大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!サンシャイン!!SS > ダイマリ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1504019503/

    1: 名無しで叶える物語 2017/08/30(水) 00:11:43.87 ID:jpdoJmv2.net

    ダイまり



    2: 名無しで叶える物語 2017/08/30(水) 00:12:30.05 ID:jpdoJmv2.net

    鞠莉「ダイヤ?」


    ダイヤ「...」ウトウト


    鞠莉「ダーイヤッ!」ペシペシッ


    ダイヤ「んあ?」


    鞠莉「んあ?、じゃないよー、どんとすりーぷ!」ユサユサ


    ダイヤ「うぅ...すみません、つい眠たくて」コシコシ


    鞠莉「お仕事は終わったの?」


    ダイヤ「いえ...あと少しなのですけど」


    鞠莉「まったくお真面目さんねぇ」



    3: 名無しで叶える物語 2017/08/30(水) 00:13:25.94 ID:jpdoJmv2.net

    ダイヤ「...」


    鞠莉「まさか今週終わらなかった残りを持ち帰ってくるなんて」


    ダイヤ「これも生徒会長の仕事...ですから...」ウトウト


    鞠莉「だからって、恋人の家にまで持ってくることないでしょ」ツンツン


    ダイヤ「そうですわね、...すいません」コクッコクッ


    鞠莉「おーい」ツンツン


    ダイヤ「はい...はい...」ウトウト


    鞠莉「ダイヤ、ベッドいこ?」


    ダイヤ「はい...」ウトウト



    4: 名無しで叶える物語 2017/08/30(水) 00:14:31.50 ID:jpdoJmv2.net

    鞠莉「...」ジッ


    ダイヤ「はい...」ウトウト


    鞠莉「全然きいてないし」ボソッ


    ダイヤ「はい...」カクッ


    鞠莉「はいじゃないが」


    ダイヤ「はい...」コクッ


    鞠莉「眠いの?」


    ダイヤ「はい...」ウトウト




    【ダイヤ「うぅ...」鞠莉「ほら、ベッドいこ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504183051/

    1 :鶯団子 2017/08/31(木) 21:37:31.51 ID:5eNAWUBH0



    ダイヤ「鞠莉さん?食後のお風呂ですが私がお先に頂いてよろしいですか?」

    鞠莉「ん?全然OK!ゆっくり浸かってていいわよ!」ゴロゴロ

    ダイヤ「鞠莉さんに根っこが生える前には上がりますわね。それでは。」

    鞠莉「いってらっしゃ~い♪」フリフリ

    ~~~

    鞠莉「ふふ…ダイヤと同居してるのねぇ…あのダイヤと…」ニヤニヤ

    鞠莉「高1の時の私じゃ想像もしなかったろうなぁ…、留学してる時の私もだけどね♪」

    鞠莉「ダイヤったら…あんなに私のこと好きなくせに無自覚だったのよね…、ほんと硬度10って感じよ…」ポワポワーオ 
     
     






    2 :鶯団子 2017/08/31(木) 21:42:40.75 ID:5eNAWUBH0

    __________________________________________


    …あれは、私たちが3人でAqoursをやってた後の話なんだけどね?

    そうよ、私が留学してるときのコト。この前ダイヤに覚えてるかって聞いたらそういえばそんなことも…って言われちゃったの。ひどいわよねぇ?


    鞠莉「…うん、うん分かってるわ、そんなに心配しなくていいから…、電話の回数も減らしてくれると嬉しいわね。」

    鞠莉「うん、それじゃ。」ブチッ

    鞠莉「はぁ……、パパったら週に何回電話かけてきたら気が済むのよ…、別に一人でなんとかできてるのに…」


    私は日本を旅立って、パパたちと一緒に暮らすっていう手もあったの。でも、心の整理もつかないままこっちに来ちゃって。…二人を見返してやろう、一人でも立派に何もかも出来るからって、あの頃迷惑を掛けちゃった私とは違うんだっていつか知ってもらうために、一人で暮らすことにしたの。



    鞠莉「まぁ…言葉で困ることもないし、資金繰りに困ることもないから親のおかげで楽してると言えば楽してるんだけどね。」

    鞠莉「…ダイヤ…、果南…どうしてるかな。」

    鞠莉「あー頭が重い…、今日は寝ようかな…」




    3 :鶯団子 2017/08/31(木) 21:47:04.56 ID:5eNAWUBH0


    起きてから体が重くて…、私初めて向こうで風邪引いちゃったの。ずっと寝込まなきゃいけないけど…一人だから治療も全部一人でやらなきゃいけない…

    はずだったんだけどね?


    鞠莉「ん…、なにこれ…体が重っ…」

    鞠莉「はぁぁ風邪かぁ…、昨日電話で大丈夫って言った手前パパに人を呼んでもらうわけにはいかないのよね…」

    鞠莉「…?メール来てる。」

    鞠莉「パパから…、『しばらくの間、そっちに人が来るから部屋は綺麗にしておくんだぞ』って…誰なのかを言えってもんでしょ…はぁ…」

    鞠莉「…ちょうどよく風邪も引いてるし適当に理由つけて帰ってもらおう…」





    4 :鶯団子 2017/08/31(木) 21:47:47.64 ID:5eNAWUBH0


    ジリリリリリリ


    鞠莉「噂をすれば…I'll coming...」ノソノソ

    ガチャ

    鞠莉「ハーイstranger…「こんにちは、鞠莉さん。」





    【鞠莉「ダイヤの知らないダイヤのはなし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503824304/

    1 :鶯団子 2017/08/27(日) 17:58:24.43 ID:r+V7Ji2B0

    鞠莉「ダイヤ~~!!行ってきますのkiss!」グイグイ

    ダイヤ「…はいはい分かりましたわ。」チュッ

    鞠莉「んードライなkissね!でもマリーがんばっちゃう!!行ってきまーす!」フリフリ

    ダイヤ「ただ大学に行くだけでしょうに、まぁ車に気を付けてくださいな。」フリフリ

    ~~~

    ダイヤ「まさか鞠莉さんが突然一緒に住むなどと言うとは思いもよりませんでしたが…、やかましい人でも隣にいてくれる…独りじゃないのはいいことですわね。」クスッ  






    2 :鶯団子 2017/08/27(日) 18:02:20.01 ID:r+V7Ji2B0

    ダイヤ「さて…私はお休みですし、鞠莉さんの部屋まで掃除してあげませんとね。」

    ガチャッ

    ダイヤ「失礼しますわよ…ってなんなんですのこれは!!?」

    ダイヤ「雑誌をしまってないうえに就寝用の服はちらかしっぱなし…飲みかけのペットボトルは冷蔵庫に入れなさいとあれほど言っているのに…。」ブツブツ

    ダイヤ「はぁぁぁ……本当、私がいないと鞠莉さんは何もできないんですから…。とりあえず雑誌とペットボトルは片づけて…」ヨイショ

    ダイヤ「…あとは服…ですわね。」ヒョイ



    3 :鶯団子 2017/08/27(日) 18:08:42.85 ID:r+V7Ji2B0

    ダイヤ「…」スッ

    ダイヤ(あ、鞠莉さんの香り…)

    ダイヤ「……はっ!?私は今何を…!?ちゃんと畳まないといけませんわ。」

    ダイヤ「畳まないと…」スンスン

    ダイヤ「…」

    ダイヤ「たまには…いいですわよね?」

    ダイヤ「本人にはまだ恥ずかしくて簡単には出来ませんが…」




    【ダイヤ「鞠莉さんったらまた服を散らかして…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1502813202/

    1: 名無しで叶える物語 2017/08/16(水) 01:06:42.04 ID:ZIlHRdlM.net

    ダイまり



    2: 名無しで叶える物語 2017/08/16(水) 01:07:17.15 ID:ZIlHRdlM.net

    鞠莉「ふぅー、到着ー」スタッ


    ダイヤ「おじゃましますわ」


    鞠莉「ねーねー」


    ダイヤ「なんです?」


    鞠莉「お家に入る前に、ちょっと散歩しない?うぉーきんぐ!」


    ダイヤ「島の回りをですか?」


    鞠莉「ざっつらいと!」


    ダイヤ「はぁ、仕方ないですわねぇ」


    ニギッ



    3: 名無しで叶える物語 2017/08/16(水) 01:08:10.69 ID:ZIlHRdlM.net

    カランコロン


    ダイヤ「花火大会、成功して良かったですわね」


    鞠莉「んー」


    ダイヤ「なにか?」


    鞠莉「マリーはちょっと不満」


    ダイヤ「たこ焼きが食べれなかったから」


    鞠莉「ちーがーうー」


    ダイヤ「あっ、わたあめ」


    鞠莉「ノー!食べることではなく!」



    4: 名無しで叶える物語 2017/08/16(水) 01:08:51.40 ID:ZIlHRdlM.net

    ダイヤ「花火はきれいでしたし、私たちの出番も無事終わり、言うことなしかと」


    鞠莉「言うことありデース」


    ダイヤ「なし」


    鞠莉「ありなの!!」


    ダイヤ「はぁ...それで?」


    鞠莉「だからこうしてー」ニギニギ


    ダイヤ「?」


    鞠莉「恋人とお散歩してるのデース」ニコッ



    5: 名無しで叶える物語 2017/08/16(水) 01:09:25.02 ID:ZIlHRdlM.net

    ダイヤ「わかりませんわ」


    鞠莉「なーんーでー」


    ダイヤ「お散歩なんていつでもできるでしょうに」


    鞠莉「ちーがーうーのー、マリーはあの場でダイヤとこうして歩きたかったのー!」


    ダイヤ「そんなの無理ですわ、メンバーの前だけならともかく、一般客の目もあるなかでは」


    鞠莉「あーあー...」


    ダイヤ「鞠莉さん?」


    鞠莉「花火大会デート...したかったなぁ」ブツブツ


    ダイヤ「...」




    【ダイヤ「嫌いです」鞠莉「やだぁ...好きって言ってよぉ...」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1503066266/

    1: 名無しで叶える物語 2017/08/18(金) 23:24:26.83 ID:iALw8yly.net

    鞠莉「ダイヤ!おっぱい吸わせて!」

    ダイヤ「は?」

    ダイヤ「今何と?」

    鞠莉「おっぱい吸わせて♪」

    ダイヤ「暑さでおかしくなりました?」

    鞠莉「何言ってるの、私はまじめよ」

    ダイヤ「まともな人の発言とは思えませんが」 👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)



    2: 名無しで叶える物語 2017/08/18(金) 23:25:03.48 ID:iALw8yly.net

    鞠莉「お願い!こんなことダイヤ以外に頼めないの」

    ダイヤ「当り前です!そもそも私に頼むものでもありません!」

    鞠莉「えー私の彼女なんだからそれぐらいいいじゃない」

    ダイヤ「彼女とかそういう問題じゃなくて」

    ダイヤ「あなただってそんなこと頼まれたらいやでしょう?」

    鞠莉「私は…ダイヤならいいよ?」

    ダイヤ「はい?何を言ってますの///」

    鞠莉「他の人ならともかくダイヤが望むのならそのくらい///」

    ダイヤ「いえ私はそんなこと…」



    3: 名無しで叶える物語 2017/08/18(金) 23:25:43.29 ID:iALw8yly.net

    鞠莉「あ、ダイヤのおっぱい吸わせてもらう代わりに私の吸うとかどう?」

    ダイヤ「どんな交換条件ですか」

    鞠莉「ダイヤは私の胸には興味ないの?」

    ダイヤ「…それは…その///」

    鞠莉「その反応…興味なくはなさそうね」

    ダイヤ「前々からうらやましいとは思ってますし…」




    【鞠莉「ダイヤ!おっ○い吸わせて!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1466868158/

    1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/06/26(日) 00:22:38.58 ID:NEbqqFf7.net

    ダイマリです。
    黒澤姉妹要素もありです。



    2: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/06/26(日) 00:23:15.77 ID:NEbqqFf7.net

    ダイヤ「やっと見つけましたわ。あら、最後の1個じゃない。」つスカッ

    ダイヤ「ま、鞠莉さん?!」

    鞠莉「Oh!ダイヤが休日のコンビニでこういうの買おうとするなんて☆」ニヤニヤ

    ダイヤ「いいじゃありませんの!まあ、でも今日のところは鞠莉さんにゆ、譲りますわ…」



    3: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/06/26(日) 00:24:12.73 ID:NEbqqFf7.net

    鞠莉「ホントに~?食べたくてしょうがないんじゃないのかな☆」

    ダイヤ「そ、そんなことは…」

    鞠莉「あはは。やっぱダイヤってばほんと面白♡ダイヤの反応が見れたからよしとするよ☆ please pleaseうるさいからね!」

    ダイヤ「何も言ってませんわ!!まあ、これは、ありがとうございます…」



    4: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/06/26(日) 00:24:44.20 ID:NEbqqFf7.net

    ダイヤ「ルビィ、ちょっといいかしら?」

    ルビィ「どうしたの?おねぇちゃん。」

    ダイヤ「料理、というかお菓子作りに付き合ってくださる?」



    5: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/06/26(日) 00:25:30.84 ID:NEbqqFf7.net

    ルビィ「いいよ…何作るの?」

    ダイヤ「プリン、ですわ。」

    ルビィ「そっか。おねぇちゃん好きだもんね。手伝うよ。ルビィも食べたい!」

    ダイヤ「ありがとう。」




    【ダイヤ「コーヒープリン」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1499183563/

    1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:52:43.75 ID:23tJGyNe.net

    ダイマリ



    3: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:55:07.39 ID:23tJGyNe.net

    鞠莉「怒ってる」


    ダイヤ「怒ってません」


    鞠莉「絶対怒ってる」


    ダイヤ「怒ってませんわ」


    鞠莉「あんぐりー?」


    ダイヤ「のっとあんぐりー」


    鞠莉「ねぇダイヤ」


    ダイヤ「なんです?」


    鞠莉「私のハイパージャンボ寝そべりダイヤさ、握り潰すのやめてくれない?」



    6: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:56:59.10 ID:23tJGyNe.net

    ダイヤ「...」


    鞠莉「嫉妬?しっとファイヤー?」


    ダイヤ「してません」


    鞠莉「ぬいぐるみにジェラってるんだー」ツンツン


    ダイヤ「やめてください」


    鞠莉「寝そべりダイヤ、返して?」


    ダイヤ「...」ギュッ


    鞠莉「ほら、返して、ぷりーず」


    ダイヤ「だめです」


    鞠莉「WHY?」



    7: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:58:33.44 ID:23tJGyNe.net

    ダイヤ「...」


    鞠莉「言って?」


    ダイヤ「この子がかわいそうだからですわ」


    鞠莉「なによ、別にいじめたりしてないわ」


    ダイヤ「こんのっ」ムギュッ


    鞠莉「ぎゃぁあああやめて!!ノー!」


    ダイヤ「ふんっ」ポイッ


    鞠莉「んなっ!」キャッチ




    【ダイヤ「浮気!」鞠莉「してない!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499607558/

    1: 鶯団子 2017/07/09(日) 22:39:18.07 ID:Y1tGqMWYO

    ダイまりです、

    前作→鞠莉「今日は絶対ご飯!」ダイヤ「絶対パンですわ!!」





    2: 鶯団子 2017/07/09(日) 22:42:08.56 ID:Y1tGqMWYO


    ダイヤ「…」ガチャガチャ

    ダイヤ「はぁ…」ガチャリ

    ダイヤ「もう誰もいないのも慣れましたわね。」バタン

    ダイヤ「とりあえず買ってきたものを冷蔵庫に…と。」

    ダイヤ「ただいま帰りました…」

    ダイヤ「フッ、…なんて言っても誰もい「あ、お帰りダイヤ。」

    ダイヤ「!?……嘘でしょう?その騒がしい声…!!」



    3: 鶯団子 2017/07/09(日) 22:46:31.82 ID:Y1tGqMWYO

    鞠莉「あら失礼しちゃう、この綺麗なブロンドと整った顔がマリー以外の人に見えるかしら?」

    ダイヤ「見間違えようもないですけれど…って違いますわ!!なぜ鞠莉さんがここにいるんですの!!」

    鞠莉「なぜって…ダイヤは生きてるかなーーって?」

    ダイヤ「どんな理由で!まったく靴を隠してまで驚かせて…!!連絡の一つでも寄越してからにしてくださいな!!」

    鞠莉「え?靴は靴箱に…、あ!ダイヤってば、靴脱ぎっぱなしにするようになったんだぁ??」

    ダイヤ「なっ…!?うるさいですわ!!」

    鞠莉「一人暮らしになったらズボラしちゃって可愛いんだから~♪j

    ダイヤ「誰もいない時ぐらいはいいじゃありませんか!!」

    鞠莉「まぁ私がいるとは思わないわね~?」フフッ

    ダイヤ「だって…鞠莉さんはあの時…あの時…!!」ウルッ

    鞠莉「はいはいちょっと前のお涙頂戴な思い出話はノンノンよ?ダイヤ、お決まりだけど…」



    4: 鶯団子 2017/07/09(日) 22:49:56.64 ID:Y1tGqMWYO

    鞠莉「お帰りなさいダイヤ。ご飯にする?お風呂にする?それとも…ふふっ、あたしにする??」

    ダイヤ「え…、あ…、夕飯にするつもりでしたけど。」

    鞠莉「もう!つれないんだからぁ~!ま、いいわ!ご飯にしましょう!!」

    ダイヤ「まだ全然状況が飲み込めていないのですけれど…」

    鞠莉「その買い物袋から見るに今日はお味噌汁かしら?ならマリーが作ってあげるから、ダイヤはゆっくりしてて!」

    ダイヤ「鞠莉さんがお味噌汁を…?作れるのですか…?」

    鞠莉「舐めてもらっちゃ困るわね!ほぉら!手洗ったらゆっくりしなさい!!」




    【ダイヤ「ただいま帰りました…」鞠莉「あ、お帰りダイヤ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1496225027/

    1: 名無しで叶える物語 2017/05/31(水) 19:03:47.49 ID:OwLXomhB.net

    ダイヤ「嫌ですわ」

    鞠莉「えー? なんで?」

    ダイヤ「逆になぜ言わなければなりませんの?」

    鞠莉「なんでって、ダイヤと遊びたいから?」

    ダイヤ「わざわざ生徒会室まできて用事はそれだけですの?」

    鞠莉「いえーす」

    ダイヤ「Get out! ですわ!」

    鞠莉「せっかく遊びにきたのにー」ムスーッ



    4: 名無しで叶える物語 2017/05/31(水) 19:07:10.88 ID:OwLXomhB.net

    ダイヤ「大体なぜチョコパンなどと10回も言う必要があるのですか?」

    鞠莉「ダイヤは10回クイズって知ってる?」

    ダイヤ「いえ、知りませんわ」

    鞠莉「じゃあ試しに1回! ね?」

    ダイヤ「……1回だけですわよ?」

    鞠莉「やった!」

    ダイヤ「えっと、チョコパンと10回言えばいいのですね」



    5: 名無しで叶える物語 2017/05/31(水) 19:11:41.47 ID:OwLXomhB.net

    ダイヤ「チョコパンチョコパンチョコパンチョコパンチョコパンチョコパンチョコパンチョコパンチョコパンチョコパン」

    鞠莉「じゃあこれは?」パソコンユビサシ

    ダイヤ「ぱちょこんですわ!」ドヤァ

    鞠莉「ぶふぅ!」

    ダイヤ「ち、ちがいます! ぱちょこんではなくて――」

    鞠莉「そうでちゅね、ぱちょこんでちゅよねーだいやちゃま」クスクス

    ダイヤ「う、うう、うるっさいですわ!」カアアアアアアアア



    6: 名無しで叶える物語 2017/05/31(水) 19:12:40.52 ID:uZqywybU.net

    かわいい



    7: 名無しで叶える物語 2017/05/31(水) 19:15:03.47 ID:QSBNi5TN.net

    マリーの手のひらで良いように転がされるダイヤ様すき




    【鞠莉「ねえ、ダイヤ、チョコパンって10回言って」ダイヤ「はあ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1494700357/

    1: 名無しで叶える物語 2017/05/14(日) 03:32:37.67ID:TrxRXe9v.net

    ダイマリ



    2: 名無しで叶える物語 2017/05/14(日) 03:33:12.38ID:TrxRXe9v.net

    鞠莉「...」


    ダイヤ「...」スースー


    鞠莉「...」モゾモゾ


    ダイヤ「...」


    鞠莉「...」モゾモゾ


    ダイヤ「...?」


    鞠莉「んー...」ゴロロ


    ダイヤ「鞠莉さん、眠れないんですの?」


    鞠莉「...うん」コクッ



    3: 名無しで叶える物語 2017/05/14(日) 03:34:27.15ID:TrxRXe9v.net

    ダイヤ「少し暑いでしょうか...冷房つけましょうか?」


    鞠莉「ううん、自分の枕じゃないといつもこんななの」


    ダイヤ「あれ、千歌さん宅で合宿のときだって...」


    鞠莉「あのときはかにゃんのおっぱいが枕だったからいいの」


    ダイヤ「すいませんね安心できない胸で」


    鞠莉「そんなつもりで言ったんじゃないのにー」ツンツン


    ダイヤ「はいはい」


    鞠莉「ダーイーヤー」ダキッ



    4: 名無しで叶える物語 2017/05/14(日) 03:35:22.57ID:TrxRXe9v.net

    ダイヤ「...」ナデナデ


    鞠莉「んー」ギュッ


    ダイヤ「...すこしお話ししましょうか、眠くなるまで」


    鞠莉「おはなし...!する!とーくうぃずダイヤ!」


    ダイヤ「昔々あるところに...」


    鞠莉「えー」


    ダイヤ「なんですの?」


    鞠莉「おはなしってそういうことなの...」


    ダイヤ「?」




    【ダイヤ「まよなかふたりで」鞠莉「ちょっぴりおしゃべり」】の続きを読む

    このページのトップヘ