大きいサイズ

    カテゴリ: とある魔術・科学SS

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1510497957/

    1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/11/12(日) 23:45:57.49 ID:wpWz1R2/0

    上条「土御門ぉー!!」

    バァン!

    上条「ゲームするぞ! ゲーム! オールで!」

    土御門「どうした、カミやん。テンション高すぎるぜぃ」

    上条「中間テストが終わって、明日休みだぞ。ここで上げなきゃいつ上げるんだよ、今でしょ!」

    土御門「ネタが古いし、目がイってるぜよ」

    青ピ「カミやん、プレステ2持ってきたで」

    土御門「プレステ2って……」

    上条「ワゴンでソフトが10本で200円だったんだよ!! これ1本20円。ははは、うまい棒かよ」

    土御門「うまい棒は10円だぜぃ」




    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/11/12(日) 23:47:12.38 ID:wpWz1R2/0

    青ピ「今日のカミやんは、誰にも止められへんで。テストのために連日徹夜して、やっと解放されてんから」

    上条「どれからやるっ? 面白くなかったら5分で切ろうな。なんせ10本もソフトあるんだからっ!! あはははは」

    青ピ「睡眠って大事やなー。人間って寝てないとここまでぶっ壊れんねんな」

    上条「青ピ、どれがオススメなんだ?」

    青ピ「じゃあ、娘を育てるゲームしよか」

    上条「童貞なのに娘持っちゃうのかよ! はははは」




    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/11/12(日) 23:47:57.24 ID:wpWz1R2/0

    ピコピコ

    土御門「えーと。父親の名前が『もとはる』。母親の名前が『まいか』。娘の名前が元春の『春』と舞夏の『夏』で『はるか』と。

    青ピ(カミやん、さらっと母親に義妹名前使ってるで)ヒソヒソ

    上条(娘の名前決めに一切悩まなかったな。え? もうアイツの中で決まってんの?)ヒソヒソ

    青ピ(これはボケなん? マジなん?)

    上条(ツッコんだほうがいいのか?)

    上条「んーー、このド変態っ!」ビシッ

    土御門「なにするんだぜぃ、カミやん」

    上条「すまん。いいツッコミワードが思い浮かばなくて」





    【上条「インデックスのオ○ニーを見てしまった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1502548761/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/08/12(土) 23:39:21.37 ID:hsE1N8L20

    俺の名前は浜面仕上。

    訳あって暗部のアイテムに入り、しばらくたった。

    アイテムのメンバーとはそれなりに距離が縮まったと思う。

    しかしそれと同時にあいつらの本性が最近露になった。

    やけに女同士でスキンシップが多かったり、手をつないだり、夜一緒に寝たり…。

    男だらけの世界に居たからこんなもんかと気にならなかったが…
    ある日絹旗とフレンダを家まで送ったら、その別れ際にフレンダと絹旗がキスしていた。

    さすがに気になって後日質問した。




    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/08/12(土) 23:40:14.84 ID:hsE1N8L20

    浜面「アイテムってレズになの?」

    絹旗「は?そんな訳超ありませんよ」

    浜面「でもおまえらやけにいちゃいちゃしすぎじゃね?」

    絹旗「そんな事ありませんよ、浜面は超浜面ですね」

    浜面「いや…でも」

    フレンダ「絹旗ー早くするって訳よ!」

    絹旗「もう超甘えん坊ですね、フレンダは」

    麦野「滝壺」つん

    滝壺「あん、麦野のえっち」

    滝壺「あ・と・で…」




    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/08/12(土) 23:41:27.10 ID:hsE1N8L20

    みんな「ふふふふ…」

    浜面「いやどうみてもレズだろ」



    絹旗「どうしましょう…フレンダの赤ちゃん超欲しくなりましたぁ…」

    フレンダ「私も…って訳よ、絹旗…」

    絹旗「二人で超妊娠しましょうか?」

    フレンダ「えっどうやって?」

    絹旗「浜面に種を超提供させるんです」

    絹旗「浜面は私の超奴隷だから言うこと聞きます」

    フレンダ「でも浜面とエッチするって訳?なんか浮気みたいで嫌って訳よ」

    絹旗「大丈夫です、私が浜面とフレンダの間に入りますから」

    絹旗「ずっと私の顔を見ながらエッチできますよ」

    フレンダ「そっかぁ、それなら平気って訳よ」

    フレンダ「さっそく浜面呼ぶって訳よ」

    絹旗「はい」





    【浜面「アイテムってレズなの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1507722795/

    1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/10/11(水) 20:53:15 ID:j4OnCnjk

    上条宅

    「到着ですの」シュン

    上条「ぐーぐー」スヤスヤ

    「やっぱりですの。普段から遅刻ばかりですがまさか補習まで遅刻するつもりで?」スタスタ

    「ほら、起きないと遅刻しますわよ」ユサユサ

    上条「も、もうちょっと…」モウフカブル


    「…人がわざわざ起こしにきてると言いますのに…」ムカムカ



    2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/10/11(水) 20:56:44 ID:j4OnCnjk

    「……」テツクイトリダシ

    「…はい」テツクイキエル


    シュン ヒュ--


    上条「…うおっ⁉︎」 ガギンッ


    上条「あ、朝起きたら目の前から鉄の杭が迫ってきた…ふ、不幸だ」ハァハァ

    「おやおや、せっかく幼馴染が起こしにきたというのに、不幸とは心外ですの。殿方にとっては夢のようなシュチュエーションではなくて?」

    上条「どこがだよ⁉︎ こんな起こし方されちゃ命いくつあってもたりねぇよ⁉︎」

    上条「っていうか、下手すれば死んでたぞ、わかってるのか、白井⁉︎」

    黒子「大丈夫ですの。その時は線香くらいは上げてあげますの」

    上条「死ぬ前提かよ…」



    3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/10/11(水) 20:57:55 ID:j4OnCnjk

    ※設定とか無理ありますが細かいことはいいんだよの気持ちでお願いします
    そんなに長くはない予定




    【上条「不幸だ」黒子「私が幼馴染なのがそんなに不満ですの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507630018/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 19:06:58.96 ID:cKEVPTCJ0

    初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

    佐天「うん。能力身についてたよ」

    初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

    佐天「ポケモンカードを楽しくプレイする能力なんだ」

    初春「へえ。凄い能力ですね





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 19:09:41.41 ID:cKEVPTCJ0

    初春「ポケモンカード私も好きでしたよ」

    初春「同じ名前のポケモンでも技、デザイン、解説文が違うカードが何種類もあるのが良いですよね」

    佐天「それにゲームで慣れ親しんだキャラクターだからね。思い入れが違うよ!」

    初春「どのカードもそこそこ使えるから完全なゴミカードが少ないのも良かったです。進化前は弱くても進化したら強かったり」

    初春「遊戯王とかゴミカスですね。完全下位互換のカードや原作にいない魅力ゼロのモンスターばかりでしたし」

    佐天「うんうん。エロさもポケモンの人間キャラの方が上だしね!」

    初春「私バンダイ版の遊戯王カード集めてたんですよ」

    初春「何私に断りもなく公式とか言って茶色いカード出してるんですか。私の青眼3体連結はどうなるんですか」

    初春「情報広がる前に知人に高値で売りつけてやりましたよ」



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 19:12:20.29 ID:cKEVPTCJ0

    初春「わるいリザードンとか好きでしたね。格好良くて。かわいいイラストや落描きみたいなイラストもまた別の魅力があるんですよね」

    初春「コインの投げ方にコツがあるんですよね。地元じゃタマなげの初春として恐れられていました」

    佐天「初春って旧裏の奴しかプレイしてないの?」

    初春「だって今までのカードが全部使えなくなるとか酷い話じゃないですか。さすがの私もキレますよ」

    初春「情報広がる前に知人に高値で売りつけてやりましたよ」

    佐天「大丈夫!シリーズ重ねる毎にインフレも進んで古いカード程ザコらしいからどっちにしても使わないよ」

    初春「そうだったんですか。それなら早々に世界共通海外の方ともプレイ出来る現在のフォーマットにして正解だったのかもしれませんね」




    【佐天「ポケモンカードを楽しくプレイする能力かあ……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507189781/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 16:49:41.90 ID:vKVWB5c30

    初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

    佐天「うん。能力身についてたよ」

    初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

    佐天「耳元に口を近付けて話す能力なんだ」

    初春「へえ。凄い能力ですね」





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 16:50:34.35 ID:vKVWB5c30

    佐天「まだ誰にも能力試してないんだ」

    佐天「初春に能力使ってみてもいい?」

    初春「え~。親友だからいいですよ」

    佐天「ありがと!ねえ初春」スッ

    初春「何ですか?」



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 16:51:44.25 ID:vKVWB5c30

    佐天が初春の耳元に口を近付ける

    佐天(パンツ履いてる……?)ボソリ

    初春(履いてますよ……?)ゾワワ

    佐天「フゥー」

    初春「アフンアフン」ピクピク

    佐天「だ、大丈夫?」

    初春「大丈夫ですよ佐天さん。しかしこれは癖になりますね」

    御坂「あら?佐天さんに初春さんじゃない」



    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 16:53:38.24 ID:vKVWB5c30

    初春「御坂さん。佐天さんが能力者になったんですよ」

    御坂「そうなんだ!おめでとう佐天さん」

    佐天「えへっ!ありがとうございます!」

    御坂「それでどんな能力なの?」

    佐天「私の能力はですね」スッ

    御坂「ん?」

    佐天が御坂の耳元に口を近付ける

    佐天(耳元に口を近付けて話す能力ですよ……!)ボソボソ

    御坂「うああ……!」ピクピク




    【佐天「耳元に口を近付けて話す能力かあ……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507337002/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/07(土) 09:43:23.30 ID:jwN2pENV0

    初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

    佐天「うん。能力身についてたよ」

    初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

    佐天「異世界に移動する能力なんだ」

    初春「へえ。凄い能力ですね」

    推奨BGM『極めて近く、限りなく遠い世界に』







    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/07(土) 09:47:12.92 ID:jwN2pENV0

    佐天「能力発動してる状態で前に両足ジャンプすると異世界に移動するんだ」

    佐天「後ろ向きにジャンプすると元の世界に戻れるんだよ」

    初春「異世界に移動するということは、私からは佐天さんが消えた様に見えるんですかね」

    初春「ちょっとやってみてくださいよ」

    佐天「いいよ。何か珍しいものお土産に持って帰るね」

    佐天「それっ」ピョン



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/07(土) 09:49:24.79 ID:jwN2pENV0

    佐天「よし!異世界に着いたぞ!」

    初春「前にジャンプしただけじゃないですか」

    佐天「あれ……?異世界なのに初春がいる。おっかしいなー……」

    佐天「とりあえず元の世界に戻ろう。それっ」ピョン



    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/07(土) 09:51:44.55 ID:jwN2pENV0

    佐天「これで元の世界に戻れたかな」

    佐天「あ、初春。ごめん。珍しいものなかったよ」

    初春「見てたから知ってますよ」

    御坂「あれ?佐天さんに初春さんじゃない。何してるの?」

    佐天「御坂さんこんにちは!」




    【佐天「異世界に移動する能力かあ……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506675628/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:00:29.11 ID:DzpLfWrM0

    初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

    佐天「うん。能力身についてたよ」

    初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

    佐天「純愛漫画を描く能力なんだ」

    初春「へえ。凄い能力ですね」





    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:02:03.24 ID:DzpLfWrM0

    初春「佐天さん漫画なんて描けたんですか」

    佐天「いや、能力身についてから描ける様になったんだよ」

    佐天「ピクシブもやってるんだ」

    初春「行動早いですね。それにしても純愛ですか」

    初春「ハーレム優勢のこの時代にその潔さ。嫌いじゃないですよ」

    佐天「えへっ!実は単行本も出てるんだ」

    初春「行動早いですね」

    佐天「……読んでくれる?」

    初春「勿論ですよ。親友じゃないですか」

    佐天「ありがとう初春!じゃあ読んで!」スッ

    初春「ほほう。これはこれは」ペラリ



    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:03:32.60 ID:DzpLfWrM0

    御坂「あ、佐天さんに初春さんじゃない」

    佐天「御坂さんこんにちは!」

    初春「御坂さん。佐天さんが能力に目覚めたんですよ」

    御坂「そうなの?おめでとう!」

    御坂「どんな能力?」

    佐天「純愛漫画を描く能力です!」

    御坂「へえ。私漫画好きよ!」



    4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:04:38.27 ID:OKv3E6K50

    うーん…これは黒子が暴れそうな予感




    【佐天「純愛漫画を描く能力かあ……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1492858433/

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/22(土) 19:53:54.04 ID:puipvaM50

    浜面「もー演技に疲れたよ」

    上条「どうした?ため息ついて」

    浜面「セックスだよ、セックス」

    上条「なんだよ、まだ真っ昼間だぞ」

    浜面「昼間がなんだ、あいつらなんて四六時中ヤル事しか考えていねぇぞ」

    上条「お前の彼女達性欲強そうだもんなぁ」

    浜面「強そうじゃねぇ、強い!最強ですよ!」

    上条「で?何が不満なのよ?彼女達自体には文句ねぇだろ」

    浜面「彼女自体にはねぇけど……そのセックスがな…?」

    上条「あ?」

    浜面「あいつら……めちゃ下手なんだよ」







    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/22(土) 19:54:54.52 ID:puipvaM50

    ~その頃ファミレスでは~

    麦野「ま、なんでもいいけど私が一番上手いからね」

    滝壺「む」

    絹旗「ん」

    フレンダ「どういう事って訳?」

    麦野「私があいつに一番奉仕できるって事よ」

    絹旗「ははは、冗談超止めて下さい、浜面は私が超一番だと言ってくれました」

    滝壺「むぎの、きぬはた二人とも後から好きなったくせに調子乗りすぎ」

    フレンダ「時間は関係ないでしょ、それなら私が一番しているって訳よ」

    黒夜「てめェの妹ダシにしているだけェだろォ」






    3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/22(土) 19:56:17.58 ID:puipvaM50

    絹旗「ええ…その通りフレメアと一緒に超遊ぶ約束を浜面にさせて、フレメアを外に追い出して浜面を超レイプしている事は公然の事実ですよ」

    フレンダ「な……」

    麦野「浜面が何も言わないから黙っているけど、てめぇ本来なら私の浜面に手を出した時点で真二つだぞ、こら」

    フレンダ「け、結局浜面はああいうプレイが好きって訳で……」

    滝壺「それは一理あるね」

    絹旗「でも超気をつけて下さいね、浜面はフレメアに超ちょっかい出されていますから」

    フレンダ「な…あのロリコン!!!」




    【浜面「演技に疲れた」麦野「私は神の手よ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491909742/

    1 : ◆3rfPz4lVbmKs 2017/04/11(火) 20:22:22.15 ID:C55vvbi5O



    ・なんでも許せる人向け。
    ・短編。 
     






    2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:22:56.37 ID:C55vvbi5O


    ~Joseph's(アイテムがたむろってるファミレス)~



    絹旗「麦野?ああ、超ゴリラですね」

    フレンダ「うん。結局ゴリラってわけよ」

    浜面「え?何?今度の仕事の打ち合わせにまだ来てない俺の上司になる人ってゴリラなの?」

    絹旗「え?…ああ、浜面はまだ”アイテム”には超入ったばっかでしたね」

    フレンダ「いやー麦野はほんとマジゴリラってわけよ」ケラケラ

    滝壺「うん。むぎのはすごい力持ち。怪力」

    浜面「ふーん…」



    絹旗「…」ニヤニヤ

    フレンダ「…」ニヤニヤ

    滝壺「…」のへーん



    3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:24:23.13 ID:C55vvbi5O

    浜面「はぁ…」

    浜面(んだよ、せっかくカワイイ女の子達に囲まれて『たーのーしー!』気分でやれると思ったのによー)

    浜面(上司はブサイクなゴリラかよ)チッ

    浜面(すごーい!あなたはゴリラのフレンズなんだね!)

    絹旗「あっ、浜面。ドリンクバーもう人数分超頼んであるんで私にはめろんそーだを超持ってきてください」

    浜面「へあ?」

    フレンダ「ぷぷ。ほらほら結局、1番新入りで下っ端なヤツが雑用すんのは当たり前ってわけよ」

    フレンダ「私は鯖味噌ね」

    浜面「ドリンクバー行かすヤツに頼むなよ。自分で頼めフツーに」

    フレンダ「いやドリンクバーで汲んで来て欲しいってわけよ」

    浜面「あんの!?」




    【絹旗「麦野?ああ、超ゴリラですね」フレンダ「うん。結局ゴリラってわけよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1457129757/

    1 : ◆HXBj5WZs3c 2016/03/05(土) 07:15:58.06 ID:xc+amu1Po

    ………とあるファミレス………



    麦野「サバぁ?」


    麦野「何言ってるんだよ、魚類のトップはシャケに決まってんだろ」ケッ

    麦野「能力のトップが一方通行に決まっているようになぁ!」


    フレンダ「はぁ?」

    フレンダ「麦野の発言だとしてもそれは許容できないってわけよ」ムカー


    フレンダ「結局サバは魚類の中でも頂点に君臨するんだよ」







    2 : ◆HXBj5WZs3c 2016/03/05(土) 07:16:57.08 ID:xc+amu1Po


    絹旗「ふう、超遅れました」タタッ

    滝壺「あ、おはよう、きぬはた」コクコク…

    絹旗「おはようございます」


    麦野「サバ、サバ、サバってなんだぁ!?」

    麦野「サーバーの略かぁ?」ガスッガスッ

    フレンダ「そのギャグは全然面白くないんだけど!」

    フレンダ「サバを使ってるくせにその出来とかサバに失礼なわけよ」




    3 : ◆HXBj5WZs3c 2016/03/05(土) 07:18:41.79 ID:xc+amu1Po


    絹旗「……一体何が超あったんですか?」

    滝壺「サバとシャケ、どっちの方が上かの論争だよ」


    麦野「滝壺! サバとシャケじゃなくてシャケとカスだ」

    フレンダ「カス!? カスはそっちでしょう!!」

    フレンダ「滝壺! サバとカスなわけよ!」


    絹旗「へぇ、麦野は汚い言葉が得意なだけのお姉さんかと思ってましたが……」スルー

    絹旗「やはり、こういう口喧嘩でこそそれが超発揮されるんですね」

    滝壺「うん。むぎのの真価はこういうところでこそ発揮されるんだよ」




    【麦野「シャケと」フレンダ「サバ缶なわけよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ