大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!SS > 性転換

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467296027/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/30(木) 23:13:47.40 ID:p/CCAs7Y0

    真姫「ミュージックトランキライザー」
    を書いた者です
    TS要素を含みますがエロはありません、かなり長くなりますがよろしくお願いします





    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/30(木) 23:16:59.30 ID:p/CCAs7Y0

    「お……ん!」

    穂乃果「…んあ?」

    「お……ちゃん!」

    穂乃果「だ、れ?」

    「お兄ちゃん!!」

    穂乃果「うひゃあ?!って雪穂か…」

    雪穂「やっと起きたよ、早く準備しないと遅刻するよ?」

    穂乃果「う、うん…?」

    穂乃果「っ?!?!」

    雪穂「ん?どうしたの?そんな目を丸くして」



    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/30(木) 23:23:35.17 ID:p/CCAs7Y0

    穂乃果「あ、あれ…?」

    穂乃果(なにこの声……)

    穂乃果(…胸がない、にこちゃんよりない…)

    雪穂「…?お兄ちゃん?」

    穂乃果「おに…いちゃん?」

    雪穂「え?おかしなところある?」

    穂乃果「え?え?え?」

    穂乃果(髪型は変わってない…)

    穂乃果(ん…なんかお、おまたに違和感が……)

    穂乃果「雪穂、一応聞くけど私は男だよね?」

    雪穂「は?なに当たり前のこといってるの?というか私?大丈夫?具合でも悪いの?」

    穂乃果「あぁ!お、俺だったね、ごめん」

    雪穂「それより早くしないとほんとに遅刻するよ?」

    ホノカクーン!

    ホノカー!

    雪穂「ほら、ことりさんと海未さんきたよ?女の子を待たせるなんて嫌われるよ?」

    穂乃果「あ、ごめんごめん…急いで支度するね…」

    穂乃果(あれ?音ノ木坂って女子高じゃ…)

    穂乃果(まぁいっか!)



    5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/30(木) 23:30:52.46 ID:p/CCAs7Y0

    ~~~

    海未「穂乃果!遅いです!」

    穂乃果「あははごめんって海未ちゃん」

    海未「えぇっ?!」

    ことり「海未ちゃん…?!」

    穂乃果「え?なんか変なこといった?」

    海未「あ、いえ変なことではないですがどうしました?いつもは園田と言ってるのに…」

    穂乃果「…え?」

    穂乃果(そ、そのだ…?何が起こってるの?)

    穂乃果「あ!ごめんごめん!嫌だった?」

    海未「ま、まさか!そんなわけありません!」

    海未(むしろ嬉しいくらいです…)

    ことり「羨ましい…」ボソッ

    穂乃果「え、えーっとじゃあこれから二人のことは下の名前で呼ぶね!」

    ことり「ほんと?!一度呼んでみて!」

    穂乃果「こ、ことり!海未!」

    ことり「はうぅ……」

    海未「………」テレテレ

    穂乃果(なんか二人とも私の知ってる態度じゃないような…)



    7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/30(木) 23:33:47.50 ID:p/CCAs7Y0

    ~~~

    凛「穂乃果くーん!!」

    穂乃果「わぁ!凛ちゃ…」

    穂乃果「…り、凛!」

    凛「え?今凛の名前呼んでくれたの?!」

    穂乃果「え…そ、そうだけど…」

    凛「これからもその呼び方でいってほしいにゃ!」

    穂乃果「う、うん?」




    【穂乃果「え?私…じゃなくて俺?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1459615471/

    1 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:44:31.25 ID:mX8UPC1p.net

    海未「いやいや、意味がわかりませんよ。しれっとそんなものを作ってしまうなんて」

    真姫「ふふん、西木野の力をなめるんじゃないわよ?」

    真姫(本当は気分本位で始めた実験で偶然できたものなんて言えないけど)

    絵里「・・・それにしてもにわかには信じられないわね・・・本当に効果があるの?」

    真姫「あ、その辺りは大丈夫よ。ちょっと自分で試してみたから」

    海未「自分で飲んだのですか!?」

    真姫「えぇ、その後しばらく部屋から出られなかったわ」



    2 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:45:41.22 ID:mX8UPC1p.net

    絵里「・・・ふむ・・・なるほどね・・・」パキッ

    海未「絵里?」

    絵里「試しに飲んでみるわ。本当に効果があるのか、ちょっと興味があるのよ」

    海未「な!興味本位で飲むなんて・・・って、あぁぁぁ」

    絵里「・・んくっ・・・ん・・・ふぅ・・・変な味ね・・・」

    海未「そんなおもむろに一気に」



    P O N ! !



    ソルゲ組「「「きゃあ!?」」」

    海未「けほっけほっ・・・!なんですかいきなり!」

    真姫「そ、そういえば私も飲んだ時にいきなりなんか煙みたいなものに包まれたわね・・・」



    3 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:46:22.39 ID:mX8UPC1p.net

    もくもくもくもく・・・


    ??「・・・なにがどうなってる・・・?」

    うみまき「「!?」」

    海未「あ・・・あの・・・絵里?絵里はどこですか!?」

    ??「え?何言ってるんだ?絵里は私だ・・・ん?なんか声が急に・・・?」

    真姫「・・・とりあえず鏡を見てみなさい」

    絵里?「・・・?まぁ、いいけ・・・・ど」



    絵里(♂)「鏡に金髪の美青年が女性ものの服を着てるのが映ってる!?誰だこれ!!」

    海未「それはこっちのセリフです!!」



    【絵里「性転換?」海未「ドリンク?」真姫「を作っちゃったのよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401807803/

    1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/04(水) 00:03:23.16 ID:Qy4/+bc8O

    穂乃果「えっと……何のこと?」

    ことり「……?」

    海未「惚けないでくださいっ! 前々から不審に思っていましたが、遂に私は確信に至ったのです!」

    海未「ここが……、この音ノ木坂学院が……女子校だと! どうして黙っていたのですか!?」

    穂乃果「えぇー!! 今更!? だってもう穂乃果達二年生になったから入学して一年経ってるよ!?」

    ことり「海未ちゃん、気付くの遅すぎるよ…」

    海未「いえ、そこまで私も鈍くはありません。妙だとは感じていました……周りには女性しかいませんし、この制服も……」

    穂乃果「いやいやっ、もっと早く確信出来たでしょ!?」

    ことり「もし、入学前に知ってたら海未ちゃんはこの学校に入らなかったの?」

    海未「まさか、私は穂乃果とことりとずっと一緒にいたいと思っていますから。しかし、秘密にされていたのは些かショックです…」

    穂乃果「別に秘密にしてたわけじゃないんだけど…」

    ことり「ねぇ…、海未ちゃん」

    海未「ちゃんはやめてください…! 私は誇り高き日本男児なのですよ!」





    2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/04(水) 00:08:20.25 ID:XTF3ASfFO

    !?



    6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/04(水) 00:15:15.40 ID:Qy4/+bc8O

    穂乃果「昔っから海未ちゃんって呼んでるじゃん」

    海未「それは…そうですが、もう高校生なんですし……私としても…、その…男として見られてないと思うと」

    ことり「え? 男の子として見て欲しいの?」

    海未「い、いえっ! そういうわけでは…」

    穂乃果「もうー、男とか女とか関係無いよー! 海未ちゃんは海未ちゃんなんだから、穂乃果の大好きな幼馴染みの海未ちゃん! ね?」
    ギュッ

    海未「ちょ、ちょっ、穂乃果…近いですっ//// そんな…」

    ことり「……」

    海未「す、少し離れてください……////」

    ことり「……海未ちゃん」
    ヒソッ

    海未「こ、ことりっ…?」

    ことり「勃ってるよ、スカート捲れ上がってる」
    ヒソッ

    海未「っ!?////」

    穂乃果「?? 二人で何話してるの?」



    7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/04(水) 00:18:00.65 ID:UvJnmRWI0

    うみみくんかな?



    【海未「どうして教えてくれなかったのですか!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1431608227/

    1 :名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 21:57:07.52 ID:dT9HNTPr.net

    元気だして真姫ちゃん



    2 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 21:57:57.53 ID:5zAmiGz1.net

    照れ隠しに決まってる



    3 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 21:58:14.66 ID:Zw+SE7zS.net

    真姫ちゃん性転換を決意



    4 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 22:04:39.92 ID:9dlTy/DM.net

    レイプだまきちゃん



    6 :名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 22:07:30.13 ID:dT9HNTPr.net

    お金ちらつかせれば簡単だよ真姫ちゃん



    12 :名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 22:42:07.17 ID:f5t2O04/.net

    真姫「……」

    希「ど、どうしたん真姫ちゃん、この世の終わりみたいな顔してるけど」

    真姫「別に……」

    希「いやいや絶対になんかあったやん、目の隈すごいしやつれすぎ」

    真姫「……」

    希「ウチで良かったら相談して? 何か力になれるかもしれんし」

    真姫「なれるわけないわよ……こんなこと……」

    希「もー、いいから話してよ。何あったん?」

    真姫「……女同士なんて気持ち悪い、あり得ないって」

    希「へ?」

    真姫「にこちゃんが」

    希「あー……」



    15 :名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 22:50:41.14 ID:f5t2O04/.net

    希「照れ隠しかもしれんやん?」

    真姫「そんなわけない……」

    希「ほら、にこっちアイドル本気で目指してるし、そういうところは徹底してるんよ」

    真姫「本心とは違うことをわざわざ私たちの前で言う訳ないでしょ……」

    希「それは……そうかもやけど……」

    真姫「本当、最悪よ……」

    真姫「やっとこの気持ちに気付いて……ゆっくり伝えて行こうと思ったのに……」

    真姫「告白する前から失恋だなんて……」

    希「真姫ちゃん……」

    真姫「こんな気持ちになるくらいなら……あの人のことを好きになんてなりたくなかった……」

    真姫「男の子に生まれて、にこちゃんと出会いたかった……」



    18 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 22:57:02.04 ID:zHkbanyv.net

    にこちゃんに生えるのも有りだと思う



    【にこ「イヤよ、女同士なんて気持ち悪い」 「えっ……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396438684/l50

    1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 20:38:04.18 ID:tjl7ezS60

    ラブライブssです。

    TS要素が若干含まれます。

    全編を通してシリアス注意。

    文章として酷い箇所が幾つもある可能性がありますが、御勘弁下さい。




    2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 20:39:05.28 ID:tjl7ezS60

     Welcome song!
     ひとつになる心
     だからここが私たちの――――。








    …部室…

    真姫「どう…かな」

    穂乃果「…………」

    真姫「う……」

    にこ「……」

    真姫「あ、あの…」

    絵里「……」

    真姫「ね、ねえ…」

    凛「……」

    真姫「だ、だめ…?」

    ことり「……」

    真姫「うぅ…」

    花陽「……」

    真姫「ご、ごめんね。ま、また作り治すわ



    3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 20:39:50.59 ID:tjl7ezS60

    希「……」

    真姫「なんとか言いなさいよ……」

    海未「みんな、どうして黙ってるんですか?」

    真姫「海未の作詞は良かったのに…私の、作曲が……ごめん。作り直すから…」

    穂乃果「違うよ」

    穂乃果「良すぎて…」

    穂乃果「良すぎて言葉が出ないんだよ!!」

    にこ「悔しいけど、良いと思うわ」

    絵里「悔しいって何よ…」

    希「とりあえずみんなええと思ってるよ。真姫ちゃん」

    真姫「……良かった…!」

    真姫「今回は途中までだし、録音したやつだけど、もう完成してるの。でも右指を怪我していて今はピアノを弾けないのよ」

    真姫「治ったらFULLで私が聴かせて上げるわね」



    【真姫「は……?西木野真姫……君…?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1433848215/l50

    1 : ◆MuoU3ANWVOuW 2015/06/09(火) 20:10:15.77 ID:RU9AMjNpO

    穂乃果「ちょ、どしたの? いきなり」

    海未「矢澤先輩のことですからいつもの気まぐれでしょう」

    にこ「気まぐれでも何でもねぇよ、てめぇらとはもうやってらんねー。それだけだ」

    花陽「じょ、冗談だよね……?」

    真姫「……」

    穂乃果「そ、そうだよ! アイドルは矢澤の夢だったじゃん!」

    海未「矢澤先輩にとってアイドルとはそんな簡単に投げ出せるような夢だったのですか?」

    凛「そんなわけないよねー! だってニコくんはこの中の誰よりも真剣にアイドルを目指して」

    にこ「おまえらなんか勘違いしてねーか? あと高坂、お前呼び捨てにしてんじゃねぇ」

    穂乃果「勘違いってなんのことだよ、矢澤」

    にこ「いいか? 俺はμ'sは辞めるがアイドルは辞めねぇ。つーか辞めるのはてめぇらだ」

    海未「はい……?」

    にこ「同じ学校にスクールアイドルは二つもいらねぇ……わかったら今日中に荷物持って帰っとけよ。じゃあな」

    花陽「ま、待ってよ…! にこ兄っ!!」






    2 : ◆MuoU3ANWVOuW 2015/06/09(火) 20:14:48.40 ID:RU9AMjNpO

    にこ「…あ、それとアイドル続けたかったらこの俺に勝つことだな」

    穂乃果「矢澤に?」

    にこ「まぁてめぇらじゃ100年練習積んだとしても俺には勝てねぇだろうが、もし万が一勝つことができたら……そん時は認めてやんよ、てめぇらを」

    真姫「……」

    にこ「おまえらにその気があるんだったらいつだって挑戦受けてやるぜ。かかってこいよ」

    海未「…では」

    にこ「は?」


    ドゴッ!!!!


    にこ「ぶほぉっ!?」
    ドサッ

    海未「弱い……」

    にこ「痛ぇなっ……だ、誰が殴りかかってこいっつった……園田てめぇっ!!」

    海未「違うのですか?」

    にこ「勝負っつったらアイドルの勝負に決まってんだろーがっ、このボケナス!!」

    穂乃果「海未くんずるーい! オレだって矢澤とタイマンしたかったのに!」

    にこ「て、てめぇらなんかもう知るか! いいか!? 明日から来んなよっ、絶対だぞ!」

    花陽「に、にこ兄……」



    【にこ「……俺、μ's辞めるわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1408020398/

    1 :名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 21:46:38.20 ID:KcBIaBq1.net

    希「む、胸がない?」

    希(貧乳とかそういう問題やない、これは)

    海未「・・・・・・・」

    海未「バレてしまいましたか」

    希「海未ちゃんまさか」

    海未「そうです、私は男です」



    2 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 21:47:24.20 ID:TxUzSOVx.net

    ち~ん(笑)



    4 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 21:48:12.49 ID:RUzuw3RB.net

    またうみみくんか



    6 :名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 21:50:01.20 ID:KcBIaBq1.net

    希「な、なんで男なのに音ノ木坂に?」

    海未「それは穂乃果とことりに頼まれたからですね」

    海未「幼なじみの私から離ればなれになりたくないと頼まれまして・・・・」

    希「し、試験は!?」

    海未「ふふっ、ことりは理事長の娘ですよ?」

    海未「理事長のおかげで私は男でも音ノ木坂にいられるんです」

    海未「スカートは恥ずかしいですがね」



    【希「海未ちゃん、ワシワシやで~、ってえっ!!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404951880/l50

    1 : ◆f.Xb86rQHR1O 2014/07/10(木) 09:24:40.27 ID:EilyGGKQO

    絵里「じゃあ!今日の練習はここまで!」

    今日も絵里の号令で部活が終わる

    凛「かよちーん!真姫ちゃーん!ラーメン食べに行こうにゃー!」

    にこ「毎日……毎日……あんた達よく飽きないわねー」

    希「とか言ってにこっち混ざりたいんやない?」ニヤニヤ

    にこ「な、何言ってんのよっ///」

    絵里「にこは素直じゃないわねー」ニヤニヤ

    いつも通りの光景

    しかし私の大切な居場所

    穂乃果「あー!にこちゃん顔真っ赤ー!」

    にこ「うるさーい!!」

    ことり「ふふ」

    穂乃果「わー!にこちゃんが怒ったー!」

    そんな居場所を作ってくれたあなたが私は大好きなんですよ



    同性ですけどね





    2 : ◆f.Xb86rQHR1O 2014/07/10(木) 09:29:56.42 ID:EilyGGKQO

    穂乃果「海未ちゃーん!ことりちゃーん!帰りクレープ食べてこーよー!」ダキッ

    海未「……っ!」

    今日も無邪気に抱きついてくる穂乃果

    嬉しい……

    けど抱きつくのは私が同性だから

    友達だから

    海未「……ええ……良いですよ」

    心がズキズキする

    穂乃果「やったー!」ギュー

    こんな事なら

    好きにならなければ良かった



    3 : ◆f.Xb86rQHR1O 2014/07/10(木) 09:35:44.56 ID:EilyGGKQO

    穂乃果「新しくできたクレープ屋さんでねー!」

    穂乃果「凄く美味しいらしいんだー!」

    海未「そうなんですか……」

    ことり「……」チラッ

    海未「……」

    ことり「……」

    穂乃果「中でもストロベリーソースの奴が美味しいらし「 あー!!今日ことりはお母さんさん達と出かける約束があるんだった! 」

    穂乃果「へ?」

    ことり「ごめんね……!!」

    そう言うと私にウインクすることり

    気を使わせていますね……

    申し訳ない

    穂乃果「えー……でも約束なら仕方ないね」

    穂乃果「じゃあ海未ちゃん!穂乃果とデートだ!」

    海未「……っ///」

    頬が熱くなる……

    もう……穂乃果はすぐこういう事を言うんですから……

    ことり「楽しんできてねー」ニヤニヤ



    4 : ◆f.Xb86rQHR1O 2014/07/10(木) 09:42:25.19 ID:EilyGGKQO

    穂乃果と来たクレープ屋さんは結構人気らしく

    行列は長かったが

    穂乃果と話してると楽しくてすぐに時間が過ぎてしまった



    穂乃果「わー!海未ちゃんのクレープ美味しそう!」

    穂乃果「一口もらーい!」パクッ

    間接キス……

    まぁ同性だから穂乃果は気にしてないんでしょうけど

    穂乃果「えへへ……美味しい……」

    穂乃果の頬が夕陽に照らされ

    朱く染まっている

    少し見とれてしまった

    海未「……私にも」

    穂乃果「ん?」

    海未「私にも一口ください……穂乃果のクレープ……」

    穂乃果「ああ……もちろん良いよー!」

    穂乃果「はい!あーん」

    海未「あーん///」

    私はこれで良いんです

    同性だから結ばれないけど

    穂乃果と一緒にいるだけで幸せな気持ちになる

    穂乃果「えへへー!美味しいでしょー!」

    海未「はいっ!」ニコッ

    穂乃果と話してると楽しくなる

    これが同性である私の限界だから

    私はこれで幸せです



    5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/10(木) 09:59:29.29 ID:Tw1ZSBUNo

    うみちゃん…



    【海未「もしもボックス?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    1 :ほのキチ日本代表 2013/11/17(日) 21:39:59.31 ID:oiq5LssN0

    穂乃果「私、高坂穂乃果!音ノ木坂学院という高校に通う高校二年生!μ'sというスクールアイドルグループに所属しています!」

    穂乃果「性別は立派な男の子!名前が女の子っぽいとか、一人称が『私』なのは気にしたら負けっ!」

    穂乃果「そんな私の毎日をみなさんに紹介していきましょう!」



    見た目は高坂穂乃果♀と変わりません。
    髪型や喋り方も全て♀と変わりません。
    ただ性別が♀から♂になっただけです。



    2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/17(日) 21:42:15.74 ID:Mm+rdFnho

    ついてるの?



    6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/17(日) 21:45:52.68 ID:oiq5LssN0

    >>2

    ♂だもの。



    4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/17(日) 21:45:09.71 ID:oiq5LssN0

    穂乃果「私の通う音ノ木坂学院、実は女子校なんだよね」

    穂乃果「ん?『そんな場所になんでお前が通ってるんだよ。俺と代われ』って?」

    穂乃果「だめだめ!だって私がここにいるのはちゃんと理由があるからなんだもん!」



    9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/17(日) 22:02:27.01 ID:QbMVuAsl0

    「おとぼく」みたいな?



    10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/17(日) 22:02:35.05 ID:oiq5LssN0

    穂乃果「まず第一に、この学校は私が入学する1年前から廃校の危機に瀕してるの!」

    穂乃果「そこで理事長になんやかんやで『廃校を阻止して欲しい!』って言われて、国立なのにもかかわらず入学試験免除で入学することができたの」

    穂乃果「正直あのまま卒業してたら、中卒で実家の和菓子屋を継ぐなんて事態に陥りかねなかったよ」

    穂乃果「だって九九すら言えないんだもん!あははっ」




    【穂乃果「私の周りには女の子がいっぱい」】の続きを読む

    このページのトップヘ