大きいサイズ

    カテゴリ: ラブライブ!SS

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1500277792/

    1: 放課後のμ's 2017/07/17(月) 16:49:52.54

    にこ「ええ。μ'sの中にスパイがいるわ」

    花陽「ええ、っと、どういうこと?」

    にこ「最近私達のグッズが部室から減ってるのよ」

    凛「それがどうかしたの?」

    にこ「部室の鍵を持ってるのは私だし部室にはいるのはμ'sのメンバーだけよ」

    花陽「つ、つまり…」

    にこ「グッズを持っていってる犯人はμ'sの中にいる!」

    りん・ぱな「……」

    凛「それとスパイとなんの関係が…?」

    花陽「そ、それにメンバーがグッズを持ち出したとしてもなんの問題もないんじゃ…」



    2: 放課後のμ's 2017/07/17(月) 16:50:42.36

    にこ「それが問題大アリなのよ。ステッカーやポスターはともかくデモ音源やソロ音源も無くなってるのよ!」

    花陽「ええええええ!」

    花陽「ナクナッチャッタノ!?」

    にこ「これは恐らくμ'sの誰かが内密でどこかに流してるんだわ…金儲けのためよ!」

    凛「それをスパイっていうのかにゃ…」

    花陽「いけません!絶対に捕まえよう!!!」

    にこ「そうよ花陽!!」

    凛「なんか熱くないかにゃ~」




    【凛・花陽「スパイ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1499432242/

    1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 21:57:22.89 ID:C+pVQVKE.net

    海未「あの…希、相談がありまして」

    希「ウチに?なんでもええよ」

    海未「その…少し言いにくいのですが…」

    希「もしかして、えりちの事とか?」

    海未「…っ」

    海未「そ…そうです…///」



    3: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:01:17.19 ID:C+pVQVKE.net

    希「もしかして、えりちに酷い事でもされたん?」

    海未「いえっ!そんな事はありません!」

    希「!」ビクッ

    海未「す…すみません…大きい声を出してしまって…」

    希「う…うん…ええけど…」



    5: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:06:31.43 ID:C+pVQVKE.net

    希「それなら、なんで悩んでるん?」

    海未「そ…その…私達がお付き合いするようになって2か月経つじゃないですか」

    希「そうなるまでも本当にめんどくさかったというかなんというか…」

    海未「その話は良いじゃないですかっ!」

    希「ふふっ、そうやね」



    6: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:10:35.25 ID:C+pVQVKE.net

    希「でも、酷い事をされてないなら…うーん」

    海未「あの…その…問題なのは」

    希「?」

    海未「絵里が私に何もしない事なんです」



    7: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:15:06.91 ID:C+pVQVKE.net

    希「あっ、ごめんごめん。なんでもないんよ」

    希(つい本音がででしもた…)

    希「何もしないって、どういうことなん?」

    海未「その…」

    海未「まだ、二人で一度しか出かけていませんし」

    希「まだ一回しかデートしてないん!?」



    8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:17:02.38 ID:1RQJIZpw.net

    奥手絵里ちゃんとは珍しい




    【希「えりちと海未ちゃんはめんどくさい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500686475/

    1 : ◆SD63rUZ1l95T 2017/07/22(土) 10:21:15.17 ID:whfUQ9yRO

    穂乃果「ど、どういうことなのにこちゃん…」


    真姫「急にみんなを集めて何を言い出すのよ?」


    にこ「なにって? 言葉の通りじゃない」


    にこ「μ'sサブユニットのメンバー編成会議をするわよ!」


    凛「……?」


    海未「はあ……」


    絵里「ハラショー、さすがにこね」


    絵里「で、どういうことなの? にこ」


    希(えりちもわかってないやん…)





    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 10:23:00.28 ID:whfUQ9yRO

    にこ「私たちμ'sは9人になって、順調に曲を出し、ライブやイベントも積み重ねてきたわ」


    にこ「けれど、一流のアイドルとしては、まだ足りないものがあるのよ!」


    ことり「そうかなぁ?」


    にこ「そうよ、……それは、サブユニットよ!」


    穂乃果「サブユニット?」


    にこ「そう、9人のμ'sを、さらに、小メンバーからなるいくつかのグループに分けて、」


    にこ「今度からは、小グループでもアイドルとして活動するのよ」


    真姫「なにそれ、意味わかんな――」花陽「な、なななな……」


    花陽「なるほど!!」



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 10:23:33.41 ID:whfUQ9yRO

    花陽「さすが、アイドルを知り尽くしたにこちゃん!」


    花陽「……いえ、どうして今まで気づかなかったんでしょう。そっちの方が不思議です」


    花陽「ある程度のメンバーを抱えるアイドルに、サブユニットは必須!」


    花陽「お米を炊く時には、加熱の前に十分な給水時間が必須なのと同じくらい必須です!!」


    凛「かよちん、目の色が変わったにゃー…」


    海未「これまでのやり方で、μ'sはうまくいっていますし、本当にそんなものが必要なのでしょうか?」


    希「うちも、μ'sは9人そろってμ'sやと思うけど…」


    花陽「甘い甘い甘い、……酵素の働きででんぷんが糖に変わった炊き立てのお米より甘いです!」



    4 : ◆SD63rUZ1l95T 2017/07/22(土) 10:24:54.92 ID:whfUQ9yRO

    花陽「いいですか、アイドルグループにとってサブユニットの役割とは!」


    花陽「ざっくりと、マンネリズムの防止新たな組み合わせによるメンバーの魅力の再確認競争の活性化…」


    花陽「…グループにあった今までにない雰囲気の曲ができるし、それに、CDリリース枚数が稼げます!」


    花陽「まさに、アイドルにとってもお客さんにとってもいいことづくめなんです!」


    絵里「ハラショー…」


    ことり「すごい気迫…」


    凛「凛はこっちのかよちんも好きだよ!」


    にこ「花陽、よく言ったわ」


    にこ「穂乃果、…今日は練習に取りかかるまえに、ユニットのメンバー編成会議をするわよ!」




    【にこ「μ'sユニット決め」花陽「ドラフト会議です!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1500123889/

    1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 22:04:49.66 ID:4LD1vFh+.net

    はんぺんのスレを乗っ取ろうと書き込んだ矢先に落ちたので腹いせに建てました

    ※短いです



    2: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 22:05:25.90 ID:4LD1vFh+.net

    絵里「……んん」

    希「あ、えりち♡起きた?」ペロペロ

    絵里「…えぇ、今何時かしら」

    希「今は6時やで?つまり~…♡」

    絵里「……」

    希「ガッコ行く前に一回シよ♥な♥」

    絵里「……」



    4: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 22:08:30.18 ID:3F6YCG2J.net

    イケメンロシアンレズ先輩



    5: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 22:09:38.07 ID:4LD1vFh+.net

    AM6:30

    希「…♥」ビクンビクン

    絵里(寝たのは4時ぐらいだから…2時間は眠れたわね……)

    絵里(とりあえず、シャワーを浴び…)

    絵里(…るのは後なのよね…はぁ……)


    裸エプロンにこ「あっ、お、遅かったじゃない…///」

    絵里「……えぇ、ごめんなさい」

    にこ「ホントよ、せっかくのにこの手料理が冷めちゃうトコだったでしょー?///」

    絵里「……」

    ・山かけうな丼
    ・スッポンスープ
    ・オムレツ
    ・レバ刺し
    ・生ガキ

    絵里(……朝からヘビーね…)

    にこ「ほ、ほら、早く食べなさいよ///」

    絵里「え、えぇ、いただくわね」

    絵里(…座ればまた始まるのよね……)

    にこ「…///」ノソッ

    絵里(ホラ、にこが机の下に潜り込んで――)

    にこ「///」 ポロン

    絵里「……いただきます」

    にこ「…いただきます///」ボソッ




    【絵里「希とにこを完全攻略してしまったわ……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1500044826/

    1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 00:07:06.06 ID:Gt6JHJXl.net

    真姫「あら、こんなところにいたのね」

    希「真姫ちゃん。ウチの事を探してたん?」

    真姫「いや、屋上に忘れ物をしたから取りに来ただけなんだけど」

    希「探し物は見つかった?」

    真姫「ええ、あったわ」



    3: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 00:08:18.95 ID:Gt6JHJXl.net

    真姫「希はこんな時間まで何をしているのよ?」

    真姫「外が真っ暗じゃない」

    希「んー…ほら、今日は天気がええやん?」

    真姫「ええ」

    希「東京にしては星が良く見えるなあって思って」

    真姫「…確かにそうね」



    4: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 00:09:26.52 ID:Gt6JHJXl.net

    真姫「それにしても、今日は随分ロマンチストなのね」

    希「あはは…そうかもしれんね」

    希「家に帰っても一人やし、たまにはこうしたくなるんよ」

    真姫「…そう」

    真姫「私は良く分からないけど、一人が嫌なら遊んであげるわよ」




    【真姫「月と地球」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1500478691/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/20(木) 00:38:11.64 ID:EOfp8HkF0


    人生初SSです。
    一応ですが全て完成しています

    キャラ死亡描写あり/バッドエンド/うみねこのなく頃にのパロディです

    キャラの口調と設定は自分好みになっていますがそれでもよければどうぞ!



    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/20(木) 00:39:12.29 ID:EOfp8HkF0

    このお話は9人の歌の女神が
    ラブライブで優勝する世界のカケラとは違う
    少し違う世界のカケラ…


    ここはとある無人島
    μ'sの9人は夏の終わりの3連休に西木野家の別荘へ合宿に来ている。



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/20(木) 00:39:52.30 ID:EOfp8HkF0

    Episode 1 ~その島で~



    穂乃果「うわー真姫ちゃん家ってこんな大きな無人島もってるんだー!!」キラキラ

    真姫「と、当然デッショー」アセッ

    絵里「それにしても前は海だったから、今回は山かと思ったわ。」

    海未「海未は私ですが?」シレッ

    にこ「アンタそれ持ちネタなの?」

    凛「海未ちゃん今回の合宿は島なのに登山用品持ってきてるにゃー」クスクス

    こんな話をしながらお昼前にμ'sが乗っている船は島にたどり着いた。
    これから起きる事件の事など知らずに…

    船着場の砂浜から5分ほどで大きな建物が見えてきた。


    真姫「ここが私たちの泊まる所よ」


    大きな三階建ての洋館のようだ
    東側は断崖絶壁になっているがとても眺めが良さそうだ



    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/20(木) 00:40:29.05 ID:EOfp8HkF0

    ゙ア『ガチャン』

    真姫「一階が管理室とラウンジ、あと食堂ね」

    真姫「二階と三階は客室で各階5部屋あるわ」

    真姫「とりあえず部屋を決めてお昼にしましょ」

    凛「お腹減ったにゃー!!」グー

    ことり「ことりもお腹ぺこぺこだよぉー」キュー

    希「そうやねぇ。パパッと部屋割り決めちゃお!」

    花陽「でもどうやって部屋決めするの?」

    ・・・・・・・
    アーダコーダギャーギャー





    【真姫「その島で……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1500460761/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/19(水) 19:39:21.28 ID:OCZzycn1.net

    ほのにこ
    暇つぶしにどうぞ
    ※大人設定



    2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/19(水) 19:40:11.62 ID:OCZzycn1.net

    にこ「なにそれ、どこ?」

    穂乃果「埼玉の川越ってとこ。見てよこれ、風鈴めっちゃ綺麗じゃない?」

    にこ「ふーん……あー、確かに綺麗ね」

    穂乃果「でしょ?日帰りでも行けるし、一緒に行こうよ!」

    にこ「良いけど、いつ行く?」

    穂乃果「えっと、確か来週末にこちゃん休みだよね、その日にしない?」
    RdYr3BK



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/19(水) 19:40:42.83 ID:OCZzycn1.net

    にこ「おっけー。確か埼玉ってこの時期暑いわよね?対策しないと」

    穂乃果「お、にこちゃん乗り気だね!」

    にこ「そりゃ、久々にデートだし?」

    穂乃果「良いね、どうせなら川越観光もしようよ、観光地として有名みたいだし」

    にこ「へー、小江戸ねえ……街並み綺麗ね、悪くないかも」

    穂乃果「えっと、こことここと……あとここがね……」




    【にこ「は?氷川神社?」穂乃果「うん!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1499950517/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 21:55:17.97 ID:cXPq0Qar.net

    昼休み

    ことり「ねぇ海未ちゃん、海未ちゃんのクリームパン、ことりにも一口くれない?」

    海未「いいですよ」

    ことり「あ~ん♪」

    海未「!」ドキッ♡

    海未(お口を開けてることり、破廉恥です///♡)

    ことり「あ~ん」

    海未「…は!あ、はい!」

    ことり「パクッ!」

    海未(あ、私の指まで…///)

    ことり「ちゅぽん。えへへ、海未ちゃんの指まで食べちゃった♪」

    海未(は、は、破廉恥です///)カァァァ

    *
    ことり「…あれ?海未ちゃんもしかして熱ある?」

    海未「へ?」

    ことり「だってちょっと顔赤いよ?ちょっとジッとしてて」

    ことり「」オデコピト

    海未(か、顔がちか///く、唇から、吐息、当たって…///)バクバク

    海未「ちょ、ことり、大丈夫ですから!」

    ことり「本当に?」

    海未「」コクコク

    ことり「…ならいいけど」



    【海未(最高のおかずを手に入れちゃいました♡)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1472988439/

    1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 20:27:19.97 ID:nUvhfdNU.net

    水曜どうでしょうパロ

    ※キャラ崩壊注意



    4: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 20:28:58.13 ID:nUvhfdNU.net

    深夜 12時50分


    凛「凛とかよちんはもう電気を消して寝てたんだよ!」


    希「フフッwwwwww」


    凛「そこにぃ、深夜のテンションの陽気な希ちゃんがだぁ、ねぇ」


    凛「ドンドンドン!としてきて」


    凛「なんだにゃ?って言ったらねぇ、『寝てるんか?』と入ってきて...」


    凛「ドカドカドカドカ入ってきてそこに座ったかと思ったら電気をつけてぇ」


    凛「『腹を割って話そうっっっ!!!』と、言い出したんじゃんか」


    希「あははははっwwwwww」


    海未「フフッwwwwww」



    5: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 20:30:36.80 ID:nUvhfdNU.net

    事件の経緯。


    凛「じゃじゃあ説明するにゃ、今日いまここで何が起こったかをねぇ?」


    凛「うん、凛は今日あれですよみなさん、東北のスクールアイドルツアーの夜を迎えたわけですよぉ」


    凛「皆さんもうご覧なったでしょう、さっきまでステージの上で踊っていた星空ですよ」


    希「wwwwwwwww」


    海未「wwwwwwwww」


    花陽「あははははっwww」


    凛「μ'sの星空凛ですよ」


    凛「あの後にね、凛たちはやっとこのホテルに着いたわけにゃ」


    凛「そしたらもう時間もなくて、急いでお風呂に入ってお食事をしてぇ、その後リリホワの先輩2人と明日のリハーサルの話し合いをしました」



    8: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 20:35:45.75 ID:nUvhfdNU.net

    凛「希ちゃんと海未ちゃんと2時間の話し合いをしてもう凛はもうヘトヘトだったの」


    凛「さぁ寝ようかと思ったときにまだ全体のミーティングがあったにゃ、さすがに凛だけ出ないのも良くないしちゃんと参加しましたよ」


    凛「そこでやっと寝れると決まったのが12時ですよ」


    希「んふふふふwwwwww」


    海未「そうですねwwwwww」


    凛「さぁ寝ようと思ったの、12時なんですよぉ、いいですかぁ?12時に凛は布団に入って寝ようとしたの!」


    凛「すると表れたのがこのスピリチュアルなんですよぉ!」


    希「あははははははwwwwww」


    海未「ンフwwwwww」




    【リリホワ「腹を割って話そう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1499179355/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:42:35.04 ID:MpyiuE1S.net

    プルルル  ガチャ

    絵里「もしもし穂乃果?」

    穂乃果「もしもーし!ねぇ絵里ちゃん、明日暇?」

    絵里「えーと、特に用事はないから…暇といえば暇ね」

    穂乃果「じゃあ明日のお昼学校前集合ね!」

    絵里「わかったわ、おやすみなさい」

    穂乃果「遅れちゃダメだよ~っ!」

    絵里「ぷっそう言っていつも自分が遅れるのにね…」クスッ



    4: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:49:23.66 ID:MpyiuE1S.net

    -翌日-

    絵里「珍しいじゃない」

    穂乃果「穂乃果も成長したんだから!」

    絵里「ふふっ偉い偉い」

    絵里「髪、伸びたわね」

    穂乃果「あ、気づいた⁉最近ちょっと伸ばしてみたんだ。どうかな?」

    絵里「良いと思うわ。なんだか前より大人っぽい印象ね」

    穂乃果「本音を言うと髪を切る時間があんまりないんだよねー…」

    絵里「というと、勉強の方もしっかりやれてるのね」

    穂乃果「やっぱり3人同じとこ合格したいから!ここで頑張らないとね」

    絵里(本当に去年からは想像出来ないくらい成長してるわね…)

    絵里「応援してるわ。今日はいいの?」

    穂乃果「うん、たまには気分をリフレッシュするために外へ出なさいって海未ちゃんがね」

    絵里「なるほどね…行き先は?」

    穂乃果「まだ決めてないよ。これから決めよっか」



    8: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:59:14.73 ID:MpyiuE1S.net

    穂乃果「今何回乗り継いだっけ?」

    絵里「もう4回くらいかしら」

    穂乃果「全然知らない地名になっちゃったね」

    絵里「人も随分減ったわ」

    穂乃果「ごめんね、こんなことに付き合わせちゃって」

    絵里「いいのよ。後先考えずに行ったことのない土地へ飛びだすなんて今まで一度もなかったから結構楽しみ」

    穂乃果「この辺で降りようか!いい?」

    絵里「了解。静かだけどすごく風情があるわね!」

    穂乃果「もう蝉がいっぱい土から出てきたからね~夏だー!って感じだよ!」

    絵里「どこかこの土地に詳しい方を探しましょ…

    穂乃果「あーっ!駄菓子屋さんだ‼」

    穂乃果「ねぇねぇ、寄ってもいい?」

    絵里「はいはい、もちろんいいわよ」

    絵里「こういうところはまだまだ子供ね」




    【絵里「何してるの?」穂乃果「思い出を収めてるんだよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ