ブログのトップへ

2008年04月20日

裁判員に選ばれたら、あなたは「死刑判決」を下せるか?

1 名前: 国境なき記者団代表(プーアル茶) 投稿日:2008/04/19(土) 19:11:24.18 ID:xQyptdDu0 ?PLT
あなたは死刑判決を下せるか:決断への条件は? / 今週の世論調査
死刑判決を下せる68%、下せない32%
livedoor 世論調査では「裁判員に選ばれたら死刑判決を下せますか?」というテーマで世論調査を行いました。

その結果68%の人が死刑判決を下せる、
32%の人が下せないという回答をよせてくれました。

(中略)
死刑判決を下せる派の意見
 まずは68%を占めた死刑判決を下せるという人の意見を見てみましょう。
「死刑に相当する罪を犯した人はその命をもって罪を償うべきです。」
「被害者の遺族の気持ちを考えたい。」「動かしようが無い証拠があれば、
死刑の判決を出します。」「なんで死刑にならないのか分からないやつも多い。」
「今の節操がない日本には絶対必要!」「下すことが社会正義だと思う。」
といった意見が寄せられました。

http://news.livedoor.com/article/detail/3597155/

>>1の中略部分
死刑及び裁判員制度 : 今回の調査の背景 -
鳩山法務大臣の就任後、5か月で3回目の執行命令となり、10人の死刑を執行したこと
になります。日本における死刑執行の件数増加に対して、死刑廃止を訴える議員や弁護士、
市民団体からは非難の声もあがっており、死刑肯定派と否定派で議論が活発化しています。
 
来年7月には国民から選抜された裁判員制による初公判が開かれるとみられており、
もしかすると私たち自身が死刑判決を下す場面に直面する可能性もあり得ます。

(以下略。全文はソースで)
http://news.livedoor.com/article/detail/3597155/


2 名前: 留学生(プーアル茶)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:11:32.13 ID:TW3vAAU00
はい

6 名前: 青ジャケ(しか)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:12:19.78 ID:FuaW3/2H0
冤罪に死刑判決出しちゃったら

11 名前: 中国人聖火ガードマン(ささかまぼこ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:13:11.84 ID:Pl5bmB5T0
俺が死ぬわけじゃないから別に・・・

15 名前: プロ初先発(湖北省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:13:37.35 ID:KWuzSoZj0
下せる派の意見ってなんだかあぶないな

16 名前: 炎の付添い人(ささかまぼこ)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:13:39.65 ID:2jXGw0Vh0
ν速民は躊躇しないだろ。

20 名前: 中国報道官(石油)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:14:34.34 ID:fIRdEDp9O
責任生じないならな

26 名前: 撮影係(湖北省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:15:03.49 ID:nzWEd8NW0
執行もしてもいいよ

28 名前: 青い軍団(遼寧省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:15:06.17 ID:yLZFYVbkO
死刑囚に呪われそう

30 名前: 金髪ロシア人メイド(らっかせい)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:16:20.84 ID:I+RcvhOd0
DQNとビッチなら間違いなく

32 名前: 中国公安(プーアル茶)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:17:09.42 ID:2UK0KDFO0
殺しとかないと逆恨みされるだろ。

36 名前: 忍者(石油)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:18:30.86 ID:Scl5sz2BO
報復されるぐらいなら死刑にしちゃったほうがいいよな

37 名前: 聖火防衛少女隊(なっとう)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:18:34.37 ID:WgMFUj/D0
死刑も下せないビビリと思われたくないので即行で死刑にします

47 名前: 留年組(おいしい水)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:19:43.07 ID:iO4he7JH0
他人を裁く事の何と愚かしいことか

51 名前: フォロワー(湖北省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:20:53.84 ID:vfk0WR240
まあ犯罪にもよるけど強姦殺人や強盗殺人なら躊躇無く下せるだろうね
冤罪かどうかはまた別の話だろ


52 名前: 国際救助隊員(もんじゃ)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:21:08.65 ID:WUhForLh0
人は基本的に他人の不幸を望む動物だからな。
相手が殺人者ならなおさらだろ。


64 名前: 財務省幹部(湖北省)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:23:49.64 ID:9Lm8YMat0
自分が刺されたわけでもないしどうでもいいよな
なんで被害者とか他人の為に死刑ださにゃならんのだw


68 名前: 中国軍の兵士(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:25:34.61 ID:H7s0hzTA0
不当に傷つけられた人間に復讐の権利が与えられてない国なんだから
死刑ぐらいないとバランスが取れないだろ


76 名前: 御匙医師(もんじゃ)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:29:33.79 ID:OOesmDb70
死刑求刑されるやつって殺人した人だもの
返り討ちor刑罰どちらでもよいが死を覚悟して人殺してんだから


78 名前: 聖火を守る側(甘粛省)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:31:16.31 ID:5TjMa21zO
怒れる男じゃないけど早く帰りたいしその場で空気読んで決めるわ

84 名前: 加油(味噌カツ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:33:07.45 ID:eQFJysRo0
利益目的の殺人なら死刑でいいやろ

87 名前: 青ジャケ(もみじ饅頭)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:33:45.96 ID:gRkyWHAB0
山口の母子殺害は余裕で死刑出せる

88 名前: 聖火のホァンホァン(とうふ)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:33:58.56 ID:QKKs8+3d0
みんなと意見が対立すると説明面倒だから
全部多い方に付くことにする


99 名前: 国土交通省幹部(たこやき)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:37:15.16 ID:TKbvriL60
俺より年下の犯罪者は皆死刑でいいよ

100 名前: 公明党員(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:37:48.21 ID:9tzblMkr0
自転車泥棒は死刑でいいよね。

103 名前: 捕鯨船乗員(おたべ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:39:01.16 ID:QYIFDuIR0
そもそも死刑制度自体、高度に発展した現代社会にそぐわないってことがわからないかな?
刑法学者は大抵死刑廃止論者だしね


105 名前: 中国の偉い人(まりもっこり)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:39:04.95 ID:WsvJmB310
日本は犯罪者の味方が少ない良い国だからばんばん死刑判決が出るだろうね
まあ、犯罪者の味方達は「死姦は復活の儀式」とか言ってる鬼畜達だから仕方ないね。


111 名前: 教諭(プーアル茶)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:41:31.85 ID:XcdS/ZbG0
もう法律じゃどうしようもない世の中になってるんだよ!!

113 名前: 国連人権高等弁務官(甘粛省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:43:02.77 ID:iwItlw+XO
死刑にしろって言ってるやつって殺人願望あるだろ

126 名前: 台湾のメイド(しうまい)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 19:51:51.59 ID:lC7RR0FD0
自分達の社会と生活を守るためなら、嫌なことも受け入れるよ。
死刑は必要。


129 名前: 草食男子(ぎょうざ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:55:00.19 ID:2NpOEwnQ0
下せないなぁ
いくら犯罪者でも自分に関係のない第三者に死刑を突きつけるのは俺には無理だ


139 名前: チベット独立分子(まりもっこり)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:58:05.27 ID:5/IuVo190
更正の見込みがないなら死刑でいいだろ

140 名前: アーリーアダプタ(笑)[] 投稿日:2008/04/19(土) 19:59:24.43 ID:752bmv380
>>139
更生の見込みが無い、と、どう判断するんだ?

142 名前: 民族の恥(すだち)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 20:01:17.20 ID:DMe4moFB0
>>140

そらまあ公正な判断を

150 名前: スポーツ愛好家(しまむら)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 20:06:02.56 ID:ik0Cu14V0
>>140

更正の見込み云々てのはできれば死刑にしたくないときの
情状酌量の理由付けに使うのが本来だと思うぞ。

刑の軽重はあくまで罪の軽重によって求められるもの。


178 名前: 機動隊員E(しうまい)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 20:21:17.12 ID:XGsj0GMv0
>>140

逆に更正の見込みがある、とどうやって判断するんだ?

141 名前: 自由主義陣営の闘士(甘粛省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:00:02.50 ID:sN6+vg63O
被告の目の前で鉛筆転がして当たりが出たら死刑

143 名前: 中国軍の兵士(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:01:29.49 ID:H7s0hzTA0
やったことの償いとして死刑はあるべきだろ
なんでもかんでも死刑にしろとは思わないが


144 名前: 捕鯨船乗員(おたべ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:02:46.95 ID:QYIFDuIR0
成熟した国家の刑罰はすべからく教育刑であるべきなんだよね
死刑はまったくもっていらない
必要性がまるで感じられない


152 名前: 中国軍の兵士(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:07:32.71 ID:H7s0hzTA0
>>144

なぁんで人殺しなんぞ教育しなきゃならないんだ?

156 名前: 中国公安(プーアル茶)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 20:10:32.93 ID:2UK0KDFO0
更生とかどうでもいいし。更生しようがしまいが関係ねーだろ。
犯した罪を償って死ね。


166 名前: 聖火のホァンホァン(ちゃんぽん)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:14:40.08 ID:5cTUe5hr0
サッカーのイエローカード、レッドカードと同じ
ルールを守れない奴にはそれ相応の罰を与えないと
自分らの生活すら守れない
常軌を逸した凶悪犯には極刑がふさわしい
終身刑なんて無いんだから社会から退場させなきゃ


179 名前: 痴漢被害者(しうまい)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:24:07.33 ID:hjqhN5+x0
被害者の気持ちを考えたら普通に即決出来るね

183 名前: こんごう艦長(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:25:01.80 ID:dlA9kQG00
一人でも殺したんなら、交通事故とかそういうのを置いといて

余裕で死刑に出来る。


187 名前: ブートキャンプ中(淮河)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:26:36.02 ID:PVUyX/h70 ?2BP(3052)
多分ここではいと即答してるヤツは裁判員に選ばれないだろうな

194 名前: 下着ドロ追跡中(らっかせい)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:34:48.18 ID:WXdE32aL0
余裕だろそんなの?
そして今まで神妙にしていた被告が死刑判決を下された後に豹変して
化けの皮を剥がされた姿を見たい。
そうすれば重大な判断が正しかった事が証明されて責任感ゼロだぜ。


196 名前: 真の友人(しうまい)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:49:39.46 ID:hBDbSfGV0
終身刑がない以上、更正の余地なしならば下さざるを得ないだろ

199 名前: 民族の恥(甘粛省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 20:56:44.97 ID:vfovi25DO
無記名なら大丈夫。挙手って言われたら出来ません


203 名前: 本物のメイド(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:01:59.18 ID:j/r7v5+R0
べつに余裕
ただ冤罪が怖いな


207 名前: 青い軍団(珠河)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:04:11.18 ID:3JkehFmn0
下せない、俺は人殺しにはなりたくない

209 名前: TVコメンテーター(石油)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:06:22.47 ID:aDO5RlAhO
くだせるよ

俺は人殺しを庇いたくない

死ねって言いたいけどだめなんだろうな


212 名前: 非オタクの女(しうまい)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:10:12.92 ID:uvAD+4F30

1

214 名前: 元丸紅社員(りんご)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:11:45.27 ID:miDvtzUy0
>>212

子供は正直だね

217 名前: 青い中国人(らっかせい)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:16:26.30 ID:UDZdriyf0
>>212

これ何度見ても笑えるw

216 名前: ローラースケート隊(湖北省)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:14:27.24 ID:CwIBF1jM0
法律知識がないのに義務で裁判員にさせるんだから感情論で死刑にして文句言われる
筋合いはない
たかが日当1万円でゴチャゴチャ言うならこんな裁判員制度なんて止めろ


221 名前: 本物のメイド(平湖)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:19:10.20 ID:Cx4Qu3qf0
完全に黒で反省0の奴には余裕で下せる。
死んだほうがいい人間ってのはいるもんだ。


223 名前: IOC会長(黒酢)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:22:29.54 ID:itlRcZOb0
日本には死刑制度あるって知っておいて人殺しする奴が悪い

226 名前: 警察当(湖北省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:26:16.05 ID:wZuo7DZ70
楽勝で下せます
万引きくらいでもどんどん死刑にしちゃいたい


233 名前: 中国報道官(湖北省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:30:47.79 ID:CW+8QiRH0
>>226

法の支配に反すると思うぞ

227 名前: 新宿のカリスマ(湖北省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:27:24.68 ID:NvyJXyww0
判決を下せるか?って言われても自分は何一つ悪いことなんてないじゃん
だから大丈夫


230 名前: 紅ジャケ(りんご)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:29:56.94 ID:i8fg1gP80
死刑判決下しても守秘義務ってどこまであるんだ?
田舎じゃ陰口叩かれて悲惨なことになりそう。
だから死刑判決できそうにない。


238 名前: アーリーアダプタ(すだち)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:33:22.74 ID:iPW+TotP0
日本は治安がいいから
凶悪犯罪者なんてそう見るもんじゃないし
いきなり裁判に駆り出されて犯罪者を裁けと言われたら
とりあえず刑は重めにしようとするはず


241 名前: 中国の偉い人(味噌カツ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:35:08.77 ID:orUWN5690
汚物は消毒だ

244 名前: 台湾のメイド(しうまい)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:36:37.33 ID:lC7RR0FD0
裁判員制度って、裁判員は有罪か無罪かを判断するんじゃなかったっけ?
量刑は裁判官の仕事でしょ?


251 名前: 旧帝大卒(淮河)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:44:40.21 ID:ElaJSkhC0
どうせ一審だけなんだろ?
余裕で全部死刑。
控訴審、上告審はオレ達関係ねーし。


256 名前: 撮影係(かつお)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:47:39.20 ID:cP+f6+Ta0
所詮、参考にしか過ぎないなら
めんどくさいので、全員死刑


257 名前: 日光修験(淮河)[] 投稿日:2008/04/19(土) 21:48:59.93 ID:hw0CRmpz0
冷たいようでもあるが本当に心からめんどくさいよなぁ…
死刑とかイヤヤァ…関わりたくないヤァ…


258 名前: 凍結マンモス(らっかせい)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:49:58.53 ID:JpqvTjyD0
がっちりした物的証拠があれば死刑
なければ自首しようがなんだろうが無期


271 名前: 本物のメイド(大酒)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 22:21:33.13 ID:EDcOY3jK0
【審議結果】

パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [死刑]  [死刑]  [死刑]  [死刑]  [死刑]  [死刑]
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

274 名前: 警察当(なし)[] 投稿日:2008/04/19(土) 22:23:28.29 ID:+UioTyHi0
俺はその場ではできるかもしれないが、死刑執行された後にとてつもない
罪悪感に苛まれると思う


278 名前: 草食男子(あら)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 22:27:39.90 ID:xU3ewbm10
社会のゴミを一匹抹殺したところでどうということは無い
むしろ誇りに思うよ


283 名前: プロ初先発(湖北省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 22:31:54.60 ID:WObtPBAt0
下せるに決まってるだろ
少なくとも他の奴が判決を下しても死刑になると分かってる環境がある限り
罪悪感なんてあるわけがない


287 名前: ローラースケート隊(湖北省)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 22:33:24.42 ID:CwIBF1jM0
月20万以上の月給保障してくれるなら死刑執行ボタンまで押してやるよ

289 名前: ぶってぶって姫(平湖)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 22:35:57.72 ID:vwoZTCZb0
世論にそぐわない判決を下すと
その裁判員は名前晒されて日本中からフルボッコされたりしない?


290 名前: 中国の偉い人(味噌カツ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 22:39:36.17 ID:orUWN5690
>>289

裁判員の名前は極秘でしょ確か
バラしたら罰則があったかと


292 名前: 人民解放軍(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 22:44:53.89 ID:lBFzH3pQ0
そもそも裁判員に指名されても断固拒否。
世の中のクズのために、自営の一日の収入をパーにする気は毛頭無い


300 名前: 機動隊員F(石油)[] 投稿日:2008/04/19(土) 22:57:29.16 ID:6UODV8/hO
むしろ愛する人を殺された遺族の目の前で懲役何年でいいよとか言えない

302 名前: 偽聖火ランナー(おいしい水)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:01:09.05 ID:KXI1qy7z0
「悪い奴なんだから俺が死刑にしてやる」って奴は馬鹿かゆとり
ってか子供。


303 名前: 福男(甘粛省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:03:45.22 ID:yptMt/9TO
>>302
では子供でもゆとりでもない人の模範回答を

305 名前: 偽聖火ランナー(おいしい水)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:06:38.89 ID:KXI1qy7z0
>>303
すんません。調子来こいてました。

だが、死刑云々の状況になったらたぶんすげえ悩む、ってか苦しむべき。
「そんなん簡単じゃん」とか言うやつは何かが足りない


308 名前: 北朝鮮オリンピック委員会報道官[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:09:12.65 ID:Ym6XaCCkO
>>305

死刑宣告される加害者の悲しみや恐怖を考えて苦しめとおっしゃりたいの?

312 名前: スポーツ愛好家(しまむら)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 23:13:25.67 ID:fEwBwm0s0
>>305

「そんなんカンタンじゃんという奴ほど現場では悩んじゃうだろうけどな」
というアタマはない?


313 名前: 石油元売り(石油)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:13:34.29 ID:eycqxh2OO
死刑待機リストをみるとかなりの極悪人揃いだが

324 名前: 海女(味噌カツ)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 23:19:33.09 ID:o53Csury0
下せない奴は裁判来るなよ

338 名前: 大御所(湖北省)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:26:50.84 ID:ENIwn9lA0
死刑判決下す前にプレッシャーでお腹降しそう

347 名前: 富裕層(らっかせい)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:32:39.11 ID:LuSKdECm0
死刑にしてもすぐ忘れそうだわ

349 名前: 親善大使(らっかせい)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 23:34:05.14 ID:xCd3NOKH0
というか、一人その場を仕切るタイプがいたら
そいつに引きずられないかなぁと心配。


355 名前: メイド長(笑)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 23:36:56.12 ID:e5SpbD9E0
死刑にできる。
何故なら法律で決まっているから。

そんな当たり前のことが出来ないのが庶民。
個人の判断でコロコロ変えるほうが危ない。
あくまで法律によるべきだ。


357 名前: 米エネルギー省(石油)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 23:37:26.33 ID:wZPv8/r/O
死刑の意見を出した人間を調べたり要注意人物とかにしないなら
オール死刑でいく


359 名前: 小学生(しうまい)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:37:54.96 ID:HEJfMDhw0
死んでいい人間なんてこの世にいるのだろうか

360 名前: 医療審議会(まりもっこり)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:38:35.15 ID:fV7wtvwW0
>>359

凶悪犯罪者

366 名前: 女子高生(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:40:05.36 ID:GP9UwyqV0
例えば車で見ず知らずの人を轢いて逃げてしまったら
一生心に深い傷を負うが
凶悪犯罪者なら何人殺そうが気分爽快だな


368 名前: 先住民(しまむら)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:40:39.75 ID:qXT8cFUB0
何も考えずに

人を殺したんだから死刑

って言う奴は多いぞ。


377 名前: 北朝鮮オリンピック委員会報道官[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 23:45:46.08 ID:Ym6XaCCkO
>>368

人それぞれだから、そういう価値観があってもいいんじゃね
俺は一人なら特に凶悪な殺人事件、二人以上なら無条件でって感じだな。


362 名前: 日本軍(湖北省)[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 23:38:42.15 ID:DtqvDK3A0
なんなら銃殺で、その引き金を引いても構わないぞ

371 名前: 就職活動中(しまむら)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:41:16.26 ID:QM+r+nHS0
俺は慈悲深いからな
ロシアンルーレットで一発だけ玉を抜いて死ななかったら無期懲役でいいや


373 名前: あふぃプロガー(おにぎり)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:42:51.55 ID:pgWcYwkJ0
故意に人を殺したのなら、問題無く下せるがな

380 名前: 独女(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:49:38.57 ID:R4GDyRvd0
現行犯ならともかく、そうでない場合は難しくね?

393 名前: 平和団体(笑)[] 投稿日:2008/04/19(土) 23:58:43.24 ID:vWMwrczS0
判決下したところで殺すのは俺じゃあないし

396 名前: 青装束(しまむら)[] 投稿日:2008/04/20(日) 00:01:25.94 ID:z64K8B6M0
死刑なんて一瞬の恐怖だからたいして意味ねーな。
生かしていたぶるのが一番なのに、アホばっかww


399 名前: JASRAC(湖北省)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 00:03:08.83 ID:xsOh25DE0
>>396

いたぶるための金は税金です

414 名前: イスラエル軍(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/20(日) 00:18:58.04 ID:1+9rUHJ30
感情に身を任せて下す

428 名前: 無防備マン(甘粛省)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 00:41:43.58 ID:cQ/YM9NsO
完璧真っ黒な奴が死刑廃止で生き延びて高笑いする姿を想像するだけで腹が立つ

436 名前: 石油元売り(石油)[] 投稿日:2008/04/20(日) 00:54:34.08 ID:hb3BGOqcO
めんどい、きみときみは死刑ね
はいお疲れさま


451 名前: プロ初先発(まりもっこり)[] 投稿日:2008/04/20(日) 01:14:16.30 ID:v17+WOPb0
いじめていた奴を殺すのならともかく、全く関係ない人間を殺した時点でもう
減刑の余地はねえよ。
死刑。


462 名前: イノベータ(湖北省)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 01:37:22.08 ID:W5oEMcTE0
特に理由が無ければデフォルト死刑判決です><b

468 名前: 機動隊員E(あら)[] 投稿日:2008/04/20(日) 01:42:15.14 ID:QRlBaPMI0
A 死刑で
B あっ一緒で・・
C 俺もそれで・・
D 俺も・・
以下続く・・


474 名前: 運び屋(甘粛省)[] 投稿日:2008/04/20(日) 01:49:41.64 ID:QTxsKU64O
本人の目の前で何回でも死刑宣告してやれるよ。ぜひ裁判員に選んで欲しい

483 名前: ゲーマー(もんじゃ)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 01:55:55.58 ID:Y+OUjYcR0
全部死刑にする。

私は国の義務を果たしているだけなのだから、
私がどれほど頭イカれていようがクルクルパーだろうが
その判断にケチをつけることはできないでしょう。
イヤならはじめから選ぶなw


484 名前: 聖火防衛隊(湖北省)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 01:57:26.38 ID:OL6S38fi0
おまえらデスノートがあったら一日で使い切るタイプだな。

485 名前: アーリーアダプタ(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/20(日) 02:03:24.05 ID:IIA0GeGC0
不意の事故や正当防衛以外で人殺したら死刑で良いよ
更生とか言う人は刑務所出てから一緒に過ごし一緒の部屋で寝て
死ぬまで再犯しないよう監視してくれ、それならいくら釈放しても構わん


486 名前: TBS工作員(まりもっこり)[] 投稿日:2008/04/20(日) 02:03:48.07 ID:IeXLh8Bd0
事実関係蔑ろにしそうだわ死刑厨って
これは冤罪の温床になるな


502 名前: 海女(らっかせい)[] 投稿日:2008/04/20(日) 05:25:43.26 ID:XHTwJLGv0
むしろ裁判員候補に選ばれても、面接で落とされるから心配するだけ無駄

508 名前: 免職職員(もんじゃ)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 05:45:50.44 ID:Kb+n1kJu0
俺割りと辛口で死刑にしろとか軽く言っちゃうけど
こういう風に聞かれたら判決下せないわ。

たとえ相手が何十人殺した殺人者だとしても
俺の宣告で誰かが死ぬというのはいい気分じゃない。

ああ、偽善さ偽善だとも。


514 名前: 炎の付添い人(笑)[] 投稿日:2008/04/20(日) 06:03:36.42 ID:tRDCXXWF0
ぶっちゃけ無理。
俺の判決で人の生死が決まるなんて考えられない。
ああどうせ俺はチキンさ。

だけど、死刑決まった人に法務大臣として死刑執行のハンコ押すのならできそう。
もうその人死刑って決まってるからね。俺が下したわけじゃないから。


519 名前: 少年合唱団(湖北省)[] 投稿日:2008/04/20(日) 06:28:41.34 ID:tEKJGavf0
めんどくさいから○×ボタンおいてくれ
ワンプッシュで決定


532 名前: 機動隊員A(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/20(日) 07:21:41.11 ID:2y94JWQz0
俺はたとえ 窃盗犯ですら
死刑って言い張るぜ

まともな人間が損する時代はもう終わった


535 名前: テキサス女(笑)[] 投稿日:2008/04/20(日) 07:27:12.82 ID:PaFvulq10
裁判員に呼ばれたら、とりあえず最高刑を主張するよ。
面倒に巻き込んだ罰だ。


542 名前: 新宿のカリスマ(石油)[] 投稿日:2008/04/20(日) 10:52:12.61 ID:jZg2kMLeO
死刑を求刑される奴は自業自得
裁判員が心を痛める必要はない


543 名前: 救助隊員(らっかせい)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 10:55:17.28 ID:Z1fuSEog0
めんどくさいのが一人いると、ぐだぐだになるんだろうなw

546 名前: 派遣会社員(春暁)[] 投稿日:2008/04/20(日) 11:05:46.58 ID:5zcsfO/Q0
>>543

プロ市民とか○価にからまれたらやだな

555 名前: 県警機動捜査隊(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/20(日) 11:25:48.30 ID:9p7H0aBz0
学校の図工みたいなことやって3食食えて寝るとこがあるって罰じゃないだろこれ
だから再犯してもどろうなんて輩が出るんだよ


559 名前: 働く貧困層(おたべ)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 11:51:36.66 ID:i53R9vXK0
ふーん
じゃあここにいる方々は冤罪死刑はしょうがないとお考えなんですね


564 名前: 派遣会社員(春暁)[] 投稿日:2008/04/20(日) 11:59:26.52 ID:5zcsfO/Q0
>>559

死ななければいいってものでもないだろ
冤罪で10年ぶち込まれても死刑じゃなければ構わないとでも言うの?
死刑が悪いことなんじゃなくて冤罪が悪いことなだけだろ?
バカサヨお得意の話のすり替えだね


560 名前: チンパン(らっかせい)[] 投稿日:2008/04/20(日) 11:55:07.84 ID:AC5uVZ7p0
>>559

そうだね。冤罪なんてほとんどないし。

567 名前: 多細胞生物(甘粛省)[] 投稿日:2008/04/20(日) 12:02:24.11 ID:7KzwLiycO
>>560

パーセンテージは少ないが、冤罪の件数は少なくない。

573 名前: あふぃプロガー(石油)[] 投稿日:2008/04/20(日) 12:11:30.39 ID:mcIuUNznO
死刑反対と騒ぐより冤罪が起こらない制度導入を訴えろ

563 名前: ゴミ議員(しうまい)[] 投稿日:2008/04/20(日) 11:58:31.97 ID:Ewuj1RV60
冤罪死刑になったら、その判決を下した陪審員全員を死刑にすればいいんだよ

566 名前: 政府高官(もんじゃ)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 12:02:15.71 ID:YGo48KGg0
なんかおまえらすごいな
俺はたぶん無理だ
かっこいいよおまえら


579 名前: 建設作業員(湖北省)[] 投稿日:2008/04/20(日) 12:25:23.07 ID:LimG98xx0
節税に貢献出来る と考えればなんとかなりそうです

581 名前: 国会対策委員長(大酒)[] 投稿日:2008/04/20(日) 12:30:38.84 ID:eJ2Et0W10
ゲーム感覚にしてくれればいくらでも下しますよ

589 名前: 長野市職員A(もんじゃ)[] 投稿日:2008/04/20(日) 12:41:08.10 ID:9lwZKiKo0
こまわり君のかっこうをしていって、「死刑!」とやる。

619 名前: 大御所(石油)[] 投稿日:2008/04/20(日) 20:17:38.76 ID:4Y2Iqo3vO
陪審員が全員ν速民だったら犯罪者の命はないなw

625 名前: 奥女中(おにぎり)[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 21:38:46.64 ID:rrNhdKM20
ねらーが裁判員やったら犯罪者減りそうだなw



がきデカ 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)がきデカ 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
山上 たつひこ

秋田書店 1992-12
売り上げランキング : 59490
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 23:52│Comments(2352)リサーチ




この記事へのコメント

1. Posted by あ   2008年04月20日 23:53
ひとけた
2. Posted by    2008年04月20日 23:53
ぬこだいすき
3. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月20日 23:53
このコメントは削除されました
4. Posted by う   2008年04月20日 23:53
死刑をくだす服がない
5. Posted by あき   2008年04月20日 23:53
3 こっちも一桁!
6. Posted by ああ   2008年04月20日 23:53
どうだ?
7. Posted by まさくん   2008年04月20日 23:54
ひとけた!!
8. Posted by ああ   2008年04月20日 23:54
ひとけた
9. Posted by    2008年04月20日 23:54
ん?
10. Posted by あ   2008年04月20日 23:54
一桁?
11. Posted by a   2008年04月20日 23:54
二桁?
12. Posted by     2008年04月20日 23:55
にけた
13. Posted by     2008年04月20日 23:55
2けた
14. Posted by    2008年04月20日 23:55
一桁!
15. Posted by    2008年04月20日 23:55
やっと更新きたな
16. Posted by  fr   2008年04月20日 23:56
死刑は人殺ししたクソのみ
17. Posted by     2008年04月20日 23:56
そのための裁判員制度ですひとけた
18. Posted by 外道戦記   2008年04月20日 23:56
二桁ゲド戦記
19. Posted by    2008年04月20日 23:56
くぇぇぇ
20. Posted by     2008年04月20日 23:56
一桁じゃない奴ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
21. Posted by     2008年04月20日 23:56
ふたけたktkr
22. Posted by ああ   2008年04月20日 23:57
死刑?できますね。
23. Posted by    2008年04月20日 23:58
超余裕だろwwwwwwww
24. Posted by    2008年04月20日 23:58
ふたけた
25. Posted by    2008年04月20日 23:58
むしろ死刑優先だな
26. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月20日 23:58
このコメントは削除されました
27. Posted by     2008年04月20日 23:59
下せるか下せないかで聞かれたら下せると思う
特に光市のあの糞野郎と弁護士には・・・
人を殺したなら死刑は当たり前だと思うんだが・・・
死刑反対論者は光市の件でも死刑反対を唱えるから意味わからん
他人の人権を奪った奴に何が人権だ・・・
28. Posted by     2008年04月20日 23:59
ちなみに裁判員制度は

1:有罪無罪の多数決
2:有罪の場合、量刑も考える

陪審員みたいに、全員一致の必要はないです
 


二桁?
29. Posted by     2008年04月20日 23:59
むしろ、死刑死刑いう奴が多くなるのじゃないかと思うわ。
なんか、ワイドショーとかで事件を見たら「こんなやつ死刑にしたらいい!」とかマジギレでいう輩が結構いるだろ。

そっちのほうが不安だわ。
30. Posted by    2008年04月20日 23:59
余裕の二桁
まぁ俺なら裁判長との面接の時に、死刑にしますと言い切って、君は精神に問題ありだから帰って良いよとなるね。
31. Posted by 、   2008年04月20日 23:59
終身刑とか懲役300年とか用意してくれたら死刑廃止してもいいよ。
32. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月20日 23:59
このコメントは削除されました
33. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:00
このコメントは削除されました
34. Posted by    2008年04月21日 00:00
敵討ちを合法にすれば万事解決
35. Posted by あ   2008年04月21日 00:00
まあ光市の奴なら躊躇なく言えると思うね
36. Posted by    2008年04月21日 00:00
最終的に判決を下すのは裁判官だろw
37. Posted by     2008年04月21日 00:01
米30
私もその手を使うつもり。
38. Posted by      2008年04月21日 00:01
もちろん自分の信じる正義を貫かせていただきます。
大したリスクも無しにゴミを始末できるのです、使わない手は無い。

39. Posted by     2008年04月21日 00:01
amazon 余裕で当てました(w
40. Posted by     2008年04月21日 00:01
無罪と思ったら無罪
懲役と思ったら懲役
死刑と思ったら死刑

死刑だけ別枠にする感覚が分からん
41. Posted by     2008年04月21日 00:01
死刑なら報復怖くないしな。
俺が選ばれたら死刑か無罪以外言わない
42. Posted by       2008年04月21日 00:02
ただコンクリ事件のような事件には問答無用で死刑にしてやる
43. Posted by    2008年04月21日 00:02
よゆうです
44. Posted by    2008年04月21日 00:02
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! !
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´ 『下せる』
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl ・・・勿論、相応の罪があればの話だけど
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´ 今の加害者の人権が手厚く保護される状況はおかしいと思うから
 :、:::::..  ´ ヽ    rfヌァ`ヽ ヽ
 :::ヾ::::::..   `ー' <ゞシ`7〉  }
45. Posted by    2008年04月21日 00:02
現職自衛隊員だから裁判員制度も関係なし
46. Posted by     2008年04月21日 00:02
*33
何がなのかようわからんかった
47. Posted by     2008年04月21日 00:02
2桁

fが活躍しそうな記事だw
48. Posted by     2008年04月21日 00:03
んなもん、実際その場に出てみないと解らねえ
ただ、よっぽどどうしようもない事件でない限り死刑は言えないだろうな、多分
49. Posted by     2008年04月21日 00:03
>>212
コレ見て吹いたwwww
50. Posted by f   2008年04月21日 00:03
※47
最近見てなかったけどfってまだ出入りしてるんだ…
51. Posted by     2008年04月21日 00:04
電気椅子のボタン押すわけじゃないんだろ?

別に平気だなぁ
52. Posted by    2008年04月21日 00:04
死刑か無罪のどちらかだろうな。
日本は罪に対して罰が軽すぎる。
53. Posted by ゆとり戦士   2008年04月21日 00:04
ガキデカ最近復活したんだっけ?
それはともかく難しいですなこればかりは
54. Posted by    2008年04月21日 00:04
被害者、加害者の立場両方を自分に置き換えて
もし、自分が被害者もしくはその身内であったら死刑にしてほしいか
もし、自分が加害者であったとして、死刑になっても仕方ない、もしくは死刑を自ら望むと思えたなら
罪状が死刑に相当する場合は死刑を求刑すると思う
55. Posted by     2008年04月21日 00:04
米29
今までおこなってきた間接的殺人を今までより身近になって実感しやすくなるんだから減るんじゃねえの
56. Posted by     2008年04月21日 00:04
イケメンとチョンは死刑
57. Posted by     2008年04月21日 00:05
してやるよ
バシバシしてやろうじゃないの
58. Posted by     2008年04月21日 00:05
>>532みたいなやつは流石に適性検査か何かで落とされると信じたいな。
59. Posted by     2008年04月21日 00:05
なにも裁判員の意見で判決が決まるわけじゃないんだろ?
裁判員全員が死刑と判断しても、最終的には法律の専門家が判断するんだからそう難しく考えなくていいと思うが。
60. Posted by    2008年04月21日 00:05
普通に下せる
61. Posted by    2008年04月21日 00:05
amazonは十二人のやさしい日本人とかかと思ったわ
62. Posted by     2008年04月21日 00:05
刑務所に入れてる間の食費なんて払いたくありません!!
63. Posted by    2008年04月21日 00:06
故意殺人が明らかに認められるなら、それは死刑の対象にすべき。たとえそれが一人殺しただけとしても。

前々から日本の死刑制度は甘いと思ってた、個々が法廷のあり方を考える丁度いい機会だと思うよ。
64. Posted by 道下   2008年04月21日 00:06
阿部さんLOVE!
65. Posted by     2008年04月21日 00:06
死刑冤罪が少なくないというのか?
ただの痴漢冤罪とごっちゃになってない?
66. Posted by     2008年04月21日 00:06
まだまだ二桁
全然下せると思うけど・・・
変な人権擁護の意識なんか持ってないし
67. Posted by     2008年04月21日 00:06
法律の専門家にお任せしたい
陪審員制度そのものに反対
素人のババアやゆとりが感情的に判断するのは悪夢そのもの
68. Posted by     2008年04月21日 00:07
流れから子供裁判官の「死刑にしてみた」画像が出るのはわかってたのに笑っちまうw
69. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:07
このコメントは削除されました
70. Posted by     2008年04月21日 00:07
死刑反対派のアホがまだいるな…

死刑がダメなら法を変えてこい
現に死刑という制度があり、それに当てはまる被告がいる場合、
死刑反対派だからという理由で恣意的に減刑するなんて、法を軽んじるにも限度がある
71. Posted by    2008年04月21日 00:07
なんで密林がきデカなん?
72. Posted by    2008年04月21日 00:07
   ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  久しぶりの2桁ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  とれなかったザコ共はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
73. Posted by      2008年04月21日 00:08
下せる派の意見が危なすぎやしないか
こいつら証拠があいまいでも死刑にしそうだ


もちろん、私だって証拠が明らかなら死刑にしますよ
でも、その前に取り調べを録画しようぜ
74. Posted by     2008年04月21日 00:08
ちょっと話ずれるけど
俺、死刑制度が廃止になったら
安心して人殺しできると思うよ
75. Posted by 個人的にはいやだが   2008年04月21日 00:08
死刑制度があるいじょうしかたないです
しかし冤罪の可能性があれば出せないかも
76. Posted by    2008年04月21日 00:08
死刑に相当するんなら下すだろうなぁ。
死刑執行も金もらえるならしてもいいし。
77. Posted by    2008年04月21日 00:08
ただでさえ犯罪者の検挙率が下がっていて社会不安が高まってるのに、
ようやく捕まえた犯罪者にすら罪に見合った刑罰課せないんだったら、どうやって心の平穏が保てるんだよ

過度に犯罪者の人権を守り、社会が司法に対する不信を募らせた結果が今の厳罰待望論の背景だろ

世界の流れだの、冤罪の可能性だのといった理性を超えて「感情」で動き始めてるんだから、もう止まらないよ
78. Posted by 、   2008年04月21日 00:08
裁判員になったら、裁判官と同じところに素顔晒して座るんだぜ?
しかも、裁判傍聴ブームで、殺人事件はただでさえ人気なのに、裁判員制度が始まったらそれが加速、さらにマスコミのカメラが常に自分達に向く。
たぶん俺は死刑を支持できないわ。
普段は死刑しかないじゃんって言ってるけど。
みんなは死刑を支持できる?
79. Posted by     2008年04月21日 00:08
山口の母子殺害は本当に意味不明。
なんで未だにズルズル引きずってんの?
80. Posted by    2008年04月21日 00:09
そもそも死刑そのものに意味を見いだせないわ。
死刑より、完全な無期、永久懲役と強制労働を導入したほうがはるかに効率的。
81. Posted by     2008年04月21日 00:09
刑期を終えた犯罪者が塀の中に戻りたくて再犯を重ねるような状態なのに、
更生とかありえないwww
82. Posted by    2008年04月21日 00:10
多数派がただしいとは言わんが
死刑制度のある国なんて今じゃほんの一握り
83. Posted by    2008年04月21日 00:10
被告が学会員(or反創価)で
裁判員全員が、創価だったら洒落にならない。

元々奈良の引越しおばさんは、病気の子供の面倒みてる近所でも感じのいい人だったが
創価一家が隣に引っ越してきてからおかしくなった。

創価に入ると病が治るよ
 ↓
 拒否
 ↓
おばさんに、学会委員が集団でいやがらせ。
(反創価は潰す)
 ↓
おばさん壊れて反撃。
 ↓
マスコミ創価家族の言い分だけ流し、おばさんだけ加害者扱い。

※PTAに熱心なのも、反創価の人見つけては潰す為。
84. Posted by f   2008年04月21日 00:10
>>50
fって個人名じゃなく、目立ちたい語りたがりが使うニックネームだもの
85. Posted by     2008年04月21日 00:10
※70
裁判てのはお前が思ってるよりも繊細であいまいなものなんだよ。
86. Posted by     2008年04月21日 00:10
>79
少年事件で死刑になる下限が下がる判例になっちゃうから
彼が死刑になると最年少記録更新
87. Posted by     2008年04月21日 00:10
被害者が報復できる制度にするのが一番じゃね
88. Posted by     2008年04月21日 00:10
※80
そしてその莫大な費用を税金で払い続けるわけですね
わかります!
89. Posted by    2008年04月21日 00:11
あまり真には受けないが、あまりにも軽んじている書き込みが多い
90. Posted by     2008年04月21日 00:11
※80
囚人は税金で刑務所生活が保護されてるんだから
労働ぐらいさせるのはもっともな話だよな
91. Posted by 8   2008年04月21日 00:11
ポチッとな!!
92. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:11
このコメントは削除されました
93. Posted by A   2008年04月21日 00:11






裁判員を拒否すると罰金があるらしいし、
傍聴席にいる家族・関係者の前で死刑宣告なんて
出来るものだろうか?
 
 
 
平気で死刑に出来るというひとは
裁判員制度を勉強した方がいいかもしれない。
94. Posted by ち   2008年04月21日 00:11
ふたけた
95. Posted by      2008年04月21日 00:12
凶悪犯は死んでしまえと思うが、
自分の判断で人間一人の人生を終わらせてしまうのかと思うと、後で罪の意識にさいなまれそうだ。
96. Posted by     2008年04月21日 00:12
日弁連涙目ww
一般人なら自分たちの三文芝居で騙せるって思って裁判員制度を推進したのに。
97. Posted by    2008年04月21日 00:12
下すな
98. Posted by    2008年04月21日 00:12
※212
笑える。
とりあえず死刑。
99. Posted by     2008年04月21日 00:12
フタケタゴー
100. Posted by     2008年04月21日 00:12
※78
逆のことは考えないのか?
世間、遺族が注目している前で、極悪非道の殺人犯を
死刑にはしませんって言うんだぜ?

俺にはそっちの方が負担だな。
101. Posted by    2008年04月21日 00:12
ny使ってる奴は全員死刑にするよ
102. Posted by    2008年04月21日 00:12
とてもじゃないが死刑判決は下せないな…どんな事件であっても。
103. Posted by    2008年04月21日 00:12
犯罪者なんかに更生の余地とか言ってるから舐められて再犯するんだよ
性犯罪者なんかは再犯率異常だからもっと重くしてもいいと思う
守るべきは犯罪に手を染めた人間でなく、普通に生きている善良な市民であるべき
104. Posted by 、   2008年04月21日 00:13
被害者が出るタイプの犯罪は『目には目を方式』が1番だと思うな。
105. Posted by      2008年04月21日 00:13
米71

「死刑!」ってギャグがあったんだよ。その漫画に。
106. Posted by     2008年04月21日 00:13
米80
シベリア送りみたいな強制労働ならいざ知らず
無期懲役で囚人を死ぬまで監視するのは非経済的ですよ
メシと寝床欲しさに犯罪者になる奴がいる世の中です
107. Posted by     2008年04月21日 00:13
冤罪だったら〜とか言ってる奴なんなの
それは別問題だと思うの
108. Posted by     2008年04月21日 00:13
俺は多分下せないと思う。自分の判断で人が死ぬってのが怖い。
だから簡単に言えるこのスレ住民達が少し怖い
109. Posted by     2008年04月21日 00:13
どうせヒキばかりだから関係ないだろ
110. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:14
このコメントは削除されました
111. Posted by     2008年04月21日 00:14
死刑にするならそれなりの犯罪したんだろうし別にいいんじゃね
112. Posted by     2008年04月21日 00:14
下せる。歴史で一番優れた法はハムラビ法典だと思うんだ。
目には目を、歯には歯を。殺人者には死刑を。
減刑はそれ相応の理由が無いとね。
113. Posted by     2008年04月21日 00:15
下せると簡単に言い切れる奴は
自分が常に正しい判断が出来ると思ってるんだろうか?
114. Posted by     2008年04月21日 00:15
冤罪とかいってるやつは話の主軸を逸らして自分の主張をわめきたいだけ
文字通り話にもならん
115. Posted by _   2008年04月21日 00:15
オイラには絶対無理だ
116. Posted by     2008年04月21日 00:16
まぁ、実際にその状況になると、
なかなか死刑にするのは躊躇うんだろうなぁ
117. Posted by    2008年04月21日 00:16
死刑存廃論争で被害者感情持ち出す奴ってなんなの?
刑事に被害者絡めんなよ
118. Posted by     2008年04月21日 00:16
下さないと言ってる奴は自分の判断で殺人鬼を生きながらえさせ、また繰り返すことを容認するんだろうか?
119. Posted by     2008年04月21日 00:16
米110
確かに顔見られてたら通報されるより殺したほうが安全だな
逮捕されたとしても死刑にならないなら捕まるまでヤリまくり
120. Posted by ・З・   2008年04月21日 00:16
お前はアホじゃから死刑じゃ!
こんな感じ?
121. Posted by     2008年04月21日 00:16
米95
何の罪もなくその犯罪者に命を奪われた被害者の無念、死刑を求める遺族の失望に対しては罪の意識は感じないのか?

死刑反対してる人たちって、物事の一方しか見なさすぎ。
122. Posted by 七   2008年04月21日 00:17
外人だった場合は銃殺刑だな
123. Posted by     2008年04月21日 00:17
マジでさ、EEJUNPのあの男がふてぶてしそうに立ってたらどうするよ?
窃盗でも死刑でよくなってこね??
124. Posted by     2008年04月21日 00:17


                      ニート一同


「オレたち以下の存在を作るために、見下すために、軽犯罪も含めて



             全員死刑にします!!」





でたーーー!!ニート一同の他人任せ下克上だあああ!!ニートたちはデスノートの夜神ライト気取りだーー!!どう頑張ってもイケメンなとこは似ないのにぃーーーーー!!!
125. Posted by 80   2008年04月21日 00:17
※88
強制労働って書いてるのが読めない?
労働させて、例えば殺人者なら遺族に生涯補償をさせ続けることも可能だろ。

死刑なんて非効率なだけだ。
野次馬の根性や、遺族の冷静さを失った感情で金に換えられるものを0にするのなんて非効率。
しかも、執行まではそれこそ何もしていない死刑囚に税金が使われ続けるんだぞ。

それに、死刑囚が徒に増えたところですぐに執行されるかどうかはまた別問題。

感情に流されるべきじゃないと思うだけ。
126. Posted by あきら   2008年04月21日 00:17
酌量の余地が無い者には下せる。
127. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:17
このコメントは削除されました
128. Posted by     2008年04月21日 00:18
凶悪犯に対しては、死刑にすべきだろ
しかも、命乞いをするような死刑を下すべき
129. Posted by     2008年04月21日 00:18
米117
だよな
130. Posted by 8   2008年04月21日 00:18
裁判員の候補に選ばれたら、「こんな奴、裁判無しで死刑だ」って面接時に言えば、裁判員に選ばれないって聞いたことあるな・・・。
あくまで噂だけど
131. Posted by     2008年04月21日 00:18
被害者の立場に立てば良いと思うよ。
自分の親父や母親を殺した相手がのうのうと生きてる状態を許せるって人は死刑反対しても良いんじゃないか?
132. Posted by      2008年04月21日 00:18
1 未遂なら無期懲役

実際に凶悪犯罪に分類される4種を実行したなら問答無用で死刑にする気満々な俺がいる

殺されたほうが人間の屑みたいな奴だったらちょっと考えるかもだけど
この間出所した屑の代名詞とかさ
あの辺が被害者だったらさ
133. Posted by 70   2008年04月21日 00:18
>>85
本当に犯人かとか冤罪とか、そういう事じゃないよ
仰るとおり、目の前にいる被告が100%死刑相当かなんて分かるわけないしな

被告は死刑相当だなとその裁判員が判断した、その後の話だ
134. Posted by     2008年04月21日 00:18
*113
逆に聞くが、予め集められた資料から事実を類推することができないのか?
少なくとも社会人として暮らしている人間なら相応の判断はできるハズだが。
135. Posted by     2008年04月21日 00:18
米117
”死刑囚かわいそう”って感情論を持ち出しといて何言ってんの?
136. Posted by     2008年04月21日 00:18
死刑反対と死刑に出来ないは違うだろ文盲
137. Posted by     2008年04月21日 00:18
冤罪と死刑の可否を混同してる奴多いよな
それはそれ、これはこれ
冤罪が出てもいいように、って保険にでもするつもりなんかね
138. Posted by    2008年04月21日 00:19
ナイフで人を刺し殺すのは簡単だ
しかしそのことを背負うのは簡単ではない
 
死刑判決を下すのも簡単だ
しかしそうしたことを背負うのは簡単ではない
大抵の人は善の名の下に死を振り下ろすのを割り切れないものだからね
だからこそバンバン死刑執行書にサインだしまくってる大臣殿に敬意を表します
 
↑の大臣殿の名前、なんでしたっけ
139. Posted by    2008年04月21日 00:19
ま、でも今の量刑じゃ一人殺しただけでは死刑にならないからな。

複数殺害で更生の見込みも無く反省も無いような場合に限られる。

人数で決めるってのも変な話しだが遺族感情で決めるのもまたおかしな話しだよ。

極悪非道な凶悪犯罪で物証も供述も全く合点がいく場合の死刑判決なら分かるが「疑わしきは有罪」に流れそうだな。
140. Posted by    2008年04月21日 00:19
別に死刑判決出すために裁判員するわけじゃなかろうに・・・何か間違ってね?
141. Posted by     2008年04月21日 00:20
        _人人人人人人人人人人人人人_
        >ドラえもんが生き返らせてくれるよ!<
        ^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^^Y^Y^Y ̄
     ` > /       ′  ヽ.  /:..:..:..  |  :.\
     / /    }   }、、ヽ ヽ∨:..  ..:../:l::..ト :..:......、ヽ
   /イ /   イ/イ :ハ|ヽト、l. ト| |.:..:/:,イ/ }:}:./lハ:.ト:..:..:ト|
    |__| :i :Vr=ミイ/ r=ミ{小|レ┐:l:イ ==j/ =={ハ:ハレ┐
    {  :l | xxx|ーーi xx. | /:.{ xx r‐ ォ xx }:{く ノ
    ノヽ/^:ヽ.  {__.ノ  ノイ:∧.ハ从、  {__.ノ  ノ:l:l }′
      ノ{、 ヽハ:|ミァァ壬 リj/ 人 ヽトト7マフ フ{ハ::ハ|.ノ
        j\ /ノ_≧≦ハ i /  \ j .ノ_≧≦zハ リ/
142. Posted by     2008年04月21日 00:20
※121
無念とか失望とか、感情でもの言いすぎ。
物事の一方しか見なさすぎ。

自分の姿って見えないもんだね。
143. Posted by     2008年04月21日 00:20
死刑下したら罪悪感に見舞われるなら、
法でみとめられた、殺人の実行ではなくあくまで決断のみをおこなうのにも
それだけ罪を感じるなら
殺人犯ってどんだけ血も涙も無いんだよっていう
144. Posted by     2008年04月21日 00:20
コンクリート殺人の犯人が

何食わぬ顔で出てきて

何食わぬ顔でまた社会に溶け込もうとしていますが

その事についていかが思われますか?
145. Posted by     2008年04月21日 00:20
※125
月に1万円程度の仕送りですね、わかります!
146. Posted by     2008年04月21日 00:20
光市の場合、特にあの糞野郎と似非人権派弁護士ドモ相手なら

私は死刑判決を出せる
微塵の躊躇も無く
一片の後悔も無く鏖殺できる
147. Posted by     2008年04月21日 00:21
日頃から暴力を受けていて殺人を行ったとかでなければ、更生なんかしないだろとは日頃から思っています
148. Posted by .   2008年04月21日 00:21
もし自分の身内が冤罪で、キモオタに嬉しそうに死刑判決出されたらって考えるだけで死にたくなる
俺なら裁判員に選ばれても拒否するわ
149. Posted by Qarson   2008年04月21日 00:21
個人的にひどいと思った事件見て死刑判決余裕でした。
150. Posted by     2008年04月21日 00:21
死刑にならないなら殺人やっても大丈夫
安心の重犯罪ライフ
151. Posted by     2008年04月21日 00:21
※83
海外の陪審員制と同じ考えなら被告側にも
裁判員の半分を選ぶ権利があるんじゃないの?
152. Posted by     2008年04月21日 00:22
※108
俺は自分の妄想で人を貶めることのできるお前のほうが怖いよ
153. Posted by     2008年04月21日 00:22
米142
死刑を下したら罪の意識が、とか感情論そのものじゃん。

それも、なぜか犯罪者の立場だけを考えた、ね。そこが一方的だと言ってんの。
154. Posted by     2008年04月21日 00:22
家族がコンクリ殺人されても何とも無さそうだよな、死刑反対の偉い子達は
155. Posted by     2008年04月21日 00:22
死刑かな〜と思ったら死刑判決出すし
そうじゃないかな〜と思ったら別の判決出す
素人に任せると決めた以上これくらいは当たり前だろ
156. Posted by     2008年04月21日 00:22
冤罪だの命の重みだとサルのように…

死刑以外の判決ならいいのか?
なんの罪も無い(かもしれない)相手に「あんた痴漢で有罪ね」って言う事に迷いは無いのか?
157. Posted by     2008年04月21日 00:22
死刑制度の是非じゃなくて
素人に正しい判断が出来るのか?といいたい

法律に照らし合わせて量刑的に死刑に十分で
その判断に正しいという確信があれば
死刑反対論者でもない限り下せると答えるだろうけど

絶対に正しいなんていう確証はどこにも無いわけだ
158. Posted by     2008年04月21日 00:22
※145
あなたの労働では月に一万円程度の利益しか出ないということですね。わかります!
159. Posted by     2008年04月21日 00:23
米148
だから冤罪は関係ないって何度も言われてるのが理解できないの?
冤罪と切り離して考えられないの?
160. Posted by Posted by   2008年04月21日 00:23
日本人には昔から罪を死でつぐなうという考え方があるからこういう結果になったんだろうな。
161. Posted by    2008年04月21日 00:23
何故人は殺し、殺されるのでしょうか?
162. Posted by     2008年04月21日 00:23
大体、死刑犯ってキモオタの同類多いのに
死刑に出来るのか?w
163. Posted by     2008年04月21日 00:24
※148
ゆとりは寝ろ
164. Posted by あ   2008年04月21日 00:25
裁判員制度って、こういった死刑どうこう言う犯罪よりも、警察や裁判官などの司法に絡む犯罪(高知白バイとか)の方が適してると思うんだが・・・なんで導入段階でいきなり死刑だどうだって話になってんだろうね・・・
165. Posted by    2008年04月21日 00:25
自分の快楽の為のエゴのみで無実の人を殺した奴なら、
たとえ更生の見込みがあろうが、殺された無実の人の為に、
死刑にすべきだろ。

本当に、被害者の立場にわが身を置き換えて考える事ができる人間ならば、
何の罪も無いのにエゴのみで殺された人に比べれば、
死刑ですら生ぬるいと思うだろう。
166. Posted by    2008年04月21日 00:25
意外に死刑否定派多いんだな。
身内が犯罪に巻き込まれたことがある俺としては、
犯罪者に死刑判決出すことになんのためらいもないな。
更正の可能性?ふざけんなと。更正する必要もなく
まっとうに生きてきて、犯罪者に人生踏みにじられた
人間の怒りはどこへもっていけというんだ。
167. Posted by    2008年04月21日 00:25
公正な判断から、死刑にせざるを得ないと判断したらそりゃ死刑にするだろ

こんな感情論で言う時点でダメだろ日本の法政は
168. Posted by     2008年04月21日 00:25
一度犯罪に手を染めた人間の命より普通に生きている人間の命の方が大事です
169. Posted by     2008年04月21日 00:25

Aさん「死刑で」
B野郎「死刑にしてください」
Cくん?「ぼ・・・ぼくも、し、死刑が、いいんだな・・・」
D野朗「凶悪です、死刑を要求します」


犯人「ふざけるなぁーーー!!俺の命をぉぉぉ・・・貴様らァーーー!!お前らこそ殺人者だ!!殺人者!!殺人者!!殺人者!!殺人者サツジンシャサツxxしゃ殺人xxxxxxxxxxxxxxx−−−−!!」






心の弱かった、周りに乗せられたCくんはこれがトラウマとなり、罪の意識で自殺しました








                 ・・・ニートの星 完 ・・・
170. Posted by     2008年04月21日 00:25
なんか全体的に幼いスレだったなあ
171. Posted by     2008年04月21日 00:25
※156
お前の中で痴漢は死刑なの?wwwwww
172. Posted by     2008年04月21日 00:25
無差別殺人等は「たまたま」被害者にならなかっただけで、
自分や周りの人間がくらう可能性だってゼロではない訳だからな…。
例え可能性が天文学級だったとしてもさ。
ムシャクシャしたからだの、金が欲しかっただの、
そんな自分勝手な動機で人を殺せるような人間は、
既に人として何かが欠落してるだろ。

でもこれも、現行犯のみに言える意見だよな…。
しかし、死刑を求刑されるクラスの犯罪で冤罪ってあるのか?
少なくとも近代日本で。
173. Posted by     2008年04月21日 00:26
罰金払ってでも裁判員なんて拒否する
一番安全平和
174. Posted by     2008年04月21日 00:26
※144
コンクリ犯人はムカつくよなぁ・・
犯人の一人は犯罪自慢したあげく再犯で捕まるし・・

あの事件の詳細読むと本当に心の底からムカつくわ
175. Posted by     2008年04月21日 00:26
※153
死刑を下さなければ遺族が納得しないとか、国民感情が納得しないからとか感情論そのものじゃん。
それが一方的だと言ってんの。

ちなみにおれの考えは※125と一緒だから。
殺してすべてが解決するわけじゃないし、意味がない。
大体が裁判はかたき討ちの場じゃないからそこに遺族やら無関係な他人やらの感情を入れる余地はないよ。
176. Posted by 8   2008年04月21日 00:26
死刑廃止なら、真の意味での無期懲役は必要だろうな。懲役300年とかさ。
めんどうだから、俺なら「コイツ死刑」で裁判員になるのを回避したいがな。
177. Posted by     2008年04月21日 00:26
感情論で語りたいなら加害者と被害者と両方に対して語れと。
なんで一方だけに肩入れして、もう一方は叩くだけなんですか?
178. Posted by     2008年04月21日 00:26
※160
無期懲役と死刑の溝が深すぎるのも原因の一つかと。
無期懲役は真面目に努めてれば出られるからね。

刑務所の問題とかいろいろあるけど、「終身刑」があるならもうちょっと結果が変わってくる気がする。
179. Posted by     2008年04月21日 00:27
まさかと思ったらやっぱamazonはがきデカかww
180. Posted by    2008年04月21日 00:27
裁判員制度って刑事事件だけだぞ?
冤罪も糞も無い。

ついでに言うと、死刑の判定をすることに躊躇いは要らない。
躊躇いが介入するようじゃ裁判員制度の意味が無い。
181. Posted by     2008年04月21日 00:27
再犯されるとめんどいから窃盗だろうが何だろうがとりあえず死刑でいいです>< まぁ自己防衛のためにやってしまったとかなら考えてやらんでもないが。
182. Posted by    2008年04月21日 00:27
犯罪者を投獄すれば二酸化炭素を排出し、維持費も掛かります。
地球温暖化対策の観点からも、死刑は必要なのです。
少しでも地球をスッキリさせんとな。
死刑とは、誰の良心を痛める事の無い、良い制度だ。
183. Posted by 、   2008年04月21日 00:27
凶悪事件もいいけど、公務員絡みの行政事件も裁判員制度の対象にしてほしいよ。
184. Posted by     2008年04月21日 00:28
※168
それが当たり前なのにね。死刑否定派は今生きてる殺人鬼の方が大事なようです
185. Posted by     2008年04月21日 00:28
>>157
バカか?
裁判官・検事・弁護士の三大法律バカが出す結論が国民感情からブッ飛びすぎてるからこその裁判員制度だ
法律バカの知識を借りて、素人の感情で「判断」すればいいんだよ
186. Posted by     2008年04月21日 00:28
光市位のなら下すが間違いなくストレスになるな
187. Posted by      2008年04月21日 00:28
米112
ハムラビ法典の端っこに乗ってるような一部だけ取り上げて
あんなにいい加減な法律を「一番優れてる」とか言っちゃう時点で…
188. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:29
このコメントは削除されました
189. Posted by     2008年04月21日 00:29
普通にできる。コンクリ殺人とかが死刑になってないのがむしろおかしすぎるからな
190. Posted by     2008年04月21日 00:29
おいらは、未成年にも無期懲役くらわすべきだと思うんだわ。
場合によっては死刑も。

若いと、更生できるかもしれないとか、若気の至りで。
とか言うが、そもそも、小学生でもない人間が、(場合によるが)平気で人を殺すのはもう重症。
死刑が無理でも、親ともども無期でぶち込め。
191. Posted by 名無し   2008年04月21日 00:29
精神異常者なら間違いなく死刑かな
192. Posted by     2008年04月21日 00:30
米182
鉄仮面自重しろwwww
193. Posted by     2008年04月21日 00:30
そもそも国民の感情論を求めてるんじゃないの?
法律だけ考えるなら別に一般人は要らないだろ?
法に感情論を入れるなとかいう法律厨は馬鹿なの?
194. Posted by     2008年04月21日 00:30
「人が人を裁くのは愚か」

とか、何気取ってんだかw

刑は刑罰にしたがって執行されるだけ。

そもそも刑罰は、自分達が安心して暮らす為に
作ったもの。
法規に基づく行為、刑の執行が愚かとか思うなら、
そいつは法規に守られる資格はないなw

死刑制度反対派は、自分に何の関係もない猟奇殺人者に殺されようとしても絶対に恨まないんだろうなw

アホか
195. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:30
このコメントは削除されました
196. Posted by     2008年04月21日 00:31
最近じゃ死刑制度も懲役制度も
犯罪抑止になってない気がするよな。
ただの死刑よりもっと厳しく、拷問の後に殺すとかして
犯罪抑止に努めて欲しいくらいだ……

罪のない人たちを護る事より、
罪を犯した奴を護る事を優先する今の世の中は
何かが間違ってる
197. Posted by     2008年04月21日 00:31
※156
冤罪問題と死刑判決問題の区別がつかないサルですね。わかります
198. Posted by     2008年04月21日 00:31
司法に感情持ち込む余地がある時点で
何かが違う
コレは愚民どもの溜飲下げるための制度か?
感情的で頭の悪いレスが目立つし半分はそうなんだろうなw
みのもんたが白といえば黒が白になる民度のこの国で
こんな制度を運用すること自体身の毛もよだつことだ
司法試験が極端に高度なのは何のためなんだ?
199. Posted by     2008年04月21日 00:31
死刑否定派っていざ自分の身内が巻き込まれたら手のひら返しそうでキモチワリイ
200. Posted by     2008年04月21日 00:31
冤罪でつかまったら最悪だな
201. Posted by Posted by   2008年04月21日 00:31
俺の母親がDQNに引かれて死んだとき

ケンシロウ「貴様には地獄すらなまぬるい」

まさにそのとおりだと思った。
202. Posted by     2008年04月21日 00:32
コンクリ事件とかサカキバラとか、最近だと母子家庭の女の子が3人のDQNに殺されて、
死刑が嫌だから自首とか言ってんだよな。
正直、こんなの見るともし自分に判決を下す権利があるならば、絶対死刑って思うけど、
死刑執行人の精神的負担とかそういうのを読むと実際目の当りにするとどうなるかわからないのかもね。
本能的に同種の生物を殺すことに抵抗を感じるというのもあるのかも。
203. Posted by     2008年04月21日 00:32
※187
ハムラビ舐めるなよ てめー ハムラビはオレの嫁だぞ?
それはさておき

普通に考えたら被害者に超恐怖を与えてナイフでぐちゃぐちゃ苦痛を与えた犯人が
安らかに首吊りで死ぬなんてありえねーと思う
逃げ回り、八つざかれるべき
204. Posted by     2008年04月21日 00:32
米182
とりあえず、お前が地球温暖化問題を理解していないことだけはわかった。

いや、死刑には賛成だよ俺も
205. Posted by     2008年04月21日 00:32
復讐してくる基地外家族とか絶対いるだろ
ていうか、被告がスジモノだったらどんな刑でも報復必至
206. Posted by     2008年04月21日 00:32
米175
だからー。
”死刑囚に対して罪悪感を感じるから死刑にできない”ってのも感情論でしょ。
まさに感情論の話をしてるんだよ。
んで、何で犯罪者には気遣いするのに、遺族や世論には気遣いしないのかね?と言ってるわけ。
米125は、更生の可能性がないとか経費は税金から出るとか、そういった疑問に答えてないからダメだね。

裁判に感情を持ち込むのはやめろというならそれもいい。だが、そうならば死刑はかわいそうだとか、そういう感情論も持ち込むべきではない。
法律の規定に基づき、相応の犯罪であれば死刑を下すべき。

207. Posted by    2008年04月21日 00:32
「どう考えても故意だろ…」
な殺人事件で、

「精神鑑定を行い〜」
「被告は心神耗弱状態で〜」
↑の文句が出た瞬間に死刑確定。
208. Posted by     2008年04月21日 00:33
※171
んなわけねーよwせいぜい罰金w

ただ俺は、死刑判決以外なら良心は痛まないのかって言いたいんだ
前科がつくってことは、そいつの人生半殺しと同じことだぜ?
209. Posted by     2008年04月21日 00:33
※195
それらに公正な判断が下せない奴が裁判員やるべきじゃない
210. Posted by    2008年04月21日 00:33
万引きで死刑とか言ってる奴は法律を一切知らないのは当然として、常識すらないな。
そもそも窃盗罪に死刑があるかっての。
211. Posted by      2008年04月21日 00:34
俺は自分が利的な殺人と感じたら年なんか関係無く死刑って言ってしまいそうだ
法律で生きた加害者が守られて死んだ被害者が守られないのが憎いし悔しい
間違っていると言われてもこれは曲げたくない
212. Posted by     2008年04月21日 00:34
馬鹿に何を説いてやっても無駄
213. Posted by     2008年04月21日 00:34
片っ端から死刑にして首斬判事と呼ばれる予定ですが何か?
214. Posted by     2008年04月21日 00:34
米207
同意あれは決まり文句かというほどだしなw
215. Posted by     2008年04月21日 00:34
遺族に決めさせるのが一番だと思うんだが
216. Posted by     2008年04月21日 00:35
※208
スレ違いっていうのは理解してくれているのかな?
わかったから、消えてくれ
217. Posted by     2008年04月21日 00:35
でも裁判員制って最終的にお涙頂戴って感じになりそうなんだよなぁ
218. Posted by     2008年04月21日 00:35
死んでいい人間はたくさんいるが、殺してもいい人間は存在しない。
「俺なら死刑にする」と言ってる奴でも実際その場に立ったら悩むと思うけどな。
公平に考えられる奴なんてほぼいないんだから、結局感情論になっちゃうんだろうな。
219. Posted by    2008年04月21日 00:35
 死刑がどんな風に実行されるのか、実際に調べてしまうと、下すのには抵抗持ってしまう。ありゃあ、やられる方には実に残酷だ。
 まあ、普段その残酷なものを国任せにしてるんだけどさ。

 被告の罪は消えんし、時には死刑にする思い切りも必要だと思うが、俺は何でもかんでも死刑にするのはやりすぎだと思ってる。
 恐らくお鉢が回ってきても、よほどイッた奴じゃない限り死刑にはしない。

 刑務所の収容スペースが足りてないって話は本当なのだろうか。
220. Posted by     2008年04月21日 00:35
死刑判決はそれなりの罪を犯したならいいじゃね。
いまの有罪率99%で、裁判官がちょっと異常だと思うから、
民間の人が決めないといけないのかもしれない。
221. Posted by     2008年04月21日 00:35
何のために、私的な復讐、あだ討ちが禁止されたか。
復讐、それに伴う殺人という、人間として負の部分でありながらも、認めざるを得ない感情を、国がその責任として執行し、被害者個人の人間性を守るため。(詭弁だが)
また、あだ討ちとなった場合、明らかに相手が悪くても、自分の力が弱ければ相手に殺されてしまうかもしれないから。

にもかかわらず、死刑が執行されないのはなぜだ?
被害者の感情を、または事件そのものを無視して、「○○だからダメ」とか。 また、死刑判決が下りながら、執行されないとか。
母子殺害の事件だって、旦那さんは、死刑じゃなければ自分が殺したいとまで言ったぞ。
そうやって、被害者が犯罪者になるのを防ぐための死刑判決じゃないのか?

死刑をなくしたり、犯罪者の罪を軽くすれば、報復殺人が起こると思うぞ。
222. Posted by     2008年04月21日 00:36
日本だと死刑反対派の人道的見地の意見はあまり見かけないな。
死刑反対派の人の意見でよく見るのは、執行人、また死刑に関わる人の負担の配慮。

それで前見かけた

『次の死刑予定の犯罪者に執行ボタンを押させればいい』

というのは中々良い案だと思った。
これだと死刑反対派の多くの人が賛成になってくれそう。
223. Posted by    2008年04月21日 00:37
なんでみんな凶悪犯人を殺そうと思うんだろうな。
奴隷が優良職業に思えるほどきっつい労働と死ぬことを許さない刑を与えればいいのに。
224. Posted by     2008年04月21日 00:37
米209
公正な判断ってなんだよ?
法律知らないなら基準だってわかんねえよボケ
225. Posted by     2008年04月21日 00:37
殺人犯 は 死刑
226. Posted by @q@   2008年04月21日 00:37
罪の重さを本当の意味で理解できていない他人である私達がどうして罪を裁くことができようか?
なーんチャって。結局は裁判官だって他人ではあるよなww
第三者の判決とは情や想いが絡まないのは素晴らしい。これから死刑というのは形だけではなくなることだと思う。
だがそれだけに、死刑になってはいけない無罪の人間までが死刑になることだけはどうか起こりませんように。

ハンブラビ法典のように、目を目を!!歯には歯をだ!!
これこそが本当に法で必要なことだ。

227. Posted by     2008年04月21日 00:38
個人的な価値観では、勝手な理由で人を一人殺した糞野郎は、もうその時点で
殺されても仕方ないと思ってるから余裕で死刑下せる。
228. Posted by     2008年04月21日 00:38
コンクリ殺人ぐらいの事件なら、犯行に関わった連中
まとめて一片の良心の呵責も無く死刑にできる自信がある。
それこそ実名さらされても死刑宣告してやる。
229. Posted by     2008年04月21日 00:38
※208
これは死刑判決の裁判員だぜ?痴漢とかの冤罪は別の話だ
そもそも痴漢冤罪とかの裁判は裁判員制度使えなかったんじゃ?
230. Posted by     2008年04月21日 00:38
米218
悩むだろうけど結局は下すだろうさ
自分の手を汚したくないって感情より、裁判員として
責任を負っているって自覚が勝れば
231. Posted by     2008年04月21日 00:38
下せる、当たり前。
仮に冤罪だったとしたなら高裁、最高裁に行くだろ。
地裁で死刑判決貰って控訴せずに吊られて
文句言われる筋合いはない。
232. Posted by     2008年04月21日 00:38
※223
それだと被害者家族にとってはいつまでも整理できなくなってしまう気がする
233. Posted by     2008年04月21日 00:39
米219
>>刑務所の収容スペースが足りてないって話は本当なのだろうか

本当だ。
ソースを出してやってもいいが、それじゃあお前のためにならんだろうから、探してみろ

一時間ぐらい経っても分からないならソース出すから
234. Posted by     2008年04月21日 00:39
米223
代替案としてそれを主張している死刑反対派はいる?
235. Posted by     2008年04月21日 00:39
普通に生きてりゃ死刑になんてならないだろ

死刑にすべきか否かって問われる時点でおかしんだから
236. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:39
このコメントは削除されました
237. Posted by     2008年04月21日 00:39
死刑を執行する人の間接的な殺人行為を考慮するとなくなったほうがいいとは思う
理想をいえば精神疾患うんぬんで責任能力無いやつも含めて
重罪人は一生隔離施設で幽閉しといてもらいたいが

そいつら食わせるのにも金がかかると思うとバシバシ死刑にしてもらいたい
238. Posted by      2008年04月21日 00:39
自分は『死刑判決を出せる』と即答させていただく。
なぜなら、現行のシステム上存在している極刑だから。
一個人の価値観で無闇に(無意味に)干渉するもんじゃない。



>>274
>俺はその場ではできるかもしれないが、死刑執行された後にとてつもない
>罪悪感に苛まれると思う
大抵上告とかで完全に『確定』するまでに相当の期間を要するからねぇ…
『裁判員をした』くらいの記憶は残るかもしれないが、『どんな名前の被告(容疑者)にその判断をしたか』まで覚えてるかどうか…
つか、執行された死刑囚の名前を公表すること自体が非常に稀だからなぁ…


>>371
それいいな。
勿論『無期懲役』つーよりも『終身刑』に近いレベルで。
『50年以上は出ちゃダメ』みたいな下限つきでもおk。
239. Posted by     2008年04月21日 00:40
逆に死刑にしなかった為にそいつが出所後にまた別の人を殺したりしたら、
それこそ一生良心の呵責に苛まれそうだもんな。
「俺があの時中途半端に甘い気持ちで許しちゃったから…」って
240. Posted by    2008年04月21日 00:40
米195
A杖刑
B宮刑
C死刑
D磔刑
241. Posted by あ   2008年04月21日 00:40
麻原と宮崎って生きてるの?
242. Posted by    2008年04月21日 00:40
俺は死刑より牢屋の中で携帯業界並みに一生働かせたほうがよっぽどいいと思うがな

最近は死刑を望んでいる奴がいるくらいだし
243. Posted by     2008年04月21日 00:40
>>105
嘘。日本はジンケンジンケンと連呼し犯罪を擁護する酷い国。
244. Posted by    2008年04月21日 00:40
※223
それが本当は一番いいかもしれないが
現実的にはそれが不可能だからだな

理解できたか?
245. Posted by Posted by   2008年04月21日 00:41
人が人を裁くこと自体に正当性を求めるのは無理な話かもしれないな。
246. Posted by     2008年04月21日 00:41
米219
日本は基本、絞首刑だろ。
死刑判決出るような奴が被害者にしてる事ってその比じゃないと思うんだが。
例えばコンクリ事件の犯人なんて絞首刑じゃ生ぬるいぐらいの事をやってるじゃないか。
自業自得だと思うよ。

まあ執行ボタンを押す人間は心情的にきついかもしれんがな。
247. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:41
このコメントは削除されました
248. Posted by    2008年04月21日 00:41
いつもいつも冤罪の可能性を死刑廃止の旗にしてるけどさ
冤罪の99%以上は再審で覆ってるんよね
249. Posted by     2008年04月21日 00:41
※223
それが本来は一番いいかもしれんが絶対に不可能な夢物語だからでしょ。人権屋だのいる限り
永久に実現することは無い
250. Posted by    2008年04月21日 00:41
※221
同意。
特に
>そうやって、被害者が犯罪者になるのを防ぐための死刑判決じゃないのか?
この部分に激しく同意。


世にも奇妙な物語の「仇討ちショー」を思い出した。
251. Posted by     2008年04月21日 00:42
執行させてくれ
252. Posted by     2008年04月21日 00:42
死刑の話題になると必ず冤罪が出てくるが
冤罪ってそんなに多いのか?
そんなに冤罪が多いなら、死刑の前に考えなくちゃいけないことがありそうだがな。

どう考えても冤罪ではない場合は、死刑に処していいんじゃないのか?
253. Posted by     2008年04月21日 00:42
米242
だから、現実にはそんなことは不可能だから

携帯業界が忙しいのは、それだけ仕事を取ってくる営業がいるからだっての
254. Posted by     2008年04月21日 00:43
※223
出来るならそれにするさ。
死刑にするにしても無装備で地雷原歩かせるとか。
法律変えないと出来ねーの。
255. Posted by    2008年04月21日 00:43
人が人を裁いていいのかという問題
256. Posted by     2008年04月21日 00:43
本筋とは関係ないけど、こういう議論も「実名」だと全然違った結果になるんだろうな。
みんな途端にタテマエ論者になって保身に走る。
257. Posted by     2008年04月21日 00:43
一生過酷に働かせる、ってのは個人的には微妙だなあ。
もし自分の大事な人が残虐なやり方で殺されているにも関わらず、メシを食って生きているとなると殺しに行きかねない。
気持ちの整理がつかなくて自分の一生も終わりそうだ
258. Posted by    2008年04月21日 00:43
死刑にしなかったら
どんなに汚くてどんなに暴力振るわれても
どんなに重労働やらされようと
三食・病院付の屋根ある家で
人何人も殺した奴が死ぬまで暮らせるんだろ?

その人生も歩めなかった被害者が報われねぇ
259. Posted by ※244   2008年04月21日 00:43
※249
お前とはいい酒が飲めそうだ
260. Posted by     2008年04月21日 00:44
他人を裁く権利をくじ引きで決められる世の中
261. Posted by  ま   2008年04月21日 00:44
この問題っていろんな論点がこんがらがってる印象が…
}雄
刑務所の収容問題
9颪国民を殺していいのか

他なんかあるかな?
262. Posted by    2008年04月21日 00:44
>>212の画像は笑えるが
実際に裁判員の中に
この画像の子供と同じ考えの人がいるかもしれないと思うと笑えない
いくら調査票等で審査したとしても意識の低い
人が選ばれる可能性は決して0じゃない
死刑制度自体はあって当然だと思うけど
裁判員制度は未だに賛成できない
263. Posted by     2008年04月21日 00:44
死刑反対派は多分北斗の拳とかの愛読者なんじゃないかな
その人の考え方によると、被害者が殺されたのは弱かったから
だから殺した強者を(警察とかが)多人数で寄ってたかって裁くのはおかしい
264. Posted by     2008年04月21日 00:44
反対派を叩いてみても、実現不能な理想論しか出てこないんだよな
265. Posted by    2008年04月21日 00:44
どう考えても今の日本には見せしめが必要だろ・・・
266. Posted by     2008年04月21日 00:44
死刑判決出しても執行が何年後になることやら
267. Posted by     2008年04月21日 00:45
こりゃ死刑でしょと思うことにはきっちり死刑と言う。
268. Posted by     2008年04月21日 00:45
死刑じゃなくて人権剥奪刑にすればいいよ。
何されても文句も言えず、自分と同じキチガイに殺されてしまえばいい。
269. Posted by 208   2008年04月21日 00:45
>>229
重大事件のみ、だろ? 痴漢云々はものの例えだって
有罪だとは思うけど死刑はさすがに…みたいな奴が見えたから言ってみただけ
懲役刑ならいいのかよ、と
270. Posted by w大   2008年04月21日 00:45
なんだかんだでハンムラビ法典の言うことがもっともなんじゃないか
271. Posted by     2008年04月21日 00:45
死刑反対派さ〜ん、私は決して死刑が一番の
選択だとは思ってませんよ
本来なら※223みたいな刑が望ましいかもしれんし

でもね、それは現実的には無理。絶対に無理
だから今の法律では死刑が最良だと思ってるんですよ
272. Posted by     2008年04月21日 00:45
※261
・間接的に殺人行為に関わる人の精神的負担

賛成派だけど言いたいことはよくわかる。
273. Posted by     2008年04月21日 00:46
米263
ねーよww
274. Posted by     2008年04月21日 00:46
※224
はいでた!日本語わからないやつ!!
「公正な判断って何だよ」って、お前が何だよ
公正な判断は公正な判断だろ 同じ犯罪内容なら誰が起こしても同じ判断を下す
って意味以外になんか意味ある?

「法律知らないなら基準だってわかんねえよボケ」
ネットなら好き勝手いうねー!外でもいっちょ頼むよ!ダンナ!へっへっへ

275. Posted by     2008年04月21日 00:46
あのさ・・・。
話違うけど、犯罪者を特別刑務所へ移動ってのは?

それは、外国で、しっかり隔離されている建物。
他の国との共有でもいい。

そして近所にエボラやマラリアが蔓延していれば好都合。

なんと彼らは、凄まじく風通しがよく、温かな日差しがあたる刑務所の中で、労働をするわけでもなく、塀の外にいたときよりもゆったりとした時間を過した後、苦しみ悶えて死んでゆく。

とか。

こういう場合は死刑か?
276. Posted by     2008年04月21日 00:46
死刑廃止の是非は問わない
司法の素人が感情で人を裁くことに疑問を感じる
みのもんたみたいなアジテーターに乗せられて
感情的な判決を下す愚民の姿は容易に想像できる
この制度がガス抜き装置みたいに使われることが気持ち悪い
277. Posted by     2008年04月21日 00:47
>>「死刑に相当する罪を犯した人はその命をもって罪を償うべきです。」

これって考え方はイスラム圏の国となんら変わらないな
278. Posted by     2008年04月21日 00:47
※271
仕事で殺人に関わってしまう人の精神的負担に関してはどう思う?
279. Posted by    2008年04月21日 00:47
冤罪自体は多いけど
死刑になるほどの冤罪ってどんなのがあるんだ?
ここ最近の10年であったか?


まあでも怖くて死刑とはいえない
280. Posted by     2008年04月21日 00:47
※222
それって自分が押さなきゃ前の奴死なない=自分死なないから押さないんじゃね?
281. Posted by  あ   2008年04月21日 00:47
※270
目には目を〜は倍返しのような過剰な報復を禁じ、同等の懲罰にとどめて報復合戦の拡大を防ぐってのが目的だそうな。
ウィキよりコピペ。
282. Posted by    2008年04月21日 00:47
理由はどうあれ自分が殺人者になるのが嫌。
裁判官は職業でやってるから、そりゃ良いかもしんねーけどさ。
無理矢理連れてこられて、「コイツ殺して良い?」って言われて躊躇しない奴って、結局殺人鬼の素質がある人だけなんじゃないの?

カウンセラーや家族相手にまで秘密漏示義務課されるようなら尚更そう。
真っ当な市民なら心が壊れるよ。
283. Posted by     2008年04月21日 00:48
米272
別に強制労働で死刑執行官やらされてるわけじゃないでしょ?
本心はともかく、当人の判断でその職についたのだから、個人的な負担を理由に制度を変えるべきって話はおかしいと思う。
284. Posted by     2008年04月21日 00:48
食べ物に異物混入(針)するようなDQNは
余裕で死刑だぜ
285. Posted by     2008年04月21日 00:48
米275
めんどくさいし、税金がかなり掛かるからやめない?
286. Posted by     2008年04月21日 00:49
法が判決を下す時って、冤罪の事も考慮して下さないといけないのか?
287. Posted by     2008年04月21日 00:49
そもそも法律で定められている刑罰の内で、死刑含め特定の刑を下せないって人は
裁判員に選んじゃいけないだろ。

極端な話、裁判員辞退理由に「私は死刑を下す事は出来ませんが…」が入ってもいいぐらい
288. Posted by    2008年04月21日 00:50
十分な審理をして、情状酌量の余地がある場合は、
更正・反省の為の何年かの禁固刑で良いと思うが、
そうでない場合は極刑が妥当だと思う。

例えば
「○○の声が聞こえて〜」とか言って殺人を犯したヤツが、
娑婆ではないにしても屋根付き・メシ付きで「生きてられる」んだぜ?
被害者が生きられなかった日を。
289. Posted by    2008年04月21日 00:50
俺キラ派だし
290. Posted by    2008年04月21日 00:50
皆勘違いしてるけど、裁判員は第一審しか審議しないぞ。
死刑になるような事件は大抵第3審までいくから、裁判員は以後の指針を立てる位の気持ちで判決出したらいいんだよ。
まぁ一審で死刑が確定する可能性も無いわけじゃないが。
291. Posted by     2008年04月21日 00:50
※281
うん。その意見と※270は矛盾してないと思うよ
292. Posted by a6aaaaaa   2008年04月21日 00:50
くだせなくていいです。
題名の時点で死刑が確定したかのような言い様。
冷静に判断しよう
293. Posted by     2008年04月21日 00:50
死刑反対って冤罪だの持ち出してたけど今度は執行者の気持ちを考えろだそうです(笑)
294. Posted by     2008年04月21日 00:50
裁判員になりたくないのなら、面接で
「私はあらゆる性別・年齢・人種・家柄・年収の人間に差別と偏見を持っています」
と答えればいいって友達のいとこが言ってた
295. Posted by  あ   2008年04月21日 00:51
※285
そもそも刑罰に金をつぎ込めない国ってどーよ?そこはケチらないで経費を注ぎ込まないと治安が守れなくなるかもしれないし。
296. Posted by    2008年04月21日 00:51
曲がりなりにも人一人の命を預かるわけだし、慎重な判断はしたいと思う。
けど、その判断が『死刑』なら下せる。
297. Posted by ののちゃん   2008年04月21日 00:51



 裁判員制度に多額の税金つぎ込むくらいなら、

 監察医制度に金かけろよ!!

 それと監察医、解剖医の数を増やせ!!
298. Posted by     2008年04月21日 00:51
※283
それでは誰も納得しないと思うよ。
執行人は望んで職につくものではないよ。
個人的な負担を公的にかけていることは問題だろう。
299. Posted by     2008年04月21日 00:51
「人を殺してる人を殺して止める」のは許されるんだろうが…
300. Posted by     2008年04月21日 00:52
下せない派はなんなの?
なんで5人ぐらい殺してるヤツを殺す事に罪悪感がなきゃいけないの?
自分が殺すわけでもないのに
301. Posted by     2008年04月21日 00:52
なんでもかんでも死刑になるんだったら
裁判自体いらないんじゃね警察がやればいいんだし
302. Posted by     2008年04月21日 00:52
米290
皆、そのぐらい分かってるって
裁判官の票が重くて、裁判員がどんな意見をだそうが、裁判官たちが一致して同じ意見にしたら、そっちが優先されるってこともね

だけど、この議論はそういう問題じゃないでしょ
303. Posted by    2008年04月21日 00:52
死刑がアカンってのが理解できん
いったい、どんな脳みそしてるんだか
304. Posted by  あ   2008年04月21日 00:52
※293
職業裁判官ならともかく一般市民にはそういう人がいてもおかしくないし、その考えを変える必要もないだろ
305. Posted by     2008年04月21日 00:52
米282
コンクリ事件みたいな凶悪犯罪を目の前にして、殺人犯の方に心情を注いで
死刑に反対する人の方がよほど殺人鬼の素質があるんじゃないの?

”理由はどうあれ”って誤魔化してるけど、罪のない人を殺す行為と、その罪を犯した
人の命を奪うこととは絶対的な違いがあるよ。
306. Posted by     2008年04月21日 00:53
※300
自分が殺すわけでもないからじゃないのか?
自分の判決で、誰かが殺すはめになる
307. Posted by     2008年04月21日 00:53
なんか、このスレ見てると死刑肯定派は全員じゃないけど頭の悪いのがだいぶ混じってる感じがする。
俺も肯定派だけどさ、あんまり頭の悪い感情的な発言はやめとけ。
308. Posted by     2008年04月21日 00:53
※278
え、死刑執行官って強制労働?
309. Posted by     2008年04月21日 00:53
ネットで暴言かましてるお前らは
もしネットでのボタン一個で死刑を下せるなら
多分笑いながら連打してるよね

リアルでは「ぼ、ボクには無理なんだな」ってなるけど


なーーんだ、いつものお前らじゃできないことと同じだね 家から出ることとか
310. Posted by     2008年04月21日 00:53
米282
そういうDNA的に犯罪者の資質だけ見分けて、自分の関係無い所で死刑にし合ってくれる理想社会は、中国くらいでしか達成出来ない。
みんな一緒くたにするつもりは無いけど、盲目的に死刑が好きな奴って、確実に犯罪者の素質あるよな。
311. Posted by    2008年04月21日 00:53
テーマが姑息だな、この調査。
死刑の是非は死刑についての論議で出すべきで
裁判員制度に絡めて議論するべきじゃない。

312. Posted by 、   2008年04月21日 00:53
 私は殺人事件だったら全部死刑にします。
人を殺しておいて、生きてる人は許せない。
313. Posted by     2008年04月21日 00:53
裁判員制度って
「一般市民の声を届けられる」って考えたら、いい制度だよね
三審制のうちの第一審を下すだけってポジションも過度なプレッシャーかからないし
とてもいい制度だと思うな

もちろん日給がどうとか仕事がどうとかってな問題はあるけどさ

マスゴミはなんかイチャモンつけてばっかりだけど
もう導入が決まったんだから、国民への啓蒙を優先しろよって思うよね

死刑判決?
ちゃんと裁判に参加して、そうじゃなきゃならないと思ったら、下せるよ
314. Posted by     2008年04月21日 00:53
※301
日本語でおk
315. Posted by     2008年04月21日 00:54
確かにプロ市民とかが一人いたら、その犯罪者の量刑が適切かどうかはさておいて、
そもそも死刑制度が云々って話で白熱しそうだよなw
ほんとめんどくせぇ…
316. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:54
このコメントは削除されました
317. Posted by     2008年04月21日 00:55
米309
妄想の中でしか相手に勝てないお前に全俺が泣いた

議論に勝てないからレッテルを貼るしかないお前のために泣こう
318. Posted by     2008年04月21日 00:55
※307
だよな。
この※欄のちょっと興奮気味の賛成派意見を読むとちょっとな…。
319. Posted by     2008年04月21日 00:56
少なくとも「残虐な事件の犯罪者が社会に出るのは危険」じゃ死刑は正当化できないよね。
更生とか隔離で済むんだから。

あと、「被害者の感情」も理由として微妙じゃない?
被害者の心のケアは大事だけど、心のケア=死刑ではないんだし。

「目には目を」っていうお決まりの文句も、それは単に「目をつぶした奴の目はつぶしてもいい」っていうことを言ってるだけで、なぜそれがOKなのかについては何も語ってないよね。

個人的な感情としては死刑あり派。
でも、やっぱ死刑を正当化するのは難しいと思うんだけど、どうかな。
320. Posted by     2008年04月21日 00:56
※299
「何人かの人を殺したりした人を罰として殺して、
その刑の存在でもって以後起きるかもしれない殺人を未然に防ぐ」もんだろ。

性善説的に「悪いことだから止めましょーねー」で全ての犯罪が未然に防げるなら苦労しない。
321. Posted by 名無し   2008年04月21日 00:56
罪に重いも軽いも無いから全部死刑でいいよ。罪を犯したことが立証できてるなら。
322. Posted by Posted by   2008年04月21日 00:56
ふと思った。
死刑判決を下すじゃなくて、実際に死刑執行を自分の手で行えるかどうかのアンケートならどうなるだろう?
323. Posted by  あ   2008年04月21日 00:57
∧_∧    
(´・ω・`)  お茶がはいりましたので宜しければどうぞ。
( つ旦O
と_)_)    旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
324. Posted by     2008年04月21日 00:57
女子高生コンクリ事件とか、宮崎ロリコン殺人事件とか、酒鬼薔薇事件とか、母子殺害事件だったら、余裕で死刑判決を下せる。
325. Posted by     2008年04月21日 00:57
状況によるな。明らかな物的証拠、状況証拠
目撃者、アリバイ無しで冤罪の可能性が無く
社会的に非道と呼ばれる極悪な犯罪なら、下せる
逆に、少しでも疑わしい、冤罪の可能性がある
事例なら出さない

まあ、死刑>>>>>越えられない壁>>>>>無期懲役
位の差があるからな…
終身刑があれば良いのだが
326. Posted by     2008年04月21日 00:57
他人に合わせようとか考えてる奴には向かないな。
正しいかどうかは別として、自分の意見の言える奴にこそやってほしい。

俺は、出来るが世間じゃ変人扱い。ま、ちょっと外れてるぐらいの奴じゃなければ右に倣えって感じで満場一致の意見になるわけよ。

意見ってのは割れるぐらいがちょうどいいんだよ、正否に限らずな。
327. Posted by     2008年04月21日 00:57





で、最終的にいままでのほうが公平かつ安全ってなると思うが






精神鑑定とかそういうものさえなくせばそれでいい
どんな奴からでも、殺された人間にとっては同じこと 常人から殺されようが変人から殺されようが同じこと 
そういう犯人を擁護する体勢さえなくあればそれでよし
328. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 00:58
このコメントは削除されました
329. Posted by  あ   2008年04月21日 00:58
※321
じゃお前は道交法で死刑でいいのかよw
330. Posted by     2008年04月21日 00:58
事件の内容とかは置いといて
間接的に人を殺すようで気が引けちゃうな
331. Posted by     2008年04月21日 00:58
今日 関西系のたかじんの放送で良い事言ってた。
法医学者をちゃんと設置して、医学的にきちんとした証拠を見せて
それから 裁判員に判定してもらう方が良いのではないかと!

ハゲ同でした。
332. Posted by     2008年04月21日 00:58
死刑は賛成。

だけど

冤罪
執行者関連

ここら辺を丸無視することはできないとは思う。
冤罪は死刑前の問題だとしても後者の問題はどう解決できるものなのか。
333. Posted by      2008年04月21日 00:58
米307
ちゃんと米指定しないでそんなこと言っても効果ないし、
あなたこそ頭悪いように見えるよ。
334. Posted by     2008年04月21日 00:59
死刑判決下すのは罪深い、可哀想、良心が痛む。とか言ってるヤシは、

死刑以外で有罪判決
・死刑は免れたものの前科背負って刑務所で重労働

無罪判決
・被害者家族の無念
・殺人犯かもしれなかった奴を野に解き放つ

この程度のことすら考えの及ばないガキ
どんな判決を下そうとも、良心と誰かの人生が痛むだろが
335. Posted by     2008年04月21日 00:59
レイパーはまじめな話死刑でいいと思う
なので俺が裁判員だったらレイパーにはできうる最高刑を与える

絶えかねてやってしまった殺人犯<<<<レイパー

犯行を悔いるべき犯罪なら死刑には反対
刑務所内で償うべき
ただしレイパーは人間として欠陥品

死刑を与えたい犯罪と死刑を与えるべき犯罪の違いも考えたほうがいいと思う
336. Posted by     2008年04月21日 00:59
N速民と低学歴と主婦は裁判員になるの禁止なw
悪い奴をぶっ殺したいみたいな短絡思考が気持ち悪いんだよ
337. Posted by     2008年04月21日 00:59
やっぱ死刑反対派の意見見るとちょっと引くなあ
死刑は反対かもしれないけど、俺が犯罪犯して量刑決める時はそういう人に関与して欲しくない
感情だけでなに言い出すか分かったもんじゃないから
338. Posted by    2008年04月21日 00:59
俺も間違いなく死刑出せるな!
過失ならともかく故意に殺してる人間には容赦なしに死刑確定だろ!
第一こんなご時世に人民に救済求める方がどうかしてる...

339. Posted by     2008年04月21日 01:00
米332
執行者は希望者だけだよ。
負担に思うなら最初からその職を希望しなければいいだけ。
なので問題点にとり挙げるのはおかしい。
340. Posted by     2008年04月21日 01:00
※317
ウザ・・ネタにつっこむなよ 恥ずかしいじゃないか 
341. Posted by     2008年04月21日 01:00
※334
それでも生と死の間には重い境界があるだろ?
342. Posted by     2008年04月21日 01:00
そもそも死刑に限らず凶悪事件は厳罰化した方がいいと思う

いまさらだろうが、人の命、あるいは人生を身勝手に奪っておいて更生だのが云々されること自体おかしい

幼稚な空論なのはわかっているが、加害者に優しい法律はどうかしている
343. Posted by     2008年04月21日 01:01
デスノートの時にこんなアンケートあったな
344. Posted by    2008年04月21日 01:01
どんな犯罪を犯したかに拠る、としか言いようがない。
死刑かどうか微妙な判断になる犯罪ならともかく、仮に20人も30人も自己満足で殺したような奴なら、どんな背景があれ死刑判決を下すのに躊躇いはない。
死刑にしないとしたら、楽に死なせるだけでいいのかどうか迷うくらいか。
345. Posted by    2008年04月21日 01:01
>>199
確かアメリカでは、陪審団の判断が決定した後、
裁判長に一人ずつ「こういう結果だがよろしいか」って聞かれたはず。
日本のってこういうのはないんかね?
346. Posted by     2008年04月21日 01:01
死刑は下せないかもな
終身刑が日本にあれば犯罪のレベルによらず全て終身刑を下す

と思ってたが先日ひったくりにあった際犯人みつかったら極刑に処してやると心底思った
347. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:01
このコメントは削除されました
348. Posted by     2008年04月21日 01:01
米331
医学で決着がつくなら最初から呼んでるだろ…。
349. Posted by     2008年04月21日 01:01
※337
犯罪犯すなよ
350. Posted by 、   2008年04月21日 01:02
例えば俺の家族が異常者に殺されたとして
「更生して罪を償ってください。家族もそれを願ってます」とかいう考えはまずないな

多分狂ったように死刑にしろとか喚いてる

だから俺個人は死刑賛成だわ
351. Posted by             2008年04月21日 01:02
最近は恥知らずな奴が多いから実際選ばれたら死刑を選択するかもしれないけど、どっかの孤島で死ぬまで強制労働とか新しい罪罰が加わったら自分の精神の安寧のためにそっちを選ぶかもしれない。
352. Posted by     2008年04月21日 01:03
『十二人の怒れる男』(1957年)
『12人の優しい日本人』(1991年)

これを観ていたく感動した俺としては、
やっぱり、冤罪が怖くて死刑にし辛いな。

被告が宅間みたいな奴だったら楽なんだがなあ。
353. Posted by     2008年04月21日 01:03
死刑判決権を使わざるを得ない!


実際死刑はあるべきだと思うよ
ただ冤罪がなぁ
354. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:03
このコメントは削除されました
355. Posted by     2008年04月21日 01:03
一定の資格取得は必要にしなければ
問題だらけになりますよーー??

といいたい お偉いさんに

オバちゃんとか、人情に流されたりしちゃうんだから
356. Posted by     2008年04月21日 01:03
※319
そもそも正当化という言葉がおかしいのだけど……

罰を与えることが正しいと認めていながら、罰の重さだけをみて間違っているはずだ、と思い込もうとしていないか?

その言い方だと、そもそもなぜ罰を与えることが正しいのか、っていうことを示す必要があるよ?
357. Posted by     2008年04月21日 01:03
>>331
それいいな
ネット関連の事件だったりしたら、パソコンの専門家もいるな
ついでに物理学者と化学者と数学者と哲学者と心理学者と(中略)と農学者も呼べば完璧だぁ
358. Posted by     2008年04月21日 01:04
※346
どっか一つ頭のネジが外れてるな
359. Posted by     2008年04月21日 01:04
大衆が殺していいと言った人は殺してもいいのか?
大衆の下す判断は冷静ではない場合もあるんだから、それってある意味魔女狩り的な感じもするし。
それを食い止めるのが法律なんじゃない?
360. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:04
このコメントは削除されました
361. Posted by     2008年04月21日 01:04
人が人を裁く。なんとおこがましい事だろう。
とはいえ、現実問題としては見せしめは非常に有効・・・。

反対にも賛成にも過度に傾かないことが大切なんじゃないかね。

過度な死刑賛成は国家的圧力に、過度な反対は犯罪抑止力の低下へ繋がる気がするね。
362. Posted by     2008年04月21日 01:05
米340
つまらんネタだったな……というか、米309のほうが普通にウザイよ。少しは懲りたか
363. Posted by     2008年04月21日 01:06
>>米319
そうなるに尽きる。
論理から敷衍していけば、死刑なんか存置できるわけ無い。
だから感情論に訴えるしか無いんでしょ?
感情論だから言葉を尽くして説明しても時間の無駄。
何を言っても「被害者の感情考えろ」の一言で黙らされる。
捕鯨問題でのオージーのDQNっぷりを批判する資格無いわ。

まぁ俺も”感情的には”、死刑制度としてはあっても良いと思うけどね。
衆人監視の下で、100%冤罪の可能性の無い犯罪者なら、サッサと殺した方が話が早いじゃん。
刑責能力についても、どうせ感情論で押し切るんだから、精神鑑定精度も設けるだけ税金の無駄。
俺らの民度じゃ意味無いよ。
364. Posted by       2008年04月21日 01:06
死刑と無期懲役に差がありすぎるんだよ
間に死ぬまで強制労働とか入れるべき
365. Posted by     2008年04月21日 01:06
どーせアメリカと同じ、ウサ晴らしの場所と化すんだろ
どーして低脳とあわせるんだか まっぴらだ
366. Posted by     2008年04月21日 01:06
米355
人情に流されて減刑する事態だって問題だろ
ドライに法律にのっとって死刑なら死刑、禁固20年なら20年
そう言える人間が判断するべき
367. Posted by     2008年04月21日 01:06
つか、これ被告人にとってのギャンブルだよな
死刑に積極的な人間が何人混ざってるかっていう
368. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:07
このコメントは削除されました
369. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:07
このコメントは削除されました
370. Posted by     2008年04月21日 01:07
米319
永久隔離はできないでしょ、現状。終身刑はないし、それすらも死刑反対派に”人権侵害”として潰される可能性があるし。

死刑と遺族の心のケアは同一ではないだろうけど、現実として多数の遺族が願ってるよね。少しでも解消できるなら正当な理由になるんじゃないだろうか。

あとは抑止論とかね。
371. Posted by     2008年04月21日 01:08
※361
国家的圧力について説明が激しく欠けているな
自分の頭の中だけで結論だされてもなぁ
372. Posted by     2008年04月21日 01:08
>>363
犯罪の抑止、という観点については?
373. Posted by     2008年04月21日 01:08
無期懲役の上が死刑しかないのだから死刑を支持するしかできない。
374. Posted by     2008年04月21日 01:08
否定派も賛成派も感情的wwwwwww
吹いたwwwwww

結局被害者にならなきゃ被害者の気持ち
わかんねぇだろうがwwwwwwっうぇ
無念とか他人が勝手に思うのは同情だろ?w

その場に行って、証拠や、供述調書見て狂ってると思えば死刑にすればいいじゃんwwwwwwww

結局双方共感情論から抜け出せてない。

まぁもし俺選ばれたら面接でめんどくさいので死刑っつって落とされるつもりだけどな^ω^
自分の人生で手一杯なのに他人の人生とか、
被害者の未来とか加害者の地獄とかいちいち見たくないしな 正直俺には関係ないね。
375. Posted by     2008年04月21日 01:08
俺の判断基準

イケメン→極刑

ブサメン→死刑

普通メン→私刑

綺麗可愛い→嫁

ブス子→原子分解

普通子→無期懲役
376. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:08
このコメントは削除されました
377. Posted by     2008年04月21日 01:08
キモオタだけが流されずに正しい判断が出来ると言うわけですね。わかります
378. Posted by      2008年04月21日 01:09
米363
感情論以外に死刑廃止を正当化できる話があるのか?
まずそれを示したら?
379. Posted by    2008年04月21日 01:09
つか、裁判員それぞれ考え方が違っていいんじゃないか?
そのための制度だろ。
空気読んで中途半端な量刑下すようなことになってもなぁ。
というかだ。
自分が担当した裁判の加害者が、再犯したときはどーなんだろうなぁ。
「あんとき殺しとけばよかった」
って考えるんじゃないかな。

380. Posted by     2008年04月21日 01:10
※339
スマソ、そのソースってどっかにあるか??
事前通知がなくなったのは執行官が病気を理由に休んだりするためという理由もなかったっけ
381. Posted by Posted by   2008年04月21日 01:10
良いか悪いかは別にして
みんなの死に対する意見の真剣さにはなにかを感じた。
382. Posted by       2008年04月21日 01:10
死刑かもしくは一生低賃金で半強制労働所で働かせておくのがいいと思うな!
ただでさえ労働力足りてない日本なんだからそれで自分らの牢屋自体の運営費なんかを賄ってくれればまさに一石二鳥なんじゃね?
で、もしそれが嫌と言うなら死刑にすればいいんでね?
383. Posted by     2008年04月21日 01:10
米363
>>捕鯨問題でのオージーのDQNっぷりを批判する資格無いわ

ま た 極 論 か 
どうして、こいつらの常套句は「○○じゃあ、お前の批判していた○○と一緒だ」という言葉しかないのだろうか
384. Posted by 334   2008年04月21日 01:11
※341
確かにあるな

けど、俺がムカつくのはそこじゃない
「死にさえしなきゃ取り返しがつく」と思ってる奴がいるのがムカつく
結局、自分の判断に保険をかけてるだけだ

他人の人生を左右する判断に、そんな軟弱なものを持ち出すのはフェアじゃない
死刑にしろ他の判決にしろ、自分は取り返しのつかない事を判断するんだという自覚を持て
385. Posted by      2008年04月21日 01:11
「死刑に相当する罪を犯した人はその命をもって罪を償うべきです。」
「被害者の遺族の気持ちを考えたい。」「動かしようが無い証拠があれば、
死刑の判決を出します。」「なんで死刑にならないのか分からないやつも多い。」
「今の節操がない日本には絶対必要!」「下すことが社会正義だと思う。」





こえー、冤罪も多い国なのに
386. Posted by     2008年04月21日 01:11
犯罪に至った原因が除かれていないなら再犯の可能性充分と判断して俺は死刑にするだろうな。

貧困ゆえの強盗は貧困が解消されなければまたやるだろうし(前科があるのだから)、
衝動的な殺人もいくら反省してようがカッとなればそんなもの吹っ飛ぶ。
387. Posted by     2008年04月21日 01:11
未成年なら特に死刑判決下したいかもしれませんが、そういうことで死刑をされても困るのだろうし。
司法が腐っていなければこんなことには。
388. Posted by     2008年04月21日 01:11
米374
>証拠や、供述調書見て狂ってると思えば死刑にすればいい

それって単なる死刑制度賛成論じゃ…

どう思おうと、どんな罪だろうと死刑にしてはならないとするのが死刑反対論なわけで。
389. Posted by     2008年04月21日 01:11
※352
加えて『12人の浮かれる男』もなw
390. Posted by     2008年04月21日 01:11
※375
安心しろ!!
お前は裁かれる側にしか招かれないから!!
391. Posted by     2008年04月21日 01:11
まあ普通に顔が良ければ男女とも減刑されそうだよな
392. Posted by     2008年04月21日 01:11
死刑により優れた刑が存在しないから死刑なんだろ
さっさと死刑より優れた刑をつくれよ
口先だけ野郎が
393. Posted by     2008年04月21日 01:12
*352
下は見たことないが
上は見たことがある

結局第3者の事だからなあ(´・ω・`)
394. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:12
このコメントは削除されました
395. Posted by     2008年04月21日 01:12
何処の日本が高度なんだよ。
生活を苦しくしてくれる与党を選択するような愚民が多いのに。
396. Posted by     2008年04月21日 01:12
米383
それ以外に反論できないからじゃね
397. Posted by     2008年04月21日 01:12
なんか勘違いしてるみたいだけど、判決を下すのは裁判官だぞ。
裁判員は単に庶民の目から見たことを俗世を知らん裁判官に教えてやるための制度だ。

死刑判決を下すかどうかは裁判官が決めることで裁判員には関係ない。

裁判員全員が死刑って言っても裁判官が無期懲役にすることだって出来る制度だ、何も躊躇することはない。


自分たちの意見で死刑が決まるのはメリケンの陪審員制度の方だ。
398. Posted by     2008年04月21日 01:12
>>385
冤罪はこの場合関係ないって何回論破されれば気が済むのか
マゾなの?
399. Posted by     2008年04月21日 01:12
「それは感情論だー!」っつっても、そもそも市民陪審員制度なんてーのは
「ミッチリ司法判断を検討するのは時間が掛かるから、市民感情に丸投げします」ってのと同じでしょ?

きちんとした司法判断でスピードアップしたいなら司法のプロを増やす方向に行くよ。
400. Posted by     2008年04月21日 01:12
米380
>執行官が病気を理由に休んだりする

その執行官、ただの税金ドロボーじゃ?
401. Posted by    2008年04月21日 01:12
光市母子殺害事件の弁護士の主張を聞いてから死刑賛成に変わった。
今なら自信を持って下せるわ。
勿論、冤罪の可能性とか凶悪性を踏まえてね。
402. Posted by     2008年04月21日 01:12
※364
死ぬまで強制労働とかだと
人によっては死刑を選ぶ人もいるだろうから難しいよ

強制労働クラスの犯罪を犯してしまった人が
いっそつかまったら死刑にしてもらう為に
余計に殺人なんてなったら目も当てられん

罰はあくまでも抑止
罰をあたえたいから与えるんじゃないんだよ
403. Posted by     2008年04月21日 01:12
※393
上は学校の課外授業みたいな演劇鑑賞で見たわ
すげー面白かった
404. Posted by     2008年04月21日 01:13
月50万ぐらいくれるなら執行ボタン押します
初めの数回で慣れるだろうし
405. Posted by     2008年04月21日 01:13
※334
人間である以上感情論から抜け出すことは無理だよ。感情のない人間なんていないんだし、ここにあるのはお前らの意見というなの「感情」なんだし。
406. Posted by     2008年04月21日 01:13
死刑相当の罪って殺人だろ?
故意の殺人に対し、同等の価値を持って償う事は当然だと思うが
407. Posted by     2008年04月21日 01:13
死刑になった冤罪ってどんなのがあったんだ?
冤罪多い冤罪多いって本当かよ
408. Posted by     2008年04月21日 01:13
死刑がなくなるということは、射殺が増えるって事だぞ。
決して犯罪者を見逃すつもりではないよ。
409. Posted by      2008年04月21日 01:13
>>484
おまえらデスノートがあったら一日で使い切るタイプだな。

デスノって無限じゃね?w
410. Posted by    2008年04月21日 01:13
全ての裁判wiiのオンライン質問で決めればいいじゃんめんどくさい
411. Posted by     2008年04月21日 01:14
法の存在が犯罪の抑止力として働かなくなった結果が陪審員制度だろ。
前例が無い、弁護側の精神鑑定、詭弁などを裁判官は無視できないが、陪審員なら無視したり一周したりできるんだし
412. Posted by     2008年04月21日 01:14
アナ「裁判員制度が導入されより初めて死刑が宣告されました。
裁判員に何故死刑にしたのかインタヴューしてみたいと思います」

アナ「何故死刑にしたんですか?」

裁判員のAさん「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった。後悔はしていない」
413. Posted by     2008年04月21日 01:15
どうせ一審で死刑でても二審で覆されるから責任なんて感じないし
控訴しなきゃ相手弁護士が無能と言うことだろ
414. Posted by     2008年04月21日 01:15
米385
冤罪に遭う可能性より、犯罪に遭う可能性の方がはるかに高いからな。

コンクリ殺人の犯人が平気で娑婆で生きてる(そして罪を繰り返している)現実の方がよほど怖い。
415. Posted by     2008年04月21日 01:15
つか、裁判員って罪状まで決めるのか?
有罪無罪だけ判断して刑量は知識のある裁判官が決めると思ってたんだが
416. Posted by     2008年04月21日 01:15
どうせこれもアメリカの命令だろ。
何時本格的に植民地にしてもいいように。
417. Posted by     2008年04月21日 01:15
※368
すまないが、俺は別に戦ってないぞw
あとその先のどの点を言っている?
ダミーボタンについてのことなら意見は変わらないんだが…
418. Posted by     2008年04月21日 01:15
>>412
執行されないように頑張って主張してね^^
419. Posted by     2008年04月21日 01:16
裁判員なんか今からでもやめればいいのに

正直すごく日本人向きじゃない制度な気がする
420. Posted by     2008年04月21日 01:16
今の地裁はバカすぎるから、どんなぶっ飛んだ判決になっても大差ない
421. Posted by     2008年04月21日 01:16
お空がそっても青かったから死刑
422. Posted by     2008年04月21日 01:16
一人殺して死刑だと、大量殺人愉快犯との差がなくなる。
そのへんが難しい。
423. Posted by    2008年04月21日 01:16
まあ、とりあえず「死刑廃止」とか唱える奴はまずは殺人事件をなくしてから言ってくれや。そうでなければはじまらない。


よって「死刑妥当」の協議にYesと答えるだろうさ。
424. Posted by      2008年04月21日 01:17
税金を無駄にする公務員は死刑だな。
425. Posted by     2008年04月21日 01:17
なあ、死刑の是非と冤罪の問題を一緒くたにする論調はどうなんよ?
まったく別の問題だろうよ。
426. Posted by     2008年04月21日 01:17
※397
>裁判員全員が死刑って言っても裁判官が無期懲役にすることだって出来る制度

ダウト。
最低一人は裁判官と同じ判断してないと評決でない。
まぁ実際は裁判員によって量刑にばらつきが出るだろうから
あんま意味なさそうだけど
427. Posted by     2008年04月21日 01:18
「復讐」なんかをして、失った姉が戻るわけではないと
知ったフウな事を言う者もいるだろう。
許すことが大切なんだという者もいる。

だが、
自分の肉親をドブに捨てられて、その事を無理矢理忘れて
生活するなんて人生は、あたしはまっぴらごめんだし…
あたしはその覚悟をして来た!!

「復讐」とは、自分の運命への決着をつけるためにあるッ!
428. Posted by     2008年04月21日 01:18
>>米372
犯罪抑止に死刑は有用でない。
「死刑があるから強盗殺人をやめよう」という発想にはまずならない。

>>米378
どうせ聞く耳無いんだろうけど、興味があるなら死刑制度の是非を問うた最高裁判例の解説でも読んで。
そこから参考文献読めば賛否両論の物は大概読める。
それを読んだ上で賛成派が感情論じゃないって根拠を示せるんなら、学会に発表してくれ。
429. Posted by     2008年04月21日 01:18
死刑相当&罪を認めている(調書ではなく、法廷で)場合は死刑判決出す。
430. Posted by     2008年04月21日 01:18
人数で死刑ではないとかがおかしいんだよ。
悪意とかで見ようよ。
431. Posted by     2008年04月21日 01:18





強制労働で社会に貢献できる労働力より、犯罪者にかかる税金のほうが遥かに多いってことに、そろそろ気がついてくれましたか?



432. Posted by    2008年04月21日 01:18
裁判員に選ばれても、有罪か無罪かの判断にしか関われない
量刑は裁判官任せなのに、この質問はそこをわかってない
433. Posted by     2008年04月21日 01:18
米424
俺なら無駄遣いした分借金だな
434. Posted by     2008年04月21日 01:18
再犯を犯そうとしたら頭が吹き飛ぶってのはないのだろうか。
どこぞの漫画であったけど。

人を殺したから殺していいって考えは俺にはできないな
ただ残忍な殺人犯には
そいつに相応しい死刑方法なら提案はできる。
435. Posted by     2008年04月21日 01:18
そもそも日本の司法なんて開かれてないしな
この状態で裁判員制度なんて馬鹿な制度制定したもんだよと

裁判所が気軽に利用できる場所でもないし
436. Posted by     2008年04月21日 01:18
リアルでも死刑賛成派が圧倒的なわけだが、死刑反対派の
ネット戦士たちはそのことについてどう思ってるの?
437. Posted by     2008年04月21日 01:19
※368
アンカ間違ってないか?
そのリンク先だと執行官の苦悩が書かれていて、332の問題を言っているような気が…
438. Posted by     2008年04月21日 01:19
一人が死刑判決をいえてもさ、他の人を納得させるように話さないと駄目でしょ?

439. Posted by     2008年04月21日 01:19
※423
人を殺すという点では殺人犯も国も同じだし、そんなことをしてもいいのか?って視点があるからじゃない?ときたま聞くけど。
440. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:19
このコメントは削除されました
441. Posted by     2008年04月21日 01:19
>>428
さっさと殺せば費用が安く済む。
442. Posted by …   2008年04月21日 01:20
偏見持ちの奴ばっかり集まったらどうするんだ
だいたい考え方も人間千差万別なのに
まじで被告人のくじ運が試されるだけじゃないの?
裁判所自体おかしな場所だからどうもしないのかな
443. Posted by     2008年04月21日 01:20
※427
何やってんすか姐さん
444. Posted by      2008年04月21日 01:20
米428
有用でない根拠が示されていませんが?
445. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:20
このコメントは削除されました
446. Posted by     2008年04月21日 01:21
※415
その量刑が一般市民の常識を遥かに超えて軽いっていうのが問題なんじゃねーの
447. Posted by     2008年04月21日 01:21
米428
反対論が感情論だと言ってるんだけど。

君に読解能力がないから、他人に聞く耳がないように錯覚しているだけなんだよ。
448. Posted by     2008年04月21日 01:21
こういう制度って司法の責任逃れとか負担の軽減でもあるよな。
陪審員の意見を支持するで済むだろうし。
449. Posted by     2008年04月21日 01:21
>>428
あなたはそうかもしれない。
しかしアメリカでは実際に死刑は犯罪抑止効果があるという結果が出ているので、
そうでない人のほうが多数派。
例えば日本では滅多に死刑にならないからとよく中国人が犯罪しにくるしね。
450. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:22
このコメントは削除されました
451. Posted by     2008年04月21日 01:22
裁判員
452. Posted by     2008年04月21日 01:22
冤罪は裁判員には防ぎようがないし防ぐ義務も責任もないから冤罪の有無はまったく問題にならない。

冤罪を防ぐ責任があるのはあくまで検察、弁護士、そして裁判官。
453. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:22
このコメントは削除されました
454. Posted by     2008年04月21日 01:22
>>388
別に俺は正直どっちでもいいし。
死刑云々より、裁判員制度自体がいやなだけ。

結局双方共感情論だ違うだの水掛け論になってたのを指摘しただけだし。

それだったらお互い、自分の思うままにすれば?
って話でしょ。別にここで論戦する必要もないでしょ。自分はこうするからと言って、
他人が冤罪がどうとか冤罪なんか少ないから関係ねぇって文句言うのは筋違いでしょってこと。結局あなたは死刑判決くだせますか?っていう問いに答えてるだけでしょ・・・。
なにを熱くなってんだか・・・・。

一番怖いの日本人特有の一つの意見に群がることでしょ。結局は一人が死刑言えばそうなるでしょ?一審では。高等裁判まで行けば関係なくなるんだっけ?
455. Posted by     2008年04月21日 01:22
※428
単純に再発防止では
実際死刑相当の罪人が未成年という理由で死刑を免れ、刑期を終えたあとに罪を犯している場合がある。
これを防ぐための死刑というのはさほど感情論だとは思わないのだが…
456. Posted by     2008年04月21日 01:23
とりあえず死刑行っている奴は、選考で落とされるだろ。
457. Posted by     2008年04月21日 01:23
米428
ちょっと、意見がおかしすぎるぞ

根拠もソースもなしに断言するだけかい?
458. Posted by     2008年04月21日 01:23
こういう反対も賛成も両方とも同じくらい論者がいる議論は面白いなw
459. Posted by     2008年04月21日 01:23
精神鑑定で正常、本人が認めている、なら死刑。
認めていない場合は終身刑、でいいだろ。
460. Posted by マッキー   2008年04月21日 01:23
オレは死刑を選択をすべきと思う。
初犯ならまだしも、再犯者は更生の余地無しという事で間引きもやむなしだと思う。
他の人も書いていたが光市の事件は見ていて非常に腹立たしい。
弁護士が「事件ですらない」的な発言をしていたが怒りよりも呆れた。
この弁護士達に私は問いたい。
「自分の家族が同じ様に殺されても同じ事を言えるのか」と。
弁護士達に少しでも人の心が有るなら、この様な発言は出来ないと思うが…
461. Posted by      2008年04月21日 01:24
人に裁かせるなコンピューターに裁かせろ
462. Posted by     2008年04月21日 01:24
米454
どうでもいいならそう熱くなりなさんな。
もう遅いし、おやすみなさい。
463. Posted by     2008年04月21日 01:25
キチガイにナイフ
愚民に陪審員制度
464. Posted by     2008年04月21日 01:25
低学歴は生きてても税金使い潰すだけで、ほとんどが社会にとって有害なんだから、低学歴はみんな死刑で良いよ。
465. Posted by     2008年04月21日 01:25
んん……
死刑には賛成派だが、これは……
場合によるかな

なんだかんだで自分がかわいいからなあ……
466. Posted by ガチムチ   2008年04月21日 01:25
別に俺が死ぬわけじゃねーし、やりたくもない審理なんかさっさと終わらせたいから死刑でいいよ
廃止論とか言ってる糞スイーツも死刑
467. Posted by 。   2008年04月21日 01:26
これほどアホくさい制度もないな
468. Posted by     2008年04月21日 01:26
※454
水掛論になっていると、勝手に断言

その後、熱くなるな、と言いながら、意味不明の意見を必死で連発

少し落ち着いたほうがいいな
469. Posted by     2008年04月21日 01:26
※466
お前みたいな頭の悪いやつも死刑な
470. Posted by     2008年04月21日 01:26
※461
つ「火の鳥未来編」
471. Posted by     2008年04月21日 01:26
犯罪者の罪が軽めなのは、法が出来て長いこと経つのに、日本人の寿命に合わせて刑期が伸びてないのが問題なんだよな
472. Posted by     2008年04月21日 01:27
米458
いない。あきらかに賛成論者のほうが多い
日本に失望した
473. Posted by     2008年04月21日 01:27
∧_∧    反対派も賛成派もここらでマターリいきましょう。
(´・ω・`)  お茶がはいりましたので宜しければどうぞ。
( つ旦O
と_)_)    旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
474. Posted by       2008年04月21日 01:28
563 名前: ゴミ議員(しうまい)[] 投稿日:2008/04/20(日) 11:58:31.97 ID:Ewuj1RV60
冤罪死刑になったら、その判決を下した陪審員全員を死刑にすればいいんだよ


これいいな
475. Posted by     2008年04月21日 01:28

変な弁護士集団に、粘着ストーカーされるから
いやだなぁ。
裁判員になりたくない。
476. Posted by     2008年04月21日 01:28
※452
それはそうかもしれないが、
人間そう簡単に割り切れるものかね。
477. Posted by     2008年04月21日 01:28
無差別に一般人にやらせるくらいなら
専門家がやった方がまだマシだよな、量刑

つか、裁判員制度って日本人には合わないよ
478. Posted by     2008年04月21日 01:29
凶悪犯のがなんだかんだで厚く護られる世の中はもううんざり
死刑下したいと考える人間が多いのは当然
479. Posted by     2008年04月21日 01:29
>>463
さっきからグミグミ言ってるのがお前だけと踏みつつ…

愚民がダメって、裁判官は判断能力試験でも受けてんのか?
頭に六法全書を埋め込んでるだけじゃねーのか
知識と判断能力は別だろ。市民も裁判官もどっこいどっこいだ
480. Posted by     2008年04月21日 01:30
冤罪とかって状況証拠でなく物的証拠がある時死刑にすれば起こらないんじゃないの?
481. Posted by     2008年04月21日 01:30
>439
まあ、そんな考えを持っている人もいるんだろうけど。俺は国が殺人を犯しているのはいいんじゃないの? って思うけどね。国は国民であるわけだから、国民全員が死刑制度を続けていることを肩に背負う。それが嫌なら制度を変えればいい。・・・でも、こうして来ている訳だからそういうことなんじゃないのかな。

本当に日本らしく忠実にやれば切腹なわけだし。自分で腹を切れるならそれに越したことはないわけだけど。それが出来ないから死刑なわけで。
482. Posted by     2008年04月21日 01:30
彼を地獄の火の中に投げ込むものである。理由は他人を殺すなら自分が死ぬべきだからだ。
483. Posted by     2008年04月21日 01:30
今は計画性があると重罰になる要因になるが、逆に計画性の無い衝動的な犯行こそ死刑にすべきだと思う。

どんなに反省してるように見えても又やっちゃうんだろ?
484. Posted by     2008年04月21日 01:30
※472
お前ログをよく読め
どう見ても反対派ばかり
485. Posted by     2008年04月21日 01:30
※479
とりあえず裁判官はそれなりの判断する訓練を受けてるだろ。それに判例もあるし。
486. Posted by     2008年04月21日 01:31
※481
介錯をする人間はどういう扱いになりますか?
487. Posted by     2008年04月21日 01:32
俺は人を裁くより魚さばいてるほうが性に合ってるわい
488. Posted by     2008年04月21日 01:32
人を殺したんなら躊躇なく出来る。
無差別殺人しても死刑にならないとか、絶対おかしいし・・。
489. Posted by 秘密の裁判員   2008年04月21日 01:32
被害者感情に配慮した判決を下せば、「お前ら感情論を法廷に持ち込みやがって!人権派の弁護士先生達に言い付けてやるからな!」とか言うし、理路整然と法的根拠に基づいて判決を下せば、「お前らには人間らしい感情はねえのかよ!人権派の弁護士先生達に言い付けてやるからな!」とか言うだろう。
どっちにしても文句を言うクソみたいな連中が跳梁跋扈してる状況は改善すべきだな。
490. Posted by 長門   2008年04月21日 01:33
死刑が当然のヤツには迷いなく下せると思う。
それよりも裁判員制度がいらんなー。
時間と金と労力の無駄。赤の他人引っ張り出してきて、有罪無罪とか量刑決めさせて一体何になるの?
まともな人間ばかりじゃないだろうに。
491. Posted by     2008年04月21日 01:34
被害者や遺族の事を思うと
殺人事件の場合は死刑もやむなしだと思う。
被告にも人権がある云々は只の感情論にすぎない。
命を奪った罪は自分の命を捨てる事でしか償えないだろう。
無期懲役は罰でも償いでも何でも無い。
生活は保障されるし、10年から仮出所が可能。
(平均17年で社会に戻ってくる)
殺人事件は日本で年に1000件以上起きているが
その殆どは有期刑で、殺人犯も数年経てば普通に出所してきているという悲しい現実。
492. Posted by    2008年04月21日 01:34
殺人犯にうろつかれるよりはその場で死んでもらった方が安心しておまんま食えるから余裕で死刑出しますよそりゃ

別に俺が死ぬわけじゃないし、死刑なんて下されるのも結局は自業自得なんだし逆恨みされても何とも思わん

それにその判断するために呼ばれてるんだし仕事はしないといけないしね
493. Posted by     2008年04月21日 01:34
米479
司法試験が極端に高度なのは何のためだ?
司法関係の人間の地位と収入が高いのは何のためだ?
494. Posted by     2008年04月21日 01:35
※480
君のために詳しく説明するけど

物的証拠だって、結局は状況を裏付けるものにすぎない。

分かるように言うと、凶器のビール瓶に逆手の容疑者の指紋が検出されたといっても、それは
・・・・・
殺したことを証明できない。

写真もカメラも同じ。殺した瞬間ではないかもしれない。ふざけて殴った後に倒れた位置が悪くて自分で死んだのではないか、という理論も成り立つ

つまり、冤罪はなくすことはできない。
だが、それでも死刑を恐れるべきではない。
495. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:36
このコメントは削除されました
496. Posted by     2008年04月21日 01:36
要は人を許せるか許せないかの違いなのかな。。。この観点からだと感情論の応酬になるしかないか。
497. Posted by     2008年04月21日 01:36
※491
被害者や遺族の事が感情論なら
被告の情状酌量やら人権やらも感情論だな。
498. Posted by     2008年04月21日 01:36
被告がどんなに最低な犯罪を犯した奴でも自分がそれを死刑に出来るかって考えると難しいな

自分には人の命を意図的に奪う言葉を言う権利はあるんだろうか
499. Posted by     2008年04月21日 01:36
まあ、その罪人は死刑下されるに値するだけの犯罪をしたんだろ?
それは俺もしょうがないと思って下すだろうなぁ…
500. Posted by     2008年04月21日 01:36
オレはどんな重罪人でも自分の一言がその人の生死を決めるのかと思うと絶対に躊躇うと思う。
だから陪審員自体になりたくない。
501. Posted by    2008年04月21日 01:37
死刑廃止反対に税金云々言ってるやつ。
人が犯罪者となる理由を考えろ。
少なからず社会にも責任あんだろ。
そのツケを社会全体で払うのは当然。
502. Posted by ほげ   2008年04月21日 01:37
米319
>少なくとも「残虐な事件の犯罪者が社会に出るのは危険」じゃ死刑は正当化できないよね。
>更生とか隔離で済むんだから。

済まないだろ。日本には終身刑が無いから完全な隔離はできない。いずれは一般社会に出てくるんだよ。そのとき社会全体がリスクを負わなければならないことを考えたら十分に死刑を正当化できる。
お金もかかるし、第一犯罪抑止効果が薄い。

むしろ死刑廃止論者がよく言う「欧米が死刑廃止に向かっているから」というのは合理的な理由じゃない。
日本と欧米では宗教的な下地も違う。

死刑廃止が正当化されるのは死刑を廃止することによって全体の犯罪件数や再犯率が減るという有意な統計事実が出ているときだけ。
503. Posted by     2008年04月21日 01:37
どうだろう。
でも死刑を求刑されるケースってのはよっぽどだろうからな。
多分下せるんじゃないかな。
実際になってみないと分かんないけど。
504. Posted by     2008年04月21日 01:38
死刑を求刑するような凶悪犯罪の裁判の1審に加わるだけなら全然OKだろ。
どうせ裁判員は1審にしか出れないんだしな。
505. Posted by     2008年04月21日 01:38
※491
>命を奪った罪は自分の命を捨てる事でしか償えないだろう。
この表現だと、国が犯人を殺すことと犯人が自死することとかなりの違いが。。。
だって嫌々死んでいった死刑囚は償いの気持ちが沸くのかっていったら微妙じゃん?
506. Posted by     2008年04月21日 01:38
何百年も
バッサバッサ自分の腹を掻っ捌いてた民族に
西洋的な命の価値を求めても無駄だと思うけどね

死刑の有用性の前には
日本人は冤罪の一人や二人、
お家(公の安全)のために死んでくれと思うだろw
507. Posted by     2008年04月21日 01:38
>486
責任はあくまで個人ではなく国であり国民が負う。
508. Posted by     2008年04月21日 01:39
>>501
社会の一部である犯罪人の命を使えというのですね
わかります
509. Posted by     2008年04月21日 01:39
米501
だから社会が責任を持って処罰するんじゃん。

間違いが不安とか極刑に罪悪感を感じるとか、責任を放棄するようなことを言っててはいけない。
510. Posted by    2008年04月21日 01:39
建物の出口でマスコミが張ってて「死刑判決を出した裁判員を激写」とか書かれるんだろ?

守秘が保証されないと死刑は出せない
511. Posted by ふ   2008年04月21日 01:39
うーん
まあ寧ろ裁判に関われて嬉しいぐらいなんだが、嫌ではない
凶悪犯罪なら尚更

やはり人間の生命が関わるならよく考えた上で判決かな
よく制度を知らないからなんともいえませーん
裁判員の人権やら権利守られないならしたくないし
512. Posted by     2008年04月21日 01:40
>>462、468
熱くなってサーセンwwwwwwwwww
513. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:40
このコメントは削除されました
514. Posted by あまにえ   2008年04月21日 01:40
人の死を決めるとなると、ちょっと躊躇ってしまいそう
515. Posted by     2008年04月21日 01:40
※508&509
要はお金がけちいから死刑やろうぜって理屈はおかしいってことじゃないの?
516. Posted by     2008年04月21日 01:40
死刑は別に、国民や被害者の気持ちを
すっきりさせる為にあるんじゃないんだがな
そこをちょっと勘違いしている人がいないか?
517. Posted by     2008年04月21日 01:41
全員が「えん罪もあり得る」という意識を持って望めばいいわけだ

その上で協議の結果、自白や物的な証拠、過去の罪歴、証言の矛盾や反省の無さ……その辺で「もうこれは間違いないな」となれば死刑を下せる……と思う。

しかし相当難しそうだな。限りなく100%に近いと言える物的証拠が挙がっていても、被告が説得力のある、真に迫った反論をしてきたら揺らぎそうだ。
518. Posted by     2008年04月21日 01:41
冤罪の可能性がある人間はぽんぽん死刑になんないから

あからさまに残虐とか反省の色が無いとかで情状酌量の余地がなくて、
その結果、更正の余地が無いと判断されて死刑、となると
519. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:41
このコメントは削除されました
520. Posted by     2008年04月21日 01:41
裁判にかけられるのはすべて特殊なケースであるのに、事情も聞かないうちに死刑判決を下せるか否かなんてナンセンス。

死刑が妥当なものならば死刑判決を下すのになんら抵抗はないし、微妙なラインなら審議を尽くすのが裁判というものだろう。

他人の生命を左右する権限を渡されたときにそれを行使できるかという問いならば、行使するに妥当な理由さえあれば行使する。
設問そのものが不適切だ。
521. Posted by 1   2008年04月21日 01:41
人が人を裁くのはおかしい。でも裁かないといけない。難しい。
522. Posted by 上祐   2008年04月21日 01:41
麻原ってまだ生きてるの?
523. Posted by     2008年04月21日 01:42
※516
ま、現在の裁判ではそこも考慮にいれられる場合もあるが、第一に考えることではないよな。
524. Posted by     2008年04月21日 01:42
まあ…何だ。殺人犯は死刑でいいだろ基本。
自分から人権捨ててるようなもんだからな。
525. Posted by     2008年04月21日 01:42
>486
まあ割腹のことを主に言っていたんだけど。・・・それなら介錯は要らないしはずだし。(そこまでうまくいかないか)
526. Posted by     2008年04月21日 01:42
>>515
お金がけちいということが決定的な理由だったらその理屈はおかしいかもしれないね
それにお金も大切なものだよ
国民の血税なんだから
527. Posted by     2008年04月21日 01:42
※493
>司法試験が極端に高度なのは何のためだ?

法律や法解釈など覚えるべき知識が莫大だから?

>司法関係の人間の地位と収入が高いのは何のためだ?

利権や買収などの圧力から自由でいるためじゃないの?

裁判官は良心に従うべし
良心の試験でもやってんのか司法試験は
528. Posted by     2008年04月21日 01:42
※521
かといってコンピュータが捌けばいいってもんじゃないしな
529. Posted by    2008年04月21日 01:42
米501
被害者を含めた税金で加害者の更生ですね、分かります
530. Posted by     2008年04月21日 01:43
今更の事件の事なんだが
少女誘拐監禁14年の事件の犯人に下された刑罰が懲役12年なのは許せない。
裁判員制度より犯罪者へ処罰が軽すぎる法をどうにかして欲しいよな。
531. Posted by     2008年04月21日 01:43
やっぱりどんな人間のでも死には関わりたくないよなあ。
でも死刑という極刑があるから犯罪がセーブされてるとも思う。
被告人が完全に悪では無い限り冤罪の可能性がある限り簡単に死刑なんて言えない。

裁判員になったら心理的ダメージは大きいよな。口外禁止だし。
532. Posted by       2008年04月21日 01:43
法律なんてものはあくまでも過去の先人たちの知恵の集合体なのです
数十年前の人間が当時の道徳やら常識やらで考え、決定したものなのです。
現代でもネット規制法やら著作権問題やら国民が納得できないようなものが多い中、昔の常識が現代の人間に理解できないなんて当たり前なのです。
そもそも死刑廃止なんてのは、基礎宗教概念にキリスト教があるような国だけです。
神が絶対と思う人間の少なく、色々な宗教が混じった宗教カオス国家日本で馴染むわけないのです。
その上ただでさえ外国諸国よりも刑罰が軽く、快適な刑務所生活が送れる日本で、死刑まで無くなってしまっては外国人犯罪の増加が容易に予想できます。
日本人でありながら、外国人に怯えて暮らすような日本に本当にしたいのですか。
533. Posted by あ   2008年04月21日 01:44
死をもって償え
534. Posted by     2008年04月21日 01:44
米505
反省の念など一切なく、生きたいと念じ続けながら死刑に処せられる。

これはこれで別に構わないだろう。
懲役刑で再び社会に出てくるなら反省の有無は重要だが。
535. Posted by    2008年04月21日 01:44
殺人者はその死をもって償え!
でも
被告が萌え萌えだったらどうかな?
536. Posted by    2008年04月21日 01:44
死刑じゃなくて終身の禁錮刑にすればいいじゃん

ムショの中で一生暮らすんだったら生きてないのと一緒だし
より長い期間罪を背負うから死刑なんかより罪を償う(責を感じる)期間があるんだからさ

日本国の最低限文化的な生活って結構厳しいだぜ?
537. Posted by     2008年04月21日 01:44
※526
日本はアフリカとかじゃないんだから、治安ぐらいにはお金をかけてやらな・・・
刑務所作りたくても土地がないとかというけど。
538. Posted by     2008年04月21日 01:44
米515
ユートピアじゃないからね
最大多数の幸福のためという政治判断に死刑というオプションを含むのは俺はアリだと思う
ただその判断に素人を参加させるのには嫌悪感を覚える
539. Posted by     2008年04月21日 01:45
ヤっちまたんならヤラレちまってもしょうがねぇな・・・

だが、んなこと普通に生活してる一般市民にケツ持ってくんなよ!
と言いたい。
540. Posted by     2008年04月21日 01:45
米535
ヤンデレ属性はありません…
541. Posted by     2008年04月21日 01:46
懲役30日 でggr
542. Posted by     2008年04月21日 01:46
もちろん下せる。以上
543. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:46
このコメントは削除されました
544. Posted by ばひゅーん   2008年04月21日 01:46
今の時代ハンムラビ法典だよね
545. Posted by    2008年04月21日 01:47
デスノートが流行したのはやっぱり納得できない判決とかもあるからじゃ?
まぁ確実な証拠が無い場合だと困るな、たしかに
ドラえもんがなんとかしてくれるとかふざけた事言ってる奴は即死刑下すけど
546. Posted by     2008年04月21日 01:47
脱税犯も見つかってから払うべきだったお金を払ったら終わりにするんじゃなく
×10倍とか、見つかった時のリスクが高すぎると思わせるぐらいの罰金を科したほうがいいよな?
547. Posted by     2008年04月21日 01:47
※516
逆に言えば、
すきっりしない=刑の公平感に疑問があるってことだろ?

法律を作るのは人間だぜ?
548. Posted by ('A`)   2008年04月21日 01:47
下せるといってる奴を俺は尊敬するよ。
チキンで優柔不断な俺には無理だわ
549. Posted by      2008年04月21日 01:47
江戸時代なら犯罪者に対しては打ち首というよりは磔なんじゃないか?
550. Posted by     2008年04月21日 01:48
※534
それはつぐないではなくて、最後まで自分のことしか考えないわけだから被害者的にはしっくりこないんじゃないかな…。死刑になれば2度と償いは行われないわけだし。こればっかりは当事者にならなきゃわからないし、個人差もあるだろうけど。
551. Posted by     2008年04月21日 01:48
米536
”結構厳しい”ことを理由に人権侵害だと言い立てて
社会に出そうとする人が出てくるから却下。
552. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:48
このコメントは削除されました
553. Posted by     2008年04月21日 01:49
※544
3人殺したら3回死ぬのか?w
554. Posted by 万死ですら生ぬるい   2008年04月21日 01:49
死刑判決はくだせない。
というか、最高刑 = 死刑は反対だな





科学技術や医療技術の粋を集めて、
死なない程度に苦痛という苦痛を永遠に与え続ける刑を希望する。
死刑が希望に思えるほどの生き地獄を希望




アーヴ乙
555. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:49
このコメントは削除されました
556. Posted by     2008年04月21日 01:49
10数年で人が死んだことが無しになるとは思いたくないよな
557. Posted by        2008年04月21日 01:49
amazonそこは逆転裁判4じゃないのか?
558. Posted by    2008年04月21日 01:50
終身刑とかにしたら俺らの税金で凶悪犯を養うって事だぞ?

んな無駄金払うくらいならこの世から御退場願う方がずっといい

逃がしてまたなんかやらかすかもしれん奴なぞ知らん

更生の余地なんていうあるかも無いかもしれん可能性の話なんかされても困る

殺人犯なら更生の可能性とやらに懸けた場合、実際にもっと別の可能性があったかもしれん別の罪のない人間がその可能性を奪われる「かも」しれないんだからな
559. Posted by    2008年04月21日 01:51
言われ続けていることだが、こんな重大な判決を裁判員なんかにまかせんでくれよ;;
痴漢とか頼む。
冤罪多すぎだし、あっちを国民に任せた方がはるかにいいだろう
560. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:51
このコメントは削除されました
561. Posted by     2008年04月21日 01:51
※552
苦しみを与えて殺すのは特亜の処刑法で充分っす。
562. Posted by     2008年04月21日 01:51
逆転裁判4なんてゲーム無いよ
563. Posted by     2008年04月21日 01:52
一つ間違えちゃいけないのは、
死刑を決めるのは、裁判官でも、執行に立ち会う官吏でも、法務大臣でもなく、「国家と法律」だということだな
むろん裁判員でもない
国家と法律が裁判員というツールを使って決定するんだ

裁判員になっちゃったら、自分は国家と法律が正義を実現するための道具だと考えた方が楽じゃないかな、いろんな意味で
564. Posted by     2008年04月21日 01:52
※554
さっきもでてるが世にも奇妙な物語で“懲役30日”というのがあってだな

簡単に言うと、
幻覚剤で“30日苦しんだあと死刑”というのを720年分体感させられる
565. Posted by     2008年04月21日 01:53
※558
だから刑の問題に金をはさむなと。刑の適切さと金がいくらかかるかは別問題だろ。
566. Posted by     2008年04月21日 01:53
※564
それ見たことある〜
すっげえ辛い体験したと思ったのに五分しか経ってなかったりしたやつだ!

あれはこわい
567. Posted by      2008年04月21日 01:54
米555

>※363
>やっぱりそうなるよねーちょっと安心した

ぼこぼこに反論されても言い捨てで逃げて行ったコメントに何を安心したのだろうか…


568. Posted by     2008年04月21日 01:54
米560
説得されました!それならやっぱり死刑は必要なんですね!ってあれ?
569. Posted by     2008年04月21日 01:55
米564
アレ最高だよな。
570. Posted by     2008年04月21日 01:55
※562
現実から目を背けるんじゃないw
571. Posted by 321colors   2008年04月21日 01:55
裁判員制度は恐らくあまり長く保たないだろうが、しかし今までの模擬裁判で
世論が解った、というメリットがあった。
現行の世論は「厳罰化」を求める傾向があるらしい。

そもそも「刑罰」は、本来被害者・被害者遺族が、加害者に対し、
仇討ちを行う権利を国が取り上げて、
国が代わりに仇討ちを行う、という背景があったはず。
つまり世論・国民が厳罰化(死刑の条件緩和)を求める以上、そうなるのは当然だろう。

またこの様な背景があるからこそ、「死刑」という罰が存在している。
「死刑廃止」を訴えている人はそこを理解していないと思われるのだが。
572. Posted by 万死ですら生ぬるい   2008年04月21日 01:55
※564
そっちも知ってるけど、
あの話は「懲役30日」の中身が世間に知られていない点で・・・
(主人公が知らなかっただけなのかも知れないけど)
573. Posted by    2008年04月21日 01:55
コンクリ事件とか担当したら間違いなく死刑を宣告できる自信がある
574. Posted by     2008年04月21日 01:56
米550
生きたいと願いながら(しかも落ち度なく)殺された被害者のことを思えば、
加害者が生を切望しながら殺されるのも良いと思う。

殺人ならば償うなんて不可能なんだから(少なくとも被害者本人への償いは一切不可能)、せめて遺族の溜飲を下げる役に立つべき。
575. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 01:57
このコメントは削除されました
576. Posted by     2008年04月21日 01:57
おじちゃんたちまだネットやってるの?
また明日起きられないで会社に遅刻しちゃうよ?
ん〜…難しいお話だから私にはわかんないなぁ…
こんなこと考えるよりも早く寝よ?
577. Posted by     2008年04月21日 01:58
※565
だからと言って
アメリカみたいに刑務所がパンクするまで
犯罪者を養ってやると軽犯罪への刑が適切じゃなくなるよww

所詮は資本主義国家、どんなことでも金と切り離すのは難しいもんよ?
578. Posted by     2008年04月21日 01:58
だいたい、死刑だけ特別扱いするのが変だ
579. Posted by     2008年04月21日 01:58
怖い国になったな
580. Posted by     2008年04月21日 01:59
せめてアメリカみたいに陪審員制度にしてくれればいいのに
刑罰まで一般人に決めさせるのはちょっとやりすぎだと思う
581. Posted by     2008年04月21日 01:59
米576
俺は明日夜勤勤務だから平気なんだぜ嬢ちゃん。
582. Posted by 319   2008年04月21日 01:59
※502
「終身刑のない現行法下でどうか」って話じゃなくて理論上・理念上どうか、っていうことが言いたかったんだ、分かりにくくてごめん。

>むしろ死刑廃止論者がよく言う「欧米が死刑廃止に向かっているから」というのは合理的な理由じゃない。

同意。
理由になってないよねー。

>死刑廃止が正当化されるのは死刑を廃止することによって全体の犯罪件数や再犯率が減るという有意な統計事実が出ているときだけ

これ逆じゃない?
そもそも刑罰は謙抑的であるべきってのが大前提なんだから、死刑制度があることによって犯罪が抑止されている、っていう立証が必要だと思う。
で、この立証は未だになされてないって思い込んでたんだけど、もしかしてすでに立証されてるの?
583. Posted by     2008年04月21日 01:59
>>579
特亜人が流れ込みすぎたからな
あいつら凶悪犯罪しすぎ
584. Posted by     2008年04月21日 02:00
死刑がないと懲役ってどんどん増えてくよな。
だから懲役100年とか200年とかあるらしいし。

でもそうなるとさ、逆にいっぱいあったほうが得じゃね?
服役仲間と「やった俺のほうが30年多い〜!」とか競ったりしそう
585. Posted by     2008年04月21日 02:00
今まで起きた凶悪事件の犯人へ下された刑罰が甘いと感じてる国民が
多いと言うことの現われなんだろうな。
586. Posted by     2008年04月21日 02:01
商売じゃないんだから、金金言うなよ。
法で決められた通りに維持するのが目的で、
利益を出すのが目的じゃないんだから。
587. Posted by    2008年04月21日 02:01
>575
いやいや、死刑が制度としてある以上、責任は日本国民の人数分の1でしょ。
588. Posted by     2008年04月21日 02:01
米576
かなり無理があるな
なにか辛いことがあったのか?
しょうもない釣りしてる暇があったら
いい加減白旗上げて寝たほうがいい
589. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:01
このコメントは削除されました
590. Posted by     2008年04月21日 02:02
※574
そういう見方も確かにあるね。ううむ…。正直この問題には簡単に結論を下せそうもないな。いろんな考え方があるし、まだまだオレは無知だし。ただオレだったら生きて償って欲しいっていう気持ちもあるな。ホント個人的で申し訳ないんだけど。
591. Posted by    2008年04月21日 02:03
俺は悪党には平然と死刑判決下すけど、件の『とりあえず死刑にしてみた』の餓鬼どもは空恐ろしいな。

ってか必要なら俺は拷問公開処刑とかもすべきだと思ってるけど、愚民や売国運動市民団体に裁量権渡すのは悪官吏が裁量権握ってるのと同じく恐ろしい。阿呆には政治や裁判の権利握らせちゃいかん。制度より君主や官僚の人品と能力の問題。

矢張り善良で賢明な君主と、善良で賢明な代官が、然るべき罪に対して然るべき罰を下すべきであって、即ち法の精神の賢人独裁最高って事で。

……俺のアンチはアンチで、法の精神に裁量権渡すのは恐ろしいとか思ってるんだろうけどさ。俺、下す判決は過激だけど、裁きの基準自体は愚民や悪官僚やバカ餓鬼や売国市民活動家どもよりずっとまともだって自信はあるぜ。
592. Posted by      2008年04月21日 02:03
まあ、陪審員制度もすぐに腐敗するよ、きっと
593. Posted by     2008年04月21日 02:04

ようするに一般人がその被告人の名前だけ書けるデスノート持ったようなもんだろ。


怖くて犯罪起こす奴が減ればキラのいる世界に近づくんじゃね?
594. Posted by     2008年04月21日 02:04
米577
とは言え仮に刑務所の運営に金がかからなかったとしても、
死刑制度の廃止に反対なわけだから、やはり金の話は
切り離すべきだと思う。
595. Posted by     2008年04月21日 02:05
犯罪者の人権は守られますが、遺族の人権は結構無視されます
596. Posted by      2008年04月21日 02:05
おれも、とりあえず死刑にしてみるわ。
でも、ヤクザの仕返しとかあったら怖いな。
597. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:05
このコメントは削除されました
598. Posted by     2008年04月21日 02:05
俺はあまり死刑は出したくないな
そいつの環境が悪かったってのもあるし
ニートな殺人犯でも死ぬまで働かせるぐらいだな
せめて死ぬ前に一度は社会に貢献させてやりたいわ
快楽犯は吊るすけど
599. Posted by     2008年04月21日 02:06
余裕綽綽で死刑判決下せます。
警察でも検事でも弁護士でもないのに冤罪云々言ってるヤツはなんなんだ?
死刑判決後or死刑執行後に冤罪だと判明してもそれは裁判員の責任じゃないだろ。
冤罪の可能性があるならそれは証拠を揃える側の責任だし、
そういう事案ならそうそう一方的に死刑確定になったりはしないだろ。
600. Posted by     2008年04月21日 02:06
※589
それが冗談として笑い飛ばせないような社会にはなって欲しくないなぁ。
601. Posted by     2008年04月21日 02:06
>死刑制度があることによって犯罪が抑止されている、っていう立証が必要だと思う。

悪いことをすると処罰されますよということによって犯罪が抑止されていると証明できるか?

仮に「どっちも」証明できないとして、今定められている死刑というランクの裁きを無くす理由はなんなのってことかな
602. Posted by     2008年04月21日 02:06
殺したのに何で生かされるんだ?
生き返らないんだから許されるわけないじゃん?
違う?
603. Posted by     2008年04月21日 02:07
※594
金がかからない刑務所運営というのは存在しないから、
その仮定で論議することに意味はない。
604. Posted by     2008年04月21日 02:07
>>594
切り離すべきではないよね
決定的ではないが、要素の一つである事は確かなんだから
605. Posted by     2008年04月21日 02:07
米591
自信あるかなんてどうでも良いんだよ。
見捨てたとか国外逃亡するとか散々逃げといてまだ自分が権力持ったときの妄想してるのか。

一旦却下されて、尚権力が欲しいなら自分が役に立つことを証明しないとな。
少なくとも自分の周りの人間を心酔させられてる証拠をさっさと示すんだね。
606. Posted by     2008年04月21日 02:07
刑務所がパンク状態になるのは犯罪発生率の高さが問題なんだろ
コストがかかりすぎるからじゃなくて
その発生率を抑える為の方策を考えるべきで
「金が・・・」って理由は問題点を履き違えてるだけだよ
607. Posted by     2008年04月21日 02:08
※591
死刑の問題は賛成反対入り乱れてるんだから「賢明」な君主がどのような判断を下すのか微妙なとこじゃない?
つかこれ今年の元旦の朝日の投書欄にあったすごい活動家といってること同じじゃない?
608. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:08
このコメントは削除されました
609. Posted by     2008年04月21日 02:08
米598
>ニートな殺人犯でも死ぬまで働かせるぐらい
>せめて死ぬ前に一度は社会に貢献させてやりたい

理想は結構だけど…
死ぬまで働かせる制度はないし、大半の凶悪犯は貢献どころか反省もしないままだよ。

現実から目を背けてばかりじゃ、結局理想とは真逆の結果になっちゃうよ?
610. Posted by     2008年04月21日 02:09
※606
犯罪発生率が並以下でも、全員が全員甘い判決で懲役何年とかになれば流石にパンクするって。
611. Posted by     2008年04月21日 02:09
大体1審だけやらせたってどうせ控訴・上告すんだからさあ
これって要するに1審の裁判官の責任を他人になすりつけるだけじゃん
控訴で覆ったら裁判員のせいにするんでしょ
612. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:09
このコメントは削除されました
613. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:10
このコメントは削除されました
614. Posted by     2008年04月21日 02:10
犯した罪は贖われるべき。そしてそれが死でしか無理というのであれば、只粛々と下すのみ。
まあ出来るだけ冷静に審理したいとは思う。
615. Posted by     2008年04月21日 02:11
死刑だけはなぁ、って言う奴は
他人を監獄にブチこんで強制労働させるのは平気なわけだ
ずいぶん極端な感性だな
616. Posted by     2008年04月21日 02:11
※612
女性(55)

(笑)
617. Posted by     2008年04月21日 02:11
611
控訴で覆ったら弁護士の手柄
618. Posted by     2008年04月21日 02:11
※612
オワッてるのは日本だけじゃないらしいな。

てか何だこれ…
619. Posted by     2008年04月21日 02:11
※613
強制送還でいいだろ…
620. Posted by    2008年04月21日 02:11
昔のWOWOWのCM思い出したwww
裁判長が早く帰ってWOWOW見たいから、即死刑求刑、文句が出たら、「じゃあ無罪」。
よく考えると不謹慎だが、面白いCMだった。

ちなみに俺も死刑は簡単に出せるな。
俺みたいなヤツがいる事を分かった上で裁判員制度を強行しようと言うんだから、別にいいだろ。
621. Posted by     2008年04月21日 02:12
※610
わけがわからん
発生率が低けりゃ出るほうも入る方も一定で回るわけで
あとはその制度維持分を税金で賄ったら言いだけの話だろ
必要な施設が整ってればパンクなんてしないよ
622. Posted by      2008年04月21日 02:12
裁かれる人次第で下せる
623. Posted by あ   2008年04月21日 02:12
死刑少なすぎ。より良い世界を作るためには家族だろうと死刑判決を下すね。
悪人が多すぎるんだよ。死と言う恐怖で支配するしかないんだよ。
624. Posted by     2008年04月21日 02:12
米603
それこそ受刑者に重労働を課して無理に利益を上げさせる、とかね。

別に死刑存続の理由として税金の問題を否定しはしないが、その他の理由とは区別して
話して欲しいと願っている。
625. Posted by     2008年04月21日 02:12
※615
そういう貴方はどーなの?
626. Posted by     2008年04月21日 02:12
※615
本当は 生爪剥がしてから強制労働 と洒落込みたいくらい
627. Posted by     2008年04月21日 02:13
実際に自分の判断で人を殺す段になったら無理だな・・・
628. Posted by     2008年04月21日 02:13
※594
とはいえ
死刑維持派には
「税金で養ってるなんてとんでもねぇ」って
意見があるんだから
それを無視した議論は現実味がないよ?
629. Posted by     2008年04月21日 02:13
米598
刑務官は受刑者にさせる仕事を探なきゃならない。

でも昨今の不景気で仕事がなかなか見つからず、見つけても
よその仕事をうばってしまうという問題が起きているそうだ。
630. Posted by     2008年04月21日 02:13
>613
+で再入国永久禁止な。
631. Posted by     2008年04月21日 02:14
ワシを笑わせてみよ
つまらなかったら死刑
632. Posted by     2008年04月21日 02:14
基本、ハムラビ法典(=等価罰)でよし。
633. Posted by     2008年04月21日 02:15
※619
中国はそもそも共産主義国家だし、韓国も本名も戸籍の生年月日も韓⇔朝で国籍も簡単に変えられる
整形も盛ん
634. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:16
このコメントは削除されました
635. Posted by     2008年04月21日 02:16
※628
国が責任もって犯罪者に適切な処置を施すことを「養う」というなら別段問題はないんじゃない?犯罪者にお金をかけたくないのなら治安組織をなくせばいいだけだし。
636. Posted by     2008年04月21日 02:17
死刑なんてもったいないから地雷撤去させたり僻地の労働力として使おうよ
10年ぐらい
637. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:18
このコメントは削除されました
638. Posted by     2008年04月21日 02:18
なんの問題も無し。
むしろ、コンクリ事件みたいなのは少年でも死刑
639. Posted by     2008年04月21日 02:18
米629
誰でも出来、人権的に問題ありそうな労働に就かせれば良いかな。
犯罪者の人権が制限されることは当然。
640. Posted by    2008年04月21日 02:19
死刑廃止論者は諦めか
641. Posted by     2008年04月21日 02:19
636
それ、戦後すぐの頃のフランスだな。
642. Posted by     2008年04月21日 02:19
※628
コストが出発点の話は、その制度のせいで財政が逼迫しているくらいまでになってからにしてくれよ
そんなもん殺すのだって金かかるし
調べるのだって金かかってんだから
643. Posted by     2008年04月21日 02:19
米635
他に適切な処置(=死刑)があるのに税金をかけて
犯罪者の利益のみを図っているから”養う”という表現であり
とんでもないって意見なんでしょ。

わざわざ曲解して煽らなくても。
644. Posted by      2008年04月21日 02:20
※634
何か勘違いしているな
・殺すべきではない(人が人を裁くのはとか云々)
・死んで終わりなんていうのは手ぬるい
というのがあり、その後者だろう

645. Posted by     2008年04月21日 02:20
※634
日本国憲法より抜粋
第36条 公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。
オレは現在刑務所の中で行われていることは残虐なことだとは思わないな…。強制労働ぐらいなら社会的貢献にもなるし、刑に服するためにはこれくらいの不自由は必要だと思う。
ただ死刑だと永遠に不自由なまんまだし。とりあえず命ある限りなんとかなるわけで。
646. Posted by     2008年04月21日 02:21
米635
極端なことを言うなよ。
治安維持費をゼロにしろなんて誰か言ったのか?
647. Posted by     2008年04月21日 02:22
>>642
大阪の公務員みたいな奴だな
648. Posted by     2008年04月21日 02:22
試薬の実験台になるとか、地雷除去させるとか
何時死んでもおかしくない作業に従事させるってのなら死刑じゃなくても良いけれど・・・人道的じゃ無いから駄目だよなwww
649. Posted by    2008年04月21日 02:23
命を安く見ている俺なら簡単に言えるな

カルシウムはチョークに、炭素は豆炭、水分は水道水と言った具合に安く見積もれば成人男性はたった1000円で作れちまうんだ

俺も1000円お前も1000円……
一日分の食費にも届かない物体に何の価値がある

たかが命の一つや二つ……俺の代わりも沢山居るがお前の代わりも沢山居る。そう考えれば死刑の一言くらい言えるだろうに
650. Posted by     2008年04月21日 02:23
※635
何でそう極端にいくの?
死刑維持論者は死刑相当の罪人を
終身刑で養うのは適切でないと思ってるんだろ?

極論で言うと
犯罪者をすべて死刑にしてもお金掛からんよ?
651. Posted by 319   2008年04月21日 02:23
※601
んー、たしかにそう言われると「刑罰全体がダメでしょ」って話になっちゃうよね。
つまり僕は「生命侵害だけは様々な人権侵害の中で別格だ」という前提の下で物事を考えてたわけで、この前提の正当性が問題になるわけだね。
ちょっとスッキリした!
じゃあぼちぼち寝ます、また明日考えてみるよ。
付き合ってくれて&意見くれてありがとう!
652. Posted by     2008年04月21日 02:23
米642
逼迫してなければ無駄遣いしても良いのかね。
653. Posted by     2008年04月21日 02:24
※643
お前な、法治国家において適切な処理をされたからムショに入ってるんでしょ?
その「他に」ってのは誰が判定するのよ
654. Posted by      2008年04月21日 02:24
やっぱ地雷撤去を懲役分・・・というのがいいね
社会奉仕に繋がるし元々死刑なら死んでもいいし
655. Posted by     2008年04月21日 02:24
一族郎党全財産没収の上、それでも足りなきゃ強制労働で被害者遺族に賠償させた後に
死刑でいいんじゃね?
656. Posted by    2008年04月21日 02:24
どうせ裁判員が決めるんだから意味ないっつーの
先のパブリックドメインと同じだよw
全員一致で死刑にした所で
「皆様の意見を参考にした上で懲役15年にします」ってねwwww
657. Posted by     2008年04月21日 02:25
殺して良いのは、殺される覚悟のある奴だけだ!
と、ゼロが申しています
658. Posted by 智美   2008年04月21日 02:25
俺も死刑には賛成。もし俺が裁判官だったら極悪人には堂々と死刑判決を下す。たとえガキでも。
659. Posted by    2008年04月21日 02:25
殺したい程憎んでる奴が死んだからって、
救いになるとは限らない。
法は加害者に相応の罰を下すだけ。
復讐の代行とは違う。
その上で死刑もアリだと思うけど、
被害者の救済として死刑を語るのは
間違いだと思う。
660. Posted by      2008年04月21日 02:25
まあ事件の内容によるだろうよ。
コンクリや光市母子殺人くらい残虐で、
人目の多い場所での犯行など、冤罪の可能性がまずないケースに関しては躊躇なく死刑にできるな。
661. Posted by     2008年04月21日 02:25
649
マグネシウムはおじいちゃんが写真に使ってた奴か?
662. Posted by    2008年04月21日 02:26
死刑廃止派ってなんでそんなに凶悪犯大好きなの?
廃止派お得意の「更正」ができずに豚箱から出てきちゃったら
また誰か殺しちゃうかもしれないけどいいの?
663. Posted by     2008年04月21日 02:26
※650
さっきからメインではないが要素の一つとしてお金のことは考えるべき、って意見
ガン無視だな
極論でしか対抗してないし、対抗できてない
664. Posted by     2008年04月21日 02:26
反対派の反論って・・・
「冤罪だったら?」とか
「あなたが車で人を轢いても死刑ですよ?」
みたいな議論のすり替えするのはなぜだ?

冤罪やら事故とかは違う問題なんだけど・・・
665. Posted by      2008年04月21日 02:27
血液工場になってもらうのでいいんじゃね?
文字通り心血注いで一般人に奉仕
666. Posted by     2008年04月21日 02:27
死刑囚達を一箇所に集めて全員に刃物を与える。
他には特に何も外部からは行わない。

自滅するか生き残るかは死刑囚次第。
667. Posted by     2008年04月21日 02:27
※652
無駄ってのは必要ないものに対してお金を使う事な
君にとって犯罪者は必要ないってのは言わなくてもわかる
でも国家にとっては死刑までに至らない犯罪者の自由を奪って隔離する処置は必要な事なの
つまりその制度維持にかかるコストも必要ってこと
668. Posted by     2008年04月21日 02:27
米649
むしろ人の命が軽ければ殺人の刑も軽くなるんじゃないかね。

死刑反対論者の意見を見てると、何の罪もなく命を奪われた被害者に対する考えって
ものがすっぽり抜け落ちているようで。
669. Posted by       2008年04月21日 02:28
死刑もそうだけどさ、犯罪者に対して色々言う人は多いけど
そろそろ犯罪被害者やその遺族の権利について考えていいと思うんだ
最近はまともになってきたけど、泥棒とかサギってつかまって判決下るだけじゃ盗まれたもの返ってこないんだよね。
刑事裁判とは別に民事裁判で訴訟起こして何年も争わないと盗まれたのって返ってこないんだよ。たしか。
670. Posted by 30   2008年04月21日 02:28
その前に法を改正して終身刑を作ったら?禁固300年とか400年みたいに。
671. Posted by     2008年04月21日 02:28
※659
そうだね
生きていく人たちの為に死刑は必要だね
672. Posted by    2008年04月21日 02:28
死刑の賛否もあれだけど、精神鑑定で無罪ってのが常々おかしいと思う。
そういう自覚なしにヤバいことしちゃう人間って、野放しにしてちゃいけないんじゃないのか?とはよく思う
673. Posted by      2008年04月21日 02:30
※666
それだと頭のいい奴が統制して謀反を起こしちゃう
ちゃんと
「一人だけ無罪になります。包丁をなんとなく置いときます。みなさんで決めてください」
とか言わないと
674. Posted by     2008年04月21日 02:30
>>670
日本の刑務所がパンクするので無理なんだそうだ。
675. Posted by     2008年04月21日 02:30
※667
金の話は死刑囚に対する金の使い方が出発点だろ?
何で懲役囚への金の使い方の話にすり替わってるの?
わざとやってる?
676. Posted by     2008年04月21日 02:30
※643、646、650
ゴメンちょっとヒートアップしてたwちょっと頭冷やしてきました。

※643、646
オレの意見は「カネが足らないから終身刑は見送るべし」っていうのはどーなの?って言いたかっただけ。お金がかかるから刑罰をしないならすべて無罪にするしかないかな〜って末のあの発言だからw

※650
ま、要はお金がかかるかからない以前に、刑は適切に施行して欲しいな〜ってこと。
677. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:30
このコメントは削除されました
678. Posted by 634   2008年04月21日 02:30
>>644
なるほど

>>645
人を閉じ込めとくのは普通なら監禁罪。苦痛にゃ違いない
死刑は気に病むが監禁は気に病まないなんて変な理屈だなぁ、って思ったんだ
679. Posted by     2008年04月21日 02:30
交通事故とか正当防衛とかを
別にして、強盗殺人とかの事件で一人でも殺せば
死刑でいいだろ、この意見は半数はいってるだろ。
よく殺人者援護してる偽善者いるが、殺された遺族の事とか考えろよ、死刑にしたから遺族が満足するはずないが、多少は心が落ち着くだろ
刑務所いれても国民の税金でこいつらに飯くわしてるんだろ?
法を変えろよ。
こんな一般人に陪審員なんかやらすなよ。

冤罪だった場合、死刑にしてしまった、陪審員とかどーすんの?気にしない人もいるかもしれないが、気にする人だって絶対でてくるぞ。
警察が徹底的に調べろよ。
680. Posted by     2008年04月21日 02:30
米667
本来死刑の犯罪者を、”かわいそうだから”etc.の理由で
養うことを無駄だと言ってるわけだろ。
一般の受刑者の収容を無駄と言ってるわけではないことくらい判ってるんだろ?

無意味に煽るなよ。
681. Posted by やれやれ   2008年04月21日 02:30
死刑なんて古臭いことやってるの日本だけだ。
刑法を早く改正すべき。
まったく、民度が低い低いと中国や朝鮮罵ってるくせに
んな事言ってる内は日本人だって文明人とは言えないぞ。
せかいに認められるような国にしたけりゃ、もーーー
ーっと頭使って考えろや。
682. Posted by    2008年04月21日 02:30



昔TBSで凶悪犯罪者の事件に至るまでを検証する番組「女神の天秤」というのがあった。

凶悪犯罪者や惨殺犯などの事件を紹介した後、その犯人がどういった経緯で犯罪を犯したのかを扱った番組だが、必ず「犯人は幼少期に恵まれない環境で育って」「不幸な境遇に追い詰められて」と、必ず「犯人だけが悪いわけじゃない」という展開になる番組だった。

俺が一番ひどいと思ったのは子供殺しの犯人の回で「同じアパートに住む子供のピアノの音でノイローゼになった」のが原因という内容の時。



誰だって色々抱えて生きてんのに、犯罪者にばかり情けをかけるのか俺にはよくわからん。
死刑を廃止するなら仇討ち制度は復活させるべき。


683. Posted by     2008年04月21日 02:31
必要なほどの悪人だと判断できたなら下すかな
684. Posted by     2008年04月21日 02:31
665
マンガであったな。ゲットバッカーズだったか。
一酸化炭素中毒にする奴な。

事実上死刑執行したみたいなもんで騒がない分手がかからないな。
その上人の役に立つなら言うことなしだ。

685. Posted by    2008年04月21日 02:31
犯罪者を復讐で殺すのはよくないと俺は思う
だからこそ凶悪犯罪者共は裁判員として、死刑にしたい
686. Posted by     2008年04月21日 02:31
※668
被害者に対する考えっていってもなぁ…確か犯罪被害者の会って死刑賛成派と反対派に分裂してなかった?
687. Posted by     2008年04月21日 02:32
>>667
つまり死刑廃止論というのは
国家にとって死刑にいたる犯罪人を死刑にしないで無駄に養う論なのですね。わかります
688. Posted by     2008年04月21日 02:32
※659
殺したい程憎んでる奴が生きているのが救いになるとは限らんぞ。

けじめもつかんだろうが?
689. Posted by     2008年04月21日 02:32
米649
そう簡単に理屈で括れないから人間は面白いんだと思うが・・・
1000円渡せば命を絶てるのか?
690. Posted by     2008年04月21日 02:32
>>米670
コストやら土地の問題で難しいんじゃないか?
刑務所はもうパンクしそうだって聞いたことがある。

被害者の感情うんぬんに対して文句がある人も多いみたいだけど、それなら加害者の感情も無視して良くないか?
691. Posted by    2008年04月21日 02:32
死刑廃止派は「殺人犯にも事情があった!」と言いつつ
死刑執行したら「この人殺し!」と叫ぶ
692. Posted by      2008年04月21日 02:32
※605
俺もまさかお前らが心変わりして俺を奉戴するなんて思ってないよ。
そもそも何を奉戴し何を奉戴せざるべきか判断出来ないからこその愚民なんだし。
でも、言うのは俺の勝手。
愚民を見て愚民だなぁと言わずに身の内に溜め込むのは体にイクナイ。

※607
俺は解決の唯一解だと思うから独裁って手段を欲してるだけなんだけどな。
おまいら独裁抜きで日本を浄化出来るならやってみ。絶・対・無・理だから。
理屈で考えて、ルールがいかれてるのにそのルールに従ってゲームに勝利なんてのは
それこそ漫画かなんかじゃなきゃ巧く行かんわな。
693. Posted by あ   2008年04月21日 02:32
犯罪者にも人権があって命の重みはおなじなんです。




だから死刑。
被害者の命=犯罪者の命 なら同等の償いで解決じゃん。死刑にしないこと事態人権を踏みにじってるんじゃん?
死んだら喋れないが、普通自分が殺されたら相手殺してやりたいだろ?更正の余地あるしとか、若く手先があるとか、身心耗弱とか、で減刑望むか?俺は無いわ…
無いと分かってるが、死後の世界があったら死刑にならなくても、寿命が尽きるまでまってそこで殺してやりたいくらいの気分だろうな。
694. Posted by     2008年04月21日 02:33
はい、よろこんで!
695. Posted by 645   2008年04月21日 02:33
※678
まぁオレは原状回復できるか否かで考えてる。だから監禁しすぎて狂ったりしたらそれは残虐かなとは思うよ。
696. Posted by     2008年04月21日 02:34
問題は、死刑は「罪を償う」ことになるのか?って話じゃないの?
死ぬまで働いて被害者に金を納めさせればいい。
そのための最低限の生活を維持させるのが刑務所の役目。
697. Posted by     2008年04月21日 02:34
※675
えーと、おれ自身は死刑廃止は反対なんだが
もし廃止になったとしたらそれまでの死刑囚クラスの犯罪者は
無期懲役囚になるってことだろ?

それはそれで法の下適切に処置した結果だし
どちらにせよ、コストの問題を出発点にして
死刑を廃止するか存続すべきかを論じるべきではないと考えてるので
698. Posted by とおりすがり   2008年04月21日 02:35
知章を裁く法律は必要だと思うな。
699. Posted by     2008年04月21日 02:35
ふと思ったんだが
心神耗弱だったから減刑、っていうのを良く聞くが
コロコロ正気を失う奴を社会に出しておく方が危険じゃないか?
700. Posted by     2008年04月21日 02:35
※697に賛成。
701. Posted by     2008年04月21日 02:36
>>212は笑えるけど実際笑えないな
702. Posted by     2008年04月21日 02:36
>>677
イケメン=何やっても無罪
ブサメン=冤罪でも聞く耳持たず、即刻死刑

ってなりそうで怖いな…
703. Posted by     2008年04月21日 02:36
※699
だいたいそういう人って病棟行きなイメージが…実際は知らんけど
704. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:36
このコメントは削除されました
705. Posted by      2008年04月21日 02:36
あきらにその人が犯人だと断定できる場合だけだな

具体的に言うと宅間のような
100%確定してる奴なら死刑と言えるが

林真澄のような毒物事件の場合
本人が否認している以上
俺には無理、
706. Posted by     2008年04月21日 02:37
材料費1000円てのも怪しいけど
制作費が億単位かかりそうだな
人間って
707. Posted by      2008年04月21日 02:37
欧米で死刑廃止が進んでいるのは、キリスト教が根本にあるからだそうだ。
彼らは何よりも神を恐れる。神に見放されることを恐れる。
死刑よりも、悔い改める時間を与えて、神に見捨てられないように自分の過ちを反省させる。
またそれによって、死刑を下す人間が居なくなれば、彼らもまた救われることになるからだそうな。
708. Posted by        2008年04月21日 02:37

死刑税を導入しようぜ。

死刑反対派だけ払い、そのお金で処理できる分だけは最悪でも終身刑。

足りない分は全員死刑。(※先着順)
709. Posted by     2008年04月21日 02:37
>>699
精神病院の診断書がマーダーライセンスのこんな世の中じゃあ
710. Posted by ワロタ   2008年04月21日 02:37
※576
テラバカスwwwww
711. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:38
このコメントは削除されました
712. Posted by     2008年04月21日 02:38
※692
そうやってみんながみんな相手が愚民だと思ったらどうしようもないって…。そうなりゃどれが正しいかは力のある人間の言うことが正しくなるわけで。
713. Posted by     2008年04月21日 02:39
生き返らせることが出来たら懲役でもいいよ。
714. Posted by    2008年04月21日 02:39
そもそも裁判員制度は裁判に感情を持ち込むための制度
過去の判例に縛られる現状の異常さを是正するための一歩と言ってもいい

ただ勘違いしてる人もいるけど、仮に裁判員が全員一致で死刑を主張したところで
判決を下すのはあくまで裁判官と裁判長
実際には裁判員全員を合わせても裁判官一人分の意見にもならない
正直陪審員制度と混同してる人が多いような気がする
715. Posted by    2008年04月21日 02:40
※702
逆にめちゃくちゃ可愛い女の子だったら死刑にできるのかと問いたい
716. Posted by     2008年04月21日 02:40
697
どうなんだろうな?

憲法第39条で遡及処罰の禁止を規定してるよな。
この場合も実行時よりも後に定められた罰だから・・・

717. Posted by     2008年04月21日 02:40
※711
それは刑の判決・執行を公権力がやるか私人がやるかの違いじゃない?
718. Posted by     2008年04月21日 02:40
※697
廃止になるならないは今後の議論次第だろ?

今まで死刑相当だった罪人(3人以上殺した殺人犯とか)を
無期徴or終身刑でで税金養うのを厭う人が
現実的に居るのにそれを前提とせずに話し合うのも違うだろ?

コスト以前に自分の血税で殺人者を生かすというのに対する不快感もそこには存在するだろうしな
719. Posted by     2008年04月21日 02:40
※711
×過激だ残酷だ
△気持ち悪いね
○正しいかもしれないけど気持ち悪いね
720. Posted by    2008年04月21日 02:40
死刑制度があるのに死刑の選択肢を持ってないやつは裁判員不適格。
721. Posted by      2008年04月21日 02:41
米696
まず死ぬまで働かせる刑罰制度と、「最低限」の生活環境を実現させてから言ってくれ。
722. Posted by      2008年04月21日 02:41
後、裁判員制度って
法廷の採用された証拠のみで
判断しないと行けないでしょ?

ただ感情だけで死刑とか
言ったら冤罪とか増えそうだな
723. Posted by     2008年04月21日 02:43
※715
韓国だったかで女性犯罪者のファンクラブできた、みたいなのなかったっけ?
724. Posted by        2008年04月21日 02:43
※699

たとえ無罪になっても一生黄色い救急車に連れてかれる様な精神病院に隔離されるって聞いたけど実際はどうなんだろ。
725. Posted by     2008年04月21日 02:43
707
俺はマフィアに脅されてるって聞いたぞ。
死刑制度を存続・復活させようとした人はことごとく暗殺されてるそうだ。
726. Posted by     2008年04月21日 02:43
※719
いや、それはおかしいだろ。
正しいのに気持ち悪いって排斥してたら、誰が自分を犠牲にして排斥されながら正しい事を執行してくれるんだ?
正しいものに権威を与えなくて、正しい奴の声が届かないとか嘆くのっておかしいじゃん。当たり前の帰結じゃん?
正しくないなら正しくないで、もっと正しいやり方を提示して実行すりゃいいのに、そうしないし。
それでジリ貧で困るのは民衆自身な訳で。
やっぱ理解出来ん。変な生き物だ。
727. Posted by 名無し   2008年04月21日 02:44
今の刑務所は、収入<コストなんだよな?どえらい快適な生活らしいじゃん。しかも死刑確定すると厚待遇で労働免除もあるぜ。
死ぬと決まってたら何しても怖くないしな。死刑執行まえにすきな飯と簡単なお願いまで聞いてくれるらしいよ。
消える命にしかも極悪犯罪人に無駄金使うより即日執行で問題解決だろ。希望者いたら見学とかさせて公開にしていいくらいさ。
728. Posted by     2008年04月21日 02:44
※718
オレは国のカネで犯罪者に償いの機会を与えてると考えてるからあまり不愉快には思わないし、むしろ歓迎なんだが…。いろんな人がいるんだからその意見を尊重しなきゃな。
729. Posted by     2008年04月21日 02:45
※707
欧米のその手の考え方は全く理解しがたいよ・・・人生の為の神だろ、神の為の人生じゃ本末転倒だ。
730. Posted by     2008年04月21日 02:45
※715
出来るよ。
美女でも心が腐ってたら俺の美意識から外れるもの。
俺、完ぺき主義者だから、僅かな傷や曇りでも許せないのよ。
731. Posted by 名無し   2008年04月21日 02:45
なんか日本っておかしいから裁判員になっても警察が「一般人にそこまで見せることは出来ない」とか言いそう。そして冤罪の誕生。
732. Posted by     2008年04月21日 02:45
※722
弁護士が心神耗弱と言い出したら死刑でいいと思うな
更生の見込みがまるでない
733. Posted by    2008年04月21日 02:45
心神喪失だから無罪と主張する人に限って

南京大虐殺は戦時中の異常な空気を鑑みれば絶対に事実だと断定しつつ
なぜか心神喪失は考慮しなくて良いと言う
734. Posted by     2008年04月21日 02:46
>>726
だいじょうぶ
君が気持ち悪い間も国が正しい事やってくれてるから
735. Posted by    2008年04月21日 02:46
素人が人を裁くってどうも受け入れられないわ
736. Posted by            2008年04月21日 02:46
何故裁判員制度で冤罪の話が出てくる。
有罪無罪を決めるのは飽くまでも裁判官なんだから
別に裁判員制度を導入したからって無実の罪で有罪になる人が増えることは無い
増えるというのは、終身刑とか無期懲役とか、やったんだけども精神状態が云々でとかいうやつが死刑になる確率だけだろ
問題になるのは、その刑罰が罪に対して適当か不適当か、それだけだよ
737. Posted by 678   2008年04月21日 02:47
>>695
回復って、取り返しがつくことなら何をやってもいーのか?

懲役だろーと死刑だろーと犯人から色々奪う
仮に懲役後冤罪とか発覚して賠償金せびっても、時間や人間関係あたりは返って来ない

取り返しがつくから、なんて理由、判決が間違っててもこれなら大丈夫ってゆー言い訳にしか聞こえん
738. Posted by     2008年04月21日 02:47
今の刑務所は冷暖房完備のとこもあって
食事もそこらの学校給食より遥かに豪華で
中にはテレビも見られる場合もあるそうな。
それで残業無しで働いたら少しだけど収入ももらえる。
罰なのかねぇこれが。
739. Posted by     2008年04月21日 02:47
※729
主は魂の救済者であって、
現世利益の神とは別物だから。

つーかね、中国人もそうだけど、欧米人も日本人とは精神構造別の生き物なのよ。
740. Posted by    2008年04月21日 02:48
犯罪者を税金で養っていると言う現実がイヤ
米728
国の金=お前の金
わかってるの?
741. Posted by     2008年04月21日 02:49
米728
国のカネといえばそうだが、結局は納税者のカネであり
被害者遺族のカネでもあるわけで。
単純に歓迎するのは首をかしげるところだろう。

根本として、刑務所入りは本当に償いに値するのか?という疑念が問題としてあるんだろうね。
742. Posted by     2008年04月21日 02:49
まぁ、死刑制度は嫌だけど法律で決まってるしね

麻原とかのときは生かしといたら
教団挙げて武力行使で助けに来たりとかも考えられるから
死刑にするのはしょうがないってのもいる

でも、凶悪犯罪が起きて
私がやりましたって本当に反省しえるように見えるのが確実に死刑ってのはやだな
90パーセント犯人なのに裁判で戦って死刑逃れるのも山ほどいるし

検察と裁判所が信頼できるんならいいけど所詮お役所だしなァ
743. Posted by 名無し   2008年04月21日 02:49
アメリカだと裁判員になった人は裁判が終わるまでホテルに軟禁状態。新聞、テレビ、雑誌、ラジオは禁止。日給は1000円。もちろんその間お仕事できません。義務だからしょうがないけど…ちょっと日本人には向かないんじゃないかな?
744. Posted by     2008年04月21日 02:50
心神耗弱だったら無罪でいいよ
そのかわり専用の施設行き
治らないんだから一生出さない
745. Posted by     2008年04月21日 02:50
>>725
結局日本でも裏で色々あってうやむやになりそうだよなぁ


>>729
だから日本で死刑廃止は難しいんだよね
746. Posted by     2008年04月21日 02:50
※734
だからさ、それなら何で文句が出るのかなーって。

現状で満足で国マンセーであれば別に俺の出る幕は無い、これは理屈として理解出来る。

でも現状に不満は垂れてる訳で。
そこで俺を奉戴しないにしても、自分らがじゃあ政治を執ろうかって事にもならない。

理屈で考えて、そりゃ現状のまま何も変わらんのは当たり前の帰結だと思う訳よ。

現状では国民の正義の声が執行されず不満ですってのと、今の政府が正義を執行してくれてますってのと、矛盾だろ。

理屈としておかしい。理解出来ん。矛盾を飲み込んで疑問にも思わないおまいらが不思議過ぎる。
747. Posted by     2008年04月21日 02:51
>>742
死刑囚って言うのは基本的に本当に反省してから死刑執行
748. Posted by 名無し   2008年04月21日 02:51
専門家じゃないうちらなんか第一印象で「こいつ犯人じゃん」と思ってしまうから怖い
749. Posted by    2008年04月21日 02:51
心神喪失でも、社会復帰不可能なヤツは死刑
にしてやった方が良いんじゃ無いか?
その方が本人の為だろう。

健常者で重大犯罪犯したヤツは文句無く死刑だがな。
750. Posted by    2008年04月21日 02:51
コンクリ殺人の加害者たちは今も国に保護されのうのうと暮らしてるからな
他人の事件でも腹立つのに、身内が被害者になったら
加害者を生かしておく行為自体が苦痛だろう

冤罪だとか、更生だとか、ヌルい事考えずに感情のままに死刑を望むよ
どんな法律もその根底にあるのは人としての感情だし、
抑止効果云々は置いといて遺族の苦痛を和らげるためにも死刑は必要
その判決を一般人に一部委ねるのが今回の制度

涼しい顔で死刑廃止とか言ってる奴は本当に危ないと思うよ
脳の構造疑う
751. Posted by     2008年04月21日 02:52
>>746
ヒント:誰も充てにしてない
752. Posted by     2008年04月21日 02:53
※750
でもその正義を執行する俺は嫌いな民衆。
その正義を執行しない今の政府を奉戴するをよしとする。
制度を変えようとしない。
理解不能。
753. Posted by     2008年04月21日 02:53
コンクリ殺人の加害者は最近出所したって聞いたけども
754. Posted by 名無し   2008年04月21日 02:53
中国は死刑確定したら即日執行みたいな感じじゃなかったっけ?
あれはあれで好きだ。
被害者の気持ちはわからないけど、すぐ殺した方が良いんじゃないかな?
755. Posted by     2008年04月21日 02:54
再犯の可能性がある犯罪者を隔離すること、罪を償わせて更正の機会を与えること、
この2つが刑務所の役目なんだよね。
だったら、死刑にするより無期懲役で労働力にしながら更正を見極める方がいいけど、問題は

1 見極める方法があいまいすぎる
2 つーか資金繰りがマズイ

ということ?
倫理観の話じゃなくてこういうことだよね?
よくわかりません><
756. Posted by      2008年04月21日 02:54
日本社会に適さないというのなら、竹島においてけぼりの刑でいいじゃない
757. Posted by T   2008年04月21日 02:54
下せるかという質問にはYES
勿論普通に内容聞いて考えて死刑に値すると思ったならだけど

って考えはおかしいのかとレスと米見てて思ってしまった
758. Posted by     2008年04月21日 02:54
※注意:裁判員制度は、陪審員制度ではありません
759. Posted by     2008年04月21日 02:54
ドラえも〜ん、死刑になりたくないよ〜
760. Posted by     2008年04月21日 02:54
てか、陪審員制度って陪審員は有罪か無罪かを評決するだけだろ?

量刑はプロが決めてくれるんだからそう悩むことではないのでは?

それに一審だけだし・・・
761. Posted by     2008年04月21日 02:55
※718
> 廃止になるならないは今後の議論> 次第だろ?
>
> 今まで死刑相当だった罪人(3人以上殺した殺人犯とか)を
> 無期徴or終身刑でで税金養うのを厭う人

下段は死刑囚が無期になるって事だから
「今後廃止になった場合」を想定しての議論じゃないのか?
いまいち言ってる事がわからん
「これまでの死刑囚クラスの人を
無期懲役にして税金で養うのが嫌」
ってのは「今後廃止になった場合」
のケースじゃないの?
762. Posted by 名無し   2008年04月21日 02:55
そもそも「犯行当時は心神喪失状態」って事は「精神おかしかった」って事じゃん。
殺人犯す人間なんか最初から精神おかしいんだから死刑にしちゃってよ
763. Posted by     2008年04月21日 02:56
※728
君の意見は否定しないけど

コスト=税金なわけだから
どの立場に立とうとも
どう使われるべきかも議論しないわけには
行かないでしょ?
764. Posted by     2008年04月21日 02:56
※751

あ。そーだった。スマソ
765. Posted by     2008年04月21日 02:56
※751
だから、俺が駄目だとして、何で現状に駄目出ししてるのにじゃあ俺がって奴が出ないのかって不思議じゃね?
まず現状がいいのか駄目なのかどっちかにしてくれよ。現状が不満だけど今の政府がやってくれてますからっておかしいじゃん。
んでから俺が駄目として現状も駄目なら他の誰かが何とかすべきだろ。何もしなきゃ何も変わらんだろと。何十回も言ってるのに何故此処をスルーするのか。中国人は良く都合の悪いとこスルーするけどさ。日本人も同じじゃん。
俺を充てにしてないとして、何でじゃあ別の手段を提示しない実行しないしようとする奴出て来ない?それで政府を批判しても詮無き事じゃないんかと。理解不能理解不能。
766. Posted by     2008年04月21日 02:57
死刑はいらないから廃止された復讐OKにすればいいのでは?
767. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 02:57
このコメントは削除されました
768. Posted by     2008年04月21日 02:57
冤罪の可能性がまったくない事件だったら引き受けるけど、あまり引き受けたくないな・・・
769. Posted by あ   2008年04月21日 02:58
死刑になってもいいとか考えて人殺しても、いざ裁かれるとなったらびびり入るんだろ。自分は助けてくださいと言われても殺したのに
770. Posted by     2008年04月21日 02:58
※759
つ Yロウ
つ ひい木
つ 悪魔のパスポート
771. Posted by 名無し   2008年04月21日 02:58
一般人には難しいから裁判員に被害者や被害者遺族や加害者友人を入れるのはどうよ?
772. Posted by     2008年04月21日 02:58
※765
個人なんて相手にもされないからなw
773. Posted by 奈美   2008年04月21日 02:59
とりあえず日本にいる中国人は全員死刑。これ、絶対。
774. Posted by     2008年04月21日 02:59
※761
そうなるから死刑廃止は嫌だというのが
死刑維持論者の一つの立場だと言ってるんだが?

死刑維持が目的の人に
廃止になった後の事を聞くこと自体が意味わからんのだが?
775. Posted by     2008年04月21日 02:59
冤罪かどうかとか、犯罪者の人権とか、遺族の気持ちがとか、長期の懲役にすると税金がかかるとか、刑務所のキャパが厳しいとか
そんなのは全部死刑にするかどうかの判断の根拠にしてはいかんのじゃないか?
冤罪かどうかは量刑以前の問題だし、犯罪者の人権を考慮して刑を軽くするとか意味わからんし、遺族の立場に立つのは公正さを欠くし、税金や刑務所の問題は刑を決める現場で議論することじゃない
776. Posted by 名無し   2008年04月21日 03:00
まー間違いなく言えるのは
光市のドラえもん野郎の裁判員になったらほとんどの日本人が「有罪」と言う。
777. Posted by         2008年04月21日 03:00
>>762
いやー、自主的に判断できたかできねーかだろ、心神喪失
頭打って前後不覚の時になぜか人殺したとかそんなんなら無罪もありかもしれん
778. Posted by 拙者   2008年04月21日 03:00
仇討ち制度の復活を要求するでござる。
陪審員制度も、助太刀員制度に変更するが良いでござる。
779. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 03:00
このコメントは削除されました
780. Posted by     2008年04月21日 03:01
※769
宅間さんはすごい潔かったですよ
781. Posted by 名無し   2008年04月21日 03:01
果たしてこの制度は意味のある事なのだろうか?
782. Posted by 名無し   2008年04月21日 03:02
そりゃあ宅間は子供あんだけ殺したんだから潔も良いわ
783. Posted by     2008年04月21日 03:02
死刑反対のやつは弁護側にまわれよ
784. Posted by     2008年04月21日 03:03
>>775
本当にお前は>>663のような意見を無視するな
785. Posted by 645   2008年04月21日 03:03
※737
オレは冤罪があるから取り返す機会が必要って言ってるんじゃなくて、刑期が終わった後の人生を過ごせるために、きちんと生きていくために原状回復が必要だと思ってんだよね…。罪に応じてきちんと刑に服すことはいろんな観点から見て必要なことだし。
で、シャバに出すのが難しい人は死刑ではなく終身刑にして、一生償ってもらう、ってのがオレの理想。なぜ殺さないのかと言ったらそりゃ国が生死を決めることへの違和感と死ということが一度きりであること…ってことになるのかな。

正直この意見はめっちゃ主観的だし、みなに共感できるものではなさそうだな。。。
786. Posted by     2008年04月21日 03:03
米761
横からだけど。

「もしも」死刑廃止すれば終身刑も”適切な措置”だけど、
今はそうじゃない。

死刑廃止するかしないかの議論してる最中に、終身刑が適切な
措置だという前提で話を進めるのはおかしい、ってことでしょう。

787. Posted by     2008年04月21日 03:04
>>783
被告席です
788. Posted by     2008年04月21日 03:04
>781
それは時間が経てば自然と判ること。
789. Posted by     2008年04月21日 03:04
飯の質を下げろとかならわかるが、
死刑の存続廃止問題にコストなんてどうでもいいだろ。
790. Posted by あはw   2008年04月21日 03:05
別におまいらが判決だしたとこで控訴審で変わったりもするから安心してくれw


感情論が出てくるのわかっててやってる単なる祭りなんだよw
791. Posted by     2008年04月21日 03:05
少し視点を変えて考えてみると
犯罪というのは価値観の問題でその人間にとっては正義なわけだ、これを少数派とする
犯罪として排除したい側の人間を多数派とすると
多数派が少数派の人間の価値観の自由を奪い
自分らに被害が及ぶ可能性があるものを隔離することで
多数派の理想とする生活圏を守るわけだ
だとすると犯罪を犯した少数派を隔離するための費用は多数派が出すのは当然ということにならないかな?
792. Posted by あ   2008年04月21日 03:06
死んだ人の気持ちが一番大切なんだから、遺族感情を元に裁くのが適切じゃまいか。法で決めて前例とか考慮して裁いてきたが、ダメだから裁判員制度になるんだろ?法で裁くことから感情で裁くように変えてきてるんだよ。
793. Posted by     2008年04月21日 03:07
※791
最近では自分がやったことを正義ではないとか思ってるやつがいてな
794. Posted by     2008年04月21日 03:07
※781
傍聴席にも入ったことの無い一般市民が
直接見て実感して犯罪について考える事の出来る機会が増えるということは
犯罪率を減らす効果もあるのではないかとオレは思うのだが。
だから「凶悪事件の1審のみ」のこの制度は
他の裁判でも適用するべきだと思うけどな。
795. Posted by      2008年04月21日 03:07
公正な捜査で得られた、客観的な物的証拠がある場合のみ、有罪にすると決めてる。(死刑か否かにかかわらず。)

つまり、痴漢なら証拠ビデオとかDNA鑑定とかね。

自白は一切認めない。


日本も、証拠主義にしましょうよ。
自白偏重って、どの独裁国家だよと…。
796. Posted by    2008年04月21日 03:08
死刑問題になると必ずっていうほど冤罪うんぬんいうやつ出てくるけどさ
冤罪の責任はおおむね検察のほうだろ、裁判員は出てきた証拠等を元に判断下すんだから
冤罪かどうかを証明するのは裁判員の仕事ではないと思うんだが
797. Posted by ぬ   2008年04月21日 03:08
う〜ん、実際に死刑にする以外に無いような事件だったら死刑の判断を下すと思うけど、ビビってすごい悩むだろうな。俺、ヘタレだから。
798. Posted by     2008年04月21日 03:08
>>791
つまり多数派のほうが戦争に勝ったんですね

戦争に負けるのが最大の戦争犯罪だといわれるように、負け組である少数派は奪われて当然ですね!
たとえ命でも
799. Posted by     2008年04月21日 03:09
更生の見込みが無いって
再犯なら100パーセント判断できるんだがその点いかが?
800. Posted by     2008年04月21日 03:09
※791
ならない。何故なら思想信条の問題ではなく、その少数派は多数派の社会、生活を破壊するから。
801. Posted by 名無し   2008年04月21日 03:10
感情論がなく法律が誕生するかよw
802. Posted by     2008年04月21日 03:10
>>795
北朝鮮やジンバブエしかない記者クラブがある国で何を…
803. Posted by      2008年04月21日 03:10
米791
犯罪(他人の意思に反して自由や命を奪う)を正義と考える人間なら、
隔離されようが命を奪われようが、価値観を侵害されたとは考えんはずだよね?

804. Posted by     2008年04月21日 03:10
>791
はっきり言って屁理屈みたいな話だな。

価値観を共有するために同じような教育うんぬんって話に繋がりそうだし、そもそもその視点そのものが価値観の問題だな。

スパイラルか?
805. Posted by     2008年04月21日 03:11
>>784
別に無視してるわけじゃないよ?俺はスレタイに沿って「法廷で裁判員として死刑判決の意見を出せるか」どうかについて思うところを述べた
お金の問題は「死刑制度を存続させるか」どうかを話し合う場で思う存分議論されて下さい

『今刑務所に税金かかりすぎだから目の前のこの人は死刑ね』とかありえんだろ?
806. Posted by     2008年04月21日 03:11
※791
有無を言わさず死刑でも当然になるな
807. Posted by     2008年04月21日 03:12
※796
だから検察の犯したミス(=冤罪)を訂正して真実を判定するのが裁判所じゃないの?
808. Posted by     2008年04月21日 03:12
*799

女子高生コンクリ殺人の犯人が、そのパターンだな。
あんな汚らわしいヤツがその辺うろついてると思うと、
正直ゾッとする。
809. Posted by      2008年04月21日 03:12
俺に裁判員やらせない方がいい
>>212の理屈で全員死刑
810. Posted by     2008年04月21日 03:12
※774
ちょっとまってくれよ。
本気でコストの軽重で死刑廃止云々が左右されると思ってるってことか?
マジで?
人の生死を決めるのに、コストを理由にするの?
憲法でもうたわれてる最大限尊重すべき(犯罪者とはいえ)一国民の生命を、
「他人の生命を奪ったから」ではなく「お金がかかるから」で左右して良いと?
もう一度聞くが、マジで?
811. Posted by    2008年04月21日 03:13
中世では、死刑は見せ物だった。
民衆の不満を解消するガス抜きの手段だった。

それはたぶん今でも変わらない。
初めは、嫌悪し、目を背けるかもしれない。
しかしその内に、大多数の人間は歓喜してショーを見るがごとく
待ち望むようになる。

それが人間(大衆)だ。
812. Posted by     2008年04月21日 03:13
>791
国そのものが多数派なわけだから内部の問題で、多数も少数もない。少なくとも生まれた瞬間からその国のルールは存在しているし、価値観を学ぶ環境もあるのだから。
813. Posted by     2008年04月21日 03:13
米775
”刑を決める現場”の外でやかましいからね、死刑廃止論者は。

コストの話だって、もともとは廃止論者が言い出したことだしね。
死刑より生かしておいた方がコストパフォーマンスがいいとかなんとか。
814. Posted by _   2008年04月21日 03:14
死刑反対派に聞きたいのだがもし自分の子供や両親、祖父母や親類等の血族者、あるいは恋人、親友等大切な人が宅間や宮崎勤、オウムの麻原みたいな奴に惨殺されても『死刑反対!』なんて言えるか?よく考えて欲しい。俺にはそんなこと口が裂けても言えない!それに綾瀬のコンクリ事件、宮崎勤の事件、池田小の事件、光市の母子殺害事件、オウムのテロ等で犠牲になった被害者やその関係者の無念さ、怒り、悲しみ、苦しみを考えたことがあるのか!
815. Posted by     2008年04月21日 03:15
※811
そういうのを防ぐために法は公的に作られて、死刑をなくすことを目指したんだけどね…。
816. Posted by     2008年04月21日 03:15
※803
横から、
復讐は犯罪なんだぜ?
817. Posted by 815   2008年04月21日 03:15
※815
すまん死刑じゃなくて「私刑」…紛らわしいw
818. Posted by     2008年04月21日 03:15
>>805
その「思うところ」が完全に視点を逸らしてるんだし、スレタイに沿って話してないよね?
そして最後にはいつもの極論
819. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 03:16
このコメントは削除されました
820. Posted by     2008年04月21日 03:17
ここ見てると死刑廃止なんて絶対に出来ないって思うな〜
821. Posted by     2008年04月21日 03:17
米810
横からだが。

663を読み返した方がいい。
822. Posted by あ   2008年04月21日 03:18
普通の殺人より、復讐の方が罪大きいよ。
823. Posted by     2008年04月21日 03:18
※814
殺人に死刑を求めるのが当然なら
詐欺には返金を求めても当然ですよね?
824. Posted by 拙者   2008年04月21日 03:19
だから仇討ちを復活させるでござるよ。
拙者、か弱き婦女子や老人の為に助太刀させて
いただくでござる。
825. Posted by     2008年04月21日 03:19
陪審員に託すんだろ
そのぐらい出来ないでどうすんの?
826. Posted by      2008年04月21日 03:19
米823
付帯私訴制度を復活させて欲しいよね。
827. Posted by     2008年04月21日 03:20
※813
>コストの話だって、もともとは廃止論者が言い出したことだしね。
>死刑より生かしておいた方がコストパフォーマンスがいいとかなんとか。

・・・呆れた。
この期に及んでそっちが先に言い出したかよ、みっともない。
828. Posted by     2008年04月21日 03:20
※819
そんなに国って刑務所にカネかけてなかったっけ?いまの問題はカネよりむしろ場所でしょ。
829. Posted by     2008年04月21日 03:21
死刑廃止論者だし無理だな

相当酷い事件で
疑う余地の無い証拠が揃っていれば別だが
それに殺しちゃったら罪を償うわせれないじゃん
人権剥奪して
危険で超重労働な仕事を一生させるとか
新薬開発の実験台とかそうゆう罰にしたほうが
ただ殺すよりよっぽどいい

自分の好きな人が無残に殺された事を想像すると
死刑なんか懲役1年より生ぬるい
むしろ被害者の関係者からすれば無罪と大差ない
それなら何年以内なら復讐してもいいって風にして欲しい
その期間が過ぎたら刑を終えた事にしていいから
830. Posted by 678   2008年04月21日 03:21
※785
ちょっぴり論点ズレたかな。死刑の意味と、死刑判決下せるか、とで
ちなみに俺は、それなりに歴史ある制度として死刑&無期がある以上それを尊重してる

死刑だけは取り返しがつかないから死刑反対、みたいな奴が気に食わなかっただけだ
懲役でも取り返せなくなるものは山ほどある。ただの程度問題なのになんで死刑だけ特別扱いなのか

それ以前にこれは、自分の判断に保険をかけてるだけの言い訳だし
もし間違っててもだいじょぶだぁ、という自堕落な姿勢の表れにしか見えん
こんなのが裁判員になったら、無難な結論しか出ない。今の裁判と何も変わらねーからこれだけはお断りしたい
831. Posted by     2008年04月21日 03:23
小学生みたいな考え方だが逆にとらえれば
その刑罰にあう覚悟があれば、その犯罪を犯していいということでもあるよな
だとすればあらかじめ死刑と決まっている犯罪を犯す場合
死刑になることを了承してると言うことにもなるよな
832. Posted by     2008年04月21日 03:23
2ちゃんで多数決取る。

これなら人によるが高確率で公正だろ
833. Posted by     2008年04月21日 03:23
※810
横レスだが、死刑に成りかねない位の重罪を犯した時点でそいつの命はコスト換算される程安く扱われても仕方ないと思うけどね。とても憲法で保護されるべき「尊い人命」なんかじゃあ無い。
834. Posted by     2008年04月21日 03:23
>>818
俺は死刑制度の存続そのものと、現場での判断は基準にするべきポイントが全く違うってことを言いたいだけなんだ。それがなんで噛み付かれないといけないのか分からない。もしかして誰か他の人と間違えてない?俺は米775が初カキコなんだけど
835. Posted by     2008年04月21日 03:24
米829
>殺しちゃったら罪を償うわせれないじゃん

こういう死刑反対論者は決まって罪を償わせる現実的な方法を提示しない。

>人権剥奪して危険で超重労働な仕事を一生させるとか

実現不可能な話に逸らして誤魔化すばかり。
こりゃ国民から支持されないわけだわ。
836. Posted by あ   2008年04月21日 03:24
殺人犯は、償いなんてしなくていいから死んでください。
837. Posted by     2008年04月21日 03:24
※810
俺の意見は※718に書いたけどね

純粋にコストだけでそう思ってる人も居るだろうね?
で?何が問題?
非人間的だとでも?
838. Posted by 645   2008年04月21日 03:25
※830
そーだね…。冤罪などないに越したことないしな。言いたいことよくわかったわ。ありがとう。
839. Posted by     2008年04月21日 03:25
そもそも一番重い罪だけ刑罰を加えるって方式自体がおかしい
刑事処分はもうほとんど懲役刑で統一して、累計が100年超えたら死刑で
これなら問題ねぇ
840. Posted by     2008年04月21日 03:25
※832
総力を挙げて死刑wwwww
841. Posted by     2008年04月21日 03:26
>>834
うん、全くスレタイに沿ってないよね
噛み付かれる、というのは意味が分からないこと言ってそれを指摘されてるからじゃない?
論点ずらしまくってるし
842. Posted by     2008年04月21日 03:26
米834
とっくの昔に死刑制度の是非の話が出てるんだから、そんとき言えば良かったじゃない。
>死刑制度の存続そのものと、現場での判断は基準にするべきポイントが全く違うってことを言いたいだけ

いまさら言い出すなんてみっともない。
843. Posted by 名無し   2008年04月21日 03:26
日本国民の多数は死刑賛成だよ。
844. Posted by     2008年04月21日 03:27
※821
君もわかってないね。
改めて言うが、お金の問題は一切切り離すべき。
それで生死を左右してはいけないよ。

「お金がかかるってのも要素だから
食事の質を下げるべき」
はアリだが
「お金がかかるってのも要素だから死刑にするべき」
は無い
845. Posted by     2008年04月21日 03:27
>829
奪われた権利を。同じ空気を吸い、時間の風を受けて存在していることが許せない遺族もいる。
846. Posted by     2008年04月21日 03:28
そんとき言え、か。色々と遅かったようだ
847. Posted by     2008年04月21日 03:29
※844
君はそういうスタンスだってだけだろ?
議論の範囲は君が決めることじゃないよ
848. Posted by     2008年04月21日 03:29
※844
駄目。切り離して考えてはいけない
お金がないからって死ぬ人も居るんだしね
849. Posted by     2008年04月21日 03:30
とりあえず「悪人に人権なし」でおk?
850. Posted by (・(エ)・)   2008年04月21日 03:31
素直になっても損だよ。頭に乗って完全否定してくるだけだから。
851. Posted by     2008年04月21日 03:32
※849
それはデフォだろ、自ら権利を手放したマゾヒスト共さw
852. Posted by     2008年04月21日 03:32
※839
何か生きてることが死刑ってかんじになりそうだな
853. Posted by     2008年04月21日 03:33
殺した相手を生き返らせられた人は懲役刑に変更していいよ
それができなくて死刑になったとしても
死刑になったあと自分が生き返ることができれば
その死刑で処罰は済んでるわけだからあとは自由にすればいい
854. Posted by     2008年04月21日 03:33
※837
いかなる理由でもお金の問題で人の生命は奪えないんだよ。
(延命処置ができないってのはあるけどね)
憲法にそう書いてあるから仕方ないんだ。

「他人の生命を奪うのは許せないから死刑増やそう」
はやむを得ないかもしれないが、
「コストがかかるから死刑増やそう」
てのが「生命を最大限尊重する」ってのに反しないってんなら話は終わりかな。
もうそこまできたらそれは価値観の違いだ。
855. Posted by     2008年04月21日 03:33
米849
それだと裁判そのものを否定しかねないな
言いたいことにはおおむね同意だけど
856. Posted by     2008年04月21日 03:33
※848
???よく例えがわからないんだけど。
国のお金と市民のお金を同列に扱っていいの?
857. Posted by     2008年04月21日 03:34
ジンジャエール!

極悪犯罪者の為に税金使って更正させるのも、
犯罪者やその家族の痛みや悲しみを想像するのも、
死刑にするべきかどうか悩むのも、無駄。非効率的。

極悪犯罪なんてする奴は大抵が失敗作人間。
そんな欠陥DNAを残しておくのは危険だ。
排除しようよ
858. Posted by     2008年04月21日 03:34
>>844
横槍失礼。
おまいさんがいい奴だってのはよく分かる。でもな、
金勘定で人の生き死に決めたらアカン理由って何?人道?
悪いがそんな感覚持ち合わせている奴等だけで社会が成り立ってるわけじゃない

金で人を切り捨てる奴も殺す奴も昔からいる
悪人から法の番人まで、老若男女問わずに。
物々交換の代替物にしか過ぎないが、金は時に命より重くとられるぞ
859. Posted by     2008年04月21日 03:36
※854
コストがかかるから死刑増やしたいときは
他人の生命を奪うのは許せないから死刑増やそう
の理由で処理するに決まってるだろ
860. Posted by    2008年04月21日 03:36
>>857
排除は賛成だけどー
やったかやってないか、を判断するのも裁判員の任務だよー
861. Posted by     2008年04月21日 03:37
>>856
おにぎり知らないの?
国民の血税は大切だよ
862. Posted by     2008年04月21日 03:37
米854
お金”だけ”は理由にならないだろうけど、理由の一つにはなるだろうね。

たとえば遺族が自分の税金で犯人が生活するのは耐えられないと思うとき誰もその気持ちは否定できないだろう。

もちろんそれだけでは死刑にならないだろうけど、理由の一つではある。
863. Posted by     2008年04月21日 03:38
なんだか刑罰と費用の問題、いろいろわちゃわちゃになってきたなw

オレは、国が必要な経費はちゃんとあてがうべきであり、「懲役刑だとお金がかかるから死刑にしよう」という理屈は成り立たないと思うんだけど。※858の言うこともわかるけど、それは私の領域のことで公の領域のこととは違うんじゃないかな?いまいち納得いかない…。
864. Posted by オニギリ   2008年04月21日 03:39
オニギリワッショイ
865. Posted by     2008年04月21日 03:39
>>854
大切な観点を無視してますねぇ〜
そりゃああなたの言う通り国が節約のためだけに人殺ししてたら大問題なんでしょうけどねぇ
866. Posted by     2008年04月21日 03:40
年金減らされた上に医療費まで引かれて
とてもじゃないけど生活できない状況になって自殺する高齢者がたくさんいるというのに
犯罪者1人のためにその数倍の金をかけなきゃいけないとは・・・
867. Posted by     2008年04月21日 03:40
※847
まあ844に書いたんで。
正直、コストの問題を死刑廃止存続の要素に入れた場合、
違憲判断が下されるとしか思えないし、
それを不思議に思わない人が存外にいる事も驚いたが、
まあそれは訴えてみないとってとこもあるしね。もういいや。

※848
なんでやねん。
868. Posted by     2008年04月21日 03:40
米863
>「懲役刑だとお金がかかるから死刑にしよう」という理屈

前提として、「今までは死刑だったような犯罪者も、一律に懲役刑に減刑しようと(廃止派は)主張している」
という点をお忘れなく。
869. Posted by     2008年04月21日 03:40
>>863
公って所詮、私の集合体にしかすぎない
870. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 03:41
このコメントは削除されました
871. Posted by     2008年04月21日 03:43
まあ、あれだ。懲役刑に掛かったお金は被告またはその家族、血縁から徴収することが出来るとか死刑は○年以内にビシバシ行い、その間に掛かった費用はその被告、家族、または血縁から徴収するとかにすればいい。
872. Posted by     2008年04月21日 03:43
コンクリートにつめて海底に禁固300年
873. Posted by     2008年04月21日 03:43
米867
制度の議論に違憲も何もありませんけど?

っつーか、死刑制度が合憲だという判例はすでに確定してるんですけど。

874. Posted by             2008年04月21日 03:44
死刑判決できない32%は、何?
「こいつ死刑相当だと思うけど可哀想だから懲役か無罪で」ってこと?
質問が、なんとなくハッキリしない
875. Posted by 名無し   2008年04月21日 03:44
死刑廃止したら殺人犯が今より増えるよ。いずれ出てくるしお隣さんは殺人犯なんて時代も来るかもね。
876. Posted by    2008年04月21日 03:44
犯罪っていってもいろいろあるからな。
何人も殺して同情の余地なし、完璧に悪
ってのだったら誰でも死刑にできる。

でもそんなわかりやすい事件ばっかりじゃないしな。審判側だから相手の弁護も聞いてしまうし、ニュースみてコイツ死刑にしろよ!と言ってるのとは訳が違う
877. Posted by     2008年04月21日 03:44
※858
あんたカイジじゃないんだから。
逆にね、金勘定で人殺していいよってどこの国の話?
いや人道でもなんでもなく。
878. Posted by     2008年04月21日 03:44
※867
×違憲判決が下されるとしか思えない
○違憲判決が下されて欲しい


大切な事は、お金節約のためだけに死刑制度を継続するということにして、その他の
要素を全く考慮しようとしていない事ですね
お金の問題は全く切り離して考えなくてはいけない、というのは匿名掲示板のただの名無しの見方に過ぎないものですしね
論拠もなく繰り返してるだけですし
879. Posted by     2008年04月21日 03:46
※873
あほか。
おれは死刑廃止には反対だっつの。

死刑の存続可否にコストを理由の一つに持ち出す奴がいるから
それは違うと反対しているだけで。
880. Posted by     2008年04月21日 03:46
米878
>金勘定で人殺していいよって

また、税金が費やされる点は理由の一つに過ぎないってことを誤魔化してますね。
881. Posted by     2008年04月21日 03:47
※868
えーとオレ死刑反対派に見えた?オレは死刑は消極的賛成なんだけど、たとえば死刑or無期懲役の選択が迫られたとき、死刑にする理由のひとつとして無期懲役のコストがあげられるのはおかしいかなって思ったんだけど…。
※868の意見は死刑の妥当性に関するものでそれはオレの言いたいことじゃないんだけどな…。わかりにくくてスマン。
882. Posted by     2008年04月21日 03:48
米711
結果矛盾するように見えるレス群は、同一人物によるものでは無いからだと思う。
つまり、ある一人は政府を潰せと言い、別の一人はそれはいけないと言い、ある一人は政府は間違っているが潰せと言うのは短絡的だと言っている。
そして、コメント欄は暇人の集りなので、煽る為に適当に「キモイこと言うな(スンナ)w」と、レスしている奴もいる。
そういう事であると思うが。

レスをする奴がマクロでなく人間であるならば、貴方を信用できないという評価を下していたり、単に言動が気に入らないだけという可能性もある。
883. Posted by     2008年04月21日 03:48
昔、世にも奇妙な物語で見た懲役1ヶ月みたいな薬あれば万事解決だと思うけどなぁ
リアルでは5分だけど受刑者は1ヶ月拷問受け続ける悪夢を見る薬
リアル1ヶ月で受刑者的には300年の拷問生活が楽しめますってやつ
これならすぐ出所するから刑務所の余裕もできるし、出所した人間が再犯繰り返すとも思えない
884. Posted by    2008年04月21日 03:49
犯罪者が量刑を考えて犯罪するはずないだろ。
そこまでの頭はないさ
885. Posted by     2008年04月21日 03:49
※883
※554、564あたりで既出だけど、まぁ怖い話だなw
886. Posted by     2008年04月21日 03:50
※878
いや、コストは切り離して死刑存続の可否は議論すべき。
それは人の生命を奪ってよい理由にはならないよ。

※880
理由の一つであってもいけない。
この人は人一人殺しました、それだけでは無期懲役ですが、
最近刑務所の運営費が馬鹿にならない事も考慮して
死刑にします。
なんてありえないってこと。
887. Posted by     2008年04月21日 03:51
そういえばこの調査、ありがちな「よくわからない」の回答がないなw
888. Posted by     2008年04月21日 03:51
>>879
それは違う、というのはあなたの心の表明でしかない
そう思うなら何らかの論拠を出してみたらどう?
内容はどうあれ>>848、>>858、>>862とか>>868にもそれが示してあるよ
ないんならチラシの裏にでも書いとけば良い
「俺は死刑とお金には関係が無いと思っている」とかって
889. Posted by     2008年04月21日 03:54
米886
誰も、本来無期懲役相当の人間をコストの理由で死刑にせよなんて言ってない。
死刑相当の人間を、死刑廃止論でもって懲役刑に減刑する場合の税金投入の問題を言っている。

本当に、他人の話を曲解するのが好きな奴だな。
890. Posted by     2008年04月21日 03:54
※888
無いよ。
君があるっていうなら、
コストを理由の一つとして死刑にした前例でも規定でも持ってきてね。

立証責任は「ある」を主張した側にあるんだから。
891. Posted by     2008年04月21日 03:55
コストの話は犯罪を犯したことによって社会の役にたたなくなったものを
犯罪を犯さないものの金によって養わなければいけないというジレンマによる道義的な問題だな

死刑を廃止して完全な終身刑にするとして
2度と社会に出てこないとすれば、それは社会にとっては存在しないのと同じだ
じゃあ何が問題なのかというと人に人の命を奪う権利があるのかという道義的な問題だな
892. Posted by    2008年04月21日 03:55
人殺した奴が死ぬことに何の問題があるわけ?
893. Posted by     2008年04月21日 03:56
※888
煽るなw
とりあえず
「死刑を廃止賛成⇔いやそんなことしたらコストがひどいから死刑は残すべきだ」と、
「死刑は廃止しなくていいと思うけど、量刑を決める際の基準としてコストを考慮にいれるのはおかしい」って2つがあるんじゃない?どーでしょ?
894. Posted by     2008年04月21日 03:58
ぶっちゃけ死刑とお金の関係を話すより、服役全般含め掛かったお金をどのように加害者、その家族と血族から合法的に徴収するかを考えた方が妥当じゃないか?

そうすればそもそもの問題は解決するんだし。働かざるもの食うべからず。
895. Posted by     2008年04月21日 03:58
>>890
物凄い勢いで摩り替えましたね
今話してるのは死刑制度の是非、
今あなたが言ったのは個別の死刑執行の例、
もしかしてあなたはこんなので論破したとか思ってるんですか?
896. Posted by     2008年04月21日 03:58
米890
死刑制度は日本国民の多数支持のもと存続しているわけだからな。
現に、”終身刑だと税金が使われるのが死刑制度支持の理由だ”と主張する人がいる以上、
それは理由のひとつになり得る。

以上、証明終わり。
897. Posted by     2008年04月21日 03:59
※889
いいや、全く曲解していないよ。
そちらの場合についても既に回答している。
コストを問題にするならそれは違うとね。

死刑廃止に反対するなら、あくまでも抑止効果や、
死刑に見合うだけの罪について話すべき。

刑務所で生きながらえる事が抑止効果を激減させる、ってならアリ。
刑務所で生きながらえるのは税金使うから殺せ、ってのは無い。

税金使うのが罪だってなら、
それはなかなか新しい価値観だ。
898. Posted by     2008年04月21日 04:00
米893
>量刑を決める際の基準としてコストを考慮にいれる

とりあえず、どっからこんな話を持ち出してきたのか不明なんだよねー。誰も主張していない。
899. Posted by     2008年04月21日 04:02
※895
意味がわからん。

※896
それだと国民の中に相反する考えがあっても、
全てが成り立って法律が運用されてる事になるねw
900. Posted by    2008年04月21日 04:02
死刑の有無かんけいなく無期懲役を終身刑にしてほしい。
あとやたらと執行猶予つけすぎじゃね。
大人しくしてれば罰が軽くなるなんていかれてる。

あ、死刑の理由にコストをだすのは俺も理解しがたい
901. Posted by     2008年04月21日 04:02
>>897
摩り替えキター!!
税金を使うことが罪なんじゃなくて税金を無駄に使うことが罪なんだよwww

>>死刑廃止に反対するなら、あくまでも抑止効果や、
死刑に見合うだけの罪について話すべき。

だからその理由を言えと何度も(ry















ここまで来たら全力で釣られるぜ!
902. Posted by     2008年04月21日 04:03
米897
とりあえず、”量刑判断の話”を持ち出してきたのは間違いであることはわかってもらえたかな?

>死刑廃止に反対するなら

死刑廃止の是非について議論してるんだよね。量刑の話はもう持ち出さないね?
903. Posted by     2008年04月21日 04:03
コストを気にしなくていいのなら
犯罪者は全員宇宙ステーションに移住させるのが一番いいんじゃない?
904. Posted by     2008年04月21日 04:03
mixiとか2chとかに
「俺いま死刑判決してきたw」とか書き込みしそう・・・

もうね、そういうDQNに裁判員させちゃだめっすよ
つーか、裁判員制度なんのためにやるの?って感じ
905. Posted by     2008年04月21日 04:05
※903
宇宙ステーションを維持するために
莫大な費用がかかりますが?
コスト気にするなら地球にいさせるのが
一番安上がり

かわりに、犯罪者以外を宇宙ステーションに
移住させたほうがいい
906. Posted by     2008年04月21日 04:05
>>899
>>895が理解できないなら大分重症…
後>>896の

>>多数支持のもと

を5,60回音読した方が良い
907. Posted by     2008年04月21日 04:06
米899
相反する賛成論って何?
「賛成」ってことで一致していれば”反する”なんてあり得ない。
もちろん賛成の理由にはたくさんのものがあり、だからしつこく「理由の一つ」と念押しされているのだが…。
908. Posted by    2008年04月21日 04:06
コスト気にしなくていいならっていってんじゃんよ
909. Posted by     2008年04月21日 04:08
だからコストの話なら徴収の方法を考えろっての。普通に考えればそっちの流れのはずだろ?
910. Posted by     2008年04月21日 04:09
米900
コストって言うか、そのコストでまかなわれる刑務所の待遇(の良さ)に不満があるってことだろうね。

本当に刑務所が犯罪者に罪の自覚を促すようなところなら、金額の絶対額が高くても
終身刑でもいいかってことになったと思う。
911. Posted by     2008年04月21日 04:10
※901
ん?決められた制度を維持するのに必要なコストなのであれば、
それは無駄使いではないが。

後半部分は、今更そんな部分の理由を聞かれても困る。
抑止効果も罪の重さに見合った罰ってのも
改めて説明が必要とは思えない。
その中にコストを含めてはいけないって部分への突っ込みなら、
それはもう何度も言ったから。
912. Posted by     2008年04月21日 04:11
※854
死刑をただコストの都合で
増やすってのなら間違いなく違憲だろうけど

合憲の死刑制度を廃止しようってんだから
コストも国民感情も切り離したらだめだろ。

そう思ってる人が居る現実を議論の段階から切り離すべきではないと思う
913. Posted by     2008年04月21日 04:11
※907
死刑制度には賛成しているけど、
コストは理由の一つとしてはありえない。
ってのとは両立しないよねw
914. Posted by _   2008年04月21日 04:11
まあ心神喪失状態やら責任能力云々で無罪放免は止めてほしいな〜
再犯で巻き込まれた人が可哀そう・・・
915. Posted by     2008年04月21日 04:13
なぜ両立しないのか
916. Posted by     2008年04月21日 04:13
※912
そう思ってる人がいるってのは今日理解した。
だからこそ、こうやって「それは違う」と話てるんじゃないか。

「そいういう人がいる」
てのは
「理由として考えるべき」
には決して繋がらないでしょ?
917. Posted by     2008年04月21日 04:14
米911
>決められた制度を維持するのに必要なコスト

何の制度にとっても必要なコストではないよね、死刑制度を廃止して、本来死刑である囚人を長期間養うってのは。

いったい何制度に必要だと言いたかったのかな?
918. Posted by     2008年04月21日 04:14
死刑廃止論は結局、宗教観とか人命の尊厳の問題だろ?
抑止効果で考えれば死刑はあったほうが圧倒的にいいし
遺族の感情やその後気持ちを切り替えて生きていくためにもあったほうがいい
もちろんコスト面もな
更に社会のニュースになるような事件なら国民全体のフラストレーションや精神衛生上も
もし、死刑がなくなればかなりの悪影響があるだろう
919. Posted by             2008年04月21日 04:15
「死刑判決だけはちょっと…」
これじゃ今までの裁判となんも変わらんがな
死刑も懲役ン年も無罪も同じ目線に持って来るのが当然
920. Posted by     2008年04月21日 04:15
コストがかかる=死刑にするってのは、人殺しと同義語
921. Posted by     2008年04月21日 04:15
責任能力とか意味分からん。
人殺しといて、頭おかしかったから無罪とかおかしいだろ。
922. Posted by     2008年04月21日 04:15
反論が段々眠そうなものに変わってきたなw
あまり引っ掻き回すのもなんだからこの辺にしとくかね。

※915
理由のひとつだ!
いや、理由のひとつではない!
923. Posted by     2008年04月21日 04:16
>>911
この場合その制度自体の是非を問われてるのだから、「決められた制度」がそもそも意味が無い
ここまでは分かるよね?
後、コストを含めてはいけない、それはなぜなのかという疑問には

>>何度も言ったから

とあるが未だ一度も言えていないよ
切り離さなければならない、と繰り返してただけ
だからチラシの裏に書けば良いのに












釣られますよぉ〜
輝いてるかぁ俺!?
924. Posted by     2008年04月21日 04:16
もともと素人に判決を下させることがやっぱりおかしい
まぁうだうだいってももうどうしようもないが

ちょっと凶悪に感じる犯罪に対しても
死刑下しちゃいますか?w
って質問なら、それで死刑判決できるって答えるのは問題だろうけどさ

死刑であるべき犯罪とはっきりしてる場合に
裁判員自身の感情や裁量で死刑判決できるかどうかってことだろ?
もうその時点でおかしいだろ…

要するにどうしても死刑になりたくない奴は
死刑判決できない奴に当たるまで控訴しましょうってことか
制限回数あるけどなwww
925. Posted by    2008年04月21日 04:16
たとえ死刑廃止論者であっても、
現行法で死刑というものが存在し、
法的に正しく死刑となるべき犯罪がそこにあるのなら、
死刑を選択しないのは間違っている。

死刑を選択した上で、死刑廃止を唱えるべきだと思う。
926. Posted by     2008年04月21日 04:16
コストと死刑を切り離すべきといってる人、それはどのような場合なのか説明頼む。なんかいろいろ混ざってない?
927. Posted by     2008年04月21日 04:17
>914
ホントだよな。精神鑑定で心神喪失とかで減罰とかもありえない。

正気じゃないだけに余計に怖いわ。いつ何時そのような精神状態を再発させるかわかったもんじゃない。

ゆえに、精神鑑定を重視する姿勢をもっと改めるべき。

正気のない殺人者? ただのキラーマシーンだろ!
928. Posted by     2008年04月21日 04:19
>>926
多分全ての場合じゃない?
理由なんてない、って明言してるわけだから
宗教か何かだろ
929. Posted by      2008年04月21日 04:20
米913
「理由の一つかどうか」なんて賛成論とは関係ないし。

Aさんはxxの理由で「賛成である」
Bさんはyyの理由で「賛成である」

その「賛成」の結果が死刑制度を存続させているのであって、AさんとBさんの思想が
一致していようがいまいが関係ない。
ただ「賛成である」という事実が重要なわけ。
930. Posted by     2008年04月21日 04:21
てか、どんな裁判に呼ばれるかも問題だよな。
公平を期すのは大切だけど、世紀の快楽殺人者の裁判に死刑制度に抵抗ある人達が集まる可能性もあるわけだし。
いっそ新しい判決もあって良いんじゃないか?
結論が難しい場合、判決を中断して求刑を国民投票にしてみる判決!とか。
931. Posted by    2008年04月21日 04:21
コストww
死刑か罰金の2択になるなそりゃ
932. Posted by     2008年04月21日 04:22
※927
でも鋸引きなんかの見せしめ処刑やってた信長の時代でも気のふれた輩は刑にかけず捨て置かれたって話を聞いた事がある・・・なんでなんだろう。
933. Posted by     2008年04月21日 04:23
※931
極論さんカッケー!
934. Posted by     2008年04月21日 04:24
米931
途中から読んだのか勘違いしているようだけど、死刑制度を廃止するかしないかの話だから、ね。
それで量刑を決めるという話ではない。
935. Posted by     2008年04月21日 04:24
※929
それは論理の問題だろ?
そんなこと理解できるはず無いだろ
多分モニターの前で頭抱えてまた論点かえるだけだよ
936. Posted by     2008年04月21日 04:25
刑罰に限らず社会運営上の事象に置いてはコストは重要な要素の1つだろjk
死刑に限らず、犯罪者のために無駄に使われるコストは見直されるべきだろ
犯罪者であっても、人命に関わる場合においては無条件でコストを気にしてはいけないというのは
ちょっと極論すぎるな

たとえば死刑を廃止したことによって犯罪者が増え刑務所を増やさなければいけなくなれば
そのコストの負担は無駄に増え続ける
937. Posted by     2008年04月21日 04:26
心神喪失で責任能力ないってことは、大した反省もできないし、もうしませんなんて誓いようがないよな。
そんなやつを街に戻されちゃたまったもんじゃない。

だいたい人殺したのに、一人しか殺してなかったら10年ちょいだったりするだろ。短すぎて裁判官の頭を疑う。

重罪に対する罰が軽いんだよなこの国。
938. Posted by     2008年04月21日 04:27
裁判員制度が始まれば、変なババアや女が冤罪の男性裁くんだろうなぁ…
怖いねぇ…
939. Posted by     2008年04月21日 04:27
ぶっちゃけ、人口が億を超えると殺人は推奨されても不思議ではない
940. Posted by             2008年04月21日 04:27
「裁判員に選ばれたら死刑判決を下せますか?」

この質問自体がなー
被告が死刑相当の場合、って頭につけて質問すれば答えも変わりそうだ

でもなー
死刑相当だと100%確定するって事態もありえないしなー
941. Posted by     2008年04月21日 04:28
938だが痴漢を書き忘れた
942. Posted by     2008年04月21日 04:28
※917
ちょっと言ってる意味が理解できんのだけども
犯罪者は死刑にしないが隔離するべき、
という制度の国にとっては、
その制度維持の為のコストは必要経費だよ。

それをコストがかかりすぎるから死刑ってのは、理由にならないって事。

死刑はあくまでも、抑止効果や罪の重さに対して執行される刑罰。
(ありえないが)もし死刑執行の紐とかに金がかかりすぎるのであれば、別の代替が利く安いものに換えるべきだけど、
別に量刑を変えてしまおうとは思わないよね。

逆もまた然り。
コストを理由の一つにして、死刑を廃止すべきかどうか論じるべきではない。

コストを考えなくていいなら、宇宙ステーション云々言ってる人がいたけど、
そういうのも普通に考えて、
同程度の量刑で現実的コストの刑に変更するって話にはなっても、
量刑を変えてしまえって発想にはならないよ。
943. Posted by     2008年04月21日 04:29
死刑なら控訴するから問題ないんじゃない?
944. Posted by     2008年04月21日 04:29
罪状→判決とコストは別だよ。


コストは加害者、その家族と血縁から合法的に徴収する方法を考えればいい。それでこの問題は解決だ。・・・要らぬ不安要素を盛り込むべきではない。変なのがワクのが目に見るより明らか。
945. Posted by     2008年04月21日 04:29
※938
むしろ創価が怖い
創価信者の犯罪者の場合、創価信者の裁判員は確実に減刑を主張する
946. Posted by     2008年04月21日 04:31
控訴審は裁判員制度外だよな
947. Posted by             2008年04月21日 04:31
>>943
裁判員の決定も参考にされるだろうから、控訴や上告にも効果あると思うぞ
…思うだけだが。
948. Posted by     2008年04月21日 04:31
※929
それだと、最初に君が証明した事が無意味になるじゃないw
重要なのは賛成の事実だけで、理由なんて関係ないんでしょ?
君はいったい、何の理由が認められてると証明してみせたんだ。

もうそろそろ落ちるんで、
これは宿題な。
949. Posted by ず   2008年04月21日 04:32
死刑廃止を唱える者は無責任論者。出所→再犯時の引責が全く無いじゃん?
凶悪犯罪者の死刑廃止を訴える者は再犯時に自己破産と実刑一年程度のリスクを負え!
善良な弱者だけにリスクを負わせて綺麗事言うのは卑怯者!
950. Posted by     2008年04月21日 04:32
>>942
だから理由の一つだと(ry
だから切り離す理由を言えと(ry
951. Posted by の   2008年04月21日 04:33
「高度な社会」とか「成熟した社会」とか言ってる本米のやつらはアタマいかれてる。人間が成熟も高度でもないのに社会が云々て(w
世界が甘くない事を知らしめる為にも犯罪者には極刑を恵んでやるべき。「社会のせい」とかほざいてる奴らの為にもなるだろ。
952. Posted by     2008年04月21日 04:34
冤罪に関しては
制度かんけいなく既に行われてることだし、責任は裁判員になったババアたちより警察にある
953. Posted by     2008年04月21日 04:34
>>948
やっぱり理解できてなかったw
論点変えるんじゃなくて捨てゼリフだったな
954. Posted by     2008年04月21日 04:35
※942
すでにある量刑自体がコストも踏まえて決まってるわけだが
955. Posted by    2008年04月21日 04:35
「12人の怒れる男」

だっけ?かなり昔の米映画だけど、あれを大学時代みせられた
凄いリアリティがあってかなり考えさせられると思う

めんどくさいとか、周りに流されそうな人、
死刑執行派には特に一度みて欲しいな


とはいえ自分は場に応じて死刑は下すかもしれない
でもあらゆる角度、可能性を考えるべきで、如何にそれを冷静に実行して公平な判断ができるのか、が難しいところ
956. Posted by     2008年04月21日 04:36
米942
まず、

>死刑にしないが隔離するべきという制度の国にとっては必要経費

日本はそうではなくまた今は日本の話をしているのだから、それを前提に話すことは大間違い。

一律死刑をなくして大幅にコストをアップさせるのは、まったく”必要”ではないんだよ。

>別に量刑を変えてしまおうとは思わない

刑罰を変えてしまおうと言ってるのは死刑反対派だから。
今まで死刑であったのをそのまま死刑にしましょうという論に対して言うことじゃない。
957. Posted by 、   2008年04月21日 04:36
創価って具体的にどんなクソ宗教なの?
958. Posted by     2008年04月21日 04:36
コストかけた割に罰の重さが
罪に見合わないってのだってコストの問題。

死刑論者は無期徴や終身刑は温いと思っている以上
コストに見合うことはないと思うけど
959. Posted by     2008年04月21日 04:36
※950
942に書いたとおり、コストは量刑変更の理由には全くならない。
切り離すべき部分だ。

君には942以上の説明は必要ないね。
どこがどうおかしいか指摘できない時点で、
どんな反論しても
「だから理由のひと(ry」としか言わないだろうから、無意味だわ。


それじゃ、おやすみ。
960. Posted by             2008年04月21日 04:38
周りに流されるかも、って
それがイヤなら裁判員と裁判官による合議で耳塞いどけ
961. Posted by     2008年04月21日 04:40
※957
信者から巻き上げた金でニューヨークに
池田大作DAYを作った。
962. Posted by      2008年04月21日 04:40
>刑罰を変えてしまおうと言ってるのは死刑反対派だから。
>今まで死刑であったのをそのまま死刑にしましょうという論に対して言うことじゃない。

こいつバカすぎるwww
963. Posted by     2008年04月21日 04:40
米948
×>理由なんて関係ない
○「理由の一つかどうか」なんて関係ない

日本語に不自由な人のようで。
964. Posted by     2008年04月21日 04:41
ここまでお互いの話が噛み合わないといっそ潔いな。
まあ月曜早朝の暇人共には相応しいかw
965. Posted by     2008年04月21日 04:41
>>959
もうすこし噛み砕いて話をすると

>>コストは量刑変更の理由には全くならない

これは今の時点では君の気持ちに過ぎないのだから、正当であると他人に認めさせるには
君の感情以外の論拠が必要なわけだ
君にはそれが無く、「切り離さないといけない」「理由はもう言った」としか言わないから
誰も説得できないわけだね
君の主張は「コストと死刑は切り離さないといけない」というのが誰の中でも絶対的に共通認識である場合で無いと意味が無い
966. Posted by あ   2008年04月21日 04:42
招集された人の中から裁判員を選ぶ時(その場でプチ面接みたいな時)、
あの人犯人でしょ!
絶対犯人!有罪!
みたいな先入観を丸出しにすれば選定から除外されるって、裁判員制度を説明するテレビ番組で言ってたよ。
967. Posted by     2008年04月21日 04:43
米959
942でも見事に”切り離すべき”としか言ってない。
”〜だから”という文を全く書いてないな、この人。
968. Posted by 957   2008年04月21日 04:43
961>さんきゅ
969. Posted by     2008年04月21日 04:44
無期懲役も同じような量刑で、
コストが安くなる代替案があるならそっちにしたいね。
970. Posted by     2008年04月21日 04:45
死刑判決を下せるか?って言うけど、誰かが下さなきゃ意味ないよな。誰かがやってきたわけだし、テレビで見ててコイツなら死刑でもしょうがないってのもあるわけで。逆にコイツがならんのはおかしいだろってのもあるし。自分で決めることは他人に決められるより俺は良いと思う。言いたいことはよくわからん
971. Posted by    2008年04月21日 04:45
突然野良猫が合唱を始めだした
この時間になにかあるのか?
972. Posted by     2008年04月21日 04:45
※966
画伯の事件で裁判員選べないじゃないですか
973. Posted by     2008年04月21日 04:47
刑法を運用する上でコストは考えるべきではないと思うが
刑法を制定(改正)するのに
ある意見を封殺することは民主的じゃあないだろ
974. Posted by     2008年04月21日 04:49
※973
光市の事件の弁護士団の意見は封殺すべき
975. Posted by     2008年04月21日 04:50
封殺はしていないだろ
それを言ったら反対意見は言えなくなる
976. Posted by     2008年04月21日 04:51
米962
942が、”死刑制度のない国”を持ち出して、”量刑変更反対”を述べていることは理解できてるよね?

おかしいと思わないのかい?


977. Posted by       2008年04月21日 04:52
無駄に犯罪者擁護しまくるヒトモドキもとい犯罪民族が
定期的に沸きますね
978. Posted by     2008年04月21日 04:52
そんなにコストかかるのが嫌なら
無期なんてなくしちまえばいいのに
979. Posted by     2008年04月21日 04:52
懲役刑自体がコストと社会的効果の両面から見て作られてるわけで
効果だけで追求すれば犯罪者1人にカウンセラー及び犯罪心理学者数十名のスタッフをつけたほうが
犯罪抑止の効果は確実にあがる

現状では保護監察などですらかなりのボランティアスタッフでまわしてるんだけど
目が行き届かなくて結局再犯につながるケースが多い
980. Posted by      2008年04月21日 04:53
米978
絶対的なコストを問題にしているわけではなく、いままで死刑であった人がそうでなくなってしまう、
相対的な問題を指摘してるのでしょ。
981. Posted by    2008年04月21日 04:55
端から見てる分には光市みたいな事件は死刑でいいと思うが
判決を下す当事者になったら多分死刑には賛同できない。
死刑がどうこうって事じゃなくて
自分が事件を確実に把握しているのかどうかに自信が持てないと思う。
それと同時に、死刑を他人に下す事が人に許されてるのかどうか
思い悩むと思う。
死刑には賛成なんだけどね。
982. Posted by     2008年04月21日 04:57
ち、寝付けないぜ。

ちょっとまってももうちょっと相手してやる。
983. Posted by     2008年04月21日 04:58
※981
裁判官に相談すれば?
984. Posted by     2008年04月21日 04:59
俺らは別に専門家じゃねぇからな
死刑反対で声を上げるなら理由は何でもいいだろ
相当居るはずのコスト主義派の人をわざわざ切り捨てる必要はないと思うんだが?

理由はお偉いさんが考えりゃいいよ
985. Posted by     2008年04月21日 05:00
証拠が確実で冤罪の可能性がない凶悪事件なら
最後は感情論でいいんじゃないかな?
・自分がもし被害者か遺族だったら死刑を望むだろうか?
・自分がもし加害者なら死刑にされても当然だと思うか?
この2点が両方満たせば、死刑を選ぶこともあるだろうな
986. Posted by     2008年04月21日 05:01
死刑判決を下せるかってそりゃ被告がどんな罪を犯したかによるだろ
動かしようがない証拠があって
死ぬべき罪を犯した人間は死ぬべき
光市の事件の犯人には死刑すら生ぬるい
日本も懲役300年とか出来るようにしたらいいのに
あの事件の犯人、自分のこと畜生だって言ってるんだろ?
だったらそれ相応の扱いを望む
987. Posted by     2008年04月21日 05:02
オマイラ落ち着いてもう一度>>212を見ろ
988. Posted by             2008年04月21日 05:02
>>981
なぜ死刑にだけ思い悩む?
懲役刑でも被告は苦しむし、無罪でも犯罪者を野に放つ可能性が残る
死にさえしなければ、なんて中身の無いただの逃げ口上
問題は死刑云々じゃない。判決を下すこと自体に覚悟が求められる
989. Posted by     2008年04月21日 05:03
人権尊重もここまできたかと思うね。
死刑ほど合理的なものはないと思うが。

目には目をのハムラビ法典じゃないが、
自らの命が秤にかからずして
全ての人間が自制心を保てるなどありえない。
特殊な事情で全てがどうでもよくなった人間が
自由刑と財産刑で縛れると思うのかね。
見せしめ・威嚇になってこその刑罰でしょうよ。


どうでもいいが、ここで議論してる人がいるので伝言。
真面目に喋るなんてエネルギーの無駄遣いだからやめとけ。
こんなIDも出ないとこじゃろくに筋も追えないし、
こういうところは多数決が正義だと相場が決まってる。
どんなに正しくても勝てはしないよ
990. Posted by     2008年04月21日 05:04
米981
思い悩むのは結構なことだけど、本当に凶悪な犯罪に対して
死刑を回避してしまうことが許されるのかどうかについても
ぜひ想い悩んでもらいたいと思う。
991. Posted by     2008年04月21日 05:04
※976
死刑制度の廃止云々って、コレまでの罪に対して量刑変えるって事だろ。
何をもって死刑という量刑を変えるか?
それは、抑止効果とか倫理的罪の重さじゃねーの?
コスト関係ないだろ。

コスト考えるのは量刑決めて、
どういうやり方でやるかって時でいいんだよ。
その中でなるべく同程度の量刑で、
コストと効果のバランスが取れたものであれば良い。

別にやり方なんてひとつじゃなくていいんだ。
992. Posted by     2008年04月21日 05:07
なんでも死刑にするし、執行されたら害虫駆除に役立てたなあ。くらいには思うね。
993. Posted by     2008年04月21日 05:10
米991
>何をもって死刑という量刑を変えるか?

それを、死刑制度賛成(=量刑を変えるな)と主張している
人に言っても仕方のないことでしょ?

量刑を変えろと言ってるのはあくまで死刑反対派なんだから、
そちらに言わないと。
994. Posted by     2008年04月21日 05:11
米990
だから司法制度としての死刑には賛成だって言ってるだろ
当事者になった時の個人の能力の問題だよ。
俺は他人に死刑を下せるほど優れてないってことだ。
もしくはチキンなだけなのかもしれないが。
絶対に〜〜だという判断が出来ないと思う。
995. Posted by    2008年04月21日 05:15
死刑と、それ以外の刑の差が激しすぎるので
せめて懲役100年を用意してほしい

確定的なものは遠慮なく死刑にします
害獣を殺すに比すればまったく心が痛みません
996. Posted by     2008年04月21日 05:16
※993
違うだろ。
俺が相手しているのは、
「コストは死刑存続の理由の一つだ」
と主張している奴。

なんだか知らんがやたら反発してきたから、
その認識は違うぞと延々説明してきた。

俺はただの一度も、相手が死刑反対か賛成かを問題にしてはいない。
相手が勘違いしているらしいから、
俺は死刑制度存続派だと回答したのは何度もあるが。

別に相手が死刑存続でも反対でも、
そこはコスト関係ないよねって奴には何も言ってない。
997. Posted by     2008年04月21日 05:20
この際 死刑執行人も公募制にしたらどうかと

きちんと刑が執行されたかどうかの証人にもなるし
998. Posted by    2008年04月21日 05:22
ま。いくら裁判員が死刑にしたって、法務大臣が執行ストップしちゃうんだけどな
鳩にはあと100年法相やってもらわんと
999. Posted by     2008年04月21日 05:23
※979
無期懲役が金かかるってのはわかる。
同程度の罰でなかなか良い代替案が無いってのも。

しかしやはり死刑存続可否でコストを持ち出すべきじゃないよ。
そこは切り離すべき。
1000. Posted by あ   2008年04月21日 05:27
死刑になるべき奴はけっこういるからな
しかも他人だから普通に死刑にできる人多いだろ
1001. Posted by      2008年04月21日 05:30
有罪か無罪か、死刑相当かそうじゃないか、それを判断したうえで死刑にできるかどうか
分けて質問しろよ、と言いたいが微妙に不可分な問題のような気もする…
1002. Posted by     2008年04月21日 05:33
※996
横からだが
それは宗教観か倫理観の話をしてるのか?

死刑以外に置いては当然コストは考慮されてつくられてる
でも、死刑に置いては人が人の命を奪う行為である以上
コストという俗的な考えを入れるのは人道に反するってことを言ってるんだろ?
1003. Posted by     2008年04月21日 05:37
死刑廃止していいから私刑を合法にしてくれ
1004. Posted by    2008年04月21日 05:40
死刑に反対して田嶋ようこの仲間と思われたくないので有無も言わさず死刑
1005. Posted by     2008年04月21日 05:42
コストを切り離すと鬼女が動きません。
1006. Posted by             2008年04月21日 05:42
>>1004
死刑制度に賛成だから死刑判決
ってそれじゃ死刑に反対だから死刑判決しないのと同じじゃね?
死刑反対派でも死刑判決はしていいと思うんだ
1007. Posted by     2008年04月21日 05:46


一応言っとくけど、刑務所ではいたぶられる所か税金で飯うめー言ってるよ


1008. Posted by     2008年04月21日 05:46
※1002
そうだね。
死刑は特にね、排除すべき。
生命は最大限尊重すべきと決められてる以上はね。

ただほかの刑罰も、やり方としてコストを考慮していても、
量刑を決めるのに”コストがかかる(かからない)から”
なんてのは理由になってないはず。
1009. Posted by     2008年04月21日 05:47
終身刑が無くて次が死刑だってのがまた問題なんだよなぁ
それこそ一般社会に出てこれないって量刑があって然るべきなのに、コスト面の理由なのかそれがないってのが不思議でならない
1010. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 05:47
このコメントは削除されました
1011. Posted by     2008年04月21日 05:49
万引き犯を追いかけた店長が階段から転落し、首の骨を折る重症を負いました。
万引き犯少年Aは即座に119番通報しましたが店長は病院で某日未明に亡くなりました。
少年Aに強盗殺人により死刑を求刑します。
1012. Posted by     2008年04月21日 05:51
※1006
半分冗談だったんだけど御免なさい。
まじめな話、俺は情状が酌量できなければ最高刑を執行すべきと思ってるから
今みたいにアレとコレがあるから最高刑なんて悠長なやり方とは違う判決だす
と思うよ。死刑の賛否は個人の問題だから貴方の言うとおりで賛成です
1013. Posted by     2008年04月21日 05:51
終身刑つくったらいいじゃない
もしくは同じような罰を
1014. Posted by     2008年04月21日 05:52
率直に言って、あらゆる格差が拡大し続けている時代に、死刑肯定論を大々的に掲げる人は被害者心理を論拠にしていても、根本はナチスドイツの優生思想・社会進化論につながる要素を感じる。

まともな家庭でそれなりの愛情と経済負担をかけられて大切に育てられた子どもと、それら全てを剥奪された子どもとの人格構造が『機会の平等・所与としての責任能力』において同等という前提に無理がある。

世の中には想像を絶する劣悪な環境で育ち、まともな愛情・信頼と教育の恩恵を受けられず運命的に不幸になった人がいることがどうしてもひっかかる。公正な死刑判決を下すのであれば、優生思想を法制化して『親になれる資格要件』を定める必要がある。環境の負因が多過ぎる子どもは、年齢を重ねたとしてもまともな善悪観や人格特性を身につける機会を既にして剥奪されており、公正な裁判を受けることが原理的に不可能であるからだ。
1015. Posted by     2008年04月21日 05:52
フィリピン辺りでは金が無い囚人は寝る場所が無かったり飯が食えなかったりすると聞いた。
日本も有料制にするか?
1016. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 05:53
このコメントは削除されました
1017. Posted by     2008年04月21日 05:54
何人殺しても証拠不十分で無罪
1018. Posted by     2008年04月21日 05:54
まぁ確かに死刑よりも奴隷よりも厳しい労働でもさせたほうが得だよな・・・
北斗の拳の世界みたいに電気でも発電させるか?w
1019. Posted by     2008年04月21日 05:55
生命の尊厳を訴えるのなら殺人を犯したやつはその尊厳を一番傷つけた事になるよ
自分と他人の生命の尊厳は価値が違うと?
1020. Posted by    2008年04月21日 05:55
※1010
どうでもいいけど大抵の人って殺人者の子孫だよ
1021. Posted by 釣られクマー   2008年04月21日 05:57
>>1010
>人間は生まれる親と場所を選んでは産まれてくることはできない

そうだね。地球なんかに生まれたのがそもそも不幸だよね

>『その子本人の責任能力』に犯罪の原因を帰することが出来るのだろうか?

親が悪いけど、親が不良なのはその親のせいでそのまた親(ry
イザナギイザナミかアダムとイブにでも帰してみる?

っつか、長々語らず一言で言っちゃえよ
犯罪者は悪くない社会が悪いんです って
誰も耳を貸さないから
1022. Posted by     2008年04月21日 06:00
※1014
なら、犯罪者の生い立ちが可哀想だからお前の大切な人が殺されたのは仕方がない諦めろ
とでもいうの?しかも、生い立ちが哀れなら裕福に育った人間を殺しても温情かけろ と?
1023. Posted by     2008年04月21日 06:01
※1018
賛成!
1024. Posted by     2008年04月21日 06:02
※1014
要するに子供を生むのに税金をかけろということですね、わかります
1025. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 06:03
このコメントは削除されました
1026. Posted by 基地外弁護団乙   2008年04月21日 06:03
※1014
劣悪な生育環境でも他人に危害を加えて欲望を充足しようとはしない人達の事はどう説明するんだ?
死刑肯定派の論調をナチスの優生学と無理にこじつけるなよ。
1027. Posted by 暇だから釣られクマー   2008年04月21日 06:03
>>1014
ここは死刑判決を語る※、世直し論は他か来世でどうぞ
1028. Posted by     2008年04月21日 06:05
なんでもいいけど、一審だから死刑判決だしても逆転する可能性は十分あるよ
1029. Posted by     2008年04月21日 06:07
※1019
その通り。
だからこそ、死刑にするのもそれが理由のひとつとなる。
ほかは抑止とか。
コストが理由のひとつになる事は決して無い。
1030. Posted by             2008年04月21日 06:07
>>1028
裁判員判断を無視しまくるような二審三審が続けば、そのうち陪審制度にまで悪化するよ
1031. Posted by    2008年04月21日 06:07
窃盗だろうが傷害だろうが
すべての被告に俺は全力で死刑を求刑する
1032. Posted by     2008年04月21日 06:08
※1025
生きてるだけで幸せなんじゃないんですかー?
1033. Posted by     2008年04月21日 06:08
※1014 シリーズ
そんな下らん理由で殺されて堪るか!
1034. Posted by     2008年04月21日 06:09
※1015
自分の食い扶持は働いて稼ぐ。
牢屋でせっせと内職。
それでいいんじゃね。
1035. Posted by     2008年04月21日 06:10
>>1021
>>親が悪いけど、親が不良なのはその親のせいでそのまた親(ry
>>イザナギイザナミかアダムとイブにでも帰してみる?

俺が考える公正な裁判のためには、誰もが簡単に親になれる、子どもの幸福や将来を顧みずに子どもが持てるという現状を法規制する必要があると既に結論を述べている。

責任を無限遡及させる必要はないし、本気で育児に取り組んで結果として子どもが犯罪者になってしまったのであれば、その子に犯罪の自己責任を帰すことは打倒である。

しかし、そもそも家庭という帰属の場が完全崩壊し、愛情・共感体験という人間の善悪の基盤を形成する体験がなかったものに、『平均的水準の倫理的責任能力』を問うことは極めて難しいのではないかと思う。すべての凶悪犯罪者が該当するとは思わないが、『人並みの一切の愛情・喜び』から人生全体にわたって捨て去られた人間が正常でいられるはずがない。
1036. Posted by    2008年04月21日 06:10
今の加害者保護の意識が強い日本じゃ
刑罰による犯罪抑止力って殆どないんじゃないか?

一般人はただまともに生きていたいから罪を犯さないだけで
罰を恐れて犯罪したいけど我慢してる奴なんて殆どいないと思う

犯罪者予備軍が罰を恐れて
真面目に生きていかざるを得なくなるほど
厳しい罰則がないと意味がないだろ

裁判員の制度で被告に与えられる刑罰が重くなれば
いくらかの抑止力になるかもしれないから
裁判員に選ばれた人には厳しい判断を期待したい
1037. Posted by     2008年04月21日 06:11
量刑にコストが関係しないってって主張する人が要るけどなら絶対的終身刑を定めない理由はなぜなんだ?
コスト以外の理由で説明してくれ
1038. Posted by     2008年04月21日 06:13
※1030
その時はその時に考えるべきじゃない?未来の危険を理由にされたら何もできなくなるよ
1039. Posted by     2008年04月21日 06:13
※1035
漫画の見すぎと喋りすぎ
1040. Posted by     2008年04月21日 06:15
死刑はダメだよ〜

1041. Posted by     2008年04月21日 06:17
※1035
>>本気で育児に取り組んで結果として子どもが犯罪者になってしまったのであれば

これ認めたら愛情の有無関係なくね?
1042. Posted by     2008年04月21日 06:18
※1035
DQNの犯した罪は軽くしろということですね。わかります。
1043. Posted by     2008年04月21日 06:18
※1040
そうだよねぇー。やっぱり拷問しまくって、もがき苦しんで、それでも点滴とかで
長生きさせて、その上で飢え死にして欲しいよね
1044. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 06:18
このコメントは削除されました
1045. Posted by     2008年04月21日 06:19
※1037
回答
終身刑が妥当だとする罪が無いから。

以上、終了。
だとちょっと酷いのでもう少し言うと、
それは確かにコストの問題だろうね。
だから無い。
困難なものは作れない。
念の為言っておくが、終身刑がコスト的に困難だから、死刑制度があるんじゃないよ。
死刑制度はあくまでも、それが量刑として妥当、抑止として効果があるから存在する。

むしろ終身刑クラスの犯罪者は、
一段下げた無期懲役って感じなんじゃないか。
必要以上の罰は与えられない(と思う、ちょっと自信ない)
1046. Posted by     2008年04月21日 06:20
*1037
終身刑が日本にない理由は解らないけど
あったらどうなるかは想像がつく

結構な数の人間が

「犯罪者生かす為に俺達の税金使うんじゃねーよ糞政府!!死刑にしろ死刑!」

と言うな、絶対
1047. Posted by    2008年04月21日 06:20
状況と裁判員の人格しだいだな。
俺なら極悪人に対しては逝ってもらうかもしれない・・・
おひとよしだからどうなんだろうorz

ただ、その場合はその罪が本当に死刑に値するか考える。
1048. Posted by     2008年04月21日 06:20
※1044
おまえ、思想広めようとしてるだろ
1049. Posted by    2008年04月21日 06:21
1044

そんなんで犯罪が何とかなるなら、世界中の犯罪は減ってるだろJK
1050. Posted by     2008年04月21日 06:22
死刑判決を言った裁判員が罪を感じて自殺
1051. Posted by             2008年04月21日 06:23
>>1044
ああ、そうだな。凶悪犯は育てた親や環境もろとも九属死刑が妥当だな
1052. Posted by     2008年04月21日 06:23
>567は痴漢冤罪も何もかも含めているだけの馬鹿だなw
死刑判決出るぐらいの注目される凶悪犯罪で冤罪が出たのって今までごくわずかだぞ。
1053. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 06:24
このコメントは削除されました
1054. Posted by     2008年04月21日 06:25
※1044
ゴキブリ殺すのかわいそぉ〜
1055. Posted by     2008年04月21日 06:27
>103はバカか? 何が高度に発展した現代社会だ。笑わせるな。そんなものは何の関係もないんだよ、脳足りんめ。ま、俺はこんなに賢いんだぜーって悦に入りたいだけだろうがな
1056. Posted by 鈴宮真琴   2008年04月21日 06:28
一般人に刑罰が決められる点では、今よりは良くなるはず。
どこぞの、重罪人を生かして売名したいだけの不良品弁護士みたいなのがいる訳だし、少なくとも今より公正にはなる。
1057. Posted by    2008年04月21日 06:29
米1044
それはまた別の問題だろ・・・

つか殺人者は全部社会のせいなの?w
1058. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 06:30
このコメントは削除されました
1059. Posted by    2008年04月21日 06:31
宅間被告を思い出す
コレでシュワちゃんおk
1060. Posted by     2008年04月21日 06:31
あ、いや死刑囚
1061. Posted by     2008年04月21日 06:31
※1045 返答感謝少しすっきりした。

死刑を適用しないなら社会復帰が出来ない量刑が無いとダメだなーと思って質問してみたんだ。
無期懲役は仮釈放の申請が通れば20〜40年で観察付ではあるが一般社会に出てこれるからな。
今の人手とかでコストが掛かる(ボランティアにしても数が少ない)状況だと余裕でぶっちぎって再犯も可能だからそうなるとまずいなと思っただけなんだ。
1062. Posted by あ   2008年04月21日 06:33
他人を裁くような威張れる人生を歩んできたつもりないから、自分が選ばれてもいいものか迷う

小心者な考え方かもしれんけど、真面目にこの制度は恐いわ
静かに生きて死んでいきたいだけたのに
1063. Posted by     2008年04月21日 06:35
*1044
すんげー飛躍した話だなw
犯罪を犯すのは全て劣悪な社会や環境のせいか?
裕福で恵まれた人は犯罪を犯さないとか?
逆に、劣悪な環境で育った人間は犯罪を犯して当たり前とか?
しかも死刑に匹敵する犯罪を?

もうちょっと思考を巡らせてからカキコしようね。
1064. Posted by     2008年04月21日 06:35
つーか被告人に顔見せしなきゃならんのが怖い
被害者にも顔見せだし
どっちにしろ逆恨みはありうるし

俺が犯罪犯したとして裁判員が全員スイーツだったら最高刑来るなw
1065. Posted by     2008年04月21日 06:35
>>1053
まあ、生まれながらに死んでる人間を、もう一度殺すことなどは造作がないのだろうし、そういった人間が少しでも更生すれば安価な底辺労働者として酷使し、限界が来て犯罪に走れば処分するという監獄国家を目指して頑張って欲しいと思う。

日本の貧困率の増大を見る限り、近い将来において教育・倫理・家庭などの環境格差はより大きく開いていく。最終的には、犯罪者居住率が極端に高いスラム街が形成されるかもしれないが、その時にはスラム街への空爆やミサイル発射にさえ同意する国民が多いのかもしれない。『生存時点のくじびき』によって生存率の格差を容認するのも悪い考えではないと思うが、賢明で貧乏な国民が出産を放棄していることからもこの国の底辺労働者のパイはそのうち外国人と置き換えられるのかもしれないね。
1066. Posted by     2008年04月21日 06:35
人殺しイケメン→懲役3年→控訴→無罪
パンツ泥棒ブタメン→無期懲役→控訴→死刑
1067. Posted by     2008年04月21日 06:36
1044
どっちかというと犯罪者側の理屈だな
1068. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 06:36
このコメントは削除されました
1069. Posted by             2008年04月21日 06:36
だいたい、死刑だけ槍玉に上げる時点で死刑反対派の軍靴の音が聞こえる気がする
殺すのはダメで牢屋に監禁はアリなのか?
はたまた無罪判決で、犯罪者が野放しになる可能性は無視ですか?
1070. Posted by     2008年04月21日 06:36
死刑支持する一般人が増えたのは社会のせいなので、
こんなところで一切反論すべきではありません。
1071. Posted by     2008年04月21日 06:38
もしハトぽっぽが裁判員だったら
俺死刑確定ってやつw
1072. Posted by     2008年04月21日 06:38
※1066
そんな馬鹿なwww
1073. Posted by     2008年04月21日 06:38
※1061
いや、こちらこそその質問をしてくれたおかげで、
いままでコストが理由になると言っていた人は、
こういう場合の事を言っていたのかもと思えた。
どうもありがとう。
1074. Posted by 意義有り!   2008年04月21日 06:38
>>運命論的に『決定的なはずれくじ』を引いた奴は、誰にも愛されず何の喜びもなく虫けらのように殺せという論理は社会防衛のナチズムとつながってるじゃないのかな?

そいつ等に虫けらのようにいたぶり殺された被害者の人権を考慮せずに甘い判決で社会に解き放つ思想の方が危険だな。自己意思で選択した悪行を社会の所為にして責任転嫁を謀るのは愚の骨頂だ。選択せざるを得なかった凶悪事件等存在しない。情状酌量の余地が認められるのは正当防衛や過失に因る殺人までだ。
1075. Posted by     2008年04月21日 06:39
>>1063
すべての凶悪犯罪者がそのカテゴリーに該当するものではなく、成育歴・親子関係・周辺地域など綿密なリサーチをしなければ個別の要因は分からない。

無論、犯罪は『遺伝要因・環境要因・責任能力(自由意志)』の三者のバランスの崩壊によって実行されるとは思うのだけど、現状の刑法規定は犯罪の形成要因として自由意志に偏重し過ぎており、心神喪失による無罪判決なども『人間の自由意志(責任能力)の強度』を過度に信頼していることの弊害だと俺は考えている。
1076. Posted by     2008年04月21日 06:39
今更こんなこと言ってもしょうがないけどさ
年間いくらかかるのコレ
最大のメリットが「法律が身近になる」ってお粗末すぎでしょ
1077. Posted by     2008年04月21日 06:40
※1065
馬鹿の妄言だが下2行は大いにありうるから困る
1078. Posted by     2008年04月21日 06:41
※1044
比較的劣悪な環境で育った者には死刑免除の特権を与えるって事か。余計犯罪増えるわw
1079. Posted by (´゚3゚`)   2008年04月21日 06:41
『重犯罪者が更正する可能性』より『重犯罪者が再び犠牲者を出す可能性』の方が統計上高い以上、自ら進んで犯罪を犯したものに『未来』や『生きること』を望むことは認められない。『死刑にしたこと』より『死刑にしなかったがために新たに被害者が生まれること』の方が辛い。

犯罪者のためではなく、被害者、被害者遺族、そして次の被害者を生まないために法はまず整備されるべき。
1080. Posted by     2008年04月21日 06:41
飲酒運転だったら即危険運転適用しちゃうな
1081. Posted by     2008年04月21日 06:43
1066
ルックスで判決が左右されるのは欧米ではあることだからなぁ
ブタメンがふざけた態度とって死刑は無くても、イケメンが猛省したふりして無罪はありそう
1082. Posted by     2008年04月21日 06:43
ボク劣悪環境ぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!
無罪
って感じ?
1083. Posted by     2008年04月21日 06:44
後で関係者に逆恨みされそうで嫌だわ
1084. Posted by     2008年04月21日 06:44
>>1074
甘い判決で社会に解き放つことを俺は容認しているわけではない。

極端なことを言えば、公正な死刑判決を何が何でも下したいのであれば、徹底した優生思想を肯定して論理的なバランスを取り、凶悪犯罪者の生殖権の剥奪を含む高度な法的判断による人権の一部停止を伴わなければならないだろう。

俺は単純に犯罪者の人権保護や人命の尊厳の観点から死刑に反対しているわけではない、『人格構造の基盤の形成機会』をはじめから与えられなかった人間に、公正な裁判を受けることなど原理的に不可能だ(社会の側からの一方的な防衛的粛清の恐れがある)といっているだけである。
1085. Posted by     2008年04月21日 06:44
※1075
お前の言ってることは裁判で弁護側が被告の生い立ち再現VTRを作って温情を求めるぐらいにしか使えん
1086. Posted by             2008年04月21日 06:45
>>1075
カレはなぜ犯罪を犯したか…だろ?
んなもん10年単位での調査が必要だ、現実問題ムリ

それと。人間から自由意志を取ったら、後に何か残るのか?
薄弱か強固か知らんが、自由意志こそ人間だ。重視せんでどーする
1087. Posted by 梅の里   2008年04月21日 06:46
アマゾンw

まあ裁判官とよく話し合った上で、死刑しか選択の余地がないという結論になれば死刑判決を下すだろう。日本はアメリカの陪審員と違って、裁判官や他の裁判員との合議制だからこういうアンケートはあまり意味がないとは思うが。
1088. Posted by     2008年04月21日 06:46
光母子 死刑にならんのなら 日本終わった
1089. Posted by             2008年04月21日 06:48
>>1081
ブサ裁判員「被告はハンサムなんで死刑」

これでバランスが取れる
1090. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 06:48
このコメントは削除されました
1091. Posted by     2008年04月21日 06:51
※1084
>>社会の側からの一方的な防衛的粛清

これが司法だろ
1092. Posted by      2008年04月21日 06:52
※1084
お前、どっかで聞いたことがあって反論できる事にしか反論しないのな
1093. Posted by     2008年04月21日 06:53
つまり劣悪な環境に育った人間は
逮捕すらされてはならないのかな
1094. Posted by     2008年04月21日 06:54
責任能力がないと殺人しても無罪とかあるのって何なの?
1095. Posted by     2008年04月21日 06:54
逆に社会的メリットも享受してはならない
1096. Posted by     2008年04月21日 06:54
※1089
やべぇ!俺死刑じゃん!
ラ〜メン イケメン 僕つけめん
1097. Posted by     2008年04月21日 06:55
1096
順序違うだろw
1098. Posted by     2008年04月21日 06:56
結局、もし裁判員になっちまったら、みんな一応真剣に事件のことと被告と原告の人間性とを見て考えると思う

ただ、裁判員がALL DQNが座ってたりっていうトンデモ状態になったら正直その裁判危ないんじゃねえのかな?
1099. Posted by             2008年04月21日 06:56
>>1084
劣悪人格者に普通の裁判を受けさせるな、と?

なら何で優劣を線引きするよ。学歴か、年収か、人種民族年齢か性別か
明確な基準なんぞあるはずない。線を引く奴が、自分の利益になるように線引きする結果になるだけ
そっちの方がいらん差別と紛争の元だ
1100. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 06:57
このコメントは削除されました
1101. Posted by     2008年04月21日 07:00
格差拡大と死刑判決を抱き合わせにした社会の行き着く末路というのは、『中世的な残虐刑の復活』と『倫理的な弱者の自殺増大』ということになるのではないかと思います。実際、倫理的な弱者というのは社会に反抗することなく有毒ガス(一酸化炭素・硫化水素)で死去しているので、政権・マジョリティにとってはありがたいことではなのでせうか。

これからの教育制度では『道徳科目』において、『もはやこれまで・自分は社会的に有害である』と覚悟したら社会・他人に迷惑を掛けずに腹を切れ(可及的速やかに絶命手段を採る武士道精神)という方向に倫理観が涵養されたりして。

格差社会における政策の優先事項は『非倫理的な弱者=犯罪に逃げるアウトサイダー』をできるだけ生み出さないことですが、今後の政治世論の動きに注目していきたい。死刑に絶対反対というわけではないのですが。
1102. Posted by     2008年04月21日 07:00
>>1098
逆に裁判員が全員、死刑反対無罪放免派ラッキーってこともありうるんじゃね?
今の裁判だって、弁護士(あるいは検事)にとって有利な裁判官になるタイミング計ってるらしいしな
1103. Posted by     2008年04月21日 07:01
じつは冤罪だったと死刑執行後に証明されてしまったら
それこそ裁判員は自殺もありうる
1104. Posted by     2008年04月21日 07:03
なんか記事載せてるみたいだな
俺の感想ね
1105. Posted by     2008年04月21日 07:03
>>1101
教育問題と政治の話なら駅前でやってこい
1106. Posted by     2008年04月21日 07:05
※1103
捜査責任者と検事の責任だろ
1107. Posted by     2008年04月21日 07:06
※1103
懲役刑だったらいいのか?
面と向かって「判決ミスって20年ばかり刑務所に入れちゃってごめんでも生きててよかったね」とか言えるのか?
1108. Posted by だめ狼   2008年04月21日 07:06
一通り読んで思った事。

さっきから長文で死刑に反対してる兄ちゃんが
難しい単語ばかり使ってる割には内容が馬鹿な件。
1109. Posted by    2008年04月21日 07:08
罪に対してどのような刑を下すかということと
被告が有罪か無罪かは別問題
1110. Posted by     2008年04月21日 07:08
>>1105
いや、駅前でやっても特殊な思想的政治活動と見られて、あんまレスポンスが返ってきそうにないから、ここで書くだけ書いて反応を返してもらったほうが参考になるわ。

別に俺の考え方が絶対に正しいとか思っているわけじゃなくて、俺自身の論理的な思考の帰結して裁判の公正性・刑罰の妥当性に疑義があるだけ。要するに、「主体責任の軽視」と「社会防衛の重視」というのは最終的にファシズム的な社会の敵の根絶につながりかねないという懸念がある。人道主義や人権思想を前面に出した主張でないことは、途中のコメントに書いた通りなのです。
1111. Posted by     2008年04月21日 07:09
※1103
その心配するより、まずはそうならないように熟慮する事を考えたほうが良い
1112. Posted by     2008年04月21日 07:10
日本において死刑を除いて最も重い刑は無期懲役であって、終身刑ではない。
無期懲役食らった人間はいつか必ず出てくる。
死刑をなくすならば、終身刑を導入しなければならないと思う。
1113. Posted by     2008年04月21日 07:10
懲役刑だったらその人が味わった年月だけ悔やめばいいんじゃね?
相手死んでたら自殺するかもね、って話
1114. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 07:11
このコメントは削除されました
1115. Posted by     2008年04月21日 07:11
今のシステムで冤罪を防ぐのは無理だっつーのw

 仝〇,房萃瓦鯀管録音録画させる。
◆〜款攀鬚鬟螢好伐修気擦童開を義務付ける。違反には刑事罰を下す。

最低限、この2つが満たされてないなら死刑判決は下せねーぜw
おとといきやがれ、法務省!
1116. Posted by    2008年04月21日 07:11
教育刑罰とか言ってる奴って

更正の余地がある→減刑→再犯
となる確率はどう思ってるんだろ?

死刑判決が必要なくらいのデカイ事件なら冤罪より確率高いだろ
1117. Posted by     2008年04月21日 07:12
法務省の親分はどんどん執行してるけどなw
1118. Posted by     2008年04月21日 07:13
>>1101
で?犯罪もできない社会だと息苦しいので、刑罰を軽くして犯罪をさせてやれと?バカかね?
1119. Posted by     2008年04月21日 07:13
※1110
神様にでも文句をいえ

人間が裁く以上公正なんて無理なの
裁判官からも犯罪者はでるんだぜ
1120. Posted by     2008年04月21日 07:14
>>1105
あと、教育と政治を抜きにして人間の責任能力と行動制御能力を論じることは、「野生児」に社会の法を適用するようなもので刑罰の可罰性が疑わしいでしょう。

一応、憲法上の建前であっても、同じ日本国民として最低限度の義務教育と政治的な秩序空間の恩恵を受けたということになっているから、裁判の判決に法的な公正性・強制性を強く感じられるわけですから。その教育効果・政治秩序・社会インフラといった前提条件を抜き差って、「むき出しの個」に対する法的責任というのはやはり問い難いのではないかと考えます。

そろそろ撤収しますが、色々と勉強になりました(^^
1121. Posted by     2008年04月21日 07:16
裁判員に求められるのは量刑じゃなくて
犯罪事実があったか(有罪)無かったか(無罪)だけだから
判決の責任は裁判員にくるんじゃないかな
1122. Posted by nana   2008年04月21日 07:16
女子高生コンクリート詰め事件の犯人を死刑にしろ
1123. Posted by     2008年04月21日 07:17
1120
つーか皆を教育したつもりなんでしょ?
1124. Posted by 1105   2008年04月21日 07:18
>>1110
個人の自由な考え方に正しいもクソもあるか。ただ勝敗があるだけだろ

>「主体責任の軽視」と「社会防衛の重視」というのは最終的にファシズム的な社会の敵の根絶につながりかねないという懸念がある

懸念するのは勝手だが、そりゃ軍隊→クーデター、ぐらい飛躍した連想ゲームだろ
1125. Posted by     2008年04月21日 07:18
※1120
多分、お前みたいなのと一緒にされたくないから
ってヤツが増えただけかとw
1126. Posted by     2008年04月21日 07:21
控訴ありきでやる場合
一審の裁判員は無罪判決以外は完全に無視されて控訴になるのかな
あ、検察もやるからどの道一審裁判員は意味無いかと
1127. Posted by    2008年04月21日 07:22
※1117
つーか執行するのが当たり前だけどな
裁判所の死刑判断を舐めてんのかと
1128. Posted by    2008年04月21日 07:25
まあ、下せるか下せないかとか言う前に
こんど裁判員に選ばれちゃったZE とかブログに書くアホが出そうで困る
1129. Posted by     2008年04月21日 07:25
でも執行書にサインすると
警察の逮捕と聴取によって裁判所で死刑が出たから俺には責任は無い
仕事だから執行おkじゃ割り切れないかな
1130. Posted by    2008年04月21日 07:28
光市母子殺人とかコンクリ殺人とかああいう屑以下の野郎は問答無用で死刑でいいだろう
虐待受けてたりとか情状酌量の余地があったりしたら無期ぐらいか
あと裁判員制度始めるなら警察ちゃんとしろ。冤罪減らせ。捜査体制ちゃんとしろ
1131. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 07:28
このコメントは削除されました
1132. Posted by     2008年04月21日 07:29
何度も話題に出ているとはおもうが
抑止力にもなるだろうな。
当然その事が頭に回らないやつや、死んでもいいって思う奴はいるだろうが。

それより少年法の改正を…。
1133. Posted by     2008年04月21日 07:30
それを思考と言う
1134. Posted by    2008年04月21日 07:30
米1128
しばらくmixi監視を強化せねばな
1135. Posted by     2008年04月21日 07:31
裁判員制度スタート

死刑でまくりんぐ

世界に合わせて日本も死刑廃止

裁判員いるだけ状態

わかります
1136. Posted by     2008年04月21日 07:33
いや、法務大臣なら
個人的信条は封印して粛々とサインするべき
1137. Posted by     2008年04月21日 07:33
※1127
司法が「どうも怪しい死刑判決」を下した時に、
「んな死刑は執行しねーぜ」って止めるのも法相の仕事のうちだぜ?
つまり最後の番人って奴だな。
1138. Posted by    2008年04月21日 07:35
はいはいかっこいいかっこいい
お前らが選ばれて、結果死刑判決出したとしても悩んだ末の結果か、出してから悩むかしてくれると思う
一番嫌なのはDQNが死刑判決出してブログとかで自慢すること
1139. Posted by     2008年04月21日 07:37
素行の悪い奴にはすんなり死刑出せる
1140. Posted by     2008年04月21日 07:42
>>1137
死刑判決から執行まで、平均では7年6か月 wiki
最後の番人っつったって、最高裁死刑判決から生還した死刑囚は片手の数だぜ?
無駄すぎる
1141. Posted by     2008年04月21日 07:44
1138みたいのが一番裁判員に向かないタイプだよな
キレちゃうのは周りが迷惑するんじゃない?
1142. Posted by     2008年04月21日 07:44
※1126
現状でも両者が納得しなければ控訴されるからソコは同じ。
1143. Posted by     2008年04月21日 07:46
というより、完全非公式だと思ってたんですわ
怒れる男みたいに個室での会話のみだと・・・

でも、裁判長の左右に展開するんですねぇ
傍聴者、被害者、容疑者他もろもろから丸見え

・・・●されません??
   ヤ9ザっぽい人とかの裁判だったら尚更
1144. Posted by     2008年04月21日 07:47
一審死刑で控訴もなく執行……は、無いわな
けど、裁判員の判断を完全シカトする二審三審も無い、と思う
んなことになったら裁判員の関われる範囲が広がるだけだろうし
1145. Posted by     2008年04月21日 07:48
死刑判決がだせるかどうかより、俺はやってないんだぁ!!アイゴーアイゴーって
涙流して演技されたら、ウソか本当かを見分ける自信がない…。
1146. Posted by    2008年04月21日 07:49
※1120
凄く単純な話として、3点が君の理論には足りない。

「環境があまりに劣悪→凶悪犯罪者に」ってのは確かにあるが、
「凶悪犯罪者→きっと環境があまりに劣悪だったんだ!」は須らく言えることじゃないって点。

凶悪犯罪者は更正しうるかって点。

凶悪犯罪者に更正の機会が与えられるべきだとしても、
凶悪犯罪者も無辜の人々もあくまで同じ人間であり、同じ権利を有するとするならば、
更正の機会は、無辜の人々に対して、リスクを負わせるものであってはならないって点

ちょっち肩の力抜いて視点変えてみにゃ
1147. Posted by    2008年04月21日 07:49
淡々と死刑に賛成するな。冤罪なら運が悪かったとしか…


こういう時の感情は本当に余計なモノだし邪魔だと考えるね。
1148. Posted by     2008年04月21日 07:50
ただでさえ免罪多いのにシロウトがからんできたら・・・
1149. Posted by わたる   2008年04月21日 07:51
最近はほんと嫌な事件が多くて悲しいです
(T^T)
1150. Posted by      2008年04月21日 07:51
>冤罪に死刑判決出しちゃったら…
これは、裁判中にそうとしか思えない証拠や証言が
あったからそうなったんだろうに


やっぱ、証拠、証言は偉大だな
電車内では、手を上げるに限るべ
1151. Posted by     2008年04月21日 07:52
でもさ、地方裁判員→高等裁判員→最高裁判員って上がっても
裁判員自体はずぶの素人だし
三審制は裁判員には合わないんじゃないかと
裁判のさの字も知らないのにカキコしてみる
1152. Posted by     2008年04月21日 07:53
※1140
まあ、裁判所が変な死刑判決を下したときに、とりあえず執行だけでも止めるための制度だからな。
死刑にしちまってからじゃ取り返しがつかんし、しょうがねえ。

エスカレーター発言には呆れたが、
法相にはせいぜい「命を預かってる」っつー自覚をもって書類にサインしてほしいもんだぜ。
1153. Posted by     2008年04月21日 07:54
違う違う
そこで法務大臣がストッパーになるんすよ
政治家先生だから万に一つも間違いは無い
って言えないのが痛い
1154. Posted by     2008年04月21日 07:56
法務大臣って・・・
1155. Posted by     2008年04月21日 07:57
取り敢えず、「冤罪」と「免罪」を混同してる奴は、語る資格無し。
1156. Posted by     2008年04月21日 07:57
ここ見てると日本の犯罪率が低いのって
犯罪に対する見方がほかの国より厳しいからかもなぁと思うねー

今より死刑判定シビアになりそう
1157. Posted by     2008年04月21日 07:58
俺ビビリだから被告人と顔合わせたくないな
睨まれたら無罪主張し続ける自信はあるw
1158. Posted by     2008年04月21日 07:58
>>1151
三審全部裁判員のほがいいと思うけどな
一審ごとに裁判員入れ替えればより公正っぽくなるし

ずぶの素人でいいじゃん。専門的な知識は裁判官検事弁護士の法律3バカが解説してくれる
そこから何を「判断」するのかだもの。とりあえず脳ミソがあれば判断はできる
1159. Posted by      2008年04月21日 07:59
※1151
ん?テレビでは一審のみに適用って言ってたぞ

逆に、一審だけなので二審で一審の素人判決の影響がまったくなく判決を下す事になったら、
一審の裁判員制度の意味がまったくないんきゃないか?
って言ってたぞ。誰かさんが
1160. Posted by     2008年04月21日 08:00
いや、一審ごとに入れ替えると
それこそ被告人の権利事態があやふやになりそうで・・・
三回同じ事の繰り返しになるんじゃないかな
1161. Posted by     2008年04月21日 08:01
※1155
冤がウ冠だと思ってた俺は語っても良いですか?
1162. Posted by     2008年04月21日 08:02
なんだ一審のみなのか
それなら気も楽だね
って意味なくね?w
1163. Posted by     2008年04月21日 08:03
故意に1人殺した奴には速攻で死刑判決下します。
1164. Posted by     2008年04月21日 08:04
>>1152
命を預かってるのは、大臣つーか政治家はみんなそうだろ
政治のサジ加減ひとつで、何千人が餓死なんてこともありうる
死刑待ち囚は100人前後。直接手を下してる、ような気になってハンコも押せないのはダメだろそれ
1165. Posted by     2008年04月21日 08:04
しかし昭和18年に停止した裁判員を復活させるとは
戦争中は政府から裁判所に命令で
国賊はそく死刑だったんだろうな
1166. Posted by     2008年04月21日 08:04
がきデカwww

これは予想外wwwwwwwwww
1167. Posted by    2008年04月21日 08:07
人間は多すぎるんだし
間引くには適当な方法だろ、死刑は。
1168. Posted by     2008年04月21日 08:07
故意による殺人で
殺害の瞬間が防犯カメラなりに収められていて
なおかつ反省の色が無い(ここが判断し難いけど)場合は
即死刑でいいよな
半年以内に執行せよ、と一文を加えたいくらいだ
1169. Posted by     2008年04月21日 08:07
人殺したら死刑
当然だろ?
1170. Posted by     2008年04月21日 08:08
間引くならオレンジ共済で破産させるのが一番w
1171. Posted by     2008年04月21日 08:08
死刑or無期懲役or無罪

正味一般人はおそらくこの区分けしかない
1172. Posted by     2008年04月21日 08:08
下せるって言ってるやつも実際はその半分くらいになると予想。
1173. Posted by     2008年04月21日 08:10
>>1160
裁判員の思想信条が偏るかも、って弊害は避けられるけどな
「国民感情」を反映させるってんなら入れ替えた方が平均値取れる

>>1162
意味ないよなw
ま、そう思う奴が増えれば三審用に修正されるんじゃね?
一審の裁判員判断が無視されまくるとかになれば特に
1174. Posted by    2008年04月21日 08:11
出来る事なら強盗や詐欺のような金目当ての犯罪も
全員死刑にしてやりたい所だ
実際は無理だが
1175. Posted by     2008年04月21日 08:11
まぁ、何でコイツ死刑じゃねーんだよ!って判決もあったし
裁判員導入は国民感情を和らげる効果はあるよな
1176. Posted by     2008年04月21日 08:12
※1168
俺なら反省の色があっても、その条件なら死刑だな
もちろん、加害者に情状酌量できる理由があれば別だが
1177. Posted by       2008年04月21日 08:14
現行の刑法自体「犯罪者は更正する」ってフィクションの下になりたってるし、
基本的に「公権力の横暴が一番怖い」って時期に土台が造られた代物なんだよな。

実際、その後の再犯率やら何やら見てると、
どんな犯罪者も更正できるとは一概には言えなくなってきたし、
「庶民vs公権力」よりも「庶民vs庶民」の方が増えてきてしまった。

刑法自体をつくり直すべき時代に来たのかも知れないが
…国会は、ああだしなぁ…orz
1178. Posted by     2008年04月21日 08:14
※1175
俺も制度には賛成だな。結果、今みたいに何で死刑じゃないんだよ!ってなっても、今よりは納得できる
1179. Posted by     2008年04月21日 08:15
これ…
民が民を裁くって構図…

誰を裁かせたいんだろうな
冤罪が出たとき裁判員のせいにできるよなこれ
1180. Posted by     2008年04月21日 08:15
「死刑になれるとおもった」とかいう理由だったら無期(死なせてやらない的な意味で)
「悪魔が囁いた」「心神喪失状態で〜」っていう弁護したら死刑
1181. Posted by    2008年04月21日 08:15
母親と子供を殺したら、死刑だろ。
何年も裁判をやっているじゃねぇよ。
1182. Posted by     2008年04月21日 08:15
裁判員導入後

児童連続殺傷事件発生

逮捕

一審裁判員=死刑、判決不服

二審=死刑

最高裁=責任能力に疑問、差し戻し

一審裁判員=死刑、不服

二審=死刑

三審=責任能力なし、無罪

こうですね、わかります
1183. Posted by     2008年04月21日 08:18
※1164
裁判所と法務省が信用できると思ったら、ガンガンサインして処刑していきゃあいいさ。

だが「エスカレーター式でやってくれ」ってのは、そもそも法相としての職務を放棄してねーか?
判子を押すかどーかは、ちゃんと自分で判断して決めてくれって話さ。
1184. Posted by     2008年04月21日 08:19
裁判員制度が導入されたら死刑判決が飛躍的に増えることは間違いない
1185. Posted by     2008年04月21日 08:19
というか死刑云々に関わる裁判て、
まあ大抵は大事だから検察もそれなりにしっかりしてるじゃない

俺はむしろ、痴漢とか傷害(被害者の自業自得によるもの)とか
ザル検察で冤罪が止まない公判での裁判員の方がしたいよ
大体、どんな残忍な犯行だって少年犯罪だったらどうにもできないんだろ……
1186. Posted by    2008年04月21日 08:19
死刑反対派の意見は大抵どこかずれてるよな
1187. Posted by    2008年04月21日 08:20
下せない。

重犯罪を犯しなおも反省の色ひとつ無い人間には死刑なんて簡単な道は選ばせない。
生きろ。
生きながらにして地獄を味わえ。
投薬実験とか、動物じゃなくてこうゆう奴らを使えばいい。
1188. Posted by     2008年04月21日 08:20
※1180
俺、たまに本当に悪魔の囁きが聞こえるんだが…
例えば、前から来た人が本や携帯を見てて障害物
に気づいてない時とか…
1189. Posted by     2008年04月21日 08:20
警察がなんにせよ証拠を提示するから
素人的には犯行は被告人が起した
としか思えないってオチだな
1190. Posted by     2008年04月21日 08:21
※1183
そもそも法相が判子押さなきゃ裁判所の判決を実行できないあたり
三権分立に反しているような気がするが。
むしろ判決下りたら即実行するくらいでちょうどいいと思うけど
1191. Posted by     2008年04月21日 08:24
どうせなら刑務所での死刑執行も裁判員にボタン押させるとか
1192. Posted by     2008年04月21日 08:25
>>1183
そりゃその通りではあるんだが
マスコミやら前例やら気にしたり、あげく死刑そのものに疑問がとか言う奴もいるからな
死刑相当かどうかの判断は裁判所で済んでいる、とみなしての流れ作業でちょうどいいと思えてしまう
1193. Posted by     2008年04月21日 08:25
1190
法務大臣は司法試験通った奴しかなれないなら止める権利はあるよな
1194. Posted by     2008年04月21日 08:27
それよりも
もっと大前提的に
たとえば時効になった事件を
時効と認めるか否かって所から参加したいもんだ
1195. Posted by     2008年04月21日 08:27
そもそもいきなり生死に関わる重罪の裁判に
慣れない素人を突っ込む事に無理がある
いずれは視野に入れるとしても、
最初はもっと親近感のある分野の裁判でないと
真剣に考えられないんじゃないかね

人を殺せば人生終わるが
電車でバカ女に痴漢呼ばわりされただけでも人生終わるんだぜ
1196. Posted by     2008年04月21日 08:28
※1194
女性教師殺害で時効になったオッサンに適用する訳ですね、わかります
1197. Posted by     2008年04月21日 08:29
民事で離婚裁判とかまで含まれたら
笑いを堪えるのに苦労しそうだw
1198. Posted by     2008年04月21日 08:30
むしろ離婚裁判とかまことちゃんハウス裁判とかに関わりたいんだが
1199. Posted by     2008年04月21日 08:30
>>1189
弁護士も反証出すから大丈夫だろ
心神喪失や蝶ネクタイを持ち出す奴は淘汰されるだろうし
1200. Posted by     2008年04月21日 08:34
※1190
全然反してない。
刑の執行は公務の執行であり、もともと行政権に服する行為。

立法が(再審請求時)死刑を執行に法相の判子が要るつってるから、
行政はその法に則って職務を執行する義務がある。
これを無視するほうが三権分立に反する。

※1193
むしろ行政官に法曹資格を要求するのは三権分立に…
っつー話になるぞ、それ。
1201. Posted by    2008年04月21日 08:35
受刑者(特に無期懲役)に税金使うくらいなら、さっさと土に返せ。
1202. Posted by     2008年04月21日 08:35
そうやって殺されていく人を無罪にしてみたいな
1203. Posted by    2008年04月21日 08:37
どうせ一審だけで判例にもならないんだから気楽なもんじゃね?
1204. Posted by     2008年04月21日 08:38
裁判所から独立した法律家が法務大臣だと頼もしい気もする
1205. Posted by     2008年04月21日 08:39
こないだの労使問題の事件みたいに
控訴する予定が一日間違えて刑確定ってのもありうる
1206. Posted by    2008年04月21日 08:39
心神喪失者は、通常の受刑者より厳しい監獄で監視するか、自殺が容易な環境に置けばよい。
1207. Posted by    2008年04月21日 08:40
死ぬまでじわじわねぶるリンチとかの死刑にも種類があって良いとおもうんだよね〜。
1208. Posted by 池袋   2008年04月21日 08:41
極悪人は死刑にしなきゃダメだろ。

死刑以外の刑罰がいくらなんでも軽すぎる。
無期懲役なんつっても20年も経たないで出てくるしな…
1209. Posted by _   2008年04月21日 08:41
諸君、私は死刑が好きだ。
諸君、私は死刑が好きだ。
諸君、私は死刑が大好きだ。
1210. Posted by     2008年04月21日 08:42
それでも僕はやってない
だったらなんかな…
1211. Posted by     2008年04月21日 08:42
心神喪失は本当に納得出来ないよな
キチガイ=無罪つーか責任なし
(馬鹿)=放置プレイ
1212. Posted by 爆   2008年04月21日 08:42
殺人に限らず人間が背負った原罪を人間が本当の意味で裁くというのは不可能だと最近痛感してるわ。絶望感はどこにでも潜むモノのようですね。成熟期はとうに過ぎ、腐敗臭で眼も見えない。
1213. Posted by     2008年04月21日 08:43
無期懲役が好きです
でも
死刑がもっと好きです

「あの、もしもし?こちら松本ひっこ(ry」
1214. Posted by    2008年04月21日 08:43
こいつは凶悪犯だから…とかどうやって判断するんだ?
うろ覚えだけど、裁判員に選ばれたら判断するための資料って制限されるんじゃなかったけ。

それに立証責任は裁判員にはない、事件関係とかその経緯どれくらいの刑罰が妥当かとか、そうゆうことには口出し出来ないんじゃないか?
1215. Posted by    2008年04月21日 08:43
人権云々もあるが、今の社会は犯罪者に金を使い過ぎだ。
1216. Posted by     2008年04月21日 08:44
原罪って
生まれて来て済みませんってやつ?
1217. Posted by     2008年04月21日 08:44
3 外部交流を絶たれて知らない人達と何日も過ごさないといけないんでしょ?
それを考えると恐ろしい・・・
即死刑にしてすぐに帰りたいです
1218. Posted by あ   2008年04月21日 08:44
死刑なんて勿体無い。
北海道の荒れ地に放り込んで、死ぬまで農地開拓だな。
勿論人権も何も認めない。ほんと最低限の衣食住ね。
そこで人を殺した事を一生悔いるがいい。
1219. Posted by     2008年04月21日 08:46
刑務所に金使うなら
ホームレス施設を充実させた方が納得出来る
人が死なないって部分でだけね
1220. Posted by     2008年04月21日 08:46
できます派の意見はキラみたいだな
1221. Posted by     2008年04月21日 08:47
1218
脱走されたら山狩りだなw
1222. Posted by     2008年04月21日 08:48
「こいつは犯罪者だから死刑」じゃなくて、
裁判ってそいつが犯罪者なのかどうかを決める場だと思うんだが…
なんかマジで不安だな裁判員制度
1223. Posted by     2008年04月21日 08:48
刑務官
慰安旅行でもみじ狩り
翌日脱走者捜索で山狩りw
1224. Posted by     2008年04月21日 08:49
時間掛けずに
ファーストインプレッションでおkw
1225. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 08:49
このコメントは削除されました
1226. Posted by     2008年04月21日 08:51
検察の証拠
弁護側の話

裁判官「検察の方が筋が通っているな・・・ボソッ」

これで決定!w
1227. Posted by 爆   2008年04月21日 08:52
>原罪って生まれて来て済みませんってやつ? どう解釈されていらっしゃるのかこれだけでは解らないけども、あえて言えば他人を傷つけた事の無い人間なんていないだろうという事。
1228. Posted by     2008年04月21日 08:53
うーん
罪に問われる程度なのか、というのが
重要かと思われるが・・・
1229. Posted by     2008年04月21日 08:54
※1225
それ以前に、事件後何週間も経ってからの鑑定で犯行当時の精神状態を判定しようってのに無理があると思うんだが
それに関して精神鑑定士は不思議に思わないんだろうかね
1230. Posted by    2008年04月21日 08:54
ブサヨが犯罪者の人権を過剰に守ってるから
こっちはどんどん死刑にするくらいがバランス取れていいんじゃね
どうせ反吐が出るような更正不可の連中ばっかだろ

>>1218
アカギ地下帝国みてぇなことが許されればなぁ・・・人権基地外どもがうるさいから無理だろ
1231. Posted by     2008年04月21日 08:57
オウムの麻原こと松本は
おかしくなってしまった風に見えるけど
心神喪失と認定されないのがどうなのかわからん
1232. Posted by     2008年04月21日 08:58
死刑って償いとして意味あるの?
そいつはただ殺されたってだけで、
自発的に何かを償ったわけではない
「自死刑」というものであればいくらか「償い」の形にはなるとは思うけど
そんな刑も残酷すぎるしな…
1233. Posted by     2008年04月21日 08:59
キモオタに死刑のボタン押されると
精神的にクルものが有ると思う
1234. Posted by     2008年04月21日 09:01
※1233
笑わせんなw
1235. Posted by     2008年04月21日 09:02
※1232
死ぬまで遺族に金を送り続けるか
死ぬまで謝らせ続けるか

どんな方法でも償いとしては意味をなさないんだし
ならいっそ死んでお詫びをってほうがより人道的だと思うが如何かな
1236. Posted by .   2008年04月21日 09:04
裁判員の名前も住所も公表されないから
どんな判決になっても裁判員には
迷惑かからない。
むしろ裁判員をやって国から金をもらえるw
1237. Posted by    2008年04月21日 09:07
被害者の気持ちがどうとか言うのは自分の決定に対する責任転嫁だろ

その辺の覚悟なんかできそうにないから呼んでほしくはないんだがな
1238. Posted by     2008年04月21日 09:08
>>1229
証拠や証言だって時間で変化するからそれはしょうがないと思うぞ
1239. Posted by      2008年04月21日 09:09
〜償い。ある犯罪者〜

「ご子息を殺してしまって申し訳ない」
「この悪魔!鬼!息子を返せ!」
「は、ですから私が養子になります。親孝行で償いとさせて貰います」
「なんか・・・納得出来ない」
「どうでしょうか?」
「どうもこうも・・・あるかー!」
1240. Posted by     2008年04月21日 09:10
実際陪審員の出す死刑判決なんて
「裁判官や検察の言う事が分からなかった。取りあえず死刑にしてみた」
と変わらんだろ。
>「今の節操がない日本には絶対必要!」「下すことが社会正義だと思う。」
こういう事言ってる奴らは勘違いしすぎ
1241. Posted by     2008年04月21日 09:12
〜償い。ある被害者家族〜

「息子を返せ!」
「私が養子になって親孝行して償います」
「なんか・・・(いやまてよ、いびり殺される事も覚悟で養子になる・・・償いと言えなくは無いな、しかし・・・)納得出来ない」
「どうでしょうか」
1242. Posted by     2008年04月21日 09:13
マスコミの捏造記事をどう排除するかに掛かっているな
1243. Posted by     2008年04月21日 09:15
「下すことが社会正義」って、あまりにも怖い勘違いだよ
裁判って極悪人への刑罰を決めることじゃなくて
そいつが極悪人かどうかを決めることだと思う
1244. Posted by     2008年04月21日 09:15
>>52
特に女性はバットエンド大好きだからな
1245. Posted by      2008年04月21日 09:15
裁判官がどう思ってるかによりそうだ。
1246. Posted by    2008年04月21日 09:16
ようするに裁判官が
俺にだけ死刑宣言の辛さを背負わせるなよ!
てめぇらも苦しめよ!
ってことで、始まる制度だってことが良くわかった
1247. Posted by     2008年04月21日 09:18
1246
いや、頭でっかちの裁判官が増えて
国民感情との溝が深くなり過ぎたので
風を入れ替えるってだけじゃない?
1248. Posted by    2008年04月21日 09:19
引越しおばさんみたいにマスコミに作られた冤罪の可能性もあるからなぁ・・・
1249. Posted by     2008年04月21日 09:19
ぶっちゃけ他人ならどうでもいい
1250. Posted by    2008年04月21日 09:19
amazonwww
「死刑」かよw
1251. Posted by     2008年04月21日 09:20
裁判官が分からず屋だったら頭来るなw
1252. Posted by       2008年04月21日 09:20
微妙な話とか、よく知りもしないのは、日和見て死刑は入れられないなー。

でも、光市の事件みたいな狂った弁護団みたいなのが必死にやってるのとか、何人も殺したのが明確なのに、のらりくらりと引き伸ばしてるのは遠慮なく死刑いれる。
1253. Posted by 鈴宮真琴   2008年04月21日 09:23
「死刑は単に殺されるだけで、本人が自発的に償ってない」とはいっても、自発的に償うような人は故意の殺人等の死刑レベルの犯罪をするとは思えない。

凶悪犯を死刑にすることは、殺された本人へのせめてもの供養や、その家族や身近な友人への配慮を含め、必要だと思う。
「これ以上その被告による被害者が出なくなる」というのは、被害者達にとって一番の救いにになると思うから
1254. Posted by 爆   2008年04月21日 09:24
>うーん罪に問われる程度なのか、というのが重要かと思われるが・・・  これが原罪に対するレスなのであれば僕が言ってる罪と君の罪の認識には大きなズレがあるし、多分殺人という罪に対する認識にもズレがあると思う。僕はあらゆることに妥協する事でしか生きていけないけど、その愚かな自分にすら妥協しちゃったら終わりだと思う。
1255. Posted by     2008年04月21日 09:24
でも同種の犯罪は後を絶たないってのが人間の救われざる姿だよな
1256. Posted by     2008年04月21日 09:25
刑とは罰であるべきで、更正や教育などという言い訳は不要。
でなければ抑止力にならず、「犯罪を既に犯したもの」を救う以外の目的を失い、「犯罪を犯すかもしれないもの」は一線を越えてしまう。
1257. Posted by     2008年04月21日 09:25
この裁判員制度ってさぁ
陪審員とは違うんだよな?
それと・・・顔晒すんだろ??
糞犯罪者の前に・・・
いくら名前や住所公表しないっても
いまどきどうやってだって調べられるだろ
キチガイの情熱舐めたらこわいよなぁ・・・
半端な量刑出したら、出所した糞犯罪者に報復されんジャン
そりゃぁ死刑にしたほうが身の安全はかれるだろ
冤罪の可能性有るような裁判には死刑は賛成できないけど
確実な証拠が有る犯罪や現行犯逮捕された奴には
躊躇せず出すな・・・俺は
ここでも死刑に反対的な意見出してる奴居るけど
自分の親兄弟・恋人・妻・旦那・子供が
理不尽に殺されたらどうすんのかね??
それでも死刑はいけない・・・せいぜい無期懲役なのか??
無期ってだいたいどんなに長くても15年で出所すんだぜ
それでも死刑反対なんだぁ・・・( ´_ゝ`)フーン
1258. Posted by     2008年04月21日 09:26
言っちゃうと
原罪は全ての人にある
程度を加味しないのであれば
何しても死刑
なのでは?
1259. Posted by     2008年04月21日 09:26
VIPPERなら即死刑
1260. Posted by     2008年04月21日 09:29
犯罪者「死刑は来なかったけど懲役か・・・出たら裁判員に報復だな」

所詮犯罪者だから逆恨み捏造くらいすると思う
1261. Posted by     2008年04月21日 09:30
*1259
オイw
1262. Posted by     2008年04月21日 09:32
>>62の言ってる事は
国に所属していると言う事を放棄する発言なんだろうなぁ
法律を遵守するのも義務
そして今回の裁判員も義務・・・なんだろ?

それと・・・原罪云々言ってる奴ら・・・
教会にでも行って懺悔して満足してろやw

まぁ・・・VIPPERは死刑だなwww
1263. Posted by     2008年04月21日 09:32
裁判員って判決まで決められるのか。
アメリカの陪審員より権力あるじゃねーか。
ちょっと怖くなってきた。
1264. Posted by     2008年04月21日 09:32
>>1260
それを言ったら、検事や裁判官はお礼参りのオンパレードを食らってるハズだが…
実際はどうなるかな。アメリカじゃ陪審へのお礼参りor買収がよくあるらしいが
1265. Posted by    2008年04月21日 09:33
※1248
それを引き合いに出すのはちょっと無理があると思う
引越しおばさんは結局加害者だったって事は変わらないし、行った行為を正当化されるものではない
1266. Posted by     2008年04月21日 09:33
いくら犯罪者が憎かろうと死刑というのは間違ってる
1267. Posted by 爆   2008年04月21日 09:34
>原罪は全ての人にある。程度を加味しないのであれば何しても死刑なのでは? 生まれながらに背負ってる訳だから言い方悪くすると全員がすでに罪を背負ってるわけで、それならこれ以上罪を生まないように生きるっていうのが僕が原罪から導いた認識だしそのほうが建設的じゃないかな?
1268. Posted by     2008年04月21日 09:35
しかしなぁ・・・
もし、裁判員に選ばれて
一緒に選ばれた奴らの中に死刑反対派の奴が居たら・・・
そう考えると、大変そうだなぁ(´Д`)ハァ…
その場で殺人起きるんじゃねーかぁ??
1269. Posted by       2008年04月21日 09:38
535 名前: テキサス女(笑)[] 投稿日:2008/04/20(日) 07:27:12.82 ID:PaFvulq10
裁判員に呼ばれたら、とりあえず最高刑を主張するよ。
面倒に巻き込んだ罰だ。

面倒に巻き込まれただけで人を殺したいと思う人怖いな。冤罪だろうと面倒事だし、誰でも死刑にする逝かれた人にはやってほしくないな。
1270. Posted by    2008年04月21日 09:39
※1268
奴ら死刑をさせないためには人も殺すからな
1271. Posted by     2008年04月21日 09:39
※1268
裁判員殺人事件……使えるな

ま、合議で相手を引き込む義務もなけりゃ相手に合わせる必要もない
ウザいのは聞き流して、自分の良心に従えばいいんじゃね
1272. Posted by      2008年04月21日 09:39
※1266
じゃぁ人殺しの犯罪者は間違ってないの??
刑務所で臭い飯食って、罪償ったっていえるんだぁ・・・
殺された人は何か間違ったことをしたから
殺されたんだぁ・・・
( ´_ゝ`)フーン
1273. Posted by     2008年04月21日 09:39
しかし、気が付かないだけで
原罪は日々誰かを傷つける生き物人間には積み重なっていくのでは?
1274. Posted by         2008年04月21日 09:39
もう一律で刑罰決めちゃえばいいのに
一般窃盗 5年
重大窃盗 15年
傷害 被害者1名に付き5年
重大傷害 被害者1名に付き10年
殺人 死刑
1275. Posted by     2008年04月21日 09:40
絶対とりあえず死刑の画像貼る奴いると思った
1276. Posted by     2008年04月21日 09:41
>>米1257
よくある誤解だけど、現在無期懲役で15年で出て来るなんてことはまず無い。
2006年統計で仮釈放までの平均28年だったか・・・細かい数字は忘れた。スマン。
20歳で犯罪犯しても60近くまで刑務所入り&仮釈放されても社会復帰はほとんど不可能。
かつ仮釈放は移動が厳格に制限される上、軽微な犯罪でも速攻で取り消される。

人道的見地から考えて死刑と無期懲役のどっちが良いかは微妙。
終身刑なら尚更。
死刑賛成でも反対でも良いけど、必要最低限の資料を取り揃えた上で言って欲しい。
そうじゃないと結局どっちも感情論と変わらん。
1277. Posted by      2008年04月21日 09:43
凶悪犯罪者なら迷わずに死刑だな。
生きてたって、なんの役にもたたないし。
中途半端な刑で出所された後に
逆恨みされても嫌だし。

人の形をしてるだけであれは
ただのゴミだぜ。
なにを躊躇する必要があるんだ?
ゴミはみんな捨てるのに。
1278. Posted by     2008年04月21日 09:45
原罪に質問してる俺
「正直すまん、原罪をググッてもいないw」
1279. Posted by     2008年04月21日 09:45
終身刑さえあれば死刑の必要は無いんだがな
外への未練を残して、やりたいこともやれないで、老いて死ぬのが一番キツイだろ
1280. Posted by    2008年04月21日 09:45
※1263
どうせ一審しかつかないんですが。
1281. Posted by       2008年04月21日 09:46
っていうかどっかの誰かさんじゃないけど

「死刑をやめろ?なら日本で人を殺さなければいいだけだ。」
1282. Posted by    2008年04月21日 09:46
もうめんどくさいから
死刑否定派を死刑にしようぜ

これでOK!
1283. Posted by     2008年04月21日 09:47
しかし予備知識も無く
いきなり裁いてくださいってのも無理があるよな
裁判官が助け舟だすなら俺らいらねーじゃんってなりそう
1284. Posted by     2008年04月21日 09:48
人増えすぎなんだから
合法的に間引く制度はあって然るべきだろ
1285. Posted by     2008年04月21日 09:49
社会に有害だから削除という理由ならニートも死刑にすべき。
少なくとも刑罰を課さないなんてのは、あって良い筈が無い。
逆に天才なら何人殺したって無罪にするのが全体主義国家的には正しいはず。
1286. Posted by        2008年04月21日 09:49
>>1279
そいつら生かすために俺らの払った税金がどれだけ使われるんだよ
ホームレスが無期になる為に人殺して牢屋いっぱいになるぞ
1287. Posted by     2008年04月21日 09:49
1282
それは中国や北朝鮮のやり方まんまだろw
1288. Posted by     2008年04月21日 09:50
※1284
間引くならオレンジ共済で破産させた方が効果的だろw
1289. Posted by     2008年04月21日 09:51
被告が死刑に相応しいと思えるようなら迷わず即決する
死刑ざまあwwwww
1290. Posted by     2008年04月21日 09:51
死刑賛成派こそそんなに死刑が好きなら自分が首を吊れば良いじゃないか
1291. Posted by     2008年04月21日 09:51
天才でも人殺すとかして有害だから削除なんじゃないか?
1292. Posted by     2008年04月21日 09:52

※1276
それは悪かった・・・ちゃんとした資料も調べず発言して申し訳ない
しかし、そんなに長いのかァ・・・って思ったけど
平均28年でしょォ?
だとしたら、もう少し早い出所もあるわけだ
20歳で刑務所入って、例えば25年で出てきたら・・・45歳・・・
そこからの社会復帰は恐ろしく難しいだろうけど
今の社会構造から行くと、裏の社会での復帰ってのも有り得るよね

確かに、感情論だろうけど所詮は人の中での決め事
感情論になるのが当然じゃないのかな?
感情論の中で行き過ぎた感情を制限するのが
人の世の法律なんでねーの?
死刑が行き過ぎってんなら人はどこまで
感情を抑えなきゃいけないのかね??
普通の人は修行僧や聖人君子じゃないんだからねぇ
感情抜きでは物事語れないと思うよ
1293. Posted by    2008年04月21日 09:53
>>1287
別にかまわんだろ〜

死刑否定派も本当は肯定派を
死刑にしたいと考えてるから無問題w
1294. Posted by     2008年04月21日 09:53
思えるじゃダメ
確証に近い、と人生をかけて言えないとダメ
1295. Posted by     2008年04月21日 09:54
米1286
使った分の税金を労働させて返させれば良いんじゃね?
つーか、人の命の話題でお金のコト持ち出すのは卑しすぎるぞ。気持ちは分かるが
1296. Posted by     2008年04月21日 09:54
※1290
何の罪も犯していない自分を殺してなんになるんだw
1297. Posted by      2008年04月21日 09:55
つか何で庇う必要があるの
日本は甘すぎ

コンクリ事件の犯人どもなんかは特に死刑で良いよ
再犯もして未だに反省もしてないでのうのうと暮らしてるなんてな
1298. Posted by     2008年04月21日 09:56
賛成派=通り魔で現行犯逮捕とかの案件だけ頭に浮かぶ
反対派=警察の捜査の末逮捕とかの案件だと確証がない
1299. Posted by     2008年04月21日 09:56
※1295
犯罪者は人じゃないからなぁ
1300. Posted by     2008年04月21日 09:57
それどころか弁護士に・・・
1301. Posted by     2008年04月21日 09:57
死刑は廃止。無期懲役なんて文字通り意味なし。懲役を200年とか300年にして、死ぬまで労働させればいい。

どうせ社会復帰したって再犯する確率高いんだから(主に性犯罪者)、死ぬまで安い賃金で働かせる労働力となればいい。
1302. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 09:58
このコメントは削除されました
1303. Posted by     2008年04月21日 09:58
そもそも死刑は野蛮なのか?
死刑制度は世界中で叩かれてるし
もう何がなんだか
1304. Posted by    2008年04月21日 10:00
1302

見てないけどアドレス見るとアイビールック思い出したw
1305. Posted by 七誌   2008年04月21日 10:01
死刑が多い国
一位:中国 世界の9割
二位:日本(陪審員制度後) 世界の0、9割
にならない事を祈りますが
1306. Posted by     2008年04月21日 10:02
良家の娘さんに二十歳になったら直ぐに死刑か否か?って事件の裁判員になって欲しいw
どす黒い感情に支配されてSMに走るお嬢様!
萌える
1307. Posted by    2008年04月21日 10:02
コストがどうこう出てるけど、刑務所で仕事してるしそれを二束三文でも売ってるし
そもそも受刑者は労働基準法とか無関係なんだから黒字になるようにこき使えば良い
んじゃん
1308. Posted by 某国の思想   2008年04月21日 10:02
99人の冤罪を許しても一人の犯罪者も逃がすな
1309. Posted by               2008年04月21日 10:02
>>1295
仕事して生きていく事を放棄して窃盗や傷害を犯すような奴らの労働力だけで運営できると思ってんの?

犯罪者がかわいそうです><
殺さないで下さい><
でも外に居られても迷惑なんで閉じ込めて置いてください><

なんて言うよりは

酌量の余地が無い重罪者は死刑の方がコストパフォーマンスが良いお^^

の方がマシ
1310. Posted by     2008年04月21日 10:03
ついでに
私刑の多い国:ロシア(プーチン政権)
もアリかと
1311. Posted by     2008年04月21日 10:04
俺は下せない
以上
1312. Posted by a   2008年04月21日 10:04
めんどいとか言ってるヤツなんなの?思考することも出来ないの?
加害者をかばうワケじゃないが、死刑判決下してそれが通ったら間接的に人一人の命を奪う事になるんだぜ?
俺も殺意を持って殺人を犯したヤツは死刑でいいと思うが、その後罪悪感にさいなまれるんだろうな…。
1313. Posted by     2008年04月21日 10:07
犯罪者であれ命は何よりも重いとかいう論調のほうが横暴で野蛮。
1314. Posted by     2008年04月21日 10:07
因果応報とも言う
目には目をとも言う

それがあればこそ
1315. Posted by     2008年04月21日 10:08
光市母子殺害事件見たいのもあるし、
裁判員制度で死刑OKは賛成だな・・・.

1316. Posted by     2008年04月21日 10:09
死刑争うような裁判は一審で終わることって
殆どないだろうに。こんな制度意味ないって。
1317. Posted by あ   2008年04月21日 10:10
十二人の怒れる男達みたほうがいいぞオヌヌメだぜ
1318. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 10:10
このコメントは削除されました
1319. Posted by     2008年04月21日 10:11
死刑賛成の人でもなんだかんだいって自分が裁く方になると判決出すのに躊躇する気がする。
もっとも殺すことをためらわなかったような自分勝手なやつには簡単に死刑で統一しそうな感じでもあるが。

守秘義務の方が気になる。宴会やら井戸端会議でここだけの話とか言って漏らしたりするやつが出そうなのもあるし、会社員はどうやって休めばいいの?うちの会社なら確実にこの期間休んだら社長がやめさせる方に嫌がらせ始めるんだが。
1320. Posted by 1276   2008年04月21日 10:12
>>米1292
足し算間違えてるのに賢しげ。俺って恥かしい。
20+28なら48だな。
とにかく日本の刑罰執行はかなり不透明。
無期懲役途中で死んだ人間をどう加算されるかも不明。
(0年なのか、死ぬまで収監された年数なのか)

また、感情論自体は全く悪くない。
日本の場合、実際に死刑の適用を受ける事件は一定の重大事件に限られてるから、被害者死亡のケースしか考えられない。
(理論上は単純放火でも死刑にはなり得るけど、現在の実務上人死にが出てなければ死刑の適用は無い)
そうすると既に犯罪被害で死んでる被害者、これから裁判で殺す被告人共に人の生命に関わる問題である以上、感情的にならない方がおかしい。
ただ、賛否共に根拠を調べもせずに感情を叩き付け合っているだけの人が相当数いるというのが怖い、というだけ。

もっとも、ここのコメントを読む限り、世間様よりは遥かにマシみたいで安心した。
1321. Posted by     2008年04月21日 10:13









生きてる価値のない犯罪者多いからな、即死刑だろJK








1322. Posted by     2008年04月21日 10:16
みんな裁判員と陪審員間違えてない?
1323. Posted by    2008年04月21日 10:17
>>1319
社長を死刑にする

1324. Posted by     2008年04月21日 10:18
生きてる価値のある人間なんてそういないよ
1325. Posted by     2008年04月21日 10:18
米1309
全ての犯罪者が働くのが嫌になって犯罪を犯すわけじゃないし。中にはちゃんと更生する奴だって居るし
それでも中には足を引っ張るクズも出るだろうが、そういう奴は獄中の規則に従って飯を抜くなり、懲罰房へぶち込むなりすりゃあいい
馬鹿には体で覚えさせれば良いんだよ
1326. Posted by     2008年04月21日 10:18
裁判員制度をはじめますってのは大分前からアナウンスされてるわけだし
それにも関らず非協力的な企業があるならそれは非常に問題だな、と思うよ。
1327. Posted by     2008年04月21日 10:20
>>1309
別に犯罪者が可哀想ってわけではないんだが
より苦しむ方向へと考えての、終身刑なんだが
1328. Posted by    2008年04月21日 10:20
3人以上殺したら死刑
それでいいじゃん
1329. Posted by     2008年04月21日 10:23
むしろ終身なんてあんまりだから
さっさと死なせてやったほうが人道的。
1330. Posted by               2008年04月21日 10:24
>>1325
刑務所の維持費と光熱費と一人当たりにかかる職員の給与と食費と医療費云々をまかなえるぐらい割の良い仕事があるなら俺に下さいマジで

>>1327
寿命で死のうが首吊って死のうが死のうが
結果殺すのが同じならただでさえ足りない(笑)って言われてる税金使って迷惑かけないで下さい
1331. Posted by     2008年04月21日 10:24
とりあえず俺が言えるのは
コンクリ犯だけは拷問付き死刑にしたい
1332. Posted by    2008年04月21日 10:25
要するに死刑で殺す事が問題だと言いたいんだろ
だったら誰かが手を下すまでもない
牢獄で放置して餓死させる放置刑だ
罪を犯したことを後悔させなきゃ意味がない

まーそうなったら後悔した所で遅いがな
1333. Posted by おぉ   2008年04月21日 10:26
世の中、有識者て人種が幅を利かせて居るので裁判員も本当はそう云ったのに任せて置くのが一番(皮肉だけど)
1334. Posted by     2008年04月21日 10:26
>>米1326
社会的なコンセンサスを得られてもいないのに目算で裁判員制度を作った方が、むしろどうかしてる。
実際裁判員にかけられる事件って「誰がどう見ても更生可能性の無さそうな犯罪者」というケースばかりなんだろうし、「裁判官の死刑判決を下す負担を和らげたいだけなんじゃないか?」とすら思えてくるよ。
公正な裁判に対する国民の信頼を得たいのであれば、裁判員じゃなくて自身の判決内容で勝ち取れば済む話なのに。

そして、裁判員にも裁判官と同じくらいの保障があれば、制度としてはあっても良いと思うけど、法では日当1万とかなんだっけ?
しかも、近場に地裁支部すら無い人は最長200km離れた場所まで行かなきゃいけないワケだし相当な負担。
少なくとも民間にとって利益になる事は無いと思うんだけど、俺の考えが浅いだけかな?
1335. Posted by     2008年04月21日 10:30
とりあえず死刑だめとか言ってるやつはアホ
昔がどうかは知らんが少なくとも今の日本人のモラルは全然高くない
凶悪犯がみんな更正してたらこんな世の中になってません><
与えて然るべき罰を与えないから犯罪者が生まれるんです

昔から疑問に思ってたけど加害者の人権守るよりまず被害者だろ常考


あと、裁判員制度ってどう考えても秘密守れなくね?
職場に「裁判員なので欠勤します」とは言えないから「理由はないですけど欠勤します」としか言えない。会社側からすればクビにしたくなるよな。
そもそも「理由はない」とか普通ありえないから裁判員ってバレるだろ
1336. Posted by     2008年04月21日 10:30
1331
俺もそう思う。むしろ一口に死刑と方法を決定しないで、被害者と同じ方法で殺してやりたい
1337. Posted by     2008年04月21日 10:32
※1335
いや守秘義務が適用されるのは裁判員になった事で知りえた裁判の内容に関する事実等
であって、裁判員に選ばれたこと自体じゃないからな…
1338. Posted by    2008年04月21日 10:33
少なくとも導入初期は色々と問題出てくるだろうけど
裁判そのものに対する意識というか
罪と罰についてもっと身近に考えることになるのは
犯罪に対する抑止も含めて良い部分が結構あると思う

で、肝心の死刑判断できるかどうかだけど
光市の事件なんかがそうだけど
むしろ現行の判断基準とは相容れない基準が
持ち込まれる可能性のほうが大いにあると思う
簡単にいうと国民感情というやつ…
それが良い結果となることもあれば
悪い結果に繋がることもあるかもしれない

たぶん俺は事件によるけど死刑支持する事があると思う
1339. Posted by たなか   2008年04月21日 10:33
終身刑が日本にもあればいいのに
死刑にしないで生涯働かせて遺族に金払えばいい
犯罪者の未来に光がないとかいいじゃん
1340. Posted by    2008年04月21日 10:34
専門外のことをやるのは間違ってるだろ・・・
1341. Posted by     2008年04月21日 10:34
※1335
ちょっと前に遅刻の言い訳シリーズなかったっけ?w 参考にどうぞw
1342. Posted by     2008年04月21日 10:35
よくわからなかった とりあえず死刑にした
1343. Posted by     2008年04月21日 10:37
※1342
何も一人で決めるわけじゃないから
1344. Posted by     2008年04月21日 10:37
※1328
現在の法律でも2人以上殺したら、死刑だよ。
18歳未満の犯罪は未成年扱いで死刑にならない。
温情で無期懲役。下手すりゃ年少でOK。
 
今の裁判制度、今後の裁判制度
どれをとっても事例を見ても現状を鑑みても
裁判長、裁判官、検察、検事、弁護士全て必要ない、いらない。
裁判は人がやる必要がない。
マークシートで項目塗りつぶして、基準に沿って罪状決めればいい。
誰が見ても明確な殺人を、精神が不安定だからの一言で無罪になるこんな世の中じゃ。
人の感情や価値観を廃して、極力方に沿って判決を決めるって裁判長のインタブー見たとき
それなら人がやる必要ないじゃんって強く思った。
機械で十分だと今の裁判は。

明日有名な婦女・幼児殺害事件の判決に終止符がつくね。
1345. Posted by     2008年04月21日 10:39
米1330
死刑判決を下されて、今生きてるのが100人前後らしいが
こいつ等の為だけに拘置所と刑務所が機能しているわけでも、職員が雇われてるわけでもないし
こいつ等の為だけに職員の光熱費食費医療費を国が払ってるわけでもない
んな極論を言うなら重犯罪者軽犯罪者みんな金食い虫だから死刑対象者と一緒に死んでね。ってことになるんだが
1346. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 10:40
このコメントは削除されました
1347. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 10:41
このコメントは削除されました
1348. Posted by    2008年04月21日 10:41
てか正直、人を殺すくらい精神が不安定になってるやつは、
社会的に更生するのは難しいだろうし、社会にとっても要らないよな。

そりゃ、それまでの人生過程とかで仕方なく・生まれつき精神障害がって、
っていう理由なら解るけど、
今まで普通に生活してたやつが突如精神不安定になって殺人しました、とか
何時突発的に殺人するかわからないから死んでもらった方がいい。
1349. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 10:43
このコメントは削除されました
1350. Posted by    2008年04月21日 10:44
>>1345
投獄されても社会的復帰をする可能性があるのなら
労働をして税金を納める側に回るなら
そいつらに税金を使っても生産性があるから良い。

生涯刑務所に居て非課税の収入を得てそれなりに生きている人間に金を払う気はない

これ極論?
1351. Posted by    2008年04月21日 10:44
裁判員が全員死刑を選んでも、死刑判決になるの?

そもそも、何も資料渡されないで法廷に入るのかよ
1352. Posted by     2008年04月21日 10:46
>>1337
別に【裁判員】になったことは
言っても良いだろ
もしダメなら
【裁判所に呼ばれたので】でいいだろ
1353. Posted by    2008年04月21日 10:46
正直俺に人の生死を決めるほどの技量も権限も感じないので死刑判決は下したくない。
それが本音だなぁ。
1354. Posted by     2008年04月21日 10:47
犯罪者を建築現場に出向させて給料なしの労働力として使えるなら
終身懲役刑もありかな。
働けなくなったら死んでもらうって条件も付きで。

あぁ、でも現場に出したらアルバイターが死亡するか。難しいな。
1355. Posted by    2008年04月21日 10:47
求刑の時点でよく考えないと、
一般人に任せるとなると間違いなくそれより軽くなることはないだろ
1356. Posted by      2008年04月21日 10:48
死刑にしないと、再犯に繋がる。
死刑うんぬんが問われるような奴は、
どうせ出てきても同じことする。
1357. Posted by     2008年04月21日 10:48

せっかく手に入れたデスノート
大事に使わせてもらいます
1358. Posted by     2008年04月21日 10:52
ヤクザがヤクザを殺した事件とかは勘弁して欲しいな。
1359. Posted by     2008年04月21日 10:53
※1354
現在でも懲役刑には労働もセットなんじゃなかったっけ。
逆に死刑囚は決められた日時に死ぬ事だけが求められた仕事なので労働等は無いとか
1360. Posted by     2008年04月21日 10:54
そもそも「冤罪」ってのの
責任を考えるなら
立証できなかったのは弁護士側だし
捏造したなら検察側だし

俺らは渡されたものを「事実」として使って
判断するだけで
死刑にしたら冤罪云々ってのは
ベクトルが違う

むしろ他の考えを練りこんじゃいけないだろ
目の前のものだけで判断しろよ
1361. Posted by     2008年04月21日 10:54
ム所の犯罪者共が9時5時軽作業3食余暇付きで
そいつ等に月25万も掛かってる現実。

とりあえず死刑云々以前に、ム所の待遇をもっと悪くして
「二度と入りたくない場所」にすべき。
1362. Posted by     2008年04月21日 10:55
正直いってその68%の人間と賛同してるやつって、
人間として想像力が欠如してるだけだな。

気色悪い。
1363. Posted by     2008年04月21日 10:56
米1349
だから、死刑対象者が一人一人が労働すれば食費くらいの元は取れるんだって
現状では労働しないで食っちゃ寝で、本も差し入れがある生活らしいがな

米1350
1330が死刑にすることで職員の給与食費光熱費医療費に加え、
刑務所とかの費用全て削減できますよ。って言ってるように見えたから極論といっただけだ
そして刑務所に人間が一人増えても、その額面は大して変わらないだろうし、食費は労働させて賄えばいい
実質、使われる税金増えないぞ。減りもしないが
1364. Posted by     2008年04月21日 10:57
>>1362
何についての想像力??
1365. Posted by     2008年04月21日 10:58
※1360
それが「事実」かどうかも考えなきゃいけない。
度重なる暴力があったという加害者と暴力は無
かったという証言がでてたり
1366. Posted by     2008年04月21日 10:59
※1362
お前ほどじゃないと思うよ、想像力も気色悪さも
1367. Posted by     2008年04月21日 10:59
※1358
そういう危なっかしい事件は裁判員が参加しないで行われるってwikiに書いてあったけど要出典ってついてたよっ
1368. Posted by     2008年04月21日 11:01
多数決で罪を決めるのは間違いかと
結局は裁判官に責任を持ってもらわなきゃ
この制度じゃ陪審員に責任を持つこともできんだろう
1369. Posted by     2008年04月21日 11:01
米1361
それには賛成。ぶっちゃけ待遇が良すぎる
それと25万ってのは
刑務所で掛かる諸々の経費/刑務所の収容人数+個人の食費 だったか?
1370. Posted by     2008年04月21日 11:02
>>1365
>それが「事実」かどうかも考えなきゃいけない。
>度重なる暴力があったという加害者と暴力は無
かったという証言がでてたり

そうじゃないだろ
「証言」が事実か「暴力」が事実か
それを判断するのが役目
判断した方が「事実」
判断できる「証拠」を持ってくるのが
弁護士と検察の役目
説得力が高いほうが「事実」を勝ち取る
それだけ
そしてその「事実」を元に
刑罰の判定するのが裁判官側

な?「冤罪」のベクトルは
検察と弁護士だけが握ってるんだよ
こっちはどっちが説得力があって「事実」として見るのか「判断」しか出来ない
1371. Posted by     2008年04月21日 11:04
山口母子殺害の被告は余裕で殺せる
無期懲役判決が出たら弁護団も冤罪にして余裕で殺せる
1372. Posted by     2008年04月21日 11:06
取調べ全てを録音、調書や証拠等々は全て隠さず提出しなければならないように
法律も変えなきゃな。
検察も弁護士も姑息杉
1373. Posted by         2008年04月21日 11:06
冤罪云々は裁判員には関係ない
裁判員は「提示された情報が全て事実として、どれほどの罪なのか」を考えるだけ
1374. Posted by     2008年04月21日 11:11
※1370
二者択一の極論かよ…。何かこの制度に賛成だったが、とても危険な気がしてきた…
1375. Posted by 政界のプリン   2008年04月21日 11:11
僕の友達はアルカイダのおっちゃんは平気じゃん
1376. Posted by     2008年04月21日 11:12
提示された限られた情報をアマチュアが情緒に流される危険もありながら判断するんだから冤罪犠牲者大量発生だろ
1377. Posted by     2008年04月21日 11:13
米1362
特に理由も無く、ただ気に食わないんだろ。
別に、子供には期待しとらんよ。
1378. Posted by     2008年04月21日 11:15
※1368
裁判官の同意が無いと裁判員の判決は通らないよ
1379. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 11:16
5 このコメントは削除されました
1380. Posted by     2008年04月21日 11:17
>>1374
君は非常に頭が悪いな

どちらも真実と判断できない
どちらも真実っぽい
一方は嘘

こういうのを判断するのが
各裁判員の心持だろ
そしてそれを理由に罪状を考える

情状酌量をこめるか
こめないか
犯罪が起きていなかったんじゃないか
犯罪は起きたんじゃないか
事故だったんじゃないか
事故ではなく故意だったんじゃないか
これらを判断するのは何だ?
検察か弁護側かわからないが
どちらか、もしくは両方の
説得力のある「証拠」だろ
それを「事実」と判断するのは
何を隠そう「お前自身」

1370を見て二者択一だと思う君の脳みその
程度の低さが知れるぞ
1381. Posted by     2008年04月21日 11:17
つか、裁判員は一審だけなんだから、被告側が気に喰わなきゃ控訴されるだけだろ。
1382. Posted by kinen   2008年04月21日 11:19
確かに時間が解決することもある。
でも、そういうのは"死刑"というのがあってこそのものだよ。
形だけでも死刑は手段の一つとして在るべきだ。

余程のことでも無い限り、死刑を下すなんてことないしね。
俺は麻原尊師には生きていて貰いたくない。
ネタで弄るのは好きだがねww
1383. Posted by      2008年04月21日 11:20
流石にこの本スレのレスが世間の一般的な考え方だとは思いたくないわ・・・
1384. Posted by     2008年04月21日 11:21
米1383
疑問に思うなら、他人の意見に流されずに、色々勉強しような。
1385. Posted by ドラえもんを信じていた   2008年04月21日 11:21
死刑反対論者は、地下鉄サリンのような大量無差別殺人犯にも、可哀想だから!人権!人権!と、くだらない人権を振りかざし、死刑はヤメテと思うのか?
1386. Posted by     2008年04月21日 11:22
>>1378
逆に言うと
狂った裁判官が付いていた場合
100人中100人が
「いや、それはねーよ」って
思うようなことでも
却下されるんだよな

そうなると
正直、この制度には
価値がないと思うんだよね
1387. Posted by     2008年04月21日 11:22
米1384
おう、お互いにな
1388. Posted by 1374   2008年04月21日 11:23
※1380
俺も読み直してみ誤解されるなぁ〜と思ったがやっぱり誤解されたな
お前みたいな極論で判断しようとしてるヤツがいるなら危ないと言いたかった

「二人の煙突掃除がいた。一人は顔中ススまるけ、一人はススがついていなかった
一人だけが顔を洗いに行ったが、それはどちらでしょう」

こういう問題をお前は考えた事ないだろ
1389. Posted by     2008年04月21日 11:25
>>1388
どちらが本当に洗ったかという
「現実」は裁判にはいらない

「洗った」という「証拠」が
出せた方が勝ち

情報がそれだけなら
九分九厘の人間が
「顔がきれい」という証拠を持って
「すすがない方」を選択して
判断するだけだろ


俺は情報源が不足しているから
「洗った」という情報が信用できないんで
「どちらも洗っていない」と
考えるけどな
1390. Posted by     2008年04月21日 11:27
余程の事情が無い限り基本的に裁判って情状酌量の度合いを測る場所じゃなくて、
『やったか』『やってないか』を証明する場所だと思ってるので、
本人がをれを『やった』と認めてるなら自分は躊躇無く死刑を選ぶと思う
1391. Posted by 通りすがり   2008年04月21日 11:27
「死刑」という刑があるのに
選択する気がない という態度のほうが問題では・・・?

重要なのはこっちだろ
1392. Posted by     2008年04月21日 11:28
河野さんみたいなパターンがあるからな・・・
死刑制度より、マスゴミを廃止しろよ。
1393. Posted by     2008年04月21日 11:29
素朴な疑問なんだが、裁判員に選ばれた時に、被告が知り合いでも拒否出来ないのか?
1394. Posted by 1374   2008年04月21日 11:29
※1389
お前、マジでダメだ…。
1395. Posted by w   2008年04月21日 11:29
冤罪冤罪ってそりゃ証拠集めしてる警察の責任だろどう考えても。

提示されたことから自分なりに考えて答えをだせばいい・・・「はい、死刑^^」
1396. Posted by 通りすがり   2008年04月21日 11:29
>「顔がきれい」という証拠を持って
証拠でもなんでもないな
何か被ってたのかもしれないし
そもそも仕事をサボってたら付いてないなw
1397. Posted by     2008年04月21日 11:31
冤罪は起こるよ。

「人間」だから。

完全な制度作りなんて期待したところで無駄でしょう。

だから陪審員にははそれ相応の見識と覚悟がいる。

冤罪と陪審員は関係ないって人は短絡的すぎるよ。物事そんなに簡単じゃないでしょ。
もっと言えば、陪審員だけじゃなく、事件を報道するメディアも犯人探しを扇動的に行ってはいけないし、裁判に関わる人(つまり一般市民)にだって義務教育の時点で基本レベルの道徳観を養う義務がある。

世の中さ、これは簡単、あれは複雑、なんて仕切りはできないでしょう。複雑に絡み合ってるんだから。
生きるか死ぬかの単純で大きな問題だからこそ、総合的な分析がもとめられんとちゃうんか。
1398. Posted by    2008年04月21日 11:31
死刑判決?いくらでも下せるよ。
俺の中で問題とするのは冤罪とか罠にはめられたとかなだけ。
未成年者だからとか精神障害がどうとかで無罪だとか減刑だとか有り得ないし。
それを理由に被害者や被害者家族に「あぁ、そうですか、それは仕方がない」と言わせるなんて俺には出来ない。
そもそもある程度の人格が出来上がった人間が更正出来るなんて有り得ないと思っている。
だいたい、くだらない事で強制的に裁判に呼び出し俺の生活を乱す犯罪者なんて死刑だから。
まあ、俺みたいなのは選ばない事だし審査?聞き取り?みたいなので落とすべきだなw
1399. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 11:32
このコメントは削除されました
1400. Posted by     2008年04月21日 11:32

判決を下すのは裁判官じゃね?
1401. Posted by     2008年04月21日 11:34
冤罪かどうか判断するのは裁判長(裁判員)の仕事じゃないよ

そこに至るまでの警察の仕事
1402. Posted by     2008年04月21日 11:35
>>1394
ダメなのはお前だよ
現状の証拠以外を持ってこようとするのは
「魔女裁判」って言うんだよ
「事実」と「現実」が完璧に合うわけがない
そんなことができるのは神だけだろ

例えば有名な
「従軍慰安婦」だって
何が事実だったかは持ち寄った「証拠」で
勝手に判断してるだろ、皆
それが本当に「真実」かなんて
もう判断できないんだよ。タイムマシンでもない限り


>>1396
まぁ、そういう判断も当然だな
そういうのを主張するのが
「弁護士」なだけで
逆に言えば
「プロ中のプロなのでススなんか付かないんです」
って説得と
「プロがやったってススがつくだろ」って
説得を
各証拠を元に出して
どっちが説得力があるか判断するだけ
サボったって証拠もってこいや
って言われて出せなきゃ負けなだけ
1403. Posted by     2008年04月21日 11:36
冤罪以外に死刑反対することができないんだろうけど、
冤罪はそもそも警察機構の問題だし冤罪だったら逮捕してる時点でダメだろw
証拠が出ててその証拠がある程度信頼の置けるものならすでに容疑者は犯人なんだよ。
だって証拠が偽物かもしれないなんて言い出したらきりが無いだろ?犯罪者なんて裁けなくなる。
 
人が人を裁く以上、矛盾は仕方ないんだよ。
とは言っても、ヤクザが証拠をでっち上げる陰謀なんて漫画の読みすぎだと思うねw
そもそも犯罪を犯していないなら証拠が出てくるわけもなく、またアリバイができないわけもない。
完全犯罪とか少し現実と虚構の区別をしっかりしたほうがいいよ。
1404. Posted by     2008年04月21日 11:36
日本の腐敗政治が間接的に毎年3万人以上の自殺者という名の殺しているようなものだけど。

投票に行かない人、自己責任論支持者と、責任与党政党のカルト支持者は考えろよ。
1405. Posted by     2008年04月21日 11:36
〜だろ?
とか
〜な?
とか
かっこいいと思っているんだろうか
1406. Posted by    2008年04月21日 11:37
故意に殺人するような奴がもし刑期を終えて出所したあと、隣に住んだり、自分の娘と同じアルバイト先だったりすること考えたら、死刑にしとくしかないだろ。
被害者の気持ちどころか、自分の気持ちとして、人殺した奴がすぐ近くに住んでいるなんてとてもじゃない。
1407. Posted by     2008年04月21日 11:39
そうっすね〜冤罪かもしれないのでタイムマシンが開発されるまですべての事件を凍結した方がいいすよね〜
1408. Posted by     2008年04月21日 11:39
まあでも今は国が税金を使ってヤラセをする狂った時代だし、
地方の警察は証人とか証言を無視して犯人に仕立て上げるし、
裁判所は大岡裁きは出来ないしで。
1409. Posted by     2008年04月21日 11:40
※1405
日本語でおk
1410. Posted by     2008年04月21日 11:40
俺は死刑判決はかなり悩むだろうなぁ
冤罪の可能性が無い事件てそんなに多くネェよな?
1411. Posted by     2008年04月21日 11:40
死刑下せる人の意見が全部何も分かっていない厨二にしか見えない
1412. Posted by     2008年04月21日 11:41
コンクリには下せるな〜
1413. Posted by     2008年04月21日 11:42
死刑反対の意見が全部平和ボケした厨二にしか見えない
1414. Posted by 1374   2008年04月21日 11:43
※1402
何を興奮してんだか知らないが、さっきの質問はユダヤの法学者が法学者って
何してるんだ?って聞かれたときに出した問題だよ。有名な問題だから本でも
俺が何をダメっていったか判るよ
1415. Posted by 名無し   2008年04月21日 11:43
訳分からん。
死刑になって然るべきやつらは死刑でいいに決まってるだろ。

加害者の人権?
なめてんのかクズが

被害者の立場になって考えるのが裁判だろ。
死刑になる可能性がある=殺人みたいなもんなんだから、そんなやつらは被害者の無念を晴らす為にも死刑で当然だよ。

冤罪かどうかはとりあえず別問題だ。
1416. Posted by 1414   2008年04月21日 11:44
文章消えた!

最後のところは
「本でも読んで調べりゃ」
1417. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 11:44
このコメントは削除されました
1418. Posted by     2008年04月21日 11:45
※1415
死ぬべき人間と生きるべき人間を間違う事無く区別できるんですね、尊敬します
1419. Posted by     2008年04月21日 11:46
>>1414
日本語を勉強しなおせ、までは言わんけど
とりあえず、いったん落ち着いて、
自分のコメを読み直してから投稿するようにしたらいいと思うよ。
1420. Posted by あ   2008年04月21日 11:46
裁判員が導入されるのは一審だけだったろ。控訴が却下されない限り確定事項ではないので注意
1421. Posted by    2008年04月21日 11:47
そもそも殺人者の
「罪を償う」
って何だ?

例えば、
人を殺しちゃった奴が何年か服役してまた一般社会に出てくるなんておかしくないか??人殺しておいて、自分は生き長らえてるんだぜ?理不尽にも程がある。
死刑を無くしたいのなら代わりに終身刑を制定、導入しろ。


殺人者は二度と社会に戻すな


1422. Posted by     2008年04月21日 11:47
※1417
裁判員を使うのって強盗殺人とか重罪の時じゃなかったっけか?
1423. Posted by      2008年04月21日 11:48
ゴミがゴミを裁いて満足なスレの跡地はここですか?
1424. Posted by        2008年04月21日 11:50
>>1402
懐疑主義は素晴らしいと思うけれどそれはただの天邪鬼
自分で答えを出すことを拒否しているだけのチキン日本人
1425. Posted by     2008年04月21日 11:50
>被害者の立場になって考えるのが裁判だろ
同時に加害者の立場も考えないと
1426. Posted by    2008年04月21日 11:51
「国が人を殺していいって言ってるから殺します」
ということに同意しろと?無理。

人殺しに加担したくない
1427. Posted by     2008年04月21日 11:51
あのね、裁くってのは許すってことなんだ。
殺人犯を禁固10年と裁くってことは、
殺人犯を禁固10年で許すってことなんだよ。
もし、殺人犯が25歳だったら、10年後、35歳で社会復帰できるわけだ。
 
35歳の殺人犯は思うだろうね、
殺人が10年だったら、あと1人くらい殺しても大丈夫だろうって。
一度、殺人を犯した人間は事情にもよるけど、再犯の危険性を拭えないわけ。
 
それにさ、人の命を奪っておきながらのうのうと行き続ける犯人なんてあり得ないと思うよ。
最近の監禁事件をみたりしてても、そう思う。
1428. Posted by     2008年04月21日 11:51
死刑執行した事にして、無償労働させるならいいかも。死刑自体は反対。
どんな悪人だろうと生きる権利が有る。

そして、最高刑=死という考え方もおかしい。
死刑にしてしまったら何も辛い思いもせず、被害者の気持ちも理解しないままではないか。

本当に思い知らせようと思ったら、寿命まで生きさせ、他人の為に働かせた方がよっぽど世の中の為になるし、身勝手な人間には最高の苦痛と刑になりえる。
1429. Posted by     2008年04月21日 11:53
俺は嫌なんだよ。
俺が死刑にしなかった犯人が釈放されてからまた人を殺すなんてことが。
だって俺が殺したようなもんだから。
1430. Posted by     2008年04月21日 11:54
この近辺では>>1397が一番まともだな

1431. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 11:55
このコメントは削除されました
1432. Posted by     2008年04月21日 11:56
※1429
死刑にすればもっと直接的に一人殺せるじゃないか
”もしかしたら誰か殺すかもしれない”という可能性だけで
1433. Posted by     2008年04月21日 11:56
裁かれるだけの罪を犯した方が悪い。
1434. Posted by      2008年04月21日 11:56
>>1430
自演乙
1435. Posted by     2008年04月21日 11:56
>>1407
ちっがーうよww

「真実」を元に出来ないから
説得力のあるものを「事実」とする
ってことさ

>>1414
お前・・・大丈夫か?
法学と法律学は似たようで違うぞ?
それとその質問は
「法学」とは「あらゆる内容に基づいて、是を非に、非を是にすること」というだけで
別に裁判の証拠云々の話じゃない
その話は「証拠を作ること」と「ある証拠だけで客観的に判断すること」と「それを覆す理論と証明を考える」ということを仕事にしてますといっただけだ

1436. Posted by      2008年04月21日 11:57
※1430
そうかね?
遠回しに「DQNとゆとりは氏ね」と言ってるように見える



それならかなり同意ではあるんだけども
1437. Posted by 名無し   2008年04月21日 11:58
もうね死刑はいらないから海外の地雷撤去作業者にしちゃえばいいよ
殺人者は
人様子供様の役にたってしね
1438. Posted by     2008年04月21日 11:58
※1433
凶悪犯は殺されるだけの理由があるさ。
なんの罪も無い一般市民を、例えば俺の家族をある日突然事件に巻き込む可能性があるんだから。
 
なんの罪も無い一般市民を殺される可能性を残すくらいなら、俺が直接死刑を下した方がまだマシだ。
1439. Posted by     2008年04月21日 11:58
>>1430
そいつが一番駄目なやつだから
放置されてんだけどなww
1440. Posted by     2008年04月21日 11:58
>>1437
そうだよ自演だよなんか文句あんのか
(´ー`)y-~~
1441. Posted by     2008年04月21日 11:59
アメリカみたいに土地があれば死刑より生かして生涯塀の中ってのもできるんだろうがな
1442. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 11:59
このコメントは削除されました
1443. Posted by     2008年04月21日 11:59
※1437
この手のスレが立つと毎回それが名案に思えて仕方ないわ。
でも日本には地雷地域ってないんだよね。
1444. Posted by     2008年04月21日 12:00
なんの罪も無い一般市民を殺される可能性を残すから、死刑になるわけで
1445. Posted by     2008年04月21日 12:00
死刑とは「生命罰」だ
罰には
罰金と罰時間と罰労働と罰生命
があるというだけ
1446. Posted by     2008年04月21日 12:00
早い話が
もっと死刑が多かった時代の再犯率のデータと
今現在の再犯率のデータを出せばいいんじゃね?

どこに落ちてるか知らんけど
1447. Posted by     2008年04月21日 12:00
※1442
それが社会だ。
俺らは大人だ。
1448. Posted by     2008年04月21日 12:01
※1435
そろそろ論点もずれてきてるぞ
もう少し頑張って論破して見せろ
応援してるから。ほら牛乳飲め
1449. Posted by     2008年04月21日 12:03
※1447
大人や社会人はこんな時間にネットなぞしていない。ああ、夜勤ですか
1450. Posted by    2008年04月21日 12:04
>>1443
死刑ってのは罰として「命を奪う」だけだから
無駄に「恐怖」や「作業」や「苦しみ」を含めちゃいけない

ってのが日本の死刑制度
出来る限り自由なのも
絞首刑を選んでいるのも
そういうわけなのさ
簡単に言えば
できる限り人道的に命を奪うのが
死刑の役割
1451. Posted by     2008年04月21日 12:04
罪を犯した人間が禁固刑を下されて
善良な市民の税金で三食昼寝つきの生活を満喫するような社会ってどう思う?
1452. Posted by 8   2008年04月21日 12:05
今のまま代替え案の無いままなら、やっぱり死刑制度には賛成だな。

本当の意味での終身刑。特に脱税、贈収賄、横領等の金銭の刑罰も強化して欲しいよ。
1453. Posted by     2008年04月21日 12:05
※1449
会社にはランチタイムというものがあるんだ。大人になったら分かるよ。
1454. Posted by     2008年04月21日 12:05
>社会人
そりゃぁ君みたいな就職してない人間には
想像もできないと思うけど

君の頭の中の社会人は全員昼間勤務ですか

君の世界には電気ガス水道もないし
新聞も配られないわけだな・・・
1455. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 12:07
このコメントは削除されました
1456. Posted by     2008年04月21日 12:07
×電気ガス水道もないし
○夜中は電気ガス水道が止まってるし
1457. Posted by なんちゃってP   2008年04月21日 12:07
別に、死刑は下せると思うけどな・・・俺は

だって、それだけ言える権利があるんだろ?
裁判員は??

日本の大半の国民は死刑を支持してるんだし、真っ当な裁判して被害者を最優先に考え、罪の内容よっちゃ、そう難しい問題ではないだろう。
1458. Posted by おろち   2008年04月21日 12:07
お前らどこまでヘタレなんだよ。
俺が死刑が相当と思えば死刑を支持するし、みんな死刑っていっても無期にすべきと思えばそうするし。
1459. Posted by     2008年04月21日 12:08
死刑肯定派もまた危険人物だろ
難癖付けてストレス発散だかなんだかしらんが自分が人殺ししたいだけなんじゃないの
んでざまぁwとか言ってバカにすんだろ?

死刑なんて集団暴行殺人と同じ
執行官=実行犯、裁判官&原告=殺人教唆、死刑を望む監修=共謀罪
1460. Posted by      2008年04月21日 12:08
刑務所自体をもっと非人道にすべき
ぬるいから“飯が食えるから刑務所に入る”なんてのが出てくる
1461. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 12:08
このコメントは削除されました
1462. Posted by     2008年04月21日 12:09
>>1455
なあなあ、ちょこっとばかし給料上がるからって
犯罪天国な世界に住みたいと思うか?
1463. Posted by     2008年04月21日 12:09
※1453
ウッソォ〜 マジで?夏休みより長い?



ごめん
1464. Posted by     2008年04月21日 12:09
ここの米欄8割以上死刑にしたいわ。
あー腹立つ。

1465. Posted by     2008年04月21日 12:10
>>1460
それは単純に人権侵害
中国の現状見てこいバカタレ無知無能野郎
1466. Posted by      2008年04月21日 12:11
※1459
刑務所に入れること自体、監禁で自由を奪うとか言い出すつもり?
1467. Posted by     2008年04月21日 12:11
※1462
お前は何を言っているんだ?
行間も読めないのか?
1468. Posted by     2008年04月21日 12:11
>>1459
死刑賛成って言ったって
ドイツもこいつも殺してしまえって
精神異常者はすくねーだろ

多くは
死刑されるに足る凶悪犯罪をしたやつを
この世から断絶したいって考えだろう
1469. Posted by     2008年04月21日 12:11
ランチタイムに痛ニューって社会人もどうだか・・・w
1470. Posted by     2008年04月21日 12:11
※1462
日本語でおk
1471. Posted by     2008年04月21日 12:12
※1469
ニート乙w
1472. Posted by     2008年04月21日 12:13
>>1467
お前も読めてねーじゃねーかwww
1473. Posted by     2008年04月21日 12:13
>>1671
よう兄弟w
1474. Posted by     2008年04月21日 12:13
※1465
知ってるよバ〜カw
あれか?いつもバカタレ無知無能野郎って言われてるから言いたいだけだろ?

更正施設なのにまた入りたいとか言い出すような状況なんて、機能して無いと同意だろうが
1475. Posted by     2008年04月21日 12:13
※1469
失礼しちゃうわ、俺なんて就労時間中だ
1476. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 12:15
このコメントは削除されました
1477. Posted by     2008年04月21日 12:16
>>1->>1475
死刑(´ー`)y-~~
1478. Posted by       2008年04月21日 12:16
13時から働く俺は勝ち組
1479. Posted by     2008年04月21日 12:16
※1473
お前もかぁ〜。こいつめ抱きしめてくれるわ
1480. Posted by    2008年04月21日 12:16
あの偉い発明家も凶悪な犯罪者も
みんな昔子供だってね
1481. Posted by     2008年04月21日 12:17
>>1468
その死刑されるに足るってとこが問題
誰にも命を奪うなんてことは許されないでしょ
悪いやつだから殺してしまえってのは命の軽視でしかない

命って何なのか、そこを良く考えずに法律や道徳教育するからこうなるんだ
1482. Posted by     2008年04月21日 12:18
>>f
刑法は犯罪においての「最大限」と「最小限」の罰の取り決め
ただの「指針」
裁判は「第三者判断を行う為の場所」
ただの「公平判断」の地

同じ罰で扱うのはおかしいんじゃねーの?
と言う発想から生まれたわけじゃないぞ
1483. Posted by     2008年04月21日 12:18
>>1474
お前みたいなバカとは基本的に話す意味が無いから話しかけるな煽るのもめんどくさいんだよ
1484. Posted by     2008年04月21日 12:19
死刑にせずに生かして再犯した場合 死刑に反対したものに責任をとらすべき
1485. Posted by     2008年04月21日 12:19
命…
命…
命…
イノキ…
1486. Posted by     2008年04月21日 12:20
検察官は危ない事件は起訴しないから、
実は野放しになる犯罪者が増える。
1487. Posted by      2008年04月21日 12:20
※1481
誰にも命を奪うなんてことは許されない?
なんで?
あんたイキモノ食って生きてんでしょ?
人間と他の生物は命の重みが違うの?

ここまで命の話
これでいいっすか?
1488. Posted by     2008年04月21日 12:20
※1484
殺しちゃえばその後再犯するか更正するか人類史上に残る功績を残すか
分からないから楽でいいよね
1489. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 12:21
このコメントは削除されました
1490. Posted by     2008年04月21日 12:21
裁判員て有罪無罪を決めるだけだろ
1491. Posted by    2008年04月21日 12:21
>>1481
「誰にも命を奪う権利はない」ってのは
君の主観だけ

そもそも命を奪う権利がないなら
「殺人」が起きないでしょ

「悪いやつだから殺してしまえ」で死刑があるんじゃなく
「罰として生命を剥奪する」というだけ
重みは違えど
罰金と罰生命は同じ視点なんだよ
1492. Posted by エム   2008年04月21日 12:22
死刑判決を下せるとは思うが、

実際に死刑になってからボディブロウ
みたいに後々トラウマになりそう
1493. Posted by     2008年04月21日 12:22
1483の勝利宣言出ました
1494. Posted by     2008年04月21日 12:23
※1489
お前の考え方は好きだ
1495. Posted by     2008年04月21日 12:24
お前らほんっとにバカばっかだな
なんで刑務所から出ても再犯するのかてんでわかっちゃいない!

刑務所は単に肉体をそこに閉じ込めているだけで、精神的な更生はほとんどされちゃいないんだよ
だから、更生プログラムにも問題があるんだ

もっと命について、普段から真剣に話し合ったり教育の場でもそういう話題に常に触れるべきなんだ
それをしないで、イイ学校イイ会社に入る事ばっかしか教えない

お前らこそ命について深く考えたことあるのか?どんだけ命が重いもので、尊いものか考えたことあるのか?
それを軽視しバカにして、何が法律だ、何が死刑だ!ふざけるのも大概にしろ
1496. Posted by     2008年04月21日 12:24
※1492
しばらく鬱になりそうだよな
まあ関節的にでも犯罪者殺すんだし後悔はしたくないが
1497. Posted by     2008年04月21日 12:25
>>1489
まぁ、それをやっちゃいたい
心情もワカランでもないが
それをやっちゃ人の道に反する罠

ハンムラビの「目には目を」って意味を
考えた方がいいぜ
「やりすぎ」も「やらなすぎ」も
ダメだってゆうこさんが言ってたろ?
1498. Posted by     2008年04月21日 12:26
本当に間違いのない証拠があれば下せるとは思うが、そこに至るまでの確信がもてるかどうかだな
1499. Posted by     2008年04月21日 12:26
※1495
その言葉を殺人罪で捕まった犯罪者にですね
1500. Posted by     2008年04月21日 12:26
死んだ方がマシ級の労務を提供させればおk
老衰して死ぬまで安い労働力確保w
人権?じゃあ、死刑と二択で選ばせてやんよ
1501. Posted by ^^   2008年04月21日 12:27
死刑反対派が、自分の大切な人を殺されて賛成派に転じたら面白いな
反対派より質が悪いぞ
1502. Posted by f   2008年04月21日 12:27
>>1482
ただの指針だとするなら、
その指針はなんのために作ったんだ?

と言われたらどう答えるよ。それを突き詰めた結果が
「殺人にもいろいろある」と言う人権保護につながるんだよ

刑法が「指針」なんて理解で止まってる時点で
まるで理解してない証拠だぞ
1503. Posted by     2008年04月21日 12:27
>>1491
お前こそ主観の塊じゃないか
自分で言ってて恥ずかしくないの?
無学なのに無理する事ないのに・・・。
1504. Posted by     2008年04月21日 12:29
16歳以下の女子とかなら考えるけど
18歳以上じゃないと死刑は適応されないし
犯罪の内容に応じてサクサクと死刑出す自信あるな。

基本的に故意に頃したら死刑で良いでしょ
1505. Posted by     2008年04月21日 12:29
>>1495
人の心ってのは絶対不可侵であるべき
たとえ殺戮大好きな感性であっても
それを外部から「洗脳」しちゃダメだろ

「実行したこと」に罰を与えているだけ
そもそも「更正プログラム」なんてものは
国の逃げ道だと思うんだが


それから
命は尊いなんてのはただの幻想
君は良い育ちをしたようだが
人の心のどす黒さを垣間見た方が
良いと思うので
是非ともどこかの被災地に行ってみてくれ
1506. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 12:29
このコメントは削除されました
1507. Posted by     2008年04月21日 12:29
>>1501
俺なら大切な人を殺されたら
「ありがとう」と言うよ
1508. Posted by     2008年04月21日 12:31
>>1505
何がどう幻想なの?その思想は危ないよアンタ
おーいここに危険人物予備軍がいるぞ!!
1509. Posted by     2008年04月21日 12:31
加害者擁護多すぎ・・
死刑判決をどうするか選ばなければいけないほどの
凶悪犯罪者は死刑にせざるを得ないだろ、死刑をなくしたらこの国は間違いなく終わる。
1510. Posted by     2008年04月21日 12:32
ネット→死刑にするぞ!
現実→あ・・・の・・・・シケイ・・・いえ・・・ナンデモアリマセ・・・
1511. Posted by       2008年04月21日 12:32
米1495
横槍みたいな指摘ですまんが、一言

そもそも刑務所を出所できるような刑の犯罪には私刑は適用されないぞ

突発的な殺人や過失致死は大抵の場合、無期懲役あるいは数十年単位の懲役刑
仮に出てきたとしても再犯の可能性はきわめて低いぞ
1512. Posted by www   2008年04月21日 12:32
オレの罪の基盤となる基準は

加害者が被害者の人生をどれだけ奪ったか

ですな

殺人は人生の全てを奪ってる
だから加害者も人生の全てを奪う
「死刑」を宣告する。

まぁ事情のあり方で多少減刑は考えるけど
精神病なら再犯する可能性も十分あるし
無期懲役にはするわな
1513. Posted by     2008年04月21日 12:33
死刑反対派は一回自分の親、子、彼女、嫁、旦那を殺されたときに反対できるか問いたい
1514. Posted by か   2008年04月21日 12:33
冤罪も疑惑罪とし厳罰化する。
「疑わしき者は罰する」
容疑者が5人居れば5人とも死刑。

死刑と言う言葉自体も変えたほうがいい。
機動型生塵汚物廃棄処分だ。
人間焼却炉を各都道府県に設置し
不要な人口を削除。

人口が2000万以下になれば話は別だが
1億以上も繁殖している現状
絶滅危惧種としては心配なく個の生命を尊重する
積極的事由は皆無。
軽犯罪から一律死刑。
1515. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 12:33
このコメントは削除されました
1516. Posted by あ   2008年04月21日 12:33
まあ…当然躊躇なくできるよ、という奴がこのスレに少なくて良かった
死刑賛成にしろ反対にしろ、深く考えなけりゃいけないのは同じだからな
1517. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 12:33
このコメントは削除されました
1518. Posted by     2008年04月21日 12:34
>>1511
そういう事を言ってるんじゃないんだが?
知識をひけらかしたかったんか?おつかれさん
1519. Posted by     2008年04月21日 12:34
>>1502
刑法の「指針」には二つの意味があってだな
一つは「罪」の重度の指針
ある罪を行えばこの国ではこういう罪を与えますという「罪状」な
もう一つは「罰の限界値」
こういう罪はこの国では
「これ以上にはしませんよ」国への縛りと「これ以下にはなりませんよ」という国への緩みを与えている「罰」な

「殺人にも色々ある」は人権保護じゃなく
人権保護しているのは「日本国憲法」
お前は一度尊属殺が消えた意味を知るべきだ
1520. Posted by f   2008年04月21日 12:35
>>1505
洗脳はまずいが、殺人がどんなに好きでも
やってはならないんだ、という思考は叩き込まないとダメだろ

命が軽んじられている場所があるからと言って
それを仕方ないと諦めるのもよくない
どんな分野でも「どんなにダメでも不可能でもそれでもやる」と言う
安西先生みたいな概念のもとに進化が進んでるわけで
1521. Posted by     2008年04月21日 12:36
命の重さを知らないやつが多すぎる・・・。
悲しいな日本。
1522. Posted by     2008年04月21日 12:36
犯罪犯した奴はシナチョンと同じ。
全員例外無く死刑でいいと思う。
1523. Posted by     2008年04月21日 12:36
米1507
釣り?それともキチガイ?
それとも大切な人なんて居ないホームレス?
1524. Posted by     2008年04月21日 12:37
裁判員制度の話題ってさ。仕事で忙しいからとか死刑判決を下せるかって事ばかりだよね。
何故裁判員制度が出来たのかとか義務と権利の関係とか考える奴は少ないんだろうか。
1525. Posted by    2008年04月21日 12:38
死刑廃止論者は死んでも直らないような快楽殺人者とか知ってて言ってるのかね

自分の子を床に叩きつけて殺し、自分の嫁を殺して犯してのうのうと「せいぜい数年くらいでシャバに出れるぜ。ウヘヘ」とかいってる奴の死刑を躊躇したくないよおれだったら
1526. Posted by ww   2008年04月21日 12:38
人を殺してはいけません(法律・倫理等)→三人を殺害事件発生→「人を殺してはいけない」から死刑にはしない。
人を殺す事も有り得る(戦争・殺人の現事例)→三人を殺害事件発生→ルールに乗っ取って死刑も有り得る。
現実的に殺人はある物という前提なら死刑も有りなんじゃ?
憲法等の法律前提なら死刑は無い。ただ現実から乖離してる様に写るけどね。
1527. Posted by     2008年04月21日 12:38
>>1508
命が尊いって言うお前の思想の方が危険
食事で尊い命を毎日奪ってるだろ?
尊いと考えるなら奪うなんてもってのほか


それとも何か?
人の命と牛の命で差別するのか?
それは牛の命をけなしているぞ?



やむを得ず命を奪う、ということを
知らないお前が命が尊いっていうと
あまりにも軽すぎる。
1528. Posted by     2008年04月21日 12:38
じゃあ聞くが、死刑肯定派の諸君は、自分が原告になったとして、原告が自ら犯人を死刑執行できるとしたら、絶対出来ると言い切れる?

執行官にやらせてるから、今みたいなぬるい事言ってられるんじゃないの?なあ?どうよ?
1529. Posted by       2008年04月21日 12:38
本当だったら、重大事件よりも民事の離婚裁判なんかに裁判員制度を導入するべきのような気もするんだよな

1530. Posted by ゆうじ   2008年04月21日 12:39
そもそも裁判員制度って、国民に喜ばれているのか?
裁判員制度をやる前に、問題のある裁判官を容易に罷免できる制度を作る方が、簡単で現実的だと思う。
1531. Posted by     2008年04月21日 12:39
>>1527
は!バカが!!
俺は肉は食わんよ

勝手に決めつけて言ってりゃ世話ねーよなw
妄想野郎が!
1532. Posted by f   2008年04月21日 12:40
>>1519
案の定そこもつながってないのか

”憲法があるから”刑法、民法、会社法みたいな法律があるって
前からずっと言ってるだろ。最高法規の憲法で人権を掲げ
それを守るためにあらゆる法律、条令、ルールがある

独立して勉強してるんだろうが、
学んでいくうちに全ての体系がつながってくる
明らかに初学者な知識で知ったかぶりするんじゃない
1533. Posted by     2008年04月21日 12:40
※1528
問題すりかえんな
そういうのは現実になってから言ってくれ

ちなみに俺は下すのが銃とかだったらまあ
1534. Posted by       2008年04月21日 12:41
米1531
勝利宣言してるところ悪いが、米1527の文を読み返してよく考えごらん

毎日食べる食事になっている動植物すべて元は生き物なんだよ
1535. Posted by     2008年04月21日 12:42
>>1523
すり替えとか言えば逃げられると思ったか?
他人にやらせなきゃ人も殺せないヤツが死刑肯定なんかしてんじゃないよこのぬるぽ野郎が!
1536. Posted by     2008年04月21日 12:42
※1531
じゃあ何食ってんの?野菜?
それも命だよ。詭弁とかそうじゃなくて、尊い命理論で言ったらそれもそうだ
1537. Posted by     2008年04月21日 12:42
>>1520
「人を惨殺したい」というどんなに薄汚れた
思想であっても汚しちゃならない
それが「精神の自由」で
日本の憲法が第一に保護しているものだ

それを洗脳という形で消そうとすることは
「心情の自由」を完全に無視するもの
それをしない為に「憲法」は
「日本」を縛っているし
「日本」は「憲法」で宣言してるんだよ
1538. Posted by     2008年04月21日 12:42
※1528
お前頭悪いだろwwww
1539. Posted by     2008年04月21日 12:42
私女だけどだんだん関係ない話になってきてる
1540. Posted by     2008年04月21日 12:43
※1535
じゃあどうやって執行人が殺してんのか教えてくれ
それから考えるからよ
1541. Posted by     2008年04月21日 12:43
原告が自ら犯人を死刑執行は現在の日本ではできないので論外 乙
1542. Posted by     2008年04月21日 12:44
裁判員制度で何がしたいのか見えてこない。死刑がどうこう国民向けのポーズより、外国人犯罪者を厳しく取り締まり、日本人名でなく本名での報道を強く望む。
1543. Posted by     2008年04月21日 12:44
>>1531
お前「米」食ってるか?
あれ命の元だぞ
一粒一粒が「種」なんだからな
たまねぎ食ったことあるか?
ジャガイモは?
こいつらも「種そのもの」だぞ?

卵食ったことあるか?
豆は??


肉なんかまだ命の端っこに過ぎない
もっと命の根本を
お前は毎日奪ってるんじゃないのか??
1544. Posted by       2008年04月21日 12:44
米1537
精神の自由ってのは、あくまで精神に限ったことだろ
考えてるだけなら別にかまわないが、それを実行に移せば法に触れる
1545. Posted by     2008年04月21日 12:44
※1535って殺人やらかしてあせってるんじゃねーの?
不自然すぎるよお前
1546. Posted by f   2008年04月21日 12:45
>>1537
なんで俺に同じことを言うんだちゃんと嫁
洗脳はまずいが、って書いてるだろ

殺人願望はあっていい。だがやってはならないという考えは
叩き込まないとダメだろと言ってるんだよ
これは侵害ではなく、他人の人権を守るための手段だ
精神の自由 VS 他人の生命 と言う憲法対決になるし
当然正当な利益である他人の生命の方が優先される
1547. Posted by     2008年04月21日 12:46
女子高生コンクリ詰め殺人事件の犯人の一人が
釈放されたらしいが、俺はああいう奴は中国式の残虐刑を受ければいいと思う。「生きたまま肉削ぎ落としの刑」とか 「腹を開いて臓器引きずり出して代わりに唐辛子を詰め込む刑」
とか。
1548. Posted by .   2008年04月21日 12:47
コテのおんどこになりそうなよかん
1549. Posted by     2008年04月21日 12:48
>>1538
憲法は更なる法律の「指針」なんだというのは
大学1年で習うことだ
人権を掲げることは憲法の役割じゃない
憲法はただ国が定める「最大値」の体系化に過ぎない。
こんなのは憲法基本学の一ページ目で習うことだ

基礎中の基礎も知らないお前は
まず憲法のけの字から勉強しろ
1550. Posted by     2008年04月21日 12:48
>>1534
食物連鎖によって、必要最低限の殺生は自然によって認められている
これは人間ごときが法で縛る事ができない自然の摂理だろう

それに野菜や果実などの植物は、動物たちとの共生の為に実を付けているんだ
食されることで種を撒き、繁殖する

殺人はこれとは全く異なる、自然摂理的に何の道徳感もない身勝手な殺生だろ?
その違いも解らないのか?
俺も上手く伝えられるほど、頭良くないから悪いんだけども、この辺はニュアンスっちゅうか解ってくれないかなぁ
1551. Posted by ・   2008年04月21日 12:48
有罪か無罪かを決めるだけかと思ってたけど、刑の内容まで裁判員が決めるのか。そりゃ大変だ。
1552. Posted by     2008年04月21日 12:48
※1546
それがどうしても分からないクズが居るから犯罪が起きるんだな
その意見を綺麗事と言うつもりは全然ないけど、どうやっても無理だ
1553. Posted by     2008年04月21日 12:49
>>1528
家畜を自分で絞められる人しか肉食べてはいけないんですね、わかります
1554. Posted by     2008年04月21日 12:49
>>1544
そう
だから「行った行為」に対して
「罰を与える」だけにするって事さ
「心情」に罰を与えちゃならない

そう考えると
「更正プログラム」の意味がわかるだろ
何を「更正」させるつもりなのか
1555. Posted by      2008年04月21日 12:50
10年牢屋にいれると
犯罪者1人につき、
2000万円の血税が
使われるので死刑にします。


無駄な公共事業も無駄な人間も削減していくべきです。
1556. Posted by     2008年04月21日 12:53
>>1555
本当にそこまで使われてるのかも微妙じゃない?
そういいつつ、経費を横抜きしてるとかさ
今の政治家見てると、何もかもそういう風に思えて仕方がない
1557. Posted by f   2008年04月21日 12:53
>>1549
俺へのレスかわからんが、どんだけ初学者なんだよ
憲法13条の個人の尊厳が人権じゃないなら
憲法ある意味ないだろwしかも人権は何で保護するんだ?wwwww

法の流れくらい知っとけ。大学の授業は
これだからいかん
1558. Posted by      2008年04月21日 12:53
さっきからファビョってる馬鹿がいるようだが、
まるで自分が死刑になるのを避けるかのような発言ばかりだな。
1559. Posted by         2008年04月21日 12:53
※1501

いっそ無罪にしてもらって自分で仇取りに行くとかそういう可能性もあるかも
1560. Posted by     2008年04月21日 12:54
今ニュースで母子殺害事件のがでてるけど、
反対派はこの犯人についてどうだ?死刑にしないのか?
1561. Posted by     2008年04月21日 12:55
>>1553
ある意味そうだよ。
そこまでして食べたいなら止める事は難しい

今の様に、スーパーに切り身で売られ、余ったら食される事もなく捨てられる

っと、流石に脱線し過ぎてるか
1562. Posted by     2008年04月21日 12:56
死刑反対派はマジやばいですね
感情論ではなく下手に自分の意見を正論だと思い込んでるところがマジでヤヴァい
1563. Posted by f   2008年04月21日 12:56
>>1552
無理でもいいんだよ。俺も無理だと思うし

ただ、無理だから諦めるではなく、
今は無理でもこの先10年、100年、1000年理想を
追求していくぜ、と言うのが人間のいいところ

そうやって人間は空を飛んでるし、薬を発見してるし
ナノテクノロジーを完成させようとしている

わかりやすく言うと、科学の進歩が法律に追いつくにつれて
犯罪は徐々に減っていく流れになるし
冤罪や誤った判決も出なくなると言うことだな
1564. Posted by     2008年04月21日 12:56
>>1550
「飽食」って知ってるか?
「自分が生きる為に」ならまだしも
それ以外も殺しているのが当たり前になってる

ところで、蚊を殺したことあるか?
ゴキブリを殺したことは??

あいつらにも「命」があるんだぞ?
昔から「一寸の虫にも五分の魂」って
言う言葉があってだな・・・
1565. Posted by    2008年04月21日 12:57
下せるに決まってる。
好き好んで人を殺したやつが普通に出所なんてありえねぇ。
1566. Posted by     2008年04月21日 12:57
>>1558
話に入り込めないほど無能だからって無理に割って入ろうとしなくてもいいんだよ?
大人しく見てなさいボウヤ
1567. Posted by     2008年04月21日 12:58
>>1561

そしてまた、意図的に話を混同するのでした…。


今度は何の前振りかな?
1568. Posted by asdf   2008年04月21日 12:59
でもどう考えてもブログや2chで暴露しちゃう奴が出ると思うんだよなw

コロンビア並のAAが出来そうで期待してるわけだがwww
1569. Posted by     2008年04月21日 12:59
死刑反対派は自分が死刑になりたくないだけじゃねーの?
なんか犯罪者の言い訳っぽいことばっかり言ってるし。
1570. Posted by     2008年04月21日 12:59
やっぱり死刑反対論者って自分が死刑になるような重罪を犯す前提だから反対してんの?
1571. Posted by       2008年04月21日 12:59
米1550
もちろんその行為自体は同じでも違うものだと理解はしてるよ

でも、君自身その犠牲の上に生きていると言うことは理解してるんだろ?

俺はそれが言いたかっただけ
手間取らせて悪かった
1572. Posted by 8   2008年04月21日 12:59
違憲、なんだかんだも大いに結構なんだけど、憲法だって法律。

過半数が死刑賛成なら変える事も有り得る件。
日本では現実的ではないか(笑)
1573. Posted by     2008年04月21日 13:01
>>1557
fよ
お前はまず
「憲法」を辞書で引いてみろ

憲法の意味の根本から間違ってるんだから
憲法に人権を保護する義務はないぞ?
「人権を守ります」と「日本」が勝手に宣言しているだけ
憲法とは国の統治の基本原則を「宣言した体系書」に過ぎない

これは憲法の基礎の基礎のそのまた基礎レベル
小学校で習うだろ、こんなもの
1574. Posted by    2008年04月21日 13:01
あれ?本テーマとずれてね?
裁判員になったとして「死刑判決が下せるか否か」がメインテーマなんでしょ?
い、いや・・まぁ死刑制度の可否とも密接に絡んで来るとは思うけどさ。

俺なら、
・被告人ヤクザ→逆恨み怖いから無罪
しかも罰金覚悟でマスコミに公表する。
自分の評決バラすだけなら懲役にはならないでしょ、多分。
50万円以下の罰金程度で身の安全が買えるなら安いもの。
だって裁判終わっても警察が警備してくれるワケじゃないんでしょ?
こえーよ、そんなん。
・被告人気弱そうな人→早く解放して貰うために、死刑でも多数にあわせる

という感じかなぁ。
俺みたいに無責任な人間が裁判員に選ばれないことを望むよ。
自分がもしその被告人だったら、と思うとゾッとする。
1575. Posted by     2008年04月21日 13:01
>>1566
×話
△論破
○説教
1576. Posted by     2008年04月21日 13:01
>>1564
ん〜昆虫類まで掘り下げられると流石に解らないな
ある宗教的生命倫理論によれば、昆虫は自然界の自然サイクルを維持するための、生命機械であり、命は宿っておらず、自然界の何者かによって制御され動いているだけだとか

本当かどうかしらんが、まあ必要以上に殺したり、面白半分に殺すのは良くないよね
1577. Posted by うへ!   2008年04月21日 13:02
5 池田小のヤツやつみたいに、犯人である事に疑いの余地が無く、本人が死刑にしろ!!とか言ってるなら死刑で良いじゃん。
死刑制度無くなったら、あんなヤツまで税金で余生を送らさなきゃいけないんだぞ?死刑制度が現代にそぐわないとか言ってるヤツの気がしれん。法運用の問題だけだ。
でも、39条以外の理由で無罪を主張しているヤツに死刑宣告するのは難しいかも。。。えん罪だと困るからね。
1578. Posted by     2008年04月21日 13:02
死刑反対は命は大切だから人を殺しても良いけど
動物と犯罪者は殺しちゃダメって言ってるように
しか見えんぞ…
1579. Posted by f   2008年04月21日 13:03
>>1564
権利のなにもない虫相手に法律論で語るのもあれだが
それは無理な主張じゃね?w

蚊の場合は、人体に攻撃してきてるわけで
それを防ぐための正当防衛に該当するし
ゴキは窃盗や器物損壊に該当するだろうな
バイキンも持ってるから傷害罪にもなる

虫を更正させるというのは不可能なので
それを考えると人間が生きるために殺す理由というのは
かなりの数に登る、というか、肉を食うのと同じ理由だな
生きるためだろう
1580. Posted by     2008年04月21日 13:04
※1578
確かにw
1581. Posted by     2008年04月21日 13:04
>>1578
それはお前の錯覚だ忘れろ
1582. Posted by     2008年04月21日 13:04
>>1576
その話だと
人間も生命サイクルを創る
生命機械になっちまう


その意見は流石に切り捨てた方がいいと思うぞ
1583. Posted by     2008年04月21日 13:05
>>156が真理だな。
やっちまったもんはやっちまったんだ。心神喪失がどうとか、18歳未満だから?ありえないね。
更正が許されるのは100歩譲って5歳までだよ
1584. Posted by      2008年04月21日 13:05
※1579
蚊だって生きる為にやってんだよっ!
それを痒いからとかのくだらない理由で殺される身にもなってみろ!!
1585. Posted by     2008年04月21日 13:05
人殺しは基本的に死刑でいいだろ。
1586. Posted by     2008年04月21日 13:05
>>米1573
fは確かに初学者だと思うんだけどさ・・・。
宣言はねーよ。
人権規約が全部プログラム規定かよ。
国家権力に対して法的拘束を伴うからこそ最上位としての存在意義があるんだろ・・・。

小学校でそれを教えてるとしたら日教組は本当に解体した方が良い。
歴史だけじゃなく現在存在する最高法規すら捻じ曲げて教えてんのか。
1587. Posted by     2008年04月21日 13:06
※1574
それが本題なんだけど、死刑反対派がここぞとばかりに食いついてきた
まあ何を言おうが死刑制度の存続を望むのが全国民の9割以上、ネットならもっと行くだろう
この日本では無駄なんですけどね
1588. Posted by f   2008年04月21日 13:06
>>1572 憲法は法律じゃないな。残念w

>>1573
頼むからこの俺に辞書とか言うな
アホ臭くて涙が出る

憲法が指針でも義務を負ってないのも知ってるの
じゃぁ憲法はなにで守っていくの?と言う話をしてんだよ

憲法守るために何があるの?答えてみ
1589. Posted by     2008年04月21日 13:06
>>1579
「命は尊い」の話

法律は一切関係なし
そもそもお前の話は
法律の基礎すらない
引っ込め
1590. Posted by       2008年04月21日 13:07
米1583
それは言えてるな
なんにせよ、やってしまったからには責任を取らないといかん
1591. Posted by    2008年04月21日 13:07
理想は殺された人と同じ死に方を夢で見させてから絞首刑だな
殺された人には過去や思い出があり、未来や希望があったんだ、
と言うことを思い知り、後悔・反省をしてから死んでほしい
1592. Posted by     2008年04月21日 13:08
もう少し問題定義を変えてみようか?
命に関しては、正直死んでみないと真実は解らないのでここでは不毛な論争にしかならない。
と言う事がよーく解った。

そこで、死刑反対に対して何が問題なのかだ。
死刑をしない場合、死刑囚に対する維持費と生き続けているという遺族に対する感情の配慮だけが問題?
それが何かしらの解決法で解消出来たら、むしろ世の中の役に立つならば死刑に処さなくても良い?

そこんとこどうよ
1593. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 13:10
このコメントは削除されました
1594. Posted by     2008年04月21日 13:10
>>f
憲法が守るものはないぞ
憲法は他の法律を破壊する法律

憲法が縛っているのは
「国そのもの」だ


とりあえずお前
本気で頭悪いだろ?
一応憲法の定義置いておいてやるから
100回は読みな

憲法(広辞苑より)
国家の統治権・統治作用に関する根本原則を定める基礎法。他の法律や命令で変更することのできない国の最高法規。
1595. Posted by _   2008年04月21日 13:10
「ドラえもんが生き返らせてくれると思った」
とかぬかすバカには下せます
1596. Posted by     2008年04月21日 13:10
>>1589
法律の基礎もなくちゃコメしちゃいけないの?
誰が決めたの?そういう法律あるの?
それこそお前の傲慢だろう。お前は引っ込まなくていいから、そういう絡み方しないでくれ
1597. Posted by     2008年04月21日 13:10
>>1592
現実の日本では死刑が存在するんだから、まずはテメーが死刑廃止によるメリットを言ってみろよ
1598. Posted by f   2008年04月21日 13:11
>>1584
人間だって生きてるだろw
蚊の命を優先するために、自分の細胞を殺して
血を盗まれる義務などない

蚊を殺すのは防衛手段に過ぎん。いやなら蚊に水でも飲んでろよ
と説得することだなwwwww

>>1586
なんだと初学者じゃないし!
と思ったら擁護レスだった。いいぞもっと言ってやりなさい
1599. Posted by       2008年04月21日 13:12
遺族の感情ってのが一番解決の難しい問題だろうね・・・

まあでも、私刑が廃止されて半世紀ぐらい経てば「無期懲役が最高刑だから」という一種の諦めのようなものが付くようになるのかもしれない
1600. Posted by     2008年04月21日 13:12
演説的な弁論が増えそうだな.論理云々よりも、裁判員の感情を納得させる必要があるから
死刑は一種のエンターテイメントになる

ここで死刑OKとか言ってる連中は、実際そういう状況になったら死刑にできるのか?
俺はできん
法律も数も関係ない
死刑に同意するってことは、殺すことと同じなんだぜ
1601. Posted by     2008年04月21日 13:13
※1592
本当に役に立たせる方法があるというなら死刑は回避できるけど、死刑そのものを
なくす必要はないんじゃないの?別に俺は死刑があってもそんな重罪を犯す予定は
入ってないし、名古屋の結婚間近で頭をハンマーで叩かれながら窒息死した女性と
か考えると死刑でも温いと思うし
1602. Posted by    2008年04月21日 13:14
冤罪を死刑にするのが怖いっても、

冤罪は警察の責任であって裁判員は関係ないので、死刑判決は下せます。
1603. Posted by     2008年04月21日 13:14
※1600
エンターテイメントで犯罪者が減るなら万々歳じゃねーか。
1604. Posted by f   2008年04月21日 13:14
>>1594
広辞苑引くだけで憲法語れたら
最高法規なんかいらねーんだよこのタコw

つか、憲法で統治機構定めてるだけとか書いてあるその辞書はなんだ
ふざけてんのか?

一つだけきくが、その「統治機構」は何のためにあるのか
答えてみろ。それすらも理解してないくせにこの俺様に
意見してるならぶち転がす!
1605. Posted by     2008年04月21日 13:15
>>1586
憲法がそれだけの重みを持っているのは
憲法変更の手段が重いからだぜ?

勘違いしちゃいけないのは
憲法が一度縛ったものを
今の日本が簡単に崩せないだけで
どこぞの国のように
あっさり書き換えることができるところも
ある。
プログラム規程の前に憲法ってのは
それほど緩いものなんだよ。


ちなみに自然権だけはガチだな。
まぁ、それも憲法に書かないで
完璧に無視している国があるけど
1606. Posted by 1574   2008年04月21日 13:16
>>米1587
さすがに9割はどうだろう?
法務省か総務省かがやった最新統計では、7割行ってるかどうかじゃなかったっけ?

死刑賛成派も反対派もどっちも言ってる事は一応筋は通ってるとは思う。
正直、俺程度の頭では判断付きかねる。
ただ、日本の場合、死刑の執行について著しく透明性を欠くから、「何も知らされてない状態での結論は出せません」ってのが誠実な意見だと思うんだが、どうだろうか?

被害者遺族のその後の経過(補償や被告人とのやり取り等)や死刑確定囚の処遇(改悛のために刑務所がどのような教育を施しているのか等)に関する情報を可能な限り国民に開示した上で判断を下してるなら世論は尊重すべきだけど、現状の法務省とマスコミの態度だと何とも言えないね。
不安感煽ってるだけで正確な情報は与えてくれないんだもん。
1607. Posted by     2008年04月21日 13:16
>>1599
ヒント:隣に中国
1608. Posted by     2008年04月21日 13:17
>>1606
9割いってるよ
ソースはテレビだけど
1609. Posted by      2008年04月21日 13:18
死刑にできない奴の気持ちがわからん
加害者がかわいそうって言う前に被害者のことをもっとかんがえろ
1610. Posted by _   2008年04月21日 13:18
fとかいう人に聞きたいんだけど

で、何が言いたい?

長々文章書いて難しい事言ってるみたいだけど何が言いたいか全く伝わらん要点しぼれ。要点。
1611. Posted by f   2008年04月21日 13:18
>>1605
Q1:憲法変更の手段が重いことをなんと言う?

Q2:なぜ憲法変更の手段はこんなに重いの?

3分やる
1612. Posted by     2008年04月21日 13:18
人殺しと国賊は遠慮なく死刑にしてやる。
さっさと俺を選べ。
1613. Posted by     2008年04月21日 13:19
※1600
死刑制度の是非と、ある特定個人が被告に対し死刑判決を下す事が可能かどうか、それが
何の関係があるの?
1614. Posted by     2008年04月21日 13:20
>>1604
だからお前はバカなのだ
憲法ってのは
あくまでも「国の統治」を
明確化しただけのものなんだよ

日本でよかったな
これほどまでに「憲法」を変更できない国は
日本以外にないぞ?
1615. Posted by     2008年04月21日 13:21
どうしても死刑がダメなら地雷除去の最前線にぶち込むのはどうよ?
地雷原に一列に並ばせて後ろから銃構えとけば逃亡しても無駄だし、正義としてしっかり貢献できるし。
これ最高じゃね?
1616. Posted by     2008年04月21日 13:21
死刑賛成論者「あんな無残な真似するヤツラ許せない!」
特に残忍な事件についての意見

死刑反対論者「石に躓いても死刑にする気か!」
軽犯罪も含めての意見

に見えるんだが…
1617. Posted by     2008年04月21日 13:21
>>1611
2の回答だけして置いてやるよ

「たまたま」



あほらしいわ、お前
何でたまたま厳しくなったかも
知らないんだろ?
1618. Posted by f   2008年04月21日 13:22
>>1610
ああ、第三者には関係のない憲法とその他の法律の関係を
語ってるだけだから理解しなくていいぞ
憲法と刑法が無関係と思ってる初学者が偉そうに
こ の 俺 様 に向かって意見してきたのが悪い

この流れに対してのコメントは、
死刑にもいろいろある。いじめから発生した殺人
快楽による殺人、ついうっかりの殺人
そういうものを全て死刑にするのはおかしいだろ?と言う発想が
果たして裁判員みたいな低脳ども(笑)にできるのか?と言うと
まず無理だろうと言うのが俺の主張
1619. Posted by     2008年04月21日 13:23
死刑=殺すか・・・
確かにそう思う事はあるだろうな。
だがお前がそう罪悪感を持つ必要はない。
殺したのは「陪審員」であり「お前」じゃない。

それに、人一人殺してヘラヘラ笑っている奴がごまんといるような社会にしちゃいかんだろ。

1620. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 13:24
このコメントは削除されました
1621. Posted by     2008年04月21日 13:24
裁判員制度どのものが、
「弁護士に増殖している左翼の抑止」
のために開始された、と聞いたがどうだろう。

過剰に加害者を擁護し被害者を侮辱する今の弁護士たち見てると
さもありなん、って思ったりする。
1622. Posted by    2008年04月21日 13:24
惨殺したやつとか死刑とか楽すぎだろ

殺すより、同じぐらいの酷さはあじわせるべき
1623. Posted by     2008年04月21日 13:25
fとやら

意見には多少見るべき箇所が有るが、無駄に長い。

いちいち自己顕示しないと、モノを語れんのか?
1624. Posted by     2008年04月21日 13:26
>>米1594
さすがにfに同意。
広辞苑に載っているのは形式的な定義に過ぎない。(形式的憲法っていう意味ではなく)
全然実質的に定義してない。
しかも実質的に定義しようとするだけで5・6個はあったはず。
とにかく広辞苑の定義は権威性はあるし、一定の敬意は払って良いと思うけど、絶対では無いよ

>>米1605
それも学説によるんだろうけど、主要な学説ならば、そういう見解は採らない。
手続的難度の高さは単に形式的効力の強さを表すのみ。
それに国際比較法的に憲法を語るのなら民主国家のみでやらないと、そもそもの「実質的な意味」が異なるので、意義に乏しい。

確かにイギリスなんかは成文憲法無いし国会の過半数の同意で書き換えられるんだけどさ。
それでも対国家で拘束力を課している事は疑い無いよ。
このことに反対する学説は法学会ではさすがに知らない。
ただし単に俺の勉強不足ってだけなら頭を下げるほか無い。
1625. Posted by     2008年04月21日 13:26











シナチョーは問答無用で死刑で良い。
アレは減らすべきだから。











1626. Posted by     2008年04月21日 13:26
殺人者は地雷原で100人101脚で特攻だな。
運が良けりゃ助かるだろ。もちろん生き延びたら「次」があるわけだが。
1627. Posted by f   2008年04月21日 13:27
>>1614
憲法13条の個人の尊厳はどこにいったw
まぁそこまでヴぁかレスならある意味扱いが楽だな

とりあえず、じゃぁその統治機構は
何のためにあるんだと理解してるのかね?

>>1617
ちょwwww「たまたま」wwww
まぁ概念を理解してないのなら憲法がわからなくても
仕方がないだろう。各法律の関係とか
理解できるレベルにないってことだ。もうちょっと世の中のルールを
学びなさい
1628. Posted by     2008年04月21日 13:27
死刑判決を下せるといっている人物のその理由がやばすぎるな。

・死刑に値するだけの犯罪を行ったのかどうか?
・その人が今後生きる価値の無い人間かどうか?

友人が行った犯罪であっても、これは死刑しかねぇなくらいの感じがしなければ、死刑判決なんて出すべきではないと思う。
それでも自分は必要があれば死刑判決は下せると思うな。

名古屋アベック殺人事件
女子高生コンクリート詰め殺人事件

など未成年の犯罪にも死刑に該当すべきと思う犯罪も多々あるので、極刑は未成年にも適用して欲しいと思う。
1629. Posted by     2008年04月21日 13:27
自分が凶悪殺人やらかしたら、素直に死刑にして欲しいわ。
それで全部チャラにしてくれるならな。
1630. Posted by     2008年04月21日 13:28
結局の所、裁判に国民の意見を取り入れたいんだ
から、感情論でいいわけでしょ?
こんな殺しかたして許されるか!とかソレはあんた
仕方ないよ… みたいに
1631. Posted by _   2008年04月21日 13:28
死刑=人殺し

の思想だと裁判長は殺人者だらけですね
1632. Posted by     2008年04月21日 13:29
私、男だけど、話が関係無い方向に向かってると思うの。
憲法・法律の定義なんて、今はどうでも良いと思うの。
1633. Posted by      2008年04月21日 13:29
そいや執拗にメディアが煽ってるな、死刑反対団体の圧力でもかかってるのだろうか
1634. Posted by      2008年04月21日 13:29
要点は「数ある刑の中に死刑も入れて考慮できますか?」ってことなんじゃないのか?
あなたは裁判員制度によって、凶悪な犯罪者の裁判に連れていかれて・・・とかいう設定がないじゃん、この質問。
聞き方が紛らわしいし大雑把すぎるんじゃないかなぁ。
1635. Posted by    2008年04月21日 13:30
他者の命を奪う者は
自分の命も奪われる可能性があることを覚悟しなければならない
その覚悟がない人達が死刑を反対してるんだろ?
1636. Posted by 通りすがり   2008年04月21日 13:30
>友人が行った犯罪であっても、これは死刑しかねぇなくらいの感じがしなければ、死刑判決なんて出すべきではないと思う。

そういう状況を考慮しても
死刑判決を下せない死刑反対派が32%いるんだろ?
公正な裁きか?それ

って問題じゃね?
1637. Posted by     2008年04月21日 13:31
>>1931
そして凶悪犯罪者は本来なら優しい人々
1638. Posted by     2008年04月21日 13:31
米1622

だが、同じ酷さを味あわせる為にも・・・金はかかるんだな・・・
しかも、もし酷い事をするとなると・・・使われる金は税金だ。

金がかからず同程度以上の酷い目にあわせる方法を考え付く事が考え付かんから俺は死刑を指示するわ。すまん。
1639. Posted by     2008年04月21日 13:31
2けた
1640. Posted by     2008年04月21日 13:32
>他者の命を奪う者は
>自分の命も奪われる可能性があることを覚悟しなければならない
>その覚悟がない人達が死刑を反対してるんだろ?
え、じゃぁヤの付く自由業の人たちは
裁判官とか裁判員とかを〆に来るわけ?

死刑にしたら〆るよって
それなんて脅迫w
1641. Posted by 8   2008年04月21日 13:32
死刑制度が法律的には憲法違反だ!?ってのは、まぁ解る。

ただそれでも制度が現実に続いている事を考えれば、法律論とは別の理由があるんだと思う。
つまり死刑に関する法律論議は一般人にしてみれば意味ないのかも。

個人的には、2人以上殺人は死刑の範疇だな。
1642. Posted by     2008年04月21日 13:32
>>1635
君のそのレスには大切な観点が欠けている
日本が法治国家だということだ
1643. Posted by _   2008年04月21日 13:33
もうこうなったら死刑の上に何か作れよ

爪はぎとか、火炙りとか死刑がヌルく感じるようなの
1644. Posted by    2008年04月21日 13:34
やっぱり痛い子が沸いてるな
1645. Posted by    2008年04月21日 13:34
今日は月曜日

月曜日
月曜日
月曜日
月曜日
学校はどうしたの?
お仕事はどうしたの?

本当俺嬉しいよ
こんなニート達が集まるblogがあったなんてこれで暇が潰せるよ
さぁ語り合おうぜ
論破してやんよ
1646. Posted by 懐かしい   2008年04月21日 13:34
アマゾン、それおちょくり過ぎだろ
1647. Posted by     2008年04月21日 13:34
>そいや執拗にメディアが煽ってるな、死刑反対団体の圧力でもかかってるのだろうか
死刑反対を訴えるために
クソ野郎に便護団が十数名付いてたことも記憶に新しいな

1648. Posted by     2008年04月21日 13:35
※1640
死刑賛成派の命を大切にしない人たちなんてぶち殺せー^^
1649. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 13:35
このコメントは削除されました
1650. Posted by     2008年04月21日 13:36
>>1647
五百人ぐらいいなかった?弁護団
日弁連も味方についてたみたいだし
1651. Posted by     2008年04月21日 13:36
※1638
そこでボランティアの公募ですよ
1652. Posted by     2008年04月21日 13:36
ぶっちゃけ遺族の心情とかどうでもいい。
客観的に見て、死刑に相当するかどうか。

人として、同じ人間として、やっちゃーいけない領域に踏み込んだかどうかだ。
同じ人殺しでも、苦痛にさいなむ親を涙ながらに他に方法はないからと、安楽死させるとかなら、有罪は間違いないが、死刑に相当するとは思えない。

母親を死姦し、その子供を叩き殺したあげく心神喪失がどうとか関係ない。
そのような心神喪失状態になる責任を取って潔く死刑にのぞめ。
1653. Posted by     2008年04月21日 13:37
>お仕事はどうしたの?
さっきも書いたけど
お前は夜中に電気もガスも水道も使えない生活をしてるのかと
9時17時のリーマンだけがお前らの生活を支えてるわけじゃねぇんだよボケが
1654. Posted by     2008年04月21日 13:37
>>1624
君が言う5,6個の「定義」ってのが
「日本国憲法」の定義になっている危険があるな

根本定義にさかのぼれば
あの広辞苑の内容がルートで
それに付随して
現代的憲法にふさわしい内容が
定義として確立されているだけ

「近代憲法」や「古代憲法」も
あくまで憲法として考えて
それがふさわしくないって話


対国家間で「憲法」として認められるには
「実質的意味」を含めなきゃならんが
そこに至る前に
「憲法とは何ぞや」の話しなわけよ
「実質的な意味の憲法」にそぐえば
「形上」は憲法だろって事も
理解してねーんだよ、あいつ

それに他国家間でイギリス憲法が認められているってのは
実質的意味の憲法は整っていることと
自然法に反していないからだけだろ?
「内容」にまで触れちゃあ居ないぜ?
というか他国の憲法の内容に触れないのは
国際法で規程してるじゃないかって話よ
1655. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 13:38
このコメントは削除されました
1656. Posted by     2008年04月21日 13:38
弁護士で死刑賛成派って、橋下知事と谷沢弁護士ぐらいじゃね?

行列の弁護士軍団の意見も興味有るわ。
1657. Posted by    2008年04月21日 13:39
月曜日・・交代制で今日はお仕事休みです
1658. Posted by     2008年04月21日 13:40
どうでもいいけど裁かれる立場にならないって前提で全員はなしてないか?
1659. Posted by     2008年04月21日 13:40
※1654 横槍

断念した…
誰か要約して
1660. Posted by     2008年04月21日 13:40
※1600
ここで感情的に死刑OKとか言ってる奴らはそういうエンターテイメントに
踊らされる奴らだろ
1661. Posted by     2008年04月21日 13:41
更正できない人間に対して
誰かが手を汚さなきゃいけないんだよ
1662. Posted by     2008年04月21日 13:41
※1658
お前、死刑になるような犯罪でもするつもりなの?
1663. Posted by     2008年04月21日 13:41
※1653
どうせ、「そんな仕事を選んだ奴が悪い」と云う意見のガキだろうから、生暖かい目で見てやろうぜ。
1664. Posted by     2008年04月21日 13:41
>>1658
さっすが!
現在進行形で裁かれてる人はモノが違うぜっ!!
1665. Posted by f   2008年04月21日 13:42
広辞苑君は逃げたか。つかたまたま硬性憲法なんだは
ワロタがw

>>統治機構の概念
憲法が国会、内閣、裁判所と分けて規定しているのは
これはお互いの暴走を防ぐためだと言うのは
公民で厨房でもやるところ。じゃぁなぜ暴走を防がないとダメなの?と言う所から憲法の意味が出てくるわけで、
要するに、暴走すると国民に被害が及ぶからダメなんだ、というのが答え

強烈な権力である国家が暴走すると
脆弱な国民全ての「人権が」危うくなる
だからお互いを3つに分岐して監視させ、歯止めにしているんだぞと、
それが統治機構の存在趣旨だ

結局、憲法内のどこをとっても、統治機構であろうが
国家規制であろうが、全て「人権の保障」と言う部分に結びつくし、
さらに13条で個人の尊厳こそ憲法の頂点だと当然のように扱われるように
なってる

ま、広辞苑君はこれくらい理解してから俺に意見しろよ(藁
長文になるからそれなりにだるいんだ
1666. Posted by _   2008年04月21日 13:42
>裁かれる立場

死刑になるような事はせん
1667. Posted by     2008年04月21日 13:43
>どうでもいいけど裁かれる立場にならないって前提で全員はなしてないか?
馬鹿だなぁ
そんなことしなきゃ裁かれないだろ
・・・する気なのか?


そんなことする人間は「お前」なのか
「お前」でいられるのか・・・?
1668. Posted by     2008年04月21日 13:45
長文書くなとは言わんが、最初に「縦読みなし」っていれてくれる?
ついつい探しちゃうから
1669. Posted by     2008年04月21日 13:45
※1662
別に死刑限定じゃないし、本意で無い場合と
自分の周囲の人間が被告になった場合同じように死刑賛成と声高に言えるのかな?
1670. Posted by       2008年04月21日 13:47
私は、下せてしまうんだろうな。「冤罪だった」とか後からゴタゴタ出てこないならば。
1671. Posted by     2008年04月21日 13:48
>>1669
すげー死刑囚が家族とかに居るんだ!
ゴミがゴミとして公共の福利の為に権力に殺されるのってどんな感じ?
1672. Posted by     2008年04月21日 13:48
今の日本は異常だな
デスノートがほしくなるのが
よくわかる
1673. Posted by     2008年04月21日 13:48
言えるのカナ、カナ?
1674. Posted by     2008年04月21日 13:48
>自分の周囲の人間が被告になった場合同じように死刑賛成と声高に言えるのかな?
言うね

毎回こういう輩がいるんだけどさ
そんなことをする人間なんか要らんよ

お前は友達でいられるのか
どこの聖人だよ
1675. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 13:50
このコメントは削除されました
1676. Posted by     2008年04月21日 13:50
※1669
死刑に相当する罪を犯したなら言えますわ
兄弟でも親でもね
1677. Posted by     2008年04月21日 13:50
※1674
その言葉忘れるな、例え家族でも
1678. Posted by     2008年04月21日 13:51
>その言葉忘れるな、例え家族でも
言いたいことはそれだけか

何を言いたかったんだw
1679. Posted by     2008年04月21日 13:51
前提は入ってなかったから消そうとして忘れたwスマンw
1680. Posted by     2008年04月21日 13:52
>>1649
ありがとう。読んできました。
俺が言いたかったのは、具体的な事件の内容が提示されないまま「死刑下せる?」って聞いてるのに疑問を感じてるってことだったんです。
感情論持ち出していいなら、事件の詳細によっちゃ加害者が哀れだって思っちゃうかもしれないし。
でも市民は死刑にせざるを得ないような事件にばっかり呼ばれるんだな・・・
複雑な気分になった。
1681. Posted by _   2008年04月21日 13:52
例え、知り合いが大量殺人をおこしても死刑判決を下す自信はある

一思いに死なせてやれ
1682. Posted by     2008年04月21日 13:53
終身刑がない日本の法律がおかしいと俺は思うよ。
死刑なんざ、復讐法から何も進歩してないじゃないですか。
死んじゃったら、自分の罪を反省する暇もないんだよ。

>>米1667
深いね。冤罪や正当防衛ってのもあるからね。
1683. Posted by     2008年04月21日 13:54
少年犯罪でも凶悪なのには死刑執行できるようにして欲しいな
コンクリのやつとかさ…
1684. Posted by     2008年04月21日 13:57
いや、違うぞ?
刑罰を決めるのは裁判官で、それが適当かどうかを多数決で決めるための陪審員なんだが?
陪審員が死刑を求刑できるわけじゃないぞ?
1685. Posted by     2008年04月21日 14:00
死刑判決を下し、国内では死刑執行した事にして、海外人道支援ボランティアで一生働かせる
経費削減のため、基本的に自給自足

これで、国内での税金負担は現地での監視・管理費程度で良いし、死刑囚はもしかしたら人道支援に携わる事で何かを悟るかもしれない
1686. Posted by イモー虫   2008年04月21日 14:00

感 情 に 左 右 さ れ て 冤 罪 多 発 し そ う な 予 感

1687. Posted by    2008年04月21日 14:04




冤罪が主旨から外れてることすら分からん


池沼がコメントすんな
1688. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 14:05
このコメントは削除されました
1689. Posted by 労働者   2008年04月21日 14:06
俺様は被害者遺族の前で堂々と死刑廃止言えるぜ!
1690. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 14:06
このコメントは削除されました
1691. Posted by    2008年04月21日 14:07
キチガイ弁護団も罪を反省とか言っていたが………
自分の周りの人間が殺されたりしたら同じ台詞言えるのか……?

医療ミスで殺された俺の祖父を考えると……もうね…
1692. Posted by     2008年04月21日 14:08
法律や憲法だのみで、自己の判断で決定が下せない道徳を学んでない子がいっぱいいますね。
1693. Posted by     2008年04月21日 14:11
>>1692
言い事言うわぁ〜
こういう事言える人を待ってました!
1694. Posted by f   2008年04月21日 14:11
>>1692
それは仕方がないこと

彼氏にふられたから殺した、と言う女子がいた場合
同じく振られた女子A子さんは同情できる。無罪!
と言うかもしれんし、全く理解できないB子さんは
死刑!と言うかもしれない

道徳で判断するなとは言わんが、結論が出ないと言うことは
理解しておくべき
1695. Posted by     2008年04月21日 14:12
※1689
言ってらっしゃい
1696. Posted by     2008年04月21日 14:14
いやだぁぁぁぁ!fと意見が一致したぁぁぁ
1697. Posted by    2008年04月21日 14:14
※1694
A子さんはこれから告白を断ったら死刑ですね
わかります
1698. Posted by     2008年04月21日 14:15
※1696
キミ、これからf2ね
1699. Posted by f2   2008年04月21日 14:18
なんか微妙に役に立たないキーみたいでヤダな…
1700. Posted by     2008年04月21日 14:19
●「成熟した国家」でも、新たに生まれてくる人間の教育は一から
●日本には終身刑が無い



以上の理由で死刑を下せるね
絶対的終身刑が存在するならそっち選ぶけど
1701. Posted by     2008年04月21日 14:20
死刑を公然と認めた後どうなるかの方が問題じゃないの?
中国みたいな国になっちゃうぞ
1702. Posted by f   2008年04月21日 14:21
>>1696 ちょwwwwwおまwwwww
>>1697 よくわかりませんが、別にいいんじゃないすか?
1703. Posted by 。   2008年04月21日 14:21
犯罪者が今後更正する可能性の是非について、問う必要性はない。
軽い罪を犯した者には軽い罰

重い罪を犯した者には重い罰

でおK。

そこに犯罪者の人権を考慮して罰の重さを軽減させようとする輩がいるが、そいつらも死刑でおK。

法律に「市民団体や人権団体が介入しようとする」こと自体、許されざる大罪だ。

所定の手続きを踏まずに自分の思い通りの法律にしようとしてる輩に、人権を語る資格はない。
1704. Posted by     2008年04月21日 14:23
不覚考えずに教育刑マンセーを叫んでる連中はちったーものを考えろ。

だいたい純粋に「教育刑」を目指してつきつめていくと、犯した犯罪の重さで刑期を決めること自体がおかしいってことになる。つまり社会復帰するまで閉じ込めて教育するってのが基本なんだから、「すべて無期懲役」で随時「教育が済んだ」やつから釈放するというシステムにしなきゃならんはず。

でも実際はどこの国も犯罪の大きさで量刑してるだろ? この時点で純粋な教育刑なんてのは机上の空論だってことがわかる。どこの国の刑法にも「応報」の要素が入ってんだよ。
1705. Posted by ・   2008年04月21日 14:24
死刑判決が出せるかどうかと冤罪があることと何の関係があるんだ?
心配しなくても公判じゃ気が狂うほどの量の証拠品でもって罪が犯されたことの証明が検察からされるよ
この件で問題なのは死刑の判断が微妙な事件で被告と被害者の遺族の両方を前にして素人が何を判断するのかってことだろ
イデオロギーに支配されて死刑絶対反対って奴以外は判断を迷うに決まってる
1706. Posted by     2008年04月21日 14:26
>>1705
>死刑判決が出せるかどうかと冤罪があることと何の関係があるんだ?

お前は何を言っているんだ?気でもふれたか?
1707. Posted by     2008年04月21日 14:27
1665ってバカだな

三権分立の分立した三つがが同権力と勘違いしてる


高校の時に分立の形は
「現実では縦に分立してる」って
習わなかったのかね?
1708. Posted by     2008年04月21日 14:27
難しくてわかんないよ〜
もうちょっと砕いて話してくれ〜
1709. Posted by     2008年04月21日 14:28
※1704
教育が済んだ、ってことはその施設長の認証がいるわけだ、でいいよっていって釈放したのが再犯なんかしたら…

無理ですね、追及恐れて刑務所がパンクする
1710. Posted by f   2008年04月21日 14:28
>>1703
法と言う概念がなかった昔はそういう方法なんか
腐るほどあったのだよ

殺されたら打ち首で、「やった」と言う証拠なんか
当時の科学力で出るわけがない。それでも打ち首だったし
遺族には仕返しの権利まで指定されてた

おまいの概念は江戸時代よりまだ前のものかもしらん
そういう矛盾だらけの時代に戻りたいなら
発展途上国にでも行くがいい
1711. Posted by     2008年04月21日 14:29
>1704
>だいたい純粋に「教育刑」を目指してつきつめていくと、犯した犯罪の重さで刑期を決めること自体がおかしいってことになる。

いや、そうならないから安心しな
罪の重さに応じたプログラムを提供するから
1712. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 14:30
このコメントは削除されました
1713. Posted by     2008年04月21日 14:32
>>1665
その広辞苑君ですが

お前の言う13条ってのは
「自然法」だから守られてるだけな
憲法にかかれて居なかったとしても
保護されるってのが通説

それから勘違いしているが
何で「硬性憲法」になったか知ってるか?
「軟性憲法」って言葉がある理由を知ってるか?

人権の保障を一切書いてない憲法が
存在するって事も知ってるか??

三権分立は日本がたまたま定めた形であって
別に二権分立でも
分立無しでもかまわなかったんだぞ?
ただたまたま日本が「三権分立でいきましょう」と宣言しただけだ。憲法でな
1714. Posted by f   2008年04月21日 14:33
>>1707
現実問題力関係は変動するから
そりゃ縦に分立することもあるだろう

だが、それは縦に設定されているわけではない
力関係がずれてきたら、元の同権に戻るように
調整されるだけの話。つか高校って
1715. Posted by     2008年04月21日 14:36
ここの米読んでると頭良くなった気になるw
1716. Posted by     2008年04月21日 14:36
※1714
ずれる条件は?
1717. Posted by f   2008年04月21日 14:37
>>1713
知ってるなら硬性憲法の理由を書いてみたらいい

まぁ、三権分立が「たまたま」設定されたとか
言ってる奴にできるとは思えんがw
1718. Posted by あ   2008年04月21日 14:37
裁判員制度に関しての行政からの説明が不十分すぎる。
国民が必要としてるのは裁判員はどういう仕事を果たすのかという情報より、
選ばれ方や選ばれた後の数日の動き方なんかの具体的な情報だと思う。
結局綺麗なところだけ大々的に宣伝して、めんどくさそうなところはなるべく目立たないようにしてるんだろう。
1719. Posted by     2008年04月21日 14:39
下せるんじゃない?
原則として、人を殺したら死刑にされても文句は言えないとおもふ
1720. Posted by f   2008年04月21日 14:39
>>1716
ニコ動とかここでもいくらでも出てきてるだろ
国会が憲法を侵害するような法律を提案する
それを制定されないようにまず国民が騒いで、
それでもダメな場合は裁判所が違憲審査を提示する

この辺が全然法律と結びつかないからおまいは庶民(笑)なんだよ(藁
1721. Posted by     2008年04月21日 14:39
>>1718
だよな
始まってみないと分からないこと大杉
1722. Posted by     2008年04月21日 14:40
>>1659
「憲法」とは「統治の形、限界」を文書化したもの
「憲法」が「現代のもの」という為には
ある一定のレベルが必要(レベル以下でも一応憲法ではあるけど、国際的に2流)

最低レベル以下でも「憲法の形」というものを満たせば「憲法」といえば憲法ということに
fが判ってないことをプギャーしてる
1723. Posted by     2008年04月21日 14:40
※1711
で、そのプログラムが「罪の重さ」にちゃんと相当してて、「更生のための教育」がきちんと完了してるってのは誰が保証してくれるんだ?
1724. Posted by     2008年04月21日 14:42
※1718
情報の公開が足りなさ過ぎる
マスコミも問題点についてはだんまりだし
1725. Posted by     2008年04月21日 14:42
ねぇ、結局fはさぁ・・・.

裁判員制度により、被告に死刑まで言い渡せる権限があることに賛成なの?反対なの?
1726. Posted by     2008年04月21日 14:42
※1720
その条件つくったのは誰ですか?
1727. Posted by     2008年04月21日 14:43
>>1714

同権になりえないから「現実の話」
最高裁判官はどうやって定めるんだっけ?
内閣ってどうやって定めるんだっけ??

立法が異常なほど強力なのは
何でだか考えなくてもわかるだろ

どうあがいても
他の2権が立法区と並ぶことは出来ない
1728. Posted by     2008年04月21日 14:44
※1718
この裁判員制度、日弁連がやたら推したんだよな。

なぜかはアメリカの弁護士たちの商売をみてればよくわかる。陪審員制度があるから「陪審員を説得する技に長けた」弁舌さわやかな詐欺師みてーな弁護士がそりゃ儲かること儲かること。

ビバ弁護士天国ってなもんだ。
1729. Posted by     2008年04月21日 14:44
※1718 ※1721
ちゃんと法務省のサイト読んでからいってる?
1730. Posted by    2008年04月21日 14:45
>>1694
そう、最後の判断がつかないから法律や憲法があるだけ。
根底にあるのは道徳。
その道徳を学んでいない人が増える事による、モラルの低下や、どちらも道徳には沿っているのだけど、五分五分?みたいな判断が微妙な事があるから法律がある。

なんどもいうけど法律や憲法も道徳抜きでは語れないんだよ。
特にこういった死刑とか人権に関わる部分はね。

それを決定する司法ですら、昨今、法律にがんじがらめにされて本来の道徳からかけ離れた結論になる場合が多々ある。
それを軌道修正する為の陪審員制度だと思っているだけどね。
だから、貴方なら死刑判決は出来るのか?という問題なんでない?

法律がどうだとか憲法がどうだとかの前に、一人の人間としてどう考えるかが重要なんだと思うお。
1731. Posted by     2008年04月21日 14:46
>>1717
理由ないぜ、まじめに
マッカーサー草案にかかれて居なかったら
松本草案の「天皇の決定で国会によって定める」が通ってたんだからな

たまたまマッカーサーの英語を
「書き間違えた」だけだからな
1732. Posted by     2008年04月21日 14:47
死刑は下してもいいと思うな

でも俺は殺さず生き地獄を味あわせるな
刑務所でヌクヌクさせないな
更正する気がない奴は自殺できない状況で
拷問の嵐。
更正する気がある奴でも質素な食事は当然だろ。
1733. Posted by     2008年04月21日 14:47
fは違憲審査が通るまでに
平均8年かかることと
国賠は今までほぼ出ていないことを
知らない低レベルです

放置しましょう
1734. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 14:48
このコメントは削除されました
1735. Posted by     2008年04月21日 14:48
※1732
そこで人権団t(ry
1736. Posted by     2008年04月21日 14:50
感情論を持ち出してもいいの?
あくまでも法律に従って裁かなくちゃいけないの?
法に従うだけなら、裁判員制度なんていらないと思うんだ。
1737. Posted by     2008年04月21日 14:52
※1729
わざわざネットで調べないような人たちが情報受け取るのって新聞とテレビくらいしかないじゃん
そこで問題点言わないとそんな人たちはわからんでしょ?(裁判員制だけに言える問題じゃないが)
1738. Posted by     2008年04月21日 14:53
>>1734
憲法の最低レベルを決定しているのは
先進国の法学者の通説
ちなみに基本は聖書

「自然法」
すなわち「王が守らなければならない髪から与えられた義務」を含まないものは「憲法」であっても「現代憲法」とは言わないというだけ

そのくらいも知らないのかwww


「独裁統治」?
バカかお前
20:20:60でも「三権分立」なんだよ
立法が内閣区、司法区に絶対下回らない理由があるだろうが

まさか、気がつかないのか??憲法やってるならすぐにわかるものなのに
1739. Posted by    2008年04月21日 14:53
※1734
>>1726 
当時のおえらかたじゃねーのか?
誰が作ったと言うのはしらんな

このとき力関係がずれてたらお話になりませんよ、よく調べたほうがいいんじゃないですか?(藁
1740. Posted by f   2008年04月21日 14:53
>>1730
前提がunkだろそれ

まずおまいが道徳を学んでみろ。どうやっておまいは
道徳を学んだんだと証明するんだ?

>>1731
別に書き換えでもいいが、ならアメリカで制定されるときに
3つに分けた理由があったとそこまで考えればいいだろう

と言うか理由は上で書いたろ。無視せず嫁
法律、憲法には「存在趣旨(なぜそうなっているのか)」が
必ず存在する
1741. Posted by     2008年04月21日 14:55
※1736
その心配は裁判員になってからした方が良いw
もし、俺と一緒になったら俺は許せるかどうか
が死刑か無期懲役の分け目になりそうだが
1742. Posted by     2008年04月21日 14:55
つーか・・・
「国会」は無条件で立法してるよな
内部で分裂云々はあっても
「国会」自体は無条件で立法して良い権利を有しているしな
1743. Posted by       2008年04月21日 14:59
>>1740
アメリカの憲法には
三権分立に関しては一切かかれてねーだろ

何故、そうなっているかなんてのは
憲法に存在しない。
国のあり方を明確にしただけのものだからな。

お前今度その意見を憲法学者に言ってみな
馬鹿にされるから
1744. Posted by f   2008年04月21日 14:59
>>1738
で、最低レベルがどう関係するのよ
聖書が元なのがなにかすごいのか?

三権分立に関しては、バランスが崩れてるからなんなんだ?
今バランスが崩れているならそれは異常なだけであって
国はそれらの権力を1:1:1に戻す必要に駆られるだけの話

何が言いたいのかさっぱりわからん奴だな
おまいもただ意地なってるだけか?
あ、>>1739も読んどけよ。バランスが崩れてるなら
治すように動けばイイだけの話だ
1745. Posted by 名無しサソ   2008年04月21日 14:59
俺だったら下すな
死刑なった所で遺族の怒りは鎮まらないと思うが
1746. Posted by 名無し   2008年04月21日 15:00
殺人者本人の死刑は無くしていいよ
その殺人者を育てた親や兄弟を殺人者の目の前で被害者家族が死刑にしてあげれば

居なきゃ親友を^^
1747. Posted by    2008年04月21日 15:00
殺人には死をもって報復すべし。
命は命をもってしか償えない。
極悪犯が何年も税金使って刑務所で暮らしてるとか、反吐が出るぜ。
殺された人の人権も考えろクズ。
1748. Posted by f2   2008年04月21日 15:01
fを擁護するようで気が咎めるが、日本では高度な政治判断だの意味不明な事も多々ある
が、メリケンなんかは立法が司法を抑えるような行動をすれば即座に判決が下って法律
も取り消されるし、和解しなさいなんて悠長な事も言わないで和解内容まで詳細に出し
て例外は認めないといってくる。本来なら三権は対等でお互いに牽制しあうのが正しい
のも事実。
1749. Posted by f   2008年04月21日 15:01
>>1743
なんで俺にそれを言うんだw
1731がマッカーサーのをコピーしただけって
言ってるんだからそっちに言えよw

三権分立がアメリカのコピーじゃないなら
日本がそれを定めたんだとさすがに某アホでも理解できるだろ
つか理由を長々と書いた俺様に存在趣旨を解釈とか
どこまで愚民wwwwwwwwww
1750. Posted by     2008年04月21日 15:02
無差別に何人も何十人も殺すような奴は死刑にならない方がおかしい
それすら死刑廃止論者は認めない
ナショナルではガス給湯機を回収してるよな?
危険性のある機械はスクラップにされて当然なのに人間だけを絶対視する
1751. Posted by     2008年04月21日 15:02
※1744
ジャイアンとスネ夫とのび太が話し合って
3人に平等なルールができると?

縦の力関係が変わると?
1752. Posted by     2008年04月21日 15:03
>>f
おまいさんもバカだね

1:1:1になんか
戻すことが出来ないっての
というか戻してしまったら
憲法に反することになるんだけど
それにも気がつかないのかい?

立法が最も強いのが平常
立法と司法が同列に立ったら異常なんだよ
1753. Posted by f   2008年04月21日 15:05
>>1751
その三人の関係は、統治機構のそれぞれ
どれに該当するんだよwwww

つかバランスが崩れるのは常だ。これは時代の流れ状仕方がない
だが、それが崩れっぱなし出はなくて平等に戻すように
規定しているのが憲法だと言う話

現に国会は人権侵害の法案を作れないし
内閣も税金を必要以上に取り立てたりできんだろう
1754. Posted by     2008年04月21日 15:05
>>1748
一応教えておくわ

日本と違ってアメリカは
司法も内閣も
「国民」が指名してるんだよ

日本が三権同権になりえない理由が
ここにある
1755. Posted by ちょんまげ   2008年04月21日 15:06
江戸時代の敵討ちに
『義を持って助太刀いたす』な感覚で
死刑判決を出しそうな俺がいる。
1756. Posted by     2008年04月21日 15:06
>1734
>反対。ルールを知らない庶民は庶民であるが故に
>感情で判決を下すだろう。まともに機能するものではない

お前も庶民だろwwwwwww
1757. Posted by f   2008年04月21日 15:07
>>1752
立法は国民の意思でできてるからと言いたいんだろうが
それは強いんじゃなくて重要視されてるだけだろう

国会が強いから、違憲審査も無視しますよーとか
なったら立法が強くなったと言えるだろうが
そんなことは全くない
1758. Posted by     2008年04月21日 15:08
>>1753
立法は人権侵害の法律を作れない

作れます。
誰かが「実被害」を受けない限りは
「司法」は出しゃばれません

>内閣
内閣って誰が指名してるんだっけ?
誰が罷免できるんだっけ??
何処の圧力がかかると思ってるんだ?

バカだろ、お前
1759. Posted by 名無し   2008年04月21日 15:08
1:1:1にしたければ割って余った人数はクビでFA?
1760. Posted by    2008年04月21日 15:09
※1753
お前は国を過信しすぎだ
該当がわからないから調べた方がいいんじゃないかといったのに

もし該当してたら戻らないよ?ドラえもんはいないんだし
1761. Posted by     2008年04月21日 15:10
※1754
保安官なんかも選挙で決定してるし日本とは土台
が決定的に違うから比べるのも変な話だがw
1762. Posted by f   2008年04月21日 15:10
>>1754
それを批判するつもりはないが、
アメリカをもって反論するなら、アメリカは犯罪が全くなくて
綺麗な政治で、綺麗な司法なのか?w

全然そんなことはないと思うがねw

>>1756
俺は エ リ ー ト !!!

おまいら庶民とは次元の違う存在。もっと敬ったらどうなんだ
1763. Posted by     2008年04月21日 15:11
皆自分の溜飲が下がるかどうかばかりを考えるのだな。
1764. Posted by     2008年04月21日 15:12
f is ファック
1765. Posted by 名無し   2008年04月21日 15:12
ニートばかりが集まるこの時間

字余り
1766. Posted by     2008年04月21日 15:12
>>1757
ちなみに昨日
司法を無視しますと
公式発表した人が居ましたね

何処のどちら様だっけ?
確か記憶にある限り
法務省の方でしたね
1767. Posted by     2008年04月21日 15:14
>>1763
「三権同権」と「きれいな政治」は
一切関係ありません


論点外しってバカがやることなんだって
知ってた?
1768. Posted by      2008年04月21日 15:16
死刑制度には大賛成だが死刑判決を下せるかどうかなんて簡単に言えるわけがない
・本当に有罪なのか不安が残る
・万一の報復を恐れる
・たとえ正しくても自分の行動が人の命を奪うことに抵抗がある
・他の裁判員と意見が分かれる可能性を危惧する

よって裁判員が死刑判決を下せるかどうかの問題と死刑制度が妥当かどうかの問題を関連付けるのは道理に合わない
1769. Posted by f   2008年04月21日 15:16
>>1758
被害がない=人権侵害のない法案ってことだろ
何だその矛盾w
被害が出るから違憲審査されるんであって
何も起こらないなら裁判所は騒がないだろ

内閣は国会が出すが、国会は国民の総意だろ
国民が選んだのと同義とされているんだが
何か問題があるのか?

>>1760
国なんか信じるかタコw
実情ではなくて、俺は憲法を語ってるんだよ
憲法ではこう制定されていて、こういう趣旨があるんだと
実情がずれていると言うなら、それは実情が異常なだけだろ
俺に実情をどうしろと言うんだw
1770. Posted by     2008年04月21日 15:17
   /     _     \
  /     (※)     |
  |       ̄       |
  ヽ  /_____ヽ  /
   ヽ_|0l二二二二l0|_ノ
     |vヽ___ノv|
   (d| ・=ゝ ・=ゝ|b)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   Z/   ( _ )   ヽフ  <   死刑!!
   / @      @ ヽ   \________
   (ー――〜〜 ―――)
   \ ______/
  てヽ_/   lo//
   /(  て二/l__
  (┃ ⌒ 二 )_O―┴┐
   |┐ー┤ | |\O O|
   |   |_n_)┘  ̄ ̄
1771. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 15:18
このコメントは削除されました
1772. Posted by f   2008年04月21日 15:18
>>1766
時事情勢が好きならそっちに文句言えよ
俺は憲法の中身を語ってるの

実情がずれてるなら、それは異常。憲法に従う流れに
戻すよう努力する運動を国民がやればいい

いろんな意味で道徳じゃなく、学校の頃から
憲法を学ばせろと言う意味はここにある
1773. Posted by ^^   2008年04月21日 15:20
エリート様(笑)の知識自慢はもういいよ
もっとシンプルに考えようぜ
俺は詫間守や麻原みたいな奴なら躊躇いなく死刑を下すよ。たぶん後悔はしない
それだけ
1774. Posted by f   2008年04月21日 15:21
さてと、そろそろギアスとメイドガイを
見る時間だから帰らないといかん
言いたいことがあるなら急げよ
1775. Posted by     2008年04月21日 15:21
三権とか憲法とかナシでシンプルに考えましょうよ。
初めて立ち会う裁判の雰囲気に浸かりきった自分は、審議の席で他の裁判員に「死刑にしましょう」と口に出せるのか?


私は死刑制度には賛成だけど、その場ではみんなが討論してるような難しい事は考えていられないと思うし、死刑も言えないと思う。矛盾してるけど。
1776. Posted by ^^   2008年04月21日 15:21
×詫間
○宅間
1777. Posted by     2008年04月21日 15:23
>>1769
お前本気で言ってる?
「司法が口を出せるのがほんの僅かな時だけ」という証明なんだよ
それは「同列」とは言わない

内閣が国民の総意だったら
チンパンの支持率が49%になった時点で
首になっているはずですが?
不信任決議案の不の字もでてねーよ
「国会の総意」であって
国民の総意になってねー証明だろ
1778. Posted by     2008年04月21日 15:25
fがまた逃げるそうですww

一度でも人をRONPAして見てから
帰ったらどうだwww

fはいっつもRONPAされてばっかりで
涙目涙目www



つーか
国連が戦争止めた具体例マダーー?www
1779. Posted by     2008年04月21日 15:25
※1767
え?自分への返信?なんで?
1780. Posted by    2008年04月21日 15:25
※1769
信じてないものがまともに機能してると思うってどうよ?
1781. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 15:25
このコメントは削除されました
1782. Posted by f   2008年04月21日 15:27
>>1775
シンプルに考えたい奴は考えればいい
が、あまり価値はないし結論も出ないことは
覚悟しておく必要がある

刑法の話どうしてもなってしまうが
「死刑」というのは、人の命と言う人権の最高レベルのものを
人の手で、わざと、公的に奪って、さらにそれは正しいんだ
と言うとてつもない行為なんだ

その明らかな殺人を「違法ではない」と証明説得する意見を
憲法、法律抜きでどうやって出せると言うのか!
まして憲法のけの字すらしらない裁判員に、一体何ができると

そういう意味で、法律はかかわらざるを得ないのだよ
まぁ、別に考えるナとは言わんけどな
1783. Posted by     2008年04月21日 15:33
※1779
自分の敵だと勘違いした奴が、
勝手に怒って勝手に返信したんだろう。
てことかな。
1784. Posted by     2008年04月21日 15:35
>>1779
すまん、一つ数字を間違えたよ

気にしないでくれ
1785. Posted by     2008年04月21日 15:38
※1784
らじゃ
1786. Posted by f   2008年04月21日 15:41
さて、反論があるようでないような気がするので
全て無視してRONPAとしますv

じゃ、また後ほどノシ
1787. Posted by     2008年04月21日 15:44
fのダサさはシナチョンより斜め上だなw
1788. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 15:45
このコメントは削除されました
1789. Posted by     2008年04月21日 15:45
>>1782
私が言いたいのは、そういう難しいことを審議の時に考えられるのかということだったんですけど・・・なにかイラつかせてしまったならすみませんでした。
1790. Posted by     2008年04月21日 15:45
いつも窮地に立たされると逃げるf
ww
1791. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 15:48
このコメントは削除されました
1792. Posted by     2008年04月21日 15:49
法律すらロクに知らない一般人が正しい判断をできるのか、とか聞くけどさ、
むしろ法律に縛られてるプロの方が、オカシイことしてると思うんだよね。

異常者のフリをさせて罪を軽くするとか、
法を利用した悪行だとしか思えないよ。

裁判員制度で一般の目を向けさせて、
そういった馬鹿なマネを監視すべきだと思うね。
1793. Posted by     2008年04月21日 15:49
※1782
シンプルに考えたい奴の意見はあまり価値がないのか・・・
1794. Posted by     2008年04月21日 15:50
すでに名無しにもどってる









1795. Posted by     2008年04月21日 15:52
fって文章からして教養無さそうですよね。
多分中卒ドカチンとトントン。
1796. Posted by     2008年04月21日 15:54
被告人が某宗教ならそれだけで死刑に一票入れる
1797. Posted by     2008年04月21日 15:57
>1795
いや、中卒なら
三権分立の内面くらいちゃんと知ってるだろ

それ以下だって

憲法のけの字も知らないんだぜ?
1798. Posted by    2008年04月21日 15:59
裁判員って参政権もってる人って限定されてるから日本人だけなんだよね
反対してるヤツらが胡散臭く見えるのは俺だけか?w
1799. Posted by     2008年04月21日 16:00
「ドラえもんを信じていた」 「ドラえもんに何とかしてほしいと思い、遺体を押し入れに入れた」
とか言ってたら、その場で死刑を叫べるかもしれない。
1800. Posted by     2008年04月21日 16:02
「俺こないだ死刑下してやったしwwwww」
「マジ?www先輩マジぱねぇwwwwww」
傍目から見たら全くの無罪だと言うのにこんなのが全員裁判員だったらどうするのか?
もちろん法律を覆すことはできないのでそのまま執行されるだろう
マーフィーさんがニッコリ笑っているよ
1801. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 16:04
このコメントは削除されました
1802. Posted by     2008年04月21日 16:06
>>1801
そ れ は ひ ど い w w w
1803. Posted by     2008年04月21日 16:06
※1800
別にくじ引きで全部決めるわけじゃないんだからw
6人もいるし面接もするしwそんなヤツだけには
ならんだろw
1804. Posted by     2008年04月21日 16:07
余裕で下せるが、死刑廃止派からの

光市の本村さんみたいな嫌がらせをされないか心配
1805. Posted by     2008年04月21日 16:08
※1801
とある風呂を覗いてた男は喉が渇いたからっていってたなw
1806. Posted by     2008年04月21日 16:08
自分が選ばれたらブサメンは死刑にしておくよ
何故か死刑になる犯罪者ってブサメンばかりだしね
1807. Posted by     2008年04月21日 16:09
>>1801
ちなみに怪我の度合いも低くて
被害者も死んでないので
5年6ヶ月の懲役でした。


被害者16歳だったのにね
カワイソス


加害者は32歳でした
1808. Posted by    2008年04月21日 16:14
死刑判決激増の予感
1809. Posted by     2008年04月21日 16:14
※1807
刑期終えたらその弁護士と一緒に入院すべし
1810. Posted by    2008年04月21日 16:15
俺は法曹関係なので裁判員になれない
お前らがんばれ
1811. Posted by     2008年04月21日 16:16
俺、ハンムラビ法典を信じているんだ。

目には目を、歯には歯を

どんな理由があろうとも、2人以上殺した殺人犯は死刑だな。
殺す方も、それを分かっている上で殺すのだろ?
1812. Posted by    2008年04月21日 16:17
まあネット上や口だけならなんとでも言えるからな。実際には恐くなって殆どが死刑判決を下せないだろうな。
1813. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 16:17
このコメントは削除されました
1814. Posted by      2008年04月21日 16:17
だから決定的な証拠があるなら余裕で死刑判決を下せる。
だってキチガイを国民の血税で養いたくねぇよ。
寧ろ拷問にかけたいくらいの凶悪犯罪を犯した屑を、
どうして養わなきゃなんねぇのか理解できない。
もちろんそんな屑の命くらいじゃ、
被害者にも被害者の家族にも償えるわけないけどさ。
1815. Posted by     2008年04月21日 16:18
>>1811
ハムラビ法典の意味を調べてから
その言葉を語るとたぶん意見が変わる

「目には目を」であって
「目には歯を」ではないんだぞ
1816. Posted by     2008年04月21日 16:20
ムシャクシャして死刑判決を下した
今は反省している
1817. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 16:20
このコメントは削除されました
1818. Posted by     2008年04月21日 16:20
死刑がないと特アの犯罪が減らないのは自明の理
1819. Posted by     2008年04月21日 16:24
世の中簡単に白黒つけられるような事件ばっかりじゃないだろ常考…
1820. Posted by    2008年04月21日 16:24
※1817
俺なら無期懲役に留める…。家族と赤の他人の殺害を同列にでけん
1821. Posted by     2008年04月21日 16:27
死刑判決が言い渡せるかどうかもあるけど、再犯の可能性があるかもしれない
って相手を無期懲役にしておくって判決もだせるかどうか…。
1822. Posted by     2008年04月21日 16:30
決定的な証拠があるのに、弁護士と裁判官が法をオモチャにしてコネコネすると、
あら不思議、無罪もしくは執行猶予ですよ。

こういうのをちゃんと断罪すればいいのさ。

冤罪?事実誤認?いまさらなにを?そんなの今もたくさんあるじゃないか。
民間人が苛烈な判定を下しまくるのが怖いんだったら
もうちょっと己の良心に即して仕事しろよ?
この法曹界の屑豚ども。
お前らが望んで招いた展開だろうが。

1823. Posted by     2008年04月21日 16:31
何度も出てるけど、判決を下すのは裁判官。
裁判員はぶっちゃけ有罪にするか無罪にするかしか決められない。

死刑判決を下すかどうかってのはメリケンの陪審員制度の方だ。
なんでこうも裁判員制度自体を歪曲するのかわからん。
都合の悪い連中が裏で糸引いてんのか?
1824. Posted by    2008年04月21日 16:33
 このアンケート調査が真実かどうかはともかく、この通りなら死刑判決が増えるという事だな。まあ陪審員制度ってのは総じて厳罰化するものだしね。

 栽培員制度を作った方もつまりはそれを望んでるんだろ?
1825. Posted by Posted   2008年04月21日 16:33
要は等価交換だろ。
人を殺したのなら同等として殺した本人も死ぬべき。
人殺しておいて生きる権利はない。
1826. Posted by     2008年04月21日 16:34
米1817
そのキモオタの生活や人となりを知らなければ安易に死刑と言えん。
不細工ながらも一生懸命働いて自分で稼いだ金で唯一つの娯楽の
同人を、キモオタの給料を寄生虫のように吸い取る家族に
いびられ笑われて眼前で燃やされたなら情状酌量の余地はあり、
無職ヒッキーで内弁慶極まれり老いた両親に常に罵声を浴びせ暴力を振るってたんなら
死刑一決。
1827. Posted by     2008年04月21日 16:34
ぶっちゃけ、故意的犯罪の場合は被害者(死んでる場合は遺族か関係者)に
加害者への処罰を決めさせればいいんだよな。

上限は同等の損害の1.5倍まで、って制約つけてさ。

過失とか事故の場合は普通の裁判すればいい。
あの母子死姦犯みたいな、故意を過失って言い張る奴は投票でどっちかカテゴライズしちまえ。
1828. Posted by     2008年04月21日 16:35
人殺したら死刑。基本だろ?
殺したのに殺されるのいやってなんだよそれ。
死んで償え。
1829. Posted by     2008年04月21日 16:38
>>1825 1828
だからこそ「理由」を加味してやってくれ
殺しても殺したりないほどにくいことをしてきた相手を殺した場合でも
快楽の為に殺した場合でも
同じ死刑じゃ
前者が報われねーよ
1830. Posted by    2008年04月21日 16:39
軽い死刑   ・・・絞首
まあまあな死刑・・・好きな死に方を選んでよい
重い死刑   ・・・市中引き回しの上のこぎり引き


とか、死刑にもレベルが必要なのでは?
1831. Posted by     2008年04月21日 16:41
ところで明日光市の判決が出る
こいつをどう思う?
1832. Posted by     2008年04月21日 16:41
>>1830
それダメ

日本の「死刑」は
ただの罰生命に過ぎない
無駄な「恐怖」や「痛み」や「苦しみ」を与えるのは罰生命の観点からは反してしまう。
厳格に非人道的でない行為で殺さなければならない。
それが日本の死刑
1833. Posted by     2008年04月21日 16:42
人を殺してもやり直せる世の中の方がどう考えてもおそろしいだろ
1834. Posted by     2008年04月21日 16:43
この国に、死刑という刑罰が存在する以上
その判断を下す必要はあると思う。

ただ、軽々しく死刑などとは言って欲しくはない・・・。
1835. Posted by    2008年04月21日 16:45
>>1811
とりびあ。

ハムラビ法典の一節だが、意訳すると
「目には目を、歯には歯を持って報いよ。
 …ちなみに金持ちは金を積めばおっけー」
となっている。
1836. Posted by    2008年04月21日 16:46
ブサメンだったら冤罪でも死刑にしてやんよ
生きてたって辛いだろ?
1837. Posted by     2008年04月21日 16:49
>>1815 >>1835

言いたかったのは、実際のハンムラビ法典の不平等な内容についてではなく、
「犯罪者には同等の罰を与えることが正当な行為だと俺は信じている」ということだったんだ。
説明が下手でスマン。もう消えるわ。
1838. Posted by     2008年04月21日 16:50
1853
とりびあ
ハムラビは
「目には目を。歯には歯をもって報いろ
デモそれ以上はイケナイよ?
それレベルのお金でもいいけどね」
が正解

1839. Posted by     2008年04月21日 16:51
ところで終身刑にすれば、そいつの生きるための費用は税金で賄われるって考えてるかな?
数千万だよ実際。
1840. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 16:53
このコメントは削除されました
1841. Posted by    2008年04月21日 16:53
何というか、自分が手を下すワケじゃないから皆堂々と死刑死刑言っているね?自分も人殺しになる。だが、それでも犯罪者には死で罪を償ってもらいたい。そんな覚悟や想いを持たずに、死を宣告するのならば、快楽殺人と同義だと思う。
自分は特別とでも思ってるのだろうか
1842. Posted by     2008年04月21日 16:56
はいはい快楽殺人快楽殺人
1843. Posted by     2008年04月21日 16:58
お前らは光市の事件のドラえもん発言がやたら頭に残ってるだけだろ
1844. Posted by     2008年04月21日 16:59
普通、殺したら殺されなきゃ
甘いだろ、人殺ししてのうのうと生きるなんて
1845. Posted by     2008年04月21日 16:59
まあ殺人つっても例えば栃木尊属殺人と光市母子殺人は全く次元の違う話だわな。
前者の罪を世間一般に問うたらかなりの人間が無罪だと言うだろうし、
後者は日本中に「こんな鬼畜さっさと殺せ」って意見が山ほどある。
単純に殺害人数なんかで刑を計ったらその辺が見えなくなるんだけどね。
1846. Posted by    2008年04月21日 16:59
ここに書き込んでいるやつらを俺は
テキトーな理由つけて死刑にする
なぜか?いちいち書き込むことが理屈っぽいし、自己主張激しすぎてマヂでウザイから^^
1847. Posted by     2008年04月21日 17:00
なんとなく相棒の「複眼の法廷」を思い出した
裁判員制度施行初っ端からトラブル続発する話

死刑なんかそこらの一般庶民に決めさせるべきじゃないんだよ
せいぜいそういう意見を考慮する程度で十分
裁判員制度を進んでやりたがる奴なんてそんなにいないんだから、
そんな適当な奴に犯罪者とはいえ1人の命を預けるのは忍びない

俺らが直接関わるレベルの事件はミラーマンとか傷害沙汰とかそんなので十分
1848. Posted by     2008年04月21日 17:01
死刑廃止して誰が喜ぶって?

もちろん組関係の方に決まってるだろww
1849. Posted by     2008年04月21日 17:04
つーか、これ義務つーより強制だろ?
余程の理由がない限り

なら、万引きで死刑と言おうが
別に構わないだろ?
選んだ国の責任w
1850. Posted by     2008年04月21日 17:05
※1849
キチガイ扱いされて追い出されるだけだろ
どこの愉快犯だお前は
1851. Posted by     2008年04月21日 17:05
お前ら裁判員に選ばれたら痴漢とか絶対に無罪にしそうで怖い
1852. Posted by       2008年04月21日 17:06
※1838
ぬぉ、そうだったのか。
…くっ、俺がとりびあで負けるとは…
なれば、秘奥、とりびあ返し!




犯人は※1853
1853. Posted by     2008年04月21日 17:07
光市明日無期
1854. Posted by    2008年04月21日 17:08
*1846
オレなら君を死刑にするがね。適当で死刑なんかにする君の思考は間違っているだろうよ。
しかし…君も書き込んでる人だと思うのだが、どうだろうか。
1855. Posted by     2008年04月21日 17:09
明日の判決は無期だろう
死刑は無いと思う
1856. Posted by     2008年04月21日 17:14
1852
やりすぎは良くない
やらなすぎも良くない
全ては等価で終わらせるべし

ってのがハムラビの基本方針

ちなみに目玉一個で
豪邸が建つんだけどな、ハムラビ世界
1857. Posted by    2008年04月21日 17:15
俺はたぶん死刑廃止論者なんたろうな。
現状死刑存続も仕方ないと思ってるがあくまで「仕方ない」だから。

もし俺がひどいDQN家庭に生まれ育ってたら人ぐらい殺してる気がする。
一度そういう風に育ってしまってから更生する術があるのかどうかはよくわからない。
しかし世間を見てると、永山則夫より存在価値無さそうな人間の方が多い気はする。
1858. Posted by 。   2008年04月21日 17:16
相棒で裁判員制度の話があったけど、あれは良くできてたと思った
1859. Posted by     2008年04月21日 17:17
まあ、結局のところ被告次第ってことだな
1860. Posted by     2008年04月21日 17:20
冤罪は確かに恐ろしい。
注意深く審議する必要があると思う。

しかし、間違い無くその罪を犯したのであれば、
年齢性別精神状態に拘り無く、厳罰に処するべき。
軽減とか、絶対に許せない。

俺なら躊躇しない。
1861. Posted by     2008年04月21日 17:21
世界的には死刑は廃止の方向に流れてるんだけど
まぁ死刑制度は各国の思想や歴史的背景とも、密接なつながりがあるから
正誤の問題じゃないわな。
多分100年後も同じような議論してんだろうなぁ。。。
1862. Posted by     2008年04月21日 17:24
光の再審は死刑しかない。
最高裁から差戻食らって、それでも無期なんて
ありえないだろ。

もし無期なら、楢崎は相当DQN。
1863. Posted by     2008年04月21日 17:24
死刑廃止して誰が喜ぶって?

もちろん組関係の方に決まってるだろww
1864. Posted by )   2008年04月21日 17:25
人を殺すのはいけないことか?
そりゃいけないだろ
やっちゃいけない
たとえ正当防衛でも罪を償わないと許されるべきじゃない行為
じゃあ人殺しをしたやつはどうするのか?
目には目を歯には歯をしかないだろ
正当防衛や殺すだけの理由(どんな?と言われても状況による)があったり反省の色が見えたりしたら数十年単位の懲役
これはひどいと思えるもの(どんな?と言われても状況による)は死刑執行しかない
殺すなら殺されて文句言う資格なんて無いだろ糞野郎が

死刑がいるかいらないかであって
情状酌量の詳細は書く気ないからな
1865. Posted by     2008年04月21日 17:27
父親が、息子の40歳引き篭もりニートをぶち殺した場合は、
父親に対してどういう判決を出す?

でも親の教育が悲惨だったかもしれないし、難しいよなぁ。
1866. Posted by **   2008年04月21日 17:27
キラ信者多いな
1867. Posted by     2008年04月21日 17:28
死刑廃止、共謀罪の廃案は支持者が同じだって事にいい加減気付けよ
1868. Posted by     2008年04月21日 17:30
一番やってはいけないことは、「軽すぎる刑」と「冤罪」

だから物事を冷静に分析して判断するバランス感覚、重要なのはこれだけだと思う
信じられないことに、そのバランス感覚が、今の弁護士やキチガイ市民団体に、もっとも欠けている要素だ

罪の重さを無視して、何でも人の命は死刑反対と叫んでいればいい、と思っている弁護士や市民団体が本当に存在する時点で、それは明白
逆に冤罪は、何が何でも罪にして功績をもっていきたい警察の思惑が絡んでおこる、いわば「警察の犯罪」だ

俺達は、その穴埋め役になればよい
・・・それが出来るほど、今の日本人の知性が高いとは思えんがな
 
1869. Posted by     2008年04月21日 17:31
1865
んなもん、状況がわからないんだから
判断できねーだろ
1870. Posted by     2008年04月21日 17:32
俺には無理だ。
1871. Posted by     2008年04月21日 17:32
1868
後もう一つ
「妄想を押し付けない」だな
如何せん今の日本人は
「主張」の意味を履き違える帰来がある

「客観的な視点」で「主観判断する」って事が
できる人が少ないだろ
1872. Posted by …   2008年04月21日 17:34
※1865
状況による
ニートでも被害者である可能性があるしな

ニートは全部親による被害者って言うニートは黙ってろ
1873. Posted by     2008年04月21日 17:34
死刑廃止論者=暴力団関係者
1874. Posted by ペニヲ   2008年04月21日 17:36
やったことと人による
1875. Posted by     2008年04月21日 17:36
1864
まぁ、気持ちはわかるがモチケツ

事故で人を殺すのもあるし
理由があって殺すのもあるし
やり方にもいろいろある

だから日本の刑法で
人を死なせた際の色々な刑罰があるし
三年以上か無期か死刑って言う
「幅」を持たせているんだ

当然「死刑」を選んでもいいよ、と言ってるんだから
後はバランスだな
1876. Posted by    2008年04月21日 17:38
殺人なら死刑にするわ。
1877. Posted by    2008年04月21日 17:38
死刑廃止論者がどんな人生を経てそんな考えに至ったか知らんが殺されかけた俺から言えば片腹痛い
子供が生まれたばかりのカーチャンとかは死刑廃止論者になってそうだが
子供が殺されたら即手の平返すだろ
1878. Posted by     2008年04月21日 17:38
※1875
今は最低5年になってるよ
1879. Posted by    2008年04月21日 17:40
普通に下せるし
つーか死刑判決下すために裁判員になりたい
1880. Posted by     2008年04月21日 17:42
そりゃあ日本人なら誰だって人なんか殺したくはないが
死刑廃止によって誰が利益を得られるのか考えないと本当に日本沈没
1881. Posted by      2008年04月21日 17:43
※1861
>死刑制度は各国の思想や歴史的背景とも、密接なつながりがあるから

確かにそうなんだよね。一般にキリスト教圏のヨーロッパで廃止率が高く、
仏教圏・イスラム教圏のアジアでは低いし。結局死刑廃止の思想がヨーロッパ的価値観である人権思想から派生したものだからなんだろうけどさ。

ちなみに、そんなヨーロッパでも死刑廃止に反対してる人は多い。
例えばフランスなんかだと、廃止後25年を経ても死刑復活希望が42%くらいいる。
そんな状態でEUの総意として他国に死刑廃止を強制するなんて、おこがましいにも程があると思う。

1882. Posted by     2008年04月21日 17:44
1878
ああ、そういえばそうだww

最近刑法に触れてなかったから
忘れてたwww


実際な話になるんだが
酌量減軽つけてもギリギリ執行猶予範囲か・・・
それもどうかなぁ・・・・と思った
1883. Posted by    2008年04月21日 17:45
永山則夫みたいなのは元々知性もあって、自己学習で後悔してるだけだから
女子高生コンクリ詰め殺人の餓鬼連中のようなドーブツをどう更生(というか矯正?)
するかとは全くちがう話になるだろうなあ
1884. Posted by     2008年04月21日 17:45
無罪も懲役も無期も死刑も、全ての選択肢を捨てるべきではないと思うが。
どれかが欠けても公正じゃなくね?
1885. Posted by    2008年04月21日 17:45
>ねらーが裁判員やったら犯罪者減りそうだなw

それはいえる
ぜひそうしてほしいがね
凶悪犯が次々と消えて日本は平和になる
1886. Posted by     2008年04月21日 17:46
ここで反対している池沼はデスノート見たら気絶するんじゃね?ww
1887. Posted by     2008年04月21日 17:46
死刑判決なんかどうでもいい、死刑執行させろ。判子押すだけで金貰えるならいくらでも押す
1888. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 17:47
このコメントは削除されました
1889. Posted by     2008年04月21日 17:49
1884
与えられた範囲で
「正しく選ぶ」事が重要なんだよね
1890. Posted by     2008年04月21日 17:51
死刑判決を下したくない、という自分の都合で死刑にあたいする罪人の罪を軽くする事はできないね
自分の手を汚さずに済ましたいのは分かるが
1891. Posted by    2008年04月21日 17:53
つーかさ、やっぱ法律のプロに任せるべきだろう。

素人が口だしするものほど場が混乱するものもないし

よって俺の意見は制度導入自体反対。早く撤回されることを望む
1892. Posted by     2008年04月21日 17:53
>>1888
君自身が9年間監禁されて
超絶ブサイクな男に
ケツ穴掘られ続けて
もう我慢できずにブチ殺した場合でも
自分を死刑にしていいというのであれば
その意見を保持しててもいいよ
1893. Posted by てやんでえ   2008年04月21日 17:55
江戸時代
・人ヲ殺シ、盗ミ致シ候者:引キ回シノ上獄門
・盗人ノ手引キ致シ候者:死罪(打ち首)
・金子ハ10両ヨリ以上:死罪
・火ヲ付ケ候者:火アブリ(火罪)
・主人殺シ:2日晒、1日引キ回シ 鋸挽キノ上磔

1894. Posted by     2008年04月21日 17:55
まぁ状況次第だわな

反省ゼロの凶悪犯なら下せるな
多分嫌な思いもするだろうけど
1895. Posted by 。   2008年04月21日 17:57
>>1892
>>1888がこまっちゃうじゃない!
かわいそうよ!


さすがに死刑のみはないわ
1896. Posted by     2008年04月21日 17:59
問題は誤判決の時だな。

死刑や無期懲役にした奴が実は無実で
他に真犯人がいたことが10年後ぐらいに発覚した場合は、
罪悪感で、性格が変わるほど鬱になりそうだよ。
1897. Posted by    2008年04月21日 18:00
政治家と官僚は無条件で死刑
1898. Posted by        2008年04月21日 18:01
被害者が生きてれば
そいつに決めされればいい。

殴ってすませられるならボコボコにすればいいし。
殺したければ殺せばいい。

一生働かせてそいつの労働で暮らしてもいいし


被害者の心が晴れるのが一番の償いでしょ?
1899. Posted by     2008年04月21日 18:02
日当1万じゃ割に合わねー
これが原因で変な宗教団体から毎日の様に
嫌がらせとかされたら・・・
1900. Posted by ・・・・   2008年04月21日 18:02
被害者が生きてれば
そいつに決めされればいい。

殴ってすませられるならボコボコにすればいいし。
殺したければ殺せばいい。

一生働かせてそいつの労働で暮らしてもいいし


被害者の心が晴れるのが一番の償いでしょ?
1901. Posted by     2008年04月21日 18:02
安心しろ。不適合者は選任されないようになってる
お前らが裁判所にお呼ばれするときは被告側しかない
1902. Posted by    2008年04月21日 18:03
ていうかちゃんと「死刑」という
選択肢をもてないやつが裁判官するべきじゃないだろ
1903. Posted by     2008年04月21日 18:04
1896
そこは欝になるところじゃなくて
「警察」と「検察」を憎むところだろ

何でこんな捏造をした、と
何故こんな調書を取ったんだ、と
人を騙しやがって、と
1904. Posted by 通りすがり   2008年04月21日 18:06
死刑を受ける権利も、
基本的人権のうちだ。
1905. Posted by       2008年04月21日 18:06
二千に米が届きそうだってのに、この内容か。
人が人を裁くことの傲慢さを考えない奴ばかりだな。
殺したから殺していい?
しんだ方がいいほどの単純だな。それこそ。
ただ死刑判決をだしたいだけなんじゃないのか。
奴隷みたいな扱いをされた末、相手を殺しても死刑なのか?
はぁ…本当に想像力が貧困だな。

死んだ方がいいぐらいの罪なんて、ないんだよ
刑としての死刑に抑止力がないって研究結果は出てるんだ
でも実際に死刑は廃止されてない。お前らみたいなのがいるから。
良心と想像力を持った人間が少ないんだろうな。
いかれてやがるぜ、この世の中…。
1906. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 18:06
このコメントは削除されました
1907. Posted by >   2008年04月21日 18:07
>死刑という選択肢を持てない奴が裁判員するな
禿げ上がるほど同意
廃止しなくても一つの手段として用意しとくべき
1908. Posted by     2008年04月21日 18:08
米1905
お見事。



1909. Posted by     2008年04月21日 18:09
>死んだ方がいいぐらいの罪なんて、ないんだよ
自分の家族が殺され、「奴隷みたいな扱いをされ」ても犯人に向かって同じことが言えるなら、ある意味尊敬するわ
意見は曲げないけどな
1910. Posted by     2008年04月21日 18:10

俺の家族や友人にちょっかい出した奴なら判決どころか


   直  々  に  執  行  し  て  や  る  ぜ  。

 
1911. Posted by     2008年04月21日 18:10
米1905 1908
これ見てから、再考してくれるか?
1912. Posted by >   2008年04月21日 18:12
※1905
盲目の人だったら目の前まで行って土下座する

が違うなら

しっかり見ような?ボク
1913. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 18:13
このコメントは削除されました
1914. Posted by 00   2008年04月21日 18:13
犯した罪によっては殺し方まで被害者に決めさせてやりたい。
1915. Posted by     2008年04月21日 18:14
実際は死刑に関わる裁判には
裁判員制度は導入されないだろうし
もしあったとしても一審だけだしな
1916. Posted by >   2008年04月21日 18:15
※1913
驚いたぜwwwwwww
らばきゅーはお気にの一つか何かかwww
1917. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 18:16
このコメントは削除されました
1918. Posted by     2008年04月21日 18:16

えるしっているか。
米1908が なぜ

同意。

でなく





なのか。

※1912
土下座しなくても※1905は既に満足している。

1919. Posted by panparade   2008年04月21日 18:17
死刑判決、下せると思う。だって死刑は国民の娯楽だから。
1920. Posted by 通りすがり   2008年04月21日 18:19
米1911
1917です。再考しますた。
1921. Posted by     2008年04月21日 18:20
犯罪者全員に死刑とかw
なんというデスノートwww
1922. Posted by >   2008年04月21日 18:24
※1918
ああああああああ!!!!!!////
1923. Posted by    2008年04月21日 18:24
死ぬべき人間てのはいるよ、確実に


もし「そんな奴はいない。」と言い張るなら、まだそんな人間に出会ってないだけであって。それはある意味幸せな人生だけど

でもこれからの人生で絶対出くわすよ、人として認めたくないような生き物に
1924. Posted by     2008年04月21日 18:25
1905
正直
同意できないし









お前自身が18年間監禁されて
超絶ブサイクな男二人に
毎日ケツ穴突かれまくって
もう我慢できずに二人を殴り殺した時に
死刑にするのもよしとするなら
縦は好きに主張して言いし

汚物は消毒ダーって言いながら
お前の親、兄弟姉妹、恋人、友人の
両腕両足を切り落とし、犯しまくった挙句
中国に売り飛ばしたり、殺したりしても
死刑にしませんよ、って言われて
納得できるなら横は好きに主張しろ


と、言うか殺しさえしなければ
対人では何をしても死刑にならない
ってのはちょっとおかしいと思うんだよなぁ・・・
1925. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 18:27
このコメントは削除されました
1926. Posted by     2008年04月21日 18:27
仮に揺るがない事実だとしても、それの真相を探って殺しの意図を探るのが一番大事な部分じゃないのかね
死刑を回避するがためのあからさまなキチガイ鑑定やら、必死こいて殺人罪を傷害致死にランクダウンの主張やらで本末転倒なんだよ
1927. Posted by     2008年04月21日 18:27
米1919
江戸時代みたいにみんなの前で磔獄門とか斬首とか釜茹でとかすれば
すてきなエンターテインメント。
その様子をDVDで発売して被害者の救済に充ててもいいんじゃないかな。

やっぱ見せしめって必要だと思うよ。
1928. Posted by     2008年04月21日 18:27
死刑を受ける覚悟がある人になら下せる。

覚悟がない凶悪犯には老衰死するまで刑務所暮らしをしてほしい。
1929. Posted by      2008年04月21日 18:27
※1905は巧妙な釣り師だな
一瞬引っ掛かりそうに






1930. Posted by    2008年04月21日 18:28
中朝の人間はどんな罪だろうとなるべく重い罪かできれば死刑
1931. Posted by     2008年04月21日 18:29
本スレ226みたいなカスがいる以上、死刑判決を下せるようにはしないほうがよさそうだ
1932. Posted by 。   2008年04月21日 18:29
>>1923
逆ももしかしたらあるかもしれないぞ
逆になるとしたらマザーテレサくらいの人じゃないと無理だろうがな
1933. Posted by     2008年04月21日 18:29
4 仮釈放無しの終身刑や単純加算式の懲役(何百年と言う奴です)が無く死刑が最高刑の現在、
更生の見込みがあると思えない犯罪者相手なら
死刑を下さないと不味いでしょ。
1934. Posted by     2008年04月21日 18:30
死刑を下せないとか言っちゃう奴のほうが
よほど危ない人間に見える
1935. Posted by     2008年04月21日 18:31
俺は死刑賛成派なんだが、反対派の言い分も多少は判るんだわ。
例えば、去年の年末ぐらいの深夜番組で、「息子を殺された父親が、犯人と手紙をやり取りし、最初は死刑希望だったのが、そのうち生きて償って欲しいと思う様になった」、と云う内容の、反対派主導のドキュメントが放映されてた。
そういう遺族が居るのも理解したけど、それでも、終身刑の無い日本が死刑廃止したら、やっぱ駄目だと思うんだよ。
1936. Posted by     2008年04月21日 18:32
米1924
ちょっとテンパりすぎてないか?
別に二人殺せば情状無視で絶対死刑なんてどこにも書いてないし
殺してなければ何しても死刑にならないとも書いてないぞ。

あんたが読み取りかたがちょっとおかしいと思うんだよなぁ・・・
1937. Posted by    2008年04月21日 18:32
むしろ死刑判決下して騒ぐ弁護士とかをどうにかしたほうがいいんじゃない?
絶対非情な人間だとかいいだして裁判員批判をすると思うけど。

※1905
人が人を裁かなければ誰が裁くんだか。
一つの特定事例だけを判断材料にして他の多数までもおかしいかのように言うほうが思考力が貧困だと思うけど?
1938. Posted by 。   2008年04月21日 18:33
※1934
むしろどっちの意見も汲み取る奴じゃないと問題外
1939. Posted by ぬ   2008年04月21日 18:33
こーゆーのばかりはブッシュに賛成する

死刑になる・執行するのが嫌なら、人を殺さなければいいだけ

それでも人を殺す奴は死刑になってもいいということ
つまり死刑執行もよし

人を殺しておいて自分が死ぬのは嫌というのは都合がよすぎ
1940. Posted by    2008年04月21日 18:34
いつ見てもコメント欄は愉快だ
1941. Posted by    2008年04月21日 18:34
そもそも裁判員が下すのは、有罪か無罪か、だけで具体的な刑罰は本職がやるものだったと思ったが

既出?
1942. Posted by     2008年04月21日 18:35
1936
何でもかんでも酌量減軽つければいいってもんじゃない

大体それをつけてしまったら
「死刑」しか規程していない意味がないだろ
それなら初めから
死刑、または無期、もしくは5年以上で定めている
今でいいじゃないか
1943. Posted by     2008年04月21日 18:35
人を殺した人間はその後の人生を全て奪われると良いです
年齢問わず生きたまま牢屋の中で一生償うといいです

死刑なんて犯人が救われるだけです
1944. Posted by 。   2008年04月21日 18:36
※1940が見えない
1945. Posted by     2008年04月21日 18:37

俺は たとえば親父に「何の非も無いおまえを殺した奴がいても死刑にはしたくない」
とか言われたら確実に一生親父を尊敬しないし信用もしない。
1946. Posted by 。   2008年04月21日 18:38
見えないから間違えた
※1941だ
1947. Posted by 罪人に割く税金はない   2008年04月21日 18:39
「死刑にすべき」という結論に対し、「殺すべきか?」と考えると抵抗が有るのは解る。
が、「今後、生かしておいてよい人間か?」で考えると罪の内容により抵抗が無くなるものは必ず有るはず。

1948. Posted by     2008年04月21日 18:39
関係無いようで関係ある話だが、
光市母子殺害事件の判決は明日の午前10時だ
1949. Posted by xxx   2008年04月21日 18:40
ここのコメント欄見てたら、陪審員制度で尚且つ死刑ってのはダメだってわかるだろう。
倫理だとか法だとか、そういうのを何も考えずに
 悪・即・殺!
 我は善也、汝は悪也
 天の捌きを受けよーーー!!!
みたいなアホ丸出しで死刑宣告する奴が大勢居るんだぞ。

死刑制度があって大丈夫なのは民全てが良識有る先進国だけ。
「やれー!悪人はぶっ殺せー!」みたいな野蛮で下卑た民衆の国に死刑制度と陪審員制度導入したらいかんよ。
1950. Posted by    2008年04月21日 18:40
創価による創価のための仕組みなんだろ?
1951. Posted by     2008年04月21日 18:40
米1942
読解力に何か障害でもあるのか?
1952. Posted by 知の歴史   2008年04月21日 18:40
間接的な殺人、間接的傷害や冤罪の間違いを恐れる者の反対意見もわかるし、実際、極論を語りたがりの思考停止馬鹿もいる。
(下手をすれば、賢く常識を弁えた私だって、暴理の判断をするかもしれない…)
是非を抜きにして、価値基準は多様でなければならない。うむ。
1953. Posted by     2008年04月21日 18:41
1949
大丈夫だよ
そのために裁判官の「心情判断」を結論にするんだから


正直言って
その場に居る6人が「死刑にしろよ」って言っても
裁判官が「じゃあ5年で」って言い放てば
5年で判決を出すんだよ
1954. Posted by     2008年04月21日 18:42
米1949
そんなわがままな事を言っても公明党の肝いりでまもなく施行されますw
1955. Posted by     2008年04月21日 18:42
なんか、明らかに明日のアレを見越したネタだな。

自分は死刑肯定派なので、回避せざるをえない特別な事情が無い限り死刑だな。

あと、法廷侮辱罪の追加を常に望む。
1956. Posted by    2008年04月21日 18:42
これ決めたの創価公明だから
制度自体がそもそも怪しい
1957. Posted by    2008年04月21日 18:44
※1949
ワラタ
クソワラタ
クソワロリーヌ

死刑が良いか悪いかと言われても俺には判断つかんが
死刑は取っておくべきということは俺にもわかる
1958. Posted by xxx   2008年04月21日 18:44
1953
あ、そうなのか。
ならいいかね。

何にせよ政治・倫理の教育をもっとしっかりしないとダメだろうね。
日本は哲学を義務教育内であまり教えないから・・・
1959. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 18:45
このコメントは削除されました
1960. Posted by    2008年04月21日 18:46
※1943
それは罪の意識を、犯人が感じているという価値観に基づいている。
人を殺しても何の感情も沸かん奴には意味が無い。
むしろ日本の無期は数十年刑務所に入ってさえ居れば、簡単に出所できてしまい、被害者だけが浮かばれない事のほうが多い。
ってか、ぶっちゃけそんな奴を養う税金が惜しい。
自分勝手に殺人を犯す奴など、金を掛けて数十年後社会に放流するなど無駄の極みだ。
1961. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 18:47
このコメントは削除されました
1962. Posted by     2008年04月21日 18:47
明日の例の判決次第で、
下せる派、下せない派の比率がかなり変わると思うぞ
1963. Posted by     2008年04月21日 18:50
下せると思うけど、どの程度からが死刑かが分からん

死刑よりも米みたいに刑期すさまじく長くされた方が個人的には嫌だけどな・・
1964. Posted by     2008年04月21日 18:52
被害者に賠償できなきゃ、終身刑か安楽死処分でいいんでないの?
ともかく、更生の意思の無い犯罪者は、生かしておくだけムダ。以上。
1965. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 18:53
このコメントは削除されました
1966. Posted by    2008年04月21日 18:54
裁判員といっても、最終的な判断は裁判長なわけで裁判員はあくまでも参考程度の役割だろ?
多数こそ正義って言う裁判長なら話にならないが、決定を下す裁判長に責任があるわけだ。
人の死刑を決定したとかいう裁判員はアホだろ。何様のつもりなんだろう
1967. Posted by 米1905   2008年04月21日 18:54
米1942
つまり、お前の言いたいことは何なんだ? 「ケースバイケースとしか言うな」?
つまらないな。それ。考える意味がないだろ。
てぬきにしか思えないんだよなぁ、俺から見ると。

すべからく例外は存在するよ、そりゃ。
まぁ俺の言っていることは極論だろうが、お前も相当だな。
なつかしいな。イラクのときも「多元主義意外は認めない」って
かなり矛盾したこと吐く自称「多元主義者」がいたな。
つまりは自分の意見に従わせたいだけって奴。
たまにいるよ、現実でも。
悪か善かで言えば、悪だな。極論吐きと根は一緒だ。
気分はいいのかもしれないが、周りはたまらない。

はっ…やべぇ。本題とずれたか。まぁいいや。
無意味だと思わないか。「ケースバイケース」って結論は。
いまはそれでもいいだろうが、事態に直面したとき、支えにならないぞ。
1968. Posted by やってみりゃ多分わかるけど。   2008年04月21日 18:55
死刑に値する罪を犯した被告人に面と向かって、そいつの生い立ち、至った経緯を全て知った上で死刑を出すのってつらいと思ふ。
1969. Posted by     2008年04月21日 18:56
悩もうがなんとなくだろうが、みんな好きにやりゃいいんだ
このパターンならやってるやってない、この犯罪にはこの刑罰、
って客観的に明確に決まってんなら既にコンピュータにでも任せてるだろうが

罪刑法定主義からはみ出ないかどうかは裁判官らが教えてくれる
あとのサジ加減を、良心だか直感だかに従って決めるだけだ
1970. Posted by あ   2008年04月21日 18:56
1有罪か無罪か
2有罪なら量刑をどのようにすべきか(死刑を含む)
という判断の枠組みをはっきりしないとな。

有罪であることに争いが無いなら(1)、死刑にしやすい(2)。
争いがあるなら(1)、死刑は控える(2)。
1971. Posted by    2008年04月21日 18:56
つつて?
1972. Posted by xxx   2008年04月21日 18:57
そういえば、韓国人・中国人と話していてわかったんだけど
日本人の「死んだら罪を償った、全てチャラ」みたいな考えはかなり特殊らしい。
向こうでは死してなお罵倒され酷い扱いを受けるのが普通らしい。
また、死んでも何の解決にも償いにもならないと考えるようだ。

日本に死刑がある理由の一つは、死=償い という考えがあるせいかもね。
切腹だとか死んでお詫びだとか。
1973. Posted by     2008年04月21日 18:58
無理なんじゃねぇの?
確か銃殺だって、先進国の奴は複数に撃たせて
殆どが空砲だけど、どれかに当たりを混ぜるとか
電気椅子のスイッチまで、ダミーが何個もあった時代があるんだろ?
プロとして、それで喰ってる連中まで及び腰なのに
自分の裁決で、生死が決まるなんて匿名でないとw
1974. Posted by     2008年04月21日 18:59
米1972
その日本的思想があったら、韓中が滅びちゃうシナ。
1975. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 19:00
このコメントは削除されました
1976. Posted by      2008年04月21日 19:01
今日しばらく買ってなかったQ.E.D.の27〜29巻買いにいったんだ。
んでそこでオリジナルが発売してたんで弁護士のくず立ち読みしたんだ。
そんで今この記事見た。

全部裁判員制度のことだった。すごくない?
1977. Posted by      2008年04月21日 19:02
出来るかといわれれば、出来る。
しかし、他の裁判員を納得させることができるかはわからん。
1978. Posted by xxx   2008年04月21日 19:02
>1973
そこら辺も問題だよね。
陪審員に、重い量刑を課しやすい様にお膳立てするべきなのか。
例えば陪審員に心理的に負荷がかかって、量刑を軽くしがちになるのを防ぐために匿名制度にしたり、被告とはモニターごしに接するようにしたりした場合、
陪審員本人が思っている以上に、簡単に極刑を出してしまう可能性がある。
1979. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 19:03
このコメントは削除されました
1980. Posted by     2008年04月21日 19:05
>>1972
自分だけの変な考えかもしれないけど、死刑って逆に軽い感じがするんだよね。

もし自分の身内とかが何かの事件で被害にあったらその加害者に対して、一生刑務所に入って出てくるなって気持ちになると思う。 死ぬのも許さないみたいな
1981. Posted by     2008年04月21日 19:06
法律の素人なんだから感情論になるよ。
一度火がつけば極刑をいとわないだろ。
1982. Posted by    2008年04月21日 19:08
罪が刑罰に見合うかどうかは、本来プロが決める事なのにな。
日本において裁判制度はきちんと成り立ってると言うのにね。
はっきり言って、裁判員制度など死刑を続出するだけの悪法にすぎない。
死刑は本来存在だけして、使用しないのがベストだろうし。
刑罰とは本来重い意味を持つ。皆も裁判員に選ばれても軽々しく「死刑」とか言わないようにな。
1983. Posted by xxx   2008年04月21日 19:09
>>1980
それだけ日本人の価値観が変わりつつあるって事かもね。

死刑を出すも出さぬも良いけれど、出す側には最低限の知識が必要だと思うんだよね。
死刑の存在意義も分からない人がやると
「やっぱり悪いことだから極刑がいいと思った。」
てな事になる。
最低限の知識も1日2日で得られるもんじゃないから、学校で教える必要が有る。
1984. Posted by     2008年04月21日 19:11
死刑は下したいけど、
実際に法廷に立って死刑判決を下すには勇気がいるだろうね
1985. Posted by     2008年04月21日 19:14
>>1982
死刑という制度があるのに、そこだけ除外する方が悪だと俺は思うけどな
結局、プロも恣意的に法を捻じ曲げてる
1986. Posted by      2008年04月21日 19:14
例え、死刑判決が決まり執行された後に新しい証拠などで無罪が分かったとしても、それを裁判の時に出せなかった奴の責任だろ。
裁判員に背負わせるな、責任持たせるなら拒否権を認めさせろ、「人を裁きたくないので」という理由を。
1987. Posted by    2008年04月21日 19:17
それなりに重大犯罪じゃないと検察自体軽々しく極刑なんて求めてこないだろう
死刑を求刑するような状況ならそれなりに重く考えてるもんじゃねぇかな
1988. Posted by     2008年04月21日 19:19
※1983
死刑の存在意義って何だ?
凶悪犯を完全にこの世から追い出す事か、凶悪犯罪の抑制か、仇討ち殺人の防止か世間に対するガス抜きか
これが絶対正解!ってのがあるなら教えて欲しいもんだが
1989. Posted by     2008年04月21日 19:19
>1981
まぁプロですら感情論で判断する裁判官やら
気に入らないからってボイコットする弁護士が居るような世界だからなw
1990. Posted by ^^   2008年04月21日 19:20
法に照らし合わせるだけなら機械にでもやらせとけばいいし、裁判所なんか必要ない
なぜ裁判員制度というものができたのか考えてみたら?
1991. Posted by     2008年04月21日 19:20
米1985
それは縦だろう
1992. Posted by xxx   2008年04月21日 19:21
>>1988
そういう風に死刑や刑罰の目的がいくつもある事、その内容を知っている事が陪審員に求められる最低限の知識って事。
その上で判断するのが正しい陪審員制度だけど、今の日本ってそういう大事な事を教育の中でちゃんと教えないでしょう。
1993. Posted by      2008年04月21日 19:22
詳しい人教えて欲しい。

一般人が判決下せるのって100%コイツが犯人だ!!っていう人だけ?

それとも犯人かどうか怪しい部分がある人でも一般人が判決下しちゃうの?
1994. Posted by      2008年04月21日 19:23
商店街のくじ引き方式で犯人に引かせろよ
殺した人数が一人なら2枚に1枚の死刑当たりくじが入っている。2人以上なら全部死刑だけどより苦痛のある死刑のやりかたで。

カランカラン
「おめでとうございます、あなたには電気椅子の死刑があたりました」

これなら陪審員は責任感を感じずに済む
1995. Posted by     2008年04月21日 19:26
心配しないでもここらにいる連中の大半は面接で採用されないから大丈夫
1996. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 19:27
このコメントは削除されました
1997. Posted by 1988   2008年04月21日 19:28
>>1992
いらないだろ、知識
俺が上げたのはただの一般論だもの。死刑に何を思うか感じるかは個人の自由だ
「アホには裁かれたくない」と思うなら裁判員制度そのものがマズイ
1998. Posted by     2008年04月21日 19:29
※1995
いや、分からんぞ。
どちらかが使いやすい人物と思えば選ぶだろ。
1999. Posted by     2008年04月21日 19:29
>>1993
確実に前者からスタート
後者に当たっても、陪審員の裁量は実質無視かと
2000. Posted by     2008年04月21日 19:30
※1823氏も言っていますが、日本の裁判員制度は、陪審員制度ではないのです。
その趣旨は、裁判への国民に対する信頼確保です。

つまり裁判官は裁判員の意見を「参考」にして判決を下すだけです。
極端に言えば、裁判員全員死刑でも、無罪判決をかけます。(この場合、国民の信頼は確保できないとは思いますが)

また、上記のように裁判に対する国民の信頼確保が目的なので、裁判員に対して、何か難しい法的判断を求めているわけではありません。(もし専門的判断が必要ならわざわざ国民から無作為に選んだりはしないです)
今ままで生きてきてきて、提出された証拠や証言から本当にその人がやったかどうか、どのくらい悪いことかを考えればいいだけです。
2001. Posted by     2008年04月21日 19:30
小島忠夫
93.11.26執行 61歳没

小野照男
99.12.17執行 62歳没

立川修二郎
93. 3.26執行 62歳没

関幸生
93.11.26執行 47歳没

藤岡英次
95. 5.26執行 40歳没

2002. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 19:31
このコメントは削除されました
2003. Posted by     2008年04月21日 19:31
1995
たかが数回の面接しかしないなら個人の思想なんかわからないだろ
2004. Posted by     2008年04月21日 19:31
死刑に相応するような重犯罪の裁判まで任せないと公式に発表してるにもかかわらず
軽犯罪で死刑を出すだろうとアホな飛躍
そして重犯罪の例を挙げて誤魔化しループ


結局のところ
お前らは絶対死刑を下すだろう
でも俺はしないもんねー
俺は良識とモラルを兼ねそろえてるからだ
お前らネット住人は平気で死刑死刑言いやがる
ほんと野蛮だぜ

こう言いたくて仕方のないやつかいるわけだ
2005. Posted by xxx   2008年04月21日 19:32
>>1997
だから俺は 陪審員制度と死刑の同時運用はまずい と主張してるんじゃないか。

仮に導入するにしても、あまりにも無知の状態で感情論振り回すだけなら有名無実の制度になってしまう
2006. Posted by      2008年04月21日 19:32
藤間静波
07.12.7執行 47歳没

名古圭志
08.2.1執行 37歳没

中村正春
08. 4.10執行 61歳没

持田孝
08.2.1執行 65歳没

坂本正人
08. 4.10執行 41歳没

秋永香
08. 4.10執行 61歳没

2007. Posted by      2008年04月21日 19:34
井田正道
98.11.19執行 56歳没

木村修治
95.12.21執行 45歳没

秋山芳光
06.12.25執行 77歳没

田中重穂
95. 5.26執行 69歳没

平田直人
95.12.21執行 63歳没

杉本嘉昭
96. 7.11執行 49歳没

2008. Posted by     2008年04月21日 19:35
2002
そういうのを極論って言うんだよ。
死刑は絶対にダメってのも極論だがな。
2009. Posted by     2008年04月21日 19:35
サレジオとサカキバラと滝川ルネサンスとコンクリ殺人で、死刑・起訴・逮捕出来なかった、日本の警察・検察・裁判所は糞。
2010. Posted by    2008年04月21日 19:40
>>573は緑字と捉えるべき
2011. Posted by 1997   2008年04月21日 19:42
>>2005
法の範囲内で感情をブン回す制度だから、アホだろうとボケだろうと問題ないと思うけどなあ

というか、死刑以外なら陪審員でもいいのか?
被告を感情のままに痛めつけるという意味では程度の差しか無いのに
2012. Posted by     2008年04月21日 19:45
※1998
陪審員には手当てが出るのわかってる?金が絡むのにそれはないないw
2013. Posted by     2008年04月21日 19:46
>>2002
そういうメに遭って反対派から賛成派になった奴は日本に実在する
2014. Posted by     2008年04月21日 19:46
ここや2ちゃんねる周辺の人が呼ばれるのは、無職・ひきこもりの無差別殺人や、ネット犯罪。
2015. Posted by    2008年04月21日 19:50
※2012
日当が1万円、宿泊費&交通費も規則内からいくらか
金が絡む、っていう金額かこれ…しかも強制的に仕事休まされるんだぞ
2016. Posted by    2008年04月21日 19:52
死刑やめて『中国送り』にしたらよいと思う。
2017. Posted by     2008年04月21日 19:55
早く帰れる方。これに尽きる。
2018. Posted by     2008年04月21日 19:57
むしろ俺が呼び出し受けたら面接で
「人殺しは問答無用で死刑にすべき
ですよ、あっはっはっはっは」とやって
選ばれるのを回避するがな
2019. Posted by     2008年04月21日 20:01
殺人願望の異常者ばかりかと思ったらまともなのも居るみたいで安心した

ってか裁判員って「参考」になるだけなのね
参考意見述べるためだけに仕事休めってか
2020. Posted by     2008年04月21日 20:06
>>1996のサイト見たら
死刑反対派だった俺も
死刑もいたしかたないかなと思えてきた

でも人を殺めるのは罪なので
僕は関わりたくありません
2021. Posted by    2008年04月21日 20:08
人間なんてそこまで道義じみたもんじゃないぞ

「罪を犯したかもしれない」という先入観のある、
自分と全く関係のない人間に、
自分の仕事とは関係ない場で死刑判決を下す

誰だってやりかねないことだ
2022. Posted by    2008年04月21日 20:09
囚人は税金で生活していることを考えると…
2023. Posted by    2008年04月21日 20:11
自分は関係ないから死刑でいいよ
っていう風な書き込みみると裁判員制度はやっぱりやめた方がいいな
2024. Posted by     2008年04月21日 20:12
死刑よりも無期懲役が無期懲役じゃないのが最も問題な気がする
凶悪犯が世の中に戻ってくるのが嫌なだけだし
2025. Posted by ★   2008年04月21日 20:12
イケメンなら死刑にする。

むかつくんだぜ!
顔のイイ男が!顔のイイ男が!
とにかく嫌いなんだ!
顔のイイ男は!顔のイイ男は!
顔のイイ男なんて!
この世からいなくなっちまえばいいワケですよ!
2026. Posted by     2008年04月21日 20:13
年あたりの重罪事件の検挙数×おおよその公判日数×平均的な陪審員の数=ホニャララ

まぁ実際こういう国民の意見を取り入れるべきは、政治の方だな。民議員みたいなので。
2027. Posted by    2008年04月21日 20:15
平和な時は人一人の死が大きな問題なのに、
戦争では人が死にまくる。殺しまくる。

でもみんな戦う。戦争は国家レベルの生存競争だから。
平和な時は、個人レベルの生存競争が行われているんだろうな。

もし自分が陪審員になったら、嫌だな。当事者でもないのに、いくら捜査したところで所詮人の心境など分からないのに、他人を裁くなんて。
それでも選ばれたら行くしかないな、裁くことが国家の維持に繋がるだろうから。
当事者でもないのに、自分に人を裁く権利などない。選ばれたら嫌だな。
2028. Posted by あ   2008年04月21日 20:21
刑務所出立てで、また刑務所に入りたいから、放火した奴いたけど、被害者はやられ損?被害者が死んでも、再教育ですませるのかな?
2029. Posted by    2008年04月21日 20:24
まーあまり呼ばれたく無いってのもあるけど、理由なく蹴ったら違法だからな
犬にでも噛まれたと…いや、税金でも払うと思えば行ける
2030. Posted by アヴェンジャー   2008年04月21日 20:25
────それでも、命には価値がある。
悪を成す生き物でも。
人間には価値がなくても、今まで積み上げてきた歴史には意味がある。
いつまでも間違えたままでも────その手で何かが出来る以上、
必ず、救えるものがあるだろう。
2031. Posted by     2008年04月21日 20:25
なんか日本の死刑賛成論者って犯罪者をリンチしたいだけのような気がする
神様じゃないんだから正しいことなんて分からないと思う

でもコストを下げるため(=自分の利益のため)に殺すというのは賛成できる考えだ
動物を殺して肉を食うのと同じ
2032. Posted by      2008年04月21日 20:25
採用を決める面接は例外を除いて行かないと罰金だったっけな。この時点から交通費は出る。それから相談。被告と似た経験があると採用されやすいだろうな
2033. Posted by xxx   2008年04月21日 20:31
>>2031
うむ、どうも日本人というのは、悪人は集団暴行してもいいというような考えの人間が多い。
そもそも子供に倫理観教えるときも「何となく生きてりゃ分かるだろ?言わなくてもさ」的な教え方をするから「何となくだけどこれは善、これは悪」みたいな考えで、尚且つその考え方に疑問の一つも持たない奴が多い。
2034. Posted by アヴェンジャー   2008年04月21日 20:31
では問おう…プリズナーのサーヴァント。
アンタは、その心に。
望むものが欠片も残っていないのか?
2035. Posted by     2008年04月21日 20:33
おまえらの頑張りが足りないからfがいなくなったじゃねぇかwww

もうちょっと俺をわらわせてくれ
2036. Posted by     2008年04月21日 20:38
昔起きた虐待してくる父親に包丁で刺されそうになってビール瓶で殴り殺した娘さんとかなら正当防衛で無罪放免だなぁ。
しかし万引きに失敗してムシャクシャしてバイクに乗って通りがかりの人を蹴っ飛ばして殺したとかいう犯人とか
女子高生コンクリ詰め殺人事件の犯人とか母子殺人事件の犯人とかなら死刑。

ただし物的証拠とかあるならね。

疑わしきは罰せずの原則があるし。
2037. Posted by    2008年04月21日 20:38
>>2033
いや普通そうだろ
悪人には、復讐とか制裁とか防衛反応とかを理由にリンチする
それが必要以上のものにならないために、警察や法律があるだけ
2038. Posted by     2008年04月21日 20:43
周りから文句言われないなら下せます
2039. Posted by      2008年04月21日 20:45
 下司な考えだが結局は判決を下す人間(判事)にとって都合のいい裁判員の意見しか参考にする気がなさそうに思えるよな、この制度

 裁判に関わる人間が増えれば事の善悪の基準も微妙に曖昧になって当然なのだが判事の意見が最終的に通るのなら茶番でしかない

 少なくとも私は面識さえない他人にたった数日の審議で「死刑」を主張する気にはなれないね

 出来得ることなら参加したくはないけれど最低条件として死刑の裁定をした裁判員が被告の身内(被告の身内が堅気な方ばかりとは限らないのだから)からの逆恨みを買わないようなマニュアルをしっかりと作ってくださいとしか言いようがないな、多分(絶対?)不可能だろうけどね、、、、

 こうして考えてみるとある意味裁判員として参加した人間にとって「人生最大の罰ゲーム」になりかねんな、この制度
 
 
2040. Posted by       2008年04月21日 20:45
面倒だから死刑とかいってるやつって何なの?
大体、懲役って言う選択肢もないのかね・・・
2041. Posted by X   2008年04月21日 20:46
死刑判決を下せるか?・・イエス。但し殺人事件に限るがな・・強盗・痴漢などの軽犯罪〜中犯罪は実刑〜年執行猶予〜年を下すわ。
死刑制度反対派に問いたい・・貴方たちは殺人者が刑務所を出た後再び殺人を起こしたとき責任を持つのか?矯正教育が足りない・世間の優しさや努力が足りないと責任を擦り付けるの?
2042. Posted by     2008年04月21日 20:49
匿名で死刑判決とか言ってる奴馬鹿じゃねぇの?
まぁそんなことはあり得ないけどな
2043. Posted by     2008年04月21日 20:49
死刑になるようなことしなければ死刑にならなくってすむんじゃないか?
2044. Posted by アヴェンジャー   2008年04月21日 20:50
───醜いな
これが人間か
2045. Posted by       2008年04月21日 20:51
下せるとかいってるやつある意味基地外だな
何にもわかってなさそう
犯罪者と同じで人を殺すということがわかってないのか?
2046. Posted by     2008年04月21日 20:53
これ地方裁?
もしここで死刑or無罪って判決が出ても
高裁、最高裁っていくんじゃ・・・
2047. Posted by    2008年04月21日 20:56
>>2045
死刑イヤだから懲役刑判決ってしても、そいつ人を監禁することには抵抗のないサド野郎ってことにならないか?
2048. Posted by アヴェンジャー   2008年04月21日 20:56
傲慢な戯言に過ぎないな
死で償えということか
馬鹿だな
死んだら償えないんだよ
2049. Posted by     2008年04月21日 20:57
>>2041
死刑にせずとも一生隔離すればよい
そもそも矯正することなど期待していない

隔離コスト削減のために殺すのなら仕方ないが
2050. Posted by オレ   2008年04月21日 20:58
生きてても償う意志がないやつは死刑でいいだろ?
2051. Posted by     2008年04月21日 20:58
死刑を否定する人は司法の存在意義がそもそもわかっていない。

私が裁判員に選ばれたら、明らかに殺人を犯した被告の場合は必ず死刑に投票する。当たり前。
2052. Posted by       2008年04月21日 20:59
夜神月誕生マダー?
2053. Posted by     2008年04月21日 21:00
※2051
司法の存在意義って?
2054. Posted by    2008年04月21日 21:00
参加したいと思う人が登録して相応の人(関係者でなく異常者でもない者)を選抜する方法にすればいいのにね。
大した報酬もなく強制だから駄目なんだよ。
裁判官のギャラっていくらよ?w
暇な時ならあれだけど忙しいとか生活に支障をきたす収入に関わるのに辞退が不可能なんて、まともに判断しようとは思わないわ。したくもない。容疑者の顔すら見たくない。被害者の顔すら見たくない。
俺は選出されてもまともに考えるつもりはないね。
2055. Posted by    2008年04月21日 21:01
裁判員ってヘタレ法曹の代わりに死刑判決を下すための制度だろ?
2056. Posted by     2008年04月21日 21:01
>アヴェンジャー
「死で償え」なんて誰も考えてはいない。
バカか?

人を殺せば自分も殺されるという当然のことが、結果的に抑止力になる。
これが最も重要なこと。
社会秩序の維持を司法が考慮しないなら、司法の役割を放棄したも同然。
2057. Posted by    2008年04月21日 21:02
  【審議中】

        _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
     _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_
    ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・  ヽ
   |   /   ・ヽ /・   ヽ   l
    `'ー--l      ll      l---‐´
       `'ー---‐´`'ー---‐´


  【死刑】

           ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 _,,..,,,,_   _,,..,,,,_   .:* ・゜
     _,,..,,,_/ ‘ω‘ヽ/‘ω‘ ヽ,..,,,,_
    / ‘ω‘_,,..,,,,  l _,,..,,,,_/‘ω‘ ヽ
   |   / ‘ω‘ヽ /‘ω‘  ヽ    l
    `'ー--l      ll      l---‐´
       `'ー---‐´`'ー---‐´
2058. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 21:06
このコメントは削除されました
2059. Posted by    2008年04月21日 21:10
みんな死刑を重く考えすぎなんじゃねーの?
2060. Posted by     2008年04月21日 21:11
>>87
禿同だな

それとフィリピン人女性を殺害した頭のオカシイおっさんも死刑だな
税金で飯食わすなんて、とんでもない
2061. Posted by     2008年04月21日 21:15
※2051
なんでみんなコイツにもっと構わないんだ
2062. Posted by     2008年04月21日 21:18
証拠が出揃っていて冤罪でないことがはっきりしていて、
かつ凶悪な犯罪を犯した奴になら出すのもやぶさかでない

てか、そんな奴を税金で生かすくらいなら切ったほうがいいだろ
2063. Posted by X   2008年04月21日 21:19
※2049→一生隔離するのはいいとして、その施設は何処に造るのですか?殺人者の為に自然を壊してまで施設を建造したり税金を使われるのは嫌だね。それと日本にそんな施設を置く土地は無い!それとそこで死ぬまで使わせる税金なんか使わせたくもない
2064. Posted by お前指名手配犯に似てない?   2008年04月21日 21:24
このサイトを犯罪者予備軍とか凶悪犯罪者に見せたら犯罪減るかな?
2065. Posted by    2008年04月21日 21:24
死刑を肯定も否定もしないけど、裁判員制度のせいで死が軽い物になるのが怖いよな
いくら凶悪犯とはいえ、一般市民の意見一つで人の死が身近なものになるし、今以上に増える可能性があるんだからな

また、それのせいで未成年者の中に「悪い奴なら殺してもいいし、それは正義なんだ」なんて勘違いし始める奴が出そうで本当に危険な気がする
2066. Posted by     2008年04月21日 21:26
話が変わるが

これでアメリカみたいに企業が超不利な判決ばかりになってくれると面白いのだがな
2067. Posted by     2008年04月21日 21:31
税金の無駄遣いんで無期懲役より死刑でいいんじゃね?
2068. Posted by s   2008年04月21日 21:32
死刑の方が終身刑よりもコストがかからない上に話題性があるしなあ。
2069. Posted by    2008年04月21日 21:32
>>2065
人を殺しといて極刑にならないのは命の軽視だ!
・・・って意見もあるけどな
2070. Posted by    2008年04月21日 21:32
俺が気に入らなかったら死刑にできるなんて最高じゃん。
2071. Posted by     2008年04月21日 21:34
たかだか個人の欲求満たすために
罪のない人殺すなんて人間と呼べたもんじゃない。
よって死刑。
2072. Posted by     2008年04月21日 21:35
確たる証拠があるなら殺していいと思うよ。
冤罪は凄い後味悪いが…。
2073. Posted by     2008年04月21日 21:37
犯罪者の生きるか死ぬかを好きに決められるってだけでぞくぞくする。
俺なら全員に死刑判決出すかも。
2074. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月21日 21:39
このコメントは削除されました
2075. Posted by     2008年04月21日 21:40
下せると思うけど下したくはないな
犯罪者とはいえ殺すかどうかの判断を下す役なんてごめんだわ
2076. Posted by アヴェンジャー   2008年04月21日 21:41
ククク…
オレを馬鹿と言ったかヒトの子よ…
馬鹿ではない────厨二病だ
2077. Posted by      2008年04月21日 21:41
被告がキモヲタなら、死刑になったほうが、本人も幸せだと思う。
2078. Posted by     2008年04月21日 21:42
※2074
犯罪者がこの世から消え去るならなんでもいいよ
2079. Posted by    2008年04月21日 21:50
死刑判決なんて下せない

とか言っちゃってる人って、自分が可愛いだけじゃない?
もし自分が罰せられる側だったら…とか考えてるから下せなくなっちゃってるんじゃない?

自分だろうと誰だろうと、しでかした犯罪が死刑に相当するのであれば、そりゃあ死刑で当然でしょうと。

それなのに死刑に出来ないとか言うのは、公平たる裁判員として不適格だと思うけどね。
2080. Posted by     2008年04月21日 21:53
※2074
その人体実験は大人の税金で賄われるんだよね、ボク。
2081. Posted by     2008年04月21日 21:56
よくわからんが無神経で自分本位な奴なら
何を感じることも無く下せるだろ
2082. Posted by     2008年04月21日 21:58
とりあえず二人以上殺した場合は死刑にしたい。
明日中継されるのとかね。
みんなの税金が、元殺人鬼の生活費って勿体無い。
2083. Posted by    2008年04月21日 21:58
最初に「俺、最初に死刑って結論だから」って
先に結論だけ出して、後寝てたらいいんじゃね。とか思う。
国のご都合で無理矢理引っ張り出されて付き合ってられるかっての。
2084. Posted by     2008年04月21日 22:01
>>2063
金が勿体無いから殺せというのは理にかなった考えだ
これは将来的には必要なことだろうが、日本はまだ豊かだから隔離でよい

あと死刑も殺人の一種なのでお忘れなく
殺人者を殺せというなら死刑賛成論者は自殺せねばならない
2085. Posted by     2008年04月21日 22:07
国が殺人
中国?
2086. Posted by     2008年04月21日 22:11
冤罪どうこう言ってる人は冤罪で死刑になるのは駄目でも
冤罪で懲役刑になるのはいいってこと?
それとも馬鹿なの?
2087. Posted by     2008年04月21日 22:12
もう極刑は猪木のビンタでいいよ。
2088. Posted by        2008年04月21日 22:12
殺人を正当化する行為、たとえば戦争。敗戦すると国家指導者達は、戦争犯罪人という、
重犯罪人として裁かれる。
現行の日本政府が変わり、死刑が廃止になったとき、死刑賛成論者達はやはり、
重犯罪人として裁かれることになる。

終身刑だろけどねw

てか、陪審員制度そのものに疑問があるんだけど・・・
2089. Posted by    2008年04月21日 22:12
>>2084
なんで豊かだと隔離なんだ?

それと死刑は国による殺人だから一個人には関係無いんじゃねーの?
2090. Posted by     2008年04月21日 22:14
※2084
「相対的に日本は豊か」とか言われても困る。
将来的に必要なら今やったっていいだろう。遅かった、じゃ困る。

あと殺人と自殺は別物なのでお忘れなく。
死刑下して殺人として罪を問われ、そこで死刑下されれば、その刑は甘んじて受けます。
2091. Posted by     2008年04月21日 22:15
死刑囚には竹島に5年住めば免責ということにすればよいだろう!!!
2092. Posted by    2008年04月21日 22:16
勘違いした正義感をふりかざして死刑判決を下されたらたまらんなぁ。
素直に量刑相場にそって淡々と死刑を下せば良い。
機械作業で良いよ、こんなもの。

でもそれをやるだけで良いなら裁判官だけで充分な気もする。
「市民感覚を生かしたい」というのが裁判員制度の趣旨なら、「人一人殺したら何が何でも死刑ってのが市民感覚」ってなったらどうするんだろうか?
その市民感覚も裁判官は尊重してくれるの?

教えて、偉い人。
2093. Posted by     2008年04月21日 22:21
※2092

教えてあげない
2094. Posted by 7KING   2008年04月21日 22:21
最後まで見届けたいから、判決だけじゃなく執行もやる
2095. Posted by ま   2008年04月21日 22:23
親からとんでもない虐待を受けて受けて受け続けられて

そしてカッとなってしまってその親を殺してしまった場合。

同級生から無残なイジメを受け続けて逆上して殺してしまった場合

僕にはその加害者を死刑にすることは出来ない
2096. Posted by      2008年04月21日 22:24

で言うわけか、「俺が死刑だ」
2097. Posted by ディアボロス   2008年04月21日 22:24
死刑の抑止効果の有無が死刑制度存続の是非を問う場面で論じられる事が在るが、抑止効果は個人によって異なる。宅間守の様に死刑が抑止効果を発揮し得ないケースも在れば、「お・・俺死刑になりたくねえ!強盗殺人なんか出来ねえよ!」と言う具合に充分な抑止効果が認められるケースも在る。
2098. Posted by     2008年04月21日 22:25
それに値する事をしたのならば死刑にするよ
2099. Posted by 病   2008年04月21日 22:25
合法的に一般人が人を殺せるようになる世の中。

そして裁判で死刑がでるごとに大人はみんな人を殺す事に…

いずれは守秘義務に守られた殺人者が社会に解き放たれる日も遠くはない…
2100. Posted by    2008年04月21日 22:25
漠然と「死刑判決が下せるかどうか」なんて聞くのがそもそもおかしい。

犯した罪と科せられるべき刑罰は法律によってすでに決められている。裁判はそれに目の前の案件をどう当てはめるかの、乱暴な言い方をすれば「作業」であるのが理想だと俺は思う。

もちろんその作業に万人が納得できなければいけないから大変なわけだが。



あと「死刑は殺人」とか言ってるやつは合法と違法の区別の付かない法律をないがしろにするアホ。
2101. Posted by    2008年04月21日 22:27
>>2095
いいじゃん、それで
俺的には前者はムリだが後者は死刑だがな
2102. Posted by     2008年04月21日 22:27
死刑は本質的に殺人と変わらないでしょ
だから反対派が30%もいるわけだし
2103. Posted by     2008年04月21日 22:31
※2100
「100%死刑相当の被告に、死刑判決下せますか?」って聞くのがいい
とは思ったがこれは意味がない。そんな被疑者は存在しない
有罪か無罪か、死刑に相当するかしないか、その上で判決を出せるか
この3段階は分けて考えられない
2104. Posted by        2008年04月21日 22:33
もともとLivedoorの世論調査を
受ける層に偏りがあるのでは
と疑ってしまう。

凶悪犯罪に対して憤りを感じるのは当然だが、「死刑が宣告できる」と本気で思ってる人間は歪んでるだろ。黒い十字架を背負ってる人間対象だと、だいぶ答えも変わってくるかと思うんだが、どうだろう。

2105. Posted by     2008年04月21日 22:33
>鳩山法務大臣の就任後、5か月で3回目の執行命令となり、10人の死刑を執行したこと
になります。

鳩山偉いじゃん
失言は多いけど、前の杉浦とかゆーやつよりよっぽど仕事してる

>日本における死刑執行の件数増加に対して、死刑廃止を訴える議員や弁護士、
市民団体からは非難の声もあがっており、死刑肯定派と否定派で議論が活発化しています。

現行法に基づく死刑執行と制度としての死刑廃止を混同してる時点で頭悪すぎ
どの面下げて法治国家の法律家やってるんだかねぇ
2106. Posted by     2008年04月21日 22:34
ここで日本は車輪の国のようになるんですね、分かります。

車輪の国の極刑は死刑よりもきついと思うんだ。うん。
2107. Posted by        2008年04月21日 22:36
税金で食わせる気なんざ無い
よって死刑
2108. Posted by       2008年04月21日 22:36
死刑って、究極の報復行為だよな。自らの身を守るという、生物としての本能まで
遮断して、一方的にその生命サイクルを絶ってしまう。
考えたら、こんな残酷な行為、よく平気で放置できる。ほとんどの死刑容認派って
所詮国家がやることだからって、その本質なんて全く考えないんだろうね。

そもそも、報復が生み出すものってなんなのか、冷静に考えてみればいいと思う。
2109. Posted by     2008年04月21日 22:36
やっぱfがいないと盛り上がらんなー
2110. Posted by f   2008年04月21日 22:40
>>2109
呼ばれたような気がしたから覗いてみれば、なんという偶然w

ただ、基本的に古い記事には帰って来ないから
待っていても無駄だぞ。新しい記事も来てる事だし
と言っても、チュンチョン関係にはあまり興味がないから
そっちでも喋らないけどな
2111. Posted by      2008年04月21日 22:43
>>※2102

殺人を「人が意図的に他の人の生命活動を止めること」と定義するなら確かに殺人だ。
だがしかし「殺人罪」にはならない。法律上の、ね。



俺は法治主義の原則として、法律の抱えるある程度の矛盾(死刑のための殺人とかね)は社会秩序の維持という目的の前に正当化されるべきだと思っている。社会生活に共通のルールが有るということを優先したいから。

死刑制度反対派の人には、「まじめに法律を守るべき」と言う人を間接的殺人者のように言ってもらいたくはない。反対派がおかしいと思っているのは法律であって論敵ではないと理解していただきたい。
2112. Posted by     2008年04月21日 22:45
fは死刑反対なの?
2113. Posted by    2008年04月21日 22:48
>>2108
しかしまだ最低でも抑止力としての死刑には頼らざるを得ないのが現状だろ。

2114. Posted by    2008年04月21日 22:48
>>2102
懲役は監禁と変わらんし、罰金は窃盗と変わらんし、日本にゃ無いが鞭打ちの類は暴行&傷害だろ
死刑も殺人と変わらない。だからなんだ?
2115. Posted by f   2008年04月21日 22:49
>>2112
反対でも賛成でもない
あってもいいしなくてもいい

個人的には、死刑判決はあってもいいが
そこから枝分かれがあって欲しいと思ってる

死刑判決が出た

遺族が望めば → 死刑決行
遺族が望まなければ → 生涯の強制労働で現金を遺族(その他)にご奉仕♪

と言う二択が欲しいところ。ただ逮捕して監獄しても
遺族には何の還元もないから、事実上
罪を償ったと言えるのか?と前々から思ってる
2116. Posted by     2008年04月21日 22:57
凶悪事件なら容赦なく下してやるよ
てか、弁護側がトンデモ理論で無罪主張するなら問答無用w
2117. Posted by    2008年04月21日 22:58
みんな
奴隷というものを忘れている

死刑囚は寿命がつきるまでこき使うってのはどう?
2118. Posted by    2008年04月21日 22:58
みんな
奴隷というものを忘れている

死刑囚は寿命がつきるまでこき使うってのはどう?
2119. Posted by     2008年04月21日 22:58
>>2108
>死刑って、究極の報復行為だよな

死刑には、国家が報復を肩代わりすることによって、
報復の連鎖を断ち切るという機能がある。

まぁ野蛮な制度には違いないが、
日本ではそう簡単に廃止できない。
正義を担保するための超越的な審級というものがないからな。
西欧ではキリスト教があるから天下り的に廃止できるわけ。

日本なら天皇が恩赦するという形をとって、
実質的に死刑執行を停止する、という方法はあるだろうな。
2120. Posted by    2008年04月21日 22:59
みんな
奴隷というものを忘れている

死刑囚は寿命がつきるまでこき使うってのはどう?
2121. Posted by    2008年04月21日 22:59
みんな
奴隷というものを忘れている

死刑囚は寿命がつきるまでこき使うってのはどう?
2122. Posted by       2008年04月21日 23:04
冤罪かどうかはあんまり関係ねぇーよ。
俺らは警察屋さんじゃないんだから、提示された罪状なりなんなりのデータから判断を下すしかあるまいよ。
提示されたデータに対する判断になら責任持つよ。
でも、データが間違ってたのなら、それは俺の負うべき責任じゃねぇから。

まーでもやっぱ冤罪で死刑は、気分悪いよな。
偉い人は偉いんだから偉い分はきちんと働いてほしいものだな。
それはともかく、俺、この制度って逆に死刑が減ってしまいそうな気がするよ。
2123. Posted by    2008年04月21日 23:04
※2119
天皇の恩赦で死刑囚が解放されたとしたら…
死刑判決をヌカ喜びにされた遺族は、死刑囚に加えてもう1人報復対象に選ぶだろうな…
2124. Posted by    2008年04月21日 23:04
みんな
奴隷というものを忘れている

死刑囚は寿命がつきるまでこき使うってのはどう?
ま、fと同じだけどな
2125. Posted by     2008年04月21日 23:08
死刑にしないと、10年や15年で出所してきてしまう。
少なくとも日本では凶悪犯罪者にとって、刑事は強制だが、民事(賠償)は任意になっている。
(財産のない者から賠償は取れない。足りない分は働いて払いますと言うのはまっとうな人間のみ)
凶悪犯罪者に対しては被害者への償いも強制と改正されない限り、死刑にするしかない。
2126. Posted by     2008年04月21日 23:10
※2124
飼育費用誰が出すんだよ阿呆
2127. Posted by 病   2008年04月21日 23:14
人を殺すという意味では判決を下した人間も同じ。

制度が始まれば不自然に会社を休んだ同僚が知らない間に人を合法的に殺して帰ってくるという現象が日本各地で発生することになる…

だからなぜ人を殺してはいけないのかと言う当たり前のことを考えてほしい。

法律があるからとか言う人は自分の考えを放棄しているだけです。
2128. Posted by     2008年04月21日 23:19
※2124
今時奴隷など効率悪い。
臓器などのパーツとして利用する方がよい。
又は被験者として取扱うとか。
凶悪犯罪者の中には被害者に対してそれ以上のことをしているのだから。

つまり死刑の上にさらに人権剥奪刑の設立を望む。
2129. Posted by     2008年04月21日 23:20
人一人の命を自分が左右することになるわけだけど、下せるよ。
ハムラビ法典にも「目には目を、歯には歯を」
ってあるとおり
相手に与えた損害と同じだけの報復は受けなくてはならないというのを信念にしとく。
2130. Posted by     2008年04月21日 23:20
※2124
簡単。
食料与えずに飢え死にするまで強制労働でいいぢゃん。
2131. Posted by    2008年04月21日 23:23
>>2127
死刑が何なんだ?
合法的に人を牢屋に入れるんなら良心は痛まないってのか
2132. Posted by \(^o^)/   2008年04月21日 23:24
寧ろ許す限り死刑にしていきたい。
何故ならば死刑回避後その犯罪者が世に出てきた時、再犯による被害者を無くせるから。

まあ、終身刑があるならそれでもいいけどね。
但し、費用は全て自分の労働で賄ってもらう。
施設使用料として1000円/日、食費500円/食、入浴300円/30分、医療費実費
労働は朝9時〜21時、12時〜13時と18時〜
19時は休憩で日給5000円程度で。
施設使用料払えない時点で死刑な。
2133. Posted by    2008年04月21日 23:26
死刑囚は人体実験に強制参加
2134. Posted by 無名   2008年04月21日 23:28
156に激しく賛成 殺人犯に人権なんて存在しねえ どういう風に執行すべきか議論しろ
2135. Posted by    2008年04月21日 23:30
死刑囚は人体実験に強制参加
さらに臓器提供は?
ま、死刑囚の臓器もらうなら死んだほうがましだ
2136. Posted by    2008年04月21日 23:32
死刑囚は人体実験に強制参加
さらに臓器提供は?
ま、死刑囚の臓器もらうなら死んだほうがましだね
むしろ犯罪者は強制人体実験
2137. Posted by    2008年04月21日 23:33
死刑の何がいけないのかまるで分からない
じゃあ死刑を宣告されるほど人を殺した犯人はいいのかと
殺人犯を世に解き放って再び殺人する可能性は無視かと
少なくとも連中が再犯する確立は冤罪の数万倍だぞ?
一度でも悪い事したら人生終わるぞと教えておかないとダメだろ
現状ですら一度目ならセーフとか思われてると思うぞ?
2138. Posted by     2008年04月21日 23:34
人殺してるやつになら下せるわな
2139. Posted by     2008年04月21日 23:37
本スレ216みたいなのは、「1票100万で売ります」みたいなもんだろ。
なんかコイツに限らず本スレは屑ばっかだな。
2140. Posted by     2008年04月21日 23:50
殺人犯とかなら余裕で死刑だろ
2141. Posted by     2008年04月21日 23:50
QYIFDuIR0がなんかおかしい
2142. Posted by oiuea   2008年04月21日 23:53
暴力団の幹部に死刑判決とか下せないだろ?
どんな報復があるか分かったもんじゃない。
でも、今までの裁判官はうらまれるの回避するのどうやってたんだろうな。
2143. Posted by    2008年04月21日 23:55
そもそもなんでこんな事やろうと考えてるのかが意味不明
2144. Posted by どラエモン   2008年04月21日 23:57
凶悪連続殺人犯Aの裁判にて、あなたが陪審員で死刑反対の判決を下し、刑期が確定しました。
しかし何年後かに殺人犯Aに『あの時の陪審員め!』と逆恨みされ、その殺人犯Aが包丁を持ってあなたを殺そうと襲ってきました。
ちょうどその時あなたの手の届くところにも包丁があります。
どうしますか?あなたは殺されかけているのです。それでも、その殺人犯Aに人権がありますか?
そんな状況でも、殺人犯に人権がまだあるから、殺せないということであれば、あなたが正しいのかもしれません・・・・
私は、包丁を持ちます。
2145. Posted by    2008年04月21日 23:58
死刑は現在は刑の一つとして確立してるものだし選択肢として考えてなきゃいかんだろ
「下せない」というのは悪い事ではないと思うが裁判員としては不適切と判断すべきでは?
2146. Posted by    2008年04月22日 00:01
人殺したら死刑
んな覚悟もなしに人殺しすんじゃねーよってことで
2147. Posted by あ   2008年04月22日 00:10
死刑に値する罪だと思えば死刑判決くだすだろそりゃ。
日本は死刑認められてるわけだし。
っつーか、そういうときに私情で死刑回避とか考える時点で
裁判に関わる資格ないと思うんだ。
問題の提起自体がナンセンスな気がする。
2148. Posted by     2008年04月22日 00:13
要点が一つある
裁判とは極悪人に対する罰を決める場ではなくて
そいつが極悪人かどうかを決める場なのだということ
その原則を忘れて憎しみのまま死刑を濫発する裁判員が現れないことを祈るばかり
2149. Posted by     2008年04月22日 00:20
死刑を下す=殺人ってことだろ。
同じ穴のムジナだろ。
2150. Posted by     2008年04月22日 00:21
恨みのある奴に仕返ししたかったからやった

ていうんだったら死刑にはしない。


とか言ってたら嘘でもそういう事をいう奴が出てくるんだぜ?


なんて事にはならないのだろうな
被告と被害者の関係を洗えば問題ナシだからな
2151. Posted by     2008年04月22日 00:22
中国人、チョンの犯罪

全て死刑


冤罪?真犯人も死刑


全て解決
2152. Posted by    2008年04月22日 00:24
まあとりあえず裁判員制度を言い出した奴は死刑でいいと思う
2153. Posted by     2008年04月22日 00:27
死んでもいい奴だった。
だから殺した。

死刑判決を下す人間の意見だが、
犯人もこういう意見を言うぞ。


2154. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月22日 00:32
このコメントは削除されました
2155. Posted by     2008年04月22日 00:33
ネット調査でこれだけ死刑が多いのは
売国奴の腐った政治家やマスコミが
呆れた言動をするからじゃないの
みんなストレス溜まってそう
2156. Posted by あ   2008年04月22日 00:34
死刑廃止訴えてる馬鹿ってなんなの?
被害者の人権考えたことあんの?
なんで加害者の人権ばっかり守ろうとすんの?
頭わいてるの?
死刑廃止論者こそ真っ先に死刑にされてほしいわ
2157. Posted by     2008年04月22日 00:34
関係ない人を殺しておいて
それで生き永らえるというのはどうかと思うね


人間一人一人の命が尊いとか寝言いっちゃう人がいるけど
それだったらホームレスとかどうなるんだって話よ

結局尊いってのはしっかり自活できてる人間に対しての評価であって
社会不適格者若しくは犯罪者に対してはそんな戯言を抜かす馬鹿はいない
いたとしたら相当沸いてる奴だろう


人間なんてその内死ぬんだし
殺人なんていう一世一代の大事を遂行したんだ
死んで悔いはないだろ。
死刑にすればその分余計な人口も減るし

むしろ職場で寝てるだけで月ウン十万の金を得て
税金を手前達の私利私欲の為に垂れ流している公務員共を裁いてくれよ
2158. Posted by    2008年04月22日 00:35
車に乗りたい。
だから乗った。

免許携帯と無免許とでは犯罪になるか否かぐらいの違いがある。
2159. Posted by    2008年04月22日 00:36
※2154
死刑
にするより仕方ないと俺は思うが、違う意見も多そうだな
自分でいいように決めりゃいいよ
2160. Posted by     2008年04月22日 00:39
ハエをハエ叩きで潰すのと同じだろ。
因果応報。仏教の教えにいい言葉があるではないか。
2161. Posted by 3   2008年04月22日 00:43
別に死刑主張したって
自分には何も跳ね返ってこないんだから
死刑を主張すると思う
選ばれればね
2162. Posted by    2008年04月22日 00:45
生涯に渡って裁判員に1回でも選ばれる確率は、70人に1人ぐらいらしい
真面目に考えといて損は無いぞ
2163. Posted by     2008年04月22日 00:48
周りがどう言おうが、資料など見て決めるな。
自分勝手な理由+かなり凶悪な犯罪なら余裕でいける
2164. Posted by ガノタ   2008年04月22日 00:53
>>2152
裁判員制度は、民主主義の基本。

正義とは、みんなの意見だ!
2165. Posted by     2008年04月22日 00:55
世の全ての罪刑の存在意義は、現在社会の犯罪因子の撲滅と未来の犯罪への牽制
単純にそれのみを考えるなら※2154のような人が存在するのは極めて効率的
でも実際はそうはいかなくて、そいつも罪に問われなきゃならないのは当然で
なんだかややこしくなってきた…
2166. Posted by    2008年04月22日 00:56
その時にならなきゃわかりません。
死んで償えるかな…生きて一生働かせた方が良いかと思います。


野菜や米
2167. Posted by     2008年04月22日 00:59
周りに左右されず資料を見て自分のみの判断を下すというのは結構だがな
その資料の正当性を徹底的に検証してこそ言える理屈だな
実際どうなんだろう
たかだか「裁判員」に、与えられた資料の正当性を検証できる権限なんて与えられてるの?
2168. Posted by     2008年04月22日 01:00
死刑にしてもそれでも数年は生きてるのが今の日本ですけどねwww
2169. Posted by     2008年04月22日 01:03
人殺しを正義感から殺した場合、どうなるん?
2170. Posted by     2008年04月22日 01:05
人が欲望でもって人を殺したら
もはやそれは
人ではなく獣だよ獣
罪人は人じゃねーよ
死刑に何を躊躇うことがあるんだ?

しかし光市の親父さんの気持ちを考えると
敵討ち制度を復活させたいくらいだ
女子供を殺した獣がまだ生きてることが不思議
2171. Posted by 産業廃棄物発見   2008年04月22日 01:07
※2157
お前の命を大切に思える奴も相当頭湧いてるな。
2172. Posted by    2008年04月22日 01:19
>>2170
通報もせず、正義感という名の「殺意」で殺してるから死刑でいい
他の人が何て言うかまでは知らん
2173. Posted by ・   2008年04月22日 01:19
「偽善」って相変わらず誤用されてるな。言語には流動性があるから仕方ないけど。
2174. Posted by 2172   2008年04月22日 01:20
>>2172
アンカミス>>2169
2175. Posted by     2008年04月22日 01:20
キラみたいな奴がいっぱいいるな
まぁどうせここで死刑賛成とか言ってても実際そういう状況になったら死刑判決とか無理だろ
2176. Posted by     2008年04月22日 01:25
※2170
お前が感情的になって死刑判決を下したとしたら、それは欲望でもって人を殺したことにはならないか?
2177. Posted by     2008年04月22日 01:30
面倒くさいしここの米欄に書き込んでる奴全員死刑でいいよ。俺も。
2178. Posted by    2008年04月22日 01:36
死刑囚は人体実験に強制参加
さらに臓器提供は?
ま、死刑囚の臓器もらうなら死んだほうがましだね
むしろ犯罪者は強制人体実験
あと、精神鑑定いらない
2179. Posted by    2008年04月22日 01:37
精神鑑定ってなんのためにあるのかわからない
2180. Posted by    2008年04月22日 01:38
法律のほの字も知らない、もしくはほしか知らない
そんな日本国民がほとんどの癖して、死刑判決を下せる割合が60%を超えるなんて誘導尋問されたか、またはそれほどまでに腐った文民だっつうことか

まあそういう奴等は審査落ちするだろうけどな
2181. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月22日 01:39
このコメントは削除されました
2182. Posted by    2008年04月22日 01:40
死刑囚奴隷制度発令
2183. Posted by     2008年04月22日 01:41
まさに今、死刑が執行される場に居て、目の前に罪人を死刑するためのボタンがある
それを押せば足場が開いたり電気が流れたりする
自分の目の前で人が死ぬ
死刑判決を下せるってことは、このボタンを押せるということだが、押せるか?

押してもいいと思う。俺も場合によれば押す。ただ、自分が何をやったのかは認識すべき。
2184. Posted by    2008年04月22日 01:42
死刑囚殺すのはもったいないから
奴隷として使うべき
2185. Posted by    2008年04月22日 01:43
死刑囚殺すのはもったいないから
奴隷として使うべき
あるいは人体実験
2186. Posted by    2008年04月22日 01:44
死刑囚殺すのはもったいないから
奴隷として使うべき
あるいは人体実験
2187. Posted by    2008年04月22日 01:45
誰か死刑囚奴隷制度賛成の人いないの?
2188. Posted by    2008年04月22日 01:47
奴隷なら
冤罪があったときいいと思うんだが・・・
2189. Posted by 【討論侍】カズ   2008年04月22日 01:47
死刑かどうかに関わらず適切な判断を行うだけです。
「正しい判断ができるのか?」そんな問いは愚問でしかありません。考察を重ねた末に正しい判断を゙する゙のです。自分の考えに自信がないのなら思考が足りてない証拠ですよ^^;
中学生にして東大法学部卒の現役弁護士をブログで完膚なきまでに論破した俺が言うのですから間違いありません^^
2190. Posted by    2008年04月22日 01:48
奴隷より人体実験
2191. Posted by    2008年04月22日 01:50
奴隷より人体実験
2192. Posted by 少年法撤廃賛成   2008年04月22日 01:51
※2180
法を逆手に取って刑罰を軽減しようと謀るコンクリ犯みたいな連中も居るからな。
どっちが腐ってるんだか。
2193. Posted by     2008年04月22日 01:54
というか、死刑以外選択肢あるの?
2194. Posted by    2008年04月22日 01:54
死刑より精神鑑定を廃止するべき
2195. Posted by    2008年04月22日 01:56
死刑がどうこういうより精神鑑定を廃止するべき
2196. Posted by    2008年04月22日 01:58
死刑がどうこういうより精神鑑定を廃止するべき
そして
死刑より奴隷
奴隷より人体実験あるいは臓器提供
2197. Posted by     2008年04月22日 02:00
精神鑑定が必要そうなのが湧いてるな
2198. Posted by    2008年04月22日 02:00
どっちにしろ死刑囚をただ殺すのはもったいないと思う
やはり世の中に役立てるべき
2199. Posted by 竜聖者   2008年04月22日 02:03
あんまり関係ない話なんだが…

f>
君って何か弁護士のような仕事でもしてるのか?ちゃんと組み立ててあるし、引用を使って理詰めで話してきてるからそう思ったんだが

2200. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月22日 02:08
このコメントは削除されました
2201. Posted by     2008年04月22日 02:10
確固たる証拠があれば迷いは無い
害虫を駆除するのに
精神鑑定なんて関係ない
即死刑判決

だが少しでも犯人の可能性が無ければ
絶対死刑にはさせない
2202. Posted by    2008年04月22日 02:19
別に重大犯罪やったから即死刑とは思わない
本人に改悛の情がある、そこまで狂っていなかった、とかなら無期懲役とか
情報もらって討論もして、自分なりにいろいろ考えた上で、これが妥当だと言うだけ

世間知らない変な裁判官に決められるよりは
自分なりの意見ぶつけて、判断に影響与えてみたいものだけどね
他人の意見も参考に出来るだろうし、自分が判決下す訳じゃないから
死刑だろうと無罪だろうと自分の思った刑罰は言える
2203. Posted by     2008年04月22日 02:20
俺は下せる。
まず手っとり早くいくと奥さんと子供を殺したあの有名な事件は俺だったら間違いなく死刑にする。
未成年?
んなぁの関係ねぇ、人を殺すことに成年も未成年もねぇよ…
これが死刑じゃなかったら日本の刑法は崩壊したも同然。
死刑廃止論者のクズも少しは考えて廃止論しろ。
2204. Posted by     2008年04月22日 02:24
光事件で弁護士云々で死刑言ってるやつ

・・・・アレは弁護士であって被告ではない
弁護士がムカつくからあいつは死刑相当ってなってない?

弁護士も検事も裁判官も裁判で勝つために
いやみなことも言うこともあるし
真実を知ろうとするために感情を逆なですることもある

それじゃあ裁判員は務まらんな
そんな考えのやつばかりじゃ危険な制度にすぎなくなる

被告の態度を見るのは大切だが
弁護士と検事に関しては論拠を見なくちゃならんぞ
2205. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月22日 02:29
このコメントは削除されました
2206. Posted by    2008年04月22日 02:50
冤罪の可能性がほぼ100パーなし、
んで犯行が鬼畜としか言いようのないやり口、
この二つが揃ってたら迷うことなく死刑言い渡せるわ。
2207. Posted by     2008年04月22日 02:55
まったくもってない。
裁判官が法が絶対で感情に流されてはいけないのはわかってる。
,らやっても俺なら確実に死刑を出す。
まぁ裁判員制度じゃなくてもおそらく死刑になるみたいだがな。

あと死刑廃止論者のクズ。あいつ等は自分たちの方が非人道的な事行ってるって気づかないのか?
2208. Posted by     2008年04月22日 03:09
下せますなんて豪語するのはいいけど
どうせ実際に陪審員になったとしたら
死刑判決を下せるかどうか怪しいものだな。

死刑判断の場合、大体は無期懲役との間を行き来するものだし。
死刑になる可能性のある裁判の4-5割を
そのまま死刑判決に持っていければマジで御の字だろ。
2209. Posted by 2204   2008年04月22日 03:18
※2205
ネタさんくす

結論から言うとこの事件は俺も死刑相当だと思うんだ
今回の弁護士の弁護方法も魔術的なものである、思考が未熟だったの一点張りで
論拠に欠けるものだし
ぶっちゃけマスコミから得られるネタ程度だと
どういった経緯でそのような人格を得たのかとか細かい部分は見えてこないからな

俺が言いたいのは弁護士は当然雇い主を弁護するのが仕事なんだから
そりゃあ弁護するだろうってことをわかってんのかなってこと
逮捕された人≒悪い人A
それを守る人≒悪い人B
になってねぇかなって

そうじゃなくても
Bが言ったこと、態度≒Aのそれ
になってないかってこと

勘違いさせたならスマン
事件が事件だから俺も例が悪かったかもしれんが妙に気になったのでな
2210. Posted by 嘘吐きは舌を引き抜け   2008年04月22日 03:19
光市の犯人は、一審から死を受け入れていたと記者の取材に応じて発言していたが、死を受け入れてる人間があんな醜悪な言い訳を法廷で臆面も無く披露する筈が無いだろ。明らかに死刑を免れる為に反省の情を装ってる。
2211. Posted by    2008年04月22日 03:19
こないだみたいなあえりない理由で弁護する
弁護士軍団いたろ?

「ドラえもんに言われてやった」とかそういう発言させて助かろうとしたやつ。

ああいうあからさまな悪を見逃すわけにいかないから死刑は絶対に必要!

デタラメな言い訳で自分の大切な人を殺されても無罪になるこんな世の中は狂ってる。
2212. Posted by     2008年04月22日 03:27
重犯罪者はさっさと死刑にすればいい、と思ってますが
死刑、感情としては言い渡したい、でも実際陪審員になったとしたら色々考えるでしょう、犯人側の関係者(ヤクザとかだったら)に後で報復されそう、とか何とか。他にも殺した方が良いに決まってる悪人だったとしても、自分の意見が死刑に左右するとなればためらいも出るかもしんない・・

冤罪については、もし冤罪だったとしてもそれは捕まえてきた警察が悪いわけで陪審員に罪は無いと思う、気の毒ではあるけど。
2213. Posted by     2008年04月22日 03:32
死刑廃止論、とか訳のわからん弁護団、とか

あいつらのうち一人でも自分の身内、友人が犯罪者の犠牲になったやつっているの?

その上で犯罪者をかばうなら見上げたものだが
そうじゃないならただ自分のエゴを押し付けてるようにしか思えません。

あいつらは被害者の気持ちをまったく考えてないでしょうね。
2214. Posted by    2008年04月22日 03:58
専門家じゃないから、って意見がまだあるのか
専門家だけに任せてられないっていう制度なのにな
生兵法は怪我のもと。選ばれた途端に六法全書読むぐらいなら十分睡眠とっとけ
2215. Posted by あ   2008年04月22日 04:19
被害者に全く落ち度の無い殺人と、飲酒運転レベルの重過失で人殺したら死刑を下せる自信がある。
クズに情をかける必要など無いと思ってるから。
来世に期待ということで。
2216. Posted by    2008年04月22日 04:38
「裁判員 参上!」の看板、ついに書き換え
2217. Posted by 河野   2008年04月22日 06:13
こんなクソ制度やめちまえよ
2218. Posted by     2008年04月22日 06:24
※1−※2217

おまえら全員死刑
2219. Posted by ※2218   2008年04月22日 07:05
おっと、※2218を忘れてた。
おれも死刑でいいわ。
2220. Posted by     2008年04月22日 07:08
おまえら怖い
倫理観があるんだかないんだか
2221. Posted by     2008年04月22日 07:23
日本の極刑が死刑で、量刑という考えから、被告が明らかな殺意を持って人を殺したなら、死刑を支持する。

死刑廃止論を唱える専門家の意見なんか、金を積まれて声高に叫んでいるだけのクソの山。
人殺しを養いたいなら、お前が世話をし、更生の為の資金提供もやれ。税金、国庫から人殺しを養う必要など皆無。
2222. Posted by あ   2008年04月22日 07:35
日本では最高刑が死刑として認められてる以上、
それだけの罪が認められれば死刑求刑しなきゃいけないだろ。
死刑反対などの感情論でそんな当たり前の判断ができない馬鹿は
そもそも裁判に関わる資格はない。
つーか、こんなくだらない制度やめろよ馬鹿司法。
2223. Posted by ななし   2008年04月22日 07:45
鳩山はがんばって死刑執行してるが、
死刑決定したところで執行しないなんていう屑な法務大臣や
亀井みたいな糞政治家が政治と司法を混同しててルールがまったく守られていない。
まずはそういう政治家から死刑に処すべきだと思う。
2224. Posted by     2008年04月22日 07:46
自分で直接手を下してもいいくらいですがなにか?
できるだけ苦痛を感じるように頃してやんよw
2225. Posted by ・   2008年04月22日 07:52
ついでに公開処刑にして遺族に死ぬ瞬間を見させろ
2226. Posted by      2008年04月22日 08:43


みんな自分のストレスをぶつけるために
相手を死刑にするんじゃねーの?

キモオタっぽい犯人は市ねとか。
2227. Posted by     2008年04月22日 09:23
単純所持のロリ法案と裁判員制度で
政治家を死刑のオンパレードにするんだろ?
いい事じゃないか
2228. Posted by さ   2008年04月22日 10:07
死刑反対論も死ぬより辛い刑罰論もクソくらえだ
目には目をの復讐もできないやつは人間じゃない
2229. Posted by 名無し   2008年04月22日 10:35
そりゃ死刑にするしかないような鬼畜野郎だって
存在するだろうし、そういう奴には死刑判決を
下すしかないと思うけどさ
実際凶悪犯罪なんてそうそうあるもんじゃないだろ

例えば、しょぼいおっさんが痴情のもつれの末に
妻の浮気相手のDQNを殺したとかそういうしょぼい事件でも
お前らは死刑を支持すんの?
DQN大嫌いなお前らは「DQNは死ぬべき!無罪!」とか
言うんじゃないの?

窃盗で死刑!とか言ってる奴は本当こども裁判官レベルだと思うぜ
2230. Posted by     2008年04月22日 10:57
20代前半の公務員が飲酒運転して、後ろから車に追突して、子供3人を殺した事件あったじゃん.

あの裁判って、裁判官が独断で、「規定量以上の酒を飲んでいても正常な運転が困難というほどのものではなかった」と、被害者の遺族が申請していた「危険運転致死傷罪」を蹴って「業務上過失致死傷罪」を適用したんだよな・・・.

死刑が宣告できる出来ない以前に、こういう理不尽に殺された人の無念を考えないケースが多すぎるんだよ.

裁判員に死刑や無期懲役などを決定する権限があたえられても不思議じゃないよ・・・.

2231. Posted by     2008年04月22日 11:03
*2229

その場合、死刑はありえないだろ?
情状酌量の余地があるし、現状の裁判だとせいぜい懲役5年〜14年になる.
人を正当防衛以外で殺している以上、同じくらい無罪もありえないし.

裁判員制度になっても殆どの人が、稚拙な理由で人を殺すような人間は死刑って意見が多いし.

2232. Posted by    2008年04月22日 11:16
簡単に死刑にできるでしょ。
冤罪?こっちは渡された情報が正しいことが前提で判断しているんだから責任なんてありませんが。
死刑反対?刑務所にはいってる奴らの食事だってタダじゃないんですよ。
そいつら食わすのに税金突っ込むなら塀の外側の生活保護が必要な人に使えよ。
2233. Posted by     2008年04月22日 11:32
死刑反対の奴だけ隔離して、その地区に死刑囚のみの収監施設を造り、ソイツラが養えば良いんじゃね?
2234. Posted by     2008年04月22日 11:38
>>2231
2229だが、その判断は全くもって妥当だと思うけど、
具体例で考えてる連中がどれだけここにいるのかって話な

しかし2232見たいなのを見てると、裁判員制度って
世間に全然浸透してないと思う
つーか自分が裁判に参加するという現実感がないのかな?
やっぱ問題は市民感覚を生かすとか言っておきながら、
市民の間に十分な議論が成されず裁判員制度が
始まってしまう点なのかとおもた
あと一年で何とかなるとはとても思えん…
2235. Posted by c   2008年04月22日 11:38
死刑を公開すればいい
そうすれば犯罪は減る
2236. Posted by     2008年04月22日 11:42
>>2230
あれはしょうがない
むしろあれで危険運転致死傷を選択してたら
おかしい


と、言うか
「危険運転致死傷」が
使える時が限られすぎてて使えないだけで
裁判官が悪いんじゃなく
立法府である国会が悪い
2237. Posted by     2008年04月22日 11:46
2234
いや、2232の意見が最も至極


裁判官側、裁判員側は
「裁判で与えられた情報で判断しなければならない」

与えられた情報を見て死刑を選ぶべきだと感じたならそれを通す事が義務
それで後で「冤罪でした」なんてのは
「嘘証拠」をでっち上げて裁判官、裁判員を騙した検察が悪い
2238. Posted by あ   2008年04月22日 11:49
てか裁判員の中に死刑賛成派と死刑反対派がいたらここの※欄みたいになって決着つかなくね?
2239. Posted by    2008年04月22日 11:55
>53年前の「死刑執行」音声5月6日放送へ…文化放送

とりあえずこれを聞いてみる
2240. Posted by 池袋   2008年04月22日 12:05
無期懲役はきちんと無期限にしろ!
話はそれからだ。
2241. Posted by     2008年04月22日 12:06
光市の元少年、死刑か
2242. Posted by    2008年04月22日 12:19
裁判員に選ばれて、行って少し相談するだけで
金貰えるのだから、よろこんで行くわ
2243. Posted by     2008年04月22日 12:24
更正なんて生きたいが為の方便にしか過ぎない。
人の命を奪って本当に反省したのなら、自ら命を絶つだろうに、
殺したのは悪かったが、死にたくないが本心だな、
本当に反省してるなら、上告なんてせずに、するとしても
もっと刑罰を重くしてくれだろうに、本当に反省してるなら、
刑罰を軽くしてくれと上告なんてできないはずだ。
そういうやつはさらに刑罰を重くすべきだ。
2244. Posted by     2008年04月22日 12:38
※2237
2232の書き込みに賛同できない人ってのは
言ってる事は尤もぽいんだけど
言葉の端々から感情がダダ漏れになってるから
直感的に「ああこの人は感情的判断を下す人だな」
と感じてしまうからじゃないからだろうか
(2232が実際には理屈で判断する人だとしてもこの物言いではね)
2245. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月22日 12:49
このコメントは削除されました
2246. Posted by     2008年04月22日 13:15
また、死刑反対弁護士の新派が
ネットで騒ぎそうだな〜

某プログとか注目かな
2247. Posted by     2008年04月22日 13:20
遺族感情を考えたら死刑廃止なんて到底言えない
加害者が更正する余地があるかどうか何て遺族から見ればどうでもいいことで、
身内は殺されたのに加害者は生きる権利を与えられ続けているという不条理に苦悩するだろう
法の縛りが無ければ殺したいとも思うだろうよ
DQN殺人の因子というのは更正しようが一生取り除くことが出来ないと思ってる
こういう輩をシャバにだしたときの社会不利益の方が遥かに問題
殺人とか異常すぎる
2248. Posted by     2008年04月22日 13:35
知り合いが建築関係で知ってるんだが、刑務所はネカフェ難民に比べたら天国。
特に最近できた刑務所はシャワーを完備。医務棟も待合室が設けられ、病室も広く、個室は3畳強の広さで暖房設備も付けられている。
こんなところに何十年もいられたら大迷惑。

なんでこんなに加害者に手厚いんだ?日本は。
2249. Posted by q   2008年04月22日 14:23
死刑判決なんて正直怖くて出せない。
一生罪悪感持っていきそうで怖い。
なんと無責任な私・・・。
2250. Posted by    2008年04月22日 14:43
母子殺害事件の弁護団会見を見て
死刑狂いの裁判員を大量に送り込んでようやく公正さが保てるレベルだと思いました
2251. Posted by    2008年04月22日 14:58
夢に見そうだから下せない、とかでもいいじゃん別に
裁判官だって、心の奥底では何を考えて判決してんのか分かりゃしないんだ
自由意志でやればいい。心神喪失(笑)や心神耗弱(怒)でさえなきゃなんとでもできるだろ
2252. Posted by    2008年04月22日 15:12
まぁ、シナ系は死刑余裕
2253. Posted by (´Д`)   2008年04月22日 15:50
なぜ虫など人以外の生き物は殺すのに死刑判決を下すことは嫌がる?

そもそも裁判は罪を裁く場なのだから罸を与えるのは当然だろう。

それに死刑以外であっても判決を出した時点でその人の人生を決めるんだから、たとえ量刑が軽くても責任の重さは死刑判決を下すのと変わらない。

故に私は死刑であっても猶予刑であっても、自分の妥当だと思う量刑を主張する。
2254. Posted by     2008年04月22日 16:03
締めるところは締めなくちゃいけないから、やぱり死刑はいると思う。
自分が裁判官になったら死刑にするときは死刑を下すだろうな。

でも拷問とかそういうのは不必要じゃね。だってどうせ死ぬんだし。
ここで「拷問しろ」とか言ってるのはむしろ犯罪者思考なんじゃねーの。
被害者の気持ち? 知らねーよ、死ぬんだからそれで満足しろ。
2255. Posted by     2008年04月22日 16:03
みたまえ、人がゴミのようだ・・・

と、冗談さておき日本は刑罰が軽いと前から思っていた俺には死刑判決くだすのはたやすいな
基本4人以上殺したら死刑らしいが、故意の殺人なら1人殺したらそいつも死刑でいいと思うよ
2256. Posted by     2008年04月22日 16:04
死刑廃止論者へ

死刑廃止を唱えるのなら、執行猶予なし仮釈放なしの終身刑をつくれ
2257. Posted by     2008年04月22日 16:06
務所にぶち込んで甘い生活なんかさせるかよwwwwwwww
死刑下す
2258. Posted by 」   2008年04月22日 16:26
自分は死刑廃止論者だが、現在裁判員に選ばれて死刑の求刑を支持するか否かはそれとは全く別に考えている。
自分の理想の(=今とは違う)法を、事実上適用するかのような行為はあってはならない。
あくまでそのときの証拠から刑罰を判断すればいい。それが死刑かどうかはその次の問題ってことで。
2259. Posted by 69   2008年04月22日 16:39
率直の感想いうと怖いわ
凶悪犯が保護されて出てくるのも怖いけど
死刑死刑いってるほうも怖い
2260. Posted by     2008年04月22日 16:45
俺は頭が悪いので、死刑とかどうとか難しい事は判らん。

しかし、人の命を軽んじてわけのわからん言い訳で死者を
冒涜する様なヤツは生きてなくても良いと思うよ。
2261. Posted by     2008年04月22日 16:46
運転してたらボケ爺さんが急に飛び出してきて殺してしまいました。とかなら死刑にはしないけど他のは死刑死刑死刑
2262. Posted by     2008年04月22日 17:15
現実的に死刑に反対するつもりはないが、近代刑事法の基本原則も理解できない人が多すぎる。

余裕で下せるとか言ってるようなやつは、自分の家族や友人がその程度の感覚で死刑にされることさえ考慮できないのか?

些細な法律違反かもしれないし冤罪かもしれないのに、ろくに法律を理解してないお前らのような集団の安易な感覚で厳罰となっていいのか?

マスコミ否定する程度でリテラシーと思ってる人間にまともな判断ができるとは思えない。
2263. Posted by    2008年04月22日 17:21
くだらん議論なんて無駄だね
他人の人権無視するような連中に人権なんぞ無い
それだけ
2264. Posted by     2008年04月22日 17:26
人殺しがのうのうと生きる事ができる美しい日本
2265. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月22日 17:31
このコメントは削除されました
2266. Posted by ★   2008年04月22日 18:00
死刑いいじゃねぇか。
所詮、人間は感情で生きる動物なんだし、理屈なんてものは見方でどうとでも変わるもんだ。真実なんてひとつじゃねぇ、結局は水かけ論になっていつまでたっても結論が出なくなっちまう。そいういうときはシンプルに『許せるか許せないか』己の心に正直になればいい、その結果が死刑だとしても、それが間違ってないと自分で信じれればいいじゃねぇか。
人間、最後に信じられるのは自分だけだぜー?
2267. Posted by ん   2008年04月22日 18:03
俺が選ばれたら無条件で死刑を提案する
2268. Posted by X   2008年04月22日 19:11
死刑反対論者が唱える「先進国は死刑が無い」という事と「人間の報復本能を理性で抑えるべき」を死刑制度反対に挙げているが、EUやアメリカの廃止した州では死刑ない変わりに懲役100〜1000年の刑が下される。で、日本も廃止したらその位の刑を下してもいいと言う事になる。その時になって「反人道的行為・野蛮人の理論」と言わないでいただきたい
2269. Posted by    2008年04月22日 19:58
だいたい法を守るからこそ法によって守られるわけで、法を犯す時点で犯した罪に応じた刑を受けなければいけないのは当然。
少額窃盗とかならモノ返して謝ればそれでいいかも知れんがたとえば命を奪ったケースなんぞ死刑以外に罪を贖うことは出来まい。
自己の利益のために人を殺した、つったら死刑ですら温いしな。本来なら遺族に同じ方法で殺されなければいけない。
2270. Posted by あ   2008年04月22日 20:25
死刑廃止したいならさっさと終身刑作れよw
話はそれからだ。
2271. Posted by 名前を入力してください。   2008年04月22日 20:30
「冤罪に死刑判決出したらどうする」って議論にはなるのに、
「冤罪じゃないのに無罪判決出したらどうする」って議論にはならないのが不思議で不思議で…。
2272. Posted by     2008年04月22日 20:49
死刑にしたとしても法務大臣が判を押してくれないと無意味w
2273. Posted by     2008年04月22日 21:43
俺が無罪にした犯人が、
再犯で人殺したら嫌だから、死刑を下します。

そうでなくても刑務所で一匹飼うのに
年間100万円かかるのは税金無駄使いだろ。(常考

なんで、年金や医療費は問題になるのに、
これについてマスコミは取り上げんのだ。
2274. Posted by    2008年04月22日 21:48
ぶっちゃけ無期懲役を犯罪者が死ぬまで絶対に独房から出さない刑にして欲しい
それなら死刑にしなくても、その犯罪者にとっては社会的抹消、死刑も同じだ
それで冤罪なら取り返しがつくし

凶悪犯罪者はもう二度と社会に出てくんな


あ、一応飯代の税金がかかるか・・・
2275. Posted by      2008年04月22日 21:50
光市事件のように確実な奴なら
下せるかもしれない
2276. Posted by スパイダ-マッ!   2008年04月22日 22:12
死刑だと!?許せる!
2277. Posted by     2008年04月23日 00:47
死刑じゃ生ぬるい。

「処刑」にしよう。
2278. Posted by     2008年04月23日 01:32
基本的なスタートラインは
被害者が死んでいるかどうかだな。
やっぱり罪のない被害者が加害者に
人権を無視したやり方で死刑(私刑)にした
以上は、公平な立場から加害者の刑は
死刑を前提に裁判すべき。
2279. Posted by     2008年04月23日 03:14
2277
私刑がベストじゃないか?
被害者、もしくは遺族が要望で拷問でも公開処刑でもアリ
加害者を心行くまで嬲り殺したいと思うのが人情というもの
2280. Posted by     2008年04月23日 04:02
光市みたいなこいつ悪魔かという人殺しもあれば、同じ人殺しだけど、介護疲れ・極貧の中の無理心中で生き残っちゃった話(てなにかであったよな)みたいに落涙を禁じえないのもあるからな……ものによるとしか。ただ、自分が検察なら死刑を求刑するだろう、っていう事件はこれまでもあったけどな。
自分が下せる、と思えるのは一審だから、というのも大きいと思う…
にしても裁判員制度ってほんとうに始まるんだろうか。はじめちゃって大丈夫なんだろうか?
2281. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月23日 15:10
このコメントは削除されました
2282. Posted by     2008年04月23日 15:15
皆勘違いしているが、裁判員制度で選ばれた市民が量刑を決めることはありません。
あくまで有罪か無罪です。
2283. Posted by Posted by   2008年04月23日 15:55
俺、癌の再発で余命半年って医者から言われてるんだけど、ある意味死刑囚と同じ気分かなって思うわけよ。
でも実際たいしたこと無いぞ。
死ぬなんて。
光の犯人みたいな鬼畜野郎は生きる価値ねえよ。どんどん死刑にすべきだな。
2284. Posted by     2008年04月23日 17:48
※2238
だから結局話し合いによる妥協案になり、結局今となんら変わらなくなると思う。

※2282
無知がにじみ出てるレスですね。
裁判員制度で選ばれた市民とか刑量とか。
2285. Posted by     2008年04月23日 18:04
自分が死刑じゃないと判断しても他の裁判員が「死刑死刑!」と血眼で主張していたら説得する自信がない
2286. Posted by      2008年04月23日 18:52
殺人者が更正してくれればとか言うけど犯罪者が更正したところで誰がうれしいの?
人殺しておいて、反省ののち立派な人間になって幸せに暮らしました。とか腐ってると思う
死刑だろ
2287. Posted by     2008年04月23日 19:27
>2284
文字も読めないやつに無知とか言われてる2282がかわいそうwwww

裁判員制度についてちょっと一回ググってこい

理解できるかどうかは知らないけどね
2288. Posted by     2008年04月23日 23:37
俺が選ばれたとしたら
被告人が俺より勝ち組の奴なら
冤罪だろうがなんだろうが
遠慮なく死刑判決出してやる。
アッハハハハwwww

大体死刑判決下されるレベルの容疑者なら
更正の可能性はかなり低いしその間
飼っておく税金も無駄金だ。
問答無用で死刑だ。執行ボタン押してやってもいいぜ?
2289. Posted by ふわ   2008年04月23日 23:50
オレが裁判員に選ばれたら
容赦なく死刑を下す。
ついでに死刑執行者の志願をしてもいい。

被告を最も残酷な方法で死を与える。
2290. Posted by このコメントは削除されました   2008年04月23日 23:55
このコメントは削除されました
2291. Posted by YOYO   2008年04月24日 08:41

『みせしめ』はひつようです
2292. Posted by    2008年04月24日 10:42
死刑かどうかとかまで決めるなんて書いてないけどな。
2293. Posted by     2008年04月24日 12:31
別に意見聞かれるだけだろ。
量刑とかの相場なんて素人にわかんねぇよ。
2294. Posted by 千   2008年04月24日 21:22
シンプソンズのセリフを1つ

「殺せ〜!!」
2295. Posted by     2008年04月27日 15:50
人の生涯の全てを台無しにしといて、加害者は自分の生涯の何分の一かで済むってのは
殺人の被害者にとっちゃ割に合わないと思う。

せめて死刑判決受けた奴は餓死でもさせて処理してくれよ。
2296. Posted by 芹苺 志野   2008年08月15日 16:00
5 死刑を厳しくします。95%厳罰にして。経済犯罪は三倍の刑罰にします。懲役2年求刑なら最低限懲役6年に又、刑務官僚が嫌なら青酸カリやとりかぶとや硫化水素又は切腹してもらいます 以上
2297. Posted by 芹苺 志野   2008年08月15日 16:00
5 死刑を厳しくします。95%厳罰にして。経済犯罪は三倍の刑罰にします。懲役2年求刑なら最低限懲役6年に又、刑務官僚が嫌なら青酸カリやとりかぶとや硫化水素又は切腹してもらいます 以上
2298. Posted by PAR緒   2008年12月06日 09:03
サラリーマン金太郎で 金太郎が殺す覚悟があるヤツには 殺される覚悟もあるって言っていた

でも、あからさまに加害者が自己防衛の為に起こった事故であるなら俺は 無罪にする

精神的なショックもあると思うからむしろ支援金を送りたいくらいだよ

まぁ性犯罪とか強盗殺人とかは
再発防止の為にブツを切り落としたり、
腕の神経を切ってしまったりした方がいいと思う
2299. Posted by PAR緒   2008年12月06日 09:16
死刑の相場は
3人以上は確実に死刑で、2人ってのは微妙なラインなのだ

普通、1人では死刑にはならない


死刑執行になったヤツの独房の前で止まる いつくるのか分からないが確実にくる死の恐怖を味あわう 実際に止まる足跡に耐えきれず自殺してしまうヤツもいるらしい


2300. Posted by SBOBET   2013年04月09日 13:36
裁判員に選ばれたら、あなたは「死刑判決」を下せるか?
2301. Posted by vong deo tay bang cam thach   2013年09月13日 12:54
あまり真には受けないが、あまりにも軽んじている書き込みが多い
2302. Posted by Vietnam 1 day tours   2013年11月07日 11:33
平和ボケしてる日本人はそこらじゅうに敵がいるのを自覚しろ
2303. Posted by Kata Kata Cinta   2013年11月08日 09:28
5 インドネシアの子どもたちからのご挨拶、上記のニュースのためにありがとう
2304. Posted by prediksi jitu   2013年11月26日 10:14
上記のニュースを書いていただき、ありがとうございます
2305. Posted by xamthone   2013年12月08日 15:28
いタヌキは神の使者だって死んだばー
2306. Posted by mua may phat dien cu   2013年12月14日 16:37
猛烈に怒っているが殺害予告はしない捕まるからな

こんな国消えちまえよ
2307. Posted by agen tiket pesawat   2014年01月02日 03:03
魚や鳥をよく見ると気持ち悪くなるが
2308. Posted by sewa mobil Surabaya   2014年01月30日 19:35
暑くなって下手したら発火しそう
2309. Posted by sewa mobil surabaya   2014年01月31日 18:41
はひどい(にゃんチュウ声で
2310. Posted by ahli kunci surabaya   2014年02月02日 09:20
邪神モッコスほどの衝撃はない
2311. Posted by sewa mobil surabaya   2014年02月21日 01:31
とか犯罪率高いとか馬鹿にしてるくせに手の平返しワロタ
2312. Posted by sewa mobil surabaya   2014年02月24日 07:12
の記事を読んで楽しんだ。私は、次の記事をお待ちしております。ありがとう
2313. Posted by kata kata lucu   2014年02月24日 10:18
忠実な訪問者としての当社のウェブサイトは、常にここにニュースを訪問し、読むことができますので、この記事を更新してください
2314. Posted by Kredit Tanpa Jaminan   2014年02月27日 13:03
Kredit Tanpa Jaminan - の記事を読んで楽しんだ。私は、次の記事をお待ちしております。ありがとう
2315. Posted by Lowongan Kerja Bank   2014年02月27日 13:04
Lowongan Kerja Bank - 反対論が感情論だと言ってるんだけど。
2316. Posted by Sepatu Pria   2014年02月27日 13:05
Sepatu Online ひとけた
2317. Posted by Sepatu Futsal   2014年02月27日 13:06
Sepatu Futsal - 反対論が感情論だと言ってるんだけど。
2318. Posted by Lowongan Kerja 2014   2014年03月16日 23:49
高齢ババアとかガイジ避けれるなら生むって人もいるだろうに
2319. Posted by Lowongan Kerja 2014   2014年03月16日 23:54
右側通行の左直事故、あの隙間に避けれるってすごいな
2320. Posted by IDRpoker. com Agen Texas Poker Online Indonesia Terpercaya   2014年03月17日 00:11
ししたクソのみ
2321. Posted by cerita dewasa   2014年03月18日 06:32
付帯私訴制度を復活させて欲しいよね
2322. Posted by ahli kunci surabaya   2014年03月21日 06:18
て素直に言えばいいと思うんだが。
2323. Posted by sewa mobil surabaya   2014年03月24日 06:42
だから10代の子とかも利用してるんだね!
2324. Posted by sewa mobil surabaya   2014年03月26日 18:51
てどんな性癖なんだろうな
2325. Posted by Contoh Surat Lamaran Kerja   2014年03月27日 13:35
私たちに情報を書き込み、共有をありがとう
2326. Posted by sewa mobil surabaya   2014年03月27日 17:51
拉致被害者が落胆してます
2327. Posted by Contoh Surat Lamaran Kerja   2014年03月27日 22:46
これがアニメ脳です
2328. Posted by Lowongan Kerja Terbaru   2014年04月09日 08:07
なんてこった・・
2329. Posted by Lowongan Kerja XL   2014年04月18日 15:02
これがアニメ脳です
2330. Posted by Lowongan Kerja Balikpapan   2014年04月21日 22:43
ほんと女の自意識過剰っぷりは異常だな
2331. Posted by Lowongan Kerja Alfamart   2014年04月23日 11:19
キチガイで星って完全にジュラル星人じゃんか
2332. Posted by pakar seo   2014年04月24日 05:29
よろしく、私の忠実な読者と再びお会いしましょう!
2333. Posted by 美味しいヨーグルトの作り方   2014年05月19日 10:38
ありがとうございます。今から美味しい料理を作りましょう。。。
2334. Posted by Cipto Junaedy   2014年05月25日 21:49
ひとけた
2335. Posted by kata kata cinta romantis   2014年06月11日 04:14
非常に素晴らしいのニュース、インドネシアの国民の成功を読み、挨拶、私たちへの書き込みをありがとうございました
2336. Posted by kata kata cinta   2014年06月13日 00:08
私は、あなたの記事これを読むのは非常に満足して、この記事を投稿してくれてありがとう、私はあなたの最新の記事をお待ちしております。
2337. Posted by pembacaku   2014年06月23日 06:10
私はいつもこのウェブサイト上の最新の更新を待って、このブログであることがとてもうれしいです。ありがとうございました。
2338. Posted by Kumpulan Dp Bbm Lucu & Gokil Bikin Ngakak Terbaru   2014年06月25日 03:48
この記事では、私はそれを読んで満足して、非常に良いです、ありがとう
2339. Posted by sewa mobil surabaya   2014年06月25日 17:24
多もの死線をくぐってきた歴戦の勇者なのでは
2340. Posted by Kumpulan Status Fb Lucu & Gokil Terbaru   2014年06月28日 02:06
この記事では、私はそれを読んで満足して、非常に良いです、ありがとう
2341. Posted by Biodata Verrel   2014年07月18日 09:57
あなたが提示する情報は、あなたは非常にいい感謝です
2342. Posted by Foto Artis   2014年08月14日 02:04
Foto Artis コメントする
2343. Posted by Pengumuman SNMPTN   2014年08月17日 03:31
Pengumuman SNMPTN ある層ばかりなんだな、と思った。
2344. Posted by ASUS ZenFone Smartphone Android Terbaik   2014年08月19日 14:27
あなたが提示する情報は、あなたは非常にいい感謝です
2345. Posted by soal psikotes 2014   2014年09月12日 21:16
ありがとう
2346. Posted by vay dam hang hieu   2014年09月20日 19:36
してやるよ
バシバシしてやろうじゃないの
2347. Posted by tempat fotocopy murah di jakarta   2014年09月26日 22:55
注意することは興味深く、良いニュースは、ありがとう
2348. Posted by Pendaftaran   2014年10月04日 00:21
Pendaftaran 道すらまともに聞けない世知辛い世の中w
2349. Posted by Welcome to Uda Rino’s Blog   2014年10月23日 23:50
ジャカルタの安いコピーや印刷の専門家
2350. Posted by AGEN TEXAS POKER DAN DOMINO ONLINE INDONESIA TERPERCAYA   2014年11月12日 13:48
世知辛い世の中w
2351. Posted by dich vu giao hang thu tien ho   2014年11月17日 12:27
敵討ちを合法にすれば万事解決
2352. Posted by Lowongan Kerja Medan   2016年01月24日 12:42
車はあると最高に便利なんだけどな〜
もっと維持費が安ければね〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク