転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1548840725/

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/30(水) 18:32:05.77 ID:ZYVFDwJ70

ルールル ルルル ルールル ルルル ルールールール ルールル

かすみ「はい!皆さん、こんにちはぁ。みんなのアイドル、かすみん事、中須かすみで~す。早くも第二回目となりました。それでは、さっそくゲストをお呼びしたいと思います。Saint Snowのお二人で~す」

聖良「初めまして。Saint Snowの鹿角聖良です」

理亞「理亞です…。よろしく」

かすみ「よろしくお願いしまぁす。かすみんお二人の大ファンでお会いするの楽しみにしてました」

聖良「そうだったんですか?」

かすみ「はい!」






6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/30(水) 23:53:56.15 ID:NsdvijZ3O

かすみ「なんと今日お二人はわざわざ北海道からお越し頂いてます。お二人共訛りとかが全くないんですね」

聖良「そうですか?余り自分達では分からないのですが」

かすみ「標準語上手に喋れてますよ」

聖良「特に意識してる訳でもないのですけど」

かすみ「そうですか。さて、お二人はなんと姉妹なんですよね?聖良さんがお姉さんでいいんですよね?」

聖良「はい」

理亞「見れば分かるでしょ」

かすみ「むう。万が一あるといけないので確認しただけです」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/31(木) 20:30:37.54 ID:bZolMy+PO

聖良「そうですよね」

かすみ「そうなんですよぉ」

理亞「さっき大ファンって言ってたじゃない」

かすみ「えっと…さて、それじゃあ、お二人にお話を聞いていきましょう。お二人はなんとA- RISEに憧れてスクールアイドルを始めたんですね」

聖良「はい。A- RISEを始めて見た時に私達もいつかこんなパフォーマンスをしたいって思ったんです」

かすみ「なるほど、なるほど。そうなんですね」




9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/03(日) 23:50:48.00 ID:x7ASX1Ld0

理亞「さっきから本当に分かってるの?」 

かすみ「え?なんでですか?」 

理亞「返事が軽いって言うか」 

かすみ「え?そうですかぁ?」 

理亞「それの事を言ってるんだけど」 

かすみ「なんか私に対して風当たり強くないですか?」 

聖良「ごめんなさい。この子はちょっと人見知りと言うか」 

かすみ「人見知りだと風当たり強くなるもんですかね?まあ、良いですけど。さて、それでは他の質問を。お二人にはライバルとかはいらっしゃるんですか?それこそμ'sに対してのA- RISEみたいな。μ'sのライバルはA- RISEで合ってますよね?」 





10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 00:09:50.57 ID:XdJSUUOv0

聖良「そうですね。私達にとってお互いを高め合える存在はやはりAqoursの皆さんですね」 

かすみ「なるほど~」 

聖良「最初会った時は正直ラブライブに対する姿勢に疑問もありました。ラブライブは遊びじゃないんだぞって」 

かすみ「その台詞ってアニメだと理亞さんが仰ってましたよね?」 

聖良「そうですね。でも、私も同じ気持ちでした」 

理亞「ちょっと待って。アニメって何?」 

聖良「でも、Aqoursは私達とは違った。勝ちに拘る私達とは真逆のスクールアイドルである事を心から楽しむAqoursを見ていて気がついたら心を惹かれていました。私も…スクールアイドルを始めたばかりの頃はあんな風にって。もちろん、私達の今までが間違っていたとも思っていません。やるからには勝ちたいですから」 

かすみ「なるほどぉ。お互い真逆の位置にいるからこそお互いを高め合える存在なのかもしれませんね」 

聖良「そうですね」 





11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 00:16:26.07 ID:XdJSUUOv0

かすみ「そんなAqoursの皆さんとはなんとコラボをしているんですよね?Saint Aqours Snowとして。随分と安直な名前ですね」 

聖良「ふふっ、確かに。でも、私は良い名前だと思ってますよ」 

かすみ「どうなんですか?こう…普段一緒にパフォーマンスをする事なんてないじゃないですか?大人数になる訳ですし。大変でした?」 

聖良「そうですね。いつもは二人ですから中々大変でしたけど何より楽しかったです。理亞もAqoursの皆さんと打ち解ける事が出来たし」 

理亞「そ、その話はしなくていいのに」 

かすみ「恥ずかしいんですか?」 








13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 21:50:59.32 ID:XdJSUUOv0

理亞「はあ?」 

かすみ「図星の様ですね」 

理亞「違うし。そんなんじゃ」 

かすみ「理亞さんは大分素直じゃない様ですね」 

聖良「ふふっ、そうですね」 

理亞「ちょっと…姉様!?」 

かすみ「姉様?」 

理亞「何?」 

かすみ「理亞さんは聖良さんの事を姉様って呼んでるんですか?」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 22:04:24.61 ID:XdJSUUOv0

理亞「だったら何?」 

かすみ「いえ、珍しいなぁと思って。キャラ作りですか?」 

理亞「は?」 

聖良「昔からですよ」 

かすみ「へ~そうなんですねぇ。姉妹ってどんな感じなんですか?」 

理亞「どんなって…別に普通って言うか」 

かすみ「その普通が分からないんですよね」 

聖良「かすみさんは…えっと…一人っ子なんですか?」 

かすみ「さあ?」 

聖良「さあ?」 

かすみ「そこら辺はちょっと…」 

理亞「どう言う事?」



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 22:19:12.29 ID:XdJSUUOv0

かすみ「まあ、女の子は少しミステリアスな方が良いって言いますからぁ」 

理亞「姉様、この子馬鹿?」 

かすみ「はあ?ちょっ、馬鹿ってかすみんの事を言ってるんですか?」 

理亞「ほかに居ないじゃない」 

かすみ「どうしてかすみんがおバカって言われなきゃいけないんですか!全く…あんまり、私の話ばかりするとスタッフさんに注意されちゃうんですから」 

理亞「そう言う事言わない方がいいんじゃないの?」 



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 22:53:23.10 ID:XdJSUUOv0

かすみ「分かってますよ。どうですか?北海道ってやっぱり寒いですか?」 

理亞「急に雑に…」 

聖良「そうですね。やっぱり寒いは寒いですね」 

かすみ「そんなもんなんですねぇ。同じ人間ですもんねぇ。北海道のどの辺に住んでるすか?」 

聖良「函館です」 

かすみ「あぁ……なるほど。函館ですか。素敵な所ですよね!函館って」 

理亞「本当に知ってる?」 

かすみ「ちなみに住所は?」 

理亞「言う訳がないでしょ」 

かすみ「大丈夫ですよ?ちゃんとピーって入れますから」



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 23:03:22.21 ID:XdJSUUOv0

理亞「だとしても!」 

かすみ「なんでですか?」 

理亞「逆になんで知りたいの?」 

かすみ「まあ、いいです。後で教えて下さいね」 

理亞「なんか教えたくない」 

かすみ「でも、かすみん実は知ってるんですよ?お二人のご実家は甘味処を営んでいるんですよね?」 

聖良「はい」 

かすみ「って言う事はお二人もお家のお手伝いとかしてるんですか?」 





18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 23:25:18.75 ID:XdJSUUOv0

聖良「してますよ。学校が休みの日とか練習がない日などはなるべく手伝う様にしてます」 

かすみ「だそうです。Saint Snowのお二人に会いたい人はぜひ函館までお越し頂ければ会うことが出来るみたいですよ~」 

理亞「余計な事言わないで」 

かすみ「え?ダメですか?」 

理亞「ダメとは言わないけど」 

かすみ「でも偉いですねぇ。お休みの日までお家のお手伝いをするなんて。遊びに行ったりはしないんですか?」 

理亞「別に…」 

かすみ「そうなんですねぇ。因みに私はお休みの日はパンを作って過ごしてるんですよぉ」



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 23:29:53.32 ID:XdJSUUOv0

聖良「そうなんですか?」 

理亞「意外…」 

かすみ「え?意外ですか?今日、実はお二人に食べて貰おうと作って来たんですよ」 

聖良「え?ここに?」 

かすみ「はい!いっぱい召し上がって下さい!そしてお腹ぱんぱんになっちゃって下さい。クフフ」 

聖良「ありがとうございます。理亞、頂きましょう」 

理亞「それじゃあ…頂きます…」 

かすみ「どうですかあ?」



20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 23:34:04.15 ID:XdJSUUOv0

聖良「凄く美味しいです。ね? 

理亞「うん…美味しい」 

かすみ「そうでしょう?たーんと召し上がって下さい」 

聖良「きっと、かすみさんの心がこもってるからこんなに美味しいんでしょうね」 

かすみ「え?あっ、そうですね。……あまり食べ過ぎちゃうと太っちゃいますから気をつけて下さいね」 

聖良「お気遣いありがとうございます。かすみさんは優しいですね」 

かすみ「えっ?いや~あはは…」



21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/04(月) 23:37:29.90 ID:XdJSUUOv0

かすみ「さ、さあ、せっかくお二人に来て頂いた事ですし一曲歌って頂きましょうか?」 

聖良「はい。それじゃあ、理亞?準備はいい?」 

理亞「もちろん」 

かすみ「えっと…それでは、self control!!で合ってますか?どうぞ!」 




23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/05(火) 00:18:39.97 ID:gZlR72t80

パチパチパチパチ 

かすみ「いや~ビックリしました。まさか、この狭いスタジオでバク転?バク宙?するなんて思いませんでした」 

聖良「ありがとうございます」 

かすみ「凄い身体能力ですね。ん~なんとも憎い」 

聖良「え?今…」 

かすみ「え?何かありました?」 

聖良「いえ…聞き間違いかな」 

理亞「聞き間違いじゃない。憎いって言ったよ。絶対に」 



24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/05(火) 20:19:30.97 ID:gZlR72t80

かすみ「違いますって。憎いなんて…そんな言葉使った事一度もありませんよぉ」 

理亞「流石に嘘でしょ」 

かすみ「嘘なんてついてないですよぉ~」 

理亞「なんか…ずっと思ってたんだけど猫被ってない?」 

かすみ「私の事ですか?」 

理亞「だから…あんた以外居ないでしょ?」 

かすみ「かすみんはぁよく猫ちゃんぽいねって言われますけどぉ…言われますにゃん!」 

理亞「そう言う所!」 




25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/05(火) 20:25:33.23 ID:gZlR72t80

かすみ「…猫なんて被ってないですけど?素で可愛いだけです」 

理亞「やっぱり被ってるじゃない」 

かすみ「どこにそんな証拠があるんですかぁ?」 

理亞「証拠って何?」 

かすみ「証拠は証拠ですよ。私が猫を被ってるって証拠。証拠を揃えてから言って欲しいんですけど」 

理亞「そんなもの…いくらでもあるから」 

かすみ「じゃあ、出してください」 

聖良「あの…かすみさん。そろそろ終わりみたいですけど」



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/05(火) 20:30:35.34 ID:gZlR72t80

かすみ「え?終わりですか?」 

理亞「進行把握してないの?」 

かすみ「いや、してましたけど。理亞さんがイチャモンばかり言うから」 

理亞「私のせいにするの?」 

かすみ「だってそうじゃないですか。まあ、いいです。それではSaint Snowのお二人でした」 

理亞「雑な終わり方…」 

かすみ「ふう。ありがとうございました~。かすみんが一番可愛く映ってましたかぁ?」 

聖良「まだカメラ回ってるみたいですよ?」



27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/05(火) 20:31:03.22 ID:gZlR72t80




28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/05(火) 21:30:29.88 ID:O3lboSzGO

りあかすの煽り合い良かった 
おつおつ



29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/06(水) 10:25:39.12 ID:X/aek8vE0

乙です






他のおすすめSS
千歌「梨子ちゃん!>>3!」※安価スレ 
曜「梨子ちゃんって今好きな人いる?」 
ルビィ「真ん中バースデー?」 
ルビィ「今日は何の日?」善子「はぁ?」 
ルビィ「夏休みの宿題終わらないよぉ…」 
善子「ルビィ、百合営業をするのよ」 
【果南ダイヤ鞠莉】三人で一緒【SS】 
ダイヤ「そんなことではサンタさんは来てくれませんわよ?」千歌「へ?」 
梨子「変身」 
【いじめ注意】花丸「曜さんの怖いものはなにずら?」【SS】