ブログのトップへ

2007年09月15日

市民団体の要望で中学生のマウス解剖中止 「生命の大切さを知るために殺すのは本末転倒」

1 名前: パート(アラバマ州) 投稿日:2007/09/15(土) 12:41:02 ID:awHA/ZCO0 ?PLT
渋谷区教委が主催する中学生向けセミナーで、マウスの解剖を行うことについて、市民団体「動物実験廃止・全国ネットワーク」と「地球生物会議」(文京区)が中止するよう要望し、区教委は十四日、中止を決めた。

セミナーは、中学生の科学離れを食い止める狙いで毎年開催しており、解剖や化石の
発掘など、学校ではできない本物に触れる実験や体験を行っている。
ことしは全五回で、区内の中学生十四人が応募。初回の二十九日がマウスの解剖だった。
昨年まではカエルを解剖していたが、両生類の致死率が高いツボカビ病が今年、国内で
初確認されたことなどから、マウスに替えたという。

区内の会員が区報で募集記事を見たのがきっかけで、両団体は 
▽映像など代替方法がある ▽生命の大切さを知るために殺すのは本末転倒 ▽インドや
スイスでは子どもの生体解剖を禁止している−などと十二日、文書で中止を要望した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20070915/CK2007091502048940.html

十四日に再要望に訪れた会員ら六人に、田端清・児童育成担当副参事は「解剖学は否定しないが、庁内でもヒトに近いほ乳類のマウスを中学生に解剖させる是非に賛否両論が出ていた中で、要望もあったので、中止を決めた」と話した。今回のセミナーは骨格や筋肉に関する学習に変更。来年度も、マウスの解剖はしない方針という。

両団体の事務局を務める東さちこさんは「ネズミの解剖中止は一つの成果だが、カエルや魚ならよいわけではなく、今後も運動を続けたい」と話した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20070915/CK2007091502048940.html


3 名前: 守銭奴(関東地方)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:41:48 ID:AZFTEioM0
こいつら、医療受ける資格ないな


11 名前: ゆかりん(宮城県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:42:53 ID:EpYqbi7Z0
解剖って命の大切さを知るためじゃないだろ

19 名前: 留学生(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:44:08 ID:P6V8YtF90
>>11
で結論が出た

15 名前: 運転士(長屋)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:43:19 ID:tJM+0KKe0
▽インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している


わざわざインドとスイスを持ち出さなくてもさ

16 名前: 日本語教師(兵庫県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:43:25 ID:Sy+UirtA0
植物だって生きているのになぜこういう話題ではないがしろにされるの

21 名前: 配管工(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:44:21 ID:7HYle6qC0
でもまあ、ビデオとかで映像を見せればいいだけの話だからな
医学選考してるわけでもない生徒が、実際に殺す必要は無いわ


40 名前: ジャーナリスト(群馬県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:47:42 ID:IqZ4ug+L0
>>21

科学振興が目的だから一般の中学生でも
手を動かし臭いをかぎながらやることに意味はあると思うよ。


26 名前: ダンサー(愛知県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:45:30 ID:HXKlLDan0
こんな奴ら無視してやればいいのに

30 名前: 美人秘書(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:46:29 ID:PJJAM/vf0
ttp://www.ava-net.net/index.html


糞団体かと思ったけど結構しっかりしてておもろいぞ

55 名前: 共産党工作員(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:49:41 ID:O2ukbxrtO
>>30

どうせグリンピースあたりと繋がってるんだろ

解剖実験をやめさせるために人間に危害を加えたりするかもな
奴らと同じでw


168 名前: Webデザイナー(東日本)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:16:22 ID:9Uwq3CG30
>>30

そこを見て既視感を覚えたけど、よく思い出してみたらオウム真理教のような感じだな
ここまでくるとカルトだよ


65 名前: パート(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:51:59 ID:awHA/ZCO0 ?PLT(16212)
>>30

詭弁ばっかりでワロタ

> Q よく「動物実験に反対している人は、病気になったら薬を飲まないのか?」
> と質問され、悩むのですが…。

> A
> 私たちはできるだけ動物の犠牲を減らし、無くしていきたいと願っています。
> そして、「病気=薬=動物実験」という図式そのものを考え直す必要があります。
> 「病気は治ったけれども患者は死んだ」ということになってしまわないように、
> 病気と薬の関係についてもう一度考えてみることが必要です。


72 名前: 舞妓(石川県)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 12:52:50 ID:Kvo0CeVf0
>>65

なんか全然質問に答えてない感じするな

74 名前: ゆかりん(滋賀県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:53:05 ID:mBGV5jaY0
>>65

やばい
考え方がカルトっぽい


98 名前: デパガ(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 12:57:30 ID:asSgIgN20
>>65

これ本気で意味わからないんだが俺がおかしいのか


102 名前: ご意見番(埼玉県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:58:02 ID:ZpZkdwRI0
>>98

いや、お前は正常だ

104 名前: パート(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:58:40 ID:awHA/ZCO0 ?PLT(16212)
>>98

ごまかしてるだけで結論がないんだよwww
ただ「薬を使わないでも治る病気がある」ってだけ


113 名前: 社長(愛知県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:59:36 ID:DaDFiSTl0
>>98

朝日新聞購読者なら理解した気にはなれる
そういう文章


36 名前: 選挙カー運転手(コネチカット州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:47:11 ID:XGjKqs1wO
豚も牛も人に近い、同じ哺乳類です

こいつらはこうやってわめき散らすだけの仕事で稼いだ金で
焼き肉やしゃぶしゃぶ食ってるくせによく言うよな


37 名前: 運び屋(大阪府)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:47:16 ID:UQma6Rna0 ?2BP(6200)
団体はすごくアホだがこれを受け入れた委員会は輪を掛けたアホ。

39 名前: スカイダイバー(長野県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:47:39 ID:/cIjNhNK0 ?PLT(15003)
「かわいそうだからやめて!」って連呼すればいいんだよ。
インドだのスイスだのいらん理屈持ち出すから叩かれる。


43 名前: エヴァーズマン(兵庫県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:47:54 ID:ZIWFv0wj0
そもそもネズミの解剖って命の尊さを学ぶもんじゃないだろ
体の構成とか、臓器の役目とかそういうのを調べるもんじゃねーの


46 名前: バイト(福岡県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:48:39 ID:EWWk8wmd0
こういう奴らが、漫画やゲーム叩くんだよな・・・

47 名前: カメコ(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:48:38 ID:hUfz1+UcO
この市民団体、天動説唱えてそう
若い頃から科学大嫌いだったんだろうな


51 名前: パート(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:49:22 ID:j1gZjfoC0
>生命の大切さを知るために殺すのは本末転倒


  ↑この主張をする奴は、動植物を食べずに生きろよ。

「水」と「動植物の分泌物」だけの食生活をしてから、言え。


58 名前: 憲法改正反対派(コネチカット州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:50:19 ID:I2HoWcp1O
アホな団体だな…高校の生物じゃ、いつもマウスとかモルモット捌いてるぞ。
学力低下は批判するくせに、なんで勉強の邪魔すんだか


60 名前: 元祖広告荒らし(東日本)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:50:31 ID:Ne7pSoSU0
▽映像など代替方法がある


例えば映像で見たからって誰もが魚うまく捌けるようになるわけじゃないだろ
見るのと実際にやるのじゃ天と地の差があるぞ


62 名前: チーマー(宮城県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:51:02 ID:jOiBFpqF0
カエルやマウスごときで気分が悪くなったらさ、
万が一、人身事故を目撃したらどうなるの?


63 名前: 副社長(栃木県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:51:14 ID:ApAC50910
どうせコイツラの昼飯はマックとかなんだろ?

66 名前: ネット廃人(石川県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:52:04 ID:+mX8noyJ0
抗議した後は家でステーキ食ってんだろ

70 名前: 浴衣美人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:52:34 ID:HPGzN7FzO
こいつらは生きるために動植物を食べることは本末転倒じゃないんだろうな

73 名前: 歌手(兵庫県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:52:57 ID:Rn5Iacer0
解剖した後で料理して食えばいいんじゃね?そうしたら論理的な問題が解決して
ゴチャゴチャ言われないだろうし。


82 名前: エヴァーズマン(北海道)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:54:51 ID:CLtirpWv0
あじの三枚おろし の実習しかない

84 名前: 留学生(山形県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:55:06 ID:zpvzbO2K0
くだらねえくだらねえよこの市民団体
肉も魚も動物の死骸なんだよ殺してるやつらがいるから俺たちは生きていけてんだよ
その事実を受け止めることこそが生命の大切さ尊さを知るってことなんだよ


85 名前: 副社長(大阪府)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 12:55:11 ID:skQYxUP+0
マウスの解剖が駄目なら、献体を使わせて頂けばいいじゃない

90 名前: 神(関西地方)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:56:08 ID:IhvKA8Nl0
▽映像など代替方法がある


映像って結局その映像をつくるために殺してるじゃん

94 名前: 配管工(東京都)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:56:34 ID:nqvernUt0
じゃあ治せる人いなくなってその人に治してもらえる何千人が死ぬのか

100 名前: くじら(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:57:59 ID:RJmu9sR1O
一方ドイツ医学は度重なるマウス実験のおかげで何十万人もの命が救えるようになった

103 名前: アリス(東京都)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:58:06 ID:/F50YMV40
人間は罪深い生き物だって、いまだに受け入れることができない中2病団体。
こいつらが極端な正論を吐くのであれば、「じゃあ、地球やほかの生命のために
おまえがまず死ね」
と言い返してやればいい。


108 名前: 賭けてゴルフやっちゃいました(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:58:59 ID:dxUrnI7AO
バルサンなんか焚いたら訴えられそうだな

114 名前: 酒蔵(広島県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:59:45 ID:PbSA30dU0
>カエルや魚ならよいわけではなく、今後も運動を続けたい


魚の解剖だめってwww
こいつ等は魚食わんのかな?
解剖以上に雑な手法ではらわた出すだろうに。
いやー基地外はこわいこわいw


117 名前: 踊り子(東京都)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:59:59 ID:QcJxIVar0
快楽の為に殺すのと、必要があって殺すのとは全然ちがうだろ
こいつらは綺麗な上澄みしかすすらないんだよな。
おまえが食ってる肉だって捌いてる人間がちゃんといるんだぜ?


120 名前: 味噌らーめん屋(岩手県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:00:30 ID:tpURqD950
薬物治療じたいも否定してるんだろうな
薬物が使えるようになるまでに数多くの動物が犠牲になるから
とか安易な思考


123 名前: パート(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:01:11 ID:awHA/ZCO0 ?PLT(16212)
これもすごい詭弁だよねーごまかしてるだけ!
ttp://www.ava-net.net/Q&A/QA/Q&A-09.html

> Q
> 人間は動物を犠牲にしなければ生きていけないのだから、
> 実験だけを取り上げて反対するのはおかしいのでは?

> A
> 確かに私たちの生活が多くの動物を犠牲にしているのは事実です。
> しかし、それだからといって、人間が動物をやみくもに殺したり、
> 好き勝手に虐待していも良いということにはなりません。
> 特に動物実験については単なる動物虐待にとどまらず、多くの医学的、
> 科学的な誤ちが指摘されており、
> その弊害が私たち人間自身にもはねかえって来ている点をも考慮しなくてはなりません。
> 動物実験のデータが本当に人間に適用できるのか、動物実験を行ったから安全だ
> などと本当にいえるのか、
> 医療従事者や企業の単なる責任逃れの言い訳に利用されているだけではないのか、
> 一般市民である私たち自身が自分の問題として捉える必要があるのではないでしょうか。


144 名前: スカイダイバー(長野県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:04:56 ID:/cIjNhNK0 ?PLT(15003)
質問に対して、その意図に答えずただ自分の主張だけを述べるってやり方流行ってるのか?

124 名前: ダンサー(千葉県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:01:24 ID:skZljBuI0
マウスで治験してたのをこいつらでやれば問題ないな。

129 名前: 高専(宮城県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:02:11 ID:OqtFi3QG0
つまり新薬の実験にはこいつらを使えばいいってことでしょ?

126 名前: とき(熊本県)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:01:52 ID:UG3ZbVGL0
このあほな市民団体は料理店一軒一軒回って抗議してるのかな
キチガイだな


131 名前: トムキャット(埼玉県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:03:06 ID:hY/jBIVl0
無人島に移り住んで自分たちだけでやってろ

143 名前: 牛(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:04:49 ID:tu0NLoCV0
映像で代替できるとか言ってるのは解剖やったことないアホだけ

148 名前: 留学生(コネチカット州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:06:56 ID:byofkL1jO
当然だな(-.-)y-~
中学生に生体解剖やらせたらアカンやろ


150 名前: 西洋人形(愛媛県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:07:27 ID:ADsXiPNY0
医学の発展禁止・全国ネットワークに名称を変えるべき

159 名前: 味噌らーめん屋(岩手県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:11:58 ID:tpURqD950
実は宗教団体がらみなんじゃないの

167 名前: 公明党工作員(catv?)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:15:57 ID:zlxE/rdD0
そして進むバーチャル化
理系離れ


176 名前: ブロガー(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:19:06 ID:y+3rkqjH0
声の大きい、少数の基地外団体の意見や主張が採用されて行く
この矛盾・・・・やるせなし・・。


178 名前: 牛(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:19:19 ID:YHXbpq++0
動物実験がダメで食うのは有りってのもアレだよな。
人間の為に死んでるって点では一緒なのに。


183 名前: ギター(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:20:56 ID:3drcye3H0
やたら叩いてる奴が多いが、中学生に解剖やらすのはあくまで体験のためであって、
中学生にやらせても医学の発展にはなんの関係も無いぞ
市民団体も解剖自体は否定してないだろ、医者が研究のために解剖するのは認めてる


189 名前: Webデザイナー(東日本)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:23:17 ID:9Uwq3CG30
>>183
>>30
を見てみ?
動物実験を完全否定してるから。


190 名前: ご意見番(埼玉県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:23:41 ID:ZpZkdwRI0
>>183

体験学習のためにマウス殺すのの何が悪いのかよく分からんな。

192 名前: 留学生(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:26:15 ID:QdxVCyMeO
解剖の授業なんてなかったけどな
まぁ解剖なんて無理にする必要ないだろ
まだ鶏を絞めて調理して食う方が自然だし
野外活動なんかでやったらどうだ?


201 名前: ご意見番(埼玉県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:29:58 ID:ZpZkdwRI0
身近な哺乳類の体の中がどうなってるのか、勉強させたっていいじゃん。
ビデオだけじゃ伝わらないこともあるしな。


218 名前: 北町奉行(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:36:25 ID:8WuqzhBqO
>カエルや魚ならよいわけではなく


じゃあ、なに解剖できんだよ
生の生物の中身を見ることで、理解が深まるんだろうが
そこでまたテレビ使ってどうすんだよ
子供の頃に第二次大戦の映像を見ても、現実味を感じれなかった


227 名前: 知事候補(福岡県)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:39:22 ID:WZPzj2Wz0
魚屋糾弾して来い、毎日魚の解剖してるぞwwww

228 名前: すくつ(埼玉県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:39:54 ID:SV4ggaOA0
屠殺場の見学でいいんじゃないか? 社会科も兼ねて。

231 名前: 市民団体勤務(大阪府)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:40:28 ID:tsw9FD7x0
命をよく分かってないのはこいつらの方だろ
命の価値を正しく判断できないからどんな生物も殺してはならない、
とかいう世迷いごとを言う


235 名前: 留学生(香川県)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:41:17 ID:2jbpnsin0
でも正直ネズミの解剖なんてしたくなくね?
命の大切さを知るために解剖って意味分かんないし


239 名前: 女性の全代表(青森県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:42:19 ID:xcUgXZDW0
どんだけの命の犠牲の上に今の生活があると思ってんだよ
いやなら社会生活やめて抗議すべき


241 名前: パート(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:43:08 ID:awHA/ZCO0 ?PLT(16212)
ちなみに、自主参加のセミナーだったんだぜ
やりたくない中学生に無理やりさせようとしたわけじゃないお


>セミナーは、中学生の科学離れを食い止める狙いで毎年開催しており、
>解剖や化石の発掘など、学校ではできない本物に触れる実験や体験を行っている。
>ことしは全五回で、区内の中学生十四人が応募。


251 名前: 年金未納者(コネチカット州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:45:21 ID:xuh/myW4O
殺さなければそれでいいみたいな考えってなんなの

252 名前: 土木施工”管理”技師(関西地方)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:45:24 ID:onu8PNbf0
まあ中学生が解剖実験したところで何かの役に立つとも思えないし
無駄な殺生ならしない方が良いな。
進路をそっち方面に決めた人だけやればよろし。


256 名前: ジャンボタニシ(コネチカット州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:46:52 ID:RgXLmYpDO
>>252

逆だな
こういった体験を通して進路は決定するんだぜ?


272 名前: DJ(ネブラスカ州)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:52:47 ID:Y6/eH1y3O
▽映像など代替方法がある


普段はバーチャルな物に否定的な意見持ってそうな連中なのに、
思想を押し付ける時は、実体験は不要ってか?


273 名前: まなかな(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 13:53:31 ID:yf4wMPVH0
こういう奴らが一番命をなめてるよな

292 名前: 焼飯(関西地方)[] 投稿日:2007/09/15(土) 13:59:06 ID:2sTIqyUI0
中学生で解剖なんて確かに無駄な殺生だわ
役立つとは思えない


310 名前: パティシエ(dion軍)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:05:31 ID:UUMzt+ss0
>>292

教育なんて直接役に立たないことをやることだと思うんだけど。
かといってそれが無意味かと言えばそんなこともなくて。
カエルの解剖から生物学に興味を持ち始める人もいるでしょ。


299 名前: 憲法改正反対派(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:01:01 ID:GZXOtAF60
>市民団体「動物実験廃止・全国ネットワーク」と「地球生物会議」(文京区)


この人たちは当然ネズミ駆除もしないんですよね
周りの人は迷惑だろうなぁ


300 名前: 愛のVIP戦士(兵庫県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:01:01 ID:vGgysUXa0
なんだこいつら。
この口でこいつらはいざ自分の健康が損なわれたら、
解剖によって発達した医学の恩恵に預かる気か?

こいつらに医療を受ける資格なし。

病や怪我をしてもそのまま治療を受けられずに一人で死ぬべき。


302 名前: 留学生(兵庫県)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 14:03:10 ID:ZKeCkScW0
>>300

医者学生の解剖は否定してねーよ


313 名前: 愛のVIP戦士(兵庫県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:07:36 ID:vGgysUXa0
>>302

だからこいつらのサイトが何度もこのスレで挙げられてるだろ。
ttp://www.ava-net.net/index.html

> 生きものへの思いやりのない医学や科学の研究が、私たちに健康や幸せをもたらすのでしょうか。
> むしろ、逆に、医療の荒廃や社会道徳を退廃させるものとなっているのでないでしょうか。

ttp://www.ava-net.net/fact/gimon.html


狂ってる。
この団体こんなこと言いながら他方で病院を利用してるクズだろうな、おそらく。


319 名前: 憲法改正反対派(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:10:30 ID:GZXOtAF60
>>313

鉄壁の遮眼帯付けてるなぁw
何でこういう人たちって多角的に物を見れないんだ?


301 名前: 保母(岩手県)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 14:01:18 ID:YF8lc/XU0 ?2BP(5082)
こういう奴に限ってゴキブリとか平気で殺すんだよな
なら殺虫剤も発売禁止にしろと


309 名前: 花見客(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:05:30 ID:Pikpe1kQO
必修なら文句も分かるけどな……

325 名前: 浪人生(北海道)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 14:12:56 ID:ncBx04kz0
どーせ日本を変な方向に持ってく事が目的のやつらだろ
じゃなきゃモチベーションに説明がつかん


329 名前: 船長(九州地方)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:15:18 ID:J6tLHUXU0
死刑廃止論と同じで生き物を食ってる人間がマウスが可哀想だなんておこがましいだろ

335 名前: 動物愛護団体(樺太)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:17:45 ID:zQuSnrQXO
で、何?
こいつらは、根野菜すら食わないベジタリアンなのか?
だったら許す


337 名前: クリエイター(栃木県)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:18:20 ID:uBLogS2v0
>>1

医者はもっと残酷なことをしています
お前らは医者にも行くなよ^^


349 名前: 旧陸軍高官(東京都)[] 投稿日:2007/09/15(土) 14:22:48 ID:dFm7DuUd0
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している


これは「だから何?」て感じだな。
こんなの理由になんねーよ。


353 名前: 公明党工作員(catv?)[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 14:25:12 ID:zlxE/rdD0
こいつらが家族連れてインドかスイスに行けばいいことだな



Logicool G5 レーザーマウス G-5TLogicool G5 レーザーマウス G-5T

ロジクール 2007-05-18
売り上げランキング : 149
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 19:14│Comments(2347)教育・文化




この記事へのコメント

1. Posted by あ   2007年09月15日 19:16
リアル更新きた!

いちげとー
2. Posted by     2007年09月15日 19:16
ブタの目の解剖は何人か吐いたな
3. Posted by A   2007年09月15日 19:16
ひとけた
4. Posted by a   2007年09月15日 19:16
やればいいじゃんか。
5. Posted by     2007年09月15日 19:16
ないわー
6. Posted by    2007年09月15日 19:16
ひゃほー^!
7. Posted by    2007年09月15日 19:17
また市民団体か
8. Posted by g   2007年09月15日 19:17
ひとけた
9. Posted by     2007年09月15日 19:17
一桁
10. Posted by ぬるお   2007年09月15日 19:17
ふたけた
11. Posted by ああ   2007年09月15日 19:18
一桁
12. Posted by    2007年09月15日 19:18
自演乙
13. Posted by     2007年09月15日 19:18
動物実験とか普通にやってるのにね
14. Posted by t   2007年09月15日 19:18
科学のため
15. Posted by    2007年09月15日 19:18
余裕の2ケタ
16. Posted by     2007年09月15日 19:18
ヤッベリアルンひとけた
17. Posted by    2007年09月15日 19:19
GJ
18. Posted by     2007年09月15日 19:19
ふた
19. Posted by    2007年09月15日 19:19
なんという・・・
20. Posted by A   2007年09月15日 19:19
命の大切さじゃなくて動物の体内の仕組み見るためだろ。

プロ市民頭悪いのかで


21. Posted by     2007年09月15日 19:19
カエルやフナだったら反対はしなかったわけだな。
動物愛護団体の哺乳類至上主義にはヘドがでら。
22. Posted by b   2007年09月15日 19:19
二桁、俺はフナの解剖実験を小中学校でやったな
23. Posted by     2007年09月15日 19:20
こういう事を言ってる奴等も
学生の頃は授業で生体解剖してるんだろ??
24. Posted by     2007年09月15日 19:20
最近は中学生でも解剖があるのか
25. Posted by     2007年09月15日 19:20
レーザーマウスww
26. Posted by     2007年09月15日 19:20
その論理だと焼肉が食べられないじゃん
27. Posted by    2007年09月15日 19:21
ふたけたん
28. Posted by     2007年09月15日 19:21
こいつらを解剖したらいいんじゃね?
29. Posted by     2007年09月15日 19:21
ネズミを止めて鶏の解剖に変更。
解剖後その肉で調理自習すれば
命の大切さも解って無問題。
30. Posted by     2007年09月15日 19:21
二桁
まぁ解剖なんてやりたくないがな
31. Posted by    2007年09月15日 19:22
ネズミを止めて鶏の解剖に変更。
解剖後その肉で調理自習すれば
命の大切さも解って無問題。
32. Posted by     2007年09月15日 19:22
実際に授業持ってる立場からすると、確かにマウス微妙。カエルもだな。
体内の構造を観察するにはいいんだが、四肢あることが生々しいし。

フナの方がいいよ。
麻酔も効きやすいし、安いからw
33. Posted by     2007年09月15日 19:23
中学生ぐらいなら生き物生々しい臓物を見て
「気持ちわりぃ・・・」とかのレベルでいいから
なんらかの強烈な印象を植え付けるとのがいい。
その日の夜ソイツは絶対にいろんな事を考えるから。
34. Posted by     2007年09月15日 19:23
10代だけど
小中高一度も解剖なんてしたこと無いな

高校の友人は中学の頃ネズミの解剖やってたらしいけど
みんな最初は解剖だってはしゃいでたのに
いざメスを入れるとなると気分が悪くなって授業にならなかったとか
ゆとりだね

35. Posted by    2007年09月15日 19:23
この市民団体の脳みそを解剖してみたいな
左脳しかなかったりしてw
36. Posted by      2007年09月15日 19:23
二桁ー

最近こんなのばっかだな
一部の馬鹿の声を真面目に聞くなよ
37. Posted by    2007年09月15日 19:24
インドを見習って核持とうぜ
スイスを見習って国民皆兵制度にしようぜ
38. Posted by            2007年09月15日 19:24
俺も最初アマゾンの方だと思ったw
39. Posted by      2007年09月15日 19:24
今日は更新遅いね
40. Posted by     2007年09月15日 19:24
amazonが酷すぎる
41. Posted by    2007年09月15日 19:25
解剖中止する必要は無いし、こういう馬鹿な要求を出してくる団体は無視しとけばいいと思うが、科学離れを防ぎたいなら解剖よりピタゴラスイッチみたいなのとか化学実験とかのほうが良くないか?
42. Posted by    2007年09月15日 19:25
amazonwww
ネジはずしちゃらめぇぇぇぇ
43. Posted by     2007年09月15日 19:25
amazonwww
ネジはずしちゃらめぇぇぇぇ
44. Posted by      2007年09月15日 19:25
またゆとり脳が加速するwww
45. Posted by      2007年09月15日 19:26
amazon違うwww
俺は解剖大好きだったけどなあ
バーチャルじゃわかんないことってあるよやっぱり
46. Posted by    2007年09月15日 19:26
こうやって、色んな教育が子供たちの知らない所で消えていくんだな。

にしても、
「ネズミの解剖中止は一つの成果だが、カエルや魚ならよいわけではなく、今後も運動を続けたい」
って言うなら、今後魚は食うなと。
47. Posted by       2007年09月15日 19:26
>>▽映像など代替方法がある
実際にやる事によって経験を積むことに意味がある。

>>▽生命の大切さを知るために殺すのは本末転倒
生物の構造を知る事が目的です。

>>▽インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している
おいおい、特亜マンセーの癖に都合の良い事例だけ持ってきやがったな。
なんて自己厨なんだか。

代案は医大にでもでむいて、遺体の解剖に付き合ってみるか?
本当に、自分正義の団体は何とかならんのかねぇ。
48. Posted by o   2007年09月15日 19:26
2桁。

アマゾンそれは違うだろwww
49. Posted by    2007年09月15日 19:26
Amazonは、トラックボール買ってろとでも言いたいのかw
50. Posted by     2007年09月15日 19:26
命を奪ったらいけないのなら、そもそも人類は生きていけないとおもうのだがな。
菜食主義だって、植物を殺しているからな。
腐肉あさりでもしろと?
51. Posted by     2007年09月15日 19:26
そんなに動物を助けたいなら動物実験の変わりやればいいのに。
52. Posted by     2007年09月15日 19:26
命を奪ったらいけないのなら、そもそも人類は生きていけないとおもうのだがな。
菜食主義だって、植物を殺しているからな。
腐肉あさりでもしろと?
53. Posted by                        2007年09月15日 19:27
実体験に勝るもの無し。

ビデオ見て身に付く訳ねーだろ。マンガの天才キャラじゃあるまいに。
54. Posted by    2007年09月15日 19:27
動物実験廃止したら人体実験しかなくなるよね(´・ω・`)
55. Posted by     2007年09月15日 19:28
カチカチに凍らせたマウスとかペットショップとかに普通においてるけどな。餌用で

俺んとこも解剖やらなかったな。なんでか知らんけど。豚とかにして解剖したあと食べりゃいいんじゃない。
56. Posted by     2007年09月15日 19:28
>>144
疑問文に疑問文で返すと0点ならこいつらは?
57. Posted by    2007年09月15日 19:28
amazonそっちのマウスじゃねーよwwww
58. Posted by 菜食主義   2007年09月15日 19:28
解剖なんてこわいからやりたくない。だからこれには賛成
59. Posted by    2007年09月15日 19:29
昔の機械式マウスは調子が悪くなっても分解掃除すれば直ったけど、今の光学式マウスは調子が悪くなったらもうダメだな。
60. Posted by    2007年09月15日 19:29
解体新書を巡るやりとりに似てるな
反対する気持ちも分からなくはないが
汚らわしいことから目を背けてばかりでは
人間として成長しないのもまた事実
61. Posted by      2007年09月15日 19:29
ヒステリーなベジタリアン系はどうしてこうキモイのか?
そして自分たちが社会に対して害悪だと自覚ないから、更に性質悪い
62. Posted by 名無し   2007年09月15日 19:29
生きるということは常に他の命を奪っているということを自覚しろ
63. Posted by    2007年09月15日 19:29
尼w
64. Posted by    2007年09月15日 19:30
市民団体ってなんでこう・・・
65. Posted by    2007年09月15日 19:30
こいつらと人体の不思議展いこうぜ!
66. Posted by      2007年09月15日 19:31
化学系学生だが、

>>自然で安全な成分を使用すれば、動物実験は不要です。

って……

それを確かめるためにやるんだが。
天然物=健康って脳みそのカスどもか。
67. Posted by 化学反応   2007年09月15日 19:31
ふったけた!
68. Posted by     2007年09月15日 19:31
この人たちのおかげで俺は助かった
69. Posted by    2007年09月15日 19:31
では頼む!高校でユスリカの幼虫の頭を引っこ抜いて唾液腺を観察する授業を禁止してくれ!1人で5匹は殺さなくちゃいけないんだよ。
70. Posted by     2007年09月15日 19:31
ああ。こうやって。
「魚ってスーパーで売ってる状態(切り身)で海泳いでるんじゃないの?」
っていう、馬鹿が増えていくんだな
71. Posted by 。   2007年09月15日 19:31
内臓なんて見たくない。グロいものから永遠に逃げたい…

生物の授業から逃げたい…

どうすればいいの
72. Posted by     2007年09月15日 19:31
俺が小・中・高通して一度も解剖の授業が無かったのはなんで?
73. Posted by     2007年09月15日 19:32
No Pain,No Gainで何でも進むためには犠牲が必要。
事実、広島、長崎に原爆が落ちたからいままで日本は核を持たずにやってきたわけだし。
まあ、落とされなかったとしてもアメリカが許さないだろうけど。
74. Posted by    2007年09月15日 19:32
いっぺん「寄生獣」読めよ。

話はそれからだ。
75. Posted by    2007年09月15日 19:32
自主参加のセミナーですら反対するって…
体験したことで「興味をもつ」か「もういいや」かは本人が決めることだし、
貴重な機会を奪うのはよくないよなあ。
76. Posted by     2007年09月15日 19:32
中学生ぽくいうと
蚊やゴキブリなんかは殺しちゃ駄目なの?
なんで家畜以外の哺乳類だけ大事にすんの?ってトコか
77. Posted by     2007年09月15日 19:33
会議中にありそうな事
会員A「であるからして・・・・きゃあゴキブリ!!殺虫剤殺虫剤!!!」
78. Posted by      2007年09月15日 19:33
解剖自体はあってもなくてもどっちでもいいと思う。

ただ、解剖を身につけるって言うより、生き物の仕組みを理解することが目的やろうし、実体験に勝るものはなし。生物に興味を持つ子も出てくるやろう。

気に入らんなら希望者だけにすればいい。
79. Posted by    2007年09月15日 19:33
コイツらは肉も魚も野菜すらも喰わずに水だけで…違うな
水も殺菌してるからダメだ
どうやって生きてるんだろ
動物実験やらなきゃ薬は創れんし、近代医学の完全否定だな
俺は解剖の実習はやらんかったが、できる環境にあるならやったほうがいいと思うが
80. Posted by    2007年09月15日 19:33
人間の解剖させれば良いジャン
81. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:33
このコメントは削除されました
82. Posted by      2007年09月15日 19:34
たった一つの生命を誕生させる為に、いく千いく億の種が無為に散っていく事はおかしいと思うんだ。
ここは一つ、原始的なS○Xは止めて、総人類オール人工受精から始めるべきかと
83. Posted by     2007年09月15日 19:34
ゴキブリを殺して成果を見る殺虫剤関係の会社にも同じこと言ってみろ!と言いたい。
こいつらの存在自体が本末転倒。
肉魚は食うなまで行ってしまう
84. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:34
このコメントは削除されました
85. Posted by      2007年09月15日 19:34
スイスを見習うのか。

あの国はすんごい銃器で一般人でも武装するような国なんだがw
86. Posted by    2007年09月15日 19:34
小学校でウシガエルの解剖したぞ ゆとりなのに
87. Posted by     2007年09月15日 19:34
徳川綱吉の捻じ曲がった信望者団体だろ。
88. Posted by     2007年09月15日 19:34
解剖のビデオでもまぁ、いいけどな。
89. Posted by    2007年09月15日 19:35
※72
ゆとりだからさ。
90. Posted by 自殺しかないかな   2007年09月15日 19:35
解剖が嫌。つらい。

生物の授業中に飛び降りて死にたくなった。

嫌……嫌……
91. Posted by     2007年09月15日 19:35
・・・バカばっか
92. Posted by .   2007年09月15日 19:35
んー辞めるなよといいたい
93. Posted by    2007年09月15日 19:35
動物保護団体系の理論が行き着くところってのは「人間は絶滅すべき」なのになんでこいつらはわけのわからない活動をしてるのかね。
自己満足のために中途半端な理論振り翳してこういうことする頭の足りない連中とは関わりたくないものだ。
94. Posted by     2007年09月15日 19:35
動物実験もしない薬を使いたいのか、
それとも薬自体使わないと言うのか。

どちらにしろ自分たちだけでやってろ。
他人にその主張を押し付けるな迷惑団体。
95. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:36
このコメントは削除されました
96. Posted by     2007年09月15日 19:36
そもそも、動物愛護団体とか、こんな団体とか、言ってることがおかしい。絶滅危惧種を守ったりしろというのはいいけれども、生活や文化、学問に関わる部位まで言うのはおかしい。
97. Posted by     2007年09月15日 19:36
2ケタずさー
98. Posted by    2007年09月15日 19:36
> 「病気は治ったけれども患者は死んだ」ということになってしまわないように、
その為に副作用や致死量を調べなければいけない→実験
ってなんじゃね?
何でこういう答えになるのか本気でわからんwww
99. Posted by     2007年09月15日 19:37
地球上のあらゆる生命体がお手て繋いで生きていければ、いいんだろうがな。

とりあえず蚊を叩くなよ。

こいつらの頭って「生類憐れみの令」時代に漂着してるんだろうな
100. Posted by     2007年09月15日 19:38
空気中にいくらの微生物が居ると思う?それも一応生物。それとも何、空気を吸わなくても行けるのか?

amazon・・・アニメマウスのDVDじゃないのか?w
101. Posted by 診   2007年09月15日 19:38
自主参加の上前々から解剖しますよって告知してんだから一応そっち方面に興味もってる人達がうけるんだろ?邪魔すんじゃねーよ偽善者が。
102. Posted by     2007年09月15日 19:38
過激になってスズメバチ駆除するなーとか言い出すんじゃないの?猿だって、殺処分するなとか言って山に返すけど、結局戻って悪さしてるし。
こいつらの存在が、生活や文化を侵害していることは間違いない
103. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:38
このコメントは削除されました
104. Posted by     2007年09月15日 19:38
学校側はこんな要求突っぱねろ。
そして子供には
「こういう大人になってはいけませんよ」
と教育しろ。
105. Posted by     2007年09月15日 19:38
こいつらの主張と実際の生活とは矛盾しているくせによくこんな事言えるな。他人に文句言う前に自分の生活を省みろよ。
106. Posted by    2007年09月15日 19:38
動物実験代替法の開発は医薬統計の世界では急務になってるんだが。
107. Posted by     2007年09月15日 19:39
米89
いや、俺あと数年で30なんだが・・・
108. Posted by    2007年09月15日 19:39
※95
こういう団体の人って、事故って大出血しても傷口見たくないとかいって応急止血しないで失血死してくれればいいと思うよ。
109. Posted by      2007年09月15日 19:39
青字多いな・・・
医大にいたけど、解剖や実験で死んでいったマウスなど動物たちに
対して、きちんと供養なんかもしてるんだぜ。ただただ殺してる
ワケじゃないんだぜ。
110. Posted by     2007年09月15日 19:39
>中学生の科学離れを食い止める狙いで

やんなくて正解だな。
グロがあるだけで参加も減るわ。
111. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:39
このコメントは削除されました
112. Posted by     2007年09月15日 19:40
この団体のご愁傷様メンバーはどれぐらいいるの?100人超えてたらご臨終
113. Posted by .   2007年09月15日 19:40
どーでもいいが
生類憐みの令の真意を知らん※99もアホだな
114. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:40
このコメントは削除されました
115. Posted by    2007年09月15日 19:41
やたらと脱ぐベジタリアンの団体もそうだけど、
動物愛護団体ってのは本当に何考えてるんだろ…。
116. Posted by    2007年09月15日 19:41
米30
そういうおまいが一番ゆとりだということを気づけよ
117. Posted by     2007年09月15日 19:41
そりゃ無為な殺生を薦めるわけでは決してないが。
じゃあ、「必要のない殺生」とやらを一切排する事が、はたして可能なのか?それが人にとって必ずしも+な事なのか?文化的とやらに繋がるのか?
そこら辺を聞いてみたいな。
な〜んか、詭弁と論点ずらしに終始してるように見えるな
118. Posted by     2007年09月15日 19:41
こいつらは、交通事故にあって大量出血している人を見ると、気持ち悪がって見捨てる奴らに違いない。こいつら、ガキか
119. Posted by    2007年09月15日 19:41
来年は魚にすりゃいいじゃん。
で、解剖後に皆で美味しくいただきましょう。
120. Posted by        2007年09月15日 19:41
「明らかに不必要な動物実験をなくそう」というのならまだ分かるんだ。

たとえば、新しいシャンプーを開発する過程で、皮膚への安全性を確かめる為にウサギの目に薬品をたらす。ウサギの目は涙が出ないから目に入った異物を排除できない。従って、ウサギの目がただれない程度の濃度なら人体にも安全、と判断される。目を使う為だけに、ウサギは何匹も殺される。
こういう類の動物実験について、「可能な限り別の手段をとろう」と訴えるのはまだ理解できる。シャンプーは人間の命にとって緊急不可欠のものではないから。

でも>>1の場合は、生物学の初歩を体験させるという科学教育、しかも希望者だけが参加するものでしょ。こういう動物実験までやめさせようというのは、一般の人々の理解が得られるとはとても思えない。動物実験反対運動にとっては、かえってマイナスに働くと思うのだが・・・。
121. Posted by a   2007年09月15日 19:42
解剖の時に感じる生命への畏敬の念は異常
122. Posted by     2007年09月15日 19:42
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

解剖自体は禁止してねーじゃん、インドもスイスも

>▽映像など代替方法がある 
ビデオとか映像とかの中でも解剖してるからだめなんじゃね?
全部CGで作れってことか?
CG作るにもあらかじめ解剖しないといけないしな
解剖しないで解剖学をやるって無理難題だぜ
解決策が無いのに反対と言われても・・・

どうでもいいけど、人間も解剖されてるからマウスぐらいでガタガタ言うな


123. Posted by     2007年09月15日 19:43
こいつらはもっと巨悪と戦うべき
124. Posted by     2007年09月15日 19:43
116だが

米30
じゃなくて

米29
だった。間違いスマン
125. Posted by     2007年09月15日 19:43
科学に倫理というか、それを超えた偏愛が入り込みすぎてないかな。こういう「活動」の成果とやらを誇らしげに語るのを見ると、胸糞悪くなる。自分達の正義がみんなの正義だと思っている奴等の言葉は皆そうだから。

どっかの政党の全然責任感もってない言葉と同類だよ。
126. Posted by     2007年09月15日 19:43
※120
そういう判断が出来ないから>>1みたいな事態になってるんだよな・・・。
市民団体て、何にでもいちゃもんつけるな。まるで民主党みたいだ。
127. Posted by     2007年09月15日 19:44
解剖の強制はともかく希望者にもやらせないってことだろこれ
どんだけー
128. Posted by     2007年09月15日 19:44
G5よりG7のほうがいいぞー
少し壊れやすいが
129. Posted by    2007年09月15日 19:44
amazonそっちかwww
130. Posted by    2007年09月15日 19:44
※111
「自然で安全な成分」を使ってちゃ薬なんて1個も作れんよなぁ(笑)
どんな薬でも必ず副作用はあるし、安全に思えても中毒量や致死量というものも存在するし。
それに最初の抗がん剤なんて毒ガスが元になったんだぜ。
131. Posted by      2007年09月15日 19:45
だからさ、市民運動する前に「寄生獣」くらい読んどけよ。

いい大人が恥ずかしい・・・。
132. Posted by     2007年09月15日 19:45
小学生の頃、授業で解剖したフナを先生が焼いてふるまってくれた。なんとなく「食べる」って事をちょっと理解したような気がした。

実際この時俺は完全に理解していたかどうかと言われるときっと違うんだが、子供ってこういう出来事で成長するもんなんじゃないか?

あれも禁止これも禁止じゃ、子供の周りの状況が変化しないから、何も学べない。引きこもりならぬ「引きこもらせ」だ。
133. Posted by     2007年09月15日 19:45
動物愛護関係の団体には毎度毎度虫唾が走る。
本末転倒、支離滅裂もいいところ。
こいつらの考え、思考回路は異常すぎる。
こいつらは生物学を学んでいないと見た。
134. Posted by    2007年09月15日 19:45
動物実験もやらない薬をいきなり人間に使えと言うのだろうか、この団体は
致死量や副作用の推測すら出来なくて危険な事この上ないだろ、調べようと思ったら実験してみるのが一番なのに
実験>越えられない壁>シミュレーションだろ
実際やってみなきゃどんなにシミュレーション上ですごい薬も机上の空論なんだが
135. Posted by     2007年09月15日 19:45
俺小学校の頃にフナの解剖やったぞ。たしか強制ではなかった気もするが。

役に立ったかどうかは別としていい経験はできたと思う。
136. Posted by    2007年09月15日 19:45
犬を生きたまま解剖するなんて獣医学科では日常茶飯事ですが
137. Posted by 亀だ!   2007年09月15日 19:46
今日は焼肉や!
138. Posted by     2007年09月15日 19:46
>>119
三枚におろす奴が出てきそうだな

マグロの解体ショーでいいんじゃね?
139. Posted by     2007年09月15日 19:46
> 動物実験のデータが本当に人間に適用できるのか、動物実験を行ったから安全だ
> などと本当にいえるのか

人体実験被検体に志願してから言え。

あと※90 その授業中にいえよ。
140. Posted by    2007年09月15日 19:47
じゃー死んだマウス解剖したら?よく分からんけど。
141. Posted by さざなみ   2007年09月15日 19:47
馬鹿な団体に支配された文京区に抗議をしたいのですが、どこに抗議文を送ればいいのだ?
142. Posted by     2007年09月15日 19:48
バス釣りするなー!発言が近いうちに出ると思われる。
ってか、こういう奴らが街中にいる迷惑ペット飼い主だったりするんじゃないの?猫屋敷とか、犬屋敷とか。そういや、この前、野良犬を駆除しようとした市職員に向かって罵声浴びせて泣いてた女がいたな。
143. Posted by     2007年09月15日 19:48
市民団体の嘘くささは異常・・・
144. Posted by    2007年09月15日 19:48
誰かこいつらの本部に
「かわいそうだから殺せませんでした」
ってゴキを1000匹くらいプレゼントしてきてくれ
145. Posted by     2007年09月15日 19:48
カエル・ネズミ解体で医療に興味を持って医者になったようなヤツに手術されたいとは思わんけどな
146. Posted by     2007年09月15日 19:49
青頭悪すぎ
これに参加してる学生は好き好んで来てるんだよ
147. Posted by    2007年09月15日 19:49
魚さばかせて後はおいしくいただけばよくね?
148. Posted by 兄さkiss   2007年09月15日 19:49
寄生虫の実験でサバを切り刻んだぞ!
149. Posted by     2007年09月15日 19:49
>>134
この団体が動物に代わって実験台なればいい
動物実験も減って、団体メンバーも減るから一石二鳥じゃん
150. Posted by     2007年09月15日 19:49
動物愛誤家はただの偽善者
動物のことなんか何も理解してない
151. Posted by     2007年09月15日 19:49
映像じゃ匂いも触感もわからんじゃないか
俺も豚屠殺見学・眼球の解剖くらいしかやったことないがなー
152. Posted by と   2007年09月15日 19:49
>>65が意味不明
153. Posted by    2007年09月15日 19:50
魚さばかせて後はおいしくいただけばよくね?
154. Posted by     2007年09月15日 19:50
義務教育である学校の授業じゃなく、自由参加のセミナーに文句つけるとは何様のつもりだ?
イヤなら受けなければいいし、解剖に興味を持った生徒の自由な向上心を否定してるわけだが?

こいつら人間外の動物が愛玩用ペットしかいないと勘違いしてるだろ。
…ったく担当者もこんなモンスターペアレントもどきに屈するなよ。
「討論会設けてやるからそこで聞きましょう」ぐらいの事は言えよ。
155. Posted by    2007年09月15日 19:50
小学校で鶏の解剖した俺の立場は?
156. Posted by     2007年09月15日 19:52
鶏の脳を取り出す実験を思い出した。
缶詰の鶏の頭なんだけど、すごい匂いだった。
CGや映像なんかじゃわからない、本物触れることに意味があると思うけどな。
157. Posted by     2007年09月15日 19:52
解剖って命の大切さを学ぶためにやるの?
158. Posted by     2007年09月15日 19:52
天然物が安全とか言ってる奴にはタバコでも食わせてやりたい

動物実験無しで安全性評価なんて出来るわけないじゃん
159. Posted by     2007年09月15日 19:52
147
そうそう、魚の解剖が終わったら塩ふって焼いて食べたり
べっこう飴作って食べたりしてたよ、俺
160. Posted by     2007年09月15日 19:53
※145
解剖で生命の神秘と尊さをを学ぶんだよ。
だからこそ人の命を救いたいと思うんじゃないか。バカか?
161. Posted by    2007年09月15日 19:54
マウスはどうでもいいが目玉の解剖だけは二度としたくないな
剃刀入れるたびにケツの穴がキュッとなったぜ('A`)
162. Posted by     2007年09月15日 19:54
米157
違うと思う
163. Posted by     2007年09月15日 19:54
いいねぇ
世の中どんどんおかしな方向に向かってる。
164. Posted by    2007年09月15日 19:54
なんていうか、こいつらの言うことを通すとしたら
水ですら飲めないわな、微生物殺すしwwww
ほんとやっても意味ない偽善wwwwwww
165. Posted by     2007年09月15日 19:54
>>157
>解剖って命の大切さを学ぶためにやるの?
彼らは命の大切さは他の授業でも学べると言ってるんだよ
読解力のないアホ発見
166. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:54
このコメントは削除されました
167. Posted by     2007年09月15日 19:55
解剖したことないんだが、解剖って生命の尊さを学ぶもんなのか?
動物の構造知るためにやるんじゃないの?

生命の尊さを学ぶって、それ道徳の事じゃねーのか?
168. Posted by     2007年09月15日 19:55
単純に、ねずみの解剖をやりたいか、やりたくないかだけで考えると正直、やりたくはない。
169. Posted by     2007年09月15日 19:56
※147
それでいいと思う。
川行って魚とってさばいて食えば
色々わかって色々おk


てかさ、動物実験いいなら、人間のクローン作って実験した方がいいんじゃない?
クローンに関しては実験動物と同じ扱いとすればその方が的確なデータが取れると思うけど?
人権?いいじゃん人のカタチした動物だし。

とか思ったんだけどコレってどうなのかね?
170. Posted by    2007年09月15日 19:56
どこかの女性タレントが、バラエティ番組で言ってたけど、魚を目の前で捌いて、それに舌鼓を打つよう指示されていた。
ところが、捌いている途中でつい「かわいそ〜」と言ってしまって、ディレクターにむちゃくちゃ怒られたらしい。(撮り直し)
「ああいうときは、おいしそ〜」って言わないと駄目らしいんですよと言ってた。
171. Posted by      2007年09月15日 19:56
よそはよそ、うちはうちって言ってな・・・
インドやスイスを例に出してこようがここは日本だろ・・・
172. Posted by     2007年09月15日 19:56
>>164
そんなことを言い出したら
猫の救助や犬の救助も止めなければならない
偽善をするゆとりある心を失ったら人間じゃない
それがお前w
173. Posted by    2007年09月15日 19:57
物事の表面だけしか捉えれない、
その先にあるものを見越せない

典型的な基地外愛護団体
174. Posted by     2007年09月15日 19:57

くっだらねーなぁ
そりゃゆとりやDQNが増えるはずだわ

175. Posted by     2007年09月15日 19:57
んなこと反対してるよりだったら害虫の駆除作業に抗議してろ!何億匹も救えんだろ
176. Posted by 8   2007年09月15日 19:57
こいつらの言わんとしたいことはもちろん分かるが、まーーーーーーーーーーったく筋が通っておらん。質問に対する回答も、全然回答になっておらん。

こーゆー的外れな回答をして、俺は前に面接で落とされたんだぞ。
177. Posted by     2007年09月15日 19:57
医系はおセンチな感情抱けなくなる位殺しまくりだもの。
>、「病気=薬=動物実験」という図式そのものを考え直す必要があります。
それは無い。

年に一回、行事として実験動物を慰霊碑で祭るけど、
これで相殺とかありえないから、カルマのリセット
と呼ばれている。

不器用な学生は上手に殺せないし
手順を誤ったのでもう一匹とか
何回やっても上手くいかないとか
死に至る病を実験動物に与えるのでそんなんだもの。
確実に常識で思う以上に死んでいる阿鼻叫喚の地獄絵図。
愛護の踏み込んでいい世界じゃない。

愛護活動すれば業が相殺されると思ってるなら
今すぐリセットボタンを押したまえ!
178. Posted by     2007年09月15日 19:57
※167
目的じゃなくて、そう考えるようになるんだよ。
179. Posted by     2007年09月15日 19:58
うちの学校、牛の眼球だったな…
怖いからマウスの解剖したくないwww

情報の時間によくマウスばらして怒られてたけど
180. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:58
このコメントは削除されました
181. Posted by     2007年09月15日 19:58
ってかさ
解剖学を否定したんだよな
コイツ等
182. Posted by    2007年09月15日 19:58
※158
100%天然のアスベストも。
183. Posted by hoge   2007年09月15日 19:59
命の価値は、死んでから分かるんだよ。
生きてる命の価値なんて分からないし、分かろうと思って欝になってる馬鹿もいる。
死ぬ命を見るのは大事。

あと、命の大切さを知るために解剖するんではなく、実物の臓器を見せるために解剖するんじゃねえの。
184. Posted by     2007年09月15日 19:59
アホかこいつら。
哺乳類での生体実験してない薬なんておっそろしくて使えるかド阿呆。
どんな副作用があるか想像するだけで吐き気がするわ。
185. Posted by     2007年09月15日 19:59
解剖実験やってみたい
そりゃ虐待は極力避けるべきだが自然界は弱肉強食だから人間は動物の命を利用してもいいと思う
186. Posted by     2007年09月15日 19:59
こいつらとベジタリアンの区別がつかないんだが
187. Posted by    2007年09月15日 19:59
動物実験用のマウスって既にそれ用に体系化されてるじゃん。
研究教育機関向けにマウス販売してる業者なんかだと常に在庫として何体か確保しとかなきゃならんわけだ。

市民団体の抗議
 ↓
中学生の解剖授業の停止
 ↓
学習に使われるはずだった必要数のマウスは
使用用途がなくなり焼却処分

この流れのほうがよっぽど命を無駄にしている気がするんだが。
188. Posted by    2007年09月15日 19:59
多くのマウス達のおかげで現代の人の健康があるというのに・・・
あ、今度からこいつ等で人体実験すればいいのか
189. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 19:59
このコメントは削除されました
190. Posted by     2007年09月15日 19:59
amazonを予想できた自分が情けない
191. Posted by    2007年09月15日 19:59
>65
これ日本語?
192. Posted by     2007年09月15日 20:00
動物の臭いをかくのはいい勉強になるよ。臭いけど。
193. Posted by    2007年09月15日 20:00
中学で解剖なんてした事ないけど、理科の授業で「アリについて」みたいなのはあったw
実際アリとか巣を見ながら先生が色々説明してた

てか医学生とかでも無いのに解剖なんてする必要ないでしょ
解剖するだけなら今まで経験してきた人集めて実物に近い模型を作れば良いし、実験なら極力微生物とか菌でやれば良いと思うよ

まあ詳しい事は分からないけど、命の大切さを教えるのに解剖をするって言うのは何か変

ただ命の大切さを教えたいだけなら、解剖なんかしなくても色んな方法があると思うよ
逆に解剖するのが楽しくなって、むやみやたらに動物解剖なんかやり出す子が出てきたらどうするの?
194. Posted by    2007年09月15日 20:01
病気で死にそうな子供を救いたくて薬を作ったんだが副作用があるかもしれない。
マウスを使わないから代わりにおまえらが実験台になってくれ、
と言ったらなんて答えるんだろう。
195. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:01
このコメントは削除されました
196. Posted by    2007年09月15日 20:01
※166
俺、それに行った事あるぜ!
実際に脳味噌触ったりもしたし、
煙草吸ってた人と、吸って無い人の肺見比べて恐怖したり、
見ててすげえ勉強になった。面白かった。

あと、大動脈ってやったら太いのな。
トイレットペーパーの芯ぐらい太い。
197. Posted by    2007年09月15日 20:01
「動物実験最高!どんどんやれ!」
とは思わないし、ないならないにこしたことはないがこいつらの考えはズレすぎ。
198. Posted by     2007年09月15日 20:01
まあ、マウスを潰すのはちょっと気持ち悪いけどさぁ
俺ら小学校の理科で、全生徒が鮒を解剖したけどなぁ

解剖の授業は、物凄く有益だと思うぞ

こんなキチガイ団体つぶせよ
199. Posted by     2007年09月15日 20:01
命の大切さを教えるために解剖してるとこなんかねーよ
200. Posted by    2007年09月15日 20:02
生きること=殺すこと
それが理解できてればこんな活動しないよな
全く他の生命を奪わないとすれば呼吸すら出来ない
201. Posted by     2007年09月15日 20:02
解剖したネズミを、焼いて食べれば問題なかったのにね。
202. Posted by ゆとり戦士   2007年09月15日 20:02
学びの一環なのにorz
203. Posted by     2007年09月15日 20:03
中国でネズミが大量発生して駆除が追いつかないってあったよな。
あれに対してこの団体はどう考えてるんだろw
204. Posted by     2007年09月15日 20:03
中学のときに牛の内臓の解剖みたいなのやったけど、すごいグロかった。しばらく気分悪かった。
でもビデオで見るだけじゃなく、実際に体験するからこそ得るものもたくさんある。
リアルだからストレートにくる。
205. Posted by    2007年09月15日 20:03
命の尊さを本気で教えたいなら、
解剖なんかより救急医療の現場の見学させた方がよっぽどいい。
医学部学生の人体解剖は1〜2ヶ月かけて毎日少しずつ行われるけど、
正直1週間過ぎると慣れが出て「命の尊さ<解剖知識」になるしな・・・。
206. Posted by 1   2007年09月15日 20:03
この団体はアホだが
別に中学生が解剖する必要は無いわな
その道に進む人だけやりゃいい
207. Posted by     2007年09月15日 20:04
こういう人らの言ってる事も判るんだが
なんで、こう極端に行ってしまうんだろな
208. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:04
このコメントは削除されました
209. Posted by     2007年09月15日 20:05



>1 は ま ず ゴ キ ブ リ ホ イ ホ イ 廃 絶 か ら 始 め ろ


210. Posted by     2007年09月15日 20:05
ちょっと考え方がエホバに似てると思ったのは俺だけかい?
211. Posted by     2007年09月15日 20:05
命の大切さを教えるっつーならさ、
みんなでニワトリ絞めて唐揚げでも手羽先でもつくったらいいんじゃないか?

こうやって命を食べて生きてるんだよ、だから食べ物は粗末にしちゃいけないんだよって。
212. Posted by     2007年09月15日 20:05
ネズミじゃなくて鶏にしようぜ
解剖して観察するとともに
絞め方や解体など調理実習も兼ねる
無駄が無い
213. Posted by     2007年09月15日 20:05
カエルの解剖やったが、首ちょん切ってもまだピョンピョンはねるんだぜ?
あれはトラウマ
214. Posted by      2007年09月15日 20:05
鯉の解剖楽しかったお
切り出されても何分もドクドク動く心臓がリアルで
あれから10年以上たった今も覚えてる
米で何度も挙がってる目玉の解剖やってみたいなぁ
215. Posted by     2007年09月15日 20:05
解剖の授業があれば、食事を残さず食べるようになると思うけどな。
動植物の命を奪って生きてるんだから、残さず食べる。
216. Posted by     2007年09月15日 20:06
こういうキチガイ団体はマジでムカつく
グリンピースとかと同じで人に迷惑をかけてるだけで動物愛護とは関係ない
217. Posted by    2007年09月15日 20:06
自主参加のセミナーなんだし、前の意見でもあったけど、進路決定に影響を与える要素もあるんだから否定するのは間違ってると思う・・・。

これで医学や生物学に興味を持ってそういう進路に進む人が減る要因になる。
218. Posted by    2007年09月15日 20:06
命の大切さを知るのは解剖した後の話だろ。
219. Posted by    2007年09月15日 20:06
※193
命の大切さのために、ってのは、市民団体が勝手に勘違いしてるだけ。
220. Posted by     2007年09月15日 20:06
この後スタッフがおいしくいただきました

が抜けてたんじゃない?
221. Posted by     2007年09月15日 20:06
解剖なんかより魚のおろし方の実習しろよ
今の子供は切り身で泳いでると思ってんだぜ
222. Posted by     2007年09月15日 20:07
こいつらは全国の医大や薬大への抗議を
行うべき

叩き易い所だけ叩くのは止めろ
223. Posted by      2007年09月15日 20:07
こいつらは全国の医大や薬大への抗議を
行うべき

叩き易い所だけ叩くのは止めろ
224. Posted by     2007年09月15日 20:07
実際に見て触って匂いを感じる事に、意味があるのでわ?
映像だけ見てもね。
225. Posted by     2007年09月15日 20:07
ネズミはすぐ増えるから替えがきくぜ
226. Posted by    2007年09月15日 20:07
甲子園の応援団の学ランが駄目って言われて学ランやめたって事もあったけど、
こういうズレた主張をホイホイ飲んでしまう風潮があるのが怖い。
学校側ももっと毅然とした態度で主張すれば良いのに。
227. Posted by     2007年09月15日 20:07
おれ解剖実験なんてしたことないんだが・・・
228. Posted by    2007年09月15日 20:08
俺はフナの解剖だったが
今思えば普通に食べられる魚が良かったなぁ…
229. Posted by     2007年09月15日 20:08
しかしこう考えると、
屠殺場で働いている人は凄いな。
230. Posted by     2007年09月15日 20:08
※212
地元の農業高校でやってたぜ。TVでもドキュメントやってた。
水炊きにして食ってうまいって言ってたよ。
231. Posted by     2007年09月15日 20:08
amazonの

すごい

勘違い
232. Posted by      2007年09月15日 20:08
動物殺しに反対するのは偽善だ!
反対するなら食事も何もするな!とは思わんが

(完全に矛盾のない論理に従って生きる人間が居たらそれはそれで不気味だ)
こいつらの意見はおかしい。
過剰に嬲殺すとかならともかく、
しっかりとした教育者のもと行われる
実験ぐらいいいと思うんだがな。
233. Posted by f   2007年09月15日 20:08
そもそもクソ厨房が解剖したからって
医学部に合格するわけでも、医学部に進みたくなるわけでも
ねーだろ。どこにそんな確証があるってんだ
解剖したければハムスターの模型をゴムで作るべき!
234. Posted by     2007年09月15日 20:08
いやべつに本人がそういうのが嫌いで自分がやらないのは一向に構わないが、
何で他人様に強要するわけ?
「正義」を旗印に圧力をかけだすと、どんどんおかしなことになるぞ。
235. Posted by 川´3`)   2007年09月15日 20:08
1
コメントまで細字にされた
※251カワイソ
236. Posted by      2007年09月15日 20:08
アホ大杉w
これは動物実験反対をとなえることと、既存の薬を使うことの定義をもう一度考えなければならない
って言ってんだろ?

65 名前: パート(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/15(土) 12:51:59 ID:awHA/ZCO0 ?PLT(16212)
>>30
詭弁ばっかりでワロタ

> Q よく「動物実験に反対している人は、病気になったら薬を飲まないのか?」
> と質問され、悩むのですが…。

> A
> 私たちはできるだけ動物の犠牲を減らし、無くしていきたいと願っています。
> そして、「病気=薬=動物実験」という図式そのものを考え直す必要があります。
> 「病気は治ったけれども患者は死んだ」ということになってしまわないように、
> 病気と薬の関係についてもう一度考えてみることが必要です。
237. Posted by    2007年09月15日 20:09
哺乳類じゃないけどさ、NZでは死んだ金魚の解剖を幼稚園児に見せてたよ。
238. Posted by     2007年09月15日 20:09
実験用マウスは遺伝子改変されているので野に放す事は出来ない
ペットとして飼うこともできないし、食べるなんて危険。もってのほか
実験用マウスは最終的には『殺す』しか使い道がないんだよ
ならば如何に有用に殺してやるかだよ
解剖の授業よりも犬猫のブリーダーの方が命を無駄にしてるんだぞ
239. Posted by     2007年09月15日 20:10
※215
そういう人ばっかなら解体も問題ないと思うけどね。
でもそこでばらすのが面白くなっちゃって、対象がネコになり犬になり人になり…
って壊れたのが出かねないからまた危ない。
240. Posted by     2007年09月15日 20:10
fよ。お前そんなに釣りたいのか。
241. Posted by     2007年09月15日 20:10
どうせなら要らなくなったトイレに産み落とされる新生児の解剖をやらせればいい

材料揃える為に皆で子作り
242. Posted by     2007年09月15日 20:10
ああなんだfって鼠だったのか
243. Posted by     2007年09月15日 20:10
amazonww
マウス違いwwwwwwwwww


※207
本当ならこいつらの出した結論は意見の一つで、その意見を吟味し続けて極力極端にならないような結論を出すのが普通。
つまり自分の意見が全てと考える、まるで中国のような連中ってことだよ
244. Posted by     2007年09月15日 20:11
アマゾンのマウス使いやすいよな
245. Posted by     2007年09月15日 20:11
※233
記事をよく読めバカ。

>セミナーは、中学生の科学離れを食い止める狙いで毎年開催しており、
解剖や化石の発掘など、学校ではできない本物に触れる実験や体験を行っている。
246. Posted by     2007年09月15日 20:11
だいたい生命の尊さを学ぶにしたって、死を遠ざけることが最善の道であるわけがないのにね
247. Posted by      2007年09月15日 20:11
こういう解剖がきっかけで中学生達が医者や獣医などを目指すかもしれないのに。
つうかこういう抗議する人達って何食って生きてるの?みんな菜食主義者なのかね。
248. Posted by f   2007年09月15日 20:12
薬の実験はハムスター様の尊い犠牲の元で
その結果が検証され実用化に結びつく
だから残酷な大義名分として正当化されてるんであって
クソ厨房の解剖レベルなら、
ゴムの模型で十分だろうがヴぉけカスハゲ殺すぞ!

実用的な代案があるならそっちを代用すべきなんだよ
サルと変わらんクソガキなんぞのために命を粗末にすんな
249. Posted by     2007年09月15日 20:12
米236の意味が分からん。誰か分かりやすく解説してくれ
250. Posted by     2007年09月15日 20:12
※239
そんな事言ってたら解剖実験なんざ出来ませんよ
251. Posted by     2007年09月15日 20:13
別に解体経験しなくても頭のおかしいやつは犯罪おこすけどな
252. Posted by     2007年09月15日 20:13
人間をやめたいのか、こういう団体は
253. Posted by SON   2007年09月15日 20:13
こいつらの正体って真剣に死後の世界を信じてて
動物愛護で功徳を施すことで天国に逝けると信じてる
カルト集団なんだろうね

死後の事は死んでから考えろ糞虫が
254. Posted by     2007年09月15日 20:14
ただ解剖に興味がある奴。
したけりゃ自分の腹でも切ってろ
本当は動物実験反対だ
でも命を救うために行う最低限の実験は…
人間の勝手で殺されるのは本当に申し訳ないと思う
俺には何が正しいのか分からない

早く動物実験をしなくても
安心できる医療が出て来てくれればと思う…
255. Posted by     2007年09月15日 20:14
ただ単に解剖に興味がある奴。
したけりゃ自分の腹でも切ってろ
本当は動物実験反対だ
でも命を救うために行う最低限の実験は…
人間の勝手で殺されるのは本当に申し訳ないと思う
俺には何が正しいのか分からない

早く動物実験をしなくても
安心できる医療が出て来てくれればと思う…
256. Posted by     2007年09月15日 20:14
ネズミは嫌い
257. Posted by     2007年09月15日 20:15









鶏の解剖にすればいいじゃないか
解剖が終わったら
そのまま調理実習の授業に移るんだ

まさに一石二鳥






258. Posted by     2007年09月15日 20:15
>f
そりゃお前は受験勉強必死にしても医大にゃ入れんだろw
合格しないやつは受験勉強すんなってか?

つーか最近のfはクオリティ低いな、お前何代目だ?
259. Posted by     2007年09月15日 20:15
当たり前の事じゃね?
解剖実験を通して人間を解剖してみたくなったと言う人が出てくるんだぜ?責任取れんのかおめえら。
260. Posted by     2007年09月15日 20:15
今回の青字は比較的まともだな・・・。
261. Posted by 8   2007年09月15日 20:16
『インドやスイスでは』って、そもそも禁止してる国の方が少ないじゃねぇか
262. Posted by    2007年09月15日 20:16
>「病気は治ったけれども患者は死んだ」
>ということになってしまわないように
そうならない為の動物実験じゃん
263. Posted by     2007年09月15日 20:16
市民団体さんもそのマウス実験のあるおかげで今を生きていける可能性が高いのに
それに反対するのっておかしいよね
つまり自分は死にますって言ってるのと同じだよね
264. Posted by     2007年09月15日 20:16
>「病気=薬=動物実験」という図式そのものを考え直す必要があります。

言ってる意味がまるで分からない。
まるで禅問答だな。
こいつらは薬が天から降って来るとでも思っているのか?
265. Posted by    2007年09月15日 20:16
自分は小学生のとき魚の解剖をしたんだが。
近くの中学の先生が来て
266. Posted by     2007年09月15日 20:17
*259
この団体だってそういうキチガイの話をしてるワケじゃないだろうに…。
267. Posted by     2007年09月15日 20:17
まぁ模型と生はやっぱ違うよ

生に触れる価値はあると思うぜ
自然が生んだ造型の素晴らしさに感銘を受けるがいいさ
268. Posted by    2007年09月15日 20:17
※259
釣乙
269. Posted by     2007年09月15日 20:17
植物も生き物なのだが、市民団体は霞でも食ってろ。
 いや地球も一個の生き物だから駄目かw
270. Posted by     2007年09月15日 20:17
※248
>ヴぉけカスハゲ殺すぞ!
>命を粗末にすんな

お前が解剖されろwwww
271. Posted by     2007年09月15日 20:17
※258
相手すんなwwww
272. Posted by     2007年09月15日 20:18
そもそもこの糞団体が受けたかもしれない
医療や手術は

数多くのマウスや検死・遺体の解剖や
果てや戦争時代の人体実験によるものだと気付いてないんだろ

それだけ命というものを永らえるということは
業を背負うということじゃないのか???

そんな中学の小さな域じゃなくて大学や研究医療施設に講義すべきだろ!!!!!
こんなものがまかり通ったら医療や生物学の先はないだろ

こいつらのやってることのほうが本末転倒お粗末な展開
273. Posted by    2007年09月15日 20:18
この団体も団体だけど、叩いてる黒字も変なの混じってる気が・・・
市民団体側は食べるために殺すのは仕方の無いことだけど、って前提で主張してるよな
そこでなんで焼肉だのって話が出てくるんだよ
274. Posted by        2007年09月15日 20:18
解剖実験をやるともっと別な動物の解剖二興味を持つやつが出てくると言う意見だが、これには疑問を感じる。

例のフェレットや犬猫を虐殺するような輩は、寧ろ逆に本格的な解剖からではなく、遊びで殺すところからスタートしてると思うぞ。

理系離れが叫ばれているのに、積極的に興味を示す子供に学ぶ機会を与えない方が問題。
275. Posted by     2007年09月15日 20:18
だいたい人間なんて医療がなきゃ平均寿命40くらいだろ
276. Posted by     2007年09月15日 20:18
*193
>てか医学生とかでも無いのに解剖なんてする必要ないでしょ
なぜ?まったく意味不明。
論理的な説明を求む。
本当に元記事を読んでるのか?
277. Posted by     2007年09月15日 20:18
口先だけの偽善者団体か
「あぁ僕ってなんてかっこいいんだ
 これで何匹かのマウスの尊い命が
 救われたんだね。よし、今日はお祝いに
 焼肉パーティーに行こうか」
ってか
278. Posted by     2007年09月15日 20:19








模型で授業をしたら

元の位置に戻せば蘇ると思った
とかいう犯罪者が出る

むしろそういう風にのたまう弁護士がでる




279. Posted by     2007年09月15日 20:19
21の俺だが、中学生の時にカエルと豚の心臓の解剖をしたな。
豚の心臓は農家が安く売ってくれるらしく、(当時としては)解かり辛い心臓の構造が解剖によって理解できた。

大学で医学部に来る人の中でも、外科志望だったが血を見たら駄目だと悟ったという人は結構多い。
本格的に進路が変更できなくなる前にこういう機会は持たないといけないと思う。
280. Posted by     2007年09月15日 20:20
俺は消防の頃ずっと解剖にあこがれてたな
結局なかったけど
281. Posted by     2007年09月15日 20:20
*248

>殺すぞ!

あ?脅迫か?そんなに業務妨害罪で逮捕されたいか?
282. Posted by     2007年09月15日 20:20
別に生命の大切さを学ぶために解剖してるわけじゃないじゃん
283. Posted by     2007年09月15日 20:20
なんか人間って醜いよな
284. Posted by     2007年09月15日 20:20
10年位前に蛙の解剖したのを思い出すな。
解剖後にから揚げにしたら旨かったんで、それ以後蛙のから揚げのために解剖にいそしんだのもよい思い出だw
285. Posted by     2007年09月15日 20:20
関係ないが
まじで獣医学関係の学校は”出る”
286. Posted by     2007年09月15日 20:20
※259
解剖医か検死医になればいい。
287. Posted by    2007年09月15日 20:21
高校どころか大学の解剖すらマウスからクルマエビに変えられた俺が通りますよ。
ごちそうさま(´∀.`)
288. Posted by     2007年09月15日 20:21
この団体の言ってることもどうかと思うが、ここに書いてある大半の意見の「殺すのが嫌なら肉食うな」っていう極論も馬鹿らしく思うな。
解剖は正しいことかもしれないがだからといって批判してはいけないことでもないだろ。なるべくなら殺したくないだろ
289. Posted by @q@   2007年09月15日 20:21
人が科学を進歩させてきたのは、こういう実験があるからこそだろ?でなければ、今の中年メタボ共は今頃全員墓場だぞwwww

かのガリレオ・ガリレイも地動説を唱えた時に、もっとも邪魔な障害だったのは宗教だったし。(ガリレオは裁判にかけられた)
宗教的な考え方こそ科学の進歩にとって、邪魔なものはない。
科学の進歩こそ、今の現代に必要なことだというのに、なんたる馬鹿な発言をwwww
290. Posted by f   2007年09月15日 20:21
>>258
だったら医大生には人間で練習させればいいだろ
なんでハムスターなんだ?って話になるだろ

所詮人権なんて言う人間本意の、
人間さえ良ければいいと言う思想でハムスターは
毎日何千匹と薬漬けにされて切り裂かれて
死んでいってるんだ

俺は断言する!厨房レベルのクソガキに
本物のハムスターを解剖させる意味は全くないと!!
クソガキにはクソガキに応じたゴムの実験ハムスターを
作成させろ!!!
291. Posted by    2007年09月15日 20:21
amazonのくだらなさが近年稀にみるレベル。
292. Posted by     2007年09月15日 20:21

















かえるの解剖はOKですか?




















293. Posted by     2007年09月15日 20:22
※193
これ自主参加セミナーなんだから解剖とかに興味がある奴だけが参加するんだろ?
294. Posted by     2007年09月15日 20:22
ちょっと、記事のほうがよく分からん。
解剖実験が命の大切さを教えるためのカリキュラムだとしたら、その為に動物の命を奪うのはそりゃ本末転倒だ。おれだって反対するさ。

でも、解剖はあくまで命の大切さを教えるものじゃなくて、動物の体の仕組みを知るカリキュラムの一種だろう?

そして本題だが、記事内には一切「命の大切さを知るために解剖」などとは書かれていないにもかかわらず、記事のタイトルは「生命の大切さを知るために殺すのは本末転倒」と書かれている。命の大切さという言葉がいきなり出てきた。
記事の内容としては
>中学生の科学離れを食い止める狙いで毎年開催しており
というのが解剖の目的だったはず。

この段階で齟齬がある…。論じようがない。
むしろこんな記事を出して喜んでいる管理人に自重を求めたい。
295. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:22
このコメントは削除されました
296. Posted by     2007年09月15日 20:22
>272な俺だが

冷静に考えると

最近のDQNガキはこの解剖を研究とみなすか
殺戮と思うかに問題があり
ここに問題があるとするならば考えないといけない

まぢDQN厨房はやべーからな
297. Posted by     2007年09月15日 20:22
動物実験するのは人のエゴだと言いながら
それに反対するのも同じエゴだと、なぜ
気付かないんだろう。

こんなこというよりも、DQNの動物虐待
防ぐために日夜パトロールしてもらいたい
298. Posted by    2007年09月15日 20:22
教育のねらいにあるのかは分からないが
解剖は道徳の授業でもあるだろ

こういうことに目を塞ぐから痛みを知らないガキが増えるんだよ
299. Posted by    2007年09月15日 20:22
>>285
ぼくのライオンさんからも白いのが”出る”^^
300. Posted by     2007年09月15日 20:23
そういやオレの学校も解剖とかそんなのはなかった。
そういう知識が必要であれば、それなりの学部へ行けばいいことなんだから必要ないだろう。

というわけでカエルもネズミも解剖した事がなくても、人生に不都合はありませんオレですよ
301. Posted by      2007年09月15日 20:23
じゃあなんだ


地球温暖化が進んでいるから
石灰水に息吹き込むのもいけないのか?

節電のために回路つくって電気の実験もだめなのか?
302. Posted by 名無し   2007年09月15日 20:23
ゆとりちょい前の世代だけど
公立の小中高通して、解剖なんて一度もやらされなかった
ビデオは見た気がするが
303. Posted by    2007年09月15日 20:23
俺も同意かも…
ぶっちゃけわざわざ解剖しなくても映像でみりゃ言い話し出しな
304. Posted by     2007年09月15日 20:23
ここでいう代替方法は医学部で使うようなバーチャル手術のやつか?

鶏とか殺す体験で命の大切さを学習させる、というのはどうだろう。
慣れて殺せるようになるだけでは。
狙撃手とか猟師の出が多いし。
305. Posted by    2007年09月15日 20:23
G5が解剖されるんですか?
306. Posted by     2007年09月15日 20:23







まぁ実験用マウスなんて死ぬために生まれているもんだからな
そういう生き物もいるということを学べるというのは大きいな















この程度の命の数で文句言ってたらピンクマウスとかを餌にしたペットなんか飼えないぜ
307. Posted by     2007年09月15日 20:24
人間よりも動物を優先する。
まるでライオンが獲物を前にして「可哀想だからあいつは食わない」と獲物を逃がすような考えですね。
そんなことしてたら調べれば治せる病気も解明できずに、対抗手段が無いまま人間は大量に死亡する。

動物に対して「責任」だの言っている連中はそうなった場合に「責任」が取れるのかね?
308. Posted by     2007年09月15日 20:24
理科は命の尊さを教える時間ではないから

団体は蚊にさされても当然たたかないんでしょ。
カビが生えても当然除去しないんでしょ。

ただし、問題になっているのは実験動物を腹を割いたまま生きたまま捨てるとかいう事件もあるから。
309. Posted by     2007年09月15日 20:24
別にネズミを解剖するのをよいと考えても悪いと考えても勝手なんだが
市民団体の狂ってるところは悪いという考えを強要するところだな

俺がいた中学では解剖はやらなかったが
ビデオで牛の目玉の解剖とか見せられたな
これが水晶体ですとか知らねえよ
310. Posted by     2007年09月15日 20:25
スイスとインド以外は児童の解剖を認めてる
全世界に国が何個あると思ってんだ
311. Posted by     2007年09月15日 20:25








俺のマンモスからも白いのが出る














312. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:26
このコメントは削除されました
313. Posted by    2007年09月15日 20:26
▽映像など代替方法がある
 →映像の代替方法として解剖実験するセミナーじゃないの?
▽生命の大切さを知るために殺すのは本末転倒
 →死んだ動物ならいいの?
▽インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している
 →それ少数派じゃないの?
314. Posted by     2007年09月15日 20:26
とりあえず、ハムスターとネズミとマウスの区別つけようや
315. Posted by と   2007年09月15日 20:26
何度も見直すと主張が滅茶苦茶なのがわかるな
この糞団体はセミナー中止によって損害を受けた未来ある子供たちに賠償金を払え
もちろんこれから先セミナーを受けるかもしれなかった子供らにもな
316. Posted by     2007年09月15日 20:27











セミナーなんだから自由参加なんだろう?














だれだ授業と勘違いしてる奴は


















あ、おれだ
317. Posted by     2007年09月15日 20:27
うちの研究室もマウスを使った実験をしているんだが
うちのボスのところにも愛護団体だかなんだかの脅迫状が届いたよ。
318. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:27
このコメントは削除されました
319. Posted by     2007年09月15日 20:29
俺の中学ではメダカと豚の目玉と豚の心臓の解剖をやらせてもらえた。
解体して実際に構造を確かめられるってのはすごく面白かったぞ。
320. Posted by     2007年09月15日 20:29
俺のときは解剖なんてなかったが
中学んとき、とんかつ屋の同級生が豚の心臓を大量に寄付してくれて授業でつかった

理科の教師が、夏場だったのに、その心臓を一週間理科室に放置しといて、腐ってものすっごいことになってた
教師に命令され、何故か俺が処分しなくちゃならないことになって……いい思い出なんてねえよ
あんな目に合うなら素直に解剖のほうがよかったおまじで
321. Posted by     2007年09月15日 20:30
解剖したあとに手を合わせればいいと思う
322. Posted by     2007年09月15日 20:30
セミナーで応募ってことは希望者のみだろ?
なんの権利があって希望した奴の機会まで奪うんだ
323. Posted by    2007年09月15日 20:31
カルト団体なら狂ってるのも頷けるな。
委員会もこんな連中の寝言なんか聞き流せよ。
324. Posted by     2007年09月15日 20:31
家庭科で生きてる魚殺した俺は
殺生ですかそうですか。
325. Posted by     2007年09月15日 20:31
俺の中学ではメダカと豚の目玉と豚の心臓の解剖をやらせてもらえた。
解体して実際に構造を確かめられるってのはすごく面白かったぞ。
326. Posted by     2007年09月15日 20:31
映像を見れば良いって言ってるやつはゲームの物凄いプレイ動画を見てそれを完璧に真似ることができるの?
少なくとも俺は出来ない。
これがゲームじゃなくて手術とかになったら一回勝負だし、同じ動物とは言え、「人が飼ってる」動物を相手に映像を見ただけの中途半端な技術を振り回して「失敗しましたー」なんて許されるの?



あ、そうだね。DQNorゆとりには最終手段リセットボタンがあるんだもんねwwwwwww
327. Posted by     2007年09月15日 20:31
解剖したあとに手を合わせればいいと思うな

いただきますって
328. Posted by     2007年09月15日 20:31
論点ズレまくりで色んな人達が色んな方向に
勝手にファビョってるな
329. Posted by     2007年09月15日 20:31
>>318
病院逝けwww
330. Posted by sdgsg   2007年09月15日 20:31
▽インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

逆に言えばここ以外は禁止してないわけで。

331. Posted by     2007年09月15日 20:32
これは子供の学ぶ機会を奪わない市民団体作って抗議するしかねーな
332. Posted by ('A`)   2007年09月15日 20:32
俺もマウスは解剖したことあるけどなあ・・・。

プラスチックや金属ばっかりで命も糞もないとおもうぞ?
333. Posted by     2007年09月15日 20:32
この団体の意見には断固反対だ
しかし、俺が手を汚す事は断固、断る!
俺は上澄みだけを頂戴して、これからも生きる
334. Posted by    2007年09月15日 20:32
そういや学校で解剖とか一度もやらなかったな。
高校は生物取らなかったから真相はしらんけどね
335. Posted by     2007年09月15日 20:33
中学生とかの時にこういう体験して進路決める人もいるのにね・・・
336. Posted by    2007年09月15日 20:33
ここまで中身空っぽのQ&Aも珍しいwww
337. Posted by     2007年09月15日 20:33
*290
最近襲名してるfは元記事すらまともに読まないんだなw
渋谷区教委主催の中学生が対象である自由参加セミナーで、参加は希望者のみなんだが?
バカも利口も十羽一からげな学校の授業じゃねーんだよw

向上心のある生徒にはさらにレベルの高い勉学の場を提供するのが教育者の務めだろ。
日本に飛び級する天才が少ないのはそういう場を提供するどころか妨害するからだな。
338. Posted by .   2007年09月15日 20:33
米287

得してるなwwwwww
339. Posted by 1   2007年09月15日 20:34
こいつらの理論が全然理解出来無い。
と言う訳で、現役農学部生が突っ込むぜ。

>「病気は治ったけれども患者は死んだ」ということになってしまわないように、

日本語でおk。

> 確かに私たちの生活が多くの動物を犠牲にしているのは事実です。
> しかし、それだからといって、人間が動物をやみくもに殺したり、
> 好き勝手に虐待していも良いということにはなりません。

大学の生物系学部ですら無駄な殺生をしない為の虐待防止ガイドラインがあるのですが?
因みに、
俺の通ってる某地方国立大ですら

事前申請書で審査:代用実験が可能ならダメ・使用する動物の数も最小限にする
実験動物の痛みを抑えるケア:解剖時の麻酔等
解剖した動物の治療:可能ならば縫合や投薬で回復させる
事後報告書:やり方に問題がある場合は罰則

と言う規則でガチガチに固められてるんだが。
340. Posted by    2007年09月15日 20:34
こういうクレームには、
中止も選択肢の1つとして検討させていただきます。
とか答えて放置しとけばいいんだよ。
341. Posted by 2   2007年09月15日 20:34

> 特に動物実験については単なる動物虐待にとどまらず、多くの医学的、
> 科学的な誤ちが指摘されており、
> その弊害が私たち人間自身にもはねかえって来ている点をも考慮しなくてはなりません。
> 動物実験のデータが本当に人間に適用できるのか、動物実験を行ったから安全だ
> などと本当にいえるのか、

実際、安全であると言う実績を積み重ねているんだが?
そうでなかったら、こんなに広範囲に広まる訳が無いだろ。

> 医療従事者や企業の単なる責任逃れの言い訳に利用されているだけではないのか、
> 一般市民である私たち自身が自分の問題として捉える必要があるのではないでしょうか。

やらなかったら、いらない責任まで背負い込む事になるんだが。
342. Posted by    2007年09月15日 20:35
わからんでもないけどね
343. Posted by     2007年09月15日 20:36
団体の言い分は糞だが解剖授業自体は別に要らない気がしなくも無い

でもやらないよりは学ぶ事が多いだろうなw
344. Posted by     2007年09月15日 20:36
この手の連中は自分の主張しか見えなくて
相手を悪だと決め付けるからたちが悪い
目的の「理学教育」がなんで「生命の大切さを知るため」に摩り替わっとんねん
345. Posted by     2007年09月15日 20:37
*320
もったいねえ…実験終わったら焼肉しろよ。
ハツは美味いぞw
346. Posted by    2007年09月15日 20:37
うちの中学は鮒の解剖だったお
347. Posted by     2007年09月15日 20:38
PCのマウスの解剖を禁止するのかと思った。
348. Posted by     2007年09月15日 20:38
ブラックジャックの自分の体を解剖に使っていいっていう話思い出した
349. Posted by     2007年09月15日 20:38
少数意見の団体の圧力に屈するなって言ってるやつ、圧力を跳ね返すのにどれだけの体力がいるか知らないんだよ。

意見の内容はともかく、まとまった意見をもった組織が相手となるわけ。で、それを覆すまとまった意見は全然届かないわけね。

つまりは、反対の意見の市民団体でも作ってぶつけなきゃどうしよもないってこと。

なにもせずに役所を責めるだけじゃしゃーないって。
350. Posted by     2007年09月15日 20:39
生命至上主義者に理屈は通じない。
351. Posted by     2007年09月15日 20:39
勘違いしてる奴がいるが
学校の授業じゃなくて
希望者のみのセミナーな
強制じゃないし興味ある奴しか受けないよ
352. Posted by f   2007年09月15日 20:39
>>313
もちろん死んだハムスターならいい
死んだと言ってももちろん寿命とかでだからな

>>327
それならいいが、やはり解剖されてる間
ハムスターは激痛と拷問を味わい続けることになるから
好ましいとは言えない。食うためなら一瞬で殺してやるべきであって
解剖しつつ拷問でじわじわ殺すのはダメだろ
そういう意味で、魚の生き作りとか反吐が出る
あんなん食えるか!

>>337
そういう人間本意で、
人間のためならなんでもOKと言う考えが
ぬこや犬の虐待ならいいと言うクソガキを産むんだろうが!
将来解剖を味わったクソガキが、
「え?ハムスターと同じ動物の猫だよ?
ばらばらにして何が悪いの?」
とか言い出す可能性をなんで考えねーんだタコ
353. Posted by    2007年09月15日 20:40
動物実験禁止しても、助かったマウスやモルモットは焼却処分かヘビのエサ
なにせネズミ算式に増えるからな

交尾させなきゃいい?繁殖本能すら奪う気かと

どこまでも自己満足でしかないな

それより自分たちが犠牲の上で生きている生き物だとか教える、道徳教育の方が重要だろ。
354. Posted by     2007年09月15日 20:40
因みに、彼等の大好きな生き物のエサも動物実験で安全性が確かめられています。
ノミ取り首輪等のペット用品も同じく。
動物が病気になった時の処置方法の解明も言わずもがな。

この事実を告げたら、この連中はどんな風に発狂するんだろう?
355. Posted by @q@   2007年09月15日 20:40
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している
ググって調べてみたけど、やはりどっちも宗教の信仰が深い国じゃあねぇかよwww
だろうと思ったけどよ。
かわいそうだからという考え方は良いが、その尊い犠牲で風邪をひいても死ななかったのだぞ?
科学が発達していなかったころなど、風邪をひいたら死に繋がるものだったし、危険なものだった。だが現在では、薬や病気への対処などがわかるため死への危険性が低くなった。
科学の進歩を止めることは自分達の首を絞めることだよ。故に現代において宗教的な考え方は認めたくない。
356. Posted by     2007年09月15日 20:40
中学は頭部と内臓だけだけど豚の解剖だったな
臭いとか、手で触れる感触を体験するのは有意義なことだと思うけどねぇ
357. Posted by f   2007年09月15日 20:41
>>351
参加するやつは必ずいるだろ
そのために殺されるハムスターも必ず存在するってことだ

クソガキに生きた動物を解剖させても
何一ついいことは無い!動物は虐待してもいいって思うくらいのもんだ
まじでやめろヴぉけかすの愚民が!!!
358. Posted by     2007年09月15日 20:42
解剖に使うのが絶滅危惧種とか人体実験とかだった、とかなら抗議もいいと思うが、、、
359. Posted by      2007年09月15日 20:42
米352
猫などの虐待は法律で禁止されてるからしちゃ駄目だよ で終わりじゃね?www
360. Posted by    2007年09月15日 20:42
<小笠原・西島>外来種のクマネズミ根絶に成功

 小笠原諸島の無人島・西島(0.5平方キロ)で、外来種のクマネズミを根絶することに、森林総合研究所(茨城県つくば市)と自然環境研究センター(東京都台東区)が成功した。
クマネズミの全島駆除は日本初で、東京都内で15日に開かれた日本哺乳(ほにゅう)類学会で発表した。
小笠原諸島は世界自然遺産候補だが、他の島々でも貴重な固有種がクマネズミの被害にあっていた。
今回開発した駆除方法は他島でも利用可能だという。(毎日新聞)




えーと…
361. Posted by     2007年09月15日 20:43
*241「今日のHRは子作りです」てか?w
362. Posted by         2007年09月15日 20:43
米341
しかも新しい薬剤は非常に厳しい臨床試験を経て実際に販売・使用されるからな。動物実験の結果が本当にヒトに当てはまるのか、そして安全なのかを確かめる。
だから、その団体の回答は間違いなく詭弁。

動物実験をしても薬害・予期せぬ副作用がある、とその団体は訴えたいんだろうが、動物実験が否定・制限されれば、重大な被害が発生するリスクは飛躍的に高まるだろう。
363. Posted by     2007年09月15日 20:43
まあ解剖なんてやりたくないから俺としてはありがたいわ、もう中学時期なんてとっくに過ぎたけどな!
364. Posted by    2007年09月15日 20:43
取り合えず言わせてくれ

マウスとラットは違うものです。

最近は動物実験に対する認識をあらためる
シンポジウムもたくさんあるし興味があれば
行ってみるのもいいかもしれん。
医者がどれだけ大変責任を背負ってるのかが解るはず。
365. Posted by    2007年09月15日 20:43
解剖実験て、実際に生き物の体がどうなって、どんな風に動いてるのかを見るのが目的だろ。
まぁ、披験体にされる動物は痛い思いをするんだから可哀想だけどさ。
ま、脳が膿んでるこの市民団体には何言っても無駄かw
366. Posted by    2007年09月15日 20:44
人間以外の動物を擬人化した時の命を見るとこうなる。
人から見れば「命の大きさ=思い入れ」
367. Posted by      2007年09月15日 20:44
米357
医学に興味のある人間が、解剖するには良いんだろ?それならガキとか関係無いだろwww
368. Posted by f   2007年09月15日 20:44
>>359
虐待じゃないよw解剖してただけだしwwwww

と言うに決まってるだろうがヴぉけかス!
ハムスターに変わって俺様が殺す!

369. Posted by    2007年09月15日 20:45
なんだかこういう大人がどんどん日本を汚くしていくんだな
この市民団体はどんぐり食べてたらいいよ
虫喰いされてんの
370. Posted by     2007年09月15日 20:45
マウスの代わりに団体の構成員が実験台になればいいんじゃね?
371. Posted by     2007年09月15日 20:45
関係ないけどネズミ科の動物がカワイイと思ったことない
372. Posted by    2007年09月15日 20:45
食える動物を解剖すれば良いんじゃね?
373. Posted by    2007年09月15日 20:46
とりあえず俺は我が家のハムスターを思うとマウスは解剖できそうにないなぁ
374. Posted by @q@   2007年09月15日 20:47
※368

そんなもん、死骸見れば虐待か解剖かくらい警察に渡せばわかるわ。現代科学なめんじゃねぇーよ。
お前の脳を解剖して見てみたいよwwww
あ、ピーマンみたいなもんかww
375. Posted by     2007年09月15日 20:47
動物等の命に対する問題は難しいね〜

どのみち俺には無理
なんか大人になった今では怖くて昆虫さえ殺せなくなったw
ハエ等の害虫なら容赦なくブッ殺すけど
376. Posted by     2007年09月15日 20:47
何かの死の上に成り立つ自分の人生だな
377. Posted by     2007年09月15日 20:47
※352

>死んだハムスター

死んだ個体を使っても分からない事があるんですが?

>解剖しつつ拷問でじわじわ殺すのはダメだろ

動物アイゴー団体の難癖を避ける為に実験動物に麻酔を使う様に指導されているので、実は動物は痛みを全然感じません。
解剖実験の実情も知らずに偉そうに言う貴方は文系ですね?

>将来解剖を味わったクソガキが、
>「え?ハムスターと同じ動物の猫だよ?
>ばらばらにして何が悪いの?」
>とか言い出す可能性をなんで考えねーんだタコ

えッ!? 俺の学部って将来動物虐待をやらかす連中ばっかりなの!?
378. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:47
このコメントは削除されました
379. Posted by     2007年09月15日 20:47












牛の解剖とかしてそのあとバーベキュー大会だな














380. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:48
このコメントは削除されました
381. Posted by な   2007年09月15日 20:48
解剖とかグロくて無理だったわ
382. Posted by     2007年09月15日 20:48
何かの死の上に成り立つ自分の人生だな
383. Posted by 193   2007年09月15日 20:49
>>276
意味不明ねぇ…
「論理的に詳しく」まずご自分から書かれたらどうですか?

>>276の演説が始まります↓どうぞ。論理的に詳しく頼むよ
384. Posted by     2007年09月15日 20:49
このセミナーの目的は中学生に科学への興味をもたせることなんだよな。

その効果が大して無いならマウスも無駄死にということになる。
その辺の費用対効果(不謹慎?)とかをちゃんと検証した上での結論なら納得するんだが。
385. Posted by    2007年09月15日 20:49
おなか開いて、内臓みて、殺さずに元に戻せばいいんだよ。

下手だと内蔵に傷つけて殺してしまう。

これだと熱心な人は殺生しないで済んで不真面目な人だと殺してしまうようになるから、むしろちゃんと真面目に解剖しろ!と言われる。
386. Posted by     2007年09月15日 20:49
動物の解剖も出来ないんじゃ獣医目指してる人どうすんだよ
387. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:49
このコメントは削除されました
388. Posted by f   2007年09月15日 20:49
>>365
グロビデオを見せればすむだろ
イヤでも毎日ハムスターが研究所で解剖されてるんだ
そこでの実験体のビデオを見せろ!
無駄な殺生はいらん

>>367
じゃーそこらへんのKITIGAIが
野良猫片っ端から捕まえて、内蔵引きずり出して
ネットに公表しつつ「解剖を勉強していますw」と
言うのとどうやって区別をつけるんだよ!

薬品の実験は、生きた動物の生態反応を利用しないと
結果が出せないからやっているんだ
ハムスターの解剖は、ビデオを見ることでも
ゴム人形を代理として私用することででも
体験することはできる。より残酷でない代理案があるなら
そっちを採用すればいいだろ。ハムスターに呪われろ!呪われてしまえ!
389. Posted by ●   2007年09月15日 20:50
パソのマウスかと思った・・・
390. Posted by    2007年09月15日 20:50
市民団体さん解剖実験止めるのもいいけど
踊り食いも止めたらどうですか?ww
生きたまま殺されてますよw
391. Posted by      2007年09月15日 20:50
マウス実験禁止したら、薬が出来なくなって
本来助かるはずだった人が死ぬだろ。

マウス>>>>病気の人間

なのか?こいつら。
392. Posted by    2007年09月15日 20:50
>>379
でも日頃普通に食べてる肉類が殺戮の結果て事は教えるべきだな
まず喉とおらんだろうけど

でもブロイラーの屠殺は機械化されてて
見ても鶏肉喰えなくなるとかあまりないらしい
393. Posted by     2007年09月15日 20:50
*312

警察に通報した
394. Posted by     2007年09月15日 20:50
※357
確かに参加するやつは必ずいるし、そうなればマウスは殺される。可哀想だとも思う。
でもそれを直接動物虐待に繋げて解剖をやめるのは早合点が過ぎている。
そもそも常識のある人間なら動物虐待なんてしないし、ましてや人間の解剖なんて考えない。
一般常識の欠如、それだけ。
動物の解剖なんて関係ない。
395. Posted by     2007年09月15日 20:51
獣医学科の実習が愛護団体に妨害されるのは良くあること 
何でかニュースにはならないんだけどな
396. Posted by     2007年09月15日 20:51
青字のゆとりっぷりは異常
397. Posted by     2007年09月15日 20:51
▽映像など代替方法がある

子供たちに残酷な映像を見せるのは教育上よろしくない、という団体が沸いてくるに一万ペソ。
398. Posted by     2007年09月15日 20:52
>>11に同意、生命の大切さを知るのではなく、生命の構造を知るのが目的だと思う。
399. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:52
このコメントは削除されました
400. Posted by     2007年09月15日 20:53
※379

北海道だったかの大学で、
実験動物の牛を解剖してから
サンプルとして肉や内臓を保管していたら
夜中に腹を減らした教授と学生がステーキにして食ったって話を聞いた事がある。
観察対象の鮑を食った教授の話とかもな。
401. Posted by      2007年09月15日 20:53
>確かに動物実験はある種の知識を増大させる
>かもしれませんが、逆に他の生命の痛みや
>苦しみに何も感じないような無慈悲さ、無感
>覚さをもたらし、人格的荒廃を招くかもしれ
>ません

根元から間違っているのう。
402. Posted by k   2007年09月15日 20:53
解剖は別になくなっても困らない、とは思う

その代わり、代案として>>228の言ってるような屠殺場の見学を提案する
403. Posted by     2007年09月15日 20:54
※352

横からすまんが、ハムスターの解剖って生きたままやるのか?
404. Posted by     2007年09月15日 20:54
世の中には色々な考えの人がいるわけだし。たんに抗議されたから中止しますってのもなぁ。
きちんと説明して、必要なら議論の場を設けるべきではないかなぁ。お役人てのは気楽というかひ弱というか。
405. Posted by     2007年09月15日 20:54
インドはジャイナ教徒がいるからか?
406. Posted by    2007年09月15日 20:55
そもそもマウスて解剖や実験するために育ててるんだから非難されるいわれはない

殺して喰うために育ててる牛豚鳥喰って文句言うのと同じ
407. Posted by     2007年09月15日 20:55
自称現役の学生さんに反論出来無いfワロス。
偉そうな事を言う割に、専門家や現場の人が来たらシカトですか。wwwww
408. Posted by        2007年09月15日 20:55
医学科2年の俺がマジレスすると
動物実験は必要。

しかし規模縮小は可能だしすべき。

血圧の確認のためだけにウサギの頚動脈切るとか無意味すぎる。

実験動物の卸売り業者と癒着してるしなぁ。
409. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:55
このコメントは削除されました
410. Posted by     2007年09月15日 20:55







そのうち教科書が紙だから森林伐採して植物かわいそうとかいいだしてなくなる





















アホか
411. Posted by      2007年09月15日 20:55
>403
麻酔かけて生きたままやるよ
412. Posted by \   2007年09月15日 20:55
またfが沸いてるw
413. Posted by     2007年09月15日 20:55
自分で解体した動物の肉を食ってから言え

万人の医学のために動物実験は不可欠だろ。
自分の食欲のために肉を食うよりもずっとだ

しかもその殺害にすら責任を負わない、

そんな奴が私は動物虐待が許せないってのはタチが悪すぎる
414. Posted by    2007年09月15日 20:56
世の中には色々な考えの人がいるわけだし。たんに抗議されたから中止しますってのもなぁ。
きちんと説明して、必要なら議論の場を設けるべきではないかなぁ。お役人てのは気楽というかひ弱というか。
415. Posted by f   2007年09月15日 20:56
>>394
人間の解剖なんかどーーーーでもいいんだよ
そんなことは言ってねぇ!

「動物の解剖はOKなんだ」という常識が植え付けられた場合
野良猫の解剖が合法化されるって言ってるんだよタコ

サドっけの強い奴が、さんざんぬこを掻っ捌いて
解剖ですwとネットに公開する
例え逮捕されたとしても、解剖でやりましたと言ったら
罪にとえんだろうが
416. Posted by    2007年09月15日 20:56
人間ってのはさ動物とか植物の犠牲の上に立っているんだよ。それは間違いじゃないし当然の事

食にするのも
病気のための研究に使うのも
同じぐらい大切な事だと思うんだよ

中学生うんぬんは置いといて
この団体は頭がおかしい奴らの集まりだとは思う
417. Posted by     2007年09月15日 20:56








解剖するときに麻酔するから激痛とかはないです












418. Posted by     2007年09月15日 20:57
これ自由参加のセミナーだろ?
必修なら中止でも仕方ないと思うが、
興味があるのにカルトによって
中止にさせられた中学生たちカワイソス
419. Posted by     2007年09月15日 20:57








野良猫の解剖が嫌なら野良猫全部飼えよ










420. Posted by    2007年09月15日 20:58
一度fの脳味噌解剖キボン
421. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 20:58
このコメントは削除されました
422. Posted by    2007年09月15日 20:58
f の言ってる事は詭弁
屁理屈こねすぎ
423. Posted by 193   2007年09月15日 20:58
>>293
え?分かってるけど、それがどうかした?
自主参加だから良いとかそういう問題?

多感な時期に解剖を経験する。吉と出るか凶と出るか怖いね
>>293は自分の子供がやりたがったらさせるんだ?どんな子になるんだろ。楽しみだね^^

医学生でもない中学生が、解剖する必要性って何?
424. Posted by    2007年09月15日 20:58
確かにこいつらの言ってることは意味がわからんが中学でやる必要があるのかは微妙だな
中学生なんて戦争だとか性教育だとかの真面目な話でも笑い事で楽しむからな
下手に解剖なんて授業で教えたら人間でやるみたいなDQNもでてくるかもしれん・・・
まぁさすがにそれはないと思うが

そりゃ殺すのは嫌だろうよ
牛肉とか豚肉とか 俺らが食べてる分の食料も好き好んで殺して食料にはしてないだろ
勝手にそういう発想に変えられるのはいかがなものか・・・
ま、とりあえずこいつらは医薬品使う資格ないよ
病院に行く資格もなし っていうかこいつらつかって研修生は勉強しろww
425. Posted by f   2007年09月15日 20:58
ぬこにかこまれてぬこぬこしたいお!
426. Posted by       2007年09月15日 20:59
>406
同意
427. Posted by     2007年09月15日 20:59
子供が自主的に「解剖の経験がしたい」って
言ってるのに、大人がそれに反対するって
馬鹿だろ。
将来獣医や医者になりたいから申し出た子供
もいるのに、その子供の貴重な経験を奪う
権利が自称市民団体(朝鮮)にあるの?
こういう屑団体にはウンザリする。
428. Posted by     2007年09月15日 21:00
米399
そう言う態度で人に接しちゃ話がこじれるばかりですよ
429. Posted by 339・377   2007年09月15日 21:00
※403

更に横レスだが、実験目的次第。
例えば、
ある薬剤を投与した時の遺産分泌量とかは生きたままやる。
勿論、ガイドラインに従って麻酔を使った上でな。

死んだマウスを使う実験は、
生きたマウスを使った実験で代用出来る事が多いのでうちの学部ではあんまりやらないけど。
430. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:00
このコメントは削除されました
431. Posted by     2007年09月15日 21:00
医大に入ってもマウス実験でやめるヤツもいるし 今日は検体だといって喜ぶヤツもいる

確かに生命を駆逐する方としては見難いものがあるが
俺たちの食ってる肉の屠殺の現場を見ないで語るのもこれ語るに落ちるということにはならないだろうか・・・?

しかしながら中学で入る学科の高校が決まるわけだし一概に中学で解剖はいけないとか決して言えない。

それこそ現場の教師に悟らせる義務があるかと思う。 人という肉を扱う限りこれは避けては通れない。 

悲しいことだけど ハムスターを飼ってる人間より
432. Posted by     2007年09月15日 21:01











はむはー!













433. Posted by    2007年09月15日 21:02
解剖をする事で命の大切さを学べるとか論じてる奴は正直アホにしか見えない。

命の大切さを学ぶ為に殺すとか本末転倒もいい所


ただ・・解剖の目的はそこじゃないんだよ
434. Posted by      2007年09月15日 21:02
蟷螂の生態観察なんか、人間や身近にいる動物に挿げ替えるとかなりグロイよな・・・。

両手の鎌で体の自由奪われて、頭から手から食われるか、首の神経噛み千切られてマヒ状態にされてからイタダキマス♪。
だもんな。

足長蜂が蝶の幼虫をミンチにして肉団子にしてるところとかも・・・。

435. Posted by     2007年09月15日 21:02
つかハムスターじゃねくてモルモットじゃね?
436. Posted by @q@   2007年09月15日 21:02
※388

拾ってきた猫であろうが、解剖するときも、できるだけの処置をしてやらない限り法則違反になる。
それに、科学上での行為でも問題性がある(特にサイト等での公開)場合は罪に問われるわww
区別する必要もなく、犯罪だ。

薬品投与の実験には生きた動物の生態反応を調べるほかなく、ガキの実験などに生き物をむやみやたらに殺すことはだめだと言っているようだが
ガキの実験であろうが、貴様が言う動物の生体反応(どう内臓は機能しているのか)を知るためには、模擬的なものではわからないだろうが。現実性を追求するためにも、俺は必要だと思うぞ?
437. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:03
このコメントは削除されました
438. Posted by     2007年09月15日 21:03
蟷螂はむしろセックス後に食われるオスが不憫で
439. Posted by     2007年09月15日 21:03
皆さん曲解がお得意ですね
440. Posted by      2007年09月15日 21:04
こういう訳のの分らない団体に子供の頃から一つ聞きたかったんだよな〜
「自分の血をすっている蚊は殺さないんですか?」
コレにどう答えるか聞きたいな。

解剖を命の尊さを教えるためとか言ってる奴が本当にいるなんてビックリ!!この世はまだまだ不思議なことでいっぱいだ!!
441. Posted by     2007年09月15日 21:04
※415
「動物の解剖はOKなんだ」という常識の植え付け?
それを一般常識の欠如って言うんだろう。

あと仮に「解剖」という建前を持って動物を虐待していた場合でも罪になる。
一般人の、何の目的も無い解剖はほとんど殺傷目的としか思われないだろうし、それをネット上に公開しているのがそれを証明している。
442. Posted by     2007年09月15日 21:05
倭姦たち子供はネズミ解剖でさえしないのね...
カエルマウス解剖実験は子供時代楽しい時間で何度も手で分解あったものだが・・・
倭姦子供教育このようだと、将来はゴミ文系人ばかり育つようだね...kkk
443. Posted by     2007年09月15日 21:05
※439

曲解も何も、
HPの文章が801よろしく結論すらない内容なんだからしょうがないだろ。
444. Posted by     2007年09月15日 21:05
倭姦たち子供はネズミ解剖でさえしないのね...
カエルマウス解剖実験は子供時代楽しい時間で何度も手で分解あったものだが・・・
倭姦子供教育このようだと、将来はゴミ文系人ばかり育つようだね...kkk
445. Posted by       2007年09月15日 21:05
>>米415
罪に問えるよ?
動物を虐待してはならないという法律があるの。
解剖がその例外というだけ。


もちろん世迷言ぬかす弁護士がつくにしてもだ
罪には問えます。確実に。
446. Posted by      2007年09月15日 21:05
>>437
すごいアンケートだな。
447. Posted by    2007年09月15日 21:05
もう次回からニート解剖でいいよ
448. Posted by    2007年09月15日 21:05
※440
おそらく正当防衛です!なんていいだす
449. Posted by    2007年09月15日 21:05
批判してるやつって屠殺場とか見た事ないんだろうな・・・
お前たちが食べてる「和牛」
あれどうやって作ってるか知ってるか?
できるだけ不健康でブクブクにしてから絞め殺すんだぞ?
日本の和牛の作り方知ったらまじで凹むぞ
まぁだから最近じゃ健康的な牛を作ろうとしてる人たちもいるんだが・・・
まぁ結局収まるところは腹の中なんだがな
450. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:06
このコメントは削除されました
451. Posted by       2007年09月15日 21:06
※423
動物を殺したいだけの子供なら、わざわざ
こんな会に参加しなくても、近所で犬猫を殺してるんじゃないの?その辺に生き物がわんさかいるんだから。
それに「命の尊さ・・云々」言う割に肉魚食べるとかw
それも矛盾してるでしょw
医者になりたいからって大学に受かっても
性格的に手術は無理って事があったらどうするの?前もって自分が医者に向いているかってのを医大に入る前に知る必要もあると思うけど。

452. Posted by     2007年09月15日 21:07
狼は生きろ

豚は氏ね
453. Posted by     2007年09月15日 21:07
>>427
あーあ

子供がやりたがったから解剖させる?
大人がそれに反対するなんて馬鹿?
大人だからこそ子供にどこからどこまで教えたら良いのか理解しとくべきだろ
454. Posted by     2007年09月15日 21:07
ちなみに東大は理2、3は全員カエルを解剖します
必ずしも医療の道には行かないが
455. Posted by    2007年09月15日 21:08
>>30の最後の二行が理解できない。
> 「病気は治ったけれども患者は死んだ」ということになってしまわないように、
> 病気と薬の関係についてもう一度考えてみることが必要です。

上のは医者の台詞?
で、副作用のある薬を使用してその結果に
患者が(本来の病気または副作用で)死んだ時の言い訳ってこと?
下のは薬にばっか頼るなってこと?
456. Posted by        2007年09月15日 21:08
自分はカエルの解剖を小学校の頃に経験したけど、気持ち悪い気持ち悪い言いながら解剖していくのが妙に楽しかったなぁ。
自分にとってはその程度の事だった。
要するに、解剖をやったからって命の大切さを理解できなくなるわけじゃないのに。
こういう事を反対する人って頭から入りたがる連中だと思うんだ。
理屈だけで教育している。
これはこういう物で、いけないこと。
その全てのプロセスを押し付ける。
受け手に判断させようとしない。

第一、実物を目の前に見せて、実際にやらせて、そこから感じる事の方が実りは大きいし、実感としても確かな物を得ることが出来る。
受身な物からは実際の「感じ」なんてのは、分かったつもりでも分からないもんなのになぁ。
457. Posted by     2007年09月15日 21:08
※449
鶏の血抜き作業とかもかなりあれだぞw
すごい食欲が削がれる。
458. Posted by      2007年09月15日 21:09
>>449
見てショック受けてもやめるわけにはいかないのじゃよ
459. Posted by     2007年09月15日 21:09
「中学生にはまだ早い」みたいな意見ならもうちょっと賛同も得られただろう。


だけど、解剖自体を否定されたら笑うしかないよなぁ。
460. Posted by    2007年09月15日 21:09
米449
本来牛肉て硬くて生じゃ喰えんから霜降り牛て超肥満なんだってな

それで飼料として穀物が浪費された結果食糧難で発途国の子供が死ぬと
461. Posted by      2007年09月15日 21:09
動物愛護法が適用される動物一覧。

ウシ・ウマ・ブタ・ヒツジ(めん羊)・ヤギ・イヌ・ネコ・ウサギ(いえうさぎ)・ニワトリ・ハト(いえばと)・アヒル、または人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類

猫殺しは違法。
ねずみ殺しは合法。

ちゃんと決まってます。
462. Posted by f   2007年09月15日 21:09
>>402
禿しく同意。繁殖力が強いからって
無駄に拷問して殺しまくりやがって
ハムスターの立場になって考えて見やがれってんだよな

>>403
そりゃそうだろ。カエルの解剖とかも悲惨なもんだ
そもそも解剖されるためだけに殺される命ってのも認められん
他の動物の命を奪っていいのは
「人間が生きるために仕方なく」と言う列記とした理由が必要なんだ

>>407
は?全てにレスしてるだろばーか
463. Posted by     2007年09月15日 21:10
※449

おいおい。
いい加減な事言い過ぎ。
ブロイラーじゃ無いんだから。

ちゃんと放牧してそれなりに運動させないと、
養殖物の鰤みたいに脂の臭みが強い肉になるぞ。
464. Posted by        2007年09月15日 21:10
実験動物のマウスは実験に使う為に飼育されているものなのだから、学生の教育に使うことは良い事だと思う。(寧ろ殺すなと言う意見の人は飼育業者を訴えるべき)

命の大切さを学ぶ為に解剖実験は行われているわけではないし、解剖実験を行うことによって動物の虐殺に興味を持つようになる事は全く関係が無い。

>415
常識的に考えて、教育で行われている解剖と快楽目的で行われた虐殺が同義で扱われるはずは無いと思うが。

まぁ新薬の開発の為の動物実験ほどの意義は無いが、子供の教育にとって禁止してはならないことだと思う。
465. Posted by    2007年09月15日 21:10
命の大切さは後でいいから
先に「どこまでボコったら人って死んじゃうか」を教える方が先
466. Posted by    2007年09月15日 21:11
中学生の時は犬の食い物になってるニワトリの頭を解剖した。
正直グロかったが面白かった。
467. Posted by     2007年09月15日 21:11
fって馬鹿装うの上手いな
468. Posted by        2007年09月15日 21:11
なぜ解剖やめろ!!を批判したら屠殺場いけになるのかな………

解剖なんかで命の尊さが分ったりしたら、なんて簡単な世の中なんでしょうね。
学校でする解剖なんてただ知識を深めるためだろうに

469. Posted by    2007年09月15日 21:12
まぁ、こうやって解剖を経験せずに生き物の身体の仕組みを理解できない生徒が、興味本位で近所の幼児を解剖してしまったりするんだろうな。
470. Posted by      2007年09月15日 21:12








生命はすべて殺されるために生まれてくる













それが寿命か病気か解剖かの違いだけだ
471. Posted by 407   2007年09月15日 21:12
>f

つ※339=※377

馬鹿はお前だ、阿呆。
472. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:13
このコメントは削除されました
473. Posted by         2007年09月15日 21:13
宗教に近いものがあるな
474. Posted by    2007年09月15日 21:14
こういうのは大人が禁止させるんじゃなくて子供に選択権あたえろよ。
中学生なんだから、やってみたいとかやりたくないはもう判断できるだろ。
475. Posted by     2007年09月15日 21:14














殺しても犯罪にならないものが殺してもいい物

犯罪になるのが殺しちゃいけないもの










いくら邪魔でもそこら変のカラスとか馬鹿とか殺しちゃだめですよ!
476. Posted by     2007年09月15日 21:15
※468

何故知識を深める為に解剖しちゃいけないのかって話。

477. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:15
このコメントは削除されました
478. Posted by     2007年09月15日 21:15
今時解剖してる学校ってあんの?
479. Posted by      2007年09月15日 21:15
ちなみにカラスを殺すのは法律違反です。
480. Posted by      2007年09月15日 21:16




市民団体=チョン・チュン団体


北朝鮮の船が日本へ来た時、自称日本人
市民団体は何故か民族衣装を着てお出迎え。
しかも、自称平和を願う市民団体は
北朝鮮のテポドンや核については一切触れず、
日本の自衛隊には大反対(笑)



481. Posted by     2007年09月15日 21:16
だから
自主参加で「解剖したい」と言う中学生に、



「経験させるべき」と言うお前ら。
それならお前らの体を使わせろ



動物の言葉は分からないが、お前らの言葉は分かる。
賛成するなら身をもって応援しろ
麻酔して、ちゃんとした医師も付き添ってれば安心だろ?



まあ冗談だが、これに何言ってんのと思った奴は二度とこの話題に触れないことだな
482. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:16
このコメントは削除されました
483. Posted by        2007年09月15日 21:16
>472
の意見を読んで、捕鯨反対派と捕鯨賛成派の意見の食い違いが思い浮かんだ・・・。
484. Posted by    2007年09月15日 21:16
※468
人間は解剖なんかよりよっぽど残酷な事してるってことだからだろ
485. Posted by    2007年09月15日 21:16
ゆとり教育って終わったんじゃないの?
終わってないじゃん。
486. Posted by     2007年09月15日 21:16
米472
必要以上に殺すなって事だろ。
487. Posted by     2007年09月15日 21:17
>>472
殺しちゃいけない境界線は
「人間社会に高度に順応した動物」かどうか
らしい。

動物愛護法において愛護動物 (あいごどうぶつ)とは、

牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

って書いてある。

でもあくまで禁止してるのは
「みだりに殺傷等をする事」で
しかたない場合はOKとなってる。
488. Posted by     2007年09月15日 21:17















セミナーに参加していたやつらには
マウスを解剖する権利があったはずなんですけどね?


















489. Posted by 84%   2007年09月15日 21:17
俺はマウスをガスで殺した後に解剖したんだが、死亡直後に解剖したからまだ生暖かくてマジで逃げたくなった記憶があるな
物凄く嫌だったけどやって良かったと思う

上手く言えんがこういう体験しとくと命の重さとか実感できると思うぞ
490. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:17
このコメントは削除されました
491. Posted by     2007年09月15日 21:18

市民の敵・市民団体
492. Posted by    2007年09月15日 21:18
とりあえずfが脊髄反射だけで物言ってるのは解剖しなくても判るなw
493. Posted by     2007年09月15日 21:18
>>353
結論わろたw
494. Posted by _   2007年09月15日 21:18
確か俺が中坊の頃は実際に解剖とかじゃなくて
解剖された絵図を見せられて説明されただけだったな
495. Posted by      2007年09月15日 21:18
※481
肉を一切食べた事が無いんですね。
動物を使った実験で出来た薬も一切
使った事が無いんですね。

素晴らしいですね。
これからも植物、動物を食べず
水と空気、医療にも頼らず生きてくださいね。
496. Posted by       2007年09月15日 21:18
>481
その意見は根本的に間違っていると思う・・・。

人間の生活は多大な犠牲の上に成り立っていると言う自覚が足りない自己満足な意見にしか聞こえない。
497. Posted by     2007年09月15日 21:18
※477

fは意見がバラバラなんだよな。
「解剖させたら味を占めて野良猫なんかも解剖しだすだろう」みたいな事を言っていたかと思うと、
「10分後には解剖の経験なんて忘れてポケモンでもやってるだろうよ」なんて言ってみたりもしてる。

落ち着いてまとめてみたらどうだ。
498. Posted by                2007年09月15日 21:18
>※462
>「人間が生きるために仕方なく」
はあ!?
なにその人間上位、自分本位の考えかた。

「他の命を奪って良い」ときなんてねーんだよ。
なにその自分は仕方なく殺してるんだみたいなキモ思考。
いままでお前が奪った命に懺悔しろボケ。
499. Posted by      2007年09月15日 21:19
481は・・・・・















駄目だ・・・・






500. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:19
このコメントは削除されました
501. Posted by         2007年09月15日 21:20
市民団体という奴らはどうしてこう無駄な主張が多いのか....
502. Posted by      2007年09月15日 21:20
米481
なぜこの話題に触れてはいけないのか詳しく

あと、人間とその他の動物を一緒にするなwww
お前の倫理なんぞ知らんが、法律では許可されている。以上w
503. Posted by @q@   2007年09月15日 21:20
※477

だから解剖の名においても、その行為自体に悪意が感じられたなら正当化できねぇよwww
いいかげん気づけアホ。

・ゴム人形で代理
・食品加工現場を見学、参加
・研究所の解剖映像を見る

ゴム人形

んなもん代用できるか、金の無駄!!!少しは学校等の予算も考えてみろやww

食品加工現場

どう内臓器官の状態を知れと?

研究所の解剖映像

それは医学専門の方が見ますwwwガキに見せるものではありません。
504. Posted by     2007年09月15日 21:20
で、こうやって温室どころか防菌質ぐらしをした奴が魚すら触れない大人になるわけですね。
505. Posted by     2007年09月15日 21:21
どうせこういうの昆虫の生体解剖だったら文句言わないんだろ
どれだけ感情移入できるかで決めてるだけだろーに
506. Posted by     2007年09月15日 21:21
あんま関係ないけど
レースに勝てないサラブレッドは
毎年数千頭殺されている
507. Posted by f   2007年09月15日 21:21
たく、ほんとアホばかりで困る
まとめてやるからよく聞けよ

ハムスターの命を奪っていいのは
「人間が生きるためにどうしても必要だから」
と言う名目があるからこそなんだよ
薬の効果実験なんかはまさにこれに当たるだろ
だからこの上なく残酷非道だがやむを得ずOKとされてるんだよ

逆に、クソガキが解剖してもしなくても
人間の生死には影響しない!477で挙げた代案で十分知識の定着としては
機能するんだし、そっちでやればいいんだ

ハムたんを無駄に殺すな!殺す奴は俺が殺す
508. Posted by     2007年09月15日 21:21
なあ…
いくら匿名だからって皆ちょっと逝き過ぎじゃないか…
食われるのも解剖も実験もさ、自分だったらって目線でまず考えてみたらどうかなあ…
頼むからどっちも良い方の人の心は失うなよな
509. Posted by    2007年09月15日 21:21
セミナーに参加って解剖したい人が集まってるんじゃないのか?

嫌がる人を無理に解剖させるのとは全然違うしこれを楽しみにしてた人が可哀想過ぎない?
510. Posted by     2007年09月15日 21:21
fは修行者だからな。
毎回、わざと少数派意見ばかり選んで、
無理やり反論してる。

出来れば別のところでやってくれよ。
511. Posted by     2007年09月15日 21:22
解剖ぐらいしないと生き物の命を奪うことを実感する経験ができないだろ。
虫であれ、小動物であれ命を奪う経験を一度しておくのは必要なこと。
512. Posted by    2007年09月15日 21:22
まず疑問なんだがいつからマウスがハムスターに変わったの?
513. Posted by     2007年09月15日 21:22
市民団体は日本の衰退を願う団体。
日本人なんて1人もいないだろうな。
平和平和と叫びながら、中国北朝鮮には
何の抗議もせず、ただひたすら日本非難。
これで、市民団体がどんなのか分かるでしょw
514. Posted by     2007年09月15日 21:22














fはハムスターにまみれて窒息死したいようだ!















ということでおk?
515. Posted by     2007年09月15日 21:23
中学の授業で解剖実験をやる必要はないと思うが
この記事の反対理由は少しずれてるな。

全員が参加しなければいけない学校の授業で
生き物の命を食べる目的以外で奪うことはさせなくていいと思う。

人間が科学の発展のために動物実験をするという行為。
この意味を正しく全員が理解できる年齢ではない。
516. Posted by 407   2007年09月15日 21:23
で、fの謝罪マダー?
都合の悪いコメは見えませんかー?
それとも、低脳過ぎて日本語が読めないんですかー?
517. Posted by    2007年09月15日 21:23
※486
「必要以上に殺すな」ってさよくわかんないんだよね

例えばだけど今日の夕飯は肉300g ジャガイモ3つの予定だったけどちょっと奮発して肉500gにしてジャガイモ1個にしたぜ!

って事になったら必要以上に殺した事になるんかな?

518. Posted by 貴史   2007年09月15日 21:23
応募生なんだろ?理科離れの歯止めが目的なのに、集まるのは理科に興味ある子供達(笑)。そんな子供達に解剖すらさせないなんて…。学校で一人一匹ずつネズミの解剖つったら、おいおいおいおい!って感じだけど、この場合先生がやって子供見学だろ?じゃーいいんじゃないの?
519. Posted by a   2007年09月15日 21:23
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

インドやスイスでしか禁止されてない。
って事は世界の少数派に入ってはならない
我が国としては解剖しなきゃならんな。
520. Posted by     2007年09月15日 21:23
>>512
そうだな。まずそこからだ
521. Posted by @q@   2007年09月15日 21:23
※514

いやいや恐らく

fはハムスター並みの脳みそだ!!

だと思う。
522. Posted by       2007年09月15日 21:24
魚の解剖にでもしろよ
終わったら食えるぜ
523. Posted by     2007年09月15日 21:24
中学生が涙を流しながら解剖することで辛いことや罪悪感を感じつつ、体内の構造だとか命の仕組みを感じ取ってくれるなら大事なことかもしれない。

ただ、鳥や豚を食べることと同じで研究の犠牲になった生物に感謝して実験して欲しいとは思う。
遊び半分でヘラヘラ笑いながら実験されるのは悲しい。
日本オワタと思う。

・・・甘いかな。
524. Posted by     2007年09月15日 21:24














そもそもなんで動物と人間を同列に扱おうとしてるんだお前等は

人間の知識の糧となるべくして生まれてきた物がその役目を全うしたんだ、誉めてやれよ











525. Posted by      2007年09月15日 21:24
米507
実際に解剖するのと見るのとでは知識の定着具合が違うだろwwwww
実際に殺す利益が無ければ、誰だってそうじゃない道を選ぶ。
526. Posted by     2007年09月15日 21:24
学生のころは幸い、解剖実験は無かった。
正直、殺生に見合う程の責任を取れないから、選択権が与えられるなら、僕は拒否したい。
僕が屠られる側なら「殺すなら責任もって喰え」と呪詛の言葉を吐いて死ぬ。
527. Posted by     2007年09月15日 21:25
なんで市民団体は日本が滅ぶのを
心待ちにしてるんだろうね。
528. Posted by      2007年09月15日 21:25
※498

命の重さは人間>その他の生物だよ。
人間上位なのが当たり前なの。だって俺ら人間だから。
同種を優先させるのが当然。
529. Posted by    2007年09月15日 21:25
水の大切さを知るために水を飲むのは本末転倒
空気の大切さを知るために呼吸をするのは本末転倒


なんでもいけるね
530. Posted by    2007年09月15日 21:26
解剖は内臓とか生物の体の仕組みを実際に見るためにやるんだろ?

ビデオって何よ・・・教科書の写真と変わらないじゃん
531. Posted by     2007年09月15日 21:26
ガキに解剖させて何か益があるか?
別にそいつら医者を目指してるわけでもないし、中学生のときに解剖を経験しなければ医者になれないってわけでもないんだろ?
意味のある解剖か、意味の無い解剖かによってその意味合いは大きくかわってくると思うけどなー。
532. Posted by     2007年09月15日 21:26















そもそも実験動物といったらモルモットじゃないのかと


















なんでとっとこハム野郎になってるの?
533. Posted by     2007年09月15日 21:26
※477

つ※326
534. Posted by     2007年09月15日 21:26
>>499
おいおい、そんな事より内容書け
無駄に米欄使うな

解剖は大人になってからでも遅くないだろ
子供はもっと青春を大いに味わっとけ
535. Posted by    2007年09月15日 21:26
なんかベジタリアンの集団と似てるな。言ってる事が。
536. Posted by     2007年09月15日 21:26
※481

良いよー?
と言うか、ソレ俺はやった事あるよ?

昔、俺は大学病院で研修医の診断と投薬を受けたんだ。
537. Posted by     2007年09月15日 21:26
とりあえずfは解剖されたほうが世の中のためになることはわかった。
538. Posted by     2007年09月15日 21:26
リア工房の俺だが生物で俺の高校で解剖実験はないみたい。
つかまだネズミの解剖やっているところあるんだ。
539. Posted by     2007年09月15日 21:26
中学で解剖なんて、遊び半分で殺すのと大差ないだろ
やめちまえ。
540. Posted by     2007年09月15日 21:27
>>499
おいおい、そんな事より内容書け
無駄に米欄使うな

解剖は大人になってからでも遅くないだろ
子供はもっと青春を大いに味わっとけ
541. Posted by       2007年09月15日 21:27
>523
研究機関でマウスを使って実験をすることが多いけど、実際に現場で実験に使ってる人は淡々と作業をしてると思うよ。
寧ろにへらにへらしながら研究を行う余裕など無い・・・。
542. Posted by      2007年09月15日 21:27
※526

それでいいんじゃない?
今回は選択権を与えられた上で同意した人達の話なんだから。
543. Posted by     2007年09月15日 21:27
507はアホで困る
かわいいハムちゃんの命を奪っていいときなんて存在しない
名目とかいって自分を弁護しだすのは、罪深い人間の証拠
544. Posted by     2007年09月15日 21:27
これまで教育の意義に「生命の大切さを知る」なんて
ごたくを並べてきたからこうなったんだな。

普通に「生体組織の理解を深める」でよかったのにな。
戦後左翼教育の賜だ。
545. Posted by     2007年09月15日 21:27
潔癖症の病人はこのスレにもいるんだな
大脳だけで生きてるっていうか都市化の末路っていうか
546. Posted by      2007年09月15日 21:27
こういうのは理屈で話していたらきりが無い。
問答かってのw

今の世の中、教育の何たるかが、動物愛護の精神に取って代わられたってことだろ。
見てくれがキレイキレイなら満足って事だ、今の世の中は。

学ぶってのは奇麗事じゅあない。
生命を学ぶ事にはそもそも、生死の垣根なんてないってのに。
命の大切さ?そんなもんは普通に人間やってれば見に付くもんだ。
たかがマウス一匹で子供が犯罪者予備軍にでもなるっていうのかね。
教材とかいうもんがどれだけ生命を学ぶ事に役立つんだかな。
お前達は今から命を奪うんだ、って事を実感させた方がよっぽど教育になる。
547. Posted by     2007年09月15日 21:28
こういう偽善者集団はきもい

牛とか豚とか魚とか鳥とか一切食うなよ
548. Posted by        2007年09月15日 21:28
解剖ってさ体の仕組みを理解するためじゃないの
やったこと無いけどさ
549. Posted by     2007年09月15日 21:28
ガキに解剖させて意味があるかわからない奴は
未来には何の可能性もないと嘆いて目を瞑る愚か者

ここから後々偉大なる成果を残す生物学者が生まれるかもしれない





























大量殺戮劇を巻き起こす猟奇殺人鬼が生まれるかもしれないが
550. Posted by     2007年09月15日 21:28
米517
実際に自分で飼って自分で絞めて生活すればわかるよ。
贅沢すぎて何もわからなくなってるな。
551. Posted by    2007年09月15日 21:28
知性の低い人間未満の餓鬼が、動物の解剖から命の尊さなんか学べるべくもない
マウスの命を無駄に散らせるだけで何も得られない
その手の実験は、もう少し大きくなって(大学くらい?)からでいいのでは?
552. Posted by     2007年09月15日 21:29
・飲食店などへの材料を無駄にしないための指導
・上のを行ったうえでの余った食材の買取


とかだったら尊敬できるんだが
553. Posted by     2007年09月15日 21:29
そんなに動物の理不尽な死をなくしたいならな
お前ら動物実験廃止団体に入るよりな



密輸禁止団体に入れ。

実験なんかよりもっと理不尽で可哀想な死に方してる動物がわんさかいるんだぞ。
554. Posted by    2007年09月15日 21:29
ベジタリアンと動物愛護団体とこの糞団体と捕鯨禁止を叫ぶ団体はみんな似たような事を言う

ベジタリアンはまぁ個人の思想だし押し付けなければ勝手にすればいいと思うんだが
他はウザすぎる
個人の考え方を押し付けるな
お前たちは少数派だということを忘れちゃいけない
555. Posted by     2007年09月15日 21:29
※欄に、サヨとかチョンが沸いてるのか。
556. Posted by     2007年09月15日 21:29
*383
先に質問に答えろよw
お前が説明したら答えてやるよwww
557. Posted by     2007年09月15日 21:30
※550

畜産業者は解剖学習反対なの?
558. Posted by     2007年09月15日 21:30
米236

>アホ大杉w
>これは動物実験反対をとなえることと、
>既存の薬を使うことの定義をもう一度考えなければならない
>って言ってんだろ?

>> Q よく「動物実験に反対している人は、病気になったら薬を飲まないのか?」
>> と質問され、悩むのですが…。
(中略)
>> 病気と薬の関係についてもう一度考えてみることが必要です。

ねぇ。「もう一度、考える」って、何をどう考えるの?
その一番「大事な部分」が解らないと言っているのだよ。

そもそも、新薬を作るのにテスト(動物実験)、しないっていうのが、まずありえない。

ゲームにたとえるなら、デバッグしないゲームみたいなもんだよ。ありえないものだ。

もともとの質問の意味は、「えらそうなこと言っても、(動物実験で作った)薬を飲むんだろ?」

という意味なんだよ。

その回答としては、まったく不適切なわけなんですよ。
559. Posted by     2007年09月15日 21:30
>551
何も得られないという、その根拠は?
560. Posted by      2007年09月15日 21:30
結局、「命の大切さ」を知るにはどうすればいいんだ?
561. Posted by d   2007年09月15日 21:31
まあ俺は解剖するのイヤだけどな
562. Posted by 517   2007年09月15日 21:31
※550
悪いけどうちの実家は農家だw
563. Posted by      2007年09月15日 21:31
>>536
こいつはガチで














駄目だ…






嘘にも程があるぞ?きもいホラ吹きめw







564. Posted by     2007年09月15日 21:31
こういう市民活動を中止させる市民活動をしてこういう要望を中止させたりはできないだろうか
565. Posted by       2007年09月15日 21:31
>>508
無闇に殺したりするのは反対だけども
自分がそういうマウス達同じ立場に立ったらなんだ?
って意見はどうかと思うけどな。動物も人間も大切な存在だという事はわかるけども、同じ目線で考えるのはおかしいぞ。それは変な動物保護団体と一緒の考えだぞ
566. Posted by    2007年09月15日 21:32
漏れは医学勉強して実験動物学もやった。
マウスやモルモットも解剖したし人間の解剖も生で観た。
つーか観らんと単位取れんのだがな。

で、質問あるなら答えるが?f?
567. Posted by ピース   2007年09月15日 21:32
解剖は生身の生物は殴ったり、急所を少し傷つけただけで「死ぬ」と言うことをDQN様に知らしめるためにする。そのための最小限の犠牲です。
568. Posted by     2007年09月15日 21:32
米551
自分を基準に考えるなよ
なんも感じない自閉気味の餓鬼もいれば
小学生で立派な奴もいる
569. Posted by     2007年09月15日 21:32













結局、「命の大切さ」を知るには
























自分が死にかけるしかないんだが
570. Posted by     2007年09月15日 21:32
魚でやればいいのに
って書こうとしたら魚もダメって書いてあった/(^o^)\
解剖とか小学生のときのイワナの素手解剖以来それっきりだなぁ
571. Posted by あ   2007年09月15日 21:32
これだから今の中高生は人間が死んだら生き返ると勘違いする。
572. Posted by    2007年09月15日 21:32
この間、ニジマスにヤマメを産ますって実験が成功したってニュースで言ってけど。
殺さなきゃ何してもいいのかな? この団体は?
573. Posted by     2007年09月15日 21:33
>動物の命を人間が自由にするのは傲慢だと言う皆さんへ

貴方達がそれを傲慢だと罵るのは、
まず動物を可愛いがったり,ペットにするのも傲慢だと抗議する運動を同時に始めてからにして下さい。
574. Posted by 523   2007年09月15日 21:33
>>541
自分が言ってるのは中学生のことね。
研究で使ってる人は仕事だから、マウスや実験体が死んでいくことで成果が生まれたり、実益が生まれてると思う(いちいち感謝はしてないだろうけど・・・)

でも善悪の判断がつかない中学生世代は、
「わー気持ち悪ぃ!心臓動いてら!」
とかそういうレベルなんだよね・・・。
無理矢理触らせてケラケラ笑ったりさ。
そういうのはいくら生命に造詣を深めるといっても、ちょっと違う気がする。
味占めたら別の生き物に平気で石ぶつけたりとかするんじゃないかって、心配になるんだよ。

だから授業の時に、先生が実験体となった生き物に感謝するっていう心を教えてあげて欲しいと思う。
自分は高校の時、フナの解剖実験やったけど、周りでふざけてる人間見て悲しくなった。
575. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:33
このコメントは削除されました
576. Posted by    2007年09月15日 21:33
>>解剖は大人になってからでも遅くないだろ


大学で解剖に進むまで子供に機会を与えるべきでは無いと?

中学生のうちは出来る限り色々な可能性を伸ばせるような教育を受けるべきだと思うけど


今の自分に役立たないから無駄って考えはやめろよ
577. Posted by    2007年09月15日 21:33
生物の死に直面したことのない人間ほど
命の大切さを知らないという現実。
578. Posted by     2007年09月15日 21:33
米557
知らんよ。何言ってんだ?

米562
よかったな。
579. Posted by    2007年09月15日 21:34
「結果的に解剖したら死ぬんであって、殺すために解剖するわけではない」でおk
580. Posted by    2007年09月15日 21:34
こうゆう馬鹿ってキライ
かわいそうで世の中動いてたら苦労しないぜ
581. Posted by     2007年09月15日 21:34
映像で済ませろっていうやつは
運動も映像みたら十分といってるのと一緒だなw
582. Posted by     2007年09月15日 21:34
命の大切さとかそんな難しいことは考えなかったけど
死ぬのって気持ち悪いなぁって感じたのは覚えてる
583. Posted by     2007年09月15日 21:34
小学生や中学生のときに解剖に慣れておけば
いざ大学でしっかりとした解剖をするときに冷静に行動できる、初体験のやつより多くのことを学び、力にできるはずだ
584. Posted by      2007年09月15日 21:34
>>571
”死”の定義によって変わるので、復活もありえる(実際、死んだと思われてて、墓ぎりぎりで復活したってのもある) 

って考えしか居ない事を願えw
585. Posted by fたんへ   2007年09月15日 21:34
厨房の好奇心を掻き立てることは将来の職業を決める上で多大な影響与えることも多々あるだろ。特にセミナー受けるような意欲的な厨房にとっては特にそう。

どうせ煽るんなら科学の発展と命の重さについて論破されないようなこと書けばいいのに。煽りのレベル低くて残念だよ。
586. Posted by     2007年09月15日 21:35
漏れは消防の時
魚の解剖だけでトラウマに成ったwww
587. Posted by     2007年09月15日 21:35
米551
中学、高校くらいで解剖をしてその手のことに興味を持って医学系の学校に進む決心するような生徒もいるわけだろ? 

そういう生徒は人間未満なの?
588. Posted by    2007年09月15日 21:35
米578
釣り針ふと杉
589. Posted by た   2007年09月15日 21:35
>>446
ほんとよ〜ネット規制で中国、若者の不満がすごくたまっている。北京まで我慢
590. Posted by    2007年09月15日 21:35
※550
結局何が言いたいのか意味不明www
日本語でおkwww
591. Posted by    2007年09月15日 21:35
>577
自分の手で殺めれば命の大切さが理解できるの?
経験より、理解力そのものの問題な気がするが。。
592. Posted by     2007年09月15日 21:35
>>65見るにコイツ等狂ってるなw
こういう頭ん中お花畑が一番ムカつくわ。
593. Posted by     2007年09月15日 21:35
>>502
>>502


「人間とその他の動物を一緒にするなww」







解剖賛成=>>502
そういう事だ。
594. Posted by    2007年09月15日 21:35
あれだな、市民団体に対して抗議すりゃいいんだよ。俺たちも。
目には目を、抗議には抗議を!

中学生の署名も集めておくといいね。
595. Posted by あ   2007年09月15日 21:35
中学生が解剖をすることは、まず無駄といっていい。
俺は医学部1年のときにマウスの解剖をしたことがあったが、大学生のときですら、解剖してまで学ぶべきことはなかったと感じた。記憶に残っているのは、その場で麻酔をかけられてだんだん動かなくなっていくマウスの姿と、解剖のときの悪臭だけ。
2年生のときに人体での解剖実習を終えてから思うと、マウスの解剖のときにもあそこを見ておけばよかったとか思うことはあるけど、そうでもないのに、「これが心臓、これが肝臓」というのを知るだけでマウスを殺すことに意味は感じられない。
この団体自体に賛成するつもりはないが、少なくともこの件に関しては団体の言っていることはマトモ。
596. Posted by      2007年09月15日 21:36
>>575

ん?みれないよ?
597. Posted by    2007年09月15日 21:36
解剖なんかやりたい奴だけやればいいだろ
598. Posted by     2007年09月15日 21:36
fを論破してしまったぜ
599. Posted by     2007年09月15日 21:37
>>569
お前には長く生きていて欲しいと思った
600. Posted by    2007年09月15日 21:37
こんなもん詭弁だろ。

肉食ってなくても生活してる上で必ずなんらかの生物(植物も生物)を犠牲にしてるんだから。
直接手にかけてるかどうかだけの違いだけで、そこから逃れる方法は死ぬ以外ないだろ。

必要以上に殺すなとか仕方なく殺してるとかも詭弁な。
どっちも殺してるんだから。同じ。

だから本当に反対なのなら極論はこの団体が全員死ななければ全てが詭弁ってことだよ。
601. Posted by    2007年09月15日 21:38
※598
というかfはたいした事言ってないしな
詭弁ばっかでまともな事が言えてない

まぁこの話題じゃたしかにキツイだろうけどw
602. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:38
このコメントは削除されました
603. Posted by     2007年09月15日 21:38
※597
やりたい奴だけがやれる状態だったのに
どこぞの団体がそれすらもダメだ!って言い出したから
604. Posted by       2007年09月15日 21:38
>560
身近な存在の死(親類やペットなど)が一番だろうね・・・。
自分の場合は飼っていたジュウシマツが全部蛇に食べられて一晩泣いたな・・・。
その後に飼ったニワトリが死んだ時も大泣きした。

>567
解剖と命の大切さを学ぶと言うのはあまり関係が無い気がする。
寧ろ生き物と言うのは死ぬ時はあっさり死ぬが、実験などの時は首をとっても動いていたりするからね・・・。(というか解剖実験で殴ることはしないと思う)

解剖実験は組織や器官の位置や働きを実物で知るという目的のはず。
605. Posted by     2007年09月15日 21:38
お前等









知識を得るだけが教育じゃないってことを学べ

















606. Posted by      2007年09月15日 21:38
>>595
自分の身に置き換えて考えろよ!!といってる人たちをどう思う?

607. Posted by    2007年09月15日 21:38
*591
百聞は一見にしかず
608. Posted by       2007年09月15日 21:39
>>595
私も思いました。解剖学の本読んでからじゃないと解剖で得られるものは少ないね。

609. Posted by     2007年09月15日 21:39
※578

いやだから、お前※550で「自分で飼って絞める生活してれば命の重さが分かる」みたいな事言ってるじゃん。必要以上殺すなとか。
それなら、普段からそういう経験してる人は解剖反対してるの?って聞いてんだよ。

そうじゃないのなら、お前の挙げた例には何の意味があったの?
610. Posted by     2007年09月15日 21:39
来週の土日でカエル10匹とアカムシ数百匹殺す予定の高校生が通りますよ。

小中学生に生命活動の不思議さと生物学の楽しさを学んでもらいたいと思っています。
611. Posted by     2007年09月15日 21:39
青字って欝陶しいな
目障り
612. Posted by    2007年09月15日 21:39
※596
ttp→http
613. Posted by     2007年09月15日 21:39
米597
やりたい奴だけでやろうとしてたのに潰されたんだろ。
614. Posted by    2007年09月15日 21:39
結局行き着く所は
「カワイソウ」だからな
詭弁になるのもそりゃしょうがないわな
615. Posted by      2007年09月15日 21:39
米595
逆だwwww
大学になっても、中学生未満の知識で居て、「解剖してまで学ぶべきことはなかったと感じた」 だったら、別だがなw

今、いろんな知識のついてるの大人に解剖させたって無意味だが、知識に乏しい中学生にさせるのは意味があるw
616. Posted by 預金者   2007年09月15日 21:39
カエルはグロテスクだから解剖するのは大いに結構。ネズミは比較的可愛いから解剖しちゃ可哀想。これはしかたないと思うよ。人間なら誰もがもつ感情だよ。その証拠に差別は永遠になくならない。君達がチョンを嫌うのと同じでね…。
617. Posted by     2007年09月15日 21:39
例えば目の前に牛のステーキがあるとする
「命を大切にしたいから俺はこのステーキを食べない」と言うのは間違い
命を大切にしてやりたいなら残さず食べるべき
肉牛は食べられるために生まれてくる
実験動物は実験されるために生まれてくる
無闇矢鱈に実験しろとは言わないが、実験されるべき命は有効に実験してあげることが供養になるのだと思う

因みに、アフリカツメカエル(実験用)の繁殖の内職という求人を見たことがある
給料は歩合だった
618. Posted by     2007年09月15日 21:40
動物愛護団体がデモ行進してるよ
命の尊さを訴えながら行進してるよ
自分達がいかに素晴らしい事をしているか語ってるよ

でも
足元を良く見れば
その人達に踏み潰されたアリ達の無数の死骸が転がってるよ
619. Posted by     2007年09月15日 21:40
命は平等ではありません
620. Posted by    2007年09月15日 21:40
昔、カエルの解剖をやらせてもらったが中身はよく覚えてない・・・
ただ、生きてるんだなとか麻酔切れたら痛いだろうなとかは考えたな
あと足の筋肉がやたら綺麗だった

それしか覚えてないが
無駄なことじゃなかったと思っている
621. Posted by     2007年09月15日 21:40
ねずみの一匹や二匹にぎゃーぎゃーわめき散らすこの潔癖具合が社会を蝕んでるって
そういう感覚わからねぇかな反対派は・・・
免疫が以上発達する病気みたいなもんだろ
622. Posted by 貴史   2007年09月15日 21:40
むやみやたら(笑)
623. Posted by     2007年09月15日 21:40
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
イホイホみずねイホイホみずねイホイホみずね
イホイホみずねイホイホみずねイホイホみずね
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
イホイホみずねイホイホみずねイホイホみずね
イホイホみずねイホイホみずねイホイホみずね
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
イホイホみずねイホイホみずねイホイホみずね
イホイホみずねイホイホみずねイホイホみずね
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
イホイホみずねイホイホみずねイホイホみずね
イホイホみずねイホイホみずねイホイホみずね
624. Posted by 貴史   2007年09月15日 21:40
むやみやたらって漢字あるんだ(笑)
625. Posted by     2007年09月15日 21:41
へぇ〜「私たちはできるだけ動物の犠牲を減らし、無くしていきたいと願ってる」かぁ〜。
あ!ちょっとまって!肉はもう誰が言おうと動物だよ!食べちゃダメ!
「私たちはできるだけ動物の犠牲を減らしたい」んでしょ?
あー!植物も食べちゃダメだよ!植物も生きてるんだから!
え!?蚊やゴキブリは殺すの?おかしいなぁ〜
あ〜あ〜。水も飲んじゃダメだよ!水の中にはたっくさん微生物がいて、おなかに入ったら死んじゃうんだよ!
さっき言った植物や肉にも微生物は付いてるしね。
あー!!いっぱい動物を殺してた事実を知って悲観して自殺なんかしないでよ!!
自殺なんかしたら君のおなかの中にいる大腸菌やいろいろな菌が死んじゃうじゃないか!!
626. Posted by     2007年09月15日 21:41
※608
解剖学の本を読んだことがあるのかね?
627. Posted by f   2007年09月15日 21:41
すまんなアホで低脳な愚民ども
飯を食って落ち着いてきた

結論:
ハムスター様の解剖が見たければ
研究所に行って好きなだけ見物させてもらえ
いやでもグロイ薬漬けにされたマウスたちが
ごまんと見れるし、解剖映像なんてはいて捨てるほどある
628. Posted by     2007年09月15日 21:41
なんか宇宙工学や応用物理、天文学を勉強してないやつは、
宇宙に行っても何も得る物がないみたいな奴が多いな。

感受性の問題とか以前の問題だな。
最近の若い奴が使えなさすぎることの原因の一端を見た気がするよ。
629. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:41
このコメントは削除されました
630. Posted by     2007年09月15日 21:42

















しりあいの農家の人は
普通に可愛がっていた鶏を
「んー育ったから食うかー」
とくびちょんぱ

晩に出た肉を食いきれず
平然と残して捨てましたとさ








まぁ、そういうこと
631. Posted by     2007年09月15日 21:42
※615に同意
632. Posted by 536   2007年09月15日 21:42
※563

大学病院って研修医が経験を積む為の場なので、当然研修医が診断を行う事もある。
謂わば患者が彼等の教材になってる訳で、コレも立派な人体実験ですが?

因みに、研修医が実地研修として手術に参加したりする事もある。
だから、手術をする場合は(目当ての医師でもいない限り)大学病院はお勧めしない。
633. Posted by    2007年09月15日 21:42
てか強制的にやらせてんならともかく、応募したってことは希望者だろ?
希望者には解剖する権利があるんだよ。
希望者は何らかの理由で希望したわけなんだから。
動物かわいそうとか言ってるやつは参加しないだろ。

ガキに解剖させても意味が無く、無駄死にだとか言ってるやつはアホかと思う。
どう見ても無駄にはならんよ。
参加したやつは何かしらの感情を抱くだろ。
解剖した結果、興味を抱いてその分野に進む人だっているかもしれないし、
嫌悪を抱いて離れる人もいるだろう。
そういうことを学ぶのが大切なんじゃないの?
634. Posted by        2007年09月15日 21:42
>>618
あ〜いう人たちは自分達の行動に酔っている所が多分にあるからな。自分達はおおくの反対意見にも負けずに活動しているんだって事に。
そんな人たちは、自分達の活動についての矛盾とかは考えない。
635. Posted by    2007年09月15日 21:43
>607
「僕は安直に行為を求めるな」といいたい。
636. Posted by    2007年09月15日 21:43
関係ないけど、今日はやたら改行厨が多いな。
637. Posted by     2007年09月15日 21:43
















なぁ、命ってそんなに大事か?





















638. Posted by     2007年09月15日 21:43
いちいち米に噛み付いてる奴、どっちもきもいんだよ
そんなに詳しく話したいなら直接ちゃんと会話ができるとこでも探して行け
ここはチャットじゃない
639. Posted by      2007年09月15日 21:43
こう言うねたは青字の馬鹿が多数沸いて面白いなw
コレだけ大人にキチガイが居りゃガキなんかは
おかしくなって当然だ。
640. Posted by    2007年09月15日 21:43
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している











で?

641. Posted by      2007年09月15日 21:43
米627
実際に手を動かさないと分からない事があるってのに対しての意見は?
642. Posted by     2007年09月15日 21:43
※595
医者になりたくて医学部に入ったけど、マウスでギブアップした人はどうなるんだろ・・・。
やっぱり解剖なんて無理って気が付いたって、
医学部に入った時点で終わり。(金と時間の無駄)
そうならない為にも、本当に大丈夫か出来そうかを試す為にも、そういう経験は必要だと思うけど。(まぁ、人間の解剖とマウスじゃかなり違うけど・・・)
何でも一日体験とかあるけど、思い描いていた職業がイメージ通りじゃないのはほとんどだし、将来を決めるにもやっぱり何でも経験が非必要だと思うけどなぁ。
643. Posted by    2007年09月15日 21:44
amazonはイキガミだろう
644. Posted by f   2007年09月15日 21:44
>>625
アホか。それをやらなければ自分が傷ついたり
死んでしまうだろ。だから蚊やゴキは殺してもいいんだよ

命のやり取りは、
全ては正当防衛のシステムによって決められている

ハムスターの解剖実験をしなくても
誰一人しなねぇ!ハムスターが無駄死にするだけだ
解剖知識が得たいなら映像を見ろ。研究所に見物に池
それで代用できる
645. Posted by     2007年09月15日 21:44
※635
誰もがお前みたいなオリジナルマモーじゃねぇんだよ。
646. Posted by     2007年09月15日 21:44
むごい物には蓋をしろという考え、何とかして欲しい。

今後、いろいろな事を隠蔽する人間がたくさん増えそう。
647. Posted by     2007年09月15日 21:44
あんま関係ないけど
豚の目の解剖(2人で1つ)
豚の超観察(クラス全員で1つ)
豚の肺の観察(先生がゴムホースを使い膨らます様子を観察)

をやった。多分ゆとり世代
648. Posted by     2007年09月15日 21:44


この団体の人で人体実験すれば動物は助かるじゃんw

うはww俺天才www

649. Posted by     2007年09月15日 21:44
俺が驚くのは一地方教育委員で開かれてる
こじんまりとしたセミナーですら見つけて食って掛かるところだな。
すさまじい執念だと思う。
650. Posted by 635   2007年09月15日 21:45
括弧の位置、間違えました。
651. Posted by た   2007年09月15日 21:45
>623
・・・・きもぃ
652. Posted by     2007年09月15日 21:45
ここのコメ見てて解剖実験する必要はないとはっきり思った。
ゆとりにとっては快楽で殺そうが、実験で殺そうが、食べるために殺そうが全部同じなんだろうな。

ここのコメは鬼畜が多すぎる。これがゆとりか・・・
653. Posted by f   2007年09月15日 21:45
>>641
逆に聞くが、
実際に手を動かして内蔵引きずり出す感触を
味わうことで、クソガキどもが得るものはなんなんだ?
それが人間が生きていくうえでどういう必要性があるんだ?
654. Posted by     2007年09月15日 21:46
※642

内科志望でも解剖必須なの?
655. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:46
このコメントは削除されました
656. Posted by     2007年09月15日 21:46
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイね
ずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイねず
みホイホイねずみホイホイねずみホイホイねずみ
ホイホイねずみホイホイねずみホイホイねずみホ
イホイねずみホイホイねずみホイホイねずみホイ
ホイねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホ
イねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイね
ずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイねず
みホイホイねずみホイホイねずみホイホイねずみ
ホイホイねずみホイホイねずみホイホイねずみホ
イホイねずみホイホイねずみホイホイねずみホイ
ホイねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホ
イねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイ
ねずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイね
ずみホイホイねずみホイホイねずみホイホイねず
みホイホイねずみホイホイねずみホイホイねずみ
657. Posted by     2007年09月15日 21:46
この団体は狂ってると思うが代替手段があるかも
ってところには考えさせられる

俺は中学生のとき、生きたマウス、蛙の解剖の代わりに
屠殺された豚の目、肺、心臓の解剖をやった
あれもなかなかいい経験だったと今では思うんだが
生きてないとダメなのか?
658. Posted by     2007年09月15日 21:46
米609
命の重さがわかるなんて言ってないよ。
米517に答えて、必要な量がわかると言っただけ。
商売の話とは別だし、命の重さなんてのも別。
659. Posted by     2007年09月15日 21:46
fの動物好きは異常
蚊は殺さず手で捕まえて窓の外に逃がし
ゴキブリは涙を流しながら、断腸の思いで殺虫し、謝罪の意味で
その中の一匹の子孫達を繁殖させて今も飼ってるんだよな?
最近は増えすぎて、正直、飼育が困難になりつつあるらしい

・・・・でモンハンが好きと
660. Posted by     2007年09月15日 21:46
>>637
命はそんなに大事じゃないと思うのか?
そう思うなら消えろ。目障りだよ
661. Posted by     2007年09月15日 21:46
動物保護法は、野良猫の権利を保証していたのか……人間様も偉くなったもんだ。
662. Posted by     2007年09月15日 21:46
マウスとハムスターの区別がつかない人に何言っても無駄なような気もするが…
663. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:46
このコメントは削除されました
664. Posted by    2007年09月15日 21:47
※648
そ れ だ!
動物実験カワイソスって思うなら
自らが実験体になってくれればいいんだよな
それで全部解決する!
おまいは天才だ!w
665. Posted by    2007年09月15日 21:47
ちくしょうアマゾンのオチに吹いたwww
666. Posted by      2007年09月15日 21:48
米653
たとえば米624とか。

あと、知識の定着の度合いから言えば、実験した事柄の方が印象に残る。ゴムの人形を、実際の手触り、動き 胃などの中の内容物 内臓の位置 全て再現できるなら別にゴムでもかまわないけどなw
667. Posted by     2007年09月15日 21:48
当然反対してる人は薬を飲まないんだろうね。
今の医学も実験あっての成功だから。
668. Posted by    2007年09月15日 21:48
まあ中学生で解剖は確かに必要ないと思う
嫌な人もいるだろうし
669. Posted by     2007年09月15日 21:48
>>653
逆に聞いてんじゃねぇよカスw
670. Posted by     2007年09月15日 21:48












解剖ってそんなに大事な事か?
671. Posted by     2007年09月15日 21:48
米644
命のやりとりに正当も不正当もねえよwww
絶対の法でもあると思ってるのか?
672. Posted by     2007年09月15日 21:49
おい 652 にも構ってくれよ
673. Posted by     2007年09月15日 21:49
「動物をむやみに殺すのはやめろ」というのなら分かるんだけどな…
(「全ての動物実験に反対」って言われるともはや理解不能だが)

…というわけで、※610。
殺した動物の供養はしっかり頼む。
あと、先生役頑張って下さい。
674. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:49
このコメントは削除されました
675. Posted by 657   2007年09月15日 21:49
647
( ・∀・)人(・∀・ )ナカーマ

抵抗なければ歳を聞きたい
ちなみに俺21
676. Posted by     2007年09月15日 21:49
   r―――――――‐、
    >、!!! _,,〃-‐ '''l≡≡|
.   / ヾミ-==    l ≡ |
  〈ヾ.、  r==-   /_ ≡|   実際にやりもせず知ろうとすることが
   た。〉 "=。ラ  .|F|≡|   そもそも論外なのだ・・・・・・
   |` 7  ‐-‐   |F| ミト
   | l  ,, 、    リノ ミ.| \_
.-―! l`====ヽ  .|\ ミ|   |   ̄
  /\ ≡    _ !  \|   |
. /  `ァ-‐ '' "´    /|   |
677. Posted by         2007年09月15日 21:49
バスのキャッチ&リリース禁止にも講義しろや!
678. Posted by     2007年09月15日 21:49
米670
その分野に興味がある人には大切なんじゃねぇの?
679. Posted by f   2007年09月15日 21:50
>>659
日本の憲法の弱点は、
人間だけしか守っていないという点にある!
だから動物虐待の法案が不足しまくってるし
草をどれだけ焼き払っても罪にならない
つまり、地球を全く保護下に置いていないんだよ
俺はそういう人間本意の考えはクソだと思っているので
少なくとも俺の家に侵入していないゴキは殺さないし
ただ飛んでいるだけの蚊は殺さない
止まって血を吸おうとしたときに殺す
命のやり取りは全て、正当防衛によって考えられなければならない
680. Posted by     2007年09月15日 21:50
※657
動いてる心臓を初めて自分の眼で見たときの感動は言葉では言い表せない
681. Posted by     2007年09月15日 21:50
>645
人間には判断力や想像力もあるはずだが。
682. Posted by    2007年09月15日 21:50
動物実験をやったら動物がかわいそうだから、

いきなり人体実験!?

・・・じゃあ、市民団体が最初の実験台な。
683. Posted by    2007年09月15日 21:51
解剖やったことない人も結構いるから別にやらんでもいいとは思うが・・

逆に今までやってても誰もマウスの呪い(笑)なんて受けてないんだし、
やるのもいいんじゃない?

この解剖によって何か問題があったので辞めます、なら分かるけど
どこぞの団体が反対なので辞めますってどーなのよ?
684. Posted by     2007年09月15日 21:51
*668
強制ではないのだが・・・
685. Posted by     2007年09月15日 21:51
市民団体「動物実験廃止・全国ネットワーク」のサイトのQ&A
全く説得力無いな。
686. Posted by      2007年09月15日 21:51
米657
蛙の解剖で だが、心臓の動きを見る(当然麻酔を打って無痛にしてから)のも、解剖の一環としてる って所もあるな。鳥なんかも、心房の数が違うから、心臓の動きを見るのも勉強になる。まぁ、鳥やった事は無いがなw
687. Posted by    2007年09月15日 21:51
人の命を守るには吐き気がするようなこともしなきゃいけないって学ばないと…

はぁ…やめろなんてアホなこと言ってるから医者の大変さを理解せんのだ。
688. Posted by _   2007年09月15日 21:51
食品添加物だって、動物実験で安全性を
確認するんだぜ……。
農薬も安全性確認には動物を使用するわけで。
689. Posted by     2007年09月15日 21:51
どうせ金貰って抗議活動してるんだろw
今でも中国はチベット人やトルキスタン人を
生きたまま生体実験して虐殺してるのに
それにはスルーで、医学の為のマウスには
反対って・・・・。
690. Posted by     2007年09月15日 21:52
動物より人間の方がいいとか、ずれてるだろ。
生き物の体の仕組みを子供に見せて勉強させるのが目的だろ。
691. Posted by 。   2007年09月15日 21:52
生物災害系を扱ってるオレに言わせてみりゃ、野性ネズミなんて細菌まみれ。まぁ育てられたのは別だが。
たまには解剖するのもいいと思うよ。
692. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:52
このコメントは削除されました
693. Posted by     2007年09月15日 21:52
ちょっと叩きにいってくるわwww
694. Posted by あ   2007年09月15日 21:52
東さちこさんが生きる為に沢山の動物が死んでるんだな。
とても可哀想だよね。
695. Posted by     2007年09月15日 21:52
fが寝言を言っております

696. Posted by     2007年09月15日 21:52
>止まって血を吸おうとしたときに殺す

それは正当防衛とは言わない。過剰防衛。
お前、蚊に血を吸われたら死ぬのか?
697. Posted by     2007年09月15日 21:52
※672

反応が面白いキティのfと実力未知数な※652。
安定的にネタになる前者を使って遊ぶ方が面白いと思うのは当然だろ。

言ってみれば、
出た直後のPS3みたいな反応をされてるんじゃね?
698. Posted by    2007年09月15日 21:53
基地外劣等f
一日実践してYou Tubeでうpキボンヌ
699. Posted by      2007年09月15日 21:53
米679
んじゃ、命の取引を正当防衛以外でしてはいけないと思う理由は?

って、理由を突き詰められていったら、所詮はお前個人の感情だろ?
少数派の感情は無視されて当然。
700. Posted by 結論   2007年09月15日 21:53





解剖を経験してない奴は命の大切さを知らない屑





世の中に害をもたらす前に今すぐ自分を解剖して氏ね






701. Posted by    2007年09月15日 21:53
無駄な殺生、無駄な殺生ってwww
本スレには熱心な仏教徒でもいるのか?www
702. Posted by     2007年09月15日 21:53
アマゾンワロタwwwwwww
703. Posted by     2007年09月15日 21:53
679
ゴキブリをほっとくとお前は傷ついたり死んだりするのかよw
どんだけ弱いんだこのアホはw
704. Posted by f   2007年09月15日 21:53
>>666
だから、そういうえぐい手触りを理解することが
なんの知識になるんだよ!
人間が生きていくうえでなんの必要性があるんだ?
ハムスターの内臓を引きずり出したことがないガキは
生きていけないのか?あ?

>>671
ばーか。無人島でおまいと俺しかいなかった場合
俺がおまいを打ち殺して持ち物を奪っても
無罪なんだぜwこれも「生きるために仕方が無かったから」と言う
刑法上の思想から来ている。無知無学はこれだから困る

>>672 652は正論だろ。何も言うことは無い
705. Posted by     2007年09月15日 21:54
自分の去年の中学時代の理科教師は結構よかったぞ

まず、犬のペットフードのニワトリの頭を解剖する授業があった。
豚の喉や腸、肝臓等を食べ物を保存する時に使う分厚いチャックの付いたフクロに入れて(勿論透明)
実際のさわり心地はどうか?喉はどれぐらいの大きさまでなら入るか?等をやっていた。
選択授業で理科選んだやつから聞いた話だと、牛の目玉の解剖もやったらしい。

ちなみに特定されるかもしれないが、この先生は今のご時世に生徒に飛び蹴りをかました勇者。
706. Posted by      2007年09月15日 21:54
絶対にやれとは言わんが、なくしてしまえという程の事でもないよなぁ。

つーか、鼠を一匹犠牲にしてさあ……キモチワルイとか可哀想だとか、或いは「無意味だ!」とか思ったなら、それはそれで大きな収穫だろ。
人間殺す前に気付けてよかったね、って感じ。
鼠は鼠、人間は人間だけどな。
生きているという事を感触で覚えるのはそう悪くないことだと思うよ。
法律がどうの、宗教がどうの、やれ道徳だ、生命の尊厳だ、なんて屁理屈で頭だけ武装したってさ、
そういうのは、弱いよ。
今日の出会いで明日の好物が変わることもあるさ、そういうとき頭だけ守ってるやつは本当に弱い。
707. Posted by     2007年09月15日 21:54
私たちは医学や薬学を否定しているわけではありません。けれども、動物実験に依存しすぎた誤った医学や治療法にはできるだけ頼りたく無いと考えています。例えば外科手術を受けるのであれば「犬や猫で長年練習してきました」と自信を持っている「熟練した」医者より、たとえ実績の少ない若い医者であっても、幾度も人間の手術に立ち会い、助手を極め、人体をよく見てきた医者を選びたいを思います。

ごめん凄く突っ込みたい。
そもそも犬猫でオペの練習しているのが
「熟練した医者」ってどうなんだよwwww
708. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 21:55
このコメントは削除されました
709. Posted by      2007年09月15日 21:55
>>654 
医学部は全員必須。ナースさんも必須。

>>653
>実際に手を動かして内蔵引きずり出す感触を
>味わうことで、クソガキどもが得るものはな>んなんだ?

内臓引きずり出す感覚を味わうことが目的じゃなくて実際に解剖してみて生物の構造を学習するのが目的なんでしょ。そこで命の大切さってのも学ぼうって言ってんでしょ。

いちいち言葉狩りみたいな事すんじゃないよ〜。
710. Posted by    2007年09月15日 21:55
こういうの見るたびに思うわけだが・・・

殺すと言う行為を快楽・自己満足以外の目的で行う。
殺す以上は何らかの形で役立てる。
必要以上に殺さない。

これを守れてれば良いと思うんだ、屠殺にせよ解剖にせよ実験にせよ。
711. Posted by     2007年09月15日 21:55
米679
努力が足りない
712. Posted by 地球   2007年09月15日 21:56
誰かfを駆除してください
713. Posted by f   2007年09月15日 21:56
>>680
だからなんだカス
おまいはその感動がないと死ぬのかよ
生きていくうえで、全てのガキにその感動が
必要なのかよ。まったくこれだから

>>686
それも映像で出来るだろうがヴぉけ
どうしても生身が見たいなら研究所に行け
実験として殺されるかわいそうな動物がいっぱいいるから
それを代用させてもらえ
714. Posted by     2007年09月15日 21:56
.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐        人は‥‥‥ 金を得るために
      ドミヾ>冖┴冖く'/       その時間‥‥ 人生の多くを使っている
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ   言い替えれば 自分の存在 命を削っている‥‥‥‥!
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ  つまり‥‥ 人は皆‥‥ サラリーマンも 役人も‥‥‥
      |Ft| ==。=:::/=。=〈        命懸けで金を得ている‥‥‥‥!
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|    気が付いていないだけだ 極端に薄まってるから
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|    その本質を 多くの者が 見失ってるだけ‥‥‥
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、           金は尊い‥‥‥‥
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_  おまえらの認識 想像より はるかに尊い‥‥
715. Posted by      2007年09月15日 21:57
米704
学校教育全てが生きていくのに役に立つ わけではない。役に立つ人間も居ればたたない人間も居る。一人でも役に立たないと思ったものは全て切り捨てる だったら、学校が成り立たないwwwww
716. Posted by     2007年09月15日 21:57
生体組織は応用工学的にも、人類が近い未来に目指すべき事柄なんだから、
子供に勉強させないとかありえない。

昆虫のように飛行が可能なモーターの小型とか、
脳みそのようなメモリとかな。内臓のようなフィルターとか、
羽毛のような化学繊維とかな。


717. Posted by     2007年09月15日 21:57
※704
ハムスター殺すのに慣れてりゃあ、無人島で誰か殺すのも幾分か楽になるだろうぜ?
718. Posted by 657   2007年09月15日 21:57
>680
>686
レス感謝

なるほど、確かに動いてないな
解剖ってのはそういうのを直に体験するわけね

俺はビデオ+肉解剖だったわ
構造解析って観点ではやりやすかったけどね

さらにすまんが、実際解剖した生物ってどれだけ生きてられんの?
聞いてる感じだと意外と長く生きてるのか?
719. Posted by     2007年09月15日 21:58
米692
とりあえず大口叩く前に2ch情報を鵜呑みにするのをやめたら?
720. Posted by      2007年09月15日 21:58
殺すのは反対とか言ってる奴は毛皮メーカーに抗議しろよ
721. Posted by    2007年09月15日 21:58
てかやりたい人がやろうとしてるのに、
それを妨害するなんてひどいだろ。
これを期に進路の一つとして参考にするかもしれないし。

俺の大学では生徒には初めから殺した状態で配ってるな。実験の時は。
こういう団体への最大限の配慮らしい。
その分野の研究室に配属されたら自分でも殺るみたいだが。
722. Posted by      2007年09月15日 21:58
米713
実験として殺されるために生かされてるラットを代用させてもらいました
723. Posted by     2007年09月15日 21:58
※704

>ばーか。無人島でおまいと俺しかいなかった場合
>俺がおまいを打ち殺して持ち物を奪っても
>無罪なんだぜwこれも「生きるために仕方が無かったから」と言う
>刑法上の思想から来ている。無知無学はこれだから困る

あれ?
お前、生きる為の殺生である解剖を肯定すんの?
大したダブスタですね。


あと、『カルネデアスの板』に無人島とかは全く関係無い。
あれは極限状態において自身の生命にまで危険が及ぶ時にのみ適用される概念だ。
724. Posted by    2007年09月15日 21:58
大腸菌を使って実験してる俺はこの団体に怒られますか?
725. Posted by f   2007年09月15日 21:59
>>696
ああ。マラリアを持ってるかもしれないし
ゴキは俺の大切な食料を全部バイキンだらけにするから殺す
権利を侵害してくる相手に容赦はしない

>>699
動物の虐待が正当化されるからに決まってるだろうがヴぉけカス蛆虫!
人間が生きるために絶対に必要なときだけに
他の動物の命を奪うことは許される
これは他の生物と人間との共生関係であるうえで
絶対の原則だ!これが崩れたらどっちも滅びる
726. Posted by    2007年09月15日 21:59
fにとって人間=動物=虫なのか?
んじゃ聞きたいんだが植物とか微生物はどうなるんだ?
奴らは別に殺してもOKなのか・・・
それって結局はf個人の考え方にならない?
727. Posted by    2007年09月15日 21:59
>>f
分かってると思うけど

中学生に解剖をさせる
    ↓
何人かは興味を持って大学に進む
    ↓
薬学・医学の発展

恐らくお前には縁が無いから馬鹿な意見を平気で言えるんだろうが目障りだよ

お前のいう正当防衛の定義でもして寝ろ
728. Posted by    2007年09月15日 21:59
そんなことよりサメの話しようぜ
729. Posted by     2007年09月15日 21:59
すべてのガキに、とは言わんが
小さいころから医療関係などを目指しているとすれば
決して無駄ではないと思うぞ
730. Posted by     2007年09月15日 22:00
「要望」を出せばこの団体を社会的に滅ぼすこともできるのではないか
731. Posted by     2007年09月15日 22:00
米718
解剖っていうのは生体構造をバラバラにし観察する。
生きてられるわけ無いだろ。初めに殺しておくんだよ。
732. Posted by      2007年09月15日 22:00
米718
腕次第 ってのも何か変だな。正しく解剖して行けば、動いてる心臓見て 内臓開いて んで、全部縫合して復活 とかも可能なんじゃないかな?
流石に心臓切ったら器具なしではつらいけどな。
733. Posted by (^ー^)   2007年09月15日 22:00
>f
日本の憲法の弱点?

他国では動物や環境についてしっかり法整備されてるのか?
ソース出してくれ。











立証主義なんだろ?
できなきゃロンパな(爆)
734. Posted by _   2007年09月15日 22:00
米724
ヒトの骨芽細胞を使って実験している自分は
明らかに(ry
735. Posted by    2007年09月15日 22:00
自由参加の解剖実験に反対するのはお門違いだろ。

せっかく生物学に興味のある子供に”実験”の場を与えないのは教育としてどうかと思う。

理科は実験をして楽しむ教科のはず。
736. Posted by     2007年09月15日 22:01
私が小学生の頃、理科クラブ(正式名称忘れた)のクラブ紹介で「にわとりの解剖」っていうのがあったよ。
興味があって入部しようと思ったんだけど、担任に入部動機聞かれてその事答えたら、見事に「にわとりの解剖」が無くなった。
アレもこーいうのが関係してたんかな・・。
737. Posted by    2007年09月15日 22:01
こんな実験やったこともない23歳だけど
お前ら皆やったことあるのか?
うらやましいな
738. Posted by     2007年09月15日 22:01
>人間が生きるために絶対に必要なときだけに
>他の動物の命を奪うことは許される

思い上がるな
別に許されてる訳ではない
咎められないからそうしてるだけだ
739. Posted by     2007年09月15日 22:01
※719
普通に名物料理だよ
740. Posted by     2007年09月15日 22:02
※718

と言う事は、
俺の大学の教授は
筋肉の電気刺激に対する反応を見る為に解剖したマウスをあの世から蘇らせたって事だな。

すっげー。
流石インドネシアの帰国子女だ。
741. Posted by      2007年09月15日 22:02
だからみんな、食べるときには
「いただきます」
「ごちそうさま」
くらいは言おうね。

742. Posted by     2007年09月15日 22:03
つか、生体の構造を知りたいなら図鑑のほうがよほどわかりやすい。
肉の温かさとか臭いを体験するのにはいいだろうけど・・・。
743. Posted by     2007年09月15日 22:03
そーいやドイツの小学校って生きてる豚を潰してソーセージにする実習があるんだよな
744. Posted by     2007年09月15日 22:04
たかがネズミで命がどーのとうるせぇよ
頭でっかちにもほどがあるだろバカジャネーノ
745. Posted by    2007年09月15日 22:04
途中まで見たのだが…
魚やら動物がダメなら
人体実験ならいいわけかね?
746. Posted by     2007年09月15日 22:04
米739
脳内以外のソースよろ。
747. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:04
このコメントは削除されました
748. Posted by 米718   2007年09月15日 22:04
>731
そうなのか?うーん、生体解剖は実際の動きが見れるとレスされたり
訳分からん。そうなると単に屠殺された豚でも良いことになっちまうな


>732
そういえば教科書の巻末に正しい解剖の仕方とかあったな・・・
なるほど、ありがとう
749. Posted by 紅   2007年09月15日 22:04
動物実験は医療の発展に必要不可欠なんだけど、
動物実験は反対だからって医学には頼らないつもりなのか?
んなわけないくせに。
質問に対してこの基地外どもは病気→薬の図式がいけないとまた別の方向にねじまげてやんの
750. Posted by      2007年09月15日 22:04
要するに、


生類憐れみの令復活 



って事か。
751. Posted by     2007年09月15日 22:05
カルトのクレームに屈する方がおかしい。
なぜ毅然とした態度を取れないのか。
まぁキチガイに何されるかわからん怖さはあるからしょうがないのか。
752. Posted by     2007年09月15日 22:06
米725
日本でマラリアなんかマダない
愛が足りない
753. Posted by    2007年09月15日 22:06
えwむしろ大切を知るんじゃないのか?w

つか、


別途で大切さを教育したからいえ。
754. Posted by     2007年09月15日 22:06
あれか小学校修学旅行で魚取って殺してくれてる時に「カワイソー」と言いつつ後で食ってる
755. Posted by       2007年09月15日 22:06
さーて、明日バルサン焚くけど、
このDQN団体からクレームが
くるのかな?   ( ´,_ゝ`)プッ
756. Posted by      2007年09月15日 22:07
米747
なんでハムスターだけ特別なんだ?wwwww

それと、死んだ生物でやったって意味無い事があるんだがw
757. Posted by     2007年09月15日 22:07
>>725
ゴキブリが食料全部をバイ菌だらけにするんだってよwwwwwww
どんなボロ屋に住んでるんだよこのバカはwwwwww
冷蔵庫に入れとけば済むだろうがボケw
758. Posted by      2007年09月15日 22:07


これに反対してる人は、中国政府による
他国への侵略・虐殺のデモをしてるんでしょうね?





759. Posted by     2007年09月15日 22:07
インドやスイスの殺人発生割合が日本の何倍だか調べてから例に挙げたほうが良いな。
両方とも殺人多すぎてビビるからwww
760. Posted by    2007年09月15日 22:07
思想の違う人はどこにでもいる。
いちいち彼らに迎合する側も問題じゃない?
「なるほど。貴方の意見はわかった。だが、断る」といえば良い。
761. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:07
このコメントは削除されました
762. Posted by     2007年09月15日 22:07
※746
ググレカス
ここの記事でも昔持ち上げられてたなぁ
763. Posted by     2007年09月15日 22:07
>>749


つまり、動物実験やらないで、副作用が無い良い薬をつくれっていっていってるわけだ。
764. Posted by     2007年09月15日 22:07
※748

だから、実験目的次第なんだって。
例えば生体反応を見る場合には生きた奴を使うんだよ。

因みに、俺の大学では実験終了時に可能な限りの蘇生救命措置を取る様に決められてる。
765. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:08
このコメントは削除されました
766. Posted by     2007年09月15日 22:08
生命の大切さは小中学校の道徳か高校の倫理でやるものであって生物でやるものではない
767. Posted by     2007年09月15日 22:08
とりあえず皮肉だけ送ってやった

「あなたたちは可愛そう可愛そうっていいながらステーキ食うんですよね^^」
768. Posted by     2007年09月15日 22:08
韓国の生きたまま食べる蛸も抗議しろよww
769. Posted by 718   2007年09月15日 22:08
>740
クソワロタwww論文で発表しないとwww

なるほど、解剖って言ってもそういう解剖もあるよな
レス感謝。
770. Posted by     2007年09月15日 22:08
※761
だからソースでwikipediaを持ち出すなとあれほど
771. Posted by      2007年09月15日 22:08
こういう団体のやつらって
未知の伝染病にかかったら
真っ先に治療法を早く見つけろ、とか言いそうw
772. Posted by 紅   2007年09月15日 22:08
この基地外連中は牛や豚の屠殺する人たちをどう思ってんだろう。
その人たちのおかげで肉が食えるのを忘れんなよ
773. Posted by    2007年09月15日 22:08
>>クソガキが解剖しなかったら死ぬ奴ってだれだよ阿呆

お前だよ
ホントに大丈夫か?
昔はまともだったのに小さな頭に法律詰め込み過ぎて発狂したようだな
ご愁傷様
774. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:09
このコメントは削除されました
775. Posted by ※696   2007年09月15日 22:09
※725
言うと思った>マラリア
蚊に刺された瞬間にマラリアに感染すると思うが。
貴方は感染のリスクを負ってでも「刺されるまで待つ」とおっしゃるか?



>>1の「市民団体」もそうだが、自分がリスクを負う覚悟も無いくせに好きな事言う人が多すぎる。
776. Posted by     2007年09月15日 22:09
米761
どこに糞って書いてある?
777. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:09
このコメントは削除されました
778. Posted by    2007年09月15日 22:10
ってかホンタクは有名だろが・・・
韓国人の知り合いとかに聞いてみろよ・・・
779. Posted by 723   2007年09月15日 22:10
>>747

お前、その発言は必要があれば動物実験も解剖もして良いと認めた事になるんだが?
780. Posted by     2007年09月15日 22:10
>権利を侵害してくる相手に容赦はしない
つまり、これに参加した人はこの団体に文句言っていいわけですね?
権利を侵害されてますから。

>絶対の原則だ!これが崩れたらどっちも滅びる
絶滅した動物はいるけど人間は滅んでないよ。
まぁここはどうでもいいけどさ。

何も得られる事が無いってのが分かっただけ収穫だろ?
何も得られなかったってのが解剖した動物の命の価値だ。
解剖してただの無駄死になんて無いよ。
何かしら学ぶんだから。
781. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:11
このコメントは削除されました
782. Posted by     2007年09月15日 22:11
747
大繁殖ってお前の家はどんだけ不潔なんだよwwwwwwww
それにオマエはゴキの気持ちがわかるのかよ?
お前さてはゴキブリだな?
783. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:12
このコメントは削除されました
784. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:13
このコメントは削除されました
785. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:13
このコメントは削除されました
786. Posted by      2007年09月15日 22:13
何だよ。今の厨房は解剖もろくにさせてもらえないのか。
まずいな・・・俺のガキ、将来は医学部に行かせようと思ってたのに・・・
しょうがない。明日ちょっとペットショップでハム公かネズ公を何匹か買ってきて家でガキにバラさせるかな。
あ〜・・・かたすのめんどorz
ハム公も1匹2000円位はするんだろうしな・・・
どっかその辺にネズ公うろついてないか?
東京近郊で情報キボン
787. Posted by     2007年09月15日 22:13
米727
確かにそれもそうだな

米731
ウチの学校では両生類くらいなら生きたままやった

まぁ俺も解剖はしたことあるが正直映像で十分だな…
消化器官臭いし…
ネズミ可哀想
788. Posted by     2007年09月15日 22:14
国の基準作ってるような人へ

「多数派/少数派」じゃなくて
「まともな人/キチガイ」でわけて、
キチガイの言う事は切り捨ててくれよ。

時にはまともな人が少数派な事もあるけど
キチガイが少数派なこともあるんだぜ?
789. Posted by     2007年09月15日 22:14
※748
普通は頚椎脱臼させて殺しておくけど、エーテルとかで麻酔して生きてるまま解剖
することもあるよ。しばらくたって死んじゃうけどね。
あくまでマウスの場合ね。
790. Posted by     2007年09月15日 22:14
さっき帰ったところ。
これだよ、これッ!
まさに DQN ニュースだよな。
もう この糞団体の基地外度120%!
ほとんどカルト教団だよな。

あと、今井に星野なんて、ちっともDQNじゃないじゃん。
791. Posted by     2007年09月15日 22:14
タイトル見てこんな流れ(殺したい)になってるんだろうなと思った。想像通り。

自分だけが流されないリテラシー持っててもしかたないんだよなあ…と歎いてみゆ
792. Posted by     2007年09月15日 22:14
米786
東京メトロの駅
793. Posted by     2007年09月15日 22:14
「じゃぁマウスのかわりにあなたを解剖してもいいってことですよね?」
っていえばおk
794. Posted by 748   2007年09月15日 22:14
>764
740にも言われたわ、すまん
ずっと「解剖自体が目的」っていう固定概念に囚われてた
そうだよな、言われれば生体反応見るのに死んでちゃ意味無いよな
795. Posted by     2007年09月15日 22:14
こういうの平気って言う奴ほど中二病
グロ=かっこいいとでも思ってるのか?
796. Posted by     2007年09月15日 22:15
つか、標本じゃだめなのか?
797. Posted by     2007年09月15日 22:15
>マウスを中学生に解剖させる是非に賛否両論が出ていた中で、要望もあったので、中止を決めた

面倒になりそうだから自説を放棄した、と言うべき。賛否があるからもっと議論しようという熱意はないものか。
まあ、こういう過保護な団体が存在すること自体はいいんじゃない?実力行使してこない限り。
798. Posted by      2007年09月15日 22:15
>747
>普通にゴキが大繁殖して
>家が機能しなくなる

面白いw
799. Posted by     2007年09月15日 22:15
俺ハムスター飼ってるからネズミの解剖はサボるな・・・
800. Posted by    2007年09月15日 22:16
この団体の場合は某弁護団と同じで自分たちの信念とか宗教を
迷惑考えずに押し付けたがるから煙たがれるんだよな。
801. Posted by     2007年09月15日 22:16
本当に如何でも良いトリビア
信憑性は知らん。

平安時代に『御器をかぶる』(食器を齧る)様な動きをするから名付けられた『御器かぶり』が、後世で訛ってゴキブリとなった。
802. Posted by      2007年09月15日 22:16
791
だったらわざわざ書き込むなよw
803. Posted by     2007年09月15日 22:16
動物実験なしに副作用のない薬を作るなんて
無理だろww
第一開発された薬を誰が最初に飲むんだよw
間違えたら死ぬかもしれないのに、それも
確かめる事なく飲むとか無謀すきるだろw

基地外団体はカスだね。
804. Posted by     2007年09月15日 22:16
米786
とりあえず、今の倍働く気がないのならやめとけ。
805. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:17
このコメントは削除されました
806. Posted by f   2007年09月15日 22:17
>>752
他の病気になって死ぬかも知れないじゃん
だから殺してよし。先に傷害してきたのは蚊の方だ

>>756
どの動物でも一緒だよ
つか死んだ生物だと意味のないことってなによ?

>>757
家に先に侵入してきたのはゴキのほうだ
殺されたくなければ侵入してこなければいいだけだろ
ほっといたらゴキだらけになるしな

>>773
はぁ?クソガキがハムスター解剖しなかったら
俺様が死ぬ?どういう因果関係だ?
説明してみろ

807. Posted by     2007年09月15日 22:17
最高の自然保護は自殺することだ。
808. Posted by ふー   2007年09月15日 22:17
fは一生部屋に生えるキノコでも食ってるといいよ♪
809. Posted by    2007年09月15日 22:17
教育なんて大半が子供の進路選択の幅を広げるための物だろ
わざわざ希望者のみの実験なんだし、参加者は化学の分野に元々興味のある子供だろうに…
そういう子供達の貴重な体験を奪ったこの団体の罪はでかいと思うがね
810. Posted by     2007年09月15日 22:17
こういう基地外が論者ぶってるからウケルよなwww
実に滑稽、しねばいいのにw

本気で。
811. Posted by     2007年09月15日 22:17
米786
解剖した物をそのまま捨てると警察沙汰になる可能性があるからからやらない方がいいかも。
専用の業者がいるっぽいし。
812. Posted by     2007年09月15日 22:17
米795
そういう考えしてるオマエが中二病w
813. Posted by :   2007年09月15日 22:18
厨房のころ授業で家畜の眼を解剖したよ
いま思えば殺害問題云々を忌避してのことだったんだろうが

当たり前の如く
食用の家畜を屠って得られた物であるという事やなんかを含めると
結果的には眼の解剖実験はなにがしかの良い機会であったのかもしれない
少なくとも悪いことではない
それがきっかけで菜食や緑平和に傾倒する人が出てきたとしてもね
814. Posted by     2007年09月15日 22:18
牛とかの解体見学とか社会見学でいったらいいんじゃね?
815. Posted by     2007年09月15日 22:18
この市民団体のHP行ってみたんだが、もうアホかと。
生半可な気持ちで俺たちが動物実験してるとでも思ってんのか。
てめぇらとは"覚悟"の度合いが違うんだよ。
816. Posted by     2007年09月15日 22:19
米797
自説以前に、主催団体内でも変えるがだめならマウスってのはどうだろう?って疑問の声があったって事だろ。

実際、マウスってこういう目的で解剖するには不向きだし。
817. Posted by     2007年09月15日 22:19
米807
人間も自然の一部って事で
818. Posted by     2007年09月15日 22:20
まぁ確かに「中学生」に解剖実験させる正等で説得力のある理由は無いかもな。
ただし今回の場合は自由参加のセミナーに自主参加したやつだから、もともと興味があるんだろう。
こいつらが将来理系に進む可能性は高いだろうからこのセミナーで解剖実習させることは有意義といえるだろう。
819. Posted by 748   2007年09月15日 22:21
783
ご丁寧にありがとう。よく理解できた。
ただ、やっぱりレス見てると生体解剖も捨てたもんじゃないと感じるな。
どうあがいても生命を殺す現実は変わらないし

789
ありがとう。そりゃそうだよな。
レス頂けたおかげて明確なイメージわいてきた。感謝します。
820. Posted by     2007年09月15日 22:21
東海の件でも分かるように、大声で喚き散らせば意見が通る
821. Posted by     2007年09月15日 22:21
米815
少なくとも「子供の将来のために」ってのは十分生半可だと思うけどな。
822. Posted by f   2007年09月15日 22:21
>>775
頭悪い奴はもう喋るな。何回も何回も
同じことを説明するのがだるい

は刺されそうになったときに殺していいんだよ
正当防衛だって言ってるだろ

>>747
そうだ。薬品実験のように、

生きた動物を使わないと結果が出せない

人間のための薬が完成しない

人間が死ぬ

と言う法則に当てはまる実験は合法なんだよ
クソガキのおなぬー体験ごときにまで
薬品実験レベルのハムスターの命を使わんでいい
代理がいくらでもきくんだから
823. Posted by     2007年09月15日 22:21
なんでこいつらカエルのときには反対しなかったの?
824. Posted by    2007年09月15日 22:21
fは必要以上に拷問したりするのを嫌うんだよな?
んじゃ豚とか牛とかはいいの?
ギューギューにつめて肥えらせて
病気寸前まで飼育するのは拷問じゃないの?
和牛とか最後目ほとんど見えないんだぞ

まぁそういうのも許さない!
俺はベジタリアンだ!
っていうならいいけどさ
825. Posted by    2007年09月15日 22:22
キチガイ市民団体は薬も医療も必要ないようです

病気になっても重傷おっても病院に来ないで下さい

今の医療あるのは人間を解剖したおかげだろ糞が
826. Posted by     2007年09月15日 22:22
806
いや、おまえゴキブリの気持ちがわかるゴキブリ野郎なんだろ?
ゴキブリが繁殖しやすい汚ねぇ家に住んでるw

いきなり殺さずに「入ってくるな」って仲間に教えてやれよw
827. Posted by     2007年09月15日 22:23
ホムペのQ&AのQ10で、
>日本の動物実験は、残虐な人体実験をしたことで悪名高い731部隊をそのルーツにしています。日本の動物実験者側は、まず731部隊が行った人体実験の反省に立つべきです。人体実験は戦争という異常事態の中で行われたことだとの指摘も耳にしますが、少なくとも肯定できることではありません。そうであれば、生命に対する残虐性という点で、動物実験もまた強く批判を受けるべきことなのです

なんてことが書いてある。
なんか、この団体の背景が見え隠れしてるのだが・・・
828. Posted by    2007年09月15日 22:23
動物実験反対?
いいと思うよ
反対してる奴1人につき1匹助けてやればいい
命は平等なんだろ?
ならどっちが解剖されてもいいわけだ
829. Posted by     2007年09月15日 22:24
分かった!
この団体の奴ら解剖実験に使えばいいんじゃね!
830. Posted by     2007年09月15日 22:24
命の大切さを知るために殺すのは本末転倒じゃなくて、他の生物の命をいただいて人間が生きている事を子供の頃から教えるべきなのに。

解剖実験中止も、学ぶ機会を奪って楽しいのか、この市民団体。
831. Posted by     2007年09月15日 22:24
米825
人間の解剖は何も解剖の為に殺しているのではありません。

馬鹿にも分かるように説明してやったぜ^^
832. Posted by     2007年09月15日 22:24
fとやらは自分が法律の国でも建国してそこに一人で住むと良い
刺されそうになったら殺していいとか俺ルールにはうんざり
833. Posted by 二級小坊主   2007年09月15日 22:24
個人で動物解体したら罰するくせに。
犬猫を個人的嗜好目的でバラして喜んでる阿呆と学術目的での解剖を一緒にすんなよ。

他の話(差別と区別とか躾と体罰とか)でもそうだが、なんで頭の悪い馬鹿が物事の判別を出来ないからと言ってまともな奴が馬鹿に合わせて行動を自粛せにゃならんのだ。
低脳は低脳らしく大人しく社会の片隅でひっそりと生きてろよ。
常識人の振りして図々しく発言すんじゃねえ。
834. Posted by 受験生   2007年09月15日 22:25
バイオエシックスの問題か・・最近世界で色々問題が起きてるけど、逆説的ではあるけど一番大切な問題かも。

チラホラ見掛けたが、解剖するのはどうかと思う。
というのも、大学過程や医学関係の事で解剖する事は、人が動植物を食べる事が必然的であるのと同じだけど、一般教養のために解剖するのはどうかと思うから。

つまり、解剖は必然的だが中学生という時期にわざわざ動物を殺して解剖するのは問題であるんじゃないか?
835. Posted by    2007年09月15日 22:25
「じゃあ変わりにお前を解剖させろ」
836. Posted by     2007年09月15日 22:25
※811

専門の業者がいるのは、
医療廃棄物の回収業者がいる理由と同じ。
伝染病のベクターになる可能性があるからだ。
837. Posted by 774   2007年09月15日 22:25
オレは生体解剖したことないから、わからんが、実際にするのがダメなら、屠殺場見学させればいいんでない?
生体の作りから、生命の大切さ、食の大切さ、全部わかるじゃね?
838. Posted by    2007年09月15日 22:25
fはいつもコメントの流れと逆な事を言い
長文を垂れ流して目立ちたがるから困る(‘∀’)ウェーハッハッハ
839. Posted by     2007年09月15日 22:25
蚊はメスしか血を吸わないけどね
メスも通常時は血なんか吸わないし
840. Posted by     2007年09月15日 22:26
そうだよ、人間はみんな罪人なの
そこを理解しないからおかしな団体とか出てくるの
あんたは誰の許しを得てるの?
あんたが食った牛や豚はあんたに食われる事を許可したのか?

人は勝手に命を奪ってるの
許されているとか勘違いもいい加減にしなさい

希望者に解剖させて命の仕組みを知ることは
そんなに無駄ではないと思うよ
何を感じるかは人それぞれだろうけど
殺すのは良くないこれは無駄だ、と思えば
それはそれで結果としていいんじゃないのかね
841. Posted by     2007年09月15日 22:26
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | ・・・ゆ、許してお!!
/          /     
(  \      |  |    
.\ “   __|  |  
  \  ___ /     サクッ!



「痛いデチュ〜〜〜〜〜!!」


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | ・・・。
/          /     
(  \      |  |    
.\ “   __|  |  
  \  ___ /     サクッサクッ!!!
842. Posted by     2007年09月15日 22:26
市民団体(笑)
生命の大切さを知るためにやってるとか、主催者が言ったのかよwww
インドやスイスで禁止されてるからってなんだってんだよwww

※827
なんつーかこう
他の国がやってる動物実験と何が違うんだよって小一時間問い詰めたくなるな
843. Posted by     2007年09月15日 22:26
あっ、二級小坊主さんがいる。お久しぶりーーー。
844. Posted by     2007年09月15日 22:27
※840が真理
845. Posted by f   2007年09月15日 22:27
>>780
ハムたん殺さなければ文句くらいいくらでも
言っていいぞ

何も得られなかったのが収穫だって、殺すぞヴぉけ
ハムの生きる自由を奪っておきながらなんと言う言い草
命をなんだと思ってやがる
何も得られないとわかっているなら、
それこそ代理を使えばいいだろ。相手はクソガキなんだし

>>798 事実だ。ゴキの繁殖力は異常
>>805
おま、俺はカナブンとか全力で逃がす心優しき紳士だというのに
なにをふざけたことを
846. Posted by    2007年09月15日 22:27
Amazon糞ワロタwwwww
847. Posted by     2007年09月15日 22:27
>>353がいいこと言ったな
848. Posted by    2007年09月15日 22:28
そういえばようつべにどこかの政府が猫にLSD打つ実験とかあったな
849. Posted by     2007年09月15日 22:29
※834

昔の子供は昆虫採集や魚釣りで命の大切さを知りました。

現代の子供には自然が無い為に知る事が出来ません。
だから、代用案の一つとして必要かと。


って言うか、子供が外で遊ばないと嘆く俺達大人が狭い公園しか遊び場を残してない現状ってギャグとしか思えない。
850. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:29
このコメントは削除されました
851. Posted by     2007年09月15日 22:29
でも結局俺なりに一時間考えてみたけど中学で解剖しようがしまいがどっちでもいいなって結論になったな。
852. Posted by     2007年09月15日 22:30
おれ厨房の時夏休みの宿題で
そこら辺の田んぼで捕獲した蛙バラして
レポートで提出した
何するかで一番最初に解剖を出してきた親に驚愕した
まぁ、楽しかったからいいんだけどさ

とりあえず足の筋肉は美味そうだった
853. Posted by     2007年09月15日 22:30
自由参加の学習なんだから、自分たちの子供は参加させなきゃいい話じゃん。
こんなキチガイの言うことを真に受けて中止を決める区教委がへたれすぎなんだよ。
854. Posted by    2007年09月15日 22:30
2 あえて、マジレスをすると…。

この市民団体とやらは、
人が生まれもって背負う原罪…『業』から
目を逸らしているみたいだな。

少しは仏教に目を向けたらどうだと言いたい。
855. Posted by 二級小坊主   2007年09月15日 22:31
※851
どっちでもいいから希望者だけの自由参加セミナーなんじゃねえの?
856. Posted by    2007年09月15日 22:31
>>f
ハムスターじゃなきゃOKって思考がわからん
じゃぁハムスターじゃなくてモルモットとかマウスとかラットならいいのか?
857. Posted by f   2007年09月15日 22:31
>>824
正直言うと気持ちが悪い
拷問に変わりはないからな

ただ、その拷問には、人間の食料になるという
生命維持としての大義名分がある
そしてその大義名分は「代用がきかない」
だから正当だとして俺も文句を言わないんだ

だがクソガキの解剖は違う
上で何度も言ってるように、いくらでも代用がきく
健康で元気なハムたんに拷問を加えて殺さずとも
十分に同じ結果、同じ感触を理解させることは可能!
858. Posted by     2007年09月15日 22:31
これは間違いなくカルト
859. Posted by     2007年09月15日 22:32
>852
蛙は種類によっては食えるからな
食用蛙は味、食感が鶏肉に近くて結構美味い
860. Posted by     2007年09月15日 22:32
>昔の子供は昆虫採集や魚釣りで命の大切さを知りました。
でた、昔の子供。

しかも、何で解剖が代替案になるんだよ。水槽に金魚を買うのでも別に問題ないだろう。

学術的に興味を持っているならホルマリン漬けを見るのでもいいし、大学にいってから心置きなく解剖すればいいじゃないか。
861. Posted by ああああ   2007年09月15日 22:32
人間が生きるためには、他の動植物を食べて生きるしかない。常識的に考えて。
こういう奴らが自衛隊反対だとか言っていると思う。
862. Posted by     2007年09月15日 22:32
野生の動物だって狩りの練習とかの為に獲物を嬲る事はある
無駄な殺生をするのは人間だけではない

そもそも縄張り内に入った他の動物に襲い掛かる動物なんて沢山いるでしょ?
縄張りなんて勝手に決めてるだけだよ、力のある者が縄張りを得る
人間の縄張りが地球全てってだけの話
863. Posted by      2007年09月15日 22:32
なんか伝染病の一つでも流行すればこう言うキチガイも減るんだろうけどな。
864. Posted by     2007年09月15日 22:32
解剖なんて別にやろうがやらまいがどうでもいいけど、この市民団体の人たちは病院行ったらいけないと思うな
865. Posted by     2007年09月15日 22:33
カエルもリアルタイムじゃやだけど、今ならちょっと食べてみたいな。
866. Posted by     2007年09月15日 22:33
何をいまさら命を大切にだ。
人類の歴史なんて他の生物の命を土台として積み上げられてきたようなもんだろ。
867. Posted by     2007年09月15日 22:33
米849
簡単に与えてやると無駄を知ることができなくなる。
苦労して捕まえると無駄なく解剖すると思う。
868. Posted by     2007年09月15日 22:33
ハリコの虎では肯定的な意見が多かったな
869. Posted by    2007年09月15日 22:34
※857
>>十分に同じ結果、同じ感触を理解させることは可能

それを説明しろよw
本物を触らないで同じ結果とか・・・
ありえないだろw
870. Posted by     2007年09月15日 22:34
米806
なんと頭の悪い・・・wwwww

動物を殺すのは駄目とか云々言ってるのに蚊やゴキブリは殺すのか。
虫より動物の方が優先されるなら動物より人の方が優先されるとか、そういう風に取って良いの?























どうせ「そんなわけねーだろバカ」とか言い出すだろうけどなw
この実験用マウスとハムスターの区別も出来ない低脳君はwwwwwwwwwwwwww
871. Posted by     2007年09月15日 22:35
>>862
ムダや必要以上に獲物を嬲る様な動物なんてのを、ワシ知らんから試しに例を挙げてくれ。
あと、縄張り内だからと傍若無人な行いしてる
様な動物も人間以外に居たら教えてプリーズ。
そんなゴミ人間以外にワシしらんし。
872. Posted by f   2007年09月15日 22:35
レスが多いんだよ愚民ども。蛆虫かおまいら
ヴぁかはヴぁからしくレスを控えろ
頭のいい奴が優先でしゃべれ

適当にすっとばして>>866
ダからと言って今から先もそれを繰り返したら
ただのアホだろ

857の趣旨を理解しろよいい加減
代理のきく殺戮と、代理のきかない殺戮の違いだ
873. Posted by     2007年09月15日 22:36
まあまあ、fにはハムたんだけが心の友なんだから、解剖なんて考えただけで泣けてくるんだろうよ。生暖かい目で見てあげなって。
874. Posted by >   2007年09月15日 22:36
これは選ぶ機会だ。

動物を屠ったり、それに準じた行為のうえで人間は生きている。
殺すのが目的なのではない。
かといって、人間が生きていく為ならばと喜んで殺している訳でもない。
しかし殺さなければならない。
肉食か菜食かすら本当は全く関係がない。

もしこれに耐えられないなら自分に関わる範で殺しを排除するしかない。
それは個人の判断に依る。
だからこの機会は有益だ。
市民団体は頭がおかしいと思う。
875. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:37
このコメントは削除されました
876. Posted by     2007年09月15日 22:37
カエルだろうがネズミだろうが
見た目は人と大きく違っても
心臓が動いてて、血が流れてて
そしてそれは命である、生きているんだということを
実感(理解ではない)させることは
人が生きていく上でそんなに無駄かなぁ?
877. Posted by    2007年09月15日 22:37
カエルの解剖みた時から、俺は一度失われた命って奴が、二度と戻らないのだと、リアルに感じ取れたんだがなぁ…

生き物を殺したら、ドラゴンボールで生き返らせるとかいうような、アホが存在する現在では、こういう授業は大切だと思うんだが…

いや、今はドラえもんに頼んで、何とかして貰うのが、流行なんだったな、不謹慎で申し訳ないが、こういう馬鹿が現れないようにする為にも、多少の効果はあると思うぞ、解剖授業って
878. Posted by     2007年09月15日 22:37
※827
動物実験は第二次大戦よりはるか昔から存在してるよな…
この団体が何か変だという事はよくわかりました
879. Posted by     2007年09月15日 22:37
※871
お前が何をもって「必要以上」というのか、何をもって「傍若無人」というのか
その定義を聞かない以上言い様がない
880. Posted by     2007年09月15日 22:38
みのむしの実験も、カエルの解剖も、教科書には載ってたけど学生の間実際に一回もやった事なかったので、生物を扱う実験はもう中止になったのかと思ってた。(親の世代はやってたらしい。)
当時は、なんでしてくれないんだろう。先生のめんどくさいのか?と思ってたので、折角の機会なんだから学生さんにやらせてあげたらいいのに。

うろ覚えだけど自分の時は、先生が気持ち悪がって中止になってたような気がする。(みのむしの実験)気持ちは分かる。
881. Posted by    2007年09月15日 22:38


動物実験反対

じゃあ病院行っても薬貰うなよ


自らを生かすために他の生物の命を奪うのは本末転倒

じゃあ肉食うなよ、あと野菜も食うな


結論、カルト宗教以下のキチガイ団体
882. Posted by 不二家   2007年09月15日 22:38
正直中学で蛙の解剖した時は嫌だったな
グループに一人ぐらいは好きっていうか得意っぽい奴いたから、そいつが一人でやってる感じだった・・・

医療のための動物実験なら必要だが、中学生の段階での解剖体験は必要ないと思ってた
883. Posted by     2007年09月15日 22:38
fはさ、まだ修行道2級のくせに人様に意見するなんて100年早いよ
お前、スキンガードもしてないの?
ゴキが進入して来ないように食事すんだら
すぐ片付けてるか?
あと、亀虫は越冬の為に家に侵入してくっから殺すなよ(出来れば家貸してやれ

前段階も怠って、殺すとか気安く言ってんじゃねぇぞ!

カナブンの事は褒めてやる
884. Posted by f   2007年09月15日 22:39
>>870
おまいはサルか。ヴぁかはしゃべるなと何度

先に俺様の権利を侵害してきたのは蚊やゴキの方だろ
だから殺していいんだよ。例えゴキだろうが蚊だろうが
山とかで暮らしてる限り殺すべきではない
885. Posted by     2007年09月15日 22:39
まあ、1つ例を挙げるとすればシャチかな
食事以外でも獲物を狩ってもてあそぶ
886. Posted by     2007年09月15日 22:39
米876
解剖してみないとそんなこともわからないぐらいに今の子供はやばいのか?

だったら余計に解剖なんて高度なことはさせられんな。
887. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:39
このコメントは削除されました
888. Posted by @   2007年09月15日 22:40
こいつらの主張は偽善臭く、正当性も怪しく吐き気がするが、厨房ふぜいに解剖をやらせても殆どの奴は興味も無く、また記憶に重要な事は残らんだろ(ただ、キモかった程度)、図解でいいんじゃない?必要な奴には選択でとか、少なくとも高校からじゃね?
889. Posted by     2007年09月15日 22:41
「ヴ」とか使ってる時点で頭の悪さが露呈してる件についてwwwwwwwww

890. Posted by     2007年09月15日 22:41
生物系を扱う学部に行ってるんだけどさ、この手の団体のせいで動物実験や解剖の実施が難しくなってきてるのよね…。
おかげで技術が大学で学べなくなってきてる。教授陣も毛嫌いしてる人が多いかな。
>>123は詭弁ばっかで質問の答えになってないしな。
891. Posted by     2007年09月15日 22:41
カエルは本当に鳥みたいな味がしてうまいぞ。
脂身もないし。
892. Posted by      2007年09月15日 22:41
>>875
他人に理解させれないような文章しか書けないやつは他人をてゐ脳呼ばわりできないと思います!
他人に理解されられないのは自身がその事象を理解出来てない証拠だぜ?

とりあえず研究所では生きた検体をしようしていいのか?そうなら何故研究所はアリでそう言う分野に興味を持つガキはダメなんだ?
どちらも同じ虐殺しなんだろ?お前らにいわせれば。
あと、映像で全てを知れるなら、今頃世の中から戦争なんてなくなってナイトおかしいと思わない?見ただけで物事ってのは理解出来るんだろ?ならあれだけ悲惨な映像みて理解出来ないバカばかりってのはどういう事だ?
映像からだけじゃ不十分って事じゃないのかね?
893. Posted by      2007年09月15日 22:41
>>f

「実験として殺されるかわいそうな動物がいっぱいいるから、それを代用させてもらえ」

実験として殺されるために生かされてる解剖用ハムスターを使って解剖たら問題無いんだべ?
894. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:41
このコメントは削除されました
895. Posted by    2007年09月15日 22:42
ええ?中学生の学びを潰したん?
なんだこいいつら・・。
生きてるということは
常に残酷な事をしていてだな、
その日の飯に困る国へいけよこの手の団体はw
896. Posted by f   2007年09月15日 22:42
>>887
じゃーきくが
ガキがそこまで正確でグロデスクなハムたんの
解剖を経験する必要性はどこにあるんだよ
医学部のエリート教育か?2日で忘れるクソガキの経験のためなんぞに
ハムたんは拷問されて殺されるんだ
こんなことがあっていいはずがない!
897. Posted by _   2007年09月15日 22:42
米888
これは希望者のみの学習なんだがな…。
少なくとも、このケースには当てはまらないと思うが。
898. Posted by ふ   2007年09月15日 22:42
中学の授業で、魚屋から調達した魚を解剖したわ。

キモすぎてじんましん出したっけ。
899. Posted by     2007年09月15日 22:42
高校生の時にブタの目玉とカイコの解剖やったなあ
可哀想だとは思ったが凄く勉強になったし良い経験になったと思う
本当はカエルの解剖実験だったらしいけど
頭のないカエルが飛び回って失神した生徒がでたから
禁止になっちまったもんだ

しかしせっかく自ら志願して今からそういったものを
勉強しようとしにきた生徒がいるのにこの対応はなあ…

900. Posted by あ   2007年09月15日 22:42
なんでこう、「全か無か」って話が出てくるんだろうな

俺からみたらどっちもキチガイだよ
901. Posted by     2007年09月15日 22:42
米888
>解剖をやらせても殆どの奴は興味も無く
そうやってありとあらゆる可能性を「どうせ興味をもたないだろうから」の一言で捨てていったら、結局最後には何が残るのかね?
902. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:42
このコメントは削除されました
903. Posted by     2007年09月15日 22:42
※888
今回のケースは選択の自由参加セミナー
904. Posted by     2007年09月15日 22:43
蛙の解剖やったな
電気を与えたら蛙の足がめちゃくちゃ動いてた
電気信号で動いてるってのを実体験できて良かったよ
映像と実体験じゃ得るものが全然違うだろ
905. Posted by     2007年09月15日 22:43
>>875
横からすみませんが

解剖は反対というわけではなく
中学生に解剖させるのは反対ということですよね?
906. Posted by    2007年09月15日 22:43
>>891
中国では蛙を食べる風習があると聞いたが…

俺は食べた事は無いが。
907. Posted by     2007年09月15日 22:43
中学生は解剖なんてしたくないとおもうお
908. Posted by     2007年09月15日 22:43
さて、命を大切にという考えから命を奪わないで生活をしました。さて、どうなるでしょう?
909. Posted by f   2007年09月15日 22:44
>>893
問題ないが、それは薬品研究所の専門機関にしかいないぞ
しかも、必ず死ぬ運命にあるハムたん限定だからな
せめて脳死になった奴くらいなら認めてやってもいい
910. Posted by     2007年09月15日 22:44
米890
初耳だ。学生の技量不足で実施できないって話なら聞いたことあるけど。

ちなみに技量ってのは手技のことではなくて、予習復習を含めた学問に対する姿勢の事ね。
911. Posted by     2007年09月15日 22:44
これって学校の授業じゃないんだろ?
セミナーみたいなもんだろ?
だったら経験させてあげりゃいいじゃん
912. Posted by     2007年09月15日 22:44
>906
田鶏は一般人じゃ喰えない高級食材だぞ。
まぁ庶民は、米国産の牛蛙喰ってる訳だがw
913. Posted by .   2007年09月15日 22:44
解剖は体験して損はないよ。
色んな臓器が奇跡のようにうまい具合に収まってる。
小さな心臓や筋肉の動く様に感動する。
生き物の繊細さとか尊さをしみじみと感じるよ。
気持ち悪さは感じない。むしろ美しいくらい。
でもネズミだと小さすぎて良くわからないところがある。
猫やフェレット辺りでこういう実習をやってくれるとありがたいんだけど。
犬猫を毎年何十万頭も殺処分するくらいなら、解剖実習などに使ったほうが実用的だと思う。
914. Posted by     2007年09月15日 22:45
キモかった、程度でもいいんじゃ?
生物はみんなそうだということを感じ取ってくれれば
キモイがきっかけで他人に対して暴力振るったり、刃物向けたりすることがちょっとでも無くなったら
すっごい意味のあることじゃない?

そう考えたら、小学生からもうさせてもいいかもしれん
と、ちょっと思った
915. Posted by     2007年09月15日 22:45
米906
日本でも食べるけどな。
916. Posted by     2007年09月15日 22:45
>>907
だから今回槍玉に挙がってるのは希望者のみ物だってばよ
917. Posted by _   2007年09月15日 22:45
米906
いや、ベトナムやフランスでも食材として
使われるらしいけど。
適当に検索しただけで、確認はしてない。
918. Posted by     2007年09月15日 22:46
例の市民団体は問題外として、学校の義務教育の一貫で生物解剖は良いと思うけどな。

嫌に感じる人多いだろうけど、だからこそ意味があるんだと思うよ。誰だって犠牲の上に生きてるんだから。
919. Posted by     2007年09月15日 22:46
※909
実験用のハムスターは通販で買える
920. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:46
このコメントは削除されました
921. Posted by     2007年09月15日 22:46
米884
じゃあネズミも殺して良いな。
ネズミは伝染病を蔓延させる原因の一つだ。だからこそ駆除されることもあるし、伝染病を持たない愛玩用も作られる。


さらに言うなら「山に住でいるなら」と言うなら捕獲して生まれ故郷にでも連れて行って上げな。優しい優しいf君w

まぁゴキブリはお前の汚い家で生まれたのは確実だろうがなwwwwwwwwwwwww
922. Posted by     2007年09月15日 22:46
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

これ見て子供が裁かれてるのが想像できたのは俺だけかw最初見たときガクブルだたw
923. Posted by     2007年09月15日 22:46
>>907
例外はいるけどな
昔の俺とか

>>908
死者の国へ出発できるようになる

>>911
同意
希望者がやりたいっていったんだから
やらせてあげればいいのに
924. Posted by     2007年09月15日 22:47
884f
じゃあ人間は山に入れないなwwwww
山にいる生命の権利を侵害するからwwwww

896f
分かったよwwwwww
基地外劣等fの為に実験体は蛙にしておくからwww
それなら満足するんだろ?ハムスターに「だけ」優しいfwwww
925. Posted by     2007年09月15日 22:47
>>f
いいかげんハムスターの事をハムたんって言うのやめろ、
926. Posted by     2007年09月15日 22:47
市民団体や青文字の主張が、論点ズレ杉でワロタ
927. Posted by する   2007年09月15日 22:47
 
928. Posted by /   2007年09月15日 22:47
つまりさ、問題は
この市民団体が動物実験とか殺害とかを
カルト並に問答無用で全否定してるってことさ
このニュースの解剖がなぜ駄目なのか
またはよいのか、という問題とは微妙に話がズレる
929. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 22:47
このコメントは削除されました
930. Posted by     2007年09月15日 22:47
魚を解剖しても何も言わないくせに

931. Posted by    2007年09月15日 22:47
米206
食感は鶏肉っぽい感じ
あと体が小さい分、小骨が多い
932. Posted by    2007年09月15日 22:48
>>2日で忘れるクソガキの経験のためなんぞに

なんかfってカワイソウな奴だな
2日で忘れるってお前が決めたのか?
そもそもクソガキクソガキ言ってるけど
将来お前のいう「クソガキ」に面倒みてもらうことになるかもしれないんだぞ?
自分の腹かっさかれる時に後悔するなよ

とりあえずその自分勝手な考え方をどうにかしたほうがいいな
933. Posted by     2007年09月15日 22:48
ハムスターはうまいのか?
934. Posted by      2007年09月15日 22:48
米896

米876 877
の生命の重さを分からせる

米686
の実際の動きを見てみる 触ってみる

ってのが今の所の理由だろw
935. Posted by     2007年09月15日 22:49
>>920
だから死んだ奴ならバラしていいんでしょ?
解剖はそもそも死んだ奴をバラす訳だし……
936. Posted by 二級小坊主   2007年09月15日 22:49
昔みたいに家で鶏やら飼って自宅で解体してりゃこういうキチガイどもも湧かないんだけどな。
本当に日本はこういう蛆虫ばかりが湧いて出て嫌になる。
動物愛誤の馬鹿は家で魚や鳥くらい捌けよ。
937. Posted by     2007年09月15日 22:50
マウス解剖を中止する代わりに
教育実習生の美人女子大生を使った実践的性教育を開始します
938. Posted by    2007年09月15日 22:50
※896
お前は中学生か?
グロテスクかどうか、必要性があるかどうか、2日で忘れるかどうか、
エリート教育かどうか、クソガキかどうか、拷問と思うかどうか

本人たちじゃないとわからんだろうが!
勝手に大便してんじゃねーよ。

あと、ハムスターじゃなくてマウスだと何度言ったら
939. Posted by     2007年09月15日 22:50
解剖反対のやつは動植物を一生食わずに生活しろ
940. Posted by 890   2007年09月15日 22:51
米913
昔は保健所から貰ってきて解剖してたらしいけど、今は殆どやってない(やれない)のよ…。
愛護も行き過ぎれば害にしかならんからね。
難しい問題ですよ。
941. Posted by     2007年09月15日 22:51
まぁネズミの解剖なんて生易しいもんじゃなく
保健所の犬猫の処分現場でも、見せた方がいいだろなw
ドイツの放牧してる家庭じゃ、牛馬を
殺す様を小さいうちから見せてるし
俺も、鶏の頭ぶった切って逆さに吊るして
熟成してるのを皿を持って待ってたなぁ。
942. Posted by 906   2007年09月15日 22:51
※915 ※917

まぁ、日本ではどうしても抵抗があって食べたくないと言う人もいるだろうから、
蛙を食材にした料理等を目にすることは少ないだろう。

そんな俺は、蛇と蠍を食ったが…。
943. Posted by     2007年09月15日 22:51
なんだ・・・ またカルトか・・・
944. Posted by     2007年09月15日 22:51
止めよう、生命への暴力とかいって、
人間の生命への暴力、犠牲に関してはスルーですか。そうですか。
945. Posted by     2007年09月15日 22:51
こういう主張する連中を解剖しちゃおうぜ
あるいは製薬会社の実験台
その方がよっぽど社会の役に立つ
946. Posted by     2007年09月15日 22:51
中世の宗教みたいだな。
この手の輩が科学の進歩を妨げるんだよ。
947. Posted by 二級小坊主   2007年09月15日 22:52
まあ、普段のf風に言うなら法律で禁じられていない以上は動物実験解剖はOKなんだがなwww
948. Posted by    2007年09月15日 22:52
人や、人の所有物にさえ害が無ければ、どの生物がどんな風に殺されても別に気にならないんだが…
こういう考えは危険だろうか?
949. Posted by    2007年09月15日 22:52
動物実験廃止・電撃ネットワーク
だったら、僕も参加してあげたのにね
950. Posted by     2007年09月15日 22:53
ふと思ったんだが






























拷問って暴力による真実吐露の強制のことじゃないのか?
ネズミは何も喋らないよf君
951. Posted by     2007年09月15日 22:53
>>946
中世の宗教馬鹿にすんな
一応まだ試行錯誤の時代なんだから
比べるにしても違いが大きすぎる
952. Posted by     2007年09月15日 22:53
気違い団体の意見ばっかり通してるから
最近のガキが駄目になってくんじゃねーの?

どう思うよ
953. Posted by ははは   2007年09月15日 22:53
これで手術できる医者が減っても本末転倒だがな。
954. Posted by     2007年09月15日 22:53
>942
あれ小骨が多くて食べにくいよな
匂いが取れやすい蛙ならともかく
蛇はあんまりおいしくないな
955. Posted by     2007年09月15日 22:53
毎度思うんだが、こういう市民団体の奴らは普段何を食ってるんだ?
956. Posted by    2007年09月15日 22:54
※948
むしろ全ての生物はそういう考え方してるだろ

俺も別に人間以外がどうなろうと知ったこっちゃないね
957. Posted by     2007年09月15日 22:54
>>950
し〜!!
黙ってろ、馬鹿が観察できんじゃないかww
958. Posted by      2007年09月15日 22:54
半世紀前のロシアの動画で首だけの犬を機械の心臓で血液送って生かしてるのは凄かった
959. Posted by …   2007年09月15日 22:55
この団体の人たちが蜂蜜とかだけでいきてるなら

この主張をする権利があるが
960. Posted by     2007年09月15日 22:55
動物実験に反応し、後付けした主張で批判するのも市民団体に反応し、後付けした主張で反論するのも遠くから見りゃ大差ないかもな。

まあ生きてる限り無駄な殺生怖がってちゃ外なんて歩けんよ。
961. Posted by     2007年09月15日 22:55
※955

美味しい美味しいお寿司とステーキです。
962. Posted by    2007年09月15日 22:56
※954
中国人は蛇の生肝食べるんだよなぁ
背中かっさいてちゅるるーって吸うらしい
やつらの食に対しての貪欲さは恐ろしい
963. Posted by あ   2007年09月15日 22:56
解剖を取り止めたことの一番の害は
頭のおかしい市民団体に発言力を与えてしまったこと


これ多分繰り返すぞ

仕方なく意見を通すにしたって
せめてもう少しマシな団体の意見を通せ
964. Posted by _   2007年09月15日 22:56
米945
個体差があり過ぎるような…。
マウスにしろラットにしろ、同一種で
個体差の無い(と考えられる)動物を
使っているわけで。

……違うかもしれないけど。
965. Posted by     2007年09月15日 22:56
学校って、変な団体から訴えられたら何でも中止しなきゃいけないのが本当に気の毒だな。

揉めると大変だから校長先生もビビッてそうするんだろうけど、おかしな要求は拒否や話し合いできるようにする中間機関を作ってあげて欲しい。
それか、学校弁護士みたいの置いてあげるとか。
966. Posted by 二級小坊主   2007年09月15日 22:56
※948
殺した事で人間に害が直接間接的に及ばなければどこで何がどんな風に殺されていようとも問題ない。

できれば有用に、合理性を伴って殺されているならば好ましい。
究極的には人間の周囲の環境を形成する生態系が維持できれば絶滅させようとも(倫理的問題以外に)何ら問題は無い。
967. Posted by     2007年09月15日 22:56
こういう人って、殺菌についてはどう思ってるんだろ?
968. Posted by    2007年09月15日 22:56
肉食いながら
動物愛護を謳っている

例の方々を思い出したわ
969. Posted by    2007年09月15日 22:57
955
霞に決まってるだろ
俗世から離れて世界を極めつくしてるんだよ
970. Posted by    2007年09月15日 22:58
解剖に限らず、実験ってのは実際にやってみることに意味がある
映像で完璧にこなされる作業を見るのも勉強にはなるが、ただそれだけ
実験の過程で失敗が発生し、その失敗の原因を追求することでより理解が深まる
科学畑に身を置く人間なら常識だと思うけどなぁ
この手の市民団体って薄っぺらい感情論で動くから科学とは相克の関係だわ
感情論優先でデータすら捻じ曲げるような市民団体の如何に多いことか
971. Posted by     2007年09月15日 22:58
米949
動物実験反対のデモでケツにロケット花火ぶちこんだりしてくれそうだから俺も参加したい。
972. Posted by    2007年09月15日 22:58
え〜と、空気読まずにですが・・・

オレが中学校のころ、授業でカエルの解剖があった
まもなく、女の子が泣き出して、授業ストップ
それからは、生徒と教師と、解剖の意義と命の尊さで授業は紛糾した

オレは、クラスのみんなが生命の尊さを、
この授業で学んだと思っている まあ、相当昔の話だけどね

酒鬼薔薇なんかの少年のように、命あるものを
顔色ひとつ変えずにバラシてしまうってのも問題あるよなぁ 
まあ問題提起としてこのニュースを見るのもいいのかもしれん
今の子供の残虐さは異常だからな
973. Posted by     2007年09月15日 22:58
※827を見る限り…
この団体は日本の学術レベルが低下していくことを望んでいるように見える
動物愛護とかは実はどうでもいいんじゃね?
難癖つけて実習が中止になればいいんだろうよ
974. Posted by     2007年09月15日 22:58
記事の内容からはちょっとズレるけど、人間に新薬を試させるバイトあるらしいね。あんまり公にされてないけど。

この団体の人達にボランティアでやらせればいいんじゃないかな。
975. Posted by     2007年09月15日 22:59
こういう奴がゆとり制度出したんだろ。

小中学生にいろんな経験させるのは大事。
人間社会なんだから人間中心に考えないと
それこそ本末転倒。
環境保護だって所詮人間のためなんだし。

医学生になるひとだけでいいって
自分が将来何になるのか完璧に解ってるのかと聞きたい。
夢は野球選手とかいってるやついるかもしれないが
実際将来になってみないとわからない。
やらせてみて興味なかったらなかったらでいいし
あったらあったで収穫があるということ。
976. Posted by     2007年09月15日 22:59
中学の最初の理科の授業で
「どんなことをやってみたいか?」って聞かれて
「カエルの解剖」って答えたら周りからドン引きされたのはいい思い出。
977. Posted by 954   2007年09月15日 22:59
>962
あれはすごいよなwwwあいつら食あたりとかないのか?www
蛇なんて一週間清潔な空間で匂いを取り、
火を通して蒲焼にしたってさしておいしくないのにwww

は、まさか、奴らはすでに・・・・新人類の領域に・・・
978. Posted by    2007年09月15日 22:59
米920
レベル1  はあ〜怖いよ〜嫌だよもう><
レベル2  おお・・なんだこれ・・
レベル3  こうなってるのか。
     動物は大体こんな風なのか?
レベル4 おお痛そ痛そ><・・
   ほうほう・・うんうん
979. Posted by     2007年09月15日 22:59
なんか腹減ってきた。
980. Posted by     2007年09月15日 23:00
ヒサビサにfを観察してたが、以前と何にも変わってないな

自分の思考のタレ流しを「議論」と勘違いしてるし
正論を見当違いの屁理屈で返して得意げになってるし
その上であきれられてるのに、本人は言い負かした気になっちゃってるし

ここまで変わらないなんて、よほど生活に変化の無い人生をおくってるのか
引き篭りなんて揶揄されてたけど、案外的を射てるかもな
981. Posted by     2007年09月15日 23:00
むやみに殺生をしてはならない…

確かに「理想」はその通りなんだけど、「現実」はそういう犠牲があるから多くの命が助かってると思うんだけど。

ロマンティストとリアリストではどちらが多くの命を救えるんだろうねえ。
982. Posted by ><   2007年09月15日 23:00
霞食う仙人は山へ還れ
むしろ土に(ry

人間の活動にいちいち口出しすんな
983. Posted by     2007年09月15日 23:01
中学の頃豚の目玉解剖して豚と牛の頭骨標本作った時に
肉を取りやすくするために煮込んだ鍋から
すげえいいダシ取れたから
それでちゃんぽん作ったな。
煮るために熾した火で芋焼いたり。
牛も頭に少しついてた肉が結構美味かった。

その二週間後に国内で初めてBSEが発見された。
984. Posted by     2007年09月15日 23:01
※948

そもそも動物保護とかは人間の自己満足みたいなもんだからね。

どんなに人間に対して害をもたらそうとも絶滅させちゃいけない。それで人間は滅ぶかもしれないのに
985. Posted by     2007年09月15日 23:01
※974
その前段階でかなりの動物数を使ってテストしているから、
その団体の人たちに体を張ってもらえれば動物も殺さず皆ハッピハッピーになれるかもよ
986. Posted by    2007年09月15日 23:01
逆に考えるんだ。
この団体に「うちの近所の魚屋で解剖が」「うちの近所の花屋で植物が無残にどうこう」
とかの訴えをしまくればいいんじゃないか?
987. Posted by    2007年09月15日 23:01
ほらぁ! お前らがf責めるから
いなくなっちゃったじゃないか!

もうちょっと柔らかく責めろよ!
せっかくバカ観察してたのに・・・
988. Posted by    2007年09月15日 23:01
正直、いきなりマウスの解剖はキツいわ。
カエルとかフナならともかく。
989. Posted by     2007年09月15日 23:02
こいつら、目の前で蚊が血を吸うのを黙って見てるんだろうなw
990. Posted by     2007年09月15日 23:02
※967
こういう団体ってあくまでペットや映画に出てくるキャラクター動物が対象でしょ?
菌とか眼中ないでしょ。

まぁ、バイキンマンには気の毒だが。
991. Posted by     2007年09月15日 23:02
>983
アーーーーーーーーーーーーーーーッ
992. Posted by 猫型四輪駆動   2007年09月15日 23:03
こいつらは害虫も殺さないのか。
993. Posted by     2007年09月15日 23:03
米974
治験って言ってさ、ここだけの話バイト代凄いよ?
数万〜数十万だったり
994. Posted by     2007年09月15日 23:03
まあ、fを不必要に嬲るお前等が「無駄な殺生は〜」って言ってもおかしいがな
最初から一気にとどめさしてやれよ
995. Posted by     2007年09月15日 23:03
動物愛護団体って裸になって人前に出る奴?
996. Posted by     2007年09月15日 23:04
※988
フナも案外きついものがあるよ。

たまに当たりで寄生虫とかがいたりするから・・・
997. Posted by 二級小坊主   2007年09月15日 23:04
大体、動物実験やる事によってどんな不利益が発生するというんだ?
こういう過程を経て科学に興味を持ったりしてくれるなら御の字だろうが。
低脳の馬鹿が自分たちが馬鹿だからと言って他人までその低脳コミュニティに引きずり込む権利など無い。
他者の学ぶ権利を侵害する人権侵害だ。
998. Posted by     2007年09月15日 23:04
米972
今の子供は小さい頃から高層マンションで暮らしてたりするから高所に居るのを怖がらない、いわゆる高所無恐怖症なんだが、それも一度落ちそうになったりとか怖い経験をすると治るとか、やっぱ経験は大事だよな。

でも最後の一行は論外。
999. Posted by      2007年09月15日 23:04
amazonのマウスで盛大に吹いたwww

解剖とかやった事無いけど、動物を知るにはいい勉強じゃないのか?
1000. Posted by 受験生   2007年09月15日 23:04
携帯からなんで番号が分からないんですが、返答させてもらいます。

そうですね、中学生ってトコが腑に落ちないんすよね俺は。
というのも「マウスの命を(ある意味で)軽く見る」とセミナーはとても意義のあるものだという見方ができるが、一方「―を重く見る」と必然的でないセミナー(医学上の解剖は必然)のために命を奪ってまですべきかどうか?解剖図やビデオなどで代替できないのか?という疑問が浮かぶんすよ。
1001. Posted by    2007年09月15日 23:04
そもそも「ペット」って考えもおかしいよな
人間様の勝手な都合で飼ってるわけだからな
介護犬とかにしたって犬の都合なんて何一つ考えてないからな
1002. Posted by    2007年09月15日 23:05
※972

俺が中学生の頃は、全く逆で
女子が率先して解剖していた。
特に俺がグループの女子は怖がる雰囲気も微塵になく
要領良くこなしていた。

尤も、蛙ではなく鮒だったが…。
1003. Posted by _   2007年09月15日 23:06
米1000
1004. Posted by    2007年09月15日 23:06
マウス解剖なんてやりたくないけど
やれと言われたらやる

すげーどうでもいい
1005. Posted by     2007年09月15日 23:08
>>1000受験生

代替できるけど質は落ちる。
いい体験させたいから実物でやるんじゃない?
1006. Posted by momo   2007年09月15日 23:08
970が言ってるみたいに、自分でやることに意義があるんだけどな。
蛙の神経脚だって、もたもたしてると神経が痛んで反応しなくなるって失敗から、多くの学ぶべき事がある。
神経脚以外の部分で、寄生虫に興味持ったり、関節の細かい構造に感動したり、色んな成果が得られたと思うんだけど。
「自分で殺す」ことがいかに大変なことか実感した生徒は、殺された蛙から一生懸命何かを学ぼうとしてたよ。

「かわいそうですぅううううう」って馬鹿みたいに泣いてた女子高生はなーーーんにも学ばなかったけどね。
汚ねえ顔で泣き喚く前に、テメエが十数年食ってた豚や鳥に対して詫びろっつの。馬鹿。
1007. Posted by     2007年09月15日 23:08
米998

確かにすべての子供が異常な残虐性を持っているようなコメントでした

不適切でした
申し訳ない ペコリ
1008. Posted by あうあう   2007年09月15日 23:08
応募する中学生..ってこうゆうやつらが将来の日本の科学を背負っていくのじゃないか。
そこらへんの厨房とは違うのだぞ。

この団体は日本の将来なんて考えていないのかね
1009. Posted by プロ市民   2007年09月15日 23:09
この市民団体は何を食って生活してんだ?
1010. Posted by     2007年09月15日 23:09
※1002

確かに。
女子ってどんな気持ちの悪い実験でもそつなくこなすよなww
1011. Posted by ”   2007年09月15日 23:10
市民団体(笑)
1012. Posted by     2007年09月15日 23:10
この手の狂人団体に屈したが最後、すべての要求を受け入れなければならなくなる。
今からでも遅くないから再開すべきだ。
1013. Posted by     2007年09月15日 23:10
ちゃんと記事読んでないやつがいるな
>昨年まではカエルを解剖していたが、両生類の致死率が高いツボカビ病が今年、国内で
初確認されたことなどから、マウスに替えたという。
1014. Posted by あ   2007年09月15日 23:10
ヌルいセミナーだな。
希望者の14人かわいそ。
1015. Posted by    2007年09月15日 23:10
こういうセミナーに出てるやつが将来医者になって俺たちの面倒を見てくれるんだ
そう考えると少しでも多くの経験を積んでいてもらいたいと思うのはおかしいのだろうか?
1016. Posted by    2007年09月15日 23:11
そもそも、マウス解剖してる中学校があったのか・・・
目から鱗だな
1017. Posted by     2007年09月15日 23:11
なんでカエルとか他の生物中心な考え方なんだろ
グリーンピースとかもさ。

なんか人間を見下してるように思えて腹立たしいな。
人間社会なんだからもうちょっとかんがえたらどなの?
1018. Posted by     2007年09月15日 23:11
※1000
解剖実習に先立って解剖図で神経や筋肉の分布、内臓の位置やそれぞれの機能なんかは当然教えているのだと思う。
それを踏まえたうえで解剖実習させれば中学生といえども生理学に対する理解は深まる。
役に立つ云々は兎も角、理解が深まるのは間違いない。
単にバラすだけでなく、神経を刺激して筋肉を動かしたり、大動脈に液体を流し込んで血液循環の様子をみせたりするはずだから。
…おくそくだけど。
1019. Posted by     2007年09月15日 23:11
米1005
質ねぇ。そもそも質って何を指してるんだ?

いい体験って言われてもねぇ。倫理的なところに持っていくには無理があるな。知的好奇心なら図鑑のほうが実物よりわかりやすいし。
1020. Posted by    2007年09月15日 23:11
実験用動物に同情寄せてるくせに家では華麗な三枚下ろしとか決めてるんだろうな。
で、家族団欒の中ニコニコしながら食事をとる、と。
1021. Posted by 二級小坊主   2007年09月15日 23:12
まあ、学ばない馬鹿は何やってもそこから学び取ることなど出来ないから永久に馬鹿なんだけどな。

そういう無能にはこういう実験(実体験)は不要、無駄だろうな。
でも世の中お前等のような無能ばかりじゃないから。
1022. Posted by _   2007年09月15日 23:12
米1000
希望者のためのセミナーを、潰す必要はあるのでしょうか?
解剖図等を使った説明なら、中学校の
授業に一任出来るでしょうけど、さらに
その先を、自分の手で確かめたいと思う
生徒のための場は、不要だとは思えないのですが。

まあ、今の中学でどの程度教えているのか不明なので、まあその。
1023. Posted by     2007年09月15日 23:12
米1015
動物の解剖実験は、医学的な経験にならないらしいよ
1024. Posted by     2007年09月15日 23:12
※1016
せめて記事くらいちゃんと読め
1025. Posted by     2007年09月15日 23:12
正直俺も解剖はしたくないな
なんも考えてないやつもいる中学生とかにやらせるのは命の無駄だって。やらせるなら、そういう専門の道へ進んだ人じゃないと。

あと、命の重さを知るなら死刑囚とかの人体解剖の方がいいと思うんだよな〜。数の話で問題なんだろうけど

蚊?身を守るための防衛行為だと自分に言い聞かせてる。だから、他の虫もよっぽどの事が無い限り殺さないで外に離すようにしてるよ
1026. Posted by     2007年09月15日 23:12
米1013
何が言いたいの?あまりそこ重要じゃないとおもうが?
1027. Posted by      2007年09月15日 23:13
おいおい。この団体の言ってることは正しいぞ。

動物愛護!
動物実験反対!!

すばらしいじゃないか。


A・ヒトラー総統閣下と同じ見識だ。
1028. Posted by 関西   2007年09月15日 23:14
解剖して真面目に学ぶなら良いかもしれんが…
興味本位というか、無理に解剖するなら止めとけと思うけどな…
受講生が将来的に生物科も視野に入れてるなら良いが…
1029. Posted by     2007年09月15日 23:14
1023
そんなことはない
実験動物学は医学の基礎の基礎だ
1030. Posted by     2007年09月15日 23:14
1009
だから霞だってwwww
1031. Posted by     2007年09月15日 23:14
*1025
虫が這ってるから外歩くなよ
踏み潰しちゃうだろ
1032. Posted by    2007年09月15日 23:15
※1023
医学的な経験にならない???
じゃぁなんのための解剖なんだ?
1033. Posted by     2007年09月15日 23:15
みうらちゃん思い出した
1034. Posted by 二級小坊主   2007年09月15日 23:16
正直、動物愛 誤 団体は動物愛護を騙るな、と。
お前等のやってる事は全然動物愛護じゃねえから。
1035. Posted by あ   2007年09月15日 23:16
臓器移植なんかで麻酔をかけるのは、脳死しててもメスを入れると暴れるから。神経の反応で痛くないはずということに為っている。でも、それでも嫌がるそぶりが出る。痛いのか神経の反応なのかとった後は空っぽなので痛かったですかとお聞きすることもできない。本当の答えが出ていないのが現状である。
1036. Posted by     2007年09月15日 23:16
※1025
今この瞬間もお前のリンパ球は数多くの細菌を殺戮しまくっている
1037. Posted by     2007年09月15日 23:16
※1019

質というのは現実味というところだと考えてる。
俺は高専だけど、電気の実験だってシミュレーション
でやればいいと思ったことは何度もある。
だけど感電したり、ICが焼けて煙でたりとか
そういう経験が人間を育てると思う。

倫理的な問題は個人の価値観が色濃くでるから議論する気はさらさらない。
1038. Posted by     2007年09月15日 23:18
市民団体の構成員が代わりに解剖されれば
すべて解決。
1039. Posted by     2007年09月15日 23:18
「動物」愛護なさってる人って、「動物」プランクトンは愛護しないんですか?
1040. Posted by 1025   2007年09月15日 23:18
米1031
見えない範囲はしょーがない。むやみに殺さないようにしてるだけだからさ

言い忘れてたけど、後で食べられるようなやつなら解剖してもいいと思う。殺されるだけでなく、そいつらが最終的に俺らの一部として生きていくわけだし
1041. Posted by     2007年09月15日 23:18
ん?

まだ遅くまで起きていられない幼い幼いf君はもう寝たのかな?wwwwwwww
1042. Posted by    2007年09月15日 23:18
※1025
もしかして、ジャイナ教徒?
1043. Posted by    2007年09月15日 23:19
 あれだ医療で言うと
   解剖〜手術〜マジでゴッドハンド。
 マウスはかわいそうだよ、でも意義はある。
このキティ団体には、
「大切なモノを守る為に
皆向き合っているんですよ?
     日常と悲しい現実に」
 
1044. Posted by     2007年09月15日 23:19
思想と言論の自由があるから
どんな思想持っててもいいんだが

セミナー側に解剖を中止させるんじゃなくて
希望者側に「あなたは解剖の為に命を奪いました云々」と教えるのが
本筋じゃないかね?

1045. Posted by    2007年09月15日 23:19
結局のところこういう団体ってさ
特に理由も無しに
ただ「自分が見てて不愉快だから」って事で非難するんだよな
だから言ってることがわけわからなくなってくる
1046. Posted by     2007年09月15日 23:19
理屈ではなく感情、感覚だけで話す馬鹿
1047. Posted by     2007年09月15日 23:20
米1040
米983なら何も問題ないんじゃねw
1048. Posted by     2007年09月15日 23:20
*1040
何がしょうがなくて何がしょうがなくないのかってのは人によるだろ?
動物実験だって教育のためにしょうがないだろ
経験が身となって生きていくわけだし

勝手な価値観を押し付けて止めさせるのは間違ってる
法的にも問題ないんだし
1049. Posted by    2007年09月15日 23:20
Amazon… どうせなら Mickyのほうが(ぉ
1050. Posted by  1037   2007年09月15日 23:20
現実味:解剖でいうなら生臭さ、血の感触、メスの重さ、消毒の臭い、内臓の感触、etc....

こんなのは図鑑やビデオからじゃ学べない。
1051. Posted by     2007年09月15日 23:20
この団体の主張の是非は置いといて
今時カエルとかマウスの解剖してる学校なんてかなり少ないんじゃない
1052. Posted by      2007年09月15日 23:21
チュー学生だけにマウス解剖禁止ですか。そうですか。
1053. Posted by /   2007年09月15日 23:22
厳密に言えば我々は
殺戮というものをまったく回避することは出来ないのだよ、ワトソン君


皮肉なことに―


自分が、生きている限りはね
1054. Posted by 1025   2007年09月15日 23:23
米1048
まあな、こんなの俺の勝手な価値観、ルールだよ。
でも俺、誰にも押し付けたりしてないだろ?あんまり好きじゃないな〜って言ってるだけでさ。こんな考えもあるよ〜ってことですよ
1055. Posted by aa   2007年09月15日 23:23
市民団体ってバカだろ。
1056. Posted by     2007年09月15日 23:23
米1044
そうだよなぁ。無理やり中止させても賛同する人はあんまり居ないと思うんだが…
1057. Posted by あ   2007年09月15日 23:24
解剖しようとしたのは学校じゃねぇじゃん

中学生が解剖を快楽を得るためにやってるとでもいいたいのかこの団体は
1058. Posted by     2007年09月15日 23:25
*1054
市民団体はそうではないみたいだが?
話にならん
1059. Posted by    2007年09月15日 23:25
>インドや
ここは日本です、それをまず理解してから意見を言いなさいと
1060. Posted by     2007年09月15日 23:25
※1054
気持ちは分かるよ。
俺もこれが犬や猫だったら抗議してたかも。
団体には参加しないけど。
1061. Posted by     2007年09月15日 23:26
>▽インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

他国が禁止してたら日本も禁止しなきゃいけないの?
じゃ禁止して無い国が他にあるから日本もやっていいってことにはならないの?

こういう団体はすべからく自分達の都合のいいことしか見ず、
都合の悪いことは全部ガン無視だからなぁ・・・。

思考パターンがお隣の国そのままで笑えるがw
1062. Posted by !   2007年09月15日 23:27
市民団体の動物実験に対する答が典型的な詭弁で吹いた
1063. Posted by      2007年09月15日 23:28
Amazonwwwww
マウス違いだよwwwww
1064. Posted by 学生   2007年09月15日 23:29
私は高2の頃ネズミの解剖をしたことがある

麻酔を使うとじわじわと死んで苦しむと聞いたので、まず自分で殺してから解剖した
やり方はピンセットを首に押し付けて、尻尾を引っ張り延髄を外す方法
ネズミが叫んで暴れるからピンセットを当てるのも一苦労
首に血がにじんでも、最後まで抵抗していた
1065. Posted by     2007年09月15日 23:29
なんでこんなに日本語読めないヤツが多いんだ?


希望者限定のセミナーだと記事に書いてあって米欄でも何十回と言われてるだろ。


嫌なヤツも強制参加の授業とかじゃないぞ?
やりたいヤツだけの解剖実習なんだよ。
1066. Posted by 1054   2007年09月15日 23:29
米1058
俺は市民団体員ではないよ


まぁ元々結構荒れてたみたいだし、空気を読まずにあんなん投下したのは悪かったよ

米983みたいなのだったらいいと思うよ。解剖された生き物が最終的に、みんなの血と肉になって、人の命が、死によって成り立ってるんだってことがわかってさ。
1067. Posted by 学生   2007年09月15日 23:30
泣き声が急に途切れた時の静寂
「ボキボキッ」と尻尾から指に伝わる延髄が外れる感触
真っ赤だった眼が一気に赤黒くなる瞬間
急に動かなくなる四肢
死んでもなお温かい身体

1068. Posted by 学生   2007年09月15日 23:30
解剖している最中は内臓や脳を見ることに必死だった
とにかく必死にスケッチをして、資料と照らし合わせていた
でも、家に帰ってからこんなに簡単にも命が奪えることの興奮と衝撃がふつふつと思い起こされて暫く気分が沈んだ
急に殺したことが怖くなった
命を奪った自分が怖かったのかもしれない
あんなに簡単にできて作業も順調だったのに、気にも止めなかった死んだネズミの目が急に恐ろしくなった

1069. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 23:30
このコメントは削除されました
1070. Posted by 学生   2007年09月15日 23:31
私は自分がとっている授業の内容上、解剖は避けられない
今は解剖に慣れたから実験中に戸惑うことはない
でも、必要以上に実験動物を殺したいとは絶対に思わない
そして、私が殺した分の命を無駄にしたくないと強く意識している

1071. Posted by     2007年09月15日 23:31
米1054
お前は合格
これからも精進するように
よかったらスキンガードもしてくれ
あと、sex時はスキンでガードな
・・・終わったら、そっと天寿をマットウさせてやってくれ
1072. Posted by    2007年09月15日 23:33
日教組先生にグロ戦争写真
被爆写真見せられて、
当時は洗脳されましたよw
 
これは希望者セミナーなんで問題ナッシング
1073. Posted by    2007年09月15日 23:33
カトリック系の中学に通っていたんだけど、普通に鮒の解剖はしたな…。
生きているのを殺して、それを解剖させる ってんなら「中学生にはキツくないか?」と思うけど
大概こういうのって既に死んでいるのじゃない?
生きているのを解剖 ってのは獣医学科の大学くらいでしょ?
1074. Posted by     2007年09月15日 23:34
この団体がどうかはともかくとして、結局はマイノリティの価値観で是非が決められてる。

イヌやネコは可愛がられる。
トリは食べられるヤツもいれば、飼われるヤツもいる。
ハムスターは飼うけど、マウスは実験。
ゴキブリ、ムカデなどは問答無用で殺される。

動物愛護団体とかは、自分が可愛いと感じる生物しか対象にしないんだろうな。
1075. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 23:34
このコメントは削除されました
1076. Posted by a   2007年09月15日 23:35
そういや解剖とかやったことね〜な
1077. Posted by     2007年09月15日 23:35
山に籠って霞のみで生きていけたらマジで認める>屑団体構成員
1078. Posted by     2007年09月15日 23:36
わりと傲慢な意見が多いのな
1079. Posted by     2007年09月15日 23:36
俺の中学校、中一の時にネズミの解剖を全員やらされた
決してDQN校じゃなかったけど、ネズミの腸持ってうひょひょ〜って遊んでた奴見てガッカリした

この記事のケースとは違うんだけど、全校生徒に強制的に解剖やらせるのだけは禁止にしてほしいな。やるならやっぱ、希望者だけで
1080. Posted by     2007年09月15日 23:36
マウスの命なんかが大切か?
1081. Posted by     2007年09月15日 23:37
amazon・・・今握ってるぞこのマウスw

つーか、小中学校で解剖やるだろう一回くらい。
1082. Posted by あ   2007年09月15日 23:38
授業受けるかどうか決めさせないで強制するならまだしも
希望者集めてやる講義をやめさせるってどんだけよ
1083. Posted by     2007年09月15日 23:39
米1072
被爆写真は捏造じゃないから洗脳とは違う気がするけどね。戦争を経験してた日教組はまともだったと思うぞ。
1084. Posted by    2007年09月15日 23:40
 解剖やっといたがいいよ。とくに今時は。 
 この手市民団体は
  平和ボケが戦力(仲間)になるからね。
1085. Posted by    2007年09月15日 23:40
※938に同意
必要か、意味があるのかなど人それぞれでしょ。
法律上問題ない権利を「個人の偏見」において侵害するのは間違いかと思ってしまう。
※欄見てると不安になるが、俺が間違ってるのか??

あと、蚊とゴキの話なんだが、、
正当防衛 = 追い払う (こちらが死ぬことはない = 殺せない)
過剰防衛 = 殺す (結局、嫌悪感から殺した)
にならない? なぜ殺しt(ry
1086. Posted by     2007年09月15日 23:41
学生さんの米にちょっとメゲた
あんたの供養は、その実験に使われた命以上に
医学に貢献することであるとオレは思うぞ

辛かったろうが、よくがんばった
1087. Posted by     2007年09月15日 23:41
解剖は、それを通して「実感を得る」って感じがするな。
生きるとか、死ぬとかのさ。
・・・ひそかに興奮してる奴とかいそうでヤだけど。

悪い影響を受けない様、保護者には前もって
しっかりと教育しておいてもらわないとなwww
1088. Posted by    2007年09月15日 23:42
「インドやスイスは子供の生体解剖を禁止しています」



「インドやスイス以外の国は子供の生体解剖を許可しています」
1089. Posted by ∴   2007年09月15日 23:43
要は独善の押しつけはエゴ以外なんでもないって話か
1090. Posted by     2007年09月15日 23:45
米1074
…テンジクネズミ飼ってる自分は何なんだ?
テンジクネズミ=モルモットなんだが。
1091. Posted by     2007年09月15日 23:45
意味があるかとか、必要かどうかなんて
議論は無意味。

そういうものは、「必要だった」「意味があった」という風に
後になってわかるものだから。

そういう理由から解剖だけでなく、いろんなことを経験させるのは
必要。

またビデオや図鑑などでは伝わらないものが大量にあるから
代替もできればやめたほうがいい。
1092. Posted by    2007年09月15日 23:46
米1083  確かにそうだな。
  ただね、
それが原爆ヒステリーに繋がるって事。
日教組でも事実はどうのしない人は居るだろね
1093. Posted by     2007年09月15日 23:47
必要悪みたいなもんじゃね?
1094. Posted by 1025   2007年09月15日 23:47
米1085
まだ蚊を生かすほど心広くはなれてないな
刺された場所、夜何度も羽音で起こされた事を思い出すとどうしても憎しみがわいてくる
めちゃめちゃ都合のいい話だけど、まぁ俺も人間だからな…嫌になるわ
1095. Posted by     2007年09月15日 23:48
*1083
日教組は完全な洗脳だが…教育に思想を持ち込んでる時点で
1096. Posted by    2007年09月15日 23:49
むしろあれだ
「犬猫は勿論、魚やらの生き物を殺すことは非人のやる事です><
ですから、当然死刑論も廃止しなければなりません^^^^^^」
とか言い出すんじゃね
1097. Posted by     2007年09月15日 23:50
米1090

ごめん。そういう例を想定してなかった。
自分が可愛いと思うならいいんじゃない?
1098. Posted by     2007年09月15日 23:50
米1092
原爆ヒステリーっていうけど、実際に死んだ人を知り合いに持ってたりするとあっさり否定もできないだろう。
1099. Posted by ('A`)   2007年09月15日 23:51
amazonのセンスに嫉妬
1100. Posted by     2007年09月15日 23:51
今時のガキは学校で解剖まで学んでるんか
解剖したきゃ医学の道に進めでいんじゃね?
1101. Posted by ―   2007年09月15日 23:52
この市民団体の主張と行動がもし合っていたなら
俺はこう言ってやる

「生命の大切さを知るために生命活動を否定するのは本末転倒」

ってな
どうせこいつら普通に生きてんだろ?
普通に飯食って、衛生状態の良い普通の住宅に住んでさ
殺しが嫌なら手始めに断食でもやればいいのに
それが駄目ならまず生きるかどうか考えろよ、屍民団体が
1102. Posted by     2007年09月15日 23:53
ま〜た市民団体やりやがったな・・・動物保護団体とか捕鯨反対派とかはどうして必要なところにまで反対入れるのやら・・・
生物を学ぶ上で学習内容に取り込んでるんだから,教育面の指導をわかってない信仰集団は黙ってろよ。将来「こういった拘束のせいで有力な獣医とかが出なくなった」って説を唱えるヤツがでてきて責められても文句は言うなよ
1103. Posted by あ   2007年09月15日 23:54
家庭科の授業で魚を捌くのも駄目ッスかwww
1104. Posted by     2007年09月15日 23:55
米1095
そういうお前さんは、ネットに洗脳されてる気がする。結局日本人なんていろんな色の水を吸うスポンジに過ぎないのだろうな。

日教組は元々「戦場に子供を送らない」が始点なんだから当たり前かと。
なんで戦場に送らないなんて言い出したかというと「戦場に行け」と教育した反省から。

俺が戦争を経験した日教組はまともって言うのはそこからきてるんだよ。
1105. Posted by     2007年09月15日 23:55
30前後の準ゆとり世代だが、俺の世代では結局魚の解剖をやったが、体の構造を学んだだけだったな。
教科書の内容で十分な話だった。
だから、生物の学習として解剖をやる必要はないのじゃないのだろうか?
その道に進む奴だけ、高校で生物を選択した奴だけやればいいのではないだろうか?

それとは別に課外授業等で一度食べるために生きている動物を殺す経験をするべきだと思う。
ここで偉そうな事を語っている奴がたくさんいるが、全員が命を奪って生きている事実について本気で考えた事があるのだろうか?
さっきまで動いていた体が動かなくなったとき、空気に血の匂いが充満し段々と固くなり冷たくなら体、生気を失う目。

少なくとも俺の周りにはそれを知らず理想論だけで奇麗事を並べる奴が多いな。
1106. Posted by     2007年09月15日 23:56
家畜を屠殺するところから、解体、調理、食事まで一連の作業として学習すれば一石四鳥。
1107. Posted by    2007年09月15日 23:56
命の大切さを知るために殺すってのはおかしいよな
解剖して体の仕組み、生命をどう維持してるのか学ぶんだからな

まぁ俺は中学の頃ネズミ解剖するって聞いてビビッてたけどなww
結局うやむやで解剖しないで終わったが
1108. Posted by     2007年09月15日 23:57
※1094
なんかわりいな、、、オレは殺す人を批判したいわけじゃないんだ。
ただ、こういう事にも気付かず綺麗事言ってる人がどうにも不憫でさ・・
やっぱり人間は、都合よく生きれる事に感謝しないといけないよな。

1109. Posted by     2007年09月15日 23:57
なつかしいなー。小学校のときやったわ。
1110. Posted by    2007年09月15日 23:57
キチガイ団体員の頭を解剖して中を見てみたいな
1111. Posted by     2007年09月15日 23:58
米1105
偉そうなことというか、「市民団体が噛み付いた、俺はそれに反対する」で思考を始めるからあまり有益に見えないんじゃないかと。


1112. Posted by     2007年09月15日 23:58
「ねずみさん死んじゃうから解剖しちゃらめぇ」ってか?wwwwwwww
小学生かよwwwwwwwwwwwww
1113. Posted by あ   2007年09月15日 23:59
市民団体の目の前で魚殺して香ばしい香りを立てながらおいしく食べてやりたい
1114. Posted by     2007年09月15日 23:59
命の大切さを学ばせるだけなら個々の飼ってるペットを並べて撲殺させればいい話
そんな事に解剖なんてやらせません
1115. Posted by     2007年09月16日 00:00
小学生のとき魚を解剖したが、ネズミとかは解剖したことないな
その魚皆で焼いて食べたときはおいしかったw
1116. Posted by     2007年09月16日 00:01
米1106
鯨の時も屠殺が見れてラッキーとか言ってる奴いたな。

てか、食事までできる神経持ってるなら行く必要ないよ。
1117. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 00:01
このコメントは削除されました
1118. Posted by a   2007年09月16日 00:02
生産者やなんかは感覚的にもわかってるよ。
「死ぬ前」の食べ物を。
だけど仕事を続ける人は断食したりしない。
自活していくにはそれらが必要だからさ。
さらに情熱のある人なら、こう言うだろう。
「食べ物は幸せをつくる。俺は食べ物の幸せをつくる」

愛と食は両立可能なのさ。
1119. Posted by     2007年09月16日 00:02
この市民団体だが・・・

かなりいい意見言ってると思うぞ?
すごい量の動物が動物実験で殺されてるのは事実だし,
ばしょによっては(中国とか)そのネズミによ
って飢餓がなくなるかもしれん
かんがえずに反論してるやつら自重しろよ
1120. Posted by     2007年09月16日 00:03
俺は不要な殺生はしない、程度しか言わないやつが命が〜とか言っても説得力無さ過ぎるんだよ
その程度の考え方だったら今すぐ自分で死んだほうがよっぽど他生物に影響がないわけ

その程度の心がけで命尊重すべきみたいな論調しないでほしいよ
どうせ尊重できてないくせにさあ
1121. Posted by     2007年09月16日 00:03
米1104
だが、「今の」日教組は教育テロ団体とも言うべきにまで堕落してるな。
理想がどんなに美しくても、変質し血河屍山を築き、この世の地獄を作り上げた共産主義を君は賛美できるかね?
1122. Posted by    2007年09月16日 00:04
いやほんと、ただのバカなら笑うだけで良いんだが、こういう市民団体の一部って、いわばテロリストだからな。
特にイギリスの団体。日本に来て実験動物施設の窓ガラスは割るわ、
サルを勝手に逃がすは、立ち入って写真を撮るわ、とめようとすると殴るわで大変。

実験動物の何割かは"SPF"といって、無菌状態で飼われているし、
その施設は厳重に無菌状態が保たれている。
窓は無いと思うけど、雑菌まみれの人間が立ち入ったら、そこでアウト。
全部の動物を殺処分しなきゃいけなくなる。

たぶん、そういうことをやるやつは動物愛護の精神なんて皆無なんだろうな、と思ってるよ。
1123. Posted by     2007年09月16日 00:06
正直、マウスなんて解剖したところでどうなの?とは思う。

俺は大学で人体解剖の実習をしたけど、
それは非常にためになった。

…とはいえ、リアルを知るって意味では中学よりも小学校で必要かもな。
ちなみに俺は小中高となかったなぁ。
高校は生物選択ですらなかったけど。
1124. Posted by     2007年09月16日 00:06
この市民団体,そのうち「植物だって生き物なんだから,プレパラート作れば死んでしまうから作るな」とか寝言をほざいてもおかしくなさげ
1125. Posted by      2007年09月16日 00:07
>>本スレ335

>こいつらは、根野菜すら食わないベジタリアンなのか?
だったら許す



いや、野菜すら食わないのならベジタリヤンでもないだろwww
1126. Posted by     2007年09月16日 00:07
米1119
鼠は衛生面から食用に適さない。
飢餓で死ぬか、食中毒で死ぬかの違いにしかならない。
飢えた人間が鼠を食って生き延びる。
そんなシチュエーションは漫画の中だけだ。
現実にはその何倍もの人間が食中毒か、伝染病で死んでる。

一を切り捨てて九十九を生かすって理論が理解できないかね、君は。
1127. Posted by     2007年09月16日 00:08
関係ないが、
俺が中学の時はクラスにカエルが病的に駄目な女がいて
(見ただけでショック症状起こして倒れるぐらい)
仕方なくカエルの解剖を牛の目玉の解剖に変更したって事件があった
1128. Posted by た   2007年09月16日 00:08
動物実験に反対しないやつは人じゃないだの自然の命こそ最優先にすべきだのいってきた女を論破したときは非常に気分がよかった
1129. Posted by     2007年09月16日 00:09
何が為の実験かで反対するか決めるようにしろよ。
1130. Posted by    2007年09月16日 00:09
ん〜・・・獣医さん見習いの勉強以外では解剖禁止!!

これで十分な気がしますな
1131. Posted by     2007年09月16日 00:09
米1126
・・・
1132. Posted by     2007年09月16日 00:09
別に好きこのんで解剖なんかしたくもないし。
どっちでもいいけど。

まあ単純に生徒の興味を引く目的でなら、実験に勝るものはないけどさあ。
グロイとかキショイとかいうのは、結局興味シンシンだから出る言葉。
キョウイクビデオなんか見せたって、寝るだけだ。

ちなみにカエルはパサツいた鶏肉みたいな味がするぞ。
1133. Posted by     2007年09月16日 00:09
米1125
ようするに「植物も生き物だ」って言いたいんじゃないか?
ベジタリアンのミスくらいは見逃してやろうぜw
1134. Posted by     2007年09月16日 00:10
米1081
今時の学校じゃまずやらないぞ。
保護者がクレームつけてきたりするからな。
俺の通ってた中学は解剖やったけど
本来なら蛙の解剖だったのに
蛙を解剖するのは残酷とかクレームが付いて
解剖後に食べられるニジマスに変更されたからな。
1135. Posted by     2007年09月16日 00:10
解剖した魚を焼いて食べたことを思い出してしまった。
自分がこれから食べる魚を解剖して観察するというのは
複雑かつ鬱な気持ちになった。
しかも十分焼けていなくてだれも食べたがらなくて
うちの班で解剖した魚はほとんど俺が食べることになった。
1136. Posted by あ   2007年09月16日 00:11
蛙も食えるじゃん
1137. Posted by ”   2007年09月16日 00:11
主張内容がわかるように
団体には実践主義を徹底して欲しいな

たぶん来月までには全員居なくなるだろうけどwwww
餓死乙wwww
1138. Posted by     2007年09月16日 00:12
>1126
・・・気付けよ。釣りだろ
頭文字拾ってみろ
1139. Posted by    2007年09月16日 00:12
米1132

それはもっと単純に鶏を解剖させたほうがよくないか?

から揚げ、鍋、焼き鳥、親子丼、フライドチキン・・・

さて、家庭科実習までゲロ吐かずにおれるかな軟弱者ども♪wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
1140. Posted by    2007年09月16日 00:12
これが噂のダメダメ詐欺か
1141. Posted by     2007年09月16日 00:13
きちがいの声なんて無視すりゃいいのに
1142. Posted by     2007年09月16日 00:14
んーwww
本スレにPCのマウス分解された画像がでてるだろうと期待してたのになかったwwwww
1143. Posted by     2007年09月16日 00:15
良い事言った米1126はもっと評価されるべき
1144. Posted by     2007年09月16日 00:15
いつも思うことだが、鶏を卵から孵化させて育てて、
絞めて食べるまでを家庭科の実習でやればいい。
1145. Posted by     2007年09月16日 00:15
*1139
鶏を絞める授業の時に男女含めてゲロを吐いた奴は皆無だったな。
ただ、血の匂いが鼻について昼飯が食べられなかった奴らが8割くらいで、うちしばらく肉を食えなくなったり、その場で泣いていた奴が2割くらいだったと思う。
食えなかった8割ってのは、教師のネタでもあったから例年遠からずといった割合らしいぞ。
1146. Posted by あ   2007年09月16日 00:15
動物実験そのものに反対してる奴はキチガイとしか思えん。動物実験は必要だろ…常識的に考えて。新薬が出来たら、動物実験も無しに人に使うのかよwww
1147. Posted by 1094   2007年09月16日 00:17
米1108
同じ考えの人がいてうれしいわ〜(つД`)
ただちょっと考えが鬱気味かもしれないけどね(笑
1148. Posted by     2007年09月16日 00:18
ねずみは別に解剖しなくてもいいな・・・
1149. Posted by ごん   2007年09月16日 00:18
こいつらの言う生物ってどこから?

ネズミだってゴキブリだって悪性の病原菌だって生物だぞ。

病気しても薬飲まずに自分が死ぬのかな?
1150. Posted by 田端さん   2007年09月16日 00:18
飼っているヘビに毎週ネズミを与えていますが な に か ?
たまに内蔵ブチマケテ大変なことになってますが な に か ?
遅かれ早かれ経験しておいて損はないと思うけどな-。命の大切さ、死に対する考え、、弱い者への思いやりでも良いしさ、腸ってナゲーな!クセ-な!ピンクだな!でも良いし。損ではない。
1151. Posted by     2007年09月16日 00:18
適正の有無を選別するのがそもそも教育の意味だろ。
きっかけがない限り適正があっても興味を持てないし、
適正がないと判別するのが、社会人になってからじゃ遅すぎる。
「興味がある奴だけやればいい」ってのはそもそも前提が間違ってる。
1152. Posted by     2007年09月16日 00:18
米1146
死刑囚につかえばいいんじゃね?
1153. Posted by aaa   2007年09月16日 00:18
みんな嫌がって、魚屋のせがれと言うだけで、カエルの解剖をやらされた中島を思い出す
1154. Posted by     2007年09月16日 00:19
反対だけじゃなく動物実験の代わりになる方法を挙げてくれれば誰も文句は言わないだろうに・・・
1155. Posted by あ   2007年09月16日 00:19
こんな詭弁に引っ掛かるやついるのか?
当の市民団体も「わかってて言っている」んじゃないだろうか?

理屈があるから主張してるんじゃなくて
主張するために理屈をつけてそう
1156. Posted by ヨーゼフ・メンゲレ   2007年09月16日 00:20
-死の天使-
1157. Posted by     2007年09月16日 00:20
米1150
それがヘビ君の血となり肉となるからいいんじゃね?実験して、ゴミ箱にぽい〜ってのが嫌いなんだな〜俺は
1158. Posted by    2007年09月16日 00:20
※1126
しむらー!縦読み!縦読み!
1159. Posted by とうきょ   2007年09月16日 00:21
こんなキチガイが沸くのも仕方ない、俺解剖どころか虫程度しか殺した事しかなく加工食品を買って食う毎日
1160. Posted by     2007年09月16日 00:21
後で食うなら殺してもいいってのも先見できてなさすぎだよなあ
解剖行為自体が人間の血となり肉となってるはずなんだけどねえ
罪悪感は薄れるんだろうがあんま変わらんよ
1161. Posted by    2007年09月16日 00:21
おまえらそんなに解剖したいのか?
1162. Posted by     2007年09月16日 00:21
>市民団体の皆様へ
今あなたの血液の中では白血球が血液内の雑菌の消化をしています。
雑菌だって生き物です。
あなた方が生きるために他の生物を殺すなんて,本末転倒もいいところです
今すぐ雑菌消化をやめてください。


暇だし,こんな嘆願書でも作ってみるか。
1163. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 00:22
だからさ、何度も何度も説明されてんだけど、この記事のセミナーは学校の授業とは別の自由参加だっつーの。

動物実験・解剖など必要ない、興味無いと思う奴は参加しなくていいの。

1164. Posted by     2007年09月16日 00:22
行き着くとこまでいくとこれって
呼吸すると地球温暖化に繋がり本末転倒
よって呼吸するな。となるの?
1165. Posted by 縦読みってこれでおk?   2007年09月16日 00:22
この市民団体だが・・・



か なりいい意見言ってると思うぞ?
す ごい量の動物が動物実験で殺されてるのは事実だし,
ば しょによっては(中国とか)そのネズミによ
っ て飢餓がなくなるかもしれん
か んがえずに反論してるやつら自
1166. Posted by     2007年09月16日 00:23
米1153
別の話だが、農家出身ってだけで林間学校のかまどの火の付け方を、クラス全員に教えて回る羽目なったのを思い出した。
1167. Posted by あ   2007年09月16日 00:23
中学生が興味をもって解剖をするのが意味がないと言い切れる根拠がわからん
意味がある証拠もないが、意味がない証拠もないのに他人に主張を押し付けるって頭おかしいんじゃねえの?

その時はわからなかったが今になって考えたらあれはすごく意味があったなんてこといくらでもあるだろうに
1168. Posted by     2007年09月16日 00:23
米1157
その実験が人間や他生物に貢献していたら無駄じゃないし
むしろ食料としてただ単に与えるよりもたくさんの生物を救える可能性になり得る
1169. Posted by     2007年09月16日 00:24
米1121
この世の地獄ねぇ。日教組のせいにすれば責任が少しでも減るのかね?
教育テロ?本を読まない奴が悪い。世界はもっと広いんだからさ。
「先生が言いました」「ネットで見ました」で社会ができてるなんて思うほうがどうかしている。

自分の責任で失敗したと思えない時点で終わってる。
1170. Posted by イカ   2007年09月16日 00:24
ネズミが駄目ならイカを使えばいいじゃない


私の学校はイカの解剖だった
ネズミやカエルよりは遥かにマシだった…
1171. Posted by    2007年09月16日 00:24
米1157
それを逝ったら食品産業からの廃棄物なんてまさにそんな感じだぞ
1172. Posted by     2007年09月16日 00:26
米1162
小学生は早く寝ろ。
1173. Posted by     2007年09月16日 00:26
所によって倫理観・道徳観が違う以上、今回の市民団体による反対強制は妥当。
詮無き事だが、医学に携わる訳でもない興味本位の中学生にグロ行為をさせるのは過ちだろう。
募金の強制ならば偽善として貶められるが、
集団に害をもたらす行為ならば、強制してでも禁止すべき。
せめて写真図解等ならまだしも、
みんなの面前で生物を切り刻むなど、変体行為としか思えないね。
なかなか抜け出しきれない悪しき習慣なら、これを機会に全国でも完全禁止すべき。
あなた達の子供がトラウマを負うかもしれないのに、何故こんな蛮行を肯定するのか理解に苦しむ。
1174. Posted by    2007年09月16日 00:27
今時のゆとりは解剖もしないのか

つか、ネズミごとき殺して何が悪い、俺なんか人間殺したいくらいだ
1175. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 00:27
このコメントは削除されました
1176. Posted by ´・ω・`   2007年09月16日 00:28
俺の親父は昔、抗がん剤の開発の関係でよく動物実験で犬(ビーグル)、モルモット、ラットを実験に使用していた
俺は小さいときからその話を聞いてかわいそうだと思ってた
けれど、親父が開発に関わった抗がん剤が世界中の人に画期的な薬になってることをテレビや雑誌で見て、よく親父が言ってた『確かに彼ら(犠牲になった動物達)はかわいそうだけど、彼らがいないと、人間の薬が作れない』っていう言葉の意味がやっとわかった
1177. Posted by    2007年09月16日 00:28
※1157
動物実験では実験後にゴミ箱にポイなんてことはしない。
ある目的の実験でもそのあと残りを別の実験に流用出来ないか、できるだけ
何かの役に立つ事に最大限使ってあげようと考える。
医学・生物系の学校行ってみ。実験動物の供養塔が立ってるから。
きちんと感謝の気持ちを持って実験してんだぜ。
1178. Posted by     2007年09月16日 00:29
米1173
それは倫理観・道徳観の強制ではないのか?
1179. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 00:29
※1173
レスがここまで重ねられても未だにこのように話の内容の片鱗すら理解できていない馬鹿が沸く。

教育ってやっぱ大事だよなぁ。
1180. Posted by     2007年09月16日 00:29
まぁ結論言っちゃうと?
小さくても生き物だから殺すのはよくないって事。
殺した人間は一緒に殺されればいいんだよ。
残酷な鬼畜生は生きてる価値無しって事さ。
1181. Posted by     2007年09月16日 00:30
米1177
供養等は見ても、毎日掃除をしたりしているのは見たこと無いな。ひどいところは草に埋もれてたり・・・

個人的には、感謝の気持ちを持っていたら実験なんてできないとおもぞ。
1182. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 00:31
って書いた後になって縦読みと気付く今日このごろ。
1183. Posted by     2007年09月16日 00:31
このような団体は生き物の大切さを重視するという考え方がある。
このタイプの団体は欧米でも流行っていて食肉業者・製薬会社をかなり強く敵視している。そして前時代的な野蛮な業界のような捕らえ方もしうる。

これはかつて被差別部落が大きく関与した食肉業とバッシング合戦でつぶしあう可能性さえもあるかもしれん。

かつて部落解放同盟と共産党が対立関係にあったようにならないかなぁ。
1184. Posted by     2007年09月16日 00:31
米1179
カワイソス(´・ω・`)
1185. Posted by     2007年09月16日 00:32
米1173は縦な
1186. Posted by ´・ω・`   2007年09月16日 00:32
確かに彼らが犠牲になるのはかわいそうだけど、そんなこと言ったらもう薬が一切利用できなくなる
だから、俺はどんな薬を飲むときも人間の薬の犠牲になった動物達に感謝して飲むようにしてる
1187. Posted by #   2007年09月16日 00:32
動物殺してもいいって言ってる奴は氏ね
と言った奴は自分の発言の責任をとると

ほどなくして
いや、間もなく氏ぬことになりますが
それでよろしいか?
1188. Posted by     2007年09月16日 00:32
※1178&1179
しむらー!縦!縦!
1189. Posted by    2007年09月16日 00:32
※1170
イカは神経がぶ太いので神経系の学習にはマウスやカエルよりも便利なんだ
何を解剖するかは実験の目的によって変わってくるのよ
哺乳類の体組織について学習したいんだったらやっぱマウスが最適だし…
1190. Posted by     2007年09月16日 00:33
>解剖学は否定しないが、庁内でもヒトに近いほ乳類のマウスを中学生に解剖させる是非に賛否両論が出ていた中で、要望もあったので、中止を決めた

ここ読んでない奴多いよな。
1191. Posted by           2007年09月16日 00:33
中学生の解剖なら魚や鶏にして、解剖した後
に食べるにした方が良い。
生命の問題についての勉強になる。

マウスや蛙はただ解剖されるだけだから
ぶっちゃけ解剖しても殆ど無意味だと思う。
1192. Posted by     2007年09月16日 00:33
ちなみにamazonのマウス
結構ゴツいから購入は実際に触ってからの方が良いぞ。
1193. Posted by     2007年09月16日 00:33
米1186
その薬は貧乏人(学生orバイト)の犠牲もあるからな
1194. Posted by     2007年09月16日 00:34
一回言うこと聞いちゃうとエスカレートするだけだって分かってんのかね?
1195. Posted by     2007年09月16日 00:36
誰かチャエッチしない?
むらむらすんだけど
かわいい女の子居たら出てきて
1196. Posted by    2007年09月16日 00:37
まぁ何だ、可哀想という点では否めないけど、他の生物を殺めないと今後生きていけない気もする。
せめて…アレだ、犠牲となった動物たちに感謝と畏敬の念を持つべきではあるかもね。

あたし?解剖実験なんてやったことないですよ?

いずれ人間がネズミの立場になるときが来るのかねぇ…?
1197. Posted by     2007年09月16日 00:37
米1190
じゃあ別のならいいのかよって話
そもそもこういう団体の違和感の根源は
命の尊さを説いてるのに、別の命ならいいよと平気でいうところにある

宗教的ベジタリアンと一緒
肉食うのは可愛そうだけど草食うのはなんともないよ!
って言ってるんだよ
1198. Posted by     2007年09月16日 00:38
>1195
はいはい乙乙
1199. Posted by     2007年09月16日 00:38
まぁ、動物実験は見たくない人は見ないほうがいいと思う。エグイのはかなりエグイし…
抗体作成だとマウスの腹はぱんぱんになるまで膨れ上がるし、
脳神経の実験とかになってくると頭部をボルトで固定したまま頭頂部開き脳に電極刺してそのまま3日生かし続けたりするからな…
こんなの見せたら普通の人だって動物実験に抵触するだろ
1200. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 00:38
しかし、日本における(って海外の場合は良く知らんが)クレーム(とも言えない詭弁)に対する弱腰、及び腰、折れ易さは異常。

ここまで酷いと文句言ったもん勝ちじゃん。
1201. Posted by      2007年09月16日 00:40

学校での解剖実習はいろんなことが学べる。
既出だけど 解剖学的な一片から、生命について考える機会まで それらを含めての解剖実習だろ。 
あほ団体ですね。

新薬開発の段階でもいろいろな薬効薬理作用を確認するためや、人では行えない毒性試験や催促奇形性試験をマウスやラットに代わりやってもらってるんです。

あまりにも狂ったことおっしゃるこの団体の人たちにマウスやラットの代わりにこれらの試験をやってもらいたいものです。



1202. Posted by a   2007年09月16日 00:40
状況も見ずに書くが、俺は大学で初めてラットの解剖をやった。

正直、良い体験ができたと思う。
生きてるものはなかなか死なないし、
なんというか生物の生命を絶つことの重さを感じた。

中学生がこの体験をすべきかは解らないけど、
市民からの主張は間違っていると言いたい。
1203. Posted by    2007年09月16日 00:41
当方薬学野の人間だが

つまりなにか、PhaseIの時点でお前らを使っていいんですか……?

いやあそっちの方が人間の生データ取れてありがたいんだが
1204. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 00:41
このコメントは削除されました
1205. Posted by      2007年09月16日 00:42
蛇って鼠を食べるんだっけ???
1206. Posted by    2007年09月16日 00:43
百回生物の尊さや儚さを高尚な文章で説かれるより一回自分の手で直接命を奪った方がよくわかると思う
1207. Posted by あさ   2007年09月16日 00:43
たしかに、解剖は命の大切さを知るために
やってることじゃないから、言ってることはめちゃくちゃ
ですが、別におかしいことを言ってるとも思わないけど…。

だいたい、じゃあお前らは医療受けないんだな?
っていう発言事態おかしい。
この団体は「殺しがすべて悪い」なんていう偽善的な
ことじゃなくて授業による解剖が悪いと思ってるんじゃ
ないのかなぁ。
確かに人間の進歩とか生きていくための殺生なら仕方ない
と思うけど、授業ではわざわざ生きたの持ってきて
解剖する必要はないと思う。
俺が小学校のときは池で飼ってる魚が死んだときだけ
解剖実験したし。

って書いた後でスレの中でもそれについて同じような
ことが書かれてたのに気づいた。
でもそれにしたって「医療受けないんだな?」とか
「肉食わないんだな?」とかいうのは
発言としては小学生以下だとしか思えない。
1208. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 00:45
このコメントは削除されました
1209. Posted by 名無し   2007年09月16日 00:46
また流れにのって叩くν速の悪いところが露呈したな。
この団体はいいすぎだが、別に中学生が動物を解剖する必要はないと思うな。
解剖肯定派の意見も解剖によって興味をもつこともあるとかだからな…
そんな少数派のためにやる必要あるか?
むしろ嫌悪感を覚える人の方が多いと思うが。
スレ内でもいわれてるが理系の大学生又は高校生だけがやればいい。

団体はそれも否定しているというが別に中庸でいいじゃん
1210. Posted by     2007年09月16日 00:47
この団体、結局は情に訴えるんだな。

>(ブロイラー鶏は)成長して肥育場から処理場へ運ばれるとき、
>わずかな板戸のすきまから、はじめてみる陽光に眼をほそめるという。

ブロイラー鶏はそこまで頭よくない。
朝鳴くのと一緒で、暗いところから明るいところにいくと大きな反応を示すだけ。

1211. Posted by ね   2007年09月16日 00:47
アンドリューの解剖と比べたら。。。
1212. Posted by    2007年09月16日 00:47
米1207
スレの流れをもう一度よく見ろ
お前とまったく同じ意見書いた奴の下にそれに対する返答あるから
1213. Posted by 〆   2007年09月16日 00:48
米書く前に

市民団体の団体としての主張をよく読んだ方が
1214. Posted by         2007年09月16日 00:49
*1207
>>たしかに、解剖は命の大切さを知るために
やってることじゃないから、

そこ!その発想がよく理解できない。

1215. Posted by    2007年09月16日 00:50
「本物の動物の解剖をしたら、臓器は模型みたいに派手な色分けはされていなかった!」みたいな感想をもつ子も多いのでは。
どれも同じように見える肉片が何の臓器か見極めようと思うと、結構真剣に解剖書と見比べなければならないし、本当に興味をもって勉強しようと思う子には良いきっかけになると思うが。
市民団体の連中が、未来を担う子供たちのために「動物の解剖はかわいそうだから自分の体を解剖してくれ」と言えば立派だと思うが、ただ自分たちより利口な人間が育っては困るから何でもクレームつけているように見える。
1216. Posted by     2007年09月16日 00:50
これ解剖やったことない連中が書いてるんだろうなぁ…。

それも文系大卒の…。
なんとなくそんな気がする。そんな気がするだけ。
1217. Posted by     2007年09月16日 00:51
多分、散々言われてる事だろうけど家庭科と合同授業すればいいんじゃね?
殺して食べる
これをすれば、食へのありがたみも解剖も一度に出来るぜ。実験できないけど。
1218. Posted by     2007年09月16日 00:52
アホな中学生の授業のためにマウスをむざむざ殺すのはどうかと思うが、
あくまで今回は自由参加の特別セミナー。
生きたマウスを使っての発展的な学習をさせたっていいだろう。
あと、飼育用の生物と実験用生物では比較できないような…
飼育用→死ぬまで愛情を持って飼育する
実験用→殺す以上は最大限に学問に有効活用する
食用→残さず食う
1219. Posted by    2007年09月16日 00:54
死を知ることで知る生の大切さもあるのではないか。
1220. Posted by     2007年09月16日 00:54
※1218
>飼育用→死ぬまで愛情を持って飼育する
実験用→殺す以上は最大限に学問に有効活用する
食用→残さず食う

これだよな!
1221. Posted by あ   2007年09月16日 00:57
考え的には悪くないと思う
ただここにいる人は自分達がしてきたことを否定されるのが嫌なんじゃないの?
愛護団体もおかしいけど
 
オレも解剖したことあるけどさ
1222. Posted by    2007年09月16日 00:57
なんという人体実験推奨団体
1223. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 00:58
※1209
>別に中学生が動物を解剖する必要はないと思うな。

だから、強制じゃねえって何度言わせれば(ry
必要ない奴は参加しなくていいんだっての。
1224. Posted by な   2007年09月16日 00:59
考え的には悪くないと思う
ただここにいる人は自分達がしてきたことを否定されるのが嫌なんじゃないの?
愛護団体もおかしいけど
 
オレも解剖したことあるけどさ
1225. Posted by     2007年09月16日 00:59
※1209
いやいや区主催の講座で任意参加だから例の団体の糾弾は感心出来ない。

まず参加人数から考えても結構優秀な科学部員とかじゃなかろうか?本来こういったものに興味があっても解剖実験を行う場はなかなか無いだろう。これを区が提供した形となっていると思う。

それに感受性の高いうちに学問的興味を強化させる、ゆとり教育の反動(とはいえこの場合は継承ともいえるが)という最近の風潮と合致していると思う。

中学の時の経験で自分の将来の夢が結構絞られてくるものだと思う。小学生と違って現実味のある将来の夢が沸いてくるのもこの時期のはずだ。

そもそも高校まで進んでしまったらさらに次の進路は狭まる。その頃に解剖実験でインスピレーションを受けたとしても若干遅い。
1226. Posted by に   2007年09月16日 00:59
考え的には悪くないと思う
ただここにいる人は自分達がしてきたことを否定されるのが嫌なんじゃないの?
愛護団体もおかしいけど
 
オレも解剖したことあるけどさ
1227. Posted by Posted by     2007年09月16日 01:00
レバ刺し、尾の身、さえずり、砂肝、たん塩あんきも、等々、食べたくなった私は変?
1228. Posted by ー   2007年09月16日 01:02
特別セミナーで意欲的な厨房向けだし、厨房には意味無いで片付けるのは浅はかだな。
1229. Posted by ´・ω・`   2007年09月16日 01:02
とにかく、無知で語るのは良くない
動物実験の現場を知らないくせにかわいそうとか言う資格が無いと思う
1230. Posted by     2007年09月16日 01:03
1227
うまいよな!俺も食いたくなってきた。
ちゃんと「いただきます」って言うんだぞ。
1231. Posted by     2007年09月16日 01:04
さて・・・
明日は朝から鶏捌くか
新鮮な鶏モツはうまいぞぉ〜〜
1232. Posted by     2007年09月16日 01:05
何者も殺さない人生なんて無いんだぜ
生きるってことは殺すってことなんだぜ
1233. Posted by     2007年09月16日 01:07
マウス解剖して生物学部とか医学部目指したってやつもいるけどな

俺の中学は解剖魚だったわ
解剖の後はスタッフが(ry
1234. Posted by     2007年09月16日 01:07
※1227
皮嫌いか?

※1230
あぁ、俺は心が貧しくなったかもなぁ

そうだなぁ高校入って弁当食べる時は友達に「いただきます」って聞かれるのがなんか恥ずかしくて言わなくなった。

大学で一人暮らしすると彼女と食べる時しか「いただきます」
1235. Posted by     2007年09月16日 01:08
野山を駆ける宮崎地鶏を見て「うまそ〜」とは思うが
研究室にいる鳥インフルエンザ研究用のニワトリを見ても食欲はわかない
1236. Posted by             2007年09月16日 01:12
豚や鶏か食用魚を解剖というのが良
いだろ。解剖終えたら調理して食べる。

わざわざ生きたマウスを使う必要性は
皆無。


1237. Posted by     2007年09月16日 01:13
パソコンのマウスでも分解するか
1238. Posted by ?   2007年09月16日 01:13
自分が生きてなきゃこの世界なんてものは生まれなかった。




死んだらいろんな意味で世界が終わる。
1239. Posted by     2007年09月16日 01:14
俺は小学校フナの解剖
中学校ではイカの解剖
やったぞ
イカは終わったあと
ガスバーナーで焼いて食べました
これなら調理実習ってことで文句はねえよな?
1240. Posted by     2007年09月16日 01:14
生体解剖実験ならやったことはあるが、
生命にメスを入れるのが怖いっていう感覚は今でも覚えてるわ。
終わった後にバラバラになってしまった内臓などを
戻して縫合されている途中でもまだ心臓が微かに動いていたのは、
すごく申し訳ないっていうか、不思議な恐怖心だった。
畏れってやつかな。
1241. Posted by    2007年09月16日 01:15
>>1236
生きているほうが心臓の動きとかみられて良いですよ。
1242. Posted by     2007年09月16日 01:15
とりあえずサイト見に行ってみたが
すり替え論の屁理屈ばかりで反吐が出るな
まあ、他人に自分の考えを押し付ける時点でカルト団体だと思われても仕方ないぜ
1243. Posted by     2007年09月16日 01:16
amazon・・・これは良いマウス・・・・・・
1244. Posted by "   2007年09月16日 01:18
おいおまいら

いただきます運動、はじめようぜ
1245. Posted by    2007年09月16日 01:19
俺は中学でデカイ目の蛙の解剖があった。実際に解剖を見られて幸運だと当時も今でも思っている。
はっきり言ってグロテスクだし切り取られた心臓が単体で脈打っていたり、普段では体験できないものだった。
闇雲にじゃんじゃんやれば良いとは言うつもりは無いが、一度くらい教育課程で体験することがあっても良いと思う。

市民団体wが言うようなアホみたいな詭弁から、命の尊さwと考えてみたり、生体の構造について考えたり、自らの命や生命活動やらあれこれ話題は広がってよい学習だった。

市民団体wというかアホアホ左翼的な詭弁を連発する奴らが好きそうな、命の尊さや考える授業に限りなく近い授業内容だと思うのだが…
1246. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 01:20
このコメントは削除されました
1247. Posted by キャピッ☆   2007年09月16日 01:21
解剖のことならヨーゼフ・メンゲレにお・ま・か・せだよっ☆
1248. Posted by     2007年09月16日 01:22
チワワブームになれば母体に無理をさせても子犬を生産し、
ブームが過ぎれば売れ残りの子犬は殺処分。
ポメラニアンブームになれば母体に無理をさせても子犬を生産し、
ブームが過ぎれば売れ残りの子犬は殺処分。
コーギーブームになれば母体に無理をさせても子犬を生産し、
ブームが過ぎれば売れ残りの子犬は殺処分。
経済動物に感情を持ち込んでも詮無き事なんだがこのペット業界を何とかしてくれんか。市民団体さん。
1249. Posted by    2007年09月16日 01:22
こんな矛盾だらけの連中の言葉に押し切られて中止する区教委の情けなさは異常
基地外はヌルーに限るだろ
公務員はそうも行かないのかな

しかしamazonレーザーマウスてw
1250. Posted by     2007年09月16日 01:23
授業で強制的にならまぁともかくとして
今回のは任意の上で参加してる奴らばっかなんだから
市民団体は引っ込んでろよな
1251. Posted by いんてるはいってる   2007年09月16日 01:23
今の時代ならパソコンで動物解剖するソフト作れそうだけどな。
1252. Posted by    2007年09月16日 01:23
まぁーたはじまった
1253. Posted by    2007年09月16日 01:24
Amazonにはボケのセンスがある。
1254. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 01:25
このコメントは削除されました
1255. Posted by      2007年09月16日 01:26
ミッキーの中はどうなってるだろう?
1256. Posted by     2007年09月16日 01:27
今メール送っといた
1257. Posted by 動物   2007年09月16日 01:27
所詮、動物なんて動く、モノ!!だよな。
1258. Posted by     2007年09月16日 01:27
俺は素直に賛成だな。

21世紀になっても、兎でサッカーしてるような、クソガキが平然と社会にいる。
動物をモノ扱いしている傾向は過去ニ千年、依然としてほとんど変わらない。
せいぜい自分が可愛がった愛玩動物の死に涙するぐらいだろ。

個人の倫理観が疑問視される昨今、こういう教育は命の尊さを知る「きっかけ」にはなる。
1259. Posted by     2007年09月16日 01:28
何事も体験だ。
1260. Posted by . Posted by      2007年09月16日 01:29
<小笠原・西島>外来種のクマネズミ根絶に成功
tareka教えてやって
1261. Posted by     2007年09月16日 01:29
本当にこういう偽善をのたまう基地外は氏んでくれればいいのに
1262. Posted by     2007年09月16日 01:29
可哀想だからマウスを解剖するな!代わりに俺を解剖しろ!なら許す。
1263. Posted by       2007年09月16日 01:29
つーか中学生が解剖したとしても得るものなんて無いような気がするが

この団体の意見はともかくとして、解剖をやめること自体は問題ないのではなかろうか
1264. Posted by     2007年09月16日 01:30
あまり後悔はしてないが中か小時代にやっぱ自由参加で魚類だったと思うがあったな凍バラとか。。。イケバヨカッタorz
1265. Posted by        2007年09月16日 01:30
ただ解剖するだけじゃ意味無い
食える動物でやらないと
できれば育ててから食うのが望ましい
1266. Posted by     2007年09月16日 01:31
この団体って創価に通ってるようなキモイババアみたいな連中なんじゃねーの?
顔真っ赤にして奇声を上げながら来たらそりゃビビるわな。
1267. Posted by ヨーゼフ・メンゲレ   2007年09月16日 01:31
米1262
双子かね?
1268. Posted by     2007年09月16日 01:32
動物愛護とやらを掲げる低脳団体の奴らが生き物を食ってたり
動物を殺すのがいやだと言う理由でベジタリアンとかほざくアホが前向きに植物を殺して食ってたり
こういう知能が低い履き違えた正義感を持った奴は、生存競争で一人勝ちで行き過ぎた種の繁栄を儚んでさっさと自殺するべきなんだよ。
そうしないとこういうアホどもの主張の整合性が取れない。

生きるということは何かの命を食らうことだ、という大前提をおろそかにしすぎだ。
こういう勘違いしたアホどもは自分が生きることを前提に他者にはあれこれ禁則事項を共用する。
それこそ、地球環境や人類以外の種の命の尊さを重要視するのなら、こういうアホなやつらからどんどん間引く必要があるよ。
1269. Posted by    2007年09月16日 01:34
※1258
ならねえよw
市民団体の胡散臭さを知る「きっかけ」にはなるかも知れんがw
1270. Posted by     2007年09月16日 01:34
高校時代の生物部の部室に侵入して遊んでたんだが
本棚に古いアルバムがあってな、興味本位で見たら、
実験でバラバラになった猫の写真がたくさんあった。
うちの飼ってる猫と同じ種類。

正直、「ネズミぐらいならいいじゃん」って考えがふっ飛んだ。
いい意味でも悪い意味でも命は平等だった。
1271. Posted by     2007年09月16日 01:35
将来の役に立つかは知らんがドキドキしながら解剖して思い出に残すだけで価値はありそう
1272. Posted by ぱぱ   2007年09月16日 01:39
むしろ、クラスで1、2匹の産まれたてマウスを育てて頃合いになったら解剖。ぐらいまでやればいいと思うよ。
1273. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 01:40
このコメントは削除されました
1274. Posted by    2007年09月16日 01:43
生物の授業って道徳の授業じゃないから、
命の大切さなんて考慮すること事態おかしくね?
1275. Posted by あ   2007年09月16日 01:43
ま、人間様が生命の大切さなんぞを語る立場じゃねぇと思うがな。
1276. Posted by     2007年09月16日 01:46
米1263
だよなあ・・・
1277. Posted by     2007年09月16日 01:47
調理実習を兼ねればOK。
1278. Posted by あ   2007年09月16日 01:47
解剖した動物は何処でもちゃんと供養してるぞLOVE&PEACE
1279. Posted by     2007年09月16日 01:48
家で飼っているハムスターは名前も付けるし毛づくろいもしてあげるし、やっぱりかわいい。
死んだら絶対に悲しむ。
でも研究室で飼っているマウスはちゃんと餌もあげるし糞尿やケージの掃除もしてあげるんだが、実験に使う時は頚椎脱臼で1発で殺す。
さほど可哀相とも思わない。
そんな俺でも命は大切だと思う。
俺は狂っているんだろうか?
1280. Posted by     2007年09月16日 01:49
プロの料理人が料理するところをテレビで見ても何も得る物はない。
実際に料理して得られるのは包丁捌きだけじゃない
1281. Posted by    2007年09月16日 01:50
そもそも命ってなんだよ
人間が推し量れるものなのかよ
なんとなくの偽善なんかしてんじゃねえよ

人間の優しさは結局は自分に酔うためと、自分への跳ね返りを恐れているだけ

人間は解剖に躊躇しないくらい狂っているほうが、人間だ。
1282. Posted by                                    2007年09月16日 01:50
1 食えないマウスではなく、豚や鶏か食用魚を解剖したほうが良いだろ。



カエルやマウスの解剖って、やっても意味ないな。
1283. Posted by    2007年09月16日 01:51
たださ、無茶苦茶
無駄な動物実験があるのも事実だよな?
叩くならまずソコだと思うんだ。
1284. Posted by     2007年09月16日 01:51
米1263
完全に自分たちの自由意志だけで勝手に解剖を「やめる」だけなら問題は無いよな。
基地外団体に圧力をかけられて解剖を「やめさせられる」のなら問題は出てくるだろ。
状況がぜんぜん違うよ。この違いを無視したら基地外団体がどんどんと俺ルールに幅を効かせるぞw

だいたい、人権派だったり何かの愛護団体だったり左翼的・進歩的思想の思考停止したやつらって
自分の嫌いな集団の行動や言動の自由を束縛するのが大好きなところがむかつくんだよ。
基地外団体が好き勝手に活動する自由を与えられてるんだから、他者もその自由を有することくらい理解しろってんだよ。
1285. Posted by     2007年09月16日 01:53
米1281
偽善ヲワカルオレカッコイイ・・・典型的な中二病だな。

てか、偽善って何だよ。簡単に割り切れるんなら愛護団体ですら問題にしないよ。
1286. Posted by 実験の資料から   2007年09月16日 01:54
最近、とんでもない実験結果が書いてある資料をみつこたんだ。
 
 
 
マウスを解剖したら中から人がでてきた。と言うのだ。
 
 
この結果には驚きを隠せない俺であった。
1287. Posted by    2007年09月16日 01:54
>▽映像など代替方法がある
こういうこと提案する奴に限って、「シューティングゲームは残虐だ」だの
「ネット脳は恐ろしい」だの言うんだろうなー、と思った。
1288. Posted by     2007年09月16日 01:54
米1284
内部でも反対意見があったって事はスルー?
1289. Posted by    2007年09月16日 01:54
この団体は解剖してるの見たくないから他の人にも見せたくないってだけ。

簡単に言うと「俺は気持ち悪いと思うからお前も見るな」と言っている。

命とかは後付けの設定
1290. Posted by     2007年09月16日 01:56
※1286
解剖方法は背中のファスナーを開く、というものだった
1291. Posted by    2007年09月16日 01:56
「カエルや魚ならよいというわけでなく」とか言って見た目グロテスクな生き物や昆虫とかなら反対しないんだろう?
1292. Posted by     2007年09月16日 01:56
こういう奴らが職業差別を助長させるんだろうなw
1293. Posted by     2007年09月16日 01:56
>1287
まあアホ団体の主張は感情論の好き嫌いだけが論拠だから
そいつらの言動に整合性を求めるのは酷ってものかもしれんなw

その場しのぎの詭弁を繰り返してるだけだから、
もうちとアホ団体のくだらない主張を突っぱねることができる強い大人が増えてほしいと思う。
1294. Posted by     2007年09月16日 01:56
薬剤師だが、在学中マウス、ラット、カエルの解剖したな
俺は小動物大好きで、マウス解剖の時は心の中で「ごめんねごめんね」と半泣きで解剖した
解剖というのは小動物から大事な命を貰って己の知識とする為の授業でもある
命あるものを自分で殺して、自分に役立たせる
少なくとも俺は命の大切さ、儚さを再確認させてもらったな
1295. Posted by     2007年09月16日 01:56
米1287
ビデオ教材でなぜゲーム脳?
1296. Posted by    2007年09月16日 01:57
もうメンドクサイからバーチャルで解剖実験やればいいじゃん。
こういう時の為のバーチャル技術だろ。
京大辺りで筐体作ってもらえ。
1297. Posted by     2007年09月16日 01:57
※1273
感情の話をしてるんじゃない。
感情によって命が軽くなるのか?

殺す事に嫌悪を抱かないのかい?
学問以前にそれを知るための実験だと思ってる。
マウスを殺したことに人間はなんの謝罪をする権利も無いけど。
お前が言ってるのは衝動的な殺しはおkみたいなことだぞ。
極論を言うとカッとなったからって、人を刺していいわけじゃないよね。

アメリカ人みたいな発想はやめてくれ。
「命は平等ではない」って殺してもいいことを正当化するためのいいわけじゃねえか。
1298. Posted by     2007年09月16日 01:58
地球のライフサイクルは完成されてないんだけどな。
・人口爆発
・疫病の凶暴化
・食糧問題
度重なる科学と化学の実験によって、より完成された宇宙船地球号を目指す、こういうことを裏で言ってそうな左派団体が、裏では実験中止を求めてる、と。

理想論を言うのはかまわんがな。もう少し現実を見ろよ。実験を中止して、その代わりそれ以上の学習効果を発揮できるものを代案として提案しろよ。

だから左派は今信用をどんどんなくしてるんだろうが。
1299. Posted by .   2007年09月16日 01:58
動物が殺されるのが耐えられないのは別にいい
殺されるのを阻止しようとするのもまだいい
殺す事情を考えないのはよくない
1300. Posted by     2007年09月16日 02:00
米1287
視覚や聴覚の刺激のみで、あたかも他の感覚器でも経験出来ちゃったように感じるからじゃね?
しらねーけど
1301. Posted by     2007年09月16日 02:00
※1284
「言論を束縛されるべきである」と主張する自由はあるからいいのさ、言うだけならタダ

俺はどっちか言うとアホな主張を切り返すことができない方々がみっともないと思うぜ。
アホを黙らせる手段がないのなら無視するのが最善なのに引き下がって相手を増長させてんだもんよ。
1302. Posted by     2007年09月16日 02:00
*1296
最近は外科医もシュミレーター使って練習するらしいからな。
つーか、中学校のマウス解剖レベルでやるには金かかりすぎるだろ。
1303. Posted by あ   2007年09月16日 02:00
O.Kわかったお嬢さん達解剖が駄目なら俺を触診するんだ遠慮するなドーンと来い出来れば股間を集中的に頼むえ?セクハラじゃ無いよ保健体育の授業を兼ねてるだけさ2次成長期を重点的にだけどなさぁLET´S PLAY
1304. Posted by    2007年09月16日 02:02
1282
なぜ解剖の実験にフナやカエルやマウスが使われてるか理由を知ってて言ってるんだろうな?
後で食えりゃ罪滅ぼしにでもなると思ってるのか?
フナでもカエルもネズミも食えるんだぜ。
1305. Posted by     2007年09月16日 02:02
米1288
【庁内】でも賛否両論があった。
【教育委員会】主催のセミナー。
まあ確かに関連があるから内部といえば内部といえなくは無いな。左翼お得意の責任論の拡大解釈に通じるものがあるけどなw

そりゃあ、アホ左翼教師は石を投げればあたるほどいるわけだしw
教師の誰かがアホ団体と同じような反対意見でもぶち上げとけば、
セミナーを主催する教育委員会関係者のなかでも反対派がいたという状況になるよな。

まあ推して知るべしという程度のことだろw
1306. Posted by     2007年09月16日 02:03
米1301
>田端清・児童育成担当副参事は「解剖学は否定しないが、庁内でもヒトに近いほ乳類のマウスを中学生に解剖させる是非に賛否両論が出ていた中で、要望もあったので、中止を決めた」と話した。

団体の影響は大きくないと否定しているのに、外野が規定事実にしようとしている。団体を否定しているつもりが、最初の段階で肯定してしまっている。
1307. Posted by    2007年09月16日 02:04
中学生が解剖しても意味ないだろ…とか言うけど
それって数学は将来何の役に立つんですか?ってのと
同じようなもんだろ。使う人は使うかもしれないし
使わないかもしれない。でも使う人がいる以上
やった方がいいに決まってる。

それ以上にこの子供たちの体験の場を奪った事の方が
ムカつくんだが。映像なんていつでも見れる。
だけど、解剖なんて滅多にできないだろ。しかも
子供たちは自主的に応募して来てるのに…。
1308. Posted by     2007年09月16日 02:04
こういう実験をまじかで見ることで医学や生物学を専攻するやつは必ずいる。
その可能性を摘んでるのはもったいない。

つか、この団体はベジタリアンなんだよな?
それも球根も食べれない極度の!
それなら、異論はない。
医療機関も使うな!
1309. Posted by あ   2007年09月16日 02:05
たしか以前に、
動物愛護団体かなにかが、毛皮用の飼育場から動物を勝手に逃がして
逃げた動物が害獣化して大騒ぎになったっけな

そういったことを是認する団体は
自分らの正しさがなぜ圧倒的支持を得ないのか
まずそれを考えるべきだよ
いつまで経っても原理主義から脱却できないやつが多いせいで
いまじゃカルト教団扱いだ
マジに自覚して欲しい
1310. Posted by     2007年09月16日 02:05
※1297

奇麗事抜かすなよ。人とマウスの命がどうやったら等価になるんだ、てか話そらすな。
1311. Posted by     2007年09月16日 02:06
解剖はいらないだろw
そんなのなくても本見りゃ生き物の中身ぐらい解るし、グロすぎてトラウマや吐く奴もいるだろ。
命の大切さもわかってる
ネズミや猫とか殺すのは解剖未経験だからじゃなくてそいつが基地外だから。

ただ…その発言者が悪過ぎた
1312. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 02:07
このコメントは削除されました
1313. Posted by     2007年09月16日 02:07
※1306
困ったもんだね。
1314. Posted by     2007年09月16日 02:07
まぁ、解剖したからには食ってやれよ
とは思うけどね。
1315. Posted by    2007年09月16日 02:07
高校でカエルの解剖したけど、後でカレーの具にして皆で食べた
捌く時はちょっと気持ち悪かったけど鶏肉みたいで意外と美味かった
1316. Posted by     2007年09月16日 02:08
米1305
拡大解釈?
庁内≒教育委員会なんだが・・・

>セミナーを主催する教育委員会関係者のなかでも反対派がいたという状況になるよな。
マウスの解剖を中学生にやらせることに対する反対だろ。
1317. Posted by     2007年09月16日 02:08
なんだか長文多いね
1318. Posted by     2007年09月16日 02:08
さりげなく嘘ついてるやつらがチラホラ
1319. Posted by     2007年09月16日 02:09
※1311

このイベントは希望者制なので無問題
1320. Posted by     2007年09月16日 02:09
※1297
君は自分が口にしているものを確認しなさい。
1321. Posted by     2007年09月16日 02:09
カエル解剖する時どの種類にしてるか知らんが食えるカエルあるんじゃね?ァ腹減ったな
1322. Posted by     2007年09月16日 02:10
クラスで牛か豚でも育てて、それを食わせればいいだろう
1323. Posted by      2007年09月16日 02:10
学生としては
建前はどうでもいいが、とにかく解剖はやりたくない。
1324. Posted by     2007年09月16日 02:11
米1319
別に解剖を売りにしているわけではない罠。
つか、どこまで中学生が自発的に参加するか疑問だけどな。パパママに言われてきてるんじゃないかと・・・偏見だと思いたいけど。
1325. Posted by     2007年09月16日 02:11
猪の解体を見せてもらった事があるが、
恐ろしさと好奇心が混じった不思議な感覚だったな。
1326. Posted by Posted by     2007年09月16日 02:11
俺の中学は牛の解剖した奴を
授業使ってた・・・・
未だにあの衝撃は忘れられない・・・
1327. Posted by    2007年09月16日 02:12
俺医学部だけどマウスはボールペンで瞬殺できるので苦しまないよ
1328. Posted by     2007年09月16日 02:12
※1321
前に食ったことはあるけどカエルは鳥みたいな味がしたよ。
食えないほどまずくなかった。
1329. Posted by     2007年09月16日 02:12
 実際に解剖するという体験をする機会を完全に取り去ってしまったわけだ。これでどうやって生命の大切さとやらを教えるんだ?ビデオで見て?
やっていることが全く不合理だ。
1330. Posted by    2007年09月16日 02:13
小学生くらいの頃に
しっかりと解剖させて
外科医に興味を持たせることも必要
1331. Posted by    2007年09月16日 02:15
解剖ねぇ……。


俺は、単位を得るために沢山の動物実験をしてきたけど、その時は確かに反吐が出る程、自分自身を含む人間ってモノに嫌悪感を抱いたわ。

ただ、その悩みの後、犠牲の上で得た知識を無駄にしないように精進しようと思った。
かつ、「誰かのためにやった」という言葉で免罪されようと思わないよう覚悟を決めた。
何かの命を奪った以上は、自分も何かに命を奪われる覚悟だな。
むしろ、何かを食って生きていたのに、解剖するまでその覚悟が決まってなかった自分自身の鈍感さに反吐が出たわ。

このアホ思想団体は、「生命の大切さ」を知ること→言葉通りの「不殺生戒」に繋がること、だと思ってるかもしれんが、生き物を殺して食って生き延びてる種族である以上「不殺生戒」になるはずがない。

(続く)
1332. Posted by     2007年09月16日 02:15
米1329
つか、解剖しないと命の大切さがわからないってのもカルト的だな。

鶏を食べなくていいから、死ぬまで飼ってみるってのも経験になる。

米1328
蛇の蒲焼って鰻に似た味がするよな。
1333. Posted by     2007年09月16日 02:16
(*1331の続き)

「無駄な殺生をしない」ということで解剖禁止を言ったのかもしれんが「無駄」って誰が決めたんだ?
データの集積化をして、ある結論を得なくては無駄か?
だったら、小学生がノートで書き取りをするのも資源の無駄だな。止めるべきだ。
パソコン勉強も電力の無駄だな。その結果、資源枯渇が進むのだから、即刻止めるべきだ。
1334. Posted by     2007年09月16日 02:17
蛇に食われたハムスターを助けるために
鉈で真っ二つに蛇腹を掻っ捌いたうちの爺さんには、子供ながらに引いた
と同時に頼もしく見えた。
1335. Posted by     2007年09月16日 02:17
市民団体というと、おばさんばかりで構成されて
「かわいそうだから」という理由で行動しているイメージがある
1336. Posted by     2007年09月16日 02:17
※1329
だよねー。
ちょっとずつ抵抗が弱くなっったり、血の感触が不快だったりが醍醐味なのに
あの感覚はテレビじゃ分からないぜー。
1337. Posted by     2007年09月16日 02:17
米1131
いや、続けるほどの重みも無い文章だからもういいよw
1338. Posted by 7KING   2007年09月16日 02:17
命の大切さを実感できる良い機会だと思うのだが・・・
1339. Posted by あ   2007年09月16日 02:19
「命は地球より重い」を、あらゆる言葉を尽くして説明しても、一匹の鼠の死を、見つめる事から得られる物には遠く及ばない。知識として死を知っているだけでは「命の大切さ」など理解できまい。目の前で起こる死を見つめ己が心に、魂に死とゆうものを刻む事が大切なのだ(決して怪しい宗教関係者ではないぞ)。
1340. Posted by     2007年09月16日 02:19
カエルが鳥味か。。。マスマス興味が増すではないか!昔のアパート前何てカエルなんだか
1341. Posted by    2007年09月16日 02:20
また新たなクソ団体のお出ましか……


あんたら普段食べている物を声に出して言ってみなさいよ。

ほぼ100%に近い程みんな殺された動物食ってんだよ。生命の大切さをあーだこーだ言ってるあんたらがさ。


これはどう説明する?















1342. Posted by     2007年09月16日 02:21
※1341
ねずみはちょっと食べたくないなぁ
カエルでいいんじゃない。
1343. Posted by     2007年09月16日 02:22
米1333
力説するのは自由だが、ノートとパソコンの例は普通にやめた方がよい例だよな。
資源は大事だよ。
1344. Posted by あ   2007年09月16日 02:24
食うならウシ蛙な。アマガエルは不味い。なんつーか臭い。兎に角臭い。
1345. Posted by      2007年09月16日 02:24
※1341
>ほぼ100%に近い程みんな殺された動物食ってんだよ。

生命は大切だろ?
1346. Posted by j   2007年09月16日 02:25
学ぶ機会、って可能性の問題だろ
中学時代に解剖したが、俺は役に立ったと思ってるし
級友にも同意見の奴らが何人かいた
しかし嫌で役に立たなかったと思う奴もいただろう
その点希望者を募るというのは良かったんじゃないか

で、生命の大切さについてさらに高い頻度で教えたいというなら
家畜を育ててみるってのはかなりいい案かもしれん
よく食う種の家畜を誕生から屠殺直前まで飼う、とかな
1347. Posted by      2007年09月16日 02:25
命の大切さ云々が目的なら、ペットでも飼った方がいいんじゃない。
いきなり目の前に出されて解剖しなさいって言われても、
思い入れも何もないんだから、ただ嫌なだけじゃないの。
その気持ちだってすぐに消える。
解剖の目的は、体の仕組みを知ることでしょ。
1348. Posted by     2007年09月16日 02:26
米1332
>蛇の蒲焼

そうか? ウナギほどしっかりした油の味はついてなかったような……。
俺が食ったのはニシキヘビだったけど、めちゃくちゃ筋のしっかりしている、ちょっと泥っぽい鶏肉っぽい味だった。

悪くはない味だったけど、顎が疲れたわw
1349. Posted by     2007年09月16日 02:27
米1346
むかしどっかの小学校で豚を育てて食べるって授業があって問題になった。
愛護団体が入って問題になったわけでなく、子供のほうが耐え切れなかった。
1350. Posted by     2007年09月16日 02:27
※1341
肉は食べているから無駄じゃない、と言っている。

薬を飲む時点で間接的に命を食ってることになるのに
直接見えないから食ってるのか分かっちゃいないんよ。
1351. Posted by      2007年09月16日 02:27
じゃあスイスと同じように国民全員が銃持って撃てるようにしてもいいんだね。
インドと同じように核実験しても文句はないよね?


っていうのと同じレベルの戯言だよなぁ、この手のクソ団体の言ってる事。
1352. Posted by      2007年09月16日 02:29
※1310
力のあるものが、力のないものをどうにでもしていいってことを言ってるのか?
たしかにヒトとネズミのどっちかを殺さないと自分か家族かなんかが殺されるのであれば、俺だってネズミを殺すだろうさ。

でも、平等でなければいけないじゃないか。
生きている権利は平等だと思う。
それを奪う行為は、力のある人間が行使しやすい。それだけ。
人間はその力に支えられた食物連鎖の頂点にあぐらをかいて過ごしてるわけだけど、
そういう考え方は人間をいつかダメにする気がする。

たしかにこの手の話には矛盾がでてくるけど、
この場合矛盾が間違いだとは思わない。
平等じゃないって言い切れるのは思考停止の証拠だと思います。
1353. Posted by 気違い   2007年09月16日 02:29
気違い団体の意見は採用されるのか。
科学の発展の恩恵を受けているのにねw
1354. Posted by    2007年09月16日 02:30
解剖は本来、生命の大切さを知るためじゃなくて
生物にはどういう臓器があって、どういう役割があるのかを知るためのものだと思うけどな。
生物が対象なら何でも生命の大切さに繋がるのか?
それに結局生物から遠ざけることになるし、そういう意味では生命の大切さを学ぶ機会も失うと思うんだけど
1355. Posted by     2007年09月16日 02:30
米1348
油の抜けた鰻って感じだったな。そこまで硬くなかったような気がする。

何の蛇だったかは不明。田んぼで取ってきたといってたけど・・・
1356. Posted by j   2007年09月16日 02:32
米1349?すまん携帯厨でな

なるほど小学校か

小学生ではやはり普通は耐えられんのだろうなあ
そこで農家の子たちにあるような強さを求めるのは、さすがに酷かもしらん
では中学生?
いや高校生?
たとえもっと遅くなっても
飼育案は有益であるような気がするんだ俺は
少なくとも解剖よりはいいかもしれない
1357. Posted by     2007年09月16日 02:33
米1354
ずっと思ってたんだけど、何で愛護団体の始点で反論してるのか疑問だった。
解剖はあくまで解剖学のなかの一手技に過ぎないのに、「残酷だ」いや「命の大切さを知ることができる」って議論してるのはものすごくバカらしい。
1358. Posted by adm   2007年09月16日 02:33
5 カエル食べるなら鶏食べるよ。
でも、牛肉のほうがすきかな。
1359. Posted by ウシガエルねぇ   2007年09月16日 02:34
ま先に子供達にアンケートとってからにしたら違う結果になってただろうな、ここの住民なら真っ先にカエルか
1360. Posted by    2007年09月16日 02:34
ヒツジの首の血管を紐切りして殺す
(それが最も早いので苦しませず、血をソーセージにできるので調理のうえでも一切無駄のない殺し方)
のを見て、顔を背けて席を立った連中を見て
「肉を食べる前にまず屠畜があるのだ。それで気分が悪くなるなら肉など食べないで欲しい」
と言ったC.Wニコル氏の言葉思い出したわ。

こういう奴らって「何故そうなのか」「何故そい言い切ることができるのか」を妥当性&説得力を持った言葉で説明、もしくは「自分はなぜそう考えるのか」を自身の体験などで説明することすら全くできないくせに
とりあえず命は平等、命は尊いと連呼するだけの指導しか出来ない公立中学の教師レベルだな。
1361. Posted by    2007年09月16日 02:34
クラスで豚か牛飼って、ちゃんと世話して育てて
最後食べるって授業って、どっかの学校で、
可哀相で殺せないから後輩に託して、その後輩も
殺せないからまた後輩に託して、で、小屋に入れなくなるくらい
大きくなって、結局肉屋かどっかに引き取ってもらった、って
いうのなかった?最後まで責任もつならいい勉強に
なると思うが、責任放棄するような所では
やらないほうがいいと思う。
1362. Posted by     2007年09月16日 02:35
思うんだが、愛護団体だって、草食な奴だって、普通に暮らしてたら、自分が生きるために中東やアフリカの人間を1人以上殺してると思うな。
動物以前にそれから始めようぜ。
1363. Posted by     2007年09月16日 02:35
※1349
ああ、そりゃきっついな。
豚の断末魔は子供にゃ刺激が強いか。

解体所見学にすれば情が移らないから多少はマシになるかな。
肉食ってるからにはこの手のこと知っとく方がいい。
1364. Posted by     2007年09月16日 02:35
マムシは寄生虫がいるから生では食うなよ。
体験談な。
1365. Posted by ぺこ   2007年09月16日 02:36
頼むから、お前らは何も食わないでくれ。
寿司も肉も無論だが、米も麦もだ

ってな感じ。
1366. Posted by     2007年09月16日 02:37
※1360
命は尊いって事を否定したらどう生物を愛したらいいんだ?
別に、敵意があって効いてるわけじゃないんだが。
1367. Posted by ぽ   2007年09月16日 02:37
こいつらがマウスの変わりに解剖されてやればいいだろ
見終わったらちゃんと縫合して元に戻せばおk
1368. Posted by     2007年09月16日 02:38
米1361
そういう話もあったね。
育てて食べれば解剖もできて一石何鳥って言ってるやつ要るけど、現実は厳しいと思うね。
1369. Posted by     2007年09月16日 02:39
※1359
そういう科学実験好きだったから俺が子供だったら確実にやるって言ったな。
反対するのは母親だけしか思い浮かばん。
1370. Posted by     2007年09月16日 02:39
「生命の大切さを知る為に生き物を殺すのは本末転倒」
ここだけならその通りだと思うが、まず命の大切さを知る為に解剖するわけじゃないからなあ。前提が間違ってる。

つーか、ホントに命の大切さを教えるために解剖させてるなんて思ってんのかね?どんだけメンヘラだよ。
1371. Posted by     2007年09月16日 02:39
※1352

>平等でなければいけないじゃないか。

お前の思考も停止してるな。
現代社会、ってか人間社会において各個体の維持にかかるランニングコストの差やその固体が与える社会的影響の差とお前の主張するなんとなく平等、選ばれるのはどっちの考え方かくらい分かるだろ?どうしても不平等が許せないんなら矛盾の無い意見が言えるようになってから出直して来い。
1372. Posted by     2007年09月16日 02:40
※1359
男女で賛否が分裂して男だらけの解剖実験になりそうだな。
1373. Posted by     2007年09月16日 02:41
どこぞの半島の民族は、ペットとして飼ってる動物を平気で殺して食べるのだが…
こういった団体は、そういった国をまず滅ぼすべき
1374. Posted by     2007年09月16日 02:41
1352は自身の命と平等な命をたくさん食べて今まで生きてきています。
1352が言うにはあらゆる命は平等なわけですが、
1352は己の1個の命を永らえるために多数の命を食べてきています。
1352が生きるために食べてきた命の数が1352の命1個とは釣り合いが取りきれません。
分不相応に多数の命を不当に食らい続けた1352は責任を取ってさっさと死ぬべきです。

1352が言うところのアホアホ理論を適応するとこうなる。

サヨ的な感情論だけの整合性無視で自分の立場だけは別格とでも言わんばかりの低レベルな主張は大人になる前に捨て去るべきです。
それができないと「無責任なアホ」になってしまいます。
1375. Posted by     2007年09月16日 02:42
※1371
平等でもいいじゃないか。何か不都合があるのか?
1376. Posted by     2007年09月16日 02:42
動物愛護の人たちってプライドが高い上、無意識の領域では「殺す事」への欲望が強い。
表層的なプライドがそれでいいわけがないって、
強烈に覆い隠してるだけ。
それが気持ち悪い程のあの行動にでてるって聞いたぞ。
1377. Posted by      2007年09月16日 02:42
人間はさまざまな生き物を犠牲にして生きてる。それを知るには良いと思うのだが・・・・

同じ命と言うが、ネズミと人間を同じ天秤にかけれないでしょ?
1378. Posted by     2007年09月16日 02:43
米1370
米欄読む限り愛護団体に反論してる奴は命の大切さを教えるためにやってると信じているな。
1379. Posted by j   2007年09月16日 02:43
問題は・・・
長い間かわいがって育ててきた家畜を、
みずからの手で殺さないにしても

これからこの子は殺されて肉になって、
みんなが知ってるようなスーパーに並んでるような代物になります

って子供たちに伝えた場合
果たしてそれにすら耐えられるんだろうか
子供じゃなくなったら耐えられるんだろうか
これだけでも、もし可能なら俺時機をみてやってみようかな
いつか、しかしマジで
1380. Posted by    2007年09月16日 02:43
こういう連中と議論すると、結局極論の言い合いか
団体が火病るしかないよな。動物愛護団体なんて
糞の役にも立たないんだから解体されればいいのに。
1381. Posted by     2007年09月16日 02:43
この時間で※1374のテンションの高さにワロタ
1382. Posted by     2007年09月16日 02:43
※1375
実現できないところがとても不都合
1383. Posted by     2007年09月16日 02:44
※1375

頼むからせめてコメントに書いてあること全部読んでから反論してくれ、な?
1384. Posted by     2007年09月16日 02:44
こういう団体の奴らの特徴は

他人に自分の考えを押し付けようとしかしていないことだ。

どうせこいつらゴキブリいたら絶対殺すぜ。
1385. Posted by に   2007年09月16日 02:46
解剖した方が命の尊さを感じた。
致死量の麻酔打たれてたマウスの解剖を見たけど、段々手が白くなる様とか、心臓が動くとことか、死ぬ前に失禁したり、解剖終わってもなかなか亡くならないんだよ。
あんなの見たらショックで人殺せないぞ。
屠殺場の人や医者はよくベジタリアンにならね-と思った。
1386. Posted by     2007年09月16日 02:46
※1382
なぜ実現できないんだ?
1387. Posted by     2007年09月16日 02:47
※1384
「ゴキブリだッ!!氷殺ジェッ」

ボォン!!
1388. Posted by     2007年09月16日 02:47
日本は俺に任せて、韓国の犬を救ってあげてくれ
1389. Posted by     2007年09月16日 02:47
米1386
姑息に逃げ回らずに米1374の内容を直視しようよw
1390. Posted by    2007年09月16日 02:48
そりゃ無闇に動物殺すのは良くないけど、こういう団体ってただひたすら「動物殺すな」と言うだけで、他は何もしないよな。
だったらどうやったら生命の大切さを教えられるか、教えてくれってんだ。
質問しても「とりあえず殺すな」とか、あるいは見当違いな事言って終わる気がするけど
1391. Posted by     2007年09月16日 02:48
別にこれ位の注文をつけるのはいいだろ。
感情を全て排除しろって方が無理だ。
それに対して、きちんと説明するのが学校の仕事だとは思うが。
1392. Posted by     2007年09月16日 02:48
※1366

漏れ達はその尊い命をジェノサイドした上に立っている。それを知った上でどう行動するかって事だろ。
1393. Posted by     2007年09月16日 02:48
※1386
語ることと実行することは全く別物だから

できると言うならやってみせろ!
1394. Posted by     2007年09月16日 02:50
※1374の内容で問題ないと思うが?
「責任とって死ぬべき」以外は。
1395. Posted by     2007年09月16日 02:51
※1386

※1371
1396. Posted by む   2007年09月16日 02:51
別に生徒一人選んで解剖してる訳じゃね-んだから…
1397. Posted by    2007年09月16日 02:51
俺はもう結構いい歳なんだが、この歳になっても昆虫踏み潰したり足捥いでみたり、虫なら遊び半分で殺しても全く気が咎めない人間なんだが…
猫とか、悲鳴を上げたり痛いやめてくれと意思表示をする動物は無理なんだわ。
これは偽善とかじゃなく気分が悪くなるかどうかの問題。
つまり解剖実験で何かのスイッチが入って、そういう趣味に目覚めちまう奴がいたら失敗だが
逆にそういうことするのは気持ち悪いものなんだとトラウマを植えつけて、動物や人にそういうことができなくなれば成功。
これってそういう意図でやってるもんだと思ってたんだが。
1398. Posted by     2007年09月16日 02:51
米1379
うまく実行するコツは、最後に食べるってのを押し付けないことじゃないかな。
最初から食べることを前提にしてたんだけど、最後に踏ん切りがつかなくなるんだよな。
さっき挙げた豚の例も児童(と保護者)に議論をさせたし。

個人的に、解剖すれば〜ってのはこの子供たちの議論に比べれば空虚に感じてしまう。
1399. Posted by     2007年09月16日 02:53
※1386

※1371読んでろ
1400. Posted by む   2007年09月16日 02:53
食べなくても良いとか言ったら「粗末にすんな」とか言いそうな感じ…
右を見れば 左が見えない
左を見れば 右を見れないの原理だよ。
どっちか切り捨てないとイカン。
1401. Posted by     2007年09月16日 02:54
化石発掘はいいね。
あれは楽しい。
1402. Posted by     2007年09月16日 02:54
※1371がどうしたの?
1403. Posted by     2007年09月16日 02:55
※1397
生体研究という学術目的がなぜか抜け落ちてるところにわろた。
1404. Posted by 1379?   2007年09月16日 02:55
むむむむむ!

非常に参考になったぞ
実施する方法を地道に模索してみるわ
反応してくれた人マジにありがとう
1405. Posted by     2007年09月16日 02:57
食べることも保護も両方大事。
1406. Posted by     2007年09月16日 02:58
※1402が超アホというかチンパンジーレベルの知能だってことは確定したなw
1407. Posted by     2007年09月16日 02:58
※1402
全ての生命が平等とかぬかすアフォが居るからそれに対する反論が書いてある米に誘導。
1408. Posted by     2007年09月16日 02:58
※1397
社会的抑止力の存在する中でその気のあるヤツが制止効かないなんてのはまずないぜ。
確率的なにも問題ないさ。

少なくとも電車の人身事故発生率より下だろうし
リスクに対するリターン考えりゃやった方がプラス
1409. Posted by     2007年09月16日 02:59
※1374
確かにそうだ。
けど、あなたの理論が行き着く先は殺してもいいてことだよね?
本当にいいの?
無責任って、死んだって責任なんかとれないよ。あなたも俺も。
1410. Posted by sageko   2007年09月16日 03:00
馬鹿が極論で命の重さがどうたらいってますが、極論出さなくても命の価値は不平等です。

平等なんて思ってる時点でおかしい。もしくは、平等が理想だ!なんて思ってる時点でおかしい。

それでも、平等が良いならどっかの宗教に入ってください。じゃないと中途半端過ぎて説得力もねぇ。
1411. Posted by ぬ   2007年09月16日 03:02
命が平等な訳ない。 人間だってそ-じゃない。
犯罪起こすやつの命と、赤ん坊の命の価値が同じじゃかなわん。
1412. Posted by     2007年09月16日 03:02
※1409
そうなるからテメエの理論は間違ってるって言ってんだよ。
1413. Posted by     2007年09月16日 03:02
米1366
いや、愛せなんて言ってるわけじゃなく…
ちょっとスレチなうえ個人的な考えなんだが、命も他のモノ、趣味、その他あらゆる対象と同じように、その価値や尊さは個人によって違う。
価値を感じる主体とその対象の間に生まれるものだから、そもそも「平等」と教えるのが間違いだと思ってるってことなんだ。
自分にとって大事な人間の命だから他人が感じるより重く感じるし、顔も見たことのない(どうでもいい)人間、憎い人間やのは軽くなる。
未成年の殺人犯を少年法で無罪(もしくは無罪同然の処分)にするというのは
殺された方にとっては自分を殺したことは=何もやってないことと同じ≒天然記念物を踏んで殺しちゃったのと同程度
と言われてるのも同然だからな。
1414. Posted by あ   2007年09月16日 03:03
厨房にやらせなくていいだろ。
命を救う活動をさせて大切さを伝えろ。
1415. Posted by     2007年09月16日 03:03
※1410
どちらが中途半端か分かってないな。
1416. Posted by     2007年09月16日 03:04
※1409
殺しても止む無しという場面が存在するということくらいは認知しているし何度も説明をしたけどな。
まあアホには当たり前の現実が理解ができないんだろう。
現実離れしたアホアホ理論にしがみついていること自体が無責任だというんだよ。いい加減に理解しろ。

それから、死んで責任を取るというか、わかりやすく言うと
お前のアホアホ理論を実践するために責任を持って死ぬ必要があるということだ。

お前は、平等であるはずの命をこれからもたくさん食べていくことになる。
平等な命を説くお前はおまえ自身がこれから大量に殺生を行うこと自体を阻止する義務がある。
自分のアホアホ理論に首を絞められてさっさと死んでしまえw
1417. Posted by あ   2007年09月16日 03:04
※1397
途中までは理解したが、解剖の授業がまじめにそう思ってるならあなたはオカスィ。そんな賭けみたいな教育がどこにあるんだよww

ぁ、チョンなどは例外で。
1418. Posted by     2007年09月16日 03:05
※1409

物理的に殺せない命はこの地球上には存在しない。ああ、そういった意味では確かに平等ではあるか。
重要なのはそれを知った上でどうするかだろうが。そこで何も考えられなくなるって事はおまいが幼いってこった。
1419. Posted by     2007年09月16日 03:06
>>1410
はぁ???
1420. Posted by sage   2007年09月16日 03:06
>>1415
はぁ???
1421. Posted by は   2007年09月16日 03:07
解剖生理の内容は聞くより見て覚えた方いいから実際に解剖した方がいいんじゃないの?
医者が信用出来ないとか言い出す時代だから、子供のうちに身体の中身知っておけば大人になった時わけもわからず病院行って医者の話理解出来ないまんまただ流されるまんま手術するよかましになると思われ。
1422. Posted by     2007年09月16日 03:08
※1409の理論では、正当防衛による殺人も認められない
毎日の食事による殺生も当然認められない

この手の頭の悪い理論を掲げる奴は、これらの禁則事項に対して自分だけは例外的振る舞いを認めていることだ。
アホはさっさと死んだほうが助かる命がたくさんあると思うよw
1423. Posted by     2007年09月16日 03:09
※1415

だよな、生命皆平等ってfuzzyでcrazyだよな。
1424. Posted by    2007年09月16日 03:09
米1403
それ完全に失念してたwww
というか、それこそそこは映像や絵でも知れるしな。
医者志望でもなきゃやる“必要性”はない罠。

俺は中学のときマウスやったが、麻酔で痛みは全くなかっただろうとはいえ、臓物全部抜かれて、心臓の鼓動が少しずつゆっくりになって
最後に心臓が止まったときは
「ああ、俺が殺したんだな」って、何とも言えない重みというか、衝撃を味わった。
すぐキレる厨房が人間相手にやらかす前に、そういうのを経験させといたほうがいいと思うけどなぁ…
それでハンニバル誕生しちまったら逆効果だが。
1425. Posted by     2007年09月16日 03:10
っていうか、抗議した所に電凸する勇者は居らんの??
1426. Posted by    2007年09月16日 03:10
幼稚園とか小学校でさ、アリの行列をプチプチつぶしたりしなかった?俺はそういうのが嫌いだったからしなかったが同級生はやってたなあ。
まあ、そういう小さな生き物を殺すという行為で人は命を学ぶ、ってなんかの本で読んだのを思い出した。
1427. Posted by     2007年09月16日 03:11
あんま関係ないがグロに耐えられそうなのは女ってイメージがある、献血ナースだが女のが強いって聞くし。。
1428. Posted by     2007年09月16日 03:13
※1427

グロってか流血関係だろ。
理由?そりゃあ勿論せいr(ry
1429. Posted by や   2007年09月16日 03:13
鍼灸師に話聞いたら男は針が怖くて 女は灸が怖いらしい。
1430. Posted by     2007年09月16日 03:15
※1423
日本語も読めんのか???wちゃんと読めよ。どこに平等だ!なんて書いてるよ…orzあれだねぇ、意味不明な英語並べるより日本語から勉強してくれよ。こんな抗議にいちいち反応してるからこういう奴が増えてるんだよ。
1431. Posted by     2007年09月16日 03:17
*1427
俺の幼馴染の母は緊急(事故でミンチになった人とか)専門のナースだったんだが、グロ耐性がつきすぎて
自分の娘がちょっと深めに指切ったときも裁縫用の針と糸で一針縫うような豪快なビッグ・ママになってたわ
1432. Posted by ※1430へ   2007年09月16日 03:18
1270. Posted by   2007年09月16日 01:34
高校時代の生物部の部室に侵入して遊んでたんだが
本棚に古いアルバムがあってな、興味本位で見たら、
実験でバラバラになった猫の写真がたくさんあった。
うちの飼ってる猫と同じ種類。

正直、「ネズミぐらいならいいじゃん」って考えがふっ飛んだ。
いい意味でも悪い意味でも命は平等だった。
1433. Posted by     2007年09月16日 03:18
※1426
やめようって思うようになるにはやっぱ抵抗されるのが一番だよ。
泣き声とかなまなましい感触とかあると次にやりたくなくなる。
1434. Posted by し   2007年09月16日 03:18
別に動物殺すのダメとか言うのは構わないけど、押し付けんなと思う。
法律で教育は国民の義務なのに その一環を奪うっつ-のはいかがなもんかと。
うちの子はダミ声なんでみんな合唱すんなつうよ-なもん。
1435. Posted by     2007年09月16日 03:19
※1430
お前が1415だと仮定して話すがお前が安価打った1410にモロ書いてあるじゃんw
あと釣りだろうがfuzzyとcrazyの意味くらい分かってるよなwww
1436. Posted by     2007年09月16日 03:21
※1432
そのネコのおかげで助かっていることもあるのですよ。
1437. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 03:22
おいおい・・・なんで命の価値とかの話になってんだ?

命なんて皆平等に無価値だろw
そこに各個人、コミュニティの思想や文化によって付加価値が加えられるだけ。
結果、命は不平等、と言う事になる。

大体、人間の言う「価値」なんて概念、人間の間でしか通用しねえってのw
どこの中二病患者どもだよw

※1416の言ってる事が正論。
人間のみの概念でしかない価値観を犬猫や他の生物にまで適用するから論理破綻する。
1438. Posted by 血   2007年09月16日 03:23
ん〜例えが大外れだなorzこんなのは聞かないかね?映画でのグロとかは女(グサ
1439. Posted by よ   2007年09月16日 03:24
義務教育ってなんでもやんなきゃいけないじゃん?それって子供がどんな才能持ってるかを自分自身でわかるためにやってるのに なんだかこの頃、趣旨間違ってきてないか?
1440. Posted by     2007年09月16日 03:24
※1437

なんというハートマン…
1441. Posted by     2007年09月16日 03:25
解剖なんて無理にする必要ないだろ
1442. Posted by     2007年09月16日 03:25
「解剖実習のおかげで命の尊さを学びました。マウスさんありがとう」って何かおかしくないか?
「解剖実習のおかげで体組織について学べました。マウスさんありがとう」であるべきなんじゃないの?
1443. Posted by     2007年09月16日 03:25
アホが「命は平等」とぶち上げた上に理詰めで集中砲火を浴びた挙句
「どこにも命は平等と書いてない」と醜く逃げ回る。
こんなアホの命も尊いとは思わんw

俺が「カルネアデスの板」の状況に陥ったらまよわずこの手のアホは突き飛ばすw
1444. Posted by え   2007年09月16日 03:26
命の価値が無いとかいうやつは、QOLを知らないのか?
1445. Posted by    2007年09月16日 03:27
マドンナBを思い出したぜ。
だれか覚えてる人いる?
1446. Posted by     2007年09月16日 03:28
>命なんて皆平等に無価値だろ
平等でいいじゃん
1447. Posted by アホか   2007年09月16日 03:28
くだらん。
いつか身近な奴が死ぬ時に考えることだろ。
解剖ごときで命大切うんぬんとはなww

あれは別の意味だろ。
道徳の授業と生物の授業をごっちゃにするなよな。
1448. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 03:29
※1441
解剖するのが嫌な奴は自由参加ですので無理に参加しなくても結構。

・・・って、これ書いたの何回目なんだか・・・
1449. Posted by     2007年09月16日 03:29
※1445

豚の腹の中に手を突っ込んで「あったかい」だよな
1450. Posted by ーー   2007年09月16日 03:30
魚をさばいてくれるのはどこかの誰かです。
自分でさえなければいいんです。

牛丼の牛も誰かが殺しています。
自分の見えないところだからいいんです。

私たちは平和団体なのですから
1451. Posted by ね   2007年09月16日 03:31
子供の人格形成の役目は学校ではなく、親じゃないか?
1452. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 03:32
※1444
※1446
文章読めない奴(記憶できないのか?)は無理にレスしなくていいよ。
1453. Posted by     2007年09月16日 03:32
※1450
世に数多ある市民団体wもそれくらいのことを臆面も無く公言して活動すれば面白いんだけどなw
1454. Posted by     2007年09月16日 03:34
※1451

もし機会があったら母校の小中学校に行って先生方から話を聞いてみるといい・・・
モンスターペアレンツはマジヤヴァいから。
1455. Posted by    2007年09月16日 03:34
別に動物解剖は命の大切さを学ぶ為ではないけどなw

生物の構造など根本的な自然の摂理を学ぶ為。

俺の考えでは、無闇に動物を殺すのが悪いのは、
第3者から見て生物(人間含む)にとって本能的に1番の恐怖である死を連想させ、更には死を楽しんでいるという認識までたどり着くと自分への危機感も感じるからだと思う。
解剖はその根底にある自然の摂理を学ばせる為であって、人間にとって有益なのでOKだと思う。
1456. Posted by 手解剖   2007年09月16日 03:35
ある時プラモを買ってもらいニッパーが無いので注意を聞きつつカッターを借りたが案の定バッサリ切って血が初めてドバドバと出つつ痛みが無かったこと覚えとる怖かったわ
1457. Posted by     2007年09月16日 03:37
今回の青字が馬鹿ばかりでふいたw
1458. Posted by ち   2007年09月16日 03:37
むしろ解剖バンバンやらせる学校と やらせない学校を作って実験してみればいんじゃね?
十年後あたりに命の尊さは何で学びましたか?って。
1459. Posted by    2007年09月16日 03:37
生き物殺すなって書いてあったけど
それじゃあニュースとか放送してる害虫とかも殺しちゃいけないんだぜ?
早急な回答を求めるんだぜ。

ってメールを送ってみたんだぜ。反応が楽しみなんだぜ。
1460. Posted by     2007年09月16日 03:38
そもそも命に価値なんて無い
「個と個の関わりで創られたものが命の価値」であり、自分と関係ないモノの命は限りなくゼロに等しいと俺は思う。
その証拠に募金なんて気が向いたときしかしないし、日本以外(生活する社会基盤)が俺のせいで滅亡しても何も思わない。
逆に命を捨てられるぐらいの友もいる。

生き物ラブは構わんがそれを押し付けるなって事だ、命の価値など個人の主観に過ぎないんだからな。

ただ自分が正義の振りしたいだけの御題目に見えるがな。
1461. Posted by    2007年09月16日 03:38
何かで実験もしてない医学を人に転用したらまたこいつらからと同類から文句言われるんだから終わってる
1462. Posted by     2007年09月16日 03:38
この団体の思想の良し悪しはともかく、
他人の行動にケチつけるだけで、
自分達では何の努力、犠牲もしないこいつらに激しく怒りを感じる。

例えば、街頭で募金をせがむどっかのボランティア団体と一緒。
てめーがまず全財産募金しろや!と叫びたい。
1463. Posted by     2007年09月16日 03:39
そういう世界にある市民団体の感情も、分からない事はないけどな。愛犬家の俺にとって、目の前で犬が殺されたり学校の授業で犬を解剖したりするのは考えられない。
ハムスターを飼ってる人はネズミにその連想が行く人も居るだろうし、人間は全ての生物に愛情を注ぐことが可能だとも思っている。
1464. Posted by む   2007年09月16日 03:40
脳死だとQOL(クオリティオブライフ)が問題になるよね。
要は この命は生かすべきか死すべきかってやつ。
1465. Posted by     2007年09月16日 03:43
※1462
俺も街頭募金のくだりに関しては同意見なんだが…
それを正義の味方ちゃんに言ってしまうと「極論だ!」とわめき散らす詭弁で返されること請け合いなので
次回からは「募金活動に勤しむ時間を使ってバイトでもして得た収入全部を募金しろ」程度の現実的に実現可能な意見にしておくと
アホの逃げ道がさらになくなると思うよ。
1466. Posted by    2007年09月16日 03:44
(・∀・)その後に美味しく食べれば、大丈夫だってば!
1467. Posted by     2007年09月16日 03:45
※1463

幸せだな。本当に。
1468. Posted by     2007年09月16日 03:45
蚊やゴキブリは殺すんだろ?
食うわけでもないのに
1469. Posted by 1462   2007年09月16日 03:46
※1465
参考にします。
俺みたく外見気が弱そうな奴ばかり狙ってくるから余計腹立つんだよね、あいつら。
1470. Posted by     2007年09月16日 03:47
実験用動物を食べるのはオススメしない
実験動物として体系化してるヤツは遺伝子的に弄られてるわけで
切り刻んだ後は標本にするのがベスト
1471. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 03:47
別に無目的にミンチメーカーに突っ込んでる訳でもあるまいし。
教材として有効活用してるんだから食わずとも何ら問題など無い。
1472. Posted by    2007年09月16日 03:48
>「病気=薬=動物実験」という図式そのものを考え直す必要があります。

この人たちはマウスのお陰で人間はどれだけの恩恵を受けているのか理解してるのかな?
1473. Posted by あ   2007年09月16日 03:48
えーと…解体新書の誰だっけ?
まあ、その時代くらいで、解剖したら火刑に処すとか言ってた宗教信者と一緒だよな、こいつら。
信じるものは救われます。
信じない奴等は燃えてしまえ!ってかwww
1474. Posted by    2007年09月16日 03:48
命を無駄にはして欲しくないな。
解剖実験をする事で多くのことを学んで欲しいもんだ。
そして感謝すべきだと思う。
1475. Posted by     2007年09月16日 03:50
実験される側にとったら、溜まったもんじゃないってのは共通概念と思っていたが・・・
小動物だから、人間の医学発展の発展の為に
仕方ないと思う様になっているんだな。人間
独特のエゴだが、事実、その小動物の多くの命の犠牲で
医学が発展しているのは事実で、
その一方虐待で殺された動物には擁護。
人間にとっては殺され方が別でも、動物に
とったら、なんにしろ死ぬという事実だけが
残るだけ。
正直・・医学の発展の為に、こういう犠牲は
必要という人間だけでなく、命を大切にという
意見を持つ者も存在してないと世の中に疑問してしまう。
1476. Posted by     2007年09月16日 03:51
二級に禿同。
駆除されているネズミに比べ如何ほど有用に使われていることか…。
1477. Posted by いい加減、こんな糞ブログ閉鎖しろよ   2007年09月16日 03:51
ネットウヨの世論形成blogを見ていると、ニュー速でばく太が必死に自民党の支持の多数派工作を見ている気になる。
1478. Posted by    2007年09月16日 03:51
『生命の大切さを知るために殺すのは本末転倒』


(´・A・`)…?
1479. Posted by      2007年09月16日 03:52
※1463
物の好き嫌いは勝手にすれば良いと思うけど
愛犬家で犬が好きだからといって、犬と人の命の天秤すらかけられないほど盲目的になるとだめだと思うよ。
俺は自分や家族や大切な人の命を守るためなら犬ごときの命は二の次だと思っている。

車の運転中に犬が飛び出してきたので
ぼくちゃん愛犬家でひき殺すのも忍びないのであわててよけました。
あわててよけた結果、事故って人を殺しました。
でも仕方ないよねw

盲目的になるほどの愛犬家の世界ではどういう判断が下されるのかしらんが
世間一般では、物事には優先順位があるだろう?と白い目で見られることは確実だわなw

この例だけでなくても犬畜生ごときよりも人命が尊重される場面は数限りなくあるよ。
もちろん人が生きるために生き物を殺して食べるということも含めてね。
1480. Posted by     2007年09月16日 03:52
牛ですら自分の血を吸われるのを防ぐために
蚊を殺しているんだぜ。
自然界においても全然珍しいことじゃない
1481. Posted by     2007年09月16日 03:53
反対なら自分の子供に何だキッズパークw?にでも放り込めばいい、俺なら自分がしなかった解剖を体験させたいね
1482. Posted by  ?   2007年09月16日 03:53
そうだな命はお国の為に使うんだから文句を言うんじゃないぞ

1483. Posted by      2007年09月16日 03:54
米1479
結局どっちでもいいって事でしょ。
なんかお前もこの市民団体と同じ匂いがするな。
1484. Posted by     2007年09月16日 03:55
※1475

違うって。
実験動物の命が大切だって思ってる人は圧倒的多数派だろうよ。でもそれを知った上でバラすの。理由は学術的価値とか新薬の為とか色々ああるけどな。
1485. Posted by      2007年09月16日 03:55

み な さ ん お 国 の た め に
犠 牲 に な り ま し ょ う
1486. Posted by      2007年09月16日 03:57
てかここはネットウヨ巣窟だから仕方ない
1487. Posted by     2007年09月16日 03:57
amazon ミッキーじゃねぇーのかよ
1488. Posted by      2007年09月16日 03:58
市民団体や民主党っキーワードに反応します

生活が一番だけでど自民が一番!
1489. Posted by ほ   2007年09月16日 03:59
動物愛護団体の人で殺人した人はいないのかな?
1490. Posted by     2007年09月16日 03:59
※1483
文盲か?
どっちでもいいのは好き嫌いについてのみだ。
命の尊さは「人>犬」と説明されてるのに理解ができないって
すげぇアホだよな、お前はw
1491. Posted by     2007年09月16日 04:00
釣られるなよ馬鹿w
1492. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 04:00
このコメントは削除されました
1493. Posted by      2007年09月16日 04:00
うん 。 まずは 管理人が 経団連国家に尽くせばいいよ
1494. Posted by ばく太   2007年09月16日 04:01
ネットウヨの世論形成blogネットウヨの世論形成blogネットウヨの世論形成blog
1495. Posted by     2007年09月16日 04:02
米1492
なんか中学生みたいだな、率直な感想なんでこの件で議論するつもりはないけど。
1496. Posted by    2007年09月16日 04:02
アロワナの餌は、冷凍マウスが1番良いらしい。

たぶん、年間何万匹と消費されているんじゃないのか?
1497. Posted by ぬ   2007年09月16日 04:02
実験用のマウスって実験されるために生まれて、実験のために他のマウスより大事に育てられてんだから、実験で亡くなっても本望だろ。
1498. Posted by     2007年09月16日 04:03
ペットの犬を動物実験に使う奴はいない
保健所にいる野良犬を実験に使う奴もいない(というか再現性の問題で使えない)
動物実験に使われるのは実験用として生産された動物だけ
実験用として生まれてきた動物の命は実験に使うのが最大の供養であり、またそれが学問の進歩に貢献することがその動物の幸せに繋がる、と俺は考えたい
1499. Posted by 経団連   2007年09月16日 04:03
コピペブログの管理人は常識人で 自民党の忠実な犬です。悪く言うんじゃありませんよ
1500. Posted by    2007年09月16日 04:04
米1497
本望なわけねーだろ馬鹿w
動物愛護乙w
1501. Posted by    2007年09月16日 04:04
フクロウの餌も冷凍マウスだな。
1502. Posted by 経団連   2007年09月16日 04:04
管理人は左翼関係に反応します。

そして

自民党を支持しましょうー
1503. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 04:04
※1495
感謝とかそういう情緒的な精神活動が無意味とか言ってる訳じゃないんで誤解の無きよう。

※1477
※1486
分かってるならお前等のお花畑にさっさと帰れよw
1504. Posted by     2007年09月16日 04:05
1500は噛み付き方を間違えてると思うよw
1505. Posted by      2007年09月16日 04:05
1 動 物 で す ら お 国 の た め に な っ て い る ん だ か ら
1506. Posted by     2007年09月16日 04:06
*1497
そら人間にとっての本望だろw
マウスには関係が無いこった。

まー、実質は家畜となんら変わらんのだし、ごちゃごちゃ言う方がおかしいと思うがね。
1507. Posted by     2007年09月16日 04:06
マウスでさえ世の中の役にたってるというのに
俺はなにしてんだ・・・
1508. Posted by      2007年09月16日 04:07
1 さぁ自民党に投票して戦争に行こう!w
1509. Posted by     2007年09月16日 04:08
*1507
そっ、それは言ってはイカン!!
役立たずって言うなぁぁぁぁぁ!!!!
1510. Posted by は   2007年09月16日 04:08
実験用マウスってむちゃくちゃ高いんだよな確か。
1511. Posted by      2007年09月16日 04:08
1 そうだマウスでさえ お国のためになってんだからな!
僕らも経団連自民党のために尽くそう
1512. Posted by     2007年09月16日 04:08
一番の動物愛護は人類が滅亡すること
1513. Posted by    2007年09月16日 04:09
俺に核のボタンを任せてくれたら、

何の躊躇も無く、全弾発射してやるよ。
1514. Posted by      2007年09月16日 04:09
1 管理人はウヨマンセーしてりゃそれでいいんです
1515. Posted by      2007年09月16日 04:10
選挙前は 民主叩き〜♪
1516. Posted by     2007年09月16日 04:11
※1510
ピンキリ。
特殊な遺伝子改変マウスは特許とかの問題もあって高いし、免疫系の実験に使うマウスは飼育に手間がかかるのでまた値が張る。安い奴は安い。
1517. Posted by     2007年09月16日 04:12
管理人が言いたい事は国の為に犠牲になれってよ
1518. Posted by     2007年09月16日 04:12
人間の自己中とはいえ、それが社会全体の為ならやむを得ないと思う。
腹を満たす為に動物を殺し、産業発展の為に木を伐採する。
マウス解剖も学術進歩の為ならこの類いだと思う。

酷いのは個人の退屈しのぎやストレス解消の為に殺傷したり、
ペット禁止のマンションに引っ越したいから捨てるとかいう行為。
なぜ団体はこちらに着目しないのか。
1519. Posted by     2007年09月16日 04:13
経団連の靴を舐めるのが大好き
1520. Posted by     2007年09月16日 04:14
管理人は



















動物虐待 よりも お国のために犠牲になる実験には マンセーするよう












1521. Posted by      2007年09月16日 04:15
>>1479
崖に置き去りの犬を救う為のレスキュー隊呼ぶ日本wwww

正直馬鹿馬鹿しいって思ったけど公共機関が自分の業務の範囲を超えた事をやるってのは先進国の証でもあるんだと思うと複雑な気分。
1522. Posted by …   2007年09月16日 04:16
「猫が子供生みました。差し上げます。」
アレ嫌い。 差し上げるくらいなら去勢しろ。
1523. Posted by     2007年09月16日 04:17
管理人
ばく犬
経団連
自民党
ネウヨ
世論形成

成長を 実感に 自民党 です
1524. Posted by     2007年09月16日 04:17
※1518
まあ探せば存在しそうだが、命を買う(飼う)という行為に対して
もっと積極的にノーを宣言する愛護団体が多数存在すれば
奴らを少しは見直してやっても良いとは思う。

正義の味方面した市民団体ってなぜかことごとく攻めどころがずれてるんだよなw
叩くべきところを叩かずに、微妙なところにばかり噛み付くから白い目で見られるんだよな。
1525. Posted by     2007年09月16日 04:19
管理人は






























動物虐待 よりも お国のために犠牲になる実験には マンセーするようです

















1526. Posted by    2007年09月16日 04:19
お前ら、人間の薬も、また動物の治療薬に還元されているぞ。
1527. Posted by     2007年09月16日 04:21
いい加減管理人はネットウヨだってカミングアウトしましょう
1528. Posted by む   2007年09月16日 04:21
子供が全員一人立ちしてから カーチャンが元気ないってんで兄貴が犬プレゼントしたっつんで半年ぶりに実家帰ってみたら 土佐犬とハスキー…
主人(カーチャン)を見知らぬ人(息子)から必死に守ろうと唸る犬たち…


ぼくが 犬に殺されそうです><
1529. Posted by     2007年09月16日 04:22
動物実験と 厨房がやる解剖もどきを一緒にする馬鹿がおりやす
1530. Posted by     2007年09月16日 04:23
ばく犬の末路か







最後まで、よくお国尽くしたな






1531. Posted by    2007年09月16日 04:23
管理人の抽出具合と着色の仕方がウザい
1532. Posted by     2007年09月16日 04:24
自民党 マンセー!
1533. Posted by     2007年09月16日 04:25
※1529
厨房だけで実施するのか
専門家が実地するのか
監督指導のもと厨房が実地するのか

よくわからん状況でそこまで勝手な断定もどうかと思うけどね。
1534. Posted by     2007年09月16日 04:26
管理人は世論形成が仕事みたいですよ

同僚はニュー速のばく太さんです
1535. Posted by     2007年09月16日 04:26
こういう団体ばっかりだから「市民団体」ってのが胡散臭く思えてくるんだよなぁ。
まぁ、それはともかく今から動物実験への規制はもっと厳しくなるだろうね。その手の団体が動愛法関連に色々働きかけてるみたいだからね。
ある一定の規制は必要だとは思うけど、行き過ぎると実験出来なくなるから勘弁してほしいんだよなぁ。
1536. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 04:27
このコメントは削除されました
1537. Posted by     2007年09月16日 04:28
手の平を日の丸にマンセーしてみればー♪
1538. Posted by       2007年09月16日 04:28
青字の攻撃が激しいw
よほど燗に障ったようだw
1539. Posted by     2007年09月16日 04:28
叩く目標、考えがズレ杉な点はマスゴミと同類な臭いだな
1540. Posted by     2007年09月16日 04:30
痛いニュースって一番痛いのは管理人お前だよ 。バーカ
1541. Posted by     2007年09月16日 04:30
理詰めでこてんぱんにやられて悔しくてとにかく反目したいんだろう。
青字も必死なんだよ。頭が悪すぎて生きてる価値無いけどw
1542. Posted by       2007年09月16日 04:30
米欄の管理人中傷もずれててなんか面白いなw
どこに日の丸とネトウヨが出てくるんだw
1543. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 04:31
※1537
反論者が少なくなってからじゃないと言いたい事言えない奴ばかりだからw
ホロン部と一緒・・・てか、こういう連中って反日サヨクとほぼ層が重なってると思う。
だから行動パターンや反論内容がいつも同じ。
1544. Posted by 管理人   2007年09月16日 04:31
みんな、お国にマンセーしようではないかw
1545. Posted by ゆ   2007年09月16日 04:32
殆どの人が
「ペット用動物を殺すのはいけないけど、食べる用の動物は殺しても別に構わない。」と思ってる。
んで
「人間>動物」
であるとも考えている。
一部の人間は「屠殺を見てから食べられなくなった。信じられない」「宗教上殺生はいけないこと」と考えてる。その一部はその意見を押し付けようとしている。

これでいいんじゃないすか?
1546. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 04:32
※1537じゃなく※1538な。
1547. Posted by       2007年09月16日 04:32
癇癪すれども見ずにはおれない
by 青字
1548. Posted by ガキ   2007年09月16日 04:33
おっと勘違いしたニートがむくむくと・・・・・・・
1549. Posted by 犬を食べる民族を批判しておきながら   2007年09月16日 04:35
管理人は


































動物虐待 よりも お国のために犠牲になる実験には マンセーしましょう












1550. Posted by     2007年09月16日 04:35
※1545
言わんとしてることはわかるけど
その一部の人間の中に「人間も当然動物であり動物の命はすべて平等」という低脳がいるから
その認識では話がグダグダになると思うよ。
1551. Posted by 成長を実感に!   2007年09月16日 04:37
ネットウヨの世論形成blogを見ていると、ニュー速でばく太が必死に自民党の支持の多数派工作を見ている気になる。




今日は




お国のために犠牲になる 。
です







心して洗脳されましょう
1552. Posted by ω   2007年09月16日 04:37
関係無いけど、スピーカーで軍歌流してるパチンコ屋の宣伝カーみたいなやつっていつもどこにしまっておくんだろ?
あんなんでもガソスタ行ったりコンビニ行ったりするのだろうか?
1553. Posted by       2007年09月16日 04:38
やばいw本当に中傷しかしてこないw
1554. Posted by 動物   2007年09月16日 04:38
人間も動物さ。
1555. Posted by みんなウザイ   2007年09月16日 04:41
ガキに動物を解剖させて何になるんだかね? あと管理人は好きなコメントばかり抽出すんなよ
1556. Posted by 三途   2007年09月16日 04:41
真っ先に手元にあるものを思い出したぞorz
確かに魚やネズミを生きたまま解剖する事に意味は見出せないな。
屠殺場やら解体場へ行けば良い。
無駄に殺す事も無い。

・・・その上で自分を制御する事を覚えさせろ。
「死」に抵抗の無い奴は容易に他人を殺しかねんからな、自覚が必要。

しかし、こういうので「目覚めて」しまう奴も居るのだろうなorz
1557. Posted by み   2007年09月16日 04:41
結局殆どの人が肉食べるから愛護団体がいくら騒いだところで…ってことになる。
それで生活してる人もいるし。
団体の最終目的は知らんけど。生類憐みの令 みたいなことにしたいのか?お犬様?
1558. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 04:43
最近、自分の主張が青字に属してると管理人に文句言う馬鹿が増えた。
管理人がどんな編集しようと文句を言われる筋合い無いだろ。
嫌なら別の2ch系ブログに行けばいいだけ。

つか、書き込み内容の趣旨によって色分けしてるだけで青字=馬鹿なんて定義付けを管理人がした事あるのか?
現実として青字に分類される連中がアホな事を書き散らしてるから叩かれてるだけだろw
まともな事書けば青字=正論って共通認識になるんじゃね?w

まあ、その前に緑かなんかに分類されるだろうけどw
1559. Posted by ヤバイ本当に中傷してこない   2007年09月16日 04:43
ヤバイ本当に中傷してこない



このブログ自体が中傷だらけだって気付かない

お前は2ちゃん脳
1560. Posted by 世論形成ブログにようこそ   2007年09月16日 04:45
ネットウヨの世論形成blogを見ていると、ニュー速でばく太が必死に自民党の支持の多数派工作を見ている気になる。




今日は



動物虐待なんかより
お国のために犠牲になる 。
です







心して洗脳されましょう
1561. Posted by     2007年09月16日 04:46
常々どのネタであれ青字はアホで間抜けな意見だからな。
たまたまネタによって持論が青字とダブってしまったガキがファビョってるといったところかw
1562. Posted by に   2007年09月16日 04:46
ただ単に色ついてる人は 見てる側からしたら「アホスwwww」ってしか思ってない。
マイノリティを笑うのが日本人ですし。
1563. Posted by 1555のがウザい   2007年09月16日 04:47
>>米1555
>>あと管理人は好きなコメントばかり抽出すんなよ

お前は何を言って(AA略
1564. Posted by       2007年09月16日 04:47
自分の意見と違うと中傷になるのかw
1565. Posted by お題目   2007年09月16日 04:48
ネットウヨの世論形成blogを見ていると、ニュー速でばく太が必死に自民党の支持の多数派工作を見ている気になる。




今日は




お国のために犠牲になる 。
です







心して洗脳されましょう
1566. Posted by よ   2007年09月16日 04:49
自分が正しいと思うのは人の常だけど 迷惑かけんなよ。
同じ事何回も書くなよ。
1567. Posted by ミッキー   2007年09月16日 04:49
マウスだってお国のために犠牲になってんだ
1568. Posted by       2007年09月16日 04:50
>>1559
大体どっちが中傷してくるって書いてないのにその過剰反応は自覚有りってことじゃね?w
まあ明らかに(ry
1569. Posted by さぁ洗脳されますかぁ   2007年09月16日 04:51
チョン 大阪 市民団体 左翼 民主
イメージ完結
1570. Posted by       2007年09月16日 04:51
これで軍靴の音が聞こえるのかw
病院行った方がいいだろw
1571. Posted by おまえらと来たら   2007年09月16日 04:52
ネズミでさえお国のためになっているのに
1572. Posted by か   2007年09月16日 04:52
意味わからんやつきちまったな 誰だよ呼んだやつはw
1573. Posted by ぁ   2007年09月16日 04:53
おはようネウヨ
1574. Posted by ひ   2007年09月16日 04:54
戦争終わって何年も経ってるっつのにまだそんな事言って…
おめ-は戦争経験者かよ。
1575. Posted by     2007年09月16日 04:54
25だけど解剖なんてやらんかったなあ。
普通の学校はやるもんなの?
1576. Posted by あ   2007年09月16日 04:55
そうだよ

ここは ネットウヨによるウヨのための掲示板だもんね
1577. Posted by タケヤリ   2007年09月16日 04:56
ネットウヨさん頑張れ
1578. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 04:57
まあ、俺の場合たま〜に青字になったりもするが堂々と書き込むがな。
自己の主張に信念があれば叩かれようと堂々と書けばいい。
その点、毎度毎度袋叩きにされながらも書き込んでくるfはある意味感心する。
・・・中身は出鱈目なことが多いが。

今、ちょいと叩かれたくらいで荒らしてる奴よりはよほどマシ・・・と言い切りたいがちょっと疑わしい。
1579. Posted by    2007年09月16日 04:58
普通の学校じゃやらないし、こどもに教えても意味がない。学校のイメージが上がるだけ
1580. Posted by      2007年09月16日 04:59
学問の事をちっとも理解して無い馬鹿に限って良く騒ぐ
遺伝子組み換え食品然り、天然成分然り
〜から作ったから安心とか出来た物の組成が一緒なら同じ物ですからw
1581. Posted by は   2007年09月16日 05:00
>>二級小坊主
おまえもウザイからコテみたいなことすんなよ
1582. Posted by …   2007年09月16日 05:01
みんなが鳥肌実に見えてきた…
(つ∀-)オヤスミ♪
1583. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 05:01
このコメントは削除されました
1584. Posted by      2007年09月16日 05:02
ばく犬ならみんな止めもしないだろうに
1585. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 05:02
※1575
今の学校で普通にやってるかは知らん。
以前は普通に(教材は違うが)やってた。
俺のときは学校近くの池にいた蛙と鮒。
ネズミは用意が面倒なんじゃね?
1586. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 05:03
※1581
ウザイなら読まなけりゃいいんじゃね?w
1587. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 05:04
このコメントは削除されました
1588. Posted by f   2007年09月16日 05:04
おはようunkども
エラー規制にかかったからすぐ寝てしまったが
少しは進歩したか?

・代案があるなら代案でやれ
・生きたハムスターを解剖させる必要性はない

この二つの理由がある限り、
生きたハムスターを使った解剖は虐待に当たると断言する
1589. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 05:05
このコメントは削除されました
1590. Posted by ハム太郎   2007年09月16日 05:06
フナにしろよ。
1591. Posted by       2007年09月16日 05:07
どこが右翼なんだろうw
1592. Posted by      2007年09月16日 05:07
管理人は偏らないでほしい。
最近は特に酷い
1593. Posted by 経団連   2007年09月16日 05:09
ここがネウヨ↓

ネズミでさえお国のために犠牲になってんだから、おまえらも・・・・・・・・・
1594. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 05:10
※1588
エラー規制ってどんなのか知らんが、回線再接続すれば書き込めるんじゃねえの?

生きたハムスター(お前が言ってるだけだが)では駄目な理由も無いよな?
実験用のネズミが死んだところで何の不利益があるわけでなし。
お前のいつもの弁を用いるなら法的にも問題ないし。

教材を教材として用いる限りは虐待にはあたらねえよ。
1595. Posted by     2007年09月16日 05:10
解剖で命の大切さを知るとか、そもそも言ってることの論点がずれてるよ。
こういう綺麗事を言ってる人たちって、そういう清廉なお題目なしには物事を捉えることができないのか?
科学は価値判断をしないからこそ科学なんじゃないのか?
グロいからやるなって言われた方がずっと納得できる。
1596. Posted by       2007年09月16日 05:11
1593
それ明らかに釣りだろw
釣られんなw

ネズミでさえお国のためとか意味わからんだろw
1597. Posted by     2007年09月16日 05:14
まぁ文句あるやつは
漢方薬だけで生きてくれ
1598. Posted by     2007年09月16日 05:16
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

宗教上、牛くえないところもあるしなw
だからなに?
って話www
1599. Posted by あ   2007年09月16日 05:16
華蛇に敬意を払いなさい
1600. Posted by       2007年09月16日 05:16
管理人でもエラー規制来るんだな
1601. Posted by    2007年09月16日 05:19





この世に永遠の命なんてものは無い。
人間誰しも必ず死を迎える。
死ぬのが怖いか?怖いよな。
でも心配は無用だ。
お前達が死んでもドラゴンボールで生き返らせてやる。

だがf、お前は駄目だ!!!




1602. Posted by f   2007年09月16日 05:20
>>1594
おまいまだいたのかw
張り付きすぎだろニート乙

残念ながら動物愛護法の44条にひっかかるんだよ
代案で目的は達成できるのに、わざわざハムスターを
生きたまま解剖するなんて、拷問以外の何物でもない
内臓が見たいなら死んだハムスターでやればいいだけだろ
なんで手足を針で貼り付けて腹掻っ捌かないといかんのだ
残酷すぎ
1603. Posted by       2007年09月16日 05:23
死んだのでやれって奴は解剖したこと無いんだな
1604. Posted by     2007年09月16日 05:25
在米の意見だけど、凄いな日本は
ネズミ程度でこんな騒ぐんだ

俺、高校の時だけど子豚の解剖やらされたよ
しかもその時の先生が特にぶっ飛んだ人で
蟹の解剖の時はクラブディップとクラッカー
イカの解剖の時はカラマリ(イカのから揚げ)
を持ってきて食わせてくれた

ちなみに生物学は化学より楽だと聞いて取っただけで
専攻はまったく別
1605. Posted by 二級小坊主 これか?w   2007年09月16日 05:26
動物愛護法第44条
第1項
 愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、
 ・1月(軽減可)〜1年以下の懲役
 ・1万円(軽減可)〜100万円以下の罰金に処する。
第2項
 愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行つた者は、
 ・1万円(軽減可)〜50万円以下の罰金に処する。
第3項
 愛護動物を遺棄した者は、
 ・1万円(軽減可)〜50万円以下の罰金に処する。
第4項
 第1項〜第3項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。
 一 牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと、あひる。
 二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類、爬虫類に属するもの。
1606. Posted by 二級小坊主 これか?w   2007年09月16日 05:27
※1602
>残念ながら動物愛護法の44条にひっかかるんだよ
何処にもひっかからねえだろw
1607. Posted by       2007年09月16日 05:27
齧歯類の権利ばかり守ってないで両生類もおねがいしますよ。
1608. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 05:28
このコメントは削除されました
1609. Posted by ハム太郎   2007年09月16日 05:29
だからフナにしろって言ってんのがわかんねのかよ!
1610. Posted by f   2007年09月16日 05:29
>>1603
内臓をえぐりたければ死んだので代用できる
生きたのでやりたければ薬品投与の研究所を見学させてもらうとか
実験後で死ぬ運命のハムスターでやるとか
そこまで配慮するべき。健康なハムたんの命を
クソガキのおもちゃにする意味は全くない
代案があるのに利用しないなど、人間の傲慢にすぎない

>>1605 
それだな。ハムたんは人が占有している哺乳類に属する
1611. Posted by f   2007年09月16日 05:31
>>1607
まったくだ。両生類やら1609の魚類やら
悲鳴すら上げられないことをいいことにやり放題だからな

フナの解剖なんか、いつも魚食ってるんだから
そこでまじまじと観察すればいいだけだってのに
なんでわざわざ生きたまま拷問して殺さないといかんのだ
1612. Posted by     2007年09月16日 05:32
※1610

別にお前の見解なんぞ鼻糞並みにどうでもいいからせめて判例持って来い。
1613. Posted by     2007年09月16日 05:32
*1604
アメ女の解剖結果を教えろw
お前の股間のナイフで女を股下から解剖した感想を聞かせろよぉw
1614. Posted by 二級小坊主 これか?w   2007年09月16日 05:33
※1610
馬鹿か、お前は。
占有の意味くらい勉強して来い。

まず、実験動物の占有者は誰か言ってみろ。
1615. Posted by 、   2007年09月16日 05:33
小学や中学で、鮒や蛙の解剖をやった。

化学の実験もやった。

当時の事を今でもよく覚えている。

本を読む事より、実際に手を使い体験した事の方が記憶に残りやすい。

漢字を覚える為に、何度もノートに書いたろ?

それと一緒。

子供の学ぶ機会を、一部の偏向思考に毒された団体の都合で、取り上げてはならない。

怪しい団体が、抗議活動で子供の学ぶ権利を妨害するなら、良識ある大人は、怪しい団体や、機会を潰した教育委員会に、抗議すべきである!

自称「市民団体」の圧力に屈するな!
1616. Posted by       2007年09月16日 05:36
子供が自分の知らないことを知るのを嫌がる親居るよね。
1617. Posted by f   2007年09月16日 05:37
>>1612
判例はぬこ虐待の判例と同じ扱いでいいだろ
ハムたん虐待に変わっただけ。どっちも哺乳類だ

>>1614
占有者はクソガキだが、それがどうかしたのか?
1618. Posted by    2007年09月16日 05:37
G5レーザーマウスはマジおすすめ
1619. Posted by f   2007年09月16日 05:38
>>1615
別に解剖をするなと言ってるわけじゃねーんだよunk

健康なハムたんを不必要な拷問で解剖すんな
代案があるんだから代案を使えと言っている
1620. Posted by -    2007年09月16日 05:40
解剖はもうあれだ、一人一匹ではなく
斑かクラスに一匹使って
見たい奴は見る、見たくない奴は見なきゃいい
1621. Posted by     2007年09月16日 05:41
何この既知外…
理論的に破綻してると気が付かないのかな?
だろうなぁ…
愛護したければすればいいのさ。自分の手の届く範囲で。

実験するのが可哀想だというなら買い取れば?
買い取れば、それはその人のものだからいくら愛護しようが構わないよ?
なんで人の持ち物にまでケチつけてるの?ヤクザの理論とどこが違うの?
それとも動物愛護の先に行われた人体実験事件をまた起こしたいの?
歴史勉強してるの?調べてるの?

犠牲のない技術革新があったという歴史があるのなら出してみてよ。
1622. Posted by     2007年09月16日 05:42
>f

いや……
その…何だ……………
司法試験頑張れよw
1623. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 05:46
※1617
お前は本当に記事を読んでいるのか・・・それともまったく別の脳内シュチュを元に話をしているのか。
実験動物の占有者は恐らく渋谷区教委。
セミナー受講者は実験動物を受講中に限り供与(貸与か?)されているだけ。

何度も言うが、実験動物を本来の用途である実験に使っても虐待には当たらない。
わざわざカスリモしない動物愛護法を持ち出す事自体がナンセンス。
1624. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 05:46
このコメントは削除されました
1625. Posted by f   2007年09月16日 05:49
>>1623
ま、突っ込むまでも無いと思っていたが案の定だったな
そんなレベルでよく俺に反論するもんだ

おまいの言ってるのは「所有者」だヴぁか

占有ってのは
「今手元にあって目的物を自由にできる者」
つまり解剖するためにハムたんを拘束しているガキどものことなんだよ
まったく恥ずかしい奴だ
1626. Posted by     2007年09月16日 05:50





命の大切さがどうこうって言うのなら
解剖するのをニワトリにして、解剖が終わったら食べちゃえばいいんじゃね?
1627. Posted by     2007年09月16日 05:54
>1497
君の来世が実験用マウスであることを心から祈って眠りにつこう。
おやすみ。
1628. Posted by f   2007年09月16日 05:55
>>1626
それならぎりぎりセーフだとは思う
確実性を求めるなら、食用として間違いなく将来
食用として加工されるニワトリを使うというところまで
徹底すればOKかと
1629. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 05:55
※1625
図らずも(いや、必然かw)※1622と同じ事を書くことになるとはw

いや……
その…何だ……………
司法試験頑張れよw
1630. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 05:56
このコメントは削除されました
1631. Posted by 雀帝   2007年09月16日 06:00
ツモ
 
1632. Posted by    2007年09月16日 06:00
中学の時にやった動物解剖が僕を目覚めさせた
とか言って動物殺しまくってる奴でてきそうだから辞めさせるには、賛成
模型や図でいいだろ
1633. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:01
このコメントは削除されました
1634. Posted by     2007年09月16日 06:02
※1632
この団体はそんな理由で反対してるワケじゃないし…。
1635. Posted by    2007年09月16日 06:03
馬鹿が多すぎてワロタwww

頼むから解剖中止賛成派は社会にでないでくれよ
こんな連中がすぐ犯罪に手を染めるんだよ
1636. Posted by     2007年09月16日 06:07
fの人気に嫉妬


ハムスターってか実験用マウスだろ?
なら問題ないじゃあないか
あらゆる物で『実験』に使うものなら
その用途にそって使う部分に関しては
そっちの特別法に行くだろ

それともう一つ
「みだりに」殺しているのではなく
実験の為殺しているので無問題
必要限度であればよくて
やむを得ずでなくてもいーんだぜ?
今回は体験が目的だから
映像じゃあだめだってわけだ

とりあえず、44条の前に40条見ろよお馬鹿が
そんなんじゃあ法律で食っていけねーぞ


兎も角だ、もう少し一般感性を養ってから法律語ってくれや
お前は未来の安田弁護士か??
1637. Posted by     2007年09月16日 06:08
*1633
弄ぶ事を目的として解剖しているわけじゃないんだし、実際、麻酔も施しているんだし、
それを虐待として位置付けるのは難しいんじゃないの?
実験用に繁殖されたマウスを実験用途に使用している事の何処が虐待だと?
1638. Posted by 1636   2007年09月16日 06:09
あと、41条ナ
まぁ、その周辺全部見てから書いてるとは思うがね
1639. Posted by     2007年09月16日 06:11
いや、別にマウスがどう使われたらみだりとか判断する権利ある奴多分この中にいないし。

結局どこまで行っても法のド素人とそれに毛が生えた奴の口喧嘩以外の何者でもない

1640. Posted by     2007年09月16日 06:12
ネズミはダメです
魚やカエルならおk
後で食べるならおk
1641. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:14
このコメントは削除されました
1642. Posted by    2007年09月16日 06:17
コメを読んだが、要するに法的にも何も問題ないと。
実験動物を実験に活用することが問題になるなら今日からスーパーで何も買えなくなるなww
わざわざ肉を喰うとかマジ野蛮だぜwww
1643. Posted by f   2007年09月16日 06:18
おいおい、動物保護法の40条と41条読んでみたが
俺の言うことそのまんまじゃねーかwwwww
なんで反論派が使ってるんだ?

・苦痛を与えるな
・代用できるときは別なもので代用しろ

おまいらも読んで来いこの虐待雑魚ども
1644. Posted by f   2007年09月16日 06:21
>>1642
いい加減食用の動物を出してくる奴は

殺さなければならない殺戮

殺さずとも代用できる殺戮

これの差を見極めろよ。食事を取らないと
人間が死ぬだろう。だから殺戮が正当化されてるんだよ
1645. Posted by      2007年09月16日 06:21
まぁお前等の嫌いな市民団体により中止になったから
解剖賛成派涙目m9^Д^)
1646. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:24
このコメントは削除されました
1647. Posted by     2007年09月16日 06:25
※1643
・苦痛を〜

麻酔無しで腹なんか掻っ捌いたら暴れて実験どころじゃね〜よwww
何この雑魚脳の持ち主wwww
1648. Posted by     2007年09月16日 06:25
いわゆるお優しい人間がどんなにやりたくないことでも、
やらなきゃ生きていけないんだからさ。そこのところを受け入れられずに大人になったって奴は厄介だよな。
1649. Posted by    2007年09月16日 06:28
ネズミがかわいそうだから、
やめたほうがいいとおもう
1650. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:29
このコメントは削除されました
1651. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:30
このコメントは削除されました
1652. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:32
このコメントは削除されました
1653. Posted by    2007年09月16日 06:33
※1644
>殺さなければならない殺戮
>と
>殺さずとも代用できる殺戮

肉を喰わないと人間は死んでしまうというソースを頂戴。
代用どころかそもそも必要ではない。
1654. Posted by f   2007年09月16日 06:33
>>1650
裁判所に判断させるために俺の主張はある
許可をもらった相手に主張するための論を語っているんだ
何も問題は無いだろ

それに生きた動物を利用しないといけないって
どこにそんなのが書いてあるんだ?ガキの教育目的だろ?
実験動物の飼育及び保管ならびに苦痛の軽減をコピってはれ
1655. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:34
このコメントは削除されました
1656. Posted by       2007年09月16日 06:34
ソローでも嫁
1657. Posted by    2007年09月16日 06:36
*1651
え?解剖実験の為に飼育されたマウスの代用を全力で…、あんだってぇ?

>人間に都合がよければ小動物の命はどうでもいい

ちょっと違う。
人間の都合により動物達の尊い犠牲を賜ってると教えるべきだろう。
食べることにしても然り、医学の発展にしても然り、そして勉学の為にもまた然り、だ。
1658. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:36
このコメントは削除されました
1659. Posted by     2007年09月16日 06:37
fってさ・・・明らかに脳みそ足りないな
まともな実社会生活できねーだろ
カワイそうに

解剖実験をする為の話をしていて、その一部の中の麻酔実験も含む、って話が解剖実験どっかとんじゃってるよww


小動物どうてもよいとか思ってるってここの米のやつら一言も言ってねーべ
実験なんだからいいだろって話なのにww
本気で一般感性無いな〜
なら虫も魚も同じ五分の魂持ってんだぜ?
命が尊いなら有無を言わさずころしちゃーだめだろ
1660. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:39
このコメントは削除されました
1661. Posted by    2007年09月16日 06:42
※1659
苦痛がどうのとか、ありえない妄想を持ち出して来た時点で
現実を見れない人だって自白しちゃってるからね。
いい加減、周囲に迷惑をかけるのを止めて欲しいよ。
1662. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:43
このコメントは削除されました
1663. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:43
このコメントは削除されました
1664. Posted by     2007年09月16日 06:45
>>1662
実験だからこそ代用できる部分は代用しろって
言ってるんだよ
虫とかいい加減に理解しろハゲ
虫を放置したら人間の生活が侵食されるだろ
ネズミは侵食してないだろうが



ネズミは衛生上駆除対象なんですが
生活上侵食されてんじゃん
何言ってんだ?お前
1665. Posted by  1655   2007年09月16日 06:45
>>1660

何が代用できないかって
当然生きたものを解剖するってことだよ。

アホな回答だけどこれ以上の回答は無い。
1666. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:48
このコメントは削除されました
1667. Posted by    2007年09月16日 06:49
※1660
魚やミルクでも十分代用可能だ。
しかも現代の人間はあきらかに肉を食い過ぎている。
長寿の秘訣と言って無駄に消費される家畜の命を無視するわけだ。
よくわかったよ。
1668. Posted by f   2007年09月16日 06:49
>>1663
なげーよヴぉけ。もっとまとめて直接貼れ
と言うか動物保護の話だろ

第40条 動物を殺さなければならない場合には、できる限りその動物に苦痛を与えない方法によつてしなければならない。
2 環境大臣は、関係行政機関の長と協議して、前項の方法に関し必要な事項を定めることができる。
(動物を科学上の利用に供する場合の方法、事後措置等)
第41条 動物を教育、試験研究又は生物学的製剤の製造の用その他の科学上の利用に供する場合には、科学上の利用の目的を達することができる範囲において、できる限り動物を供する方法に代わり得るものを利用すること、できる限りその利用に供される動物の数を少なくすること等により動物を適切に利用することに配慮するものとする。
2 動物を科学上の利用に供する場合には、その利用に必要な限度において、できる限りその動物に苦痛を与えない方法によつてしなければならない
1669. Posted by     2007年09月16日 06:50
>>1668
「できるだけ」苦痛を与えない
1670. Posted by     2007年09月16日 06:51
でもさ、こういうカエルの解剖すら満足にしてない安穏としてる世代に
将来、生物方面にきて貰いたく無いな。
町で鳥の死骸みただけで即倒して役に立たないだろうな。
ラットやらマウスで発狂すんじゃね?
1671. Posted by    2007年09月16日 06:52
牛か豚あたり解剖してから食えば超解決じゃね?
1672. Posted by f   2007年09月16日 06:52
>>1664
なんでコピっておきながら
ハムスターがネズミに変わってるんだ
そこまでして勝ちたいのかよw
ハムスターが生活を侵食して来てるのか?どうなんだ?w
まったく、これだから無能は

>>1665
だから生きたまま解剖することで何を学ばせるんだよ!
ガキが生きたまま解剖することの目的はなんだ!

>>1667
肉は肉でしか代用できないだろ
肉と同じ成分の食品が植物で開発されたら
おそらく肉は生産されなくなると思うぜ
1673. Posted by     2007年09月16日 06:53
>>1668
実験動物の話で動物保護の話じゃありませんぜ、旦那




ところで、今回のマウス解剖なんだが
用意してたのは生体か?
生体の解剖実験なんて年間4%くらいしか使われてねーだろ
1674. Posted by    2007年09月16日 06:53
こりゃ数年後には医学部の臨床実験に使われる動物も叩かれんな…
1675. Posted by       2007年09月16日 06:54
死にたくない、長生きしたい、
だから肉を食うんですか・・・
1676. Posted by     2007年09月16日 06:54
>>1670
だよねー。
専門学校とかにも来て欲しくないわな。
俺は電気関係なんだけど、
感電もしたことも無い奴は、電気系の会社に
入って欲しくないと思う。
1677. Posted by     2007年09月16日 06:55
ビデオと実際に見ることの間に大きな差があることがどうしてわからないんだろう
1678. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:55
このコメントは削除されました
1679. Posted by f   2007年09月16日 06:55
>>1673
動物保護法に違反した動物実験はやめろって
話だろうがああああああああああああああ

極力被害になる動物の数を減らせ、代案を使えと
条文に書いてあるだろ。死ぬほど読み直せヴぉけなす

>>1674
だから・・・
そういう代案のきかない案件にだけ生きた動物は使えって
言ってるだろ?わかる?頼むから理解してくれ
もう20回は同じことを言っている
1680. Posted by 1664   2007年09月16日 06:57
お前、『マウス』『ハムスター』『ネズミ』が全部違う種別だって知っているってことか?
そこまで馬鹿じゃなかったことに安心するぜ

『マウスの話』してるのにお前がずーっとハムスターハムスター言ってるお前が言える台詞じゃないよな?
お前の主張の部分、全部『実験用マウス』にしてからもう一度言ってみろ、蛸が



『肉』の栄養価を代用するならほぼ同じバランスの『大豆』がありますね
納豆になればさらに栄養価は上だぜ
それこそ肉と比べ物にならないほど少量ですむ

よし、お前肉食えねーナww
1681. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 06:57
このコメントは削除されました
1682. Posted by    2007年09月16日 06:58
※1672
お前が長寿の秘訣とか、わけのわからん事を言うから、それは代用可能だと答えたのだが?
肉が売れる理由は「うまい」からだ。
妄想以外で物を語ったらどうだ、アホ。
1683. Posted by    2007年09月16日 06:59
fがまたわいててワラタw
都合が悪くなると消えて
皆忘れたころに戻ってくるとは・・・
しかも同じ詭弁言ってて説得力0w

で、クソガキは2日で忘れるからとかグロテスクだからとかって勝手なお前の妄想で議論するのは何故なんだ?
1684. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:00
このコメントは削除されました
1685. Posted by    2007年09月16日 07:00
fにいくら説明しようとしても無駄だよ
結局は「俺の考えとは違う」で終わらせるから

この米欄で散々生き物で実験することの大切さを書いてきたのに全部無視だからなw
1686. Posted by     2007年09月16日 07:01
>>1679
実験動物は動物愛護法より先に実験に関する特別法の対象だろ
そのくらいも判らないのか??

代案代案と言うが、大量の過去判例を参照してこいよ
実験用マウスは最終的な代案として認められてるぜ
それと体験学習なら数は減らせられないだろ
生体実験なら生きたままでなきゃ体験できないだろ


お前がいくら叫んでも生体解剖実験ならこれ以上よい方法は無いぜ
1687. Posted by    2007年09月16日 07:02
リンクしてないURIを青く書くのやめてよ
1688. Posted by 梅の里   2007年09月16日 07:03
「生命の大切さを知るために殺す」のではないので理由がおかしいが、中学生にとってマウスの解剖は刺激が強すぎる。イラストで説明すれば済む。

学生時代に魚の解剖ならしたことがあるが、大学生にとっても見た目も生臭い匂いも気持ち悪くてイヤだった。メスはかみそりと持つところをつなげて使う(かみそりは使い捨て)ので、つなげるときに手を切りそうになる。魚をおろすのとは似て非なるものだあれは。
1689. Posted by     2007年09月16日 07:03
>>1684
自然界の動物でも苛めによる殺害
自然淘汰による間引きってあるぜ?
それも知らないのは大爆笑なんだが

お前、3年くらいサバンナに行ってくるか
ムツゴロウさんに聞いてこいよ
1690. Posted by 朝からお盛んね   2007年09月16日 07:04
まずは性の乱れをどうにかする
まぁマウス解剖は反対
ます゛は人間形成をしっかりした時点でやるべき、中学生では早すぎる
1691. Posted by     2007年09月16日 07:05
>>1678

>「命を奪う」ことも代用不可能な「勉学」
いつから、「命を奪う」ことが勉学になったのだろうか?
それはあなたの見解に過ぎないのではないか?。

>「やってみなくちゃ分からない」類のものだが?
あなたは、根拠が無いことを「やってしまう」のですね。
1692. Posted by     2007年09月16日 07:05
まあ学生の頃にカエルの解剖とかしてないけど
社会に出てから困ってもいないしどうでもいいわ
1693. Posted by     2007年09月16日 07:05
>>1680
>>1680
>>1680
>>1680
>>1680
>>1680


fの主張全部『実験用マウス』にしてみるとかなり面白い
いいところに気がついたな
1694. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:06
このコメントは削除されました
1695. Posted by    2007年09月16日 07:06
>>ガキが何を学ぶかが全く不鮮明
>>ガキの実験には
生きた動物じゃないと得られない目的がないと言うか目的が見えない
>>ただの興味本位で体験をさせているだけ

あのさこれを見るだけでもわかると思うんだけど皆fにはかまわないほうがいいと思うんだ
何を言っても結局は「自分の考えが全て」の発想しかできない人間なんだよ
こいつの言ってる事は全部詭弁
自分の考えを押し付ける事しかできないからいくら説明してもこいつが納得するはずない
1696. Posted by     2007年09月16日 07:06
とりあえずこの手の団体は「外国では〜」って持ち出すのやめろよ
外国は外国だっつーの、しかも全体の中から自分達に都合のいい事実だけを抜き出してそこしか喋らねーし
そもそもこいつ等絶対「市民団体」じゃねーだろ
マスゴミは裏で糸引いてる連中ちゃんと調べろ
1697. Posted by マウスはクリックするべし!   2007年09月16日 07:08
マウスはやりすぎ、大学で必要ならばやらせればいい
中学生には、常識を教えて人間形成をすべき。
動物を殺す感覚を自分がしっかりしてない時期にやると、過剰になる奴がでてき、そいつ等がやがて人を殺すことに繋がるかもしれない
1698. Posted by 諺右翼wwwww   2007年09月16日 07:09
>ガキが何を学ぶかが全く不鮮明だからだ


そんな事をいったら、子供に対するありとあらゆる教育は無駄ということになるけど?

大人はこれこれこういう意図を持って教科を用意し、学ばせる。それが教育って事だ。

だが、子供だって一個の人間、全く別の感性を持っているわけだから、
大人が企図したものとは違うものを学び取ることだって大いにありうる。
それでもし別の道に進んだとしても、それは「失敗」とは言わない。

>生きた動物じゃないと得られない目的がない

>と言うか目的が見えない。

それは単純にお前が馬鹿なだけ。先刻も言ったが、「命を奪う」ことも勉強のひとつ。


>ただの興味本位で体験をさせているだけ

勉強ってのは「興味」から始まるものだけど?
それを体験させるのが悪いって言うなら、この世のあらゆる学習行為は悪ってことになるな。
自称エリートの癖に何も知らない馬鹿ですねー。相変わらず。
1699. Posted by     2007年09月16日 07:09
※1684
そもそも思想教育ではない
目的は科学振興なのだから、明確な知識よりは好奇心が目的とされるだろう
そしてそれはビデオより実際に見たり行う方が遙かに良い
微妙な生臭さ、切る瞬間のちょっとした感触なんかは解剖しないと体験できないし、動く臓器なんかも実際に見たときの感動というものがある

それに、実験動物は実験に使われることによって繁栄している
より広く使われることは、直感に反して、実際には実験動物の繁栄に繋がる
1700. Posted by ♪   2007年09月16日 07:10
ネズミーマウスだって生きているんだよ

by みつを



これからは死刑囚の解剖でおk
1701. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:10
このコメントは削除されました
1702. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:10
このコメントは削除されました
1703. Posted by     2007年09月16日 07:12
>マウスとハムスターに差はねーよ

大量に繁殖されたらどっちも駆除対象になるぞ?ついでにリスもだが
『げっ歯類』が異常繁殖することは自明の理なので、当たり前のことなんだが・・・
1704. Posted by 主党   2007年09月16日 07:12
まぁ、解剖したやつは暫く肉食べれないな

薬学やってりゃわかる
1705. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:13
このコメントは削除されました
1706. Posted by     2007年09月16日 07:13
おっと 会話の成り立たないアホが ひとり登場〜〜 質問文に対し質問文で答えると テスト0点なの知ってたか? マヌケ
米56が言ってるが、このセリフがしっくりくる例ははじめて見たな。
1707. Posted by 、   2007年09月16日 07:14
>>生命の大切さを知るために
解剖に大切さも何もねーよ
何この市民団体wwwお前ら野菜も肉も食うなよwww
1708. Posted by f   2007年09月16日 07:15
>>1698
長文うぜえええええ。俺が読んで答える量はおまいらの
10倍はあるんだからもっと短く書け雑魚
まったく無神経はこれだから

あとそんな無駄に話を広げないで
生きた解剖から何を学ばせているのかいい加減書けよ
それが不鮮明だからダメなんだろうが
ガキは生きたどうぶつを解剖しても
「人間のためなら小動物は殺してよし!」と言う思想しか学ばない
まさにぬこや犬虐待に直結する危険性の方が
はるかにでかいと断言する

>>1699
だから・・・そのふざけた感動のために
小動物を殺しまくるアホになる可能性がでかいって
言ってるだろうが!
人間のエゴのために小動物は犠牲になっていいのかよ
必要でない小動物の命まで、個人の感動のためなんぞに
殺されていいのか?
1709. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:15
このコメントは削除されました
1710. Posted by    2007年09月16日 07:16
※1702
「俺が思うに」
そりゃお前の勝手な妄想だろうが
自分の考えが多数派だって本気で考えてるのか?
ならこの団体に入る事をオススメする
お前と同じような考え方した団体だからな
1711. Posted by 諺右翼wwwww   2007年09月16日 07:17
>解剖から何をまなぶのかいい加減誰か答えろ!

先刻から、「命を奪うことも勉強のひとつ」と言ってますが、
また日本語読めてませんかー。

それと、

>「人間のためなら、小動物の命はどうにでもできる」

は極論だけど全然間違ってないけど?

あらゆる生き物にとって、責任を持たなければならないのは同族の命のみ。
ぶっちゃけていえば、人間は人間を生かすためなら他の生物全てを絶滅させる権利がある。
もちろん、それは他の動物も一緒だが。

けど、それじゃ生態系やなんかの話で色々困るから、自主規制しているに過ぎない。
お前の言ってるのは、そういう生物の根本原理をガン無視したただの戯言。

もう少し勉強してからいらっしゃいね。「Sラン大」高校卒のニート君。
1712. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:17
このコメントは削除されました
1713. Posted by     2007年09月16日 07:17
>>1708
>ガキは生きたどうぶつを解剖しても
>「人間のためなら小動物は殺してよし!」と言う思想しか学ばない
>まさにぬこや犬虐待に直結する危険性の方が
>はるかにでかいと断言する

推測を断言ときた。
もう相手にしないほうがよさそうだ。
1714. Posted by f   2007年09月16日 07:18
>>1701
無知はこれだから…
大豆と肉の成分が全く同じだったら
それは通るが、そんなわけないだろう
もう少し成分比較をして来い

>>1703
住宅地でハムスターやマウスが大発生してから言えよ
俺は生まれてこの方、野生ハムスターやマウスを
見たことがねーが?

>>1705
生きたハムたんを解剖してガキに何を学ばせるのか
それを教えて。納得する答えで頼む
1715. Posted by ***   2007年09月16日 07:19
はいはい、お前らが正しいよ

―終了―
1716. Posted by    2007年09月16日 07:20
ハムスターって名前も悪いよな。
「ハム」で「スター」だぜ?
名付けた奴は一体何を考えていたんだ?w
1717. Posted by なぁf   2007年09月16日 07:20
映像見せるくらいならやってみた方がいいと思う
正直、この市民団体のやり方は五十歩百歩
それに、理由付けがむちゃ
1718. Posted by (:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ   2007年09月16日 07:21
お前らって人間できそこな
1719. Posted by 二級小坊主   2007年09月16日 07:21
代用しろ代用しろというが、その代用物が実験用のマウスじゃねえか。
これ以上代替物用意する必要なんざ無えよ。
1720. Posted by    2007年09月16日 07:21
現代では本物を触る事が全くと言っていいほど無いんだが、こんな一辺倒な考えの奴が我侭思考振りかざしてるからなんだろうな

三次元マンセーじゃないが
解剖が映像で事足りるなら現代のスポーツ(笑)すら映像で事足りるじゃないか。

とか言ってやろうと思ったが米1694で萎えた

食は嗜好の一端として扱われないfはきっと可哀想な生活してるんですね
1721. Posted by 一つ言えること   2007年09月16日 07:23
がんばってるね
f
1722. Posted by f   2007年09月16日 07:23
>>1709
いやだから、そりゃ違いはあるだろうが
その違いから何を学ぶかってきいてるんだろう

生きたまま解剖することから何を学ぶ?

死んだものを解剖することから何を学ぶ?

これを書いてくれと言ってるんだ

>>1710
だったらおまいは生きたままの解剖から
何が学べるのか書けよ。俺はすでに書いたぞ

>>1711
アホか。だったら殺人罪の犯人も勉強しましたで済んでしまうだろ
動物保護に違反しての勉強は許されん
あげく
「人間のためなら、小動物の命はどうにでもできる」
を認めんなよ阿呆。動物保護法は、不必要な殺戮は認めていない
おまいがしなければならないのは
ガキの実験は、生きた動物じゃないと目的を達成できないという証明だ
1723. Posted by     2007年09月16日 07:23
反対
やめろ
賛成

市民団体は日本の国力落とすためにはなんでもするから
まともに相手するなよ。
市民が属する市民団体なんて今時無いんだからさ。
1724. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:24
このコメントは削除されました
1725. Posted by 1701   2007年09月16日 07:24
無知でサーセン
とりあえず牛肉の主な成分を言うわ
・たんぱく質
・脂質

以上

大豆の主な成分もついでに言うわ
・たんぱく質(肉より約10%上)
・イソフラボン
・必須アミノ酸各種
・ビタミンB1
・鉄分

以上


脂質は基本的にミルクで取れ


ちなみにきちんと調べれば判るが
肉は栄養素そのものは余り無いぜ
本当にたんぱく質ばっかり
しかもそれは豆より下
1726. Posted by    2007年09月16日 07:24
>>生きたハムたんを解剖してガキに何を学ばせるのか
>>それを教えて。納得する答えで頼む

それをここの米欄で何回お前に言ったと思う?
結局は「俺の考えとは違う」で絶対納得しようとしないだけじゃないか
1727. Posted by f疲れたか?   2007年09月16日 07:25
仙豆たべるか?www
1728. Posted by f   2007年09月16日 07:26
>>1712
動物保護法には
「許可された人間以外解剖は認めない」とは
書いてないんだが?

それに俺は、許可された人間でも関係ない
代案があるなら代案を使えと言っているわけで
許可、不許可は全く意味を成さんのだぞ

>>1713
すでにその思想を正当化する虐待野郎まで出てきてるが
小動物の命をなんだと思ってるんだか
1729. Posted by     2007年09月16日 07:26
>>f
住宅地でハムスターやマウスが大発生してから言えよ
俺は生まれてこの方、野生ハムスターやマウスを
見たことがねーが?


中国行ってこいよ
ハムのほうが繁殖率高くて処理に困ってんだから


お前、視野狭すぎ
1730. Posted by     2007年09月16日 07:26
生きることに聖人君子であること求めるバカは
ガキの論理で正義や悪や倫理観持ち出すから困るw

その理屈は統一政府下〜そして身近では親の庇護下でのみ通用する甘ったれの証明ですよ。
>by f
こいつとかなw
1731. Posted by     2007年09月16日 07:26
>>f
住宅地でハムスターやマウスが大発生してから言えよ
俺は生まれてこの方、野生ハムスターやマウスを
見たことがねーが?


中国行ってこいよ
ハムのほうが繁殖率高くて処理に困ってんだから


お前、視野狭すぎ
1732. Posted by    2007年09月16日 07:26
本当はfは宗教家みたいな考え方してるな
1733. Posted by     2007年09月16日 07:27
米1725
そもそもたんぱく質というのは大雑把に分けて動物性たんぱく質と植物性たんぱく質というのがあってだな・・・
1734. Posted by    2007年09月16日 07:27
>1711
「責任」も「権利」あなたのフィクションですね。
1735. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:28
このコメントは削除されました
1736. Posted by ん   2007年09月16日 07:28
解剖というか解体した時はあるな
鶏だけど
1737. Posted by  1709   2007年09月16日 07:29
※1722
生体解剖を体験したガキに聞いてくれ。
そんなの人によって違うから。

学ぶものなんて無いって人もいれば
いい体験になったという人もいる。

俺もやったことはあるが
「生き物にメス入れるのはムリ」っていう
のを感じた。
だから今俺は生物じゃない道にいる。

あー疲れた。
1738. Posted by 諺右翼wwwww   2007年09月16日 07:30
>アホか。だったら殺人罪の犯人も勉強しましたで済んでしまうだろ

すまないよ。

>あらゆる生き物にとって、責任を持たなければならないのは同族の命のみ。

って言ったろ。つまり、人間に人間を殺すことは許されてないんだよ。
何度も言うけど、相変わらず日本語読めてないねー。

>「人間のためなら、小動物の命はどうにでもできる」
>を認めんなよ阿呆。

何で? 根本原理としては完全にその通りだけど?

>動物保護法は、不必要な殺戮は認めていない

だからそりゃ、「殺しまくると巡り巡って自分が困るから」の自主規制の一環だろ。
いい加減日本語読めるようになれや。

>おまいがしなければならないのは
>ガキの実験は、生きた動物じゃないと目的を達成できないという証明だ

だったら、お前が先に

「子供の実験は死んだ動物でも代用が利く」

という、きっちりとした証明を出してみなさいね。
1739. Posted by 1712   2007年09月16日 07:30
>>f
動物保護法には
「許可された人間以外解剖は認めない」とは
書いてないんだが?


実験に関する法律(さっきあげたリンク先)の方に書いてある
読んできなって言ったじゃないか



それに俺は、許可された人間でも関係ない
代案があるなら代案を使えと言っているわけで
許可、不許可は全く意味を成さんのだぞ

ならはっきり言おう
『金がかかりすぎるから却下、お前の主張など知ったことか。政府から許可が下り、その通りにすれば罪に問われないから良いんだよwww』
之で良いかい??
1740. Posted by     2007年09月16日 07:30
映像で何でも伝えられると思ってるのかね。
1741. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:30
このコメントは削除されました
1742. Posted by    2007年09月16日 07:31
そういや解剖実験やらなかったな(1984年生まれ)
まぁ気持ち悪いからやりたくもないが
1743. Posted by    2007年09月16日 07:31
みんなfに釣られすぎw
1744. Posted by あひゃ   2007年09月16日 07:33
ねぇねぇfさんfさん
釣り、楽しい?
1745. Posted by 体験したら分かるが   2007年09月16日 07:34
鶏を1から育て、自分で捌いて食べる。
これが一番、命の重さも分かるし、食べ物を粗末にしては行けないことも分かる

羽をむしり、血抜きのために頭を切り、逆さにつるす
血抜きがある程度終わったら内蔵をとりだす、そして調理して食べる
1746. Posted by     2007年09月16日 07:35
>>1733
人間の場合、必要な動物性タンパクってかなり少量でいいんであってな
ネコ、犬は超大量に必要だが(確かネコが人の5倍で犬が人の3倍だった気が知る)

ミルクだけで十分、卵があればなおよしだが


ヤギミルクをお勧めするぜ?

1747. Posted by    2007年09月16日 07:35
fさぁ いい加減他の米欄言ったほうがいいと思うんだ
この話題に関してはちょっと無理があるというか、説得力全然無いんだよw
この米欄読んでるほとんどの奴はお前の事笑ってるからw


あ 俺釣られた?
1748. Posted by     2007年09月16日 07:36
ケ○タッキーにテクノロジー協力を頼んで、六つ足鶏を量産すれば殺さずに済むのに。
同じ理屈で心臓が2つのネズミを開発してもOK。
個人的にはハツ(心臓)が2つの鳥の方が嬉しいかな
1749. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:36
このコメントは削除されました
1750. Posted by f   2007年09月16日 07:36
>>1725
栄養素すくな!それだけしかないのか
これは意外。まぁ、食感で肉の代用品ができれば
おそらく肉は生産されなくなるだろうな

>>1726
いや、まだ一回も出てきてないだろ
生きたまま解剖をして、生きたまま解剖をすることを学ぶ
とか言ったら殺すぞ?ん?
1751. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:38
このコメントは削除されました
1752. Posted by     2007年09月16日 07:39
キャァ!殺されるッ
1753. Posted by     2007年09月16日 07:40
クソガキとか低脳とか殺すとか
fは完璧に釣りしたいだけじゃないかw
本当に論破したいならそんなDQNみたいな言葉使いしないだろw

というわけで皆華麗にスルーしてやれw
1754. Posted by    2007年09月16日 07:43
fは結局何がしたいの?w
こういうのってさ結局は個人的な考え方じゃん?
それが多数派なのか少数派なのかって違いだけ

本気で中学生に実験させたくないって思ってるならこんな所で油売ってないで
全国各地の中学校にでも抗議しに行ったほうがいいよ

まぁ笑いものにされるのがオチなんだろうけどw
1755. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:43
このコメントは削除されました
1756. Posted by     2007年09月16日 07:45
fはFランク大のFだろ。
1757. Posted by    2007年09月16日 07:45
>f

あれ、もともとあらゆる解剖授業禁止思想を持つ団体が中止させたマウスの解剖の話じゃなかったけ? 
話の本題からどんどんずれていくね。
加えて相変わらず中華思想なみの優れた自己、愚図な他者の思考の構図。少しは自重したほうがいいよ。
1758. Posted by     2007年09月16日 07:46
fって栄養面と食感からしか食を語れないんですね。
しかも食って言うよりむしろ摂取と表現した方が正しいっていう

まあ妄想と思い込みで生きてる人種には関係ないんでしょうが
1759. Posted by 諺右翼wwwww   2007年09月16日 07:46
>生きたまま解剖をして、生きたまま解剖をすることを学ぶ
>とか言ったら殺すぞ?ん?


殺してもらおうじゃん。それのどこが悪いんだ? え?

実験用マウスを生きたまま解剖するのは法によって認められている。

お前の理屈で言うなら、

「弁護士は被告を弁護するためなら何をしてもいい。
それと同様に、実験用マウスは実験のためであればどう扱ってもいい」


ということだぞ。どっちも、個人の倫理観を差し挟む余地がないという事では一緒だよなw
1760. Posted by     2007年09月16日 07:47
ああ釣りか
朝っぱらからきめえなあ
1761. Posted by f   2007年09月16日 07:47
レスが多いんだよunkunk

>>1738
人間だけを守ればいいって言う思想は
地球を滅ぼすの!日本の憲法は人間しか保護してない
だからお家が一軒たつだけで、山が一個まるまるなくなる
人間一人の生活を保護するために、
山の何十億と言う命は殺されるんだ。これが今の法の弱点なの!
それを俺は解いているわけで、おまいみたいな
人間本意のクズ人間がいい気になっていると、
いつか自分達に大打撃として帰ってくることになる

>>1739
そんな暇があるか。おまいみたいなクズと違って
10人分書かないといかんの。読んで欲しいなら
コピペしろ

下段の思想は人間のクズ。人間さえ良ければいいと言う思想は
いずれ己を滅ぼす

>>1745
それならOK。ガキの無意味な解剖とは全く別な
話になる
1762. Posted by    2007年09月16日 07:47
>>単なる科学で小動物の命を奪うことは人間のエゴ

それは誰が決めたの?お前?
宗教家にでもなったほうがいいぞ
1763. Posted by     2007年09月16日 07:49
>単なる科学で小動物の命を奪うことは人間のエゴ
無知にもほどがある。これテロリストの論理だぜ?
1764. Posted by 諺右翼wwwww   2007年09月16日 07:50
>人間だけを守ればいいって言う思想は
>地球を滅ぼすの!

だから、

「それは根本原理であり、人間は地球の滅亡を回避するために自主規制してる」

と何度も書いてるけど?

いい加減日本語読めるようになったらどうですかー。
1765. Posted by    2007年09月16日 07:50
※1760
朝っぱらからどころじゃないw
こいつ米欄の200台のころからずっと釣りしてるw

そして皆ニヨニヨしながらそれを眺めてるw
1766. Posted by f   2007年09月16日 07:50
>>1751
じゃぁクソガキが生きたまま解剖する目的はなんだと
さっきから言ってるだろ。ガキが生きたまま解剖しないと
得られないものってなによ?

>>1753
馬鹿や低脳はそのまま扱う
何を気を使う必要があろうか

>>1754
ハムたんの代弁者。解剖したいなら自分の体でやれってンだ

>>1757
薬投与の実験とかまで否定している団体なら
それは矛盾している。人間が死ぬことになるからな
どうしても代用のきかないマウス実験はOK
それ以外の代用がきくマウス実験はダメ
命を粗末にすることと、人間本意のエゴ思想が広まることになる
1767. Posted by    2007年09月16日 07:50
2 >人間だけを守ればいいって言う思想は地球を滅ぼすの

まずお前が自殺してろw
1768. Posted by     2007年09月16日 07:52
>>1725
栄養素すくな!それだけしかないのか
これは意外。まぁ、食感で肉の代用品ができれば
おそらく肉は生産されなくなるだろうな


食感なんてのは栄養関係ないんだからいらないだろ
生きて行く意味で全くの『ムダ』
お前はそういうものの為にムダに動物の命、奪っちゃいけないんだよな??


栄養面は判ってくれた様で何よりだ
それでは早速だが。
お前、今日から豆を『代用』しろよ
肉食うなんて、お前の意見に反することだぜ?

食感??ガムかんでろ




いや、まだ一回も出てきてないだろ
生きたまま解剖をして、生きたまま解剖をすることを学ぶ
とか言ったら殺すぞ?ん?

殺すとか言うやつが命語るなよ
どれだけ二重の基準なんだよw

1769. Posted by    2007年09月16日 07:52
fは身勝手な自分の正義(笑)らしきものを
他人に強制したいだけのガキなんだからw
いい加減親元から離れて生活しなよw
1770. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:52
このコメントは削除されました
1771. Posted by     2007年09月16日 07:52
他人扱き下ろす暇があるならこの団体にfが加入すりゃいい話

米1765
mjdkms
1772. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:52
このコメントは削除されました
1773. Posted by wwwwww   2007年09月16日 07:54
fが必死すぎて笑えるwwwwwwwwww
釣りもつまらなさすぎだからやめな?
1774. Posted by     2007年09月16日 07:54
>>f
安心しろ
この団体(と言うかこういう関連の団体全て)は余すことなく『動物実験の廃止』を掲げてる

お前の仲間は薬だろーとなんだろーと廃止を求めてるぜ
1775. Posted by    2007年09月16日 07:55
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
1776. Posted by f   2007年09月16日 07:55
さてと、そろそろ具体的な反論もなくなったようなので
風呂に入ってワーキングの準備してきますね(RONPA
1777. Posted by 774   2007年09月16日 07:55
解剖実験と命の大切さは別の話だろ
無理矢理結びつけるととにかく生き物は殺してはいけないというキチガイじみたことになる
1778. Posted by    2007年09月16日 07:56
うはwww釣り師負けたwww
どうしたf!そんなんで負けるのか!
釣り師らしくもうちょっとがんばったらどうだ!
1779. Posted by     2007年09月16日 07:56
>f

どういう基準で他者を馬鹿や低脳と判断して、自己はそうでないと思っているのか是非聞かせてほしいものだ。
1780. Posted by     2007年09月16日 07:58
>目的がないのに殺戮を正当化すんなハゲ

目 的 が あ れ ば 殺 戮(笑)は正当化できるそうですよ
1781. Posted by    2007年09月16日 07:58
fが誰1人論破できてないことにワラタwww
ずいぶん丈夫な釣竿をお持ちのようでww
1782. Posted by     2007年09月16日 07:58
>>ALL
なぁ・・・fって法律のほの字も知らないんじゃないか??

f>日本の憲法は人間しか保護してない


日本の憲法は国民しか対象にとって無いし
何より憲法って保護法じゃなく、宣言だってことも知らないんだぜ??
こいつ・・・馬鹿すぎるにも程があるだろ
1783. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 07:58
このコメントは削除されました
1784. Posted by えー   2007年09月16日 07:58
f涙目(笑)
1785. Posted by f   2007年09月16日 08:00
釣りでした
ここは本当いい釣堀ですね^^
1786. Posted by    2007年09月16日 08:00
fはウールの服とか着ないのかな?

豚肉は食べないの?

牛肉は?

鶏肉は?

地面の虫に気をつけて歩いてる?
1787. Posted by     2007年09月16日 08:01
>単なる科学で小動物の命を奪うことは人間のエゴ

まだ勘違いしてんのか
人だって生物だ、他の生物に対して
これは殺してもいい、これは殺してはダメと
言うのが本当のエゴだと気づけよ

お前はハムスターを可愛がってるようだが
そのハムスターはお前ごときに可愛がられたいと本気で思ってるのか?

生きるということをあまり軽く見るなよ?
1788. Posted by じゃリン子テツ   2007年09月16日 08:01
こいつらがこうした愚かな主張を繰り広げている間に、自然界では何億匹以上もの生物が、生きながら頭からバリバリと食われているわけだね、毎日。人間以外は「なるべく相手に苦痛を与えずに殺そう」なんて考えないし。また、若い猫のように小動物をもてあそんで殺す、なんていう例も珍しくない。
そして、もしこの世に人間より強い動物がいたとしたら、人間のことを思いやってくれるとでも思ってるのかね。自分たちがわずかでも必要を感じたら殺す、それだけだと思うけどな。
結局こいつらは人間の感覚を無頓着に動物に適用しているだけなんだよね。
1789. Posted by    2007年09月16日 08:01
そんなことよりサメの話しようぜ
1790. Posted by     2007年09月16日 08:01
fはうろたえている
fは反論が出来ない!
fは強がっている!!

fは逃げ出した

って、子供以下だな
子供だって話せば判るってのにww


まぁ、とりあえず
逃げた逃げたww
f涙目バロス
誰一人論破できずにトボトボと帰っていきましたwww
1791. Posted by 朝からご苦労さん   2007年09月16日 08:02
解剖するかしないかなんてどっちでもいいけど、fの発言がうざすぎる。ハムたんってなんだよ。ただおまえがハムスター好きなだけだろ。仮に、おまえの嫌いな生物(人間なんだから、嫌い、もしくは苦手な生物くらいいるよな?)が解剖されるとなったら、ここまで必死に解剖反対するのか?あと、レスするのが大変なんだったら箇条書きにしろ。賛成、反対の議論に感情持ち込むな。

どうせ釣りなんだろうけど、もしレスするなら個人的思想と法がどうたらっていうのは無しな。いい加減聞き飽きた。
1792. Posted by     2007年09月16日 08:03
>>1789
サメなんか食うところネーヨ
そんなことより羊の話しようぜ
1793. Posted by    2007年09月16日 08:03
※1792
羊で思い出した
俺大学で羊の解剖やったことあるww
すっげーキモかったwww
1794. Posted by w   2007年09月16日 08:04
ジンギスカンて美味いのか?
1795. Posted by    2007年09月16日 08:05
>>1794

うまいよ。
1796. Posted by     2007年09月16日 08:06
>>1793
馬鹿野郎、羊の解剖とか言うな
一般市民はその辺は触れねーんだよw
だが、解体なら許す。俺等食えるからww

とりあえず、肉はうまかったかww
1797. Posted by    2007年09月16日 08:07
※1794
羊の臭みが苦手って人にはオススメする
だいたい羊ってラムかマトンに分かれるんだけど(ラムが子羊、マトンが大人羊ね)
ラムは臭みがほとんど無くてどんな食べ方してもオイシイ
でもマトンってかなり臭みが強いから
羊の臭みが苦手な人だとジンギスカンとかにしないと食べれないんだ

というわけでちょっと大人な羊肉の場合はジンギスカンが最適!!
ラムはローストがうみゃーい
1798. Posted by    2007年09月16日 08:07
fはマダー?
1799. Posted by     2007年09月16日 08:08
俺はダチョウが食いたい
誰か、ダチョウをさばいてきてくれww
1800. Posted by    2007年09月16日 08:09
※1796
俺プログラマーなのにさ
友達がバイオ系で「実験すごいぞ!」
とか言うもんだからノコノコついてったんだ
そしたら慣れてない俺からしてみれば地獄ww
最後に焼いて食ってたらしいけど
その前に俺は逃げたwww
無理だああああwww
1801. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 08:11
このコメントは削除されました
1802. Posted by か   2007年09月16日 08:14
fとは何者か?
ヽГ醗磴Δ海噺世辰堂狂いぜって思ってる中二病患者
現実で寂しい思いばかりしてるかまってちゃん。
みんなに責められるのを楽しむどM
1803. Posted by      2007年09月16日 08:15
>>1800

なに、所詮はいつも食う肉だぜ
血? 食紅食紅!!
叫び声??  ホラーゲー!!
って、こんな図太い精神出なきゃ
絞めた鳥、食ってられねーって

ダチョウはクソうめーぞ
きちんと捌いたやつなら牛肉とか目じゃない
1804. Posted by    2007年09月16日 08:17
なんかすげーダチョウ食べたくなってきたw
精肉店とかで買えないよなぁ・・・
どこ行けば手に入るのかな
1805. Posted by     2007年09月16日 08:18
>>1802
半年ROMってろ



とりあえず
4、ただのお馬鹿
1806. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 08:19
このコメントは削除されました
1807. Posted by     2007年09月16日 08:19
そもそも中学時代にマウスの解剖なんてやった事無いな。
1808. Posted by    2007年09月16日 08:21
※1802
ぶっちゃけただの釣りだろ。
人格攻撃してる時点で言論とはいえないし。
1809. Posted by     2007年09月16日 08:22
>>1807
俺も無かった
中学の時に既に進路方向が決まっていた俺としては実際に解剖実験があったらやりたかったな、と思う
1810. Posted by     2007年09月16日 08:23
このおかしな団体は別として、俺も中学生で解剖実験なんて必要ないと思うな。
解剖実験はその道に携わる人だけでいいと思うけど。
中学の頃カエルの解剖やらされたけど、クラスのほとんど吐き気をもよおしてたなー。
ニヤニヤしながらやってた男が唯一いたけど、そいつ。。。
何年か前の新聞に。。。でてたな(汗
怖い話です(汗
1811. Posted by     2007年09月16日 08:26
あんまりfを虐めてやるなよwwww泣いちゃうぞwwwwwwwwwwwww
1812. Posted by     2007年09月16日 08:27
>>1810
しっかり勉強して、化学実験の方向に行ってれば大成したかもしれないのに勿体ねーナ、そいつ

まぁ、そっちの方向に進んでも人体実験とかやっちまったらダメだけどなww
1813. Posted by    2007年09月16日 08:28
そもそもこれは解剖実験やりたい奴だけがやるセミナーだからな
やりたい奴にはやらせてもいいと思う
1814. Posted by       2007年09月16日 08:28
だが待て、ロジのマウス解剖したら保証を受けられなくなるぞ。
1815. Posted by    2007年09月16日 08:29
※1806
おおおサンクス
少し買ってみるかな・・・
1816. Posted by     2007年09月16日 08:29
地球生物会議(笑)
1817. Posted by    2007年09月16日 08:33
何でインドだとかスイスだとか
いちいち他国のことを出してくるかね。
んなこと言ってたらキリがねえな。
そのうち、赤道ギニアではボリビアでは、とか言うんじゃねえだろうな。


他国の制度が絶対的に正しいと思っているのか。
日本は日本、他国は他国だ。
1818. Posted by    2007年09月16日 08:34
中学校でやる意味は無いだろうけど
こういうやりたいやつだけが参加するセミナーに抗議するのって間違いな気がする
1819. Posted by     2007年09月16日 08:36
俺も、解剖授業なんて一回も無かったな。
学生の時は、解剖授業があるという話は聞いていたが。
1820. Posted by     2007年09月16日 08:37
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

この文章だと子供が献体になるんじゃあるまいか
正しくは

インドやスイスでは子どもによる生体解剖を禁止している。

どちらの国も宗教的なものじゃないの?

1821. Posted by     2007年09月16日 08:38
まだ人格形成も、色々なことに対するメンタル面の免疫も出来ていない中学生に哺乳類を解剖させるな
温かくて体毛のある哺乳類とカエルとでは感触が違うんだよ!!
ここで解剖肯定してる奴はちょっとオカシイぞ
1822. Posted by     2007年09月16日 08:39
俺は中学で解剖とかやったことないんだが
やったことある奴はその時の周りの様子どうだった?
吐いてるやついた?
1823. Posted by     2007年09月16日 08:42
>>1821
今のガキどもはお前の考えるほど人格形成できて無くないし、メンタル面も向上してるぜ
情報化社会って余りよろしくないよな

とりあえず、お呼びで無いから米全部読んでから帰れ
1824. Posted by     2007年09月16日 08:42
※1821
その理屈だと、カエルならOKというのは通らないのでは。
それに、解剖自体に否定的だとしても、こういう圧力で物事を解決するのはいかがなものか。
単なる解剖肯定ではなく、そういうやり方が批判されているのでは。
1825. Posted by    2007年09月16日 08:44
そもそもこのセミナーは元々カエル使ってたんだよ
ただカエルの病気とかそういう理由でマウスに切り替えたんだ

自発的にこういうセミナーに行って
解剖を学んでくれることはプラスになってもマイナスになることはない
というか蛙ならOKでマウスはダメって考え方もどうかと思うがw
1826. Posted by     2007年09月16日 08:45
スイスとインドはやってないってことは、
他の国はやっているということじゃないか。
1827. Posted by    2007年09月16日 08:45
※1821はまずここの米欄読んだほうがいいと思う
1828. Posted by       2007年09月16日 08:45
蛙ならいいのかよw
1829. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 08:46
このコメントは削除されました
1830. Posted by    2007年09月16日 08:47
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

俺もこれ読んで他の国は子供を解剖してるのかー すごいなー やっぱ中国とか人が溢れてるからなんかなーとか思ったw
インドも人多いから生体解剖のやりすぎで問題が起きて禁止になったのかーとか勝手な妄想してたwww

少しして子供の「動物の生体解剖」ということに気づいたww
1831. Posted by     2007年09月16日 08:48
北朝鮮やスーダンでは、「市民団体」がこんな要求を出したりはしないだろうな。
だから日本でもやめろよ。
1832. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 08:50
このコメントは削除されました
1833. Posted by     2007年09月16日 08:50
>>1821
お前はカエルを可愛がって飼っている全世界のカエル愛好家を馬鹿にした

死んで詫びろ
1834. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 08:51
このコメントは削除されました
1835. Posted by     2007年09月16日 08:52
この手の団体って
自分の思想に酔っちゃっているんだろ。

私たちの思想は素晴らしいってな。
だから他人に押し付けようとする。




1836. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 08:52
このコメントは削除されました
1837. Posted by 〆   2007年09月16日 08:58
地球生物会議たぁでかいこと言ってるもんだ。

なにさまなんだかw
1838. Posted by しか   2007年09月16日 09:02
最後マウスを食べるしか
1839. Posted by     2007年09月16日 09:03
ネズミ一匹の命など正直どうでもいい
1840. Posted by     2007年09月16日 09:04
俺も解剖した記憶はないなー
あっても血とか内臓とか苦手なタイプだから、気が持たなかっただろうけど。

俺も解剖はしたくないってか、中学でやる必要はない気はするけど
こういう団体ってとりあえず、全部反対したいだけだよね
必要悪とか多方面から物事を見れないというか
結局こいつらは何不自由なく生きてて、健康体ってことだね。

>「病気=薬=動物実験」という図式そのものを考え直す必要があります。
つまり完成した薬を即人間に投与するか、机上の理論で検証するというところか。

病気によっては薬が必要な人がいる。
今ある薬でも安全とは言い切れないのに、実験してない薬はもっと不安だな。
1841. Posted by     2007年09月16日 09:04
一方、韓国は牛を解剖して焼肉にした。
1842. Posted by     2007年09月16日 09:07
>「病気=薬=動物実験」という図式そのものを考え直す必要があります。

考え直すことで、こいつらにとっては「より悪い方向」に進む可能性もあるんだが。
「考え直す」というコトバを、自分たちの都合のいい方にしか考えてないんだろうな。
1843. Posted by f   2007年09月16日 09:09
>>1777 それが結びつかないから愚民なんだよw
>>1778 
釣りはしないと何度言えば。それに気力も頭脳も
余裕だが残念なことに仕事なのだよ
>>1779
人間本意の思想を脱し得ないところが低脳すぎる
山一個削って公園作るとかアホすぎて見てられんよ
酸素を作り水を濾過し何億もの命を育てる山の方が
はるかに恩恵が大きい。遊び場にもなるしな

もうこれはRONPAしたのでいいとして
仕事だるくて休みたいんだが、何かいい言いわけない?
ちなみに仮病はもう使った
1844. Posted by     2007年09月16日 09:11
>f
>残念なことに仕事なのだよ

サボるつもりなら関係ないだろ。
1845. Posted by       2007年09月16日 09:12
将来医学系に進むことを考えた上で動物解剖こみの自主参加セミナーに申し込んだ生徒は、将来決定の材料のひとつであるセミナーに申し込んだ意味が無くなるな。
将来がある子供の、しかも自主的な解剖実験参加の権利を、奪い去ったわけですね。
1846. Posted by あ   2007年09月16日 09:12
病気=薬=動物実験

式が成って無いんだが、どうゆう事を表したかったのか馬鹿な俺にはさっぱり解らんね。
1847. Posted by     2007年09月16日 09:12
amazonそっちじゃねーよw
1848. Posted by :   2007年09月16日 09:14
>「病気=薬=動物実験」と言う図式をそのものを考え直す



薬即人でやるのか?

なんでコイツらは動物死ぬのはいやがって人間はいいんだかw
人間も動物なんだがなあ。


現在の薬は動物実験の上に成り立っているから、このての団体様は薬飲まないよねえ?飲んでたら偉そうに言えないとおもうがなぁ
1849. Posted by     2007年09月16日 09:14
幼少の頃、いたずらでよく虫を殺したり、蛙の口に爆竹いれたり、今思えばいろいろ残酷な事してたけど、だからと言って犯罪に走る奴なんていねぇし、オイラも普通に生活してるよ。

こっちが良くてこっちがダメだなんて言い方もエゴでしかない。いやなものくさいものは他人任せで奇麗事ばっかの連中には言う資格無しだな。
1850. Posted by     2007年09月16日 09:16
米1843
だるいから休みたい気持ちはわからんでもないが、仕事逝け。
何の仕事か知らんが、
お前が休むことで他人に迷惑かかるんならサボるな。
1851. Posted by 〆   2007年09月16日 09:17
>何かいい言い訳ない?


かるくしんでみるとか
1852. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 09:17
このコメントは削除されました
1853. Posted by て   2007年09月16日 09:19
NPO法人?もしそうなら剥奪しろ
動物愛護法以上のこと要求してんだろ
1854. Posted by =   2007年09月16日 09:20
>何かいい言いわけない?



「メタトロン様が降臨されたので仕事休みます」と言ってみる。


三ヶ月くらい休みくれると思う









脳の病気はなかなかなおらんから
1855. Posted by     2007年09月16日 09:28
1294
薬剤師になった姉貴も大学でマウスの解剖やって、骨だけを恐竜のように元通りに組み立てて持ち帰ってきた。
すんげえ驚いた。
泣き虫だった姉貴が泣いたかどうかは聞けなかった。
中学生がやることじゃないな。
カエルがダメなのは惜しい。
カエルの解剖は皆でギャーギャー騒ぎながらも、心臓が動いてるのとか、神経に電気を流すと足が動くのとか、今でも強烈に記憶に残ってる。
カエルくんに命の仕組みを教わった訳だ。
虐待とは違うものだってのは、授業の進め方で生徒が感じることだから、先生の役割は大きいな。



1856. Posted by    2007年09月16日 09:29
じゃあ人間解剖に切り替えるから、お前らの息子か娘を提出してください。

これでコイツラの主張は全部解決でしょ。
1857. Posted by は   2007年09月16日 09:35
fの本業は自宅警備。

彼の言う「仕事」はファンタジーです。
1858. Posted by     2007年09月16日 09:36
※1843
おもむろに手首の傷を見せれば、きっと半年くらい休めるよ
1859. Posted by     2007年09月16日 09:36
結局、虐殺と犠牲を一緒に考える理由はどっちにしても死ぬからとかそういう理由だろうが

まあ、こういう団体の言うこと聞いてたら全生物は滅亡するだろうね。
1860. Posted by w   2007年09月16日 09:36
論破(笑)
1861. Posted by     2007年09月16日 09:36
動物を解剖するのはかわいそうだから
プロ市民を解剖しよう!
1862. Posted by 。   2007年09月16日 09:37
最近、自室警備もいるそうだ。
1863. Posted by    2007年09月16日 09:38
fは何食って生活してんだろうね?
1864. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 09:39
このコメントは削除されました
1865. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 09:40
このコメントは削除されました
1866. Posted by     2007年09月16日 09:40
>>1856
私の娘を丁寧に梱包してお渡しします。
大事にして下さい。

(右クリックで解凍出来ます
1867. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 09:40
このコメントは削除されました
1868. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 09:41
このコメントは削除されました
1869. Posted by    2007年09月16日 09:42
米1823
人格形成できてねぇwwwwww
1870. Posted by    2007年09月16日 09:43
爆笑問題の田中ってネズミなんか飼ってたっけ?
1871. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 09:43
このコメントは削除されました
1872. Posted by     2007年09月16日 09:47
タイトルしか読んでない低脳が湧いてるな。
お前らは最低限、外科の医療行為は一生受けなくていいぞ。

もしこの2団体を支持する者ならば、死んでしまえ。
お前らの主張を達成できるぞ。
1873. Posted by     2007年09月16日 09:48
>>1856
何も読まないで
よくそんな恥ずかしいコメできるな。
1874. Posted by あ   2007年09月16日 09:49
>「病気=薬=動物実験」とゆう図式を考え直す必要があります

考え直した

病気→病気を直す為の薬を開発→動物実験で効果や危険性等を調査
1875. Posted by あ   2007年09月16日 09:52
理系が少ないってのに....


宗教なんて今の時代必要ないんだし信仰の自由なんざ要らないよ
1876. Posted by     2007年09月16日 10:01
小学生の時塾で自由参加の教室やって、鶏(血抜き済み)メスでばらしたが気分悪くなって退室したのは俺だけだったw
1877. Posted by     2007年09月16日 10:02
「生命の大切さを知るために殺す」とみなすこと自体が本末転倒。
1878. Posted by     2007年09月16日 10:02
中国にギョウサンおるぞ李慧
1879. Posted by     2007年09月16日 10:03
問題なのは、こういう団体の抗議に対して毅然と対処できないってことだと思うんだ。
お互いの主張がどうとか話し合うとか以前の段階で、トラブルを恐れて全部
「自粛」しちゃうわけでしょ。「差別表現」の問題しかり。
一方でこういう「主張」をする団体に対して抗議する人間はいないし、いたとしても
こういう団体は聞く耳を持たない。
結局「言った者勝ち」という悪しき風潮がまかり通る結果になっている。
非常識な保護者や義務を果たさない「一般市民」の増大と、無関係ではないと思うね。
1880. Posted by          2007年09月16日 10:04
教委、カルト集団のいいなりかよ。
保身しか考えてねぇのかこいつら。
1881. Posted by    2007年09月16日 10:09
ディープエコロジストはこれだから困る
1882. Posted by     2007年09月16日 10:09


3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2007/09/14(金) 20:41:04 qgEsdo5A
1、中国が頼りにする自民党議員のランキング

第1位 河野洋平 第2位 福田康夫 (産経新聞)

2、上海総領事館の自殺問題を握り潰したのは、時の官房長官の福田康夫。

3、「日本国憲法の改正は中国、韓国の理解を得ないといけませんね」と発言 

自国の憲法改正において他国の意見をきく国なんてあるんか。

4、「アジア外交を重視します」

福田康夫のいうアジアって中国と南朝鮮なんだろ。


続く・・・・

1883. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 10:09
このコメントは削除されました
1884. Posted by    2007年09月16日 10:10
米1879
確かに。クレーマーをつけあがらせちゃいけないよな。
1885. Posted by     2007年09月16日 10:13
開発された薬で実験(害があるかどうか、効き目があるかどうか)で、自称市民団体の人が
最初に飲んでくれるなら、動物を使わなくても良くなるから、基地外市民団体さんよろしくねw
1886. Posted by    2007年09月16日 10:14
解剖否定するやつって解剖したことないのかな。
すげぇ感動だろ。哺乳類なんか芸術だぞ。

と、医学生がわめいてみる。
1887. Posted by     2007年09月16日 10:15
こういう団体に対して抗議したいな。

メアドとかFAXとかないのかね。
1888. Posted by     2007年09月16日 10:19
そもそも必要な分しか動物実験しないもんなぁ。
医療関係者は変質者じゃないんだから、特に歯止めを
かける必要も無いと思うぞ。

かけるとしたら「人体実験」の方向だけで十分。
1889. Posted by 経団連   2007年09月16日 10:19
ネットウヨの世論形成blogを見ていると、ニュー速でばく太が必死に自民党の支持の多数派工作を見ている気になる。




今日は




お国のために犠牲になる 。
です







心して洗脳されましょう
1890. Posted by もう死にたかった   2007年09月16日 10:20
>解剖したこと

ある。内臓がグロくてグロくてグロくてグロくて本当に嫌だった。トラウマになった。

あの時の記憶を消したい
1891. Posted by     2007年09月16日 10:23
今回ばかりは青字を支持。
解剖実験を否定はしないけど、中学生には別に必要ねーだろ。
1892. Posted by     2007年09月16日 10:24
マウス解剖
  ↓
中学生興味持つ
  ↓
次はぬこ等を解剖
  ↓
「人の中身を見たい」
  ↓
サイコ野郎の誕生。


この流れが一番こわくね?
1893. Posted by 管理人としては   2007年09月16日 10:26

2ちゃんが動物好きな奴が多いことを知らなかった
1894. Posted by     2007年09月16日 10:27
マウス解剖
  ↓
中学生きもくなる
  ↓
グロ系が苦手に
  ↓
殺人・殺ネコ等に嫌悪感


こっちの流れの方が多そうだな
1895. Posted by    2007年09月16日 10:32
なにこの※数www
例によって基地外が湧いたかwww
生物の飽くなき挑戦と犠牲の数々の歴史を愚弄するな
奇麗事で生物界が成り立つか猿ども
1896. Posted by 、   2007年09月16日 10:32
戦争に関しては記録映画見て知っていても

「戦争を知らない子供達」
とかのレッテル貼る癖にねえ
1897. Posted by    2007年09月16日 10:37
つまり動物実験て所詮人間ではないから役に立たない、やるなら人体実験にしろってこと?
1898. Posted by この手の団体って代案は出さないよね   2007年09月16日 10:41
とりあえず動物実験廃止のとこ見てきたが…
どうも動物実験の多くの失敗例をあげつらって無駄だって騒いでいるようだ

動物に限らず、実験は多大な失敗の上に成功が成り立つということが分からない可哀想な頭の人達だと思った
あと、Q&A眺めてたら大部分が質問に明確に答えず、自分の主張を繰り返すばかりで
「かあさん、ぼくあたまがへんになっちゃったよ」と思わず呟いてしまた

究極、じゃあおまえらが人体実験台になれよって感じた。
1899. Posted by     2007年09月16日 10:41
1.ここはインドでもスイスでもない。日本。

2.ビデオ見せるだけなら学校で十分。『実践』がウリなのに、
まさに本末転倒。

3.命の大切さを教えるためにセミナー開催してるのか?
主催のHP見たけど、一切書いてないんだ。
自分らの主張を勝手にセミナーの目的にするなや。

結論:こいつらバカス。
1900. Posted by    2007年09月16日 10:42
魚にしとけ
命は平等だというけど
魚とマウスじゃ全然違う
魚は食べ物のイメージが強いが
哺乳類はやっぱり殺すのは気が引ける
1901. Posted by     2007年09月16日 10:42
一言言ってやれば良いんだよ

『動物実験するな?じゃーお前さんかもしくはお前さんの家族をよこせ。薬の効果を試験するから。』
何かしらの特効薬が完成する裏側に何も犠牲が無いとでも考えているのかね、この手のバカは
そしてこの解剖実験そのものも「生命の大切さを知るため」じゃなくて「中学生の科学離れを食い止める狙い」
いい加減斜め上のことほざくのやめろよ糞が
1902. Posted by コメントする   2007年09月16日 10:44
鼠に引っかけてマウスを紹介してるのに不覚にもワロタ
1903. Posted by     2007年09月16日 10:45
中学生にマウス解剖はハードだなあ
1904. Posted by     2007年09月16日 10:45
そのうち試薬を作るのにバクテリアを使うなとか
言ってきそうな悪寒。
1905. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 10:49
このコメントは削除されました
1906. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 10:49
このコメントは削除されました
1907. Posted by    2007年09月16日 10:49
中学生には・・・ってコメントしてる奴に一言
こいつらは望んで解剖実験に参加してるんだぞ?
別に強制させられたわけじゃない
1908. Posted by    2007年09月16日 10:50
中学生って一番痛くてやばい時期だろ
そんな奴等が解剖なんて覚えれば間違いなく人も平気で殺すような奴等になるぞ
せめて医学か学者目指してるようなエリート高校くらいにしておけ
馬鹿が解剖なんてしたって、グロに興味持つくらいだからな
そのうち学校でやったマウス解剖が楽しくて人間も解剖したくなったなんて事件起きるかもな
1909. Posted by     2007年09月16日 10:50
ネズミなんて解剖でも解体でもすればいいじゃん
1910. Posted by a   2007年09月16日 10:51
殺すという行為しか見てないって事だろ。
この団体にとっては動物解剖も快楽殺人も一緒くた。でも自分たちが生きるために奪ってる命には無頓着。
キチガイであることに変わりはない。
1911. Posted by        2007年09月16日 10:51
>1906
医学の解剖(臓器も含め)は提供者が自分の意思で体を使ってくれと言っているのだから、やめてくれと言うのは違うと思う。

東洋医学もいいけど、西洋医学のメリットもあるのだから倫理的に良くないという理由だけで制限するのは愚か。
1912. Posted by    2007年09月16日 10:55
※1908
なにその偏見・・・ネットばっかり見てないで少しは外の世界見ような
1913. Posted by    2007年09月16日 10:57
※1908
えーと?
俺普通に中学の頃に解剖実験したことあるんだが?
別にお前の言う人殺しなんて同級生にいないぞ?
1914. Posted by vin   2007年09月16日 10:58
中国で発生したネズミを思い出してしまった。
あのネズミなら解剖しつくせないほど
などと思ってしまったけど、病気が怖い
1915. Posted by    2007年09月16日 10:58
中学生がやる学問じゃない
1916. Posted by     2007年09月16日 10:58
教師は職業で一番応用力が無いバカだからしょうがないかもしれないが
(成績が良いものだけ受けれる)にしたらバカ親はなにも言えない
教師もそれぐらい考えろよ
一度社会の厳しさで顔を洗われてこいボンクラども
1917. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 10:58
このコメントは削除されました
1918. Posted by ハム太郎   2007年09月16日 10:59
フナにしろよ。生きたままとか酷すぎ。
1919. Posted by    2007年09月16日 11:01
ばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだ
ばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだばくだば
1920. Posted by    2007年09月16日 11:01
フナとかwww
小学校じゃないんだからw
1921. Posted by    2007年09月16日 11:01
厨房には勿体ない
1922. Posted by    2007年09月16日 11:02
管理人たん。そろそろ福田叩き始めます。
1923. Posted by    2007年09月16日 11:03
コピペブログの管理人は 何様なんだ。気に入るコメしか抽出してんじゃねーぞ
1924. Posted by    2007年09月16日 11:05
米1915
>中学生がやる学問じゃない

中学生がやっちゃいけない理由でもあるのか?
中学生が高校以上の学問を修めてはいけないのか?
1925. Posted by    2007年09月16日 11:06
正直、市民団体 民主党 をやたらに叩けばいいと思ってた
1926. Posted by    2007年09月16日 11:07
中学生なら泣くやつもいるだろうに。
1927. Posted by あ   2007年09月16日 11:09






生きたまま 解剖ですよ









1928. Posted by vin   2007年09月16日 11:09
同じ哺乳類でも、鯨は保護されて(一部、調査捕鯨というのはあるけどね)
犬は野良だと狂犬病が怖いから保健所送り、末は安楽死ばっかり
猫は車にひかれてぺっちゃんこ(涙
牛、豚など同じ哺乳類でも家畜という扱いで食べられちゃってる。
人間には死刑というのがある、戦争がある、テロがある
全てにおいて、厳重に保護されているとは思えない。
結局、繁殖力の違いでネズミはまったく保護されない
むしろ人間はネズミなどが異常に増える事を恐れている。
そりゃ〜街中にウヨウヨいたら怖いからw
だから、たとえ解剖しなくても、どこかで殺している。
人間に影響のある病原菌などを媒介する事もあるから増えるのを恐れて殺してる。
犬死するネズミの方が多いと思う。
動物保護の団体だって口先ばっかり、というのが現実
1929. Posted by は   2007年09月16日 11:12
ネットウヨのためのネットウヨによるネットウヨのブログ
1930. Posted by     2007年09月16日 11:14
中学の頃解剖の実験なかったんだよね、うちの学校。
理科の先生は
「ウシガエル捕まえてきたら一匹500円で買うぞ〜、授業で解剖やらせたいから〜。」
とか言ってたけどね。
さすがに捕まえてくるやついなかったわw
解剖はやってみたかったけど。
1931. Posted by    2007年09月16日 11:14
生きたネズミを何も知らないガキどもに解剖もどきをさせることに意味があると思えない
1932. Posted by vin   2007年09月16日 11:16
ミッキーマ〇スを解剖して欲しい
1933. Posted by    2007年09月16日 11:17







 















 








1934. Posted by vin   2007年09月16日 11:20
>>1933
お国のためじゃないと思います。
ネズミが国籍など意識してるわけないし
1935. Posted by あ   2007年09月16日 11:21
いいですか
















生きたまま 解剖ですよ

















1936. Posted by    2007年09月16日 11:26
お国の子供達のために犠牲にされたネズミに万歳
1937. Posted by     2007年09月16日 11:26
米1933
×お国
○人間社会
1938. Posted by    2007年09月16日 11:29








一生、九段で吠えていてください。

国民は 国家より生活です。




















1939. Posted by     2007年09月16日 11:30
この集団が言ってることはわけ分からんが、解剖を中学生にっていうのもどうかなぁ。
最近の中学生はヤワだからせいぜい高校生くらいからじゃないかな。
1940. Posted by     2007年09月16日 11:31
29だけど、解剖がした事ない。
色んな意見読んでいて、解剖は今後の医学の
発展の為に必要なのは分かるし、
もし中学や小学校の時にやってたら、生体に
メスいれるなんて、痛いだろうなとか、
死んじゃうんだなと思いながらやっていても
それは想像だけで補える部分だから、命の尊さを目的にやる必要は、特にないとは思う。

解剖するなら、一つの命がそれ以上の命が
救えるものならと思うけど・・動物さんゴメンねと
解剖する人みんな思っているのは間違いないと思う。
1941. Posted by あ   2007年09月16日 11:31
医学部生だけど、マウスにインシュリン打って痙攣させたり、腸を取り出す為にマウスを殺して血を抜いたり、実験にさんざん使った揚句に薬打って動物を殺したり、さらにそういうのをやる気なさそうに私語しながらしてる同級生を見たりすると、普通の人間ならやっぱ動物実験はどうなんだろとか思うよね。むごすぎるし。こういう人って同じように思って過激に行動しちゃう人なんだろうな。
1942. Posted by あ   2007年09月16日 11:32
うちの中学は魚の解剖すらなかったなぁ。高校は物理とったから解剖はないし。
いまだに体の構造がよくわからんよ。
1943. Posted by     2007年09月16日 11:32
>>1934
早朝から頑張ってるどっかのアホだからスルーしとけw
しかし8時間近く書き込み続ける根性をどっか別のところに燃やせばいいと思ったのは俺だけ?それとも交代制なんかね?w
1944. Posted by    2007年09月16日 11:32
中学生に生体解剖する必要がどこにあるんですか?地域に対して教育熱心だとアピールしたいですか?
1945. Posted by     2007年09月16日 11:33
生きたまま解剖って言ってるけどさ、本当に解剖したことあるのかな?
解剖する前に落とすよ?普通は
1946. Posted by     2007年09月16日 11:34
米1939
ヤワだからこそやらせた方がいいと思うが

1947. Posted by       2007年09月16日 11:35
学びたいって子供を邪魔することはないんじゃない?
大人なら良いってのもよくわからんし。
1948. Posted by    2007年09月16日 11:36
動物に学術を目的に解剖が許されるのは大学ぐらいなもので、悪戯に中学生にやらせるの目的は理解できません。
1949. Posted by 、   2007年09月16日 11:39
ド三流の釣り師が湧いてますね

1950. Posted by       2007年09月16日 11:39
中学生がやっちゃだめなのか・・・
1951. Posted by 。   2007年09月16日 11:41
どっかでエリート高校ならやらせてもいいとか発言してる人がいたけど、エリート高校のが変人が多いと思うよ。
1952. Posted by    2007年09月16日 11:43
動物に学術を目的に解剖が許されるのは大学ぐらいなもので、悪戯に中学生にやらせるの目的は理解できません。
1953. Posted by    2007年09月16日 11:45

















ネズミのシッボを女の子の靴の中に入れる厨房が出てきます。




















1954. Posted by 獣医学生   2007年09月16日 11:46
>>1952
その大学でさえ解剖実習が困難になってるのよん。
解剖実習は勉強になるんだけどなぁ…
もちろん実習に用いた動物への敬意は忘れてませんよ
1955. Posted by    2007年09月16日 11:47
生き物の命を奪ってはいけないとゆう当たり前の事がわからない奴等が多いな。
これがきっかけで殺人に繋がったりしたらどうするつもりなんだよ?
こんな恐ろしい事がまかり通っていたら快楽殺人が増えるとしか思えない。
1956. Posted by     2007年09月16日 11:47
百聞は一見に如かず
論より証拠
1957. Posted by ハム太郎   2007年09月16日 11:48
だから、中学生にはフナでいいじゃねーかよ ふざけんな
1958. Posted by    2007年09月16日 11:48
動物実験させたくないなら、人体実験の被験者に志願すればいいのに
1959. Posted by    2007年09月16日 11:49
米欄が2000弱とかw
みんな好きなんだな、こういう話題。
1960. Posted by       2007年09月16日 11:50
こいつらに修羅場ってるネズミほいほい見せてやりたいぜw
1961. Posted by       2007年09月16日 11:51
生き物の命を奪わないで生きてる人間が居るとは・・・
1962. Posted by 。   2007年09月16日 11:55
中学生にやらせる必要あるのかって言ってるヤツは知的好奇心を知らずに育った可哀相な人なのかな。


可哀相だとは思うけどなんでも感情論が通ると思ったら大間違いだろ。人命が失われた時ですら感情論で解決しちゃいけないんだしさ。
1963. Posted by    2007年09月16日 11:57
私はベジタリアンです。
生き物の命を奪う奴等は本当に頭が悪い。
抗議の為にケンタッキーの前でケンタッキーを食べて抗議もしたりしましたが、何もかわらない現状に危機感を感じます。
1964. Posted by ら   2007年09月16日 11:59
>生き物の命を奪ってはいけないという当たり前のこと

なら動植物一切口にせずに生きていけよ。



>ねずみじゃなくてフナにしろよ

ねずみとフナに命の重みの違いがなぜつけれるの?
1965. Posted by ななし   2007年09月16日 12:01
てか、オレ、理科の解剖となると『いわし』とか安価な魚(当時)を使っていたけどなぁ…


終了後、調理室で美味しくいただきましたが。
1966. Posted by     2007年09月16日 12:02
どうせこいつらも家では普通にバルサン炊いたりするんだろ
1967. Posted by     2007年09月16日 12:13
米1954
似非学生?こういう団体の活躍で解剖ができなくなってるなんて話はあまりないぞ?
そうなってるならお前の大学の学長がバカなんだろう。
1968. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 12:17
このコメントは削除されました
1969. Posted by     2007年09月16日 12:18
ダニだろうが豚だろうがたまたま力のある自分達が快適に暮らすために殺す。
こどもたちが「ネズミというダニを殺すよりはリアリティを感じてしまう」命を
奪うことに畏れを感じれるならそれだけで無益な殺生では無い気がする。

殺された方はたまったもんじゃないけどな。
若いうちから「奪った事」に対して責任なんてとれないってこともわかってほしい。
俺なんか実験で何かの幼虫バラしただけでわけのわからん感情で死にそうになったw
1970. Posted by     2007年09月16日 12:19
米1964
>なら動植物一切口にせずに生きていけよ。
この手の話題を見るたびに、深く考えてるのか悩ましいな。
動植物に感謝するってのは「殺しちゃいけない」が下敷きにあっての事じゃないのかと。

それを前面に押し出しているかそうでないかの違いで、解剖するけど感謝してるって言うのと大差ない気がする。
1971. Posted by     2007年09月16日 12:21
詭弁は言葉のあや、かわいそうだから殺すな。それだけを主張しているのさ
1972. Posted by     2007年09月16日 12:21
あくまで、希望者対象のセミナーなんだろ?
全生徒参加の授業とは違うぞ。

そこらへんをごっちゃにしている奴がいるようなんだが。
1973. Posted by    2007年09月16日 12:21
まあ、何言っても無駄だろ。
こう言う団体の根底はは金儲けだから。

ファビョった思想と金儲け。それがカルト。
1974. Posted by     2007年09月16日 12:26
子供の学びたいという気持ちを踏みにじった
基地外。こんな自称市民団体に、子供の
勉強する意欲を踏みにじる資格はあるの?
カルト基地外教は滅びたら良いのに。
1975. Posted by    2007年09月16日 12:27
マウスを食する場合はおkなのか?
1976. Posted by    2007年09月16日 12:28
こんな恐ろしい残虐な行為に参加しようとする中学生がいるとゆうのもゲームやアニメの影響が顕著に出ていると思いますね。
妄想と現実の区別がつかない子供達が増えてきている様な気がします。
1977. Posted by     2007年09月16日 12:33
>>1967
いやぁ、実際犬猫の検体が入らなくなってるのよ。
猫の解剖やったことないし、犬も死んで冷凍されたものしかやったことがない。
こんなんでいいのかなぁ、と思った。
1978. Posted by    2007年09月16日 12:34
私も中学生のとき解剖やったなあ。
とても貴重な経験だった。
授業が終わったらみんなで埋葬して、
感謝の気持ちを込めて供養したよ。
やらせてもらってよかったと思ってる。
1979. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 12:35
このコメントは削除されました
1980. Posted by    2007年09月16日 12:43
いやネズミ解剖やらせろって。
人殺し減るよ。
あんな中身、見ただけでくらくらする。
どんなに頭が良くても医者にだけはなりたくないと思った瞬間だったわw
1981. Posted by    2007年09月16日 12:43
想像以上に解剖実習に対する反対意見が多くて驚いた。
1982. Posted by こ   2007年09月16日 12:43
小学校の時、鯉の解剖をやった。
放課後、理科準備室へ行ったら理科の先生が「鯉こく」(味噌汁)を作っていた。
「ただ捨ててしまったら、命を粗末にしたことになってしまうだろ。だからありがたく頂戴して食べてあげるんだよ。」と教わった。
もちろんおいしく頂いたよ。

これが本当の教育というものじゃない?
1983. Posted by    2007年09月16日 12:44
あなた達の方がよっぽど自分の事しか考えていないんじゃないですか?
動物の命を奪っていい権利なんて誰にもない。
植物や玉子なら何も言わないから食べれますが動物は苦痛の表情や泣き声をあげます。
そんな事もわからないで生きているんですか?
1984. Posted by    2007年09月16日 12:47
※1983
その手の釣りは飽きた
1985. Posted by     2007年09月16日 12:48
理科実験と道徳体験を混同してる人多くない?
1986. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 12:48
このコメントは削除されました
1987. Posted by     2007年09月16日 12:50
米1977
団体の横槍って言うより、倫理機構とか廃棄処分とかの問題だしな。まぁ、一切無いとは言わないけど。

米1980
ネズミの解剖は元々中学生にやらせていたわけではない。カエルが使えないから代用品として使おうとしていた。
これに関しては、中学生向けの実習としては不向きではないかと教育委員会の中でも意見があった。だからやめた。

そのあたりの事情を抜きにして「団体のせいで辞めた」って騒ぐと団体が「われわれの勝利」と勘違いするからやめてくれ。
1988. Posted by あ   2007年09月16日 12:50
心底思う
どうでも良い
1989. Posted by    2007年09月16日 12:52
医療系大学で解剖やったことある人ならわかるだろうけど、
マジで感動するというか、生についてすごい考えるきっかけになるよ。
1990. Posted by ぬこ傭兵   2007年09月16日 12:54
> しかし、それだからといって、人間が動物をやみくもに殺したり、
> 好き勝手に虐待していも良いということにはなりません。

もっと大きな「動物」が北やアフリカで虐待されてるんですがw
1991. Posted by     2007年09月16日 12:56
※1963吹いたw

※1983の擬人化っぷりも違う意味で吹いたw
苦痛の表情や鳴き声を出させる事が罪だというのなら、
麻酔すればおkだし、人間でも、植物人間は殺しても構わない羽目にw
『命』をなんだと思ってるんだオマエはw
1992. Posted by     2007年09月16日 12:57
解剖なんて医学系にでも進む奴でもなけりゃ、あんまり役に立ちそうに無いけどな。
ぶっちゃけそんな授業いらないだろ。

そんなもんより家庭科の実習で鯖を3枚に捌かせるのを必修にした方が、よっぽど役に立つわ。
1993. Posted by     2007年09月16日 12:58
「解剖後、生徒全員でおいしく頂きました。」

これでおk。
あとIWAMALの1話嫁
1994. Posted by      2007年09月16日 13:01




解剖しなきゃ命の大切さがわからないと、本気で思ってるバカどもがいると聞いてやってきました。




 
1995. Posted by    2007年09月16日 13:01
米1989
きっと猫を切り刻んだ中学生も感動したんだろうな
1996. Posted by     2007年09月16日 13:03
>>1994
んなことを言ってる奴はおらんと思うが。
そもそも解剖実習の意義を履き違えてないか?
1997. Posted by      2007年09月16日 13:05
※1996
え?いるじゃん。
1998. Posted by      2007年09月16日 13:07
※1996
解剖実習の意義ってなに?
1999. Posted by     2007年09月16日 13:07
米1955
あー、いたいたこういう奴。ウチのおかん。
「バイオレンスな映画は犯罪を増やす」とかなんとか。

表層だけ見て根本的な原因を理解していない典型的例。
2000. Posted by       2007年09月16日 13:08
命の大切さw
少なくともこの市民団体は知らないだろうなw
2001. Posted by あ   2007年09月16日 13:08
したことねぇよ!
2002. Posted by     2007年09月16日 13:09
解剖実習の本来の目的は生体構造について学ぶことであって
命の大切さ云々は副次的な物だろ
2003. Posted by      2007年09月16日 13:13
生体構造なんて本やビデオみりゃいいじゃないの。
ホルマリン漬けの標本だって、学校に置いてあるだろ?
百歩譲っても、先生が実際に解剖するのを見学すれば十分じゃね?

わざわざたくさんカエル用意してまでやるなんてムダムダ。
2004. Posted by    2007年09月16日 13:15
>>ねずみとフナに命の重みの違いがなぜつけれるの?

脳の進化の度合いが違う
フナに比べるとねずみの方が遥かに複雑な感情を持ち得るということ
2005. Posted by \(^o^)/   2007年09月16日 13:16
fが解剖教材になれば
2006. Posted by     2007年09月16日 13:17
>>1996
解剖は命の大切さを知る一手段になり得るってことだと思うよ。
解剖しないと命の大切さが分からんなんて思っちゃ居ないさ。
今の日本じゃ解剖なんてやったことある奴のほうが少ないだろうしね。身近な人たちの死とかの方が分かりやすいんじゃないの?

意義については>>2002が言ってくれたから略すわ。
2007. Posted by ∀   2007年09月16日 13:18
頭いいから殺さないなんて、ヒステリー沙汰w
2008. Posted by     2007年09月16日 13:19
とりあえず文系は口開くなwwwww
2009. Posted by     2007年09月16日 13:19
米1994
そもそも解剖の目的は全然違うが…
仮に「命の大切さを学ぶ」という観点から見たとすると、
解剖はあくまでもその一つの有効な手段であり、別に必須ではないっしょ。

大なり小なり生物の命を奪ったと意識した事も
ない奴には命の大切さは理解できないと思う。
知識じゃないんだよな、こういうのは…
2010. Posted by 2006   2007年09月16日 13:20
あ、安価間違えた。
>>1994な
2011. Posted by      2007年09月16日 13:21
米1983
ちなみにライオンに食べられる草食動物たちはその瞬間ドーパミンがたくさん出て快感に近いものを感じているらしいよ。
ま、生きたままお腹をジョキジョキ切り開かれるねずみがそうかどうかは知らないけど。
2012. Posted by     2007年09月16日 13:24
米2004
脳が進化して複雑な感情を持った生物ほど命が重いのはなぜなの?
2013. Posted by    2007年09月16日 13:24
何でもいいから人の勉強の邪魔するなよ
2014. Posted by の   2007年09月16日 13:24
生きるために他の生物を殺すのは本末転倒だから、お前はもう生きてるな。
2015. Posted by     2007年09月16日 13:25
解剖しなくてもじゅうぶん「命の大切さを学ぶ」事ができるなら、解剖を存続させる”副次的”(でいいんだよな)意義は無くなるわけだ。
命がどうのこうのなんて言い出す奴は、とってつけた言い訳に過ぎないってことだな。

で、肝心の主目的の方も、米2003でじゅうぶんだと思うけどね。
つまりは、解剖授業など必要無いってこった。
2016. Posted by …   2007年09月16日 13:28
解剖の辛い事は忘れたい。学校を訴えたい。どうしたらいい
2017. Posted by    2007年09月16日 13:28
>>2007
どちらかと言うと頭が良い悪いより同じ哺乳類として我々人間に理解しやすい表情をするということの方が大きいと思うな。
2018. Posted by =   2007年09月16日 13:30
生きた鼠を使う必要はないんじゃない?


死んでても解剖の役にはたつだろ。






いっそ活き鯵でも解剖して解剖後刺身で食ったらイインジャネ
2019. Posted by     2007年09月16日 13:33
ワラワラ沸いているのは子供たちかい?答えなんか在りはしないんだよ
全体ではなく個人で出すべき見解だよ、だからこそ悪意を持って接してはいけないんだ
頭ごなしに否定してはいけない領域を皆持っているものさ
2020. Posted by     2007年09月16日 13:33
カエルを生きたまま殺すんだろ?
腹を切って内臓取り出すんだよな?

・・・そんなのやりたいやついないだろ
それ専門の道に進んでからでもいいと思うけどな
2021. Posted by    2007年09月16日 13:33
食う動物と実験動物を比較して批判しているやつは、
包丁を凶器と便利に使うと…と書くやつらと同じで、
その論理ではいつまでも相手を説得できないということを、いいかげん覚えるべき。
極端から極端は単なる水掛け論。

そういうのを加味したうえで、プロ市民団体は潰れたらいいと思う。
2022. Posted by      2007年09月16日 13:33
米2012
感情が豊かで表情がある方が人間として殺しにくいだろうってことだけど。
それが「普通」の人間の感覚だと思うが。
医学を志すものは目的のためにそういう感情を殺しても仕方ないけど、中学生にその感情をわざわざ超えさせることはないと思う。
2023. Posted by 〆   2007年09月16日 13:33
>2007

重い軽いと言うより、人間に近ければ近いほど共感意識が芽生えるから死んだりすると後味悪くなるだけだろう。



2024. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 13:34
このコメントは削除されました
2025. Posted by 吉牛行く資格なし   2007年09月16日 13:34
殺すのではなくて、もともと死んでるネズミを解剖するわけじゃないの?
2026. Posted by     2007年09月16日 13:36
>>2021
相手を説得させる気の無い典型のようなコメですね
2027. Posted by :   2007年09月16日 13:38
まぁ、生き物を勉強するにおいて解剖しとけば理解力は上がるだろうけど必ずしもやらなきゃならないとは思わんが。



やるもやらないも自由で良いだろう
2028. Posted by     2007年09月16日 13:39
「答えなんか在りはしないんだよ」
言葉に詰まったほうが使う常套句キタ
2029. Posted by    2007年09月16日 13:39
生命は生命によって生かされてる。

生命の大切さを学ぶのに解剖するのはどうかとは思うが
解剖することで生命の大切さは多少は学べると思う。
ただ、こんなので学べるんだったら
大人でも無抵抗の人間やその他動植物を平気で殺したりしないさ。

ただ、俺らが生きるためには死んでもらうしかない。
生きるためにな
2030. Posted by     2007年09月16日 13:40
「殺生に引き合う価値があるなら殺しても良い。引き合わないなら殺してはいけない」
みたいな論は止めていただきたい。
基礎系の研究できなくなっちまうよ…
っつーかそーゆー論を展開してるやつは命の価値を数値化できると考えてるってことだよな。
2031. Posted by     2007年09月16日 13:41
命の重さに大して差は無いけれど自らの存在に近いほど感情移入しやすい。
それは分かる。分かるのだが…
その訴え方は気に食わない。
2032. Posted by     2007年09月16日 13:43
>インドやスイスでは
また世界の潮流(笑)か
2033. Posted by       2007年09月16日 13:43
市民団体
命の大切さ
インドとスイスでは
地球生物会議
2034. Posted by グロ画像   2007年09月16日 13:44
生体を解剖なんて不衛生だし気持ち悪いよ。
心情的にも抵抗のある子供もいるだろうしね。
子供の勉強用ならシミュレーションでいいんでないの。
今はCG技術もすばらしいものがあるからね。
2035. Posted by      2007年09月16日 13:46
こんなのやるんだったら
ブラックジャック見せてやれよ
2036. Posted by      2007年09月16日 13:46
アメリカの中学にいた時理科で解剖やったけど、あんまためにはならなかったような。

ミミズ1→ミミズ2→バッタ→ネズミって無駄にステップアップしながらやったなぁ。
2037. Posted by       2007年09月16日 13:47
2034
だから強制じゃないとw
2038. Posted by :   2007年09月16日 13:48
しかしながら他の生き物の命を奪ってしか人間は生きることは出来ないのは確実なんだがな
2039. Posted by     2007年09月16日 13:49
くだらんいい争いはハリコでやれ!
2040. Posted by       2007年09月16日 13:50
同じ哺乳類でもこいつらには全く親近感を覚えないな・・・
2041. Posted by     2007年09月16日 13:54
米2019
個人で出す見解ですが、これらの意見は自考のきっかけになるという点で有益であり無意味ではありません。
何でも自分の思考に引きこもりで結論付けてるとカチカチになっちゃいます。
不干渉(とまで言うと極端かも知れませんが)は人間性の衰退に繋がります。
2042. Posted by    2007年09月16日 13:54
食肉用の牛を殺して解剖して皆で食ったらいい。普段食ってる牛がどんな風にして口まで運ばれるか知るいい機会+解剖実験も出来る。
ベジタリアンが増えるだろうけど、知らないって方がおかしいと思う。
2043. Posted by 爺   2007年09月16日 13:57
解剖の実験の意義については米2002が正しい事言ってくれてるから言うことは何もないな。

まあ「命の大切さ」を学ばせたいなら、動物の一生をじかに面倒見させると良いんだがな。
身近な所でペットとか。
しかし之は、いかんせん時間が掛かりすぎる。
命の大切さを学ぶ上で、死の概念の理解はどうしても必要になってくると思う。
死に触れるという事は、「命」について考えさせる切っ掛けくらいにはなると思う。
これ関係の教育ってのは、難しいものだ。

しかし、本スレで紹介されてる保護団体はナニをしたいんだ?
生きる上(実験含む)に何の問題があるのかワシには理解できん。
必要とされる「死」固執していたら、生きてはいけないと思うのだが?
特に殺生に関して対象の知能云々を言っている時点で、命の大切さを理解していないと思うんだが?
「一寸の虫にも五分の魂」
この意味をもう少し考えろってことだ。
2044. Posted by     2007年09月16日 13:58
米2037
解剖をしてみたいって思って中学生がいくと思うか?
希望だからいいってのは少し違う。
2045. Posted by     2007年09月16日 13:58
解剖の良し悪しはともかく、ペットとしてではなく生命としての生き物を知るため、
実物をある程度知る必要はあると思う。

ま、少なくともこんな市民団体に科学は冷たいというような
レッテル貼りされるのは非常に腹立たしい。
難病の子がいたら医学に「助けてあげて」とのたまうくせに、
その治療を支える学問にいちゃもんをつける。

医療だけでなくサプリメントやら風邪薬が実用化されるまでに
どれだけの生き物が死んできたと思っているんだろうね。
2046. Posted by ノワール   2007年09月16日 14:02
小学校で鯖を解剖して次の授業で南蛮漬けにして給食で食った経験あるぞ?
2047. Posted by    2007年09月16日 14:04
命の重さ命の重さっていうけど

命って何?
重さが分かるなら答えられるだろ?
教えてくれ
なんで俺は生きてんだよ
なんでマウスも生きてんだよ
死んだらどうなるんだよ
大切さって何だよ
何で大切に扱うんだよ

命について語るならこれくらい答えてくれよ
誰もわからないし、誰も答えられない。
誰も議論する権利はないと思う
2048. Posted by     2007年09月16日 14:04
死を知らない人間が、命を大切にしようとか言うとアフォくさい

知らないモノなど理解できないのに大切にすることが出来るわけがない

命の大切さを知りたいのなら、ブタや牛の殺すところをじかに見てから言え
2049. Posted by 爺   2007年09月16日 14:04
※2043
>生きる上(実験含む)に何の問題があるのかワシには理解できん。

間違った。正しくは

生きる上での殺生(実験含む)に何の問題があるのかワシには理解できん

な。
2050. Posted by     2007年09月16日 14:16
米2047
命ってのはいうなれば他と自個体との同一視によって得られる生命活動の解釈の一つ。
人間の作った倫理的尺度。
生命とは自己保存を目的とし、外界と異なる環境を内部に作る存在。

生きる理由は勝手に考えろ。マウスは生まれてきたから生きている。
死んだら他の生命に分解される。
大切なのは人類が集団で生きていく上でその方が都合が良いから。

これで議論する権利はできたかい?
2051. Posted by     2007年09月16日 14:17

命の大切さ教えるなら、校外学習として屠殺場見学に連れて行くのが最強だろ



確実にトラウマ与えるけど
2052. Posted by     2007年09月16日 14:17
中学生に解剖させる意味はよくわからんが、会社の隣に鶏肉処理会社があるんで一週間くらい働きながら抗議してくるといい。
2053. Posted by    2007年09月16日 14:18
解剖はトラウマになると言う奴がいるが、体育の方が百倍トラウマになるだろ…
常考…
2054. Posted by      2007年09月16日 14:26
お前ら、動物実験否定してるくせに薬飲むなとか肉食うなとか・・・・それこそ詭弁というものだぞ。
無駄な殺生するなってことだろうが。要は。
2055. Posted by 。   2007年09月16日 14:37
一方的に無駄と決め付ける態度もどうかと思う。
2056. Posted by     2007年09月16日 14:39
結局は受け取り方の問題だからなぁ。
残酷残酷言ってるのはその人たちがそういう風にしか見れないように凝り固まってるだけともいえるし。
2057. Posted by     2007年09月16日 14:40
ねずみなんてペットとして飼ってもトラウマ植え付けるw
2058. Posted by    2007年09月16日 14:43
中学生に解剖は〜

とか言ってる奴ら馬鹿でね。これ自主参加なんだけど。
こうして学んだ奴らが優秀な医学生になってくれたら万々歳じゃん。
2059. Posted by バロバロス   2007年09月16日 14:43
いずれこういう団体が俺の思い出のイカ解剖も廃止にするんだろうな…
生物の構造が教科書なんかよりずっと理解出来たし、何より最後にイカ焼きにして食べたのが印象深かった
2060. Posted by    2007年09月16日 14:45
>>1の団体に女がいたらみんなすっぴんだなw
化粧品も動物実験して安全性確かめてるからな。
反対してるのに使用してるなら、それこそ本末転倒www
2061. Posted by     2007年09月16日 14:52
解剖がなかったら獣医さんとか困ったんじゃないか?
動物に注射を的確に打つのも解剖なくてはありえなかったんじゃないかな、と思うけど。

実験について命の大切さのみを語るのもどうなんだろ?
2062. Posted by     2007年09月16日 14:57
解剖は仕方のないことかもしれんが、中学生に解剖やらすのはやめて欲しい。
俺も中坊のころやらされて、マジ吐きそうになった。
2063. Posted by 助けて!   2007年09月16日 14:57
>生きる理由は勝手に考えろ


無責任!
2064. Posted by       2007年09月16日 15:01
反対!必要ない!と
言う連中は解剖実習経験したことないだろ?!

実習経験があっても反対している人たちは
そこからなぁん〜にも学べなかった人です。

おひきとり下さい。


2065. Posted by     2007年09月16日 15:01
まあ希望制にしといて全生徒分のマウスを用意することはないと思う
2066. Posted by    2007年09月16日 15:03
市民団体を名乗る団体は総じて嫌いだが
この件は割とどちらでもいい

要請の手段がちょっと気になるのと
代替手段提案しろよ、とか細かい注文はあるけど
2067. Posted by …   2007年09月16日 15:07
※2064

解剖をやった事があり、それが嫌な思い出にしかなってない人も書き込んでるだろ。

希望制はどうかと言ってみる。解剖のトラウマから自殺した人を知る私としてはあまり強くすすめられん…
2068. Posted by      2007年09月16日 15:07
残酷なんて植え付けだよ
毎日、肉食ってるじゃん。
2069. Posted by     2007年09月16日 15:10
解剖は残酷だと思ってる医者とかいるのかな。
子供の頃のトラウマで手術が怖い医者とか・・・
2070. Posted by       2007年09月16日 15:14
米2064
ああ、オレはカエルの腹をはさみで切り開きながらあの感触にゾクゾクしたね。
心臓がピクピクしてるのを見て笑いがこみ上げて来た。
クセになりそうだったよ。
2071. Posted by    2007年09月16日 15:15
俺達動物大好きだから、お前らはお互いに解剖し合っててくださいねって事?
2072. Posted by     2007年09月16日 15:18
アマゾンの方かと思ったww

※2070
中二病乙
2073. Posted by     2007年09月16日 15:19
俺にも一言いわせてくれ
 
アルジャーノンによろしく!








・・・ブラックジャックの方がよかったかな
2074. Posted by 何となく   2007年09月16日 15:21
思ったんだけどさ

こういう団体って不衛生っぽい気がする。
だって生き物を殺したくないから殺菌や清掃もダメなんだろ?
2075. Posted by     2007年09月16日 15:22
解剖してトラウマになったら成功じゃん。
もう無闇に動物殺せないよ。
2076. Posted by    2007年09月16日 15:26
あれ、f君復活したと思ったらまた立場が悪くなって適当な釣り宣言して逃げてるじゃん。

お前ら一撃で潰してあげれば良かったのにw
2077. Posted by      2007年09月16日 15:26

鶏の解剖して、
後で食べるってのはどう?

余計残酷だなwww

やっぱ、ネズミでいいわ
2078. Posted by     2007年09月16日 15:27
任意参加のセミナーでも文句言うのな
普通に肉とか卵とか食ってるんだから自由にさせときゃいいのに
抗議受けて即中止するぐらいなら無くても良さそうな気もする
今年のに参加した子供は残念でした
2079. Posted by         2007年09月16日 15:28
米2072
中一のときだったけどなwwwww
2080. Posted by    2007年09月16日 15:32
時々でいいから、日本生態系協会や日本自然保護協会みたいなマトモな団体もあることも思い出してあげて下さい…


てか、NACS-J会員として、同類に見られるのは耐え難い屈辱だ…
2081. Posted by       2007年09月16日 15:33
>>2080
じゃあ公然と名指しでアホ団体批判しろ
こっちはアレとは違うってことを言ったらいい
2082. Posted by     2007年09月16日 15:42
ま、このスレ見てもわかるように、何処までの生物が殺して良いかなんてものは千差万別。人によって違うわけだ。
しかし殺したら駄目な生物という概念は誰にだってある。そのあやふやな概念にボーダーラインを引く為に、愛玩動物という枠組みを作ってるわけだが。

ちなみにヨーロッパでベジタリアンが多いのは、社会化見学で牛肉処理工場に連れてかれるかららしい。

組織とはどうしても、目標を作る為に簡単な定義を持って行動したくなるが、全ての動物は殺してはいけない。人間以外の生物は殺して良いなどという極論を持ってはいけないとおもう。

実験用ネズミはOKで韓国の食用犬は駄目、イルカはOKとか。個人に左右されますな。
2083. Posted by     2007年09月16日 15:42
>>2077
それやって佐賀大学の学生が食中毒になってるぜww
解剖部屋はあんまり清潔じゃないからなぁ
2084. Posted by    2007年09月16日 15:45
ものの溢れる社会では人はみずからを縛りたがる
低能はその理由を考えられない問題がある
2085. Posted by       2007年09月16日 15:49
団体名に地球がついたらアウト?
2086. Posted by 名無しさん   2007年09月16日 15:54
何でこんなキチガイじみた提案を簡単に受け入れるのか
2087. Posted by 774   2007年09月16日 15:57

肉とか魚も食うだろって、言うヤツは程度が低すぎwwwww


オマエラ、シャンプーとか買う時に
動物実験の事なんか微塵も考えてないだろ?
新商品に飛びついて買うヤツは、バカ丸出しだぞ




2088. Posted by    2007年09月16日 16:00
「市民団体」って書くとキチガイ集団と
大多数の一般人と一緒くたにされてるみたいで嫌ですね。
2089. Posted by         2007年09月16日 16:06
ただ可哀想って抜かしてるだけなら養豚場でも見てくるといいよ
その「可哀想って言ってる事」で自分が生かされてるって解るから
2090. Posted by    2007年09月16日 16:09
大好き!!
2091. Posted by    2007年09月16日 16:12
食肉工場で働く人もいるだろうし・・・ 義務教育で解剖しても 問題ないだろ
2092. Posted by 水産関係の人   2007年09月16日 16:20
中2の頃にヒキガエルの解剖実習やったことがあるけど、その後はセンセが率先して校庭の片隅に丁寧に埋葬して線香をあげた後にクラス全員で黙祷をするのがお約束だった。 つか、他の実験とは違って、解剖って何か儀式めいたものがあったのを覚えてる。
実習後のレポートもどんなに遅れてもいいから必ず提出するように徹底されてた。 でないと命を落としたカエルが犬死にだと。
2093. Posted by はなやん   2007年09月16日 16:32
》カエルや魚ならよいわけではなく

あなたは娘に魚料理を教えないんですね。

日本から魚料理が消える……
2094. Posted by     2007年09月16日 16:33

この団体のhp見たけど、まともだったよ

ただ、解剖実習を中止にさせたのは、やりすぎだと思う
解剖実習をやらせた上で、動物実験の現状を子供たちに講義してやれば良かったのに、、、


2095. Posted by     2007年09月16日 16:36
開けたら閉めればいいじゃない

2096. Posted by     2007年09月16日 16:54
死をしらないとか言うが
自分以外の生命には死を与えてもいい
そんな権利は誰にもないんだぜ。
2097. Posted by    2007年09月16日 16:57
米2095 で結論がでたな。

明けたら〆ればいい。
今こそライフリサイクル法案可決のとき。
2098. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 17:07
このコメントは削除されました
2099. Posted by     2007年09月16日 17:09
※2096
無論だ。
だが蟻を気にして道を歩くような人生は御免だ。
命に値段はつけられん。だが薬を買うには金がいる。
共感できない命にかかわずらっているヒマはない。
だが、ないがしろにして踏み潰している事は自覚している。
でも、可哀想だとかなんだとかも、結局人間様の余裕でしかないよなあ……命の尊厳だって? 笑わせるなあ。

先に行ける者は、先に行く義務があると思う。
犠牲の度に立ち止まる者は立ち止まればいい。
後ろから撃つのは自由だけど、たぶん一人撃ったって誰もやめないぜ、こういのは。
つまり、他を犠牲にしてでも先に挑みつづけるというのは。
2100. Posted by    2007年09月16日 17:25
死なんてものはわざわざ他の生き物殺して知るものではなく、親戚や周りの人間が死んだ時にちゃんと送っていれば知る事ができることだ。
2101. Posted by     2007年09月16日 17:29
※2098
MTGワロタw

ファイレクシアでは、どんなものでも無駄にならない。
食物連鎖は渦巻き型につながっている。
2102. Posted by     2007年09月16日 17:30
動物実験廃止を求める会・・・
こんなものが存在するなんて・・・
2103. Posted by      2007年09月16日 17:30
小学校でメダカとか金魚飼って一匹二匹死んでるやろ。わざわざ解剖しないと死を理解できないんか?
2104. Posted by    2007年09月16日 17:30
まさにエゴ。気持ち悪い
2105. Posted by わ   2007年09月16日 17:32
人類の為、他の生物を犠牲にするな!
という主張をするなら、
ヒトではまだ手術法が確立していない難病や、
動物実験できずに治研が終わってない難病にかかっても、
何ひとつ文句を言わないで潔く死んでいくんだよな、当然。
2106. Posted by    2007年09月16日 17:33
そういえば、マウス解剖やったことないな
2107. Posted by    2007年09月16日 17:33
声をあげられない小さなもののために人生を裂くことは、さぞかしかっこいいでしょう。
静かに考えたい他人の前で、得意のヘビメタで、エアギターを披露する人くらいには、かっこいいでしょう。
「その理由で殺すのはけしからん」とおっしゃるなら、私も「無差別に殺し続けているのに、けしからん」とすっぽんぽんで走り回りたい。
2108. Posted by    2007年09月16日 17:35
内閣解剖ではらわただせや、クロいやつ…。
2109. Posted by     2007年09月16日 17:36
血やら内蔵やら肉やら多少見慣れ無いと大怪我でパニック起こすぞ

つーか命命と騒いでるけど、ネズミなんて1匹大した事無いだろ
それで人間の成長の糧になるんだったらな
命の価値は同じ〜とか言ってるけど実際気にしてたら生きていけないわけで
食物連鎖の底辺に居る動物の命なんざ重くても困るだけ
アリ4匹踏んで死刑だったらどうすんのよ?
2110. Posted by    2007年09月16日 17:38
こういうキチガイ団体が存在することより、
そいつらの言うことをすんなり聞いちゃったということのほうが問題。
2111. Posted by     2007年09月16日 17:39
※2103
解剖の目的は死に対する理解では無いと思うんだが
こういう勘違いしてるあたりがゆとり
2112. Posted by 金谷   2007年09月16日 17:41
解剖反対
2113. Posted by     2007年09月16日 17:42
カルトは間に合ってますから・・・
2114. Posted by 木村   2007年09月16日 17:42
教育委員を解剖しろ
2115. Posted by     2007年09月16日 17:45
後から私達アホなこと言っているな〜って気づいても引き返せないんだろーね
そして悪化の一途をたどると
2116. Posted by    2007年09月16日 17:54
解剖しないで、どうやって命の仕組みや大切さを知るんだ。中止にさせて奴はバカか・・・
2117. Posted by       2007年09月16日 17:58
>「病気は治ったけれども患者は死んだ」

これ漫画からの引用だろ
マイナーな漫画だと思って舐めてんじゃねーぞ
師ね糞団体
2118. Posted by     2007年09月16日 18:03
自分が生きていくために、どれだけの生命が犠牲になってるか知らないんだろうな。
他人に手を汚させて、自分の手は綺麗でございますってか。
2119. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 18:11
このコメントは削除されました
2120. Posted by     2007年09月16日 18:11
誰彼かまわず相手を非難して、こきおろして、倫理的に劣ってるとけなして回れるんだから、動物愛護運動なんてものはやめられないんだろうな
やってることは要望と言う名の業務妨害や強要じゃねーか
2121. Posted by     2007年09月16日 18:17
1
こういうこと要求する奴らに限って、科学には
無知だったりするんだよなぁ・・・

実践に勝る教育は無いって言うのに。
2122. Posted by     2007年09月16日 18:40
団体サマが違う畑に文句いってんじゃねえよ。
2123. Posted by       2007年09月16日 18:40
マウスが命を別けてくれてるんだよ
虎に、食われる鹿も虎に命を分けてくれてる訳だ

こういう実験があるから、もっと沢山の命が救えるんだから、マウスも喜んでくれるだろう
2124. Posted by     2007年09月16日 18:41
思うんだが、見下しているのは誰だ?
あからさまに侮辱的な意味合いを内包した発言が溢れているんだが
他者への不当な対応は議論を平行線で終わらせるが、端からここは憂さ晴らしの場だから無駄な進言だったかな
2125. Posted by いけ   2007年09月16日 18:47
ペットショップ反対派な俺は過動物愛護?
2126. Posted by     2007年09月16日 18:49
うちの中学校ねずみの解剖なんてしなかったぞ。
それどころか魚や蛙もしなかった。
あったのはメダカの観察で顕微鏡近づけすぎて、可哀想になったことくらい。
2127. Posted by いいえ、韓国人です。韓国は日本の植民地でした。   2007年09月16日 19:10

   







       今後はお医者さんごっこにしる!





2128. Posted by    2007年09月16日 19:12
な ん で 中 学 生 に や ら せ る の ?
2129. Posted by       2007年09月16日 19:13
米2123
中学生がねずみを解剖する事が誰の命を救うんだい?
2130. Posted by      2007年09月16日 19:15
大学の研究じゃあるまいし、厨学校じゃ命の無駄になるだけ
2131. Posted by あ   2007年09月16日 19:23
生存のために(飯食うためとかに)動物を殺すのはいいけど、それ以外で殺すのはあんまりいい気がしないな。
ということで、とりあえずこの件でおれは市民団体に賛同
2132. Posted by     2007年09月16日 19:25
>>1
なんという愚か者ども…
今の生活を普通のものだとでも考えているのか
医療の些細なことですら無数の命の犠牲の上になりたっているんだよ
ぬるま湯の現状に甘んじていながらそれを認めようとしない自己中の馬鹿は黙ってろよ

中学生でカエルの解剖もやらなかったら、
専門の大学に行こうなんて思わないだろ
ってのは大げさかも知れんが
きっかけを与えることは非常に大切なことなんだぜ?
なぜそれを否定するんだ?
2133. Posted by      2007年09月16日 19:26
米2111
死に対する理解=生に対する理解だろ。
そういうこと言ってる奴いっぱいいるぜ。
もういっぺん最初から読んでこいよ。
2134. Posted by     2007年09月16日 19:27
米2132
じゃあカエルにしとけ。
2135. Posted by Zion   2007年09月16日 19:31
○んー。
 解剖は結構良いもんだけどな。
 構造とか分かるし。
 蛙の足とかに電極刺して電気流せば足がぴょこぴょこ動いて面白い。

 まぁ動物を大事にって言い分は分かるが、インドは輪廻転生があるから同列に扱えないだろ。

 しかしこいつらは同時に屠殺以外の殺害を重罪にする運動してるんだろうなぁ。
 してなかったら説得力無いぞ。
2136. Posted by     2007年09月16日 19:38
家庭科もかねてアジやイワシみたいな魚ぐらいでいいよ

だいたい、解剖したあとのネズミをゴミ箱に捨てるっていうことの方が倫理的に考えて気にくわないし。

2137. Posted by     2007年09月16日 19:49
AmazonのこのマウスとAirpadで
今日もFPS三昧の俺が来ましたよ
2138. Posted by        2007年09月16日 20:14
哺乳類になると急に動物愛護する奴が出てくるよな。昆虫は平気に殺す癖にこの差は何なのか
命の無駄って観点から否定はできねえ、グロいものを見させるのが教育によくないという観点からなら否定はできるな。
2139. Posted by      2007年09月16日 20:18
一部のカルト市民団体のせいで市民団体=キチガイ集団みたいな図式が広まっては困る。

2140. Posted by      2007年09月16日 20:19
米2138
じゃ、君は昆虫にも哺乳類にも同じように感情移入できるんだ。
変わってるね。
2141. Posted by ぽんちゃん   2007年09月16日 20:41
※2136 なるほど!
2142. Posted by    2007年09月16日 20:46
これはおかしい。
おかしいが………
今時の中学で実験材料としてネズミを与えても
面白半分に切り刻まれるのが関の山
2143. Posted by    2007年09月16日 20:46
これはおかしい。
おかしいが………
今時の中学で実験材料としてネズミを与えても
面白半分に切り刻まれるのが関の山
2144. Posted by    2007年09月16日 20:49
蛙の解剖を吐き気を堪えながらやったなぁ………
2145. Posted by    2007年09月16日 20:50
この言い分はおかしいが…
今時の中学生に実験材料としてネズミを与えても、面白半分に切り刻まれるのが関の山かも…
そんな光景が目に浮かぶ…
2146. Posted by    2007年09月16日 20:51
しまった…繋がんねーとか思ってたら連投に……
2147. Posted by Thank   2007年09月16日 20:53
解剖くらい良いじゃん!って言ってる人!じゃああんたが解剖されたら?自分は絶対嫌なことを動物には平気でするんだ!?動物は物じゃねぇんだよ!植物とか話に出す奴、毎回うざすぎ


とにかく頑張ってくれた団体さん有り難う。こういう活動ってバッシング多いけど、実際に活動してる人は尊敬する、そして中止してくれた人にも有り難うと言いたい
2148. Posted by     2007年09月16日 20:59
これはひどい偽善者
2149. Posted by    2007年09月16日 21:06
命が大切なら市民団体(笑)に生きたゴキブリをプレゼントしよう。
きっと彼らなら、大切にしてくれる
2150. Posted by ?   2007年09月16日 21:07
循環器系の病気を抱えてる俺的には特に、将来医学に多大な貢献をする可能性がある人材の芽を摘まれるというのは、間接的な犯罪に等しい行為に思えて仕方がないのだが。
解剖で医学に興味を示す人間、興味があるからこそ、早いうちから触れられるものには触れておきたい人間、たくさん居るだろうに…
2151. Posted by     2007年09月16日 21:07
こんなんだから最近の子供は魚は海の中で切り身で泳いでるって勘違いするんだよ。
2152. Posted by    2007年09月16日 21:16
ぶっちゃけマウスの解剖を今やってるとこなんてあるの?

俺中学校3年前卒業したけどやってないぞ?

もとからやってるとこ少ないの無くしても全然変わんない気がするんだが


それとも何だ?やってないのは俺の通ってた学校だけか?
2153. Posted by     2007年09月16日 21:17
>>2148
叩かれている原因は解剖(このセミナー)の本来の意義を理解してないからだよ。
若いうちに興味を持ってもらうことでその分野の発展が望めるからね。

何度も書かれているけど解剖を行った後にでも命の大切さを説けばよかったんだよ。無理やり中止にしても理解が得られない。だから非難されてるんだろ。
2154. Posted by 2153   2007年09月16日 21:21
間違った。>>2147ね

>>2152
よく読め。希望者を募った区のセミナーだ
2155. Posted by     2007年09月16日 21:22
小房の頃、フナやカエルは解剖したな。
ネズミは哺乳類だから解剖するのは気持ち悪い。
ネズミを解剖する教科が無くて良かったと思う。

あくまで気分の問題で、害獣は害獣として駆除すべきだけどな。
2156. Posted by ※733の者   2007年09月16日 21:24
>>f
1日経って見にきてみたらなんじゃこりゃw

>もちろん日本だけじゃない。先進国のほとんどの憲法は
>人間本意ばかりだ。イスラムなんかには牛?豚?を
>尊重する法律もあったりするが、全然不完全だしな


中学生以下レベルの回答ありがとう。
よく他の奴らの意見を叩けるなw 恥を知れ。

イスラム圏は宗教的背景だろーがヴぉけ
動物虐待や子どもを守るとかいう観点からではないっつーの
こんなのクソガキでも知ってるぞ。
2157. Posted by     2007年09月16日 21:32
※2147
もうちょっと上手く釣れ。
2158. Posted by    2007年09月16日 21:33
市民団体も利権関係とカルトが半々って感じだから
主張がキチガイ染みてくるのは仕方ないか
2159. Posted by    2007年09月16日 21:39
解剖は確かに気持ち悪いけど、
隣で死にそうになってる人とかいたときに
「キモイから見殺し」
ってなるより、
「とりあえず応急処置」
ってなってくれる大人になりたいわ。
2160. Posted by    2007年09月16日 21:52
なんと言う偽善者wwwwwww

「野菜も生きているから食べてはいけない」

「動物を食べるのはかわいそうだ」

「水にだって微生物が・・・・・」

2161. Posted by      2007年09月16日 22:02
昔大学にいたな。「新薬の動物実験なんかやめて人間で実験すればいい。その方がカワイソウな動物の犠牲が減るし開発の効率もいい」とか言ってた馬鹿が。そんな事できるのは中国位だっつーの。

大学の学科上、こういったグリンピース予備軍みたいな動物愛護主義者は知り合いに多いが、動物愛護の人間って半分位はカルトに近い考え方の人間が居るからなぁ。
2162. Posted by     2007年09月16日 22:06
こんな団体にはまず生命の定義を説明して貰おう。
論理破綻が関の山だがな。
2163. Posted by     2007年09月16日 22:16
いや、今まで何を食べて生きてきたかをリストアップさせろ。
これほど崇高な論理を掲げる人たちなら
動物なんて食べた事ないだろうからなww
2164. Posted by    2007年09月16日 22:24
だったら明日からネズミ食えよ馬鹿
2165. Posted by      2007年09月16日 22:28










ネズミで遊ぶ厨房

大学生と研究者






では種類が違うことに気付けよ







2166. Posted by      2007年09月16日 22:31
諸君!お国のために犠牲になるネズミに敬意を払うんだ!













と で も ネットウヨ は 言いたいのか?
2167. Posted by    2007年09月16日 22:50
行間をムダに空ければ主張が正しく見えると、
ネットサヨは思いたいのか?
2168. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月16日 22:56
このコメントは削除されました
2169. Posted by     2007年09月16日 23:01
>2164
明日からネズミ食えばこの団体が文句言わなくなるのか?ドアホウ!
2170. Posted by     2007年09月16日 23:09
医療系大学(薬)通ってるけど授業でラットの解剖やるのがなくなりそうみたいな事聞いた。
なんでも>>1みたいな連中が最近うるさいらしい
2171. Posted by      2007年09月16日 23:18
まあ、エスケープはディベートの基本だよね。
2172. Posted by     2007年09月16日 23:39
マドンナB
2173. Posted by     2007年09月16日 23:53
※2161
どこの学科?
2174. Posted by     2007年09月16日 23:56
Amazonはそっちのマウスじゃないだろwww
2175. Posted by     2007年09月16日 23:57
んじゃ命の大切さ教える為に
豚解体してその肉で焼肉なりトンカツ作って食べたらOKなのか
2176. Posted by 三途   2007年09月16日 23:57
うーん、なかなか激しくやってますな。
「最終的に何かの餌にするなら可。」
辺りじゃないのかね。
でも麻酔が効いてるのだよねorz

昔、嘘か本当か解剖学習に使った魚を食べたら麻酔が残ってて・・・
と言う話があったorz

命の大切さと言うなら金魚を一匹ずつ飼えばいい。
最期まで面倒見る。
自分がかまってた生き物が死ぬってのは・・・
金魚と言えど結構きついぜ?

逆に何も感じなかった奴は・・・
自分が要注意人物だと自覚した方がいい。
うまく飼ってたら判定は何年も先になるだろうけど・・・
上手く飼える奴は命って奴を解ってるって事だよな?
2177. Posted by     2007年09月17日 00:03
ヒステリー集団をNPOやNGOとして認める必要が何処にあるのかと最近思う
2178. Posted by     2007年09月17日 00:07
浦島:カメをいじめるな
少年:お前釣竿持ってるけど?
浦島:食うためだ。
少年:俺たちも食うんだよ
浦島:感謝を忘れずにな
カメ:状況悪くなってんじゃん
2179. Posted by    2007年09月17日 00:32
解剖は自分以外の命をどれだけ意識するかという教育だ。ただ( )の中にパーツの名前を書き入れることができるようになるためのものではない。医学的に興味をもつ人間もいるだろうが、中学生の授業なら命の神秘にふれることが最大の目的であろう。
無駄死にだ!と叫ぶ声がしている。
これは、実感だと思う。いつからか生き物の命をおもちゃのように扱う者が多数派を占める世代がでてきているのだと思う。

2180. Posted by Posted by   2007年09月17日 00:46
クスリも
動物実験なしで 一発臨床試験でいーじゃない。

それを望んでるんでしょ?
2181. Posted by    2007年09月17日 00:50
地球に生きる命について考える必要がある。
人間には、命をよりよく生かすために考え、行動する責任がある。
学びは、犠牲にした命をどういった形で未来につなげるかを自分に問うことで始まる。

教科書に答えはのってないし、お経よんでも解決しない。
2182. Posted by    2007年09月17日 00:55
そんなにインドが良いなら、インドの子になればいいのに。
2183. Posted by     2007年09月17日 00:57
訴えてきた団体に
「じゃあ代わりの検体用意して、あなたでもよいですよ?」
とかいえばよかったのに
2184. Posted by    2007年09月17日 01:11
地球の人口は爆発中で人間が人間らしく生きていくには不可能な状況になりつつある。
科学をみつめるのが科学者なら、現実をみつめる現実者が圧倒的に足りない。
「命」を自分や家族の範囲でしか認識できないからだ。
「チューか、産まれすぎて死んでいく命と、無差別に殺されている命を意識できるきっかけにできるなら、シャンプーで殺されるよりましかな。」
2185. Posted by     2007年09月17日 01:12
他人に干渉して今まで行ってきたなにかしらを中止させる動物愛護ニュースをみると、そんなに他の動物の繁栄を願うなら自分の血肉を飢えた動物に与えろよ。と思ってしまう。
人のこと言う前に自分が役に立てば?

ブラックな事を書いてすいません。
2186. Posted by     2007年09月17日 01:21
>2175
「だったら明日からネズミ食えよ馬鹿」
って言ったのはお前だな?

俺はネズミは食わんが
豚や、その他の生き物を食べて
俺自身の命が生かされている事に感謝しているが、なにか?

お前も、そうじゃないのか?
2187. Posted by 、   2007年09月17日 01:29
>>256
に激しく同意だな

サッカーしないでサッカーの楽しさがわからず、選手を目指すことがなくなるだろう

解剖(医学)の体験が無いと、
医学に進む生徒がいなくなる

医学部を目指す人目的が給料のみ、
金目当ての医者しかいなくなる
2188. Posted by マタニティ   2007年09月17日 02:00
とんちんかんになに書いても無駄なんじゃないかって思うかもしれないけど、百人いたら七人が何か感じ取ればいいと思って書くのちゃ〜
2189. Posted by     2007年09月17日 02:04
人間様(笑)の為に無駄に動物が殺されるのは納得いかんな

ウイルスが流行して人が死ぬってんならそれはそういう運命なんだし、いちいち逆らおうとする意味がわからない

死ぬときは死ぬ、生きるときは生きる
それで良くね?

後で食物として食べるってんなら文句は無い
食物連鎖・・・それも自然の摂理
2190. Posted by mai   2007年09月17日 03:04
解剖て人生で1回か2回ぐらいしかやらない。
ただ今でもその時の記憶がある。テレビで見たんじゃすぐ忘れちゃただろうな。
2191. Posted by    2007年09月17日 03:10
『そもそも命は平等に価値が無いだろ』
と言う世界、感性だって世の中にはある

大切さ云々の前に所詮は手前勝手な主観的主張に過ぎないってわけだろ??


なら、こんな馬鹿の意見を鵜呑みにし中止にしたやつらの脳みその方が問題だと思うがね
2192. Posted by 名無し   2007年09月17日 03:13
治検の話とか絡めてる奴がいるけど、中学生なんかに解剖させたってなんの役にもたたねえよ
2193. Posted by    2007年09月17日 03:27
治療とか医学の話が絡むのは
この市民団体のキチガイ的主張に対してだろ

役に立つ立たないは別の話だ。
2194. Posted by     2007年09月17日 03:43
命の重さで解剖する生き物を決めてるんじゃなくて、
たまたま人間に近しくて構造が分かりやすくて安上がりなものって基準の
もとにネズミとかカエルって決めてんだろ。

命は平等ってことにしておかないと人間が思い上がる。
2195. Posted by     2007年09月17日 04:39
*2192
「やりたい!」と志願してきた生徒に対しては十分効果があるだろ。
知的好奇心を維持してくれるだけでその子供の将来は大きく変わる。
こういう稀有な子供の芽を伸ばさず潰してどうするよ?
2196. Posted by     2007年09月17日 05:39
端から実験用に用意されたマウスを解剖するのが可哀想とかいってる奴キチガイだろ
この抗議で学生の解剖免れたからって、このマウスが今も生きてると思ってんの?
別の所に回されて解剖されるか投薬実験に使われるか、それら全てを免れたって需要がないって事で「処分」されるだけなんだぞ
人間が最初から実験用に作り出した生物なんだから生まれた時点でどう足掻いても人の手で殺されるのは決定してるんだがね
2197. Posted by    2007年09月17日 07:15
厨房の興味本位、野次馬根性の解剖志願者と医学に携わる、志す人間を混同してる奴多すぎ。笑える。
2198. Posted by       2007年09月17日 07:19
米2195
オレも中学生の時「ヤリ」たくて「ヤリ」たくて仕方なかったけど近所のオネエチャンはヤラせてくれなかった
オレの知的好奇心を満足させてほしかった
2199. Posted by     2007年09月17日 08:34
人間滅びれば万事解決
2200. Posted by 、   2007年09月17日 09:05
2200げと
2201. Posted by       2007年09月17日 09:39
何この「台形の面積の求め方なんて実社会じゃ必要ない」的な、思春期理論wwwww
2202. Posted by    2007年09月17日 10:05
※2187
そうですか
医学に進む奴は解剖が楽しくてやってるわけですか
バカにするなブォケ!!
2203. Posted by     2007年09月17日 10:06
*2198
どうもお前の脳みそは股間に付いているようだなw
2204. Posted by     2007年09月17日 11:03
※2202
アフォがおる

どこに「解剖が楽しく」なんて書いてある?
日本語をちゃんと勉強してきな
2205. Posted by     2007年09月17日 11:09
動物愛護団体とか環境保護団体とか、既知外が多いよな。
なんのために動物とか環境を大事にするんだっつーの。

全て人間が生きるため。

地球環境が破壊されたら人間も生きていけないし、
種の絶滅は生態系の混乱を招き、ひいてはその頂点に立つ人類の足元を崩しかねない。

それを無視して環境大事とか動物守れとか・・・バカかと。
2206. Posted by 、   2007年09月17日 11:14
※2202

文章足らずだった

ようは、物事の真髄は体験してみないとわからないってことだ
2207. Posted by      2007年09月17日 11:37
そうだそうだ何も分からない中学生に生きたマウスをバラバラにさせんだからな
2208. Posted by あ   2007年09月17日 11:42
研究者がやる生体解剖は社会に役に立つから、許される分はあるけど、中学生に授業として生体解剖をやらせる必要性はない。
2209. Posted by     2007年09月17日 11:46
人間のためにいろんな動物が犠牲になってるのを一番リアルに体験できるわけだし、
第一これ自由参加のセミナーでしょ?
科学に興味のある奴が集まってるんだから、
やらせてあげれば良いじゃん。
無駄な犠牲にはなってないよ。
2210. Posted by     2007年09月17日 11:52

中学生の場合はそうだとは限らんよ。

それにわざわざ殺さずともビデオだってあるんだし、どうみても学校側のパフォーマンス
2211. Posted by あ   2007年09月17日 11:55
てか賛成している奴は研究のため解剖とガキがやる解剖を混同している。

子供がやるんだから、そのメリットデメリットは分からないし、頭の悪いガキなら無駄な犠牲どころか、危険性もある
2212. Posted by    2007年09月17日 11:58
知識もないし、まだ物事を判断できる力がない中学生に生体解剖をさせて、何が期待できるんだ?
2213. Posted by     2007年09月17日 12:01
後の妹バラバラや毒殺ボクッ子になったら怖いな
2214. Posted by      2007年09月17日 12:04
本スレにある団体の説明は言葉足らずな印象を受けるな。
2215. Posted by     2007年09月17日 12:04
いくら自由だからって、中学生だからな断り難いだろうね。授業サボるみたいで、しかも内申書目当て、友達に誘われたり、馬鹿な親に強制されたり、と悲惨だろうな
てか、ちゃんと知識がないのにやったらそれこそ無駄になってしまうのは当たり前だろう
2216. Posted by .   2007年09月17日 12:07
毒殺ボクッコって何だよwwwwwwwwww
2217. Posted by      2007年09月17日 12:11
鳩の解剖さらには小動物の解剖&ホルマリン漬けそしてタリウム製造&使用した女の子の話しです。
2218. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月17日 12:18
このコメントは削除されました
2219. Posted by あ   2007年09月17日 12:25
お前 なんかぶっ飛んでるW
2220. Posted by     2007年09月17日 12:32
こんなアホな主張をし続ける市民団体が日本を悪化させてるな
2221. Posted by ほげ   2007年09月17日 12:50
ビデオで学習して医師免許が取れるなら俺もがんばってみようかな
2222. Posted by    2007年09月17日 13:08
※2204
お前の方が数倍アフォだなwwwwww
あの文面からはそう読み取られてもしかたないだろwwwwwwww
2223. Posted by s   2007年09月17日 13:10
米2221
どうせなら通信教育で頑張ってみれば
2224. Posted by 奈々氏   2007年09月17日 13:16
今更だがAmazonクソワロタwwwww
2225. Posted by 某医者   2007年09月17日 13:22
人間はどの生物よりも好奇心が強いからここまで進化したのだッ!
生命の大切さはともかくマウスを解剖し、どのように
死んでいくのか、どうやってもがくのかをよーく観察するのだ
人間も解剖し、どのように死んでいくのかがわかればもっといいのだがなあ
2226. Posted by _   2007年09月17日 13:38
米2206
真髄なんざある程度勉強して知識が豊富になってからでも充分だ
2227. Posted by     2007年09月17日 15:37
左翼の連中って自分の中で答え作り決めた上で話すからムカツク
2228. Posted by     2007年09月17日 16:42
貴様は科学を甞めた!
2229. Posted by     2007年09月17日 17:40
ちょっと待て
子供のってことはインドやスイスでも生体解剖そのものはOKなのか?
2230. Posted by     2007年09月17日 17:47
命は尊い。
というがこれは人間のあくまで同族に対する言葉であって、その対象は普遍的な全生物ではない。

そして、「かわいそう」と思うのは個人的な感情論であって、それをどう捉えるかを他者から指図を受けるものではない。

一方で食用にのみ生まれ、繁殖された家畜類を食べることに何の抵抗もないのに、また大量に食料の廃棄される状況には異を唱えないのに、
教育・学術目的で繁殖されたマウスの解剖に反対する。

この団体はまともに考えることを放棄したものではないだろうか?

少なくとも自分の頭で考え、自分なりの結論を導き出すことを良しとしないマニュアル至上の学校では優等生なタイプの「常識人」の集まりではあるが、主張の偏狭さがかなり奇異に映る。
2231. Posted by あ   2007年09月17日 18:47
知識もない厨房に無意味な解剖なんてネズミも可哀相だな
2232. Posted by     2007年09月17日 18:58
このクソ団体の要望を受け入れたセミナーもクソだよな

こんな団体なんて文句言うのが活動だから意見なんかきく必要なんて無いのに
2233. Posted by     2007年09月17日 19:51
マウスの分解なんてドライバー1本でできるだろ
2234. Posted by     2007年09月17日 20:37
中学生は貴重な体験ができなくなったわけか
2235. Posted by     2007年09月17日 21:07
192の意見には賛成だな。青字で取り上げられてるのにいいこと言ってるじゃないか。
マウスを実験室で殺すのも医学の道に対して興味を持たせられるかもしれんが、普段自分の食ってるものを自分で捌かせたほうが経験としてはいいだろうな
2236. Posted by     2007年09月17日 21:13
中学生如きが解剖なんてやっても無意味とかいってる奴はなんなの
知識の無い奴が解剖の授業なんか受けても無駄て・・・
知識がないから授業で知恵、知識を身につけるんだろうが
考え方がやばいぞ?
2237. Posted by     2007年09月17日 21:35
>>113
朝日新聞購読者でも理解できない。
2238. Posted by    2007年09月17日 22:19
一回殺してみれば良いんだよ。
虫殺すのとは訳が違う。段々体温が下がって生体反応がなくなって最終的にタンパク質になる様を見るべきだ。
良い経験になる。
2239. Posted by     2007年09月17日 22:26
解剖ぐらいさせろよ・・・。
科学っつーより情操教育だろう。

解剖で興味を持つごく一部の奴は医学を目指すかもしれない。

その他大半のショックを受けた連中も少なくともバラバラ殺人するようなカスになる可能性は減るだろう。

こういうのをダメダメ言うカスが居るから、ごく一部の奴の興味が正常な方向に行かないんだ。

いい加減分かってくれ。
2240. Posted by     2007年09月18日 00:38
そもそも解剖は生殺与奪を学ぶ為じゃないだろw
2241. Posted by     2007年09月18日 01:03
実際問題、死んだマウスの解剖をするならあまり意味が無いな。それこそ標本で十分。おまけに臓器が複雑で解剖が難しい。

かえるなんかだと生きたまま解剖できるから、いろいろ観察できる。

実際問題カエルだと割り切れるところがあるけど、マウスだとちょっとね。希望制だから〜っていっても本当の希望じゃないだろうしな。

あと、愛護団体と同じレベルに下がって「解剖で学べる」って言うやつ要るけどそれは確実に違うと思う。
生殺与奪を学ばせたいなら、魚を釣って焼いて食ったほうがより直接的でいいだろう。情操教育をしたいならネズミを死ぬまで飼うことのほうが学ぶことは多いと思うがね。

ちなみに、解剖はあくまで学問の手段のひとつ出しかないだろう。
2242. Posted by     2007年09月18日 01:13
米2186
妄想でなんか決め付けているようだけど
要するに君が基地害ヒステリー集団の一人だという事は解った
2243. Posted by     2007年09月18日 01:14
>>2240
そうか?

何で「じゃない」と言い切れる?

どんな経験であれ、学ぶ人間の意思によって色んなことに生かされる。

数学だって子供の泥んこ遊びだって生殺与奪の為じゃないとは言い切れないだろ。


重要なのは、経験しているか経験していないかだ。

色んな経験の機会を潰して潰して、漂白された学校生活にしようとするから、今みたいな変なのが出てくるんじゃないか?
2244. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月18日 01:24
このコメントは削除されました
2245. Posted by     2007年09月18日 01:48
死を隠した所でなくなるわけでもなし
ただ無知な者が増える…愚かな者達だな
2246. Posted by      2007年09月18日 01:49
市民団体が常軌を逸しているなのは端から知っている
しかしここで医学と中学生の「経験」を関連付けている奴等が異常な事も解った
2247. Posted by     2007年09月18日 02:00
直接的な目的にしか物事を見ることのできない可哀想な奴がいることもな。

自分の論理的思考と論理的学問を切り離すことはできない。

自分の記憶力と記憶教科を切り離すことも無理だろう。

経験の上に生まれる「思考」と学問を繋げて考える想像力を持たない奴は、結局学んだことがどう活きてるのか分からないのかな。
2248. Posted by     2007年09月18日 02:38
進路決定してる学生ならともかく、医学専攻する気のない奴に解剖実験までさせる意味が分からない
可哀相というより無駄
2249. Posted by     2007年09月18日 03:07
中高時代は10年前だったけど、解剖なんてしたことねーなぁ…妹はしたのに。
2250. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月18日 03:53
このコメントは削除されました
2251. Posted by     2007年09月18日 06:54
解剖というプレイ。

2252. Posted by     2007年09月18日 07:03
確かに自分も解剖実習はなかった
解剖モデルとかあるんじゃないかな

……ってこの団体がそういう解剖モデルを
作っている会社で儲けが(略
2253. Posted by      2007年09月18日 07:15
直接的な目的でない程度ならカエルにしとけ


2254. Posted by     2007年09月18日 08:00
進路なんて何がどう作用するか誰にもわからんもんだぞ。
俺の従兄弟はアニメを見て憧れ続けた苔の一念で今じゃ哨戒機乗りだぜ?
役に立つ立たないの問題じゃねーのを分かってないヤツ多すぎだろ。
2255. Posted by     2007年09月18日 08:12
カエルとかネズミがかわいそうだっちゅうなら
どこぞの医大にお願いして
解剖用の献体借りてくりゃいいじゃん
それこそ、人体の理解に役立つ
最近は医者になり手も不足してんだろ?
これで興味持ってくれりゃばんばんざいだわな
2256. Posted by     2007年09月18日 09:34

屠殺場でも連れてって実習すればいいんでないの

 
2257. Posted by    2007年09月18日 09:38
必要悪だって言ってもまぁこういう団体は手を変え現れるわけで
2258. Posted by     2007年09月18日 09:46
マウスの代わりにこいつら自身が中学生の解剖の実験台になれよ
マウスの命が救えるじゃん

2259. Posted by     2007年09月18日 10:00
マジレスすると、理科の解剖は
「生命の大切さ」を教えるんじゃなくて、
科学的なしくみを教えるためなんだが・・・
「生命の大切さ」は道徳の時間でやれ。

俺の出た小学校はカエルを自分で捕まえてくる事が前日の宿題だった。
もう20年前の話だけどw
2260. Posted by     2007年09月18日 10:02
中学校の時に科学部に所属していた。
イカの解剖をした。調理室で。
解剖後のイカは醤油つけて焼いて美味しく頂きました。
2261. Posted by     2007年09月18日 10:06
スレ>>123
つまりこの団体は、新薬実験にいきなり人間を使えと。
2262. Posted by     2007年09月18日 10:28
最近の子供はアリの足をもいだり、何をどうしたら死んでしまうのかを体感して学ぶことをしないから、イジメでやりすぎて殺してしまうと某研究所の所長が言ってたぞ。

解剖も同じだろ。
2263. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月18日 10:30
このコメントは削除されました
2264. Posted by     2007年09月18日 11:35
米2262
なんつうか、その手の所長は「昔はよかった」で言ってるに過ぎんぞ。
逆を言えば「昔は適度にいじめをした」っていうあほらしいことを言ってるわけだし。
2265. Posted by     2007年09月18日 11:41
「ハッピーピープル」で、実験用モルモット惨殺してて盛大にやり返される医学生の話思い出した。
2266. Posted by nanasi   2007年09月18日 11:56
Q&Aワロス。
まったく質問に答えてねーし。

なんかパーク・マンサーの
「違うよ。全然違うよ。」
を思い出したwww
2267. Posted by     2007年09月18日 12:16
こんな似非団体にご教示頂かずとも、命の大切さなんざ皆しっとる。

誰だって死ぬのは怖い。

このかくも単純な事実すらネズミやらカエルに置き換えないと
話できないなんてどんだけ無能なのかと小一時間。
2268. Posted by     2007年09月18日 12:21
確かにマウスは良くないな。
どうせなら豚とか牛がいい。一匹その場で〆て、みんなで刃物を使って細かく解体し、それを焼いて食べる。臓物も煮込んで頂く。残った骨はペイントしたり加工して飾り物にして、自分達が殺して食べた豚を忘れないようにする。
無駄がない。
そんな体験実習なら参加するよ。
腹減ったー。
2269. Posted by     2007年09月18日 12:35
「厨房には無意味」と言っている奴がいるが、医学に携わる人たちにも中学生だった時期があるわけだ。
特に、今回は応募式のセミナーであったわけだから、興味本位だけであったかもしれないにせよ、学ぶ意欲はあったはず。
解剖の経験が、医学の道を目指すきっかけになったかもしれない。
その点を考えると、非常に残念でならない。
まぁ、この団体は
実験=虐待
という、議論するに値しないことを主張しているわけだが。

《中学生=馬鹿・何をやっても無駄》
の公式を振りかざすやつは、自身の思考が停止していることを自覚しとけ。
周りがそういった人間だけだったかもしれないが、全てを一概に判断することこそ馬鹿の証明だぞ?
2270. Posted by     2007年09月18日 12:54
米2269
というより、
解剖経験→医学を目指す
って構図に無理があるっていいたいんだが。

人に思考停止って言うのは自由だが「ほんとに解剖は必要か?」から思考を始めていないあたり十分思考停止だろう。で、メリットとデメリット両面あるわけで一概に「有益である」とも言いがたいだろう。無論逆も然りだが。
「だったはずだ」などの仮定条件を抜いてかけるんなら偉そうなことを言ってもいいけど。
2271. Posted by     2007年09月18日 12:56
とりあえず、「殺す」って事を学ぶには良いんだけどな。

人間は食うために他の命を摂取してしか生きられないんだから、その実感を与える授業ってのは有益ではないかと。
自分の手で命を奪い実感が無いからこそ、他人の命を面白半分なんかで奪えるクソガキが出て来るわけで。
2272. Posted by     2007年09月18日 13:37
他人の命を面白半分で奪うクソガキは
実感を楽しんでるんだぜ?
2273. Posted by     2007年09月18日 13:47
死んだマウスたちのためにも研鑽して医学生を目指す、そういう風に取れないのかねこういう団体は。
2274. Posted by     2007年09月18日 14:13
*2263
法治社会に生きるなら触法行為は許されないと理解できんのかね?
リア厨?
2275. Posted by      2007年09月18日 15:25
※2274
ま、表沙汰にならずに逃げ切ったり表沙汰になって家裁や鑑別所へ行くのも含めて経験だと言ってるわけだ
将来無限の可能性を持っている(らしい)中学生だし、それで法務教官を志す可能性もあるだろ
2276. Posted by    2007年09月18日 15:47
>インドやスイスでは子どもの生体解剖を禁止している

おk
日本もインドを見習って核武装するし
スイスを見習って国民皆兵な。

もちろん賛成するんだろこの連中は?
「インドやスイスがそうしてるから」が主張の根拠なんだから。
2277. Posted by     2007年09月18日 16:13
良いと思える所も悪いと思える所も、全て真似るのが最もよい方法だと思うが、
最近では、良い所は真似て悪いところは反面教師にするという、勝手極まりない思想が蔓延ってしまったから、そいつらが賛成するかはそいつらの善悪の判断によってしまう。
良いとこ取りが社会的に当たり前になってきている。行く末恐ろしいと思う。
2278. Posted by     2007年09月18日 18:46
中学のうちは色々な事を体験して将来の糧にするためにあるんだからさぁ
将来医者にならなくても体験するのはありだろうさ
医者になるとは限らないから将来医療行為に携わる為の勉強はいらない、って言ってるのは
将来音楽家にならないから音楽の授業を無くせ、とか書道家にはならないから書道要らんとか
芸術家にならんから美術いらんとか、運動しないから体育いらんとか
やりたくないから無くせっつーゆとり理論と変わらんよ
2279. Posted by     2007年09月18日 18:49
*2275
そりゃどんな行為だって経験にはなるが、それが犯罪の正当化にはならんぞ。
なんか世間じゃヤンキー先生とか美談扱いになってるが、
普通に真面目なまま教師になったヤツの美談って出ないんだよな。
DQNがたまに良い事をするとコロリとイカれる女と変わらんというかw
2280. Posted by     2007年09月18日 19:39
中止するほどのことでもないが確かに無駄だわ。理科への意欲を活性化させ…とか言ってる池沼は一度ロボトミー受けてもらえ
2281. Posted by    2007年09月18日 20:07
※2279
おいおい、あの流れで犯罪を正当化していると読み取ってるのかよ
※2254の意見は※2263の極論と同じ程度だと言ってんだろうよ
もうちょっと、日本語というか文章の読解力を鍛えた方がいいんジャマイカ?
2282. Posted by     2007年09月18日 20:15
今使ってるんだけど、フィット感がいまいち。前のG5のほうがフィット感はあったけど1ボタンなんだよな・・・悩む。
2283. Posted by     2007年09月18日 20:18
これだからニュー速はなw小等教育に英語をカリキュラムとして入れると言えば「そんなことよりまず国語」とかほざいてたくせに。
解剖技術なんか覚える前にすることあんだろw
2284. Posted by posted by   2007年09月18日 21:13
その団体に入会したらまず医学の発展のために自分の体を差し出すべき
2285. Posted by     2007年09月18日 21:55
*2281
その極論に飛躍するイカれた発想を直した方がいいぞ。
典型的な中2病の症状だからな。
2286. Posted by    2007年09月18日 22:15
最近は衛生面の問題から解剖しても食わしてもらえないよ。

命の大切さ云々言われるけどさ、解剖やってみたほうが命の大切さがわかると思うんだ。
すごいよ、鼠の内臓は。あんな小さいのにリッパに機能してるんだぜ。生命の神秘だよ。
おもちゃと生物は違うんだってわからせる近道だと思うんだ。
2287. Posted by     2007年09月18日 22:35
解剖実験が生命尊重にばかり向くとは思えね。詭弁乙
2288. Posted by 2269   2007年09月18日 23:14
米2270

うん。俺も改めて自分の文を見直してそう思ったよ(´・ω・)。
自分の主観入りまくりだ。
修行が足らんorz
ちょっくら、客観的な思考と日本語の勉強してくる。
2289. Posted by Posted by   2007年09月19日 00:07
論点が違うけど、
『いただきます』で
殺しが免罪されると思ってる人が多いのは
驚きだな。

潜在キリスト教徒が多いのかな?
どんな意見を持ってるん?
2290. Posted by     2007年09月19日 00:10
別に解剖はどうでもいいが
こういう団体がウザイのはデフォ
2291. Posted by     2007年09月19日 01:53
※2289
「いただきます」は神に言ってると思うけど神道だと思うよ。
2292. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月19日 02:02
このコメントは削除されました
2293. Posted by     2007年09月19日 03:09
米2292
どういう風に大切に思ったか教えてください
2294. Posted by    2007年09月19日 06:47
※2285
おまえ、ホントにバカだなwwwwwwwwwwwwww
バカな意見をバカにするためのたとえだっちゅうのwwwwwwwwwwww
こんなことまで説明しなきゃいけないのか?
消防か?
じゃなきゃ普段から周りの人間から浮いてないか?
「あいつちょっとなぁ」ヒソヒソヒソwwwwwwwwってよ
2295. Posted by ばろ   2007年09月19日 12:12
はぁ
中学生に解剖させても意味は無いって意見が多いな。

そこで意味が無い、って決めつける根拠は一体なんなんだ?

人間をそんな単純に捉えてる時点であぶねーよ、、
2296. Posted by     2007年09月19日 12:32
無意味とか言ってるのは義務教育受けなかった人
2297. Posted by    2007年09月19日 13:00
このスレに限ってだけは、青字やfの意見の
言いたいことがよくわかる(´・ω・)
2298. Posted by    2007年09月19日 13:47
*2295
カエルで充分だって言ってんの
解る?
2299. Posted by     2007年09月19日 16:08
*2294
「アニメを見て夢を持ち続けた」に対する例えとして犯罪行為を列挙するのが普通かね?
どう考えても通常のテレビ視聴と各種犯行を同列に語っている方が異常だろ。
まあバカにバカと言われるのは名誉とも取れるから別にかまわんが、
草を生やす前にもう少し冷静になってはどうかな?
2300. Posted by うひ   2007年09月19日 18:12
--------------ここまで俺の自演----------------
2301. Posted by     2007年09月19日 18:18
2298
お前も元記事読めよw
2302. Posted by     2007年09月20日 01:56
相変わらず
非生産的な事に熱心だな!
2303. Posted by     2007年09月20日 07:03
このスレで市民団体を叩いてるのが、
8割方厨房に見えてしまうのは
「こういう奴らに限って〜なんだよな」
の〜の部分に根拠もない憶測を書きたてて
流れに乗って文句を付けたいだけな感じになってしまうからだろうか。
中学生の解剖実験を
医学の発展の為の高度なものと混同しているせいだろうか。
はたまたそれを指摘されて
この記事における実験の賛否を離れ
市民団体の思想をより詳細に挙げて
この市民団体への攻撃的な感情が、
中学生の実験で殺生をするのが
はたして本当に必要な事なのかという問いから逃げる為だろうか。

俺はこの実験を肯定したい。
しかし、
実験の是非を真剣に考えた人間でなくて
どうして中学での解剖に意味があるだろう?
この問いから逃げなければ
それらの後に発展はなくとも
ただ中学生の成長があるはずだ。
しかし叩いてる側の論調はそれすら否定するように見えて
同意見なのに同意できない。
2304. Posted by                2007年09月20日 13:35
おれ今19だけど中3の時、蛙の解剖した。
その後は鍋で皆で食った。

しばらくして鶏の解剖もあったけど結局また鍋で食った。

蛙もまあうまかったぜ
2305. Posted by     2007年09月20日 14:41
命に尊さなんてない
自分を守りたいだけじゃねーの
自分さえよけりゃそれでいいんじゃねーの
偽善も糞も善自体がもともとこの世にない言葉
悪だって利益を考えたら当然の行動
他人に迷惑をかけるなと教わるけど
みんな何らかの生物を虐殺してそれを当然としていきている
尊ぶべきは己の命 
そう知っておかなければ将来騙されて泣きを見る
どうせなら騙す側にまわっちまえよ
2306. Posted by     2007年09月20日 14:43


残念ながら、ろくな市民団体がまったくないという事実




2307. Posted by     2007年09月20日 14:53
*2304
どんな味だった?
カエルは鶏肉に似てるって言うが、食った事ないからわからんのよね。
2308. Posted by     2007年09月20日 18:20
解剖する前にお祈りでもすりゃそれで十分じゃね
感謝しながら解剖すればいい
2309. Posted by     2007年09月21日 00:02
ZONwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2310. Posted by     2007年09月21日 12:10
牛さんも豚さんも食べてるくせに…
2311. Posted by    2007年09月21日 16:08
きっと彼らはジャイナ教徒なんだよ
でもマスクなんて普段してねぇだろうな
2312. Posted by     2007年09月21日 17:46
15年くらい前だけど、俺このセミナー参加してたわ。
今の中学理科が当時と一緒かわからんけど、理科Iと理科IIのどちらかに参加する形で、解剖のある理科IIは希望者がやたら少なかった。
たしか、理科I:40人、理科II:10人くらいだったかな?
理由はもちろん「解剖したくなかったから」

現在の参加者が合計14人じゃ理科II全滅してる可能性あるし、悲しいけどキチガイ団体に押し切られるのも仕方ないかなと思う。
2313. Posted by     2007年09月22日 01:54
阿部夏丸の小説を思い出すな・・・
2314. Posted by     2007年09月22日 21:06
インドやスイスでは〜〜
つまりインド、スイスなどを除く多くの国ではOKなわけだ
こいつらのやってることは「人を殺してもいいと主張する人もいます」といって人殺しを肯定するようなもんだ
2315. Posted by ボブ   2007年09月22日 21:48
> 動物実験のデータが本当に人間に適用できるのか、動物実験を行ったから安全だ
> などと本当にいえるのか、

これは一理あるな
ならば確かめるためにもっと動物実験をしないとな
2316. Posted by     2007年09月22日 22:10
とりあえず基地外は危険だというところまでは把握した
2317. Posted by    2007年09月23日 04:15
科学のために解剖し、
倫理のために反対する。
世の中は不条理に溢れていて、
それらはせめぎあっている。
時代や立場で答えも変わる。

身内は人類の中でも
特別な存在であって、
それらを守るために
犯罪を犯すことはできても、
赤の他人のための犯罪はよりためらう。

動物ひとくくりで
殺していいなどとは思わないし、
殺さずに生きていけるとも思わない。

身内には、動物実験を
かわいそうと思って欲しい。
2318. Posted by T   2007年09月23日 23:08
ねずみとか動物全般好きだし、殺すことはかわいそうだと思う。
だけど、それでも生きるためだったり、必要性があればそれはそれで自然なことだとも思う。
結局、この団体の人たちは自分たちがどんな底辺に立って存在しているのかわかって無いだけだと思うよ。
自分がどんなものを食べて生きているかとか、服薬しているとか。
自分としては、自然の中で殺されていったものを悲しんだり感謝したりしてもいいけど、
過剰に保護する必然性って無いと思うんだけどな…
絶滅とかとは話は別にして。

ps こういうのでゴキブリとかナメクジとか取り上げられたって事聞いたこと一度でもある?
2319. Posted by    2007年09月24日 02:36
結局のところ、殺す必要性に対する見解のちがい。
家畜や害虫・害獣を殺すことにコンセンサスはできているけど、
動物実験については意見が分かれている。

人間本位でモノを考えるから、地球が悲鳴を上げている。
過剰に殺してきた歴史があるから、過剰に保護しても罰はあたらん。
2320. Posted by    2007年09月25日 17:03
今まで蛙の解剖やってきた時は市民団体さんもスルーしてきたんでしょ。
その辺が不思議。


牛豚はいいけど鯨は可哀相とか。(これは別の団体さんなんだろけど)

生命に上下があるの?
2321. Posted by    2007年09月26日 14:36
市民団体・・・怪しすぎだな
2322. Posted by ぽ   2007年09月28日 03:22
プロ市民団体…


LOVE&PEACE…
2323. Posted by あ   2007年10月03日 09:29
こういう実験は必要だと思うけど俺はやりたくない。
だってネズミだよ、チューチュー言ってる可愛い奴だよ。そいつ捕まえてメスで生きたまま腹を割くんだよ。

確実にトラウマ
2324. Posted by 解剖経験者   2007年10月04日 20:21
クロロホルムで永眠させてから捌くのよ

実際は血も出ないしただの肉を捌いてる感じ
眠らす時が一番グロイ
箱の中で暴れるんだけど次第に動かなくなるの

もうその後はただの肉の塊だったね
2325. Posted by あい   2007年10月11日 22:48
動物の実験はたくさんするよりは少しのほうが良いと思う。
だからこそ、無意味な実験には反対。
動物実験賛成の人も、無意味なことは勿論反対だと思うし。
シャンプーやリンス・洗剤などの動物実験は、わざわざ動物じゃなくても良いという考えはどんどん広がっている。だからこの点では私は反対。
医学面の動物実験では、まだ変わりの実験がないものは動物で実験するしかないと思う。
ここで一番大切だと思うのは、反対の人も賛成の人も「所詮は動物。どうなってもかまわない」という考えじゃなく、どちらにとっても良い方向を考えているということ。
必要性がないものは禁止していき、どうしても必要性があるものは「動物実験」という犠牲のもとに薬や医学が成り立ってることを学ばせ、可能であれば実験の様子ムービーを科学の時間に見せるべき。
命の大切さ=殺さないではない。
でも、命の大切さ=無意味な死ではないと思う。
2326. Posted by     2007年10月20日 16:38
シジミにでも同情してろm9(^д^)
2327. Posted by ;   2007年11月02日 23:57
ネズミがかわいそうだから殺さないで欲しい
2328. Posted by 透明な時   2007年11月05日 21:09
あらら
2329. Posted by 」   2007年11月08日 21:40
ネズミがかわいs・・・アレ?
中国の増殖したネズミ使えばいいじゃんwww
2330. Posted by オイレンシュピーゲル   2007年11月27日 02:35
 解剖で殺すことが命の大切さを知るのに本末転倒なら、ニワトリの絞め方とか、魚のひらき方とか、捕獲した野生動物の皮の剥ぎ方とかを習ってから、それを食えばいい。
 そうすりゃ命を食べて生きてるって直に学べるじゃない。
 命の大切さを知るのにこれ程の事は無いと思うがね。
2331. Posted by     2007年12月19日 18:14
「動物が可愛そうです!!実験なんて中止してください!!!」

「はぁ〜つかれた。今日のご飯は・・・・アジの開き・・明日は・・・から揚げにしようかな・・」
2332. Posted by アイドル画像   2008年01月14日 13:22
怪しいぜ
2333. Posted by     2010年04月17日 07:09
プロ市民。素晴らしいね。
こういうのは、どんどんやって欲しいね。
2334. Posted by MG名無しさん宇宙船男!?♪。   2012年11月10日 07:17
5 勿論エゴイストは大嫌いですよ!?♪。
2335. Posted by ふざけんな   2013年06月16日 01:40
こいつらってガチで動物虐待してるカスどもはろくすっぽ吊し上げもしねぇのに抗議しやすい相手なら必要な殺生でも抗議すんのかw
生き物苦手板とかで動物虐殺事件があると心ある奴らが寝る間も惜しんでまとめサイト作ったり署名活動や電凸やらで警察に犯人を逮捕してもらえるよう必死に呼び掛けるのにこいつらは大して動きもしねぇ
2336. Posted by status lucu un   2015年04月25日 00:40
status lucu un 実験とか普通にや
2337. Posted by cerita lucu un   2015年04月29日 06:49
cerita lucu un 験とか普通にやっ
2338. Posted by Cek Tagihan PLN   2015年05月02日 16:37
てはしゃいでたのに
いざメスを入れるとなると気分が悪くなって授業にならなかったとか
2339. Posted by Pengumuman SBMPTN 2015   2015年06月29日 19:38
マウス微妙。カエルもだな。
体内の構造を観察するにはいいんだが、四肢あることが生々しいし。
2340. Posted by viên uống trắng da ivory caps   2015年10月13日 11:37
そうなんだすごいね!
2341. Posted by thuốc khớp glucosamine của mỹ   2015年10月17日 11:20
そうなんだすごいね!
2342. Posted by thuoc trang da   2016年01月27日 11:15
担任、殺意ありの殺人犯かよ

次は獲物は誰だ?
蕎麦アレルギーのガキか?
2343. Posted by thuoc fucoidan   2016年01月28日 17:18
あら10台かしら
2344. Posted by collagen shiseido pure white   2016年02月02日 11:44
沢山人殺しといて何言ってんだこのクズ達・・・。
2345. Posted by dong trung ha thao   2016年02月16日 11:32
ていうか飲み会そのものが丸ごと罰ゲーム
2346. Posted by ship hàng từ mỹ về hà nội   2016年04月12日 11:19
クソブスなのを美少女にしたことが問題
2347. Posted by trào ngược dạ dày nên ăn gì   2016年06月15日 00:42
これはパワハラですか?
パワハラですか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク