大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!SS > ことうみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1494842250/

    1: 名無しで叶える物語 2017/05/15(月) 18:57:30.57ID:dGTw4cUi.net

    ことり「……いきなりどうしたの?」

    海未「あ、いえ。ふと、気になったもので」

    ことり「珍しいね、海未ちゃんがそんなこと気にするなんて」

    海未「そうでしょうか?」

    ことり「そうだよ、だって普段の海未ちゃんなら破廉恥です!って言ってるよ?」

    海未「それは……確かにその通りですね」

    ことり「でしょ?」クスッ

    海未「ですが、本当にふと気になったのですから仕方ないです。それに、もしかすると何処かで作詞の役に立つかも知れませんし」



    3: 名無しで叶える物語 2017/05/15(月) 18:59:22.22ID:dGTw4cUi.net

    海未「因みに、ことりは恋をした事はありますか?」

    ことり「ふぇ!?こ、ことり!?」ビクッ

    海未「その反応……ありそうですね?」ジッ

    ことり「そっ、そそそそんなこと無いよっ!?」ブンブン

    海未「怪しいです……」ジト-

    ことり「~~」フヒュ-フヒュ-

    海未「口笛吹けてませんよ」

    ことり「……」

    海未「……」

    ことり「……無いからね?」

    海未「その間は何ですか?」

    ことり「……もしあったとしても、海未ちゃんには教えてあげません!」ダッ

    海未「あっ、ことり!……もうっ」

    ――――――



    4: 名無しで叶える物語 2017/05/15(月) 19:01:14.96ID:dGTw4cUi.net

    タッタッタ……


    ことり「あぶなかったぁ……///」ハァ

    絵里「何が危なかったのかしら?」

    ことり「ぴいっ!?って、え、絵里ちゃん……」

    絵里「あら、私はお呼びじゃなかった?」

    ことり「あ、ううん!そんな事ないよ!」

    絵里「それで?何が危なかったの?」

    ことり「ん、んっと……」

    絵里「言いにくいことなら、別に無理して言わなくていいわよ?」

    ことり「……でも、ちょっと相談にも乗ってもらいたいから」

    絵里「そう?それなら私でよければ、相談に乗るけど」

    ことり「えっとね……」


    カクカクシカジカ……




    【海未「恋……とは、どの様な感情なのでしょう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1495285773/

    1: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 22:09:33.74 ID:c/dAjinG.net

    なお、渡せるわけもなく机の引き出しにしまう模様



    2: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 22:13:49.68 ID:CZIqC9Q4.net

    引き出しパンパンになってそう



    5: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 22:19:49.88 ID:c/dAjinG.net

    【悲報】恋文、二段目の引き出しに収まらなくなり三段目に突入



    6: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 22:35:44.29 ID:c/dAjinG.net

    【悲報】海未ちゃん、引き出しの鍵をなくす大失態。なお、鍵は開いている模様



    10: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 22:51:44.94 ID:c/dAjinG.net

    海未「私はお茶を持ってきますね」

    ことり「あ、いいよぉ」

    海未「遠慮なさらず。ゆっくりしていてください」

    ぱたん

    ことり(海未ちゃんのお部屋久しぶりかも……集まるときは大体穂乃果ちゃんのお部屋だったし)

    きょろきょろ

    ことり(でも、あんまり変わってないみたい……
    あんまり小物とか置かないもんね)

    ことり(……あれ?机のところに何か落ちてる)

    かさっ

    ことり(紙……というか便箋?誰かへのお手紙なのかな?)

    そわそわ

    ことり(……誰に書いた、どんなお手紙なのか気になる……)



    15: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 23:02:37.57 ID:kNXsI+Ue.net

    言い回しが迂遠すぎて伝わらなそう




    【海未ちゃん、今日もことりちゃん宛の恋文をしたためる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1473522201/

    1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 00:43:21.34 ID:UdHrAo0j.net

    こんにちは♪私の名前は南ことりです♪

    実はことりには、と~っても大切な人がいるんです♡

    それは………


    ???「ふふっ……誰でしょう?」スッ

    ことり「んふぅううう♡」ビクビクッ


    登校の待ち合わせ中に、後ろから昭和チックなイタズラを仕掛けてきた彼女は……間違いありません!付き合ってから1ヶ月になることりの大切な彼女の…


    ことり「んふぅ♡……海未ひゃっ…らよれ?」ビクビクッ


    海未「ふふふ……よく分かりましたね」ニコリ



    2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 00:44:27.47 ID:UdHrAo0j.net

    ことり「らっへぇ…♡ (だってぇ…♡)

    ひはふほひめはへははんはちへほほりのほふひほふはひははらぁ… (媚薬を湿らせたハンカチでことりのお口を塞ぎながらぁ…)

    ほふひにもふははほうのへへほほりのはいひなほほはわひはっへふへふはんはひひゃひっふなひほなんへぇ…♡(同時に、もう片方の手でことりの大事なとこ可愛がってくれる犯罪者チックな人なんてぇ…♡)

    うみひゃふひはひはひほん……// (海未ちゃんしかいないもん…//)」ビクンビクンッ


    海未「ふふ…さすがことりですね…。そんな正解したことりに、ご褒美を贈りたいのですがいかがですか?」ボソボソ

    ことり「ふぇっ!?」

    海未「何が欲しいですか?…ある程度の物を買うのでも良いでしょう。デートで行きたい場所に行くのもいいですねぇ。


    ……私のことしか考えられなくなる程度の寵愛を与えることも吝かではありませんよぉ?」ニタァ


    ことり「ふわぁぁぁああ///」ゾクゾクッ



    3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 00:45:24.65 ID:UdHrAo0j.net

    海未「さぁ…どうしますか?」ボソボソ


    ことり「海未ちゃんずるいよぉ♡媚薬のせいだもんっ!媚薬のせいでぇ…頭がぷわぷわしちゃってるからぁ…// 1つしか…考えられないよぉ♡」

    海未「で…結局どうするんです?」ニタァ


    ことり「うぅぅぅ…海未ちゃぁん…いじわるしないでぇ…ことりのことぎゅってして…とろっとろに溶かしてぇ…♡」ウルウル


    海未「」ゾクゾクッ



    4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 00:45:57.98 ID:UdHrAo0j.net

    海未「全く…ことりは本当に仕方がないですねぇ!」モミモミッ


    ことり「らめぇぇえええ♡体の奥にぃ…眠る元気がぁ…はりきりスタイル繰り出しちゃううううぅ//」ビクビクッ


    穂乃果(海未ちゃんとことりちゃん…また路上でえ…えっちなことしてるよぉ//)カァァ


    ……………………




    【海未「ふふ~んふん♪」スリスリ ことり「んふぅ♡ うみひゃ…//」ビクビクッ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1469098526/

    1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/07/21(木) 19:55:26.43 ID:3oyJdCc+.net

    ことり「海未ちゃん、どろどろになっちゃうの?」

    海未「……どろどろは少し嫌ですね」

    ことり「スライム海未ちゃんだ」

    海未「スライムですか、可愛くなってしまいました」

    ことり「かわいいね~♡」

    海未「ですが、それでは私は誰かに倒されてしまうのでしょうか?」

    ことり「大丈夫!その前に勇者ことりが倒してあげますっ」

    海未「ことりにですか……逆に倒せてしまいそうですね」

    ことり「海未ちゃんひどーい……それってことりが弱そうって事?」プクゥ



    3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/07/21(木) 19:58:15.71 ID:3oyJdCc+.net

    海未「い、いえ、そういう訳ではなく……ことりはほら、か弱いじゃないですか……」

    ことり「か弱いって弱いって意味じゃないの?」

    海未「あ……」

    ことり「もう……海未ちゃんのバカ」

    海未「あの、ことり……」

    ことり「知らないっ」プイッ

    海未「か弱いと言うのはそういう悪い意味ではなく……その、なんと言えばよいのでしょう……」

    ことり「ふーんだ」

    海未「あ、そ、そうです!守って上げたくなるような感じ、ですかね」

    ことり「守って上げたくなる?」



    5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/07/21(木) 20:00:33.99 ID:3oyJdCc+.net

    海未「はい。ですので、ことりには勇者は似合わないと言いますか……まあ」

    ことり「じゃあ、ことりが襲われそうになったら海未ちゃんが守ってくれる?」

    海未「私が?と言うか、何故そんな話に……」

    ことり「いいから~!」

    海未「す、すみません!……えーと、そうですね。勿論守ります」

    ことり「どうして?」

    海未「それはだって……ことりは、私のとても大切な…び…とです、から///」ボソボソ

    ことり「……」

    海未「……///」カアァ




    【ことり「暑いね~」 海未「溶けてしまいそうです……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1468251380/

    1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/07/12(火) 00:36:20.29 ID:VvR/RM5A.net

    ことり「えっとね……この日なんだけど」

    海未「……」

    ことり「ふぇっ?も、もしかして……」

    海未「……ことり、すみません!」バッ

    ことり「何か、あるの……?」

    海未「その日は、家に親戚の方々が集まる日なので手伝いをしなくてはいけないんです……」

    ことり「そ、そんなぁ……」ガクッ

    海未「本当に申し訳ありません……」



    4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/07/12(火) 00:38:13.43 ID:VvR/RM5A.net

    ことり「じゃあことり、どうしたらいいの?」

    海未「他のメンバーの方と行っていただければ」

    ことり「海未ちゃんはどうしても?」

    海未「別の日でしたら、何とかする事も出来ましたが……」

    ことり「……そっか。わかった」シュン

    海未「ことり……」

    ことり「海未ちゃんと一緒に、花火見たかったなぁ……」

    海未「私だって、ことりと色々な夜店を回りたかったです」

    ことうみ『……はぁ』

    ――――――




    【ことり「海未ちゃん、夏祭り行こっ♡」 海未「夏祭り……いつですか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1432388460/

    1 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/05/23(土) 22:41:00.96 ID:LozQ2h6L.net

    前スレ
    海未「短編集ですか?」ことり「うん!」



    3 :97日目:崖の選択(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/05/23(土) 22:42:15.14 ID:LozQ2h6L.net

    希「もしもことりちゃんが崖に捕まっていて、海未ちゃんがその目の前におったとするやろ?」

    海未「なんですか、唐突に」

    希「まあまあ聞いてや」

    希「そしたら海未ちゃんはどうする?」

    海未「ことりを助けます」

    海未「当然じゃないですか」



    4 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/05/23(土) 22:42:55.65 ID:LozQ2h6L.net

    希「しかし、海未ちゃんにはことりちゃんを引き上げるだけの力はありませんでした」

    希「ああ、このままでは二人とも落ちてしまう……」

    希「助かるためにはことりちゃんを手放すしかない……」

    希「さあ、海未ちゃんはどうする?」

    海未「はぁ、ことりを助けますが」

    希「だから、ことりちゃんを助けるには力が足りないんやって」

    海未「足りますよ」

    希「海未ちゃん、人がどんなけ重いんかしらんやろ?」

    海未 チョイチョイ

    ことり スススス♡

    希「人はそう簡単にーー」

    ヒョイ



    5 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/05/23(土) 22:43:38.10 ID:LozQ2h6L.net

    希「」

    海未「簡単に、なんですか?」

    ことり「やんやんっ♡」

    希(片手でことりちゃんを持ち上げとる)

    希(どうなっとるんや……)

    希「な、なぁ、どうして片手でことりちゃんを持ち上げられるんや?」

    海未「そうしたら移動中もえっちできるんじゃないかと思いまして」

    海未「もう片方の手がフリーになりますからね」サワサワ

    ことり「海未ちゃんのえっちさん♡」



    6 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/05/23(土) 22:44:07.69 ID:LozQ2h6L.net

    海未「夜の散歩をした時は燃えましたね」

    海未「イきながら声を抑えることりが可愛いのなんのって♡」

    ことり「も、もう///恥ずかしかったんだからねっ///」

    希「あー、こほんこほん」

    希「それなら立場が逆やったらどうや?」

    希「海未ちゃんが崖で、ことりちゃんが助ける立場や」

    希(ことりちゃんの力じゃ持ち上げられないはず……)

    希「ことりちゃんはどうする?」

    ことり「一緒に死ぬ」

    希「へ?」



    【海未「私とことりの」ことり「短編集だよっ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1426415079/

    1 :1日目:海未ちゃんの誕生日(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:24:39.83 ID:1NEnsizp.net

    ことり「海未ちゃん、お誕生日おめでとう♥️」

    海未「ありがとうございます、ことり」

    海未「あの……お聞きしてもよろしいでしょうか?」

    ことり「どうしたの?」

    海未「どうしてことりは縛られているのですか?」

    ことり「えへへぇ♥️」

    海未「いや、『えへへぇ♥️』ではなくて……」



    3 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:28:29.88 ID:1NEnsizp.net

    ことり「海未ちゃんへの誕生日プレゼントは、こ・と・り♥️」

    海未「なっ/// 何を言ってるんですか///」

    ことり「ことりのこと、好きにしていいよ?」

    海未「そ、そんな破廉恥なことできません///」

    ことり「あれれ、海未ちゃんは何を想像しちゃったの?」

    ことり「ことりは破廉恥なことなんて一言も言ってないんだけどなぁ」クスクス

    海未「ぁぅぅ///」

    ことり ニコニコ

    海未「と、とにかく! そういうことはよくありません!」

    海未「すぐにほどいてーー」

    ことり「待って!」



    4 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:29:15.55 ID:1NEnsizp.net

    ことり「ことりは海未ちゃんをからかってるわけじゃないの」

    海未「え……?」

    ことり「海未ちゃんは皆にとっても厳しくしてるけど、一番厳しいのは自分になんだよ」

    ことり「皆の期待に応えるために、お家の稽古も、スクールアイドルの練習も、弓道も、勉強も、いろんなことを一生懸命やってるよね」

    ことり「誰にも泣き言なんて言わないで……必死に自分を抑えて……」

    ことり「でも、そんなことしてたら、いつか絶対壊れちゃう……」

    ことり「ことりは、少しでも海未ちゃんの助けになりたいの」

    海未「ことり……」

    ことり「だから、ね」

    海未「……はい」

    ことり「海未ちゃんの獣欲を解放して、ことりをめっちゃめちゃに犯して欲しいな♥️」

    海未「」



    5 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:29:56.34 ID:1NEnsizp.net

    海未「な、なんでそうなるんですか///」

    ことり「縛られて抵抗できないことりはぁ、服を引き千切られちゃってぇ♥️」

    ことり「『やめて、海未ちゃん』って言うんだけどぉ、海未ちゃんのえっちな指遣いに気持ちよくさせられちゃうの♥️」

    ことり「『本当は気持ちいいんでしょう?素直になったらどうですか?』って海未ちゃんが言葉責めして……認めないことりは何度も何度もイかされる……♥️」

    ことり「やんやんっ♥️海未ちゃんらめらよぉ♥️」

    海未「は、破廉恥な妄想を話さないでください///」

    海未「気持ちは嬉しいですけど、絶対にやらないですからね///」

    ことり「…………」



    6 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:31:37.48 ID:1NEnsizp.net

    ことり「やぁ……海未ちゃん……」ウルッ

    海未「っ!?」

    ことり「こんなの、絶対だめだよ……元の海未ちゃんに戻って……」ウルウル

    ことり「なんでもするから……おねがぁい……」

    海未 プツン

    海未「ことりっ!」ガバッ

    ことり「やんっ♥️」

    海未「ことりが悪いんですからね!! そんなえっちな姿で私を誘惑するから!!」ブチブチッ

    ことり「やめてぇっ♥️」

    海未「ふ、ふふ、今日は一日中イかし続けて……私がいないと生きていけない体にしてあげますからね」

    ことり「許してぇ……♥️」



    理事長(今年もこうなるんですね)



    【海未「短編集ですか?」ことり「うん!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1492521805/

    1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 22:23:25.52 ID:R2XFiAtU.net

    ことり「海未ちゃ~ん、練習再開するよ~」

    ことり「海未ちゃ…」

    海未「なっ…ことりっ!?」

    ジョボジョボ…

    ことり「……」

    海未「……」



    3: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 22:26:01.90 ID:R2XFiAtU.net

    チョロロロ…

    ことり「邪魔してごめんね」

    ことり「ことり、先に戻ってるね」

    海未「あのっ!」

    ことり「……」

    海未「その…このことは…」

    ことり「大丈夫だよ海未ちゃん」

    ことり「ことり、なんもに見てないから」

    海未「しかし……」

    ことり「なんもに見てないよ」

    ことり「みんな待ってるから早く戻ってきてね」

    海未「はい…」



    5: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 22:28:20.90 ID:VcnYlDuR.net

    どこでしてるんだよ



    6: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 22:33:57.40 ID:R2XFiAtU.net

    フリフリ

    海未「ふぅ……」

    海未「やはり立ち小便は開放的で癖になります」

    海未「ちくわには申し訳ありませんがね」

    海未「ですが、まさか見られてしまうとは…」

    海未「先ほどのことりの引きつった笑顔」

    海未「正直なところ好きです」

    海未「って、今はそんなこと言ってる場合ではありません」

    海未「練習に戻らないと怪しまれてしまいます」



    9: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 22:49:35.29 ID:FpaBPELx.net

    発想がやべぇ




    【海未「ちくわを尿道にあてて立ち小便しているところをことりに見られました」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1482573031/

    1: 名無しで叶える物語(かつお)@\(^o^)/ 2016/12/24(土) 18:50:31.17 ID:Xs4AU2g3.net

    ことり「お、お邪魔します……///」

    海未「はい、どうぞ上がってください」

    ことうみ『……』スタスタ

    ことり「あはは……何だか緊張しちゃうかも……」

    海未「そんなに緊張する事はありませんよ。いつも通りで大丈夫です」

    ことり「いつも通りか……そうだよね、いつも通りいつも通り……よしっ!」グッ

    海未「何ですかそれ?」

    ことり「気合い入れてるの!」

    海未「気合いを入れる必要は全くないと思いますけど……」



    3: 名無しで叶える物語(かつお)@\(^o^)/ 2016/12/24(土) 18:53:02.97 ID:Xs4AU2g3.net

    ことり「だ、だって……だって気合い入れておかないと」

    海未「おかないと?」

    ことり「」チラッ

    ことり「海未ちゃんの顔見ちゃっただけで、ことり……や、やんっ///」カアァ

    海未「……」

    ことり「う、海未ちゃん?」

    海未「……あ、いえすみません。大丈夫です」

    ことり「ホントに?ボーッとしてたよ?あっ、もしかして風邪とか引いてるんじゃ!」ピトッ

    海未「だ、大丈夫です!本当に大丈夫ですから……」バッ

    ことり「……無理しないでね?辛いなら休んだ方がいいよ?」



    5: 名無しで叶える物語(かつお)@\(^o^)/ 2016/12/24(土) 18:54:47.40 ID:Xs4AU2g3.net

    海未「……心配をお掛けしてしまい、申し訳ありません。ですが、先程も言った通り私はこの通り元気ですよ」ニコッ

    ことり「信じていいの?」

    海未「勿論です。と言うより、信じていただけないと困ってしまいます」

    ことり「じゃあ海未ちゃんを信じます♡」

    海未「ありがとうございます」フフッ

    海未「しかし……」チラッ

    ことり「ふぅ……海未ちゃんに何かあったかと思ってびっくりしちゃったぁ……」スタスタ

    海未(さっきのことりは何ですか、私の顔を見ただけで一体どうなるというのですか……反則です……)

    海未「はぁ……気合を入れておく必要があるのは、私の方かもしれませんね」

    ――――――




    【ことり「海未ちゃんと二人きりのクリスマス……」 海未「いらっしゃいませ、ことり」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1473603679/

    1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 23:21:19.27 ID:+wwCxfkO.net

    ことうみ



    3: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 23:22:54.18 ID:+wwCxfkO.net

    ことり「んーっ...」ノビッ


    海未「...」カキカキ


    ことり「はぁ、やっとレポート終わったよぉ」ゴロンッ


    海未「...」カキカキ


    ことり「...」ジーッ


    海未「...」カキカキ


    ことり「ねぇー海未ちゃーん」


    海未「はーいなんですか」カキカキ


    ことり「ことりはたった今暇になりましたー」ツンツン


    海未「...」カキカキ



    6: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 23:25:04.44 ID:+wwCxfkO.net

    ことり「...」ツンツン


    海未「...」カキカキ


    ことり「むぅ」ムスッ


    海未 ナデナデ


    ことり「ん」


    海未 ポンポン


    ことり「えへへー」ゴロゴロ


    海未「...」カキカキ


    ことり「もっとぉ」グイグイ


    海未「...」カキカキ



    9: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 23:26:43.14 ID:+wwCxfkO.net

    ことり「ねぇ海未ちゃー...」


    海未「よしっ!」パタンッ


    ことり「終わったの?」


    海未「ええ、ここまでやればいいでしょう」


    ことり「全部終わってないの?」


    海未「ほぼ終わったようなものです」ゴロンッ


    ことり「あー中途半端だめなんだー」ゴロゴロ


    海未「...」ムニッ


    ことり「うにゃ」




    【ことり「ことりのほうが大人なのっ!」海未「こどもです」】の続きを読む

    このページのトップヘ