ドラクエ10攻略通信・編集日誌

ドラクエ10攻略通信【http://www.dq10data.com/】の管理人まこまこのブログです。

2013年9月以降のブログはこちら

仲間モンスター

仲間モンスターの追加スキル

バージョン3.1[後期]から一番最初に登場した10種類のモンスターに新しく2種類のスキルが追加されます。
先日のドラクエ10TVではスライムナイトとねこまどう、バトルレックスの3種類の追加スキルが発表されました。

image30

こちらはスライムナイト。
「片手剣の極意」と「ナイトライダー」が追加。

image31

こちらはねこまどう。
「メラの極意」が追加。
ついにメラガイアーが使えるようになります。

image32

こちらはバトルレックス。
「オノの極意」と「火炎ブレスの極意」が追加。

新しく発表されたスキル

これ以外にもVジャンプのチームVジャンプブログで新たに4種類のスキルが公開されました。

image1

こちらはキメラが覚える「スティックの極意」。
ついに仲間モンスターがキラキラポーンを使えるようになります。
しかも12ポイントで覚えられるのでいいですね!

image2

こちらも同じくキメラが覚える「キメラの祈り」。
これは聖女の守りと聖なる祈りが覚えられます。
これは必須だあ!

image3

こちらはプリズニャンが覚える「ツメの極意」。
ゴールドフィンガーとライガークラッシュが使えるようになります。

image4

もうひとつは「ヒャドの極意」。
マヒャデドスが使えるようになりますね!

ツメと魔法両方で攻撃ができるようになるのがすごいなぁ。

追加スキルの種類

上のように新しく追加されるスキルは武器の極意のスキルラインと種族固有のスキルラインの2種類があります。
武器の極意は7回目の転生で、種族固有のスキルラインは8回目の転生で取得できるということなので初期の10種類のモンスターは早めにレベルを上げておきたいですね!

なおその10種類は下記のとおり。
・スライム
・モーモン
・プリズニャン
・ホイミスライム
・スライムナイト
・キメラ
・リザードマン
・ねこまどう
・いたずらもぐら
・バトルレックス

預けられるモンスターが4種類拡張されたので、私もリザードマンなど新たにスカウトしてきました。
アップ日までになるべくレベルを上げておきたいと思います。

3.1[後期]のアップデートは28日の11時スタート予定。
あと1週間を切りましたね。
当日も攻略通信ではどんどんアップデート情報を掲載できればと思ってます^^

banner

バッジキングまでの道のり

ランクがAになってからずっと放置していたモンスターバトルロード。
Ver3.0になってからAランク以降でもバトルロードポイントが入るようになってから毎日1戦ぐらいを進めていました。

やる日もあったりやらない日もあったりだったのでなかなかバッジ収集が進みませんでしたが、だんだんそろってくると楽しくなってきますね。
また、ハッピーハートが貯まりすぎて倉庫を圧迫しているということもあり、最近はかなりバトルロードに通っていました。

そして先日残り70ぐらいを残してやっとバッジ300種類をゲット。
「バッジキング」の称号を取ることができました。

image

この称号は立ち方も変わるので結構目指している方も多いのではないでしょうか?

バッジキングまでの道のり

とにかくコインを集めなければならないので、ひたすら一番コインが多くもらえる相手とバトル!
ただしまだ強いバッジが集まっていない時はほどほどの相手にしておきましょう。

交換するバッジパックは銅。
銅をひたすら開けまくります。
銅パックから銀バッジが出る確率はだいたい5%ほどでしょうか?

均等に出てくれればいいのですが、これが結構偏ります。
私なんてなぜかファーラットがよく出ます…。
なかなか出ないモンスターはその系統のバッジが必ずでる相手を選択すると集めやすいです。

なお同じ種類のバッジは最大12枚までもてます。
それ以降入手すると銅は20枚、銀は60枚、金は180枚のバトルロードコインと変換されます。
さらにスペシャルバッジだとその2倍になります。

金バッジで集めにくいのが、銀のスペシャルバッジの材料となるモンスター。
中でもホイミスライム、キングスライム、キラービー、ルバンカなどは金と光のスペシャルバッジの材料にもなっているのでなおさら集めにくくなっています。

ハッピーハートはいくつ必要か?

金のスペシャルバッジ以降は材料にハッピーハートが必要になってきます。
ハッピーハートはあまり使い時がなく、倉庫を圧迫してしまうので売っている方も多いかと思います。
ではバッジをコンプリートするためには全部で何個必要なのでしょうか?

金バッジ1個つくるのに30個。
光バッジの材料は3個なので1種類に付き30x3=90個。
光バッジは50個必要なので合計すると1種類につき140個。
それが12種類なので1680個。
それプラスメタル系の金バッジが30個x3=90個で合計1770個必要になります。
これは結構な数が必要になるので、売ってしまっていると最後の方はまずハッピーハート不足になります。

スマホのモンスター牧場の倉庫もハッピーハートでいっぱいという方もいると思いますが、売らないで倉庫を拡張しておいた方が後のことを考えるとオススメです。

パーティ編成

私が使っているパーティ編成はリーダーがキラーマシン、後の2匹がマジカルハットとホイミスライムです。
キラーマシンはロスアタとテンションを0にできるコードゼロとバイキの効果があるロックオンが使えるので物理ダメージ役として使ってます。
マジカルハットは攻撃・回復のマルチ役として使ってます。
ハットイルージョンで味方の不利な状態変化を解いてくれるのもいいです。
ホイミスライムは回復のスペシャリストなのでこれはかかせません。

基本的に2体ザオ系と回復が使えるのでたいていの相手はこれでいけますが、強くなるとサポートモンスターにもザオ系を使えるモンスターを入れます。
私の場合は呪文速度も上がるまりょくのうたを持っているドラキーを入れることが多いです。
お目当てのサポートモンスターが出てこない場合は1分あいだをおくとリストが一新されます。

付けるバッジですが、攻略通信にステータス別でバッジの種類を整理してあるのでそれを参考にいい性能のバッジから付けました。
スキルを振ってなくてもザオリクなどが使えるバッジもあるので役立ちます。

今後のバトルロードは?

今後のバトルロードはコロシアムみたいにプレイヤー同士が戦えるシステムも追加されるみたいですね。
そうなるといかに強いバッジを装備しているかが重要になってきます。
まだまだ先かとは思いますが、今のうちにバッジを徐々に揃えていくといいかもしれません。
3.1で追加される仲間モンスターとのパーティ同盟にはバッジは装備できなさそうですね。

種類がだんだんそろってくるとバッジパックを開けるのが楽しみになって、なかなかやめ時が難しくなってきます。
バッジ収集は大変な作業ですが、ずっと放置していたという方も毎日1試合ぐらいはやってみてはいかがでしょうか?

banner

たんすミミックのとくぎとは?

今日からレンダーシア3等のふくびきの景品に追加されたたんすミミック。
10連ふくびきができるようになってふくびきが本当に楽になりました。

そのスカウトの書ですがこのブログを書いている現在約20万Gで取引されています。
7時ぐらいはもうちょっと安かったので、購入する人の方が増えている感じですかね。

そのたんすミミックですが、2.4後期から海風の洞くつにも出現するようになってます。

image1

出現場所はレビュール街道北から入ってすぐの場所。
リンジャの塔がこんでいるときはこっちに来るといいですね。
常時2体出現するようです。
倒してもすぐにわきます。

image

たんすミミックのスキルは「たんす体術」と「たんす貯金」。
「たんす体術」は複数回攻撃のスキルが使えるようになります。
上の画像はランダムで6回攻撃の「チェストー」。
まだ試行回数が少ないのですが、だいたい0.7倍の6回攻撃をしてくれます。

image2

こちらのとくぎはドラクエ10TVでも公開されていた「ビックリたんす」。
対象とその周囲に2倍ダメージ+行動間隔1段階ダウン+1ターン行動不能の効果があります。
他にもゴールドシャワーならぬ「へそくりシャワー」で周囲に250~270ダメージ。
こちらはゴールドは減りませんw
ステータスが上がるとどれだけダメージが変わるのかはこれから調査していこうと思います。

けっこう前衛として使えそうなモンスターなので、人気がでそうですね^^

banner

Ver2.4からのなつき度上げ

先日入手した「絆のエンブレム」の発動率がなつき度に影響するということで、ひさしぶりになつき度上げをしてみました。
その、なつき度ですがVer2.4で200まで上がるようになったのですが、それと同時にこんな仕様変更がありました。

image1

どうやらなつき度のアップ率が変わったようなんですね。
それではどういった風に変わったのか、前回調査したトロルでなつき度上げにチャンレンジ!

image

場所はいつもの真のセレッドット山道です。
今回は101から200までどれくらいで上がるのかを調べてみました。
ちなみに前回の結果の調査でのトロルのなつき度アップ率は約44%です。

それが今回は意外な結果に!

まず前半戦のなつき度101→152になるまで倒した数は139匹。
確率にすると約36.7%になります。

そして後半戦のなつき度152→200になるまで倒した数は183匹。
確率にするとなんと約26.2%という結果になりました。

体感的に後半はなかなかなつき度が上がらない気がしながらやっていましたが、まさかこんなに差がでるとは…。
ちなみに合計すると101→200までの確率は約30.8%でした。

これは前から比べると約15%も上がりにくくなっています。
もしかすると100までは今までどおりで、なつき度が上がるにつれてアップ率が下がっていくのかもしれませんね。

あと先ほどの公式サイトの発表で「※ 冒険者のおでかけ超便利ツール」のモンスター牧場を含めてのバランス調整となります。」というのもあります。
こちらも回数は少ないのですが、調べてみました。

すると若干ですが、こちらは上がる確率がアップしている気がします。
ですがなつき度の数値によっても変わってくるかもしれないので、まだはっきりしたことはわかりません。

もしそうなるとゲーム内では上がりにくくなり、モンスター牧場では上がりやすくなったということになりますね。
まあ、今となってはなつき度をゲーム内で上げることもあまりないのでいいのですが、フレンドの数が少ない人とかには不利になってしまいそうですね…。

ちなみになつき度が200になるとスキルポイントが5増えます!
しかしそのためには「モンスター酒場」もしくは「プライベートコンシェルジュ」と話す必要があります。
話してみるとこんな会話が…。

image3

となって…。

image2

5ポイントもらえます!
200にしただけではポイントはもらえないので注意です。

で、かんじんのなつき度200での絆発動率ですが、ちょっとバトルしたぐらいですがまだあまり体感はできていません。
これから強ボスなどの強い敵と戦ってみた時にどうなるのか、また新たなことがわかったらレポートしてみたいと思います!

banner

絆のエンブレムの合成効果

2.4で解放されたバトルロードのAランク。
それまで2.3でためておいたバトルロードをすすめて、やっとAランクに!
対戦相手を選ぶ時、一度そのランクでバトルしないと変えられないのですが、黄色い対戦相手のときは数時間経つと入れ替わりませんか?
私の勘違いかな…。

昇格試験はオリジナルモンスターでしたね。

image3

これは2戦目で戦う「やまたのおろち」。
キングヒドラとよく似た行動をしてきます。

image4

そして3戦目はあの方があやつるモンスター達とのバトル!
画像は自分のキャラを消して撮影してあります。
ご覧のとおり、一番人気があると思われる編成のPTです。
なのでバトル時は自分のモンスターなのか、相手のモンスターなのかがとても分かりずらい><

つかってくる特技は仲間モンスターで使用するときと同じでかなり強力!
今回もかなり長期戦になるので、ガラクタボックスは必須ですね。

ということで、Aランクになったので早速絆のエンブレムをゲットしてみました。
交換するときには説明文がでます。

image

このアクセもその他のものと同じようにリーネで合成ができます。
さっそくやってみると…。

image1

こんなのがつきました~。

image2

他にも何種類かあるみたいなので、こちらにまとめてみました。
聖女とかはいいなぁ…。

さて、気になる発動率ですがやってみると必殺技の発動とほぼ同じ感じですね。
大ダメージを受けると発動しやすいです。
私は100ぐらいのなつき度でやってみましたが、強ボス3戦ほどして発動したのは1~2回でした。
200ではどれくらいの発動率になるのでしょうかね?
今度実験してみようかな…。

banner
プロフィール


名前:まこまこ


ドラクエ10攻略通信を運営しています。
ゲームの情報や、サイトの更新情報などを書いていければな~と思ってます。
PR
スポンサーリンク