ブログのトップへ

2008年01月07日

電源コード替えたら音が格好良くなった

1 名前: ガリソン(茨城県) 投稿日:2008/01/06(日) 22:28:54.06 ID:2Fx3kvto0 ?PLT
求めたのは音質より感覚
仕事仲間が持ってきた、1本の電源コードがきっかけだった。
「これがいいんだよ」写真家の青木健二さん(39)は、意味がよくわからないまま、オーディオセットのコードをつけ替えた。いきなり音が格好良くなった。電源コードだけで?

「衝撃的でしたよ。で、これはもっとすごいのを買うしかないって、いろいろ調べてPAD
というメーカーにたどりついてね。『一番すごいの下さい』みたいな。太いケーブルに電磁波
を防ぐ液体が封入されてるんですよ。1メートルが10万円だったか30万円だったか」

えーと、電源コードですよね…。
「そう。ところが、買って帰ってつけてみたら、最悪。音がこもっちゃって。言われました。
これは最高級(ハイエンド)の機材に使うものですって。軽自動車にフェラーリのエンジン
を積むようなもんですね。思えば、それが地獄の始まりでした」

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080106/acd0801061250004-n1.htm

電源ケーブルに合った機材を買うというのも本末転倒な話だけど、始めてしまったものは
仕方ない。ショップをめぐり、資料をあさり、高級な装置を買いそろえた。ところが、なかなか
心地良い音にはならない。

「記憶って美化されてるから、何をやっても到達しないんですね」

高級乗用車を何台も買えるほどの散財と迷走の果てに、「マーク・レビンソン」の古い
プリアンプ「LNP−2」にたどり着いた。

レコーディングエンジニアだったレビンソン氏が、既存のシステムに飽きたらず自ら設計した
録音用機材。オーディオメーカーが生まれる契機になった名機。かなりのマニアでも本物を
見たことのない人が多いというシロモノを、1年待って手に入れた。

「アート作品みたいなものなんですよ。よし、こいつと過ごそうと決めたら、気づいたんです。
自分を見失ってたなぁって。結局、音質よりは、感覚を求めてたんだなと思いました」

肩の力を抜いて、音を楽しめるようになった。

「いい体験でしたよ。写真もやっぱり感覚的なものだから、遊びから教えてもらうことが
あると思う。楽しむことが大事ですよね」

笑いながら見せてくれたのは、アンプにつないだ液体封入の電源ケーブル。
例のすごいやつ。「これだけは使ってます」

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080106/acd0801061250004-n1.htm


2 名前: 金田一(愛知県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:29:17.17 ID:FyR93s8L0
ウソ知識


3 名前: 専守防衛さん(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:29:18.36 ID:gHflXMGP0
オカルト


6 名前: F-15K(三重県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:29:57.06 ID:gadmuGAq0
気のせい


15 名前: お猿さん(不明なsoftbank)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:31:45.17 ID:Q15yfV5z0
これはX51.ORGに乗せるべきニュース

18 名前: 経営学科卒(青森県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:32:08.25 ID:xYm/ArD80
まぁいいんじゃないの。
押し売りしてきたら殴るけど。


24 名前: 海賊(東京都)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:33:02.25 ID:0KIFp/df0
ピュアオーディオの基本は電力会社選びから始まるからな。

28 名前: ビデ倫(静岡県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:33:18.61 ID:0m+E7gPU0
電源コードを変えると音が変わるのはピュア界では常識です。
私は発電所から専用線で我が家まで電力を引っ張り込んでいます。
電線の材質は無酸素銅が最高ですよ。
おかげで、ウチはミニコンですが、ハイエンドよりいい音がしますよ。

ちなみに電力会社の違いでも味付けにサがでるよ。

電力会社     長所      短所   お奨め度
------------------------------------------------------------------
東京電力     バランス   モッサリ遅い    C
中部電力    低域量感   低域強すぎ   A+
関西電力    高域ヌケ   特徴薄い    B
中国電力    透明感     低域薄い    B+
北陸電力  ウェットな艶   低域薄い     A-
東北電力    密度とSN   低域薄い    A+
四国電力  色彩感と温度   低域薄い    A
九州電力     バランス   距離感      C
北海道電力   低域品質   音場狭い     B-
沖縄電力    中高域艶   モッサリ遅い     A


で、上は発電所から5Km地点での特徴。
それより自宅〜発電所間の距離が長いと上記特徴+マイルドの味付け
短いと上記特徴+刺激的な味付けが加わるよ。


182 名前: カメコ(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:09:39.20 ID:71i5kNmf0
2chで一番キモイコピペに>>28を推したいんだが、お前らどう思う。

30 名前: 洋菓子のプロ(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:33:36.37 ID:QBSruWpn0
電磁波を防ぐ液体w

同軸ケーブルで十分だろ


31 名前: 竹やり珍走団(静岡県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:33:44.19 ID:Gwg3BuUh0
本人が喜んでるならそれで良いと思うけど
一応、大手と呼ばれている新聞社が載せるような
記事ではないよなぁ……。


32 名前: 学校教諭(香川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:33:52.89 ID:PTLoZ9r5P
基盤上の配線も含めて数%の電源経路を変えてそんなに変わるのか

34 名前: 割れ厨(西日本)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:34:04.89 ID:V/EUyjan0
いくら音が良くても
頭が悪けりゃだめだろ


38 名前: ほうとう屋(dion軍)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:34:22.76 ID:pB0h3H2O0
結局、全部機材変えたんじゃねーかw

41 名前: ニート(埼玉県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:35:03.18 ID:S+FUeEZU0
お前らもシールド加工とか書いてあったら
500円高いLANケーブルの方買っちゃうくせにw


43 名前: 電気店勤務(奈良県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:35:08.54 ID:K4/OqIVs0
とかなんとか言ってるけど実際mp3とWAVの音質の差も聞き分けられないんだろw

59 名前: プロスキーヤー(青森県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:38:11.46 ID:1bGyRIIz0
>>43

そうですが何か?たかだか音楽に何万も払えるかっつーの

75 名前: 美容師見習い(静岡県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:41:36.77 ID:+mHOT/Qe0
>>43

mp3の128kbpsと320kbpsの違いはわかるが、
mp3の320kbpsとWAVの違いはわからんな。


44 名前: ケーキ(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:35:26.17 ID:lZYdVKr60
オーヲタのお金の使い方は異常


49 名前: 歯科技工士(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:36:47.93 ID:s8tG5zGG0
超伝導体でケーブル作ればいいんじゃね?

インピーダンスも糞もない


51 名前: 氷殺ジェット(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:37:04.20 ID:RDVMcdSz0
で、その高尚な理論に基づいた最高のオーディオ環境で
聞く音楽といえばアニソンなんだろ?


52 名前: オカマ(北海道)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:37:19.35 ID:WN7ZamDy0
HDDのメーカーによっても音が違うとか本気で雑誌に掲載されてたりするからな
PS3もモデルによって画質音質に差があるとかって記事も見たことある


53 名前: 彼女居ない暦(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:37:26.53 ID:u/gIrM2y0
どんなオカルトだよ・・・
電流やら電界の意味すら理解できてないんだろうな


54 名前: カラオケ店勤務(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:37:43.44 ID:gL6uMH040
宗教みたいなもんだ

60 名前: 船員(樺太)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:38:42.09 ID:h+d4LAc5O
壁コンでも変わるしな。
ハマると泥沼


65 名前: 数学者(京都府)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:40:27.53 ID:TFye9bS40
こいつら音質最優先で家設計するらしいな。

68 名前: 忍者(長野県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:40:58.17 ID:sFcBemo10
乾電池をオキシライドにしたら、CDプレイヤーの音質が少し良くなるってCMがあったよな
それなら電源コード変えても音質向上する可能性もある・・・か?


81 名前: 留学生(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:42:43.72 ID:y5JFDIrG0
>>68

CDプレイヤーはモーターを2つも回しているので
大電流が取り出せないと各種回路に影響が出る
とはいっても、商用電源にとってはこの程度屁でもないので
電源によって音が変わるような物は回路の設計自体が糞


69 名前: 宇宙飛行士(埼玉県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:41:03.56 ID:0zYJgwqr0
再生機にありがとうと書いた紙を貼ったら劇的に音が変わるよ^^

71 名前: あおらー(大阪府)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:41:11.29 ID:O7Inq0yE0

1

114 名前: ダンサー(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:51:29.76 ID:lYndOsiI0
>>71

WDのハードディスクなら有るが、喜んで良いものかどうか・・・

74 名前: 船員(樺太)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:41:28.37 ID:h+d4LAc5O
ごめん。アンプの下に敷く用の大理石こうたWWW

76 名前: ボーカル(埼玉県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:41:54.02 ID:YCPzmZs10
回路だの電源だのスピーカーだの気温だの湿度だの、
それ以前にその日の体調で聞こえる音に差があるのだが。


78 名前: コピペ職人(コネチカット州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:42:21.68 ID:eP2E6P76O
そんなに良い音が聴きたいなら生のコンサートに行けばいいじゃない

79 名前: 氷殺ジェット(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:42:34.19 ID:RDVMcdSz0
あとは耳たぶと耳穴の形を整形してみたらどうかね?

80 名前: 宅配バイト(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:42:41.44 ID:ZCYnDGmz0
こいつらははケーブル1本買う金で高校レベルの電磁気の本一冊買うべき

88 名前: ニート(埼玉県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:44:23.28 ID:S+FUeEZU0
どうせ400Wくらいで足りるのに
1000Wの電源買っちゃうみたいなもんだろ

お前らにも心当たりあるだろw


90 名前: 元原発勤務(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:45:02.21 ID:H3hV3o/00
勝手にコード変えといたらどういう反応するんだろうか

92 名前: パーソナリティー(ネブラスカ州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:45:38.21 ID:fxB3bsRmO
音質どうこう言う輩は聴き比べをさせると赤っ恥をかく

93 名前: 割れ厨(西日本)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:45:40.58 ID:V/EUyjan0
どんなに音にこだわっても電磁気学や音響工学には踏み込めないんでしょ?
新発売の高いCPUを買って喜んでるベンチ厨と同レベル
オーケストラの会場で「ちがう!」とか言い出したらもう手がつけられない


95 名前: コレクター(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:46:46.81 ID:tx0lAKsu0
丸(6個入)
販売価格:7,000円 (税込)

■丸の機能
丸は特別に配合、調整された天然鉱石の粒子を、生地に練りこみ成型・焼結した
直径3cm弱・厚さ7〜8mm程度の大きさのセラミックコインです。
厳選された天然鉱石粒子が発するプラスの波導を半径8cmの球状に発散させて、
強力なエネルギー・フィールドを作り出します。


http://ge3-store.biz/product_info.php?products_id=111
■使用例
12

101 名前: ちんた(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:48:14.51 ID:MJW8Lda20
>>95

マジでオカルトじゃん

105 名前: 山伏(dion軍)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:49:02.26 ID:Uzyc5MyR0
>>95

幸運を呼ぶ石と大差無いな

97 名前: 留学生(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:47:19.42 ID:MNidB7Qw0
山下達郎曰く重要度は
スピーカー>プレーヤー>アンプ


301 名前: 公設秘書(長屋)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:34:55.29 ID:qnl7CQLp0
>>97

逆だなあ
アンプ>スピーカー>プレーヤー


312 名前: エヴァーズマン(兵庫県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:36:49.80 ID:9ExXfaug0
>>97

オレも同じ考え方だ
スピーカーは良い物を使えば 一生物だし金をかけるべきだ
プレイヤーは そこそこので
アンプは最悪 安いデジタルアンプでも良い


320 名前: ドラム(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:38:56.60 ID:Zbs8+RFI0
>>312

9800円のアンプが300万のアンプより高評価だったらしいね
もう何がなんだか分からんな


98 名前: 絵本作家(京都府)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:47:39.30 ID:gCNzGWT20
電源コード?それより
安定した自家製発電機設置するほうが効果出そうじゃね?


99 名前: おやじ(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:48:00.82 ID:Z/+df2ij0
宅内配線も見直さないといけないから、
電気工事士の資格がいるのか


107 名前: 留学生(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:49:28.62 ID:MNidB7Qw0
でも●iwaのコンポより●NKYOのコンポの方が
音がいいのは確かだろ?


108 名前: 留学生(石川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:49:39.22 ID:axdXraKk0
数値で表せ数値で


110 名前: また大阪か(奈良県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:50:20.60 ID:g1d0zU2Y0
こいう人らってどういう音楽聴くのよ
ハードにソフトがおいついてないと本末転倒だろーが


111 名前: 芸人(樺太)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:50:31.20 ID:ofVPx8lyO
何年も張り替えてない弦で、
その辺にあったシールド繋いで演奏してる演者もいるだろうに。

そうやって出来た音源を、
こういう人が、色んな機器にこだわって聞いてることもあるだろうに。

根本的におかしいよね。


112 名前: コレクター(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:50:36.73 ID:tx0lAKsu0
◆カイザーゲージ
1

■音を測るものさし
■誰も解明できなかった音の良い場所を一目で測れるものさしです。

 - 特 長 -

 オーディオ業界に激震が起きるほどの大発見!。
 ”カイザーウエーブ”の法則を知れば知るほど、
 音がよくなって行く仕組みが分かるようになります。

http://www.rosenkranz-jp.com/Product/Accessories/kaisergage.htm


115 名前: ほうとう屋(dion軍)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:51:44.79 ID:pB0h3H2O0
>>112

何その必殺技w

116 名前: 洋菓子のプロ(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:51:46.34 ID:QBSruWpn0
>>112

巻尺だろw

118 名前: 山伏(dion軍)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:53:01.36 ID:Uzyc5MyR0
>>112

どこのΩルガールだよw

117 名前: 商人(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:52:30.40 ID:/9nUPKen0
繭(マユ)(5個入)
1

高音質を突き詰めていくとルームチューニングに行き着きます。
熟練のオーディオマニアは『部屋の音』が重要であることを熟知しています。
しかし生活の場でオーディオやAVを楽しんでいるため、大きくて目立つ吸音・
拡散パネル等のチューニンググッズ導入を諦めている方が
ほとんどではないでしょうか。

繭はわずか6cm×6cm程度の大きさのルームチューニンググッズです。これを
リスニングルームの四方の壁と天井に1つづつ貼って下さい。
壁がスーっと後退したかのように空間が広がり、音の響きがきれいになり、
スピーカが自由に歌いだします。

http://ge3-store.biz/product_info.php?products_id=91&osCsid=c0550581cadff46fde941db5151f1cd3


これはマジかパロかわからんなw

140 名前: 旧陸軍高官(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:58:27.96 ID:pViy8nLd0
>>117

こんな眉唾に2万も出すなら
吸音スポンジ買え


126 名前: チャイドル(コネチカット州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:54:52.02 ID:C1UEnxa7O
マジでPAD社のはよくわかる
平行輸入?とかまがいもんが出回ってるから注意
お風呂場で聞いてるかのようなサウンドになるよマジで良いか悪いかは人それぞれだけどさ


128 名前: ブロガー(関東地方)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:55:33.44 ID:CEOIltXc0
ブラインドテストやったら面白いだろうな

131 名前: 専業主夫(福岡県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:56:11.90 ID:rMJSRI7P0
イヤホンに拘り始める → 耳鼻科へ通院
アンプに拘り始める  → 精神科に任意入院
プラグに拘り始める  → 精神科に保護入院
コードに拘り始める  → 精神科に措置入院


134 名前: 市民団体勤務(長屋)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:56:21.83 ID:txPfRvhG0
夢があってよろしい

135 名前: 大統領(佐賀県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:56:22.18 ID:0zYJgwqr0
ちと違うがこれはどうなのよ
http://www.universal-music.co.jp/classics/ims/imcg9001/

139 名前: 洋菓子のプロ(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 22:57:51.00 ID:QBSruWpn0
>>135

頭おかしいです。

166 名前: 旧陸軍高官(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:05:41.36 ID:pViy8nLd0
>>135

普通のCDをオーバーサンプリングや1bitDAC
したほうが忠実だろ
ガラスCDで20万とかなんだよw


141 名前: ちんた(神奈川県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:58:32.06 ID:6kcWGtWi0
コードだけじゃなくコレもおすすめ
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?pid=118686

148 名前: 洋菓子のプロ(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:01:31.56 ID:QBSruWpn0
>>141

もうなんだかこんなもんが
9150個も売れてるって書いてあるのみたら涙出てきた
もうなんでもいいよ好きにしてください


167 名前: 二十四の瞳(石川県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:05:52.24 ID:Q5shaum70 ?PLT(15316)
>>141

食品が長持ちするようなことや洗濯物がからまないことと音がよくなることは同義なんだな

190 名前: ブロガー(関東地方)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:11:33.44 ID:CEOIltXc0
>>141

感動した

163 名前: また大阪か(奈良県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:05:11.87 ID:g1d0zU2Y0
なにこの除霊グッズ
http://ge3-store.biz/product_info.php?cPath=21_29&products_id=126

1

146 名前: 海賊(東日本)[] 投稿日:2008/01/06(日) 22:59:27.95 ID:3ABVu8mm0
国産中級で揃えてるだけのウチの音が良いのは柱状トランスからすぐなのが原因らしい
マンション住まいの奴が泣いててワラタ


151 名前: 少年法により名無し(千葉県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:02:05.63 ID:SIBKjfWG0
ビジネスチャンスだなこりゃ


157 名前: しつこい荒らし(福岡県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:02:56.99 ID:nx9IHtcv0
電気工事士として言わせて貰うと
変わるわけが無いw


164 名前: 酒蔵(東京都)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:05:30.38 ID:uGW3OKVl0
炊飯器の電源コードを変えたらご飯が格段美味くなった

170 名前: 留学生(愛知県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:06:18.00 ID:NJQ+TbGH0
アンプの電源部には必ずヒューズが入ってる
その線を見たら電源コードに金をかけることの虚しさを知るだろに
信者は後を絶たない

オーディオのオカルトは根深いな


171 名前: しつこい荒らし(福岡県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:06:49.59 ID:nx9IHtcv0
その内、直流と交流で音が違うとか言い出しかねんな

175 名前: とき(岡山県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:08:01.76 ID:/Pg+sIKW0
肩の力が抜けるような印象があり、頭の中で展開する音像がほぐれていくようです
http://www.reqst.com/blog/index.php?no=r16

310 名前: 自販機荒らし(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:36:31.61 ID:8tmHNBAz0
>>175
みたいなの書いてて精神が病まないもんかね

180 名前: くつした(dion軍)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:08:58.12 ID:GseVF0dQ0
オーディオカルトって自分の内耳には手をつけないんだろうか・・・

192 名前: コレクター(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:11:58.63 ID:tx0lAKsu0
【4070でエロゲをやった感想】
BGMオフ、効果音オフ、回想モード使用。

青山ゆかり (瀬里奈)
 唾液の泡立ち、くわえ込んだときの太い音が、汚くて良い。
 でっぷりと下品に舌をたらしてる様が想像できる。
 濃厚フェラへのつなぎのフェラは、おざなり感がする。

金松由花  (黒愛)
 リアルセックス時のようなブレスを、
 ヘッドホン越しに聞くことに違和を感じる。(リアルすぎる感じ)
 DX1000で広く聞いたほうが、しっくりきた。
 フェラはうどんがちゅるちゅる跳ねる像まで目に浮かぶ。

涼森ちさと (僕の雌秘書は同級生)
 精飲の喉のならしかたが、すげぇ。(チンチン飛び跳ねた)
 舌だけ使う演技は極上だが、唇を使った演技は安っぽく感じる。
 サ行のかすれかたがセクシー。

白井綾乃  (魔法少女アイ)
 泡立てた唾液の流動音が鮮明。
 耳の横で音たてて物食う人がいるみたいで、イマイチ。
 ブレスが演技過剰気味で、鼻についてしまう。

ゆんちゅの人(ゆんちゅ)
 細かい演技がしっかり聞けて好感触。(DX1000では潰れてた)
 唾液のくぷくぷ感、くわえ込み感が素晴らしい。


196 名前: 専業主夫(福岡県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:12:40.68 ID:rMJSRI7P0
>>192

これわw

202 名前: 洋菓子のプロ(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:14:02.86 ID:6ascTsNg0
>>192

これ元々コピペ?
すごい出来栄えだよw


227 名前: お宮(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:22:02.70 ID:Y9JzL/i70
>>192

いつも思うがDX1000はともかく4070ってヘッドホンスレ常連の
ヘッドホンマニアですら持ってる奴少ないマニアックアイテムなのに凄いな


193 名前: 絵本作家(神奈川県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:12:09.36 ID:m7bkRPfM0 ?2BP(3522)
でもPCか何かで編集する時、転送ケーブル?が長いと信号が劣化するのは本当なんだろ?
俺騙されてる?


208 名前: 洋菓子のプロ(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:15:43.25 ID:QBSruWpn0
>>193

1と0しかないのに劣化も何も
訂正がきちんと行われてたらOK


201 名前: 軍事評論家(茨城県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:13:55.28 ID:3VLbHuHB0
1000円の奴と1万の奴の違いは分かるが、1万のと10万のは分からんと思うw

204 名前: 山伏(dion軍)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:14:43.88 ID:Uzyc5MyR0
その内、家の隣に原発でも建てそうな勢いだな

211 名前: 保育士(愛知県)[age] 投稿日:2008/01/06(日) 23:17:02.57 ID:9X9R8xes0
一回電線病にはまると怖いぞ。
電源ケーブル、RCAピンケーブル、XLRバランスケーブル、同軸ケーブル、
スピーカーケーブル etcetc...


217 名前: 下着ドロ(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:18:35.42 ID:j39XWCI20
電源コードとか言ってる人って
分電盤からコンセントまで単独で引いたりもするんかな


218 名前: しつこい荒らし(福岡県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:19:35.80 ID:nx9IHtcv0
>>217

ピュアヲタは専用ルームに分電盤引いてるらしい

225 名前: チャイドル(コネチカット州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:21:17.06 ID:56/k5RBFO
>>218

電柱立てる人もいるぞ

219 名前: 留学生(静岡県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:20:25.70 ID:cCYR7mvu0 ?2BP(2)
プレス屋が変わったら音が格段に良くなります。
それに気づいてからCDの中心に書いてあるIFPIコードのチェックは欠かせません


228 名前: 僧侶(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:22:04.21 ID:hF9gZVLR0
そういや5年ぐらい前に焼くと音質が良くなるCD-RってのをYAMAHAが出してたな

230 名前: サンダーソン(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:22:40.69 ID:QwFB8hRn0
電力会社で音が変わる
HDDで音が変わる
電源コードで音が変わる

次はなんだよw


251 名前: 付き人(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:26:08.74 ID:kCHm0Cgz0
>>230

耳の形じゃないのか

234 名前: チャイドル(コネチカット州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:23:56.62 ID:56/k5RBFO
>>230

つ 空気で音が変わる

259 名前: お宮(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:27:08.42 ID:Y9JzL/i70
>>234
オーディオっつうか音楽の基本中の基本だろ
バイオリンなんかは部屋の湿気で音が変わっちまうから一々チューニングするし


244 名前: ハンター(西日本)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:25:00.66 ID:AM1aEkDR0
外付けサウンドカード付けたら音が良くなった

256 名前: 張出横綱(兵庫県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:26:51.55 ID:OKGwvVPS0
電池で動くポータブルCDは音が良いって・・・内部にDCDCコンバータが入ってるんだから
コンセントで使うのと大して結果は変わらんと思うんだが・・・


257 名前: 天使見習い(千葉県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:26:53.44 ID:MBQNxTMI0
コード変えるって言うかコンセントの差し込む向き変えるとノイズ減るよ。
後どうしてもノイズ減らないときは差し込むコンセント変えると改善する事もある。
基本的に部屋には蛍光灯やPCが有るからノイズレスってのは無理だけどさ。


263 名前: エヴァーズマン(兵庫県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:27:35.85 ID:9ExXfaug0
電源コード 電源タップ とかをオーディオ専用のものにしたら音は変わるよ
低音が締まって 明るい音になる 抜けが良いとも言う
スピーカーケーブルだって 変えれば音が変わる これは本当のことだから
別に 高いものを使わなくても良い 1本10万とかするケーブルを使うのは金持ちだから
ある程度のものは使わなきゃな


272 名前: きしめん職人(三重県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:29:20.28 ID:HMDCoLyI0
ヘッドホン+ヘッドホンアンプ+DACで30万くらい金掛けたけど
電源とかのケーブルはデフォルトのとビクターのオーディオ用のケーブルだわ
正直ケーブルに万単位は出せねぇよ


287 名前: タリバン(広島県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:31:45.65 ID:R5v7f3ea0
ケーブルは全部カナレでいいと思う。
電源ケーブルもきちんとアース取ってシールドしてある奴なら安いので十分


302 名前: お宮(愛知県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:34:56.10 ID:Y9JzL/i70
>>287

ごめんモガミの方が好きだ

295 名前: 僧侶(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:33:11.49 ID:hF9gZVLR0
スピーカーケーブルは105Cmの倍数が最適な音が出るって言うトンデモ説をどこかで見た

304 名前: 黒板係り(山形県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:35:34.82 ID:5ngoosrR0
やはり室温は18度に限るな
20度を超えると低音がぶよぶよして駄目だ
15度以下だと高音がキンキンしすぎて聞いてられない


311 名前: 経営学科卒(福岡県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:36:35.35 ID:OtTCEFDD0
高校生の時の音楽の先生が
「こういうオーディオ関係にハマるのは音楽家よりも理系の先生に多い」って言ってたな。


335 名前: 県議(東京都)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:42:44.85 ID:KROFS1dk0
やっぱ住んでるとこの海抜とか今日の気圧とかにもこだわるのかな

337 名前: 焼飯(岐阜県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:43:01.71 ID:2q+jcV170
発電所からお前の家までは至って普通の電線で電気が届くわけだがw
屋内配線からコンセントまでも然り。

なんでコンセントから先だけケーブル変えて音が良くなるんだよw


342 名前: タリバン(広島県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:43:46.13 ID:R5v7f3ea0
>>337

結構家中銀にしたりする人も多いみたいよ

341 名前: ニート(埼玉県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:43:41.23 ID:S+FUeEZU0
俺なんてサブウーハーつけて低音が効いてるだけで
いい音って思っちゃうからなあ


344 名前: 歌手(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:44:35.41 ID:+VkwYbas0
>>341

あるある

349 名前: 客室乗務員(群馬県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:46:20.01 ID:kfzhnT5h0
耳の性能は20過ぎから劣化し始めるんだよな。
結論:じじぃが音を語るなんて笑止千万


353 名前: 張出横綱(兵庫県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:47:42.16 ID:OKGwvVPS0
「月刊ムー オーディオ版」とか発行すれば結構売れるんじゃない?
「高圧線にノイズを乗せるユダヤの陰謀!」とかあおり文句付けてさ


359 名前: 電話番(千葉県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:49:51.04 ID:qy7nAQGD0
ケーブル否定厨は高いケーブル買ったことないんだな。
宝石みたいに綺麗に見える。
仕上げが綺麗だから買う。買い物マニアなんですよ


367 名前: 公設秘書(長屋)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:51:37.06 ID:qnl7CQLp0
すごく変わったら設計がおかしいってことになるしなあ

368 名前: 運び屋(奈良県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:51:38.18 ID:QBQbY3IS0
繊細な耳を持ってなくて良かった

378 名前: 住職(樺太)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:55:32.84 ID:bZC/o4GnO
普通の人間は、そんな金かける位なら本物聞きに行く。

オーディオマニアの構成要素は、
自慢・見栄・拝金主義・充足されることのない自己満足・機器知識のひけらかし


388 名前: 浪人生(福島県)[sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:59:33.10 ID:x9nFZ0X10
>>378

本物に近づけるんじゃなくて、自分好みにアレンジして「いい音」だと決めるんじゃないの?
俺は音質なんかどうでもいいけど、5.1ch環境にしたときに「いい音だ」と思った。


379 名前: しつこい荒らし(福岡県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:55:58.62 ID:nx9IHtcv0
オーディオの本で、ビジュアルに行くのは絶対にイケナイ!
映像を映すと、意識が映像に奪われ音を判断できなくなる
筆者の知人の多くも音を判断できなくなった
とか本気で書いてて爆笑したw


385 名前: しつこい荒らし(福岡県)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:58:16.90 ID:nx9IHtcv0
そもそも音と言うのは、空気の振動で伝わるわけだから
電圧だのノイズだのやる前に
しっかりとした、部屋の設計と、音の反射しない壁、リスニング位置の確保
の方が重要なはず
湿度なども関係するだろう


386 名前: チャイドル(コネチカット州)[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:58:25.20 ID:56/k5RBFO
そもそも「良い音」ってのは数値化できないし人によってまちまちな訳で。
原音がそのまま聴こえるのが好きな人がいればドンシャリが好きな人もいるし。
結局はどの機材で聞くかよりも、「何を聞くか」のほうが大事だと思う。


391 名前: おやじ(奈良県)[sage] 投稿日:2008/01/07(月) 00:00:20.54 ID:g1d0zU2Y0
俺がはっきり言えるのは
昔買ったカセットは、100均のラジカセとイヤホンで聞くと
思い出の音がするって事だけどだ


401 名前: 社会保険庁入力係(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/07(月) 00:03:07.84 ID:x/Rf6y310
電源に関してはアース揃えるのが一番重要で、後は安定した電源につなげば十分だと思う

422 名前: 農業(樺太) [] 投稿日:2008/01/07(月) 00:15:38.83 ID:jZWtNUVVO
つかいくら金使っても耳も日々劣化していくのに

428 名前: ピッチャー(アラバマ州)[] 投稿日:2008/01/07(月) 00:22:12.75 ID:CIYeNRU40
オーディオをなんとかするより、耳糞ほじったほうがいいんじゃね



MiMiDAS 21世紀の耳かき ミミダス ブラックキャップMiMiDAS 21世紀の耳かき ミミダス ブラックキャップ

ミミダス
売り上げランキング : 73
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 19:21│Comments(1835)教育・文化




この記事へのコメント

1. Posted by     2008年01月07日 19:21
ちょ、1get?
2. Posted by moge   2008年01月07日 19:21
ひさびさのげったー
3. Posted by     2008年01月07日 19:21
1っすか?
4. Posted by 222   2008年01月07日 19:21
5. Posted by     2008年01月07日 19:21
ん?
6. Posted by あ   2008年01月07日 19:22
1ケタ!
7. Posted by    2008年01月07日 19:22
ひとけた
8. Posted by     2008年01月07日 19:22

9. Posted by あ   2008年01月07日 19:22
こっちも一ケタゲト
10. Posted by え   2008年01月07日 19:22
1けた?
11. Posted by あああ   2008年01月07日 19:23
余裕のふたけたゲッツ!!!
12. Posted by なめ子   2008年01月07日 19:23
10?
13. Posted by     2008年01月07日 19:23
耳の良さと気のせいの境界線が曖昧だからな
14. Posted by a2   2008年01月07日 19:23
2けた
15. Posted by     2008年01月07日 19:24
(;゙゚'ω゚')
16. Posted by     2008年01月07日 19:26
こんな米少ないの初めて見たぜ・・・
17. Posted by    2008年01月07日 19:26
さすがに電源で音が違うとか言い出したらキチガイだと思うけど
イヤホン、ヘッドホンレベルなら音の良し悪しはあると思うなあ
18. Posted by     2008年01月07日 19:26
2桁
19. Posted by k   2008年01月07日 19:27
これは気のせいだろ・・・
20. Posted by      2008年01月07日 19:27
ま、一桁取って喜んでるようなのに比べりゃ、能動的な趣味でいいんじゃね?
21. Posted by    2008年01月07日 19:28
>>428のせいでamazonがwwwwwwww
22. Posted by 音師   2008年01月07日 19:28
(^台^)
23. Posted by    2008年01月07日 19:28
(^ω^)おっおっおっ
24. Posted by     2008年01月07日 19:29
なんかこう、芸能人格付けランキング方式で本当に判ってるのか試したくなるな
25. Posted by    2008年01月07日 19:29
ふたけた。
気のせいじゃないのか?
26. Posted by     2008年01月07日 19:29
amazonワラタw
27. Posted by あ   2008年01月07日 19:29
なんにせよ、ノンケはバカねえ
28. Posted by     2008年01月07日 19:29
ふたけた。
気のせいじゃないのか?
29. Posted by     2008年01月07日 19:30
二桁
もう電気作るところから拘ればいいんじゃない?
30. Posted by     2008年01月07日 19:30
なんたるスパシーボ
31. Posted by な   2008年01月07日 19:30
意味がわからん
32. Posted by     2008年01月07日 19:30
mp3とwavは明らかに違うだろw
33. Posted by     2008年01月07日 19:31
産経はよくオカルト載せる、と呉智英が本に書いてたな
34. Posted by    2008年01月07日 19:31
Amazonのやつは使い心地いいよ。
それにしてもコードで音が変わるとかwwwwww
アホスwwwwwwwwwwwwwwwwww
35. Posted by    2008年01月07日 19:31
バージョンアップで体感できるくらい改良されるのはメモリくらい
36. Posted by     2008年01月07日 19:31
タモリ倶楽部でやってたな
37. Posted by     2008年01月07日 19:32
プラシーボじゃねぇの?
バイクでハイオク入れた途端レスポンスがよくなった
とかワケのわからんこと言い出す奴と同じじゃね?
電気のON,OFFじゃないのに
そんなすぐにガソリンきりかわらねぇよって。
38. Posted by     2008年01月07日 19:32
オーオタの俺涙目
39. Posted by      2008年01月07日 19:33
2ケタ
40. Posted by    2008年01月07日 19:33
2桁
41. Posted by ステーツ(笑)   2008年01月07日 19:34
ジユナイテッドステーツオブアメリカ(笑)
42. Posted by _   2008年01月07日 19:36
オーヲタは突き詰めるとプラセボしか残らないので結局自己満
43. Posted by     2008年01月07日 19:36
発電所から専用線で電力引っ張ると本当に音が変わるらしいけど
正直そこまで音楽好きじゃない
MP3で十分

音を極めたクラシックとかじゃなくて最近の邦楽レベルなら正直モノラルでもいいよ
44. Posted by       2008年01月07日 19:37
2桁
45. Posted by     2008年01月07日 19:37
世の中にはmp3-128kbpsで「デジタルならではの高音質!」とかいうのからDAだのに音が悪いとか言う奴までいるからねえ
やっぱハードからソフトまで全部趣味だろ、ape圧縮おいしいです
46. Posted by     2008年01月07日 19:37
誰かこのネタをディスカバリーの怪しい伝説に投稿しろよ。あの二人なら実験してくれそうだ
47. Posted by    2008年01月07日 19:37
428吹いたwwwwww
48. Posted by    2008年01月07日 19:38
428吹いたwwwwww
49. Posted by     2008年01月07日 19:38
105cmがカイザーゲージな
50. Posted by       2008年01月07日 19:39
どーでもいいよね…?
51. Posted by     2008年01月07日 19:39
一桁
52. Posted by     2008年01月07日 19:39
LNP…確かに名機だが…ここまで散財はできん
53. Posted by |-゚ノリ   2008年01月07日 19:39
うーん、プラシーボのかほり
まあ本人が質が良くなったと満足してるのならお金の使い方としては良かったんじゃないかね

家族とか巻き込む大金で無ければ、だけど
54. Posted by     2008年01月07日 19:40
液体封入の電源ケーブルってなんかやばくね?
55. Posted by       2008年01月07日 19:40
元オーディオメーカー関係の俺から言わせてもらうと、
確かに電源にしろスピーカーにしろ「それなり」の物はあった方が良い。市販のそこそこの物な。
ただ、上の様な例はやりすぎ。オカルト。
本当に突き詰めたいならまずは計測器揃えろ。
56. Posted by     2008年01月07日 19:41
言わせてくれ
バッカじゃねえのwwwwwwww
57. Posted by     2008年01月07日 19:41
この手のオカルトネタは大嫌いだが
192のコピペは素晴らしいw
ピュアオタが顔を真っ赤にしている姿が目に浮かぶ。
あいつら高尚な趣味だと思い込んでやがるからなwww
58. Posted by @   2008年01月07日 19:42
そこまでやるならもう超伝導とかやれよw
磁場は完全にシャットダウンされるぞw
59. Posted by    2008年01月07日 19:42
ipodで音楽聴いてるヤツには一生無縁な話。
つーか、大抵の人はオーディオルームもないのに高い機材なんか持ってても
その性能をフルに発揮して聴く事なんか出来ないんだから宝の持ち腐れ。
正直、一般家庭なら上位クラスのミニコンで充分。
5.1chサラウンド?ホームシアター?
そんなのアンプとメインスピーカーがちょこっと良いモノだったらあとはそんなに拘らなくてもいい。
どうせウーハーだって大きいヤツ買ったってまともに鳴らせないんだし。
60. Posted by 聴力は年齢と共に劣化する   2008年01月07日 19:42
おまいらこの記事を笑うのはいいが、
まさかマイナスイオンを信じてないよな?
まさか水にありがとうとかry
まさか波動をry
61. Posted by    2008年01月07日 19:43
そこそこのアンプなのに付属のケーブルが粗悪だったから1.5m3000円のケーブル別に買っちゃった位なら経験あるけどねぇ

ちなみに一般家庭のコンセントにも実は極性があるのはホントだぞ
音にどれくらい影響するかは知らんがw
62. Posted by     2008年01月07日 19:43
うーん俺もオーディオとかには金かけてる方だけど”ピュアオーディオの基本は電力会社選びから始まるからな。”は思わず笑ったw
63. Posted by     2008年01月07日 19:43
ピュアAU板の連中は基地外
64. Posted by    2008年01月07日 19:44
ギター弾きだけど、
電源ケーブルで音は変わるよ。
ギターアンプ買った時についてくる
ひもみたいな細っこいコードより、
1万円とかのモンスターケーブルの電源
コードの方が、低音の迫力や弾いた時の
レスポンスが格段によくなる。


…ただ、それにこだわり過ぎてン十万とか
かけるのはアレだと思うけど。
適当なパワーコンディショナーと太めの
それなりに良い電源ケーブルがあれば、
演奏する側としては十分。
電源会社まで選択しようとするのは理解の
範疇外。
65. Posted by    2008年01月07日 19:44
オーディオはオカルトだろ常考
2けた
66. Posted by     2008年01月07日 19:44
ケーブルとか電源に数百万をかけるなら、耳鼻科に行って耳を診てもらえ・・・
きっと音がよくなるぞ
67. Posted by     2008年01月07日 19:44
また産経批判君が湧いててワロタw
68. Posted by     2008年01月07日 19:44
amazonジャバザハット並に噴いたwwwwwwwwww
69. Posted by     2008年01月07日 19:45
この話はタモリ倶楽部でやってたよな?
70. Posted by    2008年01月07日 19:45
声優の声を、一発で聞き分けられる耳を持ってんだから
脳内チューニングで良いんじゃね

71. Posted by      2008年01月07日 19:45
一応電圧降下によって音が変わる可能性は無いことも無い。
同じ100V電源でも90代後半から110V近いものまで幅広いしな。

電磁波ノイズを防ぐとかになると最早オカルトくさいが。
72. Posted by     2008年01月07日 19:46
>>米61
古い家だと壁の配線から極性間違えてたりするw
いくらなんでも手を抜きすぎである。
73. Posted by    2008年01月07日 19:47
最終的にはコードも自作するのか?
74. Posted by     2008年01月07日 19:47
クラシックとか聞くのかね?こういうの凝る人たちって
75. Posted by      2008年01月07日 19:47
良い音楽探しのほうが先だろうがw
76. Posted by    2008年01月07日 19:47
みんなQ電にしようぜ!
77. Posted by 7KING   2008年01月07日 19:47
音が出れば何でもいい
78. Posted by まだやってんのかな   2008年01月07日 19:47
白地に渦巻きを書いたものを貼ればスカラー波を防げるぞ
中級者向けのチューンだがコストパフォーマンス抜群
79. Posted by     2008年01月07日 19:48
バッテリー(鉛蓄電池)で動くアンプ、ってのが昔Kenwoodから出てたなぁ。
今もあるのかなー?

実際、バッテリー使うと、音が言いらしいよ。
電源の平滑しなくて済むから回路もシンプルだし。


AC電源コードは、極性合わせないとダメ。
でも、そんなのはオーディオの基礎中の基礎だから、普通やってるしね…。
フレームグランド繋げてアースに落とすのもやるよね。(ちゃんとアースに落とさないとグランドループになってノイズがブーン。)

それ以上にこだわるのは、もうオカルト。
80. Posted by     2008年01月07日 19:48
詐欺って言われてどう反論するんだろう
81. Posted by     2008年01月07日 19:48
正弦波の波形など理由付けをしようと思えばできそうだが・・・。
>>28まで来ると似非科学に思えるな。
82. Posted by     2008年01月07日 19:52
こめ78
なつかしす
83. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 19:52
このコメントは削除されました
84. Posted by     2008年01月07日 19:52
ま、好きなようにしてくれとしか
こういう人のおかげで経済が回るんだ
85. Posted by    2008年01月07日 19:52
本スレ>>192腹抱えて笑ったw
86. Posted by     2008年01月07日 19:53
amazon はまり過ぎ
87. Posted by     2008年01月07日 19:54
このオチ前にもどこかで見たな
88. Posted by あ   2008年01月07日 19:54
秋葉原でヘッドホン買うならオノデンが最強だろ。
あそこじゃ殆どが試聴可能だし、またマニアックなヘッドホン売っててマジ凄い。

俺の場合、オノデンで試聴して、気に入ったヘッドホンがあったら携帯で価格コムの最安値見て、そこで買う。
89. Posted by     2008年01月07日 19:54
10万のケーブルも変える前に
数千円の耳鼻科を変えろ

その方が格段によくなる

90. Posted by 名無しさん   2008年01月07日 19:55
( ´,_ゝ`)クックック・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!ww
91. Posted by     2008年01月07日 19:55
>>192を読んだら欲しくなったw
92. Posted by    2008年01月07日 19:55
ふたけた
93. Posted by    2008年01月07日 19:55
音が良くなる例は知らんが悪くなる例なら…
携帯に着信がある直前、PCに激しくノイズが出るよな
周囲に何かしら電波発信源があると音が悪くなるのは間違いないらしい

でも通電してる物体は皆電波出してるからなぁ…
それら全部に処置を施すのは現実的ではないだろう常考
94. Posted by     2008年01月07日 19:56
オーディオなんぞ、30万くらいかければ
ほとんど究極の音にたどり着くだろーがw

もはや求めてるのは、「音そのもの」じゃねーんだろ?
95. Posted by     2008年01月07日 19:56
ここまできたら音の発生源より伝達を何とかしたほうがいいんじゃないか?
部屋の空気の成分を変えてw
96. Posted by      2008年01月07日 19:57
コードから発する電気の流れが空間に干渉するの?
送電線の下みたいな。
97. Posted by    2008年01月07日 19:57
CDプレーヤーでも、円盤から読み込む時点で結構情報が欠落して訂正用ビットで補正していると
聞いたことがある。
それがなければ、音楽用とデータ用でメディアが分かれている必要ないしね。

ただし、電源コードで音質が大きく変わるというのは眉唾ものかな。
98. Posted by     2008年01月07日 19:58
聞いてるソフトを録音した
レコーディングスタジオよりも高いケーブル高い機材www
99. Posted by      2008年01月07日 19:58
※61
>ちなみに一般家庭のコンセントにも実は極性があるのはホントだぞ

コンセントの左がコールド(地面)側だね。
差し込み口が微妙に縦に長いよ。
一部の機器のプラグには、左が縦長のがあって、逆差しできないコトがある。

テスターのレンジをAC100Vぐらいにして、片方の端子を手で握り、もう片方をコンセントに突っ込むと電圧が出る方がホット、0Vになるのがコールド。(電流は流れないので危険は無い。)

コールド側は電柱から地面に接続されてるけど、アース代わりにはならないので注意。


で、オーディオ機器をつなぐ時は、全ての機器の極性を一致させないとダメよ。
小さく「ぶーん」ってノイズがする場合は、極性が逆のコトがある。
100. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 20:00
このコメントは削除されました
101. Posted by     2008年01月07日 20:00
ずっとじわじわ来ててamazonで一気にきたw
102. Posted by    2008年01月07日 20:00
音質が向上するって触れ込みのコンセントカバーが売ってたけど、これ効果あるの?
あとコンポの下にゴムシートを敷くと音ヌケが良くなるとかも。
103. Posted by 。   2008年01月07日 20:00
否定してる奴らは聞き比べたことあるんだよな?
104. Posted by    2008年01月07日 20:01
もはや宗教だな
105. Posted by    2008年01月07日 20:01
カイザーウェーブとamazonで吹いたwwww
106. Posted by 二級小坊主   2008年01月07日 20:02
カセットテープ⇔CD並みに音が変わるなら考えるが、それでも出して数万円が限度だろう。

どれほどの高性能な耳を持っているのか知らんが、一歩引いて冷静になって考える頭の方がよほど重要ではないだろうか。
107. Posted by     2008年01月07日 20:02
※97
>CDプレーヤーでも、円盤から読み込む時点で結構情報が欠落して訂正用ビットで補正していると聞いたことがある。

音楽CDには、「エラー訂正」と「エラー補正」がある。

エラー訂正ってのは100%元のデータに戻るから、音質劣化は皆無。
エラー訂正できなかったエラーは、波形を補間してエラー補正で誤魔化すから、音質劣化有り。

で、大抵エラー訂正できるよ。
CD-Rの評価とかでC1,C2エラー訂正って見るでしょ。
C1が軽微、C2が重度のエラー「訂正」。大抵C1で済んでるし、C2で訂正できないエラーなんて滅多に無いはず。
108. Posted by     2008年01月07日 20:02
実際変わる部分も多いので一概にオカルトと切り捨てるのはむずかしい
百万〜千万単位で金出すくらいなら生演奏のほうがいいとは思うけど
109. Posted by .   2008年01月07日 20:03
久しぶりにamazonでクソワロタ
110. Posted by    2008年01月07日 20:04
自宅に火力発電施設でも構築してろ
111. Posted by     2008年01月07日 20:05
音楽は心で聴け!!
112. Posted by    2008年01月07日 20:05
たぶん、同じ金かけるなら、スピーカーに入れ込んだ方が幸せ…。

あぁ、あこがれのコンデンサスピーカー。

平面が直接振動して平面波が出てくるのよ。
しかも周波数特性が超フラット。


…そしてお値段も超級 orz
113. Posted by    2008年01月07日 20:05
なんたる宗教。よし東北電力全力買いだ。
114. Posted by     2008年01月07日 20:06
べつに人に迷惑かけなくて本人が楽しんでるんだったらいいけどな
115. Posted by     2008年01月07日 20:06
でもさ、普通は若者じゃオーディオにお金かけれないじゃん。それなりにお金かけれるような人たちはだれかってなるとおっさんとかなんだかけど
おっさんは耳が衰えてきて可聴域狭くなって高音が聞こえないんだぜ?
116. Posted by     2008年01月07日 20:07
*81
サーバについてるUPSのログ見せてもらえば判るけど、日本のコンセントって110〜90ボルトぐらいですげー変動してる。
三ツ口タップとかに冷蔵庫とPCつないでみ。冷蔵庫が唸りだしたらPCがいきなり不安定になったりするから。
オシロ覗いたことあるヤツなら、電気機器ってのはアナログの固まりなんだってわかるぜ。
LANケーブルもまともなのに変えると速度が上がったりするぞw
(訂正回数が減った方が良いからだけど)
117. Posted by     2008年01月07日 20:07
※103
別に否定はしてないぞ。
信じていないだけで。
118. Posted by    2008年01月07日 20:08
カイザーウェーブはクラウザーだろ・・・
119. Posted by     2008年01月07日 20:08
ピュアオーディオは宗教
120. Posted by     2008年01月07日 20:10
カイザーウェーブ吹いたw

>>259
バイオリンの音が湿度で変わるのは本体が木で出来てるから若干膨張したりするからだな
まあバイオリンに限ったことじゃないが。
121. Posted by    2008年01月07日 20:11
アマゾンみみかきwwwwww
122. Posted by     2008年01月07日 20:12
スピーカーやヘッドホン・イヤホンの類は
多少(あくまでも「多少」)高いものを買った方が良いってのは
素人の耳でも露骨に分かる

…が、電源コードはねーよww
123. Posted by 4.2   2008年01月07日 20:13
アナログが乗っかるスピーカーケーブルだけならこだわる理由はわかる

デジタル信号とエラー訂正について勉強すれば無駄遣いは無くなるなw
124. Posted by ゆとり戦士   2008年01月07日 20:15
やっぱ迷信ですか
125. Posted by     2008年01月07日 20:15
*83
読んできた、ちょっと目からウロコだった。
つーか、CDをCDプレイヤーにかけて聴くより、
HDDとかシリコン媒体とかにWAV保存してそれをアンプに通して聴くのがいいということだな。
ちょっとマジでそういうオーディオシステム作ってみたくなったわ。
126. Posted by ゆとり世代   2008年01月07日 20:16
気のせいだろwww
127. Posted by    2008年01月07日 20:16
相変わらずラストのレスは秀逸wwwww
128. Posted by .   2008年01月07日 20:17
電源コードがどんなによくっても
コンセントまで電気引いてるコードのクオリティで頭打ちになるだろ
風呂桶効果知らんのか
129. Posted by 田中山   2008年01月07日 20:17
詐欺と何が違うの?
130. Posted by      2008年01月07日 20:17
*123
正直、CDのデータ吸い出してシリコンオーディオで鳴らした方がノイズ少ないのにな。
CDみたいにモーターぶん回す部分とか、電源部内蔵しといて何しても無駄な気がするんだが。
131. Posted by     2008年01月07日 20:17
焼いたら音が良くなるCD-Rとかいってアホ見たいな値で売ってた記事見た覚えある。
132. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 20:17
このコメントは削除されました
133. Posted by     2008年01月07日 20:18
耳の性能を上げた方がいいだろ。
ノイズフィルタ機能とか、脳に任せろよ。

・・・あれ?
俺、金になること発見?

「音楽が綺麗に聞こえるようになる本。」
 フルカラー本。内容は自然の写真かな。
 目からの刺激で、自然の周波数を抜き出す脳の機能がアップ。
 自然音が脳に綺麗に届くようになると売り込み。
 電子音楽には効果が薄いという話もつけておく。

「DS耳のトレーニング」
 様々な音質の音を聞き分けて、
 「よい音」に頭を慣れさせるトレーニング。
 1日15分のトレーニングで
 音楽をより深く聴ける耳になります。

どうよ。
134. Posted by     2008年01月07日 20:18
>>83
そのサイト有名なアレなサイトだよ・・・w
135. Posted by     2008年01月07日 20:19
オヤイデの、TUNAMI GPX使ってますが、何か?
シナノ使ってますが、何か?
136. Posted by     2008年01月07日 20:19
※122
いや、あながちそうでもない。
電気供給が安定していることは大事。
それはオーディオに限らず全ての電気機器にいえる事だったりもする。
137. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 20:19
このコメントは削除されました
138. Posted by まだ貼られてなかったので   2008年01月07日 20:21
原子力
  劣化ウランの重量感と、どこまでも突き抜ける中性子の透明感を併せ持ち、好みが分かれる。
火力
  ねっとりと絡みつくC重油の重厚感に、コークスの軽量感が少々ブレンドされ、一般的な感覚。
水力
  力強い瀑布のパンチ力の中に感じられる、水滴の煌き、マニアックな味わい。
風力
  通常は、そよ風の清涼感だが、音量を上げるほどに破壊力を増していく、ダイナミックレンジの広さが魅力。
太陽電池
  金属的な反響を感じる全体的に硬い音、高域では鏡のような反射が魅力となる。
139. Posted by     2008年01月07日 20:22
経験上
1万円と3万円越のヘッドホンは明らかに音の良さが違ったが
電源ケーブルで音が変わるんなら(色んな意味で)苦労ないわw
投資額数十万じゃ素人に毛が生えた程度
数百万で入門編
家一軒クラスでやっと玄人の仲間入り
みたいな雰囲気だけど、それで聞くのは圧縮しまくりのCDとかMP3だったら目も当てられないwww
CDより広く収録してるレコードだって生演奏から
かなり切り捨ててるんだが、この連中は一体何を聞くんだ?

そーいえば
この業界はブラインドテスト禁止らしいね
140. Posted by    2008年01月07日 20:22
※133
下の聴覚トレーニングソフトはサクセスが出してる
絶対音感トレーニングDSとか言って、なぜかくわがたツマミが使われてるんだ
141. Posted by    2008年01月07日 20:23
ガラス製CDは理屈上わからないでもないけど、
電源コードってのは流石に無いわ・・・
142. Posted by     2008年01月07日 20:24
>>28
発電所から引き込みワロスw
交流2万ボルトとか引いてるんだろうか。

もう自宅で新幹線走らせられるな。
143. Posted by     2008年01月07日 20:24
まあ、ケーブルにしてもスピーカにしてもアンプにしてもある程度のものは必要だと思うが、それ以上は好みの世界だと思う。
といって、ケーブルはメーター2000円くらいのものに統一している。
パソコンで音楽を聴くのならオンキヨーのサウンドカードがいいな。オンボードとは次元が違う。
144. Posted by     2008年01月07日 20:25
電源ケーブルもだけどアンプ→スピーカのケーブルも結構重要
行き着く所まで行き着くと、アンプの蓋開けてシールドやイモ付けのやり直しにまで事が及ぶし……
145. Posted by     2008年01月07日 20:26
*28
>それより自宅〜発電所間の距離が長いと上記特徴+マイルドの味付け
>短いと上記特徴+刺激的な味付けが加わるよ。

短いと上記特徴+刺激的 ってあれだ!倒壊村のごとく○爆するんだろ!?刺激どころか放射能突き抜けてますが何か?
146. Posted by    2008年01月07日 20:27
*139
たまにブラインドテストやってるよ。
大抵オーオタ驚愕の結果になるがw

サンプリングレートがCDより高いのをiPodで鳴らしたら、全員一致でそっちを選んだって記事、昔ネットにあがってたんだがなー
誰かURL知らない?
147. Posted by     2008年01月07日 20:27
次はオーディオ用空気清浄機がでるな
これでカイザーウェーブの通りがよくなる
148. Posted by    2008年01月07日 20:27
電源コードで音が変わるって
交流周波数とか、電流・電圧の安定度とか
磁界とかが関係するのか?

磁界が聞きに及ぼす影響は知らんが
安定度だけなら、ちょっと高機能な電源装置かってくりゃおkな話じゃ…
149. Posted by    2008年01月07日 20:28
プラシーボ効果でしかないと思うんだが…
150. Posted by    2008年01月07日 20:29
アニメDVDが安く思えてきた
151. Posted by     2008年01月07日 20:30
オーディオケーブルあたりまでなら
差が顕著で漏れもこだわってるが、
電源って・・・。

これでこいつの携帯音楽プレーヤ
ipodとかだったら爆笑なんだがw
152. Posted by    2008年01月07日 20:30
5000円のイヤホンで十分です><
153. Posted by     2008年01月07日 20:30
カイザーゲージ

一瞬で音の良い場所を測れる
相手は死ぬ
154. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 20:30
このコメントは削除されました
155. Posted by     2008年01月07日 20:30
電気屋に金落とさないで、コンサートホールに足を運んでもらいたいものだ。
156. Posted by     2008年01月07日 20:31
まぁメーカーによるだろうけど、前にイヤホンの聞き比べした時は、
5000円以下と1万のは明らかに全然違う
1万と2万は聞き比べれば違いはわかる
2万と3万は聞き比べれば微妙にわかる
3万と5万はわかる気はするけど、一緒って言われたらわかんない、って感じだったわ

結局コスパで1万ちょいの買った。
俺はオーオタじゃないけど、1万〜2万くらいのイヤホンはおすすめ
電気屋行って聞き比べてみ
157. Posted by 83   2008年01月07日 20:31
>134
そうなの?
自分も音キチじゃないからようわからんのよ。
でもそのサイトの内容で当たってるのもあるんなら、
やっぱ100万単位でつぎ込むのはバカらしいよねぇ。
ただ自分の経験でもPCから直接聞くといい感じに聞こえるんだわ。
勘違いかなぁ…?
158. Posted by 匿名   2008年01月07日 20:32
プラシーボ効果間違い無しでしょう。

冷静に考えれば、ケーブルを短いした方が抵抗を低減するには効果があるしね。

どうせやるなら、カーテン、凸凹の壁、天井とかで、お部屋の改造(残響音とかね)した方が効果あるだろうさ。
159. Posted by     2008年01月07日 20:32
プラシボ扱いするやつは結構多いが絶対変わらないと思いつつ聞いてそれでも変わって聞こえた人をどう始末するつもりだろう・・・
160. Posted by     2008年01月07日 20:32
俺はいくら安い機器でもいいと思うが、物理的な特性を考慮しないといけない。音の歪みの8割は、スピーカーの特性によるもの。ウーファのサイズは5インチで十分。
161. Posted by     2008年01月07日 20:33
発電方式によっても音変わるとか言い出しそうだな
162. Posted by    2008年01月07日 20:34
これなんて霊感商法?
163. Posted by     2008年01月07日 20:34
イヤホン。安価で高音質なら
ゼンハイザー、AKG、ベイヤーの
あたりお勧め。3000円位で相当違うぜ?

ヘッドホンには三万出せ。世界が変る。
164. Posted by     2008年01月07日 20:35
うちのオヤジはオーディオ機器に金をつぎ込むために、俺の大学進学用に、ってじいちゃんが残してくれた貯金を使い込んで空っぽにしやがったぜ?
おかげで入試合格してたのに一年浪人する羽目になったorz
165. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 20:36
このコメントは削除されました
166. Posted by    2008年01月07日 20:36
アンプ自作してる友達の音聴かせてもらうとすんごい綺麗なんだよね………
167. Posted by      2008年01月07日 20:37
夏場の昼間と夜で音が違うとか言い出す奴がいそうだな。
発電方式の割合が変わるから。
168. Posted by    2008年01月07日 20:38
※159
プラシーボの実例じゃないか
169. Posted by ´∀`   2008年01月07日 20:39
イヤホンとスピーカーだけはガチなんだぜ…
170. Posted by ノ∀`   2008年01月07日 20:39
電源は重要だ!
専用電源が取れなければ、専用ブレーカー付けて配線変えないとな

まっ、金があればの話だがな


究極の音を求めるなら、自然が一番!
山行こうぜ山!
海行こうぜ海!
171. Posted by     2008年01月07日 20:39
*156に同意
最初からiPodに付いてくる安っぽいイヤホンと1万のイヤホンだとだいぶ違うけど
それより高くなると差なんてわからなくなっていく
コストパフォーマンス考えたらそこそこが一番だな
172. Posted by      2008年01月07日 20:40
拘るのはイヤホンまでだろ・・・
173. Posted by     2008年01月07日 20:40
工学系のある適当な大学で、ケーブルに機器と
オシロ繋いで電気流してノイズがどれだけ
乗ってるか比べてみれば良いかもな。

一般ケーブルと殆ど変ってなかったら詐欺だな。
174. Posted by     2008年01月07日 20:41
たしかにPCの電源の差で、同じグラボや
サウンドボードでも差が出るわけだが。
たしかにケーブルの質って結構重要だとは
思うが、この辺気になっちゃう奴、差が
わかっちゃう奴ほんとにいたら生きてくの
大変だろうなあ・・・。
175. Posted by     2008年01月07日 20:41
信号を直接伝えるケーブルで、
出力される音質に差が出るのは本当。
電気信号も、環境で弱まったり、
いちじるしく劣化する。
電源ケーブルは聞いたことないぞw
176. Posted by    2008年01月07日 20:43
友人に電源ケーブル知らないうちに変えられていたのをすぐに気づいた俺が来ましたよ
177. Posted by    2008年01月07日 20:43
電源ケーブルが本当に影響があるとして
それで違いが分かるやつは

机の上に置いたペンが1mm動いただけで
イライラしてそうな印象を受ける。
178. Posted by     2008年01月07日 20:44
※174
人間の耳ってそこまで高精度なのか?
とも思うが、
熟練の職人で、手でミクロン単位で製品の違いがわかる人とかいるからなぁ
ま、趣味は何でも自己満足だね
179. Posted by    2008年01月07日 20:44
デジタル部分は何も変わらないが、デジタルデータも最後はアナログに変換されるから
そこで色々違いは出る・・・んだが、やりすぎても意味は無い。
180. Posted by    2008年01月07日 20:45
オーオタって自作PCオタ以上にバカっぽい存在だな。
181. Posted by    2008年01月07日 20:45
128と320の差もわからない俺にはどうしようもないスレだな
182. Posted by     2008年01月07日 20:46
 ※ マジレスなのでオカルトと割り切る人はスルー推奨 ※ 

レコーディングエンジニアがマジレスすると、確かに線で音はガラッと変わるんだよ。
ACコードなら、そこらのPCパーツ屋の店先で100円200円で売ってるヤツより、
素材が何を使ってるのかちゃんと表示してるような国内メーカーの電線を使った方が、
ノイズも乗りにくいし、音の芯もしっかりするし、ヌケも良くなる。
コレはラインケーブルでもスピーカーケーブルでも同じ
特にACとスピーカーケーブルは線の材質、太さ(信号線の断面積)、皮膜の材質、伝送距離で大きく音が変わる

ただ、コード1mに10万も20万かけるヤツは病気。
純度99.99%以上のOFCで2スケ(切断時のケーブル断面積2mm)もありゃ充分なので、
1mにかける金額なんか1000円からどんなに張り込んでも1万で上等。
ケーブルに金を掛けるならスピーカーとプレイヤーにその分上乗せする方がいい。
183. Posted by     2008年01月07日 20:47
※178
そんなのわかるのいるのか
じゃあ聞こえるのいるのかもなあ
俺にはまるで関係のない世界だが
184. Posted by     2008年01月07日 20:47
※181
煽りじゃなく、
意識的に聞き比べてわからんなら、耳鼻科行ってみたほうがいいかもしれん
185. Posted by    2008年01月07日 20:48
コンビニで売ってる携帯の電池長持ちシールを買う奴がいるんだから大してかわらんだろ。

単に使う金のケタが違うだけで
186. Posted by    2008年01月07日 20:48
※183
そりゃ、いるんだろうなぁとは思うけど
マジでそんな能力を持っている人>>>>>>(越えられない壁)>>>>>金に糸目をかけないオーオタ

だろうなぁ、とも思うわけで…
187. Posted by     2008年01月07日 20:48
※157
あたってるモンもあるが、誤解に誤解を重ねた結果誤った結果になってるな。まぁおおむね99%間違いと見て良い。

CDにエラー訂正が無いという基本誤解もさることながら、CDの基準クロックが10MHz、PCは2.5GHz、だからPCの方が偉い、って論には…(苦笑
188. Posted by     2008年01月07日 20:49
タモリ倶楽部でこの前こんなのやってたけど
良くわからんかったなあ・・・面白かったけどwww
189. Posted by 182   2008年01月07日 20:49
 ※ 続き

なにより、俺たちがMIXするときに使ってるのなんか、
オーディオ向きじゃないドライな業務用モニターSPとか、
せいぜいペアで数万しかしないような小さめのブックシェルフなんだから、
そこまで拘られても困ってしまう


俺の自宅のオーディオシステム、アンプ、SP、プレーヤー3台、コード類で30万かかってないので、
電線病患者の電源ケーブルより安い
190. Posted by    2008年01月07日 20:50
ヘッドホンなら5万円までなら誰もが違いを感じることができるだろうなw
191. Posted by ベイベイ   2008年01月07日 20:50
そもそも、日本って段階でダメなことに
なぜ誰も突っ込まないのだろうか?
究極を求めると欧米仕様の自家発電機
作るしかなかったりする。
日本が誇れるのは、販売CDのプレス技術
ぐらい。高い金取るだけあって、音質が
そこそこ良かったりする。
192. Posted by     2008年01月07日 20:50
どうせ圧縮された音しか聞かないから安物で十分だypwwwwww
多少のノイズ対策くらいはするが
193. Posted by     2008年01月07日 20:53
>>183
砲丸投げの鉄球作る職人とか有名じゃないか?
機械でも不可能な精度で球の中心と重心を近づける事ができるらしいぞ。
まあそれでも一般人には関係ない次元のはなしだよな。
194. Posted by    2008年01月07日 20:53
自分にとっての「良い音」が10万で得られないと
次は30万、50万、気がついたら云100万になっていくのがオーディオ

実際は予算10万でも十分な音が出せるものなんだけど
最初にダメと思うと、安物はダメという固定観念が生まれてしまうんだよな
カワイソウに
195. Posted by    2008年01月07日 20:53
*182
レコーディング機材よりも高いケーブルや再生装置使って音楽聴くってのもなんかウケるよなw
196. Posted by _   2008年01月07日 20:53
代数幾何符号理論
電磁気理論
このあたりを勉強してからオーディオにこだわってほしい
197. Posted by     2008年01月07日 20:53
映像の解像度あがってんのに、
CDなんつー十年単位の音圧縮規格で
たいした不満も出ない世の中には
若干不満が。電源コードとかどうでもいいが。
198. Posted by    2008年01月07日 20:53
米192
ノイズ対策するならのに安物って矛盾してないか?w
それとも192がいう安物は数万円なのか
199. Posted by     2008年01月07日 20:53
日本の電力は、幹線では三相三線式の送電線を二回線で送電している。
交流送電を行っている電線には、大地との間に静電誘導が発生し、コンデンサを接続した時と同質の電流が流れる。この電流は、大地に近いほど多く流れ、遠い電線には少なく流れる。
よって、各相の電流はアンバランスになる。送電線の途中で電線の配置替えをするなどの対策をとっているが、家庭に届くまでに波形が大きく乱れている。
また、導線の支持方式や碍子の数量は電力会社によって異なるので、地方間の品質にばらつきが生じる。
200. Posted by     2008年01月07日 20:54
*64
それは電源ケーブルではなく、シールドケーブルだ
俺はベルデンで十分だけど
201. Posted by ー   2008年01月07日 20:55
〉タモリ倶楽部

確にやってたな。
テレビ通して音質の良し悪しわかる程のものだったらとんでもない代物だぞw
202. Posted by 金の無駄遣い   2008年01月07日 20:56
5.1chってあるポイントで聴かないとシステムが想定した綺麗な音を聴けないんだよな。
後、部屋の壁、天井、床の吸音率をちゃんと計算し、反射を減らさないと人の耳に到達する音は混合された音波になるから機材変えたところで意味がない。
203. Posted by    2008年01月07日 20:56
部屋の工事、自家発電、脳の手術
これくらいはやってくれw
204. Posted by    2008年01月07日 20:56
この前のタモリ倶楽部でやってじゃん。
コブクロとタモリのマニアぶりに堀部引いてしw
205. Posted by ○   2008年01月07日 20:56
スピーカーケーブルで繋ぐ方向(極性でなくケーブルの向き)で音が変わるという理由が理解できない。銅の結晶の方向と電流の流れる向きとかいうが、スピーカーケーブルに流れてるのはAF帯域の交流だろ…。
206. Posted by     2008年01月07日 20:57
※202
オーオタならオーディオルームがあるのは当然www
207. Posted by     2008年01月07日 20:57
※182
要するに、電気抵抗減らして、大電流流れても電圧降下しないようにしてるわけよね。
抵抗減ればノイズも減るし。

言い換えれば、断面積太いケーブル使えばだいたいokってコトよね…。

材質もある程度以上はもう意味無いと思う。
材質追求するぐらいなら太くした方がマシ。


でも、壁に来てる電線は2mmのVVFケーブルなんだよなw
208. Posted by    2008年01月07日 20:57
電源変えただけで音が変わるかどうかは知らないが、昔CDにポスターカラーを塗るといい音ががするとかでCD塗布用のポスターカラーがあったりしてびっくりしたことがある。

しかも緑色のやつが他の色よりもいい音が出るそうな。(音が変わる原理は誰も知らない、分からない。)
実際今から20年前頃、秋葉で様々な色を塗ったCDをオーディオマニア共が聴き比べをして色当てをするというイベントをして、ほとんどの人が正確に色を当てたのにはさらにびっくりした記憶がある。

とにかくオーディオマニアってのは変わり者が多いな。
209. Posted by    2008年01月07日 20:58
俺には千円のイヤホンで十分すぎます
210. Posted by     2008年01月07日 20:58
※199
その乱れを整流するため、電源回路から発電機までやってる奴が幾らでもいる
それがオーオタの世界・・・


コードで音が変わるか、と聞かれたら材質や太さが違えば「確実に変わる」
でもそれの良し悪しは別問題
10万より200円の方が気に入ったりする
211. Posted by     2008年01月07日 20:59
※203
脳の手術ができるなら、わざわざ機材に頼らずとも、直接データ送って脳内で再生させればよくね?w
攻殻の世界だなwww
212. Posted by    2008年01月07日 21:00
ここまでくると、スカラー波とか
なんかそんなカルトワードを連想しちまう…
213. Posted by     2008年01月07日 21:00
おーけー。電源コードで音に差はでるんだろうよ。
たしかに。わずかに。
しかしこの記事書いてる奴はそこまでの
差をわかってないで。
俺こんなにこだわってんだぜと
金かけてんだぜと自慢したいだけ。
この解釈でよろしいか?
214. Posted by     2008年01月07日 21:00
突っ込むのは難だが、オーディオ関係は感性に左右される物だから絶対に他人の意見をあてにしてはいけないと思うのだが。
そう思うのは俺だけか。
215. Posted by ふぁ   2008年01月07日 21:00
今考えるとPC用ATX電源って超万能電源じゃね?
216. Posted by     2008年01月07日 21:01
この間のタモリ倶楽部思い出したw
217. Posted by     2008年01月07日 21:01
おいまて、この記事って
>自分を見失ってたなぁって。
>結局、音質よりは、感覚を求めてたんだなと思いました
って事でプラシーボみとめてるやんけ。
218. Posted by ダメット   2008年01月07日 21:01
昔音楽CD冷凍すると音が、良くなるて聞いたこと在るけど・・・
現実は凄いねw

昔ラジコンで電流ロス無くす為にオス、メス端子使わずに
配線全部ハンダで直付けにしたけど、
家の配線全部と音響機器全部ハンダで直付けにしたら音良くなるかな?
219. Posted by     2008年01月07日 21:01
あぁ、下で貧乏自慢してが奴がそのままこっちに来たのか。
中々上手い誘導だな。
220. Posted by     2008年01月07日 21:02
>214
全くもってその通り、しかしこうやって話してみたいこともあるw
221. Posted by     2008年01月07日 21:02
※208
色当てできるっつーことは、
やっぱりその手の人間なら、ある程度は耳の精度いいってことか
222. Posted by J   2008年01月07日 21:03
俺のオーディオテクニカ1500イヤホンが、
ブランド厨の友人が持つ10000円イヤホンに勝ったのを思い出した。

クラス全員に聞かせて回って完全試合達成した時はワラタ
223. Posted by 不二家   2008年01月07日 21:03
カイザァーーーーウエェーーーーーブ!!!
224. Posted by     2008年01月07日 21:03
パソコン、オーディオ、自動車(バイク)はマニアになるととことん金を使いまくっちゃうからやばいんだよな。
225. Posted by     2008年01月07日 21:04
確実に効果のある方法がある一方、完璧なオカルトもあって、その中間の微妙な商品が溢れてる。

そんな状態なんかな。


車の燃費向上グッズとかもオカルトばっかよねw
226. Posted by     2008年01月07日 21:04
※222
ヒント:いい音と好きな音の違い
227. Posted by    2008年01月07日 21:05
電線病にワラタ。
感染はしないけど、感電はしそうだな。
228. Posted by     2008年01月07日 21:06
※222
わろたwww
その1万イヤホンはどこの何だった?
あと音源は?w
229. Posted by     2008年01月07日 21:06
テクニカの安いのはクリアで癖がないからな
高いイヤホンって得意ジャンル偏ってるのもある
から、比較時の再生ジャンルにもよる
インピーダンス高くて再生した時のプレーヤ
では鳴らしきらなかった可能性もある。
そもそも好みであって勝ち負けなど存在しない
230. Posted by んー   2008年01月07日 21:06
関係無いけど、
傷付いてムービーがカクカクするようになったPSディスクを
冷凍庫にいれておくと直るってマジカ?
231. Posted by     2008年01月07日 21:07
※224
それに限らず、マニアになれば金に糸目は付けなくなるのは、趣味全般一緒じゃろw
232. Posted by     2008年01月07日 21:07
俺の知り合いでオーディオに
何百万かけてる奴がいるんだが
今度付き合うときは気をつけるわwww
233. Posted by    2008年01月07日 21:07
音が良くなった気がしてるだけで実際は変ってない場合も多いんじゃないの?
まぁ自己満足が全てだけどさ
234. Posted by     2008年01月07日 21:07
ノイズカットすると言いながら寄生容量も計算しながら音楽聴いたりするんかな?
もう理解できない世界だ
235. Posted by     2008年01月07日 21:07
※218

配線全てをブロックから削り出しでおk
236. Posted by     2008年01月07日 21:08
あまりに音源が悪いと、安いイヤホンの方が誤魔化されて良く聞こえることもある
結局好みだが
237. Posted by     2008年01月07日 21:08
2000円ぐらいのテクニカ、ソニーあたりのは
コストパフォーマンスいいよ
逆に数万するテクニカのはものによっては
値段に見合うコストパフォーマンスではない
見た目素敵なの多いけどね
238. Posted by      2008年01月07日 21:09
オーディオの悪質な所は宗教なのに良い音という一般的なもの、ちょっと格好良いと言えなくも無いうたい文句でごまかしてる所だ。確かにほどほどに求めるのは格好良いかもしれないけど、その一線が見えなくなる人はいるはずだから。
239. Posted by     2008年01月07日 21:09
確かなことは100均で売ってるヘッドホンより電気屋で売れ残っていた
\1000の福袋に入っていた定価4000円のヘッドホンの方がいい音が
出るということだな
久々に福袋でいいものをあてたよ
240. Posted by     2008年01月07日 21:10
過ぎたるは及ばざるが如し
241. Posted by     2008年01月07日 21:11
あ?
漢ならどう見ても黎明期のダイソ-で売ってそうなデザインのER-4シリーズ一択だろjk
242. Posted by    2008年01月07日 21:12
20万のガラスCDを重宝するって・・・・・
CD-DAの音質って決して良くも無いし安定してないのにさ・・・・・
243. Posted by J   2008年01月07日 21:12
確かみんな大嫌いソ二ー製だったはず。

音源のMDプレイヤーはどこ製かは覚えてない。

曲は確かFF7のラストバトル。
244. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 21:13
このコメントは削除されました
245. Posted by    2008年01月07日 21:13
室内に散布すると音質が良くなるガスボンベとか売り出したら儲かりそうじゃね?w
246. Posted by     2008年01月07日 21:13
高級車も一種のオカルトだろ。
247. Posted by     2008年01月07日 21:13
電源コードを変えると味が変わるのは炊飯界では常識です。
私は発電所から専用線で我が家まで電力を引っ張り込んでいます。
電線の材質は無酸素銅が最高ですよ。
おかげで、ウチはマイコンですが、IHよりいい味がしますよ。

ちなみに電力会社の違いでも味付けにサがでるよ。

電力会社     長所      短所   お奨め度
---------------------------------------------------------
東京電力     バランス   モッチリ遅い    C
中部電力    粘度強い  粘度強すぎ   A+
関西電力    さっぱり   粘度薄い    B
248. Posted by    2008年01月07日 21:14
電源からノイズがのるってのはよく聞くな
まぁ俺は聞ければ良いレベルで音質はどうでも良いから
そこまではしないけど気持ちや趣きはわかる

どんな分野も質を求めて上を目指せばキリないだろうな
249. Posted by     2008年01月07日 21:14
中国電力    透明感     粘度薄い    B+
北陸電力    ウェットな艶   個性が無い  A-
東北電力    密度と色   粘度薄い    A+
四国電力    色とニオイ   粘度薄い    A
九州電力     バランス  コメの距離感   C
北海道電力    品質    味が狭い     B-
沖縄電力    芯に艶    味モッサリ      A

で、上は発電所から5Km地点での特徴。
それより自宅〜発電所間の距離が長いと上記特徴+マイルドの味付け
短いと上記特徴+刺激的な味付けが加わるよ。
250. Posted by     2008年01月07日 21:14
>「アート作品みたいなものなんですよ。よし、こいつと過ごそうと決めたら、気づいたんです。
自分を見失ってたなぁって。結局、音質よりは、感覚を求めてたんだなと思いました」


いや、まだ見失いっぱなしだから。
251. Posted by    2008年01月07日 21:14
口腔に通じてる方の耳の穴掃除したら音質が激変しそうな気がするんだがどうよ。
252. Posted by     2008年01月07日 21:15
このスレいつものスレと違って載せるには中途半端じゃね?
253. Posted by    2008年01月07日 21:15
俺から見たらwavファイルで音楽聴いてるのもちょっと変に見える・・・
254. Posted by     2008年01月07日 21:16
※208
色で音が変わるのはレーザーの散乱光が抑えられたりするからだよ
もうほとんどドライブメーカーはやってるだろうが、PC用CDドライブとかのトレイが黒くノングレア処理されたのは、
散乱光を抑えて読み込みと書込み精度を上げるため
255. Posted by     2008年01月07日 21:17
デジカメのの画素数信者とおなじだなw
いくら高画質でも下手くそが使えばタダの太陽電池。
いくら金かけても音楽のセンスが無いヤツが聞いてたら意味無い。
256. Posted by    2008年01月07日 21:17
つまるところ最高の電源って、50なり60Hzの完全な正弦波なんだろ?
だったら安定化電源つなげばいいんでないの?

まぁ微妙に歪んだ方がいい音がするって言うならもう何も言わないけどさ・・・
257. Posted by     2008年01月07日 21:19
お前らリコーの業務用CD-Rの値段とか聞いたらひっくり返るだろうな
258. Posted by    2008年01月07日 21:19
ヘッドホンは明らかに変わるなぁ。
259. Posted by     2008年01月07日 21:20
※256
実際につないでるやつもおおい
260. Posted by 28才   2008年01月07日 21:21
カイザーウェーブの例えがオメガルガールって…
クラウザーが真っ先に出るのは年寄りってことか?…
261. Posted by     2008年01月07日 21:21
最終的な「良い音」は個人の判断だけどな
オペアンプにしてもOPA627の味付け濃いめの方が良いってのもいれば
LME49720なんかのカッチリとしたモニター音が良いってのもいるし
262. Posted by     2008年01月07日 21:22
※253

全くだwSACDかDVDAUDIOレベルより下のデジタル音源なんてカスだよなw
263. Posted by     2008年01月07日 21:22
※260
クラウザーさんは直ぐにルガールに出番を奪われた挙句ルガール(KOF)ばっかり続編が出たからじゃない?
264. Posted by    2008年01月07日 21:23
ちょw青木さん、何やってるんすか!

まあ、商品一個撮影して(注:やや誇張入ってます)ン百万円稼ぐ「ブツ撮りの天才」だから、電源コード一本ぐらい安いんだろうけど。コードにこだわるのも、青木さんらしいといえばらしい話だな
265. Posted by     2008年01月07日 21:23
SACDもっと普及しませんか?
266. Posted by     2008年01月07日 21:24
いつも思うんだけど
こういうオーディオマニアにしろカーマニアにしろ
ありえないほどの資金源はどっから出てるんだろう
267. Posted by    2008年01月07日 21:24
同級生のダンナが、黙って24金のケーブル買ったって怒ってたな。
アナログとモノラルの区別すらイマイチつかない(片耳の性能が生来からよろしくない)自分には「へぇぇ」なんだけど。
声優の声とかも、聞き分けられるってスゴイよなぁ。
268. Posted by     2008年01月07日 21:26
そりゃ電源ケーブルを変えるのはいいがな、高くても1〜2万で辞めといた方が無難。
それ以上のをやるなら電源の波形から調整しないとダメなんだぜー
って電撃大王のでじぱらで言ってた気がする
269. Posted by .   2008年01月07日 21:26
オペアンプならともかく、電源コードで変わるとかは次元が違うだろw
室内温度、湿度の影響と大差ない。
何より自身の精神状態が重要。
270. Posted by     2008年01月07日 21:26
実は音を伝える空気が重要なんだよ
271. Posted by    2008年01月07日 21:27
これ、プラシーボ効果だろ・・・
272. Posted by プアオーディオマニア   2008年01月07日 21:27
音が良くなったという基準は別に置いておいて電源が安定すると音質は多少変わるよ
いいヘッドホンやスピーカーで聞けば判る。音場が広くなる。
いいスピーカー使ってると目の前で人が歌ってると勘違い出来るエリアが広がってると実感できるはず。
でもケーブル2m100万以上とかありえない値段だったりするのがピュアオーディオ界なのでプラシーボ効果だと言う人がいるのは仕方ない。高級ケーブルは試したことないから私も又聞きでプラシーボだと思ってる
273. Posted by     2008年01月07日 21:27
あぁ、レゾネーターの効果に感動してン万円だそうとしてる俺はキチガイですか、そうですか
274. Posted by EMANON   2008年01月07日 21:28
ケーブルで音が変わるというやつはたくさんいる。変わらないという奴も同じくらいいるけど。
で、論争になってお前の耳がクソ耳だからとか、お前のショボイ機材じゃ差が出ねぇンだよとか言いだすわけだ。

だが、いままで誰一人として「俺んちの機材でケーブル替えると音が変わるの分るからブラインドテストしに来い」という奴は居なかった。
まるっきり皆無。絶対にブラインドテストはやりたがらない。

理由は明白だよな。
まぁ、結局はそ〜ゆうことだ(笑)
275. Posted by     2008年01月07日 21:28
スティーブ・ヴァイはエフェクターの乾電池にも気を使うというが実際の影響なんて本当に微妙なもんだろうな・・・
276. Posted by     2008年01月07日 21:29
電気信号に劣化もクソもねぇよwww
バカじゃねーの
277. Posted by     2008年01月07日 21:29
※273
自分が満足ならそれでいいだろ
それが趣味の世界
278. Posted by     2008年01月07日 21:31
>>135
ガラス製のCD、音がいいってオヅラさんが
朝のトークコーナーで延々力説してたなぁ。

まぁ、オーディオマニアほど、
他人に理解されがたい人種はいない。
っていうか、オーディオマニアなんて絶滅したと思っていたのにw
279. Posted by      2008年01月07日 21:31
シールドとかにこだわるのは分かるけど電源コードは違いが分からないなぁ。
ギタリストのエリックジョンソンはエフェクターに使う電池までこだわっていたが、
280. Posted by     2008年01月07日 21:31
青木の言うことを信じてはいけない。

青木はあれなんだな。
281. Posted by     2008年01月07日 21:32
※276
劣化はするっつーのwww
バカじゃねーの

ただ、それを人間の聴覚で聞き分けられるか?と言われたら謎
282. Posted by    2008年01月07日 21:32
まあ、電源ケーブルで0.001%音が変わったとしても、朝と夕方で人間の耳の方が30%くらい性能変わってたりするんだけどな。
空気は気圧で性能変わるから、音は天気にも影響されるんだけどな。
283. Posted by     2008年01月07日 21:33
アンプは10万超え出したら
好みで選ぶもんだろ・・・常識的に
284. Posted by     2008年01月07日 21:33
2m100万以上のケーブルを、オーディオオタに、ブラインドテストさせたら、面白い結果がでそう。
285. Posted by     2008年01月07日 21:33
※274
どこの誰とも知らない奴にうち来て聞けという方がよっぽどキチガイな件について
286. Posted by     2008年01月07日 21:34
こういう奴に限って
氷川きよしの「ずんどこ」を
聴いてたりする
287. Posted by 28才   2008年01月07日 21:34
※263
ルガールが烈風拳とカイザーウエーブを両方使うことにスゲーとか思ったのが懐かしいもんだ
288. Posted by     2008年01月07日 21:34
オーディオマニアは自分の耳の外科手術でもしてろwww
289. Posted by     2008年01月07日 21:35
どんな素人でもはっきり違いがわかるのは、オーディオ機器とPCが同じ部屋にあって
PCの電源を切った時に劇的に音が変わるって、とこぐらいか。
290. Posted by    2008年01月07日 21:35
アンプって外見同じようなの多いよな
やたら重いのとかあるから運ぶとき腰痛めたりするから困る
291. Posted by     2008年01月07日 21:36
エフェクターの電池はメーカーはモチロン、電池の寿命気にする場合もあるからなぁ。
ファズは切れ掛かった電池の音が好きだそうで、ライブ前に電流計で計測してる人も居たくらいだ。
292. Posted by     2008年01月07日 21:36
部屋で練炭焚くと音が良くなるよ。
293. Posted by     2008年01月07日 21:37
正直オーディオバカは真性キチガイが多い。いやほんとに。
294. Posted by    2008年01月07日 21:37
音痴の俺には真実かどうかすらわからない。
295. Posted by    2008年01月07日 21:37
俺は音に2000万はかけてるが?
296. Posted by     2008年01月07日 21:38
 いつぞやジェームズ・ランディが超高級オーディオケーブルにケチを付けた事で始まったオーディオケーブルの聴き比べ対決は、違いが分かる!と豪語した対戦相手が直前で逃亡したっけな。
 スピーカーなんかは安物と値が張る物で違いが出るのは分かるけど、電源コードとかオカルトだろw
297. Posted by     2008年01月07日 21:38
※276 m9(^Д^)
298. Posted by あ   2008年01月07日 21:38
staxの5万のヘッドホンとonkyoの3万のCDプレーヤー、電源はマンションじゃなかったらいじらず、これが俺の知る限り最高のコストパフォーマンスを誇る・・・・
staxのヘッドホンでギャルゲーやったらOPの音とキャラの声がきれい過ぎてふ吹いたwwww
299. Posted by 22歳   2008年01月07日 21:39
カイザーウェーブの元祖は餓狼のクラウザー様だろ…あれでモツレク知ったし

ノイズってあれだろ、FMラジオのアンテナ触ってるとノイズ減るよな! リア中の時は手が離せなかったわ。
300. Posted by     2008年01月07日 21:39
オーオタは何を聴いてるんだろう

俺が好きな麗蘭は聞いてないに5万新元
301. Posted by     2008年01月07日 21:39
カナル型イヤホンがいいんじゃね?
302. Posted by     2008年01月07日 21:39
CDラジカセのサラウンド&BEEPモードで十分です
303. Posted by     2008年01月07日 21:41
まぁ生きてて高級オーディオに触れる機会自体ほとんど無いしな
オカルト言われるのもしょうがないだろうよ

そもそも糞みたいなビットレートでほとんどの人間は満足してるんだし
304. Posted by     2008年01月07日 21:41
ここまでこだわらなくってもいいが、電車で音漏れしてるやつは
カナルにするくらいのこだわりはもってほしいもんだ
305. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 21:41
このコメントは削除されました
306. Posted by     2008年01月07日 21:43
※293
私もそう思う。
なんか彼ら凄いもん。

熱の上げ方がさ、なんていうかふじょしにちかい。カップリング論争のときの。
男のハルヒオタとかでは到底あそこまで燃え上がらないよってぐらい、会話するのが怖い。
百合に目覚めるなのは厨なんて赤子同然。
307. Posted by     2008年01月07日 21:43
*1と同じ事をやった奴が否定するのなら分かるんだがな。
それと、其処まで高級な物に成ると自己満足の世界だろ。
奴がそうだと思ったら奴にとってはそれが真実なんだよ。
お前らが青筋立てて否定する事じゃないだろ。ww
308. Posted by     2008年01月07日 21:45
関係ないけどバブルラジカセの音が5年前に買ったオーディオより明らかに音がいいね
309. Posted by     2008年01月07日 21:45
そもそも録音時点でそんな機材使ってないだろw
310. Posted by     2008年01月07日 21:46
まあ(自称)オーディオ玄人ってのは昔からこうだ

新聞に載せるのはやりすぎだとおもうが
311. Posted by ?   2008年01月07日 21:46
重要なのは、アースとシールドをしっかりすることなんだがな
材質はあんまり関係ない
312. Posted by     2008年01月07日 21:46
※305
ヤレヤレまーたこのサイトか・・・( ´-`)
313. Posted by    2008年01月07日 21:46
>>274
ミキサーさんが電気まわりとケーブルを一気にいじったときに
聴きにいったけど、いじる前と比べて音が激変したよ。
ただ、ケーブルだけ変えてもそれほど変わらない。
あと、長いケーブルだと音が劣化するというのも分からなかった。
314. Posted by ぶり   2008年01月07日 21:46
それ以前に、誰もたかだか700M足らずのCDを、
全部メモリにロードして、ドライブ止めてから再生しないんだろう?
トランスポートに何百万かけるより確実に音が良くなりそうなんだけどな。
315. Posted by     2008年01月07日 21:47
高音の抜けが悪いときは、部屋にヘリウムガスを充満させるといいよ。
316. Posted by    2008年01月07日 21:47
ホンマに極めたい奴はもう日本に居ないんじゃね?
外国に移住してんじゃね?
湿気とか、コンセントのHzが…って理由で。
317. Posted by      2008年01月07日 21:47
電源ケーブルよりもパソコンでのいいプレーヤーを教えてほしい。
iTunesもWMPもwinampもあまりよくない。
イコライザいじってプラグイン入れたりしたら多少はましだけど。
318. Posted by     2008年01月07日 21:47
ある意味男のスイーツだな
319. Posted by    2008年01月07日 21:48
 記憶って美化されるというのは激しく同意。
 自分的には12歳くらいの時のFF7の映像技術が神になってしまっている。
 後は映画とか、昔はよかったとか思ったりする。
320. Posted by    2008年01月07日 21:48
電源コードを変えたら変わりましたって話でおしまいじゃなかったのかw
141の電源の胡散臭さがたまらない。

そういえば知り合いのおっちゃんに恐ろしく耳の良い人がいた。
ガソリンと空気の混ざり具合の最適な配分が温度によって違うらしく、それを音でずれ始めたと感じたら調整しにきてた人。
故障でもないのに毎日乗ってて音でわかるとか常人じゃない。
そんな馬鹿らしい嘘をつくタイプの人ではないので、多分真面目に聞き分けれてるんだと思う。
その人音楽にも凝ってたが、スレで言われている通り理系だったな。
321. Posted by     2008年01月07日 21:50
※317
Nuendo3が俺が知る限りで一番音良い
322. Posted by     2008年01月07日 21:50
>>317
AUXでオーディオにでも繋げば?
323. Posted by     2008年01月07日 21:51
ブラインドテストで全て証明されるのに、どうしてそれが出来ないんでしょうね(笑)
この世で一番馬鹿な人種ってオーヲタだと思う
324. Posted by    2008年01月07日 21:51
昔オーオタの親父を持つ友人に聞いた。

機材にこだわり、電源にこだわり、
部屋の音響設備にこだわり、
最後には家(地盤)からこだわる。


… そういえば、電撃大王で家電オタ系の漫画やってなかったか?
あれに家の設備にこだわる話があったと思うんだが。
325. Posted by プアオーディオマニア   2008年01月07日 21:52
本当に音の違いがあるっていうのに何故か違いが判らない、ケーブルで劣化するハズないと思い込んでる奴がいるなぁ

モスとマック、豚肉と牛肉の違いぐらい違うのに何で頭ごなしに否定するのかな?
高級オーディオ環境なんて揃えられないから嫉妬してんのか?プアな人はヘッドフォンから替えてみたら世界開けるよ
326. Posted by      2008年01月07日 21:52
人間はそこまで細かい音を聞き分ける事が出来ないんだから
脳に直接電極でも埋め込んだら?
327. Posted by     2008年01月07日 21:52
軽度のオーオタからしても、電線病患者は異常。

機材の金の掛け方は、アンプ:スピーカー:プレーヤーが1:2:1くらいになるようにして、音の相性を考えた方が、過不足無く鳴ってくれる。
ケーブル類はメートル単価1000円も出せばかなり上等なのが買える。

トータルで20万円もかければかなり幸せになれる。
328. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 21:53
このコメントは削除されました
329. Posted by     2008年01月07日 21:54
※323
自分の言ってることの証明よりも皮肉しかいえない歪んだ人間とかかわるのがいやだからじゃね?
330. Posted by    2008年01月07日 21:54
電源は自分で整流回路作って調整すれば
本当に綺麗な正弦波が得られるのに・・・(大変だけどw)
他に問題な機器内部の回路を見ないのかなぁ?
デバイスとかパターンとか自分で選定、設計をすれば良いのに・・・
331. Posted by    2008年01月07日 21:55
まあバカにされ気味だったけど、電気の「質」はあるみたいね。
電圧が安定してるかどうかだったかな?
日本はかなりいいみたいだけど、海外の安定してない
とこなんかでは家電製品の寿命も短くなるってさ
332. Posted by     2008年01月07日 21:56



音バカ(笑)


333. Posted by      2008年01月07日 21:57
実際に良い音かどうかは問題じゃなくて
最高の環境で音楽を聞いてるんだと感じるのが大事なのかもな
どんなに良い音楽でも気分が乗らなかったら雑音になってしまうし
334. Posted by    2008年01月07日 21:58
電源ケーブルを変えても普通は音は変わらない。
例外的に有り得ない質のケーブルを使うメーカーが居るからその場合だけ変えてやれ。そんなメーカーの時点で終わってるんだがな。

あと俺からいえることは、青山ゆかりは神ってことだ。
335. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 21:58
このコメントは削除されました
336. Posted by プアオーディオマニア   2008年01月07日 21:58
>>327
スピーカーで音を聞くのに20万ではかなり微妙だよ。ヘッドフォンなら貧乏人でもクオリティの高い音を楽しめる
私の経験上、
スピーカー(ヘッドフォン) >>>アンプ>>>>>>>>>プレイヤー
MP3とCDの音の区別はエンコーダー次第だけど大体の人は気付かない。
スピーカーとヘッドホンだけは別世界的に変わる。ケーブルにバイワイヤリングしてやればアンプに無茶させない限りアンプ、プレイヤーは貧乏環境でも十分。
でも電源も重要だと思うな。デジタルからアナログへの変換効率悪くなるだろうし
337. Posted by     2008年01月07日 21:59
音声信号にノイズがのって音質低下するってのならわからんでもないけど、電源コードてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何のための電源?
338. Posted by     2008年01月07日 22:00
クラナドは人生! とか言っちゃう畑の俺らは、どーこう言えんなwwww
339. Posted by     2008年01月07日 22:00








貧乏人の嫉妬







340. Posted by     2008年01月07日 22:00
オーディオ評論家(爆笑)
341. Posted by       2008年01月07日 22:01
※336
>デジタルからアナログへの変換効率悪くなるだろうし
なぜ電源で変換効率が変わるのか詳しく
電源が胡椒気味だったとかならまだ分かるが
342. Posted by    2008年01月07日 22:03
スピーカーケーブルは違う
343. Posted by a   2008年01月07日 22:03
アwマwゾwンwww
344. Posted by     2008年01月07日 22:04
まあな、何もしてなくても鼓膜あたりに流れる血液の流れる音が聞こえてる訳だし。
あんま神経質にこだわる必要ないんじゃね?
345. Posted by    2008年01月07日 22:05
*339
スレッド送りに固執
by Stereo Sound
346. Posted by Virus   2008年01月07日 22:06
まぁ、本人がいいのであれば、いいと思うんだが。

やっぱ、気分って大事よ。
偽薬みたいなもんでないかな。
347. Posted by       2008年01月07日 22:09
※344
世にも奇妙な物語で極度に騒音を気にする奴が
最後自分の鼓動を止めてしまう話を思い出した
348. Posted by プアオーディオマニア   2008年01月07日 22:09
>>341
アナログはデジタルと違って音を数字としてキャシュできないからアナログへの変換がマチマチだと波が出来るんじゃないかなぁ?
アナログ部分は最短にするべきだろうけど、ホームシアターとか広い部屋の人は無理でしょ
電源ケーブルでもPCのCPUと電源の関係のように変換効率が変わると思う。あくまで思うだけだけど、ライブでエレキ触ってる人も鈍感じゃなければ違いを感じてるよ
スピーカーケーブルは明らかに長くなったりすればノイズを受けるからその違いだけは誰でも判ってると思ってたけど、コメント欄みるとキチガイ扱いされてますね。。。
349. Posted by     2008年01月07日 22:10
音の良さって部屋の材質や構造でも変わってくるから金かけだすとキリがねえw
350. Posted by    2008年01月07日 22:10
オーディオは自己満足の世界だからな、
買って使う人が良いと認定したなら金なんか幾らでも払えばイイんだ。
それを他人様に押しつけるなんか言語道断だけど。


あと、電源の違いは在る程度出るよ。
でも行き着く果てはAC電源じゃなくて乾電池とかになる訳ですが。
実用的じゃ無いわな。
351. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 22:11
このコメントは削除されました
352. Posted by     2008年01月07日 22:12
根拠も無く否定する奴はサンワの千円スピーカーでも使ってろよ。
353. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 22:13
このコメントは削除されました
354. Posted by      2008年01月07日 22:13
そりゃスピーカーで差がないと言ってる奴は居ないだろ
355. Posted by     2008年01月07日 22:14
まあ「電磁波防護グッズ」だな。

・・・ググってみたら笑えばいいのか絶望すればいいのか困る結果になったけど・・・
356. Posted by あ   2008年01月07日 22:14
余程耳の良い人でもない限り、ソニーかケンウッドのプレーヤー+7000円のイヤホンで十分綺麗に聞こえる。俺はこれ以上金をかけても違いが解らん。ちなみにソニーのNW―HD5にノイズや周囲の音を消してくれるイヤホンを使ってる。
357. Posted by     2008年01月07日 22:14
金持ってる奴向けの宗教ってところか
358. Posted by プアオーディオマニア   2008年01月07日 22:15
返答になってなかった。
D/Aコンバータでエンコードしたアナログ音がリアルタイムで出力されるから波が出来ると思うだけ。
小さい音なら安定していい音を提供できそうだけど、パワー不足の場合ツケが出て当然だと思う。それにアース処理も必要だし、電源は音に関わって当然だと思ってた
プロの人いたら説明よろしくお願いします
貧乏人なんで店で聞いて違いは判っても綿密に調べれないです
359. Posted by EMANON   2008年01月07日 22:15
※285
ところが知り合いでさえもブラインドテストには応じようとしないんだよな、これが。
360. Posted by    2008年01月07日 22:15
音が変わるんだろうとは思うが、
実際、それだけ金をかけたオーオタの内で、どれだけの人がその違いを聞き分けられるか、というのが疑問
途中から先入観やらプラシーボやら見栄やら、入ってきてるんちゃうんか、と
中には聞き分けられる人もいるんだろうけどさ
361. Posted by      2008年01月07日 22:17
※348
極端に長くしたり非常に質が悪い電源使ってたら確かにそういう状態になるけど
ちゃんとした製品ならその心配は無い
362. Posted by      2008年01月07日 22:17
こだわってるやつの耳って
逆に心配だよな
間違いなく正常じゃないだろ
目で幻をみるように
耳でも幻を聴いているんじゃないの?
病気だよ。
実際、聞き分けられないよう人間なんて
数えるほどしかいねーよ
363. Posted by     2008年01月07日 22:17
>>208
デジタルだと変わらんが、アナログだと変わぞ。
364. Posted by    2008年01月07日 22:18
こういう事を言う連中に
ブラインドテストやらせたくてしょうがない
365. Posted by     2008年01月07日 22:18
ケーブルは短いのが一番。

電源ケーブル変えて音が変わったら
電源の力を引き出せてなかっただけ。
要は不良品w
で、規格に合格してればそれで十分。
366. Posted by    2008年01月07日 22:18
オーオタに「レコード演奏家」として演奏してもらいたい。
PiLのMETAL BOX
もちろんアナログで。
できるかな?無理ならCDでもええよ。
367. Posted by     2008年01月07日 22:20
家に音楽ホール作って、お抱えのオーケストラ雇えば良くね?
あ、そんな金無いからオーディオに金かけるのかw
368. Posted by     2008年01月07日 22:22
始めて電源ケーブルで変化感じたときにブラインドテストならした。俺が目隠しして聞いて友達にケーブル交換してもらってどっちがどっちか判定した。結果として変化がわかったから、電源ケーブルで音が変わるんだとかんがえてる。ただ、実際高すぎるケーブルはちょっとおかしいのは事実。結局のところ何しても変化出るからそこからどう自分の好きな音を作り出すかが大事
369. Posted by     2008年01月07日 22:23
>家に音楽ホール作って、お抱えのオーケストラ雇えば良くね?

どこの王様だよww
馬鹿すぎる米だな。
370. Posted by     2008年01月07日 22:23
音楽って気分だからな。
いい感じの照明に照らされた部屋でリクライニングシートに腰掛けて、
ペプシ片手に聴くのが最高って奴もいるんだろ。
371. Posted by     2008年01月07日 22:24
※330
オーディオに正弦波って必要なの…?

欲しいのは綺麗な、リップルの無い、完璧な直流じゃないの?


鉛蓄使えよ。車用のバッテリー。
マジで電源ノイズゼロだから。しかも大電流引き出しても平気。

賭け値抜きで超お勧め。


ケーブルにこだわるマニアが、なんで鉛蓄使わないのかさっぱりわからん。マイナーなネタでもないと思うんだが…。
372. Posted by     2008年01月07日 22:25
ADSLは電源がすごい関係あったな

オーディオはどうだかしらん
373. Posted by     2008年01月07日 22:26
※369
ネタをネタと(ry

すまない、冗談なんだ。
出来れば上手いこと言ってくれると嬉しい。
374. Posted by    2008年01月07日 22:28
安定化電源買った方が安いんじゃね?
375. Posted by     2008年01月07日 22:29
そういえば船舶用エンジンを設計してるエンジニアの知り合いはオーディオに3000万円かけたって言ってたな
やはり理系がハマるのかも
俺は高いヘッドホンとノイズの載らないサウンドカードで満足、ハマると怖い
376. Posted by     2008年01月07日 22:30
そんなに音質気にしてるなら
耳掃除はさぞかし欠かせないんでしょうねw
まさか耳糞突っ込んだ耳で高音質ヘッドフォンとか買ってませんよね?www
377. Posted by    2008年01月07日 22:33
善玉電磁波(笑)
378. Posted by    2008年01月07日 22:34
*371
最近は知らんがテクニクスはそれをやってましたね
379. Posted by さざなみ   2008年01月07日 22:34
5 大学で音響工学を学んだ身としては、オシロスコープの解析をやって下さい、と言いたい。
380. Posted by    2008年01月07日 22:34
マニアはiPodのファームアップで音質が良くなった事まで聞き分けるらしいからな


そのバグ修正のファームでどう音質が変わったのか、ものすごい謎ではあるが
381. Posted by    2008年01月07日 22:34
オーオタはお金がかかる・・・
スピーカーだけでも1000マソとかマジありえねぇ。
でも、単に高けりゃいいってもんでもないみたいだそうな。各機器とケーブルその他の相性や、部屋の設計とかもあるそうで。

因みに「いい音が聴きたきゃライブ池」って奴が上にいたけど、だからって武道館とかは音響設計最悪でとても聴くに耐えないと言う話しもきいたことある。

日本人は昔からオーケストラとかがなかったせいか、音に対するこだわりが欧米、特に仏・独・墺・英などと比べると少ないそうな。
382. Posted by     2008年01月07日 22:38
スピーカーケーブルは本当に音が違うよ
383. Posted by    2008年01月07日 22:42
プレイヤーより高いイヤホンが売ってるしなぁ
384. Posted by     2008年01月07日 22:43
『良い音』の定義がやはり解らんとです
自分はホワイトブルースばっかり聴いてるんだが、音出す物は安いコンポ
オーオタの人達はどんなジャンルの曲聴いているんだい?
385. Posted by     2008年01月07日 22:43
こだわってる友達の家で聞かせてもらったことがあるけど。
たしかに良いぜ。
スピーカーから聞こえる女ボーカルの声は艶っぽいし、息継ぎの音までくっきり聞こえる。
386. Posted by     2008年01月07日 22:44
音質にこだわるんでも、PAマニアとミュージシャンはだいぶ違うからな。

ミュージシャン向けの機材通販で、スピーカーの下に置く振動吸収の石が法外な値段で売られたときには、ユーザーからひどく非難された。
ミュージシャンはオカルト的になると敬遠するな。
387. Posted by     2008年01月07日 22:45
最終的にはMy電柱とかに行き着くからな
388. Posted by     2008年01月07日 22:45
自分にとっての『良い音』なら、古ぼけたラジオみたいな音が最高なんだよなー…。


2ch,44.4KHz,16bitごときで音極めようってのが所詮無駄な話。


理系の人がハマるコト多いってのは、なんか金の使い道知らないだけのような気もするね。
389. Posted by    2008年01月07日 22:46
どうでもいいけど電線は地下に埋めるべきだと思うんだ
390. Posted by    2008年01月07日 22:48

4〜5万のミニコンポに付属している赤黒とかの細〜いスピーカケーブルをホームセンターで切り売りしてる1メートルで70円から100円のVVFケーブル(屋内の電気配線に使う電線)に交換すると音が良くなるぞ。



391. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 22:48
このコメントは削除されました
392. Posted by     2008年01月07日 22:49
自分の世界に篭っていいから、そっから出てくるな。
オタクのベクトルの違いなんだろうが、これは引くわ…
393. Posted by      2008年01月07日 22:49
>>44
キモオタには言われたくないよ
394. Posted by     2008年01月07日 22:52
米386
ミュージシャンは第一に演奏者、次に楽器を重視する人が多い。
そうゆう人はトーンも先ずは楽器とアンプを優先。レコーディングは殆どヘッドフォン。
スピーカーはそのバックアップでしかないって感じ。
もっともオーディオヲタ+ミュージシャンも居るんだろうけどw
395. Posted by     2008年01月07日 22:52
2000円と5000円のヘッドフォンって違いあるの?
396. Posted by     2008年01月07日 22:53
仕事柄、同僚にオーディオマニアがいるんだが、
彼らは生で聴く音と、オーディオ機器で聴く音をハッキリ別物と考えているな。
その上で良いモノを買っていってるみたいな感じ。
そして、自分が好きな音はあくまで「自分が好きな音」としか思っていない。

たしかにハイエンドオーディオ機器の中にはオカルトといえるもあるが、
ある程度金のかかったオーディオ機器は、確かに良い音してるよ。
機械がデジタル化されても、なんだかんだでアナログなんだな。

ま、俺自身は聴ければいいと思ってる派ではあるんだがww
397. Posted by     2008年01月07日 22:54
正直「良い音」ってのは多くの人が「好きだ」と判断した音のこと。だから良い音なんてのには何の意味もないんじゃね?音の違いがわかろうとわかるまいと、今の自分の機器から出てる音に満足してる奴が勝利者。満足できてない奴が敗者。
398. Posted by     2008年01月07日 22:54
とりあえず21世紀の耳掻きほしい
399. Posted by     2008年01月07日 22:56
とは言え、ヘッドホンは確かに違いがわかる。
ブラインドテストをやってみたがいい奴(必ずしも高くはない)と悪い奴は全然音質が違うし。
400. Posted by     2008年01月07日 22:56
音響機材よりも
よい音楽がほしい今日この頃
401. Posted by     2008年01月07日 22:57
そのうち頭の中に電極でも埋め込んで脳で直接聞いてそうだw
ケーブルや電源はおろか自然現象で劣化する耳すら使わないんだから最高の音質だろww


402. Posted by     2008年01月07日 22:58
3 てか、音がいいか悪いか何てどうでもいいからケーブルの抵抗値の高いのと低いのを比べてマイクで拾った奴をオシロで測れよ
403. Posted by     2008年01月07日 23:00
アホスwwwwwwww
404. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 23:00
このコメントは削除されました
405. Posted by      2008年01月07日 23:00
業者のおいしいカモだな。
406. Posted by      2008年01月07日 23:01
ジェイムスランディが、ブラインドテストに合格したら、1億の出すっていうキャンペーンやってたな

どこぞのメーカーがチャレンジするって話だったが、どうなったんだろうか
407. Posted by     2008年01月07日 23:01
※404
これは有名だよなw
こういう製品があるからオーディオが誤解されるんだよ・・・全く・・・
408. Posted by     2008年01月07日 23:02
聞き分けられないから「気のせい」だと断言してる奴もキモいけどな
俺も聞き分けられないから別にいいけど
409. Posted by     2008年01月07日 23:02
でも、ミニコンポしか持ってない奴が音について語るのも問題だなw
410. Posted by     2008年01月07日 23:03
10数万の50ccバイクを100万以上かけて
改造してるのとかを考えたら多少は理解できる


…と思ったけどやっぱ限度ってもんがあるよな…
411. Posted by    2008年01月07日 23:04
MP3を普通にいい音として聞ける俺には無縁の世界だな。
安物の耳でよかったwww
412. Posted by     2008年01月07日 23:05
こんだけ金かけて高い機材揃えて
どうせ聞いてるのはアニソンとかだろw
413. Posted by     2008年01月07日 23:06
100万200万までは、価格と音質はほぼ比例するよ。
そこから先は色々難しいらしい。
好みとかもあるしね。
414. Posted by     2008年01月07日 23:06
>>139
お前は許さない!
お前は巨匠を馬鹿にした!

俺も買わないけどな!
415. Posted by    2008年01月07日 23:07
数万円以下までならヘッドホンの値段と音は素人でも違いがわかるくらい価格に比例する。

ただ「超高品質ケーブル」は宗教。

善意に解釈すると、それまでは中古の高級スピーカにくっついてた断線して振動で抵抗や電流量が変わってしまうロクでもない電源ケーブルだったのかも。
416. Posted by      2008年01月07日 23:08
>>412
声ヲタの夢だろw
417. Posted by       2008年01月07日 23:10
前使ってたのより高いケーブル買って音が悪くなったと感じた俺はどうすればいいんだよ?(´・ω・`)
418. Posted by     2008年01月07日 23:10
ipodや安いミニコンしか使ってない奴も、
MP3とかの128kbpsの音と、CDの音の違いは分かるよな?
まずはそこが知りたい。

一方的にオカルトって切って捨てる奴はなんか許し難いwww
俺自身はオーディオに凝っていないんだが。
419. Posted by     2008年01月07日 23:11
自分も本スレ>52のHDDの件を真っ先に思いついた。

まぁ、100均のステレオイヤホンとまともなステレオイヤホンの違いはわかる。
420. Posted by     2008年01月07日 23:12
数値的に音質が良い=自分の好みの音 ではない。
421. Posted by     2008年01月07日 23:16
電子機器弄ってるのに科学的に考えてないってどうよ?
422. Posted by あ   2008年01月07日 23:18
正直、音質が悪かろうと気にならん。音質云々のグッズ買うんならだったら新しくCD買う
423. Posted by     2008年01月07日 23:18
半年に1回耳鼻科に行くのが良いらしい。

いや・・・本当にwwwww
424. Posted by     2008年01月07日 23:18
確かに付属のをやめて3000円くらいの
スピーカーケーブル付けたら音良くなったけど・・・

なん10万とかなん100万のを付けても区別出来なさそう・・・
425. Posted by     2008年01月07日 23:20
レタスって30日たつとモズクみたいになるの?
426. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月07日 23:20
このコメントは削除されました
427. Posted by     2008年01月07日 23:21
問題なのは、ノイズだろ。
オーオタじゃないけど、やっぱりスピーカーケーブルを家電とかノイズの出るものの近くに乗ると乗るからねぇ。
無音にして見れば直ぐわかるけど。
だから、安いモンスターケーブルを一応使ってるよ。
で、アンプは物によりけりだし、長時間使ってるとすぐへたるから安いの使ってるか内蔵の使ってる。
あと、スピーカーは人の好き好きだとおもうなぁ。実際の音源を聞いた事がないのに、忠実になんて馬鹿が言う事だろと。
中低音がすきだとか、高音が好きな人も居るわけだし、そういう自分が好きな音が出てくれるのを買えばいいし、手が届く範囲のを使ってればいい。

音にこだわり始めたら、室温やCDにまでこだわりが出るからきりがないし、そういう自己満足できる環境を整えるべき
428. Posted by     2008年01月07日 23:24
>>417
スピーカーケーブルは安い奴の方が2本の線の間に容量も抵抗もあるので、CRのフィルタを構成した形となる。よって、まろやかな味付けになる方向に動くね。
意外とお勧めなのはACコードを二つに裂いて、ツイストペア(単にねじる)ってやつ。無誘導巻きとか呼ばれるが・・。ただ出てきた物は、よりアンプに直結に近いものになり、好き嫌いは分かれるな。
オイラは自作の2W+2Wの真空管アンプにバブリースピーカー繋いで聴いてたりする。(ぉ
429. Posted by    2008年01月07日 23:24
あんまり意味ないような気がするんだけどね。
でも、放送局とか行くと滅茶苦茶太い電源ケーブル使ったりしてるから効果がないわけではないのかな?
まあ、光やデジタルになってくると差がほとんどなくなってくるだろうけど。
430. Posted by    2008年01月07日 23:25
ガロスペやりにいくか。
431. Posted by     2008年01月07日 23:25
ブリキの型の方がおいしそうなマフィンが焼けるのとおなじようなもんか
432. Posted by     2008年01月07日 23:25
俺はこのオーディオオタより
カーオーディオオタがさらに理解できん

433. Posted by    2008年01月07日 23:27
オーディオマニアが嵩じて超伝導電源や回路の開発まで始めたら凄いんだけどな。
434. Posted by     2008年01月07日 23:28
これは似非科学とかのオカルトの分野だな
435. Posted by    2008年01月07日 23:28
俺は少しノイズの入ったドブ臭い音が好きだから
気持ちがまったく分からない
436. Posted by     2008年01月07日 23:29
流石AVオタは一味違うな。
まだまだ儲ける市場はありそうだ。
437. Posted by    2008年01月07日 23:29
普 通 に 変 わ る

確かに重要度は小さいが変わるのは確か。ってかそれくらいお得意のGoogleで調べろよカス
438. Posted by    2008年01月07日 23:29
オーディオテクニカのパワータップを見た目に惹かれて買っちゃった・・・
439. Posted by      2008年01月07日 23:30
浜あゆに聴かせてやれよ。
440. Posted by     2008年01月07日 23:31
ググったら痛いサイトがてんこ盛りなんですがw
441. Posted by     2008年01月07日 23:31
先ず部屋を音響用に改造するところから始めようぜ。大体部屋そのものが電波とおさなければすむ話だろ?
442. Posted by    2008年01月07日 23:31
百均のイヤホンからヘッドホンにしたら音良くなった…というか聞こえなかった低音が聞こえるようになった
443. Posted by     2008年01月07日 23:32
オーディオを趣味にしているが・・・。
電源ケーブルは太くてちゃんとシールドを施した作りがしっかりした奴なら何でもいいよ。

>>147
キッチンペーパーがフィルター代わりということでちょっと欲しいんだがw
勿論花粉症対策なんだけどね
444. Posted by    2008年01月07日 23:32
*432
アレはまた別ジャンルのアホだなw
音が良いとか関係ない次元にいるだろ。
445. Posted by     2008年01月07日 23:33
*426
理屈の話は俺も分かってるのよ。
とりあえずその程度の差がわからん奴はいないよな?って聞きたかったの。
おまえの言わんとしてることも分かるんだけどな。


それはそれとして、
生活が傾かない程度に趣味に没頭するのはアリだな。
446. Posted by 428   2008年01月07日 23:34
カーオーディオヲタも、ある程度までは理解で金庫とも無い・・。ただ、追求するならせめて部屋で聴きなさいよと・・・。

学生時代から含めて、(電子工学専攻だったので)様々なアンプ、それもほとんどはA級動作で、を作ってきたが、理想に近づけるほど面白くない方向になってきて、結局しょぼい真空管アンプにたどり着く・・。1100ccのバイクで渋滞路走るより50ccのスポーツ原チャリでビンビン回して走ったが気持ちいいように、出力デバイスの美味しい能動領域を使いこなす方が生き生きした音が出ると思う。
447. Posted by     2008年01月07日 23:39
オーディオオタは最終的に音響にこだわった電波暗室を作るんだろうか。

この地域は自然放射が少ないし、宇宙線対策もばっちりだからノイズの少ないクリアな音が・・・

448. Posted by      2008年01月07日 23:41
なんでそんなに金があるんだ
449. Posted by    2008年01月07日 23:41
買う前に調べろよw

450. Posted by     2008年01月07日 23:41
最後の落ちに吹いたわw
まあ補聴器使いの俺にはどうでもいい話だな
もっと2kHz帯の音が聞きたいお・・・(´;ω;`)
451. Posted by     2008年01月07日 23:42
音にこだわるマニア
音楽を知らず

映像にこだわるバカ
映画が解らず
452. Posted by     2008年01月07日 23:42
どうせお互いに何言ったって聴く耳持たないんだから無視すりゃいいのに。
あと電源コードで音は変わるのはガチ。
453. Posted by 428   2008年01月07日 23:43
>>447
正しい知識も無く、色んな事を鵜呑みにしてしまう人ほどオーディオヲタになってしまうかも。ある意味新興宗教と同じか。
中途半端な生齧りの知識を持っている位が危ないと・・。

過去に何人も信者の人を、現世に呼び戻した事があるなぁ。w
454. Posted by     2008年01月07日 23:45
米404
wwwwwww
盛大に吹いたwwwww
簡単に作れるじゃねえかwwwwwwwwwwww
455. Posted by     2008年01月07日 23:48
>>453
やってる事は、俺が正しいというストーカーの理論と同じだなぁ
456. Posted by     2008年01月07日 23:49
※182が凄く正論で納得w

誰でも簡単に安くケーブルのブラインドテストやって感動出来るのは、
100均のスピーカーケーブルと、ホームセンターで売ってる15A対応の電源ケーブルと、
電気屋/オーディオ屋で売ってる1m/300円くらいのスピーカーケーブルを聴き比べる事。
投資費用1000円か1500円くらいで、かなり楽しめる。
テストに使うCDは音の数が少なくて響きが重要な室内楽あたりが最適。
457. Posted by      2008年01月07日 23:49
スピーカーに10万かけるくらいだったらヘッドホンに10万かける。

ヘッドホンに5万かけるくらいだったらイヤホンに5万かける。

ぶっちゃけ、音のレベルが別次元。


しかし1万のイヤホンと5万のイヤホンだと、
違いを区別する以前にまずソースの好みが問題になってくる。
イヤホンは得手不得手が激しいからな…

結論としては、まあだまされたと思って1万そこそこくらいのイヤホンを買ってみてほしいってことだ。
458. Posted by     2008年01月07日 23:50
なにをいまさら。
そんなのさんざんやって、あたりまえだっつーの。
459. Posted by     2008年01月07日 23:51
「あなたの身体はノイズのカタマリです。そんな身体で音楽を聴いても意味がありません。そこで我々の開発した生体電磁波低減食事療法と、我々の発見した理想的な低電磁波コースをアースを曳いて歩くことで、邪魔な電磁波を放出しないキレイなカラダを作る事ができます。さあ、あなたも我々のオーディオ効果改善プログラムに参加を!」
460. Posted by     2008年01月07日 23:53
車のSEVもいい勝負
461. Posted by     2008年01月07日 23:55
だれも>>95の写真に
「まずアンプがベリのPA用の時点でダメだろwww」
って突っ込みは入れないのかよ!!
462. Posted by     2008年01月07日 23:57
自分で演奏してろよ
463. Posted by 三途   2008年01月07日 23:58
まぁ、まず一番先に必要なのは
「聞き分けられる耳」だよなぁ。
電源からのノイズが嫌ならバッテリー駆動に改造するしかないよな。

余程の安い造りの物以外は「好み」程度で良かろうorz
464. Posted by 千   2008年01月07日 23:58
どんなに良いものを使ってもスピーカーの位置が駄目なら何やっても駄目…

配置が良ければ安物でも結構楽しめる…

そういう事を考えて配置すりゃ…感動モノだよ
465. Posted by     2008年01月08日 00:00
プラシーボ効果みたいなものまであるな
466. Posted by    2008年01月08日 00:01
オーディオケーブルや電源ケーブルや電源回りは最低限しっかりしてるのはえらんどかないとダメだよ。
上のは行き過ぎだけど。
良い音とか以前に劣化やノイズの元で不快極まりない。
467. Posted by     2008年01月08日 00:02
近所の電線にカラスが止まってたので
ご飯が美味しく炊けました
468. Posted by    2008年01月08日 00:02
言っておくけど俺は既に4070持ってる
これ手に入れてからはうらやましがられて尊敬されてる
2ちゃんでも発言権強くなり、俺にまともに口答えできる奴いなくなった
469. Posted by    2008年01月08日 00:02
オーヲタ(笑)
470. Posted by     2008年01月08日 00:03
>>1の部屋のケーブルをこっそり100円ショップの物にすり替えても多分気付かないだろうなw
471. Posted by     2008年01月08日 00:06
JBLのスタジオモニターか
472. Posted by     2008年01月08日 00:07
*470 
それはさすがに気付くと思うが、
正直1万円のに変えても気付かないと思う。
473. Posted by    2008年01月08日 00:09
※470
お前、100均の製品舐めんなよ
RCAでもスピーカーケーブルでもACでも、ビックリするほど音が痩せるぞ

100万と1万は違いわからないと思うけどな
474. Posted by プアオーオタ   2008年01月08日 00:10
よくMP3,128kとCDの音質の違いがはっきり判るって言う奴いるけど、オーオタでもそうカンタンに判るもんじゃないと思うぞ
スピーカーやケーブル、アンプ、プレイヤーを変えた時の違いは判っても、CDとMP3の違いは難しい。人間に聞こえにくい範囲の音を切って圧縮してるから耳のいい奴は判ると思って言ってるんだろうが、一度128k、384kでエンコードした曲をいいヘッドホンで聞き分けてみ?ほぼ無理だよ。
高いビットレート使うようなドンシャリ音の多い曲だけデータが足らない時にMP3の悪さが浮き彫りになる。それ以外はまず判らない
475. Posted by     2008年01月08日 00:10

ケーブル、電力会社変えれば音が変わるよ
変えなくても変わるけどね

どんなにがんばっても座標機材時間全てを
同一の状況下で他のものと比較することなど
できないわけで

磁場や太陽波、空間中の微静電気、電磁波もろもろ
空気中の粒子に至るまで
常に変化のある環境で音を聞くからね

てか肝心の聞く人間が一番不安定なんだけど


オーディオオタはそんな事も理解できない
低偏差値ばかりだよ




476. Posted by .   2008年01月08日 00:12
スレでも言われてるけど、
千円と一万円の差は大きいけど一万円と十万円は対して変わらない
ってのが無難な考えなんじゃね?

他の分野にも言えることだと思うけど、
少しずつ気を使って程々にやってくのがそれぞれの道の信者以外には良いのではないでしょうか。
477. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 00:12
このコメントは削除されました
478. Posted by       2008年01月08日 00:15
※476
10万代のは大抵オカルトの世界だからな
実際変わっても耳が追いつけないだろう
479. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 00:16
このコメントは削除されました
480. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 00:16
このコメントは削除されました
481. Posted by     2008年01月08日 00:17
ヨドバシ行くと安いコードから高いコードからたくさん巻いて売ってるぞ
482. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 00:18
このコメントは削除されました
483. Posted by     2008年01月08日 00:19
※474
安イヤホンならともかく、まともなヘッドホンやオーディオ環境で聴いて違いがわからんなら、
早いとこ耳鼻科行った方がいいぞ、マジで……
ドンシャリよかジャズや室内楽の空気感の無さに、
初めてMDのクソ音を聴いたとき以上に絶望するから
484. Posted by     2008年01月08日 00:20
最初から最後までアナログで音出すなら電源コードが云々言ってても何となく分かるが、
デジタル信号なのに何言ってんだかwww

マジでオーオタにはなりたくねーなww
485. Posted by プアオーオタ   2008年01月08日 00:21
>>476
流石に1万→10万は雲泥の差があるぞ・・・
あまり差がなくなるのは5万→20万だよ
それでも差はわかる。興味ない人には判んないのかもしれないけど、いい音響でクラシック聞いて酒飲みながら本を読む。
50万も出す必要ないけど結構いいリラックスタイムになると思うよ。
まぁ価値観なんて人の数だけあるんだからどうでもいいと思う人はスルーしてくれ
486. Posted by     2008年01月08日 00:22
>>244
なんで突然正論が・・・
マザーボードのノイズを拾って「ジジジジー」とか酷かった以前のPCのサウンド機能・・・
487. Posted by    2008年01月08日 00:27
またタモリ倶楽部ネタか
488. Posted by     2008年01月08日 00:28
電源コードの話が出てるけど、それってPLCならともかく、音響ではないだろ…
第一、いいアンプ買えばいい話。

>>486
AC97ならノイズのるけどね。
ONKYOの専用サウンドカードはいいよ。
489. Posted by オタ   2008年01月08日 00:30
オタが即死したのはビデオカメラの世界だな。
あーだこーだ、めちゃくちゃうるさかったオタが、家庭用ハイビジョンカメラが出て一夜にして粉砕。
490. Posted by    2008年01月08日 00:30
まず住む宇宙を選ぶところから始めろ
491. Posted by     2008年01月08日 00:30
こだわりすぎは痛いなw
USBタイプのサウンドカードか、小さめのヘッドホンアンプがあれば、大体のノイズ対策はできるしなぁ。
これに数万のヘッドホンをつなげれば、相当神経質の奴じゃない限りは満足するよ。
ヘッドホンを変えたり複数持つ理由は、聴く曲のジャンルとかに合わせるから、だろうけど。
あとは自分の好みだな。
492. Posted by    2008年01月08日 00:31
芸能人の格付け思い出した
あれみたく答え知らない状態で聞き比べてみたらいいのに

ただの思い込みだったら悲惨だが
493. Posted by え   2008年01月08日 00:33
何百万つんでも生演奏には勝てないけどな
494. Posted by       2008年01月08日 00:34
心地よく音楽を聴けるようにメンタルケアするのが一番良いと思うよ
カウンセリング受けたら?
495. Posted by     2008年01月08日 00:35
もう、脳直でデバイス付けろよ!
496. Posted by       2008年01月08日 00:35
こいつらアニオタとは違う次元で気持ち悪いな
497. Posted by     2008年01月08日 00:35
こういったオーオタがかつてのアキバを支えていた事を思い出してあげて下さい。
498. Posted by .   2008年01月08日 00:38
オカルトは笑えるからいいけど
ニコ動でちょっと空間エフェクトがついた音聞いて
高音質ワロタ!とか言ってる奴がいることのほうが気になる

TrueVerbとかで広げるだけで一般人には気持ちいいものなんだろうか・・・
499. Posted by    2008年01月08日 00:39
どうせ大音量で鳴らせる環境じゃないんだからオーディオに大金を注ぎ込むのはナンセンスかもな。
それならサウンドカードとヘッドフォンに金掛けたほうが良い。
両方で5〜6万も出せば結構なモンだ。
500. Posted by     2008年01月08日 00:40
*474
128と320は全然違うだろ
501. Posted by    2008年01月08日 00:40
高周波と低周波の速度を聞き分けられるほど、
オタクのやつらなんてそうはいない。
502. Posted by    2008年01月08日 00:40
耳掻きしろよw
きもすぎて口からなにも言えんわ
503. Posted by     2008年01月08日 00:41
※496
ビックやヨドバシとかで、
自分のイヤホン使って聞いた後に、2万円ぐらいのヘッドホン試聴してみ。
自分の好みの音を出すヘッドホンを見つけると、差に気づくはず。

※498
あれはコメを楽しむ動画じゃねーの?w
"超音質"であることは間違ってないがw
504. Posted by     2008年01月08日 00:41
電源コードで除去したノイズを聞き分けられたら超人だと思う
505. Posted by     2008年01月08日 00:42
宗教とか言ってる奴、聞き比べたこと無いんだろ
506. Posted by     2008年01月08日 00:46
※505
モスキートーンも聴こえないジジイが調子に乗るなwww
507. Posted by    2008年01月08日 00:47
0と1の信号でしかないHDDが原因で、音質が変わるとは思えないな・・・
508. Posted by     2008年01月08日 00:48
*507
ならシリコン媒体最強ってコトになるな。
509. Posted by     2008年01月08日 00:49
聞き比べて実際に違いを感じ取れたとしても
その差に数十万の価値があるのかなぁ
少なくとも2万弱の練習用ヴァイオリンと
ストラディバリの違いがわからなかった俺には必要ないが
510. Posted by    2008年01月08日 00:49
でも、オマイラは「頭の中の知識」で批判しているだけだろ?

実際にコード変えたり、メディア変えたりすると音が変わるの、実体験して無いだろ?
一度聞き比べてみろよ。マジ、驚くよ。
511. Posted by     2008年01月08日 00:50
仕事柄、チップレベルでいろいろやっているけれど、
高級アンプやスピーカーになれてくると、
下のグレードがNGになってくるって人はいる。
慣れないとわからんと思うよ。そしてわかってしまうと、戻れなくなるw
512. Posted by     2008年01月08日 00:50
>>509
耳鼻科池
513. Posted by 貧乏学生   2008年01月08日 00:50
金貯めてONKYOのINTECシリーズ買おうと思ってるんだけど値段相応の音を期待してよいかな?電子音楽とか

オーオタの人教えて(>_<)
514. Posted by     2008年01月08日 00:50
※474
う〜んさすがに情報量の差は出てるぞ
味付け強い安物ヘッドホン使えばわからなくなるけど
515. Posted by     2008年01月08日 00:50
ここまで来ると精神障害だな。
擁護してる奴、自分の勘違いだってことに気づいた方がいいぜ。
目隠しして、このケーブルと数千円のケーブルを聞き分けられたら人間の耳超えてるよ。

誰か物理や生物学を駆使して、
こういうバカ共の意見をばっさり切ってくれる人は居ないのか。
516. Posted by     2008年01月08日 00:53
気温で音が変わるのはガチ
気温が低くなるにつれて音は引き締まる
逆に気温が高いとぼやける感じ

放射冷却で一時的に気温が下がった初夏の朝が一番良い音だった気がする
517. Posted by     2008年01月08日 00:54
>>515
自分でケーブル取り替えてテストしてみたらいいじゃん(´・ω・`)
518. Posted by     2008年01月08日 00:55
意外とビットレート低い方が聴き疲れしなくて良かったりするから不思議。
まぁ、128Kbpsくらいあればいいと思うわ。
519. Posted by     2008年01月08日 00:55
※513
実機を聞いたほうがいい。音なんて好みだよ。
まあ、ある程度スピーカーに金をかけたほうがいい。
520. Posted by     2008年01月08日 00:56
HDDは駆動音の差も結構あるから気にしてもいいと思うけど・・・

どうもそういうレベルの問題でもなさそうだな。
521. Posted by     2008年01月08日 00:57
※518
ドンシャリ傾向の音を出す機器で高ビットレートはキツそうだな。
高い音とかが誤魔化されていたのが出てきちゃって耳につきそうだ。
そういう人にはフラットか、かまぼこオススメ。
522. Posted by     2008年01月08日 00:57
今更何でこんなネタを・・・

アニメを見たことないおっさんが
アニメ否定してるのと同じ構図だ
523. Posted by     2008年01月08日 00:58
*516
体調と気分の問題が大きい気もする。


そりゃ気温と湿度で音の伝播は変わるけどさ。
524. Posted by     2008年01月08日 00:59
980¥のCDラジカセで十分。
525. Posted by    2008年01月08日 00:59
三菱がレーベル面はレーザー光の補色である緑を使い〜高品質なCD-Rですとか鼻息荒くして販売してたけど
よくみたら生産国が日本じゃなくて吹いた記憶が
こんなん買うんだったら俺は誘電のマスターR買うよ
526. Posted by     2008年01月08日 01:00
↑せめてミニコンポにしとけ
さすがに酷すぎるw
527. Posted by     2008年01月08日 01:02
CD-Rは650MBだよな
700と650の差はあっても安物の650と高い650は大差ない
528. Posted by    2008年01月08日 01:03
ウェザーリポートォォォッ!!!!
529. Posted by       2008年01月08日 01:04
俺の鼻歌の方が数段高音質だよ
530. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 01:06
このコメントは削除されました
531. Posted by     2008年01月08日 01:06
電源コードに関しては理論的な話だから明確な自覚が無いにせよ探求者の欲するところだろうな。
何だか擁護とかなんたら言ってる奴がいるが、無益だろうが害を与えてないんだから執拗に攻める神経が分からん。
弱みと見做したら貶せずには居られない人間性だと疑わしくなるよ。
532. Posted by     2008年01月08日 01:06
音の好みか・・・
デノンとマランツどっちも好きになれないのに
店に行くとこの2社のばっかりなんだよなぁ
533. Posted by    2008年01月08日 01:09
はーい、コピってきたよー

「人間の聴覚で聴こえる周波数帯域は、限られています。聴覚でとらえられる周波数帯域のことを可聴域といい、人間の場合は、20ヘルツから2万ヘルツまで。」
上も下も聞こえないそうで
聞こえる奴は人外です

ただ導線の質は音質に関わりそう
534. Posted by    2008年01月08日 01:10
>>531
2ch系ブログで何をいってるんだ
535. Posted by    2008年01月08日 01:10
※515
ケーブルや電源その他もろもろで、電圧や電流が常に微妙なブレや衰退が起きるから、
ケーブルを交換する事で音が変わるのは原理として「あり得る」。
コンセントから出てくる電圧は常に100.0000000Vではないんだからね。
平均して100V。

ただし、人間がそのブレを聞き分けられるか、どの人間も同じブレを美音と認識するか、
といったら疑問符が残る。
人間自体が音をアナログに聞き取り、脳内補正がかかりまくるので、
ブレの違いをどんどん埋めてしまう。
だからブレを意識しない限りは、もしくは気付かない限りは同じ音。

オーディオオタは美音を聴くのではなくて、ブレを何かしらするのが最大の目的になってる。
536. Posted by かえる目   2008年01月08日 01:10
マジレスするとアンプ内部の電源電圧の変動はμs単位で抑えられていて1次側の変動は影響しない.
設計が糞ならハムが回り込んでくるが
537. Posted by    2008年01月08日 01:12
米530

お手軽感0じゃねーかwwwww
538. Posted by     2008年01月08日 01:15
※533
オーヲタはそれを越えた音域を感じるらしい
耳で聴き取れなくても体で感じるんだってさ
539. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 01:17
このコメントは削除されました
540. Posted by      2008年01月08日 01:17
気持ち悪い奴等だなぁ
541. Posted by    2008年01月08日 01:21
そこまで金かけて聞きたいモノがあるんかね?
俺だったらその金で美味い棒めんたいこ味を
満足いくまで食いまくりたいけど…後午後ティ
542. Posted by    2008年01月08日 01:22
※526
以前、「コンポとラジカセってどう違うの?」って言ってるやつがいたけど
音楽や音質に興味無い一般人は皆こんなもんなんだろう。
543. Posted by     2008年01月08日 01:23
ミニ四駆のパーツとかと同じようなもんでしょw
バネで動くバンパーとか、今考えると効果があったのかわからんww
人間って、カスタマイズするのが大好きなんだよなw
544. Posted by     2008年01月08日 01:25
※541
私的な見解だけど、
楽器の音やボーカルの声が篭っていたり、低音に声が埋まっていたりするのが嫌で、
明瞭さが際立っていて、バランスの良いイヤホン・ヘッドホンを買うようにしてる。
そんなもんだよ。

だからさっきも言ったように人の好み。
545. Posted by    2008年01月08日 01:27
 もう呼吸法や立ち居振る舞い、衣擦れの少ない衣装に、瞑想や体質改善で鼓動と血圧を低下させてオーディオを聞く、オーディオ道でも創始してくれという気分になってくる。
 自らを空にして音との一体を図るのが教義なんだろう。


「オーディオ=カタを習得し、音に対して常に最適の位置、最適の姿勢を取ることで、聴感覚が120%向上する。さらに第一級クラリックになればその超感覚は計り知れない」


546. Posted by     2008年01月08日 01:30
ぼっさんのレスが載ってない…
547. Posted by    2008年01月08日 01:33
100均イヤホンから4万のstaxヘッドフォンに変えて感動しているレベルの俺には全く理解の出来ない内容だ
ヘッドフォンかえるだけでだいぶ音変わるからそれで十分だと思うが・・・
548. Posted by     2008年01月08日 01:34
アンプもヘッドホンも中堅物を揃えたし今はイコライザに嵌っているんだが
この方面の話はあんまり聞かんね。
やっぱり邪道なのかしら
549. Posted by    2008年01月08日 01:36
SE-200PCIを一昨日PCに積んだが音質がかなり良くなった気がする。
もう宗教だよこれ、わけわかんなくなってきた。
550. Posted by     2008年01月08日 01:36
※132に激しく同意。
でも、オーディオヲタやってる人は、そんなレベルはとうに超えてるんだよなぁ〜。
「共振音」あたりをググるとまた面白いのがヒットするのが何とも・・・
551. Posted by     2008年01月08日 01:36
本人が満足してるなら、どうだっていいんだけど。
こいつら計量化も客観性も再現性も無しに「科学的」だと主張したりするからな。

アルカリイオン水や電磁波防護グッズやら、科学を詐称する宗教は害悪だ。
552. Posted by あ   2008年01月08日 01:37
3 スピーカーに拘って悟空の出発が遅れた話を思い出した
553. Posted by     2008年01月08日 01:38
※547
それは感動とかいうレベルじゃないよなw
PCのヘッドホン端子に挿したときに、サーって音が聞こえたりするけど、
あれが気になる人はヘッドホンアンプ挟むなり、USBタイプのサウンドカード挟むなりしてる。

※548
ヘッドホンの傾向を生かせなくなるからかねぇ。
イコライザは音を改変してる出力してるとでも言えばいいのか?
だから元と違うということで嫌われがち。
554. Posted by     2008年01月08日 01:46
ブルジョアジーは好きな事出来て良いなァ…
555. Posted by     2008年01月08日 01:55
電源ケーブルに投資する気はなぁ。
けど、オーディオ用と他ので使うコンセントを分けるだけで、ノイズの問題は解消できると思う。


とはいえ、俺はまったくできてないがな。
部屋の模様替えが必須なレベルだ。
556. Posted by    2008年01月08日 01:58
>549
スピーカーやアンプが良くなると差はハッキリ分かるよ。
ここでmp3とwaveの差が分からんって言ってる人って、アンプ無しの2万以下ぐらいのスピーカーでしか聞いたことないんじゃないの?
それじゃあ当然分からんわな・・・
100万のコードはどうかと思うけど。
557. Posted by    2008年01月08日 02:00
自慢ですか!?


558. Posted by       2008年01月08日 02:02
率直に言ってしまうと、
かけた金を全部使って耳を手術した方がいい。
こいつらは自分の耳と感性に自信がないから、
かけた金で良さを測ろうとする。
オーディオマニアは機材より投資額を先に言うからな。
キチガイかつアホでカモだよ。
559. Posted by    2008年01月08日 02:04
そっそんな・・・まじで・・

今までの俺の知識は・・あ・・・あ・・
560. Posted by 関西   2008年01月08日 02:07
ツイストペアケーブル使え!
561. Posted by     2008年01月08日 02:08
39のオッサンじゃ鼓膜の柔軟性がなくなって高音域の可試聴域が狭くなってるから、いくら金つぎ込んでも若者が得るような感動は得られない。
本当にありがとうございましたw
562. Posted by     2008年01月08日 02:11
本スレの奴らどこまで本気で言ってるんだろう
563. Posted by     2008年01月08日 02:11
サウンドカードは差が大きいねぇ…。

でも、USBタイプの外つけサウンドデバイスが一番だと思うぞ。

クリエイティブの5000円ぐらいのでもだいぶ違うけど、1万〜2万ぐらいのにすると差がよくわかる。

そっから上はわかんないかもしれないけどね。


出力を良くすると、5000円ぐらいのヘッドホンでも、MP3の192kと320kの違いがわかるよーになる。
※128kは余裕でわかるよ。わからないなら耳鼻科逝け…。
564. Posted by     2008年01月08日 02:13
※558
耳を手術するほうがカモじゃね?
10〜15万もあれば、キチガイヲタじゃなければ、大体満足行くと思うぞ。
自分の好みの特徴をもつヘッドホン・イヤホン・スピーカー、アンプ、プレイヤー。
自分の好みを越えて何がいいだとか悪いだとか言ってる奴はタダのアホ。
篭った重低音大好きな奴が、透き通った高音メインの機器を使っても満足できないようにね。

まぁ耳の手術なんていくらかかるかもわからんし、何が起こるかもわからんが。
565. Posted by     2008年01月08日 02:19
※564
耳手術はネタだろーけど、実際は内耳がすり減ってるわけで、手術自体無理だろうな。


大きい音に晒され続けたり、加齢すると、内耳の音センサー「蝸牛の繊毛」がすり減って壊れる。
壊れると直らない。

年取って高音聞こえなくなったり、大音響が原因での難聴はこのせい。
某歌手とかはコレが原因よ。


一度壊れると直らないから、大音量には気をつけようね…。
566. Posted by     2008年01月08日 02:26
これは音楽関係だけど 間違いなく女に嫌われるタイプのヲタ道だな・・・
567. Posted by    2008年01月08日 02:28
音は耳じゃなくハートで聞くものだってことさ
568. Posted by      2008年01月08日 02:30
スピーカーは音の違いでるけどな。
クリアーな音なら安いのでも出るんで充分。
小さいのと大きいのを4個アンプに繋いで、プレーヤーは一番安い部類ではないやつで。
スピーカーに繋ぐ線はちょっと高いのがいいんじゃね? 聞き比べてないけど。
音域をカバーしてあとは好みでイコライザーで調整。
こんなもんだろ?w
569. Posted by     2008年01月08日 02:31
マイナスイオンも真っ青なオカルト世界
スピーカー・イヤホン・アンプ・サウンドカード辺りまでなら分からんこともないけどさ…
それでも2万円超えたらどれもそう変わるとは思えん


1の記事内にも言われてるが

>「アート作品みたいなものなんですよ。よし、こいつと過ごそうと決めたら、気づいたんです。
>自分を見失ってたなぁって。結局、音質よりは、感覚を求めてたんだなと思いました」

結局自己満足の世界なんだろうね、音質なんてそこまで分かるもんじゃない
570. Posted by (´゚3゚`)   2008年01月08日 02:34
CDにしろレコードにしろ、音楽家はそれを奏でる人に注目し、理系はその音が流れ出る機材に躍起になる。
絶対音感の持ち主は自身がリラックスできる音を探し、理系は自身が興奮するための機材を探す。
571. Posted by 710810   2008年01月08日 02:36
まっとうなアース引けばこんな無駄金出さんでいいのにあ〜あ ┐(゚〜゚)┌
572. Posted by    2008年01月08日 02:37
こういう連中は 年取って補聴器付けるようになったら

「配線はポイント・トゥ・ポイントじゃなきゃ駄目だ」
「ICはJRCじゃないと音抜けが悪い」

とか言い出すのかね キモッ
573. Posted by    2008年01月08日 02:37
俺理系だけど
聴くのはどうせDevilDriverだから
ノイズバリバリで結構
574. Posted by     2008年01月08日 02:39
※565
音量には気をつけるべきだねぇ。
長時間聴くのは静かな所で、あまり大きい音にしないようにするのが、耳には優しいんだろうか。
程度を越えた難聴にはなりたくないね。

※569
"本質的な音質の良さ"ってのは分からないよな。
そもそも音質が良いっていう定義がどうなのかっていう話だしね。
ただ、その人にとって良い(好みの)音質ってのは、ある程度突き詰められるから、それを目指していると思えばいいのかな。
数万あたりからはもう違いが分からないね。
音の傾向なんていくらのモノだろうが千差万別なわけで。
まあ価格が上がるにつれて、明瞭性がアップする傾向にはあるが。
BOSEは例外。中音篭っててやっぱり重低音専用。
575. Posted by あ   2008年01月08日 02:41
オーディオマニアに電気の知識が無いのは常識
そのくせ、アンプとか改造したがる
576. Posted by    2008年01月08日 02:45
amazon耳掻きワロス
577. Posted by     2008年01月08日 02:50
  Σ>☆、
   ,.'- ─ `'-、
  く ,. - ─'- 、!
  i゙ ルノノハノノリ きっと気のせい、は幻想の音ー。
  ゝ,ゝ.゚ ヮ゚ノリ
   ,iヘ) `:´i7
   (ン/`〒´ij
   `゙'i'_ィ',ァ┘

 Σ>☆、
 ,.'- ─ `'-、
く ,. - ─'- 、! ♪   ♪
 i゙ ルノノハノノリ   ♪
 ゝ,ゝ.゚ ヮ゚ノリ      それはきっとこんな音。
 ,iヘ)つ `:つ) m
 (ン/`i皿皿皿ノ
 `゙'i'_ィ',ァ┘ 
578. Posted by     2008年01月08日 02:57
音が・・・格好・・・よくなった?
579. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 03:05
このコメントは削除されました
580. Posted by     2008年01月08日 03:08
同じ電源コードでも、使うアンプによって違いがわかりやすいものと全然わからないものがある。
電源に敏感なアンプなら電源ケーブルの差はすぐわかる。わからないのは安物アンプや高いだけで音が良くないアンプを使った場合だ。
経験しないと信じられないことなんで、信じたくない人は信じなくていいけどね。
581. Posted by     2008年01月08日 03:08
カイザーウェーブ吹いたwww
582. Posted by     2008年01月08日 03:12
もういっそ脳に直接信号流せwww
583. Posted by     2008年01月08日 03:21
2 PCのサウンドカードはノイズさえなければ満足。
584. Posted by     2008年01月08日 03:38
まー同軸ケーブルも同じように他の電磁波干渉を低減させる仕組みだし、
どんな液体かは知らんが電磁波シャットアウトしたら少しは良くなるかもなw

しかしまー、そんな微妙な違い分かるんかねぇ?w
585. Posted by      2008年01月08日 03:43
オカルトなら、霊の存在も証明できないし不存在も証明できないからまだ売る側の主張のしようもあるかもしれんな。
でもな、オーディオや電気は科学でわかりきったことだけだ。
マニアの妄想はすべて否定可能で心理的効果でしかない。
電源ケーブルなんか何使ったって電源装置で平滑化・リップル除去を行うので可聴領域に有意差は生まれようがない。
信号伝送にしたって、可聴領域周波数の信号なんて、市販品の何使ったって劣化なんかしねーよ。
オーディオ関連で唯一意味があるのは端子の金メッキだけ。酸化防止の意味で。
586. Posted by ノ_<。   2008年01月08日 03:47
BOSEのセットで聞いているとBGMでしかない音楽。LUXMANやMACIOTOSHとかの中古でいいから100万位かけてシステム組むとスピーカーの方向いて集中して聴いてしまうから不思議。まぁそもそも音楽好きな事が条件ですが。

良い音が在るのではなく好きな音が在る。これがマニアの結論。
587. Posted by     2008年01月08日 03:49
否定してる奴は試したことすらないだろ
スピーカーケーブル太っといのに変えてみ
電源ケーブルより分かりやすいから
余程の低脳でない限り違いが分かるよ
588. Posted by z   2008年01月08日 03:49
ヘッドホンにだけはかなりこだわったけどな。
8万円のヘッドホン買ったところでこれより好みが無くなって収集は終わったよ
スピーカーに凝らなくて良かったと思う。
589. Posted by    2008年01月08日 03:51
演奏する側の人でオーディオマニアという例が実は少ない件。
590. Posted by     2008年01月08日 03:54
※572
補聴器の音質上がるなら、ソレはソレでいいんじゃね?
高音質ハイエンドな補聴器無駄に買ってくれる人が居れば、技術が普及価格帯に落ちてくるかも…。
※実際最近の補聴器は音質補正とかけっこう凝ってるらしい。

※570
手段を目的にするのが理系、って感じせん?w


※580
電源ケーブルごときで差が出ちゃうアンプって、電源がプアなんじゃないの、って思うんですが…。
ノイズの侵入や外部変動に弱いってコトでしょ?
本当に高級な電源なら、どんな粗悪な入力(例えば発動発電機とか)でも完璧に平滑なDCを出せるもんじゃないかなー。んでノイズも廻らない。
もちろん容量成分が乗ったりもせず。

…そこまで高級な電源使ってないつーコトなんかな。
591. Posted by    2008年01月08日 03:56
スタジオ作るとき電源を電圧の高いものに改造するっていうのは良く聞くけどね。
592. Posted by      2008年01月08日 03:57
>>587
それはケーブルの太さの問題じゃない。
単にインピーダンスマッチングがとれてないだけ。
インピーダンスのイの字も知らなければ買うときに計算したこともないんだろ?
593. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 04:02
このコメントは削除されました
594. Posted by     2008年01月08日 04:03
※581
だよなwwwwwwwどんな必殺技だよってwwwwwwwwww
595. Posted by     2008年01月08日 04:04
市場糞ワロタ
596. Posted by      2008年01月08日 04:08
だいたいさぁ、電源ケーブル厨って本当に頭悪すぎだよね。
発電所から自宅までの数km〜数十kmのケーブルは一切不問で、自宅内の数mをいじるとどういう影響があるっていうの?
1000倍以上も長い方は放置で1の長さにこだわるってさぁ、じゃあ配電盤にアンプ直結ケーブル長5cmとかだったら最高音質になるわけ?
597. Posted by     2008年01月08日 04:11
こういうオーディオマニアがオカルト扱いされるのは、
単純なブラインドテストすら受け入れないっていうのもあるんだよなぁ。

識者が音質テストするとき「○○いきます」って宣言すれば、
そりゃ先入観で脳内補正されたいい音が聞こえるわ
598. Posted by あ   2008年01月08日 04:14
まあ同じビットレートでも、PSPで聞くのとiPodで聞くのとでは全然違うと思ったけど。
599. Posted by      2008年01月08日 04:14
>>597
「オーディオマニア」の「ノウハウ」
が特許にもなれないし論文にもなれないのは
ブラインドテストに通らないからでもある。
600. Posted by      2008年01月08日 04:16
>>598
アンプの周波数特性や歪みに関しては設計による差が大きいよ。
でも、それはマニアがしゃしゃり出てくる余地はなくてS/N比とか歪率として宇宙人にも通じるように数値化できるけどな。
601. Posted by     2008年01月08日 04:19
>>118
Ωルガールワロタ
602. Posted by    2008年01月08日 04:19
裸の王様wwwwww
603. Posted by    2008年01月08日 04:20
>>118

W・クラウザーだろ常考
604. Posted by     2008年01月08日 04:21
※593
…本気で言ってる?

オーディオ周波数帯は周波数が低すぎて、帯域幅とか全然関係ないのはその通りだが、そんなコトは問題じゃない。

生の振幅電圧そのもので変調してないので、ノイズに弱い。
電線の容量成分(コンデンサーになっちゃう)にも敏感。
接点の酸化にも敏感。ヘッドホンの端子回してみ。ざらざら言うだろ?


ビデオ信号は変調してあるのよ。だから多少特性悪くても影響は軽微。

あえて比喩すると、AMラジオとFMラジオみたいなもんだ。AMの方がノイズに弱いだろ。ソレに若干似てる。
605. Posted by      2008年01月08日 04:31
>>604
端子が金メッキで同軸シールドされててインピーダンスマッチングがとれていればその三つの問題はすべて起こらない。
んでそれは500円のケーブルですべて満たせる。
606. Posted by SUD   2008年01月08日 04:32
好みの音を作っているって考えれば、いくら金かけようが個人の勝手だよな。
そもそもその音源作ってるスタジオ環境でそんなケーブル使ってるわけないんだし、スタジオ用のスピーカーもヘッドフォンもそんなに高価ではないもんな。最初から「正しさ」は目指してはいないってこと。
けど「音がよくなった」かどうかは判断難しいとしても、音が変わりさえしないオカルト商品はただの詐欺だから取り締まれよなー。
607. Posted by      2008年01月08日 04:41
たとえ「好みの問題」でもやはり頭の悪さっていうのはある。
何百万もかけるんだったら、生演奏を毎週聴きに行けばいい。
それは最高音質に決まっているし、どう考えてもそっちの方が安い。
忙しくていけない、いくらでも金かけるよっていうんなら自宅に演奏家呼べばいいじゃん。
「高級乗用車を何台も買えるほどの散財」ならばそんなのおやすいご用だよね。
608. Posted by    2008年01月08日 04:44
※604
NTSCのビデオ信号で変調してあるのは色信号で輝度信号は変調してない。
609. Posted by    2008年01月08日 04:50
※607
君が趣味がないor熱中したモノがない事はよくわかった。
610. Posted by     2008年01月08日 04:54
※605
そーいうコトを言いたいんじゃなかった。
余計なコト書いちゃって誤解させたな。すまん。


アナログ音声と、電線の高周波特性とは関係ねーと言いたいのよ。
オーディオマニアを馬鹿にするのに、頓珍漢な理屈を証拠と出されても、逆に馬鹿にされるだけだよと。

それこそ、「端子が金メッキで同軸シールドされててインピーダンスマッチングがとれていれば」問題はおきないだろーけども、どれもあんたの言った6MHzとは関係ないよ。


※念のため言っておくけど、オカルトは嫌いよ。
611. Posted by     2008年01月08日 04:56
他人様の環境でいいから、高品質でアニソン聞きたいと思ったオレは立派なメンヘル
612. Posted by あ   2008年01月08日 04:58
ピアノ弾く者だが温度・湿度で音が変わるのは事実
全然ちがう
613. Posted by      2008年01月08日 05:05
>>610
周波数領域で振幅と位相の歪みが一定以下なら、それはあらゆる意味でアナログ信号の歪みが一定以下であることが保証される。
(パーセバルの等式による)
んで500円のコストでできるシールド・インピーダンスマッチングで6MHzまで帯域幅を持たせることができ、そのようなケーブルでは当然オーディオ帯域の歪みが知覚下限未満になっているだろうということ。
614. Posted by     2008年01月08日 05:25
こういうのって中二病の一種なんだろうな
違いのわかる俺スゴイ!カッコイイ!みたいな
でももう何かクロマティ高校のギャグみたいで滑稽だからやめようぜ
大の大人が給料つぎ込んでやることじゃない
615. Posted by    2008年01月08日 05:33
毒キノコの違いの分かる俺カッコい・・・い?
あれ・・・?
この疎外感・・・何・・・?
616. Posted by     2008年01月08日 06:18
この場合の実際はどうなのか分らんが、
ミニ四駆はシャーシの金型番号によって見分けて買わないと
金型によって歪みが違うので、走りが違ってくるよ。
(除・TZ)
617. Posted by     2008年01月08日 06:21
このオーディオにかけるお金で
本物の声優雇って淫語言ってもらえば
いいんじゃね?
618. Posted by     2008年01月08日 06:26
米617は天才だと思うけど、
録音まで考えると素性の良い機材が必要になるので
金は結局それなりにかかる。
619. Posted by     2008年01月08日 06:42
>電源コード?それより
>安定した自家製発電機設置するほうが効果出そうじゃね?

おまいら自家発電はまかせとけって奴らだよな
620. Posted by     2008年01月08日 07:01
一定時間ごとに発振周波数の変化していく検査用CDと、高感度マイク付きICレコーダ、レコーダの音声ファイルからS/N比を自動算出してくれるソフトウェアセット。

そういう有無を言わせないもので測定してれば、オカルトだ何だと言われないのにね。

オーディオマニアは非科学的だから仕方ないけどさ。
621. Posted by    2008年01月08日 07:04
電気工事で使う普通の壁内配線用の60Aクラスの太くて硬い単芯ケーブルを電源ケーブルとスピーカーのケーブルに使うのが一番安上がりに高音質にできるという話を大昔に読んだような気がする。
622. Posted by    2008年01月08日 07:14
カイザー
 REPPUKEN
623. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 07:14
このコメントは削除されました
624. Posted by つかさ   2008年01月08日 07:20
アンプとスピーカーの違いが解らないよ・・・
教えて、お兄ちゃん!
625. Posted by      2008年01月08日 07:25
というか、高級機材以前にそれを慣らす
部屋のスペックが優先されるからな。
日本の住宅事情や多湿な環境じゃ無理
それとジャズなりオーケストラを国外の
最高のホールと楽団で聞いても
何も思わない人は何も思わないからw
626. Posted by    2008年01月08日 07:28
※623
mp3は山と川が似てるから同じ字を使おう、みたいな乱暴な圧縮なので人間に聞こえる部分もわりと劣化する。劣化を抑えると高ビットレートになって圧縮率が下がる。
627. Posted by    2008年01月08日 07:34
俺には聞こえるんだ・・・あの音が


ってイルカかお前は
628. Posted by     2008年01月08日 07:44
んー、ケーブルで音が変わるのは事実。
キモオタが好きな2次元も興味無い人から見れば同じストーリーと顔に見えているよ。
629. Posted by とおりすがり   2008年01月08日 07:53
>電気工事士として言わせて貰うと

底辺に言われても何の説得力もないな
630. Posted by     2008年01月08日 07:57
なんだと
そうだな
631. Posted by     2008年01月08日 07:58
>>624
最近のスピーカーは能率が悪いので
アンプで増幅しないと聞けない
632. Posted by    2008年01月08日 08:00
カタログに極太の高音質なACコードを使用とか書かれていたアンプがあって、たしかにACコードは結構太かったけど、蓋を開けてみたら、ヒューズからトランスまでの間が普通の細い電線だった。
633. Posted by     2008年01月08日 08:17
amazonさすがだなwww
634. Posted by     2008年01月08日 08:24
学校で音響工学ちょっとだけ齧ったがこんな簡単なもんじゃないだろ・・・
635. Posted by    2008年01月08日 08:41
*629
底辺とか関係ないだろ
つか電源周りの職業ということだろ・・・常考
屋内配線は工事士の仕事だからな

それとも自宅警備員の妬みか?
636. Posted by み   2008年01月08日 09:15
何千万かけてようと、他人に迷惑かけない限りいいだろ。放っとけ
637. Posted by    2008年01月08日 09:17
>>457
ウサギ小屋在住?と煽りたくなるな。
きちんと配置したスピカが作る「音の空間」は
ヘッドホン・イヤホンととても単純比較できるもんじゃないよ。
638. Posted by    2008年01月08日 09:26
高いもの=良いもの
というただの思い込みから来るプラシーボ効果じゃないか…
639. Posted by     2008年01月08日 09:29
音が変わることは事実だが、
(コンセントの指す方向変えても変わる)
さすがにケーブルにうん10万のかける気はしない。

お金持ちさんは、スピーカケーブルにも、
何百万とお金かけてる。
640. Posted by     2008年01月08日 09:31
やっぱこういう人種って毎日の様に耳掻きしてるのかなww
641. Posted by 梅の里   2008年01月08日 09:40
amazonw
まあ、健康食品とかスピリチュアルとか、
オカルトなものが多いねえ。
私も資金に余裕があってしゃべりが上手かったら起業したのになあ。
詐欺で捕まる確率なんてわずかだし、つかまったとしてもションベン刑。

ま、実際に資金に余裕があってしゃべりが上手くても、良心が痛むから正直今の自分ではできないな。あと10年くらい生きたら考えも変わるのだろうか。
642. Posted by     2008年01月08日 09:46
本人が楽しそうだからそれでいい

俺は絶対マネしないけどなw
643. Posted by     2008年01月08日 09:50
アルミホイル巻いてアースとってそれでいいよ
644. Posted by    2008年01月08日 09:52
耳の中で音がシャッキリポンと踊るの!
645. Posted by      2008年01月08日 09:54
気持ちは分かるw

だけどなあ・・・・アンプのデカさには敵わないんだよ!!
音質はデカさで解消!まずは家を買え!
646. Posted by にこにこ動画   2008年01月08日 10:03
ノートパソコンにBoseの1万3000円ぐらいのスピーカーつけたら10倍ぐらい音よくなった。^ω^
647. Posted by     2008年01月08日 10:07
米637
スピーカーが作る音の空間が好きな人もいれば、
ヘッドホンが作る音の空間が好きな人もいるだろ。
こうやって常に上から目線でモノを言うのが典型的オーヲタの特徴
自分の価値観を押し付けないと我慢できないんだよね。
648. Posted by あ   2008年01月08日 10:12
ていうか大抵DQN多いだろこういう連中はw
649. Posted by     2008年01月08日 10:15
貧乏人の僻みだな みっともね
650. Posted by     2008年01月08日 10:24
>>1
本気の馬鹿を見た
651. Posted by     2008年01月08日 10:31
電源コードで音が変わるかどうかは別として、
電圧では確実に音が変わる。
だから適度な田舎とか、電圧供給が安定してる(余裕がある)ところの方が音は圧倒的に良くなる。
(といってもプロ用のモニタでしか分からない程度の差だけどね。)

これはオカルトじゃなくて本当。
652. Posted by     2008年01月08日 10:33
思いこみって怖いですね。。
653. Posted by     2008年01月08日 10:37
651
だからソースを出せって
お前の米に説得力のある根拠が何一つ無いんだが
654. Posted by     2008年01月08日 10:45
俺PAエンジニアやってるが確実に電圧で音変わるぞ。
655. Posted by     2008年01月08日 10:51
実際にオーディオ機器を作ってる会社に行けば
どっちが正しいかなんてすぐに分かる。
CDプレーヤーなんかはCDの上に乗せる錘の材質(重さ、サイズは全く同じ)でも音質が変わるし
録音したCDの表面に色をつける事でも音が変わる。
(ちなみに緑色に塗ると一番いい音になる)
出る音は回路の微弱な電磁波にも影響されるから
回路のレイアウトもかなり重要になる。

まあプラシーボだとか気のせいで片付ける似非理系の馬鹿には一生縁のない話。
656. Posted by     2008年01月08日 10:52
瞬断の多い地域なのかもしれない。

無停電電源装置導入するのがよさそうだけど。
657. Posted by    2008年01月08日 10:54
初代PSのCD再生は高級CD再生機並の音質があるそうだよ
あまり関係なかったけどw
658. Posted by     2008年01月08日 10:56
確かに音楽好きで、環境を最初から整えてって、
拘れば拘るほど澄んだキレイな音でるんだけどな。マジで。
ただ、電源回りを拘るのは本当に最終段階な希ガス。

良いアンプに良いスピーカー、再生環境云々をすべて揃えてからの話。
そっから先は俺まだ聞いたことないからワカラン。
だが、元々ギター弾きで、経験からすると確かに電源で音変わるんだわ。
あと湿度や気温によって音が変わるのもマジ。

ちなみに最近は製作者サイドも、エンドユーザーに合わせて、
iPodとか安いコンポとかmp3で音が良くなるようにとか、
音を劣化させてみたりと、いろいろと工夫して作ってるらしいよ。
俺自身が確認したわけでもないから本当の所は知らんが。
659. Posted by     2008年01月08日 10:57
っていうかさ、こういうオーディオ系って、
『元の原音=最高の音』で、
それをいろんな物を通して音が劣化してく。
その劣化をどこでいくらかけて効果的に防ぐってのが、
オーディオに拘る意味じゃね?

好みの音にするのはまた別件。
自分が聞きたい音にするなら一般人は
グライコかなんかかければそれでおkっしょ。
660. Posted by     2008年01月08日 10:59
こういう人の家にいって設置してあるスピーカーに
間違ってぶつかっちゃったりしたら超怒られるの?
661. Posted by     2008年01月08日 11:00
どうでもいいけどやっぱり今はカイザーウェーブ=ルガールってイメージが強いんかね
662. Posted by     2008年01月08日 11:01
スピーカーは…まず持ち家がないと…
ヘッドホンで妥協
663. Posted by     2008年01月08日 11:03
※661
KOF?なら確かにルガの方がイメージ強いね
息子のアデルまで似たようなの持ってるし
クラウザーてギースやルガと比べると人気が…
664. Posted by    2008年01月08日 11:04
オーディオに拘るなら、電気の正当な知識をしっかり学んで欲しいと思うな。本当に拘るなら、自分で作れ。
665. Posted by     2008年01月08日 11:06
>>米660
数百万レベルのスピーカーだぞ?
言えば高級外車に10円傷付けられたくらいの気分になるよ
666. Posted by    2008年01月08日 11:07
*655

自分の拘り=最高と考えている似非理系の馬鹿には一生治らない病気

667. Posted by     2008年01月08日 11:09
665
ごめんね、高級外車乗ったことない貧乏人でごめんね。
位置が数ミリ、角度が数度変っただけで絶叫モンなんかなーって、そっち。
668. Posted by     2008年01月08日 11:09
※655を見て
少なくともオーオタがここまで基地外だということを
知ることが出来ました、ありがとうございました
669. Posted by     2008年01月08日 11:10
良い音になるかどうかはアンプとスピーカの相性の問題。必ずしも高いモノがいいとは限らん。
670. Posted by     2008年01月08日 11:13
大日本人のサントラやってるテイトウワが東京から長野に引っ越したのは、その物件の側に発電所があったから、というのは有名な話(ソースはサンレコのインタビューだったかな)。

いや引っ越したのは単に環境的な理由で、発電所があったのはラッキーな副産物とかそんなんだったかな。
ともかく、音圧は電圧によって左右される。素人でもカーオーディオとかの音がエンジンの制動で変わるのは知ってるだろ。

それでもオカルトだと思う奴は「電圧 音圧」とかでググってくれ。

671. Posted by     2008年01月08日 11:14
電源コード云々は俺は知らないけどCD-Rで音が変わるのはガチだよ
672. Posted by     2008年01月08日 11:15


オ カ ル ト よ り も 


オ ー オ タ の 方 が 怖 く な っ て き た


素 で き も い

673. Posted by     2008年01月08日 11:16
CD-Rのはエラー率じゃね?
674. Posted by     2008年01月08日 11:16
自分の興味のない趣味をけなす人達って凄いなニヤニヤ
675. Posted by     2008年01月08日 11:18
1 おまいら、言っておくけどおまいらが普段使ってるipodとかパソコンのmp3とかは、ここでいわれてる「オーディオ」とは別次元のものだからな。そんなもんの電源変えても何にも変わりゃしない。タコ足配線とかで多少音が鈍ったりする程度のことはあるけど。

676. Posted by    2008年01月08日 11:19
デジタルアンプのフライングモール使ってるが、ケーブルの交換でスピーカーを交換したぐらいの差が出るよ。
音の出てくる位置とか、音の高さまでゴロゴロ変わる。段々ケーブルの音を聞いてる気がしてくる。
オーディオショップの人に聞いたんだが、
最近のアンプは昔と違って、ケーブルで音が変わるようにできてるらしい。
アンプで稼ぐよりケーブルで稼いだ方がおいしい商売だとメーカー側が気づいたそうだ・・・
677. Posted by     2008年01月08日 11:21
1 あと昔、よくミュージシャンがアメリカでレコーディングしてたの、単に見栄だけじゃなくて、もともとの電圧が高いから音圧が稼げる(簡単にいえば、アンプからいい音が出る)という理由もあった。

最も今はデジタル編集が主流だからあんま意味はなくなってきてるけどね。
678. Posted by     2008年01月08日 11:21
*670

詳しくは知らないがその方って音楽で飯食ってるんだよね?
それなら納得がいくと思う(仕事としての拘り)
音圧の件も詳しくないけどその通りだと思う

ただ、一般の趣味で聞いてる側の人がそこまでの
聞き分けや音感などが備わり必要としているかは疑問になる
ムキになって色々言ってる人を見ると何か嫌になるなー
679. Posted by     2008年01月08日 11:24
結局は否定派もデータ出せないんだよなw
680. Posted by     2008年01月08日 11:25
※673
CD-Rの種類な
コレは素人耳の俺でも聴き比べて解るぐらいだから是非お試しあれ
681. Posted by     2008年01月08日 11:27
もっとオーオタってマシな人種かと思っていたが
パンチラ撮っていたヲタ共と大差ねーよな


カメラ小僧=「パンチラ撮れる角度を一生懸命に陣取る」
オーオタ =「最高の音を聞くための角度を一生懸命に陣取る」
682. Posted by     2008年01月08日 11:28
1 >米678

>ただ、一般の趣味で聞いてる側の人がそこまでの
>聞き分けや音感などが備わり必要としているかは疑問になる
>ムキになって色々言ってる人を見ると何か嫌になるなー


いや、もちろん一般には電源コードにこだわる必要なんて全くないし、コスパを考えたらまさに道楽というか、アホみたいな世界だと思うよ。別にムキになってるというわけじゃなくて、そういう世界もあるということ。あまりにもこの話がオカルトみたいに扱われてるから一応例示しといた方がいいと思ってさ。まあ趣味の世界というのは何をとっても興味のない人にとってはほとんど理解不能の世界だということだと思う。ただオーディオはその額が半端じゃないから叩かれやすいんだと思うけど。
683. Posted by    2008年01月08日 11:29
※681
その二つが同じモノだと感じるオマエは何の価値がないな(´・ω・`)
684. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 11:29
このコメントは削除されました
685. Posted by    2008年01月08日 11:30
※670
発電所からの電気は高圧電線を通って変電所に、変電所で電圧落として電線を通り、電柱の変圧器で更に電圧落として各家庭に届けられる。
発電所からの距離が近いからといって電圧が安定してると言うのはオカルト。
686. Posted by    2008年01月08日 11:31
オーディオオタクは所詮多くの一般人と相入れない存在だからほっとけばいいと思うよ。
687. Posted by    2008年01月08日 11:31
正直、ipodやPCで聞くのに音質こだわってもなぁ・・・と思うけどな。
15インチのブラウン管テレビの画質をどうこう言うのと、50インチの液晶テレビの画質をどうこう言うのの違いみたいな物だよ。
音はテレビの差どころじゃないしな・・・
別物すぎて話にならねえよ。
688. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 11:33
このコメントは削除されました
689. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 11:34
このコメントは削除されました
690. Posted by    2008年01月08日 11:35
貧乏人が嫉妬むき出しでipodやミニコンポで十分とか言ってる感じで哀れだな・・・
他人の趣味に口出しする事自体が何様?って事だろ
691. Posted by     2008年01月08日 11:36
1 <発電所の選び方が音楽に与える影響>

1   まず電信柱(トランスを乗せている奴ね)が揺れると電圧もふらふらすることが証明されているので発電所〜スタジオ間の電信柱は全て補強だ。これぐらいは基本中の基本だ オノセイゲンも「まずそれからだな」とおっしゃっていたぞ。

2   発電所の交流ジェネレーターは回転軸が正/負あるので(要するに逆回転もするということ)それの切り替えの時刻のローテンション表は手にいれておくことだな。東京だったら東京電力の発電管理部2課というところへいけば教えてくれるよ。伝送ルートも良く変わるので、こまめにチエックしよう。

3   日立のジェネレーターで作られた電気はすこし腰がなくなっているが奥行きのある音像が得られるし。三菱のジェネレーターはハードな音向けかな?これは人によって印象が違うだろうけど、このへんも知っておきたいポイントだね。
692. Posted by     2008年01月08日 11:36
>>688
いや、さすがにきちんとしたカラログ数値でも違いがありすぎる高級スポーツカーと軽自動車の違いとは全然違うだろ。

車でいったらアーシングとかがまったく同じような論争になるぜ。俺はもちろんあれもオカルトだと思う。

まあ、とりあえず先入観の入る余地のないちゃんとしたブラインドテストで効果が実証されないかぎり、カルトの念仏と同じ程度の信憑性しか客観的にはないな。
693. Posted by     2008年01月08日 11:36
*683
日本語でおk
694. Posted by     2008年01月08日 11:37
それは言うが電源コードまで行くとやりすぎでキモイだろう
695. Posted by     2008年01月08日 11:39
カラログ→カタログ

それと、ipodやミニコンポで十分なんてだれもいってないぞ。スピーカーとかならそりゃ音が違ってあたりまえだし。
ただ、電源ケーブルでは音が違うことはありえないってだけ。
696. Posted by     2008年01月08日 11:40
1 >ブラインドテストで効果が実証されないかぎり

というより、ケーブルの電圧計れば一発で分かることなんだけどね。
音質を聞き分けるとか、そんな非客観的な実験じゃなく。
この話の場合、要は電圧が安定するというだけのこと。

このケーブルが偽物かどうかはともかくとして、
「電源ケーブルで音質が変わる」は科学的に、十分、起こりえることなんだよ。
697. Posted by     2008年01月08日 11:40
聞きもしないでオカルトとか言うのはどうかと思う。理屈をごちゃごちゃ書いてるヤツがいるが、本当に変わるんだからしょうがないだろw

どうせ聞いたこと無いやつがどっかからコピペしてるだけだろ?
698. Posted by     2008年01月08日 11:41
これは馬鹿だなw
DQNがカーショップで買いたがるような
ガソリンの質・燃費を向上させるアクセサリーw
と買わんねーじゃねーかw

699. Posted by    2008年01月08日 11:42
ケーブル変えるだけで音質が変わるのは事実だけど、
ウン十万するケーブルや電源を買うなんて漏れには理解できない。
ほどほどが一番いい。
700. Posted by     2008年01月08日 11:43
1 ああ、もうあほらしい(笑)。


>スピーカーとかならそりゃ音が違ってあたりまえだし。
ただ、電源ケーブルでは音が違うことはありえないってだけ。

こんなこと言ってる小学生みたいなのに、マジレスするのもあほらしいんだけど、だから音ってのは電圧なんだよ。

君がママに電話する時の声がなんで届くか知ってるか?声を電圧に変換してるからなんだよ。つまり音圧=電圧なの。スピーカーも然り。
だから電源ケーブルで音が変化するのは全く当たり前のことなの。
ただそれは普通の家電で分かるようなレベルのものじゃないってだけ。
701. Posted by     2008年01月08日 11:43
オーディオオタクは実際にケーブル付け替えて試してるのに、何で変わらないって言ってる奴は実証しないの?
理系なら実験と検証はするだろ
702. Posted by     2008年01月08日 11:43
>>697
余談だが、カルト信者なんかも否定されると、すぐに「修行もしたことのないやつが言っても」とか言い出すらしいな。聞いたことあろうがなかろうが、体験したことがあろうがなかろうが、ありえないものはありえない、それだけの話。
703. Posted by     2008年01月08日 11:44
*682
んーまあオカルト扱いはちょっと嫌だけどね(^^;;
確かに数値上(?)の件やノイズ、インピーダンスなどの違いには違いが有るのは事実だからね
おそらく否定派は「おまいらそこまで判るんか?」って事なんだろうね・・・
昔のMP3のようなものかな〜
当時は私も僅かながら拘った事もあったからね
704. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 11:44
このコメントは削除されました
705. Posted by     2008年01月08日 11:45
否定派って自分の能力が絶対値でそれを超えるのが許せないんだろ?
706. Posted by     2008年01月08日 11:47
だいたいアニソンやら初音ミクしか聞かない連中にこんな話は高尚すぎるんだよ。
707. Posted by     2008年01月08日 11:47
否定派「キモイ」
これに尽きる
708. Posted by     2008年01月08日 11:47
オーオタは自分の好きな音を自分で作るのが楽しいんだよ。その調整にケーブルを使ってるだけ。何百万もかけるのは確かにどうかと思うけど、ケーブルに何百万の人の何百万は、一般人の感覚とは全然違う何百万なんだよ。
(例えば数百円の感覚で買ってる人もいる)
709. Posted by     2008年01月08日 11:47
なんでも自分の理解を超えるものをオカルトとか宗教って言い出す奴って、2ちゃん的にそれは見下しの言葉だから使ってるんじゃね?w
710. Posted by      2008年01月08日 11:48
電圧が音質に関係あるとか言ってるバカ。
設計範囲内なら音質に影響なんかねーよ。
ノイズは平滑化されるし、AC→DCに変換するときに定電圧になるように制御される。
電力がたりなければ影響はあり得るが、コンセントでオーディオ機器の電力がたりなくなるという事態は発生しない。

あと貧乏人が口出しするなというバカ。
多少金をかける価値があるのはアンプとスピーカーであって、ケーブルに金をかけるのは意味が0。知能指数が低いだけの話。
後回しでも、最後にやることでもない。全くやる必要がないのだ。
711. Posted by     2008年01月08日 11:48
※706
ニコ厨は論外過ぎなくらい
劣化音源で聴いているのは事実だな
712. Posted by オーディオ大好き   2008年01月08日 11:49
あたらしもの好きですから、やはりどうしても
ほかにはない商品を買うことにこだわります。
かたちから入るのもアリではないでしょうか?
713. Posted by      2008年01月08日 11:49
*200
米64だけど、シールドにこだわるのは
当たり前。好みのケーブルを全部そろえて、
最後の最後にダメ押しで交換するのが
電源ケーブル

俺はシールドは全部ジョージL’sで、
電源とスピーカーケーブルがモンスター。
これで満足。

まぁ、それでもケーブル類全部合わせて数万
だけど。
714. Posted by     2008年01月08日 11:50
*706
んなこというから叩かれるんだろ
DTMはダメですか、曲作りはダメですか
高尚なのは結構だがオーオタを否定してるのはオーオタだったってオチかよ
715. Posted by     2008年01月08日 11:50
亀過ぎる
716. Posted by      2008年01月08日 11:52
>>708
そんなに金があるなら演奏家を家に呼べばいい。
717. Posted by    2008年01月08日 11:52
>710
いやいや、変わるからあれだけメーカーがあってピンキリの値段でケーブルが売ってるんだろww
全くやる必要が無いって事はないよ。
変わるアンプと変わらないアンプがあるから、あなたの持ってるアンプは変わらないアンプなんじゃないの?
718. Posted by     2008年01月08日 11:52
※714
オーオタとDTMオタは別物ジャマイカ?
719. Posted by     2008年01月08日 11:53
俺の知りあいの某大企業の幹部はオーオタなんだけど、
家に地下室作って室温まで決めてたな。冬なのにずいぶん寒かった記憶がある。
720. Posted by     2008年01月08日 11:54
これが値段が100円のケーブルで素材やシールドの違いで音が違うって事なら誰も叩かねえんだろうな
721. Posted by     2008年01月08日 11:54
※719
>冬なのにずいぶん寒かった記憶がある。

南半球にお住まいですか?
722. Posted by     2008年01月08日 11:55
最近は小型のが人気だから、
漏れはBOSEのM3で十分だな。
アンプとかセパレートだと部屋と変に浮いて仕方が無い。
723. Posted by     2008年01月08日 11:56
ここにオーディオ趣味にしてる奴が何%いるのかの方が気になるw
724. Posted by     2008年01月08日 11:56
>米710
ちょっとお前に聞きたい。
お前の言うケーブルとは何を指してる?
どのケーブルの事をさしてるんだ?
そして、それはいくらぐらいの物をいってるんだ?
725. Posted by      2008年01月08日 11:57
1 >710

その通りだよ。だからお前が買うようなそこら辺のデパートにある「安くて良い」家電はそういう風に出来てるよ。

だからそれ以外知らない人には、もう分かりようのない話なんだよな。別に見下してるんじゃなくて、事実だから仕方がない。

電圧とかの話も全く科学的なんだけど(つか、お前らは普段そのテクノロジーの恩恵を受けまくりなんだが)、まるで宗教異端審問だな、こりゃ。
726. Posted by     2008年01月08日 11:57
>716
生演奏聞くのとオーディオで音を聞くのとでは意味合いが全然違うんだよ。
好きな音で聞くのがいいんだ。
スピーカーによって、アンプによって、ケーブルによって、メーカーで色気のつけ方や肉付きの違いがあるから。
こんな木の箱がこんな空間を作るのか!
とか、見た目の綺麗さとか、楽しみ方は人それぞれだけどケーブルに凝るのもまたいいんじゃないかと思う。
音が生に近ければいいって話じゃないんだ。
727. Posted by     2008年01月08日 11:57
10万20万掛けてる中途半端な人が多そうな気がする
728. Posted by     2008年01月08日 11:57
*718
曲を作る際にはそれを聞く側の装備も必要と思ってそれなりの環境を作っている
もちろん数百万とは行かないが、ここで書かれていた内容の事も加味しての環境も用意している
それは作る側も聞く側も知りたい為に私はやってきていた
生演奏が最高なのはよくわかるが、それが出来ない以上DTMの音を極力劣化させないように努力していたが・・・

音楽のジャンルで否定されるのは納得いかない
729. Posted by 1   2008年01月08日 11:58
実家に一億ぐらいのスピーカー有るけど
わざわざ極性をはかってコンセントに入れてるわ。電源も一定にするために重いの置いてるし。
正直金持ちの道楽だな。スピーカーが1,5メーターとか映画館と変わらないからな。
730. Posted by      2008年01月08日 11:58
>>717
なんの効果もない健康ネックレスとか水晶玉もピンキリの値段で売ってるぞ?
それは効果があることの証明になるのか?
単にバカがどれだけいるのかって証明にしかならないと思うが。

変わるアンプも変わらないアンプもない。
インピーダンスがマッチングしているか、シールドされているか、それだけ。
オーディオ用途のケーブルなら500円ですべて達成できるな。
731. Posted by     2008年01月08日 11:59
好きなものにこだわりを持ち、それに金をかけてでも良い物が欲しいと思う姿勢は確かに正常なものだと思う
でも頼むからそれを他人にまで押し付けないでくれよ
こと「音」に関しては、車・スポーツ・食事に比べて制限や限定が付かない分、オーヲタは粘着が止まらない傾向があるように感じる

俺の友人なんてもう何度言ってもね('A`)
732. Posted by あ   2008年01月08日 12:00
理系っぽく振る舞ってる奴ほど科学的ソースを持ってこない不思議。
733. Posted by     2008年01月08日 12:01
>730
以前使ってたCECのプリメインAMP3300だとケーブル変えても全然音は変わらなかったけど、フライングモールのCAS3にしたらケーブルによってゴロゴロ音が変わるようになったよ。
734. Posted by      2008年01月08日 12:02
>>725
科学的という単語を使ったって科学的にはならんな。
どう影響あるのか理論を説明してもらおうか。
735. Posted by    2008年01月08日 12:03
俺は耳掃除して鼓膜を取り除いて
空気の振動を直接脳に伝えてる。
736. Posted by     2008年01月08日 12:03
電源コード変えたら、テレビの走査線が綺麗に水平になった
とか言い出す奴も出てきそう。
737. Posted by     2008年01月08日 12:03
>731
そんなのどんな趣味でもそうなんじゃないの?
ただ単にあんたの友達が粘着なんであって、人それぞれだと思うけど。
738. Posted by     2008年01月08日 12:03
※728
いや俺の知り合いに5000円程度のヘッドホンで曲作りしてる奴も居たんでね
音楽ジャンルなのは間違いないだろうけどそこまで重要視はしてないのかなーて
739. Posted by     2008年01月08日 12:06
ここで「こんなの意味がない」とか言ってる方も、例えばヘッドフォンを高いのにに変えたら、音が変わった、っていう経験はあるわよね?実はヘッドフォンって別にイヤーピースで音が変わるわけじゃないの(多少は変わるけどね)。問題はケーブルなのね。ここまで言っても分からない人は一生iPodとソニーのヘッドフォンで満足してて。
740. Posted by      2008年01月08日 12:06
>>733
音が変わるようになったというのは録音して測定したのか?
741. Posted by    2008年01月08日 12:07
>740
録音とかwwwwバロスwwwwww
742. Posted by      2008年01月08日 12:09
>>739
ヘッドフォンで音が変わるのは筐体の共鳴やドライバの周波数特性が異なるからだが?
可聴周波数領域と知覚可能なS/N比の条件下ではケーブルの影響の出る幕はない。
743. Posted by      2008年01月08日 12:10
>>741
要するに、ケーブルを変えてならしたものの違いを測定することは不可能だっていいたいのか?
ならオカルト確定だな。
744. Posted by あ   2008年01月08日 12:12
音らかす
をぐぐってなおケーブルがほしければ買ったらいいとおもう。
745. Posted by      2008年01月08日 12:13
>>738
音楽家・絶対音感の持ち主は頭の中で理想の音が鳴らせるから無意味な投資をしなくても曲を作れるだろ。
オーオタは音感と知識がゼロだからお布施の金額でしか自信を持てない。
746. Posted by    2008年01月08日 12:13
iPodゆとり世代バロスwwww
747. Posted by    2008年01月08日 12:13
※739
オーオタの言っている事を全て否定しているわけじゃない。

スピーカーを良くした(表現可能音域が変わる)
アンプを良くした(出力可能な音圧・電圧が変わる、変換電流が安定する)
再生機を良くした(S/N比の改善、出力信号の安定)
室内を改善した(部屋を吸音構造にした、スピーカー配置を良くした)

――以上は誰でも理解できる。以下は一部の人にしか認識できないオカルト――

電源ケーブルを変えた。電磁波吸収タップを付けた。大理石を敷いた。
エネルギーフィールドを発生するセラミックを置いた。etc
748. Posted by     2008年01月08日 12:14
音楽家でオーオタっていう人も少なからずいる件
749. Posted by     2008年01月08日 12:14
>740
録音までしてないけど(笑)、ブラインドでもはっきり分かるぐらい違うよ。
音の質、位置、量、広がり・・・全部が変わるから正直困ってるくらいだ・・・。
ケーブルだけで3万くらい?
そこまでかける気なかったのに、相性の悪いケーブルだろとんでもない音になるからしょうがないな・・・
750. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 12:17
このコメントは削除されました
751. Posted by      2008年01月08日 12:18
>>749
そりゃ影響のあるアンプの設計がヘタレなだけだろ。
752. Posted by     2008年01月08日 12:18
相棒のワインの話を思い出した
753. Posted by    2008年01月08日 12:20
そういや海外で初代プレステが700万相当のオーディオと同じ能力を持っていると言っている奴がいるが、試してみた人いるのかね。
754. Posted by    2008年01月08日 12:20
*738
これが「ニコ動しか見てないやつに・・・」ってのなら理解できる
ただジャンル「クラシック」「洋楽」「邦楽」「アニソン」という
ので決め付けられるのはちょっとね・・・

作る側にも拘りはあります・・・下手ですけど・・・
755. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 12:21
このコメントは削除されました
756. Posted by     2008年01月08日 12:21
>751
お前はだめだ。釣り下手すぎる。
757. Posted by     2008年01月08日 12:21
否定してる奴らには何いっても無駄なんだろうな。

確かに「この電源ケーブルは音いいですよ」っておしつけるのは良くないとは思う。
けど、そんなの意味ねぇよって言われるのはつらいな。
「電源ケーブル最近買って、音良くなったよ」
「そこまでかけるとは、好きだなぁ〜。聴いてみてぇ。」ぐらい。
自分が音楽好きだからかもしれんが、それが異常とか感じない。
「俺の耳じゃわかんねぇから、それオカルト。」はあんまりじゃね?
というか、あくまで趣味。
お前らにだって、他人には理解してもらえない事あるだろう?

自分はDTM人間だから機材含め50〜100ぐらいしか投資してないけど、
やっぱ出力→モニター関連は気を使ってる。
MIDIコンとかは安物だけどさ。

あぁ、高いヘッドフォンで聴いてみたい。
そんな自分はSONY MDR-CD900ST。
モニタリングヘッドフォンは話題違いですか、そうですか。
758. Posted by     2008年01月08日 12:21
>751
そうか。それじゃあしょうがないな(笑)
759. Posted by      2008年01月08日 12:22
>>750
おまえが理解できてないんじゃないのか?
そこには出力が変化すると電源電圧が変動するというごく当たり前の事実しか書かれていないが。たんなるエネルギー保存則だな。
その記事に電源電圧が変動すると出力が変化するという意味は一切無いぞ。
760. Posted by 1   2008年01月08日 12:23
正直PS3は下手なオーディオ機器よりも
よっぽど綺麗に出してくれるよ。
30万とかで売ってるのより全然綺麗。
音もね
761. Posted by     2008年01月08日 12:24
>760
それって30万のCDプレイヤーと比べてって事?
762. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 12:25
結局、アウトレットと機器の間に、
無停電電源装置か、電圧安定化装置かませば、
電力会社どうこうとか云えないような。
要は、電力の質を整えてしまえば良いから。
あとは、シールド付けた電源ケーブルで良いんじゃないかな。
まぁ、それでも高価な買い物になるのは間違い無いけど。
そりゃ発電所からの距離的な差はあるよ、
それこそ設置した部屋の高低差まで絡んでくる。
でも、そういうのは気圧の関係や湿度の関係も関わってくるし、
機器のケースの微振動とか、プレーヤーとかの設置距離、
ほんとにいろんな条件で変わるが、
でも、そこまで拘れる程人間の耳って良い訳じゃ無い。
763. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 12:25
(※762の続き)
ケーブルで音が変わるのは、
ケーブルに使われてる素材でメーカーが調整してるし、
それこそ、抵抗やなんやって入ってる事もある。

オーディオってのは、本人が聞きたい音が出てれば良い。
だから、拘りになるんであって。
他人に勧めたりするのが難しいのかと思う。
感じ方は人それぞれ、だから他人から見てオカルトにすらも映る。
764. Posted by 1   2008年01月08日 12:27
>>731 30万のDVDプレイヤーと比べても
そんなに劣らない。
765. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 12:28
このコメントは削除されました
766. Posted by      2008年01月08日 12:29
>>763
インピーダンスマッチングとシールドさえ最低限行われていれば、違いが生まれようがないのは耳がついてない宇宙人にだってわかる話。
理論計算できるからだ。
心霊現象と違って、感じることができなくても宇宙の端から端まで成り立つ話なの。
767. Posted by    2008年01月08日 12:30
>764
そしたらDVDオーディオのソフトを買って聞いてみればいいって事?
それなら、DVDオーディオ聞いたことなかったんだけど、今度聞いてみようかな。
768. Posted by     2008年01月08日 12:31
>インピーダンスマッチングとシールドさえ最低限行われていれば、


だからその仮定はずるいんだよ。
ここに価格の差が生ずるのだと何度言ったら(ry
769. Posted by     2008年01月08日 12:32
>>750のサイトについてオーオタがどういう反論をするのか気になる
770. Posted by      2008年01月08日 12:33
>>768
500円で十分です。オーディオの帯域幅と知覚可能なS/N比ならね。
771. Posted by     2008年01月08日 12:36
電源コードは知らんけど
電気で音がかわるのは間違いない
772. Posted by     2008年01月08日 12:38
否定派が誰一人として自分で試してない事が笑えるw
773. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 12:38
このコメントは削除されました
774. Posted by    2008年01月08日 12:39
オーオタさんって今時珍しいくらい
釣り耐性がなくて微笑ましいな。
さすがピュア。
775. Posted by     2008年01月08日 12:41
※774
おまえの卑しさが異常(´・ω・`)
776. Posted by     2008年01月08日 12:42
テレビのスピーカーは金をかけていない。だからスピーカー(+アンプ)を外付けすると結構いい音がする。音が広がる感じ。録音が良いと声が出る前の吸い込む音(息づかい)が聞こえる。

ただし1万円以上のものね。数千円レベルだとあまり変わらないしワット数が低いので音がこもる。

ゲーム機でCD回して音が良いのはソニー。さすが音響メーカーのアナログ技術だと思った。ゲームそのもの音は知らないが無駄にお金をかけているから本体は高いw。
777. Posted by     2008年01月08日 12:48
>そんなに良い音が聴きたいなら
>生のコンサートに行けばいいじゃない
クラシックやジャズとかなら同意だけど
ボーカルものはそうでもないな
音声加工しないと素人レベルのやついっぱいいますから

778. Posted by    2008年01月08日 12:49
ここでキモイって言われてるオーヲタって、電源コードとかまで過剰に気にしてるような奴の事だよな?
流石に数万のヘッドホンごときで、ノリで叩いてるような奴がいたら笑えるぞw
779. Posted by     2008年01月08日 12:50
CD回すとノイズが出るとかでHDD(SSD?)に録音して聞くというのがタモリ倶楽部でやっていたなあ。

電線やコンセントで変わるのはわかったよ。だから10万円出せるかと言えば出せない。乗り心地の良い車はあるがそれが必要かと言えば長距離乗らないかぎり入らないし、第一金が無い。そんな感じ。
780. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 13:01
このコメントは削除されました
781. Posted by     2008年01月08日 13:02
俺もレビンソン持ってるが
こういう風に名前出されると
印象悪くなるからやめて欲しい
782. Posted by     2008年01月08日 13:03
ギタリストのエリック・ジョンソンなんかは
ライブ会場でまず最初に気にするのが
「エフェクターを置く木板を表向きにするか逆向きにするか」だそうだ
それだけでも全然音が違うんだと

否定する奴はこういうのを聞き分けられるレベルになってから
「こんなパーツ使っても音変わらない」とか言えよ
783. Posted by     2008年01月08日 13:03
 変わるといってる人は客観的に検証可能な測定方法を提案したり、証拠を提示したりできるんだろうか。

 それこそ一定周波数の音を一定出力で流して、高感度マイクでS/N比を測ったり、出力が変化しないか確かめたり、手法はいくらでもあるのだが。

 もし思い込みだけで「変わった」と主張してるなら、事実がどうであれそれは非科学的な宗教。
784. Posted by     2008年01月08日 13:05
>>782
そんな妄想キチガイになりたくありませんから。重度のカルト信者にならないとカルトは否定できないのかね?あなたの思想が実現された社会はまさしくカルト天国ですね。
785. Posted by     2008年01月08日 13:06
※783
録音してちょっとスペクトル見比べるだけですぐ分かるってば
変わるって言ってる人からすれば当然過ぎて実験するまでもないし
むしろ変わらないっていってる奴こそ自分で調べてみろ
786. Posted by     2008年01月08日 13:08
*784
妄想乙
787. Posted by     2008年01月08日 13:09
※784
妄想キチガイはお前だろ
実際に実験するわけでもなく「そんなことあるわけない」って
どんだけ知能遅れてるんだ
788. Posted by     2008年01月08日 13:09
ただの音質オタ。スペック厨だ。
音楽好きじゃない奴が多いから好きじゃない。
789. Posted by     2008年01月08日 13:09
結局は聞き分けの問題だろ?
その音が良いと思ったから投資してるだけで
別にいいんじゃね?

ただ本スレのアイテムはさすがに引くわwwww
790. Posted by     2008年01月08日 13:10
>>787
客観的な実験で証明されたわけでもないものを、

信じる、否定する。

はたしてどっちが妄想キチガイでしょうかね。
現時点ではそのエリックジョンソンのエピソードは麻原の空中浮遊と変わらんよ。
791. Posted by あ   2008年01月08日 13:12
だからケーブルで音が変わる派は米750についてコメントくれよ
792. Posted by      2008年01月08日 13:13
>>785
電源ケーブルなどに依存せず出せているメーカーペックで知覚可能な限界を下回っているという実験結果が既に存在するのだから自分でそんなことをする必要はない。
793. Posted by     2008年01月08日 13:13
>>787
どっちが正しいか正確にはわからないものを
はなから否定して「お前はカルトだ」って決め付けるお前がキチガイなのは間違いないだろ
794. Posted by     2008年01月08日 13:13
>>787じゃなくて>>790な
795. Posted by     2008年01月08日 13:14
ひとつ思うことはマスター音源からCDにするだけで音はかなり悪くなるのに。それ以降のものでなんでこんなに金かけるのか?
796. Posted by     2008年01月08日 13:14
*790
既に論点がズレてる件について
797. Posted by      2008年01月08日 13:14
っていうかさ、分かるのが普通じゃないん?

分からない奴が異常で、理論云々でごまかそうとしてるんじゃないん?
798. Posted by     2008年01月08日 13:14
>>793
だからそれをいったら麻原とかも否定できなくなるんだってw。
立証責任は肯定側にあるの。それができない場合は否定されるのが健全な社会ってもんだ。
799. Posted by    2008年01月08日 13:15
なんでそんなに変わって欲しくないんだ?

ここまでのコメントを読む限りだと
高級アンプ(の一部)は電源ケーブルを取り替えることで音が変わる設計になってるってことじゃないの?
800. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 13:15
※766へ
こうすれば良い音が出るだろう、って自己満足に、どれだけお金掛けれるか。
普通の人には、それが理解出来ないとです。
でも、少しずつ違いが分かってくると楽しいけどね。

※768へ
その素材にたどり着くまでのコストって云う人も居るけど。
基本的に、機械的に見て素材の粒子がミクロン単位で整ってるかとかの検査と、
選り分けにコストが掛かってる。
あとは、ケーブルに使われてる素材。
メーカーが出し渋る希少性ってのもあるけどね。
30万円とかするケーブルは、製造に八割は廃棄処分されてるよ。
801. Posted by    2008年01月08日 13:16
*788
同意。
音質うんぬんよりも「音楽そのものを愛せよ」って感じだな。
802. Posted by     2008年01月08日 13:17
>>799
そりゃオカルトまがいの理論を嫌うってのは文明人としては正しいスタンスだからね。

それとその設計ってのは具体的にどんな設計よ。
803. Posted by     2008年01月08日 13:17
>電磁波を防ぐ液体w


磁性流体を知らないのか君ら
804. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 13:17
このコメントは削除されました
805. Posted by     2008年01月08日 13:18
米798
なんか見てると痛すぎるな・・・コイツ
806. Posted by     2008年01月08日 13:18
>>798
実際に音は変わらないっていう証拠を示すほうが遥かに簡単なはずだろ
それさえ実験せずに否定にかかるお前の神経は狂ってるよ
807. Posted by      2008年01月08日 13:19
>>799
まともな電源設計をしていない詐欺商品を高額で買わされているバカがいるってだけだと思うが。
まともに設計すりゃどんな価格帯でもケーブルの影響なんかでないようにできる。
808. Posted by     2008年01月08日 13:19
*804

あれ?プラシーボ効果じゃなかったっけ?>名前
違ったらゴメソ
809. Posted by      2008年01月08日 13:20
>>806
ふつーのケーブル使ったメーカースペックのS/N比や歪率で知覚限界以下という実験結果が既に存在するの。
それを否定したければ否定側が新実験を行うのは当然の話。
810. Posted by     2008年01月08日 13:21
だから電磁気的に変わらないはずだから、
変わるというなら客観的に検証可能な証拠を出してみろ、と・・・
811. Posted by 808   2008年01月08日 13:21
*804
スマソ
wikiまで見てなかった orz
812. Posted by      2008年01月08日 13:22
>>808
英語か原語かって違いじゃないかな。
813. Posted by     2008年01月08日 13:22
というか電磁波が回路に及ぼす電気的影響をオカルトと表現する奴がいるという事実が恐ろしいな
ゆとりとかそういうレベルを遥かに超えてる
814. Posted by     2008年01月08日 13:22
My電柱はマジであるな
音楽畑の人だけど
815. Posted by     2008年01月08日 13:23
米802
いや知らんがな。
適当にノイズを混ぜて自分好みの音にカスタマイズしてくださいとかそんなのじゃない多分?

あと聞いた話だからかまったく反応なかった米676の
>最近のアンプは昔と違って、ケーブルで音が変わるようにできてるらしい。
>アンプで稼ぐよりケーブルで稼いだ方がおいしい商売だとメーカー側が気づいたそうだ・・・
は気になった。
816. Posted by    2008年01月08日 13:23
>810
とりあえず15万位かけて買ってみるといいよ。
817. Posted by     2008年01月08日 13:24
>>806
>実際に音は変わらないっていう証拠を示すほうが遥かに簡単なはずだろ

なわけない。どんなに実験しても「この世の中にはわかる人間がいるはずだ」とかいわれて全人類を被験者としてブラインドテストをせなあかんようになるからね。

肯定派はそのてん一人でもブラインドテストをパスできればそれでいい。

それと前提として音が変わるってのはもちろん、電源ケーブルで「知覚できる範囲で」音が変わるってことだよね?
818. Posted by     2008年01月08日 13:25
>>810
変わらない「はず」というのにまず根拠がない。
エリック・ジョンソンは音質の変化を電磁波の影響と考えて色々実験して今に至ってるわけだ。

お前は回路に電磁波を当てても電気的特性が変化しないと言ってるのと同じだぞ
819. Posted by     2008年01月08日 13:25
>>813
いや、ちがうよ。それで人間が知覚可能なほどの影響があるかってことだよ。
820. Posted by     2008年01月08日 13:26
*815
なんかその話プリンタに似てるな
「ヘッド交換されたら長く持つから交換出来ないようにした。これでインクが沢山売れる」
って話と・・・
821. Posted by     2008年01月08日 13:26
否定派って自分で実証もしないし、オーディオ趣味でもないし結局何でもいいから叩きたいんだろうな
822. Posted by     2008年01月08日 13:27
>815
大阪の日本橋の河口無線の人が言ってた。
フライングモールだけじゃなくて、
最近出たケンウッドのKsiriesのデジタルアンプもころころ音が変わったよ。
デジタルアンプは変わりやすいのかもしれない。
トランジスタは最近の買ってないからなんとも言えないなぁ。とりあえずCECのAMP3300は変わらなかったよ。
823. Posted by     2008年01月08日 13:28
>>821
先入観ありまくりの視聴で実証した気になってるやつよりましでは。
ここにいる肯定派でブラインドテストをちゃんとしたことあるやつ一人でもいるのかね。
824. Posted by      2008年01月08日 13:28
>>815
意図的に最悪電源設計にして普通のケーブルではまともな音質が出ないようにして高級感を演出し、本体価格をつり上げるという詐欺手法はありそうではあるな。
825. Posted by     2008年01月08日 13:28
知覚可能だろうが不可能だろうが影響はあるんだろ?
だったらそういうのを気にして設計されたオーディオ機器の方がいい音するのは当然じゃないのか?

俺なんか間違ったこと言ってる?
826. Posted by      2008年01月08日 13:29
>>823
メーカーが測定器で既に実験してます。
827. Posted by     2008年01月08日 13:29
変わらないって言う奴らがどんなオーディオ機器を使っているのかが知りたいな
828. Posted by     2008年01月08日 13:29
>>825
知覚できなかったらいい音も悪い音もない。
829. Posted by か   2008年01月08日 13:30
エリック・ジョンソンどんだけすごいんだよw
まるでエリックの知覚する感覚が全人類共通の感覚とでもいいたそうだな
830. Posted by     2008年01月08日 13:30
>>823
俺は某社の設計部でブラインドテストしたぞ。
その結果思ったのが※665。
831. Posted by     2008年01月08日 13:30
*819
なんかの実験で「曲に超音波域が有る曲は感情を揺さぶる」ってのがあったな
実際どうだかわからんし、本当かどうかもわからんが・・・超音波なんぞ聞こえんからな
ただ「判らないから違わない」ってのにはちょっと異議ありかな
否定派ではあるけどね・・・
832. Posted by     2008年01月08日 13:31
>>826
測定器レベルじゃなくて知覚の話な。
833. Posted by     2008年01月08日 13:31
ちがった※655だ
834. Posted by      2008年01月08日 13:33
>>825
知覚可能でなければそれが良いかどうかに気づきようがない。
二つのペットボトルの中に入ってる水分子の数が片方だけ1個多いからといって、「いっぱい飲んだ」感覚は起こらない。
835. Posted by      2008年01月08日 13:33
否定派は測定結果を重視するのか主観を重視するのかはっきりしろよ
主観も音が変わるって結果でてるし測定結果も同じ
これでまだ噛み付こうとするその神経がわからん
836. Posted by      2008年01月08日 13:34
>>832
大前提として、
測定器の性能>>>>越えられない壁>>>>>知覚の性能
837. Posted by     2008年01月08日 13:35
なんか一人痛い人がいますね^−^
838. Posted by      2008年01月08日 13:36
>>835
測定結果が変わらなければ主観も変わらない。
839. Posted by     2008年01月08日 13:37
*831
俺の知識だとCDに落とし込んだ時点で非可聴音域はカットされているんだが……
840. Posted by     2008年01月08日 13:37
本人が納得してんなら別にいいじゃねえか。
生暖かい目で見守ってやるやさしさもねえのかよ。
841. Posted by     2008年01月08日 13:39
CD音質って44kHzの16bitだったっけ?
842. Posted by     2008年01月08日 13:39
*839
Yes!
なので否定派なのです
ただ「知覚出来ない」と言う件に関しては否定できないと言いたかったのです
843. Posted by     2008年01月08日 13:40
否定派って否定すると何かいい事あるの?(´・ω・`)
844. Posted by      2008年01月08日 13:41
>>840
合法的詐欺集団に存在理由を与えてしまうからダメ。
詐欺は詐欺でしょう。
845. Posted by わ   2008年01月08日 13:42
しゃしゃりでてきたのはオーオタなのにいつのまにか叩きと呼ばれる不思議。
マゾか?
846. Posted by     2008年01月08日 13:42
>>839
標本化定理によって考えると必ずしもそうとはいえなかった気が。
人類には聞き取れない周波数よりも少し余裕を持った周波数でディジタル化してると記憶してるけど。
847. Posted by     2008年01月08日 13:44
>>844
別に買ってるほうは値段分の効果を感じてるんだから詐欺とは言い切れないのでは
848. Posted by     2008年01月08日 13:44
※844
詐欺って刑事犯だから警察に告発してみたらどう?
849. Posted by      2008年01月08日 13:45
>>847
その値段分の効果とやらが事実に基づくのか嘘を信じ込まされているかで詐欺かどうかが決まる。
850. Posted by     2008年01月08日 13:46
>>835
>主観も音が変わるって結果
ソースプリーズ。ちゃんと先入観なしの実験のやつだぞ。
851. Posted by     2008年01月08日 13:47
数年前にレコード並の音域、というか超低音超高音を
そのまま収録したCDがちょっと話題にならなかったっけ。
ググる気も起きないけど。
852. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 13:47
このコメントは削除されました
853. Posted by     2008年01月08日 13:48
>>855
ソースは俺。ちゃんと先入観なしで実験したぞ?
854. Posted by      2008年01月08日 13:49
>>852
すりかえ乙。その少年の存在はオーオタがケーブルの違いを聞き分けられる根拠にはまったくならない。
855. Posted by Cognitive Scientist   2008年01月08日 13:49
知覚心理学を専攻してたが、錯覚(Illusion)という知覚現象について人間は恐ろしくナイーブだ。
何人も実験したけど、被験者はそれはもうアホみたいに錯誤する。全脳をフル回転させて間違った知覚を正しいと感じてる。ほんと、知覚なんていい加減なもんだよ。脳内でいくらでも補正してるし、そうやって補正したことを自覚している人間はまずいない(脳科学者ならともかく)。
だから主観主観言うやつはもう他人と話をしないほうがいい。そもそも他者との議論のスタートラインにすら立っていないんだから。
856. Posted by     2008年01月08日 13:50
エセ科学の蔓延を喜ぶ人がいるだろうか。






大勢いるんだろうな。
857. Posted by    2008年01月08日 13:51
*851
DVDオーディオです
確かにありましたね
858. Posted by     2008年01月08日 13:52
いい音悪い音も分からないのにこういう議論に首を突っ込む馬鹿が一番問題
仕舞には疑似科学とまで言い出す始末だし
859. Posted by     2008年01月08日 13:52
この場合、否定派がむしろエセ科学なんだけどなw



まあオーオタはガリレオみたいなもんってことで。
860. Posted by    2008年01月08日 13:52
*853
未来予知か?
861. Posted by     2008年01月08日 13:53
否定派はどれだけ失礼な事をしてるのかすらわかってねーゆとりちゃんでおk?
862. Posted by     2008年01月08日 13:54
電源ケーブルよりスピーカーケーブルだ
しかし、アホみたいに金かけるなら
システムをDC化した方が良さそうだな・・・
863. Posted by     2008年01月08日 13:55
※861
君はそれ以上に失礼な回答をしているのかすらわかってねーゆとりちゃんでおk?
864. Posted by     2008年01月08日 13:56
※861
打たれ弱いなオマエw
865. Posted by      2008年01月08日 13:56
>>861
肯定派はオウム信者みたいなものだと認めるならこちらが失礼なことしてるゆとりでもOKよ。
866. Posted by    2008年01月08日 13:56
否定派は失礼だ。

否定派の否定派も失礼だ。

否定派の否定派を否定する派閥なんて、もっと失礼だ。
867. Posted by      2008年01月08日 13:57
>>852
>>舌打ちの音だけで物体までの距離を計って生きている

それは普通にできる。
超音波距離測定器持ってるけど超音波といってもパルスだからパチッと超音波以外の可聴成分も出るのね。
で、発射と反射の時間間隔が距離によって変わるのは普通にわかる。
868. Posted by     2008年01月08日 13:57
で、否定派の使ってるオーディオってどんなのよ?
869. Posted by か   2008年01月08日 13:58
否定派も大概だが肯定派は詭弁家ばっかりだな

自分の感覚が絶対だと思うならこんなとこわざわざこなきゃいいのに
870. Posted by     2008年01月08日 13:58
肯定派=オウム信者だったら
否定派=地動説支持者だな
871. Posted by    2008年01月08日 13:58
※858
いい音わるい音なんて、その人の好みによってかなり分かれないか?
にわかな俺には、オーヲタのいい音わるい音の定義がわからないんだが。
872. Posted by     2008年01月08日 13:58
どっちが似非科学かは正直わからないんだけどw

今のところは「変わるよ」派が優勢だがケーブル会社の工作員である可能性を捨てきることはできない
873. Posted by     2008年01月08日 13:58
※861
肯定派でもあんたの米が失礼に思うわwwww
874. Posted by     2008年01月08日 13:59
オーディオなんて所詮再現芸術。ホンモノに漸近するニセモノでしかない。不足を埋めるモノへの渇望がオーオタの欲望のすべて。
周囲に耳を澄ませば可聴域をはるかに超えたピュアな自然音が鳴り響いてるが、その豊かさには一生気づかないんだろうな。
レコードやCDなんてサンプリングネタ以上の価値はない。
要するにエレクトロニカ聴いてる俺最高ってこと☆
875. Posted by     2008年01月08日 14:00
否定しないでスルーする派閥はねえのかよ
876. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 14:00
このコメントは削除されました
877. Posted by     2008年01月08日 14:01
オーディオ趣味じゃない奴が否定しても意味ないんじゃね?
878. Posted by     2008年01月08日 14:02
否定されて困るのはメーカーと大金ブッコンで後に引けなくなった人が自分を正当化する為だけ。
自分の趣味にとどめておいて、他人を勧誘までするのはやめておいた方がいいんじゃないの。
879. Posted by    2008年01月08日 14:02
※875
んなヤツは、そもそもここにコメしてねぇだろ。
あるいは、チョロっとコメした後は不毛な殴り合いを見てニヨニヨしてるかのどっちか。
880. Posted by     2008年01月08日 14:03
>>872
なんで科学がわからないのに優勢かどうか判断できるんだ?
881. Posted by     2008年01月08日 14:05
※878
他人を勧誘する奴なんて俺の周りに一人もいねえけどな
882. Posted by     2008年01月08日 14:05
※404のとか見ると確かに詐欺にも見えるよなw
883. Posted by     2008年01月08日 14:05
引くに引けない肯定派か・・・
まあ全否定されれば数百万が水の泡だからな
かわいそうな人達に見えてくるよ
884. Posted by      2008年01月08日 14:05
>>878
こーゆーのは趣味といわないんじゃないの。
悪徳詐欺商法とその被害者。
それだけだろう。
885. Posted by     2008年01月08日 14:06
ここで必死にレスしてる否定派に一人としていい耳を持ってる奴がいないのがいけないな
これだから傍目にも
「自分には聞き取れない」→「音は変わってない」って考えの馬鹿だと思われる
普通は「自分には聞き取れない」→「音が変わったかどうかは分からない」と考えるべきだよな
886. Posted by     2008年01月08日 14:06
「自己満足のために大金をつぎ込んでるんだ」
と言ってるだけなら別に好きにすればいいのだが、

「それには科学的根拠があるのだ」
などと言い出したら検証可能な証拠を要求するしかない。

「俺が変わったといってるんだから変わる」ではエセ科学のカルト。
887. Posted by     2008年01月08日 14:07
>>880
我々は勝ち馬に乗ることがなによりも上手なネットイナゴの集団ですよ?
888. Posted by     2008年01月08日 14:08
>>886
その科学的根拠が電圧だったり湿度だったり電磁波だったりスペクトルだったりするわけなんだが・・・
889. Posted by    2008年01月08日 14:08
※885
否定派=いい耳を持ってるやついない と評するやつと

聞き取れない=音は変わってない と評するやつ

 なにが違うんでしょうね。
890. Posted by    2008年01月08日 14:11
mp3とwavの差はクラシックをエンコしてみると分かりやすいよ。
891. Posted by     2008年01月08日 14:11
*885

「俺は変わったと思ってるんだ」
 ↓
「変わってないと思うのだが、理由を教えろ」
 ↓
「お前にはいい耳を持ってないからだ」

これで満足か?
892. Posted by     2008年01月08日 14:11
*888
で、音が変わるという証拠は?
893. Posted by      2008年01月08日 14:11
>>885
人間の知覚に関するさまざまな心理学実験から導き出された測定数値と、電気・電子工学・電磁気学の理論から変化のしようがないということ。
つまり、世界のどこの誰を連れてきても変化がわかることはあり得ないの。
おまえが言ってるのは「1mしかジャンプできない奴が、100mジャンプできる人間が存在することを否定できるのか」ってのと同レベル。
そんな奴が存在しないことは人体の最大筋力・重さにより物理計算を用いて、ジャンプ不可能な宇宙人にだってわかる話。
894. Posted by     2008年01月08日 14:12
「痛いニュース」「dqnplus」
このへんのヒントで結論出せないヤツはKY

取り上げられた時点でネタ決定なわけ
顔真っ赤にしてるやつは引き際を学べ
いつまでたってもガキだからオカルトに騙されるんだぞ?
895. Posted by      2008年01月08日 14:13
>>888
科学用語を書くことと、科学は全く異なるぞ。
896. Posted by     2008年01月08日 14:13
*890
クラシックでなくても違いありすぎwww
MP3はZIP圧縮そのものなんだから
問題なのはケーブル類での違いを話してるのだろ?
897. Posted by     2008年01月08日 14:14
>>889
良い悪いも分からない馬鹿に否定されたらムカつくだろ普通

繊細な耳を持っててそういうの否定するならわかるけど
ここにいる否定派ってただの糞耳じゃん
898. Posted by あ、   2008年01月08日 14:14
「音が変わってる(ように聞こえる)」→「他のオーオタも変わるって言ってる」→「音は変わる」
とかいってるオーオタのほうが遥かに痛い
899. Posted by     2008年01月08日 14:14
こんなもん高性能マイクとオシロあればすぐわかる事だろ
900. Posted by    2008年01月08日 14:16
※897
その否定派が、糞耳とやらを持ってる確証はナニから得たのか?と聞いてるのだが。

ただの憶測で書いてるなら
お前はお前の言ってる否定派と
なんら代わりの無いぞ。
901. Posted by    2008年01月08日 14:16
サウンドカードがSB5.1の私は負け組?
902. Posted by     2008年01月08日 14:17
*897
で?君が糞耳でないという根拠は?
「そう思ったから」とかいうんじゃねーだろーなwww
それじゃあ糞耳呼ばわりしたおまいも同類だぞwwww
903. Posted by    2008年01月08日 14:17
まぁ聞いたこと無いやつらには無縁の世界だろうなぁ。自分も聞くまではラジカセの延長の世界だと思ってたし。
はじめて聞いたときはこんな世界があるのか!
と感動したもんだ。
904. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 14:18
このコメントは削除されました
905. Posted by     2008年01月08日 14:19
まあ
「人間の魂に響く音が変わるのだ。科学を妄信するお前のような奴にはわからない世界だろうがな」
と言われたら、
「わかりませんごめんなさい」
と降参するしかないけどな。
906. Posted by     2008年01月08日 14:19
*901
懐かしい名前が出たな〜>サウンドブラスター
昔使っていたぞwwww
907. Posted by     2008年01月08日 14:19
>897
糞耳っていうより聞いたことが無いんだと思うよ。
実際聞いてみるとよっぽどじゃない限りわかると思うけどな。
908. Posted by    2008年01月08日 14:19
※903
俺も聞いてはみたいが、周囲のそんな趣味持ってるヤツいないからなぁ。


そもそも俺が音楽を聴く趣味を持ってないのだが…
909. Posted by     2008年01月08日 14:20
*903
それは否定しないよ
但し、それを理解できなかったからといって
「お前らは糞耳だ」と言われれば腹立つよな?
今の肯定派はそう言ってるのだから
910. Posted by      2008年01月08日 14:22
耳なんかどうでもいい。
耳がついてない宇宙人にすら数値的に計算・理論的に予言できる話なのだから。
911. Posted by     2008年01月08日 14:22
いや、数千円のスピーカ(アンプ)と数万円以上のスピーカ(アンプ)は本当に雲泥の差。

音楽聴かなくてもDVDなんか見ても違いは誰にでもわかる。

でも肯定派はそういったレベルじゃないでしょ。
発電所のそばのほうが電圧が安定していて音が良い、とか。
912. Posted by     2008年01月08日 14:23
>900,902
根拠と言って良いかどうか分かんないけど
俺は色々なオーディオシステム聞き比べたりギターの音色作りを長い間やってるから
普通の人間よりは遥かに音質の変化に繊細だと思ってるよ
913. Posted by      2008年01月08日 14:24
地球人の聴覚性能差の分布、使われている機器、電気・電子工学、電磁気学を説明すれば宇宙人でさえ「差なんて出る訳ねーだろ」と結論する。
結論者の耳なんか全くどうでもいい話だ。
914. Posted by     2008年01月08日 14:24
一部のオタクが糞耳とか言ってるから
オーディオばなれが進むんだよ・・・
20万出せばそれなりに体感できる世界なのに。
液晶テレビに金出すならオーディオに金かけた方がいいと個人的には思う。
915. Posted by     2008年01月08日 14:25
自作PC板の性能比較論争とかがかわいく見えてくるな。
ベンチで白黒つけられる幸せを実感。
916. Posted by     2008年01月08日 14:26
一人合点を声高に叫ぶとうな年寄りにはなりたくないね。
聴覚は20歳をピークに低下していく。
知覚、反射、判断力、あらゆるスペックが低下してる老人どもにオーオタが多いのはなぜだろう
結局思い込みと妄執だけで自分の世界を作ってるにすぎない。
聞きかじりの科学知識など使える断片を拾ってきては壁に塗りこんでいく。
その世界が否定されたら気を悪くするに決まってる。
自分の人生を否定されたも同然だからな。
917. Posted by      2008年01月08日 14:26
>>914
スピーカー+アンプで合計20万ならかける価値はあるが、それ以外のものにそれ以上かけるのは詐欺の被害者でしかない。
918. Posted by     2008年01月08日 14:27
*912
なら是非とも言わせていただきたいな
理解できない相手を「糞耳」呼ばわりしてる時点で
あんたは音楽とかを冒涜してるよ
いやマジで
919. Posted by     2008年01月08日 14:28
*904
全然違うだろw
それはブラッドナントカ三部作を読んでないやつはラノベ読みとは認めんとかそういう
920. Posted by    2008年01月08日 14:28
※912 ( ゚ω゚)?

いや、それは
「否定派が耳悪い」のなんの根拠にもならんよ…

まさか自分は耳が良い→他はカスとか思ってるわけじゃなかろう??
921. Posted by     2008年01月08日 14:28
>915
ベンチで性能がわかるより、
体感できる方がいいと思うけどな。
とオーディオオタの自分は思う。

電柱や発電所とか言ってる人は、本当にお金もちなんだよ。
922. Posted by    2008年01月08日 14:29
※915
発電所の近くの方が同じCPUでもベンチの数値が向上する

とか思わず想像してフイタw
923. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 14:30
このコメントは削除されました
924. Posted by あ   2008年01月08日 14:30
オレ、音響屋やってたが、オーオタの理論でいくと、レコーディングとマスタリングからやり直さないとダメだぜw
925. Posted by     2008年01月08日 14:32
*920
というか「耳が悪い」とか言ってるの別に肯定派でもなんでもない外野だから。

ケーブルで音が変わるアンプの再現性を否定派の人に検証してもらえれば一発で話は終わるんだが。
926. Posted by あ   2008年01月08日 14:32
中途半端な電磁気学の知識とか持ち出さなければ肯定派もここまで叩かれることはなかったろうに
927. Posted by     2008年01月08日 14:33
>916
多分その世代の人たちの若いころが
一番オーディオが盛り上がってたからじゃない?
928. Posted by     2008年01月08日 14:34
アンプ・スピーカーは音の劣化を補うものだと思っている
発電所云々はそのレコーディング等の時点でやるべき行為であって
受け側の方ではないと思うのだが・・・
(もちろんその劣化を抑える効果はあると思うが)
ただ理解できなかっただけで「糞耳」呼ばわりとは・・・
オーオタってこんな奴らばかりなのか?
929. Posted by 電気工事屋   2008年01月08日 14:35
口だけの奴も居れば、実際やってはみたけど何も変わんねーじゃんってのも居るだろうよ。波動とか言ってるヴィレッジの連中は置いといて、電源ケーブルとかスピーカーケーブルは割りとメジャーなチューニング。
車のハイテンションコードを替えたら最高速度が3km/h上がったとか言ってるのと同じレベルだけど思うけどね。

電線はまだ根拠が有るとしても、コンセントプレートで音が変わるというのは、全く信用出来ない(笑)
930. Posted by     2008年01月08日 14:35
こうして肯定派と否定派の検証オフ会が開かれた・・・
なぜかリュックと一眼レフを背負った連中がスピーカーを半円状に取り囲み
ローアングルから撮影していたのはまた別の話

fin
931. Posted by    2008年01月08日 14:37
fin wwwww
もうこれで終わりでいいよw
932. Posted by    2008年01月08日 14:39


あるある大辞典2


 次回予告

「音の劣化は電源ケーブルで変わるのか!?」


933. Posted by     2008年01月08日 14:41
 昔は無停電電源装置なんかも無かったかもしれないから、発電所のそばの方が良いと言うのはあるかもしれないな。
 特に電力大食らいの機材を使っていて、しかも近所や送電経路に大電力使う町工場がいくつかあったりすると、瞬断がおきて音が途切れる可能性はある。

 ただオカルトの可能性のほうが大きいと思うけどな。
934. Posted by     2008年01月08日 14:43
※932
解体新ショーやってくれw
935. Posted by     2008年01月08日 14:49
まあ糞耳の知ったかに自分の感性否定されても「アホか」程度にしか思わんが
何で耳悪い奴が俺と対等のつもりで議論してるのかは不思議だな
936. Posted by    2008年01月08日 14:52
*935
それはおまい自身が糞耳持つ奴ら以下の存在だからだよ
よく理解できたか?
937. Posted by     2008年01月08日 14:54
やりすぎはアレだが5万のヘッドホンと100円ので差を感じない奴らもいるからなあ

ま、何にでもこだわりたい奴はとことんまでこだわる。一般人らが世界レベルのオーケストラとハイレベルの高校〜大学オケの差がわからんのと同じようなもんだ
938. Posted by     2008年01月08日 14:54
いくら繊細な耳を持っていると自分で自負したところで他の誰にもその凄さがわからないというのに
オーオタって悲しいな。
939. Posted by     2008年01月08日 14:54
というか否定派って自分で高い機材試したことある人いんの?
みんな想像でもの書きすぎだろ・・・
940. Posted by     2008年01月08日 14:57
米935
いいから絶対にオーオタとか名乗るなよ
おまえみたいな屑がいるから叩かれるんだからな
能書きばかりのエセ野郎が
941. Posted by     2008年01月08日 15:00
>>937
全然同じようなものじゃないです。
電源ケーブルで音が変わるなんて与太と同列にされたら世界レベルのオーケストラに失礼です。
942. Posted by     2008年01月08日 15:01
*939
いや、まずいないだろうよ。

>音にかんしては多分10万円のスピーカも千円のスピーカーも変わらないでしょ。10万円のスピーカーで聞いたことないから知らないけど〜

みたいな感じなんだろう(笑)
943. Posted by     2008年01月08日 15:01
オーディオ環境次第で聞こえる音は違うというのは殆どの人間が認める事実だと思うが

どうも「否定派」=「音の違いもわからん奴ら」と勘違いしてファビョってる痛いオーオタがいるようだな
944. Posted by     2008年01月08日 15:01
*939
一応それなりの機材と経験はしている
これでもキングレコードの関係者だったからね
だがそのスタジオ環境を自宅に持って行くための利点がわからん
たしかに違いが有るのも事実だしいいたいことも判るが
そこまでの設備を必要とするほどの事を説明するのは難しいだろ
(感覚の問題だからね)
単に「おまえらの耳は糞耳だ」で片付けてる馬鹿が居るせいで
こうなってるのでは?
結果オーオタが貶されているんだろ?
945. Posted by     2008年01月08日 15:02
>>942
スピーカの違いによる差を否定している人間は否定派にもまずいない。
946. Posted by     2008年01月08日 15:03
*944
キングレコードの録音の悪さには閉口する。まじで。
947. Posted by     2008年01月08日 15:03
全く理解は出来んが、人の趣味に文句をつけるものでは無いと思うがな。
948. Posted by     2008年01月08日 15:04
*942
ここで問題になってるのは
「電源ケーブルで音が変わるか」ということ
949. Posted by 大野真一   2008年01月08日 15:05
ONKYOのSE90PCIをVISTAドライバー入れてから曲調に変化が現れたのは確かだがな。ハーべスは良い、お前らも買ってみろ
950. Posted by    2008年01月08日 15:05
※947
別にオーディオ好きなヤツを否定するつもりはない。

ただ、電源ケーブルで音が変わるとの主張に懐疑的なだけだ。
951. Posted by     2008年01月08日 15:06
電源ケーブルで音が変わるわけねえだろとか言ってる奴は
電源ユニット変えるだけでスペックがかなり上下するCPUのことをオカルトだと思ってるんだろうなぁ
952. Posted by     2008年01月08日 15:08
*946
いや全くその通り
非常に性質が悪いし他の所での時との比較は桁違いだった

だがそれが理解できなかったとしても
それは「感覚の違い」であって否定することは出来ない
「糞耳」など言うのももっての外だ

あくまでも関係者だったってのだけで色々な経験はさせてもらってる
その上で思ったことを書いているけどね・・・
953. Posted by     2008年01月08日 15:08
>>951
思ってないし。当然、音が変わるってのは人間が知覚できる範囲でってことな。ようはおまえらの錯覚だってこと。
それと、オーオタの言ってるのは電源ユニットじゃなくて電源ケーブルを高級品にかえたらCPUの性能が上下するっていってるのと一緒だぞ。
954. Posted by     2008年01月08日 15:08
 良い音のために大金をかけるのは個人の趣味だし、録音スタジオ並みの機材をそろえるのもその人の自由。スペックにこだわるのも悪いことじゃない。

 非科学的な主張にうんざりしてるだけ。
955. Posted by     2008年01月08日 15:09
*951
「ユニット」と「ケーブル」は違うんだけど・・・・
956. Posted by    2008年01月08日 15:10
実際やってみたらわかるんだ。
やってみてくれとしかいいようが無いんだよな。やるにはそれなりの機材がいるし・・・
聞きもしないでよくわからない理屈並べてかわら無い!って言われてもなぁ。
多分スピーカーとアンプが高ければ高いほど差がはっきり出るんだろうけど。
(性能が良い分、良い物も悪い物も、細かい信号まで再現するっていう事だと思う。)
そんな高いの持ってる人がここには来ないしな。
957. Posted by     2008年01月08日 15:10
しかもオーオタの耳とCPUでは精密さに文字通り天と地ほどの差があるだろうに。
958. Posted by     2008年01月08日 15:11
スピーカーケーブル>>>信号ケーブル>>>超えられない壁>>>電源ケーブル

こんなもんだろ
¥1〜2000/m程度のスピーカーケーブルは使う価値があると思う
信号ケーブルは元がもの凄いチャチなら微妙に感じる
電源ケーブルは俺の耳じゃわからん
959. Posted by     2008年01月08日 15:11
>>956
実際、修行してみたら麻原の凄さがわかるらしいぞ。
960. Posted by     2008年01月08日 15:12
>>929
電子機器は電源を平滑化して使っているので多少電圧が変動しようが出力には影響はない。もちろん電源ケーブルも一切影響がない。差は測定不可能。
スピーカーケーブルはインピーダンス整合とシールドが行われていればそれ以上やることはなく、チューニングなど必要ない。
>>951
電源装置が何であれ、0.01V単位で定電圧になるように制御しているから性能には一切影響しないな。
961. Posted by     2008年01月08日 15:12
*956
否定派なのだが・・・
それは違いあるのは十分理解できる
アンプやスピーカーは肝だからね
ただ「電源ケーブル」でそこまで変わるのか
と考えると疑問を持たざるを得ない
962. Posted by    2008年01月08日 15:14
※939

あるよ。マスタリングスタジオで。オーオタがどんだけコストをかけようが、最終的に落とす(マスタリング)ときは、ラジカセとかで音を整えたりするんだぜ。一般的なスピーカーで聞いたとき最適な音にするためになw 音作りなんかしない一般人は、常識的な値段のもので、普通に楽しんでおけばいいんだよ。
963. Posted by    2008年01月08日 15:15
電源ユニットを変えたらCPUの動作が変わるのは、分かる。すっげーよく分かる。

でも電源ユニットを変えたところでCPUの精度が変わるわけじゃないんだよ。
964. Posted by     2008年01月08日 15:15
>961
スピーカーとアンプが良い物だと、電源ケーブルを変えたときの差が激しいっていう意味で書いた。

付属の物から7000円くらいの物に変えたらはっきり違いが分かるくらい変わったよ。
965. Posted by     2008年01月08日 15:17
>>964
錯覚です。
966. Posted by    2008年01月08日 15:18
※964
その付属のと、7000円のケーブル。
構造とかナニが違うのかを教えてくれないか。
967. Posted by     2008年01月08日 15:20
普通に考えてインピーダンスとかキャパシタンスとか変わるんじゃね?
いや試したことないけどさ
968. Posted by     2008年01月08日 15:20
*964
なるほど・・・
んーやはりそこが疑問なんだよな〜
これは経験の問題なんだろうし個人差の問題もあるんだろうけど
済まない・・・理解不足で本当に申し訳ない
やはり判りにくいな・・・
機器はそのままなんだよね?
(当然か・・・)
969. Posted by     2008年01月08日 15:23
>>963
いや動作なんて変わらないが?
電源装置とCPUの間には精密な定電圧回路があるからな。
970. Posted by     2008年01月08日 15:25
※969
ハッ、甘いな。俺は劇的に変わったぞ。

なんせ電力不足だったからなorz
971. Posted by     2008年01月08日 15:28
 自説に説得力持たせたいなら、
オーオタはスペアナでも使ってノイズがどれくらい低減したかやら、出力周波数帯の増大や、出力の安定性が増したというデータを公開すれば懐疑派も説得できるのに。

 もちろん測定方法もあわせて公開な。
 「科学的」てのは「第三者が検証可能」ってことだよ。
972. Posted by     2008年01月08日 15:29
>>971
それだけじゃ不足だ。それをオーオタがちゃんと知覚できてるってことをブラインドテストで実証してもらわないと。
973. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 15:30
このコメントは削除されました
974. Posted by     2008年01月08日 15:31
>966
自分はSONYのCDプレイヤーの電源を変えた。
(SCD-X501 実売5万位)

7000円って言っても、
切り売りのだから1m2200円のやつだよ。
構造はナノテックっていう所のケーブルで、
線の周りに金の粉がついてるらしい。
線の周りには絶縁で繊維みたいなものがつまってる。(和紙っぽい?)
ちなみにプラグは1000円の医療用のを使ってる。

元々ついてたのも見た目はそっくり。
でも中身の詳細は不明。
同じように綿みたいなものはつまってた。

交換すると、音のクリアー感が上がって、
広がりが出た。
音の余韻がスーーっと広がってスキッとしたよ。

スピーカーはKEFのXQ10
975. Posted by    2008年01月08日 15:35
>>974
気のせいです。
976. Posted by     2008年01月08日 15:35
オーオタって「なぜ音が変わったか」を検証しないのか?
どっかの宗教の信者とおんなじだな
977. Posted by     2008年01月08日 15:38
1500円のイヤホンと1万円のイヤホンが桁違いなのは分かる。
だがそれ以上のは絶対に分からない自信がある。
978. Posted by     2008年01月08日 15:39
>976
別に変わればそれでいいんだけどな
はっきりわかるし。

どの素材だからどうっていうより
メーカーの味付けがあるから、
ケーブルの音色が出てるなぁ。
で終わってしまった。
979. Posted by     2008年01月08日 15:40
結論
電力が足りててまともな電源設計ならどんな測定機でも電源ケーブルの違いは検出できない。
「違いが生まれる」のは妄想か欠陥商品かのどちらか。
980. Posted by 968   2008年01月08日 15:40
*974
多分付属のは通常の2芯ケーブルだろうね
となると差となるのはその金粉だろうね・・・
それがどうやってプレイヤーの動作や音に影響が起こるかだよな・・・
981. Posted by     2008年01月08日 15:41
*974
それが事実かどうか関係なく、その意見は「科学的」ではない。

なぜなら結果を計測していないから。

別に非科学的なのを悪いとは言わんが、科学を主張するのは無しな。
982. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 15:43
このコメントは削除されました
983. Posted by     2008年01月08日 15:43
>>978
どのメーカーのものかという知識が存在すると必ずプラセボ効果が生まれる。
それを消去しない限りわかったと主張することはできない。
984. Posted by     2008年01月08日 15:48
*982
別に982が悪いわけじゃないんだが、こういうスペックの紹介の仕方ってよっぽど電磁気学と物性に知識が深くないと違いがわからないと思うんだけど。
肝心の「このケーブルが音を出すまでの一連の流れにどう作用してくるか」ってのが書かれてないんだよね
よっていかにも胡散臭い
985. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 15:48
このコメントは削除されました
986. Posted by 980   2008年01月08日 15:49
*982
情報thxです

これを見る分ではノイズ云々ではなく極力劣化しないように流してる構造なのですね
言わば1本の銅線のように・・・

そこでプレイヤーがどのように影響するかだね・・・
CDの回転の安定かアンプの動作安定なのか・・・
987. Posted by 980   2008年01月08日 15:51
*982
ってちょっと待った・・・
これってスピーカーケーブルなのでは?
988. Posted by     2008年01月08日 15:52
音にこだわるならまずCDじゃなくてDATとか使ってほしいな。スピーカーとかならともかく、電源ケーブルに凝るくらいなら、な。
音源が手に入らない?
それだけ資金あるならあとは人脈作ればどうとでもなるだろと。
989. Posted by     2008年01月08日 15:55
>987
下の方に電源がのってる。
プラグつきは高すぎて買えなかった(笑)

ちなみにスピーカーケーブルもこれの安い方にしてるよ。
スピーカーケーブルの時に気に入って、電源もこれを買ったんだ。
990. Posted by     2008年01月08日 15:58
そんなに電流安定させたいなら、UPS経由で直流で渡すような回路作ればいいのに。
38スケくらいの電源線使ってさ。
991. Posted by 千   2008年01月08日 15:59
どんなに良いオーディオでも
生演奏には勝てないよ

で…その立派なオーディオで何を聞くのかな??
電子処理された音楽じゃ…話にならないよ

音楽は聴いて楽しむもの…
機械の自慢するものではない
992. Posted by 980   2008年01月08日 16:01
*989
あ、スマソ orz

スピーカーケーブルであれば十分効果はあると思う
(予測でしかありませんが)
各芯線の接触抵抗やらの低減は十分考えられるので・・・
あとは電源に関して違う可能性があるとすれば交流の周波数(50Hz/60Hz)と電圧の安定(劣化防ぎ)によっての安定した動作・・・かな
あとはちょっと思いつかないなー

コレくらいしか書けなくてスマソ
993. Posted by     2008年01月08日 16:01
ピュアオーディオマニアはブラインドテストから逃げ回ってると聞いた
994. Posted by 千   2008年01月08日 16:04
CDは量産向きの高音質だが…上限は限られている
レコードは条件が揃えばCDより上の音質を出せるが…条件揃う事はまずありえ無い
 レコードの素材
 初回プレス
 録音時の条件
他にも色々あるんだが…

機械だけじゃなく、再生するものでも変わるものだよ
995. Posted by      2008年01月08日 16:04
>>982
むしろ異種金属を接触させると伝送特性は劣化するよ。
オーディオ帯域では知覚不能な差だろうけどな。
たとえ純金・純銀で線を作ろうとも、インピーダンス整合取るために抵抗が必要なので効率の面では全く無意味。
996. Posted by     2008年01月08日 16:08
※182,189,207
で、わかりやすく結論出てないか?

俺はACケーブルに金掛けるよりスピーカーケーブルとRCAピンに金掛けた方がいいと思う派
だけどせいぜいメートル単価2000円が限度だよ
後は機材とCDとウィスキーに使った方が絶対いいって
997. Posted by    2008年01月08日 16:11
>>986
CDの回転の安定?
バカだろww

CDのデータは傷やホコリによる影響を除去するために並べ変えてエラー訂正コードが付加されている。
どんなに回転がぶれようが範囲内なら全く影響はない。
そんなことすら知らないからだまされるんだ。
998. Posted by 980   2008年01月08日 16:12
*996
ええ、出ているのですが
非常に興味がそそる状況だったので・・・
色々調べてみたかったのです
16:30には帰社するのですがその前に先程の件を調べたくて・・・
999. Posted by 982   2008年01月08日 16:13
>996
スピーカーケーブル>RCA>電源ケーブル
は同意。

突き詰めていくと全部変えないと
いけなくなってしまうんだけど。
1000. Posted by     2008年01月08日 16:13
>>997
お前は高級オーディオが何キロあるか知ってるのか?その重さの理由を知ってるのか?
無知とは恐ろしいものだ
1001. Posted by     2008年01月08日 16:15
*1000
俺は997じゃないがその反論はまるで的外れだ
1002. Posted by     2008年01月08日 16:15
>>※997
試しに、原盤と一枚500円のオーディオ用CD-Rとスピンドル10枚250円くらいのCD-Rで聴き比べてみ
0と1の符号でしか無く、エラーも補正されている筈なのに全部音が違うから

自宅の再生環境が貧弱なら、アキバヨドや有楽町ビックのオーディオコーナーに持ち込んで店員に一声掛けとけば試せる

実験してから文句言おうぜ
1003. Posted by     2008年01月08日 16:16
>>1001
マジな話これを的外れとか言ってるレベルじゃお話にならない。バイバイ。
1004. Posted by 980   2008年01月08日 16:17
*997
もう一度オーディオCD機器のことを調べてから
是非とも来ていただきたい・・・
話はそれからだ
1005. Posted by t−   2008年01月08日 16:20
ケーブル変えたら彼女できました!
1006. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 16:21
このコメントは削除されました
1007. Posted by     2008年01月08日 16:24
それではここでオーオタに高級オーディオが何たるかを講釈して貰いたい所だな
1008. Posted by    2008年01月08日 16:25
>>1007
妻にすら理解してもらえぬ自己満足です

3歳の息子の方が妻より違いがわかって喜んでくれるので、
息子の将来が不安です……
1009. Posted by    2008年01月08日 16:26
>>1002
エラーレートが規格を満たしているかどうかが問題。
CD-R規格に要求されるエラーレートを満たしていないものをCD-Rと称して売っている可能性はあるが、規格を満たしているものならどのような値段でも差はない。
出力の差は測定不能。

不良品がダメという事実は、金を出せば出すほど質が上がるという発想の根拠には一切ならない。
1010. Posted by    2008年01月08日 16:30
純粋な好奇心からの質問なんだが、
Rにはより高精度なものがあるってことは
店頭に並んでる同じ音楽CDにも実はそれぞれ個性があったりするの?
1011. Posted by     2008年01月08日 16:30
自分の趣味を人に推すことほどバカなこたねーよ。聞いてる方はどうでもいいんです。
1012. Posted by    2008年01月08日 16:30
*1007
ググレカス
1013. Posted by     2008年01月08日 16:32
>1009
エラーレートの規格を満たしている国産のオーディオ用を使っても音が違う事の説明にはなってないな
1014. Posted by     2008年01月08日 16:32
絵だのキャラデザだの声だのストーリーだのOPだの
金次第で自分の好み通りに出来るなら
アニヲタだって同じようなことするんだから
あんまりオーヲタに噛みついてんじゃないよ
いや出来ないからネチネチウジウジ言ってるのかwwwww
1015. Posted by    2008年01月08日 16:35
>>1004
CDの原理・規格すら知らないくせに何いってんの?
1016. Posted by     2008年01月08日 16:38
オーディオ語る前にマルチメディア学を学んだほうがいいとガチで思う
1017. Posted by    2008年01月08日 16:38
>>1013
はい測定結果を提示してね。
妄想でなく。
1018. Posted by     2008年01月08日 16:41
ちょっとググったり聞いたりして調べてみたんだが、
やはり変わったという意見は結構あるぞ?
昔、楽器屋で良い電源とアンプだけあればいいとも聞いたことがある。

自分は肯定派で音が変わると思うけど、
実際どれぐらい変わるのか、変わってるのか知りたいな。

別に疑う気持ちなんて一切無い。
ただ音楽好きとして詳しく知りたい。

計測にはスペアナとかで測るのがいいのか?
というか、プレイヤーとアンプの両方に高級な電源用意しないといけないのか。
高級な電源タップもか…。

といっても、自分はそこまで環境が整ってないし、
そこまで実験できるほど裕福ではないので、
自分自身で検証できないのが残念なんだが…。

楽器用の真空管アンプでも検証になるんかな。
でもそれはCDプレイヤーとかのデジタルな話とは別か…。
1019. Posted by    2008年01月08日 16:42
>>1010
より高精度なものなんて存在しません。
良品と不良品の二種類しかありません。
値段は不良品を引かない確率を上げるだけ。一定以上は無意味。
1020. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 16:42
このコメントは削除されました
1021. Posted by     2008年01月08日 16:45
既出だと思うけど、
最初はコードのことなんて気にしてないから、
すっごく状態の悪いやつ使ってたんだと思う。
そんで、いいケーブルに変えたらまともな音に
なったんで、目からウロコ。
あとはもう自己催眠の世界ですよ。
1022. Posted by     2008年01月08日 16:50
最後のレスとAmazonの連携にフイタ
管理人最後のレスしか読んでないだろw
1023. Posted by     2008年01月08日 16:54
ミミダスは風呂上りとかに使いたくないのが問題だなぁ
耳の中が乾燥してる時に使えばすごく気持ちいいんだけど
1024. Posted by     2008年01月08日 16:59
設計・開発して完成したオーディオ製品の質が100%だとするわな
だけどオーディオの付属ケーブルなんて駄物だし
リスニング環境も最適な状態ってことは無いから
ユーザーの手元に届いた時点では質は確実にマイナスになってるわけよ
(人によるけど)そこをマニアはあれこれやって100%に戻したいわけさ
1025. Posted by     2008年01月08日 16:59
米1013
まず、「音が違う」という客観的なデータを出してくれ。
「試せば分かる」では主観的過ぎて実験にならない。
常識だろ?
1026. Posted by     2008年01月08日 17:00
知ってるか?耳垢がかさかさかグジュグジュかって、
血液型とかエンドウ豆のつるつるかしわしわかと同じで、遺伝で決まるんだぜ。
グジュグジュの方が劣勢。

って言うのを、15年くらい前に小学校の理科の授業でやったな……。


>>1017
対した手間じゃないんだから自分で試してみりゃいいじゃん。(・ω・ )

1027. Posted by よこれすらー   2008年01月08日 17:02
データデータってうるせえなあ
どうせそういう奴はどんなデータ出したって信用しないんだろうがw
1028. Posted by     2008年01月08日 17:06
米1027
データがなくちゃ議論のスタートにも立てないだろ・・・。
実際に検証して有意な差があれば、反論側に反証となるデータを
要求すればいいんだから。

科学的な検証が不要ならどうでもいいけどね。
オカルト扱いされても文句言えないけど。
1029. Posted by     2008年01月08日 17:07
そういえば昔(10年くらい前)、CD-Rで音が違うってのの検証を週刊アスキーだかでやってた気がする

安物でエラーが多く、規格の下限近いのはやはり音質が悪くて、
でもエラーが殆ど無いヤツ同士でも、メーカーによって音が違うとか、
オーディオ用よりデータ用の方が原盤に近いとか、いろいろ書いてあった
面白かったけど、所詮パソコン雑誌のやる事なので、スペアナ使った音響測定まではさすがにやってなかったな
1030. Posted by よこれすらー   2008年01月08日 17:14
*1028
ならどんなデータが欲しいんだ?欲しいなら詳しく要求してみろよ
波形やらデータ量やらなんやらを見せても分かんないだろ?
それにその変化だけでは音が良くなったとはいえないとか言うんだろ?
比較アンケート調査データをみせたって
どうせ調査対象についてあれこれ文句つけるんだろうし
1031. Posted by     2008年01月08日 17:14
スピーカー+アンプ+プレイヤー+ヘッドフォンで10万くらいだけど俺もオーヲタになるのかな?ヘッドフォン以外はエントリークラスで音源はPCとプレイヤー、アクティブスピーカーやミニコンポと接続よりは感動するくらいよくなった
これ以上高級なアンプとか聞き比べても差と値段が釣りあってるとは思えないからもう壊れるまで買い換える気ないけども
1032. Posted by    2008年01月08日 17:16
米1015
居るんだよね〜
こういう馬鹿が・・・
こういう奴に限って何も知らない粘着乙www
1033. Posted by     2008年01月08日 17:16
ピュアAU板でも、否定派の分析に対する肯定派のレスが「貧乏人〜」ってのは笑ったw
1034. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 17:17
このコメントは削除されました
1035. Posted by    2008年01月08日 17:18
クルマのアーシング厨と同じ臭いがするww
1036. Posted by    2008年01月08日 17:18
>>1031
そのシステムなら一般家庭。

でもミニコンポから脱出したのは正解だったでしょ?
1037. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 17:21
このコメントは削除されました
1038. Posted by     2008年01月08日 17:22
>>1036
うん、そこは10万の価値はあったと思う
オンボサウンドからサウンドカード、ミニコンポからバラバラのシステムへの変更ははっきりわかるくらい音変わったからね
1039. Posted by     2008年01月08日 17:22
>>1030
それこそ出してから言ってみればいい。
1020のケーブル版みたいなのなら仮に結果がオーオタの言うとおりでも文句ないよ。

つーか、1020をみるとアンプですらこれでは電源ケーブルでの違いなんてそれこそわかるわけねーって普通は思っちゃうな。
1040. Posted by     2008年01月08日 17:23
>138のはみたことがある。ぽかーんだった。

ただ、CDやデジタルデータだと音が劣化しないとか。音がいいと思っているおバカさんが多いみたいだが、決してそんな事はない。
とくにCDの再生には再生機器の性能がモロに出る。
また、デジタルデータにするときにもCDの性能と変換ソフトやら周辺環境の影響がモロに出る。

それと機器とスピーカーをつなぐアナログケーブルをバカにするヤツがいるが、アレは1万円以下なら出して損はしない。5-6千円ぐらいのものはお奨め。
それ以上は価格性能比が謎で完全にオカルトレベルになるとおもう。
1041. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 17:29
このコメントは削除されました
1042. Posted by     2008年01月08日 17:30
結界棒を思い出したwwww
オカルトとしか思えねえwwww

まあ、その世界に入らなきゃ分からんことだな。本当かも知れないし
おいらにとっては先進科学もオカルトだし
クラークの第三法則って奴だ
1043. Posted by    2008年01月08日 17:37
*1037
間違いだらけなのかー!

名前での検索も一応してみたんだが、ヒット件数もそこそこだし
関連検索も音楽関連ばかりだったので素性のしっかりした人なのかと……
こえー……音楽業界こえー……
1044. Posted by    2008年01月08日 17:45
>>1032
回転の安定さで音質が変わるなんていってるのは完全な無知。
バッファにためて並べ変えてエラー訂正かけてクロックに従って出力するんだよ。
バカすぎだろ。

>>1040
価格じゃねーよ池沼。おまえがインピーダンス計算できないだけだろ?
1045. Posted by    2008年01月08日 17:49
>>1041
電源コードと信号ケーブルは全く話が違う。原理がわかってないやつの妄想だな。
インピーダンス知ってるか?
1046. Posted by     2008年01月08日 17:51
エラーを100%補正できるもんだと信じてる奴が多すぎてワロタwww
1047. Posted by      2008年01月08日 17:51
これは良い隠れ新興宗教ですね。

1048. Posted by    2008年01月08日 17:55
オーディオ帯域では分布定数を考える必要はなく、集中定数であるインピーダンスがすべて。
これの整合を取る以外にケーブルにできることはない。
電源の場合それすら考慮する必要はない。
1049. Posted by    2008年01月08日 17:59
>>1046
エラーレートが一定以下の場合100%訂正できる。それがエラー訂正符号。
それすら知らないやつが音について語る資格無し。
1050. Posted by    2008年01月08日 18:01
銅線なら何でも同じだと思ってる奴がいて困るな
1051. Posted by     2008年01月08日 18:06
エラー訂正されたデータと元の記録データが
100%同じものだと信じてる奴に言われたくないねw
もっと各メーカーごとのエラー訂正の方式や仕組みを詳しく調べてみたら?
まあ理解できないと思うけどwwwww
1052. Posted by    2008年01月08日 18:10
CDのエラー補正方式の事を少しでも知ってる人間なら
ドライブ/ピックアップの性能に5000円の製品も
30万超の製品も"全く"差がない事はすぐにわかるんだがな。

つかさ、どんどん細っていくハイエンドオーディオ界で
メーカー側も利益の為にオカルトギミック紛いの
エセ科学を製品に組み込んでいった責任は重いと思うよ。
マジで。
1053. Posted by     2008年01月08日 18:11
エラーの訂正と補正の違いも理解出来ないキチガイか。
元気だな
1054. Posted by     2008年01月08日 18:13
まあピックアップ部の価格差については
耐久を含めた信頼性によるものがほとんどだからな
1055. Posted by     2008年01月08日 18:15
1040
一般的にデジタル量が劣化しにくいと言われてるのは
デジタル変換した情報が時間によって劣化しにくいという意味だろうに
論点違わね?
1056. Posted by    2008年01月08日 18:16
>>1051
メーカーごと?
池沼丸だしだな。
エラー訂正コードの訂正方法は規格で固定だ。
ホントアホすぎ。
>>1050
素材は無関係。インピーダンスがすべて。
純金で作ろうともインピーダンス整合とれてなければ低音質。
要するに、インピーダンスを理解できないアホはケーブルを語る資格がない。
1057. Posted by    2008年01月08日 18:17
「俺は自分で好みの音を追及している。
 音響特性の違う31台のスピーカを音楽鑑賞専用の部屋に置いて最適な配置をいまだに探し続けています。
 音質向上のためには迷信と思えるようなことまで何でも試して、効果の確認のために業務用の高精度音響測定装置とスペクトルアナライザまでそろえました。ほら、これが部屋のそれぞれのスピーカの音響特性と、部屋の各所の状態図。高音が多いときは今の位置より椅子を15センチ左に移動した方が良い音が聞こえるんです」
云々

みたいなことを言うオーマニなら、ビョーキだとは思うけどまあ許せる。

測定方法が間違ってたとしても、それが正しいか間違ってるか他人が判断できるし。
1058. Posted by     2008年01月08日 18:19
一般的にはむしろコピー時の劣化がないということだと思う。
通じることは通じるけど言われてみれば確かにおかしかった。
1059. Posted by     2008年01月08日 18:19
なんかエラーがどうのこうのって複数人で話してないか?
話が噛み合ってない感じがするし
うち一人はからかってるだけのような気がする
そう思うの俺だけか?
1060. Posted by     2008年01月08日 18:19
>>1のおっさんも大概だが、何も音のこと分からないのにレスしてる連中も痛いな。
1061. Posted by     2008年01月08日 18:22
>"一般的にデジタル量が劣化しにくいと言われて"

誰が言ってんだ?んな事
つか文章になってない。

「変換した情報」って何?
デジタル信号化処理は「記録」だよ
1062. Posted by     2008年01月08日 18:23
肯定派が二人ぐらい、否定派が一人ぐらい。
残りは乗っかって騒いでただけだと思うよ。
1063. Posted by     2008年01月08日 18:24
詳しい人が多そうだから聞きたいんだけど

>>474
にあるように
"128kbitと384kbitの差は普通わからない。ドンシャリ曲のときだけはmp3のデータ量の不足が目立"との旨あるけれど

むしろ低ビットレートだと波形が階段状になるのだから主旋律の音階の上下が大きい曲や、弦楽器のほうが目立つのではとおもうんですがどうですか?
1064. Posted by     2008年01月08日 18:26
kbitて
1065. Posted by     2008年01月08日 18:30
>>1063
本当に知りたいならここで聞くより
非可逆圧縮に関して文献なりグーグルなり調べた方が良いよ。
数行で説明するのはムリ
1066. Posted by     2008年01月08日 18:30
1063
bpsの意味くらい調べようぜ
1067. Posted by     2008年01月08日 18:37
オーヲタってどの辺りからなんだろう。
高音と低音にノイズが出て不愉快だから
MP3は高ビットレートで録音するし。
ゲームとかやるとき臨場感あっていいから
2万ぐらいのヘッドフォン使ってるんだけど。
その程度でも音に無頓着な人にはオーオタ扱いされんの?

あと、スピーカーって結局自分の耳に届くまでに自分の位置、空気、障害物によって劣化するからヘッドフォンのが良いんじゃないかと思ってるんだけど、どうなのよ。
1068. Posted by    2008年01月08日 18:39
>>1063
生PCMデータのビットレートならそうなるが、mp3の低ビットレート時には知覚しにくい高周波成分に割り当てる情報量が少ないということ。
精度が低すぎるとき、実在しない周波数・時間分布の音を出していたり、実在するはずのそれを出していなかったりする。
スペクトル表示するとよくわかる。
聴覚上はひょろひょろとかきゅろきゅろとか言うような、泡のような変な音が聞こえる。
1069. Posted by    2008年01月08日 18:41
しかし否定派の池沼振りは異常だな
肯定派の内容もアレだがオーディオ機器のことすら理解してないで能書き垂れてる*1044や*1052を見ると
「ああ、こいつら何も知らないで能書き垂れてるんだ」って良くわかる
こりゃあ肯定派の異常投資も変だが否定派の能無しも基地外勢ぞろいだwwww
1070. Posted by        2008年01月08日 18:45
アイタタタタタ
1071. Posted by     2008年01月08日 18:51
>>1065
うーん、ogmとかAACとか利点欠点など非可逆圧縮については全然知りませんでしたが今回の件で面白いような気がしてきたので調べて見ます。

>>1066
ok

>>1068
なるほど、そうか。mp3の高周波音を改善するのがLPFなのか。だから午後のこーだは流行ったのか?絵が可愛いからかと思ってた。

皆さんサンクス
1072. Posted by     2008年01月08日 18:52
ここに来て煽ってる奴は相当ファビョってるなwwwwwwwwwwwwww
1073. Posted by     2008年01月08日 18:59
>>1069
おまえは自分が理解していると思いこんでいるだけ。
「うちの床下には金具と吸湿剤が大量においてあるんだぞ。どんな種類があるか知らないくせに批判するな。おれは理解している。」
と同じにしか聞こえない。
典型的なバカ、詐欺の被害者。
1074. Posted by    2008年01月08日 19:02
はいはい
すごいすごい

これで気が済んだか?馬鹿どもwwww
1075. Posted by    2008年01月08日 19:06
>>1073
意味がわからん…
1076. Posted by    2008年01月08日 19:07
>>1073

おまい痛すぎ
1077. Posted by     2008年01月08日 19:07
 世の中にはありがとう水の支持者だっているんだから、これくらい驚くほどのことでもない。

きっと。
1078. Posted by    2008年01月08日 19:14
>>1075
リフォーム詐欺の被害者は科学的な意味が全くない金具や除湿剤を大量にローンで買わされ、床下にそれらを並べてる。
そんなものを自慢されても哀れさしか感じないよって話。
1079. Posted by     2008年01月08日 19:17
*1078
論点がずれてる件について
1080. Posted by     2008年01月08日 19:20
別にオーディオマニアの大半は
他人に迷惑かけるわけでもなく
外に出て周囲に不快感を与えるわけでもなく
ネット上で意味なく暴れまわるわけでもなく
趣味のために納得して金使って楽しんでるんだから
あれこれ必死に難癖つけて絡む奴らのほうがどうかしてるだろ
1081. Posted by     2008年01月08日 19:24
ファビョってる*1078一人しか残ってない姿にワロタwwww
1082. Posted by    2008年01月08日 19:24
4070が気になってヤフオク見てみたら軽トラより高くてワロタwww
1083. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 19:25
このコメントは削除されました
1084. Posted by    2008年01月08日 19:26
>>1079
理論的な反論ができなくて論点をずらしているのは肯定側だな。
唯一の主張が「俺の知ってる(詐欺)商品知らないくせに」だもんな。
1085. Posted by     2008年01月08日 19:28
少なくともデジタル転送で劣化なんてありえないだろ。ネットやってて、文字が一つおかしいとかそんなのないし。
1086. Posted by    2008年01月08日 19:28
>1084
なんでも理論で解決しなくてもいいんじゃないの?
実際聞いて良ければそれでいいしなぁ。
1087. Posted by    2008年01月08日 19:28
>>1080
詐欺集団に正当性を与える。
1088. Posted by     2008年01月08日 19:30
これが何で痛いニュースなのか分からん
1089. Posted by    2008年01月08日 19:31

         _、_
      .(;^ω^)\
      | \ / \√|    
      ( ヽ√| ` ̄
      ノ>ノ  ̄
      レレ   ((
否定派の俺も*1084の粘着振りは引くわ
1090. Posted by     2008年01月08日 19:31
コンサートいけよwww
1091. Posted by     2008年01月08日 19:32
1086
先入観なしに違いがわかるようならいいんじゃない。ブラインドテストね。

素晴らしい耳を持った人達にしか共感できない趣味だけど。
1092. Posted by     2008年01月08日 19:33
もう、本人たちはいないんだぜ……?
これ以上頑張っても誰も釣れないんだぜ……?
1093. Posted by     2008年01月08日 19:33
*1088
否定派すら引く*1084のような米が痛いという意味かな・・・
1094. Posted by     2008年01月08日 19:34
敵がいないとやってけないタイプの人なんだろうな・・・
1095. Posted by     2008年01月08日 19:36
*1084を見ていると
なんか可哀相に思えてきた・・・

ずっとこうなんだろうな・・・コイツ
1096. Posted by     2008年01月08日 19:38
>1091
普通の耳でもそれなりの装置使ってる人ならわかるよ。
まぁ何を言っても聞いてない人にはわからんからしょうがないし、よくわからないどっかから持ってきたコピペで終了するからもういいけどな・・
1097. Posted by      2008年01月08日 19:42
何年か前ある掲示板で、「プロジェクターのケーブルを交換したら、輝度が二倍ぐらいになった」なんて書き込みを見た。
そんな話を友人としていたら、卉碓未離院璽屮襪任盪箸辰討燭鵑世蹐Δ箸いΨ誅世肪した。

1098. Posted by     2008年01月08日 19:42
amazonの耳掻きってどうなの?
ハンズで先端の形状見たけどよく取れるように見えなかった
1099. Posted by n   2008年01月08日 19:42
超電導! 超電導!
1100. Posted by あ   2008年01月08日 19:45
「普通の耳」って意味がわからん
違いがわかる奴は「いい耳」そうでないやつは「馬鹿耳」という二つしかないと思うが
音が変化して聞こえたことにしても、本当にその高級ケーブルが理由なのか検証しないと
1101. Posted by     2008年01月08日 19:49
>1100
そんな細かい差じゃなくて、普通の人が聞いてもすぐわかる位の差が出るんだけどな。
普通の耳ってのは、まぁ・・健康で耳が遠くない人。
ケーブル以外は変えてなくて音が変わったんだから、ケーブルが原因なんじゃないの?
1102. Posted by     2008年01月08日 19:49
>>1098
普通の耳掻きだと取り逃すような細かいカスが取れる感じ。
一通り終わった後に綿棒でさらに細かいカスも掃除するとすっきり爽快。

欠点としては、どうしても当たりが弱いのでゴリゴリひっかくのが好きな人だと物足りないと思う。
形状的に耳の奥も掃除しにくいので普通の耳掻きと併用する感じがオススメ。
良くも悪くも綿棒の上位版といった印象。
1103. Posted by      2008年01月08日 19:53
コード換えるのってやっぱある程度効果はあるんだろうな・・・。
ベースとアンプ繋ぐコードを高級品に換えるだけで
雑音は相当無くなるからな。

ただm/何万円とかはもうオカルとしか思えん。
1104. Posted by      2008年01月08日 19:56
>>1101
測定するかブラインドテストを行わない限りプラセボ効果を否定できない。
ループすんな池沼。
1105. Posted by      2008年01月08日 19:58
>>1103
シールドとインピーダンスマッチングの問題でしかなく、価格は関係ない。それを達成できる最低価格の製品のみが必要で、あとはバカがどのくらいだまされるかって世界。
1106. Posted by     2008年01月08日 20:01
>1104
5万以上のスピーカー、アンプ、プレイヤーの音聞いたことある?(^^;)
1107. Posted by    2008年01月08日 20:04
そもそも根本的に、肯定派の人は「変わる」という中庸な表現をしているのに気付いた。
「良くなる」でも「悪くなる」でもなく。
「高級なコードにしたら良くなった!」ではなく
「コードを変えたら変わった」。

でっていう。
1108. Posted by     2008年01月08日 20:05
>1107
組み合わせ次第だから悪くなる(好みの音じゃなくなる)事もある。
悪くなった時に、この記事のように泥沼になる。
1109. Posted by     2008年01月08日 20:14
まとめると
過ぎたるは尚及ばざるが如しっつーことね
1110. Posted by     2008年01月08日 20:24
>1109
なかなか思った音が出ないのが苦しみでもあり楽しみでもあるよ。

アンプとスピーカーも組み合わせによって失敗するときがある。

金かけてるだけあって、相性に失敗した時の絶望感はものすごいよ。
(自分は10万レベルだけど)
それを助けてくれるのがケーブルなんだよ。
この記事の人は逆やってるけどな。
1111. Posted by     2008年01月08日 20:31
人間の耳なんてそんな高尚なもんじゃないだろ
すぐ脳内で補正かけちまうし

音響関係で完全なブラインドテスト(条件に変化があったかどうかもわからないようにしたテスト)でその効果が実証されたという報告はないの?
1112. Posted by     2008年01月08日 20:34
ブラインドテストブラインドテストってしつこく騒いでる奴いるけどさ、こういう業界で
「実験の結果○○社の部品はあまり良くないということが…」とかなったらマズいってのが常識的に分からんのか?
1113. Posted by     2008年01月08日 20:39
>1111
ケーブルのレビューならオーディオ雑誌に載ってるけど。
そのケーブルの特徴を細かく書かないといけないのに、ブラインドテストなんて言ってたら話にならないだろw

たとえばテレビの色を見比べるのだって、わざわざメーカーのロゴ隠してテストしないだろ?
それと同じことで、そんな低レベルの話じゃないってことだよ。
1114. Posted by     2008年01月08日 20:39
1112
はあ?
製品比較なんてどんなものでも当たり前にやってるだろうが
1115. Posted by     2008年01月08日 20:46
*1113
言っている意味が良くわからないが。
一般的に効果があるのか、違いが出るのかを試すためにブラインドテストをするんだぞ。
ケーブルの特徴云々なんてのはその次のお話だろ。

それで、ケーブルの効果についての報告はないの?
1116. Posted by     2008年01月08日 20:48
>>1113
そりゃテレビの世界では、電源ケーブルかえたら画質があがったとか馬鹿丸出し発言するやつはいないからね。もし同じようなことがテレビ業界でも議論されてたらやるでしょ。
1117. Posted by     2008年01月08日 20:51
>たとえばテレビの色を見比べるのだって、わざわざメーカーのロゴ隠してテストしないだろ?

視覚は同時に比較できる。
聴覚は同時には比較できない。
あとはいくらでも脳で誤魔化されるんだよ。
だからこそきちんとしたテストが必要になる。
1118. Posted by     2008年01月08日 20:52
>1115
だからブラインドテストなんかしないでも違いは明白だからそんな事しないんだってw

それが前提で、高音にメリハリが効いてるとか、全体におとなしめとか、低音がどういうタイプの低音かとか色々書いてるんだって。

だから実際に全体が15万以上のシステムで聞いたことあるのか?どうせipodで聞いてるんだろ?
1119. Posted by     2008年01月08日 20:54
>>1118
明白じゃないからこんな長々と議論になってるわけだが。
科学的な実証実験による裏づけなしで、
「自分が先入観バリバリで実感した」=「効果は明白」なんてのは、さすがに宗教の世界だぜ。
1120. Posted by      2008年01月08日 20:55
>>1106
うちにあるのはそれぞれ6万くらいのだな。
1121. Posted by     2008年01月08日 20:58
*1118
プラセボ効果がどれほどのものか知らないだろ。
乳糖で肝機能に異常をきたす人が出るんだぞ。
そのくらい人間の脳ってのはいい加減なんだよ。
1122. Posted by      2008年01月08日 20:58
>>1113
セットアップする人と第三者のテスターを用意すればいいだけ。
記事を書く人はまた別。
詐欺商法だからそういうコストをかけるのは自殺行為なのでやれないんだろうけどな。
1123. Posted by      2008年01月08日 20:59
>>1118
>それが前提で、高音にメリハリが効いてるとか、全体におとなしめとか、低音がどういうタイプの低音かとか

グラフィックイコライザーも知らないのか?池沼?
何買ったってどうにでもできるよ。
1124. Posted by     2008年01月08日 21:00
>1120
実際に変えてみた?
良かったらどのメーカーのなんていう機種か教えて欲しい・・・
1125. Posted by      2008年01月08日 21:01
>>1121
プラセボ効果肯定派だけど、そういう奴は大抵他の新薬実験に重複登録してたりする。内緒でw
そら肝機能おかしくなるわ。
問いただしても登録抹消されたくないから本当のこといわんだろうけどな。
1126. Posted by    2008年01月08日 21:02
LNP-2の上に乗ってるのはML-6ALだったかな。
右側にセパレートの電源部が三台か。

まったく最近はメーカーもマニアも何と罰当たりな事であるか。
'70年代以降のオーディオは、長岡鉄男や江川三郎みたいなケチマニアが
根幹を築きあげたと思うのだが。

1150万円なりのケーブルもあったりして、
世も末というか拝金主義が情けない。
1127. Posted by    2008年01月08日 21:06
俺は頭がおかしくなったのか?!

アンプやスピーカーを変えるよりも、両耳に紙コップを切ったものをつけるだけで音に広がりが・・・
1128. Posted by      2008年01月08日 21:10
>>1127
単に周波数特性が変わっただけ。
同じ事はグラフィックイコライザーやコンボリューション・フィルターでできる。
1129. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 21:14
このコメントは削除されました
1130. Posted by     2008年01月08日 21:15
>1126
すごいな!今調べたら両方で100万くらい?
しててびっくりした!尊敬するわ。
これで検証したの?
違いは全くわからないの?

父が昔オーディオマニアで、スピーカー・アンプ・プレイヤーそれぞれに20万〜50万くらいかけてたらしいが、昔のスピーカーやアンプは電源変えてもほとんど違いがわからなかったらしい。

ところが、最近再熱でデジタルアンプを買ったらケーブル次第で音がかわるようになった。

自分は最近のしか聞いたこと無いから
なんとも言えないけど、
この頃のは高いのでも変化無いのかな?

だとするとこのスレの白熱ぶりに納得がいった。
1131. Posted by     2008年01月08日 21:17
>1129
こういうのは邪道だな・・
1132. Posted by      2008年01月08日 21:18
>>1130
電源ケーブルで差が生まれるのは単に電源設計が欠陥なだけ。
どんな安物でもちゃんと設計すれば知覚可能な差は生まれない。
要するに「私は粗悪品をつかまされました」ってのを宣伝して回ってるだけの話だよ。
1133. Posted by      2008年01月08日 21:19
>>1131
邪道も何も録音ソースの時点でこういうの使ってるよ。知らぬが仏って奴か。
1134. Posted by     2008年01月08日 21:21
>1133
知ってるけどしたくない。
まぁそこは人それぞれ。
1135. Posted by     2008年01月08日 21:23
>1132
じゃあうちのは2台とも粗悪品なのか・・・
まぁ気に入ってるからいいんだけどな。
1136. Posted by     2008年01月08日 21:25
とりあえず言えることは、
まともな検証もされないで10万円/mみたいなケーブルが売れるなんてピュアオーディオ業界ぼろいなー
ということ。
1137. Posted by 122   2008年01月08日 21:27
あーあ
1138. Posted by     2008年01月08日 21:27
※1130
カタログが手元にないので記憶だけで言うんだけど、確か両方で300万円以上。
マーク・レビンソンて超高級品のハシリみたいな物だから。

当時ケーブルやら細かい部品やらで音が変わることを発見したのは、
メーカーではなくすべて日本人のオタマニア。

1139. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 21:30
とりあえず、B&OのCDラジカセ聞いてみると良いよ。
話は、ほんとにそれからだと思う。
色々吹っ飛ぶよ、偏見が。
電源ケーブル云う前に、どれだけトランスに良い物を使ってるか。
私は、電気的に整ってるか書いてるだけだけど。
出来るなら、まずB&Oサウンド聞けば良い。

※1126へ
まったく、その通りだと思う。
お金かければ良いってワケでも無いしね。
1140. Posted by     2008年01月08日 21:35
>当時ケーブルやら細かい部品やらで音が変わることを発見したのは、
>メーカーではなくすべて日本人のオタマニア。

この二行だけで全て嘘臭く見えた
なんてたってその肝心の「日本のオーオタ」が主観でしか違いを説明しないからね
あとはメーカーが乗っかるだけだし
1141. Posted by      2008年01月08日 21:40
>>1105
そうなの?価格は問題じゃないのか・・・
なんか金欠のオレとしては相当励まされた気がするわ。

じゃあ何十万もするモノ使って悦に浸ってる奴は
そのなんだ。ぶっちゃけて言うと馬鹿なの?
1142. Posted by  1126   2008年01月08日 21:41
※1139
それってひょっとしてバング&オルフセンの事。

マジで日本でラジカセなんか売ってるわけ?

リニアトラッキングのプレーヤーが素晴らしいデザインで
忘れることが出来ないんだが、もし日本で市販しているのだったら
洗濯機や冷蔵庫でもいいから欲しいと思ってた。

1143. Posted by      2008年01月08日 21:44
>>1141
ぶっちゃけていうとバカ。
だって、オーディオなんかより遙かに高性能が要求される研究用の測定器やケーブルだってもっと安いもの。
1144. Posted by     2008年01月08日 21:45
※1140
ほんとの話だよ

嘘ついても始まらないしwww

1145. Posted by     2008年01月08日 21:46
*1143
よく考えたらそうだなwwwwwwwwwwww
1146. Posted by     2008年01月08日 21:47
※1144
「嘘」が始まったんじゃないの?
1147. Posted by    2008年01月08日 21:55
まあ何というか

貧困は敵だ


1148. Posted by     2008年01月08日 21:57
そりゃおかしくなってるなw
1149. Posted by     2008年01月08日 21:58
>1126
しつこくてごめん。
今思い出してしまった。

本で読んだ話です。

長岡さんの家のシステムに、何十万かの電源ケーブルをつけかえて聞いてみた所、長岡さんの感想が
「普段着の僕が金の腕時計をしたような音だなぁ」
っていう感想だったんだけど、
これってケーブルで音が変わったってことだよな?
このシステムにはあわなかったらしいんだけど、一応変わることもあるってことじゃないの?
1150. Posted by      2008年01月08日 21:59
正直、ヒューズやリレーの付いてないアンプは音がいいねw
元オーディオ機器の製造者(設計者ではないw)の意見。

人によって”良い音”がまちまちだもん。
オシロできれいな波形でてるとか、生首浮いてるような立体感があるとか、左右上下にぶれてないとか、ノイズが乗ってないとか、サブウーハーズンドコが好きとか、ユニットの見た目がいいとか。
結局その人の好きな音が、いい音になるわけで、万人に勧めれる音では決して無いと。じゃあ”いい音”ってなんなんだと。ハイエンドユーザー様にはそういう所を上手に教えて広めていただきたいのです。
1151. Posted by      2008年01月08日 22:00
もしも電源ケーブルに数十万もかけないと性能が出ないような機械が本当にあるならば、それを研究開発するにはとんでもない高額の測定器が必要だよね。
少なくともすべての測定器がその「数十万のケーブル」以上のものを使ってないとダメだよね。
で、もし本当にそんなことをやったならばその機械はとても数百万では安すぎて売れないね。

要するに詐欺・妄想って事だよ。
1152. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 22:00
このコメントは削除されました
1153. Posted by      2008年01月08日 22:02
>>1150
非線形歪みを生み出す部品はなるべくない方がいいだろうな。
だが「良い音」が欲しければ正しい音を出せるようにしてからエフェクトかければいいだけだろ。
それ以外のやり方はどうやって金をむしり取ろうかって話に過ぎないだろ。
1154. Posted by      2008年01月08日 22:04
ダウンロードしたWMAファイルの音が聞くに堪えないので、
色んなアンプやケーブル、オーディオプロセッサー等を経由して
DVDメディアに納めたところ、デジタル臭いアラがとれて
一応長時間聞いても聞き疲れしないようになった。

貧乏人に出来ることはこの程度だなぁ。
1155. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 22:06
このコメントは削除されました
1156. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 22:06
そういや、B&Oで思い出したけど。
昔、NTTと組んでバブル時代にメモ帳スペース付きの電話機出してたっけ。

電話なのに、耳元で囁いてるような艶かしい音だったなぁと。
今でも、あの電話機持ってる人居るのかな〜。
1157. Posted by      2008年01月08日 22:07
>>1154
つ ローパスフィルター
てかメディアプレーヤーのイコライザいじればそれで終わる。0円。
1158. Posted by     2008年01月08日 22:08
論争、まだ続いたのかよ。(笑

効果はあるけど値段ほどじゃない、でいいじゃん。
測定しても聴感上の差ほど数値に差が出ないのは、PA屋の俺からしても不思議で仕方ないことだが。
1159. Posted by      2008年01月08日 22:09
>>1155
電源設計は確かに難しいから、欠陥設計の商品だとケーブルで差が出るってだけだろ。
要は設計能力がない粗悪品。
1160. Posted by    2008年01月08日 22:11
※1152
わざわざ申し訳ない

URLからタブ幾つか作ったので後でゆっくり見てみますね。

1161. Posted by    2008年01月08日 22:12
うーん、俺の経験だと、
確かにケーブルで音は変わるが、高いケーブルであれば音が良くなるかっていうと、あまり関係ない気がしたな。

強いてケーブルに気を使うことがあるとすれば、なるべく太いケーブル使うことと、接点をきれいにしておくことぐらいじゃね?
1162. Posted by     2008年01月08日 22:12
そんなパーフェクトジオングみたいな電源ありません!
1163. Posted by     2008年01月08日 22:14
※1157
そんな安直な

わしはアナログ人間なんじゃぁぁww

1164. Posted by      2008年01月08日 22:16
>>1158
>測定しても聴感上の差ほど数値に差が出ない

つ プラセボ効果

無断で電源ケーブル取り替えても絶対気づかんだろうね。
オーディオ帯域でシールドやインピーダンス整合を守っている限り、世界のどこの誰を連れてきても気づかない。
1165. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 22:19
このコメントは削除されました
1166. Posted by    2008年01月08日 22:22
※1149
カリスマの長岡氏は晩年、聴覚が殆ど不自由になって
弟子に音を聴かせて評論していたらしいが、
デカい音で鳴らし過ぎたんだよね。
クラブDJが若くして難聴になるのと同じ。


変な話になったけど、音はどうやっても変わります。
夏冬の温度湿度の違いにもだよ。

1167. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 22:25
※1164へ
でも、電力自体の安定性は違う。
精密に測定して違いが出るから、エソテリックみたいなブランドもある。
そこまで拘った所で、違いがわかるってのも、不思議な話なんだけどね。
結局、プラセボ効果なんだろうな。
確かに違いがあるが、聞き取れない領域まできてる。
だから、耳には感じなくても部屋の窓がビリビリ鳴ったりするんだろう。
コンクリートが鳴る音がするんだろうね。
部屋突き抜けて、エレベーターの微振動になったりとか。
そこまでくると、体感的にもオカルトチックやなww
1168. Posted by    2008年01月08日 22:32
米1165
それじぁあ「メディアプレーヤー生涯一穴主義」みたいやんけ。

音の良いitunesとCarriOnしか使わないんだけど。

アナログは金食い虫だから更に嫌だが。
1169. Posted by     2008年01月08日 22:38
>>1164
プラシーボじゃ無いってw
一応職業で音聴いて音作って金稼いでるんだからw

ただ、メートル単価500円で充分だと思うけど
万単位いったらプラシーボだよ
1170. Posted by     2008年01月08日 22:39
>プラシーボじゃ無いってw
>一応職業で音聴いて音作って金稼いでるんだからw

意味がわからん
なんの根拠にもなってないんだが
1171. Posted by     2008年01月08日 22:46
録音関係の仕事してる人と何人かお付き合いしたけど、電源やケーブルなんてどうでもいいなんて持論の人は見たことないな。

金の掛け方という意味ではなくて、気の使い方という意味でね。
1172. Posted by      2008年01月08日 22:54
インピーダンス整合さえとれてりゃあとは接触抵抗とか断線対策被覆の方がよっぽど重要。
1173. Posted by      2008年01月08日 22:59
>>1167
一定以上に電力が足りていれば安定化・平滑化して使うので違いは知覚できない。
大出力の場合は瞬間最大負荷に耐えられる電源が必要。
でもそれさえ満たせば質的に何の違いも生まれようがないよ。
1174. Posted by    2008年01月08日 23:01
最近のヨーロッパ製品は常軌を逸しているんじゃないかと想われる物があるんだが、
五百数十万円のアナログプレーヤーとか、1500万円とかのドイツ製スピーカー、
アバンギャルドだったかな。
吉祥寺のジャズ喫茶に置いてあるらしいが、オヤジはまだご存命なのでしょうか。
大体ジャズ喫茶や名曲喫茶はろくな音を鳴らしていないのだが。
1175. Posted by     2008年01月08日 23:02
本人が満足できてるんだからいいじゃないかww
中くらいのステレオとそいつが満足してるシステムと並べて
交互に聞いても間違いなく判別できないだろうけどなw
1176. Posted by         2008年01月08日 23:04
件のオキシライド乾電池のCMに出演してた某国交響楽団の中の人が「乾電池で音が変わる訳ないデショ」と笑ってたお
1177. Posted by      2008年01月08日 23:04
>>1175
霊感商法と同じだろ。悪徳業者の資金源をたつべき。
1178. Posted by     2008年01月08日 23:06
>1174
アバンギャルドこの前オーディオの店で
実物見てきたけどすごくかっこよかったぞ。

何億も資産があったら自分も欲しいなぁと思った。
まぁ所詮金持ちの趣味って事だな
1179. Posted by     2008年01月08日 23:10
>1177
粗悪な電源設計のシステム持ってる人間にしたら必需品なんだよw
頼むから放って置いてくれよな!
1180. Posted by あ   2008年01月08日 23:12
ケーブル変えると音は確かに変わるよ。
疑うなら自分で実験したらよい。とくに太いケーブルと細いケーブルでは音が明確に変化する。ブラインドでも確実に分かるよ。

ただ、1万のスピーカーから10万のスピーカーに変えたように100人が100人とも音が良くなったと感じる変化はない。でも、音が変わったことは殆どの人が分かるはず。どちらが自分好みかは、自分で判断すること。

気の毒なのはプラチナを素材にしたケーブルの音が自分好みなオーディオ好きである。
1181. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 23:16
※1173へ
うんうん。
でも、そこまで拘れたらの話であって。
いくら掛かるか、想像はしたくないな。
そこに違いを見いだそうとしてプレーヤーとかに、
セシウム挟んだりする人が出てくるんだろうな。

そこまでくると、数千万円〜数億円のシステムになるだろうけど。
真面目に手が出ないけど、こういう世界もあるんだよな。
1182. Posted by     2008年01月08日 23:17
米1176
某パナの某チェコフィルを使ったCMネ。

でもチェコフィルてやたら打楽器と管楽器を強調し過ぎた演奏が多くて、
非常に聞き辛いというか耳障りで好きではないのだが、
もしかすると何らかの問題を抱えているのかも知れない。

はっきり言って、ベルリンフィルとウィーンフィルの
爪の垢を煎じて飲めって事かも。

1183. Posted by      2008年01月08日 23:24
>>1181
個人室内視聴で必要な出力なら電源の安定性は10万円もせずに得られる。
1184. Posted by     2008年01月08日 23:25
>1182
チェコフィルが好きな人もいるんだから
そういう言い方はキモイよ。
こういう奴がいるからオーオタはキモがられるんじゃない?
1185. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月08日 23:29
このコメントは削除されました
1186. Posted by      2008年01月08日 23:39
>>1182
>非常に聞き辛いというか耳障りで好きではないのだが、
そんなもんグライコでどうにでもなるだろ。
1187. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 23:40
※1183へ
まぁ、拘ればの話であってw
電源自体で云えば、10万円も掛からずに安定するよね。

※1185へ
プリンターでプリントアウトする時に、
印刷中に電子レンジ使う人や、
電気ポットがお湯にしようと頑張ってたら、
そりゃあもう、一時的に印刷の質が低下しますよ。
PCの場合、電源部がしっかりしてるので、
そんなバカな事は、無いけどね。
1188. Posted by       2008年01月08日 23:42

チェコ出身の高名な人達の純国産の様な演奏だと、
ヴァツラフ・ノイマン指揮・スメタナ作曲・我が祖国・モルダウとか最低。
「新世界より」の第四楽章じゃないんだからもっとメロウに演奏して欲しい。
しかしそのドボルザークを演奏してもかなりやかましい。
やはり変だとしか考えようがない。
録音機材はスイス製やドイツ製が多いのだろうから更に変だとおもうけど。
1189. Posted by     2008年01月08日 23:45
スピーカーはモーターなんだから
電力ケーブル変えたらそりゃ出力は変わるぜ?
良い結果になるかどうかは別として。

ただ、思い込みでも聞こえる音は変わるから
バカ高いやつはそっちを利用した…詐欺とまでは言わんが
ご利益を売る商売みたいなもん
1190. Posted by    2008年01月08日 23:45
>1188
団塊?w
それにしてもコメ欄カオス杉だろwww
1191. Posted by       2008年01月08日 23:46
※1186
不覚にも笑ってしまったんだがww

グライコwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
1192. Posted by    2008年01月08日 23:46
アナログライン限定で、ケーブル両端でのインピーダンスマッチングが適正なら、1m 1万円が妥当価格かな。

この視点で見れば適切なケーブルは意外と少ないよ。
1193. Posted by    2008年01月08日 23:47
製作側よりオーバーな機材で聴いても意味あんの音楽って
クラシックとか楽器なら高級なのでやるといいんだろうけど打ち込みとかそれ以上でもあまり意味があるとは・・・・

というかゲーム系の音源を鳴らすのにいい機材ってどれぐらいなんだろうね
1194. Posted by     2008年01月08日 23:50
>1193
BOSEとか派手でいいぞ
小型で場所取らないし。価格も手頃
1195. Posted by     2008年01月08日 23:54
昔、コンサートツアーの途中で、オーディオマニアのタレントマネージャーと飲みにいったんだ。
で、ケーブルによる音の変化って話になったときに

『ACは3万とか5万の既製品買うより、秋葉原の愛三あたりで舞台照明で売ってる5.5sqのケーブル買って、3000円くらいのコンセントとガッチリしたボックス使って自分で作った方が安上がりで音もいいよ?』

ってに言ったら、
『俺の組んだシステムが間違いだとでも@+>-;@@9jniohig!!』
と烈火の如くキレられて、ツアー終わったらお前のとこに仕事出すのをやめてやるくらいの事を言われたんだ

東京に帰ってから三日ぐらいして、
『ごめんなさい。あんまり差がありませんでした……orz』
ってお詫びの電話かかってきて、ちょっと笑ったが
1196. Posted by      2008年01月08日 23:54
>>1191
録音の時点でグライコで味付けされてることすらしらんのか。哀れ。
1197. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月08日 23:55
※1193へ
ローランドのアンプ付きスピーカーで良いかと。
それか、オンキョーので良いかと思う。
1198. Posted by      2008年01月08日 23:55
>>1189
いーや、スピーカーは平滑化コンデンサの電力を使っているのであって直接電源ケーブルの電力を使うわけではないので全く関係ない。
イラクを爆撃したら車の走りが変わるとかいってるのと同レベル。
1199. Posted by 1195   2008年01月08日 23:55
ちなみに……

電圧降下、ノイズ、アースの対策がしっかりしてれば、1万以上かける必要はないと、個人的には思う
そんな事するくらいならスピーカーケーブルを聴く音楽のジャンルごとに換えるとか、
機材の中身の配線材とかオペアンプとか電解コンデンサ弄った方が面白い

以上、舞台照明さんの独り言でした
1200. Posted by      2008年01月08日 23:57
>>1192
10GHz通せるオシロスコープのケーブルだって1万/mもしません。
アホでしょ?
1201. Posted by     2008年01月09日 00:05
>>1198
平滑化コンデンサは溜め池みたいなもんだから
元々の水量(電力)がちゃんと供給されないと
機能しないよ
1202. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 00:06
このコメントは削除されました
1203. Posted by     2008年01月09日 00:07
オーディオ関係は好みの音が出るか否かしかないと思うけどね。
つうか、人間の聴覚自体にも音の補正能力があるんだぜ。しかも聴きおわった後に残るのは印象だけだ。
1204. Posted by     2008年01月09日 00:08
つまり50万の電源ケーブルを買うより
オシロスコープの電源ケーブルの方が機能的にはいいってこと????
それなら一回やってみようかなぁ。

オシロスコープとかさっぱりわからないんだけど、そのケーブルってどこで売ってるのか教えてくれると嬉しい(^^;)
1205. Posted by       2008年01月09日 00:09
米1196
嗚呼其れはマルチマイク、マルチチャンネルミキサー、
マルチチャンネルレコーダーでコンプレッサー入れて、リミッター入れて、エキスパンダー入れて
録音してという話だよね。

クラシックに限らず、ジャズ系の録音でもシンプルな機材を使用した名盤はいっぱいあるのだが。

無論ノンイコライザー、ノンリミッター、ノンノイズリダクションでね。
1206. Posted by      2008年01月09日 00:13
>>1204
オシロの話は信号ケーブル。
電源ケーブルはそこらへんの段ボールに丸まって入ってる10年くらい前の汚いやつでも測定に影響はない。何でかっていうとオシロスコープの中に高精度の安定化電源が入ってるからだ。
ちょっとまともな電源装置があれば電源ケーブルに金かける意味は皆無。
ちなみにオシロのケーブルを電力に使ったら悪化するからなw
インピーダンスも許容電流も違う。


1207. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 00:14
※1199へ
そこまでいじれる人は、羨ましい。
いじれないから、その分をメーカーに委ねて、
メーカー側が、殿様商売しちゃうんだよなぁ。
1208. Posted by      2008年01月09日 00:18
>>1201
元々の水量が供給されないという事態は少なくともJISを満たす電源ケーブルで消費電力を上回る容量のものを使ってる限りどんなに安くても起こらない。
よーするに家庭用の電力ならコンビニとかで売ってるので十分。
1209. Posted by     2008年01月09日 00:19
>>1200
オーディオと関係なくて申し訳ないが、
10GHz帯を測定できるプローブが数千円で売ってるってこと?
買いたいから売ってるとこ教えて欲しい
1210. Posted by    2008年01月09日 00:20
>1206
じゃあ結局アンプに数十万かけないと駄目ってことか・・・
一回デジアンを使うとなかなかトランジスタには戻れないし、今のが気にいってるからまあいいわ。
教えてくれてありがとう。
1211. Posted by      2008年01月09日 00:23
>>1209
いやプローブはすげー高いだろ。
BNCコネクタ付き同軸ケーブルの話。
1212. Posted by     2008年01月09日 00:24
>192
チンチン飛び跳ねたに吹いたwww
1213. Posted by       2008年01月09日 00:24
平滑化て
なんて懐かしい響きw
1214. Posted by 1211   2008年01月09日 00:27
>>1209
ああ、BNCは10GHz無理だったか。SMAとかね。
普通にRSコンポーネンツとかで売ってんだろ。
注文コード476-7460のSMAケーブルは1mで6300円だぞ。
1215. Posted by     2008年01月09日 00:28
>>1208
だからケーブルの性能が消費電力を下回ってるのを
上回ってるのに変えたらって話でしょ?

いや、家庭用コンポレベルならどんなケーブルでも大差無いって話は同意だけど
1216. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 00:31
このコメントは削除されました
1217. Posted by     2008年01月09日 00:37
ブラインドテストというか二重盲検とかでテストしたら
評論家の言ってる事は全部妄想というのが証明されるだけだろうな
本スレで出てたHDD変えて音が変わるとか書いてた奴は今すぐ精神の病院に行くべき
1218. Posted by       2008年01月09日 00:39
>>1217
霊感商法は逮捕されるのにそいつらが捕まらない理由がよくわからないんだよね。
1219. Posted by     2008年01月09日 00:39
>>1216
これ電源に使っていいのか?
1220. Posted by     2008年01月09日 00:41
いま酒を買いにいったついでに100円ショップでACコードとスピーカーケーブルを買ってきて繋いでみた!!
ちなみに機材は
アンプ:DENON PMA-1500
CD:SONY XA55SE
スピーカー:JBL 4312M
と、あんまり金のかかってないセット
それにバーンスタイン指揮ウィーンフィル演奏のCDで試したら……

スピーカーケーブル、超笑った!音が平面になったよ!安いオケだよ!
この音を再現しようとしても、エフェクターの類いじゃ再現出来ねえ!100円SPケーブルスゲエ!!

ACの方は、自作の材料費1.5万に比べりゃ確かにかなり低域の厚みと高域の伸び、空気感が痩せたけど、SPケーブルほどの差じゃ無い。正直つまらん……

で、今は試しに\100ACをぶった切ってSPケーブルにしてみた
こっちの方が\100SPケーブルよりまだマシだったw
安くSPケーブル欲しい人はAC買ってきて切るほうが良いw
1221. Posted by       2008年01月09日 00:41
米1217
HDDはどうか知らないが光学ドライブはかなり違いが出るんだが

どう

1222. Posted by       2008年01月09日 00:42
>>1216
ダメwwwゼッタイwww
家燃えるよ?
これは信号用。
1223. Posted by     2008年01月09日 00:43
>1220
なんか楽しそうでいいなww
自分も今度ホームセンターでケーブル買ってきてやってみようかな
1224. Posted by     2008年01月09日 00:48
>>1221
オカルトオーディオ評論家は自分も嫌いなんだけど、説明はできちゃうんだよね…
HDDはデジタル機器の中ではかなり消費電力が大きいし、ノイズも出す
メーカーとかモデルが違えば電源に対する負荷とか
システム内で発生するノイズの傾向は当然変わる
1225. Posted by       2008年01月09日 00:49
※1220
4312懐かしいなぁ
質屋に押収?されてしまったがww

しかしACコードの音が良いってのは
サンジュウネンマエノスイジュン

レナードさんカワイソス


1226. Posted by 1220   2008年01月09日 00:49
>>1223
この遊びおすすめw
特に\100SPケーブルは、元が1m/500円レベルだった場合、
東京文化会館で演奏するウィーンフィルが、
パルテノン多摩で演奏する東フィルくらいまでダウングレードする感じwww
1227. Posted by 1224   2008年01月09日 00:52
古いPCのHDDだけ新型に交換したら
電源入らなくなったとか、不安定になったとか
あるでそ?
1228. Posted by      2008年01月09日 00:53
>>1224
パソコンの電源ならそんな影響が出る製品はざらにあるが、そんな電源使ったもんはオーディオ機器とは呼べんだろwww
せめて独立電源にしてくれ。
1229. Posted by     2008年01月09日 01:01
>>1228
うん、「オーディオ機器」の定義は置いておくとして、
少なくともそういう製品はオーディオマニア向けじゃないとは思う
設計してる人もデジタル畑の人だろうし
1230. Posted by     2008年01月09日 01:06
肯定派は「ケーブル替えて聴いたら実際音が変化した」と言ってるのに、否定派は「ケーブル替えて聴いても音は同じだった」って言ってる人間がいないのが笑える。
1231. Posted by     2008年01月09日 01:07
※1229
恐らくPCの設計者にとってドライブはデータと映像のためにあると思い込んでいるようなフシが
1232. Posted by     2008年01月09日 01:09
>>1230
おぉ、そういえばそうだ。
1233. Posted by        2008年01月09日 01:14
>>1230
否定派は「ケーブル替えて聴いてもプラセボ効果で信用できない」としか言ってないだろう。
つまり、そもそも「ケーブル替えて聴いたら実際音が変化した」ということが言えてない。
肯定側がブラインドテストをすれば済む話。
1234. Posted by     2008年01月09日 01:16
>1233
じゃあなんとなく変わってるような気がするけどプラセボ効果で信用できなかったって事か?
はっきり全く同じだったと言う訳ではないんだ?
1235. Posted by      2008年01月09日 01:18
ちゃんとしたオーディオ機器を買ったことがある人には当たり前のことでも知らない人にとってはオカルトにしか見えないんですね。
マジでびっくりした。
1236. Posted by aa   2008年01月09日 01:22
さすがにスピーカーやヘッドフォンで音が変わらないって思っている奴はココにはいないよな?
直接音が出てる部分の材質や形状が違うんだから音が変わるのは当たり前。
トランペットがミュートされて音が変わるのと
一緒だ
1237. Posted by       2008年01月09日 01:24
思い出すのが、テクニクスのプレーヤーSL-FM1だったろうか。
バッテリードライブで、それ故にトーレンス並みの高音質だったという。

バッテリーはリップルがなく音質に悪影響を与えないのなら、
PCもノート型をバッテリーで使えば良いのではないかと、今考えてしまった。

が、PCは多分そうではないのだろうな。
そんなに甘くはないか。

1238. Posted by     2008年01月09日 01:27
>1237
PCの中はファンのノイズだらけでまともな音を出すのは厳しいってどっかで見たよ。
1239. Posted by     2008年01月09日 01:27
>>1234
目隠しして何のケーブルかわからない状態ででたらめに何度もケーブルを取り替え、100%当てられたときだけ「違いがわかる」と主張できる。
自分で何のケーブルだかわかっている状態では「違いがあるような気がする」でしかない。
1240. Posted by     2008年01月09日 01:31
どうでも良いが米欄に「>>」で安価してる奴で他人の非難ばかりするドアホウは非難ばかりして自分が偉いとでも思ってるのか?
どう見ても同一人物だし、粘着してキモいし。
相当やばいだろう。
特に1100〜1200番が目立つ。
何ででそ?
1241. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 01:34
※1239
目隠しして、日本酒やワインの銘柄当てるのと同じだな。
違いはあるが、わかるってのは一握りというか、えらい少数だろうと思う。
1242. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 01:38
このコメントは削除されました
1243. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 01:39
※1240へ
私は、えらい真面目にレス入れてるんだけどww
泣けてきたorz
1244. Posted by     2008年01月09日 01:40
こめ1240
どうでも良いがw
此処はずっと米−−−−の人が殆どだったんだが
最近急に※−−−−派と>>−−−−派が増えたな

>>−−−−は2ちゃんからの不法移民だと思うwww

去年から急に・・・怪しい・・・・
1245. Posted by     2008年01月09日 01:41
こうなんていうんだろう…。

ブラインドテストじゃないけど、
俺には分からなかった、迷信じゃないのか?
こんな物に何万円も出して…。
というのなら分かる。

しかし、これだけ大人数が変わるっていってるのに、
全然音そのものに興味ない人間が嘘だろwっていうのは、
いかがなものか。

っていうか、一度否定派は自分あどこまでは効果があるか教えてくださいな。
そして自分が経験あるラインを教えてくださいな。

それ言えないようだったら、
少しの経験も無いのに、机上の空論でゴタゴタいってるだけだぞ?
1246. Posted by     2008年01月09日 01:43
>1239
例えばジャズで言えば、楽器の中の一つにしぼって音を聞いてみると結構わかるよ。
自分はブラインドでも当てられる自信はあるな。
自分で変わらないと思ったんなら変わらなかったってハッキリ言えばいいのに。
そんなに自分の耳が信用できないの?
1247. Posted by     2008年01月09日 01:46
>>385
それをやっちゃう人がいるというのがこの世界の恐ろしさw
1248. Posted by      2008年01月09日 01:54
>>1245
「霊体験もないのに霊の存在を否定してるの?」と同レベルの発言だな。
そんなものは体験する必要も知覚する必要もない、宇宙人にさえ理論的に検証できる話なの。
電源ケーブルで変化があるという測定可能で第三者検証が可能な科学的主張をたった一度でもすれば話は終わるのに世界の誰もそんなことには成功したことがない。
何でだろうね?

詐欺と妄想だからだよ。
1249. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 01:56
このコメントは削除されました
1250. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 01:57
このコメントは削除されました
1251. Posted by     2008年01月09日 01:59
いや、肯定派はブラインドテストでも違いが分かる
って前提で話してるよね?
1252. Posted by     2008年01月09日 02:02
俺肯定派だけど、ブラインドテストで全部違いがわかる自信は無い!!

違うのはわかってもどれが高いか安いか、どのメーカーかなんか、わかるわけねえって
高いから自分の好みだってわけでもないし

実際、3mのペアで12000円したSPケーブルよりも5mペアで5000円のSPケーブルの方が好きだし
1253. Posted by        2008年01月09日 02:03
>>1249
雌馬に突っ込んでるぞって自慢されても、とても真似する気になれんね。
1254. Posted by    2008年01月09日 02:05
>1250
どのメーカーとかはわからないけど、
うちにあるやつ3本の違いはわかるよ。
zip落とすのめんどいわw
サーセンwww
1255. Posted by         2008年01月09日 02:07
>>1254
だから自分がどのケーブルかわかっているうちに聴いても「わかる」とはいえねーんだよ。
1256. Posted by     2008年01月09日 02:07
※1244
「>>」は昔から本文に対するレスに使うもんだと思ってたが……
ちがうのか……
1257. Posted by       2008年01月09日 02:09

オーディオの世界というのは未だ科学では解明できないんだな。

いわば形而上学的世界。

科学的に説明が付かないから否定するのは、
宇宙人を否定する大槻教授みたいなもの。

死に瀕しても、されど「天は回っている」と
天動説を信奉し続ける如く。

1258. Posted by     2008年01月09日 02:09
>>1252
肯定派が違いわからなとか言っちゃだめだろー
なんだよー、がっかりやわ
1259. Posted by     2008年01月09日 02:10
例えば「1+1=2」って計算してたコンピューターにイイ電線を繋ぐと「1+1」が3とか4になるわけ?
1260. Posted by     2008年01月09日 02:13
>>1259
せめてデジタルとアナログの違いは分かってくれよ…
1261. Posted by     2008年01月09日 02:13
※1256
2ちゃんではそれ以外は相手のリンクにならないから

1262. Posted by     2008年01月09日 02:14
>>1259
もうなんていいのか…
1263. Posted by          2008年01月09日 02:14
>>1257
科学で解明できるよ?
・測定結果に違いは生まれない
・プラセボ効果
以上。
1264. Posted by     2008年01月09日 02:14
オカルトの経験って言われてもw
科学的に考えて欲しい
電源ケーブルの交換がもたらす変化を
1265. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 02:16
※1247
音を完全に反射しないワケでは無いが、
私の部屋は、殆ど反射しないわ。
湿度は、北海道なので今の時期、乾燥気味ではあるけど。
リスニングっても、基本的にヘッドフォン環境だから、
そんなに設置場所に拘ってないし。
それも、安い方のAKGヘッドフォンと、
オーディオテクニカのヘッドフォンがゴロゴロ転がってる。
色々聞くから、ソースごとにヘッドフォン切り替えてる感じで。
1266. Posted by 1262   2008年01月09日 02:17
>>1259
×もうなんていいのか…

○もうなんて言っていいのか…

もう肯定派だったけど、どうでもいいや。
俺はこれから、
「変わるって言ってたけど、変わらないって意見もあるね。
実際に俺そこまで試してないからわかんないやw」
って言うことにするわ。

すぐに実証できる環境ねぇのがアレだな。
1267. Posted by     2008年01月09日 02:17
>>1259
同じ電源、モーターがあったとして、
ショボイ電線でつないだ場合といい電線でつないだ場合では
モーターの出力が変わるって話な。
1268. Posted by          2008年01月09日 02:18
>>1264
電源周波数・オーディオ帯域では集中定数のみなのでインピーダンスが同じケーブルを電気的に識別することはいかなる手段でも物理的に不可能。
ノイズ除去・平滑化回路・定電圧回路で変化はすべて吸収。他の帯域は除去。
故に差は生じ得ず知覚不可能。
これが科学。

これを否定するのはオーディオの最低限の原理すら知らないバカだけ。
1269. Posted by      2008年01月09日 02:20
>>1259
ループすんな池沼。
スピーカーはコンデンサから電力を得るのであって電力線から直接得るのではない。
イラクを爆撃したら車の走りが変化すると言い出すのと同レベルのオカルト。
1270. Posted by    2008年01月09日 02:21
>>1258
「違いがわからない」んじゃなくて、
「違うのはわかるけどどれがどれかはわからない」んだよ
1271. Posted by      2008年01月09日 02:21
イラク爆撃→石油の品質がわずかでも変化→自分の乗ってる車の走りが変化
オカルト野郎はこのくらいにおかしいことを言っている。
世の中の仕組みを知らないバカだけがこういう発言できる。
1272. Posted by      2008年01月09日 02:23
>>1270
三種類程度の感覚を記憶できないのは100%プラセボ効果だな。
1273. Posted by     2008年01月09日 02:23
>>1269
池沼乙!
コンデンサは溜め池だ!

いつまで張り付いてんだよwお前も俺もw
1274. Posted by     2008年01月09日 02:26
市販の2m程度のスピーカーケーブルでも差異は知覚できない
1275. Posted by     2008年01月09日 02:27
>>1271
いや石油の品質変わったら車の走りは変わるだろ?
オカルトか、それ?
1276. Posted by     2008年01月09日 02:28
 シールドもされてない材質も不均衡な100円ショップのケーブルと、きちんとシールドされたオーディオケーブルで繋いだときとで、発振周波数とかスピーカからのノイズがどう変わるのか測定結果を公開して欲しい。(さすがに変わると思う)

 測定条件と測定機材まで公開して、それぞれの音響スペクトル図を比較して、高級ケーブルの方が音が良いと主張してみれば良い。

 なんかもうどうでも良くなってきたけど。
1277. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 02:29
このコメントは削除されました
1278. Posted by     2008年01月09日 02:30
ではそろそろ電源のフェーズによる音の違いについて
お話を拡げましょうか
1279. Posted by      2008年01月09日 02:31
>>1275
まず戦争がおこったくらいでは原油の品質など変らん。
たとえ混ぜものして出荷したり汚染されていたとしても精製される。
そして分子の組成比は改質と言って自在に変えることができるので常に一定なるように精製プラントが制御されている。
また、輸入元はイラクだけではないので100%偽物原油送りつけられても供給に影響はない。
偽物なんかプラントに投入したらすぐに以上が検知できるので以後その原料は使わず、別の精製工場の製品を出荷すればいい。
制御が同じなんだから別の工場でも同じ品質のものを作ってる。
よってエンジンの性能にいかなる物理的な違いも生み出さない。

これが科学的思考というもの。
1280. Posted by     2008年01月09日 02:31
なんかなー、擁護のしようはいくらでもあるけど
自信満々の擁護派から「わからないよ」発言出ると
どうでもよくなるよなー
1281. Posted by     2008年01月09日 02:32
材質の違いは聞き分けられないよ
出来たら人間を超越してる
1282. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 02:40
同じ型番でも完全に同じケーブルは、まず無いと思って良い。
どんなに精度上げても99.99997%同じってレベル。
特殊な機械にかけると、微弱負荷とかの乱れによって、
そういう違いすらも機械的には見抜ける。
どうやって調べるかは忘れたけど、
エソテリックは、最高級ケーブルにその行程を入れて、
その上で、一番最高とされる状態の、
それのクローンと呼べるくらいのモノを選別している。

海外というか、日本国外でその説は通用するだろうけど。
日本だと、ほぼ完全に判別可能な機械が存在する。
まぁ、音が良いかどうかってのとは、別問題だけどね。
1283. Posted by     2008年01月09日 02:45
>>1279
その通りだな!
俺はもう擁護やめたから、
全ての工場が同じ品質の生産能力ならロット不良なんか出ねえよ、とか
原料が違っても全く同じ品質にできるなら誰も苦労しねえよ、とか
そういう野暮なことは言わない。

お前は十分に科学的だ!
ただ、電気と自動車についての知識は小学生並だが。
1284. Posted by       2008年01月09日 02:45
難解な用語が飛び交っているので総てを理解するのは不可能だが、
かつての日本メーカーは物理特性一点張りで機器を開発生産していた。
相反して感性プラス理論で製品を開発していたのが欧米の会社だった。

高級オーディオに限ってみれば日本勢は大敗を喫したのは言うまでもない。
何か時代を超えて此のスレに集約されているような気がするが。

と、勝手に総括してみた。

1285. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 02:49
(※1282の続き)
でも、ぶっちゃけ、そこまでを人間が聞き分けるなんて不可能。
メーカーの音作りに対しては気付けても、
素性までは、人間の知覚ではわかりません。
1286. Posted by     2008年01月09日 02:53
ウチに二本ケーブルがあって、
俺は目隠しされててもどっちの音か分かるよ

って人が一人だけでもいればいいだけの話なんスけど…
いないの?
1287. Posted by       2008年01月09日 03:02

アースとキンチョウの蚊取り線香を嗅ぎ分ける様にはいかないんだな。

鋭敏な感性てのは特異な感性を湯葉みたいに積み重ねるものだから。

だから解る人には解って解らない人には解らない。

1288. Posted by    2008年01月09日 03:11
媒体である空気中になんたらイオンを放出して音響効果を高め、クリアな音質にします。


さて、この中古の除湿機を誰か買わないか?
今なら完全動作保障のついた10年物の加湿器もつけるぞ。
1289. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 03:12
※1250へ
メーカーを当てる事は出来ないが、傾向なら。
向こうのスレの>>22より
1番は、確実に電線、モソモソ鳴ってる。
2番は、声が明るく高くなった感じがする。
3番は、パーカッションの音がしっかり聞こえた。
4番は、弦の音がクッキリしてるんだけど、どこだろ。
5番は、全体的に粒が揃った音がした別次元の感じ同軸の良い奴って印象。

まぁ、印象なんで、全く自信無いけどw
間違ってても良いや。
1290. Posted by      2008年01月09日 04:47
スピーカーケーブルは、違いが大きく出るだろうな。
ある意味定電圧大電流(低インピーダンス)の電力線なので、例えば細い線より太い線の方がいいのは自明の理。

RCAなどの信号用ケーブルは、今度は微弱信号だから、それなりにデリケートではあるな。
きちんとシールドされていて、コネクタがまともなヤツじゃなきゃノイズが入る。
インピーダンスも合っていないと良くない。

でも、スピーカーケーブルより影響は薄そう。


…電源は完全にオカルトに足突っ込んでるね。
接続機器の極性一致させて、フレームグランドを1点で取って、ソレを太い線でアースする。
これ以上は不要でしょう。


つまり、実際に効果がある領域と、オカルト領域があって、その間が連続的なグレーゾーンだだから、こんだけスレが伸びる。
そんだけお金落とす人も多いってコトですね…。
1291. Posted by     2008年01月09日 04:52
800マソのゴールドムンドリファレンスより6マソのPS3のほうが、DVDの画質でも音質でも数段上だったので二度とハイエンドなんざ手を出すまいと誓ったあの日・・・生涯総額1300万ぐらいガチで使っちまったよ。GT-R買ったほうが幸せだったろうな。

どんだけすげえ電源ケーブル使おうが、電源内のフューズとトランスみれば泣けてくるだけだねえ。

仮に音が違ったとしてもイコライザの目盛り1〜2ぐらいの違いってとこか。あほらし。俺もやっちまったけどな。
プレーヤー除いて40万クラスの機材そろえりゃほぼハイエンドの音だよ。
1292. Posted by      2008年01月09日 05:10
CDPとかDVDPなら電源ケーブルで性能変わりそうな気がするよね。
電源のS/N比が良くなればCPUの動作も安定するだろうし。
1293. Posted by    2008年01月09日 09:07
仮にこういう方々の家に招待され。
「どうだ!違うもんだろ!」と聞かされた時。

イコライザかまって調整したらブン殴られるんだろうな
1294. Posted by あ   2008年01月09日 09:14
例え電源コードで音が変化するとしても、音の色付けくらいイコライザきかせればいいじゃないか?
それじゃ不粋だってか。
1295. Posted by     2008年01月09日 09:16
「今まで聞こえていなかった音が聞こえるようになった」
「切り捨てていた情報を拾いなおした」
とかは確かに違いとして認識できるんだけどね。
それが問題となって、サンプリング周波数の見直し考えられてるわけだし。


「もともとそこにあった音が変化した」
と言われてもちょっと…
1296. Posted by     2008年01月09日 10:01
上の方でPCのことを話していた奴がいるけど、電源部分もピンきりがあるので、"PCの場合、電源部がしっかり"とか腹抱えて笑ってしまった。
メーカー製PC使っているヤツはわからないだろうが、自作PC野郎の"知ってしまったやつ"はPC電源にどれだけ金かけると思ってるんだw

あとPC内部はノイズだらけでダメよ。HDDの振動や周囲のファンの振動でノイズが入りやすい。音にこだわるヤツはしっかりしたケースや配線の取り回し。ノイズの影響を受けないケーブルに変えるやつが多い。

あと余談だがPCでも"電源ケーブルを変えるとOC耐性が高くなる"ってオカルトがあるぜ?
1297. Posted by 1m10万って…アホですか?   2008年01月09日 10:38
音質上げたいのなら
_案發療展纂りを再設計をすることが最重要。
▲離ぅ困鮓困蕕靴燭い里覆薀掘璽襯廟よりツイストペア線を使う。※1
ケーブルはプラグの質>導線の質で選ぶ。※2

※1:シールド線はアースが無いと役割を果たさない。
※2:高いケーブル買うくらいならプラグにナノカーボンでも塗っとけ!
1298. Posted by    2008年01月09日 10:52
米1297
おすすめのプラグ教えてくれ!
金メッキよりナノカーボンの方がいいの?
1299. Posted by あ、   2008年01月09日 10:58
実際に音が変わってるかどうかなんてどうでもよくて「なんで音が変わって聞こえるか」を説明してほしいのに、肯定派は「聞けばわかる」としかいわない。
会話が噛み合ってないよ。
1300. Posted by     2008年01月09日 11:05
>>1299
なんで変わってるのかわからない。
でも確かに変わってるから肯定してるんだろ
別に全てに理屈がついてこなくてもいいと思う。
芸術の世界なんだから。
1301. Posted by    2008年01月09日 11:09
オーディオバカは大変だねぇ
1302. Posted by     2008年01月09日 11:13
*1300
本当にそうであるのなら
一度脳内物質を調べたほうがいいかもな。
コードを変えた時と変えない時それぞれを、被験者に何も教えずに
二日ぐらいに分けて順番を変えたりしながら。

仮に脳内物質に違いがなければ、確かに音は変わってるんだろうw
1303. Posted by     2008年01月09日 11:21
>>1302
人それぞれの楽しみ方なんだから、
もっと余裕を持って考えろよw
電子脳のあんたの楽しみ方も間違っちゃいないけど、
それだけじゃないから金持ちでも貧乏人でも、
たくさんの人がそれぞれ楽しんでるんだと思うよ。
1304. Posted by    2008年01月09日 11:28
*1303
音が変わっていないのに、音が違うと判断するメカニズムは気になるだろ?
それが解明されれば、低出資で満足が得られるわけで。
もし音が変わるなら、それはそれでどういう原理で変わるのかも知りたいしw
で、実際音が変わってないのに「違う!」って言い張るのを「バカ耳」と切り捨てることが可能になるしな。

まぁ金を掛けることが満足に繋がる側面もあるわけだから
使える人はどんどん使えばいいと思うけど。

1305. Posted by     2008年01月09日 11:38
>>1304
本人が変わったと思えばそれでいいし、
それが楽しくて自分で稼いだ金かけて納得してるんだからいいじゃないかw

否定派は要するに違いがわからなかったんだろ?
そしたら買わなければいいだけじゃないか。
安いケーブルを使えばいいと思う。
否定派もメカニズムがわかれば納得して何十万もかけるのかよw

結局は、実体験が全てだと思う。

まぁメカニズムがどうとか言って、
肯定派をバカ耳!と切り捨てるのが趣味ならそれでいいんじゃない?
でも、貧しいし悲しいと思うな。
1306. Posted by       2008年01月09日 11:44
>>1300
変ってるから変ってる、が許されるのなら、変わってないから変ってない、もまた同様に許されてしまう。
証拠を出さない限りだれも信じない。
1307. Posted by       2008年01月09日 11:48
>>1305
詐欺師は牢獄にぶち込んで、資金源はたつべき。
1308. Posted by     2008年01月09日 11:48
>>1306
別に
変ってるから変ってる、
変わってないから変ってない
でいいじゃないか。
変わってると思えば買えばいいし
変わってないと思うなら買わなければいいだけの話。
ただ、どっちもお互いの耳をどうこう言うから揉めるんだよw
まぁそれだけどっちも入れ込んでて
それが趣味の世界なんだろうけどなぁ。
1309. Posted by     2008年01月09日 11:50
>>1307
牢獄wwww
1310. Posted by     2008年01月09日 11:59
なんで肯定派対否定派、っていう二項対立にしたがるんだ。

確実に効果があるモノがある一方、
ほとんど判別できないモノもある。
更に、完全に迷信・オカルトのモノすらある。


一方が迷信を叩く、もう一方が確実に効果があるものを主張する。
すれ違ってるよ…。


効果があるがごくわずか、というモノと、オカルトの境界線が微妙なのが喧嘩になる元かもしれんね。
電源ケーブルも、ある程度効果があるけど、ある領域越えたらオカルト入ってるし。

スピーカーケーブルで音変わるのは事実だけど、同じケーブルの結晶の向きで音かわるとかはオカルトだしね。
1311. Posted by       2008年01月09日 12:04
>>1310
電源ケーブルにちょっとでも効果があるなんて言ってる奴は確実にオカルト。
発電所から自宅までの数kmはノータッチでその千分の一の長さをどうしたところで何の影響もねーよ。
1312. Posted by あ、   2008年01月09日 12:14
だから買うとか買わないとかそんなことはどうでもいいっつーの。
知識的欲求を満たすために質問してんのにオーオタはすぐ実利的な話にすり替える。
だからオーオタって理解されないんじゃない
1313. Posted by       2008年01月09日 12:14
電流容量の面で言えば、家庭への引き込み線と同容量以上のものは全く意味がない。
EMI対策でいえば柱状トランスで100Vに降圧されてから家庭内にはいるまでの長さに比べて大幅に短い部分をどういじっても全く無意味。
結晶がどうのとか線材がどうのといった違いは電源周波数帯では一切無関係だが、万が一関係あったと仮定したって影響の大きい高圧電送部数十kmを不問にして自宅内の数mを論じるのは愚の骨頂。
よってオカルト確定。
1314. Posted by    2008年01月09日 12:18
>>1311
変わったと感じた人にとっては、
何を言われても信憑性は無いんだよ。

最初は誰だってケーブルなんて半信半疑だと思う。
そこを覆した"体験"があるからこれだけたくさんの人がケーブルにお金かけてるんだ。
1315. Posted by       2008年01月09日 12:19
>>1282
>どんなに精度上げても99.99997%同じってレベル。

ばっかじゃないの?
根拠もなく無意味な数字書くなよ。
ソース出せ。
1316. Posted by     2008年01月09日 12:19
>>1312
ケーブルメーカーの人に聞けば?
1317. Posted by        2008年01月09日 12:28
>>1314
プラセボ効果の存在を知らない、あるいは知っていても打ち消すための検証を行わないやつは「感じた」と思い込んでいるだけ。
これが世界の常識。
常識がない馬鹿が一定数いるってだけの話。
詐欺の被害者が多数いるから詐欺行為が正しいなんてのは論理でも何でもない。
1318. Posted by     2008年01月09日 12:28
なんでもいい部品使って中身に金かければいい音が出るわけじゃない。
それがメーカーの音作りでありオーディオの世界。
そして好みの世界。
1319. Posted by        2008年01月09日 12:29
>>1316
要するに何も知らないで騙されてるってわけだ。
1320. Posted by        2008年01月09日 12:30
>>1318
設計がちゃんとしていれば無味な金はかからない。
金かけないと何もできないのは頭が悪い証拠。
1321. Posted by     2008年01月09日 12:32
>>1320
値段の設定はそれだけの価値があるって事だよ。
車やPCの世界とは別物なんだから
1322. Posted by     2008年01月09日 12:45
※1311
電源ケーブルにちょっとでも効果があるわけない、って言ってるのも充分オカルトだよ。
主にノイズが乗ったりの影響は充分あるわけで。

例えば、PC用に良くあるアース線付きの3本ケーブル、あれ使って、コンセントでアース繋がなかった場合、機器のシャーシにAC50Vが励起するコトがある。(電流はほとんど流れないので危険な感電はしない。)
コレは50Hz/60Hzのハムノイズになるよ。

そういうショボい事例がおきちゃう電源やケーブルもあり得るわけであって、電源ケーブルで一切変わらないと言い切るのはまずい。

言い換えれば、正しい接続をしていれば、ケーブル品質なんかに頼らなくても音質は向上するかもしれない、ってコトでもあるが。
1323. Posted by    2008年01月09日 12:57
*1321
まだコイツ居たんだ
しつこいねーwwwww
1324. Posted by     2008年01月09日 13:04
ま、10万出すのはアホにしか見えんけど
ヘッドホンだってコードがヘボいと悪影響出るしまったく無意味て事は無いんじゃねーの
多分1万円のコードと区別つかないだろうがなw
1325. Posted by     2008年01月09日 13:05
素朴な疑問なんだが、電気や部品に品質とかないの?(原材料による変化)
1326. Posted by     2008年01月09日 13:13
>>1322
いやアースはちゃんとせなあかんってのは否定派達も認めてるわけだが。
そういうケーブルの使い方を間違えた例をあげても、電源ケーブルの「品質」で音が変わるという根拠には一切ならないべ。
1327. Posted by        2008年01月09日 14:07
>>1322
それは「ちゃんと接続しないと意味がない」ということであって結局ケーブルは全く意味がないだろ。
>>1324
電源に関しては全くの無意味。
1328. Posted by      2008年01月09日 14:07
ここでの否定派のうち1人でも電源ケーブルやスピーカーケーブルを替えたという経験のあるヤツはおるのかな?
居ないだろうな当然www
居たらそいつは速攻で耳鼻科に行った方が良い。
1329. Posted by        2008年01月09日 14:09
>>1325
能動素子である増幅器以外は、受動素子であってすべてインピーダンスという複素数一つで性質が表せる。
これが同じになっていれば材質は一切無関係。
インピーダンスに気を遣っていなければたとえ純金で作っても性能は悪化する。
1330. Posted by         2008年01月09日 14:10
>>1328
電源ケーブルとスピーカーケーブルを一緒にすんな池沼。
スピーカーケーブルは科学的に音質に影響することが説明できるんだよ。
1331. Posted by         2008年01月09日 14:11
>>1321
バカが高値でだまされるという事実はそれに価値があるということを意味しない。
1332. Posted by    2008年01月09日 14:12
*1330
一人相撲

1333. Posted by     2008年01月09日 14:14
既に肯定派が居ないのにバカ1人が騒いでる件についてwwww
1334. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 14:20
※1315へ
根拠はあるよ。
仕事で、ケーブル作ってる人に聞けば良い。
直接その疑問ぶつけてみ?

今の世の中、完全に一致の同じ物は無いって証明されてるんだぜww
細胞分裂ですら、最初は同質でも環境によって変質するの。
同じ工場で生産して、全部最良の状態で同じなら、
不良品扱いで、なんどもグルグル回ってる製品は出ないって事になる。
もし、同質のが必ずって論理なら、
すでにもう50インチとかの液晶テレビが、
新品で15万円切ってるよ。
そんな話。
1335. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 14:24
※1296へ
別に、音質とかで言ってる訳では無いんだけどな。
自作じゃなくても、内部のノイズが酷いってのは知ってる。
ただ、基本的な動作させたとして、
それに対しての0と1のミスが無いよって云いたかっただけで。
1336. Posted by         2008年01月09日 14:25
>>1334
>今の世の中、完全に一致の同じ物は無いって証明されてるんだぜww

ハァ?
同種の素粒子はどれをとってきてもいかなる手段でも識別できないことが証明済みなんだが。
そんなことすら知らないで品質など語るな。

ちなみに教えてやると電気的性質はショットノイズよりも小さな差があってもいかなる手段を使っても識別することはできない。
その意味で原子の配置が完全に同一でなくとも同じ電気的性質という状態はいくらでも実現できる。
1337. Posted by     2008年01月09日 14:25
*1334
そいつクリリンだから相手にしないほうがいいよwww
fを超えた池沼だからな

何 を 言 っ て も ム ダ だ よ
1338. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 14:27
電源以外に、エラー訂正効いてるのもあるけど。

電源がしっかりしてるって言ったのは、
メーカーのだとギリギリではあるけど、
余裕を持って設計されてるって意味で。
自作とかだと、必要量より何割か上の電源使うのは鉄板だし。
1339. Posted by         2008年01月09日 14:29
>>1334
同質になるように選別・調整すればいくらでも同質になるわけだが。
池沼?
おまえの主張は「同質にできない」だよな。
でも手間をかければいくらできるのが事実だよな。
おかしすぎ。
1340. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 14:31
※1337
なるほどw
まぁ、もう良いや。
充分笑ったしwww
1341. Posted by         2008年01月09日 14:32
>>1338
あのなぁ、使いもしない電力を出せる電源ってのはリップルやノイズがより増加するんだよ。
PCではそんなリップルやノイズは動作に無関係だから、拡張時の便宜を考慮して多めにするのが得なだけだ。
アナログ回路では自殺行為。

要するに、電気的知識がゼロで少なすぎる経験から妄想してるだけだな。
1342. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 14:38
※1339へ
その手間が、どれだけ面倒な事かしらないのかw
それに、完全には無理だけど、可能な限り近づけれるって話であって。
そのレベルが、半端無い物になってきてるって事。

あんたは、中国の偽遊園地で充分だよ。
それが証明された。
1343. Posted by         2008年01月09日 14:42
>>1342
そもそも質を同じにする必要など無い。
質の違いを吸収する設計が最も重要。
頭の悪い人間ほど無意味な質を気にする。
1344. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 14:44
※1341
何十万もするアンプの中を見た事無いんだな。
そんな電源の為に、バカみたいに重たいってのにww

ほんと何でも良いよ、パワーアンプと名の付くものの中身見てみ?
あんたの論理なら、とても聞けた音じゃ無いんだなwww
ただ、質が良いからノイズなんて限りなく無いけど。
1345. Posted by         2008年01月09日 14:46
  まともな設計        まともな消費者
・質の違いを吸収する設計    数値を見て最悪の場合でも出る性能を確認
・低コストで高品質なものを提供 低コストで高品質なものを得られる


  詐欺設計・販売者          詐欺に引っかかるバカ
・質の違いを吸収できない手抜き設計    数値がわからないのでイメージと暗示のみが頼り
・高コストで低品質なものを提供(暴利)  無意味なお布施を続ける
1346. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 14:47
※1343へ
30年以上前まで戻れってか。
それで、ユーロ圏メーカーから未だに、極東(笑)モデルで良いやって、
バカにされてるっつーに。
1347. Posted by         2008年01月09日 14:47
>>1344
詐欺商品の中身を自慢されてもな。
そんなものは本来必要のないものであって、高値をつけるために不要なものを詰め込んでいるだけの話。
判断力のないバカから金を取るためにな。
1348. Posted by     2008年01月09日 14:48
*1344
パソのデータ用ドライブとオーディオ用CDプレイヤーを同一だと
思ってる奴だから無理だってwwww
1349. Posted by     2008年01月09日 14:50
*1345
詭弁おつでした♪
1350. Posted by         2008年01月09日 14:52
>>1348
CD-DAにCIRCが実装されてることすら知らない池沼か?
1351. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 14:53
このコメントは削除されました
1352. Posted by    2008年01月09日 14:54
>続き

の4つで聞き比べると、もうブラインドでテストとかそんなレベルじゃないくらい音が変わったんです。
・留守中に勝手にケーブル変えられててもはっきりわかる位
・特に3番目のケーブルは、広がりが一気になくなるので最初5秒でわかる


で、私の耳のレベルなんですけど
以前、

アンプ CEC AMP3300(トランジスタ)(3万円くらい)
CD CEC CD3300R (3万円くらい)
スピーカー KEF iQ3 5万位

で聞いてたんですが、CDプレイヤーをパイオニアの1万円くらいのDVDプレイヤーに変えてもほとんど同じ音に聞こえる程度の耳です。
(なんとなく空気感はでるような気がするけど)
だから、電源で音が変わるのは迷信って言う人の気持ちがすごくわかります。

>続く
1353. Posted by     2008年01月09日 14:55
>続き

それで、昨日の話で行くと、電源ケーブルを変えて音が変わるのはアンプの設計が悪いからだと
言われたんですけど、CDの電源だと関係ないですよね?

デジタルアンプってこういう物なんですか?
1354. Posted by    2008年01月09日 14:55
米1350
いい加減さ「クリリンです」ってきちんと名乗ったほうがいいよ
せっかくのコテハンなんだからさ
詭弁の王様の座をfから奪うことが出来たんだからさwwww
1355. Posted by         2008年01月09日 14:55
>>1351
ブラインドテストをしない限りプラセボ効果。
1356. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 14:57
※1347へ
なんだ、やっぱりクリリンかwww

一つ教えてやろう。
私は、最新の高級システム使ってないし。
昔のトリオとかのアンプをゴミ捨て場から拾うくらい。
半分以上を、貰い物か拾った物で組んでるんだぜw
良い物は、良いと知ってるから。

安物は、こうはいかないからな。
1357. Posted by         2008年01月09日 14:57
>>1353
留守中にかってにケーブルを変えられてもわかったのか?
それともそんな気がするだけか?
自分はわかる気がするなんて誰だって言えるよ。
1358. Posted by    2008年01月09日 14:58

ブラインドテスト=否定派の詭弁

コレしか言えないのかねクリリン君は・・・

1359. Posted by         2008年01月09日 14:59
>>1356
電気も回路図もわかんねー奴が何やっても無駄。
なんかやったつもりという暗示がプラセボ効果を生んでいるだけの話。
1360. Posted by クリリン   2008年01月09日 14:59
>>1353
留守中にかってにケーブルを変えられてもわかったのか?
それともそんな気がするだけか?
自分はわかる気がするなんて誰だって言えるよ。
 
1361. Posted by クリリン   2008年01月09日 14:59
>>1356
電気も回路図もわかんねー奴が何やっても無駄。
なんかやったつもりという暗示がプラセボ効果を生んでいるだけの話。
 
1362. Posted by     2008年01月09日 15:00
*1360
*1361

やっぱりしっくりとくるな
コテハンが入るだけでwwww
1363. Posted by         2008年01月09日 15:00
>>1358
ブラインドテストの意味もわからないのかwww
1364. Posted by     2008年01月09日 15:03
>>1360
いや、そんな細かい違いじゃないんです。
私も自分の耳は普通の人かそれ以下だと思ってるんで(笑)
変わってるって前提で、デジタルだから影響受ける理由ってありますか?
1365. Posted by     2008年01月09日 15:04
>ブラインドテストの意味もわからないのかwww
>ブラインドテストの意味もわからないのかwww
>ブラインドテストの意味もわからないのかwww
1366. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:06
※1353へ
ケーブルってのは、経路。
より良いものを使えば、それでも結果は出る。
整備された道なら歩き易いのと同じ。
デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、
直接デジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
安定させる必要性の意識が薄いのか知らないけど、
それで、電源コード替えたら、
音質まで変わったように感じたんじゃないかな。

デジタルになると、とたんにノイズとかの影響受けないからって、
減退にまで気を遣わないんだろうね。
1367. Posted by    2008年01月09日 15:07
音が変わった気がする→ブラインドテストしてないのに結果を言うな
ケーブルが変わったからかも→ブラインドテストしてないのに結果を言うな
欲しかった***を買って変わった→ブラインドテストしてないのに結果を言うな


詭弁の塊ですなwww
クリリン君www
1368. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:07
このコメントは削除されました
1369. Posted by 二極のAC100Vにも接地極はある。   2008年01月09日 15:08
音質向上に1m単位10万円もする電源ケーブルを買うのも良いが、二極のAC100Vにも一応
正しい接続方法があるので、コンセントを逆刺しやってみろ。
これまでが逆方向に刺さってた場合、ノイズが低減する事があるぞ。

あと、金メッキ端子はプラグ部分の腐食防止用であって、接触不良の防止用ではないので
勘違いしない方が良い。
1370. Posted by         2008年01月09日 15:10
>>1366
>アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、
直接デジタル回路に電気送ってるからなんだと思う

ハァ?おまえ本当に電気のこと全く知らないんだろ。
整流平滑化行いませんって、デジタル回路にAC100V流すってかwwww

おまえ、実は原始人だろ?
1371. Posted by     2008年01月09日 15:11
>>1366
CDの電源ケーブルを変えて聞き比べたんです。
アンプの電源ケーブルは外せないようになってるので変えて無いです。
1372. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:11
※1369へ
そういや、昔のはちゃんと書いてあったな。
壁コンセントとかにもw
わざわざ、微妙に差し込み口のサイズ左右違ったりね。
1373. Posted by         2008年01月09日 15:11
>>1367
それが世界の常識だが?
1374. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:12
※1371へ
それなら、余計に差が出ると思うよ。
1375. Posted by         2008年01月09日 15:14
>>1374
おまえが思うことには何の根拠もない。
1376. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:14
このコメントは削除されました
1377. Posted by         2008年01月09日 15:16
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。


ぎゃはははは!!!!
なんじゃこりゃ!!!!
整流回路の仕組みすら知らないのに電源とか言ってるのかこいつは?
1378. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:16
このコメントは削除されました
1379. Posted by     2008年01月09日 15:18
ゴミが一生懸命頑張ってる姿を見ると微笑ましいなwwww
1380. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:18
※1373へ
悪魔の証明はな、世界の常識では無いよ。
こういう人が居るから、パイプライン引く紛争が、
世界的な戦争になってしまうんですよね。
もうちょっと平和的解決といこうぜ。
クリリンさんよw
1381. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:19
このコメントは削除されました
1382. Posted by     2008年01月09日 15:19
*1377
こいつが基地外である件についてwwww
こいつが基地外である件についてwwww
こいつが基地外である件についてwwww
1383. Posted by     2008年01月09日 15:20
*1381
クリリン君は日本語が読めないんだっけ?wwww
でいつ退院なのかな?
1384. Posted by         2008年01月09日 15:21
>>1380
悪魔の証明の意味すら知らずにその単語を使うなよ。知能指数低すぎだよ。
命題「ダブルブラインドテストでも有意差無し」を否定したければ「ダブルブラインドテストでも有意差有り」という反例をただ一つでも持ってくればいいだけだ。
クリリンってなんだ?
ドラゴンボール嫌いでキモイからやめろ。
1385. Posted by         2008年01月09日 15:22
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。


ぎゃはははは!!!!
なんじゃこりゃ!!!!
整流回路の仕組みすら知らないのに電源とか言ってるのかこいつは?
1386. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:23
※クリリンへ
あのさ、難しい事がわからない人にさ、
あれこれ専門用語並べ立てるほど、私はガキじゃ無いのよ。

机上では、完全であっても。
いざやってみると違いが出たりするんだぜw
論理計算上では、加味されない条件ってのが必ず出てくる。
1387. Posted by     2008年01月09日 15:24
*592からここまで引っ張ってるクリリン君は基地外大王決定www

*592からここまで引っ張ってるクリリン君は基地外大王決定www

*592からここまで引っ張ってるクリリン君は基地外大王決定www

*592からここまで引っ張ってるクリリン君は基地外大王決定www

*592からここまで引っ張ってるクリリン君は基地外大王決定www

*592からここまで引っ張ってるクリリン君は基地外大王決定www

1388. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:25
このコメントは削除されました
1389. Posted by    2008年01月09日 15:26
米1385

連投馬鹿か・・・
そりゃあ池沼になるわけだ・・・
ご愁傷様
1390. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:26
このコメントは削除されました
1391. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:27
このコメントは削除されました
1392. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:27
このコメントは削除されました
1393. Posted by         2008年01月09日 15:27
>>1386
俺になら何出したってかまわんぜ?
電気・電子工学、電磁気学、量子論、個体物理、回路設計くらいの「一般教養」はあるからな。

どうせ
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
じゃ何も言えないだろうけどwwwww
1394. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:27
このコメントは削除されました
1395. Posted by     2008年01月09日 15:28
>>1386
俺になら何出したってかまわんぜ?
電気・電子工学、電磁気学、量子論、個体物理、回路設計くらいの「一般教養」はあるからな。 

どうせ
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
じゃ何も言えないだろうけどwwwww
1396. Posted by     2008年01月09日 15:28
>>1386
俺になら何出したってかまわんぜ?
電気・電子工学、電磁気学、量子論、個体物理、回路設計くらいの「一般教養」はあるからな。
 
どうせ
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
じゃ何も言えないだろうけどwwwww
1397. Posted by     2008年01月09日 15:29
>>1386
俺になら何出したってかまわんぜ?
電気・電子工学、電磁気学、量子論、個体物理、回路設計くらいの「一般教養」はあるからな。

どうせ 
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
じゃ何も言えないだろうけどwwwww
1398. Posted by     2008年01月09日 15:29
>>1386
俺になら何出したってかまわんぜ?
電気・電子工学、電磁気学、量子論、個体物理、回路設計くらいの「一般教養」はあるからな。

どうせ
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。 
じゃ何も言えないだろうけどwwwww
1399. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:30
※クリリンへ
前にも書いたけど。
確実に分かるって人は、皆無に近いよ。
でも、ワインとか紅茶ですら確実に当てる人も居るんだから、
ケーブルだけの違い、機材の差異を引き当てる人は、
居ないとも云えないだけで。
それを、私の独断では決めれないよ。
1400. Posted by         2008年01月09日 15:30
>>1390
「画質がクリアになります」だってwww
似非理系だなこりゃ。

使用前後のPSNRでも出せや。
1401. Posted by     2008年01月09日 15:31
結局、CDプレイヤーの電源ケーブルの影響を受ける位、デジタルアンプは電流を調整せずに流してるって事ですか?
1402. Posted by         2008年01月09日 15:32
>>1399
バカか?
ワインや紅茶なんて科学分析機でも識別できるよ。
HPLCで一発だろ?

電源ケーブルの違いは、測定ですら識別不可能なの。
1403. Posted by         2008年01月09日 15:34
>>1401
「デジタルアンプは」というのはあり得ない。
最低限のまともな電源回路がついてりゃケーブルによる差は測定不可能。
個別の欠陥商品をつかまされたか、妄想かのどちらか。
妄想でないことを否定するにはダブルブラインドテストをすればいいだけ。
1404. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:35
※1401へ
すべてがそうではないけど、
一部でそういう製品はあるよ、安物高級関係無しに。

デジタルだから、伝送は確実だろうって。
でも減退が起きてるのは事実だし、曲げられないな。
アナログ部がしっかりしてて、調整を行ってからするタイプのは、
あまりそういう違いは、出ないかと思うけど。
1405. Posted by         2008年01月09日 15:35
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。
>デジタルアンプは、アナログのと違い貯めて整えてからとかでなく、直接デ
>ジタル回路に電気送ってるからなんだと思う。


ぎゃはははは!!!!
なんじゃこりゃ!!!!
整流回路の仕組みすら知らないのに電源とか言ってるのかこいつは?
1406. Posted by     2008年01月09日 15:36
>1403
それで言うと、
最低限のまともな電源回路がついてないのは
CDとアンプどっちですか?
一応参考にしたいんです。
1407. Posted by         2008年01月09日 15:36
>>1404
減退ってなに?宗教用語?
1408. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:37
もう、壊れたオモチャになっちゃったか。
つまんないから、もういいや。
1409. Posted by         2008年01月09日 15:37
>>1406
妄想の可能性を否定しないと、その記述からは何も確定できないな。
1410. Posted by         2008年01月09日 15:38
>>1408
>>1404
減退ってなに?宗教用語?
1411. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:39
このコメントは削除されました
1412. Posted by     2008年01月09日 15:40
電源ケーブル替えても意味無しっていっている人たちは実際に聞き比べたことあるの?中途半端な知識でいかにも常識人ぶってるだけじゃないですか?
1413. Posted by         2008年01月09日 15:41
>>1411
理科教育の必要性を痛感するね。
もう大人になった奴は死ぬまで搾り取られ続けるしかないだろうがな。
1414. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 15:42
このコメントは削除されました
1415. Posted by     2008年01月09日 15:43
>>1409
そんな微妙な差じゃないんですけど・・・
1416. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:44
※1406へ
電源回路で云えば、どっちもマトモ。
ただ、考え方が違うのか、CDプレーヤなどで差が出るのは事実。
その音のばらつきを整えるのに、ルビジウムなどで制御して、
わずかな揺らぎを消したりしようと頑張ってる人は居る。
SACDでの録音する場合、セシウムやルビジウムを通した録音が、良い音とされてるくらい。

恐らく、回転しているモノだから、完璧な制御が難しいからなのだと思う。
1417. Posted by     2008年01月09日 15:47
※1411
HDMIケーブルで差が出るのは、機器との接触部分だけで、それ以外は関係ない。
以前ゲームラボで、HDMIケーブルを半分に切ってLANケーブルで延長したレポートが
あった。30mに延長しても画質は変わらんかったってさ(笑)
1418. Posted by          2008年01月09日 15:48
>>>1416
>恐らく、回転しているモノだから、完璧な制御が難しいからなのだと思う。
>恐らく、回転しているモノだから、完璧な制御が難しいからなのだと思う。
>恐らく、回転しているモノだから、完璧な制御が難しいからなのだと思う。

ぎゃははは!!!
データをバッファにためてCIRCかけないと複合できないっつーの。
完璧な制御なんかそもそもする必要がないように作られているの。
1419. Posted by クリリン   2008年01月09日 15:48
1413に俺が居る
1420. Posted by     2008年01月09日 15:49
*1418
ゴミ箱に入っとけクリリン君






























ウザイから
1421. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:49
※クリリン
減退ってのは、電気も距離があると通すのに若干消耗するの。
だから、アナログオーディオとかの考え方に、
経路を極限まで短くするって考え方があるくらい。

家庭だと、保安器などで過電流等を防ぐと同時に、
家庭で使っても安全な電圧に整えてから、
壁コンセントに繋がってるの。
1422. Posted by     2008年01月09日 15:50
>1416
そしたら、CDの性能の変化をアンプが拾ってしまってるって事ですか?
CECのアンプでは表現できなかったけど、
それをフライングモールは出してしまうっていう事?
どっちかの回路がおかしいなら嫌だったんですけど、どっちもまともならいいです(^^)
ありがとうございました。
1423. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:54
※1417へ
そういやHDMIは、私の周りでは評判悪いな。
すぐ抜け落ちるってw
あれは、LANケーブルの延長みたく長くしても、
差は、あまり出ないように思う。
だって、もともとLANケーブルと兄弟みたいな規格だから。
1424. Posted by         2008年01月09日 15:55
>>1421
ハァ?インピーダンス整合とれてりゃそんなことする必要ねーんだよ池沼。
だからおまえは電気のことを何も知らないって言われるの。
経路を極限まで短くする必要があるのは分布定数が問題になるRF帯以上。
オーディオ帯域でやる奴は池沼。
だいたい消耗とか意味不明なんだよ。電圧降下が問題になるなら昇圧・増幅すればいいだけだ。

で、次は交流高圧送電の意味すら知らないと。
アホすぎ。
1425. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 15:56
※1422へ
そうそう。
1426. Posted by     2008年01月09日 15:57
*1417
一応その実験等の結果はともかく
ソースが「ゲーラボ」ってのは止した方がいい
過去にも色々やらかしているから・・・
1427. Posted by         2008年01月09日 15:58
CIRC復号のためにバッファにためる必要があるのにジッタで音質が変わるとか言ってる奴は救いがたいな。
1428. Posted by    2008年01月09日 15:58
1424はアホ過ぎ
1424はアホ過ぎ
1424はアホ過ぎ
1424はアホ過ぎ
1424はアホ過ぎ

























1424はアホ過ぎ
1429. Posted by         2008年01月09日 16:00
敗北宣言乙。反論不能か。
1430. Posted by     2008年01月09日 16:00
こんな裸の王様みたいな商売が成り立っているとはね。お笑いだな
この手の趣味の人って自分が耳が良いと思っているから入れ食いだろね。
普通以下なのにw
1431. Posted by         2008年01月09日 16:02
大音量で聴いてる奴は確実に普通以下の聴力だな。
ていうか普通以下だから暗示の効果がより強調されるんだろう。
1432. Posted by    2008年01月09日 16:02
*1430
あー耳は普通以下かもしれないが
君の頭は普通どころか蟻よりも低そうだなwww






蟻に失礼か・・・
1433. Posted by あ、   2008年01月09日 16:03
肯定派は二言目には「聞いたことあんの?」だな。
ないといえば頭でっかちと非難して、あるけど違いがわからないといえば糞耳のレッテル張り。
逃げの手しか打ってこない
1434. Posted by    2008年01月09日 16:04
ノ\ イ、 糸冬 了 www



バカwww

1435. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 16:11
良い音かどうかは知らないけど、
恐ろしく整った音って、人間の耳には悪いそうだ。
あと、大音量で聞ければ良いってのは昔の話。
だいたいさ、高級オーディオ組んでる人は、
8時の方向すら怖いもんだ。
ちょっと、ボリューム上げただけで、部屋が揺れるし、耳どころでなく体に悪い。
なによりも近所迷惑だし。
それが許されて、ボリューム上げ上げで聞いてる人は、
最初は良いだろうけど、難聴の恐れは強い。

音が整い過ぎてるから、音で満たされても、
耳障りじゃ無いんだよ。
そのせいで、好きな音楽聞く時、熱中して耳悪くする。
これは、オーディオショップの視聴ルームで聞けば、
言葉で云うより、わかりやすい。
1436. Posted by タイトルみて思ったのだが…   2008年01月09日 16:13
>仕事仲間が持ってきた、1本の電源コードがきっかけだった。
これって実は、つないだ時にたまたま
『正しいコンセントのつなぎ方になってた』
だけってオチかも知れんよ。
1437. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 16:16
※1436
泣ける、でもそれが真実かも。
昨日から何やってるんだ、私はwww
1438. Posted by    2008年01月09日 16:20
*1436
コーラ吹いたじゃねーかwwwww

1439. Posted by     2008年01月09日 16:24
※1436
なんつーか、禿同。

自分も、極性まちがってたとかが原因で、最初の設定がショボかっただけだと思う。
1440. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 16:38
でも、最近のは同じ形してるよなぁ、壁コンセント。

あと、部屋を片付けるとか、ちょっとした事でも音は整うよ。
電源云々より、しっかりした場所に置くだけで、
安いアイワのCDラジカセでも音は化けるんだし。
かといって、高い板とか石買えって意味じゃなく、
ホームセンターとかで売ってる板を敷くだけでも違うよ。
固そうな中古のテーブル探して、その板の上に載せる方が、
数万もするオーディオボードよりも良い場合だってあるし。

こういう工夫一つで、バカみたいな出費は抑えれるよ。
AKGのヘッドフォンに最適なのは、
CECの目覚ましCDラジオとも、云われてるくらいだし。
1441. Posted by     2008年01月09日 16:41
接点の錆とか汚れとかが取れたのかもよ。
1442. Posted by     2008年01月09日 16:42
3Pコード使ってても、元々使用してたコードが古かったとか、
プラグが電食して接触不良起こしてたってのも考えられる(笑)
1443. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 16:48
※1441、
※1442へ
wwwwwww
そういう突っ込みあると、すげー安心するの何でだろ。
1444. Posted by     2008年01月09日 16:57
まあ製品のサンプルデーターを捏造するぐらいだから、
メーカー自身オカルトだって気付いているんだろwww
1445. Posted by     2008年01月09日 17:04
>>1443
無知は暗示しか頼れるものがないからだろ。
1446. Posted by     2008年01月09日 17:07
この与太記事を書いた奴が、前にあった一億もらえるイベントにチャレンジすれば良いのにw
ピュアオーディオへのオカルト的偏見が減るかもしれないし。

無理だと思うけどw
1447. Posted by     2008年01月09日 17:09
オカルト信者=知識と感覚が普通より大幅に劣る=暗示と信仰に頼るしかない
1448. Posted by     2008年01月09日 17:14
ま、音のための電源コードすらも変えないと満足できないバカ耳は可哀相っていうことで。
1449. Posted by 面白いw   2008年01月09日 17:20
ピュアオーディオって言葉は笑えますが、キチンと電気や回路の知識がある方の中にもオーディオマニアがいるのには理由があるのではないでしょうか。IT系で大儲けした技術者の中にも家一軒買ってリスニングハウスにしたてたヴぉけもいますし。

かつてCDの出始め、D/A変換する際のキャッシュメモリに歩留まり悪いものが多くデータロスが多かった為、結果として音が悪い時期がありました。マニアはそれを突き止め、メーカーはマニア向けにわざわざ試験を行った良キャッシュを別売していた事もあります。

マニアが言うところの「良い音」は存在するのではないでしょうか?
1450. Posted by     2008年01月09日 17:35
>>1148
PCで言うとDDR800用のPCに、今までDDR677のメモリで使ってて
速くしたいから後でDDR800のメモリと交換するようなレベルだろ?
ベンチマークで確かにメモリのアクセス速度は速くなってるが、体感的には全く
変わらんといって良いほどのレベル(笑)
1451. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 17:53
※1449へ
そのロスレスを補正するコンバーターが出てきて、
それを付けると音が良くなるってのあったな。
世界的に早かったのは、ワディアだっけ。
あとオーラとかもそんなのがメインだったなぁ。
アンプとCDの間に繋ぐ機器なんだけど。
いつのまに、安いミニコンポにも入ってるくらい普及しちゃってさ。
当時は、画期的過ぎて、えらい高価だった希ガス。

でも、今では1チップに内蔵されて当たり前になってるけど。
未だに、そういう外付けのコンバーターを良いって言ってる人は居る。
あと、バブル期の日本製CDラジカセとか、
今ボーズが必死に売り出してる、バイアンプ構造と同質だったりするから。
ほんと値段じゃ無いよ。
1452. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月09日 18:17
(※1451の続き)
80〜90年代から出てきたようなメーカーは、
最初に出した製品が、そういう間に挟み込むものだった気がする。
今では、メジャーになってきたけど。
当時オカルト扱いされてて、詐欺なんじゃないかって、
騒がれた時期もあった気がする。

今では、別に専用の買わなくても、プレーヤに内蔵してるけどな。
1453. Posted by     2008年01月09日 18:23
※1449
結局、そういう「実際に影響がある部分」があるから、怪しげなモノでも「もしかしたら音変わるかも」「こんなに高いんだからかわらないはずはない」という思いこみが発生するんだろうね。

効果が本当あるのか理屈からも実際としても微妙なモノがあっても、成功体験の延長上で手を出しちゃうんだろう。


オカルトグッズが溢れてるモノとしては、車の燃費改善グッズがあるけども、例えばアーシングは効くという人がいる一方、効果あるわけねーと否定する人もいて、コレも境界線上の事例としてオーディオに似てるなーとオモタ。
#燃料タンクに入れる怪しげな金属とか、明らかに詐欺的なのが堂々と売られてるコト考えると、車の方が酷いかもね。
1454. Posted by     2008年01月09日 18:41
>>1453
なんか、マフラーに巻くだけで燃費向上とかも見た事ある希ガス。
まあ、実際の効能はしらんが。

ていうか、また金が余裕出たときに、自分でも電源は試してみるかな。

少し前から気になる事ではあったし。

つっても、今の電源回りとかインピーダンスとかあまり考えずに組んでるから、
俺の場合変わるかもしれんがなw
1455. Posted by     2008年01月09日 18:51
ねぇよw
雑誌のうさんくさい広告とかに騙される人種だな。
1456. Posted by    2008年01月09日 20:33
ピュアオーディオっていいオッサンがやっている割に、全く実がねーな。
馬鹿ポエム語っているだけだし。
絶対音楽聴いてないねw
1457. Posted by     2008年01月09日 20:41
ピュアオーディオってさ、要するに睡眠学習器やDr.キャツポーみたいなモンだろ?
1458. Posted by     2008年01月09日 21:22
>>1454
20万出せばオーディオ測定に十分なオシロスコープ買えるから、もっとも安い投資だな。
何が無駄か一目瞭然。
1459. Posted by    2008年01月09日 21:51
>1458
いやいやww
5000円くらいのケーブル買ってためして駄目ならわかるだろwww
1460. Posted by     2008年01月09日 21:55
この手のグッズって素材やら構造やら細かいデータつけて紹介するクセに、
実際の音の話になると感想文しか載っていないよね。
こんな商売が大手を振っている限り、ピュアオーディオは日陰の趣味だね。
1461. Posted by    2008年01月09日 21:59
>1460
感想以外に何を書けと?
1462. Posted by     2008年01月09日 22:14
個人的にはハードに過剰にかける金があったらその金でできるだけソフトを充実させようとするけどな
1463. Posted by    2008年01月09日 22:15
突き詰めると
「原発で発電された電気は音が悪い」
まで行きます。
1464. Posted by     2008年01月09日 22:16
※1460
まるでロードショー映画のテレビCMみたいじゃないですか。
1465. Posted by         2008年01月09日 22:23
>>1460
S/N比や歪率の改善値が無いな。
そもそもS/N比や歪率がなんだか知らない奴がだまされる。
1466. Posted by         2008年01月09日 22:25
>>1459
そこでわかるのは正常現代人。
原始人の生き残りであるオカルト脳は
「5万出せばわかるかも。50万出せばわかるかも。」
という思考をする。
数字の大小が理解できないんですな。
1467. Posted by         2008年01月09日 22:27
>>1453
「実際に影響がある部分」は科学的に完全に既知だし、測定も十分に可能なんだけど原理を知らない奴はいくらでもだまされて金とられる。
むしろ金とられることを喜びにすら感じている末期症状。
1468. Posted by     2008年01月09日 22:33
>>1465
音には好みがあるから、そういう数値だけでは判断出来ないんじゃないの?
PCは早ければ早い方がいいに決まってるけど、音はクリアだからいいってわけでは無いからなぁ。
評論家の人にも好みがあるから、この評論家がこう言う時は大体こんな音なんだよな。
っていう感じで買ってるんだけど・・・
その方が分かりやすくないか?
1469. Posted by あ   2008年01月09日 22:42
1460
そうそう。
構造は説明されてても原理についてはまるで記述がないんだよね
1470. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月09日 22:43
このコメントは削除されました
1471. Posted by     2008年01月09日 22:53
>1470
一番下の感想ワロタwwwww
1472. Posted by     2008年01月09日 22:58
>1471
一番上のAさんの感想も負けてません(笑)
1473. Posted by    2008年01月09日 23:14
>1472
これこそ何db〜何dbまで軽減w
がいるよなwww
1474. Posted by     2008年01月09日 23:46
>1329
それはつまりインピーダンスが同じ値であれば
同じ音が鳴るってこと?
1475. Posted by    2008年01月09日 23:51
音質より感覚か
1476. Posted by    2008年01月10日 00:13
ある程度までは音質に貢献するものもあるんだろうけどね。
大枚叩いてもコストに見合う伸び幅はそんなにないだろう。
1477. Posted by      2008年01月10日 00:19
オーディオでケーブル類では音が変わらないと言っている連中は
車のタイヤの銘柄では乗り心地や限界性能が変わらないと言っているのと同じくらい
末端神経が麻痺している人達の事としか思えない。

>>1475
結局のところ、音楽を聴くというのはその人の感性によるところが大きいだろ。
どんなに良いデータが出ていても耳障りな音ではしょうがない。
1478. Posted by     2008年01月10日 00:25
1477
だからスピーカーケーブルと電源ケーブルを一緒くたに「ケーブル類」とかまとめるなよ
オーオタはその違いもわからないのか?
1479. Posted by      2008年01月10日 00:35
ここでの肯定派のヤツは自分でケーブルのひとつも交換した事が無いんだろう。
やった事があるのなら判るはず。
それしか言いようが無い。
百聞は一見にしかず。でも、1の経験は100の理論に勝る。
1480. Posted by      2008年01月10日 00:37
>>1478
だーかーらー。
とりあえず自分で実権してみ?
行動してみ?
話はそれからだ。
1481. Posted by     2008年01月10日 00:39
>>1474
そのとおり。
純金だろうが錆だらけの鉄だろうが、インピーダンスが同じならば電気的に同じ。よって音も同じ。
1482. Posted by     2008年01月10日 00:43
1480
またそれかw
オーオタは同じ事しか言わないな。
俺一人が体感した実験結果を得たところでなんになるんだ?

そもそも理論もまともにわからないものがどうして開発されてるんだよ。
それをまともに真に受けてるのってプラセボどころか催眠入っちゃってるんじゃないの?
1483. Posted by     2008年01月10日 00:43
電源ケーブルじゃないが、電源の極性の違いは試した事ある。
何度か極性を換えてみたが、あれ?音変わった?ってぐらいの微妙な違いだった。
誰かが逆に挿さしても気がつかないと思う。
そもそも、なんで交流なのに電源の極性で音が変わるのかわからん。
プラシーボ?
1484. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 00:46
このコメントは削除されました
1485. Posted by     2008年01月10日 00:51
こういうの全ての電化製品に無理矢理つけて
その分DSとか携帯充電器が30万とかになったら
暴動起こしてやるが、
俺は買わんから別にいい。
馬鹿が買うだけなら別にいい。
1486. Posted by     2008年01月10日 00:52
>>1483
家庭用なんてちゃんと長い方にアースが接続されてる保証なんてないし、オーディオ帯域ではそんなもんに影響される設計は影響が意図的にでるように努力したって出来はしない。
1487. Posted by     2008年01月10日 00:52
実際に実験した結果「違いはなかったよ」と言ったらオーオタはなんと返すのだろうか。

「糞耳乙」「耳鼻科に言って来い」のレッテル張りで逃げるんだろうな。
1488. Posted by    2008年01月10日 01:11
繊細なアンプとスピーカーじゃないと違いはやってもわからないぞ。
BOSEとかキャラの濃いスピーカーだと特にわかりにくいかも。

>>1487
別に耳鼻科に行って来いとは思わないよw
自分はわかるから別にいいわ。で終わるよ。
オタクにも色々な人がいるからそんなにきめつけないで欲しいなぁ。
1489. Posted by    2008年01月10日 01:15
>>1486
1436から米欄嫁
1490. Posted by     2008年01月10日 01:22

「なんで違いが出るんだよ?」
オーオタ「まずは試せ」
「試したぞ違いは感じなかったが」
オーオタ「自分はわかるから別にいいや」

┐(´〜`)┌
1491. Posted by     2008年01月10日 01:26
例えばな、
食べ物で考えてくれよ。

NaとかCaが多いから味がこうなったどうなったとか言わないだろ?
生クリームとレモン混ぜたらこってりしてるけどあっさりした・・とかじゃないか。
オーディオもそれと同じ。

とにかく綺麗に電気が流れればいいってもんじゃないんだよ。
組み合わせが大事。
結局は人間が聞くんだから。
1492. Posted by     2008年01月10日 01:28
疑うことを知らない心の綺麗な人のみ持てるオーディオ機器






ピュア・オーディオ。
1493. Posted by     2008年01月10日 01:42
1491
素人考えで下手な例えを出すのを辞めたら?

食品ってのは未知の足し算で味を調えてるわけじゃないぞ
味覚に関する成分がわかってるから微妙な味付けができるんじゃないか。

で、オーディオの電源ケーブルはどうして音に影響を与えてるの?
多種多様のケーブルはそれぞれどういう特性によって千差万別の音に変化させてるの?
1494. Posted by 人間の限界   2008年01月10日 01:44
人間の耳のほうがはるかに歪んでいるわけで
ある程度を超えると無意味に近いでしょうね。
おまけに耳の特性が加齢により劣化しているはずの爺さんが
評論できるはずもなく…
1495. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 01:49
このコメントは削除されました
1496. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 01:49
このコメントは削除されました
1497. Posted by         2008年01月10日 01:51
「自分はわかるから別にいいや」だって?
原理的に誰にもわかるはずがないことをプラセボ効果でわかったと称するのは、たんなる妄想・バカの表明に過ぎない。
1498. Posted by         2008年01月10日 01:55
>>1496
内耳・耳介・頭部骨伝導音でそれぞれ歪むんだよね。
人間はその歪みの違いを利用して二つしかない耳で前後や上下を聞き分けているのだ。
そして今では頭部伝達関数を測定して2chの音に作用させることにより、イヤフォンやヘッドフォンで上下の音や前後の音を知覚させる事ができる。
現代の聴覚はここまでわかっているというのに「オーオタ」は未だに原始時代。
信仰とお布施のみが頼りですww
1499. Posted by      2008年01月10日 02:52
1481は錆だらけの鉄と純金でインピーダンスを同じにしてから言えよ。
インピーダンス厨は脳内すぎるな。
1500. Posted by    2008年01月10日 03:13
※1495
電源の極性はオーディオの最も根幹といえる部分で、
使用する機器によるが大幅に変わる事が30年ほど前から謂われている。

コンセントの短い方が電柱トランスの接地側で、
総ての機器を合わせなければいけないのだが、
一昔前の高級製品はフェーズに対する指示が書いてある物もあったが、
無ければ聴感で一つ一つ決める以外無い。

そこそこのシステムでも位相合わせ(フェージング)を完璧にしなければ
最良の音質を得る事は不可能。


世の中には味覚音痴が多い様に、本物の音痴は多数存在する。

自分の感性や五感が劣っている事を認めたくない為に、
あれこれと屁理屈を並べる者が何と多い事か。

1501. Posted by      2008年01月10日 03:18
自分にはわからない
試す気も無い
だからそれは有り得ない
小ざかしい引きこもり小僧の常套手段ですなwww
1502. Posted by      2008年01月10日 03:23
また耳の性能差の話かw
オーディオオタクはどうもそうやって逃げるのが得意らしいな。
だが会話になっていない。

電源コード一つで音が変わる原理を聞いてるんだよ。
理屈が無けりゃ開発できないだろうが。
1503. Posted by     2008年01月10日 03:33
元スレでも指摘されてることを理路整然と答えられるオーディオオタクが一人いれば解決するのに。


よくわかってないのに自分の耳で違って聴こえたってだけで勝ち誇ってるオーディオオタクは怖いなぁ・・・本当に宗教信者みたい。
1504. Posted by       2008年01月10日 03:34

空想から科学へwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
1505. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 03:49
※1502へ
電源コードが細長い川だとしたらトランスはため池。
んで、電気というか水量を調節する。
水の流れを整えるのと同時に、不純物を取り除いて、
濾過水を満たして、それをいつでも使える状態にする。

キレイに流れるか、少し淀んでるかの差でしかないけど、
それによって、水質というか波形が微妙に変わる。
良い電源コード使えば、川の流れがスムーズって事。
アンプ等の回路にとって、不純物がより少なくスムーズになるから。
音が良くなるんじゃないか、と云われているの。
1506. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 03:56
このコメントは削除されました
1507. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 04:15
※1506へ
ごめん、知り合いの専門家から聞いた時に、
難しい言葉入れないで、分かり易く説明してもらった事を思い出してね。

電気の流れ道をより正確に確実にするって以外に意味は無いと思うよ。
だって、電源コードだもん。
その先には、トランスがあって増幅して、
アンプを駆動させてるだけ。
経路を良くすれば、より良くなるってだけで、
設計的に悪いとかそういうんじゃなくて、
家庭等で使う電気には、
差が出る程細かいノイズが乗ってるんじゃないのかな。
要するに、経路の問題。
1508. Posted by    2008年01月10日 04:19
このスレで否定的な人達てどういう人なんだろうと考えてしまう。
例えば彼らが精密機械メーカーに入社したとして現場でどんなこと言うのか大体想像がつく。

ナノテク製品を作るためのマザーマシンはどうやって作るのか「理論」を教えてくれ、
理論なしでは製造できるはずがないだろう、と言い張り一切仕事をしない。
人間の指先の感覚のみで製造装置は作られていると、
何度教えても一向に聞き入れず「理論」を教えろとの一点張り。
「理論」は後で付いてくるものなのだと言っても聞く耳持たず。

ハイテクという言葉は知っていても額に汗して実現しようとは一切思わず、
世に認められ製品化された他人のアイディアを剽窃するのみ。

まるで専業自宅警備員か、精密機械が作れない
何処かの国の方々の様な民度に等しい。

1509. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 04:21
(※1507の続き)
音の良い悪いは、その人の感性であって、
前にも書いたが、自己満足でしか無いな。
誰もが分かる訳でもなく、わかってるつもりの人の方が多いし、
かといって、私だって耳が良い自信は全く無い。
自分にとって心地よければ良い音。
嫌な感じがしたり、耳障りだったら悪い音。
私だと、世間的にレトロというか柔らかいとされる音が好きだけど。

だから、良い音かって事に対しては、
どこのメーカーのを推しても、結局は偏見でしかないし。
誰かが言ったから、必ず良い音がする筈だとかって事は、
まず私は云わないよ。
1510. Posted by    2008年01月10日 04:23
ミクロの違いを捉える感覚と生物学的に聞こえるはずのない音が聞こえるのが同じっスカwwww
1511. Posted by    2008年01月10日 04:37
暇猫はんも大変やねw

同じ方向の米が半基地ばっかでw
1512. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 04:38
※1510へ
ありがとう、良い事思い出した。

人間が感じる良い音ってのは、密度感でしか無いんだよね。
それで良い音は、音が聞こえ易い状態になる事で。
聞こえ難いと、音が悪い。
聞こえる帯域が自分の嫌いな波形だと無意識に嫌悪する。
それで、より良い音が鳴ると感じるものがあるんじゃないかと思い、
オカルト的とも云える領域にまで足を踏み入れる人も出てくる。
でも、結局好き嫌いであって、印象であって、
実は、良い音を聞いているつもりって事が多いと思う実際。

だから、消費者としては、否定派の意見も一理ある。
1513. Posted by       2008年01月10日 04:47
※1511
残念

皆、全基地なんですよww

昔はオーディオキチガイという言葉が有りましたが、今は使えないですねwww
1514. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 04:53
※1511へ
皮肉ですかwww

今回は、スレも※の住人も、バカのが多いからな。
否定派は、揚げ足取るだけで。
肯定派は、オドオド気味で。
否定派のクリリンとかは、証拠らしきものを要求するだけで。
その癖、それの揚げ足を取る為だけに動いてるし。
気に食わないからって、嫌いな人種だからって、
だからって、わざわざ嫌味しか云わない。

肯定派は、自信無くして半信半疑になって、
もしかしたら迷信信じてたんじゃ?ってなったし。
こういうのはな、直接証明する術が難しいから、
言ったもん勝ちになるから、言い返す言葉考えろって感じ。
1515. Posted by    2008年01月10日 04:54
暇猫はんとオーオタの説明が違いすぎてワロスwwww
1516. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 05:04
ひとつ思ったけど。
どっちになっても良いから、勉強しろよ。
ただただ買った物で満足するんじゃなく、
自作しろとは云わないが、回路図載った本探して読もうよ。
時には、オーディオ分解する勇気だって必要だよ。
自作出来なくても、ひも解くだけで、
色々と見えなかった事を体感出来るんだよ。

批評家? 机上の理論?
んなもんより、自分の意見に自信持てよ。
経験のが勝るよ、こういうのは。
でも、自分の意見をそのまま押し付けるなよ。
ちゃんと勉強してわかるのは、
より純粋な電流か、信号かどうかくらいだからな。
1517. Posted by  1511   2008年01月10日 05:09
※1514
昨日の1142.1160です

やっぱB&Oは高級品貫いているよね
またもや買えずみたいな
家電も作ってるんだから安いトースターとかあればwww

蛇足ながら1500と1508も俺の自作自演だけど

はっきり言って相手にしても何ら利益にならない連中なのでほどほどにwww


1518. Posted by         2008年01月10日 05:10
>>1516
トランスはため池?
そんなこと言ってる小学生世界におまえしかいないぞ。
整流も平滑化も何という素子でやってるか知らないんだろ?
おまえは死んだ方がいいくらいに自信をなくすべき。
1519. Posted by 1517   2008年01月10日 05:12
×1511
○1513
スマソ
1520. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 05:12
このコメントは削除されました
1521. Posted by         2008年01月10日 05:14
>>1516
トランスはため池だとか言ってる奴は回路図は一生理解できない。つまりおまえのこと。
1522. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 05:20
このコメントは削除されました
1523. Posted by         2008年01月10日 05:22
>>1522
トランスの働きもわからないおまえが良い部品なんてわかる訳ないだろ?
1524. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 05:28
このコメントは削除されました
1525. Posted by     2008年01月10日 05:30
※1522
欧州の高級品て昔から良心的でいいよな

日本製品を探すと以前はヤマハとかオンキヨーがいい製品を作ってたんだが

今はドングリの背比べかもね

1526. Posted by         2008年01月10日 05:32
>>1524
全く似てない。アマチュア無線の免許持ってる小学生とかだってもっとマシな例えができるだろうな。
ため池になってるのは平滑化コンデンサであって、トランスをため池なんて言う奴は世界でただおまえ一人。
1527. Posted by     2008年01月10日 05:35
※1520
俺が大好きなジャニス・ジョップリン
ドァーズのジム・モリソン

どっちも若死にしたね
1528. Posted by         2008年01月10日 05:37
トランスの等価物としてまだ例えになりうるのは水流で言ったら水撃ポンプ。
機械で言ったら変速ギア。

何かをためたりなめらかにする作用など、かけらほども持ってない。

つまり、暇な仔猫。は全体像と本質が見えていない。
全体像や本質が自然言語で表現できるという仮定そのものが思い上がり。
人間ごときが登場する遙か前に定まっている宇宙の法則が人間ごときの言葉で表現できるわけがない。
1529. Posted by 二極コンセントの接地側は長い方です。   2008年01月10日 05:38
※1500
>コンセントの短い方が電柱トランスの接地側で、
   (中略)
>世の中には味覚音痴が多い様に、本物の音痴は多数存在する。
>自分の感性や五感が劣っている事を認めたくない為に、
>あれこれと屁理屈を並べる者が何と多い事か。

『○○音痴』以前に、お前が無知だって事を理解した。
1530. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 05:39
このコメントは削除されました
1531. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 05:40
※1523へ
あのさ、あんたは超能力者かい?
たかだか、私の※読んだだけで、
全てが分かるのかい?
全部、厳密にその通りって説明程、分かり難い説明は無いよ。
世の中の人は、そこまで求めないし。
把握というか、こういうものなんだって想像出来た段階で満足する。
理詰め過ぎると、友達失うよ。
現実ってのは、そう厳密な物ではないよ。
確かに数値、実験した時の結果が物を云うけど。
わかるといって、100%分かってる人は、存在しないんだよ。
だから、色々な意見を聞いたり、妥協というか、
どこかキリの良い所で納得してるんだよ。

そうやって、相手の事決めつけるのは、
社会的に、大きなマイナスだよ。
1532. Posted by         2008年01月10日 05:47
>>1531
数学を使わない奴は原始人と同じ発想しかできないな。
1533. Posted by     2008年01月10日 05:53
※1529
すまん
はっきり言って自信がない
てか記憶が定かではないww

しかしお前さんがどんな人であるかは知らないが
100%の確信を持って言っている訳?

ご職業は?
あと何処でその知識を得たのか聞きたいんだが

当然だが俺が間違っていたなら素直に謝り自分の無知を永遠に恥じる事になるが
1534. Posted by         2008年01月10日 05:57
>>1533
1529じゃないがアースが長い方ってのは常識だろ。
マジで電気回路とかいじってりゃ小学生でさえしってる。ていうか俺は小学生の時から知ってた。
1535. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 06:02
ほんと、揚げ足取りに必死だな。
クリリンは。
勘違いなら、勘違いって事もあるよ。
私にだって、あなたにだって。

というか、反論材料もってくるのに、
猛勉強中なのか?

私は、中学とか行ってないから、実のとこ小学卒業レベルだ。
それも、北海道の底辺小学だし。
担任からの差別的な虐待が原因で、いじめになってさ。
私の親が自衛官だって理由で差別する教員のせいでだ。
ウツとか、心身症なんてやるもんじゃ無いな。
今、まさに治りかけで、どうやって復帰しようか悩んでるとこで。
もうすぐ30ってのにさ。
どうぞ、お好きに♪
こんな展開待ってたんでしょ? (笑)
1536. Posted by      2008年01月10日 06:03
※1534
マジ

ガキの頃真空管の物は結構作ってたんだが

訳がわかんない

プラスもマイナスも解らん
1537. Posted by 1529   2008年01月10日 06:10
※1533
"JIS規格"と"二極コンセント"で検索すれば、こんな一般常識はいくらでも
ヒットする。
あと、コンセントで極性を語るなら、検電ドライバーくらい持ってろよ。

ちなみに職業は電気計装の設計やってる。
1538. Posted by         2008年01月10日 06:15
>>1535

1486でとっくに言ってるが。
1539. Posted by         2008年01月10日 06:16
ていうか、
・電源回路の質を語ってる
・アースの重要性を主張してる
時点でトランスの役割やアースの極性を知らないってのは、揚げ足取りでも何でもなく致命的な無知だろ。
1540. Posted by       2008年01月10日 06:18
※1537
合成酒飲み過ぎて事でオK

弱電と強電は異なる世界とかww

まあブレーカーから先は電力会社の世界だしな

1541. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 06:18
クリリンさ、いい加減私みたいなの相手してないで、寝ろww
何故ムキになる?
私は、心配になって寝れんよ。
私なんかは、いくらでも時間あるんだわ。

ただただ、私の笑いの種にしかならんし。
そういう笑われるのは、あんた嫌だろ。
選択肢は一つしか無いぞ、自分の時間は有効に使え。
1542. Posted by         2008年01月10日 06:19
トランスの働きすら知らない奴の言う「良い部品」って
・重い
・でかい
・高い
だろ。
それしか判断基準無いもんな。
でかい箱におもり入れて高値つければカモ終了。
1543. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 06:42
クリリンさw
もはやね、ほとんど出尽くしてるじゃん。
私は、肯定派でも否定派でもなく、中立だし。
どっちの意見もある程度、わかるよ。

ぶっちゃけ、一人でムキになって、
何でそう、狭い視野でしか物云えないの?
でも、そのおかげで、人間の耳だと気分の差でしかないってのが、
ここで証明されてるんだよ。
一部、あなたはSFみたいな物言いしてるけどさ。
世界が平で真空なら、まさにその通りだ。
ただ残念ながら、地球は丸く人間は呼吸しないと死ぬ。
でもね、あなたが持ってきた資料や話の一部は、
信憑性の高い物だよ。
変な偏見捨てなよ、それのせいで、
周りから冷たい視線浴びてるんだよ、あなたが。
1544. Posted by     2008年01月10日 06:43
無知な基地外ほど愉快なものは無いな






お前のことだクリリンwwww


1545. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 06:51
このコメントは削除されました
1546. Posted by         2008年01月10日 06:52
>>1544
つーかクリリンて何?
相当キモイな。
1547. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 06:58
でかい箱に錘って、
実際にあったな、そういう話。
海外の事例ではあるけど、どこの国かは忘れた。
買ってみて、鳴らそうとすると、安っぽい音しかしなかったらしく、
怪しいと思って分解したら、
重たい錘とオモチャみたいなアンプの中身が入ってたんだってさ。
相当高値でその人は買ったみたいで、
裁判になって、詐欺として立件されたって。

ちなみに、その錘入りのアンプは、
雑誌の評論家が太鼓判推してたそうな。
この辺は、クリリンの云う通りだし。
前にも書いたが、測定する機械の方が遥かに優れてるよ。
人間の耳は、思い込みで騙される事は充分ある。
でも、違いが分かる人が居て、訴えたのも事実だよ。
1548. Posted by         2008年01月10日 07:00
いまからトランスの仕組みも知らなかった暇な仔猫。大先生が「良い部品の選び方」についてご高説を説いてくださります。
傾聴!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1549. Posted by         2008年01月10日 07:02
>>1547
おまえのトランスは鉄心じゃなくて鉛心入れてあんだろ?
見た目じゃわかんねーよwww
1550. Posted by     2008年01月10日 07:11
>>1546
クリリンは、過去に睡眠学習器やDr.キャッツポーを買った経歴とか有りそうだよな(笑)
1551. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 07:15
科学論争か?
確かに突き詰めるとそうだが。

たかだか、人の思い込みの判断なんだぜw
でも、それによって今の文明が成り立ってるのも忘れずに。
ダブルブラインドテストで、正答率低いのは知ってる。
でももしかしたら、
誰か凄い人が居るんじゃないかって期待はある。
その実験結果の方がずっと信憑性あるけどね。

寝る前に一つ。
私は、別にわかるって言った側じゃないし。
差があったにしても、既に機械的な部分だけで、
人間の聴覚で完全に聞き分けるのは、まず無理だろ。
その一点張りだったりもするんだけどな。
なんとなく変わった気がするとか、そういうレベル。
だから、視野が狭いっての、クリリンは。
1552. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 07:22
何、複数になったフリしてるの?
よかったね、2chのスレじゃなくて。
私としては楽しかったし、心地よく疲れたので。

寝るわ。
1553. Posted by    2008年01月10日 07:40
*クリリン

自演乙wwww
1554. Posted by    2008年01月10日 08:02
1508
またわけのわからない例えが出てきたぞw

つまり、原理はまだよくわかってないけど開発の感覚ひとつでいろんな種類の電源ケーブルが作られていると。
理論的に違いは証明できないけど1000円/mと1万/mと10万/mのケーブルが売られていると。
そういうことですね。
1555. Posted by 1554   2008年01月10日 08:05
付け足し忘れた。

それで、これだけあれこれ売られてる電源ケーブルは、いつになったら「理論」が追いついてくるんですか?
1556. Posted by     2008年01月10日 08:17
確かに電源ケーブルやらインシュレータやらで音変わるのは確認したが、それらに金かける気にならんかったわ…(´・ω・`)
ちなみにクライオ処理の違いは分からなかったw
1557. Posted by    2008年01月10日 08:27
゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

1558. Posted by     2008年01月10日 09:11
この米みて、ピュアオーディオってのが如何に気持ち悪いかを再認識したね。
感動するほどの効果が有るなら、その変化をデータとして提供すれば済む話だろ。
訳の分からん比喩やらポエムやらウンザリ。
1559. Posted by か   2008年01月10日 09:12
理論、原理が説明できないままに開発されたにしても、一般的に効果があると言えるレベルできちんと商品化されてるなら、それを示す報告があることがまず普通だと思うんだけど。
そういうのがないから胡散臭いだの言われるんだろ。

商品化されてるものがブラインドテストされてるのは本末転倒じゃないの。
1560. Posted by あ、   2008年01月10日 09:19
被験者が100人いて、そのうち20人が音の違いを訴えたら、残りの80人は耳が悪い 


と言うのがオーオタ。
1561. Posted by    2008年01月10日 09:19
高い電源コードである、という事実を知っておくことで
脳内でその状況における音の聞こえ方が変わるように物質が散布され
結果として、いい音に聞こえる(錯覚が起きる)。
ということなら説明はつくからブラインドテストを実施すれば解決。

プラシーボ効果というやつでもあるわな。
信じるものはすくわれる、ともいう。
1562. Posted by 貧乏人   2008年01月10日 09:36
俺なんか、ラジカセで十分なプアオーディオ派だから、電源コードは、
千石電商で売ってるの200円程度(1.8m)ので上等。
1563. Posted by あ   2008年01月10日 09:57
マイナスイオン&アルカリ食品商法に引っかかる馬鹿の多い御国ですから。特にアルカリ食品なんて高校で身につける生物学の知識で普通に考えればあり得ないって解るものなんだがな。
1564. Posted by     2008年01月10日 10:14
勘違いしてるやつが多いみたいだけど、
オーディオにおける耳の良し悪しは、聴力の良し悪しじゃなくて、
どれだけ多くのスピーカーの音を、吟味して聞いたか。
だと思うよ。

例えば、米沢牛と松坂牛の違いは、両方吟味して食べて無いとわからないと思うんだ。
普段吉野屋しか食べてない人にとってはどっちも旨いけど、食べ比べてどっちがどっちともわからないと思う。
俺も食べたことのない貧乏人だからわからないと思う。

わかったからって何だよwと思うよ。
別に聴力が人より良いワケではないしな。
わかってないのにわかったような気になってる奴もいる。
芸能人の格付けチェックを思い出して欲しい。

このスレ見てると測定器で実験しろと言ってる奴がいるけど、
そもそも、人間の脳の全ては科学で証明できないよ。
だから、測定器で測って結果がでなくてもしょうがないと思う。
1565. Posted by     2008年01月10日 10:15
あと俺が一番嫌なのは、否定派の中に、高級オーディオの音を一回も聞いたことないのに、
ピュアオーディオなんて消えちまえって言ってるやつがいることだ。
普段吉野家しか食べてないやつが、松坂牛なんて必要ないって言ってるような物だぞ。
オーディオは素晴らしい文化だと思う。
はじめて聞いたときに、人間ってすごい物作るんだなって感動したよ。
1566. Posted by    2008年01月10日 10:43
そもそもピュアオーディオのピュアってなによ
1567. Posted by あ   2008年01月10日 10:45
疑うことを知らないことだろ。
1568. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 10:46
このコメントは削除されました
1569. Posted by     2008年01月10日 11:00
ピュアオーディオって言葉は、一般に売れない高級オーディオを
売りさばくために作った造語だろ?
俺は最初聞いたときどっかのメーカーのブランド名かと思ったよ。
1570. Posted by    2008年01月10日 11:04
※1561
まさに「信じるものは巣喰われる」だな
1571. Posted by     2008年01月10日 11:30
※1564.1565 唾が飛んできそうな文だな。
単語替えるだけで宗教グッツの宣伝に使えるぜ。

だいたい目の前に実証出来る材料が全て揃っているのに
それをせずに詩の朗読でお茶を濁している事こそ、
素晴らしい文化たるピュアアーディオを腐らしている原因の一つじゃないのかい?
1572. Posted by     2008年01月10日 11:32
ゴメン、ピュアアーディオじゃなかった。
ピュアオーディオ(笑)だった。
1573. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 11:36
このコメントは削除されました
1574. Posted by         2008年01月10日 11:37
>>1564
松沢牛も米沢牛も肉レベルでDNA鑑定できるよ。
味覚など無い宇宙人にだってできる。
だから未開人は無知だというの。
1575. Posted by         2008年01月10日 11:41
>>1564
米沢牛と松坂牛の違いなんてDNA鑑定すれば味覚など存在しない宇宙人にだってわかるよ。
1576. Posted by    2008年01月10日 11:44
>>1564
実際に聞いてみろって言っても、オーディオの店で聞くのと家で聞くのとでは全然違うしな。
買わないと体感できない世界だから、理解を得られないのはしょうがないよ。
友達や知り合いにオーオタがいる人しかなかなか入ってこれないだろうなぁ。
興味の無い人にいきなり20万払えと言っても無理な話だ。

デジタルではじまってデジタルで結果がでるパソコンの世界にいる人にとって、
最終的にアナログ(音)で判断するオーディオは理解できんだろ。
1573みたいなのもいるしな(笑)
1577. Posted by         2008年01月10日 11:46
ピュアオーディオ(笑)のイタいところは同じ牛から切った隣同士の肉でも、「こっちが松阪牛でこっちが米沢牛」と言い出すことだwww
1578. Posted by         2008年01月10日 11:48
>>1576
現代は部屋と頭蓋骨の音響を完全にシミュレーションしてヘッドフォンで再現できるほど音響の解明は進んでいる。
イヤフォンだけで上や後ろから音がするようにすらできる。
無知・無教養な人間はなぜそのようなことができるのか理解できないから、お布施をして暗示をかけてもらうしかない。
1579. Posted by         2008年01月10日 11:50
>>1576
おまえはPCとデジタル入出力してるのか?
1580. Posted by    2008年01月10日 11:52
>>1579
計算した結果って意味だよww
1581. Posted by         2008年01月10日 11:52
マウスだってモニタだって末端はすべてアナログなのにな。
「アナログデジタル教信者」か?
1582. Posted by     2008年01月10日 11:54
PCの結果は計算結果
オーディオの結果は音
1583. Posted by         2008年01月10日 11:59
>>1582
計算結果は同じに見えるのに音が同じに聞こえるわけ無いってか?
じゃあ信者的には何千万モニタにかけても、一ドットの色がわずかに狂うかもしれないから画面に表示されてる文字の内容も計算結果も信用できないよね。
1584. Posted by         2008年01月10日 12:00
おまえらの見てる画面は本物じゃない。
安物のモニタは狂うんだ。
だから俺が見てる文章だけが本物でオア米良が見てる文は偽物なんだってか?
1585. Posted by         2008年01月10日 12:00
おまえらの見てる画面は本物じゃない。
安物のモニタは狂うんだ。
だから俺が見てる文章だけが本物でおまえらが見てる文は偽物なんだってか?
1586. Posted by     2008年01月10日 12:03
肯定派は、コードを変えることによって
スピーカーから発生する音波に変化があるという証拠を出すべき。

耳に伝わった時の音に人それぞれ違いがあるのは個体差があるんだから当然。
そもそものアンプやスピーカー等出力機器をそのままにして
音波が多少なりとも(誤差の範囲外で)変化しているのならかわってるんだろうな、とわかるんだがなぁ
1587. Posted by    2008年01月10日 12:06
電気材料の基礎知識の無い奴らに何言っても理解できないよ。

例えば、冒頭の青木とか言うカメラマンの話から推測すると、
コンセントに電源プラグを指しっぱなしした場合、接触部分の金属が違ってい
るので電食を起こし、表面が錆びて接触抵抗が上がる。
そこに 知人がたまたま高級コードを持ってきて、コンセントから元のコード
を抜いたときに、さびが取れて、新しい別のコードを挿れた時に、接触抵抗が
減って音が良くなっただけと簡単に推測できる。

ケーブルがいくら高級でも芯線(導体)の材質に大差が無いんだから、後は芯線
のより線数とか、プラグの接触率とかでケーブルの性能は決まる。

あと、ノイズを気にするなら、接続はコンセント−UPS−電源プラグにした方
が安上がりの上、効果が出る。
1588. Posted by         2008年01月10日 12:10
そこでピュアオーディオ(笑)信者は、
「映像は隣に置いて見比べればいいが、音はそれができないから全く違う」
とか言い出すんだよ。
おまえは、二つのモニタを同時に一つの目で見られるのかとwww
超速読可能だなwww
映像でモニタを隣に並べたって、記憶に頼ってんだよ。
だから隣に並べてもそれぞれ0.5秒1回しか見ることを許されなかったら違いを後で言えと言われても無理。
映像の何度も交互に見て違いを繰り返し記憶に刻むことによって初めて後で比較結果を発言できる。
隣の映像を見比べるときだって実はブライドテストに近いことをやってるんだよ。目線を動かすたびにメーカーに対する印象やデザインから受ける印象が総入れ替えになってしまう暇が発生しないからな。
1589. Posted by         2008年01月10日 12:13
ピュアオーディオ(笑)信者が言うような
「音場の広がり」とか「密度」とか「重厚感」とか「まろやかさ」なんてものは、
すべて完全に計算してイヤフォンだけで様々に操作したものを聴かせることだって簡単なのにね。
全部伝達関数で表現可能。計算してシミュレーション可能。
1590. Posted by         2008年01月10日 12:15
>>1587
いやUPSはスイッチング電源と疑似サイン波だろww
1591. Posted by    2008年01月10日 12:18
>>1587
妄想乙
1592. Posted by     2008年01月10日 12:22
原理も知らずに「ここがこう違うから音が違うんですよ〜」とか言ってるのは「私は騙されてる(かもしれない)」といってることと同じ。
まして値段に釣られてる奴は物の価値も図れない馬鹿。
実に滑稽。憐れ。
1593. Posted by         2008年01月10日 12:24
頭部伝達関数でググってみろよ。
ピュアオーディオ(笑)の妄想する「音場の広がり」とか「定位感」なんてものは完全に計算できる範疇でしかないことがわかるから。
1594. Posted by    2008年01月10日 12:35
俺はオーオタでは無いが、
否定派は音楽そのものを馬鹿にしているようでムカツクんだが。

1595. Posted by     2008年01月10日 12:43
ところでコノ記事に書かれている事は、
ピュアオーディオの人にとって常識的で全肯定されている話なのかね。
もしそうなら、本当にピュアオーディオ(笑)で駄目駄目だな。
1596. Posted by     2008年01月10日 13:16
減衰考えたら、プラグまで一体成型のケーブルが最高なんじゃね?
1597. Posted by    2008年01月10日 13:24
中部電力の俺は勝ち組かそうか
1598. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 13:37
このコメントは削除されました
1599. Posted by     2008年01月10日 13:48
電源ケーブルを語るのも良いが、その前にオーディオ機器が
直流で動いてるって事、忘れて無いか?
1600. Posted by     2008年01月10日 14:04
>>1599
ピュアオーディオ(笑)は整流の仕組みを知らないらしい。
そんなんでよくノイズがどうとか発言できるかと思うぞ。
1601. Posted by     2008年01月10日 14:17
でも電源ケーブルから変えるってのはよく聞く話だよな
俺はよくわからんがそれなりの根拠があるんだろ
1602. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 14:20
このコメントは削除されました
1603. Posted by     2008年01月10日 15:04
米565
今更だが蝸牛の有毛細胞についてるのは繊毛ciliaじゃなくて不動毛(微絨毛)stereociliaだ
1604. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 15:14
このコメントは削除されました
1605. Posted by     2008年01月10日 15:17
どうせアニソンしか聞かないからどうでもいいや。
1606. Posted by     2008年01月10日 15:24
>1605
アニソンでもヘッドホンとは全然違うぞ!
俺はアニソンから入った。
でも気づけばジャズのCD買ってた。
録音が悪いから、あまり高いのを買いすぎるとかえって悪く聞こえてしまうのが悲しい。

あんまり書くと宗教の勧誘だと思われそうだから書きたくないけど、はじめて聞いたときは鳥肌たったぞ!
1607. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 16:05
このコメントは削除されました
1608. Posted by     2008年01月10日 16:21
再生芸術とか言ってたね。ピュアオーディオ(笑)では
馬鹿じゃねwww
1609. Posted by     2008年01月10日 16:29
米1604
書いている内容はいうまでもないけど、文章があまりにたどたどしいのが気になるw
適当なことをろくに推敲もせずに書き並べたんじゃないのかと勘ぐりたくなるよ
1610. Posted by      2008年01月10日 16:35
ここ見ててよーく判ったのは
自分では何もしないという事だ。
自分に自信が持てず、自分の感性を確信し、自分の意見として言うだけの勇気も無い。
だから小賢しい知識を振りかざし、否定する事しか出来ない。

昔はオーディオがデジタル化すれば音はみんな同じになると言われていたのだが
実際にはアナログ的な手法がCDプレーヤーやアンプにも使われている。
デジタル用のケーブルですらピンからキリまである。

それはなぜか?

それを少しでも考えた事はあるのかね?
1611. Posted by     2008年01月10日 16:37
生で聞いたほうがいいと言う馬鹿がいるが
ライブに行くのはアーティストを近くで見ることや、その場のノリを楽しむもの
決して音楽鑑賞の場ではない
まずバカみたいに低音と音量を主張するスピーカー
アホみたいな観客の奇声やノイズ

家でまったりと音楽を鑑賞したほうが遥かにいい
自分の為にアーティストが演奏をしてくれないいじょうよっぽっどライブに行く金があるなら家でいい環境をそろえたほうがいいのは明白の理だ


>1605
俺もアニソンから入って今SR-007使ってるけど、いいの使うと世界が変わるよ
アニソンだからって別に捨てたもんじゃない
1612. Posted by    2008年01月10日 16:43
※1529.1534
まりがとう
ほんとにまりがとう
一体何処で勘違いが発生したんだか解らない

ほんとの事を言ってくれる奴はいい人だ
しかし俺の半生とは何だったのかとか考えてしまう
惚けて違うアナへ突っ込んでしまったみたいだ

お詫びに半年ROMってることにした



1613. Posted by     2008年01月10日 16:59
※1610 出た!ピュアオーディオ(笑)の再生芸術馬鹿w
アホ長文書く暇があったら、記事を正当化するデータを提示してみろよ。無いんだろ?
しかもデータも無いオカルト製品でも買って体験するまで文句言う事も許されないとは。
オウムのインチキヘルメットを否定する為には麻原にケツを差し出す必要があるって事か?

君の言葉返させてもらうよw
「それはなぜか?それを少しでも考えた事はあるのかね?」
1614. Posted by    2008年01月10日 17:10
例えば、測定結果のデータを雑誌にのせられて、
その記事に影響受けてケーブルを買ってみるとするだろ?
それでつけてみて、音の変化が体験できないレベルだったらもうケーブルは買わないけどな。
でも俺は差がはっきり分かったよ。

昔はPCの自作にはまってて、
ベンチマークの結果見て色々パーツ買ってみてたよ。
でもセレロン2.5GHzとセレロンD2.8GHzの違いは殆ど体験できなかった(笑)

データってそんなに大事か?
1615. Posted by     2008年01月10日 17:21
>1613
買って体験できなかったらメーカーに文句言えばいいだけの話じゃないの?
1616. Posted by    2008年01月10日 18:02
※1613
詭弁のガイドラインのテンプそのもののご意見ありがとうwww
1617. Posted by     2008年01月10日 18:12
てか、アンチがデータやら理論やらここまで必死になる理由か分からん…
オーディオいじりは好きだけど、自己満の世界って意味では他の趣味全般と変わらんと思うのだが。。
否定派は、楽器とか絵画選ぶ時もデータ解析してから決めるの?
1618. Posted by     2008年01月10日 18:55
ええー、俺としてはコノ記事を擁護することの方がが信じられんよ。
昔はもう少しまともだと思ってたけどね。
つか、何時からピュアってついているのよ。全然ピュアじゃないじゃんw
1619. Posted by     2008年01月10日 19:01
自分の世界に閉じ篭ってればいいものを、こんなエントリーで馬鹿にされた気になってオカルトを撒き散らすオーオタのほうが必死な気がするけど
1620. Posted by    2008年01月10日 19:16
>1619
聞きもしないでバカにしてる奴らが多いから腹がたつ。
聞いてから、バカな趣味だと思われたなら仕方ないけどな。

まぁ俺もケーブルに10万とかはどうかと思うけど、俺の3000円は、資産が何億もある人にとったら10万程度の物なんだろうな〜
1621. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 20:26
うわ、なにこれwwww

音楽を楽しむ為の補助でしかない再生機にさ。
否定も肯定も無いって。
ワインの評価とか、酷いぞww
でもな、ちゃんと引き当ててる人も居るし、問題はソコだと思う。
で、評価の高いというか糞高いワイン飲んだ事あるんだけど、
血を飲んでいるかのような、表現出来ないくらい、
こんなのに何十万と出して買う人の気が知れないって思ったよ。
これを良いと思う人が居れば、その場で吐き出す人も居る。

高級過ぎるオーディオは、ただの金持ちの見栄でしか無いし。
狭い部屋に、ホール音響持ち込みだしたら、
ただのバカだし。
そんなのが居るからピュアオーディオ(笑)云われるんだろうけど。
違いを感じ取るって、凄い素敵な事なのに。
それを科学的に証明せよってのが間違いだっての。
1622. Posted by    2008年01月10日 20:36
松下はナショナルブランド廃止してパナソニック一辺倒にするのか

良い会社なんだけどマネシタは再び愚行に奔るのかな

1623. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 21:09
(※1621の続き)
日本の住宅事情には、ラジカセかミニコンポで充分。
その中でも、好き嫌い出るんだよ。

高級オーディオ聞くのに最適な。
部屋が20畳も30畳もある環境は少ないよ。

人から聞いた話だけど。
オーディオの価格帯ってのは、大体住んでる家のサイズで決まってる。
もっと云うと、その人の経済力に比例してる。
高級オーディオってのさ、
大きくて立派で、防音設備が整ってるとか、
離れがホールになってるような家向けの補助設備みたいなもん。
そうでないなら、ピュアオーディオだの云うな。

まぁ、最近は普通の日本家庭向けに、デノンが、
高級オーディオシステム売り出したけど。
それは、例外でしかないし。
1624. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 21:20
※1622へ
製品が二流だからなぁ、松下のは。
売り方上手いだけでさ。
昔から、洗濯機やストーブなどの白物家電の制御が悪いし。
テレビだって、日立に作ってもらいましたみたいな噂が出る程。
カセットデッキが出始めた頃、
テープ作ってたTDKに訴えられたくらい粗悪な製品だったし。

まぁ、レッツノートとか、
素敵な製品出すメーカーだって事も知ってるけど。
1625. Posted by      2008年01月10日 21:25
否定派の連中はよくあるヒッキーだよ
自分では行動しない、試さない、確認しない。
でも自分の存在意義だけは示したいから
それまで漠然と常識とされている事に対して食って掛かる。
反論されれば詭弁を弄する。

彼らの書き込みを見てごらん。
中身なんか何も無いから。
1626. Posted by      2008年01月10日 21:34
>てか、アンチがデータやら理論やらここまで必死になる理由か分からん…
自分で試すお金も無いし自分の耳にも自信が無いからでしょう。

ところでテクニクスはどうなるんだろう。
パナソニックのオーディオは糞だけど、テクニクスのはなかなか良いものだぞ。
1627. Posted by     2008年01月10日 21:38
肉の味は値が決めるとも言うしね。

思いこみオソロシイ。。。
1628. Posted by     2008年01月10日 21:46
>>米1617
楽器に関して言えばデータも大切だぞ、と金管楽器奏者が申しております
まぁ一番大切なのは用途と自分に合っているかどうかな訳だが。
結局自分で音出してみなきゃ判らんよ。
データ読んだだけじゃ普通理解できないからw

結局のところ、ピュアオーディオ(笑)な連中は悪魔の証明をも要求してるってことか?
音楽ってのは多分に感覚的な物で、実際には音が変わっていなくても変わっていると感じることなんて日常茶飯事。逆もまた然り。
音楽はその感覚的、もっと言えばそのときの感情を楽しむものなんだから、どんだけ極めようと自己満足の世界なんだよ
1629. Posted by     2008年01月10日 22:04
>1623
昨日デジアンの件で質問した者です。
私は今6畳の部屋で聞いてますが、SPが小さい(ブックシェルフ)からか、特に反響音は気にならないですよ
一応絨毯引いてカーテン閉めたり布団の入ってるクローゼット開けたり色々してます。
無音の時に手をパン!と叩いて部屋で音が響かなかったら大丈夫のような気がする。

それよりも音を鳴らしたとたん、音の広がりで6畳の部屋が20畳くらいの部屋のように感じるから、
独特の魅力があってこれもまたいいんじゃないの!?と勝手に勘違いしてるます(笑)

こんなのピュアとは言わないと思うけど、(値段的にも)ミニコンポやラジカセで十分と言われると悲しい。。。
そこまで完璧を求めなくてもいいじゃないですか!

昔と違って、今は小さいスピーカー、安い価格帯のスピーカーのレベルは上がってるらしいです(30年オーオタの父より)
興味があったら是非(^^)
1630. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 22:10
※1626へ
ごめん、テクニクスの音嫌いだ。
私には、カチカチで固くて苦手な音だし。

※1627へ
育毛剤は、財布を空にする。
それでもって、見事に頭が禿げ上がる。
禿げ上がった頃には、頭にベンツ乗っかったくらいお金掛かってる。
世の中そんな物で溢れているさ。

だから言ったろ、誰かに勧められただの、
有名人が良いって言ってるからだの、
他人が作成したデータが証明してるだの、
値段が証明してるとか、ブランドネームとか、
そんな基準で決めるから、「あるある」に騙されるんだよ。
1631. Posted by       2008年01月10日 22:19
本スレ>>28だけでも充分キモいのに、「同じ電力会社でも、発電所によって音が違う」と平気で言うやつがいる。

原子力発電はドンシャリで、風力・水力はマイルドな音になるんだとさ。


('A`)アホかと。
1632. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 22:26
※1629へ
うわわ、大先輩ですね。
うん、ちゃんとセッティングしたら、
広い部屋に居るような錯覚になるよね。

いやいや、私が言いたかったのは、
スペックパワー重視の人達に対してで。
日本の批評家の人達の環境を見てって意味ね。
文字数が多くなり過ぎて、削ろうとして、
削り過ぎちゃったかな^^;

最近、ヘッドフォン環境に疲れてきて、
そろそろ、ブックシェルフ型のどうしようか検討してたりしてます。
私なんかの環境だと、とてもピュアとも云えず、
拾ったり貰ったりのガラクタみたいな物ばっかりだけど。
あと、殆ど低価格帯ので揃えてます。
それでも、私にとって良いと感じる音は出るし、
まだまだ色々発見がありそうだなと思ってます。
反応されるとは思わなかった。
恥ずかしくて、箱に入りたい。
1633. Posted by     2008年01月10日 22:29



 長 文 自 演 祭 り 開 催 中 
1634. Posted by    2008年01月10日 22:34
昔はオーディオって重さは勝利みたいなところがあったけど
最近はスピーカーもアンプも軽くて小さくても
けっこう良いものが出てきたよね。

ウチの10年以上前に買ったトールボーイスピーカーも
今の小型スピーカーの粒立ちの良さにはとてもかなわない。
レンジだけなら負けないけど・・・
1635. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 22:44
※1631へ
違うとすれば。
発電所からの距離くらいで、選り分けられて細くなっていくから、
ADSLほど極端じゃ無いにしても、影響あるんじゃないかなと、
ちょっと納得しただけです。
あと昔建てられた家とかは、ちゃんと100Vじゃ無いから、
現代的な設計の製品使ったら、
ちゃんと動かなかったって話は聞いた事あります。

※1633へ
これだから、長文失礼って意味不明な単語が・・・
連投スマソorz
1636. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月10日 22:45
このコメントは削除されました
1637. Posted by     2008年01月10日 22:46
>1632
すみません!私も文章削りすぎて分かりにくくなってました。

>>昔と違って、今は小さいスピーカー、安い価格帯のスピーカーのレベルは上がってるらしいです
30年オーオタの父の意見はこれだけです(笑)

それに、買い替えを繰り返しすぎて、昔は50万のアンプだったのに今は39800円のデジアンの人です。(笑)
本当すみません。私のオーオタ歴は4年くらいです。
でも、セッティングは父に言われたようにやってるのはやってますし、結構その辺は尊敬してます。

父の最近の一番ショックな出来事は、ケーブルで音が変わったっていう事です。
30年やってきて、はじめての経験らしいです。
ケーブルで音がころころ変わるから、ケーブルノイローゼになってました。
大阪の河口無線(超高級店)の人が、最近のオーディオ機器は
意図的にケーブルで音が変わるようになっている!と力説されてたんで、
もし買われるなら要注意ですよ・・・
1638. Posted by         2008年01月10日 22:46
>>1635
何が細くなるって?主語もかけないのか。
1639. Posted by         2008年01月10日 22:49
>>1637
原理を理解してないからそうなる。
原理を理解しているならば、「ケーブルで音が変わる」なる経験をしたら不良品か妄想のどちらかでしかないとはっきりとわかる。
測定器がなければダブルブラインドテストをして妄想の可能性を検証すればいいのだし、測定器があれば不良品かどうか測定すればいい。
何も、悩むことなど無い。
1640. Posted by     2008年01月10日 22:51
だから、オーオタは「音が変わるよ!」というんでなくて
「俺には違うように聞こえる」っていえばいいんだよ。
ケーブルひとつで音が変わると思うのは、データが示されない以上、暗示の効果なんだし。

自分で行動しない?
音が変わる原理が説明されてないのにそれを確かめるためにそれをそろえるのはバカのすることだろ。
確かめて欲しいなら実験データでも出してみろよw
1641. Posted by         2008年01月10日 22:55
>>1623
科学によって作られたものでしかない電気製品の性質が科学で解明できないなどと、何をほざいてるんだ?
妄想もいい加減にしろ。
1642. Posted by    2008年01月10日 23:01
ピュアオーディオ(笑)って人種を簡単に言うと
「自分の事を『音の職人』だと勘違いしてる連中」
って事でOK?
1643. Posted by         2008年01月10日 23:06
>>1640
そもそも自分で行動したかどうかは正しさとは全く関係ないよな。
自分で行動すれば正しいということが成り立つのなら、自分の手で人を殺せば正しいことになるな。
んで、実際に自分の手で人を殺した人間だけが正しさに言及できるのか?
様々な概念を混同していて、思考にすらなっていないのがピュアオーディオ(笑)だろうな。
1644. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 23:09
※1637へ
ああ、そっかw
私は何年だろ、10年以上はオーオタだな。
エージングも大事だよ。
日々使う事で、良い音になる機種もあるよ。
最初は、キンキンのガシガシした音でも、
3〜4年すれば、しっとりした艶やかな音になる物だってある。
道具でも、使い続けて良い物になるのもあるのと同じ。
こういうのは、使っていって、聞きたい音に仕上げるのも楽しみの一つ。
最初の数年は、色々手を出してみたくなるだろうけど、
わかってくると、以前使ってた物がまた欲しくなったりするし。
というか、また聞きたくなるんだよね、不思議と。

ケーブルが気になるなら、放送局やスタジオなどで広く使われてるのが良いよ。
最終的に業務用で落ち着くと思う。
それも、そう高価な物でなくて良いよ。
1645. Posted by         2008年01月10日 23:11
暇な仔猫。はイコライザーの存在すら知らないらしい。
車で行ったらギア一切変速せずに走ってすぐにぶっ壊してるようなもんだよなぁ。
「楽しみ」なんじゃなくて単なる馬鹿なだけ。
1646. Posted by         2008年01月10日 23:20
>>1637
たとえ何か音質が気にいらなかったとしても、イコライザーを使えばどうにでもできる。
暇な仔猫。は電源回路の知識が皆無だから信用しない方がいいよ。
1647. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 23:20
こんどは、イコライザーかww
どんどんこっち側になってきてるな、クリリンは。

あのさ、録音する段階で、相当な微調整されてるんだよ。
音質の調整を職業とする人が居るんだよ。
たしかに、アンプとの相性合わせるのに、
イコライザーを間に入れたりする事はあるが。
音質というより、聞き易い音に整えるだけだよ。
むしろ、間に入れた事によって音が曇る事もあるよ。
1648. Posted by         2008年01月10日 23:32
>>1647
音が曇るとか意味不明なこと言ってんじゃねーよ。
高周波成分が増加するか、減少するかだ。
減少するならイコライザーで増加させればいいだけだし、イコライザーの自己特性で高周波成分が減少するという現象があるなら、さらに増加させればいいだけだ。
曇るなんてくだらない言葉使ってるから何もできねーんだよ。
減少か、増加か、それだけの問題に過ぎない。

で、クリリンって何?
1649. Posted by    2008年01月10日 23:35
昔、高級TVやS-VHSデッキの水平解像度に騙されてたのを思い出すよ(笑)
幾ら水平解像度450本とか600本とか言っても、当事の地上波放送が270本程度
しか出せないのに、その気になってたんだもんな。

今のピュアオーディオってこの感覚に似てるような気がする。
1650. Posted by         2008年01月10日 23:39
>>1649
いやそれ映画のテープとか買ってきたとき画質に差出るだろ。
1651. Posted by     2008年01月10日 23:39
暇な仔猫。は見えない敵と戦ってるのかね。
1652. Posted by    2008年01月10日 23:45
>>1644
私のスピーカーはツィーターがチタンなのでエージングにものすごく時間がかかるらしいです・・・
もともとKEFが好きなのと、デザインに一目ぼれ(買うつもり無かったのに・・・)して買ったのでとりあえず寿命がくるまでこれで行こうと思います。
ケーブルは業務用のを試してみます!(^^)
大体3Mはあるので、私の財力では1M4000円が限界ですね。。。。
1653. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 23:45
そういや親戚で、アンプとプレーヤの間に、
業務用ラックマウント対応のイコライザーを使ってる人が居たな。
ものすごく細かい所まで微調整出来るようにと、
二段構成に改造して使ってたみたいだけど。
それも14〜15年以上前の話で、今はそれを間に繋がなくなったよ。
どうして辞めたかは聞かなかったけど。
そうする必要がなくなったのかなと、感じたよ。

ほんとクリリンだなw
あんたは、ネジをなめるって単語とか知らないのかよww
というか、勉強してるようで何より。
やっと20年くらい前の水準までなったね。
以前は、グライコなどで補正するってのは常識だったけど。
今は、そういうの間に挟む人は少ないっての。
アンプの音場モードで一発だからww
1654. Posted by    2008年01月10日 23:47
実は、自分の脳がエージングされてるんじゃないの?
慣れってのは恐ろしいよね(笑)
1655. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月10日 23:49
※1652へ
良いの使ってるなぁ。
まぁ、じっくり使うのをオススメします。
1656. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 00:05
※1651へ
見えない敵ではありませんよ。

いや正直さ、匿名でなのに、特徴あり過ぎだからさ。
それも、ばらまくようにレスしてるから、
いちいち※と数字まで書く必要無いなーって。
面白いから、突いてる。
ただそれだけの事。

※1654へ
それは、あるよ。
年数経って、好み変わったりするように。
1657. Posted by         2008年01月11日 00:07
>>1653
ハァ?プリセットされたデジタルフィルタじゃスピーカーや部屋の伝達関数を補正できねーだろーが。
線形シフトインバリアント系つっても原始人にはわかんねぇか。
1658. Posted by     2008年01月11日 00:09
現在の科学で世界のすべてを証明できるわけではない。

一人でも違うと感じる人がいたならば、それを疑問に思い
実験し・理論化していくのが科学の正しいありかたじゃない?
科学の歴史は「その時代の」常識の覆しを繰り返してきているわけなんだから。



1659. Posted by         2008年01月11日 00:10
エージングされてるのは内耳の有毛細胞で、聴覚が低下してるだけだろ。

>>1652
で、「チタンだとエージングに時間がかかる」理論は何?
新素材だと大変そうな気がするっつーだけだろ?
1660. Posted by         2008年01月11日 00:11
>>1658
電気製品の性質は科学が生み出したものですべて予言の範疇なんだが。
1661. Posted by     2008年01月11日 00:20
>>1659
単純に硬いからだと思ってたんだけど
違うの?

馴染むのに時間がかかるらしい。
1662. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 00:25
なんもプリセットとは一言も言って無いんだけどwww
オーディオ一式を定置に置いたら。
専用のマイクを立てて置く。
メーカーによって名称違うが、
いつも座る場所で、手で「パンッ!」と叩けば、
自動的に細かな設定を、アンプ側でやってくれるんだぜ。
そういう機能が付いたのがあるの。

アンプだと、マルチチャンネルアンプのみだけどな。
イコライザーにそういう機能付いたのもあったよ。
1663. Posted by     2008年01月11日 00:30
「硬いから」
ワロタ

*1958
だからそういう一般論の前に効果が理論的に実証されてない、種類の違うものがごまんと並んでるという「現実」を直視しろよ。
これらが皆突然変異的に造られたとでも言うのか?
音が変化するの理論なしにどうやって違いをつけられるんだ?
1664. Posted by         2008年01月11日 00:37
>>1662
インパルス応答→伝達関数作成だな。
ますますピュアオーディオ(笑)の出る幕はねぇな。
1665. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 00:37
クリリンが云うように、私は電気の事に詳しい方では無いさ。
かなり偏った知識だと思う。
学校とか、専門知識を学ぼうとして得た訳じゃ無いからな。
その事が好きで、気になった事しか調べないだけで。
そりゃ、論理的にもダメな点は多いよ。
ほとんど独学だし、それで失敗も多く経験したよ。
まぁ、ちゃんと学んだとしても。
やっぱり、日々初心忘れたくは無いし。
スタンス自体は、変わらないと思う。
1666. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月11日 00:39
このコメントは削除されました
1667. Posted by     2008年01月11日 00:41
>>1660
予言、て少なくとも予測といって欲しい。
感覚とデータの神学論争みたいになってるんだから。

それと「その時代の」ってのを強調してるでしょ。
今まではそうであったのかもしれないけど、変わるかもしれない。
なぜなら、科学は完全ではないから。



1668. Posted by         2008年01月11日 00:42
>>1661
チタンをどこにどのように使ってるんだか知らないが、チタンの性質には比強度や剛性など様々な特色がある。
張力がとてつもなく大きく塑性変形するというならともかく、(ピアノの弦なんかまさにそう)たかがスピーカーごときで塑性変形が問題になるかっつーの。
ていうか塑性変形ならセルロースとか紙とかプラスチックの方が遙かにするだろ。

そして、たとえ高張力で塑性変形するという現象があったとしても、設計時の張力と形状で最高性能が出るようにしているのだから、「エージング」などというものは性能破壊行為でしかないのだ。
1669. Posted by         2008年01月11日 00:43
>>1666
それは、「エージングなどというものは全く必要がない」って意味だよ。
なんで壊してから聞くの?長時間性能が変化しないのに。
1670. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 00:53
※1664のクリリンへ
それには同意というか、その通りで。
だから、ケーブル商法に変わっていったんじゃないかな。
そこに楽しみ求めさせて、メーカーが儲けようとしてるというか。
現実にそんなので人の耳に分かるくらい変わったら、
欠陥を疑うのが正常だ。
でも変わって聞こえるように、
わざと設計されるようになってきてる。

そうする事くらいしか、ユーザーのいじる楽しみが無くなったって事だよね。
でも、あんたが出したダブルブラインドテストの資料が示すように、
半分当たっていれば良い方だと思う。
その確率は無視出来ないと思うけどな。
ちょっと違うと感じる程度に変えないと、
違うケーブルに手を取らないからな、消費者ってのは。
1671. Posted by     2008年01月11日 00:53
うん。ケーブルはエージング存在しないです。
1672. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月11日 00:54
このコメントは削除されました
1673. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月11日 00:58
このコメントは削除されました
1674. Posted by         2008年01月11日 00:59
>>1672
そんなに変化を楽しみたいんなら、イコライザーのつまみをぐりぐり動かせばいいじゃん。
エフェクターでもいっぱい入れていじりながら聞けよ。
もうそれは音楽じゃねぇと思うけど。

ああ、それだけで曲作っちゃうようなジャンルもあるといえばあるかwwww
1675. Posted by     2008年01月11日 01:07
>>1674
イコライザー好きだね(^^)
そのやり方が好きな人はそうやって聞けばいいんじゃない?
1676. Posted by    2008年01月11日 01:08
イコライザーなんか通したら音が劣化しちゃうじゃないか。
1677. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 01:08
※1672へ
うわ、すげーピカピカだなぁ。
エージングは無理そうだ、コレ。
でもまぁ、耳が慣れてくるでしょ。
1678. Posted by         2008年01月11日 01:11
>>1676
S/N比的に知覚出来ねーよ。
1679. Posted by     2008年01月11日 01:13
>>1677
え〜そうなんですか・・・
金属系だからエージングが進めば音が丸くなるって聞いてたんですけど・・・
ただ、父は丸くなるはずだけどエージングより先にスピーカーの寿命が来るかもしれないって言ってました。
まぁ脳のエージングを待ちます(笑)
1680. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 01:17
クリックノイズってジャンルだっけ?
イコライザーやエフェクター通して不自然な音作って、
機器のノイズ等をサンプリングして、
パターン作って、それを曲に仕立てる。
バチッと音とか、ビーンって音をリズムにするんだってさ。

なぜ、そんなマニアックな事まで知ってるんだろww
1681. Posted by      2008年01月11日 01:21
ま、とりあえず
否定派の阿呆どもは一度アキバのオーディオショップへ行って
高級機の音を聴いてみるといいよ。

もっとも、彼らには敷居が高く感じて臆して入れないかもしれないけどねwww
1682. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月11日 01:21
このコメントは削除されました
1683. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 01:22
※1679へ
うん。音が丸くなる前に、寿命くるだろうね。
1684. Posted by      2008年01月11日 01:24
エージングが必要なのはスピーカーユニットそのものもそうだけど
箱を慣らすためのものなんじゃないの?

ギターやバイオリンだって音を鳴らしておかないと音がどんどん劣化するって言うじゃん。
1685. Posted by      2008年01月11日 01:27
>>1681
1682のページ見てたら吹いたwww

>私のHPをみて、あるいは掲示板などで、ケーブル交換による音質の激変などは理論的に考えられないという意見が出ると、必ず肯定派から、自分で試しもしないでそんなことを云うのは科学的でないという批判が出てきます。
>はたしてそうでしょうか? 確かに、物理学を始めとして、どの自然科学も、実験や観測などのデータを対象に定量的解析を行なうのが基本となります。そのとき、重要なのはデーターの再現性です。これは同一人が繰り返し行なっただけでは信用されません。

典型的な肯定派の逃げ口上なんですねwwwwwwwwwwwwwwww
1686. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 01:36
※1684へ
それでも、なかなかシビアな感じだよ。
画像見る限りだけど。
音を聞いて、箱の鳴り次第では、
箱側のエージングで音が攻撃的で無くなるかもね。
1687. Posted by      2008年01月11日 01:37
自分で確認もしないで言っているのも逃げ口上じゃないの?
1688. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 01:43
※1682のページwww

>もう一つこんなことが考えられます。音は聴く位置によって大きく変わります。これを見ると、実際ケーブルを変え(同じ物に変えても)戻って聴くと、音質が変わっていても少しも不思議ではありません。ただ、単音のサイン波では位置による変化がわかっても、音楽CDを聞いて判断すると、その音質は第一印象で決定付けられ(脳に音質に関する情報がインプットされる)あとは、位置を変えても同じ音質と聴こえるらしいのです。ケーブルを変えて音が変わるという話しの真相は案外こんな所にあるような気がします。

噴いたww
1689. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 01:45
※1682→※1673ね
間違った^^;
1690. Posted by     2008年01月11日 01:55
*1687
自分で試聴して確認することにどれほどの意味があるのか教えてくれ。
こういう書き方をすると頭でっかちだとどうせ言うんだろうが、一人の人間がただ聴き比べをしてその報告があったとして、それの信頼性は如何程のものなのか?

違いのわかる肯定派を増やすために布教してるのかこれは?
1691. Posted by    2008年01月11日 01:56
※1682
空想科学を飛び越えて妄想科学の域にまで逝ってるな(笑)
1692. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月11日 02:06
このコメントは削除されました
1693. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 02:29
※1690へ
私宛ではないけど。
だから、一人の基準だと偏見たらたらになるだけで。
体験した人それぞれに様々な意見がありますよ。
だからこそ、変わるって意見に賛同するのも自由だけど、
ホントに変わるのかどうか、試す必要はあると思う。
でも、それでその通りになるワケでは無い。
それは、例え確かな違いがあっても、
相手が見抜けない確率、嫌悪感を示す確率だってあるわけだから。
ダメならダメで良いし、良いならそれも良し。
それだけ、人間の感覚は人それぞれで、
一概には云えないから、高級オーディオとされる物の音を聞くべきだと思う。
ショップ行けば、
ひやかしでも、快く音を聞かせてくれるよ。
試しに聞くだけなら、お金掛からず安く済むじゃん。

ただし、一度良いと思った気持ちは、なかなか覆せないですよ。
1694. Posted by     2008年01月11日 08:01
※1693へ
私宛ではないけど。
だから、一人の基準だと偏見たらたらになるだけで。
体験した人それぞれに様々な意見がありますよ。
だからこそ、変わるって意見に賛同するのも自由だけど、
ホントに変わるのかどうか、試す必要はあると思う。
でも、それでその通りになるワケでは無い。
それは、例え確かな違いがあっても、
相手が見抜けない確率、嫌悪感を示す確率だってあるわけだから。
ダメならダメで良いし、良いならそれも良し。
それだけ、人間の感覚は人それぞれで、
一概には云えないから、「幸福のペンダント」とされる物を試すべきだと思う。
「教会」に行けば、
ひやかしでも、快く試せてくれるよ。
試すだけなら、お金掛からず安く済むじゃん。

ただし、一度良いと思った気持ちは、なかなか覆せないですよ。

キメー、マジで
1695. Posted by         2008年01月11日 08:57
>>1692
発電所の近くだろうがなんだろうが全く関係ない。
ノイズ元と一定の距離を置けばいいだけ。

発電所内部に設置したってエアコンだらけだっつーの。
1696. Posted by         2008年01月11日 09:07
>(直接直流電源波形の測定はしていないが、少なくとも無音時のスピーカー出力には残っていない。また、スパイクノイズは間歇的に起こるが無ノイズ時とノイズ混入時の間に音質の差は認められなかった。)
って書いてあるぞ。
1697. Posted by    2008年01月11日 09:44
ピュアオーディオ(笑)は妄想科学だってことが良く解りました。
1698. Posted by    2008年01月11日 11:42
一番気持ち悪いのは何時までも此処に粘着してる奴ら・・・

















マジキメーよwww
1699. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月11日 11:58
このコメントは削除されました
1700. Posted by         2008年01月11日 12:23
もう「ピュアオーディオ(笑)商法」として、悪徳商法の一種として認識した方がいいと思うよ。
ていうか詐欺だろ。
1701. Posted by     2008年01月11日 14:12
マジな話、振動工学上では、確かに安定するよ

単純にノイズが減るからね

まぁ人間に知覚できるかは別問題だし、アンプで同質の振動を出せばノイズが減らせるから、ここの話のボッタクリなケーブルを買う必要はないけどね
1702. Posted by         2008年01月11日 14:32
>>1701
振動って何?
1703. Posted by         2008年01月11日 14:33
>>1701
インピーダンスのイの字でも知ってりゃノイズが減ることすら全くないということは常識。電気の勉強をし直しておいで。
1704. Posted by         2008年01月11日 14:58
>>1701
>アンプで同質の振動

なにそれ?
おまえ電気回路知らないだろ?
ノイズなんかへらねーよ。
1705. Posted by     2008年01月11日 15:53
1701人気だな! じゃあ俺も

>アンプで同質の振動
音は全て振動で、振動は全て音です。
この理論から行くと彼のアンプは音が鳴るようです。
1706. Posted by     2008年01月11日 15:56
まったくいつまで続くんだよw。
痛いニュースの最大コメント数記録っていくつよ? 超えれそう?それとももう超えてる?
1707. Posted by 1706   2008年01月11日 16:08
と思ったらすぐ上のでもこのスレなんかより圧倒的にコメント多いね。なんだまだまだじゃん。もっとオタども激しく論争しろよw。
1708. Posted by     2008年01月11日 17:05
正に痛いニュースだね。
オカルトグッズって本人と信者が静かに愉しむ物だと思ってたけど、
なんでコレは小煩く説得したがるの?
羨ましいとか言って欲しいんだろか。
1709. Posted by    2008年01月11日 17:35
この前サラウンドセット買ったわけよ。
そしたら説明書に「電極管理してるからコンセントを挿す向きに気をつけろ」みたいな事を書いてあった。
1710. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月11日 17:50
このコメントは削除されました
1711. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月11日 19:55
※1694へ
ワロタw
でも、興味ってのはそういうもんじゃん。
インチキかどうかは置いといて。

※1695、1696、1700、1702〜1704てか、クリリンへ。
あんたさ、バカ?
もう、辞めようやw

※1707へ
いや、もう結論出てるよ。
1436. Posted by タイトルみて思ったのだが… 2008年01月09日 16:13
>仕事仲間が持ってきた、1本の電源コードがきっかけだった。
これって実は、つないだ時にたまたま
『正しいコンセントのつなぎ方になってた』
だけってオチかも知れんよ。
1712. Posted by    2008年01月11日 20:00
※1708
ピュアオーディオ(笑)が、生半可な電気の知識と贅沢なオカルトグッズを自慢してるから。
1713. Posted by    2008年01月11日 20:05
※1706
コメ数は、最高記録どころか『中学生の一ヶ月の小遣い』に負けてます(笑)
1714. Posted by     2008年01月11日 22:15
ぶっちゃけ、これは対象がオーディオってだけで、
傍から見たら、ここのみんなが持ってるオタ趣味はみんな、同じようなこと思ってるからw

あおりぬきで
1715. Posted by 1705   2008年01月11日 22:52
クリリンと呼ばれた、恐らく5人ほどの不特定多数の人に聞くけど
>暇な仔猫。
この人1701の「アンプが振動を出す」という解説を支持したってことでいいのかな
1716. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 00:37
このコメントは削除されました
1717. Posted by    2008年01月12日 01:13
↑こんなすっ飛んだ事ばっか言うからオーディオキチガイなんて言われるんだとなぜ気付かない
1718. Posted by    2008年01月12日 02:15
この調子で2000米いくのかなぁ・・・
1719. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 02:41
このコメントは削除されました
1720. Posted by     2008年01月12日 02:47
はじめまして

コメントをずっと読んでみましたが
肯定派、否定派のどちらのかたも

出てくる音が
-------------------
※多い少ないの違いは抜き
※良い悪いの判断は抜き

だとした場合
-------------------

「変わる」

というところは
最低、容認されているということでよいでしょうか?
1721. Posted by     2008年01月12日 02:52
※1720
担当の場所によるとしか言いようがないかなー
ケーブルのエージングはどう考えても絶対
「変わらない」
だし 電源もそうだ
あれはエージングもクソもないと思う

あとは基本的に変わります
1722. Posted by 1720   2008年01月12日 03:11
1720です

1721さんへ
返事いただいてありがとうございます
ここで書いてあるのは
電源ケーブルが経年したり
通電後しばらくしてのエージングでは
変化は無いということですね?

CDプレーヤーとアンプを繋ぐケーブルや
アンプとスピーカーを繋ぐケーブルを
別のものに「替えたら」
変わるということですね?


1723. Posted by      2008年01月12日 03:23
>1719
まさに詭弁そのものwww
1724. Posted by    2008年01月12日 05:02
>>1716
ここでよく判った事は
肯定派というヤツは無知で騙されやすいってこと。
自分では何も勉強しない、何も理解できない。
そして自分の都合の良い妄想だけを持ってきて自分の意見を押し通そうとする。
しかも、経験があっても騙され続けてる訳だから何も役にも立って無い。
だから書かれている事もオカルトと妄想だらけ。
1725. Posted by    2008年01月12日 06:16
昨日、高級オーディオのグッズ見学の為、敷居の低い量販店の
「高級オーディオコーナー」を見学してきました。

素晴らしかった。
DENONのスピーカコードが全部Made in Chinaだったりとか、
純銀コードより値段の高い銅コードが幾つもあって新鮮味を感じました。
噂の1m数万円もする「ありがたい電源ケーブル」も生で見れました。
しかし、そんな高級ケーブルより衝撃を受けた驚愕のグッズがあった。
それがケーブルスタビライザとケーブルインシュレータです。
ここまで来るともう感涙モノです。もう言葉すら浮かびません。

ビックカメラでさえこんな感じですから、専門店なんて言ったら
もはや神の領域だと思います。
私ごときが行く所ではないというのをひしひしと感じました。
1726. Posted by 1721   2008年01月12日 07:38
※1722
少々程度の出力でアンプを使っているぐらいでエージングによる変化があるのなら
1200Wの炊飯器を数十年使い続けているコンセントなんて危険そのものじゃない
でも実際は、光沢のないくすんだ色のコンセントになろうとも世界中で問題は起きてないよね

エージングされるのは、スピーカーや、ヘッドフォンの振動体のことです
それ以外が電気を通すことで金属の状態が変化するようなら
もうとっくに部屋の壁コンセントに年数回の交換が義務付けられてると思うよ
そうなったら大変だよね
1727. Posted by     2008年01月12日 08:40
※1725 何ソレw
まあピュアオーディオ(笑)自体、ある意味「神の領域」だと思うけどねw
1728. Posted by     2008年01月12日 10:19
※1725
ケーブルスタビライザ調べてみた
ケーブルは音を鳴らすと振動するらしいからそれを抑えるものらしい



ケーブルが音を発するものだったなって知らなかったわwwwwwwwwww
この理論ならショボいスピーカーはいらねえなwwwwwwwwwwww
1729. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 10:21
このコメントは削除されました
1730. Posted by      2008年01月12日 11:20
※1717
自分がオーディオを全然知らない事は否定しないんだ。

※1725
量販店行くのが精一杯で音は聞けないんだね。

※1729
ムリでしょ。
否定派(というよりイチャモンつけて喜んでる輩)は自分の都合の悪いことには耳を塞ぎますから。
1731. Posted by    2008年01月12日 13:13
>>1279
この説明だと、エージングは駆動部分以外は一瞬電気を通すだけで終了じゃん(笑)
1732. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 13:48
このコメントは削除されました
1733. Posted by 1732   2008年01月12日 13:50
あ、ケーブルインシュレータの方だった。
すまん。
1734. Posted by     2008年01月12日 15:36
>>1731
これだからオーディオを買ったことの無いやつは・・・
無知すぎる。
まずは自分でやってみる事。
出来ないのなら大きな口を叩かない事。

オーディオ以前に人間性の問題だな。
1735. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 16:41
このコメントは削除されました
1736. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 16:52
このコメントは削除されました
1737. Posted by    2008年01月12日 16:53
米1735
変わらないのは全く変わらないけど、
変わるやつは全然変わるよ。

雑誌なんかで評価書いてあるだろ?
あれ読むと評論家って特徴書くのうめえなぁーって思う。

最近の機器で試してみたか?
やったこと無いのなら、ここでごちゃごちゃ言ってるPCオタと同じだぜ。

オーディオの世界には科学で解明できない謎の部分が多い。
なんでも言い切るのはどうかと思う。
1738. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 17:10
※1732へ
効果が無い物と思って良いよ。


※1737へ
どうして変わるか考えた事ある?
変わるように作ってあるから。
そりゃ、音が変わる機器で繋いだら、コロコロ変わるよ。
そういう経験したら、そういうもんって思っちゃうくらいに。
それで、雑誌の評価書いてる人の通りに聞こえる。
繋ぐ機器の感度が高い訳、高級オーディオは。
1739. Posted by     2008年01月12日 17:23
>>1738
いやいや、だから変わる機器でつないだら変わるだろ?(笑)
感度が高いから変わるのもわかってるよ。
1735の文読んでると、ケーブルで音は全く変わらないって言ってるじゃん。

高級機なら変わる・・・ってことは、
この記事の人がケーブル買ったのは全く無意味な事じゃないじゃないか。

でも、金持ちの道楽で終わってるオーディオが、もっと安い値段で、
一般の人に広まってくれればいいと俺は思うけどね。
そうしないと団塊世代中心のこの業界の未来はどうなの?と思うわ。
1740. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 17:43
※1739へ
ああ、そういう意味でならそうです。
でも、そういう特徴をもった機器だからこそ変わるのであって、
ケーブルのそれ自体で変わるって意味じゃ無いの。
変わるように設計されたってだけで。
それまでも、高級ケーブルってあったけど、
素材だの色々と違いを付けて売り出されてたよ。
でも、こういう風に云われる程までに変わったりしなかったわけ。

高級機の場合、電源コードにすらもシビアに作ってあるから、
行き着いた先は間違ってないけど。
でも、電源コードの向きが逆で、悪い音になってたんじゃないかとも思ったわけ。
1741. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 17:55
このコメントは削除されました
1742. Posted by     2008年01月12日 17:56
>>1740
まさかそれは無いと思うけどな(笑)
あのあたりの人はスピーカーの位置を5mmずつずらして位置決めたりする異常なコダワリの世界だからねぇ。
職業写真家だから、基本的に凝り性なんだと思う。
普通の根性じゃ、なかなか写真のプロにはなれないよ。

個人的にああいう人の話を読むのは好きだ。
何もこだわりの無いボーっとした毎日を過ごしてる人よりよっぽどいいよ。
全部理解はできないけど、何か熱いものが伝わってくるんだよね。
1743. Posted by     2008年01月12日 18:06
>>1741
マークレビンソン・・すごいな!
巨大な業務用のなのか・・実物見てみたい。
でも30年前の製造じゃ今本来の性能を出せてるのか謎だなぁ。(寿命的な意味で)

スピーカーは最近のなのかもしれないよ。
それとも音の好みが古い方なのかもなぁ

見栄はったって買ったっていうより、金があるからなぁ。
ただ単に高い物はどんな音になるのか好奇心じゃない?

まぁ、金持ちがお金を使うのはいいことさ。
貧乏人の俺にとってはね。
1744. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 18:21
※1742へ
まぁわかるよ、知り合いにカメラマン居るし。
私だって、それに負けないくらい凝り性だから。
でも、元々そんなに敷居が高かったりオカルト的な領域では無かったよ。
ここんとこ、「なんだこれは?」って感じのばかりで。

※1743へ、同じ人かな?
たぶん、売ってる業者の方でレストアしたのを手に入れたのだと思うよ。
そのままなら、どっかしら傷んでて最低でも一部が機能しないし。

スピーカーは流石に最新のだろうね。
「一番凄いのください」なんて、普通見栄でもなきゃ云わないよ。
たぶん、記事の人は音に関して、
私と同じ傾向の音が好きなんだろうと思う。
そうじゃなきゃ、こんな骨董品選ばんだろ。
1745. Posted by 1742,1743   2008年01月12日 18:41
>>1744
レストアしたのが売ってるのかー
すごいなぁ。本当その辺は金持ってないとできないだろうね。
最新のしか聞いたことなくて、試しに古いのをつけたら良かったのかな?

自分はこんなに古いのは聞いたこと無いんだけど、多分高音はでないけどゆったりした音なんだろうなぁ。
最近のは傾向的にキンキンした派手な音が多いけど、古いのをリメイクして出してくれてもいいのにね。
それこそ好みなんだからなぁ。

このスレ見てて思ったんだけど、オーディオ聞いたこと無い人が多いんだよね。
PCオタの人とかが普通で行くとターゲットだと思うんだけど、販売店の売り方も下手だなぁと思うよ。
CPUに10万かける人たちなんだから、気楽な形にしたら売れると思うんだよな。
視聴室のスピーカーセレクター好きに触らしてくれればいいのに。と店に行くと思う。
1746. Posted by    2008年01月12日 20:00
オーオタはオシロスコープだけ見てろよ。
1747. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 20:12
このコメントは削除されました
1748. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 20:27
(※1747の続き)
で、高級とされてる方が、迷走してしまって。
良いのは良いんだけど、敷居がどんどん上がっていく感じ。
音楽をより楽しむ為の道具だからこそ、
音楽を流して、好きな音で鳴ればそれで良い。
それ以上何を望む?
オーディオは値段じゃ無いさ、拘りであって趣向であって。
だから、逆に昔の古いオーディオの方が、
聴き易く、人間の耳に優しい音が出る。
売る為の商品というより、当時の職人が作りたかった音を聴ける訳だから。
昔は、だからこそ高かった。
でも、今のは流行だのなんだのって、色物だ。
そりゃ聴き疲れるし、飽きてもらわないと次の商品買ってもらえない。
レトロだの古い音だのって、売る為に出来た用語で。
半世紀も昔のは確かに技術的な問題で、チープだけど、
30年くらい前に、すでにアナログオーディオは完成してると云える音が出るんだよ。
1749. Posted by     2008年01月12日 20:42
如何にも自分だけは正しくて、大衆は馬鹿だって言いたいみたいだね。
何の物証も無い怪しげな業界になってしまったから、
大衆は金の掛かるだけのジャンクだって判断したんじゃないの?
1750. Posted by     2008年01月12日 20:45
結局何においても
オタクは嫌がられる存在なのね
1751. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 20:46
(※1748の続き)
ホントに良いのは手放さないって云うじゃん。
だから、新しい製品を売る為に、流行を作ろうとしたの。
スピーカーだったり、イコライザーだったり、
ターンテーブルの部品だったり、デジタルの音が良くなるとD/A装置だったり、
未熟な機種を補助するのや、別売りで必要なのは置いといて、
コレ使うと音が良くなりますよ、音が変わりますよって売り出したの。
んで、過去の機種より良いと新製品を売り出す訳で。
しかし実際、前の機種のが良い場合だってある。
真空管とかの形式が古いワケでは無い、
海外の方では未だに新型のも出てるし。
この辺は、好みの問題であってそれ以上では無い。

そりゃ、そういうメーカーやそういうのに拘る人を見たら、
変人だのキチガイだの云われますよ。
音が良いかどうかで無く、ブランド信者でクドいから。
1752. Posted by 1745   2008年01月12日 21:02
>>1748
値段が上がるほど、情報量は上がるけど捨てていく物が大きいからなぁ。
写真で言えば、コントラストを下げるほど黒の再現性や白の再現性が有利になるよね。
でも、コントラストがある方が単純に綺麗なんだよなぁ。
だから値段関係なしに自分の好きな物で組むのが一番だよね。
でも本当にお金出したら再現性を残しながら味付けをする余裕が出てくるんだよな。
自分は店で聞くのが精一杯だけど、この辺の技術を低い価格帯に下ろしてきて欲しい。

コレ使うと音が良くなりますよ〜のグッズは正直ホームセンターで十分だよなぁ。
5000円くらいのスピーカーの下に引く大理石は買ったけど、(重いからこれは重宝してる)
他のスポンジの吸音材とかって自分で作れそうだよな。
まぁそこは、インテリアに拘るお金持ちのお楽しみか。
1753. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 21:21
※1752へ
その通りで。
良いのがわかれば、逆に高価なのに手をつけないよ。
好きな音で鳴れば良いんだし。
お店で色々聴いてみると良いさ。
中古扱っていて、それを視聴出来るお店が良い。
もしくは、高い機材が置いてあるJAZZバー行くとか。
色々聴いてみると、気付く点は多いと思う。
新しければ高ければ良いってもんじゃ無いさ。
それに、部屋で鳴らす事を考えると、
実際はそんなに出力は要らない、ちょっとで良い。
そのちょっとの音量出す為に、ホールで鳴らすような出力は必要無い訳で。
理想的なのは、ほんのりと流れててもちゃんと聞き取れるのが良い。
1754. Posted by    2008年01月12日 21:31
>>1753
実は一回もLP時代のは聞いたこと無いんだ。
中古扱ってて視聴してる所、なかなか無いんだよなぁ。
JAZZ喫茶は一回行ってみたかったから、今度行ってみるわ〜

基本的に新しいもの好きだから、
つい新しいのに走ってしまうんだよね。
今のは今のでいいと思うよ。。
自分も最初は中音が柔らかい音が好きだったんだ。
でも最近の研ぎ澄まされた感じもまたいいよ。
メーカーの都合がいい事に(笑)好みも変わっていくんだよなぁ。
1755. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 21:37
(※1753の続き)
昔は、卵のパックを壁に敷き詰めましたーとか、
機器の間に挟む板を廃材切って作りましたとか、
ドアの周りに付ける隙間防止のスポンジ貼るとか、
身近な物で対策するってのは、常識だったよ。
昔あったオーディオ系の雑誌の投稿欄には、
そういうアイデアが満載だったな、どれも手軽で、簡単なのが多かった。
拾ったテーブルの上で鳴らしたら、良い音出たとか。

昔は、塀に使うブロックやレンガで充分って云われてたけど、
今は、専用の石ってのが定番になってきてるなぁ。
効果はあるんだろうけど、専用ってだけで値が張るのは、理解不能だww
1756. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 21:56
※1754へ
LPの音は、是非聞こうよ。
CDなんかよりもずっと密度あるよ。
ただ、CDで聞くよりずっと敷居高いけど。
ちゃんとセッティングしたら、音の鳴りが全く違うよ。
CDの場合、プレーヤ側で機械的に密度上げて音質を高めてるから、
あまり良いとは云えない。
LPはね、どうやって盤に刻まれた情報を読み取るかで、性能決まってるの。
ただ、弱点はあるけどね、独特なノイズがあるから。
あと、録音の善し悪しも大きいし。
録音が良いレコード聞いたら、CDなんか聞いてられないよ。
レンジが倍で、情報量の桁が違うから。
1757. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 22:12
(※1756の続き)
あとね、最新のLPは、柔らかいとか中音がって言ってられないよ。
低音出るわ、高音伸びるわ、ガッチガチの固い音も出るし、
今までの偏見が吹っ飛ぶよ。

ただしレンジで言ったら、DVDオーディオとかSACDのがずっと広いし、
ほとんどノイズの無い澄んだ音が出るよ。
あと、耳に感じない超音波出るとかww
その辺も好みかな。
1758. Posted by     2008年01月12日 22:19
LPは心に響くね
1759. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月12日 22:26
※1749へ
自分だけが正しいとは、全く思ってないよ。
ジャンクオーディオってのは、
ジャンクフードを食べるように音楽を聴くって意味で使っただけ。
世の中の流れが、それを良しとしてるだけで。
それで充分と思ってる人のが多いって事。
別に私が作った用語ではないけど、マイナー過ぎて、
誤解を招いみたいで、すいません。
1760. Posted by     2008年01月12日 22:41
>>1757
へぇー!そんなにLPってすごいのか!
なんか趣味性あっていいなーとは思ってたんだけど、
(回ってるのが見える所とか針が動く所)家にCDのソフトしか無いからあんまり買おうとは思わなかったんだ。
なんか欲しくなって来たなぁ・・・
でもボーナスは新しいデジアンに使ってしまったわ・・・
とりあえず金たまったら一回店に見に行ってみる。

CDプレイヤーは進化してるから、年々良くなってるよ。ただSACDとCDの差はよくわからん(笑)
もっとも、聞いたのゲド戦記のサントラだけだから微妙だし、時間がたった分良くなってるかも。
1761. Posted by 1760   2008年01月12日 22:45
>>暇な仔猫。さん
書き忘れた!
デジアンにLPってどうなの!?(笑)
前のマランツのアンプ売っちゃったよ。
1762. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月12日 23:00
このコメントは削除されました
1763. Posted by         2008年01月12日 23:01
>歪んだ形で変化していたのが、次第にきれいな変形に変わって行きます
物理的な形状と電気的な性質は対応しないし、見た目のいびつさと音のいびつさにも関係はない。
>金属の電子は結晶内を自由に動くことができて、一つの結晶内ではほとんどストレスを受けずに悠然と移動してゆきます
おいおいおいおい、いつから金属単結晶が超伝導体になったんだ?
金属の電気抵抗を決めるほとんどすべての要素はフォノン散乱であり、格子の熱振動により電子相関が破壊されることだ。第二の要因は結晶内の不純物による格子欠陥だ。しかし金属ではこの影響はきわめて小さい。結晶粒界の抵抗なんて、ほとんど全く関係ないといって良い。個体物理の基礎も知らないのな。
1764. Posted by         2008年01月12日 23:02
>ところが、こうした結晶粒界も電流が流れることで、電気化学変化が起こり音質がよくなって行きます。この変化は金属結晶の成長などにより不純物をさけるようなパスが次第に生成されるなどの結果起こるようです。
イオンも存在しないのに電気化学的変化など起こらん。量子化学やり直せ。
>ストレスが入るとシャーシの共振周波数が高くなり、また音速も上がりますので、アンプの音質は硬質な方向になります
飛躍すんなコラ。シャーシの振動で増幅するアンプなんか存在しないっての。シャーシがどう振動しようがアンプの動作には無関係。

ようするに、ピュアオーディオ(笑)。
1765. Posted by         2008年01月12日 23:25
>>1760
LPは長時間再生用の低音質規格だし、帯域幅もS/N比もCDの方が圧倒的に良い。
たまに「LPはCDには含まれない高周波成分が入ってる」とか言う池沼がいるが、LPに入ってるのは単なる高周波ノイズ。
CDより信号が広域まで入ってるLPなどこの世に存在しない。
アホはスペアナの比較写真見せられて「CDより広域まで入ってる」とか言い出すが、それはたんなるヒスノイズ。
1766. Posted by         2008年01月12日 23:33
>>1736
駆動振動ってなに?
1767. Posted by         2008年01月12日 23:35
LPに入ってる高周波ノイズを以てして「CDより広域入ってる」っつーんならな、AMラジオの方がもっとたっぷり高周波ノイズ入ってるよwww
S/N比とか理解できてないに違いない。
1768. Posted by         2008年01月12日 23:40
ってゆーかさー、CDを凌駕する!とか妄想でも言い出したいならまだSPだろ。なんで低音質のLPがしゃしゃり出てくる。
1769. Posted by    2008年01月12日 23:48
『否定派は音楽を馬鹿にしてるって』って書き込みがどっかに有ったけど、
ここの書込みをずっと読んでると、オカルトグッズに踊らされている肯定派
の方が逆に音楽を馬鹿にしてる気がする。
1770. Posted by         2008年01月12日 23:54
音楽に敬意を払うならば原音に忠実、これに尽きる。
それ以外の基準が存在すると言うこと自体が音楽に対する冒涜。

たかが再生・記録装置が音楽に注文するなっつーの。
1771. Posted by    2008年01月13日 00:05
アナログレコードの最大の弱点は、リアルタイムで記録されている為、
内側に来れば来るほど音が悪くなる事。
あと、針が溝をこする音は絶対に消せないって事。
後者は、この音がないと駄目って人も居るから欠点とは言い難いけど(笑)
1772. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月13日 00:07
※1761へ
それは、試してみないとわかんないよ。
というか、フォノ端子あれば問題ないと思う。
もしくは、変換機付きので良いよ。
1773. Posted by     2008年01月13日 00:11
>>1769
いくら自分好みにしてても、
否定派のラジカセよりは、はるかに原音に近い音で聞いてるから(笑)
1774. Posted by     2008年01月13日 00:13
>>1772
わかったありがとう(^^)
とりあえず店で聞いて、良さそうだったら夏のボーナスでやってみるわ!
なんでもやってみないとね。
1775. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月13日 00:14
ほんと物知りだなクリリンは。
実は、相当なオーディオマニアだろ。
じゃなきゃ、LPとSPの違いもわかんないだろうな。

レコードプレーヤって意味で使ったと理解したから、
その説明したってのに。
ほんとにクリリンだな。
1776. Posted by このコメントは削除されました   2008年01月13日 00:18
このコメントは削除されました
1777. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月13日 00:30
独りで論破しようと試みてるのは偉いというか、面白いというか。
前にも言ったけど、そう厳密に考えると周りから人が遠のくよ。
気持ちは、すごいよく分かるけどね。

ちなみに、かないまるって人、
ケーブルで音が変わるだの、ジッターがどうだのって、
日本で最初に言った人だよ、彼の自称ではあるけどwww
デタラメも何も、それを海外のメーカーにも持ちかけたりして、
業界を悪化させた人っていうか。
1778. Posted by    2008年01月13日 00:34
要するに諸悪の根源ですか?
1779. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月13日 00:41
※1778へ
諸悪の根源です。
というか、他のメーカーも真似しだしたから問題で。

例えば、ボーズのマイクロコンポ。
最近出したスピーカーに、ケーブルでコロコロ音が変わる仕様のがある。
友人が持ってるんだけど、フュージョン聞くなら良いけど、
他が音悪くてダメだって言ってたな。
中音が死んでて、人の声がちゃんと聞こえて無いそうだ。
1780. Posted by         2008年01月13日 00:47
ケーブル抜き差しするときにスピーカーのセッティング変わってリスニングポジションでの位相も変わるだろうし、そもそも毎回同じ位置に座って耳を同じ方向に向けてないだろうし、ケーブル変えに行くときに立ったり座ったりして血圧変化すれば内耳の圧力変わって周波数特性変わるだろうし(耳抜きしてないトンネル内のように)。
だからブラインドテストしない限り「ケーブルで変わったような気がしないでもない」でしかないんだよ。
1781. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月13日 01:07
※1780のクリリンへ。
じゃあ、ケーブルで音が変わったって理解に値する経験してた場合は?
確かに違うって経験してた場合よ。
確かに音の変化はある、でもケーブル自体でなく、
機器同士の接続によって、切り替わる場合はどうよ?
違いを作る事で、それを商売にした場合は?

セッティングも一理あるよ。
でも、違いを感じるって人が居るのはなぜ?
違いをわざわざ作って、商売にしてるから。
そもそも、そういう構造にしないと、
音が変わるだのって言い出す人は居ないっての。
ただただプラシーボなら、気がするだけで商売にもならないっての。
1782. Posted by         2008年01月13日 01:22
>>1781
ケーブルの違いを検出して意図的に音質を変化させる機構か?
オーディオ帯域でそんなことをやるのは無理だろうな。
ケーブル内に特殊なチップを埋め込んで機器と相互認証して性能を変化させるとか、そんなトリッキーなことでもしない限り。
でも、そんなトリッキーさは必要ないんだ。
人は暗示をかけるだけでいくらでも転ぶほどに愚かだからな。
ただただプラセボでも十分商売になるぞ?
霊感商法とか、いろんなのあるだろ。
霊を感じる人がいるから霊感商法が成り立つのか?
違うだろう。
感じると思いこまされる暗示、精神病による幻覚、強迫観念、弱みにつけ込む脅迫、メディアなどを通じた暗示を強化する偽情報。
それらのものが霊感商法を成り立たせているのだ。
ピュアオーディオ(笑)でも似たような手法を使っているだろうな。
1783. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月13日 01:31
※1782のクリリンへ
生き生きしてるな、その台詞云うときwww
1784. Posted by     2008年01月13日 01:35
米1782
お得意のインピーダンスで音質を変化できないか?
1785. Posted by         2008年01月13日 01:43
>>1784
スピーカーケーブルとかラインとかならLCフィルタこっそりかましとけば音質変わるんじゃね?
電源ケーブルでは何をどうやっても無理。
もうPLCみたいに通信するしかないってwww
1786. Posted by       2008年01月13日 01:43
>>1784
スピーカーケーブルとかラインとかならLCフィルタこっそりかましとけば音質変わるんじゃね?
電源ケーブルでは何をどうやっても無理。
もうPLCみたいに通信するしかないってwww
1787. Posted by      2008年01月13日 01:50
3万の安いオーディオ買ったばかりでケーブルを1m数百円のケーブルに替えてみた。
音、変わったよ?
これも俺の耳がおかしいせい?

※PLCなんかにしたら電源に余計なノイズが入って余計に音が悪くなるって。
そんな極初歩的なことも判らないのかな・・・
1788. Posted by     2008年01月13日 01:50
やはり電源ケーブルでは難しいか
1789. Posted by       2008年01月13日 01:57
>>1787
だからそんなことはあり得ないということなんだが。
1790. Posted by       2008年01月13日 01:58
>>1787
なんでケーブルのせいだと思うんだ?
引っこ抜いて刺したときに汚れが取れただけかもしれないだろ。
1791. Posted by     2008年01月13日 02:06
電源ケーブルの謎が解ければ米1781は面白いけどなあ
1792. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月13日 02:20
米1791へ
まぁ、一つ云えるのは。
PADの電源コードは、LNP−2でテストして開発しているくらいか。
提示しよう思って探したけどさ、ソースが出てこない。
勘違いだったらどうしようと思って、今まで云わなかった。

ちなみに、米1781の話は、オーディオケーブルとスピーカーケーブルの話で、
電源コードの話では無いさ。
1793. Posted by     2008年01月13日 02:37
米1792
面白いね
米1782が「どんと来い!ピュアオーディオ」って本出さないかな?
1794. Posted by 暇な仔猫。   2008年01月13日 02:47
米1793へ
それは、ナイスアイデアだな。
本にすれば、話題性あるだろうし。
参考資料とか注釈付きでさwww
1795. Posted by     2008年01月13日 13:52
この話に近いこと、
『タモリ倶楽部』でやってたぞ。
 
まあ、そんときは、スピーカー重視だったが、
電線から直で線を引く話はしてた。
1796. Posted by     2008年01月13日 21:12
こういうオーディオ関連の話題で面白いところは
演奏>録音>パケに至るまでの"作る"側の好む機材と
それを"聴く"側つまりオーヲタの好む機材とが
まるで方向性が別というところ。
つまりは固定されて動かないデジタルデータを
いかに「脚色」して聴くか。
その脚色をオーヲタは"ピュア"と呼ぶわけだが。
1797. Posted by     2008年01月13日 22:32
誰か心理学やってる人は「認知バイアスによる音響趣味者の自己満足」みたいな内容の研究やってよ
1798. Posted by     2008年01月13日 23:38
炊飯器の電源コードを変えたらお米がふっくらつやつやになるらしいね。
マジで。
1799. Posted by    2008年01月14日 00:38
東京通信工業蠅凌翦售錣?
1800. Posted by     2008年01月14日 22:07
プラシーボ効果でスパシーバと言うやつだね、まあ本人が幸せなら良いんじゃない?
1801. Posted by 1720   2008年01月14日 23:57
1720です
間が開いてしまって
流れが飛んだので
新たな質問

その昔、シンセサイザーとかは
(アナログシンセサイザーの頃)
電源だとかが変わると
オシレーターだとか、モジュレーターだとかが
影響を受けて
音がコロコロ変わっていたのですが

今時のアンプだとかが電源が変わったくらいでは
音が変わらないというのは
デジタルの部品になったからということでしょうか?
多少なりとも変わりはするけど
人間に感じられるほどは変わらないくらいに
部品の品質が良くなっている
(あるいは設計とか??が良くなっている)
ということなんでしょうか??
1802. Posted by     2008年01月15日 17:03
じゃあ高級機は電源ケーブルに開発費かけて
最初から付属すればいいのにしないよね
1803. Posted by       2008年01月16日 03:14
>>1801
アナログシンセは今でも売買されてるけど電源で音が変わるなんて言ってるのはおまえだけだろ。
暗示と記憶の美化の問題に過ぎない。
1804. Posted by 1720   2008年01月17日 19:44
1720です
シンセの件、ご存じないのであればそちらは結構です

(ひょっとして「電源」と書いているのを
「電源ケーブル」だと思っていらっしゃったら
書き方が足りずにもうしわけありません

なんて言えばよいのでしょう

たとえば安定化電源装置を使ったシンセと、
非安定化電源装置を使ったシンセを比べると
発生する波形や周期が普通に変わるので
結果、出てくる音がコロコロ変わってしまいますよね?

※-※-※そもそも、ここが理解というか、賛同いただけなかったりしますでしょうか?※-※-※

その事を、事例としてあげてみたのが失敗でした

おっしゃる様に製品として販売されている
シンセだと
そもそも電源装置を変えたりしませんからね)

その上で、後半の質問に答えていただけると
助かります。

1805. Posted by      2008年01月19日 13:04
>>1804
「非安定化電源装置を使ったシンセ」なんてものはまずあり得ないし、そんなクソ設計をしたものは単に不良品と呼ぶだけのこと。
そんな不良品でもチューニングすれば演奏時間中くらいは実用するだろうけどな。

電源が変わったくらいで音が変わらないっていうのは、まともに回路設計できる奴なら、オーディオ帯域と要求出力では誰だって電源状態の変動を打ち消すように簡単に設計できるってだけの話だ。
それが出来ないのは単なる不良品。デジタルとかアナログとか関係ない。
ただ、プラセボ効果で出来てる・出来てないって思いこむのはまた別の話。
1806. Posted by 1720   2008年01月20日 22:36
1720です
返答ありがとうございます

私にとってわかりやすい表現で
おっしゃっている書き込みを書き直すと

電源状態が変わると音は変わる
しかし今どきの機器は
その電源状態の変化そのものを打ち消す
設計がなされているので
音が変わるということが無いということですね
1807. Posted by    2008年01月26日 18:42
ベースもシールドいいやつだと音も良くなるんだぜ
1808. Posted by L   2008年01月26日 23:52
こういう談義って不毛だね。そもそもこんな所で純粋に議論しようとする人は少ないだろう。

多くの人はある種の先入観を抱いてるみたいだし。

*1789-1790みたいなのは論外。薄い言葉の羅列。見え透いた憶測を用いて否定するより、実際に試しなさい。

真面目に音質を追求している人に失礼だ。
1809. Posted by     2008年02月01日 12:48
確かに電源が安定供給されることは
オーディオ機器に限らずすべての機器で重要だが、
付属のケーブルその機器に電源を安定供給出来ないほど
不十分な太さしか持っていないとは考えにくい。

高々5、60Hzの周波数でコードのL成分やC成分が安定供給を
乱すとも考えられない。
1810. Posted by     2008年04月08日 11:02
どこそこのオーディオが良いとか、誰の演奏はどうと、違いや良さが分かると言うのは素晴らしいこと。

ただ記事のところまで来ると、一種の神経質なんじゃないかと思ってしまう。
ここまで良い音を追求するのは、良いことなのか悪いことなのか…。
有意義かどうかを最終的に判断するのは勿論本人だけどね。
1811. Posted by     2008年06月08日 23:35
ところで*1044って
リッピング作業のことを言ってるのか?
1812. Posted by     2008年06月15日 11:37
あのさ、電源か電源ケーブルかはいいが、初期性能は出せてるんだよな? でなかったら不良品だものな。
でさ、大本の機材買うときまずスペックデータみないのかよ、という話。
そっちの方が万倍効果的だろ。

ケーブルなんぞにこだわる以前の問題じゃね?
1813. Posted by パクマン   2008年06月18日 07:03
5 今のピュアオーディオの主流は空気
地球の大気中に一番多く含まれている空気は何か?というと間違いなく窒素。
つまり我々は窒素を通した音を聞いている訳だ。
この窒素を100%にしてやる。そうすると酸素等に隠されていた本当の音を感じる事ができる。
窒素100%の音を感じて欲しい。
1814. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月29日 10:56
このコメントは削除されました
1815. Posted by     2008年10月03日 13:09
>>28
発電所関係ねぇww
むしろ隣の家の掃除機や洗濯機の種類
1816. Posted by このコメントは削除されました   2008年10月07日 12:06
このコメントは削除されました
1817. Posted by     2008年10月31日 19:27
あほうばかり
1818. Posted by …   2008年12月12日 23:30
元々CDに入ってるデータ自体、プレーヤーが勝手に補正して再生してんだから…

結局、生演奏がいちばんじゃないか?
1819. Posted by  ̄   2008年12月12日 23:41
人間の脳自体、都合に合わせて色々な補正してんだから本当の音なんかわかるヤツはいないだろ
1820. Posted by お   2009年05月27日 15:31
5 この記事見て思い出したけど2万円するピンコードや電源コード買って見たけど、大して変わら無かった。
確かあと冷やしたら音が良くなるとかあったけど。クライオ処理だったかな?
1821. Posted by お   2009年05月28日 09:46
5 でも、オタクならこれぐらいこだわるんじゃないの?30万円のアンプ買うより30万の電源装置買ったほうが音は格段に良くなるとかオーディオ雑誌に載っていたときもあった。
レコード使っている人はCDには収録できない音源がレコードには収録出来るらしくて、それで
音が甘いらしい?
1822. Posted by       2009年06月12日 13:01
オーディオ嗜んでる者だけど

実際体験してみないと分からない世界
付属のケーブルと市販されているオーディオケーブルを、聞き比べてみて判断してほしい、実際違いがある、体験なくして、頭ごなしに否定するのはどうかと思う

オーディオケーブルにこだわるのは日本人だけではなく、海外の方が日本以上に盛んだし、実際ハイエンドケーブルは殆ど海外製

非科学的とか病気とか言われても仕方ない世界
数年前まで自分そう思っていました。
1823. Posted by ?   2009年07月09日 17:01
いいもの使うに越したことはないけど
大金かけりゃ何でもいいってものでもないの
発電所とか霊感商法は明らかに病気
オーディオの世界は

どうせ加齢と共に耳が劣化するんだし
1824. Posted by ss   2010年02月01日 19:34
信じがたいけど電源ケーブルで音が変わるのは本当だった
だけどそんなもん微々たる違いだし、そこで拘るのもよいけど、所詮消費者なのだからもっと大雑把な捉え方したほうが視野は広がると思う
なう
1825. Posted by ss   2010年02月01日 19:36
>>1821
それは違うよ。
明らかにレコードはCDより音は劣化するんだけど、その劣化が良いんって人がいるの
ブルーチーズうめぇみたいなね
1826. Posted by     2010年10月19日 00:46
電源ケーブルに高いお金払ってる人は、それが無意味だったら困るわけだし、当然音は変わるって主張するよねぇ・・・

なんか可哀想
1827. Posted by 紅   2010年10月22日 11:07
レコードは物理的な問題で低音部をカットしてる。プレイヤー側がそれを修正するようになってる。

だからCDよりいいなんてあり得ないんだけどなw
1828. Posted by !   2010年10月22日 11:38
音、変わったよ?ってw
人間の耳がいちばん調整きかない曖昧なモノんだけどwww
1829. Posted by デンスケ   2010年12月15日 01:33
電源ケーブルは変えてないが、試しに壁挿し込みにしたら音変わったので驚いたよ。ただ、自分は延長タップ?みたいなのにタコ足配線したビリビリした音の方が好きだ。
1830. Posted by あ   2010年12月28日 07:46
5 壁コンセント⇒電源コード⇒ピンケーブル⇒スピーカーケーブル⇒クリーン電源と交換は常識。
1831. Posted by アイメイク   2011年08月28日 18:51
1 ネイル
1832. Posted by このコメントは削除されました   2011年10月03日 22:49
このコメントは削除されました
1833. Posted by k   2012年02月03日 07:28
5 オヤイデのGP-Xだったかな?確かに高音質になりましたよ!エージンクは400時間ほどです。

オーディオの中小企業が儲けるために電源コードやコンセントを作ったわけでは在りません。

ユーザーが満足出来ればそれでいいのです。
1834. Posted by (沙*・ω・)   2012年02月05日 05:46
電源ケーブルで音が変わるのは当たり前じゃないの?
ギターアンプだって電源ケーブルで音が変わるのは常識だし。
1835. Posted by     2012年06月21日 14:09
叩くのはいいけど大人はよく読んどけ
この世知辛い世の中でこんなに金払って
わけわからんもの買ってる連中がいる。
これを売る側になれば…わかるな。
客は大抵金持ち。金持ち喧嘩せず。
オカルト商品なのにクレームもまずない。
うめえ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク