ドラクエ10攻略通信・編集日誌

ドラクエ10攻略通信【http://www.dq10data.com/】の管理人まこまこのブログです。

2013年9月以降のブログはこちら

宝珠

石版シミュレーターを更新

3.2[後期]からまた石版を作りなおす必要がある方もいると思うので、石版シミュレーターの機能を増やしてみました。

image

前までは穴しか開けられませんでしたが、その後クリックするたびに宝珠の色を変えられるようにしました。
これで実際にどうはめたらいいかを試すことができます。

後期から実装される「飾り石」はその石版に1つでもセットされていれば効果があるので、上の画像の左上の石版の形が必須になりそうですね。

■石版シミュレーター ⇒ こちら

この「飾り石」は入手するのに石版ポイントが30必要。
これが5属性分なので全ての属性にセットするには150の石版ポイントが必要になります。
石版1枚につきちいさなメダル20枚が必要なので150×20の3000枚のメダルが必要。

ただ後期からは5穴の石版を引き取ってもらうと5ポイントもらえるので、今5穴の石版が完成して作りなおしたい方はちょっとは楽になりますね。

私もまた作りなおしながら石版ポイントを貯めていこうと思います。
その前に2玉が追加される3属性の宝珠集めが先。
今宝珠を入手しても鑑定後2玉が出ることはないので、これはアップデート後に集める必要がありますね。

後期は特にやることもないので、こつこつ収集していこうと思います!

banner

炎・水・風の宝珠の2玉に向けて

3.2がアップされて今日で8週目。
普段であればもう後期がアップされていてもおかしくない時期です。
その3.2後期情報も来週23日のドラクエ10TVで情報が公開されますね。

image

その3.2後期の情報の中には昨年のドラゴンクエスト10TV番外編・よーすぴサンタのクリスマスSP2015での「りっきーサンタにお願いしたいこと」で発表された炎・水・風の宝珠の2玉実装というものもあります。

宝珠も最初に比べて種類も増えたので、2玉実装は本当にうれしい!
特に風は激戦区だったので、今まで入れたかったのも入れられるようになります!

石版も5個まで穴が開けられるようになったので最高10個までセットが可能。
なので今から何を集めるのか考えておくといいですね。

ざっと候補を上げてみると…

炎の宝珠

・不屈の闘志(最大HP+2)
・武神の豪腕(こうげきりょく+1)
・鋼鉄の肉体(みのまもり+5)
・神業の手(きようさ+5)
・ふんばり魂(おもさ+2)
・大賢者の御手(こうげき魔力+3)
・会心練磨(会心率と呪文暴走率+0.2%)
・先見の眼(みかわし率+0.2%)
・鉄壁のはどうガード(はどうガード率+2%)
・鉄壁の雷耐性(雷ダメージ1%軽減)
・鉄壁の攻撃呪文耐性(呪文ダメージ1%軽減)
・鉄壁のブレス耐性(ブレスダメージ1%軽減)
など

水の宝珠

・始まりのヘナトス(開戦時2%の確率で敵1体にヘナトス)
・始まりの聖女の守り(開戦時2%で聖女の守り)
・始まりのキラキラポーン(開戦時2%でキラキラポーン)
・始まりのチャージタイム短縮(開戦時2%チャージ時間-10秒)
・不滅の攻撃力アップ(死亡時3%で攻撃力アップ残り)
・不滅の攻撃呪文強化(死亡時3%で呪文威力アップ残り)
・不滅の回復呪文強化(死亡時3%で回復アップ残り)
・逆境のみかわしアップ(瀕死時3%でみかわし率+30%)
・マヌーサの技巧(成功率+5%)
・ザオラルの戦域(射程距離+0.2m)
など

水はメイン職業やお好みによってわかれるところですね。

風の宝珠

・果てなき攻撃力アップ(効果時間+2秒)
・果てなき攻撃呪文威力アップ(効果時間+2秒)
・果てなき回復呪文威力アップ(効果時間+2秒)
・果てなき聖女の守り(効果時間+2秒)
・復讐のテンションアップ(味方死亡時3%の確率でテンションアップ)
・復讐の早詠みの杖(味方死亡時3%の確率で自分に早詠みの杖)
・復讐の聖なる祈り(味方死亡時3%の確率で自分に聖なる祈り)
・復讐の聖女の守り(味方死亡時3%の確率で自分に聖女の守り)
・鉄壁の会心完全ガード(会心完全ガード+2%)
・打たれ名人(被ダメージ2軽減)
・勝どきMP回復(敵を倒すとMPを1回復)
・ベホマラーの瞬き(詠唱速度+2%)

風は入れたいものがたくさんあって悩みますね><
これも職業や好みによって分かれそうです。

また宝珠集めが大変そうですが、今は宝珠の香水があるので昔ほどきつくはなさそう。
最近は試練の門もさぼってますが、また通い始めようとも思います。
どのモンスターからゲットできるかは攻略通信を参照してください。

3.2後期は他にもアストルティア学園の実装などが予定。
アップ日は25日か3月3日でしょうか?
一応来週アップの可能性もあるので、週替わり討伐の報告は温存してます…。
23日のドラクエ10TVもレポート記事を書く予定なので、そこでまたいろいろ掲載できればと思っています^^

banner

ザオラルの戦域の検証

バージョン3.1から追加された宝珠にザオラルの戦域があります。

image1

レベル5まで上げると射程距離が1mアップ!
ではその1mってどれくらいの範囲かを今更ながら調べてきました。

効果範囲はどれくらい?

今回は最大レベルの1mで検証。

image2

こちらが宝珠なしの場合。

image3

こちらが宝珠レベル5の場合です。
結構距離が延びてます。

image

比較するとこんな感じに。
縦より横で撮影すればよかった…。
ちょっと角度的にずれているかもしれませんが、
だいたいの感じはお分かりいただけるかと思います。

これを結構差があるかないかと判断するのは人によって異なりそうですね。
私は個人的にいいかな~とも思ってます。

遠くの距離から発動できるので、離れている対象の時には近づく距離分詠唱速度も短縮されます。
なので、ザオラルの瞬きをつけるのであれば戦域を付けた方がいい気がします。
風は激戦区ですしね^^;

迷っている方はどうぞ参考してみてください。

banner

宝珠の効果の計算式

前の記事でタナトスハントとヒュプノスハントの宝珠効果の検証をしたことがあります。

image

タナトスハントの極意はLv5で威力が15%上がるのに、実際はそれほど強くなかったからです。
調べると基礎+追加ボーナスでダメージが計算される特技では基礎のほうに宝珠の効果が適用されることがわかりました。

ではタナトスハント、ヒュプノスハントの他に同じような特技はあるのでしょうか?
ちょっと調べてみました。
レベル5の宝珠を付けた時のダメージを計算してみます。

かまいたち[宝珠Lv5:+175%、実質:約+117%]

通常:エレメント系の相手に1.5倍+10ダメージ
宝珠Lv5:エレメント系の相手に(1+1x1.75+0.5)倍+10=3.25倍+10

ムーンサルト[宝珠Lv5:+150%、実質:+125%]

通常:1.3倍ダメージ、飛行モンスターには1.56倍ダメージ
宝珠Lv5:飛行モンスターに(1.3+1.3x1.5+0.26)倍=3.51倍ダメージ

ドラゴン斬り[宝珠Lv5:+125%、実質:約+83%]

通常:1倍ダメージ、ドラゴン系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:ドラゴン系の相手に(1+1x1.25+0.5)倍+5=2.75倍+5ダメージ

ドラゴンスラッシュ[宝珠Lv5:+175%、実質:約+117%]

通常:1倍ダメージ、ドラゴン系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:ドラゴン系の相手に(1+1x1.75+0.5)倍+5=3.25倍+5ダメージ

キラーブーン[宝珠Lv5:+125%、実質:約+83%]

通常:1倍ダメージ、虫系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:虫系の相手に(1+1x1.25+0.5)倍+5=2.75倍+5ダメージ

ヒュプノスハント[宝珠Lv5:+25%、実質:約+9%]

通常:1.5倍ダメージ、眠り・混乱の相手に4.05倍+10ダメージ
宝珠Lv5:眠り・混乱の相手に(1.5x1.25+2.55)倍+5=4.425倍+5ダメージ

タナトスハント[宝珠Lv5:+15%、実質:約+6%]

通常:1.5倍ダメージ、毒・マヒの相手に4.05倍+10ダメージ
宝珠Lv5:毒・マヒの相手に(1.5x1.15+2.55)倍+5=4.275倍+5ダメージ

デビルンチャーム・悪魔ばらい[宝珠Lv5:+100%、実質:約+67%]

通常:1倍ダメージ、あくま系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:あくま系の相手に(1+1x1+0.5)倍+5=2.5倍+5ダメージ

けもの突き[宝珠Lv5:+175%、実質:約+117%]

通常:1倍ダメージ、けもの系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:けもの系の相手に(1+1x1.75+0.5)倍+5=3.25倍+5ダメージ

たいぼく斬[宝珠Lv5:+175%、実質:約+117%]

通常:1倍ダメージ、植物系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:植物系の相手に(1+1x1.75+0.5)倍+5=3.25倍+5ダメージ

ドラムクラッシュ[宝珠Lv5:+125%、実質:約+83%]

通常:1倍ダメージ、物質系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:物質系の相手に(1+1x1.25+0.5)倍+5=2.75倍+5ダメージ

黄泉送り[宝珠Lv5:+175%、実質:約+117%]

通常:1倍ダメージ、ゾンビ系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:ゾンビ系の相手に(1+1x1.75+0.5)倍+5=3.25倍+5ダメージ

裂鋼拳[宝珠Lv5:+100%、実質:約+67%]

通常:2倍ダメージ、マシン系の相手に3倍+10ダメージ
宝珠Lv5:マシン系の相手に(2+2x1+1)倍+10=5倍+10ダメージ

愛のムチ[宝珠Lv5:+175%、実質:約+117%]

通常:1倍ダメージ、怪人系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:怪人系の相手に(1+1x1.75+0.5)倍+5=3.25倍+5ダメージ

スライムブロウ[宝珠Lv5:+125%、実質:約+83%]

通常:1倍ダメージ、スライム系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:スライム系の相手に(1+1x1.25+0.5)倍+5=2.75倍+5ダメージ

バードシュート[宝珠Lv5:+175%、実質:約+117%]

通常:1倍ダメージ、鳥系の相手に1.5倍+5ダメージ
宝珠Lv5:鳥系の相手に(1+1x1.75+0.5)倍+5=3.25倍+5ダメージ

まとめ

以上のような感じになりました。
特定の相手にダメージボーナスがある特技はそのまま宝珠効果の倍率が総与ダメージに効果があるわけではないので、集める前には一度確認をしておいたほうがいいですね。
でもこれは公式サイトでも説明をしておかないと最初はわかりませんよね…。
攻略通信の宝珠のページにも後日このデータを掲載しておこうと思います。

3.1では新しい宝珠も50種類以上追加されます。
炎・風・水だけの追加ですがどういったものが追加されるのか楽しみですね^^

banner

会心はやぶさ斬りVS天下無双(再)

先日のブログで検証した会心はやぶさ斬りとハンマー二刀流での天下無双の比較。
ですが検証したモンスターがドラゴン系のベヒードスで片手剣にダメージボーナスがあったため、平等な検証ではありませんでした。
ということで今回はスライム系のスライムエンペラーに対象モンスターを変えての検証をしてみました。

攻撃力はハンマーが右:501、左:331、片手剣が右:477、左:322、
会心率がハンマー5.2%、片手剣が13.6%です。
どちらもレベル5の宝珠付きです。

ハンマー二刀流の天下無双の場合


image

だいたい610~640ぐらいのダメージを与えられます。

image1

会心がでると810~840ぐらいのダメージになります。

片手剣二刀流のはやぶさ斬りの場合


image2

だいたい465~495のダメージを与えられます。
天下無双との差はだいたい140ぐらい。

image3

会心がでると860~930のダメージを与えられ、ハンマー二刀流での天下無双を超えます。

平均ダメージの比較

84回の合計値から1ターンごとの平均ダメージを計算してみました。
天下無双=約641ダメージ
はやぶさ斬り=約628ダメージ

以外にもあまり差がでない結果となりました。
前回のベヒードスの検証はこんな感じ。
天下無双=約857ダメージ
はやぶさ斬り=約800ダメージ

片手剣はドラゴン系ボーナスがあっての結果なので本来であればもっと差が出ています。
今回の結果になったのは対象モンスターのスライムエンペラーの守備力が650と非常に高かったためだと思われます。
ベヒードスは456なので、相手の守備力が高ければ高いほど守備力無視の会心の一撃が多く出る片手剣が有利になってきます。

倒すまでの時間は?

天下無双だと安定してほぼ8ターンで倒せました。
片手剣だと会心が出た時と出ない時でだいぶ変わり、会心が1度しかでないと9ターンかかりました。
ですが最速6ターンで倒せた場合もあります。
会心が出るか出ないかでだいぶ左右され平均すると8.2ターンで倒せる計算になりました。

ちなみに会心が出る確率はハンマーの天下無双が約2.4%、片手剣のはやぶさ斬りが約16%でした。
どちらも1回のバトルで1回は会心が出ていました。
はやぶさ斬りだと1ターンにするとだいだい1/3で出る計算です。

かかる時間は天下無双の8ターンで57~58
はやぶさ斬りの9ターンで58~591ターン違いでも1秒しか変わりませんでした
もちろん同じ8ターンでははやぶさ斬りの方が早くなります。

これは前回も書きましたが天下無双とはやぶさ斬りでは発動までの時間と行動時間が異なるためです。
天下無双は発動までの時間が1.5秒、はやぶさ斬りは1秒です。

結論

前回同様短いターンで倒せる相手なら天下無双、長いターンははやぶさ斬りでいいと思います。
さらに今回の検証で相手の守備力が低いほど天下無双、高いほどはやぶさ斬りということもわかりました。

コインボスや強ボスはベヒードスよりほとんど守備力が低いので、天下無双の方が平均ダメージをより多く与えられます。
しかし、ターンが長引くと思うので回転率のいい片手剣も負けてはいません。

消費MPも天下無双は8、はやぶさ斬りは2と、ここでも差が出ます。
他のスキルもハンマーにはスタンショット、プレートインパクトがあり、はやぶさ斬りはCTが45秒の超はやぶさ斬りがあります。

前回の検証同様、強敵の単体相手にはハンマー二刀流+片手剣二刀流のコンビがいいと思います。
複数出現する強ボスなどには範囲攻撃に長けるハンマー二刀流がよいでしょう。
スキル振りでどちらかを選ぶのであれば単体、複数を相手にできるハンマーがいいと思います。

どちらも一長一短があると思うので、両方使える場合は相手をみて使い分けたいですね^^

banner
プロフィール


名前:まこまこ


ドラクエ10攻略通信を運営しています。
ゲームの情報や、サイトの更新情報などを書いていければな~と思ってます。
PR
スポンサーリンク