大きいサイズ

    カテゴリ: ガヴリールドロップアウトSS

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1507778945/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/10/12(木) 12:29:05.91 ID:MRpFRCEG0

    ヴィーネ「おかしいわね…私の料理はちゃんとカロリーとか気にしてるのに」

    ガヴリール「いやヴィーネの料理だけ食べてるわけじゃないでしょ私」

    ガヴリール「それに、これは別に太ったわけじゃ」

    ヴィーネ「じゃあどうしたのよ…まさかあんたどっかの男と!?」

    ガヴリール「いやいや、ないから。変な想像すんな」

    ヴィーネ「ますます不思議ね…」

    ガヴリール「実は…」ゴニョゴニョ



    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/10/12(木) 13:38:46.12 ID:MRpFRCEG0

    ヴィーネ「なるほど。便秘ねぇ」


    ガヴリール「ほんとイライラするし学校休みたいわ」


    ヴィーネ「あんた出席日数やばいでしょ」


    ガヴリール「まぁでもマジの体調不良なわけじゃん?」


    ガヴリール「少なくともここ1週間は出した記憶がない」


    ガヴリール「出席日数は足りないのに滞留日数はありすぎだっての」


    ヴィーネ「何言ってるのよ…」



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/10/12(木) 13:39:42.87 ID:MRpFRCEG0

    サターニャ「話は聞かせてもらったわガヴリール!」


    サターニャ「まさかあんたが1週間う…」


    ガヴリール「声がでかい!それ以上言ったら殺すぞ」



    ザワザワ…エーテンマサンガー?


    ガヴリール「…///」


    ラフィエル「お困りのようですね!ガヴちゃん」


    ガヴリール「一番めんどいのまで沸いたな…」


    ラフィエル「めんどいとは失礼しちゃいますね」




    【【ガヴドロ】ヴィーネ「ガヴ最近お腹出てきてない?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1545467836/

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/22(土)17:37:16 ID:8ZS

    サターニャ「フン、なにがクリスマスよ!クリスマスってのは悪魔g……んっ?」チラッ

    ガヴリール・タプリス「「」」ヒソヒソ

    サターニャ「あれは、ガヴリールと後輩天使!歩きながら話してるけど、なに話してんのかしら?」

    ガヴリール「まったくヴィーネの奴、クリスマスだからパーティしようなんて招待状よこしやがって…」

    タプリス「天真先輩、確かに月乃瀬先輩は悪魔ですから警戒する気持ちは分かりますが、招待状を頂いたのですから、こればかりは行かないと失礼にあたりますよ」

    ガヴリール「違うよ。ヴィーネが悪魔だからとかじゃなくて、ネトゲのクリスマスイベントがあるから言ってんだよ!」

    タプリス「あ、そっちですか…。」

    ガヴリール「そういえば、タプリスも貰ってたのか、招待状」

    タプリス「はい。月乃瀬先輩…私と天真先輩の他に、白羽先輩とかも誘ってクリスマスパーティを行うみたいですね」

    サターニャ(えっ、ヴィネットからの招待状!? なに…私、そんなもん貰ってないけど!?)



    2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/22(土)17:43:38 ID:8ZS

    サターニャ(ハッ!?ヴィネットの奴、私だけ仲間外れにする気ね!!)

    サターニャ「なによ…」ジワッ

    サターニャ「ヴィネット、同じ悪魔の仲間のはずなのに、なんで私だけ…」ウルウル



    サターニャ「あぁーー、もう!!!やっぱり、クリスマスなんて、サンタなんてええぇぇーーーー!!!!!」

    サターニャ「もういいわ。もう、クリスマスなんてぶち壊してやるわ!」

    サターニャ「ハッ、確かクリスマスの醍醐味はサンタだったわね。なら、サンタを滅茶苦茶にぶっ飛ばしてやるわ!!!」



    3: 名無しさん@おーぷん 2018/12/22(土)17:52:34 ID:8ZS

    ラフィエル「あれ、サターニャさん?」

    サターニャ「んっ?」

    ラフィエル「やっぱり、サターニャさんでしたか♪」ニコリ

    サターニャ「ら、ラフィエル!?アンタ、どうしてここに?」

    ラフィエル「それはこっちの台詞ですよ。サターニャさんこそ、このような所で何を?」

    サターニャ「な、なんでもないわよ…。それより、ラフィエルの方こそ、どうしてここに?」

    ラフィエル「ヴィーネさんからクリスマスパーティーの招待状を頂きましたので、ヴィーネさんの家に向かう途中ですが…」

    サターニャ「なっ!?」

    ラフィエル「あれ、サターニャさんもヴィーネさんから招待状を頂いて家に向かう途中じゃなかったんですか?」

    サターニャ「うぅ………」ガックシ

    ラフィエル「サターニャさん…?」

    サターニャ「…………ぶっ飛ばして……」ボソッ

    ラフィエル「えっ?」

    サターニャ「サンタを、サンタをぶっ飛ばして、クリスマスなんか台無しにしてやるうううぅぅぅーーーーー!!!!!」

    ラフィエル「えぇっ!?」




    【サターニャ「クリスマスなんて、サンタなんて…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1534338105/

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/15(水) 22:01:45.705 ID:vaNF+OlK0.net

    -朝、教室-

    サターニャ「いやだから、オナニーって何?」

    ガヴリール「は、はぁっ!?」



    2: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/15(水) 22:05:04.467 ID:vaNF+OlK0.net

    サターニャ「オナニーって何なの!?」

    ガヴリール「ちょ、ちょっと黙れって」

    サターニャ「だからオナ」

    ガヴリール「とんでもない言葉を連呼するな! 一回黙れ!」ガシッ

    サターニャ「モガモガ」

    ガヴリール「まったく、とんでもない奴だな…」

    サターニャ「ぷはっ、いきなり何すんのよー!」

    ガヴリール「それはこっちのセリフだよ」

    サターニャ「そんなことより、いいから説明しなさいよ!オナnもがもが」

    ガヴリール「だー分かった分かった!お昼休みに説明してやるから!」



    3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/15(水) 22:08:21.146 ID:vaNF+OlK0.net

    ガヴリール「ということなんだが」

    ヴィーネ「…それで?」

    ガヴリール「サターニャももう高校生だし、こういうことについて知識を持ってもおかしくないんじゃないかと思ってさ」

    ヴィーネ「はぁ」

    ガヴリール「じゃあ頼んだよ、ヴィーネ」

    ヴィーネ「なんでそうなるの!」

    ガヴリール「だってヴィーネさん頭良いし、博識でしょ?適任だよ」

    ヴィーネ「え、で、でも…」

    ガヴリール「大丈夫!ヴィーネさんなら出来る!」グッ

    ヴィーネ「やらないから!やらないからね!そんな恥ずかしいこと!」




    【サターニャ「ガヴリール、オ○ニーって何?」ガヴリール「は?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1534869428/

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/22(水) 01:37:08.585 ID:WzlI2gTWd.net

    サターニャの部屋

    テレビ「ダァーイランコォー!!!サタニキアァァア!!!!ブラザァァァァァアズ!!!!!!!」

    ガヴリール「よっし、次はまち子使うわ私」

    ヴィーネ「それじゃ私は……田中さんにするわ!」

    タプリス「私は篠原さんにしてみますっ!」

    ラフィエル「私はサターニャさん一択ですね!」

    ヴィーネ「ほんと好きね、ラフィは」

    メイ「最下位の人が交代」

    ガヴリール「ちょっと待ってろ、すぐタプリスが変わるから」

    タプリス「そんな何回も負けませんよ私は!」



    3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/22(水) 01:38:29.498 ID:WzlI2gTWd.net

    ガヴリール「魔界通販なしの魔界でいいか?」

    ラフィエル「ガヴちゃん、いっつもそれですよね」

    タプリス「たまには魔界通販使いたいですよぉ」

    ヴィーネ「使い魔とか何が出るか分からなくて楽しいわよね!」

    ガヴリール「仕方ないな、じゃあステージもランダムでやってみる?」

    ラフィエル「なら、他の設定もいつも使わないやつでやってみましょう!」

    メイ「残機制じゃなくて時間制、魔界通販ありのステージランダム」



    6: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/22(水) 01:39:31.586 ID:WzlI2gTWd.net

    テレビ「スタンバイ……レッツマクドウェル!ゴー!」

    ガヴリール「よし!行けまち子!おりゃ!」

    ヴィーネ「やっ!やぁ!えいっ!」

    タプリス「きゃっ!もう落ちちゃいました⁉︎」

    ラフィエル「うふふ~、ヴィーネさんもタプちゃんもゲームに合わせて身体まで動いちゃってますね~」

    ガヴリール「ラフィエル隙だらけだぞ」

    テレビ「サターニャ『なんでよぉ~⁉︎』」



    7: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/22(水) 01:40:28.166 ID:WzlI2gTWd.net

    ラフィエル「あはっ、このサターニャさんが吹っ飛ばされた時の声が可愛いんですよねぇ❤︎」

    ヴィーネ「ラフィだけ違う楽しみ方してる……」

    メイ「あ、タイムアップ」

    ガヴリール「ほら、そんなことしてるからラフィエルが最下位だぞ」

    タプリス「やった!勝ちましたよ!」

    メイ「千咲、3位」

    ガヴリール「それじゃ交代」

    テレビ「《挑戦者が現れました!》」



    8: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/22(水) 01:41:04.014 ID:rL0bhcEp0.net

    大乱交じゃんこれ欲しいと思ってたんだ




    【サターニャ「サタブラやるわよ!」ガヴリール「放課後コントローラー持ってサターニャの家な」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534673459/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/19(日) 19:10:59.52 ID:GECSmdsv0

    サターニャ「……私そろそろ眠るつもりだったんだけど」

    ラフィエル「もうお休みになるんですか?」

    サターニャ「今日は早くに起きちゃったのよ」

    ラフィエル「そうでしたね~朝早くからお洗濯にお掃除頑張っていましたよね~♪」

    サターニャ「なんで知ってるのよ!?」

    ラフィエル「あっ、つい」

    サターニャ「ついって何よ!? っていうか、からかいに来たんならもう帰りなさいよ!」

    ラフィエル「サターニャさん今日泊まらせて頂きますね」

    サターニャ「なんでそうなるのよ!?」

    ラフィエル「からかいに来たわけではないのでご安心を」

    サターニャ「もうすでにからかわれたと思うんですけど!?」

    ラフィエル「そんな事ないですよ~」






    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/19(日) 19:13:54.28 ID:GECSmdsv0

    サターニャ(……何を企んでいるのかしら)ジトー

    ラフィエル「……」ニコニコ

    サターニャ「はぁ……、もういいわ好きにして」

    ラフィエル「はい、ありがとうございます♪」

    サターニャ「私寝るから」ゴロン

    ラフィエル「えぇー……サターニャさーんもう少しおしゃべりしましょうよー」ユサユサ

    サターニャ「いや私眠いんだけど……」

    ラフィエル「サターニャさーん」



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/19(日) 19:16:49.01 ID:GECSmdsv0

    サターニャ「……」

    ラフィエル「……」

    ラフィエル「私とおしゃべりするの……嫌ですか……? ぐすっ」

    サターニャ「うぇ!?ちょっ、ちょっと」アセッ

    ラフィエル「ふふっ、優しいですね~サターニャさん」クスクス

    サターニャ「あれっ……? はっ!また騙された!?」

    ラフィエル「うふふ~」

    サターニャ「あんたねー……もう眠いんだから勘弁してよ」





    サターニャ(やれやれと思いながら再び横になる)

    サターニャ(それなのにラフィエルは私に話しかけてきて一向に寝させてもらえなかった)



    ────────




    【サターニャ「……何しに来たのよ」ラフィエル「こんばんはサターニャさん♪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1543074372/l10

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日)00:46:12 ID:V3L

    ※実際の作品と設定がかなり異なります。

    ~ある日~

    ガヴリール「だりぃ~」

    ヴィーネ「早いわよ!?まだ一時間目すら始まっていないのに!」

    サターニャ「なーはっはっは、相変わらず情けないわね、ガヴリールは」ニヤニヤ

    ガヴリール「うるせぇ…」ボソッ


    キーンコーン、カーンコーン

    グラサン「授業、始めるぞ」



    2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日)00:52:25 ID:V3L

    グラサン「だが、その前に転校生を紹介するぞ…」

    ザワザワ

    テンコウセイ?
    ナニ、カッコイイダンシ!?
    ソレトモ、カワイイコカ!?

    ヴィーネ「転校生なんて、珍しいわね。でも、どんな人かな?」

    ガヴリール「興味なし…」

    サターニャ「……」


    グラサン「入れ!」



    3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日)01:12:15 ID:V3L

    ???「はい♪」ガラッ

    クラスの人達『!!?///』

    ガヴリール「っ!?」

    ヴィーネ「あ、あの人が、転校生さん?」

    サターニャ「ふぅ~ん…」


    ???「……」スタスタ、ピタッ

    グラサン「黒板に名前は記した。後、自己紹介は自分でな」

    ???「はい!」ニコッ


    ラフィエル「皆さん、初めまして…白羽=ラフィエル=エインズワースです♪ どうぞよろしくお願いします」ニコリ

    ウオオオオオオオオオオオォォォォーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!
    オオオオオオオオオオオオオオオォォォォーーーーーーーーーーーッ!!!/////
    カワイィ~ッ///

    ヴィーネ「なんだか……可愛いというか……笑顔が似合う綺麗な人ね……///」

    ガヴリール「間違いない…。ってか、マジかよ!?」

    サターニャ「周りの声がうるさいわね。たかが、下等生物一匹に…。」




    【ラフィエル「初めまして、白羽=ラフィエル=エインズワースです♪」サターニャ「……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532838014/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/29(日) 13:20:14.41 ID:vNmsMr5T0





    ガヴリール「ふぁあ…そろそろ寝るか…」

    スマホ「ブーー」

    ガヴリール「誰だよこんな時間に」

    ガヴリール「…」ポチポチ






    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/29(日) 13:23:30.26 ID:vNmsMr5T0

    ガヴリール 「もしもし?」



    『You don’t know me, but I know you…』

    『ガヴ』

    『ゲームがしたいわ』



    ガヴリール「こ、これは…まさか…」



    『今日もゲームばっかりやってたんでしょうけど、今から「私の」ゲームをやってもらうわ』



    ガヴリール「うわあああああ!!!ヴィネソーだあああああ!!!!!」ガクガク




    ヴィネソー…それは恐ろしいやつだ。先週くらいから電話で「宿題をやれ」「明日の学校の準備をしろ」などといった地獄のような難題を課してきて、できなかったら容赦のない制裁を加えてくる…きっと凶悪な悪魔に違いない…



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/29(日) 13:24:24.05 ID:vNmsMr5T0

    『パソコンにウイルスを送ったわ』



    ガヴリール 「おいおい嘘だろ…」



    『手始めにあなたのブラウザのブックマーク全部消してあげたから見てみなさい』



    ガヴリール 「…」カチカチ



    パソコン『不明なエラーが発生しました(#*¥#889&)』



    パソコン『登録されているブックマークはありません』



    ガヴリール 「」



    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/29(日) 13:25:05.59 ID:vNmsMr5T0

    『次はパスワードを変えようかしら』



    ガヴリール 「」



    『それが嫌だったら…』


    『明日までの宿題を終わらせなさい』


    『Make your choice…』


    30:00…29:59…29:58…



    ガヴリール 「う、うわぁあああああああああ!!!!!」




    【ヴィーネ「ガヴ、ゲームがしたいわ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530929561/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/07(土) 11:12:41.40 ID:2okWvRLq0

    ラフィエル「サターニャさ~ん一緒に帰りましょう♪」ニコニコ

    サターニャ「ラフィエル……また何か企んでんじゃないの」ジトー

    ラフィエル「いえいえなにも~」

    サターニャ「油断ならないけど、まあいいわ」

    ラフィエル「ありがとうございます♪」ニコニコ




    ──────────






    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/07(土) 11:19:00.27 ID:2okWvRLq0

    サターニャ「でさあ、今日もあの二人一緒に来て」

    ラフィエル「あら~仲が良いですね~♪」

    サターニャ「そうね、仲は良いわよねー」

    ラフィエル「はい♪」

    サターニャ「特に最近、より仲良く見えるのよね」

    ラフィエル「何かあったのかもしれないですよ?」

    サターニャ「何かって?」

    ラフィエル「うふふ~♪」ニコニコ

    サターニャ「もうー、知ってんなら教えなさいよ……うん?」

    ラフィエル「どうしました……ってあぁ」


    サターニャ「これは……!」

    ラフィエル「七夕ですね」


    サターニャ「えーっと、たしか願い事を書くんだっけ」


    ラフィエル「……はい、そうです」



    ラフィエル(願い事ですか……、ありますね、どうしても叶えたい願い事が)

    ラフィエル(調子に乗ってより難しくなったのは自業自得ですが……)ハァ…


    サターニャ(なんか元気なくなった?)



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/07(土) 11:24:45.67 ID:2okWvRLq0

    サターニャ「せっかくだし書いてく?」

    ラフィエル「……いえ私はいいです」

    サターニャ「えっ、なんで?」


    ラフィエル(書きたい、ですけどもしも見られたら……)

    ラフィエル(それに自分で叶えないと……)

    ラフィエル(ああでも、でもですよ……!)ウーン


    サターニャ「ラフィエル……?」

    ラフィエル「…………とても、とても難しいお願いなので」ニコ…

    サターニャ「……」

    サターニャ「そんな顔してんじゃないわよ!ラフィエル!」グイッ

    ラフィエル「えっ……ちょっサターニャさん!?」

    サターニャ「そんなに難しい願いなら尚更しておきなさいよ」スタスタ

    ラフィエル「……」スタスタ

    サターニャ「神と、えっとー……おりひめ?ってやつにもお願いしたら叶うかもしれないじゃない!」

    ラフィエル「ですが……」

    サターニャ「あーもうっ!ほら書く!」ズイッ

    サターニャ「私はあっちで書くから、見ないし聞かない!だから……」

    ラフィエル「サターニャさん……」

    サターニャ「ちゃんと書くのよ!いいわねラフィエル!」スタスタ




    【ラフィエル「サターニャさん来年も一緒に七夕しましょうね♪」サターニャ「ええ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1541113043/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/02(金) 07:57:23.99 ID:DqsaA1xF0

    ヴィーネの匂いがする。

    ふんわり甘い洗剤の匂いと、ほんのり灼けた日光の匂い。

    ヴィーネの服と同じ匂い。

    ヴィーネが洗った、私のTシャツ。

    顔にTシャツを近づける。

    私の感覚と、ヴィーネの匂いが、ぐるぐる巻きついて、一つになる。


    こうすることでしか、もうヴィーネと触れ合えない。



    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/02(金) 07:59:09.07 ID:DqsaA1xF0

    ヴィーネが病気になった。

    「急性天使アレルギー」だそうだ。

    ヴィーネの体は既に天使力に侵されていて、もう意識もない。

    だからお見舞いに行こうとした。

    でも、できなかった。

    私が、天使だから。


    ヴィーネは、突然、私の前から、いなくなった。




    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/02(金) 08:00:35.39 ID:DqsaA1xF0

    ヴィーネ、会いたいよ、ヴィーネ

    もうネトゲもしない。

    宿題も自分でやる。

    なんなら、料理だって作りに行ってやる。

    だからヴィーネ、お願い、戻ってきて

    『いいのよ、ガヴは何も悪くないのよ』

    違う、ヴィーネ、違う、私が悪いんだ


    そう思っていないと、壊れてしまう。




    5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/02(金) 08:01:29.52 ID:DqsaA1xF0

    ヴィーネは病気と闘っている。

    私には、ヴィーネの病気と闘える力はない。

    せめて、そばにいて、手を握って、空間を共有していたい。

    それさえも、できない。

    ただ、ヴィーネの足跡に縋って、まるで死んだみたいに、虚像を作り上げることしかできない。

    情けない、無力だ。


    役立たずな涙が溢れた。





    【ガヴリール「ヴィーネの匂い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1541060671/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/01(木) 17:24:31.89 ID:A1v9UxAN0

    ガヴリール「ヴィーネ持ってないの?」

    ヴィーネ「私も金欠なのよ……湯たんぽのお湯のガス代すら勿体ないくらい」

    ガヴリール「えー、じゃあアホ悪魔は?」

    サターニャ「ふん!仮に持ってたとしても、大悪魔の家は天使禁制なんだから!あんたなんかあげないわよ!」

    ガヴリール「ケチ悪魔」

    サターニャ「なんですって!?」

    ヴィーネ「まあまあ……ラフィは持ってないの?」

    ラフィエル「うちはありますよ、こたつ」

    ガヴリール「え」

    ヴィーネ「え」

    サターニャ「え」



    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/01(木) 17:31:22.09 ID:A1v9UxAN0

    ラフィエル「この時期すぐに足が冷えちゃうので……たまに使う用に買ってみたんですよ」

    ラフィエル「これが快適なんですよ、おしるこを食べたり、寝転がって顔だけこたつからだしてアイスを食べたり……」

    ラフィエル「冬に食べるアイスは意外といいものですよ♪」

    ヴィーネ「へぇー、いいわねぇ……」

    ガヴリール「……」

    サターニャ「……」



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/01(木) 17:32:22.42 ID:A1v9UxAN0

    ―ラフィエルハウス―

    ラフィエル「ただいまー……って、まあ誰もいませんか」


    ガヴリール「ラフィエルおかえりー」

    サターニャ「遅かったじゃない!」

    ヴィーネ「おかえりなさい、もうすぐおしるこできるわよ」


    ラフィエル「何をしているんですか?」



    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/01(木) 17:33:23.19 ID:A1v9UxAN0

    ラフィエル「まあ……小悪魔が2匹に駄天使が1匹……」


    ラフィエル「あなたは勝手にパソコンまで持ち込んで……」ムニムニムニ

    ガヴリール「ほっぺたさわるな」

    ラフィエル「その姿勢きつくないですか?」

    ガヴリール「私はいつもこうやって寝転んでPC触ってるぞ」


    ラフィエル「あなたは勝手に私の漫画を……」

    サターニャ「あんたも『ゆるゆり』なんて読むのね!いいセンスしてるじゃない!この回のあかr……」

    ラフィエル「私それまだ読んでないんですよ?」ムニー

    サターニャ「いひゃひゃ……わうかったわよーー」




    【ガヴリール「こたつとか欲しいな」】の続きを読む

    このページのトップヘ