大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!サンシャイン!!SS > ようちか

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1497624926/

    1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/06/16(金) 23:55:26.73 ID:LwAavHHD.net

    千歌「えぇー!?昨日やったばっかだよ?」

    曜「毎日やりたいんだもん!」

    千歌「それなら私じゃなくても…」

    曜「千歌ちゃんのじゃないと相性がよくなくて…」

    曜「やっぱり同じ位のおっぱい同士の方が気持ち良いし、たくさんキス出来るよ?」

    曜「千歌ちゃんは私以外で満足出来るの?」

    千歌「それは…出来ないけど…」

    曜「なら早く早く!」



    2: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/06/16(金) 23:56:31.36 ID:iJq/edK6.net

    乳首キスゲーム!?



    4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/16(金) 23:56:53.62 ID:EyQ7DGSG.net

    スレタイのインパクトありすぎ



    11: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 00:15:13.95 ID:ks68YJaq.net

    スレタイのパワーよ



    28: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 01:22:11.89 ID:8tkSs6sU.net

    ただのレズセだと思うんですけど




    【曜「千歌ちゃん千歌ちゃん!乳首キスゲームしよっ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496314668/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/01(木) 19:57:48.54 ID:d7fC8s850

    梨子「......」

    善子「......」

    梨子「あ、うん」

    善子「すればいいじゃない」

    千歌「ちーがーうーのー!!」ジタバタ


    ※キャラ崩壊注意





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/01(木) 19:58:31.49 ID:d7fC8s850

    千歌「よーちゃんとー!キスしたいのー!」ジタバタ

    善子「あぁ、うん....」

    善子「だから曜さんに頼んですればいいじゃない」

    千歌「はぁ....。これだから善子ちゃんは....」ヤレヤレ

    善子「え、なにこれ。怒っていい?怒っていいの?」イラッ

    梨子「落ち着いて、よっちゃん。これくらいで怒ってたら千歌ちゃんの相手はできないよ」

    善子「それもそうね」

    千歌「うん、聞こえてるからね梨子ちゃん?善子ちゃんも納得しないで」

    善子「ヨハネよ」




    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/01(木) 19:59:15.93 ID:d7fC8s850

    千歌「キスしてなんて言えたら苦労しないよー!」

    善子「そう?曜さんならしてくれそうだけど」

    梨子「うん」

    千歌「じゃなくて!言うのがっ、ちょっとっ、恥ずかしいの!」

    梨子「そうなの?」

    千歌「うん」

    梨子「いつもみたいに『よーちゃん!千歌とちゅーするのだー!』とか言えば大丈夫じゃない?」

    千歌「ちょっと待って梨子ちゃんの中の千歌ってそんなにバカっぽいの?」

    善子「リリー、千歌さんのモノマネ上手ね」

    梨子「いやーそれほどでも」テレテレ

    千歌「え、ちょ、そうなの?私ってそんな感じなの?」




    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/01(木) 20:00:20.54 ID:d7fC8s850

    千歌「冗談はさておき、できれば曜ちゃんの方から自然な流れでキスしてほしいなって」

    梨子「はぁ、なるほど......(冗談じゃなかったんだけどなぁ)」

    善子「ふーん.....(直接頼んだ方が絶対早いわよね)」

    千歌「うんうん」

    梨子「うーん.....」

    梨子「あ、じゃあこういうのはどうかな?」

    ちかよし「「?」」

    梨子「名付けて『寝たふり作戦』」

    千歌「寝たふり」

    善子「作戦?」





    【千歌「よーちゃんとちゅーしたい!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1500156670/

    1: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 07:11:10.91 ID:boxs1fg/.net

    「何食べる?」
    「僕、焼きそば食べたいなぁ……」
    「お母さん!早くいこーよー」

    沼津駅前がいつになく騒がしい。
    今日は年に1度のお祭りだからかな。
    友達同士で来てる人とか、お母さんと来てる子供とか。恋人同士で来てる人も沢山いる。
    私はというと、今日は千歌ちゃんと2人。
    一応、恋人と──になるのかな?
    どっちから付き合ってくださいって言ったわけでもないけど、「じゃあ、付き合おっか。」みたいな感じでお付き合いが始まった。
    付き合い始めたからといって特に変わることはなくて、2人で学校に行って、勉強して、練習して、一緒に帰って って、前と変わらない生活。



    3: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 07:13:28.88 ID:boxs1fg/.net

    当然恋人らしいことも何も出来てなくて、私達ほんとに付き合ってるのかな?って考えたりもした。
    そんなだから、「2人でお祭りデートしよ?」って千歌ちゃんから誘われた時はとっても嬉しかった。
    2人で一緒のバスに乗って行くんじゃなくて、恋人らしく待ち合わせしようってなって、今は千歌ちゃんを待ってるところ。
    ちなみに、待ち合わせの時間はもう15分前なんだけどね……
    まあ、遅れてくるほうが千歌ちゃんらしいと思ったりもするし、怒ってはいないんだけど。



    4: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 07:17:33.46 ID:boxs1fg/.net

    「よーちゃーーーん!!」

    そろそろ来るかな?と思ったその時、遠くから私を呼ぶ声がする。
    何十回、何百回と聞いた声。
    人混みの中でもどこにいるかはっきり分かった。
    だんだん声が近づいてきて、雑踏の中から彼女が現れた。
    千歌ちゃんらしいひまわり柄の明るい浴衣。
    歩きにくそうにしながらもてててっとこっちに向かって走ってくる彼女は、それはそれは可愛くて。
    思わず飛びつきたくなっちゃうぐらい。
    髪型もいつもとは違くて、髪を下ろしていた。



    5: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 07:19:23.62 ID:boxs1fg/.net

    「千歌ちゃん!」
    「曜ちゃん、遅れてごめんね?待った?」
    「ううん!今来たところ!」
    「いやいや、ほんとに少し前に着いたよ?」
    「ほんとにー??」

    これも、恋人ならではのお決まりの会話だよね。
    ほんの少しの短い会話だけど、こんな会話を千歌ちゃんと出来るのは私だけ。
    そう思うと、千歌ちゃんが遅れてきてくれたのはラッキーだったのかも。
    千歌ちゃんが遅れてきたおかげで恋人らしいことが出来たわけだしね。




    【曜「私にとっての故郷は場所ではなくて千歌ちゃんでした」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1499434826/

    1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:40:26.99 ID:X85sI1Yb.net

    ※ようちかです、既に付き合ってる設定です

    千歌「あーっ!」

    曜「どうしたの、千歌ちゃん」

    千歌「今日は七夕だぁ…」

    曜「そういえばそうだね」

    千歌「七夕と言えば1年に1度織姫様と彦星様が会える日だよ!」

    曜「うん、知ってるよ?」

    千歌「千歌もそんなロマンチックな恋してみたいなぁ…」

    曜「えっ…別れるってこと…?」

    千歌「違うよ!…でも曜ちゃん全然行動的じゃないから織姫様が羨ましいなぁって」

    曜「で、でもまだ高校生だし…」

    千歌「それ関係ある?」ジーッ



    3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:42:55.23 ID:X85sI1Yb.net

    千歌「そもそも曜ちゃん手を繋ぐのがやっとじゃん!」

    曜「だ、だって千歌ちゃんが可愛すぎるから…」

    千歌「もう!そんなこと言ってたら千歌どこか違う子のところに行っちゃうよ!」

    曜「えぇっ…それは困るよ…」

    千歌「じゃあシャキッとしてよ!」

    曜「う~ん……」

    千歌「曜ちゃんになら何されても怒らないのに…」



    4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:45:16.89 ID:X85sI1Yb.net

    曜「…って事があったんだよ…」

    果南「ん~でもそれは曜が悪くない?」

    曜「えぇ…果南ちゃんまで千歌ちゃんの味方?」

    果南「味方とかそういうのじゃなくて、やっぱり曜が引っ張っていくべきだと思うけどなぁ」

    曜「でも…」

    果南「でもじゃないよ!千歌が他の子のモノになっていいの?」

    曜「嫌だよ!嫌だ!…けど…」

    果南「けど?」

    曜「いざ行動に移そうとすると…ヘタレちゃうんだよね…」



    5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:47:11.11 ID:X85sI1Yb.net

    果南「……はぁ…」

    曜「な、なに?」

    果南「それだからドーテーって言われるんだよ」

    曜「ド、ド、ドーテー!?
    って何?」

    果南「んーまぁ要するにヘタレって事だよ
    いい?このままじゃ千歌呆れてどこかに行っちゃっても知らないよ?」

    曜「うぅ……わかったよ!頑張ってチューしてみるよ!」

    果南「うん、その心意気だよ♪」

    曜「じゃあまたね果南ちゃん!」



    6: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 22:49:19.39 ID:Cf88yKgD.net

    なぜ同性なのに曜が引っ張っていくべきなのか




    【千歌「私のヘタレな彦星様♡」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1479810848/

    1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/11/22(火) 19:34:08.91 ID:iwiNVqXM.net

    曜「え?」

    梨子「どうしたの、突然」

    千歌「…だってさ、私たちも来年には卒業だよ」

    千歌「もうそろそろ、将来のこととか考えないといけないなぁって思って」

    曜「そっか、そうだよね…」

    千歌「でも、いまいちやりたいことというか、進みたい道っていうのが見つからなくってさ~」

    千歌「それで、曜ちゃんと梨子ちゃんは卒業したらどうするのか、聞きたいなって」



    2: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/11/22(火) 19:34:29.44 ID:iwiNVqXM.net

    曜「うーん、そうだなぁ」

    梨子「…私は、やっぱりピアノができるところに行きたいな」

    梨子「千歌ちゃんがスクールアイドルに誘ってくれたおかげで、もう一度ピアノが好きになることができたのが嬉しくて」

    梨子「またピアノについて、真剣に向き合いたいって思うんだ」

    千歌「…そっか。スクールアイドルやってよかったって思ってもらえてたら、私も嬉しいな」

    千歌「ピアノ、頑張ってね!応援してる」

    梨子「ふふ、ありがとう!曜ちゃんは?」



    3: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/11/22(火) 19:34:53.95 ID:iwiNVqXM.net

    曜「うーん、私もまだ決めてるわけじゃないんだけど…」

    曜「水泳部のコーチからは、体育系の大学に行って水泳やった方がいいって言われてるんだよね」

    曜「でも、パパみたいな船長になるために海事系の学校もいいかなって思ってるんだ」

    千歌「へぇ~。曜ちゃんもしっかり考えてるんだね」

    千歌「…うすうすは思ってたけど。やっぱり、私たち…」

    千歌「卒業したら、バラバラになっちゃうんだね」

    梨子「…うん」

    曜「そうなっちゃう…かな」



    4: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/11/22(火) 19:35:14.29 ID:iwiNVqXM.net

    梨子「ダイヤさんたちは、同じ学校に行ったんだっけ」

    千歌「そうそう!鞠莉さんとダイヤさん頭いいから、果南ちゃん追いつくために必死で勉強してたなぁ」

    曜「果南ちゃんも別に勉強できないわけじゃないけど、結構ランク高いところにしちゃったんだよね」

    千歌「なんとかギリギリで合格できた~って、3人で泣いて喜んでたね!」

    梨子「そうなんだ、良かったね」

    千歌「うん…すごく、嬉しそうだった」

    曜「千歌ちゃん…」



    6: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/11/22(火) 19:35:39.97 ID:iwiNVqXM.net

    千歌「こればっかりはしょうがないよね、自分の人生に関わる選択だもん」

    千歌「そりゃあ、私たちも一緒に進学できたら楽しいかな、なんてちょっとは考えたけど…」

    千歌「みんなそれぞれ進みたい道があるんだから、私はそれを全力で応援したい!」

    千歌「『それぞれが好きなことで頑張れるなら 新しい場所がゴールだね』って、μ’sも歌ってたしね」

    曜「…千歌ちゃんは、どうするの?」

    千歌「…私は…」




    【千歌「二人はさ、卒業したらどうするの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1497794799/

    1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 23:06:39.69 ID:H1QdFJyV.net

    千歌「付き合っちゃえば?」

    曜「……それだけ?」

    千歌「うん」

    千歌「あの水泳部の人でしょ?良い人だしイケメンじゃん」

    曜「千歌ちゃんは何とも思わない?」

    千歌「思わないよ」

    曜「私がこんなに千歌ちゃんのこと好きなのに?」

    千歌「……」



    2: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 23:10:02.95 ID:H1QdFJyV.net

    千歌「……よーちゃん、女の子同士は付き合えないんだよ」

    曜「付き合えるよ」

    千歌「結婚だってできない」

    曜「いつか出来るようになるよ」

    千歌「子供もつくれないよ?」

    曜「……千歌ちゃんと一緒に居られるならつくれなくていい」

    千歌「……そんなこと言ったらよーちゃんのパパ、哀しむよ」

    曜「……」



    3: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 23:15:07.47 ID:H1QdFJyV.net

    曜「パパが哀しむのは辛いけど、仕方ないよ」

    曜「私の人生だもん」

    千歌「……よーちゃんは何もわかってないね」

    曜「わかってないのは千歌ちゃんだよ」

    曜「私みたいに覚悟も無い、逃げてばっかり」

    千歌「……だからわかってないんだよ」

    千歌「一時の迷いで付き合ったりしたら、絶対後悔するよ」

    曜「後悔なんてしないよ!」



    5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 23:20:34.87 ID:8WGzTTK2.net

    男を駆け引きの道具に使うのはレズの底辺




    【曜「男子に告白されたの」千歌「ふーん」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1498490528/

    1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 00:22:08.74 ID:9FqcqhQa.net

    曜「千歌ちゃん!好き…!!付き合ってください!」

    千歌「…!!」

    千歌「曜ちゃん…///…うんっ!私も大好き!!」

    それが2年前の出来事で

    現在

    曜「あっ!千歌ちゃんお帰り!!」

    千歌「ただいま…曜ちゃん」

    曜「千円貸して?」

    千歌「働いて!!!?」



    2: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 00:27:53.19 ID:8YHF2Jwy.net

    DV彼氏渡辺



    3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 00:29:36.38 ID:FnJmSlbe.net

    千円で何ができるというのか



    6: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 00:34:24.37 ID:9FqcqhQa.net

    曜「うぇ!?き、急に何を…」

    千歌「急じゃないっ!!急じゃないよーっ!!」

    曜「ちょちょ…千歌ちゃん落ちついて?ね?」

    千歌「……うん…ごめん…」

    曜「あはは…じゃあ2000円貸して?」

    千歌「増えてるっ!!!!!」

    千歌「倍プッシュッッッしてるっ!!!」

    曜「お、落ち着いて!!」



    7: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 00:38:54.86 ID:9FqcqhQa.net

    千歌「曜ちゃんもう20歳なんだよ!?」

    曜「う、うん」

    千歌「なのに働いてないんだよ!?いいの!?」

    曜「や…でもほら!求人広告読んでるし!働く気は…あるし…」

    千歌「…っそれなら」

    曜「だから、待っててほしいな」

    千歌「……曜ちゃん」

    曜「私、千歌ちゃんにふさわしい彼女になるから…!」

    千歌「…曜ちゃん///」

    曜「ね?だから2000円、貸して?」

    千歌「うん♡」



    8: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 00:40:19.91 ID:td7u7oLZ.net

    ちかっち…



    9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 00:41:49.58 ID:FnJmSlbe.net

    曜ちゃん一番欲しかったものが手に入っていろいろやる気無くなっちゃうパターンか




    【千歌「幼馴染の彼女がヒモで困っているのだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498734234/

    1: ◆6cZRMaO/G6 2017/06/29(木) 20:03:54.49 ID:a+uQTCr4O

    ようちか
    ゆるい百合
    更新遅め。

    以上のことが大丈夫な方はお付き合いください。





    3: ◆6cZRMaO/G6 2017/06/29(木) 20:10:01.06 ID:a+uQTCr4O


    曜「…………え?」

    梨子「……いや、そんな、なんで知ってるのって顔されてもね?」

    曜「ま、待って? likeじゃないよ?」

    梨子「loveの方でしょ?」

    曜「!?」

    梨子「いや、うん。知ってるわよ」

    曜「な、なんで……?」

    梨子「普段から千歌ちゃんに熱い視線送ってたら……普通ばれるわよ」

    曜「!?」

    梨子「…………いや、そんな顔されても……ってもういいわ。それで? 私に話したってことはなにかあるんでしょ?」

    曜「う、うん……///」モジモジ



    4: ◆6cZRMaO/G6 2017/06/29(木) 20:15:33.91 ID:a+uQTCr4O


    曜「実は……その……」

    梨子「うん」

    曜「こ、ここ……///」



    曜「告白しようと思って……///」モジモジ



    梨子「え?」

    曜「もうさ、想いが溢れてきてさ、大好きはもう隠さないっていうかダイスキだったらダイジョウブっていうか///」

    梨子「え? え?」

    曜「もう、無理だよ!」バンッ

    梨子「…………えっと? ね、ねぇ、曜ちゃん?」

    曜「? なに? 梨子ちゃん?」



    梨子「付き合ってないの……?」



    曜「え?」

    梨子「だ、だから、もう二人は付き合ってるんじゃないのっ!?」

    曜「え、えぇ!? そんなわけないよっ!?」アセアセ

    梨子「え、だ、だって…………」





    【【ラブライブ】曜「千歌ちゃんが好きなんだよね」梨子「知ってる」【サンシャイン】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1497527663/

    1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/06/15(木) 20:54:23.96 ID:7XIUwIjz.net

    ワンツースリーフォー!

    曜(……)

    曜(ぐへへ……)

    曜(練習中の千歌ちゃんのおっぱい……)

    曜(最高だなぁ……)

    曜(ぐへへ……)ジーッ

    曜(立体的すぎてぼいんぼいんするたび10m離れてても目の前に迫ってきそうな気迫を感じる……)



    2: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/06/15(木) 20:55:14.56 ID:7XIUwIjz.net

    ダイヤ「……ちょっと曜さん!」

    曜「……ん?」

    曜「あ、胸がナイヤさん」

    ダイヤ「は?」

    曜「どうしたの?」

    ダイヤ「どうしたのじゃ有りませんわ」



    3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/06/15(木) 20:55:43.60 ID:7XIUwIjz.net

    ダイヤ「なんなんですの、さっきから千歌さんばかり見て……?」

    曜「え、いや、あの、胸が……」

    ダイヤ「む、胸……?」

    曜「あ、いや、胸に刻んだ友情を感じてたって言うか……その……」

    ダイヤ「は、はぁ……」

    曜「と、とにかく何でもない!うるさい!練習に集中してよ!」



    4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/06/15(木) 20:56:43.12 ID:7XIUwIjz.net

    ダイヤ「……ご、ごめんなさい……」

    曜「……」

    曜(ふぅ、危ないところだった……)

    曜(ダイヤさんちょろいなぁ)

    曜(告白したら即付き合えそう)

    曜(さて、邪魔者も去ったところで)

    曜(練習しつつおっぱいウォッチングだ……ぐへへ……)



    5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/06/15(木) 20:57:05.10 ID:t/qi7lxO.net

    ダイヤさんしょんぼりしそう




    【曜「……今ここで千歌ちゃんのおっ○い触ったらどうなるんだろう……?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1496932464/

    1: 名無しで叶える物語 2017/06/08(木) 23:34:24.51 ID:B5CunQuh.net

    千歌「いつもは曜ちゃんと半分こする、元気になるドリンクを一本飲んじゃうのだ!」

    曜「千歌ちゃん悪だねぇ~」

    曜「夜寝れなくなっちゃって、オールしようとしたけど朝方寝ちゃって寝坊しちゃうやつだよー!」



    5: 名無しで叶える物語 2017/06/08(木) 23:36:34.81 ID:B5CunQuh.net

    千歌「みかんの皮を投げて、ゴミ箱に入れちゃうのだ!」

    曜「千歌ちゃん悪だねぇ~」

    曜「結局ゴミ箱に入らなくて、ちゃんと捨てに行くやつだよー!」



    6: 名無しで叶える物語 2017/06/08(木) 23:38:47.71 ID:I9SBVCAi.net

    スレタイですでにかわいい



    8: 名無しで叶える物語 2017/06/08(木) 23:39:13.18 ID:FAoXlJv4.net

    アライさんとフェネック臭



    9: 名無しで叶える物語 2017/06/08(木) 23:41:59.33 ID:iyqfxpO1.net

    >>8
    たしかにそんな感じするな




    【千歌「今日の千歌は悪なのだ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ