≪フジテレビの、京都議定書関連ニュースで何度も見かけた表現TOPH-IIA7号機と共に≫

2005年02月19日

NASA長官後任決まる?

Reutersの記事より。すでに辞任を正式に届け出て、まもなくNASAを去るO'Keefe長官の後任人事が明らかになったようだ。

米下院科学委員会の広報Joe Pouliotさんは、元宇宙飛行士のFred Gregoryさんが、「臨時」長官になると発言した。ただし、「臨時」が外れてGregoryさんが正規のNASA長官になるのかどうかは、今のところ未定とか。

でもまあ、わざわざすげ替えるような思惑含みじゃないだろうから、このままGregoryさんが長官になるんだろう。

現長官(本日以降は元長官)のO'Keefeさんは、事務方の出身だったから、今度は現場上がりの長官を据えて、方針転換を図ろうということだろうか。



Posted by dpr_japan at 01:09│Comments(1)TrackBack(0)Science

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dpr_japan/14615834
この記事へのコメント
いつの間にBlogペットやめちゃったんです?
Posted by s286 at 2005年02月24日 06:21