転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1366468134/

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/20(土) 23:28:54 ID:6RkbDqlw

兄「おーい、妹」

妹「……」

兄「妹ー?」

妹「……」スタスタ

兄「?、どうしたんだあいつ」

兄「……!」

兄「これは……巷で流行りの無視したらどうなるかというやつだな?」

兄「なるほどなるほど……」

兄「……これは好都合だな」



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/20(土) 23:36:44 ID:6RkbDqlw

兄「思えば普段からお兄ちゃんお兄ちゃんって引っ付いてきて、最近鬱陶しくなってたんだよな」

兄「近頃は俺の部屋に入り浸って、俺の時間が奪われるばかり」

兄「いやー、これで自由時間が増える!」

兄「そうと決まれば積んでいたゲームを消費するぞ」

兄「妹がいるといつも対戦系のゲームしかやれないからなぁ」ピコピコ



4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/20(土) 23:50:28 ID:6RkbDqlw

次の日

母「おはよう、朝ご飯出来てるわよ」

妹「おはよう母さん」

兄「おはよ……ふわぁ~……」

母「あら、眠そうね」

兄「ちょっと夜更かししちゃって……」

兄「(ゲームにハマり過ぎた……)」

母「全く、仕方ないわね」

妹「……」



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 00:02:56 ID:mNWXjKrs

学校

妹「……てわけなんだけど」

妹友「絶対効いてるよそれ!」

妹「ほ、ほんと?」

妹友「いつもいる妹がいなくて、気になって眠れなかったと見たね!」

妹「なるほど」

妹友「このまま続ければ、兄さんも妹がいたことに重要性を感じて妹に振り向いてくれるよ!」

妹「そうかな?……そーかなぁー!、えへへ!」

妹友「応援してるから頑張って!」




6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 00:17:07 ID:mNWXjKrs

兄「……」

兄「(いつもは引っ切り無しに来る妹からのメールが一切来ない……)」

兄「……」

兄「自由って素晴らしい!」

友「何叫んでんだよ」

兄「ん?、友か」

友「いつになくハイテンションだな」

兄「いつもくっついてくる妹がやっと兄離れしてくれたんだ」

兄「そりゃ嬉しくなるさ」

友「ふぅん、ヒヨコみたいにいつもひっついてるあの妹さんがねー」



8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 00:28:03 ID:mNWXjKrs

兄「ところで」

兄「今日も男性用の服着てるんだな」

友「ん?、別にいいじゃん」

友「こっちの方が動きやすいし」

兄「ほんとに男にしか見えないからなあ」

兄「たまにはお洒落したらどうだ、可愛いし」

友「……よ、よくもまあ恥ずかしいことをサラッと言えるよね……」

兄「お互いに気心が知れてるしな」



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 00:40:29 ID:mNWXjKrs

友「そ、それで?、兄は僕にその、おめかししてほしいの?」

兄「あー、いや、やっぱいいよ」

友「え?」

兄「まあ可愛いんだろうけど、その、見栄えが」

友「ちょっと、どこ見て言ってるのさ」

兄「胸」

友「……」バシン

兄「いてっ」

友「いくら気心知れてるからって言っちゃいけないことがあるだろ!」



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 00:50:14 ID:mNWXjKrs

兄「いやその、すまんかった」

友「ダメ、許さない」

兄「どうすれば許してくれますか」

友「そうだなー」

友「明日の休日、付き合って!」

兄「付き合う?、どこに」

友「明日決める」

兄「はは、相変わらず適当だな」

友「お互い様だろ」



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 01:04:58 ID:mNWXjKrs

友「で?、大丈夫、かな?」

兄「うん、予定空いてるから大丈夫」

兄「(妹も付きまとって来ないだろうしな)」

友「良かった」

先生「それじゃあ、講義始めますね」ガララ

友「じゃ、後でね」

兄「おう」



12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 01:19:23 ID:mNWXjKrs

友「……」

友「(勢いで約束しちゃったけど)」

友「(これ、で、デートに、なるんだよね?)」

友「……」

友「(う、うわ、恥ずかしくなってきた……)」

友「(顔、赤くなってないよね……?)」

友「(だ、大丈夫だよ、いつも放課後帰りに遊びに行ったりしてるし)」

友「(いつも通りだよ、うん)」

友「……」

友「(そういえば最近、二人で放課後に帰ってないよね)」

友「(いつも妹さんがいたからなあ)」



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 01:32:20 ID:mNWXjKrs

兄「……」

兄「(なんか流されて約束しちゃったけど)」

兄「(これ、デートじゃね?)」

兄「……」

兄「(い、いや、今まで放課後帰りに遊びに行ったりしたじゃないか)」

兄「……」

兄「(休日に遊びに行くのは初めてなんだよなあ)」

兄「(外出するにもいつも妹が着いてきたからなあ)」



14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 02:12:27 ID:mNWXjKrs

自宅

兄「ただいまー」

母「あら、おかえりなさい」

母「珍しいわね、いつも妹と一緒に帰ってくるのに」

兄「んー?、そんな日もあるよ」

母「まあ、あの子も兄離れしてくれないと困るからねえ」

兄「だよな、やっぱりそう思うよな?」

母「やっぱり我が子だもの、近親愛だなんてしないで欲しいわね」

母「あんたは大丈夫よね?」

兄「そりゃそうだろ」



15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 02:22:18 ID:mNWXjKrs

兄「……うーん」

兄「(明日デート、まあデート、なのか?)」

兄「(とにかく、友とどこかに行くわけだけど)」

兄「(どういう接し方をすればいいのか……)」

兄「(別に、いつも通りでいいんだよな)」

兄「(……い、いつも通りってどうだったっけ)」

兄「むむむ……」

兄「(……そういや何時に集合か聞いてないや)」


妹「……」チラッ

妹「(何か悩んでる……)」ジー

妹「(これは、効果あり、と見ていいんだよね?)」

妹「……むふふ」



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 02:53:11 ID:Z.pGmWVE

妹のいじらしくて可愛い



21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 22:29:43 ID:mNWXjKrs

友「……むー」

友「(ど、どうしよう)」

友「(明日、で、デート、になるんだよね)」

友「(は、恥ずかしくなってきた)」

友「ぬぁーっ!」バタバタ

友「(やばい、顔が火照ってきた!)」

ピリリリッ

友「わひゃあっ!」

友「(へ、変な声出ちゃった、兄からメールか)」

友「(……あー、そういえば何時に待ち合わせか言ってなかったっけ)」

友「(んー……正午でいいか)」ピッピッ



22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 22:34:41 ID:mNWXjKrs

妹「……てわけなんだけど」

妹友『来てるね!』

妹「や、やっぱり来てる?」

妹友『来てるよ!、ぎゅんぎゅん来てる!』

妹「そっか、私もそう思った!」

妹友『いつも引っ付いてる妹がいないことに頭を悩ませてると見たね!』

妹友『落ちるのも近いかもよ?』

妹「そうかな!、そうかなぁー!、えへへ!」

妹友『引き続き頑張ってね!』

妹「うん、ありがと!」ピッ

妹「もうすぐお兄ちゃんと……うぇへへへ」ゴロゴロ



23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 22:48:16 ID:mNWXjKrs

次の日

兄「ふぃー」ガチャ

母「あら、出かけるの?」

兄「おう、ちょっと友達とな、昼は外で食べてくるよ」

母「夕食までには帰ってくるの?」

兄「あー、どうだろ、その時電話するよ」

母「もう、相変わらず適当ね」

兄「はいはい遺伝ですよ、行ってきまーす」バタン

母「いってらっしゃーい」

母「……」

母「私の遺伝じゃないわよね?、父さんの遺伝よね?、そうよね?」



24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 23:08:58 ID:mNWXjKrs

兄「……」

兄「いつもはここで妹が来て一緒に行くーとか抜かすんだけど」

兄「来る気配すらない」

兄「……」

兄「自由って素晴らしい!」

兄「……おっと、待ち合わせに遅れちまう」



25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 23:20:15 ID:mNWXjKrs

友「……」ソワソワ

兄「おー、待たせたなっ……」

友「や、やぁ、時間通りだね」

兄「お、おう」

友「……」

兄「……その、なんだ」

兄「気合い入ってるな、その格好」

友「ど、どう?」

兄「あ、い、いいんでない?」

友「そ、そっか」

兄「(なんだよー、いつも通りにいこうと思ってたのに)」

兄「(いつも男物の服着てるくせしてワンピース姿は可愛いもんだから意識しちまうじゃんかよ!、くそー……)」

友「(よ、よかった、変って言われなくて)」



26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 23:33:20 ID:mNWXjKrs

兄「あー、どこ行く?」

友「あ、考えてないや」

兄「おいおい、適当だな」

友「お互い様だろ」

二人「……ははっ」

兄「昼飯食ってないんだ、まずはどこかで食べようぜ」

友「うん、そうだね」



28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/21(日) 23:46:35 ID:mNWXjKrs

兄「何食う?」

友「何食べようかな?」

兄「えー、なんかないのかよ」

友「じゃあファミレスでいいよね」

兄「ま、そうだなー、入ってから決めるか」

友「ほんとに適当だよね」

兄「お互い様だろ」



30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 00:01:15 ID:8gF3Vfd6

店員「ラッシャーセー」

兄「何食う?」

友「何食べようかな?」

兄「さっきもこのやりとりやったな」

友「ふふっ」

兄「じゃ、俺はオムライスでいいや」

友「僕はハンバーグ定食でいいかな」

兄「子供っぽいな」

友「お互い様だろ」



31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 00:17:34 ID:8gF3Vfd6

店員「お待たせしましたー、オムライスの方ー」

兄「はい」

店員「ではこちらはハンバーグ定食です、ごゆっくりどうぞー」

兄「おーうまそ」

友「いただきます」

兄「……」モグモグ

友「……」モグモグ

兄「なー、そのハンバーグ」

友「あげないからね」

兄「ちぇっ」



32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 00:30:09 ID:8gF3Vfd6

兄「俺のオムライス一口やるからさー」

友「……まあ、それならいいかな」

兄「ほれ、あーん」

友「……よ、よくもまあ恥ずかしげもなくやれるよね……」

兄「なんだよー、ノリ悪いなー」

友「そ、そうかな」

友「(そうか、いつも通りのノリでいけばいいのか、いいんだよね)」

友「……あ、あむ」パクッ



33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 00:42:03 ID:8gF3Vfd6

兄「どう?」

友「……うん、おいしい」

兄「どやっ」

友「別に兄が作ったわけじゃないだろ」

兄「ははっ」

友「……」

兄「……」

友「……?」

兄「ほら、お前も」

友「や、やらないから!、そんなこと!」



35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 17:31:02 ID:8gF3Vfd6

店員「アザシター」

兄「あーうまかった」

友「僕は恥ずかしかったけどね……」

兄「この後どこ行く?」

友「考えてない」

兄「おいおい、相変わらず適当だな」

友「お互い様だろ」

兄「うん、本当にどこに行こう」

友「僕は兄と一緒にいるだけで楽しいけどね」

兄「え?」

友「あっ」

友「(く、口が滑った……)」



36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 17:41:29 ID:8gF3Vfd6

友「わ、忘れろ!」

兄「んー?、何を忘れろってー?」

友「に、にやにやすんなよ!」

兄「もう一度言ってくれないと何のことかわからんなー?」

友「もー!」

兄「俺も友と一緒にいると楽しいぞ」

友「ふぬぅあっ」

兄「……」

友「……ふ、不意打ちだろ……」

友「てか聞こえてたんじゃないか……」



37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 17:52:51 ID:8gF3Vfd6

友「(や、やばい、なんか格好良く見えてきた……)」

兄「(勢いで言ったんだけどさ)」

兄「(めっちゃ恥ずかしいや)」

友「……」

兄「……」

友「あ、あの」

兄「お、おう」

友「えっと、そのぅ……」

兄「(あれぇ?、こいつこんなに可愛かったっけ?)」



38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 18:05:03 ID:8gF3Vfd6

友「(な、なんだろ、この気持ち)」

友「ぼ、僕ね」

友「(あー、そういうこと、なのかな?)」

友「兄のこと、がね」

兄「待った」

友「え?」

兄「そ、そこから先はだな」

兄「俺の役目、だろ」

友「……わ、わかった」

兄「(いつも妹がいたせいで気付かなかったな)」

兄「(こいつと一緒にいると、心地良い)」

兄「(そして……)」

兄「俺は、お前のことが……」



39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 18:40:41 ID:8gF3Vfd6

妹「……んふふー」

妹「そろそろ泣きついてくる頃かなー?」

兄『妹!、すまなかった!』

兄『なんで俺の事を無視するのかわからないけど、』

兄『お前が構って来なくなってから気付いたんだ!』

兄『俺は、お前のことが……』

妹「……なんちゃって!、むふひひ!」

母「大丈夫かしら、この子」



40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 18:52:29 ID:8gF3Vfd6

兄「たっだいまー」

母「あらおかえりなさい、早かったわね」

友「お、お邪魔します」

母「あら、この人は?」

兄「ふふふ、驚くなよ、俺の彼女だ!」

母「あらまあ!」

妹「!?!?!?!?」ガタッ

友「ど、堂々と言われると恥ずかしいな……」



41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 19:46:08 ID:8gF3Vfd6

兄「大学の同級生でさ」

母「そうなの、こんな適当な子だけどよろしく頼むわね」

友「は、はひ」

兄「大丈夫だって、こいつも結構適当な奴だから」

友「ち、ちょっと!」

母「大丈夫かしら、我が子ながら、いや我が子だから心配になってきたわ」

母「あ、そういえば夕食の分のご飯炊いてなかったわ」

友「遺伝なのか」

兄「遺伝なんだよな」



42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 20:13:18 ID:8gF3Vfd6

妹「……」スタスタ

母「そうだ、夕食食べていくかしら、ご飯まだ炊いてないから遅めになるけど」

友「あ、はい、お世話になります」

妹「……」バタン

兄「あれ、妹ー?」

母「あら、部屋に戻っちゃったのね」

母「お兄ちゃんっ子だから取られて悔しいんじゃない?」

友「まあ、いつもひっついていたしね」

兄「これを機に離れてくれるといいんだけどな」



44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 20:28:09 ID:8gF3Vfd6

妹「おいこら!、どういうことだ!」

妹友『え、ちょっと、どしたの?』

妹「お兄ちゃんに彼女ができちゃったぞおい!」

妹友『ええ!?、嘘?、まじ?』

妹「無視したらお兄ちゃんが振り向いてくれるんじゃないのかよ!」

妹友『あ、あー、計算違いだったかな……?』

妹「私のお兄ちゃんが、お兄ちゃんが……」

妹「うえぇぇぇ、お兄ちゃんが取られちゃったあぁぁぁぁぁ」ポロポロ

妹友『ちょ、落ち着いて、泣かないで』



45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 20:40:05 ID:8gF3Vfd6

妹「うわぁぁぁぁぁ」

妹友『……えっと』

妹友『わ、私の胸に飛び込んで来なさい!』

妹「電話越しに何言ってんのお前」

妹友『えっ』

妹「うえぇぇぇぁぁぁ」

妹友『……で、電話切っていいかな?』

妹「びえぇぇぇっげほっげへぇっ」

妹友『うわ、だ、大丈夫?』

妹「んなわけあるかこのやろう!」

妹友『(ちょっと感情の起伏が激しすぎんよー……)』



46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 20:50:25 ID:8gF3Vfd6

兄「……」

友「すごい聞こえてくるね……妹さんの声」

兄「お、おう」

友「大丈夫なの?」

兄「あー……何とかなるだろ」

友「兄が言うとなんか大丈夫に思えてきた」

兄「……はは」

兄「相変わらず適当だよな」

友「お互い様、だね」



おしまい



47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 20:51:58 ID:8gF3Vfd6

※このSSは妹SSではない……いや、ある意味妹SSだけど攻略対象が妹ではないので、読む際はご注意下さい。

見てくれた人、ありがとう



49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 21:10:52 ID:qy5upSmY

盛り上がるのはこれからだろ?



51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 21:28:15 ID:8gF3Vfd6

要望に答えて2レスだけ


兄「……」

友「♪」ギュ

妹「フシャー!、フシャー!」

兄「(妹が俺と友の周りをグルグル回りながら威嚇してる……)」

友「ね、こっち向いて」

兄「ん?」

友「んっ」

兄「んむっ」

妹「!?!?!?!?」



52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/22(月) 21:28:58 ID:8gF3Vfd6

友「ぷはっ……もう僕のものだからね」

妹「ガルルルルルルルルルッッ!!」

兄「……なんつうか、積極的になったよな、お前」

友「誰かさんの影響のせいだね」

兄「そうか、お互い様ってか」ナデナデ

友「ふふ♪」

妹「うがーーーーーーーーっ!!」



おしまい



55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/23(火) 04:02:51 ID:iTdG.m4w

おいおいおいここからじゃねーかおい






他のおすすめSS