大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!SS > ほのぼの・ギャグ要素

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1548925759/

    1: 名無しで叶える物語 2019/01/31(木) 18:09:19.88 ID:4xu2yUxu.net

    海未「えっ?癖でしょうか……」

    絵里「その口調だとよそよそしいわ。私たち知り合ってしばらく経つのに……」

    絵里「あぁ。もしかして海未、私のこと友達と思ってないんでしょ」

    海未「っ!!?そ、そんなことは!」

    絵里「だってその喋り方、壁を作ってるようにしか見えないのよ。あーあ、海未は私と友達になりたくないんだ。まあ私も散々あなたたちに嫌がらせしてきたし当然だけど」

    海未「待っ……」



    3: 名無しで叶える物語 2019/01/31(木) 18:17:15.89 ID:4xu2yUxu.net

    海未「待ってくださいっ!私は絵里のことを大切な友人と思っています、これだけは信じてください!」

    絵里「じゃあその鬱陶しい喋り方やめて?」

    海未「っ…………」

    絵里「別に口調を崩したら死ぬわけじゃないんでしょ?友達のためなら自分の口調を直すくらいできるはずよね」

    海未「……わかりっ……う、うん。絵里…………」

    絵里「それでいいわ。ちなみに全員よ、誰か一人でも丁寧口調に戻ったら海未はその子のことを嫌ってるって認識にしておくから」

    海未「そ、それだけはっ……やめ、て……」




    【絵里「ねえどうして海未はいつまでも丁寧口調なの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1548849065/

    1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/01/30(水) 20:51:05.63 ID:XYQvTfYG

    兄「えっマジでっ!?」

    花陽「うんっ!お米シールを30枚貯めて応募したら当たっちゃったよぉ~」

    兄「お、お米シールを30枚………よく頑張ったなぁ花陽ぉ……」ウルウル

    花陽「えへへぇ~/// 4名さまご招待………あっ、ちょうどお父さんとお母さんもいけるねっ!」

    兄「おーし早速父さんお母さんに報告だぁ~~!!」

    花陽「おぉーっ♪」



    4: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/01/30(水) 20:59:45.70 ID:XYQvTfYG

    母「あぁ…お母さんもお父さんもその日はダメかもね~~」

    花陽「ナ、ナンデェ!!?」

    母「お父さんは出張だし…お母さんもちょっと仕事が忙しくてねぇ~~」

    父「」コクリ

    兄「そうなんだ………でもせっかく4名さまなのになぁ」

    母「それなら凛ちゃんとか誘ってみたらどう?あ、お姉ちゃんもいるじゃないっ」

    花陽「ああっそれいいかもっ!!」

    兄「えっ、マジで…?」

    花陽「ちょっと凛ちゃんにLINEしてみますっ!」ダダダッ

    兄「あぁっ、ちょっ」

    母「………どうかしたの?」ウフフ

    兄「い、いやぁ……」

    兄(凛ちゃんはともかく、あいつと旅行かぁ………こ、怖い)ブルッ



    5: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/01/30(水) 21:06:16.95 ID:XYQvTfYG

    数日後・朝

    凛「おはよーかよちーーーんっ!!!!」ガバッ

    花陽「おはよう凛ちゃん…ってうわぁっ!」ムギュ

    兄「み、みんなおは

    凛姉「かよちゃ~ん誘ってくれてありがとね~」

    花陽「いえいえっ!お姉ちゃんと久しぶりに遊びたかったんだぁ」

    姉「うん、あたしもっ!とことん遊ぶぞぉ~!!!」

    兄「おはようございまぁす!!!!!」ドキドキ

    姉「………あれ、アンタいたんだ」

    兄「お、お、俺が今日車出すんだよっ!?乗せないよっ!!?」ポロポロ

    凛「お兄ちゃんは朝から元気だにゃ」

    花陽「そ、そうだね」




    【花陽「お兄ちゃん温泉旅行が当たったよっ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1549107314/

    1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/02/02(土) 20:35:14.20 ID:1H6gBFVJ

    兄「ゔ~~~ん」ムニャムニャ

    花陽「誰でしょう、こんな朝早く......新聞屋さん?」

    ピ-ンポ-ン

    花陽「のぞき穴をちらり………うひぃっ!!?」

    穂乃果「ゔぇぇえもうやだよぉおお」

    海未「花陽!そろそろランニングの時間ですよ!」

    ことり「花陽ちゃ~~ん」

    花陽「し、新聞は………もう取ってますぅっっ!!!」ダダッ

    海未「いま、花陽の声がしませんでしたか?」

    ことり「聞こえたよね~」

    海未「…………行きましょう」

    ことり「えっ?」

    海未「おじゃまします」ガチャ

    ことり「え、えぇ~!?」

    穂乃果「ううっ……」

    兄「zzz.....」



    3: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/02/02(土) 20:47:21.55 ID:1H6gBFVJ

    花陽「はっ、はっ、はっ」ジブンノフトンニクルマリ-

    花陽(は、花陽、まだそんなに太ってないのに………!)

    ことり「だ、大丈夫なのっ?」

    海未「昨日から親御さんは仕事でいないと凛に話してましたから。ほら行きますよ、花陽のためです」

    ことり「う、うん」

    海未「花陽!いるのはわかっています、おとなしく出てきなさい!」

    ことり「花陽ちゃ~ん.........ん?あれって………」

    兄「朝からそんなおっきいおにぎりはきついよぉ.......」ムニャムニャ

    ことり「花陽ちゃんのお兄ちゃんだっ♪ よーし.....」ソロリソロリ

    ことり「.......お兄ちゃんっ!朝ごはんできたよぉ♡」

    兄「ゔぅ~~~~」

    ことり「うーんなかなか手強いなぁ~ じゃあちょっと大胆にぃ......」(上に乗っかり)

    ことり「お兄ちゃん、朝だよ」ボソ

    兄「うぅ、もう起きるからぁ...........ん?」

    ことり「あ、やっとおきたぁ♡」

    兄「.......!?」

    兄「な、なに!?」ガバッ

    ことり「ひゃうっ」ベッドニネソベリ



    5: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/02/02(土) 20:53:58.97 ID:1H6gBFVJ

    兄「え、え、え」

    ことり「お兄さんおはようございますっ♪」

    兄「あ、おはようございます.....?」

    海未「もう、花陽の部屋はどこ......って、なにをしているのです、ことり!!?」

    ことり「えへへごめんなさぁい」

    兄「う、海未ちゃんに、ことりちゃんと........後ろのは穂乃果ちゃん?」

    ことり「わぁ、覚えてくれてたんですかぁ~??」

    穂乃果「ゔぅ..........」

    海未「おはようございますお兄様。突然で申し訳ないのですが、花陽ちゃんの部屋はどちらでしょうか?」ニコ

    兄「えーっとこっちだけど.....花陽、お友達が来たぞ~?」

    花陽「ひ、ひぃっ!?」

    海未「やっと見つけましたよ~さ、花陽のためです」グイッ

    花陽「は、花陽はそんなに太ってませんっ!!」

    兄「........?」



    6: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/02/02(土) 21:00:04.58 ID:1H6gBFVJ

    兄「そ、そういえば何の用だったの?」

    ことり「えーっとぉ......」

    穂乃果「わだじも大丈夫だよぉぉぉ」

    海未「花陽と穂乃果のダイエットです」

    兄「あぁ、なるほど.........」

    花陽「ちょ、ちょっと、そういうことお兄ちゃんに言わないでよぉ」オロオロ

    兄「まあいいんじゃない?最近気にしてたみたいだし」

    海未「自覚があるなら話は早いですね。それでは早速行きましょう」

    花陽「え、朝ごはんがまだ

    海未「一日二食です!」ドンッ

    花陽「厳しすぎるよぉ~~~」シクシク

    ことり「それじゃ、おさわがせしましたっ!いこ穂乃果ちゃんっ」

    穂乃果「ゔぅぅ」

    兄「.......にぎやかだなぁ」




    【花陽「お兄ちゃん朝だよ………ん?」ピ-ンポ-ン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1548596671/

    1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/01/27(日) 22:44:31.81 ID:eB02DqQz

    兄「ゔ~~ん」ムニャムニャ

    花陽「起きなきゃだめだよぉ~~今日一時間目からだよねっ!!」

    兄「……今日のはサボっていいヤツだからぁ……」

    花陽「も~~………せっかくおにぎり作ったのにな………」ボソ

    兄「……おはよう」ムクッ

    花陽「おはよお兄ちゃんっ」ニコ



    3: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/01/27(日) 22:48:59.77 ID:eB02DqQz

    花陽「はいっ!これが朝でこれが昼のだよっ」オニギリ~

    兄「ええっ、朝も昼もおにぎりだけなのぉ!?」

    花陽「そうだよ!お米さえあれば十分ですっ!」ドヤパナ

    兄「……てことはまさか………具は……?」

    花陽「え?入ってないよ?」

    兄「……だよね…」



    5: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ) 2019/01/27(日) 22:55:43.51 ID:eB02DqQz

    母「ふふっ……あれ、花陽?今日は朝練があるんじゃなかったの?」

    花陽「あ、あーーーーっっ!!!そ、そうでしたぁーー!!」

    花陽「おにぎりに夢中ですっかり忘れてましたぁ……」ガクリ

    兄「ありゃりゃ」モグモグ

    母「うーん、じゃあお兄ちゃんに乗せてってもらったら?」

    花陽「お兄ちゃんお願いしてもいい…?」

    兄「うーん…まあどうせ大学だしいっかぁ」

    花陽「ありがとぉ~~」




    【花陽「お兄ちゃん朝だよっ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1547394241/

    1: 名無しで叶える物語(笑) 2019/01/14(月) 00:44:01.17 ID:spkZlqXK

    靴下42足目



    2: 名無しで叶える物語(笑) 2019/01/14(月) 00:46:47.64 ID:spkZlqXK

    絵里「年末年始どうだった?」

    にこ「どうだったって?」

    絵里「年越しそば食べたとか、お雑煮食べたとか」

    穂乃果「どっちも食べたよ!」

    ガチャ

    希「ただいまぁ」

    ことり「あったかい飲み物買ってきたよ」

    海未「ありがとうございます」

    凛「は~寒かった」ピトッ

    真姫「つめたっ!何すんのよ!」

    花陽「好きなの選んでね」



    3: 名無しで叶える物語(笑) 2019/01/14(月) 00:50:36.93 ID:spkZlqXK

    絵里「私まだお雑煮食べてないわ」

    にこ「ふぅん。あ、ココア頂戴」

    希「ウチもまだ食べてないなぁ」

    ことり「元旦におせちと一緒に食べたよ」

    穂乃果「海未ちゃん何飲む?」

    海未「緑茶で」

    花陽「私も元旦に食べたなぁ」

    凛「真姫ちゃんブラックコーヒーでいい?」

    真姫「なんでもいいわよ」




    【希「缶コーヒーのプルタブは時々開けられないことがある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1547216511/

    1: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2019/01/11(金) 23:21:51.50 ID:fKOZgi02

    ことり「……」ガサゴソ

    花陽「こ、ことりちゃん……?」

    凛「包丁なんて取り出してどうしたにゃ!?」

    ことり「海未ちゃん、海未ちゃん、海未ちゃん海未ちゃん海未ちゃん海未ちゃん!!」



    ことり「……」ユラッ

    海未「こ、ことり? 様子が……」

    にこ「ぬぁにやってんのよ!」

    ことり「ことりと一緒に死んで、海未ちゃん!!」


    たったったっ

    ザシュッ!


    りんぱな「きゃあああああああああああ!!!」


    ことり「あはっ……」

    海未「こ、と……り……?」

    ことり「海未ちゃんが悪いんだよ?」

    ことり「海未ちゃんが浮気ばっかりするから……」


    ……



    2: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2019/01/11(金) 23:22:09.65 ID:fKOZgi02

    遡ること数分前――

     いつものように練習が終わり、海未とことりが会話しているときだった。


    海未「ことり、今日のステップですが、かなり良かったですよ」

    ことり「え、そ、そう、かな?」

    海未「ええ。ことりは上達が早いので教え甲斐がありますね」

    ことり「え、えへへ?/// 海未ちゃんの指導が上手なんだよ!」

    海未「いえ、ことりが素晴らしいのです。何かご褒美をあげたい所ですが」

    ことり「じゃ、じゃあ海未ちゃんに頭ナデナデしてもらいたいな?、なんて……」

    海未「? そんなことでいいのですか?」

    ことり「うん///」

    海未「ふふ、欲がありませんねことりは。では……」

    にこ「海未ちゃーん、ちょっと良い?」

    海未「あ、はい。今行きます!」

    海未「申し訳ありません、ことり。呼ばれたので行ってきます」

    ことり「あ……、うん……」


    ことり(海未ちゃんは可愛くてカッコよくて頼りになるからモテる……)

    ことり(きっとみんなだって海未ちゃんのことが好きなはずだ)

    ことり(いつか海未ちゃんが誰かに取られるかもしれない)

    ことり(それならば、いっそ――)

    ――――

    ―――

    ――




    3: 名無しで叶える物語(フンドシ) 2019/01/11(金) 23:22:46.12 ID:fKOZgi02

    海未「こ、ことり……」

    凛「海未ちゃん! 大丈夫かにゃ!?」

    にこ「あわわわっ……」





    海未「近接戦闘で私に勝てると思いましたか?」ガシッ

    ことり「くっ……!」グイグイッ

    にこ「! きちんと包丁の腹を受け止めているわ!」

    凛「海未ちゃんには傷一つないにゃ!」キャッホー


    海未「だとしたら私も舐められたものです」

    ことり「舐めてないよ? いろんな意味で舐めたいけど、今のは挨拶! 通用するとは思ってなかったんだ」

    ことり「本命は……こっちだよ!」チャキッ

    花陽「なっ、スチェッキンですか!? ソンナモノマデモッテキチャッタノォ!?」

    凛「スチェッキン・オートマティック・ピストル……。セミオートからフルオート射撃まで可能なロシア製の拳銃にゃ!」

    にこ「説明ありがとうニコ~! って、そんなことよりあんなもんが相手だと流石に海未でも……!」

    海未「……なるほど。絵里の仕業でしょうか」

    ことり「一緒に死のう!」バァンバァン

    海未「っ……!」バッ



    4: 名無しで叶える物語(笑) 2019/01/11(金) 23:22:57.63 ID:zQfVItRt

    海未ちゃんは自分が死ぬのは良いけどことりちゃんが死ぬのが許せなさそう




    【ことり「海未ちゃんを殺してことりも死ぬ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540696785/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/28(日) 12:19:45.34 ID:lDeKxQ/YO

    プップップッ ポーン

    花陽「皆さんこんば…」

    ガシャーン

    希「凛ちゃん大丈夫?」

    凛「いたたた…」

    希「あ~あ~ジュースが服に溢れてるやん」

    凛「あーーー!!お母さんに怒られるにゃ~」

    花陽「えっと…一旦CMです」





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/28(日) 12:25:37.11 ID:lDeKxQ/YO

    花陽「あの~凛ちゃん大丈夫?」

    凛「うん。平気だよ…」

    希「明らかにテンション落ちてるやん」

    凛「そんな事ないよ。テンション上げていくにゃ。負けないなゃ」

    花陽「えっと…凛ちゃんは誰と戦ってるの?」

    凛「昨日の自分…とか?」

    希「おっ!かっこいい!」

    花陽「あっ…あはは…そうだね」

    希「さて、オープニングから騒がしい感じになってしまいましたけど」

    凛「けど?」

    希「今日はμ'sのスピリチュアルリーダーこと、東條希と」

    凛「病み上がりです。星空凛」

    花陽「えっと…お米とアイドルが大好きです。小泉花陽の三人でお届けします」




    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/28(日) 12:28:43.65 ID:lDeKxQ/YO

    希「えっとな、今日のラジオのコンセプトを紹介するよ」

    花陽「え?コンセプト?」

    希「そう。今日のラジオのコンセプトは…」

    凛「コンセプトは…」

    希「疾走感」

    凛「おおっ!」

    希「流れる様に喋り倒す1時間」

    花陽「えぇ…」





    【花陽「μ'sがお送りするラジオ」凛「スクールアイドル」希「放送局」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1546616669/

    1: 名無しで叶える物語(もこりん) 2019/01/05(土) 00:44:29.74 ID:g1EfbnKL

    絵里「…っ!!」

    絵里「はぁ…はぁ…また、この夢……」

    絵里(最近、昔の夢をよく見る気がする)

    絵里(こんな事、思い出したくないのに…)

    絵里(でも、なんでこんな夢を見るのかは分かる)

    絵里(それもこれも全部)



    ――あの子達のせいだ



    2: 名無しで叶える物語(もこりん) 2019/01/05(土) 00:45:06.94 ID:g1EfbnKL

    希「えーりちっ」

    絵里「……おはよう」

    希「なんや、元気ないなあ」

    絵里「そんな事ないわ。そんな事よりも、何か思いついた?」

    希「?」



    3: 名無しで叶える物語(もこりん) 2019/01/05(土) 00:47:52.12 ID:g1EfbnKL

    絵里「はぁ……希、今の状況分かってる?」

    希「…ごめんなあ。あまりいい事を思いつかなくて」

    絵里「そう。それならひとまず生徒会室に……」

    穂乃果「よろしくお願いしまーーーす!!!」

    穂乃果「スクールアイドルのμ’sでーーす!!」



    4: 名無しで叶える物語(もこりん) 2019/01/05(土) 00:48:40.87 ID:g1EfbnKL

    絵里「……」

    希「えりちは、あの子たちの事、どう思う?」

    絵里「前も言ったけど、全然なってない」

    絵里「あんなクオリティのパフォーマンスなんかじゃ、何も変えられない」

    絵里「あの子たちに…この学校は救えない」

    希「……そう」

    絵里「希はあの子たちに期待してるみたいだけど、そんなことしてる暇があるなら……」

    希「うん…そうやね」




    【絵里「私のやりたいこと」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1546482466/

    1: 名無しで叶える物語(あら) 2019/01/03(木) 11:27:46.08 ID:knB7Asyr

    高坂おれ(8)「絵里おばちゃんだーー!!」

    絵里「おばちゃんじゃないから!絵里お・ね・ー・ぇ・さ・ん」

    高坂おれ「絵里おばちゃん、お年玉くれー」

    絵里「ムカッ。絶対お年玉なんてやらないわ…このクソガキ」


    ~絵里おばちゃんの家での生活 2日目~

    高坂おれ「絵里おばちゃん!早く早く!!Nintendo Switch買ってくれるんでしょ!?」

    絵里「そんなに引っ張らなくてもちゃんと買ってあげるわよ」

    絵里「お正月なのに凄い人ね…スイッチ売り切れちゃってるかも…」

    絵里「迷子にならないようにちゃんと、絵里おばちゃんと手を繋いでおくのよ?いい?」


    毎日仕事で疲れているのにクソガキな子供と遊んでくれる絵里おばちゃん
    こんな綺麗で良いおばちゃんが結婚出来ないわけない!俺が大きくなったら絶対絵里おばちゃんと結婚するぜ!




    【穂乃果(既婚)「絵里ちゃん!あけおめ!」絵里(独身OL)「あけおめ!子供も連れてきたの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546260790/

    1: ◆WA7qvdXHqc 2018/12/31(月) 21:53:11.07 ID:gX7HzjlK0

    【05:00】

     
    海未(私の朝は冷水を被る所から始まる)

    パシャ

    海未(身を引き締め)

    パシャ

    海未(寒さに打ち勝つ為)

    パシャ

    海未(毎日の日課です!)

    パシャ





    2: ◆WA7qvdXHqc 2018/12/31(月) 21:53:57.82 ID:gX7HzjlK0

    海未(例えそれは雨が降ろうが槍が降ろうが)

    パシャ

    海未(継続は力なり!)

    パシャ

    海未(ですが)

    パシャ

    海未(たまに)

    パシャ

    海未「へっ、くしゅん!!」

    海未(油断をしてしまうことです)

    海未「あぁ……」

    海未(風邪を引くのでお風呂に入りましょう)



    3: ◆WA7qvdXHqc 2018/12/31(月) 21:54:36.18 ID:gX7HzjlK0

    【09:00】

     
    穂乃果「ぐがー」

    雪穂「すぴー」

    穂乃果「ぐがー」

    雪穂「すぴー」

    穂乃果「むにゃむにゃ……えへへ」

    雪穂「もう……食べれない……でーす」

    穂乃果「ぐぅー」

    雪穂「ふごっ」



    4: ◆WA7qvdXHqc 2018/12/31(月) 21:55:04.67 ID:gX7HzjlK0

    ほの母「穂乃果ー、雪穂ー」

    穂乃果「zzz」

    雪穂「zzz」

    ほの母(こたつに入って寝てるわね)

    ほの母「二人とも、起きなさい」

    穂乃果「……ほへ」

    雪穂「なぁにぃ」

    ほの母「朝っぱらからこたつで寝ない」

    穂乃果「そうだよ雪穂」

    雪穂「お姉ちゃんでしょ」

    ほの母「あんたら二人よ」




    【穂乃果「年明け、年越し」】の続きを読む

    このページのトップヘ