大きいサイズ

    カテゴリ:ラブライブ!サンシャイン!!SS > よしまるびぃ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1491998875/

    1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 21:07:55.50 ID:pUFPze6Y.net

    善子(理由はなんとなく分かるんだけどね)

    ルビィ「えへへ、善子ちゃーん」スリスリ

    善子「ヨハネよ」ナデナデ

    ルビィ「えへへ、ヨハネちゃん」スリスリ

    善子(つい最近のことだけど、ルビィはよく私に懐いてくるようになった)ナデナデ

    善子(別に嫌じゃないし、仲良くなった感じがして嬉しいんだけど……)チラッ

    花丸「……」ジーッ

    善子(ずら丸の視線が痛いわ…)メソラシ



    3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 21:11:30.29 ID:pUFPze6Y.net

    ルビィ「…?善子ちゃんどうしたの?…あっ、花丸ちゃんだ!花丸ちゃーん!」タッタッ

    花丸「…ルビィちゃん!」パアァ

    ルビィ「花丸ちゃんお腹すいてるでしょ?はい、のっぽパン!さっき買ってきたんだぁ」スッ

    花丸「ありがとうルビィちゃん!」モグモグ

    花丸「…」チラッ

    花丸「善子ちゃん」スタスタ

    善子「な、なによ…あとヨハネ」



    4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 21:13:20.94 ID:pUFPze6Y.net

    花丸「最近ルビィちゃんと随分仲がいいみたいずらね?」ジロッ

    善子「そ、そうかしら…特にそんな感じはないと思うけど…いつも通りでしょ?こんなの」メソラシ

    花丸「ふーん…」

    ルビィ「花丸ちゃん、どうかした?」ヒョコッ

    花丸「ううんなんでもないずら、ほらルビィちゃん、そろそろ授業が始まるから席につこう?」ニコッ

    ルビィ「…?そうだね」

    善子(…ああもう、どうしてこんなことに……)アタマカカエ


    ──




    6: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 21:17:37.64 ID:pUFPze6Y.net

    ──
    一週間前


    ルビィ「善子ちゃん、善子ちゃん」チョイチョイ

    善子「あらルビィじゃない、ずら丸は…いないみたいだけど?」キョロキョロ

    ルビィ「うん、花丸ちゃんは今日図書委員のお仕事があるんだって」

    善子「ふーん、そうなの…」

    ルビィ「…」

    ルビィ「……だから言うなら今しかないなって思って」

    善子「…?どういうこと?」

    ルビィ「ルビィね、善子ちゃんに話したいことがあるんだ」



    8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 21:19:05.39 ID:mwNLLvFO.net

    ど、ドロドロ...?




    【善子「ずら丸の私を見る目が段々鋭くなってる気がする…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1491570409/

    1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 22:06:49.54 ID:Os4DBWFV.net

    ルビィ「ヨハネちゃん……よっちゃん……」ブツブツ


    ルビィ(ヨハネちゃん、本名があまり好きじゃないヨハネちゃんが呼んで欲しがってる名前)

    ルビィ(よっちゃん、本名もヨハネちゃんとも呼ばない人が呼ぶアダ名)


    ルビィ(ルビィは今はヨハネちゃんって呼んでるけど本当は親しみを込めてよっちゃんって)


    ルビィ「呼び方を変えたいなぁ」



    2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 22:10:38.71 ID:Os4DBWFV.net

    ルビィ(だけどヨハネちゃんはどう思ってるんだろう?)ウムム

    ルビィ(ヨハネちゃんって呼ばれる方が嬉しかったり)

    ルビィ(イヤだけど我慢してるなんてこともあるのかもしれないよね……)

    ルビィ(本当は本人に直接聞くのが一番なんだと思うけど)

    ルビィ(それは、ちょっと聞き辛いなぁ)



    3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 22:14:24.79 ID:Os4DBWFV.net

    ルビィ「はぁ……」

    花丸「何か悩みごと?」

    ルビィ「うん、ちょっと……」

    花丸「よかったら相談に乗るよ?」

    ルビィ「……あのね?ヨハ──」


    「朝から何ため息なんてついてるのよ」


    ルビィ「えっ?あ、あの、聞こえてた?」

    善子「あれだけ大きければね、おはよう」



    4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 22:18:28.60 ID:Os4DBWFV.net

    ルビィ「お、おはよう、よ、ヨ、よ~……」

    善子「?」

    ルビィ「ううん、なんでもない、ルビィ先に行くね!」タタッ


    花丸「ルビィちゃん?」ポカーン

    善子「なんだったのかしら?マルちゃんわかる?」ポカーン

    花丸「ルビィちゃん、悩みがあるとは言ってたけど……」

    善子「悩みねぇ……」




    【ルビィ「呼び方を変えたいなぁ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490452459/

    1: 名無しで叶える物語(上総・下総・安房國)@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 23:34:19.15 ID:DUwHd4qA.net

    ~視聴覚室~

    善子「こんなに空が晴れてる日の体育がビデオだなんて…」

    ルビィ「zzz」スヤスヤ

    花丸「気持ちよくてルビィちゃんが寝ちゃった…起きて、ルビィちゃん朝だよ」ポンポン

    ルビィ「んゅ…えぇ?」ウトウト

    善子「もうお昼休みよ」

    ルビィ「ふゅ…おひるやすみ…」

    花丸「お昼ご飯ずら」



    2: 名無しで叶える物語(上総・下総・安房國)@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 23:37:58.17 ID:DUwHd4qA.net

    善子「ビデオに変わるならお弁当教室に置いておいて良かったわね」

    ルビィ「うゅ…ごめんね」

    花丸「ルビィちゃんのせいじゃないよ」

    ルビィ「……じゃあ中で食べる?」

    花丸「せっかくお外が晴れてるからお日様に照らされて食べた方がきっと身体に良いよ」

    善子「まあとりあえずお弁当とりに部室にいかなきゃでしょ?」

    ルビィ「うん……」



    3: 名無しで叶える物語(上総・下総・安房國)@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 23:44:32.27 ID:DUwHd4qA.net

    その日、四時間目の体育が終わったあとそのまま中庭に行って日に当たりながらお弁当を食べるつもりだった
    そのため体育の前にお弁当を部室に置いていた

    しかし突然授業はバレーボールからビデオ学習に変わってしまったのだ


    「「こらぁぁぁぁ!待ちなさぁぁぁぁい!!」」


    花丸「この声は…」

    ルビィ「おねえちゃん…」

    善子「こんな大声だしてどこで何してるのよ…」

    花丸「どこかで鬼ごっこでもしてるのかなぁ?」

    善子「そんな生徒会長……」




    【ルビィ「お弁当が……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1490101360/

    1: 名無しで叶える物語(上総・下総・安房國)@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 22:02:40.27 ID:dPdC14mz.net

    怪しいお姉さん「ん?これ?🔨」

    善子「はい…それも売り物なんですか?」

    怪しいお姉さん「そうだよ?どうかしたん?」

    善子「……古着屋なのに…金槌🔨?」

    怪しいお姉さん「あぁ…これはね、どこか北の国のえっらい神様の大事な槌🔨なんよ」

    善子「北の国の神の槌🔨……まっ…まさか!!ミョルニル!?」

    怪しいお姉さん(てきとうなこと言ったけど世の中いろいろあるんやね。ミョルニル…言いにくっ)

    善子「ください!これいくらですか!?」



    2: 名無しで叶える物語(上総・下総・安房國)@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 22:05:15.57 ID:dPdC14mz.net

    怪しいお姉さん「ええっ!?買うん!?」

    善子「はい!いくらですか!?」グイッ

    怪しいお姉さん(うーん…店長おらんしなぁ…まあこんなとんかち…)

    善子「えっと…あと1500円ならあります!」

    怪しいお姉さん「じゃあ900円」

    善子「じゃあ?」

    怪しいお姉さん「いやいや…900円ね」

    善子「じゃあベルトと腕時計も合わせて3900円ね」



    3: 名無しで叶える物語(上総・下総・安房國)@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 22:11:54.83 ID:dPdC14mz.net

    怪しいお姉さん「まいどあり~また来てね~」

    善子「は~いありがとうございました~」


    鞠莉「ハァイ♪お買い物は終わった?」

    善子「クックック…」

    鞠莉「?」

    善子「この堕天使に…大いなる神の力が!!」

    鞠莉「What!?いつのまにヨハネ!?」

    善子「北欧の風…大いなる力…これでヨハネは…」

    鞠莉(中古の金槌よね?)




    【怪しいお姉さん「はい、ベルトと腕時計で3000円ね」善子「あの…それ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489478176/

    1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 16:56:16.88 ID:M6O4jA6P.net

    ルビィ「このお菓子おいしいねぇ♪」

    善子「でしょ!ふふふ、私自ら暗黒の淵にて手に入れた食材から生み出した物……」

    ルビィ「へぇ~善子ちゃんが作ったんだ」

    善子「ま、まあね……お母さんに教えてもらったから」

    ルビィ「凄い美味しいよ!ねえ、マルちゃん」

    花丸「すー……すー」Zzz

    よしルビィ(えっ……もう寝てる)



    3: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 16:59:19.29 ID:M6O4jA6P.net

    善子「ちょっ……ずら丸?」

    ルビィ「あ!そっか!」

    ルビィ「マルちゃんお寺育ちだから寝るのも早いんだよ」

    善子「え?そういえば寺育ちらしいけど……そういうもん?」

    ルビィ「多分」

    善子「でもこのまま私たちだけで遊ぶのも悪いわね」

    ルビィ「そうだね……起こしちゃうのも可哀そうだし」

    善子「それじゃあ私たちも寝ましょうか」

    ルビィ「うん」



    4: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 16:59:49.26 ID:M6O4jA6P.net

    善子「じゃあ電気消すわよー」

    ルビィ「うん!」

    善子「ほいっと」パチッ

    ルビィ「じゃあおやすみ、善子ちゃん」

    善子「ヨハネよ。じゃあ、おやすみ」

    ルビィ「マルちゃんもおやすみ」

    花丸「すーすー……」




    【善子「ずら丸の夜は早い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1487946612/

    1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 23:30:12.68 ID:zC6koPFd.net

    善子「うわー、まだ開店30分前なのにホントに並んでる人がいっぱい」

    ルビィ「正直ちょっと疑ってたけど曜ちゃんの言う通りだったよ」

    善子「ええ、流石は有名店ね、あれを見て」

    ルビィ「県内だけじゃなくて県外ナンバーの車も目立つね」

    善子「さわやか、私達この店の人気っぷりをナメてたみたい」

    ルビィ「待ち時間がすごいことになりそう……」



    3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 23:34:10.57 ID:zC6koPFd.net

    前日


    ルビィ「こっちかな~? それともこっち?」ウーン

    花丸「ジョーカーを引かなければルビィちゃんの勝ちだよ、頑張って」

    善子「そろそろ時間ね」ポチッ

    ルビィ「マルちゃんはこういう駆け引き強いよね、全然読めないけど……こっち!」ヒョイ

    花丸「ふふふ、残念だったねルビィちゃん」

    ルビィ「まだ、まだだよ、ジョーカーを引かせればいいんだから」

    善子「始まったわ」ジー



    4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 23:38:23.77 ID:zC6koPFd.net

    花丸「こっち? それとも……」チラ

    ルビィ「」ピクッ

    花丸「……こっち! マルの勝ちずら!!」ヒョイ

    ルビィ「うわーーーん! またルビィの負けだぁ!!」

    善子「ちょっと! 二人とも近所迷惑だから大きな声出したらダメじゃない」

    ルビィ「あっ……つい夢中になっちゃって」シュン

    花丸「ごめんなさい、ヨハネちゃん」シュン



    5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 23:42:02.49 ID:zC6koPFd.net

    善子「いや、そこまで落ち込まなくてもいいのよ?」

    善子「だけどご近所さんから苦情が来たりしたら家でお泊まりができなくなるかもしれないから気をつけてね」

    花丸「うん、注意します」

    ルビィ「ルビィも」

    善子「わかってくれたならいいのよ、トランプはそこまでにしてテレビでも見ましょ」

    ルビィ「うん、そうするね」

    花丸「地域密着系都市型エンターテイメントの番組だね」

    善子「今日は浜松特集なの、知ってる場所が出るかもしれないわ」




    【ルビィ「ヨハネちゃんの分からず屋」善子「ルビィの方こそ強情じゃない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1483944175/

    1: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 15:42:55.36 ID:CzXN5GGL.net

    ルビィ「でね、お姉ちゃんが晩御飯作るって言うからね、ルビィもお姉ちゃんのお手伝いしてあげようと思ってね、エプロンしたのね。
    ピンク色のかわいいエプロン。でね、お姉ちゃんがまずコロッケ作るって言うからね、じゃぁルビィがジャガイモ洗ってあげようと思ったの」

    善子「へぇ そうなんだ~」

    ルビィ「うゅ、それでジャガイモ洗おうとしたんだけど、水が冷たくてねルビィが困ってたらお姉ちゃんがお湯にしてくれてね、
    やっぱお姉ちゃんはすごあなぁって思ってね、ルビィも負けてられないと思って頑張ってジャガイモも洗ったんだけどね、
    中々汚れが取れないのもあってね、ルビィ頑張ってゴシゴシ洗ってね、」

    善子(あ~ ルビィの話クソ長くて全く内容なくてクソつまんないなぁ…)

    ルビィ「でね、お姉ちゃんがパン粉が足りないって困ってたからね、
    じゃぁルビィ買ってくゅ!って言ったんだけどね、1人で大丈夫?って心配されたけど、
    ルビィもう高1だから大丈夫だよ!って言ったら、お姉ちゃんがさすが我が妹ねって褒めてくれてね、」

    善子「へ、へぇ すごいな~」

    善子(ほんと長いわね…てか全く同級生と話してる気がしないんですけど…ちゃんとオチあるんでしょうね?この話…)

    善子(ずらまるはいつもこれに付き合ってあげてたの…?すごいなあいつ…)



    3: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 15:54:54.64 ID:CzXN5GGL.net

    ルビィ「でねコンビニ行こうとしたんだけどね、途中で近所のおばさんと会ってね、
    ルビィちゃん1人でお買い物かい?って聞かれてね、はぃ お姉ちゃんのお使いなんです!って言ったら、まあ偉いわねぇって褒めてくれてね、」

    善子(あ~~ もう耐えられない これ以上聞いてると頭おかしくなりそう~~)

    ルビィ「でね、おばさんが何を買うんだい?って言うからルビィがパン粉です コロッケに使うのって答えたらおばさんがね、」

    善子「突然オラァ!!!!!」

    ルビィ「ピギィ!?」

    善子(あ、しまった… つい…)



    6: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 16:00:48.66 ID:DMm++S2B.net

    ワロタ




    【善子「ルビィに『突然オラァ!』って怒鳴るの面白すぎワロタwww」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1486043777/

    1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/02/02(木) 22:56:17.34 ID:muXWFSjM.net

    花丸「ねぇねぇっ!ルビィちゃん、善子ちゃん!今週の日曜日遊ぼうよ!」キラキラ

    善子「は?」

    花丸「だーかーらーっ!遊ぶずら!」

    ルビィ「ルビィは良いけど…。善子ちゃんは?」

    善子「え?あぁ。私も勿論…ってヨハネよー!!」

    花丸「じゃあ、11時に沼津駅集合!」

    善子「分かったわ」

    ルビィ「分かった!えへへ…楽しみだね」



    4: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/02/02(木) 23:07:28.53 ID:muXWFSjM.net

    ----------

    ~集合時刻の30分前~

    ルビィ(は、早く来過ぎたかな…)アセアセ

    ルビィ(取り敢えず待っておこ……)

    ~15分後~

    花丸「ルビィちゃん!早いずら~」

    ルビィ「花丸ちゃん……!うん、早く来過ぎちゃって………」

    花丸「早く来る事は良い事だよ?さ、後は善子ちゃんずら!」ソワソワ

    ----------

    花丸「言い訳を聞かせてずら」

    花丸「集合時間から45分も遅れて来るとかやばいずら……」

    善子「えぇ…っと、じゃあそこで象の大渋滞が…」

    花丸「やめるずら」チョップ

    ルビィ「ピギィッ」

    善子「…………ふ、服を選んでたら遅れたのよ」メソラシ

    善子「せっかくのお出掛けなんだからお洒落して行きたいじゃない………///」

    ルビィ「善子ちゃん照れてる…」

    花丸「そういうことなんずら?まぁいいや、早く行くずらー!」



    6: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/02/02(木) 23:13:20.13 ID:muXWFSjM.net

    ----------

    善子「で、何処行くの?」

    花丸「……。ルビィちゃん何処行きたい?」

    ルビィ「ルビィ?じゃあねー…。お、お腹空いたかな…!」

    善子「決めてなかったのね…」

    花丸「じゃあご飯食べに行くずらー!ふふふ♪」

    善子「何時も以上にテンションが高いわね」

    ルビィ「花丸ちゃんノリノリだね!頑張ルビィだよ!」

    善子「ルビィも……」アキレ




    【花丸・善子「Waku-Waku-Week!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1481743131/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/15(木) 04:18:52.28 ID:KBJDSkHc0

    キャラ崩壊あり


    花丸「善子ちゃん、マルと結婚するずら!」

    善子「いやいや聞こえてたわよ!なんでそうなったのよ!」

    花丸「簡単な話ずら」

    花丸「まず善子ちゃんは堕天使がやめられない。大人になってもずっと堕天使ずら」

    善子「さらっと失礼ね!」

    花丸「なのでマルが隣にいればもう大丈夫!一生安泰!証明終了ずら!」

    善子「一つも証明できてないけど!?」 
     






    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/15(木) 04:19:29.64 ID:KBJDSkHc0

    花丸「なるほど善子ちゃんは一人だけリア充になるのが心苦しいと」

    善子「言ってないわよ!」

    花丸「そういうことなら曜さんと千歌さんにもカップルになってもらうずら」

    善子「しれっと巻き込まないであげて」

    花丸「といわけで、おいでませ曜さん!」

    曜「部室に呼ばれてよーそろー!何かあったの?」

    善子「タイミング!」




    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/15(木) 04:20:03.53 ID:KBJDSkHc0

    花丸「これから曜さんには千歌さんに告白してもらうずら」

    曜「ちょ、なんで!?」

    善子「ずら丸暴走してるの!曜さん助けて!」

    曜「なんで私が千歌ちゃん好きなの知ってるの!?」

    善子「そっち!?そんなの見ればわかるでしょ!」

    花丸「ずら!」

    曜「みんなにばれてた!?」





    【花丸「マルと結婚しよう!」 善子「なんでよ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1477575458/

    1: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/(6段) (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:37:38.25 ID:hTo20Ur40.net


    善子「ん?なによ、このノート。誰かの忘れ物かしら」

    花丸「忘れ物しちゃったずらー」ガラッ

    ルビィ「まるちゃん、待ってぇー」

    善子「えっ?」

    花丸「あ、善子ちゃん。まるのノート見てない?……って、そのノートずら」

    善子「ああ、机に置いてあったわよ。はい」

    花丸「善子ちゃん、ありがとうずら」

    ルビィ「あってよかったね、花丸ちゃん」

    善子「別に私は何もしてないわよ。それより、何のノートなわけ?」
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured



    2: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:39:29.19 ID:hTo20Ur40.net

    花丸「善子ちゃん、このノートに興味あるの?」

    善子「興味ってほどじゃ……。ただ少し気になっただけよ。見せたくなかったら別に……」

    花丸「全然構わないずらよ」

    善子「そう。『夏休みの自由研究  一年一組 国木田花丸』……って、何よこのノート!」

    花丸「見ての通り、夏休みの自由研究ノートずら」

    ルビィ「え……」

    善子「あんたねぇ……。高校生にもなって、夏休みの宿題に自由研究なんかあるわけ無いでしょ!」

    花丸「ずらー!?」

    善子「大体、先生も宿題に自由研究が有るなんて言ってなかったじゃない!」



    3: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:41:45.53 ID:hTo20Ur40.net

    花丸「小学校と中学校の九年間、毎年やってたから高校でもあると思ってたずら……」

    花丸「本当に自由研究は無いの?ルビィちゃん」

    ルビィ「う、うん……」

    花丸「そうずらか……。金賞、狙ってたんだけど……」

    善子「金賞って」

    ルビィ「ごめんね、まるちゃん……」

    花丸「ルビィちゃんのせいじゃないよ」

    善子「まあいいじゃない。宿題が一つ減ったと考えなさいよ。夏休みももうすぐ終わりだけど……」



    4: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:43:48.78 ID:hTo20Ur40.net

    花丸「嫌ずら」

    善子・ルビィ「え?」

    花丸「自由研究最後までやりたい。まる、宿題の中で自由研究が一番好きなんだ。だからちゃんと終わらせたいずら」

    ルビィ「そっか……。花丸ちゃん、がんばルビィ!」

    善子「前から思ってたけどほんとそーゆうとこ頑固よね、あんた。けど意外ね、一番は読書感想文じゃないの?」

    花丸「一度、原稿用紙二百枚に感想を書いたら多すぎるって怒られたずら……」

    善子「当たり前よ……」

    花丸「でも自由研究は好きなだけやっても怒られないから好きずら」

    善子「そういうことね。ところで、何の研究なわけ?」ペラッ




    【【ラブライブ!】【サンシャイン!!】善子「このノート、ずら丸の忘れ物ね」【SS】】の続きを読む

    このページのトップヘ