大きいサイズ

    カテゴリ: ラブライブ!サンシャイン!!SS

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1515230038/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/06(土) 18:13:58.84 ID:rU4edXjf

    前作
    曜「千歌ちゃん!?どうしてここに!?」千歌「・・・。」

    の千歌視点です。

    途中波止場のシーンは前作と一緒になります。
    エンディングは今のところBAD2、NORMAL1、TRUE1のマルチにしてます。

    誤字脱字、キャラ、設定崩壊しまくってるかもしれませんがご容赦下さい。



    2: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/06(土) 18:15:28.94 ID:rU4edXjf

    ―12月XX日

    曜「ち~かちゃん♪帰ろう!」ダキツキッ

    千歌「あっ、よーちゃん♪」ダキカエシ

    千歌「よーちゃんと一緒に帰りたいんだけど・・・。」

    曜「どうかしたの?」

    千歌「いやぁ、鞠莉ちゃんに理事長室に来るよう呼び出されたんだよね・・・。」

    千歌「何か悪いことでもしたかな?」

    千歌「う~ん・・・。何も思い当たらないのだ・・・。」

    曜「私も一緒に行こうか?」



    3: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/06(土) 18:16:19.00 ID:rU4edXjf

    千歌「ううん。絶対に1人で来るよう言われてるからチカだけで行くことにするよ。」

    曜「心配だな・・・。」ギュ~ッ

    千歌「大丈夫だよ。多分Aqoursのことで話があるだけだと思うから。」

    曜「それはそうだけど・・・。」

    千歌「ふふふ、何かあったら絶対によーちゃんに言うことにするよ♪」

    千歌「よーちゃんは絶対にチカのこと守ってくれるんだよね?」

    千歌「だから今日は安心して先に帰ってくれないかな?」

    曜「そうだよね・・・。」



    4: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/06(土) 18:17:27.23 ID:rU4edXjf

    曜「鞠莉ちゃんだから変なことされないよね。」

    曜「流石に心配しすぎだよね。」

    曜「ふー、分かった!」

    曜「じゃあ先に帰るね!」

    千歌「うん♪ バイバイよーちゃん♪」テヲフリフリ

    曜「バイバイ千歌ちゃん♪」フリフリ

    曜「帰ったらメッセージ頂戴ね♪」

    千歌「うん♪」



    5: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/06(土) 18:18:22.14 ID:rU4edXjf

    ―理事長室

    コンコン

    千歌「2年の高海です。」

    鞠莉「ハイッテイイワヨ~。」

    千歌「失礼します。」

    ガチャッ

    鞠莉「ハ~イ♪ いらっしゃいちかっち♪」

    千歌「はぁ~、やっぱり理事長室に入るのは緊張するよぉ~。」

    鞠莉「あははっ、ちかっちは相変わらずプリティね♪」



    6: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/06(土) 18:19:29.57 ID:rU4edXjf

    千歌「もう!/// 別に可愛くないよ///」

    鞠莉「真っ赤になっちゃって~。ほんとっかわいい♪」ツンツン

    千歌「それで何?/// 何か用があったんじゃないの?///」

    鞠莉「そうだったわ。忘れるところだった。」テヘペロ

    千歌「・・・。鞠莉ちゃんって本当に理事長なのかな・・・。」

    千歌「チカ心配になってきたのだ・・・。」

    鞠莉「oh!そっちはノープロブレムよ!」

    鞠莉「いたって順調だから♪」

    千歌「それならいいんだけど・・・。」




    【千歌「もう耐えられないよ・・・。」曜「いいよ千歌ちゃん・・・。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514821831/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/02(火) 00:50:31.32 ID:F0yLYkJd

    曜「ピッッッッッッカチュ!!」

    梨子「……」

    梨子「ピカチュピ……///」

    曜「ピカピッカチュチュピカピ」

    梨子「ピカ」

    曜・梨子「ピッカチュピカァ…♡」



    2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/02(火) 00:53:46.86 ID:F0yLYkJd

    神父「チュピカピカチュ、ピカチュウピッカ、ピチュピピカチュピカピチュチュカピカチュピ?」

    曜「ピッカー!」

    梨子「ピカピカッチュ」

    神父「ピカチュウ、チュカピチュピチュピ」

    千歌「二人ともよかったね…幸せにね…」ウルウル



    5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/02(火) 00:58:12.63 ID:F0yLYkJd

    梨子「ピッカーピーカピカチュピー!」

    曜「ピカチュ、ピッカチュピカチューピピカチュピカチュッピチュカピカチュー!」

    ダイヤ「おめでとうございますわ」

    鞠莉「今日は盛大に祝わなくっちゃね!」

    果南「幸せにね」

    ルビィ「二人とも綺麗…!」

    善子「ピカー!チュー!ピカピピカピー!」

    花丸「おめでたいずら~」

    千歌「ここまで本当に長かったよ…」




    【曜「ピカチュピカピ、ピカチュッチュピピカ……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1515072014/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/04(木) 22:20:14.68 ID:8Se+CY3w

    千歌ちゃんの病み度がMAXになりました!
    ヤンデレ千歌ちゃんですが、曜ちゃん視点です。
    ※多分グロ表現にはなってないと思います・・・。

    誤字脱字、キャラ、設定崩壊しまくってるかもしれませんがご容赦下さい。



    2: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/04(木) 22:22:19.90 ID:8Se+CY3w

    ―高海家・玄関

    曜「長い間お世話になりました!」

    千歌ママ「せっかくだから冬休みが終わるまでいたらよかったのに。」

    志満「寂しくなるわね~。」

    美渡「私達よりもっと深刻なダメージ受けてる奴がいるけどな。」ニヤニヤ

    千歌「・・・、よーちゃん・・・。」

    千歌「本当に帰っちゃうの?」ウルウル

    曜「ごめんね千歌ちゃん・・・。」アタマナデナデ

    曜「明日から水泳の練習が始まるからどうしても一旦帰っておきたくて。」



    3: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/04(木) 22:24:13.71 ID:8Se+CY3w

    千歌「それは分かってるんだけど・・・。」ソデギュッ

    志満「千歌ちゃんあんまり曜ちゃんを困らせたらダメよ。」

    美渡「そうだぞ!」

    美渡「元々離れて暮らしてたんだから平気だろ!」

    千歌「それはそうなんだけど・・・」シュン

    曜「千歌ちゃん♪」

    曜「帰っても電話してあげるから・・・。」

    曜「連絡もしてあげるから。」

    曜「千歌ちゃんのこと片時も忘れたりしないから!」



    4: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/04(木) 22:26:05.01 ID:8Se+CY3w

    曜「ね?」ホホナデナデ

    千歌「うん。」

    千歌「わかった・・・。」

    曜「千歌ちゃんえらいね♪」アタマナデナデ

    曜「そうだ!勇気が出るおまじないしてあげるよ♪」

    千歌「え?」

    曜「千歌ちゃん、大好きだよ♪」オデコニチュッ

    千歌「えへへ、よーちゃんありがと♪」

    千歌「チカ勇気が出たのだ♪」



    6: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/04(木) 22:28:16.71 ID:8Se+CY3w

    曜「ふふふ。それは良かったよ♪」

    千歌ママ「あらあら♪」

    千歌ママ「アツアツね~♪」

    志満「相変わらず仲がいいのね~。」

    志満「羨ましいわね♪」

    美渡「うへぇ・・・。」

    美渡「もう付き合ってらんないよ・・・。」アタマカカエ

    曜「それじゃあ、またね♪」

    千歌「ばいばい。よーちゃん。」




    【曜「千歌ちゃん!?どうしてここに!?」千歌「・・・。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514949426/

    1: 名無しで叶える物語(山麓の宿場町) 2018/01/03(水) 12:17:06.71 ID:j2+NDLnh

    新たな境地に目覚めるマリー



    4: 名無しで叶える物語(家) 2018/01/03(水) 12:21:41.54 ID:41K/tiVe

    その先の境地を見せてくれ



    20: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/03(水) 14:02:50.49 ID:S5hfSwCc

    函館遠征中

    鞠莉「えっと、待ち合わせ場所はこの辺のはずなんだけど…」

    鞠莉「あれぇ、違った?」ウーム

    鞠莉「土地勘が無い出先でいきなり呼び出すなんて。まったく、曜ったら人を迷子にするつもりかしら!」プンスコ

    鞠莉「…また、何かあったのかなぁ」



    鞠莉(夏のぶっちゃけトークでお節介を焼いてからというもの、曜はなにかと私を頼りにしてくれるようになった)

    鞠莉(たわいもないことを話したり、練習後に一緒に寄り道したり…一緒にいる時間も多くなった)

    曜『突然ごめんね。今から会って話せないかな。できれば、みんなには内緒で…』

    鞠莉(それが遠征中の今、メンバーの目を忍んでいきなりの呼び出し)

    鞠莉(オクテの曜のことだもの。よほどのことがあったと考えるべきね)キョロキョロ

    曜「…」

    鞠莉(いた)



    21: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/03(水) 14:05:51.77 ID:S5hfSwCc

    曜「…」ソワソワ

    鞠莉(なんだか落ち着かない様子だけど、落ち込んでるわけではなさそうね)

    鞠莉(よし…)コホン

    鞠莉「はぁい、曜♪」

    曜「あ、鞠莉ちゃん!」

    鞠莉「ふふっ。遠征中、いきなりみんなに内緒で会いたい、だなんて」

    鞠莉「ロマンチックな話かと期待しちゃったよ?」



    22: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/03(水) 14:08:05.90 ID:S5hfSwCc

    鞠莉「やっとマリーに想いを告げるする決心がついたのかなって」クスクス

    曜「あはは、残念ながらそういう訳ではないんだー」

    鞠莉「まあ!そんな思わせぶりな態度をとる曜は、ギルティでーす!」

    曜「ええ!?判定厳しくない!?」

    鞠莉「見知らぬ土地、突然の呼び出し、裏切られた期待――」ほっぺ掴み

    鞠莉「マリーの心証が悪くなるのも当然デース」むにむにぐいぐい

    曜「ひょれをいわへると、はえすほとははなひよー(それを言われると、返す言葉もないよー)」



    鞠莉(この様子だと、無理してる訳じゃないみたいね)ニコ



    23: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/03(水) 14:09:10.15 ID:S5hfSwCc

    鞠莉「はい、おしまい」パッ

    曜「ふぅ…やっと解放されたぁ」ほっぺサスサス

    鞠莉「相変わらず曜のほっぺは最高ね。遠征の疲れが癒されるよ~♪」

    曜「あはは、それはよくわからないけど…」サスサス

    鞠莉「ふふっ。それじゃ、禊が済んだところで本題に入ろうか」

    曜「うん!その前に改めて、ごめんね。時間作ってもらっちゃって」

    鞠莉「いえいえ」

    曜「実は…お願いがあるんだ」




    【曜「鞠莉お姉ちゃん!」ムギュッ 鞠莉「Oh…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514211787/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/25(月) 23:23:07.31 ID:K1/MBE+j

    曜ママ「給湯器が壊れちゃって、ほら」

      ピロリンッ↑ ピッ


    < オユハリヲシマス、オフロノセンノシメワスレニチュウイシテクダサイ


    曜「ちゃんと動くじゃん」

    曜ママ「と思うでしょ?」


    < ゴポッ…ゴポゴポッ……プツン 

      ピロロン↓


    曜ママ「ね?」

    曜「……勝手に電源が切れちゃった」

    曜ママ「うーん、これじゃしばらくお風呂は無理ね」

    曜「ええ~っもう冬なのに~」

    曜ママ「お風呂どころかお湯も沸かせないわ」

    曜「そんなぁ……」



    2: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/25(月) 23:24:10.11 ID:K1/MBE+j

    曜ママ「お湯どころか修理代によってはお年玉を待ってもらわなくちゃいけなくなるかも」

    曜「!?そ、そんなぁ!!!前借りしようと思ってたのに!!」

    曜ママ「何か欲しいものでもあるの?」

    曜「船長印の懐中時計……」

    曜ママ「時計ならベッドの横にあるじゃない。ほら、イルカの形した」

    曜「目覚まし時計じゃなくて懐中時計だよ!船乗り仕様で完全防水なんだから!」

    曜ママ「海中でも使えるのね。あ、今のは懐中と海中をかけていてー」

    曜「説明しなくていいよ!もーっ!」



    4: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/25(月) 23:26:27.99 ID:K1/MBE+j

    曜ママ「また今度買えばいいじゃない」

    曜「限定版なの!」

    曜ママ「でも朝っぱらから故障なんて、ほんと困っちゃうわ」

    曜(流された!?)ガーン

    曜ママ「今から仕事にいかなくちゃいけないから業者さんを呼ぶこともできないし」

    曜「私も今日は終業式が……」

    曜ママ「そういうわけだから今日は外で入ってきてほしいの。ママも職場のシャワー室使うから」



    8: 名無しで叶える物語(たこやき) 2017/12/25(月) 23:28:46.59 ID:K1/MBE+j

    曜「外ってどこで」

    曜ママ「高海さんちとか……」

    曜「言えば入れてくれると思うけどさすがに図々しいよ」

    曜ママ「やっぱりそうよねぇ……いくら曜が千歌ちゃんの許婚とはいえ」

    曜「?!!?!」

    曜ママ「ジョークジョーク」アハハ

    曜「ーー~~っ、もうママ!!!」

    曜ママ「それじゃ、あそこ行ってみたら?ちょうどタダ券もあることだし」ゴソゴソ

    曜「……あそこってどこ」

    曜ママ「ほら、港の通りにある」ハイ

    曜「ーーああ」

    曜「あそこかぁ……」











    【曜「ええ!?お風呂壊れたの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514383246/

    1: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/12/27(水) 23:00:46.39 ID:WHIlNaR1

    曜「――おまたせー」

    梨子「キタキター! 曜ちゃんお手製の鍋料理! 待ってたよ~!」

    曜「うわ、既に出来上がってるし……」

    梨子「いいからはやく開けて開けて! てか開けろー!」

    曜「分かった分かった……ほい、っと」

    梨子「――うわぁ……美味しそう……!」

    曜「曜ちゃん特製、海鮮鍋であります! 今日のは自信作だよ!」

    梨子「んんー――既に海の香りが……ジュル……」

    曜「寒い冬にはやっぱりこれだね!」

    梨子「うんうん! あとお酒もね!」

    曜「お酒もかよっ!」



    3: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/12/27(水) 23:08:39.34 ID:WHIlNaR1

    曜「梨子ちゃんさー……特に冬とか関係なくお酒飲んでるよね……」

    梨子「いいじゃんいいじゃーん。あ、でも今日はちょっと特別なお酒だよ? ほら?」

    曜「……? なあに、それ?」

    梨子「赤〇島だよ!」

    曜「赤〇島?」

    梨子「そうそう、ある時期にしか出荷されない貴重な芋焼酎だよ。とーってもおいしいんだぁ……」

    梨子「こう……お湯で割って飲むと香りが立って……くあぁーーっ! うまいっ!」

    曜「そ、そんなにおいしいんだ……私、焼酎は飲んだことなくて……」

    梨子「あ、じゃあ飲んでみる?」

    曜「え、ええ? いいの?」

    梨子「いいよいいよ! 曜ちゃんにもこのおいしさを分かってほしいし」

    梨子「ちょっと香りに特徴があるかもしれないけど、クセになる人もいるんだよ?」

    曜「そうなんだ……じゃあ、ちょっともらおうかな」



    6: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/12/27(水) 23:18:00.45 ID:WHIlNaR1

    梨子「はいっ、どーぞ」

    曜「ありがとう、いただきます」コクコク

    曜「……確かに香りがすごいね、私は好きだけど」

    梨子「ホント?」

    曜「うん……あと飲んだ感じもいいね……意外とすっきりというか、風味を感じて……」

    曜「今までこういうお酒飲んだことなかったけど、私、これは結構好きかも」

    梨子「おおっ! この良さがわかってくれるとは!」

    梨子「そして料理も一緒に堪能すると……これまたうんまい!」

    曜「――うん、確かにおいしい!」

    梨子「うまぁ! ……というか曜ちゃん、また料理の腕上げたね」

    曜「いやまぁ、毎日料理は作ってるし……梨子ちゃんが料理しないからだけど」

    梨子「さすがは私の嫁!」

    曜「嫁言うなし! ……でもこのお酒、本当においしいなぁ。もう一杯いいかな?」

    梨子「おー、曜ちゃんが食いつくなんて珍しい……どんどん飲みな?」

    曜「梨子ちゃんじゃあるまいし、そんなに飲まないよ」



    8: 名無しで叶える物語(しうまい) 2017/12/27(水) 23:31:51.65 ID:Kz1mkeTw

    こいつらいつも酒飲んでるな
    これからも飲み続けてくださいお願いします




    【曜「寒い日はやっぱり鍋でしょ!」梨子「あとお酒!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514459800/

    1: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2017/12/28(木) 20:16:40.75 ID:RZPiyDG8

    曜「…あれ…そうだったかのう…思い出せんのう…」

    孫「そうでしょ曜おばあちゃん!しっかりしてね!」

    曜「…ほっほっほ…すまんのう…」

    孫「じゃあまたすぐ会いにに来るから、施設の人に迷惑をかけちゃだめだよ?」

    曜 「…」

    孫 「おばあちゃん?」


    曜「…」スヤスヤ

    孫「…寝ちゃったか…」



    2: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2017/12/28(木) 20:18:43.20 ID:RZPiyDG8

    曜おばあちゃんはわたしの大切なひいおばあちゃんです。

    とてもとてもやさしい、わたしのひいおばあちゃん。

    わたしが小さい頃、いつも可愛がってくれたひいおばあちゃん。

    お母さんに怒られたときも、いつもかばってくれたひいおばあちゃん。


    わたしの大切な、大切なひいおばあちゃんなのです。



    4: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2017/12/28(木) 20:22:11.23 ID:RZPiyDG8

    孫「曜おばあちゃん!今日は曜おばあちゃんが喜ぶもの持ってきたよ!」

    曜「…ほっほっほ、何かのう…?」

    孫「ひいおじいちゃんの昔の写真だよ!うんと若いやつ!」

    曜「どれどれ、、おや、ほんとにあの人だ。今ごろ元気にしてるかのう…?」

    孫「…おばあちゃん…」

    孫「おじいちゃんは10年前に死んじゃったでしょ?おばあちゃん覚えてないの…?」

    曜「…」

    曜「…そうだったかのう…寂しいのう…」



    5: 名無しで叶える物語(聖火リレー) 2017/12/28(木) 20:24:58.40 ID:RZPiyDG8

    曜おばあちゃんは数年前から、内浦にある老人ホームで暮らし始めました。

    家族は一緒に暮らしたいと曜おばあちゃんを説得し続けたのですが…

    曜おばあちゃんはどうしてもこの老人ホームで暮らしたいといって譲りませんでした。

    わたしたちを気遣ってなのか、それとも別の理由があったからなのか…

    はっきりとしたことは分かりません。




    【曜「…ごはんはまだかのう…?」孫「曜おばあちゃん!ごはんはさっき食べたでしょ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1513517342/

    1: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/12/17(日) 22:29:02.24 ID:oTipJcg1

    ※『梨子「うぃーひっく……」曜「梨子ちゃん飲み過ぎだよ……」』の続きっぽい感じです。お酒は二十歳になってから!



    千歌・曜・梨子「「「かんぱ~い!」」」


    千歌「いや~ようやく休みが取れたよー。忙しかったー」

    曜「今忙しいシーズンだもんね。本当に休んで大丈夫?」

    千歌「うん、むしろお父さんに休めって言われたぐらい。休みも必要だってさ」

    梨子「いいお父さんだね……でもこうして3人でようやく飲めるなんて、なんか嬉しい♪」

    千歌「うんっ! 3人で飲むなんて初めてだもんね! ……でも曜ちゃんの家でよかったの?」

    曜「大丈夫大丈夫! やっぱり家飲みの方が落ち着くしね! 曜ちゃんお手製のおつまみも食べてってよ!」

    千歌「うわぁ~楽しみ~!」

    梨子「ところで千歌ちゃんはさ、お酒強いの?」

    千歌「私? 私は……そんな強くはないかな。でも普通だと思う」

    梨子「へぇ~そうなんだ」

    曜「……」



    4: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/12/17(日) 22:35:31.04 ID:oTipJcg1

    千歌「うらぁ! もっと酒持ってこい酒ぇ!」

    梨子「あわ、あわわ……」

    曜「千歌ちゃん飲みすぎだよ……」

    千歌「うがぁ! 飲まなきゃやってられんのだぁ! がおー!」

    梨子「ま、まさか千歌ちゃんがここまで悪酔いするタイプだったなんて……」

    曜「梨子ちゃん、人のこと言えない……」

    梨子「うっ……すいません……」

    千歌「んぐっ、んぐっ――ブハァ! くぁーうめぇ! やっぱみかん酒はうめぇなぁ!」

    曜「い、いい飲みっぷりで……」

    千歌「んぐっ……ぷぁ……! あー、そんでさー?」

    梨子「……?」

    千歌「……2人っていつから付き合ってたの?」

    曜・梨子「「!?」」




    【千歌「うらぁもっと酒持ってこい酒ぇ!」曜「千歌ちゃん飲みすぎだよ……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1514669714/

    1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2017/12/31(日) 06:35:14.07 ID:NWKWnxo5

    ようまり。



    2: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/31(日) 06:37:01.01 ID:Qto2dMOi

    【焼き芋】

    曜「日が短くなってきたねー」

    鞠莉「そうね。油断してるとすぐ暗くなっちゃうから、なんだかもったいない気分」

    曜「ねー。ん…」ピタ

    鞠莉「曜?」

    曜「くんくん…」

    鞠莉「急に立ち止まって、どうしたの?」

    曜「いい匂いがする…」

    鞠莉「いい匂い…ああ、もしかして焼き芋のこと?」



    3: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/31(日) 06:37:45.89 ID:Qto2dMOi

    曜「うん」

    鞠莉「ふむ。買っていく?」

    曜「いいの!?」

    鞠莉「なんか凄く食べたそうだから。好きなの?」

    曜「もちろん!私が思うに、焼き芋が嫌いな女の子はいないよ」

    鞠莉「なるほど、その点は私も例外じゃないかな」

    曜「あ、買ってる人結構いるっぽい!無くなる前に確保してくる!」ダッ

    鞠莉「あらあら」クスッ



    4: 名無しで叶える物語(庭) 2017/12/31(日) 06:38:34.02 ID:Qto2dMOi

    鞠莉「無事に買えたわね」

    曜「本数は少なかったけど、大きいのが残ってて良かったよ。細いとがっかりしちゃうもん」

    鞠莉(いい匂い…)ゴクリ

    曜「なにはともあれ、割ってみるね」グイ

    曜「あちち」

    鞠莉「火傷に気をつけて」

    曜「うん。よいしょ、と…」

    フワッ

    曜「わぁ…!」

    鞠莉「湯気がきらめいて、感動的ね…」

    曜「間違いなく本日のハイライトだね!」




    【曜「あー!」鞠莉「悪く思わないでね、一口は一口よ♪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1515116865/

    1: 名無しで叶える物語(関西地方) 2018/01/05(金) 10:47:45.96 ID:3WQ57Vhw

    曜「梨子ちゃんのことだーい好きっ!!////」
    梨子「ズボンのチャック・・・開きっぱなし////」



    ようりこ「「・・・・え?///」」



    4: 名無しで叶える物語(関西地方) 2018/01/05(金) 10:52:18.25 ID:3WQ57Vhw

    曜(あ、あれぇ?せっかく勇気を出して告白したらとんでもないことカミングアウトされたんですけどぉ?)

    梨子(チャックのことやっと話せた、と思ったらなんかすごいことをカミングアウトされた・・・///)

    曜(ってか私、ずっとチャック開けっぱなしだったの!?一世一代の大勝負だったのに仕掛ける前から既に醜態を晒すとは・・・・)



    5: 名無しで叶える物語(関西地方) 2018/01/05(金) 10:56:40.56 ID:3WQ57Vhw

    曜(・・・・終わった。チャック開けっぱなしで告白するような痴女なんて振られて当然ヨーソローなぁ・・・・)

    曜「・・・・グスンッ」

    梨子(あわわわわ・・・な、泣いてる!曜ちゃんが泣いてる!ど、どうしよう!どうしよう!)

    梨子「・・・>>9



    9: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/05(金) 11:00:40.86 ID:Hx8Tutst

    ハグ




    【曜「あ、あのね・・・ずっと言いたかったことがあるの////」 梨子「実は私も////」】の続きを読む

    このページのトップヘ