モンハンXXforスイッチ 体験版ダウンロードしました。

とりあえず、初級ドスマッカォへ
811mh1

カメラやスコープの調整や各ボタンの配置を確認しつつ立ち回り。

狩技が左十字キー、タッチパネルでやっていたので不思議な感覚w バレットゲイザーってこんなに後方に飛びましたっけ?久しぶり過ぎて、速射やリロードキャンセルにも使えることを失念していました。

LZボタンでタゲカメON/OFF、これを頻繁に誤爆していて気がつかないうちにタゲカメ解除してしまいます。
「振り向きざまスコープを合わせて、、、あれ?」タゲカメ押しても正面向いたまま、、、って解除されてるw

大きな画面でやるとジャスト回避のタイミングも微妙に狂い前半は被弾しまくりでした。




中級ベリオロスへ

811mh2

■物理弾:頭70>腹40>後脚35  火炎弾:頭、棘30

麻痺ナイフ→睡眠弾→大タル爆弾で右棘破壊→閃光玉、罠、毒弾を駆使してエリチェンをさせない勢いで討伐なイメージでしたが、初っ端麻痺ナイフを外しプランが崩れました(笑)
もともとナイフ系は下手ですがカメラの角度的なアレでさらにノーコンになっています。

そもそも初期位置が3DS版と違っているような、、、

とりあえず無理矢理寝かせてスパイクを破壊、滑る隙をついて頭部を攻撃。
結局エリアチェンジは2回されてしまい、巣で寝ているところを爆破&攻撃でクリアとなりました。





大きな画面でのモンハンは本当に久しぶりで新鮮!(PSPの3GをTV出力してやっていたものです)
画は細かくキレイですし音響も良い感じ。

しかし大きな画面になったせいか”もっさり感”が出てしまった印象。
3DSの小さな画面ではもっとスピーディーに動けた気がするのですが、TV画面だと”のっしのっし”と遅く感じてしまいます。自分が思うほど早く動けていないので変なズレが生じます。
それなのにスコープの反応はメチャメチャスムーズに、早過ぎない?と思うくらいよく滑りますw
これらは慣れの問題ですけどね。

慣れで解決しないのはモンスターのエリチェン仕様。この体験版でも足を引きずり移動シークエンスに入ったモンスターは閃光玉にも無敵状態でした。
移植&3DSともマルチ可能なので、今更何かを修正してくることは期待できませんがこの仕様はなんだかなぁ?です。

●エリチェン時無敵
●異常に高いエリチェン頻度
●露骨な罠避け
●積極的過ぎる小型モンスター

これらはスイッチ版でも変わらなそうなので3DS版のままでいいかなと思います。
大画面でストレス満載ってのも残念ですしw



今度は上級バルファルクに挑戦してみます。




MH4G ブログランキングへ