大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!SS > ほのゆき

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1479987611/

    1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:40:11.96 ID:9zCHbKlz.net

    雪穂「お姉ちゃん…いたんだ」

    穂乃果「うん、午後の授業が休校になったんだ!ラッキーだよー」

    雪穂「……」

    穂乃果「雪穂はどうだったの?今日ライブやったんだよね?」

    雪穂「…別に、普通だった」

    穂乃果「もう、ちゃんと教えてよー」

    雪穂「……るさい」

    穂乃果「なに?」

    雪穂「うるさいって言ったの!」

    穂乃果「…え?」



    3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:44:15.38 ID:9zCHbKlz.net

    穂乃果「ゆ、雪穂…?」

    雪穂「お姉ちゃんには関係ないでしょ!もう高校卒業したんだし、スクールアイドルでもないんだから!!」

    穂乃果「ちょっと待ってよ、なんで怒ってるの!?」

    雪穂「お姉ちゃんにはわかんないよ!」

    穂乃果「な、何その言い方!」

    雪穂「お姉ちゃんって…」


    雪穂「お姉ちゃんって…ずるいよ」

    雪穂「先に生まれて、なんでも自由にできて」

    雪穂「お姉ちゃんがお姉ちゃんじゃなかったらよかったのに…」

    雪穂「私がお姉ちゃんだったら…」


    穂乃果「雪穂…?」

    雪穂「ごめん……一人にさせて」


    バタンッ

    穂乃果「……」



    4: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:45:54.27 ID:HMBhlmEg.net

    ふむ…雪穂の闇は深いですね…




    【穂乃果「雪穂お帰りー」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1470194259/

    1 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 12:17:39.81 ID:fAek/98a.net

    雪穂「はぁ~~~っ」イライラ

    雪穂「今日はμ'sの皆が誕生日パーティーしてくれるって出掛けてったけど──」

    雪穂「いくら何でも遅いよ!!」

    雪穂「もう何時だと思ってるの!?まったく……」


    \ピンポーン/


    雪穂「ん?」


    「雪穂ー開けてー」


    雪穂「やっと帰って来た!」



    2 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 12:18:24.67 ID:fAek/98a.net

    ガララッ


    雪穂「もー!お姉ちゃん遅い──」

    雪穂「ってぇ!?何この荷物!?」

    穂乃果「いや~、プレゼント沢山貰っちゃってさぁ……」

    穂乃果「運ぶの手伝ってくれない?」テヘッ

    雪穂「んも~~~!!」

    ほのママ「あら、おかえり」

    穂乃果「ただいまー」

    ほのママ「帰ってくるのが遅くなるなら連絡しなさい」

    ほのママ「まぁ…今日は大目にみるけど…」

    穂乃果「ご…ごめんなさい…」



    4 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 12:19:05.97 ID:fAek/98a.net

    ほのパパ「………」ヌッ

    穂乃果「あ、お父さんただいま」

    ほのパパ「………」スッ

    穂乃果「これって……」

    ほのママ「お父さんとお母さんからのプレゼントよ」

    穂乃果「わ~~!!」

    穂乃果「お父さんお母さんありがとーー!!」モギュッ

    ほのパパ「………///」

    ほのママ「ケーキも買ってあったんだけど……」

    ほのママ「明日にした方がいいわね」

    穂乃果「え!?ケーキあるの!?」

    穂乃果「今すぐ食べたーい!!」

    雪穂「こんな時間に食べたらまた太るよー?」

    穂乃果「う~……雪穂のケチー!!」




    【雪穂「お姉ちゃんまだ帰って来てないの!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1470314885/

    1 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 21:48:05.37 ID:lDSNahxJ.net

    高坂家 居間


    穂乃果「暑いよぉ……」グデー

    雪穂「夏なんだから仕方ないじゃん」カキカキ

    穂乃果「ユッキーなにしてるの?」

    雪穂「夏休みの宿題」カキカキ

    穂乃果「ユッキーは真面目だねぇ、お姉ちゃん嬉しいよ」ナデナデ

    雪穂「やめてよ暑苦しい」

    穂乃果「ガーン! 雪穂はお姉ちゃんのこと嫌いなんだ……」ショボン

    雪穂「そ、そんなこと言ってないでしょ!?」

    穂乃果「じゃあ、お姉ちゃんのこと好き?」

    雪穂「はぁ? そりゃ好きか嫌いかで言ったら……す、す」

    穂乃果「うーん? よく聞こえないなあ」ニヤニヤ



    2 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 21:48:50.01 ID:lDSNahxJ.net

    雪穂「……好きだよ」

    穂乃果「! 雪ちゃん♡」ギュッ

    雪穂「くっつくな! 暑い!!」ガバッ

    穂乃果「むぅ、雪穂冷た~い!」

    雪穂「涼しくなるから丁度いいじゃん」プイ

    穂乃果「むぅ……いいもん海未ちゃんに言いつけるもん!」

    雪穂「なんでそこで海未ちゃんが出るの。 大体、そんなこと話したらまた『貴女は姉としての自覚が足りません!』って怒られるよ」

    穂乃果「お、海未ちゃんのモノマネうまいね雪穂」ケラケラ

    雪穂「茶化すな!」

    穂乃果「そんなことよりさぁ雪穂、遊ぼ?」

    雪穂「宿題してるからダメ」カキカキ

    穂乃果「えー、宿題なんて後でも出来るじゃん! 一緒に夏休みを満喫しようよー」バタバタ

    雪穂「ダメ、先に宿題済ませるの」



    3 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 21:49:30.35 ID:lDSNahxJ.net

    穂乃果「いいじゃん、まだまだ夏休みは長いんだよ? 今遊ばないでいつ遊ぶの?」

    雪穂「宿題終わったら」

    穂乃果「」

    穂乃果「ぐぬぬ……そうだ! お姉ちゃんが宿題手伝ってあげるよ!」

    雪穂「お姉ちゃんに分かるの?」

    穂乃果「失礼な、穂乃果は一応高校生だよ? 雪穂より先輩なんだよ! 中学生の問題くらいできるって」

    雪穂「ふーん」

    穂乃果「信用してないね……どれ、見せて」

    雪穂「自分でやるからいいよ」

    穂乃果「だって雪穂の宿題が終わらないと遊べないじゃん」

    雪穂「他の人と遊んできなよ、お姉ちゃん友達多いんだから」

    穂乃果「みんな忙しいんだもん」

    雪穂「私だって暇じゃないんだけど」




    【雪穂「親愛なる姉へ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1460276266/

    1 :名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 17:17:46.66 ID:TQpeVORn.net

    雪穂「お母さん、おはようー」

    穂乃果母「おはようー。朝ごはん、ちょっとまってねー」

    穂乃果母「先に顔洗ってきなさい」

    雪穂「はーい」



    シャカシャカ



    ジャー



    バシャバシャ



    雪穂「……ふぅー」フキフキ



    2 :名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 17:18:12.37 ID:TQpeVORn.net

    トントン…



    トコトコ…



    雪穂「……おねーちゃーん」ガラ


    雪穂「……」


    雪穂「……ぁ」



    雪穂「またやっちゃった……」



    ユキホー、ゴハンデキタワヨー



    雪穂「あ、はーい!」




    雪穂「……」




    バタン



    3 :名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 17:18:41.61 ID:TQpeVORn.net

    -----------------------------
    -------------


    雪穂「行ってきまーす」

    穂乃果母「行ってらっしゃい♪」




    トコトコ…



    雪穂「……」




    雪穂(……二年前は、普通にお姉ちゃんと並んで登校してたんだけどなぁ……)


    雪穂(……)



    雪穂(お姉ちゃんと一緒なんて恥ずかしかったけど……)


    雪穂(まぁでも、それ以上に……)





    ワァー、コウサカセンパイー!!

    イモウトサンモイッショダー!!

    ナカイインデスネー!!

    スクールアイドル、ガンバッテクダサイネー!!


    穂乃果『あははー、みんなありがとー♪』フリフリ




    雪穂(……お姉ちゃんを呼び止める声が恥ずかしかったなぁ)


    雪穂(やっぱり、姉妹だもんね……そういう目で見られるよね……)





    トコトコ…



    【雪穂「お姉ちゃんのとなり」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1440583542/

    1 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 19:05:42.55 ID:LLNT474D.net

    ちゃんと言うこと聞かないと……ね?



    6 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 21:53:53.01 ID:eoUEyRHb.net

    穂乃果「ただいま~」

    ほのママ「あら、おかえりなさい」

    穂乃果「疲れた~…あれ?雪穂は?」

    ほのママ「亜里沙ちゃんの所にお泊まりですって」

    穂乃果「ふーん…」

    ほのママ「何か用事でもあった?」

    穂乃果「へ?あ…ううん、別に」スタスタ

    ほのママ「…?あ、もうすぐご飯だからすぐ下りてきなさいよー?」

    穂乃果「はーい」


    穂乃果「…あ、また漫画並べ直してある」

    穂乃果「…えへへ」

    穂乃果「ユキちゃんはほんといい子だなぁ」

    穂乃果「また直してくれるようにバラバラに並べなきゃだね」イソイソ



    8 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 21:59:59.03 ID:eoUEyRHb.net

    翌日

    雪穂「お姉ちゃーん」

    穂乃果「んっ、なぁに?」

    雪穂「店番お願いだって」

    穂乃果「えー…じゃあ雪穂も一緒に…」

    雪穂「いや、今から出掛けるし」

    穂乃果「…」ムスッ

    雪穂「何かお土産買ってきてあげるから」

    穂乃果「ケーキ!」

    雪穂「はいはい…中学生のお小遣いに期待しないでよね」

    雪穂「じゃ、行ってきまーす」

    穂乃果「いってらっしゃーい」

    穂乃果「…最近出掛けてばっかりだねー」

    穂乃果「……」ギリッ



    【駄目だよ……雪穂はお姉ちゃんのものなんだから】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1461982743/

    1 :名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 11:19:03.02 ID:6V3Bx/mz.net

    穂乃果(えっ……嘘……やだ……! 嘘でしょ……)ガタガタ

    雪穂「……」

    穂乃果「あ、あはは……!」

    雪穂「……なに?」

    穂乃果「なんのこと? 穂乃果しらないよー!」

    雪穂「……」



    6 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 11:29:15.78 ID:us5EYLf7.net

    クリスマスプレゼントをいれようとしてたんだよ



    8 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 11:29:58.19 ID:jAXzsMJ8.net

    >>6
    なにそれファンタスティック



    13 :名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 11:44:13.16 ID:XUbsZcLw.net

    肉まんをお皿に入れてレンチンしたけどお皿を取り出すのに鍋つかみを取りに行くのが面倒で雪穂の靴下を鍋つかみ代わりにしちゃった攻撃



    【雪穂「……さっき私の靴下で何してたの」穂乃果「っ」ドキッ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1462271654/

    1 :名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 19:34:14.01 ID:15WrPyh6.net

    穂乃果「えぇ……絶対あるよ」

    雪穂「無い」

    穂乃果「ほら、それ。雪穂の前にあるそれだよ~」

    雪穂「それって何?」

    穂乃果「それは……名前忘れちゃったけど。穂乃果の指の先にある、お茶注ぐヤツ!」

    雪穂「ちょっと今本読んでるから」

    穂乃果「ゆ~き~ほ~」

    雪穂「もう……あぁ、急須ね。和菓子屋の娘なんだから覚えてよ」

    穂乃果「和菓子屋関係あるかなぁ……」



    3 :名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 19:38:55.05 ID:15WrPyh6.net

    雪穂「じゃあ、本読むから」

    穂乃果「うん……」

    雪穂「……」

    穂乃果「いや、急須取ってよ~」

    雪穂「お姉ちゃん、手を伸ばしたら届くよ?」

    穂乃果「だって、雪穂の方が近いんだもん」

    雪穂「なんなの? かまってほしいの?」

    穂乃果「ん~、届かないよ~」

    雪穂「届いてるじゃん」

    穂乃果「これ以上伸ばしたら腕がつる~」

    雪穂「ふ~ん」



    5 :名無しで叶える物語(魔女の百年祭)@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 19:42:04.54 ID:15WrPyh6.net

    穂乃果「雪穂いいの? お姉ちゃんの腕がつっちゃってもいいの?」

    雪穂「知らないよ……」

    穂乃果「雪穂がマッサージするんだよ?」

    雪穂「しないよ」

    穂乃果「あぁ~、雪穂が反抗期だぁ~」

    雪穂「めんどくさいなぁ~。ちょっと、足くすぐらないで」

    穂乃果「急須をとれ~」

    雪穂「いやっ、もぉ~。届かないならコタツから出て歩いて取ってよ」

    穂乃果「えぇ~」



    【穂乃果「雪穂~お茶~」雪穂「無い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1428422897/

    1 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:08:17.40 ID:7UetX0Up.net

    みたくない?



    6 :名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:22:24.54 ID:xCUVo4N6.net

    アイマスかと



    8 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 01:41:32.22 ID:7UetX0Up.net

    雪歩

    じゃなくて雪”穂”な



    14 :名無しで叶える物語(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 06:52:07.00 ID:/wj8CBDD.net

    雪穂「おねぇちゃーん」ガチャ


    穂乃果「……」


    雪穂「寝てるふり?」


    穂乃果「……ぅ」ビクッ


    雪穂「今日もやるよ」


    穂乃果「……ゃ」ブンブン


    雪穂「は?あっそう、じゃあもういいよ?そのかわり私に一生話しかけないで」スタスタ


    雪穂「もうお姉ちゃん嫌い」


    穂乃果「ご、ごめ!やるからぁ……」グス


    雪穂「……」ニヤ


    雪穂「じゃあ、いつもみたいに脱いで」


    穂乃果「うん……」







    後は任せた!



    15 :名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 06:58:40.39 ID:7PKy2jZS.net

    穂乃果「…………」ゴソゴソ

    雪穂「…………」ジーッ

    穂乃果「……あ、あの雪穂?」

    雪穂「なに?」

    穂乃果「そんなに見られてたら脱ぎにくいかなーって……」

    雪穂「は? 私のする事に文句つけるの?」

    穂乃果「そ、そんなつもりじゃ……!」

    雪穂「ふーん、お姉ちゃんって随分偉くなったんだね?
    ふふふ」


    ズリッ!


    穂乃果「ひゃあっ!///」



    16 :名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 07:03:26.86 ID:7PKy2jZS.net

    雪穂「……へぇ。お姉ちゃん今日はこのパンツ履いてるんだ」

    穂乃果「あぅ……」

    雪穂「おしっこの匂いが凄いね」クンクン

    穂乃果「か、嗅がないでっ!///」

    雪穂「……外からでもわかるくらい黄ばんでる。
    お姉ちゃん、ちゃんと拭いてる?」

    穂乃果「ふ、拭いてるよぉ!」

    雪穂「ふーん」


    パクッ。


    穂乃果「!?」

    雪穂「……しょっぱい。
    ふふっ、美味しい」

    穂乃果「あ、あ、あ……!///」ゾクゾク、ガクガク






    みたいな?



    21 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 14:09:19.45 ID:7UetX0Up.net

    ドSで穂乃果を物みたいにして扱う雪穂

    素晴らしい



    【穂乃果ちゃんが雪歩に性的な虐待を受けるところ見たいんだけど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1445289437/

    1 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW 69d8-4gvp) 2015/10/20(火) 06:17:17.08 ID:HRE+UNI00.net

    穂乃果が雪穂と喧嘩して、真姫ちゃんのお家に家出するお話、短編です

    ※地の文有り、穂乃果視点
    ※書き終わっていますので、まとめて投下します

    以上よろしければ、このままお進みください



    3 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW 69d8-bO8q) 2015/10/20(火) 06:21:17.69 ID:HRE+UNI00.net

     妹っていうのは、どうしてあんなに口うるさいんだろう。
     お風呂入りそびれて寝ちゃっただけで不潔ー! とか、穂乃果は朝に入るし、いい匂いするってことりちゃんは言ってくれる。
     それに、生徒会長だμ'sだってやる事いっぱいで疲れて寝ちゃうんだから仕方ないじゃん、そのくらいで何さ! とさっき言い返したら。

    「そんなの! 私だって受験生だけど、朝お姉ちゃんがお風呂に入れる時間に起こしたり、ご飯終わったら猫舌のお姉ちゃんでも飲める温度でお茶入れたり、
    散らかり放題のお姉ちゃんの部屋に足の踏み場を作ってあげたりしてるんだよ⁉︎ 悔しかったら、どれか一個でも満足に一人でしてほしいもんだよ!」

     なーんて、ホント、マジレスすぎて返す言葉もないってのはこの事だよねー。
     それでも穂乃果はお姉ちゃんだから、μ'sのリーダーだから! と奮い立った。

    「なにさなにさ! 雪穂なんて! いっつもありがとうって思ってるに決まってんじゃんバカ! 穂乃果がだらしないせいでごめんね…って、内心思う事だってあるもん!」

     決まった。雪穂の瞳を真っ直ぐ見つめる。これ以上の反論はないね、穂乃果の勝ちだよ、雪穂。

    「……お姉ちゃん。だったら、ちょっとは行動で示してよ」

    「ぐっ……ゆ……ゆ、雪穂のバカー!」

     穂乃果は激怒した。かの、えーと、えーと……いいや! 家出するもん! するったらする!



    4 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイW 69d8-bO8q) 2015/10/20(火) 06:23:31.13 ID:HRE+UNI00.net

    「で、私のとこへ来たわけ?」

    「えへへー、お願い真姫ちゃーん」

    「嫌よ、めんどくさい。どう考えても穂乃果が悪いしそれ。それに、家出なんてしたら家の人も心配するわよ?」

    「あぁ、それは大丈夫。ほら、ここに来る前にお母さんに"今日は真姫ちゃんの家に家出します、明日の夕方には帰ります"って連絡しといたから」

    「それって家出って言うの⁉︎ って言うか明日の夕方には帰るんだ。ん……まぁ良いわ。今日一日だけなら付き合ってあげるから、まぁ、入りなさいよ。ちょうどパパとママも居なくて、一人だったし」

    「あっ、そうだったんだ。真姫ちゃんもしかして……寂しかったの?」

    「んなっ……なわけないでしょ! いいからもう入れば⁉︎ 外で寝たいの⁉︎」

    「いやいや! ごめんってば真姫ちゃーん」

     真姫ちゃんは、話し方も言葉遣いも大人っぽくて、ホントに年下なのかなって思う時もあるけど、実は思いやりが深くて優しくって照れ屋さんだ。
     今だってすたすた、背中を向けて穂乃果の前をぶっきらぼうに歩いているけれど。

    「穂乃果、飲み物紅茶しかないけどいい?」

     なんて尋ねてくれる。誰よりも優しいのに、誰かに優しくするのが苦手な人。

    「ここが客間よ。掃除はしてもらってるから、別になにも不自由ないと思うわ。それじゃ、私は部屋にいるから」

     前言撤回。全然優しくなかった。いや、夜に突然来た穂乃果を泊まらせてくれるだけでものすごく優しいんだけど、だけどね? なんか冷たい優しさだよね。あっ、これが冷たい火傷ってこと⁉︎



    【穂乃果「ゆきほ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1443930324/

    1 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:45:24.37 ID:5nPx7zPw.net

    って夢を見たので高坂姉妹が孤島で二人きりで漂流するssを誰か書いて



    5 :名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:12:55.55 ID:4aOaV9yu.net

    穂乃果「流されてるよ!?なんとかして雪穂!」

    雪穂「そんなこと言われても…」

    穂乃果「こうなったら…自力で泳いで行くしかないよ!」ドボン

    雪穂「お、お姉ちゃん…無理だよ!」

    穂乃果「大丈夫だよ!死ぬ気で泳げばなんとかなるよ!ほら雪穂も早く!」グイグイ

    雪穂「いやだよ!やめてお姉ちゃん…やめてってば!」ポカポカ

    雪穂「こ、こらっ…やめなさいって言ってるでしょ!」バシッ

    穂乃果「いったぁーい!なにするの雪穂!」

    雪穂「それはこっちのセリフだよ!いつまで寝ぼけてるのお姉ちゃん…とにかく一度出なよ」

    穂乃果「え…?出るってどこに…」ガツッ

    穂乃果「いたっ…おぉ!?たらいの舟がお風呂に進化した!」

    雪穂「やっぱり寝ぼけてる…お姉ちゃんがお風呂で寝てるから起こしてあげたんだよ」

    穂乃果「え?…私寝てた?」

    雪穂「そうだよ。寝ぼけて私にしがみついてきて…そんなカッコで///」

    穂乃果「アハハ…そっか。なんだ夢か…」

    雪穂「とにかく早く出てよね。私だってお風呂入りたいんだから」

    パタン

    穂乃果「あ、待って雪穂。一緒に入ろうよ。雪穂ー!」

    雪穂「やだよ。恥ずかしいし…」

    穂乃果「雪穂!雪穂ったら!寝てる場合じゃないよ!」ペチペチ

    雪穂(え?寝てる?…私が?)

    穂乃果「ねえ雪穂!ここどこなの!?」



    6 :名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:33:06.50 ID:4aOaV9yu.net

    雪穂「う、うそ…どうなってるの!?」

    穂乃果「わかんないよ…でも周りに誰も人がいないの」

    雪穂「うち…じゃないよね」

    穂乃果「当たり前でしょ…うちのお風呂にしては広すぎるよ。水は冷たいし…」

    雪穂「ちょっと待って…私たち、いつどうやってここへ来たの?」

    穂乃果「わかんないってば。そんなことより今は帰る方法を考えないと…」

    雪穂「でもどうやって来たかわからないと、どっちへ行けば帰れるかわからなくない?」

    穂乃果「それはそうかもしれないけど…」

    雪穂「海なんて何がいるかわかんないし、むやみに泳ぐのは危険すぎるよ。とりあえずここで朝になるのを待って…」

    穂乃果「それからどうするの?」

    雪穂「んー、誰か人がいないか探してみるとか…」

    穂乃果「ねえ、雪穂…」

    雪穂「なに?…なんかいい方法思いついた?」

    穂乃果「…おなかすいた」

    雪穂「えぇ…食べ物なんかないよ…」ゴソゴソ

    雪穂「…あ」

    穂乃果「それ、チョコじゃん…あんこ入りだけど」

    雪穂「いる?」

    穂乃果「いや、雪穂が食べなよ…」

    雪穂「贅沢言ってる場合じゃないでしょ。何か食べないともたないよ?」

    穂乃果「うん…でも、やっぱりいい。雪穂が食べて。おなかすいてるでしょ?」

    雪穂「まあ…それなりに」

    穂乃果「じゃあ食べて。私はまだ大丈夫!」

    雪穂「…お姉ちゃん」



    7 :名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:55:40.88 ID:4aOaV9yu.net

    雪穂「…」パク

    穂乃果「私も何か持ってなかったかなぁ」ゴソゴソ

    ギュ

    穂乃果「…雪穂?」

    チュッ

    穂乃果「!?」

    雪穂「エヘヘ…あげる」

    穂乃果「…」モグモグ

    穂乃果「…ゆ、雪穂!?」

    雪穂「意外とおいしいでしょ?」

    穂乃果「っていうか…口っ///」カァァ

    雪穂「思ったより柔らかいね。お姉ちゃんの唇…///」

    穂乃果「雪穂!」ギュ

    雪穂「な、なに?」

    穂乃果「絶対、無事に帰ろう…二人で」

    雪穂「お姉ちゃん…うん」ギュー

    穂乃果「…で」

    雪穂「?」

    穂乃果「じゃーん!」

    雪穂「…あ、穂むらまんじゅう。…なんで持ってるの?」

    穂乃果「なんかあった!…えへへ。雪穂にあげるよ」

    雪穂「ありがと…半分こしよう」

    穂乃果「え、いいよ。今チョコ食べたし私は…」

    雪穂「いいから」

    穂乃果「雪穂…じゃあ」

    穂乃果「はい」

    雪穂「ありがと」パク

    ほのゆき「…」モグモグ

    穂乃果「意外と悪くないね」

    雪穂「そりゃそうだよ。お父さんが作ったんだから」



    【雪穂「お姉ちゃん!起きて!」 穂乃果「う~ん ここはどこ?zzz」】の続きを読む

    このページのトップヘ