ブログのトップへ

2006年02月05日

ロシア南部のスタブロポリ地方でも、先日、動物に育てられた
4歳の男児が発見された。
だが、驚くべきことに、彼が見つかった場所は大勢の人が暮らしている町の中だった。

この男児は、後述する理由により既に身元が判明しており、
アーサー・ズベレフという名前である。
アーサーちゃんは、四つんばいの姿勢で水溜りから水を飲んでいるところを目撃された。
ソーシャルワーカーたちが目撃現場周辺を捜索し、アーサーちゃんを発見した。

発見時、アーサーちゃんは、ゴミ捨て場近くで、野良犬たちと寄り添うように眠っていた。

保護されたとき、アーサーちゃんはプルオーバーを1枚身に着けているだけだった。
だが体重は4歳児の標準レベルであり、野良犬たちの助けを借りて、十分な量の食料にありつけていたらしい。

http://rate.livedoor.biz/archives/50172870.html

dqnplus at 11:36|この記事のURLComments(13)海外
スポンサードリンク

2006年02月04日

NYロングアイランドに住む米沿岸警備隊員のハーヴェイ・ベネット大尉(55)にはロマンチックな趣味がある。時々、
ビンの中にメッセージを入れ、海に流すのだ。
たまに見知らぬ外国人から、フレンドリーな返事が来るのを楽しみにしていた。

昨年8月、ベネットさんはいつものように、ニューヨーク港からビンの中にメッセージを
入れて海に流したところ、先日、英国の消印のついた手紙が送られてきた。
英南部ボーンマスに住むヘンリー・ビッグルズワースさんからの手紙にはこんなことが
書かれていたのだ。
プールハーバーの美しい風景を愛でながら散歩をしている時にあなたが流したビンを
見つけました。海流の経路との速度を調べる深遠な実験とお考えなのかもしれませんが、
あなたの行為はただの『ゴミのポイ捨て』です。あなた方アメリカ人てのは、どうしても
他の国まで汚さないと満足できないのですか?

http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0602/04a.html
dqnplus at 14:59|この記事のURLComments(19)海外
占い師の細木数子氏(67)が3日、フジテレビのバラエティー番組「幸せって何だっけ」の中で、堀江容疑者についての占いが当たったことを強調した。
細木氏は「彼はスッテンテンになりますよ。(かつてのテレビ番組で堀江容疑者に対し)『スッテンテンになります』って言ってるでしょ」と自信満々に述べた。
ちなみに昨年7月、同局の「25時間テレビ」では「女には気を付けなさいよ。スッテンテンになるから」と“女性で失敗する”というニュアンスで発言していた。

細木氏は過去、同局の番組などで何回も堀江容疑者と対談。「ライブドア株価が5倍になる」などと“予言”していた。それを信じて同社株を購入した株主もおり、強制捜査後、暴落で大損した一部株主から、細木氏に対する批判の声も上がっていた。
だが同番組で細木氏は「『(堀江容疑者が)こうなる』と言った。常識と知識がないから、していいことと悪いことの『基礎工事』を教えられていない。今、こういう子ばかり」と斬り捨てた。

http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story.html?q=04nikkanspettp00602040009&cat=39
世界名作劇場『あらいぐまラスカル』の放送から約30年。
ファンの皆様に愛され続けたラスカルは、2006年4月キャラクターも世界観も完全にリニューアルし、『ぽかぽか森のラスカル』として生まれ変わります!!

世界のどこかに、まだ人間にはほとんど知られていない秘密の森があります。
そこはいつも陽だまりがいっぱい。『ぽかぽか森』と呼ばれています。
森にはとんがりモミの木の学校やジュース屋さんやフルーツ屋さんのお店など、
楽しい場所がたくさんあります。

そんなぽかぽか森に住むラスカルは、いつも元気いっぱいなあらいぐまの男の子。
やんちゃでたまには怒られてしまうけど、気の良いラスカルはいつでも皆の人気者です。
ぽかぽか森に住むラスカルと個性豊かな仲間たちの繰り広げる小さな冒険をお楽しみに!!

海底に設置したセラミック製の「保育ベッド」で2年間育てたサンゴの赤ちゃんを別の海底に移植する作業が2日、沖縄県で始まった。

オニヒトデによる食害や白化現象などで減ったサンゴを再生する環境省の事業。
技術指導をする東京海洋大の岡本峰雄・助教授(海洋生態学)は「移植サンゴは6年ほどで直径40センチに成長し、豊かなサンゴの森が復活する」と期待する。

海中を漂うサンゴの幼生が付着しやすい構造のセラミック材を2年前、石垣島と西表島に挟まれた海域に沈めたところ、直径1〜4センチの稚サンゴが育った。そこで、同海域のうち、サンゴの減少が激しい3地点の水深4〜10メートルに、稚サンゴが付着したセラミック材約9000個を移植することにした。

ダイバーがドリルで海底の岩に穴を開け、一つずつ埋め込む。作業は約3週間かかるという。サンゴの枝を折って挿し木のように増やす従来の移植と違い、サンゴを傷めないので、大規模に移植できるのが利点だ。

http://www.asahi.com/national/update/0203/OSK200602020069.html
dqnplus at 12:01|この記事のURLComments(12)報道

2006年02月03日

相生市は“重体”となっている「ど根性大根」の自力再生を断念し、最新技術で複製しようと三日、農医薬研究に関わる「住化テクノサービス」(宝塚市)に向けて大根を搬出した。同社は培養が可能かどうか、大根を刻んで組織を調査。
成功すれば、二―四週間で芽が出るという。
ど根性大根は、歩道のアスファルトを破って育ち、人気が全国的に。「大ちゃん」の愛称で
親しまれてきた。昨年十一月、上半分が折られて行方不明となったが、間もなく戻され、
市が水耕栽培してきた。
しかし、一月中旬から“重体”状態になり、今後花を咲かせて種を採るのが難しくなった。
そこで市はクローン複製の技術を持つ同社に相談。「枯れた後では複製は難しい」との
アドバイスを受け、今回の最終手段に踏み切った。

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00047745sg200603031500.shtml
dqnplus at 19:42|この記事のURLComments(11)社会
スウェーデンにあるカロリンスカ研究所の調査チームは1日、95万人のスウェーデン人男性を対象にした調査の結果、高身長の男性ほど、高学歴の傾向があり、逆に身長の低い人は、社会的に評価されていない可能性があると発表した。
調査結果は学会誌「国際疫学ジャーナル」に発表される。

同調査は、1950年から1975年に生まれたスウェーデン軍の男性新兵を対象に行われ、18歳当時の身長と、27歳までの学歴を比較した。それによると、身長が194センチ以上の男性は、身長165センチ以下の男性と比べ、高等教育を受けている割合が2−3倍高かった。同調査では、社会的背景や、個人の知能指数なども比較されたが、その上で身長と学歴の因果関係が認められたとしている。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1681896/detail?rd
耐震強度偽装問題で、構造計算書を偽装した、姉歯秀次元1級建築士
(48)の妻と見られる女性が2日、スポーツ報知の直撃取材に答えた。
千葉・市川市の姉歯氏の自宅に出入りしていた女性は「私が姉歯です」と
明かした上で、「秀次はいません。いつ帰ってくるか、どこにいるかも分かりません」とつぶやいた。
その後は疲れた様子で「もうお話しすることはありませんから」とだけ話し、
家の中に消えた。

姉歯氏は事件発覚当初、自宅前で取材に応じるなどしていたが、その後は「怖くて外に出られない」などとして行方をくらました。昨年12月15日、衆院国交委の証人喚問には出席したものの、それ以後は“所在不明”に。
普段はホテルなどを転々としているとされている。近日中にも立件と見られる“キーマン”の目撃証言は現在、皆無の状況になっている。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1683908/detail?rd
dqnplus at 11:40|この記事のURLComments(11)社会
ノルウェーのクラブーという町にあるグラマースクール(高校)で、不思議な出来事があった。
何者かが侵入した形跡があったため、学校関係者は最初、泥棒に入られたと思った。
だが、金品や備品などの被害は一切なかった。
侵入者が単独犯だったか複数犯だったかも、今のところはっきりしていないが、校舎内に侵入した後、しばらく一室にとどまっていたことがわかっている。
というのも、現場には全問記入済みの答案が残されていたからである。

侵入者は、校舎内に入った後、机に座って3年生向けの数学の問題を解いたらしいのである。
現地の捜査当局者によると、答え合わせをしてみたところ、全問正解の満点だったという。

何も盗っていないので実際には泥棒ではなく、ただの不法侵入者という扱いになるだろうが、“怪盗”ならぬ“怪答”だったわけだ。

http://rate.livedoor.biz/archives/50172101.html
dqnplus at 10:15|この記事のURLComments(14)海外

2006年02月02日

特急を乗り過ごし入学試験に遅刻しそうになった受験生を助けるため、
JR東日本が2日、ダイヤでは通常止まらない駅に緊急停車した。

JR東日本によると、受験生は高校3年の女子生徒。独協大(埼玉)の入学試験のため、長野県の信濃大町発、新宿行き特急スーパーあずさ6号に乗り込んだ。地方試験会場の東京都立川市に向かっていたらしい。

生徒は、特急が午前10時5分ごろ八王子駅(東京)を出た直後、立川駅を通過し新宿駅まで停車しないことに気付いたという。

生徒は母親に付き添われ、車掌に相談。JRは、後発列車の運行に影響がないことを確認し、本来は通過する三鷹駅(東京)に緊急停車した。

生徒は試験に間に合ったというが、JR東日本は「今回は特別措置です」と説明している。

http://www.sankei.co.jp/news/060202/sha057.htm
dqnplus at 16:04|この記事のURLComments(10)社会
ジャニーズのグループNEWSが「解散」のピンチを迎えている。
未成年メンバーB(17)の飲酒騒動で31日、ジャニーズ事務所はBの“休業”を発表。
昨年、フジテレビ菊間アナ(33)らとの飲酒騒動で謹慎中のメンバーAに続いて2人目だ。ただ、Aのケースとは違いBの場合は
「解雇される可能性が大きい」(芸能プロ関係者)という。

NEWSの中で大事なのは一番に山下。そして錦戸亮、Aの3人といわれている。
「今回のBの件で幹部は相当怒ったと聞いています。山下を傷つけることになりかねませんし、Aの復帰も危うくなるかもしれない。そうなると山下らを守るため、NEWSの解散を選択
する可能性もあります」(事情に詳しいジャニーズ関係者)

2/2付 東スポより抜粋
【北斗】渡島管内の上磯町と大野町が合併した「北斗市」が一日、誕生した。
市役所(旧上磯町役場)前で同日午前、開庁式が行われ、「北斗市役所」と彫られた黒御影石のモニュメントが披露されたほか、「北」と「H」の文字をあしらった新市旗が掲揚された。

北斗市の人口は約四万九千五百人(十二月末現在の住民基本台帳ベース)、道内自治体で十七番目。面積は三九七・二九平方キロメートル。初代の市長選は三月にも行われる予定で、元上磯町議の山本正宏氏(61)、前上磯町長の海老沢順三氏(73)、前大野町長の
吉田幸二氏(59)の三氏が立候補の意向を表明している。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060201&j=0023&k=200602011526
dqnplus at 11:01|この記事のURLComments(11)社会

2006年02月01日

「ライブドアのせいで大損」「どこまで下がるの」。
中学生や高校生がつづるブログ(日記風サイト)には、悲鳴にも似た書き込みが続く。
単価が安く、初心者が手を出しやすかったライブドア株。
証券取引法違反事件の摘発による暴落は、未成年の投資家にも影響を及ぼしている。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006020101000072

2006年01月31日

兵庫県警尼崎西署は31日までに、インターネットのホームページで同僚を中傷したとして、名誉棄損の疑いで同県尼崎市美化事業推進室の男性課長補佐(47)を書類送検した。

調べでは、課長補佐は03年3月下旬、開設した「市役所職員を監視するNPO」と題するホームページで、同僚(48)の実名を挙げ「妻がいるのに別の女性をホテルに誘った」などと書き込み、名誉を棄損した疑い。

課長補佐は「ハッカーに侵入された。書き込みは身に覚えがない」などと容疑を否認しているという。

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060131-0015.html
3月27日に豊洲駅まで延伸開業する東京臨海新交通臨海線「ゆりかもめ」で、駅ごとに16人の声優が、駅構内の音声案内を担当することが30日、分かった。公共交通機関で、各駅ごとに異なった声の音声案内が行われるのは全国でも初めて。

音声案内が行われるのは全国でも初めて。全16人のうち、この日までに判明した12人の声優は、「萌(も)え」系アニメなどでおなじみのメンバーがそろっている。「ゆりかもめ」が、「電車男」御用達バージョンに生まれ変わるかも?

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/jan/o20060130_50.htm
今日発売のBubkaによると、ジャニーズ事務所所属の人気グループNEWSの未成年メンバーが飲酒している画像が流出したという。
このメンバーは現在謹慎処分を受けている少年とは別のメンバーで、同じグループから2人目の飲酒が発覚したことで波紋を広げそうだ。
更にカラオケボックス内でファンにフ○ラさせている画像も記事では、カラオケボックスでファンの女性と缶チューハイなどを飲んでいる映像のキャプチャー画像が数枚と、画像は掲載されていないものの、ビデオにはファンの女性にフ○ラチオさせている場面もあったという。

http://kireaji.net/blog/2006/01/news310106.html#more

2006年01月30日

小樽が舞台の切ないラブストーリー「最終兵器彼女」が、28日(土)から全国とともに、ワーナー・マイカル・シネマズ小樽(築港)でもロードショーされた。350万部を突破した超人気コミックの映画化で、小樽が舞台とあって、多くのファンが駆けつけると思われていたが、初日はなんと、たったの入館者54名と切ないストーリーの始まりとなった。

「サイカノ」は、2000年から2001年まで、「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載された、北海道出身高橋しんの人気コミックが原作。普通の高校生の純粋なラブストーリーに、SF的な世界観がミックスされ、連載当初から圧倒的な支持を得て、単行本全7巻、350万部を突破した超人気作。

1月28日(土)の初日は、同映画館では3回上映して、総入館者数54名という結果になった。
1回平均で18名が、165席ある6番スクリーンに、“切なく”座ったことになる。

http://www.webotaru.jp/news/2006/01/0129-2.htm
dqnplus at 20:02|この記事のURLComments(156)映画
大阪市は30日朝、行政代執行法に基づき、市内の靱公園(西区)と大阪城公園(中央区)で、ホームレスが寝泊まりしているテントや私物の強制撤去を始めた。
両公園には市職員3百数十人と警備員約350人、大阪府警の機動隊など警察官約350人の計1000人以上が動員された。午前8時すぎから撤去作業が始まった靱公園では、ホームレスや支援者ら約100人が「暴挙は許さないぞ」などと叫んで抵抗。大阪城公園でもテントの周囲を囲んで設置された鉄製のバリケードに支援者がしがみつき、市職員ともみ合った。

※動画
dqnplus at 15:08|この記事のURLComments(127)社会
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク