転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1550497904/

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/18(月) 22:51:44.18 ID:Lvb7EC8j

海未「今日ですか?」

穂乃果「うん」

海未「今日は…待ってください、今予定確認しますね」

穂乃果「はいだめー!海未ちゃんは今日は穂乃果と一緒にお泊りしますー!」ギュー

海未「うぉ」

海未「穂乃果、今日は弓道部に顔を出す予定が」

穂乃果「あー!あー!聞こえないですー!海未ちゃんは今日穂乃果とずっと一緒にいないとだめー」ギュッギュッ

海未「うーん」

海未「わかりました、では今日は穂乃果のうちに行きますね」



4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/18(月) 22:55:02.92 ID:Lvb7EC8j

と、半ば強引に穂乃果に誘われた帰り道

まぁ…こんなのは慣れている、慣れているはずなのに

どうしてでしょう、何故か今日は少し…強引すぎるような気が…。

海未(まぁいいでしょう、たまには)

穂乃果「あっ猫だ」

海未「…穂乃果、そっちは車道ですよ」グイッ

穂乃果「んー」

海未(お泊り…久しぶりですね)



5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/18(月) 22:59:31.13 ID:Lvb7EC8j

そういえば前回泊まった日はいつだったか

そんな事を考えながら穂乃果と同じ道を歩き、答えが出かけてた所で見慣れた穂むらについた。

穂乃果「ただいまーっ!」

海未「お邪魔します」

穂乃果「はいはい上がって上がってー」

海未「…」

相変わらず綺麗で和を魅せているお店

海未「…変わらないですね」




7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/18(月) 23:02:40.70 ID:Lvb7EC8j

穂乃果「ん?なんか言った?」 

海未「いえ、なんでもないですよ」 

穂乃果「んー?あっ、そうだ海未ちゃん!新作があるから食べてみてよ!」 

海未「本当ですか?では手を洗って来ますね」 

穂乃果「はーい!穂乃果は向こうで用意してくるからその辺座って待っててー」



9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/18(月) 23:12:14.49 ID:Lvb7EC8j

__ _ 

穂乃果「はい!召し上がれ!」 

海未「ではいただきます」 

客間で穂乃果が持ってきてくれた和菓子をたべて、それを見てる穂乃果 

…近いですね。 

穂乃果「…どう?」 

海未「おいしいですよ!もう発売しているんですか?」 

穂乃果「ほんと!?よしっ」 

穂乃果「ううん!これから…海未ちゃんに感想聞いたらって思って」 

海未「え?どうして私に?」 

穂乃果「…わからない?」ジッ 

海未「えっ……ぇ…と…」 

穂乃果「…海未ちゃん」スッ… 

海未「っ!」ビクッ! 

穂乃果の伸ばした左手が私の頬にそっと触れる 

少し冷んやりとしているのか 

それとも私が熱くなっているのか、とても心地よかった。 

海未「っ…穂乃果、人が来ますよ///」 

穂乃果「…来ないよ」スッ… 

海未「まっ…ぁの…せ、せめてお部屋で__」 

穂乃果の顔が私に近づいてきて、キスまであと数センチの所で… 

扉が開いた。 

フリーザ「ほっほっほっ!ここですか?地球のおいしい和菓子屋さんとは」 

フリーザだった 

ザーボン「はっ!フリーザ様!」 

ザーボンもいた。 

ザーボン



13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/18(月) 23:17:02.53 ID:Lvb7EC8j

海未「っ!!?」 

フリーザ「おや?お取り込み中のようでしたか?」 

ザーボン「///」 

穂乃果「いえ!大丈夫ですよ!いらっしゃいませっ!」スッ… 

海未「あっ…」 

フリーザ「ほっほっ!ではここからここまで、それから…あちらの方が食べている物も包んでもらえますか?」 

穂乃果「あ…あれはその…非売品なんです」 

フリーザ「おや、そうでしたか、これは失敬…では」チラッ 

海未「!」 

フリーザ「ふふっ!羨ましいですねぇ」 

海未「え…」 

穂乃果「はい!お待ちどうさまです!」 

フリーザ「ありがとうございます、穂乃果さん、アイドル活動…無理をせず頑張ってくださいね?」 

穂乃果「うん!フリーザもね!」 

フリーザ「ほっほっ!ではまた」



14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/18(月) 23:19:30.06 ID:Lvb7EC8j

そう言って2人は帰っていった 

静まり返った客間で私と穂乃果は顔を合わせ、少しだけ照れながら穂乃果がそっと口を開き私に行った 

穂乃果「…お部屋、行こっか」 


おわりよ



18: 名無しで叶える物語(庭) 2019/02/18(月) 23:55:04.05 ID:a8ElwBHn

これにはさすがのトッリも困惑の様子






他のおすすめSS
海未「これは……ことりのカバンですか……?」 
海未「すごろく?」 
海未「糖質制限です!」 
海未「は? わたし以外、みんな羞恥プレイに目覚めた?」 
海未「えっ…穂乃果に彼氏ができた!?」 
海未「いまスクールアイドルというのが人気らしいので私、ヤホーで調べてきたんです」 
海未「私はナイト」 
海未「次はどうすればいい?穂乃果」 
海未「絵里から穂乃果を取り戻します!!」 
海未「私には>>3の能力があります」