大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!SS > ほのうみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1532951622/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/30(月) 20:53:42.83 ID:wNNVhj5+

    穂乃果「この瞳も!髪の毛も!まるっとそっくり海未ちゃんだよ!」

    海未「穂乃果、お茶ですよ」

    穂乃果「そのうえ、こっちの海未ちゃんは優しい!」

    海未「ありがとうございます」

    穂乃果「えへへ。海未ちゃん、よろしくね」

    海未「はい。よろしくお願いします」



    2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/30(月) 20:54:24.45 ID:wNNVhj5+

    穂乃果「海未ちゃん、それじゃあ何かして遊ぼうよ!」

    海未「いいですよ。何をして遊びますか?」

    穂乃果「そうだねー……海未ちゃんが決めていいよ」

    海未「わかりました。では、少し待っていてください」



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/30(月) 20:55:04.86 ID:wNNVhj5+



    海未「……」


    海未(私は歩いていました)


    海未「んっ!?」

    海未「こんにちは。海未」

    海未「どうなっているのですか……?」


    海未(私とそっくりな……もう一人の私が、そこにいました)



    4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/30(月) 20:55:52.45 ID:wNNVhj5+

    海未「ちょっと待ってください!」

    海未「なんでしょう?私は今から穂乃果と遊ぶためにトランプを買いに行かなければならないのですが」

    海未「……なるほど、穂乃果の仕業ですね」


    海未(私は彼女を後ろ目に、それぞれの目的地へと向かいました)


    海未「……?」




    【穂乃果「やったー!大好きな海未ちゃんが増えたー!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1529232844/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/17(日) 19:54:04.80 ID:5qJkGdY6

    穂乃果「おっとっと」

    海未「大丈夫ですか?」

    穂乃果「眠くて頭がふらふらするよー……」

    海未「……何時に寝たんですか?」

    穂乃果「5時」

    海未「早すぎるでしょう。帰ってすぐ寝たから、夜眠れなかったんですか?」

    穂乃果「違うよー。朝の5時だよ」

    海未「ええ?」

    穂乃果「睡眠時間2時間」

    海未「ほぼ寝ていないのと一緒じゃないですか」

    穂乃果「一緒じゃないよ。むしろちょっとだけ寝たせいで、中途半端に眠いんだ」



    4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/17(日) 19:56:50.50 ID:5qJkGdY6

    ミスった
    >>1と2の間に

    海未「まったく……何をやっていたんですか、そんな時間まで」

    穂乃果「歯が痛くて眠れなかったんだ」



    2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/17(日) 19:54:54.90 ID:5qJkGdY6

    海未「虫歯ですか?」

    穂乃果「多分違うと思うけど……うーん、よくわかんないや」

    海未「そうですか。まあ、それで眠れなかったわけですね?」

    穂乃果「あともう一つ理由があってね、よく聞いてよ」

    海未「なんですか?」

    穂乃果「……なんと、宿題が終わらなかったんだ!」

    海未「そっちが主な理由でしょう」

    穂乃果「いやあ……歯が痛くて集中できなかったっていうか……」

    海未「歯が痛くなったのはいつですか?」

    穂乃果「昨日の夜だよ」

    海未「それまでに終わらせておけばよかったのです。毎日少しずつやれば、じゅうぶん終わらせられる量でした」

    穂乃果「毎日なんてやる気が起きないよー……」

    海未「そんなことだから、痛い歯を抑えながらたくさんの宿題を徹夜でやるはめになるのですよ」



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/17(日) 19:55:44.50 ID:5qJkGdY6

    穂乃果「まあ、それは分かってはいるんだけど……」

    海未「それで授業中に眠ったりするから、なおさら勉強についていけなくなるでしょう」

    穂乃果「いつかまとめて勉強するから大丈夫だよ!」

    海未「絶対にやらないと思います」

    穂乃果「やるよー」

    海未「いいえ。これまでのことを考えると、その言葉は信用するに足りません」

    穂乃果「ちえっ」

    海未「後から泣きついてきても、私にはどうにもできませんよ」

    穂乃果「とか言ってー。ちゃんと教えてくれるんだもん」

    海未「はあ……まったく……」




    【穂乃果「中途半端な朝」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1528029628/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/03(日) 21:40:28.47 ID:WFn0mQvf

    穂乃果「だって、色も形も大きさもばらばらじゃん」

    海未「私が言いたいのは、本質として同じものということです」

    穂乃果「どういうこと?」

    海未「つまり、人間みんなに『他人と違う』という共通点がある、ということです」

    穂乃果「えー?なんだかズルいよー……」

    海未「ズルいでしょうか」

    穂乃果「それに、共通点があるってことが、一緒ってことにはならないんじゃないの?」

    海未「そうですか。じゃあ逆に、穂乃果は『一緒』をどう定義するのですか?」

    穂乃果「えっと、それは……」

    海未「ほら」



    2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/03(日) 21:41:05.62 ID:WFn0mQvf

    穂乃果「うーん、そうだ!違う部分もあれば、一緒の部分もある!それが人間なんだよ!」

    海未「ええ?」

    穂乃果「だからこんな議論は無意味だよ!」

    海未「穂乃果が言い出したのではありませんか。『人間はみんな違うもん!』と」

    穂乃果「海未ちゃん、今のかわいい」

    海未「あなたの真似をしただけです!」

    穂乃果「照れてるー」

    海未「そんなことありません!」

    穂乃果「海未ちゃんはねー、もっと素直にならないと」

    海未「私は普段から正直に話しているつもりですが……」

    穂乃果「いやいや、素直と正直は違うんだよ」

    海未「よくわかりません……」



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/03(日) 21:41:33.73 ID:WFn0mQvf

    穂乃果「私も言葉の意味の違いはよく知らないよ。でもなんとなく違うんだ。ね、ことりちゃん」

    海未「ことりはいません」

    穂乃果「だよねー……」

    海未「……まったく、この大事な時期に風邪とは……」

    穂乃果「『風邪とは……』?」

    海未「いえ、別になんでもありません」

    穂乃果「海未ちゃん、もし風邪ひいたのが私だったら『たるんでいます』って言うんでしょ」

    海未「言いませんよ。流石に理不尽でしょう」

    穂乃果「いいや。わかるもん」

    海未「言いません」

    穂乃果「絶対言う!」

    海未「言いません!」




    【海未「ええ、そうですね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525592466/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/06(日) 16:41:06.87 ID:YD9piuBo0

    始めます





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/06(日) 16:42:08.97 ID:YD9piuBo0

       《穂乃果の部屋》

    穂乃果「それでね、にこちゃんがね……」

    海未「ふふ、にこらしいですね」

    穂乃果「あはは、海未ちゃんもそう思うでしょ~~」

    海未「ええ♪」ヒョイ(ほむまんを手に取る)

    海未「うん♪」モグモグ

    海未「ほむまんは、美味しいです♪」

    穂乃果「穂乃果も食べよ~~と!」

    穂乃果「穂乃果は、お団子にしよう♪」ヒョイ





    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/06(日) 16:43:12.76 ID:YD9piuBo0

    穂乃果「それじゃ、頂きま~~す♪」

    穂乃果「う~~ん♪」モグモグ

    穂乃果「おいし……、うっ!!?」ズキッ

    海未「!?」

    穂乃果「うう……」

    海未「穂乃果!どうかしましたか!?」

    穂乃果「あうう……、は、歯が……」

    海未「歯が?歯がどうかしましたか!?」





    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/06(日) 16:44:27.23 ID:YD9piuBo0

    穂乃果「は、歯が……、い、痛いよ~~」泣

    海未「歯が痛い?ちょっと、口の中を見せて下さい」

    穂乃果「うう……」(口を開ける)

    海未「!奥の歯が虫歯になっていますね……」

    穂乃果「痛いよ~~」泣

    穂乃果「海未ちゃ~~ん、助けて~~!」泣

    海未「これはもう、あそこに行くしか無いですね……」

    穂乃果「あそこって……、まさか……」(顔真っ青)

    海未「ええ、もちろん!歯医者に行くのです!」






    【穂乃果「歯が……、い、痛いよ~~」泣】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525178307/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/01(火) 21:38:27.33 ID:ddXTM8ZM0

    穂乃果×海未 SSです





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/01(火) 21:40:12.25 ID:ddXTM8ZM0

     <<隣街の公園>>

    ワイワイ ガヤガヤ

    女の子「ママ!はやく!はやく!」

    母「はいはい」

    男性「桜は良いね~~」

    女性1「桜綺麗~~」

    女性2「本当だね~~」

    穂乃果「わぁ~~!人がいっぱいいるよ!海未ちゃん!!」

    海未「ええ!桜が満開の季節ですからね!皆さんもお花見に来たのでしょう!」

    穂乃果「海未ちゃん!はやく、お花見を出来る場所を探そうよ!!」(走る)

    海未「あ!待って下さい!穂乃果!!」

    海未「桜は、逃げたりはしませんよ!」

    穂乃果「だって!はやくお花見をしたいんだもん!」(走る)

    海未「全く……」(走る)





    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/01(火) 21:40:49.63 ID:ddXTM8ZM0

    穂乃果「う~~ん……、お花見が出来そうな場所……」

    海未「お花見出来そうな場所が、なかなか見つかりませんね……」

    穂乃果「うん……」(落ち込む)

    海未「もう少し探して見ましょうか?」

    穂乃果「うん」

    男「はぁ!?ふざけんな!!花見に来れなくなっただと!?」

    海未「?」

    穂乃果「?」





    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/01(火) 21:41:42.52 ID:ddXTM8ZM0

    男「何時間、俺が花見出来る場所をとってたと思ってんだ!!!」(電話中)

    男「もう良い!花見は中止だ!!」(電話中)

    男「ふん!」(電話を切る)

    男「帰るか!」

    穂乃果「あ、あの!」

    男「あん?」

    穂乃果「帰るのですよね?だったら、この場所を穂乃果達に譲って下さい!」

    穂乃果「お願いします!」

    海未「お願いします!」






    【穂乃果「お花見だよ♪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525701007/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/07(月) 22:50:08.17 ID:8Ku2xYJv0

    海未「は、はいぃぃ!!!/////」

    穂乃果「全く海未ちゃんはダメな子だねッ!」

    海未「ほ、穂乃果ぁ…///」

    穂乃果「ちょっと足つぼマッサージしたくらいでこんな蕩けた顔しちゃってさぁ!」







    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/07(月) 22:52:43.79 ID:8Ku2xYJv0



    海未「んヒィィ!」

    穂乃果「アイドルっていうッ!自覚がッ!無いのかなッ!」

    海未「ああああ!そこ気持ちいいです!///」

    穂乃果「ほら!肩も揉んであげるよッ!」

    海未「ああああああ??」

    ※マッサージです



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/07(月) 22:55:50.30 ID:8Ku2xYJv0

    絵里「はい!カァーーーーット!」

    ほのうみ「ほっ…」

    絵里「いいねぇ!いいじゃない貴方達!」

    穂乃果「ごめん穂乃果のこのきゃら何なの」

    海未「私に至ってはただの淫乱なんですが…」

    絵里「何いってるのよ貴方達!素晴らしい演技だったわ!」





    【穂乃果「ほらほらほら!ここが気持ちいいんでしょ?!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524815864/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/27(金) 16:57:44.99 ID:htbptrhV0

    ほのうみSS





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/27(金) 16:59:00.00 ID:htbptrhV0

       <<道端>>

    ザアァァァ……

    穂乃果「うわ~~……、雨が凄いなぁ……」

    海未「天気予報だと、明日も雨降りと言っていましたね」

    穂乃果「え~~……、そんなの嫌だなぁ……」

    穂乃果「う~~……」

    穂乃果「雨止め―ー!」

    ザアァァァ……

    穂乃果「……」(汗)

    海未「止みませんね……」

    穂乃果「……うん」

    ガッ(石につまづく)

    穂乃果「あ!」

    海未「!」

    バシャッ

    海未「穂乃果!大丈夫ですか!?水溜まりに落ちて、びしょ濡れですよ!?」

    穂乃果「うう……、雨なんか嫌いだ~~!!!」ポロポロ

    穂乃果「ヘッ……クションッ!!」





    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/27(金) 17:00:00.51 ID:htbptrhV0

       <<次の日・穂乃果の部屋>>

    穂乃果「うう……。寒いよ~~」ガクブル

    穂乃果の母「熱があるわね……」

    穂乃果の母「昨日のびしょ濡れが原因ね……」

    穂乃果の母「今日は、おとなしく寝ていなさい!」

    ガラガラ……

    穂乃果「は~~い……」

    穂乃果「はぁ……。最悪だよ……」

    穂乃果「ハ……、ハ……、ハックション!!」





    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/27(金) 17:01:39.10 ID:htbptrhV0

    穂乃果「う~~、辛い……」

    穂乃果「はやく治さないと……」

    穂乃果「寝よう……」

    穂乃果「……」

    穂乃果「……」

    穂乃果「z……」

    穂乃果「Zzz……」






    【穂乃果「うう……。風邪ひいちゃった……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1523110894/

    1: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2018/04/07(土) 23:21:34.43 ID:otS5pFdH

    ※注意
    ・キャラの口調に違和感有ります
    ・ほのうみ要素
    ・話は短い



    2: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2018/04/07(土) 23:23:06.82 ID:otS5pFdH

    ―――海未の部屋―――

    穂乃果「今日は海未ちゃんの家でお泊まり~~♪」

    海未「さあ、穂乃果!寝ますよ!夜更かしはよくありませんから!」

    穂乃果「え~~!せっかく海未ちゃんの家でお泊まりするんだから、夜更かしをしようよ~~!」

    海未「駄目です!さあ、寝ますよ!」

    穂乃果「ちぇ~~……。海未ちゃんのケチ~~……」

    海未「では、明かりを消しますよ!」

    穂乃果「は~~い」

    カチャン(明かりを消す)

    海未「……」

    穂乃果「……」



    3: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2018/04/07(土) 23:24:10.98 ID:otS5pFdH

    海未「……」

    穂乃果「Zzz……」

    海未「(どうやら穂乃果は眠ったようですね……)」

    海未「(私も……、だんだん眠く……)」ウトウト

    ゲシッ

    海未「イタッ!」

    海未「(な、何ですか!?)」ガバッ

    穂乃果「Zzz……」

    海未「(どうやら寝ている穂乃果の足が、私の頭に当たったようですね……)」

    海未「(それにしても……、寝相が悪いですね……)」汗




    【穂乃果「グ~~……」海未「全く、寝相が悪いですね……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1522763282/

    1: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2018/04/03(火) 22:48:02.69 ID:t75Tnh7h

    ※注意
    ・キャラの口調に違和感有ります
    ・ほのうみ要素
    ・話は短い



    2: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2018/04/03(火) 22:49:14.80 ID:t75Tnh7h

    ――ー穂乃果の家の庭―ー―

    穂乃果「外はポカポカしてて、春だねぇ……」

    穂乃果「こう暖かいと、お昼寝がしたくなるな~~」

    穂乃果「でも……」

    穂乃果「庭にある草を、全部むしらないといけないんだよね~~……」汗

    穂乃果「はぁ……」

    穂乃果「まだ、こんなに草があるよ~~」

    穂乃果「頑張るしか無いか……」

    穂乃果「ん?」



    3: 名無しで叶える物語(広西チワン族自治区) 2018/04/03(火) 22:51:10.20 ID:t75Tnh7h

    ボコッ

    モグラ「……」ヒョコ

    穂乃果「モグラだ!」

    モグラ「……」ジー

    穂乃果「?」

    モグラ「……」クイクイ(挑発)

    穂乃果「……」イラッ

    モグラ「……」クイクイ(挑発)

    穂乃果「……」イライラ

    モグラ「……」クイクイ(挑発)

    穂乃果「何か凄くイラついたよ!君との勝負を受けてたつよ!!」




    【穂乃果「リアルモグラ叩きだよ!」海未「勝負です!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521798227/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/23(金) 18:43:47.61 ID:8OmKe4XS0

    穂乃果の家

    トゥルルル…… カチャ

    穂乃果「もしもし?海未ちゃん?」

    海未『何でしょうか?穂乃果?』

    穂乃果「海未ちゃんは明日、予定とかある?」

    海未『明日は特に予定が有りませんね』

    穂乃果「!じゃあ、穂乃果の家でたこ焼きパーティーをしようよ!」

    海未『たこ焼きパーティーですか?まあ、良いですけど。パーティーに参加するのは、私だけでしょうか?』

    穂乃果「他の皆にも連絡したんだけど……、絵里ちゃんと希ちゃんは二人だけで遊ぶ約束をしてて……。にこちゃんは妹達の世話で無理だし……。真姫ちゃんは、『家族との旅行があるから無理よ』って言われたし……」

    穂乃果「花陽ちゃんと凛ちゃんは、二人でカラオケに行く約束があるからって断られちゃったし……。ことりちゃんは、バイトがあるから無理なんだって……」

    海未『他の皆が来れないとすると……、二人だけで、たこ焼きパーティーをする事になりますね……』

    穂乃果「二人だけでも良いもん!海未ちゃん、明日のたこ焼きパーティーに来てね♪」

    海未『はいはい、わかりました』






    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/23(金) 18:48:22.49 ID:8OmKe4XS0

    次の日……


    海未「来ましたよ」

    穂乃果「お!来たね!海未ちゃん!」

    海未「もうたこ焼きを作る準備は出来ているようですね」

    穂乃果「うん♪いつでもたこ焼きは作れるよ♪」

    海未「では、たこ焼きを作りましょうか!」

    穂乃果「うん♪」

    穂乃果「先ずは、たこ焼き器のくぼみに油を塗って……」

    海未「次に生地をたこ焼き器のくぼみに流し入れましょう」

    海未「後は生地に入れる具材ですね!」

    穂乃果「具材なんだけど……。せっかくのたこ焼きパーティーなんだし、ただ、たこを入れるだけじゃつまらないから、いろんな具材を入れてみようよ!」





    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/23(金) 18:49:34.91 ID:8OmKe4XS0

    海未「大丈夫何ですか……?」

    穂乃果「大丈夫♪大丈夫♪」

    穂乃果「それじゃ、生地の中に具材を入れちゃうね!えい♪えい♪」

    ポチャ ポチャ ポチャ

    海未「(ああ……、いろんな具材が生地の中に……。本当に大丈夫なのでしょうか?)」

    穂乃果「よし!これで数分間待とう!」

    数分後……

    穂乃果「じゃーん!たこ焼きの出来上がり♪」

    海未「たこじゃ無いのも入ってますが……」

    海未「これを食べるのは、不安です……」

    穂乃果「心配性だなぁ~~、海未ちゃんは」

    穂乃果「じゃあ、先ずは穂乃果から食べるね!」






    【穂乃果「たこ焼きパーティーだよ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ