転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543236605/

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/26(月) 21:50:05.40 ID:PBTZ3T320

夕飯


楓「おねえちゃん、もう食べないの?」


向日葵「もうお腹いっぱいですわ」


楓「…いつもの半分も食べてないの」


向日葵「今日はあまり食欲がないのよ」


楓「だいじょーぶ?もしかして熱とか
向日葵「大丈夫ですわ!しばらくすれば治りますから」


楓「そうなの…?」


向日葵「楓、心配してくれてありがとう。今日は私も早く寝ますから、気にしないで」


楓「…わかったの」


向日葵(今日体重を計ったら3キロも増えてましたわ!絶対に痩せないと!だけど、楓に勘付かれないようにも気をつけなくてはなりませんわ!)





2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/26(月) 21:51:09.18 ID:PBTZ3T320

数日後


向日葵「ごちそうさまでした」


楓「……おねえちゃん、また少ししか食べてないの」


向日葵「え!?ああ、まだ食欲が戻ってなくて」


楓「もしかして、ダイエット?」


向日葵「ええ!?ち、違いますわよ!」(ヤバイですわ!)


楓「どーよーしすぎなの」ジト-


楓「おねえちゃん、食事制限のダイエットは、体に毒でしかないんだよ!あと、この時期は体重が増えて当たり前なの、二次性徴期のおねえちゃんならなおさら……」クドクド



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/26(月) 21:51:44.68 ID:PBTZ3T320

夜中

向日葵(お腹が空いて目が覚めましたわ…)グ-

向日葵「楓の言うことは、もっともですわ(あの子ほんとに6歳なのかしら…)。だけど、乙女は体重が増えるのが気が気でないんですの!だから、どんなにお腹が減っても…

グゥー


向日葵「……耐えられそうにないですわ」


__________________________


向日葵「冷蔵庫に何かなかったかしら…」パカッ


向日葵「……ん!?これはカステラ!」ゴクッ


向日葵「……ダメですわ、こんな高カロリーなものは!」ブンブン




向日葵「……ん?よくよく考えてみれば、カステラは潰せばぺったんこになるそうすれば、空気と一緒にカロリーも出て行くのでは…?」

向日葵「……」


向日葵「……はっ!?私ってばなんて馬鹿げたこと考えてるんですの!そんなわけ…」


向日葵「そんなわけ…」




4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/26(月) 22:09:55.09 ID:PBTZ3T320

某日給食 


向日葵「磯辺揚げ、おいC~ですわ!」バクバク 


櫻子「向日葵、磯辺揚げ何個めだよ!太るぞ!」 


向日葵「あら、知らないんですの?磯辺揚げはゼロカロリーですのよ。だからいくら食べても太らないんですの」 


櫻子あかりちなつ「は?」 


向日葵「磯辺揚げには、ちくわだから、穴が空いてますわよね。だから、正面からみると…ほら、0に見えますわ。だからゼロカロリーになるんですの。あと、カロリーは真ん中に集まる性質がありますわ、その真ん中を磯辺揚げはくり抜いてるから、それまたゼロカロリーですわ。と、いうことは!0×0でマイナス!むしろ食べたら痩せる計算になりますわ!」 


櫻子「ちょっと何言ってるかわかんない」 


あかり(意味がわからないよぉ…) 
ちなつ(向日葵ちゃん、最近どうしちゃったのよ…)



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/26(月) 22:22:05.88 ID:PBTZ3T320


某日夕飯 


向日葵「カツカレー、おいC~ですわ!」ズズ- 


楓「……おねえちゃん、これで5杯目だよ」 


向日葵「それがどうかしたんですの?」キョトン 


楓「おねえちゃん!そんなに食べちゃったら、ブタさんになっちゃうよ!」 


向日葵「あら、楓は知らないの?カツカレーはゼロカロリーなのよ」 


楓「は?」 


向日葵「カツのカロリーと、カレーのカロリーがぶつかり合っておたがいに消えちゃうから、カツカレーはゼロカロリーになるんですのよ!」キリッ 


楓「……そもそも、カロリーは相殺しないの!炭水化物が入っている限り、カロリーがゼロになることは、絶対にないの!そもそもカロリーは…」 


向日葵「」ガブガブ 


楓「…聞いてないの」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 21:16:38.87 ID:wETog7fa0

楓「……という訳なの」 


櫻子「向日葵のやつ、家でもそんな感じなのか」 


撫子「あのひま子がねぇ…」 


花子「これはどう考えてもストレスのせいだし」 


楓「……ストレス?」 


撫子「そうだね。ひま子っていろいろ溜め込んじゃうタイプだから、きっと今までのが爆発しちゃったんでしょ」チラッ 


花子「絶対そうだし」チラッ 


楓「そうかも」チラッ 


櫻子「おい!なんでみんな私のこと見るんだよ!」 


撫子花子楓「「「ストレスの原因だから」」」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 21:27:38.21 ID:wETog7fa0



櫻子「はぁ!?私がー!?」 


撫子「いやいやいや、絶対そうでしょ」 


花子「同級生を介護してる人なんて、そうそういないし」 


楓「おねえちゃんって友達少ないし、心当たりが櫻子おねえちゃんしかいないの」 


櫻子「ぐぬぬ…考えてみれば、私向日葵に散々苦労を…」 


花子「やっと気づいたか単細胞」 


撫子「よし、そうと決まれば、櫻子、ひま子を説得しといで」 


楓「櫻子おねえちゃん、よろしくなの」 


花子「幸運を祈るし」 




8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 21:38:21.45 ID:wETog7fa0



櫻子「え!?何いきなり決まっちゃってんの!?まず説得って何!?」 


撫子「何って、ひま子が暴飲暴食をしてるのをやめさせるんだよ」 


花子「それくらいわかれや」 


楓「このままだと、おねえちゃん魔人ブウになっちゃうの」ジワッ 



櫻子「……はぁ、わかった!わかりましたよ!私が向日葵を止めてくればいいんでしょ!」ダッ 


撫子「……逝ったな」 


花子「何も考えずに走っていったし。さすが頭の容量0ギガ」 


楓「花子おねえちゃん、容量の単位はB(バイト)なの」 





9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 23:45:49.40 ID:wETog7fa0

土曜日 夕方 古谷家 


櫻子「向日葵ーー!どこだーー!」 


向日葵「あ、櫻子」モグモグ 


櫻子「あ、向日葵!また何か食ってんな!」 


向日葵「ピロシキですわ、あなたも食べます?」 


櫻子「いらんわ!!お前、こんなに食べてたらほんとに太るぞ!」 





10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 23:46:43.71 ID:wETog7fa0



向日葵「あら、知らないんですの?ピロシキはゼロカロリーですのよ」モグモグ 


櫻子「は?」 


向日葵「カロリーは110℃を超える油には耐えられないですの。だから、ピロシキはゼロカロリーですわ!」 


櫻子「はぁ?そんなわけないだろ!だって……ん?そもそもカロリーってなんだっけ?」 




櫻子「……ま、向日葵が言うんならピロシキはゼロカロリーなのか」 


向日葵「その意気ですわ!…はい、ピロシキ」 


櫻子「そうだよな!ピロシキはカロリーゼロ!この世の物は全部ゼロカロリーだーーーー!」モグシ 




11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 23:55:59.00 ID:wETog7fa0



向日葵「揚げパン、おいC~ですわ!」バクバク 


櫻子「アジフライ、ウマ~べラス!」バクバク 



あかり「ふたりとも、食べすぎじゃない?」 


向日葵「大丈夫ですわ!だって揚げ物は揚げたときにカロリーが逃げていくから 


向日葵櫻子「ゼロカロリー!!」 


向日葵「ですもの」 
櫻子「だもんね」 


あかり「あはは…(もう心配する気も失せたよぉ~)」 


ちなつ「ゼロなのは、お前らの脳みそのほうじゃ!!」 


おわり



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 23:56:52.26 ID:wETog7fa0

おわりです。 
最後まで見てくださった方々ありがとうございました。 
(果たしているのか…)



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/30(金) 14:30:12.40 ID:mEDObwyDO

楓が賢すぎて乙し足りない






他のおすすめSS
【ゆるゆり】あかり「あかりんGO…?」 
櫻子「まさか向日葵が麻薬中毒者だったなんて………」 
【ゆるゆり】京子「犯人は、この中にいる!」 
京子「忘れられないキスが欲しい」 
【ゆるゆり】ちなつ「誕生日プレゼントですか!?」 
【ゆるゆり】京子「ドッキリでした~」 
京子「プレゼントは奇跡の魔法」 / 結衣「ほんのり甘い、ブラックコーヒー」 
【ゆるゆり】あかり「七森中の魔女?」 
【ガキ使×ゆるゆり】浜田「松本さんは生徒会長をされていたそうですが」 
あかり&ちなつ「あなたができないこと」