転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394957432/

1 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:10:32.18 ID:VEPNWNrDO


喜多見柚「ほっ」とて
Dzj0mgm


柚「へへ。まだ夜はさむいねー」

P「雨が降ったからな」

柚「お昼はどざー!だったねー」

P(どざー…)

柚「へへ♪」ぴょん

P「…」コホ

P「寒いのに、楽しいんだな。柚」

柚「うんー。まあねっ」ニパ



・短い
・くるみちゃん回






2 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:11:12.29 ID:uBC20mTso


ぱしゃ


市原仁奈「まだ水たまりが残ってごぜーます」パシャ
fdcyKmk


P「暗くて足元が見え辛いから、気をつけてな」

仁奈「ふふー。仁奈ちゃんとながぐつをはいてやがるので心配ごむよーです!えいっ」パシャー

P「きぐるみに撥ねるとよくないんじゃないか?」

仁奈「あー」ベシャー

P「あと足がとられて転ぶかもしれないし」

仁奈「それももーてんでごぜーました」ころん

P「気をつけてな」パシ

仁奈「あう。…はい!えへへ。次からは気をつけるです」ギュ




3 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:11:40.48 ID:VEPNWNrDO

荒木比奈「…」 
6pkzJPe
 

P「どうかしたか?」 

比奈「あ、いえ…」 

比奈「この辺りって…もしかして、桜がきれいに咲くのかなーって」 

P「ああ。そういえば…」 

比奈「お花見。どうでスか?」ポン 

P「いいな。春になったら」 

比奈「はい」ニコ 

比奈「えへ。プロデューサーのお弁当が楽しみっスねー」 

P「…べつにいいけど…それでいいのか」 

比奈「プロデューサーの方が料理は上手でスから」 

P「…いつか比奈の手料理が食べられる日が来るといいなぁ…」 

比奈「いいでスねー」 



4 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:12:10.94 ID:uBC20mTso

高垣楓「…」ハッ 
KDVlieM
 

楓「仁奈ちゃんはちゃんと長靴履いてる…ぷ」 

P「…」 

楓「桜がきれいに咲く」 

P(それで笑ってたらもう日常生活に支障が出るレベルなんじゃ…) 

大沼くるみ「ぶひゅ」 
Ey19BmP
1bY0SZ8
 

P(出てた) 

くるみ「ひぃ…あっ…笑ったらはなみずとよだ、…あっ。ずる」 

P(なんかいろいろ出とる) 

楓「わあー」パアァァァ 

楓「あとあと、ええと…」 

くるみ「く、くるし…ふひ、あはは…」 

P「楓さんもうそれ以上はやめてあげて下さい」 



5 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:12:38.39 ID:VEPNWNrDO


サスサス 


くるみ「あぅ」 

P「…お前…そんな様子で普段の生活はちゃんとできてるのか…?」 

くるみ「うぅごめんなしゃ…」 

P「あ、いや。怒ってるわけじゃないよ。ただ心配で」 

楓「お、凝ってますねー」モミモミ 

P「楓さんダジャレのためだけにいきなり肩を揉むのはやめて下さいどきどきします」 

楓「えへへー」 

柚「くるみチャンをいじめるとPサンでも柚ゆるさないぞー」 

仁奈「ですよー」 

P「い、いじめてないって」 

くるみ「ああぁぁみんなやさしぃうわああん」 

比奈「いろいろカオスになって来たっスね」 

P「おう…。くるみは混沌の使者だな」 

神崎蘭子「おお。かっこいー…」 

P「いたんですか神崎さん」 

蘭子「??な、なにゆえ真名を遣わぬ…?い、いたよー」 

P「よけい混乱するから大人しくしてて」 

蘭子「…我もまた混沌の使者であったか……(しょぼーん…)」 

くるみ「ぐすっごめんなしゃいい!」 

P「あいやくるみに言ったんじゃなくて」 

柚「こらー」ペチ 

仁奈「こらですよー」ペチ 

P(もう滅茶苦茶だな)イテイテ 



6 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:13:10.68 ID:uBC20mTso

柚「へへー。くるみチャンはすっごく精一杯なカンジが可愛いナー」ナデナデ 

くるみ「ぐすっ…?く、くるみ、かわいい…?ほんと?」 

柚「ほんとほんとー」 

仁奈「きぐるみがあるともっと可愛いと思うですが…」ペタペタ… 

仁奈「こ、こんどとくちゅーをお願いするですよ!」 

蘭子「次元を異にするものよ(お、おおきいよね!)」 

くるみ「あう…?な、なんのはなし…?」ぽよん 

比奈「無自覚って萌えまスよね!」グッ 

P「いやあれはたぶん通じてないだけ」 

楓「うんうん。くるみちゃんはほんとにいい子ですねー。ふふ」ナデナデ 

くるみ「にゅー」 

P「楓さん若干含みがありません?」 

楓「ち、ちょびっとですよ?いちびっともないです」 

くるみ「ぶひゅう」 

P「あー」 

楓「あー」 



7 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:13:45.81 ID:VEPNWNrDO

くるみ「ぷっ…ふふ、ふぅっ…」プルプル 

柚「こっちまで楽しくなる笑いっぷりだー」ヘヘー 

P「けっこう苦しそうなんだが…」 

楓「私なんだか自信が出てきました」フンフン 

P「それはよかった」 

比奈「くるみちゃんが笑ってくれるだけでいいことずくめでスねぇ」 

P「まあ悪いことはなにもないよな」 

くるみ「うわあん!」ブワワ 

仁奈「どうしたですか!?」ビクッ 

蘭子「盟友に謀られたか!(プロデューサーになにかされたんですか!?)」 

P「それは普通に泣く…つーか失敬な」ペチ 

くるみ「くるみ…笑って、ほ、ほめられたことないの…ぐしゅ」 

P「あー」 



8 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:14:28.82 ID:uBC20mTso

P「そっか」 

P「でもまあ、ここには笑って喜ぶ人しかいないからな」 

楓「…」コクコク 

P「はい」クス 

P「だから好きなだけ笑っていいよ。というかどんどん笑ってくれ」 

くるみ「……、…うぅぅ~…く、くりゅ…み…うああ…」 

柚「あわっ。わ、笑っていいって言われると泣いちゃうのかー。よしよしー」 

蘭子「う…な、なんだか私までつられて…あうー…」 

仁奈「ぐすぐす。いまもふもふなハンカチをごよーいするです…」ごそごそ 

P「楓さん出番ですよ」 

楓「あっ、は、はい。ち、ちょっと待ってくださいねー…うーん」 

P(こういうときに限って意外とすっと出てこないもんか…) 

くるみ「…?」グス 



9 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:14:59.14 ID:VEPNWNrDO

くるみ「か、楓しゃんがくるみのためにがんばってくれてりゅ…うー」 

くるみ「く、くるみおうえんするね!が、がんばれー」 

楓「が、がんばる。うーんうーん」 

P(ん…?なんだろうこの倒錯した状況…) 

比奈(永久機関な予感でス) 

柚「がんばれー」 

蘭子「が、がんばって」グス 

仁奈「おうえんするですよ!」グスグス 

P(シュールすぎる) 

比奈(あの、夜に外で女の子が固まって泣いてるなかで、男性が一人いるのって) 

P(…俺捕まるかな…) 

比奈(捕まりまスね)タブン 

片桐早苗「つーかまーえた♪」ガシッ 
1xd0WnV
dv8yQaL
 

P「げふ」 



10 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:15:28.33 ID:uBC20mTso

早苗「事務所の近くでなんだか楽しそうなことしてるわねー♪そっかシメられたいのかー」 

P「さ、早苗さん…い、いや、これは」 

早苗「冗談冗談♪」 

早苗「やるじゃん。くるみちゃんすごく楽しそうよ」コソ 

P「あ…い、いや。べつに俺がどうってことは」 

早苗「謙遜しない!ほらほらご褒美にお姉さんが奢ってあげるから、飲みに行こう♪すぐ行こう!さーれっつごー」 

P「それ早苗さん飲みに行きたかっただけですよね!ぜったいそうだ!」 

早苗「あら失敬な。つぎが二軒目よ」 

P「それ最低な方向のフェイントですよ!」 

早苗「いいから黙って来い♪」グキ 

P「あへん」 

比奈「私も行っていいでスかねー」 

早苗「いいよいいよー。人数は多い方がいいわ!」 

楓「お酒と聞きました」シュタ 

比奈(こういうときは機敏だ…) 

早苗「おー。楓ちゃんも行こ行こ!」 

楓「はい。お酒と聞いては避けられません…なんて」フフ 

くるみ「はひっ」 

柚「おおっ。くるみチャンが笑ったよっわーい」 

楓「わーい」 

蘭子「わーい!」パァァ 

仁奈「やりやがりましたー!」ピョンピョン 

くるみ「…ひいっ…ひぐ……ぷふふ…」 

くるみ「……。え、えへへ…」 



11 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:16:20.53 ID:VEPNWNrDO

早苗「どこにするかなー」 

比奈「ちょうど晩ご飯は食べて来たところなので…」 

早苗「あそー。じゃお刺身とか?日本酒とか?」 

楓「…」コクコクコク 

柚「おさかなさんだってー」 

仁奈「まぐろがうめーです」 

蘭子「あ、私も好きだよ。えへへ」 

早苗(なんか若いわ) 

くるみ「あ、あの、ぷろでゅーしゃ…」クイ 

P「」 

P「…?あ…、おう。どうしたくるみ」 

くるみ「う、うん」 



12 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:17:33.65 ID:uBC20mTso

くるみ「わ、笑って…いいよって…くるみが笑うと、みんながよろこんでくれるって……」 

くるみ「くるみすごくうれしくて…」 

くるみ「だ、だから…あ、ありがと…」 

P「…そっか」 

P「…なんでちょっと歯を食いしばってるんだ…?」 

くるみ「な、泣くのを我慢してりゅ…ずる」 

P「はは。そっか…」 

ぽん 

くるみ「?ぷう」 

P「でもそれだと笑うのもできないだろ?」 

P「笑った方がくるみは可愛いし、泣くのを我慢するなら、」 

P「もっと笑おうって思う方がいいんじゃないか」ナデナデ 

くるみ「……あぅ…」 

くるみ「…く、くるみ…わ、笑ってるのかわいい…って、ほんと?」 

P「うん。ほんとほんと」 

くるみ「…そっか……。…。あうぅ!」グシュ… 

P(あやばい泣く) 

早苗「女の子の泣いてる声がするわ」グリ 

P「気のせいです」イデデデ 



13 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:18:05.76 ID:VEPNWNrDO

くるみ「うあーん」 

早苗「ほらぁ!」 

比奈「プロデューサー今日はくるみちゃん泣かせてばっかっスねぇ」クスクス 

P「あ、こらよけいなこと」 

早苗「ふん」ガシ 

P「うぐ…?」 

P(あ、痛くない…) 

柚「どしたのっ。またPサンにいじめられたのかなっ」 

P「またっておい」 

くるみ「ち、ちがうの!これは…うれしなき笑いだから!うええぇ…」 

P「……器用だな」 

早苗「うん。まあ女の子を泣かせても、いいこともあるってことよね」ガシガシ 

P「…早苗さんそれなんですか?」 

早苗「へ?なでてあげてるんだけど」 

P「…不器用ですね。痛いだけです」 

早苗「ふんっ」ゴキ 

P「あふん」 

比奈「ふふ。プロデューサー、早苗さんには口が悪くなるっスね。気になる子にちょっかいを出す男子みたいな」 

早苗「ちょっとぉ!//比奈ちゃんたらもお♪」グリグリ 

P「」ゴキゴキン 

蘭子「よ、よしよしー」 

仁奈「なでなでですよー」 

くるみ「え、えへへ……」 



14 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:19:08.37 ID:uBC20mTso

くるみ「く、くるみ…たのしいな…」 

楓「私も。ね」ニコ 

柚「柚もっ。ねー」ニパー 

くるみ「う、うん。えへ…えへへ…」 

P「」ヨカッタナ 

くるみ「うん…ぐすっ。えへへ」ニコ 



・・・・おしまい 



15 : ◆qEJgO2U6bM 2014/03/16(日) 17:19:44.41 ID:VEPNWNrDO

おわりん。大変短いですが 
くるみちゃんが愛おしくて仕方ない



17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/16(日) 17:33:06.68 ID:K5qOOEz4o

乙! 
相変わらずほっこりする



20 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/17(月) 07:30:49.62 ID:2pZayjmeo

おつおつ 
くるみちゃんが可愛いくて今日もがんばれる






他のおすすめSS
 
 
 
 
 
フレデリカ「駄菓子屋ごっこ」 
イヴ「サンタクロースのバイトですよぉ♪」 
槙原志保「プレゼントにはパフェ! じゃなくって……」 
森久保乃々「二人いっしょが」 
白坂小梅「ないとめあ・びふぉあ・くりすます」