大きいサイズ

    カテゴリ: 笑ゥせぇるすまんSS

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500085692/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 11:28:12.57 ID:dUdgPfWX0

    喪黒「私の名は喪黒福造…人呼んで笑ゥせぇるすまん」


    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」


    喪黒「私の取り扱う品物は心…人間のココロでございます」

    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭もいただきません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今回のお客様は…」


    雷斗周作(らいと しゅうさく 20歳) 「フリーター」


    オーホッホッホッホッホ……





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 11:31:29.07 ID:dUdgPfWX0

    深夜2時頃

    カタカタカタ…

    周作「さーて俺の投稿したSSに感想文はついてるかなぁと」<ポチポチ


    ※感想 通りすがりより

    誤字が多く読みづらい
    けどキャラクターの性格は割りと原作に近いから好きかもです


    ※感想 名無し

    つまんね


    ※感想 あ

    まーたつまんねーSS書いてるよ

    カタカタカタ…

    周作「はぁ…一生懸命書いたのに今日もロクな感想がないや…少しくらいキャラを崩壊させたほうが面白みがあると思うんだけどなぁ」





    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 11:33:56.80 ID:dUdgPfWX0

    周作「次はみんなで楽しくご飯を食べるSSにしようっと…」<カチカチカチ


    まどか「ほむらちゃん一緒に喫茶店寄って帰ろう!」

    ほむら「まどかが行くのなら何処へだって付いて行くわ」

    さやか「転校生め~またまどかをたぶらかすつもりか~!」


    周作「っと…」<カチカチカチ


    周作「続きはまた後だな、バイトもあるし…今日は寝よう…」<Zzzz




    【喪黒「なるほど…SSを書いて有名になりたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498907102/

    1: ◆kh6j.ZZqSk 2017/07/01(土) 20:05:02.80 ID:4JutK+cUo

     私の名前は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん。

     ただのセールスマンじゃございません。

     私の扱う商品は『心』。人間のココロでございます。

     この世は老いも若きも男も女も心の寂しい人ばかり。そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。

     いいえ、お金は一銭も頂きません……お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。

     さて、今日のお客様は――。


    静「なっ………そんな! ちょっと待って………っっ!!」

    静「はぁ……またフラれた…………」


    <平塚 静(ひらつか しずか) 30代 女 高校教師>


    「色眼鏡」

     ホーッホッホッホッホッホ……





    2: ◆kh6j.ZZqSk 2017/07/01(土) 20:07:20.63 ID:4JutK+cUo

     【千葉県内 某所】

    静「はぁぁぁぁ……またフラれた……」

    静(何がいけなかったんだ……どうしていつもダメなんだ……)

    静(はぁ……だめだ、ヤケ酒してから帰ろう……)

     どっと重い気を引きずりながら、私は手頃なおでん屋の屋台に腰を下ろす事にした。



    3: ◆kh6j.ZZqSk 2017/07/01(土) 20:09:34.87 ID:4JutK+cUo

      ×  ×  ×

     【とあるおでん屋台】

    静「ゴクッゴクッ……っくっはあああああ!!!! 美味しいなぁ……このビールおいしいなぁ……」

    静「ひっく……大体……なーにが『静さんには僕なんかよりもっと良い人がいると思います』だよちくしょう……私がダメならはっきり言えってぇの……」

    静「これだから最近の若いのは……草食系っていうか、変に優しいっていうか…………ああぁぁ……今度こそはと思ったのになあぁぁ……」

    静「ゴクッ……ゴクッ……はぁ……おっちゃん、次ハイボール! あとちくわぶとはんぺんも!」

    店主「はいよー」

    静「はぁ……結婚したい……」

     なんて事を呟きながら、私は苛立ちと寂しさを肴に酒を煽っていた。



    4: ◆kh6j.ZZqSk 2017/07/01(土) 20:10:41.39 ID:4JutK+cUo

      ×  ×  ×

     ……カチッ……カチッ

    静「ん……チッ、ライターのガスが切れたか……」

    静「おっちゃん、ここライターとかって……」

    喪黒「お嬢さん、宜しければこちらをどうぞ……」

     さっと、横からライターを差し出す手が伸びる、その火を私は有難く頂戴する。


    静「ん……ああ。すみません、ありがとうございます」

     ……その人に一言礼を言い、咥えたタバコに火を付け、私は紫煙をくゆらせる。




    【【笑ゥせぇるすまん×俺ガイル】平塚静「ココロのスキマ、お埋めします……だと?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506161494/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/23(土) 19:11:34.44 ID:pO0cEWcPo

    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭も頂きません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」



    毛利蘭(17) 女子高生



    オーッホッホッホッホッホ……





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/23(土) 19:13:52.95 ID:pO0cEWcPo

    ―毛利探偵事務所―

    蘭「ふんふ~ん」

    蘭「!」ハッ

    蘭(あれ……? また伸びてる……)

    蘭(どうしてなのかしら……)



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/23(土) 19:16:47.40 ID:pO0cEWcPo

    ―町―

    蘭「ハァ~……どうして、こんなに伸びちゃったんだろ」

    蘭「……あら?」





    チンピラ「いってぇなぁ~……」

    喪黒「これは失礼しました」



    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/23(土) 19:19:05.70 ID:pO0cEWcPo

    チンピラ「ちょっと待てよ!」

    喪黒「はい?」

    チンピラ「人にぶつかっといて、謝るだけで済ませようってのかよ!?」

    喪黒「おや? ではどうしろとおっしゃるのですか?」

    チンピラ「決まってんだろ、金だよ、金ぇ! 金出せってんだよぉ!」

    喪黒「ホッホッホ、これは困りましたねぇ……」



    蘭(あの人……絡まれてる! 助けないと!)




    【喪黒福造「頭のツノを消したいのですか」毛利蘭「そうなんです……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1504538886/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/05(火) 00:28:06.281 ID:04g1MHrR0.net

    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭も頂きません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」


    ≪芸夢 選太(36) サラリーマン≫



    オーッホッホッホッホッホ……



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/05(火) 00:30:09.925 ID:+JTXOT5o0.net

    zlpZwVj



    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/05(火) 00:31:38.167 ID:04g1MHrR0.net

    ― 会社 ―

    課長「芸夢君!」

    選太「は、はい……」

    課長「なんだね、この見積り書は!? こんなものお客様に出したら怒られてしまうよ!」

    選太「申し訳ありません……」



    OL「芸夢さん、また怒られてるわ。カワイソー」

    若手社員「しょうがねえよ。芸夢さんって典型的な無能社員だもん」

    OL「まあねー、いい年して浮いた話の一つもないしね」

    若手社員「あの人、何が楽しくて生きてるんだろうな」



    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/05(火) 00:34:19.600 ID:04g1MHrR0.net

    ― ゲームセンター ―

    ピキューン ズガガガガ ピキューン ズババババ

    選太「このっ! このっ! いけっ!」

    ズババババ ガガガガガ ズガーン

    選太「よしっ、いいぞ!」

    チャラリラッチャ~♪

    選太「やった、クリア! ハイスコアだ!」

    選太(ふぅ~、絶好調! 今日のイライラがすっかり吹き飛んだぞ!)




    【喪黒福造「ほう、昔ながらのゲームセンターが恋しいのですか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501237609/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 19:26:49.96 ID:JDJxdT79o



    喪黒「・・・」スタスタ


    コブラ「フンフフ~ン・・・」 
     
     






    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 19:27:42.13 ID:JDJxdT79o



    喪黒「・・・」スタスタ


    コブラ「フフフフ~ン・・・」





    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 19:28:17.32 ID:JDJxdT79o



    喪黒「・・・」ピタッ


    コブラ「フン・・・」





    4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 19:29:10.83 ID:JDJxdT79o

    クルリ

    喪黒「あなたねぇ、さっきから私の後ろをずっとつけて来てますね?」

    コブラ「うん?何のことかなぁ?」

    喪黒「誤魔化そうったって、そうは行きませんよ。私にはわかるんですからね」

    コブラ「あんたの気のせいじゃないの?」





    【【クロスSS】喪黒VSスペースコブラ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1499355213/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:33:33.590 ID:MWo+NbAO0.net

    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私の取り扱う品物はココロ……人間の心でございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭もいただきません」

    喪黒「お客様が満足されたら……それが何よりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」


    ≪炊津 大介(31) サラリーマン≫



    オーッホッホッホッホッホ……



    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:36:37.748 ID:MWo+NbAO0.net

    ―会社―

    課長「連休で旅行に行ってきたから、みんなにお土産だ」

    課長「女性にはこのクッキーを、男性にはせんべいを」ガサガサ…

    OL「おいしそー! ありがとうございまーす!」

    同僚「ありがたくいただきます!」

    大介「……」

    大介(ぼくもクッキーのがよかったなぁ……)



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:39:06.856 ID:MWo+NbAO0.net

    ―街中―

    女A「ここのパンケーキ、超おいしいんだって~!」

    女B「食べてこ、食べてこ~!」

    キャッキャッ キャッキャッ



    大介「……」ゴクッ

    大介(ぼくも入ってみたい……)

    大介(けど、見たところ女性客しかいないし……さすがにちょっと、な)



    6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:42:25.126 ID:MWo+NbAO0.net

    ―コンビニ―

    店員「250円ちょうどいただきます!」

    店員「ありがとうございましたー!」

    大介(結局、ぼくが食べるに相応しいのはコンビニで売ってるケーキ、か)

    大介(ま、それでも十分おいしいんだけどさ)

    大介(あっちにあるテーブル席で食べよう)スタスタ



    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:45:29.051 ID:MWo+NbAO0.net

    大介「いただきます」パクッ

    大介「うん、うまぁ~いっ!」

    大介(幸せぇ~、ぼくってつくづく甘党なんだなぁ~)

    喪黒「ずいぶんおいしそうに召し上がっておられますなぁ」ヌウッ

    大介「うわっ!?」ビクッ

    大介「な、なんですかいきなり!」

    喪黒「これは失礼しました。あまりにおいしそうだったもので、つい」

    大介「いえ……(なんなんだ、この人は)」

    喪黒「あなたは甘い物がお好きなのですか?」

    大介「ええ、まあ……そうですね」




    【喪黒福造「男なのに甘党であることを気にしてらっしゃるのですか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1497885911/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 00:25:11.140 ID:uRoefpx+0.net

    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭も頂きません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」



    ≪須具荷 研作(27) 飲食店勤務≫



    オーッホッホッホッホッホ……



    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 00:28:21.953 ID:uRoefpx+0.net

    ―レストラン―

    客「あのー、すみません」

    研作「はい、なんでしょう?」

    客「この店でオススメのメニューというと、何になるんでしょう?」

    研作「スマホで検索しますので、少々お待ち下さい」ポチポチ…

    客「え……」

    研作「えーっと、うちのホームページによると、牛肉のステーキがオススメですね」

    研作「オーナーのこだわりで高級な国産牛を使用しており、味も安全性も抜群らしいです」

    客「ど、どうも」



    10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 00:31:24.422 ID:uRoefpx+0.net

    オーナー「おい、須具荷君」

    研作「なんですか、オーナー?」

    オーナー「さっき、お客様にオススメを聞かれた時、スマホで検索してたろう!」

    オーナー「君は自分が勤めてる店のメニューも覚えてないのかね?」

    研作「もちろん覚えてますけど……」

    オーナー「じゃあなぜ検索を?」

    研作「念のため、検索しないと不安だったもので」

    オーナー「……!」



    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 00:34:43.692 ID:uRoefpx+0.net

    研作「あ~終わった終わった……」

    研作「帰りはどこかで飲んで行こうかな」

    研作「このあたりでいい飲み屋を検索、検索っと……」ポチポチ…

    研作「うーん、あまりよさそうなとこがないな……どこもレビューの点数が低い……」スタスタ…



    ドンッ!



    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 00:37:26.847 ID:uRoefpx+0.net

    研作(しまった! 人とぶつかっちまった!)

    喪黒「あらら、なめていたアイスがスーツについてしまいました」ベチョッ…

    研作「あっ、すみません、すみません!」ペコペコ

    喪黒「まあまあ、お気になさらず」

    研作「すぐクリーニング代を……! いいクリーニング屋を検索しますから……!」

    喪黒「いえいえ、大丈夫ですから」

    研作「じゃあ、スーツ屋を検索……」ポチポチ

    喪黒「落ち着いて下さい」



    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 00:38:49.954 ID:M2SiBQr6r.net

    検索しすぎィ!




    【喪黒福造「すぐインターネットの検索に頼ってしまうのですか……それはよくありませんなぁ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1496676603/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/06(火) 00:30:03.967 ID:AiPBaGsR0.net

    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私が取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭もいただきません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」



    軟手 逸太(24) 会社員



    オーッホッホッホッホッホ……



    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/06(火) 00:34:25.474 ID:AiPBaGsR0.net

    ―会社―

    プルルルル…

    逸太「お電話ありがとうございます、南蝶商事です」ガチャッ

    逸太「え……あ、はい……。しょ、少々お待ち下さい」

    逸太「先輩にお電話です」

    先輩「誰から?」

    逸太「ちょっと聞き取れなくて……」

    先輩「チッ、またかよ~……はい、お電話代わりました」

    先輩「ハァ? 家を買わないか? ……結構ですッ!」ガチャッ

    先輩「おい、セールスの電話なんて取り次ぐんじゃねえよ! 外出してるっていっとけ!」

    逸太「す、すみません!」



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/06(火) 00:36:11.779 ID:AiPBaGsR0.net

    プルルルル…

    逸太「お電話ありがとうございます」ガチャッ

    電話『……だけど、課長いる?』

    逸太「すみません、もう一度お名前をおっしゃっていただけますか?」

    電話『……だけれど』

    逸太「あの、もう一度……」

    電話『何度聞き返すんだよ! いい加減にしろ! とっとと課長に代われ!』

    逸太「すっ、すみません、すみませぇん!」



    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/06(火) 00:38:34.612 ID:AiPBaGsR0.net

    課長「軟手君、さっきの電話は大口取引先の部長さんじゃないか」

    課長「ウチの課の生命線を握ってるといっていい方だ」

    課長「それを何度も聞き返すようなマネをしちゃいかんよ。機嫌を損ねたらどうするんだね」

    逸太「申し訳ありません……!」

    先輩「お前ももう新人じゃないんだぜ?」

    先輩「いい加減、電話の受け答えぐらいまともにやってくれねえと困るぜ!」

    先輩「そんなんじゃ、20代でリストラされちまうぞ!」

    逸太「はい……」

    逸太(ハァ……どうしてぼくはいつもこうなんだ……)




    【会社員「電話で相手の声を聞き取れないんです」喪黒福造「それはお気の毒ですなぁ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1496071323/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:22:03.336 ID:W+t4iraP0.net

    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭も頂きません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」



    ≪五之見 エリ(21) アイドル≫



    オーッホッホッホッホッホ……



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:25:36.493 ID:W+t4iraP0.net

    ―握手会会場―

    ワイワイ…… ガヤガヤ……

    係員「これより五之見エリさんの握手会を始めます!」

    係員「整理券をお持ちの方は、こちらの列に並んで下さい!」

    係員「握手できる時間は決まっていますので、しっかり守って下さい!」

    ザワザワ…… ガヤガヤ……



    エリ(とうとう今日も握手会が始まっちゃった……あ~やだやだ)



    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:28:04.928 ID:W+t4iraP0.net

    青年「こんにちは、エリさん!」

    エリ(あら、結構いい男じゃん)

    エリ「こんにちは!」ウフッ

    青年「いつも応援してます!」

    エリ「ありがとうございまぁ~す」ニコニコ

    ニギッ…



    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:30:36.154 ID:W+t4iraP0.net

    キモオタ「ぶひひひ……エ、エリちゃん……」

    エリ(うぇ!?)

    キモオタ「こ、これからも頑張って下さい……」コフーコフー

    エリ(なんでこんな気持ち悪いブタ野郎が、あたしの握手会に参加すんのよ!)

    エリ(身の程ってもんを分かってないんじゃないの!?)

    キモオタ「あ、握手……して下さい!」サッ

    エリ「は……はい」ヒクヒクッ

    ニギッ…

    エリ(うげぇ~気持ち悪っ! こんな奴の手を握るくらいならドブに手を突っ込んだ方がマシだわ!)



    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:33:29.027 ID:W+t4iraP0.net

    喪黒「こんにちは」ヌウッ

    エリ「うわわっ! ……っと、ごめんなさい」

    喪黒「この前発売された新曲『スキマ風に吹かれて』、大変素晴らしかったです」

    喪黒「私のココロにもジ~ンと染み渡りました」

    エリ「あ、ありがとうございます」

    喪黒「では、握手をさせて下さい」

    ニギッ…

    エリ(こういう得体の知れない人も来るし……握手会ってホント嫌!)



    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/30(火) 00:34:48.944 ID:huxTHdrvM.net

    そこらのキモオタよりキモいだろモグちゃん




    【喪黒福造「ほう、握手会がおイヤなのですか」アイドル「そーなんです!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495024586/

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/17(水) 21:36:26.359 ID:SrWYkCHa0.net

    喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

    喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

    喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


    喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

    喪黒「そんな皆さんの心のスキマをお埋めいたします」

    喪黒「いいえ、お金は一銭も頂きません」

    喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

    喪黒「さて、今日のお客様は……」


    磯野波平(54) サラリーマン



    オーッホッホッホッホ……



    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/17(水) 21:39:17.355 ID:SrWYkCHa0.net

    ―磯野家―

    テレビ『今日の降水確率は50%です……』

    フネ「あらま、お父さん傘はどうしますか?」

    波平「いらんよ。雨が降ったら、どこかで雨宿りするとしよう」

    カツオ「それにお父さんならすぐ雨に気づけるもんね」

    波平「ん? どうしてだ?」

    カツオ「だってお父さんの頭なら、雨粒が当たればすぐに分かるじゃない!」

    フネ「カツオ!」

    波平「この……バッカモン!!!」



    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/17(水) 21:41:42.438 ID:5oIu1nrG0.net

    頭皮の隙間を埋めるんだろ



    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/17(水) 21:42:00.850 ID:SrWYkCHa0.net

    会社帰り――

    波平「……今朝のワシはどうかしておったな」

    波平「あれしきのことで、あんな怒鳴り声をあげてしまうとは……」

    波平「こういう日は、まっすぐ家に帰るのはどうも気が引けてしまう」

    波平「どれ……一杯飲んでいくか」



    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/17(水) 21:43:25.596 ID:grfkuhU+0.net

    カツオがマジで言いそうな台詞でワロタ




    【喪黒福造「あなたの髪をフサフサにしてみせましょう」波平「本当ですか!?」】の続きを読む

    このページのトップヘ