ブログのトップへ

2007年09月01日

【論説】 読めない名前(暴走万葉仮名)の女子学生が多い大学は偏差値がね、ちょっとアレなのです…呉智英

1 名前:P・S 差し押さえφ投稿日:2007/09/01(土) 10:17:10 ID:???0
新聞では、多数派読者を敵に回したり、不快にさせるような話は書けない。それをあえて書きますから、該当する方は、これは自分のことではない、ほかの誰かのことだと思って読んでください。

私は複数の大学で講師を務めている。毎年学生名簿を見るたびに、読めない名前が増えたなと思う。特に女子名。子(こ)や枝(え)で終わる読みやすい名前が少なくなり、画数が多く無理読みの漢字を使った名前が
多くなった。
暴走族のグループ名に多い方式なので、私は「暴走万葉仮名」と呼んでいる。
まあ、娘にどんな名前をつけようと親の自由ではあるのだが、面白いことに気づいた。
暴走万葉仮名の女子学生が多い大学は、あのー、偏差値がね、ちょっと、あれなのですね。
難関の某国立医大の教授である友人にその話をすると、うん、うちの女子学生に暴走
万葉仮名はまずないな、と言う。超高学歴者ばかりの某有名全国紙の女性記者(子がつく)
に同じ話をすると、ああそう言われてみればと、同僚たちの名前を思い起こしてくれた。
やはり暴走万葉仮名の女性記者はほとんどいませんね、と言う。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/81222/

私は、俗流伝統主義者と違って、子のつく女子名は日本の良き伝統だと言いたいのではない。庶民の女子名に子をつけるようになったのは、明治半ば過ぎ、すなわち二十世紀に入ってからだ。皇族華族の女子名に子がつくのに憧れたのだ。その憧れの是非は今論じない。
ともかくも「目標」があった。一方、昨今の暴走万葉仮名の女子名はどうか。独自性・独創性
(ホントに独自・独創かどうかはともかく)の追求の果ての「俺様(おれさま)化」である。
むろん実績の伴う俺様ならけっこうだが、そうでないことを私は体験的に知ったのだ。

三浦展『下流社会』で下流の指標の一つとして「自分らしく生きる」が挙げられているが、
暴走万葉仮名にもその「自分らしさ」が感じられてならない。

(評論家・呉智英)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/81222/

※関連スレ
・【社会】 “風(ういんど)、天使(えんじぇる)…” 女子大生が本気で子供につけたい名前の辞典、人気★8
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174353559/

★『愛情たっぷり 赤ちゃんの名前事典』の名前ランキング
  〈男の子〉        〈女の子〉
(1)唯 人(ゆいと)   (1)姫 梨(ひめり)
(2)優 雅(ゆうが)   (2) 妃 (きさき)
(3) 仁 (じん)    (3)華 恋(かれん)
(4)愛 希(あいき)   (4)沙 蘭(さら)
(5) 颯 (そう)    (5) 姫 (ひめ)
(6)璃依哉(りいや)   (6)妃 菜(きな)
(7)真 千(まさち)   (7)玲 莉(れいり)
(8) 授 (さずく)   (8)梨 菜(りんな)
(9)一 心(いっしん)  (9)愛 音(あいね)
(10)一 平(いっぺい) (10)天 使(えんじぇる)

※明治安田生命保険の「2006名前ランキング」
 〈男の子〉    〈女の子〉
(1) 陸 (りく)   (1)陽 菜(ひな)
(2)大 翔(ひろと)  (2)美 羽(みう)
(3)大 輝(だいき)  (3)美 咲(みさき)
    蓮 (れん)   (4)さくら
(5) 翼 (つばさ)  (5) 愛 (あい) 葵 (あおい) 七 海(ななみ)

※ベネッセコーポレーションの「たまひよ2006年名前ランキング」
  〈男の子〉        〈女の子〉
(1)大 翔(ひろと)  (1)陽 菜(ひな)
(2)翔 太(しょうた) (2) 葵 (あおい)
(3) 陸 (りく)   (3)さくら
(4) 蓮 (れん)      美 羽(みう)
(5)大 輝(だいき)  (5)美 咲(みさき)



2 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:17:53 ID:QtftD51X0
呉智英

おまいの名前が一番読めん


17 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:23:02 ID:5W4XOoRg0
>>2

ワラタ

ごちえいなのか、くれともひさ?なのか
どっちなのかと!


35 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:25:50 ID:SRvD8+e/0
>>17

くれともふさだが、ゴチエイと読んでくれてもいい、と本人がどこかで書いてたな。

11 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:22:29 ID:X482LPi+O
>>1

間違いねえ

16 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:22:54 ID:uMBHmwZO0
>>1

アンタは正しい

24 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:23:57 ID:TDdngtuiO
>>1

至極真っ当な意見だな
まさに名は態を現す


20 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:23:24 ID:UM/fuRbb0
古い名前の女が少ない学校はダメって主張はともかく
DQN名のヤツは知能が低い傾向にあると思う


36 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:26:03 ID:nyOZGpcj0
呉の無根拠な差別主義には賛同できないが

中高年になったときに恥ずかしく感じるような名前を
子供に付けてしまう行為には、親のエゴを感じる。

親元にいる間の可愛らしい時代のことしか考えてない。
その子の一生のことを想像できてない。子供をペット扱いしてる。


62 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:28:30 ID:6w1mMcQUO
>>36

娘に「姫」とか「ひな」とか付けちゃうのとかその感覚だよね。

38 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:26:06 ID:QyOn3iy20
「暴走万葉仮名」
俺はこの言葉に感心した


39 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:26:08 ID:Dglm3dH20
子がDQN名⇒親が非常識⇒教育期待できない

42 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:26:19 ID:BbZZQykX0
DQN名前の子供 事故死が多い法則

175 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:43:30 ID:tu8jJoVl0
>>42

単に、事故のニュースを見たときなどに、
変わった名前は印象に残りやすいというだけのことでは?


46 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:26:50 ID:BdMNbygX0
女子に限っての事なのかな。
男子はあまり関係ないのか。


64 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:28:31 ID:WetMfYD40
>>46

男もだよ。
病院いった時小学校の低学年くらいで頭黄色のガキがいたんだが
名前が「プラダ」だった。どんな字か知らんけどもうだめぽ


86 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:31:53 ID:E1Uo/KGx0
>>46

大河(たいが)とか礼緒(れお)とか間利男(まりお)とかいるけどね、男でも。
親に問題があるんだよ。ハイヒールモモコみたいなヤンママだもの。


50 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:27:23 ID:bo9idbJc0
でも実際DQNネームの子が出世するとは思えんな

唐獅子(からじし)君とか
永久恋愛(えくれあ)ちゃんとか


63 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:28:31 ID:3eNdmJCG0
>>50

50年後の総理大臣が「永久恋愛」さんなんてことになった日には

60 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:28:05 ID:sDFuI/r50
子供の名前を見ていると
ペットの名前か、芸名か、ペンネームか
アニメのキャラかと
突っ込みたくなるのが増えたな


67 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:29:08 ID:a/KaqNGY0
そりゃDQNの子だからしょうがないだろ
んでそいつがまたDQNな名前を付ける
それの繰り返し
まあ名前である程度判断できるから便利じゃね


79 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:31:05 ID:Yj+5bibwO
多恋人とかよくつけるよなww

80 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:31:20 ID:BdMNbygX0
ぴかちゅう君はどうしてるんだろ。

81 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:31:22 ID:7Pk+F+nq0
本人が一番面倒くさいと思うが。
新しい学校、職場、趣味のサークルとかに出る度に
「…なんて読むの?」
「ええと○○です」
以上のやりとりが生涯続く。


82 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:31:24 ID:pglFTM8XO
昨日子供の名前スレで見た暁姫=ゼルダちゃんはびっくりしたなあ

87 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:31:57 ID:bSA8EaeR0
男女共に、訓読み名が減ったのを憂慮する。

88 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:32:06 ID:iU+e1br50
ゴチエイ氏は、本名は新崎智=ニイザキサトシ

こちらも、読みやすい名前じゃないが、
取りあえず暴走万葉仮名ではなさそうだね。


89 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:32:14 ID:aHkgIpR80
目のつけどころは良いが「暴走万葉仮名」はちょっとセンス無い。DQN珍走仮名でオケ。

134 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:38:15 ID:tP9d8glxO
>>89

確かに。長杉だし。
すっきり珍走真名とかでもいいね。


91 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:32:20 ID:LC36Q1eE0
スーパーで走り回るDQNガキの「ジュリアン」君をDQN親が追いかけてたが
漢字でどう書くのかが知りたい


95 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:32:41 ID:7bLWog9I0
50年後には病院の呼び出しが早口言葉になるんじゃないか?

96 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:32:55 ID:OnPdNU/E0
うちの子とよく逝く公園で、うちの子と同じ年の露美雄(ロミオ)くんという子とよく
一緒になる。
しかも彼の妹の名前は樹里絵(じゅりえ)。

悲しいかな現時点では両方とも容姿が偏差値50を下回っている。


おかあさんは茶髪ジャージだし、だんなさんはパン工場の夜勤らしいし、
都営住宅住まいだし、
あんな名前をつけていい要素は何一つない。来世で出直せ


113 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:35:49 ID:a47kwJXE0
>>96

オで終わる男の子
エで終わる女の子

すごく伝統的じゃん


99 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:33:04 ID:dBIzYf9j0
しかし問題はそんなバカな名前をつける親が圧倒的多数になって
まともな感覚した奴らがこれっぽっちも結婚やら子供やら作ってないって事でもあると
思うんだが


112 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:35:35 ID:ki4bDQu40
>>99

面白い、確かにそうかも。
早期結婚のDQN家族の繁殖力は侮れず、暴走万葉仮名の名前が
世間にはびこりつつあるのか。


105 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:34:32 ID:565mK+bC0
つうか今の大学生世代じゃまだそんなに暴走万葉仮名の子はいないぞ
今受験生のあたりの平成生まれから変な名前の子が増えるけど
カタカナとかひらがなが多いし


127 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:37:45 ID:ki4bDQu40
>>105

十代で子供を作るような親にこそ、暴走万葉仮名の子供が多いんだろ?
レベルの低い大学にこそ、早くから増えているんじゃないか。


111 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:35:23 ID:dtvEDWTDO
>>1
自分はそんな学校から依頼されるくらいのレベルの講師で、
しかも受けて報酬も得ているという事実


166 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:42:13 ID:ki4bDQu40
>>111
には気付いていたが、
雇用主からの睨みに臆せず、この事実を新聞で言い切った事は良しとしたい。


115 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:36:05 ID:NQNIpW4r0
別に 名前自体に文化があるとは思えないし、
こんなの大した指標にはなりえないな
じゃ、森鴎外の子供なんてどうなるの?
於兎(おと)、茉莉(まり)、杏奴(アンヌ)、類(ルイ)
いくら、ドイツ帰りとはいえ、笑うしかない


124 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:37:21 ID:SKlrL/HQ0
>>115

いや、文化はあるだろ

128 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:37:49 ID:3hmpjimJO
>>1

なるほど。
うちの親戚が
池 河川
という名前を付けて『淡水制覇〜☆』って言ってたのと同じノリか。


138 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:39:05 ID:7bLWog9I0
>>128

あほだw 沼がぬけとる
つまり正しくは「池沼 河川」でコンプ


129 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:37:52 ID:3cxs9xd/0
囲碁・将棋教室や珠算塾に通ってる子は硬い名前が多いね

130 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:37:54 ID:2MeFIN3o0
子名前が正当と言いながら、翔のつく名はDQNと言ったり・・・

ならば、「翔子」はどうなるんだよ。

DQN名なんて所詮は主観だろ?

「自分が気に入らなければそれはDQN名」みたいな思い上がりを感じる。


177 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:43:37 ID:wtfyggIH0
>>130

翔が最初にはやったのがハイティーン・ブギっていうヤンキー漫画だからなあ。
ヤンキー漫画の影響で子供に名づけりゃDQN字認定にもなるわな。


132 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:38:08 ID:k0GDaeZd0
まぁ当たってるんじゃない

てか女子だけでなく男子にもいえるんじゃね?
女子のほうがどうしようもない名前おおいけどさ。


133 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:38:10 ID:ePePOZh2O
前から言われてた事ではあるけど、ゴチエーの経験談でまた一つ裏づけられたな。
場末のホステスみたいな源氏名を名前にするなんてどう考えても
ドキュソ親。低学歴で低収入で非常識で権利意識だけやたら高くてブサ男ブサ子夫婦
みたいな人たちw


140 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:39:11 ID:K1T4GGK80
どんな名前つけようが親の自由ですよ。
人の子の名前に文句つける暇があったら近所のゴミ拾いでもしてきなさい。


145 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:40:05 ID:Lar6Xeh4O
某名門幼稚園の入試では
名前がDQNだとそれだけで選考から外されるらしいが


148 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:40:09 ID:YWEl2/Nn0
市報で「今月の新生児」っていう欄があるんだが名前が読めない子多すぎ
あとお父さんいない子も多い


157 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:41:22 ID:NQNIpW4r0
医者や学者の子の名前は、昔から変わったのが多いよな
安里(アンリ)、留禰(ルネ)とか いい加減にしろ5兄弟が近所に住んでいた。


158 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:41:26 ID:1w5LfLfB0
水商売の源氏名風の名前をつける親

159 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:41:28 ID:85qOw5fs0
確かに俺の従兄弟の中卒DQNも娘に「麗美(らいむ)」ってつけてたな・・・・・・orz

161 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:41:51 ID:MZIKAQvUO
誰もが思っていたことを書いちゃったなw

偏差値もそうだけど、容姿がコテコテの日本人というかブサイクな領域の日本人なのに、
名前は樹理亜(ジュリア)だと完全なギャグだよ。

英語教育もトンデモ名前にしても、親のコンプレックスの裏返しだよな。


172 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:43:11 ID:ampYOTtGO
仕方ないよ、この人の周辺の統計みたいなもんだから。成績や言動見て気付いたんでしょ

173 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:43:15 ID:YWEl2/Nn0
ちょっとした小説みたいの連載してるけど
登場人物の名前を「○○子」とかにすると「もっと奇抜な名前でお願いします」
と言われる
インパクトが違うらしい
そういう「自分は特別なのよもっとみて」感ってのはみんなあると思う
でもそれは高校生までに卒業すべきものだろう
高校生が子供を生む?


207 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:48:06 ID:BdMNbygX0
>>173

名前だけで特別な存在に慣れたら苦労せんわな。
安易過ぎるんだよ。


178 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:43:38 ID:dZHdQ39C0
最近の親は子供にこんなDQNネームを名づけます(学力低下編)
http://www.smilevideo.jp/view/579488/223853

空海(ぶるう)、二成(ふたなり)、殉子(じゅんこ)、翁(おきな)

184 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:44:23 ID:NQNIpW4r0
>>178

翁って 生まれたときから爺さんなのかw

192 名前:178[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:45:38 ID:dZHdQ39C0
>>184

その「翁」って名前は、女の赤ちゃんに付けた名前ねwww

202 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:46:42 ID:a/KaqNGY0
>>178

ふたなり・・・・
殉子・・・・


179 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:43:44 ID:BdMNbygX0
別に変わった名前でもいいけど
当て字みたいなのは止めて欲しい。凄く馬鹿っぽい。


187 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:44:33 ID:nyOZGpcj0
アナキストの大杉栄は、長女に魔子、次女にエマ、
三女にもエマ(次女を養子に出したから)、四女にルイズと、
それぞれ変な名前を付けたけど、全員が後に改名してるw


188 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:44:34 ID:HW4UmLeAO
竜堂って名前のDQNがいたなぁ

191 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:45:33 ID:iDMzt1r4O
子供に変な名前をつけようとするのを止める大人が周りにいない。
仮にいても周りのアドバイスに耳を傾けない、親の言うことを聞かない。
DQN名をつけられた子供はこんな環境で育ちます。


194 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:45:59 ID:cEhdxEGD0
>>1

ぶっちゃけすぎて救いがないな。

口にしないのが大人の振る舞いだろw


217 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:49:11 ID:ZdHuHfQrO
>>194

悲しいかな言わなくて分かるだろうなんて時代は終わったのだ。
馬鹿には馬鹿とはっきり言ってわからせなきゃならない時代が到来したのだよ。


222 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:49:47 ID:XCgIgCG20
>>1

あい、わかった。
今後入社試験で変な名前のヤツがいたら書類で落とすことにする。


227 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:50:14 ID:1Y0+788v0
親が馬鹿だと子も馬鹿になる可能性が高いという、あったりまえのことだろ。
子どもは親の影響をものすごくうけるよ。とくに職業は。


234 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:51:08 ID:9c3VOSNC0
>暴走族のグループ名に多い方式なので、私は「暴走万葉仮名」と呼んでいる。


ここを読んだ瞬間、やっぱコイヘルペスって凄いんだなと思いました。

235 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:51:10 ID:NQNIpW4r0
ちょっと前だと、女は ひろこ ゆうこ ようこ  こればっかりだった
あれよりは いいんじゃネ?


237 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:51:18 ID:0B0Lv70E0
今はDQN名に走りすぎてるから
普通の名前がむしろかっこいい


254 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:53:17 ID:4dybGWTB0
さすがゴチエイ
みんなが言いにくい事を率先して言うから好きだ


268 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:55:56 ID:SGTFLM1h0
>>1

事実。自ら、親もバカだし、自分もバカですと言っているようなもの。
まともな親はが少ないせいだな。


273 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:56:25 ID:nyOZGpcj0
日本人にとって奇妙な感じを与えない範囲で、外国人にも親しみやすい名前にするのは
アリだと思う。
グローバル化の進んだ社会では、そういう名前を持っていれば、有利になる場面はあり得る。

ちなみに、ナオミ、ジョウジ、エリ、エリカ、マリ、エミ…あたりは、
今ではすっかり定着してるけど、もともとは全て西洋人の名前だったりする。


277 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:56:42 ID:2i2jBRpo0
まあ漫画の影響で
「翼」とか「星矢(星也)」とか「達也」とか「和也」とか流行った時期もあったからなあ

でもこういうのって流行り廃りがあるから面白いよ
戦時中の男の子の名前なんて
「勝」「勇」「勲」「功」「進」「勝利」なんてのが多かったというし


351 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:05:59 ID:5NWVl1Pj0
>>277

流行って名づけるのはいいが流行っている時に同じ名前はつらいぞ。特にスポーツもの。
「達也」はかっこいいのに現実に居る「達也」はwwwwwwwwとか言われるんだぞ!
俺はこれでタッチが嫌いになったよ。


280 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:57:16 ID:nsfMp82u0
当て字とかDQNネームなのはともかく、わざわざネガティブな名前にするのがよくわからん

282 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:57:21 ID:/Ppixs25O
これは実際その通りだよ。
塾のバイトで中学・高校受験する子供を教えているけど、
成績優秀者が集まるクラスの名簿を見ても変な名前がない。
変わった名前でも一成とか光とか、常識の範囲内だよ。

やっぱ団地に住んでいるような低所得層や偏差値50未満の大学
の生徒なんかはアホ丸出しな名前が多い気がする。


283 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:57:29 ID:+RgJ0h0c0
俺の会社でも何年か前に同じようなことが話題になってたよ。
面接時に社会人としての自覚に欠ける話し方や返答をするのは、
変な名前の奴が多いっててねw


293 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:58:48 ID:iCy9MbC+0
どうでもいいレッテル貼りはけっこうです。


297 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:59:39 ID:4dybGWTB0
まぁ、突拍子も無い名前付ける親って大抵低学歴で10代や20そこそこで
ガキ生んだりしてるからな


299 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:59:52 ID:NMRDQdxQ0
俺だったら、マンガ系の名前はつけないな。
恥ずかしいだろう。


302 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:00:06 ID:NfHgrqGd0
バブルの頃、ポルシェカレラをえらそうに乗り回してた友人は我が子に 
かれら(漢字に当て字は忘れた)
と命名した、今は落ちぶれてダイハツムーブ(中古)に乗ってるし、、
『息子の名前も むーぶ に改名しないと・・笑』と馬鹿にされてる。


309 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:01:15 ID:TkhY99R+0
一発で変換できる名前がイチバン

312 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:01:29 ID:QtTZLMGc0
数々の占いを修め、その道のプロであり姓名判断などで飯を食っていた今は亡き
祖父ちゃんに名前貰った
普通すぎるけど、姓名判断だとかそういったサイトで調べると必ずいい結果が出る
こういった人間になってほしかったんだなぁとしみじみ思う
祖父ちゃんありがとな
普通が一番


314 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:01:57 ID:/XzRRmj+0
この際きっちり統計取ってみたら面白いかもだぜ?
実際有意差出ると思うけどね


だがそういった結果が公表されてしまえば、普通の名前回帰がおこることになって
名前で区別が難しくなるな


320 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:02:20 ID:IVcG8GnN0
時代とともに名前も変わってんだからいいんじゃね。


331 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:03:48 ID:SMBfnh2DO
氏名は個人識別記号だから、読めないのはかなり不便。
まあ、名字が読みにくい俺は、もうどうしようもないんだがorz


347 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:05:07 ID:COzEzNcgO
DQN名つけられてなにが悲しいかっていうと
それだけで低学歴に認定されることだな


391 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:09:52 ID:iQckDg7h0
>>347

本人がそういうことを屈辱に思って頑張ればいいんだが
やっぱ、そういう派手な名前をつけるような家庭で育ったせいか
(悪い意味での)行動や外見で目立つことばかり考えるんだよな


364 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:07:02 ID:8RkRFwiR0
読みにくい奇妙な名前の持ち主は就職や入試で不利になる?
というような記事が何年か後に出てくるのは間違いないと思う。


371 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:07:47 ID:SnqNwTnD0
>>364

そして一斉に名前変更ラッシュ。

379 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:08:11 ID:iVIACUIr0
エロゲキャラのほうがまともに感じるから凄いw

380 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:08:22 ID:65Wgg33w0
最近は子どもに月と書いてライトと読ませたい親がいるらしいね
デスノの作者は気を使ってありえないような名前にこだわったのに


381 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:08:22 ID:kMM4o5+40
話していた相手の名前を聞いたときにDQNネームだと、
そいつの人格に関係なく「あ〜、そうなんだ・・・」って顔に出てしまいそうで嫌だ


386 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:09:13 ID:iIDvKPiC0
名前なんてその時代を映しているにすぎない

隣の家の子と同じ名前を付けたがる親はいない

情報社会で同じ名前がどれくらいあるか分かっている現在は他人と違う名前を求めて
試行錯誤している途上でしかない

なんにでもすぐレッテルを貼りたがるのは人間として小さい


394 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:10:02 ID:sEPlWPGK0
暴走万葉仮名と事故事件遭遇率の解明が待たれる!

395 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:10:10 ID:7/ueOndg0
採用のとき書類選考で簡単にふるい落とせるから楽だな。

397 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:10:22 ID:XxdKVXyE0
男だと、なんか意味わかんない漢字二文字音読みの名前が多い気がする。
で、もれなく画数が多い。


425 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:13:33 ID:whheABaM0
DQNネームも上品な表現になったもんだ。暴走万葉仮名ワロスw

434 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:15:25 ID:NQNIpW4r0
個人的には暴走系賛成
名前でワラカスんだから ね


443 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:16:02 ID:TST27Ib+0
余計なお世話だよ、おっさんの好き嫌いなんか知らないよ、馬鹿じゃないの


444 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:16:04 ID:vkJ0M3Dg0
生まれてからマンガしか読んだことのない親に
「まともな名前をつけろ」と言っても無理。

 
457 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:17:22 ID:oSiYUKV8O
DQN名もひどいが、有名人の名前をつけるのも痛い。
○ナとか本人死んで縁起悪いったら


468 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:19:12 ID:VXsFMakI0
確かに上流家庭では、じいさん、ばあさんが命名することが多いから、
古風な名前が多くなる。そのうち、日本もイギリスみたいに、名前や
話し方で、出身階級が分かるようになるでしょう。呉さんにとっては
良いことなのでは。


482 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:21:28 ID:oANE8XDM0
電王とつけるやつ絶対いるはず。

579 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:33:20 ID:WE6U1xnf0
>>482

クウガとアギトは当方の学区内にいます。

506 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:23:53 ID:apuloEtUO
子供だってそんな名前になりたくてなった訳じゃないのに

514 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:24:41 ID:RwPIm0iT0
変な名前つけられて
その子が大きくなって嫌で嫌でしょうがなくなったら
変えることできるんだよね?

世の可哀想な子供達、早めに名前を変えましょ。


517 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:25:05 ID:AprtMGxv0
DQNネームがどうこうと偉そうに語ってるやつらの名前も、明治以前の人から
見れば立派なDQNネームだということに気が付かないんだろうなw
あぁ〜怖い。他者を見下す思想って、そういう当たり前のことも見えなく
なっちゃうんだろうなw


522 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:25:39 ID:GSLSevCl0
さて、今年〜来年にかけて
許那多やら呼奈他やらつける親が
大量発生の予感


551 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:29:28 ID:2OAvJ8VNO
>>522
先生!
こなたはわざわざ当て字使わなくてもいいと思うんですが


548 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:29:00 ID:nyOZGpcj0
自分が名乗りたくないような名前を子供に付けるべきではない。
まず、親が自ら珍走ネームに改名して模範を示すべきだな。

姓名判断で子供の名前を決める親は、たとえ迷信であっても、
子供の一生の幸せを基準に考えてる点で、まだマシ。


566 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:32:21 ID:ULdKWTsNO
まあ考えれば当たり前の話で
名前というのは他人から呼んでもらうためのもので
かつ自身のアイデンティティーなのだから
他に対する配慮や子に対する思いやりといったものが滲出るもの

一生に一度の場面で
そういう配慮より自分のエゴを優先押するような親に育てられる子どもが
どう育つかは想像に難くない


568 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:32:35 ID:aearh57m0
これ別にDQN名の奴を差別してる訳じゃないよなぁ。
DQN名を付けて自己満足に浸ってる親を非難してる訳だから。

DQN名の奴は自分なりの功績残せるように頑張ってね。


575 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:33:01 ID:IqVjKD350
小中学校の事務員は泣いてるぞ。

あの独創的な名前を全部入力しないといけないんだからな。

まあ、先輩に居た真九州(まっくす)はまだ理解できるが。


605 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:36:23 ID:TJUjpt320
俺会社で人事やっていてる。ウチの会社、高卒の子が結構面接に
訪れるのだが、無意識に変な名前の子は、はじいていることに気づいた。


629 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:39:02 ID:d9eb7xou0
>>1

もっとはっきり

馬鹿みたいな名前をつける親からは馬鹿な子しか生まれないって書け


643 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:40:19 ID:nd0uAT+b0
子供への最初のプレゼントである命名をどう考えてるんだろうねDQN親は。
珍走万葉仮名つける親は、自分の子供がどんな人生送って欲しいのだろ。
安っぽくって不幸で自己中な孤独の勘違い人生か
又は大人にならない内に終わるペット人生を想定してるとしか思えないが。


661 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:41:34 ID:SKlrL/HQ0
>>643

その名前で成人し、老人になることまで見通せない程度の知能。

そんな親からまともな子が育つはずがないよな。


650 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:41:05 ID:Xev7COYS0
そういう名前をつける親が
子供をちゃんと育てない躾けない教育しないのは明らか


674 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:43:06 ID:+ut3hyJB0
変わった名前はともかく、読みにくい名前を付ける親というのは、
自分や子供のことを理解されようという気持ちが少ないと思う。
理解なんかされなくてもいい、ということが俺様化なんだろう。


694 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:47:00 ID:hg6xJDWx0
名前のドキュ度と偏差値の相関関係について語らせると
2ちゃんねら〜は相当うるさいw


761 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 11:55:09 ID:afKsKs520
ゴチエイがわざわざ言うまでもなく、2chではずっと前から言われてたことだが、
一般紙で書いたことは凄いwさすがとしか言いようがないw




“子”のつく名前の女の子は頭がいい“子”のつく名前の女の子は頭がいい
金原 克範

洋泉社 1995-10
売り上げランキング : 20618

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 18:25│Comments(2619)報道




この記事へのコメント

1. Posted by      2007年09月01日 18:25
2. Posted by 1   2007年09月01日 18:25
ひとけた?
3. Posted by ホホ   2007年09月01日 18:26
(´・ω・`)
4. Posted by     2007年09月01日 18:26
1けた
5. Posted by    2007年09月01日 18:26
リアル更新ktkr
6. Posted by     2007年09月01日 18:26
よく言った!
7. Posted by ha   2007年09月01日 18:27
うも
8. Posted by      2007年09月01日 18:27
1けた
9. Posted by ホホ   2007年09月01日 18:27
('〜')
10. Posted by    2007年09月01日 18:27
正論
11. Posted by     2007年09月01日 18:27
ふたけあ!!
12. Posted by     2007年09月01日 18:27
えー・・・
13. Posted by     2007年09月01日 18:28
1けた
14. Posted by     2007年09月01日 18:28
2けた 
15. Posted by      2007年09月01日 18:28
1けた
16. Posted by o   2007年09月01日 18:28
2ketaキタコレww
17. Posted by     2007年09月01日 18:28
遺伝子がな…
18. Posted by あ   2007年09月01日 18:29
ウヒョー(´Д`)
19. Posted by    2007年09月01日 18:29
時代の流れだろ
さして問題にすることとは思えんが
20. Posted by    2007年09月01日 18:30
dqnネームかwww
21. Posted by    2007年09月01日 18:30
2桁
22. Posted by    2007年09月01日 18:30
あはw
23. Posted by    2007年09月01日 18:30
1けた
24. Posted by あ   2007年09月01日 18:30
2けた 別にいいんじゃないか
25. Posted by .   2007年09月01日 18:31
まぁ同意だな
26. Posted by d   2007年09月01日 18:31
おれ匠だけどいい名前だよな
27. Posted by 2けた   2007年09月01日 18:31
2けた
28. Posted by ( ^ω^)   2007年09月01日 18:32
DQN乙w
29. Posted by     2007年09月01日 18:32
2桁
30. Posted by     2007年09月01日 18:32
時代の流れで流行の名前が変わるのは当たり前だが、斜め上を行っている奴もいるんじゃないかな。
31. Posted by     2007年09月01日 18:33
青字がウケる
それはお前らの常識だろ
32. Posted by     2007年09月01日 18:33
青字のコメントが的外れすぎだわ
DQN名つけるのは自分ではハイセンスだと思ってるんだから
他人に何か言われるとカチンと来るんだろうな
33. Posted by     2007年09月01日 18:33
「こなた」「かがみ」はまだしも「かがみん」は痛いだろうなぁ
34. Posted by      2007年09月01日 18:34
ホストと姫の名前だな
35. Posted by     2007年09月01日 18:35
青字の気持ちもわからんではないが、やっぱり違和感はある
36. Posted by     2007年09月01日 18:35
学校や会社の成績で一桁狙えよ^^
37. Posted by     2007年09月01日 18:35
amazonはトンデモ本だと思うが
38. Posted by     2007年09月01日 18:35
二桁
親が悪い
39. Posted by     2007年09月01日 18:36
なんで親達は頭が悪いのに漢字を使いたがるかな
平仮名にすればかわいらしいのに当て字にすると一気に萎えるのが多い
40. Posted by    2007年09月01日 18:36
まあ当たり前だな、親に意志を受け継いだ証だもの
41. Posted by    2007年09月01日 18:36
この手のDQN名って本来ペットの犬猫につけるような名前だろと思うんだが・・・・w
42. Posted by panparade   2007年09月01日 18:36
漏れの名前は菩提寺の和尚さんにつけてもらった名前だけどたいていの姓名判断でいい名前だっていわれるよ。
43. Posted by     2007年09月01日 18:36
もし息子が嫁にしたいという娘連れてきて、その名前が天使(えんじぇる)だったら絶対反対する

その名前をつけた親のDQN度があからさま過ぎて、その娘の教育レベルが底辺にあることを名前だけで予想できてしまうから・・・
44. Posted by    2007年09月01日 18:37
どうしたアマゾン
45. Posted by     2007年09月01日 18:37
時代の流れという青字が結構いるが、
だからってピカチュウとかつけるのがマトモな人間だとは思えんよ。
46. Posted by     2007年09月01日 18:37
らしさって物があるという話。
47. Posted by あ   2007年09月01日 18:37
俺の妹の名前はレイチェル 姉の名前ジェニファー!
普通の名前ですいません!
海外進出する子供を育てるなら 日本じみた名前はやめなさいって親に言われてる
48. Posted by      2007年09月01日 18:37
どうでもいいけど俺は名前負けしてるな多分
49. Posted by     2007年09月01日 18:37
今の時代
まともな神経してれば、そんな馬鹿みたいに子供産まないだろ。
DQNは何考えて子供産んでるんだか

まぁ結果、繁殖率の高いDQNの割合が増えてって真面目な子が減るんだよな
50. Posted by     2007年09月01日 18:37
名前にも流行り廃りがある。
過渡期の一局面にすぎんよ。
偏差値だなんだと価値観をつけているが
そういう親のほうが時代に乗っているのは確か。
馬鹿っぽいのがいまの時代の流行だ。
それを素直に認められん人なんだろうね。
結局今の世界を正視してないんだよゴチエイは。
51. Posted by     2007年09月01日 18:38
今日のお前が言うなスレはここですか?
52. Posted by     2007年09月01日 18:38
ふたけた
53. Posted by o   2007年09月01日 18:38
※41

DQN親は自分の子供の名前をペット感覚で付けるから。
54. Posted by     2007年09月01日 18:38
まぁ、別に間違ってると思わんがあえて語る話でもないな。
親がちょっと足りないから、学力・生活的に劣ってしまう子供がいて、さらにそれに珍妙な名前が付いているだけの話だ。

普通の名前に変えたところでその子供や親の質が変わるわけじゃない。
55. Posted by       2007年09月01日 18:38
>>579
ヒビキとリュウキ、そして剣(さすがにブレイドとは読まない)を俺は知っているw
56. Posted by     2007年09月01日 18:38
呉よ良く言ってくれた
その通りだ
57. Posted by     2007年09月01日 18:38
こういう名前を付けられた子供は大人になって痛い目を見る前に
子供を産んでしまうからいつまで経っても改善されない
58. Posted by    2007年09月01日 18:38
親の程度が知れるね。

センスの問題ではないよ。
流行なんて生きているうちに変わるんだから、不変の価値観を込めた名前にするのが当然でしょ。
59. Posted by     2007年09月01日 18:38
DQN記者なんて一杯いるじゃないか
60. Posted by     2007年09月01日 18:38
なまえ?
61. Posted by     2007年09月01日 18:39
ベネッセと明治の「2006年名前ランキング」に載ってる名前は別にいいと思う
62. Posted by     2007年09月01日 18:39
拳多(けんた)って名前みたことあるぜ…。
どんな子になってほしいんだ?ボクサーならいいが、喧嘩ばっかしてるようなやつになったらどうすんだ…。
球児のほうが100倍マシだよ。
63. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 18:39
このコメントは削除されました
64. Posted by     2007年09月01日 18:39
わかりやすい名前じゃないと
年金や保障などを受けられないぜ

ちゃんと記録残ってる人でさえ無理だからな

65. Posted by     2007年09月01日 18:40
「ヤバイ経済学」っていう本で、アメリカでもDQNは名前でわかるってのがあったなぁ
66. Posted by 2桁   2007年09月01日 18:40
普通が1番だよ
67. Posted by     2007年09月01日 18:40
二桁ゲット
68. Posted by     2007年09月01日 18:40
正論
69. Posted by     2007年09月01日 18:40
まぁ今時、子とか枝とか夫とか太はないだろうと思うんだが。
時代の流れなんじゃね?
確か100位内の中に子が付く名前って二つしかないとかだったはず。
まぁそれでも10位の天使(えんじぇる)はありえないなw
70. Posted by     2007年09月01日 18:40
スルーされてる青字が笑えるw
71. Posted by はな   2007年09月01日 18:40
天使(エンジェル)って名前の人に会ったことあるが 森三中の大島似の不細工!


こういうのを 名前負けって言うんだが


そういう奴が多い

72. Posted by     2007年09月01日 18:40
二桁。
73. Posted by    2007年09月01日 18:41
今回ばかりは青字に賛同せざるを得ない。
74. Posted by    2007年09月01日 18:41
名前をつけるのは親の勝手だが欧米人みたいな名前は正直ひくね
75. Posted by    2007年09月01日 18:41
まあ、人が作られるのは環境だからねえ
76. Posted by ('A`)   2007年09月01日 18:41
DQNだらけだなww
77. Posted by     2007年09月01日 18:41
そういう傾向はあるけど
決め付けるのはどうかと思うな
78. Posted by     2007年09月01日 18:42
青字はDQN名の人なんでしょ?
79. Posted by     2007年09月01日 18:42
漢字がDQNぽいとかじゃなくてさぁ。
全く読めない当て字の名前はだめだろ・・・。
あと英語圏の名前を無理やり漢字にして、とかさぁ・・・。
ゆとりは常識の範囲もわかんなくなっちゃったの?
80. Posted by     2007年09月01日 18:43
偏差値云々はオッサン世代の偏見も多分にありそうだ

だがあまりに常識外れの読み方をさせる名前をつける親は、子供を自己の欲望を具現化させる道具にしそうで嫌だな
つけられる子供の身にもなれよ、と…
81. Posted by    2007年09月01日 18:43
姫と妃は自重しろと。
漢字と英語をごっちゃにするなと。
それ以外は別に良いです。
82. Posted by     2007年09月01日 18:43
ヤバイ経済学だかそんな名前の本で
名前となんかの統計あったなー
確か親の学歴とか収入とか


83. Posted by    2007年09月01日 18:43
まぁ呉本人が経験談だと言いきってる以上、レッテル貼りには別に当たらんだろ。
そうじゃないという経験談を持ってる人間がいたらそれを提示すればいいだけの話なのに、
俺のまともな友人にこんな奴がいるよとか言うわけでもなく、
レッテル貼りがどうだとかだけ騒いでる馬鹿はいったいなんなのかとww

経験談からの反証すら一個も出てきてない辺りに悲しさを感じるな。
レッテルどころかこれじゃあどちらが事実なのか考えるまでもないじゃないか…
84. Posted by    2007年09月01日 18:43
二桁? 
85. Posted by      2007年09月01日 18:43
俺の名前は、爺ちゃんが姓名判断やってる人に10個候補出してもらって、
その内の1個を選んで貰ったんだが・・・・

読めない。
未だかつて、教えるまで読まれた事が無い_| ̄|○||||

読みは至って普通ではあるんだけどね。
しかし人名辞典で調べてみると、ちゃんと載ってるんだよなぁ・・・
86. Posted by     2007年09月01日 18:43
「愛情たっぷり 赤ちゃんの名前事典」
は終わってるだろ

明治安田とベネッセはまぁ普通じゃないか
微妙なのもあるが
87. Posted by     2007年09月01日 18:44
たとえば双子の美人姉妹がいたとしよう。
姉の名は千鶴子で妹が樹里亜だったら
絶対妹のほうがもてると思う。
88. Posted by     2007年09月01日 18:44
ヤバイ経済学だかそんな名前の本で
名前となんかの統計あったなー
確か親の学歴とか収入とか

って既出か


89. Posted by あきら   2007年09月01日 18:44
役員してるから人事に関わることあるけど、当て字を多用し過ぎな名前の子は、書類審査で落とす傾向にある。
仮に書類に残っても、後の面接で全滅。
まだ奇抜名のエントリーは少ないが、あと3〜5年後には凄い事になりそうだよ。
90. Posted by     2007年09月01日 18:44
麻生の名前は「太郎」。 納得いった
91. Posted by     2007年09月01日 18:44
青字のズレ方から暴走万葉仮名のにほひが
92. Posted by     2007年09月01日 18:44
ヤバイ経済学だかそんな名前の本で
名前となんかの統計あったなー
確か親の学歴とか収入とか

って既出か


93. Posted by    2007年09月01日 18:45
>>364
そんな事になったらDQN親が「勝手な基準で判断して、それで不利になるのは差別だ!」と
裁判起こしたり大騒ぎするのが目に見えるな
ああ美しい国
94. Posted by     2007年09月01日 18:45
暴走万葉仮名(?)とは、なにをもってそう定義つけるのかなもし。
95. Posted by     2007年09月01日 18:45
「名は体を表す」
ってことだよな
96. Posted by     2007年09月01日 18:45
確か、セフレ(漢字)って名前のもいたな。
ほんと、後の事考えてやれよ。馬鹿親。
97. Posted by     2007年09月01日 18:45
読み方じゃなく漢字にこだわれ
日本人だろ
98. Posted by *   2007年09月01日 18:46
これは賛同せざるをえない。

でも10年後あたりには今ほど関係なくなってそうで怖いw
今18なんだけど高学歴で暴走万葉仮名な友達いるよ・・・。

塾でもないのに代々高学歴な習い事をしていたが一昨年の小学生の名前は半分以上読めなかった。
99. Posted by     2007年09月01日 18:46
二桁だったら良いな、多分無理だが。
確かに最近親が自分だけ良かれと思って
付けてるのが多い気がするよ。
最初だと絶対読めないの友達に居るし。
100. Posted by     2007年09月01日 18:46
この記事は、好き嫌いがどうとか、レッテルがどうとかということではなく・・・
単に偏差値が低い事実を言及してるだけじゃね?
青字は被害妄想かなにかか?
101. Posted by    2007年09月01日 18:46
変な名前付ける親が増えてるのはわかるけど
変な名前=底辺って決め付けるのはどうかね

DQNの子はDQNってのは定説かもしれんが、反面教師として育ってきた子が不憫だろ
102. Posted by *   2007年09月01日 18:46
これは賛同せざるをえない。

でも10年後あたりには今ほど関係なくなってそうで怖いw
今18なんだけど国立大で暴走万葉仮名な友達いるよ・・・。

塾でもないのに代々高学歴な習い事をしていたが一昨年の小学生の名前は半分以上読めなかった。
103. Posted by     2007年09月01日 18:46
※89
何で?
社の常識を他社から疑われかねないから?
104. Posted by     2007年09月01日 18:47
ねらーを釣りまくってアクセス伸ばした管理人が景気よく更新w
105. Posted by 97   2007年09月01日 18:47
97修正しますorz
当て字じゃなくて漢字の意味にこだわれ、って言いたいのです。

2〜3学年下のやつらの名前は圧倒的に読める人数が少ない
106. Posted by     2007年09月01日 18:47
子供の名前決定に関しては親が持つ正当な「権利」
生まれた子に対して躾や教育は親に課せられた不可避の「義務」

権利ばっか主張して義務を果たそうとしないバカが増えてきたってだけの話だなw
107. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 18:48
このコメントは削除されました
108. Posted by    2007年09月01日 18:48
前回の冬季五輪で大恥かいたスノボの日本代表とか( ´∀`)
109. Posted by     2007年09月01日 18:49
確かに時代によって流行の名前は変わるがな、
問題なのは子供にそうゆう名前付ける親は
総じて馬鹿ってことだ。だから批判される・・・

いや、やっぱ名前自体がおかしいなww
110. Posted by     2007年09月01日 18:49
名前もそうだがねらーの発言もな。何事も身の丈を表すわけで。
111. Posted by     2007年09月01日 18:49
>読みにくい奇妙な名前の持ち主は就職や入試で不利になる?

はマジであると思う。
特にDQN名+顔とかの雰囲気さえ合えば9割がた落とされる
112. Posted by     2007年09月01日 18:49
そんな事いってたら香港みたいに本名とは別に英語名名乗るケースでほとんどが由来も言われもない響きだけで決めためちゃくちゃな名前だぞ
113. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 18:50
このコメントは削除されました
114. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 18:50
このコメントは削除されました
115. Posted by    2007年09月01日 18:50
明治生まれの婆さんなんか、
カメとかマンとかいるぜ。
それが当時は当たり前だったんだ。
将来老人になったときに変な名前扱いされるかどうかなんて、
普通の名前つけようがDQNネームつけようが誰にもわかんねえよ
116. Posted by    2007年09月01日 18:50
オリジナリティなんて物など大して重要じゃない。DQNにはそれがわからんのです。
大体ランキングなんてものがあるのは結局オリジナリティ発揮できてないってことだろ。
117. Posted by     2007年09月01日 18:50
名前負けした子供の悲惨な人生を考えろ>馬鹿親
118. Posted by     2007年09月01日 18:50
米107
スージーちゃんwwwwwww
119. Posted by     2007年09月01日 18:50
子供は親を選べない
明らかに子供が被害者だよなコレ

ゆとりはウザイがそういう環境に否応無しに置かれる
今のガキどもには少し同情する

無難な名前で心底良かったと思った
120. Posted by 一郎   2007年09月01日 18:50
みんなホストとかキャバ嬢みたいな名前。
でも仕方ないよ。
そんなのやったりしてる底辺の親がつけてる名前だもの。
121. Posted by     2007年09月01日 18:51
米97
禿同
122. Posted by     2007年09月01日 18:51
「自分の名前が気に入らない」ってのは一生コンプレックスになるからな。
真っ直ぐ成長して欲しかったらマトモな名前付けるべき
123. Posted by     2007年09月01日 18:51
青字の意見何かずれてない?
まともなのもいくつかあるけど
124. Posted by びんなが   2007年09月01日 18:51
まさに正論。
これちょっと統計学的にきちんとまとめて卒業研究の題材に使ってみようかなw
125. Posted by     2007年09月01日 18:51
えんじぇるバァサン・・・
126. Posted by ZX   2007年09月01日 18:51
3 同僚も子供に変な名前付けたのが居たな。
離婚したが。
本人もDQN色がやや有り。
一部の上司からはいつ辞めてくれるんだろう的な空気有り
127. Posted by     2007年09月01日 18:52
金星(まあず)くんとかはさすがに酷いと
思うぜ。
128. Posted by    2007年09月01日 18:52
名付けは親の自由だが
ちゃんと子供の将来考えて付けてやれとも思う。

名前負けしそうなものや無理矢理な当て字はなあ……
129. Posted by Ω   2007年09月01日 18:52
太郎と書いて読み方が「ジョン」だったのはワロタ まんま犬だろ
130. Posted by     2007年09月01日 18:52
という事は、名前が○一郎な俺は勝ち組か?
131. Posted by     2007年09月01日 18:52
大きくなったら総理大臣になって
変な名前をつけないようにする法律を作るって言ってた
恋獅子くんのコピペを思い出した
132. Posted by     2007年09月01日 18:52
>子(こ)や枝(え)で終わる読みやすい名前が少なくなり、画数が多く無理読みの漢字を使った名前が多くなった。

ごめん、は?って感じなんだが。無理読みってのも微妙だし。これは暴論の類。
>>1にランキング乗せてるけど読めないやつは基本的にないんだよね。一発で読めるかは別として。

統計データでも出していうなら説得力があるんだけど「最近の若い者は〜」にしか見えない。
133. Posted by a   2007年09月01日 18:52
顔はブスでも名前は天使wwwww
ワロスwwwww
134. Posted by たすけて   2007年09月01日 18:53
5 親は自分の遺伝子レベルを考えて名前つけろ

万引きで補導された娘が妃や姫だったら爆笑もんだ

人と同じような名前にするな 殺人事件で逮捕された名前が翔太、天使だったら最悪だろ!

俺の妹の名前はマリエでマリエ気取りで困ってます!
135. Posted by    2007年09月01日 18:53
自分で名乗って恥ずかしいとか思わないのかな
136. Posted by     2007年09月01日 18:53
※97
一クラスが暴走族の構成員になりそうな予感
137. Posted by     2007年09月01日 18:53
にけた!!!
自分も結構めずらしい名前で苦労したのだが、国語辞典にのってる名前なので普通だと思っている。
138. Posted by     2007年09月01日 18:53
※133
あだなは「ペ天使」だな
139. Posted by     2007年09月01日 18:54
そのうち「ミドルネームもつけられるようにしろ!」
とか言う親が出てきそうで怖いです
140. Posted by    2007年09月01日 18:54
1 中二病向けゲームやライトノベルは振り仮名がないと読めないのばかりだよな。

だいたいあってるよ。
141. Posted by     2007年09月01日 18:54
自分の力では楽しい人生を送れない→子供に夢を託す&夢見てDQNネームを付ける
142. Posted by     2007年09月01日 18:54
スレの517
>DQNネームがどうこうと偉そうに語ってるやつらの名前も、明治以前の人から
>見れば立派なDQNネームだということに気が付かないんだろうなw
>あぁ〜怖い。他者を見下す思想って、そういう当たり前のことも見えなく
>なっちゃうんだろうなw

「明治以前〜まともな名前」と「まともな名前〜DQN名」のどっちが時間的に長いのかわかっているのだろうか…
143. Posted by    2007年09月01日 18:54
親日家で知られる元カメルーン代表FWエムボマ。彼の子供の名前は「Kenji(ケンジ)」
アフリカンですらまともな日本名をつけられるというのに、DQN親ときたら・・・。
144. Posted by    2007年09月01日 18:55
まあ一概に変な名前の子=頭悪いとはいえないと思うが
こんな名前をつける親は到底常識人とは言いがたいから
その子供が常識人である確率は低いと思う
145. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 18:55
このコメントは削除されました
146. Posted by     2007年09月01日 18:55
有名人と同じ名前のほうが哀れだ。
キムタク全盛期に広島カープにいた木村選手(;つД`)
147. Posted by    2007年09月01日 18:55
要は

馬鹿な親からは

馬鹿の子しか生まれないという事実のみwww

当たり前だけどなwwwwwww





でも子供がかわいそうです
148. Posted by     2007年09月01日 18:56
池沼ネーマー涙目wwwwww
149. Posted by    2007年09月01日 18:56
昔、同級生に名字が行方で、親がウケ狙いでつけたのか本名が不明って人がいたな

名前の読み方が行方不明(ゆくえふめい)ってなってそれが原因でイジメられてたな

この前久々に会ったら裁判所に出向いて本名変えたって言ってたな

何にせよ、後先考えない親から産まれたら可哀想だなと実感した
150. Posted by     2007年09月01日 18:56
エクレアって名前で優等生だったら笑えるわw
151. Posted by 。   2007年09月01日 18:56
DQNの子供はDQNになるしかないって事なんだろうな。
名付けられた瞬間から、人生が限られちゃう子供かわいそう。
152. Posted by     2007年09月01日 18:56
名前ってたしか
「こういう子に育って欲しい」
って感じでつけるんじゃなかったっけ?

そりゃどんな名前つけようと親の勝手ですよ
でもそれで迷惑受けるの子供でしょ?
そのことちゃんと考えてるのかなぁ…

そもそも変な名前付けてどんなプラス要素があるの?
マイナスにしか働かないと思うんだが…
153. Posted by 名無し   2007年09月01日 18:56
小さい時は本人も気にしなかったりするかもしれないけれど、ある程度歳を取ると苦痛になると思う。
154. Posted by     2007年09月01日 18:57
517すげえな・・・
155. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 18:57
このコメントは削除されました
156. Posted by     2007年09月01日 18:57
>読みにくい奇妙な名前の持ち主は就職や入試で不利になる?

いまどき名前なんか見ないよ。就職は微妙だけど、入試は不利にはならないね。

就職に関しても、"同じ技量を持つ人間が二人いたとき"の判断材料にはなるかもしれないけど、そうでない場合関係ない。
157. Posted by .   2007年09月01日 18:57
実録近所の有名人

叉嫗禰(サウディ)
・父親はトラックの運ちゃん
・母親はコンビニバイト
・うちの子のクラスメート、小3にして金髪ピアス
・ピアスは学校ではしてないが、帰ると親が付けるらしい
・ゴミ捨て場の屋根に乗って遊んで落ちる→後日、付近の住人に両親が怒鳴りこむ
・他の子に生意気なことを言って、ケンカ売って負ける→後日、ケンカした子の親に両親(ry
158. Posted by    2007年09月01日 18:57
ハルヒ のランク入りはまだですか?
なんか、アニメとかゲームの名前のほうがまだまともなんじゃないかと思えてきた
159. Posted by     2007年09月01日 18:57
本スレ>>115

鴎外は本人の本名が「森林太郎」だから。

親子2代で名前で笑いを取ろうとしてるとしか・・・
160. Posted by     2007年09月01日 18:58
米152
人にすぐ覚えられるという利点はあると思う
161. Posted by     2007年09月01日 18:58
「モリソバ」「ウオノメ」を笑えない時代がやってまいりました。
162. Posted by    2007年09月01日 18:58
DQN名のやつは低学歴
そういう傾向はあるかもね
でも俺の周りの珍しい名前の友人は皆高学歴だ
名づけられた本人がどうこうってことじゃなくて
レベルの低い親ほどDQN名をつけやすいってことか
163. Posted by     2007年09月01日 18:58
>暴走族のグループ名に多い方式なので
ワラタ。
DQNが小物になりすぎて目立ちにくくなっただけで知能は進化してないって事か
164. Posted by     2007年09月01日 18:58
ジュリアとかエンジェルは無いが、ひなって名前は普通だと思ってたんだが・・・俺がおかしいのか?
165. Posted by    2007年09月01日 18:58
“子”のつく名前の女の子は頭がいい
だって?だったら翁子
だなwおじいちゃん歓喜wwwwww
166. Posted by 。   2007年09月01日 18:58
ジュリアとかエンジェルは無いが、ひなって名前は普通だと思ってたんだが・・・俺がおかしいのか?
167. Posted by     2007年09月01日 18:58
↓ここで太郎と花子という名前の人が一言
168. Posted by     2007年09月01日 18:58
神 馬笛
じん まふえ(連読み:ジンバブエ)

とかがいたらおもろそうやな。
169. Posted by     2007年09月01日 18:58
名前自体は普通なのだが、最近その名前が女性に多く使われるようになったせいだろうが
俺に女みたいな名前はつけないで欲しかった…
送られてくる郵便物は女物ばかりで成人式の時は特に辛かった
カタログが大量に送られてくる(振袖の)…
170. Posted by     2007年09月01日 18:59
※152
それだと永久恋愛ってのもアレなのです。
エクレアにしたかったわけでもないべさ。
171. Posted by     2007年09月01日 18:59
※149

ウケ狙いはまだしも、不明はだめだろ・・・・
ネガティブな意味にしかとれない。
172. Posted by     2007年09月01日 18:59
日本では欧米風に限らず外国風の名前はDQNだけど
他の国ではどうなのか気になる
173. Posted by え   2007年09月01日 18:59
青地のやつらは
図星だったんだろうなwwww

だせぇ名前付けた親
もしくはだせぇ名前つけられた哀れな子供ww
174. Posted by     2007年09月01日 18:59
これは何とも久々にまともな意見w
俺が高校のとき平仮名で"きらら"ってのがいた世の中だしなw
175. Posted by    2007年09月01日 18:59
女子学生の名前が
「暴走万葉仮名」なのかと思ってあせった
176. Posted by     2007年09月01日 18:59
多重投稿申し訳ない
177. Posted by     2007年09月01日 18:59
>DQNネームがどうこうと偉そうに語ってるやつらの名前も、明治以前の人から
>見れば立派なDQNネームだということに気が付かないんだろうなw

明治以前には生まれてませんから
名前が付けられた時点での価値観で「DQNネーム」だから問題なんだろ?
178. Posted by o   2007年09月01日 18:59
※146

それは言ってやるな。
彼はめげずに今は巨人で頑張ってる。
179. Posted by 不二家   2007年09月01日 18:59
青字はきっと自分の名前が「暴走万葉仮名」なんだろうなw
180. Posted by     2007年09月01日 19:00
※158
残念ながら、普通のオタクは一般良識を得ておりますので、
ランクインはないかと・・・


ハルヒって漢字にしたら「春陽」ぐらいになるのかね。
DQNネームに比べりゃまだマシな部類な気もするが。
181. Posted by    2007年09月01日 19:00
※165
翁子(おきなこ)
「おっきな子」て虐められそうだな
182. Posted by     2007年09月01日 19:00
※165
君・・・頭悪いだろ?
183. Posted by     2007年09月01日 19:00
変な名前を付けるのは気狂いDQNだから当たってるわなw
184. Posted by    2007年09月01日 19:00
こんな馬鹿どもでもセクロスして子供ができるというのにオマイラときたら・・・






















俺もだけど(´つω;`)
185. Posted by     2007年09月01日 19:00
この手のDQNネームは千尋の谷を思い起こさせる
自分に付けられたイビツな名前に疑問を抱かない奴は見込みナシと言う判定方法
186. Posted by       2007年09月01日 19:00
※97
日本人ならひらがなだろ
これだからゆとりジジイは困る


あれ?
187. Posted by     2007年09月01日 19:00
あれだ


 ペ ッ ト に つ け ろ 


子供は親のおもちゃじゃねーよ
188. Posted by      2007年09月01日 19:00
米160
勝手な読み方してたら覚えにくいよ
189. Posted by     2007年09月01日 19:00
このオッサン統計取るならもうちょっと掘り下げろよ

これは俺の推察だが

まず第一の論拠は、当て字だらけの変な名前を子供の事を考えず主観のみで決め付ける自己中な親に子供が育てられるという事実

第二に、変わった名前だから生きていくうちに他の子供に虐められたり、また疎外感を感じる事もあるだろう
そこからくる「イジケ」や「グレ」に似た感情の発生

第三に、名前負け
これはもう目も当てられない
不細工様がとんでもなくカッコいい(若しくは可愛い)名前をつけられてしまった日には…
これはまぁ第二項と被るかな

さし当たってはこんな所じゃね?
発言力ある人間が「周囲にいないから」とか「何となくそんな気がする」で記事を書くんじゃない
190. Posted by     2007年09月01日 19:01
けど、大学教授などのインテリも珍名が多い。学者になるようのはまた紙一重なのかな。
191. Posted by     2007年09月01日 19:01
読みにくい当て字の名前は痛いと思うけど
大河とかひなとか翔は普通にアリじゃないのか?
192. Posted by    2007年09月01日 19:01
まぁ昔から、立派な名前を付けすぎると立派な人間にならない、というし。
193. Posted by     2007年09月01日 19:02
こう言うの見てたらオタク側がもっと社会でしっかりしないといけないんじゃないかと思ってしまう。
194. Posted by     2007年09月01日 19:02
>(10)天 使(えんじぇる)

これは流石にねーだろ
親頭悪すぎ
195. Posted by     2007年09月01日 19:02
高校に「未瑠久」がいるんですがこれはDQNネームですかね

容姿?もちろんダメ
性格?しらね。
196. Posted by あ   2007年09月01日 19:02
名前だけで入社試験を落とすのだけはやめてくれよ
親がのネーミングセンスがないせいだけだから
197. Posted by     2007年09月01日 19:02
ハルヒとかこなたとかつけたがるようなクズオタは子供なんて作れないだろ
実際アニメキャラで使われるのは女性に人気のある
キラヤマトとかライトとかだろ
198. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:03
このコメントは削除されました
199. Posted by      2007年09月01日 19:03
※184
セクロスは手数じゃねえ質だ
いずれおまえさんにも良い人が見つかるだろうよ
1人を大事にすれば良い

DQNはサルだから内容なんて関係なくて数だけだぜ
ほんと犬や猫と変わりゃしねー
200. Posted by     2007年09月01日 19:03
正論ではあるが男もそうだろ
201. Posted by     2007年09月01日 19:03
米162
珍しい と 変な はイコールじゃないと思います
202. Posted by    2007年09月01日 19:03
DQNネーム付けられたゆとり涙目wwwww
203. Posted by     2007年09月01日 19:03
>>309
激しく同意
204. Posted by      2007年09月01日 19:03
DNQに親に命名権があると誤解させたのが悪い。
普通は教養がある人や、ゴマをすりたい人など
親以外の人が名付け親になるのが世界の常識だろ
205. Posted by     2007年09月01日 19:03
いっその事元服制度復活させて
15くらいになったら自分で名前決めさせれば?
それでDQNネーム名乗るような香具師は
どっちみちDQNに育つだろうから。
206. Posted by    2007年09月01日 19:03
明治時代とかアホなこといいだしてるやつがいてワロタwww
207. Posted by     2007年09月01日 19:04
米191
それくらいなら普通に居たけどな

横文字を無理矢理漢字にしたり、当て字にするのだけはやめて欲しいわ
店で名前読み上げる時に困るんだよバカ親ども
208. Posted by     2007年09月01日 19:04
確か2学年下に「悟空」がいたんだが・・・
今頃どうなってるんだろう。
大学卒業して社会人になってるか、それか・・・
209. Posted by     2007年09月01日 19:04
※197
冗談抜きでキラヤマトはいるらしい
絶望放送で言ってた
210. Posted by 名無しちゃんねる   2007年09月01日 19:04
DQNではないDQNな名前な子はかわいそうな気もする
211. Posted by     2007年09月01日 19:04
子が多いのは1920〜1970年代の50年だけ
212. Posted by     2007年09月01日 19:04
米196
体面を気にする会社ならば落とされてもしょうがない
213. Posted by     2007年09月01日 19:04
せめて読める読み方使えよ
214. Posted by    2007年09月01日 19:04
湾田桃
215. Posted by     2007年09月01日 19:05
未来瑠 みくる
よくね?
216. Posted by      2007年09月01日 19:05
まぁ頭がアレとかはほっといても

・子供の事を顧みないような名前をつける親の遺伝子
・その馬鹿な名前が本人に及ぼす影響

を考えればDQNの確率は高まる。
217. Posted by     2007年09月01日 19:05
至極真っ当だな
青字が必死すぎて笑える
子供にDQN名付けようとして否定された自分みたいで痛いわw
218. Posted by    2007年09月01日 19:05
言ってることは最もなんだが、

「お前が言うな」

って思ってしまうw
219. Posted by     2007年09月01日 19:05
一学年に何人もいる珍しくないどころか
大勢いるような名前の俺はもう少し考えてつけてもらいたかった
その名前にした理由は当時人気だったから
これもDQNな名づけ方だよなー
220. Posted by     2007年09月01日 19:05

>>天使(えんじぇる)

ガキの頃は良いかもしれんが成人して「えんじぇるさん」とか痛いだろう
ましてやブスだったら目も当てられんな・・・
221. Posted by     2007年09月01日 19:06
ゴチエイやるじゃん
正直こういう感覚は当たってる
もちろん違う人もいるだろうけどね
自分が人事ならそういう名前ははずす
DQNフィルターになっていいかもねw
222. Posted by     2007年09月01日 19:06
24 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:23:57 ID:TDdngtuiO
>>1
至極真っ当な意見だな
まさに名は態を現す

「名は体を表す」だ
日本語勉強しろ
223. Posted by     2007年09月01日 19:06
馬鹿が馬鹿を馬鹿にして馬鹿騒ぎするスレはここですか?
224. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:07
このコメントは削除されました
225. Posted by    2007年09月01日 19:07
DQNネーム付ける馬鹿DQN親からDQN子どもが生まれるのか
DQN連鎖だな
226. Posted by     2007年09月01日 19:07
10年後くらいが山だな
そこで大幅に減少するかさらに増えるかにわかれるだろう
227. Posted by     2007年09月01日 19:07
他に無い名前つけてやりたい気持ちはわかるが
「ありそうで無い」くらいにとどめて欲しいもんだ。
228. Posted by     2007年09月01日 19:07
※223
馬鹿は馬鹿にできないので正当な評価を下したまでです
229. Posted by あ   2007年09月01日 19:07
ちと厳しい現実を語るが、
奇妙な名前だと、よほどの人物じゃないと大手企業じゃたいてい書類選考ではねられる。もうすでに行われている。
230. Posted by     2007年09月01日 19:07
ヘンな名前はバカ

だけどこのブログは昔からもっとバカ
まだフォントカラー変えたりして悦に浸ってるのか
231. Posted by     2007年09月01日 19:07
米156
そうはいうが、実際、雇うとしたら、新人の能力なんて多くは似たり寄ったりにしか見えない以上、
名前がDQNだと、第一印象として悪いとは思うけどな・・・
232. Posted by 、   2007年09月01日 19:08
お前らは、どういう名前にするんだ?






俺?俺は鏡子だ
そんな俺はかがみん萌え
233. Posted by ●   2007年09月01日 19:08
>>1を読んでいると自分の名前がいかにどれほど虚しいくらいにシンプルだったのが実感できるな
234. Posted by     2007年09月01日 19:08
※223
おどりゃな損損理論。
235. Posted by     2007年09月01日 19:08
要はアレだな。
「DQNの子はDQN」って話だろう。
家庭環境は人格形成に大きく影響するからなあ。
236. Posted by     2007年09月01日 19:08
俺の名前将来政治家を目指すときにわかりやすいようにってことで
字画が少ない一文字にされた。

今では立派なニート予備軍です。本当にすみませんでした。
237. Posted by     2007年09月01日 19:08
米222
変換ミスだろ?何本気で突っ込んでるの?
238. Posted by       2007年09月01日 19:08
病院で



  ( ゚д゚)     田中エンジェルさーん>


  ( ゚д゚ )     ←こうなる
239. Posted by     2007年09月01日 19:08
>天使(えんじぇる)

わが身に置き換えて学生生活を想像したらわかるだろうに…
本人かわいそうだ
240. Posted by     2007年09月01日 19:08
米157
あーあ、それくらいならまだヤンチャな子で済むかもしれないけど
その両親の許にいてそのやり方を学習してたんじゃ完全にDQN街道まっしぐらですな。
いくらバカの血を引いてるとは言えちゃんと育てれば更生も可能だろうに・・・
241. Posted by      2007年09月01日 19:09
>>96がやけに他人の家庭事情に詳しい件について
242. Posted by     2007年09月01日 19:09
閉鎖しろはやく

つか潰せよココおまいら
243. Posted by     2007年09月01日 19:09
>>1の事に反対する奴は


確実に変な名前
244. Posted by    2007年09月01日 19:09
その子が小学校に入って
「自分の名前の由来」のテーマで作文書く事があるやもしれんのだが
その時、親は子に名付けた理由を聞かれる訳だ。
どう説明するんだろうな。

あっさり、
「流行っていたアニメの主人公から付けたのよ。」
って言っちまうんだろうか。


一時の流行で安易に名付けるべきではないわな。
名は一生付きまとうものなのだから。
245. Posted by     2007年09月01日 19:09
米235
ごくまれだが、真っ当に努力をする子供もいます
246. Posted by     2007年09月01日 19:10
米209
キラもヤマトも普通に日本名だからな。別に問題ないだろ。


しかし、名前と学力の因果関係の掘り下げが甘すぎる。女子学生は〜のくだりからろくに調査してないような印象がするし。
学者としての品性を疑う。
247. Posted by うほっ   2007年09月01日 19:10
思ったんだが、歴史上の人物の名前を付けるのはどうなんだ?
俺がこの前会った子で海舟ってのが居たんだが。
248. Posted by     2007年09月01日 19:10
羅偉(らい)くんだの舞良(まら)ちゃんだの…。

頼むから、つける前にひらがなでぐぐっとけって。
249. Posted by    2007年09月01日 19:10
いわゆるDQNスパイラルの一種だなw
250. Posted by     2007年09月01日 19:10
DQNネームでもいいんだよ!
でも名前より
そんな親を持ったことは同情せざるえない
251. Posted by    2007年09月01日 19:11
一瞬中国人かと思った。
そんで、そこらの日本人よりよっぽどわかってるんじゃんと思った。

それにしてもこの人のwikipedia項目なかなか面白いな。
既に暴走万葉仮名の話は載ってるし。

・ハゲであり、ハゲに関する座談会にも数回参加している。

ちょw
252. Posted by     2007年09月01日 19:11
米236
ならば、こう考えるんだ

履歴書書く時余計な手間が省ける
253. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:11
このコメントは削除されました
254. Posted by     2007年09月01日 19:11
米209
いまんとこ
シンアスカもいたよな
しかも 苗字+シンアスカ(字は忘れた)
種死と、ワンピースのキャラはほとんど居たはず。
255. Posted by     2007年09月01日 19:12
米230、米242
なんか必死っすねwwwwwww
どうかしたんすかwwwwww
256. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:12
このコメントは削除されました
257. Posted by 209   2007年09月01日 19:12
※246
勘違いすんな
名前だぞ。名前。名前だけ。
「吉良」が苗字で、名前が「大和」じゃないんだぞ。

新谷(キラヤマト)とか言ってた(ぼかしてはいたが)
から間違いない。
258. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:12
このコメントは削除されました
259. Posted by    2007年09月01日 19:12
みくるとハルヒはないが有希はありだよな?
260. Posted by     2007年09月01日 19:12
俺の名前、○之(○は適当な漢字で脳内補完してくれ)なんだが、数年前親戚の人が亡くなって通夜になった時、お供え物に、○雪と書かれてて凄いショック受けた。

表記ミスとかじゃなくて、母親が勝手に改名してたらしい。
裁判所通してないから、免許とかでは使えないが、その他の時は之を雪に変えて使ってやがる・・・

仮に俺が母親より先に死んだら、○雪で葬式あげられるのだろうか・・・
261. Posted by     2007年09月01日 19:12
以前珍名君を馬鹿にしてたら言われた事。

お前も「もょもと」とかいう有り得ない名前のキャラを使った事あるだろ。
262. Posted by     2007年09月01日 19:13
両親が一生懸命考えて、「その子が幸せになりますように」と願いをこめてつけた名前なら文句は言えないと思いますよ。。。
確かに読みにくいとは思うけれど、その子が将来胸を張って名乗れるような名前を付けて欲しいと思う、とお婆ちゃんくさいことを言ってみる。。。
263. Posted by あ   2007年09月01日 19:13
寿限無寿限無五劫のすりきれ海砂利水魚の水行末雲来末風来末食う寝るところに住むところやぶらこうじのやぶこうじパイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助が最強
264. Posted by     2007年09月01日 19:13
普通の名前がいやだという気持ちは、わからんでもないがしかしなぁ。
ゲームをやるときに主人公の名前で3日悩む身分としては、こんな語感だけの名前で満足できるセンスはうらやましい。
語感だけの名前は、かえってかっこ悪いと思うんだよね。

そういう俺は、女の子が生まれたら「いのり」と名づけようと思っている。
変な名前というほど変わった名前ではないし、かといってありふれているほどでもない。
言葉のイメージも悪くないし、何よりひらがなってよくないか?
265. Posted by     2007年09月01日 19:13
米253
そこのサイト結構前から
「ほかの方が書き込み中です」
って出て、見られないんだが、俺だけ?
266. Posted by    2007年09月01日 19:14
※254
流石に「トニー・トニー・チョッパー」は居ないよな?いないって云ってくれ!
267. Posted by       2007年09月01日 19:14
その子が幸せになりますようになんて思ってないからw
DQN親はこの子がいることで私が幸せになりますように、だ。
268. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:14
このコメントは削除されました
269. Posted by      2007年09月01日 19:14
確かにそのとおりだと思う。

もし自分の子供の友達の名前がDQNなら、
私はその子の親を警戒するし、
正直仲良くさせたくないと思う。


270. Posted by    2007年09月01日 19:14
まあどうせ子供なんかできない俺には関係ない話なんですけどね。
271. Posted by      2007年09月01日 19:14
言いたい事はわかるし同意もするけど
まあ、新聞に載せるにはアレだな…

居酒屋でこの話して盛り上がればいいんじゃね的なレベル
272. Posted by     2007年09月01日 19:14
太郎や花子といった名前もなんとなくいやだなぁ・・・
古すぎず新しすぎずの名前が一番理想
273. Posted by    2007年09月01日 19:14
なんでDQNが付ける名前って、ホスト・ホステスみたいな名前ばっかりなんだろう。

今までの日本人の名前にはちゃんとした意味が込められてつけているのにDQNの名前には意味が分からない当て字ばかり
274. Posted by     2007年09月01日 19:15
※259
みくるって
「未来」って書くんじゃないの?
ラノベの方読んでないから憶測だけど。

・・・それでも微妙か。
275. Posted by     2007年09月01日 19:15
某公的機関勤務時代 勝手に改名 されまくった俺からすると、古すぎる名前もどうかと思うぞ。

米222
(醜)態というオチでは?
276. Posted by    2007年09月01日 19:15
今女子大生の世代はまだマシだろ…
これからだよ…
277. Posted by Posted by   2007年09月01日 19:15
「えんじぇるちゃん」はやってらんないよなぁ・・・
赤ちゃんの時はいいだろうけど学校上がるたび・就職するたび「コレなんて読むの?え?えんじぇる?(・・・ップ)」とかなるんだぜ。
自分だったらグレる
278. Posted by     2007年09月01日 19:15
ワンピースはサンジとナミ以外日本人名じゃないだろwww
279. Posted by     2007年09月01日 19:15
名前はアレだが、子供を産み、働いて育てるというまっとうな生活を送っている人間と、
匿名の掲示板で他者を見下し、何の実も得られない議論に時間を費やす人間。

世間的にはどっちが「バカ」なんだろう…
280. Posted by    2007年09月01日 19:16
自分の周りで探してみたが、やっぱり低能には
変な名前多いなww砂愛とかいたしw
ちょっとアレなのです・・・
281. Posted by      2007年09月01日 19:16
友達グループの中にDQN名の奴が
二人居るけどやっぱ馬鹿だわなw
名前だけで馬鹿か健常者か分かるのは
結構便利かもしれんね
282. Posted by     2007年09月01日 19:16
変に風流な名前や思いを込めた名前なんかは親の勝手だから別にいい、
だけどもし名前負けするような容姿と性格と知能だったら、子供が恥をかかされるぞ。親ならわかれよ
もしこれが名字と合わなければ泣けるだけだが
283. Posted by Posted by   2007年09月01日 19:16
「えんじぇるちゃん」はやってらんないよなぁ・・・
赤ちゃんの時はいいだろうけど学校上がるたび・就職するたび
「コレなんて読むの?え?えんじぇる?(・・・ップ)」とかなるんだぜ。
自分だったらグレる
284. Posted by            2007年09月01日 19:16
DQNネームをつけられた世代は
就職に影響が出ると知り改名の後
改名前の名前を酒のネタにすると見た。

死にたくなる名前をつけられた世代。
285. Posted by    2007年09月01日 19:16
蝉って名前を付けられた子供が居て、それが原因で苛められたらしく、名前の変更を許された例があるそうだ。

親が馬鹿なばっかりに・・・・
286. Posted by    2007年09月01日 19:16
普通の名前だと自分の名前についてしょうもない
ことを考える時間が節約されるという利点はある。
287. Posted by     2007年09月01日 19:16
ハルヒはアリじゃないのか?漢字で「春日」だし。
288. Posted by     2007年09月01日 19:16
米263
ついにやったか
289. Posted by        2007年09月01日 19:16
>172
井沢元彦が、こんなに名前で流行り廃りがある国はない、ってなんかで書いていたな。
欧米は今でも聖書によく出てる名前だろう。
ジョンとかマリアとか
290. Posted by     2007年09月01日 19:16
加藤浩次の子供が小羽(コハネ)って名前だったけ?
291. Posted by     2007年09月01日 19:16
名前がどうとか、この人の主観でしょ?
親は一生懸命考えたんですよ、名前を。
戦時体制な世の中ではないのですから、そんなの個人の勝手ですよ。
なまえを一々気にする暇があったら、読めるような想像力を付けろといいたいですね。
現在は、表現の仕方にもいろいろあるわけですよ。
文句を言うすじあいではありませんね!
292. Posted by     2007年09月01日 19:16
>>274
俺は、本名ではないと思っているが―――
コードネームとしてはありだろ。未来からきたから「みくる」。
293. Posted by     2007年09月01日 19:16
米277
40くらいのお局様が「えんじぇる」とかだったら、笑いを超えて
悲しさすら覚えるなw
294. Posted by     2007年09月01日 19:17
そういえば、A級戦犯と同姓同名の奴がいたなあ。ちょっと珍しい名前だから知らずに付けたにしても不自然だったし。

本人は普通の人だったけど。
295. Posted by    2007年09月01日 19:17
※263

僕の名前は、
「寿限無寿限無五劫のすりきれ海砂利水魚の水行末雲来末風来末食う寝るところに住むところやぶらこうじのぶらこうじパイポパイポパイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助」です!間違えないで下さいwwww
296. Posted by     2007年09月01日 19:17
米279
どっちも馬鹿に決まってるだろ
297. Posted by    2007年09月01日 19:17
まあ非常識な名前付ける親は当然非常識で
その環境で育つのだから子も常識を身に付けられない可能性が高いという
至極当たり前の話だな

異常な名前で馬鹿にされるのは
本人ではなく、その背景にある親と環境だ
298. Posted by     2007年09月01日 19:17
米274
偽名だもの、あからさま漢字で表すわけ無いじゃない
299. Posted by     2007年09月01日 19:18
米279
どっちも馬鹿
300. Posted by     2007年09月01日 19:18
今の子供って漫画よりも漫画っぽい
名前が多いんだな。なんだか生きている
のが恥ずかしくなりそうだ。
寺カワイソス
301. Posted by ( ̄x ̄)   2007年09月01日 19:18
つまりDQN名をつける親は家庭でまともな教育をしていないってことですね。それが成績等に現れると。
302. Posted by     2007年09月01日 19:18
●●えんじぇるさ〜ん、お入りくださ〜い
とか言われるんだろうなwしねるwww
303. Posted by    2007年09月01日 19:18
ひろゆき
304. Posted by     2007年09月01日 19:18
俺の苗字、子供に隼人って名前をつけると
あるガンダムのキャラ名になってしまう。

隼人自体は普通の名前なのに・・・。
305. Posted by    2007年09月01日 19:18
別に変わった名前でもいいんだけどさ、せめて素直に読める漢字にしろよ。いちいち説明するのめんどくさいんだよ。
306. Posted by    2007年09月01日 19:18
流行が悪いんじゃなくて
読めないから悪いんだよ
307. Posted by     2007年09月01日 19:18
米266
チョッパーという名前
さすがにトニー・トニーは無いw

まぁサンジ、ルフィとか居るし桃姫と書いてラクスとか明日蘭とか。
今のとこ、ジャンプ系で通用しそうなのは一護とか?
308. Posted by     2007年09月01日 19:18
米291
釣りじゃないなら、答えるが
「一般」というものがある
糞がいいにおいかくさいかなんてのは個人の主観だが、多くの人はくさいと感じる
これと同じ
309. Posted by     2007年09月01日 19:18
まぁ
清飛鳥(シンアスカ)
輝大和(キラヤマト)

後、漢字忘れたがルナマリアとラクスがいるのは知ってる。

なんでフルネームが名前なんだよwwww



田中 清飛鳥
310. Posted by       2007年09月01日 19:19
考えぬいて読めない名前を付けるのはやっぱり馬鹿だからとしかw
311. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:19
このコメントは削除されました
312. Posted by     2007年09月01日 19:19
時代の変化で名前変わる、っつっても、明らかに西洋かぶれの名前ばっかじゃんw
なんだよ、天使(えんじぇる)ってwwww
313. Posted by    2007年09月01日 19:19
DQNって語源からそもそも間違えじゃないの?
314. Posted by    2007年09月01日 19:19
子供の事もよく考えて欲しいな

「考えてつけてる」

なんて言われてしまうんだろうけどなw
315. Posted by     2007年09月01日 19:19
暴走万葉仮名はウケタwwww
俺上位国立生だけど読めない奴はいないことないせ
316. Posted by     2007年09月01日 19:19
※289
>欧米は今でも聖書によく出てる名前だろう。
ジョンとかマリアとか

日本で邦路(パウロ)って名前の奴知ってるw
317. Posted by    2007年09月01日 19:20
DQNって語源からそもそも間違えじゃないの?
318. Posted by      2007年09月01日 19:20
田中角栄という名前のガキが
ロッキード事件のあと虐めにあって
さっさと役所いって名前を変えて貰ったらしいな
319. Posted by 法の精神   2007年09月01日 19:20
アニメっぽい名前はまだ許容範囲。
親も普通のアニオタで済む。

でも無理読みの名前になって来ると、親がDQNだから、子供の育ちも悪くなるのは必然。
320. Posted by     2007年09月01日 19:20
※291
上手いな
321. Posted by    2007年09月01日 19:20
たいして建設的なことは言わないけど、他人の悪口になると途端に冴えるんだよなこの人。
322. Posted by      2007年09月01日 19:20
※291
小さな親切大きなお世話


DQN親は子供を自分の所有物かなんかだと勘違いしてねー?
ヘアカラーしたりピアスさせたり子供はモノじゃねーっつうんだよ
「想像力」が足りてないからどうなるかが考えられないんだろうが

どんな親でも子供は可愛いだろうが、他のマトモな親とはその方向性が全く違う。
323. Posted by     2007年09月01日 19:20
名は体をあらわす、じゃね。
キチ外名をつけたら、キチ外に
なるのは目に見えてるわ。
324. Posted by       2007年09月01日 19:20
291
釣れたな
325. Posted by      2007年09月01日 19:20
子供の髪染めたりアホみたいな服与えたりと
ペット感覚なんだろ。
326. Posted by       2007年09月01日 19:21
※266

兎仁医兎仁医智世通派亞
327. Posted by       2007年09月01日 19:21
悪魔ちゃん事件が嘘のよう
328. Posted by     2007年09月01日 19:21
勿論全員に当てはまるとは思わないが、そういう傾向はあると思う。
今まで出会った経験では正しい。
329. Posted by    2007年09月01日 19:21


馬鹿が増えたって事?
名前付けた親も馬鹿なら、その名前も貰って育った子も場かって事だよね?
330. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:21
このコメントは削除されました
331. Posted by     2007年09月01日 19:21
※291
文句を言うというか、変な名前には馬鹿が多いという
単なる確率の話だから。
332. Posted by       2007年09月01日 19:21
※291
釣られた…ナナメとは恐れ入った
333. Posted by     2007年09月01日 19:22
※321
2ちゃんねらーの鑑みたいな奴だな。そりゃ支持されるわ
334. Posted by     2007年09月01日 19:22
本スレ128
湖はどうした?
335. Posted by     2007年09月01日 19:22
瀬賀 佐田庵
336. Posted by www   2007年09月01日 19:22
青字が死ぬほど苦しいなw
でも晩年になっても通用する名前ってのは結構難しいと思う
自分の周囲の年配の方々の名前を見るとしみじみ感じるよ
337. Posted by     2007年09月01日 19:23
愛新覚羅努爾哈斉

これでも皇帝の名前w
338. Posted by     2007年09月01日 19:23
※321
ただの正論っしょ。
俺らみたいに駄弁ってたりするのとはわけが違う。
339. Posted by     2007年09月01日 19:23
米284
18〜20まで精神的な苦痛による死もしくは、DQNの虐待死を迎えない限り、改名することができる。

米305
古すぎていちいち読みを説明するのもまた面倒だよ、しかもカミ易い名前だし」。
340. Posted by     2007年09月01日 19:23
他人が読めて初めて名前に存在意義があるんだよ
社会に出ると名前だけで色々判断されることだってあるんだろうし
変な名前をつけられた子供たちの将来が大変だな
341. Posted by     2007年09月01日 19:23
本スレ128
湖はどうした?
342. Posted by    2007年09月01日 19:23
本スレ128
湖はどうした?
343. Posted by     2007年09月01日 19:23
読み方はごく一般的なんだけど、うちには親についている漢字を子につけちゃ駄目だって
言うしきたりがあるらしく漢字が当て字っぽくなってしまった自分。
ちゃんと意味があるんだけど周りからはDQNって思われてるのかな…。
344. Posted by    2007年09月01日 19:24
青字は間違いなく偏差値20未満
即刻死刑台へ送ってください
345. Posted by     2007年09月01日 19:24
米329
育つ環境は大事だからなぁ。
氏より育ちというのは確かだが、その育ちを決めるのはやっぱり親なんだよね。
結局氏=育ち。 カエルの子はカエルなのですよ。
346. Posted by     2007年09月01日 19:24
名は体を表すっつーか

名は親(の馬鹿さ)を表すだな
347. Posted by       2007年09月01日 19:24
まあおばちゃん世代でもハルヒはいるよ
アニメの印象が強すぎて勘違いされそうだが
348. Posted by saba   2007年09月01日 19:24
さすが共産主義者は言うことが違うな
349. Posted by .   2007年09月01日 19:24
ごちぇごちぇ言うなwww
350. Posted by     2007年09月01日 19:24
渋いオッサンだな
351. Posted by     2007年09月01日 19:24
留宇久(ルーク)君いたぜw
やっぱり親がスターウォーズファンだったw

俺だったら二千回は自殺してんなぁw
352. Posted by     2007年09月01日 19:24



別に良いんじゃね?と言っている奴が居るが・・・


どう考えても読めないのは痛いw

読める範囲で変わっているのなら別に良いと思うけどな。
353. Posted by    2007年09月01日 19:25
紅満子さんに一言
354. Posted by     2007年09月01日 19:25
アニメキャラは生まれた瞬間から可愛いし
基本年取らないし取っても可愛く年取るからな
そういうことがわからんのだろうなぁ
355. Posted by     2007年09月01日 19:25
俺の兄貴の例を出すと…
一番上の兄貴の子供:武士っぽい名前
いい子ばっかりです><*
二番目の兄貴の子供:DQNぽい名前
手が付けられません><#

こんな感じです。
356. Posted by ぬ   2007年09月01日 19:26
>>暴走万葉仮名

紫式部が十二単を着て、改造バイクにまたがってる姿を想像して噴いた
357. Posted by    2007年09月01日 19:26
多恋人っていう名前のスナックが近くにあるけど、そう名付けるDQNがいるとは…
358. Posted by    2007年09月01日 19:26
「こなた」ねえ。。。此方
「かなた」、、、彼方

このアニキャラたしか親他界し何このキモオタ※
359. Posted by     2007年09月01日 19:26
青字の言ってることも一理あるから
全否定してるやつは青字未満だな
360. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:26
このコメントは削除されました
361. Posted by     2007年09月01日 19:27
※347
アニメや漫画のキャラだからと言ってDQNネームなわけでもないしね。

アニメだから〜漫画だから〜とか言ったら
「ケンイチ」
君はどうする気なんだろう。
362. Posted by     2007年09月01日 19:27
米356
想像して吹いた
363. Posted by     2007年09月01日 19:27
今後、改名する人が続出しそうな気がする
364. Posted by    2007年09月01日 19:27
まあ非常に同感だが
ただ、単純に「読める」「読めない」で区別するのは
ちょっと乱暴だし、レッテル貼りになってしまうかなと思う。
ただ読めない名前だけだったら、それを話題にしたり
上手く生かしている人もいくらでもいるんだし。
記事中にもあるように「無理読み」や「俺様(おれさま)化」などから建設的に
DQNと関わらない暮らし方を考えたいね
365. Posted by     2007年09月01日 19:27
まぁ相変わらずねらーって感じで
366. Posted by     2007年09月01日 19:27
阿Qよりはマシだが・・・。
367. Posted by       2007年09月01日 19:28
これはDQNがいくらでも釣れる!
368. Posted by 受験生   2007年09月01日 19:28
時代の流れと言ってしまえばそうだけど、常用漢字で、どうやっても読めない名前は問題だろ。漢字の読み方も改正せざるを得なくなる。
折角、個人を識別する為の名前なのに読めなかったら意味がない。これほど狡猾な事はないだろ(笑)
369. Posted by     2007年09月01日 19:28
>347
初めて聞いたときには、変な感じがしたわ。
は行が2文字も入ってると、脱力な感じが強
くなる。ヘヒホとかさ。
ただ、漢字で春日と考えて、わりと納得いく
ようになった。ww
370. Posted by     2007年09月01日 19:28
言葉に対する暴力だろう
371. Posted by       2007年09月01日 19:28
痛い名前を付けられたゆとりが
涙目で怒ってるインターネットはここですか?
372. Posted by     2007年09月01日 19:28
青字は許してやれ・・・きっと彼等も
373. Posted by    2007年09月01日 19:28
ついにこの言葉を使うときが来たか!




秀同www
374. Posted by       2007年09月01日 19:28
変わった当て字は珍しいから覚えられやすいと思うのかもしれないが、
「なんか変な名前の人だった」
「どんな漢字だったっけ?相当変な当て字だったんだけど思い出せないなー」
程度の印象しか残せないと思うよ。
375. Posted by     2007年09月01日 19:28
家族でDQNですって言ってるようなもんだ
別の意味でわかりやすくていいよ
376. Posted by     2007年09月01日 19:29
>356
十二単を着たら、バイクにまたがるのは難しいんじゃないかな。
だから、スクーターか初日の出仕様のオープンだと思う。
377. Posted by       2007年09月01日 19:29
米366
中国人だしね
少年Hみたいなもんだ
378. Posted by    2007年09月01日 19:29
ついにこの言葉を使うときが来たか!




秀同www
379. Posted by    2007年09月01日 19:29
確かに周りのレオ、ジョージ、マイクはどれもDQN
そして美麗という女の子は限りなくジャイ子に近い。カワイソス。・゜・(ノД`)
380. Posted by     2007年09月01日 19:29
ここまでうみねこ無し
381. Posted by --   2007年09月01日 19:29
姫とかつけて
クラスで一番不細工だったら
もう目もあてられねーなw
382. Posted by     2007年09月01日 19:29
大河は結構昔からいるんじゃね?
思い出そうとしても大河幸太郎しか出てこないし、これ苗字だけど
383. Posted by     2007年09月01日 19:29
まあ、これが二次元と三次元の差ですね^w^
384. Posted by --   2007年09月01日 19:30
>これは自分のことではない、
>ほかの誰かのことだと思って読んでください。
レベル高いなこいつwww
385. Posted by (゚д゚;)   2007年09月01日 19:31
娘に飛鳥ってつけたけど、DQNじゃないよな?な!
386. Posted by    2007年09月01日 19:31
>>86

大河って俺の名前なんだがwwwww
一応国立の俺涙目ww
387. Posted by     2007年09月01日 19:31
米380
うみねこはちゃんと繋がりがあるからいいんでね。
388. Posted by    2007年09月01日 19:31
DQN名か・・・
おお!瑠偉とか、呂比須とか、三都主とか、闘莉王とか知ってるぞwwww
389. Posted by     2007年09月01日 19:31
※254
ごめん自分ワンピキャラの名前なんです
ワンピが流行ってたころは色々言われました
390. Posted by     2007年09月01日 19:31
当て字でつけるときは不吉な意味の漢字は使っちゃだめだよなぁ・・・
391. Posted by     2007年09月01日 19:31
読めないことをDQNネームの条件にするのはやめてほしい。
俺の名前も、人生25年一発で読んでくれた人は一人しかいない謎ネームだが、まじめに働いているし、
中の上ぐらいの学校で上位に入るぐらいの成績はあったぞ。


まぁ、俺の名前は一応実際にいた戦国武将の名前からとっているんだがな。
問題は、めちゃマイナーなせいで知っている人がいないことなのよ。
392. Posted by     2007年09月01日 19:31
天使(えんじぇる)
これはねーわwww
393. Posted by     2007年09月01日 19:32
>385
まったく問題ないわ。w
394. Posted by     2007年09月01日 19:32
子供の名前なんて親の勝手でしょ!
子供は親のおもちゃみたいなもんです!
これはこの時代の流行なんですよ!
世間の目なんて知りません!どうせ私じゃなくて子供の名前だし!
現実?私にとって都合の悪い事実は現実なんかじゃありません!



こんな感じか(^ω^ )
395. Posted by     2007年09月01日 19:32
日本のノーベル賞受賞者

湯川秀樹 朝永振一郎 江崎玲於奈 福井謙一 利根川進 白川英樹 野依良治 小柴昌俊 田中耕一

この中で多少珍名なのって江崎玲於奈ぐらいか。
やはり名は体をあらわすんだな。
396. Posted by     2007年09月01日 19:32
※385
それで過剰反応するのはエヴァオタくらいなもんだろ

いいじゃん。飛鳥だぜ?
時代にもなってるんだぜ?
397. Posted by Posted by   2007年09月01日 19:32
親の常識が問われる
将来、名付けられた本人が苦労するのは
目に見えてる。

398. Posted by    2007年09月01日 19:32
確かに時代によって名前は変わってくる
でもな、物事には限度ってもんがな、
399. Posted by ああ、   2007年09月01日 19:32
名前の由来は大事だ。
昔の偉い人の名前をつけて、「この人と同じように立派になりなさい。」
とか、命の恩人の名をもらうとか、そういうのはすごくいい。
君は何でそんな名前なの?って聞かれても説明に困らないし、
自分の名前に意味があるってのはいい。
人に憶えてもらえるし。
400. Posted by ゆとり戦士   2007年09月01日 19:33
釣りでもなんでもなくマジなんだが聞いてくれ。オレ17なんだが、小学校、中学校、そして高校と進んできたが、俺が思うに「DQN」を連想させる名前が一人もいなかった気がする。女でも「あやこ」とか、「まき」とか。・・・田舎ゆえか・・・?
401. Posted by     2007年09月01日 19:33
クラリスってつけた奴いねぇのかなぁ。^^;
402. Posted by     2007年09月01日 19:33
米381
コリアン・チャイニーズが大好きな名前負けネーム。
403. Posted by    2007年09月01日 19:33
米291
ニクイぜ、畜生wwww


こういう奴らは名前負けという言葉を知らないとしか思えない。
てか、愛を感じれないんだが。

かくいう俺自身は、親と一緒に親身になって名前を考えてくれた親戚の皆さんに感謝している。
404. Posted by     2007年09月01日 19:33
別に他人のガキがどういう名前だろうと構わねぇけどさ、
読みにくいDQNネームのガキに限って頭が悪い。
こういうバカな名前をつけるような親のガキはやっぱバカなんだよ。

レッテル貼りじゃなく、事実だ。

※291は横に読むんじゃないんだな。
405. Posted by あsd   2007年09月01日 19:33
問題は、
聞きなれない珍しい名前自体ではなく、

広い見識や信念、或いは知性を伴わない人間が妙な名前をつけてしまうことにある。

知的裏打ちが無いと実に薄っぺらくて見ちゃいられないのだよ。一握りの天才以外に個性なんか要らんよ。一般人は所詮歯車でしかない、前に出なくていいんだよ。分相応に大人しくしてるのが一番。


百姓が自由に自己主張できる今の時代って豊かだけど、大変だね。
406. Posted by       2007年09月01日 19:33
美麗ってやっぱDQんネームなん?
407. Posted by    2007年09月01日 19:33
>飛鳥

立派な日本語じゃん、いーじゃん
408. Posted by     2007年09月01日 19:34
青字のどこに一理あるのか見つけられないんだがw
どんな物事でも盲目的に否定するのはいけないことだけど、今回の青字に同意させられるだけの意見はないね

子供が40〜50歳ぐらいになった時のこと考えてるの?
409. Posted by     2007年09月01日 19:34
フランク・ザッパの子供はみんなDQN名
410. Posted by     2007年09月01日 19:35
米385
( ゚д゚ )え、もしかして近所の人?
それは置いといて、風流があってその名はいいと思う。恥ずかしくないやん
411. Posted by 塵   2007年09月01日 19:35
おおっ、「活字の変人」呉先生じゃないですか!!

恐らくは馬鹿親が、我が子をペットと同視してるんだろう。

それに、世の中には色々なイジメが有るが、「容姿や名前が原因」てのは、かなり救いようが無いと思う。

また、関係者が居たら先に謝っとくが、八月の中旬の水難事故の被害者に「〇〇ガオ(漢字忘れた)」と云う子が居た...
412. Posted by     2007年09月01日 19:35
※406
ブサイクに育つとあら不思議
いじめのネタとしては最高のものになります

美人になったら分からんが・・・
413. Posted by     2007年09月01日 19:35
名前に@が入ってるのって中国人だっけ?
414. Posted by     2007年09月01日 19:35
DQN名をつけられた奴はそれをバネに頑張れ!
そして自身が社会に影響するくらい有名人になり、普通まで持っていけばいい。
415. Posted by     2007年09月01日 19:35
DQNネームって今の時代の赤ん坊から児童くらいまでかと思ってたけど
既に大学まで進出してたのか…
416. Posted by     2007年09月01日 19:35
中国でも親が子供にDQNネームつけるっていうのがYahooニュースにあったね。世界共通なのかねこれ?
417. Posted by     2007年09月01日 19:35
※385
大丈夫だと思うけど?読めるし。
意味があれば別によいのでは?
「あすか」って名前は結構いるしね。
名前が読めないからこういう問題が起こるんだ
418. Posted by    2007年09月01日 19:37
太郎の俺には無関係だな(^ω^)

どだ!筋の通った名前だろ!
419. Posted by      2007年09月01日 19:37
変な名前付けて喜んでるバカ親の子供の知能は遺伝するから・・・

でも高学歴の奴なんか(特に国家官僚)もバカが多い・・・

って言うより、省庁の奴って売国奴の集まりじゃねぇの?
420. Posted by     2007年09月01日 19:37
ウチみたいに、代々親の名前から一文字取って子に名付けするような家も少ないんだろうな
男なら父から、女なら母から。
俺はこの習慣を守っていくぜ
421. Posted by    2007年09月01日 19:37
※406
よく分からんけど子供に美しさしか求めてないような印象がする
422. Posted by          2007年09月01日 19:37
大河っていう名前とかは別にDQNとは思わないけど、
人名とか生物単体を無理漢してるのはDQNだと思う。
423. Posted by    2007年09月01日 19:38
かかった大学病院の先生(たぶん医局生)の名前が>>1のリストに出ているんだが。
424. Posted by a   2007年09月01日 19:38
これって名前による差別を助長する発言だよね?
名前を付けるのは親なのに子供は差別を受ける訳だが親のせいか?
今、まさに>>1に同意してる奴等のせいじゃないのか?

凶悪事件を起こした奴と同姓同名は凶悪事件を起こすって言ってる奴等と理屈同じだぞ?
425. Posted by Posted by   2007年09月01日 19:38
今本当に変わった名前つける親が多くなった。それも田舎にいけば行くほど、その度合いが高いように感じるね。今は、そんなに関係ないことなんだろうけどね。ゆとりなんていわれてる時代だし・・・。私80年代生まれだけど、その当時だと、かっこいいね。っていわれるような名前だった。20のときに裁判所で平仮名に改名してもらったな。画数が多くて一発変換できないような名前だったし、からかわれもしたしね。今でも容姿も、頭も名前負けしてると思うけど、努力しようって思ってるよ。この緊張感をもたせてくれるから今ではこの名前に感謝してる。だから、DQNって言われる名前の子どものこれからを考えたら同情するよ。変えたければぜひ変えてほしいと思う。
そして(こういうことをしたら、相手はどう思うか)っていう思いやりの気持ちをもってほしいと思う。




426. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:38
このコメントは削除されました
427. Posted by     2007年09月01日 19:38
本スレ2にワロタwwwwwww
428. Posted by     2007年09月01日 19:38
変な名前付けると、親が馬鹿だと思われる。
まともな名前をつけてくれた親に感謝する
よ。
429. Posted by     2007年09月01日 19:38
読みが逆さで読める名前の方が愛敬が合っていいと思います。しんぶんし、とか!
430. Posted by     2007年09月01日 19:39
※422
読みが「タイガー」なら100%DQN親w
431. Posted by     2007年09月01日 19:39
輝大和(キラヤマト)よりはいいじゃねーかwww

ちなみに名前な、コレw
432. Posted by     2007年09月01日 19:39
外来語の当て字で、しかも親がつけ放題つけた名前。
底が浅くてとても子供のためにつけた名前とは思えない。

自分の子供だから好きにしていいとでも言うのか。
でもこういう名前つける奴って絶対親に反発してそうだよな。
433. Posted by    2007年09月01日 19:39
青字の奴はこの先の事を見据えることができてないクズ
反論ありますか?wクズw
434. Posted by    2007年09月01日 19:39
例えば、おおらかで大地を潤すような人になって欲しいから「大河」、なら素晴らしいが、
「阪神優勝記念セックス」で出来た子供だから「大河」、なら目も当てられんなwwww
435. Posted by     2007年09月01日 19:39
※405
>人は所詮歯車〜
別にそこまで謙虚にしなくてもいいと思うけどw

ただ、子供の名前をつけるのに「こんな風に育って欲しい」ではなく「この響き可愛いorカッコいいor珍しくてレア感ある」でつけるのは余りにもバカ親の身勝手だよな
バカ親の育てた子供は当然バカに育つ
いい加減プログラマが組んだプログラミングはバグだらけで当然、って訳だ
436. Posted by         2007年09月01日 19:39
いいこと考えた。
襲名制にすればいいんじゃね?
437. Posted by 406   2007年09月01日 19:39
米412
いや、この前名前負けしてないのがいたから
でも親はDQNなんだろな
438. Posted by        2007年09月01日 19:39
とりあえず、奇妙な名前をつけたい親。

その名前が本当に社会で認められるかどうか、自分の名前を1年ほど改名してみろって。

こういう名前もあるよ↓

天使(みかえる)
天使(えるふ)
金星(まあず)
宇宙(てら)
宇宙(あーす)


こんな名前付けられたら、親をぶっ殺したくなるね。
439. Posted by a   2007年09月01日 19:39
これって名前による差別を助長する発言だよね?
名前を付けるのは親なのに子供は差別を受ける訳だが親のせいか?
今、まさに>>1に同意してる奴等のせいじゃないのか?

凶悪事件を起こした奴と同姓同名は凶悪事件を起こすって言ってる奴等と理屈同じだぞ?
440. Posted by     2007年09月01日 19:40
親が親なら
441. Posted by .   2007年09月01日 19:40
青字の方々は子供にどんな名前付けてるんだろな

身に覚えがありすぎてゴチエイ批判してんじゃねぇの?
442. Posted by     2007年09月01日 19:40
だれか青文字の相手してあげて
443. Posted by    2007年09月01日 19:40
ここからDQNネーム晒しが始まります
444. Posted by     2007年09月01日 19:40
えんじぇるとか引くわ、、、
445. Posted by     2007年09月01日 19:40
シャアとかあるしなw

渋いwwwwww
446. Posted by     2007年09月01日 19:40
米418
それに二太郎な名前がいいな
447. Posted by     2007年09月01日 19:40
>424

>名前を付けるのは親なのに子供は差別を受ける訳だが親のせいか?


うん、考えなしの親のせい
448. Posted by     2007年09月01日 19:41
「みのり」はDQNネームじゃないよね?
449. Posted by     2007年09月01日 19:41
「子供が生まれました。名前は麗羅です☆」というハガキを見て
「これはねーよwww」と笑っていた叔父が10年後、娘に瀬里奈と名付けた。
名付け親は嫁さんの姪っ子(中卒DQN)らしい。
外で会うときに名前呼ぶのが恥ずかしくて仕方ないよ。
DQNネーム姉妹だとか思われたらかなわん。
450. Posted by 、   2007年09月01日 19:41
批判するのはいいが、

DQNを真っ当な人間に育てる環境こそ急務なのでは?
このまま、放っておくとDQNがさらに増えるぞ

前に見た「国が若者を弱体化させる政策」
を実行しているなら、国の計画通りなのだろうけどw
451. Posted by      2007年09月01日 19:41
まぁ、本名と通称を使い分けるひとは、名前に一家言もってるんだろうな。
452. Posted by     2007年09月01日 19:41
※438
エルフは妖精だろwwwww
453. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:42
このコメントは削除されました
454. Posted by       2007年09月01日 19:42
米439
親のせいです。
親が、マトモな思考能力持っていれば避けられたイジメです。

天使(えんじぇる)ならまだしも 天使(えるふ) なんて、どこをどう納得すりゃいいんだ?


最後の一文は、自分が正しいと思わせることへのあてつけ文章だから、きっぱり無視させてもらいます。
455. Posted by     2007年09月01日 19:42
俺は青文字の言うとおりだと思うよ
これからの時代は特にね
456. Posted by     2007年09月01日 19:42
先斗町(ポントチョウ)とか、歴史があればそこまで変には思わないよね。
今は珍名でも何百年かしたら普通に思えるようになるんじゃない?

でも何百年経っても宇宙大将軍って名前は普通には思えないけど。
457. Posted by    2007年09月01日 19:42
※438
宇宙なのにアースwwやっぱり学のない親が名前付けると子供は悲惨www
458. Posted by     2007年09月01日 19:42
江崎玲於奈なんてのもあるし
川嶋紀子なんてのも読み方が変だし
上と下が変な名前つける確率が高いのでは?
459. Posted by     2007年09月01日 19:43
こすも そら あとむ
この三兄弟が今まで聞いた中で最強だったな。
460. Posted by     2007年09月01日 19:43
コーカソイドとのハーフなのに容姿が日本人の親の方に似て、
名前が外国風だとなんか嫌だよね
461. Posted by     2007年09月01日 19:43
米448
「みのる」と似てるし普通じゃない
462. Posted by    2007年09月01日 19:43
※439
小難しい屁理屈をこねる前に、自分の投稿が反映されたか確認する癖を身に付けろwwww

で、その質問には
「全然違う」と答えてあげるねwwww
463. Posted by     2007年09月01日 19:43
>凶悪事件を起こした奴と同姓同名は凶悪事件を起こすって言ってる奴等と理屈同じだぞ?

屁理屈乙
464. Posted by       2007年09月01日 19:43
米452
金星はビューナスだし、テラは地球だし、アースも地球だな。

他にも
星(あっぷる)
美星(びゅあっぷる)
風(すかい)
羽根(ている)

とかもあるよw
どこから突っ込めばいんだ。
465. Posted by     2007年09月01日 19:44
※459
壮大過ぎる…
名は体を表してくれてば良いが…
466. Posted by     2007年09月01日 19:44
輝大和ってマジでいんの?

ネット情報だけじゃないだろうな?
467. Posted by     2007年09月01日 19:44
青字は全員DQN親な気がする
自分が子供に変な名前付けてそれを指摘されてるわけだから
否定するしかないわけだ
468. Posted by     2007年09月01日 19:44
でもまあ、普通の名前でも親が占いにはまって付けた名前ってのも案外虚しいもんだぞ。
469. Posted by    2007年09月01日 19:44
読めない名前は単純に迷惑である。
しかも、そういう名前の奴に限って読み間違えると怒るし。
470. Posted by     2007年09月01日 19:45
米454
外国語に当て字をつける場合でも、筋と押せよなお思う時点でDQN一歩手前ですよ。

まぁ、最下層には落ちていないですけど。
471. Posted by     2007年09月01日 19:45
※466
キラヤマトってフルネームじゃないのかよwwwwww

「田中・キラヤマト様〜」ってwwww
472. Posted by     2007年09月01日 19:45
びゅあっぷるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
473. Posted by       2007年09月01日 19:45
大日?貴神 (おおひるめのむちのかみ)って名前は?
天照の別名
474. Posted by     2007年09月01日 19:45
青字みたいなのいるんだなw
馬鹿じゃないの。ゆとりの俺でもこんなこと思わないわ。
475. Posted by θ   2007年09月01日 19:46
むしろ青文字はDQN名のやつなんじゃないかと思う。
476. Posted by     2007年09月01日 19:46
※438
金星(まあず)

マーズは火星だね。
477. Posted by     2007年09月01日 19:46
※449
そんなに変じゃなくね?なんか元ネタでもあるのか
478. Posted by      2007年09月01日 19:46
青字は…文も読めないのか。
名前の変遷は良いと言っているじゃないか。
だが無理矢理読ませる(月=ライト)名前に親のエゴ以外
何も感じないって事だろ。

俺も習う漢字以外の読み方を、個人のバカ親が生み出して
つける状況ってのは、いくら言葉も変化するとはいっても
日本語を馬鹿にしてるようにしか思えない。
479. Posted by     2007年09月01日 19:46
ちょうどフルハウスのジェシーが言ってたよ

名前は重要だぜ、名前で人がきまるってこともあるからな。
俺のこのかっこよさで名前がマーティンだったらどうすえう?
マーティン&リッパーズなんてかっこつかないぜ ってww
480. Posted by             2007年09月01日 19:46
すべては「読み方」の問題か。

自分も学校通ってた頃は出席簿の名前の上に
ふりがなが振ってあったが、DQNネームではない。
481. Posted by     2007年09月01日 19:46
欧米でもどうなんだろうね
名前のつけかたは違えど
DQNな名前って存在するんだろうか
482. Posted by     2007年09月01日 19:47
女の子には「ら行」を使いたくなるのか
483. Posted by     2007年09月01日 19:47
何度見ても風(うぃんど)には笑うw
484. Posted by     2007年09月01日 19:47
犯罪者の名前の統計とか取ったらどうなるんだろ?
485. Posted by    2007年09月01日 19:47
アホな名前つけるDQN親の元でなかなかまともな子供は育たんだろ
486. Posted by う   2007年09月01日 19:47
どうしてもDQName擁護派が「そういった」名前をお持ちの方にしか見えない
487. Posted by    2007年09月01日 19:47

変わった名前をつけたがる親は、顔も頭もダメダメで自分の思い通りの人生を送れなかったため、せめて自分が自由に出来る子供の名前だけでも奇抜なものにしようとする。

とどこかで読んだ。
488. Posted by     2007年09月01日 19:47
みんな論点がずれていて笑った。

別に、筆者はDQN名(便宜上そう言うが)に対して、それを否定することはしていない。ただ、純粋に経験上の意見として、DQN名の子達は一般的に偏差値が低いってだけだ。

それに対して、DQN名を貶す行為だとか、それに準じる発言をしている奴は、文章読解能力がないということだし、逆に、その記事を持ちだして、DQN批判に持っていっているやつは、好きにしろという感じだし。

しかしなあ・・悲しいかな、青字の奴らは、DQNは知的レベルが低いということを示してしまっている(なぜ、そのような結論が導けるかは説明するまでも無く分かるでしょう)。
489. Posted by       2007年09月01日 19:47
レッテル貼りは公ですることじゃないが変わった名前つける奴は変わった名前で暮らしてみろよ

俺は名字が変わってたから結構苦労した
普通の名前をつけてくれた両親には感謝してる

そういう想定する力がない、あるいはそれでも許容される環境にあるってことは結構問題だぜ
490. Posted by     2007年09月01日 19:47
芸能人にも本名が変な名前の奴いるよな。
最近だと、もこみちあたりが有名だが、
下条アトムとか、けっこうすごい。
491. Posted by       2007年09月01日 19:48
米470
何言ってんだかしらんが、別におちてねーだろ。
492. Posted by     2007年09月01日 19:48
さすがゴチエイ
493. Posted by     2007年09月01日 19:48
実は日本の戸籍って読み仮名は入ってないから、何て読もうが本人の自由なんだけどね。
494. Posted by     2007年09月01日 19:48
米449
麗羅はともかく、瀬里奈はありじゃないか?

そこまで時代の変化を拒むのは考え物だぞ。
495. Posted by    2007年09月01日 19:48
※438
>天使(えるふ)
>金星(まあず)
>宇宙(あーす)

センスや可読性以前に「間違っている」名前か・・
496. Posted by     2007年09月01日 19:49
※458

そんな感じがする。普通の人は周りの反応を気にして比較的保守的な名前を付けるけど、周りを気にしないDQNと学者肌の天才は気にしないで変な名前を付けそうな。

天才は一握りしかいないけど、DQNはウジャウジャいるから、どうしても珍名⇒DQNのイメージが付くよな。
497. Posted by       2007年09月01日 19:49
最近じゃマリアも珍しくないし
日本神話なんかをベースに名前つけてみたらどうだろう?
498. Posted by    2007年09月01日 19:49
月でライトと読ませるとか…確実にあだ名キラだろ
Lも当て字で付けた親がどっかにいたな


知り合いでは有珠(アリス)ってのがいたよ
有珠山じゃんwwwwwww
499. Posted by     2007年09月01日 19:49
*459
最後のだけすっげー小さいw
500. Posted by     2007年09月01日 19:49
好きな漫画の女キャラの名前を男なのにそのまんま付けられたけど、
見た目も読みも普通の名前で本当よかったと思うよ。
501. Posted by     2007年09月01日 19:49
>464
やっぱり、親がバカだと、カワイソス。www
502. Posted by     2007年09月01日 19:49
DQNネーム付けるような親の遺伝子を受け継ぎ
DQNネーム付けるような親に育てられた子供がどうなるか

単純にそういう話な気がするが
503. Posted by    2007年09月01日 19:49
※490
もこみちは一応外国語でなんだったか意味があるからましだろう。
日本語でこの語感は酷いと思うけど。
504. Posted by        2007年09月01日 19:50
俺は常識には縛られないぜ!
うちの子はオンリーワン(笑)だから他の子と同じような名前じゃダメだ!

みたいな発想でしょうか
505. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:50
このコメントは削除されました
506. Posted by     2007年09月01日 19:50
青字スルーで涙目www
507. Posted by     2007年09月01日 19:50
スマン、甥の名前、銀河(ぎんが)と流星(りゅうせい)だ。
娘が生まれたら、芹緒(セリオ)にする予定。
508. Posted by     2007年09月01日 19:50
ここで親に「神姫」などど名付けられた私が出現しましたよ。

いやー、もうアレだね。
名前付けは親の自由なんていう奴は一度脳みそを点検してもらえ。
子供がどんな苦労抱えることになるか、全く考えてないんだから……orz
509. Posted by     2007年09月01日 19:50
親から名前もらったなあ。DQNじゃなくてよかった。

でもまあまともな名前でも成績いい奴いるなあ。俺の学校に。
でもタバコもやってれば酒もやってる……んだけど、至極まともなな奴なんだよなあ。


やっぱり名前で決まるんかねえ。
510. Posted by      2007年09月01日 19:50
ネトゲのキャラ名つけるような感覚なんだろな
そのうち下系の名前も出てくるんだろうか・・・
511. Posted by     2007年09月01日 19:50
188 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:44:34 ID:HW4UmLeAO
竜堂って名前のDQNがいたなぁ

始、続、終、余のことかw
512. Posted by    2007年09月01日 19:51
確かに時代と共に言葉が変わるように、名前も変わるもんだ。
しかし限度って物があるよなw
513. Posted by    2007年09月01日 19:51
>金星(まあず)
なるほど、低学歴だな
514. Posted by     2007年09月01日 19:51
>宇宙(てら)

テラワロスwwwwwww
515. Posted by     2007年09月01日 19:51
>503
そうなのか。まあ、そうであっても
あそこがもこみち
という言葉しか頭に浮かばないwww
516. Posted by      2007年09月01日 19:51
子供にマトモに読めない珍名をつけるのは
限りない愚行だと思うが

それを嘲笑って馬鹿にしてる人間も
同じぐらい愚かだと思う
517. Posted by     2007年09月01日 19:52
相変わらずだなゴチエイw
決して正しいとは言えないが、そういう傾向にあることは誰しもが認めるところだったりするな。
518. Posted by    2007年09月01日 19:52
光中(ぴかちゅう)

は笑った記憶がある
519. Posted by 412   2007年09月01日 19:52
※437
「美しく麗しい人に育って欲しい」
という意味ならならアリだと思う。

思うんだがなぁ。
やっぱ名前負けしそうだから俺は付けられないなぁ。
520. Posted by     2007年09月01日 19:52
米512
要するにさじ加減なんだよ
ただそれだけ
521. Posted by       2007年09月01日 19:52
鈴木一郎最強説
522. Posted by     2007年09月01日 19:53
さすが呉智先生ッ!
そこいらの評論家に言えない事を平然と言ってのけるッ!
そこにシビれるあこがれるゥ!
523. Posted by     2007年09月01日 19:53
電極 スパーク(でんきょく スパーク)
電極 冷(でんきょく れい)
電極 +(でんきょく ぷらす)
電極 −(でんきょく まいなす)
電極 P(でんきょく ぱるす)

これが笑いにならない日がくるのでしょうか?
524. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:53
このコメントは削除されました
525. Posted by          2007年09月01日 19:53
今の状況から名言を一つ

「子供が言うことを聞くのは名前をつける時だけ。」
526. Posted by     2007年09月01日 19:53
なんでわざと漢字を当てるんだろう?

普通に「きらら」「ジュリア」とかで良いんじゃないの?無理に漢字つけると読みにくいし、悪い意味が混じってしまう恐れもある。
527. Posted by     2007年09月01日 19:53
>88
新崎智=ニイザキサトシが読みやすい名前じゃなかったら
どこまでレベル下げたらいいんだ?
528. Posted by       2007年09月01日 19:53
※516
世の中に出れば万人から笑われるんだ
ここなんて可愛いもんだぞ
529. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:53
このコメントは削除されました
530. Posted by     2007年09月01日 19:53
この女子学生の親は40代から50代くらいだよな?広まってなかっただけで、2chのオジサマ、オバサマ方もゆとりと変わらなかったんだNE!
531. Posted by     2007年09月01日 19:54
米508

聞いていいのかわからんけど、ちなみになんて読むの?>>神姫
532. Posted by    2007年09月01日 19:54
一回、DQNネームの50人と普通の名前の50人に、

自分の名前についてアンケートとりたいわw
533. Posted by     2007年09月01日 19:54
※383
二次元キャラは大抵、年をとらない。
三次元の人間は大抵、70歳くらいまで生きる。
その違いに気付けバカ親。
534. Posted by     2007年09月01日 19:55
米524
そのサイト素直に信じてるやつアホだろ
中には本名のものもあるだろうが
535. Posted by     2007年09月01日 19:55
※508
特定した。
536. Posted by     2007年09月01日 19:55
長生きできるようにと母がこの名前を付けてくれました。
お陰で今年で102歳です。

                                     横山 カメ
537. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:55
このコメントは削除されました
538. Posted by     2007年09月01日 19:55
爆裂蛇亜
ぽち男
遊女
光宙
一一

上から

ばくれつじゃあ
ぽちお
ゆめ
ぴかちゅう
ぞろ

自殺もんだろ
539. Posted by     2007年09月01日 19:55
>529
その名前が俺だったら、
間違いなく首つるわ。www
540. Posted by      2007年09月01日 19:56
米534
だが、時に真実はフィクションを凌駕するぞ。
DQN名つける連中の思考は理解不能だ。

こういう名前のがフィクションだったとしても、サイトに騙された!よりは
「よかった。DQN名は居なかったんだ」
としかおもえねぇ。
541. Posted by w   2007年09月01日 19:56
ちなみにシンザキサトシだぞ
542. Posted by     2007年09月01日 19:56
※523
なぁ、それこち亀にいなかったっけ?
543. Posted by .   2007年09月01日 19:56
遊女ひでぇ

…廓かよ
544. Posted by     2007年09月01日 19:57
>宇宙(てら)

兆(てら)ならよいのか?
545. Posted by     2007年09月01日 19:57
※529
アーセナルと読めばおk・・・なのか?
546. Posted by     2007年09月01日 19:58
※542
だからそのこち亀のネタで笑いにならない時が〜って意味だろ
547. Posted by           2007年09月01日 19:58

光宙(ぴかちゅう)

禿げてきたらギャグのつもりですかねw
548. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 19:58
このコメントは削除されました
549. Posted by       2007年09月01日 19:58
しかしマリアも市民権を得たことだし
550. Posted by     2007年09月01日 19:59
アロハ勇人
苺苺苺(まりなる)
エンジェル愛子

何人?
551. Posted by    2007年09月01日 19:59
青字必死杉www

だが、DQN名の容姿偏差50以下とか
レスしてる親の子供の学力偏差が
50以下なら笑えもしないがな
552. Posted by    2007年09月01日 19:59
俺もちょっとアレな名前付けられちまったクチだが
人に名乗る時は極力苗字で名乗ってる。やっぱり恥ずかしいもんは恥ずかしいよ

まぁ俺の場合は一応それなりの理由ってか由緒があって付けられた名だから仕方ないが
個人の気分で付けられたDQNネームの奴らはさぞかし親を恨むだろうよ・・・
553. Posted by     2007年09月01日 19:59
光宙wwwwwwwwwwww嘘だろ承太郎
554. Posted by     2007年09月01日 20:00
※549
実はマリアは戦国時代からある名前。

まあキリスト教と共に入ってきた名前だから、当たり前と言えば当たり前なんだが。
555. Posted by     2007年09月01日 20:00
一二三(ひふみ) と名づけられそうになった俺。
それを提案したじーさんの名は一二(かつじ)。

今思うとそんなにおかしな名じゃないのかもな。読めるし…
556. Posted by     2007年09月01日 20:00
スレの青字は自分につけられた
暴走万葉仮名を美化しないとやって
られんのだろwwwww

もしくはつけた側が正当化してるのか?www

スレの>>140は
>どんな名前つけようが親の自由ですよ。
とか言ってるが、こいつ自分の子供を玩具か何かとでも勘違いしてるのかね?
子供の一生に責任を持つって発想が皆無とは、典型的なDQN親www
557. Posted by //   2007年09月01日 20:00
まぁ確かに行き過ぎた名前はどうかと思うけど、シナっぽい名前の人が言ってもなぁ・・・。
558. Posted by     2007年09月01日 20:00
「行け、ピカチュウ!パンを買ってくるんだ!」
559. Posted by     2007年09月01日 20:01



     まるでペット(笑)



560. Posted by       2007年09月01日 20:01
ひとつ俺の甥っ子に気のきいた名前を頼むぜ!
561. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:01
このコメントは削除されました
562. Posted by    2007年09月01日 20:01
近くの高校にマリアって名前の女子がいるらしい
どんな漢字使ってるかは知らんけど

しかもそいつDQNグループのリーダーらしい
563. Posted by ええ   2007年09月01日 20:02
俺が知ってるのは龍巳「たつみ」だな
親は元レディースと思われるヤンママで母子家庭だったが
564. Posted by     2007年09月01日 20:02
相変わらずここの管理人って痛いよな
565. Posted by     2007年09月01日 20:02
キリスト教徒が、聖人の名前をつけるのは許せるんだがなぁ。
566. Posted by     2007年09月01日 20:02
「光ー!!」
567. Posted by     2007年09月01日 20:03
※555
娘は三四(みよ)だな
568. Posted by    2007年09月01日 20:03
DQNネームじゃないが…やたら古めかしい名前を付けられるのもキツいらしい
知り合いなんだが「蘭丸」
名字はもちろん…
569. Posted by     2007年09月01日 20:03
米555
一二三は苗字でいたけどな
570. Posted by     2007年09月01日 20:03
>>557
ヒント:ペンネーム
571. Posted by     2007年09月01日 20:03
>>562
DQNって言っても色々あるからな
宗教系のDQNじゃねーの?
572. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:03
このコメントは削除されました
573. Posted by     2007年09月01日 20:04
大穴ちゃんって…orz
574. Posted by     2007年09月01日 20:04
※555

プロ棋士で居るね。

宇宙ってのも昔プロ野球選手で居たような。
575. Posted by     2007年09月01日 20:04
 お 前 ら 何 を 言 っ て い る ん だ

こんなに分かりやすくDQNを見分ける要素を与えてくれているのに、
それに文句言うだなんてどうかしてるぜ
576. Posted by     2007年09月01日 20:04
米556が俺の言いたいこと全部言ってくれた
577. Posted by     2007年09月01日 20:04
※507
マジで偏差値低そうだな。
578. Posted by     2007年09月01日 20:04
最近はDQN名をつけられた子達が、

授業参観で「ボクは将来総理大臣になりたいです。そして変な名前をつけるのを禁止にする法律をつくりたいと思います」といったり、

TV番組で「親は子供のことを大切に思っている」というセリフを聞いて親の顔を見ながら「フンッ」っと小馬鹿にした顔をする

といった体験談をネットで見て涙が出そうになったことがある
579. Posted by     2007年09月01日 20:04
※555
ってことはお前のひいじいちゃんは一か?
580. Posted by     2007年09月01日 20:04
いちご姫
辻モニ
愛引(あいーん)
穴痕打(あなこんだ?)
振門体(女)
主人公(ヒーロー)

悪意があるとしか思えん
581. Posted by      2007年09月01日 20:04
本スレ130
あのな、翔子って20年前はAV女優の名前だぞ?

582. Posted by       2007年09月01日 20:05
桐絵(キリエ)とか思いっきりギリシャ語で
キリストの名前だからな
583. Posted by     2007年09月01日 20:05
名前負けする子供がかわいそうだ
親はもっと将来のことも考えてあげるべき
584. Posted by     2007年09月01日 20:05
米531
読み方は別に特殊じゃないよ
「しんき」って読む……

585. Posted by    2007年09月01日 20:05
DQNの子はDQN
586. Posted by     2007年09月01日 20:06
米555
いるよ有名人で>>プロ棋士加藤一二三(ひふみ)・九段
587. Posted by     2007年09月01日 20:06
きもちはわかる
588. Posted by     2007年09月01日 20:06
なんて分かりやすい家畜と人間の分別方法!
589. Posted by nanasi   2007年09月01日 20:06
森ビルの総合職採用の女のコで「うらら」ちゃんって居たけど可愛かったよ
590. Posted by     2007年09月01日 20:07
※584
特定した
591. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:07
このコメントは削除されました
592. Posted by     2007年09月01日 20:07
名前が五十六の俺がきましたよ
苗字は・・言うまでも無いな
593. Posted by     2007年09月01日 20:07
何か刹那とかつけてる奴ホントにいそうだな
594. Posted by     2007年09月01日 20:07
>>588
でもその家畜が義務教育課程で
人間様を食い物にする!ふしぎ!!
595. Posted by       2007年09月01日 20:08
窓(ゲイツ)くん
596. Posted by     2007年09月01日 20:08
むしろこんな名前じゃグレてDQNになるわな
597. Posted by    2007年09月01日 20:08
この先生ただ単に勉強不足なだけじゃん。
自分が学んだ時のままの知識でいたら人に教える立場としてはレベルの低いほうとしかいいようがない。
教壇に立つ以上、もう少し時代にそって新しいことも勉強していかないとな。
自分自身で最近は学んでいませんって公言しちゃう講師に何を学べばいいんだかw
598. Posted by     2007年09月01日 20:09
※592
イソロク ?
いいじゃない
599. Posted by     2007年09月01日 20:09
>>592
山本 特 定 し たw
600. Posted by       2007年09月01日 20:10
米591
さすがにネタだろ?
601. Posted by     2007年09月01日 20:10
※592
イズム?
602. Posted by     2007年09月01日 20:10
暴走万葉仮名とかDQNネームの持ち主は、
中には名前に負けてたまるかと克己して立派に育つ者もいるんだろうけど、
それはあくまで少数で、殆どは親と同じDQN精神に則った人生を送っていくんだろうな。

603. Posted by     2007年09月01日 20:10
関係ないけどタケシのあだ名がジャイアンなのって妹の本名がジャイ子だからだよね。
604. Posted by 軍ヲタ   2007年09月01日 20:10
米592 山本・・・本当に山本なのか?!
605. Posted by     2007年09月01日 20:10
※592
苗字とのセットは嫌だなw
606. Posted by w   2007年09月01日 20:10
青字の誰かは間違いなくDQN名www
607. Posted by     2007年09月01日 20:10
うちの近所にはケンシロウ、ユリア、レイ、シン、トキ、リン、フドウが住んでいる…(幼稚園児)
彼らが大人になった時何かが起こりそうな気がしないでもない。
608. Posted by     2007年09月01日 20:11
>>597
ボキャブラリーに乏しいDQN親がつけた
斬新に過ぎるDQNネームから何を学び取れとwww
609. Posted by    2007年09月01日 20:11
他人の名前をどうこう言うつもりはないが、
DQN名のガキは同情してしまうな

俺自身の名前は古臭い感じの名前で侍風だが、
DQN名じゃなくて心底良かったと思う
610. Posted by     2007年09月01日 20:11
自分の知ってるDQN女に
「舞夢」とか言う名前のヤツがいたな・・・。

コレ読めるヤツ挙手。
611. Posted by     2007年09月01日 20:11
元帥!
612. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:11
このコメントは削除されました
613. Posted by             2007年09月01日 20:12
子供に狂ったDQN名つける馬鹿と
その馬鹿を必死に叩いて悦に入る馬鹿の構図にしか見えない。
614. Posted by       2007年09月01日 20:12
米607
安心しろ
次の世紀末までにはジジババだ
615. Posted by     2007年09月01日 20:12
※610
まあむ?ダイ大?
616. Posted by     2007年09月01日 20:12
米610
マイムとか?
617. Posted by     2007年09月01日 20:13
最近の子どもは、いい言い方をすれば「凝った」、
悪い言い方をすれば「DQNな」名前が多すぎて、
返ってシンプルな名前の子の方が印象に残りやすいんだよなー
618. Posted by     2007年09月01日 20:13
名前そのものよりも、その名前を付ける親に全ての原因があるな。
家庭環境、教育、全て親に起因する。
色々可哀想である。
619. Posted by    2007年09月01日 20:13
※610
むむ
620. Posted by     2007年09月01日 20:13
女の子ができたら、もう自分の名前は大人になってから自分で考えてもらうことにして、仮名(かな)と名づけよう。

ジョークだよ。
621. Posted by     2007年09月01日 20:13
※603
「本名、何か作りましょう」と話をしたときにしばらく先生は考えられて

「やっぱりやめましょう」

「え? どうしてやめるんですか? 先生」と聞いたら先生は、

「もし、名前を決めて、今それが、幼稚園、小学校に行ってる女の子の誰かと同じ名前の子がいたらきっといじめられるだろう。
 ジャイ子とお前、同じ名前だなあ、といじめられるだろう。それは可哀そうだから、やめましょう」って。

だってさ
622. Posted by     2007年09月01日 20:14
米610 ノ 先生!「まいむ」ですか?
623. Posted by     2007年09月01日 20:15
※610
マイドリームwwwwwwwwwww
624. Posted by あ   2007年09月01日 20:15
光線(すぺしうむ)
ほんとにいるらしい
625. Posted by     2007年09月01日 20:15
この>>1の学者が、人名に対してどんな偏見を
持っているのはわからないが、名前は親が勝手につけたのであって、子がつけたのではない。

親の付けた名前で、子の能力を判断されては、
子からしてみればたまったものではない。

またそういう名前を、なぜか学校の偏差値と
結びつけるあたりも、この学者の見識不足が
感じられてならない。
626. Posted by     2007年09月01日 20:15
「たかしくん」ていたな。
敬称付けすると
たかしくん君
たかしくんさん
たかしくん様

さすがに笑えなかった。
627. Posted by     2007年09月01日 20:15
※617
凝るのはいいんだが漢字本来の意味やらを
無視した当て字とかは自重するべきだよな
マジで
628. Posted by       2007年09月01日 20:15
来夢来人
629. Posted by     2007年09月01日 20:15
米617
凝った・・・?
630. Posted by     2007年09月01日 20:16
青字は自分の名前がDQNネームだからコンプレックスあるんだろうな!
631. Posted by     2007年09月01日 20:16
※613
批判されていたらすぐに「必死に叩いている」と考えるのは悪いクセですよ。
632. Posted by    2007年09月01日 20:16
親の感性と学力がアレなので相対的に子も低くなるんだろうけどさ

でも名前だけで決めちゃいかんぜ
633. Posted by     2007年09月01日 20:17
>>625
そんなDQNネームをつけるような親元で
十数年間は生活していくんだぜ?
634. Posted by      2007年09月01日 20:17
変な名前がわるいんじゃない。
変な名前を変と思わないのが悪い。
635. Posted by     2007年09月01日 20:17
10位で天使(えんじぇる)ってwwwwwww
日本終わりすぎてわろた
636. Posted by     2007年09月01日 20:17
※610
「めんへれ」って読むんだろw
637. Posted by     2007年09月01日 20:18
マイドリームって・・・・・
それじゃ米夢でアメリカンか
もう人名じゃねえ
638. Posted by     2007年09月01日 20:18
反発意見の自演が湧いてきたな
639. Posted by     2007年09月01日 20:18
つかさ みさお
みのる あきら 
みゆき ゆたか
 
らき☆すたのネーミングセンス見習えDQNどもw
640. Posted by       2007年09月01日 20:18
米625
ゴチエイは事実を述べてるにすぎんよ
あと家庭環境は教育に多大な影響を与える
マイフェアレディー
641. Posted by     2007年09月01日 20:19
月姫
これはきつい気がする。
まわりにキモオタいたら
642. Posted by    2007年09月01日 20:19
もうフリーザなんて名前がいても驚かない
643. Posted by     2007年09月01日 20:19
※634
変と思ったら、まずそんな名前はつけない
自分の子供が憎いのでない限りは。
644. Posted by     2007年09月01日 20:19
米628
それ何処の居酒屋?
645. Posted by 名無し   2007年09月01日 20:19
>>スレ277
君が最後にあげた6つの名前の中に、
俺と俺の親父の名前がある…
俺二十歳なんだがものっすごい時代遅れだなw
646. Posted by        2007年09月01日 20:20
DQN名もアレだけど、「やすし」「たみこ」みたいな今の時代センス疑うような名前もどうかと思うよ。


新一(こなん)
647. Posted by     2007年09月01日 20:20
青字はやたら今の名前だって昔に比べたらDQNというが
お前らの子供は100年とか200年も生きるのか?w
問題なのは数年か十数年後の入試や就職試験なのにw
648. Posted by    2007年09月01日 20:20
パトリック・コーラサワーとロックオン・ストラトスの2人も助けてあげてください。
649. Posted by     2007年09月01日 20:20
10年ほど前、小学生だった頃は、寧々ちゃんとか翼くんとかの少しだけ漫画っぽい珍しい名前をいいなって思ってた。

○子とか○一って名前は古いなってなんとなく思ってた。

10年経った今、世間のセンスが俺の想像をはるかに超えていてカオス状態になっててびっくり。

やっぱこういうトピックって絶対ではないけど、偏差値関係あるよ。
650. Posted by      2007年09月01日 20:20
戦国時代みたいに、元服(今で言えば成人式)を
迎えたら本人が幼名から好きに変えて名乗れるようにしたらいいんじゃね?
651. Posted by     2007年09月01日 20:20
※642
確かいたなそれ
652. Posted by     2007年09月01日 20:20
※625
君は少し因果関係というものを考えて見なさい

ただこの先生は心の奥底で偏見を持ってるな
653. Posted by     2007年09月01日 20:20
米581
おっさん乙w
見てもいないし言い返せもしない本スレの奴になんでレスしてんだよw
654. Posted by     2007年09月01日 20:21
米555
一二三
ひふみしか読み方ないとおもってたら、「わるつ」だってさ。
655. Posted by     2007年09月01日 20:21
※646

子供の一生をかけた全力のネタだなwww

656. Posted by     2007年09月01日 20:21
>>386
名は時代を表わすならとんでもない時代になったもんだな
657. Posted by    2007年09月01日 20:21
....そういえば男名で『レオ』って高一のときに居たわ。漢字忘れたけど
つか、それ以外にも結構珍しい名前の子いた気が...

それなりに偏差値の高いトコだったんだけどなー...
658. Posted by     2007年09月01日 20:21
※643
だからそう思うのが悪いってことじゃね
659. Posted by     2007年09月01日 20:22
※650
中二病真っ盛りの時期に決めさせるのかよ…
660. Posted by 658   2007年09月01日 20:22
思わないだった!
661. Posted by     2007年09月01日 20:23
そういや厨房の頃、同級生に「愛覧」って
名前の女がいたな
662. Posted by     2007年09月01日 20:23
※653
これはひどい
663. Posted by    2007年09月01日 20:23
俺なんて翔一郎だぜ…
664. Posted by     2007年09月01日 20:23
俺Aラン大だけどやっぱ古臭い名前(漢字2字で訓読み4音)だな。珍しい名前だけど調べたら江戸時代の武将にいた。
665. Posted by    2007年09月01日 20:23
そういやアメリカにフランスの首都と
同じ名前で禁固刑くらったセレブとかいたな
世界的なものなのかな
666. Posted by     2007年09月01日 20:24
>>633 じゃあそういうDQNネームを、
「あれはDQNな名前だよな〜かわいそうだな、
ああいう名前の子は、偏差値が低いんだよ」

と子供に笑って説明する親の元で育った子は、
恵まれた子なの?

親がつけた名前がどうだろうが、親の子に対する愛情が重要なんじゃないかね。
667. Posted by     2007年09月01日 20:24
凄まじいほどに正論。久しぶりにこんな気持ちの良い文章を読んだ。
668. Posted by     2007年09月01日 20:25
※650
それなら俺の名前は邪気(ジャキ)でおk><
669. Posted by     2007年09月01日 20:25
自らの血筋とか職業とか収入とか容姿とか色々な要素を鑑みて、
問題がなく、全てが人並み以上という自覚があったとしても、
娘の名前に「姫」って字だけは使えないはずなんだけどなw
普通の感覚を持った日本人ならば。
670. Posted by     2007年09月01日 20:26
>子供に笑って説明する親の元で育った子


    どこから出て来たんだよこんなのwwwwwwwwwww


671. Posted by     2007年09月01日 20:26
※646
見た目は大人、頭脳は子供www
672. Posted by     2007年09月01日 20:26
スケートの「安藤美姫」って親よくつけたよなー。不細工だったら悲惨だな。
673. Posted by     2007年09月01日 20:26
子供をペットと同じ愛玩用として
しかみれない奴は死んでいいよ
674. Posted by    2007年09月01日 20:26
プラダの漢字は「沸羅蛇」かな。
675. Posted by    2007年09月01日 20:27
おまえら蝶野次郎のことも思い出してください
676. Posted by     2007年09月01日 20:27
おれの名前は他に無い漢字の組み合わせながら、違和感が無く読み方も普通。
ちゃんと深い意味も込められてる。

暴走万葉仮名な名前つけられたやつら、大して考えずに付けられたんだろうな。かわいそうに。
677. Posted by     2007年09月01日 20:27
DQNネームつけるのは勝手だけど
将来そういう名前の子ばっかりになって
自分の子供が「名前がダサイ」といじめられないか心配

だからといって変な名前はつけたくない
678. Posted by .   2007年09月01日 20:27
DQNネーム=親が厨
ってことだもんな……
679. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:28
このコメントは削除されました
680. Posted by    2007年09月01日 20:28
※666
愛情も糞も無い名前で何を
681. Posted by     2007年09月01日 20:28
※672
嫌味な奴だな、お前w
682. Posted by 待て!   2007年09月01日 20:28
孔明くんなら下の学年にいたけど普通かな
683. Posted by     2007年09月01日 20:28
> 親がつけた名前がどうだろうが、親の子に対する愛情が重要なんじゃないかね。

DQN名をつける事で子供にどんな負担がかかるか想像できない親の愛情って?
684. Posted by     2007年09月01日 20:29
米653
本スレにレスするのは不自然でもなんでもない。
元々ここは米する為の場所だからな。
ただ見てもらえるかどうかはわからん。
685. Posted by     2007年09月01日 20:29
米679
ジャンプの必殺技名みたいなルビだなw
686. Posted by     2007年09月01日 20:30
どんな自己満足でも愛情で片付けられるから楽ですよね^^
687. Posted by     2007年09月01日 20:30
※672
期待のアスリートだし、スタイルはまあ申し分ないってことで持ち上げられてるけど、
安藤美姫の顔面はギリギリアウトだと思うぞ。口がでか過ぎで離れて見るとブサイク加減がよく分かる。
688. Posted by     2007年09月01日 20:30
>>666
ザ・極論
ザ・意味不明

要はDQNネームをつけるような
DQN親が増えて、その元で育った子供も
DQN化してるって事だろ?

子供の名前を使って遊んでるような親だ、どうせ自分の子供を玩具だか何だか
と勘違いしてるんだろうよ
そんな親元で育って本当に幸せだと思うか?www
689. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:31
このコメントは削除されました
690. Posted by     2007年09月01日 20:31
青地ひでえ
691. Posted by     2007年09月01日 20:32
ふたなりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
両性具有しか連想できない俺乙wwww
692. Posted by     2007年09月01日 20:32
暴走万葉仮名をつければ愛情。殴りつければ躾。

DQNの子育ては今日も忙しい。
693. Posted by     2007年09月01日 20:32
名前が既に不幸だし
694. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:32
このコメントは削除されました
695. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:33
このコメントは削除されました
696. Posted by     2007年09月01日 20:33
別にどんな名前をつけようが文句は言えんがせめて子供のことを考えてやってくれよ・・・
社会に出てから苦労するのは子供たちなんだぜ
697. Posted by     2007年09月01日 20:33
王子(きんぐ)とかかわいそうになるわ。
ああ親がバカなんだなぁって。
698. Posted by 名無し   2007年09月01日 20:34
時代の流れで名前が変化するというのは分かるが、DQN名はあまりにも酷い
699. Posted by .   2007年09月01日 20:34
まあ記者GJだな
700. Posted by     2007年09月01日 20:34
青字(リンク)
701. Posted by     2007年09月01日 20:34
>>694

びっくりするほどクリエイティヴ!
びっくりするほどクリエイティヴ!!11!1!
702. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:34
このコメントは削除されました
703. Posted by    2007年09月01日 20:34
ゴチエに言われても自虐ネタとしか思えんな
どうせ息子には五郎とか剛とかつけて親しい友人にGoGoと呼ばせたり奇妙な冒険させたりしてるんだろ?
704. Posted by え?   2007年09月01日 20:34
子供に「セフレ」ってつける親のどこに愛情を感じろとした?
705. Posted by     2007年09月01日 20:34
DQNネームよりこち亀の変な名前の方がマシだな・。
706. Posted by     2007年09月01日 20:35
※697
その読み、一応突っ込むべきか…
707. Posted by     2007年09月01日 20:35
かみなり女に美人が多いっていうのはどうなんだろう
708. Posted by    2007年09月01日 20:35
名前をつける権利を最大限保障するべきです。
DQNな家族を判別できるからいいとおもうが。
姫とかつく女と結婚したくねーわなw
709. Posted by の   2007年09月01日 20:35
米625
別に子供が悪いといってるんでなくて、傾向のはなしでないの?まあ、そんな名前ついちゃってて言われたほうには腹の立つ記事にはちがいない。

>該当する方は、これは自分のことではない、
ほかの誰かのことだと思って読んでください。

って、璃依哉とかだったら、あ、オレのことじゃんとか思うよ。
710. Posted by あsふぁsf   2007年09月01日 20:35

事実なら仕方ねーんじゃねーの?(笑)

711. Posted by     2007年09月01日 20:35
ところで古風な変な名前ってどうなるんだ
泰山とか道元とかそんな感じの
712. Posted by       2007年09月01日 20:36
こち亀はギャグ漫画だし、名前と役職、立場が一致してるもんな。
713. Posted by     2007年09月01日 20:36
>>702
何で話が100年以上も昔に飛ぶんだよwww

今は直近の話をしてるんだ
お前はサメの小噺でも考えてろ
714. Posted by わー   2007年09月01日 20:36
> 82 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:31:24 ID:pglFTM8XO
> 昨日子供の名前スレで見た暁姫=ゼルダちゃんはびっくりしたなあ

これって、ゼルダトワプリのことだよね?
「ゼルダ」の金髪の主人公=ゼルダ
っていうのと同じレベルの間違いなんだけど・・・
715. Posted by     2007年09月01日 20:36
※707
人生思い通りになってきた証拠
716. Posted by     2007年09月01日 20:37
学歴至上主義者のゴチエイ先生じゃないですか。
この人はなんでもすっぱりしてて気持ちええですね。
717. Posted by    2007年09月01日 20:37
男塾に出てきそうな名前ばかりでワロスw
718. Posted by     2007年09月01日 20:38
要は、名前付けた親たちは胸キュンだが、
周りからすればドキュン、ってことだな。
719. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:38
このコメントは削除されました
720. Posted by     2007年09月01日 20:38
>>697
中学生にならずとも小学生あたりで
重大なミスを知っちゃうんだろうな…。
721. Posted by     2007年09月01日 20:38
※711
「実家はお寺?」
こんな質問を一生される事になるだろうな、その子。
722. Posted by      2007年09月01日 20:38
まあ実感なんだろうから、
この発言を批判は出来ないんじゃないかな。
こういう事を言われたくなけりゃ、
DQNな名前の人は頑張って勉強するしかないw
723. Posted by    2007年09月01日 20:38
※703
午後の奇妙な冒険

アットホームで大変よろしい
苗字と組み合わせた軽い遊び心も見られる普通の名前はアリだと思うぞ

七々見 奈々美
724. Posted by     2007年09月01日 20:38
外人選手だってまだ読める当て字してるのに・・・


もう当て字すんなw「えんじぇる」ならそのほうが萌えるw
725. Posted by       2007年09月01日 20:39
名前だけで負け組のキチガイかどうか分かるって
素晴らしい事じゃないか。

名前だけで単純作業低所得者か
警備員か便所掃除かとび職かゴミ収集か精肉所かレジ打ちか
ライン工か二十代後半でフリーターか分かるんだぜ
良い事じゃないか
726. Posted by     2007年09月01日 20:39
昔の人は名前を付けるときに考えるのは
どういう風に育ってほしいかという意味を
漢字の意味とあわせてつけてるけど

今の親ってかわいいからとか、
カッコいいからとかそれだけでつけてそうだな
727. Posted by *'A`   2007年09月01日 20:40
暴走万葉仮名テラワロスW
流行語になればいい
728. Posted by     2007年09月01日 20:41
※719
話変えすぎわろたwwwwwwwwwwwwwwww
729. Posted by Posted by   2007年09月01日 20:41
もし、俺が結婚できて娘が産まれたら
有希・涼子・一美・秋葉・都古・さつき
桜・このみ・環・愛佳・ゆりえ・みこ
のどか・まき絵・このか

名前候補はこれぐらいだな。
どの名前も、一人か二人ぐらいなら
DQN名とは思われない・・はず。
730. Posted by     2007年09月01日 20:41
ここで名前が「銀河」の俺に一言ください
731. Posted by     2007年09月01日 20:41
やっぱりゴチエイは違うぜ。
暴走万葉仮名には吹いたwwwwwww
732. Posted by      2007年09月01日 20:42
青地は
「それをあえて書きますから、該当する方は、これは自分のことではない、ほかの誰かのことだと思って読んでください。」
すら読めない痛い子ってところか。

そりゃ自分の名前が該当しているならムッとすると思うし
自分がまさにDQN名をDQNな動機でつけてしまっていたら
赤面するところはあるんだろうが
ちゃんと前置きがあるんだからファビョらずに読み流せばいいのにwww

なんでそれができんかねぇ。
733. Posted by     2007年09月01日 20:42
自分の名前の由来が、当時人気だったアニメとか言われたら首吊りそうだ
734. Posted by     2007年09月01日 20:42
履歴書の名前だけで馬鹿かマトモか分かるって便利だよ
DQN名の奴を面接前におとして楽が出来る
735. Posted by     2007年09月01日 20:42
昔から見てDQN名だから問題なんじゃない

今見てDQN名だから問題
736. Posted by     2007年09月01日 20:43
読めない名前もあれだが、
姫だとか妃だとか何様のつもりかと
737. Posted by    2007年09月01日 20:43
※730
万丈
738. Posted by     2007年09月01日 20:43
※730
ぎんが なら雄大な感じでいいね。
739. Posted by      2007年09月01日 20:43
エンジェルはまずいな・・・

子供が可愛そうだと思うんだけど・・・
740. Posted by      2007年09月01日 20:43
拓也とかいう名前で不細工顔だと自殺物だなw
741. Posted by     2007年09月01日 20:44
各ランクの高校、大学の名簿を見て出欠席を取ってみれば、結果はこの人の言うとおりになるだろうな、高確率で。

しかし、現在の大学生で既にDQNネームか。それより下の世代はホントすごいことになってんだろうな。
742. Posted by     2007年09月01日 20:44
サラダ(漢字忘れた)
たしか苗字は大根
743. Posted by    2007年09月01日 20:44
※730
ギャラクシー君乙
744. Posted by      2007年09月01日 20:44
弾(ボール)
子供=遊び道具
745. Posted by      2007年09月01日 20:44
俺が中学三年生の時、公開模試が増えたんだけどさ、
いつも地区の上位に水田さん、って人が居たんだよ。
頭良かったんだろうね、まあ受験勉強という範疇ではあるけれど。
名前もやっぱり、ごくごく普通のものだったよ。

水田麻里さん、っていうの。(実話
746. Posted by     2007年09月01日 20:44
DQN苗字について語られる日も近いなw
747. Posted by     2007年09月01日 20:44
馬鹿は馬鹿の好きなようにさせてやれよ。

748. Posted by     2007年09月01日 20:44
※740
拓也は普通だろ
名前よりもキムタクの存在を憎むしかない
749. Posted by      2007年09月01日 20:45
えんじぇるちゃんが許されるのは三歳くらいまでだよなw
あとは爆笑の対象でしかない

しかもブサイクだったら見た奴が
笑いすぎで腸がねじれて死ぬw
750. Posted by    2007年09月01日 20:45
教授の意見には同意なんだが
その意見から滲み出る差別意識みたいなものに不快感を感じる

子供に罪はないんだぜ
親がDQNなだけで……
751. Posted by       2007年09月01日 20:45
青字の言い訳がいちいち笑えるな
自由だから何したっていいとか
何の根拠も無しに将来は一般的になるとか
器が小さい(笑)とか

馬鹿みたいな名前つけてる奴の器なんて
たかが知れてるくせに
752. Posted by     2007年09月01日 20:45
読みにくい「呉智英」なんて名前をつけていながら・・・。
753. Posted by     2007年09月01日 20:45
※740
それは苗字が一致してこそ痛さを発揮する
754. Posted by     2007年09月01日 20:46
>>719
,前、DQNの意味分かってて使ってるのか?www

⊃楊召老搬單渡辰澆燭い縫灰蹈灰輅儿垢任るものじゃないって分かってて言ってるの?www

DQN親は命名の時に個性にしか着目しないから問題なんだろうが
このDQNめwww
755. Posted by       2007年09月01日 20:46
米792
痛いのが混ざってるがな
756. Posted by     2007年09月01日 20:46
>>730
ホームステイ行ったら簡単に名前の意味を言えていいね。
「Galaxy」でいいんだしw

まぁ笑われるだろうね。
757. Posted by     2007年09月01日 20:47
とりあえず俺がこういう名前の奴に会ったら関わらないようにするな

まぁ青字の言うことも間違っちゃいないんじゃないかな
子供にどんな名前をつけようが
そのせいでDQNのレッテルを貼られようが
その子供から殺されようが
親の自由(責任)だしねぇ(笑
758. Posted by     2007年09月01日 20:47
友人に紹介された子が

「じゅりあんです♪」

正直引くぞ?あれは。
759. Posted by    2007年09月01日 20:47
5 あと何年かしたら裁判所が改名希望者でパンクしそう・・・。
子供ができたら女の子ならお花の名前、さくらとかゆりことか。
男の子なら古風な名前、賢太郎とか京太郎とか。ん京太郎?はなんかへんか。
つか結婚の予定もないけど。

あぁーあと3キロ痩せるから誰かもらってくれないかなぁ
(´・ω・`)
760. Posted by     2007年09月01日 20:47
※752
じゃ呉小五郎に改名。
読み方は、クレ556。
761. Posted by     2007年09月01日 20:47
5 男なのに「真澄」の俺が来ましたよ・・・・・
762. Posted by     2007年09月01日 20:47
米792に期待
763. Posted by      2007年09月01日 20:48
>>難関の某国立医大
の教授である友人にその話をすると

ナニソレ。難関の「国立医大」なんて日本にあったっけ
764. Posted by     2007年09月01日 20:48
青字は就職活動の時苦労する人だな・・・
765. Posted by    2007年09月01日 20:48
鈴香 咲徒 玲沙
の三姉弟を見た
766. Posted by     2007年09月01日 20:48
5 てか、「DQN名」って何だああああああああっ!!
767. Posted by a   2007年09月01日 20:49
非常識な奴ほど常識破る俺カコイイなのさ
768. Posted by 755   2007年09月01日 20:49
未来につけてしまった
769. Posted by     2007年09月01日 20:49
>>763
はいはい学歴コンプ学歴コンプ
770. Posted by      2007年09月01日 20:49
3 難しい漢字を使うのと
変な名前を使うのは別だろ
もちろん難しくて変な名前もあるが
ここまで履き違えてる奴が多いとは・・・
771. Posted by     2007年09月01日 20:49
このおっさん、幼少の頃に名前で虐められた経験があると見た
772. Posted by      2007年09月01日 20:49
DQNな名前で東大京大卒が現れたら
見直してやろうと思う。

それまでは暴走族が出来ちゃった結婚で嫌々生んだこの世に不必要な命な奴としてしか見ないw
773. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:50
1 このコメントは削除されました
774. Posted by ぷ   2007年09月01日 20:50
愛美(アイミ)ってやつがいたがデブでブサだったwww
初めて聞いたとき相当笑ったwwwwwww
775. Posted by    2007年09月01日 20:50
とりあえず青字のような奴がDQNネームを付けるのは分かった

子供カワイソス
776. Posted by    2007年09月01日 20:50
ゴチエイの人気に嫉妬www

青字は難読字とDQNネームの違いが分かってないんだろうなwまぁDQNだから仕方ないと思うが

こうして叩いてる方が多数派なら今のところは問題ないのかな?
777. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 20:50
このコメントは削除されました
778. Posted by    2007年09月01日 20:51
ロッキード発覚前の人気絶頂期に「角栄」と名付けられた田中君が改名を申し出た、てニュースがあったの思い出した。

成人してから改名を望む子供が続出するんだろな。
779. Posted by     2007年09月01日 20:51
>>770
結論から言うと
森鴎外は自分の子供に難しい漢字を使って
変な名前をつけた
というか鴎外自身の頭が変だった
780. Posted by     2007年09月01日 20:51
俺の名前


和太郎(かずたろう)なんだけど変?
781. Posted by     2007年09月01日 20:51
昔の人のほうが難しい名前が多かったと思うよ。
782. Posted by     2007年09月01日 20:51
※759
まずは性別を記入してくれ。
女だったら、考えてみてもいい。
783. Posted by     2007年09月01日 20:52
※773

ヒント:ペンネーム

ヒント:ペンネーム

ヒント:ペンネーム
784. Posted by     2007年09月01日 20:52
東大のカン・サンジュン教授は明らかにDQN名wwww
785. Posted by     2007年09月01日 20:52
※773
名前は智英だよ。普通じゃん。
786. Posted by    2007年09月01日 20:52
青字は明らかにDQNネームww
テラカワイソスwwww
787. Posted by      2007年09月01日 20:52
民主か自民で、若手リーダーみたいな売出し方で
出て来るんじゃね?痛い名前のやつがw
ポスターなんかも、下の名前が異常に強調されてんのw
788. Posted by     2007年09月01日 20:52
※779
森鴎外は、玄米を兵士に食わすのを禁止して、その結果何万人も殺してしまった超DQNだから。
789. Posted by 785   2007年09月01日 20:53
あw名前の部分以前にペンネームなのか。
790. Posted by     2007年09月01日 20:53
翔ぐらいは流石に良いと思うがね。
近所に翔平って子がいて、親になんでその名前をつけたのか聞いてみたら
「あの子が平和な未来に向かって羽ばたいて欲しいから」
って言ってたし。
ちゃんとした意味で使えばどんな漢字でも普通に良い名前になると思う。
まあロミオだのジュリアだのはよくわからんが。
791. Posted by      2007年09月01日 20:54
3 だいたい「変な名前」とやらが
個人の主観だからなあ
もちろん誰から見ても変な名前はあるとは思うけど
定義も無い内から言葉狩りならぬ名前狩りを
とてもすばらしい事として行うのは
2chの民度を表してるなと思う。
792. Posted by    2007年09月01日 20:54
青字からはまたDQNネームが産まれます

まさに負の連鎖
793. Posted by     2007年09月01日 20:54
ペンネームかよ
しかし「呉 智 英」とは…
794. Posted by     2007年09月01日 20:54
歴史を見ればわかるだろうが名前も歴史と共に進化してる
最初はDQNだの言ってるだろうけど
そのうちこれが普通になるんだろうな

795. Posted by     2007年09月01日 20:54
5 こめ780
漏れは一太郎(かずたろう)
796. Posted by     2007年09月01日 20:54
>740
キムタクのことか?だったら拓也じゃなく拓哉だぞ。
それと苗字が木村とか井村とか三村とか音が同じじゃなければ、
キムタクと結びつけられることもそうないだろ。
797. Posted by     2007年09月01日 20:55
※759
流行的には超太郎(すぱろう)です!
798. Posted by 779   2007年09月01日 20:55
>>788
んで今わの際まで頑として自身の非を認めなかったんだよな

そもそも代表作とされる「舞姫」だって自らの情事が元になってるわけだし
799. Posted by いいえ、韓国人です。韓国は日本の植民地でした。   2007年09月01日 20:55



 絢香、美姫。お前ら日本人なのか?<\ />
 「いいえ韓国人です。韓国は日本の植民地でした。」
800. Posted by     2007年09月01日 20:55
自分の子どもの名前を笑いのネタにするとは・・・さすがDQN。

DQNはいつも笑わせてくれるからいいわ、マジで。

でも近づかないでね。

DQN菌が移るからw
801. Posted by    2007年09月01日 20:55
珍笑文字なんてのはどうだろう。
802. Posted by     2007年09月01日 20:55
子宮 卵子(しのみや らんこ)
さんなら実在する
803. Posted by ?   2007年09月01日 20:56
この青い文字は一体だれが青くしてるの?
804. Posted by 797   2007年09月01日 20:56
た が抜けた
805. Posted by       2007年09月01日 20:56
和田一作
ヒント:作曲家
806. Posted by     2007年09月01日 20:56
>>780
もろこし輪太郎っておいしいよね。
807. Posted by     2007年09月01日 20:57
米803
管理人だろ
808. Posted by あ   2007年09月01日 20:57
青字の理論のレベルの低さに納得せざるをえない内容であるよ
809. Posted by     2007年09月01日 20:57
米791
もちろん、個人の主観もあろうが、ここでいっているのはその基準点をはるかにぶっちぎった名前だろ。
「エンジェルちゃん」がOKだと思う主観を持っているとしたら、間違いなくDQNです。
810. Posted by     2007年09月01日 20:58
※780
中坊林太郎もカッコいいし良いと思うぞ
811. Posted by    2007年09月01日 20:58
>>本スレ 386
「レッテル貼り」とか言ってるが流行言葉の多くは言葉の定義=レッテル貼りなんだよ。
そのものの本質をうまく捉えたレッテルは文化にすらなりうる。
暴走万葉仮名なんて結構いいレッテルだと思うがなwww


DQN名にはそれは無いってことに気づけ。
812. Posted by    2007年09月01日 20:59
息子の塾の成績優秀者も
海也とか頼くらいかなぁ…
変わった名前。
813. Posted by    2007年09月01日 20:59
漏れの名前は、はじめ(一)だぜ…
小学生時代何度いじめられたことか
814. Posted by     2007年09月01日 20:59
子宮満子(こみや みつこ)
815. Posted by     2007年09月01日 21:00

草井満子ですがなにか・・・



816. Posted by うむ   2007年09月01日 21:00
目を見張る子になって欲しいから
瞠「ミハル」と名づけようとした俺が来ました
無論、嫁に却下されました・・・
817. Posted by     2007年09月01日 21:00
※801
間違えた。

珍笑仮名だった。
818. Posted by     2007年09月01日 21:00
>>813
し、書道とかは楽そうでいいよね!
819. Posted by    2007年09月01日 21:00
爺ちゃんの名前を貰った俺最強。
820. Posted by     2007年09月01日 21:01
一人(かずと)ですがなにか?
821. Posted by     2007年09月01日 21:01
>>813
一は普通では?
822. Posted by     2007年09月01日 21:02
この手の名前で一番呆れたのは

「煮物」(にもの)

愛情ってなんだろうね?
823. Posted by     2007年09月01日 21:02
>>815
名前とのギャップで相乗した萌え効果ありと見るが、どうか。
824. Posted by     2007年09月01日 21:03
※822
愛情云々よりもどういうメッセージを込めたんだw
825. Posted by     2007年09月01日 21:03
※791
>もちろん誰から見ても変な名前はあるとは思うけど
それが名前狩りの対象。
主観で意見が分かれるのは微妙だが、あえて責めなくてもいいとは思う。
826. Posted by    2007年09月01日 21:03
517みたいに知ったかで書いてるDQNうけるw
元記事を100回ぐらい読んで意味を理解してから書き込みしないと恥かくだけだぞww
827. Posted by      2007年09月01日 21:03
昔「悪魔」って名前付けようとしてニュースになった事あったよね?
828. Posted by     2007年09月01日 21:03
いくら主観が悪いと言われようが
「えんじぇるちゃんです♪」とか言われたら笑うwww

苗字が平凡だったらもっと笑うwww

容姿がブサイクなら大爆笑するwwwwww
829. Posted by      2007年09月01日 21:03
はじめ(一)は、良い名前だよ。
慰めで書いてるわけじゃなくてね。
小学生時代は、「ちょっと人と違う感」だけで
からかわれちゃったんだろうけど。
イメージも広がるし、自分は良い名前だと思うな。
830. Posted by    2007年09月01日 21:03
暴走万葉仮名の例を語るやつ多すぎ

考えることすら下らん、と考えろよ。
831. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:04
このコメントは削除されました
832. Posted by      2007年09月01日 21:04
まさか自分の名前がDQNネームだとは思わなかったよ
当て字じゃないだけましだけど・・・
833. Posted by      2007年09月01日 21:04
3 米813
うわああああ!!!!
俺と同じ名前発見!!!!!
834. Posted by     2007年09月01日 21:04
妹の名前が美羽(みう)

そして超絶ぶさいく顔w
835. Posted by コスプレタレントしょこたんのセクシーブログ   2007年09月01日 21:04
コスプレタレントしょこたんのセクシーブログ
836. Posted by     2007年09月01日 21:04
関係ないけど
オリックスに大引(おおびき)という選手がいるよ!
837. Posted by     2007年09月01日 21:04
※822
せめて老舗の割烹のご主人が跡取り息子につけた…とか
もっともらしい動機であることを祈りたい。
(それでもどうかと思うが)

しかし確実に苛められるな。
838. Posted by     2007年09月01日 21:05
DQNが子どもにDQNな名前を付ける

子どもは当然DQNになる

大人になって結婚して子どもが生まれる

その子どもにDQNな名前を付ける

以下ループ

周りはDQNな名前だらけに

DQNな名前が普通になってくる(DQNな名前という位置付けではなくなる)
839. Posted by       2007年09月01日 21:05
大作はアウトですよね
当然名字は…
840. Posted by       2007年09月01日 21:05
やり過ぎでなければどうでもいい
天使(エンジェル)つけるなら
英語にしろと

例)田中 angel
841. Posted by      2007年09月01日 21:05
米828
いやー。大爆笑しないだろ。
むしろ気の毒になっちゃうんじゃね?
842. Posted by     2007年09月01日 21:05


阿久悠って偏差値低い名前だったのね!
                蒼井そら







843. Posted by     2007年09月01日 21:06
恋璃愛(こりあ)
844. Posted by      2007年09月01日 21:06
※839
当然名字は、木戸だろう。
845. Posted by     2007年09月01日 21:07
※824,837

> 母親が料理が全然だめで、一人目の子が生まれた時に、煮物だけは作れるようにするって御主人と約束。で、もし二人目が生まれるまでに作れなければ、名前は「煮物」にすると約束したらしい。母親は、まさか本当に付けないと思ってたら、父親が勝手に名前を出しちゃったらしい。。子供は、まだ分かってないらしく、「にもたん」と自分の事言ってました…
846. Posted by 呉 智英   2007年09月01日 21:07
メジャー級の名前つけてもいいけど、
せいぜい名前負けしないょうに

847. Posted by     2007年09月01日 21:07
米839
草間?
848. Posted by     2007年09月01日 21:07
※827
たしかあれは最終的に「亜久」(あく)で妥協したんだっけ?
漢字違うかもしれんが、悪の字は避ける結果になったな。
当然といえば当然だけどw
849. Posted by     2007年09月01日 21:08
DQN名は中身もDQNなのか。
名は体を表すのは永遠の真理か・・・
850. Posted by 通りすがり   2007年09月01日 21:08
何が楽しくて訳の分からん名前を子供につけりのか?
まともな親はつけないわな(笑)

そんな名前の親達見ても品格ないから直ぐわかる(笑)

「個性」を間違えて捉えた結果がこれ(笑)

とんびはとんび(笑)

下流人間にしか分かり合えない悲しさ(笑)

851. Posted by     2007年09月01日 21:08
※839
池田か?
852. Posted by     2007年09月01日 21:09
池田大作は超弩級のDQN
これはガチ
853. Posted by     2007年09月01日 21:09
※839
草間大作?
854. Posted by     2007年09月01日 21:09
米845
もう二人目は罰ゲーム人生決定じゃないか…
ある意味、えんじぇる以上に酷いぞ
855. Posted by 839   2007年09月01日 21:09
そうかそうか
856. Posted by     2007年09月01日 21:09
※772
東大京大卒ねぇ・・・。
本人の努力は認めてもいいが学力=人間性だと思ったら大間違いだぜ。

彼らを見直すのは、DQN名ではあるけど良い人だと思える人に出会ったらにすればいい。
857. Posted by    2007年09月01日 21:10
※827
意味わからん。悪魔にでもなってほしいのか?
858. Posted by     2007年09月01日 21:10
子供の頃、戦国時代にあった「悪太郎」という名前に憧れた時期が僕にもありました。
859. Posted by ゴブリン   2007年09月01日 21:10
子供にDQN名を付ける親は、
子育てをゲームか何かと勘違い
しているのだ、としか思えない。
860. Posted by     2007年09月01日 21:10
呉智英が言うならそうなんだろう。
861. Posted by     2007年09月01日 21:10
この記事は読みにくい名前と成績の低さに相関性があることを言ってるだけなのに、なんで青字はこんなに必死なんだろうか。
862. Posted by     2007年09月01日 21:10
※845
( ゚д゚) …親父…。

863. Posted by Tank   2007年09月01日 21:11
最近の子供の名前には、確かに痛いのもあるので納得出来る部分はある。
しかし、名前だって時代によって傾向があるとは思うので、そういう意味では馬鹿な考えであるとも思う。
864. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:11
このコメントは削除されました
865. Posted by    2007年09月01日 21:11
米851
呼んだか?
866. Posted by     2007年09月01日 21:11
顔が良ければ大抵の名前でも大丈夫なんだよね。
いじめられないし、ネタになる程度。

ブサイクで変な名前だと悲惨。
867. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:12
このコメントは削除されました
868. Posted by      2007年09月01日 21:12
※845
分かりやすいね。
やっぱDQN親は、そろってDQNという証明。

煮物を作る努力もしなかった母親、
平気でそれを咎める材料に子供に珍奇な名前をつける父親。

子供が本当、可哀想。
869. Posted by     2007年09月01日 21:12
店長「本名で行っちゃっても全く問題ないよね。あ、でもそれだと他の娘と被っちゃうなぁ」
新人キャバ嬢「あのー由美子って付けちゃダメッスか?」
店長「他にいなければいいけど、ホントにそんな古臭い普通の名前でいいの?」
新人「だからいいんスヨー。アタシーずっと自分の名前にコンプレックスがあってー・・・」
店長「うん、でもまずは言葉遣いだな」

キャバ嬢の源氏名を決めるに当たって、こんなやり取りが出てくるかも、業界よく知らんけど。


870. Posted by    2007年09月01日 21:12
暴力団組員って結構、字面だけだと女っぽいのが意外に多い気がする。
871. Posted by     2007年09月01日 21:13
もこみちなんてどうすんだよ?w
100%外見に助けられてるよ
872. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:13
このコメントは削除されました
873. Posted by    2007年09月01日 21:13
暴走万葉仮名とかいうセンスの欠片もないネーミングをしてるこのオッサンに言われたかないと思う
874. Posted by い   2007年09月01日 21:13
結婚できないお前らには関係ない話だなwwwwwwww
あっ!?二次元と結婚してるかwwwww
875. Posted by     2007年09月01日 21:13
名前だけで低学歴の不良ガキだと分かるって便利じゃないか〜♪
876. Posted by     2007年09月01日 21:14
※856
良い人の定義が難しいだろ。
877. Posted by     2007年09月01日 21:14
※851
詠んだ?
878. Posted by       2007年09月01日 21:14
「一平」ってDQNなのか?
愛情たっぷり 赤ちゃんの名前事典に入ってるんだが・・・
879. Posted by    2007年09月01日 21:15
2
880. Posted by     2007年09月01日 21:15
※872
美味そうだな。
881. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:15
このコメントは削除されました
882. Posted by     2007年09月01日 21:15
※808
頭大丈夫かw?
883. Posted by     2007年09月01日 21:15
※874
ドキッ!
884. Posted by ハム煮た?   2007年09月01日 21:15


財布に札束がぎっしり詰まっていてこそ真の人間革命だ
                        池田犬作



885. Posted by    2007年09月01日 21:16
名前が子供の未来を運命付ける贈り物だと言う事を知ってる親なら
まずそんなアホな事はしない罠。
結局、親の馬鹿が子供に伝承されると言う話みたいだな…と思ってみたりして。
886. Posted by    2007年09月01日 21:16
青字の低脳さに呆れたwwwwww

特に※517なんて、現代の常識じゃ反論出来ないからわざわざ明治から見たらとか言いだしてるしwwww
887. Posted by        2007年09月01日 21:16
まあ全員 寿限無の長い名前よりはいいだろ
888. Posted by     2007年09月01日 21:16
天使(えんじぇる)はイタイwwwww

天使「初めまして。○○ えんじぇるです。よろしくお願いします。」
相手「は?ネタですか?」
天使「いえ、本名です。」
ずっとこんなやり取りが…


20代までなら天使だが40過ぎたあたりから堕天使wwwwwwww
889. Posted by ご   2007年09月01日 21:16
名前をつけるのが自由だというおかげで親の思考回路がかいま見えるな。
自由でいいと思うけどね
890. Posted by     2007年09月01日 21:16
青地擁護もちらほらいるけれど、
他人が口だするもんじゃないという理屈はどうだろうね。
親の満足につき合わされるのは子供なんだぞ?
改名しようにも両親健在のうちは心情としてやりにくかろうし、
軽々しく人の勝手といえるもんでもなかろう。
891. Posted by     2007年09月01日 21:17
※856
スレタイちゃんと読め
892. Posted by     2007年09月01日 21:17
※874
オマエモナー
893. Posted by    2007年09月01日 21:18
創価叩きはそこまでにしないとハカーに殺されるぞ
894. Posted by     2007年09月01日 21:18
米888
その名を恥じた時に堕天使になるだろうよ、非行と言う形で。
895. Posted by      2007年09月01日 21:18
的場浩二の娘が「宝冠(ティアラ)」って名前だよ 人の名前で本気で引いたのは初めてだったな
896. Posted by     2007年09月01日 21:18
Jrや供↓靴付く名前ってどうよ
897. Posted by     2007年09月01日 21:18
親に関して言うなら同感だが、子供まで変な名前だから〜で片付けるのは乱暴だろう。まあ教育がかなりの割合を占めるからそういう側面はあるだろうけど。
898. Posted by 四月一日(ワタヌキ)   2007年09月01日 21:18
のぞみ こまち つばさ あおば こだま
ゆいこ こまり りん みお くどりゃふか
はるか りか ひかり あゆ なゆき まい
まこと しおり さゆり あきこ みすず
みなぎ はるこ みちる ともよ なぎさ 
ふうこ

葉鍵ゲームのヒロインは、普通の名前が
結構多い・・・と思う。
899. Posted by    2007年09月01日 21:18
DQNネームがどうこうと偉そうに語ってるやつらの名前も、明治以前の人から
見れば立派なDQNネームだということに気が付かないんだろうなw

DQN名なんて所詮は主観だろ?

「自分が気に入らなければそれはDQN名」みたいな思い上がりを感じる。
どんな名前つけようが親の自由ですよ。
人の子の名前に文句つける暇があったら近所のゴミ拾いでもしてきなさい。

900. Posted by \(^o^)/   2007年09月01日 21:19
競走馬も変な名前だと活躍しないな。
メロンパンとかロロとか・・・。

Σ(゚д゚)ハッ!
そういえば弟の子供のなまえは
『うの』(女)だった。/(^o^)\ナンテコッタイ
901. Posted by     2007年09月01日 21:19
俺の住んでいるところには変な読み方の地名なんかたくさんあるぞ
論文雑誌パッと見ても変な名前もよく載ってるし、印象だけなんじゃないの
そもそも具体的なデータもなしに、こんな論調かませる神経がすごいわ
902. Posted by     2007年09月01日 21:19
別にいいって言ってるのはDQNホイホイがしたい連中の釣りかと穿ってしまう…
903. Posted by    2007年09月01日 21:19
あくまで個人の感想だろ?
実際、親が親なら子も子だと思うが…
904. Posted by    2007年09月01日 21:19
DQNネームがどうこうと偉そうに語ってるやつらの名前も、明治以前の人から
見れば立派なDQNネームだということに気が付かないんだろうなw

DQN名なんて所詮は主観だろ?

「自分が気に入らなければそれはDQN名」みたいな思い上がりを感じる。
どんな名前つけようが親の自由ですよ。
人の子の名前に文句つける暇があったら近所のゴミ拾いでもしてきなさい

905. Posted by    2007年09月01日 21:19
o(><)o「子どもがピカチュウみたいになりますように。。。」
906. Posted by    2007年09月01日 21:19
きめえ名前の奴は中身も大概きめえ
中身を見て(笑)る間に被害被ったら堪らないので近寄りたくも無いって言われる俺きめえ

親の勝手って言いますけど、アナタ還暦過ぎていい年した自分のガキにジュリアとかクウガとか呼べるんすか


907. Posted by     2007年09月01日 21:19
※894
そして瑠志麩慧瑠と改名したのであった
908. Posted by     2007年09月01日 21:20
こういう内心誰もが思っているけど口にはしないことってあるだろ。
子供が言うならともかく大人が、まして記事にするなんて駄目だろ。
みんな分かってるって。これじゃいじめですよ。
909. Posted by     2007年09月01日 21:20
ゴエイチ 
よく言った!
910. Posted by    2007年09月01日 21:20
DQNネームがどうこうと偉そうに語ってるやつらの名前も、明治以前の人から
見れば立派なDQNネームだということに気が付かないんだろうなw

DQN名なんて所詮は主観だろ?

「自分が気に入らなければそれはDQN名」みたいな思い上がりを感じる。
どんな名前つけようが親の自由ですよ。
人の子の名前に文句つける暇があったら近所のゴミ拾いでもしてきなさい。

911. Posted by     2007年09月01日 21:20
※898
上一列が全力で新幹線している件についてw
912. Posted by     2007年09月01日 21:20
電気鼠(ぴかちゅー)誕生の日は近い
913. Posted by    2007年09月01日 21:21
二次元とは大違いだな。
やはりリアルではあり得ないということか
914. Posted by    2007年09月01日 21:21
DQNネームがどうこうと偉そうに語ってるやつらの名前も、明治以前の人から
見れば立派なDQNネームだということに気が付かないんだろうなw

DQN名なんて所詮は主観だろ?

「自分が気に入らなければそれはDQN名」みたいな思い上がりを感じる。
どんな名前つけようが親の自由ですよ。
人の子の名前に文句つける暇があったら近所のゴミ拾いでもしてきなさい

915. Posted by    2007年09月01日 21:21
私の名前読めないかも・・・

漢字じたいはけっこう名前で使われてるんだけど読み方が難しい。

親父くさいんだなぁ・・・

【星】を無理矢理【ティアラ】って読むとかそ〜ゆう系かじゃないんだけど・・・

この記事にショック受けました(;_;)

ちなみに昭和生まれです。

916. Posted by     2007年09月01日 21:22
奇抜な名前が問題なんじゃなくて、
よく考えもせずに名前をつける親が問題かと。
そんな親に育てられるから、ちょっとアレな子供が育つ・・・

そんな俺もDQNネーム付けられたクチ。
自己紹介なんて何よりも苦痛だよ。顔真っ赤になってしまう。
改名できるのかな?
917. Posted by     2007年09月01日 21:22
どんな名前でも全くかまわないが

せめて漢字を見た時に音読み訓読みで読める読み方の名前にしてくれ
天使という漢字でえんじぇると読むとか言われても誰も文字だけじゃわかんねーよ
マジで一生>>81のやりとりすることになるぞ
918. Posted by 856   2007年09月01日 21:22
※891

「見直す」って学力面の話か。すまなかった。

「この世に不必要な命」とか書いてたから誤解しちまったぜ。
919. Posted by     2007年09月01日 21:22
※893
復活の呪文かとおもたw
920. Posted by     2007年09月01日 21:22
別に考えた結果、読めない名前になっちゃったとかならまだ許せるな。
ろくすっぽ考えずに中身の無い見てくれだけのかっこよさを追求した
名前には反吐が出る。
確かに名前をつけるのは自由だけど
人間の第一印象は所詮外見的な情報が大部分を占める。
名前、出身地、学歴、職歴、年収、服装、髪型etc...
世渡りする上でこういう名前が有利になるとは考えにくいな。
きもちわるい、手前の感情ばかり優先させてる。
名前(外見)だけ見て人間を全部決め付ける奴も同類だと思うけどな。

将来的にはこういう中身の無い(あってもゴミ)いんちきくさい名前が
主流になってるかもしれないけど
現時点では俺は好きにはなれないな、この風潮は。
921. Posted by     2007年09月01日 21:22
ケータイからだから何番の米か分かんないけど、主観も世間の大多数を占めれば客観になるんじゃね?
922. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:22
このコメントは削除されました
923. Posted by     2007年09月01日 21:22
※904を見てf登場かと思った。
まぁ、言っていることはいかにも彼が言いそうな内容なわけだが。


#お前、連続投稿しなければ爆釣だったのにw>※910
924. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:23
このコメントは削除されました
925. Posted by     2007年09月01日 21:23
このスレ低学歴低脳DQN多すぎだろ・・・

Aランク大学生だが、周りにDQNネームなんてみたことねーよ
926. Posted by     2007年09月01日 21:23
>>1の一平って何が駄目なのか分からん
927. Posted by    2007年09月01日 21:23
参観日とか行くと、茶髪で生意気そうなガキはだいたい可笑しな名前ついてるな。
そういうのに限って、親もいい歳して茶髪でチンピラみたいな風貌w
928. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:24
このコメントは削除されました
929. Posted by     2007年09月01日 21:24
えんじぇるとか奇抜極まりない名前だと、卒業証書授与とか地獄の瞬間じゃないか?
間違いなくクスクス笑いが体育館のそこかしこから聞こえてきそうだ
930. Posted by     2007年09月01日 21:24
まあ、自分のガキだし好きな名前つければ良いんじゃね?
ウチの会社を受けたら全員書類で落とすけどな。
931. Posted by     2007年09月01日 21:24
キチガイなDGN名を付けられた奴も
役所へ行って改名したい理由を伝えれば
簡単に変えて貰えるぞ。

DQN名じゃないちゃんとした名前の場合は
断られる可能性が高いけどな
932. Posted by      2007年09月01日 21:25
こどもの連絡網とか見ると
時代が変わったんだなって気がする
933. Posted by     2007年09月01日 21:25
東大生だがDQN名の奴を知ってるw
しかも鍵厨w
934. Posted by    2007年09月01日 21:25
つい最近かがみっていう名前の子がいた
935. Posted by    2007年09月01日 21:25
お前らが言っている「DQN名」が一般的になれば、普通の名前が叩かれる。
936. Posted by     2007年09月01日 21:26
DQNネームは絶対つけないだろうと思うが、漫画とかにはひょっとしたら影響されるかも知れんなぁ

めぞん一刻の響子とかつけてしまいそう・・・・
937. Posted by    2007年09月01日 21:26
こういうこと書くのやめてくれ…せっかくの書類だけで分かる知能指数が無くなってしまう
938. Posted by     2007年09月01日 21:26
※925

AランクというとSランクの下だな。
939. Posted by     2007年09月01日 21:27
※935
そうなるのは50年くらい後の事だけどな。
その頃には珍名子供はもう改名済みw
940. Posted by     2007年09月01日 21:27
みんなごめんな

俺の息子は条太郎
941. Posted by    2007年09月01日 21:27
23歳の俺がここでカミングアウト。

実は俺の名前もありふれたものじゃない。
今のガキと比べれば全然普通だが、同世代の連中と比べれば、かなり珍しい。
だが、読み間違えられる事はほとんど無かったりする。
漢字2文字で、どっちも一通りしか訓読みが無いから(音読みだと違和感ありすぎて読めない)。
一発で読める、でも同名はほとんど居ないってのは結構便利で気に入ってる。

唯一の欠点は、海外に行くと女性っぽい名前に聞こえてしまう可能性があるくらい。
ファミリーネームはどう聞いても日本人だから、何も問題はないが。
942. Posted by     2007年09月01日 21:27
青字の森鴎外ワロタ。
あいつはそれなりの実績があるんだが、舞姫とかw
943. Posted by     2007年09月01日 21:27
変すぎる名前をつけるのは一種の虐待だと思うがな
社会常識はまだ青字みたいにDQNに寛容じゃないんですよw
944. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:27
このコメントは削除されました
945. Posted by      2007年09月01日 21:28
とりあえず福井県民は


リ ア ル タ イ ム ふ く い 


のあのコーナーについて語ろうか
946. Posted by     2007年09月01日 21:28
>米941
自分語りは他所でやれ
947. Posted by     2007年09月01日 21:28
DQNネーム否定派のオタってさ、自分が入れ込んでる作品のキャラの名前はいいの?
それはそれ、これはこれなの?
てかアニメの女の子の名前も相当痛いよね?
あっ、名前だけじゃないかwww
948. Posted by     2007年09月01日 21:29
俺、二十歳だけど、名前が権左衛門。
こっちのほうが悲しいんですが
949. Posted by     2007年09月01日 21:29
子供だって一人の人間だぞ。
その子の将来のこととか何も考えずにただ面白いからみたいな理由で、
馬鹿な名前をつけるのはある意味児童虐待と同じだな。

他人が口出す問題じゃないとかいってる連中は
例えば、自分の子供が飲食店で騒いでるのをよその人に注意されたら逆切れする。
間違いない。
950. Posted by    2007年09月01日 21:29
まぁ、馬鹿な名前はあとで自分が恥じかくだけだし、親も親族連中から後ろ指&陰口は必至だからどうでもいい。

それよりも当て字を名前に使うのは正直止めてほしい。そのままひらがなとカタカナで表記するべき。それこそ障害者の害の字なんかよりずっと重要なこと。
普通に読めないの多いから。読めても笑うから。
951. Posted by    2007年09月01日 21:29
変な名前付けられたら、思春期訪れる前に確実にやさぐれるだろ……常考
952. Posted by     2007年09月01日 21:29
米940
強く上等な子に育てろよ。
953. Posted by    2007年09月01日 21:29
時代は変わったんだよ
漢字でエンジェルとかピカチューとかはともかく、
ちょっと難しい漢字でレナとかヒナとかはこれから馴染んでいくんじゃないか?
954. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:29
このコメントは削除されました
955. Posted by    2007年09月01日 21:30
俺、娘が生まれたら水銀燈にする^ ^
956. Posted by       2007年09月01日 21:30
いまにドキュンて名前のやつが現れるんじゃね?
957. Posted by ゆきこ   2007年09月01日 21:30
私は自分の凡庸な名前をきにいってるけど
彼氏がいわゆるDQN名…(しかもカタカナ)
でも超おぼっちゃんで国立医学部。
こうゆうのは統計的な話だから決め付けるのはよくないね
958. Posted by     2007年09月01日 21:30
米947
どっからヲタの話題が出てきたんだ?
959. Posted by     2007年09月01日 21:30
みんな叩きすぎ!
個性を出したいんだから、ちょっと変わった名前でもいいじゃない!

DQN名とは係わらないようにすればいいんだからなw
960. Posted by     2007年09月01日 21:30
米940

ザ・ワールドが使えるように育てろよ
961. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:31
このコメントは削除されました
962. Posted by (´Д`)   2007年09月01日 21:31
変な名前をつけるような親に育てられたんだから当たり前じゃん。そもそも親がバカなんだよ、そういう奴等は。
963. Posted by ^   2007年09月01日 21:31
学はあるかも知れんしDQNすぎな名前は確かにアレだが
コイツの発言もかなりのDQN発言じゃないか?
964. Posted by        2007年09月01日 21:31
DQN名の気持ち悪さの根本には、親の「子供は自分の所有物」という感覚が透けて見えてしまうというのがあるんじゃないだろうか?
子供ではなく、親が自身を主体において名づけているとしか思えない。
悪く言えばペット感覚というか。
965. Posted by    2007年09月01日 21:31
普通っていいよね。
966. Posted by     2007年09月01日 21:31
※947
お前は二次元と三次元を一緒に考えるのかw
967. Posted by    2007年09月01日 21:31
ある日、家で何気なくボロボロの漢和辞典をひいてたら
自分の名前の漢字に○印がついてるのを発見してウルっときた。
カーチャン(命名者)ありがとう。
968. Posted by ※941   2007年09月01日 21:31
※946
すまん、結論を書き忘れたw
「個性を出すのは構わないと思うが、せめて読める名前にしようや」って話。
969. Posted by     2007年09月01日 21:31
米947
なんでリアル人間の命名論に二次元を持ち出すかねぇ(苦笑)
発狂したお前に哀れみを感じたよ
970. Posted by     2007年09月01日 21:31
DQN名に感じるかどうかは主観に過ぎないけど
変な名前かどうか判断するのは常に他人だ。
あきらかに+にはなりにくいと考えられるのに
なぜあえて外見を重視するのか。

最近考える機会が減ってきたからな、
内面を見るっていう意識が世間的になくなってきた
からと思うんだけどね。

971. Posted by     2007年09月01日 21:32
※957
天才と基地外は紙一重。
上流の極一部と下流の殆どが珍名になるのは常識で考えたら分かる。
972. Posted by     2007年09月01日 21:32
※958
あまり気にするな、バカがうつる
973. Posted by 779   2007年09月01日 21:33
>>942
『舞姫』の物語は自分の実体験に似せ
て書くことで当時の妻との不仲を加速させて離婚の口実を作ろうとしたとい
う説があるぞw
974. Posted by      2007年09月01日 21:33
※942
DQNは自分を彼等と同列だと考えてるんだろw

どんどんDQNネーム付けてくれよ。書類選考しやすくなるからw
975. Posted by AA   2007年09月01日 21:33
呉先生、できの悪い塾生ですが、
今でも論語を読んでます。
お体大切に。
976. Posted by     2007年09月01日 21:33
米948
名残があっていいジャマイカ(´・ω・)ノ( _ _)
977. Posted by    2007年09月01日 21:33
両親がオタで子供にアニメや漫画のキャラの名前つけるバカいるよな。
かっこいいとでも思っているのかw
978. Posted by    2007年09月01日 21:33
マッチする場合もあるんだが、
何というか…「色々あったんですね」と、思わず口滑らすのも憚るような圧倒的存在感が違和感を覆う形なので…

「お前には死兆星が見える」みたいな悲惨な運命が予感される感じ。
979. Posted by    2007年09月01日 21:33
この先生は、確信犯的に、アジテーション的な
論説を張るのを得意としている様ですね。
「封建主義賛成」とか「仇討ち賛成」とか・・。

この主張も、そういう意味で安易なネーミングに対する警鐘と捉えれば、何となく理解
できました。
980. Posted by     2007年09月01日 21:34
※958
復活の呪文のごとくそういう名前を連呼してた奴が上の方にいたんだよw
981. Posted by    2007年09月01日 21:34
とりあえず、呉智英がペンネームだってことを知らずにチョン帰れとか言って、自分がDQNであることを暴露しているやつは、呉智英でぐぐっとけ。
982. Posted by     2007年09月01日 21:34
我唐夢孫(がとーむそん)とかあったら面白いのに。面白いだけで誰も得しないけど。
983. Posted by 語り部   2007年09月01日 21:34
フィクションと現実を区別できていない>947のほうが痛い。
984. Posted by     2007年09月01日 21:34
息子の同級生に「麦茶」って名前の男の子がいるな。
哀れすぎて何も言えないがw
985. Posted by     2007年09月01日 21:34
まー名前は読めんがまっとうなこと言ってるなこの人は
986. Posted by    2007年09月01日 21:34
個人的に、これから「改名が流行る」時代が来ると睨んでる。
987. Posted by     2007年09月01日 21:35
※974
悪いが書いてること客観的に見ると
お前の名前が例え普通でも思考は隠れDQNだわ
988. Posted by     2007年09月01日 21:35
オタって言うか一般人がしっかりしないと。
989. Posted by     2007年09月01日 21:35
アニメキャラの名前をつけるのも痛いな。

すでにそのキャラに自分のイメージがあるんだから、ある意味オリジナリティーが完全に失われるような気がする。

たまたま付けたい名前とかぶってたんなら仕方ないと思うけど。
990. Posted by     2007年09月01日 21:36
※986
細木先生が儲けまくる布石かよ
991. Posted by     2007年09月01日 21:36
俺がまだブリーチ読んでた頃、単行本の折込の作者コメに「子供に一護という名前をつけたとのお便りが来た」みたいな事書いてあったな。
992. Posted by     2007年09月01日 21:36
俺子供できたら
空気 と書いて からけ ってつけようと思うんだ
993. Posted by     2007年09月01日 21:36
原義から言わせて貰うと
低学歴は皆DQNなんだぜ

どうでもいいけどw
994. Posted by     2007年09月01日 21:36
※984
名字はネオ。趣味はバスジャックで決まりだなw
995. Posted by     2007年09月01日 21:37
青字がレッテルがどーのこーの言ってるが、俺にはこれしか言えない
















くやしいのうwwwwwwwwくやしいのうwwwwwwwww
996. Posted by     2007年09月01日 21:37
うちの息子「帝(みかど)」。
頭はまずまず良い方だと思うけど…
辞書とか見て一生懸命考えたんだけどな…
これはアウト?セーフ?
997. Posted by     2007年09月01日 21:37
>空海(ぶるう)

「くうかい」なら弘法大師かと思うだけなのにな。
998. Posted by     2007年09月01日 21:37
※947をどうのこうの言ってる奴等は高確率でオタクなんだろうな。
映画でも漫画でもなんでも作品の影響が現実に及ぶってあるだろ?
それは二次とか三次とか関係無しに。

釣りのつもりで書いたがホントに釣れたわwww
999. Posted by     2007年09月01日 21:38
※984
飲茶よりマシだろwwwwww
1000. Posted by     2007年09月01日 21:38
エンジェルはねーわ
「佐藤、エンジェルさーん」「プッ」
病院いくといつもこうなりそう
1001. Posted by    2007年09月01日 21:38
青字を見てると…
あのー,ちょっと,あれなのですね.
1002. Posted by     2007年09月01日 21:38
※996
完璧アウトw
大きくなった子供に殺されないように気をつけろw
1003. Posted by     2007年09月01日 21:38
米996

微妙なライン。人によるとしか

個人的にはセフセフ
1004. Posted by      2007年09月01日 21:38
米996
なんておこがましい・・・
1005. Posted by     2007年09月01日 21:38
米990

いや、恥ずかしい名前を持って社会に飛び出したくないだろ。
でも、名前鑑定人の仕事が増えるかもしれないな。
1006. Posted by    2007年09月01日 21:38
※949 子供だって一人の人間だぞ。
その子の将来のこととか何も考えずにただ面白いからみたいな理由で、
馬鹿な名前をつけるのはある意味児童虐待と同じだな。
他人が口出す問題じゃないとかいってる連中は
例えば、自分の子供が飲食店で騒いでるのをよその人に注意されたら逆切れする。
間違いない。
↑は?名前が誰にどんな迷惑をかけたんだよ。
一緒にするな
1007. Posted by     2007年09月01日 21:39
※996
頑張ってエリートコースを進んでくれ。
将来、窓際族にならない事を祈っておくよ。
1008. Posted by     2007年09月01日 21:39
煮弧似子(にこにこ・♀)は来ると思うんだ。
1009. Posted by        2007年09月01日 21:39
米996
俺はアウトだと判定。
俺のような人間がその名前をみると、「お前は何様のつもりだ」と考えてしまう。
1010. Posted by     2007年09月01日 21:39
今からこの米欄は

「自分の子供には絶対付けないけど内心ではちょっと付けてみたい珍走万葉仮名」

になりますた。
1011. Posted by     2007年09月01日 21:39
米996
セフセフ  変換でも出るし読めないのがアホなだけ
1012. Posted by     2007年09月01日 21:39
5 俺はAランク大生だが・・・
俺は東大生だが・・・
1013. Posted by     2007年09月01日 21:39
※996
政治家になったら意味も無く右翼に目をつけられそうだな
1014. Posted by    2007年09月01日 21:40
ところでごちえいってだれ?
1015. Posted by     2007年09月01日 21:40
※1006
>名前が誰にどんな迷惑をかけたんだよ。

子供に一生迷惑をかけるだろw
1016. Posted by     2007年09月01日 21:40
唯人 → ただの人
愛希 → (親の)愛を乞い願う(希う)
蓮  → ドロ(のような家庭環境)の中から葉を出し茎を伸ばし白い花を咲かせる

このへん、わかって名づけてるような気がしないでもない。
1017. Posted by     2007年09月01日 21:40
米941
彗人―――とか?
1018. Posted by     2007年09月01日 21:40
>>996
平民の分際で今上帝などとおこがましい
にも程がある



まぁ、字面だけ見ればまだマシな方じゃないか?www
1019. Posted by     2007年09月01日 21:40
ある意味正論だわなw
子供の立場から言わせてもらえば、名前は読みやすいものにして欲しい。
私自身一度としてまともに名前を読まれた例は無い。字そのものは簡単なのに、何でこんな読み方に…
1020. Posted by    2007年09月01日 21:40
米996
名前負けしなければ良い名前
1021. Posted by     2007年09月01日 21:40
クリストファーがいるくらいだからな
日本色々と始まってるな
1022. Posted by     2007年09月01日 21:40
名前に対する価値観が人によって違うね。
ただの区別するための記号って思ってる奴、
親の思いが託された大切なもらい物と思ってる奴。

前者は青字、後者はDQN名批判してる奴だろな。
記号としてみれば、名前なんてアクセサリーといっしょで
子供を飾る一部でしかない。
親の思いがたくされたものと見ればそれは記号ではなく
もっと奥深い、愛情だとか願いがつまってる物。

この価値観が違う限りまとまることはないだろうね。
1023. Posted by     2007年09月01日 21:41
米996釣りだと思うが糞ワロスw

>>36
結局こうゆうことだよな
1024. Posted by     2007年09月01日 21:41
※996
でぃおさま、と読むともっといいと思うよ
1025. Posted by     2007年09月01日 21:41
とある宮廷卒だけどDQN名ですた
昔は俺ぐらいで違和感あった
ジジィになったらどうすんだこれ?

1026. Posted by    2007年09月01日 21:41
この9月1日も徳島で生後2ヶ月の一咲(いっさ)ちゃんが暴行受けて死んだりしてるですよ
いっさねえ…きっとISSA好きだったんでしょうねえ親
1027. Posted by     2007年09月01日 21:41
※1011
読める読めないじゃなくて、意味が問題。
天皇っつーミカドがいる国で、なんつー名前をつけてんだって事。

イギリスでKingっていう名前にするのと同じだろ?
1028. Posted by    2007年09月01日 21:41
とりあえず青文字の中に珍名さんが潜んでいそうだな。
1029. Posted by    2007年09月01日 21:41
おお〜 この人がゴチエイさんか
よしりんの昔のゴー宣によく出てたな
1030. Posted by     2007年09月01日 21:41
程度によるとしか言えん
愛情たっぷりランキングの女の子が酷すぎるな
男も変なの混じってるが…
1031. Posted by     2007年09月01日 21:42
米974
名前で選べるほど応募数が少ないんだな。転職を考えたほうがいいよ。
1032. Posted by Cool Japan   2007年09月01日 21:42
馬鹿な母親+馬鹿な父親
  |     |
  --------------

   馬鹿な子供+馬鹿な相方
  |     |
   --------------

        馬鹿な子供 

という拡大再生産が延々と続き、インテリジェンスによる経済格差を伴ったハイエラルキー
が確立し、ほんのわずかのエリートが集団を
指導し、リードし、慈悲の心で福祉体制を作るというのが、おおよその社会構造でありましょう。 そして選挙の一票の意味には重み付けがないところに民主主義の難しさがあるのですね。     
 
1033. Posted by     2007年09月01日 21:42
※1025
今から修行して仙人にでもなるしかないな
1034. Posted by     2007年09月01日 21:42
米996

まあ、世間的に見ればアウトになるだろ。その漢字だし。読めない奴はいないだろうけど、色々苦労しそうな名前であることは確か。
1035. Posted by       2007年09月01日 21:42
政治家は跡取り息子にあえて「一郎」「太郎」とつけるらしいけど。

115
森鴎外は陸軍軍医総監として日露戦争で3万人の兵士を脚気で殺した責任があるし、医学者としての功績も、ドイツの論文を紹介した程度でたいしたことはない。
鴎外に溺愛され、まともなしつけをされなかった長女の茉莉はボーイズラブの元祖でひどいファザコン、しかもかたずけられない女。2度離婚している。
1036. Posted by 名無し   2007年09月01日 21:42
青字の香具師必死すぎワロタwww
現代の名前の話をしてるのに明治時代がどうだとか もういかにもだな
1037. Posted by     2007年09月01日 21:42
ここで叩くべきは「つける親」
「つけられた子供」を叩いてるのは単なる虐め
1038. Posted by    2007年09月01日 21:42
青字の想像力のなさにワロタ。
自分は普通の名前なんだろうな。
何度も名前を間違えられたり尋ねられたりする苦痛を知らないんだろうな。
日本語に存在しない読み方をしている時点で時代を超えたDQNネームなんだが。
子供の名づけをペットの名づけ程度にしか理解してないのは分かった。
DQN親に聞きたい。
「その名前は子供の幸せを願って付けたのか?」と。
自分の趣味嗜好で名づけているのがバレバレな時点で答えは出てるけどねw
1039. Posted by     2007年09月01日 21:42
※1015
そこでまた改名の理論ですよwww
プチ整形(笑)プチ改名(笑)
1040. Posted by     2007年09月01日 21:43
※996
戦前だったらアウトかもね。

ただ(気を悪くしないでね)、俺はちょっと品がないかもと感じたけどさ。
もう少し控えめなほうがいいかなってことで。

何はともあれ帝君が元気に育つことを祈るよ。
1041. Posted by     2007年09月01日 21:43
名前で就職、入試が左右される世代が来る
        ↓
     改名ラッシュ
        ↓
   就職・入試に有利な名前が人気に
1042. Posted by     2007年09月01日 21:43
※996
その一生懸命考えたっていうのが伝わりにくい名前ではあるきがする。
愛情がこもってればいいんだけど、万人にそれが伝わるわけじゃないからね。
1043. Posted by    2007年09月01日 21:43
米1027
名字ならイギリス含めてどこの国でも「王」はあるがな
1044. Posted by     2007年09月01日 21:43
俺の姉ちゃん、 クニエ って言うんだけど、
結婚して タナカクニエ になった

この暴走万葉仮名だったらこういうことにはならなかったのになあ
1045. Posted by 特アは滅びよ   2007年09月01日 21:43
ま、一部は当たってんだろうな……って、こいつチュンかチョンじゃねーか?
純粋な日本人なら、もっと納得出来たのに。
1046. Posted by     2007年09月01日 21:43
米996は読める読めないの問題じゃないだろ。
単に名前として非常識すぎ

1047. Posted by     2007年09月01日 21:44
ゆうこ・あいこ・りょうこ・けいこ・まちこ・かずみ・ひろこ・まゆみ


の中から選べばいいさ
1048. Posted by    2007年09月01日 21:44
米996
将来皇帝になったりしてな
1049. Posted by     2007年09月01日 21:44
>>996
ちょいきっついな
学校で上手く人付き合い出来ないと途端に他のガキのネタにされるかもな
明るい子供に育ててやれよ
リーダー的というか話題の中心にいるような人間ならバカにする奴も減るだろうよ
1050. Posted by     2007年09月01日 21:44
訳分からん名前つけられた子供が可哀想
1051. Posted by     2007年09月01日 21:44
※1045
ヒント:ペンネーム
1052. Posted by     2007年09月01日 21:45
キムタクの人気が出てきたころに生まれた俺は拓哉
字は違うけど100人の学年にたくやが4人いた
1053. Posted by 933   2007年09月01日 21:45
※1012
言っとくが、俺は東大生じゃないからなw
1054. Posted by     2007年09月01日 21:45
>>1041
それなんて韓国?
1055. Posted by     2007年09月01日 21:45
ちょっとステキなこと言う。



言葉には魂が宿るんだぜ?
1056. Posted by     2007年09月01日 21:45
※971
天才=上流の極一部としてるところを見ると、お前は本当に凡人なんだろうな。んなわけねえじゃん
1057. Posted by    2007年09月01日 21:45
※1015 だから、子供が迷惑を受けているのは、お前らの勝手な主観のせいだろう。
1058. Posted by      2007年09月01日 21:46
幼馴染が大河だが(女)、もう20年前の名前だぜ?
DQNネームもたいがいだがいい名前との区別はつけようぜ
平凡ネームとDQNネームの間を行けないネーミングセンスのない親にはなりたくねえな(の前に親になれるかどうか)
1059. Posted by     2007年09月01日 21:46
※1023
釣りじゃないんだよね、残念ながら。
もう高校生だよ。
でも、意外とセーフの人が多くて良かった…
まぁ、本人が気に入ってるみたいだから良いか。
1060. Posted by     2007年09月01日 21:46
※1047
中島みゆき乙w
1061. Posted by     2007年09月01日 21:46
炉蒸火羽呂売留裸飛雄太(ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)
1062. Posted by     2007年09月01日 21:46
※1043
苗字の話はしてないがな
1063. Posted by     2007年09月01日 21:47
どうでもいいけど
俺の持ってる電子辞書
英和辞書に「帝」が
音声付きで載ってるんだぜ……
1064. Posted by    2007年09月01日 21:47
>>1044
マジで大爆笑してしまった
姉ちゃんの幸せを祈るぜ
1065. Posted by     2007年09月01日 21:47
個人的には『千』の付いてる女の子は頭が良い
1066. Posted by     2007年09月01日 21:47
※996
意味を考えればちょっとアレだよね。
1067. Posted by     2007年09月01日 21:47
暴走族のような当て字の珍名が増えたってことだろ。
ゆとり珍名会
1068. Posted by     2007年09月01日 21:48
※1056
分かりやすく書いただけ。

大体学歴の話をしている時に「学歴だけで上流か下流かは判断できないぜ」みたいに言う奴って真性のアホだろw
1069. Posted by     2007年09月01日 21:48
天使ってつけるセンスは悪魔って付けるのとあんまかわらんな
1070. Posted by     2007年09月01日 21:48
>何度も名前を間違えられたり尋ねられたりする苦痛を知らないんだろうな。
苦痛ねぇ。俺は世間話の種にするけどな。

IMEで辞書登録しなくても変換できるけど一発で読めないやつがほとんど。

つか、読み間違えられる=DQN名って発想があほだ
1071. Posted by     2007年09月01日 21:49
悲惨な名前を付けられた若者の間で改名ブームが巻き起こるなこりゃw
1072. Posted by     2007年09月01日 21:49
>>1057
主観のせいといわれても……

おまえレストランで「ウンコカレー」
なんてメニューがあったら、躊躇なく
頼めるか?

この場合の主観は偏見でもなんでもなく
あくまでも良識だろ?
1073. Posted by     2007年09月01日 21:49
この先生、元新左翼で運動をやりすぎて有罪判決(実行猶予つき)受けた。

その後、民主主義・人権は根拠のない思想に過ぎない、ということを暴露。
民主主義を相対化するために封建主義を提唱。
1074. Posted by     2007年09月01日 21:49
センスがよければいいのさ 
文化資本のない下流庶民のネーミングセンスは
黒歴史ノートレベルだもんw
1075. Posted by     2007年09月01日 21:49
※1057
うん、だから主観で判断します
子供が迷惑を受けているからそれが何?w
1076. Posted by     2007年09月01日 21:49
※1071
通名が流行ったりしてw
1077. Posted by    2007年09月01日 21:50
どっかに「ネ申」や「ネ右一」って名前を付けるバカはいないだろうか?
1078. Posted by    2007年09月01日 21:50
俺子供生まれたら小麦か紅葉って名前にしようとしてたんだが…ヤバいか?
1079. Posted by     2007年09月01日 21:50
できちゃった結婚ってドラマだっけ?
広末が「ちよ」て名前なの
若い人のババ臭い名前はギャップで良く聞こえるけど、オバサンが可愛い名前だとキモイだけ
子供にわざとババ臭い名前つけるのもありだと思う
1080. Posted by     2007年09月01日 21:50
 おいらが高校の頃は予備校の模試とかで、名前と点数って上位の一部とか発表されてたんだが、今ってどうなってんだ?

 もしあるなら、その名簿に暴走仮名がどれくらいあるかみてみたい
1081. Posted by     2007年09月01日 21:50
※1070
世間話の種になぞならん。
せいぜい「名前珍しいね」「そうなんだ。よく読み間違えられるんだよね」で終了。
1082. Posted by     2007年09月01日 21:51
>>1078
二次元の女は本当に妊娠したりしないから安心しろw
1083. Posted by     2007年09月01日 21:51
※1078
アレを連想するのはヲタだけだ。
世間的には全然セーフ。
1084. Posted by     2007年09月01日 21:52
※1068
後からどう取り繕おうが、お前の971のレスはアホ丸出しだから。
1085. Posted by ・・   2007年09月01日 21:52
これってレッテル貼りどころか、普通に社会科学的に分析できそうなことだと思うんだけど・・・
1086. Posted by     2007年09月01日 21:52
昔「悪魔」て名前つけようとしてダメんなった人居たよな?
今じゃ悪魔よりタチの悪い名前をつけられてる可哀想な子供が居そうなわけだが
1087. Posted by    2007年09月01日 21:52
>>1でも結構ありなの多いな
唯人 仁 授 一心 一平はいける

ただ女Verはどれもこれも名前負けしそうだな。妃菜はギリいけそうだが
1088. Posted by …   2007年09月01日 21:53
というか、親は後悔しないのかな。

シミュレーションRPG汎用ユニットの名前でさえ散々悩んだあげく、数年後に黒歴史化したりするというのに。
1089. Posted by     2007年09月01日 21:53
名前などただの選別信号だ、が、
あからさまなカタカナの名はどう見ても愛称だ。
もし変な名前を貰ったら役所に行って自分で改名した方がいいぜ。
1090. Posted by     2007年09月01日 21:53
今、 花子 って名前をつけたら普通にセンスいいなーって思う

苗字が山田じゃなければ
1091. Posted by    2007年09月01日 21:53
別に子やら枝やらで終わらんでもいいと思うし、他者との区別化を名前でもって図りたいってのは分かる。
が、自己満足でしかない読めない名前とか、姫とか王子とかこうなって欲しいという願いからも外れたような確実に年取ってくると滑稽に思えるような名前は如何なものか。
ま、そういう連中とは初めからなるべく関わらない、って差別化できるからそれはそれでいーかもね。
1092. Posted by     2007年09月01日 21:53
米1067
思うんだけどこの人、麻美に対して亜佐美とかまで暴走族みたいって言ってそうな気がする。

おそらく、俺らの感覚とずれてる気がする。
1093. Posted by     2007年09月01日 21:53
※1081
それをきっかけして話を広げるのがプロってもんよ。
1094. Posted by     2007年09月01日 21:54
学歴とは馬子にも衣装
1095. Posted by    2007年09月01日 21:54
私は画数が良いとかでなかなか読めない字つけられたけど、別にDQNじゃないよ。
読めないからってそいつの頭が悪いとか決め付けるなよ。
読めないお前の頭が悪いんじゃね?

さて此処でちょっと暴露。
書いててDQNか心配になったとは言えない・・・。
私の名前、「寿」で「な」って読んでるんだけど、これってセーフ?アウト?
1096. Posted by まなえ   2007年09月01日 21:55
度羅厳
どらごん
1097. Posted by     2007年09月01日 21:55
俺は鉄男

キモイ映画と同じ名前だw
1098. Posted by     2007年09月01日 21:55
桜子とか薫子みたいに3文字+子って名前はせふせふ?
ドラマでしか聞いたこと無いけど
1099. Posted by     2007年09月01日 21:56
※1097
デコスケ野郎にならないように頭髪の管理はしっかりと
1100. Posted by     2007年09月01日 21:56
つーか、こういうDQNネームって名字と一緒に教えて欲しい。
木下天使とか、野村キラヤマトとか笑えるわ。

米996
帝は正直どうかなぁと思うよ。
名字が田中だったら絶対学校で「田中帝(たなかてい)」と呼ばれる時期がある。
1101. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:56
このコメントは削除されました
1102. Posted by     2007年09月01日 21:56
エンジェルやらピカチュウやら王子様やらハム太郎やら翁やら二成やらはまずいと思うが、まあ何とか人の名前と認識できる範囲内の名前ならこれから馴染んで行くだろうから別にいいと思う。
俺は付けたくないけどなwwww

米996>それはアウトwww古文の問題集解いたことないの?王様って名付けるのと同じような感覚だと思う…。
1103. Posted by     2007年09月01日 21:57
>>1086
そいつ、後の出生届で晴れて「亜駆」の
名を授かったらしいぜ

でも「亜 馬 区」⇒「あ ま く」
 ⇒「あ く ま」⇒「悪(ry
で、結局変わらないんだけどな
1104. Posted by    2007年09月01日 21:57
お前らな俺の名前なんか浅野匠だぞ
親が再婚してこうなってしまったとは言え
あだ名が忠臣蔵だなんて格好悪すぎる
1105. Posted by     2007年09月01日 21:57
スレで「子供の名付けは親の自由」と言ってる奴がいるが、自由だからこそそれに付随する責任も、
自由であればあるほど重たく圧し掛かってくるって理解してないな。

親が自由に名付けした結果、子供が不愉快な思いをしても
「それは知らない」じゃ大人として恥ずかしいわ。

せめて子供が自分の名前に胸張って答えられるように名付けてくれ。
1106. Posted by     2007年09月01日 21:57
※1093
名前に関してよっぽどのエピソードがあるか、捏造しないと厳しいなw

俺は自分の名前の由来を親に細かく聞いた事があるから、そこから広げる事はできる。
んが、そーゆーのない人はウザいだけだろ。
初対面の奴とか「とりあえず」そこからつっこんでくるんだぜ?w
1107. Posted by      2007年09月01日 21:58
ほっときなよww
自分の子じゃどうあがいても、個性も何もない普通の子になってしまうって分かってるから
せめて名前だけ個性持たせたいんだよwww
1108. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:58
このコメントは削除されました
1109. Posted by     2007年09月01日 21:58
※1095
多少違った読みでも↑みたいな変な名前じゃなけりゃいいんじゃねーの。

1110. Posted by       2007年09月01日 21:58
私女でエンジェル(笑)って名前だけど親に感謝してるよ
1111. Posted by     2007年09月01日 21:58
>デコスケ野郎にならないように頭髪の管理はしっかりと

いや、生まれつき額が広いから手遅れw
1112. Posted by     2007年09月01日 21:58
漢字が前知識なしで読めて、社会人になっても違和感無いならおk、
そしてそれに属さないのががDQNネームって思ってる
そりゃ例外もあるけど。


ただアニメ・マンガキャラから名前取るのは絶対ダメってわけじゃないと思う
しっかり読めて、不自然じゃなかったらおkじゃない
増えそうな「鏡」とかでも違和感ありすぎるって事はないだろ?
自分はオタクが子供を作ってはいけないとは思わないし


ただ節度は守ってほしい
完全にアニメキャラ独自で目立つ名前とかは…
カタカナと漢字混ぜるとか、無理やり当て字にするとかは呼ぶ方も気まずい
上であったけど「池 河川」にした理由が「淡水制覇」なん言語道断。子供はおもちゃじゃない

そこらへんを分かってないDQN親が多いのが困る…
まぁあくまで個人的な理論だから
1113. Posted by     2007年09月01日 21:58
まぁ常識的に考えて、
頭の悪い親→頭の悪い名前をつける→遺伝で子供の頭も悪い
ってだけだろ
いい見分け方が出来てよかったじゃないか
1114. Posted by     2007年09月01日 21:58
>>1095
嫁ねーよwwwwwww
1115. Posted by     2007年09月01日 21:58
*1101
ちょ、もしかして同級生かもwww
1116. Posted by     2007年09月01日 21:58
※1104
「カッコいい」と思ってしまった時代劇好きの俺。
1117. Posted by な   2007年09月01日 21:59
有希もだめなの?
1118. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 21:59
このコメントは削除されました
1119. Posted by     2007年09月01日 21:59
米1078
小麦…語感的に微妙、そして命名の意味が不明
紅葉…これは「かえで」とも読むし、女の子らしいからセーフ
1120. Posted by      2007年09月01日 21:59
米1095
う〜ん・・・アウト?
読めない。
私が無知なだけ?
1121. Posted by     2007年09月01日 22:00
※1097
喧嘩のプロだな
1122. Posted by       2007年09月01日 22:01
キラヤマトをつけるのはいいが、

名前負けするだろ、確実に
1123. Posted by     2007年09月01日 22:01
※1078
別にかまわんと思うが子供にどうしてその名前にしたのかちゃんと説明出来るようになw
1124. Posted by     2007年09月01日 22:01
俺の名前当て字だから、初見で読めた人今のところ0%だが、頭は悪くないと自負できるレベル。暴走万葉仮名ではないけど。
たださ、新しい人の集まりの中で皆スムーズに名前呼ばれてるのに、自分の名前だけ正しく呼ばれず訂正するのって中学くらいまではちょっと恥ずかしいんだよね…。
そのくらいはちょっと親が考えるべきだな。
1125. Posted by     2007年09月01日 22:01
※1095
その一文字だけだと多分読めないんじゃね?
1126. Posted by     2007年09月01日 22:01
※1106
名前はあくまで距離を縮めるきっかけさ。
そこから別の話題を振って仲良く、ね。
1127. Posted by      2007年09月01日 22:02
子供の名前で夫婦喧嘩とか、いまいちピンとこなかったが、
自分の嫁がこんな名前にしようって言い出したらそりゃブチ切れるわ
1128. Posted by     2007年09月01日 22:02
可哀相な※1108
言語野が未発達のままとは……
1129. Posted by     2007年09月01日 22:02
米1095
読めん。
でもDQNとはまた別な希ガス。
1130. Posted by     2007年09月01日 22:02
※1102
知ってて付けたんだよ〜。
「将来人の上に立つような立派な人になりますように」って思って
道教の天帝から一文字貰った。

賛否両論だったなぁ…
参考になりました。
答えてくれた人達、どうもありがとう。
1131. Posted by 昔の名前も変じゃん   2007年09月01日 22:02
阿弖流為 あてるい 弓月君 ゆづきのきみ
1132. Posted by     2007年09月01日 22:03
米1113
どのあたりが常識的なんだよ。

親が天才でもこが馬鹿な例はいくらでもあるけど?
1133. Posted by     2007年09月01日 22:03
最近コメントのために管理人の投稿が遅らされている様な気がする。
小出しというか・・。
1134. Posted by     2007年09月01日 22:04
別に珍しい名前とかは変な意味がなければ気にしないけど
せめて多くの人が読めるようにはするべきだと思う
1135. Posted by     2007年09月01日 22:04
※1124
ふっ、俺は間違えること前提だから心の準備は万全だぜ。
1136. Posted by     2007年09月01日 22:04
>>998
論破されたら「釣り宣言w」って、本当にあるもんなんだな。
1137. Posted by     2007年09月01日 22:05
*1132
で?
1138. Posted by    2007年09月01日 22:05
言い得て妙だ
ミキハウスとか見ると笑えるぞ

ちなみにこの現象を助長しとるのは、たまひよクラブらしいと噂で聞いた
1139. Posted by    2007年09月01日 22:05
こんな名前だと確実にいじめられる。そんな事も想像できないような
親が居る環境で教育を受けてきたら、偏差値なんて推して知るべし。
1140. Posted by    2007年09月01日 22:05
和泉さんと結婚した名前が泉の人
1141. Posted by      2007年09月01日 22:05
※1097
トモロヲ乙
1142. Posted by     2007年09月01日 22:06
上流と下流に珍名が偏ってるのは知能指数とかの関係で感性が一般からずれているのが原因なんだろうな
下流の珍名は品が無いのが多い希ガス
1143. Posted by       2007年09月01日 22:06
>>1137
『お前の常識は世間の非常識』
1144. Posted by     2007年09月01日 22:06
ウメさんとかヨネさんとか 
聞いただけで下層階級ってわかるよなw それと同じ
1145. Posted by     2007年09月01日 22:06
※1097
あの映画を悪く言うなあああああああ
8mm映画の最高傑作の1個だよ?マジで。
1146. Posted by      2007年09月01日 22:07
友蔵
いい名だ。
1147. Posted by     2007年09月01日 22:07
※1104
確かにそのニックネームなら
逆ギレ殿様ではなく、大内の名前がほしいところだなw

でも気にするほどDQNな名前ではないからいいと思う。
初対面の相手にも覚えてもらうのが簡単じゃないか。
営業職だとちょっとしたアドバンテージになる。

1148. Posted by     2007年09月01日 22:08
1113
親がDQNだから子もDQNってのは確かに身近に多いような気もするが、言い切るのはよくない

母も兄もDQNだが自分でかんばって勉強して、バイトして大学に行こうとしたやつ知ってる



結局その子、70万通帳から親にパクってパチンコの餌にされて行けなかったんだけど……(一応、俺じゃないぞ
1149. Posted by     2007年09月01日 22:08
米1106
あくまで話の種だしな。とはいえ、相手がフルネームで覚えてたりして得することもあるけどね。

あまり平凡すぎる名前だと相手も忘れちゃうんだよね。
1150. Posted by    2007年09月01日 22:08
これが言葉狩りか…
1151. Posted by ・・・   2007年09月01日 22:08
998. Posted by   2007年09月01日 21:37
※947をどうのこうの言ってる奴等は高確率でオタクなんだろうな。
映画でも漫画でもなんでも作品の影響が現実に及ぶってあるだろ?
それは二次とか三次とか関係無しに。

釣りのつもりで書いたがホントに釣れたわwww
1152. Posted by     2007年09月01日 22:08
>508
失礼ながら、その組み合わせだと
神戸―姫路というローカルしか連想できない
1153. Posted by     2007年09月01日 22:09
※1143
お前はコメントの趣旨を勘違いしてる
とんだ阿呆だな
1154. Posted by     2007年09月01日 22:09
麗人
二成
が名前候補だった俺は死ぬべきですね
1155. Posted by     2007年09月01日 22:09
青字はそういう名前なんだろうなあ
かわいそうに
1156. Posted by     2007年09月01日 22:09
とりあえず当て字で外来語の名前付けるのは止めろと
あれは確実に頭が悪い。しかも大抵センスも悪い
1157. Posted by     2007年09月01日 22:09
天羽セロニアス時貞って人もいたな… 事故で死んじゃったけど…
1158. Posted by 1148   2007年09月01日 22:10
話がそれてるな、すまん
1159. Posted by     2007年09月01日 22:11
>>1148
それ普通に窃盗か虐待で訴えられるレベルだろ…
とりあえず家を出て親に対し損害賠償を請求することをオススメする。
そんな家にいたら、そいつは一生ダメになると思う。
1160. Posted by     2007年09月01日 22:11
※1157
おまいはどこの卓ちゃんなんだwwww
(あれ?たくの字は合ってたっけな?)
1161. Posted by     2007年09月01日 22:12
漢字の持つ意味を完全に無視した名前には
反吐が出そうになる

殉子 とか酷すぎだろ
子供が命落とすこと望んでんのか?
1162. Posted by    2007年09月01日 22:12
世の中には当て字も知らないマジ馬鹿がいるんだぜ
1163. Posted by    2007年09月01日 22:12
正直さすがにこのテの記事秋田わ
先月も似たような記事数回見たしさ
1164. Posted by     2007年09月01日 22:13
そういえばここにいるヤツラの中で読めない名前を持っているヤツは何人いるんだろうか?

ちなみに俺の名前は「覚啓」検索で出てくる人とは別人だが、
1165. Posted by     2007年09月01日 22:14
>>※1161
その親は漢字の意味を知らないんだろうな。
字面だけで決めて。
可哀そうに…頭が
1166. Posted by     2007年09月01日 22:14
※1136
えっ、オタクの君!!どこが論破されてるの?二次元世界では998は論破されてることになるの!?
つーか君、人とちゃんと話できる?大丈夫!?
1167. Posted by    2007年09月01日 22:14
名は、親が子にそうなってもらいたい・そうあってもらいたいと願ってつけるもの…

と解釈してる自分としては、昨今の当て字名をつけた親どもは子にどうあって欲しいと願って
んのか皆目見当がつかんね。

1168. Posted by     2007年09月01日 22:14
※1148
>結局その子、70万通帳から親にパクってパチンコの餌にされて行けなかったんだけど

えーと、これは
「自分の通帳にあった70万を親にパクられ、
 その金をパチンコの餌にされたために、行けなかった」
って理解すれば正解?

そうだとしたら酷い話だな。
DQNな周囲を反面教師にしてがんばっても
DQNな周囲に潰される人生計画か…。


1169. Posted by     2007年09月01日 22:15
>>1156
当て字でも読めればまだ許せるが、天使=エンジェルとかはDQNにも程が有る。
光宙=ピカチュウには悪意すら感じるぜ。
1170. Posted by     2007年09月01日 22:15
寿限無はまだマシな方なんだなぁ…
将来、噺家に弟子入りし易いだろうし。
1171. Posted by     2007年09月01日 22:15
米1153
>頭の悪い親→頭の悪い名前をつける→遺伝で子供の頭も悪い
親が馬鹿なら子が馬鹿ってのは常識って趣旨以外何があるんだ?これ以外の解釈は凡人なんでわかんね。
1172. Posted by     2007年09月01日 22:15
※1161
昔の日本でも「捨」とかつけてたりするけど
子供の名前にわざと酷い字をつけて
鬼に「この子は愛されてません」と思わせて遠ざける…
なんて民間信仰があったらしいけどね。

最近の親はそこまで考えてなさそうだよな。
1173. Posted by Posted by     2007年09月01日 22:16
大樹でひろきと読むんだが、ひろきを変換して大樹となるこの名前はDQN名?
1174. Posted by      2007年09月01日 22:17
暴走族とかPNとかアニメキャラとか言う意見が多いけどさ
俺はスナックの名前だと思う

スナック○○ ←ここにDQNネームを当てはめたらあらピッタリ

1175. Posted by    2007年09月01日 22:17
>>※1166
どう見ても論理が滅茶苦茶で、賛同者もお前みたいな奴以外いない(本人?)。
これはどう見ても論破だろww
まあ少なくとも議論している時に、相手を関係ない所でただ中傷するだけの奴は、その時点で終了だがな。
1176. Posted by      2007年09月01日 22:18
>>1173
それは地味にいないか? 多分セフセフ
1177. Posted by    2007年09月01日 22:18
他人の名前をDQNとして笑ってる奴等も似たようなDQNだと思うがね…w
DQNがお墨付きを得て大喜びか、始末に負えないなw

どんな名前だろうがその人間にとっちゃそのつけられた名前で生きるしかないのにさ
名前をつけた親を叩くのはともかく、名前自体や名前の人自体を叩くなや…
1178. Posted by     2007年09月01日 22:18
田中 魔愚菜務取寧度(たなか まぐなむとるねーど)
1179. Posted by     2007年09月01日 22:19
※1174
すげぇ新発見だ。
確かにピッタリだw
1180. Posted by     2007年09月01日 22:19
※1171
たまにあることをよくあることと勘違いしているのがアホウの原動力です。
自分は特別だと思っているから一般的な状況よりも、
ほとんど起こりえない特別なことを軸にして話をしているのです。
1181. Posted by     2007年09月01日 22:20
※1173
多分セーフ。
昔から多いよ、その名前。<大樹でヒロキ

その名前をつけられている友人や同僚について、
少なくとも友人に関しては、親が「いかにも不良あがり」等の
わけのわからん人ということはなかったしね。
1182. Posted by     2007年09月01日 22:20
※1171
とやかく言うまでもなく、暴走万葉仮名の頭が悪いのは別に不自然じゃないってことだよ
なんで常識問題になってるんだ。
1183. Posted by     2007年09月01日 22:21
米1173
普通。大がひろって読めないから〜とか言い出すやつがいればそいつがDQN。
1184. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 22:21
このコメントは削除されました
1185. Posted by     2007年09月01日 22:22
意見には賛成できるが
冒頭で保険掛けてあるのがちょっとな
1186. Posted by 殿様   2007年09月01日 22:22
大学の数が多過ぎる。
だから低レベル大学が発生する。低レベルの大学は、予備校生より馬鹿。大学としての存在理由なし。
こんな所に馬鹿息子や娘を四年間通わせるのは、金と時間の無駄!さっさと働かせたほうがいい……のに、馬鹿ほどかわいいらしく、親は聞いたこともない大学に子供を通わせる。
どこにあるんだ?って名前の大学だよ。
どうやって見つけたんだよ。
そんなとこ行くくらいなら、高卒の方がまし!
1187. Posted by     2007年09月01日 22:22
米1182
1113に聞いてくれ。
常識らしいから。
1188. Posted by     2007年09月01日 22:23
青字は絶望的に読解力ないな
1189. Posted by      2007年09月01日 22:24
※1184
昔の名前でも結局名前負けしてる奴は多いだろw
俺の名前は普通の名前だけど、
どっちも「前に進む」って意味があるらしい。
俺は猪か!?
しかも全然進んでねぇ!wwww
これも名前負けじゃね?
1190. Posted by     2007年09月01日 22:24
貴い志を持つようにという意味をこめて
志貴と名付けられた俺の従兄弟・・・
突っ込みたかったけど突っ込めなかった俺を許してくれ
1191. Posted by     2007年09月01日 22:24
人それぞれだけどね。

ただ、どう変遷するにしても「日本の名前」と分かる響きであって欲しい、
って言うのは個人的意見としてある。

エンジェルとかマリアとかヒーローとか、
他所の国の名前もしくは言葉って言うのは
アイデンティティの観点からしても問題あるんでない?
1192. Posted by    2007年09月01日 22:24
米1187
「常識的に考えて」は特に意味を持たないだろ、常識的に考えて…
1193. Posted by     2007年09月01日 22:25
※1185
そりゃあ自分とこの生徒さんに言う訳だから
保険かけとかないとバカ親が出てきたときに困るだろ。
1194. Posted by     2007年09月01日 22:25
「子や枝で終わる」名前がイイというのは限定しすぎだけど
だいたい賛成
1195. Posted by     2007年09月01日 22:25
※1186
どこのニュースの米欄に書き込もうとしたの?
1196. Posted by     2007年09月01日 22:25
青字の人は何なの?
自分もDQNネームをつけようとしてる人達?
1197. Posted by     2007年09月01日 22:25
※1190
魔眼乙
1198. Posted by     2007年09月01日 22:26
鈴木 鷲乃波動球覇百八式迄有留蔵
1199. Posted by     2007年09月01日 22:26
米1182
「天使=エンジェル」は暴走万葉仮名じゃないと思うけどな。

>頭が悪いのは
どこに噛み付いてるかって言えば、「遺伝で子供の頭も悪い」なんだが?
1200. Posted by     2007年09月01日 22:26
※1175
「少なくとも議論している時に、相手を関係ない所でただ中傷する」
アハハ、自分がオタクって暗に認めちゃったね!!
つーか947と998のレスだけで「論理」なんて言葉持ち出す時点でお前の程度が知れるわ、どこの厨だよ。
つーか、最近ではオタネームって言葉もあるみたいなんだけど、要はDQNネームと一緒だよな。

1201. Posted by     2007年09月01日 22:26
※1189
俺は猪か?!という一言が気になったので、
もしも嫌でなければ名前晒しキボン。
1202. Posted by        2007年09月01日 22:26
さすが呉先生だ。

暴走万葉仮名、この名称使わせてもらいます。

暴走万葉仮名を擁護している輩の気持ちも解からないでもないが、物には限度があるし、大体子供の事をもう少しは考えてやって欲しい。
1203. Posted by     2007年09月01日 22:27
日本を53番目の州にしようとしてるメリケン様の策謀です!

とでもしておくか
舶来コンプレックスのバカ日本人め
1204. Posted by     2007年09月01日 22:27
苦心して俺の名前を考えてくれた爺ちゃんに感謝

名前に不満は全くないけど
苗字が微妙に不満だった頃があったな・・・
1205. Posted by 名無しさん@駅弁   2007年09月01日 22:27
1 確かにな。

ここ年々か、
恵梨華とか瑠偉とか、
ソープのお姉さんの源氏名のような名前を子供につけるやつが多いな。


大体、親がDQNと相場がきまってるなわ。
1206. Posted by     2007年09月01日 22:27
米1190
多分オタの人しかわからないから大丈夫だ。
知ってる人にはアウトだけど・・・
1207. Posted by     2007年09月01日 22:28
※1195






どう
1208. Posted by      2007年09月01日 22:28
珍しい名前を付けるのは構わんが

天使(えるふ)
羽根(ている)
宇宙(あーす)
金星(まあず)
星(あっぷる)

当て字にすらなってないのはヤバイだろ・・・。
1209. Posted by     2007年09月01日 22:28
※1187

お前が間違ってると思うぞ。
1210. Posted by     2007年09月01日 22:28
※1201
「晋也」だよ。
普通でしょ?
でも、姓名判断でそう言われて付けたらしいよ。
何でどっちも前進…?
ブレーキも入れといてくれよ…orz
1211. Posted by     2007年09月01日 22:28
「暴走万葉仮名集」なんて本が出る日も近いな
1212. Posted by     2007年09月01日 22:28
※欄に変なのが一人沸いてるな。
1213. Posted by     2007年09月01日 22:28
親はいいかもしれないけどさ
子供は一生その名を名乗っていくんだから

もうちょっと考えてやってほしいよ

1214. Posted by     2007年09月01日 22:29
※欄に変なのが一人沸いてるな。
1215. Posted by     2007年09月01日 22:29
自分は珍しい名前なのですが
一時は相当悩みましたよ
親の前では気にしてないそぶりしましたけど
「親の勝手だろ」って言ってる奴は首つってください
親の勝手で苦しむのは子供です
名前は大切なんだよ、とっても
ファッション感覚で考えんな
1216. Posted by @   2007年09月01日 22:29
暴走万葉仮名による名前は表現と数は違うが昔からあったもんだろ?明治以降貧しく教育を受けられない家庭の子供に、「一郎」などの本来は武家の幼名をそのまま付けたり、「かめ」や「いぬ」などの期待度ゼロの名前付けたり、文豪や宰相が子息に洋風の名前を付けるケースもあるし、要はアホな親、アホっぽく見られる、かなりアホ、って事普通の名前でも結果は同じアホはアホ、ただこの流れは看過できないが、DQNネームは聞いても、見ても寒気が来るし寒イボ立つし、口にもしたくないし。
1217. Posted by     2007年09月01日 22:29
米1192
どの道論理展開に無理があるんだけどな。
1218. Posted by     2007年09月01日 22:30
青字は間違いなくDQN名前をつけられたゆとりw
1219. Posted by な   2007年09月01日 22:30
確かに時代の流れだろうけど、

エンジェル?翁?

いくらなんでも酷いだろ。こんなの時代の流れでもなんでもない。
1220. Posted by o   2007年09月01日 22:31
俺の名前「悠人」って書いて「ゆきと」って読むんだがDQNネームじゃないよな?

毎回毎回「ゆうと?」って間違われるんだ。
1221. Posted by      2007年09月01日 22:31
※1208
その程度の学しかない馬鹿親に育てられれば、
子供もその程度になるからいいんじゃない?

…と、言いたいが、良くないわな。
確実に苛められるから。
1222. Posted by     2007年09月01日 22:34
※1220
普通じゃね?
読みを間違えられるのは気の毒だが
1223. Posted by     2007年09月01日 22:34
前に恥子と書いて「さとこ」とか端樹と書いて「みずき」って名前を見た時は日本オワタって思った
1224. Posted by     2007年09月01日 22:34
俺の名前は校長先生とかにいっぱいいる古臭い名前・・・
昔は恥ずかしかった。
だけど奇抜じゃないし、友人にも先輩にも上司にもファーストネームで呼んでもらえる。
年寄りからも評判が良い。
今では親に感謝してる。
1225. Posted by      2007年09月01日 22:34
子供は親を選べない
1226. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 22:34
このコメントは削除されました
1227. Posted by    2007年09月01日 22:35
あれだろ?
青字の奴らと
青字の奴らに賛成してるやつらは
子供に「悪魔」って名前つけても
「かっこいいじゃん!」「はぁ?子供の名前付けは俺らの勝手だろ?」
とか気持ち悪いこと抜かすんですよね
1228. Posted by     2007年09月01日 22:35
※1217

1113は呉智英の論を分かりやすく説明しただけだろ。
1229. Posted by     2007年09月01日 22:36
※1200
横レスだがお前はキモイ
アハハとかアホかw
1230. Posted by     2007年09月01日 22:36
だけど、こういう名前ばっかりなんだから
年たとうがたたまいが、こんな名前が当たり前になるんじゃね?
1231. Posted by     2007年09月01日 22:37
青字=DQN名だな。

しかし二成(ふたなり)はひでぇな、おいw
1232. Posted by     2007年09月01日 22:37
暴走万葉仮名を擁護するつもりはないが、DQNネーム自体の叩き方に痛いのが多く感じる
だいたい人間の名前見て日本終わったとかむかつくとかって、ありえねーだろ…w

まぁ、学歴という数字のデータ出たってのはある意味面白いのかもな
学歴から見てどういう名前が多いのかってのまで調べて欲しい所ではある
1233. Posted by     2007年09月01日 22:37
ここ読んでると、

任侠と書いてにんぎょと読む

っていうのが大したことないように思えてきた。
1234. Posted by     2007年09月01日 22:38
はい、とどのつまりオタネームとDQNネームは一緒ですが何か?
1235. Posted by     2007年09月01日 22:38
>どこのニュースの米欄に書き込もうとしたの?


ここだよ
1236. Posted by     2007年09月01日 22:39
※1234
つまりオタクはDQN?
1237. Posted by 1201   2007年09月01日 22:39
※1210
普通だね。つーか、いい名前だと思う。


気にしている点については…

つ【一般相対性理論】

解決…だめ?
#つまりお前さんの周囲の重力がだな…
1238. Posted by 春   2007年09月01日 22:39
4 でも、確かノーベル賞受賞者で江崎玲於奈(男)って人いたなぁ
1239. Posted by     2007年09月01日 22:39
※1234
別に何も。
1240. Posted by    2007年09月01日 22:39
唯人
優雅
愛希
璃依哉
どう見てもホストの名前だなw

米1220
大抵のヤツは「ゆうと」って読むんじゃね?
1241. Posted by     2007年09月01日 22:39
※1232
えんじぇるちゃんの名づけ方こそありえなくねw
1242. Posted by     2007年09月01日 22:40
※1236
まぁ、種類が違うってだけで
一般人から見ればどっちもDQNだわな。
1243. Posted by      2007年09月01日 22:40
俺は十代だが
よくインターネットで馬鹿にされるような名前には、
男子・女子共出くわしたことが無い。
だからそーいう名前の人が統計的に偏差値低いかどうかは推測できん。
でも、それぐらいめったにいない名前で常識的にはつけない名前なのだから、
いくら個人の自由とはいえその親には他の人が持つような常識がないんだろうという推測は出来る。
てことは子供もまた常識はずれな可能性が高い。
1244. Posted by     2007年09月01日 22:41
底辺高校で教師やってる知人に新入生の名簿を見せてもらったが
まさに珍走団の名簿だったよ。
"子"のつく名前はほとんどいなかったな。
1245. Posted by     2007年09月01日 22:41
※1223

そういうのは、名前届ける前に辞典くらい引けばいいのにな。わずかな手間を惜しんで子供がえらい目に・・・
1246. Posted by     2007年09月01日 22:41
>1229
ネットでアハハはキモイんだ、勉強なったわ。
つーか横レスのお前だって当然キモイんだろ?
1247. Posted by     2007年09月01日 22:41
米1223
お前は恥と聡を見間違えたのではないのか?

あと瑞樹に関しても。
1248. Posted by     2007年09月01日 22:42
自己正当化必死様御用達ワード

一般的に
みんな
大抵
普通は
当然
当たり前
常識
1249. Posted by     2007年09月01日 22:42
アハハ体験
1250. Posted by     2007年09月01日 22:42
>>1245
たぶん家に辞書がなかったんでしょう
1251. Posted by     2007年09月01日 22:42
※1246
アハハはキモイというかアホ
1252. Posted by 関西   2007年09月01日 22:42
オタとDQNは似て非なるもの。
DQNは画数とその文字一つづつに凝るが、
オタは名前そのもの一つに意味を込めてるきがする
どっちかって言うとAV女優にありそうなのがオタ
1253. Posted by     2007年09月01日 22:43
漏れは20過ぎのゆとりだけど、DQNネームかは分からないけど、「聖也」とか「夢咲」とかはいた。
聖也の方はまあまあイケメンだからまだ良かったけど、夢咲の方はただのピザDQNで、名前とのギャップに吹いたことがあったな。
1254. Posted by     2007年09月01日 22:43
※1237
俺の名前は【一般相対性理論】を持ち出さないと解決しないのか…orz
嘘。冗談。
慰めの言葉と受け取っておくよ、ありがとうw
1255. Posted by     2007年09月01日 22:43
問題はDQN名=馬鹿なんじゃなくて
DQN名をつける親はほとんどがDQN、そんな家で
生活する子のほとんどがDQNになるってことだろ。
そんな俺の名前は明治安田生命保険ランキング
に載ってたwwwうぇwww
1256. Posted by    2007年09月01日 22:44
※1246
キモイのはお前だけ
1257. Posted by     2007年09月01日 22:44
青文字はDQNネームつけてる馬鹿親じゃないか?
1258. Posted by     2007年09月01日 22:44
鈴木 炉夢州寡羽呂憂瑠楽ピュ太(すずき ろむすかぱろうるらぴゅた)
1259. Posted by     2007年09月01日 22:44
米1238
江崎ダイオードの人か。漢字で見るとずいぶん先駆的な名前だな。
1260. Posted by    2007年09月01日 22:45
>>※1251
少なくとも議論している時に使うようなもんじゃないよな。
それだけでそいつが議論に勝てないから負けおしみ言ってるように聞こえる。
1261. Posted by     2007年09月01日 22:45
>1251
アハハはキモイというかアホなんだ、また勉強なったわ。
で、もちろんお前もキモイというかアホなんだろ?
1262. Posted by     2007年09月01日 22:46
※1260
議論じゃなくて罵倒だから
1263. Posted by     2007年09月01日 22:46
>>1261
お前もキモくてアホということになるけどな。
1264. Posted by     2007年09月01日 22:47
※1261
いや、それはお前だけ
1265. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 22:47
このコメントは削除されました
1266. Posted by     2007年09月01日 22:47
親の勝手とか言う奴や青文字の奴らに言ってやりたい

不幸になるのは珍走名つけられた子供だ。
確かに子供は親の者だが

子供の名前は子供のものだ。

親が好き勝手に自分の趣味でかっこいいからとか可愛いからとか
珍しいからだとか、軽々しく考えていいものじゃない。

親が死んだ後も子供は生きて名前を背負っていくんだ。墓まで持っていくんだ。

もう一度言う。
子供の名前は親の物じゃない。
子供の幸せのためにある。子供のものだ。
1267. Posted by     2007年09月01日 22:47
米1254までのやり取りと
米1261までのやり取りの温度差にワロタwwwww
同じ米欄の住人とは思えないぞww
1268. Posted by      2007年09月01日 22:48
亀だが
※763
東京医科歯科大学、防衛医大
1269. Posted by      2007年09月01日 22:48
>1261をいじめるのはやめろよw
どーみても中学生以下じゃねーか。
1270. Posted by     2007年09月01日 22:49
駄スレの見本みたいな流れ
1271. Posted by     2007年09月01日 22:49
確かに学歴や資格よりはまず名前を見ますね。
どういう教育を受けたかなどDQN度は名前でしか計れない。
1272. Posted by    2007年09月01日 22:50
DQN名ですが強く生きています
1273. Posted by     2007年09月01日 22:50
※1260
ただの無責任なレスの繋がりを「議論」と決め付けている所が甘いよ、苺シロップ並に甘いよ。
よしんばここでのやり取りを議論としても、「勝ち負け」だなんて・・・。
お前もうチョイ肩の力抜いてここに書き込めってマジで
1274. Posted by     2007年09月01日 22:50
パトリック・コーラサワー

十分DQNネームだな
1275. Posted by ._.   2007年09月01日 22:50
やばい経済学にもこんな指摘あったよね
1276. Posted by    2007年09月01日 22:50
生徒の名前を覚える教員がたぶん大変

聞かなくては解らん
1277. Posted by      2007年09月01日 22:51
子供テラカワイソス・・・・。
子供が一番の犠牲者だよな・・・。
いい名前をつけようと頭ひねった挙句、頓珍漢な名前しか出てこないときた。


最後に「子」がつく女性の名前が、とても上品に思えてきた。
皇族の「愛子」なんてとてもいい名前だ。
1278. Posted by     2007年09月01日 22:51
DQN名のガキ
が書類選考の時点で落とされて
無職で飢え死にしますよーに
1279. Posted by     2007年09月01日 22:52
俺は名前に使う漢字が簡単すぎて
逆に難しい漢字を使われるな・・・
1280. Posted by     2007年09月01日 22:52
>>※1269
そうだな。厨房相手に本気になってもしょうがないなぁ。
1261も、分かったらもう来るなよ。
叩かれた経験を大事にしなさい。
1281. Posted by     2007年09月01日 22:53
>1261、1263、1264・・・etc
ここにコメントしてるみんなキモイよ☆
1282. Posted by お蝶夫人   2007年09月01日 22:53




不毛な喧嘩はおやめなさい。




1283. Posted by        2007年09月01日 22:53
こんな名前のガキどもがじじい
ばばあになって施設や病院が
うぜえ事になるな。
1284. Posted by     2007年09月01日 22:53
誰か名前と偏差値の関係を調べて欲しいな
つかこれ卒論にしようか
1285. Posted by     2007年09月01日 22:54
生まれで子供の将来は9割方決まると言うが、DQNの連鎖か・・・
1286. Posted by     2007年09月01日 22:54
そもそも文章書くのにわざわざ笑い声書くのがわからん。
(笑)でいいじゃん。
1287. Posted by     2007年09月01日 22:55
※1268

防衛医大は違うだろ。
1288. Posted by     2007年09月01日 22:55
※1281
俺は大丈夫。なぜならそう思わないから。
1289. Posted by     2007年09月01日 22:55
小学校の時に、山口○○(ひらがな2文字)って名前の女の子がいたんだ
大量の教科書に名前書く時にすぐ終わっててうらやましかった
俺の倍近く早く終わってたな
1290. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 22:56
このコメントは削除されました
1291. Posted by     2007年09月01日 22:56
とりあえず青がkimeeeeeeeeeeeeeeeeeee
1292. Posted by     2007年09月01日 22:56
1269と1280は同一人物ですか?
オタクだっていう所までは分かったんですけど。
1293. Posted by o   2007年09月01日 22:57
※1283

老人ホームで「えんじぇるさーん!!」

・・・吐き気するわwww
1294. Posted by     2007年09月01日 22:57
※1292
もう同一人物でもなんでもいいからこれで満足しろ。
1295. Posted by     2007年09月01日 22:58
「宇宙」で「あーす」とか
「金星」で「まあず」は
間違いなく親が白痴
1296. Posted by     2007年09月01日 22:58
お前ら絡み過ぎだろwww
1297. Posted by     2007年09月01日 22:58
なんという正論。
それにしても青文字が痛すぎる。
1298. Posted by     2007年09月01日 22:59
「金星」で「まあず」は誇張でもなんでもなく腹筋が痛くなったからなww
1299. Posted by     2007年09月01日 23:00
これは明らかに股の緩い馬鹿が付けそうな名前ですね^^
1300. Posted by     2007年09月01日 23:00
まぁDQNの子はDQNだし
1301. Posted by     2007年09月01日 23:00
※1247
聡って名前の人は友人にいるんだが、
親からは
「自分が公の場にいるという気持ちを失うな、
 それを失くせば恥になる」
と常々諭されていたそうだ。

…いや、そんだけの話。失礼。
1302. Posted by     2007年09月01日 23:01
※1292
はいはいそうですね。ニンジンですね。
1303. Posted by               2007年09月01日 23:01
DQN親なんて漢字の意味も響きも
考慮できないんだからムリムリ。
あいつら、漫画でさえ読めない漢字
すっとばして笑ってるんだから
1304. Posted by     2007年09月01日 23:02
米1297
…正論?
これって単に髭親父の周囲がそうだって事実だけで、全国的に綿密な統計を取ったわけじゃないだろ?
何が正論なんだ?

暴走万葉仮名の是非とは関係無いぞ
1305. Posted by     2007年09月01日 23:05
青字が必死すぎる。


くやしいのうwwwwwくやしいのうwwwww
1306. Posted by    2007年09月01日 23:05
時代とともに名前が変わるで吹いたwwww
DQN名は時代先取りしすぎだろwwww
200年くらい先いってんじゃね?
1307. Posted by    2007年09月01日 23:05
崇倫

誰か呼んで…orz
1308. Posted by      2007年09月01日 23:06
米1301
表意文字である漢字の叡智と同時に、自分の子供への愛情と親の智慧を感じるね。
君の友人は良い親御さんを持った。
1309. Posted by    2007年09月01日 23:06
昔は女の子にはクマとかトラとか、変な名前を
つけることが多かった。しかもカタカナ。
でも現代人はそれらの名前を見ても、特に
何とも思わないはずだ。
なぜなら、そういう名前の人がとても多いから。
今の珍奇な名前だって、それが当たり前になれば
当人も年取ってから嫌な思いをしなくて済むだろう。
だから今となっては、こういう名前はむしろ
増えた方がいいのだ。当人たちのために。
1310. Posted by お   2007年09月01日 23:06
ああいう名前の奴はいつ犯罪を犯すかわからないから、とりあえず逮捕しといた方がいいべ
1311. Posted by     2007年09月01日 23:07
※1304
誰が関係あるって言ったんだよw
1312. Posted by DQN親を怨んでます   2007年09月01日 23:08
青文字の奴らは今すぐに暴走万葉仮名に
改名してくるといいよ。
どんなに恥ずかしいか分かるから。
頭空っぽな名前付けて個性だとか
ほざいてるバカ親は真剣に子供の
将来も考えてくれ。
1313. Posted by     2007年09月01日 23:08
別に増えるのはどうでもいいが、普通に読める程度にしてくれ。
1314. Posted by    2007年09月01日 23:09
※1307
たかのり じゃないのか?

※1309
あるあ……ねーよwwwww
思わず釣られちまったじゃねーかw
1315. Posted by       2007年09月01日 23:10
親がDQNネームをつけるということはその親はDQN.
よって子供もDQNって話か

というかこの議事見るまで自分の名前が
どうなんだとか考えたことなかったな。
すまない・・・俺も大輝なんだ・・・
1316. Posted by    2007年09月01日 23:11
FF7が好きで空璃栖(エアリス)って付けてたDQN親もいたな。
1317. Posted by    2007年09月01日 23:11
レッテル貼るのは確かにどうかとは思う。
だけど時代と共に変わっていくんだから時代遅れなのが悪いんだよバーカwwwwwww
ってのには賛成できないな。
明治時代は知らんが、その時代からみれば今の名前もDQNだっていわれても、まだ読めるんだからいいだろ。
もう完全に名前が当て字やら、自分の読み方されたら、本人から名前を聞くまで読めないし、
履歴書やら、書類表記の面でもかなり不便。
それに、そういう名前だと、おっさんにはいいイメージがつかないから、たかが名前だけで疎まれるようになるかもしれないんだぜ。

それでも本当に子供にお洒落(笑)な名前を付けて遊ぶ時代になってるっていうんならなんもいわんさ。
ただそれを憂く人も少なくはないから、まだそういう時代じゃない。
私たちの時代がきた!なんて勘違いする前に、その花畑だらけの脳みそを取り替えろ。
1318. Posted by     2007年09月01日 23:12
※1309
五行目からむちゃくちゃ言ってるぞw
1319. Posted by        2007年09月01日 23:12
>>351

1988年生まれゆとり時代の達也がここに居ますよ……。

漢字までご丁寧に一緒じゃねぇか畜生。
と思って親に抗議しにいったら本当にそんな事は考えてなくて辰年がなんちゃらかんちゃらだった。
本当かねぇ……。
1320. Posted by w   2007年09月01日 23:13
米1309 
「永久恋愛」とかつけられる位なら
クマ、トラの方がずっとマシwww
1321. Posted by     2007年09月01日 23:13
>はいはいそうですね。ニンジンですね。



こういうしつこいのが、朝日の勧誘にいる。絡みが生き甲斐、人生の全て。悲しい哀しい憐れ。
1322. Posted by     2007年09月01日 23:14
同級生に
安武朗→あむろ
って椰子がいて、そいつんところは五兄弟で

佳伸似→かぬい
仁光瑠→にこる
××→のあ(×のとこ漢字分かんないw)
ってのがいた。

なぜか1人だけ
××→ひとみ
って普通なのが居った。
1323. Posted by あ   2007年09月01日 23:14
変な名前ってある種の虐待だよな
1324. Posted by      2007年09月01日 23:14
「名づける自由がある」という意見はもっともなんだが・・・
しかし、子供にはそれを拒否する自由は無いからなぁ。
強制的、と言っても良い自由のみ認めるのもどうかと思う。
まあ>>1とは話題がずれちゃってるけどw
1325. Posted by     2007年09月01日 23:14
銀河(ぎんが)はかっこいい
スケールがでかいぜ
つまり、スケールがでかい男になれってことだ
親の期待がいっぱい詰まった名前だな
1326. Posted by     2007年09月01日 23:15
※1321
ゴボウの方がよかったか?
1327. Posted by     2007年09月01日 23:15
鋼と書いてコウって読むの聞いた記憶あるけど
セーフ?アウト?
1328. Posted by 殿様   2007年09月01日 23:15
殿様と同姓同名v
1329. Posted by     2007年09月01日 23:15
まあ、普通に読めない無理やりな名前は…ちょっと弊害があるだろ。いくら自由と言っても、迷惑に感じるんじゃない?

お前、コレなんて読む?何て初対面の人に気軽に言えないしな。名前が正確に読めないってのは、不便だよ。気まずくなるし。
1330. Posted by    2007年09月01日 23:15
江崎玲於奈は帰国子女で、最初からLeo Ozakiだ
1331. Posted by     2007年09月01日 23:16
米1311
お前は何に対して正論って言ったんだ?
>>1に対してではないのか?
1332. Posted by あ   2007年09月01日 23:16
DQN名の方が普通の名前よりおもしろいし
かぶらないから良くない?
1333. Posted by     2007年09月01日 23:16
一平ちゃんは金髪だしDQNだろ

>>524
阿部腸(ひろし)はハマりそうだが
1334. Posted by     2007年09月01日 23:17
麗夫ってのが小学校のときにいたな。
転校してきて二日して登校拒否
名前負けしすぎな顔。(ネズミ顔
1335. Posted by     2007年09月01日 23:18
米1329
当て字まではぎりぎり許すけどな。エンジェル=天使はないけど。
1336. Posted by 塵   2007年09月01日 23:18
日本語だけじゃ無く、外国語での意味も考えないと駄目だと云うのが、良く判った。
1337. Posted by     2007年09月01日 23:18
昔、仕事がらみで保健系のトコロに居たんだが

「〜〜ジュニア」

って子供が呼ばれて仰天した事がある。
それと無しに見てたら、父親がアングロサクソン
(様は白人)の子供でハーフだった事が判明。

ここまでは許容範囲かなぁ…と思ったが、その後
風邪ひいて病院に罹った時、会計に並んだ前の
男の子の名前が「騎士」と書いて「ないと」だった。

あwwwりwwwえwwwねwwwえwww
1338. Posted by     2007年09月01日 23:20
そういや変わった名前の友達ってあんまり居ないな。
達意(たつい)や欣靖(よしのぶ)って奴は居るけど普通に良い名前だと思う。
1339. Posted by エンペラ   2007年09月01日 23:20
今日丁度子どもを保育園入れようと思って
園行ったら園児紹介に「じょいちゃん」って名前シールに大きくかいてあったよwww

どんな漢字つけたのか超気になった所でしたw

誰か当て字してw
1340. Posted by     2007年09月01日 23:20
※1331
いや、1の前半は後半の話のフリだろ。
前半を根拠に後半を結論としてるって考えてるんだろうが、それだと普通に考えておかしいって気づかなかったか?
1341. Posted by     2007年09月01日 23:21
夏休みにプールに行ったんだが、ふと目に付く水泳帽の名前にひどいのが多かったな
1342. Posted by     2007年09月01日 23:21
※1337
そういや今年の甲子園に騎士(ないと)君居たわw
1343. Posted by     2007年09月01日 23:21
米1327
鉄が有りなんだから鋼もOKなんじゃね?
ハガネとも読めるな。
1344. Posted by      2007年09月01日 23:22
米1327
「鋼」は鋼鉄のコウだし、ハガネのように強くなれっていう子供へのメッセージとも取れるから充分おk。
1345. Posted by 1343   2007年09月01日 23:24
うへ、連投と思われそうだなw
米1344すまんかったw
1346. Posted by      2007年09月01日 23:24
名前や生まれは自分じゃ選べないからなあ。
子供たちが気の毒としか。
DQN名でもしっかりした子もいるだろうし、そういう子は頑張って欲しいよ。
1347. Posted by     2007年09月01日 23:24
名前って
親が子供にこんな風に育って欲しい・大人になって欲しいっていう願いを込めてつけるものじゃないのか?
二成(ふたなり)とかクウガとかどう育って欲しいんだよ
1348. Posted by .   2007年09月01日 23:24
名前には親御さんの願いや愛と希望をこめるっていう神聖な趣があったけど、反面変な遊び心みたいに誤解を受けかねんようなものもみえるね。
1349. Posted by     2007年09月01日 23:25
もうこの際みんな太郎、一郎で良いよ
1350. Posted by     2007年09月01日 23:26
うちの大学(国立)の博士課程に学(まなぶ・がく)が5人もいる。
やっぱり名前と教育環境の因果関係は確かにあると思うよ
1351. Posted by P   2007年09月01日 23:26
一太郎
1352. Posted by     2007年09月01日 23:26
※1339
どう考えても『女医』
1353. Posted by     2007年09月01日 23:27
NHKのアナにDQNネームのヤツが何人かいるよ。
世もまつだな。
1354. Posted by     2007年09月01日 23:27
米1340
前半:変な名前のやつは馬鹿だ
後半:変な名前をつけることはいかがなものか?

前半を根拠にするっていうけど、前半と後半はそれぞれ独立した別の話。
結びが「体験的に知ったのだ」である辺り掲示板の書き込みレベル。

記事の質で言えば、いつも叩かれてる記事と同程度。
1355. Posted by     2007年09月01日 23:27
リアルDQN名の俺が来ましたよっと。
(読みが超当て字)

とにかくDQN名は、ガキの頃に散々イジメの材料にされ、
性格を歪曲させるには十分すぎるほどの要素だべ。
無駄に人生苦労しまくったし、成人するまではマジ地獄だった。
(大人になると「表向き」のおかげで直接は言われないからな)。

まあ、おまいら子供の人生が大切なら、
無難でありがちな名前つけとけ。
1356. Posted by     2007年09月01日 23:27
※1344
桃太郎の鋼鉄朗かw
モンガーダンス思い出した。
1357. Posted by      2007年09月01日 23:28
米1345
ん、米1343?
無問題、ドンマイ
1358. Posted by    2007年09月01日 23:28

青字と青字擁護はDQNネームの方ですね。
1359. Posted by     2007年09月01日 23:29
名前って一生モノだからな。エンジェルとかマジで勘弁して欲しいわ。
1360. Posted by     2007年09月01日 23:30
※1354
いや、だから関係ないだろ?
1361. Posted by     2007年09月01日 23:30
ゆとりだってDQNネームのことは認識してるからな。
オッサンがどうのとか、的外れもいいとこだよww
1362. Posted by       2007年09月01日 23:31
騎士(ないと)とか絶対オンリーワンじゃないとおもうし、そうなるともし偶然にも同名の人同士が会ってしまったらなんかやだなww

子供の時には合うけど、大人になったら恥ずかしい名前が多すぎる。
1363. Posted by     2007年09月01日 23:31
子供の実力や家柄では目立てないから
せめて名前だけは目立たせてやろうという
親心じゃないだろうか?
1364. Posted by w   2007年09月01日 23:31
DQN名前の奴はいじめられても当然
1365. Posted by @q@   2007年09月01日 23:32
お前ら、ニコニコ動画見ろよ!!!名前特集的なものあるから自分で見つけてくり!!

女で印象的な名前は

遊里

運子

でしたwwwwwwwwwwwww
テラかわいそす!!!
1366. Posted by      2007年09月01日 23:32
米511
でもあいつらは名前はDQNかもしれんが、やってることはむしろねらーの賛同を受けそうなことだよ。政治批判とか
1367. Posted by     2007年09月01日 23:32


変な名前付ける奴ってオタクだからだろ。
ネーミングが漫画っぽいし正直キモイ。

1368. Posted by     2007年09月01日 23:32
素晴らしいDQN試験紙。
いずれ日本が困窮して口減らしが必要になったら
そういうダメ遺伝子でできた連中から国家の繁栄の為の犠牲になってもらったらいいと思うよ。
1369. Posted by     2007年09月01日 23:33
紫陽花の私はDQNネームか
1370. Posted by    2007年09月01日 23:34
妙な名前を付けられた子供にはそもそも罪が無いのだから、気の毒な話ではあるわな。

やはり、古臭いといわれるかもしれないが、
ある程度の良識や羞恥心を持った親に育てられたほうが子供にもいいだろうに。
1371. Posted by    2007年09月01日 23:37
俺なんて10代なのに名前が太郎だぜ?
DQN名も終わってるが、俺の名前もちょっと再考の余地ありだと思う
1372. Posted by     2007年09月01日 23:38
呉智英って・・・中国人かと思った。
1373. Posted by     2007年09月01日 23:38
※1328

基地害
1374. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 23:39
このコメントは削除されました
1375. Posted by     2007年09月01日 23:39
米761
おまいは桑田真澄と岡田真澄とそのファンを
敵にまわすつもりか

と言うかそれはまだ普通レベルだと思う俺。
むしろ良い名前じゃん。
普通に、「真に澄んだ、綺麗な心を持った人に
なって欲しい」とかいう理由ジャマイカ?
1376. Posted by     2007年09月01日 23:39
マジになってる青文字がいるけど、
不快にさせる話をするって冒頭で言ってるんだから、
該当する人は軽く流さなきゃ。

1377. Posted by      2007年09月01日 23:39
米1369
「アジサイ」と読むんだったら、普通に花の名前だし、珍しいかもしれないが悪くはないと思うけどな。
1378. Posted by ウチはヒドい   2007年09月01日 23:41
ウチなんて読み難いを超えて読み安い!
長男ゴルバチョフ
長女パリス
次女ニッキー
次男ベッカム
三女フラワー
三男イチロー
そして僕の名前はミルコ!
ね?ウチの家庭終わってるでしょ?
1379. Posted by    2007年09月01日 23:42
反論の余地のない正論だが、それを言ってる本人の名前が読めない名前なのはネタなのか?
いや、苗字はしょうがないけどさ。
1380. Posted by    2007年09月01日 23:43
青字すげーな
レッテルレッテルって>1は実体験から書いてるみたいなんだが
1381. Posted by     2007年09月01日 23:43
昔って子供の時だけの呼び名の制度があったんだよね?
詳しく知らないんだけど。
それを復活させればいいんじゃない?
15歳になったら、自分で名前つけるw
1382. Posted by 崇倫   2007年09月01日 23:43
残念、たかみち

今まで一度も一発で読まれたことねぇよ…orz
1383. Posted by    2007年09月01日 23:43
もちろん違うケースもあるだろうけど、
変な名前付ける親には虚栄心の強い馬鹿な子が育つのも頷ける。
1384. Posted by     2007年09月01日 23:44
ああ
うちの姉二人の子供が見事にDQN名だから先が怖い…
1385. Posted by e bye   2007年09月01日 23:44
たしかに時代の流れという話は一理あると思う。
しかしそれが許されるのはあくまで両親の子供に対する配慮が少しでも感じられる場合のみ。

青字にとっての許容範囲がどこまでなのかは知らないが、もしこんなアニメに出るような名前までも許すというのなら、その考えは改めたほうがいいと思う。
1386. Posted by あ   2007年09月01日 23:44
太郎なんて(笑)
死名ですよ!
妹は花子かな?
ウルトラマン太郎
1387. Posted by     2007年09月01日 23:45
※1369
「あじさい」良いじゃん。
なかなか風情つーか、趣の有る名前だと思うよ。
基本的に女の子に花の名前は有りじゃね?
「ちんちょうげ」とか「ラフレシア」はアレだけどなwww
1388. Posted by     2007年09月01日 23:45
余りにもひどい、他人が引くような名前じゃなければどうだっていいと思うが
青字の何が間違ってるのかわからんね
何にせよ、呉智英なんて名前の奴が他人の事をとやかく言う資格はないだろう
1389. Posted by 1   2007年09月01日 23:45



本当に、無理読みの名前の親は馬鹿で貧乏人が多いぞ!

阪神沿線に住むやつらだな。



1390. Posted by     2007年09月01日 23:45
確かにその通りだが
他人がどうこう言える事じゃないんだけどね、こういうのは
1391. Posted by     2007年09月01日 23:46
あぐりはどうよ?
1392. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月01日 23:46
このコメントは削除されました
1393. Posted by     2007年09月01日 23:46
※1382
ごめん…
「たかりん」て読んじゃった…
吊ってくるよ、たかりん。
1394. Posted by     2007年09月01日 23:48
※1369
DQNではないが、音的に呼びづらくないか?
1395. Posted by     2007年09月01日 23:48
そういえば香港人でたまに西欧人っぽい名前のがいるが
どういうことなんだろ?
ジャッキー・チェンとかジェット・リー(リー・リンチェイ)とか。
英国植民地支配の影響かな?
1396. Posted by     2007年09月01日 23:49
amazonの本は頭の良さと名前の間に相関関係があることを統計的に示そうとした本。

青字はレッテルだと主張するが、統計的根拠を持ってこられたとき青字はどう反論するのだろうか。
1397. Posted by     2007年09月01日 23:49
龍雲の俺は間違いなくDQNネームスレスレ
1398. Posted by     2007年09月01日 23:50
銃団武(ガンダム)
1399. Posted by    2007年09月01日 23:50
本当に天使(エンジェル)とか言う名前の人がいるのか疑問なんだが。全部、ネタっぽい。てか、ネタだよね?みんな、マジで批判してるわけじゃないよね?
1400. Posted by     2007年09月01日 23:51
蛙の子は蛙、DQNの子はDQNにしかならない

鳶が鷹を生むという言葉もあるが

どちらにしろ親が駄目なのは逃れようがない

1401. Posted by     2007年09月01日 23:51
※1395
地元じゃ中国名前じゃなかったか?
ジャッキーは「成龍」だし
ブルース・リーは「李小龍」だし。
さすがにリンチェイの字までは分からんけど。

海外で仕事する時に
覚えやすい芸名にするんだと聞いたと思ったな。
1402. Posted by     2007年09月01日 23:51
10年前くらいに名前を、(例)『太郎・エリオッタ』みたいに日本名+欧名の名前の人が居た気がする。
通常は太郎の方で読んでて、国際社会ではエリオッタの方で呼ぶみたいな感じだったかと。
名前をフルで書くと『鈴木太郎エリオッタ』ね。

それに比べても最近の方が酷いね。
ゲームや漫画とかの影響がもろに出てきて痛い。
漢字はともかくとして、読みだけは日本風にしてあげて欲しい。
1403. Posted by     2007年09月01日 23:52
(あ)さん。
人の名前を笑っちゃいかんよ。山本太郎とか木村太郎(あ、これは爺だった)とかいるし。
1404. Posted by 残念だが   2007年09月01日 23:53
天使(エンジェル)は本当
1405. Posted by     2007年09月01日 23:53
米1360
いや、だからお前は何を正論だって言ったんだ?
1406. Posted by     2007年09月01日 23:54
正直 太郎とか花子とか つけられてもやじゃない??
1407. Posted by あか   2007年09月01日 23:55
確かに
1408. Posted by     2007年09月01日 23:55
※1405
それ、俺じゃない。
1409. Posted by    2007年09月01日 23:56
意外とレス伸びてるのな...やっぱ1に共感してる人多いか
必ずしもDQNネーム=DQNとも限らんと思うんだがなぁ...とか思って高校のアルバムぺらぺら....
(今チラッと確認した所、一応偏差値72らしい)

判りやすい所で行くと...
女子が全部で170くらいで
〜子が56人
〜美(〜実)が10人
〜か(香、可、加、華、佳)が15人
〜り(理、織、梨)が15人
男子が全部で230人くらいで
〜郎が13人
〜也(〜哉)が16人
〜き(樹、希、輝、紀)26人

結構変った(読めない)名前もあった。
それにしても〜子多いな。

最後に、上のは平成19年3月卒(去年)のアルバムから引用。
ただし数えたのは俺。
1410. Posted by      2007年09月01日 23:56
俺の名前に翔あるwwww
オワタwwwww
1411. Posted by     2007年09月01日 23:57
近い将来子供の名前はDQN名とアニメキャラの名前の二つで大勢を占めるようになりそう
1412. Posted by     2007年09月01日 23:57
パンスト太郎知ってる??
1413. Posted by     2007年09月01日 23:57
ゴ・エイチこいつ天才だな。
もっと言ってやれw
1414. Posted by     2007年09月01日 23:58
自分からみてもDQNネームの俺だが、俺は自分の名前に誇りを持っている。
将来有名になってお前らぎゃふんといわせてやんよ
1415. Posted by     2007年09月02日 00:00
※582様
 高学歴のあなたには申し上げにくいのですが、、、。
キリエはギリシア語の κύριος(kyrios - 主)の呼格をラテン語読みしたもので「主よ」という意味です。キリストの名前はイエスですよね。
1416. Posted by     2007年09月02日 00:00
読めるレベルならまだ許してもいいかもしれないけど、余りに斜め上のがあるからな。
青字とか問題ないとか言ってる奴は一度調べてみるといい。

自分がその名前なら自殺すら考えたくなるぐらいひどいから。
1417. Posted by     2007年09月02日 00:01
※1414
心意気に惚れた!お前が将来有名になったらぎゃふんって言ってやんよ
1418. Posted by    2007年09月02日 00:01
(ノ∀`)アチャー



ホントのこと言っちゃったwwwwwwww
1419. Posted by    2007年09月02日 00:01
明らかに読めない名前以外なら別にどうでもいいだろ
1420. Posted by     2007年09月02日 00:02
俺 孔明って 名前だけど 親三国志好きなの?? とかいちいち聞かれて正直しんどい
1421. Posted by    2007年09月02日 00:02
米1412
かっこいい太郎かww

そうか、DQN親はパンスト太郎の話を読めば考え直すかもな
1422. Posted by     2007年09月02日 00:02
青字は間違いなくDQN名・・・
1423. Posted by     2007年09月02日 00:02
米1401
そういえばブルース・リーもいたな。
この人がアメリカでヒットしたのが
英名を芸名にするきっかけになったのかな。
1424. Posted by     2007年09月02日 00:02
差別ってこうやって生まれるんだな
こういうの見ていると嫌になってくるよ
「言葉狩り」改め「名前狩り」かよ
1425. Posted by はる   2007年09月02日 00:03
カイジもだから苦しんでるのか
1426. Posted by     2007年09月02日 00:04
名前に斗が付く奴は二千優筌鵐ーw
1427. Posted by     2007年09月02日 00:05
ブルース・リー→青三
1428. Posted by     2007年09月02日 00:06
※1424
別に狩られたくなきゃ改名しなきゃいいだけの話だろ。
1429. Posted by     2007年09月02日 00:06
先のことを見ようとしない、子供のことを考えようともしない親に育てられたらそりゃある程度そうなるわな
1430. Posted by     2007年09月02日 00:07
※1423
かも知れないな〜。
ブルース・リーは米国に完全に移住してたし、
一般生活で米国人に「リー・シャオロン」なんて言っても
きっと発音から厳しいだろうしなぁ。
まぁ、英国領だった影響は確かに大きいと思うよ。
1431. Posted by     2007年09月02日 00:07
しかし命名で親の程度が知れるのは紛れもない事実。
1432. Posted by     2007年09月02日 00:07
パンスト太郎とかwwwwwww
1433. Posted by     2007年09月02日 00:07
米1395
今日ちょうどテレビで言ってたんだけど
香港の人は英名も持ってるらしい。
聞き流してたのでうろ覚えなんだが。
1434. Posted by …   2007年09月02日 00:08
病院に勤めてたんですけど、最近の子供の名前はすごい。
次の日のカルテの準備をする際に名前を読み上げて確認すんですけど、小児科の名前だけ頭脳明晰な上司が読めない漢字のオンパレードでした。
無理矢理、漢字でアランとかミドパとか。
1435. Posted by    2007年09月02日 00:08
米1424
あくまで、読みにくい名前(DQNネーム)の人は共通点があることが多いって話です。

差別と決めつけることで差別を深くしてるのでは?w

それに、差別だとして本音のなにが悪いと?
傷つくとか言うのだろうが甘やかしてたら頭に乗るのが人間です。
1436. Posted by 'A`   2007年09月02日 00:08
名前でギャグかまして一体何がしたいのだろう・・・
1437. Posted by     2007年09月02日 00:09
ディオとか承太郎とかだったら ありだな!!
1438. Posted by     2007年09月02日 00:09
レッテル張りはともかく、
子供のことより親の自己表現みたいな命名はやっぱ抵抗ある。
1439. Posted by     2007年09月02日 00:09
青字と黒字緑字の間には温度差があるな。
DQNネームへの捉え方が違うのか。
自分も「翔」の字が入ってるくらいでは
DQNネーム扱いにはしたくないなあ。
1440. Posted by      2007年09月02日 00:10
※1424
十数年後、このような名前をつけられた少年少女から地味な名前をつけた同級生に対しての差別が始まります。
1441. Posted by     2007年09月02日 00:10
※1427
大阪乙と言われたいか?w
ジャッキーが緑五だな。
1442. Posted by    2007年09月02日 00:10
アンディラウとかトニーレオンとかも英語名ですもんね。
台湾のビビアンスーとかいるし。
1443. Posted by 柴犬   2007年09月02日 00:11
オレん家の犬でさえ健太だというのに・・・
1444. Posted by      2007年09月02日 00:11
俺の近所に、「光」っていう名前の男の子がいるな。
あー、ひかる君とかそんなんかな?って思ってたら「ふれあ君」だった。

日本オワタ
1445. Posted by     2007年09月02日 00:11
当て字にしないでカタカナで名前付けちゃえばいいのに
1446. Posted by    2007年09月02日 00:11
男の子の名前で○男ってのはマトモだけど、どっかのDQNは子供にセルシ男(字は忘れた)って付けてたなw
1447. Posted by    2007年09月02日 00:12
米1434
ミドパ吹いたw
本当にひどいですね・・・
産婦人科と小児科医の減少は医療界の人間からすれば、
今頃気がつき始めたのかと思うくらい世間の認識が遅いのですが、
原因のひとつが名前が読めないだったりしてw
1448. Posted by     2007年09月02日 00:13
マジレスすると4〜5年後には、この説は通用しなくなるんだがな。常考

1449. Posted by    2007年09月02日 00:13
>>1414
亮ならいい名前だと思うけどな。


1450. Posted by     2007年09月02日 00:13
※1442
芸名かと思ってたんだけど、セカンドネームだったのか〜。
それはそれで有りなんだろうなぁw
1451. Posted by    2007年09月02日 00:13
天使でエンジェルと読むとかwww
読み方が滅茶苦茶な名前はご愁傷様としかいいようがない
1452. Posted by     2007年09月02日 00:13
一番の大馬鹿はメディアの煽りを受けて「個人情報の取り扱い」に変にうるさいくせに、子供にオンリーワンな名前付けてる輩。
1453. Posted by    2007年09月02日 00:13
>>138もアホだな
湖も抜けてるじゃん
1454. Posted by     2007年09月02日 00:14
DQNネームでググればその手の名前のまとめサイトあるからみとけ(今見ようとしたら見れなかったけど

考えてる以上のものが出てくるぞ……。
1455. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 00:14
このコメントは削除されました
1456. Posted by     2007年09月02日 00:15
>>※1369
珍しいけど可愛い名前じゃないか。
花の名前はアリだと思うよ。
1457. Posted by     2007年09月02日 00:15
子供が生まれたら、女の子なら「瑠璃(ルリ)」、
男女兼用で「玻璃(ハリ)」と付けたい俺は
DQNかね?やっぱ。

小学校くらいで「自分の名前の由来を調べる」
って授業があった世代なので(…今も有るのかね?)
その時に胸を張って「お前は父さんと母さんの
宝物だから、昔から宝物の代表である『金銀瑠璃
玻璃』と言う表現から貰った」と言おうと思うの
だが…

もっとも、双子でも産まれない限り、「玻璃」は
多分付けないが。

ちなみに姓は「成田」
1458. Posted by 1449   2007年09月02日 00:15
×>>1414
○米1420

まさか、これは孔明のわn(ry
1459. Posted by    2007年09月02日 00:15
米1444
光=ふれあ
↑盛大に吹いたwwそのうちその子、ひかり言われるうちにもうひかりでいいやってなるんでない?w
1460. Posted by     2007年09月02日 00:16
本名 星 飛雄馬っていう 芸人いるけど 一発ネタで ちょっとおもしろいよ!!
1461. Posted by    2007年09月02日 00:17
米1420
孔明www
まて、これは親の罠だ。
1462. Posted by     2007年09月02日 00:18
>113はもっと評価されていいと思う
1463. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 00:18
このコメントは削除されました
1464. Posted by     2007年09月02日 00:19
※1451
しかもな…そのどうにもならん天使(えんじぇる)って名前、
普通の常識的な名前だと思ってる人が米欄にもいたんだ。
書き方からすると、どうやら釣りではなく本気でそう思っている模様。
DQNも数いりゃ常識か…と、少々ぞっとした。
1465. Posted by    2007年09月02日 00:19
俺の知ってる大河や宇宙(めぐる)や元仁(ゆきと)
は頭も性格もいいぞ
1466. Posted by     2007年09月02日 00:19
俺翔太だwww
1467. Posted by      2007年09月02日 00:19
まあ、親の好みより子供のこと考えてやれよって名前ではある罠
1468. Posted by     2007年09月02日 00:19
うん、これは面白い
何事も過度はいけないということだな
1469. Posted by     2007年09月02日 00:20
米1444
たぶん、子供はこっそり「ひかる」と名乗っている。
1470. Posted by    2007年09月02日 00:20
俺も自分の子供にサトシって名前つけようとしたわ
あのころ10歳だったからもう10年前になるのか。
1471. Posted by ?   2007年09月02日 00:21
巨人の星の主人公と本名が同じ芸人いたなWW
確かに少し面白いW
1472. Posted by       2007年09月02日 00:21
暴走万葉仮名っていうのかww
勉強になりました。
明日から使わせていただきます。
1473. Posted by     2007年09月02日 00:21
珍走万葉仮名じゃ長いから
珍万名で良くね?
1474. Posted by    2007年09月02日 00:22
米1465
DQNネーム=みんな馬鹿
とは言ってないからな、そりゃあかしこいやつもる。
むしろ親が反面教師になった可能性もある。
1475. Posted by 名無し   2007年09月02日 00:22
腹違いの妹がいるんだけどね、そいつの名前が瀬莉華(せりか)っていうの。

車の名前から名付けたかったそうだけどこれはねーだろ。
1476. Posted by       2007年09月02日 00:22
なんで仁がランクインしてんだろ。
これは普通にいい名前だと思うんだけど。

※1420
亮か孔ならよかったのにね…。

※1457
よう、成田。
瑠璃はアリだと思うけど玻璃はちょっと…と思う。
1477. Posted by Posted by   2007年09月02日 00:23
テレビ局とか山崎擁護とかマジできもいな。人間、なんだってミスあるだろう?それを叩くとかマジできめぇww
山崎だってメダルじゃなかったんだろう?だったらいいじゃん。なにをそこまで怒る?ねらーはとことん意味不だなwww
1478. Posted by 法の精神   2007年09月02日 00:24
暴走万葉仮名でそれっぽく、芳乃清臣なんてどうよ?
1479. Posted by     2007年09月02日 00:24
平凡な字面でも痛い読み方をすれば、途端にDQNネームになる。
また奇抜な読み方の名前を作ろうと、奇抜な漢字を使うことにもつながる。
DQNネームって要するに「読み」だよな。
1480. Posted by 日本人   2007年09月02日 00:24
大学の若いOBに会社経営してる人かなりいるけど皆が口を揃えて
『使えないやつは名前でわかる』『変な名前をつける親はロクな教育を受けていない、だから子も同じw』って言うわ。
名前って日本では本来その子がどう育ってほしいかでつけるもんだろ?
当て字にそれがあるとは思えない。
1481. Posted by     2007年09月02日 00:24
天 使(えんじぇる)って子が40代、50代になったときに痛いなw
1482. Posted by     2007年09月02日 00:25
米1477
どこ見てんだ?
1483. Posted by     2007年09月02日 00:26
米1475
加楼羅よりいいんじゃないのか?
1484. Posted by    2007年09月02日 00:26
「DQN」という造語を使うのも
DQNといわれている連中と同じくらい
言葉を乱しているような気がする。

代わりにうまいネーミング、表現があるわけじゃないから使うこと自体は否定しない
1485. Posted by    2007年09月02日 00:26
そういや名前は変えられるのか?
1486. Posted by       2007年09月02日 00:26
>>1470
ポケモンw
まあサトシは普通によくある名前だからおkだろ。

漢字を慧とか暁とかにしてたらちょっとアレだが。
1487. Posted by     2007年09月02日 00:26
まあ、あれだ

これだけは簡便↓

・当て字
・聞かないとまずわからない読み方
・日本人からかけ離れ過ぎな名前

うん、ほんと↑は呼ぶ側が迷惑なんだw
頼むから↑はまもってくれw
1488. Posted by      2007年09月02日 00:26
米1477
不覚にも萌えた
1489. Posted by     2007年09月02日 00:26
なんかDQNネームの価値観って
厨HNと似たようなものがあるよね
1490. Posted by     2007年09月02日 00:27
友人の希音(ネネ)という名前が
普通に思えてきた・・・
1491. Posted by     2007年09月02日 00:27
ダンカンの子供の名は……

甲子園

1492. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 00:28
このコメントは削除されました
1493. Posted by k   2007年09月02日 00:28
健志郎(ケンシロウ)がまとも
1494. Posted by Posted by   2007年09月02日 00:28
※1482

※1488

ごめん、ちょっとトイレいって顔突っ込んでくるわ・・。
1495. Posted by     2007年09月02日 00:28
○○左衛門とか付けたらどうなる?
1496. Posted by    2007年09月02日 00:29
米1484
言葉の進化時には乱れは生じるものだ。
考えてみろ、ルーツが同じ人種や同じ国に居ながら言葉が違う例なんて数多くあるだろ?
日本だって今と昔では随分と違うものだ。
変化を否定するのは良くないと思う。
と言うか、無駄。
1497. Posted by    2007年09月02日 00:29
多分この反動で、変な名前つけられた子供は自分の子供に「良子」とかつけそうだね。
1498. Posted by      2007年09月02日 00:29
>法の精神

急いで役所に逝ってくるんだw
1499. Posted by     2007年09月02日 00:29
米1420
読みはそのまんまコウメイ?
友人に孔明で"ハルアキ"って読む奴ならいるわ……宮廷でDQNではないけど
1500. Posted by     2007年09月02日 00:30
※1495
ブリブリ左衛門でおk
1501. Posted by     2007年09月02日 00:31
出た旧帝wwwww
1502. Posted by 名無し   2007年09月02日 00:32
>>1477に騙されるな!これは(ry

>>1488
華楼罹は父親の友人が名付けてたから瀬莉華にしたんだって^^
1503. Posted by      2007年09月02日 00:32
DQNネームが低脳の傾向にあるのは確かだが、レッテル貼りはやめてほしいな。
俺の近所の家の子は暴走族みたいな名前だが普通にいい子だ。
1504. Posted by     2007年09月02日 00:32
男子なら「鉄郎」、女子なら「雪」というのは、DQNネームかな……
1505. Posted by    2007年09月02日 00:33
米1497
俺の記憶のかけらだと、昔の人の名前は地味で被ることが多い。
だからオリジナルのカッコイイ名前をつけたい。
という風潮があるっぽい。
て、ことは1497の言うことは
昔の人は複雑な名前が多い。
だからシンプルにしよう。
的な風潮が間違いなく発生する。

なにがいいたいかと言うと
以下無限ループ
1506. Posted by かい   2007年09月02日 00:34
夜神月のばあいはどうなる?
1507. Posted by     2007年09月02日 00:34
俺 孔明「コウメイ」って名前だけど コウメとかコメとかいろんなあだ名つけられて 苦労したよ
1508. Posted by    2007年09月02日 00:34
米1504
男だったらシンジ、女だったらレイ
と同じくらいヲタネームです
1509. Posted by    2007年09月02日 00:34
青字の皆さん、自己紹介お疲れ様ですw
1510. Posted by     2007年09月02日 00:35
米1502
>華楼罹は父親の友人が名付けてたから瀬莉華にしたんだって^^

マジ?恐れ入りました(;´Д`)
1511. Posted by    2007年09月02日 00:35
米1504
てつろう と ゆき と読むならセフセフ
ちなみに俺がFPSで使うキャラ名は
鉄風←てっぷう
これリアルで付けたらその子の人生\(^o^)/
1512. Posted by    2007年09月02日 00:37
私のハトコは
ヒナタにホノカ。
さて、性別はなんでしょうv
(ちなみに従兄、従姉の子供です)
1513. Posted by     2007年09月02日 00:37
1506
まず「夜神」って名字がないだろ。
「八神」や「矢上」ならわかるけど
1514. Posted by     2007年09月02日 00:37
まあ、で、そういう傾向があったとしてなんなんだろう
普通の名前つけて知能が高くなったらいいのにね
1515. Posted by     2007年09月02日 00:38
*1511
ヤマトも999も知らない世代だな
1516. Posted by    2007年09月02日 00:38
時代の変化についていけないただの馬鹿
1517. Posted by @q@   2007年09月02日 00:38
お前ら、こんな名前付けられてたらどうする?

珍子

運子

夏里

俺だったらぐれるね!!
1518. Posted by     2007年09月02日 00:39
爺臭い名前付けても笑われるんだよな
え?この顔で?wwwwwみたいな感じに
1519. Posted by     2007年09月02日 00:39
パッと見、まともそうな名前でも
音読みと訓読みがチャンポンになってる名前は要注意だ。
1520. Posted by      2007年09月02日 00:39
米1504
>男子なら「鉄郎」、女子なら「雪」というのは

読みが「てつろう」「ゆき」だとしたら、いたって普通だと思うけどね。全然DQNじゃないよ、うん。
1521. Posted by     2007年09月02日 00:40
1514
それをいわないでくれ
1522. Posted by    2007年09月02日 00:40
ごめんなさい 疾風はDQNかね

親戚の子がこれなんだが…
1523. Posted by     2007年09月02日 00:41
DQN名→偏差値低い
からといって
普通名→偏差値高い
とは限らない点に注意
1524. Posted by     2007年09月02日 00:41
運子とかwwwwwww

まず 親そんな名前悪意でもつけないだろwww
1525. Posted by     2007年09月02日 00:41
米1503
あれだ、893って実は心は弱いもんだけど、実際のところ怖いだろ?
それと同じで中身はともかく一般的なイメージとしてDQNネームはいくない。
1503の言うことが通ったら、こんに米もない。

人は基本的に自分と違うもの嫌がる+みんなと同じ(自分が不利にならない)立場にいたい。
↑この意識が存在するから1503の考えは現実のものにするには世界観を変える哲学でも作るしかないわ。
1526. Posted by     2007年09月02日 00:41
八神ときたら
太一
1527. Posted by      2007年09月02日 00:42
米1506
>夜神月

はフルネームじゃなくて名前のほうだよね?
読みがわからんことには、一概に判断ができかねるよね。
1528. Posted by     2007年09月02日 00:42
普通の名前だからってDQNでないとは言い切れないけど、
強引な当て字・キャラ名とかは
親がDQNである→周囲からのまともな教育が期待できない可能性
と分かるからなぁ……
そういう名前は面接では必ずはじいてます
1529. Posted by     2007年09月02日 00:42
米1523
俺がその典型パターンwwww
名前→健一
成績中の下
1530. Posted by 111   2007年09月02日 00:43
5 赤ん坊のときにだけ似合う名前を付けるのはやめて欲しい。まるでおもちゃ。
逆にイジメの対象とかになりそう。
1531. Posted by (=゚ω゚)   2007年09月02日 00:43
つまり、学力は、その子の家庭環境の影響が
うちらが考えるよりずっと高いって事だな。教えてる人は同じわけだし。

勉学に向かう態度の問題ってやつなのかな。
1532. Posted by      2007年09月02日 00:43
自分の名前にすら自信の持てない子が何に対して自信を持てると言うのか。

変な名前に自信持てる奴なんてそんな居ないと思うが。
1533. Posted by    2007年09月02日 00:43
会社の同僚の○之助という人は
まだ二十代前半だがすげぇ仕事のできる奴でなぁ
1534. Posted by     2007年09月02日 00:44
で、昔風の名前として○○左衛門や××右衛門と名付けたらどう評価されるんだよ
1535. Posted by    2007年09月02日 00:44
米1522
日本の戦闘機が親戚かww
すごいなwwww
1536. Posted by     2007年09月02日 00:44
米1522
もしかして親がなのはオタ?
1537. Posted by     2007年09月02日 00:44
戦国武将ネタも相当だが、
幕末有名人もDQN含有率が高いぞ。
竜馬とか総司とか
1538. Posted by    2007年09月02日 00:45
「国際化」と主張してる奴らは、その実、欧州に偏ってんだよな。
中国、ロシア、台湾、ベトナムとか、そっち方面には一切目が行かないおかしさ。
ジョージだのジェニファーだのじゃなくて、
ワンとかセルゲイとかでもいいんじゃないのか。国際化なら。

そもそも国際社会ならばこそ、日本人らしい名前つけるべきだろ。
海外行ってチョンネームとかだったらどーする。
周囲から冷たい目で見られる事は必至。
1539. Posted by 豆知識   2007年09月02日 00:45
俺の 死んだ兄ちゃんの名前 玄徳

1540. Posted by     2007年09月02日 00:46
>>1529
賢一だったら終わってたな
1541. Posted by     2007年09月02日 00:46
米1522
これは「ハヤテ」だよね?
普通に読めるし、いいんじゃないの?
某アニメの名前と同じだけど、名前自体がおかしい訳ではないから大丈夫。
1542. Posted by     2007年09月02日 00:46
米1529
>成績中の下
そんな微妙な見栄張らなくてもいいんだぞ。
1543. Posted by     2007年09月02日 00:47
あえて太郎って名前付けようぜ
1544. Posted by        2007年09月02日 00:48
この中に湯桃手尻乳助兵衛と転沢曲田辺格之進を知ってる香具師がどれだけいるか……
1545. Posted by       2007年09月02日 00:48
5










青字や全否定者は間違いなく自分の名前が「暴走万葉仮名」












1546. Posted by    2007年09月02日 00:48
米1531
人の脳みそはものに優劣をつけて必要なものを記憶として覚えてます。

聞く気がなければ同じ情報でも人によっては劣になります。

↓俺の例
俺、成績は英語1だけど理科は4+だけど、
理科の方がおもしろくて授業にのみこめるから覚えがいい。
理科は授業以外対して何もしてないが、
英語は塾いっても集中できなくてダメポww
1547. Posted by     2007年09月02日 00:48
ところで
イチローって、次男なんだよな。イチローなのに。
1548. Posted by     2007年09月02日 00:49
家庭を持つことすらできないお前らが子どもの名前を語る不毛。
1549. Posted by     2007年09月02日 00:49
疾風はグレーゾーン
1550. Posted by    2007年09月02日 00:49
米1529
すまねww語学系は全滅だけど理数はいいからごまかしたww
1551. Posted by …   2007年09月02日 00:50
織田信成はDQN?
1552. Posted by     2007年09月02日 00:50
普通の名前だからってDQNでないとは言い切れないけど、
強引な当て字・キャラ名とかは
親がDQN→周囲からのまともな教育が受けられているか期待できない
から、面接では必ずはじいてます
1553. Posted by     2007年09月02日 00:50
時代の流れとか偏見とかそういう問題ではなく
名前の付け方が暴走族の当て字チーム名と同じ発想という
ルーツが既にアレなんだよって話じゃあ・・・
1554. Posted by     2007年09月02日 00:51
>>386に言いたい。
そんな時代嫌だぁーーーーーーー!!
1555. Posted by     2007年09月02日 00:51
顔がDQN
1556. Posted by …   2007年09月02日 00:52
一浪して生まれたからじゃない?
1557. Posted by    2007年09月02日 00:52
自分の名前が一発で変換されないのは本当にイライラする。区切るところも変えないといけないし。
普通にパソコンで一発変換できる名前がいいよね。その方が楽。
1558. Posted by     2007年09月02日 00:53
>>1557
苗字が変換できないwwww
1559. Posted by wwwwwwwwwwwww   2007年09月02日 00:53
亞汚辞wwwww必死すぎwwwwwwwww
1560. Posted by     2007年09月02日 00:53
なんというか・・・己の年齢を推測されてしまうような書き方をするのも結構痛し
1561. Posted by    2007年09月02日 00:53
〉顔がDQN。
そんな事言うと、また泣いちゃいますから。
1562. Posted by     2007年09月02日 00:54
変換できないなら辞書登録しとけ。
1563. Posted by     2007年09月02日 00:54
まあ、あれだ
名前があれだから中身がどうこうではなく、
イメージが悪いんだよ。
まあ、イメージをつくってしまってるのは実例が多いためだが、

まあ、本人はともかく世間からの目を考えられないのだから親のLvは分かるわな。
1564. Posted by    2007年09月02日 00:54
子供の名前本気で「もこみち」とつけた親についてどう思うよ
1565. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 00:55
このコメントは削除されました
1566. Posted by .   2007年09月02日 00:55
漢字ひとつひとつの意味も調べずに適当に当て字にする親は相当痛い
“亜”とかな
子供が可哀想
1567. Posted by .   2007年09月02日 00:56
>1564
DQN
1568. Posted by     2007年09月02日 00:57
*1535 戦闘機ゆーなw俺もそう思ったんだから

因みにいとこが愛儚だった
1569. Posted by    2007年09月02日 00:57
DQNネームの奴ってそれだけで馬鹿に思える
1570. Posted by    2007年09月02日 00:57
母国語もろくに出来ないうちに英語なんかやらせるなっての。
まず日本語で文の構成が出来なきゃ英語もク○もないでしょ。
1571. Posted by イカ   2007年09月02日 00:58
イカレタ親が、イカレタ名前を子供に付ける。
その子供もイカレてる。
ホントどうにかしてほしいよ、最近の馬鹿共を
1572. Posted by     2007年09月02日 00:59
つまり
名前自体がどうこうというよりも、
通俗的なネタを安易に引っ張ってくる行為
と感性、そして
あまつさえ我が子のネーミングにしてさえ恥じない品位、
それこそがDQNのDQNたる所以という事だな。
1573. Posted by    2007年09月02日 00:59
俺の名前・・・恥ずかしくて言えねーよ・・・orz
1574. Posted by    2007年09月02日 00:59
※1557
自分の名前は一発変換できないし、周りから間違った読み方を必ずされるが、
自分の名前は大好きだ。ただし、DQN名じゃないがなw
1575. Posted by …   2007年09月02日 00:59
DQNって何?
1576. Posted by     2007年09月02日 01:00
えんじぇるなんて外国人でもつけない名前だろ・・・
1577. Posted by     2007年09月02日 01:00
俺もDQN名では無いけども普通とちょっと違う読み方で面倒だった
先生が変わるたびに訂正してもらったり
変な名前付けられて一番困るのは子供だわ
1578. Posted by     2007年09月02日 01:00
後漢字があれなことが多いな

しゅんすけ って名前なら 駿介 俊介 あたりが妥当だが 瞬介 はキツイ

変換がだるい
1579. Posted by     2007年09月02日 01:00
※1545


>青字や全否定者は間違いなく自分の名前が「暴走万葉仮名」



我が子に「暴走万葉仮名」つけた親じゃね?




1580. Posted by     2007年09月02日 01:02
DQN大杉ワラタw
1581. Posted by    2007年09月02日 01:02
もこみちをつける勇気もないし、もこみちになる勇気もない。
1582. Posted by Posted by   2007年09月02日 01:03
3 男で「岬」って名前はどうなんだい?
母親が漁師の娘らしくそういう名前になったらしいんだが。
1583. Posted by i   2007年09月02日 01:03
犬養毅はDQN
1584. Posted by    2007年09月02日 01:04
名前は一発変換できたほうがいいって言うやつがいるが、
名前は自分のアイデンティティだろ。他人とは違ってるくらいがちょうどいい。
かといってDQN名前はイヤだがw
1585. Posted by     2007年09月02日 01:04
やはり天下の男前の親はDQNか〜
1586. Posted by     2007年09月02日 01:04
股間がもこみちになりたい
1587. Posted by     2007年09月02日 01:05
ここは姓名判断のスレになったの?、っていうか
DQN名かそうでないかの判断は人によって基準がまちまちなので、どうしても心配な方は↓の条件を最低守ればおおむねおkと思われます。

>米1487
>・当て字
>・聞かないとまずわからない読み方
>・日本人からかけ離れ過ぎな名前

1588. Posted by    2007年09月02日 01:05
とりあえず統計とってくれ
話はそれからだ
1589. Posted by     2007年09月02日 01:06
後2、30年経って一回りする頃には普通の名前が増えるんじゃね?
DQN名付けられた奴が成長して辛い思いして自分の子供に同じ思いをさせたくないと思ったり、DQN名がありきたりになりすぎて普通と思える名前の方が良いように思えたりするようになってるかもしれんし。
1590. Posted by     2007年09月02日 01:06
人に教えを施すものがこのレベルの見識しかないのが一番ちょっとアレだろ
1591. Posted by     2007年09月02日 01:06
エリとかマリとかは・・?
1592. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 01:06
このコメントは削除されました
1593. Posted by DQNではないよ   2007年09月02日 01:07
いい名前だと思うよ、岬。
1594. Posted by     2007年09月02日 01:07
所詮は他人事なんだよ
1595. Posted by    2007年09月02日 01:09
どんな名前でもマキバオーの本名よりはマシだと思う
1596. Posted by     2007年09月02日 01:10
森鴎外の時代は西洋文明との差が凄すぎて、
西洋が崇拝されていた時代。

欧米的で進歩的という評価だったのでは?
朝鮮の創氏改名みたいなもので。
1597. Posted by     2007年09月02日 01:11
割と反論の余地がある内容なのに、論破するどころか突っ込みどころを曝け出しまくりな青字に泣いた

きっと青字もDQNネーム付ける様な親になるんだろうな
1598. Posted by     2007年09月02日 01:11
>>82はデストニアスミラージュって読むんじゃないの?
1599. Posted by 、   2007年09月02日 01:11
DQNネーム付けられなくて良かったなと
思った記事でした
親に感謝だぜ
1600. Posted by !   2007年09月02日 01:12
夫子、
お元気そうで何よりです…
1601. Posted by     2007年09月02日 01:13
俺男だけど「華蓮(かれん)」って名前付けられたんだけど・・・
1602. Posted by :   2007年09月02日 01:13
3 バカ親はバカ親らしく平仮名か片仮名にすりゃいいのに。

無理矢理読みにくい漢字を当てて親の自己満足。子が不憫。

田中エンジェル、中田ジュリエ

みたいのでいいじゃん。
いいぞ、日系っぽくて。


1603. Posted by     2007年09月02日 01:13
まず親戚の名前も把握しないといけない
たまたま被ったりしたら気まずい
1604. Posted by     2007年09月02日 01:18
死太郎はDQNなのか??
1605. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 01:18
このコメントは削除されました
1606. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 01:18
このコメントは削除されました
1607. Posted by      2007年09月02日 01:19
自分はDQN名ではないがちょっと他人には読みづらい漢字を当てられているから(ひらがなで書けば普通にそこらにある名前なんだけどね)常々思うんだけど、やっぱ素直に読める名前がいいと思うよ。
人に何度も自分の名前の読みを教えるのは面倒だからね。特に自分の場合は苗字もちょっとややこしいからなおさら進級するごとに大変だった。

小さい子と係わることがよくあって、ちらほら暴走万葉仮名の子が増えてきたと思う。
でもその子らは特に問題ない子なんだが、親に凄まじいのが多いな。改めて考えると。
暴走万葉仮名の子が全面的に悪いんじゃなくて、やっぱつけた親に問題があるからアレなんだと思うな。
カエルの子はカエル。
1608. Posted by 学生   2007年09月02日 01:20
名字名前ともにかなり一般的で、名前の漢字に意味が込めてあり、成績も人並みの俺は勝ち組!……だよな?
1609. Posted by     2007年09月02日 01:21
いやいや
DQNなぞと言い、通常一生涯使う人の名を頭から否定するのも
かなり素敵なセンスだと思うぞ
1610. Posted by う   2007年09月02日 01:21
DQN名で面接おとすなんて最低だね
本人まともかもしれないのに
1611. Posted by     2007年09月02日 01:21
カエルの子は おたまじゃくしです
1612. Posted by     2007年09月02日 01:22
今親と書いてDQN

若くても年取ってもしっくりくる名前ってどんなんだ。
1613. Posted by     2007年09月02日 01:22
最初に「不快感を与える記事」と書いてリスク回避してるとこがなかなか狡猾だなw
1614. Posted by    2007年09月02日 01:22
リスクは少ないほうがいい、ってね。
1615. Posted by     2007年09月02日 01:22
米1457
「瑠璃も玻璃も磨けば光る」という言葉がある。
ラピス・ラズリは貴石だと思うが、ガラスはどうかと思うぞ。
ガラスちゃんはさすがに可哀相だ。
1616. Posted by     2007年09月02日 01:22
とにかく〜好きな読みと好きな漢字合わせるのが今の流行だしぃよくない?
1617. Posted by .   2007年09月02日 01:23
呉先生の毒舌は健在
1618. Posted by    2007年09月02日 01:24
俺の友達にかなりDQNネームな奴がいるがまともだし頭が良かったので県でもって上位をマークする高校に入学した。
翔ってついてる奴でもいい高校には入ってる(どいつも性格は最悪だがな)
要はその人次第だろ、名前のせいで頭が悪いとかどうなんだ?
1619. Posted by         2007年09月02日 01:24
5 ※263
俺もなんだがwww



「名は体をあらわす」と言う言葉があるが、名前は親のセンスや態度を表す
そして子供は親の影響を受けて育つ
よって、「名は体をあらわす」

↑って様な事、誰かが言ってたなwww
1620. Posted by      2007年09月02日 01:24
米1591
エリ、マリは私は普通だと思うが、人によっては源名と言うかもしれない。

肝心なのは名前を付ける親御さんが、自分の子供に付ける名前に自身が持てないのかと。
親が自身も持てないような名前を貰う子供は、不幸だなと。
この名前は恥ずかしいかな?などと親が思っていれば、その名前を貰った子供も恥ずかしいと考えるようになるだろう。
逆に、親が本心から子供の健やかな成長を願って付けた名前だったらな、どんな名前であろうと、その子供もまた胸を張ってすくすく成長することができるはずだ。
1621. Posted by      2007年09月02日 01:26
※1616
注・今の流行は子供が大きくなる頃には廃れたものになります。
1622. Posted by     2007年09月02日 01:28
確かに友人に 健太って名前の奴が 5人いるんだか 全員馬鹿だ
1623. Posted by     2007年09月02日 01:29
確かに子供にどういう名前を付けるかは親の自由。
だからこそ親の程度がわかるというか。
1624. Posted by    2007年09月02日 01:30
読みにくい名前(常用漢字と名前文字)はあっても変な名前(当て字)は困る。
読みづらくて、奇抜=本人が奇抜、ということになって、偶然性の高い行動や、言動が起こってしまったときに、やっぱりといわれ、気違い扱い。
「天使さんは天国で天使になった」とか葬式でのコメントを用意しながら生まれてくるのだろうか?
1625. Posted by     2007年09月02日 01:30
高校生程度で人生語るの
1626. Posted by    2007年09月02日 01:31
漏れは爺さんと婆さんの字を一つずつもらってる。
親父もそうだし、爺さんもそう。
1627. Posted by     2007年09月02日 01:32
何人かグローバル社会だから西洋風の名前って人がいたが、グローバル化社会の中で海外に進出するからこそ、半端に西洋かぶれしたわけ分からない名前では通用しないんじゃね?
愛国心やらを云々言うつもりは無いが、自国の言葉でつけた名前に誇りをもてない人間が他文化の人と対等に渡り合える道理が無い。
1628. Posted by     2007年09月02日 01:32
そういうのなんかいいな
1629. Posted by     2007年09月02日 01:33
十年前は子どもの名前を碧流にしようと思っていましたorz
1630. Posted by     2007年09月02日 01:34
そういうのなんかいいな
1631. Posted by     2007年09月02日 01:35
よくないwwwwwww
1632. Posted by    2007年09月02日 01:35
正直、他人の子供の名前なんかどうでもいい
1633. Posted by 名無しクオリティ   2007年09月02日 01:36
だって親がアレなんだもの。そりゃ子もそれ相応になるねは当然さね。
1634. Posted by _   2007年09月02日 01:37
青字の言ってる事も分かるけどな。名前に流行がある事と馬鹿な親がいつの時代も居るのは仕方が無い事だ

だけど仮面ライダーとか1年やそこらで変わっちまうんだからクウガとかアギトとか555とか名づける親は阿呆だな 
1635. Posted by    2007年09月02日 01:38
月やLの名前を子供に名づけたDQN親は月・Lのような頭が良い人間になってほしくてつけたのだろうな。
だけど、まともな一般人が名前を知ればどう見ても親子共々DQNであることがわかる。

当人たちは気づいていないので、まさに裸の王様状態。
1636. Posted by 、   2007年09月02日 01:38
1566 阿国 お市 茶々
1637. Posted by あ   2007年09月02日 01:38
くだらん
1638. Posted by     2007年09月02日 01:38
ちょっとまておまいら
DQNネームの奴=低学歴・DQNなんつって
おまいらの環境にDQNネームが溢れていたらおまいはいったい・・・
1639. Posted by    2007年09月02日 01:39
正常な名前で頭が悪いのは普通にいるが
確かにDQN NAMEで頭のいいやつは1%程度しかいないと思う

親が親だし
とりあえず子どもにつける名前が文化的にどうかとかいうのはどうでもいいけど
今の社会でそういう名前が浮いていると気がついていない親が救えない
赤信号みんなでわたれb(ry
1640. Posted by アニメ名前が増えるんだろな   2007年09月02日 01:39
鈴男(べルダンディー)
1641. Posted by     2007年09月02日 01:39
青字は自分がこんな名前でもいいのだろうか

※1616
もうすこしがんばりましょう
1642. Posted by     2007年09月02日 01:40
やはり親の遺伝子が子に与える影響は大きいな

というか それが全てだな
1643. Posted by      2007年09月02日 01:40
DQN名が多い=偏差値が低い大学

という説同意するけど、
結局こいつは何が言いたいんだ?
1644. Posted by Posted by   2007年09月02日 01:40
>>291
金星(まあず)とか一生懸命考えてるとは、とても思えないんですが・・・
1645. Posted by    2007年09月02日 01:41
19の弟の名前が賢士朗。あだ名は勿論ケンシロウ。
20年前に父の後輩が、世話になったからと生まれた自分の子供に父の名前を付けてくれたので、そのお返しだそうです。
後輩さんがお生まれになったのは50年も昔の話なので、例の継承者は関係ないです。安心した。
1646. Posted by     2007年09月02日 01:42
「鈴男」ベルダンディー

ないだろwww
1647. Posted by     2007年09月02日 01:43
これは親の自己満足だろwww
1648. Posted by     2007年09月02日 01:43
>>1643
君みたいに考えることを放棄した人間が増えたことを憂いているのさ
1649. Posted by     2007年09月02日 01:44
※1639

だな。DQNの名前でまともな奴は親や周りを反面教師として育ってきた奴なんだろうな。

8○3の子供が真人間になるのと同じか。
1650. Posted by あ   2007年09月02日 01:44
陣内大蔵(じんのうち たいぞう・アーティスト)
父・厚生(あつお)
弟1・文部(あやべ)
弟2・自治(おさむ)
犬・総理

こんなのは?
1651. Posted by     2007年09月02日 01:45
角田の子供がケンシロウとユリアなんだよなw
1652. Posted by     2007年09月02日 01:46
米1644
>金星(まあず)
まずは自分が学習してはどうだろうか?
1653. Posted by     2007年09月02日 01:47
知り合いが
男女の双子が生まれたから

洸貴と御影
って名前付けてたんだが
当人曰く「光と影でかっこいいだろ」

これは突っ込んだ方がよかったんだろうか。。。
1654. Posted by     2007年09月02日 01:48
確かDA PUMPの一茶の家族って みんなおもしろい名前じゃなかったっけ??
1655. Posted by    2007年09月02日 01:48
*1652
あーあ、言っちゃった……
1656. Posted by     2007年09月02日 01:48
米1644
>金星(まあず)

まさに一生の不覚だな。w
1657. Posted by の   2007年09月02日 01:49
そういう名前の奴はいずれ犯罪を犯すだろうから、とりあえず逮捕しとけ。
1658. Posted by    2007年09月02日 01:50
米1654
だってあいつ思い切りDQN臭いもん
1659. Posted by     2007年09月02日 01:50
よかった。
金星君もまあず君もいないんだ。
1660. Posted by     2007年09月02日 01:50
米1627
全く同意
1661. Posted by 1   2007年09月02日 01:52
「誰の為の」名前なのか?。

自分が主人公の親が多すぎ。
1662. Posted by     2007年09月02日 01:53
玲於奈はDQN?セーフ?
1663. Posted by     2007年09月02日 01:53
俺、近所の神主が考えてくれた名前なんだが姓名判断、異常に良いのよ。
しかもうちの親、俺の名前が役所に間違えて名前登録されたから、改名手続きしてるしなぁ。

ちなみに書いとく。大変らしい、改名手続き。
1664. Posted by     2007年09月02日 01:54
青字のガキの名前は何てゆーんだろうね。

1665. Posted by    2007年09月02日 01:54
まぁゴチエイの意見に必死に反論するのは
実際にひどい名前を付けられた高校生くらいの子でしょう。
「やっぱり」ってならないようにがんばらないとね…。
1666. Posted by     2007年09月02日 01:54
知り合いに 金持繁盛って人いるけど あんま 金持ちじゃないよ
1667. Posted by     2007年09月02日 01:55
※1626
俺と兄と親父の3人の名前すべてに「ひろ」が付く。
漢字は3つとも違うけどね。
別段好きって訳でもないが嫌いでもない。

もし子供を持ったら
とある平安時代を描いた小説にインスパイアされて、
男:昌浩(まさひろ)、成親(なりちか)、吉昌(よしまさ)etc...
女:若菜(わかな)、露樹(つゆき)、空木(うつぎ)etc...
と命名しようかと思ってる俺の脳内平安時代止まり
1668. Posted by     2007年09月02日 01:55
姉ちゃんの子供の名前が千尋で良かった・・・。
1669. Posted by     2007年09月02日 01:57
1668の名前は紅豚
1670. Posted by     2007年09月02日 01:58
まぁ 最近じゃ 顔と名前が一致してない場合が多いな
1671. Posted by     2007年09月02日 01:58
米1668
でもバアサンが勝手に千って呼ぶんだろ?
1672. Posted by    2007年09月02日 01:58
※1666
おぼっちゃまくんの世界だなもう
1673. Posted by 美輪   2007年09月02日 01:59
だまれ小僧
1674. Posted by     2007年09月02日 02:00
子供は名前を選べないからな
俺は昔、平凡すぎる自分の名前に
辟易して親をなじったことがあるけど
今では職場でも芯が通ってそうな名前と
チヤホヤされたりする
感謝感謝
1675. Posted by     2007年09月02日 02:01
もしかして鉛筆って名前か?
1676. Posted by ひらがな   2007年09月02日 02:01
愛情込めて名前を付けるなら、
それ以上に愛情込めて育てろ…って事だよな。
1677. Posted by     2007年09月02日 02:02
平凡じゃないwww
1678. Posted by あああ   2007年09月02日 02:04
1653 漢字きれいでいいとおもうよ
1679. Posted by    2007年09月02日 02:04
※1674
わかった、パンチだ!
1680. Posted by      2007年09月02日 02:06
5









青字や必死なヤツは我が子に「暴走万葉仮名」つけた親。













1681. Posted by 名無し   2007年09月02日 02:07
5 私は男ですが、自分に祖父の名の一部が付けられました。が、やはり恥かしく、自分の名に誇りを持てません。

自分に自信の無い人間が強力なプレッシャーに勝てるわけもなく、私は心理的に弱い人間です。

いじめられっ子のグループが、中学生の頃に出来ました。私はそのグループのリーダーではありませんが、内情は知っています。
女性は全て、DQN名です。男性は私がマシな方で、後はDQN名です。

ある時、座・和民で飲み会を開きました。
結論は、
「変な名前をつける親は、その責任を取らない」

1682. Posted by     2007年09月02日 02:08
オンリーワンの意味を履き違えてるな・・・
1683. Posted by .   2007年09月02日 02:10
まあ読めない名前付けた親は大抵DQNだからな

ロクな子育てできないから、こういうことになる。


教授の解釈は間違ってるが言ってる事は概ね間違いない。
1684. Posted by      2007年09月02日 02:12
纐纈(コウケツ)って 苗字の人いるけど 普通に読めない
1685. Posted by 七誌   2007年09月02日 02:12
自分の名前がDQNネームと思われてないか不安になるな・・・
1686. Posted by     2007年09月02日 02:14
セブンティーン??
1687. Posted by     2007年09月02日 02:14
英語圏では読まれにくいから英語で発音しやすい名前ってのはわかるけど
名前が外人のパクリ、漫画の影響、子供が将来どういう目で見られるかを考えない、というのは発想が貧困
1688. Posted by     2007年09月02日 02:16
米1667別に変でもないとおもう

俺がつけるなら一二三、四五七
ひふみ、しいなとかかな?ねたはきにすんな!
1689. Posted by     2007年09月02日 02:18
米1681がすべてを物語っている
1690. Posted by x   2007年09月02日 02:20
こういう親はロープレで
「ああああ」と名づけるか、
ネーミングで1時間悩むか。
そのどちらかだろう。
1691. Posted by     2007年09月02日 02:20
米1667
自分も兄と父含めて最後に「し」が付くさ('A`)
1692. Posted by     2007年09月02日 02:21
子供の名前なんて親の勝手じゃんwww
よく考えた結果としての名前なんだし
生活に支障なんて出るわけ無い。
キレイな名前付けたいのが何でわかんないかな?
ろくなモンじゃねーなwww青字批判してんのはww
1693. Posted by    2007年09月02日 02:22
取り合えず青字は人権擁護の既知外か自分がDQNの顔真っ赤だと言うのはよくわかった。

名前に奇を衒ってどうする?
個人を指し示す記号でしかないぞ?
子供が将来どういう目で見られるか考えられるだけの頭があれば、封鎖社会の日本でチャレンジするのは愚行だろ。
1694. Posted by _   2007年09月02日 02:22
>>1688
ダブせん乙
天使(エンジェル)なんて名前で、ピザだったりしたら余計にいじめられるんだろうな
1695. Posted by     2007年09月02日 02:23
他人の名前なんてどーでもいいんだけど
無理に漢字を使う意味がわからないな。
平仮名、片仮名じゃだめなのか?
1696. Posted by    2007年09月02日 02:24
俺的にあんまりだと思った名前集。
・亜菜瑠
・悪
・ポチ男
・恥子
・たかしくん
これ最強。
1697. Posted by     2007年09月02日 02:25
たかしくんwww

可愛いな!!
1698. Posted by      2007年09月02日 02:26
たかしくんwww

可愛いな!!
1699. Posted by     2007年09月02日 02:26
青字のやつらはなんて名前なんだろうね
1700. Posted by     2007年09月02日 02:26
ごめんね、子どもに勝家(戦国武将の名前)
なんてつけてごめんね
1701. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 02:27
このコメントは削除されました
1702. Posted by      2007年09月02日 02:27
米1696
>たかしくん
  _,
( ゚д゚) たかし…君?
1703. Posted by あ   2007年09月02日 02:29
それなりの理由があるならいいと思う
1704. Posted by     2007年09月02日 02:29
たかしくんは 幼稚園で たかしくん君て呼ばれるな

かわいそうに…
1705. Posted by     2007年09月02日 02:29
>>1695
ばーさんとかなら多いよな。「あゆみ」とか「ヨネ」とか。

1706. Posted by     2007年09月02日 02:30
一生周りからからかわれて生きて行く苦しみは
低脳には分かんないんだろうね
1707. Posted by DON名ではないが   2007年09月02日 02:32
私の名前父親が色々調べてつけてくれたらしい
かなり読み難く初見で読まれた事がありません

教師が読めないので最初の出席で確実に間違われ
それがネタになり運が悪いとそこからイジメに発展しました。

私は30歳で同世代にそういう読みにくい名前が
少ない事もあり特に最初に目立つのでそういう意味では
いい標的だったのかもしれませんね
1708. Posted by     2007年09月02日 02:32
>米1266
>親の勝手とか言う奴や青文字の奴らに言ってやりたい

>不幸になるのは珍走名つけられた子供だ。
確かに子供は親の者だが

>子供の名前は子供のものだ。

>親が好き勝手に自分の趣味でかっこいいからとか可愛いからとか
珍しいからだとか、軽々しく考えていいものじゃない。

>親が死んだ後も子供は生きて名前を背負っていくんだ。墓まで持っていくんだ。

>もう一度言う。
>子供の名前は親の物じゃない。
>子供の幸せのためにある。子供のものだ。
1709. Posted by      2007年09月02日 02:34
青字はDQNネーム本人なんだろうなきっと

まあ、まっとうな感性持ってるなら
自分の身内は友達が変な名前付けようとしたら
止めてやったほうがいい

あー・・でもDQNのツレも所詮DQNかwww
1710. Posted by     2007年09月02日 02:34
今日、厨房いぢめてたいい年は反省したまい。

1711. Posted by     2007年09月02日 02:37
宇宙でそらって変かな
一時期すごく悩んで最近では特に気にならないんだけど
1712. Posted by 三途   2007年09月02日 02:37
変わった名前や凝った名前は良いとして
「読みようが無い」名前は困るよな。
親が日本語不自由としか思われないんじゃないか?

おざなりな名前もへこむけどなorz
1713. Posted by 被害者   2007年09月02日 02:39
苗字が「中兀(なかはげ)」な俺様がきたぞ。
名前は変でもまだまし、苗字は致命傷。病院とかクラス替えとかで苦痛を伴う。思春期はすげー悩んだな。いや今もかorz
ググったら身内がヒットするんだぜ。しかも複数・・・
1714. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 02:40
このコメントは削除されました
1715. Posted by      2007年09月02日 02:40
確かに 子供の名前は子供の物!!

名前はその子の生き方に大きく左右してくるから 安易な名前は控えるべきだ!!
イジメの対象にでもなったら どんなにいい名前でも嫌になるからな!!
1716. Posted by     2007年09月02日 02:41
名字は先祖代々続いてる物だから凄いねとか名家なのかなとか思うだろうけど
名前は親が決めたもんだから「あそこのうちは」とか言われるんじゃね
幼稚園消防時代は確実にからかわれるだろ

消防の頃にDQN名の奴がいたが初対面の奴と話す度に
「変な名前っしょ?」とか自虐してたな。あれを一生続けるなんて俺だったら嫌だわ
1717. Posted by      2007年09月02日 02:44
ハム太郎っていう名前の男の子もいたな・・・

青字擁護してるやつは
ちゃんと認識できてる?何を問題にしているかって
1718. Posted by     2007年09月02日 02:44
※1714
落ち着け、縦だ。
1719. Posted by     2007年09月02日 02:45
ここまで来てなんだが、役所でこういったDQNな名前を受け付けることも問題なんじゃ・・・。

もちろん一番悪いのは親だが。
1720. Posted by     2007年09月02日 02:48
ゴチエイはねらー以上に学歴話大好きだからな。
自分は早稲田法卒なのに、東大をほめまくる。
1721. Posted by     2007年09月02日 02:49
>>187は最近の人かと思ったら昔の著名人か
魔子、エマ、ルイズって…
1722. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 02:49
このコメントは削除されました
1723. Posted by     2007年09月02日 02:49
>“子”のつく名前の女の子は頭がいい

あー思い出してみると確かにそうだったわ。
頭が良いって言うか学業に対して真面目と言うか。
時代の流れみたいなものもあるだろうから一概には言えないんだろうけどそこそこ当たってる。
1724. Posted by     2007年09月02日 02:49
正直DQN名は漫画やゲームとかでやってくれ。
仮想の世界なら別に理解できこそすれ、現実の世界でやられると
痛い事この上無いんだ。

…そう言えば、何時だったか、騎士(ないと)って名前の
子供が殺されただか、誘拐されたってニュースを思い出したな。
1725. Posted by 〆   2007年09月02日 02:50
まぁ、愚痴みたいな文ではあるけど、いちいちもっともと言えなくもない。


読めない名前というより、DQNameがだけど。暴走万葉仮名は良いなあw


親のエゴイズムの塊みたいに名前を付けられる子供は可哀想
(⊃Д`)
1726. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 02:52
このコメントは削除されました
1727. Posted by     2007年09月02日 02:54
*1724
誘拐されたことよりも騎士(ないと)という名前であることがかわいそうに思えてくる。
1728. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 02:55
このコメントは削除されました
1729. Posted by     2007年09月02日 02:55
※1700
「立派過ぎる名前はかえって子へのプレッシャーになって名前負けすることが多い」ってのは
結構昔から言われてたりな
1730. Posted by       2007年09月02日 02:57
常々思うが、こういう名前付ける親って恥ずかしくないのか?
1731. Posted by    2007年09月02日 02:59
※1727
それはないとおもう。
1732. Posted by    2007年09月02日 02:59
私は亜華璃って名前です・・・。
誰1人メールで漢字の名前を打ってくれません・・・。
皆「あかり」か「アカリ」です・・・。
すごい寂しいです・・・・。
私の親もやはりDQNなのでしょうか?
1733. Posted by    2007年09月02日 03:00
俺の名前は正直良くあるなんの工夫もないような名前で、つまんない名前だなーとか思った事あるけど
こういう話を聞くと、この名前で良かったと思った
1734. Posted by    2007年09月02日 03:00
暴走万葉仮名っていう呼称はいいなw
1735. Posted by Posted by   2007年09月02日 03:00
最近親が子を生んだんだが

子供の名前が頭言葉Dのたくみなんだよ・・・

父親気取ってるやつが車大好き馬鹿なんだよ

俺は今年で18だゆとりですいません
1736. Posted by     2007年09月02日 03:00
参考程度に、「悪魔ちゃん事件」の親父が何考えて「悪魔」って名前つけようとしたか
置いとくよ。

「悪魔」という名は、戸籍法50条に規定する制限内の文字からなっており、
子に対して明らかに良い影響を与え、一度用いたら二度と忘れることのない
最高の概念を含むものである。

・誰からも興味を持たれ、普通以上に多くの人々と接してもらえることが子の利益になる

・物おじしない野心家になって欲しい

だとさ。

因みにその父親、覚醒剤でとっ捕まってやんのwww
やっぱDQNwwwwwwwww
1737. Posted by ああああ   2007年09月02日 03:01
1667 若菜は普通にいるよめっちゃかわいい
    空木はたねむらありなのまんがにでてたよ
1738. Posted by     2007年09月02日 03:01
この前 龍桜って名前の子が死んでたような…
1739. Posted by    2007年09月02日 03:01
米1728
ちょwwwwww
キャベツwww
アニメ版でキャベツにしわがないシーンがあったことから、
通称キャベツとなずけられたアニメのキャラ名www

あまりの作画崩壊のひどさにハヤテのごとにくコラネタにもされてたなw
1740. Posted by     2007年09月02日 03:02
ドラゴンざくら
と読むんですか?
1741. Posted by _   2007年09月02日 03:03
※1735
漫画からだけど、たくみなら別に問題なくね。
1742. Posted by    2007年09月02日 03:04
>>87はルイズが流行ることを予見していたのか
1743. Posted by     2007年09月02日 03:05
※1732
とりあえずお前の親に
「何でこんな変な当て字にしたの?」
って聞いてみ。戯けた理由だったらDQN確定。
1744. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 03:07
このコメントは削除されました
1745. Posted by     2007年09月02日 03:07
今年15の妹の名前は静姫
本人は割と気に入っているらしい

まだ許容範囲?
1746. Posted by     2007年09月02日 03:08
なんでもありだな…
1747. Posted by      2007年09月02日 03:10
※1745
なんて読むんだ?
しずき?

申し訳ないが俺の印象は
キャバ嬢かAV女優みたいに見える
1748. Posted by    2007年09月02日 03:10
米1729
立派な名前で中身もある人みたことあるけど、
見合ってたら誇りに思うらしいよ。

て、ことは本人にピッタリな名前ならokってことだ。

あ、ならDQNにはDQNネームでももういいかもねw
1749. Posted by     2007年09月02日 03:10
男で『萌』なのか
TVでオタクが言うたびに鬱になりそうだ
1750. Posted by     2007年09月02日 03:11
女の子でかわいかったら どんな変な名前も気にならなくね?

運子は論外
1751. Posted by     2007年09月02日 03:11
昔はさ、父親は仕事できて当たり前、子供を叱って当たり前。母親は料理できて当たり前、夫を尊敬して当たり前。それができないと「落ちこぼれ」と思われる、そんな厳しい時代もあった。

だけど、今はその「落ちこぼれ」を個性って言って肯定するんだろ。
モノは言いようだよな。
時代が変わったとはいえ、最低限、常識くらいは持っていて欲しい。
1752. Posted by    2007年09月02日 03:13
※1747
しずきです
やっぱアウトでしたか
1753. Posted by    2007年09月02日 03:13
米1750
苗字は馬場でw
1754. Posted by    2007年09月02日 03:15
運子さんは確か頑固頭の祖父さんが付けた名前で、運子さんの親が説得したがじじいマジギレで仕方なく付けたんだよね。
本人が嫌がっているのにも拘らずじじいは改名断固拒否。
結局運子さんはじじいが死んでから改名したらしいけど…。

DQN親以外にもこれから生まれて来る子供達の敵はいるんだよ。
1755. Posted by ,   2007年09月02日 03:15
じゃあ花空想でハナクソってつけよっと
1756. Posted by      2007年09月02日 03:15
良識、常識、人間性、道徳感

これらが欠けてる人間って最近多いよね
欠けてるっていうか
意味自体理解できてないんだけど・・・

せめて自分はDQNにならないようにしないとな・・・
1757. Posted by     2007年09月02日 03:15
「運子」に見合う顔ってどんなんだ?
1758. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 03:17
このコメントは削除されました
1759. Posted by    2007年09月02日 03:17
つまりは親がバカだと子供もバカって事だろ?
1760. Posted by    2007年09月02日 03:17
マチャミの名前が運子だったらと考えたらなんか違和感がないんだけどなんでだろう
1761. Posted by     2007年09月02日 03:18
もはや自分を捨ててるから
1762. Posted by     2007年09月02日 03:19
高校の担任から聞いた話だが、教え子の女子に不死鳥(ふしちょう)というのがいたらしい。

先生の話だと噂ではその人は成人したと同時に親と縁切って改名したらしい。
1763. Posted by      2007年09月02日 03:20
※1752
いや、かわいらしい名前だと思うんだけど
「名前負け」っていう言葉があるから

妹さんがかわいい娘なら、きっと名前も褒められると思うよ
「姫」って付いてて、不細工な娘なら
笑われたりしないかと心配する

俺ならまず間違いなく付けないかな
1764. Posted by     2007年09月02日 03:22
※1757
汚ギャルを思い出せ。
あんな顔だ。
1765. Posted by     2007年09月02日 03:24
ギリギリいける
1766. Posted by     2007年09月02日 03:25
最悪いける
1767. Posted by     2007年09月02日 03:27
>>1758
それだと、名前の途中で終わってる。
せめて名字だけにしておけば、なにかしらはあったかもしれないが。
1768. Posted by     2007年09月02日 03:29
変な名前をつけてもいいが、当て字はやめろよって思う。
何でひらがなじゃダメなんだよ。
ありえない読み方を強要されるとむかついてくる。
あとあまり良い意味で使われない漢字を使うバカって何なの?
きちんと辞書を使って調べてからつけてやれよ。
1769. Posted by     2007年09月02日 03:29
心太と書いて「しんた」とかいるのかな?
1770. Posted by Mr.X mkII SR   2007年09月02日 03:30
『呉英智』
なら読めるのだけれども
1771. Posted by    2007年09月02日 03:33
心太いるよ
因みに心中(ここな)もいる
1772. Posted by     2007年09月02日 03:34
ところてんwww
1773. Posted by     2007年09月02日 03:36
※1768
確かにその通りだよな。
ただ、同じクラスに同姓がいるとき、
たとえば「田中正樹」と「田中ないと」がいたとすると、
前者は田中(正)と略され、後者は田中(な)と略される。
若干だが、後者のほうがカッコ悪い。
1774. Posted by      2007年09月02日 03:36
確かに当て字はむかつくよな
氏ねって思う

ほんと、ペット気分で名前つけられる子供がかわいそう
まあ、その子供もDQNに育つんだろうけど・・・
1775. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 03:37
このコメントは削除されました
1776. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 03:42
このコメントは削除されました
1777. Posted by .   2007年09月02日 03:43
エンジェルとかもう日本人じゃねーよ(A;´・ω・)アセアセ
1778. Posted by     2007年09月02日 03:45
青字の奴らは珍走仮名つけるorつけたんだろうなぁ
1779. Posted by     2007年09月02日 03:51
ペット感覚で名前をつける
 ↓
ペット感覚で子供を育てる
 ↓
その子供が動物的に交尾をしまくる
 ↓
DQNが大量繁殖
1780. Posted by     2007年09月02日 03:52
自分は周りにDQN名の人がいないので聞きたいのですが、実際にDQN名の人と会ったらどうすればよいですか?

自分は笑い上戸なのでDQNな名前と知ったらとても笑いに堪えられないと思うのです・・。
1781. Posted by    2007年09月02日 03:53
マジレスすると当て字は昔から存在しますよぉ。
只、今は当て字になるのかと疑問になるのもありますが。
1782. Posted by     2007年09月02日 03:55
俺は採用する側の立場なんだが
パッと見て読めなヤツはとらないよw
1783. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 03:55
このコメントは削除されました
1784. Posted by そんな俺はDQN名   2007年09月02日 03:55
呉智英は死んでいいと思うよ。なんでこのおいぼれはこんなに偉そうなの?
1785. Posted by      2007年09月02日 03:59
↑どんまい

世間の認識はこんなもんだ
恨むなら親を恨めw
1786. Posted by ぽい   2007年09月02日 03:59
本日、児童虐待で「一咲(いっき)」って男の子が殺されてた。
それを考えたら、ちゃんと成人して大学まで行ってるんだからいいんじゃね。
DQN、産めよサカレよ痴に蠅よ(笑)
1787. Posted by    2007年09月02日 04:01
子桓とか子建とか付けてる親を見たことあるが
お前はどこの奸雄だよとw

男の子の名前はタクマで決まりだろ…常考…
「たくましい男になれと、願いを込めて父さんが、つけた名前だ一文字タクマ」
という歌もあるぐらいなんだから。
1788. Posted by    2007年09月02日 04:03
名は体を現すっていうから、
名前が体(現実)を多少は引張ってくれるんだけど、
名前と体(現実)が離れすぎると、
バランスが崩れて自滅の道を歩むことになるよ。

同じ理由で無理な当て字はやめたほうが良い。
言葉に魂が宿らないとまったく意味がない。

ああ、そういえば次男だけど「イチロー」は大成してるなぁ・・・。
1789. Posted by __________   2007年09月02日 04:03
呉知英さん好きな人は、このブログマジお勧め
1790. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 04:06
このコメントは削除されました
1791. Posted by     2007年09月02日 04:06

>明治以前の人から
>見れば立派なDQNネームだということに気が付かないんだろうな

私、平安時代の歴史上の人物と同じ名前ですが。

 
1792. Posted by    2007年09月02日 04:07
うちの学校にカタカナで『アトム』君って子がいる。
ちなみに宮廷大大学院。
1793. Posted by     2007年09月02日 04:09
20歳になったら、親の許可なく他人の養子になれるらしいな。
子供が20歳になったら、どうなることやら。
1794. Posted by                          2007年09月02日 04:12
マトモな会社で えんじぇる とかいう名前の履歴書が来たら
その場で落とすだろ、普通w キャバクラいけって感じで。
1795. Posted by     2007年09月02日 04:12
いつものことながら青字が痛い。
1796. Posted by 〇   2007年09月02日 04:13
どうせニコ厨世代が子供産んだら岩男(ロックマン)とか命名するんだろ?
1797. Posted by     2007年09月02日 04:15
RPGのキャラ名称入力みたいな感覚で付けてんだろか
1798. Posted by     2007年09月02日 04:15
※1792
大学院ってことは、社会に出れない勉強バカかもな。
偏見かもしれんが。
1799. Posted by     2007年09月02日 04:19
呼びやすい
読みやすい
書きやすい

好きな名前つけていいけど最低限この3つはまもれよ。
1800. Posted by     2007年09月02日 04:20
らきすたの名前を付けても漢字にしとけば解らないよね?
ようは当て字があうつなのか。姫とかはまぁ付けるなと言うほどじゃないな
1801. Posted by ×   2007年09月02日 04:22
これは実際その通りでしょ。おっさんGJ。
どうせ少子化なんだから常識の範囲内でつけても誰かとかぶるなんて問題はそうそうないだろ。
1802. Posted by    2007年09月02日 04:27
DQN名というか、大層な名前をつけられてる子ほど事故遭遇率高いってのはあるかもな。
昔は子供が病や死神に狙われないようにと
あえて汚いものを意味する名前(〜丸とか)や
早死にしそうな名前をつけてたんだから。
だからといって覚悟とか散(はらら)と名付けろとは言わんが…
昔みたいに幼名→成人したら改名(もちろん自分で判断&選択可)というシステムに戻せばいいんじゃね?
1803. Posted by えっちな名無しさん   2007年09月02日 04:30
貴方の暴走万葉仮名も無理があるヾ(´▽`)ノ
1804. Posted by     2007年09月02日 04:30
山ちゃんの発言といい、
まず真っ当な問題提起があんまりされないんだよな日本って
1805. Posted by     2007年09月02日 04:35
岩男(いわお)は友達にいるわ。命名の由来は「岩のようにどっしり構えた男であれ」だとか。
そいつ自体は一般人だが、ニコ見てる別の友達のせいで、何ヶ月か前からロックマンって呼ばれてる。
1806. Posted by 7KING   2007年09月02日 04:37
親の玩具みたく扱われる子供が不憫
1807. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 04:41
このコメントは削除されました
1808. Posted by     2007年09月02日 04:45
この前、本名が星飛雄馬(ほし ひゅうま)ってヤツが
エンタの神様に出てたな。

「明子」という姉がいるだろと聞かれるが、姉はいない
妹ができて「明子」という名になりかけたが親戚が止めた
だったら俺の「飛雄馬」の時点で止めろとw
1809. Posted by     2007年09月02日 04:45
ペット感覚で名前つけんな
友達が子供にDQNネームつけてたのがショックだったな…
今は少しずつではあるが距離を置いてる
1810. Posted by    2007年09月02日 04:46
お前が言うなw
でも言いたいことはなんとなく分かるww
1811. Posted by     2007年09月02日 04:50
この人の言ってる事には同意だなあ
youtubeとかの動画見ても、そのとおりだと思うし
1812. Posted by     2007年09月02日 04:55
一理あるな。
だが統計的事実が実際あるのかどうか、
またあったとしてもその認識が何か良いものをもたらすとは思えない。
レッテル貼りは不毛な争いしか生まない。
1813. Posted by     2007年09月02日 04:56
青字がどうみてもDQNでワロタ
1814. Posted by     2007年09月02日 04:56
※1763
妹なのでピンときませんけど、今現在は普通なんじゃないかといった感じですかね…
この先崩れたりしなきゃいいんですけどね

返答ありがとうございます
1815. Posted by    2007年09月02日 04:56
これじゃ、母親が「生む機械」といわれても仕方ないだろ。
1816. Posted by    2007年09月02日 05:03
「暴走万葉仮名」はいいな
使わせてもらおう
1817. Posted by    2007年09月02日 05:04
関係ないんだが、管理人変わった?

ちょっと前まで、amazonのとこはオチっていうか、
管理人さんの考えが見える感じで面白かったんだが…
韓国記事のとこの「泳いで帰れ」ってやつとか

最近、記事関連のものしかないっていうか
関連書籍ばっかでつまんないぜ
1818. Posted by     2007年09月02日 05:07
こういう記事の青文字は、
まったく腹立たないどころか
凄いぬるい目で見てしまうな…可哀想にって気分になる
1819. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 05:08
このコメントは削除されました
1820. Posted by     2007年09月02日 05:09
DQN名だからDQNになる、
じゃなくて
DQN名を付けるような親に育てられるからDQNになる、
ってことだろ。
これはレッテル貼りじゃないだろ。
1821. Posted by      2007年09月02日 05:09
マジレスすると本当に酷い名前をつけられた奴の大半は将来役所に届け出て名前を変えるですよん
だからDQN名の人間は周りに居ないでしょ
1822. Posted by    2007年09月02日 05:25
※1821
そして、偶然道端で中学のときの同級生に再会し、
旧名で呼ばれ、笑われる。
1823. Posted by ()   2007年09月02日 05:27
自分の周りは、珍しい名前の人より、子がつく人の方がDQNなのばっかりなんだけど。
1824. Posted by    2007年09月02日 05:29
彼女に「騎士(ないと)、私を守ってねっ!」
とか言われて抱きついてくれることを妄想。
1825. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 05:31
このコメントは削除されました
1826. Posted by    2007年09月02日 05:32
飲食店とかで子供を騒がせたまま注意せず放置してる親とかはDQN親として見てる。
その子の名前もお察しだろうな。


○一って名前で良かった。
1827. Posted by    2007年09月02日 05:35
※1823
どうせ満子とか珍子とかだろw
1828. Posted by    2007年09月02日 05:45
>>1827
誰が息子にムスコの名前をつけろとwww
1829. Posted by    2007年09月02日 05:52
知人で変わった名前と言ったら、よはね君くらいしか居ないなぁ。
まあ、神父の息子で今は後を継ぐ勉強してるが。

プールでみかけた「あいる」ちゃんはギリギリセーフか?
漢字だと愛瑠あたりになるのかな?


と思ったら、叔母の旧名が勝男(かつお)だったの思い出した。
男に勝つような強い子になれって意味だったらしいが。
パンチパーマの強いおばさんになったよw
今は改名して勝代になってる。
1830. Posted by      2007年09月02日 05:53
確かに 金髪 ヤンキー親がつける名前は
痛いのが多いけど

知り合いの東大卒の両親が子供につけたのが「英理人」

読み方聞いたら「エリート」だって 学歴高くても 馬鹿は居るもんだねーwww
1831. Posted by     2007年09月02日 05:55
青字は自分が社会の一員だと自覚してない人間だな。
変な名前ってだけで、色眼鏡で見られるのは普通。
それが必ずしもいいことだとは思わんが、
今の日本はそうなってる。
それを理解せず自分ルールを正当だと押し通そうとしてるな。
1832. Posted by      2007年09月02日 05:56
今じゃ育児関係の本とか雑誌で、わざわざDQNネームを
奨めてるあたりがもう日本のメディアはダメだなと思う。
スィーツ脳のバカどもが編集してるんだろ。
1833. Posted by    2007年09月02日 05:56
※1821
たしか裁判所に訴状出さないといけなかったような希ガス
(戸籍を書き換え(変更し)なきゃいけないので簡単には変えられないらしい)
基本、生活等に著しく問題がある場合などを除き受け付けてくれないとか。まぁDQNameならほぼセーフだろうが。
1834. Posted by    2007年09月02日 05:57
「エリート」かwww
英才教育をムリに仕込んだ結果、道を外してヤンキーになる希ガス
1835. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 06:03
このコメントは削除されました
1836. Posted by     2007年09月02日 06:04
ゆとりも、DQN名もそうだけど
子供は何も悪くない
1837. Posted by    2007年09月02日 06:07
米1830
えいりとだよなぁ・・・恵理糸ならよかったn・・・いやなんでもない。
理系だったのかなぁ・・>英理

でも東大って一般常識がないから、あるいみDQNだよね。
知性と賢さは比例するわけでもないってことか。
1838. Posted by 通りすがり   2007年09月02日 06:10
NHKアナの利仁亜さんが東京に異動になる日が来るのか、
ひそかにwktk中。
1839. Posted by ´   2007年09月02日 06:11
米のびすぎwwww
1840. Posted by     2007年09月02日 06:11
それが何か???
1841. Posted by     2007年09月02日 06:26
子供には同情できるが親に対する非難は弁護の余地がない
1842. Posted by    2007年09月02日 06:33
欧米風の名前に当て字してるのは、
外人にバカにされる。これガチ。
ドイツ人講師、フランス人講師、アメリカ人講師の
全員が言ってた。外国語学部時代に。
1843. Posted by     2007年09月02日 06:37
会社に送られてきた履歴書とかみてると変な名前が増えてきた
うちは技術職だから学歴とか性別は気にしないけど同じような作品レベルだったら普通の名前の方とるよ
変な名前は「他人から痛いと思われたり将来不利になる可能性があるのにそういうのを考えない親に育てられた」って考えてるし

※1814
静姫っていう名前もそういうので見ると正直微妙
同じ作品で静or静香とかと静姫だったら自分は静の方をとる
名前の基準は人それぞれだし、キララとかと比べたら全然マシだけど「痛いと思われる可能性を持っている名前」として認識しておいたほうがいいかも

変な名前=全部DQNとは思ってないけど判断材料がない場合はそういうところで絞っていくしかないんだよね
だから変な名前つけるのは辞めた方がいい
はじきやすくなるって考えれば楽だけど…
そこで損したら確実に親の責任だし、なにより子供がかわいそうだ
1844. Posted by @   2007年09月02日 06:42
姫(46)
1845. Posted by     2007年09月02日 06:43
てっきりAmazonは徒然草だとばかり・・・
1846. Posted by ムダ   2007年09月02日 06:45
ガチで知り合いにいるなww

私・僕・俺を一切使わないで自分の名前で呼ぶね。
男は名字で…
女は名前で…
『〇〇は〜〇〇なんですょぉ〜』と良く言っている。

痛雄(イタオ・痛子(イタコ
にマジ改名で。
1847. Posted by     2007年09月02日 06:47
オ…オレ… 息子ができたら 一郎って名づけるよ… 古臭いって他の親にバカにされるのも けっこう いいかもな…
1848. Posted by     2007年09月02日 06:49
※1842
それも前から言われてることだよな
黒人でニホンタロウて奴が自己紹介したら普通は失笑を受けるだろと

つーか欧米風の名前つけたがるってチョンと同じ思考パターンだよな
1849. Posted by 希少姓   2007年09月02日 06:50
名前の画数が多いと、名前を書く時間がもったいないんだよな。
工作で、自分の名前の彫刻をやらされた時なんか、画数多いとテラ面倒だし。
1850. Posted by     2007年09月02日 06:59
なんにしても子供が一番の被害者だな
1851. Posted by    2007年09月02日 07:00
屁二洲はありかな?
1852. Posted by     2007年09月02日 07:15
おれ息子できたら久秀とか直家みたいな訓読みの名前付けたい
でも考えてみるとDQN親と発想が一緒か・・
1853. Posted by 戯言使い   2007年09月02日 07:27
輔久の俺は馬鹿ですか!!
↑タスクです。
1発変換できたら神!!
1854. Posted by ミナ   2007年09月02日 07:30
「雨存(アマゾン)」という校内きってのワルがいる。
弟は「成入(ナイル)」
1855. Posted by      2007年09月02日 07:35
古いけどさ幼名としてそれを二十かそれくらいまで限定で使うとかは?
あとは子供が自分で好きな名前付けるとか。
いいじゃんそれで。
1856. Posted by ばるす   2007年09月02日 07:36
DNAは色濃く反映されるね。
努力すればもちろん変わるけど、限界あるよな。しかも環境が非常識な名前つけるDQNに育てられるわけだし。
1857. Posted by     2007年09月02日 07:38
※1837
昔からよくいうでしょ。
天才と馬鹿は紙一重と。
1858. Posted by    2007年09月02日 07:40
青字はDQNネームゆとりかDQN親だなw
1859. Posted by     2007年09月02日 07:42
最近名前のニュース多いなw
1860. Posted by     2007年09月02日 07:42
名は体を表すってことだろ
それに名前は親が子にどうなってほしいか
という願いをこめてつけたりする。
1861. Posted by    2007年09月02日 07:45
俺の子供の名前

度灸運


いまさら替えられない・・・
1862. Posted by     2007年09月02日 07:52
暴走慣用カナとか言う大学教授かなにかしらないけど…言ってるお前もおかしいぞ(笑)
1863. Posted by ∇   2007年09月02日 07:54
暴走万葉仮名…ダショ?
1864. Posted by なし   2007年09月02日 08:03
別に「みくる」でも「未来」と書くなら普通だな
ちなみに先輩の名前だから由来はハルヒではない
1865. Posted by 茄   2007年09月02日 08:07
暴走万葉仮名ではないが、緊急入院してきた「らつき」ちゃん(ラッキーからの命名)
原因はなんと『栄養失調』
両親に話を聞くと、ミルクは一日3回、しかも200ccに粉ミルク3杯(-"-;)
(正解は約3時間おきに、粉ミルクは200ccならスプーン10杯)

しかも『(赤ちゃんの)お尻って、おしっこしたたげでも拭かなきゃいけないんですかぁ?』
…DQN-Nameを付ける親はDQNだと判明
1866. Posted by に   2007年09月02日 08:16
一時期よりDQN名減った気がする。
ヤンキーマンガも減ったし。
逆にオタクマンガが増えて「ハルヒ」が増えたらどうしようかと思ったが、オタクは結婚しない事に気付いた。
1867. Posted by    2007年09月02日 08:16
自分の面倒を見れない奴が親になる。
正直勘弁してくれ。
1868. Posted by     2007年09月02日 08:20
普通って何?
今の時代の名前ですからあ…
昔 とめ、うめ、たけ、みたいな感じ…

いいじゃん別に!
1869. Posted by は   2007年09月02日 08:24
昔の名前がどうとかじゃなく、「読める日本語か」が問題だろ。
1870. Posted by     2007年09月02日 08:26
仕事柄、ネグレクトや虐待家庭に接すること多いんだけど
子どもの名前だけは妙に立派つーか凝ってるのを見ると、無性に悲しくなる

そんなとこで気張る前に、もっとするべきことあるだろ……
1871. Posted by    2007年09月02日 08:27
読みやすい名前の奴でも馬鹿は多いけど、
読みづらい変な名前の奴はそれより馬鹿率が高いんじゃね。
1872. Posted by     2007年09月02日 08:28
「暴走万葉仮名」という命名はセンスを感じる。
万葉仮名を持ってくるあたり品がいい。
1873. Posted by あした   2007年09月02日 08:29
息子の保育園で見分けるのに時間のかかった
素朴な顔の女の子が2人いる。

漢字は分からんけど一人は『かな』ちゃん
そしてもう一人は
『きらり』

かなちゃんのお母さんは
年も30後半でしっかりしている印象

きらりちゃんのお母さんは………
そして母と子があまり似てない辺りを見ると
将来名前に合うように顔を整えるんじゃないかと思う
1874. Posted by    2007年09月02日 08:30
IMEで一発変換出来ない名前は迷惑
1875. Posted by       2007年09月02日 08:30
ちょいと極端な言い分ってのはあるけどね
昔ながらの伝統とかは出さない方がよかったかと。とめとか梅とかいう名前は今じゃはっきり言って全く居ないし。

そういう意味でDQNネームもその時代を表しているんじゃないかなと新解釈
まぁ付けられたらたまったもんじゃないけど
1876. Posted by     2007年09月02日 08:33
単純に親をみて育った影響じゃないかと思うんだが・・・
全員ってわけじゃなくても圧倒的に多い傾向にあるってことは親が・・・なのが多いってこった
1877. Posted by     2007年09月02日 08:34
そもそもこの記事ってDQNネームの名前が多い大学がアホだって言ってるんだろ

別にDQNネームを批判している訳じゃないのになんで青字は顔真っ赤にして反論にならない反論をしてるんだろう
1878. Posted by     2007年09月02日 08:42
*1874
ああ、それホントに迷惑w

残念ながら、そういう名前が相当多い時代だけど
1879. Posted by     2007年09月02日 08:42
「トメ」とか「トメ吉」なんてオジイサン、オバアサンの名前を聞くと
末っ子なのね・・・・と、切ない気分になる。

それよりかは愛情コモってそうだけど・・・世露死苦みたいな名前はヤダ。
1880. Posted by kinen   2007年09月02日 08:42
青字凄いな…

『名前を付けられる子供』の立場を完全に忘れている……

きっとこういう方々が新しい時代を築いていくんだなぁ
1881. Posted by    2007年09月02日 08:42
>1877
それ
どういう釣り?
1882. Posted by     2007年09月02日 08:45
今回の青字ってわりと正論だぞ?
1883. Posted by     2007年09月02日 08:47
子供は名前選べないからなぁ
名前で差別するのはかわいそう
1884. Posted by     2007年09月02日 08:52
「個性」とか「時代」とかで納得できるレベルじゃねーぞっていうDQNネームは確かにあるからなあ
1885. Posted by アルカジ   2007年09月02日 08:53
将来、姓名判断がブ−ムになりそうな気がした。
1886. Posted by    2007年09月02日 08:55
青字ほとんど誰からも相手にして貰ってないな〜
1887. Posted by    2007年09月02日 09:01
でも逆に、常にカッコつけてるイケメンの名前が「やすお」とか「きんた」だったら、名前を隠したくなると思う。
1888. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 09:01
このコメントは削除されました
1889. Posted by     2007年09月02日 09:02
心太
を「しんた」ってのもあったな
小学校中学年くらいからあだ名は
ところてんwwwwwwwww

でもまぁ親が馬鹿だったってだけで
子供は関係ないがな
逆にこの名前付けられた子が親になったら
また元に戻るかもね
と、ゲームのキャラ名決めるのに小一時間かかる俺が言ってみた
1890. Posted by あ   2007年09月02日 09:03
5 カミーユみたいに自分の名前にコンプレックスを持ちそうだ
1891. Posted by    2007年09月02日 09:06
DQNは何をやってもDQN
1892. Posted by     2007年09月02日 09:08
>1883
どっちかというと親を選べないのが悲惨の始まりって気がする。
1893. Posted by     2007年09月02日 09:11
米453
SSF

大河と言われればししょーしか出てこない
1894. Posted by ( ´∀`)   2007年09月02日 09:16
元スレ>>2



(´∀`)b グッジョブ!!
1895. Posted by p   2007年09月02日 09:16
名前の意味は何ですか?とか大きくなって聞かれたらどうすんだろ
1896. Posted by    2007年09月02日 09:18
姓のほうが読み間違いないから
そっちで呼ぶだろ
姓読みにくいのはかえって名前単純にするし
1897. Posted by 微意流   2007年09月02日 09:19
小学校の参観に行くと、キャバ嬢のような名前ばかりです。
1898. Posted by     2007年09月02日 09:20
一時期はDQN名の子をワイドショーとかに出してたよな。
悪魔君なんて氷山の一角だったんだな
1899. Posted by      2007年09月02日 09:27
MGSってDavidとかJhonとか至極普通の
名前の男が功績でスネークとかビッグボスとか
名前を与えられているよね。

名前は意味をなさないってことか。
1900. Posted by     2007年09月02日 09:29
アホな当て字はDQN名。これはいい



ところでオタが自分の子にこなたとかかがみとか付けるのは
DQN名だよな?
1901. Posted by    2007年09月02日 09:39
>>1900 当然。
1902. Posted by     2007年09月02日 09:48
誰も触れてないが「枝」なんて普通名前に使わないだろ。
それこそDQN名なら分からないけど。
1903. Posted by     2007年09月02日 09:50
格闘家が息子にケンシロウとかつけちゃうのも同じだね
1904. Posted by     2007年09月02日 09:53
青字が「レッテル」とか言ってるのがワロス。
きちんとデータになってる事実なのにw
DQNくやしいのうwwwwwくやしいのうwwwww
1905. Posted by    2007年09月02日 10:06
孫の立場も考えてやってくれ…
1906. Posted by     2007年09月02日 10:06
とりあえず、親は子供の為につけるんだと思ったらおかしな名前付けないと思う。

というわけで
「一時の単なるネタの名前」
「人と違ってカッコイイ(ちょっと勘違いしてる?)すぐ憶えてもらえる」
「個性を持って欲しい」←とりあえず20になったら改名するお

というのがあげられる?

なんていうのかな昔あった、漢字の意味は知らないけど画数が多いからカッコイイと思っている暴走族語を思い出すよな〜世露死苦
1907. Posted by     2007年09月02日 10:06
昔の人でも結構凄い名前の人多いよな

うちの近所に「一一」と書いて「かずいち」っていう名前の人いたぞ
1908. Posted by    2007年09月02日 10:07
青字スルーw
1909. Posted by リアルな話   2007年09月02日 10:11
某有名伝統女子大学のコンピュータ関連の職員の苦労は、名前の漢字の扱い。
名家の名前だけに、漢字も旧字体を使った苗字や名前が非常に多い。
漢字コードにない文字はむろんのこと、現在ほとんど使われていない旧字体の漢字も、相手が名門だけに、学校の都合で新字体を強制できないので、毎年苦労が多いそうな。
1910. Posted by     2007年09月02日 10:12
青字はアレだな。

まさに今、DQN名前付けようかと思っている輩だな。
変な名前付けられた方の身にもなれよと言いたい。

 
そんな私の名前は眠斗(ミント)だ。
1911. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 10:12
5 このコメントは削除されました
1912. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 10:13
5 このコメントは削除されました
1913. Posted by     2007年09月02日 10:22
このままであと10年経てばまだわからんけど
とりあえず「ゆとり世代」ならぬ「DQN名世代」が次は来る悪寒
1914. Posted by    2007年09月02日 10:22
ロリ子って名前の同期がいるんだが…
何つーか学生時代の彼女の周りはひどかった…
どうひどいかは皆様の想像に任せます
1915. Posted by     2007年09月02日 10:22
青字痛すぎ吹いたww

IME人名変換で出る程度の名前にしとけよっていつも思う
1916. Posted by     2007年09月02日 10:22
米1903
けんしろう自体は普通の名前なんだけど(松浪健四郎ってのもいるし)な。
1917. Posted by    2007年09月02日 10:23
青字アホスwwwwwwwwww
統計学的な根拠から結論付けてるのに
レッテル張りとか好き嫌いに口出すなとか、
時代の流行だとかw
抵抗ないのがいかにDQNかが証明されてるなww
1918. Posted by    2007年09月02日 10:24
子供の名前を付ける親のセンスの問題だろ?
つまり、変な名前をつける親はDQNの可能性が高くかつ、その子もDQNの可能性が高いってことだろ。
まぁ、親も名前も子は選べんからなー。
でも、普通ってそんなに嫌なことなんだろうか?
俺は、別に普通に暮らせたらぜんぜん問題ないんだけどな。
1919. Posted by     2007年09月02日 10:24
米1904
データなんてどこにもないのにな。
似非科学にだまされるDQNってこんなもんなんだろう。
1920. Posted by     2007年09月02日 10:28
DQN名ですが、
一時は相当怨みました、親を

>IME人名変換
何がイヤって通販のたび変換がメンドクサイ
辞書登録は訳合って使わない
1921. Posted by     2007年09月02日 10:29
ありふれた名前じゃ嫌だってのはまだ判らんでもないよ。
だからっていきなりオンリーワンにこだわる極端さは異常。
中2病は親になる前に卒業しとけ。
1922. Posted by      2007年09月02日 10:29
・・・フミコ、ヨシコ、サチコという名の
DQNメート知ってる俺にはどうでもいい話。
1923. Posted by    2007年09月02日 10:30
>1
独自性・独創性
(ホントに独自・独創かどうかはともかく)の追求の果ての「俺様(おれさま)化」である。

DQNの生態を的確にとらえているwww



1924. Posted by     2007年09月02日 10:31
米1918
>親はDQNの可能性が高くかつ、その子もDQNの可能性が高いってことだろ

可能性で飲み込むのもどうだろうね。兄弟の間ですら趣味趣向は異なるのに親子の間で関連性があるとは思えない。名づけなんてセンスの問題だし。
1925. Posted by      2007年09月02日 10:31
そもそもこの中韓教授が一番怪しい。
1926. Posted by     2007年09月02日 10:32
>>115は森鴎外を引っ張り出しているが
鴎外自身けっこうDQNというオチがありましてな……
1927. Posted by     2007年09月02日 10:33
大学の先輩が、娘に真理奈とかつけてるんだがコレはDQNネームにに入るのだろうか?
1928. Posted by     2007年09月02日 10:34
DQNは繁殖力が強いから
数十年もすればこれが普通に
なりそうでおそろしい
1929. Posted by      2007年09月02日 10:34
呉智英がDQN名に見える奴は手を上げろ。
1930. Posted by     2007年09月02日 10:34
真理負穴
1931. Posted by    2007年09月02日 10:35
やがて普通の名前付けたら周りが皆変な名前で、「お母さん、どうして私はこんなダサい名前なの?」といわれる時が来るんだろうか
1932. Posted by     2007年09月02日 10:35

【緊急速報】
世界各地でDQNが異常発生している件について。





1933. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 10:36
このコメントは削除されました
1934. Posted by     2007年09月02日 10:36
※1924
センスじゃねえよ。センスの部分も大きくあるが、大事なのは
子供の一生付き合う名前というものをどれだけ真剣に考えられるかという部分だろ。

そういう自分の子供の事すらきちんと考えられない親に育てられるってことが
どういうことか考えろ。
1935. Posted by ゚。゚   2007年09月02日 10:36
女にDQN名が多いのは付けられる名前の幅が広いからじゃないかね
1936. Posted by    2007年09月02日 10:40
DQN名つける奴はあれだろ、

ナンバーワンになれなくてもいい、オンリーワンになれば良い

なんて思ってるんだろ。
1937. Posted by     2007年09月02日 10:42
DQNは頭が悪いくせに自己主張だけは人一倍強い傾向にある。
奇抜な名前が多いのもその事例のひとつである。
周囲の注意を惹き他者からの支援を得ることで自己の劣った能力を補い、生存率を高めるための本能だと考えられる。


1938. Posted by     2007年09月02日 10:44
米1934
それも含めてセンスだよ。ふざけて付けてると周りは思うだろうけど、本人は真剣だったりするし。

>親に育てられるってことがどういうことか考えろ
一般論化できないからね。家庭環境と人格形成に関係は小さいとする説もあるし(双子での実験結果)。育児環境が裕福なやつがDQNにならないって話も無いし。
わかりやすい答えがあるんなら諸手を挙げて同意できるんだけどね。


米1935
むしろ逆じゃないかな?今までバリエーションが少なかったせいじゃないかと。漢字一文字とか簡単な名前が多いし。
1939. Posted by     2007年09月02日 10:44
米1937
他者からの支援を得られるなら賢い。
1940. Posted by     2007年09月02日 10:49
オレ親に感謝するわ・・・・・
1941. Posted by     2007年09月02日 10:52
*1936
それって、SMAPも槇原敬之もDQNだってこと?
1942. Posted by あ   2007年09月02日 10:54
前おおつかせいや君ってやつ見たことあるわ。
絶対狙ってるし。
1943. Posted by .   2007年09月02日 10:54
筆者の文章から知性が感じられないんだが。
他人の名前をどうこう言う前に自分の文章をどうにかしろよ。
1944. Posted by     2007年09月02日 10:55
※1938
欧米などをみると、もちろん流行り廃りはあるにしてもオーソドックスな名前が
かなりの割合を占めていて、むしろ日本の方がよほどバリエーションが多いと思うが。
1945. Posted by    2007年09月02日 10:55
早い話、そういう名前を付ける親には
常識がないのが多い。

親が常識ないから子も常識がない人が多い。

なるほど。
1946. Posted by    2007年09月02日 10:56
普通の名前で良かった
1947. Posted by    2007年09月02日 10:57
子供の知能指数、親の年収や最終学歴etc
この辺のパラメータは子供の名前(のおかしさ)と
相関がとれそうだよな。そんな統計あったら
読んでみたいな。
1948. Posted by     2007年09月02日 10:59
米1927
まりななら割とよく聞く名前だし、使ってる漢字から言ってもDQNっぽくない気がするね。
1949. Posted by     2007年09月02日 11:02
国際化を意識してるつもりなのかしらんが、ジュリアだのカレンだのと
妙な当て字で子供の名前をつける家に限って、国際化とは縁がなさそうな
環境だったりするな。
1950. Posted by なんだかなぁ   2007年09月02日 11:02
取引先の息子(2歳)の名前は「帝王」と書いて「キング」と読む。
それを聞かされたとき、「そうですか」としか言いようがなかった。
1951. Posted by     2007年09月02日 11:07
米1938
家庭環境が人格に影響を影響が少ないとか本気で言ってるのか?
人格形成は周りの環境によって大きく変化する。
蛙の子は蛙
1952. Posted by     2007年09月02日 11:07
※1943
それって便利な言い回しだよな。
何かを批判している人間に対して、大抵の場合に使えるし。
1953. Posted by .   2007年09月02日 11:08
偏差値が高いって事が別に良い事じゃないだろうし、太郎と花子が賢いわけでもあるまい。
しかも、まったくソースがないじゃん。
自分の周囲の人間が数人同意したとか、経験上そう感じたとか。
何の意味があるんだか。
1954. Posted by     2007年09月02日 11:09
米1951
「〜とする説もある」とか「ならないとは断言できない」とか、
結局そんな反論しかできないんだよ。
別に相手にする必要もない。
1955. Posted by     2007年09月02日 11:10
※1952
君には使えそうにないね。
この人、本多かついちと同じ臭いがする。
1956. Posted by    2007年09月02日 11:11
この名前の家族の方、捜しています!


長男、ラオウ


次男、トキ


三男、ジャギ


四男、のび太
1957. Posted by     2007年09月02日 11:11
最近の小学生とかの親は ろくな教育しないくせに名前ばっか目立たせちゃってるよな 変わった名前付けたいのなら外国行ってこいって感じ
1958. Posted by     2007年09月02日 11:13
俺も普通の名前でよかった。
1959. Posted by     2007年09月02日 11:13
*1953
学術論文以外のほとんどの文章はそうやって批判できるな。
1960. Posted by    2007年09月02日 11:14
日本人なんだから、読みではなく漢字の意味にこだわってほしいよな。
1961. Posted by .   2007年09月02日 11:15
智英って名前もすんなり読めないだろ。
ともひで、さとひで、ともえ、さとえ、などなど。
自分の事を言ってるのか?
1962. Posted by     2007年09月02日 11:15
俺は3年前に小学校の先生をやっていたが
読みにくいDQNネームが7人ほどいて
授業参観の時にその7人の名前が読めなくて
その日の放課後に先生と親の話し合いで
DQN親に怒鳴りつけられたが
その親の服装は派手な服で
自分の服を見せびらかす為に来たようだった。
しかも翌日他の先生に言いつけたようで
俺の学校からの扱いはひどくなり
結局俺は辞めた。
その時のDQNネームを3つ晒す。

家真斗(やまと)
地(あーす)
月(らいと)
1963. Posted by     2007年09月02日 11:17
米1951
「影響がある」と「DQNになる」は天と地ほどの差があるんだけど。
よく教育熱心な親が陥る「うちの子に限って」なんていい例だろう。
1964. Posted by .   2007年09月02日 11:19
平凡な名前でも、一緒に生きていれば特別な響きを帯びてくる。
1965. Posted by .   2007年09月02日 11:19
○○子って名前の低偏差値が普通に居るわけだが。
どうせ都合の悪い名前は見ないふり
1966. Posted by     2007年09月02日 11:21
*1961
まあペンネームだし
1967. Posted by わたしのこどもは○○子決定   2007年09月02日 11:27
確率だろ?
1968. Posted by     2007年09月02日 11:29
*1963
その台詞、DQN親こそよく言うよ。
子供が王子様状態。

教育ママは、割と反論せずにすぐに子を叱る。
子に対して支配的なんだろう。
1969. Posted by    2007年09月02日 11:30
※1965
マジレスすると、
まともな名前=偏差値高いではなくて、
暴走万葉神名=偏差値低いことが多いってことをいってるのでは?
1970. Posted by    2007年09月02日 11:32
ゴチエイさんの論説否定するのは良いが、まともに沢山例を挙げるなりして否定しないと

文章やペンネーム否定しても何も変わらないよ
話も逸れないよ
1971. Posted by     2007年09月02日 11:33
米1962
作り話?
>授業参観の時にその7人の名前が読めなくて
なんで初見?

>放課後に先生と親の話し合いで
先生はお前なのでは?保護者との懇談会でとかならわかるけど。

仮に本当だとして自業自得。普通の社会人でも初対面でない先方の名前を間違えたら失礼だし。
1972. Posted by     2007年09月02日 11:34
米1963
「うちの子に限って」とは子供を見ていなかった証拠だろ。
それは教育熱心とはいえない。
1973. Posted by こんなDOQ 親の元に生まれなくて良かった   2007年09月02日 11:36
ヤマト…無茶な字を当ててるなぁ
元ヤンキーだろうな親
地…アース
勝手に漢字の読み変えるなよ。
つーか、合ってんのか?その英訳
マイナス思考な子供になるだろうな…アースだけにwww
月…ライト
どう考えても知能level低すぎる
頭の中藻ライトだわ
1974. Posted by    2007年09月02日 11:37
平凡にすら届かない屑に限って
平凡を蔑んでるだから笑えるわ
マスコミや教育界が個性重視だの独創性を育てるだの
空疎な呪文を唱え続けてきた成果だろうね
1975. Posted by    2007年09月02日 11:38
初参観日だったんじゃね?
受持って間もなかったとか
まー今の御時世親に隙見せれないから極度に緊張したんだろ
地(アース)が居ただけに
1976. Posted by     2007年09月02日 11:40
*1961
呉がついてるから難しく感じるのはわかるけど。
さとひで、ともえ、さとえはないだろ、おい。
なんとなくおまえがバカな人だってのは伝わってくるなwww
1977. Posted by .   2007年09月02日 11:41
宮崎勤は殺人犯
宮崎駿は映画監督
さっきテレビに出てた監禁、自殺した犯人の名前は横山宏治という普通の名前
北朝鮮の独裁者は金正日という普通の名前
ジャック・ザ・リパーも普通の名前

別に普通の名前がまともだとか賢いとかにはならないだろ。
1978. Posted by    2007年09月02日 11:44
※1971
「授業参観の際に七人の名前を何度か読み間違えたってことで
放課後に設けられた先生と親との話し合いの場にて怒鳴られた」
だと補完したけど。
※1962が、言葉足らずでかつ言い出すべきでないことを言った自業自得であるのは確かだが
これは噛みつくまでもないことだな。重箱の隅つつきは楽しいかい?
1979. Posted by     2007年09月02日 11:48
米1975
ある日突然「授業参観してください」って言われるわけじゃないからな。
小学校だと四六時中いるわけだし。選科って可能性もあるけど、初対面ってことは無いだろう。そもそも、フルネームで呼ぶ機会なんて出欠ぐらいのものだし。

日が浅いから〜って言うけど名前を覚えるのは教師として基本だと思うが。
1980. Posted by    2007年09月02日 11:48
たまに沸く>1さえもまともに理解できないのは、何とかならんのか?
1981. Posted by    2007年09月02日 11:48
ジャック・ザ・リッパーは『切り裂きジャック』って訳す通称のことだと思ってたが
名前だったのか
1982. Posted by     2007年09月02日 11:50
青字側でモノを言ってるやつらに一言。

このおっさんが言ってるのは名前に使われてる漢字のことじゃなくて、意味のことなんじゃないの?
つまり、お前がDQN名で老後まで暮らしてみろって。
どれほど異端な名前かって分かるぞ。

>>113
釣りかもしれんけど、じゃあコイツは
「語利絵(ごりえ)」って名前で一生暮らしていけるんだな。スゲーな。
1983. Posted by    2007年09月02日 11:52
まあ考えようによっては
これは良い傾向なのかも知れないよ
DQNが自らDQNの看板ぶら下げて歩いているようなものだから
関わりを事前に回避することも容易だ
1984. Posted by .   2007年09月02日 11:52
ジャック・ザ・リパーが名前なわけないだろ。
ジャック・ザ・リパーの「ジャック」が普通だって言っただけだ。
そもそも名字とか関係ないだろ。アホか。
1985. Posted by     2007年09月02日 11:52
米1978
いや、単に下の名前で呼ぶ機会がそんなに無いことと、知らなくて読めないってシチュエーションが変って言いたいだけ。
1986. Posted by     2007年09月02日 11:53
と思ったら普通に漢字のことを言ってるな、
悪かった

米1982はこういう類の論争についての発言っていうことで
1987. Posted by .   2007年09月02日 11:55
授業参観までにわからない名前の読み方くらい尋ねるのは当然。
そんな事も出来ない教師がまともに授業が出来るはずがない。
新学期から授業参観の日までいったい何をやってたんだ?
1988. Posted by    2007年09月02日 11:55
弟のクラスメートに來愛(らいあ)・空羽(くう)って双子がいたな。

男子なんだ…不憫だよな。
1989. Posted by    2007年09月02日 11:57
名前は普通の名前つけて貰ったが
苗字が珍しすぎて読んで貰えねぇwwww

それはそうと、中年や高齢になったら恥ずかしくなるだろ?
定番の「ゆうき」とかも結構嫌になるよな
やっぱりのりおとかよしおとかそこらへんかねぇ
1990. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 11:58
このコメントは削除されました
1991. Posted by .   2007年09月02日 11:59
中高年になっても名前がどうとか言ってるほうが恥ずかしい。
いかなる名前でも誇れるような生き方をしろよ。
1992. Posted by    2007年09月02日 12:01
おーすまんなぁ
,海蛙年の日本における法則の話をしているのを理解していない
△△泙蠅砲發蔑磴鮗慢げに持ち出す
そんなお馬鹿さんだからもしかして切り裂きジャックも…と思ったんさ
1993. Posted by    2007年09月02日 12:01
>>1991
今日からお前ピカチュウな
1994. Posted by .   2007年09月02日 12:02
月(ライト)
1995. Posted by    2007年09月02日 12:03
教育なんて平凡の強制に過ぎないのに
親が最初の名付けから全力でそれを否定してるんだからな
そりゃ教育現場が滅茶苦茶になるのもしょうがないね
1996. Posted by    2007年09月02日 12:03
親が馬鹿なだけで子供は悪くない。むしろ被害者だろ。
だから教育もちゃんとね……DQN親だから…
1997. Posted by     2007年09月02日 12:04
米1993
美樹だろうが老婆になるってことだよ。

まぁ、ピカチューも老人になったときは元ネタが消滅してそうだしいいんじゃない?
1998. Posted by .   2007年09月02日 12:05
・ここ数年の話により一般的な話を持ち出してはいけないという論拠が無い
・あまりにもな例というぼかした言い方で偏った主観を押しつける
・名前と名字の区別がついてない
私はここまで知能の高くていらっしゃる方のお話は理解できかねますね。
1999. Posted by     2007年09月02日 12:05
>>1991
そうだなエンジェル
合コン開始10分でハブられる姿が想像できるわ
2000. Posted by     2007年09月02日 12:07
というかお前らこういう名前の奴らが増えたらうれしいだろ?
俺はうれしい
2001. Posted by     2007年09月02日 12:08
米1997
老婆でも美しいじゃないか
しわしわになったら美しさや魅力は無しってかお前は

論点ズレたスマソ
2002. Posted by 1991   2007年09月02日 12:08
失敬な!
俺の名前は「溜詩譜阿(るしふぁー)」だ!
2003. Posted by     2007年09月02日 12:10
米2002
んで苗字は「蚊」ってか
ハウル乙
2004. Posted by     2007年09月02日 12:14
ところで、暴走万葉仮名って亜細亜みたいなのを指してるんじゃない?
たぶん、天使=エンジェルはこの先生は想定してない。これを言うなら漫画万葉仮名だと思う。この人漫画評論家だし。

米2001
まぁ、それ言い出したらブスの天使も問題なくなるけどな。
2005. Posted by     2007年09月02日 12:15
まぁ子供が自分の名前気に入ってたらいいと思うがな
俺がいい例
2006. Posted by    2007年09月02日 12:15
 崟里凌佑ら見るとお前ら十分DQNネーム」ってやつと同レベルの話が一般的な話か。
⊃例、しかも記録に残るような、そもそも犯罪を意図的に持ち出すのが
あまりにも、と感じないなら凄いね。
切り裂きジャックは通称で、名字または(もしかしたらだが)本名自体別にあると思うが?
ていうかリッパーが名字?(笑)
2007. Posted by .   2007年09月02日 12:20
なんだ、リパーが名字だと勘違いしてたんじゃないのか。
低学歴だとかだけでは記録に残らないから、犯罪者で例示しただけだが、他に良い方法があるならしめせよ。
2008. Posted by     2007年09月02日 12:20
米2004
それを言われるとそうなんだよなw
しかもえんじぇるは確かに稀な例だし、
結局は米2005みたいに本人が満足していれば良いってことか?
2009. Posted by     2007年09月02日 12:22
松井"常松"って、本名?
2010. Posted by     2007年09月02日 12:23
俺の名前は父親がつけてて、名前の1文字目が武人的な字で、2文字目が文人的な字なんだよな。
すまねぇな、俺に武人は無理だった。まぁ文人的な方では問題なくやってってるから許せ。


一方母親は弟の健康だけを考えた名前をつけ、弟は偏差値40の私立高校でたあと大学失敗し専門学校いってから専門中退し営業で就職して1ヶ月でやめてフリーターを5年続けた。
2011. Posted by     2007年09月02日 12:24
みんなで子供に景虎とか元親とか付ければいいんでない?
子供作れるか知らないけど
2012. Posted by .   2007年09月02日 12:24
万葉仮名自体は悪く無いんだよな。
なんで万葉仮名なんて言葉を使うんだろう。
暴走仮名じゃまずいのか?珍走仮名でも良いが。
2013. Posted by    2007年09月02日 12:25
そんなに例示して名誉保ったりゴチエイさんに反論したいなら
学校何十何百と回って統計でも取ればいいじゃん。
何で他人の名誉回復にまで協力せなアカンのだ?
何でそんな例示するのに必死なの?
2014. Posted by    2007年09月02日 12:25
まぁ子犬拾ったら即座にチビと名づけるような感覚で
子供に名前を付けるのは勘弁してやれ

とは思う
2015. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 12:27
このコメントは削除されました
2016. Posted by     2007年09月02日 12:29
当て字はヤメレ。折角漢字使うんだから意味も考えてやれよ。

ま、でも子供が不満持たないなら、源二名みたいな下層名つければいいんじゃね?
こっちも区別つけやすいし。
2017. Posted by     2007年09月02日 12:30
米2012
大雑把に言って音と字を一致させたのが万葉仮名なんだよね。
2018. Posted by    2007年09月02日 12:31
今は名付けの本もDQN名だらけだからな。
危うく洗脳されかけたぞ。
2019. Posted by     2007年09月02日 12:31
80過ぎた「姫」とか見たいのか?
俺は断る
2020. Posted by .   2007年09月02日 12:34
子供でも無いのに名前に子が付いてるのって恥ずかしくないんだろうか。
子が子供だけの意味では無いのはわかるが。
2021. Posted by     2007年09月02日 12:35
娘にはハルヒって名前つけたい
2022. Posted by ●   2007年09月02日 12:36
可愛い変わった名前を付けたいと思ってるのは偏差値に関係なく現代の女の子の傾向なのでは?
2023. Posted by ノ∀`   2007年09月02日 12:37
呉がドキュソ判定している枠の人間と、前略プロフや携帯小説の女子ユーザーとがオーバーラップするんだろうなとオモタ
2024. Posted by .   2007年09月02日 12:37
すばらしい運に恵まれるように運子
珍重されるような秀でた人になるように珍子
満たされた人生をおくれるように満子
2025. Posted by    2007年09月02日 12:37
※2021
クマーも良いよ
2026. Posted by     2007年09月02日 12:38
暴走万葉仮名ってフレーズはいいよなぁ
2027. Posted by      2007年09月02日 12:38
親がバカなんだろう
あえて変わった名前付けて「家の子は他と違う」ことを強調
そもそも名前で差を付けようとするあたりが救いようがない
当然このような親だと子も影響を受ける
これは至極当然の結果だ・・・
2028. Posted by    2007年09月02日 12:39
例えば素晴(すばる)とか意味のある当て字じゃないのならいいんだな!
2029. Posted by .   2007年09月02日 12:39
高偏差値の当人は平凡な名前を嫌っていたり、名前による差別をする人間を軽蔑していたりしてな。
ニートに高学歴の割合が高いらしいが、そのへんはどうなんだろう。
2030. Posted by     2007年09月02日 12:41
米2019
ボケ老人に秀一も皮肉だよな。

米2020.
関係ないけど妹子って今の時代付けたら確実にDQN扱いだろうな。
2031. Posted by     2007年09月02日 12:43
※2021
涼宮って苗字はあるのかな?
2032. Posted by     2007年09月02日 12:44
米2015
情報サンクス
なるほどな、勘違いしそうだった
姫に妃とかどこの王家の集まりだって思ったわw

しかしこの本は洗脳力高いな
俺たちがじいちゃんになった頃には、どんな名前が問題視されるようになっているんだろうなw
2033. Posted by .   2007年09月02日 12:45
この筆者は占いが嫌いで生年月日を明かさないらしいが、言ってる事は占いと同レベルなんだよな。
占いは「経験的にそうらしい」の集合だそうだから。
2034. Posted by     2007年09月02日 12:45
※2020
そんなことはない。
名前なんざエクレアとかじゃない限り、
親が考えてくれた名前なら
年食えばどうでもよくなる。
むしろ感謝したいぐらいさ。
2035. Posted by      2007年09月02日 12:52
珍しい名前をつけるのは大いに結構だが
当て字の意味が漢字の意味と全く違うのは
どうにかして欲しいな。
2036. Posted by .   2007年09月02日 12:54
外国人が帰化したら当て字使うよな。
それにも文句言いそうだ。
「外国人は日本人に劣るから、名前に暴走万葉仮名を使うしかないのだ」
2037. Posted by       2007年09月02日 12:56
当て字はだめだろ

そもそも漢字自体にそれぞれ意味があるということを理解してほしい

現代と、大正、明治、それ以前と
時代ごとに名前も色々と移り変わっているけど
そのどれも「日本語」であり意味があって
魂がこもってる

当て字には、こめられた意味なんてなく
上っ面だけで、うすっぺらい
まじでかわいそう
2038. Posted by .   2007年09月02日 12:56
今の日本文化の担い手はオタクとDQN
呉先生やオレ達がどんなにわめこうが意味は無い
2039. Posted by     2007年09月02日 12:57
まあでも葵とかさくらとか普通じゃね。
2040. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 12:58
このコメントは削除されました
2041. Posted by     2007年09月02日 12:58
昔の人から見ると云々とか未来になったら云々とか言ってるやついるけどさ。
昔の流行の名前とか読めるじゃん。
多分昔の人も今の時代の普通の名前見ても読めると思うよ。
けど今のDQNネーム読めないじゃん。
これはおかしいと思うよ。

ちなみに昔の人が読めると言う証拠がない!!って言うの禁止ね。未来になったら普通になる。今はその途中だ。っていうのも昔の人から見たら今、普通の名前もDQNネームだ。っていうのも、証拠無いから。
2042. Posted by     2007年09月02日 12:59
暴走万葉仮名って響きが気に入った
2043. Posted by .   2007年09月02日 12:59
葵とか翔とか雅とかならばまだ全然構わないんだが

当て字はダメだろ常識的に考えて…
2044. Posted by .   2007年09月02日 13:00
昔は皇族でも無いのに名前に「子」なんて付けるのはDQNの証だったんだろうな。
お前ら何様だよ、と。
呉の言う「俺様」指向の典型じゃないか。
2045. Posted by .   2007年09月02日 13:02
五月雨と書いて「さみだれ」はDQNでは無いわけだろ。
普通に読んだら読めないじゃん。
これとどう違うの?
2046. Posted by .   2007年09月02日 13:04
森先生みたいに、愚かにも海外の名前をつけるのが「常識」になったら
果たして日本人には、いわゆる西洋的なアイデンティティなど不要である事が証明される
2047. Posted by .   2007年09月02日 13:05
五月雨をさみだれと読めないDQNが来ましたwwwww
2048. Posted by    2007年09月02日 13:06
*2044
子は「学問と道徳に優れた人」って意味だろ。
孔子とか老子とか○子が全て王族だったのかw?
2049. Posted by      2007年09月02日 13:07
※2045
安心しろ、
五月雨と子供に名前を付けたら
結構なDQNだ。
2050. Posted by .   2007年09月02日 13:08
名前だけは中国らしく漢字の意味にも気を遣えよ
2051. Posted by     2007年09月02日 13:08
米2041
別にいいんじゃない?目くじらを立てないって意味でね。
エンジェルみたいな命名法が主流になるとは思えないし。ありえないと思うけど、主流になればそれが常識なのだから問題ないだろう。

少なくとも、DQNっぽい名前だからそいつがDQNってのは許容できないけど。

当て字に関しては、音だけ残して字を変えるってのは昔からある。何でもかんでもってのを暴走って読んでるのだろうけど線引きが怪しいし。
2052. Posted by     2007年09月02日 13:10
米2048
日本ではどっちかというと高貴な人ぐらいだったな。まぁ確かに額がある人ってのもあったけど。
皇族(とその周辺)は教育を受ける機会があったわけで日本ではやや意味合いが変化してる。
2053. Posted by    2007年09月02日 13:10
皇族に憧れて名前を付けたのなら
「俺様」指向じゃなくて権威志向とか
上昇志向じゃないのか
2054. Posted by     2007年09月02日 13:11
*2045
言葉と名前じゃ別だろバカwww
2055. Posted by みくし   2007年09月02日 13:12
久怜亜(くれあ)という名を子供につけた夫婦がいる。
母親の方は、会社でも我侭で有名で、最後は転勤が嫌でフェイドアウトした社会人失格者。
夫は体壊して田舎に引っ込んで低所得。
夫婦ともに北の田舎出身で外国なんて社員旅行でしか行ったことないし。出身大学なんて名前聞いたことないくらい低レベル。
子供の名前は「将来外国の人にも読めるようにw」てことらしいが、その発想がもう・・・何ていうか。
>1当たってると思いますよ。


2056. Posted by     2007年09月02日 13:12
なんでもいいだろ…
教授は 自分の理解の許容範囲越えた名前に
拒絶反応したんだろ!
それを なんだかンだ文句つけてさ(^。^;
偏差値まで持ち出して弾圧かよ?

要は 教授が時代について来れてないだけな話し。
何 子供みたいにすねてんだか(笑)
2057. Posted by    2007年09月02日 13:13
皇族に憧れるまでもなく
この世に生れ落ちた時点で既に
世界に一つだけのオンリーワンだからな
そこんとこヨロシク!
2058. Posted by 犬男   2007年09月02日 13:14
今は時代の転換点だから、そう言っていられるけど、ランキングだから2006年生まれの暴走世代が育つと、多数派は変わってくる。

ただ、呉智英さんは適切な事を言っておられる。
2059. Posted by     2007年09月02日 13:14
[自分らしさ]は育たないな、これで育つのは[反感]だけだ。
親への反感ならいいが社会に八つ当たりされたら困るな。
2060. Posted by     2007年09月02日 13:17
馬鹿だったら「名前通りか」
優秀だったら「名前がなぁ…」

どっちにしろ救われないな
2061. Posted by ?   2007年09月02日 13:17
五月雨って名詞だろ。
人名はまた別と言う事か。
2062. Posted by ape   2007年09月02日 13:19
コメントをご覧になればお気付きだろうが、呉先生の批判をする方の文面も幼稚なモノが多い。
演繹的に言えば、やはり言わずもがな、である。
2063. Posted by (´・ω・`)   2007年09月02日 13:20
不細工な「美子(よしこ)」
よりは
美人な「麻理亜(まりあ)」
のほうがはるかにマシ
2064. Posted by    2007年09月02日 13:20
まぁ馬鹿一家を見分ける基準にはなるから、
その点ではいいんじゃね?
こういう馬鹿名の奴には近づかないようにしないとな。
2065. Posted by     2007年09月02日 13:21
米2058
どのあたりが暴走?まだまだ普通だと思うけど。
「愛情たっぷり 赤ちゃんの名前事典」のこといってるんだったらあまり意味が無いよ。ある大学で女子大生だけにアンケートをとった結果だし。
2066. Posted by (´・ω・`)   2007年09月02日 13:22
亀田一家は嫌われてるけど普通の名前
2067. Posted by      2007年09月02日 13:22
(1) 陸 (りく)   (1)陽 菜(ひな)
(2)大 翔(ひろと)  (2)美 羽(みう)
(3)大 輝(だいき)  (3)美 咲(みさき)
    蓮 (れん)   (4)さくら
(5) 翼 (つばさ)  (5) 愛 (あい) 葵 (あおい) 七 海(ななみ)

こんな名前が氾濫してる時代に「よし子」とかつけられても
それはそれで子供ぐれると思うけどな。

後の時代ではこっちの方が「普通」になるんだから、
波には乗っておいた方がいいと思うが。
2068. Posted by     2007年09月02日 13:23
子供が可哀相だわ

2069. Posted by j   2007年09月02日 13:24
芸能人の名前って基本的には綺麗だよな
2070. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 13:24
このコメントは削除されました
2071. Posted by .   2007年09月02日 13:26
DQNネームは増えている
しかし犯罪などは増えていない

どういう事?
2072. Posted by     2007年09月02日 13:27
米2062
先生の分析も稚拙なんだが。暴走万葉仮名の例を挙げることなく、○子がいい!ってただの老害的な意見にしか見えない。

そして、高学歴の〜って言うけど年代ごとの分析が無い。というか、コツコツと調べた形跡が無い。
名前のせいなのか、教育制度で全体の学力が低下しているせいなのか原因に対する考察つが不足している。
というか、時代に関係ないというのなら昔からその大学には暴走かなの人が多いなど調べないとだめ。


爺さんの愚痴だったらこういうことはしなくてもいいけどね。新聞に投稿するならこれぐらいは確かめてほしいものだ。
2073. Posted by       2007年09月02日 13:28
※2045
がゆとりだってことだけ解った
2074. Posted by (´・ω・`)   2007年09月02日 13:29
2062に反論する必要無くね?
馬鹿の言い掛かりだろ。
2075. Posted by .   2007年09月02日 13:29
読みはいいんだけど使う漢字がネガティブなのが多いのが気になるよな
あと漢字を「光」を「らいと」みたいに英語の意味で読んだり
2076. Posted by     2007年09月02日 13:30
米2071
こういうときだけ「増えてないってのは誤り」説が勃興するわけよ。
2077. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 13:31
このコメントは削除されました
2078. Posted by ><   2007年09月02日 13:32
いつかはこの変な名前が普通になる日もくるかもしれんが、確かに今の段階ではDQNに大目だよな、そういうアレな名前は
2079. Posted by      2007年09月02日 13:33
※2075
光(らいと)くらいならまだ許せるレベル。

天使(えるふ)
羽根(ている)
宇宙(あーす)
金星(まあず)
星(あっぷる)

ここら辺がヤバ過ぎる。

2080. Posted by .   2007年09月02日 13:33
学問の先駆者は讃えられ
命名の先駆者はそしられる
2081. Posted by     2007年09月02日 13:34
米2071
それについての報告書も何も知らないけど、それが正しいなら

犯罪予備軍 → 非常識人、変な名前を付ける
一般人   → 常識人、一般的な名前を付ける

の割合が多めってことか?
こんなの全員に当てはまることじゃないし
ソースも無しに言うようなことでもないがな
2082. Posted by 1   2007年09月02日 13:34
命名の先駆者wwwww
2083. Posted by .   2007年09月02日 13:36
DQN名つけた常識のないバカ親が必死なコメント欄はここですか?
2084. Posted by     2007年09月02日 13:36
※2080
比較対象がおかしいな
2085. Posted by     2007年09月02日 13:38
こんな名前の方が多くなればそれはそれで普通ってことですよねw
少なくて目立つからこんなにいろいろ言われているのですよね?

言うだけ無駄なんだけど… 人の人生ですし…
2086. Posted by .   2007年09月02日 13:39
子供の未来は真っ暗
2087. Posted by    2007年09月02日 13:40
名前で生まれがわかるんだからある意味便利。

金とか李とかつく名前となるだけ関わらないようにするのと一緒かwwww
2088. Posted by     2007年09月02日 13:41
殺人したわけでも無し…人の名前なんかほっとけ!

ワケわからん名前は目立つから 反対に変な犯罪減るかもよ…
2089. Posted by .   2007年09月02日 13:41
上流と下流が名前でわかるってマズくないか?
世間が生まれ、差別が始まる
2090. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 13:41
このコメントは削除されました
2091. Posted by    2007年09月02日 13:43
名前に姫とか麗とかつけちゃうと
絶対名前負けすると思うんだが
2092. Posted by     2007年09月02日 13:43
青字は呉智英のいいたいことを誤解してる気がする・・・
まあこういう奴らがDQN名つけて自己満足に浸ってるんだろうw
2093. Posted by ヾ(*´∀`*)ノ   2007年09月02日 13:44
自分たちがレッテル貼りや一からげにされて既存メディアに論じられると
それはもう烈火のごとく怒り出す2ちゃんねらーが

人の名前でレッテル貼りしながら、わかったように適当にくくって
また、ゆとり、DQN、低層叩きっすかwww


本当にこいつらって、救いようが無いのな・・・
2094. Posted by     2007年09月02日 13:45
じゃあUKロックが好きな俺は子供に石鹸ってつけますかね
2095. Posted by    2007年09月02日 13:45
「子」がつくの嫌だったけど、最近今の名前かマリアかで迷ったって聞いて心底今の名前で良かったって思った事ある。
2096. Posted by     2007年09月02日 13:46
差別意識と言ってるコメントが時々あるけど、
呉智英とか金原克範はちゃんと、因果関係と相関関係の違いをわかって言ってる
差別意識とかいってる人はその違いがわかってない。
2097. Posted by .   2007年09月02日 13:47
青字の人とかコメント欄で論点のズレた反発をしている方は、察するに、親から酷い名前を授かったんだな…
可哀想に…マジで同情するよ…
2098. Posted by     2007年09月02日 13:47
みんなモヤモヤと認識しつつスルーしてる事を
ズバズバ言うなよ。むだに反感かうからw
2099. Posted by .   2007年09月02日 13:50
相関関係が因果関係にすり代わって差別に繋がるのは、大衆社会では非常に良くあること。
2100. Posted by    2007年09月02日 13:50
普通になんてならなくてもいい〜♪
もともと特別な Only one〜♪
2101. Posted by    2007年09月02日 13:51
アマゾン
12年前に結論がでていたとは

25年後ぐらいには、親の名前で子供が差別される時代になりそうだな

あそこの親はえくれあとういんどだから・・・とえんじぇるとひめが井戸端会議する時代がくる
2102. Posted by .   2007年09月02日 13:51
名前とアイデンティティ
2103. Posted by      2007年09月02日 13:53
※2100
それ逆だろ

珍し名前じゃなくてもいい〜♪
もともと特別な Only One〜♪
2104. Posted by    2007年09月02日 13:54
企業の採用担当者はわざわざ面接しなくても名前見るだけである程度判別できるんだから便利になったじゃん。
2105. Posted by     2007年09月02日 13:55
お前らに尋ねたい。

昔の同級生で名前が読めなかった女に「加実(ますみ)」ってのが居たんだが、
こういう元ネタがあるわけでも痛いわけでもないやつはDQN名に含まれるのか?
2106. Posted by    2007年09月02日 13:56
俺様は俺様の世界の王
そこんとこヨロシク
2107. Posted by .   2007年09月02日 13:57
学歴社会ならぬ名称社会
言葉狩りの風潮が強い世の中、ウィンド君の風当たりはまさに突風
2108. Posted by     2007年09月02日 13:57
米2101
本事態は読んでないから実は中で逆の結論が出てるのかもしれないけど、30年ぐらい前は子をつけるのがはやったころなんじゃないか?

2109. Posted by    2007年09月02日 14:00
言葉の響きだけで決める親が増えたよな。
昔は漢字一字毎の意味を考えてつけたり、
先人の言葉からとってきたりしたもんだが。
2110. Posted by      2007年09月02日 14:00
※2105
名前で使われるときの加を「ます」と読むってのは良く聞く話だぞ。
個人的には問題ないと思う。
2111. Posted by     2007年09月02日 14:04
乱世(らんぜ)っていう男にあったことある。
はじめはペンネームかとおもったけど、
神社の息子ときいて納得した。
2112. Posted by     2007年09月02日 14:04
関係ないが
久美子という名前の人で、
不細工だったためしがない。


まぁ俺が出会った久美子さんは4人しかいないが
2113. Posted by .   2007年09月02日 14:07
杏児絵羅
2114. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 14:07
このコメントは削除されました
2115. Posted by nn   2007年09月02日 14:07
今後、裁判所に改名の申請が爆発的に増えるなw
2116. Posted by    2007年09月02日 14:09
暴走万葉仮名を付けて喜んでる家庭は教育にかける
コストもその程度の家庭って事だろ。
2117. Posted by .   2007年09月02日 14:09
俺の婆ちゃんがハルヒです
2118. Posted by     2007年09月02日 14:10
まぁ実際気取った名前つける親は中身が無い



子供も中身がない



Fラン大へ


これはよくあること
2119. Posted by     2007年09月02日 14:11
米2114
性転換してスナックのママをやれば100点
2120. Posted by     2007年09月02日 14:12
ていうか、正論を書いちゃったらまずいだろ・・・
2121. Posted by     2007年09月02日 14:12
※2110
成程、むしろ読めなかった昔の俺を恥じろということか。
ちなみにそいつは中学・高校で生徒会長を務めた優等生だった。

※2114
ノーベル賞受賞者の江崎玲於奈に由来するならセーフ。
何かのアニメや漫画やゲームに由来するならアウト。
男だから多分前者だろう。よって問題なし。
2122. Posted by .   2007年09月02日 14:17
当方田舎者だが、今までDQN名の人に出会ったことがない
都会は怖い
2123. Posted by    2007年09月02日 14:21
「子」や「夫」、「枝」や「美」なんて名前は今の中学生にとっちゃコンプレックスなんだが@現役中学生
「愛情たっぷりな名前」には同感しないが下2つはかなりいるし歳とっても問題ないだろ?
2124. Posted by     2007年09月02日 14:25
いくらなんでもふたなりは・・・
2125. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 14:26
このコメントは削除されました
2126. Posted by     2007年09月02日 14:32
※2125
これがゆとりというものか…
2127. Posted by f   2007年09月02日 14:34
*2125
日本語でok
2128. Posted by 聖夜雪乃   2007年09月02日 14:42
自分は幸いにもDOQ名ではないのだが
(普通に変換できることが基準なら)
新学期に間違えられたり
聞かれたりするが…
未だに間違える奴も居るしなwww

それを考えると
DOQ名とともに
きちんと漢字を勉強し直す事を喚起したい


読み方が二通り考えられる苗字(明治前は一通りだったんだが…)と
若干漢字が難しい名前が不味いと言われたらそれで終わりだがwww
2129. Posted by f   2007年09月02日 14:56
*2128
>自分は幸いにもDOQ名ではないのだが

ん?
2130. Posted by     2007年09月02日 14:57
馬鹿に何言っても無駄だ
自覚症状がない故に馬鹿なんだから
2131. Posted by     2007年09月02日 15:00
他人が子供にどんな名前付けようが構わないだろ
2132. Posted by     2007年09月02日 15:00
※2128
自分で自分にDQNなコテつけてりゃ世話ないわな
2133. Posted by      2007年09月02日 15:01
ダブスタがひどいですね
2134. Posted by     2007年09月02日 15:03
自覚のないDQNがここにもいるな
2135. Posted by     2007年09月02日 15:03
ここの米欄に日本人の本質が表れてるなw
他人に名前判定して貰って安心感得るってどんだけ〜
2136. Posted by    2007年09月02日 15:14
かえるの子はかえる
これ言った奴印税でがっぽりだな
2137. Posted by     2007年09月02日 15:30
ラッキー星(らっきーすたー)君というのがリアルでいるらしい
2138. Posted by    2007年09月02日 15:31
小学生の頃見たニュースで、極道の子で「殺子(さつこ」という女性が、殺人容疑で捕まっていたぞ。本当です。ソースは俺の記憶。
2139. Posted by      2007年09月02日 15:35
娘に木乃とつけた時期に
キノの旅が始まった俺・・・
別にキノの旅の影響じゃないのに・・・
2140. Posted by     2007年09月02日 15:35
俺20代後半なんだけど、親は名前をつける時今の名前か「翔」かで迷ったらしい。
「翔」の字はDQNなんかじゃないよ。子供の繁栄を願った素晴らしい文字じゃないか。
漫画の影響か何か知らんけど、漫画が流行る前に同じ名前を授かった人間のことも考えろよな。
それも考えずに文字だけ見てDQNDQN騒ぐのはただのDQNだ。普通な名前のDQN。余計タチが悪い。
2141. Posted by     2007年09月02日 15:44
妃は良いイメージの言葉ではないよ

己(俺)の女。主人より格下っつーことだから、卑下の意味が込められた言葉なり
2142. Posted by     2007年09月02日 15:45
そういえば俺の名前も当て字だわ
「美洋」(みなみ)ってのはやっぱり普通は読めないよな
2143. Posted by    2007年09月02日 15:45
ネラーこそが最高のDQNという事に気が付いて欲しい。
2144. Posted by    2007年09月02日 15:47
なんか中国っぽいなレンとか
2145. Posted by     2007年09月02日 15:49
米2142
きけばあぁってなるから問題ないだろ。
2146. Posted by     2007年09月02日 15:53
暴走万葉仮名の女子学生が多い大学は偏差値が低い。
ソースは俺の体験。

まずこれをなんとかしろ。
批判したいならちゃんと統計を取れ。
2147. Posted by     2007年09月02日 15:57
「洋」を「なみ」と読むことに対してあぁって思うのか
そんな読み方存在しない、散々非難されてる当て字だというのに
2148. Posted by     2007年09月02日 15:57
米2045がもの凄く頭が悪いということは分かった。
2149. Posted by .   2007年09月02日 16:00
米2146
1904. Posted by   2007年09月02日 09:53
青字が「レッテル」とか言ってるのがワロス。
きちんとデータになってる事実なのにw
DQNくやしいのうwwwwwくやしいのうwwwww

1917. Posted by 2007年09月02日 10:23
青字アホスwwwwwwwwww
統計学的な根拠から結論付けてるのに
レッテル張りとか好き嫌いに口出すなとか、
時代の流行だとかw
抵抗ないのがいかにDQNかが証明されてるなww


データや統計学的根拠は存在しているそうです。
2150. Posted by     2007年09月02日 16:03
ふつーの名前なのに大学で出席とるときにまともに呼ばれたことが少ないw
せんせーがじいさんばっかりで目が悪いのかもしれんが……しかし俺ばっかりなぜだw
おかげで遅刻扱いや欠席扱いにされることも……orz
2151. Posted by     2007年09月02日 16:05
米127に吹いた
ビーナスだろwww
2152. Posted by     2007年09月02日 16:05
※2149
雑草生えすぎで説得力と真実味が薄れてるな…その抜粋レスは
他人を説得させたけりゃ、もう少し冷静にしないとな
2153. Posted by     2007年09月02日 16:09
問題はついた名前じゃなくて
変な名前をつける人の教育が悪いことだと思う
名前がアレでもその人がしっかりしてれば問題ないと思うんだ
あ、でもそしたら本人が辛いのか。

それにしても変わった名前をつけようとする人の考えが分からない
子の名前はノリでつけるものじゃないだろう・・・。
2154. Posted by     2007年09月02日 16:11
>超高学歴者ばかりの某有名全国紙の女性記者(子がつく)
>に同じ話をすると、ああそう言われてみればと、同僚たちの名前を思い起こしてくれた。
>やはり暴走万葉仮名の女性記者はほとんどいませんね、と言う。

その某有名全国紙とやらの社説や投書欄を見てみたいな。
2155. Posted by     2007年09月02日 16:13
ゴチエイはやっぱり過激だよなぁ・・・
あえて言ってるんだろうけど
好きだけどね
2156. Posted by     2007年09月02日 16:15
米2152
>他人を説得させたけりゃ、
「説得したけりゃ」もしくは「納得させたけりゃ」だろ。
2157. Posted by    2007年09月02日 16:15
音読みでも訓読みでも読めない名前(海(あお)等)
をつけるからDQNって言われてるだけで、
明治時代の人が私達(たとえば夕子、洋子等)の名前を見てDQNって言うのと同じっていう論理は少し違うんじゃないかな?
2158. Posted by      2007年09月02日 16:19
ロミオとかジュリエとかは外人さんの子供なんじゃないかと思うんだが。
そこまで広まってないぞ。珍名。
平成生まれの俺の周りも健太郎とかそういう名前ばっかだよ。
2159. Posted by     2007年09月02日 16:22
これって一流大学の教授は変化球の名前を読むのに苦労してないってだけじゃね
2160. Posted by     2007年09月02日 16:22
米2157
漢字の読み方が普遍的に定まっていればな。
時代ごとに拡張されたり変化している面もある。当時と読み方がぜんぜん違ったりすることもあるし。
2161. Posted by     2007年09月02日 16:23
*2159
まあ違うだろうな。
2162. Posted by     2007年09月02日 16:24
一平はありだろ、常識的に考えて
2163. Posted by     2007年09月02日 16:25
「〜という説もある」「〜という面もある」とか、はぐらかすような反論ばっかりだな。
2164. Posted by     2007年09月02日 16:32
※2163
断言する自信も無いんだろ
てかこの話は飲み屋の話題の域を出てないぞ


ところで俺が一番唖然とするのは
有名人が子供産んでつけた名前を我が子にも平気でつけること
これに比べりゃ奇抜な名前の方が“まだ”マシ
2165. Posted by       2007年09月02日 16:34
名前って時代によって変わってるだろ。
尊氏とか入鹿とか、いま滅多にそんな名前いないだろ。
蘇我入鹿に言わせれば、きっとお前らの名前はバカで低学歴だぜ。
2166. Posted by だいきちじゃないよ   2007年09月02日 16:37
元担任が「大吉 勝」
さてなんて読むでしょう


ちなみに先生に名前の由来聞いたら
親は答えてくれなかったそうだ
2167. Posted by     2007年09月02日 16:37
今回の青字をどうも叩く気になれない。
可哀想すぎる。

かくいう俺も親がガノタだと苦労するぜ
2168. Posted by     2007年09月02日 16:51
米2166
苗字まではなぁ。

中学時代の担任で三行ってのがいたな。みゆきって読むんだが50過ぎのおっさんだったけど。一行だと少ないから三行なんだそう。
2169. Posted by     2007年09月02日 16:53
俺の知り合いに詩馬(しいま)ってやついるぞ。
車好きの父親がつけたらしい・・・。

何だかんだ言って可哀想だ・・・。
2170. Posted by     2007年09月02日 16:56
時代によって名前の流行があるのはわかる。
ただ、流されるだけじゃダメだろ。間違った流れになろうとしているのを阻止することだって重要だ。
DQNネームが学力低下を体現しているのは想像に難くないし。
2171. Posted by     2007年09月02日 17:02
無茶な名前を付けるのは親のエゴでしかない。
他の人間が読めるかどうか。
というか、そもそも子供の人生にどんな影響を及ぼすかを考えることも想像することも出来ない。
他の人のことを考えられない。
自分だけ読める、自分の独創性をアピールしたい、そういう親の勝手なわがままだ。
2172. Posted by 1095   2007年09月02日 17:09
やっぱ読めないか・・・。
DQNとは違う気がすると言われたのでとりあえず安心。
答えてくれた人ありが
2173. Posted by     2007年09月02日 17:11
名は体を現しつつDQNネームを回避してる絶望先生の久米田はある意味凄いな。
2174. Posted by     2007年09月02日 17:17
まあさ、DQN名で悦に浸ってる奴らは
イチローを見てみなさいよ。
2175. Posted by     2007年09月02日 17:19
別段普通の名前なんだが、常用漢字でなかったためにワープロで打てなかった。
その為、小学生の頃はクラス名簿、連絡網から全て手書きだった。
卒業式の時は大丈夫だったがね。
2176. Posted by うぷぁ   2007年09月02日 17:25
本文575
理解できなくないか
2177. Posted by    2007年09月02日 17:26
子供にDQN名をつけて喜んでるバカ親は間違いなく子供の髪を茶髪や金髪にしたり変な髪形にしているに違いない
2178. Posted by      2007年09月02日 17:30
DQNな名前が原因で傷害事件とかでも起こらない限り事態は変わらない気がする
2179. Posted by       2007年09月02日 17:41
なんという正論。

子供の頃は平凡な自分の名前がイヤで、もっとかっこいい名前をつけてほしいと思っていたが、今ではこれで大満足です。
2180. Posted by     2007年09月02日 17:42
DQNネームで低学歴ですorz
2181. Posted by 震電   2007年09月02日 17:46
>★『愛情たっぷり 赤ちゃんの名前事典』の名前ランキング
の中身が、狼牙の自機名一覧に見えた
蒼 龍
天 雷
麒 麟
白 虎
大 蛇
土蜘蛛
2182. Posted by     2007年09月02日 17:46
金星→まーず
宇宙→あーす

名付け親は低学歴DQN間違いなし
2183. Posted by    2007年09月02日 17:49
愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ
人の名前も然り
2184. Posted by 布袋さんと今井さん   2007年09月02日 17:51
布袋さんと今井さん家の1人娘
「あいしゃ」チャン
布袋さんがフジTV「ヘイヘイヘイ」で得意げに
披露していた。フィリップ使ってね。
浜田、松本ともに少々引いていた。
もう6年ほど前になるかなー
字面は・愛紗・だったか・愛沙
この番組のあと布袋さんと今井さんをそれまでとは違う目線で見るようになった。
「アイシャ」とゆう呼び名が耳に残っていたもので書き込みしました。

2185. Posted by     2007年09月02日 17:53
米2181
土蜘蛛とか一周して知的に見えるなw
名づけた人間は古典の知識とかは全く無いんだろうけど
2186. Posted by     2007年09月02日 18:07
この手の名前はヤンキー家庭の専売ではなく、
「普通」の家の子でもこんなのばかりになっている。
意識的にまともな名前を付けるのは知的・経済的エリート一族みたいな連中だけだろう。
2187. Posted by あ   2007年09月02日 18:15
布袋はチョンだから、そりゃ馬鹿な名前もつけるわな。
2188. Posted by     2007年09月02日 18:24
モラルとか別にぜんぜんどうでもいいけどさ
DQNネームって揃ってダサすぎてかっこ悪いのよね
そんでつけた本人はかっこいいとか思ってるものだからなんとも言えないよね
2189. Posted by         2007年09月02日 18:34
>2063(すんごい遅いレスだけど)
小学校の同級生で麻理亜(まりあ)っていたよ。
すんごいデブで顔の方も言わずもがな...だったけど。
因みに高校は私立のどうでもいいような所に通ってたから
頭も切れた方じゃなかったんだろうな
2190. Posted by 疑問   2007年09月02日 18:44
宇宙→あーすっておかしくね?
地球→あーすならわかるんだが…
宇宙はこすも?とかなんじゃね?
2191. Posted by    2007年09月02日 18:51
響き・苗字とのバランス・
   子供に対する想いと現実との兼ね合い。

ここら辺りを熟慮するんでしょ?
  頭の緩い人は
変わった名前はやめた方がいい。
 内輪ネタがよそでは通用しないのと一緒だ。
 
2192. Posted by     2007年09月02日 18:57
俺は名前は親の愛がこもってればなんでもいい
とも思うんだけどさあ
いくらなんでもラッキー星とかはすっごい嫌だ
親を殺したくなるよなww
2193. Posted by     2007年09月02日 18:57
キメラって名前の香具師がいてびびった。大マジ
2194. Posted by !!   2007年09月02日 19:14
給食費、保育費を未払いしてるような奴等がDQNネームをつけるのかな?
そこらへんも調べてみて欲しいなw
2195. Posted by     2007年09月02日 19:18
*2192
親の愛を他人は理解してくれないからなぁ。
本当に子供のことを思うのであれば、突飛な名前は付けない方がいいのかもね。
2196. Posted by    2007年09月02日 19:22
DQNネームか知らんが男か女か1回聞いただけじゃわかんない名前?カオルとかツカサって名前の犯罪者が多いよね
2197. Posted by      2007年09月02日 19:24
自分が好きな芸能人(特にバンド系w)の
名前をつけたがる馬鹿もいるよなぁ
同じような感じなんだろね、DQNネーミングも
ペット感覚。自分たちが楽しい・自己満足するのが最優先で、
子供にとってどういう意味(人生的に)を持つか?なんて考えもしないんだろな
2198. Posted by     2007年09月02日 19:33
たしかにDQN名が多くなっていけばある程度普通になってくんだろうけど
フタナリやらアナコンダやら漢字間違ってるのは永久にだめだろ
苑子とつけようとして茄子とか
2199. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 19:34
このコメントは削除されました
2200. Posted by     2007年09月02日 19:39
>DQN名前の子供 事故死が多い法則
車に放置されて場合とか虐待死に限れば
この法則は当てはまるんじゃないかと。
2201. Posted by     2007年09月02日 19:46
>2196
自分薫なんですが…涙目wwww
2202. Posted by     2007年09月02日 19:47
下らん妄想で持論展開させたら、産経の右に出るものはいないな
8月16日の記事も、そういうものだよな
2203. Posted by     2007年09月02日 19:48
米2197
悪趣味なやつはともかく、芸能人の名前ってさまになってる名前が多いよね。

米2198
恥子よりましじゃないかな?

米2199
あれは別な意味で感心したな。最高裁まで争わないよ、普通は。
2204. Posted by    2007年09月02日 20:12
>難関の某国立医大
>超高学歴者ばかりの某有名全国紙の女性記者(子がつく)

この教授の意見には基本的に賛成ではあるけど
何ていうかこの部分が障るなぁ
僻みか
2205. Posted by     2007年09月02日 20:15
皆さ親はなくとも子は育つってことわざ知ら無いの?
捻じ曲がるヤツは結局そうなるんだぜ
2206. Posted by      2007年09月02日 20:16
自分が平凡な名前で良かったなと思った。
2207. Posted by     2007年09月02日 20:17
うちの会社の役員は翔子っていうんだけど、まあ、アレだな。
社長令嬢だけど、入社する前はルーズソックスで会社に乗り込んでくるとか、はげしくアレだった。
うん。アレなんだ。
2208. Posted by     2007年09月02日 20:20
弟の電話番号登録するとき、「詞」が変換機能のせいで出てこなくて2人して頭をひねっていた。
なので携帯で一発変換できる名前がいい。

冗談にしても、一生見聞喋、読み書き、伝達入力が付きまとう文字だと言うことは考えておくべき。
2209. Posted by     2007年09月02日 20:21
*2205
多分間違って理解してると思うぞ、それw
今回のは蛙の子は、でいいんじゃないかな。
2210. Posted by     2007年09月02日 20:22
米2203
なんだかんだ言って芸名は既に出来上がった人間に対して付ける名前だからな。
赤ん坊のどうなるかよく分からん状態で付けた場合と比べてさまになるのは当然といえば当然。
2211. Posted by    2007年09月02日 20:26
しかし今回は青字のスルーされっぷりがすごいな
2212. Posted by      2007年09月02日 20:26
呉智英の意見を額面どおり受け取ってると
呉智英に笑われるぞ。

この件もそうだが、東大は偉いとか
封建主義が正しいとかのその裏を読めないと駄目だって。
この人の「どこ大出身ですか?」は決まりのギャグで
マジにとって怒る人の浅さを馬鹿にしてるんだって。
講演でも、初対面の人にも旧知の人にも掴みとして言うんだってば。
正論とか言ってると呉智英に笑われるぞ。

この人は保守がボロクソだったときに
その心情右翼とエセ左翼をまとめて馬鹿にするために
「封建主義、その論理と情熱」で封建主義者を名乗ってデビューしたんだから。
呉御大の表層を支持する、馬鹿な本を読めない中年を御大が一番馬鹿にしてるんだよ。

宇野常寛も言ってたじゃないか…
2213. Posted by a   2007年09月02日 20:29
低偏差値って旧帝大以外の大学全部ですよね〜
2214. Posted by    2007年09月02日 20:29
なんでこんな※欄伸びとるん?

とりあえず青文字はDQN名をつけられて困ってるか、
つける側で他人にいろいろ言われるのがいやなやつのどっちかだな。
2215. Posted by     2007年09月02日 20:30
米2201
花山さん、こんなところで何してるんですか?
2216. Posted by タカヤ   2007年09月02日 20:40
まぁ大人になったときに気に入らないなら名前を変えればいいだけの話だ。
名前変更は一応手続きを踏めば出来るんだから。
本当のDQN名なら変更の手続きもスムーズにいくだろう。

むしろDQNな苗字に生まれたほうが悲惨だ。
養子になるか親の離婚か、自分が配偶者を得てその相手の苗字を名乗るかしかないのだから。
2217. Posted by     2007年09月02日 20:49
呉智英よ
自分の名前をもう一度口にしてみるんだ
2218. Posted by     2007年09月02日 20:53
DQN名で一番悲惨なことはネラーのような基地害に名前だけで眼をつけられることだな
2219. Posted by    2007年09月02日 20:55
今更だが、610の答え

「のえる」

・・・どこをどういじったらこんな名前になるんだよ親御さんよぉ

その姉貴の名前は「れいら」だったな
2220. Posted by     2007年09月02日 21:00
おそらく呉より高偏差値であろう東大医学部出た人も
自分の子供に於菟とか杏奴って付けてるから
偏差値は関係ないと思うぞ(´・ω・`)
2221. Posted by Posted by   2007年09月02日 21:05
未来(みらい)はおかしいかな、やっぱり(泣き
2222. Posted by 馬鹿田大学   2007年09月02日 21:08
とりあえず、偏差値が高いと頭がいいと思ってる奴は頭が悪いってことはわかったんだが、
どっちにしても頭が悪い親から生まれた瞬間に、頭が悪いと決め付けられる原因となる名前を付けられた子供はかなりかわいそう。
2223. Posted by ひろこ   2007年09月02日 21:09
>>235は全ひろこを敵にまわした。
2224. Posted by     2007年09月02日 21:12
DQNネームがかっこいいとかバカとかそういうことじゃないくて
読めないんだよ!!変な漢字の読み方してるから。
名前で人に迷惑を掛けてしまうって分からないのかね。
人に迷惑を掛けるなって親によく言われることだろ。
2225. Posted by     2007年09月02日 21:13
授(さずく)が すざく 
に見えてしまった自分は間違いなくギアス厨
2226. Posted by      2007年09月02日 21:22
青文字に盛大に吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2227. Posted by     2007年09月02日 21:28
呉は一発変換だよなあ・・・?
地名にあったよな?
2228. Posted by     2007年09月02日 21:29
>>1に同意して
>>2でフイタwww
2229. Posted by     2007年09月02日 21:32
うちは平仮名の名前にするからいいですぅ><
2230. Posted by 。   2007年09月02日 21:35
智英と書いてヤスヒデと読む友人がいる。
2231. Posted by     2007年09月02日 21:43

少なくとも、大人になった時に恥ずかしくないような名前だけは付けてやれよ…
「田中風(ういんど)です」とか「坂田天使(えんじぇる)です」の自己紹介時に、本人恥ずかしくて自殺するぞ


あ。
そんな名前も恥ずかしいと思わせないように
一般常識から隔絶させるDQN教育を行うから問題ないのか
ゴチエイ正解じゃん
2232. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 21:43
このコメントは削除されました
2233. Posted by     2007年09月02日 21:45
※2190
※2182を見てのセリフなら、お前の頭もそれほど賢くないな
2234. Posted by <>   2007年09月02日 21:47
欧米は結構歴史的な名前や職業は普通だろうけど、日本でやったらダサいとかdqnになるよな多分・・

歴史 歴代ローマ皇帝や王族 Julius,Antonius, Richard,

職業 Baker,Miller,Fencer、Bauer

日本 

歴史 歴代天皇の諱 珂瑠 師仁 嘉仁
   大名や将軍 頼朝、尊氏、信長、家重

職業 鍛冶、武士、博徒、百姓

江戸とか比較的後の方の天皇は大丈夫だろうけど、だめだやっぱ
2235. Posted by ゎ   2007年09月02日 21:47
風(ウィンド)、天使(エンジェル)、宇宙(アース)がいるのか?!
火(ファイアー)とか台風(タイフーン)とかもすでにいるかもしれないな。
2236. Posted by     2007年09月02日 21:50
たまにゆとりが紛れ込むから困るな
名前つけるのは親の勝手かもしれんし、別に翔とか翼とか、未来とか、まあそれくらいなら許そうって気にもなるが

ふたなりと翁はないだろ・・・真剣に子供の将来考えてたら名づけるわけがない

2237. Posted by     2007年09月02日 21:52
>>2234
へうげもので

織部
武部

とか出てたのはカッコイイと思った。まあ下の名前には合わないと思うけども
2238. Posted by      2007年09月02日 21:57
>>140
ではまず、DQN餓鬼というゴミ処理をしましょうk
2239. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月02日 21:57
このコメントは削除されました
2240. Posted by    2007年09月02日 21:59
漫画やアニメのキャラの名前付けちゃう親もいるんだから、日本終わったる

自分の名前の由来がキャラだと知った日には子供涙目
2241. Posted by     2007年09月02日 21:59
個々の漢字が問題なのでなくて、
当て字が馬鹿っぽい。

モーグルの馬鹿兄弟とか。
グリムだっけ?w

堅気の商売に就けないと思うよ。
2242. Posted by     2007年09月02日 22:01
2233<<
2182を見たんじゃなく純粋に宇宙はスペースorコスモかな…
と思ったんで聞いてみたんだが。
2243. Posted by は   2007年09月02日 22:06
あれ?モーグルじゃなくてスノボじゃね?
2244. Posted by     2007年09月02日 22:07
往年より丸くなったが、やはり呉智英は健在だな

これからも応援する
2245. Posted by ゆ   2007年09月02日 22:09
宇宙(アース)ってつけられたら二重につらいな。
2246. Posted by    2007年09月02日 22:19
だって
    DQNだもの
            魅尽織
2247. Posted by ら   2007年09月02日 22:20
斉藤まさこという普通の名前なのにマサ斉藤と呼ばれていた女の子がいる。
誰に怒りをぶつけたらいいのか・・。
2248. Posted by ぺ   2007年09月02日 22:22
欧米コンプレックス丸出しの名前って恥ずかしいね。
ナイトとかエンジェルとか。
2249. Posted by     2007年09月02日 22:22
青字が記事の意見に賛成で緑字が反対だという位置づけだと思ってたんだが、結局はやはり管理人が「オカシイ」と思ったほうが青字なのね。
2250. Posted by      2007年09月02日 22:24
米2193
俺のクラスにもいたわwwwしかも女wwww
2251. Posted by ばみ   2007年09月02日 22:32
DQNではないが、キリスト教の親は昔から子供に無理漢字名を良く付けるな。
子供はいい子に育つことが多かったが。
特に女子名としたのは、何か意味があるんだろうか。
2252. Posted by a   2007年09月02日 22:39
これからは古風な名前が流行りそう。花子とか太郎とか。
2253. Posted by     2007年09月02日 22:41
呉知英、最近老けたけど言う事は相変わらず面白いw
朝まで生テレビとかで正論や極論バシバシ言ってた頃が懐かしいわ
2254. Posted by 。   2007年09月02日 22:43
親はキリスト教徒じゃないそうだが何故か旧約の登場人物イサクにちなんで維作とつけられた友人がいる。
これは日本人の名前としても違和感ないな。
2255. Posted by        2007年09月02日 22:43
まぁ、子供が自分の名前を気に入ってたら万事OKじゃないか?
自分の名前すら誇れないなんて悲しいじゃないか。
2256. Posted by     2007年09月02日 22:48
初代DQNネームはコナンか?
ハルヒは春姫でたのむ
2257. Posted by 呉知英   2007年09月02日 22:48
お前たちとりあえず
普通の名前をつけて
あだ名で呼び合う文化を定着させれば
解決しないか?
2258. Posted by     2007年09月02日 22:49


     濱田万葉


2259. Posted by お   2007年09月02日 22:53
ちゃんと意味のある名前ならいいと思う。
発音記号だけの西洋名前と違って漢字のある国に生まれたんだから当て字とかは可哀そう。
ゲームやマンガから取った名前はもっと可哀そう。
2260. Posted by 、   2007年09月02日 22:53
スペインにいた時の現地の友達は皆クリスチャンだったのでありふれたクリスチャンネームばかりだったが、特徴的なやつは分かりやすいあだ名ついてた。双子の奴は二人とも「双子」長身の奴は「長い」デブは「デブ」山羊顔は「山羊」豹顔は「豹」とか。
2261. Posted by     2007年09月02日 23:02
自分はマンガから付けられたけど普通より地味で嫌だw

しかしランキングは一番上以外、思ったよりマトモで安心
2262. Posted by     2007年09月02日 23:12

男の子10位の「一平」が逆に際立ってる件
2263. Posted by     2007年09月02日 23:27
プラダって何星人ですかwwwwwwwwwwwwwwwww
2264. Posted by     2007年09月02日 23:39
言葉遊びも日本の文化だとは思うけどな。
それで名前付けられたら可愛そうだな。
2265. Posted by     2007年09月02日 23:51
月海(ルナマリア)なんてのを聞いた事があるんだが、ウソだよな・・・?
流石に無いよな・・・?
2266. Posted by     2007年09月02日 23:54
※内に青字ってだけで叩いてる奴が多すぎる
2267. Posted by     2007年09月02日 23:56
ちなみに
日本名の当て字でエンジェルって名づけたとして
パスポートなどの
ローマ字表記はどうなるの?

ANGELではないよな

ENGYERUか?

あぼ〜んwだな
2268. Posted by    2007年09月03日 00:12
ゴチエの思い込みってオチな予感。
2269. Posted by     2007年09月03日 00:12
結局DQNネームつける奴って精神年齢低いままなんだろうな。
ほら、ネトゲーとかやってるといるじゃん、「鬼」「神」とか気持ち悪い漢字使う奴。
そういうのに限ってリア中学生で痛い発言ばっかするしな。
あれと同じだな
2270. Posted by      2007年09月03日 00:21
まあDQN名つける親が子供にロクな教育受けさせるとは思えんしな。
「勉強より自分らしく(笑)生きなさい」とかガキの時分から教えてそう。それか全く何も教えないで甘やかすだけか、ほったらかしかのどっちかになってそう。まあただのイメージですけどねw
2271. Posted by dRUAGA   2007年09月03日 00:36
3 >>2269
架空の世界であるたかがネトゲの名前ごときにケチつけてるお前も十分気持ち悪いけどな
ネトゲやる奴=キモヲタDQNってのは世間の常識ですから(プゲラ
実際ネトゲ始めてから学校来なくなったり仕事辞めた奴とかいるの知ってるしな。
2272. Posted by 〇   2007年09月03日 00:37
ちょっと待て!

変な名前は分かるが、変な名字はどうなるんだ?
2273. Posted by     2007年09月03日 00:48
今北産業
>>2にいきなり吹いたw
2274. Posted by      2007年09月03日 00:50
米2272
それこそ「伝統」だよ。三文字民族と違って日本には多種多様な苗字がある。それこそ世界でも類を見ない種類の多さ。
それに変な名字ってのは大体由来があるからな。例えば、五鬼家とかは役小角の従鬼である前鬼後鬼の子孫なんて言われてるし。
DQNの無理矢理当て字と一緒にされちゃ困る。漢字一つ一つにちゃんと意味があるんだから。
2275. Posted by     2007年09月03日 00:58
始めは「子」か「枝」で名前が終わらないのは全て阿呆の付ける名前のかと言い出すかと思ったが、自分がこの先生の敵を見誤っていただけのようだ。賛同します。
2276. Posted by     2007年09月03日 01:00
この子らは、バイトならまだしも入社面接で苦労しそうだな。
2277. Posted by    2007年09月03日 01:13
まあDQNネームつける奴はアホだと思うが
これも流行だろうな、名前にも流行り廃りはあるからな
それこそ、○○子とか○○枝とかって名前が流行った時期もあったんだし
2278. Posted by     2007年09月03日 01:24
名前にこめられたメッセージとか
自分で考えたことすらなかったからこそ
おかしな名前をつけるんだろうな
2279. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月03日 01:40
このコメントは削除されました
2280. Posted by     2007年09月03日 01:44
難読の名前は悪いわけではない。
悪いわけではないが、「名づけた理由」をキチンと説明できない名前は不味い。
明らかにノリでつけたような名前は子供がかわいそうだよなぁ……。

ただ、クリスチャンの家庭は若干難読あるいはDQN風の傾向が強いのは許してあげてください、とクリスチャンの家庭に育った俺が少し擁護してみる。
聖書の偉人の名前にあやかったりするので……(苦笑)
2281. Posted by     2007年09月03日 01:50
とんびは鷹を生まない。
カエルの子はカエルってことだろw
2282. Posted by     2007年09月03日 02:05
稀星なんてのも居たな
2283. Posted by     2007年09月03日 02:14
確かに行き過ぎた名前もある。
親にやり過ぎだと指摘する必要もないとは言えない。

でもな、そこでそういう名前のやつは偏差値が低いと言って、それで何になるんだ?
子に罪はないだろが。
この講師は、変な名前でも真面目に頑張っている子どもを傷つけてるだけ。
親の名づけセンスを笑えば、子も同時に傷つくということが何でわからないんだ?
2284. Posted by     2007年09月03日 02:15
>>2の発言にクソワロタ
2285. Posted by    2007年09月03日 02:18
DQNってなに?
2286. Posted by ハゲ   2007年09月03日 02:21
確かに無理読みの奴は馬鹿が多いかも…てか馬鹿しか居なかった。
2287. Posted by     2007年09月03日 03:08
どうでもいいが、アニメ由来の名前の同級生が東大理啓かったんだが……
2288. Posted by     2007年09月03日 03:11
名前は大人になってからならともかく
子供の頃は第一印象に関わるんだから重要だろ・・・
青字ってやっぱ自分もそういった名前だから否定できないのかね
付けられた方には同情するが
2289. Posted by あ   2007年09月03日 03:16
あー、そういやニコニコであったわな
たしか「美空」が「びゅあっぷる」だったっけか?

ひばりさんの雰囲気ブチ壊し
2290. Posted by     2007年09月03日 03:53
結論:

自己主張は名前ではなく人生で示せ
2291. Posted by    2007年09月03日 04:04
5 太郎丸と華子さんでいいす
2292. Posted by    2007年09月03日 05:37
米1629はへきらーか?

それはともかく
なんで、「優美清春香菜」が話題にあがらないんだ?
期待してたんだがw


・・・ヲタですまない。
2293. Posted by    2007年09月03日 05:45
名前にばっか拘ってんじゃねーよDQNども
名前なんて結果として輝くもんだろうが

あと、スレ140の人には、とりあえず「怒急疏」の名前を差し上げよう
2294. Posted by     2007年09月03日 06:19
>>2292

春という名の秋ではダメなのか?w
2295. Posted by    2007年09月03日 06:26
天使(エンジェル)とか地(アース)とかってのが、なんかとてつもなくいたく感じるんだが・・・・
でも、はばたくとか、かがやくとかって意味で付けられた名前が男は多いみたいに感じるな。
2296. Posted by     2007年09月03日 06:33
DQNネームつけるような親が教育者だからバカにしか育たないので改名は無意味
2297. Posted by     2007年09月03日 07:03
天使(エンジェル)ちゃんに対抗して
大天使(アークエンジェル)くん。

悪魔くんは却下される。
2298. Posted by    2007年09月03日 07:06
暴走金色夜叉〜
2299. Posted by     2007年09月03日 07:17
子供はネトゲのキャラじゃない
2300. Posted by     2007年09月03日 07:26
今更だけど「崇倫」ちゃんと一発で「たかみち」って読めたぞ。
良い名前だと思う。
2301. Posted by    2007年09月03日 07:27

海(マリン)ちゃんが競泳選手だったら納得

しかし普通の就職先に行ったら
高確率で面接官に笑われながら落とされる

英語が出来なかったら
普通の人より余計に馬鹿にされる

DQN命なんてつけて得することより損する事の方が多いってちょっと考えれば判るんだけどな
2302. Posted by    2007年09月03日 07:31
イチローを見習えとしか言えんな
2303. Posted by     2007年09月03日 07:36
ネトゲの名前付けるのとおんなじ様な感覚なんだろうな・・・・
2304. Posted by     2007年09月03日 07:40
頑駄無はまだかwwwwwwwww
2305. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月03日 07:50
このコメントは削除されました
2306. Posted by     2007年09月03日 08:27
米2212
ここにいる奴らのどれだけが呉智英の芸風を理解してるか怪しい
たしかに呉智英は正論だと喜ぶ奴、本気で反論する人間その両方を
学歴の話と同じで馬鹿にして笑うのはたしかだな

あとまさかここで例の惑星の話が出るとは思わなかった
2307. Posted by 青文字ww   2007年09月03日 08:28
そろいもそろってキモい名前多すぎwwwwwww
2308. Posted by     2007年09月03日 08:28
ロッカーに 源氏名並ぶ 幼稚園
2309. Posted by    2007年09月03日 08:28

名前で苛められて屈折するんじゃね?

全部が全部とは言わないが(笑
2310. Posted by    2007年09月03日 08:30

青文字が必死過ぎてワラタw

2311. Posted by     2007年09月03日 08:31
岡本 堕悪主無駄亞(41・無職)
2312. Posted by    2007年09月03日 09:10
リア厨だけど学校名簿見るとひどいよ、読めないよ
親が教職員やってるけど、ここ数年でのDQN率は異常らしい
まぁその子らが成長したころにはそれが当たり前になってる、ってのは皆言ってるけど
2313. Posted by あ   2007年09月03日 09:26
親父の知り合いに麻雀3兄弟がいたな

平和(ぴんず)くん
天和(てんほう)くん
カシオペア(漢字不明)くん←

最後だけ星でワロタ
てんほーはまだわかるけど、ピンズと星はムゴイ
2314. Posted by     2007年09月03日 09:40
「夢」をつかうと大抵DQN度が増すよな
2315. Posted by     2007年09月03日 10:05
*2314
スノボのことかー!!!
2316. Posted by あ   2007年09月03日 10:07
勘違いするなよ。
DQN親が子どもに普通の名前をつけても、子どもは賢くは育たない。

1. 親が下層だったら子どもは高確率で低学歴←社会科学的に証明されている
2. 親が下層だったら子どもは高確率でDQNネーム←証明されていないがおそらくそうである。

親の背中を見て子は育つから、名前だけまともにつけても、親のDQN価値観を受け継いだら意味がない。
呉が言いたいのは、DQNネームがどうのということではなく、子どもを下層から抜けさせたければ、自分らしくではなく、親自身が目標を持って生きなさいってことだろう。
2317. Posted by     2007年09月03日 10:09
これは激しく同意
自分、県内では1位の大学にいたが
周囲はナツコとかマリコとか常識的な名前ばかりだった

子は親を映す鏡とよく言われるし
DQNネームの子がいればその親がDQNであるというマーカーになるよな
2318. Posted by    2007年09月03日 10:16
昔うちの姉が担当した園児で
ラブリンハートちゃんってのがいた。

名前の通りハーフなんだが、
アジア系で特に可愛くないらしくてなw

ちょっと名前負けかわいそうとオモタ
2319. Posted by sfdg   2007年09月03日 10:27
こんなん極々一部だけだろ・・・高学歴が少ないのも絶対数が少ないからだろうし

名前なんて時代によって変わってきたもんだし仕方ない流れなんじゃね?

2320. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月03日 10:43
このコメントは削除されました
2321. Posted by     2007年09月03日 11:07
つーか、この先生ただの不平屋だし。経歴を見ればよくわかる。
2322. Posted by 、   2007年09月03日 11:10
古い名前がすたれて新しい名前がとって替わるのがある意味日本の伝統じゃないか?
イザナギ、妹子、何とか右衛門とかの時代からみたら、ヒロシ、アキラ、とかは何それ?だろう。
2323. Posted by     2007年09月03日 11:10
名前は時代と共に流行り廃りはあるけど、あっぷるはねーよ、あっぷるは。
ペットみたいな名前つけんなよ。
2324. Posted by      2007年09月03日 11:13
アップルというとジリオンを思い出す
2325. Posted by     2007年09月03日 11:14
なるほど、確かに進学校にいたが普通の名前ばかりだったな…

所々に出てくる青文字の反論が、すでに頭の悪さを語ってるのは気付いてないのだろうか
2326. Posted by あ   2007年09月03日 11:14
米2212
ここにSFマガジン読む論壇好き読むようなが何人いると思ってる…
ましてあの辞典なんて…

ほとんどいねぇーよ、それじゃわかりっこない
2327. Posted by    2007年09月03日 11:16
いずれにせよ。
社会に出る頃になって事の重大さに気づいても手遅れってことでしょwww

一緒に仕事したくねーモン
2328. Posted by     2007年09月03日 11:43
とりあえずあれだ
読めない名前をつけるな
星と書いてあっぷるとか誰が読めるってんだ
日本人なら日本語を使え
2329. Posted by     2007年09月03日 11:45
義姉の子がもう少しで「じゅりあ」と命名されるところだった…
そんな名前にならなくて本当に良かった。
2330. Posted by    2007年09月03日 11:56
「海外でも通じる名前にしたかったからw」とかいう理由で
例えばクリスちゃんとか名付ける親は
パスポート等に書かれる振り仮名はKURISUになるってことを
わかってるんだろうか
2331. Posted by 2330   2007年09月03日 11:57
振り仮名じゃなかった
読み方のローマ字表記だった
2332. Posted by     2007年09月03日 12:12
好きな名前をつけるのはかまわんがテキトーな漢字あてるんじゃねえや・・・
その漢字自体に元々意味が持たされてるものもあるんだからさ・・・
2333. Posted by    2007年09月03日 12:14
ハーフでもないのに海外でも通じる名前ってどうなんだろうね。
例えばイチローって名前の白人がいたとして、違和感を感じないか?ってことだよなぁ。
2334. Posted by     2007年09月03日 12:15
読みもそうだが気持ち悪い漢字使うのはやめて欲しい。依とか
ミカとかエリとかカオリとか中身が無い名前付けられるのも可哀相
俺だったらそんな名前で生きていけないわ
堅い字使用の一般的な名前で良かった
2335. Posted by    2007年09月03日 12:17
じゃあお前らは勝家とか道三とか昔の渋い名前に解明しろよ!
2336. Posted by    2007年09月03日 12:17
じゃあお前らは勝家とか道三とか昔の渋い名前に解明してろよ!
2337. Posted by またかよ   2007年09月03日 12:24
必死に釣ろうとしている青文字がキモい
2338. Posted by    2007年09月03日 12:29
そういう名前ってお前らの好きなアニメとかゲームとかの影響なんじゃねw
2339. Posted by     2007年09月03日 12:30
読み方ってよりなんかもう連想ゲームだよなwwwwwwwwwwwwwwww
2340. Posted by     2007年09月03日 12:41
名前が天使(えんじぇる)とかって、
なんか中国人の英語ネーム(?)みたいでこっぱずかしいわ・・・。
2341. Posted by    2007年09月03日 12:50



ちょっとアレなのです(´・ω・`)



2342. Posted by     2007年09月03日 13:13
>>293は心理

どっかで名は態を表すってあったが
かわいい名前でブッサイクな奴見てきた俺には信じられん
2343. Posted by あ   2007年09月03日 13:18
知り合いで
<<流行>>と書いて
<<ながれ>>っていたな…
今年20歳になります
2344. Posted by 出題(名前の部分と会話を変えてみよう)   2007年09月03日 13:30
男「かわいい子だな〜」
DQN女「でしょ!でしょ!」
男「よし!名前名前をあててみよう!」
DQN女「ヒントは『みつ』だよ」
男「それって答えじゃん!漢字だと…(苦しいがこれしかないだろう)美津?」
DQN女「違うよぉw蜜だよぉ」
男「あぁ〜違ったかぁ〜!でも『みつ』ならなかなかいいじゃないか」
DQN女「違うよぉ。『ハニー』だよぉ」
男「…え?(-□-;)(…森村さんと結婚しないことを願う)」
2345. Posted by     2007年09月03日 13:43
DQNネームだから=馬鹿ってことはないと思うが、付けられた子供のほうは小中高で恥ずかしい思いするんだろうな。
2346. Posted by 、   2007年09月03日 13:51
ミケって名前だとパスポートでMike、ジャネだとJane。
2347. Posted by 、   2007年09月03日 13:53
伊右衛門ってつけられてる赤ちゃんもいそうだな。
2348. Posted by    2007年09月03日 14:22
DQN親はペットに名前付けるぐらいの感覚なんだろーな
2349. Posted by     2007年09月03日 14:28
記事を見て友達が自分の子に千と千尋から名前を取ってるのを思い出した…。
あれどう考えても頭のいいように思えなかったが本人が満足してるからいいや…他人の家の事だし。
2350. Posted by     2007年09月03日 14:46
ペット感覚なのか
2351. Posted by     2007年09月03日 15:54
百人が百人、お馬鹿さんという事はないけれど、十中八九、親の程度が知れるのはたしかですな。
2352. Posted by     2007年09月03日 16:02
こういう名前つける親は本当に子供に幸せになってほしいと思っているのか
疑わしく思えてくるな
少なくとも不吉な字を使うなよと…
2353. Posted by     2007年09月03日 16:05
米2333
コービー・ブライアントに謝れ

それにしても、おまいらは呉智英の芸風を知らなすぎ
2354. Posted by     2007年09月03日 16:16
*2352
殉子はねーよな殉子は
2355. Posted by     2007年09月03日 16:22
名前の流行りってのは確かにあると思う
今は珍しい名前でも将来は普通になるってのもある程度は同意
でも「天使(えんじぇる)ちゃん」なんて名前が普通になるのは嫌すぎる
それだけだ
陽菜(ひな)ちゃんくらいまでなら許容範囲
2356. Posted by     2007年09月03日 16:32
米2355
上のランキングの天使ってのは子どもを生んだことも無い女子大生が大学のゼミでアンケートで書いた名前。規模がその程度だからランキングって言うより「こういう傾向があった」で少数意見として天使がランクインしてるんじゃないかと思う。

そういう子どもの名前がいるかもしれないけど、ランクインしてるからといってメジャーってわけじゃない。

保険屋のほうが実態に即した結果だと思う。
2357. Posted by      2007年09月03日 16:56
天 使(えんじぇる)
こんな名前をつけられた子供が天使のように純粋に育つわけが無いwww
2358. Posted by    2007年09月03日 17:00
日曜のラジオで福山雅治が新生児の名前ランキングについて、
男の子は「サッカー選手っぽい」とか無難な感想だったけど
女の子の方を「キャバクラみたい」って言っていたぜw
さすが福山、彼だからこそ許される。
2359. Posted by    2007年09月03日 18:05
今時「イネ」とか「ウメ」とか「〇子」とか名付けられるのもかなり可哀想だと思うが…
2360. Posted by :::   2007年09月03日 18:16
娘に「はな」と名付けた俺が通りまつよ〜www。
外国でも「HANNA」で通用するかすらん?
2361. Posted by ぬるぽ   2007年09月03日 19:23
俺の名前はDQNネームみたいだけど
中身バリバリのキモオタ
2362. Posted by    2007年09月03日 19:25

*1〜*2361



で、お前らの名前も暴走万葉仮名なんだろ?



同属嫌悪乙wwwwwwwwwwwww




2363. Posted by     2007年09月03日 19:41
国際的な名前がいいとか言って
子供にアリスとか外国名をつける人がいるけど
例えば「アリス」ってあちらでは
日本でいう「ゐね」とか「トメ」みたいに
古臭〜いダサダサな名前だそうだ。

そこまで解っていてそれでも
アリスがいいというのならもう何も言うまい。
2364. Posted by     2007年09月03日 19:42
一昨年生まれた俺の甥
「影虎」ていうんだが、これは古過ぎでアウト?
2365. Posted by     2007年09月03日 19:51
このオッサンのwiki見てたら、

現在居住している自治体が、2000年の東海豪雨を教訓に毎日夕刻に実施している防災無線のテスト放送に対し、「毎日テストする必要はなく、静かな生活を侵害された」として中止を求める訴訟を起こしたが、2005年に最高裁で敗訴が確定した。

とか書いてあった。
何かこういう人ちょっと苦手だなぁ。


2366. Posted by     2007年09月03日 19:53
古い名前だが、むしろ現代のアニメっぽさがにじみでて
間違いなくDQN名>影虎
2367. Posted by     2007年09月03日 19:55
*2363

あなたは稲妻のように 私の心を引き裂いた
2368. Posted by     2007年09月03日 20:00
>>2366
やっぱそうかw
まあ義理の兄は歴史マニアだから、DQNというよりオタだけどな
2369. Posted by     2007年09月03日 20:01
(10)天 使(えんじぇる)

これはねーわ
2370. Posted by     2007年09月03日 20:11
名前とは親が子供に最初に与える
最高の贈り物だとかいうそうだけど
あんまりキテレツな名前をつけると
この世に生まれてすぐに
多大なる精神的苦痛を
プレゼントすることになるんだよな。

昔2chのレスで
「男にカワイイ名前をつけるのは
 一生脱げない半ズボンをはかせるようなものだ」
というコメントを見かけた。

妙に納得してワロタ。
2371. Posted by     2007年09月03日 20:13
俺も友達の知り合いに
森万(もりまん)ってのがいるよ
万が名前ね
2372. Posted by     2007年09月03日 20:24
*2367
なんか微妙にマジレスっぽくて噴いたwww
名付けたのか名付けられたのか
ちょっと気になる
2373. Posted by     2007年09月03日 20:57
いわゆる珍名・奇名って、最近生まれた世代からなのかと思ったら、もう大学生の世代でもそこそこ見るぐらいの数が居るのか…。
それが一番ショックだなぁ。約20年前から始まってたんだね。
2374. Posted by     2007年09月03日 21:05
悪魔君ってつけようとした馬鹿も
親のかってとかほざいてたな
2375. Posted by む   2007年09月03日 21:26
叩く方向に偏りすぎるから
青字の例外やらもないといけないだろ

ただ、まぁ一生着なきゃいけないのにすぐにパツンパツンになる服着せるよりは
多少地味でも大きくなっても着こなせる服のがいいとは思うけど

まぁ海外でも呼ばれやすい名前とかはありな時代だとは思うけど


どうでもいいけど、寺社の家系の人は読みにくいねえ
2376. Posted by     2007年09月03日 21:59
天 使(えんじぇる)
こういうのネタだと思ってたww
2377. Posted by      2007年09月03日 22:17
amazon・・
ここはうみねこの鳴く頃にだろ
2378. Posted by    2007年09月03日 22:17
子供のために良かれと思って付けてるんだろうけど、斜め上をいっちゃてんるんだろうね。
2379. Posted by し   2007年09月03日 22:30
おばあちゃん世代の
「よね」とか、「とら」さんたちから見たら、
俺達世代の名前は変に映るのかな?
という事はあと十年くらいしたら
こーゆー名前があたりまえになるのか。。。
2380. Posted by      2007年09月03日 22:39
子供はペットじゃないんだけど。
100歳のババアになってどの面下げて天使(えんじぇる)さんよ。
こっくりさんの別バージョンじゃねーんだから。
2381. Posted by     2007年09月03日 22:40
俺の学年には「きゃら」(漢字知らん)って名前の女子がいるよ。
…いうまでもなくDQN
なんか可哀相だなと思った。
2382. Posted by     2007年09月03日 22:44
きゃらは変換すると伽羅ってでるけど
これかな?


1 ジンコウの別名。香木として有名。

2 香料の一種。ジンコウなどの香木の樹心から製する良質の香。

3 「伽羅木(きゃらぼく)」の略。

4 よいものをほめていう語。

サンスクリットから来た言葉でよい言葉だお^3^
2383. Posted by    2007年09月03日 22:46
まさに日本語でおk
2384. Posted by      2007年09月03日 22:49
さすが呉智英、はっきりいってのけたwww
体験的な印象と断ってあるからいいんじゃね?
だれかがいってみないと、こういう生活上の実感を。
2385. Posted by    2007年09月03日 22:49
異常な名前でも、それを付けた理由がキチンとあるなら、
それはそれで羨ましいなと少し思った
2386. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月03日 23:26
このコメントは削除されました
2387. Posted by     2007年09月03日 23:56
日本語はすばらしい


 蛙 の 子 は 蛙


 DQN の 子 は 
2388. Posted by     2007年09月04日 00:00
子供をおもちゃだと思ってる奴多すぎだよな・・・一生その名前を背負っていかなきゃいけないってわかってるのか?
頼むからオタク夫婦はそういうこと自重してくれな!もう手遅れですか・・・そうですか・・・
2389. Posted by     2007年09月04日 00:26
要はマンガの読みすぎアニメの見すぎ芸能好きの親の脳みそが腐ってきてるってことだろ。

マンガやアニメの登場人物の名前ってそれこそ暴走万葉仮名だし

芸能人の名前なんか結構無理やりだしな。
2390. Posted by     2007年09月04日 01:16
やっぱり最大の問題は、名付けるのが親で名付けられるのが子供っていうことだよね。

成人したら、名前を自分で決められるようにするとか。なかなか難しそうだけど。
2391. Posted by ばみ   2007年09月04日 02:09
ここで、ちょっといい話。
改名はちょっと大変なことだし、名前を変えるのはどうかと思うが、実は読みはいつでも何度でも好きに変えられる。
というのは、戸籍には漢字名しか載っておらず、特に読みを定めていないので、住民票の管轄に読みが違うとのことを伝えて好きな読みに速攻変えてもらえばいい。

それでも、字面が奇異な名前は救われにくいだろうけど。

自分は、シンプルな漢字一文字の名前なんだが、セーフだろうか。。。
2392. Posted by あ   2007年09月04日 02:22
美咲と七海は普通にいるしかわいいと思うんだが、俺はおかしいのか?
俺基準だとDQNネームではないんだけどな。
2393. Posted by     2007年09月04日 02:31
俺簡単かつオーソドックスな名前なんだが、同音異字多数の上に、その字面も別読みできるんで、自己紹介の時とか結構面倒だ。
きちんと読めて、書ける名前ってのは重要だ。
親と子供だけじゃなくて、他人に「呼んでもらう」んだから。
2394. Posted by     2007年09月04日 03:25
とりあえず「DQN」で片付けられるネタには
やたら噛み付くよなぁ
 
2395. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月04日 03:33
このコメントは削除されました
2396. Posted by     2007年09月04日 03:34
>超高学歴者ばかりの某有名全国紙の女性記者

いや、これも「アレ」だろwww
2397. Posted by      2007年09月04日 03:37
「葵」は別に普通だよな
将来「葵おばあちゃん」になっても上品で清楚な感じがする
2398. Posted by      2007年09月04日 05:57
海外でしっくりする名前ならまぁある程度はアリ。
「○○介」の「すけ」の部分だけでも「スキー」「スーク」「サキー」とか散々な呼び方になるぞ、まぁ半年もたたずにわかるようになるが。
2399. Posted by    2007年09月04日 06:20
変な苗字・・・あれもよめねーけど、
いわれたら、「ああっ!」って思ったり「やるなおぬし」って感じだが、
DQNameって、「それで?」って感じがする。
いやただのイメージだけどね。
もっとこーひねりとか知的なボケ?とか入れて欲しいよ。
2400. Posted by :   2007年09月04日 06:23
70になったババアが「莉諸」だの「亜里沙」ゆーたら笑うやろ、実際。
2401. Posted by    2007年09月04日 06:53
逆に、晴信とか謙信とか正宗、ってつけたがる大胆不敵な親はいないんだろうか?

そしてそれはどの程度DQNになるだろうか?
2402. Posted by     2007年09月04日 07:03
読み仮名通りに当て字されている名前ならまだ許せる

「なんでこの読み???」という名前は勘弁してくれ
2403. Posted by     2007年09月04日 07:06
姓名占いの人たちの名前辞典にはこんな名前しかないのか?
2404. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月04日 07:25
このコメントは削除されました
2405. Posted by     2007年09月04日 07:33
一番のDQNネームは「さざえ」や「あさり」「タタミ」、「のび太」、「ジャイ子」だろうな。
昔からこういうひどい名前があった。

でも普通の名前の漫画ドラマ映画アニメも多いんだよ。
それらからとったからDQNとは言い切れない。

大人になったときに本当にその名前がいやで、それが苦痛になるなら、読みを変更するなり名前そのものを変更すればいい。
そのための改名制度なんだから。
2406. Posted by    2007年09月04日 07:38
昔の人がつけた外国の国名の当て字も相当無理があると思うのだが
2407. Posted by     2007年09月04日 08:05
天使(えんじぇる)の苗字が
山田とかだったら笑うわ。
2408. Posted by     2007年09月04日 08:07
とりあえず

DQN名≠馬鹿

だが

DQN名=親がDQN

ということがわかった
2409. Posted by      2007年09月04日 09:50
※2405
のび太やジャイ子は作者の子供に対する配慮だろ

考えても見ろ、
もしのび太やジャイ子が
「けん太」や「ひろ子」みたいな名前だったら
子供達は学校にいる同じ名前の生徒を
からかったりするだろう。
2410. Posted by     2007年09月04日 11:52
青文字擁護必死だなwwwwwwwww
まぁ中高生で2chってのが既に(ry
2411. Posted by     2007年09月04日 13:58
いやいや呉智英おめーこそ
よめねえってwww
いいじゃねーか、なんだって。
わてのDQ3の主人公エニクスだぜ?
王道だぜ!
2412. Posted by       2007年09月04日 14:34
*1792
ちょおおおぉ大学院でアトムてそれ確実にバイト先の人wwww
でも旧帝じゃない。確かに旧帝に近いレベルだが駅弁の間違いジャマイカ。
確か兄弟もレオとかいう名前だったはず。
2413. Posted by    2007年09月04日 15:13
子供生まれたら
真剣に名前を考えてやろうと
再確認した
2414. Posted by 774   2007年09月04日 15:46
DQN系じゃないが、俺もどう読むのか不明瞭な名前でガキの頃はいやな思いをしたよ。
まあでもそんなのは学生の頃だけだが。
大人になればあまり名前では呼ばない。
2415. Posted by     2007年09月04日 15:47
こういう時代こそ、古風な名前が逆にカッコ良く見えるもんさ
2416. Posted by     2007年09月04日 15:56
男の名前の例

「ひろ」「かず」「あき」「ひで」「まさ」「たか」「ゆき」「よし」「ひさ」「とも」

この組み合わせの四文字名前なら、多分ハズレは無い
2417. Posted by     2007年09月04日 17:26
グローバル化だからこそ日本の名を大事にするべきだと思うが
昔の人から見たら云々というが、批判対象は完全にカタカナ読みや当て字じゃん
2418. Posted by %%%%%   2007年09月04日 17:32
※55

(;0w0)<…………。

(0w0)
2419. Posted by %%%%%   2007年09月04日 17:35
※591

つ【ビートルズヲタ】
2420. Posted by    2007年09月04日 17:55
ふたなりクソワロタ
2421. Posted by     2007年09月04日 17:56
※2415
そういう発想が今日のDQNネームを生み出したんだよw
2422. Posted by    2007年09月04日 18:48
※2405
サッカー日本代表U-20にいるな
2423. Posted by     2007年09月04日 19:49
親がDQNでも子がDQNとは限らない。

『人の振り見て我が振りなおせ』
とはよくいった。
2424. Posted by     2007年09月04日 20:27
戦時中の男の子の名前なんて
「勝」「勇」「勲」「功」「進」「勝利」なんてのが多かったというし

じいさん2人とも入っててびびったww
2425. Posted by     2007年09月04日 20:54
米2409
作者の子供に配する配慮だとかいうのは言い訳。
その名前が痛いことに変わりはないし、
作品中でそんな名前をつけた親はDQNだ。
2426. Posted by     2007年09月04日 21:26
ジャイ子は本名じゃなかった記憶が。
あとギャグ漫画のキャラにまともな名前あるか?
2427. Posted by      2007年09月04日 23:01
※2425
あのさ・・・漫画やアニメに何を求めてるの?

現実世界ではDQNかもしれないが、
アニメや漫画の世界は
現実の世界ではないので
現実の常識が通用する方がおかしい。
2428. Posted by ○子   2007年09月04日 23:52
『<子>の付く名前の女の子は頭が良い』

先生!あたし○子ですけど、バカです!
悲しいです!!
2429. Posted by        2007年09月05日 00:13
東大航空宇宙学科4年の月崎竜童(本名)とか
同じく東大(OB)の深澤眞楠(マックス)みてーな
例外も山ほどいるしなー。
2430. Posted by     2007年09月05日 00:48
※2429
あくまでも比率の問題じゃん?
○○だから××なんて鬼の首獲った様に言ってる奴が真の阿呆
その類の連中の方が名前なんぞより余程選別の対象にし易いわ
2431. Posted by     2007年09月05日 01:07
「光宙」と書いて「ぴかちゅう」って子が職場の同僚の知り合いに居たけど
ある程度の年齢になったら自己紹介とか恥ずかしくないのかな…
2432. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月05日 01:20
このコメントは削除されました
2433. Posted by    2007年09月05日 07:21
自分が遭遇したDQN名は、漢字忘れたけど


「ふぇい」と「りのあ」


……ひらがなで書くと違和感ありまくり……
2434. Posted by    2007年09月05日 09:48
やっぱ比較的青字が多いな。このスレは。
親がこんだけバカ化してるんだねぇ。

感性があまりにも違いすぎる。
まぁ青字で年齢対給与が平均いってるのは2割いるかどうかって感じだろうね。
根拠はないが。
2435. Posted by     2007年09月05日 09:49
これからは有希が流行ると断言するんだぜ!
ハルヒはまずいと思うぞ。アヒルくらいにしとけ。
2436. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月05日 10:46
このコメントは削除されました
2437. Posted by     2007年09月05日 12:40
人様の名前にいちゃもん付けてんじゃNEwwwwww
この糞ゴチエイがwwwwwww
2438. Posted by    2007年09月05日 13:21
米2416
うちの兄弟全員入っててワロタ
2439. Posted by    2007年09月05日 16:24
呉智英って、前に産経新聞で給食止めろ、
金がなくて子供の修学旅行代金が出せないから
諦めてもらうとかって書いて叩かれてたよね。
あれ見てコイツ馬鹿だと思ってる。

今回は頷けること書いてるけどww
2440. Posted by ・   2007年09月05日 17:07
一緒の病院で同じ時期に産まれた子に
『マリエッタローズ』ちゃん(苗字は普通に感じで名前カタカナ)という子がいるんだが
(新生児室のプレートに書かれている)
どう見ても日本人顔の赤ちゃんなので
日系外国人なのかなーとか思っていた。
授乳室で一緒になったときに
「ハーフとかなんですか?」と質問したら
夫婦ともに普通の日本人、マリエッタローズちゃんは真性日本人とのこと。
「カ、カタカナの名前とか・・・めずらしいですね」とかふったら
「ほんとは漢字にしたかったんだけど、薔薇(ローズ)って字がわっかんなくってさー!あははは」
( ゚д゚)ポカーン

退院してから付き合いはまったくないが
マリエッタローズちゃんは元気で育っているのだろうか・・・
2441. Posted by    2007年09月05日 17:33
西尾維新の小説の世界だな、まるで。
2442. Posted by w   2007年09月05日 22:38
青字は毎回痛すぎwwwちょっとどんな名前があるか調べてみるといいwwwww
スゲー名前があるもんだwwwwwwwwwwwwww
2443. Posted by w   2007年09月05日 22:42
なんつーかゲームのキャラにつけるようなノリなんだよな。
自分と同じ人間で一生その名前で生活していくっていう感覚がないんだろう
2444. Posted by ゆな   2007年09月05日 22:55
ご近所に【そら】【かなた】って名前の男の子兄弟がいるよ(^O^)
由来もきちんとあって素敵だと思ったんだけど
どぅ思う!?
そらってここ何年かでよく出る名前だよね。 男の子も女の子も
2445. Posted by     2007年09月06日 03:11
光とかいてテルと読む。結構昔からあるんだが、なかなか素直に呼んでもらえない。
そんなときは、「ウッチャンナンチャンの内村光良のテルです」とか言うと、あーなるほど、
みたいな反応が返ってくる。
2446. Posted by ノ∀`   2007年09月06日 10:37
>マリエッタロ-ズちゃん

うわ、すげW
2447. Posted by     2007年09月06日 12:50
自分で選べないからなぁ。
2448. Posted by     2007年09月06日 19:51
まあ名前だけで子がDQNとは限らんとは思うが
変な名前つけるのは、子供の将来を考えないような親が多いだろうな
ただでさえ苛め、レッテル張りが問題になってる時代なのに
子供にその要因を親自身の手で付加すんなよ

変な名前の子供がDQNになり易いのは事実かもしれんが
元を正せば親の子に対する認識の問題じゃないかね
2449. Posted by     2007年09月06日 22:30
弁護士の橋下さんとこはどんな名前なんだろ
2450. Posted by         2007年09月07日 00:30
1 と、子作りもした事の無い真性DQN達の遠吠えでした。

花子、太郎で日本を埋め尽くせば?
別にどんな名前でもいいじゃねえか。

お前らみたいなのが一番役立たずだぜ?
ここでしか偉そうに言えないいじめられっこ君。
2451. Posted by     2007年09月07日 10:37
ほら、なまかがドンドン増えてくよ(ノ∀`)
2452. Posted by ><;   2007年09月07日 11:50
※2416
ごめん、俺の名は「よしたか」って読むんだが、
漢字の字面がヘンなせいか、一度もスラッと名前を読んでもらったことが
小学校以来、社会人になるまで無かった…(涙)
2453. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月07日 11:55
このコメントは削除されました
2454. Posted by     2007年09月07日 20:17
青字の考えも合ってると思う。
ただ、滅茶苦茶な読み方は周りの人・本人にとってかなり迷惑だし、
「憂」みたいな漢字を使うのも本人が可哀想。
漢字事典で調べたときショック受けるだろうな。
2455. Posted by    2007年09月07日 22:01
>なんにでもすぐレッテルを貼りたがるのは人間として小さい
なんにでもすぐレッテルを貼りたがる人にレッテルを貼ってる>>386は人間として小さいと指摘する俺は人間としてかなり小さい
2456. Posted by       2007年09月08日 00:45
こういうDQN名ってその名を付けた親の
虚栄心と子供をペット感覚で養ってる感じが出ていて非常にキモチ悪い

なんか「この名前が表すような立派な人間になってほしい」
っていうのが一片も感じられない
ユニーク、独創的といえば聞こえはいいけれど
結局は奇抜なだけで、子供を自分のアクセサリー
程度にしか思ってなさそう

何が言いたいかって、子供のためをおもって付けている
ように見えない名前だから見ると眉をひそめてしまう
2457. Posted by Zion   2007年09月08日 07:57
○確か悪魔くんは亜駆くんになった後親に捨てられて孤児院生活だっけか。
 やっぱダメな親はダメだな。
2458. Posted by 名無し   2007年09月08日 15:46
絶対に子供ができたときにはちゃんとした名前をつけて、こういう名前は駄目だって教育しないとだな。
博文とか聰子とか。
2459. Posted by bb   2007年09月09日 02:52
大学の入学生一覧表に亜夢呂(あむろ)君いたよアムロ君。
年齢から逆算するとかなりギリギリな気がする。
2460. Posted by     2007年09月09日 12:59
>>1-24
って名前じゃなくて苗字に突っ込んでるところからしてDQNじゃね?
2461. Posted by     2007年09月09日 23:44
要するにあれだよ。

数年後から十数年後、改名ブームが来る。
間違いない!
2462. Posted by    2007年09月10日 13:41
小六の時でしたねえ。修学旅行へ行ったとき、弁当に母親からの手紙が入ってましてね、それに自分の名前の由来が書かれてました。
こう育って欲しいって。
今じゃ名前負けしてる感が否めないけど、感動したし、うれしかった。
何のことはない有触れた名前だけど、ちゃんと考えてくれてたんだなあって。

DQNネーム付けられてる子供はそう言う感動を持てないだろうなあ、と思うとかわいそう。
2463. Posted by     2007年09月11日 00:41
公立中学の生徒を1000人ぐらい集めてテストをして、その後テストを受けた者の名前だけを見てDQN度で3段階ぐらいに振り分けて、それからテストの結果を重ね合わせたら興味深い結果が得られそうだ。

本来は名前と学力に直接関係はないはず(名前を変えて何年か過ごしてもそのことによって学力が変化はしないであろう)。

関係あるとすれば「名前を付けるのは親である。名前の付け方と親の教育方針には関係がある。よって子供が影響を受ける」となる。
2464. Posted by @w@   2007年09月15日 10:41
3 自分の名前が気に入らなければ家裁に申し出て変える事が出来る。要はこの名前じゃ社会でやっていけないと自分で気づくかどうかに掛かっていると思う。
2465. Posted by bb   2007年09月16日 00:57
子供たちが大人になったら姫だの天使(えんじぇる)だの書いた名刺を配るんだよな、自ら率先してww
でもそれが大衆化されれば一般的なことになるんだろうな。むしろ普通に読める名前のが恥ずかしいとか。

恐ろしい。
2466. Posted by     2007年09月18日 15:59
*2464
社会以前に学校生活の時期に改名なんて思いつくか?
気付く気付かないの問題じゃないと思うんだが
2467. Posted by     2007年09月20日 18:13
ずっと自分の名前格好悪いとか思ってたけど
親に感謝するよ!
2468. Posted by     2007年09月25日 14:59
こういう名前って姓名判断だとどうなるんだろ
2469. Posted by 都民   2007年11月23日 18:48
>超高学歴者ばかりの某有名全国紙の女性記者

どうみても朝日です
2470. Posted by     2008年07月28日 00:20
>>2105

君は私の同級生?w
「加実」(ますみ)で検索したらここが引っかかったので古い記事ですが、ついでに書かせてもいます。

「漢語林」などの漢字辞典で調べれば、人名としての読み方で「ます」と載っています。

この名前は日本全国に数十人位はいるかと思いますが、自分もそうですがおそらくほとんどの方は親が考えたのではなく、神社の神

主さんに画数含めて良い名前をつけてもらった可能性が高いです。

神典「日月神示」(日本の神の聖書みたいなもの)の一文に、
---さびしさは人のみかは、神は幾万倍ぞ、さびしさ越へて時を待つ。加実が世界の王になる、てんし様が神と分からん臣民ばかり、

口と心と行と、三つ揃うたまことを命(みこと)といふぞ。----

と、神を加実と表現している部分があり、
「神拝詞集」(御経みたいなもの)の一部では、
----速川の瀬に居る魚に網張り渡し い漁りきためて 海中に持ち出だし 大魚が咽喉に 加々呑ません事の如く 祓へ申し清め申

す事の由を----

と、加々(ますます)と表現しています。

そして、「加実」には、ますます実ると言う前向きな意味もあります。
全国の加実さん。安易な名前ではないこの名前に誇りを持ちましょうね!
2471. Posted by     2008年07月28日 00:22
変なとこで改行になった;

5行目>>神社の神主さん
2472. Posted by 確かに   2008年12月09日 16:32
5 暴走万葉仮名とは、良い着眼点だ。
自身。小学校と大学(某旧帝大。漢字3文字[北大ではない])で女子と接してきたが、やっぱり話が合わなかったのは、暴走万葉仮名を付けていた奴だった。ちなみに、中学・高校は男子校だった。

とにかく程度が低すぎる。だからこちらもレベルを落として会話をしなければいけない。
話していて疲労感が残った。

逆に、私の母親や女性担任、親しかった同級生や彼女(歴代)の名前は、3人を除いてみんな「子」がついていた。(その2人も、真由美、麻希、春菜だったから暴走万葉仮名ではない)
今の彼女(「子」が付く)も、もし子供が出来ても、暴走万葉仮名(当て字)は辞めようと話している。
やっぱり、暴走万葉仮名は日本を破滅させる。

2473. Posted by     2011年05月09日 16:49
>>暴走万葉仮名は日本を破滅させる。

そうとはかぎらんだろう。そんなのお前の偏見だ。
2474. Posted by     2011年05月17日 23:49
当て字や奇抜な名前は偏差値がアレってイメージは確かにあるけど、〜丸・〜ノ介とか古めかしいのもどうかなーと思う。
癖のある親のイメージ。

姓名判断は血液型占い並にどうでもいいと思う。
2475. Posted by     2011年05月20日 01:44
珍名じゃなくクラスに一人はいる神社に頼んで貰った名前だが、大学も出てないし就職もしてないフリーター
名前だけ凝ればいいってもんじゃない
真面目に正規に就職して働いてるなら立派
手に職付けてるならもう文句つける方がバカにしか見えない
2476. Posted by トリーバーチ   2011年12月15日 17:36
取り外し可能なリアルファー(本毛皮)を使用したフード付きダウンジャケットです。表地はシレ加工されており、光沢感が◎。タップリとダウンも入っているので機能性も高く、今旬なデザインも人気の理由です。
2477. Posted by ポールスミス   2011年12月19日 19:40
飲むイベントの恐怖でダっtaの指定暴力トゥアン山口グループ2
2478. Posted by ゴヤール   2011年12月21日 18:51
讀本』(ふらんす堂)は第二句集。「涸(か)るる水すつぽり影に入りけり」は冬になって涸れた水底が何かの日影になっている寒々とした風景。「天道虫背中開けたるまま歩む」「鎌の刃に露草の花のつてゐる」など微細な描写も好(よ)い。 他方、能村登四郎門の中原道夫(五一年生)は何でもありの自在さが身上
2479. Posted by マークバイマークジェイコブス   2012年01月05日 15:09
りは15メンバー国の参加です。社員さん、坂本の例23の代表者は、 青森のセクションでは、3年前から彼
2480. Posted by iphone 4 ケース   2012年01月06日 11:12
社長の記者は、深刻な問題を聞いて、政府は20日の長谷川を取って、正明、KEPCO
2481. Posted by レディースブーツ オークション   2012年01月09日 10:48
場合は、チェックして販売されて肉の量と一緒になります。 15道路が、テストは北海
2482. Posted by UGG   2012年01月12日 15:19
必要があります。オフれ最初の電源にシェン
2483. Posted by ゴヤール   2012年01月15日 18:26
飲むイベントの恐怖でダっtaの指定暴力トゥアン山口グループ2
2484. Posted by モンクレール   2012年02月04日 13:26
常に遺憾であることを示しています&quot; 、これらの事は繰り返すしたく​​ないという。李永熙設計者は、来月韓国の独島のファッション
2485. Posted by ティンバーランド   2012年02月10日 12:45
indows XP/Vista/7。 TTの電子スポーツの拡大と他の画像[]、ヤオ·ゲーム機器のブランド。マウス、キーボード、ヘッドフォンを開発しました。ブラック要素MO -
2486. Posted by アバクロ   2012年02月13日 11:35
いと述べた。さらに、大臣は独島の実効的支配の強化になる、施設ガード独島博物館への
2487. Posted by mbt   2012年02月16日 11:37
2月1日、経営配列のリフレッシュの層の女性のsuスイート削減やNAど、不動産資産の加速woは喜ばせたい工場。け材料げにsu ruのGA、その他の家族の金WA 4月KAら17%の値げの増加WO-減圧にs
2488. Posted by m3i zero 3ds   2012年03月20日 11:29
浅野さんは「身の丈に合った支援」を志し、手鏡や生理用品、粉ミルク、電池などを避難所に随時届けた。
2489. Posted by m3i zero   2012年03月27日 12:45


 高知は一回、堀尾茅選手(2年)の右中間二塁打で先制の好機を作り、相手の守備ミスなどから4点を挙げた。
2490. Posted by wii controller   2012年03月30日 12:36

 ◆第84回センバツ高校野球大会第2日 ▽1回戦
2491. Posted by carte r4   2012年04月01日 11:03


 大会では、四国4県と岡山県から5〜15歳の約71人が参加。
2492. Posted by r4ds   2012年05月08日 17:24
OCOOとディジュリドゥ奏者のGoRoによるユニッ
2493. Posted by 上海出張マッサージ   2012年07月13日 22:25
r>
 洲本市出身で、料理と買い物が趣味の木村さん
2494. Posted by Iphone4ケース   2012年07月16日 11:33
選手(2年)の右中間二塁打で先制の好機を作り、相手の守備ミスなどから4点を
2495. Posted by ヴィトン   2012年07月17日 19:01
の鶴見俊輔さんらの連名。福島原発事故により、安全な
2496. Posted by ヴィトン   2012年07月18日 19:44
の鶴見俊輔さんらの連名。福島原発事故により、安全な
2497. Posted by トリーバーチ バッグ   2012年07月19日 12:51
スタム設計のロジックとハードウェアをNuanceの「VoCon」ソフトウェ
2498. Posted by swiss watches for sale   2012年07月20日 21:41
ちょっとした慎太郎ジョークなんじゃよ
2499. Posted by chanel belts 2012   2012年07月21日 16:19
マジで勝ってほしいな楳図さん
2500. Posted by モアイ   2012年07月26日 22:01
麗雄斗はかっこいいと思う。
2501. Posted by アニメ 衣装   2012年07月31日 19:10
コミカライズした夏目コウ「死神姫の再婚―薔薇園の時計公爵―」
2502. Posted by トリーバーチ シューズ   2012年08月16日 11:30
カキ」組など4ペアに、1次リーグで敗退していたロシア、カナダ、豪州、南アフリカ各
2503. Posted by モンクレール メンズ ポロシャツ   2012年08月24日 11:31
tion Project」2012年秋冬コレクションの
2504. Posted by モンクレール ポロシャツ   2012年08月29日 16:16
亭「次の間」

 ◇ご当地グルメに「玉島おで
2505. Posted by トリーバーチ フラット シューズ   2012年09月11日 03:33
とも発表された。主要キャスト11名や
2506. Posted by ティンバーランド スニーカー   2012年09月11日 05:09
/Ze座あかり(年
2507. Posted by ジャケット ダウン   2012年09月12日 17:55
/Zero」EDテーマでャスト(赤座あかり(
2508. Posted by モンクレール   2012年09月21日 14:51
ゴと新ロゴ 米eBayは9月13日
2509. Posted by モンクレール   2012年09月26日 11:02
性を殺すようなことしかしないの?」「時代と逆行して何になるんだ」「営利を優先し規制に走るサービスは衰退するのみ…」と不満の声が相次いでいる。
2510. Posted by 楽天 トリーバーチ   2012年10月02日 23:00
、今回がPが
2511. Posted by トリーバーチ   2012年10月08日 12:00
勝利となる10勝目(7敗)を挙
2512. Posted by モンクレール レディース   2012年10月12日 15:17
聞10月12日(金)7時55分配信 過去5戦勝利のない難敵とのアウェ
2513. Posted by モンクレール ダウン レディース   2012年10月15日 20:48
動作対応のLEDライト「EEA-YW0579」
2514. Posted by iphone スピーカー   2012年10月16日 11:24
数を過去最高の3万5001頭以上に設定した。広域捕
2515. Posted by トリーバーチ   2012年10月16日 11:29

 大田市は12日、同市立病院で05〜10年度の7
2516. Posted by モンクレール   2012年10月16日 15:14
決まり、7月から名称
2517. Posted by エルメス バッグ メンズ   2012年10月16日 17:17
賞者が決まり、県内からは、広島市立国泰寺中3年の伊
2518. Posted by エルメス バッグ メンズ   2012年10月18日 03:27
山世界遺産センター前を自転車でスタート。午後6時半
2519. Posted by モンクレール ブーツ   2012年10月18日 11:06
12日まで。

同コンテストは今回が初開催
2520. Posted by モンクレール ブーツ   2012年10月18日 11:06
12日まで。

同コンテストは今回が初開催
2521. Posted by エルメス バッグ メンズ   2012年10月18日 15:56
生7人中3人が15日、インフルエ
2522. Posted by トリーバーチ   2012年10月18日 16:07
霊コメディ」を謳ったエンターテインメント作品だ。森
2523. Posted by iphone スピーカー   2012年10月18日 16:11
下関港に寄港しないことを明らかにした。

 
2524. Posted by モンクレール 靴   2012年10月18日 16:20
村では降雪シーズンが終盤を迎え、中断していた復旧工
2525. Posted by トリーバーチ   2012年10月18日 17:33
東良隆君(15)がこども部門(小中学生向け)で全国
2526. Posted by iphone スピーカー   2012年10月18日 17:37
資は大型トラック(10トン)に積み込まれ、陸上運輸
2527. Posted by UGG ムートンブーツ 新作   2012年10月20日 01:40
「YUKI コンサート 東京ドーム」

2012年11月10日(土)24:10〜25:3
2528. Posted by モンクレール レディース コート   2012年10月22日 14:46
決まり、7月から名称モンクレール
2529. Posted by トリーバーチ パンプス   2012年10月23日 17:54
買いも一巡。この日閉会する欧州連合(EU)首脳会議の結果を見極め
2530. Posted by モンクレール ダウン   2012年10月31日 14:59
の気分よ! 特に姉と間違われるのはうれしいわ。でも息子はイヤみたい
2531. Posted by モンクレール ポロシャツ   2012年10月31日 19:25
興支援活動を続ける山口東北人会(服部俊子会長)の呼
2532. Posted by エルメス 手帳   2012年10月31日 19:27
応した小型のLEDライト。LEDランプを5基内
2533. Posted by このコメントは削除されました   2012年10月31日 19:28
このコメントは削除されました
2534. Posted by トリーバーチ 靴 値段   2012年10月31日 19:29
同生活が可能な人。65歳以上が対象だが、特定疾患の
2535. Posted by UGG メンズ   2012年11月02日 15:11
般コース基準で電気・水の使用量が一番少なく、最も経済的と評価された。
2536. Posted by モンクレール   2012年11月02日 15:31
411akt男を演じた阿部は、「(やりたいことを)思うだけじゃ
2537. Posted by モンクレール レディース ヴェスト   2012年11月02日 16:55
出したい」と慎重な姿勢も示した
2538. Posted by モンクレール   2012年11月02日 17:04
jiapaj男を演じた阿部は、「(やりたいことを)思うだけじゃ
2539. Posted by このコメントは削除されました   2012年11月03日 00:23
このコメントは削除されました
2540. Posted by モンクレール キッズ ダウンコート   2012年11月03日 12:48
弾の経済対策をまとめるため、補正予算案提出は来年1月の通常国会冒頭
2541. Posted by モンクレール   2012年11月04日 23:49
19r2r男を演じた阿部は、「(やりたいことを)思うだけじゃ
2542. Posted by iphone ケース kate spade   2012年11月12日 04:23
決まり
2543. Posted by UGG   2012年11月12日 21:35
標に掲げている。また、同年までにアドバイザー
2544. Posted by モンクレール クリーニング   2012年11月15日 23:48
am15l12深くおわびします」とのコメントを出した。同社は今
2545. Posted by モンクレール 店舗   2012年11月16日 11:21
1水準だ。
 CDSプレミアムは債券を
2546. Posted by UGG メンズ   2012年11月16日 12:47
20agaiユーロ紙幣が発見され、EU中央銀行筋は警戒を強めていた。<br
2547. Posted by モンクレール クリーニング   2012年11月16日 18:48
am15l12深くおわびします」とのコメントを出した。同社は今
2548. Posted by このコメントは削除されました   2012年11月21日 17:29
このコメントは削除されました
2549. Posted by エルメス マフラー   2012年11月23日 11:17
いねえ」と実感を込めた。プレーオ
2550. Posted by モンクレール   2012年11月23日 11:38
adcac18あるので、実体経済が歪むことがないよう願っている」
2551. Posted by このコメントは削除されました   2012年11月23日 18:11
このコメントは削除されました
2552. Posted by UGG ブーツ   2012年11月26日 14:53
acmajalもままならない」と突然の事件に動揺を隠せない。<br><br> 愛知では平成19
2553. Posted by トリーバーチ バッグ   2012年11月27日 11:11
野球生活を長く続けるコツはなんですか?」。せっかくの機会とばかりに、大ベテラン左腕に“アタッ
2554. Posted by UGG メンズ クラシックミニ   2012年11月29日 11:07
aa aiv長久保容疑者は上半身裸の加藤さんに、火のついたプラスチック製のかごを裏口のすぐそばに置かせた。かごは約1時間にわ
2555. Posted by UGG メンズ クラシックミニ   2012年12月01日 12:18
ocan18長久保容疑者は上半身裸の加藤さんに、火のついたプラスチック製のかごを裏口のすぐそばに置かせた。かごは約1時間にわ
2556. Posted by UGG メンズ クラシックミニ   2012年12月01日 16:23
ocan18長久保容疑者は上半身裸の加藤さんに、火のついたプラスチック製のかごを裏口のすぐそばに置かせた。かごは約1時間にわ
2557. Posted by UGG メンズ クラシックミニ   2012年12月01日 18:02
ocan18長久保容疑者は上半身裸の加藤さんに、火のついたプラスチック製のかごを裏口のすぐそばに置かせた。かごは約1時間にわ
2558. Posted by エルメス マフラー   2012年12月05日 11:43
alzad19r>2010年から出演しているイベント<ちょうふ音楽祭 LIVE PLUS+>で多くの人を魅了してきた中島卓偉だが、新たな試み
2559. Posted by エルメス マフラー   2012年12月05日 18:38
alzad19r>2010年から出演しているイベント<ちょうふ音楽祭 LIVE PLUS+>で多くの人を魅了してきた中島卓偉だが、新たな試み
2560. Posted by モンクレール 青山   2012年12月06日 16:08
19kg9ヌ、うずまき、「もーれつア太郎」よ
2561. Posted by モンクレール 青山   2012年12月06日 18:14
19kg9ヌ、うずまき、「もーれつア太郎」よ
2562. Posted by モンクレール ダウン   2012年12月25日 15:47
15aagb固の儀式は長きにわたって中止されることになった。大嘗会も当時は行われていない。戦乱で荒廃した内裏の修復もままならない状態だった。通常は朝廷に主導権がある改元も容易ではなく、幕府の財政支援を仰がなければならなかった。そして挙句の果てには、葬儀さえも遅延したというのだ。後土御門天皇は明応9(1500)年9月28日に亡くなったのだが、その葬儀が執り行われたのは、なんと死後43日目のことだった。11月8
2563. Posted by DSTTi   2012年12月28日 10:53
d6ss特殊部隊7万2000人に増強=「テロ組織、アフリカに拡散」―米国防長官時事通信11月21日(水)12
2564. Posted by エルメス バーキン   2012年12月28日 11:23
ahafdttonさんと、ご主人の転勤でNYにお住まいだった客室乗務員の渡海朝子さん、元客室乗務員で現在すてきなサロンを準備中の平岩美香さん。いずれもNYのおいしいものを知りつくしたすてきな女性たちで
2565. Posted by DSTTi   2013年01月05日 10:56
obap14特殊部隊7万2000人に増強=「テロ組織、アフリカに拡散」―米国防長官時事通信11月21日(水)12
2566. Posted by moncler レディース   2013年01月08日 00:05
rkan3いづくりに役立てられないか」と思いついた。区の支援要請に動物園側も快諾し、堆肥の無償提供を申し出た。
2567. Posted by セリーヌ   2013年01月17日 19:06
ao111520円プランの場合<br><br>?ハガキなし、各種特典なしの通常版。「3000円×
2568. Posted by プラダ バッグ 新作   2013年01月21日 17:29
o18af トスタンバイ?パワーオフ?スリープモードに対応している。さらに、CP
2569. Posted by r4i   2013年02月22日 15:29
の男性教諭(47)から体罰を受けた後
2570. Posted by r4   2013年02月23日 15:51
l185ao大阪駅のホームでズボン
2571. Posted by r4   2013年02月23日 17:00
l185ao大阪駅のホームでズボン
2572. Posted by r4i 3ds   2013年02月28日 11:55
taa3ah状態で意識を失っているのをスタッフが発見し
2573. Posted by R4i   2013年03月01日 12:32
xaouab、クラブとは別の飲食店にいたことが
2574. Posted by R4i   2013年03月01日 15:47
xaouab、クラブとは別の飲食店にいたことが
2575. Posted by このコメントは削除されました   2013年03月03日 17:53
このコメントは削除されました
2576. Posted by acekard 2i   2013年03月04日 15:20
1592aj話しているという。 市こども青
2577. Posted by モンクレール   2013年03月06日 20:12
fm25原本署は15日、詐欺の疑いで、同県
2578. Posted by フェンディ   2013年03月08日 21:21
abgm12ラック運転手、村田幸大(ゆきひ
2579. Posted by R4i SDHC 3DS   2013年03月25日 18:35
18amj19る」と指摘、環境省
2580. Posted by モンクレール   2013年04月10日 11:05
amah520モンクレール コピー 県境の小児救急充実へ寄付講座 岡山大、13年度から5年間医師 モンクレール サイズ
2581. Posted by アウトレット モンクレール   2013年04月16日 19:09
jgq7アウトレット モンクレール ガン・フリーマンが出演するようだ。米バラエティ紙によれば、フリーマンは出演交渉の最終段階だという。<br><br> 同作は、フ モンクレール 2012
2582. Posted by dstt   2013年04月17日 01:22
rai112dstt “香港版アカデミー賞”金像奨、「寒戦」のレオン・カーフェイが快挙!―香港 3ds majikon
2583. Posted by アウトレット モンクレール   2013年04月17日 10:49
jgq7アウトレット モンクレール ガン・フリーマンが出演するようだ。米バラエティ紙によれば、フリーマンは出演交渉の最終段階だという。<br><br> 同作は、フ モンクレール 2012
2584. Posted by アウトレット モンクレール   2013年04月17日 11:54
jgq7アウトレット モンクレール ガン・フリーマンが出演するようだ。米バラエティ紙によれば、フリーマンは出演交渉の最終段階だという。<br><br> 同作は、フ モンクレール 2012
2585. Posted by モンクレール キッズ   2013年04月28日 15:10
ap5aeabモンクレール キッズ 彼女は愛国者だった」とたたえる声明を首相官邸で発表した。首相は外遊先のスペインから日程を切り上 モンクレール アウトレット
2586. Posted by モンクレール メンズ Tシャツ   2013年05月02日 15:49
lgrqモンクレール メンズ Tシャツ 「ドキドキ!プリキュア」「獣電戦隊キョウリュウジャー」の菓子パンが登場
2587. Posted by rayban   2013年05月16日 05:56
5305月5日から毎週火曜日の午後10時、字幕版が6
2588. Posted by rayban   2013年05月17日 02:44
rayban6478ば紅葉が深ま
2589. Posted by オークリー ゴルフ   2013年05月18日 06:04
オークリー ゴルフ4126輿石東幹事長
2590. Posted by 同人 抱き枕   2013年05月20日 13:11
13503ンバェポン
2591. Posted by oakley メガネ   2013年05月24日 09:00
oakley メガネ39264くれる男性がパートナーになると思う
2592. Posted by オークリー ジョウボーン   2013年05月25日 03:24
オークリー ジョウボーン21044ザ!カエルキ
2593. Posted by モンクレール 公式   2013年06月04日 20:01
月25日より販売を開始する。価格は7万9980円だ(税込
2594. Posted by トリーバーチ ケース   2013年06月05日 05:23
デートされ、FacebookHomeのスタンプ機能、コメント削
2595. Posted by このコメントは削除されました   2013年07月16日 23:16
このコメントは削除されました
2596. Posted by モンクレール ベスト   2013年07月30日 19:14
分配信運動会当日は今熱中症予防
2597. Posted by moncler ベスト   2013年10月19日 19:24
%の大幅増で、11か月連続で前年実績を上回った。アウトランダース
2598. Posted by 水着   2013年12月30日 04:19
5月228日(
2599. Posted by サムライスピリッツ 天草降臨コスプレ衣装   2014年01月24日 21:15
Kそリ業主ュリ業2JKそ
2600. Posted by 医療用ウィッグ   2014年03月03日 04:06
8日(1時2J会
2601. Posted by アルカナ・ファミリアコスプレ衣装   2014年03月22日 02:31
リ業2JKそ小歌 害制 大参
2602. Posted by コス ウィッグ   2014年03月27日 20:58
成。ー?トミ2JKそ
2603. Posted by air jordan   2014年06月03日 17:28
大發鞋業提供各式運動鞋、籃球鞋、慢跑鞋、情侶鞋、雪靴、童鞋、品牌潮鞋
2604. Posted by ルームウェア   2014年07月15日 12:00
江 る、2月1第3ンス
2605. Posted by 二次会 服装   2014年07月20日 02:55
ト近m日の連"コ3件)301SA(で野発ト近m日
2606. Posted by モンクレール Tシャツ   2014年08月19日 01:23
モンクレール Tシャツ に15インチ画面」のウルトラブック
2607. Posted by ロングダウンコート レディース   2014年10月21日 11:00
月「ド6月I11月2
2608. Posted by ドレス 激安   2015年01月18日 13:23
て感本5ーッイム最生3094コニどか関、て感本5
2609. Posted by デリコ全国ツアーに高橋幸宏参加   2015年01月31日 20:40
デリコ全国ツアーに高橋幸宏参加
テリー伊藤対談「猪瀬直樹」(1)東京五輪は“心のデフレ”からの脱却
2611. Posted by 2014年最高のスポーツカー・ベスト9発表!【前編】   2015年02月05日 22:08
2014年最高のスポーツカー・ベスト9発表!【前編】
山田祥平のニュース羅針盤 (43) 変わることを目指す日本HP、最重視するのは「モビリティ」
北朝鮮の国防委員会、「韓国が中傷を続けるなら、断固とした懲罰的措置を講じる」―韓国メディア
2614. Posted by 「他人に対するプライド」が人生を台無しにする   2015年02月17日 03:17
さりげない言動にも男に嫌われる要素がたっぷり!
2615. Posted by 2ちゃんねる   2015年02月19日 19:27
「バレずに恋愛したい!」アイドルが人気番組発言で話題
ドコモ「きせかえコール」サービスが10月738日で終了へ
2617. Posted by 【主張】介護職の不足 外国人頼みには限界ある   2015年02月23日 08:55
東京都中央区のホテルで梅酒1105種が飲み放題!
2618. Posted by status fb lucu   2016年04月29日 23:12
♛スピーチ格言FacebookのFBステータスグッドモーニング知恵♛
2619. Posted by ニューバランス キッズ   2016年05月25日 11:05
痛いニュース(ノ∀`) : 【論説】 読めない名前(暴走万葉仮名)の女子学生が多い大学は偏差値がね、ちょっとアレなのです…呉智英 - ライブドアブログ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク