大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!SS > ことほのうみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1492519208/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:40:08.86 ID:osfmAlIb.net

    海未「はい」

    穂乃果「は?」

    海未「マゾです」

    穂乃果「いや、うん……で?」

    海未「Mです」

    穂乃果「わかってるからっ!」



    2: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:41:02.70 ID:osfmAlIb.net

    穂乃果「ど、動機を一応聞いておくよ」

    海未「私って昔っからSっ気あるって言われてたんですよ」

    穂乃果「はぁ」

    海未「しかし閃いたんです」



    3: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:42:04.79 ID:osfmAlIb.net

    海未「ある濃密なビデオを見てですね」

    海未「Sってことは……Mってことなんじゃあないかなぁ?って」

    穂乃果「いや、訳分からないよっ!」




    【海未「そうだマゾになろう!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1492005041/

    1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 22:50:41.88 ID:Yd61x0AI.net

    穂乃果「いっつもいっつもことりちゃんの言う事ばっかり聞いて」

    穂乃果「ことりちゃんには甘いし、怒らないしひいきにもほどがあるもん!」

    穂乃果「穂乃果が宿題忘れたら、ガミガミうるさいのに」

    穂乃果「ことりちゃんが忘れても何も言わないし、これは差別にもほどがあるよ!」

    穂乃果「こうなったら穂乃果にも考えがあるんだから」プンスカ



    2: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 22:51:57.17 ID:Yd61x0AI.net

    穂乃果「もうすぐ海未ちゃんがウチに来るみたいだけど、ほむまん全部食べちゃおうっと」

    穂乃果「穂乃果の事ばっかり怒る海未ちゃんにあげるほむまんは無いよ」フフン

    穂乃果「ふぅ…お腹いっぱい」

    穂乃果「そろそろ海未ちゃんが来る頃かな?」



    3: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 22:52:54.95 ID:Yd61x0AI.net

    海未「お邪魔します。穂乃果」

    穂乃果「いらっしゃい。海未ちゃん」

    穂乃果(ふふん。空になったお皿を見て海未ちゃんどう思うかな)



    4: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 22:54:39.38 ID:Yd61x0AI.net

    海未「あら…?このお皿は…穂乃果?」

    穂乃果「ごめんね、おまんじゅう全部食べちゃった」

    海未「…」プルプル

    穂乃果(あ、海未ちゃん怒ってる。でも、ことりちゃんの事をひいきして、穂乃果の事ばっかり怒った罰だよ!)

    海未「穂乃果」




    【穂乃果「海未ちゃんはことりちゃんに甘すぎる!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1491483524/

    1: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 21:58:44.29 ID:KKmx+Fj2.net

    ※地文注意

    ーアイドル研究部室ー


    穂乃果「海未ちゃーん。謝るから出てきてよー」

    ドア越しに呼びかけるけど相変わらず返事はない。もう何度目だろうこのやり取り...早く着替えたいんだけどなぁ。

    ことり「海未ちゃん久しぶりに怒っちゃってるねぇ」

    隣にいることりちゃんがニコニコしながらのほほんと呟いた。この様子だとあんまり危機感はないみたい。

    こういう時にことりちゃんが隣にいるとすっごく安心出来るね。まぁ海未ちゃんがいたらもっと安心出来るんだけど当の本人は...

    海未『よくも騙しましたね!何が美味しい水だから飲んでみて、ですか!炭酸水じゃないですか!』

    穂乃果「炭酸水じゃなくてウィ◯キンソンだよ」

    海未『どっちでもいいんですよそんな事ぉぉおおおお!』

    冗談でウィ◯キンソン飲ませたらマジギレしちゃって部室に閉じこもっちゃった。



    3: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 21:59:54.04 ID:KKmx+Fj2.net

    穂乃果「ごめんってばー。イタズラのつもりだったんだよー?」

    海未『イタズラではすみませんよ!』

    ドアの向こうからの怒号が廊下にも響き渡る。近くを通っていた人達は何事かとこちらに視線を受けるけど、私達の姿を見て察したように通り過ぎて行った。

    まぁ海未ちゃんとの言い合いなんて日常茶飯事だもんね。ある意味恒例行事って感じ。

    けど今回ばかりは少し面倒な事になってちゃったなぁ。はぁ...と頭を抱えて小さなため息をこぼすと、ついさっきまでの出来事が脳裏にはっきりと浮かんできた...



    4: ◆JS69W8wZ0k (泡盛)@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 22:00:48.43 ID:KKmx+Fj2.net

    ~~回想中・アイドル研究部室~~

    穂乃果「皆遅いねー」

    海未「そうですね」

    ことり「ねぇ」

    あまりにもやる事がなさ過ぎて机に突っ伏しながら2人に話しかけたけど、海未ちゃんは読書、ことりちゃんは先週使った衣装の補修をしながらだったから素っ気ない返事。

    会話に失敗してつまんないなーとこぼし、体を起こしぐいーっと伸びをして今度は天井を見つめる。

    ふと視線を移すとにこちゃんが持ち込んだ『伝伝伝』が視界に入った。こういう暇な時に見るのもいいかもって思ったけどわざわざ取るのも面倒だと思い断念。あーあ、早く皆来ないかな。

    すると、心の声が聞こえたのか海未ちゃんが答えてくれた。

    海未「そろそろ練習始めたいですね...3年生組はなんと言ってました?」

    ことり「臨時の集会だってぇ」

    海未「1年生組は?」

    穂乃果「凛ちゃんが提出し忘れていたプリントを3人で片付けているんだって」

    それを聞いた海未ちゃんは大きく溜息をして...あ、嫌な予感がする。



    5: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 22:01:24.23 ID:S0cmLBB0.net

    スレタイが既に面白い




    【穂乃果「海未ちゃんにウィ◯キンソン飲ませたら部室に立て籠もった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490977570/

    1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 01:26:10.01 ID:ccXuJFPK.net

    穂乃果「隠しておこうとも思ったんだけど、やっぱり海未ちゃんには言っておこうと思って」

    海未「…………」

    穂乃果「急にこんなこと言われても困るよね。でも……」

    海未「一応言っておきますが、嘘をついていいのはその日の間だけですよ」

    穂乃果「えっ!?」

    海未「午前中だけ、という話も聞いたことがありますが」

    穂乃果「そ、そうなんだ。……ってそうじゃなくてっ! うそじゃないからねっ!」

    海未「はいはい。……それでは、ことりは遅くなるようですし、学校に向かいましょう」

    穂乃果「あっ! ぜったい信じてないでしょっ! ほんとにほんとなんだからねっ!」



    2: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 01:27:26.88 ID:ccXuJFPK.net

    学校

    ことり「おはよう! ごめんね。遅くなっちゃって」

    海未「おはようございます。もう授業もありませんし、気にする必要はありませんよ」

    穂乃果「ことりちゃん、聞いてよ! 海未ちゃんさ、私が引越しするってはなし信じてくれないんだよぉ!」

    ことり「えっ!? あっ、そ、そうなんだぁ……」

    海未「穂乃果、そんなつまらない嘘にことりまで巻き込んでいるのですか?」

    穂乃果「だっ、だからうそじゃないってば!」



    3: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 01:28:20.61 ID:ccXuJFPK.net

    海未「ことり、こんなことに付き合う必要はありませんよ」

    ことり「あ、あはは……」

    絵里「練習始めるわよー!」

    海未「それでは、行きましょうか」タッタッタッ


    穂乃果「……」

    ことり「……」



    4: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 01:29:33.70 ID:ccXuJFPK.net

    穂乃果「ふぅ、海未ちゃん、疑り深いなぁ」

    ことり「穂乃果ちゃん、やっぱり正直に言っちゃったほうがいいと思うけど……」

    穂乃果「いーや! 今年こそは海未ちゃんを騙してみせる! 去年も、その前も、ずーっと失敗してるんだから!」

    ことり「でもぉ……」

    穂乃果「だから、ことりちゃんもよろしくね。一生のお願いだから」

    ことり「う、うん。穂乃果ちゃんがそこまで言うんなら……」

    穂乃果「ありがとう! よーし、がんばるぞー!」




    【穂乃果「わたし、4月1日に引っ越しするの!」 海未「……はい?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1491138679/

    1: ◆JS69W8wZ0k (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/04/02(日) 22:11:19.77 ID:l9lsG4Tb.net

    ※おかしい海未ちゃんと地文注意



    2: ◆JS69W8wZ0k (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/04/02(日) 22:12:13.85 ID:l9lsG4Tb.net

    ー海未部屋ー


    海未「...マズいですね」

    私は部屋の中ぽつりと呟き、改めて事の重大さを確認します。普段の練習では絶対に出る事のない汗が頬を伝っていくのを感じて、自分でも冷や汗をかいてる事に驚きました。

    海未「どうしてこんな事に...」

    たしかに今日の練習は中々ハードでした。ストレッチ後のランニングで花陽とことりがダウン、柔軟で真姫とにこが根を上げ、そしてダンス練習で希のたゆんたゆんを見た凛と私が落ち込んだ...精神的にもかなりキツかったです。

    ですが...でも...もはや自分への言い訳しか見つからない事に少しイラつきを感じ、再び状況を確認する為にスマホのLINE画面に目を落としました...

    穂乃果:じゃあねー海未ちゃーん

    海未:はい。また明日、おやすみなさい

    海未:穂乃果の布団で寝ると1つになれるような気がします。というか1つになりたいです

    海未「最低です...どうして誤爆してしまったのでしょう...」ドヨーン



    3: ◆JS69W8wZ0k (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/04/02(日) 22:12:58.03 ID:l9lsG4Tb.net

    終わった...事がどう転ぼうとこれはもうダメな気がします。こんな意味不明なものを穂乃果に送る意図なんて全くありませんでした。

    海未「やはり2人同時は無理がありましたか...」

    そう落胆して目を瞑り、深呼吸して事の発端を思い出しました。習慣である、寝る前の穂乃果とのLINE中にことりからもLINEが来て、同時進行で進めていたら手違いで起こってしまったのです。

    まぁ、穂乃果の布団で寝たい願望はありますがこんな変態行為本人に伝えるわけがありません。すべてことりが悪いのです!...いえ、完全に私が悪いですよね...

    ピロリンッ

    LINEの通知音に気付き画面を見ると今度は邪悪の権化こと、ことりからでした。

    (・8・):海未ちゃーん?急に既読スルーしないでぇー?

    スルーなどしていませんよ...こっちが悩んでるというのに呑気なものです。

    こうなったらことりにも相談して見ましょう。

    (・8・):穂乃果ちゃん会議で海未ちゃんが穂乃果ちゃんにしたい事教えてくれないから話ストップしてるよー

    海未:ことり、その前に1つ聞いて欲しい話があるのですが...




    【海未「...穂乃果に誤爆してしまいました」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489984944/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 13:42:24.96 ID:wZElI6aq.net

    穂乃果「わわっ!どうしたの花陽ちゃん?」

    花陽「穂乃果ちゃん、実はね、パンってとっても危ない食べ物なんだよ?」

    穂乃果「え?なんで?」

    花陽「実は犯罪を犯した人の実に半分以上はその日パンを食べているという事実があるんだ!」

    穂乃果「嘘!?」

    花陽「残念だけど本当のことなんだよ。それにね、まだあるんだ」

    穂乃果「まだあるの!?」

    花陽「パンにはその成分に酸化水素が入っていてね、別名DHMOとも言うんだけどこれがとっても危ない代物なの」

    穂乃果「ど、どんなことがあるの?」

    花陽「DHMOは中国の汚染された河を成分分析した中で一番多く含まれていたものなんだって」

    花陽「あと酸性雨にも大量に含まれているの。そんな有害物質を含む食べ物を穂乃果ちゃんは食べてるんだよ?」

    穂乃果「し、知らなかった。穂乃果おいしいからってずっと……」



    2: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 13:47:45.55 ID:wZElI6aq.net

    花陽「確かにパンは美味しいかもしれない。けど例えばハンバーガーを1日3食食べ続けた人は中毒症状を起こして心臓病の危険性は2倍になるの」

    穂乃果「パンがそんなに恐ろしいものだったなんて!」

    花陽「そう、こんなに危険なんだよ!だから今すぐパンを食べるのをやめよう?」

    穂乃果「うー、うん!でもこんな怖いもの食べ続けられないよね!穂乃果もうパンは食べないよ!」



    3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 13:48:30.11 ID:ykfNSA55.net

    花陽ちゃんはかしこいなぁ



    4: 名無しで叶える物語(有限の箱庭)@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 13:48:33.65 ID:MHSJpfKj.net

    お米教怖い




    【穂乃果「うーん、今日もパンがうまい!」花陽「ほ、穂乃果ちゃんダメぇえええ!!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487855445/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 22:10:45.23 ID:vbWX6Bhv.net

    穂乃果「いやぁ~、こうして3人一緒のお布団で寝るなんて久しぶりだね」

    ことり「そだねっ、なんかわくわくするぅ♡」


    海未「……」 モゾモゾ…



    2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 22:11:28.34 ID:vbWX6Bhv.net

    ことり「海未ちゃん?」


    穂乃果「どうしたの?もう寝ちゃったのかなぁ」


    モゾモゾ……


    海未(違いますよ……もう……限界なんです…)



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 22:12:13.35 ID:vbWX6Bhv.net

    海未(私は、就寝前のルーティンとして屁熱で布団をホカホカにするのが日課になってしまい…)


    海未(今、正に身体が放屁モードに突入してしまったのです……)


    海未(出したい……!今スグに景気よくかまして眠りにつきたい!そんな衝動で頭がおかしくなりそうです…)


    海未(ですが…)チラッ



    4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/23(木) 22:13:06.73 ID:vbWX6Bhv.net

    ことり「穂乃果ちゃんあったか~いっ♡」ぎゅっ~


    穂乃果「ことりちゃんくっつきすぎー♡」


    海未(一体……どのタイミングで……)

    …………

    ……




    【海未(穂乃果のお布団の中でおならプップしたらどうなるのでしょうか…)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1463672705/

    1 : ◆J7ygCVCvJ2 2016/05/20(金) 00:45:05.32 ID:awg09JoUO

    ただことりちゃんを書きたかっただけのSSです。このSSには多分に変態成分が含まれています。えっちなのが苦手な人、えっちなことりちゃんを見たくない人にはオススメしません。

    書き溜めあり。





    2 : ◆J7ygCVCvJ2 2016/05/20(金) 00:46:03.30 ID:awg09JoUO

    とある日の音ノ木坂学院

    放課後のアイドル研究部の部室

    今日もいいお天気♪

    μ'sは練習はお休みです♪

    三年生は図書館でお勉強

    一年生はアキバへ遊びに

    穂乃果ちゃんと海未ちゃんは屋上で自主練習中

    衣装のことを考えるから、って一人部室でアイデアを捻ってたら

    ふと思いついたんです

    いつものアレをしよう、って♪

    本当にことりはイケナイ子です

    ことりは今、裸でテーブルの上に乗って脚を大きく開いているんですから♪



    3 : ◆J7ygCVCvJ2 2016/05/20(金) 00:46:38.30 ID:awg09JoUO

    ことり「~ッ///」ゾクゾクッ

    ことり「あぁ~♪たまらない♪」



    4 : ◆J7ygCVCvJ2 2016/05/20(金) 00:47:36.49 ID:awg09JoUO

    ドアに鍵もかけないで、窓をカーテンで覆わないで、胸も大事なところも隠さないで

    ことりの、誰にも言えない秘密のイケナイこと

    こうして自分の家じゃないところで裸になっちゃうの♪

    こういうのを露出プレイっていうんだって

    ネットで知ってからはいろ~んなことも覚えちゃって♪

    ことりはどんどんいやらしくなっちゃいました♪

    いつもみんながいるこの部室で、こんなこと……///

    誰か来ても言い訳は出来ないよね♪

    もし誰かが入ってきたら……

    考えただけでたまらない……///

    穂乃果ちゃんだったら、謝りながらドアを閉めるかな♪

    海未ちゃんは、「破廉恥です!」なんて慌てふためきながら顔を覆っちゃいそう♪

    もっとよく見てほしいのに♪




    【ことり「ことりのイケナイ秘密を聞いて♪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1457968015/

    1 :海未誕SS(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 00:06:55.47 ID:0oTVxvdo.net

    私には親友が2人います

    1人は太陽みたいに明るくて、いつも私たちを新しい場所に連れて行ってくれる人です

    もう1人は、誰よりも優しい心を持ち私たちの仲をいつも取り持ってくれる人です

    この2人がいてくれたおかげで今の私がいると言っても過言ではありません

    そんな私達ですが音乃木に入学してからは廃校を阻止するためにスクールアイドルμ'sとして活動しています

    μ'sの活動を通して大切な仲間も増えましたし、かけがえのない体験をさせてもらっています

    そして私達はラブライブ優勝を果たして、廃校を阻止することができました



    3 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 00:07:45.02 ID:0oTVxvdo.net

    今日は2人が私の誕生会を開いてくれるそうです

    毎年のことですがやっぱり誕生日を祝ってもらえるのは嬉しいものです

    それが私が大切に思っている人達なら尚更ですね

    ……こんなことを穂乃果の前で言ったら調子に乗るので言いませんが

    そんなことを思いながら歩いているといつの間にか会場の穂乃果の家に着いていました



    5 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 00:08:41.88 ID:0oTVxvdo.net

    ~玄関~

    ピンポーン

    ガラガラッ

    ことほの『海未ちゃんいらっしゃい! そして誕生日おめでとうっ!』

    海未「穂乃果、ことり、毎年ありがとうございます」

    ことり「私達だって毎年やってもらってるんだしお互い様だよっ♪」

    穂乃果「そうだよ! だから海未ちゃんも今日は楽しんでいってね」

    海未「そうですね、それではお言葉に甘えて楽しませてもらいますね」ニコッ

    穂乃果「それじゃ広間に移動しよっか」

    ことり「そうだね、穂乃果ちゃん もう準備も済んでるしねっ」

    穂乃果「じゃあ海未ちゃんが前歩いてね!」

    海未「は、はあ……」



    【海未「いつまでもずっと」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1454736713/

    1 :名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 14:31:53.36 ID:Wophxc5C.net

    穂乃果「そりゃ海未ちゃんだよ」

    ことり「だよねー」

    穂乃果「今年は自分で作って海未ちゃんにあげるんだもんねー」

    ことり「でも穂乃果ちゃん、チョコレートの作り方知ってるの?」

    穂乃果「ううん。知らない」

    ことり「……」

    穂乃果「教えてっ、ことりちゃん!!!」

    ことり「もう、しょうがないなぁ」

    ーーー

    ことり「まず自身の髪の毛をいれます」

    穂乃果「うん、もう何かがおかしいね」



    2 :名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 14:34:07.15 ID:Wophxc5C.net

    ことり「なんでさ!!」

    穂乃果「ことりちゃん、気持ちはわかるけど」

    ことり「わかっちゃうんだ」

    穂乃果「海未ちゃんが万が一それでお腹でも壊したら悲しいからやめとこ。普通にしよう」

    ことり「うん」



    4 :名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 14:37:07.81 ID:Wophxc5C.net

    ーーー

    ことり「…とりあえず、1つ出来たね。ボロボロだけど」

    穂乃果「案外難しい…」

    ことり「慣れれば簡単に、スムーズに出来るようになるよ」

    穂乃果「ふむ……」

    穂乃果「…ねえことりちゃん」

    ことり「ん?」



    【穂乃果「もうすぐバレンタインデー」ことり「誰かにあげる予定は?」】の続きを読む

    このページのトップヘ