大きいサイズ

    カテゴリ: ラブライブ!SS

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1486382052/

    1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/06(月) 20:54:12.79 ID:N1Ngvu9m.net

    凛「じゃーん♪」ドヤ

    真姫「え?」

    花陽「女子力リスト?」

    凛「うんっ!」

    凛「ことりちゃんって、すっごく女子力高いでしょ?」

    凛「だからね、ことりちゃんの行動をメモすれば、きっと凛にも女子力が身につくにゃ♪」

    真姫「まぁ、一理あるわね」

    花陽「でも、直接教えてもらうのじゃだめなのかな?」



    2: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/06(月) 20:54:43.94 ID:N1Ngvu9m.net

    凛「かよちん甘いにゃ!いっつもことりちゃんの妹になってるのに!」

    花陽「へっ?...知ってたのぉ!?」

    真姫(皆知ってるわよ)

    凛「いーい?かよちん、ことりちゃんに直接聞いたら...」

    ーーーーーー

    ことり「女子力...?」

    ことり(ことりに女子力なんてないよぉ....)

    ことり(でも...見本にならなきゃ!)

    ことり「よぉしっ♪凛ちゃん、ことりに任せて!」

    ーーーーーー

    凛「みたいになって、普段のことりちゃんじゃ無くなっちゃうにゃ!」ズイッ

    花陽「なるほどなるほど....」フムフム

    真姫「それにしても、凄い情熱ね」

    凛「当たり前にゃ♪」



    3: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/06(月) 20:55:11.35 ID:N1Ngvu9m.net

    凛「凛はね、ファッションだけじゃなくて、もっともっと中身も女の子らしくなるんだ♪」

    まきぱな(十分女の子らしいと思うけどね)ノホホン

    花陽「凛ちゃんがんばってね♪花陽、応援してるよぉ!」

    真姫「私も応援してるわ、凛」

    凛「うんっ!」ニコニコ




    【凛「ことりちゃんの女子力リストを作ってくるにゃ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474082428/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 12:20:28.02 ID:zfB5FkbzO

    絵理「今日は練習もないし、用事も急になくなっちゃったから暇ね…たまにはデパートにでも買い物に行こうかしら」





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 12:23:54.95 ID:zfB5FkbzO

    ~カトウナノカドー ~

    絵理「カトウナノカドー…久しぶりに来たけど昔と随分変わったわね」

    スタッフ「家電量販店新規オープンです」ビラ

    絵理「家電かぁ…家の家電達ももう寿命なのよね。引っ越してきてからずっと使ってるから」






    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 12:27:56.65 ID:zfB5FkbzO

    ~家電コーナー~

    絵理「家電を少し見ていきましょう」

    スタスタ

    絵理「…洗濯機かあ」

    店員「なにかお探しですか?」

    絵理「ああ、洗濯機がどんなのあるかなあと…今買うわけじゃないんですけど」

    店員A「なんだぁ、今買うわけじゃないのかぁ」

    絵理(随分と本音がダダ漏れね…この店員さん)

    店員B「凛ちゃんあかんよ、そんな事言ったら」

    絵理(凛?っていうか希?)





    【【SS】カトウナノカドー音ノ木坂店】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1474982256/

    1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 22:17:36.83 ID:rt0i+Ce7.net

    穂乃果「なになにカップリング100の質問?」

    ことり「このインタビューに答えていただけると」

    穂乃果「質問50でスイーツバイキング!」

    ことり「100で旅行券プレゼント!」


    穂乃果「おぉ~!ことりちゃんやろう!」

    ことり「うん!二人で旅行にいこうね♪」



    2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 22:18:21.00 ID:rt0i+Ce7.net

    1 あなたの名前を教えてください


    穂乃果「高坂穂乃果だよ!」

    ことり「南ことりです♪」

    穂乃果「普通に最初は名前なんだ」

    穂乃果「こういう質問するんだね~もっと変なこと聞かれるのか思ったよ~」

    ことり「取材みたいなものらしいし変なのはないみたいだね♪」



    3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 22:18:58.94 ID:rt0i+Ce7.net

    2 年齢は?


    穂乃果「16だよね?」

    ことり「なんで疑問系なの?」

    穂乃果「今年は17だからさ」

    ことり「あぁ~」



    5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 22:19:26.60 ID:rt0i+Ce7.net

    3 性別は?


    穂乃果「女の子だもね~♪」

    ことり「ねぇ~♪」




    【穂乃果「穂乃果とことりちゃんに」ことり「100の質問?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1486912239/

    1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/13(月) 00:10:39.44 ID:AhagNNAW.net

    にこ「……」

    絵里「にこ?どうしたの?」

    にこ「……別に」

    絵里「別にって……何か考えてるんでしょ?」

    にこ「私が何を考えていようとあんたには関係ないでしょ?」

    絵里「なっ……その言い方はないんじゃないの?」

    にこ「そうね、言い方が悪かったわ。ごめんなさい」

    絵里「……はあ、真姫の事?」



    2: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/13(月) 00:13:31.52 ID:AhagNNAW.net

    にこ「私たちはスクールアイドルよ?恋愛なんてもってのほかよ!」

    にこ「それに女の子同士だし……」

    絵里「……女の子同士ってやっぱりおかしいのかしら?」

    にこ「あ、いや……えーっと……お互いが好きならそれはしょうがないんじゃないかしら?」

    絵里「なら、にこが真姫と付き合ってもいいじゃない」

    にこ「なんでそうなるのよ!!」

    にこ「……いや、だめよ」

    にこ「あの子とは進む道が違うんだもん……」



    3: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/13(月) 00:14:40.12 ID:AhagNNAW.net

    にこ「私はアイドルを目指す……だけど、あの子は医者を目指す」

    にこ「全然違いすぎるわ」

    絵里「……まあ、確かに」

    にこ「だけど……あの子の笑顔を奪いたくないの」

    絵里「大変ね。にこも」

    にこ「あんたはいいわよね。同じ学年だし」

    絵里「あら?知ってたの?」

    にこ「μ'sに入る前からね」

    絵里「あ、あら……」




    【にこ「告白されたわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487677248/

    1 : ◆5UDbDqhWOk 2017/02/21(火) 20:40:48.44 ID:d/x3d0Uh0

    変わらない変わらない、そ~んな私





    2 : ◆5UDbDqhWOk 2017/02/21(火) 20:43:13.56 ID:d/x3d0Uh0

    ~アイドル研究部・部室~


    ガチャ


    にこ「にこ!」

    ことり「ことり!」

    凛「りん!」


    「にことりん!」


    シーン…


    にこ「…」

    ことり「…」

    凛「…」


    凛「…戻る?」

    にこ「いや…まだ…」

    ことり「多分もうすぐ…」



    3 : ◆5UDbDqhWOk 2017/02/21(火) 20:45:46.39 ID:d/x3d0Uh0

    ガチャ

    にことりん「っ!」


    穂乃果「お疲れ~」

    にこ「にこ!」

    穂乃果「っ!!?」ビクッ

    ことり「ことり!」

    凛「りん!」


    「にことりん!」


    穂乃果「…」


    にこ「…」

    ことり「…」

    凛「…」

    穂乃果「…」

    穂乃果「あの…えっと…」



    4 : ◆5UDbDqhWOk 2017/02/21(火) 20:55:55.59 ID:d/x3d0Uh0

    穂乃果「……お疲れさま…」

    にこ「うん…」

    ことり「お疲れさま…」

    りん「天気……いいね…」

    穂乃果「そ、そうだね…」

    穂乃果「…」


    にこ「とんとんとん」

    ことり「きーとんとん」

    凛「あーめまあめま」


    穂乃果(…??)




    【【にことりん】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487509899/

    1: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 22:11:39.35 ID:9NPCryWn.net

    ー放課後・アルパカ小屋ー


    花陽「アルパカさーん。ご飯ですよー」テクテクテク…

    アルパカ(オス)「フエェェエエ」

    花陽「(今日もアルパカくんの毛並みモフモフしてて可愛いなぁ///アルパカちゃんのストレートな毛並みも、)」

    花陽「...あれ?え?うそ...えぇ!?」キョロキョロ

    花陽「(な、何で!?アルパカちゃんがいない!?柵にはちゃんと鍵かかってるし...まさか飛び越えたの!?と、とにかく探さないと、)」

    ???「あぁ、花陽ちゃんだぁ」テクテクテク…

    花陽「えっ?」フリムキッ

    ???「今日のご飯も美味しそうだねぇ。散歩してきて疲れちゃったからたくさん食べられるよぉ。よいせっとっ」ヒョイ

    花陽「(だ、誰だろうこの娘...見た事ないし変な服...?いや毛...?着てるし...ってなんでアルパカ小屋に入っちゃったのぉ!?)」アセアセッ

    花陽「あ、えっと...ど、どちら様ですか...?」オロオロ...

    アルパカ・スリ「何言ってるの花陽ちゃん。アルパカだよぉ?」ニコニコ

    花陽「え?」アセアセアセアセッ



    2: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 22:12:15.40 ID:9NPCryWn.net

    アルパカ(オス)「フエェェエエ」

    アルパカ・スリ「ん?『人間みたいになってる』?そぉんなわけないじゃないのぉ」

    花陽「いや、あの、これ...手鏡...」スッ

    アルパカ・スリ「んぅ?......ゔぇえええええええ!?人間みたくなってるよぉ!?」

    花陽「ほ、本当にアルパカさんなの!?」

    アルパカ・スリ「そうだけど...どうりでいつもより景色が違って見えたり地面が遠くなってたんだねぇ。お隣さんも小さくなったなぁって思ったらあたしが大きくなってたんだぁ」

    花陽「...」

    アルパカ・スリ「花陽ちゃん?どうしたのぉ?」

    花陽「...ピャ-」バタンッ

    アルパカ・スリ「あららぁ...倒れちゃったねぇ」

    アルパカ(オス)「フエェェエエ」



    3: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 22:13:26.47 ID:9NPCryWn.net

    ー1時間後・アイドル研究部室ー


    穂乃果「ことりちゃん。あーんっ」ヒョイ

    ことり「あーん///」パクッモグモグ...

    穂乃果「美味しい?」

    ことり「最高ぉ...///」

    海未「2人とも、練習前にお菓子なんて食べないで下さい」ジトー

    穂乃果「海未ちゃんもどうぞー」

    海未「いりません」プイッ

    穂乃果「そっか...」

    海未「...ひ、1つだけですよ」パクッ

    穂乃果「さすが海未ちゃん。美味しい?」

    海未「...もう1個お願いします///」

    絵里「それにしても花陽遅いわねぇ」

    希「ねー。アルパカさんにご飯あげてから来るって言ってたけどもう1時間経つやん」



    4: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 22:13:52.76 ID:9NPCryWn.net

    絵里「凛。他にも何か言ってなかった?」

    凛「聞いてなーい。でもいつも30分くらいで済むのに1時間かかるなんておかしいにゃ...」

    真姫「ちょっと様子見てきた方がいいんじゃない?にこちゃん見てきてよ」クイックイッ

    にこ「ぬわぁんでよ!先輩を顎で使うな!」

    真姫「だって暇そうだったから...」

    にこ「暇っていうなら全員でしょうが...こうなったら先に練習始めときましょ。穂乃果、ホワイトボートに伝言残しといて」

    穂乃果「えー?今お菓子食べてるから忙しいのー」モグモグ...

    にこ「練習前に食べるんじゃないわよ。海未も何か言って、」

    海未「おいしいでしゅね...///」モゴモゴ...

    ことり「あとマカロンも持ってきてるんだぁ」スッ

    にこ「ことりマカロンしまいなさい!海未も悲しそうな目をするんじゃないわよ!ほら、着替えて行くわよ!」




    【アルパカ・スリ「あ、花陽ちゃんだぁ」花陽「!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487350385/




    前作
    【希】SS「小さな恋の物語(前)」【花陽】

    1: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 01:53:05.57 ID:s5iBKDhi.net

    花陽「…………ん…」

    花陽「あれ、ここは……部室?」

     カタッ

    花陽「だ、誰かいるの?」

    希「ごめん、驚かせちゃった?」

    花陽「希ちゃんですか…ビックリしました……」

    希「そんなに怖がらないで……」ススス…

    花陽「え……な、なんですか?」

    希「大丈夫よ…私に…全部まかせて…」ズイ

    花陽「ち、近……希…ちゃ……」

    希「花陽……綺麗だよ…」スッ


     チュッ
     



    2: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 01:53:38.13 ID:s5iBKDhi.net

    花陽「ぴぃえぇやぁぁ!!」ガバ

    花陽「え?あ?へ?ゆ、夢…!?」ドキドキドキ


    花陽ママ「朝からなに奇声あげてるのー」ガチャ


    花陽「あ、ご、ごめんなさいー…」ドキドキ

    花陽(なんて夢を……)ドキドキ……


    花陽ママ「顔赤いわよ、大丈夫?」


    花陽「だ、大丈夫!うん……大丈夫…」
     
    花陽(この間の出来事がちょっと印象的だっただけだよ…うん…)
     



    3: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 01:54:28.26 ID:s5iBKDhi.net

     ――――


    絵里「はーい、今日はここまでー」パンパン


    花陽「ふぅ……」

    真姫「最近調子よさそうじゃない、花陽」

    花陽「ん、そうかな?」

    ことり「練習終わりでもまだまだ余裕そうだよね」

    穂乃果「ダンスもすごく上達してるね」

    花陽「ありがとう……」チラ


    希「ん……」ニコ

    花陽「……っ」ドキ
     




    【【希】SS「小さな恋の物語(後)」【花陽】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1485068422/

    1: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 16:00:22.71 ID:SQyXkcNt.net

    絵里「はい、じゃあラストいくわよ!」パンパン


    花陽「ほっほっ…ん、っと…ふぅ…」

    凛「これで終わりにゃ~!」タンッ


    希「…………」


    穂乃果「ふひ~終わったあ…」グデ

    ことり「お疲れさま~」

    海未「新しい振付もだいぶ形になってきましたね」
     



    2: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 16:01:27.05 ID:SQyXkcNt.net

    花陽「はぁ…ふぅ……」

    真姫「花陽大丈夫?」

    凛「かよちん、なんだかしんどそう…」

    花陽「え、そんなことないよ? ふぅ…」

    にこ「これくらいでバテてるようじゃ本番大変よ?」

    花陽「うん、ありがとう…」


    希「…………」
     



    3: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 16:02:04.81 ID:SQyXkcNt.net

    凛「それじゃかよちんまたね~」

    花陽「うん、またね凛ちゃん」


    花陽(あ、そうだ、あの雑誌もう発売してたかな…本屋さん寄っていこ)タタッ

     コソコソ…

    花陽「ん……?」

    ??「スキあり~!!」ガバッ

    花陽「ひやっ!?」ビクッ


    希「ひさしぶりの、わしわしMAX~!!」ワシワシワシワシ

    花陽「ぴぃぃぃやぁぁぁぁ!!」ブルブルブル
     



    4: 名無しで叶える物語(しか)@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 16:03:05.88 ID:SQyXkcNt.net

    希「痛い……」ヒリヒリ

    花陽「自業自得です!ホントに驚いたんだからっ!?」

    希「まぁでも立派な防犯意識があってうちは嬉しいよ」

    花陽「と、ところでどうしたんですか? 希ちゃんのお家は逆方向じゃ…」

    希「それはもちろん、かよちんの胸をワシワシするために…!」

    花陽「…………」ジッ

    希「きっついわーその視線…あと逃げる態勢やめて」

    花陽「それでホントのところはなんなんです?」ジト

    希「だからかよちんの胸を…」ワキワキ

    花陽「そのくだりはもういいですよ」

    希「ううん、ほんとに用事はそれなんよ。ねえかよちん…」ジッ

    花陽「え、な、なんですか…?」ビク
     




    【【希】SS「小さな恋の物語(前)」【花陽】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487255040/

    1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:24:00.51 ID:V/pYchHK.net

    凛「あのね、これは凛が実際に体験した出来事なんだけど…」

    穂乃果「出だしから怖そうだね」ゴクリ

    真姫「そう?」

    凛「凛が中学三年生の時…」

    穂乃果「うんうん!」
    真姫「ふーん」



    3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 23:27:27.21 ID:V/pYchHK.net

    凛「あの日はバレンタインデーだったにゃ。なのに…」

    穂乃果「うんうん…」ぶるぶる

    真姫「なのに?」


    凛「かよちんがね今年は凛ちゃんにあげる手作りチョコはないよって…」


    ほのまき「…」

    穂乃果「えっ?」

    凛「あれは恐怖だったにゃ…」ぶるぶる

    真姫「…で?」
    凛「にゃ?」

    真姫「それだけ?」

    穂乃果「まさかー。そんなことないよね?」

    凛「もちろん!またつづきがあるよ」

    穂乃果「ほらー、まだ続きがあった!」

    真姫「で、その続きは?」




    【穂乃果「怖い話大会をしよう!まずは凛ちゃんから」凛「任せるにゃ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1477912702/

    1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 20:18:22.81 ID:jJU1Cjb3.net

    遡ること数時間前。

    海未「…仮装パレード?」

    穂乃果「そうそう! せっかくハロウィーンなんだし」

    海未「いえ……私は遠慮させてもらいます」

    穂乃果「えっー!? なんで!」

    海未「だって、あんな薄着で…恥ずかしいじゃないですか…」

    穂乃果「……大丈夫だよ! みんなもやるんだし、怖くない怖くない!」

    海未「そ、そうですか? まあ……他のみんなもやるなら」

    穂乃果「おっ」

    海未「おっ?」



    2: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 20:21:12.83 ID:jJU1Cjb3.net

    海未「おっ、ってなんですか」

    穂乃果「なんでも」

    海未「本当に?」

    穂乃果「本当本当」

    穂乃果「あっ!じゃあ後でことりちゃんが着くってくれた衣装、おうちに届けに行くね!」

    海未「あっ、ちょっと……!」




    【海未「ととととトリックオアトリートっ……!?」】の続きを読む

    このページのトップヘ