大きいサイズ

    カテゴリ: ガヴリールドロップアウトSS

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495458259/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 22:04:19.827 ID:QsmTcEvv0.net

    タプリス「月乃瀬先輩はともかく胡桃沢先輩が休むなんて珍しいですね」

    ラフィ「馬や鹿は風邪ひきませんって言いますのにね」

    ガヴ「先生は風邪って言ってたけど、ヴィーネから『サターニャが大変なの。放課後に来て』ってメールが来たんだ」

    ラフィ「放課後で良いって事は急な用事ではなさそうですが心配ですね」

    タプリス「胡桃沢先輩が大変って一体どうしたんでしょうね?」



    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 22:04:41.921 ID:QsmTcEvv0.net

    ヴィーネの家の前

    ガヴ「着いたぞ」

    ピンポーン

    ???「わんわん!」

    ガヴ「ん?」

    タプリス「月乃瀬先輩って犬を飼っていましたっけ?」

    ラフィ「たしかこの部屋はペット禁止だったはずです」

    ガチャ

    ヴィーネ「さぁ、誰も来ないうちに早く入って」

    タプリス「どうしてですか?」

    ???「わんわん!わん!」

    ヴィーネ「いいから早くっ!!」

    タプリス「はいっ!」

    ラフィ「お邪魔します」



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 22:04:58.982 ID:QsmTcEvv0.net

    ガヴ「一体家の中に何があるんだ? わぁ!!」

    ラフィ「サターニャさんが裸になって」

    タプリス「首輪を付けていますっ!!」

    ガヴ「ヴィーネおまえ……こんな趣味があったのか!?」

    ラフィ「私と同じドSだったんですね!」

    タプリス「月乃瀬先輩……信じてたのに……。この悪魔っ!!」

    ヴィーネ「違うわよ!それがね……サターニャが犬になっちゃった」

    ガヴ・ラフィ・タプリス「サターニャ(さん)(胡桃沢先輩)が犬になった!?」




    【【ガヴドロSS】​​ヴィーネ「サターニャが犬になっちゃった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495115262/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/18(木) 22:47:42.135 ID:OyWAfcPw0.net

    タプ「また下界にやってきちゃいました!」

    タプ「こんどこそ天真先輩を更生させます!」フンス!

    タプ「……えーと、天真先輩の家は~っと」

    タプ「この角を右に~じゃなかった」

    タプ「この角を左だったかな」

    タプ「……」

    タプ「……うん、これは」

    タプ「迷いましたね」



    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/18(木) 22:48:03.838 ID:OyWAfcPw0.net

    タプ「どどど、どーしましょう……!」

    タプ「と、とりあえずあの道を……」

    タプ「ん……あれは」

    サターニャ「~♪」

    タプ「胡桃沢先輩!?」



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/18(木) 22:48:25.396 ID:OyWAfcPw0.net

    タプ「どうしてこんな所に胡桃沢先輩が!?」

    タプ「いや、そんなことよりもどんな悪事をする気なんですか!?」

    タプ「……見逃せません!天使として!」

    タプ「……ここはわたしが止めなくちゃ!」

    タプ「胡桃沢せんぱ……!」

    ラフィ「あっ、サターニャさん!」

    サターニャ「げっ!ラフィエル!」



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/18(木) 22:49:05.108 ID:OyWAfcPw0.net

    ラフィ「会いたかったですよ~♪」ギュー

    タプ「あっ、あれは……!」

    タプ「鯖折りですか!?」

    サターニャ「ちょっとやめなさいよあんた!」

    タプ「……胡桃沢先輩が押されています!」

    サターニャ「お、覚えときなさいよあんた~!」ピュー

    ラフィ「あーん、サターニャさーん」

    ラフィ「待ってくださいよ~」

    タプ「あの天真先輩でも勝てなかった胡桃沢先輩をいとも簡単に……!」

    タプ「あっ、あの!」

    ラフィ「おや?どうしたんですか?タプちゃん」

    タプ「で……」

    タプ「弟子にしてください!」




    【タプ「仲良し5人組」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495454704/

    1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 21:05:04.900 ID:WLmR+d8Y0.net
     
    -映画館-



    タプリス「はぁー、ほんとに楽しかったですね!」

    ヴィーネ「ええ、大満足の内容だったわ」

    タプリス「特にマスコットのクマさんが変身して、戦うところが最高でした!」

    ヴィーネ「主役の二人との掛け合いでは、思わず泣いてしまったわ」


    タプリス「今日はお誘いいただいて、本当にありがとうございます!」

    ヴィーネ「いえいえ、どうしたしまして」

    ヴィーネ「タプちゃんが喜んでくれたなら、よかった」ニコッ


    タプリス「それにしても、他のお客さん、家族連れの方たちばかりでしたね」

    タプリス「おじさまも少しだけ、いましたけど……」

    ヴィーネ「あはは……そこは気にしちゃダメよ、タプちゃん」

    タプリス「は、はぁ」


    タプリス「あ、月乃瀬先輩! マスコットのぬいぐるみが売ってますよ!」

    ヴィーネ「うそっ!? こ、これは……映画館限定のぬいぐるみじゃない!」

    タプリス「そうなんですか?」

    ヴィーネ「……買うわ」

    タプリス「えっ、結構、値が張りますけど……」

    ヴィーネ「ここで買わないと、次にいつ買えるかわからないもの」

    タプリス(月乃瀬先輩、よほど、この作品が好きなんですね……)



    2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 21:06:42.556 ID:WLmR+d8Y0.net
     
    -その日の夜 住宅街-


    ヴィーネ「えへへ、奮発して買っちゃった。かわいいなぁ、うりうり」

    タプリス「よかったですね、月乃瀬先輩」ニコッ

    ヴィーネ「ええ、こうやって、この子と手を繋いだら……」

    ヴィーネ「変身できたり、しないかなぁ……なーんて」

    タプリス「あはは、わたしも変身して戦ってみたいです。たぁっ! とぉりゃ! って」

    ヴィーネ「そうよね。正義の味方、憧れるわよねぇ」

    タプリス「先輩、じゃあちょっとだけ、手を繋いでみましょうか」

    ヴィーネ「えっ、それは、ちょっと恥ずかしいし……」

    タプリス「誰も見てませんよ。ほら、やってみましょう?」

    ヴィーネ「じゃ、じゃあ……」


     ぎゅっ

    ヴィーネ「あはは……やっぱり、何も起きないわね」

    タプリス「そうですね……残念です」


     キランッ

    タプリス「あ、先輩、空を見てください! 流れ星です!」

    ヴィーネ「すごい……まさか、流れ星を見られるなんて……」

    ヴィーネ「って、あれ?」


     ヒューン ピカァァァ

    タプリス「えぇ!? ひ、光がこっちに近づいてきます!」

    ヴィーネ「ぶ、ぶつかる!? タプちゃん、危ないっ!」


     パァァァァッ
     



    6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 21:08:12.090 ID:WLmR+d8Y0.net
     
     シュゥゥゥ


    タプリス「ん……あ、あれ、何も起きてない?」

    ヴィーネ「流れ星が落ちてきたと思ったけど……」

    クマ人形「……」

    ヴィーネ「あ、クマちゃんは!? よかったぁ、無事みたい」

    クマ人形「……」ググッ

    タプリス「んん? 今、クマさんが、動いて……」


    クマ人形「モフー!」ピョコッ

    ヴィーネ「なっ! なななっ!?」

    クマ人形「よくわからないけど、動けるようになったモフ!」

    タプリス「クマさんが、う、動いて……しゃ、喋ったぁぁぁ!?」

    クマ人形「君が呼んでくれたモフ?」

    ヴィーネ「え、えっと……そうなのかしら?」

    タプリス「先輩が買ったものですから、そうなのでは……?」

    クマ人形「ありがとうモフ! 感謝するモフ!」


    ヴィーネ「と、ところで、クマちゃんは、どこからやって来たの?」

    クマ人形「うーん。わからないモフ」

    タプリス「わからないんですか?」

    クマ人形「というより、君たちと会う前の記憶がないモフ」

    ヴィーネ「そ、そんな……」

    クマ人形「でも、そんなこと些細なことモフ」

    タプリス「ポ、ポジティブですね……」

    ヴィーネ「と、とりあえず……私の家に行きましょうか」




    【ガヴリール「千咲ちゃん、月乃瀬先輩とふたりで正義の味方になる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495352440/

    1: 以下、名無しに代わりましてぽいずんがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/05/21(日) 16:40:40.50 ID:s/7H2vlt0

    ラフィ「雨、ですか...」
    のおまけのガヴィーネシーンだよ。
    読んでなくてもおk





    2: 以下、名無しに代わりましてぽいずんがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/05/21(日) 16:43:08.88 ID:s/7H2vlt0

    ガヴ「び〜ねぇ〜...」

    ヴィーネ「はいはい、どうしたの」

    ガヴ「さ、さむい...」ブルブル

    ヴィーネ「あっ...困ったわね、この家布団一つしかないのよね...」

    ガヴ「うぅ...へっくし!」フルフル

    ヴィーネ「...ちょっと待って、あったかいもの作るから」

    ヴィーネ「私の上着貸すから、それ着て布団入ってて」

    ガヴ「うん...」フラフラ



    3: 以下、名無しに代わりましてぽいずんがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/05/21(日) 16:45:39.30 ID:s/7H2vlt0

    ガヴ(今日は雨が降ってた)イソイソ

    ガヴ(夜中に食料調達しに行ってたら、帰り道で雨が降った)

    ガヴ(めんどくさいから濡れたまま帰って、着替えてネトゲをした)

    ガヴ(だから、そのせいで風邪をひいてしまったようだ)

    ガヴ「...びーね」

    ヴィーネ「ん~?」セッセ



    4: 以下、名無しに代わりましてぽいずんがお送りします ◆.6fbLoIP6I 2017/05/21(日) 16:56:54.84 ID:s/7H2vlt0

    ガヴ「きっさてん、行きたかった?」

    ヴィーネ「...行きたかった、かな」

    ガヴ「...ごめんな」

    ヴィーネ「...なによ、しおらしいじゃない」クスッ




    【ガヴ「雨、か…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1490445564/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/25(土) 21:39:24.353 ID:JzO2+XZC0.net

    ……

    ブロロロロロロロ

    ガヴリール「…………」スヤスヤ

    タプリス「ど、どうしよう……」

    タプリス(天真先輩の寝顔があまりにも可愛いので思わず拘束して車に押し込んでしまいました……!)

    ガヴリール「…………むにゃ」

    タプリス(も、もし起きてきたらどうしよう…!?こんな状況どうやって説明すれば……)

    ガヴリール「ん…………」ムクッ


    ガヴリール(あれ?どこだここ?なんで私縛られてるの!?)



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/25(土) 21:42:29.072 ID:JzO2+XZC0.net

    ガヴリール「タプリス……だよな?」

    タプリス「ふぇっ!?て、てんましぇんぱいっ!?!?」ビクッッ

    タプリス「え、えと…こ、こ、こここれはちがくてですね!!ちょっと天真先輩とおでかけしたかったというかなんというか……!」アセアセ

    ガヴリール「落ち着けタプリス、前見て運転しろ」

    タプリス「は、はい!すみません!」スッ

    ガヴリール「運転しながらでいいから私の質問に答えてくれ」

    タプリス「…はい!」

    ガヴリール「お前さ、免許持ってんの?」

    タプリス「も、持ってません…」

    ガヴリール「はぁ?」



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/25(土) 21:43:10.683 ID:O990sVuPd.net

    いきなりやべえ!




    【タプリス「天真先輩を誘拐してしまいました…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495385448/
    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 01:51:48.648 ID:7d4J7SLx0.net

    ……

    ガヴリール「う~ん……」ゴロン


    ガヴリール(……駄目だ、どれだけ体勢を変えてもまったく眠れない)

    ガヴリール(明日は中間テスト、今回遅刻してしまうと流石にヤバイから早寝をしようと思ったが、やっぱり、慣れない事はするもんじゃないな)

    ガヴリール(いつもなら思いきり夜更かししてもヴィーネが起こしに来てくれるから問題は無かったが、テスト当日はいつも早朝に登校して学校で勉強しているらしいから、明日はヴィーネの助け無しだ)

    ガヴリール(こうなってくるといよいよ不味いぞ、ただでさえ朝が弱い私がこれ以上眠れないというのはまずい、何か、何か眠る方法は無いものか……)


    ガヴリール「……こうなったらあれを試すか」


    ヌギヌギ……




    ガヴリール「うん、なるほど、素晴らしい解放感だ」

    ガヴリール(この間ネットで調べた全裸で寝るって方法、思ったより悪くないな)

    ガヴリール(最近はかなり蒸し暑くなってきたし、この格好なら眠れるかもしれない)

    ガヴリール「よし、今度こそ寝るか」ゴロッ

    ガヴリール「………………」












    ガヴリール「…………これも駄目だな」



    10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 01:52:29.254 ID:7d4J7SLx0.net

    ガヴリール(……というか、下界に来てからというもの、ちゃんとした睡眠を取っていたのは初めの数日だけだったな)

    ガヴリール(いつもは目が開かなくなるまでネトゲをして、眠くなったらその場で寝るかベッドに倒れ込むかの二択)

    ガヴリール(寝るという意思をもってベッドに横たわるのは数ヵ月ぶりかもしれない)

    ガヴリール(そうなってくると厄介だ、いつも通りの睡眠の取り方じゃ、間違いなく明日の朝起きることができないし……)




    ガヴリール「…………抱き枕」


    ガヴリール(天界にいたころはいつもハニエルや姉さんと一緒に眠っていたな、元々私は一人で寝るという習慣に慣れていない)

    ガヴリール(こうなったら誰かに協力してもらうしかない、この時間なら間違いなくヴィーネは寝ているから、残るは……)


    ガヴリール「……」スッ




    【ガヴリール「眠いのに眠れない……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489328572/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 23:22:52.203 ID:LLJaUoAsa.net

    サターニャ「これを使えばガヴリールにぎゃふんと言わせられるわ!!さっそく注文よ!」ピポパ

    悪魔通販「はい!こちら悪魔通販です!>>3のご注文ですか?」

    サターニャ「そうよ!一つもらうわ!!住所は……支払い方法は………それじゃあたのむわよ」ガチャ

    サターニャ「ふふふ、明日学校が終わったらガヴリールの家に強襲かけてやるわ!覚悟なさい…!ナァ~ッハッハ~!!!」

    ーーー

    ガヴリール「くしゅん!!」

    ヴィーネ「大丈夫?ゲームで徹夜ばっかりだから免疫落ちてるんじゃないの?」

    ガヴリール「大丈夫だって。誰かが噂してるんだよ… たぶん」

    ヴィーネ「そう?今日はネトゲもほどほどにして暖かくして寝たほうがいいと思うわ。それじゃあまた明日ね!ガヴ。おやすみ!」ガチャ

    ガヴリール「おやすみぃ…」フワァ



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 23:23:25.437 ID:7w0StBH00.net

    核兵器



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 23:23:59.148 ID:xVJwQjCM0.net

    BAD直行でワロタ



    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 23:24:25.559 ID:RmLV6ULf0.net

    自分もただではすまない・・・



    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/12(日) 23:26:57.514 ID:n1kPSvo40.net

    抑止力としての運用ならばあるいは




    【悪魔通販「本日ご紹介するのは>>3です!」サターニャ「これよ!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495214378/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/20(土) 02:19:38.959 ID:sise1tDo0.net

    ラフィエル「メロンパン一緒に食べませんか?」

    サターニャ「えぇ? またなにか企んでるんじゃないでしょうね」

    ラフィエル「大丈夫です。天地神明に誓ってなにも仕掛けていません!」

    サターニャ「……ならいいんだけど」

    ラフィエル「はい、あーんです」

    サターニャ「は? いや、自分で食べられるからいいわよ」

    ラフィエル「あら~、でしたらこちらのメロンパンを渡すことはできませんね」

    サターニャ「なによそれ! 横暴じゃない!」

    ラフィエル「私は一緒に食べると言っただけで、サターニャさんにあげるとは言っていませんよ?」

    サターニャ「ムキィィィ!! わかったわよ! ほら、あーん!」

    ラフィエル「♪」

    サターニャ「……ん? これ中にメロン果汁入ってる!」

    ラフィエル「うふふ、お気に召していただけましたか?」

    サターニャ「これ、限定品じゃない。いいの?」

    ラフィエル「私も食べるから問題ありませんよ♪」



    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/20(土) 02:19:49.739 ID:sise1tDo0.net

    ラフィエル「サターニャさん」ギィィィィィン!!

    サターニャ「うわっ! 当たり前のように窓切り裂いて入ってきたコイツ!」

    ラフィエル「一緒に映画でもどうでしょう」

    サターニャ「嫌よ。私これから撮り溜めていた魔界通販見るんだもの」

    ラフィエル「それ意味あるんですか」

    サターニャ「着想とかは湧くわね」

    ラフィエル「でしたら映画の方がサターニャさんの悪魔的頭脳を十二分に活かせると思うのですが」

    サターニャ「なんですって?」

    ラフィエル「映画というものは深いです。
    王道をなぞったありきたりなストーリーでも、監督によって表現が異なったり、メッセージ性が百八十度違ったりします」

    サターニャ「ふむふむ」

    ラフィエル「そういった刺激を受けたサターニャさんが繰り出す秘策の数々は、きっとガヴちゃんをコテンパンに打ちのめすことでしょう!」

    サターニャ「素晴らしいわラフィエル! 流石私の一番弟子ね!」

    ラフィエル「当たり前のことをしたまでです!」

    サターニャ「なぁーっはっはっは!! 善は急げよ! ラフィエル、レコーダーを用意なさい!」

    ラフィエル「らじゃーです!」




    【ラフィエル「サターニャさんサターニャさん♪」サターニャ「なによ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495382716/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 01:05:16.262 ID:gLdE28P3H.net

    ----魔界----

    サターニャ「ああこの空気、久しぶりね。もうかれこれ半年ぶり位になるのかしら」

    ラフィエル「こ、ここが魔界、ですか……」ゴクリ

    ラフィエル「なんというか、禍々しい空気でいっぱいですね。少し怖いです……」

    サターニャ「?」

    サターニャ「(なんかかなり元気ないわね、さっきまではあんなにうれしそうだったのに)」

    サターニャ「ああそっか、あんたはここに来るの初めてだもんね。大丈夫? そんなに怖いならちょっと休憩してもいいけど」



    続きです、前のやつ読んでないと意味わからないかも



    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 01:16:41.207 ID:gLdE28P3H.net

    そっか、前スレ
    ラフィエル「婚約!?」

    これも長いからあらすじ

    ラフィエルが親の会社の跡取りの都合で許婚と結婚させられそうになったのを
    サターニャが魔界に逃げさせようとして結婚したお話です

    大雑把すぎてだめか



    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 01:05:49.615 ID:gLdE28P3H.net

    ラフィエル「いえ、そこはまだ頑張れそうです」

    サターニャ「そう、じゃあまだ結構歩くけど頑張ってついて来るのよ。あ、でも辛くなったら遠慮せず言いなさいよ?」

    ラフィエル「ふふ、サターニャさん、優しいですね」シガミッ

    サターニャ「ちょっ、歩きにくいでしょ? やめなさいよ///」カァ

    ラフィエル「いいじゃないですか。私たち夫婦なんですからっ」ギュウウ

    サターニャ「な、なんなのよぉ……///」

    ラフィエル「私、魔界の事は全く分からないのでサターニャさんについて行く事しかできなくて……お役に立てなくてごめんなさい」シュン



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 01:09:08.511 ID:gLdE28P3H.net

    サターニャ「はぁ?」

    サターニャ「(ああ、なるほど。確かここの空気は対天使成分が含まれてるのよね、だからネガティブ気味になってるのかも)」

    サターニャ「(普段の仕返しにからかってみるのも面白いかもしれないけど、まあホントに辛そうだしかわいそうかな)」

    サターニャ「何言ってるのよ。あんたは天使なんだから魔界の事なんて知らなくて当然でしょ? 最初から全く当てになんてしてないから、安心して私についてくればいいのよ」ナデナデ



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 01:09:36.370 ID:gLdE28P3H.net

    ラフィエル「(全く当てにしてないって、それはそれで少し傷つきます……ってこんな事言ったら私めんどくさい新妻になっちゃいますよね、気を付けないと)」

    ラフィエル「はい、ありがとうございます。じゃあ甘えさせてもらいますね♪」

    サターニャ「ふっ、そうするといいわ」トクイゲ

    ラフィエル「で、今はどこに向かわれているんですか? 少しずつ田舎の方に向かっているようですが……?」

    サターニャ「ああ、今向かってるのは私の実家よ、正直私もほとんど予定なんて立てずに勢いでこっちに来ちゃったしどうしようか迷ったんだけど」

    サターニャ「やっぱり頼れるのは両親かなぁって……」

    サターニャ「あっ、ごめん」




    【ラフィエル「結婚後!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1490017971/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:52:51.452 ID:lhMDMRUA0.net

    ラフィエル(あ、早速帰ってきましたね)

    ガチャッ

    サターニャ「ただいまー」

    ガヴリール「邪魔するぞ」

    ラフィエル(あ、あら?今日はガヴちゃんも一緒なんですね)

    ラフィエル(うーんこのままではガヴちゃんに変態と思われてしまうかもですね)

    ガヴリール「とりあえず風呂入ろう」

    ラフィエル(え?一緒にお風呂ですか!?そんな!私ですらサターニャさんとそこまでやったことないのに……!)



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:58:17.441 ID:lhMDMRUA0.net

    ラフィエル(ガヴリールちゃん、サターニャさんと結構いい関係になってるんですね……悔しいです……!)

    ラフィエル(あ、出てきました。なんだかお二人の頬が赤い……のぼせてるだけですよね……?)

    ガヴリール「じゃあやるぞ」

    サターニャ「はいはい。今日はどっち?私今日攻めの気分なんだけど」

    ガヴリール「じゃあサターニャ攻めでいいぞ」

    サターニャ「やった♪」

    ラフィエル(攻め……?何の話を……)

    サターニャ「ん……」チュッ

    ラフィエル(!?!?!?!?!キス!?!?!?!?!?!)



    10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:01:35.729 ID:lhMDMRUA0.net

    ラフィエル(な、なんでサターニャさんとガヴちゃんがキスを……!?)

    ラフィエル(そんな……サターニャさんのことはなんでも把握していると思っていましたが……)

    ラフィエル(そんな……そんな……)

    サターニャ「ぷは……♪」

    ガヴリール「ほら……好きにしろ……///」

    サターニャ「ぬふふ~今日はどれを使おうかしらね~」

    サターニャ「決めたわ!今日は双頭ディルドよ!」

    ラフィエル(大人のおもちゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!)



    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:02:02.256 ID:kTWuXHBq0.net

    NTR!



    【ラフィエル「うふふ、サターニャさんの家に忍び込んでしまいました。びっくりさせたいと思います♪」】の続きを読む

    このページのトップヘ