大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!サンシャイン!!SS > ほのぼの・日常要素

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1491819617/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/04/10(月) 19:20:17.29 ID:G3ScU36m.net

    善子「最近みんなから善い子だのなんだのってよく言われるけど――」

    善子「ヨハネは堕天使なんだから善い子なわけないじゃない!」

    善子「そこで今日はAqoursのみんなにどっきりをしかけることにしたわ!」

    善子「ヨハネの悪魔的所業に恐れ戦くといいわ!」

    善子「恐怖に歪むみんなの顔が目に浮かぶわ」クックックッ



    2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/04/10(月) 19:23:01.47 ID:G3ScU36m.net

    善子「というわけで最初はマリーね」

    善子「マリーだったら何してもそんなに怒らないだろうし」

    善子「隠しカメラもちゃんとセットしたし、後でアップロードしてみんなの恥ずかしい姿を全国デビューよ!」

    善子「Aqoursの宣伝にもなるし、いいことづくめじゃない!」

    善子「やっぱりヨハネったら天才ね!」



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/04/10(月) 19:26:08.59 ID:G3ScU36m.net

    ――
    理事長室

    善子「マリー、いるー?」コンコンコーン

    鞠莉「んー? ヨハネ? どうぞ」

    善子「失礼するわ」

    鞠莉「どうしたの? マリーに何か用?」

    善子「ん、まあ用ってほどのことじゃないんだけど」

    鞠莉「?」



    4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/04/10(月) 19:29:50.15 ID:G3ScU36m.net

    善子「さっきブラックコーヒーを買ったんだけどね、ちょっと口に合わないっていうか――」

    鞠莉「ヨハネにブラックはまだ早かった?」

    善子「ち、違うのよ! 苦くておえってなっちゃったわけじゃないの!」

    鞠莉「ミルクとかシュガー入れれば? 紙コップのでしょ?」

    善子「堕天使にミルクだの砂糖は似合わないのよ!」

    善子「それで、マリーってコーヒー好きだったでしょ? だからあげようと思って」

    鞠莉「Oh,くれるの? Thank youヨハネ」




    【善子「ドッキリを仕掛けるわ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492434864/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 22:14:25.01 ID:V71Qb+xK0

    ちか:曜ちゃんの誕生日まであとごく僅かですが


    ちか:なんと何も決まってません


    カナン:はい


    ちか:他人事ではないです


    カナン:ごめん……





    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 22:14:53.88 ID:V71Qb+xK0

    るびい:サプライズの中身をずっと悩んじゃってるから…


    ヨハネ:なんていうか、あんま驚かなさそうよね曜って


    ちか:よしちゃんはすぐビックリしてそうだよね!


    ヨハネ:よしちゃんって誰


    梨子:確かに驚いてるとこってあんま見た事ないかも


    るびい:急な事があってもすぐに対処してくれるし…



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 22:15:20.35 ID:V71Qb+xK0

    梨子:曜ちゃんがビックリしてくれるようなパーティがいいね


    ヨハネ:曜が驚く事って何


    ちか:善子ちゃんが引っ越すとか…


    カナン:ガチで驚くやつ


    ヨハネ:人を飛ばさないで


    るびい:あの…




    【LINEグループ:曜ちゃんの誕生日会(8)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1486817026/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 21:43:46.41 ID:Y0UJdph2.net

    理亞「なして?」

    聖良「Aqoursさん達が会いたいって」

    理亞「また?あのへなちょこ軍団、内地まで行くのになんぼかかると思ってんだべさ」

    聖良「したって、理亞、また東京行きたいって言ってたっしょーや」

    理亞「それとこれとは話が別」

    聖良「あれからAqoursさん達の動画もよーく見てたみたいだし、ほんとは気になってんだべ?」クスクス

    理亞「姉さま、あんまりちょすんでないよ」

    聖良「んで行くの、行かないの」

    理亞「行くけど」

    聖良「ふふ」

    理亞「なに……」

    聖良「なんも」



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 21:45:46.01 ID:Y0UJdph2.net

    ○行きたいとこは○


    理亞「……さっきから思ってたんだけど、なんでこんなコテコテに方言使ってるの?」

    聖良「何やあかんのか?方言使うとるおなごはめんこいさゆわれるけんね。そんなん、使わさるでしょうよ」

    理亞「ごちゃまぜすぎ」

    聖良「楽しくなっちゃって」

    理亞「はぁ……」

    聖良「東京行ったら何しましょうか」

    理亞「……とりあえず、神田明神は行きたい」

    聖良「うんうん」

    理亞「それに、UTX高校は外せない。あとは、池袋のナンジャタウンとか。上野動物園も行きたいし、スカイツリーと東京タワー……お台場も行ってみたい」

    聖良「多いね」クス



    4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 21:46:49.15 ID:Y0UJdph2.net

    理亞「この前はあんまりゆっくり観光できなかったから……姉さまは行きたいところある?」

    聖良「皇居」

    理亞「渋い」

    聖良「国会議事堂なんかも行ってみたいかな」

    理亞「うーん」

    聖良「国立西洋美術館は?ほら、世界遺産になったでしょ」

    理亞「社会科見学みたい……」

    聖良「むぅ」




    【聖良「東京に行くっぺよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1482409927/

    1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:32:07.57 ID:FxwYQkWJ.net

     


    チュンチュン


       


    トントントン…

        

    ガチャ


         

    理亞「……姉様、おはよう」フワァ


    聖良「おはよう、理亞」

         

    TV『おはようございます!今日は青空が広がっていますね!』

    TV『元気よく、一日を始めましょう!』



    3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:33:03.94 ID:FxwYQkWJ.net

    聖良「……」ズズ…

    理亞「……」モグモグ

     

    聖良「……」カタ

    理亞「……」カチャカチャ


       

    TV『それでは、今日のお天気予報です』

    TV『今日は全国的に、晴れになる予報ですね』

    TV『しかし、低気圧の影響もあり、寒い一日となるでしょう。数日後には……』


        

    聖良「……」

    理亞「……」モグモグ

         

    聖良「……」カチャ…


         

    TV『今日のピックアップアーティストー!!』

    TV『スクールアイドル発の三人組ユニットー!!』


    TV『その名も……!A-RISEだァァァァ!!』


         


    理亞「!」カタ



    4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 21:33:55.25 ID:FxwYQkWJ.net

    TV『つい先日、武道館での単独LIVEを終えたばかりの人気絶頂、大人気グループA-RISE!!』

    TV『その人気の秘密に迫っていくぞぉー!!』


     

    理亞「姉様、A-RISEだ」

    聖良「……」


       

    ダンシンダンシン♪ノンストップマイダンシン♪


        

    理亞「……いつ見ても、A-RISEはカッコイイな姉様」

    聖良「……そうね」


         

    TV『スクールアイドル時代は、圧倒的な実力で他の追随を許さず……』

    TV『プロのアイドルになっても、依然その人気は衰えることを知らなぁーい!!』


         

    理亞「特にA-RISEのダンスは凄い……どうやったらこんなに…」グイグイ

    聖良「理亞、早く食べちゃいなさい」

    理亞「あ、う、うん……わかった姉様」モグモグ


         

    聖良「……」カチャ…




    【聖良「Saint」理亞「Snow」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487001098/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 00:51:38.10 ID:Q7l1GTxlO

    短めに。 
     






    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 00:53:30.38 ID:Q7l1GTxlO

    千歌「今日はバレンタインデー♪」

    千歌「大好きなみんなに……私からめいっぱいのハッピーバレンタイン♪」

    千歌「甘い甘いチョコレートをお届けしちゃうよ♪」




    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 01:06:22.84 ID:Q7l1GTxlO

    千歌「りーこちゃんっ♪」

    梨子「千歌ちゃん?どうしたの?」

    千歌「えへへ♪今日はなんの日か知ってる?」

    梨子「今日って……バレンタイン?」

    千歌「そうっ♪今日は私からみんなにハッピーバレンタインなの♪」

    梨子「千歌ちゃんがチョコレートくれるの?」

    千歌「そうだよ~♪って言っても、手作りじゃないけど~」ゴソゴソ

    梨子「べつに期待してないけど」クスクス

    千歌「むっ、そんなこと言う梨子ちゃんにはチョコレートあげるのやめよっかなー」ムスー

    梨子「ああっゴメンゴメン」アセアセ

    千歌「欲しい?」

    梨子「うんっ♪千歌ちゃんのチョコレートちょうだい♪」

    千歌「じゃー、目をつむって」

    梨子「ん……」

    千歌「あーん♪」

    梨子「あーん……」

    千歌「……♪」ハムッ

    千歌「♪///」チュッ

    梨子「んっ!?///」パチッ

    千歌「えっへへ~♪」

    梨子「な、あ……!?い、今……!///」カアァ

    千歌「甘かった?」ニコッ

    梨子「もうっ、千歌ちゃんっ!///」プシュー





    【千歌「みんなにチョコレートをあげに行くよ♪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490891457/

    1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 01:30:57.70 ID:rgOK3y4H.net

    地の文多め、書きだめアリ



    3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 01:32:17.95 ID:rgOK3y4H.net

    黒澤ルビィ

    小さくて、少し怖がりなところもあるけど、優しくて思いやりのある女の子。

    彼女には大好きなものがあります。



    それはスクールアイドル。



    5: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 01:33:07.69 ID:rgOK3y4H.net

    最初はちっとも知らなかったけど、ルビィちゃんから色々教えてもらった。

    部活動でとっても人気があるってことや、人気が出るとドームという大きな会場で歌ったりするってこと。

    なによりもキラキラと輝いているってこと。



    6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 01:34:02.64 ID:rgOK3y4H.net

    ルビィちゃんはスクールアイドルが大好きで、スクールアイドルの話をしているときのルビィちゃんの顔がマルは大好きだった。

    周りの子のことを気にして、困ってる子がいたら手を差し伸べることができるような、我をあまり出さない子がこんなにも熱くなっている。

    マルは普段では見せてくれない、そんなルビィちゃんの顔をもっと見たかった。



    7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 01:35:12.20 ID:rgOK3y4H.net

    高校に進学して、ルビィちゃんは千歌さんからスクールアイドルに勧誘された。マルも誘われたので、驚いてしまったけど、ルビィちゃんには入ってほしいと思っていた。

    スクールアイドルに魅せられて、キラキラと輝いているルビィちゃんの心の内を解き放ってあげたい。それがマルの夢だった。


    図書室でたった一人で本を読んでいたマルと友達になってくれたルビィちゃん。
    今度はマルがルビィちゃんの背中を押してあげたかった。



    8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 01:36:28.60 ID:rgOK3y4H.net

    でも、ルビィちゃんはお姉さんのことを気にして、スクールアイドル部に入ろうとはしなかった。

    ここでもルビィちゃんは周りを気にし過ぎてしまっている。

    ルビィちゃんは自分の気持ちに素直になってほしいのに……。




    【花丸「これでマルの話はおしまい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489938169/

    1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 00:42:49.63 ID:clfAWNxD.net

    グイグイ

    「お、おはよ...」

    ルビィ「うん、ルビィだよ」ニコッ

    ルビィ「あ、あのね、その」

    ルビィ「え?...うん!学校いっしょに行く!」

    ルビィ「えへへぇ」

    ルビィ「へ?ううん、嬉しくてつい...じゃなくて!いや、嬉しいんだけど///」



    2: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 00:43:58.53 ID:clfAWNxD.net

    ルビィ「もぉからかわないでよぉ」プクッ

    ルビィ「...うん、お姉ちゃんは生徒会のお仕事あるからって」

    ルビィ「...さ、寂しくないもん!」

    ルビィ「い、今は...寂しくない...」

    ルビィ「えへへ、うん、隣にいてくれるから」ニコニコ



    3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 00:46:17.82 ID:clfAWNxD.net

    ルビィ「?」

    ルビィ「んなっ、で、でも回りに人もいるし」

    ルビィ「うん...」

    ルビィ「ふふっ、仕方ないなぁ」

    ニギッ

    ルビィ「ど...どきどきする」ボソッ

    ルビィ「ぴぎっ...な、なんでもないよぉ」アセアセ

    ルビィ「え、ううん!違うの、嫌じゃないよ、むしろ」



    4: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 00:47:37.03 ID:kypUkcsq.net

    相手は誰だ…?




    【ルビィ「あなたの横で歩きたいから」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484253372/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 05:36:12.53 ID:J0JBtXK/0

    ピピピピ!ピピピピ!(目覚ましの音)カチッ。

    アニメ梨子「う~ん、もう朝…?」

    G's梨子「むにゃむにゃ…。千歌ちゃんそれは私のサンドイッチだよ―…すやすや。」Zzz…。

    アニメ梨子「今日は早めに学校に行ってダンスの練習をして生徒会の仕事も残ってるからダイヤさんの仕事の手伝いをして後は―」

    G's梨子「すー…こんなに地味な私が人前でダンスなんてむにゃ…」Zzz

    アニメ梨子「今日中に千歌ちゃんに無理矢理にでも歌詞を書かせて、あれ?なんか布団が盛り上がってるような」

    ガバッ!!(布団をめくり上げる音)

    アニメ梨子「ちょっと千歌ちゃんまた勝手に私の布団に潜り込んだでしょ!家が隣なんだから寝るなら自分の部屋…で…?!」

    G's梨子「すやすや」

    アニメ梨子「ひえええぇぇぇ?!わわっわわわわ、私が居る?!どういう事?!」

    G's梨子「う…ん?あ、よっちゃんだ♡」ぎゅーっ

    アニメ梨子「なんか私が私に抱きついて来るし、なんなの?よっちゃんって誰?って言うかいい加減起きなさい、私!」

    G's梨子「むにゃ…ううん?あれ?…え?え?え、え?あわわわわわっ!なっ、何で私が目の前に居るの?!」

    アニメ梨子「それはこっちのセリフだから!あ、もしかして!千歌ちゃんと曜ちゃんの新しい悪戯?」

    ぐいいいーっ!(G's梨子のほっぺたを引っぱる音)

    G's梨子「ううう!いひゃい、いひゃいっ!」

    アニメ梨子「千歌ちゃんか曜ちゃんが特殊メイクで変装してるのかと思ったけど違うみたいね」

    G's梨子「うぅ…。自分に頬をつねられる日が来るなんて」

    アニメ梨子「千歌ちゃんでも曜ちゃんでもないって事は…あなた一体誰なの?」

    G's梨子「…桜内梨子です。」

    アニメ梨子「私も桜内梨子よ!」

    G's梨子・アニメ梨子「と言う事は?」

    G's梨子・アニメ梨子「 」


    G's梨子・アニメ梨子「私が二人?!?!」





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 05:39:30.61 ID:J0JBtXK/0

    アニメ梨子「いやいや、そんな漫画みたいな事あるわけないじゃない私が本物の桜内梨子よ。そう、あなたはきっと偽物か何かね」

    G's梨子「そんなぁ!偽物だなんてそもそも私に偽物とか本物とかあるのかな?私も16年間桜内梨子をやらせて頂いてますっ」

    アニメ梨子「そもそも、私はこんなにおどおどうじうじしてない」

    G's梨子「うう、それは昔からこういう性格で…。わ、私だって人にそんな怖い顔しません!」

    アニメ梨子「怖い顔…?」ジロッ

    G's梨子「ひぇっ私に睨まれた、怖いよーっ!うわあーん!お母さーん!」ダダダダダッ

    アニメ梨子「ちょっ、待ちなさい!…まぁ、私はあんなに泣き虫じゃないからお母さんにもすぐ偽物だってバレるわね」

    梨子母「こら梨子ー!またお姉ちゃんの事いじめたでしょ!?」

    アニメ梨子「ほら、お母さんもあっちが偽物だってすぐ…ん?お姉ちゃん?」

    G's梨子「しくしく」

    梨子母「あなたも双子のお姉ちゃんなんだから高校生にもなっていつまでも泣いてちゃ駄目でしょ」

    G's梨子「しくし…え、ふたご?」

    アニメ梨子「お母さん、私に双子の姉なんて居ないわ。そっちは偽物なの!」

    G's梨子「ふぇっ、また偽物って言われた…私の方が絶対本物なのに」

    梨子母「何朝から訳のわからない事を…あ、もしかしてお母さんをからかってるのね?本当、梨理(りり)と梨子は仲良しね」

    G's梨子「りり?!」

    アニメ梨子「だから双子でもないし仲良くないしそっちが偽物なんだってばー!」

    ギャーギャーウエーンカベドンスピリチュアルハラショーッ!




    【G's梨子・アニメ梨子「私が二人?!?!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1488802815/

    1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:20:15.54 ID:qN4C9nBg.net

    曜「はぁ…」

    ダイヤ「…あら?」

    曜「あ、ダイヤちゃん…どうしたの?」

    ダイヤ「見回りですわ。まだ残ってたの?今日の練習はもう終わってるでしょう?」

    曜「あ、うん。ちょっと、えっと…寝ちゃってて」

    ダイヤ「…そうですか」

    曜「ダイヤちゃんは、生徒会終わり?」

    ダイヤ「…ええ」ジーッ

    曜「?」

    ダイヤ「…あなた、嘘が下手ですわね」

    曜「うぇ!?」

    ダイヤ「手元のそのくしゃくしゃになったプリント。見えてますわよ」

    曜「あっ…」バッ



    3: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:22:01.70 ID:qN4C9nBg.net

    ダイヤ「何かあったの?」

    曜「え、っと…なんでもないよ」

    ダイヤ「ふぅん」

    曜「ほんと!ほんとになんでもないから!」

    ダイヤ「…そうですか。そこまで言うなら、追及はしません」

    曜「…うん、ありがと」

    ダイヤ「さ、帰りましょう。先生に怒られても知らないわよ?」

    曜「そ、そうだね」イソイソ



    4: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:23:36.14 ID:qN4C9nBg.net

    ダイヤ「二人で帰るのなんて――初めてかしら」

    曜「そうだね。いつも皆が一緒だから」

    ダイヤ「小さい頃から顔は知っているのにね」

    曜「そうだね」

    ダイヤ「…」

    曜「…」

    ダイヤ「珍しく静かですわね」

    曜「えっ!?そ、そうかな」

    ダイヤ「いつも千歌ちゃんとバカみたいにはしゃいでいるのに」

    曜「ば、ばかって…」

    ダイヤ「まあ、元気な事が悪い事ではありませんけれどね。むしろいい事ですわ」

    曜「はぁ…」




    【ダイヤ「2年生の教室に誰か残っていますわね」曜「はぁ…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490604627/

    1: ◆b4ctJeXiv2 2017/03/27(月) 17:50:27.71 ID:QUmmOpIG0

    ルビィ「ねぇお姉ちゃん」梨子「え?」
    の続き





    2: ◆b4ctJeXiv2 2017/03/27(月) 17:51:42.70 ID:QUmmOpIG0

    生徒会室


    梨子「…えっと、急に呼び出したりしてどうしたんですか…?」

    ダイヤ「思い当たる節はありませんか?」

    梨子「いえ、特には…」

    ダイヤ「本当に?」ズイッ

    梨子「は、はい…」タジッ

    ダイヤ「…はぁ」

    ダイヤ「先日うちのルビィがお世話になったそうですね」

    梨子「…あっ」



    3: ◆b4ctJeXiv2 2017/03/27(月) 17:52:49.03 ID:QUmmOpIG0

    ダイヤ「雨の中わざわざ送迎までしていただいて本当にありがとうございました」

    梨子「い、いえ…」

    ダイヤ「傘を忘れたルビィもちゃんと叱っておきました」

    ダイヤ「…ですが、本題はここからですわ」

    梨子「」ダラダラ

    ダイヤ「どうして梨子さんがわたくしの服を着てルビィを膝枕していたのでしょう?」

    梨子 (まずい…)



    4: ◆b4ctJeXiv2 2017/03/27(月) 17:53:43.64 ID:QUmmOpIG0

    ダイヤ「それに加えてルビィはあなたのことをお姉ちゃん呼びしていたではありませんか!」

    梨子「…ん?」

    ダイヤ「まあ私の服を着ていたのはよしとしましょう、濡れた制服が干してありましたし…」

    梨子「ま、待って!」

    ダイヤ「なんですの?まだ話の途中なのですが」

    梨子「それルビィちゃんから聞いたの…?」

    ダイヤ「…」

    梨子「…も、もしかして覗き見し」

    ダイヤ「今はその話をしているのではありませんわ!」バンッ

    梨子(はぐらかされたー!?)




    【ダイヤ「わたくしの妹になりなさい」梨子「…は?」】の続きを読む

    このページのトップヘ