転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1555685727/

1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/19(金) 23:55:27.23 ID:vJYwJvsQ

ダイヤ「家の蔵にあったのを見つけましたわ」

善子「本物?」

花丸「というよりか蔵にこんな現代的なもの置いてあるずら?」

果南「まあ、話の種にはいいんじゃない?」

善子「そうね、それじゃあ私が使ってみるわ!」

ルビィ「もしもボックスが捨てられない様に気をつけなきゃね」


善子「もしも>>2の世界だったら!」



3: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2019/04/19(金) 23:56:24.50 ID:nRYgIbDQ

ルビィが姉



5: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:06:48.37 ID:syZPxkDC

>ジリリリリ


善子「…なーんてね、さすがにギャグでしょ」

ルビィ「そうかなぁ?」

果南「あ、千歌から連絡きたよ。明日2年生はテストだから今日はお休みだって」

ルビィ「ああっ!忘れてたぁ!」

ダイヤ「ルビィ…全く。解散ですわね。帰るわよ、善子、ルビィ」

善子「はーい」



6: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:12:34.92 ID:syZPxkDC

>黒澤家

ルビィ「善子ちゃぁ…たすけてぇ」

善子「嫌よ…っていうかダイ姉を頼りなさいよ」

ルビィ「おねえちゃぁ怖いんだもん…」

善子「もー、私は配信で忙しいんだからね!第1、2年の範囲は私わからないわよ」

ルビィ「おねえちゃぁー!善子ちゃぁがいじめるぅ!」


ダイヤ「善子!ルビィをいじめない様に!」

善子「虐めてないわよ!?」

ダイヤ「全く…仕方ないわね。善子も一緒に勉強会と行きましょう。終わったら3人でプリンを食べましょう」

ルビィ「本当!?」

善子「プリン…だ、堕天使善子には合わないわ!」

ダイヤ「では、善子のプリンは私のものですね」

善子「ごめんなさい!」

ルビィ「堕天使弱い…」




7: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:18:17.84 ID:syZPxkDC

>翌朝だよ、ハノケチェン! 


千歌「あ、おはよう、黒澤シスターズ!」 

善子「ちゃんと名前を呼びなさい!?」 

梨子「ルビィちゃん、勉強の進捗どう…?」 

ルビィ「ダイヤおねえちゃぁのおかげでなんとか…」 

梨子「いいなぁ…うう、自信ない…」 


曜「おはヨーソロー!危なかった!本当危なかった!」 

千歌「おはよう、曜ちゃん」 

梨子「また寝過ごしかけたの?」 

曜「うん…っていうかバス通学わたしだけなの辛いよー…あ」 

善子「?」 


曜「わたしも黒澤曜になれば…」 

善子「これ以上手がかかる姉はゴメンよ…」 

ルビィ「善子ちゃぁ酷い!?」 


花丸「おはよー、みんな」 

善子「おはようずら丸。ダイ姉ならもう行ったわよ」 

花丸「あらら…入れ違いずら」



8: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:21:53.64 ID:syZPxkDC

ルビィ「マルちゃん、おねえちゃぁに何か用事があったの?」 

花丸「うん。ルビィさん…じゃなかった、ルビィちゃん。いい本が見つかった、って聞いたから貰おうと思ったんだけど…」 

善子「ふっ…私の黒魔術ね!」 

花丸「興味ないわけじゃないけど、どうせ内容はフワフワしたファンタジーずら」 

善子「ずら丸ぅ!」 


梨子「1年生コンビも仲良しよね」 

ルビィ「私達も仲良しだよ!」 

曜「2年生…4人組!」 

千歌「か、かっこ悪い!」 

梨子「クインテットね…」



9: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:27:40.10 ID:syZPxkDC

>部室ずら! 

果南「あ、妹ズが来たよダイヤ」 

鞠莉「グッモーニン!」 


ダイヤ「さて、これで9人揃いましたわね…あら?何かしら、このボックス」 

善子「あ、電話ボックスじゃない?すごい昔にあったヤツ!」 

梨子「まだたまにはあるわよ」 

ルビィ「東京にも?」 

梨子「…小学校の近くにあったわ」 

千歌「田舎の方が残ってるんだよねぇ」 

>ジリリリリ! 

鞠莉「ん?何かコールしてるわよ?」 

善子「えっ!?オカルティックね…堕天使善子が調べてみせるわ!」 

曜「セクハラ電話なら切りなよー」 


>ガチャ



10: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:33:08.60 ID:syZPxkDC

善子「…なにこれ!?」 

ルビィ「うゆ…本物っていうか…」 

鞠莉「???」 


ダイヤ「完全に妹が2人いる気持ちでしたわ…」 

鞠莉「月島さんねぇ」 

果南「マジでそんな気持ちだよ、コレ…」 

梨子「…」 

曜「あ、梨子ちゃんが悪いこと考えてる顔だ」 

梨子「!?で、ても…せっかくだし使いたいなぁ…とか思ってないから!」 

千歌「梨子ちゃん…」 


ダイヤ「まあ、解除はできるみたいだし、面白いかも知れませんわね。あんまり悪ふざけしなければ使っても問題ないでしょう」 

ルビィ「ルビィがおねえちゃぁになるって話の時点で悪ふざけだよぉ…」 


ダイヤ「…では>>11さんなら悪ふざけはしないでしょう」(善子以外)



11: 名無しで叶える物語(笑) 2019/04/20(土) 00:36:14.85 ID:HOadt1in

まる



12: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:39:44.26 ID:syZPxkDC

花丸「ドラえもんで見たことあるけど、同じと思って良いんだよね」 

善子「ずら丸、これやべーわよ。堕天使ヨハネの軌跡を歪めるほどの魔力があるわ」 

花丸「急に恐ろしさが消えたずら」 

善子「ずら丸ぅ!」 



花丸「じゃあ、もしも>>13だったら!」



13: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/04/20(土) 00:44:37.52 ID:O3X14N9i

千歌ちゃんが男



14: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:54:05.66 ID:syZPxkDC

>ジリリリリ! 

花丸「なーんちゃって。流石にファンタジーずら」 

果南「だねぇ」 


千歌「はぁーあ、でも僕もラブライブ出たかったなぁ」 

曜「でもチカくんのお陰でAqoursは結成されたんだからさ!」 

梨子「うん。最初、お隣が男の人で心配だったけど、チカくんで良かったよ」 


千歌「えへへ、そう言われると照れるのだ」 


果南「チカ、照れてる!」 

ダイヤ「恋愛は禁止ですわよ!」 

善子「一緒に堕天は?」 

鞠莉「OKよ!」 

ダイヤ「そんなわけないでしょう!?」



15: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 00:56:39.32 ID:syZPxkDC

ルビィ「でも、チカさんってその…Aqoursの誰かが好きとか…ないの?」/// 

ダイヤ「ルビィまで!?」 

果南「ダイヤも素直になりなよ~」 

花丸(果南ちゃんが1番素直じゃないのに) 

<ぎいやぁあああ~ 


曜「よーし、それじゃ練習だ!」 

「「オー!」」



16: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 01:08:40.69 ID:syZPxkDC

>休憩中だビィ、 

花丸「酷い目にあったずら」 

果南「あれは花丸が悪いよね?」 

鞠莉「素直にならないかなぁんがバッドデース」 


千歌「…」/// 


曜「あー、キッツイね!」 

梨子「うん…あ、ごめんチカくん。そこの飲み物とってくれる?」 

千歌「う、うん」 

千歌(やべーのだ…曜ちゃんはダンスするたびに胸に目がいくし、梨子ちゃんは汗だくなのにすっげー良い匂いが…) 


果南「んふふ~、やらしいこと考えてる?」 

千歌「ほああああ!?」 


千歌(果南ちゃんは、胸を…)/// 


千歌「ああああ!ごめん!用事思い出したから帰るねっ!」 


果南「あー…」 

鞠莉「チカに変なことし過ぎよー、かなぁん」 

果南「あはは、まあ昔からからかってるからねぇ…あれくらいしても気づいてくれないんだもん」(ボソ 


善子「マリーはどうなの?」 

鞠莉「もちろん大好きよ?男女的な意味で」 

ダイヤ「なっ…ななななな…ハレンチですわっ!」 

ルビィ「そーだそーだ!」 

善子「ルビィ便乗しない!」



17: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 01:21:31.91 ID:syZPxkDC

鞠莉「あんなに一生懸命で、可愛い子なかなか見つからないわよ?もちろん結婚したいくらいラブよ」 

ダイヤ「ま、待ってください!千歌さんの意思もありますし…」 

果南「まあまあ、ダイヤ落ち着いて」 



曜「…わかってたけど、みんなライバルかぁ」 

梨子「ふふ、負けれないわよね」 

曜「うん。…梨子ちゃんにもね」 

梨子「家が隣は大きいアドバンテージなのよ?ほら、カーテンかけてベッドで着替えるのを見せたりとか」 

善子「あ、リリーそれ私が貸した漫画のシーンじゃない!」 


>部室じゃなくてヨハネ! 


千歌「はぁはぁ…オカズには困らないけど…流石に毎日じゃあいつ暴発するか…」/// 


>ジリリリリ! 

千歌「あれ、電話ボックスが鳴ってる…出てみよ」 

「…」 

梨子「…私、女の子の千歌ちゃんも好きだから」 

千歌「みんな死にそうな顔してるよ…」 

鞠莉「恥ずかしくて死にそうだわ…」 

花丸「やっぱりこれやべーずら」 

善子「そうよね!そうよね!?」 

ダイヤ「これは封印しましょう…」 

果南「うん、それが賢明じゃないかな…」 

>夜ですわ! 

>>18「…もしも>>19だったら…」



18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/04/20(土) 01:22:21.56 ID:mUX3BtcA

梨子



19: 名無しで叶える物語(庭) 2019/04/20(土) 01:22:44.79 ID:hbpY+0Ob

千歌が恋人



20: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 01:38:11.73 ID:syZPxkDC

梨子「もしも、千歌ちゃんが…恋人だっ…」 


梨子(…私最低だ) 


梨子(さっきのアレから見るに…みんな、大なり小なり…千歌ちゃんが好きなのに) 


梨子(わたしだけ、こんなものに頼って…それに…) 



梨子(記憶は、残る。千歌ちゃんが男の子になっちゃったのはみんな覚えてる) 

梨子(でも、だとしても…) 


梨子「たら…」 


梨子(言ってしまった…私、バカだ…バカリコだ…) 

梨子「…家に、帰らなきゃ」



21: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 01:54:24.42 ID:syZPxkDC

>梨子ハウス前デース 

千歌「あ、梨子ちゃん!」 

梨子「千歌ちゃん…」 

千歌「?元気ないね…何かあった?」 

梨子「ううん、なんでもないよ」 


千歌「…千歌の部屋に来る?…恋人が暗い顔してると私まで暗くなっちゃうよ」 

梨子「うん…」



22: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 02:00:25.02 ID:syZPxkDC

>千歌の部屋チカ 

千歌「それで、どう言った悩みなの?」 

梨子「…わたしだけ、ズルしちゃったから」 

千歌「ズル?」 

梨子「うん…」 


千歌「あはは、梨子ちゃんでもズルとかしちゃうんだね」 

梨子「ち、千歌ちゃん…」 


千歌「ふっふっふ、ならば秘策を授けよう!…ズルはバレなきゃズルじゃないんだよ!」 

梨子「千歌ちゃん…あはは、たしかにそうだね」 

千歌「うん、梨子ちゃんも笑顔が1番!今日は泊まっていきなよ!」 

梨子「うん!」 



千歌「それにしても、梨子ちゃんと付き合えて良かった。私、梨子ちゃん大好きだから」 

梨子「うん、私もだよ。ありがとう、千歌ちゃん…」



23: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ) 2019/04/20(土) 02:07:11.01 ID:syZPxkDC

>翌日の部室だヨーソロー 


>ジリリリリ! 


千歌「そっか、そういう事だったんだ」 

梨子「ごめんなさい…」 

曜「むー、許せないね!」 

梨子「…」 


曜「ジュース奢りね!」 

梨子「…曜ちゃん!」 


ダイヤ「まあ、Aqours全員梨子さんの気持ちはわかりますから。私もジュース1本、お願いしますわね」 

花丸「マルは文庫本で我慢するズラ」 

善子「私はローブね!」 

ルビィ「ルビィは…ピアノ教えて欲しいなぁ」 

鞠莉「それはナイスアイデアね!」 

果南「じゃあ、私はダイビング付き合ってもらおうかなん?」 


梨子「みんな…ありがとう」 



梨子(Aqoursは良い子ばかり…そう痛感しました) 


おわり



25: 名無しで叶える物語(アメリカ合衆国) 2019/04/20(土) 05:56:40.75 ID:4HtkjEde







他のおすすめSS
曜「千歌ちゃんの料理美味しいなぁ♡」千歌「えへへ、ありがと♡」 
曜「ストロベリームーン」 
鞠莉「緋色の勇気」 
善子「うおぉぉぉぉぉぉぉ!!!ち○ぽおぉぉぉぉぉぉ!?!?!?」 
海未「夏の始まりへ」 
ルビィ「おっけー?」鞠莉「だめ」 
鞠莉「最近部室に私物を持ち込んでる人がいるわね……」 
善子「1学期が始まって」 
千歌「私のぴっかぴか音頭・タイムトラベル」 
善子「堕天使感謝デー」