転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1382959434/

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 20:23:54 ID:RJSdw8/s

アニ「どうせ私でオナニーしてるんだろ?」

ベルトルト「」

  ∧,,∧
 ( `・ω・) ようこそIDホモスレへ!
 / ∽ |
 しー-J
ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけライナーに掘られるという、
硬派なホモスレです。
例1 ID:wwh7KM12 ID抽出 ID抽出 の場合 7×12=84 なのでライナーに84回掘られましょう。
例2 ID:bicycle. ID抽出 ID抽出 の場合 数字がないので特別にアルミンきゅんを掘りましょう
さあ、存分にホモホモするがよい↓(`・ω・´)




ベルトルト「」



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 23:37:23 ID:dGSP78ac

アニ「気持ち悪い」

ベルトルト「っ…」ゾクッ

アニ「なに感じてんの?ほんと意味わかんない…はぁー」

ベルトルト「ご、ごめ、なさい……」

アニ「あのさ…オロオロしないで?シャキッと出来ないの?」

ベルトルト「う…あ…ごめ、」

アニ「はぁー、ねぇベルトルト」

ベルトルト「は、はい…」ビクッ

アニ「してみてよ」

ベルトルト「え…?」



12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 23:41:25 ID:dGSP78ac

アニ「見ててあげるからしてみてよ、暇をつぶすために」

ベルトルト「そ、そん、な…ぼ、僕は…その」

アニ「なに?出来ないわけ?私でしてるくせに?ほら、してよ」

ベルトルト「あ、に…うぅ、ぐすっえっぐ、ひっく」

アニ「はぁー、なんで泣くわけ?意味わかんない!」

ベルトルト「ご、めん、ごめな、さ…んん!?」

アニ「……っ…してくれる?」

ベルトルト「(あ、アニとき、キス?き…す…)っ!」カァァァ

アニ「なに赤くなってるの?ほら、してくれる?」



14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 23:46:06 ID:dGSP78ac

ベルトルト「…あ、そ、そんな!き、キスし、しただけでし、したくないよ!」

アニ「わがままだね…ならなに?おっぱい触りたいの?」

ベルトルト「うん!」

アニ「変態」

ベルトルト「……はっち、違うよ!僕は違うよ!」ダラダラ

アニ「触る?」ムニッ

ベルトルト「ふにゃああぁ!」モミ…

アニ「ん…」ピクッ

ベルトルト「あ、あわわわ」モミ…モミ…

アニ「感想をどうぞ」

ベルトルト「や、柔らかい、です…ふわぁあ」モミ…モミモミ…




15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 23:49:46 ID:dGSP78ac

アニ「揉んだからオナニーみせて、暇つぶしに」

ベルトルト「…こ、これとそれは…」

アニ「ならなに?なんで私のおっぱい触って揉んでタダだと思うわけ?しろ」

ベルトルト「え、えっと、えっと…おっぱいさ、触って良いです」ムニッ

アニ「」モミ…

ベルトルト「ん…」ピクッ

アニ「…んん、固いけど…」モミ…

ベルトルト「あ、ん…」
アニ「触り心地はいい」モミモミ…モミ…

ベルトルト「へ、変態…」カァァァ

アニ「あんたでしょ…」モミ…



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 23:53:11 ID:dGSP78ac

ベルトルト「お、おっぱい触ったんだから…オナニーみせてよ」

アニ「いやだ。」

ベルトルト「僕でしてるんだろ?盗聴器で知ってるんだから。してよ」

アニ「いや…なんで私が…」

ベルトルト「ならなんでおっぱいを揉んだの?タダのわけないじゃん。僕でオナニーしてたのは知ってるんだから」

アニ「ゆ、許してよ…ぐすっベルトルト…」

ベルトルト「アニのえっち」

アニ「っ…」ゾクッ

ベルトルト「なに僕の声で感じてるの?変態」



17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 23:56:26 ID:dGSP78ac

アニ「違う…!わ、私は別に…ベルトルトの低い声でらめぇを言わせたいわけじゃ…」

ベルトルト「らめぇ」

アニ「ちょっと違う…わかった、ならお腹触る?」フニッ

ベルトルト「わ、な、なにこれ…腹筋が凄い…」ツンツン

アニ「ん…」

ベルトルト「わぁあ、白い裸に、腹筋が…す、凄いよ…」フニッフニッ

アニ「つつかないでよ…」

ベルトルト「な、舐めて、いい?」ペロ

アニ「ん、すけべ」



20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 07:35:43 ID:m3yUq40o

ベルトルト「腹筋が…すごかった…アニの、腹筋」

アニ「なにいきなり舐めてるの?すけべ…流石だよ、私でオナニーしてるから」

ベルトルト「あ、あれは…ちが、違うよ…僕はすけべじゃ」

アニ「すけべでしょ?人の腹筋を舐めて…触って…ふざけないでよ」

ベルトルト「ちが、う…違うんだ…ぐすっ」

アニ「泣かないでくれない?男子に言おっか…ベルトルトは人の腹筋を舐めるすけべ野郎って」

ベルトルト「そ、んな…や、止めて…く、下さい…やめ…」



21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 07:40:36 ID:m3yUq40o

アニ「340回」

ベルトルト「え…?」グスッ

アニ「ライナーに掘られたらいいよ。340回」

ベルトルト「や、やだよ!そ、そんな回数されたら僕…アニを忘れちゃう…」

アニ「良いんじゃない?オナニーを見せないなら」

ベルトルト「っ…見せたら、340回…掘られなくて良いの?」

アニ「えぇ…」

ベルトルト「…そう言えば、僕の腹筋ってどうなのかな?」

アニ「」ツンツン

ベルトルト「ん…」

アニ「なんか、すごい…」ツンツン



22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 07:45:02 ID:m3yUq40o

ベルトルト「…すけべ」

アニ「…ちょっと臍を舐めただけで」

ベルトルト「あんなびちゃびちゃに舐めてなに言ってるの?触るだけじゃなくって」

アニ「だ、だって…いい具合にわ、割れていたから…な、舐めてみたくって」

ベルトルト「すけべ…それで臍を舐める理由がわからないな」

アニ「うぅ、違うよ…違うんだ…ちょっとだけで…びちゃびちゃにはしては…な、ない」

ベルトルト「ほら、みてよ…吸い付くからキスマークだらけだよ。すけべ」

アニ「ち、違う…違っ!」



23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 07:49:53 ID:m3yUq40o

ベルトルト「340回」

アニ「え…」

ベルトルト「340回オナニーをみせてよ。僕をオカズにして喘いでよ。アニなら嬉しいオカズだろ?」

アニ「なっ!」カァァ

ベルトルト「どんな妄想してるわけ?教えてよアニ…僕を、たべたの?それとも逆に僕をたべるの?」クスクス

アニ「な、んでよ……くそ…あ、糸くず出てる」
ベルトルト「え…どこから?」

アニ「尻…多分下着から?いま引きちぎるから動かないで」グイッ

ベルトルト「うわっ!」



24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 07:53:55 ID:m3yUq40o

アニ「よっと…切れたよ」

ベルトルト「いきなり引っ張らないでよ…距離が、近いから…」

アニ「ふーん…ドキドキするわけ?ほら」ギュゥ

ベルトルト「え?ぁ、ああああに!?だ、ダメだよ!ち、近いから!」

アニ「…ん、あのさ…尻、揉まないでよ」

ベルトルト「い…や…手の位置が」モミモミ…モミモミ…

アニ「ん、ちょっと!下着から揉まないでよ!」

ベルトルト「…アニの、ふわふわしてる…触り心地が、いいね」モミモミ…ムニッ



25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 07:59:17 ID:m3yUq40o

アニ「…ドスケベ」

ベルトルト「違っあの…僕は…ドスケベじゃ」

アニ「尻を触って?もうこれは私にオナニーをみせるしかないね…ほら…したら?」

ベルトルト「ぐすっえっぐ、ひっく、ひっく…」

アニ「だからさ泣かないでくれない?私が悪いみたいじゃない…あんたが触るから悪いんだよ?」

ベルトルト「ひ、どいよ…ぐすっ」

アニ「脱いだら…?みてあげるから」

ベルトルト「うぅ…ゆ、ゆるし…てよ」スルリ

アニ「………」



26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 08:03:39 ID:m3yUq40o

ベルトルト「アニ…?ん」

アニ「…柔らかい…」モミモミ…

ベルトルト「そう、かな…?僕にはアニのお尻の方が…ひゃ!」

アニ「」グニグニ

ベルトルト「あ、に…ダメだよ、ん…おかしく、なっちゃう」

アニ「…柔らかい…なんでこんなに…」スルリ

ベルトルト「なっ!ぁあああああにににに!!?」

アニ「…生は、もっと最高…ほら、揉まれてるよ?」ムニュ…ムニッ…ペロペロ…

ベルトルト「だ、め…あ、アニ…ん、あ…!」

アニ「」ペロペロペロ…ツプッ



27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 09:29:55 ID:m3yUq40o

ベルトルト「ドスケベ…」

アニ「うぐ…」

ベルトルト「なんで舐めるのさ…ド変態…」

アニ「違っ!あの…その、や、柔らかいから…その」

ベルトルト「それで舐める?意味わかんないんだけど…これはアニがオナニーだね。見ててあげるからしなよ」

アニ「え、あ…いや、嫌だ…ベルトルト、ゆ、許して…よ…ぐすっ」

ベルトルト「散々人を舐めて?は?」

アニ「な、ならあんたはなに!?散々私をオカズにオナニーして!あんたが見せなさいよ!」

ベルトルト「うぐっ」



28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 09:36:51 ID:m3yUq40o

アニ「ほらほらほらー!み・せ・ろ・み・せ・ろ・」パンッパンッパンッ

ベルトルト「な、んで…僕はアニが…アニが好きだから…公開なんて、や、やだよ…うわぁああぁん!」ポロポロ

アニ「え…?ちょっと!な、泣かないでよ…ごめん」ナデナデ

ベルトルト「ひっく、ひっく、えっぐ…す、すき…だいすき」ポロポロ

アニ「ベルトルト…そんな事、いきなり言われたって」

ベルトルト「あ、にが…だいしゅき…うぅ」ポロポロ

アニ「…私も、ベルトルトが大好きだよ」ギュゥ



29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 09:40:44 ID:m3yUq40o

ベルトルト「あに…あにぃいい!うわぁああぁん!」ギュゥ

アニ「ベルトルト……私たち、両想いだったんだね…」

ベルトルト「ん、うん…」ゴシゴシ

アニ「ほら、鼻かみな」

ベルトルト「うん…」チーン

アニ「……ライナーに、知らせよっか。」

ベルトルト「うん…えへへ」ニコニコ

アニ「まったく、ゆるけ過ぎ…ほら、行こう」ギュ

ベルトルト「…アニと、手を…あああああにににに!?は、早いよ!ま、まだお付き合いして二十秒だよ!?」



30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 09:44:27 ID:m3yUq40o

アニ「早くない…ほら、ぎゅーして」

ベルトルト「ぎゅ、ぎゅー!」ギュゥ

アニ「……抱き締めるほうじゃない。手だよ、手…」サワサワ

ベルトルト「ひゃん!あ、アニ!お尻触らないの!」プンスカ

アニ「ごめんごめん。あ、ライナーがいるね…」

ベルトルト「うん、ライナー!」

ライナー「ん?どうしたんだ?」

ベルトルト「僕たち」

アニ「結婚する事になった」

ベルトルト「あれ?結婚だっけ?」

アニ「えぇ、そうだけど?」



31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 09:48:10 ID:m3yUq40o

ライナー「そうなの、か…ベルトルトが…」ポロポロ

ベルトルト「ライナー?どうしたの?」

アニ「……ライナー、あなたのオナニーのオカズはなに」

ライナー「ベルトルト」

ベルトルト「呼んだ?」

アニ「そう、なんだ……よし、ベルトルト」

ベルトルト「は、はい!」

アニ「私とライナーと結婚しよう」

ライナー「え…い、良いのか?」



32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 09:50:26 ID:m3yUq40o

ベルトルト「それって…良いのかな?」

ライナー「それなら…ベリックに聞こう!今は訓練所の筈だ!」ギュゥ

ベルトルト「ライナー?手を、握れば良いんだね」ギュ

アニ「私も…」ギュゥ

ベルトルト「えへへ…嬉しいな、嬉しいな。」

ベリック「……なにしてんだよ」

アニ「ベルトルトと」

ライナー「結婚する」

ベルトルト「だよ!」

ベリック「…クールになれベリック、こいつらはおかしいんだ。まず、結婚するになった理由は?」



33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 09:54:55 ID:m3yUq40o

アニ「どうせ私でオナニーしてるんだろ?ってベルトルトに言ってから」
ベルトルト「アニも僕でオナニーしてるから」

ライナー「俺はベルトルトでオナニーしてるから」

アニ「それなら結婚しようってなった」

ベリック「まてまてまてまて!!おかしいのが約一名!」

ライナー「なんで俺をみる。ま、まさかベリック…俺をオカズに!?」ポッ


ベリック「違うわ!ベルトルトとアニだわ!」

アニ「ほほう…ならまた結婚が増えたよ、ベルトルト」

ベルトルト「ベリックも?僕とアニをオカズに…きゃ」



34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 09:58:29 ID:m3yUq40o

ベリック「……あぁー!失態した…くそっ」

ライナー「ははは、やはりベルトルトだよな…そうだ、今夜は各々のオカズを見ながらしないか?」

アニ「いいね、それ…面白そう」

ベルトルト「ちょっ」

ベリック「…もう諦めだ。良いぜ、今夜は結婚パーティーだ。とことんオナニーしてやる」

ベルトルト「いや、ま、待って」

ベリック「ベルトルト…」

ライナー「ハァハァ、ハァハァ、ベルトルト、ベルトルト」スリスリ

ベルトルト「それおかしいって!ライナーはお尻に堅いのを押し付けないで!」



35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 10:03:09 ID:m3yUq40o

アニ「というわけで>>1の様に数字の数だけライナーが掘るのをしようと思うが」

ライナー「ハァハァ、ハァハァ、うっ」

アニ「…もうヤろう。ベルトルト」ガシッ

ベルトルト「え?え?」

ベリック「だな…」チュ

ベルトルト「ふあ、ん…な、ま、待ってよアニ!複数人と結婚出来るの!?アニとイチャイチャ、で、出来るの!?」

アニ「出来るよ。だから行こう」

ライナー「そうだな…(賢者モード)」

ベルトルト「倉庫…?」



36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 10:06:25 ID:m3yUq40o


ガラガラ

「ちょっ!あ、アニ!?あ、揉まないで…んん!」

「ベルトルト、可愛いよ。私のおっぱい触って良いよ」

「尻がやわらけー」

「ライナー、片方触らせろ」

「ふぁ、ん…ライナー?ベリック?あ、あぁん!」

「ペロペロ、ちゅ、ちゅ」

「いいな…うなじ舐めさせろ」

「なら俺は脚で」

「ま、待ってよ!そんなにさ、されたら僕、僕…らめぇえぇえ!」



37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 10:10:22 ID:m3yUq40o


ガラガラ

アニ「ふぅ…」ツヤツヤ

ライナー「スッキリ」ツヤツヤ

ベリック「した…」ツヤツヤ

ベルトルト「ひっく、ひっく、ひっく」

アニ「腰が抜けるなんて初めてみた…ほら、帰ろ」

ベルトルト「うん…」ギュゥ

アニ「よっと…それじゃあまた…オナニー見せなよ。ベルトルト」チュ

ベルトルト「う、ん…ん…」トロ~ン

ライナー「また集まってやるか」

ベリック「そうだな…また今夜」

アニ「だからベルトルト、今夜もするよ」

ベルトルト「」


おわれ



38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 10:12:06 ID:m3yUq40o

俺さ…340回ライナーに掘られるんだけど…だから供養のため書いた。お願いします!尻がガバガバになっちまうから無効で…い、良いですか?



39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 14:46:27 ID:erhoPXjw


ちょっとアルミンきゅん掘ってくる



42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/29(火) 19:06:46 ID:NyH3pxBo




43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/30(水) 23:38:20 ID:ytxnJrTw

アニとベルトルトの、ネット際で激しく球を打ち返し合ってるかのようなやり取り
良かった!






他のおすすめSS