転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1351610719/

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:25:19 ID:V0vJFXSE

やよい「うっうー! プロデューサー!」

P「お、ハロウィンの衣装か。似合ってるな」

やよい「ありがとうございます! トリックオアトリート!」

P「お菓子かいたずらか……か。何かあったかな」ゴソゴソ

P「お、あったぞ。ジャンボおもしろお菓子パック(http://www.hokulea-event.com/mogiten-jambookashi.html)だ。これをあげよう」ヒョイ

やよい「はわっ! お菓子がいっぱいですー! でもそんなに高いところに揚げられたら届きません」ショボーン

P「さあ、このお菓子が欲しければどうにかしてとってみるんだ」ハハハ

やよい「うぅー……」
      , ‐、 ,- 、
     ノ ァ'´⌒ヽ ,
   ( (iミ//illi)))
     )ノ`リ・ω・ノ( <わかりましたー
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
 ヽ、   ー / ー  〉
   `ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く
P「えっなにそれちょまっ……」

\うっうー!/

HAPPY END



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:27:15 ID:V0vJFXSE

やよい「千早さん! トリックオア……」

千早「いたずらで」

やよい「えっ……あの、その……」

千早「お菓子はないから……いいえ、むしろお菓子をあげるからいたずらしてください」

                _____
            , : '´ : : : : : : : : : : `丶
           /: ::l l: : : l : : : ヽ、 : \: :\
      __.   //: : : :| |: : : | : : : : l.ヽl、|、ヽ: :ヘ
   /´: : `ヽ/: /: : : : ::l l: : : |i: l : : :|  ヽ-\: :∧
   ,': : : : : : :!: :l: : : : : :ハlヽ|、l ̄ノ川    ,--、: ∧
   ! : : : : : : }: :|: : : : : : l_,,. イ 二ヽ:: : : : :(:::) ', :ハ
  .|: : : : : : ::l: ::l: : : : : :∧ / (::::::::)_:: : : : : ̄ ',: :!
   !: : : : : : :l: : ',: : : : : : ∧ : : -‐''"´        }:::l
   l: : : : : : :ハ: :ハ: : : : : : :∧: :      ,. -┐  ,' : l
.   ',: : : : :/: :}/l ∨: : : : : :∧: U u  '"´ ̄ /: : :|
    ヽ: : : : : |: |\ヽ : : 、 : :∧____,,.. ィl"ヽ: :|: |
      V : : ::!ハ `ヽ|、: \: :∧    l : : :|__ :l: l
      }: : : :l: : ヽ   \l \:ハ 、  ヽ ̄/ }:`l/
      l: : : : : : : }     / .ヽ!  \  / /: /: \
      `ー-、: : ::l   /`丶、       /::/`ヽ: :
         ',: :,'  /:: ̄`丶、  ̄ ̄ ̄ ̄_.ノ   \
          ヽl  l: : : : : : : :| ̄ ̄ ̄ ̄
               |: : : : : : : :|

HAPPY END



3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:29:23 ID:V0vJFXSE

美希「ハニー! トリックオアトリートなのー!」




        (
         _>──- 、
       /        \
     / ′/ ||ヽ     ヽ
      И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ|
      ヽハ ─   ─ヽ|\L おにぎりもらったの
      _八   ヮ   ,6) く
       `Z_ヽ-r   f´ ヽ _ゝ
       ム 0▲と_)   く
         Vし─、_|V´ ̄

HAPPY END




4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:31:06 ID:V0vJFXSE

美希「トリックオアトリートなのー!」

P「またか……さっきおにぎりあげただろ?」

美希「くれないならいたずらでもいいよ? 色んなことしちゃうの」




        ( 
         _>──- 、 
       /        \ 
     / ′/ ||ヽ     ヽ 
      И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ| 
      ヽハ ─   ─ヽ|\L またもらったの
      _八   ヮ   ,6) く 
       `Z_ヽ-r   f´ ヽ _ゝ 
       ム 0▲と_)   く 
         Vし─、_|V´ ̄

HAPPY END



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:33:14 ID:V0vJFXSE

        ( 
         _>──- 、 
       /        \ 
     / ′/ ||ヽ     ヽ 
      И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ| 
      ヽハ ┃   ┃ヽ|\L 
      _八   ヮ   ,6) く 
       `Z_ヽ-r   f´ ヽ _ゝ 
       ム 0▲と_)   く 
         Vし─、_|V´ ̄



        ( 
         _>──- 、 
       /        \ 
     / ′/ ||ヽ     ヽ 
      И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ| 
      ヽハ ┃   ┃ヽ|\L おいしいの
    (( _ノ{'''  ゚~( ''' ,6) く 
       `Z`ー/)   f´ ヽ _ゝ 
       ム (   ∪   く 
         Vし─、_|V´

HAPPY END



6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:36:00 ID:V0vJFXSE

響「プロデューサー! トリックオアトリートだぞ!」

P「あ、ごめん。響のぶんだけないや」

響「なっ!? 自分だけ仲間はずれなのか!?」

P「いや、ついさっきまであったんだけど」

響「あったのか!?」

P「小腹すいて食べちゃった」テヘペロ

P(っていうのは響のリアクションを見るための嘘で、ちゃんと用意してあるけど)

響「うぅぅ……」プルプル

P「なーんてな! 実はちゃんと用意しt」

響「うがー! もう怒ったぞ! やっちゃえいぬ美!」

P「ちょっ待っ話をきk」

\アッー!/

HAPPY END



8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:39:04 ID:V0vJFXSE

雪歩「ぷぷぷプロデューサー! トリックオアト……リー……」
                 ,.ィ 
           (ー-、 _/ 丿(⌒ 
          />、_>ヤ⌒ヽ‐‐.、 
         /:::::::::〃/::::::::ハ::::::ハ:ヽ 
        ,.イ::::::::::::{{::l::::::、,,_ l::/_,,l:::} 
        ""フ::::::::::::ミ:|/l/ O'  O'{V 
        /::::::::::::::::゙(^_   _ j 
       `""/::::::::::::::::ア`マー゙‐'   
         /:::::::::::::/f Y7} 
       ,ノ:::/:::::/  〕 {ハ      __,, .....,,_ 
       ゙"/:::::/  厶_〉_,〉 ,,、‐''",  `丶 `丶、 
        {/|>ー‐、_| | |_  ,i':: :: ::.i  ,rぅ}  -─rx、 
     ,、 ‐'''""ゝ、_/⌒ヽ| LL゙Yi':: :: :: :i  し' j    Ⅶ以 
    ,r'゙ ;. :. :.;'   ̄7 ノー'ゞ",i:: :: :: ::.!  ノ       }, jj 
   ,i'   ;. :. :,'   /x>'′   {:: :: :: :: j^'"ゝ、、..__ ノ⌒`ヽ、 
  ,f   ;. :, '  rイ`y'′     ゞ、;;_;;ノヘ、  `ー{ 、    ヽ \ 
/ {    ''   {{_/´           ´   ー||        ヽ 
  {                         ||  ト、     丶 ヘ 
、,、,ハ                          ,||  | \      } 
   'i      },,_   ヽ           /||  l|  ,}^    l   j 
   }     ノ  ~7─-、i     /、 ,、、ィィ{ |  | 〈____/|_|{ 
   |    ,/{   {    ゙l     { `´´{,   { |  |l |    |'  / 
   ヾ,     { ゙i,  ヘ   'l     {   'i;   !, |___| ,|   /  ,| 
     i,.   ゝ、ヾ、_)))  'i,    ヘ   'i,,  ハ、{ ; { | >┴¬fi7⌒}⌒i 
    'i、    ヽ      ゙i、   ~ ゙`ヽ ゞ、,_)_)人≧ス>     | {ー[二{ 
     ゝ、_))丿       ヽ、_)_)ン        ゝ-‐''''""'ヽ〉〉ー'};__リ 
                                     ゞ=='゙ ̄ 
HAPPY END



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:50:28 ID:V0vJFXSE

小鳥「プロデューサーさん、トリックオアトリート!」

P「小鳥さんもですか」

小鳥「うふふ、お菓子をくれないとイタズラしちゃいますよ」

P「へぇ、どんなイタズラですか?」

小鳥「こんなのです。えいっ♪」チュッ

P「Oh……ほっぺに……」

小鳥「ふふっ。お菓子をくれるまでやめませんよ?」

P「ほっぺだけでいいんですか?」

小鳥「えっ?」

P「小鳥さんが望むなら唇や……もっと色んな所にキスしてあげますよ」

小鳥「あ……あう……///」

P「どうしますか?」

小鳥「お、お願いします///」

HAPPY END



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 00:50:47 ID:V0vJFXSE

    _____    ~ ~    ~ ~ ~ ~ ~ 
   / /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     ○ 
  /  /   ハ     l ヽ  o 
 ,'  {    / }    人  }  
 |  レ'∨― ^⌒⌒'`―レ' 
 | |  |━━━  ━━| | 
 | |  | 〃〃     〃〃 |  うふふ、そんないけません
 | |  |  _ ┌―┐  | |       プロデューサーさん
 レ' レ'ソ={::::::}.―u  ノJ 
        ̄ ̄ ̄ ̄(⌒ヽ 


P(あの顔は何かよからぬことを考えてるな)

HAPPY END



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 10:58:54 ID:V0vJFXSE

あずさ「プロデューサーさん、トリックオアトリートですよ~」

P「うわっ、びっくりした。それハロウィンの衣装ですか?」

あずさ「はい。ケット・シーっていう猫のおばけです。どうですか~?」クルッ

P「とてもよく似合ってますよ(露出がすごいな……)」

あずさ「お菓子をくれないといたずらしちゃうにゃん♪ なんちゃって///」

P「どんないたずらですか?(むしろいたずらして欲しいなぁ)」

あずさ「う~ん、特に何も考えてなかったんですけど……。あっ、じゃあこういうのはどうでしょう?」

あずさ「つんつん♪ つんつん♪」ツンツン

P「Oh……(なんという可愛らしさ)」

あずさ「お菓子をくれないと突っついちゃいますよ~」

P(でもなんでスーツ着てる俺の乳首をピンポイントで突けるんだろう)

あずさ「つんつん♪ うふふ♪」ツンツン

HAPPY END



14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 11:01:29 ID:V0vJFXSE

貴音「あなた様」

P「お、貴音か。今日はオフじゃなかったか?」

貴音「はい。ですが巷でははろうぃんというお祭りが催されていると聞きます」

P「ふむ。その通りだ」

貴音「食べ物を頂ける素晴らしいお祭りであると耳にしたので、はしたないとは思いながらもお祭りを楽しんでみようかと」

P「なるほど。しかし貴音。お前はひとつ間違っている」

貴音「なんでしょうか」

P「ハロウィンでもらえるのはお菓子であって、ラーメンじゃないぞ」

        , --──- 、 
      / -===@\ 
     /:/:::i:::::::i:::::::i::::::::ヽ::: 
     |:||:::||::::::||::::::||::::::|::|:::| 
      ~ハ ┃   ┃ヽ|八:〉 
      八   ヮ    6)::::〈 ……面妖な
      〉ノ:>__ <´:|:::::〉 
      ヽ:¢\_ と_)∧/ 
         し─、_|'" 

HAPPY END



15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 11:03:44 ID:V0vJFXSE

貴音「……」ショボーン

P「……」

貴音「……」

P「……」

貴音「……」グー

P「……あー、インスタントならあるけど食べるか?」

貴音「よろしいのですかっ?」パァッ

P「おう。作ってきてやるからちょっと待ってろ」

貴音「ありがとうございます、あなた様♪」

HAPPY END



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 11:04:46 ID:V0vJFXSE

        , --──- 、 
      / -===@\ 
     /:/:::i:::::::i:::::::i::::::::ヽ::: 
     |:||:::||::::::||::::::||::::::|::|:::| 
      ~ハ ┃   ┃ヽ|八:〉 ズズズズ 
      八  .冖   6)::::〈 
      〉,ソ=||||_ <´:|:::::〉 
      ヽヽ\_ と_)∧/ 
         し─、_|'" 


        , --──- 、 
      / -===@\ 
     /:/:::i:::::::i:::::::i::::::::ヽ::: 
     |:||:::||::::::||::::::||::::::|::|:::| 
   至  ~ハ ー   ーヽ|八:〉 福 
      八 ''' 冖 ''' 6)::::〈 
      〉,ソ=||||_ <´:|:::::〉 
      ヽヽ\_ と_)∧/ 
         し─、_|'" 

HAPPY END



17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 11:26:40 ID:V0vJFXSE

春香「プロデューサーさん! ハロウィンですよ、ハロウィン!」

P「お、春香は魔女の衣装か。可愛いな」

春香「ありがとうございます! プロデューサーさん、クッキーどうぞ」

P「ありがとう。お、かぼちゃの形か」サクサク

春香「どうですか?」

P「うまい! さすが春香だ!」

春香「そ、そんなぁ。照れちゃいますよ///」

P「もっと食べてもいいか?」スッ

春香「はい! ってプロデューサーさん、顔近……んっ……」チュッ

P「お菓子みたいに甘い春香を食べちゃうぞ」

春香「は、はい……どうぞ召し上がってください///」

HAPPY END



18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/31(水) 11:27:02 ID:V0vJFXSE

________,,,,,,.......---‐‐''''" 
            .γ ̄ ヽ 
            i    i 
            ヽ_ ノ 
               ○ 
      .r‐-、  ___  _、 
    _ .| /-''":::::::::::::゛ヾΥ_、 
    |__(〉'"”i:::::::::::::::::::::::::::\/ 
    ///〉ヽ'::::i:::::|::::::::::::|::::::ヽ`、 
   //ヾ-':::::::::::|::::|!:::::::::::|!::::::::)ヽ 
   |::|:::::::::|_ /-/|::::::::メ|:._::::ソ:ノ 
   i:::|::::::::|-‐"   ̄ ̄ .゛''ィ::i 
   ', ,ヘ、|  三三   三 |ヘ 
  .∠〉ヾ、χ'く"" ___ ""ノ | 
  <::::::::ヾ,   ヽ !__ノ__./  .| >な、なんちゃって・・・♪ 
   ゛‐/ )‐--λゝ ̄)_|_/ 
    / /   |二|_|=.|   | 
    / /\_/-"|| |ヽ.|___,| 
   /    / |―"| |" .|   | 
   ヽ___/ .|  | |  |  .ノ 

P(あの顔は何かよからぬことを考えてるな)

HAPPY END







他のおすすめSS
 
 
 
 
 
【ミリマス】白石紬「彼女の笑顔はミリオンドル」 
 
 
 
P「なんでも言うことを聞くよ」