ブログのトップへ

2007年12月08日

「八つ」を「はちつ」と読む4年生・・・小学生の国語力低下、教師9割が実感

1 名前:出世ウホφ 投稿日:2007/12/08(土) 14:58:30 ID:???0
「八つ」を「はちつ」、平仮名だけで作文−。小学生の国語力が低下していると感じる教師が約9割に上ることが8日、「岩波書店」(東京都千代田区)が教師100人を対象に行った調査で分かった。同社は「現場の先生が危機感を持っている表れではないか」としている。

調査結果によると、国語力について「非常に低下」とした教師は15人で、「やや低下」
の73人と合わせるとほぼ9割に達した。「全く低下していない」との回答は皆無だった。

具体例を挙げてもらったところ、4年生が「八つ」を「はちつ」と誤読したほか、
数え方を知らずに、何でも「個」とする児童がいたという。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000048-jij-soci

2 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 14:58:49 ID:C+krJ8XR0
……八つ!

7 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:00:02 ID:CpQov1Nj0
これは一日や二十日も読めないんだろうなぁ

10 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:00:21 ID:s259Fc1s0
きゅ・・・九つ!

16 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:01:28 ID:thYR4JHk0
は・・・八つ橋


24 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:01:50 ID:WzEUdIub0
は、八つ墓村


26 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:01:58 ID:IgwllR1j0
個々の事例で全体を判断するのはいかがかと
そういう児童が増えてるってことか


34 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:02:44 ID:jzBoswUO0
教えないなら知らなくて当然じゃん。
一年生から、教えておけよ。


40 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:04:10 ID:wl+4gLpzO
教師よりも親がバカなのが問題なんだよ。最低限の知識、常識は親から学ぶもんだ。
学校に任せっぱなしでは解決しないね。


42 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:04:20 ID:Lo3Gv9w80
もしかして教師の教える能力が低下してるだけではないのか?
と疑ってみる


48 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:05:17 ID:RXAR1d8nO
いやいやいやww4年生はないわww

数の数え方は教師の責任ではないわ


50 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:05:41 ID:AaEVuh640
に・・・20日

51 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:05:43 ID:fCB+jgDb0
そりゃまあ、「四つ」をよっつと読むととがめられたりするご時世だしな。

71 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:08:08 ID:LHq0MWrE0
よもまつだな

75 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:08:23 ID:zRnbb/k90
教師「8つ、はい読んでみて」
小学生「はちつ」
教師「これはもうだめかもしれない。・・・」
小学生「ジョークですよ、先生、ハハハ」


77 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:08:25 ID:AaEVuh640
でもはちつってなんかかわいいな

82 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:09:19 ID:gZOIyVgd0
いや・・・もう学校うんぬんの問題じゃないだろ・・・
どんだけ糞親なんだよ


93 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:11:06 ID:hU+D/PZE0
八つ(やっつ)を(はちつ)と読むようなアホは、ウサギの数え方を絶対間違えるなw

103 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:12:13 ID:I6xHgZpK0
どうも嘘くせー・・・
よっぽど教え方が悪い学校なんだな


140 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:16:09 ID:D4aL1LP80
>>103

教え方とかじゃなくて
同じ学年の子で数年前だと普通に通じた話が今だと通じなくなってきたという話


106 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:12:30 ID:GhoCOn7/0
今の子供って馬鹿だな。
数え方なんて教師が教える以前の問題だろ。
親が数えられないからこんな結果が出るんだろ。


108 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:12:36 ID:aZbKXWfp0
変換できなくて自分の間違った読み方に気付く事がしばしばあるわ。

111 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:12:47 ID:3svUWNoV0
言葉って多くの人が使ってるのがデフォになるから
百年後とかは普通に「はちつ」になってるかもしれないぞなもし。


113 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:13:14 ID:h5VRqKAV0
一クラスの人数って減ったよね。
それでも馬鹿増えてるのは教師の馬鹿が増えたからでしょ。


128 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:14:47 ID:89q+xqdkO
8日が『ようか』なのか『はつか』なのかたまに考えてしまうので
『はちんち』(はちにち、のなまり)と言ってる俺は異端


133 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:15:37 ID:rpqEKNvBO
は、八つ裂き

145 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:17:05 ID:mBWCg4+Q0
いやちょっとまて、これは言うやつもいるだろw
お前ら小学生のときはなかったんか?


160 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:19:01 ID:Xf73uIb70
>>145

お風呂でそのくらい覚えるだろ。

81 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:09:15 ID:mkrfqscB0
まだ出てない?

じ・・・十八番


158 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:18:38 ID:/Gn6BA0Q0
おはこって最近使わんね確かにゆとりには読めないかも 

161 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:19:08 ID:Q1ob167q0
ヘキサゴンとかいう悪辣下劣な番組のせいで
低脳な誤答をすることが面白いと錯覚してるガキが多いだけでは・・・・


162 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:19:10 ID:XEtvAy400
学力低下とかゆとりがだめとか言われてるけど、人間って社会環境の変化によって
進化してきた反面、能力が衰えてきた事実がある。PCやネット環境の急速な発展で
入力速度や検索能力が速くなったが、逆に覚えたり書いたりする力が必要なくなってきたから
衰えただけだと思うよ。これも進化なんだよ。


167 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:20:08 ID:0hg94rBh0
>>1

低下を実感って
お前らがしっかり教えてこなかったのが原因じゃねーか


203 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:24:12 ID:eYXS9arqO
>>167

教えられなければ分からないって
どんだけゆとりなんだよ


209 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:25:06 ID:7pTNzjok0
>>203

そうはいうけどよ
1年入学時に教えるもんじゃないの?


172 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:20:59 ID:xzxKJOdl0
>>1

そんなやつ昔からクラスに一人くらい居るだろ
結構いいやつだったりするんだから


220 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:26:13 ID:D4aL1LP80
>>172

一人どころじゃなくなってきたんだよ

176 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:21:28 ID:AjtjI2/M0
八つを「ハチツ」と読むってことは
八個を「ハチコ」とは読んでも「ハッコ」と読めないってことか。


190 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:22:46 ID:PvrbTVqFO
月極をげっきょくと読んで恥をかいた高校の頃の自分を思い出した。

195 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:23:37 ID:bZ/y/Ro80
だからカマトトぶってるだけなんだって
釣られんなよwww
今の風潮はバカの方が面白い=評価が高いつー風潮なんだから
小学生のガキがそれに流されていたとしても全然不思議ではない


219 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:26:08 ID:xVXJPrNC0
や・・・八戸

225 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:26:48 ID:+HW0ptsp0
じゃあもう

「何か用か?」
「九日十日」

というギャグは通じないのか。


227 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:27:06 ID:u1N6adZs0
なんで教師が他人事なんだよ・・・

238 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:28:43 ID:XeZbnYPQO
じ....十重二十重

242 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:29:09 ID:VGBQ76EmO
国語力と言うよりはコミュニケーション力じゃないか?
八つとか大和とか服部とか、教えられずとも読めるのは耳で発音聞いたことあるからだろう。
家で本と向き合ってるだけじゃ身につかないものだよ。


265 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:32:41 ID:TbwtNrdO0
>>242

数え方くらいは、親が教えるもんだ。親が教育してない。

257 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:31:24 ID:k/TWSEkZ0
つまり、日本人の子供の割合が減ってきてるということだな。

261 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:32:06 ID:Lxv3m1CT0
高校に入って、都外から通っている生徒の多くが、台東区を「だいとうく」と呼ぶのに
ドン引きだったな。

大学に入って、茨城から来た学生の多くが、いちいち『「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」』
と訂正させるのにドン引きだったけど。


334 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:42:51 ID:Y9H/SMWG0
>>261

茨城県人の濁音訂正は持ちネタみたいなもんだからな。

276 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:33:50 ID:FZYcbFOZ0
最近テレビに出てるやつが意味不明な日本語使うせいでは?

286 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:35:05 ID:f7X9La910
「8個」を禁止にしたらいいじゃん

298 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:37:08 ID:10kYyxkF0
うちの子
「ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、ごっつ」


302 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:37:41 ID:lGNhHnMSO
>>298

はやく訂正

308 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:38:33 ID:Q4gTdVXu0
これは明らかに教え方の問題

329 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:42:08 ID:SPDQBHQM0
ひとつ、ふたつ とあんまり数えなくなったせいかもよ。

333 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:42:48 ID:JLWGe3cZ0
そもそも、読み方が幾通りもある
ややこしい日本語の言語体系が悪い

ものによってはどう見ても読めない当て字の名称もあるし
これじゃあ子供だけじゃなく外国人も覚えられない


343 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:44:33 ID:UqTJanCJ0
国語力低下以前にそういう数え方が廃れてきただけだろうに
それだけ懐古厨なら古典みたいな話し方をすればいい


360 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:47:12 ID:nyhVfOk70
>>333
>>343

漢字がまともに読めない奴の言い訳にしか聞こえないっス

337 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:43:36 ID:vAfPcfg30
ちぶさのことをにゅうぼうっていうのは正しいの?
昔アナウンサーが言ってたけど


346 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:45:14 ID:pIdsLsJN0
>>337

医学方面の用語ではにゅうぼうなんじゃないかな

349 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:45:26 ID:mkrfqscB0
思えば、「ふいんき」「すくつ」「がいしゅつ」も最初はガチだったな。

354 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:46:23 ID:uWzrQb9rO
こういう読み方って授業よりも
親達の話し方とか聞いて覚えたような感じなんだが。


361 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:47:16 ID:lbqGf1ClO
>>354

こんなの学校でならうまでもないよな

364 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:47:43 ID:6/SuHCW20
>>354

言われてみれば、かーちゃんかばーちゃんに教わった気がする。

370 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:48:23 ID:JLWGe3cZ0
小学生に限らず最近の20歳前後の連中って
20日とか20歳のことを
ハツカやハタチとは読まずに
ニジュウニチとかニジュッサイって
普通に読んでるよ。


373 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:48:48 ID:10kYyxkF0
昔バイトしてた小さな会社の若社長の奥さん(経理部長)は
「せきゅう」と入力して「石油」変換できないと真剣に悩んでた


382 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:50:00 ID:95OUqwh00
>>373

「きよつけてください」ってのもあるで

389 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:50:47 ID:YAQgAR0t0
ちゃんと教えないからだろ
教師の質が落ちたということ


417 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:53:40 ID:UqTJanCJ0
>>389

数え方って教師に教わったか?

424 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:54:38 ID:wzvdb8CD0
>>417

親とお風呂に入りながら教わったな

454 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:58:34 ID:qiYxpAI30
>>417

1年の漢字の練習で教えてるよ。
先日子供がやってた。


396 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:51:45 ID:iX3FDJ6o0
数の数え方って

昔は教師が教えるんじゃなくて、親が教えるレベルの話だろ。

その時点で昔と今と違ってきてるよな。


409 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:52:50 ID:pIdsLsJN0
ひいふうみいよーなんて死語になっておるのかな

420 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:53:57 ID:QUjpdf15O
書き言葉と話し言葉がごっちゃになる例もあるよね

言う→ゆう
すみません→すいません


436 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 15:55:49 ID:V063vjUN0
しかし、小学生ってのは一番吸収力の高い時期なのにそれでいてこんな事態ってのは
むしろ「指導力の低下」を問題視すべきじゃないのかねぇ。親も含めてなにやってんのよ。


464 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:59:56 ID:7n/W+XHE0
最近の小中学生でとにかく定着が悪いのは慣用表現やことわざの類だね。
慣用表現を使ったコミュニケーションをしないからしょうがないのかも
しれないが。


473 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:00:35 ID:Y4w1mav70
「左様でございます」と書かれた会社の手紙を「ひだりさまでございます」と
声を出して読んでしまった19のOL。


483 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:01:32 ID:kym0xt9B0
今28歳なんだけど、
十個を「じゅっこ」と書いたら×をもらったことを
鮮明に覚えてる。
答えは「じっこ」ですっていう・・・


500 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:02:59 ID:KI5OJyDd0
遺伝的に子供の質が急に落ちるとは考えにくいんだが。
これって、イコール「親と教師の質が劇的に低下した」って事でしかないと思うんだが。
なんで「教師の俺らは問題なく、子供に問題がある」的な考え方が出来るんだろうか?
100%自分の欠陥だろ。


520 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:04:30 ID:fDxTyRE70
>>1

これは、小学校以前に、家庭で数の数え方も教えてないって問題だろ?

何でも教育のせいにするのはいくない。これは、家庭崩壊が原因。


523 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:04:54 ID:rl95xF+z0
>>1

数え歌くらいしか子供の歌がなかった時代とは違うだろ。

572 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:09:30 ID:nrOgx2190
こんなバカ共がこの赤字大国を担っていくのか・・・

579 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:10:20 ID:fBVQ97zG0
小学生ならまだいいと思うがな
小学生には知識よりも学習の大切さと面白さを教えるべき


589 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:10:50 ID:9G3AZjM90
携帯は確実に頭悪くなる
これはガチ


630 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:14:58 ID:Cmepamlm0
誰も迷惑しないけどな。

本人が不便なだけで


637 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:16:02 ID:V063vjUN0
ただ、国語力は低下してるといってる割には、子供の名前は難読名のオンパレード
なんだよなw


644 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:16:42 ID:ebVh62Ze0
>>637

それ国語力関係ないし

659 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:18:20 ID:nFu6d4Cr0
>>637

国語力があったら、あんな珍名つけない。

652 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:17:48 ID:ZZfQ21pW0
どうせ最近の親が気取ってて
「ひとつ、ふたつ、みっつ…」
という数え方なんかしなくなったんだろ
その代わりに英語でも教えてるんじゃね


661 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:18:24 ID:xD+y0B230
学校の勉強云々よりも、単純に文章に触れる時間が昔と比べて減ったんだろう。
最近の子供は漫画やゲームもやらないらしいけど、それも一因かも知れないな。


665 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:18:59 ID:yGt8pyhh0
国語力が低下したんじゃないだろ?
授業時間が減って教えなくなった結果だろ


670 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:20:00 ID:z7JYINof0
これは単純に教員の技能不足じゃねぇの?
躾は当然、家庭の役割だが、教育こそ学校の担当なんだからさぁ。


672 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:20:03 ID:A054N5V+0
どれだけ深刻なのかは今までも十分分かってるから
さっさとゆとり教育やめて
詰め込み教育に戻せよ


710 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:23:36 ID:92FucUnh0
この辺の数え方とか50音の読みって親に基本知識として教わったけど、
今は時代が変わったのかな。


733 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:26:14 ID:ueHQUWVt0
日暮里なんて地方の奴は読めないぞ絶対

745 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:27:18 ID:ZnRif6350
美人局

過去あった役所だと思ってた時期がありました


762 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:29:32 ID:pSTZX4m4O
出汁
木村拓哉が「でじる」と読んだのが印象的です


809 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:35:46 ID:GLhqZ9ls0
>>762

バカな女タレントが
動物の「生態」を「なまぐま」と読んだときはワロタ。
カタカナの名前でバカを売りにしてるやつ。


769 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:30:52 ID:hy93KtUz0
この辺の教育は明らかに親の責任だな。
小学1年でも遅すぎる。


773 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:31:34 ID:Tq/tBJlkO
小学生なら教えればいいだけだろ。
まだかわいいもんだ。


791 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:33:36 ID:1qnlfVvA0
子供同士で遊ばず、大人が管理してるから、
やさしい日常の口語としての日本語が全く身に付いていない。
テレビ番組の影響も大きいしね


830 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:37:57 ID:JnXWMtj20
これはやばいだろ

857 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:41:01 ID:C0VkBGlg0
これはショックだ・・・「はちつ」かあ、こういう読み方は想像すらできない・・・。

870 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:42:38 ID:L0oHScU10
きっと親も八つと読めないんだろう

955 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:52:02 ID:/nJZ6S7i0
9割が低下したって思うなんて、相当なんだな

962 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:52:39 ID:iNd+/Jnq0
でもこれって教えることじゃなくて日常会話の中で覚えることじゃね?

968 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 16:53:53 ID:3YlWBghd0
>>962

最近の子供は、大人との会話が無いのかね

975 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 16:54:49 ID:PwtxaSoi0
>>968

ヒント:親がDQN



八つ墓村八つ墓村
萩原健一 渥美清 小川真由美

松竹ホームビデオ 2008-01-30
売り上げランキング : 2898
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 19:14│Comments(2371)社会




この記事へのコメント

1. Posted by     2007年12月08日 19:15
何だかなぁ・・・世も末かね
2. Posted by カイ   2007年12月08日 19:15
1げと
3. Posted by      2007年12月08日 19:15
( ´,_ゝ`)
4. Posted by     2007年12月08日 19:15
また誇張表現か。
円周率3といい、いい加減にしてほしい。
5. Posted by 8   2007年12月08日 19:15
一桁
6. Posted by     2007年12月08日 19:16
ひとけた?
7. Posted by     2007年12月08日 19:16
これはまずいな
8. Posted by            2007年12月08日 19:16
全員がこれなら日本も終わりだが、別にそんなことはないんだろ?
9. Posted by      2007年12月08日 19:16
学校以前に家庭で教える一般教養ってあると思うんだが。
10. Posted by       2007年12月08日 19:18
これはひどい
11. Posted by 5   2007年12月08日 19:18
ふたketa?
12. Posted by    2007年12月08日 19:18
これはないだろ…
13. Posted by おk   2007年12月08日 19:18
二桁


八つ・・はちつ?
14. Posted by    2007年12月08日 19:18
これはないだろ…
15. Posted by asdf   2007年12月08日 19:19
ひとふたけた?
16. Posted by     2007年12月08日 19:19
国語ができない日本人ってある意味終わってるよな。
17. Posted by     2007年12月08日 19:19
「八つ」は15年前の中学入試用漢字ドリルに出てた記憶がある。
それだけ小学生にとっては昔から間違いやすい読みかただということ
18. Posted by     2007年12月08日 19:19
まあ俺が死ぬまでに日本もってくれればいいや

と思ってもそこまでもたない気がひしひしと
19. Posted by ゲッターもどき   2007年12月08日 19:19
はちつねぇ・・・
二十歳は読めるのかな?
無理っぽいなw
20. Posted by ●   2007年12月08日 19:19
いや、これは・・・方言・・だ!
一定の、一部の、地域社会が言っている、行われてる、言語だ!!きっと!!
21. Posted by じょ   2007年12月08日 19:19
どんだけー
22. Posted by     2007年12月08日 19:19
これぐらいのことは教えられるとか言う以前に、
日常生活から自然と学び取るものだと思うんだがなあ。
ゆとり教育以前の家庭の問題だと思う
23. Posted by き   2007年12月08日 19:20
義務教育でも卒業試験くらいはしてほしい
平均点20とか教育終ってないだろ
24. Posted by あ   2007年12月08日 19:20
日本オワテル
25. Posted by     2007年12月08日 19:20
2桁
26. Posted by 二桁   2007年12月08日 19:21
人の話を聞かないからこういうことになる。
27. Posted by ななし   2007年12月08日 19:21
これは親が教えることだろ思うぞ。
小学校に入る前に最低限の基礎は教えるだろ親が。
絵本とかおもちゃとか使ってさ
28. Posted by     2007年12月08日 19:21

29. Posted by     2007年12月08日 19:22
郵便局の待合室で親子が動物とか描いてある本みながら数数えたりとか何匹、何羽みたいなの教えてたなー
30. Posted by v   2007年12月08日 19:22
ゆとり教育見直せよ。
アホが増えるだろうがよ。
31. Posted by 不二家   2007年12月08日 19:22
ゆとりあり過ぎるw
32. Posted by     2007年12月08日 19:23
日本終わりすぎ

いちよう(一応)とか抜かしやつもいるし

後最近目につくのは
これはないわ の「わ」が「は」になってるやつ

あれのむかつき度は異常
33. Posted by     2007年12月08日 19:23
そんなことわざわざ教師に訊かなくても想像つく
34. Posted by asdf   2007年12月08日 19:23
国語力の低下に関してはうちらもそうだろうな。
PCや携帯から簡単に変換して出てくる漢字。
ミスって打ったとしてもそれを予測変換で勝手に直してくれるもんだから余計にね。

ATOKの場合間違えて入力した場合、ら抜きだったり読み間違えだったりすると注意が出るけど、そういうのすら無い予測変換だと国語力低下しても仕方ないと思う。

自分でも感じるときあるだろ。
簡単な漢字が出てこなかった時に考えるだろ。

まぁ、仕方の無いことだと思う。














でも"はちつ"はねえよwwwwwwwwww
35. Posted by 。   2007年12月08日 19:23
につ桁
36. Posted by     2007年12月08日 19:23
はちつはあるぜ・・・?
37. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 19:23
このコメントは削除されました
38. Posted by     2007年12月08日 19:24
ウサギの数え方は大人でも間違える奴少なくないかもしれんが
39. Posted by     2007年12月08日 19:24
一方で幼稚園の頃から英才教育受けさせているような富裕層は、
確実に高学歴と高所得を手にしていくんだよな。
二極化が進むわけだこりゃ。
40. Posted by      2007年12月08日 19:25
学力を客観的に評価するには、どうすればいい?
41. Posted by    2007年12月08日 19:25
こういう変な読みとかたするやつとかさ、憶えたら嬉しくてたまらんかったよな
で、他にどんなのがあるんだろうって色々憶えていくわけだ。
ハチツで終わってる時点でその子の人生終了。
42. Posted by     2007年12月08日 19:25
全体として下がってること?
低い生徒が増えてきてるってこと?
どっちなんだろ・・・
43. Posted by    2007年12月08日 19:26
すごひ
44. Posted by    2007年12月08日 19:26
2けた
45. Posted by    2007年12月08日 19:26
特殊学級に行くのを嫌がった知恵遅れが混じってだけの話だろ?
わざわざ記事にするほどの事かね。
46. Posted by やったー   2007年12月08日 19:26
はつ2けただすよ

47. Posted by     2007年12月08日 19:26
ひとーつ
ふたーつ
みーっつ


はちーつ?

学校というより言葉覚えたくらいの年齢で
親から自然に教わってたような気がするんだけど

初めてのカキコで二桁ゲド戦記
48. Posted by     2007年12月08日 19:26
これは教わるっつーか家族の会話とか聞いて覚える事じゃない?
何か小1でDSとかやってる子をよくみかけるけど
やっぱゲームばっかしてて会話が少なくなってるんじゃないのだろうか。
49. Posted by 外道戦記   2007年12月08日 19:26
二桁ゲド戦記

 こ れ は ひ ど い 
50. Posted by    2007年12月08日 19:26
ゆとりすぎて困るな
51. Posted by     2007年12月08日 19:27
はちつ・・・・
52. Posted by     2007年12月08日 19:27
で、全部教師のせいだろ?
教師は国の被害者だよ。
53. Posted by     2007年12月08日 19:27
個でしか数えられないなんて20年以上前からさんざん言われてるんだが
54. Posted by    2007年12月08日 19:27
所詮は他人の話だ、気にするな。
阿呆が増えれば、今までなら並程度の人が上位に行けるんだろ。
いわゆるフツーの人が、数だけ増えるDQNの子どもとの比率の問題だけで偉くなれるんだ。
考えようによってはチャンスなんじゃないか。
55. Posted by        2007年12月08日 19:27
はちつ・・・
56. Posted by     2007年12月08日 19:28
俺の知人の国語の先生は「こんにちわ」と教えてたそうだし
まるっきり馬鹿親のせいだけでもなさそうだ
マンガの写植でも「〜とゆうことだ」とか残してあるの結構多いし
57. Posted by     2007年12月08日 19:28
テレビもそういう面では活用できる。
音声が出る媒体でははちつなんていわないとわかる。会話が少なくなったのかなぁ




というか教師の教え方?八つを教えるのに
なにかテクニック必要なのw?
58. Posted by 名無しマン電王   2007年12月08日 19:29
日本\(^o^)/オワタ
59. Posted by    2007年12月08日 19:29
米47
いちーつ
にーつ
さーんつ


はちーつ

って最近のゆとりは読むんだよw
60. Posted by 。   2007年12月08日 19:29
日本オワタ
61. Posted by     2007年12月08日 19:29
二行いただきじゃわい
62. Posted by     2007年12月08日 19:29
女子アナが馬鹿で下手糞で読み間違えるのがいけない
63. Posted by    2007年12月08日 19:30
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! !
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ 『読書』する人が減っているなら、
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´ 国語力の低下は必然だと思う
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、 ・・・『ケータイ小説』は『読書』と言っていいものか微妙だし
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´ ただ、『はちつ』は例えが極端過ぎると思う
 :、:::::..  ´ ヽ    rfヌァ`ヽ ヽ 教師100人程度ではなく、もっと大規模な調査をすべき
 :::ヾ::::::..   `ー' <ゞシ`7〉  } それでも同様の結果なら、正真正銘『痛いニュース』だと思うけど
64. Posted by YU   2007年12月08日 19:30
これは反日教育には力を入れるくせに
それ以外には何も精を出さない日教組のせい。
65. Posted by     2007年12月08日 19:31
おいおい、幼稚園のとき親父と風呂入ったときに一日から順番に呼び上げて覚えてったぞ。親と接する時間が無くなった+教育不足だろう
66. Posted by     2007年12月08日 19:31
七つ  なな‐つ
↓   ↓
八つ  はち‐つ

とか考えたのかねぇ?
67. Posted by     2007年12月08日 19:32
別に小学生なら間違えてもいいけど、
さすがに高校生になっても間違えて20代になったら恥じかくのは自分だ。
まあ、こういう間違いを指摘したら、(゚Д゚ )ハァ?関係ねぇうぜー、と逆ギレするんだろうな。
68. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 19:32
このコメントは削除されました
69. Posted by     2007年12月08日 19:32
>>227
まあケースバイケースだけど
家庭側の自業自得じゃねーの?
教師にも人権があって、例外的に生徒に尽くす必要はないよ
本質を見れば教諭ってのもビジネスだからな
70. Posted by     2007年12月08日 19:32
運動会の玉入れでみんなで一緒に数えたりしないのか?
71. Posted by     2007年12月08日 19:32
携帯小説で言葉の使い方がおかしいって批判を、
言葉も時代とともに変わるんだから、批判してるやつが老害、
とか言ってる人は、これも時代の流れだから受け入れるべきだと思うのか?
72. Posted by     2007年12月08日 19:33
2桁
か・・・漢だ思い出した
73. Posted by     2007年12月08日 19:33
これは日本オワタとレスすれば良いの・・・か?
昔から居ただろ、こういう抜けた奴は。

一部を抜き出して誇張するレッテル張りなんていい加減止めろよ
74. Posted by     2007年12月08日 19:34
は・・・八代亜紀
75. Posted by    2007年12月08日 19:34
※20
そういう時代なのだよ・・・。

76. Posted by Posted by   2007年12月08日 19:34
てことは親も読めないのか?
絶望した
77. Posted by     2007年12月08日 19:34
>日常生活から自然と学び取るものだと思うんだがなあ。

とはいえ、「やっつ」って語彙を最近聞かないな。読めなくなったというか、語彙としての使用頻度が下がってる気がしなくもない。
そうなってくると「八つ」なんて書かれても新しい単語かなんかだと思うだろうね。

まぁ、風呂に入った時に10数えてとかないんだろうね。とは言え「いち,に,さん,し」でも別に問題ないといえばないのか。

ところで、これって国語力の低下?まぁ、※欄の元記事の読まなさ過ぎを見てると確かに読解力は低下しているという実感は湧くけど。

よく言われる乱れた言葉としてら抜き言葉を上げるけど、あれって明治期にはすでに使われてるんだよな。
78. Posted by    2007年12月08日 19:35
ケータイ小説は立派な文学作品
スイーツ(笑)
79. Posted by 3   2007年12月08日 19:35
掲示板見てると、わたし「は」をわたし「わ」って書き込むやつも最近増えたな
80. Posted by     2007年12月08日 19:36
これはもうだめかも知れんねwwwww
81. Posted by \(^o^)/   2007年12月08日 19:36
は ち つ ww
これはおもしろい時代になってきたw
82. Posted by     2007年12月08日 19:36
学力低下は前々から言われてるし
はちつなんてのはその中でも特殊な例だろ
83. Posted by      2007年12月08日 19:36
84. Posted by     2007年12月08日 19:36
21才理系だけど、たまにこいつマジで漢字読めないんだ…って再認識させられる人物はいるな。
一番最近の間違いだと「気高い」を「きだかい」って読んでたし、日常の会話でもなんか言い
回しが変だったり漢字の読みを間違えて覚えちゃってるって感じることも多い。
85. Posted by     2007年12月08日 19:37
※71
時間を卯の刻四つ半とか表現を使わないのと似たようなもんだろ。

八つという数え方が死語になりつつあるって情報であっても、学力低下を云々する話じゃないでしょ。八つと数える文化の消滅を嘆くなら別だけどね。
86. Posted by     2007年12月08日 19:37
アホすぎる…。
87. Posted by     2007年12月08日 19:37
2桁げt0
88. Posted by    2007年12月08日 19:38
こういう読み方は、むしろ親の言動やテレビから真似する形で覚えるだろ

教師だけの責任じゃない
89. Posted by      2007年12月08日 19:38
バカであることがステータスの現状が
おかしい。

学校で、さも自分は馬鹿である様に振舞わ
なければならないという現状がおかしい。
90. Posted by    2007年12月08日 19:38
ど・・・読む?
91. Posted by    2007年12月08日 19:39
>>米79
ゎたUゎ( ^3^)-chu^ヵ”<せし」十ニ”ょ
とかいう奴か
92. Posted by    2007年12月08日 19:39
米85
同意
文化の消滅と学力低下は別の問題だわな
93. Posted by あs   2007年12月08日 19:39
※79
わたしわ見たことないですよぉ

なんか頭おかしい子みたいだこれ
94. Posted by ・   2007年12月08日 19:40
95. Posted by 774   2007年12月08日 19:40
十重二十重ならまだしも
八つを読めないってのはねーわ
96. Posted by     2007年12月08日 19:40
※68
うんうん、良かったな。
気持ちは分かるよ気持ちは。
97. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 19:40
このコメントは削除されました
98. Posted by    2007年12月08日 19:40
なんかゆとり世代でも下になれば下になるほど馬鹿になっていくんだが・・・・・
99. Posted by     2007年12月08日 19:40
南総里見八犬伝 みなみそうりみはちついぬでん
100. Posted by     2007年12月08日 19:41
ダラダラ長い学校では頭に入らず、
短時間の塾だと頭に入るフシギ
101. Posted by ん   2007年12月08日 19:41
100もらい
102. Posted by     2007年12月08日 19:41
こないだ雰囲気を「ふいんき」って言ってる大学生を見てビックリした。


俺の彼女だけど。
103. Posted by    2007年12月08日 19:41
枕草子を「まくらの くさこ」と読む時代だしな
104. Posted by 321colors   2007年12月08日 19:41
昔はある程度親が担ってきた部分(簡単な言葉や口語表現、数の数え方、躾)などを、
最近はすべて学校側に丸投げした結果だろう。
そもそも「義務教育」の「義務」を「国が国民に果たすべき義務」と勘違いしているようにも思える。

この姿勢が定着するのであれば教育側も抜本的に改革する必要があるが、
しかし実際のところ、今までの実績を見るに日教組にそれだけの能力があるとは思えない。
これを機に日教組を解体して、文部科学省が管轄する新しい機関を作った方が良いかもしれない。
そうすれば韓国人強制連行、南京大虐殺などの捏造歴史を学ばずに済む。


また、「時代の流れだから八つを「はちつ」と読むのは仕方ない」という意見もあるが、
呼び方が変わった理由が学力不足が原因とか、世界全土を探してもそれほど情けない理由はないだろう。
105. Posted by      2007年12月08日 19:41
※90
どこの黒い三連星だよバカ野郎wwww
くそ、吹いたじゃねーかwww
106. Posted by    2007年12月08日 19:42
家庭で本の読み聞かせとか、そういうのしないのか?
親が基本的な言語部分は教えられるはずなんだが……
数え方なんて幼稚園時代からの教育だろ?


どうでもいいんだけど、「はちつはかむら」って言葉のテンポがいいな
107. Posted by     2007年12月08日 19:42
なんかもう日本今後どうなるか逆に楽しみだな
108. Posted by    2007年12月08日 19:42
俺も小学生低学年の頃は、はつかとようかが分かんなかったな
109. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 19:42
このコメントは削除されました
110. Posted by     2007年12月08日 19:42
aazonwwwwwwwwwwwwwww
111. Posted by    2007年12月08日 19:42
日本人は本当にバカだなぁw
112. Posted by     2007年12月08日 19:42
「全然おもしろい」←テレビ番組でタレントが使うようじゃ・・・・
そりゃ子供も真似するわ7
113. Posted by     2007年12月08日 19:43
普通は物数えるときの単位は個だろ。
「つ」なんてつかわないから問題ない。

「やっつ」とか絶対日常生活で使わないだろ。
ゆとりというより死語化しただけ。

114. Posted by     2007年12月08日 19:43
ふたけたもよ読めないんだろうなあ
115. Posted by    2007年12月08日 19:44
活字離れがいよいよ深刻を超え、阻止限界点へ。

もうライトノベルからでいいから始めようよ。童話→ラノベ→大衆→純へとどっちにしても段階を踏まないと読むはずもないんだし、いきなり「ゲド戦記」でさえ読ませても二ページで寝れるだろうし、○休みの読書感想文程度じゃ、国語力の足しにもならなし。

読書入門から指導していくしかないって。・・・興味がもてなきゃ読むわけもないんだしさ。
116. Posted by    2007年12月08日 19:44
親とのやりとりが少ない結果じゃないかな?

この程度の内容は「学校教育」じゃなくて「家庭での教育」なんじゃない?

少しは漢字のある本を読んだ方が良いと思うぞ!(ふりがな付きでも良いんだよ!目で覚えるから)
117. Posted by     2007年12月08日 19:44
蝶の数え方はいつ知ったっけなー
118. Posted by     2007年12月08日 19:44
子供が親と話さないからか。納得。
119. Posted by     2007年12月08日 19:44
米85
それだともう「漢字」がまったく使えなくても学力じゃないってことにならないか?
文章読解や応用の方が学力という意味では重要かもしれないけど、
基本まで否定してしまうのはどうかと思う。
いずれは漢字も消滅するのかもね。
120. Posted by     2007年12月08日 19:44
中学生のときネットの履歴を「けいれき」と読んだのはいい思い出。
121. Posted by     2007年12月08日 19:44
※113
「お子さんいくつですか?」
「やっつ〜」

って時代ではないのか・・・
122. Posted by     2007年12月08日 19:45
美人局⇒びじんきょく
枕草子⇒まくらのくさこ
扇子⇒おうぎこ
団扇⇒だんせん
布団⇒ふだん
至極⇒いたきょく
左様⇒ひだりさま・さざま
無事⇒むじ
希空⇒のあ
123. Posted by     2007年12月08日 19:45
※113
えー?普通に使うだろ。
何でも「個」で表現するのか?
それこそ「ゆとり」が「ゆとり」と呼ばれる所以じゃないか?

あ、「所以」読めないか?ゆとりじゃ。
「ゆえん」な、「ゆえん」。
意味はググれ。
124. Posted by    2007年12月08日 19:45
普通は親から教わるとおもうがね
125. Posted by     2007年12月08日 19:45
親とお風呂入ってるときに
「十数えたら〜」って感じで覚えたな
だから自分の子供にも同じことしてる
学校に全部押し付けてる親が多いからな
そのくせ、何もしてない自分たちは立派な親みたいな面してるからうぜぇ
126. Posted by    2007年12月08日 19:46
8だと伝われば別に読めなくても問題なくね?
127. Posted by     2007年12月08日 19:46
米121
いまの子どもは「〜歳」で答えると思う。
しかも子どもを「お子さん」って呼ぶなよww
128. Posted by     2007年12月08日 19:47
ははは、今の学校は指導要項に乗ってないこと教えちゃいけないんだぜ?
八つを「やっつ」と読むことを教えろと指導要綱に書いてない場合、教えたら怒られるんだ……と、教師になった友人に聴いたが、マジなんだろうかw
129. Posted by     2007年12月08日 19:47
最近助詞の「は」が使えない奴多いよな。
ちょっと前から「は」を「わ」や「ゎ」に変えると可愛いとかいう阿保らしい風潮があるが、どうも最近「こいつ絶対本気で間違ってるよな」って思う場面がよくある。

逆パターンもあって「は」と「わ」を混同して、「今から〇〇に行ってくるはー」とか書いてる奴をネット徘徊してるとよく見る。
勘弁してください。
130. Posted by    2007年12月08日 19:47
二十日ははつかと読むが20日はにじゅうにちと読む
131. Posted by     2007年12月08日 19:47
※104
>世界全土を探してもそれほど情けない理由

使われなくなった英語表現のいかに多いことか。昔の文学作品を本当の意味で楽しめないんだよね。訳本でしか読まない奴は別だけど。
132. Posted by     2007年12月08日 19:47
日本語もまともにわからない子に英語を習わそうとするから.........
133. Posted by    2007年12月08日 19:48
八つが読めなかっただけで、数え方まで知らなかったかどうかは分からないだろ。それに、昔そういう子供がいなかったとも言えないんだから、国語力低下の根拠にはならないと思うが
134. Posted by     2007年12月08日 19:48
教えないのに覚えるわけないじゃん
馬鹿か
135. Posted by    2007年12月08日 19:48
親は何をしているのだろう。
学校のせいにする気か?
136. Posted by 七世   2007年12月08日 19:49
俺は近所の小学校のガキが醤油をムラサキとよんで仰天したがな....渋い
137. Posted by     2007年12月08日 19:49
※125
百まで数えさせると「いち、に、さん」になるけどね。
ところで11以上ってどう数えるんだっけ?少なくとも俺は知らない。
138. Posted by     2007年12月08日 19:49
米123
本人ではないが、「〜つ」はあんまり使わないのは確か。
11以上が数えられなくて不便だろ。
139. Posted by    2007年12月08日 19:49
親が育児放棄してんだな

ゆとり通り越してなんかもう人間じゃない「言葉がなんとなく喋れる猿」って状態か
140. Posted by    2007年12月08日 19:49
×子供の能力低下→○親の能力低下
141. Posted by     2007年12月08日 19:49
※134
ようゆとり教育の弊害
氏ねよ
142. Posted by    2007年12月08日 19:50
まあ、教師の質の低下もあるだろうが、主な原因は


モンスターペアレンツの存在


ゆとり教育


じゃない?
俺なんか幼稚園の時(4歳)には九九と基本掛け算と割り算覚えてたぞ。

くもん式最強だと思った。



まあゆとり、とか教師、とか言ってっけど


バカな親が多いからだろ
子供のことは基本は親のせいだ。

学校に責任なすりつけんな、大人として見苦しい
143. Posted by        2007年12月08日 19:50
米132
理系離れの問題も同じだよな。
いくら科学知識を与えようとしても、興味を持たせようとしても、基本的な読解力がないことにはどうにもならん。
学力低下を食い止めるには、まず国語教育を改善していかなきゃな。
144. Posted by     2007年12月08日 19:50
これ何人がそう読んだかとかのデータないと参考にならんだろ
こんなアホは昔からいたし
145. Posted by --   2007年12月08日 19:51
※122
>希空
そんな単語あったっけ?
名前以外で
146. Posted by     2007年12月08日 19:51
最初の間違いは誰にでもよくあること
二度目からは恥
どんな大ボケかましても学習能力があれば問題ない
つまり親がDQNじゃなければいずれ解決
147. Posted by     2007年12月08日 19:51
マンガでも読んでりゃ覚えるだろ
148. Posted by     2007年12月08日 19:52
>>※145
どう見ても一個だけネタだろw
149. Posted by +   2007年12月08日 19:52
現役の大学生相手に「八日(ようか)」「二十日(はつか)」が通じなくて愕然としたことがあるよ。
150. Posted by     2007年12月08日 19:52
授業時間増やして宿題増やせよ
ゲームとかケータイばっかいじってる時間があるなら勉強に使わせちまえ
でも子供は馬鹿だから寝る時間削るようになるんだろうな
151. Posted by     2007年12月08日 19:53
言葉の数=世界観範囲

理解できる小説が携帯小説までしか理解できない。
っていう現状以前の問題にだけはならないでくれーーーー!!!!

これは出版業界の方々にとっては酷だろ…

あー…純文学のあのよみにくーい、岩波、新潮を一生懸命読もうとした世代…
俺、リスペクトするよ。
152. Posted by     2007年12月08日 19:54
こういうのは授業で教えるんじゃなくて身近な人が会話の中で教えるもんだろ
コミュニケーションの場が少なくなったのが原因
153. Posted by     2007年12月08日 19:54
釣りと信じたいけどな。
これは学校の勉強以前の問題だろ。

154. Posted by    2007年12月08日 19:54
>>米143
確かに。
今厨房教えてるんだけど、問題の意味さえ把握できてないことが少なくない。
155. Posted by     2007年12月08日 19:54
はちつって読むほうが難しいだろww
宿題は増えたほうがいいな。
遊びばかり覚えてはロクなことがない
テストも順番を張り出せば、しのぎを削るようになる。
156. Posted by     2007年12月08日 19:54
言葉の数=世界観範囲

理解できる小説が携帯小説までしか理解できない。
っていう現状以前の問題にだけはならないでくれーーーー!!!!

これは出版業界の方々にとっては酷だろ…

あー…純文学のあのよみにくーい、岩波、新潮を一生懸命読もうとした世代…
俺、リスペクトするよ。
157. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 19:54
このコメントは削除されました
158. Posted by    2007年12月08日 19:54
蝦夷に住めれ。
難読地名のオンパレードで国語力大幅うp。
159. Posted by     2007年12月08日 19:54
※151

俺もそう思う。
日本終わるよな、マジで^^;
160. Posted by a   2007年12月08日 19:55
いちつ につ さんつ よんつ ごつ ろくつ ななつ はちつ きゅうつ じゅうつ
161. Posted by     2007年12月08日 19:56
※157
別問題だが

・障害者⇒障がい者


(´・ω・)
162. Posted by a   2007年12月08日 19:56
※158
難読地名が読めたって国語力はあがらねーよw
163. Posted by     2007年12月08日 19:56
か・・・漢だ・・・
164. Posted by     2007年12月08日 19:56
円周率が3.05以上であることを
証明せよ。

ゆとり馬鹿にするなら
これぐらい2分でとかないと(^-^)
165. Posted by あ   2007年12月08日 19:56
ヘキサゴンに出ている珍解答を「あいつら馬鹿だよね」
という会話を聞いてるとなんだかなぁーと思う。
166. Posted by     2007年12月08日 19:56
漢字の読めない大人の増加→漢字がなくなる。
俺は大学のおかげで漢文が白文で読めるけどな。
167. Posted by     2007年12月08日 19:56
今の子供からできちゃった婚で生まれた子をひいたら

何もない希ガス

何れ、八つと読む奴が馬鹿扱いされる時代がくるんだろうね

なにれ、はちつとよむやつがうましかあつかいされるときしろがくるんだろうね
168. Posted by     2007年12月08日 19:57
米157
しかし、「改竄」までくると…。
それに、それくらいは別にいいと思うぞ。
169. Posted by       2007年12月08日 19:57
ひとこ ふたつ みっつ しっつ ごこ ろっこ ななこ はっつ ここのつ じゅっつ

は小学2年生が言ってたのを聞いたなぁ
170. Posted by     2007年12月08日 19:57
こいつら言葉遊びとかできるのかね
171. Posted by    2007年12月08日 19:57
>米167
それは出題元でも2分で解くことは想定していない
172. Posted by     2007年12月08日 19:58
でも俺らもいつ読み方覚えたかは覚えてないよな
まぁそのうち覚えるっしょ。

俺らがガキの頃も同じようなこと言われてたじゃないか
173. Posted by     2007年12月08日 19:59
企業は頭を抱えるだろう。
学校は頭を抱えるだろう。
社会は頭を抱えるだろう。
当人は頭を抱えるだろう。
(周りが侮蔑の目で見ることについて)
174. Posted by    2007年12月08日 19:59
当たり前になってしまった
一所懸命→一生懸命
独擅場→独壇場

しかし此れは最悪
侃々諤々→侃々囂々
喧々囂々→喧々諤々

以上テレビに出てるインテリゲンチャ御用達用語

子供だけが馬鹿ではない

175. Posted by     2007年12月08日 20:00
※172
でも現場の教師が
「実際に学力が低下してる」

って実感してんだから
おまいさんの言うことは少しズレてる

まあ、言いたい事は分かるがな
176. Posted by     2007年12月08日 20:00
破!八つ
177. Posted by     2007年12月08日 20:00
そもそもこんな誤読くらい
全国探せば何年前でもあるだろ

馬鹿には変わりないが
178. Posted by      2007年12月08日 20:00
リアルでこの時代の到来の予感

英語の授業中
昼食を英語にしなさい。
と言う問題が出た
指名された結構馬鹿な人が
全然わからなったらしく
先生は優しく
「ほら、お前が昼にいつも食べてるやつだよ。それを英語風に言ってごらん」
と、ヒントを出してくれた
するとそいつは
「ヴェントォー」
先生も含め教室の皆は予想外の答えに吹いた
179. Posted by      2007年12月08日 20:00
怒羅衛門はよめなくてもいいけど・・・
ひのふのみのよの とかもなくなるのかねぇ
180. Posted by     2007年12月08日 20:01
この問題が小学生云々言ってるやつらは、子供のときどんな覚えかたしてたんだ?

俺は数の数え方なんか保育園以降やったことないぞ。

つまり、小学生に上がる以前の問題。

小学生に上がるときには、「やっつ」「はつか」「ありさんがいっぴき、にひき・・・」「りんごがいっこ、にこ、・・・」「くるまがいちだい、にだい・・・」「にわとりがいちわ、にわ・・・」
その程度は知らなきゃ特殊学級送りになってた。
小学校で習ったのなんかはイカの数え方とかウサギの数え方みたいな特殊なものとか、それまで馴染みなかったものの数え方くらいだったさ。
181. Posted by     2007年12月08日 20:01
「やっつ」を8のことだとはわかるけど
「八つ」を「やっつ」と読む所まで繋げられないんだろうな
182. Posted by     2007年12月08日 20:01
174>>
仏滅も最初は物滅だぞー。
賭場で当たらずに身包みはがされた日をそう呼ぶ。
183. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 20:01
このコメントは削除されました
184. Posted by     2007年12月08日 20:02
米145
モームスが生んだガキ
185. Posted by まじ   2007年12月08日 20:03
オレ雑木林を「ざつもくりん」って読んだ事あるけど・・・
はちつはさすがにないぞっと
186. Posted by    2007年12月08日 20:03
はちつてと的な
187. Posted by     2007年12月08日 20:03
これはねーよwと思いつつも昔からこれくらいの馬鹿は結構いるからな。
情報が微妙で本当に痛いニュースなのか分からんね。
188. Posted by    2007年12月08日 20:03
米164
それって京大か東大かの入試問題じゃなかったか?
まあ何でもいいけど
189. Posted by     2007年12月08日 20:03
韓国みたいに漢字を廃止すればいいってカナダの人が言ってました><
190. Posted by     2007年12月08日 20:03
18歳です。友達に、ローマ字を読めない子がいます。しかも一人や二人ではありません。読めないと知った時は愕然としました。
191. Posted by    2007年12月08日 20:03
小4の妹に聞いてみた

「『八つ』これは?」
「分からん」

\(^0^)/

192. Posted by     2007年12月08日 20:03
大人気を「おとなげなし」と呼ぶか、
「だいにんき」と呼ぶかは迷うときがある。
193. Posted by     2007年12月08日 20:04
※185
樹木希林は何と読む?
194. Posted by     2007年12月08日 20:04
米164は東大じゃね?
195. Posted by     2007年12月08日 20:04
もうすぐゆとりがゆとりに教える時代が
来ると考えたら日本ハジマタ
196. Posted by 774   2007年12月08日 20:04
いつものの数え方を教えられたか覚えてないけど、小学校の前には教えられた希ガス

二十日の正しい読み方は小一ぐらいに習ったと思う
197. Posted by     2007年12月08日 20:05
>>189
自分の名前のルーツがわからないなんて、俺はいやだ

漢字ないとそもそも読みにくい…。
198. Posted by    2007年12月08日 20:05
人のせいにするのは簡単だが
結局本人に自分が馬鹿だという自覚がないだけだろ?
自分の常識は世間の非常識なのを知らない

かわいそうだが馬鹿はやっぱり馬鹿なんだよ
199. Posted by     2007年12月08日 20:05
193>>
きききりん
200. Posted by     2007年12月08日 20:05
まあ最近は核家族も増えた上に
専業主婦も減ったからな…

母親も祖母も子供の近くにいないんじゃ
そら誰も教えないわな。
201. Posted by     2007年12月08日 20:06
石原が言ってる事って、最もだな。
日本語が出来ないで、英語やるのもね。。。
勿論英語も必要だけどさ。
202. Posted by あ   2007年12月08日 20:06
おそらく
デキ婚→離婚→母子家庭→保育園任せ、または保育園にも行かせていない
のが原因かと。
203. Posted by     2007年12月08日 20:06
4年生か、ちょっと学年が高い気がするな
204. Posted by     2007年12月08日 20:06
>>193
じゅ・・・・じゅもく・キバヤシ
205. Posted by     2007年12月08日 20:06
よかった。

4つは差別用語じゃなくなるな。
よっつじゃなくて、よんつだから。
206. Posted by     2007年12月08日 20:07
まぁ、まだ一部ならいいんじゃないの。
全員が読めなくなったときが終わりのときだ。
207. Posted by にっぽり   2007年12月08日 20:07
地方在住の21歳だが、二十歳や二十日くらい普通に読むし、日暮里だって読めるわwwwwwww
ひぐれざと、だろwwww
ひぐらしのなく頃にくらい見ろよwwww
208. Posted by     2007年12月08日 20:07
教師の9割が実感の方は問題なんだろうが
この具体例はあんま参考にならんだろ
いつの時代もいるよアホは
209. Posted by     2007年12月08日 20:07
>>201
確かにな。でも、外国と比較してるとかえって気づくこともあるが。
210. Posted by     2007年12月08日 20:07
※198
んだねー
せめて自分の子供をバカに育てないようにするしか出来ない。

バカはブルーカラーになればいいだけだよ。

↑↑↑
決してブルーカラーの方々を貶してはいない
ただ、現実問題としてね。
211. Posted by     2007年12月08日 20:07
子供の学力低下は親とか教師の責だろ?
まるで子供に責任があるような言い方してる奴はなんなんだ…。
212. Posted by     2007年12月08日 20:08
米204
ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ

213. Posted by      2007年12月08日 20:08
俺今高二だけど、小学校時代にそんな数え方をする同級生なんざいなかったぞ。
っつーか、「〜つ」とか「〜個」の数え方って保育園の時に習うっつーか……親から教わったりしたぞ。
……この数年で何が起こったんだ?
ゆとり教育の弊害とはまさにこのこと。
214. Posted by       2007年12月08日 20:08
米204
な、なんだってー!?
215. Posted by     2007年12月08日 20:09
これ、本気でいってるんじゃなくて
ネタでいってんじゃねーの?wwww
「か・・・漢だ」みてーにw
216. Posted by    2007年12月08日 20:09
最近のガキは人と喋らないからな。
こういうのは大人の話とか聞いて自然に覚えるもんだ。
四六時中ゲーム機しか見てなけりゃ、そりゃ常識がつかないのは当然だ罠。

そしてこういうのが成人になる頃、
外人連れてきて日本語教えた方が結果的に安くなる。
今以上に負け組大量発生だろうな。
217. Posted by    2007年12月08日 20:09
つかオハジキとか、ビー球で覚えたけどなあ。
まあ最近の子供はそんなもんであそばねーだろーけどさ。
218. Posted by     2007年12月08日 20:09
た・・・田舎くらいよめるだろ
219. Posted by     2007年12月08日 20:10
ゆとり教育の成果だな
220. Posted by .   2007年12月08日 20:10
とりあえず何でもいいから本を読めばいいと思う

あ、携帯小説は本じゃないから読まなくていいけど
221. Posted by     2007年12月08日 20:10
中1の俺でもこれは無かったわwww
小4つーたら、不良でもちゃんと数数えてた記憶あるんだがww
222. Posted by    2007年12月08日 20:10
なぜマスコミは親を非難しないんだ?
223. Posted by    2007年12月08日 20:10
「八つ」なんて学校じゃなくて、普段の生活の中で親から教わる事柄だろ。

いかに親と子供の接点が無いかが窺い知れる。

ところで「ふいいき」←何故か変換できない
224. Posted by     2007年12月08日 20:10
Lesson1
Japanese children are called BAKA by around people.
↑この例文が韓国と中国の教科書に載る日も近い。

225. Posted by    2007年12月08日 20:11
>>809
スザンヌのことかあああああああああ!!!
226. Posted by     2007年12月08日 20:11
※222
脅威だからです。
227. Posted by 屯田浜   2007年12月08日 20:11
ガイシュツ(←なぜk(ry

みたいにわざとやってるのに教師がネタを理解してくれなかっただけだろ
228. Posted by にゃ   2007年12月08日 20:11
知らなくても困らないと思ってるから
努力しないのでは?
最低限の到達目標決めて、親にも知らしめて、
出来なかったら留年させればいいのに。
229. Posted by      2007年12月08日 20:12
やっつ、って呼び方を習った事はないな俺
見聞きして覚えはしたが・・・
そんな23歳
230. Posted by     2007年12月08日 20:12
汚名挽回と行くぜ!
231. Posted by あ   2007年12月08日 20:12
小4に不良もなにもねぇだろw
232. Posted by    2007年12月08日 20:12
バカな親が増えたから

自分がバカだと気付かない子供が増えている。
233. Posted by     2007年12月08日 20:12
ヘキサゴンも面白いけど酷いよなぁ
234. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 20:12
このコメントは削除されました
235. Posted by     2007年12月08日 20:12
まずは大人がしっかりしなきゃな
3次なんて興味ない2次最高!!!
なんて現実逃避するのはいい加減やめてほしいね
子供がマネしたらどうするんだ
236. Posted by    2007年12月08日 20:12
米224
特亜が馬鹿なんて日本語使う訳ないだろ
237. Posted by     2007年12月08日 20:12
これも二極化じゃね?
読める子は漢字検定上級所持者で、
『ネプリーグ』の読み取り問題を
余裕の表情で眺めてる・・・
なんてありそう。
238. Posted by     2007年12月08日 20:13
※211
だから教師や学校の責任にするなよ。
「ゆとり教育」とはいえ、マトモに学習すれば問題ない。

問題は”親”だろ”親”。
お菓子を買い与え、ゲームを(特に携帯ゲーム機がヤバイ)買い与え、愛のムチというものを知らない。

「子供は野獣である」って言葉しらない?
モンスターペアレンツのせいで、学校側がやれることが少ない現在の日本では、全てが両親のせいだろ。
239. Posted by    2007年12月08日 20:13
大丈夫。世の中には経済の本なのに
『市場』を『いちば』と読む東大生もいる。
240. Posted by     2007年12月08日 20:13

さて問題です

忸怩

てなに
241. Posted by Posted by     2007年12月08日 20:13
単に「やっつ」って言葉を聴いたことがないだけの子なんじゃ・・・
242. Posted by     2007年12月08日 20:13
「ゆとりだから」で片付けるのはダメだろ
こういうのは親が教えてくもんなんだから
この話は親たちが無能ってことだろ

今の親たちも、ゆとり教育を作った中教審のじじい連中も、無能なやつらばっかだな
243. Posted by     2007年12月08日 20:14
幼児期に
「なんで八(ハチ)なのにやっつなの?
なんで九(きゅう)なのにここのつなの?」と
思った事はあるが、年齢を重ねれば自然に
正しい数え方を覚えていくものだ。

はちつか・・・長い目で見て教えていくのも
私達大人の役目なのだなぁ。
244. Posted by     2007年12月08日 20:14
なんか自分の知識をひけらかしてるバカがいるな
245. Posted by m-file   2007年12月08日 20:14
Amazonワロタ
246. Posted by encore   2007年12月08日 20:15
教わる教わらないの問題じゃなくて、
こんなのは生活の中でいつの間にか自然に身に付くものじゃないのか?
247. Posted by     2007年12月08日 20:15
授業云々以前に「ひとつひとよりハゲがある〜」とかで覚えるものだろ
248. Posted by     2007年12月08日 20:15
マスゴミいつもたたいてるわりにはこういうのにはすぐ釣られるわけだ。
ゆとり以前に詰め込み教育が弊害と騒いでいたやつらとかわらんね。
249. Posted by    2007年12月08日 20:16
頼むからブログなんかで「意外」を「以外」と入力しないでくれ。
見てるこっちが恥ずかしくなるから。
250. Posted by    2007年12月08日 20:17
小1のとき、王子はおうこであると頑なに主張してる奴がいたなぁw
だって玉子って言うじゃん!とか言われた記憶あるわ
251. Posted by 首都高好き(旧破壊神原爆カー坊)   2007年12月08日 20:18
落ちたね
252. Posted by     2007年12月08日 20:18
「八つ」なんて小4になるまでの人生で何度も口にしたはずだ
そのたびに大人がスルーしたってじゃないのか?
もしかしてその大人たちも「はちつ」と思ってるんじゃないのか?
もう教師がどうこうってレベルじゃないんじゃ・・・
まあ教師がツッコミいれると親が飛んで来てクビにされるからどっちにしろ無理か
253. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 20:18
このコメントは削除されました
254. Posted by    2007年12月08日 20:18
このニュースは嘘かネタだろ?
たまたまその人が頭悪かっただけだろw
255. Posted by    2007年12月08日 20:18
これは学力というよりは日本語の問題だよな
256. Posted by     2007年12月08日 20:18
IMEの馬鹿さ加減には参る。
257. Posted by     2007年12月08日 20:19
*249
「歴」「暦」の混乱はあまりに多いんで
俺が間違ってるような気さえしてくる

このままだと辞書に進出するかもね
258. Posted by     2007年12月08日 20:19
>>246
言葉が不自由なところに子供がいることが問題。
どうかんがえても周囲の言葉能力低下、ひいては俺らの語彙力低下。日常の言葉が間違ってる。

結論)またDQN親か
259. Posted by     2007年12月08日 20:19
数週間前、土曜朝の番組で品川が「断食」を
「だんしょく」と読んでて爆笑した。
260. Posted by     2007年12月08日 20:19
おいおい中三で「治水工事」「灌漑用水」も読めない時代だぜ?wwwwwwww
じずいこうじ と ????用水だぜ?wwwww
「八つ」なんて難しいの読めるわけねーだろwww
261. Posted by     2007年12月08日 20:20
もう結婚子作りするのはヤンキーや低所得者だとかのアレな人らだけな時代だからなあ
262. Posted by     2007年12月08日 20:20
「詰め込み教育のほうがマシ」とかそういう話じゃなくなってきたな
この世代に生まれなくてよかったよ
263. Posted by    2007年12月08日 20:21
こいつらは「ちぃちゃんのかげおくり」を習わなかったのか
264. Posted by      2007年12月08日 20:21
「八つ」を「はちつ」と誤読する小学生は昔からいるんじゃないの?
教師の実感のほうは信じられるかもしれないけど
265. Posted by    2007年12月08日 20:22

嘆いているだけで何もしないお前ら同類
266. Posted by     2007年12月08日 20:22
※260
うーむまあ学力的に見ると問題ではあるが
「日常的に使う言葉」じゃないから

読めないガキもいっぱいいそうじゃないか??
267. Posted by     2007年12月08日 20:22
*260
興味深いね

俺もカテキョのバイトでもしたいなあ

今の子供らが何考えてるのか、面白そう
268. Posted by     2007年12月08日 20:23
※265
少なくとも自分のガキはそんなバカには育てねぇな
269. Posted by f   2007年12月08日 20:23
こんなんでっち上げにきまってんだろ…
ゆとり教育の底上げをするために
文化省が「学力が低下していますよ」と
ウソのアラームを鳴らしているだけ。これを真に受けたザマス奥様が
うちの子だけはこんな子にしないザマス!と
大騒ぎで勉強をさせるようになると

アホみたいに単純な洗脳だろ。1秒で見破れよこれくらい('A`)
270. Posted by    2007年12月08日 20:23
知ってるか知らないかの差程度でどうこう言いたくは無いが
さすがにここまで読めないとちょっとねえ
271. Posted by    2007年12月08日 20:23
「はちつ」なんて感じの読みどおりに読んだだけ。
こうゆうのを間違いとは言わない。
古いものに捕らわれて新しい考え方ができない大人のほうが間違ってると思うのだがな。
272. Posted by       2007年12月08日 20:23
ゆとり「日本語なんてケータイありゃラクショーッwww」
273. Posted by     2007年12月08日 20:24
※271
ゆとりですみません
まで読んだ
274. Posted by     2007年12月08日 20:24
*269
お前の言うとおりなら良いんだけどねー。
最近、日本の将来がマジで不安。
275. Posted by     2007年12月08日 20:24
米260
漢字ドリルとかどーしてんの?
俺、今大2だけど小学校〜高校までドリルやらされまくったが。
276. Posted by    2007年12月08日 20:24
感じ?
277. Posted by     2007年12月08日 20:25
昔、有賀さつきというアナウンサーが
旧中山道(きゅうなかせんどう)のことを
いちにちじゅうやまみち、と読んだらしいが
278. Posted by あ   2007年12月08日 20:25
幼稚園児が「はちつ」って言ったらめっちゃ可愛いけど、小4でそれはないわ。てゆーか東西南北はともかく、左右もどっちが右でどっちが左かもあやふやなんじゃないか?それくらいアホの可能性がある
279. Posted by      2007年12月08日 20:25
>>米266
知り合いに中三がいるから聞いてみた。
多分普段使いそうな言葉だと思うんだけど…
「首相」→「しゅそう」
「腫瘍」→「?」
「曇天」→「くもてん」
「雨天順延」→「うてんじゅん…?」
「結露」→「ゆいろ」
「吹雪」→「すいせつ」
280. Posted by    2007年12月08日 20:25
会話不足という意見に納得
確かに聞いて自然に覚える言葉は多いな
てか赤んぼうはそこから始まるわけだが

あとは文章に親しんでほしいなぁ
281. Posted by 名無し   2007年12月08日 20:26
学校で教えてないとか言うやつおかしいだろ。
こんなもん家で教えとくもんだ。
282. Posted by     2007年12月08日 20:26
沢山の小学生がいる中ではちつと読む奴がいる可能性はあるだろう
問題はどの程度の数の人間がはちつと読むのかが重要なのだろ?
バカにしたいとかそういうのは分かるが本質を見誤ってはいけないぞ
283. Posted by     2007年12月08日 20:26

そのガキのIQはいくつなんだか
284. Posted by     2007年12月08日 20:26
この小学生の親もはちつって言ってるんじゃね?
285. Posted by     2007年12月08日 20:27
そりゃあ、本読まなくなってるから読めないだろ、そのうち高校くらいになってネットで活字を使うようになれば自然に覚える

紙メディアの衰退で現在では小、中くらいが一番活字から離れている
これだけ時代が変わってるのに、その背景も考えないで、全部、ゆとり教育のせいにして騒いでるやつはアフォじゃないかと思う
286. Posted by     2007年12月08日 20:27
※263
それを習うから書き取りで八つって問題が出たんじゃないか?
確か3年か4年ぐらいの教材だったはず。
287. Posted by     2007年12月08日 20:27
>>267
中学二年生の家庭教師やってるけど、米279みたいな漢字は殆ど読めなかったよw

>>275
答えだけ見て「写す」だけ。覚えずに見るだけの人が増えてるんだと思うwwwww
288. Posted by    2007年12月08日 20:27
本スレに
茨城(いばらぎ・いばらき)があったが、
大阪の
茨木(いばらき・いばらぎ)と間違えないように…って、紛らわしい
289. Posted by    2007年12月08日 20:27
子は親の背中を見て育つんだよな…。
290. Posted by     2007年12月08日 20:27
はちつか?甘いのはちつ欲しいのか???
このいやしんぼめぇ〜!!
291. Posted by     2007年12月08日 20:28
一日をいっぴって読むやつもなんかムカツク
292. Posted by    2007年12月08日 20:28
※283
はちつ
293. Posted by    2007年12月08日 20:28
は・・・ちつ・・・
小学4年生が・・・ちつ・・・
おっきした
294. Posted by     2007年12月08日 20:28
「人気がない」は迷うことがある。
295. Posted by     2007年12月08日 20:28
なぜか変換できないネタを常習的にやる2chも
ヘキサゴン同様馬鹿を生むだけだな。
296. Posted by     2007年12月08日 20:28
正直単位は自信ない
象って何て数えればいいんだっけ
297. Posted by     2007年12月08日 20:29
>※288
大阪のも「いばらきし」だぞ。
298. Posted by     2007年12月08日 20:30
米292
一桁かいww
299. Posted by ww   2007年12月08日 20:30
日帝時代の教育だったら
きっとすごい発展するんだろうなwww

日本
300. Posted by    2007年12月08日 20:30
こりゃあ旧中山道も「いちにちじゅうやまみち」がデフォになる日も近いね
ほんと、世もまつだね
301. Posted by 名無し   2007年12月08日 20:30
象は○頭だろ
302. Posted by     2007年12月08日 20:31
米292
ちょwwwww
303. Posted by 296   2007年12月08日 20:31
単位じゃないね
助数詞って言うんだね
恥ずかしい
304. Posted by    2007年12月08日 20:31
うちの親、熟れるを

じゅくれる

って言ってるわ・・・。
まあ、無視してるけど
305. Posted by    2007年12月08日 20:31
「来る13日」を「くるじゅうさんにち」ってこの前読んでしまった俺は駄目ですね
306. Posted by    2007年12月08日 20:31
今の親世代はDQNだらけだからな。出来婚だし。
賢い親世代は結婚しないし子も作らない。
それだけの話。

そしてそんな環境にしている老害は残らず逝け。
307. Posted by     2007年12月08日 20:31
この前50のおばさんが7日をななにちと読んでたから50代の国語力不足も心配だな
308. Posted by     2007年12月08日 20:31
※296
匹でも頭でも問題なし。
自然言語なんだから明確な定義がない上定義自体が時代とともに変わってるから。

まぁ、現状の通例としては頭だね。
309. Posted by ※288   2007年12月08日 20:32
訂正
茨城も*いばらき*なんだね



深くお詫びいたします
310. Posted by     2007年12月08日 20:32
※285
ネットの活字も怪しいのが多い気が
311. Posted by     2007年12月08日 20:33
>277
昔、有賀さつきというアナウンサーが
旧中山道(きゅうなかせんどう)のことを
いちにちじゅうやまみち、と読んだらしいが


俺も昔、「旧ザク」を一日ザクと言ってた事がある。
312. Posted by あ   2007年12月08日 20:33
スレタイの様な読み方、数え方するやつは極々々一部で
おまけに指導要領抜きにしても恐らく変わらない

ただインパクトが強く教師の印象に残ったためか
マスコミが面白がってこれを書いたかだろ

低下に関しては調査通りだろうが
そのレベルを測るものとしてはこの例は正しくない
円周率の時の様なものだ

他者のトリミングに対してはとやかく言うのに、自分は都合の良い取り様だな

そもそもお前らこの件に関して何の努力もしてないだろ
そんな人間がこの子らを嘲るべきではない
313. Posted by    2007年12月08日 20:33
日本語のつくりが悪い。
同じ字で複数の読み方があったり、
違う字なのに同じ読み方がある。

こんなの日本以外にありえない事実を見ても、
どれだけ非効率的な文字体系かは明らかだ。
314. Posted by     2007年12月08日 20:34
現役高校生だが、友達が薄い板切れだろうがコップに注いだ水だろうが個数で数えてる。
正直イラっと来るな。進学校なのに。
315. Posted by ^ω^   2007年12月08日 20:34
「教育」を学校に投げっぱなしにする馬鹿親が増えただけ。子供は悪くない。
316. Posted by    2007年12月08日 20:34
そんなことより誰かMozillaのプリズム使ってレビュー書いてほしいな
317. Posted by     2007年12月08日 20:34
>>※313
日本に、日本人として生まれたんだからつくりが悪いどーこー言っても仕方がないじゃないの。
318. Posted by 頭は生きてる内に使わなきゃ意味無し   2007年12月08日 20:35
「はちつ」って…分からないにしても、そう答える前におかしいって思わないのか?

考える力が無さすぎる。
馬鹿の考え休むに似たり、なんて言うが少なくとも考える事をしないよりはマシだよな。
319. Posted by     2007年12月08日 20:35
こういうのは教えるもんじゃなくて
会話の中で間違えて恥をかきながら学んでいくものでしょう
お年寄りと話をする機会がなくなったとか
よその家の子だからと思って間違った読み方を注意しなくなったり
そういうところに問題があるんでしょうね

子ども会とかボーイスカウトのような
監督できる大人のいるところでいろんなことをしてみて
集団行動に必要なものを学んだり
調子に乗って叱られたり、それを見てやっちゃいけないことを理解したり
という経験をするのが関係ないようで一番手っ取り早い
学力向上法なのではないかという気がします
320. Posted by       2007年12月08日 20:35
正味な話、ラノベ作家の極端な当て字とか
明らかに誤用してる漢字表現が読めてるから
俺、漢字得意DAZEEE!

とか勘違いしてるラノベ脳も
似たり寄ったりの様な気がする。
321. Posted by     2007年12月08日 20:35
米308
ありがとう
勉強して自信つけてくる
322. Posted by    2007年12月08日 20:36
>>313
英語みたいに味気なくする気かよ。
複雑な言語を扱える人種だったのに最近はこんなんばっかかよ。
323. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 20:36
このコメントは削除されました
324. Posted by     2007年12月08日 20:36
米311
思い出した
好きな食べ物はたべっこ動物て言ってたなw
325. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 20:36
このコメントは削除されました
326. Posted by     2007年12月08日 20:36
KAT−TUN(カ『トゥ』ーン)
とかは読めるのに日常使用語は読めない小中高校生\(^o^)/
327. Posted by    2007年12月08日 20:36
山陰地方もやまかげちほうでおkだろ
328. Posted by     2007年12月08日 20:37
※314
どうでもいいけどコップの数は一杯ではなく一個なんだよな。

違いがわからないんなら五十歩百歩だね。
329. Posted by       2007年12月08日 20:38
今は何でもかんでも教育方面は教師がすべきっていう風に考えてる馬鹿な親が多いんじゃないか

将来こんな親にはなりたくないな
330. Posted by     2007年12月08日 20:38
関係ないかもしんないけどさ
俺が子供の頃は、テレビのギャグなんかで
ワザと間違った言い方とか真似したりすると、すかさず親に注意されたもんだ。
「いや、わかってて言ってるんだ」って言うと顔を顰めながら納得してくれるんだけどね。

なんとなくだけど今の親ってさ
子供がそういうのを真似したりしてると一緒に笑って
「この子ホント面白い!」みたいなさ。
いや、ある意味微笑ましいんだろうけど
ただ図に乗せちゃってる様な気がしちゃうんだよね。
無邪気な子供にしたら、自分の言動を面白がってくれてる!みたいに勘違いしちゃうんじゃないかな。
それって度が過ぎちゃうと、本当に馬鹿にしか見えなくなっちゃう気がするんだけどね。

何ていうのか、今の親って余り教えるっていう事をしていない気がするんだな。
昔と今で、親と子のスタンスっていうのがかなり変わってると思う。…って、巧く言えないんだけど。
331. Posted by    2007年12月08日 20:38
>※313
アルファベットだって、同じ字なのに違う発音することくらいあるじゃあないか。
332. Posted by     2007年12月08日 20:38
米312
そそ、いつものマスゴミの半捏造記事なのに
こういうときだけ食いつくやつが多いのが不思議
333. Posted by     2007年12月08日 20:39
※328
釣りかなんか知らんが
>コップに注いだ水
て書いてあるように見えるんですが。
334. Posted by     2007年12月08日 20:39
一日千秋
の『一日』を「いちじつ」でも「いちにち」でもなく「ついたち」と読む子もいるな。

まぁ読み方が多くて難しい気はするけど…。
335. Posted by    2007年12月08日 20:39
こういう子供らって一日をどう過ごしているんだ?
言葉を聞く機会がそんなに少ないのか?
336. Posted by      2007年12月08日 20:39
慣用表現とか古語に近い熟語とかなら「時代の流れ」で済むし、小学生なら困らないけど
「八つ」なんて学校どころか日常生活で困るだろ
幼稚園とか今は騒ぐ子供を預かるだけの施設なのか?
337. Posted by ('A`)   2007年12月08日 20:40
子どもっていうのは大人、特に親をみて成長するんだろ?
つまりお前らが原因じゃないのか?
338. Posted by     2007年12月08日 20:40
*322
だよなぁ
英語はどんどん簡略化されていってるもんな

日本語の美しさはずっと残して欲しいもんだ
文化として、新しい日本語が増えるのは当然だけど

日本語が「壊れて」来てるからなぁ
ま、俺の日本語も壊れてるけどね
339. Posted by     2007年12月08日 20:40
ひふみひふみひふみひふみひひふ♪
340. Posted by     2007年12月08日 20:40
※322
それは微妙だな。
表現文字のバリエーションといえば聞こえがいいけど、要するに他人表現手法の寄せ集め。
改良が得意な日本人ってのは鉄壁だな。
341. Posted by 諺右翼wwwww   2007年12月08日 20:40
※291

一日を「いっぴ」と読むのは昔からあるぞ……。

個人的には>>238の十重二十重をどう読もうか一瞬迷ったw 「じゅうじゅうにじゅうじゅう」か?w
早口言葉みたいだw
342. Posted by     2007年12月08日 20:41
*313
日本語が独特の存在なら、
その言語を使用する俺達も独特な思考ができるかもしれない、
と思うとちょっと楽しいじゃないか

完全言語ができるなら、
それはそれで素晴らしいが
343. Posted by     2007年12月08日 20:41
※328はさすがに釣りだろ
344. Posted by     2007年12月08日 20:41
次の漢字の読みを答えなさい

・平和
・和了
・刻子
・対子
・立直
・混老頭
・二盃口
・嶺上開花
・海底摸月
・九蓮宝燈
345. Posted by     2007年12月08日 20:42
この小学4年生が純日本人である保証がどこにもないニダ
346. Posted by     2007年12月08日 20:42
※333
別に文章に突っ込み入れてないんだけどね。あと「その子を間違ってない」と擁護しているわけでもない。
347. Posted by     2007年12月08日 20:43
ウサギを匹ではなく羽で数える事を知らないのはゆとり世代じゃない大人にも結構いる。
348. Posted by     2007年12月08日 20:43
>>344
麻雀ばっk(ry
349. Posted by     2007年12月08日 20:43
>>661
>最近の子供は漫画やゲームもやらないらしいけど

俺なんて、5・6歳児の頃から親が買ってくる少年マガジン・サンデー読んでたから
小学1年生の国語の教科書見て「何でこんなに文字数や漢字が少ないんだ?」って疑問に思ったもんだ。
350. Posted by     2007年12月08日 20:43
は・・・八ヶ岳
351. Posted by     2007年12月08日 20:43
米344
国語力関係NEEEEEEEEE!!
352. Posted by     2007年12月08日 20:43
体育館→たいくかん
原因→げいいん
巣窟→すくつ
なめんなよ。
353. Posted by      2007年12月08日 20:44
日本語ってすごく豊かで美しい言語だと思うんだけどなぁ……。

※326
KAT−TUN→カツーン
と読んで、友達に大笑いされた私は異端。
354. Posted by     2007年12月08日 20:44
雪崩←せっくず
355. Posted by     2007年12月08日 20:44
※336
八つと読めないことで日常生活困る場合とは?
八つの意味が理解できないってことじゃなくて漢字が読めないって意味だぞ。
356. Posted by ははは   2007年12月08日 20:44
勝った……圧倒的に勝った……高校の時まで知らなかった自分。
357. Posted by     2007年12月08日 20:44
英語は味気ないとか
英語は簡略化されていってるとか
実際何を指してるのか分からんのだが
358. Posted by 。   2007年12月08日 20:45

雰囲気←ふいんきと読むのと一緒か。



ネタにマジレスするなよwwwwwとかよく言うが、

冗談じゃなくなってきてるな・・・。
359. Posted by     2007年12月08日 20:45
※352
その間違いが許されるのはDQNと小学生までです
360. Posted by (・∀・)   2007年12月08日 20:45
漢検を義務付けりゃあ良いんじゃね?授業に組み込んだりしてさ。

とりあえず漢字は覚えてても損は無いし。
361. Posted by    2007年12月08日 20:45
米345
近年の混血率5%強
大多数がいわずと知れた・・・
二だ
362. Posted by     2007年12月08日 20:45
>>352
口で「話す」言葉がそのまま「書く」言葉になってるんだろうね。
ケータイ小説万歳(笑)
363. Posted by     2007年12月08日 20:45
※331
しかし日本語は世界でも特に難解な国語で有名なんだがな

世界でもTOP3に入るくらいだそうだ
364. Posted by     2007年12月08日 20:45
米353
カット・ツーンと読んだ俺よりはマシ
365. Posted by     2007年12月08日 20:46
極端な例だとは思うけどね。
366. Posted by >205   2007年12月08日 20:46
なんでよっつが差別用語なの?
367. Posted by     2007年12月08日 20:46
KAT−TUN→カッツン
だよな
368. Posted by        2007年12月08日 20:46
教師の質もおちてるが親がクズしか居ないってのが致命的だろう。
茶髪を黒くされたからってだけで警察に駆け込むアホが親気取ってるのだから日本終ってるぜ('A`)
369. Posted by b   2007年12月08日 20:46
どうせまた

「円周率を3と習う」

ってのと同じく話題づくりの捏造記事だろ
この記事も明らかにおかしい

「教師9割が実感」

ってどこの教師の9割だ?
当然全国の教師全員に一人一人アンケートを採ったんだよな?
370. Posted by     2007年12月08日 20:48
※357
多分長文を読んだことないんだろう。
同じ事を言っているのに,出てくるたびに違う表現を暗黙の了解で使ってくるあたり”味気ない”なんていえないと思うんだけどな。
371. Posted by     2007年12月08日 20:48
○匹○羽○頭は中年でも普通に間違えるだろ、35の俺だって自信ないもん。
372. Posted by      2007年12月08日 20:48
千代田区内だけの調査だからな

信憑性はたかが知れているだろ
373. Posted by     2007年12月08日 20:49
カツーンて読むと「チョーあり得ない!wwwwカツーンとかw切れてんの?wwwカツーンwカチーンwww」とか言われる
374. Posted by       2007年12月08日 20:49
米369
数字の罠ってやつだな
375. Posted by     2007年12月08日 20:49
どうでもいいが小学生の時にゴッツというあだ名の友達が居たことを思い出した
376. Posted by     2007年12月08日 20:49
魚の数え方は魚屋もしらんだろ
377. Posted by     2007年12月08日 20:50
教師の質が終わってるよな
378. Posted by     2007年12月08日 20:50
※326
KAT−TUNは素でカッツーンって読んでたわ
確かにそういうのは読めるよな小中学生
四字熟語の読みはまったく知らないのに

ケータイ小説(笑)では慣用表現とかないのか?
379. Posted by    2007年12月08日 20:50
つーか教師の教え方が悪いって言ってる奴もなんだかな。
数え方なんか教えて貰わなくても親や周りから自然と学ぶもんじゃないか?
それだけ親子のコミュニケーションが昔と比べて減ってるんだろうな。

そういえば『太い』を『犬い』って書く奴もマジでいるらしいな。
『野比のび犬』が現実となってきたわけだ。
380. Posted by     2007年12月08日 20:51
※374
罠って言うか使い古された詐術の一つ。
381. Posted by    2007年12月08日 20:51
*370
俺は「多様性」ってのが英語に欠けてると思う
ネイティブのレベルになると、分からんが

長文とか解いてると、表現力とか日本語には及ばないなと思う。
再度言うがネイティブなレベルに至ると知らん
382. Posted by     2007年12月08日 20:51
>>379
なんか穏やかな感じのする犬だな
383. Posted by     2007年12月08日 20:52
「I」一文字で「わし、私、僕、俺、アタシ、ウチ、わたす、おいどん」を言い表せる英語が一番間違いが少ないと言う事はわかった。
384. Posted by     2007年12月08日 20:53
小学生どころか幼稚園のレベルじゃね?
385. Posted by     2007年12月08日 20:53
マジレスすると、携帯電話の予測変換機能は国を滅ぼすよ。
パソなんかの変換なら、正しい読み方は覚えられる(変換されないから)けど、それすらないもの。
便利になれば使う方はバカになるってことだわな。
386. Posted by     2007年12月08日 20:53
*381
それは不遜だよ
「アメリカの笑いはつまらん」と
同じレベルじゃないか?
387. Posted by す   2007年12月08日 20:53
何年か前に電車で聞いたDQNの会話
DQNA俺一日に15本タバコすうんだよな
DQNB一週間だと何本だよ?
DQNA15+15+15・・・だから
えーっと
DQNB15×7だろ
DQNAなんでかけるんだよ七回足さなあかんやろ!

こいつ今頃就職してるのかな
採用した会社は大丈夫なのだろうか
388. Posted by     2007年12月08日 20:53
米369
この教師達は常勤で常に生徒と接しているのかとかな

免許だけ持っていて非常勤とか、管理職になって生徒と触れ合う機会がない、とか
389. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 20:53
このコメントは削除されました
390. Posted by    2007年12月08日 20:53
アナウンサーが「ふいんき」って言ったときは愕然としたなぁ・・・
391. Posted by     2007年12月08日 20:54
何を自分で盛り上がってるのか知らんが

長文でダラダラ書いてんじゃねーよ
結局何を言いたいかわからなくなってるのが9割なんだが・・・www
392. Posted by     2007年12月08日 20:54
英語を味気ないとかいえるのは、ノンネイティブだからかねえ。。。
ことばの中の経験で得られる意味をわかってないんだよ。

米358
ふいんきって明らかにふんいきより無理あるきがするのだがwwww
393. Posted by     2007年12月08日 20:54
米369
確かにそうだ
多分取材に行った学校の教師9割だろうな
また騙されるとこだった
そもそも小4って限定してるこのタイトル自体がおかしい
明らかに偶然自分が出くわした事から記事を書いてる
394. Posted by     2007年12月08日 20:55
※381
長文問題とかいうお勉強レベルの文章を読んで批判してもな。
ネイティブが〜って予防線張ってるけど、なんでネイティブの文章を読みもしないで「多様性にかける」なんて批判してるの?
395. Posted by     2007年12月08日 20:55
こういうのって仲間内で使って笑われて気付くってのも多いんじゃね?
一緒に聞いてた他のヤツも「そうだったのか」ってな感じで覚えたり。
396. Posted by 名無し   2007年12月08日 20:55
「じゃあ○○ちゃん、読んで」
「はーい!えと、は、八つのビーきゅう」
「は、八つ!?ビーきゅう!?こら、○○ちゃん、“やっつ”の“ビーダマ”でしょ!?」
「わざとだよ、せんせ。くしし」
397. Posted by    2007年12月08日 20:55
漫画やらアニメやら海外版とかみると、
やっぱ日本語の表現は広いなぁとしみじみ感じる。
398. Posted by     2007年12月08日 20:55
>>383
そんなことはない。
言語は文化であり、歴史の集大成だ。
日本語では一種類なのに、英語や他国語では性別や年齢で呼び方が変わる例なんていくらでもある。
農耕民族の日本と狩猟民族の欧米では、家畜系の呼び方は向こうの方が多いべさ。
399. Posted by     2007年12月08日 20:56
これは間違いなくゲームの影響ですな
ゲームをやりすぎるとゲーム脳になって、あの・・・その・・・
400. Posted by    2007年12月08日 20:56
何気にこれは他人事じゃない
うちの母親は生まれて50年間「七」を「ひち」と思い続けてきたらしいからな
携帯で「ひちりん」って入れても「七輪」と変換されないと文句言ってた
401. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 20:56
このコメントは削除されました
402. Posted by     2007年12月08日 20:56
先生の責任も多少はあるだろうけど・・・
それだけじゃないよな
403. Posted by       2007年12月08日 20:56
祖母が「〜べからず」と言っても若い子には通じないねぇ。
と言ってたのを思い出した。
404. Posted by 乙   2007年12月08日 20:57
そういう常識的な事は親から学ばないのか普通。
405. Posted by     2007年12月08日 20:57
まぁ昔も小学1年で数の数え方も知らん奴いたしな。
そのレベルの奴が横滑りで4年まで…って、実際10才前後でこれって恐ろしいな。
406. Posted by     2007年12月08日 20:57
※392
ふいんきは方言みたいなもんだし。
407. Posted by      2007年12月08日 20:57
個人的には『日本語は世界で一番難しい言語』と言われているその言葉を母国語としているのに多少の誇りみたいなのはあったんだが・・・これは日本終わったかもしれんね。
408. Posted by     2007年12月08日 20:57
>>369
「岩波書店」(東京都千代田区)が教師100人を対象に行った調査と思いっきり記事に書いてあるが?表題だけ読んで記事をきちんと読まないコメントもゆとりっぽいから気をつけろw

それにこのアンケートとは違うが小、中学校で教職についていれば教育委員会等、上からの指示でそういうアンケートが毎年あるらしい。
義務教育時代にやらされた学校生活に関するアンケートみたいな2〜3枚束になったヤツと同じようなものだときいた。

409. Posted by    2007年12月08日 20:57
※395
つまり俺が高校まで月極駐車場を「げっきょく」と読んでて
友達連中に大笑いされたのがトラウマになった感じか。
410. Posted by     2007年12月08日 20:57
エサ
411. Posted by     2007年12月08日 20:58
*386
うーん、不遜かねぇ。
俺自身「日本語大好き」ってのもあるのはある。
でも*383が言ってるように、全ての三人称をYou、He、Sheでしか表現できない英語はやはり、表現力に(言語として)乏しいと思うんだが。
412. Posted by めちゃ   2007年12月08日 20:58
数取り団涙目
413. Posted by >326   2007年12月08日 20:59
もれはカトゥーンをカッツンだと思ってたおvvvvv 大2のときまで。TVみねえし。
414. Posted by     2007年12月08日 20:59
>>409
それはみんなが通る道だよなwww
俺は父親に笑い混じりに教わったけど。
お陰で友達には笑われなかった。
結局、一番大事なのは家庭じゃないかと思うんだ。
415. Posted by    2007年12月08日 20:59
こういう馬鹿がそのまま育って
先日の授業中に漫画みたいな話に繋がるんだろう?
どうしようもねえ
416. Posted by     2007年12月08日 21:00
*358
最近はニュースでも番組によってはふいんきって言ってるしね
言語は時代に合わせて変化するって言うから
「ふんいき」の場合は「言いやすい」ってことで仕方ないかもしれないが
「八つ」の場合は読み自体が消滅してるからな
変化じゃなくて単なる退化
417. Posted by     2007年12月08日 21:00
ナニゲニ?
418. Posted by     2007年12月08日 21:00
う…馬鹿…!

しかし子供自身や教師でなく、一番の原因は
「学習させずに放置するDQN親」だろうな。

日本大丈夫か?いや、だめか。
419. Posted by     2007年12月08日 21:00
米欄KAT-TUNの読み方ワロタ

>>409
周りも間違いに気づいてなかったら…怖かったな
420. Posted by     2007年12月08日 21:00
※408
>教師100人
どう考えても、どういう教師100人に聞いたのか疑問と言ってるようにしか見えないけど。
お前の方がゆとりっぽい。
421. Posted by     2007年12月08日 21:02
>>396
「じゃあ○○ちゃん、読んで」
「はーい!えと、は、八つのビーきゅう」
「・・・。」
「・・・、せんせ?今の突っ込むところ何だけど。」
「・・・?何か変なところがありましたか?」
422. Posted by     2007年12月08日 21:03
米391
こんなコメント欄で熱くなるなよw
お前みたいなのはキチガイが9割なんだからw
いちいち長文をスルーできないくらいで騒ぐな
頭悪いのバレるぞww
423. Posted by     2007年12月08日 21:03
※411
なぜ人称に限って「表現力」とか言ってるの?

日本語は他の言語に比べ簡単表現に乏しいといわれる面もあるのにな。
424. Posted by     2007年12月08日 21:03
塾で小学校6年生相手にしてるけど、一時間は何秒?って聞いたら迷わず1000秒とか言ってた。

親の教育がどうとかそういう以前の問題な気がする… 脳みそ退化しはじめてないか現代人…
425. Posted by     2007年12月08日 21:03
※411
なぜ人称に限って「表現力」とか言ってるの?

日本語は他の言語に比べ感嘆表現に乏しいといわれる面もあるのにな。
426. Posted by    2007年12月08日 21:03
雰囲気は漢字で書いた時に気づいたな。
427. Posted by      2007年12月08日 21:03
こんなんじゃ自分の名前も読めないだろ。

希空
天使




428. Posted by     2007年12月08日 21:03
※419
まあさすがにカトゥーンの読み方知らなかったら
「単純に恥ずかしい」のは確かw

でもそれで「カツーンだってwwwチョーウケルwww」って揶揄すうるヤツはやはりガキ
429. Posted by     2007年12月08日 21:03
中学のころ国語で教科書を読むように先生に指名された馬鹿達が「空車」の読み方がわからなくて俺に聞いてきたから「からぐるま」って嘘教えたらそのまま読んで俺共々怒られたのを思い出した。
20年位前の話。
430. Posted by    2007年12月08日 21:04
でも良く考えたら俺「やっつ」なんていつ覚えたんだろ?
431. Posted by     2007年12月08日 21:04
*413
あれ、俺がもう一人いる
432. Posted by    2007年12月08日 21:06
今の若者に

二十歳(20)
三十路(30)
四十路(40)
還暦(60)
古希(70)
喜寿(77)
傘寿(80)
米寿(88)
卒寿(90)
白寿(99)

は読めるのか?
433. Posted by     2007年12月08日 21:06
米411
だからー、398で言った俺のコメントは無視かいな。
ただの民族性で、411はその中の一面だけを捉えてるだけなんだって。
まぁ、俺も日本で生活する限りでは、日本語は美しいと思ってるけど。
434. Posted by     2007年12月08日 21:06
おまえらアホだろ
こんなの一部だし俺の大学生の友達も
迂闊のことをこれをじゅんかつと読むやつもいる
ちなみに私立ではかなりのトップのほうだぜ?
435. Posted by     2007年12月08日 21:06
米428
そういう奴に限って『雰囲気』が読めなくても全然気にしないんだよな。

流行の文字だけが読めるだけで偉ぶってる奴はマジでイタイっての教えた方がいいかもね。
436. Posted by     2007年12月08日 21:06
ガチョーン
437. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 21:07
このコメントは削除されました
438. Posted by     2007年12月08日 21:07
*429
から‐ぐるま【空車】
1 乗客・荷物などをのせていない車。くうしゃ。2 機械が運転を中止している間も回転を続けるベルト車。
くう‐しゃ【空車】
乗客や貨物などをのせていない営業用の車。あきぐるま。からぐるま。
むな‐ぐるま【空車】
《「むなくるま」とも》1 人や物を乗せていない車。からぐるま
          大辞林より

結論その授業出た奴皆馬鹿
439. Posted by     2007年12月08日 21:07
雨が「 」降っていた
「」に当てはまる言葉を全て答えよ
440. Posted by     2007年12月08日 21:07
笑ってる奴らの中に、「意外」と「以外」の使い分けが出来てないのがいるんだろうなぁ
441. Posted by     2007年12月08日 21:07
はっきり言えば、ゲームが悪いね
ちょっと考えればわかりそうなもんだけど・・・
つくづくバカだよなぁ。プッwwww
442. Posted by     2007年12月08日 21:08
※425
俺も日本語に精通しているわけではないけど
感嘆表現っていっぱいあると思うんだけど。
「日常的に」使う言葉なんてぇのは2〜3つだろうけどね。

まあ、アメリカ英語、イギリス英語にも
授業じゃ習わないような伝統的な英語表現ってのが
いっぱいあるらしいけどね。
443. Posted by     2007年12月08日 21:08
975が正論だな
DQNは豚並みに子供産むからどうしても馬鹿な子供が増える。
一方まともな人は生活を考えるので子供は少ない。
444. Posted by     2007年12月08日 21:09
米432
正直それは「学力低下で読めない」と言うより
単に「使われずに廃れた言葉」だろ
今じゃど田舎の方言と同じくらいどうでもいい知識だよ
445. Posted by                   2007年12月08日 21:09
小さいころはちつと読んでても成長するうちに間違いに気付いて直すと思う。多分。
気付くきっかけが無かったらそのままだが。
446. Posted by     2007年12月08日 21:09
>>437
すげーな、お隣の国。
読解力は1位なのに、空気読めないのも一位。
学力じゃねーな、大事なのは。
447. Posted by       2007年12月08日 21:10
米437
そのテストも怪しいもんだ
448. Posted by      2007年12月08日 21:11
そういえば読み方じゃないけど、
中学卒業式後にお別れ会みたいなのをやった時、
「こういうのを、てんやわんやの大騒ぎっていうんだよな」
って友達に言ったらキョトンとされたのを思い出した。
449. Posted by     2007年12月08日 21:11
正直うそくせぇなぁ
意地でも学力低下を植えつけたいように聞こえる
しかも岩波だし
450. Posted by w   2007年12月08日 21:11
ゲームが悪いて いつの時代の人間だよw
451. Posted by     2007年12月08日 21:11
米437
お隣さんと香港、シンガポールね。
英才教育漬けにしてもパクリしか学べないという。

日本はドイツと同じ位だから全然心配ないんじゃないかな。
452. Posted by     2007年12月08日 21:11
やっぱ親がDQNなんだろうなぁ…
日本オワタ
453. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 21:11
このコメントは削除されました
454. Posted by    2007年12月08日 21:12
そこそこいい感じの国立大卒だけど、
今日、魚屋で「さんま5尾」の読み方が
分からなくて買えなかった・・・。

ゴビ?ゴオ?
455. Posted by     2007年12月08日 21:12
教えてくれないからわからないって何なんだよ。
小学校はいるくらいの年になったら自分から何かを知ろうとしろよ。
456. Posted by    2007年12月08日 21:13
20年前くらいにも「分数の足し算ができない中学生!」とか騒がれていた覚えがあるぞ。
問題なのは「平均のレベル」や「トップのレベル」であって、「最低のレベル」なんぞいつの時代もひどかったし、切り捨てればすむことだろ。
457. Posted by     2007年12月08日 21:13
※442
英語と日本語の違いに書かれた書籍なんていくらでもあるんだから一冊ぐらい読んでから話をしたら?
そんなに簡単に「英語は多様性に乏しい」なんていえないと思うんだけど。

人造言語でもない限り多様性に劣る言語なんてそうそう存在しないと思うけどね。
458. Posted by     2007年12月08日 21:13
※433
おまいさんの言う事はもっともだ。
まあ俺もおまいさんも日本語、英語の全てをしってる訳じゃないからね。

「どっちが難しい言語か」って言われると
まあ日本語なんだろうけど、長い歴史を重ねて熟成される物だから、ハンパな知識で語れないカテゴリーではあるね。
459. Posted by     2007年12月08日 21:13
イー アル サン スー ウー リュー チーパ

ポンキッキ見てたら、覚えるだろ?
460. Posted by     2007年12月08日 21:14
※454
「ごび」
461. Posted by     2007年12月08日 21:14
感じているってのが。
もっとちゃんと調べろ。
462. Posted by     2007年12月08日 21:15
※449
「国語力をつけるため日本を読みましょう」ってなw
463. Posted by     2007年12月08日 21:15
>>455
小学校の低学年〜中学年と言えば、知りたがりの時期のはずなんだがなぁ。
俺はその頃、無茶苦茶諺や慣用表現にハマッていて、その手の本を読み漁ってたものだが。
今の子はそういう好奇心が違う面に向かっちゃうんだろうな。
464. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 21:15
このコメントは削除されました
465. Posted by    2007年12月08日 21:16
多分本読まない人間が増えてるんだろうな
親が読まないから子供も当然読まない
俺、小学〜中学の頃は本好きだったからしょっちゅう図書館に足を運んでたぞ
今はラノベくらいしか読まなくなってしまったが
466. Posted by    2007年12月08日 21:16
中学生でも大人でも、本を読まない人は簡単そうな字も読めないことがある
昔も今もそんなに変わらないと思う

時々、珍獣を発見したような騒ぎになるのは、
そういう子を宣伝に使いたがる人がいるから
467. Posted by     2007年12月08日 21:17
※457
「多様性」って言葉には語弊があったわ。
というか単純に「表現力」と間違ってた。

今英語勉強してるから、英語の「多様性」に悩まされてるwww

英語難しいよ英語
もっと簡単な言語をグローバルスタンダードにしねーかな。
468. Posted by     2007年12月08日 21:17
自分はすごく頭が悪くてヤバいって思ってるから、そんな自分よりも頭の悪い人をものすごく軽蔑してしまうんだけど、そんな奴が増えるのかねぇ・・・。
日本オワタ!!
469. Posted by    2007年12月08日 21:17
教えなくても解っているのは 普通の子
教えて解るのは 駄目な子
教えて解らないのは クズ
つまりこういうこと?
470. Posted by     2007年12月08日 21:18
正直日本の未来なんてどうでもいい。
471. Posted by     2007年12月08日 21:18
米459
発音まで覚えてしまった俺ガイル

一方現在の子供はくだらない芸人が騒いでる番組や
アホしかいないクイズ番組を見ているわけだ
そりゃ八つが読めなくもなるよな
472. Posted by     2007年12月08日 21:18
親子で風呂入って十数えろ。話はそれからだ
473. Posted by     2007年12月08日 21:19
ひとつとせ〜
ひとりでお風呂に入るときゃ 湯加減ママにみてもらおう

ふたつとせ〜
ふくを脱ぐときゃ籠の中 キチンとたたんで入れようぜ

おふろの数え歌、聞いてたから余裕でしたw
474. Posted by     2007年12月08日 21:19
教師「八つ、はい読んでみて」
餓鬼「はちつ」
教師「これはやっつだよ」

餓鬼「学校で先生がいじめるんだよママン」


じゃないのか、現実は…?
自国語すら満足に使えないくせにKYだのMKだの変な言葉を使いやがって…
義務教育期間のうちに漢字検定の取得を義務付けてみてはいかがだろう?
475. Posted by     2007年12月08日 21:19
米458
日本語はひらがな・カタカナだけなら難しくないけど、漢字が入ると途端に難しくなって、世界最難関の言語の一つになるって聞いたことある。
言語は面白い。その背後に見える歴史や文化を思うとハァハァする。
476. Posted by     2007年12月08日 21:19
間違った使い方が定着するとそれがスタンダートとなる。
はちつは突飛すぎるが言葉は時代により変化するからな。
確信犯や課金なんかもよく間違われている例。
477. Posted by     2007年12月08日 21:19
*459
龍球でry
478. Posted by     2007年12月08日 21:20
米469
普通知っておきたい言葉に関してはそうだろうな。
479. Posted by    2007年12月08日 21:21
これは普段の生活で自然に覚えるものだろ。
教養のない親は子供の勉強なんて無視してるだろうし、はちつとか読む子供の存在は親の責任だな。
八つをやっつと読むなんて学校で教えることではない。
480. Posted by     2007年12月08日 21:21
「はつか」→「にじゅうにち」
「はたち」→「にじゅっさい」

は、ずっとどっちで読んでも良いものだと思ってたけど、だめなものなの?
481. Posted by    2007年12月08日 21:21
454. Posted by 2007年12月08日 21:12
そこそこいい感じの国立大卒だけど、
今日、魚屋で「さんま5尾」の読み方が
分からなくて買えなかった・・・。

ゴビ?ゴオ?

お前、それはまずいわ

一棟読めるよな?
482. Posted by     2007年12月08日 21:21
うちの教育方針に口だししないでください。
算数理科なんて私立文系入試には必要ないです。
社会も3科目もやる必要ないです。
日本史なら日本史を集中的にやった方が
受験に強いのですから。

文句あるなら、早慶に入ってから言ってください。
全科目半端な知識で駅弁に入ったって就職なんて
ないのですから。

とマジで言う親がいるらしい。
483. Posted by     2007年12月08日 21:22
※469
流石にそれはおかしいだろ
教えなくても解っているのは 特別な子
教えて解るのは 普通の子
教えて解らないのは 駄目な子
教えてもらおうとしない、あるいは無視する クズ

子供のうちならば多少間違えても教えられて覚えればいい
まあ「八つ」くらいは自分で学ぶものだがなw
484. Posted by     2007年12月08日 21:22
教えなければ判らない。教わらなければ判らない
機会が無い、疑問に思わなければ知らないまま

だからご両親の方には頑張って欲しい
485. Posted by     2007年12月08日 21:23
>>480
「ついたち」と「いちにち」の意味が全く異なるのと同じ
「はつか」と「にじゅうにち」は全く意味が違う
486. Posted by     2007年12月08日 21:23
米472
確かにその通りだ。
八つをどこで覚えたか不明だったが、言われて気付いた。
俺も風呂場で「ひとーつ、ふたーつ」って10まで数えてたわ。
わが子にはこの手を使うか。
「今日はリンゴを10個まで数えよう!」とか。
「じゃ、今日はウサギを数えよう!」とか。
487. Posted by     2007年12月08日 21:23
>>482
駅弁ってどこさすの?
488. Posted by     2007年12月08日 21:24
米476
スマン
確信犯はよく俎上にのるから分かってるんだが

課金は何?
489. Posted by    2007年12月08日 21:24
糞親を間引け
マジで
490. Posted by     2007年12月08日 21:24
この中に
鏡餅の正しい数え方出来るやつが
何人居るかなwww



答え判ったらレスってみ?
ググッたりしたらダメだぜ?
491. Posted by     2007年12月08日 21:25
*482
駅弁と聞いてあれ疲れるんだわとか思った俺駄目な子?
492. Posted by     2007年12月08日 21:25
こういうのって昔から親から学ぶものじゃないの?
こりゃ学校の指導能力の低下というより親の指導能力の低下だな。
493. Posted by     2007年12月08日 21:25
一クラスの人数が減ったとか言う奴がいたけれど、増えている場合もある。
俺が引っ越すとき、親が先生に「Wさんが引っ越さなければ一クラス増えて楽になるから学期が始まるまで居てくれませんか」と半ば冗談で言われたって話を聞いた。
494. Posted by     2007年12月08日 21:25
※475
うーん、俺もそんなハァハァとか出来る風に英語の勉強を楽しんですることが出来ればいいのになぁ。

楽しんで勉強できるのって希有な才能だと思う
495. Posted by    2007年12月08日 21:25
ヘキサゴンは問題だな。
馬鹿が馬鹿であることを恥じず、平気で恥を晒している。
その馬鹿タレントが馬鹿にされるどころか、むしろもてはやされているからな。
あれを見て馬鹿でも良いんだとか思う頭の弱い子は確実にいるだろう。
496. Posted by     2007年12月08日 21:26
課金

金を課することだろ?
それ以外には意味はないべ
497. Posted by    2007年12月08日 21:27
中学の頃、国語の時間に教科書の朗読させられてて
「桃源郷」を「ももげんごう」と読んだマヌケがいたのを思い出した
498. Posted by    2007年12月08日 21:27
こんなネタで八つ墓村を思い出すハメになるとは・・・
499. Posted by わからん   2007年12月08日 21:27
どこがおかしいの?
500. Posted by むむ   2007年12月08日 21:27
親が馬鹿すぎるよね
昔はバカ親は白い目で見られたもんだけど
今はそれが普通・・
恐ろしい世の中になっちゃったな
501. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 21:27
1 本当に、これが最近のことだと思うのか?
どうせマスコミがいらんことを一々調べているのだろう。
守屋武昌とか、一昔前ならこんなことでニュースにはならなかった。でも皆がそれ等が行われていることをを知らなかったわけではないのだ。政治家にはなるなって言われたことないか?

政治家が改革しだしたら、いけないだろ。
新聞読むのはそういったことが起こってないかどうか知るために読む。
他の記事はついでに読む。そんな感じ。
多分。
502. Posted by     2007年12月08日 21:27
ヘキサゴンで見るべきは上位回答者のところ
503. Posted by     2007年12月08日 21:27
米472
最近の馬鹿親にとって子供はおもちゃ同然だからな
くだらない名前つけるくらいだし
風呂でそんなこと教える機会もないんだろうな

言葉をどこで覚えたかと聞かれるとやっぱり親が読んでくれた本とかが思い出されるなぁ
最近はそういうのもないのか?
504. Posted by     2007年12月08日 21:28
米494
それが真のオタクというものだよ。。。
教授とかみてみろ…あの六法に向かいながらハァハァ言わんばかりに目を輝かせている様を!!
505. Posted by     2007年12月08日 21:28
*488
料金を課す、つまり本来は事業主側が使う言葉なんだけど
最近は消費者側(ユーザー)が使っているのを見かける
506. Posted by     2007年12月08日 21:28
運動会で玉いれとかしないのかな?
入った玉数えるだろうに
507. Posted by       2007年12月08日 21:28
大人でも鉛筆や箸を正しい持ち方ができない人って結構いてるな
508. Posted by     2007年12月08日 21:28
実際ゆとりはなんかしてるわけでもなく被害者だよなぁ
ゆとりを巨悪と見てる人が多いけど、そのゆとりも
お前らと同じ赤ちゃんから始まってるわけで、じゃあ一体誰が育てたんだって話。
509. Posted by     2007年12月08日 21:28
こういう子はクラスに何人かいただろ。
教師の9割は優秀なのですかね?
510. Posted by     2007年12月08日 21:28
女は美人ならバカでもいいよ。
511. Posted by    2007年12月08日 21:29
学歴格差じゃないの?
この前テレビで塾やお稽古で忙しくて睡眠時間が足りない子供が増えているって言ってたよ
512. Posted by     2007年12月08日 21:29
運動会の競技に玉入れ無かったのかな?
513. Posted by    2007年12月08日 21:29
に…二重の極み、アーッ!!
514. Posted by A   2007年12月08日 21:30
ごめん
ゆとりのおれには笑えない話だw
515. Posted by     2007年12月08日 21:30
“課金”の意味が狂ってるのは主にネトゲ者方面。
本来「払わせる」意味のはずが
「自分が払う」真逆の意味になってる。
516. Posted by     2007年12月08日 21:30
親に一つ、二つとかの数え方を教わった記憶が無いな。
いつの間にか覚えてたような。


知り合いの姪っ子がまだ五歳なのに二十日をちゃんと「はつか」って言ってて感心したな。
517. Posted by     2007年12月08日 21:30
>>505
違う
ユーザーとか事業主とか関係ない

課金とは元々
債務を課す、すなわち払う義務がある者に
その支払いを行わせること

対象は別に誰でも問題はない

まぁ、お金を貰う方が課金してくれでOK
お金を払う方は課金するであれば問題なし
518. Posted by          2007年12月08日 21:30
俺もコレは小学校で教わったな

>最近の子供は、大人との会話が無いのかね
共働きが増えたからか
519. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 21:30
このコメントは削除されました
520. Posted by     2007年12月08日 21:30
曼珠沙華をまんじゅしゃがと読んでいた頃が(ry
石川さんの所為にしてはいけないな
521. Posted by     2007年12月08日 21:31
革命が必要だ。
522. Posted by あ   2007年12月08日 21:31
歳はいくつ?


四年生「はちつ!」



\(^o^)/
523. Posted by     2007年12月08日 21:32
米508
被害者や弱者をバッシングする傾向がつよいですね
524. Posted by     2007年12月08日 21:32
※509
論点ズレてない?
国語力ないしは学力の低下について論じてると思うんだが。

そして、確かにおまいが言うように「学力の低下」については、「教員の指導力の低下」もあるだろう

しかし



モ ン ス タ ー ペ ア レ ン ト



の存在を忘れちゃいかんよ。
525. Posted by    2007年12月08日 21:32
確かに4年生で「はちつ」は厳しい。
この子の親自体がそもそも読めないんじゃないかと想像してしまったよ。

まだまだこれから取り返せるから頑張りなw

アナウンサーで「いちにちじゅうやまみち」って旧中山道のことを読んだスゴイ人がいたから大丈夫だと思うよ・・・
526. Posted by `ω´   2007年12月08日 21:32
>>51について誰かkwsk
527. Posted by 英語教育の弊害   2007年12月08日 21:33
今の馬鹿親は、幼稚園の頃から英語を覚えさせようとしている。

低年齢向けの、英語教育は害毒でしかありえない。
528. Posted by     2007年12月08日 21:33
バカ親が多いんだろ。
DQNほど若い時から考えずに何人も産むし
529. Posted by     2007年12月08日 21:33
>>499

お前は「十個」を「じゅっこ」って読みそうだな
530. Posted by       2007年12月08日 21:34
こういうときこそネットの力って事で

ゆとりの俺のためにゆとりが読めなさそうな漢字を羅列してくれ
読めなかったやつググって覚えるから
531. Posted by    2007年12月08日 21:34
※522
飛び級している割には数が数えられないんだなw

関係ないが、異性に対して一番萎えるときは、言葉が通じないとき。
でも、それは難しい言葉を使う俺が悪いらしい。大学の友人には通じるのに。
532. Posted by     2007年12月08日 21:34
>>527
おめえそんなこともわかんねえのかよ
ぷぷうううぷうぷぷぷっぷw
533. Posted by     2007年12月08日 21:35
>>531
最近は下半身で生きているのは男より
女の方が多いからな


少しは知らない言葉を見聞きして欲しいと思う
534. Posted by     2007年12月08日 21:35
これって親が悪いんだろ
子供叩いてる奴馬鹿だろ
535. Posted by     2007年12月08日 21:35
3 昔、立川談志の漫談であったな
最近の若い奴らは数え方も知らない
何でも何個という
水割りを○個飲んで、つまみを×個食って
セックスをマン○したとか言いやがるって
536. Posted by     2007年12月08日 21:35
>>506
多分それは
ひとーつ、ふたーつ・・・略・・・やーっつ
じゃなくて
いーち、にーい・・・・・・はーち
だったんじゃない?
それか数えるやつも知らなかったとか
537. Posted by    2007年12月08日 21:35
>>529
「早急」→「さっきゅう」の筈があまりにも皆が「そうきゅう」って読むから通用語になったのと一緒で

「十個」→「じっこ」が正しいけど「じゅっこ」でも通用語になったんじゃなかったっけ?

あくまで正しいのは「じっこ」だけど
538. Posted by     2007年12月08日 21:36
米527
とはいえ、言葉を覚えるのは幼少期が最適というのもあるわけで。
難しいところだな。
バランスが大切なわけで、今の英語偏重ぶりは明らかにバランスを欠いているけど。
539. Posted by     2007年12月08日 21:36
※530
呪い
540. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 21:36
5 ※499

※でメール欄にsageって入れるのは何故?
541. Posted by f   2007年12月08日 21:36
>>527
それは少し補正が必要なレスだな
Engrishの資格を持つ俺が思うに、
英語は0歳児からが一番効果がある
不都合が生じるのは、0歳児からの「学校英語」だ
あれは大人用の勉強法。0歳児の脳みそは
ただ聞いているだけで完璧なバイリンガルを育成できるように
作られている
542. Posted by     2007年12月08日 21:36
小学生の頃に八日は「ようか」なのか「はつか」なのかよく迷ってた
今でも時々だが一瞬、あれ?どっちだ?って考えてしまう事がある・・・
543. Posted by     2007年12月08日 21:36
つか,八つって言葉の語源的に読めなかったら学力低下って滑稽な話だよなw
544. Posted by     2007年12月08日 21:37
※531
おまいの悩みは分かるわw
彼女作りたかったり、女の子とコミュとるためには、バカっぽい喋りも必要だったりするのがめんどい

しかしセックスをするために俺は頑張って若ぶるのだ
545. Posted by patchouli   2007年12月08日 21:37
……
546. Posted by     2007年12月08日 21:37
>>539
まじない
547. Posted by     2007年12月08日 21:37
米526
高所得の親
・DQN率が低い
・家庭での子供への知的影響力大
・予備校、私立への進学、通学費用余裕で出せる
→勉強の機会が多い
低所得者の親
・DQN率高い
・勉学面での貢献度低い
・大学は国立以外難しい上、予備校に通わせることもできない
→勉強の機会少ない

どかな?
548. Posted by     2007年12月08日 21:38
>>537
十個=じっこ   ←読み
十個=じゅっこ  ←口語読み

正しい、間違いじゃなく
相手に通じているから『言葉』なだけ


KYが通じている以上
クウキヨメナイで意味が通るのと同じ


御社と貴社みたいなのはまた特別だけどな
549. Posted by     2007年12月08日 21:38
数えるくらい・・・・と言うが
日本語で数を数えるのはかなり難しいぞ?

神なら
〜柱(はしら)数字の読みも濁点は禁止
箪笥なら
〜棹
等々

550. Posted by    2007年12月08日 21:39
最近のゆとりバーローwwwwすぎる
はっつも読めないのか
ゆとりの俺でも読めるぜ
551. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 21:39
※541
お前わざとスペル間違えてるだろ。
552. Posted by     2007年12月08日 21:40
541. Posted by f 2007年12月08日 21:36
>>527
それは少し補正が必要なレスだな
Engrishの資格を持つ俺が思うに、
英語は0歳児からが一番効果がある
不都合が生じるのは、0歳児からの「学校英語」だ
あれは大人用の勉強法。0歳児の脳みそは
ただ聞いているだけで完璧なバイリンガルを育成できるように
作られている



Englishな

しっかりしてくれよ似非エリート


あ、エリートの前の文字、読める?
読めなかったらすまん
553. Posted by     2007年12月08日 21:40
>>530
御中
554. Posted by     2007年12月08日 21:40
お前らは子供をしっかり育てろよ。作れたらの話だが。
555. Posted by       2007年12月08日 21:40
そういや数取り団ってのがあったじゃん
あーいうのは見てなかったのかいまどきの子供は
556. Posted by     2007年12月08日 21:40
八つなんて常識過ぎて親以外教えることがないだろうな
それともこれからは教科書に
次の漢字の読みを答えよ
八つ( )
一日( )
二十日( )
十分( )

ってのが載るのか?
557. Posted by     2007年12月08日 21:40
米549
濁点禁止は知らんかった
十一柱は何て読むんだ?
558. Posted by     2007年12月08日 21:41
>>548
把握
559. Posted by     2007年12月08日 21:41
*517
それって自分で自分に課金するって使い方だよね?
なら納金するのがスマートじゃない?
560. Posted by     2007年12月08日 21:41
※530
誤謬
瑕疵
而立

まったく関連がなくてスマソ。
漢字は読みだけじゃなくて言葉の意味もあわせて覚える必要が。

ちなみに、ここで馬鹿にされている親が子供につけた名前。
希空
日光
緑夢
向日葵
などなど。
こっちも良かったら解答してみてください。
561. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 21:41
※550
お前もわざとか!
やっつ だろ!
562. Posted by     2007年12月08日 21:41
さすがに*541は釣りだろ
563. Posted by     2007年12月08日 21:41
米549
そういうのが読めないのは別問題でないか?
問題は〜つ、でさえ読めないことであって。
564. Posted by     2007年12月08日 21:41
>>553
草々

黄泉じゃなくどんな時に使うか!
565. Posted by      2007年12月08日 21:42
十進法は、
「じっしんほう」と
「じゅっしんほう」どちらでもいい。

でもさあ、
さすがに
八つが「はちつ」は
バカボンよりBAKAだろ。
確実に、親の教養レベルとしつけが疑われるな。こういうこと、日常で会話とかしないの?
俺は、三方五湖を「さんかたごこ」と読んで、
親父に、「それはみかたごこって読むんだ」
って訂正されたのによ。
566. Posted by     2007年12月08日 21:42
KYはアサヒの事だぞ?
アサヒがアサヒって
クウキヨメナイって事で使われる事が多くなったな
567. Posted by     2007年12月08日 21:42
平仮名、片仮名は幼稚園で自然に読み書きをはじめ、
数の数え方もそのころには親に教わっていると思うが

恋空といい、一体日本語どうなってるんだろうね
言葉は時代で変化するとか得意げにTVで大学教授が語っているのを見るとまじめな日本語つかっててバカらしくなってくるわ
568. Posted by     2007年12月08日 21:42
「縦波」
ゆとりは読めない。
キモヲタは読み間違える。
569. Posted by     2007年12月08日 21:42
米554
オタマジャクシ涙目wwwwwwwww
570. Posted by お?   2007年12月08日 21:43
逆に考えるんだ☆
文化の変遷の中で言葉が劇的に変化する瞬間を
我々は今まさに目撃しているのだ

これは歴史的快挙ですよ
過去の言語の変化を考察する上での
格好のシミュレートになるかもしれない
571. Posted by     2007年12月08日 21:43
※556
いや、普通にそういう問題出したんだろ・・・
漢字テストってなかった?
572. Posted by    2007年12月08日 21:43
日本語の構造はの問題だの、言葉は変化するだ物分かりの良いこと言ってる奴はただの甘やかしだろ。
573. Posted by     2007年12月08日 21:43
今の時代子供の基礎知識は育てる親次第という事か。

そういえば昔、三十路の要領で四十路を「しそじ」って読んで親に大爆笑された。
よって米432は四十路以外は読める。
意味も知ってるよ。
574. Posted by     2007年12月08日 21:43
fは釣り師だからスルーしようぜ。
575. Posted by     2007年12月08日 21:44
青空と書いて「せいら」と読ませる
バカ親が近所にいますから

この子がかわいそうだ。毎回読み方教えて、名刺にはルビつけなきゃ
576. Posted by     2007年12月08日 21:44
>>552
文章からしてネタに決まってんだろwww
読解力以前の問題だなww
それにEnglishのスペル訂正するのにそこまで堂々と改行使って書くとか恥ずかしいよ?
中学生が小学生に知識自慢してるみたいだ
577. Posted by     2007年12月08日 21:44
最悪、新しい読み方が増えそうで嫌だな
578. Posted by    2007年12月08日 21:44
日本語の構造の問題に基づくだの、言葉は変化するだ物分かりの良いこと言ってる奴はただの甘やかしだろ。
579. Posted by     2007年12月08日 21:44
※552俺も似非って漢字普通に知らなかったぞw

擬似かと思ったけどよく見たら違った。
似たような意味の単語を並べて変換してったら

エセだったのか。
580. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 21:44
※550
お前もわざとか!
やっつ だろ!
581. Posted by     2007年12月08日 21:44
>>559

納金
金を納める
金を相手に受け渡すこと



課金
金を課する
『支払』を引き受けさせること


結構意味が違うんだぜ??
582. Posted by    2007年12月08日 21:45
国語能力落ちた?
だから?
583. Posted by      2007年12月08日 21:45
でもなぁ。。。

大人でも「づ」と「ず」の使い分けがちゃんと出来ていない奴が半数近くいるぞ。
「○○づXX」ってのは、元が「〜使う」とか「〜強い」など「つ」を元にした言葉、
「XXず○○」ってのは、元が「〜する」などの「す」が元になった言葉。
掲示板の書き込みなんか見ていると、かなり目立って鬱陶しくない?
584. Posted by     2007年12月08日 21:46
>>556
普通に漢字テストとかで出るよ。最近は。
本当のテストじゃなくて小テストみたいなやつでだけど。
585. Posted by 530   2007年12月08日 21:46
>>553
おんちゅう
>>560
・ごびゅう
・次読めなかったwやばいw「かし」ってよむのね
・じゅりつ…だと思ってたが「じりつ」だった

・ノア(痛ニュでみた
・…江戸村?
・ロム?
・ひまわり…だよなあ普通に読んだら
586. Posted by     2007年12月08日 21:47
※582だから

携帯小説が流行るんですよwww
587. Posted by    2007年12月08日 21:47
>>579
微妙に漢字で書かないからな

ちなみにヒント

パソコンの場合、漢字をコピペして
その部分をドラッグ→『変換キー』で
漢字は平仮名になるんだぜ?
588. Posted by     2007年12月08日 21:47
鼻血が「はな『ぢ』」か「はな『じ』」か間違えるのはわからなくもないけど、はちつなぁ…。
589. Posted by     2007年12月08日 21:48
米557
とおひとはしら
590. Posted by     2007年12月08日 21:48
四十路
確かに、これは読めないかも・・・
591. Posted by     2007年12月08日 21:48
スレの方でも出てるが、子供はまだ教えりゃ済むから良いんだよ。
大人が子供に教える事をやめたり、子供が学ぶのを嫌がったりしなけりゃどうにでもなる。

子供叩いてる暇あったら、犯罪にならない程度に子供に物事教えてろよ。
当然の事が犯罪になる様なら、その程度の火の粉は自分で振り払え。
大人だろ、お前等。
592. Posted by     2007年12月08日 21:48
ひーふーみーよーヨーグルト
593. Posted by     2007年12月08日 21:48
*581
ううーんそうか…
気をつけるわ
594. Posted by     2007年12月08日 21:48
鼻血をはなじはねーだろ・・・
血を見れば分かるじゃんか・・・
595. Posted by     2007年12月08日 21:49
米589
なるほど、とお〜となるのね
ありがとう、勉強になったぜ
596. Posted by     2007年12月08日 21:49
>>588

血=ち
だから「はなぢ」

小遣いは
遣う=つかう
だから「こづかい」
597. Posted by     2007年12月08日 21:49
※585
泥ス。

而立とか不惑って言う言葉も消えていくのかなあ。

名づけの解答
・のあ(「の」ぞみ+「あ」く?)
・にこ(にっこうのぶつ切り?)
・ぐりむ(ぐりーん+む)
・ひまり(ひまわりのぶつ切り?)
598. Posted by f   2007年12月08日 21:49
いまだにEngrishに引っかかってくれる親切な庶民が
いてくれることに俺は幸せを感じるよ(*'`*)

しかし>>541のレス自体はガチだ。赤子の脳みそってのは
あらゆる環境に対応できるように、入ってくる情報は全て吸収できるだけの
キャパを持っている。だから、父親がアメリカ、母親が日本だったりすると
英語はお父さんの言葉、日本語はお母さんの言葉として
完全なバイリンガルになる。ウタダヒカルもそのパターンじゃなかったか?
599. Posted by     2007年12月08日 21:50
血→『ち』
だから、『はなぢ』と読むと教わった。
『ち』の濁音は『血』以外にはありえないと。
600. Posted by     2007年12月08日 21:50
家で使わないから知らない、覚えない。
最近自分で使ったか?
601. Posted by     2007年12月08日 21:50
米594
結構間違えてる奴多いぞ
地面は昔はぢめんだったけど、今はじめんだし
602. Posted by ψ   2007年12月08日 21:51
「フィギュア」スケートを
「フィギア」スケートと、

何の疑問もなく発音してるようなものかい? これって
603. Posted by     2007年12月08日 21:51
米597
子供には改名権が必要だな・・・。
俺、自分が「ぐりむ」とかだったら、絶対グレるわ・・・。
604. Posted by     2007年12月08日 21:51
四十路…よそじ?

手弱女とか益荒男はだんだん読めない人が増えてきたねw

>>594
「血」だけだと「ち」って読めるのに
「鼻血」になると「はなぢ」って書かない子は結構いるもんだよ。
605. Posted by     2007年12月08日 21:51
>>f
素直な話
『日本口語』と『英口語』を学ばせるなら
598のやり方が最適

ただ、失敗すると『ルー語』になるんだぜ?





一人、かわいそうなヤツが身近に居るんだわ・・・
606. Posted by     2007年12月08日 21:51
>>320
別に間違いじゃないだろ
607. Posted by 大阪   2007年12月08日 21:51
結局
「痔」って「じ」なのか「ぢ」なのか、
どっちなん〜?
608. Posted by     2007年12月08日 21:52
この米欄見てても知らなかった奴がいくつもあった。いくつか挙げられた数詞を筆頭にね
やはり生涯学習だなあとしみじみ思う
大事なのは学びを止めないとする姿勢だろうなと奇麗にまとめてみた
609. Posted by (p_o)   2007年12月08日 21:52
>>556
載ると思いますよ。このまま学力が低下する傾向が見られるのであればね。ゆとりって欠陥だらけですよね・・・。昔の学習政策を続けるべきだったのではないだろうかね・・・。はぁ、頼むよ・・・ゆとり世代・・・。
610. Posted by     2007年12月08日 21:52
※587マジだw

というか何だかコメが語学講座になってきたな・・。
611. Posted by    2007年12月08日 21:53
自称fのとんでもない凡ミスに吹いたw
612. Posted by      2007年12月08日 21:53
はちつってなんだよ
613. Posted by    2007年12月08日 21:53
はちつw可愛いなww
なんて悠長なことは言ってられないよな・・・
614. Posted by    2007年12月08日 21:53
米598
そんなマイナーな単語、誰も使わんからなあw
あとEngrish使いってのは、英語をナチュラルに間違える馬鹿な人って意味だぞ。
自慢スンナwww
615. Posted by     2007年12月08日 21:53
>>601
「地」ってそう考えると完全に汚染されたよな

下地、生地
ぜーんぶ「じ」になったモンな
616. Posted by     2007年12月08日 21:53
こういう雰囲気の米欄も嫌いじゃないぜ
617. Posted by     2007年12月08日 21:53
こめ601
まじでか。
あ、そう言われれば
地面(じめん)
大地(だいち)

だいち
  ↑
ち、ちじゃんか。こっちは「ち」なのにな
面白いね
618. Posted by     2007年12月08日 21:54
米594
ごーろくちちちち牛の乳!!
619. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 21:54
このコメントは削除されました
620. Posted by    2007年12月08日 21:54
間違えること自体は良いと思うんだけどね。
そうすれば正しい意味を知った時に、
普通に覚えた時に比べてより強く覚えられると思うし。
621. Posted by     2007年12月08日 21:54
最近の親はガキに何を教えてるんだ?
ネットでチャットとかする暇があったら、子供に読み書きと話し方を
きちんと教えろよ。小さな子がいるのに暇さえあればStickamとか
ヤフチャとかねとらじとか・・・DQN主婦ばっかり。
622. Posted by     2007年12月08日 21:55
米608
頭上の敵機w
623. Posted by     2007年12月08日 21:55
またマスコミの情報操作か。
こういう一部の事例を取り上げて、みんなそうなんだ\(^o^)/オワタって風説を流すのが連中のやり方。
624. Posted by     2007年12月08日 21:55
米604
たおやめ、ますらお
この程度は誰でも読めるだろ
625. Posted by     2007年12月08日 21:55
ちっこい頃、電車ん中で親に教えてもらいながら数を数えたことを思い出した。

その時初めて100という数字がすぐそこなんだというのに気がついて
テンション上がったのも今では可愛い思い出。
626. Posted by     2007年12月08日 21:55
亀レスだが米164

円に内接する12角形の外周を半径で割った数が3.05を超えている
ってことでおk?
三角関数なんて4年ぶりに引っ張り出して頑張って計算してみたが
627. Posted by     2007年12月08日 21:55
DSは特に子供層で流行してるのに、何も教えてくれないんだな…
628. Posted by 618   2007年12月08日 21:56
安価違ったw
米592に
629. Posted by     2007年12月08日 21:56
九十九神なんて
今のゆとりでなくとも読めないやつ多いだろうな
630. Posted by f   2007年12月08日 21:56
>>605
はぁ?英口語ってなんだ?
英語は英語だろ。言葉はただのコミュ手段だ

まさかおまい…英語の学者なら
ネイティブより英語が出来るとか思ってるんじゃ!?
631. Posted by ;;;;   2007年12月08日 21:56
スイーツ(笑)と中韓叩きに飽きて
またゆとり叩き復活だなw

これでこそ痛いニュースだww
632. Posted by     2007年12月08日 21:56
>>623
でも、騒がないと改善もされないからな。
結果オーライじゃないか?
633. Posted by     2007年12月08日 21:56
米615
汚染っていうか、まあ国が決めたことだしな
634. Posted by     2007年12月08日 21:57
八百万の神とかも。
その精神も腐りきってるからなぁ。
635. Posted by     2007年12月08日 21:57
米629
つくもがみを読めないのは日本人じゃないと思う
636. Posted by     2007年12月08日 21:58
教師がどうこう言っている奴がいるが、これは明らかに馬鹿親のせいだろ?
家庭での教育や躾まで全部学校に押し付けるからだ。
小学生になる前に数の数え方ぐらい教えろよ。
637. Posted by     2007年12月08日 21:58
美しい日本語を話せる女の人と結婚したいお

一流大でも見つけることができなかったお

だから二次元で見つけるお

な〜んてことになってる人もいそうだな。
638. Posted by     2007年12月08日 21:58
>>629
つくもがみなんていつ使うんだよ。。。
おれオカルトきらい…orz
639. Posted by     2007年12月08日 21:58
お前らの子供もそうなるんだよw
640. Posted by      2007年12月08日 21:59
情報は昔よりあふれてんのになあ。
やっぱその情報まで導く人が居てくれないと駄目だな
641. Posted by     2007年12月08日 21:59
米639
子供が作れればな。
642. Posted by     2007年12月08日 21:59
>>630
言語学って存在をご存知?
専門用語ってご存知?


一般人が使う『言葉』と
専門家が使う『言葉』が
異なる場合にとか、考えたことあるか??

書く言葉と話す言葉が
音声、その他理由から書き方や
意味が変わっていくものもあったりするんだぜ?
643. Posted by    2007年12月08日 21:59
ゆとり教育って、こういう一般常識的なものを学ぶ機会を与えるって面もあったような…
やっぱ無駄だったのね
644. Posted by     2007年12月08日 21:59
牛頭馬頭
645. Posted by Posted by   2007年12月08日 21:59
羽二重餅←俺最初よめなかったぜorz

646. Posted by    2007年12月08日 21:59
そういや国語とは関係ないんだけど、
俺はコミュニケーションとコミニュケーションの違いが分からない時は、
「サイコミュを思い浮かべろ」って先生に教えられた。
シミュレーションにも応用が利いて割と助かった。
647. Posted by     2007年12月08日 21:59
※605がfにfのやり方がいいぞと進めている件について
648. Posted by i   2007年12月08日 22:00
>>500
俺達にも同じことが言えるぜ
649. Posted by     2007年12月08日 22:00
※638
やおよろず
は一般的でも
つくもがみ
とかはちょっとヲタクテイスト入ると思うのは
俺だけ?

まあおれも普通に読めるわけだが
650. Posted by    2007年12月08日 22:00
実際、読み方だけで言えば、
小説よりも振り仮名がやたらと多い漫画のほうが、学ぶのにいいかもね
651. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 22:01
※604

※587のおかげで読める
652. Posted by     2007年12月08日 22:01
九十九神を『つくもがみ』って読んだやつ
ちょっと○○○立ってろ


九十九髪は「つくもがみ」だが
九十九神は「つくもかみ」だ
653. Posted by     2007年12月08日 22:01
米642

共役のことかーーーー!!
654. Posted by    2007年12月08日 22:01
数字なんて親と一緒に覚えるもんだろーよ。
俺の兄弟3人はみんな親と一緒に数を数えて覚えたぞ。

親が何も考えず教師に丸投げしてるのが良く分かる 
655. Posted by     2007年12月08日 22:01
>>645
そんなの、実際目の前でだされて、解説つきで食うまで普通は読めないってwww
656. Posted by     2007年12月08日 22:01
米650
よろしく=世露死苦
とか思っちゃったらどーすんだよ。
657. Posted by     2007年12月08日 22:02
米644
ごずめず
米645
はぶたえもち?
どこに読みにくい点があるのか理解できん
658. Posted by     2007年12月08日 22:02
米650
俺も漢字は結構漫画で覚えたな
まあ、造語も多分に混じっちゃってるけどな
659. Posted by     2007年12月08日 22:02
やおよろず
は千と千尋の神隠しで子供達にも浸透した感じがする。

何か今日の米欄は非常に勉強になるなw
660. Posted by     2007年12月08日 22:02
ラノベばっか読んでるから漢字は結構読める
だか……書けない………
661. Posted by     2007年12月08日 22:02
ニジュウノキワミ、アッー!
662. Posted by     2007年12月08日 22:02
※652
はい先生立ってます
663. Posted by     2007年12月08日 22:03
※626
本人じゃないが正解のはず。
これ東大の入試問題なんだよな。
強烈な風刺かと笑った記憶が。

一応自分の作った解答
円周率=πとすると、
半径1の円の円周が2π
これに内接する正十二角形の一辺の長さをxとすると、
x^x=1^1+1^1-2・1・1・cos30°
=2-√3
1.73<√3<1.74より、
2-√3>0.26
(2π)^(2π)>(12x)^(12x)
π^π>36(x^x)>36・0.26=9.36
ここで、(3.05)^(3.05)=9.3025より、
π>3.05
664. Posted by 587   2007年12月08日 22:03
>>651
役に立ててうれしいぜww


結構漢字の勉強とかになるよな
665. Posted by    2007年12月08日 22:03
そーいや、「勃つ」って普通変換できないんだよな
666. Posted by     2007年12月08日 22:03
「国際社会に向けて」という以前に国語強化しろ。
667. Posted by f   2007年12月08日 22:04
>>642
おまいも学校英語の犠牲者か。哀れだな
単語沢山知ってれば英語が出来るって思ってる口だろ?
語学博士と言われる大学教授と
ネイティブの子供、どっちが本物の英語だと思ってるんだばーか
668. Posted by     2007年12月08日 22:04
>>652

先生!どうしても立ちません!!!!
669. Posted by     2007年12月08日 22:04
廿楽
670. Posted by     2007年12月08日 22:05
親子の会話がたりない
671. Posted by Posted by   2007年12月08日 22:05
羽が「は」なのがわからず「はねぶたえもち」とか読んでしまった


672. Posted by    2007年12月08日 22:06
そういや「過半数を超える」とかも間違えなんだってね。
ニュースやらで結構耳にする気がしてたんだけど。
673. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:06
このコメントは削除されました
674. Posted by     2007年12月08日 22:06
米666
国際社会に向けて最初にすべきは、自国の歴史と文化を学ぶこと。
そこには当然、自国語も含まれている。
現在、国際化は行われていない。
行われているのはただの欧米化。
国際社会に向けて、正反対の方向に突き進んでいるのが今の日本だわな。
675. Posted by     2007年12月08日 22:07
九十九神なんて漫画以外で使ってるところを見た事無い
676. Posted by     2007年12月08日 22:07
>>667
どっちも本物の『言葉』だバーカ


さっきお前が言ったろ?
『言葉は意思伝達のツール』なんだよ
素直な話『伝わる』ならそれが『言葉』


大体正式正式って言うが
どこが正式と認定しているんかも問題になるし
『方言』によって発音、意味が一切変わってくるものを考慮するもんだぜ

だから言語学者が色んな説を唱えてるんだろうがww
677. Posted by     2007年12月08日 22:07
高校生になっても同じようなのがいるかもしれない
678. Posted by     2007年12月08日 22:07
>>333
>そもそも、読み方が幾通りもある
 ややこしい日本語の言語体系が悪い

実際にこういうこと本気で考えてる人が多そうで怖い…。
語彙を多く知るということがどれほど知能の発達に影響しているか想像もつかないんだろうなぁ。
『数学なんて実生活に必要ない』とか言うのは昔からいたが、国語までそういう時代が来るとはなぁ…。
679. Posted by     2007年12月08日 22:07
米663


っていうかこれが東大の問題だったってことに驚いた
680. Posted by     2007年12月08日 22:07
>>672
頭痛が痛い みたいな感じだな
「半数を超えるを超える」w
681. Posted by     2007年12月08日 22:07
この手の記事も
生徒全員が誤読するなら問題だが
わざわざ頭の悪い子を取り上げて馬鹿だ馬鹿だと
騒いでるようにしか見えない
682. Posted by     2007年12月08日 22:08
教師も大変だな・・・
幼稚園の内容から始めなくちゃいけないのか
683. Posted by    2007年12月08日 22:08
1 常々思うんだけど、間違えること自体はいいことだよね
それを正しさえすればだけど。
このスレで知った言葉も幾つか合って勉強になったよ。
684. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:08
このコメントは削除されました
685. Posted by     2007年12月08日 22:08
米675
それはお前が漫画しか読まないだけだろw
686. Posted by    2007年12月08日 22:08
馬鹿は死ななきゃ直らない
既に手遅れなのは放って置いて
馬鹿を減らすにはこれから新しい子供にちゃんと教育させないとね
687. Posted by     2007年12月08日 22:09





また可愛そうな三十路ニートオヤジの
fが偉そうにしゃしゃり出てますな





688. Posted by     2007年12月08日 22:09
引数
平文とか
689. Posted by     2007年12月08日 22:09
平仮名くらい幼稚園で覚えるだろ普通
親に本読んで貰えないのかよ

あ、今の馬鹿親じゃ本なんか手に取らんか。
せいぜい子供の側でスイーツ(笑)好みのドラマでも観てんだろうな。
690. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:09
このコメントは削除されました
691. Posted by     2007年12月08日 22:09
ひとつ ふたつ みっつ よっつ
ひとつひとつ ひとつふたつ ひとつみっつ ひとつよっつ
ふたつひとつ ふたつふたつ ふたつみっつ ふたつよっつ
692. Posted by Posted by   2007年12月08日 22:09
ゆとり教育嫌で中学受験したけど

小学校の時の国語の授業で文章が読めない奴とかごろごろ居たぞ。
たった1行読むのに1分とかな。

693. Posted by     2007年12月08日 22:10
※684
え?マジで?

オティムティムがエレクトーンすることじゃないんだ?
694. Posted by     2007年12月08日 22:10
ヘキサゴンを見た子供が「どこがおかしいの?」と言い出したら怖い
695. Posted by     2007年12月08日 22:10
今の親は学力成績しか頭にないから無理
696. Posted by     2007年12月08日 22:11
こんな記事では何も分からないだろ
親が「はちつ」って教えたのかもしれないだろが
697. Posted by    2007年12月08日 22:11
奴が来る・・・
698. Posted by     2007年12月08日 22:11
>687
fはほっとけ。
言語についてコイツに語らせたら最高に矛盾だらけだ。
何せコイツいつも上から目線でしかモノ言えねえし。
そうとしか習ってないんだろ。
699. Posted by     2007年12月08日 22:11
英語の時間なんかいらねぇから国語増やせ国語

英語なんか厨房からでも間に合うわ。
日本語もまともに使えないガキに他国語が理解出来るかよ…
700. Posted by f   2007年12月08日 22:12
>>676
これだから語学を勉強してない愚民は…

ネイティブやバイリンガルの言葉が100点だとすると
後から勉強して習得した言葉は80点くらいが限界なのだよ
パックンの日本語もかなりうまいが、
日本人が聞けば一発で外国人だと見抜かれるだろ

本物の言葉と言うのは、ネイティブが聞いて
ネイティブにしか聞こえないと言われるレベルの発音のことだ
これ以外にはありえない
701. Posted by Posted by   2007年12月08日 22:12
馬鹿は死ななきゃ直らない

を俺昔「馬鹿は死んでも直らない」

だと思ってた



それじゃ馬鹿減らねえよな
702. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:12
このコメントは削除されました
703. Posted by 668   2007年12月08日 22:13
米690
空気読んで下劣な例を提示してみたwスマソ
704. Posted by     2007年12月08日 22:13
fはNK氏と同じ系列のアホだな。
さすが三十路ニートおやじ。
705. Posted by    2007年12月08日 22:14
今の30〜40台は何世代って呼ばれるの?
ゆとり世代より害でしょ、まぁ
ゆとり世代が親になったらもっと心配だが。
706. Posted by    2007年12月08日 22:14
※694
むしろそれは喜ばしいことだよ。
疑問に思うのなら大丈夫。ちゃんと教えてあげればいいだけ。
誰だって最初は知らないんだから。
707. Posted by     2007年12月08日 22:14
米697
ケンタのCMでもみたのか?
708. Posted by     2007年12月08日 22:14
>>f
じゃあ質問
英語ってどこの誰が使ったらネイティブなんだ?
まぁ、誰から自然と覚えたでも良い


ちなみに言葉は先天的には覚えられないのでヨロシク
709. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:14
このコメントは削除されました
710. Posted by    2007年12月08日 22:15
>>705
世代単位で心配すんなよ
どの世代もひどいやつはひどい
711. Posted by     2007年12月08日 22:15
苗字をみよじと書いて何の疑問も持たない池沼なんとかしてくれ
712. Posted by     2007年12月08日 22:15
米701
それは浪曲に出てくる
森の石松の事じゃまいか

だったら大正解

713. Posted by     2007年12月08日 22:15
数え方って…w
「教師が教えるもの」
「教えないのが悪い」
と思ってる奴らが多いのにはビックリしたがwww
714. Posted by    2007年12月08日 22:16
※705
言ってること矛盾してないか?w
715. Posted by     2007年12月08日 22:16
親は仕事でいつも一人でコンビニ弁当一日のやることは学校→塾→家宿題マナーなどは一度も教わっていない
716. Posted by     2007年12月08日 22:16
※679
平易なようであって、数学的知識をしっかり応用できるか問う良問だと思うよ。
言われてみればわかるけど、現場で考えられないっていう。

数学ではなく国語に話を戻すと、
中学生の作文の採点していて思うのは、
・話し言葉で書く
・文章の構成ができない(同じ表現を繰り返す)
・語尾が統一できない
等の理由でレベルが下がっている。
あと、。をマスいっぱいに書いたりな。

漢字を知らなくても日本語ができなくても、
悪ではないとは思うが、寂しいとは思う。

国際化云々も、日本を蔑ろにして、欧米の真似をするだけだし。
子供に「天使」(あんじぇ)を名づけて、
読めない人間は教養がないと言っていた親の話を思い出す。
717. Posted by       2007年12月08日 22:17
は、八日(はつか)!
718. Posted by     2007年12月08日 22:17
>f
愚民とか漫画以外では久々に聞いたな
719. Posted by     2007年12月08日 22:17
おじいちゃんと一緒にお風呂に入れば覚えるな
とお数えるまで出ちゃだめだぞって。
嗚呼懐かしいや幼き日々
720. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 22:17
米702
※709
すまない
俺の辞書が古いんだろうな。
721. Posted by     2007年12月08日 22:17
米714
現時点でってことじゃないのかw
まあ、権力や家庭を持ってないから、起こし得る害も限度があるし
722. Posted by     2007年12月08日 22:18
一応訂正 懐かしいや→懐かしや
723. Posted by     2007年12月08日 22:18
>>718
仕方ない。こいつニートヲタだし。
724. Posted by か   2007年12月08日 22:18
こんなのはまず親が教えるもんだろが
725. Posted by     2007年12月08日 22:18
同じ言葉、同じ意味でも業界によって読み方が違う言葉があるからね…
「遺言」は普通、学校では「ゆいごん」って読ませるし、日常でもそう読むが、法律用語になると「いごん」と読むのが公式になる。
726. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:18
このコメントは削除されました
727. Posted by 綺羅   2007年12月08日 22:19
ゥチ今罩で小からゆとり教育(教育支援重点校だったから’早かった)だったけど、ちゃんと読めるょ!!
での時の先生が普通に授業で「将来覚えてぉくと便利だょ。」って言って「五つ(ぃっっ)」とか「十八番(ぉはこ)」って教えてくれたょ(・∀・)(数字のゃっかな??)
羈惺擦旅餮譴亮業で「特殊な読み方の漢字」って言うのが教科書にぁって、「雪崩(なだれ)」とか「紫陽花(ぁじさぃ)」って習ったよ(=゚ω゚)ノ

こんなゥチでも教師になりたぃと思ってぃます(^ω^)
728. Posted by     2007年12月08日 22:19
米715
俺も両親仕事だったけど、じいちゃんばあちゃんから色々おそわったなー。
729. Posted by     2007年12月08日 22:19
リアルヘキサゴン
730. Posted by    2007年12月08日 22:19
※721
ああ、そうだな。確かにそうだ。
なんか自分の読解力落ちてる気がしてきた…
731. Posted by     2007年12月08日 22:19
国語力低下とかの問題以前に単に使われることが少なくなったってのが大きい気がする
国語力低下なんて50年前も50年後もずっと言われ続けてることなんじゃね?
今定着してる語だって昔と違う発音なものも少なく無いし
732. Posted by     2007年12月08日 22:19
>>724
まず、と言うか
学校でわざわざ教えるもんじゃないからなあ。
親以外が教えるもんじゃないな…。
733. Posted by     2007年12月08日 22:20
電車の床に座ることをダメだと教えないからキチガイが増えるんだよ
734. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:20
このコメントは削除されました
735. Posted by     2007年12月08日 22:20
まあ冷静な眼で見たら、ゆとり世代は被害者だろ
害なのはモンスターペアレントを始めとするバカ親共。

モンスターペアレントに育てられた子供は同じような親になる
「人間は環境の生き物」って言うよな。
つまりモンスタースパイラルが起きるわけだ。


要するに、バカな連中は常に増え続けるって事だ
736. Posted by     2007年12月08日 22:20
>>725
そういうこと
一般の人に
「いごんしょは?」って言っても通じなかったり
「かくしんはん」の話をしていても通じなかったり
「はんそ」の意味を理解できないfだったりするからね


異なる意味、発音は専門用語を主とするか
一般用語を主とするかで結構
言語界はしょっちゅう揉めるんだとさ
737. Posted by     2007年12月08日 22:20
しかし、今回の米欄ほど誤字や誤用に気をつける米欄もないよな。
大ポカして書き込むと、お前が言うな、だしwww
738. Posted by    2007年12月08日 22:20
まぁ物の数え方は大人でも知らん人多いしな・・・
イカとかウサギ、箸の単位とか
動物の「頭」と「匹」の違いとか。
739. Posted by       2007年12月08日 22:21
ザギンでシースーをベーターするってやつか
740. Posted by f   2007年12月08日 22:21
>>708
簡単なこと。パックンは日本人10人中9.10人が
「あ、これは外人だ」と言う
ウタダだと「これは日本人だろ」と言う
このレベルがネイティブ

>>718 エリート←→愚民。対義語だよ
741. Posted by     2007年12月08日 22:21
米727
日教組にだけは注意するんですよ
742. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 22:21
米719
父と一緒に入ったとき20だったり10だったりしたぞ。子供の頃は早く風呂から出たかった。何でだろう?どんなに遊んでも疲れなかったんだよな。
743. Posted by     2007年12月08日 22:22
カメとかどうやって数えるんだっけ?
744. Posted by    2007年12月08日 22:22
絶対的に悪いってんじゃなくて
相対的に下がってきてるって事なんだろうなぁ
745. Posted by     2007年12月08日 22:22
もう国家の財源から予算出して
チャイクロみたいな絵本をを各家庭に配布しろよ
746. Posted by 貴史   2007年12月08日 22:23
俺も小2のとき『ここのつ』が読めないレベルだったが、こういうのって年とるにつれて読めるようになるんだよな。
747. Posted by         2007年12月08日 22:23
自国の言語に弱い奴は思考力が低くなる。
ギャル文字とそれを使ってる人間見りゃわかるけどな。
あと中途半端に早いうちからの英語教育。これは頂けない。
748. Posted by    2007年12月08日 22:23
それはともかく八つ、八個、八枚とか単位面倒だよね。
英語みたいに数字だけにしてほしい。
どうしても必要なときは八りんごとか八みかんって言えばいいわけだし。
749. Posted by     2007年12月08日 22:23
409 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/08(土) 15:52:50 ID:pIdsLsJN0
ひいふうみいよーなんて死語になっておるのかな


ひふみよは大丈夫だろ。ニコ厨的な意味で
750. Posted by    2007年12月08日 22:23
※704
これ釣りだよな?
751. Posted by    2007年12月08日 22:23
米727
可愛いつもりでやってるなら早めにやめろ。
それは現在お前がローカルに所属する組織でしか通用しない表現だ。
グローバルな団体に所属したときにその記法を続けているようだと遅からず爪弾きにされる。
752. Posted by     2007年12月08日 22:24
*739
ワイハでパツキンのおねいちゃんがryとか
753. Posted by       2007年12月08日 22:25
※748
それは日本語を根底から破壊してしまわないか?
754. Posted by     2007年12月08日 22:25
まあ、国民が常識や教養がないほうが、
政治家からすれば、簡単に騙せるし、
マスコミからすれば、簡単にウケを取れるし、
メーカからすれば、簡単に洗脳搾取虎の巻だからな。
実はお上のほうは計算どおりだったりしてw
755. Posted by     2007年12月08日 22:25
fがネイティブの『訛り』と言う物を
何も考えていないそうです


アメリカだって
州によって発音違う英語使うのにネー

しかもアメリカの英語って
所詮は偽英語なのにネー


その理論じゃ
パックンじゃ判りにくいんでビビアンにするが

もしビビアンが喋っている話し方が進歩して
10人に9人が『日本人が喋ってる』ってなったらどうするのよ
ウタダが『外人っぽくね?』って判断されたらどうするのよ


ちなみに、生まれた時の周りの環境によるってならお前の話は判ったんだがなぁ・・・
756. Posted by     2007年12月08日 22:25
メディアで基本的なお子様専用テレビ番組で教えればいいんでね?
757. Posted by     2007年12月08日 22:25
正直*727みたいなヤツは女でもグーで殴れる
758. Posted by    2007年12月08日 22:25
米727
頑張ったなw
759. Posted by        2007年12月08日 22:25
みんなアベックなのに俺だけロンリーなんだみたいのな
760. Posted by     2007年12月08日 22:26
動物の数え方は知ってるけど、脳内だとぜんぶ「匹」で数えてるわ…

これも国語力の低下の一種かな。
761. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 22:26
米754
実は裏の方で繋がってたりしてなw


メーカ?銘菓?
762. Posted by    2007年12月08日 22:26
全部ひらがなで作文ってのは昔やってたな。字数稼ぎの為にwww
763. Posted by     2007年12月08日 22:27
米759
大学で『アベック』使ったらみんなに首をかしげられた。
764. Posted by    2007年12月08日 22:27
小学生あたりの子は日本語もろくに習得してないのに
そのお母様方は外国語の勉強に熱心なのはおかしくね?
余程運が良くない限り中途半端のグズになるのがオチかと。
765. Posted by     2007年12月08日 22:27
夕方のニュースのテロップで
「気を付け」が「きおつけ」になってたのにはワラタ
766. Posted by     2007年12月08日 22:27
歯医者では抜歯を「ばっし」
抜糸を「ばついと」と言う
767. Posted by       2007年12月08日 22:27
ジャニとオレンジあたりが言語的に終わってる。
768. Posted by    2007年12月08日 22:28
※751
※727は釣りなんだろうけど、
俺も妹がそんなメールするんだよなぁ
とにかく小文字に出来るのは全部小文字にするっていう。
でも、やめろって言うのも気が引けるんだよね。

流行を追いかけるのもまずいけど、世代に置いて行かれた遺物っぽくなるのもなぁ
769. Posted by     2007年12月08日 22:28
>f
エリートの対義語はノンキャリア
誰ぞが言った似非エリートの意味は判らんか。
770. Posted by     2007年12月08日 22:28
米743
カメは亀頭だから1頭2頭

違た

771. Posted by     2007年12月08日 22:28
やっつやっぱりハゲがある
772. Posted by     2007年12月08日 22:28
>>760
素直にめんどいし通じるからだろ?


ここに居る人間全員が「wktk」「ksk」の意味
知っていると思うが
これはネット内のしかも一部でしか使えない。
だがその一部なら『しっかりと使える言葉』なのは確か

『日本語』としての知識として『数え方』『読み方』を知るのは『言語能力』の向上に過ぎん
足りないなら補えばいいじゃない
773. Posted by       2007年12月08日 22:29
※766
抜歯の方は普通じゃないか?
774. Posted by     2007年12月08日 22:29
※705
俺らの世代だと「新人類」って言われてたんじゃないかなぁ。
もうちょっと後の世代だっけ…?
まぁ、確かに当時も酷かったけどね。
それでも今よりはマシだった気がする…
775. Posted by     2007年12月08日 22:29
*767
その類の連中はエンタメとして楽しむ分にはいいんだが
若い子は、いかんせんマネしちゃうからねぇ。
776. Posted by       2007年12月08日 22:30
※743
1カメ、2カメ・・
テレビっぽいな
777. Posted by     2007年12月08日 22:30
※767
歌は文化だし、芸能人はアレが商売だから仕方ない。
問題はそれを生活言語として取り込んでしまうこと。
しかし、日本の若者の芸能への依存の度合いを考えると、少し自重して欲しい気はするが。
778. Posted by     2007年12月08日 22:30
米773
ちょっと冷静に米766が何を言いたいのか考えなさい
779. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 22:30
米762
俺も作文が苦手だから。
本当はわかっているのに、『ここがわからないから平仮名でもいいですか?』とかいって平仮名にしてたよ(笑)
先生をおかあさんと呼んだのも懐かしい思い出(笑)
780. Posted by     2007年12月08日 22:30
老害
団塊
新人類

ゆとり

(DQN・女は一般的すぎるため除く)

さて主に叩かれる世代を挙げてみましたがある世代だけがぽっかりと開いていますね?
何ででしょうか
781. Posted by    2007年12月08日 22:31
俺ゎ後悔してない
はちつの頃からワルだった
782. Posted by        2007年12月08日 22:31
親がメールでkwsk使い始めた・・。
50超えたんだぜもう・・。
783. Posted by f   2007年12月08日 22:31
>>755
ビビアンも日本人が聞けば「この子外国人?」て
1秒で気づくだろ。おまい含め、俺らネイティブ日本人の日本語力ってのは
それほどすごいレベルにあるんだよ

そしてこのレベルに到達するためには
限界でも3歳からの耳教育が必要とされている
これは科学的に証明されてる語学界の常識だぞ
784. Posted by     2007年12月08日 22:31
>>f
エリートってそもそも
『他に選ばれた集団の支配的階級』
のことなんだが




ちなみに日本語訳とエリートが何語かは
当然ご存知ですよね?

785. Posted by     2007年12月08日 22:32
※772
この際だ、kskの意味を教えてください。
ksk・・・きせき・・・奇跡??

ワクテカは知ってる
786. Posted by     2007年12月08日 22:32
小4で八つ橋の存在を知るまで六つ八つ九つがごっちゃになってた馬鹿です
微妙に親近感を覚えるが俺はしっかり「やっつ、ここのつ」とは言ってたなぁ

国語のテストは小学校は100点(まぁ小学校だから)中高は平均80点代だったけどね!
787. Posted by   ,   2007年12月08日 22:33
「こんにちは」が今ではもう少数派
泣けてくるよな
788. Posted by 773   2007年12月08日 22:33
※778
ごめん送信した瞬間に気づいた。
789. Posted by       2007年12月08日 22:33
       


         か そ く
790. Posted by     2007年12月08日 22:33
バブル世代が一番優秀。
791. Posted by    2007年12月08日 22:33
*785
KA★SO★KU
とりあえずググルといいよ
792. Posted by     2007年12月08日 22:33
fには悪いが、
ウタダは明らかに外国育ち? て感じの日本語だったけどな、最初に出てきた時。
793. Posted by     2007年12月08日 22:33
※780
老害と団塊の間にも結構期間ねーか?
それは置いといて
新人類とゆとりの間って年齢でどれくらいだ?
つか、それぞれどれくらいの年代を指すんだ?
794. Posted by    2007年12月08日 22:34
こんなの本を読んでりゃ学べるものだろ?
795. Posted by    2007年12月08日 22:34
※777
でも傍から見ればネット用語も芸能人の言葉も変わんないのかもな。
ktkrとか使ってても、別にちゃんとした言葉も喋る訳で。
所謂「毒されてる若者」ってのも実は分かってやってたりするのかもね。

…まぁ、ほんとに終わってる奴もいるけど。
796. Posted by f   2007年12月08日 22:34
>>784
そんな些細なことは知らなくていいのです!

広義の意味でのエリートとして捉えて下し
797. Posted by     2007年12月08日 22:35
「教師が」って言ってるヤツがいることに絶望した
798. Posted by     2007年12月08日 22:35
概出は2ch的にはスラングだが、
ネットでよく見るのが、
・以外と〜
・〜する確立は
変換ミスなのか釣りなのかスラングとして確立してるのか判断に困る。
まさか本当にこれらが正しいと思っているわけではないと思うが・・・
799. Posted by     2007年12月08日 22:35
小4で下ネタとは
この先が思いやられる
800. Posted by     2007年12月08日 22:36
英語教育に力を入れろなんて言ってる場合じゃないだろ、将来馬鹿輸出するぞ
801. Posted by     2007年12月08日 22:36
>>783
だから3秒で『この人日本人?』て一秒で気がつく外人はどうするんだって言ってるんだが
日本語通じてるか??


それから『純粋なアメリカ人』で『6歳まで』日本に住み、一切日本語しか喋れない家族が育て『日本語付け』にしたヤツが
7歳からアメリカに飛び、22歳で戻ってきた時には日本語が片言になっていたヤツはどうするんだよ
英語も微妙なんだが・・バージニアのせいで
802. Posted by          2007年12月08日 22:36
ゆとりは平成元年が試験的に軽く入ってきて、
平成が深くなるにつれて酷くなっていった。
元年〜3年のあたりの奴はほぼ昭和組。
土曜の午前登校のすばらしさが理解できる。
803. Posted by    2007年12月08日 22:36
どこのスレか忘れたけど、
「きしゅつですが」との書き込みに対して、
「ゆとり乙」とレスした人がいた。

当然その人に「ゆとり乙」がたくさん書き込まれてた。
804. Posted by     2007年12月08日 22:36
米798
その辺は有名だから変換間違いじゃないか?
変換機能は時々、罠みたいに誤変換するからな。
805. Posted by     2007年12月08日 22:36
加速、か、ああ・・・それでああいう使い方、納得しますた。
806. Posted by    2007年12月08日 22:36
米796
つまり働かなくても生きていける存在って事か
807. Posted by     2007年12月08日 22:37
もうfの事は全スルーしてやってくれ。
アラが増えすぎてかわいそうだろ。
808. Posted by 802   2007年12月08日 22:37
平成元年生まれが〜   でした。
809. Posted by       2007年12月08日 22:38
ふいんきのことかあああ
810. Posted by     2007年12月08日 22:38
※780
団塊ジュニアが居なくね?
811. Posted by    2007年12月08日 22:38
※783
ぶっちゃけビビアンの歌は日本人と聞き分けられん。
ブラビとポケビの歌を聴き比べてみろ。
千秋の方がどう考えても外人っぽいぞ。

話すとそうでもないけどね。
812. Posted by     2007年12月08日 22:38
広義の意味のエリート

うん、完璧に『他に選ばれた集団の支配的階級』ですね


ちなみに狭義の意味のエリートなら
『優秀な人材』でも通るかもな
813. Posted by     2007年12月08日 22:39
>>811
それはない


が、タイミングまたききてーーーー!!
814. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:39
このコメントは削除されました
815. Posted by     2007年12月08日 22:39
*794
本を読めば普通に分かってくるもんだけど
本を読んでも内容を理解できない可能性が…

この前出たケータイ小説ベストセラーの記事は
結構象徴的だと思うよ
816. Posted by     2007年12月08日 22:39
※802
我が家の息子が平成2年生まれだが
自分で「一番酷いゆとり世代」って言ってたぞ。
ネットでゆとりの話を見る度に
「痛い。そして同世代と思うと悲しい」と嘆いている。
817. Posted by あ   2007年12月08日 22:40
にじゅうはちつさい。
しだくけいびいん。


よりはマシだとおもうが?
818. Posted by 811   2007年12月08日 22:40
※813
うん、書いてて思った。
そりゃ無いわ。なんでこんなこと書いたんだろ。
819. Posted by     2007年12月08日 22:41
ひとつ、ふたつ、…の数え方は
は日本古来の大和言葉なのに…
今の子供は中国から入った読み方しか知らないのね
820. Posted by 名無し   2007年12月08日 22:41
世界的にみると日本の能力は
数学力→10位
科学力→6位
共に低下したそうです。
ゆとり教育の結果が見事に反映されています。
821. Posted by     2007年12月08日 22:41
国語力低下は深刻だな。すべての基本だし。
大丈夫かよ、日本…。
もう、小・中は詰め込み教育でいいよ。
それと、国のトップダウンでやるより、自治体、現場にもっと裁量権を与えた方がいいと思う。
822. Posted by       2007年12月08日 22:41
ゆとり「多少しゃべれなくてもいい、セクロスがしたい!」

どうみても猿です、本当に(ry
823. Posted by     2007年12月08日 22:41
数字の数え方とか日数の読み方とか親から教わったな
824. Posted by f   2007年12月08日 22:41
>>801
意味がわからんが、まぁ適当に解釈して答えると
「ネイティブに外国人?」と気づかれるレベルの言葉は不完全なもの

そのアメリカ人は、6歳から英語をやってるから
英語が不完全なのは当然。俺の理論のままだからな
だが、日本語は6歳まで喋っていたんだし
日本に戻ってきて暮らせば、ネイティブレベルまで
喋れるようになるはずだぞ。赤子のころの耳教育と言うのは
それほどまでに強力なものなのだよ
825. Posted by     2007年12月08日 22:41
米816
将来、息子とそんな話したくねえなあ…
826. Posted by     2007年12月08日 22:42
>>816
一番酷いゆとり世代


だからどうした?子供は育て方だぞ
勉強の仕方と一般マナーと情報収集能力を
親が教えてやれば良い
世代がダメでも個がダメだなんて誰が決めた
827. Posted by     2007年12月08日 22:42
米816
そういう子は本当にかわいそうだよな。
全部じゃないとは分かっているが、まとめてゆとり世代扱いされるもんな、今後一生。
828. Posted by     2007年12月08日 22:42
米822
全くだな。

いや、寧ろ『猿公』のほうがエライかもな。
829. Posted by     2007年12月08日 22:42
 いいか、みんな

   (゚д゚ )
   (| y|)

 エッチとエロでは
 単なるスケベ野郎だが

.H ( ゚д゚) ERO
 \/| y|\/

 二つ合わされば
 HEROになる
  ( ゚д゚) HERO
    (\/\/
830. Posted by      2007年12月08日 22:42
※810
あ、それだ!

老害
団塊
団塊ジュニア
新人類
バブル世代
ゆとり

↑こうじゃね?
831. Posted by f   2007年12月08日 22:43
うっさいうっさい!
おまいらが何と言おうと、おまいら愚民のようにあくせく働かずに生きていける
選ばれた存在なんだよ、俺は。
832. Posted by     2007年12月08日 22:43
>>93
ウサギは羽でも匹でも合ってるよ
833. Posted by     2007年12月08日 22:43
米804
校正してないって事は正しいと思ってるのでは?
834. Posted by     2007年12月08日 22:43
八日市市
はちにちしし?
とか言われかねんなw
835. Posted by     2007年12月08日 22:43
米816
子供、これからも大事にしてやれよ。
836. Posted by      2007年12月08日 22:44
※831
それ、100歩譲っても偉いのは親で
お前じゃねんじゃね?
837. Posted by あ   2007年12月08日 22:44
fが壊れた(笑)
838. Posted by         2007年12月08日 22:44
※816
平成二年はそうでもないはず。
それは単なる中二病脱出期なのでは?
自己嫌悪に近しい感情。
高二じゃ遅いけどwwww
839. Posted by Posted by   2007年12月08日 22:45
ニュータイプには、漢字いらねーんじゃねーの?
漢字は、オールドな常識なのかもな。
英語あれば良いし。
840. Posted by     2007年12月08日 22:45
>>f
『確実に日本人だべ』って9割が答えた
だが、それは『ビビアン』だった
さて、お前の見解では『ネイティブ』なんだよな?って聞いてるんだけど、日本語わかるか?
つーか、これくらい読解しろ。スカタン


それから現在35だが日本語片言のままだよ
もう完全になおらねー
知った被ってんじゃネーヨ
アメリカで染み付いた発音が日本語のジャマすんだよ、ボケ
841. Posted by     2007年12月08日 22:45
fにフイタwwwwwwwwwwww
842. Posted by     2007年12月08日 22:45
米831
何で急に小学生みたいになるんだw
843. Posted by     2007年12月08日 22:45
なんか今日のfは愉快な感じだな。かわいいぞ。
いつもは高圧的で上から目線で
ただただ痛々しい存在なのに
今日の貴様はかわいい。なにか良いことでもあったか
844. Posted by    2007年12月08日 22:45
確かにゆとりの平均は下がってるかもしれないけど、
頭いい奴は俺なんかよりよっぽど出来るだろうからな。

ゆとりを馬鹿にするのも口先だけですよ。
つーか、馬鹿にするとまんま自分に返ってきて凹んだりするからなw
845. Posted by     2007年12月08日 22:46
米831
賎民とでも言えばどう
846. Posted by     2007年12月08日 22:46
そろそろfの家の灯油切れないかなぁ・・・
847. Posted by       2007年12月08日 22:46
っていうか若い世代が情けなく思えるのは人間の性質じゃね?
848. Posted by     2007年12月08日 22:46
これがツンデレか…
かわええwww
849. Posted by     2007年12月08日 22:46
急にfのことが可愛く思えてきた
850. Posted by     2007年12月08日 22:47
地名と固有名詞はこの件とは別と考えたほうが良いかと。
851. Posted by 白痴   2007年12月08日 22:47
今26歳だけど
生物を「いきもの」か「せいぶつ」か「なまもの」なのか分かりません。

東京卸売市場なんか「しじょう」なのか「いちば」なのか人によって読み方替わりませんか?
852. Posted by     2007年12月08日 22:47
あくせく働かないで口だけの支配層なんて
役員会議で罷免ですよネw
853. Posted by     2007年12月08日 22:47
本吉→ほんきち
外科→がいか

小学生の時に間違えたら、親に絶望されたな・・・
854. Posted by     2007年12月08日 22:47
米843
・・・おまい、fへの愛を感じるぜ。
855. Posted by 816   2007年12月08日 22:47
何かレスくれた皆さん、ありがとう…w
ウチの息子は大丈夫っぽい(と、思いたい)。
まぁ、これからも父は頑張る。
856. Posted by     2007年12月08日 22:47
プーさん
「ぼ、僕ははちつが好きなんだな」
857. Posted by        2007年12月08日 22:47
まぁどう言ったって、これから何十年かの日本はゆとりたちの日本だからな。
どうにかするんだろう?
858. Posted by     2007年12月08日 22:47
fが一酸化炭素中毒になりますように
859. Posted by f   2007年12月08日 22:48
偽者にだまさるれな!

>>840
ビビアンが喋ったら10人中10人が
外人だって指摘するだろ。アホなのか?
860. Posted by    2007年12月08日 22:48
期末も中間もペーパーテストだけじゃダメだな
面接もしないと

就職の面接でもテストしないとダメだな
861. Posted by     2007年12月08日 22:48
「こんにちわ」「わたしわ」とかはネトゲー内じゃ、くだけた感じや柔らかい感じを出すためにワザと使ってるんだがねぇ。
ひとつ>ふたつ>みっつ という数え方をあまり使わないいんじゃね?近頃の若いのは。
まぁ親がこれぐらい知ってなきゃ恥ずかしいと思う知識はたたきこんどくべきだけどね。
862. Posted by     2007年12月08日 22:49
以上fと相方、一人二役の壮大な釣りでした

ってことにして終わって欲しい・・・
863. Posted by ゆとり高校生   2007年12月08日 22:49
スレタイにあんまり関係ないけどさ、何かあったら「ゆとり」やら「DQN」やら「スイーツ」連呼してるやつが本当に鬱陶しい。
ゆとり世代じゃないあんたらはそんなに賢いのか??
864. Posted by    2007年12月08日 22:49
※853
本吉は「もとよし」でいいのか?
865. Posted by     2007年12月08日 22:49
>>f
えー。偽者なのー?
期待して損した。
866. Posted by       2007年12月08日 22:49
こんちわーだな。
実際こんにちはなんて使う人はほぼいない。
867. Posted by      2007年12月08日 22:49
もっと激しくモメるかと思ったけど
何か割とほのぼのマッタリした流れの※欄にワロタ
868. Posted by    2007年12月08日 22:50
机上の空論を卓上の空論って言っている奴いたなwww
869. Posted by     2007年12月08日 22:50
昔勤めてた会社の上司がメールで
「すみません」を「すいません」って書いててドン引きしたなぁ…。
しかも社内だけならまだしも社外の人も読む多人数宛だったよ。恥ずかしかった。

ひーふーみーよーはあんまり使わないけどにーしーろーやーとは使う。
でもこれも知り合いが「にーしーよーやーと」って言ってて
四が二回かよ馬鹿かよと思ってたな。
870. Posted by       2007年12月08日 22:50
日本終わったな・・・?
871. Posted by     2007年12月08日 22:50
米863
申し訳ないが、平均的に見てゆとり世代よりは賢い世代だと思うよ。
872. Posted by f   2007年12月08日 22:50
げ、やべ、逆に株が上がってる
831は本物ってことにしとけばよかったか…

つか、最近個人叩き多くね!?おかしくね?
873. Posted by     2007年12月08日 22:50
日本人スゲーと思う
ひらがなにカタカナ、漢字のほかに
外来語、ネット用語、流行語までフルに使って会話してるんだもんな
874. Posted by     2007年12月08日 22:51
*855
あなたみたいな「頑張る」と、子供のために言える親御さんなら問題ないと思いますよ。

しかし子供が現実的なのに笑った。
小さい頃からネットに触れさせてるせい、おかげ、か?

俺はその年齢のときは、ただただ無垢で無邪気だった。
875. Posted by     2007年12月08日 22:51
米861
若い子からのメールの「こんにちわ」はわざとなのか本気なのか判断しかねる…
876. Posted by     2007年12月08日 22:51
いいか、みんな
   ∧_∧
  (・∀・ )
  (つ ⊂)
   し―J

「人」が「憂い」を抱えてこそ
   ∧_∧
  ( ・∀・)
  人⊂  つ憂
   し―J

『優しい』のだ!
   ∧_∧
  (`・∧・)
  (つ〃 つ優
   し―J



877. Posted by    2007年12月08日 22:51
※863
本気にすんな、疲れるだけだ。

使ってる人間は本当に相手を見下してるかすら怪しいよ。ただの流行り言葉かと。
878. Posted by     2007年12月08日 22:52
米863
データ的に見るとそうなんだろうな
だから騒がれてるんじゃないのか
いや、俺もゆとりゆとりうるさいのは嫌いだが
879. Posted by        2007年12月08日 22:52
※868
それミスチルじゃね。
桜井に何らかの意図があってやってのかは不明だが、
彼はたまに「りょかっき」を「りょきゃっき」と読んだりするから侮れぬ。
880. Posted by    2007年12月08日 22:52
こんな常識的な事、いつ覚えたか忘れました。
数なんていつから数えられるようになったか覚えてない。
それぐらい昔から、自然と出来るようになった。
881. Posted by     2007年12月08日 22:52
>>f
いくら似非エリートでも
ビビアンの話、理解位しろよ
愚民だって理解してるんだぜ?


お前にわかりやすく説明してやると
1、ビビアンと全く同じ境遇のAさん

2、顔、姿を隠して大勢の前で話をし
アンケートをとった結果
3、『100人中90名の方が日本人が喋っている』に丸をつけた

こういうときに、お前の理論だとAさんは『ネイティブ』となるが正しいですか?



理解できない低能にここまで書くオレを
誰かほめてくれwww
882. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 22:52
このコメントは削除されました
883. Posted by     2007年12月08日 22:52
俺親からちゃんとした読み方をしろっていわれるけどさ
俺の周りの奴もみんな同じ風にしゃべってるし会話も通じるから
コレの何が問題なの?ってずっと思ってるんだ
調べると「正式な表現」ってのが出てくるんだけど「正式」って何?
皆ルールとかそういうのより分かりやすい言葉を使ってくれた方がいいでしょ?
この場合「正式」にとらわれてかえって分かりにくく話したら意味なくね?
最低だと思うのは正しいばっかで周りと話し合わせようとしない奴
見下してる感もあるし、通じる以上に要求される「正しさ」とかホント意味不明
俺が間違ってると思う奴、言葉は時代ごとに変わるものだって理解できるか?
根原的な「正しさ」は無視されて「その場で通じるか」で言葉は変化するんだ
今因習にとらわれて「正しい言葉遣いを」とわめく奴こそどうかしてると思うよ
884. Posted by     2007年12月08日 22:53
米872
もう、本物とか偽者とかどうでもいいくらい可愛いな
885. Posted by     2007年12月08日 22:53
神宮の外宮
ゆとり:がい・・・みや・・・?

※869
国立大のゼミのメールでも9割は「すいません」
謝られているのに腹が立つのはどうして?
886. Posted by     2007年12月08日 22:53
Wikiの世代に関するページ見た時一瞬Wikiのパロディサイトと間違えたか?と思った。
総世代の底辺公立(市立区立)必死という印象しか。
いつから国立、県立、私立がゆとり教育実施ってことになったんだ。
887. Posted by     2007年12月08日 22:54
※863
こう言うのが
ゆとりと呼ばれ叩かれる原因
ゆとり世代じゃないと嫌われる原因

ついでにスイーツ(笑)が良く使う言葉w
888. Posted by ゆとり高校生   2007年12月08日 22:54
でも平均的に見てでしょ??
学のないゆとり世代外の人が、俺ら全員を見下してんのが気に食わない。
889. Posted by     2007年12月08日 22:54
*863
もちろん個人差があるから、おまいさんが痛い子だとは思わんけど
全体で見るとね…
890. Posted by       2007年12月08日 22:54
ゆとりネタはゆとり自身の犯行のような気がする今日この頃。
891. Posted by     2007年12月08日 22:54
小2の時に、口答試験で10まで〜つを数えさせられたもんだが。
今はやらないのか…
892. Posted by     2007年12月08日 22:55
米882
彼らを見てると初等教育に不備があったように感じる
何らかの理由でちゃんと教育が受けられなかったんじゃないかと思うと
胸が痛くなるな。
893. Posted by     2007年12月08日 22:55
885. Posted by   2007年12月08日 22:53
神宮の外宮
ゆとり:がい・・・みや・・・?


ちがう、多分こう

ゆとり:「かみみやのそとみや」だべ!
うっは、読めたオレ天才www



きっとこうです
894. Posted by     2007年12月08日 22:55
※864
そうそう〜うちの地元の近くにそういう地名があるんだよ。

今の子供はジャポニカロゴスや教育委員会みたいな番組はあんまりみないよなぁ・・・結構面白いと思うんだけど。
895. Posted by     2007年12月08日 22:56
※883
お前の言いたい事は分かった 禿同w
896. Posted by     2007年12月08日 22:56
※882
むしろそういう奴を見下す事で自分が上にいるような気になってる奴がむかつくw

キンコンとかハデルとかww
897. Posted by     2007年12月08日 22:56
※883
んまぁ、おまいさんの言うように
「日常会話」ならなんら問題ない

しかしそれは「基礎」が大前提であるべきだと思うんだ
898. Posted by     2007年12月08日 22:56
F、襲われるなよー。
899. Posted by     2007年12月08日 22:57
米888
米887を見よう。
他の人は知らないが、君は典型的なゆとりと呼ばれて蔑まされている人間の思考回路だ。
この際、君がゆとり世代かどうかは関係ない。
900. Posted by    2007年12月08日 22:57
八つを「やっつ」って読むのは学校教育じゃなくね?
家庭教育の段階だろ…
901. Posted by     2007年12月08日 22:58
米883
目がチカチカするってことはわかった
902. Posted by     2007年12月08日 22:59
※883
話し言葉と書き言葉の区別ができずに、
話し言葉だけで語るのもどうかと思うよ。
まあ、メールは難しいな。
俺は書き言葉で書くが、話し言葉で書く人のほうが多い。
俺の文面は、かたくて、友達っぽくないそうだ。
903. Posted by    2007年12月08日 22:59
十年後はよゐこの濱口が沢山いるのか……
904. Posted by     2007年12月08日 22:59
米883
俺はゆとりです、まで読んだ。
905. Posted by f   2007年12月08日 23:00
>>881
ああそういうことか、ならびびあんを出すなよ
わかりにくくてかなわんだろ

おまいがそこに書いたように、
100人中95人くらいをだませる日本語力を持ってるメリケン人がいるとしたら
そいつはネイテブ並、つまり本物の日本語力を
持っているメリケン人ってことだ

そして、このレベルに到達するには
どうしても4歳前までに、ネイティブが話すその言語を
聞く作業を始めなければならない

と言うのが俺の主張であり、言語界の常識
906. Posted by     2007年12月08日 23:00
大丈夫、みんなゆとりなんだから。
これからはスタンダードじゃん。
何も心配する必要ナイぞ。



くっ



907. Posted by    2007年12月08日 23:00
※883
社会人か?

今就職活動中なんだけど、自分はちゃんとした話し方をしてきたつもりでも敬語覚えるのが本当に大変だよ。

色々知っておかないと、「その場で通じる言葉」が喋れないで後悔する時が来るよ。
英語とかも同じで、海外行ったときに
「何でもっと勉強しなかったんだろう」
って思ったしね。

社会人で周りも同じような言葉使ってるんなら別にいいんじゃね?とは思うけど。
908. Posted by     2007年12月08日 23:00
米883
一生、周りの奴らとだけ付き合っていくならそれでいいかもしれないな
まあ、生き方次第だ、頑張れ
909. Posted by     2007年12月08日 23:01
高校生の時に『マイナス』って言えない奴がいた
必ず『マイナー』って言っちゃってから『マイナス』って読み直す
本人は決してわざとじゃなくて『マイナー』が口癖になってしまってるらしい
流石に先生も笑ってた
910. Posted by    2007年12月08日 23:01
これからゆとり世代が子供育てたら
末恐ろしい時代になりますね^^
911. Posted by     2007年12月08日 23:01
*638
確かにデータ上ではそういう結果が出ていると言えなくもない

だが批判する側もされる側も忘れてるんだよな
何ができるかを

批判側は正にそれ一辺倒で何一つ改善しようとする意志がない。自分の問題となりうることを理解していないからだろうな

される側は批判を退けるだけの努力をしていない。いじけてばっかり
912. Posted by     2007年12月08日 23:02
八日と二十日も調べてくれよ
913. Posted by     2007年12月08日 23:02




















またfか



























914. Posted by     2007年12月08日 23:02
こういうことを聞いたことがある。
若者の中には、「敬語を使ったら負け」ということを言うものがいると。
何が負けなのかわからんが、形式的な礼節すら守れなくなっているのかなー。
こういうと、「尊敬する人間なんかいねーし」ということらしいが・・・
915. Posted by    2007年12月08日 23:02
こういった小学生が
将来、授業中に漫画読んで教師に平手でなぐられてママに泣きつくようになります。
916. Posted by     2007年12月08日 23:02
運動会で玉入れ競争してないのかな最近の小学生は?
ひとーつ、ふたーつ、みーっつ、って嫌でも覚えるだろ。
917. Posted by     2007年12月08日 23:03
米883
相手に会わせろってことだろ。
あと、ジェネレーションギャップもある。
親からしたらちゃんとした読み方をしてないって思われるって事だよ。
918. Posted by     2007年12月08日 23:03
米910
いや、逆に俺は今のゆとりが親になったら、常識的な意見を言う親が増えてくると思うけど。
モンスターも増えるだろうが、自身の学習環境をアレは失敗だったと身をもって知ってる世代でもあるわけだし。
ゆとり教育を主張した世代って、その逆の教育を受けた世代なんじゃないか?
919. Posted by     2007年12月08日 23:04
教師じゃなくて、親が馬鹿なのよ。
920. Posted by     2007年12月08日 23:04
結局こんな簡単な事も教えん親の怠慢が一番厳しいのに
全て教育のせいにしてしまいそうな社会の流れが痛いよな…
いや、一番これを恥としてない本人が痛いのか
921. Posted by    2007年12月08日 23:05
しかしたまに思うけど、
ボビー・オロゴンってカメラ回ってない時、実は日本語ペラペラだったりして
922. Posted by ※895   2007年12月08日 23:05
※883に真面目にコメしてるお前ら・・・
もう少し「ゆとり」を持とうぜ?

流石に不憫に思うから言うけど縦読みよ?
923. Posted by     2007年12月08日 23:05
米916
123だぞ
924. Posted by     2007年12月08日 23:06
教師100人てことは2,3校にアンケートを要請しただけだろうな。
925. Posted by     2007年12月08日 23:06
米916
うちはいーち、にー、さーんだったな。
926. Posted by     2007年12月08日 23:07



あらゆる意味で「恥」を忘れたよな、
現代人は。



927. Posted by     2007年12月08日 23:09
米922
2列目か!! orz
1列目はチェックしたのに!!
928. Posted by     2007年12月08日 23:09
親になってもオンナでいたい!
○○(←読めない名前)姫のママで〜す!
子供のやることだから許しなさいよ!
とか言ってる親が育ててるんだからなあ。

Mixiなんかでは信じられんことにこういう親が大勢で、良くないことを注意する親がまわりからフルボッコw
929. Posted by       2007年12月08日 23:10
米883
うはっwレベル高けえw思わずツッコむところだったw留まってよかった♪
930. Posted by     2007年12月08日 23:10
>>809
誰?
931. Posted by      2007年12月08日 23:10
米863
考えるのがめんどくさいだけだよ
それらの団体を中傷することが自滅になってることに気づいてないみたいだし
心の中で見下すか流すかしとけ
932. Posted by     2007年12月08日 23:10

  ☆    ☆ 
  ☆     ☆ 
  ☆    ☆ 
  ☆    ☆ 
  ☆    ☆ 
 ☆☆    ☆☆
  ☆     ☆
  ☆    ☆ 
   ☆   ☆ 
    ☆  ☆  
    ☆ ☆
    ☆☆ 
     ☆


f君が寝る時間です

おやすみ

933. Posted by     2007年12月08日 23:11
米914
それはきっと、尊敬できるものを持つレベルにも達してないくらい底辺を迷走中ということではないかと。
934. Posted by     2007年12月08日 23:11
>>883
まぁ・・・所詮言葉は通じれば良い
だから専門用語ってのもある


だがな、例えばお前が大人になって仕事を始めた時
イキナリ上司にな
「かんさいてさんわけで、てんにしょっこよろしく」

って言われたらどうするよ
内部ルールでの言葉と
一般用の言葉があるから
誰にでも通じるように一般用の言葉を覚えろ、ってこと
今からでもおそかねーから


ちなみに指示の内容を一般人化すると
「缶を取り出して、三つ分けで、二点の部分でショートニング油交換ヨロシクね」
です
935. Posted by     2007年12月08日 23:11
905. Posted by f 2007年12月08日 23:00
>>881
ああそういうことか、ならびびあんを出すなよ
わかりにくくてかなわんだろ




ねぇ・・本気で聞いて良い?
・・・IQ幾つ?
ここまで『物分りが悪い』ってのは
悪いけどはじめてみたww
まず、『仮定』の話って言う物を
しっかり読みこなせるレベルまできてくれ


お前の主張が4歳前までってのはわかった
だがな、ビビアンと同じ境遇ってことは
お前がネイティブ並みと認めたAさんは
4歳の時まで日本には一切触れてない人っていう『設定』での話をしてるんだよ?
それで、そのAさんはネイティブなのか?違うのかって聞いてるんだが。

ところで言語界の常識なら
『発音』は『人の声帯による』もので
『言語としての差異は無い』と言うのが
つーせつですが、知ってた?
936. Posted by     2007年12月08日 23:13
誰とは言わんが…言語界ってどこよ。
と言うか脇目から見てもそれが間違った解釈だとわかるんだが…
何で読解力も無いのに不遜なんだfは
937. Posted by     2007年12月08日 23:13
めちゃくちゃ真面目な人なんだけど『おさがわせしました』って言うんだ。
何度かその人がそう言ってるの聞いた。
真面目な人が信じきって使ってるんだよね。
『おさがわせしました』って信じてる。
『おさわがせしました』って言えない。
あまりの真面目っぷりに気の毒でどうしてもそれを指摘出来ない俺がいる。
938. Posted by     2007年12月08日 23:14
10年20年後が実に楽しみです
939. Posted by ^^   2007年12月08日 23:14
ゆとりが必死に自己弁護しながら悔し泣きしてますね
940. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 23:15
米768

俺には引きこもってた時期があった
そのときは
飯も食わず
パソコンもせず
本も読まず
ケータイなど持っていない
カーテンは閉めっきり
閉じこもる理由さえない
そんな時期がありました


 久しぶりに外に出たら、取り残されていると感じました。
外に出た瞬間、その空気に触れた瞬間に、私は感じました。

『ここは私のいるところではない』と、

そう感じさせるとてもすごい疎外感を感じたのです。

誰かに白い目で見られたわけでもない、
誰かに避けられたわけでもない、
親友がただの知り合いに成り下がっていたわけでもない。

 サンサンと光り輝く太陽の下、汗を握りながら歩いた、夏のお昼頃。
941. Posted by     2007年12月08日 23:15
今日もfのエリートメッキが酷くモロいな
942. Posted by    2007年12月08日 23:15
※936
あまのじゃくなんだよ。
素直に「遊ぼうぜ」と言えないタイプ


こういうこと言われてますますひねくれるタイプ
まあでも間違いは認めるので矯正の余地はありそう
943. Posted by     2007年12月08日 23:15
米937
むしろ言い難くないか、「おさがわせ」って。
944. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 23:15
このコメントは削除されました
945. Posted by     2007年12月08日 23:16
>>937
そういう時は指摘じゃなくて
相手の目の前で上手いタイミングを見つけて
自分が正しい言い方をするんだ


もし相手に間違っている、と言われたら
『騒がすにおがついておさわがせで言ったんですが・・・調べてきます』て言った後に
一日後に『あってました』と報告しれ

相手もプライドが傷つかないやり方だ
946. Posted by たふと   2007年12月08日 23:16
話の腰を折ってなんだが【言語=話し言葉】というのは大きな間違いだ。

【言語】っていうのは話し言葉も含めた身振り、手話、点字、文字いったものをすべて含めた伝達手段のことを【言語】と総称するわけだ。

【言語】を獲得するためには口の動かし方や語彙の習得しなければならないのだが、【バイリンガル】と呼ばれる人たちは二つの【言語】に関する運動や語彙の習得が並列して行われることで二つ以上の国の【言語】を覚えることができる訳だ、と。
947. Posted by 〜   2007年12月08日 23:16
中学受験する小学生は増えてるし、
格差社会の影響が現れてるだけだと思う。
中学受験した身からすると、小学校(公立)の教師は塾の講師とは比較にならない程、教え方も下手だし、教科書のレベルも低過ぎる。
948. Posted by     2007年12月08日 23:16
ごっつワロタ
949. Posted by     2007年12月08日 23:16
ゲシュタルト崩壊
950. Posted by 〜   2007年12月08日 23:16
中学受験する小学生は増えてるし、格差社会の影響が現れてるだけだと思う。
中学受験した身からすると、小学校(公立)の教師は塾の講師とは比較にならない程、教え方も下手だし、教科書のレベルも低過ぎる。
951. Posted by     2007年12月08日 23:17
さすがにfの釣りにも飽きて来たな
952. Posted by     2007年12月08日 23:17
米940
一体、その不可解な文書はなんだね
953. Posted by     2007年12月08日 23:17
言葉、手話、筆記
全部『言語』だもんな

正直象形文字だって言語の一つなんだし
954. Posted by f   2007年12月08日 23:17
>>935
ああ、そういう人間はいないのだよ
中学生から世の中の人間は100%英語を勉強を始めるが
ネイティブレベルの発音になれる人間は一人もいないだろ?

つまりおまいの仮定自体に意味がない
だから俺が理解できなかったんだろう
955. Posted by     2007年12月08日 23:17
ち、躊躇い…
956. Posted by       2007年12月08日 23:18
米947
俺は中学入試のレベルが高いように感じるんだが
957. Posted by     2007年12月08日 23:19
>>f

もっと端的に持論いってくれ。
つきあってやるからw
958. Posted by     2007年12月08日 23:19
幼少期のコミュニティが狭いんじゃないか?
近所の子と遊ぶっても子供の数も減ってるし、
おじいちゃんおばあちゃんと話す機会も減ってるし、
近所のおじちゃんおばちゃんと遊ぶってのはもっと少ないだろう。
で、親がダメになってるから、もうきわまってる。

あと、教師は上から下まで自分たちも悪いって事は理解しろ。
親が子供の頃、教育してきたのは誰だ、と。
959. Posted by     2007年12月08日 23:19
米955
待て、ちゅうちょって知ってる時点でwww
960. Posted by じょん・のれん   2007年12月08日 23:19
ここであの名曲“1本でもにんじん”の出番ですよ!
ワシはあの歌のお陰で、物の単位の基礎を覚えられますた。
つかもうさ、全国の小学校では大して役に立たん校歌なんぞ
教えて歌わせるより、この歌流して歌わせる方が良いって、絶対!

本当は、家庭内で両親が教えるのが一番なんだが…まぁ今の
若い親御さんにゃムリだろう。
ええい!子供の前で、箪笥を1個、2個と数えるな!
961. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 23:19
このコメントは削除されました
962. Posted by     2007年12月08日 23:20
>>883
だから2列目を読めと何度…
963. Posted by     2007年12月08日 23:20
※955
たぶんゆとり(必ずしもゆとり全体を総称するのではなく、ここで言われている国語ができないゆとりを指す)は躊躇すら読めないと思うぞ。

普通(こう書くと何が普通かは主観に過ぎないといわれそうだが)の言葉が身についていないやつに限って、難しい漢字や言葉を使いたがるんだよな。
964. Posted by 名無し   2007年12月08日 23:21
最近のゆとり教育や語学に触れる機会が減ったのが原因だと思う

ただ「ごっつ」にはワロタw
965. Posted by ゆとりですが何か   2007年12月08日 23:21
米940

そう、私は貴方の言う『世代に置いて行かれた遺物』なのです。
しかし私は思うのです。
『世代に置いて行かれた遺物』である私は思うのです。
今更、流行についていったって、
今更、他人に会わせたって、意味はない。
私に、他人と共に生きていくことなど出来はしない。
いや、そうする必要もない。

 何故なら、私には『私』があるのですから。
自分を持つことができたのですから。
私は私自身と共に人生を歩むことでしょう。

 その先に、進むべき未来があるのですから。
その未来は不幸かもしれません。
誰にも愛されないかもしれません。

 しかし、私は歩むのです!
時に早く、時に慎重に、歩むのです!

 死に向かって。

歩むのです、一歩、一歩、また一歩、死に向かって。
966. Posted by     2007年12月08日 23:21
米956
俺もオモタ
967. Posted by    2007年12月08日 23:21
なんかの番組でやってたが、風呂場で数えて温まるのって関西だけ?
968. Posted by ぶっちゃけ心配   2007年12月08日 23:21
うちの妹はそんなバカじゃないw
と思ったがよくよく考えると「アレ?」って事がよくあるwwww
実家に帰るたびに言葉遣いや行動にうんざりする。でもまぁなんとかなるって信じてるよ。自分も家を出て分かってきたことが山程あるからね。まだクソガキなんだしもちっと信じてやれよ。
………久しぶりに帰省して少し話してみるかな
969. Posted by      2007年12月08日 23:22
これは、ひどいとしかいいようがないな
970. Posted by     2007年12月08日 23:23



>>f
傍から見てても俺は理解できたんだが…
お前は理解出来なかった事に言い訳してる時点で終わってると思うよ。
「わかんねえぜ!ふふん!」って胸張ってるだけ。



971. Posted by       2007年12月08日 23:23
漢字の読み程度で優越感に浸れるお前らがうらやましい
972. Posted by     2007年12月08日 23:23
※937
脳と口で思ってる事と言ってる事が違うのかもしれない
※945のがダメだったら指摘してあげるのが良いと思う
973. Posted by     2007年12月08日 23:23
ゆとりが警察になったせいで検挙率が下がってるんだよ
だからゆとりの犯罪が少ないってことになってしまったんだよ
974. Posted by     2007年12月08日 23:23
※883

※883は間違ってると思う奴ですが、言葉は変化するものというのは理解できる。

だが、変化すると言っても突然常識が覆される事じゃないだろ。

長い時間の中で少しずつ変わっていって、気が付いてみるとに「そういえば、意味が変わってきてね?」
ってなるのが言葉の変化じゃないのか?

だから、言葉の変化は周囲(ここでは日本人だな)みんな納得できるようになっていないとダメだろ。言葉が変化したとは言えないだろ。



…というのが、ゆとり高校生の考えなんだが、どうでしょうか?
975. Posted by     2007年12月08日 23:23
専門職大学院でも、漢字が読めないというケースが多くて驚く。
漢字が読めないという事象を分析すると、
偏とつくりに分けて、つくりから読みを、
偏から意味を類推するってことが致命的にできなくなっている気がする。
多くの言葉を知っていれば、自然と身につくはずなのに。
976. Posted by        2007年12月08日 23:23
米946
話の腰を折ってなんだが【バイリンガル】は2ヶ国語を扱える人間であって、二ヶ国語以上は【バイリンガル】ではない。
977. Posted by       2007年12月08日 23:23
久々に全部みた・・・
子供産んでるやつらの大半がドキュンちゃんなんだろうな
俺らは彼女さえいないっていう・・・
978. Posted by     2007年12月08日 23:24
>>954
居ないと断定できるお前の脳みそ解剖してみたいわww


韓国人で大学から日本に来たやつが一人居るが
大学の誰一人日本人として微かも疑われてないヤツが居るんだけど
そいつが韓国人だってのを知ってるのは俺だけ
てか、オレも日本人だと思うほど
日本語完璧なヤツなんだがね

当然日本語に最初に触れたのは17歳の時だそうです。
お前の理論、破綻しすぎ

それから6歳まで日本で育った
さっきのメリケン人はどう説明するんだい?



ところで、さっきのAさんの件
悪いな、その丸つけた90名が『日本人』だなんて一言も言ってないぜ?
アメリカ人のつもりで言ってたんでな
979. Posted by anal   2007年12月08日 23:24
※54
この程度の漢字が読める程度じゃ高所得が得られるはずもない。

ここにいる20代の連中は思い出して欲しいが、
小学校低学年のとき、国語の朗読で一文字一文字ずつ字を追わないと
文章を読めず、ちょっと新出の漢字があったりすると
詰まるヤツが1/3はいただろ?

団塊の世代はそんな連中でない限りある程度裕福な生活が送れたが、
富の総量が限られてる今では余程頭のキレる連中ではないと高所得は難しい。
980. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 23:24
このコメントは削除されました
981. Posted by     2007年12月08日 23:25
*971
まあ正直、バカを見下すのは
「善悪抜きに楽しい」よな。

これは本能なんだろうねぇ、レベルの高低差はあれど。
982. Posted by     2007年12月08日 23:25
※974
取り合えず「ゆとり」を持って『883』でページ検索かけてみようか?
983. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 23:26
このコメントは削除されました
984. Posted by     2007年12月08日 23:26
米974
縦読みって知ってる…?
985. Posted by     2007年12月08日 23:26
ゆとり世代との会話はなんか難しそうだ…
986. Posted by f   2007年12月08日 23:26
まぁおまいらみたいに他言語を
全く習得してない人間には理解できないだろう

ネイティブレベルになるためには3歳から

簡潔に言うとこれだけだよ。反論の余地などありえない
987. Posted by     2007年12月08日 23:26
*833
の人気に嫉妬
まあ俺は引っかかったクチだが^^;

正直レベル高い
988. Posted by     2007年12月08日 23:27
っていうかこれ、学力のデータじゃなくて教師の印象アンケートなんだよなぁ・・・。

単純に昔の子供が読めたものを、今の子供が読めないだけじゃないの?
「固執」を「こしゅう」ってちゃんと読める大人だって少ないだろ、今。

慣例読みってのが存在する事を考えるとどの世代にも普遍的に存在する現象なのに、
自分たちと違う読み方するからイコール馬鹿って言いたがるこの手の奴らはどうかと思う。
989. Posted by たふと   2007年12月08日 23:27
※976
手数かけさせて本当にスミマセン、訂正ありがとうございます。
990. Posted by     2007年12月08日 23:28



>>f
というか未だに理解出来てない答えを提示してるとすら
気付いてないようなのになんで胸張れんだ?
991. Posted by     2007年12月08日 23:29
米986
致命的な反論がさっきから展開されているんだがwww
fはほんと、面白いなぁ・・・。
992. Posted by 電波塔   2007年12月08日 23:29
ゆとりの結果だな
まじで教育見直した方がいいな

あと親のマナーもwww
993. Posted by     2007年12月08日 23:30
漢字が読めない奴が多い、コレは事実だ。
今働いてるところ、ホントに愕然とする。
頭自体は悪くないはずなんだけどなあ…

国語力がないから、ホントに小学生にでも分かるように、
引き継ぎの書類を書いておかないと理解してくれない。
キレそうになる。
まあ、今は書類自体は誰にでも分かりやすく書くのが原則なんだ
という事を心がけてるから、なんとかなってるけど、
最初の頃は予想をはるかに下回る理解を示してくれてたので、ホントに苦労した。
転職前は普通に通じてたんだけどな…
994. Posted by     2007年12月08日 23:30
>>986
で、なんでそんな話になってんだ?
995. Posted by     2007年12月08日 23:30
※883

「通じるから楽な言葉遣いでもいいじゃん」って、おそらく同年代の自分から見ても意味不明。

通じればいいってもんじゃないだろ。

通じれば良いのなら、
つまり※883が言う
>「その場で通じるか」で言葉は変化するんだ
が重要なのならば、
「こそあど」
のたった四つ知っているだけで、大体のことは通じるぜ?
それでいいと思ってるのかな?

普通の言葉(※883で言う「正式な表現」(笑)を理解していないと、解りやすい言葉遣いも使えないんじゃないか?

…そもそも『「解りやすい」ことだけ求める』って、それ、ただ考えるのが面倒だからでしょww

少しは頭使って生活しようねwww
考えないのはDQNだよwww
996. Posted by     2007年12月08日 23:30
はちつなんて言ってるのは郡山の一角だろ。
997. Posted by     2007年12月08日 23:30
>>f
隣で完璧な日本語でファビョッてる
この韓国人をどう説明するんだって聞いてるんだが
その位は日本語わかるよな??




ちと、なだめて来る。
馬鹿は死んでろ、ってやかましいんで
隣から苦情着たらヤバイww
998. Posted by     2007年12月08日 23:31
※985
昭和の姉、兄が居ると居ないでかなり変わってくる
兄、姉が居ると長男、長女又は一人っ子より親の年齢が5〜10歳くらい高い時が多いからな
999. Posted by     2007年12月08日 23:31
*883凄いな
1000. Posted by     2007年12月08日 23:31
fはみんなに相手してもらえてうれしそう
1001. Posted by     2007年12月08日 23:32



>>986
>>というかf
お前が3歳から日本語を学ぶ事が
出来なかったのは判った。



1002. Posted by     2007年12月08日 23:32
早い話、活字離れが進みすぎて
漢字と触れ合う機会が減ってしまった。
児童書なんかは振り仮名振ってるのが多いから
本読んでる子は漢字が得意な子が多い。

子どもに本を読ませようとしてる親はもちろんいるけど意欲差がすごい激しいのよ、正直

金銭的な格差よりも意欲格差の方がでかい
同じような所得のご家庭でもそれは顕著に現れてる

お前ら、子どもできたらしっかり教育して
上げてくれ。じゃないと子どもが可哀想だ
1003. Posted by     2007年12月08日 23:32
※995
何度も縦といわれてるのにそれを読まずにマジレスするのはDQNだよなww
もしかしてわざとやってるの?
1004. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 23:32
このコメントは削除されました
1005. Posted by    2007年12月08日 23:32
なんと言うかオレが親だったら勉強は熱心じゃなくてもいいけど、
挨拶とマナーと日本語だけはしっかり教えたい。
笑顔で挨拶のできる子供は見てて微笑ましいからね。
本人も相手も得をするはず。
学校のせいじゃなくて親の最低限の仕事だと思うな。

1006. Posted by    2007年12月08日 23:33
これはゆとり教育関係ないだろ
このくらい親が教えていなきゃいけない範疇
1007. Posted by f   2007年12月08日 23:33
RONPA、がNGワードに入れられてるくさいんだが
気のせいか?
1008. Posted by      2007年12月08日 23:33
>>f

要は経験地だろ?
どれだけその言葉で考え、理解し、話したか。
ネイティブ云々の問題ではないとおもうのだがな。
『目指すはネイティブだからお前ら手遅れww』
みたいな発想はどうかと思うぞw
実際、ノンネイティブの日本人俳優だって、結構いい線の発音するじゃないか。
要は、やる機会的な問題と、やる気だろ。

とマジレスしてみたw
1009. Posted by     2007年12月08日 23:33
俺は小学に上がる前に数え方は親から学んだ。
今の親は、過保護というよりめんどくさくてなんでも他人に任せてるんじゃないかと思う
学校で問題があったら即警察や弁護士任せにするのもそう。
1010. Posted by     2007年12月08日 23:34
ルーはキャラだけど
fは素でルーみたいな奴だなw
1011. Posted by やぎ   2007年12月08日 23:34
国語そのものに興味がもてなくなってるんじゃない?
KYとかMKてのが流行るって事は、そっちの方が面白くて自由を感じるからじゃないかな。
つまり国語というものを興味がもてないつまらないものにしてしまったのが、一番の原因じゃないかな。
1012. Posted by     2007年12月08日 23:34


>>986
fは4歳以降から日本語学んだから
普通に日本語話せないし理解出来ないんだよって話か?


1013. Posted by     2007年12月08日 23:34
※995
だからお前はゆとりと言われるんだw
世の中には縦読みと言うものが有るんだよ?

> 少しは頭使って生活しようねwww
> 考えないのはDQNだよwww

この言葉、そのままそっくりお返しですなw
1014. Posted by     2007年12月08日 23:34
>>f
何時も思うんだが、もっと視野を広く持とう。
語る持論はいつも日本国内限定だったり、身の
回り限定だったりする事に早く気付いた方が
いい。
自らの理論を絶対視しないで、逆にその理論が
当て嵌らない事象が存在しないか自問してみる
事だ。

ネタで煽ってるだけなら、まぁ、好きにやっとくれ。
1015. Posted by     2007年12月08日 23:34
俺は塾でバイトしてる大学生なんだが、小学校5年生で「一日」(ついたち)が読めないバカがいた。

マジで教える気失せるよ…orz
オマケにわり算ができない(3年生レベルの)
更に親は「国語をもっと教えろ」とか言う

子供も親もアホだww
1016. Posted by     2007年12月08日 23:34
米995
釣り?
釣りじゃなかったら米982を実行
1017. Posted by     2007年12月08日 23:35
>>f
まじめにオレは日本語のネイティブでいいんだよな??
その辺も、答えて欲しいんだけど
35になってもあの6歳当時のビデオ聞くと
今の自分の劣化が異常すぎるんだが・・・



って、書き込んだら嫁さんが大爆笑してる
それでネイティブならビビアンは学者レベルて
喧しいわwww
1018. Posted by たふと   2007年12月08日 23:35
>>f
三歳じゃ遅すぎるぞ。

早くて生後六ヶ月ぐらい、遅くても一歳からはじめないと無理。
1019. Posted by f   2007年12月08日 23:35
気のせいか

まぁ3歳からじゃないとネイティブクラスにはなれんと言うのは
俺の持論ではなく、グレゴリークラークと言う
大先生の論の受け売りだ

おまいらみたいに、日本語すらまともに使えない雑魚が
いくら反論したところで意味はないのだよ
ほんと、毎回毎回負け戦だとも知らずに
RONPAされ続けていい加減学びなさい(藁
1020. Posted by     2007年12月08日 23:35
※1004
f落ち込むなよ
1021. Posted by     2007年12月08日 23:36
米995

まぁ、正式な表現というか、JIS規格みたいに全国何処でも通じる基準は必要だわな。
それを知っているか知っていないかは個人のレベルではさして重要ではないけど、
これが金銭を伴う契約を結ぶ場合なんかには言葉の定義があやふやであってはならないから。

むかし「けっこうです」がどちらの意味にも取れるとして問題になったけど、
そういうのと一緒だな。ちゃんとした書類には「けっこうです」はあり得ないから。
1022. Posted by     2007年12月08日 23:37



>>f
お前の視野が最も狭い件



1023. Posted by     2007年12月08日 23:37
*988
固執

俺は最近、重複がちゃんと読めなくなってきたw
じゅうふくっていうやつが多すぎて、何が何だかって感じw
1024. Posted by     2007年12月08日 23:38
>>f
嘘はいかん
グレゴリークラーク氏は
30前であれば20台からでも
ネイティブレベルの英語を話せるって主張したことで有名な講師だぞ
1025. Posted by     2007年12月08日 23:38
3年くらいの時に室町をしつちょうって読んで恥かいた時のこと思い出した
1026. Posted by f   2007年12月08日 23:39
つかレス多いな
なんで無知無学低脳のおまいらが
Engrishの資格持ちである俺様に意見してるんだ?
いったい何様?

多言語国家では、ほとんどの民族が複数の言葉を
軽く操るだろ。ほんと日本感覚しか持ってない奴らの
次元の低さには参ったもんだ
1027. Posted by    2007年12月08日 23:39
※1019
あんこ入りパスタライスまで読んだ
1028. Posted by     2007年12月08日 23:39
※1023
じゅうふくでも有ってるぜ?
本来の読み方は「ちょうふく」だっけか?
1029. Posted by     2007年12月08日 23:40
>>f
とりあえず、その自己顕示欲由来なものの狭い見方を脱出できない心の弱さをたたきなおしておいでw

そうしないとはじまんねーよ。
1030. Posted by    2007年12月08日 23:40
*1024
ついに嘘まで付き始めたのか
1031. Posted by     2007年12月08日 23:40
米1021
米995にマジレスしたら余計惨めにさせるだけだからやめてやれ
1032. Posted by     2007年12月08日 23:40
重複 読み方でggるよろし
1033. Posted by     2007年12月08日 23:41
親切心から言うけど、
何が正しいか、というのは時代によって変わる。
もし一つを「いちつ」と呼ぶのが主流で、
お笑い番組で使ってる言葉が普及すれば、
どんなに悪い悪いとお前らが騒ごうが、
それが正しい日本語なのだ。問題ない。
1034. Posted by    2007年12月08日 23:41
はちつって言いにくくないのかな
1035. Posted by     2007年12月08日 23:41
じゅうふくちょうふく
こしつこしゅう
てんぷちょうふ

どっちにしても辞書に載るほど市民権を得た語に関しては
叩き台に乗せるのはナンセンスでないかい?
1036. Posted by    2007年12月08日 23:41
「Engrish」wwwwwwww何語スカwwwwwwwwwwwwww
1037. Posted by    2007年12月08日 23:42
fはさ、

『簡単なこと。パックンは日本人10人中9.10人が「あ、これは外人だ」と言う
ウタダだと「これは日本人だろ」と言う
このレベルがネイティブ』

とか言ってるけど
10人中10人に賛成してもらえないのによく持論を押し通せるな。
ほんと面白いわw、滑稽で。
1038. Posted by     2007年12月08日 23:42



>>f
せめてネイティブスピーカーで検索しろ
拉致捏造とかアホな事言った学者の意見鵜呑みにして自分の意見持てない時点で終わってるんだが…



1039. Posted by    2007年12月08日 23:42
グレゴリークラークと言うと、あの「拉致問題は捏造」「横田めぐみの悲劇はただのやらせ」発言をした人だったな
1040. Posted by f   2007年12月08日 23:42
>>1024
なんでそんな平気でうそつくんだ?
語学の習得ができると言っているだけで
ネイティブレベルとは言ってない

ネイティブレベルの発音や耳を習得するには
幼児期の脳を利用するしかないのは科学的に証明されてるっての
1041. Posted by     2007年12月08日 23:43
大人でも「ひふみよいむなやこと」を知らない人もいるから「いち、に、さん、し」の中国読みで良いと思う。
1042. Posted by 1023   2007年12月08日 23:43
*1028

そだな、今はじゅうふくでも問題なくなってきてる。
ただ、ちょうふくとじゅうふくの両方の読みがあると知って使うのと、
そうじゃないのはチョット違うかなって。

こしつが固執の慣用的な読みであるのと同じ感じかなって。
1043. Posted by     2007年12月08日 23:43
読み書きも大切だけど、話すことやイントネーションも大切。
教科書に書いてある文章通り会話できたら良い。
ニュー速に教科書や新聞の文章通り話すのはオカマ言葉だとかDQNが書いていて引いた。
1044. Posted by    2007年12月08日 23:43
八つや何でも「個」は学校じゃなくて家庭教育レベルの話だと思うんだが…
1045. Posted by     2007年12月08日 23:43
※883
確かにTPOをわきまえた言葉遣いも必要だろう
しかしそれも基本を知った上で崩すことが大事だと思うんだ
お前の周囲の人間はお互い見知った上で会話しているんだから問題ないが、
不特定多数の人間にむかって会話する場合をよく考えて欲しい
1046. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 23:44
このコメントは削除されました
1047. Posted by     2007年12月08日 23:44
韓国人なだめて来た
ベジータにキレすぎなんだよww



ところで、まだ寝ぼけてるfに一言
17から日本語始めたやつが
僅か4年で完璧に日本語を仕上げた件について
説明が無いがどうするね?
現在把握してるだけでも9割は軽く
こいつを純正日本人と感じてるやつらばっかなんだがね
1048. Posted by     2007年12月08日 23:45
※1027
珠姫はいいよな
1049. Posted by     2007年12月08日 23:45
>>f
お前学者さんの意見まで
良く理解出来てないでしゃべってたのか…
基本的に読解力無いんだな…
1050. Posted by     2007年12月08日 23:45
*883・・・いまだ健在!
その勢いを衰えさせませんっ!!
1051. Posted by       2007年12月08日 23:45
なんという学力低下っぷり
小1の時から漢字習っといて八つを「はちつ」とは無いだろう・・・
俺が小学生の頃(7年以上前)はゆとりの影響は全然無かったけどなぁ・・w
日本の学力も落ちたもんだな
(´・ω・)
1052. Posted by     2007年12月08日 23:45
米1033

本文がまともな意見だから気付かれんと思うぞ

1053. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月08日 23:46
このコメントは削除されました
1054. Posted by     2007年12月08日 23:46
米1050
っていうか、もう皆わざとやってるだろw
1055. Posted by     2007年12月08日 23:46
俺は常識程度はわかるど勉強がてんでだめだ
1056. Posted by     2007年12月08日 23:46
>>f
君は視野が狭いね。
言っても無駄かな。
1057. Posted by    2007年12月08日 23:46

fって江藤か
1058. Posted by     2007年12月08日 23:47
※1048
ふ、こんな所で同志に会えるとはな
1059. Posted by     2007年12月08日 23:47
※883ってほんとすごいな
本当にレベルが高い 尊敬の域に値するわ
1060. Posted by    2007年12月08日 23:47
小2くらいだったかな
ねこ→ねっこ

とかやってたの思い出したw
実はこの「っ」の概念て、外国人には全く理解出来ないんだよね。発音しないのに文字だから。日本語学ぶ外人が一番悩むとこらしいw
でも小学生で一番悩むのって
[は]と[わ]・[じ]と[ぢ]
とかだよね。親(小学校教員)の採点の手伝いしてて苦戦してんのが分かるw
頑張れちびっこども
(*´Д`)y−~~~~
1061. Posted by     2007年12月08日 23:48
>>1040
どこの講義か忘れたがね
お前の主張と同じように
3歳までがミミを鍛える限界だと聞きましたが〜
って質問に対しての回答だったと記憶してる


何をネイティブと基準にするかはわからないが
少なくとも、そこらに歩いているアメリカ人レベルになら30歳前なら話せるようになりますよ
と返していたよ
その話は感動したんで結構よくきくが?
1062. Posted by    2007年12月08日 23:48
俺の兄嫁は中国人だけど、最初会ったときは完全に日本人だと思ったな。
ちなみに日本に来たのは10代前半だそうだ。
1063. Posted by     2007年12月08日 23:48
※1041
ひふみで思い出したが、
子供に一二三(わるつ)とつけた親が、かっこいいといわれている一方、
一二三(ひふみ)とつけた親は、そんなのよめねーと叩かれていた・・・
加藤一二三とかいるのに・・・
1064. Posted by     2007年12月08日 23:48
初めて見たときに間違った漢字が書いてあるのも問題だな。ATOKの使用を。
1065. Posted by f   2007年12月08日 23:48
つか実は2時間前からかなり眠いんだZzz
ニコ動で踊ってるおねーちゃんがいたから
それを見るのに忙しくて今まで頑張ったが
そろそろ限界なので寝かせてもらうよ
20歳〜35歳の女子に限り添い寝許可だよ
じゃ、もやすみノシ
1066. Posted by     2007年12月08日 23:49
fの言うことは正しいと思うけどね。
俺は反論しているヤツが無知だと思う。
事実低年齢の内に英語に触れていないと、
英語の脳構造ってヤツができないのが常識。
1067. Posted by     2007年12月08日 23:49
『おさがわせ』と『おさわがせ』は
是非気付いてほしいっすね〜
『そのとうり』と『そのとおり』
『間違え探し』と『間違い探し』
およよ〜、日本人自信喪失っすね〜
1068. Posted by     2007年12月08日 23:49
米883
書いたやつニヤリ
イカシてるぜ!
1069. Posted by    2007年12月08日 23:50
いい暇つぶしにはなったよ。


でももう来るな
1070. Posted by     2007年12月08日 23:50
>>f
科学的ソースよろしく
お前にとっては人生が30年らしいな
1071. Posted by    2007年12月08日 23:51


社会が共同体や大家族制を否定し、家族機能・地域社会機能がどんどん外部化していった成れ果て
責任は大人にある。
子供は被害者だ。


1072. Posted by     2007年12月08日 23:51
※1068
逆に気づかない奴が居たら涙目だっただろうなw
1073. Posted by       2007年12月08日 23:52
このスレ見てると

俺が餓鬼の頃「エレベータ」を「エベレータ」よく間違って言ってたのを思い出したw
1074. Posted by    2007年12月08日 23:52
〜が常識、と言うやつに限って何のソースも示さない。
どこの世界の常識なんだよ。
1075. Posted by     2007年12月08日 23:52
>>1066
かの有名なグレゴリー氏は言いました
発音を色々なモデルから取り出すと
むしろネイティブスピーカーからは判らない


それと、脳みその構造って日本語付けでも問題ないぜ?
耳が対応しているか居ないか
超大量の母音、子音を全て聞き取れる絶対音感の人はネイティブスピーカーを上回る英語の発音が可能になる
1076. Posted by     2007年12月08日 23:52
※1072
ごめん 「気づく奴が居なかったら」だ
うん、きっと睡魔さんが邪魔をしたんだ

俺はおとなしく寝ようっと
1077. Posted by ≠   2007年12月08日 23:52
子供の歳を尋ねられたヤンママ
覚えてないらしい

ヤンママ ゆぅ君何歳?
子供 3歳
ヤンママ 3歳はずっと前だったでしょぉ(何故かキレ気味)
子供 …たくさん!3歳の次はたくさん歳!
1、2、3、たくさん!

本当に3以上数えられなかった
親戚の実話
1078. Posted by 就活中   2007年12月08日 23:53
※1072

まさに涙目だったさ!
マジでレスしちまったよ…orz
1079. Posted by f   2007年12月08日 23:53
>>1065
偽者引っ込め!
おまいのせいで、俺の株が落ちまくってんだよ。
勝手に俺を退散させるんじゃねーよ、ばーかばーかwww
1080. Posted by     2007年12月08日 23:54
中学に入ると勉強できるできないが二極化してくるからどうでもいいよ
んで問題起こしてるのは馬鹿グループ
で、そこしか見ずにやたらと叩きたがるニューカス民も馬鹿グループ
1081. Posted by     2007年12月08日 23:55



>>f
結局お前が英語をネイティブに理解できなかったのは
3歳から習ってなかったからと言う言い訳か?



1082. Posted by     2007年12月08日 23:55
米1079
落ちるほどの株が……いや、何でもない
1083. Posted by    2007年12月08日 23:55
※1080

つ鏡
1084. Posted by     2007年12月08日 23:56
米1080
物凄いお前のことじゃないかw
1085. Posted by    2007年12月08日 23:56


小学校の一斉英語教育は日本を滅ぼす最も有効な手段だ。個人的には気に入らない藤原氏だが、この意見には賛同する。

子供に英語やらせたければ個人的に留学させるなり塾に通わせるなりすれば済むことだ、ブルジョワどもめ

高校生が京都大学の入試英語問題が解けなくなるようになれば日本は終わりだ。
1086. Posted by          2007年12月08日 23:56
大人達のつぼを心得ていらっしゃる
1087. Posted by     2007年12月08日 23:56
中学校までの学校は社会の縮図だから、
子供は私立にいかせずに公立にいかせようと思っていた。
あまり早期からいわゆるできる人たちとばかり付き合うと社会が見えなくなるからな。高学歴にたまにいるが。
しかし、こういう状況を見ると本当にそれが子供のためか不安になる。
1088. Posted by     2007年12月08日 23:56
※1083
つ鏡
1089. Posted by     2007年12月08日 23:57



>>f
悪いがほぼ全員がお前を
「口だけ不遜な無能」と認識してる訳だが…
見事なfスレになったな…


1090. Posted by     2007年12月08日 23:57
つーか、ネイティブとかどうかって
なんか意味あるのか?

言葉って通じればいいもんだろ?
俺、fとビビアンが並んでいて
日本語が通じるのはどっちかと言われたら
迷わずビビアン選ぶんだけど
1091. Posted by     2007年12月08日 23:57
米1079
もうこんな株投売りしてやる!!11
1092. Posted by 1083   2007年12月08日 23:58
※1088
いや、別に馬鹿にはしてないよ。
いいじゃんいろんな人がいてさ。ただ自覚しろ、と。
1093. Posted by     2007年12月08日 23:58
米1090
それは確かに…
読解力ないしな
1094. Posted by     2007年12月08日 23:58
さ・・・流石!
1095. Posted by     2007年12月08日 23:59
※1084とかって国語文法できてんの?
修飾とかぐらいはしっとけよ
1096. Posted by     2007年12月08日 23:59
こりゃ酷いゆとりだな…
教育改善しろよ政府はよ
1097. Posted by     2007年12月08日 23:59
「ふいんき」とか「すくつ」とかを「ここではこれが正しいんだから」とか言い張って訂正しないネラーのせいだな。
てか、やっぱネットは十八禁にしたほうがいいだろ。
1098. Posted by     2007年12月09日 00:00
携帯小説を喜んで読んじゃう人間がいるぐらいだからな
実際馬鹿が増えたんだなぁと思うよ
1099. Posted by    2007年12月09日 00:00
大和言葉は幼稚に聞こえる。覚える必要あるのだろうか、
1100. Posted by      2007年12月09日 00:00
>>1072
>>1076
>>1078
ちょっと面白かった
1101. Posted by    2007年12月09日 00:01
fの言動を長年見ている俺から言わせて貰おう。
※1079こそ偽者だな。
他は……いちいちチェックしてないけど、まあ本物でいいんじゃね?
1102. Posted by     2007年12月09日 00:01
米1097
だが、親としては自力で2ちゃくらい活用できるようにはなって欲しいとも思ってしまうというジレンマ。
1103. Posted by たふと   2007年12月09日 00:01
>>f
ある男が株を買いました。
翌日には少し値が上がっていましたのでまた買いました。次の日には少しでもお金にしようと思い、売ろうとしましたが断られました。

「あなた以外はその株を買っていませんよ」

※マジであるアメリカンジョーク。
1104. Posted by     2007年12月09日 00:01
『3つ』以上は『いっぱい』でいいっすよ
俺が許す
許して欲しい俺がいる
誰あろう俺こそがそれを許して欲しい
でなきゃ、俺とっくにクビでやんす
1105. Posted by    2007年12月09日 00:02




教育改善に対する批判って

何が目的なの?





1106. Posted by    2007年12月09日 00:02




進歩人の教育再生批判って

何が目的なの?





1107. Posted by     2007年12月09日 00:02
八十日目・・・さあ読め。
1108. Posted by    2007年12月09日 00:02
※1098
でも「携帯小説」って一括りにして全部駄目ってのもどうかと思うよ。
読んだ上で言ってるんなら全然かまわないけど。
1109. Posted by    2007年12月09日 00:03
米1107
はちじゅうにちめ
1110. Posted by     2007年12月09日 00:03
米1108
なんかオススメあるの?
1111. Posted by     2007年12月09日 00:03
>>1019
>RONPA

かっけぇwwwwwwwwww
f先生……一生とまではいかないが、便所の個室までなら付いて行きます!1!!!wwwwwwwwwww
1112. Posted by     2007年12月09日 00:03
※1107
名古屋はええよ
1113. Posted by    2007年12月09日 00:04



目の前にある日本の危機




1114. Posted by     2007年12月09日 00:04
米1112
誰か言うと思ったw
1115. Posted by f   2007年12月09日 00:05
まあ一通りRONPAできたようだな
お前らと違って明日も仕事で忙しいからそろそろ布団に入ってヒュノプシスと戯れなきゃいかん
この位で勘弁しておこう
そこ、感謝していいよw
かのナポレオンは3時間でも済んだというが
いかんせん俺自身は能力はともかく生活リズム繊細だからなあ

1116. Posted by     2007年12月09日 00:05
※1107
単純に大和言葉で読めば、やそかめ?
1117. Posted by     2007年12月09日 00:05
※1110
なんかゆとり臭いレスだな
※1108が言いたいのはそういうことじゃないだろ
1118. Posted by     2007年12月09日 00:05
最近の国語の時間って、文章を声を出して読んだり、詩を歌の様に朗読させたり、漢字を百回ずつ書かせて提出とかさせないの?
俺の時はやってたよ。
だから国語の時間が大好きだった。
子供だからか、声とか手とか身体使うのが好きだったんだよね。
1119. Posted by     2007年12月09日 00:05
※1114
通じてちょっとうれしかった
1120. Posted by    2007年12月09日 00:05
でも「携帯作文」の名称なら、許容できる気がする
1121. Posted by    2007年12月09日 00:06
※1110
いや、読んだこと無いからわかんね。
批判も賞賛もしないようにしてる。
なんかさ、一般人がオタク馬鹿にする構図と似ててちょっと気になるんだよね
1122. Posted by     2007年12月09日 00:06
米1111
アッー!
1123. Posted by     2007年12月09日 00:06
米1115
ま あ一通りRONPAできたようだな
お 前らと違って明日も仕事で忙しいからそろそろ布団に入ってヒュノプシスと戯れなきゃいかん
こ の位で勘弁しておこう
そ こ、感謝していいよw
か のナポレオンは3時間でも済んだというが
い かんせん俺自身は能力はともかく生活リズム繊細だからなあ

真央こそ買い

fはロリだったんだよ!!!!!
1124. Posted by     2007年12月09日 00:06
KERONPA?
知らないか…
1125. Posted by     2007年12月09日 00:07
米1118
マジですか…
漢字百回とか俺は嫌いだったなあ
部首だけ先に書いたりしてよく怒られていたわ
1126. Posted by     2007年12月09日 00:07
ひふみと数えて11から数えられなくなるのは私だけ?
1127. Posted by     2007年12月09日 00:08
※869
すいませんをすみませんとか言うのは間違ってるし、自分は決してすいませんとは言わない。
でも、他人がすいませんって間違った使い方しててもいちいち突っ込みを入れることはしないしなんとも思わない。それがオトナの対応ってもんだろ。。。

この程度に突っ込みいれてたりいらついてたりしたらやっていけないよ。
1128. Posted by     2007年12月09日 00:08
正直読めない漢字がいくつかありました
1129. Posted by     2007年12月09日 00:08
fの大敗北だな

見事にRONPAされきれてやんのww
1130. Posted by 1127   2007年12月09日 00:08
※1127
×すいませんをすみませんとか言うのは間違ってるし

○すみませんをすいませんとか言うのは間違ってるし
1131. Posted by    2007年12月09日 00:09
子供と風呂に入れる時間に帰宅してない・・・。
このスレ読んですっごい反省した。
1132. Posted by     2007年12月09日 00:09
111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111111
さあ、読んでくれ。日本語的に。
1133. Posted by    2007年12月09日 00:10
※1125
あるあるw
イ      仁
イ      仁
イ →   仁
イ      仁
イ      仁

とかねw
1134. Posted by    2007年12月09日 00:10
これからfが、布団の中で真央ちゃんの写真でハアハアする時間が始まります
1135. Posted by     2007年12月09日 00:10
※1130
なんで自分で突っ込みいれてるの?
1136. Posted by    2007年12月09日 00:10
米1123
ナ、ナンダッテー ΩΩΩ
1137. Posted by     2007年12月09日 00:11
俺は昔は既出をちゃんと読めてたのに、
2ちゃんを見るようになってから
「がいしゅつ」と言ってしまうようになった。
とっさに言うと絶対「がいしゅつ」と言ってしまう。
もう直りそうもない。
1138. Posted by 1133   2007年12月09日 00:11
思いっきりずれたなorz
1139. Posted by     2007年12月09日 00:11
米1135
訂正だろ
1140. Posted by    2007年12月09日 00:11
俺、最初「うる星やつら」って読めなかった
1141. Posted by            2007年12月09日 00:11
やっと亀
1142. Posted by あ   2007年12月09日 00:12
こんな数字も読めない餓鬼に英語なんて早すぎなんだよバカ。
文部科学省も糞だからなんでもかんでも低年齢化すればいいと救いようのない勘違いしてるんだよな…
まずは日本人としての母国語を一人前に話せるようにしてから第二言語やれよ。挙げ句の果てに伊吹はさんざんゆとりでめちゃくちゃにしたくせに自民党の幹事長なんかやってる始末。
ちゃんとゆとりの責任とってから次にいけよカス
1143. Posted by      2007年12月09日 00:12
国語力っつか、語彙が少ないだけだろうに
授業とコミュニケーションの時間が減れば確実に語彙は減る
1144. Posted by    2007年12月09日 00:12
米1140
俺なんか、「うるせいのやつら」とか読んでた
1145. Posted by     2007年12月09日 00:12
※1127
つっこんだり訂正を求めたりはしないが、
自分が不快に感じてもいけないの?
いや、不快に感じても何の得にもならないというのはわかるが。
1146. Posted by     2007年12月09日 00:13
※1139
わかってるけどおもしろかったんでね
1147. Posted by     2007年12月09日 00:13
ごめん。俺二十歳すぎた今でも
四日、五日、八日、二十日
↑これの読み方を一瞬で区別できない
1148. Posted by 1110   2007年12月09日 00:13
米1121
そうか…。あればいいなーとほのかに期待を抱いてたからさ…。KYな印象だったらスマン。
書店でならべるから一応さらっと見ておこうと思って読むけど、どうしても無理で…。
選考にのっけてるやつも見てみたが、どうも…オワタって感じだったもんで。
1149. Posted by    2007年12月09日 00:13
※1115も偽者ということは指摘したほうがいいのだろうか……
RONPAとか使えば本物ぶれるわけじゃねーよ
1150. Posted by     2007年12月09日 00:14
※1123
その解釈はなかったw
1151. Posted by     2007年12月09日 00:14
fのRONPAを論パと脳内変換してしまう・・・
1152. Posted by     2007年12月09日 00:16
もうどのfがfやら…
1153. Posted by    2007年12月09日 00:16
米1101、1149の「※〜はfの偽者」発言をしている男こそ、
実は、名無しで訂正して回るfの姿なのであった。
1154. Posted by    2007年12月09日 00:17
他世代を無闇に否定する事については
大人も子供も“ガキ”だな
1155. Posted by 大概   2007年12月09日 00:17
二十日:はつか。にじゅうにち。
二十歳:はたち。にじゅっさい。
十八番:おはこ。じゅうはちばん。

↑は特別な読みがあるだけで
普通に読んでも間違いじゃない語の例。

年いってる奴でも、
まともに辞書引けない奴が多いから困るな。
1156. Posted by    2007年12月09日 00:18
これはもう朝鮮語を母国語にするしかないな
この子らの世代は
1157. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 00:18
このコメントは削除されました
1158. Posted by 蝉形   2007年12月09日 00:18
ばっかも〜んそいつ⇒※1152
がfだ〜
1159. Posted by    2007年12月09日 00:19
そうそう、都会だと違うかもしれんが、田舎で家庭教師をやると、高校に受かりそうにないんで何とかしてくれっていう依頼が多い。
とりあえず半年は世界の名作をひたすら読ませるだけに終始したな。
それでやっと教科書とか問題文がわかるような気がする程度までいく。

先人が読み書きソロバンを大切だといった意味がよく判るような気がした。
1160. Posted by     2007年12月09日 00:19
きっとあれだ、医龍で麻酔医が七つまでしか数えてくれないのが問題なんだ。
1161. Posted by f   2007年12月09日 00:20
すべてがfになる
1162. Posted by    2007年12月09日 00:20
はちつって発音した小学生涙目wwwww
1163. Posted by     2007年12月09日 00:20
米1161
ちょっとクスッと来ちゃったじゃねーかコノヤロー
1164. Posted by    2007年12月09日 00:20
取り敢えず「なにげに」「さりげに」と言うのはやめよう!!
1165. Posted by     2007年12月09日 00:20
米1161
それは困るな。
俺はAかBくらいのサイズが好きなのに。
1166. Posted by     2007年12月09日 00:21
米1158
そうか!俺がfだったのか!
気付かせてくれてありがとう!
1167. Posted by     2007年12月09日 00:21
2ちゃんではじめてみた4文字熟語

休職活動
1168. Posted by     2007年12月09日 00:22
今>>1158の顔した奴が来なかったか?
ばっかも〜ん。そいつがfだぁ〜
1169. Posted by f   2007年12月09日 00:22
じゃあ俺がfになるよ!
1170. Posted by     2007年12月09日 00:22
米1161
森博嗣自重wwwwwwwwwww
1171. Posted by f   2007年12月09日 00:23
いや、俺が俺が!
1172. Posted by     2007年12月09日 00:23
数の数え方はやっぱ風呂で親に教わるよな
肩までつかって100数えたらでていいよって言われなかった?
アルファベットも読み方とか字自体は風呂場のタイルにペタペタ張る知育のカードみたいなやつで教えてもらった
1173. Posted by     2007年12月09日 00:23
ここまで来るとゆとり教育だけが問題とは思えないな
そもそも八つが読めなくなるとか何の関係もないわな
1174. Posted by     2007年12月09日 00:23
米1171
どうぞどうぞ
1175. Posted by f   2007年12月09日 00:23
俺もfだ!
僕も!
わたしも!

「おい、どうしたんだお前まで・・・」
「ごめんなさい、あなた。ずっと黙ってたけど、実はわたしもfだったの。
「そうか、・・・実は俺もなんだ。」

痛いニュース 完
1176. Posted by f   2007年12月09日 00:24
いやいや、俺が俺が!
1177. Posted by     2007年12月09日 00:24
ゆとりの時代到来ってとこだな。


1178. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 00:24
このコメントは削除されました
1179. Posted by     2007年12月09日 00:25
自演乙
1180. Posted by     2007年12月09日 00:25
バカ親が増えたのも悪いと思うんだよな
1181. Posted by f   2007年12月09日 00:25
米1175

ワロタwwwwwwwwwww
1182. Posted by では   2007年12月09日 00:25
一番痛いコト言った奴がf
1183. Posted by      2007年12月09日 00:25
※1172
100まで大和言葉で数えられるやつおるんか?
外来読み方の、いち、に、さん、し、って数えないか?
1184. Posted by ※1101=1149   2007年12月09日 00:25
この中で本物の可能性があるのは※1169だけ。
と、こう言えば俺がどうやって本物偽者を判断しているか分かるだろう。
分からん奴は考えろ。
1185. Posted by    2007年12月09日 00:25
この一匹のfを檻から解き放ったら最後
世界は“f”になってしまう
1186. Posted by f   2007年12月09日 00:25
どうぞどうぞどうぞ
1187. Posted by     2007年12月09日 00:25
馬鹿親はゆとりじゃない不思議
1188. Posted by    2007年12月09日 00:26
だめだ.
もう「保栄茂」も読めないに違いない.
1189. Posted by    2007年12月09日 00:26
1176と1181も本物の可能性があるな。
1190. Posted by     2007年12月09日 00:26
十八番 → おはこ
女形  → おやま 
って読んでけろ〜
1191. Posted by      2007年12月09日 00:27

この字の読めない子の親は恥ずかしいと思え!!
1192. Posted by f   2007年12月09日 00:28
ろりぱんつうめえ
1193. Posted by こぱん   2007年12月09日 00:28
さて、本物のf〜じこちゃ〜んは何処に言ったんだ?
1194. Posted by     2007年12月09日 00:28
米1192
あ な た が f か
1195. Posted by    2007年12月09日 00:28
「香具師」がよめるようになったのは2chのおかげw
1196. Posted by     2007年12月09日 00:29
さあ、f君の寝る時間です

      |
      h
    冊冊冊冊
    〃〃〃〃|
      |
      |
      |
  寝よ… |
  ∧_∧ | クイッ
  ( ´A`)づ
`_ / _ノ⌒⌒⌒〜、_
( ⊂人 //⌒ ノ ヽ)
⊂ニニニニニニニニ⊃


いまから寝るのが本物

1197. Posted by    2007年12月09日 00:29
厨房のころ「無難に行こうか」って言ったら、友達に「無難って?」と言われたときの衝撃に似てる。
1198. Posted by f   2007年12月09日 00:29
俺がf
1199. Posted by     2007年12月09日 00:29
>女形  → おやま

読めなかった…
1200. Posted by     2007年12月09日 00:30
数の数え方や九九とかって家で教え込まれたけどな。
湯船に浸かって全部言えるまで出してくれなかったりw
1201. Posted by     2007年12月09日 00:30
ハリコレ ハリコレ ハリコレ 貼った〜

メールするとき「添付」と「貼付」を悩むんだよな〜
1202. Posted by     2007年12月09日 00:30
fは12時に寝ないと親に叱られる良い子でした
1203. Posted by     2007年12月09日 00:31
小学生「こんなに釣れるなんてこいつら馬鹿じゃねーのwww」
1204. Posted by f   2007年12月09日 00:31
1200ならf消滅
1205. Posted by      2007年12月09日 00:31
家庭で教えるレベルじゃないか?
1206. Posted by     2007年12月09日 00:31
ろりぱんつうめえ

RORIPANTUUMEE

RO**PAN******

RONPA

米1192は間違いなく本物。
1207. Posted by    2007年12月09日 00:32
※1206
他の文字はどこ行ったんだよwww
1208. Posted by    2007年12月09日 00:32
米1206
貴方にfマスターの称号をさずけよう
1209. Posted by      2007年12月09日 00:33
「全然」の使い方もなんとかしようよ!

「全然ダイジョウブ」とか「全然ありえるよ」とか、芸能人が平気で使ってるだけでムカつく。
1210. Posted by     2007年12月09日 00:33
実際>>75のような感じ・・・だと信じたい。
1211. Posted by     2007年12月09日 00:34
親は何をしているんだろう?
1212. Posted by 松本保典も読めないに違いない   2007年12月09日 00:34
@名無しさん血ぃ吸うたろか?
1213. Posted by     2007年12月09日 00:35
ファミレスで「こちら何々セットになります」と言われるのもムカつく。
1214. Posted by     2007年12月09日 00:35
>>1209
明治期の文豪らが試験的に使っていた件についてコメントを
1215. Posted by     2007年12月09日 00:35
米1212
そこの声オタ〜。
1216. Posted by    2007年12月09日 00:35
※1209
古来より全然は肯定でも否定でも両方に使える言葉
1217. Posted by      2007年12月09日 00:35
そりゃ昔は英語やらの比重が重くなかったからなあ。
最近はいろんな学科を、ゆとり教育の時間制限でやり繰りしてるんだから、そりゃ下がる。

それとも教育時間の制限をする事で、学力が向上すると思ってたのかな?

ま、想像の範囲内。
1218. Posted by    2007年12月09日 00:35
誕生日が八日だったら自然と覚えるけどね
1219. Posted by 1206   2007年12月09日 00:36
米1207
ろりぱんつうめえ

RORIPANTUUMEE

ROPAN+RITUUMEE

RONPA TURIIMEE

RONPA 釣りウメェ

気付かなきゃ良かったのに……。
1192=fに遊ばれた気分はどうよ?
1220. Posted by 1206   2007年12月09日 00:37
打ち間違えたwww

米1207
ろりぱんつうめえ

RORIPANTUUMEE

ROPAN+RITUUMEE

RONPA TURIUMEE

RONPA 釣りウメェ

1221. Posted by あ   2007年12月09日 00:37
〜的を連発するのも止めて欲しい。特にテレビでよく喋ってる連中。もっとスマートに喋れよなプロなんだから。
1222. Posted by     2007年12月09日 00:38
米1219
そこまで頭が回るとも思えないFが好きなんだがw
1223. Posted by     2007年12月09日 00:38
いーじゃん、バカはそのままにしとけば
大人になってから苦しむのは個人なんだし
絶望蓄えさせておけば
1224. Posted by     2007年12月09日 00:39
漢字なんて漫画でもいいから本読めば勝手に頭に入るだろうに
1225. Posted by ああ   2007年12月09日 00:40
方向性としてはケチンボと同じですよね
1226. Posted by あ   2007年12月09日 00:41
希空も読めないに違い・・・あれ?読めないorz
1227. Posted by     2007年12月09日 00:41
fの話題のほうが多くね?
もう本人寝てるような気が。
1228. Posted by     2007年12月09日 00:41
「一生懸命」と「一所懸命」は好みで使っていいよな?
餓鬼のころから「絶対」に「絶体」に「一生懸命」が好きなんじゃい
1229. Posted by    2007年12月09日 00:41
民主党日教組を解体すれば全ては解決する。
1230. Posted by       2007年12月09日 00:42
ゆとりの総大将「コリアスクール寺脇」がみれるのは朝ズバだけ!w
欠陥品を大量生産した罪を償え!

むしろ子供の頃に無理矢理にでも
基礎を深く広くやれば、後で苦労せずに済む。
初動が大事なのは、英語だけに限った事じゃない。
1231. Posted by     2007年12月09日 00:43
米1217
この程度は普通、家で教えないかな?
親が時間取れなくても、助数詞を学べる絵本はたくさんあるし
1232. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 00:46
このコメントは削除されました
1233. Posted by あ   2007年12月09日 00:46
ゆとり初期世代だが、「こんな教科書、尻を拭く紙にも成らん」と言って詰め込み教育をして下さった先生方に今、有り難うと言いたい。
1234. Posted by 受験をひかえたゆとり高校生   2007年12月09日 00:47
これだから若いやつは・・・ガキは・・・
って言自分ったのが今
これだからゆとりはってのに
かわっただけだと思えば問題なしじゃない?
自分がそれに該当しないように生きていけばいいと思う
まぁたしかに腹立つのもあるけどね
1235. Posted by     2007年12月09日 00:48
所以→ゆえん 最近やっと読めるようになった

1236. Posted by    2007年12月09日 00:49
たしかに人と話していく中で何となく覚えていくようなことではあるな。
厳格に訂正しようとしないから、間違いも放置されてるのかもしれんね。
もし、国語力が低下してると感じてるなら教師は自分の周囲だけでもそれを補強してやるって気概を見せてほしい。
読み方の間違いなんて、面倒かもしれんけどその都度訂正してやれば自然に覚えていくだろうし。
1237. Posted by はるお   2007年12月09日 00:49
いや〜fって本当に面白いですねぇ。

それではまた来週のこの時間お会いしましょう。


ちゃ〜ちゃらちゃ〜ららら〜



提供
KFC
吉野家
1238. Posted by     2007年12月09日 00:50
うちの会社、壁に貼ってある社則に『やむおえない』って書いてある…誰か直せよ。新人だからつっこめないよ。
1239. Posted by     2007年12月09日 00:51
所謂→いわゆる(いはゆる?) 未だに読める自信がない
1240. Posted by     2007年12月09日 00:52
教授がよく

「少しずつ」を「少しづつ」 と書くんだが
1241. Posted by     2007年12月09日 00:53
乃至は初め見たとき読めなかったな……
1242. Posted by     2007年12月09日 00:53
>ものによってはどう見ても読めない当て字の名称もあるし

竹刀
二十歳

とかか?



…普通、こう言うのって「当て字」じゃなくて「熟字訓」って言わねえか…?
1243. Posted by     2007年12月09日 00:54
その点英語はよけいなもんつかないから
数を数えるのは簡単なのであった。
1244. Posted by     2007年12月09日 00:54
やむ『お』えない・・・?
やむ『を』えない・・・ですよね

『已むを得ない』・・・ですかね 
1245. Posted by     2007年12月09日 00:54
乃至(ないし)  

1あるいは。または。「電話―手紙で知らせる」

2 数量などの上下・前後の限界を示して、その中間を省略するときに用いる語。「三年―五年かかる」

これは読めなかった
1246. Posted by     2007年12月09日 00:56
個人的には蓋しが難しい
意味を知ってても、響きが「ただし」に似てるせいか何となくしっくり来ないし
1247. Posted by     2007年12月09日 00:56
はちつの子より※欄の子共の方が心配です
1248. Posted by     2007年12月09日 00:56
乃至→ないし 読めなかった!
1249. Posted by     2007年12月09日 00:58
うるおぼえ
1250. Posted by     2007年12月09日 00:58
>>1125
今になって思うけど、結局、俺はそれらをまず身体で覚えたんだろうと思う。決して殴られたとか縛られたってわけじゃなくて、ひたすら繰り返したという事なのよ。熟練工はひたすら同じ作業を「繰り返した」から熟練工なのであって、言葉であっさり伝えられるなら、そんなものは存在しないだろう。

俺は頭が悪いから、反復しないと身に付かなかったのかも知れないけど。大半の日本人が俺より賢くて見た物聞いた物はほとんどすぐ分かるというのであれば、反復なんて必要ないのかも知れないけどね。そうじゃないなら、俺は反復の重要性を重視する。
1251. Posted by     2007年12月09日 00:59
乃至を氷室冴子の小説で読み方を覚えた俺は異端
1252. Posted by     2007年12月09日 00:59
米1237
fはもう寝てるって

米1247
子共て
1253. Posted by     2007年12月09日 00:59
蓋し→けだし 読めんかった!
1254. Posted by     2007年12月09日 01:00
勉強になるなあ
1255. Posted by     2007年12月09日 01:00
※1238
会社入ってショックだったのが、全員「重複」を「じゅうふく」って言ってたことだな。
現在はどちらも認めるようになってるようだが、年配の人までじゅうふくって・・・。
上がじゅうふくって言ってるから下が合わせるためにじゅうふくになっていったんだろうかと思うと、正しい読み方って一体と思わされてしまう・・・
1256. Posted by NSR   2007年12月09日 01:00
幼稚園年長の娘は・・八つって読めるが・・・。

ちなみにイクスクラメーションマークとか色々教え込んでみた。アクセプタとかドナーとか単語だけなら・・・。
以前、光化学スモッグを、幼稚園の先生に解説して驚かれたらしい・・・。
1257. Posted by     2007年12月09日 01:01
米451
お隣さん、台湾、香港、フィンランドな。
1258. Posted by     2007年12月09日 01:01
俺も小学校低学年の時は、二十日を八日と間違えて覚えてたりしたが
親と会話していて訂正されたりしたのは今でも覚えてるな
1259. Posted by    2007年12月09日 01:02
最期に答えがでてるな
親が頭悪いと子供がかわいそうだ
1260. Posted by     2007年12月09日 01:03
勉強になった! と思ったけど
再出したとき覚えてなかったことを気付かされる
結局「3つ」以上は「いっぱい」なのじゃ
いっぱいいっぱいなのじゃ
けど勉強にはなった
1261. Posted by    2007年12月09日 01:05
小学生達がここの議論を見て、
「大人達が古いことを行ってるぞ、今は”はちつ”が
正しいのに。」って、笑ってるんじゃないか?

1262. Posted by k   2007年12月09日 01:06
やばいだろこれ・・・

か・・・漢だとか冗談で言ってる場合じゃない
数の数え方とか学校以前に親が教えるもんだろ?おい
1263. Posted by     2007年12月09日 01:07
■■知っとこ■■
乃至 → ないし
所以 → ゆえん
所謂 → いわゆる
蓋し → けだし
女形 → おやま
十八番→ おはこ
1264. Posted by     2007年12月09日 01:08
だってお前アムラーだとかガングロとかで騒いでたガキの子供だぜ?これからもっと酷くなっていくんだろうな。
1265. Posted by     2007年12月09日 01:09
国語力低下とか、そういう以前の問題だよな。
八つとか、日常生活で使うだろうに。
1266. Posted by     2007年12月09日 01:10
職場で代替を「だいたい」と呼ぶ人と「だいがえ」と呼ぶ人がいるな。
どっちでもいいんだろうけど「だいがえ」の方が言い易いのでそっちを使っているw
1267. Posted by     2007年12月09日 01:10
こんな議論が何百年と続けられて今日があるのだな。
1268. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 01:11
このコメントは削除されました
1269. Posted by    2007年12月09日 01:12
※1263
蓋しだけ読めなかったわ。

まあ、正直読めない字より書けない字が多くて困るよ。
就活の教本とかで勉強とかしてるけどさ
「雨垂れ石を穿つ」の「穿つ」がどうしても書けなかったりするんよね。
変換慣れはキツいわ。
1270. Posted by     2007年12月09日 01:13
酷く→ひどく  最近は読めるけれど何となく
醜く→みにくく と似ててあまり使いたくない
1271. Posted by     2007年12月09日 01:20
もっとマンガを読ませるんだ!
ほとんどの漢字に振り仮名振ってあるから、読んでるうちに漢字の印象と読みが一致してくる。
小1からジャンプ読んでた俺は、漢字の読みと語彙で困ったことはほぼない。
1272. Posted by     2007年12月09日 01:20
これはゆとり云々以前の問題じゃないと思うけど。
1273. Posted by     2007年12月09日 01:20
共働きの親が増え、年寄りと住むことがなくなったのが一番の原因だろうな
1274. Posted by    2007年12月09日 01:22
「月極」が読めない厨坊は間違いなくゆとり
1275. Posted by     2007年12月09日 01:25
はちつって言って笑われてから覚えてもいいんじゃね?
そのほうがよっぽど身につくと思う。
それが幼年期か成人後かは運次第って事で。
1276. Posted by     2007年12月09日 01:27
「月極」→「げっきょく」じゃなくて「つきぎめ」だっちゃ
1277. Posted by 三途   2007年12月09日 01:27
・・・教師の口から出ていいのか?
これorz
1278. Posted by     2007年12月09日 01:28
駐車場の名前じゃないんだよね
1279. Posted by     2007年12月09日 01:28
池沼wwwwwwwwwwwwwwwwww
1280. Posted by あのでかさで   2007年12月09日 01:28
台東区は都外の奴らが間違うのは仕方ないと思う
はちつはないな
1281. Posted by    2007年12月09日 01:29
最後で結論出てるな
学校で習うまでもなく親が教えることだろ
1282. Posted by     2007年12月09日 01:29
 人数の数え方はどうなんだ。
 国語の教師に言わせれば、「一人(ひとり)、二人(ふたり)、三人(さんにん)……」は間違いで、「一人(ひとり)、二人(ふたり)、三人(みたり)、四人(よたり)、五人(いつたり)、六人(むたり)、七人(ななたり)、八人(やたり)、九人(ここたり)、十人(とおたり)」と読むそうなんだが……、テストで書いたら間違いだよな?
1283. Posted by     2007年12月09日 01:29
十八番は別にそのままでも意味通るから問題ないだろ
1284. Posted by     2007年12月09日 01:29
ゆとりクオリティ
1285. Posted by    2007年12月09日 01:29
確かに
「月極」駐車場
「隔週」連載
なんかは小さい頃から目にするが読めなそうな漢字だな。
「月賦」なんかは大人になったら嫌という程目にするからもういいや。
1286. Posted by     2007年12月09日 01:30
確かに親が教えることでもあるな。
1287. Posted by     2007年12月09日 01:32
ド田舎生まれなので、月極知ったのは高校くらいだった
しかも初めは月極さん経営のチェーン駐車場かと思ったが、あまりに多いので驚いた
あと、日暮里とか春日部が読めなかったのを覚えてる……ヒグリとかカスガブとかだとはじめ思った
1288. Posted by     2007年12月09日 01:35
御徒町→おかちまち 何故だかすぐに頭に入った
1289. Posted by     2007年12月09日 01:36
さーて…数え方とか読み方勉強するか。
なんか自信なくなってきた。
1290. Posted by     2007年12月09日 01:38
思うんだが、大人が教えなきゃ子どもは何も覚えないだろ。学力低下の原因は完全に大人だろ。「ゆとり」とバカにする暇があったら我が子に常識教えんかいアホの大人共!
1291. Posted by     2007年12月09日 01:40
高1まで物質の事を「ぶしつ」だと思ってた
1292. Posted by     2007年12月09日 01:40
俺ゆとり世代だけど親にも教師にも大体のものの数え方とか単位とかは教わったぞ?
やっぱり時間が経つとともに酷くなっていってるのか?
円周率は3、巣窟をすくつ、雰囲気をふいんき、
十八番をじゅうはちばん、自重をじじゅう、三十路をさんじゅうろ・・・
こんな風に言ってるのは少なくとも俺の周りにはいないし。
1293. Posted by    2007年12月09日 01:43
たまたま「はちつ」と読む4年生がいた。
9割が国語力が低下していると思う。
ってだけだと何ともなぁ
昔は良かった補正を考慮するとどうなんだろ
1294. Posted by 名無しクオリティ   2007年12月09日 01:43
昔からよく本読んでたから、言葉や漢字に不自由した記憶はないな。

最近は小学生にも「携帯小説しか読まない」ってのが増えてる。
そりゃ国語力も低下するわw
1295. Posted by     2007年12月09日 01:45
道成寺とか道明寺とか紛らわしいと思わんかね
桜餅の季節になると言い間違えて笑われた記憶が蘇る
1296. Posted by    2007年12月09日 01:46
日本語が変わりはじめてるってことか。
それが当たり前に通じるようになれば、
問題ないと思うけど。
1297. Posted by     2007年12月09日 01:48
ゆとりを馬鹿にするのは楽しいな
1298. Posted by     2007年12月09日 01:49
既出かもだが、確か秋葉原の正しい読みって、
あきばはら、だったんだよね。

それが、あきはばら、で定着しすぎて、
あぁもうそれで良いよって事で、
本来の読みそのものを変えちゃったとか、
他にもそういう単語色々あるらしいね。

ちなみに20代後半までずっと、
ふいんきで変換できない事が疑問だった俺。
1299. Posted by    2007年12月09日 01:49
俺の周りに「雰囲気」→ふいんき、だと思ってる奴いた。ちょっと引いた。

あとこの前、ペア出来なくて先生が暴力スレで、
一匹「おうかみ」が「何故か変換出来ない」とか言ったせいで(狼→おおかみ、ね)、以後100米ぐらい弄られたやつがいたwww
1300. Posted by    2007年12月09日 01:49
いやこれ「頭が悪い」とかいう問題じゃないだろ!こんなことも教えてない親や教師こそ「ゆとり」
1301. Posted by     2007年12月09日 01:50
親や学校というか、日常生活で何気なく覚えるものって感じがする。
親だって使う場面が無ければ使わない言葉だし、他の単位で代用できるし。
意識して教える程には使わない単語とも言えるかも。
まあ、日本語は使い分けが面白いし美しいんだけどね。
1302. Posted by 名無し   2007年12月09日 01:50
子供の時自分も親と風呂で10まで数えたなぁ

意識したことなんて無かったけどあれで数え方教わったんだね
1303. Posted by     2007年12月09日 01:51
いろいろ議論してるが俺らが実害を被ることはほぼないだろ・・・

どうせこの先日本語ペラペラでかつ優秀な外国人労働者を低賃金で大量に雇うんだろ
1304. Posted by     2007年12月09日 01:53
米1303
実害はある、じゅうぶんあり得る、
仕事や子育てで感じる。
1305. Posted by     2007年12月09日 01:54
 オイラ、小学校の五年生で転校したから
よく覚えてるんだけど、

四日、八日、二十日、二十歳

の類は転校した後で先生が教えてくれた
記憶があるんだが…

やっつ は数えれても初めて漢字みただけの
話じゃないの?
1306. Posted by    2007年12月09日 01:56
※1305
>四日、八日、二十日、二十歳
>の類は転校した後で先生が教えてくれた

それはひどい
1307. Posted by     2007年12月09日 01:56
米1299
おうかみは釣りだったと大らかに理解してあげよう
それが大人
1308. Posted by     2007年12月09日 01:57
五つええ感じ
1309. Posted by ゚-゚   2007年12月09日 01:58
「雰囲気」ふいんき
「店員」ていいん
「月極」げっきょく
とかふざけた読み方するヤツも結構いるしな
1310. Posted by     2007年12月09日 01:59

…といった国で俺達は生活している訳で、
そりゃ危機感を感じて仕方ないわな。

親父達が昔は云々って過去を持ち出す気持ち、
何となくだけど、わかった気がする。

1311. Posted by あ   2007年12月09日 02:01
ゆとり高三だけど
小学生のときは図書室の本や漫画で知らないうちに漢字や歴史の勉強してたと思う
漢字の本に何か魅せられて延々と読んでいた記憶がある
考えれば外で遊んだり適度にSFCや64で暇潰ししてて,今より大分健康的だったなぁ

今の小学生はどんな学校生活してるんだろうか

1312. Posted by 1305   2007年12月09日 02:02
誤解がないように追記しときますが、

よっか、ようか、はつか、はたち

って言葉は知ってたんだよ?
ただ、それが四日とか、そのままの漢字だ
と知らなかっただけで、別の漢字があると
思ってただけだからね
1313. Posted by     2007年12月09日 02:02
米1305
>やっつ は数えれても初めて漢字みただけの
>話じゃないの?

それはあるかも
1314. Posted by    2007年12月09日 02:03
※157
同感。
特にニュース字幕での仮名漢字交じりには目を覆いたくなる。
そもそもニュース見るのは基本的に大人。
真摯に受け止め→しんしに受け止め
これじゃ意味が伝わらんw
漢字は表意文字なのだから。
音だけでいいなら、隣の国のように
ひらがな・カタカナだけにしてしまえ。
30年後に憲法の原文探したら、
漢字読めない職員が間違って廃棄したなどと、
嘘のような本当の話が日本でも起きるぞw
1315. Posted by     2007年12月09日 02:04
※1304
仕事に関して言えば「ゆとり教育」を受けた本当のゆとりは働き始めたばかりで実害を受けるとしたらこれからだろ。

もっと前からの学力低下のことを言ってるならそれは団塊のおっさんらが俺らに対して同じことを思ってる(思ってた?)ことで、
「自分が若い頃にできたこと」を「今の若い連中ができないことは学力低下だけが原因じゃない。


子育てに関しては配慮してなかった。すまん。
1316. Posted by     2007年12月09日 02:09
何処かで『全然大丈夫』の使い方がおかしいと
叫んでいる人が居ると聞いてきました



「全然」には
『全然〜無い』と
『全然〜ある』の
二種類が辞書を作る際の指針とされています。


『全然大丈夫』は
『全然大丈夫である』の『である』を
単に省略した形の『正しい使い方です』
1317. Posted by    2007年12月09日 02:10
こういう事態を考えると、パソコンを使ってるうちに間違った読みでは変換出来ないから正しい漢字の読みを覚えるよな。
まあ、パソコンは基本的に子供には悪影響と思うが。
今はDSとかあるし、インテリ小学生はそれで覚えるといいな。
まあ、大人が教えるのも勿論重要だが。
1318. Posted by     2007年12月09日 02:13
仕事メールで、いちよう(一応の間違い)とか書いてるやつみるとイラっとくる
1319. Posted by .   2007年12月09日 02:14
物の数え方や簡単な漢字の読み書きは生きていく上で必要な事だから親が教えるのが当然だよね。
肉食獣の親が子に獲物の獲り方教えるみたいに。
学校は最低限、集団生活での他人との接し方や社会のルールを学べる所であればそれでいいよ。
でも今の親が子供に勉強を教えてあげたり、一緒にお風呂に入って数を数えたりする時間的余裕が無いって事なんだろうか…(´・ω・`)
1320. Posted by     2007年12月09日 02:15
米1314
製作者側が「この漢字は読めないのでは」というレベルの低い配慮があるのでは?
または、小さい画面では文字が潰れるとか、短かい表示時間内で読ませる為とか。
後者であるなら納得できる部分はあるが。
1321. Posted by     2007年12月09日 02:16
「シャリアピン」を「シャンピリアン」と言って
ウエイトレスの姉ちゃんに笑われたことがあるっす

五大堂で「坂上田村麻呂」が神として祀られてると思って
思い切りかしわ手を打ってドン引きされたことがあるっす
未だに納得いかない麻呂ファンっす
1322. Posted by      2007年12月09日 02:17
子供が勝手に学力低下してるわけじゃないでしょ
親や学校は何教えてんの?
教えてないからわかんないんでしょ
何度教えても憶えなくてそのザマならいっぺん病院で見てもらったら?
と思うんだけど。
1323. Posted by 米1317   2007年12月09日 02:19
 実際学校の授業でDS取り入れたところあるらしい。大好評。
 読みだけじゃなくて、タッチペンで漢字書かせたり成るほどと思った。

 ただ楽しくもいいが・・・。なんというか。
1324. Posted by     2007年12月09日 02:19
送仮名についてはどう思う?
個人的には、読める範囲で自由にして良いように思う
というか、意味的に正しく理解できれば文章としては問題ないし、読みが複数考えられるもの(明い/あかるい・あかい)は自由に読めば良いと思うんだけど
1325. Posted by     2007年12月09日 02:20
こんなん極一部の例外だろ。
1326. Posted by     2007年12月09日 02:20
風呂で数を覚えるっての結構多いけど
「いち、に、・・・はち」だったw

まぁ数え方多すぎだとは思うけどな
「ようか」とかピンとこないし
1327. Posted by     2007年12月09日 02:20
※1316
TVソースで悪いが金田一先生が
「本来は『全然〜ない』が正しいが、
『全然〜ある』を最近の若者の間違った日本語として指摘するのはおかしい。
芥川龍之介(だったと思うw)とかの作品にもこういう表現があったことから随分前から存在していた。正しい表現として認めている辞書も多い」
みたいな事を言ってたと思う。
1328. Posted by     2007年12月09日 02:24
居酒屋の日本酒と焼酎には読み仮名を書いてくれるとありがたい。
1329. Posted by 諺右翼wwwww   2007年12月09日 02:24
正直、今の本や新聞はひらがな表記が多すぎるような気がする。
平仮名カタカナより、漢字の方が読みやすい場合というのは多々あると思うんだが。

例えば自分の恥を晒すが、俺はつい数年前まで、
「しかつめらしい」というのを、ずっと「しかめつらしい」だと思っていた。
平仮名でしかこの言葉を見たことがなかったのでずっと勘違いしていたわけだが、
ある本で「鹿爪らしい」と漢字で書かれているのを見て、
初めてちゃんと理解したという経験がある。

余り漢字を乱発するのもなんだが、もう少し何とかならんもんかなぁ……。
1330. Posted by 1316   2007年12月09日 02:24
>>1327
うん、そう書いてある。
日本人なら面黒いと同じくらい
常識的な使い方だと思います


と、言うか
古典を調べてみれば判るが
本来は『全然〜ある』が正しく
『全然〜無い』の使い方のほうが誤り
って、書いてあったのを記憶している
すまん、ソースは脳内だ
1331. Posted by 米1327   2007年12月09日 02:24
1316とは別の人で悪いが

 「全然大丈夫」と「全然、大丈夫」で

 ケースによってニュアンスが変わってくるよね。
1332. Posted by     2007年12月09日 02:27
>>1328
上善水如が読めなかったクチか?
1333. Posted by     2007年12月09日 02:30
目上の人に「了解」とか「賀正」とかは駄目なんだってさ
全くもって面倒くさいよな
1334. Posted by     2007年12月09日 02:30
マスゴミの悪い癖が出たな。
「はちつ」って読む子どもがそんなにたくさんいたのか?
インパクトのある回答をわざと抽出しただけだろ。
ゆとり教育の代名詞「円周率は3」だって実際の教育現場では大して使われていないみたいだし。
1335. Posted by     2007年12月09日 02:30
米1332
そりゃ初見で読めるヤツのほうがおかしい
1336. Posted by     2007年12月09日 02:32
※1332
思わずググッた。
無理だよwww
1337. Posted by     2007年12月09日 02:33
>>1332
最後に『如』きちまったwww
正式には『上善如水』だなスマン


ところで
『如』が来ている時点で漢文読み
レ点つければって単純に考えても
最低でも『何とかの水の如しだな』と
読めるのが当たり前
だって、高校生の時に
漢文習うんだぜ?皆
1338. Posted by     2007年12月09日 02:33
「全然」の使い方の混乱が「日本語の乱れ」であるのか、それとも「時代による用法、意味の変遷」であるのか。

どっちだろうと考えてるんだが、どっちなんだろうか?

1339. Posted by     2007年12月09日 02:34
知り合いに小学校の教師がいるんだが
小4の8割方が国歌を知らないってぼやいてたよ・・
卒業式とかで歌わないのかな?
1340. Posted by ぬ   2007年12月09日 02:35
き・・・九十九神!
1341. Posted by     2007年12月09日 02:37
>>1339
『国家を強制させるなんて
人権問題ザーマス!!』


by日教連



そりゃ、覚えない馬鹿も多いわ
高校生になって
国家を現代語訳できないやつとか
普通に居るからな、困る
1342. Posted by あ   2007年12月09日 02:37
小学生に教えているが「正直(しょうじき)」を「まっちょく」って読んでた子がいたな。
1343. Posted by orz   2007年12月09日 02:38
今日仕事中に「至急お願いします」って言ったら、電話に出た相手の会社の女(多分若い)に「しきゅう?」って聞きかえされたよ…
1344. Posted by     2007年12月09日 02:38
>>1342
幼稚園の時始めて『正直』をみて
『まっすぐ』と読んだ俺を思い出したww
1345. Posted by       2007年12月09日 02:40
日本語って複雑な言語だなぁ。
ひらがな、カタカナ、漢字、和製英語、いろいろあるし、同じ発音で全く違う意味とかあるしさ。
けど、気がついたらこうして身に付いてるし、人間てすごい。
自分は果たして大丈夫かな?って思ってるうちに、なんだかまた勉強したくなった。
漢字検定受けようかな。意外とおもしろいんだよね。
1346. Posted by     2007年12月09日 02:40
君が代ってブラックメタルの一曲目にありそうだよな



っていう2chでの発言を思い出した

しっくり来すぎて吹いたw
1347. Posted by     2007年12月09日 02:40
黒田如水
1348. Posted by     2007年12月09日 02:40
日本語の語彙力が外国人より少ない日本人が多すぎる。

俺、某旧帝大の学生なんだけど同じゼミの奴が 相殺=あいさつ
て読んだときは唖然としたよ。中国人留学生からもつっこまれてた。

バイト先ではDQNが韓国人留学生に
 快い=かいい
て教えていた。こっちはカナダ人留学生からつっこまれてた。

日本終了の足音が聴こえてきたな。



1349. Posted by     2007年12月09日 02:41
>>1338
後者
しかも正しい使い方が排斥されていった形

ここ最近になって、一般人も
『全然〜ある』を知ってきたんだろうが
芥川龍之介がこれを使えたのは
異常なほど能力が高かったからたまたま知ってただけだしな。
1350. Posted by       2007年12月09日 02:41
酷い教師もふえてるけど
最低限の知識は親が教えるものなんだよ
しつけすら学校でしろとかほざくバカ親が多いからなあ

今は本を親が夜よんでやったりとか殆ど無いんだろうな。
絵本の読み聞かせから児童書の読み聞かせまでやってればここまで酷い事にならんと思うけどね。
一時期絵本ブームがあったけど、あれはなんだったのか、、、
アホなバラエティーをいっしょにみて笑って就寝とか無いわw

ゆとりとか以前にバブルの頃遊びまわってた奴が今親になってるからねえ、そりゃーそうなるよ、
今の10代前半から後半くらいの子の親がそうだな
1351. Posted by     2007年12月09日 02:42
「軽率」をクラスのヤツが「ケイリツ」と答えていてショックを受けた俺が通りますよ
1352. Posted by     2007年12月09日 02:42
>>1348
アイサツワロタ
「心許無い」とか、よめネーだろうなww
こころゆるせないとか読みそうww
1353. Posted by    2007年12月09日 02:42
※1339
ゴメン、俺も国家は全く覚える気なかったわ。
行事あるごとに少しずつ覚えていって今は勿論歌えるよ。
国家より校歌を先に覚えてた異端児です。
1354. Posted by     2007年12月09日 02:44
今、仲間に怒られたんだが
上善如水って、そんなに読めないか??

ふつーに当たり前に頼んでたがww
誰に聞くことも無く正しく読んでたぞ
1355. Posted by 名無しクオリティ   2007年12月09日 02:45
こういう小学生は高校生になっても
「所謂」「吃驚」
「若しくは」「専ら」「或いは」
↑とか読めないんだろうなぁ……。
1356. Posted by     2007年12月09日 02:46
国歌を覚えたのは小3
校歌を覚えたのは小1


>>1353
大丈夫、仲間だ!
1357. Posted by    2007年12月09日 02:46
きゅ・・・九十九里浜
1358. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 02:46
このコメントは削除されました
1359. Posted by     2007年12月09日 02:46
クソ教師の記事見て今の子供を哀れみ、
ほとぼりも冷めないうちに
親バカのキ○ガイの記事見て今の教師を哀れむ

そんな自分を客観的に見て
メディアに踊らされまくってる事を自覚し

へこむ
1360. Posted by     2007年12月09日 02:47
米1345
はちつの子も、そう思えればそれで良いんじゃなかろうか
まだ、初めての事柄を色々と学んでいる時期なんだし
1361. Posted by     2007年12月09日 02:48
>>1355
『未だ』『矢張り』『日常茶飯事』
これらも無理そうだよな

最後は「にちじょうちゃめしごと」ってよみそうww
1362. Posted by    2007年12月09日 02:48
*1348
その話が真実ならそら恐ろしい限りだな…。

中には語彙が多い日本語が悪いのだと本気で考えている輩までいるからなぁ。
1363. Posted by ・   2007年12月09日 02:50
 昔学校の黒板に書いてあったな

 「背、率業おめでとう」


 誰だ最後の最後までアホなイタズラしてんのはよw
1364. Posted by ニッポン\(^O^)/オワタ   2007年12月09日 02:51
まったく、最近の若い者は・・・
なんて、この歳で言うことになるとはorz
1365. Posted by     2007年12月09日 02:51
※1357で思い出したが
「九十九」つくも
を「きゅうじゅうきゅう」って読むのはみんな通るみちだよな?
1366. Posted by     2007年12月09日 02:52
>>1314
>>1324
昔から広告業界では、受けて(読み手)はバカだと思ってコピーを書け、と言われてたから。
放送業界も同じようなもんだと思う。

1367. Posted by ぬ   2007年12月09日 02:52
は・・・八百万の神々!
1368. Posted by     2007年12月09日 02:53
米寿、白寿とかも
意味を知らない子供多そうだよな




ところで最近
棚から牡丹餅を言おうとした時に
『棚ボタラッキー』って言ってしまった
オレは東SO2ファン
1369. Posted by     2007年12月09日 02:55
そもそも間違った方の読みすらできなかったりしてな。
1370. Posted by     2007年12月09日 02:57
国語に関しては低下してるんだろうが
そう悲観的になる事ばかりでもないんじゃね?

小学生・中学生が(簡単なものだけど)perlでcgiとか作ってるの見ると驚嘆するんだがw
1371. Posted by     2007年12月09日 02:57
ところで
「日本」は「にほん」と「にっぽん」どっちやねん?
1372. Posted by    2007年12月09日 02:58
小学5年まで「はつか=八日」だと思ってた俺がきましたよっと。

そんな俺が今や文章書いて飯食わせて貰ってる立場という不思議…。
基礎学力が劣っているなら、優れている奴よりも勉強すれば良いのだ。
1373. Posted by     2007年12月09日 02:59
親も全部「○個」って言ってたりして…

「重複」は「ちょうふく」でも「じゅうふく」でも可
実際に変換してみても両方ちゃんと出るしね
1374. Posted by     2007年12月09日 02:59
>>1370
詳しいcgiの調査をする際に語学力、読解力が低下し、読めない
出来たソフトなどを紙媒体にして、客に説明する時に
語学力、説明力が低下し、書けない

数学、歴史なんかを捨ててでも
国語の重要さをしっかり知って欲しいかな
1375. Posted by     2007年12月09日 03:00
※1371
「にっぽん」じゃない?
でないと英語で「ジャパン」にならない気がする

もしくはどちらでも良いか
1376. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 03:00
このコメントは削除されました
1377. Posted by     2007年12月09日 03:01
米1345
他の言語だって複雑っぽいよ
例えばフランス語だと……
Les lettres du blanc sur les bandes du vieux (billard).
Les lettres du blanc sur les bandes du vieux (pillard).
上の文、最後の一単語の一文字b/pだけが違うんだけど、意味はそれぞれ
「古い玉突き台のクッションに書かれたチョークの文字」
「老いた盗賊の一味について書かれた白人の手紙」
だそうだよ
1378. Posted by     2007年12月09日 03:01
変換できればいいってもんじゃねーだろ
「重複」→「ちょうふく」なんじゃねーの?
1379. Posted by     2007年12月09日 03:02
>>1371
「にっぽん」が正解

お札の正式名称を知っていれば判るぜ?



>>1373
「ちょうふく」と「じゅうふく」では
実は意味が違うんだぜ?
1380. Posted by       2007年12月09日 03:03
この手のテストって毎回下がってるような気がするんだが
1381. Posted by &nbsp;   2007年12月09日 03:03
子供を作るのがヤンキーや低所得者だけになってきてるからなあ
1382. Posted by     2007年12月09日 03:05
※1359
あるある

つーか宿題で「本読み」とかしてないのかな?
ウチの小学校は1年生から6年生までずっとあったんだが。
教科書の指定のところを親の前で2〜3回音読して、親と教師からハンコ貰うみたいの。

ときどきその用紙貼ってるファイルみたいのにメモ用紙挟んで、親と先生が
俺の勉強のできなさについてやりとりしてたような覚えも
1383. Posted by     2007年12月09日 03:05
ち・・・カ゛ンダム
1384. Posted by       2007年12月09日 03:06
※1379
どっちでもいいんでないの?
辞書等には併記してあるぞ。
1385. Posted by     2007年12月09日 03:06
じゅうふくは「ちょうふくの新語形」らしいよ
1386. Posted by     2007年12月09日 03:06
えええええ〜
「日本」→「にっぽん」なのか?
ずっと「にほん」だと思ってた
「日本史」→「にっぽんし」ですかい?
うっそ〜
坂上田村麻呂ファンの俺は納得がいかないぞ
1387. Posted by     2007年12月09日 03:06
俺も20日 はつか と読まないこと昔あった。
8日も ようか だしなぁ。

TVの影響も大きいと思う。
あんまり使わない。
1388. Posted by     2007年12月09日 03:07
DQNが数多く在籍してるの農業高校や工業高校なんて1年の1学期にまず英語の授業は「ABC・・・」数学の授業は九九のかけ算から始まるんだぜ!
1389. Posted by     2007年12月09日 03:07
1386. Posted by   2007年12月09日 03:06
えええええ〜
「日本」→「にっぽん」なのか?
ずっと「にほん」だと思ってた
「日本史」→「にっぽんし」ですかい?
うっそ〜
坂上田村麻呂ファンの俺は納得がいかないぞ


日本史は「にほんし」だぞ
1390. Posted by     2007年12月09日 03:08
やばいやばい
「日本語」→「にっぽんご」(?)を勉強しなおさねば?
1391. Posted by 所詮wikipediaだけど   2007年12月09日 03:09
その後、明治期に入っても、「ニッポン」「ニホン」の統一がなされない状況の中、1934年(昭和9)に文部省臨時国語調査会が、国号呼称を「にっぽん」に統一し、外国語表記もJapanを廃してNipponを使用すること、とする案を示した。しかしながら、完全な統一は果たされなかった。現在、通商や交流の点で海外と関連のある紙幣、切手などには「NIPPON」と描かれている。「NIHON」と表記する例はあまり多くない[13]。

1392. Posted by     2007年12月09日 03:09
米1386・1389
そこが日本語の面白いところ
1393. Posted by       2007年12月09日 03:09
米1374
数学はともかく歴史を含む社会科は今でも軽視されすぎなくらいだろう。
国民がこの分野に無知なおかげで政治家マスゴミが暗躍できてるようなもんだ。
1394. Posted by    2007年12月09日 03:10
日本国は「にほんこく」だな。
大学生だが、「ちょうふく」と読んでるのは周りじゃ俺だけだ。

に…二重ノキワミ、アッー!
1395. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 03:10
このコメントは削除されました
1396. Posted by     2007年12月09日 03:10
「日本史」が「にほんし」なのに「日本」は「にっぽん」て何故ですねん
1397. Posted by     2007年12月09日 03:10
一応
ちょうふく=元々の読み
同じ物事が『繰り返される』こと

「ちょうふく」は『避ける』
「ちょうふく」した話

じゅうふく=新語読み
同じ物事を『繰り返す』こと

「じゅうふく」して申し込む



すっげーびみょうだし
辞書では完全に同列としているけどね
1398. Posted by       2007年12月09日 03:12
ベトナムじゃニャッバーンだて。
何か日本かわいいな。
1399. Posted by       2007年12月09日 03:12
米1376
十六夜日記が読めるなんてすごいな。おまいは古文専攻かい?

って、戦前の日本ならこれ冗談でも何でもなく普通のことだったんだよな……やっぱこの国の教養レベルはじわじわ下がってるんだろうか。
1400. Posted by       2007年12月09日 03:13
イルボン
1401. Posted by         2007年12月09日 03:14
※1399
単に文化が変わってるだけじゃないか?
古文をみな読めるのであればそれは教養じゃなくね?
1402. Posted by     2007年12月09日 03:15
ん〜・・・単純に、核家族化・両親共働き又は片親・親が子に無関心、などから
家族の会話が減ったからってだけじゃね?
そう考えると今の子ってかわいそうだね。
1403. Posted by     2007年12月09日 03:16
※1398
ドイチュもかわいくね?
1404. Posted by    2007年12月09日 03:16
※1395
どうこく
1405. Posted by     2007年12月09日 03:16
>>1399

皆読めるんだから教養
つまり一般常識

今みたいに殆どが読めない
つまり専門化

文化が変わったというよりも
教養枠が狭まったせいで
専門化してしまったと言うこと
1406. Posted by     2007年12月09日 03:18
ドイチュ人にヤーパンと呼ばれる
1407. Posted by タモさんのジャポニカ・ロゴスを見よ   2007年12月09日 03:18
たまにバラエティ番組なんかでも、間違った言葉を口にしてしまってる人を見かける。
”潔い”を”いさぎいい”と言ってるタレントとか。
テレビに出る人には、なるべく気をつけて欲しいと思うな。
かくいう俺も本来の正しい日本語なんて、ろくに知らないけれど。
客にメール打ってる時に「ここの表現、これでいいんだっけか?」って事しょっちゅう。
1408. Posted by     2007年12月09日 03:19
「にっぽん」が正しいとか言い切った奴
「平成常識のやってTRY」じゃあるまいし勝手に決めるんじゃねーよ
麻呂が許さん!
にしても所詮くんが起きててくれてよかったっす
これで安心して眠れるっすよ
1409. Posted by       2007年12月09日 03:19
米1401
でも、鎌倉時代に比べれば、戦前ってほぼ現代寄りの文化だぞ。
それでも、中流以上は漢文とか普通に読めるのが常識だったらしい。
昔の日本はたぶん自国語関係に関しては世界で一番国民の教養レベルが高い国だったと思う。
1410. Posted by    2007年12月09日 03:19
これはマスゴミのネタ。

中学生とか高校生だったらヤバイけど、小学生ならあるだろ。
オレも二十日と八日をよく間違ってた。
1411. Posted by     2007年12月09日 03:20
※1399
万葉集の原典を読解できないからといって教養が下がったとは言わないだろう。

これは極端な例だが、死語化してるだけで教養が下がったとは言わないだろう。

「教養レベルが下がる」って日本語がすでにおかしいんだけどな。
1412. Posted by     2007年12月09日 03:21








うちの子が日本語話せないのはあんた達教師の所為だ!!










1413. Posted by    2007年12月09日 03:21
オレも小さい頃は
国会議事堂を「こっかいじぎどう」とか読んでた。
ナツカシス
1414. Posted by     2007年12月09日 03:21
教師に期待するのもどうかと。
小学生の時、同級生と「雰囲気」の読み方で言い争いになって、
こっちが正しいと証明してやろう!と教師に聞いたのよ。
「え、ふいんきだろ?ふいんき」って言われた時の脱力感。
何の試験を通って教師面してんだよって思ったもん。
1415. Posted by     2007年12月09日 03:21
>>1408

えーっと
にっぽんの常識なんですがね
そんなことも知らないのー?


にっぽんをにほんって読んでいいのは
小学生までだよねーwww
1416. Posted by    2007年12月09日 03:22
台東区をだいとう区って読む奴を蔑んでいばらぎをいばらきだって言うやつにドン引きって すごく我が儘だな
1417. Posted by      2007年12月09日 03:23
米1411
いや、そういうことじゃなかったんだけどね……。
1418. Posted by     2007年12月09日 03:24
※1409
現代より出会って決して現代ではないんだよな。戦前って言っても江戸時代からまだ百年も経ってないわけで・・・。


つか、当時レベル世界一認定はみっともないからやめてくれよ。
1419. Posted by     2007年12月09日 03:24
米1399
皆読めたかどうかは分からんぞ
1420. Posted by     2007年12月09日 03:26
漢字の読みは難しいものがあるのは
確かだが、常用しているものを
読めないのは日本人としてどうかと。

とは言え、デコ携帯とか光モノ見て
「かわいい!」って感性は理解不能。
日本も変わってきたよね…。
1421. Posted by     2007年12月09日 03:26
待て待て
中流は普通に漢文とか読めてたって
そもそもおかしいだろ



現代こそ漢文を
読めるレベルまで
高校できっちり教えてるぞ


学ぶ方の脳みそにゆとりが無いから
全く出来ないやつばっかりだけどな
1422. Posted by     2007年12月09日 03:26
「にっぽんこく」のひとたち「にっぽんご」がんばるあるよ
ぷふふ
1423. Posted by    2007年12月09日 03:27
漢字の多い漫画を読むんだ!
1424. Posted by       2007年12月09日 03:27
米1411
ついでに。
いちおう確立された文法で書かれている十六夜日記と違って、万葉集の原典を正確に読むことは平安時代の貴族にもできなかったよ。
江戸時代に国学が盛んになるまで、上代特殊仮名遣いなどのあの時代特有の発音や表記は理解されてなかったからね。
万葉集と十六夜日記や平家物語では、問題の質が違ってきたり、とどーでもいいトリビアを披露してみる。

1425. Posted by     2007年12月09日 03:27
数の数え方と足し算引き算とアルファベットと自分の名前の漢字ぐらいなら
小学校入る前にじーちゃんから教えてもらったけどな
家庭環境の問題じゃねーの
1426. Posted by     2007年12月09日 03:29
※1414
辞書なりを示さなかったお前が悪い。教師を無謬であるわけないだろ。



※1415
自然言語に明確な定義があるわけないだろ・・・
発音としてにほんもにっぽんも正解なんだから。
1427. Posted by     2007年12月09日 03:29
2chとかここでも、

「笑えるわ、泣けるわで大変」

とかを

「笑えるは、泣けるはで大変」

って書く奴が多くて困る。笑えるhaってなんだYO!
1428. Posted by     2007年12月09日 03:29
ジャパン(Japan / UK)
ヤーパン(Japan / Deutsch)
ハポン(Japon / Espana)
ジャポン(Japon / Francais)
ヤパニ(Japani / Suomi)
ジャバン(邪蛮、Jaban / EHS)
1429. Posted by     2007年12月09日 03:30
なんだトリビア大会か?
じゃあ「はひふへほ」の読み方は昔「ぱぴぷぺぽ」だった
みんな知ってるよね
1430. Posted by    2007年12月09日 03:30
>カタカナの名前でバカを売りにしてるやつ。
何と言うスザンヌwww
アイツが出てるだけでチャンネル変えるわ。
1431. Posted by     2007年12月09日 03:31
米1426
横からすまんが、「教師を無謬である」っておかしいぞ。
1432. Posted by     2007年12月09日 03:31
>>1422
大きな釣り針ですね、釣られちゃおうかなww

日本を「にっぽん」と読むのは
『日本』の時だけで
『日本史』『日本語』『日本国』は
「にほんし」「にほんご」「にほんこく」
って読むんだぜ??



小学2年生の時に習ったよね!!
え?ゆとり?サーセンwwww
1433. Posted by    2007年12月09日 03:31
米1418
なんでそんなに絡んでくるのやらさっぱりだが、俺はもしかして嫌韓厨みたいな感覚で世界一認定したと思われてんのかorz単に誇るでも貶めるでもなく事実と思われることを言ってみただけなんだが。

まあ、そのへんはどうでもいいとして、おまいの歴史感覚はちとおかしいぞ。
戦前といえば、じーちゃんばあちゃんの世代で言語、文字感覚はほぼ今と同じと言って差し支えない。この点は大正昭和の文学が普通に読めるのと同じこと。
江戸時代と戦前、よりも戦前と現代のほうが圧倒的に近い。
んで、それとは別に彼等は古典の教養も持っていた、とそれだけの話をなんでこんなに長々説明せにゃならんのだorz
1434. Posted by 26☆   2007年12月09日 03:31
生まれた時の新聞をみた時、すでにゆとり教育の言葉が・・・
完全にゆとり脳。。

まぁ、時代で言葉も変化する世の中。来年の国語辞典が楽しみかな(^-^)

白羽の矢
だって、本来は悪い意味だったけど、今はいい意味で使ってる場合もあり。

本来は〜の部分も、知識とし教えてくれる教育を望みたい。

1435. Posted by     2007年12月09日 03:33
これだけ楽しませてくれる日本語ってステキ
1436. Posted by          2007年12月09日 03:33
国という大きな視点から決め付けようとするからアホに見えるんだ。
国を作る一番小さな部品は個人。それでもってその個人は1億人以上いるわけで
・・。
1437. Posted by     2007年12月09日 03:33
ゐとかヱは現代日本人は発音できないんだよな。
ヱヴァはエヴァではないんだよね。
1438. Posted by 1000   2007年12月09日 03:33
こういうのって小学校入る前に親に習わない??

中には漫画も読めないって言う人達もいる

日本お馬鹿計画も着々と進められてるんだね…
でも日本の開発技術なくなると世界中大変なんだけどね
解らないでモノ進めちゃあかんよ
1439. Posted by     2007年12月09日 03:34
1426. Posted by   2007年12月09日 03:29
※1414
辞書なりを示さなかったお前が悪い。教師を無謬であるわけないだろ。



※1415
自然言語に明確な定義があるわけないだろ・・・
発音としてにほんもにっぽんも正解なんだから。



自然言語ってはじめて聞いた
口語じゃなくてwww



ちなみに伝わっているから「にほん」って言ってもいいけどね
正しくは「にっぽん」だよ
お札の裏側みてごらん?
『NIPPON』って彫られてるから
1440. Posted by     2007年12月09日 03:36
>>1434
白羽の矢って
確か生贄か人身御供を選ぶ時の
神様の矢のことだよな?
1441. Posted by       2007年12月09日 03:38
※1439
しかし国会図書館では読みを「にほん」に統一しているらしいぞ。
1442. Posted by     2007年12月09日 03:38
こういうこと言うと叩かれるの目に見えるんだけど、

今の日本のルールって弱者に合わせすぎじゃね?

そりゃクラスで一番馬鹿な生徒に合わせてカリキュラム組んだらゆとり教育でも掲げなきゃならなくなるだろ
1443. Posted by       2007年12月09日 03:40
海外向けにはNIPPON・JAPAN。
ただし外国人でNIPPONという奴はあまりいない。
ヘボン式になるとNIHONでは「におん」になるそうだ。
だからNIPPONと言っておく。

国内では語感がよい方で。
1444. Posted by 聖職者   2007年12月09日 03:40
もう10年も前の話だが、現国教師が「生業」を「せいぎょう」と読んだので「なりわい」ですよ、と突っ込んだら「そんな言葉はない」と俺が無知扱いされた…
1445. Posted by     2007年12月09日 03:41
※1433
”たぶん”なんていい加減な事言ってるからみっともないって言ってるんだよ。

>この点は大正昭和の文学が普通に読めるのと同じこと。
まぁ、当時の原典を入手してみればとても読みにくいけどね。カナがどうとかいう話じゃなくて、すでに死語になってしまった表現もあって知識がないと読めない。

>古典の教養も持っていた
それは、一昔前のひとならそろばんを使えたって言ってるのと同じ。手習いの一環で古典を扱ってたからね。
1446. Posted by     2007年12月09日 03:41
ヰとヱ
ヱヌスとかヰーとかって、もっと使えばいいのに……
1447. Posted by       2007年12月09日 03:41
児童の日本語力低下も困った話だけど、、
パソコンの文字変換の時に出てくる候補の順をどうにかしてくれ!
(特にMacのことえり)
しかも、たまになぜそこで区切る!?ってところで一つの単語をまっぷたつに割って変換してくる。
1448. Posted by     2007年12月09日 03:42
※1439
自然言語は情報工学用語だな

普段人間がコミュニケーションするための言語が自然言語。

コンピュータに命令するための言語がプログラミング言語(人工言語の一つ)。
1449. Posted by    2007年12月09日 03:43
「にっぽん」が正しいが、「にほん」が間違っているとは言い切れない。
これでいいだろもう。
つまらんことで喧嘩をするな。

というか夜中なのにお前ら暇なんだな……
1450. Posted by       2007年12月09日 03:43
※1447
つOSX
1451. Posted by       2007年12月09日 03:43
米1444
教師の生徒に対する対応としては完全に間違ってるな。
そこは褒めてあげるとこだろうに。
1452. Posted by     2007年12月09日 03:44
>>1441
そうか

で、国会図書館が統一している読みが
どうあろうとも

昭和の時点で
NIPPONを全世界用に配布し
それを世界水準で認定してもらっている
と言う歴史的背景事実と
どっちが『日本』と言う国を示していると
判断するのかな?

ちなみに「にほん」は元々の読み方であったんだけどね
NIHONだとヨーロッパの方で「におん」になっちまうんだ
イタリア、フランスと仲良くしたかったからな
彼らに配慮して「にほん」を「にっぽん」に変えたんだよ

こういう歴史はご存知?
1453. Posted by          2007年12月09日 03:45
「正式名称が2つある変な国」が答え。
っていうかどうでもよくね?
ちょっと位置を変えればイルボンでジャパンでニャッバーンなんだぜ?
1454. Posted by     2007年12月09日 03:46
※1439
>正しくは「にっぽん」だよ
文部科学省はどっちも正解って言ってるね。あと、江戸時代のころはニホンだったらしいね。日本が生まれたのは明治期以降らしい。

あと、口語と自然言語は微妙に意味が違うぞ。
1455. Posted by     2007年12月09日 03:48
1448. Posted by   2007年12月09日 03:42
※1439
自然言語は情報工学用語だな

普段人間がコミュニケーションするための言語が自然言語。

コンピュータに命令するための言語がプログラミング言語(人工言語の一つ)。


知らんがな
専門用語が通用すると考えていたなら
『一般用語に置き換えてから使え』
ここは専門家の集まりじゃない。
1456. Posted by     2007年12月09日 03:48
※1442
高校以下の「平均」が落ちてるだけで、エリートを多数輩出するような進学校は依然スパルタだよ。
就職、採用の一般的な採用基準も別に下がってないしね。
むしろ右肩上がり。

「弱いもの、低いもの、なまけてるもの」に合わせてるのは一般教育まで。
大学は入試段階で専門的な論文試験を課すトコもザラだし。

世間ってヌルいよな〜とか甘く見てたり
日本はおちぶれていってる!とか憤ってると、痛い目を見るwwww
1457. Posted by    2007年12月09日 03:48
おまえら頭いい。てか博識?
今日は非常にタメになる。
これからは勉強になる2chを目指そう!
これが深夜以外になると急にレベルが下がるんだろうけどorz
1458. Posted by       2007年12月09日 03:49
米1445
なんかもういちゃもんの域だなあ。

>まぁ、当時の原典を入手してみれ>ばとても読みにくいけどね。カナ>がどうとかいう話じゃなくて、す>でに死語になってしまった表現も>あって知識がないと読めない。
そこはたしかに現代より言語は変化してるね。
だが、八犬伝の原典と夏目漱石のこころ、夏目漱石のこころと村上春樹の羊をめぐる冒険、どっちがより近いかってそういう話だよ。

>それは、一昔前のひとならそろば>んを使えたって言ってるのと同
>じ。手習いの一環で古典を扱って
>たからね。
うん、だからそれが日本の古典に関して、昔の人は今の人より教養あったね、って話になるって言ってるんだわ。それだけの話。

ネット上だと普段話せないような賢い人と会話ができることがたまにあるが、逆もまた然りなんだなあ。
俺は今ちょっと珍しい体験をしてるw

1459. Posted by     2007年12月09日 03:49
※1442
学区で集められてる以上仕方ないのかな
学力別に入試で分けるしか無いって事か?

だが、この国は「平均」が好きだから平均点を上げたがる傾向にある
突出した少数の才能よりもね
1460. Posted by            2007年12月09日 03:49
※1452
うん知ってる。
でもそれは正式な読み方として定められたものではなく、
外人が読みやすいように定めたもんだろ?

日本政府は明確には定めていないんだろ?
ならば正式も糞もあったもんじゃない。
ようはどっちでもいいんじゃまいか。
語呂が良ければ。
1461. Posted by 1458   2007年12月09日 03:50
む、改行ミスった。スマソ。
1462. Posted by     2007年12月09日 03:51
※1455
自然言語:文法などが定まっていない言語
人造言語:文法が定まっている言語
前者は古来からある言語で、後者はエスペラント語みたいな奴だな。ちなみに自然言語はべつに情報工学限定の用語じゃないけどな。

まぁ、言いたい趣旨としては「唯一の答えなんてないのにムキになるな」ってレベルの話なんだけどね。
1463. Posted by     2007年12月09日 03:51
にっぽん、にほん
どっちもあってるって事だな



日本、いい加減だなww
一つに絞れよww
1464. Posted by     2007年12月09日 03:51
どうでも良くないか?
にほんでもにっぽんでも
1465. Posted by     2007年12月09日 03:52
ゆとり推進してた連中責任取れよ。
特に教育学部の教授連中。
気治外サヨ大杉。
1466. Posted by       2007年12月09日 03:53
おまえら全員がにっぽんしと言い始めても俺はにほんしと言い続けるからな。
1467. Posted by       2007年12月09日 03:54
よしわかった。
寝ろ。
1468. Posted by 26☆   2007年12月09日 03:55

そう、白羽の矢はいけにえとかて選ばれる神様の矢で、本来はめでたくないこと。

でも今は、白羽の矢がたった♪♪ って、選ばれたことが名誉な時にも、使われている現状。
1469. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 03:56
このコメントは削除されました
1470. Posted by     2007年12月09日 03:57
「カブトムシは電池で動いてると思い込んでる子供がいる」
なんてのは、今ゆとりを叩いてる世代が子供の頃に喧伝されてたエピソードじゃないか?
ごく一部の例を見ただけで全体を評価するのは早計では?

子供が年々アホになってる実感がある、なんてのは、それこそずっと前からだろうしさ
1471. Posted by       2007年12月09日 03:59
紀元前から人間が言ってきたことをまた繰り返しただけ。
大昔の石碑に「最近のガキは・・」ってのは有名な話だ。
年々アホになったら猿人が一番賢いことになるわ。
1472. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 04:02
このコメントは削除されました
1473. Posted by 1458   2007年12月09日 04:02
む、反応がないようなんでとりあえず寝るわ。
納得してくれたならそれでよし。
もし、まだ何かあれば、時間あれば明日の夕方頃にでもレス返すんで。
でも、レス返せない可能性のが高いのであんまり期待はせんでくれ。
1474. Posted by      2007年12月09日 04:03
みんな色々知ってるなぁ。。
こういう記事や政治関係の記事なんかはいつも本当、勉強になります。
なんというか、頭が下がる思いだ。
自分の国の事ですら、俺は知らない事が多すぎるな。
今からでもできなくはないが、学生の時、もっと勉強しておけばよかった、って社会に出てから常々思う。
1475. Posted by    2007年12月09日 04:03
文系のマスゴミには国語力の低下に見えるんだろうけど、
数学力の低下はもっとヤベー。

コンビニで748円の買い物して、1250円渡したら「50円多いですよ?」って返されたんだぜ。
バカな文系のマスゴミさんには何が変かも解らないかもしれませんが
1476. Posted by     2007年12月09日 04:03
※1470
懐かしいな〜、それ

結局大人から見た子供は馬鹿に見えるのが当たり前って事で
それを早い内に修正してやるのが大人
1477. Posted by     2007年12月09日 04:03
特に親が難癖つけてきたってエピソードが出てないが

想像力が豊かでいらっしゃいまつね
1478. Posted by       2007年12月09日 04:04
世代が進むごとに学問とか文化は深化してるわけだ。
しかし赤ちゃんというのは昔も今も変わらない頭の中が真っ白状態。
世代が重なれば重なるほど覚えることが増えてしまうわけだから、
一世代人間が進んだ分のラグが次世代に出るんじゃないか?

それを大人になった人が見ると「最近の若いのはなっとらん」となる。
1479. Posted by    2007年12月09日 04:07
※1475
え〜?って感じだな。素直に502円おつり出せよって言いたくなる。
1480. Posted by     2007年12月09日 04:08
>>1465
いくらなんでも数も読めねえのは、ゆとり教育が原因じゃないだろ。
つーか、責任とらなきゃなんねーのは、むしろ経団連とかそういう連中なんじゃねーのか?

労働環境の悪化で共働きでないと家計を維持することが難しくなってるし、
個々の家庭で子供に基礎的な教育を施すだけの余裕がなくなってるのが原因だと思う。

ここにホワイトカラー・エグセプションなんぞが導入されたら、
さらに状況が悪くなること請け合いだな。
1481. Posted by     2007年12月09日 04:08
※1475
ひょっとして自動販売機のほうが賢いなんてこともありえるな
1482. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 04:08
このコメントは削除されました
1483. Posted by     2007年12月09日 04:09
>>1475
最近多いって思うだろ?
それな、昔から結構居るんだぜ?

オレがあるレジ打ちを教えている時に
777円の買い物をした客がいてな?
1032円受け取ったんだよ、新人が

混乱の仕方が異常だったのを思い出す
え?何で32円??って
32円が後から出てきたときに
お札握り締めて俺を見てるのよww

いいからレジ打ってみろって打たせたら
スッゲー感動してるんだけど


昭和60年代から、悪いけどヤバイネww
1484. Posted by     2007年12月09日 04:09
ま、親に問題が大有りだろうな。
1485. Posted by       2007年12月09日 04:09
米1457
知識身につけたいなら、ネットより本のが効率的だよ。専門書の類ではなく、新書から入るとわりとやりやすい。
まあ、俺も無教養な部類なんだけどね。
1486. Posted by     2007年12月09日 04:10
※1475
新聞や週刊誌ってのはわかってて煽ってるだけなんだけどね。
センセーショナルでネガティブな内容ほど話題になるし売れるから
いっそ事実無根でもかまわないよっていう。

そんな与太話より
いい年してそういう浅はかで低俗な狙いにまんまと釣られてしまった挙句、
数学力って関係ない話題を得意げに出してきちゃうお前見たいのが
世に蔓延してることのがヤベーですよ。
1487. Posted by     2007年12月09日 04:10
米1475
笑うところだろ、そこは
…え?マジ?
1488. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 04:11
このコメントは削除されました
1489. Posted by     2007年12月09日 04:12
>>1485
勉強の仕方にもよるんじゃね?
単にムダ知識だったら
その辺の雑学王で良いけど

マシン関連とか
法律関連とか
本に頼ったら100万あっても足らなくなっちまうと思うんだが、どうよ
1490. Posted by       2007年12月09日 04:12
そろそろにっぽんのよあけぜよ
1491. Posted by     2007年12月09日 04:14
>>1490
こういうときは
『大和の国、日出国より日昇りたる時なり』
っていえよ

せっかく『日本』をいうならww
1492. Posted by    2007年12月09日 04:14

親だろうな。このLEVELまで行くと。
経済状況とか仕事とか、色々要因もあろうが、

昔ははじっちゃんばっちゃんが家に居たもんだよ。
今はそれを嫌がってか、親が実家を出て行くものな。

1493. Posted by      2007年12月09日 04:16
ガキなんて大人を見て育つんだから
低下してるのはガキに物教える世代の国語力だろうに
1494. Posted by    2007年12月09日 04:16

昔の大家族スタイルに戻れば、
経済的にも子供の教育的にも大分楽になるだろうに、
今の親はそれは嫌なんだろうからなあ。

1495. Posted by     2007年12月09日 04:16
※1483
五円玉じゃなくて一円玉でおつり返されたらどんな顔するか見てみたいな、そのお客さん
1496. Posted by        2007年12月09日 04:18
米1483
頭は弱くても素直な店員さんじゃないか。人間それが一番だよ。
俺なんて、DQN店員になにこいつ釣りの計算もできないの?と言わんばかりの顔をされて、「いや、五十円いらないから」とか言われたぜw
やー、心根が腐ってんのは知能以前の問題だと思ったよ。やっぱ学歴と人格ってある程度は比例するんだろうね。
1497. Posted by    2007年12月09日 04:18
※1480
課題作文 おとうさん
○×小 1年 やまだたろう
『ぼくのおとおさんは、ふとっています。
よくねています。
にか月に一回、
「デスマーチにいってくる」といいます。
いちかげつはおうちにかえってこないです。
おかあさんは、あさに会います。
○○くんは、
「おかあさんといっしょじゃないとねれない」
といいましたが、ぼくはひとりでねれます。おわり。』
1498. Posted by     2007年12月09日 04:19
でも無知な親を育てたのはその親で、って事だからなあ
1499. Posted by     2007年12月09日 04:19
はちつつくちて
1500. Posted by ・   2007年12月09日 04:19
天然だろ?
「八」の後に、「つ」を見落としただけでは?



やっぱこの解釈、無理ある?
1501. Posted by 1485   2007年12月09日 04:21
米1489
その通りかと。
ただ、自分にとってまったく未知の分野を開拓してくには初心者向けの新書から入って、だんだん専門的なものを読むようにしてったほうが効率的かなあと。
もともと頭の良い人はそんな過程を踏まなくても良いんだろうけど、俺はあんまり賢くないからいきなりハイデッガーに手を出して三十ページで挫折してしまったさw
1502. Posted by     2007年12月09日 04:22
>>1946
おう、素直素直
感動してた目は子犬の潤目みたいな感じだった

そいつ自身も結構その後で計算するようになったみたいで、レジ速くなったりしてたわ
1503. Posted by    2007年12月09日 04:22
>1498

違うと思うぜ。
無知な子が育ったのは親が無知なのでは無くて
親が子供と居る時間が少なかったからだ。

昔はじーさんばーさんが家にいて、代わりに子守りとかしてくれた物だが。
1504. Posted by     2007年12月09日 04:23
「昔は良かった。日本人の教養水準は高かった」みたいな言説が目立ちますが、
皆さん良家の出身なのでしょうか?
私の祖父(元工場労働者)と祖母は、話し言葉の方は問題ないものの、
書き言葉としては漢字の読み書きがとても苦手で、
幼い頃の私が間違いを指摘すると「お前は物知りだなあ」と
変に感心されてしまったものですが。
1505. Posted by    2007年12月09日 04:23
*1500
記事を見る限り、一人や二人の話じゃないだろ。
こういう子が結構いるって思うとちょっと不安になってくる…。
1506. Posted by 1501   2007年12月09日 04:25
米1489
うあ、レスの内容読み違えてしまった。スマソ。
それは図書館を頼るという手もあるのでは?
あとネットの情報は知らない分野のことだと、真偽を見分けるのが難しいってのもあると思うんだ。
1507. Posted by     2007年12月09日 04:26
※1494
リーマンの年収は徐々に下がってるからね。
雇用関連において男女の扱いを均等にせよってジェンダー何某らさん達が頑張ったおかげで
共働きで一世帯がやってけるような額にシフトしてってるから。
別に親が嫌がってるワケじゃないんだよね。
(親との同居ってのはあるかもしんないけど)

独身フェミニストのおかげで生活はカツカツになり
無職のネットアナキストのおかげで社会保障は乏しくなり
損をするのは真面目に働いてるリーマンばかりっていう。
1508. Posted by    2007年12月09日 04:26
※1483
でも計算ぐらい出来ないと困るよな。
うちの大学前のローソンは昼めちゃ混むから、そこの店員はおつり全て暗算で出してる。レシート上は全ておつり0円。
ややこしい計算は電卓出てくるけど。
1509. Posted by     2007年12月09日 04:26
>>1501
そりゃぁ・・・無理だろww
ただ、初心者向けのと書いてあるものも
『初心者に読みやすい、と思い込んでるどこかの馬鹿が小難しく難解に書いてる本』って
特に法律だとたっくさんあるんだ

その辺、本から入るよりネットがいいかなーって思う

ちなみに一番いいのは
その専門の教授の所に乗り込む
初心者にお勧めの本って
プロの方が知ってるし、判らないところ聞けるし
何より良いのは教授の部屋って簡単に行くと専門図書館だからな。

俺はそれで勉強した
1510. Posted by    2007年12月09日 04:26
近代時文明度の低かった日本が、当時の列強に比肩するまでに国力を高められた理由の1つに
国民の底辺層の教育水準を向上させていた事が挙げられる
つまり、ブルーカラーや下位ホワイトカラー族(=搾取されるべき民草)の教育水準が高かったから、総合的な日本国の生産能は向上し、故に今日の繁栄が築かれた

逆に言うと、バカが増えれば日本は滅ぶ
1511. Posted by     2007年12月09日 04:27
米1489
俺何となく購入書籍と金額を記録してるんだけど、
およそ600冊で54万円ってところ
(文庫小説や漫画、古本購入含む)
人によって購入書籍は違うし一概には言えないけど、
全てを書籍で……はちょっと辛そうだと思った
1512. Posted by       2007年12月09日 04:29
米1504
たぶん中等以上の学校に通ってたか、そうでないかで、昔は大分違いがあったんじゃないかと思う。
まあ、物を知ってりゃ偉いとも限らないから、子供に間違いを指摘されて素直に褒めてあげられるおまいのじーちゃんばーちゃんは聡明な人達だと思うけどね。
1513. Posted by あ   2007年12月09日 04:30
このレベルの話を教師の所為にする奴等ってバカ親?
1514. Posted by    2007年12月09日 04:31
まぁ「やっつ」って言葉自体は知っていてても、
「八つ」って字面を見慣れてないと、確かに読めないかもしれないな。

子供の頃は脳をフル回転させないとダメだな。
つめこみ教育だって、頭を使うっていう意味でなら優れてた。
誰だよ、老朽化して停止した脳でゆとり教育とか考えたヤツ。。
1515. Posted by    2007年12月09日 04:31
単に、切り口が馬鹿ぞろいだっただけじゃね?
小4って、まだまだ子供な時期だし、勉強してる奴はしてるけど、してない奴はしてない時期だろうし。
こういう調査は、中高でやったほうがいいんでないか?
まぁ、そうすると、学校別で進行具合も違うのかな?
小学校にも私立ってあったと思うけど。
1516. Posted by     2007年12月09日 04:32
>1504
ちうか、「はちつ」で良家がどうとかなんとか言い出す感覚が分からん(笑
1517. Posted by       2007年12月09日 04:32
米1509
なるほどなあ。今度決まりそうな就職先の性質からして、法律はそのうちある程度知っておかなきゃならんことなので、そのアドバイスはとても助かるわ。ありがとう。
1518. Posted by     2007年12月09日 04:33
>>1514
詰め込み教育=詰め込む事を中心に
ゆとり教育=考える事を中心に


ただし、脳みそが考える為には
その分みっちりと詰め込まなきゃいけない『基礎』が必要なんだってことを
老朽化して停止しかけている脳のやつは
判らなかったんだろうな
1519. Posted by 1515   2007年12月09日 04:34
こういう偏向報道は結構大衆に受けるからなw
「今の若者は馬鹿になった」とか言いたい教育修了後の大人(笑)が大勢いるようだしなwww
1520. Posted by    2007年12月09日 04:34
※1504
そこらへんはマスゴミキャンペーンで洗脳されきってる層だからスルーしてあげて。
終戦直後からちょっとズレた復興期しか知らない人たちだから。
1521. Posted by     2007年12月09日 04:34
※1508
???
意味がわからん。
コンビニは、レジに全部商品を通した後あるボタンを押せば、勝手におつり表示されるんだが。
暗算してるってことはレジに商品ちゃんと通してないってこと?ありえなくないか、それ。
1522. Posted by     2007年12月09日 04:36
「なぜ私が子供の授業料を支払うのか」とか言ってるバカ親が居るんだから
この位可愛いもんだろ
1523. Posted by     2007年12月09日 04:37
>>1517
結構人の良い教授って大学に多かったりする
そういう人は普通に質問されるのって嬉しいんだってさ
その代わり、講義中に寝ちゃダメだぜww
講義聴けよって怒られるww

それさえなければお勧め本、関連本を教えてくれるし、判らなくなった時もすぐ聞ける
教授同士の繋がりから他の分野で必要な物とかも教えてもらえたり
1524. Posted by     2007年12月09日 04:37
ヒノモトさんをニホンさんと読むゆとりども氏ねよwww
1525. Posted by    2007年12月09日 04:38
親が仕事が忙しくて子供と触れ合う時間が少ないからじゃないかな?

労働環境を改善しろと何回言えば(ry
1526. Posted by     2007年12月09日 04:38
※1519
どっちかっつーと

「こういう偏向報道は結構大衆に受けるからなw
「今の若者は馬鹿になった」とか言いたい教育修了後の大人(笑)が大勢いるようだしなwww」

って言いたい奴が相当数いて、そういう奴らにウケるから
ってのがホントのトコなんだけどな。
流石にそんな全時代的な煽り方が定石通りにウケて、
それだけで食ってけると思ってるほどマスコミの中の人も馬鹿揃いじゃない。
1527. Posted by     2007年12月09日 04:38
はちつは新しいなw
1528. Posted by     2007年12月09日 04:38
※1508
何十年前の話だ?
1529. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 04:40
このコメントは削除されました
1530. Posted by     2007年12月09日 04:40
>>1521
商品のボタンを押していったり
バーコード読み取ると
合計値段が出る

そこで『丁度』のボタンを押すか
預かり金を一円単位で打ち込んでやるかの
2通りになる

正直計算が速いと打つのが面倒だし
手間と時間がかかる
忙しい時はまず『丁度』を押すんだ

後は自分の計算でお釣りを渡す。
それだけ
1531. Posted by     2007年12月09日 04:42
米1529
一応……
国際的に低下したからといって、国内的にどうなのかはわからないよ
単に諸国が賢くなったのかも知れない
1532. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 04:43
このコメントは削除されました
1533. Posted by    2007年12月09日 04:44
※1521
おつり0になるように預かりを調整して打ってるんじゃないの?
ようわからんけど、帳簿とか大丈夫なんかね、それ。
1534. Posted by     2007年12月09日 04:46
俺は落第忍者乱太郎で語彙を鍛えた
国語、現国が得意だったのも乱太郎のおかげ
1535. Posted by    2007年12月09日 04:46
※1521
店員は混んでるから速くさばきたいんだけど、客の大学生は混んでるのに呑気だから金額が表示されないと財布を開けないのさ。
で、客が金出した後レジ打っておつりの金額見てからおつり出すのと、先にレジ処理しておつりは暗算で即計算して渡すのだと、
暗算とレジ打つ時間はそこの店員の場合暗算の方が速いから、
客が財布開いてる間にレジ打つ分、かなり短縮になるんだ。
1536. Posted by     2007年12月09日 04:47
※1530
数字打つのって慣れれば2秒かからないし、暗算だと万一計算間違いの可能性もあるのに、わざわざそういうやり方するって・・・
そういう風に店長なりオーナーなりが指導してるとしたら異常だな。
1537. Posted by    2007年12月09日 04:47
>1531

「はちつ」を前にしてそう言うか・・・
1538. Posted by     2007年12月09日 04:49
>>1533

例えばな
1000円の物を売った場合

現実の金の動き
IN:10000円
OUT:9000円

だったとする。
その時にレジで商品合計1000円をインプット
金額入力で  『丁度』 『入力』

の時に、丁度押したらボタン一つ
入力押したらボタン7つ(円ボタンも)
この6回の無駄な動きを省く

どっちにしたって1000円売れたデータと
お客に9000円返した事実は
変わらないだろ?
1539. Posted by     2007年12月09日 04:50
米1535
なるほどねー
意識して見て無いから知らんかった
1540. Posted by    2007年12月09日 04:50
昔のクイズ番組は博識な人を見て感心するものだったが、今のクイズ番組はバカを見て笑うものになっている。
星新一の「劣等感」ってショートショートを思い出すよ。
1541. Posted by     2007年12月09日 04:50
※1535
どっちにしろ預かり額は客が金をレジに置いたあとじゃないとわからないんだから、時間は変わらんと思う。
1542. Posted by    2007年12月09日 04:52
※1537
極端な例を全てと思い込むのは短絡だからやめとけ
必要なのは割合の数字だ
1543. Posted by     2007年12月09日 04:52
>>1536
所詮4桁の足し算引き算だぜ?
計算間違えるはずがねー・・・・



とも、いえないんだよな
俺は二度計算した上で
お客への返金時に
アメリカ式の返し方するから間違えないけどな
1544. Posted by     2007年12月09日 04:52
偏向報道と定義付けるべきかどうは知らんが
俺の周りのじいちゃんばぁちゃん(戦中戦後)くらいの年の人は
家柄職業地方関係なくみんな「ラジオ、新聞の言うことは話半分で聞いてた、聞いてる、聞くように」つってた
中には「(正しい情報が知りたかったら)新聞なんか読むな」っつー人までいた
(これは喩えみたいなもんだろうが)

まず「報道を全て鵜呑みにしてた」って前提もどうかと思うんだが

ひょっとしなくても昔の人のほうがイマドキの人間より
よっぽどメディアリテラシーあったんじゃねぇのとよく思う
1545. Posted by     2007年12月09日 04:54
>>1544
確かにそうだな
今の方がメディアリテラシー無いな

『報道』そのものはじいちゃんばーちゃんの言うとおりだったって事だろ
話半分で聞かないとならないほど『傾いていた』って事だべ
1546. Posted by     2007年12月09日 04:56
星新一懐かしい
取材で名前について譬えられて「一新星ですね」と言われて苦笑いしたとかな
1547. Posted by     2007年12月09日 04:56
米1537
極端なものを取り上げるのはマスコミの常套手段
(今日も普通ですじゃニュースにならない)
けれども極端なものを挙げれば挙げるだけ大衆はそれに麻痺するので、
手を変え品を変え極端なものを提示する必要に迫られる
あと、あまり極端なことを示せない場合には、
良いものより悪いものの方が人々は注目しやすいとかいうデータがあったはず
1548. Posted by     2007年12月09日 04:57
>>1542
しかし、僅か2年でそこまで他の国が
『全て上がる』と考えるのは妥当じゃない


『一つの国が落ちた』と考えた方が
やっぱり妥当だろ?
1549. Posted by    2007年12月09日 04:58
小中高公立だったけど、この程度のバカ普通にいたな。
まぁおかげで俺はクラスではほとんどトップの成績だったけど。
周りがどうあれ本人がしっかりしてれば大丈夫だよ。

だから「公立いったらこんなバカになる」なんていう風に思わないでほしい。
子を持つ親がそういってるとしたらそれは無責任だ。
自分は子供を教育する能力が無いって言ってるようなもん。
1550. Posted by    2007年12月09日 04:59
※1538
なるほどね。
レジの入出金じゃなくて売上を記録するわけだ。
勉強になりました。ありがとう。
1551. Posted by     2007年12月09日 05:02
五十六とかも読めないのかな。。。
1552. Posted by     2007年12月09日 05:05
米1544
じいちゃんばぁちゃんの時代は直接生死や生活に直結してたっていう
実感があったからじゃないかのう
身を以って知るってやつじゃのう
1553. Posted by     2007年12月09日 05:06
※1551
絶対読めないだろ、ゆとり共は。
うちの会社、※122レベルの漢字すら読めないヤツごろごろいる…
ちなみにFランや専門卒が多い職場。
下手に高学歴が低学歴ばかりの職場に入るといろんな面でキツい。
1554. Posted by    2007年12月09日 05:06
※1538
詳しい解説ありがとうございます。
てか、俺の大学周辺のコンビニの話したせいで脱線してすみません。
自分はホールイベントとか基本派遣っぽいバイトしかした事ないのでレジに関してあまり知らなかったので。
という訳で、俺自重。
1555. Posted by     2007年12月09日 05:08
米1548
教育の内容は常に同一ではないよ
単にこの試験の傾向と異なった教育を行っているだけかも知れない
それに、期間が短すぎて各国の傾向がわからないよ
1556. Posted by    2007年12月09日 05:09
>1551
例外はすべからく駄目だろ。
むうあちゃんとかが「いそろくはナシじゃね?よめねーし」とか言うんだよ。
で、一部で「いそろくwww」みたいな感じでちょっとしたブームになるんだよ。
1557. Posted by     2007年12月09日 05:09
まあ8,9割方は親が悪いわなw
1558. Posted by     2007年12月09日 05:11
米1553
希空⇒のあだけ読めたりしたらゆとり
1559. Posted by       2007年12月09日 05:12
何かかわいそうだな
ゆとり教育やろうと言い出した奴とそいつを支持した奴が悪いのにそいつらが今ゆとりを叩いてるんだからなw
1560. Posted by    2007年12月09日 05:13
ななつななめにハゲがある
1561. Posted by     2007年12月09日 05:14
※1532
君が得意げに挙げているソースが、どのような方法、基準によって測定された値か知っててそんなことを言ってるのかな?
それらしい機関の出したそれらしい数字が出ていれば、それが真実だと思い込んでしまうというのは、君の言う偏向脳と大差ないんじゃないかな。
1562. Posted by     2007年12月09日 05:15
やっつやっぱりハゲがある
やっぱこの覚え方だな
1563. Posted by     2007年12月09日 05:16
遅レスだが、
「全然大丈夫」「全然面白い」
は、用法として間違ってないんだぜ?
1564. Posted by     2007年12月09日 05:18
※1563
また蒸し返すか!
1565. Posted by     2007年12月09日 05:20
>>1563
確かに原義としては誤っているが、そんなことを言ったら、
芥川龍之介だって「ゆとり」認定されちまうもんなw
「全然」における用法の拡大は認められるべきだろ
1566. Posted by     2007年12月09日 05:26
※1565
乗るな!
1567. Posted by 1565   2007年12月09日 05:29
俺のコメントよりも前の議論の方が正確・高等じゃねーか……俺涙目w

ちなみに芥川作品で「全然」が使われていたのは「羅生門」だったかな
「これを見ると、下人は始めて明白に、この老婆の生死が、『全然』、自分の意志に支配されていると云う事を意識した」の部分
1568. Posted by    2007年12月09日 05:32

呆れたもんだな…

英語力つけるとかの前に 先ずは母国語きっちり話せ!


1569. Posted by     2007年12月09日 05:32
>テラ豚丼〜
>2007年12月05日02:13
>ケン〇ッキーでゴキブリ揚げてたムービー撮ればよかった
>吉野家でバイトしてるひと、つぎわテラカレー作って動画載せてみて(^ω^) (以下略)
1570. Posted by     2007年12月09日 05:39
>>1568
 お前の文章も大分荒れている印象を受けるぞ。

 なかんずく気にかかる点は、
 〇暗瀬蝓璽世、2の倍数個に統一されていない。
 ◆嵎豺餮譴っちり話せ」において、助詞が欠落している。
といったところかな。
1571. Posted by    2007年12月09日 05:44
>333に全面同意だな
日本語は難解だよ










天使と書いて「えんじぇる」とかな
1572. Posted by     2007年12月09日 05:46
※1571
そりゃ確かに横文字は日本語だけどもwww
1573. Posted by     2007年12月09日 05:47
※1570
若き血潮を見逃してやれよ
でも「なかんずく」って使ってみたい単語の一つだよな
いやマジで
1574. Posted by     2007年12月09日 05:48
どんなに珍妙な当て字や新語でも、考案者が漱石や鴎外だったらそのまま定着しちゃったりするんだよな。
この辺、日本語って良い意味で柔軟なんだから、言葉の定義とかで議論するのは不毛な気がする。
1575. Posted by nun   2007年12月09日 05:48
極端な例を出して感情的な反応を引き出す。マスコミの常套手段だよ。で一人歩きするわけだ。はちつと数える子供とかなんとかいって。くだらね。
1576. Posted by     2007年12月09日 05:50
4年生かよw
知恵遅れとかそういう障害なんじゃないの?
1577. Posted by     2007年12月09日 05:50
※1570
三点リーダー云々は、文筆界の暗黙のルールであって、日本語がどうのじゃないだろw
あと、その程度の助詞の省略は問題ないと思うが
1578. Posted by     2007年12月09日 05:51
幼稚園くらいで一緒にフロ入りながら
100まで数えてたりしないの?
共働きがいそがしい?
正直夫のほうが昔のおっさんより
ぜんぜんゆとりもっていきてるだろw
1579. Posted by     2007年12月09日 05:54
少なくとも小学生の低学年か幼稚園で
リンゴ数えたりするだろw
1580. Posted by      2007年12月09日 05:56
教育は教師の仕事だと親が育児放棄するこんな世の中じゃ
1581. Posted by     2007年12月09日 05:56
30年以上前の小学生でも同じ間違えをしていた子もいたがね
義務教育中に修正できれば良いという程度の問題かなとも思う
1582. Posted by      2007年12月09日 05:56
そういえばこないだは月刊ジ○ンプの休刊か何かからんで、子供がマンガを読まなくなった、みたいなニュースがあったな。インタビューを受けた子供が習い事で忙しいから、みたいな答えをしてたっけ。まさかマンガ離れ=活字離れじゃないだろうが。

この「八つ」の件も含め、まあいろいろいるってことかな。
1583. Posted by 、   2007年12月09日 06:00
教師叩いてるやつはDQN親の資質がある。
1584. Posted by [1568]   2007年12月09日 06:03
なんか、色々教えていただきありがとうございました。

おやすみなさいですZZzz....グシュ…。
1585. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 06:03
このコメントは削除されました
1586. Posted by     2007年12月09日 06:04
やっぱ生活上の基礎知識は親から吸収するよな…
幼稚園は放任式だったから教育なんてのは無いに等しかった。
でも風呂で10とか100言うまで浸かるとかは、
ただ面白くて親や兄弟とした。自然に簡単な文字だって憶えたし。

結局おバカなのは成長しなくて九九は泣きながら憶えたが、
入学時で遅れを取るなんてこと無かった。
数なんて学校の教育の範囲外。問題は日常生活で使うか、使わないか、だ。
1587. Posted by     2007年12月09日 06:06
八つが読めなくても、ものすごく数学的な才能を持っているかも知れんぞ
一部分だけ取り上げても、その人間の全てを表せる訳では無いし
1588. Posted by 1570   2007年12月09日 06:07
>>1577
いや、流して読む分には、全く問題はないのだが……詰まるところ、>>1568も国語力が低下した「ゆとり」世代の一員だろうに……と、そう諭したかっただけだよ

>>1573
「とりわけ」や「特に」でも代用できる筈なんだが、いったい何なんだろうな?
どう足掻いても「なかんずく」の魅力にだけは勝てないw
1589. Posted by     2007年12月09日 06:07
>まさかマンガ離れ=活字離れじゃないだろうが。

マンガはこの手の初歩的な漢字の読み方を覚えるには意外に良い側面もあるらしい。なにしろ「小学生でも知ってるような」簡単な漢字も含めて、ほとんどの漢字にフリガナがふられているから。外国人が日本語を覚える時に使うこともあるとは聞いている。

日本人が英語を覚えるのに、TVドラマのDVDとかの英語字幕+英語音声で勉強するように、日本語のマンガで日本語の漢字+フリガナで読みを勉強するのは普通にやってきたんじゃないだろうか。
1590. Posted by     2007年12月09日 06:14
ひーふーみーよーいーむーなー
これじゃもう通じないのか
1591. Posted by     2007年12月09日 06:15
※1583
親叩いてるやつはゆとりの資質がある。

親や教師以外から知識を得る事だって沢山あるって
それが「常識」って物だろうと思う
1592. Posted by 七誌   2007年12月09日 06:16
???
1・調査は、回答式である
2・「八つ」を「はちつ」とよんだ事実がある
3・「はちつ」と読んだ割合が不明
4・「はちつ」と1万人中一人でも読んだら
  2が成り立つ
5・1の確立のと2の確立が関連がない
6・某新聞社見たいな無理やりのこじ付けだ
1593. Posted by 7KING   2007年12月09日 06:17
まさかこれほどとは
1594. Posted by     2007年12月09日 06:18
御用達
ごようたし
ごようたつ

本家 本舗
1595. Posted by     2007年12月09日 06:22
※1591
物の数え方くらいは親から教わるべきものだと思うが……
1596. Posted by i   2007年12月09日 06:24
珍名の「十(つなし)」さんとか、
とんち、なぞなぞが廃れていく気がする。

「大田道灌と山吹の花」のエピソードとか、今なら
「明確に意思を伝えないほうが悪い」事になるのかな、さび意思。

1597. Posted by     2007年12月09日 06:27
小学4年生に学がないって言っても仕方ないだろ。。
1598. Posted by     2007年12月09日 06:33
※1595
「誰に教わるか」が重要なのかな?という意味

同年代が知っている事柄を同時期に知り得る事こそが重要かなと
その為の手段が親や教師だけでは無くても良いのでは?って事で
1599. Posted by     2007年12月09日 06:33

小学4年生にだって物を数える機会くらいあるだろ
そんときに「はちつ」なんて読んじまったらどうすんだよwww失笑もんだぞ
1600. Posted by     2007年12月09日 06:34
>>238
じゅうじゅうにじゅうじゅうw
1601. Posted by 1599   2007年12月09日 06:37
※1599は※1597宛てな

※1598
親、あるいは親の買い与えた教材以外から、物の数え方(の初歩)を習得されてしまうのは、親としては相当恥ずかしいことと思うが
1602. Posted by     2007年12月09日 06:41
大人が四年生を馬鹿にする前に、自分はどうなのかと振り返ってみることも大切なんじゃないか。
叩いてる人間が、年相応の学力を身につけられているかどうか。
1603. Posted by あああああ   2007年12月09日 06:42
Fラン大出のアホ教師と馬鹿親を野放しにした結果でしょ
1604. Posted by     2007年12月09日 06:46
※1601
習得してくれる分には、知らずに育つよりはマシなんじゃなかろうか

まあ、祖父母や兄弟とかもあるって想定でしたんで
字数が足らんでスマン
1605. Posted by    2007年12月09日 06:47
みんな忘れてるぞ。
漢字の読みは得意だけど・・・
漢字の書きは苦手だってこと。。
そして、今はもっと苦手です・・・
1606. Posted by     2007年12月09日 06:52
単語の読みだけでこれだけ盛り上がれる日本語が好き!
1607. Posted by     2007年12月09日 06:52
※1604
それもそうだな
まぁ今回のケースで答えを間違えた子供達(?)は、けっきょく教師の手を借りる羽目になりそうだけどw
1608. Posted by     2007年12月09日 06:59
※1604
それでも良いんじゃないかな
それも教師の役割の一部である訳だし
周りが皆で育てれば良いのではなかろうか
1609. Posted by     2007年12月09日 07:01
※1604じゃなくて1607でした
自己レスになるところだった
1610. Posted by    2007年12月09日 07:06
日本語オワタw
1611. Posted by     2007年12月09日 07:08
オワタでオワタ
1612. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 07:12
このコメントは削除されました
1613. Posted by     2007年12月09日 07:13
新しい読み問題はまだか?
オモロイからもっとちょうだい
1614. Posted by     2007年12月09日 07:14
米1612
花形?
1615. Posted by     2007年12月09日 07:24
※1612
これがそのうち親になるんだから
そりゃ学力も下がるわな

てかコイツ、八つをはちつと読むに違いない
1616. Posted by     2007年12月09日 07:34
※164
少なくとも証明の仕方は2分もせずに思いつくだろ
1617. Posted by    2007年12月09日 07:37
先の未来 はちつ でまかり通っちゃったりして〜www
1618. Posted by    2007年12月09日 07:41
親の国語力がたりねぇからその子供の国語力も下がってるのだな。

困ったものだのう。
1619. Posted by    2007年12月09日 07:45
いい加減ゆとりヤバイな
1620. Posted by    2007年12月09日 07:46
ゆとりが支える3、40年後の日本が楽しみ
支える事もできず崩壊していくだろうけど
もしそうなっても自業自得だよね、若い頃遊び呆けていたんだから
1621. Posted by     2007年12月09日 07:49
まんが日本昔ばなしマジオススメ
子供ができたら見せてやりたい
1622. Posted by        2007年12月09日 07:50
たぶんこの小学生、いざ数を数えるときには「やっつ」って普通に言えるんじゃないの?音は親から教わるけど、読み書きは学校だからな。「やっつ=八つ」っていう風に頭の中でちゃんとリンクされてないだけじゃね。

ああ、これが国語力低下っていうのか
1623. Posted by     2007年12月09日 07:50
確か小学4年くらいの頃、小テストだかなんだかで言葉についての問題あったんだけど
その問題ってのが
・帽子を( )
・服を( )
・クツを( )
・手袋を( )
だったんだよね。
上の三つはまだよかった。
でも問題は手袋だった・・・
うちの親って
手袋を「はく」って普段から言うんだ・・・・・



ええ、もちろん
でかでかと堂々と

「はく」

って書いてばってんもらったよ・・・

はめるって言うんだってって
親に教えてあげた悲しい思い出が蘇ってきたよ・・・
1624. Posted by     2007年12月09日 07:52
は…八重丸!
1625. Posted by     2007年12月09日 07:57
い…射命丸!
1626. Posted by     2007年12月09日 08:01
また参加者が増えてきた?
2桁台からチェックしてる俺は嬉しい
こんなためになる板は珍しいぞ

だから新しい読み問題ちょうだいってば!
1627. Posted by 、   2007年12月09日 08:02
ゆ…優曇華院!
1628. Posted by あ   2007年12月09日 08:06
正しく嫁る?

電子の供役
平文
引数
1629. Posted by     2007年12月09日 08:09
最初は「最近のガキは馬鹿だな〜」って思ってたけど、
スレを読んでるうちに実際どうかは知らんが、
数え方を親から教わるという当たり前のやりとりすら家族間でないんだなって考えてなんかかわいそうになってきた。
1630. Posted by     2007年12月09日 08:16
「はちつ」なんて読むのがいるくらいだから、九九なんて全然できないなんて今時は珍しくないんだろうなw
1631. Posted by     2007年12月09日 08:17
親に「教える」って概念が無いんじゃねえの?
不幸な事に。
1632. Posted by    2007年12月09日 08:18
>>1628
それはまあ業界用語の面もあるから。
教育以前の問題だわな。まさしくゆとり。
1633. Posted by     2007年12月09日 08:19
いっぽんでもにんじん歌わせれ
1634. Posted by     2007年12月09日 08:21
米1623

北海道出身じゃね?

北海道の方言的言い回しで、手袋は「はく」そうな。

1635. Posted by    2007年12月09日 08:29
ウサギが八機
1636. Posted by     2007年12月09日 08:30
>>1623


この中に

タバコは『吸う』じゃなく『飲む』だってことを知っている人間が何人いるかね


手袋も「はく」であんまり違和感無いぜ
1637. Posted by    2007年12月09日 08:32
米1634
東北でも「はく」ぞ
1638. Posted by     2007年12月09日 08:32
鏡餅が一重、二重



さて、なんてよむでしょーかwww


1639. Posted by     2007年12月09日 08:38
流れ的にいちおも、におもにしたほうがいいのか?

kasane
1640. Posted by     2007年12月09日 08:40
学力低下の話題なんて、昔から馬鹿マスゴミの定番だろ?
KYみたいなもんじゃないか。
なぜ本気にする奴がいるのか分からん。

自分たちの時代は良かったと思い込むための、
つまんねぇ屑ネタだぞ。
1641. Posted by     2007年12月09日 08:43
「廉価」を「けんか」と読んでた俺は人のこと言えないw
1642. Posted by     2007年12月09日 08:43
>>1639
「いちかさね」か「ひとかさね」かってつもりだった
言葉足りなくてすまそ

1643. Posted by    2007年12月09日 08:45
やべえええ全然ワカンネwwwwwwww
今まではちつでいいと思ってた。
1644. Posted by     2007年12月09日 08:46
そのうち
ゆとり世代が教師になるぜい
1645. Posted by     2007年12月09日 08:47
教師9割が実感、とか言ってないでちゃんと仕事しろよw>教員
明らかに教師の責任
終了
1646. Posted by     2007年12月09日 08:49
<<1642
一の方か
そりゃスマンかった
1647. Posted by     2007年12月09日 08:50
>>1645
正直
『劣化ガキ一匹の面倒診てられるか』が
現場の本音だろうな


数の数え方すら出来ない4年生なんて
どうにもできねーよw
1648. Posted by     2007年12月09日 09:00
勉強って自分で覚えるものだろ。
高ランク志望のやつも頭を使えるやつも学校の授業なんて昔からアテにしてない。
ゆとり教育じゃなく日本スイーツ(笑)が原因。
もうどうしようもない。
1649. Posted by     2007年12月09日 09:03
本スレ>>128がリアルで馬鹿すぎる件
1650. Posted by    2007年12月09日 09:04
何年生だろうとこんなもん日常会話の中に出てくるもんだと思ってた。

ちょっと前まで漢字は読めるけど書けないとか言う話してたと思ってたのに
すでに読む事も危ういレベルになってたのか・・・
1651. Posted by     2007年12月09日 09:07
十八番は「おはこ」と「じゅうはちばん」のどちらでもいいはず。
誤解を招くなら「おはこ」というべきだが。
1652. Posted by     2007年12月09日 09:10
米1638
まず、「かがみもち」が読めない。
もっとも、最近のお子様方は鏡餅を知らない
可能性もあるが。

それにしても、こういう記事を見ると子供に
「恋空」って名前付ける親がいるのだろうな
と思ってしまう。
1653. Posted by    2007年12月09日 09:12
ゆとりはいいな。
いずれゆとりも年をとるだろ?
入試もあるだろ?
でもさ、入試試験のレベルも落ちるわけだよ。
ゆとりが教師になるんだからさ。
そうなれば、
いちつ・ふつ・さんつ・よんつ・ご・ろくつ・
ななつう・はちつ・きゅつ・じゅつ
基本になるから、ゆとり以外も、
「ゆとり語」をべんきょうせねばな。
1654. Posted by    2007年12月09日 09:12
ゆとり
        グッジョブ!!           ∩   ∩
       _ _∩           (⌒ )   ( ⌒)       ∩_ _ グッジョブ!!
        (ヨ,,. i             |  |  / .ノ        i .,,E)
グッジョブ!!  \ \          |  |  / /         / /
  _n      \ \   _、 _  .|  | / / _、_    / ノ
 (  l     _、 _  \ \( <_,` )|  | / / ,_ノ` )/ /    _、_    グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` ) \         ノ(       /____( ,_ノ` )    n
    ヽ___ ̄ ̄ ノ   |      /   ヽ      | __      \     l .,E)
      /    /     /     /    \     ヽ   /     /\ ヽ_/ /
1655. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 09:14
このコメントは削除されました
1656. Posted by あ   2007年12月09日 09:15
漢字を読めない事を「恥ずかしい」と感じさせない周囲がレベル低下にも繋がってる。

今の子供達は何が「恥ずかしい事」なのかを親から教わって無さ過ぎだし、気づかな過ぎ。

恥ずかしい事を知らない事は「愚か」な事。

こんな人間が社会に出てくるかと思うと…日本に価値が無くなるな

1657. Posted by     2007年12月09日 09:16
※1650
いや、こんな奴昔も居たぞ?
まあ危機感持たせるって意味の煽り記事なんだろうけど
無関心が一番ヤバイから良いんだが

※1652
「恋空」を何て読ませるかで悩む親は悲しい
1658. Posted by    2007年12月09日 09:23
数え方とかって幼稚園の頃家で教育ビデオ観ながら覚えなかった?
一本でーもニンジン♪とかってやつで。
1659. Posted by     2007年12月09日 09:25
世もまつだな
1660. Posted by     2007年12月09日 09:25
米1655
うわっ!
小学生ならまだ許せるがこれは酷い!
こんなのが大学受かるって事は教育自体に問題があるって事じゃね?
いや、問題どころか間違ってるとしか言いようが無いな
1661. Posted by zzz   2007年12月09日 09:29
読めなくても恥だと思ってないから馬鹿が増えるんだろう。
なんでも平等なら馬鹿のままでいるのが楽だろうしな。
馬鹿は恥ずかしいと先ず教えてやれ。
1662. Posted by 水蒸気   2007年12月09日 09:30
教師が犯罪者
このパターンも
多いしね。

子供もかわいそう
1663. Posted by    2007年12月09日 09:31
危険が危ない時代になったな。
1664. Posted by     2007年12月09日 09:31
何でも知りたがるのが子供なんだから
どんどん詰め込めばいいんだよ
それを大人の都合でゆとりなんぞと言い出すから
1665. Posted by     2007年12月09日 09:31
「ひぃ、ふぅ、みぃ」
とは誰も言わなくなったのと同じような話じゃないの?
良い悪いは別にして、こうやって言葉は変わって行くのかもよ。
1666. Posted by ゆとり世代   2007年12月09日 09:31
本を読まないことも原因の一つかな…。
20日を(にじゅうにち)って読む奴、周りにうじゃうじゃいるよ。
1667. Posted by     2007年12月09日 09:33
分数の割り算とか掛け算とか
円の面積を求める時の3.14って何なのかとか
そういうものを知っているやつは
殆ど居ないよな


これもゆとりと詰め込みのダブルコンボだぜ?
1668. Posted by 受験生   2007年12月09日 09:34
俺の従兄弟が高級料理店で「海老」の事を大声で「かいろう下さいっ!」って言ったな。
時間が止まったよ、ザ・ワ−ルドですか。
あと、下のコメントで「恥ずかしい」のは「愚かな事」って言ってるが、そうとも限らんぜ。恥かいてもいいから野心を持った方がいい。日本ほど皆でお手々繋いでる国はない。和の精神は悪くないんだがね。
まぁこの場合、下コメさんは「漢字書けないのは恥ずかしい事だよ」とだけ言ってるだろうが
1669. Posted by    2007年12月09日 09:36
米1664
詰め込みかたを間違える馬鹿な親や、教育者さえいなければな・・・
 
結局、現状になったのは親や教育者の責任。
犠牲になった子供たちは可哀相に・・・馬鹿は死ななきゃ治らない・・・
1670. Posted by    2007年12月09日 09:37
それでも進級試験制と学校及び教師評価制度を導入すべきとは決して言い出さない教師。
低学年担当の自校教師を責めると関係修復が出来ない為何も言わない。そもそも内部批判自体がタブー。そのくせこの手の調査やマスコミの取材では喜々として語り出す。
調査は教育関係、児童向けの本を売りたい企業の手によるもの。
1671. Posted by     2007年12月09日 09:37
海老、牡蠣、蟹、帆立

海産物は読めたほうがいいなww
1672. Posted by     2007年12月09日 09:37
※1657
>いや、こんな奴昔も居たぞ?

まったく同感。
最近の日本は凶悪犯罪が増加うんぬんってのと同じく、煽り記事の一種だと思う。
「はちつ」と読んだ4年生が存在したことはおそらく事実なんだろうから、
「捏造だ」とは叩きにくいんだよね。
1673. Posted by     2007年12月09日 09:39
絵文字が流行った辺りから、退化してる気がしてたのは年のせい?
1674. Posted by     2007年12月09日 09:41
>>1672
問題は『全体レベル』が低下したことだからな

実際に教師の多くは
自分のクラスに上がってきたやつらが
レベルが前年度より低い、一昨年よりとか
感じる部分も多いと思うぜ


「はちつ」は大げさな例としても
小学校4年生なら当たり前に出来ていた『九九』が
ここ最近、小6でも覚えきれないで中学校で教えてる
中学教師が嘆いていたよ。
1675. Posted by     2007年12月09日 09:42
>>51の「「「四つ」をよっつと読むととがめられたりするご時世」って、
じゃあなんて読むんだ? なんで駄目なのか本気で分からん。

「やっつ」より先に、「8日=ようか」が滅びるのではないかなあ。
あれはかなり納得いかない。
1676. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 09:42
このコメントは削除されました
1677. Posted by     2007年12月09日 09:42
七夕をセタと読んで笑われた
1678. Posted by     2007年12月09日 09:45
  われは海の子(四番)

丈余の櫓櫂操りて
    行く手定めぬ浪枕
 百尋千尋海の底
     遊び慣れたる庭広し

(文部省「尋常小学読本唱歌」)

単に漢字の読み方を丸暗記するだけではなくて、
文化的或いは雑学的な範疇まで意味合いや解釈を
幅広く考えられる「ゆとり」こそが、
日本語に触れ学ぶ事の楽しさや奥深さへと昇華
するのではないだろうか。

1679. Posted by     2007年12月09日 09:45
夕べの調べを
たべのしらべって読むのはガチ
1680. Posted by    2007年12月09日 09:46
 
「若者が馬鹿になってきてる」とか言いたいだけなんだろ?
 
「八つをはちつっとか、ありえねぇw日本オワタ」とか言いたいだけなんだろ?
 
「学力調査の平均値が下がっている」とか、
「世界ランクで日本が駄々下がり」とか言うのも、
 
結局、最高値あたりの話じゃないじゃん?
やる気ない奴なんて昔からいたし、そんな奴が多くなってようと、頭いい奴は良いんだよ〜
1681. Posted by     2007年12月09日 09:46
数え方やマナーなどは家庭環境かなと思うけれど
八つは生徒本人と教師の教え方は悪くても家庭は関係ないんじゃね?
今の日本じゃTVでも日常でも8つと数字表記にしてる場合が多いし、八つは特殊とまではいかないまでも目にする機会が少ない。

生徒の進展状況も考えず毎年ほぼ同じ授業で飛ばすジョークまで毎年同じって教師もいるし、教師の劣化状況も調べた方がいいと思う。
1682. Posted by な   2007年12月09日 09:46
なまぐまはスザンヌだな…。見てた。
ケータイ小説もたいがいひどいが、コレよりはマシなのではないかと思えてきた。
1683. Posted by     2007年12月09日 09:46
>>1677
結構おもしろい
1684. Posted by     2007年12月09日 09:47
>>1676
レベル5少ないな
1685. Posted by    2007年12月09日 09:49
※1672

こういうやつが100人に1人いたのが昔のゆとりなんだよ
いまのゆとりは、10人に1人いるから困る
AA(ry
1686. Posted by     2007年12月09日 09:51
>>1676
ちょっとまて
簡単とかそういうレベルじゃない

こんなんで満点近くを
全員が取れないなんて
何時から日本はここまでレベルが落ちたんだ?
1687. Posted by     2007年12月09日 09:52
※1685
そんな主観で物言われてもな。
10人に1人っていつ調べたんだよ。
1688. Posted by 受験生   2007年12月09日 09:52
それと、今の受験制度もおかしかったりする。
俺の学校に数学や化学は東大レベルの人がいるが、人権問題等の所謂「教科書に載っていず、今生きてる時代から紡ぎだしていく問題」についてはサッパリだった。
現に今の大学生は本読まないし。
今の企業って出身大学聞くトコ少なくなりつつある。そろそろ生きた知識がいるんじゃないかな?中国、インドにその内日本は負ける。生産性で負けてるから、質、新発想で勝たなきゃならん
1689. Posted by         2007年12月09日 09:53
>1677
笑ったヤツのうち、推定一名はスーパーリアル麻雀のプレイ経験者。
1690. Posted by    2007年12月09日 09:54
米1686
まぁ、やる気の問題だろうな。
みんながみんな真面目に勉強してるってわけじゃないから。
一日三時間、勉強してる奴が何人いることかwww
1691. Posted by     2007年12月09日 09:54
>>1687
一クラスに3人くらいは居るぜ、ゆとり
1692. Posted by     2007年12月09日 09:54
米1676のほうがマクロに考えられてないんじゃないか?
相対的って、結局その統計だけでの話だろ?
もっと総合的に見てゆとりが学力低下してるって言ってるんだよ。
1693. Posted by     2007年12月09日 09:56
※1686.
お前さんの※を読んでると、お前も満点取れないと思う。
1694. Posted by     2007年12月09日 09:57
米1692
低下ってことは、何かしらと比べてるんだろ?
それに、平均値のみを比較して低下してるって言うのもどうかとw
1695. Posted by     2007年12月09日 09:58
俺が高校でみんなの前でよまされた話の中の『鉄道員』を『ぽっぽや』と誤読して半分以上笑ってくれたおれのクラスは大丈夫だと思いたい
1696. Posted by     2007年12月09日 09:59
>>1693
そうか?ほめられても困るぜww


ところで、一通り目を通したんだが
腐る程簡単だな
これ、何分問題なんだ??
15分くらいあれば
小4のやつらは解ききれるよな
1697. Posted by ,   2007年12月09日 10:00
今の小学生は俺の幼稚園児のときよりレベル低いんだなw
1698. Posted by     2007年12月09日 10:00
出島を「しゅっとう」と読む早稲田大学生を知ってる俺からすると小学生くらいなんでもない(笑)
1699. Posted by     2007年12月09日 10:00
 
結局、
 
ゆとり
 ↓
現在教育を受けている人
 ↓
馬鹿でなければならない
 
っていう、ことだろ?
「ゆとりは馬鹿。だから、今の学生も馬鹿。」
っとか言って、自己の卑屈な満足感を満たしたいんじゃないのか?

1700. Posted by     2007年12月09日 10:01
>>1697
それ、言い過ぎww
1701. Posted by 受験生   2007年12月09日 10:02
もし新発想がいるとしたら、
現代の受験型の詰め込み教育か、書物から諸問題を熟考するかどちらが重要かは言うまでもない。
合理化を目指した社会がビューロクラシーによって逆説的に失敗しちゃってる。もっともっと個性引き出せよ、日本。
ここの米欄見てても良い意見の人いっぱいいるしさー。

1702. Posted by     2007年12月09日 10:02
※1692
>結局その統計だけでの話だろ?
あちゃ・・・国際的に学力の低下だ!!と騒ぐ人が根拠にしている統計なのに"だけ"で切り捨ててるよ。

総合的に?本当に具体的に説明できる?
1703. Posted by ゆとり大学生   2007年12月09日 10:04
親が共働きだったりしてむしろ大人との会話をする機会が減ってるんじゃないか?
と考えた俺がいる。

まぁ親がスイーツ(笑)とかじゃどうしようもないが
1704. Posted by     2007年12月09日 10:04
>>1701
ある程度『詰め込んで』おく必要があり
その上で『情報収集』の能力と
『発想の転換』の能力が不可欠


考えれば結構大変なことなんだよな
そう考えてみれば小、中学校だけなら
詰め込みで良いのかもしれない

逆に言えば高校からは『発想する授業』に切り替えなきゃダメだろうな
1705. Posted by     2007年12月09日 10:04
米1776

15才向けかよ…
小学生用じゃねーのか…
1706. Posted by     2007年12月09日 10:06
>>1705
うわ、マジだ
15歳児対象ってって書いてある・・・




これは、日本オワタ
1707. Posted by     2007年12月09日 10:06
※1696
問題例であって実際の試験問題じゃないんだが・・・問題数はもっと多いよ。

ところで、小学校で原子の話って習うっけ?
1708. Posted by     2007年12月09日 10:07
米1702
やっぱゆとりは読解力ねーのか?
"その"統計だけ

1709. Posted by     2007年12月09日 10:07
要は駄目な公立学校を煽って塾や私学に走らせようって魂胆だろ?
マスゴミはスポンサー様の犬なんだから、それくらいやって当然。
時事通信なんかは電通の大株主だし。

「悪い日本」、「駄目な日本」だけしか報道しないマスゴミは心底腐ってる。
1710. Posted by 受験生   2007年12月09日 10:08
↓なるほどなるほど!やはり、ある程度はベースとなる知識はいるよな。そっから色々と知識を高次に発展させていけばいいっての全く同意。
1711. Posted by     2007年12月09日 10:08
>>1702の読解力の無さに
日本政府が遺憾の意を表明しております
1712. Posted by     2007年12月09日 10:11
>>1710
結構有名な話だが
ゴシップ誌記者がアインシュタインの相対性理論発表の時に
『どのような理論なのか教えていただけますか』
って質問された時に
『貴方が『小麦粉』という単語を使わずにコロッケの作り方を説明できたら教えてあげますよ』
って返した話がある


知識が無ければそもそも会話が出来ないからな
知識の詰め込みは『必須』なんだと
この話しを聞いたときに実感した
1713. Posted by     2007年12月09日 10:12
 
「そんなもんに、正解なんてない」っと言うメッセージだったのかも。
 
この小学生は、
「確かに、慣習的に八つはやっつと呼ばれているが、
字面だけを見れば、はちつっと読めないこともない。
しかも、はちつの方が、やっつよりも直接的に意味を成している。
つまり、はちつの方が、言語・言葉として、優秀であるといえる。
ならば、今後、社会的に残すべき言葉として、優秀な言葉を残すべきではないだろうか。
子々孫々に、古字を伝えるのは伝統的日本を守る上で必要なことかもしれない。
しかし、世界はグローバル化の道を歩んで来ている。
日本もまた、世界の一角として時流に乗るべきではないだろうか。
すなわち、扱いづらい現体制を打破し、新たな未来に歩みだそうという試みを、私はしたかったのだ。」
 
ということなのかも。
1714. Posted by     2007年12月09日 10:16
>>1713
漢字の読み方もそうだが
作文が小4でひらがなのみはないだろ
せめて辞書や翻訳機使って調べるべ
1715. Posted by     2007年12月09日 10:17
※1708
お前の方がひどいな。

相対的なのは”その統計だけ”と切り捨てるのは楽なんだが、そもそも学力低下の根拠としてPISAの試験でランキングが下がったことを持ち出したんじゃなかったのかと。
1716. Posted by     2007年12月09日 10:17
飛び抜けて上に上がれる才能が頭を抑えられるような社会はアカンだろ、今後。
下は生活に必要な職能があれば事足りるとも言えるし。
ゲイツみたいに成功が個人名で認識されるってのもアリかなとも思う。
成功のイメージが会社の枠内に収まっちまうのは寂しいわ。
1717. Posted by     2007年12月09日 10:17
八つが読めない生徒はごく一部かもしれないのに教師のアンケートをもちだしてあたかもほとんどの生徒が八つが読めないようにみせかける印象操作?
1718. Posted by     2007年12月09日 10:18
米1714
まぁなw
ひらがなオンリーで提出されて、教師が指摘しないってのもおかしな話だ。
1719. Posted by     2007年12月09日 10:19
「うろ覚え」を「うる覚え」と間違えるやつが、いまだにネタか本気か区別がつかない。
1720. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 10:21
このコメントは削除されました
1721. Posted by     2007年12月09日 10:21
※1712
知識=駒だとしたら、ゆとり教育なんていきなり飛車角落ちの将棋の指し方を教えるようなものだよな。

駒(知識)が減れば減るほど、自由な発想から遠ざかっていく。
戦術(発想)が制限されるから。

まぁ、ファビョって将棋板をひっくり返して、ママに泣きつくのがゆとりだけどな(w
1722. Posted by     2007年12月09日 10:23
>>1721
お前みたいに言い方を一つ変える
って言うのが本当の発想力の向上だよな
1723. Posted by    2007年12月09日 10:23
今のガキは日常生活に「八つ」という言葉を使わないんだろ。言葉は使わないと覚えないしな。流石に「8」という数字の概念は理解してると思うし、時代が変わったとしか言い様がないな
1724. Posted by     2007年12月09日 10:23
>>1720
横レスだが・・・マジで言ってるの?
調査報告なんて、結果の信頼性があるものを選んでるんだろうに・・・
1725. Posted by     2007年12月09日 10:23
知識無き処に知恵は無し
1726. Posted by     2007年12月09日 10:25
米1723
てか、ガキの親が使わないんだろうな。
1727. Posted by    2007年12月09日 10:26
胡瓜
三和土
炬燵
時鳥
蝙蝠
自棄
1728. Posted by     2007年12月09日 10:27
>>1724しっているか
けっかのしんらいせいなど
いっかしょではんだんするじてんで
しんぴょうせいはない


いくら信頼できる機関が調査しましたと言っても
他の論点からの判断や
他の見方を含めていない可能性は往々にしてある
だからこそ、論文や調査報告書は
主張、反論点、反論を崩す論理、主張する点の理由と繋げる
大抵は『○○と○○と○○がこういう結果を出しました。
なので、□□が妥当です。』
ってのが
『論理性のある統計的判断』と言うんだぜ?
1729. Posted by     2007年12月09日 10:31
米1728
なぁ、矛盾してるのに気付いてるのか?
多方面からの分析で、信頼性があると判断された統計だってことだ。
おまいの言い分を聞くと、「そんな予測に意味などない」って言ってるようなもんだぜ?
それじゃぁ、話す以前だ。頭から否定してしまっては何も進まないだろ。
1730. Posted by     2007年12月09日 10:32
>一箇所の調査報告だけでの判断をしてはならない
誰もそんな事言ってるわけじゃないんだけど。

PISA試験のなかで上昇した項目もあれば下がった項目もある。得意な分野もあれば不得意な分野もある。

実際、PISAの試験でも詰め込み知識の項目の成績は優秀だったが、思考の項目はあまり優秀でないという結果が出てる。
1731. Posted by     2007年12月09日 10:36
>>1729
んーとね
とりあえず頭柔らかくして1728を
よーく読んでみ?

多方面から分析したところで
『一機関』の調査であれば
その多方面に含まれない、もしくは含めなかった調査の部分が埋もれたままだろ?
それを是正する事が本当の統計的判断っていうんだよ

例えばだ
老若男女問わず計2000人にアンケートをとりました。
結果9割が外国人参政権に賛成との結果が出ました。
by朝日新聞

これを本当に統計的と判断しきれるか??
俺ならば他の新聞社のアンケートなども
一緒に並べてみるけどな
1732. Posted by     2007年12月09日 10:37
>>1730
すまん、俺も君の意見を読みきれてなかった
マックフルーリーでも食って
頭再生させてくる
1733. Posted by     2007年12月09日 10:37
へぇー、ゆとり教育って「創意力を重視する」って面もあったんだ
授業数減らして、基礎学力に加えて創意力まで身につけろと?
そら無茶だわな
1734. Posted by     2007年12月09日 10:41
※1733.
時間って無限にあるわけじゃないから。

授業数減らしてっていうけど総時間数は減ってない。その中でやりくりするから他の教育に割く時間が減るに過ぎない。
1735. Posted by ゆとり大学生   2007年12月09日 10:42
確かに学力低下は実際のところどうなのかとか統計の信憑性がどうだというのも大事と言えば大事だけどさ

データ以前に国家としても人間としても家庭を含めた教育のレベルをより向上させるっていうのは大前提じゃないか?
下げれば国家的競争力も個人の生活力も同時に下がりかねないわけだし。

親も仕事で忙しいとかいうケースがあるのはわかるが教育の一翼を担っているという自覚はもってほしいな。
うちも共働きだったけど時計の読み方とか新聞のテレビ欄の見方とかは俺が3歳のときにかなり教えたらしい。
おかげでテレビのチャンネル戦争は早くから始まったけど。
1736. Posted by     2007年12月09日 10:43
バカ親の子は大バカ。大バカの子は超バカ。超バカの子はwwwって感じにバカ・スパイラルが進行中ってか!つか日本はこれからどないなってまうん?10年後ですら心配なんだが・・・
1737. Posted by     2007年12月09日 10:43
米1722
まぁ、落ち着けよ。ゆとり。
顔、真っ赤にしてんじゃねーよww
1738. Posted by     2007年12月09日 10:45
米1731
どうも、「一機関の調査による統計結果は統計的でない」ってのにこだわってるようだが、
一機関であれ、その機関が信頼できると言う多方面の情報があれば十分信頼に足るだろう?
「統計的」という言葉の自己解釈に執着するのもいいが、統計の意味はある程度の信頼性があればいいだけだ。
>>1728で「妥当」という言葉を使っているように、
あなたも統計結果が完全に信頼できるものでないことは分かっているのだろう。
何故統計を使うのかといえば、その事項の傾向を判断するためだ。
ならば、信頼性の足るものを一つ挙げればすむことだろう?
 
まぁ、あなたのような意地の悪い挙げ方をしなければの話だがな。
1739. Posted by     2007年12月09日 10:47
※1734
ごめんね
ゆとり教育に関する知識が授業数が減るってイメージしか無かったもので

総時間数は減ってないんだ
じゃあ結局詰め込み過ぎって事?
1740. Posted by     2007年12月09日 10:51
※1738
横から入るが、本当にお前は吟味をしたか?

>信頼性の足るものを一つ挙げればすむことだろう?
それは統計結果に関する部分に関してはいえるけど、分析を含むなら微妙だな。
1741. Posted by    2007年12月09日 10:54
米1740
「信頼性の足るもの」ならいいんじゃないか?
そこが信頼できるから依頼されるわけだし。
1742. Posted by     2007年12月09日 10:56
統計云々抜きにしても今のガキは馬鹿だろ。自分が小・中・高の時の教科書と今のガキが使ってるやつ比較してみろ
1743. Posted by     2007年12月09日 10:57
米1727

胡瓜    きゅうり
三和土   たたき
炬燵    こたつ
時鳥    ほととぎす
蝙蝠    こうもり
自棄    やけ
雹     ひょう

でいいか?
まあネット辞書をひけば簡単だが、コトはそれだけじゃすまないよな。
言葉の存在を知らなければ、使うどころか調べることすら不可能。
そうして日本語は退化するわけだ。

日本がアホの巣窟(そうくつ)になる日も近いな。
1744. Posted by     2007年12月09日 10:57
※1739
週休二日の話を入れると確かに減ってはいるけどね。

>じゃあ結局詰め込み過ぎって事?
というより、いろんなことをしようとしたら必ずどこかが零れ落ちる。
1745. Posted by     2007年12月09日 10:59
米1743
でいいか?wwwwwwwww
1746. Posted by     2007年12月09日 11:01
※1741
別に陰謀論を話しわけじゃないけど、受験産業ってのがあるからね。
信頼できるから依頼されてるってのは微妙過ぎる気がする。
それを抜いても下がっただけっていう分析をしているところって実はないんだけどね。
1747. Posted by     2007年12月09日 11:02
※1744
基礎が零れ落ちたって事か?
洒落にもならんね、こりゃ
1748. Posted by     2007年12月09日 11:03
米1746
そうなん?じゃぁ、信頼できないところだったってこと?
横レスしといてなんだけど、信頼できないところを信頼できるなら〜とか言っちゃってゴメンな。
1749. Posted by 1743   2007年12月09日 11:03
つーか、図書館にあるラノベ以外の本を通読したことのあるヤツってどれだけいる?
挿絵皆無の小説本でもいい。
語彙が貧弱極まりないのは新聞も本も読まないのが理由だと思うが。

事実、毎日一冊小学生のころから読み続けるだけで、
大学受験程度の国語能力は普通に身につくぞ。
1750. Posted by バスタ   2007年12月09日 11:04
それ以前に数え方はいくつもいらないと思う

なぜならひーふーみーなども必要性がなくなったから定着せずに後に無くなる

ただそれだけのこと
1751. Posted by     2007年12月09日 11:05
米1746
「信頼に足る」ならってのが前提。他は知らんw
1752. Posted by    2007年12月09日 11:07
本スレの*242が的を射てると思う。

コミュニケーションの中で読みと発音を覚えることって結構あると思う。
俺は服部という友達ができるまで、ふくべだと思ってたw

まあ、それも大多数が読めるのが当たり前の中だからできることか。。。
1753. Posted by        2007年12月09日 11:08
これは子供じゃなくて親が悪い。
こんなもん小学校に入るくらいの時に親に叩き込まれたよ。 教えられないと読めないのは当然だろ。
つーか教えられなくても読めるとかいってるやつはあほすぎ。教えられたっていう意識ないだけだよ。じゃあお前、ドイツ語で1〜10を教えられずにいえるか?
会話の中で自然と教わってるんだろ。
当然、親との会話が減るや親自体も知らないといった要因次第ではこうなることは自明でしょ。
1754. Posted by     2007年12月09日 11:09
米1749
同意
本好きだったから学校の授業がつまらなく思えて仕方なかった。
テスト勉強も国語に関してはした覚えがほとんど無いな。
1755. Posted by      2007年12月09日 11:09
に…二重の極み……アッー!!!
1756. Posted by Posted by   2007年12月09日 11:10
十八番(おはこ)も読めないんじゃない?
1757. Posted by 1749   2007年12月09日 11:11
実際、「はちつ」なんて使うやつぁいねエ、ってバカ話のタネにもならんかったのに、
まさか出現するのかい。

事実は小説よりも奇どころか、想像の斜め上大気圏外突破してるな。
1758. Posted by     2007年12月09日 11:12
今の子供が馬鹿なのはどっちかっていうとネットと携帯のせいじゃね?
1759. Posted by     2007年12月09日 11:13
すくつ・ふいんきとかネタでやってると思ってたら、
マジで書いてる奴いそうな気がしてきたw
「何で辞書登録されてねーんだよ」
とか、切れてないだろうなw

まあ、総突っ込みされてるから、間違いに気づくかw
1760. Posted by    2007年12月09日 11:14
一つ、二つ…てのはじーさんばーさんと一緒に暮らしてないと身に着かないんじゃないか?
1761. Posted by 1750   2007年12月09日 11:14
そうして日本語はハングル化する、と。

言葉はただの記号じゃなくて、歴史と文化そのものであり、
大切な伝達手段なんですが。
1762. Posted by     2007年12月09日 11:16
>>1752
コミュニケーションと本と両方から、ってのが理想かと
1763. Posted by 1761   2007年12月09日 11:16
投稿間違えた。↓だな。

米1750

そうして日本語はハングル化する、と。

言葉はただの記号じゃなくて、歴史と文化そのものであり、
大切な伝達手段なんですが。
1764. Posted by     2007年12月09日 11:16
>>1754
読書好きだと学校の国語の授業って妙につまらないよな
1765. Posted by      2007年12月09日 11:18
小三のころ「場合」を「ばわい」って読んでる奴がいて、そいつと口論になったのを思い出した
1766. Posted by     2007年12月09日 11:18
ゆとり教育のプラス面

「子供に時間を与えても浪費するだけで自発的な学習に割く奴なんてまれ」

だってことが判明した点

人って集団の平均値に属することに安心感を抱くから
あえてそこからなにかしら突出したものを避ける傾向にあるんだよね
下手すりゃハブかれる原因にもなるし

結局個性なんて育たず学力の最大値だけが下げられただけだな
かわいそうな実験台だったな
1767. Posted by     2007年12月09日 11:19
米1759
いや、過去レス見ると結構多そうだぞ
恐ろしい事に
1768. Posted by     2007年12月09日 11:22
※1759
消防厨房ってわりとネットを鵜呑みにするからふいんきとかすくつみたいなネタをマジで信じてそうだな
まあ俺らみたいな奴らが面白がって書き込むのが悪いんだが
1769. Posted by     2007年12月09日 11:24
※1763
あのさ、おまえは古典が何故存在するか考えないの?
ハングル化とかあほすぎる。
1770. Posted by     2007年12月09日 11:25
米1764
変にことわざやら古語やらに興味が飛んだりする
1771. Posted by     2007年12月09日 11:26
つーかネットって消防厨房がやる様なもんでもないと思う、親が管理できるんなら良いと思うが。
親に最低限の知識ないと色々な意味でヤバすぎる
1772. Posted by -   2007年12月09日 11:27
「はちつ」がそんなにすごいことですか…?
・・・・が低いひとって、お互いの微妙な程度の違いが気になるのね。
1773. Posted by      2007年12月09日 11:28
子供に何を期待してるのか知らんが。
こういった間違いは誰かが教えてあげないと気付けない物だよ。何ていってもまだ子供だから。
教えれば済む問題なんだから、こんなに騒ぐ事じゃないと思うんだけどなあ。
1774. Posted by     2007年12月09日 11:29
上の方で日本の読み方について議論で、
>日本→にっぽん
>だと
>日本史→にっぽんし
>って変じゃないか?
ってあるけどマジで言ってるのか?
日本語は前後の言葉で読み方が変わるのもしらんのか?
八つをはちつと呼んだ小学生並みの発想力だと思うんだがw
1775. Posted by      2007年12月09日 11:30
小学4年生ならまだ大丈夫だろ・・・
常識的に考えて・・・
1776. Posted by     2007年12月09日 11:30
>「何で辞書登録されてねーんだよ」とか、切れてないだろうなw
「『ふいんき』が常識だろ。既に定着した常識を否定するなんて何様のつもりだ。」

と逆切れする人はいるかもな。
たしかに言葉は変化するものだが、こればっかりは擁護するつもりはない。
1777. Posted by     2007年12月09日 11:31
いや、ここはもう日本語の楽しさを享受する場となっております
1778. Posted by     2007年12月09日 11:33
>>1773
まあ確かにな
しっかりしなきゃいけないのは親だよ、親
1779. Posted by      2007年12月09日 11:33
米1759
俺もそう思う。本は一つの教師みたいなもんだ。
本を媒体にして書いた人が教えてくれてる
1780. Posted by あ   2007年12月09日 11:34
俺のレスがのりました
1781. Posted by    2007年12月09日 11:36
すげえバカな奴が増えている。
1782. Posted by     2007年12月09日 11:37
おめでとうw
1783. Posted by     2007年12月09日 11:38
※1774
坂上田村麻呂ファンの言う事だぞ
推して知れ
1784. Posted by     2007年12月09日 11:39
本重要なのはわかるけど、
小学校低学年のうちから難しい本読む必要なくない?
ふりがなついてるような本じゃないと、
読み方は覚えないだろ?
むしろ変な読み方を身につけてしまうかもしれない。
自分で調べられるならいいけど。
1785. Posted by     2007年12月09日 11:39
※1776
しかし「新し」が「あらたし」から「あたらし(い)」に変わったりもしてるからな。
将来的には、ありえないとは言い切れない。
1786. Posted by ?   2007年12月09日 11:40
小4なら自分も20日とかニジュウニチって読んでたわ。

1787. Posted by     2007年12月09日 11:40
本文>>333が見事なゆとり脳だなw
1788. Posted by    2007年12月09日 11:42
「3.14」が「およそ3」になることで、学力は低下するのだという。
しかし、もうろくした年寄りが、自らに円周率を無駄に暗記し学力向上を図る勤勉さ、あるいはギャグセンス、そしてそれらが実際に何の役にも立たないという現実に対する認識力、その全てが欠如していたと気付くことは残念なことに少ない。
古き良き時代に学校でならった「.14」をどんなに誇らしげに語ろうとも、偏差値50は50なのである。



あと、「はちつ」は絶対かわいい。
1789. Posted by     2007年12月09日 11:43
>>1784
読みたい子なら読ませてあげる
読めない所を教えてあげるのも教育
1790. Posted by     2007年12月09日 11:47
*1788
3.14って暗記の意味だけじゃなくて、小数点の計算が学習指導要領からはずれて学力低下になるって意味だろ?
偏差値も絶対評価じゃないから、時代時代でその価値は変わるだろ。
1791. Posted by     2007年12月09日 11:47
どの世代でも一定の割合でどうしょうもない馬鹿は必ずいる
1792. Posted by     2007年12月09日 11:51
*1789
訂正する人間がいて読むのはいいと思う。
自分で辞書引いて読むのもいいと思う。
どちらもないなら、自分のレベルにあった本を読む方がいいと思う。
1793. Posted by    2007年12月09日 11:52
親が遊んでばかりで
家で子供に勉強教えてないのが現状だろ。
1794. Posted by      2007年12月09日 11:52
米1784
そりゃ無理に難しい本を読ませる必要は無いだろ。っていうより知らない漢字が多くて読めないだろうし、それ以前に子供がそれに興味を持つかどうかが問題じゃね?
小学生向けの本は幾らでもあるから、読ませるとしたらそっちを読ませるのは当然だと思う
1795. Posted by     2007年12月09日 11:55
教師も大変だよな。
今は家庭で最低限の躾がされてないから。
親と子供が友達感覚なんていってるご時世だし、
家でしかられた事のない子供がアカの他人である教師の言う事なんて聞かないだろ
1796. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 11:56
このコメントは削除されました
1797. Posted by          2007年12月09日 11:57
小学生に難しい本を読ませるかどうかの話だけど、興味を持たせるかどうかじゃないかと思う。 小学生で澁澤龍彦読む子だっているし。
自分はガキの頃から漫画ばっかりで勉強しないガキだった。
小学校入る前からドラえもん読んでた。
昔のドラえもんの単行本って、結構振り仮名振ってない。

だから漫画で漢字覚えたようなもんで、今じゃ家族の中では一番漢字に詳しいです。

え?
今の子は漫画も読まない?
…そうですか失礼しますた。
1798. Posted by     2007年12月09日 11:58
>どうせ最近の親が気取ってて
>「ひとつ、ふたつ、みっつ…」
>という数え方なんかしなくなったんだろ
>その代わりに英語でも教えてるんじゃね

こども 「わんつ、つーつ、すりーつ・・・」
1799. Posted by !   2007年12月09日 11:59
言葉は道具だよね。

相手が小学生レベルの読み書きが出来る前提でコミュニケーションしている。

いろいろな場面で不都合が出ないと良いが。

変化するものでは有るが、
「美しい日本語」は残ってほしいと願う。
1800. Posted by     2007年12月09日 12:00
※1796
>文語と口語の区別も付いていないのか?
文語も口語も同じように変化してるわけだが。
1801. Posted by     2007年12月09日 12:01
>>1792
その通り、でもあります
ただ、自己レベル以上の本に興味を持ったとしたら
どんどん吸収して欲しいという願望が混ざっていました
そんな社会になればいいな、と
1802. Posted by     2007年12月09日 12:03
米1784

最初はなんでもいいんだ。
それこそフリガナがふってあるような物でもかまわない。
活字を読む面白さを知れば、字なんて自分で調べるから。
ただ、普段耳で聞き慣れてる言葉を優先して身につけていくから、
変な読み方を気にする前に、周りの環境を気にした方がいいな。
孟母三遷の教えというだろう?
1803. Posted by     2007年12月09日 12:04
*1797
マンガでも何でもいいんだけど、
振り仮名ふってない本1人で読んでも、
読み方は覚えないってこと。
漢字の意味は覚えるかもしれないけど。

君はできたんだろうけど、こういう生徒はできない。
はちつとよむ奴は自分で調べることもできない生徒だと思うから。
1804. Posted by     2007年12月09日 12:07
※1798
ミュージシャン「ひー!ふー!あ、ひーふーみーよー!」
1805. Posted by     2007年12月09日 12:09
そーか・・・

クイズヘキサゴン兇離丱タレどもがデフォのご時世なのか・・・。
1806. Posted by        2007年12月09日 12:10
実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど

実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど

実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど

実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど

実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど

実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど

実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど

実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど
1807. Posted by      2007年12月09日 12:11
米1805
ほとんどの小学生がクイズヘキサゴン見てるとか想像つかないだが
1808. Posted by     2007年12月09日 12:13
昔と色々変わってきている要素がありますから、親も教員も認識を改めないといけません。
そもそも、一箇所に責任を転嫁ような姿勢は問題です。単純に活字や会話の機会が減りすぎているのが大きい要因かと思います。

例えば、算数の自作プリントで、色々な物の単位を用いたりして、教科枠を超えて活字に触れるようにと試みても、生活全体における学校のコマ数は限られたもの。
その中で完全に補完することはなかなか容易ではありません。
1809. Posted by    2007年12月09日 12:13
※1806
熱くなんなよ。
おれなんて、ゆとり世代で、大阪で、三世なんだぜ?
1810. Posted by        2007年12月09日 12:13
実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど


実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど


実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど


実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど


実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど


実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど


実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど


実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど
1811. Posted by     2007年12月09日 12:14
米1800

変遷の理由が違う。

たんに知らないから使わないのと、
(正しく知ってはいるが)使っているうちに時代に合わせて変化したというのとでは
天地の開きがある。

今回のは、ただ単に空バカを晒してるだけ。大変にみっともない。
1812. Posted by     2007年12月09日 12:15
※1803
できないって言い切っちゃアカンだろ
過去レスにもあるけど、この子が「やっつ」という読みは知っていても
「八つ」という単語は初見だった可能性もある
まあ、それでもどうかな?って感じだが
1813. Posted by にゃは   2007年12月09日 12:15
>>1796
文語や口語以前に、もっと分かりやすい説明にしてあげればいいのに。
ナニ「温故知新」とか「無味乾燥」とか無理矢理使っちゃってるんですか?
1814. Posted by     2007年12月09日 12:16
俺も漢字は漫画から吸収した。それで諺とかにも興味持てたし

漫画が飽きて次にライトノベル、ミステリー小説にはまっていき今は歴史小説とか読むようになった。遅すぎるかも知れんが
正直ガキの頃は夏目漱石やらを読んでも全く分からないと思う。大人になって初めて面白いと感じるんじゃないか

あと文章力を養うには日記を書く事が効果的
1815. Posted by     2007年12月09日 12:17
>>実験台とか失敗作とかゆとり世代のことを言ってる奴らマジ不快なんだけど

と実験台になった失敗作なゆとり世代が言ってるけどどうよ。

俺的には身の程を知れって感じ。
1816. Posted by     2007年12月09日 12:19
※1809
相手するなってば
1817. Posted by     2007年12月09日 12:21
※1815も!
スルーしてやんなきゃ喜んじゃうだろ
1818. Posted by    2007年12月09日 12:22
どうせ8日をヨウカと読めず、
20日をハツカとも読めないんだろうなぁ・・。
数の数え方なんて親から小1で学んだが。
1819. Posted by     2007年12月09日 12:23
今は学校で国語教科書の音読とかしないのか?

宿題でも家で音読5回とかあったから、それで読み方親に聞いたりしてたな。それで自分で振り仮名書き込んでた
1820. Posted by     2007年12月09日 12:26
なんつーか、これは親と子のコミュニケーションが少ないのが原因なんじゃね?
学校で教える教育以前の問題だと思う
1821. Posted by     2007年12月09日 12:27
劣等性は自分が馬鹿にされてる理由を捏造しちゃうもんだw

外見とか呼び方じゃなくて、自身に中身がないから蔑まれてるんだよw
こんな所で愚痴ってないでもっと自分を磨けよwww
1822. Posted by 1811   2007年12月09日 12:27
しかしこれって、
「それぐらい一般教養だろ小学校で教わる前に知っとけ」
で済む話だと思うがな。
数の数え方なんか、それこそ幼稚園のお遊戯で憶えたもんだが、最近は違うのか?
かりに憶えずにきたとして、小学校に4年もいて、
まわりで一つ二つ三つと数勘定してるのを知らずに過ごしたとか
教科書に全くそういった表記がないとか疑問に思わなかったとか、
ちょっと信じがたい。それってまともな人間の生育環境なのか?

ゆとりとかそういうものを遥かに超越した、
別次元の日本の話じゃないかという気がひしひしとするな。
1823. Posted by     2007年12月09日 12:27
そうだな
今の
1824. Posted by     2007年12月09日 12:28
授業時間が減って教える時間が足りないんじゃないの?
時間が無くて勉強が詰まってゆとり無い教育じゃねーか
ゆとり教育って命題で時間をたっぷり掛ける教育に変えたほうが良い
1825. Posted by ゆとりっち   2007年12月09日 12:28
>>1820
漢字間違ってるぞ、劣等生w
1826. Posted by     2007年12月09日 12:29
※1823
たけはらさん?
1827. Posted by チョコランま   2007年12月09日 12:29
まぁ、子どもの質が低下してったことはイコール大人の質が低下したってことで、日本の質が低下した証ってことですな。
1828. Posted by     2007年12月09日 12:30
※1825
そだなwwやっちまったよw
お前もレス番気をつけろよww
1829. Posted by     2007年12月09日 12:31
昔から両親共働き、祖父母居ないって家庭もあったけど
今と何が違うんだろう?
1830. Posted by    2007年12月09日 12:32
最近は教育の格差が激しいからな。すごい馬鹿がいる一方で毎日深夜まで塾に行ってる小学生もいるわけで
1831. Posted by ゆとりっち   2007年12月09日 12:32
ホントだwやっちまったww
今度から気をつけるよ(〃´艸`)
1832. Posted by     2007年12月09日 12:33
今の親が身体だけでかいガキみたいなものなんだろうな。ガキがガキを育てられる訳がない。

戦後復興の世代が苦労したから、自分の子供に良い思いをして欲しくて甘やかした。その世代がガキの叱り方が分からず今に至るって感じかな
1833. Posted by     2007年12月09日 12:33
NHK教育がつまんなくなったのが原因だよ。
今の子どもは全然見てないだろ。
1834. Posted by    2007年12月09日 12:33
米1814

漱石は簡単だよ?
書き方がアレだからとっつきにくいような気がするだけ。
原文じゃなくて、簡単に書き下したのもあるから、はじめはそっちでもいいと思う。
内容を知ってて読み比べすると、パズルみたいでなかなか楽しい。
夏休みの自由研究はそれでお茶を濁したからなw
1835. Posted by    2007年12月09日 12:36
まぁ痛ニュー自体がゆとりの産物だしな
1836. Posted by     2007年12月09日 12:37
学力低下とかどうでもいい。
スペースが空いた分、脳に何を入れてるんだ?
それが気になる。
大人が想像をつかないことを入れてるんだろうな。
今度甥と話してみよう。
1837. Posted by .   2007年12月09日 12:38
数え方なんて学校で習うものか?
これは親や育った環境にこそ問題があるってことだろ
1838. Posted by     2007年12月09日 12:39
米1832
いや、あの世代の躾の厳しさは結構なモノだったぞ
その反動ってパターンもあるかも知れん
1839. Posted by     2007年12月09日 12:42
※1811
同じことだろ、それ。鶏が先か〜と言ってることが同じ。

時代に合わなくなったって判断して使わなくなった言葉はない。言葉にも流行り廃りがあるってことに過ぎない。
躍起になって流行らせないと言葉はすぐに死んでいく。で、言葉が死ぬことと国語力の低下に関連性があまりない。

それにしても、やっつって教えることに必然を感じている人間はどれぐらいいるんだろう?こういう問題として取り上げられるから、文化が〜とか言うのだろうが、私生活では"はち"の方を使うだろ。そうやって死んでいくんじゃないかと。
1840. Posted by     2007年12月09日 12:42
今できてることが
子供の頃から全部できてたなんて記憶の改竄をしてるんだよこいつらは。
1841. Posted by     2007年12月09日 12:46
※1840
少なくとも漢数字は小学校一年で習っているはずなんだが?
お前も記憶の改竄(笑)をしちゃったのか?
1842. Posted by     2007年12月09日 12:47
※1834
時代背景がわからないと何が面白いのかわかりにくいけどね。
1843. Posted by あ   2007年12月09日 12:50
ゆとり教育なんだし上がるわけない
そこは学校に頑張ってもらわないと
1844. Posted by     2007年12月09日 12:51
失礼な!
まだそこまで教わってないかもしれないだろ
1845. Posted by     2007年12月09日 12:53
米1843
そうやって親が学校任せにしてこのザマだ
1846. Posted by     2007年12月09日 12:53
こんなことで最近の大人は騒ぐのかよ・・・
1847. Posted by     2007年12月09日 12:54
ゆ と り ク オ リ テ ィ wwwwwwwwwwwwwwwww
1848. Posted by     2007年12月09日 12:54
※1841
習ったように「はち」って読めてるじゃん。
1849. Posted by M   2007年12月09日 12:56
「個」のほうは数取団で即解決だろw
1850. Posted by あ   2007年12月09日 12:56
読み間違いや覚え違いは誰にでもあること。
ましてや子どもの誤答で騒ぐ奴の気がしれん。
1851. Posted by    2007年12月09日 12:57
なんか最近このテの話題が多いなここ
1852. Posted by や   2007年12月09日 12:58
『はちつ』と読む子供は教師のセクハラにも気が付かないいい子になりマス。
1853. Posted by     2007年12月09日 12:59
小学生のギャグじゃねぇの?
小学生のとき中大兄皇子をちゅうだいけいこうしってよんでたし、漢字覚える為に
1854. Posted by あ   2007年12月09日 13:00
そういえばちょっと前にも
「若者は電話番号が覚えられない!」って
騒いでるアホがいたなw
1855. Posted by      2007年12月09日 13:01
そういう子も結構昔からいたぞ
1856. Posted by     2007年12月09日 13:01
だが※1655見ると笑えないな…
1857. Posted by     2007年12月09日 13:02
※1848
そうか、この記事のおかしいところがわからなかったんだね

八 ← この字はね。
4つも読み方があるんだよwwww
1858. Posted by     2007年12月09日 13:03
ゆとりを笑っている奴
お前らはこの件に関して何かしたのか?
ただ手を拱いていただけだろ
1859. Posted by     2007年12月09日 13:03
>>75がツボに入った
1860. Posted by     2007年12月09日 13:03
*1854
ほとんど意味のない数字の羅列は覚える必要がない。
1861. Posted by    2007年12月09日 13:05
ニートに言われても説得力NEEEEEEE
1862. Posted by     2007年12月09日 13:07
電話番号覚えられないはよく言われるな
事実昔は平気で10や20覚えてる人ばかりだったらしいし
記憶力の低下も激しくなってるみたいだな
俺?自分の番号すら覚えてませんがwwww
1863. Posted by     2007年12月09日 13:08
※1857
記事におかしいところは特にないが。
お前の頭がおかしいんじゃね?
1864. Posted by     2007年12月09日 13:10
「若者は電話番号が覚えられない!」って言ってた奴も
携帯使ってるうちに忘れていくもんだ
必要無い記憶は消えていくのが当たり前
1865. Posted by     2007年12月09日 13:14
※1863
そうかそうか、もうめんどくさいから君の中で
八つの読み方は『はちつ』のままで良いよ
1866. Posted by     2007年12月09日 13:14
空いたところには今の時代に本当に必要なものを覚えてるんじゃねえの。
メールは五分以内に返すのがマナー、とか。
1867. Posted by     2007年12月09日 13:15
ケータイのメールも予測変換で文章作成だしな
1868. Posted by    2007年12月09日 13:15
※1866
ミクシィは読み逃げ禁止とか?
1869. Posted by     2007年12月09日 13:17
「昔の人は電話番号をいくつも覚えてた」なんてのは、今の人が携帯の操作手順を
覚えてるってことと同レベルの話。
使わないものや覚える必要のないものを覚えられるわけがない。
もし本当に「八つ」を「はちつ」と読む子供が増えているのなら、いたずらに
「学力低下」を嘆いてみせるのではなく、そういった側面からの考察が必要
なのではないか。
「ななつ、やっつ」ではなく「なな、はち」と数えるようになっているのなら、
「やっつ」という読み方の知識が相対的に低下するのは当たり前の話だ。
1870. Posted by     2007年12月09日 13:17
※1858
まあまあ落ち着け
「馬鹿な」ゆとりを笑ってるんだろ?
下の世代を一絡げにネタにするのはそれこそ昔から続いてる事だ
お前さん達もやがてそうなると思うぜ
1871. Posted by あ   2007年12月09日 13:17
ガソリンと軽油、ドラム缶とポリ缶の区別がつかない大人がいるような時代ですから。
1872. Posted by     2007年12月09日 13:18
はちつ?
そんなん昔からいるだろ。何今さら大騒ぎしてんだ
さすがに作為的なものを感じるが
大体「ゆとり教育の弊害」ってのはこういうところに出るもんだってのか?
1873. Posted by     2007年12月09日 13:18
※1865
誰も「はちつ」の読み方は間違ってないとは言ってないが。
この記事は小学生の誤答への危機感を書いたもの。
記事におかしいところはない。おかしいのはお前の頭。
1874. Posted by     2007年12月09日 13:22
※1873
※欄遡って見れば?とりあえずゆとりなのはわかったから。お前の心にゆとりが必要だな。
1875. Posted by あ゙   2007年12月09日 13:22
『小学生』の『小』が『大』になる日は近いと見た。
1876. Posted by    2007年12月09日 13:24
普通に考えて「はちつ」とかひどいと思うけど日本語の方が変わって行くのかな。
「申し訳ありません」みたいに。今は普通に言うもんね。
1877. Posted by     2007年12月09日 13:25
米1857
既に部分的にイコールになってる気が…
1878. Posted by 1877   2007年12月09日 13:27
米1857→1875
凡ミス
恥ずかしい…
1879. Posted by     2007年12月09日 13:27
*1872
ここでしたり顔で学力低下云々言ってる奴らの脳内では
そういったわけのわからない系統図が理路整然と(本人たちは思っている)しているんだろうよ
1880. Posted by とおりん   2007年12月09日 13:27
そういえば、こないだ駄菓子屋で中学生が「大もうけ」を「だいもうけ」とか読んでたな。
1881. Posted by     2007年12月09日 13:27
*1876
言葉が変わる時って、
より発音しやすく変化していくと思う。
(感覚でそう思ってるだけだけど)
はちつはやっつより発音しにくくないか?
1882. Posted by     2007年12月09日 13:28
※1874
返答できないから逃げたw 頭が悪いばかりか臆病者のチキンか
1883. Posted by     2007年12月09日 13:28
× 申し訳御座いません

○ 申し訳ないことです
1884. Posted by     2007年12月09日 13:30
※1880
/(^o^)\ナンテコッタイ
1885. Posted by     2007年12月09日 13:31
yutori♪
1886. Posted by     2007年12月09日 13:31
申し訳ありません、は?
1887. Posted by     2007年12月09日 13:31
全て親の責任でOKじゃないか
教えないのも親の責任
教えられないのも親の責任
1888. Posted by     2007年12月09日 13:33
いつの時代もあること
覚えてるだろ

・新人類
・東大生で分数計算ができぬ
・円周率が切り下げ
1889. Posted by     2007年12月09日 13:33
誤答のパターンの一つの紹介なんであって
全員がそう読んでるってわけじゃないんだけど。
たまたま出てこなくて「はちつ」って書いたのかもしらんし
常にそう読んでるって可能性もよくわからん。
何よりこのテストで訂正されて覚える。
1890. Posted by    2007年12月09日 13:34
※1882
逃げるとかチキンとか酷く漫画的な表現だなwww
1891. Posted by        2007年12月09日 13:35
ゆとりは大失敗だよ。恨むなら寺脇と日教組恨め。
最低限のデータを頭に入れないと知能発達に影響が出る。
知的好奇心が制限されるから、その分「ゆとり」が出来る。
1892. Posted by     2007年12月09日 13:40
※1890
漫画的表現って漫画の台詞のこと?
台詞は単なる口語で、漫画に限ったことじゃないよ
きみの文化レベルが窺い知れるね
1893. Posted by     2007年12月09日 13:41
※1882
逃げるのが恥だと思ってるなら、世間知らずもいいとこ。
1894. Posted by     2007年12月09日 13:41
※1889
印象なんだから全体的に誤答が多かったんじゃない?
あくまでも1例だから、
ひょっとしたらこの挙げられた子は全問不正解かもしれない。
1895. Posted by     2007年12月09日 13:43
円周率って必要な場面では重要だろ
大雑把に切り捨てるのはどうよ
小数点以下を再度覚えるより一度で教えたほうが良くね?
今更だが
1896. Posted by     2007年12月09日 13:43
チキンって使うやつはギャクで言ってるのかと思っていたが本気らしい。
これがゆとりかw
1897. Posted by    2007年12月09日 13:44
スミマセン
直火焼きを「ちょっかやき」と読んで
友達に笑われた事が・・・・

しかも正解がわかった今でも心の中では「ちょっか」と読んでます。ホントスミマセン
1898. Posted by     2007年12月09日 13:45
未だに「全然良い」って言葉が不快な俺は何組?
1899. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 13:45
このコメントは削除されました
1900. Posted by     2007年12月09日 13:46
※1892
あつくなんなよゆとりww
だんだん句読点が疎かになってきてるぜw
1901. Posted by     2007年12月09日 13:47
チキンと言えばマイケルだろ!w
「このチキン野郎」
1902. Posted by     2007年12月09日 13:47
イヤーッ!
ただの子供の喧嘩になってるーっ!
堪忍してーっ!
1903. Posted by    2007年12月09日 13:47
『雑木林』を『ざつもくりん』と読んでしまいました…、どうもすみません。
1904. Posted by     2007年12月09日 13:48
*1898
例文:
全然良いと思えない。
1905. Posted by     2007年12月09日 13:48
空気←読めない
かとおもった
1906. Posted by     2007年12月09日 13:48
※1892
文化レベルって国単位じゃないのか?
1907. Posted by Gフェイス   2007年12月09日 13:51
来年(らいねん)で津山事件(つやまじけん)から70年(ななじゅうねん)って映画秘宝(えいがひほう)に書いて(かいて)あった。
1908. Posted by     2007年12月09日 13:53
このアンケートが変だな。
100人って少ないし、
「非常に低下」「やや低下」「全く低下してない」
の三つの選択肢で、
自信もって「全く低下してない」なんて言い切れる奴なんて少ないだろ。
心理的に「やや低下」を選ぶのが普通。
1909. Posted by     2007年12月09日 13:54
熟字訓は知ってないと間違えるのは当然だろ。
1910. Posted by     2007年12月09日 13:55
ここでゆとりを馬鹿にしてる奴なんて
漢字の読み方をマンガのルビで憶えたクズどもだろ。
1911. Posted by     2007年12月09日 13:55
津山事件か…八つ墓村だな
1912. Posted by     2007年12月09日 13:58
他人のガキがどう読もうが興味ないが、小学校6年生くらいの女の子が「はちつ」と呼んでいるなら、目の前で100回くらい連呼させたいな。
1913. Posted by     2007年12月09日 13:58
※1910
それでも覚えてない子よりはましじゃないかな、ゆとり?
1914. Posted by     2007年12月09日 13:59
一応突っ込んどくけど
何で覚えても覚えた者勝ち!
1915. Posted by     2007年12月09日 14:01
※1913
それはあんただろ間違いなく。
1916. Posted by 人   2007年12月09日 14:01
お手伝いとか、子供がしなくなったからかなあ。覚える機会がない。わざわざ親から「ひとつ」「ふたつ」を教わった記憶はない。
1917. Posted by     2007年12月09日 14:02
※1910
それで
『こいつらに負けたくない』⇒脱ゆとり
『こんな奴等よりはまし』⇒ゆとり

この違いだと思うけどね。いつの時代においてもね。残念ながら君は後者のようですけど。
1918. Posted by     2007年12月09日 14:02
米1912
通報されろ

だが録画は忘れるな
オレが買う
1919. Posted by     2007年12月09日 14:02
※1910
漢字の読み方をマンガのルビで憶えるのがどうクズなのかさっぱりわからないのですが.
1920. Posted by     2007年12月09日 14:03
あんたの「今どきの子どもはこうだろ」妄想はもういいよ。
1921. Posted by     2007年12月09日 14:04
※1915
何が俺なんだ?
よくわからないから教えてくれないかな、ゆとり?
1922. Posted by     2007年12月09日 14:06
「ふーん、ゆとりってそうなんだ」と思えるゆとりが良いゆとり
1923. Posted by    2007年12月09日 14:07
今の親が
常識、一般知識は、学校に預けておけば
覚えるだろう。と当然のように思ってるのが
問題なんじゃないかねえ。

授業中平然と漫画読むだの
髪染め注意されても無視だのも
学校以前の問題だろう。

親が無理なら時間割に
「一般教養」と「しつけ」
の時間入れるしかないなww
1924. Posted by     2007年12月09日 14:07
※1917
俺は小学生の頃に毎日一ページ広辞苑を読み進めなさいって教育を受けた男だからw
大学も早慶受けたところ全部受かったし。
他人を見下せるのは当然だろ。
1925. Posted by     2007年12月09日 14:08
あんたの「今どきの親はこうだろ」妄想はもういいよ。
1926. Posted by     2007年12月09日 14:10
あとは何妄想が残ってる?
1927. Posted by     2007年12月09日 14:11
※1924
そうか…がんばれ
1928. Posted by    2007年12月09日 14:12
あんたの「もしも俺が高学歴だったら」妄想はもういいよ。
1929. Posted by     2007年12月09日 14:12
>>俺は小学生の頃に毎日一ページ広辞苑を読み進めなさいって教育を受けた男だからw
大学も早慶受けたところ全部受かったし。
他人を見下せるのは当然だろ。
1930. Posted by 名無しさん   2007年12月09日 14:12
>>659

威武鬼〈いぶき〉←名前らしい せめて普通な名前を付けてやれ、バカ親共よ。
1931. Posted by    2007年12月09日 14:12
明らかに親が悪いと思う
わざわざ数字の読みなんて日常会話で
覚える。そんなに子供と親は話さなくなったのかね
1932. Posted by    2007年12月09日 14:12
俺は小学生の頃に毎日一ページ広辞苑を読み進めなさいって教育を受けた男だからw
大学も早慶受けたところ全部受かったし。
他人を見下せるのは当然だろ。

俺は小学生の頃に毎日一ページ広辞苑を読み進めなさいって教育を受けた男だからw
大学も早慶受けたところ全部受かったし。
他人を見下せるのは当然だろ。

俺は小学生の頃に毎日一ページ広辞苑を読み進めなさいって教育を受けた男だからw
大学も早慶受けたところ全部受かったし。
他人を見下せるのは当然だろ。
1933. Posted by     2007年12月09日 14:13
米1928
まだいける!
1934. Posted by    2007年12月09日 14:14
1913に同感

インド>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>日本
1935. Posted by 米1926   2007年12月09日 14:14
 人という字は「入る」と書いてできるんだよ。

 「ああっお姉ちゃんダメエッ出ちゃう出ちゃうっ!!」
 「あんあんああああああんああーんっ!!!」

 ドピュドピュドピュッ
1936. Posted by     2007年12月09日 14:16
俺の兄貴は東大入れるって担任から言われたことあるんだけど?
1937. Posted by     2007年12月09日 14:16
※1932
耳の中でエコーの様に…
1938. Posted by     2007年12月09日 14:17
円周率って必要な場面では重要だろ
大雑把に切り捨てるのはどうよ

でた、「円周率は3」信者。結局その程度のレベルでゆとり教育を批判するんだよね。
1939. Posted by     2007年12月09日 14:18
俺の従兄は東大院生だった
1940. Posted by     2007年12月09日 14:19
大人だって間違えて覚えてたりするだろ。
全部を個にしたり数え方を間違えたりなんて
子どもによくある可愛い間違いじゃん。
まだ10歳だよ。そのぐらいの馬鹿なんていつでもいるって。
それを憂えたり嘲笑ったりする奴は
どういう教育を受けてきたんだよ。
1941. Posted by     2007年12月09日 14:20
※1936
ここの米欄は君の身内紹介の場ではないと思うんだが
1942. Posted by     2007年12月09日 14:21
実際、国語力は低下してると思うけど、
やっぱり数え方が出来ないのは、
親の教育が行き届いていないと言わざるを得ないだろ…
1943. Posted by 、   2007年12月09日 14:23
お前がな
1944. Posted by     2007年12月09日 14:23
※1940
子供が1回間違っただけで学力低下とか言わんよ
先生方が憂えてるのは間違いを直す気がないからなんじゃないの?
1945. Posted by     2007年12月09日 14:24
>>1938
大分遡って突っ込み処を見つけたな、ゆとり
1946. Posted by     2007年12月09日 14:25
ちょっと不安になったんだが、「20日後にお会いしましょう」
の20日は、にじゅうにち?はつか?
1947. Posted by     2007年12月09日 14:27
一部の馬鹿な生徒を取り上げて、さも全体が馬鹿のように書く。
マスゴミの常套手段だろ。
1948. Posted by     2007年12月09日 14:28
インターナショナルスクールだったから俺も苦手だった!

だから 「エイトゥ」が正しい!
1949. Posted by     2007年12月09日 14:28
>>1938
>>1945
細かいところでしか突っ込めないんだな、ゆとりどもは
1950. Posted by    2007年12月09日 14:31
普通に家で覚えたけど
ちゃんと学校でも勉強した気がするなぁ・・・
1951. Posted by     2007年12月09日 14:33
たぶん表面化してなかっただけで、過去にもこういう奴はいたんだろうね。
実際まわりにはいたし・・・
高校から分かれて、後で話し聞いたら中学校で習っていたはずの内容が試験にでて『100点とった』と喜んでいたよ。
今は結婚して子供もいたはずなのに、いつのまにか離婚して破産して行方不明。
ほっとくと危険って言うのは感じるけどね。

ちなみに最後に話した言葉は
『なんか面白い漫画ない?』『ない(私)』
大学で忙しかったから適当にあしらっちゃった。
1952. Posted by keturon   2007年12月09日 14:34
人が固まる→個
1953. Posted by      2007年12月09日 14:34
やっつ


ここのつ


ついたち


はつか


むっつ


分かりずらい表現だし小学生にアたるのは酷だ!




貧困家庭で親の帰りが遅くまともに教育受けられない子供も沢山いる



お前らみたいな奴が教育格差を広げてるんだよ



教えようとか、助けるって言葉がまず浮かばないのは何故だ!?


お前らが手本にならないと


1954. Posted by      2007年12月09日 14:35
やっつ


ここのつ


ついたち


はつか


むっつ


いつつ


分かりずらい表現だし小学生にアたるのは酷だ!

貧困家庭で親の帰りが遅くまともに教育受けられない子供も沢山いる


お前らみたいな奴が教育格差を広げてるんだよ


教えようとか、助けるって言葉がまず浮かばないのは何故だ!?


お前らが手本にならないと


1955. Posted by     2007年12月09日 14:37
*1954
連投と改行多様はバカっぽいからやめとけ。
1956. Posted by     2007年12月09日 14:39
>>教えようとか、助けるって言葉がまず浮かばないのは何故だ!?

自分の事で手一杯なんだよ。

>>親の帰りが遅く

なんで遅いか、遅いとどうなるか考えたか?
助けて欲しいのは子供だけじゃないんだぜ?
1957. Posted by         2007年12月09日 14:40
ゆとり教育のせいだろ?
1958. Posted by     2007年12月09日 14:41
※1949
細かいところねぇ。むしろ本質のレベルの話なんだけど。
それが読み取れないあたりがまさにゆとりだね。
1959. Posted by 名無し   2007年12月09日 14:44
このスレの流れがわからない…。

確かにこういうのって親から自然と教わるものだろうけど、「八つ」さえも読めないことを教師が歎いてるのはおかしくないか?
DQN親が増えていることはわかるが、それも踏まえてこども達にしっかりとした学力を身につけさせるのが教師の役目だろうが。
1960. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 14:45
このコメントは削除されました
1961. Posted by      2007年12月09日 14:47
※1959
教育は親と学校でするものだろう。何で学校に押し付けてるんだよ、親は教育放棄ですか?
1962. Posted by     2007年12月09日 14:48
親を含む家庭と学校、子供が出会う全ての環境を
同時に整えなければいけないのでは?
究極の理想論ではあるが。
1963. Posted by     2007年12月09日 14:48
子どもと一緒に親の学力も調査したら面白いデータが得られそうだなw
1964. Posted by     2007年12月09日 14:49
四年生のガキを見下し嘲笑するってどんだけ性格悪いんだよ……。
大学四年生ならわかるが。
1965. Posted by ムリムリ   2007年12月09日 14:51
1959
だって運動会で
「ひゃくそくむしきょそうの子、整列!」って
先生が言うぐらいだもの。ムリだよ。
1966. Posted by    2007年12月09日 14:52
小4の息子
ちゃんと「やっつ」と読んだぞ


ちょっと安心した
1967. Posted by     2007年12月09日 14:53
子供相手に優越感ゲームかw
よっぽど悲惨な毎日を送ってるんだろうな。
1968. Posted by     2007年12月09日 14:53
※1966
ちょっとまて!!
まさか千代田区に住んでないよな・・・
1969. Posted by     2007年12月09日 14:53
*1965
所謂ムカデ競走とは別の競技でry
1970. Posted by     2007年12月09日 14:53
※1965
そう言わないと君たちが集まってくれないからだよ
1971. Posted by     2007年12月09日 14:55
※1966
ちなみにその子がいつ、どうやって覚えたかに興味が有るのですが
1972. Posted by     2007年12月09日 14:55
俺はちょっと前まで行脚を「あんぎゃ」って読んでたよ。
1973. Posted by      2007年12月09日 14:56
1954
「分かりづらい」だよ。
最近「ず」と「づ」を混同する人、多いね。
1974. Posted by     2007年12月09日 14:56
教育は本来、学校と家庭と地域社会で行うものでしたが、地域社会が崩壊し、馬鹿親や核家族化が進み、学校に負担がのしかかるようになってしまいました。

まあ、その分先生がなんとかしろや!
と思うかもしれないけど、こうも待遇が悪いとイマイチやる気も出ないんじゃないか?
1975. Posted by     2007年12月09日 14:56
※1967
そういう書き方だと
小学生を馬鹿にしてる中学生を、高校生が馬鹿にしているのと変わらないよ。

注意するならせめてまともになw
1976. Posted by 1966   2007年12月09日 14:58
※1971
私が何時も「ひとつ、ふたつ、みっつ…」と数えているので覚えたらしいです。
1977. Posted by     2007年12月09日 14:58
また極端な例を出して全体に見せるやり方か。
スレにもコメ欄にもガキが全員「はちつ」って読むと思い込んでる人がいるしw
1978. Posted by      2007年12月09日 14:59
え?
「あんぎゃ」じゃないん?
1979. Posted by     2007年12月09日 15:00
※1975
別に注意してねえよw
勝手に下にいる奴を馬鹿にしたってかまわねえだろ。
1980. Posted by     2007年12月09日 15:00
漸化式を何回言ってもザンカシキって読む高校生もいるなw
1981. Posted by     2007年12月09日 15:01
※1976
今夜お相手する異性の人数でしょうか?
1982. Posted by     2007年12月09日 15:01
学力低下なんて、何十年も前からずっと
言われてること。

極端な例を出して、思想誘導したいんだろ。
1983. Posted by     2007年12月09日 15:01
勝手に下にいる奴を馬鹿にしたってかまわねえだろ。

勝手に下にいる奴を馬鹿にしたってかまわねえだろ。

勝手に下にいる奴を馬鹿にしたってかまわねえだろ。
1984. Posted by あ   2007年12月09日 15:02
※1973
最近に限った話じゃねえしw
この程度かこいつらは。
1985. Posted by     2007年12月09日 15:02
※1979
そうか・・・
お前は特に残念な奴だな・・・
1986. Posted by     2007年12月09日 15:02
※1974
そこで単純に先生に比重が傾くって政策がそもそもの間違いかと
本気で変えたいんだったら、もっとトータルでバランス取れる様に考えろや!
と、思いました。
1987. Posted by     2007年12月09日 15:03
公務員とオタクは叩いても恐くないからね。
1988. Posted by     2007年12月09日 15:03








勝手に下にいる奴を馬鹿にしたってかまわねえだろ。








1989. Posted by     2007年12月09日 15:04
>米1965
( ゚Д゚)ポカーン
保護者からクレーム出たりしないのか?あの馬鹿辞めさせろって・・・・・

しかし保護者も馬鹿というデフレスパイラル
1990. Posted by     2007年12月09日 15:05
*1982
思想誘導だろうと誇張だろうと、
学力が低下している事実は変わらない。
1991. Posted by     2007年12月09日 15:05
既婚をがいこんとマジで思ってたことあったなwww
1992. Posted by     2007年12月09日 15:06
※1976
やはりそれが自然かもしれませんね
1993. Posted by     2007年12月09日 15:06
既婚をがいこんだとマジで思ってた時あったよwww
1994. Posted by      2007年12月09日 15:08
亀田の父の手紙を思い出したwww
1995. Posted by     2007年12月09日 15:09
※1990
まぁ、学力が下がったのはお前のせいなんだが。
1996. Posted by    2007年12月09日 15:09
あぁ〜さすがに"はちつ"は無いけど、
たまに"いつつ"から"とお"までが言えんときはあるな〜
1997. Posted by     2007年12月09日 15:09
米1989
釣られるな!
狙われているぞ!
1998. Posted by     2007年12月09日 15:10
一つ二つ三つ四つ五つ六つ七つ八つ九つ十
1999. Posted by     2007年12月09日 15:11
全部嘘っぱちだよ、こんなの。
だいたいこんな風に例出されたって
毎回そんな奴周りにいねえだろ。
馬鹿な奴は自分の知らないところじゃ
それが普通になってるんだって勘違いして騒ぐのさ。
愚かだな。ある意味当たっている。
2000. Posted by     2007年12月09日 15:12
※1995
自覚してるなら現役が上昇させてくれないかな?
2001. Posted by     2007年12月09日 15:12
全部に「こ」をつけるなんて80年代からある定番のものですが・・・。
2002. Posted by    2007年12月09日 15:12
2000なら日本全土ゆとり
2003. Posted by     2007年12月09日 15:13
とりあえず、
一日(ついたち)
八日(ようか)
二十日(はつか)
と読めない中学生も結構いるよね
2004. Posted by     2007年12月09日 15:13
※1986
EUに良い見本となる国が沢山あるのにね、ドイツやイギリスとかさ。
お役人様が本気で改善したいと思っていないのは確かだよ。なんだって先進国の中で教育に関する予算が最下位なんだかね、この国は。

教員等現場からのクレームは、教育委員会様がいる限り中々出ないだろうしね。この前の教育基本法改正でまた権力上がったし。
2005. Posted by     2007年12月09日 15:15
むっつ、ななつ、はちつ、ここのつ?
2006. Posted by    2007年12月09日 15:16
脳に問題があるのか、家族の教育力低下に問題があるのか。
2007. Posted by     2007年12月09日 15:16
※1995
出たwゆとりの超理論ww
2008. Posted by     2007年12月09日 15:16
※1999
この世界は全部たった一人の人間が生み出した幻想にしか過ぎないんだよ!!
2009. Posted by    2007年12月09日 15:17
頭の良い子も増えていると思うよ
親に差が出てきているから、子供はさらに差が広がってしまっている
2010. Posted by     2007年12月09日 15:17
※2004
首相が国民はバカのほうがいい、みたいな事言ってた国ですものね。
如何ともし難いですな。
2011. Posted by        2007年12月09日 15:18
※2005
いちつ、につ、さんつ、よんつ、ごつ、ろくつ、ななつ、はちつ、きゅうつ、じゅうつ

超ゆとり理論って何か頭良さそうだなww
ひも理論とかみたいで。
2012. Posted by        2007年12月09日 15:21
国語力ってのは上がったり下がったりするものではないのでは?
時代によって日本語も変わってきたわけで、
現代国語と次世代ゆとり国語が入れ替わってきてるということじゃないの?
現代国語だって明治の人間に言わせりゃ「けしからん!」ってことになるのだろうし。
2013. Posted by     2007年12月09日 15:21
※2000
その少ない脳ミソでよっく考えてみろよ。
現役はどっちだ?
下手くそなやつが性能が落ちたっていうのと一緒だぞ。
2014. Posted by     2007年12月09日 15:26
※2013
なんだ、なら問題ないじゃないか
いつまでたってもゆとりは永劫馬鹿とな
2015. Posted by        2007年12月09日 15:26
どうみてもゆとりです。本当にありがとうございました。
2016. Posted by     2007年12月09日 15:27
声を上げることのできる、自分が大人と思ってる連中が
クレームを出すでもなく、署名活動などの権利・実力行使に出るでもなく
片隅で結果だけ嘲ってりゃ世話ないわ
2017. Posted by     2007年12月09日 15:27
*1995
相手がなんだと思って言ってるんだ?
誰のせいとかじゃなくて、ただ事実を言っただけだろ。
2018. Posted by     2007年12月09日 15:28
※2014
何の問題だ?
自分が何のトピックについて話してるかも忘れてしまったのか。
2019. Posted by       2007年12月09日 15:28
※2013,2014
おまえら、日本語でおk。
落ち着いて自分の馬鹿な部分を自覚してみろ。
2020. Posted by た   2007年12月09日 15:28
はちつはねぇよ。
ゆとりだな。
まぁ子供たちには罪はないわけで…何やっとんのじゃ大人は
2021. Posted by        2007年12月09日 15:30
ゆとりの喧嘩ほど痛いものはないな。
若さ故のなんとやら。
2022. Posted by     2007年12月09日 15:30
そういえば小学校低学年の4人組が「いちつ!につ!さんつ!」って明らかにギャグとして言い合ってたのを思い出した
なんとなく大丈夫な気がしてきた
2023. Posted by     2007年12月09日 15:31
*2020
御覧のように子供らを嗤っております
2024. Posted by た   2007年12月09日 15:31
「はちつ」じゃなくて「はちみつ」な。ゆとりにはその方がぴったりだろ。
2025. Posted by インターナショナルスクール   2007年12月09日 15:32
いや、だから、俺の母国語はドイツ語、英語だから日本語の細いこと言われると反論できない


すいません
あとフランス語の方が日本語より得意です


フランス語の問題お願いします
2026. Posted by      2007年12月09日 15:32
学校、家庭の「大人」に「ゆとり教育」を使いこなすことが出来なかった。
その結果でもある。本来はスバラシイ理念・システムに基づいていたのだが。
2027. Posted by     2007年12月09日 15:34
※2018
少ない脳みそと話してるんだろ?
何を期待してるんだ?
2028. Posted by     2007年12月09日 15:34
数の数え方ぐらい親が教えとけ。
というか、はちつと教えたのか。
それならば、親がまた学校へ行くしかない。再教育
2029. Posted by       2007年12月09日 15:34
※2025
まさに君にこの言葉を贈ろう。

「日本語でおk。」
2030. Posted by     2007年12月09日 15:34
※2017
俺もただ事実を言っただけだが?
お前こそ相手を誰だと思ってるんだよ。
2031. Posted by    2007年12月09日 15:35
これからは偏差値の低い人間を去勢する必要があるな
2032. Posted by      2007年12月09日 15:36
※2025
S'il vous plaît parlez en japonais.
2033. Posted by 千のゆとり見て   2007年12月09日 15:36
ゆとりの〜 コメントを見て〜 引かないで下さい〜

それは〜まだ序の口です ゆとってなんかいません〜

千のゆ〜と〜り〜 千のゆ〜とり見て

もう日本おわたと〜 おもっていま〜す〜
2034. Posted by     2007年12月09日 15:37
本来間違えたら教育するべき立場の人間が
こうやって「あいつ間違えてるよ!」って
嘲ってるだけなんだから当然の結果だわ。
2035. Posted by       2007年12月09日 15:37
※2031
そんなことをすれば日本は崩壊します。
2036. Posted by     2007年12月09日 15:37
僕らゆとりだから年金払わなくていいよね?


ゆとりに支えられたくないよね?


僕らが大人になったら中年〜老人は安楽死制度作るよ!



ゆとりの有言実行いきます



2037. Posted by     2007年12月09日 15:39
大人でさえ0の日本語をゼロって言う世の中だもの
馬鹿餓鬼が増えても致し方ない
2038. Posted by リリー♪    2007年12月09日 15:40
私もインターナショナルスクールだから
ENGLISHでお願いします!

答えは「エイトゥッ」です エを強く発音してね
2039. Posted by     2007年12月09日 15:40
九つは読めてるんだからいいじゃん。
2040. Posted by         2007年12月09日 15:40
確かにこれから大人が老いていけばそれを保護するのはゆとりだ。
あんまりゆとりたちを笑うと後で痛いかもな。
2041. Posted by     2007年12月09日 15:41
米2026
使いこなせないシステムに何の価値があろうか!
2042. Posted by     2007年12月09日 15:41


自分らの責任を問われると見事なまでにスルー姿勢
大人とやらがとる態度には恐れ入った

2043. Posted by         2007年12月09日 15:42
要はどうでもよくなった教養は死んでくんじゃないの。
はちつでも(通じてしまえば)正直困らないっちゃあ困らないしな。
2044. Posted by gggk1   2007年12月09日 15:43
一般常識は親から、教養は教師から学ぶもの。

将来、こいつらが親になるとその子供も間違いなく読めない。負のスパイラルループで日本はがんがんバカになっていくぞ。

衆愚政治とか外交力低下、技術力低下として現れる。良いことは何もない。

2045. Posted by    2007年12月09日 15:43
※2038
Please talk in Japanese.
2046. Posted by     2007年12月09日 15:43
低下していると9割が思っているってのと
はちつと読む小4が少なくとも一人いたってだけで
実際に国語力が低下しているとは書いてないんだよな
2047. Posted by 百合花   2007年12月09日 15:43
え〜!?

アタシゆとり世代だ〜絶句!


イチ

サン
ヨン
イツツ
スィックス
ナナ
ヤッツ
ナァイン
トー

が正解だよね?


2048. Posted by     2007年12月09日 15:43
*2030
>極端な例を出して思想誘導だ
に対して
学力低下は事実だ
って言っただけだろw
2049. Posted by         2007年12月09日 15:44
※2041
自ら作ったシステムに振り回される人間に何の価値があろうか?
2050. Posted by     2007年12月09日 15:45
・・・('A`)
数の数え方なんて学校家庭云々どころか「教えられたもの」でもないだろ・・・
育ってくる中で、周りのコミュニケーションとか家庭での会話とかで自然に覚えてくもんだろうに・・・
小学4年でこれとか・・・
ネタであってくれ
2051. Posted by       2007年12月09日 15:46
まぁ生まれた時間がちょっとづれてるだけの人間同士が言い争ったって不毛だな。
2052. Posted by     2007年12月09日 15:46
>2044
教育するべき立場の人間が
「あいつら馬鹿だぜ!」って嘲ってるだけなんだもの。
とっくに日本は終わってるよ。
2053. Posted by あ   2007年12月09日 15:47
九日は読めるんだな。
一日は読めるんだな
二十日もよめるんだな。


あぁ、日本が腐っていく
親もしっかり教えとけよ
いや、もしかして読めない親もいそうだな…。
2054. Posted by     2007年12月09日 15:47
喧嘩をするゆとりに、相手にされないと切れるゆとり、解ってないゆとりに別の事をしてるゆとり。

※欄崩壊だなww質の悪い学校そのものw
2055. Posted by ケンケン   2007年12月09日 15:48
5 ヤベ!?

俺ゆとりだがわかるよ!
だが親が未来の無い日本の日本語より、国際的な英語、フランス語、スペイン語を優先しろってうるさいから学習教室に通わされてる



やはり日本語は複雑過ぎるよ!!!


2056. Posted by     2007年12月09日 15:48
老害の政治家たちが決めたすばらしい教育の賜物ですね!
2057. Posted by     2007年12月09日 15:50
※2054
ここで崩壊してない米欄ないだろ
2058. Posted by ま   2007年12月09日 15:50
国語力低下を訴えるだけか?教師は?
今からでも遅くないだろ?
教師がそう感じてるのなら、教師も沢山のことを教えてやれよ。
2059. Posted by        2007年12月09日 15:51
じゃあここを覗くゆとりたちのために大人は何が出来るのか!

顕著
海豚
二十日
三十路
御徒町
三寒四温
随処為主
2060. Posted by 国際教育の今だから   2007年12月09日 15:52
わかりました塾通います!!

英語オンリーでお願いします!


日本語?英語を主体として数学、歴史、物理、化学、生物、を学んできたから無理です


2061. Posted by     2007年12月09日 15:52
米2049
使う側の環境も同時に変えるのもシステムの一部なのではなかろうか?
2062. Posted by    2007年12月09日 15:52
┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃   〈\_/ /              ┃
┃'´ ̄ ,z≧D≦ \   /.       ┃
┃  /´⌒/|  /'⌒ l   )     え ┃
┃  | /Tメ| /ヘヾハ  ) ど   l . ┃
┃  |/ l! ∨ l! |`ト  ) ん   l . ┃
┃  | 、_  、_,此 ) だ ! . ┃
┃  |///r─‐┐//〉|  ) け     .┃
┃\|、_V⌒V イヽ|   ) }  .   ┃
┃ ト、__了 /j    ) {     ┃
┃ \   //r'´    \       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛
2063. Posted by     2007年12月09日 15:52
※2054
指導すべき立場にある、周囲の全ての環境は
我関セズ
2064. Posted by    2007年12月09日 15:53
いつもここで偉そうに議論しているfに、
子供の世代のことを考えて生きていくなんて、
「ご立派ですね」
普通は自分の事だけ考えて生きるものだ。
とRONPAされたことがあるんだが、
大人全員がそういう考えだと、やっぱ、
教育って軽視されるし、
大人が背中で教えるってこともできないんじゃないかな。
とかくと、ここでくだ巻いているのがどう教育になるんだよといわれるな。サーセンw
2065. Posted by 西岡すみこ    2007年12月09日 15:53
※2059
そうきたかw

この海豚やろうが!!!


なんかかわぃぃww
2066. Posted by    2007年12月09日 15:53
*2054
韓国にはもう謝罪も賠償も必要ないんだ!!
2067. Posted by     2007年12月09日 15:55
お前ら本当に馬鹿だな。
国語力が低下したと思っている教師が15人いた
八つを「はちつ」と誤読した生徒が1人いた
ただそれだけの記事だろ
印象操作に騙されるなよゴミどもw
2068. Posted by     2007年12月09日 15:55
※2059
正直に言います。
最後の二つが分かりません。
2069. Posted by      2007年12月09日 15:55
※2059
ずいしょいしゅ?
2070. Posted by     2007年12月09日 15:56
※2059







・・・?
2071. Posted by    2007年12月09日 15:56
英語する前に国語しろ
2072. Posted by       2007年12月09日 15:56
しかし八をパーと読んだらそれはそれで問題だよな?
2073. Posted by     2007年12月09日 15:57
*2067
それだけ?
2074. Posted by       2007年12月09日 15:57
英語の前に国語だね
2075. Posted by     2007年12月09日 15:58
春夏冬二升五合
2076. Posted by     2007年12月09日 15:59
*2075
なんですかそれ?
お酒ですか?
2077. Posted by     2007年12月09日 15:59
八つんばいになれば小学生の国語力低下を指摘しないでいただけるんですね?
2078. Posted by     2007年12月09日 15:59
しかし学力低下が起こっているのは事実。

資源もなにもない日本の唯一の武器の技術力(頭脳)がこのままだと失われる。

バカ親も増えてるし親にも子供にも多少厳しくしていかないと本当にヤバイでしょう。

中学から3年間ゆとり教育うけた高校生より。
2079. Posted by     2007年12月09日 16:00
※2064
その場合
自分の事=子供の世代の事 を考える人間がいればいいんじゃないかな
まあ、普通は先生か
2080. Posted by 年寄り   2007年12月09日 16:00
米112
「全然〜ない」が正しいと言われつつも夏目漱石が否定形でない表現を使っているからな。

ここにいるおまえたちももしかして
 ひとり、ふたり、さんにん、よにん
とか言ってないか。
 ひとり、ふたり、みたり、よたり
と数えないといけないんだぞ。
2081. Posted by     2007年12月09日 16:00
いまでも八日(ようか)とか二十日(はつか)とか
よく勘違いするし、まぁええんじゃないのか。
2082. Posted by    2007年12月09日 16:01
日本マジでヤベエな
2083. Posted by     2007年12月09日 16:01
やっぱり普段使う言語をまともに使えないのは親の責任じゃないか?
俺ゆとりだが幼稚園入る前に親に四則とか漢字とか太陽系の形成とか教わったぞ?
2084. Posted by     2007年12月09日 16:02
ここの連中で完全に人ごととして笑ってるヤツのほうが怪しいと思うね。
2085. Posted by    2007年12月09日 16:03
※2080
ひ〜とり ふ〜たり さんにんのインディアン♪
2086. Posted by     2007年12月09日 16:03
*2076
く、クマー?
2087. Posted by 時代も変われば人も変わる   2007年12月09日 16:03
僕はゆとり世代ですが


汚職世代
オタク世代
ニート世代

には負けますよ(笑)


ゆとり世代

あ、すいません、イングリッシュでいいですか?

LEISURE世代の皆さん、一緒に頑張りましょう


彼らはストレスの捌け口を我々に向けてる輩です

彼らには

GET THE FUCK OUT OF HERE ! と言いましょう せ〜の
2088. Posted by     2007年12月09日 16:04
※2083
親の責任だから何?
責任取ってもらって慰謝料払わせたり牢屋に入れたりすんの?w
ゆとりはマジで馬鹿だなw
2089. Posted by     2007年12月09日 16:04
テストの結果などのちゃんとした数字を出さないとこういうのは意味がない。
教師がそう「感じた」なんて何の根拠にもならんよ。
2090. Posted by    2007年12月09日 16:04
ペロ
これはちつ!
蘭 「コナン君!そこはらめぇぇ!!」
2091. Posted by     2007年12月09日 16:05
>>2079
いや、そのRONPAとかをしたというfって奴がアレなモンで…
あまり真に受けないでください…

>>2064も今更fなんて持ち出すな!
釣りか?
2092. Posted by     2007年12月09日 16:06
*2059
四字熟語は今ここで言われてる話とは類が違うだろ。
2093. Posted by       2007年12月09日 16:06
子供は親の背中を見て育つ。
2094. Posted by     2007年12月09日 16:07
九十九=つくも
四月一日=わたぬき
一二三=ひふみ

当然わからんのだろうなぁ
2095. Posted by     2007年12月09日 16:09
三十=みそか
2096. Posted by     2007年12月09日 16:09
小4に虚勢張られても・・・。
2097. Posted by     2007年12月09日 16:09
汚職世代は初耳だな
2098. Posted by     2007年12月09日 16:09
※2090
最低だな、死んでくれ
2099. Posted by     2007年12月09日 16:09
※2075
それなんだっけ…?
商いますます繁盛だっけか?
そんなもん知らない人の方が多いっての。
バカが無い知識ひけらかして自慢してるみたいだからやめとけば?
つーか、それ漢字の読み取りでもなんでもないし。
2100. Posted by     2007年12月09日 16:10
※2094
月見里
小鳥遊
とかな。
でも、むかしの人がこういうとんちを考えた代わりに、
今の世代も、
音符(りずむ)
金星(まあず)
空(まりん)
宇宙(てら)
とか、新しい文化を作り出しているんだぜ!
2101. Posted by     2007年12月09日 16:10
ゆとりって「仲間」を「なまか」って読むんだろ?w
2102. Posted by     2007年12月09日 16:10
米2094
で、お前はいつそれを覚えた?
知ってる奴は座に安住するのではなく、後継にその機会を与えてやる
そういうのも必要ではないの
2103. Posted by     2007年12月09日 16:12
※2094
俺の大学の近所にゃ一二三(かずみ)食堂があるぜ
2104. Posted by 2094   2007年12月09日 16:13
二十歳すぎてからw
パソコン買いに九十九電気に行っておぼえた
2105. Posted by     2007年12月09日 16:13
生麦大豆二升五合
2106. Posted by     2007年12月09日 16:14
>>2087
汚職世代は範囲広すぎてきりが無いだろ
2107. Posted by     2007年12月09日 16:15
米2095
三十は「みそ」だろ
2108. Posted by     2007年12月09日 16:16
つくもも、ただ「読みをしってる」だけじゃなくて、何故そう読むのか知らないと教養にはならんな。

今の世代は百華や百恵が読めないらしいし。
2109. Posted by    2007年12月09日 16:16
南無大師遍照金剛
2110. Posted by     2007年12月09日 16:16
新しいを「あたらしい」と読む世代に育てられたら、そりゃこうなる。
2111. Posted by    2007年12月09日 16:17
俺小学校のとき塩を「しよ」って言ってたけどなwwwwwwww
2112. Posted by    2007年12月09日 16:17
*2104
かわいーじゃねーかw
2113. Posted by    2007年12月09日 16:18
※2087
ゆとり以外は世代で区切れないと思うが
2114. Posted by 俺はこのレベル   2007年12月09日 16:19
一つ、ひとつのハゲがある。
二つ、二重のハゲがある。
三つ、みんなにハゲがある。
四つ、よこちょにハゲがある。
2115. Posted by    2007年12月09日 16:20
八つって言葉が死につつあるんだと感じたがなぁ
2116. Posted by      2007年12月09日 16:21
※2114
五つ、ごっついハゲがある
2117. Posted by     2007年12月09日 16:21
米2099
雑学なんぞひけらかし以外には使えないし
そも、知らない奴が知る機会ができたならそれでいいと思っている
2118. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 16:22
このコメントは削除されました
2119. Posted by     2007年12月09日 16:22
米2114

わろた
2120. Posted by     2007年12月09日 16:23
*2110
平安期以降ww
2121. Posted by     2007年12月09日 16:24
米2100
空(まりん)
宇宙(てら)
に関しては新しいを超えてる
というかどうやってもこの読みに辿り着けん
2122. Posted by     2007年12月09日 16:24
底辺の肉体労働者に知識なんて与えても無駄だよ
死ぬまで馬鹿でいればいい
2123. Posted by     2007年12月09日 16:25
前提として、
ひとつ、ふたつって数え方、
学校で教わったかなぁ?
覚えてないんだけど、自信ある人いる?

個とか匹とかは習った記憶あるけど。
2124. Posted by     2007年12月09日 16:26
ここのつここにもハゲがある
2125. Posted by     2007年12月09日 16:28
*2133
そもそも教わるものではなくて自然に身につくものでしょ。
この事例の子は周囲の人間環境が劣悪すぎただけのこと
2126. Posted by     2007年12月09日 16:28
※2121
海の色は空の色

なんかおっきいイメージ

で考えたらなんとか、子供に付けようとは思わないけど…
まず日本語じゃないしな
2127. Posted by     2007年12月09日 16:29
とうでとうとう…
2128. Posted by     2007年12月09日 16:30
※2123
幼稚園でりんごの絵で教わったのは個だったか…?
さすがに覚えてないな
やっぱり風呂で親に教わった記憶しか無いや
2129. Posted by     2007年12月09日 16:30
※2124
とおとお髪の毛無くのおた
2130. Posted by     2007年12月09日 16:30
※2121
そこにつっこむのに、
金星はマーズでいいのか?
そういえば、幼稚園のころに太陽系の天体の英単語を親に叩き込まれたら、
なぜか小学校でセーラームーンオタクと言われたな、
2131. Posted by     2007年12月09日 16:30
*2133にちょっとだけ期待
2132. Posted by     2007年12月09日 16:32
>>2126
なるほど…
って、何か胸が痛くなってきた
2133. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 16:32
このコメントは削除されました
2134. Posted by     2007年12月09日 16:35
>>2130
あ!
素でスルーしてた
まさかそんな落とし穴が…
2135. Posted by     2007年12月09日 16:37
※2133
そりゃないよ…
2136. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 16:37
このコメントは削除されました
2137. Posted by     2007年12月09日 16:39
※2130
多分親の勘違いと思うがそうだとしたら子供は死にたいなw
2138. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 16:41
このコメントは削除されました
2139. Posted by     2007年12月09日 16:42
※2137
教養のなさが自分に跳ね返ってくるなら、
ここでもたくさんあったゆとりの意見のように、
新しい日本語ということで認めていいが、
子供に不利益を与えるとなるとな。
ゆとり理論によると、ここで言うところの教養がない=不利益となるかは怪しいが。
2140. Posted by     2007年12月09日 16:42
※2136
周囲の人間環境が劣悪すぎたからな
2141. Posted by    2007年12月09日 16:43
金星(まあず)ってwwwww
何か複雑な事情があるのかなぁ?
まぁ多分ないだろうなw
さっさと間違いに気付いて普通に名前に変えてやれw
2142. Posted by     2007年12月09日 16:44
2006年度PISA調査結果上位

<読解力> ( 平均492点 )
1. 韓国 ( 556点 )
2. フィンランド ( 547点 )
3. カナダ ( 527点 )
(中略 EU多し)
10.ベルギー ( 501点 )
11. スイス ( 499点 )
12. 日本 ( 498点 )
13. イギリス/ドイツ/デンマーク ( 495点 )

だそうだ。関係あるかは分からないけれど。
言語に違いはあれど、日本て結構低いんだなあ。
2143. Posted by     2007年12月09日 16:44
>>2137
むしろ>>2100の書き間違えであって欲しい
そうならグレる位で済むかも知れん
2144. Posted by 一馬   2007年12月09日 16:45
ゆとり教育、モンスターPARENTが日本を終わらす。。誰かが変えようとしない、日本は終わりやな…。
2145. Posted by     2007年12月09日 16:45
冥王星(ぷるうと)くんなら名前を消せるチャンスが来たのにね
2146. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 16:48
このコメントは削除されました
2147. Posted by     2007年12月09日 17:20
俺が小学校の頃20年前でも
9つを きゅーつなんて読むやついたけどなぁ
だいたい算数だからって8つとか書くから
読み間違えるんだよ。
足し算の結果と単位あわせなきゃいけないから
10以上の答えでも「つ」がついたりして
そもそも問題出す側が頭が悪い可能性が高いとか。
子供ながらに思っていたがなぁ…

2148. Posted by    2007年12月09日 17:22
仕事のメールで平気で「すいません」を使うバカが増えた。
「済みません」だ。これらが親をやってるんだから、教師が頑張ったところで、どうしようも無いわ。
2149. Posted by      2007年12月09日 17:28
米2148
あなたの方がバカなように思ったんだが
2150. Posted by    2007年12月09日 17:29
ひとつ
ふたつ
みっつ
よっつ
いつつ
むっつ
ななつ
やっつ
ここのつ
とお

・・・・・
お風呂で覚えさせられますよね。
2151. Posted by     2007年12月09日 17:37
毎日6時間目に小テストやって、
出来た奴は帰ってよし、
出来ない奴は居残り補習。
これ小中学校で毎日やれよ。
2152. Posted by a   2007年12月09日 17:44
知らないことは教えたらええのよ〜
2153. Posted by    2007年12月09日 17:46
周囲にハゲチャビンがいないから、数え歌一つおぼえられないのだろうな
2154. Posted by    2007年12月09日 17:49
親がDQNなのは確かだが
その親はお前らと同じ世代じゃね?
いつから、おかしくなったんだ?
2155. Posted by     2007年12月09日 17:54
 教員やってる俺なのだが。
こういう記事出ると必ず「親が悪い」「教師が悪い」って話になるよな。
 でもぶっちゃけ、どっちも悪いんじゃないかと思う。
 どちらが子どもに教えるべき人間なのかと言われればコレ、「子どもを取り巻く大人たち」だろ?
 大人の社会が無責任になってることもあるんじゃないかなあ。涙目になって「どっちが悪い」ってキレてるヒマあったら、今目の前に居る子どもからなんとかしろって思う。
 あとさ、ゆとり教育が悪いっつーんなら、中教審を何とかしてくれ。ゆとり教育って、現場に入ってみて分かったんだが全然ゆとり無かったわ。
 土曜日元に戻すか、夏休み削るか、教える教科減らすか(フランスなんか4科目)しないとマジでヤバい。
2156. Posted by    2007年12月09日 17:58
*2154
ヒント:一人っ子
2157. Posted by      2007年12月09日 17:58
正直日本語って他の国の言葉より曖昧なところあるから
このような現状になることは少なからず予想はできたよ

実際、単位(助数詞)とかになると正確に分からない人(俺含めてw)いるんじゃないか?
数え方が複数だったり、大きさ、状態で言い方が違ったりするからね(間違ってたら指摘よろ)

タンス→○棹
メロン→○玉 ○個(個は正確には違うかもしれん、だれか教えてくれ)

さぁ、ここで常識問題、これぐらいはできないと「はちつ」のこと笑ってられないぞw

箸→
バナナ→
豆腐→









ティンコ→


正直スマンカッタ
2158. Posted by     2007年12月09日 17:59
米2149の様に根拠も書かずにバカ呼ばわりするのは楽で良いよな。思うのは個人の勝手だがな。



2159. Posted by a   2007年12月09日 18:02
日本の終わりを感じた(´Д`;)

こんなのが社会出たらどうなるんだ。
2160. Posted by    2007年12月09日 18:04
ことばによって人は生きている。学んでいる。対話している。
従って、正確なことば遣いをすることは極めて大切である。
そうしないことは、人間の魂に禍をもたらす。

                     プラトン
2161. Posted by     2007年12月09日 18:09
いやいやいや、あれだろ!?

A「俺やっつんとこはちつって書いたしwwwww」

B「マジで!?お前バカじゃねーのwwwww」


こんなノリだったんだろ?そうだろ??
2162. Posted by ゆとり   2007年12月09日 18:13
大人っていっつもこうだ。
誰も「俺が悪かった!責任持って変えていく!」って奴が全くいない。
2163. Posted by にく   2007年12月09日 18:20
ハツだよ。
2164. Posted by    2007年12月09日 18:23
記事を見て情けなくなったけど、いい年した大人だって「学年1コ下」などと言っているくらいだからな〜。
そのうち八重歯も読めなくなるのかな?

以前、所ジョージがTVで「内容はそのままで時間を増やしてゆっくりやれよというのがゆとりなんじゃないの?内容も時間も減らしたらダメじゃん。」と言っていたな。彼、なかなか鋭いと思う。
2165. Posted by      2007年12月09日 18:27
米2155
先ず日本語を勉強してくれ。何が言いたいのか分かりにくい
2166. Posted by         2007年12月09日 18:28
ひとつ、ふたつ、みっつ・・・
の延長線上なんだから普通幼稚園で覚えてるだろ(;´Д`)

つーか数の数え方読み方も教えてない糞親増えすぎだろ
2167. Posted by     2007年12月09日 18:28
汚名卍解!
2168. Posted by      2007年12月09日 18:31
おまいらヨツだ。
2169. Posted by    2007年12月09日 18:32
低学年の頃は体育をたいく、宿題をしくだいって言ってたな
2170. Posted by エタ王子   2007年12月09日 18:35
「惜しい」を「ほしい」というヤツ、
けっこういるよね。
2171. Posted by     2007年12月09日 18:35
米2115
まずは落ち着け。

>>ゆとり教育って、現場に入ってみて分かったんだが全然ゆとり無かったわ。
って意味わからん。
2172. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月09日 18:48
このコメントは削除されました
2173. Posted by     2007年12月09日 18:53
これはひどい・・・
と思ったけど、つい最近まで「汎用性」を「ぼんようせい」と読んでた俺に人の事は言えないな
2174. Posted by    2007年12月09日 19:05
これは・・・・
七つの次で八つ・・ななつ〜はちつ〜ここのつ〜\(^_^)/
って [つ]を付けたのか? ちょいカワだwww


2175. Posted by    2007年12月09日 19:09
沢山をさわやまと読みました。

時代小説の[若君]わかぎみを わかくんと読んでいました。
読みながら [あぁこの時代でも くんって言うんだぁーwww って経験あります!


2176. Posted by     2007年12月09日 19:15
なんか昔の英語ネタ思い出した
エイト ナイン テン イレブン ニレブン サレブン
えー
2177. Posted by     2007年12月09日 19:20
親と教師で教えていたものを親の分だけ差っ引けば半分。

どんなアホでも分かる簡単な引き算だよなー。
2178. Posted by    2007年12月09日 19:20
八つ墓村のたたりじゃ〜
2179. Posted by    2007年12月09日 19:22
これは親の責任もあるだろう
なんでもかんでも教師のせいにしたら
キリないぞ
2180. Posted by     2007年12月09日 19:23
誰か気を利かせて「エイつ」と読むヤツはおらんのか!?
2181. Posted by     2007年12月09日 19:25
エイつ
2182. Posted by     2007年12月09日 19:35
※2176
ワロタwww
2183. Posted by     2007年12月09日 19:36
親も馬鹿だからな。
まあ、それ以前に、団塊の奴らが、
ずば抜けて馬鹿だし、
これがDQNスパイラルってやつか。

確かにじーちゃん、ばーちゃんは
電化製品に弱かったり、
「デズニーランド」とか
言っちゃってたけど、
もっと大事を教えてくれたし、
経験則に基づいた知恵があったな。

もっと、おじいちゃん、おばあちゃん
孝行をしてあげればよかったな・・・。
2184. Posted by     2007年12月09日 19:42
なんか、※欄に変なゆとりが湧いてるな。
そんな事するから、
「だからゆとりは・・・」
って言われるのに、
それが、わからないんだろうな。
テラ豚丼や、ケンタッキーGの
事件を見てると、そう思う。
学力以前の問題だろ、コレは・・・。
2185. Posted by    2007年12月09日 20:08
そういや中3で京都の「清水寺」を「しみずでら」と読んだ女子いたなー…
2186. Posted by     2007年12月09日 20:11
数字の読み方くらい就学前に覚えたのに・・
2187. Posted by     2007年12月09日 20:12
日本人の学力低下の理由を「ゆとり教育」で済まそうとするのは簡単なんだよ
そもそも、たかが学習範囲を変更しただの、週一時間ずつ減らしただの
そんなもんが子供らの「思考力」というものにどう影響するのか甚だ疑問だ
学力低下の原因を正しく問責するなら、あまり別方向へ煽動されないことだ
2188. Posted by ゆとりっち   2007年12月09日 20:13
箸→1膳
バナナ→1房
豆腐→1丁
間違ってたらゴメンυ

ティンコ→1漢
2189. Posted by     2007年12月09日 20:17
昔は童話とか昔話で言葉を覚えたんだけど
最近は読み聞かせとかしないんだね
2190. Posted by     2007年12月09日 20:20
数え方くらい家でも幼稚園でも教えられたけどな
幼稚園で教えるのってマイナー?
2191. Posted by     2007年12月09日 20:21
※2087
Oh, You are hella wacked!
2192. Posted by      2007年12月09日 20:22
やっつなんて今どきのガキは言わないだけだろ。
2193. Posted by     2007年12月09日 20:22
※2190
昔から保育園と、幼稚園は内容が違うんだよ。
良い幼稚園は授業内容が凄いよ。
教育格差を感じるね。
2194. Posted by     2007年12月09日 20:24
※2193
言う言わないじゃなくて、
俺だって言わない。
知識として、知ってるか知ってないか。
使えるかどうかの問題じゃないか。
2195. Posted by      2007年12月09日 20:30
2177からほんのり馬鹿臭が
2196. Posted by ほそく   2007年12月09日 20:32
「ゆとり」っていうけど、ゆとり教育世代はもう成人してるんよね。
2197. Posted by     2007年12月09日 20:39
数取団って、ある意味教育によろしいコーナーだったんだな。
2198. Posted by     2007年12月09日 20:45
まあ、でも、教師もバカばっかりだよ。
ろくに小論文も書けないようなやつが多いんじゃないの?
2199. Posted by 2155   2007年12月09日 20:48
※2165、2171
 スマン。少し落ち着いて国語の教科書読み直して来た。

 言いたかったのは二つ。

 ,海Δいο辰出ると「親が悪い」「教師が悪い」って話にすぐなるけど違うだろ
 一般論として、責任の擦り付け合いってのは思考停止の結果からくる行動であって、「何故」「こんなことになっているのか」という点の考証ができていないか浅いところで納まってしまう可能性が高い。

 なのにこの話題に関しては皆フツーにしてるじゃない。某居酒屋チェーンの社長みたいに。

 それは無責任じゃね? ってこと。
「責任の擦り付け合いは何の問題解決にもならない」っていう使い古された一般論が誤りなら話は別だが。
2200. Posted by 2155 続き   2007年12月09日 20:53
 △罎箸蟠軌蕕砲罎箸蠅ない
 …というのは、土曜が無くなって休みが増えた分学習内容を削ったって話だが、コレが大嘘。
 最初っからまるで足りてなかった。
 それに考えてもみてくれ。2002年からは「総合的な学習の時間」だの英語活動だの、やること増えてるんだぜ?
 だからまず授業時数にゆとりが無い。
 土曜分を平日に回したから補習する時間が殆どない。
 子どもたちが学習内容を理解する時間もそんなにない。
 だから習い事が増える(結果として補習を放課後にすることがかなり困難に)。

 これで心のゆとりなど持てるわけも無い。

 今の子どもも親も、俺たちがガキだった20年前よりずっとギスギスしてるよ。
 そういう話。
2201. Posted by     2007年12月09日 20:59
日本オワタwww<^o^>
2202. Posted by -   2007年12月09日 20:59
アムロが先生ならなぁ
「ひとつっ!」「ふたつっ!」
2203. Posted by     2007年12月09日 21:00
安西先生、はちつって何ですか?
2204. Posted by     2007年12月09日 21:02
くわっ、これが、任天堂DSの実力か!!
2205. Posted by    2007年12月09日 21:22
は・・・八潮市
2206. Posted by    2007年12月09日 21:27
小学生しか見下せない痛ニュー住民も来る所まで来たな
2207. Posted by     2007年12月09日 21:36
米2199 2200
正論だな・・・
正論すぎて何も言えねぇ・・・


俺米2171だけど、わざわざご丁寧な返答ありがとう。
2208. Posted by     2007年12月09日 21:48
昔、大学生で分数の計算ができないのがいるって騒いでたけど、
あれはガチだったんだっけ?

当時大学生だったが、周囲にはそんなの一人もいなかった。
2209. Posted by     2007年12月09日 21:52
さ・・・・三重県
2210. Posted by     2007年12月09日 22:08
一方立命館は辞書引きで国語力を飛躍的に伸ばした

あれは中々よろしいよ
2211. Posted by     2007年12月09日 22:11
*2197
昔は教育的によろしくないコーナーだったから
思い切って方向転換したんだろうな
これなら文句いえんだろ!ってw
2212. Posted by     2007年12月09日 22:23
け・・・建立
2213. Posted by     2007年12月09日 22:31
本も新聞も読まないで
恋空(笑)なんか読んでるからな。最近のゆとりは。
2214. Posted by ゆとり高校生   2007年12月09日 22:43
恋空悪くないよ、結構感動できるしね。
読んでないのに批判とか流されすぎ。
スイーツ(笑)
2215. Posted by s   2007年12月09日 22:48
>>2213
恋空批判はどんどんすればいいが
新しい文化を受け入れられないのは老人の悪い癖だよ

現代を生きているなら新しいことにも目を向けろ
2216. Posted by QQQ   2007年12月09日 23:06
若干を”わかせん”と読みましたね。。。
河童の川流れとは”河童が川で楽しそうに泳ぐこと”ではありません
2217. Posted by もけ   2007年12月09日 23:06
しかし、この子供らは将来この国で
生きてゆけるのだろうか?
正しい言葉を学ばずして、他者との意志疎通をどのように図るのだろう?

算数・理科なども、レベル低下が報道されているが、知る事の喜びみのようなな欲求自体がうすくなっているのだろうか?

知らないことを学ぶことは面白い。
出来ないことが出来るようになるのは
楽しい。

彼らには、そうではないのだろうか?
2218. Posted by      2007年12月09日 23:18
チャレンジのホップからやっていればこんなことにはならなかったのにね^^
2219. Posted by 'A`   2007年12月09日 23:30
今日バイト先で「この千円札を百円玉十個にしてください」って言われて、このスレ思い出した。

百円玉は一枚二枚だろ〜?jk
因みに言ってたのは小学校中学年くらい。
2220. Posted by     2007年12月09日 23:58
米2199
「ゆとり教育にゆとりがない」ってのは同意。
大学に居て小中のゆとりカリキュラム変更は味わってないが、お上の定義する「ゆとり」とはそもそも何だと疑問に思っていた。
人文科目の小論に△隼たような事書いたなぁ。

自分としては土曜の昼で小学校終わった直後の、
友達と面つき合わせて昼からどうするか
っていうあの空気こそが本当の意味でのゆとりじゃないかと思う。
2221. Posted by     2007年12月10日 00:16
お前らほどよく煽られてるが
「はちつ」とか「百円玉を十個」とか昔からフツーにあるだろ実際
ゆとり教育の弊害ってのはこれなのか…?
騙されんな

2222. Posted by        2007年12月10日 00:21
日本の将来悲観するぐらいなら、その不安を潰しす議論になってもいいと思うんだが・・。
無責任論者のすくつですか?
2223. Posted by ◎   2007年12月10日 00:47
知力は低いが計算高いぞ
気を付けろ!
2224. Posted by かに   2007年12月10日 00:51
何でもかんでも「ゆとり」でもまとめるやつって何なの??
今よりも少し学力が平均的に高かっただけで、テメェが偉い訳じゃないんだよ、勘違いスんなよな。
2225. Posted by     2007年12月10日 01:21
*2216
ジャパネットwww

うちの3つ違いの弟も、同じ家に育ったのに
怖いくらいものを知らない…
私も大概ものを知らないけど、そんな自分から見ても弟はやばい…
ちゃんと生きていけるかスゲー心配
2226. Posted by    2007年12月10日 01:21
とりあえず今の小さい子は 
「ひ〜ふ〜み〜よ〜」
の数え方知らない子が多いよ
これは色んな子供見て実感してる
2227. Posted by    2007年12月10日 01:42
ABC〜は知ってても

それだけ〜じゃこまります〜♪
2228. Posted by     2007年12月10日 01:49
米2224
わくわくしながらレスを待ってるだろうとこ悪いけど
つまらん、下手すぎ、もっと勉強してください
2229. Posted by     2007年12月10日 01:51
自分、英語教育(英会話教育)は小学校の6年間だけやった方が効率いいし国際コミュニケーション能力高まるし、中学からの英語教育イラネし、いい事ずくめだろうって思ってたけど、国語力の低下問題考えると悩むな〜。
2230. Posted by    2007年12月10日 02:17
5 (´・ω・`)
ひふみよ…って弘法大師の作った言葉…日本人なら使わなくても、知っていなくてはね!


2231. Posted by .   2007年12月10日 02:22
よ…四苦八苦(よんにがはちにが)
2232. Posted by    2007年12月10日 02:41
「ないです」
「赤いです」
「美しいです」

↑形容詞+です
という間違った日本語。


「ありません」
「赤い○○(血など)です」
「美しい○○(花など)です」

↑上記間違いの訂正。
2233. Posted by      2007年12月10日 03:05
※2221
「はちつ」は聞いたことが無い
「100円玉が10個」は個数を聞く場合にはありえるので一概に間違いと言い切れない


室が違うのに、それっぽいことのように一緒に見せて騙してるのはお前だろう
2234. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月10日 03:28
このコメントは削除されました
2235. Posted by     2007年12月10日 04:34
とりあえず1ぐらい読みなさいよ。
教師の9割が実感、なんて書いてるけどたった100人にしか聞いてないんだよ。しかも「非常に低下」は15人、「やや低下」は73人で「全く低下していない」は皆無。
それじゃあ後の12人はなんと解答したのよ。1割以上も無回答だったというのか。

マスコミを常に疑っているのあなた方なのに、なぜかゆとり世代の学力低下の話は疑うことなく信じてしまう。なんとも不思議でしょうがない。
2236. Posted by        2007年12月10日 04:43
「今日は一月はつか、ですね。日直はXXくんとXXさん」
というように低学年の頃、先生が日付の読みを強化してくれてたような。
なんつーか、ゆとりもそうだが・・
先生のほうも駄目なんじゃないか?
2237. Posted by     2007年12月10日 04:51
>>809
ベッキーとかいう痴漢冤罪女のこと?
2238. Posted by    2007年12月10日 06:06
学力低下の事実はきちんと数字に表されています。

マスコミの言葉だけに振り回されてはいないはず。

そのためのネット社会ですよ。

日本は解読力の低下ヒドすぎます。

だから、読み聞かせは大切ですね。

音読しているのに、不思議です
2239. Posted by     2007年12月10日 06:43


「八つけ仕事」


俺のケータイの実力


2240. Posted by かの人   2007年12月10日 08:02
理数系はすでに崩壊したけど、
日本語能力については洒落にならん
もう日本人じゃないじゃん
2241. Posted by    2007年12月10日 08:04
もう、今日から「はちつ」でいいじゃん!
2242. Posted by 梅の里   2007年12月10日 08:17
塾講師の経験のある私から言わせてもらうと、
以前は分からない子供は分かろうとしたけど、
今は分からない子供は分からないまま、
あたかも分かっているようなふりをするようになった。
勉強に対する意欲というより、
知的好奇心そのものが低下しているのではなかろうか。私なんか、資料集が面白くて読み潰したけどなあ。
ゆとり教育として授業を減らしたせいで却って詰め込み教育になってしまっているからなあ。
授業増加を11年度から→09年度からにしたらしいけど、今すぐ増やせ。
今の落ちこぼれは、親の世代からすれば知的障害者並だぞ。
2243. Posted by     2007年12月10日 08:24
「ちゅーちゅーたこかいな」は既に死語!?

「イロハニホヘト」も死語なのかな・・・orz
2244. Posted by     2007年12月10日 08:26
一つ=いちつ
二つ=につ
三つ=さんつ
四つ=よんつ
五つ=ごつ
六つ=ろくつ
七つ=ななつ
八つ=はちつ
九つ=きゅうつ
十=じゅう
こうやって書いてみると
これでも良いかと思ってしまうwwww
2245. Posted by     2007年12月10日 08:35
誰の責任だとか言ってないで、親が教えればいいだろ…
子供が可哀想じゃないのか?
2246. Posted by い   2007年12月10日 08:35
俺もこれが読めない
「空気」
2247. Posted by 大学生   2007年12月10日 09:02
うちの大学にもなんでそれが読めないんだ?って人多過ぎ。学生間の学力差が極端な学校だけど、底辺が低過ぎてこれがゆとりかって嫌でも思い知る。
自分で言うのもなんですが ゆとり=バカ は否定出来ません。
2248. Posted by     2007年12月10日 09:05
27歳の俺は、7日17日27日を
なのか、じゅうしちにち、にじゅうしちにち
って読むけど、やっぱ違うのか?
2249. Posted by       2007年12月10日 09:13
「いっぽんでもニンジン」とか歌わせとけ
2250. Posted by     2007年12月10日 09:20
俺が幼稚園の頃は平仮名、カタカナ、簡単な漢字、数字とか叩かれて泣きながら覚えてたぞwwwwww
ぇ?小学校4年生?!
2251. Posted by     2007年12月10日 09:22
※2250
数字ではなく算数。俺も\(^o^)/オワタ
2252. Posted by     2007年12月10日 09:28
「言葉なんか解らないんだから話しかけても意味ないでしょ」「一人言言ってるみたいでバカっぽい」と赤ん坊に話し掛けない母親が増えている。スタート地点からそんなのが増えてるんだから、別に驚くようなことではない。
2253. Posted by     2007年12月10日 09:57
ネトゲやってりゃ嫌でも会えるぞ
こういうお子様

銀塊を銀魂とか読んだりしてな…。
確率を確立と書いたり…。
2254. Posted by     2007年12月10日 10:02
いちにいさん・・・って下から数えるのと
じゅうきゅうはち・・・って上から数えるのでは
4と7の言い方が変わるんだぜ

これ豆知識な
2255. Posted by    2007年12月10日 10:07
美人局を
「びじんつぼね」
だと思ってた時期がありました。
(大河ドラマ・春日局の影響で)

「おまえらしく中途半端だな」と
言われました\(^o^)/
2256. Posted by    2007年12月10日 10:46
やっぱりこれって、ほかの人たちが言うように
家で覚えるようなことの気がしますね。
自分は学校でなくて家で祖母とかに数え方を
教えてもらった記憶がありますし。
数え方を知っていればなんとなくわかるような
そんな漢字ですんで、この場合、
家なり学校なりが数え方を一種類だけしか教えてないのが
原因ではないかと。
2257. Posted by    2007年12月10日 10:49
はちつは萌えるだろじょうsh(ry
2258. Posted by     2007年12月10日 10:52
こういうのは周りに一人くらいだったら、馬鹿だなあと笑い話で大丈夫だけど
それが今みんなそうだからやばいな。自分が何も知らないという事が実感できない。
馬鹿であることを恥じない世の中になってるんだね。
無知の知というものがないんだな。

これは今の大人の責任だ、教育の怠慢だよ。
2259. Posted by このコメントは削除されました   2007年12月10日 10:52
このコメントは削除されました
2260. Posted by ペーパー子ティーチャー   2007年12月10日 11:05
1 最近の小学生は、「八つ」の読み方や、「ひじき」も知らないこどもが増えてきたが、反対に、Hのし方が詳しくなってきたこどもも増えてきたな。


小学生でテクニシャン…、世も末だな。
2261. Posted by    2007年12月10日 11:10
お前らの子供の台にはなくなってる問題だから気にすんなよ。子供生まれるのかは知らんけど
2262. Posted by     2007年12月10日 11:20
汚万個
2263. Posted by (株)極道   2007年12月10日 11:20
5 「月極グループ」は日本最大の土地管理会社

バブル期の地上げ屋を使った土地転がしブームは月極が発端。バブル崩壊後は銀行が担保で取った土地を月極が駐車場として寝かせている。
日本経済を裏で操っていると言っても過言ではない。

社名から推測出来ると思うが、「月極グループ」は暴力団関係の会社。あまり表立って報道されないのはそのため。一般人は下手に関わらない方が良い。

「無断で駐車したら1万円頂きます!」

とかいう看板見たら素直に払っておけ。後が怖いからな・・・

という話は聞いた事がある
2264. Posted by     2007年12月10日 11:20
二児の母だけど

小学2年の長男が、好きなこと以外に対しての集中力が希薄なので学力が低めだ。
ただ、好きなことに注ぐ力はすごいので、今担任の先生と協力して、必死に学ぶ楽しさを教えようとしてる。

でも、多少の間違いや知識の偏りがあってもいいよ。
難しい公式なんて知らなくてもいいよ。
幸せになってくれればそれで。
そのために必要な勉強を、自分で選んでできるようになってくれたらいい。
2265. Posted by     2007年12月10日 11:27
最近仕事で小学生相手に体験授業みたいなことやってさ、小学生からお礼の手紙もらったんだけど
「日本語でおk」ってマジ言いそうになった。
6年生だったら普通に手紙くらい書けるだろ?
なんか日本語として、変。
ただ、中にはすごくいい文章書く子もいてさ。
二極化が進んでるな。

名前は総じて読みにくい。
性別が分からん名前が増えた。
リアルで名前読みクイズかとオモタ
2266. Posted by     2007年12月10日 11:30
>2263

すごい話聞いちまったな(;゚Д゚)
話した本人はマジボケなのかお前を釣りたかったのか・・・
kwsk
2267. Posted by     2007年12月10日 11:46
まぁ、この小学生はある意味被害者だろ、DQNな親が多すぎるんだよ。
親がまともならゆとり世代でもまともな奴はいる。どう考えても親の責任。

新入社員の頃、上司が「重複」を「じゅうふく」と普通に読んでたのに焦った記憶がある。
そう読んでも全くの間違いではないものの、一般的には「ちょうふく」だろ・・・と。
(↑辞書に「じゅうふく」の見出し語があるから間違いとは言えないだけで、
意味の部分みると「→ちょうふく」って誘導されてるが。)
客先で同じように言ってたら恥かくだけだから、会話中にさりげなく「ちょうふく」って読んで
正してやったら「???」みたいな顔された。

そんなのが親の世代だから、こんなガキばっかなんだろ。
今の30台後半〜40代前半って、うちらの世代(30前後)よりバカが多いよな・・・と。
まぁ、うちらの世代もバカ多くて困るんだがな。
2268. Posted by     2007年12月10日 11:48
「江東区」を「えとうく」と(ry
2269. Posted by    2007年12月10日 11:50
人ってのは「じゅうにんじゅっしょく」だからな。
2270. Posted by    2007年12月10日 11:53
小4って・・・10才でもぅ二桁ですな。
生まれてから10年経ってこれか・・。

小4の頃は漢字も結構習うし、算数も
すでに掛け算始まってるはず・・。

これだけゆとりゆとり言われてるんだし
教科書改めようとせんのかねぇ。
お受験時代に戻せとは言わんが。
2271. Posted by    2007年12月10日 12:15
>>2269
一瞬、本当に何のことか判らなかった

なるほど・・・「じゅうにんじゅうしょく」だな
2272. Posted by     2007年12月10日 12:17
「やっつ」という読み方を知らないんじゃなくて
勢いで「はちつ」読んでしまっただけじゃないかと思うが
2273. Posted by    2007年12月10日 12:22






普通に萌えたんだが・・・・・

お兄さんが教えてあげるよwwww










2274. Posted by     2007年12月10日 12:25
きおつけて?
きをつけて?
きよつけて?
きょうつけて?


手紙とか書いてるとどれかワカンね
2275. Posted by     2007年12月10日 12:25
※2264
それも間違っていないが、他の興味のない部分も必要最低限は無理矢理にでも覚えさせないと、恥をかくのは子どもだよ
2276. Posted by     2007年12月10日 12:30
とりあえず、「ガンバの冒険」で勇気と知恵の大切さを学ぶべき。
そして、裏切り者には死を!
2277. Posted by       2007年12月10日 12:49

「旧中山道」を「いちにちじゅうやまみち」って言ってた奴がいたな、テレビで

2278. Posted by     2007年12月10日 12:52
冷静に考えりゃ「はちつ」レベルの馬鹿なんてどの世代でもいるだろ?それをことさらに取り上げて世代の問題に無理矢理一般化してるだけ。大体「国語力」って何だ?「えにくすはこくごの種を食べた、国語力が2上がった」ってか?数値化しようのないものが上がった下がったって…。人間なんていつもほどほどに馬鹿。
あえて言えばこんなアンケートの危険さに気付かずまんまと狙いにのってる教師共が「はちつ」よりやべえよ
2279. Posted by    2007年12月10日 12:57
気をつけてとか意味考えたらまんまだと思うんだが
2280. Posted by     2007年12月10日 13:12
最近はうましかな子供が多いのか
2281. Posted by     2007年12月10日 13:22
月極グループってこち亀であったな
2282. Posted by     2007年12月10日 13:41
ゆとり教育のおかげだなw
2283. Posted by ゆとり以前の問題だろコレは   2007年12月10日 13:53
この程度の低脳は昔からいるだろ。
10年前,中学生にもなって自分の家の住所も言えない奴。
国語の朗読で漢字が一切読めない奴がいたぞ。

極端な例を出して,学力低下とか,またマスゴミの誘導か。
いつの時代も昔は良かった・・・という奴はいる。
2284. Posted by     2007年12月10日 13:55
1.本当に「やっつ」という数え方の言葉を知らなかった
 1.1.赤ん坊がしゃべるようになっても、親が教えなかった。
  →子供の学力低下の問題より先に、親の問題
 1.2.親でさえそんな数え方を既にしない。
  →学力低下の問題ではなく、社会環境変化の問題
2.「やっつ」という音と、「八つ」という表記が結びつかなかった
 →学力というより知能の問題。

じゃねぇべか。
2285. Posted by     2007年12月10日 13:59
個性重視なんて馬鹿な事言ってたら学力低下www
2286. Posted by    2007年12月10日 14:04
この辺の言葉ってのは童歌とかで自然に覚えるもんじゃないか?
俺も「一本でもにんじん」だったな。
2287. Posted by     2007年12月10日 14:08
はいはい世も末世も末。
ってレベルじゃn
2288. Posted by     2007年12月10日 14:10
※2254
2分ぐらい真剣に悩んだんだが、
いち、に、さん、「し」、ご、ろく、「しち」、はち、きゅう、じゅう

じゅう、きゅう、はち、「なな」、ろく、ご、「よん」、さん、に、いち

って事か?
俺どっちから読んでも4=「よん」、7=「なな」で同じなんだけど。
ぶっちゃけそれ江戸弁じゃね?
2289. Posted by     2007年12月10日 14:15
留学生並み?
20日を「ハタカ」。。。。〜んなかなか・・・
20個も「ハタツ」だったなぁ

誰だよ、20を「ハタ」って教えたのは。。。っあ。。「ハタチ」は俺だ
2290. Posted by     2007年12月10日 14:17
米2288
口腔力学の問題じゃね?
2291. Posted by     2007年12月10日 14:23
識字率も怪しくなってきたってところだな
2292. Posted by     2007年12月10日 14:44
頭の悪い親が増えただけだろ。
2293. Posted by     2007年12月10日 14:45
子供の頭が悪いのを学校のせいにする報道はやめて、親の責任を強調して欲しい。
2294. Posted by    2007年12月10日 14:53
米2288

江戸っ子は「しち」でなく「ひち」と言います。

落語では
「ひい、ふう、みい、よう・・・」
ですな。
2295. Posted by    2007年12月10日 15:02
昔は親が見てるニュースなんかを聞くだけで結構言葉使いを覚えたものだが、
今はそれでさえ間違った言い方をしているからあてにできない。
2296. Posted by    2007年12月10日 15:10
今までの人はちゃんと小学校から数えられるんだろ?
それが遅れてきてるから問題になってるんであって。

どうでもいいけど、事の真理に迫らずに議論に勝って優越感に浸るためにここに来てる奴は最低
2297. Posted by     2007年12月10日 16:24
ここでゆとり云々言ってるやつは問題外だろ。
絵すらまともに書けない幼稚園児が増えているのに。
2298. Posted by     2007年12月10日 16:36
完全に大人社会の責任だろ、これ
2299. Posted by キモセベ   2007年12月10日 16:42
あるあr・・・ねーよ
2300. Posted by 中古   2007年12月10日 17:06
数え方は俺もあまり良く知らない。
2301. Posted by     2007年12月10日 18:53
小二の息子に聞いたら「やっつ」って答えた。
ちょっと感動したw
2302. Posted by    2007年12月10日 19:04
教えられてないから答えられないだけだろ。

小学生の国語力低下というより、教師・親の指導力、教育力の低下。馬鹿は大人。
2303. Posted by あ   2007年12月10日 19:22
小学生の授業態度が悪い事をお前等は知らないな?

教えていても「聞こうとしない」んだぞ。
それでも教師、大人が悪いと言えるか?

親が悪すぎなんだよ。
甘やかしてシツケが出来てないんだよ。

小児科、レジャー施設、スーパー、百貨店…親と同伴で入れる場所で「親の態度と発言」を見て見ろ。
本当に呆れるぞw

2304. Posted by     2007年12月10日 20:23
こういうのは普段生活する中で自然に身についていくもの。教えられるどうのこうのより。
子供の生活習慣の変化も原因の一つかもね。

米2303には一部同感。
最近はキチガイな教師も多いが(昔からかもしれんが)無関心な生徒も多い。
躾がなってない子供も多い。

しかし、これらの子供を良しとする社会を作り出したのは大人。
やはり、大人の常識やマナーの欠如、甘やかすなど、大部分の責任は大人にあるとおもう。

と、責任の話をしたけど実際意味無いよねw
そんなこと話す暇あったら一刻も早く対策を考えるべきだと思います。

と、中3がマジでレスしてみる。
2305. Posted by     2007年12月10日 20:27
ひとつひとよにひとみごろ
2306. Posted by    2007年12月10日 21:38
何、子供のいないイイ年したニートが全力で釣られるスレ?
ちゃんと普通の家庭を築いて子供を育ててるなら、
「今の子は"はちつ"って読むのか…」なんてセリフ出ないよ?w
2307. Posted by     2007年12月10日 22:43
クラスに一人は池沼レベルの馬鹿がいたな。
算数や国語のテストで0点取ったりとか、本人は真剣に書いてるのに、暗号文みたいな作文書いてたりとか・・・。

どうせ「はちつ」とか読んでるのもそういうクラスや学年に一人はいるタイプの子なんだろ。
2308. Posted by    2007年12月10日 23:29
はちつはないけど
がいしゅつ(既出)はガチだった
2309. Posted by       2007年12月11日 01:12
「四人」は「よにん」じゃなくて「よったり」だからね
2310. Posted by     2007年12月11日 01:25
マジでラノベでもいいから活字を読め
本当はもっと違うのが良いんだろうけど読まないよりはましだ
2311. Posted by     2007年12月11日 01:33
この辺は、教師と言うより、親だろ。親が教えろよ

噂やと、上の学年で習う漢字を使っただけで、文句を言われるらしいけど、ほんと?(国光の祭より)

本当なら、意味がわからねーよ
2312. Posted by     2007年12月11日 01:48
芸能人とかでよく
「子供の頃、先生に怒られながらも太陽を黒く塗ってました」
とか抜かす芸術キドリのバカがいるだろ?
あれと一緒なんじゃね?
2313. Posted by    2007年12月11日 01:55
だから
親や教師、大人に責任押しつけてるのは何なの
俺たちが馬鹿なのは大人が教えてくれないからです、ってか
自分が勉強しなきゃ、周りが何やったって駄目なんだよ

だからゆとりだって言われるんだ
ゆとり教育が学習指導要領に書かれたとか授業時間削減があったとかは関係ねえ
馬鹿だから頑張るってのがなきゃ
どうやったって馬鹿は馬鹿なまんまなんだよ
2314. Posted by     2007年12月11日 02:13
まあお前らも漢字読めないだろw
読めるとか言ってる奴これ読んでみろ→「空気」
2315. Posted by     2007年12月11日 02:52
「だし汁」も止めて欲しい
漢字で書くと「出汁汁」絶対おかしい
きっと「出汁」を「だしじる」と読んだやつがいる
2316. Posted by     2007年12月11日 03:28
※2315
古新聞
2317. Posted by ー   2007年12月11日 04:55
教師が教えないからじゃないの?
たまにいるんだよね、教えんのめんどくさがる先生が
ゆとり教育は教師による手抜き
2318. Posted by      2007年12月11日 07:41
たまにそういう子がいてもいいよ
それ以外の子に勉強させろ
底辺を対象にしちゃダメ
2319. Posted by     2007年12月11日 13:46
地名は読めなくても仕方ないだろ
殆どの人は母の実家の地名絶対読めないぞ
2320. Posted by    2007年12月11日 13:58
※2319
とにかくいってみろw

大人が変な教育をする→やる気のない子供になる
→ろくに勉強しようとしない→学力低下で教師だけが叩かれる
→2chでは親が盛んに叩かれる→アンチが表われる

こんなの見てられないな
みんなで北欧に亡命しようぜ!
2321. Posted by     2007年12月11日 14:24
一概に親、教師じゃなくて一部のDQN親やれ
馬鹿教師が影響してるんじゃないのか?
少なくとも、全部が悪いとはいえないと思う

まあそれがどれくらいかの割合なのかは知らんが。と中三の俺が言ってみる。
2322. Posted by     2007年12月11日 14:32
ゆとりども乙wwwwwwwwwwwww
2323. Posted by     2007年12月11日 15:27
難読地名なんて幾らでもあるからなぁ。
都内でも陸の孤島の俗称で知られる足立区の「舎人」とか、港区の「麻布狸穴町」なんかも前知識無しのぶっつけで読める奴は稀。

2324. Posted by     2007年12月11日 16:49
数の数え方は幼稚園のころには習うだろ・・・・
いくらなんでもこれを教師のせいにするバカ親はどうしようもないよ。
2325. Posted by    2007年12月11日 17:44
ゆとりって悲惨だなぁ
2326. Posted by     2007年12月11日 17:55
かわいそうに…
ゆとりのせいでこの子達の将来が潰された…
2327. Posted by     2007年12月11日 19:09
漫画やアニメばっかじゃね。
本を沢山読ませないと
小さい頃から本を読む子供は漢字を書くのも読めるようになるのも早いよ。
今の時代は親が本を読んであげる習慣が随分減ったんだろうねぇ。教師にも限界はあるからね
親が本を読む習慣を作るってこれもコミュニケーションの一つなんだけどね。
2328. Posted by     2007年12月11日 19:12
はいはいゆとりざまぁゆとりざまぁ
2329. Posted by    2007年12月11日 19:28
教える人間の学力が低い

教わる人間の学力低下
↓数年後
教える人間の学力が更に低い

教わる人間の更なる学力低下
↓エンドレス
2330. Posted by www   2007年12月11日 19:30







なんでゆとり関係になると

こんなにコメントつくんだよwwwwwwww












で、これにまた変なのが突っ掛かるのかな(笑)



2331. Posted by     2007年12月11日 19:40
おまえら、ゆとり教育大好きだな。
コメント多すぎwwww
2332. Posted by    2007年12月11日 20:17
学校教育もさることながら「八つ」やある程度の単位は親などとの日常会話から覚えても全く不思議ではないことだな。
いかに関心がないというかコミュニケーションがないかってことだ。
読書てのもいいが発音までは載ってないからな。何かを与えて放っておけばいいってもんじゃない。常に関心をもってコミュニケーションを取り続けるかだ。
まあ親ってのを勘違いして親ごっこしてるだけの奴が多いから仕方ないけどね...。
2333. Posted by  999   2007年12月11日 20:27
こいつら、塾通っていてこれなの?
塾もどうにかしてんじゃねーーの。
ま、学習してないのが今の奴らか!
2334. Posted by     2007年12月11日 20:39
漢字の読みは漫画で覚えたけどな
2335. Posted by 二個等F   2007年12月11日 20:42
私が通っていた高校は一応県内一の進学校だったのですが、授業の例文の中に出てきた「亜麻色」という表現を理解できる生徒は殆どいませんでした。私は偶々「銀英伝」読んでたので知ってましたが…(^_^;)。約20年前の高校生でさえ知識量はそんなもんでしたから、今の子供達に期待など無理というものでしょう。市立図書館でもガキどもは漫画しか借りていきませんし。
2336. Posted by     2007年12月11日 20:53
数の数え方なんか学校で教わった覚えないんだが…
普通は日常生活の中で自然に身に付けるもんなんじゃないの。
2337. Posted by     2007年12月11日 20:54
※22に同意。
2338. Posted by     2007年12月11日 22:19
学校・塾は「勉強」を教えるところ。生きていくのに必要な「知識」を教えるのは家庭でしょうが。
2339. Posted by     2007年12月11日 22:34
 テストとかそういう特殊な状況下でなく日常的にそういってんなら米45が正解。
 そういうものを「学力低下だ」と答える教員は多少ヤバイかテレビの見過ぎ。
 
 過去の全歴史で若年者は学力低下だとバカにされ続けてきた。が、それを伝える方法があまりなかったので子供は言われていることに気がつかなかった。
 今の子供世代は大変だな。

 勉強できようができまいが役に立つ人間であればOK。どんな勉強をしてもどんな成績でもいいから役にたたん人間にだけはなるな。
2340. Posted by        2007年12月11日 22:39
クレイジーペアレントがいなくなればいいんじゃないか。
教える側も教えられる側も快適な環境じゃないとなあ。
2341. Posted by タッチセンサーティータイム   2007年12月11日 22:56
教師の質が落ちたって話は10年以上前から言われているよね。
2342. Posted by     2007年12月11日 23:38
今の親って、まともな人はまともな人同士だけで情報交換するんだよな。
当然DQN親はDQNどうしで固まる。
だからDQNは自分達が、
まともに子供を育てられてないことにいつまでも気づかないんだよ。
と近所の保育園の保護者見てそう思った。
2343. Posted by     2007年12月12日 00:05
亀だが、

十八番は

おはこ でも じゅうはちばん でも

どちらもあり。
2344. Posted by     2007年12月12日 00:10
学校の国語は共通語としての国語の力を養うもので、
その基礎となるネイティヴとしての言語能力(ものを数える方法を知る、基本的な品詞の使い方を体得する、意識と言語を繋げるなど)は家庭で身につけるものだ。
2345. Posted by 1000   2007年12月12日 00:20
て言うか、本読んでりゃそれなりに読解力とか国語能力つくだろ…。


国語だけは毎回80点代キープしてるぜ。
もちろん勉強しないで。おまけに授業中は寝てる。


そのおかげで国語以外は大変なことにwwww
数学8点とかwwっうぇwwっうぇwwww
2346. Posted by    2007年12月12日 00:47
うちの子供は1年生(2年前)のとき学校で教わったて言ってたぞ。
授業もまともに聞かない、親も何も教えてくれない。今はそんな環境なんだろ。
2347. Posted by     2007年12月12日 01:26
バラエティでこういうバカな発言する子多いよなぁ。
ごくごく少数だけの事例だとは思えないよ。
2348. Posted by     2007年12月12日 02:10
 バカの子は昔から決して少なくないぞ。
 しかし、タレントとして活躍できているのなら、「勝者」だ。将来があるかどうかは別としてな。
 それでも人間としてダメなバカはやっぱりダメだが、人間としてしっかりしてるバカは人間としてダメな天才よりも世の中の役に立つぞ。

 それでも最低限の常識は身に付けて欲しいが、それ以外のことで生きていけるならまあ10年くらいかけてでも小学校出れる程度の頭を得てくれればいいよ。
 どーせ一般人が高校卒業してもそう長い時間高3の勉強能力は保てないからな。
 忘れようのない常識レベルまで到達できているかどうかが問題。
2349. Posted by     2007年12月12日 02:11
中学校卒業程度はほしいか
2350. Posted by Posted by   2007年12月12日 03:10
ご・・5つ!
2351. Posted by 二個等F   2007年12月12日 04:46
今はいい歳の大人でも『八日目の蝉』(角田光代著)を「はちにちめの…」とか読む時代です。農家の婆ぁなんか石灰を「いしばい」とか言ってる奴多いし。
2352. Posted by     2007年12月12日 07:37
ここにいる半分は九十九神をぬ〜べ〜で覚えたに5000ガバス
2353. Posted by     2007年12月12日 20:53
とりあえず小学生に英語教えるのはやめといた方がいいことの証明になったな
2354. Posted by    2007年12月12日 22:04
某ネトゲで「数珠」を「すうじゅ」で変換しようとしていた奴が居たのを思い出した。

ちゃんと漢字と振り仮名付きでチャット続けてあげたけど、その後「あ、変換できた」って言って喜んでたよw
2355. Posted by ちゅ   2007年12月12日 23:37
”間違い”を”カン違い”と読むのは”マ違い”

”カン違い”は”勘違い”です
2356. Posted by    2007年12月13日 11:05
2355>だれが上手いことを言えとwww
これには驚いたわ。どこまでレベルが下がるんだと思った。
2353>同意www
2357. Posted by     2007年12月13日 13:06
そのうち「お疲れ様です」が「乙かれさまです」
って言うのが標準語になりそうで怖い。
2358. Posted by    2007年12月13日 15:31
〜せざるを えない
〜せざる おえない
この間違いも大杉ね?
ゆとりに限らないけどね
2359. Posted by     2007年12月13日 15:51
おまえらのコメント見てると愉しいわ。
2360. Posted by は   2007年12月13日 16:39
い〜ち に〜い さんまの しっぽ ごりらの ろっこつ なっぱ はっぱ くさった とうふ !

これを知ってるの俺だけじゃないよな?
2361. Posted by     2007年12月13日 19:30
>>161
今時の馬鹿回答すれば面白いとか勘違いしてる糞番組は即刻切るべきだな
餓鬼に悪影響しか与えねーよあんなの
2362. Posted by       2007年12月14日 01:45
馬鹿な親の子が優秀な子に育つ確率より
もっとバカに育つ確率の方が高いのは当たり前
2363. Posted by     2007年12月14日 05:13
今の子供は、ぶっちゃけバカで威勢のいい腰抜けばかりだからな。
まあ、お頭は仕方ないとして空手でもやらせろ
少しはマシに育つぜ
2364. Posted by sage   2007年12月14日 14:04
俺なんてドラえもんの影響で
ひぃふぅみぃ・・・って数えてたのに
2365. Posted by     2007年12月15日 03:41
おまえら「所謂」は読めるよなあ?
俺は高校生の頃に「しょせん」と読み間違えて恥をかいた事があるんだが
2366. Posted by     2007年12月17日 05:52
馬鹿を恥じる必要がなくなったんだな。
余計なこと知らない方が世の中楽しく生きられるもんな。
心意気とか、矜持なんてもの持ってたって金にらないしな。
理にかなってるんだよ。


あーあ。
2367. Posted by    2007年12月19日 22:47
最近
あかさたなはま――――よろを
っつ言えん奴が大量にいたのを覚えている。
2368. Posted by       2007年12月28日 05:56
僕、小さい頃からゲームしてたから攻略本とか
でよく漢字の読み方覚えた気が・・・。

2369. Posted by 既出か?   2008年03月06日 11:30
最近じゃ新聞もルビじゃなくてひらがなで出すからなぁ 大人層でもDQNいるからな
2370. Posted by あ   2008年05月27日 01:19
こういう子ばかりで編成されたクラスじゃないんだろ?
クラスに1人いるような子なんだろ?
だったら割と昔からいたぞこんな子
現代だけの問題ではない
2371. Posted by ギア   2009年09月28日 21:09
最近の子供は質問厨が多すぎる
小学生3,4年生くらいまでなら仕方ないけど
厨房にもなってそういうやついるもんな・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク