大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!サンシャイン!!SS > ルビかな

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487525075/

    1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:24:35.51 ID:TFNn7Yim.net

    かなルビ
    完全な妄想の世界なのでご注意ください



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:27:14.48 ID:TFNn7Yim.net

    果南「え?」

    ルビィ「さよなら・・・」

    果南「ちょっ、待ってよ!」

    ルビィ「ルビィのこと好きじゃないくせに!!」
    果南「え?ルビィ!!」



    12: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:31:50.75 ID:JqM9U42z.net

    ルビィ(果南さんはルビィのこと、最初から彼女として見てくれてなかったんだ。友達の妹だからって、優しくしてくれてただけなんだ・・・。)グスッ

    ルビィ(バカだなあ・・・ルビィって・・・)ポロポロ



    21: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:36:46.43 ID:JqM9U42z.net

    ルビィと果南さんが出会ったのは、小学生のとき。
    ルビィはずーっと前から、優しくてかっこいい果南さんに憧れてた。
    中学生になったぐらいで、この気持ちが恋なんだって気づいたんだ。
    勇気を出して告白したら、果南さんは優しくギュッって抱きしめてくれた。
    嬉しかったなあ・・・



    29: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:41:44.04 ID:JqM9U42z.net

    だけど、果南さんにはルビィみたいな子供は釣り合わない。
    最初から分かってたのに・・・
    なのに悲しいんだ・・・



    果南「うっ・・・ううぅ・・・」ヒック

    ダイヤ「泣かないでください、果南さん」



    39: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:48:10.82 ID:qG1gxfbh.net

    果南「ダイヤ・・・私、ルビィに嫌われるようなことしたかな・・・」グスッ

    ダイヤ「ルビィがあなたを嫌いになるなんて、有り得ませんわ。」

    果南「どうして振られたのか、分かんないよ・・・」グスッ

    ダイヤ「大丈夫ですわ、話し合えば解決するはずです」ギュッ



    43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 02:53:08.03 ID:TFNn7Yim.net

    ルビィ(あ・・・部室に忘れ物しちゃった)

    ルビィ(戻ろう・・・)グスッ



    果南「ダイヤ・・・私、ルビィと別れたくないよ・・・」グスッ

    ダイヤ「大丈夫です、 そんなに泣くなんて珍しいですわね」ナデナデ

    果南「ダイヤ・・・」ギュッ




    【ルビィ「果南さん、別れましょう・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492356928/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 00:35:28.98 ID:qLEKtzXc0

    ――土曜日

    果南(ちょっと早く着きすぎたかな)

    果南(みんなまだ来てないだろうなぁ)

    果南(……あれ? 部室から何か……)

    ルビィ「素直になーらーなーくちゃ」

    果南(ルビィの声だ)

    ルビィ「打ち明けてみようほんとのこーとー」

    果南(……何の歌だろ)





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 00:36:42.06 ID:qLEKtzXc0

    ルビィ「ピギッ……あっ、果南さん」

    果南「まだルビィだけ?」

    ルビィ「はい、おねぇちゃんは生徒会のお仕事が残ってるって言ってました」

    果南「そっか。それじゃあ鞠莉も一緒かな」

    ルビィ「たぶん、そうだと思います」

    果南「……」

    ルビィ「……」



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 00:37:26.47 ID:qLEKtzXc0

    果南(正面に座ったはいいものの)

    ルビィ「……」

    果南(何を話せばいいものか)

    ルビィ「……ふあぁ」

    果南「……ふふっ。眠そうだね、ルビィ」

    ルビィ「あっ、ごめんなさい……」



    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 00:38:27.75 ID:qLEKtzXc0

    果南「ううん。昨日遅かったの?」

    ルビィ「ちょっとだけ、歌の練習してて」

    果南「歌……さっきの?」

    ルビィ「はいっ。ユニットの曲を作ってて」

    果南(そういえば、新曲作るって言ってたっけ)




    【果南「ルビィはなんでも知ってるの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1477223893/

    1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 20:58:13.89 ID:JOsuahLS.net

    ルビィ「か…果南さん…!?なんでうちに…!?」

    果南「ダイヤに会いに来たんだ」

    ルビィ「お姉ちゃんは今お出かけしてて…」

    果南「うん、おばさんから聞いたよ。まあせっかく来たんだしルビィに挨拶しようと思ってね」

    ルビィ「そ…そうなんですか…」

    果南「…」ジー

    ルビィ「…」

    ルビィ(えぇ…)



    5: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 21:00:28.50 ID:JOsuahLS.net

    果南「アイドル雑誌?」

    ルビィ「は…はい…今日発売された雑誌なんです…」 

    果南「なるほど、それであんなに夢中だったんだ」

    ルビィ「すいません…」

    果南「ほんとに好きなんだね、アイドル」

    ルビィ「はい…」

    果南「…」ジー

    ルビィ(なんだろうこの状況…)



    6: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 21:00:31.68 ID:Tr+O3Ysw.net

    果南ちゃんは喋るとき人との物理的な距離が近そう



    8: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 21:01:51.87 ID:CLI5SdiA.net

    かなルビ…そういうのも




    【果南「何読んでるの?」ルビィ「…!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1473422866/

    1 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 21:07:46.81 ID:o5cY7QCe.net

    ※10話の合宿回とは関係ありません

    ダイヤ「合宿をしますわ!」

    鞠莉「Oh, Got Shook?」

    ダイヤ「日本語ですわよ!」

    果南「合宿……」

    千歌「え、何? 合宿!? 楽しそ~♪」キャッキャ

    ダイヤ「楽しそ~♪」キャッキャ

    ダイヤ「じゃありませんわ!」

    千歌「ピャッ」ビクッ

    ダイヤ「今のAqoursは一部の方々を除いて基礎的運動能力が不足していますわ! アイドルのステージは体力勝負。ここらで徹底的に私たち全員の体力底上げを図る必要があると考えられます!」

    鞠莉「あ~、分かる~。この前の練習後なんて、誰かさんと来たら疲れちゃってろくに立てなかったもんねぇ?」



    2 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 21:08:16.74 ID:o5cY7QCe.net

    ─────────

    ダイヤ「……はっ、はっ、ひゅー、ひゅー………み、水……ヵハッ、ゲホゲホ、ゲーッホゲホっ!」

    果南「ダ、ダイヤ? 大丈夫? なんか死にそうな顔してるけど……」

    ダイヤ「だ、大丈夫に、決まっておりますわ……私がこの程度で……あ"ぁ"~~~っ!!!」

    曜「はいはーい、立って立って! しんどいだろうけど、ちゃんとストレッチしないと後に響くよ!」

    ダイヤ「あ"ぁ"~~~! もう無理ですわイヤですわ立ちたくありませんわ~~~っっっ!!」

    ルビィ「お、お姉ちゃんが……何か……ヤバげだよぉ……」ゼヒュー…ゼヒュー…

    花丸「よ……幼児退行……ってヤツずらね……」ゼヒュー…ゼヒュー…

    善子「ふ、ふふ……よ、よわってるわね……だ、堕天さしぇるなぁ、今が、チャンしゅ……」ゼヒュー…ゼヒュー…

    梨子「じ、自分も……弱ってたら……意味、ないんじゃないかな……?」ゼヒュー…ゼヒュー…



    3 :sage(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/09/09(金) 21:08:54.78 ID:o5cY7QCe.net

    千歌「んん~っ! やっぱりAqoursのみんなでやる練習はいいね~っ! THE・青春ってカンジ!」

    鞠莉「分かる~! この気合いと根性って感じが、もうサイッコーにエキサイティ~ンっ!」

    千歌「お、いいねぇ鞠莉ちゃん! 一緒に叫ぼっか!」

    鞠莉「ウン、やるやる! せーのっ!」

    千歌・鞠莉「「シャイニーっ!!!!」」ざっぱーん

    ダイヤ「よ、曜さんと果南さんはともかく……あなたたちはどうして、あの2人の練習についていけるんですの……」

    千歌「みかんパワー!」

    鞠莉「ド根性っ!」

    ダイヤ「い、意味が分かりませんわ、……よ……がくっ……」

    ─────────




    【【SS】ルビィ「合宿に行ったら果南さんがぱんつ被ってた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1462689593/

    1 :名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 15:39:53.15 ID:GRikIbNK.net

    【SS】千歌「果南ちゃん、耳かきお願い!」果南「はいはい」

    【SS】鞠莉「耳かき上手なんだって?」果南「鞠莉まで……」

    【SS】果南「……耳かきやばい」

    これの続きですが、読まなくても全く問題ありません。



    4 :名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 15:43:16.80 ID:GRikIbNK.net

    鞠莉「つーかーれーたー!」ゴロン


    果南「まだ始めて30分だよ……」


    鞠莉「30分も!よー!」

    鞠莉「だいたい貴方達は時間の感覚が変なのよー!」


    果南「まあ、のんびりしてるところだし……」

    果南「要は田舎なんだけど」


    ダイヤ「そもそも貴女が課題しよう、と言い出したのでしょう」

    ダイヤ「このままじゃGWが終わらないー、と」


    果南「そのためにダイヤだってなんかのお稽古休みにして暇作ってくれたんだし」


    ダイヤ「たっ……たまたま休みだったんです」


    果南「はいはい」



    5 :名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 15:44:09.20 ID:GRikIbNK.net

    果南「んー、このままじゃ進まないし、ちょっと休憩しよっか」


    鞠莉「さんせーい!」


    ダイヤ「ではお茶でも入れてきます」


    鞠莉「あ、私も~」


    果南「なら私も……」


    鞠莉「あ!いいのいいの、果南は座ってて」


    果南「……じゃあ、お言葉に甘えて」


    ダイヤ「ではすぐ戻ってきます」


    鞠莉「きまーす」


    果南「はいはい」



    6 :名無しで叶える物語(ふく)@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 15:44:35.33 ID:GRikIbNK.net

    果南「うーん……」ゴロン


    果南(この後どうしよっかな……どうせ昼過ぎには終わるし……)ゴロゴロ


    果南(まだ潜ってないし、軽く泳ぎにいこっかなー……)ゴロゴロ


    果南(千歌でも呼んだら飛んでくるかなぁ……でもあの子家にいないこと多いんだよなぁ……)ゴロゴロ






    ルビィ「お姉ちゃーん、耳か……き……」ガララ


    果南「うん?」


    ルビィ「あっ」ピタッ

    ルビィ「かっ…果南ちゃん……?」


    果南「あ、お邪魔してます」



    【【SS】ルビィ「お姉ちゃーん、耳か……き……」果南「うん?」】の続きを読む

    このページのトップヘ