転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565793317/

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:35:17.50 ID:YVO5LxiA0

若干百合要素あり





2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:39:48.52 ID:YVO5LxiA0

8月14日 胡桃沢洋菓子店

サターニャ「はあ~ 魔界に帰って来たのはいいけど暇ね~」

サターニャ「ヴィネットは……」

………
ヴィーネ「ごめんサターニャ!今日はちょっと用事が……」
………

サターニャ「ガヴリールは……」

………
ガヴリール「今回は大事なイベントがあるから意地でも帰らん!!」
………

サターニャ「全く……私が声掛けてるんだから来てくれてもいいじゃない!!」



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:44:24.08 ID:YVO5LxiA0

サターニャ「あーあ暇~暇~!!」

ラフィエル「では私と遊びましょう」

サターニャ「あんたと2人でいると碌なことが…ん?」

ラフィエル「お邪魔してます~」

サターニャ「うわああああぁぁ!? 何であんた私の部屋にいるのよ!?」

ラフィエル「正式な手続きを取れば天使でも魔界に入れるみたいですよ♪」

サターニャ「いやそこじゃなくて! どうやって私の部屋に入ってきたのよ!? また不法侵入!?」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:45:42.38 ID:YVO5LxiA0

ラフィエル「違いますよ~ 今回は弟くんに入れてもらいました」

サタ弟「入れました」

サターニャ「弟おおおお!?」

サタ弟「姉さん暇だって言ってたじゃん」モグモグ

サターニャ「だからって何で勝手に……あんた何食べてるの?」

サタ弟「ドーナツ」

サターニャ「……うちにそんなドーナツあったっけ?」

サタ弟「ラフィエルさんから貰った」

ラフィエル「お土産です♪」

サターニャ「買収されてるんじゃないわよ!!」




5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:47:33.50 ID:YVO5LxiA0


サターニャ「あんたパティシエの息子なのに他のところのお菓子になびいてどうすんの!!」 

サタ弟「研究だよ研究……これ甘さは控え目だけど風味がいいね、美味しい」 

ラフィエル「砂糖を控えてヘルシーにしてあるらしいですよ」 

サタ弟「なるほど……」 

サターニャ「……」ゴクリ 

ラフィエル「サターニャさんもお一ついかがですか?」 

サターニャ「なっ……私は別に……」 

サターニャ「……でもまあどうしてもって言うなら貰ってあげるわ!!」 

ラフィエル「ではお一つどうぞ」 

サターニャ「どれどれ……」パクッ 

サターニャ「……うちのよりは劣るけど中々イケるじゃない!!ビターな感じで!!」 

サタ弟「……ビター?」 

ラフィエル「あー、苦味でも駄目でしたか……青汁濃縮1000%ドーナツなのですが……」 

ラフィエル「ちなみにうちの執事に食べさせた所立ったまま気絶した逸品です」 

サタ弟「ラフィエルさんなんて物を……」 

サターニャ「え? なんか言った? それよりこれもう一個ある?」モグモク 

サタ弟(とりあえず姉さんには絶対に店を継がせないようにしよう……) 



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:49:41.24 ID:YVO5LxiA0

サタ弟「じゃあ後はごゆっくりー」 

バタン 

サターニャ「はあ……なんでこうなったのよ」 

ラフィエル「いいじゃないですか♪ 私も暇でしたし」 

サターニャ「まあ暇だったのは確かだし…」 

ラフィエル「ところで何しましょうか?」 

サターニャ「え? あんた何か持って来たりしてないの?」 

ラフィエル「そのつもりだったのですが天界から直接来たので娯楽物が持ち込めなくて……」 

サターニャ「じゃあ……」 

ラフィエル「と言うわけで何か面白いものは~っと」ゴソゴソ 

サターニャ「ちょ!? 私の部屋勝手に漁るんじゃないわよ!!」 

ラフィエル「あっ、サターニャさんトランプありましたよトランプ!」 

サターニャ「そりゃ部屋の主なんだから知ってるわよ…」 

ラフィエル「と言うことでサターニャさん」 

ラフィエル「……7並べ、しませんか?」



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:51:47.39 ID:YVO5LxiA0

……… 

サターニャ「ちょっとラフィエル!!あんたハートの6止めてるでしょ!!」 

ラフィエル「え~知りませんね~」 

サターニャ「嘘付かないでよ! 私のカード全然出せないじゃない!!」 

ラフィエル「……サターニャさん、私本当に持ってませんよ?」 

サターニャ「え? そうなの…? 疑って悪かったわね」 

……… 

サターニャ「ラフィエルの嘘つき!!」 

ラフィエル「プレイヤー私とサターニャさんしか居ないんですからサターニャさん持ってないカードは私が持ってるに決まってるじゃないですか」クスクス 

サターニャ「ああもう……もう一回!!」 



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:56:54.39 ID:YVO5LxiA0


サターニャ「ちょっとラフィエル!!あんたダイヤの8止めてるでしょ!!」 

ラフィエル「え~知りませんね~」 

サターニャ「え? そうなの…?」 

……… 

サターニャ「ラフィエルの嘘つき!!」 

ラフィエル「くっ…」プルプル



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:58:04.03 ID:YVO5LxiA0


ラフィエル「あ、そろそろ晩御飯の時間ですね」 

サターニャ「え? もうそんなに経ったの?」 

ラフィエル「サターニャさん何か食べたいものあります?」 

サターニャ「そうね……待ってラフィエル夕食作る気?」 

ラフィエル「駄目でした?」 

サターニャ「いやでもお母様いるし……」 

……… 

サタ弟「お父さんとお母さんなら急用で出て行ったよ、今日はちょっと帰れないかもって」 

サターニャ「都合良すぎない!?」 

ラフィエル「では私が作りますねー」 

サターニャ「私も手伝うわ!」 

サタ弟(!? まずい姉さんに晩ご飯作らせるのは…!!) 

ラフィエル「……サターニャさん」 

サターニャ「何?」 

ラフィエル「サターニャさんのお父様とお母様が居ない今……サターニャさんがこの中で一番偉いんですよ?」 

サターニャ「!!」 

サタ弟「!?」 

ラフィエル「今やこの屋敷の主と言っても過言ではありません……」 

サターニャ「屋敷の……主……!!」 

ラフィエル「と言うわけでご主人様はゆっくりしてて下さいねー」 

サターニャ「仕方ないわねー!!私今主だからねー!!」 

サタ弟(よし姉さんが晩ご飯作るの回避出来た!! ラフィエルさんありがとう!!) 



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/14(水) 23:58:56.33 ID:YVO5LxiA0

……… 

ラフィエル「出来ましたよー」 

サターニャ「わー! いただきまーす!」モグモグ 

ラフィエル「どうですかお味は?」 

サターニャ「うん……美味しい!!」 

サタ弟「美味しい……ラフィエルさん料理も出来たんだ」 

ラフィエル「ふふ……喜んでくれて何よりです♪」 

サターニャ「……あ、良いもの下界から持って来たの忘れてた!」 

ラフィエル「良いもの?」 

サターニャ「これよこれ!!」 

ラフィエル「それは……!!」 

サタ弟「デス……ソース?」 

サターニャ「これかけると更に美味しくなるのよ!」ドバァ 

ラフィエル「!?」 

サタ弟「へえ…どれどれ」ヒョイ 

ラフィエル「駄目です!!」 

サタ弟「え?」バクッ 

サタ弟「ふぐぅ!!?」 

サターニャ「美味しいでしょ!」 

サタ弟「姉さん……ラフィエルさんに一旦謝ろう…?」 

ラフィエル「大丈夫ですよ何となく予想はしてたので……」 

サターニャ「え? 何? どうしたの?」 



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/15(木) 00:02:19.22 ID:spJdGgpi0

……… 

ラフィエル「さて……夕食も食べ終えましたし何しますサターニャさん?」 

サターニャ「ええ……アンタいつ帰るのよ?」 

ラフィエル「……お邪魔でしたか?」 

サターニャ「いやそういう訳じゃないけど……もう夜遅いけど大丈夫なの?」 

ラフィエル「そこの所は御心配なく、帰りは神足通で一瞬で帰れるので」 

サターニャ「ならいいけど……」 

ラフィエル「さあさあ遊びましょうサターニャさん♪」 

サターニャ「じゃあ次はこれで!!」 

……… 

サターニャ「ラフィエル? もうすぐ12時よ? 流石にもう……」 

ラフィエル「そうですね……あと少しだけ……少しだけですから……」 

サターニャ「……?」 

………… 

ピピピピビビ 

サターニャ「何これ?ケータイの……アラーム?」 

ラフィエル「あ、そろそろ時間みたいですね」 

サターニャ「時間?」 

ラフィエル「それではサターニャさん……」



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/15(木) 00:03:27.21 ID:spJdGgpi0

ラフィエル「お誕生日……おめでとうございます♪」 



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/15(木) 00:04:52.32 ID:spJdGgpi0


サターニャ「…え?」 

ラフィエル「8月15日ですよね? サターニャさんの誕生日」 

サターニャ「え? ああ、そうだけど……」 

ラフィエル「では私はこれで帰りますねー ……神足通」シュン 

サターニャ「あ! ちょっと!?」 

サターニャ「……まさかラフィエルそれ言うためだけに……?」 



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/15(木) 00:06:04.65 ID:spJdGgpi0

あなたを独り占めすることは出来ないけど……せめて特別な日の一番は…… 

ラフィエル「……ふふっ」 

end







他のおすすめSS
ガヴリール「下着をつけたままお漏らし…?なるほど、そういうのもあるのか」 
ヴィーネ「傘忘れちゃった……」 
ガヴリール「腰が痛くて動けん…」 
ヴィーネ「ガヴお姉ちゃん……」 
ヴィーネ「援助交際?」 
ラフィエル「うっかりガヴちゃんとキスしてしまいました」 
ガヴリール「密室に閉じ込められた」 
【ガヴドロ】ガヴ「サターニャの弟?」 
サターニャ「あなたの人生を変えるかもしれない『クイズSサタニキア』へようこそ」 
ラフィエル「夏休みの宿題をやってるガヴちゃんもかわいいですよね~」