転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1560250250/

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 19:50:50.12 ID:O6aBxyqq

善子「ね、ねえルビィ」

ルビィ「うゆ? 善子ちゃんどうしたの?」

善子「見て! このテスト100点取ったの!」

ルビィ「わっ、すごーい! ルビィ全然だったよ……」

善子「……」ウズウズ

ルビィ「今度ルビィにもお勉強教えてね」

善子「え、えぇ、いいわよ」

善子「……」ウズウズ

ルビィ「? もうすぐ授業始まっちゃうから早く行ってきた方が良いよ?」

善子「催してるわけじゃなーい!」

ルビィ「ぴぎぃ!?」



3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 19:54:05.37 ID:O6aBxyqq

――

善子「ってことがあってね、大体堕天使はトイレいかないし」

善子「聞いてるずら丸?」

花丸「最初で聞くのやめたずら」

善子「なんでよ!」

花丸「『ルビィが甘やかしてくれない!』って幼なじみが泣きついてきたマルの気持ちを考えるずら」

善子「なんとかしてあげたいなーって思う?」

花丸「友達が変な道に走ったなあってドン引きが正解」

善子「変な道になんて走ってない!」



4: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 19:59:20.96 ID:O6aBxyqq

花丸「というかルビィちゃんって小動物系だからどちらかっていうと甘やかす方じゃない?」

善子「私もそう思っていたわ、つい先日まではね」

花丸「最近目覚めたってこと?」

善子「そう、まさに目が覚めた。電撃に打たれたような衝撃だったわ」

花丸「やっぱり……」

善子「むしろあんたこそあんなに仲良くてどうしてルビィに甘えたくならないのかが不思議なくらいだけど」

花丸「マルは善子ちゃんと違って友達をそんな目で見ないから」

善子「ちがうの! ルビィはママみたいなものなの!」

花丸「ま、ママ……?」ヒキッ

善子「あっ、お母さん!」

花丸「引いてるのはそこじゃないから安心するずら」




5: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 20:03:48.13 ID:O6aBxyqq

善子「あんたちゃんと5thライブ出てた?」 

花丸「そんなことも忘れたの?」 

善子「いや覚えてるわよ。あのずら丸がマイクなしで『楽しかったー!』って叫んでてむしろ印象深いくらいよ」 

花丸「覚えてるなら聞かないでほしいずら」 

善子「いたならなんで気付いてないの!?」 

花丸「気付くって、ルビィちゃんはいつも通りかわいかったよ?」 

善子「ほら2日目のあれ」 

花丸「あれ?」 

善子「『よくできまちたね~』ってやつ」 

花丸「あー、ダイヤちゃんの真似してたやつ」 

善子「それよ!」



7: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 20:09:23.55 ID:O6aBxyqq

善子「ヨハネね、頑張ってがんばるびぃしたのよ!」 

花丸「頑張ってがんばるびぃするっていうのもなんかおかしいずら」 

善子「そしたらルビィがね、ぶっぶーですわ! って言ったの」 

花丸「うん」 

善子「ま、お母さんに怒られたときの気分だったわ」 

花丸「言い直すくらいならママでいいずら」 

善子「それでもう一回っていうから今度はもっと頑張ろうって思って」 

善子「そしたら『よくできまちたね~』って」 

花丸「ただのダイヤちゃんのコーレスずら」



8: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 20:13:18.46 ID:O6aBxyqq

善子「ダイヤのとはまた違うあの舌っ足らずな感じ」 

善子「身体は小さいのに全てを包み込むようなあの笑顔」 

善子「私は確信したわ」 

善子「ルビィが私のママだったんだって」 

花丸「実のお母さんに謝ってくるずら」 

善子「それで私はルビィママに褒めてもらおうって思ってがんばるびぃしたわ」 

花丸「ついにルビィママとか呼び出したずら」



9: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 20:16:14.82 ID:O6aBxyqq

善子「練習も頑張ったしテストで100点取ったし」 

花丸「そういえば最近妙に張り切ってたずら」 

善子「なんで褒めてくれないのママ!」 

花丸「さっきの話を聞き流してた感じすごーいとか褒めてなかった?」 

善子「よくできまちたねって言ってなでなでしてくれないとや!」 

花丸「善子ちゃんが幼児退行してきたずら……」 

善子「ママあああああああああ!!!」 

花丸「恥ずかしいからやめるずら!」アセアセ



10: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 20:19:48.02 ID:O6aBxyqq

ルビィ「よ、善子ちゃんの声が聞こえたけど何かあったの!?」バタバタ 

花丸「あっ、ルビィちゃん今はこない方が――」 

善子「ママっ!」ダキッ 

ルビィ「ぴぎっ!? ママってルビィのこと!?」 

善子「ママぁ、ヨハネがんばったんだよ?」 

ルビィ「えっと……。あっ、おままごと?」 

ルビィ「よしよし、よっちゃんはいいこでちゅね」ナデナデ 

善子「っ!」パアアアアアアアアアア



11: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 20:22:49.53 ID:O6aBxyqq

善子「あのねあのね、よっちゃんママに褒められたくっていっぱいいっぱいがんばるびぃしたの!」 

ルビィ「うんうん、よくできまちたね」ナデナデ 

善子「ママぁ……」スリスリ 

花丸「……ん?」 

ルビィ「よっちゃんってばくすぐったいよ」クスクス 

善子「しゅきぃ」スリスリ 

花丸「なにふとももにほっぺスリスリしてるずら?」 

善子「ママのふとももしゅきぃ」スリスリ 

花丸「マルのルビィちゃんから離れるずら!」



12: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 20:25:28.09 ID:O6aBxyqq

善子「なんで! よっちゃんのママだもん!」 

花丸「やっぱりそういう目で見てたずら!」 

ルビィ「うゆ、えっと……。あっ」 

ルビィ「ルビィはパパもよっちゃんも大好きだから、ね?」ニコッ 

花丸「っ!」キュンッ 

花丸「ママぁ!」ダキッ 

善子「よっちゃんのママだもん!」ダキッ 

ルビィ「ぴぎぃ!? マルちゃんはお父さん役じゃなかったの!?」 

おわり



13: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2019/06/11(火) 20:26:25.02 ID:O6aBxyqq

つまり降幡 愛も黒澤 ルビィもママ



15: 名無しで叶える物語(日出づる国) 2019/06/11(火) 20:29:44.46 ID:wepYMAkr

いけないんだぞー!っていうわりに満更じゃなさそうだよねふりりん



17: 名無しで叶える物語(光) 2019/06/11(火) 20:39:35.89 ID:7+Y7XvNt

ひさびさにあまえちゃん聞いてくるか



18: 名無しで叶える物語(SIM) 2019/06/11(火) 20:48:15.05 ID:KCXzTZWK

とってもやさしいルビィちゃん



22: 名無しで叶える物語(庭) 2019/06/11(火) 21:21:22.91 ID:XhwOo8Dv

ええやん 
素敵やん






他のおすすめSS
 
 
 
 
 
 
 
 
曜「ノーパンで過ごす一日」 
曜「ルビィちゃんとりあえずスカートだけできたけど…」