大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!サンシャイン!!SS > ちかりこよう

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1492430357/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/17(月) 20:59:18.13 ID:kHukCmcj0

    ようちかりこ



    曜の家の前

    千歌「ごほん。えー、では今から潜入しますのは、我が親友、曜ちゃんの家です」

    梨子「あの、私、カメラ担当でいいの? あんまり上手く撮れないけど」

    千歌「いいんです。いいんです」

    梨子「それにこんな夜遅くに……」

    千歌「曜ちゃんのお母さんの許可は取ってるから大丈夫だって。いざ、出陣!」

    タタタタっ

    梨子「あ、待ってよ千歌ちゃん」

    タタタっ

    千歌「覚悟しろー、曜ちゃん!」

    梨子「大きな声出さないでってば」



    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/17(月) 21:04:36.20 ID:kHukCmcj0

    ガチャ

    梨子(というか、よく親の許可が取れたわよね)ひそひそ

    千歌(すべては話してないもん)

    梨子(……あとで、どうなっても知らないから)ひそひそ

    千歌(あ、ずるーい。共犯のくせに)

    梨子(う……)

    千歌(梨子ちゃんも、見たいって言ったよね? 曜ちゃんが嬉しがる所)

    梨子(言ったけど、他にもね……うん)

    千歌(いいから、いくぞー!)

    トタトタトタっ




    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/17(月) 21:10:45.03 ID:kHukCmcj0

    ガッチャ
    ガッチャ

    梨子(所で、その荷物は? 重そうね)

    千歌(あ、これは先輩方に頂いたありがたい……うん、ありがたいナニとかでして)

    梨子(……あ)

    千歌(曜ちゃん、喜ぶかな?)

    梨子(たぶん、絶叫すると思う)

    千歌(やっぱり?)

    梨子(でも、やるんでしょ)

    千歌(えへへ)ニコ

    梨子(ごめんね、ほんとに、ごめんね、曜ちゃん)



    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/17(月) 21:19:55.37 ID:kHukCmcj0

    ギイ――

    曜「すーすー」

    千歌「ふふ、ぐっすりだね」

    梨子「ええ」

    千歌「では、まずは……」

    イソイソ――ゴソ

    梨子「ちょっと、千歌ちゃん」

    千歌「なんざんしょ」

    梨子「どうして、曜ちゃんの足元からベッドに潜り込むのよ」

    千歌「え、えー、だって顔の方からだと、顔が良く見えて恥ずかしいし……」

    梨子「どうして、ここで怖気づくの……千歌ちゃんがしないなら、私がするわよ」

    千歌「そ、それは、困る」

    梨子「私も、カメラ係だから、千歌ちゃんにしてもらわないと困るわ」

    千歌「オー、オーケイ」





    【千歌「曜ちゃんを、き、気持ちよくしに来ました。色々と」曜「ええ!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492354810/

    1 : ◆tdNJrUZxQg 2017/04/17(月) 00:00:12.77 ID:0FDuavgv0

    ラブライブ!サンシャイン!!SS

    明けて、4月17日になったので、短めですが曜ちゃんのお話を・・・

    アニメ3話のライブ前くらいのお話です。


    普段はこんなの書いてます。

    千歌「――私はある日、恋をした。」
     
    ダイヤ「もう一人の妹?」 ルビィ「もう一人のお姉ちゃん?」





    2 : ◆tdNJrUZxQg 2017/04/17(月) 00:01:33.73 ID:0FDuavgvo

    放課後、机の上に放ったスマホの日付表示をぼんやり見つめながら隣席の言い争いを聞き流している


    梨子「今日までって約束だったじゃない!!」

    千歌「えへへ…ごめんっ もうちょっとだけ待って!」

    梨子「それ昨日も聞いた!!」


    千歌ちゃんの誤魔化しに梨子ちゃんはますます語気を荒げる


    ――たぶん、これは長くなるなぁ……


    衣装担当で曲作りにはあまり積極的に関われない私はこういうときは蚊帳の外。

    別にそれが嫌なわけではないし、そもそも自分の担当している仕事は他の二人には出来ない――いや案外梨子ちゃんは裁縫も器用にこなせるのだが――重要な仕事なので、文句があるわけではない。

    少しの寂しさを感じることはあっても、それ以上の気持ちになることはあまりない。

    ただ今日だけは少し事情が違う。


    曜「……はぁ」


    西日の照り返しであまり見えないがそこに確かにある憂鬱の原因

    4月17日

    スマホに表示された半角交じりのこの5文字だった。





    【曜「――憂鬱な誕生日……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1491651730/

    1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 20:42:10.84 ID:Na07UZfr.net

    ーーー教室


    曜「いぇーい!」チョンチョン

    梨子「どうしたの、千歌ちゃん、曜ちゃん」

    千歌「今から一緒に」

    曜「『黒ひげ危機一髪』、やろうよ!」

    梨子「黒ひげ……危機一髪?」



    2: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 20:47:28.30 ID:Na07UZfr.net

    曜「そう、黒ひげ危機一髪!」

    千歌「パッ、パッ、パパパパパパパパパッ、危機イッパツマン~♪」

    曜「剣を刺して、樽に入った黒ひげを飛ばしたら負けの、あのゲームだよ!」

    千歌「パッ、パッ、パパパパパパパパパッ、危機イッパツマン~♪」

    曜「ちょっと千歌ちゃん、うるさいよ」

    千歌「えへへ、ごめんごめん」



    5: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 20:50:53.39 ID:Na07UZfr.net

    千歌「ねえねえ、やろうよ、梨子ちゃーん!」

    曜「そうだよ、一緒に遊ぼうよ梨子ちゃーん!」

    梨子「……罰ゲームは、もちろん……」

    ようちか「あるよ!」ニッコリ

    梨子「じゃあ、やりません」ニッコリ

    曜「笑顔で断られたよ!」

    千歌「ニッコリ笑ってバッサリ斬り捨てたのだ……」



    6: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 20:53:20.43 ID:Na07UZfr.net

    梨子「ねえ、罰ゲームはどうしてもしないと、いけないの?」

    千歌「とーぜんだよ! 罰ゲームがあるから、白熱するんだよ!」

    梨子「罰ゲームが無くても、楽しめるんじゃない?」

    曜「楽しめるよ、でも罰ゲームがあれば倍以上は楽しい!」

    梨子「……私は罰ゲームが無い方が倍楽しめるんだけどなあ……」




    【千歌「いぇーい、梨子ちゃん!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490604274/

    1: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 17:44:34.51 ID:PxChzeWJ.net

    ーーー千歌の部屋


    千歌「そういえば、曜ちゃん」

    曜「なに? 千歌ちゃん」

    千歌「今日、3月27日って、何の日か知ってる?」

    曜「んー……何か記念日なんてあった?」

    千歌「あるんだよ、ちゃんとした記念日が」

    曜「へー、そうなんだね……」

    スマホ シュッ シュッ

    曜「『3月27日 何の日』で検索、っと」

    千歌「ちょっと、なにカンニングしてるのさ!」



    2: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 17:50:00.67 ID:PxChzeWJ.net

    千歌「そうやって調べられたら、クイズの意味がないでしょ!」プンプン

    曜「あはは、ごめんごめん。ついクセで、ね」

    千歌「もう答え、見ちゃったんでしょ?」

    曜「うん、『さくらの日』で調べたら出たよ」

    千歌「……正解」

    曜「やったー! 曜ちゃん10ポーイント!」ガッツポ

    千歌「カンニングしたからポイントゼロだよ!」

    曜「えー、残念だなあ……」



    3: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 17:54:44.01 ID:PxChzeWJ.net

    千歌「そう、曜ちゃんが調べたとおり、3月27日、今日は『さくらの日』だよ」

    曜「平成4年に、3×9(さくら)=27の語呂合わせと桜の開花時期が重なってることから、制定されたみたいだね」

    千歌「検索結果そのまんまの情報、ありがとうね」

    曜「あとちなみに今日は仏壇の日、交番の日、ツナの日でもあるらしいよ」

    千歌「それは私も知らなかったよ、さすがはヤホーだね」



    4: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 17:59:46.80 ID:PxChzeWJ.net

    曜「で、千歌ちゃん。『さくらの日』が一体どうしたの?」

    千歌「『さくらの日』にちなんで……ひと足早く、お花見しようよ」

    曜「おー、それはナイスアイデアでありますなー」

    千歌「ふふーん、でしょー?」

    曜「でも、ちょっと待って……」

    スマホ シュッ シュッ

    曜「……静岡の桜の開花予想、まだ『ツボミ』のところばっかりだよ?」

    千歌「……それは存じ上げているのだ」




    【千歌「ひと足早く、お花見しようよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489849303/

    1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 00:01:43.73 ID:i11S1VSY.net

    梨子「」トコトコ

    梨子「ん?、なにか落ちてる」

    梨子「日記?」

     うらのほし小がっこう
      2年 たかみちか

    梨子「あら、千歌ちゃんのじゃない」

    梨子「…」

    梨子「ちょっとだけ…」パラリ


     ○月○日 はれ
      今日はようちゃんとおまま
      ごとあそびをしました。
      ようちゃんがわたしのおよ
      めさんになりたいといった
      のでいやだといいました。
      おおきくなったらわたしが
      ようちゃんのおよめさんに
      なりたいです。


    梨子「……イエス」グッ



    6: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 00:10:03.14 ID:i11S1VSY.net

    梨子「」パラリ


     ○月○日 くもり
      今日あいすをたべていたら
      おとしてしまいました。
      ないていたらようちゃんも
      なきました。
      どうしてようちゃんがなく
      のときいたらわたしがない
      てるからといいました。
      ようちゃんがなくのはいや
      なのでわたしもなくのをが
      まんしようとおもいます。


    梨子「かわいいぃぃぃぃぃ」



    8: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 00:13:48.58 ID:o/LBtS3C.net

    小学校か
    高校の仲良し組かと思ってしまったわ…



    9: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 00:20:20.28 ID:i11S1VSY.net

    梨子「」パラリ


     ○月○日 はれ
      今日えん足にいきました。
      とちゅうで足がいたくなっ
      てないていたらようちゃん
      がおんぶしてくれました。
      ありがとうといったらよう
      ちゃんはよーそろーといい
      ました。
      ようちゃんのせなかはあっ
      たかくていいにおいがしま
      した。
      

    梨子「はぁ~いいわぁ~曜ちゃんやさし~」



    14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 00:25:21.84 ID:PFdy9Z+z.net

    ほんと健気でいい子




    【梨子「千歌ちゃんの日記拾った」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489332994/

    1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:36:34.66 ID:v3T0zWFC.net

    千歌「ううん、知らない」

    曜「諸説あるんだけどね。ある所に戦で絶体絶命になった人がいたんだ」

    千歌「うんうん」

    曜「敵は大勢。大してこっちは自分一人。取り敢えず隠れてみたけど、周りを囲まれてしまったの。このままでは朝を待つ前にバレて殺されちゃう」

    千歌「うん......」ゴクッ



    2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:37:37.36 ID:v3T0zWFC.net

    曜「死を覚悟してたんだけど......何故か夜が明けても敵が襲ってこなかったんだ」

    千歌「うんうん!」

    曜「不思議に思ったその人か恐る恐る見てみると......何と敵が全滅してたの!」

    千歌「えー!」

    曜「一体誰が倒したかも分からない。ただ、その周りには奇妙な足跡が残されていたんだって」

    千歌「へぇ......!」

    曜「その奇妙な足跡を残した人が神様なのかどうかは分からないけど、自分を助けてくれたってことで、『奇跡』って言うようになったんだって」

    千歌「そうなんだ......」



    4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:38:17.07 ID:v3T0zWFC.net

    曜「千歌ちゃんよく『奇跡だよ!』って叫ぶからね。調べてみたんだ」

    千歌「へぇー、『奇跡』にそんなエピソードがあったなんて......知らなかった」

    曜「それと『奇跡』ってことでもう一つ。ダイアモンドがどうやって出来るか知ってる?」

    千歌「ううん、知らない」



    5: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:38:18.07 ID:yR3nfX6Q.net

    知らなかった




    【曜「奇跡の語源って知ってる?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489243057/

    1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 23:37:37.69 ID:bjPpPgWp.net

    梨子「トンネル効果って知ってる?」

    千歌「聞いたことはあるかな」

    梨子「トンネル効果っていうのはね、あるポテンシャル障壁を乗り越えられるほどのエネルギーを持っていない粒子ががあたかもトンネルを抜けるように障壁を通過する現象のことなの」

    千歌「分かるような分からないような......」



    2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 23:38:17.41 ID:bjPpPgWp.net

    梨子「トンネル効果が起こる確率はものすごく低いんだ」

    千歌「へぇー」

    梨子「太陽とかの主系列星の核融合反応とかの物理的現象には欠かせない役割を果たしてるの」

    千歌「そうなんだ、知らなかったなぁ」



    4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 23:39:05.04 ID:bjPpPgWp.net

    梨子「話は変わるけど、人は一日何回思考してると思う?」

    千歌「え?うーん......百回くらい?」

    梨子「六万回って言われてるんだ」

    千歌「六万回!?」

    梨子「うん、ビックリだよね」

    千歌「へぇー......そんなに考えてるんだぁ......」



    5: 名無しで叶える物語(浮遊大陸)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 23:39:29.39 ID:1itPa9E5.net

    梨子ちゃん物知りだなぁ




    【梨子「例えばの話なんだけど」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489948538/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:35:38.61 ID:2Ruim3x6O

    千歌『曜ちゃん、似合ってるかな?』

    曜『すっごく似合ってるであります、高海船長!』

    千歌『えへへー、そう? こほんっ、ならば渡辺航海士! 私たちだけの世界に向かって舵を取れー!』

    曜『え、ええッ!?』

    千歌『ほら、返事!』

    曜『よ……』



    ………



    曜「ヨーソロー! ………あ、ゆ、夢……?」





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:37:46.21 ID:2Ruim3x6O

    曜「壁ドン……?」

    曜「壁クイ……?」

    千歌「ハグ……しよ?」

    の続きものです。
    まったり進行です。



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:49:17.16 ID:2Ruim3x6O

    梨子「おはよう」

    千歌「あ、梨子ちゃんおはよー!」

    曜「…………」ガリガリガリガリ

    梨子「……どうしたの?」

    千歌「それがね、次の衣装案が浮かびそうだからって教室着いてからずーっとあんな感じなの」

    梨子「目の下のクマがすごいんだけど」

    千歌「夜中に起きてからずっと考えてたんだって。すごいよね」

    梨子「鬼気迫るってあんな感じなのかしら……。私も作曲してる時は人のこと言えないけど」

    曜「うーん……。違う! これじゃない!」グシャッ、ポイ

    梨子「よ、曜ちゃん? ライブまでまだあるんだからそんなに切羽詰まらなくても……」

    曜「……あれ? 梨子ちゃんおはよー」

    梨子「え、あ。うん? おはよう? 曜ちゃん?」

    曜「あのね、頭のこの辺まで出てきてるんだ! もう少し待ってて!」

    梨子「あ、はい」




    【梨子「コスプレ……?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1486898393/

    1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 20:19:53.43 ID:cjHBT+pZ.net

    曜「よーちゃんはね♪ ようちゃんっていうんだほんとはね♪」

    曜「だけどちっちゃいからじぶんのことよーちゃんってよぶんだよ♪」

    曜「おかしいな♪ よーちゃん♪」


    梨子「曜ちゃん、おはよう。相変わらず朝早いね」

    曜「おはよう! ごめんね、一緒に登校できなくて」

    梨子「気にしないで。……それで、またその歌? 曜ちゃん、その歌好きだね」

    曜「自分でもわからないんだけど、つい口ずさんじゃうんだよね」

    梨子「ふふっ。でも、わたしもその歌好きよ。なんだかかわいくて」

    曜「そう?」



    3: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 20:20:50.15 ID:cjHBT+pZ.net

    梨子「そういえば宿題のことなんだけど、ひとつだけわからない問題があったの。曜ちゃん、全部解けた?」

    曜「もちろん! 完璧であります!」

    梨子「そうだよね。曜ちゃんだもん。教えてもらってもいいかな?」

    曜「いいよ! もっておいでよ!」

    梨子「うん。ありがとう」


    梨子「なるほど。ここでその公式を使うのね」

    曜「そうそう。少しひらめきが必要な問題だね」

    梨子「わたし、そういうの弱いなぁ……」

    曜「慣れてきたらぱっと分かるし、そうなると気持ちいいよ」

    梨子「わたしもがんばるね。曜ちゃん、ありがとう」

    曜「うん!」



    5: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 20:21:42.20 ID:cjHBT+pZ.net

    梨子「はぁ……。長距離走いやだなぁ」

    曜「そう? 走るのって気持ちいいじゃん」

    梨子「曜ちゃんは運動できるから。わたし、長距離は苦手なの」

    曜「じゃあ一緒に走ろうよ。少しペース落とすからさ」

    梨子「いいよ。そんなの曜ちゃんに悪いし。それに……」

    曜「それに?」

    梨子「そういうのって途中で置いてけぼりにされちゃいそうだし」

    曜「そ、そんなことしないよ!」

    梨子「ふふっ、冗談よ。曜ちゃん優しいもん。……だけど、本当に一人でだいじょうぶだから、気にしないで」

    曜「梨子ちゃんがそう言うなら……」

    梨子「曜ちゃんもがんばってね」

    曜「うん!」



    6: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 20:22:44.68 ID:cjHBT+pZ.net

    曜「梨子ちゃん頑張ったね! 先生もほめてたよ! 前よりもタイムが縮んだって!」

    梨子「ありがとう。ダンスの練習のおかげかなぁ。……そういう曜ちゃんだってクラスで一番だったじゃない」

    曜「えへへ。まあ鍛えてるからね」

    梨子「飛び込みって持久力っていうより瞬発力って感じだけど」

    曜「もちろんそうだけど、持久力も大事だよ。それに、よーちゃん水泳もやってるからね」

    梨子「ぷっ……!」

    曜「え? いきなりどうしたの?」

    梨子「ご、ごめんなさい。自分のことよーちゃんって言うの、まだ慣れなくって」

    曜「あっ、またよーちゃんって言っちゃってた? 恥ずかしいなぁ……」

    梨子「でも、とってもかわいいわよ。わたし、その呼び方も好き」

    曜「いやだよぉ。なんかちっちゃい子みたいじゃん。気を付けようっと」

    梨子「うふふ。……じゃあ放課後までもうひと頑張りだね」

    曜「うん! 全速前進ヨーソロー!」




    【曜「よーちゃんはね ××ちゃんっていうんだほんとはね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1488894172/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 22:42:52.49 ID:+/pXgeKp.net

    病み注意

    ?「悩み事?」

    曜「うん...え?」

    ?「そっかぁ、でも若い娘がそんな顔するもんやないよ?」

    曜「え、えっ...と...誰ですか?」

    ?「まぁまぁ気にせずに!嫌な事でもあったん?」

    曜「えぇ...いや、そういうわけじゃないんですけど...」

    ?「ふふん、何かが自分の思い通りにならんくて悩んでるんちゃうの?」

    曜「...まぁ、そんな感じです」

    ?「...ならこれをプレゼントしよう」

    ボン!

    曜「うわ!...で、電話ボックス?」

    ?「見た目はただの電話ボックス...だがしかし!中に入って受話器に「もしも、〇〇だったら~」ってのぞみを言えば...」

    曜「い、言えば...?」

    ?「...ふふ、あとはお楽しみや」クスクス

    曜「はぁ...」

    ?「それじゃ、しばらくしたら様子見に来るから...好きに使ってええからね」シュン

    曜「...あ、あれ!?消えた!?」



    3: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 22:45:56.56 ID:+/pXgeKp.net

    曜「こ、これに私の思いをぶちまけろってこと...?」

    曜「...何の意味が...」

    ジリリリリリリリ

    曜「えっ!?朝!?」

    曜「は、早く着替えて学校行かなきゃ!!」



    善子「遅かったわね…待ちくたびれたわ」

    曜「よ、善子ちゃん...ごめんね、寝坊...?しちゃって」

    善子「...まだ寝惚けてんじゃない?」



    6: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 22:48:15.48 ID:+/pXgeKp.net

    曜「ほわぁ...」

    善子「寝坊しといてまだ眠いの?」

    曜「いやぁ...色々あってね…」

    善子「ふぅん」

    曜「......」

    善子「......」

    曜(き、気まずい...)

    曜(毎朝気まずいんだよなぁ…会話が途切れると話題無いし...)

    善子「......」




    【曜「私の思い通りになる世界...」】の続きを読む

    このページのトップヘ