バージョン3.4がアップされてもうすぐ3週間。
アスフェルド学園も約1週間後にせまってきました。

なんとかそこまでにはカンストしたいと思ってレベル上げをこつこつやっています。
メタキンは97~99にも使うと思うので温存し、ほとんど領界討伐ばかりしています。
前回までは効率が悪く二度とやるまいと思ったのですが、水の領界はさくさくすすめていいですね^^
元気玉も料理も使わないので、結構オススメです。

さて、今回は恒例のキラキラポイント確率調査のガイオス古海をご紹介。

map_n25_1

ガイオス古海ではこんな感じでキラキラが取れます。
2種類しかないのが特徴です。

検証結果

■とげウニ・赤いサンゴ・人魚の涙の3択(全419回)
・とげウニ332個=79.2%
・赤いサンゴ77個=18.4%
・人魚の涙10個=2.4%

■氷の樹木・巨竜樹の枝・天竜草との3択(全220回)
・氷の樹木126個=57.3%
・巨竜樹の枝48個=21.8%
・天竜草46個=20.9%

といった結果になりました。

人魚の涙は約2.5%とほとんど出ない確率になりました。
なので無理して拾う必要はないですね。

天竜草は約21%とまあまあの確率。
ですが氷の領海と比べると低くなっています。
天竜草がとれるポイントは5箇所なのでここではだいたい1個取れる計算になります。

結構離れたところにあるし、ここは敵からも逃げられないので天竜草のみをねらうルートに入れる以外は回る必要のない場所かもしれません。

次回は水の領界最後のオーフィーヌ海底をご紹介する予定です。

banner