大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!SS > 悲しい世界

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1479013747/

    1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 14:09:07.93 ID:OSFpv2Gj.net

    穂乃果「ひどい」

    俺「死ね」

    穂乃果「どうして、そんなこと言うの?」

    俺「死んでほしいから」

    穂乃果「うぅっ…」

    俺「はやく死ね」

    穂乃果「穂乃果のこと、嫌いなの?」

    俺「黙れ!!!!!!!!」

    穂乃果「ひっ…うぁぁあっ!!」ボロボロ

    俺「やったぜ。」



    23: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 15:04:31.09 ID:6hjqb5Ss.net

    悲しませた女の子の数だけ>>1を犯してやるからな!!!



    4: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 14:14:44.51 ID:OSFpv2Gj.net

    にこ「にっこにっこにー!」

    俺「キモイ」

    にこ「はぁ!?」

    俺「きっしょ^^;」

    にこ「なんなのよあんた…」

    俺「キモ過ぎ」

    にこ「はいはい、わかったからどっか行って?」

    俺「キンモッ」

    にこ「あっそ、じゃあ私がどっか行くわ」

    にこ「二度と顔見せないでね」

    俺「キモイんだよォ!!!!!!!!」

    にこ「ひっ…なんなのよアイツ…」





    にこ「にっこにっこにー!」

    幻聴(キモイキモイキモイキモイ)

    にこ「もうやめよ…」 👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)



    7: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 14:24:16.90 ID:OSFpv2Gj.net

    俺「ビリビリーッwww」

    ことり「えっ…」

    俺「ビリビリwwwwww」

    ことり「衣装が…」

    俺「ビリッwwwビリッwww」

    ことり「やめて!!!!」

    俺「うるせぇ!!!!!!!!!!!!!!!!」

    ことり「ひっ…ぁぁぁぁ…」ガクガク

    俺「ぺっぺっ」

    ことり「もうやめてよ…」ポロポロ

    俺「うひょーwwwwww」



    8: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 14:27:14.70 ID:BCHQrzbX.net

    腹立たしさもあるけれど正直興奮する



    10: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 14:30:06.72 ID:TJ10luZA.net

    止めろぉ!(建前)ナイスゥ!(本音)




    【俺「死ねよ」 穂乃果「えっ…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1433576957/

    1 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/06/06(土) 16:49:17.26 ID:SP/4wyNC.net

    穂乃果「は?… う 海未ちゃん?」

    海未「魔法使いと契約を交わして魔法少女になったんです」

    穂乃果「どうしちゃったの!?…ことりちゃんがいなくなって一週間 こんな時にふざけないでよ!」

    海未「ふざけてなんかいません!!!」

    穂乃果「ねぇ どうしちゃったの? 狂いそうなのはわかるよ わかるけど… 」

    海未「狂ってなんかいません!!!! 仕方ないですね… 魔法を見せてあげましょう」

    穂乃果「…」

    海未「Snowhalation!!」

    穂乃果「わっ…眩し…!…ゆ 雪!?」

    海未「信じていただけまし…」バタッ

    穂乃果「海未ちゃん!!!!」



    3 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/06/06(土) 16:53:21.55 ID:SP/4wyNC.net

    海未「こ ここは…穂乃果の家…?」

    穂乃果「倒れちゃったからね運んできたんだよ…」

    海未「そうだったんですね…信じていただけましたか?」

    穂乃果「うん… 」

    こんな季節に雪 しかも、少し光っていて 本当に魔法としかいいようがなかった
    話を聞くと
    魔法使いと名乗る真っ白の服を着た女と契約をしたらしい
    理由は 教えてくれなかった
    契約したのはことりちゃんが行方不明になった日
    もしかしたら魔法でことりちゃんを探そうとしたのかもしれない

    魔法少女は誰かに愛されないと消えてしまうらしい
    一ヶ月の間に好きな人と両想いにならないといけないんだそうで もしも 一ヶ月を超えても愛されなかったら 消えてしまう…
    そして 愛されないまま魔法を使うと反動が強すぎて倒れる… ってことは 海未ちゃんは好きな人と両想いじゃない んだ…



    4 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/06/06(土) 16:54:38.70 ID:SP/4wyNC.net

    穂乃果「契約して一週間だよね…? 」

    海未「はい… はやく両想いにならないと 消えてしまうんです 魔法も使えませんし」

    穂乃果「うん… 言いたくないと思うけど好きな人 教えてくれないかな? 」

    海未「…」

    穂乃果「やっぱりダメだよね…」

    海未「…」
    穂乃果「でもわからなくったってお手伝いはできるよ! ほら…ことりちゃんが行方不明になって μ'sも休止してるから…時間だってあるし」

    海未「…か です」

    穂乃果「えっ…?」

    海未「だから 穂乃果です…」

    穂乃果「えぇえええええ!?」



    5 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/06/06(土) 16:55:49.71 ID:SP/4wyNC.net

    海未「… ごめんなさい」ダッ

    穂乃果「あっ 海未ちゃんまって!!!!」

    穂乃果「帰っちゃった…」
    穂乃果「どうしよう…だって…わたしが好きなのは…」















    穂乃果「絵里ちゃんだもん」



    【海未「私魔法少女になったんです」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1471197956/

    1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 03:05:56.17 ID:4CLzzmUK.net

    短編です
    鬱描写若干あります



    2: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 03:08:28.44 ID:4CLzzmUK.net

    私は気付いてしまった。

    私はずっと近くにいたけど今の今まで気づかなかった

    私はあのこが好き。好きでたまらない。何回見てもあのこに夢中になる。

    淡い恋なんかじゃない、これは深く澄み渡った愛。

    でもどうしても…あのこはこっちをみない。何を…すれば…?

    さあ、あなたならどうする?



    3: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 03:10:52.05 ID:4CLzzmUK.net

    絵里「んー…」ガチャ

    ことり「あ、絵里ちゃん」

    にこ「先やってるわよ?」

    花陽「お疲れ様です!」

    絵里「あら3人…衣装ね」

    ことり「またライブやるからね!気合いいれないと!」

    にこ「花陽、赤ボビン取って」

    花陽「はい」

    絵里「精がでるわね」

    絵里「私も小物づくりしなきゃ」



    4: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 03:14:05.77 ID:4CLzzmUK.net

    ことり「期待してるよ!絵里ちゃんの小物とっても可愛いもん!」

    絵里「ありがと…」

    ああ、可愛いのはあなたよ…ことり

    にこ「手先が器用よね、絵里は」

    絵里「ふふ、そこまでいわれたら最高の物を作らないとね」

    ことり…あなたが。あなたがいるからよ?私が頑張れるのは…

    カタカタ…

    絵里「いたっ!」

    ことり「大丈夫!?」

    絵里「あ、ええ。大したことないわ」

    ことり「消毒しないと…」



    5: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 03:16:32.56 ID:4CLzzmUK.net

    絵里「いいわよ、気にしなくて」

    ことり「ダメです!ことりは保険委員だから、任せて?」

    ダメよ…今私に近づいたら…

    絵里「ご、ごめんなさい。自分で洗ってくるから//」ガタッ

    ガチャ…バン

    ことり「いっちゃった…」

    花陽「どうかしたんでしょうか?」

    にこ「まあ絵里でも失敗くらいするわね、やりましょ?」

    ことり「う、うん…」



    6: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 03:19:14.23 ID:4CLzzmUK.net

    絵里「はあ…はあ…」

    バン!!

    絵里「やっぱり…無理よ」

    女の子なのに女の子が好き。それは簡単に説明出来るけど簡単なことじゃない。

    そんなのは分かってる。でも

    絵里「ことり…」

    私はことりが好きで好きでたまらない



    穂乃果「じゃーねー!みんな!」

    絵里「ええ、また明日…」

    ことり「…」

    私はまた一人で家路につく



    7: 名無しで叶える物語(ほうとう)@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 03:21:46.11 ID:aqhAW/Wt.net

    ニルヴァーナえりち好き




    【【SS】絵里「ポーリー」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1455442245/

    1 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 18:30:45.40 ID:tznakk7S.net

    希「あかん…今月色々買いすぎて食費がないやん…」

    希「明日バイト代入るから今日だけでも何とか耐えれば平気やな」

    希「1日何も食べなくたって死ぬわけじゃないし!」

    グゥ~

    希「…………まだ朝の10時なのにお腹が鳴ってもうた…」

    希「こ、こんな時はカードや!カードがうちを救ってくれるんや!!」

    カード「外に出ろ」

    希「な、なんやて…今は無駄に体力を減らしたくないのに・・・ でもカードがそう言ってるや!取り敢えず外に出てみよう!」



    3 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 18:40:06.74 ID:tznakk7S.net

    希「外には出てみたものの・・・特に何かがあるわけでもなく何をしたらいいか分からへん」

    希「適当にブラブラしてたら何かあるに違いないその辺を歩いてみるか・・・」

    テクテク

    希「ん?あ、あれは…えりちや!!まさかえりちがご飯を奢ってくれるんか!?」

    希「おーい!えりちー!!」

    絵里「あら?希じゃない そんな大きな声出してどうしたの?」

    希「えりち!今うちに何か言うことはない??」

    絵里「え?いや特には…あ、そうだわ!」

    希「なんや!遠慮なく言って!!」

    希(奢ってあげるって言うんや!)

    絵里「実は今おばあさまが日本に来てて今から食事に行くところなのよ」

    希「へ?…そ、そうなんや・・・よ、よかったやん!久しぶりにおばあさまに会えて!」



    4 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 18:47:42.38 ID:tznakk7S.net

    絵里「そうなのよ!亜里沙もとっても喜んでるのよ」

    希「そ、そうなんやな…じゃあうちはこれで…」

    絵里「希?顔色悪いけど大丈夫?」

    希「そ、そんなことないよ!それじゃ!!」ビューン!

    絵里「すごい速さで行っちゃったけど本当に大丈夫かしら…」

    希「ぜぇ…ぜぇ…折角のおばあさまとの食事なのに奢ってほしいとか言えるわけないやん…」

    希「そ、それにしても無駄に体力を消耗してもうた…」

    ギュルルル

    希「も、もう空腹が限界や…目の前にレストランあるんやけどお金が………ん?」

    希「大食い選手権…?」



    5 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 18:56:02.33 ID:tznakk7S.net

    希「『60分で参加者の中で一番食べた方は無料!』やと…!?」

    希「ちなみに何の大食いなんやろ」

    希「や、焼肉丼!?!?!?!?!?!?!?」

    周りの人「ヒソヒソ」

    希「あっ///す、すいません///」

    希「焼肉丼なんて今なら何杯も食べられる気がする!こんなの参加するしかないやん!」

    ガチャ

    店員「いらっしゃいませー」

    希「あ、あのーそこに書いてある『大食い選手権』っていうのに参加したいんですけど…」

    店員「本当ですか!?丁度参加者が少なくて困ってたんですよ~ あと15分で始まるんでどうぞ」

    希「あ、はい」

    希(参加者が少ないということは勝てる確率も高い!これはもろたで!!)




    【希「大食い選手権…?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1405258789/

    1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 22:39:49.41 ID:3Ldw34bk0.net

    穂乃果「この雑誌に書いてある共依存ってなあに?」

    真姫「・・・」

    穂乃果「わたしバカだからよく分からなくて・・・」

    真姫「・・・」

    穂乃果「って真姫ちゃん?聞いてる?」

    真姫(やるしか・・・ない・・・)



    14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 22:58:59.15 ID:1pCPEDHI0.net

    真姫「わかったわ。教えてあげるから、今日から毎日私の家にきなさい」

    穂乃果「え?うん、わかった」





    こういう感じでお願いします



    15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 23:03:29.05 ID:1pCPEDHI0.net

    穂乃果「おじゃましまーす!」

    真姫ママ「いらっしゃい」

    穂乃果「あ、お世話になります!」

    真姫ママ「ふふ、元気があっていいわね」

    真姫「ちょっと、ママ!そんなのいいから!穂乃果、こっちよ!」

    穂乃果「あ、うん!」



    19 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 23:07:41.95 ID:1pCPEDHI0.net

    穂乃果「それで?共依存ってどういうことなの?」

    真姫「・・・その前に、紅茶をいれたから先に飲んで?」

    穂乃果「え?わあ!真姫ちゃんありがとう。飲ませてもらうね」ゴクゴク

    穂乃果「ぷはぁー!うん、美味しい!」

    真姫「あのね、もうちょっと香りを楽しんだり・・・まあ、いいわ。そっちの方が都合がいいし」

    穂乃果「?」



    21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 23:10:23.13 ID:/kjdOMVm0.net

    紅茶…あっ



    【穂乃果「真姫ちゃん真姫ちゃん!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1455450247/

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/14(日) 20:44:07 ID:/HnD51n6

    ※鬱展開あるかも

    花陽「嫌だもぅ…死にたいよぉ…」エーン

    凛「かよちん…辛いけど一緒に頑張ろ…?」ヨシヨシ



    2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/14(日) 20:46:02 ID:/HnD51n6

    きっかけはミューズ。スクールアイドルの重圧、そしてアンチの嫌がらせ。そんな中でかよちんは鬱病になってしまった。



    3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/14(日) 20:49:09 ID:/HnD51n6

    花陽「ゴメンね凛ちゃん…迷惑かけて…やっぱり死んだ方がいいよね…」

    凛「そんなことない…ニャ。凛も生きてて欲しいって思うy…ニャ。」

    花陽「ゴメンねぇ…ゴメンねぇ…」エーン

    凛「………」ヨシヨシ



    4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/14(日) 20:52:02 ID:/HnD51n6

    凛「じゃあそろそろ学校に行くね?」

    花陽「凛ちゃん…ひとりにしないで…」

    凛「すぐ帰ってくるから。いってきます。」

    花陽「………」

    花陽「怖いよぉ…寂しいよぉ…死にたいよぉ…凛ちゃん…」エーン



    5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/14(日) 20:58:44 ID:/HnD51n6

    凛「おっはようニャー!」

    にこ「あんたは元気ね…」

    海未「凛、目のクマが酷い様ですが…?」

    凛「…最近ゲームにハマっちゃったニャ!」

    海未「そうですか…寝不足はお肌の敵ですよ?」

    凛「きっ、気をつけるニャー…」

    穂乃果「おはよー!」

    ことり「おはよう。」

    にこ「穂乃果…あんたも元気ね…」

    穂乃果「えっへん!」

    ことり「凛ちゃん…まだ花陽ちゃんのこと気にしてる?」



    6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/14(日) 21:02:26 ID:/HnD51n6

    凛「…まあ…見抜けなかった凛にも責任はあるから…」


    …そう。かよちんの側に居ながら助けてあげれなかった私が悪いんだ。

    にこ「あんまり背負っちゃダメよ。切り替えて行きなさい。」

    凛「…うん!心配かけてゴメンニャ!」


    …無理だよ、そんなの




    【花陽「鬱病になった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1455216537/

    1 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 03:48:57.10 ID:cbuevR3k.net

    中学生虎太郎「思春期だからー」

    にこ「えっ、これブラジャー」

    虎太郎「ここあお姉ちゃんのブラジャー、パンツも借りたー」

    にこ「借りたってまたあんた勝手に取ったんでしょ?将来は塀の中に居ないか心配だわ」

    虎太郎「にこお姉ちゃーんオナニーす るから出てってー」

    にこ「はあ?!折角私が久しぶりに家に帰ってきてそれ?リビングでみんな家族団らんしてるからあんたも来なさいよ」

    虎太郎「終わったら行くー」

    にこ「はあーまったく変な風に育っちゃって、終わったら手洗ってから来るのよ」



    2 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 03:51:08.42 ID:ErGwbVZC.net

    池沼変わってねーじゃねーか



    3 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 03:57:22.50 ID:cbuevR3k.net

    にこママ「あっ虎太郎、お姉ちゃん帰ってきたわよ」

    虎太郎「さっき会ったー」

    ここあ「お姉ちゃんがケーキ買ってきてくれたから食べよー」

    虎太郎「わーい」

    にこ「っん、虎太郎、ちゃんと手洗った?」

    虎太郎「洗ってなーい」

    にこ「うわ!!ちょ!!べったりじゃない!信じられない!ティッシュ持って来て!」



    4 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 04:07:32.15 ID:cbuevR3k.net

    虎太郎「ごめんなさーい」

    にこ「まったく、あんたいつもこうなの?」

    こころ「仕方ないですお姉様、虎太郎は知能が少し遅れてるから」

    ここあ「最初はびっくりしたけどもう慣れたよねー」

    虎太郎「ここあお姉ちゃーん、ブラジャーとパンツ返すー」

    ここあ「また勝手に取ったの?ダメでしょってヒィイイイ!!!」

    にこ「ど、どうしたのよ!!」

    ここあ「ま、まあしょうがないよね、はあー…ママ今度新しいの買って」

    にこママ「あらあら、しょうがないわね、今日買いに行きましょ」

    にこ「し、信じられない…」



    5 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 04:18:06.92 ID:F7k2GBO+.net

    ガチで池沼かよ




    【にこ「うっわ!あんたの部屋精液臭いわね!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1463869684/

    1 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 07:28:04.94 ID:ktZ9+ZT4.net

    穂乃果「え、ほんと?」

    希「今日ウチだけ花陽ちゃんのおにぎり食べてないの見たやろ?」

    穂乃果「うーん、凛ちゃんが希ちゃんにもう食べたの?食べるの早いねーって言ってる所は見たよ」

    希「そーそー、白々しい事してくれるよね、ウチが貰ったおにぎり奪った癖にね」

    穂乃果「本当に盗られたの?」

    希「ホントやで、ウチの手から奪い取って一気に口の中に放り込んだんや」

    穂乃果「ぷっwww」

    希「なにわろてんねん?」

    穂乃果「あっ……ごめっ……」

    希「ウチ真剣に話してるんやけど、この話するのも勇気出して話してるんやけど?」

    穂乃果「ごめん、ほんとごめんね」

    希「……」



    2 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 07:36:36.62 ID:ktZ9+ZT4.net

    花陽「おにぎり大好評だったんで今日も作ってきました!!」

    凛「わ~い!!うっれしいにゃ~!!」

    花陽「みなさんお手元におにぎり渡りましたね、では頂きますをしましょう、頂きます!!」

    一同「頂きます!!」

    絵里「花陽、海苔巻いてないのも作ってきてくれてありがとう、気が効くわね」

    花陽「いえいえ!昨日は失礼しました!」

    希「……」



    4 :名無しで叶える物語(なっとう)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 07:37:33.70 ID:riOP/bf7.net

    また食べられなさそう…




    【希「ねえ穂乃果ちゃん、ウチ凛ちゃんに虐められてるんやけど」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1463802816/

    1 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 12:53:36.80 ID:pfDeTunx.net

    穂乃果「専業主婦を年収換算したら1000万円なんだよ?わかってる?」

    海未「…」

    穂乃果「わかったら家事は分担!今日は海未ちゃんがよろしくね!」

    海未「…はい」



    3 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 12:56:20.47 ID:pfDeTunx.net

    海未「…」洗濯機ジャー

    TV『奥さん!これDVですよDV!ご飯なんて作らなくていいんですよ!』

    穂乃果「あははwwwだよねーwwww」

    海未「…」洗い物ジャブジャブ

    TV『休みの日に夫がゴロゴロしてるのは許せませんよ!主婦は休みなんて無いですからねぇ!』

    穂乃果「ほんっとそうだよねーwww」アハハハ

    海未「…」掃除機ウィーン


    穂乃果「ちょっと!!海未ちゃんうるさい!!静かに出来ないの!?テレビ聞こえないよ!!!」

    海未「…すみません」



    4 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 12:57:04.42 ID:3j2KdVn9.net

    店手伝えや



    6 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 12:58:55.40 ID:pfDeTunx.net

    TV『主婦のランチ!家事で疲れた心を癒す絶品ランチです!お値段7800円!!たまには主婦も贅沢していいでしょう!!!』

    穂乃果「全くその通りだよ!明日絵里ちゃん誘って行ってくるね!」


    海未「…はい」カップ麺ズゾゾゾー


    翌日

    穂乃果「じゃあ、出掛けてくるから!」ガチャン

    海未「…いってらっしゃい」



    7 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 13:00:23.84 ID:u2d/yvJO.net

    高すぎぃ!




    【穂乃果「専業主婦も大変なんだよ?家事ぐらいしてよ!」海未「…はい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1423663612/

    1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/11(水) 23:06:52.84 ID:BfTLFPeH0.net

    大学受験 合格発表当日 駅前

    海未「穂乃果…遅いですね」


    穂乃果「遅れてごめ~ん」ハァハァ

    海未「遅刻ですよ」

    穂乃果「ごめ~ん! きのうは緊張しちゃってあんまり眠れなかったんだ!」

    海未「まったく」

    ことり「まぁまぁ。今日はちょっとくらい遅れても問題ないんだし」

    海未「そうですけど」



    3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/11(水) 23:07:48.73 ID:BfTLFPeH0.net

    移動中

    穂乃果「でもさ~よく考えたら3人で一緒に行く必要もなかったよね」

    ことり「え? なんで?」

    穂乃果「だって1人だけ落ちたりしたら超気まずいよ!」

    ことり「そ、それは……」

    シーン

    穂乃果「やっぱり私は一人でいくよ」

    海未「まったく、ここまで来てそれはないでしょう」

    穂乃果「誰だ~みんなで行くって言ったの」

    海未「貴方です」



    5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/11(水) 23:09:32.22 ID:pYjOa6a20.net

    穂乃果は白百合女子大っぽい



    6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/11(水) 23:10:17.17 ID:BfTLFPeH0.net

    到着

    海未「ここですね」

    穂乃果「き、緊張するね……」

    ことり「うん……」

    海未「今さら緊張したってしょうがないでしょう。シャキっとしなさい」

    穂乃果「いいよね~余裕のある海未ちゃんは」

    穂乃果「私なんか一人だけ落ちちゃってたらどうしよう……」

    ことり「大丈夫だよ穂乃果ちゃん。あれだけ勉強したんだもの」

    ことり「それに私も失敗しちゃったし、もしかしたら落ちるの私一人かもしれないよ?」

    穂乃果「ことりちゃん」

    ことり「穂乃果ちゃん!」

    海未「やれやれです」



    7 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/11(水) 23:11:57.39 ID:Ixir5msha.net

    なんかフラグが



    【穂乃果「合格発表!」】の続きを読む

    このページのトップヘ