大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!サンシャイン!!SS > かなりこ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1524083711/

    1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/04/19(木) 05:35:11.19 ID:69Tt2tQH

    「チカ。好きだよ」

    「チカも…好きだよ、果南ちゃん」


    「千歌ちゃん、好きよ」

    「梨子ちゃん。チカも好きだよ!」


    「チカ…」

    「果南ちゃん…」

    「千歌ちゃん…」

    「梨子ちゃん…」


    「「好き」」

    ***



    2: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/04/19(木) 05:35:55.51 ID:69Tt2tQH

    ♪♪♪

    私は桜内梨子。

    静岡県の沼津は内浦で、スクールアイドルをやっています。

    発起人は同級生の高海千歌ちゃん。

    同じく同級生の渡辺曜ちゃんと共に三人で立ち上げ、今では一年生と三年生がそれぞれ三人ずつ加わって九人もの大所帯となりました。

    控えめで目立つことなんてほとんどなかった私がスクールアイドルなんて、と当初は戸惑ったものだけれど。


    ーー梨子ちゃん!

    ーー梨子ちゃんと一緒がいいの

    ーー梨子ちゃんのピアノ好きだな~。

    ーー梨子ちゃん、行こっ!


    とっても強引な誰かさんに振り回されているうちに、やがてそんな気持ちは少しずつなくなっていきました。

    今、私の胸の中に強くある想いは、純粋にたった二つだけ。

    一つ、スクールアイドル『Aqours』として、この九人で目指せる限りの高みへと到達したい。

    そしてもう一つ、私はーー千歌ちゃん、あなたのことがーー

    ♪♪♪



    3: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/04/19(木) 05:36:39.39 ID:69Tt2tQH

    ♪♪♪

    「よ~し、今日の練習はここまでにしよっか。各自クールダウンして解散~」パンパン

    「はーー、つっかれた~」バタ

    「うゆ…」バタ

    「水分が…足りないずらあ…」バタ

    「水分不足は危険よ…ほら、余ってるから飲みなさい」

    「ありがとう善子ちゃん!」ゴク

    「ヨハネ!」

    「あはは、一年生はまだ体力が足りないな~」

    「果南さんがバケモノなだけで、私たちも結構ヘロヘロですわよ…」

    「果南は七つの心臓と筋肉でできてるから。体力についてなにを言ったって暖簾に hyper push だよ」

    「ちょっと、人をバケモノみたいに」

    「いえ、みたいじゃなくてはっきり言いましたわよ?」聞いてなかった?



    4: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/04/19(木) 05:37:14.23 ID:69Tt2tQH

    言ったなー?!

    ちょっ…追いかけっこには付き合いませんわよ!

    GO! GO! カナ~ン!

    鞠莉さん! 煽るのはおやめなさい!


    「んっ…くう、疲れたなあ」ノビー

    「梨子ちゃん梨子ちゃん!」ドシンッ

    「きゃっ?! もう、千歌ちゃん! そんな風にしたら危ないわよ」

    「えへへ…ごめんごめん。それより、明日ね、よーちゃんと遊びにいくんだけど、梨子ちゃんも行くでしょ?」

    「ええ…なに、もう。突然ね」

    「ねーねー梨子ちゃん、いいでしょー行こうよー」グイグイ

    「あっこら伸びるから…わかったわかった、私も行くわよ」

    「ほんとに?! やったー! よーちゃーん、梨子ちゃんも行くってー!」

    「やりい! ナイス千歌ちゃん!」

    「じゃあ10時に出て一緒に行こうね、梨子ちゃん」

    「はいはい、わかったわよ。千歌ちゃんから誘ったからには寝坊なんて許さないからね。10時になっても出てこなかったら置いていくわよ」

    「え? 起こしてくれないの?」クビカシゲッ

    「起こしません!」




    【果南「わたしのチカと」梨子「私の千歌ちゃん」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1522340775/

    1: 名無しで叶える物語(もも) 2018/03/30(金) 01:26:15.21 ID:v9rKQEuz

    ー果南の部屋ー

    果南「zzz…」スヤスヤ

    梨子「…」

    梨子 (眠れない…)

    梨子 (う~ん…)ネガエリ

    イルカのぬいぐるみ「ーーー」

    梨子 (イルカさん…やっぱりさみしいよ)モフモフ



    果南『明日も学校だから今日は別々に寝よ?』

    梨子『え…やだ…』

    果南『だ~め、梨子は一緒に寝ると全然眠らないんだもん』

    梨子『…』

    果南『明日は一緒に寝てあげるから、ね?』ナデナデ

    梨子『…うん』

    果南『ごめんね…』ナデナデ

    梨子『…』シュン

    果南『……そうだ!』



    2: 名無しで叶える物語(もも) 2018/03/30(金) 01:27:17.71 ID:v9rKQEuz

    果南『梨子』

    梨子『?』

    果南『今日はこの子が一緒に寝てくれるから』ポフッ

    梨子『これ…果南ちゃんのイルカさん♪』モフモフ

    梨子『かわいい♪』ギュッ

    果南『良かった…ひとりでも平気?』

    梨子『うん♪』

    果南『いい子だね♪』ナデナデ


    梨子 (イルカさん抱いてると…)モフモフ

    梨子 (余計にさみしくなっちゃう…)ギュッ



    3: 名無しで叶える物語(もも) 2018/03/30(金) 01:27:54.05 ID:v9rKQEuz

    梨子 (果南ちゃんは…)チラッ

    果南「zzz…」スヤスヤ

    梨子 (…普通に寝てる)

    梨子「…」スッ

    梨子「ねぇ果南ちゃん」ヒソヒソ

    果南「zzz…」スヤスヤ

    梨子「ねぇ…」ツンツン

    果南「zzz…」

    梨子「さみしいよ…」ツンツン

    果南「zzz…」

    梨子「ほっぺた柔らかい」ムニムニ

    果南「zzz…」

    梨子「…」ムニムニ

    梨子「果南ちゃんの寝顔、可愛いな…」




    【梨子「イルカさんと内緒話と距離」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1520339427/

    1: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/03/06(火) 21:30:27.55 ID:R6qy4Eaf

    果南「……面と面向かって、言われても困るよ……///」

    梨子「ダメ、ですか……?」

    果南(うっ、上目遣いはやめて……)



    的なね



    5: 名無しで叶える物語(おいしい水) 2018/03/06(火) 21:33:03.98 ID:hp7/xU/5

    わ、私も腹筋あるヨーソロ…



    6: 名無しで叶える物語(庭) 2018/03/06(火) 21:37:03.00 ID:lSSKxx84

    >>5
    筋トレが趣味のくせにパワーあるイメージないよね君



    9: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/03/06(火) 21:40:36.21 ID:R6qy4Eaf

    梨子「……前に、チラって果南ちゃんのお腹が見えた時から、憧れてたんです……」モジモジ

    梨子「……梨子も、果南ちゃんみたいなお腹になれたらなあ、って……」

    果南「梨子ちゃんのお腹が割れてる姿って、あんまり想像したくないけどね……」

    梨子「……どうしてですかっ!」ムスッ

    果南「イメージ的に、っていうのかな……梨子ちゃんは割れてちゃいけない感じがね……」



    11: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/03/06(火) 21:47:26.75 ID:R6qy4Eaf

    果南「別に私も、ボディビルダーみたいな立派な腹筋、ってわけじゃないよ?」

    梨子「そんなことないよ、果南ちゃんのお腹はなんていうか……」

    梨子「……まるで、モナカアイスみたいな腹筋してるから……」

    果南「モナカアイス、ってそれもうバッキバキに割れてることになるよ、流石に……言い過ぎじゃない?」

    梨子「……ごめんなさい、過言でした……」

    果南「んー、そう言われたら言われたでちょっと悲しいかな」




    【梨子「あのっ、果南ちゃんの腹筋……触っても、いいですか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518872419/

    1: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/17(土) 22:00:19.34 ID:zNkKAlwY

    子猫梨子と母猫果南ss



    2: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/17(土) 22:01:04.36 ID:zNkKAlwY

    ー果南の部屋ー

    梨子「かにゃんさん♪」ダキッ

    梨子「にゃー♪」スリスリ

    果南「…」

    梨子「にゃ~♪」スリスリ

    果南「…梨子」

    梨子「♪~」スリスリ

    果南「…梨子、ちょっと…」

    梨子「好き~♪」スリスリ

    果南「スリスリしすぎ!///ちょっと話があるから聞いて」

    梨子「…にゃにゃんにゃん、にゃんにゃにゃん?」キョトン

    果南「梨子、よく聞いてね…」

    梨子「?」

    果南「あのね…」



    果南「にゃんにゃん禁止ね」



    3: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/17(土) 22:01:50.07 ID:zNkKAlwY

    梨子「!」

    梨子「…にゃ、にゃー…」

    果南「駄目だよ」

    梨子「にゃー…」スリスリ

    果南「だ、駄目だよ…」

    梨子「にゃ…」

    梨子「…」ウルウル

    梨子「ぅ~…」ウルウル

    果南「…泣かないでよ~」ナデナデ

    梨子「っ…ぐすっ…」メソメソ

    梨子「にゃんで…」

    梨子「…にゃんで駄目なの…?」



    4: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/17(土) 22:02:21.53 ID:zNkKAlwY


    ーー
    ーーー

    鞠莉『果南』

    果南『ん?どしたの?』

    鞠莉『あなた…随分可愛い猫を飼ってるのね』

    果南『……猫なんて飼ってないよ』ドキドキ

    鞠莉『…ふ~ん?』ジーッ

    果南『…』ドキドキ

    鞠莉『別にあれこれ詮索するわけじゃないのよ…ただ…』

    鞠莉『部室でそういうプレイをするのは良くないと思う』

    果南『』



    5: 名無しで叶える物語(庭) 2018/02/17(土) 22:05:00.11 ID:HVQnWnM+

    ーーー
    ーー


    果南「鞠莉に注意されたの」

    梨子「別に気にしないよ…」

    果南「気にしてよ…」

    梨子「私は…果南さんに甘えたいだけです…」シュン

    梨子「甘えちゃダメですか…?」

    果南「…甘えてダメなんて言ってないよ」

    梨子「む~…」

    果南「梨子、おいで…?」パッ

    梨子「~♪…」ギュ~




    【果南「チェリーブロッサム・キャットエクスプロージョン」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518219038/

    1: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:30:38.90 ID:pQMfZcb1

    ー梨子の家ー
    ~天候・雷雨~

    ザァァァァ……

    果南 (今日は梨子の家に新曲の打ち合わせに来ていたのだが…)

    果南「雨やばいよ…雷鳴ってるし…」

    果南「私帰れるかな……」

    梨子「うーん…」

    梨子「…果南ちゃん、良かったら今日うちに泊まっていって欲しいな…」

    梨子「今日はお父さんもお母さんもいないし…」

    梨子「それに…この天気じゃ果南ちゃんも帰るの危ないよ?…」

    果南「…」

    果南「そうさせてもらおうかな…」

    梨子「本当?ありがとう…♪」



    2: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:33:39.30 ID:pQMfZcb1

    ~夕食後~


    梨子「果南ちゃん、あとで見たいテレビがあるんだけど見てもいい?」

    果南「いいよ、何見るの?」

    梨子「心霊写真特集」

    果南「…」

    果南「急用を思い出したから帰らなくちゃ」コソコソ

    梨子「…外、雨酷いよ?」

    ザァァァァァ…ゴロゴロ…

    果南「…」



    3: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:34:23.43 ID:pQMfZcb1

    梨子「もう夜だし…雷の音も聞こえてるから危ないよ?」

    果南「…梨子ってホラー好きなの?」

    梨子「あんまり人に言ったこと無いけど…結構好きなの」

    果南「へぇ…」

    梨子「果南ちゃん…そういうの苦手?」

    果南「…いや…嫌いとか苦手とか無いよ…」

    梨子「本当?じゃあお風呂入ったら一緒に見よう♪」

    果南「うん…」

    果南 (苦手っていうか無理…)

    果南 (雷鳴ってるのにホラーとかほんとに無理…)

    果南 (こういう時に怖いの無理って言えない私本当に馬鹿…)



    4: 名無しで叶える物語(もも) 2018/02/10(土) 08:34:54.67 ID:pQMfZcb1

    梨子「じゃあ果南ちゃん先にお風呂入ってどうぞ、着替えは用意しておくから」

    果南「…」

    果南「…あのさ」

    梨子「ん?」

    果南「…なんでもない」

    果南「お風呂入ってくる…」

    梨子「?」

    果南 (怖いから一緒に入ってなんて言えない…)




    【果南「怖い」梨子「さみしい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518215548/

    1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/02/10(土) 07:32:28.55 ID:OhTEq+W4

    果南「リンパマッサージ?
    う~ん、マッサージの事はあまり良く知らないんだよね」

    梨子「そうなんですか?」

    果南「うん、1回だけ曜からダイヤ式マッサージをして貰ったことはあるけどね」

    梨子「果南さん、それはタイ古式マッサージだと思います…」

    果南「あはは、そうだっけ?
    それで、そのリンパマッサージがどうしたの?」



    3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/02/10(土) 07:35:33.50 ID:OhTEq+W4

    梨子「ちょうど昨日ネットで見つけたので果南さんにもどうかな~と思ったんです」

    果南「ありがと♪
    でも、私あんまり疲れてないよ?
    千歌とかにやってあげたらどうかな?」

    梨子「果南さん、今日誕生日ですよね?」

    果南「うん、そうだけど」

    梨子「だから誕生日プレゼントという事で…どうでしょうか?」

    果南「そっか、折角の梨子ちゃんのプレゼントだもんね
    ありがたく頂くことにするよ♪」

    梨子「ありがとうございます♪」

    果南「どこでやる?ベッドがある所がいいから…保健室かな?」



    5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/02/10(土) 07:37:41.76 ID:OhTEq+W4

    梨子「それがですね、オイルとか色々使うので私の家でもいいですか?」

    果南「梨子ちゃんの家?
    梨子ちゃんがいいならいいけど…」

    梨子「大丈夫ですよ♪
    今日はお母さんも帰ってくるの遅いので!」

    果南「えっ?」

    梨子「あっ…そ、そういう意味じゃないですよ!」

    果南「ふふっ、わかってるよ♪
    梨子ちゃんは千歌や曜といつも一緒だもんね♪」

    梨子「そういえば果南さんは幼馴染なんですよね?」



    6: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/02/10(土) 07:41:25.61 ID:OhTEq+W4

    果南「うん、そうだよ
    私と鞠莉とダイヤは色々あったから…私が卒業しても千歌や曜のことをよろしくね?」

    梨子「はい♪でも、羨ましいです」

    果南「ふふっ、仲良くなるのに期間なんて関係ないよ♪
    大切なのはやっぱり気持ちだよ?」

    梨子「そうですよね♪
    あ、そういえば借りていた本を返さないといけないんだった!
    では果南さん、また練習後に!」

    果南「はーい!廊下は走らないようにね?ダイヤに怒られちゃうから」

    梨子「はい♪」




    【梨子「果南さん、リンパマッサージって知ってます?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1516712724/

    1: 名無しで叶える物語(茸) 2018/01/23(火) 22:05:24.19 ID:Opq2HKU9

    好きなかなりこ百合シチュを挙げてけ ・
    http://fate.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1516142768/

    ↑のスレのネタをもらった1レスSS



    2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/23(火) 22:06:00.53 ID:OQrDkByC

    果南「うわー雨降っちゃってるね」

    果南「傘持ってきてないんだけどどうしよう…走って帰ろうかな」

    梨子「あの…私折りたたみ傘持ってるからよかったら…」

    果南「入れてくれるの?ありがとう!」

    梨子「うん」バサ

    果南「あ、私持つよ」

    梨子「でも私の傘だし」

    果南「入れてもらってる身だし、私のほうが背高いしさ」ヒョイ

    梨子「あ…」

    果南「じゃあ帰ろうか」

    トコトコ

    梨子(やっぱりこの大きさだと腕とか少し濡れちゃうよね…)チラ

    梨子「…って果南ちゃん左側すごい濡れてるじゃん!」

    果南「あはは、さすがに2人全部入るのは無理があるからね」

    梨子「もっとそっちに寄せておいいのに」

    果南「そうしたら梨子が濡れちゃうじゃん。それはだめだよ」

    梨子「じ、じゃあこうすれば濡れない…よね///」ピッタリ

    果南「う、うん///」



    3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/23(火) 22:06:25.57 ID:OQrDkByC

    果南「梨子のもおいしそうだね。一口貰っていい?」

    梨子「あ、うん、どうぞ…」

    果南「ありがとう」チュー

    梨子(あ、か、間接キス///)

    果南「はい、代わりに私のもあげるよ」

    梨子「え、いいの?」

    果南「もちろん」

    梨子(これ果南ちゃんが口付けたストロー///)ドキドキ

    果南「飲まないの?」

    梨子「あの…果南ちゃんって間接キスとか気にする方?」

    果南「全然」

    果南「あ、もしかして私が口付けたのは嫌だった?」

    梨子「ううん、そんなことないよ」

    果南「よかったちょっと図々しかったかと思ったよ」

    梨子「えい///」スー

    果南「あの…そんなに顔赤くして飲まれると恥ずかしいんだけど///」



    4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/23(火) 22:06:52.46 ID:OQrDkByC

    果南「梨子みたいな妹だと楽だろうな―」

    梨子「え!?」

    果南「私にとって千歌と曜は妹みたいなものだけど、ほら、あの子たちあんなじゃん」

    果南「梨子だったら手もかからないだろうし」

    梨子「そんな、私なんて…」

    梨子「でも、私も果南ちゃんみたいなお姉ちゃんほしいかも///」

    果南「ほんと?…じゃあ1日、姉妹ごっこやってみる?」

    梨子「姉妹ごっこ…いいかも」

    梨子「果南…お姉ちゃん///」

    果南「ん~」ハグー

    梨子「わ、お姉ちゃん苦しいよ」




    【梨子「私たちの」果南「物語」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1516743134/

    1: 名無しで叶える物語(もも) 2018/01/24(水) 06:32:14.31 ID:bm0iQmhS

    ー曜の家ー


    曜「果南ちゃんにプレゼントを贈りたい?」

    梨子「うん…でも何を送ればいいか悩んでて…」

    曜「果南ちゃんの誕生日プレゼント?」

    梨子「誕生日は誕生日で考えてるんだけど…なんていうか…」

    曜「なんていうか?」

    梨子「……感謝の気持ちを伝えたくて」

    梨子「迷惑だったりしないかな…?」



    2: 名無しで叶える物語(もも) 2018/01/24(水) 06:34:30.71 ID:bm0iQmhS

    曜「そんなことない、誰かに感謝を伝えるのに迷惑なんてないよ」

    梨子「そうかな…そうだといいな」

    梨子「曜ちゃんだったら、何を贈る?」

    曜「私だったら…物はわからないけど手紙を書いて贈りたいな」

    梨子「手紙かぁ…素敵だね」

    曜「手紙なら直接言いづらい事も素直に書けるし、伝えたい気持ちも伝わると思うよ」

    曜「あとね、自分に手紙を書いてくれたってことが嬉しいんだってさ///」

    梨子「……誰かにそういう手紙書いた経験あるの?」



    3: 名無しで叶える物語(もも) 2018/01/24(水) 06:35:56.35 ID:bm0iQmhS

    曜「えっと……うん///」

    梨子「…ふーん♪」

    梨子「その人は喜んでくれた?」

    曜「うん、とっても喜んでくれた///」

    曜「逆にありがとうって言われちゃって…///」

    梨子「…そっか♪」

    曜「きっと果南ちゃんも梨子ちゃんからお手紙もらったら嬉しいと思うよ」

    梨子「…私も手紙書いてみるね♪」

    曜「うん!」

    梨子「…一応プレゼントの候補はあるんだけど…」

    ………

    ……





    【果南「梨子と花と手紙」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1516569179/

    1: 名無しで叶える物語(もも) 2018/01/22(月) 06:12:59.42 ID:NnIYwQ/H

    ー帰り道ー

    果南「……」テクテク

    果南「…ん?」

    ねこ「にゃー」

    果南「…猫がいる」

    果南「…」ソワソワ

    果南「……誰もいないよね」キョロキョロ




    果南「にゃー♪」ハグッ

    ねこ「にゃ」スリスリ

    果南「にゃーにゃん可愛いねー///」

    ねこ「にゃー?」



    5: 名無しで叶える物語(もも) 2018/01/22(月) 06:14:13.43 ID:NnIYwQ/H

    梨子「ふぅ…帰るの遅くなっちゃった」

    梨子「一人で帰るのって久しぶり…寂しいな…」

    にゃー…

    梨子(……)テクテク

    にゃーにゃー…

    梨子(…猫の鳴き声?)キョロキョロ

    ??「にゃー♪」

    ねこ「にゃー」

    梨子 (あ、あれって……)



    7: 名無しで叶える物語(もも) 2018/01/22(月) 06:16:00.44 ID:NnIYwQ/H

    果南「あぁ…毛がすべすべ…//」

    果南「にゃーにゃんはなんでこんなに可愛いにゃん?♪」

    ねこ「にゃー」スリスリ

    果南「教えてくれないとわかんないにゃー♪」

    ねこ「にゃ」ペロペロ

    果南「ん……///指舐めないでよ…もう//」

    果南「可愛いなぁ……///」

    梨子「」

    梨子 (…帰ったほうがいいかな?)



    13: 名無しで叶える物語(もも) 2018/01/22(月) 06:40:58.61 ID:NnIYwQ/H

    梨子 (猫だと思ったら果南さんだったんだけど…)

    ペロペロ

    果南「にゃーにゃんお姉ちゃんの指大好きなのかにゃん?」

    ねこ「にゃー」ペロペロ

    果南「お姉ちゃんのお手てがお魚さんの匂いするのかな♪」

    ねこ「にゃ♪」ペロペロ

    果南「ん……///」


    梨子 (これ見ちゃいけないやつだよね…)




    【果南「にゃー」梨子「にゃー」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1516025495/

    1: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/01/15(月) 23:11:35.61 ID:sXdcxqRb

    ーーースクールアイドル部 部室



    果南「そういえば、梨子ちゃん」

    梨子「なんです、果南ちゃん?」

    果南「私も最近ようやく、あの映画観たよ」

    梨子「あの映画……?」



    3: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/01/15(月) 23:15:02.55 ID:sXdcxqRb

    果南「そう、あの映画」

    梨子「あの映画、って一体なんの映画なの……?」

    果南「……なんだっけ。んーと……えっとー……」

    梨子「嫌だ、果南ちゃん……。もしかして、物忘れ?」

    果南「うーん……。最近さ、妙に物忘れが多くって……じいちゃんと二人暮らししてるせいかな?」

    梨子「別におじいちゃんのせいでは無いと思う……」



    4: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/01/15(月) 23:17:49.80 ID:sXdcxqRb

    果南「なんだったかなあ……もう少しで出そうなんだけど……」

    梨子「何かヒントは、ないの? 果南ちゃん」

    果南「ヒント、ヒント……。確か人の名前だったような……」

    梨子「人の名前の映画……」

    果南「そうそう。名前聞いてるタイトルの映画……」



    5: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/01/15(月) 23:20:45.74 ID:sXdcxqRb

    梨子「んー、もしかして、それ……」

    果南「おっ、もしかして梨子ちゃん、わかってくれた?」

    梨子「……『君の名は。』?」

    果南「……私の名前は『松浦果南』だけど……?」

    梨子「……人の答えをボケて返されても困るよ……」




    【梨子「は、は……ハグ、しよ……!」】の続きを読む

    このページのトップヘ