ブログのトップへ

2008年07月06日

「元気に育ってね」 園児がアイガモ40羽放す 秋には園児に食べさせる予定

1 名前: ゴップ(富山県) 投稿日:2008/07/06(日) 08:00:29.62 ID:3g7L8+Ta0 ?BRZ
「元気に育ってね」 園児がアイガモ40羽放す 川崎町
アイガモ農法に取り組む川崎町安真木、農業片桐慎さん(33)方の水田で5日、近くの真崎保育園(中谷次栄園長)の園児20人が、アイガモの
ひな約40羽を放した。

片桐さんが長男宙(そら)ちゃん(6つ)が通う同園に呼び掛けて企画した。
園児たちは体長10センチほどのひなを抱えると、「フワフワしてかわいい」「元気に育ってね」などと話しながら、約20アールの田んぼに放鳥した。

アイガモは、稲穂が出る9月末から10月初旬まで放たれ、虫や草などを食べて、
体長30‐40センチに成長する。ふんが養分になり、稲の成長を促し、泳ぎ回って
雑草を生えにくくしたり、稲の根をつつき刺激を与えたりするという。

片桐さんは、今秋にも役割を終えたアイガモを園児に食べさせる予定。
「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」と話している。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/33019

8 名前: ダーブラ(香川県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:02:55.46 ID:t/bf4J7l0
いい教育だな

9 名前: ヤジロベー(北海道)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:02:59.67 ID:IrBgkOiV0
さんざん田んぼ仕事に使ったアイガモを食べるなんて

10 名前: ツレマスカ(東京都)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:03:02.13 ID:vA51zqAX0
アイガモ逃げてええええ

12 名前: ヤムチャ(栃木県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:03:22.53 ID:JiNV+KYv0
食べ物の大切さがよくわかるな

14 名前: アントニオ・カラス(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:04:41.96 ID:wpdiYp+80
え、食わせるために放すのか・・・
園児にそれが理解できるのか?


20 名前: チョ・プゲラ(兵庫県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:06:22.99 ID:YIXGDG+A0
時期尚早じゃね?
小学校3年ぐらいでいいような


21 名前: トランクス(福岡県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:06:58.23 ID:peWgFUun0
まあそういった教育をしないからグリンピーみたいな
基地害が生まれるんだけど


26 名前: ジル(東北地方)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:08:35.52 ID:ib5/Ta+k0
これトラウマになって鶏肉食えなくなるぞw
実際そういう奴珍しくない


32 名前: いたやどかりちゃん(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:11:32.42 ID:GvgoNmNg0
こういうのは時期を適切に判断しなきゃトラウマになりそう

33 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:11:46.08 ID:nl5cz7zQO
んー正しいとは思うけどまだはえーんじゃねえの?
俺なんかこの歳になっても合鴨なんてやったら愛着わいて食える訳ないだろうしw


35 名前: スットン.D.木間下(埼玉県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:14:40.99 ID:94JmiqQQ0
>片桐さんは、今秋にも役割を終えたアイガモを園児に食べさせる予定


片桐さんドS過ぎるだろうww

36 名前: マニ族僧正(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:14:48.00 ID:w7JP9WX30
これを反対するモンペアがいるんだろうなぁ

39 名前: ギックリ(神奈川県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:16:27.15 ID:i7T7kCiK0
親じゃなくても、こんな記事になったら抗議がどさどさ来るんじゃねえか。

44 名前: カミコ ウリン(秋田県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:20:14.31 ID:wTX8Ncuz0
何かの本で読んだが、動物に固有の名前をつけてしまうと
食べるのに抵抗感が出てしまうらしい。

最初から食べることを説明した方がいいかもなあ。


46 名前: ツ・レタ(長屋)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:22:08.43 ID:uuTzyleI0
この時期の子供は平気で食べる気がする
虫が気持ち悪くなってくる年齢になってからやるときつそう


48 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:22:19.00 ID:nl5cz7zQO
俺の知り合いの食用豚飼ってた奴は大切にはしていたが愛情は注いでなかったしな
こうやってわざわざ愛させるようなことしなくても、とは思う


55 名前: アミック(宮城県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:25:41.42 ID:cHjcONtd0
自分たちが普段食ってるものがどういうものかわからせるにはいい機会だ
ちゃんと首刎ねて血抜きするところも見せてやれよ
今の時代にそんなことやったら大問題になりそうだけどw


60 名前: ボラ(長屋)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:28:09.24 ID:k1piTsMA0
いい教育だと思うわ。羨ましい
しかも合鴨うまいし


63 名前: セトル(愛知県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:29:13.64 ID:DsCDTgSd0
豚のPちゃん思い出した

31 名前: ゴップ(富山県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:10:23.67 ID:3g7L8+Ta0
命の授業900日 豚のPちゃんと32人の小学生
http://www.youtube.com/watch?v=3XKK_NDXdu8

66 名前: コビー(久留米)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:29:50.51 ID:JpfPWt+q0
一回だけってのはトラウマになるかもなぁ
何度も繰り返して日常になれば気にならなくなるだろうけど


70 名前: ピカちゃん(大阪府)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:31:50.15 ID:8+oBcfJl0
こういうのすごく重要だし
スーパーに行けばテキトーに中国産とかの肉が並んでるとおもってる馬鹿が
おおすぎなんだよ


88 名前: ソレナンテ=エ=ロゲ(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:35:02.79 ID:kl5TB/7nO
>>70

夏に放って秋に肉になって出てきたらショックだろ

71 名前: コビー(久留米)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:32:04.08 ID:JpfPWt+q0
つーか、「命の大切さ」って抽象化した命を盲目的に大切なモノと教えるのは間違ってるだろ

75 名前: セイラ・マス(新潟県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:32:40.71 ID:3xM97ze20
園児「あれ、先生は食べないの?」
片桐さん「私は遠慮しておきます」


104 名前: ホーソレデ(讃岐)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:38:18.75 ID:0W1Ikjvs0
>>75

シタン先生乙

76 名前: モーネ・アホカト(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:32:44.76 ID:9501/tI90
良い教育とか言ってる奴ら、本当にそう思うか?園児だぞ?
むしろ歪むきっかけになりそうに感じるなあ
命の大切さなんて、もっと育ってからでもいくらでも考えたり感じたりできるでしょ
まだ命という概念すらよく分ってない園児のうちにそういうこと体験させると、
変な刷り込み効果やトラウマで歪みそうなんだが


82 名前: ソレナンティエ・ロゲ(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:34:04.67 ID:sFDV3nmh0
>>76

トラウマなんてどんな教育でも多かれ少なかれあるだろ

84 名前: モーネ・アホカト(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:34:12.23 ID:9501/tI90
農家の子供で、ずっとそういう生活の中で育つならいいと思うが、
園児に一回だけ体験させるってのはどうかなあ?


89 名前: 歓歓(奈良県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:35:12.03 ID:/teN8vzr0
ぶっちゃけ俺は食えねえぞ
最初から食用として育てない限り


97 名前: ムッシュ ロイ・キロ(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:37:28.05 ID:KbiToxAz0
家畜に情を持っちゃいけないんだよ
ひどすぎるだろこれ
大人だってきつい


103 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:38:15.69 ID:nl5cz7zQO
普通に養豚場見学とかでいいんじゃねーかなあ
「この豚さんたちがみんなの食べるお肉だよ」とか言って豚カツでも出せば
園児にだって何か感じるものがあるだろ
わざわざ愛情注いだものを殺す必要もない


108 名前: サンマロ(神奈川県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:38:42.61 ID:yIIID9jM0
こんなことしなくても
俺は大切さしってますが、何か?
下手したらトラウマになるだけだろ
そしてトラウマ持った園児が
地球に優しい菜食主義者になるだけ


117 名前: トエト(長屋)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:41:00.52 ID:VHjuqvxm0
片桐「園児どもよ、これが資本主義の現実なんだよ。フフフ、身をもって思い知るがよい。」

126 名前: モーネ・アホカト(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:43:49.09 ID:9501/tI90
だいたい、美味しかったらまだマシだが、これで不味かったらどうなるんだよ?
愛情持ってた動物を殺して、それを複雑な感情で食って不味かったら、
なんか言いようの無い悲しみを覚えて、泣き出しそうだぞ


132 名前: おばこ娘(愛知県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:45:03.40 ID:UCyfGec60
>>126

泣くだけならともかく吐き出すぞ

130 名前: スットン.D.木間下(埼玉県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:44:52.76 ID:94JmiqQQ0
愛情を注いだものを泣く泣く殺す→うまいって
美味しいって事に罪悪感もって拒食症になる構図にそっくり

でも大人になってからだが絞めたての鶏はホントに旨かった


133 名前: パン(東京都)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:45:05.23 ID:UdcWP7WL0
いずれにせよ「生き物を殺す」体験から子どもが学ぶのは
生命の貴重さではなく殺すことへの抵抗感の喪失だろ
殺して食うことが生命を尊ぶことなら
仏教では肉食が奨励されていたはずだ


148 名前: エイガーカ・ケッティ(東京都)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:47:49.59 ID:km02gAyz0
ブチ切れDQN保護者と片桐の言い合いまだああ??

153 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:48:47.75 ID:SBzqmVV/O
鴨「あんなに一生懸命頑張ったのに・・・・」

156 名前: スノ(長野県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:48:52.95 ID:ISTs2ehe0
別にこんなショッキングな手段をとらなくても
命を食って生きてることくらい誰でもいずれ察するだろ
大きなお世話にもほどがある


171 名前: 古代都市ワクテカ(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 08:52:48.76 ID:p8Zgbqqw0
>>156

今の馬鹿ガキはそう言う意味での刺激を全く受けずに
年齢だけ大人になるから
社会出たりするとすぐについて行けなくなる


175 名前: チョ・プゲラ(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:53:51.51 ID:WRGeE8E/0 ?BRZ(10112)
園児涙目

小学校に行ってからにしろよ


197 名前: ウッディ・マルデン(愛知県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:01:45.20 ID:wQpF8nsO0
園児にこんなことするのは何の教育にもならん。
物がわかったつもりの馬鹿な大人の自己満足。反吐がでる。


209 名前: ドーシタイン(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 09:05:21.89 ID:QI9JowTQ0
お前ら子供もいないくせ何熱くなってんの?

218 名前: 備府九斎(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 09:10:00.26 ID:xgF1l0qb0
命の大切さ教える云々って教育者()笑の独りよがりですね
フワフワしてカワイイ言うてるやろが。んじゃ最初っからこれ育てて食うからなくらい言うとけ
年端もいかん子供騙して悦に入ってんじゃないよ


226 名前: パスオ・シエロ(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:11:56.60 ID:FcrWXhEO0
「フワフワしてかわいい」「元気に育ってね」→今秋にも役割を終えたアイガモを園児に
食べさせる予定


間違っちゃいないがやるせないw

230 名前: 晶晶(神奈川県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:12:58.64 ID:GZrf5d9O0
秋、そこには嬉々としてアイガモを絞めて、首を刈って逆さづりにし、血抜きしている
園児達の姿が・・・


240 名前: クロトワ(久留米)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:16:29.28 ID:RtuYInPs0
園児「世の中とはげに恐ろしきや」

243 名前: 晶晶(神奈川県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:17:12.46 ID:GZrf5d9O0
「フワフワしてかわいい」  夏
      ↓
「フワフワしておいしい」  秋


247 名前: こうふくろうず(石川県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 09:17:45.91 ID:FozImOWR0
まぁ子供なら大抵ザリガニ捕まえるためにタニシ踏み潰して内臓取り出して餌にしてたし
意外と子供は慣れるのはえーよ多分
大人が心配しすぎなのかもしれん


249 名前: セント・リー・ガッセン(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:19:23.49 ID:/b5QIL3CO
子供のほうが抵抗少ないんじゃね?
おまえらも子供の頃とんぼの首ねじ切ったり、羽をむしったりして遊んだだろ?
家は昔鶏とウサギ飼ってて、ジーサンが絞めたのが食卓に上がったりしたけど
普通に食ってたぞ


262 名前: おばこ娘(愛知県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 09:25:13.28 ID:UCyfGec60
>>249

流石にかわいいかわいいって言ってるものを次の瞬間くびり殺すとか怖いぞ
かわいがりすぎて殺すとかならともかく


254 名前: 武泰斗(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:22:13.87 ID:m0QYi22Z0
影響あってもベジタリアンになる位じゃん

255 名前: いたやどかりちゃん(横浜)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:22:47.20 ID:gEFY9JpkO
園児がグレるなw

261 名前: ケチャ(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 09:24:27.06 ID:0B2Y1AMLP

1

265 名前: 餃子(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:25:49.94 ID:/mXTzDJr0
>>261

(´・ω・`)

264 名前: セント・リー・ガッセン[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:25:27.29 ID:rGWvlyuaO
食わせるなら締めるところから見せないと有り難みなんて理解しないだろ

268 名前: 晶晶(神奈川県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:26:20.00 ID:GZrf5d9O0
ぶっちゃけ、園児レベルなら倫理観というもんがまだあまり無いから、
アイガモ絞めても何とも思わなさそう
子供なんて平気でアリを踏み潰しまくる


あと30年ぐらい前の田舎じゃ、タマゴ生まなくなった鶏は、
絞めて吊るしておくなんて、よくあったことらしいよ


272 名前: ヘビケラ(東京都)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:27:18.66 ID:qtDCCRRl0
単純に「良い教育」とは言えない気がするなあ……
農家なんかだと家畜は家畜、ペットはペットって区別はキッチリつけてるし。

278 名前: モーネ・アホカト(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:29:34.10 ID:9501/tI90
>>272

園児に食べさせるなら、最初からそういっておくべきだよなあ?
何も言わずに園児に可愛い雛を放させて、後になって食べてもらうって、なんかずれてる

この片桐慎って人は全般的にずれてる


277 名前: マージ・レスキン氏(ネブラスカ州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:29:32.35 ID:IDV98y4dO
最初に食べる事を伝えているかが重要になってくるな
しかし園児に理解出来るのかどうか


301 名前: ケチャ(埼玉県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:39:49.61 ID:97URs+fiP
早いとか早くないとか以前に、ちゃんと最初から食用だって伝えてんのか?
何も知らずに元気に育ってねなんて言ってるんじゃないのか?
だとしたら教育でもなんでもねえ。


281 名前: チヤルカ(栃木県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:30:42.25 ID:rNv4ERqV0
これは園児がトラウマになりそう
母親が小学生の時、ひよこの頃から育てていた鶏を食卓に出されたのは
未だにトラウマって言ってたし
ご飯食ってたら「その肉○○(鶏の名前)だよ」って言われて吐いたとか


282 名前: ヘタスルト・ダスレー(新潟県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:31:37.63 ID:vajMzPlI0
昔テレビで豚のPちゃん見てから肉がまるで食えなくなった。

283 名前: ホーソレデ(讃岐)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:32:20.13 ID:0W1Ikjvs0
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::\
| ( ゚ ), 、 (。 )、 ::|
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|  だいじにそだてた いきもの おいしい〜
|   ト‐=‐ァ'   .:::| 
\  /  ノ=´  ::/
/`ーヽノ--一''´\

337 名前: チョ・プゲラ(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:03:01.80 ID:WRGeE8E/0 ?BRZ(10112)
>>283

こういうのいそうだな20人に1人ぐらい

285 名前: 備府九斎(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 09:34:10.64 ID:xgF1l0qb0
フワフワしてかわいい言うてるの、どうしてそれがわからんかなぁ・・・

289 名前: クロトワ(久留米)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:36:13.69 ID:RtuYInPs0
家畜に愛情を注いで育てるのは間違ってる
そういう感情を慮らずに目の前で潰すようなことになれば
その光景が心の傷として残るだろうし食べられなくなるかもしれない


300 名前: ビップ=デ=ヤレー(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:39:42.99 ID:i4fBubeA0
園児「このよのなか、くうかくわれるかだね!」

308 名前: 備府九斎(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 09:45:28.41 ID:xgF1l0qb0
ぼくやったら園児に田植えさせるな
んで秋なったら一緒に収穫してご飯おいしいなぁ言う
おっきなったときに、田植えして待つだけじゃご飯は食べられないよってわかるようになる
命の大切さは教えられるものじゃなくていつか知るものだよ


310 名前: セント・リー・ガッセン[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:46:24.96 ID:/b5QIL3CO
つーか犬やら猫やらの人に懐く生きものならともかく、アイガモみてーな
何考えてんだかわからん動物に愛着なんてわかないよ


316 名前: アテナ(讃岐)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:51:46.72 ID:+59G5jZV0
生きることの辛さ罪深さを理解する重要な教材だな
生き物を殺して食らって生きているのだという、
プリミティブな事実が極限まで隠されてる社会だからな


320 名前: やおいちゃん(長屋)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:53:30.99 ID:scEvR5el0
一度愛玩動物みたいに育ててそれを食うっておかしいだろ
常識的に考えて


329 名前: ケン=サクシル(大阪府)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:56:36.81 ID:o4/AlVY/0
まだちょっと早いかなと思う
自分の出た中学校は中一で理科の授業としてにわとりの腑分けを見せるのが
慣例だったんだが
解剖中はなんとか乗り切ったが数日経って
「使用済のにわとりの肉おゆずりします 理科担当」
という張り紙を職員室でみてショックを受けて肉食えなくなった(今は知らん)
同級生女子がいる


372 名前: 女尼女尼(久留米)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:26:34.78 ID:3UuSGyuc0
>>329

その女は普段鶏肉をなんだと思ってたんだろうな。

377 名前: キン・モー(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 10:34:02.81 ID:IT5erZQR0
>>329

小学校のときに屠殺見学に行って
それ以来肉を食えなくなったうちの親父みたいだw


336 名前: 占いババ(讃岐)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:02:20.27 ID:nYWn22re0
園児「おいしい〜先生!これどこのお肉なの?」
先生「あなたたちが可愛がってたアイガモのお肉よ★ミ」
園児「 」


349 名前: イズィー(秋田県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 10:09:11.71 ID:reRFysrJ0
段階的には野菜→魚→鳥→獣って感じがいいんだろうな

355 名前: リード(横浜)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:14:17.58 ID:iDg/K7KTO
トラウマになって肉食えなくなるか
ハマって用もないのに解体しまくる子になるか
どっちかだと思うんだ


360 名前: ケン=サクシル(大阪府)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 10:17:46.68 ID:o4/AlVY/0
>>355

幼稚園児だと善悪の判断がまだ完成してないのが多いから
絶対後者になると思うんだよね
前者になれるのはある程度完成したものをもった子供だと思う
だからまだ早いんじゃないかと


361 名前: ミノネズミ(長野県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:19:26.86 ID:5ALaB/PV0
>>355

別に園児の目の前でシメるわけじゃないだろ

357 名前: カル(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 10:15:22.92 ID:5WemX69O0
死んだアイガモはアイガモじゃない、アイガモの形をした肉だ

367 名前: ジョブ・ジョン(横浜)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:21:13.97 ID:PKsZ6QJLO
「元気に育ってね。ジュルリ」

374 名前: マーカー・クラン(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:29:26.29 ID:bnhXhQmt0
生き物の死を
きちんとショックとして自分で体験しないと
死に直面しても無感情の人間になる
仮想だと自己防衛できてしまってるから麻痺するだけ
自分が傷つかないと効果ない
少し傷つけることで知るチャンスを与える
小リスクで1回理解すれば一生使える
結局自分を守れる大メリット


379 名前: オジル(コネチカット州)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 10:35:36.49 ID:kl5TB/7nO
>>374

それは生き物を飼育して死んだらそうなるな、元気だったのに肉になって出てきたらどうよ

380 名前: 士根嵐(栃木県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:35:54.87 ID:5WG12VnM0
>>374

生き物の死を分かるのにはやっぱりペットを飼うことが一番だと思うぞ
愛情かけて世話していたペットもいつかは死ぬ
そのとき、硬くなって動かなくなった体を見て「死」を始めて知る


381 名前: コビー(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 10:37:07.15 ID:4CcE21Ik0
別に肉を食わなくても生きていけるからトラウマになっても問題ないだろ
奇麗事だけで汚いことに背を向けたまま大人になるよりマシでしょ


383 名前: ポリタン(横浜)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:37:09.70 ID:azFT58khO
俺の周りで鳥がダメな人は小さい時に締めるのを見た人がほとんど
園児に締める場面を見せなければ問題ないよ


385 名前: テラ・W・ロッソ(神奈川県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:39:01.48 ID:KvSefMKN0
逆に早いうちのほうがいいだろ
色々しってからだと知識が邪魔する


422 名前: マーカー・クラン(横浜)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 11:17:33.64 ID:UJW6ipomO
園児に食べさせた直後にカミングアウトするのだろうか?
阿鼻叫喚の地獄絵図になりそうだ


425 名前: ミライ・ヤシマ(久留米)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:19:53.55 ID:+a5wMcyI0
>>422

今のご時世だとPTSDになったとかで訴えられそう

431 名前: G.O.バーク(長屋)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:25:54.39 ID:VmuyxPJF0
動物をペットとしてしか見れない年齢の子供にこんなんやってもマイナス面のほうが
圧倒的に多い
中学生くらいになってからやれ


437 名前: ウーロン(久留米)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:31:52.37 ID:ZtF9ddSc0
これは良い教育 奇麗事ばかり教えても
脳味噌がお花畑になるだけ


439 名前: 鶴仙人(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:32:57.35 ID:szDM9xYF0
「これは以前君達が放したアイガモだよ」
って出されて「そうなんだーおいしー^^」って普通に食えたらそいつヤバくね?マジで

ベジタリアンからしたら勝手な意見かもしれんけど、

・生前に縁もゆかりもない動物を食う
・生前に可愛がってた動物を食う

前者と後者じゃ決定的に違う気がする


449 名前: 士根嵐(栃木県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:42:31.11 ID:5WG12VnM0
>>439

そう思う
なんであれ子供が可愛がってた動物を食わせるのはヤバイ
こういう頃の経験というのは将来に大きく影響するからな


451 名前: オジル(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:43:05.83 ID:mpWNypAi0
>>439

ただの思い込みだろ
むしろ畜生はどんなに愛でても畜生に過ぎないということを学べるいい機会だと俺は思うな


441 名前: マルティシネ(福島県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:35:48.17 ID:BoCh7dl70
気まずくても食べるところが教育なんだろ

447 名前: ソレナンテ=エ=ロゲ(福井県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:40:51.09 ID:w7bBfwAL0
可愛がった奴ほど2度とカモが食えなくなるな

450 名前: ケン=サクシル(神奈川県)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 11:43:02.72 ID:THutWdnj0
こういう教育の何が問題かって
大人が分からせたい最終的な結論ありきでやっちゃってるところだよな


452 名前: ケニス・ルナー(宮城県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:43:46.97 ID:jo60WTEy0
幼稚園までなら木にお肉の実が成っててそれがハンバーグになるぐらいの考えでも
良さげだけどな


500 名前: 火ぐまのパッチョ(横浜)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:01:04.80 ID:AZaPN0zfO
>>452

そんなん逆に怖いわ。子供なめすぎ。
園児にもなったら、それがどうやって食肉になるかまでは考えなくても
お肉=動物の肉ってことくらい理解してるよ。都会育ちの子でも。


469 名前: ポリタン(大阪府)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 11:49:10.17 ID:jGo3r/CZ0
トラウマもそうだけど、
大人に対する不信感が確実に芽生えるだろうな。教育するの不可能にならないかね。


471 名前: オジル(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 11:49:58.90 ID:mpWNypAi0
普段からガキは殴って育てろとか言ってるお前らがこれだから笑えるよなw

491 名前: 桃白白(大阪府)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 11:57:05.89 ID:SQdMnJ3Z0
>>471

悪い事をしたわけでもないのに殴りつけて「お前らが育てた可愛いカモだ食えオラ」
ってのは全然違うだろ


498 名前: ムズ(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:00:08.59 ID:TCh9m0+L0
>>491

殴りつけたわけでもないし、罰でもないし

503 名前: カレイニス・ルー(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:02:50.60 ID:cn5xwcky0
昔の農家で農機具の代わりに働いてた馬やら牛は最後まで丁寧に育てたっていうしな
やっぱり情が移ったらくえねーとおもうんだけどな


504 名前: マーカー・クラン(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:02:51.33 ID:bnhXhQmt0
身近の死に直面しないで育つと死に関して無感情になる
愛情を与えられず育つと薄情な人間になる
知らないから


517 名前: マルティシネ(福島県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:07:31.88 ID:BoCh7dl70
数十年前まで一般家庭でも普通にやってたことだろ。
普通の生活でトラウマになるってどこまで精神薄弱なゆとりなんだよw


528 名前: マーカー・クラン(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:09:13.50 ID:bnhXhQmt0
もしトラウマになって鳥が食えなくなって何が悪い?っつー話だ
ある意味良い事だろそれ


530 名前: キムラ(讃岐)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:09:24.49 ID:4xAVtfNM0
なんというか、一生懸命田んぼでタダ働きさせた後
食っちまうってのは酷い話だよ。
対人間で考えてみろ。奴隷のように扱われて、ゴミのように捨てられるのが
正しいって教えだ。


540 名前: マーカー・クラン(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:12:38.85 ID:bnhXhQmt0
トラウマって見方を変えれば
学習した、覚えたってことじゃん
人として必要なことだろ


548 名前: カレイニス・ルー(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:15:16.32 ID:cn5xwcky0
>>540

精神的ショックからくる、体の変調はなってみた者しかわからない
唐突に来る吐き気や発熱、震えとか本当にきついぞ


564 名前: ムズ(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:20:11.08 ID:TCh9m0+L0
>>548

肉食わせたくらいで、体に変調をきたすような精神弱者に平均値を合わせたくないよ
そんなガキにとって居心地が良いのが「ゆとり教育」だろ


565 名前: マーカー・クラン(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:21:31.02 ID:bnhXhQmt0
>>548

他の肉食ってるならさしたる問題はない
それを覚えたことでその分は感情豊かになったろ
いいじゃんそれで
知らない人間よりは知ってるだけまし


543 名前: あどかちゃん(愛媛県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:13:19.87 ID:1YF6jA3z0
愛着ある動物食うとか俺も無理だわ
神経麻痺してるニートは平気なんだろうけどな・・・
命の大切さってこんな事しなくても自然に学んでくもんだろ


547 名前: こんせんくん(東京都)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:15:04.45 ID:yMeuUAWo0
いややっぱおかしくないか?

狩猟で獲った肉じゃねぇんだなこれ。
子供的に一緒に世話して稲?を育てた生物を
「さぁ殺して喰いましょう!皆さん感謝してね!殺して喰っちゃいましょう!
 この肉は一緒に働いてたあの鴨さんたちですヨ!」

いややっぱ笑えるわこれ。餓鬼嫌いだからさぁ俺この園児がどんな顔するか見てぇわ。


557 名前: コビー(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:19:11.18 ID:4CcE21Ik0
まぁわざわざこんなことしてまで教えてやることでもないんだろうけどな

566 名前: キムラ(讃岐)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:21:50.99 ID:4xAVtfNM0
というか、成人の人に、今回と同じ試みをしてみても
たぶん半分は食べるの拒否すると思う。
しかし、園児の場合は拒否不可能っぽいから鬼畜っていってんだよ。


572 名前: ムズ(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:25:13.38 ID:TCh9m0+L0
>>566

何で、無理矢理食わせるみたいな話になってんだよ

577 名前: キムラ(讃岐)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:26:56.36 ID:4xAVtfNM0
>>572

そもそも、このカモの赤ちゃんを大きくなったら食べますって説明したのかも
怪しいし、その時点で大人なら拒否できるが、子供は拒否できないだろ。
もう参加してる時点で強制されてるんだよ。


581 名前: ムズ(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:29:03.46 ID:TCh9m0+L0
>>577

そもそも、そんなもん説明もぜずに無理矢理食わしたら大問題になるわ

586 名前: キムラ(讃岐)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:35:10.06 ID:4xAVtfNM0
>「フワフワしてかわいい」「元気に育ってね」


もうこの時点で駄目だろ。
元気に育ってねって、おいしく育ってねという意味で言ってねーだろ。


594 名前: マッサーニ・ゲドー(埼玉県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:38:55.92 ID:TL0Z+pyo0
合鴨の名前は南蛮ちゃんですね

596 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:42:26.32 ID:vZF4GbePO
これで非道とか言っちゃうアホは食べるって事について何も考えてないんだろうな。
スーパーで並んでる鳥肉だってもともとは可愛いヒヨコだったんだぞ?
それを今更可哀相とか今まで食ってきた者に対して感謝してなかった証拠。
命の重みを知らないクズ。
そんなクズを生み出さないためにもこれは必要なことだ。


597 名前: ポリタン(大阪府)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:42:30.26 ID:jGo3r/CZ0
「可愛がっていた鴨を殺して食わされた」
園児の認識はこの程度だろ。というかそれがデカすぎて本来の趣旨については
何一つ理解できないと思う。


601 名前: ムズ(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:45:53.56 ID:TCh9m0+L0
>>597

その程度の認識しか子供たちが持てなかったら、それは教え方が悪いだけ

613 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:49:53.33 ID:OMIFXEliO
いきなり鳥はハードル高いからエビあたりからはじめるべき

620 名前: こうふくろうず(高知県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:51:10.20 ID:KstOW9hD0
多感な子供の時期だからこそあまり刺激的じゃない方法で教えるのがいいと思うんだけどな
人間は自分の手で育てた動物を殺して食って生活してますってのを教えるんでも
実際に自分らの手で育てたものを食わせなくてもいい訳で
なんとなくそれとなく理解してる程度に教えとけばそれで充分だろ


627 名前: コビー(東京都)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 12:53:05.24 ID:4CcE21Ik0
まぁもっと別のやり方でいいだろとは思うがな
生きてる魚を下ろして焼いて食べる作業とかでもトラウマなんの?


652 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:59:06.55 ID:OMIFXEliO
>>627

さばいているとき
「かわいそう」
食ってるとき
「おいしい」

こんなもんだろ子供って


657 名前: チャー・フイター(中国地方)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:59:57.21 ID:cn7aihf20
今君が食べてるお肉はこの前のアイガモだよって言ったら泣くぞ

660 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 13:01:34.24 ID:vZF4GbePO
>>657

子供の頃にそういう事で泣くのが大切なんだろ。

668 名前: こうふくろうず(高知県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:03:52.20 ID:KstOW9hD0
牛や豚なら最初から食べるものとして見るだろうから大して問題もなさそうだけどな
アイガモって子供はどうみるんだろうね
その辺の事前説明も大切だと思うよ


679 名前: ハッシュマ・ダー(福島県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:07:24.57 ID:CY/vZpUn0
自分で考えて決めて殺して食うのと、大人が勝手に殺したのを食わされるのは全然違うな
どういう風に考えるかはそのガキ次第なんだが


681 名前: パオロ・カシアス(宮崎県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:07:59.64 ID:pifKl4+40
死は日常の一部ってことをガキのころに教えるのは良い事

695 名前: ミラルパ(中国地方)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 13:10:36.32 ID:ggzO2nDj0
じゃあせいぜい出荷するくらいだな
ドナドナでさえ悲しいのに子どもに食わせるだなんて無理


710 名前: スノ(神奈川県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:12:42.42 ID:wvMHFgZY0
成長したのを買ってきて
目の前で捌けば十分分かるだろ

わざわざ愛着わかせてから食べる意味がわからん


730 名前: セルム(埼玉県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:17:27.88 ID:GoH7/fOo0
食べ物は、他の命を奪ってることを分からせるために必要だろ。

幼稚園だけでなく、小学校でもやれ。
以前テレビで田舎暮らししてる家族やってたけど、
泣きながら羽をむしるの。

結局、その子は鶏肉食ってた。


747 名前: キムラ(讃岐)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 13:21:57.75 ID:4xAVtfNM0
>食べ物は、他の命を奪ってることを分からせるために必要だろ。


これを言うやつのどれだけが、実際に自分で鳥を絞め殺して捌いたことがあるのか。
大抵の人間はそんな経験あるはずない。だけど、生き物に対する尊さは自然に
学んでるはずだ。


772 名前: ムズ(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:28:17.03 ID:TCh9m0+L0
>>747

いや、でも日本人って食べ物を粗末にし過ぎじゃね?
言いたいことも理解できるけど、もう少し、食べ物=動物の死
という概念にリアリティーを持たせることも必要だとも思うよ


754 名前: マーロン(埼玉県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:23:58.03 ID:FmcCV0TG0
そういやこんな可哀相とか残酷とかいう流れ見てると、小学校での解剖学習とか
もうなくなったの?
農家の人が提供してくれたニワトリ解剖して、その後からあげの調理実習とかやったけど


756 名前: マーカー・クラン(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:24:03.03 ID:bnhXhQmt0
自然と覚えるっつーのもわからんでもないけど
こうやってこのスレで「そんな事したら泣くだろ?」
wなんていう180度間違った認識してる人見ると
ほんとに身近の死とか経験できるの?もしかしてできないで育ったんじゃないの?
って疑問もある


776 名前: キムラ(讃岐)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 13:29:35.89 ID:4xAVtfNM0
そもそも飽食の時代に、あえて愛着を持った、殺したくもないものを
わざわざ殺す必要がない。
自分が生きるためにしょうがなく、他に食べるものがないから、命を頂きます。
が正しいんだろ。


786 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 13:32:54.07 ID:vZF4GbePO
>>776

愛着が無ければ感謝も何もしなくていいと?それこそ異常だろ。

789 名前: ムズ(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:33:46.35 ID:TCh9m0+L0
>>776

飽食の時代だからこそ『食べ物の有難さ』を学ばせようという発想だと思う

814 名前: カイ・シデン(埼玉県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:38:46.83 ID:9QyRxepv0
>>789

園児にとってこの合鴨の肉は全然有難くない

823 名前: ムズ(秋田県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:43:23.27 ID:TCh9m0+L0
>>814

有難いかどうかは教育では別問題だと思う

833 名前: カイ・シデン(埼玉県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:49:26.69 ID:9QyRxepv0
>>823

そんなんで本当に食べ物の有難さを学べるの?

780 名前: ミト(埼玉県)[] 投稿日:2008/07/06(日) 13:31:13.69 ID:MEIy5xSZ0
要は、「世間にはこういう理不尽なことを強制する大人がいる」ということを教える
教育なんでしょ?


890 名前: 前科 又雄(巣鴨)[sage] 投稿日:2008/07/06(日) 15:00:52.23 ID:39XOnzPp0
「元気に育ってね」じゃなくてせめて「おいしく育ってね」だったらなー



子どものトラウマ (講談社現代新書)子どものトラウマ (講談社現代新書)
西澤 哲

講談社 1997-10
売り上げランキング : 8684
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 20:24│Comments(4200)教育・文化




この記事へのコメント

1. Posted by     2008年07月06日 20:26
1ゲット
2. Posted by     2008年07月06日 20:26
ソラちゃんに反応してしまう・・・
3. Posted by あ   2008年07月06日 20:26
4. Posted by     2008年07月06日 20:27
ひとけた!
5. Posted by     2008年07月06日 20:27
1ケタ 明日のお昼は鴨そば
6. Posted by    2008年07月06日 20:27
しゃーない
7. Posted by     2008年07月06日 20:27
ヒトケタ
8. Posted by     2008年07月06日 20:27
ひとけた
9. Posted by あ   2008年07月06日 20:27
10. Posted by    2008年07月06日 20:27
じいちゃんの捌いたウサギの鍋はおいしゅうございました
今でもウサギは好きだし食べれます
11. Posted by    2008年07月06日 20:27
1げと
12. Posted by     2008年07月06日 20:27
1ケタゲット戦記
13. Posted by     2008年07月06日 20:27
家畜に神はいないッ!
14. Posted by      2008年07月06日 20:27
ヒトケタげっと
15. Posted by     2008年07月06日 20:27
こんな歳から現実を教えなくてもいいんじゃ
こんな歳だからこそ教えるのか
16. Posted by    2008年07月06日 20:27
getdazel」
17. Posted by     2008年07月06日 20:27
ふたけた
18. Posted by  ss   2008年07月06日 20:27
一桁かぬ?
19. Posted by 7   2008年07月06日 20:27
7ゲット?
20. Posted by     2008年07月06日 20:27
ふたへた^^
21. Posted by     2008年07月06日 20:27
2桁
22. Posted by あ   2008年07月06日 20:28
なんてこった
23. Posted by     2008年07月06日 20:28
(´・ω・`)
24. Posted by     2008年07月06日 20:28
ふたけた⊂⊂⊂(^ω^)⊃⊃⊃

ある意味痛い。
25. Posted by (´・ω・`)   2008年07月06日 20:28
(´・ω・`)
26. Posted by     2008年07月06日 20:28
こんなものは教育じゃないエゴだ。
27. Posted by     2008年07月06日 20:29
えええええええ
28. Posted by      2008年07月06日 20:29
んー アイガモは食べられるのが普通だけど、ちょっと園児がどう思うかだよなw
29. Posted by     2008年07月06日 20:30
二桁ゲット程度で喜んでカキコするのは
保育園児以下

合鴨以下の知能の奴が
ふたけたとかカキコする
30. Posted by     2008年07月06日 20:30
犯罪者を作り出す予感
31. Posted by    2008年07月06日 20:30
アイガモ喰うのは知ってたけどさー

えー…
32. Posted by    2008年07月06日 20:31
マドンナB「あったかいわ・・・」
33. Posted by    2008年07月06日 20:31
うほ
34. Posted by     2008年07月06日 20:31
ふたけたー

学校の実習で鶏さばいたことある自分としては
このニュースは「いいんでないの?」って
思ってしまうなww

そういう授業は大切だと思うが年齢が低いから
効果は期待できなさそうだなぁ…
高校生くらいにやればいいのに。
35. Posted by     2008年07月06日 20:31
フタケタノキワミ、アッー!
36. Posted by     2008年07月06日 20:31
合鴨農法は処分することが前程だしね
子供の頃に、死をしることは重要だと思う
37. Posted by あきら   2008年07月06日 20:31
結構いい勉強になるとは思うけど、園児には早すぎるかと。
38. Posted by あ   2008年07月06日 20:31
ひとけた
39. Posted by    2008年07月06日 20:31
教えたい事は間違ってないんだけど
なんかこう・・・半歩分ズレてる感じがw
40. Posted by _   2008年07月06日 20:31
フタケタノキワミ、アッー!
41. Posted by .   2008年07月06日 20:31
食べさせるってのはちょっとなー…
42. Posted by    2008年07月06日 20:32
うちの父さんこういうのが原因で未だに鶏肉たべられないよ
43. Posted by    2008年07月06日 20:32
近所の農家が毎年夏祭りでアイガモの焼き鳥を出していたが、あれ美味いんだよなぁ・・・
悪いことではないと思う。
44. Posted by     2008年07月06日 20:32
これはいい教育ですねw
殺すこともやらせるべきだな、学ぶ意味で。もうちょっと年齢上だったらだけど・・
45. Posted by      2008年07月06日 20:32
食とは何かを教えるには小学生からならおk
園児には厳しいと思うがね
46. Posted by    2008年07月06日 20:33
可愛らしくて食べたいですwwwwww

47. Posted by     2008年07月06日 20:33
悲しく感じるが、これをやれば食べ物の大切さがよくわかって良さそうだ
モンペアが怖そうだが
48. Posted by     2008年07月06日 20:33
ふたけた
49. Posted by    2008年07月06日 20:33
トラウマ(´Д`)
50. Posted by     2008年07月06日 20:33
※育ったアイガモも米も園児がおいしくいただきました
51. Posted by l   2008年07月06日 20:33
アイガモ 鳥の人
52. Posted by     2008年07月06日 20:34
アイガモ農法では普通だろ
53. Posted by    2008年07月06日 20:34
はえーよw
良い事だとは思うけど小学生ぐらいになってからしろ
54. Posted by     2008年07月06日 20:34
元気に育ってね・・・
純粋な気持ちだよなぁ。
55. Posted by     2008年07月06日 20:35
外国だったら店の前で殺して捌くケースも多いし
別に犯罪者化するとかっていうのは
大げさなような。
56. Posted by     2008年07月06日 20:35
どうして生き物の命を全うさせて大切さを学ばせないのか。
それだって十分命の大切さは学べるのに。
57. Posted by    2008年07月06日 20:35
夢に出て来そうな事を園児の時に教えんでも…
58. Posted by ニコ厨   2008年07月06日 20:35
フッーフッーフタケタ(゜∀゜)
フッーフッーフタケタ(゜∀゜)
59. Posted by     2008年07月06日 20:35

良いんじゃね、でもわざわざ幼稚園児が放した鴨を
食わせることは無いと思うけどなw
田んぼでわさわさ動いてる鴨を見せた後、
そこでしめた鴨料理食わすくらいで十分効果はある

一応、やりたいことはわかるが
60. Posted by      2008年07月06日 20:35
大人が子供の事を考えるってのは難しいんだよな。
通ってきた道のはずなんだが…
61. Posted by     2008年07月06日 20:35
アイガモ農法を実家がやってるから毎年食べてるな・・・。
62. Posted by     2008年07月06日 20:35
水族館行って真剣な顔して「あれおいしそう」って言ったの思い出した


俺の姉貴
63. Posted by     2008年07月06日 20:35
フタケタ
64. Posted by     2008年07月06日 20:36
ちと早くないかな?
このやり方自体には反対しないけど園児は理解できないのと泣き叫ぶのに解れて収拾つかなくなると思うw
65. Posted by (*´Д`)=з   2008年07月06日 20:36
田舎でしか通用しない教育法だな…

俺の住む都心でやったら、変質者扱いだよ…


66. Posted by     2008年07月06日 20:36
俺もこの歳になってもこんな経験したことないもんなぁ…
釣った魚さばいて食べたくらいかな?全然意味合い違うけどw
とりあえず園児にはまだ早いと思うよ。中学生くらいでいい
67. Posted by    2008年07月06日 20:36
ダ○シュ村とかでもアイガモ農法やってたが、
散々可愛がっていたあのアイガモ達も
収穫後は食われる運命だということを


あまり知らない奴多いんじゃないか、特に都会人。

で、

園児「せんせー、アイガモのピー子ちゃんがいないよー;;」
先生「ピー子ちゃんはね、あなたたちの今日のご飯になったのよ^^」

とかになるんか?
68. Posted by 出稼ぎ   2008年07月06日 20:36
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
検索→ 非人間的な中国人は赤ん坊を食べる

検索→ 食卓のお肉ができるまで

検索→ 生きたままシュレッダーにかけられる牛

検索→ 菜食のススメ

検索→ 屠殺

検索→ 動物実験

検索→ ベジタリアン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
69. Posted by ナナシ   2008年07月06日 20:36
可愛がってたヤギを汁にしてカーチャンに食わされた女の子の話を思い出した。名前は失念してしまったけど…
70. Posted by     2008年07月06日 20:36
無邪気という鬼共がトラウマになるかねえ
71. Posted by    2008年07月06日 20:37
まさに食育w
72. Posted by     2008年07月06日 20:37
ちょっと年齢的に早い様な気もするが、教育としては間違ってないだろ。
トラウマになる子もいるかも知れないけど、実際に生きるってこういうことだからなぁ。
73. Posted by    2008年07月06日 20:37
難しい問題やな
74. Posted by     2008年07月06日 20:37
ふたけた
75. Posted by    2008年07月06日 20:38
食うより、大切に飼育させろよ!


76. Posted by    2008年07月06日 20:38
アイガモは大きくなると稲を倒すので小さい頃のアイガモしか使えない。
大きくなったアイガモを食べるのは当たり前だが…

園児に食べさせるのはまずいんじゃないか?
77. Posted by    2008年07月06日 20:39
命の大切さを学ばせるなら、殺すなよ!

78. Posted by       2008年07月06日 20:39
こっこれは…教育としては間違ってないが、ちょっと黒いなぁw
79. Posted by ポリが死んだら祝おうぜ   2008年07月06日 20:39
合鴨ってのは自然には存在しないから、生かしておいちゃ駄目なんだぜ?
80. Posted by Posted by   2008年07月06日 20:40
二桁ぁ♪
イヨシャアアアアアア!
81. Posted by     2008年07月06日 20:40
園児の頃やっても忘れてしまうか鶏肉が嫌いになるだけな気も
せめて小学校中間辺りのが…
82. Posted by     2008年07月06日 20:40
はいはい、トラウマトラウマ
83. Posted by     2008年07月06日 20:40
355 名前: リード(横浜)[] 投稿日:2008/07/06(日) 10:14:17.58 ID:iDg/K7KTO
トラウマになって肉食えなくなるか
ハマって用もないのに解体しまくる子になるか
どっちかだと思うんだ

↑なんだこの極論野郎はw
教育が入り込む余地はナシか?w
84. Posted by     2008年07月06日 20:40
手塩にかけた牛の肉は美味しい
だからきっとこの合鴨も美味しいよ
85. Posted by    2008年07月06日 20:41
年齢的に厳しくないのこれは?
86. Posted by     2008年07月06日 20:41
育てる時は、生きているからかわいくて、
肉で出されたら「もう死んでるから」と
ドライに割り切る子供もいそうだ。
本当にトラウマになるのは生きている動物を
食べるために殺す時じゃないかな。

外国でニワトリシメてる様子を肉屋で見て
大人ながらにショックだった。
おかげで食事を感謝できるようになったけど。
87. Posted by    2008年07月06日 20:41
なんか、田舎の人はひどくないですかね…?

怖いです。

88. Posted by     2008年07月06日 20:41
弱肉強食を学ぶ児童であった(笑)
89. Posted by     2008年07月06日 20:42
※75
大切に飼育した後、みんなで有難くいただく。
これの何が間違ってるというんだ?
90. Posted by     2008年07月06日 20:42
めずらしくふたけた

園児…トラウマにならないかなぁ
91. Posted by     2008年07月06日 20:42
この園児は将来公園の鳩を捕って食べれるようになるな
92. Posted by    2008年07月06日 20:42
都心でやったら変質者扱いwwwwww

93. Posted by     2008年07月06日 20:43
ドSにも程がある!
94. Posted by    2008年07月06日 20:43
時期空けて捌く姿を直接見なければ大半は抵抗無く食うだろう
あとは周りの大人がどうフォローできるか
食わせて終わりじゃあ何の意味もねえぞ
95. Posted by    2008年07月06日 20:43
何事も実験しないと分からないわけで、
園児のためになるかならないか事後の
ニュースが楽しみだ。
96. Posted by    2008年07月06日 20:43
かわいそうですね…
97. Posted by     2008年07月06日 20:44
さすがに子供達の目の前で絞めないよな?な?
98. Posted by     2008年07月06日 20:44
妹は小さい頃にジンギスカンを食った後に羊肉だと教えられてから今年二十歳になるが未だに羊肉を食おうとしない
極端な例だが失敗例な
99. Posted by     2008年07月06日 20:44
これが本当の生きた教育
100. Posted by     2008年07月06日 20:44
食い物が死ぬところを子供に体験させるのはいいいことだと思うんだけどなぁ
101. Posted by    2008年07月06日 20:45
俺にも食わせろ
102. Posted by 〃〃   2008年07月06日 20:46
皇居のカルガモ親子とは扱いがあまりに違って悲しくなっちゃう〜(´・ω・`)


103. Posted by    2008年07月06日 20:46
※77
>「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」

命の大切さというか、普段食べてる肉の意味についてだろう
何か殺して剥がないと肉は取れませんよと
104. Posted by     2008年07月06日 20:46
いい教育だと思うよ
105. Posted by    2008年07月06日 20:47
「元気に育ってね」これって合鴨の
最期を知らないから、言える言葉なんだ。
それを秋になって「この肉、あの合鴨なんだよ」と言われると相当なショックになると思うんだが…やっぱ早すぎるんじゃないか?
106. Posted by      2008年07月06日 20:47
無農薬農法で害虫駆除のために飼われている合鴨は害虫駆除の役目を果たすと必ず食べられる 
107. Posted by    2008年07月06日 20:47
おまいらがいつも食ってる豚肉も牛肉も似たような物。

ありがたく頂け
108. Posted by      2008年07月06日 20:47
こういう普通の科目授業では学べない事を学ぶのが「ゆとり教育」なんじゃねえの?
109. Posted by    2008年07月06日 20:47
小6位にやるのが丁度良い位だろこれは
理解できないか消えないトラウマになるかの2択じゃねーかよ、馬鹿か企画者は
そもそも初めに食べさせられる園児達に説明したんだろうな?この鳥後で食べるよって
何の説明もなく可愛がってた鳥殺されて食わされるってどんな拷問だよ、人格歪むわ
一人でアヘアヘよがって悦に入る馬鹿は教育の場から出てけ
110. Posted by     2008年07月06日 20:47
うまほー
111. Posted by    2008年07月06日 20:47
魚あたりからにしたほうがいいんじゃないか
鴨でもいいけど雛からはキツそうだ
112. Posted by     2008年07月06日 20:47
食うなら愛玩しちゃいかんだろ
113. Posted by      2008年07月06日 20:47
元々合鴨農法の最後に合鴨は食われるものだからな
普段自分らが食ってる肉だって生きてるってことを学ぶにはいい機会だろ
反対してる奴らは、海に魚の切り身が泳いでると思ってる奴らと五十歩百歩だよ
114. Posted by    2008年07月06日 20:47
がさつなタイプは平気でしょうが、
繊細なタイプの子はかなりショック受けるはずですよ!!!

115. Posted by ニコ厨(夏)   2008年07月06日 20:48
フッーフッーフタケタ(゜∀゜)
フッーフッーフタケタ(゜∀゜)
116. Posted by    2008年07月06日 20:48
精神的に「ふるいをかける」って意味で有効かもね。

アイガモがトラウマになるような神経なのかどうか、親と本人が知っておく事は意味がある。

図太い神経も繊細な神経もそれぞれ才能であり、その才能を生かした生き方はある。

117. Posted by    2008年07月06日 20:48
頭の柔らかい内が教え時鴨
118. Posted by あ   2008年07月06日 20:48


おいしく育ってね!!





119. Posted by     2008年07月06日 20:48
役割を終えたって、合鴨農法の鴨は一回こっきりなのか?
120. Posted by     2008年07月06日 20:49
大人がここまで考え議論するんだから片桐さんがやろうとすることは、命に尊さを考えるいいきっかけにはなっているな。

ある意味この園児は人柱かもしれないけど
121. Posted by     2008年07月06日 20:49
いい事だとは思うが……
確かに、せめて小学校2,3年の時の方がいいよね。
それとも福岡の園児は我々が思っているより精神的にタフなのか。
122. Posted by    2008年07月06日 20:49
良かった東京生まれで....
123. Posted by     2008年07月06日 20:49
※119
余り大きく育つと稲を倒してしまうそうです
124. Posted by     2008年07月06日 20:49
小学校2,3年あたりが妥当だと思うよ
「いい教育」とか言ってる奴はちょっと捻れてるな
愛情持って生き物を育てたりとかしたことないのかな?
125. Posted by     2008年07月06日 20:50
もう少し学年上がってからの方が…
126. Posted by     2008年07月06日 20:50
いい教育だなんていってる奴も
鶏しめた事はおろか、さばくの見たことも無い奴ばっかりなんですけどね
127. Posted by     2008年07月06日 20:50
※120
命の尊さでなくて、その時期にやるのが適切なのかどうか、というのが主じゃね
128. Posted by    2008年07月06日 20:50
やっぱり反対


129. Posted by     2008年07月06日 20:51
本スレ>75
のシタン先生に盛大に噴いたw
130. Posted by        2008年07月06日 20:51
米109
幼稚園児だとペットが死んでも、なんで動かなくなっちゃったの?どうして?
とか言ったりする年齢だしな
かわいがってた動物が死んだだけでも辛いのにその後食べましょう、じゃぁトラウマにしかならんだろうに
適切な年齢ってものがあるだろう
131. Posted by      2008年07月06日 20:51
100年以上前はそんな事言ってたら生きていけなかったんだぞ。
これはやるべきだと思う
132. Posted by    2008年07月06日 20:51
カモの命は大切ではないのか?

意味分からん。
133. Posted by    2008年07月06日 20:51
非常にいいことだと思う。
だけどちゃんと子供に理解させてからじゃないとダメだぞ
多感な時期なんだから
134. Posted by     2008年07月06日 20:51
食い物って割り切らせて育てるなら結構だけど
可愛がらせたうえで食わせるのはマズイだろ
135. Posted by     2008年07月06日 20:51
まだ4、5歳(くらい?)の子供に、命の何たるかを悟らせるのは早すぎやしないだろうか。
136. Posted by     2008年07月06日 20:52
下手すると「精神的苦痛を受けた」って訴えられるぞ
137. Posted by     2008年07月06日 20:52
ゆっくり食べていってね!!!
138. Posted by    2008年07月06日 20:52
可愛がったアイガモを殺すなんて……ってのは、
可愛がってない鶏や牛や豚なら屠殺してもいい、というような発言だな。

むしろこれこそ正しい「食育」だろ。
生きて動いて成長させることを体感して、
それを食べさせることで成長すると思うんだが。
139. Posted by     2008年07月06日 20:52
一回こっきりなのか。

しかし、もう少し年齢上向き(高校、大学辺り)の授業だな。
140. Posted by    2008年07月06日 20:52
屠殺するとこ見てベジタリアンになる人もいるとかね
141. Posted by    2008年07月06日 20:53
小学校高学年ぐらいでいい気が
142. Posted by     2008年07月06日 20:53
※126
実際ここに居る奴らの多くはこの園児のような経験は積んでいない
にも拘らず自身が適切な生命倫理(?)を持っているかのように話している
という事は、そんな教育しなくても皆いずれ分かったつもり程度にはなれるんじゃね?ということだな。

あ、ちなみにぼくもそういった経験はないです。
143. Posted by     2008年07月06日 20:53
食いもんの大切さなんて10日ぐらい断食させりゃ分かることなのにな
144. Posted by    2008年07月06日 20:53
秋葉原の犯罪者とか、惨たらしい犯罪者はだいたい田舎者が多いのは、


ガキの頃から野蛮な事になれているからか?

145. Posted by     2008年07月06日 20:54
※124
逆に、愛着を持って育ててない動物は殺してもいいってことか?
それこそズレてると思うんだが。
146. Posted by    2008年07月06日 20:54
案外子どものほうが平気だろうな。
普通に育って大人になってから同窓会で
「昔、飼ってたカモ食ったよな〜。
 今だったら絶対無理だよ〜」
とか笑いあってるんじゃない?
147. Posted by     2008年07月06日 20:54
あんまり年齢は関係ないかもな
むしろ変に思想とか持ってからの方が問題かも
148. Posted by     2008年07月06日 20:55
※143
それは「食事は残さず食べましょう」の論理だろ。
「食事は他の生物の命を奪っているんです。」って論理を教えるにはこういう方法くらいしか
無いと思うんだが?
149. Posted by     2008年07月06日 20:55
これが先進国のエゴか
150. Posted by     2008年07月06日 20:55

正直、このおかげで今後「命は大切だ」って思うより「あんなに可愛かったアイガモを食べちゃった・・・げぇぇぇ」となって、今後鶏肉を食えなくなる確率の方が高い気がする^^;

命の大切さを教えるのは非常に結構なことだが、別に他にいくらでもやり方はあるだろうに
151. Posted by    2008年07月06日 20:55
命の尊さ教え込むには、寿命全うするまで、大切に育てさせなきゃ意味ないよ!

152. Posted by    2008年07月06日 20:56
これは難しいなぁ
俺は全然抵抗が無いが、牛の解体見たせいでいまだに牛肉食えない知り合いが
居るしなぁ…
153. Posted by     2008年07月06日 20:56
いい教育じゃないか。
否定派の意見理解できんわ。
脳みそお花畑。
154. Posted by     2008年07月06日 20:56
※138
幼稚園児が「動物を殺して肉をはぐ」というのを生々しく見せられた時に(解体作業までは見せないだろうが)
それをどう解釈するかだよ。ある程度知能が発育しているなら自分なりの
解釈で正当化したりするだろうが、幼稚園児だと単に「もう肉は食べたくない」
等の方向に向かってしまうかもしれない
155. Posted by     2008年07月06日 20:56
※132
その発想はおかしい
人間は他の命(他の『動物』としないところがミソ)をいたいだいて生きているから食べ物は大事にしなさいって言う教育だろ?
合鴨の命がどうのこうのっていうのは少しずれていると思うぞ
156. Posted by     2008年07月06日 20:56
トラウマとかいってるやつはぬるいなー
157. Posted by     2008年07月06日 20:56
食い物の大切さを教えたいなら
稲でもいいじゃん。
命の大切さを教えたいなら
ペットを死ぬまで飼わせるだけでいいじゃん。

なんで両方いっぺんにやっちゃおうとするんだよ。
158. Posted by     2008年07月06日 20:56
何か最近はとにかく情操教育すりゃ良いと思ってる馬鹿ばっかりだな。
そういったものはそれを理解できる精神年齢が必要なんだよ。
疑いもなく本気でゆとり教育を推進した馬鹿もこの手の大人だったんだろうな。
159. Posted by    2008年07月06日 20:56
小学校で牛とか豚とか飼って食うのはよく聞くけど
園児にはさすがに早いんじゃないか?
160. Posted by あ   2008年07月06日 20:56
緑豆みたいな考え方を持った大人にならないために早めやらないと
161. Posted by     2008年07月06日 20:56
何故かスーホの白い馬思い出した
162. Posted by       2008年07月06日 20:56
教えるのは早い方がいいよな
性についても正しい知識を早くからつけたほうがいいし、セックスなんかも幼稚園児の頃から教えたほうがいいよな
適切な年齢?何それ?
163. Posted by     2008年07月06日 20:56
食うなら俺が飼う!
という漢園児登場!!!


まあ実際そうなるわな
何も聞かせずただ見えないところで殺して出したら鬼畜だわw
喰う事前提で見てるなら別だがそうじゃないからやっぱ反対しておくぜ


まあおれがPちゃんの学級にいたら
議論が煮えたぎった時点で勝手に殺すね!
死んじまったらもう時間は無い、腐らせるかちゃんと解体してもらうか二択
何をくだらない事で議論してるんだ、ってこと
転校する羽目になるかも知れねえがっ
164. Posted by     2008年07月06日 20:56
鴨絞めるとこまで見せるなら評価する
165. Posted by      2008年07月06日 20:57
確かに事前に教えるべきだな。

「今君たちの前にある料理はあの時
元気に育ってねと水田に放したアイガモです」

どういう罰ゲームだよwww
166. Posted by     2008年07月06日 20:57
死を教える前に、痛みを理解させるのが先だ
刃物の使い方を教えるというやつね
そしてそれは小学校低学年くらい

なので色々素っ飛ばして園児に死を見せるのは早過ぎるとしか言い様が無い
167. Posted by     2008年07月06日 20:57
合鴨って繁殖させちゃいけないし、自然に放してもいけないからな。合鴨農法で活躍してもらったら食べてあげないと。
168. Posted by     2008年07月06日 20:57
トラウマトラウマっていかに普段からこういう物に接触して無いかわかるな
〆る所からちゃんと見せろよ
169. Posted by     2008年07月06日 20:58
園児A「ガツガツ、結構旨いじゃん」
園児B「お昼からお遊戯だからね。ちゃんと食べておかないと」
園児A「あれ?先生食べないの?」
先生「私は結構です」
園児A「ふーん」
先生「貴方達は今、そのお肉を食べました。そのことをしっかり理解しておいてください」
園児A「先生、なに言ってんの?」
先生「これは数ヶ月前の貴方達の写真です。合鴨を放してますね」
園児B「あ、覚えてる。可愛かったなあ」
園児A「……ま、まさか」
先生「これは貴方達が放した合鴨です」
園児A「そ、そんな……うっ」
園児B「ゲエッ!ゲエエエエッ!」
先生「分かりましたか?これが、人間です」
170. Posted by     2008年07月06日 20:58
小さいとき、当たり前のように、卵が埋めなくなった鶏を潰して食べる家庭にいた。
でも、買ってくる鶏は、既に脱ヒヨコしてて、可愛くなく、個々の鶏に対して、愛情はおろか、見分けることすらしてなかった。

命の尊さが解っているかどうかは、俺自身わからない。
171. Posted by     2008年07月06日 20:58

育てた生き物を食べるなら、最初から「これは育てた後食べます」と教えておくべきだろ。

いきなり可愛がって飼っていたペットを「今から食べます」なんて言われても、命が大切とか以前に、大人に対する不信感しか生まれんぞ
172. Posted by     2008年07月06日 20:58
お米を食べさせるのかと思ったら
173. Posted by ^o^   2008年07月06日 20:58
アイガモ\(^o^)/
174. Posted by    2008年07月06日 20:58
やってる事は正しいし良い事だとは思うけど
後5年くらい早くないかい?
175. Posted by     2008年07月06日 20:58
スレタイで吹いた
176. Posted by     2008年07月06日 21:00
別にわざわざ食べさせんでもいいと思うんだけどね
処分に困ってるのか?
177. Posted by チェル   2008年07月06日 21:00
今のガキは海に魚の切り身が泳いでると本当に思ってるような奴らだからな
178. Posted by     2008年07月06日 21:00
>169
シタン先生ww自重w
まさにソレイントシステム
179. Posted by     2008年07月06日 21:00
※163
小学生の頃釣った魚を飼おうとした事があったなぁ
飼い方も何も分かってなかったからすぐに弱って食卓に並ぶ事になったがw
可哀想というより単に魚が物珍しかっただけだったから、食う時もそれほど
特別な感情は浮かばなかったな
180. Posted by     2008年07月06日 21:00
米34
>そういう授業は大切だと思うが年齢が低いから
>効果は期待できなさそうだなぁ…

いや、こういう教育は分別がつかない頃にやったほうが安全。
下手に自意識が芽生えた時期にやると、トラウマを抱える場合があるし。

それこそ、あとで「思い出せる経験」をさせておくことが重要だと思うぞ。
理想を言えば「鮮魚を捌くところを母親が見せる」から始めるべきだが、
それが出来る母親がどれだけいるか…… ('A`)
181. Posted by     2008年07月06日 21:00
犬とかでもいいんじゃね?
かなり身に沁みると思うけど
182. Posted by     2008年07月06日 21:01
こういうの見て食えなくなったとか逝ってる奴ってさ
結局生きる為に他の物を食ってるわけじゃん
その食ってる物のことはどうでもいいのかね?

つまるところ我が儘なだけだろ?
183. Posted by     2008年07月06日 21:01
俺もタイトルでちょっと吹いた
184. Posted by     2008年07月06日 21:01
別に命の尊さとか分かるわけねえだろ
俺たちは他の命を自分勝手に食いつぶして生きてるんだから
食べ物は感謝して食べましょうってことだろ
少なくとも給食に出た鶏肉のトマト煮とかを投げつけて遊ぶ奴はいなくなる
185. Posted by     2008年07月06日 21:01
アイガモは食用だって聞いた事があるぞ。
186. Posted by     2008年07月06日 21:01
魚も捌けないであろうここの連中に
教育がどうのとか言われてもなぁ
187. Posted by     2008年07月06日 21:01
合鴨農業ってのは、肉も収入源
これをわからずにやると潰れる

結論、たぶん自分には無理
188. Posted by あ   2008年07月06日 21:01
稲刈りが(5)
終われば別れ(7)
アイガモよ(5)
189. Posted by     2008年07月06日 21:01
園児達が主旨を理解しているのかを知りたい……
ちゃんと伝えてあるんか、食うって。
190. Posted by     2008年07月06日 21:01
幼稚園児にこれは・・・
大人の自己満足だろ

「命の大切さを理解するにはコレが一番正しいやり方。
トラウマになる子?その子が間違ってます。無視。」
191. Posted by    2008年07月06日 21:02
命の授業だろ
牛だの鶏だの育てる機会がない都会の人なら
いい授業なんじゃないの?
命を頂いて食べるということ知るのも大切だと思う

田舎で、畜産やってて普通に牛や鶏や豚と
暮らしてると当たり前のことなんだけどな。

こういうの小さい頃に習っておくと、かぶと虫
採りに来た都会のガキが虫分解しまくって
「電池どこ」なんて言ってるのも減るんじゃねぇの?
192. Posted by sage   2008年07月06日 21:02
前後の教育の詳細がわからんから何とも言えないが、
いきなり「この肉は皆さんが可愛がっていた鴨です!」じゃなくて、
事前に食物連鎖の仕組みと命の尊さの両方をこれでもかと頭に叩き込んでおかないと、あまり意味がないだろ。
適切な知識が伴わない経験は、場合によっては毒にしかならんぞ。
193. Posted by     2008年07月06日 21:02
何でも都合よく利用してるもんだ。とわかればいい。
194. Posted by 8   2008年07月06日 21:02
誰に何と言われようが、片桐さんはヤル気。






良ぃ〜なぁ〜、良ぃ〜なぁ〜、に〜んげんって良ぃ〜なぁ〜。ズバッ、ブッシュ。
195. Posted by    2008年07月06日 21:02
命貰ってんだからトラウマになるなよ。

だったら最初から肉なんて食うなよ。
196. Posted by     2008年07月06日 21:02
モンゴルの遊牧民ならともかく
日本で生きるなら、さして必要ない教育だな
いっそ狩りでもさせろよ
197. Posted by     2008年07月06日 21:02
これからの世の中は
鳥ぐらい絞められないと生きていけない時代

教育者は常に子供の未来を考えてあげないとね!
198. Posted by 、   2008年07月06日 21:02
DASH村とか見てアイガモ可愛ぃ〜までで思考停止してる人って、多分多いよね。
アイガモ農法って、業者が雛を農家に安く売って、育ったアイガモを業者に売るんだよね。
で、それは食べる。
二年目以降のアイガモは使えない。
稲を踏み潰しちゃうからね。
だから、ちゃんと教えるのはいいんじゃない?
何も、目の前でシメて(首を捻って)羽をムシリ取って解体するわけじゃないんだろ?
これを批判する人って、都合の良いテレビを信じてる都合の良い低脳じゃないの?
199. Posted by    2008年07月06日 21:02
だんだん、どうでもよくなってきた...
200. Posted by     2008年07月06日 21:03
管理人の〆の上手さに感動

とにかく初めから動物は食うもの的に教えるべきでは?

これじゃ何の為に放したのかわかっていないんじゃトラウマになるかもよ
201. Posted by     2008年07月06日 21:03
家畜は家畜として育てないとな。
下手にペットとして育てるから食うときに挫折したりトラウマになったり・・
202. Posted by     2008年07月06日 21:03
誰かの姉ちゃんが水族館の魚を旨そうと言うように、成人年齢越えた辺りから(感だ)、カワイイそれに旨そう、という考えにシフトしてくと思う。
だからこういう授業は大学生が寧ろやるべき、幼稚園児よりも授業のテーマを理解できるから、という結論に達した。

幼稚園園児、小学生、中学生は可愛がればそれだけで充分勉強になるはずだろ。
余りに早急過ぎる印象。
203. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:03
このコメントは削除されました
204. Posted by     2008年07月06日 21:03
こんなことせんでも肉出した時に動物だってこと教えればいいじゃん
他にも絵本とか紙芝居とかで
こんなもんやらなかったけどちゃんと感謝して食べてるんだが
205. Posted by ー   2008年07月06日 21:03
トラウマにも良いものと悪い物があるけどな

悪いことをして親に叱られ叩かれ
その叱られた恐怖がトラウマになり
同じ悪さは余程な事がないとしなくなる。
こういうトラウマは良い気がするが

今回の記事はどうだろ…
真実を知ると意識的に
食えなくなる可能性もでてくるぞ
この年齢だとな
206. Posted by     2008年07月06日 21:03
※158
そして適切な時期とやらを考えた結果、
「刺身は切り身のまま海を泳いでいる」とか
そういう考えの小学生ができ上ったんですね、解ります。
207. Posted by ( ;∀;)   2008年07月06日 21:03
鴨を使ってトラウマスイッチとはいかに。
208. Posted by    2008年07月06日 21:03
トラウマって、安っぽい使い方するやつがいるな
心のケアとか、どんだけ無菌室育ちw
209. Posted by    2008年07月06日 21:03
最初から食うって伝えとけばいい
210. Posted by    2008年07月06日 21:03
最初は野菜とか魚でいいような気もするけど
大事な事だし否定はしないw
211. Posted by .   2008年07月06日 21:04
結構いろんな意見が出してるお前らに感心した

212. Posted by    2008年07月06日 21:04
命を頂いてるって言う当たり前の事は物心が付く前に勉強したほうがいいよ
もう1年くらい早く経験させてあげてもいいくらい
逆に自我が完全に確立され始めた小学3~4年生の頃にやるとトラウマになる子が多いと思う
213. Posted by シタン・ウヅキ   2008年07月06日 21:04
己が人の命を絶ち、その<ししむら>を食ひなぞする者はかくぞある……か。
214. Posted by    2008年07月06日 21:04
食べるのが前提ってのを育てる前に教えておけばいいんでないの
215. Posted by     2008年07月06日 21:04
鴨はやばいよ鴨は…
鳥と哺乳類は感情移入しやすいから、
感受性強い子は確実にトラウマになるぞ…
なんかの稚魚を川に放流して、
戻ってきたら食うぐらいならいいと思うんだ。
216. Posted by     2008年07月06日 21:04
園児じゃ忘れるか鳥肉食わなくなるかの可能性も十分にありえるわけで
この教育には賛同できるが時期は適正でないと思う
217. Posted by     2008年07月06日 21:04
俺の実家では子供の時には鶏も飼ってたし、兎に山羊も飼ってたな。
で、鶏と兎はやはり鍋になってた…。
>>31 の命の授業ではないが、可哀相とはそれほど感じなかったが、子供心に現実の厳しさみたいなものは薄々感じてはいたよ。

218. Posted by       2008年07月06日 21:04
米206
そもそもそれはマスゴミが一部を取り上げただけだろ
小学校の教師やってるがそんな事言ってる奴見たことないぞ
219. Posted by    2008年07月06日 21:05
ペットと家畜は別だよ
昨日までかわいがってた犬や猫が
いきなり食卓に並んだらトラウマになるでしょ
220. Posted by    2008年07月06日 21:05
この園児の何人が将来的にアイガモに携わる職業につくんだよ…


やり方は誉められません!
221. Posted by     2008年07月06日 21:05
食肉センターとか、屠殺シーンを見学させればいいんでね?
222. Posted by     2008年07月06日 21:05
しかし「カブトムシの電池どこ?人間」ってのは、本当にいたのかと疑問に思う

本の一部のツメコミとゆとりとの間にいたただの間抜けだと思うんだ
一部のオコサマは虫にゃとんでもなくくわしいぜ?なんだよヒメヘソイレコダニって
223. Posted by     2008年07月06日 21:05
※201
まさにそこ。
家畜としての前提があるならこういう教育法もありかとは思う。

でもそれを事前に伝えていないということは、飼っているペットをある日突然食えと言われるのと大差ない。

そんなのは教育じゃないだろ。
224. Posted by     2008年07月06日 21:05
※190
そもそも園児の目の前でアイガモをくびり殺すならともかく、
飯になるっていう話だけで、大騒ぎになるほどのトラウマが出来上がるとは
思わないんだが。
トラウマって言葉が一人歩きしてないか?
225. Posted by    2008年07月06日 21:05
俺は知識としては知っているが
実際の首チョンパなんてやった事も見た事もないゆとりだから何とも言えんなぁ。

しかし先進国には発展途上国にとっての常識が非常識になるのか。。。

226. Posted by    2008年07月06日 21:05
都会育ちににはわかるめぇよ…

俺も小さい頃飼ってたウサギ絞められてものすごく泣いたけど、なんだか”仕組み”を理解した気がしたぜ…

まぁ園児にそれは早すぎるかも知れないけどな。
227. Posted by     2008年07月06日 21:05
「いのちの教育」がしたいなら、可愛がったのを殺さなくても、まずは、と殺場連れてけばいんじゃね?
228. Posted by    2008年07月06日 21:05
まだ少し早いという意見が多いが、よく分かっていない今が一番いい時期だと思う。

小学生になると色々な知識が増えているし考える力も育って頭が固くなってるから、かわいそうとか思ってトラウマになる奴が多く出ると思うな。
229. Posted by     2008年07月06日 21:05
食物連鎖なんて人間が頂点の都合のいい考え方ですよ

いや、大変人間味があっていいと思うけどね
230. Posted by 名無しサソ   2008年07月06日 21:06
普段鴨なんて食べないな
231. Posted by     2008年07月06日 21:06
逆に熱狂的ベジタリアンになる可能性も否定できない
「フワフワしてかわいい」「元気に育ってね」から食べさせるは無いわ
232. Posted by     2008年07月06日 21:06
ローストにするか鍋にするか、それが問題だ。
233. Posted by    2008年07月06日 21:06
このお肉はこの夏にみんなが放した合鴨さんたちです。
これがその時の写真
そして少し経つとこちらの写真のように成長して立派にお仕事をし、
最終的に皆さんの目の前にあるような姿になるわけです
可哀想ですか?
ですが私たちはそうやって他の動物のお肉を頂いて生きているわけです
可哀想だと思ったら感謝して、無駄にしないよう食べないといけません

うん、年齢的にちょっと早い
234. Posted by     2008年07月06日 21:06
この教育方法は悪くはないが早すぎだろ
幼稚園児が理解できんのか?

235. Posted by わたみ   2008年07月06日 21:06
ぶっ殺して捌くところもしっかり見せとけよ。
236. Posted by     2008年07月06日 21:06
カモ「真剣に田んぼを維持管理して虫も退治したのに、納期空けに捕獲され、首切り落とされて鍋にされた。命の重要さを教える授業らしい。」
237. Posted by    2008年07月06日 21:07
小学校の頃自宅で鶏飼ってて毎朝餌やるのが日課だった
ある日学校から帰って裏口のドア開けたら
目の前にその鶏が吊るしてあった
血がポタポタしたたり落ちてた
その日は鶏肉すき焼きだった

ちょっと肉硬かったけど美味かったよ^^
238. Posted by     2008年07月06日 21:07
でも実際、解体まで見せないと教育になんてならないね
その前段階までの教育はされてるのかどうか
・・・無理っぽいのあなたに
239. Posted by    2008年07月06日 21:07
命の尊さという、定義不能なもののために、自然のサイクルを否定するのはどうよ。
家畜として利用し、時期が来たら食べるために殺す。
有史以来このサイクルは繰り返されてきたし、これからもそうだろ。
むしろ、命の尊さなんて意味不明のものを有難がる、自分たちの教育が間違っていたんだよ。別に命なんざ有難くない。その人物が有用ならいざ知らず。
自分や家族以外の死に対して無感動なのは、自然と考えるんだ。
いい教育だと思うぞ。
240. Posted by ルルーシュ   2008年07月06日 21:07
片桐、おまえは鬼か!
241. Posted by     2008年07月06日 21:07
で、お前ら自分の飼ってるペット(ただし所有権は自分にないもの)
が明日食卓に並んだら「命って大切なんだな」とか思うの?
242. Posted by     2008年07月06日 21:07
※228
あんまりわからなくても、間違った方向に行きそうだけどなw
「命の大切さ」ではなく、「かわいがっているものでも食っていいんだ」みたいになっても困る
243. Posted by 、   2008年07月06日 21:07
話し変わるけど、三枚におろした魚の真ん中の部分、頭と背骨に乗せてある刺身食える?
俺は食べる気なくすんだけど・・・
一般的にはアノ盛り方は美味しそうに見えるの?
244. Posted by 明石   2008年07月06日 21:08
1 命の大切さを教師が教える技術が無いから、無駄に園児の涙をみなきゃいけない
やってることは良いことに聞こえるけど、園児の気持ちを全く考えてない。
てか自分たちはペットを殺して食えるの?出来ないだろ?自分が出来ないことをガキにやらせんなよ
245. Posted by    2008年07月06日 21:08
農家の人は普通アイガモは必要なくなったら処分したり、食ったりしてるし…関係ないか。
246. Posted by     2008年07月06日 21:08
いややってることは別に構わんけどさ
園児にはちぃと厳しくないか?
247. Posted by     2008年07月06日 21:08
〆るところも見せずに調理済みで出しちゃったら
スーパーでパック肉見るのと変わりないんじゃね?
248. Posted by     2008年07月06日 21:08
幼稚園の時のことなぞほとんど覚えてないやw
よつばとみたいに魚を釣らせて、その場でさばいて焼いて食べさせればよいのじゃね?
249. Posted by ^^;   2008年07月06日 21:08
性格形成の大切な年齢にはふさわしくありません!


250. Posted by       2008年07月06日 21:08
悲しいけど現実(´;ω;`)

ちゃんと頂きますとご馳走様を言うように教育して給食費をしっかり収めようねクソ低脳DQN親ども
251. Posted by res   2008年07月06日 21:08
>長男宙(そら)ちゃん
どうして誰もこのDQNネームにツッコミ入れないのか不思議。
252. Posted by     2008年07月06日 21:08
※241
食べ物に対し「ごめんなさい、いただきます」という精神と
今後食べ物になった生物を弔う気持ちもこめて食事は一切残さないよう気をつける精神が
身に付くかな。
253. Posted by     2008年07月06日 21:08
ベトナムとかカンボジアとか行ってこい。
ウンコ食わせてるぞ。

そしてその豚を喰らう。
254. Posted by     2008年07月06日 21:08
米237
いいなあ
うちは全部猫にとられてしまったよ
255. Posted by     2008年07月06日 21:08
大部分の園児は夏のことを秋まで覚えてられないと思う
256. Posted by     2008年07月06日 21:08
家小さい時鶏飼ってて毎朝卵食ってたなぁ。

頂きますって手を合わせて食べる事が罪滅ぼしな気がしてた。

神道って素晴らしいと思う。
257. Posted by     2008年07月06日 21:09
寿命がくるまで飼い続けると思う子が多そうだ
ちゃんと伝えておかないと
258. Posted by       2008年07月06日 21:09
自我ができたり性に目覚める前に、
性教育も幼稚園の頃からきちんとやったほうがいい
抵抗の無い時にしっかりと教える為、性に関する教育も幼稚園児の頃からするべきだ!

こうですね、わかります
259. Posted by     2008年07月06日 21:09
つかみんな随分とハードな体験したことあるのね
少なくとも俺は自分が可愛がってた鳥を「さぁ、お食べ」っていきなり言われたら無理かな。
ぬるいとかじゃなくてそれが普通だよ
最初から食用目的って知らされたならともかく
260. Posted by     2008年07月06日 21:09
別にいいと思うけど、幼稚園児は早いかな。
小学2年とかでいいんじゃないかな。
261. Posted by     2008年07月06日 21:09
先生「皆さん覚えてますか?3ヶ月前に放した合鴨ですよ」
園児「わあ!かわいい!」
園児「きっとコイツ、俺が放してやった鴨だぜ!」
園児「ちーがーうーよー! 私が放したカモだってー」
先生「はーい、ファッキンキッズ、ちゅーもーく」
園児「はーい」
先生「今からお昼ご飯を作ろうと思います。皆さん、合鴨ちゃんの首を持ってください」


これぐらいやられたら流石に抗議もんだが
262. Posted by とも   2008年07月06日 21:09
養鶏やってます。鶏に名前をつけたり余計なペット的感情を抱いたらさすがに殺せない。。だから、あくまで鶏は鶏なのです。ここ最近は毎日2羽づつしめて肉を食べてるけど子供ができたらいづれ少しずつ教えていこうと考えている。
263. Posted by r   2008年07月06日 21:09
小学生の頃、家族で河にバーベキューに行った。途中にスーパーで飲み物とか買ってた時に、牛を満載したトレーラーが通り過ぎた。妹が「あれは何?」と聞いたので説明した
牛が可哀想だとわんわん泣き始めて、悪い事したなと思ったが、昼飯をバクバク食う妹を見て、人間って凄いとつくづく思った
264. Posted by     2008年07月06日 21:09
※236
それは誰もが抱く感情。その一歩先を見据えてみたら?


鴨は…鍋も旨いがうどんだよ!鴨うどん!
265. Posted by     2008年07月06日 21:09
※236
学ぶべきは命の大切さと、その影にある人間の他の動物に対する理不尽さだなw
感謝すれば、役立てれば良いって自己満足以外の何物でも無いのだから正当化にはならんわw
266. Posted by     2008年07月06日 21:09
もっと自分を脅かすような動物を仕留めさせろよ
教育としては、その方がベター
267. Posted by あ   2008年07月06日 21:09
トラウマ心配してる人いるけど、園児はあまり理解自体しないんじゃない?
目の前で解体しない限り。
268. Posted by あ   2008年07月06日 21:10
幼稚園でこれはどの時代でもないわ
269. Posted by     2008年07月06日 21:10
※252
ないな。
そこで「食える」ってのがそもそもない。
普通なら埋葬するだろ、もともと食用じゃないんだし。
270. Posted by    2008年07月06日 21:10
他にやり方ないのかよ〜
平成の世ですよ


もっとなんか無いかな… わからんけど。
271. Posted by     2008年07月06日 21:10
分業が発達しすぎた社会に住んでるからな
272. Posted by      2008年07月06日 21:10
米267
それで命の大切さとやらがわかるようになるのか?
273. Posted by バロバロス   2008年07月06日 21:10
これ園児にゃ深い部分分からんだろ

小学生くらいならそこから徐々に教えていく長期プログラムがありそうだけど…
274. Posted by     2008年07月06日 21:10
182正論すぎフイタ
275. Posted by    2008年07月06日 21:10
やり方が極端すぎると思う。

※198
そんなこと、幼稚園児が理解できるとでも思うのか?
言いたいことは分かるが、それを教えるには時期尚早なんじゃないか?
276. Posted by     2008年07月06日 21:11
園児の前でスプラッタ解体されると思ってる奴多すぎだろ

園児なら
放流→数ヵ月後→農家が解体→園で調理→これはあの時に皆が放した鳥さんです→うわーおいしー
位が関の山
鶏飼って卵で目玉焼き作っておやつに出す園もある、ちょっとレベルが違うが

まぁちょっと趣向を凝らしすぎてるな、命の大切さ教えたいなら番いのうさぎ辺りがベスト、こう言っちゃ何だがうさぎの赤ん坊は死に易い
277. Posted by    2008年07月06日 21:11
育てる→利用するもしくは卵食う→肉食う
普通のこと。愛玩用じゃなく家畜だし。
空中から肉片が出てくるわけじゃないし。
この教育悪くはないけど、動物を家畜として
見れる年齢になってからでもよかったかもね。
278. Posted by      2008年07月06日 21:11
               _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      > ゆっくり育ててね ! ! ! <
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
279. Posted by     2008年07月06日 21:11
偽善者ばっかりだな。
お前らが食ってる牛や豚も
誰かが丹精こめて育てた動物の肉片なんだぜ?
こういうニュースに反応するのに、
自分が食ってる肉にはスルーなんだな。

結局肉を食うってのは誰かにその残酷な事を
肩代わりさせて、自分は金だけ払ってるって事だからな。
280. Posted by    2008年07月06日 21:11
これ小学校中学年ぐらいからじゃないとりかいできんのではないか?
281. Posted by     2008年07月06日 21:12
かわいがってた牛が売られていく時に
大泣きしてもう肉食べないとか言うけど
しばらくすると食うようになる牧場の子供とかそんな話を思い出したり
282. Posted by     2008年07月06日 21:12
段階を踏めよな
まずは動物をかわいがる事を覚えさせて
後はもう少し年齢が上がったら、でいいだろ
283. Posted by 片桐   2008年07月06日 21:12
園児たちが「この鍋、おいしいね」と合鴨を平らげた後でネタばらし。
園児、発狂。
284. Posted by    2008年07月06日 21:12
小学校の頃、実家で鶏飼っててボーイスカウトのキャンプの時に持っていって〆たなぁ。
確かに殺した時は泣きそうになったけど、自分で〆た鳥は全部食べたぞ(供養的な意味で)
285. Posted by     2008年07月06日 21:12
農村に生まれ育った俺は、小さい頃「鴨が可哀想だよ!」…とおじいちゃんに文句云ったのさ。
おじいちゃんは何にも知らない俺に色々教えてくれたよ。手順さえ間違えなければ良い教育だと思う。


おじいちゃん優しかったなぁ…
286. Posted by     2008年07月06日 21:12
かわいがってた牛が売られていく時に
大泣きしてもう肉食べないとか言うけど
しばらくすると食うようになる牧場の子供とかそんな話を思い出したり
287. Posted by     2008年07月06日 21:12
※269
合鴨は食用なんだからその議論はおかしい
288. Posted by     2008年07月06日 21:12
園児でも猫が他の虫や動物捕食したのくらい見たことあるだろ
そういったものを見て自分で、
ボク達人間は生き物を食べて育ってるんだな
って思えればそれでいいよ
他人に教わる物じゃない、自分で気がつくものなんだよ命の大切さって言うのはね
289. Posted by あ   2008年07月06日 21:12
食肉になる鳥を育てますが
間違っても愛したり、名前つけたり、動物の命とは思って育てません
家畜、家畜だと思って大きくしますよ

最近の命云々いう教育はおかしいよ
歴史的に昔から家畜の飼育や処理を皆が知ってたわけじゃないです
こういうことしても命なんて誰にも語れません
家畜育てりゃ、他の仕事よりそれが理解できるわけでもないです

そんなもの出産シーンのビデオ見せて命について教育した気になってるのと変わらない

290. Posted by     2008年07月06日 21:12
幼稚園児でこれをやらせて
小学生で自分で絞めて捌かせるようにすれば
モアベター

DQNどもは魚を釣って料理する人を
「きもちわるくね?」
とかいってるから始末が悪い
どうせライン工しか使い道がないくせに
291. Posted by     2008年07月06日 21:12
園児A「可哀想で食べられない」
園児B「お昼休みは校庭にお墓を作ってあげる」
園児C「〜〜〜!!!!(泣きじゃくっている)」
園児D「ンマーイ!!!!」
292. Posted by     2008年07月06日 21:12
つまり理解できなくてなんの教育にもならんか
刺激強すぎてトラウマになるかってことか
どっちにしても駄目じゃね?
293. Posted by    2008年07月06日 21:12
園児っていうタイミングがなあ。
田舎暮らしで物心付いた時から当然の事になってればトラウマにもならんだろうが、
ハウス育ちの園児にこの教育では想定した成果をあげられるとは思えない。
生命倫理が理解できるくらいの年齢になってからやるべきじゃないか?
294. Posted by ジンジン   2008年07月06日 21:13
田舎で合鴨農法やってるなー

むしろ祖母が一匹だけ残そうと言ったのが
なんとなくなんとなくだった

幼稚園児なら淡々としてそうだけど・・・
295. Posted by     2008年07月06日 21:13
※269
犬猫ならともかく鴨は食える実家が農家。
近所が養鶏所でもあったな。

てかアイガモは「放した」だけで園児が管理するわけじゃないんじゃねえの?
そら時折見に来りはするだろうけど、基本放置な気がするんだが。
296. Posted by     2008年07月06日 21:13
てか、やっぱり命の大切さを教えるのなら他にも何かしらの手段があるだろ。

こういうことしなきゃ命が大切だって理解できるようにならんのか?
もっといえば、理解している人間は万遍無くこういうことを経験しているのか?

純粋になにか動物を飼って、死ぬまで面倒を見るとかでも十分だと思うが
297. Posted by     2008年07月06日 21:13
一言でいえば、性急すぎる
298. Posted by    2008年07月06日 21:13
小学校三年生くらいなら継母に飯茶碗一杯しか食わしてもらえずもしおかわりしようものなら父親が仕事に出た後でボッコボコに殴られればスリムになるし、ご飯つぶ残さず綺麗に食べるようになるよ。よい子にはまずなんないけどww
ソースは俺。
299. Posted by     2008年07月06日 21:13
肉食う時って感謝はするが「これ生きて動いてた鳥なんだよね、殺されて可哀想」とかまでは思わないな
やっぱり家畜だって思うとそんなもんなのかな
300. Posted by     2008年07月06日 21:13
食った後に実は…ってやられて厨房辺りまでベジタリアンだった
でもこの教育には賛同する
301. Posted by     2008年07月06日 21:14
別に可愛がらなくてもおいしくいただけばいいじゃない
302. Posted by     2008年07月06日 21:14
趣旨は分かるがやはり教える時期が早いよねえ。
せめて幼稚園じゃなくて小学生になってから…
303. Posted by    2008年07月06日 21:14
以前、農林高校でひよこから飼育した鶏も1から解体する授業あったよな…


男女ともに、泣きながらの授業だったらしいですね…


304. Posted by まこ   2008年07月06日 21:14
釣った魚をさばいて食うし、庭で飼っているニワトリの卵も食うし、適齢になったらこれも肉にして食う。
物心着く前から当たり前のことだったけど、なんのトラウマにもなっていませんよ。
そもそも、食べるものがなんなのか知らないで平気でいる人の方が不思議。
305. Posted by     2008年07月06日 21:14
園児は外で虫見つけてきては、虫かごに入れて忘れてそのまま忘れちゃうからなんとも言えんなぁ。。

まぁ、食肉用の家畜育ててる人からすればいい教育なんじゃね?
すごい愛着と責任もって育ててる人いるしさ
306. Posted by     2008年07月06日 21:14
お前ら、緑豆と言ってることかわらんなw
307. Posted by     2008年07月06日 21:14
他のブログで見たけど合鴨農法の肉なんて
泥臭くて食えないとか。

スレ紹介する所を間違えてるな。
308. Posted by     2008年07月06日 21:14
※287
いや、元々の発端が犬ねこのペットだったから。
309. Posted by     2008年07月06日 21:14
※176
そもそも寿命が長いもんでもないし
一冬越させる為に餌与えて飼うってのは普通のアイガモ農法やってるでもあんま無い
結構米収穫終わったら〆て食っちゃってるよ
310. Posted by    2008年07月06日 21:15
最初から食用になることを教えて、
園児もそれをある程度理解してれば。
311. Posted by     2008年07月06日 21:15
こんなに苦しいのなら悲しいのなら・・・・・
愛などいらぬ!!
312. Posted by     2008年07月06日 21:15
※296
「命の大切さ」ってか「命はいずれなくなる」ことはペットで十分理解できるかもしれんが、

「生物は他の生物の命を奪わないと生きていけない」っていうことを学ぶには、
こういう教育も必要だと思うが。
313. Posted by    2008年07月06日 21:15
合鴨使う水田では普通のことだった記憶が
314. Posted by     2008年07月06日 21:15
>園児の前でスプラッタ解体されると思ってる奴多すぎだろ

いいえ、ちゃんとした教育にするならば、それが必要だといってるのです
それをしないならただの自己満足ですよ
で、そこに持ってくまでどう体験させて行ったらいいかと言う事なんですよ・・・
この先生とやらにそれはできるのか?とみなが疑問に思っているのです
315. Posted by     2008年07月06日 21:15
結論:

※欄に

こんな奴らが沢山いるから

このような食育が

必要になるのだ。
316. Posted by     2008年07月06日 21:15
中国で普通にアヒルの舌とか、脳みそとか啜って食べたオレが来ましたよっと
317. Posted by    2008年07月06日 21:16
色んな知識や経験があってこそ理解できる「命の大切さ」だろうが。
その下地が無い園児にこんなことやっても無駄。
318. Posted by    2008年07月06日 21:16
最初から家畜だと割り切って育てないといけない気がするわ
319. Posted by    2008年07月06日 21:16
米306
いや、食うなとは言ってないだろ
320. Posted by    2008年07月06日 21:16
今でも田舎では、子供が物心付く前から
祝い事の度に子供達の目の前で平然と鶏捌いて
皆でワイワイ言いながら食ってるよ
ソースは俺
321. Posted by      2008年07月06日 21:16
※279
当り前だろう、やりたくないから金を払ってる。

で、何でお前がそんなに偉そうなのかがわからん。
お前がそういう仕事に就いているなら文句は言わんが。
322. Posted by     2008年07月06日 21:16
米279
残酷な事を自分でせず食べる、分業化された社会では当たり前の事だろ
それと命の大切さをわかる事とは繋がらんよ
323. Posted by     2008年07月06日 21:16
家畜への愛着と、ペットへの愛情は別だからなぁ
ペット扱いしてたのを食わすのは酷だろう
324. Posted by     2008年07月06日 21:16
そもそも、これらがホントに必要か?
狩猟民族じゃないんだからさ
自発的になら良い事だが、強要される事じゃないだろ
325. Posted by     2008年07月06日 21:16
一時期、鶏さんが可哀想で卵が食べれなかった時期もありました。

今では平気で食ってます。
326. Posted by     2008年07月06日 21:16
グリーンピースが沸く記事はココですかw
327. Posted by     2008年07月06日 21:16
※314
流石に目の前で首切り殺して血液噴出シーンとか見せられたら洒落にならん。
何のために残虐ゲームが18歳未満は購入できないのか解らんくなるぞ。
328. Posted by     2008年07月06日 21:17
良い教育とすら思わないが、やるなら小学校5〜6年じゃないとマイナス面のほうが大きいのでは。
これは"肉を食いたいなら命を奪う必要がある"、"弱肉強食"という事を覚えるだけ。
命を食ってる事は実感できるだろうけど、命を奪う事への抵抗も薄らぐ。

「食べ物のありがたさ」の教育では、"自分たちで育てた食材だけで生活する合宿"というのがある。
自分たちで育てた食材だけでは量になり、絶食教育ともいえる。
普段腹を満たせるだけ食べられる事がどれほど幸せな事かもわかるという。
329. Posted by     2008年07月06日 21:17
米243
アジの叩きの活け造り食ったことあるぜ
もちろん食うために殺すってのは理解してるんだが、
それでも少し可哀想に思って、いまいち味わえなくなるのは正常だと思うんだぜ
330. Posted by     2008年07月06日 21:17
※312
こういうことしなきゃ学べないわけでもないだろ。
魚釣って食うのだっていいわけだし。
331. Posted by     2008年07月06日 21:17
※316
俺なんて牛の内臓とか舌を食ってきた帰りだし
332. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:17
このコメントは削除されました
333. Posted by     2008年07月06日 21:17
惨い… 残極すぎ…

だから肉は食いたくねーんだよ

236の鴨の気持ちが痛いほど理解できる




334. Posted by     2008年07月06日 21:17
本スレにもあったが、
家畜は家畜
ペットはペット
と、しっかり線引きをして育てないとイカンだろ。

幼稚園児にそんな割り切り方が出来るとは思えず
アイガモに感情移入させてしまった時点で
園児達には食べさせるべきではないと思う。
335. Posted by     2008年07月06日 21:17
その場で生きてるの取って食えるようなのにした方がいいと思うわ
魚釣りとか
336. Posted by     2008年07月06日 21:17
鴨より牛の方が美味いんで牛でお願いします。
て、育てらんないか。
337. Posted by     2008年07月06日 21:17
教育云々の前に動物食うのが可哀想とかほざくお前らはベジタリアンかと
338. Posted by     2008年07月06日 21:17
小学生に文房具買うために豚を育てさせて、
最後に出荷されていくのを小学生が大泣きしながら見送る
番組見たことあるけど
339. Posted by     2008年07月06日 21:17
※322
自分が殺したわけじゃないから自分は穢れていない、って言いだしそうだな、
その論法。
340. Posted by      2008年07月06日 21:18
米312
別に米を収穫して食べるだけでも十分わかることだと思いますけど
341. Posted by     2008年07月06日 21:18
※327
ただの親の教育不足のせいだろ
342. Posted by     2008年07月06日 21:18
事前説明なしだったらただの嫌がらせじゃね?
343. Posted by     2008年07月06日 21:18
※315
なんの結論にもなっとらん
344. Posted by     2008年07月06日 21:18
米321
自分がやらせてるって自覚を持ってないと、いうか自分がやらせてるって気づいたときに自我崩壊しちゃうナイーブな子だっているんだよきっと
345. Posted by 軍服ハート   2008年07月06日 21:18
言葉にできない
346. Posted by ?   2008年07月06日 21:18
>>残酷な事を肩代わりさせて

屠殺解体業者はそれをしますよって言って金を貰ってます。何も嫌がる人に無理矢理やらせてる訳じゃないよ。解体楽しいとか言ってすすんでやる人も少ないだろうけど、給料と嫌悪感を天秤にかけてるんだから問題ない
347. Posted by a   2008年07月06日 21:18
合鴨が全て大橋巨泉になったらええんちゃうか。そうすればこの国も少しは良くなる気がしないでもないと思わざるを得ない事は確かな想いと同時に万感たる感情が渦巻くな。
348. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:18
このコメントは削除されました
349. Posted by     2008年07月06日 21:18
最近のゆとってるガキは、魚は切り身で泳いでいると
『本気で』信じてる馬鹿もいるってくらいだからな。
こういう教育は必要だと思うよ。流石に時期尚早っぽいけど。

でも園児の目の前でアイガモを捌いたらトラウマだろうな…
350. Posted by     2008年07月06日 21:19
※303

本当ならなんてゆとりww
まあ泣いたヤツは女の前だから泣いて見せたんだろうけどな
351. Posted by     2008年07月06日 21:19
※279
それは筋が通ってるようで通ってないな。
少なくとも根底には「殺したくないが喰う」っていう覚悟があるなら別だが、この児童達は恐らく事実を知らない。
おまえ牛殺したことあるか?
食用って分かってたけど相当キたよ、大人でこれだぜ?
352. Posted by    2008年07月06日 21:19
議論百出
353. Posted by     2008年07月06日 21:19
米304
物心付くころから当然になってりゃいいんだよ。
動物を擬人化して家族だなんだと教育しておいて、
いきなりそれを殺して食えってんじゃあ妲己の作ったハンバーグになっちまう。
354. Posted by     2008年07月06日 21:19
肉食ってるくせにアホなこと言ってる奴ばっかだなw
355. Posted by     2008年07月06日 21:19
可愛がってた鴨を泣きながら喰う、そしてその涙とトラウマから、改めて食の大切さを知る。

こういうベクトルで良いんじゃない?
356. Posted by     2008年07月06日 21:19
フルメタであったよな、大事に育ててた鯉を食卓に出されてキレてクリーチャー化した用務員の話
357. Posted by     2008年07月06日 21:20
これはいい教育だな
358. Posted by     2008年07月06日 21:20

論点が「食肉は大切な命」から「命の大切さ」にずれてるよ皆(;´Д`)
359. Posted by    2008年07月06日 21:20
小2のときに友達の叔父さんが、家で飼ってた鶏をさばいてご馳走してもらった。
さばかれてるのを見たときはちょっと引いたが、調理されたら普通にうまかった。
結構普通に受け入れれると思うぞ、小学生なら。
逆に大人になってからのほうが受け入れられないと思う。
360. Posted by    2008年07月06日 21:20
仮にトラウマになって肉が食えなくなったとして、それが何か問題か?
361. Posted by     2008年07月06日 21:20
まだ早いだろ
ペットとかの死も経験してない子が多いんじゃないか?
っていうかこれに賛成してるやつは自分が可愛がった動物食ったことあんのかと
酪農家とかじゃなきゃ相当特殊だろ
362. Posted by あ   2008年07月06日 21:20
園児「あ、殺しちゃっ、あっ、い、いやぁああああああああっ!!!」
363. Posted by     2008年07月06日 21:20
※350
育て始めた最初は皆そう言ってたんじゃね
理屈で理解できても涙が出てしまう時はある
364. Posted by     2008年07月06日 21:20
※348
そんな万人億人に1人いるかどうか解らん末期患者のために配慮なんぞ出来るかwwwww
365. Posted by     2008年07月06日 21:20
食いモンが余ってる時代に、わざわざ死んでないものを殺して食おうとする意味が分からん
せめて、駆除対象のブラックバスとか釣ってきて食えばいいんじゃないの?
殺されるだけの命を美味しく味わいましょう、の方が教育的だと思う
366. Posted by     2008年07月06日 21:21
おいしいお米においしいあいがも

よろしおすなぁ〜
367. Posted by     2008年07月06日 21:21
これだけ意見割れてるわけだし、園児に与える効果も予測つかんな
368. Posted by     2008年07月06日 21:21
元気に育ってね、か

おいしく食べてあげてね!!
369. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:21
このコメントは削除されました
370. Posted by      2008年07月06日 21:21
自我ができたり性に目覚める前に、
性教育も幼稚園の頃からきちんとやったほうがいい
トラウマ?そんなのになる奴等に合わせてられるかよ
命の大切さをわからせる為にも、
性に対して抵抗の少ない時に、
性に関する教育も幼稚園児の頃からするべきだ!

こうですね、わかります
371. Posted by    2008年07月06日 21:21
コンビニ行けば食いたいもの食える時代だし
こういう教育は必要だろうな
小学校でやったほうがいい気もするが
372. Posted by     2008年07月06日 21:21
君たちこそ、合鴨を食うべきだぜ
373. Posted by    2008年07月06日 21:21
命の大切さとか食物連鎖を教えるのに間違いじゃないけど、
これは時期尚早というか、きちんと議論をした上でこの時期を選んだのか不安だな。
しっかり見極めないと逆に命を軽視する様になるか、
トラウマになって偏食になったりするかも知れんぞ。
農家であれば、親がきちんと態度や生き様で在り方を
示せそうなものだが、先生レベルにそれを期待するのも…。

まず小学校中学年か高学年ぐらいになって、こうやって
食糧事情というのが成り立ってる事を理論的に教え、
自分で色々と考えさせた上で、それで自分で体験させるとかの方が
良かったりしないか?いきなりは、下手すればショックがでかくないか?
374. Posted by     2008年07月06日 21:21
理解させることを考えて提案してるのかな・・・「こんな事するんだぜすごいだろ」って感じがするというか、園児に理解させるよりも自分の思想優先でやってやしないか心配だ
375. Posted by     2008年07月06日 21:21
多分大丈夫だろ
俺も子供のときはダンゴムシを笑顔でちぎってた
意外と子供って平気だぞ

まぁ教育になるかっつったら疑問だが
376. Posted by    2008年07月06日 21:22
明日は、アイガモ料理食べますよww


377. Posted by     2008年07月06日 21:22
極端なんだよ
こういうのは、一つ一つ段階を踏んでやるもんだ
幼児期に短期でやって、どれ程の成果が上げられることか
378. Posted by     2008年07月06日 21:22
可愛いと思ってるカモを「ほれ、食いなさい」と言われて出されても、「なんでこんなことするんだ」としか思えないんじゃないか?

こういう教育法が悪いとは言わんけど、時期とやり方、それと限度の問題だ。

悪いことした子供にビンタする体罰が必要なことはあっても、殴ってアバラ折ったりしたらそれは教育じゃないだろ
379. Posted by     2008年07月06日 21:22
しかしコメント欄の偽善っぷりがひでぇなwwwwwwwww
どうやったら残酷に繋がるんだよ
単純にお前らが今まで食事に我関せずを貫いてきた結果の感想だろ
380. Posted by 流れ者   2008年07月06日 21:22
……シ…シュール…
381. Posted by     2008年07月06日 21:22
※365
大量に生きてるのを殺してるから溢れかえってるんじゃないのかな
382. Posted by     2008年07月06日 21:22
せめて食う前にカミングアウトしてあげてください……
食った後のカミングアウト程、トラウマになる物はないわ……
383. Posted by     2008年07月06日 21:22
※365
お前が食っている豚も牛も鶏も、
わざわざ死んでないものを殺して食う行為なんだが。

お前が食っている魚も、
人間に捕まらなければ殺されなかったかもしれない命なんだが。
384. Posted by     2008年07月06日 21:22
切り身泳いでると思ってるって本当なのか?
マスゴミでしか聞いたことないんだけど
テレビでも魚泳いでるとこって結構映るし
385. Posted by     2008年07月06日 21:23

男のくせに

宙(そら)

は、ありえない

30のおっさんで「そら」だったら噴き出す
386. Posted by        2008年07月06日 21:23
園児「おいしい〜先生!これどこのお肉なの?」
先生「あなたたちが可愛がってたアイガモのお肉よ★ミ」
園児「うまいやぁぁぁ!!うますぎてふりかけがほしいやぁぁぁ!!!」
なんてガキが1人くらい出てきたりしてなwww
387. Posted by       2008年07月06日 21:23
※335
そっちの方が楽だしソフトだな

まあ結果がどうなるかなんとも言えないが

倫理観押し付けベジタリアンとかエコテロリストが量産されないことを祈る
388. Posted by    2008年07月06日 21:23
wwwwwww
ダンゴ虫ってちぎるほど長いかな?
かわいい
389. Posted by    2008年07月06日 21:23
やるには遅すぎる
390. Posted by     2008年07月06日 21:23
良いおじいちゃんだね。
いい米見させてもらった。
391. Posted by     2008年07月06日 21:23
鴨鍋喰いたくなってきた…!
まぁいいんでない?チャレンジって事で。

食育に関して良い結果が出ればそれでいいし、園児がトラウマ持ってねじ曲がったらめでたくお前らの御仲間入りだw
なんにせよ悪いことはなくねw?
392. Posted by      2008年07月06日 21:23
最高の肉だ!いや、皮肉だ!
393. Posted by     2008年07月06日 21:23
食用として手放される家畜を見て泣くことを『ゆとり』で片付けられる奴を軽蔑するわ。
394. Posted by     2008年07月06日 21:23
いい教育だが、時期尚早な気もする。
トラウマになりかねん。
うちのじーちゃん、昔鶏を解体して以来鶏肉が食えないと言っていた。

中高生くらいでトントンってとこだと思う。
395. Posted by w   2008年07月06日 21:24
ものには順序ってものがあってだな(;^ω^)

幼稚園児に微分、積分教えるようなもんじゃないか・・・。最初はやはり、生き物を育てる位から教えたほうがいいと思うんだがな。

本当に肉が食えなくなってしまうぞ・・・。

とある例

幼少時に「と殺」の教育をする

肉全般が全く食えなくなり、ベジタリアンに

親が植物にも命があり気にする事はないの。お肉も食べなさい。

植物全般すら食えなくなる

(つд⊂)エーン

って例は決して少なくないぞ
396. Posted by     2008年07月06日 21:24
※361
伝えたい事の本旨には賛成なんだけどやりかたが問題。
そんなもんは飯食ってる最中に教えられるもんだし、田んぼの稲でも魚でもエビでも良い。
子供には合鴨の命はデカすぎる気がする
397. Posted by     2008年07月06日 21:24
米360
肉類食べれなくなったら栄養が偏る
好き嫌いと同じでよくないだろ普通に
398. Posted by     2008年07月06日 21:24
お前ら、仮に目の前で〆て「ハイ食え」って言われたら食えるか?いや、思想とかそういうもん以前に生理的に
園児の前で〆ないなら意味わからんし、かといって〆ても衝撃的すぎてトラウマになるだけのような
399. Posted by     2008年07月06日 21:24
もし園児に愛鳥意識が残って食べれなかったときは代わりに俺が戴いてもいいですか?
400. Posted by 神   2008年07月06日 21:24
お前ら、これからはもう何も口にするなよw
401. Posted by     2008年07月06日 21:24
んで、バカだの当然だの行ってる奴は
鶏しめたことあるの?
まさか魚くらいは捌けるんだよね?
402. Posted by     2008年07月06日 21:24
最近は幼児に過保護すぎなんだよ
人間そんなナイーブじゃないわ
403. Posted by EMANON   2008年07月06日 21:24
現実を直視するのをいつからトラウマと呼ぶようになったんだ?
404. Posted by     2008年07月06日 21:25
宙より空の方がかっこいいと思いますよ
405. Posted by     2008年07月06日 21:25
最初から「おいしく育ってね」
すればいいじゃん

無菌室育ち(笑)
406. Posted by     2008年07月06日 21:25
米395
例は決して少なくないぞ
って、
想像力が豊かですね
407. Posted by      2008年07月06日 21:25
合鴨って美味いぞ!

408. Posted by     2008年07月06日 21:25
※365
自給率の激減でこの飽食がいつまで持つか分からんから文科省は食育に熱心なんだろ?
それぐらい気付けハゲ。
409. Posted by     2008年07月06日 21:25
※395
恐らくその数倍、実家が農家だったりすると今でも普通に爺様が鶏くびり殺したり、
アイガモ絞め殺したりして食べるが、
普通に生活している人間もいるわけだが。

410. Posted by     2008年07月06日 21:25
米145
田舎者から言わせてもらうと、都会で育ったヒトは無意識に多人数に自分を紛れ込ませていて俺様無害を自己催眠しているので、えげつないことを平気でする&自慢するんだよね〜

だからちょっと油断して痴漢した自慢話とか聞いちゃうと頭で理解する前に小ゲロ吐く。
411. Posted by     2008年07月06日 21:25
※395
恐らくその数倍、実家が農家だったりすると今でも普通に爺様が鶏くびり殺したり、
アイガモ絞め殺したりして食べるが、
普通に生活している人間もいるわけだが。

412. Posted by あ   2008年07月06日 21:25
豚を飼育してみんなで食べて〜って趣旨のことをやってた小学校がニュースであったな
結局二年くらい育ててお別れ一週間前になって「別れたくないよ、食べるのはもっと無理・・・」
で食べるのだけはなしになって豚はドナドナ〜ってオチ
413. Posted by     2008年07月06日 21:26
鴨が軒下に吊るしてあるような田舎の幼稚園だろ?
害虫駆除用の鴨の役目が終わったら食べるなんてもう知ってるだろうし当然の行為だと思ってるだろw
414. Posted by     2008年07月06日 21:26
※401
そういう発言の無意味さに気付けよ
いい年だろ
415. Posted by    2008年07月06日 21:26
こんだけの記事で大騒ぎ出来るとは…
釣り耐性無さすぎワロタw

詳細出るまで黙っておけば恥かかんだろうに…
416. Posted by       2008年07月06日 21:26
自我ができたり性に目覚める前に、
性教育も幼稚園の頃からきちんとやったほうがいい
トラウマ?そんなのになる奴等に合わせてられるかよ
命の大切さをわからせる為にも、
性に対して抵抗の少ない時に、
性に関する教育も幼稚園児の頃からするべきだ!

こうですね、わかります
417. Posted by     2008年07月06日 21:26
一度かわいいと思わせてるところが良いんだろ、
だからかわいそうと思えるし、感謝して食べれるんじゃないのか?
418. Posted by     2008年07月06日 21:26
ここ屠殺業者多いな すげえ精神力だ
419. Posted by     2008年07月06日 21:26
アイガモノ凄く足りていない希ガス
420. Posted by    2008年07月06日 21:26
すげぇ良いなこういうの
最近無い種類の感動を味わえた
421. Posted by     2008年07月06日 21:26
ってか正直大人でも可愛がった生き物食うのは引くだろ
422. Posted by     2008年07月06日 21:26
※182
そらどうでもいいだろ
いちいち全ての事を認識しなきゃいけないのか?
常に他の動物の命を気にして崇めてなきゃいけないのか?

そんな物は概念として知っておけばいいだけで盲信する必要は無い
自分の不快な情報は区別して無理に受け入れる必要も無い

何でもかんでも混同するのはただの中二病
似非保護団体みたいなキチガイだけ
423. Posted by     2008年07月06日 21:27
この肉は、あの時の合鴨なんだよ。

って教え方ならショックかもしれん
424. Posted by     2008年07月06日 21:27
公園なんかにいる野生の鴨を殺す園児とかでてきそうな気もする。そういう判断できないだろ
425. Posted by     2008年07月06日 21:27
トラウマ、トラウマって皆さんおっしゃってますけど、


トラウマになって肉が食えなくなるとどんなデメリットがあるんですか?
暇な人教えてください。

美味いからとか酒の楽しみが減るとかそんなのは無しの方向で。
426. Posted by     2008年07月06日 21:27
ペット感覚で育てさせといて食わせるのが間違ってる
427. Posted by 関西人   2008年07月06日 21:27
また中国かよ………と思ったら日本かよ(笑)
428. Posted by    2008年07月06日 21:27
スレ全体にモンスターペアレンツの予備軍かそのものがいますね^^
429. Posted by     2008年07月06日 21:27
可哀相と思う人は食べなくてよろし

美味そうと思う人は食べればよろし
430. Posted by      2008年07月06日 21:27
ペット→世話をさせることによって愛情と責任を学ばせ、身近な存在の死によって死の実感を持たせる

家畜→世話させることによって責任、食べることによってある意味残酷な食物連鎖と、自分が他者の生命によって生かされていることを学ばせる

じゃね?
この記事に関しては園児は鴨のヒナを田んぼに放しただけで世話はしないから、後で食べる段階でもトラウマにはならんと思う
ペットよりは家畜の関係に近い
Pちゃんの場合は育ててる間に愛情が生まれたから食えなかったんだよな
子供の頃は感情をコントロール出来ないから、接してる時間が長いとどうしてもペット感覚になる

ただ、場所が近いらしいから帰る途中にしょっちゅう様子を見に行く園児とかいたらキツイかもな

鴨を園児たちが育てるわけでもないし、目の前で捌くわけでもなさそうだから教育になるかは怪しいが
431. Posted by     2008年07月06日 21:27
これって園児にどういうリアクション期待してるんだ?
モリモリ食べればいいのか。頑として受け付けないでもいいのか
とりあえず食わせて、後出しで教えるのか
432. Posted by     2008年07月06日 21:27
※412
一番無駄になってるなw
まあどっかに売るかなんかしたんだろうが
433. Posted by       2008年07月06日 21:27
合鴨農法聞いたことあるけど役目がおわつたら食べるというやり方が受け入れきれない。最後はご苦労さんて感じで余生をため池とか用水路の虫や雑草を食うとかして過ごさせてやりたい
434. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:27
このコメントは削除されました
435. Posted by     2008年07月06日 21:28
別に可愛がった鴨を食う意味は無いな
436. Posted by    2008年07月06日 21:28
生きるって他者の命を食うから残酷だわな
ただちょっと早いような・・・
437. Posted by     2008年07月06日 21:28
大切なことだってのはわかるが流石に早すぎる
小学校高学年あたりがベストだな
438. Posted by     2008年07月06日 21:28
※416
性教育と命・食べ物に関する教育を同列に扱うとか、低能にもほどがあるな。
439. Posted by     2008年07月06日 21:28
なんか捕鯨団体と似たような事言ってるのがチラホラ
440. Posted by     2008年07月06日 21:28

こういう記事が出たとき、「この程度でトラウマにならねぇよw」みたいに何も考えてない阿呆はもちろん嫌だが、「残酷だ、絶対やるべきじゃない」みたいにこれまたよく考えもせず即決するやつも同じくらい嫌だな
441. Posted by     2008年07月06日 21:28
別に園児に絞めさせる訳じゃないだろ。
そんなに嫌なら食べる日は幼稚園休めばいい。
442. Posted by     2008年07月06日 21:28
偽善偽善と言う奴いるが此処は日本だぞ?
このレールを行くしかないだろと。
443. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:28
このコメントは削除されました
444. Posted by     2008年07月06日 21:28
みんなみんな〜生きているんだ友達なんだ〜

って教え込んでおいてそれを殺して食えってんだから滅茶苦茶だろ。
445. Posted by     2008年07月06日 21:28
米425
それしか無い時に生きれない
あ、飽食だからありえないとかそういうのは無しの方向で。


想像力の欠如はゆとりと言われてもおかしくないぞ
446. Posted by    2008年07月06日 21:29
これが平気だって言える方がどうかしてる。
何だかんだで自分で手を下さず
あまり考えないようにスーパーで買うのが普通の人。
447. Posted by     2008年07月06日 21:29
グリーンピース

食育がなってないゆとり

モンスターペアレンツ予備軍



凄いのが群がってますねw
448. Posted by か   2008年07月06日 21:29
トラウマトラウマってゲーム脳のキチガイ大杉ww馬鹿ばっかりw
449. Posted by     2008年07月06日 21:29
※417
最後に喰うって事を事前に教えてる事が前提だな、それ。
少なくとも感謝の気持ちがあるから喰えない事はないがちょっとな。
450. Posted by     2008年07月06日 21:29
※414
はぁ?子供にやらせるのは当然
でも俺はできないよじゃ話にならんだろ?
それこそいい大人が
451. Posted by     2008年07月06日 21:29
可愛がるって上から目線も面白いよな
何様だよ
452. Posted by 7KING   2008年07月06日 21:29
>「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」

本気で教えたいのなら毎年継続的にやって、認識を深めるべきかなって思う
しかし園児に真意を理解できるのだろうか?
453. Posted by        2008年07月06日 21:29
米428
教育関係否定するのは全部モンペアで片付けて批判自体は無視に限りますよね^^
454. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:30
このコメントは削除されました
455. Posted by     2008年07月06日 21:30
園児にってのがキモだな。
これが小中なら分からんでもないが、食物連鎖も習わん園児がそんなこと理解するのは無理だろ流石に。
456. Posted by    2008年07月06日 21:30
トラウマって言葉も軽い意味になってきたね
最初から?
457. Posted by     2008年07月06日 21:30
>>356
フルメタは知らんが、
食用に育てていたのなら用務員が駄目だな
その人のペットなら料理したヤツが駄目だ
458. Posted by     2008年07月06日 21:30
合鴨食えねえ奴は、一生コンビニ弁当食ってりゃいいじゃんw
459. Posted by     2008年07月06日 21:30
※443

グ リ ー ン ピ ー ス 襲 来 !
460. Posted by     2008年07月06日 21:30
友達を泣きながら食べればいいじゃない
461. Posted by     2008年07月06日 21:30
「喰うために殺すのはどんな肉食動物でも当たり前にやってること」
ってのを教えるには良いんじゃねーの?
462. Posted by      2008年07月06日 21:30
ていうか、園児たちは「放した」だけだろ?稚魚の放流みたいなもんじゃねえか
育てた訳でもないし、園児たちが絞めるわけでもない。騒ぎすぎじゃね?
463. Posted by    2008年07月06日 21:30
まずはスイカでも育てて食べたらいいんじゃない?
いきなり動物はレベル高すぎて俺みたいにトラウマなるよ。
464. Posted by     2008年07月06日 21:30
※425
自分で考えた結果等では無く選択肢が狭まるというのは不幸で無いかね
465. Posted by     2008年07月06日 21:31
米の方食べるのでは教育にはならんのかな・・・
466. Posted by      2008年07月06日 21:31
※425
まず栄養が偏るな。
給食なんかは肉を含めて総合の栄養考えてるだろうから。

次にいじめの可能性だな。
まだ幼稚園児だ。肉を食えない子供を馬鹿にしてはいけないなんてわからん。
467. Posted by     2008年07月06日 21:31
※448みたいにならないように、教育法は綿密に考慮すべきだな
468. Posted by     2008年07月06日 21:31
ひなの時を見せておく意味はなんだ・・・
469. Posted by    2008年07月06日 21:31
いろいろ反論や問題はあるだろうけど、体罰禁止で痛みを知らない若い世代には重要な教育になると思う。
470. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:31
このコメントは削除されました
471. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:31
このコメントは削除されました
472. Posted by     2008年07月06日 21:31
加工されたハンバーガーやソーセージを食べていても
生き物を殺して食べて自分が生きている事を考えるのは
重要だと思う
ネットだと他人が死んでも知ったこっちゃない、
全然可哀想だとも思わないという
感覚が蔓延してるから余計に...
473. Posted by     2008年07月06日 21:31
一番可哀想なのはカモだろ……jk
474. Posted by       2008年07月06日 21:31
米448
普段2ちゃんでグロとかのブラクラ踏みまくってる奴からしたらなんとも無いだろうが、
一般人はそうはいかないだろ
475. Posted by     2008年07月06日 21:32
山でキャンプでもしてさ
近くの釣堀屋さんとかで生きてるニジマスでも人数分分けて貰って自分達で内蔵出して串さして焼いて食べればそれで命の大切さを〜なんて言葉にするのも無粋なほどに伝わるもんなんだよ
他の命を奪って生きてるなんて事にはな
476. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:32
このコメントは削除されました
477. Posted by     2008年07月06日 21:32
※446
それで買いすぎて腐らせて捨てるのが普通の人
478. Posted by     2008年07月06日 21:32
※457
確か10年くらい育ててて、賞とかとってた鯉
479. Posted by     2008年07月06日 21:32
可哀相とかいってる阿呆は肉食うなよ。
本気で教育どうにかしないと駄目だなこりゃ。
最低限、生きてる魚をしめる実習は全員やらせろと。
480. Posted by い   2008年07月06日 21:32
可愛い鴨ちゃんを食べました。
悪くないことだって。おいしかったし。

その後、弟が生まれました。
481. Posted by     2008年07月06日 21:32
飯食う前にいちいち『動物を殺してる』ことを深く考えてたら精神もたない。
そのための代用品が『いただきます』であり『ごちそうさま』だろ。
ある程度なら目を逸らしていいこともあるだろうに。
482. Posted by     2008年07月06日 21:32
※433
それ犯罪だから
483. Posted by     2008年07月06日 21:32
ちょっと早い気がするなぁ
せめて小学生だろ
484. Posted by     2008年07月06日 21:32
育てた鴨を食べさせる!?

ウチの子供になんてことをさせるの!

トラウマになったら困るじゃない!!!

トラウマ(笑)
485. Posted by    2008年07月06日 21:33
「フワフワしておいしそう」
486. Posted by    2008年07月06日 21:33
ちょっとやそっとのことですぐ「トラウマ」だもんなゆとりはww
487. Posted by い   2008年07月06日 21:34
可愛い鴨ちゃんを食べました。
悪くないことだって。おいしかったし。

その後、弟が生まれました。
可愛いね。
488. Posted by     2008年07月06日 21:34
うーん
押し付けがましく命の大切さを教える為なんつってる奴も偽善者丸出しでなあ

小学校くらいからでいいんじゃねーの?
見学から始めて
489. Posted by     2008年07月06日 21:34
うーん
490. Posted by    2008年07月06日 21:34
焼肉食ってるような連中がグログロ言い始めるとか
笑い話の一環ですか
とても面白いです
491. Posted by    2008年07月06日 21:34
一方、小学校は、携帯で、マムコを見た。
こんな時代でも鴨でトラウマっすか。
492. Posted by     2008年07月06日 21:34
欲望の為なら命を奪うことはたやすいことと考えはしないだろうか
493. Posted by    2008年07月06日 21:34
トラウマトラウマ言ってるのは
494. Posted by     2008年07月06日 21:34
インドに行って断食しなさい
495. Posted by    2008年07月06日 21:34
喰わせんなwwwwwwww
496. Posted by     2008年07月06日 21:34
※477
それ普通じゃないから
必要な分買うのが普通の人
497. Posted by     2008年07月06日 21:34
酪農場とかに連れてって、
「普段君達はこの牛や豚を食べてます」
って言った後
「さあ、食事はここで収穫(って言えばいいのかわからんが)された肉の料理ですよ」
ってのじゃダメなのか
498. Posted by     2008年07月06日 21:35
豚を食べるために2年間飼育して、最後は可哀想だから食べないっていうのも、命の大切さ、命を頂く事の傲慢さは伝わったと思うし、子供も傷つけずにすんだし、良い教育だと思う
499. Posted by     2008年07月06日 21:35
前あったよな。ペットとしてクラスで育ててた豚だか、なんだかを命の教育だとか言って殺したとかいう。
こんなトラウマ植えつける必要ないだろ。
500. Posted by ら   2008年07月06日 21:35
田舎の人間なら、大抵釣った魚とかカニとか自分で料理したり、ザリガニ釣り魚釣りの餌(タニシやイソメ)を生きたまま使ったりしながら耐性を獲得し、獲得出来なかった人もその場の雰囲気に納得してトラウマにはならない。大多数はね。

そんな中にあって、折れの親父(67)はトラウマになった訳なので、どの世代・どの環境にあってもダメな奴は必ずいる。でも、そんな脆弱な奴に歩調を合わせて何か得る物が有るか!?
501. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:35
このコメントは削除されました
502. Posted by     2008年07月06日 21:36
こういうニュースを報道して「かわいそう」という意見をこの保育園に投書させてアイガモを助けようとしていると邪推
503. Posted by     2008年07月06日 21:36

1)大きくなったら食べるということを前提として教えておく

2)食べる時に、こうなった経緯やその理由等も十分に説明する

3)対象者がそれを理解できる年齢であること

最低でもこの3つはクリアしておかんと教育ではないだろ
504. Posted by    2008年07月06日 21:36
園児レベルだと喜んで虫ころしてたり
するような時期だからやってもあんまりいい教育にもならんきがするがな
小学校低学年以降なら意味があると思う
505. Posted by     2008年07月06日 21:36
かわいそうだから大事に食うんじゃないの?
506. Posted by     2008年07月06日 21:36
ここは菜食主義者が集うインターネッツですね

植物だって生きているというのに
507. Posted by     2008年07月06日 21:36
※433
鴨ってちゃんと処理しなきゃお縄になるんだぜ?

児童A「俺、子供の頃放った鴨を食べさせられて、子供ながら2凄く泣いたけど食べ物の大切さを理解したよ…」

児童B「俺、子供の頃鴨喰わされたのがトラウマでさぁ〜。好き嫌い多いんだよね^^」
508. Posted by     2008年07月06日 21:36
いい教育とか言ってる奴多いけど
別に殺す現場見たことなくても食べ物に感謝位するだろ
かわいがった動物なんて大人になっても死ぬのは悲しいのに
ちっちゃい子にそれを体験させるとか…
しかも食わせるとかどんな拷問だよ
509. Posted by w   2008年07月06日 21:36
※395

ちなみに実話です^^

510. Posted by       2008年07月06日 21:36



トラウマとか馬鹿じゃねーのwwwwww





とか言ってる奴は解体ビデオ見ながら食事して、命の大切さを勝手に実感してろ



511. Posted by     2008年07月06日 21:36
加工されたハンバーガーやソーセージを食べていても
生き物を殺して食べて自分が生きている事を考えるのは
重要だと思う
ネットだと他人が死んでも知ったこっちゃない、
むしろざまあwwという
感覚が蔓延してるから余計に...

園児に食べさせる予定というのも当然かと。
他人が育てた鳥は食べるけど自分等が育てた鳥は食べないなんて
わけにはいかないだろうし
512. Posted by    2008年07月06日 21:36
生きてるのを見た動物を食べることに
抵抗を持つくらいの感覚はあった方が良いと思う
513. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:36
このコメントは削除されました
514. Posted by     2008年07月06日 21:37
つーか自分で食う物くらい自分で捌いたり何なり一度は絶対やるべきだと思うがね
ここのコメント欄には生魚丸々一匹見たこと無い奴とか居そうだな 雰囲気的に
515. Posted by     2008年07月06日 21:37
トラウマトラウマ言ってる奴は
「親のせいでトラウマ負った」とか言って
引き篭もってる奴だろw
気持ちを考えろというなら親の気持ちも考えろよな
516. Posted by _   2008年07月06日 21:37
軽くトラウマになるヤツいるんじゃねぇの?
517. Posted by ゆとり戦士   2008年07月06日 21:37
アイガモ食うのか 小学生のときは田んぼに放して、
卵を料理して食ったりしてたなー
518. Posted by    2008年07月06日 21:37
一生残るほどのトラウマにはならんだろう
519. Posted by     2008年07月06日 21:37
稲も生物だぜ。何で稲を刈り取るのは残酷と言わんのだ!
それこそ食べるのは残酷だという奴のエゴだな。
可哀想じゃないから、食っていいなんて理論なんて破綻してるだろ。
緑豆と同じだよなあ。
520. Posted by    2008年07月06日 21:38
投票にしたら良い
食うか食わないか
521. Posted by     2008年07月06日 21:38
※503
4)自分たちで育てる

これも追記だな
522. Posted by     2008年07月06日 21:38
※509
何食っていきてんのw
523. Posted by     2008年07月06日 21:38
子供が「鴨さんを殺さないで〜」って泣いて懇願してきたらどうすんのよ…
そんな状態の幼児に何言ったってわからんよぅ
524. Posted by       2008年07月06日 21:38
※508
妄想だけで感謝出来ると思ってるのか?w
525. Posted by     2008年07月06日 21:38
※519
日本の常識的な感覚では稲は生物にカウントされないかと。
526. Posted by     2008年07月06日 21:38
園児にはカモが害虫を食べてくれるから、無農薬でお米を作れるとか言って、カモの働きぶりを褒める説明をしてると思う。

その可愛い働き者と食べちゃったらすごいショックを受けると思う。

きちんと後で食べることを説明していたとしても、園児にはまだ早すぎる。こういう教育も必要と思うが小学生になってからでもいいのではないか。
527. Posted by     2008年07月06日 21:38
菜食主義教育ですね。わかります。
528. Posted by     2008年07月06日 21:38
いやここでも何度も言ってるが殺して喰う(売る)のが前提の豚だぜPちゃん
その方法をどうするかで紛糾して結局業者に引き取られることになった
529. Posted by    2008年07月06日 21:39
食べてあげないと勿体無い
530. Posted by      2008年07月06日 21:39
米472 著名人の訃報が出れば哀悼のレスが多いし、そんな変な感覚の奴を一般化されても・・・・・・。
ネットを利用してるのは同じ人間であって、異星人の類ではないんだが。
531. Posted by     2008年07月06日 21:39

食べ物と命に感謝できない子にだけやったらええねん

532. Posted by    2008年07月06日 21:39
『いただきます』の意味は
全ての生物の生命を頂くという意味と教えれば
ここまでしなくてもいいんじゃないかい
533. Posted by    2008年07月06日 21:39
(^o^)<カモたんおいしいです
534. Posted by     2008年07月06日 21:39
なんか、「目の前でシメて食わせろ」って言ってる奴ら、妙なの多くね?
教育論としてそういうのがあるのはわかるが、なんでそこまでケンカ腰なんだ
535. Posted by    2008年07月06日 21:39
うちの父親はこれで鶏肉食えなくなってるぞwww
536. Posted by     2008年07月06日 21:39
園児トラウマものだろwwwww
537. Posted by _   2008年07月06日 21:40
園児「このお肉美味しいね」

先生「このお肉はね、皆が放した鴨さんなんだよ」

園児「(゚д゜)」
538. Posted by    2008年07月06日 21:40
ここはamazonはクッキングファイター好だろう
…と思ったが流石にほとんど誰も知らないか。
539. Posted by a   2008年07月06日 21:40
トラウマトラウマうるさいよ
トラウマってそんなに大事?
肉が食えなくなった時のデメリットは何?
将来上司と一緒に飯行った時の付き合いが悪くなるとか言うなよ
頼むから頭の弱い俺に教えてくれよそこを。

鴨肉を食べてトラウマになって、生涯肉が食べられなくなっても、それはそれで悪いことじゃないと思うよ。肉は体によろしくないってよく聞くし。
540. Posted by     2008年07月06日 21:40
トラウマとか馬鹿じゃねーのwwwwwwwwww







問題は絞めて喰う事じゃなくて、絞めて喰った後先生が如何に上手く指導するかだろ?
俺の場合はニワトリ絞められたけど、泣きじゃくる俺を母が諭してくれたぜ?
541. Posted by     2008年07月06日 21:40
※519
なぜなら稲には痛覚や感情、思考といったものは無いからだ
542. Posted by     2008年07月06日 21:40
文字にしてみると
変な気持ちになるな
543. Posted by    2008年07月06日 21:40
少なくとも園児には早いわ、小3〜4くらいになってからでいいはず
544. Posted by     2008年07月06日 21:40



トラウマとか馬鹿じゃねーのwwwwww





とか言ってる奴は解体ビデオ見ながら食事して、命の大切さを勝手に実感してろ


545. Posted by     2008年07月06日 21:40
釣ったばかりの魚の刺身の美味さを知らない奴多すぎワロタ
喰うために殺すのは悪いことじゃないだろ

バスフィッシング(笑)
キャッチアンドリリース(笑)
546. Posted by     2008年07月06日 21:40
ビリになる子が可哀想だから、並んでゴールイン

トラウマになる子が可哀想だから、食育やめろ
547. Posted by     2008年07月06日 21:41
※524
そもそも感謝するだのしないだの自体人間の意味のない妄想なんだからその話はしなくていいと思う
548. Posted by    2008年07月06日 21:41
疲れたな…
風呂に入って来ます。
バスクリン森林の香りだじょwwwww

549. Posted by     2008年07月06日 21:41
最初に鴨をどう説明するかがポイントかなぁ…

愛着持たない程度にしとかないと
550. Posted by    2008年07月06日 21:41
必要な教育だが、いささか時期尚早ではないか不安だな
伝えたいメッセージを正しく理解してもらうには
せめて小学校まで待った方が良い気がする

ただ、小学校だとモンスターペアレントが
特に五月蝿いことを考えるとこれでいいのかもしれん
551. Posted by     2008年07月06日 21:41
キャッチ&ストマックだ
552. Posted by     2008年07月06日 21:41
いきなり合鴨はハードルが高すぎるな
園児ならスレの意見通り魚釣りか養豚場見学が妥当
553. Posted by    2008年07月06日 21:41
疲れたな…
風呂に入って来ます。
バスクリン森林の香りだじょwwwww

554. Posted by     2008年07月06日 21:41
トラウマ便利です(^o^)
555. Posted by     2008年07月06日 21:41
魚は切り身で泳いでると思う子供が増えている時代にはいい教育だと思うけどなあ

目の前で解体だったら、さすがにグロすぎてトラウマになるかもしれないけど、
調理されて普通に出されて「さあ皆の合鴨だよ☆」という展開だったら、
皆泣きながら一口食べる→おいしい→もぐもぐ完食、で終わりな気がするw

「普通に生きてればそのうち食べ物の有難みなんてわかるだろ」と言っている奴は、最近の子供がどれだけ常識が通じなくなってきてるかわかって言ってるのか…

※365
じゃあお前は全部病気・老衰で死んだ家畜以外食うなよ
556. Posted by     2008年07月06日 21:41
※540
最初の一行がなければ、母の諭し方がうまかったと言えないこともなかったんだがな。
結局失敗か
557. Posted by     2008年07月06日 21:41
>503,504
三つ子の魂百までというように、3歳はもう十分物事を理解するのに十分な年頃だ。
あまり、過保護に赤ちゃん扱いしない方がいい。
558. Posted by     2008年07月06日 21:41
感謝できない子と、感謝することを教えない親が増えているから必要とされているんだろ。
559. Posted by    2008年07月06日 21:42
疲れたな…
風呂に入って来ます。
バスクリン森林の香りだじょwwwww

560. Posted by     2008年07月06日 21:42
※541
× 稲には痛覚や感情、思考といったものは無い
○ 稲の痛覚や感情、思考といったものを人間が理解できない

どうして「無い」と言い切れるのか教えてくれ
561. Posted by     2008年07月06日 21:42
俺もこういうので一時期豚が食えなくなった
が、親が豚飯以外出さなくて2日くらい断食するハメになった
結局食わざるを得なくなって普通に食えるようになった

命がかかればトラウマなんて吹っ飛ぶもんだと思うんだが?
逆にそこまでやらんと多分この教育は成立せんぞ
562. Posted by     2008年07月06日 21:42
一介の栄養士です
食物への感謝の念は恐らく少ないように感じます
ソースはセンターに帰ってくる残食の量
不味い不味く無いの意見はまったくの無駄ですので一応
563. Posted by    2008年07月06日 21:42
第一章 -猫男編-
第二章 -鴨爺編-
564. Posted by _   2008年07月06日 21:42
トラウマとかバカじゃねぇのw


とか言ってるヤツは世間知らずの引きこもり

外に出てトラウマの一つや二つくらい作ってこい
565. Posted by     2008年07月06日 21:42
コメントがゆとりすぎるww
566. Posted by     2008年07月06日 21:42
魚を釣るのは平気 もちろん捌けるし串に刺して塩焼きとか最高

買ってきた肉を切るのは出来るけど、鳥を締めるのは出来そうに無いな
牛や豚の屠殺もしたくないし、見たくもない

かわいそうだからじゃなく、グロいの苦手だから


今回の件と微妙に合わんね すまん
567. Posted by     2008年07月06日 21:42
>>『いただきます』の意味は

深い言葉だよね
568. Posted by     2008年07月06日 21:42
※519
言ってることはわかるが血が出たり抵抗したりされるとやっぱ精神的にくるものがあると思うよ
569. Posted by     2008年07月06日 21:42
やらんとしてることは分かるが
この試みはズレている
570. Posted by     2008年07月06日 21:42
>>509が真実なら、そんなの勝手に淘汰されるだろ。
生命を食わなきゃ生きられないのに、それを拒絶したんだから、死んで当然。
まぁ、でっちあげだろうがなwwwww
571. Posted by      2008年07月06日 21:42
こういう教育は悪くないけど、
中学くらいでいいと思うんだけどなぁ。

つーか、これって食い物の大切さを教えるのが目的だろ。
園児は、稲でも自分で育てさせて苦労を味わわせれば良いだろうに。

生命の大切さを教えたいなら、普通に飼えばいい話しだし。
572. Posted by    2008年07月06日 21:42
命の大切さを教えるのは4〜5歳の間が普通
小学生にあがってからだと実感できなくなってしまう子が多いらしい
573. Posted by     2008年07月06日 21:42
軽いトラウマ(笑)
んな拒絶反応出るわけでもないようなトラウマ(笑)にまで考慮する必要あるのか?
鴨みたり肉見るだけで拒絶反応出ちゃう極度のトラウマ持ちが0.01%でも居るなら中止を考慮するべきだとは思うが・・・
574. Posted by ,   2008年07月06日 21:42
合鴨って鴨とアヒルの交配種だから、確か野生に出しちゃいけないとかで、処分しなきゃいけない運命だったはず。一定以上の大きさにまで育ったら、稲なんかも食べるようになっちゃって農法に使えなくなるから、どうやっても処分は避けられないんだよねぇ。
575. Posted by     2008年07月06日 21:42
食育は難しい話だというのがよくわかるスレですね。
いや、皮肉とかじゃなくて純粋に。
576. Posted by    2008年07月06日 21:42
殺して食べる事が残酷か?
むしろ、殺して食べて最後まで面倒みろってだけだろ

甘ちゃんばっかりで眩暈がしたわ

577. Posted by     2008年07月06日 21:43
※528
>いやここでも何度も言ってるが殺して喰う(売る)のが前提の豚だぜPちゃん
そこで生徒にペットみたいな愛情が出てきちゃったから揉めたんだべ
食うのが悪いっつってんじゃなくて
578. Posted by     2008年07月06日 21:43
それとなく動物を食べてるんだって匂わせといて、その後養鶏場やら牧場やら連れてくとか段階踏んで教えてく方がいいんだろうかね
579. Posted by     2008年07月06日 21:43
※546
食育の内容にもよるかと
580. Posted by     2008年07月06日 21:43
軽いトラウマ(笑)
んな拒絶反応出るわけでもないようなトラウマ(笑)にまで考慮する必要あるのか?
鴨みたり肉見るだけで拒絶反応出ちゃう極度のトラウマ持ちが0.01%でも居るなら中止を考慮するべきだとは思うが・・・
581. Posted by     2008年07月06日 21:43
※539
トラウマ=ダメージと考えればいいんじゃないの
いつか直るから殴っても問題なしってわけじゃないだろう たとえになってない気もするが
582. Posted by     2008年07月06日 21:43
トラウマのバーゲンセール会場はここですか
583. Posted by     2008年07月06日 21:43
※560
※560
※560
※560
※560
※560
※560
※560

鴨に痛覚があることを証明しなさい。
584. Posted by     2008年07月06日 21:43
※557
むりだろ、いくらなんでも;
記憶として残るだろうけど、それを受け止められる理解力がなければ、ただの悪夢だ
585. Posted by     2008年07月06日 21:44
まあこれだけはわかった
この記事を書いたやつは後先考えてない
教員がどういうやり方をしていくのかは本人たちに聞くほかなさそうだ・・・
やるやついるか? 2ちゃんスレの方ではやるやつ出るかもな
586. Posted by     2008年07月06日 21:44
軽いトラウマ(笑)
んな拒絶反応出るわけでもないようなトラウマ(笑)にまで考慮する必要あるのか?
鴨みたり肉見るだけで拒絶反応出ちゃう極度のトラウマ持つ奴が0.01%でも居るなら中止を考慮するべきだとは思うが・・・
587. Posted by     2008年07月06日 21:44
トラウマー
鴨ウマー
588. Posted by     2008年07月06日 21:44
可愛い雛だね〜
田んぼの働き者だよ〜
生き物は皆同じ地球に住む家族だよ〜

って教えておいて食わすってのは、
教育を信じ込んでる園児にとっては
伯邑考のハンバーグ以外の何者でもないだろ。
589. Posted by     2008年07月06日 21:44
>>570
命の大切さについてもう一度勉強しましょう☆
590. Posted by     2008年07月06日 21:44
*541
植物にも感情や記憶があるという説は完全無視ですかそうですか

植物の目の前で同種の植物切り取って、その後切った奴が近くにくると激しい電気信号出したってケースがあったらしいぞ
意思の疎通ができないからって無いって断ずるのは、先生関心しないなぁ
591. Posted by NIKE   2008年07月06日 21:44
>346
問題なのは、嫌がる人たちが自分は関係ないと思っていることだろ。
生命は他の生命を殺すことでしか生きてけないってのは、金払って買った肉からじゃあ理解できない奴もいる。
592. Posted by     2008年07月06日 21:45
食育は難しい話だというのがよくわかるスレですね。
いや、皮肉とかじゃなくて純粋に。
593. Posted by     2008年07月06日 21:45
※545
最初から食べるつもりなのとはわけが違う
園児がそれを理解しているかどうかだ
594. Posted by 緑豆   2008年07月06日 21:45
テロップ「撮影に使った合鴨は園児が美味しくいただきました」
595. Posted by      2008年07月06日 21:45
>>500
脆弱っていうけどさ、鶏が吊るされてるのみて鶏肉食えなくなったって方を知ってるが、その方々は相当に凄い人だよ。魚のさばき方だって知ってる、てかプロ。
596. Posted by     2008年07月06日 21:45
絞める前には当然FUCKするんだろう?
597. Posted by     2008年07月06日 21:45
気のせいか、「食育だ!殺せ!」って人達が何かに感謝して生きてる感じがしない
598. Posted by     2008年07月06日 21:45
これから秋葉原で鴨鍋大会を開きます。
599. Posted by    2008年07月06日 21:45
こんなの昔はどこの家庭でもやってた。全く問題無し。

こんなので逆に命を奪う事に抵抗感無くなっちゃうようなら、俺の田舎は今頃殺人鬼だらけだなw
600. Posted by あ   2008年07月06日 21:45
知り合いがバイトで育てた競争馬が故障しちゃって泣きながら食った話思い出した
601. Posted by     2008年07月06日 21:45
これを肯定してる奴の中にも、
飼ってた犬を食うのはおかしいと言ってる奴が混じってるんだろうな。
602. Posted by     2008年07月06日 21:46
シタン先生懐かしすぎる
603. Posted by     2008年07月06日 21:46
縁日で買ったカラーひよこを大きくなるまで育てていたら、
ある日 夕食のから揚げになって出てきたのを思い出した。
604. Posted by     2008年07月06日 21:46
※560
稲にそういった機関は備わっていないからだ
幽霊が居ない事を証明して見せろ、というような展開は止めてくれよ?
605. Posted by     2008年07月06日 21:46
園児は知ってるのか?
何も知らさずに

片桐「肉旨いか?そう言えばどこに言ったんだろうな、アイガモは!!!」

まさに外道
606. Posted by     2008年07月06日 21:46
鴨より園児のほうが美味しくいただける稀ガス
607. Posted by       2008年07月06日 21:46
自分も子供だった時代があったって事忘れてる奴がいる気がする
608. Posted by     2008年07月06日 21:46
>>598
アウト!
609. Posted by    2008年07月06日 21:46

第一幕 -猫男編-
第二幕 -鴨爺編-
第三幕 -○女編-
610. Posted by      2008年07月06日 21:47
で、こんな授業しないと
命の大切さってわからんもんなのか?
普通に生きていればこういう道徳的観念は
自然と身に付くと思うのだが。
611. Posted by     2008年07月06日 21:47
「フワフワしててかわいい」
     ↓
「大きくなって嬉しい」
     ↓
「カモさん死んじゃった(´・ω・`)」
612. Posted by     2008年07月06日 21:47
合鴨を食べるということを教えているのかどうかも分からないし、
普段どうやって関わらせるかも分かってないし、
どうやって食べさせるかも分からない。まー、料理はさせないだろうが。

これじゃ議論も出来ない。
613. Posted by     2008年07月06日 21:47
まぁ、最近の子供は言っても聞かないから実際にさせてみるんだろ。

614. Posted by     2008年07月06日 21:47
米597
殺せ、って言ってるのは一部のキチガイだけだろ
食えって言ってる奴の意見だけ参考にしたら?
615. Posted by     2008年07月06日 21:47
※583のゆとりっぷりはひどい
616. Posted by     2008年07月06日 21:47
※601
愛玩動物と家畜を混同する姿勢はよろしくないな。中国人さんw?
617. Posted by 560   2008年07月06日 21:47
※583
な?
つまりはそういうことだ

鴨だろうが稲だろうが「喰うために生命を奪う」って点は一緒だろうが
それをより分かりやすい形で教えて何が悪い
618. Posted by    2008年07月06日 21:48
子供の頃、家でニワトリ飼ってて産んだ卵を
食ってたが、せっかく産んだ卵をさらわれて
可哀想、とは全然思わなかったなあ。
こっちが餌やる代わりに卵をもらうで
イーブンだと思ってた。
619. Posted by     2008年07月06日 21:48
本スレゆとり多すぎてくそワロタwww
いまのゆとりは魚の切り身は元から魚の切り身だと思ってる気持ち悪いのもいるしな
ご飯の前の”いただきます”の意味を理解していない連中の多い事
園児には早いとか過保護もいいところだわ
命の循環の鎖を早くから教えた方が無駄を無くす生き方するだろ
ご飯なんかも残しちゃいけないって思うだろ
無菌室培養世代がこれを否定してると思う
620. Posted by    2008年07月06日 21:48
自分小学校で豚育てて出荷させたけど拒絶反応は起きんかったなぁ。
命の大事さは分かったが

屠殺見ない限り拒絶反応にはならないと思うがな…
621. Posted by    2008年07月06日 21:48
園児の気持ち聞きたいな…
案外、最近の子供は大人びているから、【アイガモの一生はこんなものです】
とか言いそうだな…

622. Posted by      2008年07月06日 21:48
※613
最近の子供は〜
とか昔から言われてますね
623. Posted by     2008年07月06日 21:48
アンパンマンが食われる度に死ぬキャラなら良かったんだよ
624. Posted by     2008年07月06日 21:48
「お前達が食ったウナギは母親を食ったウナギだ!」
くらいやったらトラウマになるな流石に
625. Posted by     2008年07月06日 21:48
※583
な?
つまりはそういうことだ

鴨だろうが稲だろうが「喰うために生命を奪う」って点は一緒だろうが
それをより視覚的に分かりやすい形で教えて何が悪い
626. Posted by    2008年07月06日 21:48
※598
鴨鍋大会開けよ!今すぐ開けよ!これからってことはもうすぐだろ!?俺見に行くからな!?





なんちって
627. Posted by     2008年07月06日 21:48
ペット飼ってる俺からすると狂気の沙汰だ
肉が生き物の体で、食われる為に殺されるってのはわかるが、これは生理的なもんだと思うんだが
しかも、赤ん坊の頃を見せておいてって・・・
628. Posted by     2008年07月06日 21:48
明日の晩飯は鴨南蛮にするか
629. Posted by     2008年07月06日 21:48
俺が4歳ぐらいの時
飼ってた金魚が死んで号泣したけどな......
630. Posted by     2008年07月06日 21:48
まぁでもアイガモ農法ってこういうもんだろ?
「元気に育ってね」「ふわふわしてかわいい」
こんなのは新聞記者がノリで付け加えてるところもあるだろうし
当の園児はイベントの一つくらいにしか思ってないだろうからすぐ忘れると思うぞ
この田んぼは園が所有しててアイガモも毎日園児が世話してるとかならともかく
631. Posted by      2008年07月06日 21:48
残酷残酷言っている馬鹿は
肉食うな
632. Posted by      2008年07月06日 21:49
※601
愛玩動物と家畜は別物だろ
633. Posted by     2008年07月06日 21:49
米599
その田舎では、子供に「家畜は友達だ、家族だ」って教えてたか?
前提教育との矛盾が問題なんだよ。
634. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:49
このコメントは削除されました
635. Posted by     2008年07月06日 21:49
命の大切さなんてきれいごと言ってるけど、
人間なんて、自分が潤うためなら
多少wの犠牲なんてどうってことない利己主義の塊なんよ
636. Posted by     2008年07月06日 21:49
食う時には忘れてそうだな
637. Posted by      2008年07月06日 21:50
なんだ火事猫の続きか
相変わらず動物愛護緑豆創価団体が集結してるな
638. Posted by     2008年07月06日 21:50
>>589
そんなに生命が大事なら自殺しろ。
人間が生きるということは、何かを殺すということだ。
お前が光合成できるとかいうなら別だがな。
639. Posted by .   2008年07月06日 21:50
学生の頃、教授に勧められて豚の屠殺場に行って実際に見てみた
解体場に連れ出されると、流石に自分が殺されるとわかるみたいで
必死にビィビィ鳴いて抵抗して、殺されるときは本当に人間のような悲鳴をあげて解体されてた
間の当たりにしてから、しばらく肉類を全く食えなくなった


けど、半年ぐらいしてからまた食い始めるようになったw
だってアレはウマいもんwww若者が食わないなんて無理wwww


但しそれ以来、食事の前は絶対手を合わせて「いただきます」と言い
嫌いなものだろうと何だろうと、必ず残さず食べるようになった

聞いたり読んだりするだけじゃなく、自分で行って良かったと思う
あそこは行けるなら、一度は行ったほうがいい場所だよ
640. Posted by     2008年07月06日 21:50
園児には育てる事に重点を置いた教育のほうが良くないか?
641. Posted by     2008年07月06日 21:50
意思の疎通だの記憶なんぞは不完全な動物が持つだけの不要なものだ
植物にはそんな無駄なものはない
あまりにも不確実あまりにも非効率な情報伝達法じゃないか
642. Posted by    2008年07月06日 21:50
「命の大切さ」と、「命への感謝」をごっちゃまぜにしてしまっているな。

こんな事したら、園児達の心に傷が残るだけで、肝心な部分が全然伝わらない。

これを考えた奴は間違い無く馬鹿だな。
643. Posted by    2008年07月06日 21:50
*615

560をからかってるんじゃないのか?
644. Posted by     2008年07月06日 21:50
可愛がった生き物を殺して喰う…
残酷な話だ
飼っているペットを殺すのと同じだな
645. Posted by     2008年07月06日 21:50
じゃぁつぎは性教育だな!

「ビクビクしてかわいい」「元気に育ってね」などと話しながら、約20cmの…
646. Posted by     2008年07月06日 21:50
※632
よう、偽善者!
647. Posted by     2008年07月06日 21:51
しかし、平気で動物殺してた昔のほうが殺人事件が多くて、死を遠ざけてる(核家族化)、または、死に対する抵抗感(殺人事件に対する厳罰化)の強い現代のほうが殺人事件は少ないわけだろ。
これが、命の大切さを知る事に繋がるとは思えないんだがなぁ…。
648. Posted by    2008年07月06日 21:51








ネコキチどもは何か言うことないんですか?










649. Posted by     2008年07月06日 21:51
ちっさ!!!
650. Posted by red   2008年07月06日 21:51
食べた直後にネタばらしですね、わかります
651. Posted by     2008年07月06日 21:51
そもそも鳥を〆るのがトラウマとか平和すぎんだろ
遊牧民とか赤ん坊のうちから家畜〆るの見てる
遊牧民は肉食トラウマになってるか?
なってないだろ
652. Posted by     2008年07月06日 21:51
このコメント欄がゆとり教育の結果ですよー
653. Posted by     2008年07月06日 21:51
園児相手にこれはさすがに早すぎだろ。
654. Posted by     2008年07月06日 21:51
同居してる爺ちゃんにこの話をしたら、
ガキの頃に絞めた鶏の話とか笑顔でいっぱい聞かされたw

なんかどうでもよくなったw
655. Posted by     2008年07月06日 21:51
あれだな。絞める前にカモが園児の手を咬めば、多分トラウマにならず食うと思うよ。
656. Posted by ああああ   2008年07月06日 21:52
※616
今回園児は鴨を愛玩動物と同じように認識してるんじゃないの?
可愛いがってた犬を食うのと可愛がってた鴨を食うのと何か違うの?
657. Posted by     2008年07月06日 21:52
はだしのゲン見せられるよかマシ
658. Posted by      2008年07月06日 21:52
肯定的な奴らも猫食ったら怒るんだろうな
659. Posted by    2008年07月06日 21:52
魚が切り身で泳いでると思ってるガキに教え込むにはいいんでないの?
田舎で叔父が岩魚釣って来たのを裁いたりしたことあるがそのとき気持ち悪いと思うだけで、とてもおいしかったです
660. Posted by ★   2008年07月06日 21:52
人間は他の命を食べて生きているのだから、食べ物に感謝するって事を覚えるには良い事でしょう。嫌だと思ったら食べなきゃ良いだけ。
661. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:52
このコメントは削除されました
662. Posted by     2008年07月06日 21:52
>>645
誰でやるんだよ、先生か?
そこんとこを詳しくだな…
663. Posted by     2008年07月06日 21:53
※646
愛玩動物と家畜が違うってのは偽善ではないでしょ
むしろ「自分にとっての価値」が「生命の価値」というあやふやなものよりも大きい合理的思考
664. Posted by     2008年07月06日 21:53
※649
お前の言葉が俺のトラウマになりつつあるわけだが…
665. Posted by     2008年07月06日 21:53
無菌室培養世代(笑)
666. Posted by     2008年07月06日 21:53
1 愛情を持って動物を育てることと、きちんとした品質を保つために大切に家畜を育成することは違う

2 ペットは育てるためのもの、家畜は食べるか売るためのもの(始めにある意識と目的が違う)

3 最初から納得や理由があって育てた家畜を殺す・殺されるのには心理的距離や防壁があるが、
ペットとして育てた動物を殺す・殺された上で料理として出される場合はそうではない

4 しかしこの記事からは園児が雛を育て続けるのではなく放すだけとうかがえるため、おそらく食べる段階で鴨に特別の愛着はない

5 だが目の前でその鴨を殺すわけでもないだろうし、教育になるかは疑問



米欄の上の方は「園児が鴨を育てる」と思ってる奴ばかりでフイタwww 文盲プギャーm9
667. Posted by     2008年07月06日 21:53
※659
園児くらいなら別に良くね
切り身で泳いでると思うくらい。
ってか口で言えばわかりそうな…
668. Posted by      2008年07月06日 21:54
※646
なんだこのゆとりは・・・
669. Posted by     2008年07月06日 21:54
小学生は良くて園児はダメみたいな意見が多いのに違和感
670. Posted by    2008年07月06日 21:54
園児はちょっと早くないか
671. Posted by     2008年07月06日 21:54
ベトナムで猫食べるぜ。
672. Posted by       2008年07月06日 21:54
誤:「カモさん死んじゃった(´・ω・`)」
正:「先生がカモさんを、カモさんをー! 助けてー誰か助けてー。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!」
673. Posted by    2008年07月06日 21:54
僕はネコ命だからね…あいがもが食われても平気さwwww

ネコさえ居たら
薔薇色の人生だからね♪
674. Posted by    2008年07月06日 21:54
猫は雑食だから肉が臭そうだな。

っていうか食う部分が余りないと思うが?
675. Posted by     2008年07月06日 21:54
※651
トラウマ否定は賛成だが、文化や社会の違いを無視して比較しても説得力が……
676. Posted by     2008年07月06日 21:54
>>619
慣れる事と理解する事は別。
早いと考える事は過保護と繋がらない。
どのような教育効果が見込めるかの問題。
677. Posted by くやしいの〜   2008年07月06日 21:55
小学校のとき原爆アニメ『ピカドン』を見せつけて給食時に吐いたの思い出した
678. Posted by     2008年07月06日 21:55
>>631
人間は他の生き物に残酷なことして命を繋いでるという自覚があるからこそ命に感謝できるんだろうが
679. Posted by     2008年07月06日 21:55
無菌室園児「あのフワフワがこの美味しいお肉になった?そんなお話信じるわけ無いじゃん!いただきおま〜す!」

…と、こんなかんじで※645を…
680. Posted by     2008年07月06日 21:55
米667
いい大人でもいるんだぜ?今時は
681. Posted by    2008年07月06日 21:56
あんなに美しいネコ食うなんて許せない!


682. Posted by     2008年07月06日 21:56
食育って、それ単体で成り立つもんじゃなくね?
もったいないとか、その辺の概念とも繋がってるだろ これ単体で効果を制御できるか分からん
683. Posted by     2008年07月06日 21:56
※666
近くなのだし、育て続けなくても毎日見に行く奴はいると思うぞ
そして、その程度のことでも人は愛着を憶える
684. Posted by 599   2008年07月06日 21:56
米633
別にこの記事だって、「家畜は友達だ、家族だ」って教えてるわけじゃないだろうよ。家畜の世話をするのも、家畜を〆て料理して食べるのも、みんな当たり前の事。

でもまぁ、言いたい事はわかるけどな。
685. Posted by     2008年07月06日 21:56
※680
初耳
686. Posted by     2008年07月06日 21:56
※680
それほんとの話なのか?
687. Posted by    2008年07月06日 21:56
あんなに美しいネコ食うなんて許せない!


688. Posted by     2008年07月06日 21:57
「●●が殺されてるのを見て●●が食えなくなった」
っていうのは、単なるグロ耐性の問題で駄目な人は何見ても駄目だろう…

うちの父親の田舎は鶏も牛・馬(農耕用)も食ってた上に(最初はショックだが後に慣れる)、更に近所のおっさんに飼ってた拾った犬食われてたらしいぞww(一応言っとくが日本だからな!)
母親の田舎でも祝い事があると鶏捌いたらしいが、腹の中の大中小揃った卵黄がびっしり入ってるのはトラウマだったっていってた

でも卵も鶏もおいしく頂いています
農家の人間はそんなものです
689. Posted by     2008年07月06日 21:57
記事の書き方がおかしいよな。
690. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:57
このコメントは削除されました
691. Posted by     2008年07月06日 21:57
※667
まぁ極々少数だと思いたいけどな。
それでも言って理解できない奴は
根本的な問題があると思うぞw
692. Posted by     2008年07月06日 21:57
655
そりゃあトラウマだあ!
話変わるけど馬刺しウマ威よね
693. Posted by     2008年07月06日 21:57
じゃぁトラウマになった園児は俺が優癒してあげてだな…
694. Posted by     2008年07月06日 21:58
元気に育っていってね!!
695. Posted by     2008年07月06日 21:58
1 肯定派の意見ってぶっちゃけさ

「 ク ジ ラ は 頭 が 良 い か ら 食 べ た ら 可 哀 想 」

とか言ってるどっかの国の人たちと大差ないな
あれも頭の良いクジラに勝手に愛着が湧いたが故のことだろ?
696. Posted by     2008年07月06日 21:58
おそらくいい大人であろうお前らに聞きたいけど、お前らは幼児の頃にこういう経験あった?
なかったからって自分は命の大切さがわからないって思ってる?

この合鴨放して食わせるとか下手すりゃ害になるんだし、
特に必要ないと思うんだが。


米576
お前はそれを幼稚園児が理解できると本気で思ってるのか?
はっきり言ってずれてるわ。
697. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 21:58
このコメントは削除されました
698. Posted by     2008年07月06日 21:58
これはたくましい。

怪物親に企画つぶされなきゃいいけど。
699. Posted by     2008年07月06日 21:58
※676
過保護だよ
世界中では幼い頃から家畜を〆るのを見せてるもんだ
先進国の日本を含めそう言う経験が無いのは
世界的に見て少数
700. Posted by     2008年07月06日 21:58
「食べ物の大切さを教える」なんてことが、
そんなに重要なことなんだろうか。

教育について経験のない農家のオッサンが
「大切だ!」って盲目的に思い込んじゃってるだけのことで、
本当に有益な方法かどうかを、きっちりと検証する必要があると思うのですよ。
こういうことはね。

俺にとっては肉ってのはスーパーで当然売ってるモノでしかなく、
それを手に入れるには自分でちゃんと働いて金を稼いで、
だから大切なモノだ、って認識だが。

命の大切さ=食べ物の大切さ、ではないんじゃないかな?
701. Posted by     2008年07月06日 21:58
※680
聞いた話じゃなくて身近で言ってた奴がいるのか
すごいな
702. Posted by    2008年07月06日 21:59
いい教育じゃないか
昔うちの裏庭でばあちゃんが鶏しめてたけど
今も普通に鶏肉食えるぞ
703. Posted by    2008年07月06日 21:59
ぶっちゃけ園児だったら早すぎてよくわからんと思うよ
小学生くらいだったらトラウマになるかもしれん
中学生だったら半分は軽いトラウマ、半分はそのへん理解していて
高校生以上だったら命について何か考えながら食べそうだ
704. Posted by     2008年07月06日 21:59
自分が買ってきた鳥(うずら?)が、誤って落下させてしまい、1日で死んだ時は一晩中泣いて庭にうめた

その時思ったのは「せめてこの子が生まれた意味があったんならよかったのに…」だったなあ

存在意義というか、ペットになる訳でもなく、食べられる事もなく、ただ「無駄死に」してしまうのが生き物にとって一番可哀想と思う自分は変なのか
705. Posted by     2008年07月06日 21:59
俺の親父がそうだ
子供に頃、鶏絞めたのを見たのがトラウマで鶏肉がいまだに喰えない

でも俺は中学生の頃に実際に首掻っ切って吊るして毛とか剥いで
内臓抜いてそのままバーベキューにして食ったけど平気
やっぱ人によるんだろうなぁ
706. Posted by     2008年07月06日 21:59
感謝だなんだって※が多くて気になったので聞かせてくれ

すげー疑問なんだが、普段お前ら感謝なんかしてる?
毎日肉か魚か食ってるけど、鶏・牛・豚・魚に感謝なんてしてないぞ

もちろん、死んだものが肉として目の前に出されるのはわかっているし、殺したそれを食ってること、他の命を犠牲にして生きてることはわかる
しかしいちいち感謝とかしないと思うんだが

クリスチャンでもない限り食う前にお祈りなんかしないだろ
いただきますだって外食じゃ言わなくないか?
吉野家で言ってる奴見たこと無いぞ
707. Posted by      2008年07月06日 21:59
25年生きてて屠殺の現場をテレビなどのメディアで見たことない
グルメ番組はたくさん製作されてるのに

大人が逃げていることを園児にやらせるから違和感がある
708. Posted by     2008年07月06日 21:59
※699
出たな世界!ソースある?
709. Posted by    2008年07月06日 21:59
小学校で鶏育てて産んだ卵を食べる実習あって
集めた卵を「ゆでたまご」にして食べるはずだったんだ
でも、卵ゆで終わってみんなでわくわくしながら卵割ったら・・・
俺のだけ卵の中からヒヨk・・・
今でもトラウマです。
710. Posted by     2008年07月06日 22:00
※695
それ肯定派じゃなくて否定派の意見じゃね?
711. Posted by     2008年07月06日 22:00
米695
肯定…派…?
712. Posted by     2008年07月06日 22:00
合鴨なんて別に園児がエサやって育てるわけじゃないし。
勝手に虫食って、
勝手にクソしてくれて、
稲が無事育って、
カモもおいしく食べられるんだから、
一石4鳥ではないか!
713. Posted by c   2008年07月06日 22:00
ウチの親父(って言うと歳がバレるが)
戦争直後、成長期で腹が減って仕方がなくて
犬でも猫でも蛇で食ったらしいが、
「猫は食うな、祟って夢に出る」
と真顔で俺に注意してたもんだったな……。
癌で亡くなる間際まで言ってたから
ある意味トラウマだったのかもしれないけどw
714. Posted by     2008年07月06日 22:00
生きるとはこういうこと。
子供のうちにこういうことは経験しておくべき。
715. Posted by     2008年07月06日 22:01
ああ、モツであるよな、体内にあった卵黄
あまりおいしいわけじゃない
716. Posted by     2008年07月06日 22:01
怪物親は文句言いながらも美味しく食べる
緑豆の鯨肉泥棒と同じだろw
717. Posted by     2008年07月06日 22:01
※557
三つ子の魂〜ってのは、三歳くらいからが物事を理解し始める年齢で、
だからそれくらいのころに教えられたこと、憶えた事は後々まで残るってことじゃなかったか?

さすがに複雑なことや抽象的な概念は掴みにくいだろ
三歳が物事を理解するのに充分って、お前は三歳の頃にどんだけ世界を理解してたんだよwwwww
718. Posted by     2008年07月06日 22:01
無菌室育ちの都会親にとっては子供がトラウマになりそうで嫌だろう
別にどっちでもいいんだけど
719. Posted by     2008年07月06日 22:01
こういうのは、ある程度アタマで理解させてからの方がいいと思う
幼稚園児じゃ、まだ早いわ
720. Posted by     2008年07月06日 22:01
※706
「いただきます」の一言。これじゃダメか?偽善か?

鴨は園児が美味しくいただきます。
園児は俺がry
721. Posted by       2008年07月06日 22:02
※695
言ってる意味がよくわからん

肯定派
鴨食べさせるべきだな=クジラたべちゃいけません

????意味がわからん
722. Posted by     2008年07月06日 22:02
園児にゃまだ早いwww
723. Posted by    2008年07月06日 22:02
命の大切さ、食べ物の大切さ、命を頂くことの傲慢さ、これを教えてこなかったら
「給食費払ってるのに「いただきます」っていわせるのはオカシイ」
なんていう親が出てくるんだよwwww
724. Posted by _   2008年07月06日 22:02
「大切に育てたカモさんを先生が殺した。許せなかった。」
と、先生を刺した園児。
725. Posted by     2008年07月06日 22:03
米706
家ではいただきます外では小さく手を合わせるぐらいかな
726. Posted by    2008年07月06日 22:03
*696
おまえの意見聞いて安心したわ。こんな企画、やる必要ねーよな。
727. Posted by     2008年07月06日 22:03
確かに、生き物は大切でそれを食べると言うことの
意味と感謝を教える勉強は必要だと思う。

でも、園児のレベルでそれが理解できるか?
最低でも食物連鎖は理解してないと
意味不明に殺されたという現実に押しつぶされるだけだぞ。
728. Posted by     2008年07月06日 22:03
※695
え?
729. Posted by     2008年07月06日 22:03
毎日世話させたりしたのを食わせるならドSだが
最初に放しただけなんて愛着もそう無いだろう
数ヶ月前の事を園児が覚えてるかも疑わしいし
見た目が変わってわからないかもしれない
要するにこの取り組み自体が無意味
730. Posted by     2008年07月06日 22:03
>>704
テメエが殺したも同然だな
自分で殺しといてよく生まれた意味が云々って言えるもんだ
731. Posted by     2008年07月06日 22:03
※661
意外と死なないものだな
732. Posted by     2008年07月06日 22:03
※695修正

否定派の意見ってぶっちゃけさ

「 ク ジ ラ は 頭 が 良 い か ら 食 べ た ら 可 哀 想 」

とか言ってるどっかの国の人たちと大差ないな
あれも頭の良いクジラに勝手に愛着が湧いたが故のことだろ?
733. Posted by     2008年07月06日 22:03
子供のころ、親父と釣りに行って
魚を持って帰ってバケツの中で泳がせて
名前付けたりしてひとしきり眺めて遊んだあと、
それがその晩の食卓に並ぶ、っていうことがよくあった。
で、別にトラウマにはなっとらんぞ。

活き作りとかで出てきたらアレかもしれんが
734. Posted by     2008年07月06日 22:03
※720
最近はいただきますの意味を知らない人もいるからな。
735. Posted by     2008年07月06日 22:03
合鴨だろうが豚だろうが牛だろうが命食ってることくらいわからんのかな
食事前の「いただきます」、後の「ごちそうさまでした」は何のためなのかをまず教えろ
736. Posted by     2008年07月06日 22:03
※707
>大人が逃げていることを園児にやらせるから違和感がある
あー同意だわー
737. Posted by     2008年07月06日 22:04
>>638
文章よく読もうね?

〜な奴は死んで当然www
とか普段から平気で書き込むおまえへのアドバイスだよ、残酷な自分に酔うのは勝手だけどさぁ、ほどほどにしないとほら…さっきから馬鹿丸出しだよ?
738. Posted by     2008年07月06日 22:04
709
のヒヨコを子供に食わせるために目隠しをしますね
ゆで卵内ヒナをバロットとか言いましたか
739. Posted by     2008年07月06日 22:04
命の大切さ、食べ物の大切さ、命を頂くことの傲慢さ、これを教えてこなかったら
「給食費払ってるのに「いただきます」っていわせるのはオカシイ」
なんていう親が出てくるんだよwwww
740. Posted by     2008年07月06日 22:05
※732
ごめん、笑えてきた
741. Posted by     2008年07月06日 22:05
これが切欠で餓鬼の頃から動物虐待に目覚めそうな気がする。
742. Posted by    2008年07月06日 22:05
おそろしい罠だ…
743. Posted by あ   2008年07月06日 22:05
せめて他の場所で育った合鴨使うとか、ワンクッションおけよ。

ていうかまだ早い。
そもそもが幼稚園児は、市販の肉が殺された動物の肉だって理解出来てないだろ。
これは中学校とか高校で習うレベルの教育。
教育過程を一気に飛ばしすぎだ。
744. Posted by      2008年07月06日 22:05
大切さね・・
こんな園児じゃ、命を軽くみる危険性もあるよね^^;
やるなら小学生高学年
745. Posted by     2008年07月06日 22:05
※706
食材には感謝しないな〜
いただきますって言葉は作ってくれた人に対して言ってるわ。
746. Posted by      2008年07月06日 22:05
※706
確かに。
「いただきます」は家では使うが
それに感謝という意味があるわけじゃなく
ただ言ってるだけ。

飯作ってくれた親には
感謝するかもしれんが。
747. Posted by         2008年07月06日 22:05
※706
一人で食いに行ったら口には出さんがちゃんと頭の中で言ってるよ。いただきますって。
748. Posted by     2008年07月06日 22:05
そもそも合鴨農法は収穫の時期が終えたら合鴨を出荷する決まりがあるんだが…
それくらい知って色々言ってるんだよな…?
749. Posted by     2008年07月06日 22:05
とりあえず171のような
今の馬鹿ガキは社会に出てから云々ぬかしてるやつは
今後年寄りが今の若者は狂ってると言ったとき
その通りですとひれ伏して足をなめるように。
命令だ。
750. Posted by ぉ   2008年07月06日 22:05
なんにせよおまいら子供とアイガモに優しいんだな

これが愛かも
751. Posted by     2008年07月06日 22:06
※734
そんなもん親が教えればいいレベルの話だけどなぁ
752. Posted by     2008年07月06日 22:06
別に鴨が可哀想だから反対してるんではないと思うんだが
753. Posted by     2008年07月06日 22:06
あのなぁ
愛玩動物と家畜ってのは
根本的に違うんだよ。

本スレに「こういう(生き物を殺して食べる)教育もしないといけない」とか書き込んでるアホタレもそうだが
愛玩と家畜の住み分けなんていうのは数万年の昔から成立していたんだよ。
そういうの分かってないんだよね。
754. Posted by     2008年07月06日 22:06
普段出来上がった料理しか食べないのに秋にだけ
「君たちが春に放した合鴨ですよ」なんていって食べさせて効果があるのか疑問。
その日の夜にはまた親が作った料理を食べるんだろ?
755. Posted by    2008年07月06日 22:06
一は全 全は一ですね。わかります。
756. Posted by     2008年07月06日 22:06
※704
お 前 が 殺 し た 。

ちなみに合鴨を野放しにするとタイーホなのでそこをお忘れ無く。
757. Posted by     2008年07月06日 22:06
米739
その親って層化とか他の宗教なんじゃないかと思った
758. Posted by     2008年07月06日 22:07
つーかトラウマトラウマ言い過ぎ。
本当の意味でトラウマになったら鴨を絞めた正確な
記憶なんか残らないって。
ただ鴨を見たらショック起こして叫ぶかもしれんがw
759. Posted by     2008年07月06日 22:07
※699
どこと比べたいのか知らんが、

早いと考える事は過保護とは繋がらない
どのような教育効果が見込めるかの問題

だ、と言ってるんだ

・・・もちろん言いたい事はわかるんだけどな
こっちは過保護云々は別の話って言いたいんだよ
760. Posted by          2008年07月06日 22:07
※753
合鴨は家畜に分類されると思うんだが・・・
761. Posted by     2008年07月06日 22:07
※732
関わったかどうかは大きな違いだよ
というか、主観的な距離感かな
家族、知人の誰かが死んで嘆き悲しむ人に
「あなたは何処かで知らない誰かが死んだとき、同じように涙を流すのか? 流さないなら、何故今涙するのか?」
なんて訊かないでしょ?
762. Posted by    2008年07月06日 22:07
こんなことをしないと命に対する想像も出来ないようなガキばかりだということか。問題は別の所にあるような気がするんだけどね。
763. Posted by     2008年07月06日 22:07
なんか意図的に曲解してるのかな?

この人、「命の大切さ」を教えようとしてる訳じゃない。
「普段食べる肉は(も)大切な命」を教えようとしてる。
これ、結構違うよ。
この違いがわからない様な連中が、GPみたいエセ平和団体を生み出すんでしょ。

あと、こう言う教育は、物心付いた直後にやるべきだよ。
小学生に入ってからじゃ遅すぎて、それこそトラウマ
764. Posted by       2008年07月06日 22:08
米732
やる時期が問題だと言ってるのにほんとわかってないのな・・・
765. Posted by 1000   2008年07月06日 22:08
お前ら馬鹿か?
別に園児に〆させるわけでもないし、ましてや〆るところを見せるわけでもない

それに合鴨農法なんだから合鴨が大きくなると害になるからどうせ食べなきゃいかんだろ
自分たちが放した合鴨を知らない他人に食べられるよりは自分達で食べた方がありがたみがあって良くないか?
766. Posted by     2008年07月06日 22:08
ウチの叔母は、首を刎ねられた鶏が庭を駆け回る姿を幼少期に見て以来、鶏肉が一切食えなくなってしまった。

でもまぁ、家畜〆て食うなんて事は昔からよくやられてた事なわけだし、要するにタイミング次第なんじゃないかね。園児なら殺すところを見せなければおkじゃね?
767. Posted by     2008年07月06日 22:08
※753
合鴨は家畜だから殺してもおkですね、わかります。
768. Posted by     2008年07月06日 22:08
>お前は三歳の頃にどんだけ世界を理解してたんだよ

・・・十分に
まあ今よりも世界の事を理解してたのは確かだ
問題だったのは自己存在と言うものの認識
何ゆえ我と言うものありや
それをどうこの世界のあり様と整合させていくかであった
769. Posted by     2008年07月06日 22:08
豪の子供は、ヘリや車や銃で動物を狩り尽くす光景見て育ってきたけど、鯨の命を心配する心優しい大人に育ったよ!!
動物を殺して命の大切さを知るのってとっても大事だね!!
770. Posted by     2008年07月06日 22:08
カモ的には餌の多い環境で生きることができるし、別に奴隷的労働ではないな。
園児は「放した」だけで、育てるとは書いてないし。
食べさせる際に「あのときのカモです」って伝えるかどうかも書いてないし。
771. Posted by    2008年07月06日 22:08
>「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」と話している。
まあ間違いではないなwww
772. Posted by     2008年07月06日 22:08
知らない奴が多いだろうから言っとく

アイガモ農法の鴨は大きくなったら食うのが当たり前。
鴨なんてすぐに大きくなるし、数も多いから食わないととてもじゃないが養えきれない。
可哀想だなんだっつってる奴は鴨の寿命まで付き合ってやれるんか?しかも繁殖するからエンドレスで。
こういう馬鹿が川に鴨放したりして公害になったりするんだろうが。少しは物を知ってからしゃべれカス
773. Posted by    2008年07月06日 22:09
園児の名前には誰も突っ込まない件について
774. Posted by     2008年07月06日 22:09
痛いニュースの管理人も本スレ住民も病んでね?

おまいらカモの肉を食うことができねーのか?

家畜業やってる人や魚、肉を卸してる業者さんへの理解が足らないんじゃない?

正直今回の記事で痛いのは管理人とスレ住民だと思うわ。

園児だろうがなんだろうがキレイな部分だけを見せて子供を育てようなんざ甘すぎる。
そもそもこの行事が園児に悪影響があるなんて誰が言ったよ?
775. Posted by    2008年07月06日 22:09
※666
1〜3については同意。
家畜とペットはしっかり分けて考えないと。ダメだ。

ただ、4については疑問。

>片桐さんが長男宙(そら)ちゃん(6つ)が通う同園に呼び掛けて企画した。
園児たちは体長10センチほどのひなを抱えると、「フワフワしてかわいい」「元気に育ってね」などと話しながら、約20アールの田んぼに放鳥した。

と書いてある事から、ペットの様に、ある程度感情移入してしまっていると考える事もできるし

田んぼの所有者の子供がその幼稚園に通っている事から、今後アイガモと触れ合う機会が無い訳ではなく、より愛着がわく可能性もある。


って、まじめに何書いてんだろな・・・。俺。
776. Posted by     2008年07月06日 22:09
※760
だから園児に家畜の意味がわかってんの?
園児にとって牧場に居る牛は乳を生産する生きた機械じゃなくて
紛れも無く生きた哺乳類なんだよ。
わかる?
777. Posted by      2008年07月06日 22:09
>>※688
園児は農家の人間じゃなくね? 農家なら家や近い人間からの話で耐性もあんだろうけど
あとグロが駄目云々も、どれくらいの奴が駄目になるかって問題がある
どうしても駄目ってのも必ずいるだろうが、次期を選べば大丈夫だったやつまで早くにやったせいで駄目になる鴨ってのが問題でしょ
778. Posted by     2008年07月06日 22:09
アイガモ農法なんだから家畜だろ。
ペットとか言ってるヤツは何なの?
779. Posted by     2008年07月06日 22:09
米760
それを園児の段階で理解できるかどうかが問題なんだよ。
780. Posted by     2008年07月06日 22:09
いい教育じゃないか。

自分の食いものは自分で育てる
世のはかなさ
生き物くわなきゃ人間いきていけません

などなど。
色々と勉強になるな
781. Posted by     2008年07月06日 22:09
※723
命の大切さ、食べ物の大切さ、命を頂くことの傲慢さ、これを教えてこなかったら
「給食費払ってるのに「いただきます」っていわせるのはオカシイ」
なんていう親が出てくるんだよwwww

だな
普通こーゆー基本的な道徳観念って園で教える事じゃないよな
親や周りが逐一教えて自然に学ぶもんだよなー
782. Posted by     2008年07月06日 22:10
どっちに転ぼうが大したことじゃない。
この手の倫理観なんて時代によってコロコロ変わる。
783. Posted by      2008年07月06日 22:10
伝えて無かったらトラウマだろ・・

先生「ねえ、お肉おいしい?」
園児「うん、おいしいお!」
先生「良かったわぁ〜      それカモちゃんのお肉なのよ?」

園児「?」
先生「ほら、みんなで育ててたじゃない」
園児「  」
園児 おごぇえええええええええええ

これヤンデレ妹のトラウマシーンと一緒じゃねーかwww
784. Posted by     2008年07月06日 22:10
反対の奴は鮎や鮭の稚魚放流も反対か?
別に世話してねえんだから同じだろ。
785. Posted by はあ   2008年07月06日 22:10
おまいらの下らない尺度で考えるなよ

トラウマが何さくだらんこと知ったかで喋るんじゃねえよ
786. Posted by     2008年07月06日 22:10
>>772

おまえは人の話を聞く能力を身につけろ。
787. Posted by     2008年07月06日 22:10
*748
そういう問題じゃないだろう。おまえこそそれぐらい分かれよ。
788. Posted by     2008年07月06日 22:10
鴨の旨さにヤミツキになればそんなことどうだって良くなるぜ…
789. Posted by          2008年07月06日 22:10
縁日で買ったピースケを一番多く食べたのは僕でした。
790. Posted by     2008年07月06日 22:10
※770
伝えなかったら、「放す」と「食べる」は
全く別の教育にしかならんなw
※772
食べることに反対してる奴いるか?
791. Posted by     2008年07月06日 22:10
>>766
>首を刎ねられた鶏が庭を駆け回る姿
いや…それ滅茶苦茶怖いだろ
そりゃトラウマになるわ
792. Posted by     2008年07月06日 22:11
※770
>食べさせる際に「あのときのカモです」って伝えるかどうかも書いてないし。

大切な命だということを教えたいって言っているんだから
当然教えるんじゃないのか?
793. Posted by     2008年07月06日 22:11
鶏は血抜きしないと臭くなるから逆さにつるしてから首ちょんぱしたがなあ
ま、その前に首ひねって絞めるけど
794. Posted by     2008年07月06日 22:11
小さい時にやらせておいて分別付くようになってから思い出して本当の意味を知り勉強になるぐらいでいいと思う
795. Posted by    2008年07月06日 22:11
個人的には
都会育ちにはわからんよ
村育ちじゃねーと

否定派は都会育ちなんだよ
ってかこれをやってる地域からしてみたら普通なんだよ

ただそれだけ
796. Posted by       2008年07月06日 22:11
見てかわいい
食べておいしい
797. Posted by    2008年07月06日 22:11
中国のスーパーの奥にある鮮魚生肉売り場なんてまさに「屠殺場」だよ、買うほうも「あの太ったのが良いわねぇ」なんて言いながら
店の人に捌き方を言ってるんだよな、鶏は当然として犬がいたのにはびびった。
798. Posted by    2008年07月06日 22:12
個人的には
都会育ちにはわからんよ
村育ちじゃねーと

否定派は都会育ちなんだよ
ってかこれをやってる地域からしてみたら普通なんだよ

ただそれだけ
799. Posted by     2008年07月06日 22:12
自分で魚を捌いたこともないお坊ちゃま・お嬢様が多いスレと米欄ですね
800. Posted by     2008年07月06日 22:12
タイミング云々言ってる奴は、どこかきっちり線が引いてあるとでも思ってんのか?遅かれ早かれ知ることになるなら、園であろうが小学生であろうが関係なし。そこにきっちりと教えることのできる先生がいるかいないかの問題だろ
801. Posted by     2008年07月06日 22:12
園児にはペットと家畜の違いが分からないから×


ハァ?
802. Posted by     2008年07月06日 22:12
最初にこの鴨は君たちのお腹に入るんですよって良く言っておくところに教育の肝があるんじゃね?
ただ鴨を放して食べさせるだけじゃダメだろ。
803. Posted by     2008年07月06日 22:12
まぁ自分の価値観以外を認めない、自分の価値観がすべてだ

みたいな人にならなきゃおKおK
804. Posted by     2008年07月06日 22:12
鴨肉が食いたくなってきたぜ
805. Posted by     2008年07月06日 22:13
園児の理解力がどれだけあるか…だな
賛成派と否定派はこの辺で割れてる気がする
806. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:13
このコメントは削除されました
807. Posted by    2008年07月06日 22:13
ここでトラウマうんぬん言ってる奴ってどっかの鯨擁護団体みたいで気持ち悪い。
『この合鴨は愛着があるのに殺すなんてとんでもない><』ですかwwww
808. Posted by      2008年07月06日 22:13
大切な命なら奪わんだろjk

所詮鴨は食いもんなんだってことを知るだけだ。
809. Posted by     2008年07月06日 22:13
※785
素晴らしい尺度をお持ちのようで
810. Posted by     2008年07月06日 22:14
園児が卵から孵してずっと可愛がってきた鶏を
『こっこちゃんは可愛いけど、鶏ってのは人に食べられるための生き物なんだよ!だから殺そうね!』
とか言ってしめたなら大問題だしトラウマになるだろうけど
こんなん職業見学にすぎないだろ、合鴨は元々そういう意図で改良されたんだし
きちんと趣旨を理解した上での見学ならなんの問題もない
万一事前の説明不足でふれあい動物園のノリで来ちゃった園児がいたら気の毒だが
811. Posted by    2008年07月06日 22:14
ここでトラウマうんぬん言ってる奴ってどっかの鯨擁護団体みたいで気持ち悪い。
『この合鴨は愛着があるのに殺すなんてとんでもない><』ですかwwww
812. Posted by ぬ   2008年07月06日 22:14
アイガモ農法ってこういうもんだろ?
スーパーに並んでる肉だってちょっと前まで生きていた牛や豚や魚なんだし、命というものを理解する機会という意味ではいいのかもしれない。
813. Posted by    2008年07月06日 22:14
なんだ錬金術のお勉強か
将来有望だな
814. Posted by .   2008年07月06日 22:14
園児に命がどうとか分かるかよw
まだそんな教育は早すぎるだろ
815. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:14
このコメントは削除されました
816. Posted by     2008年07月06日 22:14
※772
幼稚園児にその肉を食べさせる事が
果たして妥当か否か
って話だろうが。

何も殺される鴨が可哀想なんて話ではない。
論点がずれとるよ。
817. Posted by     2008年07月06日 22:14
※783
常識的に考えてそんな無神経な食育あるわけねぇだろボケ。
子供に分かる範囲でキチッと先生が諭す。このプロセスが重要なのが分からんかw?
818. Posted by     2008年07月06日 22:15
※776
園児が理解してようとしてまいと社会では合鴨や牛は家畜なんだからそういう教育するんじゃねーか。何バカなこと言って得意気になってやがる
819. Posted by     2008年07月06日 22:15
米769
機関銃で野生動物殺しまくるのと今回の件は違うと思うぞ・・・
まぁ園児が理解できなければ同じに映るのかもしらんが・・・
820. Posted by     2008年07月06日 22:15
管理人も本スレ住民も病んでね?

おまいらカモの肉を食うことができねーのか?

家畜業やってる人や魚、肉を卸してる業者さんへの理解が足らないんじゃない?

正直今回の記事で痛いのは管理人とスレ住民だと思うわ。

園児だろうがなんだろうがキレイな部分だけを見せて子供を育てようなんざ甘すぎる。
そもそもこの行事が園児に悪影響があるなんて誰が言ったよ?
この催しがやっちゃいけないことに認定されるならおまいら何も食うなよと言いたくなる。
植物も動物もみ〜んな生きるために殺して食ってんだよ。それをお金もらうかわりにやってくれてる人達がいんだよ。
821. Posted by     2008年07月06日 22:15
※720
「いただきます」の意味を「命をいただきます」=「ありがとう」と捉えてるってことでしょ?
意味は通じるけど、普通外食じゃ言わないでしょ

でも、自宅で食べるか、他人の家に呼ばれて食べるときは「いただきます」って言うわけだ
これって食事を出してくれた人に対して言ってるんじゃないの?
822. Posted by     2008年07月06日 22:15
※807
園児には早すぎるって言っているのに
日本語読めないんですね
823. Posted by     2008年07月06日 22:15
宙(そら)くん、可哀想・・・
変な名前つけられて。
824. Posted by     2008年07月06日 22:15
>>772
一体何が話題だと思ってるんだ

>>791
横レスだが、首刎ねられた鶏が走り回るって話ちょくちょく聞くんでよくあるみたい。
825. Posted by    2008年07月06日 22:15
子供の時のトラウマは一生残るだからな
保育園児には早すぎるだろ
826. Posted by     2008年07月06日 22:15
田舎じゃ当たり前の事なんだがな、騒ぎ立てる程の事じゃない
827. Posted by ( ゚ー゚ )   2008年07月06日 22:15
高校の頃キャンプで鶏をくびり殺して夕飯に食べたけど、
けっこう抵抗があってきつかった。
しかもちゃんと食さないと殺した意味はないわけで。

言わんとしていることはわかるけど、
幼稚園児にはきつすぎるのでは。
828. Posted by     2008年07月06日 22:15
まだ幼稚園にも行かない子に
自宅で育てた若鶏を
朝つぶして
昼解体して
夜食べさせました。
もちろん家族みんなで美味しく食べました。

ちなみにうちは養鶏場ではありません
829. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:15
このコメントは削除されました
830. Posted by     2008年07月06日 22:15
養殖場とか釣堀行ったらPTSDになるのか
ゆとりまじこえぇ
831. Posted by     2008年07月06日 22:15
※801
家畜だからOK、ペットだからNGというならば、ペットだとNGな理由が必要なはず
その理由って何さ?
832. Posted by    2008年07月06日 22:15
※732
否定派っつーても、全否定は少ないだろ。

ただ、子供の年齢とやり方が問題なだけでこういう教育自体を否定はしていない。
833. Posted by     2008年07月06日 22:16
知能の高い ク ジ ラ を食べる我々は
同様に 人 間 も食べるべきである
834. Posted by     2008年07月06日 22:16
あ〜あ、グリーンピースがのさばる理由がよくわかったぜ。
835. Posted by     2008年07月06日 22:16
名前に突っ込みたいけどやめとく
836. Posted by     2008年07月06日 22:16
※811
この話の賛成派は「愛着がある動物を食べさせるなんて」だな。
園児がどう思うかは想像でしかないけど。
837. Posted by     2008年07月06日 22:16
だから鴨が可哀想で反対してるんじゃないんじゃないの
やり方が正しいかどうかで言ってるんでないの?
838. Posted by     2008年07月06日 22:16
現実が嫌なら夢の国TDLにでも逝けばいい
839. Posted by     2008年07月06日 22:16
*774が中ニ病な件について
840. Posted by    2008年07月06日 22:16
放流した魚は平気で食べるのにな。

なぜか合鴨だとニュースになってしまう。。
841. Posted by     2008年07月06日 22:17
…いや、非常に正しい教育だと思う。

ただ年齢を考えろと言いたい。いくら何でも早すぎるだろ…
842. Posted by     2008年07月06日 22:17
合鴨が可愛いから殺すなって言ってる※がどれだけあるんだよ
幼稚園児で理解できるだろうか
愛着を持たせたらトラウマになるんじゃないか
って話だろ
843. Posted by     2008年07月06日 22:17
これはやるべきだな
米欄のトラウマになるとか言ってるゆとりみたいになるのを避ける為にも
尊い命を食べ物として頂いているという概念を早いうちから知る機会だから
844. Posted by     2008年07月06日 22:17
※811
お前に猫なり犬なり飼っている動物が居たとして
それを絞め殺して精肉できるか?

>この合鴨は愛着があるのに殺すなんてとんでもない><

愛着を持たないようにするところから教育するものでないの?

>「フワフワしてかわいい」

この時点で立派に畜産のルール違反なんだが。
845. Posted by     2008年07月06日 22:17
牛もいるし、畑もあるド田舎で育たないと分からないこともあるよね。
846. Posted by     2008年07月06日 22:18
これのどこが痛いニュースなんだ?
しごくまっとうの教育だろ。
847. Posted by     2008年07月06日 22:18
※831
その前に前後のレス読んで、論点をよく考えて欲しい。
848. Posted by     2008年07月06日 22:18
※766
首刎ねられても走り回ってるなら、植物と同じで痛くねえんじゃね?

849. Posted by みりがん   2008年07月06日 22:18
教育としていいことだ、

家畜だろうが、愛情を注いだ家畜だろうが
命を食べていきていってる自覚を子供の頃に教えられる子供はむしろ羨ましい

下手に固定観念持つ前の子供にこういった教育することはとてもいいことだ、むしろベストな時期だ

生物を食ってる意味を身をもって体験できるんだろ、まともな大人に育ちそうだよ

いまの学生よりよっぽど
命の大切さがわかる大人に育つとおもうぞ
850. Posted by     2008年07月06日 22:18
※829
喰うために殺すのは正しいよ
ただし生きていくために必要な量に限る

じゃなかったら世の肉食動物は全て否定されるぞ
851. Posted by      2008年07月06日 22:18
>>1
食用家畜 と 愛玩動物 の区別なく行うのは問題有るだろ。

どう考えても、スタート地点からして違うからトラウマになる。
852. Posted by     2008年07月06日 22:18
こういうのは遅くても小学3年生ぐらいまででやったほうがいいね
高校生ぐらいだと遅いと思う
853. Posted by     2008年07月06日 22:18
※820
食えるよ。・・・・・なに言ってるの?
854. Posted by    2008年07月06日 22:18
こういうメンタル面で弱い大人って多いんだな
855. Posted by     2008年07月06日 22:18
*795
そうかも知れんけど
大多数の人が、殺して食べるって現場から遠のいてるんだよ
そこで年端もいかない子供に可愛がってねと
育てさせたカモを
もし事前通告無しで食べる事にしてたとしたら
それは教育というよりタチの悪いホラーって言いたいんだよ
食の大切さ、命の大切さを学ぶのであれば
まず園内で飼育する方がいい
そこで死を見届けてこそ、死を目の当たりに出来るのでは無いのかな。
食って意味じゃ・・・・
牛の解体工場見学させればいいんだし

中には一生牛肉食えなくなる園児も居るだろうけどな
856. Posted by     2008年07月06日 22:18
言い分は正しいけどマズイだろこれw
もうちょい、せめて小学校低学年くらいになってからでも・・・
857. Posted by    2008年07月06日 22:18
>>780が真理。
858. Posted by .   2008年07月06日 22:18
ちょっと早いよな
園児にはまだわからんだろう
トラウマだけが残らないことを祈る
859. Posted by     2008年07月06日 22:19
なんか意地でも捕鯨問題のプロパガンダにしようと必死な奴が居るなぁ
論点を根本的に理解しようとしてないし
860. Posted by     2008年07月06日 22:19
※829
喰うために殺すのは正しいよ
ただし生きていくために必要な量に限る

じゃなかったら世の肉食動物は全て否定されるぞ
861. Posted by     2008年07月06日 22:19
何度も出てるけどペットと家畜の違いだよな
赤の他人が死んでも「お気の毒でした」程度しか思わないけど家族が死んだらすごく悲しくなる
人に例えるのもなんだが、それとさして変わらないと思う

>766
うちの父も言ってたな
同じく小さいころにそういう光景見て以来鶏肉食えないらしい
何度も目にするようならともかく小さいころに一度体験するだけじゃ
食べるたびに光景が目に浮かんで食えない、って人がいてもおかしくないだろうな

別に食わなくても死ぬときまで面倒見させるだけで
命の大切さなんて痛いほどわかると思うんだがなぁ
862. Posted by 774   2008年07月06日 22:19
生物の生き死にがわかるようになってからにすべきだと思うな
保育園とかでは早過ぎる

ただ、その方針は支持する
863. Posted by     2008年07月06日 22:19
ごく普通

つーか、絞める所までやると思っている馬鹿は何?
864. Posted by    2008年07月06日 22:19
これ難しいなぁ…。
スーパーに行かせて、これは豚さんとか牛さんとか鳥さんとかってのをまず教えて、
その後簡単な食物連鎖の話をするだけで大分有難みは出てくるんじゃないかな。
幼稚園児だし、いきなり実践に入るのは厳しすぎるんじゃないだろうかと思う。
昔の子供はそれらを見て育っているんだからそうすべきという意見も解るんだが、
それはそうしなくては生きていけない時の話で、
食べ物が沢山ある時に見ると有難みを学習する前に、
「殺す」ということはいけないことの筈なのにってなって混乱しそう。
865. Posted by     2008年07月06日 22:20
緑豆のレッテル張とか
熱いぜ
866. Posted by    2008年07月06日 22:20
些末な議論はおいておけ
867. Posted by .   2008年07月06日 22:20
ちょっと早いよな
園児にはまだわからんだろう
トラウマだけが残らないことを祈る
868. Posted by a   2008年07月06日 22:20
833
たしかにそうだな
869. Posted by     2008年07月06日 22:20
自分で締めたり羽根毟るのはグロいからイヤです><
でも合鴨美味いから食いたいです^^

俺ってゆとり?
870. Posted by    2008年07月06日 22:20
しっかり理解させないとマイナスになりかねんなw
871. Posted by 名無し   2008年07月06日 22:20
まあこういう教育しないといい年して刺身が海泳いでるとガチで思ってるバカができあがるからな
872. Posted by    2008年07月06日 22:20
ゆとりだの何だので大量増殖中のDQNには
必要な事だと思うな
873. Posted by     2008年07月06日 22:21
「園児だから」という理由で否定してるのがほとんどなのに
曲解してる奴がいますね
874. Posted by     2008年07月06日 22:21
※775
この園児二人に関しては心配だよね・・・
875. Posted by     2008年07月06日 22:21
鴨はかわいいからイヤンってかw
大人が優しすぎて子供が馬鹿になっていくんだなw
876. Posted by     2008年07月06日 22:21
トラウマがどーだとか云ってる奴んなかで、幼児教育に関してマトモに勉強した奴いんのかw?

>家畜と愛玩動物
家畜のほうが旨いに決まってんだろハゲ。
犬猫なんて食い物じゃねぇよ。
877. Posted by     2008年07月06日 22:21
微笑ましいニュースじゃねぇか。
トラウマに負けない強い子になれよ〜
ちゃんと「(いのち)いだだきます」って手合わせてから食べるんだぞ〜
878. Posted by     2008年07月06日 22:21
※861
命の大切さと、食べ物は命であることのリンクがなされていないのが問題なんでね?
879. Posted by     2008年07月06日 22:21
米818
じゃあ園児が理解してようとしてまいと、世の中そういうふうに出来てるんだから
量子力学と相対論を教えるんですか。バカですね。

教育は理解できる状態でやら無いと意味が無いってこともわからないんですか。
880. Posted by     2008年07月06日 22:22
生きるために食ってる
お前ら仏教思想忘れすぎ
義務教育で一体何を学んだんだ?
自然の摂理に抗う様はただのエゴだよ
881. Posted by     2008年07月06日 22:22
※831
ずれたこと言ってるのに気付け
882. Posted by 農家から一言   2008年07月06日 22:22
ちょっと早すぎるんじゃないか、という意見がありますが、それは違うのではないでしょうか。
私の家は11年前から田んぼの一部で合鴨農法を導入していますが、娘には4歳の頃から鴨の締め方を教えています。
今娘は10歳になりますが、家畜と人間の命の違いをきちんと理解しています。
自分達が何を食べているのか、誤解を与えずに知ってもらうには、早い方がよいのでは、と思っています。
883. Posted by    2008年07月06日 22:22
「さん」をつけるな、お馬鹿さん
884. Posted by      2008年07月06日 22:22
「大切な命」ね。
普通大切だったら殺さないわけだが、
まあ子供のうちはそういう風に教わるのは
当然なことなのだが。
885. Posted by     2008年07月06日 22:22
※867
動物の死に直面し、それを理解している野原しんのすけは所詮2次元世界の住人ということですね
886. Posted by     2008年07月06日 22:22
*846
ちゃんと通達し、園児も理解してるなら
普通の教育
上に書いてるアイガモは田んぼに放して
秋に食うってのは、もう生活に組み込まれたサイクルだった。
今、無理に田んぼも無いのに園児にそれをさせる意味があるのかな?とは思うけど。

命の大切さならウサギ飼えばすむ事
ちゃんと育てて埋葬まで自分でする。
これで十分と思うけど
887. Posted by     2008年07月06日 22:22
家畜なんて物心つく前から見てますが…。

都会の人ってデリケートなんだねえ。
888. Posted by     2008年07月06日 22:22
トラウマがどーだとか云ってる奴んなかで、幼児教育に関してマトモに勉強した奴いんのかw?

>家畜と愛玩動物
家畜のほうが旨いに決まってんだろハゲ。
犬猫なんて食い物じゃねぇよ。
889. Posted by     2008年07月06日 22:22
※829
家畜に限って言えばだが
人が保護して育てて種を残す
家畜は人が種を残せるようにエネルギーになる
物凄くフェアなトレードです
890. Posted by    2008年07月06日 22:23
トラウマトラウマと騒いでるやつらは
モンスターペアレント予備軍である事を自覚するべき
891. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:23
このコメントは削除されました
892. Posted by    2008年07月06日 22:23
早すぎるだろw トラウマになったらどうするw
893. Posted by      2008年07月06日 22:23
他の生き物の命を奪い食べることは当たり前のこと。
悲しいことでも罪深いことでもない

ただ食べさせればいいってものじゃない
それだと「かわいそう」と感じて食に罪を感じてしまう子をつくるだけ
894. Posted by     2008年07月06日 22:23
この一件で鴨食えないって子も出てくるんじゃないの
895. Posted by     2008年07月06日 22:23
※847
読んだ上で言ったつもりだが?
家畜かペットかは、その人の考え次第
犬だって食する国はある
だから、家畜だと理解していない奴の前で家畜として扱うことがどういう意味を持つのかは考えるべき
896. Posted by      2008年07月06日 22:23
知能の高い ク ジ ラ を食べる我々は
同様に 人 間 も食べるべきである
897. Posted by     2008年07月06日 22:24
1げと
898. Posted by     2008年07月06日 22:24
考えはわかるけど俺は無理
899. Posted by     2008年07月06日 22:24
ああ、ついアイガモと園児の可愛さでヒートアップして忘れてましたが

私、人間食う事に何にも罪悪感ないです
オーストラリア人見てから何にも感じなくなりました
鯨と人間を同等に扱うやつらなんですから喰ったっていいでしょう、アレは鯨と同じです
まあ、かといってあんなマズそうなやつら食べませんけどね
食べませんから頃死もしません必要ないですから
もちろん必要があったらなんぼでもやりますよ、ええ
900. Posted by     2008年07月06日 22:24
トラウマって素敵な言葉だな!
この一言を盾にすれば、どんな現実からも目を背けた教育が出来るんだもの!
901. Posted by     2008年07月06日 22:24
※888
中国や韓国では犬を食う
グリーンピースと同じこと言ってんな
902. Posted by     2008年07月06日 22:24
※863
園児にしめさせるとか言ってる奴は極めて少ないと思うが
903. Posted by     2008年07月06日 22:25
合鴨は家畜です
ゆとりは根本的な決定稿すら無視するから酷い
904. Posted by     2008年07月06日 22:25
育ててかわいい
食べておいしい
一羽で二度おいしい
905. Posted by     2008年07月06日 22:25
教育方針自体は概ね正しいよ
少なからず中学までにはやっておいた方が良い

が、基礎の出来ていない多感な園児自体に
これをやっても本来の意図も伝えられず
最悪トラウマになって逆効果になる可能性もあるってこと。

園児に因数分解やらせるようなものだよ。
鯨ビジネスとは全然関係ないからw
906. Posted by    2008年07月06日 22:25
園児はどうか知らんが
今の俺に同じことされて
食ってる途中に「これはこの間の鴨ですよ」
て言われたら、吐くかも
907. Posted by    2008年07月06日 22:25
アイガモ「俺の屍を喰っていけ・・・」
908. Posted by     2008年07月06日 22:25
お前らの園児や鳥に対する上から目線っぷりに吹いたw
どんだけ自分が偉いと思ってんだよwwwwww

こういう論議はまず自分が教育者になってからやれよ
社会や教育否定する前にやるべき事あんだろ?
gdgd言ってるだけならねらー(笑)でも出来るwwww
909. Posted by 馬鹿ばっか   2008年07月06日 22:25
絞める行為を見るのは、善悪が分かるようになってからでもいいと思うけど…。
園児が現場を見るわけじゃないし、これから理解していく為のクッションになるんじゃないかな?…と
910. Posted by    2008年07月06日 22:25
いや、これはペットぶっ殺されて食わされるようなもんだろ
911. Posted by     2008年07月06日 22:25
>>849
なるほど、お前は誰かから命の尊さを学ばなかったわけね
哀れな奴だな
大体、「今の学生より」って今の学生を舐めているんじゃないのか
学生だって命の大切さを知ってる奴くらいいる
912. Posted by    2008年07月06日 22:26
まあ食肉の命は大切だ
913. Posted by     2008年07月06日 22:26
おお、896にもいますね、かにばるの倣いめでたき人が
オージーオージーはウマいですか?
914. Posted by     2008年07月06日 22:26
※888
三国に限らず、食べる国はあるんですがね。
自分の食文化で勝手に肉の味を決めるのは
それこそ『家畜は○犬猫はかわいいから×』
っていう深層心理がある確たる証拠なんだよ。
お前の言ってることは
タコを嫌悪したり鯨肉を嫌悪したりする食文化圏の人間と
本質的に大差ない。
915. Posted by     2008年07月06日 22:26
※903
雛を放したた園児にとって単なる家畜か、
とは別の話ですね
916. Posted by     2008年07月06日 22:26
成長して倫理観が完成してからだと遅いんだよね
ただ「残酷なことをした」という記憶になる
逆に「命は大切」という感情が全く育っていない者には、
「普段食べている肉は大切な命」というのは伝わらないし
幼稚園児でも年長なら「死」は理解できるし
ちょうどいいタイミングじゃないの?
917. Posted by     2008年07月06日 22:26
※895
だからその場で家畜だと教えるんだろw?
後ココ日本だからw
4本足のものは椅子と机以外喰うような国の人間はさっさと偽造パス使って本国へお帰り下さいw
918. Posted by     2008年07月06日 22:26
※879
なんで量子力学云々が出てくるんだ?
比較になってないぞ
919. Posted by     2008年07月06日 22:26
目の前で捌いたら、トラウマ確実だなw
920. Posted by 、   2008年07月06日 22:26
園児「おいしー!」
先生「これ、実は皆が田んぼに放したあの小さなアイガモなんだよ〜!」
園児A「えぇーッ!これアイガモさんなのぉ〜?」
園児B「嘘だろー!」
園児C「うわぁー・・・」
園児D「かわいそー!」
園児E「キモーい!」
921. Posted by 、   2008年07月06日 22:27
卵から育てたわけじゃねーんだろ。
ヒナ放す行事しただけだろ。

神戸市東灘区出身(≠田舎)だけど、四歳の頃には、釣った魚を親が殺して捌いて食うのも普通に見てたっちゅうねん。
園でヒヨコから成鳥になるまで皆で超かわいがりまくりまくったチャボの雄が、園長先生によってシメられ、すいとんの具になった時も、誰も泣きわめいたりせんかったっちゅうねん。

ガキには毒とか言う奴は貧弱すぎる。

これでトラウマこさえるような子供はどうせ、給食の時間にゲロ吐いたのが原因で麻婆豆腐が食えなくなるお弱い坊ちゃま嬢ちゃまだろ。
922. Posted by    2008年07月06日 22:27
昔の田舎じゃ鶏飼って成長したら喰うって珍しくなかった気がする
俺の大事にしてたチャボも喰われたし、てか喰ったし
923. Posted by     2008年07月06日 22:27









(笑)








924. Posted by     2008年07月06日 22:27
※906
おいおいおい
アイガモ農法のために放された鴨と知ってて吐くのか!?
925. Posted by     2008年07月06日 22:27
※895
だからその場で家畜だと教えるんだろw?
後ココ日本だからw
4本足のものは椅子と机以外喰うような国の人間はさっさと偽造パス使って本国へお帰り下さいw
926. Posted by     2008年07月06日 22:27
>613 名前: アーゲンナー(コネチカット州)[] 投稿日:2008/07/06(日) 12:49:53.33 ID:OMIFXEliO
いきなり鳥はハードル高いからエビあたりからはじめるべき

↑この米が一番しっくり来た
927. Posted by     2008年07月06日 22:27
今日から俺は!の伊藤母が見たらキレそうだな
元スレ&コメ欄
928. Posted by     2008年07月06日 22:28
普段鶏肉食ってるから反対なんて出来ないけど、
俺にはちょっと無理だな。

てか何も感じずに食える奴の方が少ないだろうに、
深く考えずに肯定してる奴らはちょっとどうかと思う。
929. Posted by     2008年07月06日 22:28
食べる家畜は情を移さないよう分けて育てるのが鉄則
930. Posted by 896   2008年07月06日 22:28
913
まいうー
931. Posted by     2008年07月06日 22:28
※908
教育者じゃなかったら議論してはいけないと?
頭の悪い考え方ですねwww
932. Posted by     2008年07月06日 22:28
食べるためなら犬、猫も良し!!
その国の食べ物に文句いうなと言いたい
あっ!!でもシナは胎児も食うのか・・・
933. Posted by    2008年07月06日 22:28
藤子・F・不二雄の「ミノタウロスの皿」を読んでみると良い。
一度、愛着を持ってしまった相手が食べられるために殺されるというのを知るということがどれだけ重いことか。
934. Posted by     2008年07月06日 22:28
ド田舎に住んでいて、園児等の教育に関わっている俺からすれば、こんなん正しいはずが無い。

何人か言ってるが、園児と鴨が触れ合ってしまってる時点でアウト。

大体、食う段階で、『あの時の鴨だ』と、教える気だからこそ、こういうこと言ってるんだろ?

年齢的に見ても駄目だわ。賛成派は本屋行って心理学の教科書買って来いよ。
935. Posted by     2008年07月06日 22:28
将来的に、国産の食べ物が中国の富裕層に持ってかれるぞ。今でも高級国産食材がどんどん中国に流出してるんだから。
中国の富裕層は自国の食い物食べないし、今でも日本人の平均年収を遥かに越す富裕層が数千万人だかいるんだから。

50年後
幼稚園の時にあの合鴨食べておけばよかった・・・。
なんてw
936. Posted by     2008年07月06日 22:28
い た だ き ま     す
937. Posted by       2008年07月06日 22:28
※879
なんで量子力学云々が出てくるんだ?
比較になってないぞ
938. Posted by     2008年07月06日 22:28
※877
821でも書いたんだが、誰もその意味で「いただきます」使ってなくね?

あくまで食事を出してくれた人に対して「(美味そうなものをありがとう)いただきます」って使ってるでしょ
でなきゃ「(あなたの用意した食事美味かったw)ごちそうさま」を食事の最後に言わないと思うんだ
939. Posted by    2008年07月06日 22:29
どっちにしても合鴨農法で使われた
カモはある程度過ぎると食肉として売られるぞ。

大きくなると稲を傷つけるだけで逆に害になってしまうので
農家は毎年ヒナを買ってきて使ってるらしい
940. Posted by     2008年07月06日 22:29
子供の方が死に対して残酷だろ?
カマキリ見つけては踏み潰してハリガネムシ出したりしてただろ?
小さい方がショックは少ないよ。そのとき分からなくてもいつか分かるようになればいい
941. Posted by     2008年07月06日 22:29
米915
だったら牛とかヤギとも触れ合う事も出来ないよな
牛とかヤギも子供たちは可愛いって触ってたぞ
942. Posted by     2008年07月06日 22:29
ド田舎に住んでいて、園児等の教育に関わっている俺からすれば、こんなん正しいはずが無い。

何人か言ってるが、園児と鴨が触れ合ってしまってる時点でアウト。

大体、食う段階で、『あの時の鴨だ』と、教える気だからこそ、こういうこと言ってるんだろ?

年齢的に見ても駄目だわ。賛成派は本屋行って心理学の教科書買って来いよ。
943. Posted by     2008年07月06日 22:29
幼稚園児だと下手するとまだ理解できねーんじゃねえかな
944. Posted by    2008年07月06日 22:29
正直『食事』って行為は
植物か動物か、何かしら命を奪って行う行為。

それが嫌だというなら何も食べずに
飢え死にしろって話。
945. Posted by     2008年07月06日 22:29
※908
教育者は教師だけとか思ってるタイプ?
946. Posted by     2008年07月06日 22:29
合鴨って野生に放つと鴨やアヒルとも高配しちゃって生態系崩れちゃうんだよね
だから、

サクラマスとか商業主義市場主義のために交配されまくって元の種が絶滅しかかっているというのに鴨だけ保存するって言うのもいかがな物かとは思うんだけど生態系守るためには仕方ないよね
947. Posted by     2008年07月06日 22:29
908
教育者以外の眼が入らないと現場がどうなるかご存知ならそれでいいでしょう
あなたを破棄して続けるだけですよ
948. Posted by コピ   2008年07月06日 22:29
知能の高い ク ジ ラ を食べる我々は
同様に 人 間 も食べるべきである

激しく同意w
949. Posted by     2008年07月06日 22:29
※917
犬猫で同様のことをやられたら「はいそうですか」って直ぐに納得できる?
その言葉は、自分が既に区別が付いているから言える言葉じゃないかな
950. Posted by     2008年07月06日 22:29
おいしく食べるために大切に育てる方向で
名づけてヘンゼルとグレーテル作戦
951. Posted by     2008年07月06日 22:30
純国産の鴨・・・
考えようによっては安全極まりない食材だぜ?
952. Posted by     2008年07月06日 22:30
中国につれてって、藻を食わせてやれよ。
953. Posted by     2008年07月06日 22:30
※924
お前さんは園児時代に
これは後で合鴨を食べる合鴨農法ですね。わかります。
とか言うのか?w
954. Posted by    2008年07月06日 22:30
昔の農家なんか、さっきまでそこらに居た鶏をばあさんが絞めてたりしてても平気だったのにな。

抵抗を感じる社会が軟弱になったというべきか。
955. Posted by     2008年07月06日 22:30
※934
>ド田舎に住んでいて、園児等の教育に関わっている俺からすれば
俺日本人だけど
956. Posted by     2008年07月06日 22:30
※901
勘違いすんな。本当に犬畜生は美味しくないんだよ。
「可愛いから喰わない」なんて言ってる奴と一緒にしないでくれ。
957. Posted by     2008年07月06日 22:31
ところでさ、光合成だけで生きてる奴、挙手してくれ
958. Posted by 、   2008年07月06日 22:31
おいおい、人間は美味しくないぞ

誰かが言ってた
959. Posted by コピ   2008年07月06日 22:31
知能の高い ク ジ ラ を食べる我々は
同様に 人 間 も食べるべきである

激しく同意w
960. Posted by     2008年07月06日 22:31
※921
何を以って『弱い』と判断するかは人によるだろ。
例えば虫を殺すことすら出来ない人間から
人体を臓物一つ骨一本まで解体する医者まで
色んな人間がいるんだよ。
常にお前の尺度で倫理観を押し付けるなよ。
自分も兵庫出身だけど
やっぱり兵庫の人間は自分勝手極まりないですよね。わかります。
961. Posted by     2008年07月06日 22:31
※944
「園児に対してどうか」というところが争点かと。
962. Posted by     2008年07月06日 22:31
これは命の大切さではなくて他の命を犠牲にせずには生きていけない人間の罪深さを教える授業だな
963. Posted by     2008年07月06日 22:31
                ┌〜ー〜┐
                | アイガモ..|--─- 、
                └-〜-〜|-ー☆ -'、
                    i.L|レLハノリ」
                    i l.|§゚ ヮ゚ノi! 
                    |.kOi.`\´i,〉
__r。ァ   __r。ァ  __r。ァ   __r。ァ   レi./`"i:|"|j
`ェェ'   `ェェ'   `ェェ'   `ェェ' (( 'r,ン-ヽ_!'
964. Posted by     2008年07月06日 22:31
米942

心理学専攻の大学生ですが

田舎でもちゃんとした専門書売ってるなんて感激です
965. Posted by     2008年07月06日 22:31
現実なんだから見せとけ派の方が市民団体ぽいんだなー
現実なんだから子供の横で親のセックルみせる派みたいだ

いや、この授業には半ば賛成なんだけどね

966. Posted by     2008年07月06日 22:31
トラウマってwww
別に生まれてからずっと一緒に育ってきたわけでもなし、半年前にちょっと触ったアイガモを食べることでどうトラウマになるんだよ。
967. Posted by     2008年07月06日 22:32
※944
「園児に対してどうか」というところが争点かと。
968. Posted by     2008年07月06日 22:32
※958

酒鬼薔薇?
969. Posted by     2008年07月06日 22:32
※933
それ軽くトラウマ
F先生の短編は凄いよなぁ
970. Posted by     2008年07月06日 22:32
善と悪を教えるのと同じだ
食や生死という大事なことを教えるのに適切な時期だとおもうがな、

こんなこと中学になってから教えても
知識としてみにつくだけ

こういうことを体験したほうがいいのは小学生くらいまでの感覚で生きているときだ

971. Posted by    2008年07月06日 22:32
子供は
昼はドナドナに泣き、
その晩にすき焼きを食う。
でも馬鹿じゃないので
「ドナドナで感情移入した牛と今食べている牛とは別物」
とどこかで割り切っている。
大人だってそんなもん。
一度感情移入してしまった対象を食べることは大人だって嫌悪する。

「前にお贈りした私の犬はどうですか? 」
「ああ。おいしく頂きました」

972. Posted by 896   2008年07月06日 22:32
958
クジラのマズい肉よりはまいうー
973. Posted by     2008年07月06日 22:33
つか愛着が移るほど触れ合ってねーだろ、この園児たちは。たかが1時間程度じゃねーの?
秋には水田にヒナを放したって記憶しか残ってないわ。
この程度でトラウマとか言ってるやつって都会人なの?
974. Posted by     2008年07月06日 22:33
人間は不味い
遭難して死んだ人肉を食って生き長らえた外人が言ってたな
975. Posted by     2008年07月06日 22:33
米937
最後の行読んだか?
それでも分からない文盲か?
976. Posted by     2008年07月06日 22:33
ププッwww
米882よ、この場合は園児にとって合鴨が家畜かペットなのかが問題なんだよwww
論点ズレすぎワロタwww
977. Posted by 896   2008年07月06日 22:33
958
クジラのマズい肉よりはまいうー
978. Posted by      2008年07月06日 22:34
愛情注いで育てた生き物を食うのは無理
食用として割り切って育てられる奴じゃなきゃトラウマになるだろ
園児じゃその辺割り切って考えられる奴ばかりとは思えないし
俺は大人になった今でもこんなん進んでやりたくねぇよ
979. Posted by     2008年07月06日 22:34
※954
そりゃ農家で育ったんなら何とも思わんだろうよ
都会っ子は虫もろくに触れない奴ばかりなんだぜ
980. Posted by     2008年07月06日 22:34
この教育自体を否定する人は少なそうだけど
どの時期にやるか、に関しては水掛け論にしかならんな
981. Posted by      2008年07月06日 22:34
米966
半年前にちょっと触ったアイガモ食べる事でどう命の大切さがわかるの?
982. Posted by     2008年07月06日 22:34
※958
人間は雑食だからおいしくない、
ってミスタが言ってた
983. Posted by      2008年07月06日 22:34
食べ物=生き物という教育だから
何も問題ないと思うが・・・
ついでに性教育もしちゃえよw
984. Posted by     2008年07月06日 22:34
※953
鴨じゃないが幼稚園で育てた鶏をみんなで食いましたがなにか?
園児だから理解できないとか言うのは思い上がりじゃない?
985. Posted by     2008年07月06日 22:34
せめて子供に選ばせてやるべきじゃね?

仮に子供が食べるのを嫌がっても「この鴨を食べるのはやめるけれど、普段君たちが食べている肉も元は生きていたんだよ。だから食べ物や命を粗末にしてはいけないよ。」って感じの教育は必要だけど。
986. Posted by     2008年07月06日 22:34
まいうー
987. Posted by     2008年07月06日 22:34
※949
ここ日本だから
988. Posted by …   2008年07月06日 22:34
>>76のお花畑っぷりに吹いたわ
なんでそこで命の大切さが出るんだか
命の大切さなんて説明もできない抽象的すぎるものを
盲目的に崇めるヤツって多いのな
989. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:34
このコメントは削除されました
990. Posted by     2008年07月06日 22:34
※966
カモが放たれたの、その園内なんだぜ
ちょっと触ったじゃ済まされないよ
991. Posted by     2008年07月06日 22:34
※973
さぞかし立派な博愛者なんだろ
992. Posted by     2008年07月06日 22:35


















993. Posted by     2008年07月06日 22:35
*964

学生ではないよ。すでに働いている。コレで満足か?
994. Posted by    2008年07月06日 22:35
合鴨は自然交配で得られた種じゃないから
どっちにしろ殺さなきゃいけないんだけどね
995. Posted by     2008年07月06日 22:35
トラウマ言う奴は過保護のモンペア予備軍。

指導さえちゃんとしていれば立派な教育になる。先生の腕次第って所だなw
996. Posted by    2008年07月06日 22:35
子供は
昼はドナドナに泣き、
その晩にすき焼きを食う。
でも馬鹿じゃないので
「ドナドナで感情移入した牛と今食べている牛とは別物」
とどこかで割り切っている。
大人だってそんなもん。
一度感情移入してしまった個体を食べることは大人だって嫌悪する。

「前にお贈りした犬はどうですか? 」
「ああ。おいしく頂きました」

997. Posted by     2008年07月06日 22:35
つか、ゆとりの園児なんて、半年後覚えてねぇよ。

「あれぇ?そんなことあったっけ?」
「さぁ?食べよ食べよw」
998. Posted by     2008年07月06日 22:35
1000なら今日は鴨鍋
999. Posted by      2008年07月06日 22:35
むしろ「大切な命」という倫理観を
もってるからトラウマになると
不安になるんじゃないか?

結局さ、その「大切な命」
も優先度で言えば人間以下だろ?
昔の人できたっていうのも
食って当たり前、そうでないと自分たちが生きられないと
思ってたから普通にできてたわけで。
1000. Posted by     2008年07月06日 22:35
*931
実行できない議論に意味はないってこった
餓鬼は糞して寝ろ

それとも議論することに意味がある(笑)とでもお思いですか?
この内容の話が?w
1001. Posted by     2008年07月06日 22:36
※951
激しく同意
1002. Posted by     2008年07月06日 22:36
  .「^ヽ,ry'^i
  ,ゝ"´ ⌒`ヽ
 くi Lノノハノ)」   あら、うずらはもうやめたの?
  λ.[i ゚ ヮ゚ノi!
  レ',ヘ.i`ム'」つ旦~
  ,く_,//T.iλ
  "ーr_,t_ァ'"
       _
     '´ ☆ ヽ
   / ,.'´  ̄ ヽ!
  丶  ノメノ ))〉 時代はアイガモですよ。
   ノノ.|i.゚ ヮ゚ノ!    農業に扱き使って、太ったら締めて食べる。
  ((⊂リi.._\_iリつ    うずらじゃ其処まで便利に使い倒せませんからね。
     /_||j  __r。ァ
     `し'ノ  `ェェ'
1003. Posted by     2008年07月06日 22:36
※971
犬と合鴨を一緒にしている馬鹿発見
1004. Posted by     2008年07月06日 22:36
んー、「繁殖」って小説でもこの手の話しが最初に出た
魚が切り身で泳いでます
子どもの尿がCMと違って青くないです
こんな頭の可笑しい奴が育つより全然いいだろうよ
1005. Posted by     2008年07月06日 22:36
もうちょっと気を利かせろやw
1006. Posted by    2008年07月06日 22:36
この園児がゆとりすぎだろ
こんな教育でしか命の大切さを学べないとは・・・
1007. Posted by     2008年07月06日 22:36
教え方が一方からの見方のみだから、ゆがんで子供に伝わるなこりゃ。
物事は他方向から見なくちゃ真の姿が拝めない。
目の前の生き物殺して食わせて、いずれ食われる事になる畜生ですよ〜だけ教わって、
なんの本質が解るのか?
1008. Posted by      2008年07月06日 22:36
米973
秋には水田にヒナを放したって記憶しか残ってないのに命の大切さが学べるの?
1009. Posted by    2008年07月06日 22:36
※997
お前はどれだけ高尚な園児時代を送ってきたんだよ。
1010. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:37
このコメントは削除されました
1011. Posted by     2008年07月06日 22:37
※995
先生のやりかたは大きいな。
最初から後々食べることをどれだけ理解させられるか、とか
1012. Posted by     2008年07月06日 22:37
別人種に思えたモンスター親やクジラ団体の予備軍がこんなにいるとは
1013. Posted by !   2008年07月06日 22:37
キリスト教はむしろ人間と動物は別物で
動物(家畜)は食う為の存在って前提があるから違う
なにが原理主義者だか
原理と原理主義の違いも説明できないクセに
1014. Posted by おいうえあ   2008年07月06日 22:37
どうせやるなら、屠殺から料理までやった方がいいんじゃね?

泣きながら食べた方が、心に残る。
1015. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:37
このコメントは削除されました
1016. Posted by     2008年07月06日 22:37
米993
働いてるなら学生よりえらいですねはいはい

で、貴方が読んだ心理学の本のタイトルを教えてもらえないかな?
1017. Posted by     2008年07月06日 22:38
米997
それで命の大切さとやらは学べるわけ?
1018. Posted by ※704   2008年07月06日 22:38
>※730,※756
そうだよ。自分が殺した

「生きる為でもなく、何の意味もなく」ね
だからこそ言ってるんだけどわからない?

「この子は何の為に生まれてきたんだろう」、その価値を奪ったのは自分なんだと自分を責めたし、何度も悔いて泣いたし、未だにごめんなさいと泣きじゃくることがあるくらい
許されるとは思っていない

私は一時期鬱で自殺しかけたりしたけど脳内で引き止めたのは「これまで自分が奪ってきた命」だったよ
自分が死んだら、今迄私に食べられた動物は「無意味」になってしまう、またあの時と同じ事をしてしまうと思った
だから自殺は必死で堪えて今もまだ生きてる

ひとつの命に対してどれだけの命が重く圧し掛かっているのかがわかったからこそ「自分や他の命を敬おう」と思えるよ
自分がいかに多くの命で生きているのかを実感する教育は大事だよ
1019. Posted by     2008年07月06日 22:38
※1008
殺す前にもう一回田んぼ行くんじゃね?
1020. Posted by     2008年07月06日 22:38
米978
畜産家を馬鹿にしてる?
1021. Posted by     2008年07月06日 22:38
小学校中学年ぐらいが一番効果的だと思うな
1022. Posted by     2008年07月06日 22:38
こうでもしなきゃ命を理解できないほどゆとりは馬鹿
園児たちは可愛いと思った合鴨に何の愛着も抱いていない
園児たちは既に家畜とペットの区別が付いている

なぜかこういう前提でお話が進んでいますね
1023. Posted by     2008年07月06日 22:38
※956
そりゃ悪かった。まぁオージーなんかにいわせりゃクジラなんておいしくないらしいけどな。
犬をうまいうまい言って食ってる国もあるから一概には言えん
1024. Posted by     2008年07月06日 22:38
※1004
極論というか、極一部の話されても…
単に知識がないだけだろそいつらは。
1025. Posted by 、   2008年07月06日 22:38
知り合いは親に教育のために農家に放り込まれて、牛の去勢手伝わされてトラウマになってた。
何にせよやってみなきゃわからん。案外単に肉喰ったくらいで園児の心には何の波風も立たないかもね。
1026. Posted by     2008年07月06日 22:39
小学校中学年ぐらいが一番効果的だと思うな
1027. Posted by     2008年07月06日 22:39
※1007
教育学的観点からすればそれでおk。
本質が分かる?ハァ?じゃぁその本質ってなんだ?それを教えて園児に分かるのかw?
1028. Posted by     2008年07月06日 22:39
こういうのまでいちいち禁止するから公園から次々と遊具がなくなるんだ
登り棒から落ちて鼻血出したりブランコからすべり落ちて後頭部うったり
傷つきながら体験した方が学習できる
1029. Posted by    2008年07月06日 22:39
これは悪影響だと思うよ

園児にとってアイガモはペット的な感覚だったんだろうし
園児レベルの知能で人間の傲慢さを教えようってのは間違い
結果的に園児に対して人生を狂わせるほどのトラウマを与える可能性もある
 
こういう教育は中学校せめて小学校でやるべきで
いくら稀有な体験だとは言っても実行するのは思いとどまって欲しい
 
食べさせないで処理するかあるいは食べさせるにしても教えないことを徹底した方がいい
教育は何の意味もなく段階的に行ってるのではないのだということを考えて欲しい
1030. Posted by     2008年07月06日 22:39
米1006
この園児は年齢的に間違いなくゆとり教育受けるだろ
1031. Posted by     2008年07月06日 22:39
食事を取らず水だけで生きてる人が何人もいるんです
光合成に似たものが関与しているそうですよ、あと腸内細菌に人間で出た事のないタイプがいるとか
皆さんもぜひやって見てください
人間は食べ物を食べて生きているという悪しき固定観念を崩すべきです


まーそういう事言うやつ来たら即刻生体解剖するけどな
だってそんなの人間じゃないもん、まだ人間じゃないもん
もし秘密が解明されて人間に食べ物が要らなくなったら初めて人間とされるわけでね、今はまだそういうの人間じゃない
1032. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:39
このコメントは削除されました
1033. Posted by コピ   2008年07月06日 22:40
知能の高い ク ジ ラ を食べる我々は
同様に 人 間 も食べるべきである

激しく同意w
1034. Posted by     2008年07月06日 22:40
毎日、池に連れていくんじゃね?

「おいしくなぁれ♪」
「おいしくなぁれw」
1035. Posted by     2008年07月06日 22:40
※1000
意味があるかどうかなんて
お前みたいなカスに言われる筋合いは無い。
1036. Posted by      2008年07月06日 22:40
方向性はいいんだが、ちょっと効果あり過ぎだろ、
劇薬は慎重に使わないと毒になるぜ
1037. Posted by バルサミコ酢   2008年07月06日 22:40
命の授業 豚のPちゃん.
1038. Posted by     2008年07月06日 22:40
命をいただきますっていうのを教えるにはいいと思う
1039. Posted by 紅   2008年07月06日 22:40
「椅子と両親以外は皆食べる」中国人よりマシかな
1040. Posted by     2008年07月06日 22:40
子供はゆとりが思うほど子供じゃないよ
教えてやれば理解もするし納得もする
ゆとりは可哀想だよな過保護に育てられた結果
命の尊さを小さいうちから学ぶ事が出来なかったから
※欄でも分かるように年齢が経過してからでは
そういう体験を恐ろしい事として拒絶してしまう
歪んだ価値観で育ってしまった言わば被害者
1041. Posted by コピ   2008年07月06日 22:41
知能の高い ク ジ ラ を食べる我々は
同様に 人 間 も食べるべきである

激しく同意w
1042. Posted by     2008年07月06日 22:41
   ,ヘ,_. -─ r,ヘ,
   ヽ,ニ)   ヽメ!
    i. ,'ノノ ))) 〉 ミノタウロスの皿は名作だ。
    | ii ゚ ∀゚ノ|.!
    ||kリ,_\_リiつ
  _,,.-!k'J,、,、>、
 ´⌒ '"i,ンイノ~`
    ,-へ,  , ヘ
    ,ヽ_,_i=/__,」
   ,'   `ー' ヽ
   i <〈」iノハル.!〉  あ、ああ、そうだな。
   i L>゚ ー゚ノiゝ
  i>i ir^i `T´i'i |
  .i>i !>^i`''´'iイ|
   i.ル'ヽr_,ィ_ァ'レ'
1043. Posted by     2008年07月06日 22:41
※987
だから……日本における区別がついているからこそ言えるんでしょう?
家畜か否かという区分は、既に区別が付いている前提でしか語れない
区別が付いていなければ、カモも犬も同じ動物で、あとは各人がどう愛着を持つかの違いでしかない
1044. Posted by     2008年07月06日 22:41
       _
     '´ ☆ ヽ
   / ,.'´  ̄ ヽ!
  丶  ノメノ ))〉  今夜はアイガモで鍋にしましょう。
   ノノ.|i.゚ ヮ゚ノ!     霊夢にもご馳走しますよ。
  ((⊂リi.._\_iリつ
     /_||j  __r。ァ
     `し'ノ  `ェェ'
  .「^ヽ,ry'^i
  ,ゝ"´ ⌒`ヽ
 くi Lノノハノ)」   お賽銭とただ飯は大歓迎よ。
  λ.[i ゚ ヮ゚ノi!
  レ',ヘ.i`ム'」つ旦~
  ,く_,//T.iλ
  "ーr_,t_ァ'"
  ___ _
  ヽo,´-'─ 、
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉 いやぁぁぁアイガモさん逃げてぇぇぇぇ……
 __ '!从T-⊂)
 ゝン〈(つY_iイ、  
  `,.iイ⌒,§いヽ
1045. Posted by     2008年07月06日 22:41
>>964
田舎の本屋でそろえてるとは限らないよ。
田舎にも商品を届けてくれる店いくらでもあるじゃないか
1046. Posted by     2008年07月06日 22:41
※1024
それがごく一部とは言い切れないのが怖いところで…
1047. Posted by    2008年07月06日 22:41
園児には早いような・・・
せめて野菜にしとけ
1048. Posted by     2008年07月06日 22:41
ほい次はゆとりのモンペアレッテル
1049. Posted by     2008年07月06日 22:41
ゆとりは馬鹿だから合鴨のことなんか覚えてないからトラウマ(笑)になんかならない
でも可愛いと思った合鴨を食べることで命の大切さを学びます
1050. Posted by      2008年07月06日 22:41
どーでもいいが、おまえらはなぜ、
こんな話題で激しく言い争えるんだよ
一体何と戦ってんだw
1051. Posted by    2008年07月06日 22:41
理屈ではわかってても、まだ小さい子供相手に少しかわいそうと思ってしまうなw
だけどいい教育だと思う。こういうことはもっとちゃんと教えるべき
1052. Posted by クジラに学ぼう   2008年07月06日 22:41
>知能の高い ク ジ ラ を食べる我々は
>同様に 人 間 も食べるべきである


でもクジラはきっと鯨肉食べないと思うんだ
1053. Posted by      2008年07月06日 22:41
米1022
そもそも幼稚園児だとゆとり教育とか全く影響ないですしね
1054. Posted by     2008年07月06日 22:42
話がそれるが鯨食いと人食いについて一言

結局人にとっての価値は「いい」か「いや」か。
鯨食いが「いや」な連中も、普通は文化的な衝突から争い(戦争)になる方がもっと「いや」だから他所には口出ししない。
人食いは多くの社会で大多数の人間が食われるのは「いや」だから禁止してる。それだけ。
1055. Posted by     2008年07月06日 22:42
ゆとりゆとりって馬鹿にするなよ

被害者なんだぞ彼らは
1056. Posted by      2008年07月06日 22:42
園児に理解させるんじゃなくて慣れさすんだよ

食べるために殺すことができないやつはダメだろ。
慣れてないから神経質すぎんだよ、おまえらは。
農家だがニワトリの首へし折って、その場で羽むしるぞ。
他のニワトリ大騒ぎするけど5分で忘れる。さすが鳥頭。
1057. Posted by     2008年07月06日 22:42
※1040
ゆとり世代の価値観をわかったつもりでいるわけですね
1058. Posted by ら   2008年07月06日 22:42
コメント読んでて思い出したけど、やはり鶏や鴨を絞めたり撃ったりしたら、親も祖父母も叔父も、彼らなりの言葉で俺ら子供に理由説明してたな。食べ物を残す事は絶対に許されなかったし。

家長は客が来れば生きの良い鶏を潰して客をもてなし、客は招いてくれた家族と食事に感謝して手を合わせる。

こういう躾抜きにいきなりはキツいか。しかし、誰しも遅かれ早かれ経験すべきだろう。人の命を支える幾多の命に感謝する事を。
1059. Posted by     2008年07月06日 22:42
米1008
命の大切さを学ばせるとかいってるのは大人だぜ?
園児はイベントに参加した程度しか思ってねぇよw
園児が「命の大切さを学ばせてください」っていってんのかよ
1060. Posted by    2008年07月06日 22:42
こういうことを早いうちから教えるのは悪い事じゃないとは思うが…
片桐って人はそういうことを教えるにあたっての注意事項などわかってるのか?
某畜産大学だって名前は付けさせないとか同時に生命倫理の講義とらせるとかさせてるぞ?
1061. Posted by      2008年07月06日 22:43
等価交換。エドワード・エルリックが言っていました。
1062. Posted by     2008年07月06日 22:43
これのどこがおバカなニュースなの?
1063. Posted by     2008年07月06日 22:43
※1050
コンプレックスとかじゃない
1064. Posted by    2008年07月06日 22:43
1040みたいな奴が子供を放置してパチンコ行くんだろうな
「子供はそんなに子供じゃないっすよwww」って
子供は子供だから子供って呼ばれるのに分かってない
1065. Posted by    2008年07月06日 22:44
小学校高学年か中学生ぐらいじゃないと、何の理解もなくただ、かわいそうだとか気持ち悪いだとかいったことしか残らないだろ。
1066. Posted by    2008年07月06日 22:44
まぁ、魚類あたりから始めるべきだな。養殖場に稚魚を放って・・・みたいに。その後、鳥類・哺乳類とステップアップすればよろし。


1067. Posted by     2008年07月06日 22:44
少子化の影響か子供信仰がかなり進んでるな
結婚しても子供作らない夫婦とかこれからボロ叩きだなw
1068. Posted by     2008年07月06日 22:44
この園児達がそこまでドライに割り切っているかどうか疑問だよなぁ。
1069. Posted by       2008年07月06日 22:44
これはいい教育w
1070. Posted by     2008年07月06日 22:44
※1050
ジョニー


ただ、※欄見てて思ったのは

「あぁ、日本の食育が思うように行かないのは、こういう奴らが邪魔するからだな…」

ということ。
1071. Posted by    2008年07月06日 22:44
小学生のとき、キャンプで鶏の首をナタで落として、カレーに入れたのを覚えてる。
首を落とした後も羽をバタバタしていたのは怖かったが、別にトラウマとかにはなってない。
1072. Posted by    2008年07月06日 22:44
ハードな教育の仕方やな、これ
ちょっとレベル高杉かも
でも、オレも普段は「食い物」食ってるって感覚はあっても、
「生き物」食ってるって感覚すでにないからなあ
こういうのは必要かも
1073. Posted by     2008年07月06日 22:44
※1050
ちゃねらvsちゃねら
観客もちゃねら

園児?鴨?二の次です
1074. Posted by     2008年07月06日 22:45
俺はこんな教育を受けなくても命の尊さは十分に理解しているつもりだがね
保育園児にこんなことする教育者も問題だな
1075. Posted by    2008年07月06日 22:45
命を知るのに早いも遅いもないだろう。
みんなが食べてる肉だって、農家の方が愛情こめて育てた命を俺らが分けて貰ってるんだから。大事に食べる必要がある。

毎年、出荷された動物たちのためにお坊さん呼んでるしね。少しでも動物たちの供養になればと・・・。(しない所もあるかもしれんが、俺が知ってる限りではみんな供養してる。)

愛情なかったらそんなことしないよ。
1076. Posted by とちぞ   2008年07月06日 22:45
普通に考えて子供は食べ物を選べないんだから強制的に与える必要はない。食べ物の有り難みや生き物とはなんぞやと言うのとは違うと思うぞ
1077. Posted by     2008年07月06日 22:45
わぁ、※1064さんって立派な大人ですね!!
1078. Posted by     2008年07月06日 22:45
米1058
>食べ物を残す事は絶対に許されなかったし。

これは個人的にすごく理解できる。

1079. Posted by     2008年07月06日 22:46
子供の便が緑です!中国の藻くらい緑です!と泣き叫んで小児科を訪れる人たちが多そうですね
1080. Posted by     2008年07月06日 22:46
>なにこの園児、ゆとり以下じゃん

まだ義務教育受けてないから当然だろ
これからゆとり教育を受けて立派な馬鹿になるよ
1081. Posted by      2008年07月06日 22:46
※1063
確かにコンプレックス
抱えてる奴多そうだなwww
1082. Posted by     2008年07月06日 22:46
AA貼るバカきめぇ
1083. Posted by      2008年07月06日 22:46
園児にはまだ早いって言ってるゆとりが親になったら
高校生でセックスなんてまだ早いとか言ってそうだなwww
1084. Posted by     2008年07月06日 22:46
>911
>学生だって命の大切さを知ってる奴くらいいる
知らない奴が増えてきたのが事実、
その情操教育として優秀だっていってるんだよ
全体として凶悪な馬鹿犯罪をしてる若いのが増えてきた事実をいってるだけだ
1085. Posted by     2008年07月06日 22:46
なんかさ、論点が違うとかその内容を説明しようとしている反対派に対して、
賛成派はゆとりゆとり言い過ぎて逆に思考停止してるように見えてきた

きっと団塊の世代とかジュニアがこんな感じなんだろうな
1086. Posted by     2008年07月06日 22:46
なにゆえ園児が合鴨に愛情そそいで育てたという話が出てくるかが分からない
どう考えてもこれ園児は雛田んぼに放っただけだろ
育てたとか発想飛びすぎだよ
園児が10月末まで愛着持ち続けるとは思えないけどな
1087. Posted by     2008年07月06日 22:46
※1043
ここは日本で合鴨の肉はスーパーで並ぶもの
それを教えるのは大事だろ
1088. Posted by     2008年07月06日 22:46
「こいつはゆとりだ」という自分の偏見を基準にしてる時点でゆとり世代以下だろ常考
1089. Posted by     2008年07月06日 22:46
放して調理するまでは百歩譲ってよしとしよう
問題は食べさせる時だ
あの時少しでもいとおしく思った命をどう説明するかで
教育にもトラウマにもなりうる

あと今回のAAは文とかみすちーが出ると思ったんだがなぁ
1090. Posted by     2008年07月06日 22:46
食わせるだけならまだしも、目の前でシメたりしたらそれこそウチの親みたくトラウマ抱える羽目になりそうな悪寒

ああいうのは結構脳裏にこびり付くらしいね。人によっては
1091. Posted by     2008年07月06日 22:46
最初から食べるつもりで育ててるんならいいだろうが
ペット感覚で育てさせて、食べさせるってどんな鬼畜だよ
1092. Posted by 997   2008年07月06日 22:47
>1017
命が大切なものだということ
命を奪わなければ自分が生きていけないということ
個体に愛情を抱くことは

別の問題だと思うんだが。
「愛着を持ってしまった」ものを殺して食うことが命の大切さを学ぶことに必須なことだろうか?
1093. Posted by …   2008年07月06日 22:47
人間は他の命を殺して生きている
って事を自覚する、それ以上でもそれ以下でも無い気がするけど
時期が早いとか言ってる奴いるけども、動物だって天寿を全うする事なく一番美味しい時期に殺されるんだから、人間だけ都合の良い事言うなよ
1094. Posted by     2008年07月06日 22:47
※1084
知らない奴が増えてきた、とか
凶悪な犯罪が増えてきた、とか
どこのデータ?
1095. Posted by     2008年07月06日 22:47
米1006
別に子供が学んでないから教育しようって話じゃない、大人が出しゃばっただけ。
そんな事もわからない人間がゆとりを馬鹿に出来んの?
1096. Posted by    2008年07月06日 22:48
お前ら、スーパーで売ってる「お肉」は
誰かが殺して、皮剥いで、加工してるんだぞ
文句言うなら、二度と肉喰うな
1097. Posted by Posted by   2008年07月06日 22:48
※251
長男宙(そら)ちゃん(6つ)が気になってアイガモなんてどうでもよくなったオレガイル。
本当にこんな名前つける親がいるんだな。
1098. Posted by     2008年07月06日 22:48
  ___ _
  ヽo,´-'-- 、
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉
 __ '!从;゚ -゚ノル  ・・・・座して仲間の死を待つくらいなら
 ゝン〈(つY_i(つ
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ~

    ,ヘO_ヘ   殺してでも奪い取る!!
    ,、´,__ _`ヽ、
  _  (Y(メノハ)))  , --─- 、
 。 ミc〈(l|.゚.д゚ノl   ( ,..-ー☆ -'、
  ,⊂_)〉´ソ〉)i⊃、 i LレLハノリ  ギャー!!何をするきさまー!!
   ,/´ノノ∩(ヽへi l§;゚ ロ゚ノ:|
    ゜~i_フ'´~´⊂ | kつ`\つ
     ̄  ̄ ̄
1099. Posted by     2008年07月06日 22:48
中学生になったら女子とかは確実に可哀想とか言って食いやがらねえよw
むしろ食った奴がイジメにあったりする年頃
だから知識の無い園児か低学年ぐらいじゃないと無理
1100. Posted by     2008年07月06日 22:48
※1091
”ペット感覚”で…?
”育てさせ”て…?

脳内ソース乙w

1101. Posted by     2008年07月06日 22:48
※1074
>十分に理解しているつもりだがね
よく分かってるじゃないか つもり レベルなんだよ
1102. Posted by     2008年07月06日 22:48
※1083
問題になってることじゃん
知識もなしにやってるけど?
1103. Posted by     2008年07月06日 22:48
愛情を注いで育てた存在を喰らうことは、逆に命を軽視することを学習するんじゃないかと思うんだが。

人間を含めて、命は喰らうために(自分のために)存在するものだと学習しそうで怖い。
1104. Posted by    2008年07月06日 22:48
Pちゃん 大人が見てもショックです><
1105. Posted by     2008年07月06日 22:49
※1083
高校生でサルになるのはまだ早い
1106. Posted by     2008年07月06日 22:49
※1093
時期が早く、理解できない時にやったら
嫌な思い出が残るだけで、本当に無駄に殺すだけになるかと。
1107. Posted by     2008年07月06日 22:49
※1091
”ペット感覚”で…?
”育てさせ”て…?

脳内ソース乙w

1108. Posted by      2008年07月06日 22:49
「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」←もうこれがおかしい

大切なら殺して食べちゃいかんだろって
園児は混乱するだろ
1109. Posted by     2008年07月06日 22:49
いつだったかテレビで昆虫の博士が出ていて
「子供が昆虫採集したり虫を殺したぐらいで絶滅なんかしない
 でもそういうところから少しずつ命の尊さを学んでいくんだ」
という話をしていたのを思いだした

今回の話はどうなんだろうな
理解は出来る、理解は出来るが正しいやり方かどうかはわからない
1110. Posted by     2008年07月06日 22:49
          ┌〜ー〜┐ _
           | アイガモ..|,´-'─ 、
          └-〜-〜| "~~~~"ヽ アイガモさん、今逃がしてあげるからね。
                 i.|,'ノレノレ!レ〉
              __ '|λ゚ ヮ゚ノル ♪
              ゝン Oi..Y_i(,〉  
__r。ァ    __r。ァ    `,.く,§_,_,ゝ,
`ェェ'    `ェェ'     (( 'r,ン-ヽ_!'
       _
     '´ ☆ ヽ 
   / ,.'´  ̄ ヽ! 私の育てた晩御飯ですよ!!
  丶  ノリノ ))〉
   ノノ.|i;´(フノ! ・゚・。 
  (( ( リi.._\_iリ 
     ∪_||j
     `し'ノ
1111. Posted by     2008年07月06日 22:49
一番痛い奴らは、
意見に煽りでしか返せない奴だろ
論点ずれとるし、意見ちぐはぐだし
沸騰しすぎ・・・
1112. Posted by     2008年07月06日 22:49
※1096
誰も動物殺すななんて言ってない
1113. Posted by      2008年07月06日 22:50
なんか双方の議論に絶望的な距離感を感じるな。

つーか団塊とかゆとりとか安易な世代論にすぐ持ってくなよ。
「大人は汚い」「今のの若者は」で思考停止してるだけどろ、それって?
1114. Posted by     2008年07月06日 22:50
この機会に園児達は旨い鴨料理を味わうべきだな
ローストして林檎ソース、鴨すき、鴨南蛮、砂肝の八角煮などなど
運動不足でメタボ化してる奴は肝が自然にフォアグラ化してる場合もあるでよ
1115. Posted by     2008年07月06日 22:50
アホカよw
先進国家でする教育とは思えないwww
株の売買でも教えた方が有益だろwww
魚は切り身で海を泳いでるとか豚はスライスされたまま生活してるとか思ってりゃ良いんだよwww
 
畜産酪農に関わる人間以外は興味のアルやつだけが知ってればいい
おれらは社会の歯車であって知らないでもいいことは知らなくても生活に支障は無いんだよ
1116. Posted by     2008年07月06日 22:50
子供がトラウマになったらなったでいいじゃん
肉食えなくなるだけだ
1117. Posted by     2008年07月06日 22:50
アイヌの方々の文化イオマンテを
「野蛮な儀式」と切って捨てたような
半世紀以上遅れた感性をお持ちの方々が大勢いらっしゃいますね
ココには
1118. Posted by     2008年07月06日 22:50
※1084
ゆとりは円周率が3だったと本気で思ってる方ですか?
1119. Posted by     2008年07月06日 22:50
米1056
問題は幼稚園時代からそんなんに慣れると、誰かが線引きを教えないと野良の犬猫でも平気で殺して回りそうだな
1120. Posted by     2008年07月06日 22:50
※1096
多くの人にとって、遠くの国の知らない人が死ぬことよりも、自分の飼ってるプレコが死ぬ方がショックだと思うよ
1121. Posted by     2008年07月06日 22:50
園児「ねぇ、Pちゃんどこ行っちゃったの?」

先生「何を言ってるの?いまあなたが食べているのはPちゃんよ?」

園児「・・・!?っ オェッ。何食わせやがるっ!あいつらをわざわざ殺して食わすことねぇだろっ!まださよならも言ってねえのにっ」

先生「所詮この世は弱肉強食。強ければ生き、弱ければ死ぬ。Pちゃんはわれわれより弱かった。ただ、それだけのことだ。」
1122. Posted by     2008年07月06日 22:51
今頃抗議の電話メールが殺到して
明日には中止を発表するだろうよ

反対意見に押し潰されるのは目に見えている
1123. Posted by あ   2008年07月06日 22:51
いい教育じゃないか。何が問題なんだ。
1124. Posted by      2008年07月06日 22:51
※1100
その逆もソースにはないわけだが
1125. Posted by     2008年07月06日 22:51
珍しくいい教育だとは思うんだが
今の日本の子供達に受け入れられるんだろうか・・・
1126. Posted by     2008年07月06日 22:51
>>1085
まあ、前から"「ゆとりゆとり」と連呼する=ゆとり"と言われてる。

説明されても論点がわからないって相当だが・・・
1127. Posted by     2008年07月06日 22:51
合鴨食べるのを幼稚園児に知らせるのは酷いと思考停止しているゆとりが思考停止を相手にぶつけてる不思議
1128. Posted by     2008年07月06日 22:51
※1086
育てたかどうかが問題じゃなく
愛着を持ってしまったかどうかが問題なんじゃないか?

>>1を読む限り、
かわいいとか園児達が思ってしまった時点で
ある程度の愛着を持ってしまったと捉えるのが妥当ではないか?
1129. Posted by     2008年07月06日 22:51
これでもいいと思うんだけど今後の教育次第で良くも悪くもなるな
1130. Posted by     2008年07月06日 22:51
米1084
とりあえず若者の凶悪犯罪が増えているというソースを提示してくれ。
1131. Posted by     2008年07月06日 22:51
幼稚園児くらいで「食べている肉=生き物を殺して得たもの」
というのを学んで
小学生ぐらいで自分でやって実体験するのがいいと思うね
あとトラウマになるとか言う奴
トラウマの意味ぐらい調べてから書け
1132. Posted by     2008年07月06日 22:52
…で


この幼稚園が、今回の件をお前らが憂慮する事態を考慮せずに実践に移したとでもw?


お前ら、教育のプロ甘く見てんじゃねぇよ。
1133. Posted by     2008年07月06日 22:52
>>1027
正確に教えたい事が伝わらないんだからそもそもやんない方がいいといいたいだけ。
他方向と言ったがその面は園児には到底理解できない。
ようするに早すぎるんだよ。
何度も出てるがペット飼わせてミスで死なせちゃったりした方がよっぽど命の大切さがわかる。
食べる為の殺生なんてその次で十分だろ。
1134. Posted by      2008年07月06日 22:52
※1096
言いたいことはわからなくもないが
お前に食うなと言われる筋合いはない。
ちゃんと金払った奴は誰でも食っていい。
1135. Posted by     2008年07月06日 22:52
( ´,_ゝ`)プッ、大人からしてこの腰抜け具合
1136. Posted by     2008年07月06日 22:52


      ピョ
  ピョ

      , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--'''"
1137. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 22:53
このコメントは削除されました
1138. Posted by     2008年07月06日 22:53
幼稚園児くらいだと正直ピンとこない子も多いかもな。かえって小学校低学年くらいあたりだと一番多感な時期だから影響あるかもな。

 まぁ正直イラネー授業な気はするけどな。
教えられなくても歳を重ねていけば自然と
自分から興味を持って知識を得ていくだろうからな。
1139. Posted by     2008年07月06日 22:53
※1085
ゆとり グリーンピース モンスターペアレント トラウマ 無菌室育ち 都会育ち

どっちもレッテル貼ってアーアー聞こえなーい
結論出したいわけじゃなくて自分の意見を言いたいだけだから
なので楽っちゃ楽
1140. Posted by     2008年07月06日 22:53
日本は経済的にもうすぐ破綻するので
生きるために泥臭いことは知っておかねばいけませんのです
1141. Posted by    2008年07月06日 22:53
なぁ自分のミスで人に嫌われるのってつらいよな
1142. Posted by     2008年07月06日 22:53
お前らトラウマになる奴はゆとりwとか言ってるけど、子供の時のトラウマはかなり酷いぞ。
大人になっても中々克服できるもんじゃないし、下手すりゃ一生食えないってこともあるんだぜ
まだグロ耐性がない園児にそういう教育をさせるのはどうかと思うぞ
1143. Posted by    2008年07月06日 22:54
戦国のイージスに出てくる特殊部隊の教育で、3ヶ月間苦楽を共にした犬を食わせるという
訓練があるんだが、やろうとしていることがそれと一緒なのが酷い。
食用の家畜とペットは全く別物なのに
1144. Posted by    2008年07月06日 22:54
何が問題なのかさっぱりわからん。
お前らは獣肉を食わんのか?
それに野菜だって生物だぞ?
あほくせー
1145. Posted by     2008年07月06日 22:54
若いの とか
若者 とか
ゆとり とか
 
そういうことを槍玉に挙げちゃうのが 老害 の証ね



これ、豆知識だから。
1146. Posted by    2008年07月06日 22:54
家畜には愛情なんか注がないだろう。
愛情を注いだ鴨を殺すっていうのは人間を殺すのと変わらん。
その辺はわきまえられないのか?
1147. Posted by     2008年07月06日 22:54
※1119
その危険性は否定できん
今はそうなる可能性もっと高くなってるよ
一度抱いた感想や感情を修正してくれるものが、余りに少ないからだ

たったこれだけの事で教育になるかどうかは疑問、教育実行者には恐ろしいほどの手腕が求められる、とこう言えるだけだな
1148. Posted by     2008年07月06日 22:54
よりによってミノタウルスの皿をこの話題に持ってくるバカが居るとは思わなかったよ

なに?最近読んで「トラウマ」作って牛が食べられなくなったりしたわけ?
牛肉が美少女に見えてきたりw

勝手にクジラ神聖視してファビョってるオージー並みの知能だなw
美少女に見えるか神性に見えるかの違いw
1149. Posted by     2008年07月06日 22:55
もっと別なやり方もあるだろうにねぇ・・・
ちょっと、って感じはする

あと。
子供って、お前らが思ってるほど無知で愚鈍ではないし
お前らがわかってるほど頭はよくないぞ
1150. Posted by     2008年07月06日 22:55
この子らがゆとり教育受ける?
たしか改定されたんじゃなかったか???
1151. Posted by     2008年07月06日 22:55
※1127
・・・ほんとうに論点がわからないのか?
1152. Posted by     2008年07月06日 22:55
頭に「食べている肉=生き物を殺して得たもの」
というのが入ってるだけだと、それこそ肉が食えなくなるかもしれないから
「それでもおいしい&食べないと生きていけない」というのは
実体験で教える必要があるな
1153. Posted by     2008年07月06日 22:56
しかし動物を擬人化して感情移入する奴の多いこと
1154. Posted by     2008年07月06日 22:56
アイヌの方々の文化イオマンテを
「野蛮な儀式」と切って捨てたような
半世紀以上遅れた感性をお持ちの方々が大勢いらっしゃいますね
ココには

お前らみたいなクズがアイヌの人々を差別してたんだろうねぇ
『動物をいたわる気持ちも無い未開の土人め!』みたいな
1155. Posted by     2008年07月06日 22:57
縦読みマダー?
1156. Posted by     2008年07月06日 22:57
※1145
ゆとりって言葉は年代じゃなくてバカを指す言葉になってきてないか?
1157. Posted by     2008年07月06日 22:58
米1142
倫理観が完成に近づくと、残酷だという感情が先に出て
余計心理的ダメージを強く負うぞ
1158. Posted by     2008年07月06日 22:58
子供達はカモを育てることによって”愛”を刻み込んだ。
そして
「ヒャッハァッッ!!肉だぁぁぁぁ!!!」
無残にも処理されてゆく生命達から”哀しみ”を刻みんでゆくのであった・・・・完
1159. Posted by     2008年07月06日 22:58
※1145
ゆとりって言葉は年代じゃなくてバカを指す言葉になってきてないか?
1160. Posted by     2008年07月06日 22:58
※1132
しっかり考慮した上で実践しているのならば良いが
例えプロでも、絶対にミスをしないとも言えない訳で・・・。
1161. Posted by     2008年07月06日 22:58
縦読みマダー?
1162. Posted by     2008年07月06日 22:58
でも俺もこの前ビジネス雑誌で農業やってる若者の特集見たときに、その若者が抱きかかえてる食肉用の子ブタの写真見てなんとも言えなくなった…。
当然それからもカツ丼とか食えるけど、やっぱ「生かされてる」、「つまらねー楽しみ、美味しさのためにひとつしかない命を奪ってしまった」後ろめたさはある。
正直子供も大人も、こーいった所から得る衝撃や教育は一緒だと思うんだ。だから俺はこの教育には賛成だな。
1163. Posted by 紅蓮   2008年07月06日 22:58
鴨はマジで旨い。
前、田植えしたとき捌いてもらってその場で焼いて食った。
1164. Posted by     2008年07月06日 22:58
一生食えないなら一生食えないでいいと思うけどな
人間は雑食だから肉無くても生きていける

他の物を殺して生きていることに納得できないなら子供の頃に気づいて、肉魚を食わないで生きていたほうが傷が浅くてすむんじゃね?
1165. Posted by     2008年07月06日 22:58
※1153
鴨は殺していいのに人間は殺しちゃいけないのか?
1166. Posted by     2008年07月06日 22:58
米1150
今年の一年生からもっと授業内容減らす方向へシフトする
中学になるまで九九も習わなくなる
あと、社会は基本的にやらない
1167. Posted by     2008年07月06日 22:59
トラウマになってもその肉が食えなくなるだけと言うアホが不定期で現れるけど、
それだけで済まないからトラウマっていうんだよ

一生、学生服の女子を見るだけで失恋した時の記憶といたたまれないあの感覚が蘇るようなもと思いねぇ
1168. Posted by    2008年07月06日 22:59
さっきから動物愛護とかぐだぐだいってるけど、要は、勇気がないんでしょ?
1169. Posted by     2008年07月06日 22:59
1137
少年凶悪犯・粗暴犯は増えてないって・・・

万引きがする酷い悪辣で悪質な若い奴が大勢増えてるってことですね!わかります!
1170. Posted by     2008年07月06日 22:59
※1121
Pちゃんの話は、結局自分たちで食うってことが出来なくて
食肉センター送りになったはず

で、何度も議論することによって
結果的に命の大切さを学べたみたいなんだけど
園児で議論できるか?という部分もあるし
そもそも食べるという行程を必要性はなんともいえないな。
1171. Posted by     2008年07月06日 22:59
合鴨ってうまいよね
1172. Posted by     2008年07月06日 22:59
「教える時期が早すぎる」以外の視点から文句つけてる奴はきもい
猫を「ぬこ」とか呼んでる類のやつだわたぶん
1173. Posted by     2008年07月06日 22:59
※1152
先に
>「食べている肉=生き物を殺して得たもの」
を教えて次の段階で実体験でもいいと思うんだよな
やったのかもしれないけど果たして理解してるのかどうか
1174. Posted by     2008年07月06日 22:59
1159
今頃気付くな
1175. Posted by     2008年07月06日 22:59
あのなートラウマとか馬鹿だろ
幼稚園の姪っ子と買い物に行ったときにな、お肉が食べたいって言っていったのよ
で肉選んでる時にこの牛肉って牛さんのお肉?って聞くから
そうだよ牛さんの肉だよって言ったら
牛さんころしちゃったの?って聞くから
牛さんはね○○ちゃんに食べてもらう為に天国に行ってくれたんだよって言ったら
ありがとう牛さんって言ってたぞ
ここでトラウマとか言ってる奴よりうちの姪っ子の方が大人だな
1176. Posted by     2008年07月06日 23:00
※1139
どっちもって、トラウマ以外肯定派じゃないかwトラウマってレッテル張りじゃないしww

※1153
多い?
1177. Posted by     2008年07月06日 23:00
※1153
鴨は殺していいのに人間は殺しちゃいけないのか?
1178. Posted by     2008年07月06日 23:00
授業の一環で屠殺ビデオを授業でみたが、
残酷という感情は、枝肉の映像で美味しそう
に変わっていた。

人間なんてそんなものよ。
1179. Posted by ?   2008年07月06日 23:00
トラウマになって肉食えなくなって何がいけないんだ?
自分に都合の悪いことには耳を塞いで生きていくのが正しいの?
どうしても人間は動物を殺して食わなきゃいけないの?
1180. Posted by     2008年07月06日 23:00
食用として育てるならともかく、園児はペットを前提としているだろうからな

そういえば鮒を飼ってて、鮒の甘露煮が食えなかったな…
1181. Posted by     2008年07月06日 23:00
反対派っていうよりは、まだ早いんじゃないか?っていう心配派が多いわけだな
オレは動物殺すことを何とも思わないって言いたいだけの奴はちょっと黙ってろ
1182. Posted by     2008年07月06日 23:00
>>1128
それは分かるというか同意見なんだけど
なぜか愛情もって育てたペット扱いにしてるのがちらほらとあるのが理解しがたいって事
これだと話の論点が思いっきりずれてしまいかねないからね
1183. Posted by     2008年07月06日 23:00
この件をどーなのよとか言っている人が多い件
日本人も貧弱になったなぁ
トラウマなんざあ山ほど抱えて
中和する物だw
1184. Posted by    2008年07月06日 23:01
ちょっとくらいトラウマになるような事の方が教育としてはいいよね〜
1185. Posted by     2008年07月06日 23:01
※1175
その姪っ子くれ
1186. Posted by     2008年07月06日 23:01
※1168
どこ読んできたんだよw
1187. Posted by     2008年07月06日 23:01
よりによってミノタウルスの皿をこの話題に持ってくるバカが居るとは思わなかったよ

なに?最近読んで「トラウマ」作って牛が食べられなくなったりしたわけ?
牛肉が美少女に見えてきたりw

勝手にクジラ神聖視してファビョってるオージー並みの知能だなw
美少女に見えるか神性に見えるかの違いw

オージーもクジラが美少女以上のモノに見えてるからあんだけキチガイみてーに喚いてるんだと思うぞw
オージーバカに出来ないなお前w
1188. Posted by     2008年07月06日 23:01
※1167

そんな体験は無いっっ!!
だから分かれといっても分かれん!
1189. Posted by     2008年07月06日 23:01
小学校低学年で虫つぶしても平気だったろ?それが大きくなるにつれてしなくなる
でもそれは可哀想だからという理由か?自分は気持ち悪いからという理由も少なからずあると思う
だからそういう感情の無いうちにやっといたほうがいいと思うね
1190. Posted by     2008年07月06日 23:01
米1175
命の大切さを何も理解してないとか、
将来ヤバイだろ
1191. Posted by     2008年07月06日 23:01
うは・・・アイヌ問題持って来るとか
斜め上すぐる
1192. Posted by     2008年07月06日 23:02
※1177
手始めにお前が殺されてみようぜ
話はその後だ
1193. Posted by     2008年07月06日 23:02
とりあえず、コメを一通り読んでから書こうや。
1194. Posted by    2008年07月06日 23:02
まあ、一度は見ておくべきだな。
1195. Posted by     2008年07月06日 23:02
>>1177
殺しちゃいけません。理由はそうなっているから
1196. Posted by     2008年07月06日 23:02
これはきっついわ
幼稚園児に家畜って概念ないだろ
どう考えてもペット食ってるとしか思わないだろ
1197. Posted by 中   2008年07月06日 23:03
先生「では、いただきます。」
園児「いっただっきまーす」

先生「おいしかった?」
園児「うん!おいちかった〜!」

アイガモさんに、ご馳走さま言おうね。

園児「ぐげーえ。うおえっぷ。」

な件
1198. Posted by     2008年07月06日 23:03
まさにこの世は

弱 肉 強 食
1199. Posted by    2008年07月06日 23:03
こういうのってさ、クラスで育てる代わりに食ってもいいか相談するのが大事なんじゃないか?
自分の発言に責任を持つというか
1200. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 23:03
このコメントは削除されました
1201. Posted by     2008年07月06日 23:03
※1185
それは無理
妹の旦那に殺される
1202. Posted by     2008年07月06日 23:03
ゼノギアスは軽いトラウマ
1203. Posted by     2008年07月06日 23:03
1177. Posted by   2008年07月06日 23:00
※1153
鴨は殺していいのに人間は殺しちゃいけないのか?


『クジラ殺す日本人は殺していい』ってほざきだすオージー並みの頭の悪さ
人間を他の動物より一段上において何がおかしいんだよ
1204. Posted by     2008年07月06日 23:04
米1175
牛さんに「私の為にありがとう!!」と感じるか「かわいそう!!」と感じるかは人それぞれだしどちらが正解かも決まってない、当然どちらが大人なのかも。
1205. Posted by     2008年07月06日 23:05
豚をクラスで育てて、食べるって言う企画は、食べる事に反対した児童が多くて結局食べずに保健所だか業者に引き取ってもらったんだけど・・・
それでもそこに至るまでの議論で自分達が普段食べている肉はなんなのか、そこには気づけたと思うし良い教育方法だと思う

最後の食べるか食べないかの議論も含めて全国規模で実施するべきだと思う。
一人でも食べる事に反対する児童が居たら食べないって事で良いからさ
1206. Posted by      2008年07月06日 23:05
米1189
虫を何の躊躇もなく踏み潰せる年で命の大切さとやらは理解できるようになるの?
1207. Posted by     2008年07月06日 23:05
アイヌの方々の文化イオマンテを
「野蛮な儀式」と切って捨てたような
半世紀以上遅れた感性をお持ちの方々が大勢いらっしゃいますね
ココには

お前らみたいなクズがアイヌの人々を差別してたんだろうねぇ
『動物をいたわる気持ちも無い未開の土人め!』みたいな
1208. Posted by     2008年07月06日 23:05
おれはこの方針の教育やられたことあるが、(ニワトリで)そんとき思ったのは「人間てつくづく残酷な生き物だなあ」って事だった。
だって俺たちの血や肉となる、っていうけど実際は肉食べる理由なんて、正直9割は美味しさのためだし。そこはごまかせないはず。
でもそこで逆に、だから命を無駄に奪うのは良くない!ってなぜか思ったな。
だから俺は楽しみのために動物を殺すやつは大嫌いだし、結局動物愛護も人間のエゴだと思う。
所詮は自然界の頂点に立ってしまった霊長類が勘違いしてるだけ、って印象をぬぐえないんだよな。
まあそれでもやったほうがいいんだけど。
1209. Posted by     2008年07月06日 23:05
※1157
それと同時に、残酷な現実に耐えうる精神力も持ち合わせるだろう。
少なくとも子供の時のトラウマの様に一生の傷になることはない
1210. Posted by     2008年07月06日 23:05
※1188
DO☆TEIには高度すぎる例えだったか・・・
1211. Posted by     2008年07月06日 23:05
田んぼの時期が過ぎると、アイガモの処分に困るので食べてしまうことはあるので別に良い。
だけどこれはちとどうなのかと思ってしまう。
まさか、自分達が放ったアイガモが料理に出されるとは思わんだろうし。
感謝しろ言われても、元気に育ってね〜ってただ田んぼに放っただけしかやってない園児には、いきなり殺されて料理として出されても理解できない所もあるんじゃないかと思ってしまうよ。
1212. Posted by     2008年07月06日 23:05
いただきますっていい言葉
1213. Posted by     2008年07月06日 23:05
※1189
>それが大きくなるにつれてしなくなる
それでいいじゃん
1214. Posted by     2008年07月06日 23:05
アイガモを水田に放つ時に何も教えない
捌いたとき園児には何も教えずに食べさせる
食べ終わった後も本当の事は告げない、らしいぞ

何を教えるわけ?
1215. Posted by     2008年07月06日 23:06
※1177
それは人間社会のルールだから。
鴨は家畜。
まあインドみたいに輪廻感の強い所では人間の死の意味もまた違う。
1216. Posted by     2008年07月06日 23:06
ペット狂いって多いね
愛護じゃなくて愛誤だ
1217. Posted by    2008年07月06日 23:06
園児の頃にやるような教育なのかという問題もあるけど、
一番の問題は愛着わかせた対象を食わせるってことだろう。
解剖実験がどうとか普段食ってる肉がどうとかいうことじゃない。
食肉用として連れてこられたものを食用として加工するのと、
愛玩対象としていたものを殺して食えといわれるのとじゃ全然違う。
農家じゃ普通に鶏殺して食ってるとか言うが、その農家は腹減ったらペットの犬を殺して朝食にするのか?
1218. Posted by     2008年07月06日 23:06
つまり※1175と同じ原理だ。
もし※1175の中の人がそこで「牛さんは○○ちゃんが食べるために無理矢理殺されたんだよ」なんて言ってたらアウトだったという話。
ようは教育者次第ということだ。
1219. Posted by     2008年07月06日 23:06
※1203
じゃあ、ペットと家畜を区別して何がおかしいんだ。
戦争中でも敵兵は容赦なく殺して、自国民は守るという区別はされてきただろう?
1220. Posted by       2008年07月06日 23:06
米1208
それって幼稚園児の時?
1221. Posted by     2008年07月06日 23:06
批判してる奴はアホだよ
1222. Posted by     2008年07月06日 23:06
よりによってミノタウルスの皿をこの話題に持ってくるバカが居るとは思わなかったよ

なに?最近読んで「トラウマ」作って牛が食べられなくなったりしたわけ?
牛肉が美少女に見えてきたりw

勝手にクジラ神聖視してファビョってるオージー並みの知能だなw
美少女に見えるか神性に見えるかの違いw

オージーもクジラが美少女以上のモノに見えてるからあんだけキチガイみてーに喚いてるんだと思うぞw
オージーバカに出来ないなお前w
1223. Posted by     2008年07月06日 23:06
※1203
そのコメはあんまりすぎて工作にすらみえるよな。
1224. Posted by     2008年07月06日 23:06
トラウマを容認しているヤツがいるけどさ、
世間一般で言うところのトラウマ、鳥肉を食べるのが苦手だなー程度ならかまわんさ。
でも鳥類見ただけで嘔吐するようなレベルになったとしても容認すんの?
1225. Posted by     2008年07月06日 23:06
>1117
北海道出身ですが、アイヌの方達の価値観は否定しません。
命に対する敬意の念からやっている宗教儀式なのだろうとも思います。
でも、それを押し付けないでください。
アイヌの方達とは違って
死んだら神の御許に送られる
などという信念は科学偏重の現代では持ちにくいのです。
1226. Posted by あ   2008年07月06日 23:06
自然界の食物連鎖?
1227. Posted by は   2008年07月06日 23:07
そう、前者の言うとおり、菜食主義者は、植物・野菜の命を絶たせて、その栄養素を摂取している。

命の「境界線」の是非を問うことはできても、永続定義として答えることは、どんな生物学者・哲学者でもできなかった。

1228. Posted by あ   2008年07月06日 23:07
1175

それは自分で絞めてないからいえるんだよ。
自分がさわってしまった物の命を奪うというのがきつい
君の姪御さんはまだ現場を見ていないから、だいじょぶなだけだ。

一回 実験用のネズミ一日二日飼って解剖してみればどういう事かよくわかる。
1229. Posted by f   2008年07月06日 23:07
と殺は見せちゃだめだぞ

それと、あえてあの合鴨たちだよ何ていう必要もないと思うぞ
1230. Posted by     2008年07月06日 23:07
※1203
なんで人間は他の動物より一段上なんだ?
人間として人間の命を優先的に尊ぶという意味なら同意するが
1231. Posted by     2008年07月06日 23:07
自分で首刎ねるのはつらいよ
2千年以上前からトサツ業があるのはそのせい

羽毟るにいたっては食欲消えるわ
1232. Posted by     2008年07月06日 23:07
※1214
「鴨肉はうまい」
1233. Posted by      2008年07月06日 23:08
>1
これはこれは何ともよく聞いた話だ
親が学校行って帰って来たら手乗り?にまで育った鶏が冷蔵庫の中に居たってのがあったな

まぁおいしそうだね
1234. Posted by    2008年07月06日 23:08
確かにフライドチキンの肉も、可愛がって育てた鴨も同じ命だ。
でも、なんか切ないニュースだな。

小さい子に命を全うさせ飼い続けることの方が、何倍も大変なんだと
学ぶ機会にもなると思うが…そうか、駄目か…すまん(´・ω・`)
1235. Posted by    2008年07月06日 23:08
鉄腕ダッシュのダッシュ村の合鴨も食ってるとこ見せればいいのに。
1236. Posted by     2008年07月06日 23:08
批判してるやつは、何も食うなよ
米も野菜も生き物だし
1237. Posted by     2008年07月06日 23:08
※976が馬鹿だということはよくわかった。
元々食べさせる予定で育てるワケだから、教育としての観点からすればこの合鴨は正しく家畜である。
ただ、園児達はそんな気は無いだろうが。
わざわざ自分達が育てた動物を食べさせると言う方法は、食用として殺された生命をより身近に感じさせる為だろ。
それを知るからこそ食物として犠牲になった生命を無駄にさせないと言う教育が意味を為すのだから。
1238. Posted by     2008年07月06日 23:08
※1220
小学生の時だ。
同じ県の友人はヤギでやられたと聞いた。
そいつの親父が自分とこで飼ってるヤギを提供したらしい。
1239. Posted by     2008年07月06日 23:08
何で鯨だとかアイヌなんて言葉が出てくるんだ?
1240. Posted by     2008年07月06日 23:08
米1224
0.001%以上の生徒がそういった状態になったのであれば考慮が必要だと思う
でもそれ以下の数字であればその子が特殊であったと言わざる得ない
1241. Posted by     2008年07月06日 23:09
よりによってミノタウルスの皿をこの話題に持ってくるバカが居るとは思わなかったよ

なに?最近読んで「トラウマ」作って牛が食べられなくなったりしたわけ?
牛肉が美少女に見えてきたりw

勝手にクジラ神聖視してファビョってるオージー並みの知能だなw
美少女に見えるか神性に見えるかの違いw

オージーもクジラが美少女以上のモノに見えてるからあんだけキチガイみてーに喚いてるんだと思うぞw
オージーバカに出来ないなお前w

カモを美少女と同等に捉える感性でもって片桐を否定するキモオタってw
1242. Posted by    2008年07月06日 23:09
情が移ってて、吐いたりトラウマになる子供いるだろうな
悪い教育とは言わないが、なんだかなぁ……
1243. Posted by      2008年07月06日 23:09
まあアレだ、トラウマになってから騒げ

1244. Posted by     2008年07月06日 23:09
少しは発達段階を考慮しろよ。
農家のおっさんは仕方ないとしても、馬鹿かこの幼稚園は。
大学の教育学部とかで教えてんだろが。
講義聴いてなかったのか?
1245. Posted by あ   2008年07月06日 23:09
1175

それは自分で絞めてないからいえるんだよ。
自分がさわってしまった物の命を奪うというのがきつい
君の姪御さんはまだ現場を見ていないから、だいじょぶなだけだ。

一回 実験用のネズミ一日二日飼って解剖してみればどういう事かよくわかる。
1246. Posted by     2008年07月06日 23:09
女子小中学生は間違いなくこの鴨を出されても食べない
1247. Posted by     2008年07月06日 23:09
教育者としてマジレスすると、園児にはありのままを伝えた方が良い。
昔話にしろ、「狸は泥船に乗って溺れ、反省しました」ではなく「狸は泥船に乗って溺れ、死んでしまいました」と教えた方が良い。
これを残酷だと言って覆い隠すのは…やめるか。嫌な言い方だが、素人のお前らに何言ってもわからんだろ。
1248. Posted by     2008年07月06日 23:09
※1230
横からだけど地球のヒエラルキーの頂点は間違いなく人間だよ
1249. Posted by     2008年07月06日 23:09
命の大切さを学ぶわけじゃない。

命のありがたさを学ぶんだよ。

馬鹿が多すぎて困る。
1250. Posted by     2008年07月06日 23:10
ここで偉そうに講釈を垂れている奴の何人が自分の手で食べるために動物を絞めた事があるのだろう?
「合鴨が可哀そう」なんていってる池沼と同レベルだよ。
自分の手でまだ温かい血を感じ、死後痙攣を押さえつけ羽を毟り取る罪悪感は忘れらない。
机上の知識ではない触覚、視覚、嗅覚、聴覚で経験してから他人を諭そうな。

個人的にこういう学習は合鴨の役割と家畜
愛玩動物の違いを理解できる小学校高学年くらいを対象にするべきではないかと思う。
ただ、その年でトラウマになるのならばそいつは他の動物を殺してその肉を食べる資格はないと思う。
1251. Posted by     2008年07月06日 23:10
この程度でガタガタ言うなよっての
肉料理の食材にこの手の文句つけだしたら、最終的には生野菜齧るだけの食事になるぞ
1252. Posted by _   2008年07月06日 23:10
単純に鴨の肉の旨さを覚えるだけだったりして
1253. Posted by     2008年07月06日 23:10
ニュースを読んで違和感を感じない人間は
命の大切さを知っているのではなくて
ただ単に加藤予備軍なだけだろ
1254. Posted by s   2008年07月06日 23:10
このぐらいでトラウマとか(笑)
幼稚園児は実際に絞め殺すとこを見る訳でもないのに。


1255. Posted by     2008年07月06日 23:10
ゆとり世代の過保護された価値観には辟易するな。
 
っというと、「過保護じゃない!」とか言い出すんだろうけど、
くだらない論争はする気がないのでレスしないように。
 
理由を言っとくと「昔に比べて過保護」だということだ。
 
死の認識は人をより大きく優しくするし心をおおらかなものにしてくれる。

手で放したとは言ってもアイガモとのふれあいは一日くらいのものだし、
いろいろ新鮮な体験を毎日する時期だから秋には「あ〜そんなこともあったな」程度の愛着だろうね。

っというと今度は、「それは分からないだろ!」とか言い出すんだろうけど、
手ずから育て上げるわけでもないんだから「そんなもんだ」と予測するのは難くないと思うよ。

ネットだとどうしてもレッテルばかりの偏見しかないレスが多くなってしまうけど少し考えれば分かる問題だよなあ。
1256. Posted by     2008年07月06日 23:10
トラウマになりましたと言いつつ
騒いで賠償を求めるプロな方が多い※ですね
1257. Posted by     2008年07月06日 23:10
米1214
なにそれ
賛成してた俺がアホだった
1258. Posted by     2008年07月06日 23:10
※1207
ほんとに論点がわからないんですね。
1259. Posted by     2008年07月06日 23:10
米1142、1209
は駄目だこいつ・・・・
グロ耐性って、べつに解体させるわけではないだろう
そして精神力の問題ではなく倫理観が固定される前にやることが大事なわけ
1260. Posted by      2008年07月06日 23:10
米1247
社会に出た事ない教育者には何も期待してないよ。
1261. Posted by     2008年07月06日 23:11
※1247
たぶんお前とは同じスタンスのはずだが、言っちゃ悪いが言いかけたことを途中でやめるとか教育者として失格だな。
1262. Posted by     2008年07月06日 23:11
こんなん、どうせ小学生にやらせても
中学生にやらせても高校生にやらせても
精神的なショックが云々いう奴現れるんだから
いつの時期にやっても同じ事
1263. Posted by     2008年07月06日 23:11
1248
お前はそのヒエラルキーの最下層だと思うぞw
1264. Posted by     2008年07月06日 23:11
ところで自称農家やら別に平気だったやら今でもトラウマやら自分の体験談を語っている奴がちらほらいるけど、
まさかこの園児たち全員がお前らと同じものの感じ方をするでも思ってるの?
馬鹿なの? 自己中なの?
賛成派は論点がズレてるし、否定派は時期が早い遅いの線引きが曖昧で水かけ論だし、誰かどうにかしてくれ!
おれには無理
1265. Posted by     2008年07月06日 23:11
※1245
カモを〆る現場見せるわけじゃないんだよね?
だから姪の話したんだけど
屠殺現場見せるならちょっと話は違ってくるわ
1266. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 23:11
このコメントは削除されました
1267. Posted by     2008年07月06日 23:11
これで、人間を家畜として育てて食べたら大問題になるだろうな。
それも意味がわからん。
これが教育として正しいなら、最初から家畜として育てるなら殺してもいいはず。
1268. Posted by     2008年07月06日 23:11
人の選択肢を狭めるトラウマを命の大切さを知るためならどうでもいいって奴は何もわかっていな
1269. Posted by ・   2008年07月06日 23:12
トラウマにならないように、小さいうちから教育すんだろ?
1270. Posted by     2008年07月06日 23:12
鳥類を見ただけで嘔吐wwwww

児童「いってきまーす!」
雀「チュンチュン」
児童「うっ…おぇええええ!」

コントじゃんw
1271. Posted by     2008年07月06日 23:12
アイヌの方々の文化イオマンテを
「野蛮な儀式」と切って捨てたような
半世紀以上遅れた感性をお持ちの方々が大勢いらっしゃいますね
ココには

お前らみたいなクズがアイヌの人々を差別してたんだろうねぇ
『動物をいたわる気持ちも無い未開の土人め!』みたいな
1272. Posted by     2008年07月06日 23:12
なんかレスを見てると子供じゃなくても食べ物にちゃんと認識持ててない人が随分といるような…
食肉は食肉以外の何者でもないでしょう。ヘンな道徳観念持ち出してるけど。
自分らが買ってるパックの肉に対して生前どんなことした動物とか気にして買ってるとでも言うの?
1273. Posted by     2008年07月06日 23:12
ニュースを読んで違和感を感じない人間は
命の大切さを知っているのではなくて
ただ単に加藤予備軍なだけだろ
1274. Posted by    2008年07月06日 23:12
いいんじゃね?
大体、食べる頃にはアイガモの子なんか忘れてるし
倫理観育つ前にこういう経験しておけば、抵抗無く慣れるだろ
大人になってからの経験だと逆に大変な訳で
1275. Posted by     2008年07月06日 23:12
>と殺は見せちゃだめだぞ

こういう発想の人間が居るから差別は絶えない。
1276. Posted by コピ   2008年07月06日 23:12
知能の高い ク ジ ラ を食べる我々は
同様に 人 間 も食べるべきである

激しく同意w
1277. Posted by     2008年07月06日 23:13
※1263
詭弁のガイドライン
1278. Posted by あ   2008年07月06日 23:13
どこが痛いニュース?
普通のことだろ
1279. Posted by     2008年07月06日 23:14
※1259
だからトラウマになられて、全然食えなくなったら困るというわけ
1280. Posted by    2008年07月06日 23:14
どうせトラウマになった子供の親が訴えてニュースになった手のひら返して片桐さん叩くんだろ、お前らw
1281. Posted by     2008年07月06日 23:14
1277も最下層だなw
1282. Posted by     2008年07月06日 23:14
1230. Posted by   2008年07月06日 23:07
※1203
なんで人間は他の動物より一段上なんだ?
人間として人間の命を優先的に尊ぶという意味なら同意するが


バカかこいつ
1283. Posted by    2008年07月06日 23:14
※1278
つ[本スレの※欄が痛いニュース]
1284. Posted by     2008年07月06日 23:14
オレは農家出身だが、幼いころから鶏とか〆て食ってたぞ。
別にトラウマになってない。
1285. Posted by にちゃんねらー   2008年07月06日 23:14
※1278
コメントが痛いニュースだろw
オチスレが立っちゃうほどにw
1286. Posted by     2008年07月06日 23:14
俺はこれ無理だな。
命は等価といっても愛着が湧いたものは殺せない…食えない…
単なる感情論だがな
1287. Posted by    2008年07月06日 23:15
喰うのに絞めた事が無い奴は、何も語る資格が無いスレだな
1288. Posted by     2008年07月06日 23:15
※1255
いや、だから、中心的な論点にあわせるべきだと思うんだわ。
あなたが仰ってる事は、懐疑派に対して説明にはなってるけど答えになってないという話で・・・
1289. Posted by     2008年07月06日 23:15
小さい時はトラウマ、大人になるとPTSD何も教えれないですねwうぇwww
1290. Posted by     2008年07月06日 23:15
ただ単に園児は鴨を放して、秋には何も知らず食べるだけ。
それを残酷だの無意味だの。
プロ市民多過ぎだろう
1291. Posted by     2008年07月06日 23:16
ふむ、それで肉食えなくなる弱い子は雑食から草食動物として変貌を遂げるわけですな。
それはそれで良いが、将来肉食反対論者が増えたらウザいな(´Д`;)
1292. Posted by      2008年07月06日 23:16
家畜としての合鴨も
ペットとしての合鴨も
区別できないというなら

遠い国で人が死ぬのと
身近な家族や友人が死ぬのが
おなじだというのですか

1293. Posted by     2008年07月06日 23:16
なんで肯定する為に鯨だのアイヌが出てくるんだよ
どっちがモンペア予備軍だよ
1294. Posted by     2008年07月06日 23:16
1230. Posted by   2008年07月06日 23:07
※1203
なんで人間は他の動物より一段上なんだ?
人間として人間の命を優先的に尊ぶという意味なら同意するが

じゃあお前だけクジラと同等でいいと思うよ
クジラ食ってる日本人は殺していいってオージーと同等の価値観だね
1295. Posted by     2008年07月06日 23:16
※1285
ぶっちゃけ痛いニュース全般に言えることだけどね


>ヲチスレ
おーい、俺だよ俺!見てるかー!?

ふぅ…
1296. Posted by     2008年07月06日 23:16
>1230
人間は言葉を使う
人間とその他の生物とでは言語という差がある
動物などよりも知能がある人間は霊長類の最高位に入っている
現に人間は個としては弱いが種としては最強であるのだから
1297. Posted by     2008年07月06日 23:17
※1290
それだと、教育にもならないんじゃないか?
1298. Posted by     2008年07月06日 23:17
ところで虎はうまいのだろうか
ネコ系だからうまくないか
1299. Posted by 8   2008年07月06日 23:17
そんなに嫌なら中国産でも喰ってろっての。
食の安全なんてほざく以上、今日も日本の何処かでバッサ、バッサ家畜が殺されてる訳だし。

ガキ共に見せるかは、片桐さんの感性次第w

直はまずいから、アニメーションで再現して下さいw。
1300. Posted by .   2008年07月06日 23:17
それより、屠殺の現場を見せたほうがいい。子供には酷だろうが。
俺なんか、牛の屠殺の一時始終をネットで見てから、肉は魚以外、
食えなくなった。お前らも観てみろ。屠殺ったって、悶絶以上に苦しむんだ。
食えねーぞ、可愛そうで。

魚には痛点がねーって言うからな。蛋白を摂取しなければなんねーから、
なんとか食ってるがな。
1301. Posted by    2008年07月06日 23:17
もう動物は家族とか言ってしまうような人達は
、その動物と同じ生活してればいいよ
まずネットすんなw
1302. Posted by ( )   2008年07月06日 23:17
合鴨を愛してるから殺すというヤンデレの感情が生まれるw
1303. Posted by     2008年07月06日 23:18
これは引くわ、逆にトラウマになるだろう
命の大切さなんて外で遊んでれば自然に身に付けられるんだよ
ゲームばっかやってる都会の坊ちゃまには
幼稚園やら保育園でカメなりカブトムシなり飼わせてやればよい
1304. Posted by     2008年07月06日 23:18
米1272
気にしてるとかそういうことじゃなくて、何を犠牲にして生きているのかを知ってる事が大事なんだと思うぞ
1305. Posted by     2008年07月06日 23:18
※1290
何の意味があってこんなことやったんだw
1306. Posted by     2008年07月06日 23:18
せめて、釣った魚をさばく位にしとけよ・・・
1307. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 23:18
このコメントは削除されました
1308. Posted by     2008年07月06日 23:18
※1298
肉食だから旨くないんじゃねぇの?
1309. Posted by     2008年07月06日 23:19
※1230とか※1296とか
中2病なお話はココでしないでくれるかな?ウザイしキモイしw
1310. Posted by     2008年07月06日 23:19
×元気に育ってね
○美味しく育ってね
1311. Posted by     2008年07月06日 23:19




     それはね・・・




                   間よ!!!
1312. Posted by     2008年07月06日 23:19
これはないw
何がしたいんだよ
1313. Posted by あ   2008年07月06日 23:19
こんな事を取り上げる事態、お粗末w

人間は生きる為には、他の命を"いただかないと"生きれない…。
だから"いただきます"を言わないとならないと私は思う…。

感謝の気持ちを常日頃抱けとまでは言わないが、食事をする時は「いただきます」は言い続けてほしいな…。

1314. Posted by     2008年07月06日 23:20
※1296
何より道具があるからな
意図してないが様々な動物を絶滅に追い込んできたからな
1315. Posted by     2008年07月06日 23:20
逆に
「もっと殺したい!人とか殺したい!」
になったりはしないの?
1316. Posted by     2008年07月06日 23:20
鴨は可哀そうで魚はいいの
それが愛誤の精神
見習おうね
1317. Posted by .   2008年07月06日 23:20
今日も語り厨がよく釣れる
1318. Posted by     2008年07月06日 23:20
※1298
肉は筋が多そうだな
調理次第でどうとでもなるだろうけど
チンコは精力剤になるんだっけ
1319. Posted by     2008年07月06日 23:21
※1290
否定派も確かに居るだろうけど、大半は「教育としてどの程度の効果?」って懐疑派。

で、どの程度の何の教育になるの、それで?
1320. Posted by     2008年07月06日 23:21
オチスレは痛いニュースで検索すると出てくるな
あのゆとりぶりは一見の価値あり
1321. Posted by     2008年07月06日 23:21
1255

(笑)
1322. Posted by     2008年07月06日 23:21
米1300
それじゃなんの意味もないだろう
1323. Posted by     2008年07月06日 23:21
知らんうちに食卓に上がって
知らんうちにアイガモいなくなるのか


全く何の意味もねーだろ!!!
1324. Posted by     2008年07月06日 23:21
園児「ゆっくり育ってね!」
肉になった合鴨「ゆっくり育った結果がこれだよ!」
1325. Posted by    2008年07月06日 23:21
>1255
寺山修司の『家出のすすめ』で
可愛がっていた羊を母親が締めて食わせたので
「そんなら母親だって食えるのだ」
と言って家出した男の話を思い出したよ。
ゆとりとか過保護とかとは別だと思うけどね。
1326. Posted by     2008年07月06日 23:21
アイヌの方々の文化イオマンテを
「野蛮な儀式」と切って捨てたような
半世紀以上遅れた感性をお持ちの方々が大勢いらっしゃいますね
ココには

お前らみたいなクズがアイヌの人々を差別してたんだろうねぇ
『動物をいたわる気持ちも無い未開の土人め!』みたいな
1327. Posted by     2008年07月06日 23:21
これ食べることを知ってないといきなりそんなこと言われたら大変なトラウマになるぞ
きょうのご飯は〇〇(飼ってたペット)ですよ〜なんて、おれでもむり。

あらかじめ食べると教えてあげてほしい
1328. Posted by    2008年07月06日 23:22
元気に育った結果がこれだよ!!!
1329. Posted by     2008年07月06日 23:22
※1315
とさつ体験ではないので・・・
1330. Posted by     2008年07月06日 23:22
ペットとして飼うものを食べられるから食べちゃおうというのは論外だが、家畜として飼っているものを食うのはいいだろ。
1331. Posted by     2008年07月06日 23:22
なんか日本人じゃない人が賛成してるみたいだから反対で正解のようだなw
1332. Posted by 賛成派かなあ。   2008年07月06日 23:22
俺は9歳の頃に同じ事させられたよ。

捌くの嫌だとむずがっていたら、だったらお前は一生飯食うなと殴られた。泣きながらナイフで捌かされた。その日の夕食に出てきた合鴨の丸焼きを見た瞬間、嘔吐いて吐いた。親父が凄いところはその後俺が飯を食うまで三日間、ホントに何一つ食わなかったし、親父も食わなかった。空腹に負け、ようやく食べたご飯はホントに美味しかったし、そうやって生きていくんだなと食べて人心地ついた後になって、子供心に漠然と感じた。(続く)
1333. Posted by     2008年07月06日 23:22
今日は腐し厨が遅い
1334. Posted by     2008年07月06日 23:23
※1255

wwwwwwwww
1335. Posted by     2008年07月06日 23:23
いい教育だが

先生の説明の仕方しだいで
良くも悪くもなりそうだな
1336. Posted by     2008年07月06日 23:23
※1326
こいつがなんでこんな話してるのか誰か教えてはくれまいか
1337. Posted by     2008年07月06日 23:23
これガキはペット感覚だろ
1338. Posted by     2008年07月06日 23:23
>なんで肯定する為に鯨だのアイヌが出てくるんだよ
>どっちがモンペア予備軍だよ

なんで否定するのにミノタウルスの皿が出て来るんだよ
どう見てもモンペア以下の擬人化大好きキモオタだろ
1339. Posted by     2008年07月06日 23:23
カールビンソンにそんなのがあったな…
「ピーチャン逃げちゃった…今日の晩御飯は?」
「今日は鳥の水炊きだよ!」
「オカーサンがピーチャン食べちゃったぁぁぁ;;」
というような
1340. Posted by     2008年07月06日 23:23
これは…教育者がきっちり教え方を選ばないと、大変なことになるぞ
最初から教えてやれば問題ないのに…

将来肉屋になるわけでもないのに、家畜の残酷さを教え込もうとする奴って只の傲慢に見えるのは俺だけ?
いや、子供にそういう教育は必須だが、
殺される家畜が可愛そうと思って何がわるいんだよ
1341. Posted by     2008年07月06日 23:23
米1300
魚も捌くときすっごい暴れるし
内臓とった後も口をパクパクさせて泡みたいなのを出すよ

発作で倒れた人が口から泡出すのみて「魚と同じだ」って思ったし
痛覚がなければ残酷でないってのは変だよね
1342. Posted by 賛成派かなあ。   2008年07月06日 23:23
(続き)
それでも半年以上はその事を引きずっちゃって、なるべく肉を食わないようにしていたんだけど、ある日親父がお前の食ってる魚はどうやって食卓に来たのか、コメはどうやって来たのか、と食材一つ一つの由来について語ってくれた。それが最後の後押し。それからは出されたものは出来る限り残さずに平らげ、今日も色々食べられる事を感謝した。

この教育があってか、今も食べられる分しか頼まないし、出されたものはありがたく戴くようにしている。間食も殆どないな。

今思えば、親父は良い教育をしてくれたと思えるよ。
1343. Posted by    2008年07月06日 23:23
なんかどっちとも言い切れないな
俺は断然否定派だが

どう考えても早すぎる
園児がほとんどの世話をするならいいけどどうせしないだろうしな
肉になって出てきたら家で飼ってるペットも親に頼んで肉にしてくれとかいいそうだ・・・

なんて俺の妄想
1344. Posted by     2008年07月06日 23:23
米1327
食べさせても何の肉が教えないってさ
超絶意味不明
1345. Posted by    2008年07月06日 23:24
レベルたけええええええええええええええw




1346. Posted by      2008年07月06日 23:24
普段食ってる肉はいいのか? とかそういうことが問題なんじゃない。
子供に愛着わかせたものを食わせるのは酷なんじゃないかってことだ。
てか大人だって嫌だろ、愛玩動物として見ていた対象を食べるのは。
というか情が沸いたものに食欲も沸くのは社交的にかなり問題がある。
1347. Posted by     2008年07月06日 23:24
※1327
食べる前に言ってくれるならともかく、食べている最中に言われると吐き出したり、泣き出す子もでてくるだろう。
そしてトラウマになると
1348. Posted by     2008年07月06日 23:24
アイガモの名前は皆、メンチで。
1349. Posted by    2008年07月06日 23:25
成長する過程で知っていく事を無理やり教えるとロクな事にならないぞ
1350. Posted by     2008年07月06日 23:25
この記事の書き方、悪意丸出しだなあ。
可愛さ、働きぶりを書いたあとに
前置きなく食べるクダリを書くなんざ。
1351. Posted by     2008年07月06日 23:25
ん?最後まで教えないの?
意味あんの?

1352. Posted by     2008年07月06日 23:25
食うのかよwwww
1353. Posted by 8   2008年07月06日 23:25
まず先にガキどもにドナドナを教えてあげて〜
1354. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 23:25
このコメントは削除されました
1355. Posted by     2008年07月06日 23:25
※1315
どの程度教育になるのか懐疑的だけど、別に園児に解体させるわけじゃないから、それは大丈夫かと
1356. Posted by       2008年07月06日 23:25
真崎保育園の情報

名称 マツサキホイクエン
真崎保育園
住所 福岡県田川郡川崎町安眞木5654
電話番号 0947-72-3078

意見いいたい人は、こちらへ電話
1357. Posted by     2008年07月06日 23:25
※1255

ん ?
1358. Posted by ああああ   2008年07月06日 23:25
自分語りはもういいです
それとも僕ちんの自分で飼ってた鶏は可哀想だから食べなかったお話でもしましょうか?
1359. Posted by ・   2008年07月06日 23:26
早くね?喰っても将来記憶に残らないかもしれないし残ったら残ったでトラウマになってそう。
1360. Posted by     2008年07月06日 23:26
※1332
それ一歩間違えば鬱か拒食症じゃん・・・
1361. Posted by     2008年07月06日 23:26
早すぎるとかなら理解できる
トラウマ云々まで言うようなのはきめーとしか言えない
ベジタリアンにでもなってろ池沼
1362. Posted by     2008年07月06日 23:26

図鑑で食べられる動物は赤枠で囲って掲載する。
宗教とか愛護とかは関係なしでな。
それをスタンダードにすればいいんでないか?
1363. Posted by     2008年07月06日 23:27
またグリーンピース?
嫌いなのよねコレ
1364. Posted by      2008年07月06日 23:27
俺は小学生低学年の頃、
祖父の家で腐って廃棄処分になる卵を投げて遊んだ。
卵は当然地面に落ちて潰れた。
しかしひとつだけ地面に落ちても潰れない卵
があった。雛が入ってたんだ。

その時は相当ショックを受けたな。
1365. Posted by     2008年07月06日 23:27
いい教育じゃない?昔はこのぐらいやってたろ。
そもそも田んぼで使った合鴨って、飼っておく余裕は農家にはないし放して野良にすることも出来ない(したら捕まるはず)から、食うしかないんだよ。
1366. Posted by     2008年07月06日 23:27
なんの肉か教えないならそもそもやる必要ないんじゃね?
つか教えるにはまだ早いし。
1367. Posted by     2008年07月06日 23:27
*1346
養牛家は一匹づつ名前つけてめちゃめちゃかわいがってるぞ 
出荷直前まで
1368. Posted by     2008年07月06日 23:27
水だけ飲んでろ下等生物ども
1369. Posted by     2008年07月06日 23:28
早すぎるからトラウマになるってのがわからない奴がいるのは凄いな
1370. Posted by     2008年07月06日 23:28
園児の頃に教えないでいつ教えるんだよ
小学校に入ってからだともう遅いぞ
1371. Posted by    2008年07月06日 23:28

やる前に科学的根拠を示せよ

1372. Posted by     2008年07月06日 23:29
※1367
養牛家が食うわけではないだろう
1373. Posted by     2008年07月06日 23:29
アイヌの方々の文化イオマンテを
「野蛮な儀式」と切って捨てたような
半世紀以上遅れた感性をお持ちの方々が大勢いらっしゃいますね
ココには

お前らみたいなクズがアイヌの人々を差別してたんだろうねぇ
『動物をいたわる気持ちも無い未開の土人め!』みたいな
1374. Posted by     2008年07月06日 23:29
これはいいすぎかもしれないが

園児からしたら
番犬が必要なくなったので食う。
ぐらいに感じられるかも
1375. Posted by     2008年07月06日 23:29
※1296
ああ、そういう論理的な意味なら分かる
ありがとう
人間以外の生物を蔑んでいるなら
それはどうだろうと思ったので
1376. Posted by     2008年07月06日 23:29
いや小学校が妥当かと
1377. Posted by     2008年07月06日 23:30
カモって事は食べるときは首をへし折って血を回らせるために数日放置させるんだろ
確かに旨いと思うが幼児にはシビアすぎる食材だろ
まずは釣りを経て魚辺りから初めてニワトリに移行しろよ
1378. Posted by     2008年07月06日 23:30
何の肉か教える必要とかどうでもいいよね
ただの食事だよ
なんか肩が触れただけで折れたとか騒いでそうな奴らだな
1379. Posted by    2008年07月06日 23:30
自分で知っていくモノだよな、こういう生き死にの話って・・・。
1380. Posted by     2008年07月06日 23:30
>早すぎるからトラウマになるってのがわからない奴がいるのは凄いな
トラウマトラウマ連呼うっさいよ
どんだけ語彙少ないんだか
1381. Posted by         2008年07月06日 23:30
食うのは有り得ないと言う奴頭悪すぎww

アイガモ農業では当然の行動なんだよw

それを食用じゃないと、とかかわいそうとか頭悪すぎw
1382. Posted by     2008年07月06日 23:30
※1372
いや出荷した牛そのものは食わないかもしれんが
牛を食わないなんてこたねーだろ。
1383. Posted by 賛成派かなあ。   2008年07月06日 23:31
※1360
子供って睡眠欲と食欲が先だから、どっちにもならんよ。
それは大人脳というか、想像しすぎ。

それに、親父がちゃんとフォローしてくれてたしな。
俺の状況に合わせて。
1384. Posted by     2008年07月06日 23:31
*1372
社交的に問題があるとかあほなこといってるから事実を言ったまでだが
1385. Posted by     2008年07月06日 23:31
多分、園児はそんなに深く考えないよ
トチ狂った動物好きが園児を利用して騒いでいるだけ
1386. Posted by    2008年07月06日 23:31
悲しいけど、これ現実なのよね。
1387. Posted by     2008年07月06日 23:31
>ニュースを読んで違和感を感じない人間は
>命の大切さを知っているのではなくて
>ただ単に加藤予備軍なだけだろ
擬人化大好きキモオタの否定派だろ加藤予備軍は
1388. Posted by    2008年07月06日 23:32
可愛がってた牛が突然売られたて大泣きしたり、泣きながら鶏殺したり、子供ん時そんな経験はいて捨てるほどある。教育上よくないなんて言われても、それが現実だから仕方ない。
1389. Posted by     2008年07月06日 23:32
米1377
それはカモだw
アイガモはちげえw
1390. Posted by     2008年07月06日 23:32
偽善者どもキメエ

水だけ飲んでろ
1391. Posted by     2008年07月06日 23:32
※1336
これだからアイヌ厨は と思わせる工作
これだから肯定派は と思わせる工作
否定派を釣ってる最中
コピペ楽しいねん

のどれか
1392. Posted by     2008年07月06日 23:33
教えないのならただの食事だから記事にする必要すらないな
1393. Posted by     2008年07月06日 23:33
※1380
幼少期のトラウマは一生残ることがあるから、問題視してるんだよ
1394. Posted by     2008年07月06日 23:33
なんか食うのを批判してる人多いけどさ
合鴨くうのって農家じゃ当たりまえのことだろう
批判してるやつらが食ってる米なんかも、合鴨放し飼いして出来た米であって、その合鴨も結局最後は食われてるんだよ。
1395. Posted by     2008年07月06日 23:33
早すぎるとかなら理解できる
トラウマ云々まで言うようなのはきめーとしか言えない
ベジタリアンにでもなってろ池沼
1396. Posted by _   2008年07月06日 23:33
ドナドナの歌。
音楽の先生が、ナチスとユダヤ人の話に展開させて収容所の話で一時間潰したことから
食牛の歌という印象があまりない。
1397. Posted by     2008年07月06日 23:33
賛成派ってこの教育法に賛成していると言うより
反対派を罵るために賛成しているように見える

反対派の反対派って奴?
1398. Posted by     2008年07月06日 23:33
アイガモ農法の鴨は普通に食べるだろ
このぐらいでニュースって・・・
1399. Posted by 〆   2008年07月06日 23:33
イヨマンテ(熊送り)で実際に殺さないのは観光客向け(イベント)だからだよ
本当の神聖な儀式なら
未だ女人禁制を守るマタギの様に、バンバン熊を殺せば良かろう
1400. Posted by     2008年07月06日 23:33
拒否反応示すのはキモオタのほうが多いのかな?
1401. Posted by     2008年07月06日 23:34
これがトラウマになったガキの成長記録をドキュメンタリーにしてTV放送希望。
おもしろそうだな。
1402. Posted by     2008年07月06日 23:34
米1369
早すぎるからトラウマ?
両親が目の前で殺されたとかとは違うんだぜ?
解体を見せてるわけでないし
残酷だという感覚も完成してないし

これが思春期だったら逆に拙いかもしれんが
1403. Posted by     2008年07月06日 23:34
早すぎるとかなら理解できる
トラウマ云々まで言うようなのはきめーとしか言えない
ベジタリアンにでもなってろ池沼
1404. Posted by    2008年07月06日 23:34
虎と馬くわせとけ
1405. Posted by     2008年07月06日 23:34
愛護団体辺りからクレームつきそうだな
まぁ偽善集団からのクレームなんて屁でもないとは思うが
1406. Posted by な   2008年07月06日 23:34
園児と保護者の気持ちを尊重して選べる選択科目にする配慮があればいいかもな。
1407. Posted by     2008年07月06日 23:34
アイガモが可哀想なんてだれもいってないが
1408. Posted by     2008年07月06日 23:35
※1332&1342&1383
そういう話でもないんだよなあ、今回の話はそういう教育をするって訳でもないんで。

・・・でもお父上凄いですね。家族や一部の例外以外にそこまで本気でやるのは、諸事情で無理だとは思うが。

・・・・しかしやはり論点はそこではない訳で。

だが面白い話を教えてくれてありがとう。
1409. Posted by     2008年07月06日 23:36
別に自分達が食べる訳でもないのに
残酷とかって、これがもっと醜い家畜だったら
騒いでました?
1410. Posted by     2008年07月06日 23:36
>これだからアイヌ厨は と思わせる工作

アイヌ厨(笑)

お里が知れる言葉ですね
1411. Posted by     2008年07月06日 23:36
米1405
ア イ ガ モ の 愛 護 団 体 は 無 い
なぜなら人工的に作った配合種であり、他の動植物を守るために殺す事が義務付けられているから
1412. Posted by     2008年07月06日 23:36
園児の親たちはよく快諾したな
いい教育だとは思うけどさ、なかなか決断できんよ
1413. Posted by     2008年07月06日 23:36
>これだからアイヌ厨は と思わせる工作

アイヌ厨(笑)

お里が知れる言葉ですね
1414. Posted by     2008年07月06日 23:37
命の大切さを学ぶわけじゃない。

命のありがたさを学ぶんだよ。

馬鹿が多すぎて困る。
1415. Posted by     2008年07月06日 23:37
農家の友人がかつて、合鴨農法の管理の大変さや、
そうして育てたカモの不味さをこんこんと語っていたが。
1416. Posted by 1374   2008年07月06日 23:37
おい、これはただ興味があるから聞きたいんだけど
番犬を後で食うレベルとどのくらい違う?
1417. Posted by     2008年07月06日 23:37
解体を見せてなきゃ良いとかいう問題なのかね。
今回は何の肉か知らせず食べさせるみたいだけど、可愛がってた生き物の肉が目の前に出されて何も感じないと思うのかね。
1418. Posted by a   2008年07月06日 23:37
子供の頃は虫の足を一本ずつ抜いて遊んでたなw
ご飯は残さず食べてましたよ。
1419. Posted by     2008年07月06日 23:37
まあ、何にせよ命が大切だなどと俺は思わない。
食欲のために命が消える事に快感すら覚える事がある。
これはそういう教育だよ?
1420. Posted by     2008年07月06日 23:38
鴨がかわいそうという話じゃなくて
園児達が触れ合って可愛いと認識させたものを後日わざわざ食わせるのが問題なんだと思う。
ペットが死んだら食べるのかって話だ。

それとゆとりとか最近の子供は甘いとかそんなの関係ない。
昔から屠殺場には子供は近づかせなかった。
1421. Posted by     2008年07月06日 23:38
家畜や畜生を美化し過ぎているから
1422. Posted by    2008年07月06日 23:38
また罪もない農家さんが現代の荒波にもまれるんですね
1423. Posted by     2008年07月06日 23:38
米1417
食べた後も何も教えないから何も感じないだろ
1424. Posted by     2008年07月06日 23:39
米1394
子供が鴨を家畜として理解しているかどうか、というのが問題点であって
別に鴨を食う事に反対してる訳ではない。
1425. Posted by     2008年07月06日 23:39
トラウマってなに?
PTSDにでもなるとでもいうのか?これがねぇ。馬鹿げてると思う。
1426. Posted by     2008年07月06日 23:39
なんだオージーとお友達って多いんだ
1427. Posted by     2008年07月06日 23:40
解体を目の前で見せるわけじゃないから大丈夫とかいってるのはおかしい。
今まで可愛がっていた動物が、いきなり目の前の皿に盛られて出てくるという現実を子供達が受け止められてるかどうかということ
1428. Posted by     2008年07月06日 23:40
園児に何の肉か教えないって・・・・
給食費削減のために近くの農家に鴨肉を提供してもらっただけじゃん・・・・
1429. Posted by     2008年07月06日 23:41
理科のカエルの解剖実験が嫌だなぁとか思ってたら、
PTAからクレームが入りまくった結果、魚の調理実習になった。
(アラ汁おいしいです)。

当時はラッキーと思ったけど、冷静に考えると大問題過ぎる罠。
1430. Posted by     2008年07月06日 23:41
>1416
番犬は最終的に食すことを想定してないし、日本には犬食文化はないし、食べてもきっと不味い。
対して合鴨農法は最終的に食すことを想定しており、日本には鴨食文化があり、食べたら美味しい。
ペットと家畜を同列に語るな阿呆。
1431. Posted by     2008年07月06日 23:41
絞める場面を見せる訳でも、自分達でやれと言っている訳でもないのにこの騒ぎよう

1432. Posted by     2008年07月06日 23:42




まだが早いとかトラウマって言ってる奴は、園児に何の肉か教えて食べさせると思ってる奴。
でも今回のは教えないから、特になんの問題もない。










1433. Posted by     2008年07月06日 23:42
米1415
泥臭いんだってな、片桐って人がそこんとこよくわかってないんだと思う。
まだ農家を始めてそこまで経ってないペーペーだし。
1434. Posted by      2008年07月06日 23:42
うーん、生きてるうちは利用できるだけ利用して、収穫期が過ぎたらバッサリ殺すという現実を園児がどう受け止められるか興味はあるが・・・
ま、泣いてトラウマになり現実に気づく時期が早まるというだけかな。コレを早めたところで、意味があるのか分からんが、成人して馬鹿なことを言い出すことはなくなるだろう・・・か?真逆の結果もありそうな気がしてきた。
1435. Posted by     2008年07月06日 23:42
嫌がる子供にピアスの穴開けるようなモンだな。
親はピアスつければ可愛くなるからと、自分の価値観押し付ける。

1436. Posted by     2008年07月06日 23:42
放す直前に与えられただけだしな
1437. Posted by     2008年07月06日 23:42
米1427
田んぼに話して半年後に食べるのに
今まで可愛がっていたという言い方はどうかな?
1438. Posted by     2008年07月06日 23:43
園児に家畜とかいう知識があるとおもうんかね
1439. Posted by .   2008年07月06日 23:43
事前に、食べるってことを説明してなかったとしたら、飼ってたぬこを突然殺されて、食えと言われるようなもん。それは教育ではなく、拷問。
1440. Posted by    2008年07月06日 23:43
ゼノギアスネタワロタwwwww
シタン先生は鬼畜
そしてソイレントシステムはトラウマ
1441. Posted by わ   2008年07月06日 23:43
今回の方法はどうであれ、
食事の時の「いただきます」は
「命をいただきます」ということを理解させたいんだと思う
1442. Posted by Posted by   2008年07月06日 23:43
真っ赤に血が滴る肉でも食わせてやったら涙散らして悲鳴上げながら
むしゃぶり付くだろうな。最高の学びを提供してやるべきだろう。
別に他人がどうなろうと関係ないし、良い結果が出れば共有したいね
1443. Posted by     2008年07月06日 23:43
1430
園児は今回合鴨を最終的には食べるということを理解してるんだよね?
1444. Posted by    2008年07月06日 23:43
ピアスw
ファッションと家畜が同レベルってお花畑過ぎるw
1445. Posted by     2008年07月06日 23:44
※1432
なんでやったのかってとこから分からなくなったわけだが
1446. Posted by     2008年07月06日 23:44
ここでトラウマがどうのこうのとか言ってる奴が
クラスにいたブス女子と被るんだ
優しい動物好きアピールすんのに必死だったうぜえ奴に
1447. Posted by    2008年07月06日 23:44
可愛がってたことにしないと反論できない緑豆予備軍
1448. Posted by     2008年07月06日 23:44
これは園児レベルだからこそできることだな。
「殺す=悪」っていうステレオタイプの
刷り込みができてからだと遅い。

鶏肉はこうやってできるってことを
善悪感情関係なくただ「知る」
ことができる数少ない機会だろう。

それにしても子供ってもんをずいぶんと
か弱いもんだと思ってる子供が多いw。
園児なんて想像よりももっとワケワカンネーもんだぜ?
大人が「こう思うんじゃないか?」と心配するはるか彼方の考え方をするもんだ。
1449. Posted by     2008年07月06日 23:44
どうして合鴨は殺してもよくて人間は駄目なの?

って言う子供も出てきそうな予感。
1450. Posted by    2008年07月06日 23:45
モンペアかよ、おまえらw
1451. Posted by     2008年07月06日 23:45
ピアスじゃトラウマにならないとか言って擁護する奴がいるわけですね。
1452. Posted by     2008年07月06日 23:45
ここでトラウマがどうのこうのとか言ってる奴が
クラスにいたブス女子と被るんだ
優しい動物好きアピールすんのに必死だったうぜえ奴に
1453. Posted by     2008年07月06日 23:45
※1430
いやペットの話じゃないよ?
番をさせるだけの犬の話。
犬食文化のある所でも後で当然の様に食べるのかなって。
1454. Posted by     2008年07月06日 23:45
その日渡されたカモを秋に食べるだけ
育てた訳でも、世話をする訳でもない
ごく普通の食事でしょ
スーパー行けないような人ばかりですか
1455. Posted by     2008年07月06日 23:45
幼稚園に入る前ぐらいの頃の記憶なんだが、親が狩猟で取ってきた親イノシシが毛皮剥がれてドラム缶で煮られてるすぐ横で、縄に繋がれたウリ坊がピーピー泣いてるの未だに強烈に覚えてるよ
勿論アバラ肉塩茹での旨さもw


トラウマってわけじゃないし、今でも肉類大好きだが、やっぱ当時は自分が食ってるモノの正体と命については考えさせられたよ
親や周りの大人がキチンと説明してくれたのと考える余地くれたのデカかったのかと、その体験には今でも感謝してる
1456. Posted by     2008年07月06日 23:45
※1432
確かにそれなら何も問題ないな
問題なさ過ぎて教育にもならいね
1457. Posted by     2008年07月06日 23:46
>どうして合鴨は殺してもよくて人間は駄目なの?

>って言う子供も出てきそうな予感。

否定派ってばかなの?
1458. Posted by     2008年07月06日 23:46
>>1435
それはむしろアレルギーでも何でもないのに子供に菜食主義を押し付ける親の方では?
普通に生活していたら獣肉を食すことは避けられないのだから
その由来を説明するのは真っ当なことだろ。
時期の問題は別として。
1459. Posted by     2008年07月06日 23:46
>>1432
「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」

↑これって教えてから食わせる事前提じゃないの?
1460. Posted by     2008年07月06日 23:46






今ある情報だと
特に園児には説明していないし今後もしないみたいだから
何でニュースになるのかもわからない








1461. Posted by     2008年07月06日 23:46
※1439
>飼ってたぬこ
アイガモは園児にとって一日限りの珍しい玩具
1462. Posted by     2008年07月06日 23:47
※1427
同意だが、放流した後どうするのかわからないので、可愛がるのかどうかもわからない。

どっちにしても教育としてどの程度の意義があるのかよくわからないが。しかもこの質問へは「ゆとり」とか「軟弱」とかそんなのばかり・・・
1463. Posted by     2008年07月06日 23:47
米1456
だからニュースになってるんだって
「何の意味があるんだこれ?」って事で
1464. Posted by    2008年07月06日 23:47
>1430
ん。どっか鯨食反対家の意見と似てね?
「くじらを食べる文化なんて野蛮です。
 食べてもきっとおいしくありませんよ」
by ジェフ・ワーソン(美味しんぼ)

あなたの意見がむしろ反対派の後押しになる気がするけど。

園児達がアイガモをペットとみなしていたらあなたと同じ反応が見られるかもしれませんね。
1465. Posted by     2008年07月06日 23:47
>どうして合鴨は殺してもよくて人間は駄目なの?

>って言う子供も出てきそうな予感。

否定派ってばかなの?

『どうして鯨は殺してもよくて日本人は駄目なの?』
1466. Posted by     2008年07月06日 23:47
1、日常よく見る動物でやる
2、肉になるまでの過程をすべて見せる
3、そのことについてちゃんと授業で話し合う
4、モンペアに屈しない

これ重要だよね
1467. Posted by     2008年07月06日 23:48
>どうして合鴨は殺してもよくて人間は駄目なの?

>って言う子供も出てきそうな予感。

否定派ってばかなの?

『どうして鯨は殺してもよくて日本人は駄目なの?』
1468. Posted by     2008年07月06日 23:48
だから言葉で説明するだけでしょ
それを否定派はヒステリックに、残酷だの、必要はあるのかと
豆予備軍か
1469. Posted by     2008年07月06日 23:48
教育としては必要なことだと思うが、キチガ○親が怒鳴りこんできそう

かわいそうなことをするなとか・・・
でも、肉は食うのよね
1470. Posted by     2008年07月06日 23:48
結局反対派は、自分が残酷とか気持ち悪いとか思って
受け入れられないことを、園児を盾に正しいとしてるだけなんだな

食肉は全て生き物の犠牲の上に成り立つもの

これを幼いうちに教えておかないと、
大きくなってから結局反対派と同じように事実を受け入れなくなってしまう

俺は知ってるぜ!とか言ってる奴も、知識として知ってはいても
食事のとき常に思っているわけではないだろう
1471. Posted by     2008年07月06日 23:48
ペットとして飼ってなければ問題なしだろう。
同級生にも食肉用の牛がいる家庭の人が数人いたし。近所牛いっぱいいたし。食われる運命のやつ。
むしろスーパーに並んでいる食材が異常に感じられる。
何かあったときに鳥ぐらい絞められる図太さを持ち合わせたいものだ。
大人に見せたらうるさそうだから子供に見せるしかない。
1472. Posted by    2008年07月06日 23:48
>1430
ん。どっか鯨食反対家の意見と似てね?
「くじらを食べる文化なんて野蛮です。
 食べてもきっとおいしくありませんよ」
by ジェフ・ワーソン(美味しんぼ)

あなたの意見がむしろ反対派の後押しになる気がするけど。

園児達がアイガモをペットとみなしていたらあなたと同じ反応が見られるかもしれませんね。
1473. Posted by     2008年07月06日 23:48
※1449
そう聞かれたら教えてやろうとするのが教育なのでは?
1474. Posted by     2008年07月06日 23:48
元気に育ってね、じゃなくて
おいしく育ってね、だったらよかったのかもな
1475. Posted by      2008年07月06日 23:48
結局園児たちがこの教育で感じることは

「この肉うめぇwwwww」

ってことだけじゃねぇか。
命のありがたみなんてわかってもらえないよ。
1476. Posted by     2008年07月06日 23:48
※1457
は?意味ワカンネ
1477. Posted by     2008年07月06日 23:48
>番犬は最終的に食すことを想定してないし、日本には犬食文化はないし、食べてもきっと不味い。
>対して合鴨農法は最終的に食すことを想定しており、日本には鴨食文化があり、食べたら美味しい。
>ペットと家畜を同列に語るな阿呆。
だからさ、記事を読む限り園児はこの合鴨をペットに近い感覚で認識しちゃってるでしょ。
これから食べるものを「ふわふわして可愛い」とは言わないよ。
それを食べさせるのはどうなのよっていうのが問題なんであって、

誰も鴨がかわいそうだなんていってない。
1478. Posted by     2008年07月06日 23:48
※1461
どうしてそれがわかる。
否定派は一応
「フワフワしてかわいい」「元気に育ってね」
ここから予測したわけだが、お前はどうしてそうだと思ったんだ?
1479. Posted by 智美   2008年07月06日 23:49
そういえば昔、高校が農業高校だったため鶏の解体実習したことがあるが一人完全にヤバイ状態になってる奴がいた。
1480. Posted by     2008年07月06日 23:49
米1441
合鴨の肉と教えずに食べさせるという話が出たもんだからそれすら怪しい。

もう単に親のエゴだろ、子供は理解しないままなのに「私達は立派な教育をしましたね、学校もこういう事をして欲しいものですよ」と、居酒屋で酒を飲みながら保護者達が饒舌に語り合うんだろう。
1481. Posted by ジョン&jk98   2008年07月06日 23:49












1482. Posted by a   2008年07月06日 23:49
おいしくいただいて終わりだろ
1483. Posted by     2008年07月06日 23:49
>番犬は最終的に食すことを想定してないし、日本には犬食文化はないし、食べてもきっと不味い。
>対して合鴨農法は最終的に食すことを想定しており、日本には鴨食文化があり、食べたら美味しい。
>ペットと家畜を同列に語るな阿呆。
だからさ、記事を読む限り園児はこの合鴨をペットに近い感覚で認識しちゃってるでしょ。
これから食べるものを「ふわふわして可愛い」とは言わないよ。
それを食べさせるのはどうなのよっていうのが問題なんであって、

誰も鴨がかわいそうだなんていってない。
1484. Posted by     2008年07月06日 23:49
米1441
合鴨の肉と教えずに食べさせるという話が出たもんだからそれすら怪しい。

もう単に親のエゴだろ、子供は理解しないままなのに「私達は立派な教育をしましたね、学校もこういう事をして欲しいものですよ」と、居酒屋で酒を飲みながら保護者達が饒舌に語り合うんだろう。
1485. Posted by     2008年07月06日 23:50
>飼ってたぬこ

ぬこw
きめぇw

猫のことぬことかほざく池沼が反対してるんだなこれ
自己愛の塊が
1486. Posted by     2008年07月06日 23:50
むしろ勘違い派が多いだけかと
1487. Posted by     2008年07月06日 23:50
てか合鴨って一年は育てないと食えるほどの肉が取れないんだが・・・
企画倒れの悪寒
1488. Posted by     2008年07月06日 23:50
そもそもこんな事は大人になれば理解できることだから何のためにやるのかよくわからないな
犯罪を減らしたいのなら金稼ぎの方法を教える方が効率的だろうし
1489. Posted by    2008年07月06日 23:50

大人の自己満足で終わるのが一番教育的にも命的にも無駄。

本当にこのやり方で命の尊さを学べるのか疑問。

何かしら心境の変化はあるだろうがw

1490. Posted by     2008年07月06日 23:52
先生「このアイガモさん達にはいっぱいお仕事してもらって、数ヵ月後には私達に食べられてしまいます。みんなの為に死んでくれるのだから感謝して食べましょう」
園児「アイガモさんありがとう;ω;」

こうなるのが自然な流れだと思う。
中には感謝すれば殺してイイの?なんて疑問を抱く奴やぶつけてくる園児も居るだろうが人が生きるために他を殺す事は悪い事じゃないって教えてあげればいいと思う。
それで納得で気ない園児は既に成熟しすぎてひねくれてるだけだから相手にすんな、解ってるけどわざとやってんだよ
1491. Posted by     2008年07月06日 23:52
動物ファシズムが蔓延していますね
園児を盾にトラウマだの、かわいそうだの
プロの臭いがプンプンします 
1492. Posted by     2008年07月06日 23:52




だから何肉か教えないんだってば
園児はただある日でるアイガモ肉を知らずに食べるだけなんだってば









1493. Posted by     2008年07月06日 23:52
※1470
賛成派は食事中常に動物が殺されるとこ考えながら食べてるのかよ
すごい精神だな
1494. Posted by     2008年07月06日 23:52
※1467
別に否定してねぇだろ。
園児なんだからその位の疑問を持つやつだって出てもおかしかねえじゃん。
過剰反応ウザス
※1473はわかるけど。
1495. Posted by ああああ   2008年07月06日 23:52
肯定派ってなんだろうね?
「俺ってこんなこといっちゃってクール!」
と思ってんだろうねw

あのよー、俺、動物飼ったことさえないけど
普通に命の大切さってわかるだろうw
なんだよいちいち「リアル」「実体験」
「いい機会」ってww

普段、女一人とつきあったこのねーくせに
スイーツ(笑)とか馬鹿にしているくせにw

1496. Posted by     2008年07月06日 23:52
犬を食う韓国人は野蛮
鯨を食う日本人は野蛮
カモを子供に食わせる片桐は野蛮

「倫理的」に上になろうとクズどもが必死だな
うぜー
1497. Posted by     2008年07月06日 23:52
まぁ、鮎の稚魚を放流して、その後鮎釣りを楽しむわけですが。
1498. Posted by     2008年07月06日 23:52
※1430
うまいまずいで判断してんのか阿呆。
動物に優劣つけてどうすんだよ。ペットは高級品ですかw

命の大切さを学ぶわけじゃない。

命のありがたさを学ぶんだよ。

馬鹿が多すぎて困る。
1499. Posted by     2008年07月06日 23:52
ちゃんとガキの頃からこういう事(生き物殺して自分が生きていく上で必要な栄養を摂る)
ってのをちゃんと教えておかないとどっかの馬鹿みたいに
マグロの切り身のまま海に居ると思ってた〜とかそういう発想になるんだろ
小さい頃からちゃんと教える事によって食べ物は大事にしましょうとか
食べる前にはちゃんと合掌しいただきますって感謝してから食べましょう
ってすごく大事な事教えられるいい事じゃないか
1500. Posted by     2008年07月06日 23:53
命に対する葛藤はどこかで一度はしないといけない
それを経て自分の命もまた「消化される命」の一つだという事を学び
毎日を無駄に過ごさず必死に人生を生きるようになるってのが
本来あるべき人のセオリーだろ

まあ、現場にそれを伝えられる大人が居るかどうかが問題だな
1501. Posted by     2008年07月06日 23:53
スーパーで売ってる合鴨は肥料で育てられた肉
水田の合鴨なんて肉固いし泥臭すぎて食べられたもんじゃないぞ
美味いなんてことはまずありえない
牛や豚の自然放牧じゃないんだから・・・
1502. Posted by     2008年07月06日 23:53
片桐さんちの教育方針を各園児の全家庭が受け入れられるのかな?
1503. Posted by     2008年07月06日 23:53

このスレはイイね。
何がイイって、チンケな言い争いでこんなに盛り上がっちゃって(;´д`)ハァハァ
松本人志のあのスレを思い出したよ。
明日の夜まで燃料を絶やさずに、管理お願いしますね.゚+.(っ´∀`)っ゚+.゚
1504. Posted by     2008年07月06日 23:53
仮に本当にトラウマになったところで
最近のゆとりは軟弱だ!俺の世代ならこんなの当たり前だった!
と妄想が始まるだけだろw
1505. Posted by     2008年07月06日 23:53
ソースどこだか失念したが、海外のある学校では生徒が丹念込めて育て上げた動物を殺させて飯にするらしい。
もちろん生徒の手で殺させる
食べ物の大切さを思い知ったのか、みんな泣きながら食ったそうな
1506. Posted by     2008年07月06日 23:54
米1493
おまえは何の肉かも解らないで食ってんの?
1507. Posted by    2008年07月06日 23:54
これがトラウマになって鶏肉喰えなくなるやつが絶対出る
ソースはばあちゃん家で軍鶏飼ってたうちの母さん
1508. Posted by    2008年07月06日 23:54
園児「たべないのー?」
片桐「いいえ、私は遠慮しておきます。」



アッー!

という作戦か
1509. Posted by あ   2008年07月06日 23:54
 俺は鶏肉が食えないんだ。中学一年の時に、ひよこの時から三年来可愛がっていた鶏が俺が学校に行ってる内に勝手に絞められて、晩飯に水炊きとして出てきて以来だ。あの時はショックで5日寝込んだ。それを幼稚園児にやらせようなんて、それはひどい。縁もゆかりもない鳥を絞めて食べるならともかく、元気に育つように愛着を込めた鳥を食わせるのはどうか。命の大切さを教えるなら、何もこんな荒行じゃなくても、野菜なり米なりを育てさて収穫させればいい。
1510. Posted by     2008年07月06日 23:55
トラウマ狂いの被害妄想っぷりが素敵
1511. Posted by     2008年07月06日 23:55
なんだ、ただ農家まで行って美味しいカモ肉をご馳走になるだけか
1512. Posted by       2008年07月06日 23:55
>>329
「使用済のにわとりの肉おゆずりします 理科担当」

あー、なんかわかるわw
自然の摂理だとか、生命の営みだとか、あるいは犠牲になった生命に対して感謝なんかをすることで、受けたショックに折り合いをつけてたんだろうなw

 使用済み

その言葉には「生徒たちの教育のために犠牲になった尊い生命」という建前が剥奪されており。
ただただ、鶏肉という食い物が存在するに過ぎないのであった。
死の無価値さ加減が、生に対して遡行的に作用している様子は、実に不愉快だ。
まぁ。
考えすぎなんだけどね。なぁなぁでいんだけどな。こういうの。
俺は肉食えるよ。いまはまだ。
1513. Posted by    2008年07月06日 23:56
養鶏場の建物の中で生まれ、育ち、
毎日同じ、薬品入りの餌を、強制的に食べさせられ、
比喩ではなく24時間隣の鶏と羽がふれあい、擦れ合う環境で、わずか数ヶ月のみ生き、
草花の匂いもかがず、風を羽毛に感じることもなく、この世に子種も残さず。
自分たちの分の匂いでむせ返るような場所で、仲間を押しのけながら、餌を食らう。
最期は薬品で眠らされ、ベルトコンベアーの流れ作業のように殺される。
それがブロイラーの一生。
彼らが生れ落ちて、寿命の数分の一で殺されるまでに、経験できるこの世界の全て。

…鶏肉を残したことのある人。
貴方の後ろに、何だか、白いものが…。
1514. Posted by 1430   2008年07月06日 23:56
>1443
それは理解させるべきだと思う。
なので年齢的に早い、という批判なら納得できる。

>1453
あー、確かに「番をさせるだけの犬」は家畜になるのか…
耕作機械などが無く、牛食文化も無い時代は牛は肉用ではなく開墾用の家畜だったので死んでも食わなかったよな。
やはりその肉を食す文化があるかどうかが大きいと思うので日本で番犬食うのかと問われても食わないだろ、と返すしかない。
1515. Posted by     2008年07月06日 23:56
反論に詰まるとすぐ海外にソースを求めるのか
あなたの国は何てお名前ですか?
1516. Posted by     2008年07月06日 23:56
ホエールウォッチング好きな豪州の幼児が日本人に
「ボクがあのとき見たコ(かもしれない)クジラさんを殺して食べるなんてかわいそう!やめて!」って言ったらどうするの?
トラウマになるかもしれないしかわいそうだから捕鯨中止するべきなの?
1517. Posted by     2008年07月06日 23:56
※1495
なんだ?何が言いたいんだ?
1518. Posted by -   2008年07月06日 23:56
あー、これはどっちの言い分も分かる気がする。
どっちかっつーとあってもいいんじゃないか派だけど。トラウマには多分ならんだろうし。
でもやっぱ事前説明はあった方が良いよね。ワンクッションっつーか。
子供だからこそある程度覚悟させてから食わすってのが正しいと思う。
1519. Posted by     2008年07月06日 23:56
>>1509
可愛そうだが中学生になってるから残酷だと感じるのであって
幼稚園児はそれほどではないらしいぞ
1520. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月06日 23:56
このコメントは削除されました
1521. Posted by     2008年07月06日 23:57
別にトラウマになって鳥が食べれなくても、他に食べ物あるし
十分生きていけるでしょ
でトラウマな人達はその後何か抗議活動でもしたの?
1522. Posted by     2008年07月06日 23:57
合鴨はダメで犬はいいのか
日本人って本当に腐ってんな
1523. Posted by     2008年07月06日 23:57
園児がアイガモ40羽放す。そして、秋にアイガモを園児に食べさせる。
バババーン♪バババーン♪
1524. Posted by     2008年07月06日 23:57
正直どっちもどっち
1525. Posted by      2008年07月06日 23:57
※1495
煽っているようで
割と的を得ていてワロタw
1526. Posted by     2008年07月06日 23:58
※1506
何の肉かは分かるし、それがどういう過程で食事として出されてるかも知った上で生き物にも育てた人にも感謝して食べてますけど
それだと知識だけなんだろ?
1527. Posted by     2008年07月06日 23:58
これなら
鶏が鶏肉になるまでを自分達で体験しましょうって言って、雛を育てさせる授業の方がよほど意味がある。


1528. Posted by     2008年07月06日 23:58
園児がアイガモ40羽放す。そして、秋にアイガモを園児に食べさせる。
バババーン♪バババーン♪
1529. Posted by     2008年07月06日 23:58
その日初めて合わせたカモを田んぼに放つだけならそれほど影響はないと思うが、しばらく園児に預けてたりすると愛着わくからトラウマになるぞ。

つうか、年齢的にちょっと早いよ。
やるならちゃんとそれなりの学習した小学3年生か4年生くらいが適当だと思うが。

食わせるのもいいけど、ただ食わせるだけじゃ意味ないんだが、さすがに絞めるとこから見せたらトラウマじゃすまないぞ、大人でも初めて見ると一週間くらいは肉食えなくなるんだから。
1530. Posted by     2008年07月06日 23:58
自分でさばくわけじゃないしイージーだな
トラウマになるとか子供甘く見すぎだろw
1531. Posted by .   2008年07月06日 23:58
米1485
話の趣旨を理解できないうちに、脊髄反射で書き込むのはやめたほうがいいよ?
俺が言ってるのは、「事前に説明をするべきだ」ってことだけで、企画自体には反対も賛成もしてないんだよ。わかるかな、坊や?
1532. Posted by      2008年07月06日 23:58
合鴨は自然に放しちゃいけない
他の鴨が淘汰されてしまう
用が済んだら食うのは当然

って子供の頃習わなかったのか?
覚えておくといいよ
くだらない生命倫理よりは役立つ
1533. Posted by ・   2008年07月06日 23:59
「元気に育ってね」
↓ ふーんかわいらしいじゃないか
秋には園児に食べさせる予定

(゜д゜) 園児に理解できねぇだろ
1534. Posted by .   2008年07月06日 23:59
トラウマも軽々しく使われるようになったものだ
どっちでもいいよ
1535. Posted by    2008年07月06日 23:59
1509
知識と経験は違うぞ
作物じゃ命の〜ってのは無理すぎる
なんと言っても感覚的には作物は傷んで腐るのであって死なないんだから
だから命の大切さとか言うなら生きて動いている物じゃないと無理だよ
1536. Posted by     2008年07月06日 23:59
>>1498
優劣じゃなくて用途の違いをいってるんだよ馬鹿
1537. Posted by 輪廻転生   2008年07月06日 23:59
日教組は反対するだろうな!
『残酷』だ〜っ!とか言って・・・(爆)
でも、命の大切さを教える、経験としては
いいのかも????(謎)
1538. Posted by     2008年07月07日 00:00
※1511
そうらしい。教育になるのか懐疑的だが、放流だけなら否定するほどとは思わない。
ただ、

>園児たちは体長10センチほどのひなを抱えると、「フワフワしてかわいい」「元気に育ってね」などと話しながら、約20アールの田んぼに放鳥した。

とあるから、食べる事を先にきちんと教えているのかは疑問。
1539. Posted by     2008年07月07日 00:00
※1525
だよね「的を得ている」よねww
1540. Posted by     2008年07月07日 00:00
トラウマは勘違いしたやつだから無視してやれ
1541. Posted by     2008年07月07日 00:00
>>1472
ごめん、意味が分からん
1542. Posted by     2008年07月07日 00:00
食用の為に合鴨を殺すのが冷酷とか可哀想とか、そんな話は全然でてないだろ?
誰と戦ってんだお前ら。

なんで園児に可愛がらせたものをわざわざ食わせんだよってことが問題になってるだけだ。

別に園児に鴨食わせるのは問題ないよ。命の尊さの教育、いいじゃないの。
でもそれなら愛玩対象にさせちゃ駄目だ。
1543. Posted by     2008年07月07日 00:00
これくらいやらないとゆとりは学習しない
でもこれくらいではトラウマになることはありえない

随分と都合のいい子供ですね
1544. Posted by     2008年07月07日 00:01
まだ早い。
20歳超えた俺でも、実際にこれやるのはけっこうキツイ。

中二病にかかった奴らにこれをやらせれば目が覚めると思うのだがwww
1545. Posted by     2008年07月07日 00:01
小学校に上がってからじゃ遅すぎる
それだともう性格形成がほとんど終わってる段階だ
1546. Posted by      2008年07月07日 00:01
大丈夫、秋には園児忘れてるから
過剰反応しすぎのトラウマンが騒いでるだけ
1547. Posted by     2008年07月07日 00:01
犬がもし美味しかったら衰えてきた番犬を食う文化が日本で育っててもおかしくなかったと思うぞw
あとはまぁ・・・加工した犬肉を家畜の犬が食って病気になるケースを防ぎたかったって言うのもあるんだろうな・・・
自分と同じ動物の肉を食うと、消化の再に上手く酵素が働かなくて分解で気ない事があるらしいから・・・
1548. Posted by     2008年07月07日 00:02
これ教育にすらならないって気付いてるやつ少ない?
1549. Posted by     2008年07月07日 00:02
米を作るのに合鴨を使った
その先役に立たないから食ったのは最高の合鴨へのお礼だろ
1550. Posted by     2008年07月07日 00:02
賛成派は何と戦ってるの?
否定派なんて見当たらないが
1551. Posted by     2008年07月07日 00:02
一日、しかも田んぼに放しただけで可愛がったとか愛着とか、そんなのすぐ忘れますから
1552. Posted by     2008年07月07日 00:03
俺が喰ってやるから勘弁してやれや(´,_ゝ`)
1553. Posted by    2008年07月07日 00:03
農薬がどれだけ減らせるか
実感させる方が先かも
1554. Posted by     2008年07月07日 00:03
※1495
そうだね
こんなことしなくても普通に生きていれば、一般的な「命の大切さ」は理解できるだろう。
まだ園児なのに、何もここまで教えなくても、子供をトラウマにさせる危険性だってあるのに、せめて小学生になってからでも遅くはないだろう
1555. Posted by     2008年07月07日 00:03
アイガモにとっちゃ迷惑な話だ
1556. Posted by     2008年07月07日 00:03
>>1548
説明してくれ、頼む。
煽りでなく純粋にその意を知りたい。
1557. Posted by     2008年07月07日 00:03
1545
だからそれじゃ教育にならないんだけど
1558. Posted by     2008年07月07日 00:04
今一度いただきますの意味を思い返そう
1559. Posted by     2008年07月07日 00:04
※1538
それこそ「食べるなんて言ったらショックを受けるでしょう」なんてことになってるんじゃないか?
なんか、よく分からんな
片桐さんがひとりで納得してるだけに思えてきたぞ
1560. Posted by     2008年07月07日 00:04
一昔前なら皆やってた事だろ。
園児には(成長に齟齬をきたすくらい)早すぎるというのなら
縄文時代に日本民族は途絶えてなけりゃならん訳だが。
1561. Posted by     2008年07月07日 00:04
えせ教育者やえせ心理学者が軽々しく「トラウマ」って言葉使う影響がこんなところにまで!
1562. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:04
このコメントは削除されました
1563. Posted by     2008年07月07日 00:05
トラウマ?
俺も欲しいなぁ・・・
1564. Posted by     2008年07月07日 00:05
>その先役に立たないから食ったのは最高の合鴨へのお礼だろ

なんという人間第一主義
エゴの塊な意見だな
1565. Posted by     2008年07月07日 00:05
※1548
もちろんそれを言ってる懐疑派はいるんだが・・・
賛成派からも否定派からも相手にされないです
1566. Posted by     2008年07月07日 00:05
放した鴨は食べるってことちゃんと説明してやった方がいいんじゃないか
まさかいきなりこれ前に放した鴨だよーって食卓に出すつもりじゃないよな
1567. Posted by    2008年07月07日 00:05
これ食べさせても教えないほうが・・・
こういう食育はもっと大きくなってからにしろよ。
1568. Posted by     2008年07月07日 00:05

だから園児は知らずに食べさせられるだけから全く教育になってないっていう痛いニュースなのっ!!!!!








1569. Posted by a   2008年07月07日 00:05
トラウマになる可能性(笑)
1570. Posted by     2008年07月07日 00:05
うち、田舎だから小さいころ普通に飼ってる鶏とかヤギ食ってたなぁ
1571. Posted by a   2008年07月07日 00:06
ショックだPTSDだ言ってその手の刺激を与えず子供を育てるから
結局本当に弱い人間に育つんだと思う。
社会に出たら負荷に耐え切れずあっさりボキッと折れて自殺やら殺人やらやらかしそう
1572. Posted by ああああ   2008年07月07日 00:06
※1560
一昔前っていつの時代?
そんな事言うからには当然自分も同世代の人間も同じような経験をしたんだよね?
1573. Posted by     2008年07月07日 00:06
なんか精神系の病理ってw
大体、俺はトラウマになったという人いるけどさ、見ず知らずの人間ばかりのネットでよくトラウマ話出来るね。案外図太いんじゃないの?
1574. Posted by    2008年07月07日 00:07
喰ったのが育てた合鴨だと聞かされてゲロ吐いてPTSDとかになったら責任とってくれるんだよね?
1575. Posted by     2008年07月07日 00:07
これって「3ヶ月前のアイガモがこれですよ」って発表して食すのかね。
伝え方間違えるとどエライ事になるぞ。
1576. Posted by     2008年07月07日 00:07
>賛成派は何と戦ってるの?
>否定派なんて見当たらないが
トラウマトラウマ火病ってるきめーのがいるじゃん
1577. Posted by     2008年07月07日 00:07
タイトルだけ見て、吹いたのは初めてだ
1578. Posted by     2008年07月07日 00:07
こんな事で百歩譲って園児に「命の大切さ」やらが理解出来たとしたって。
そんなのが人間社会では建前だって事にいずれ気づくわけだし。
くっだらね〜w

動物は命の大切さなんか理解して他の生き物食ってねーよ。
1579. Posted by     2008年07月07日 00:07
まずトラウマやろうを叩いてるやつは何故そいつがトラウマを出してるのか読め。そいつは記事を勘違いしている。
1580. Posted by    2008年07月07日 00:07
普通にこれくらい教育しても
問題ないというか
むしろプラスだろ
実際野菜ですら
自分たちで育てたものをつかうと
残すやつが減ったりするしな
1581. Posted by     2008年07月07日 00:07
>1564
ペットであれ、家畜であれ、食用であれ、人間の都合で動物を使役するのは等しく人間のエゴだろうが。
1582. Posted by     2008年07月07日 00:08
園児「元気に育ってねー」

-秋-
園児「いただきまーす!」
先生「おいしいでしょう?」
園児「おいしー」
先生「それはお前たちが放したアイガモだZE!!」
園児「ナンダッテー!!」
1583. Posted by    2008年07月07日 00:08
合鴨

羽の腱を切って

飛べないようにしてるから

高飛びは出来ない
1584. Posted by     2008年07月07日 00:08
大抵の子供は残酷な生き物と言う事を忘れている奴が多すぎるな
1585. Posted by     2008年07月07日 00:08
お前らマッカチン食わなかった世代か
生き物を取ってその場で焼いて食う
最高の贅沢だぜ
1586. Posted by     2008年07月07日 00:08
※1568
>「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」と話している。

痛いなーお前www
馬鹿って自覚ないから困るわほんとw
1587. Posted by     2008年07月07日 00:09
普通に金魚でも飼えよ
やり方が極端なんだよ
1588. Posted by     2008年07月07日 00:09
>動物は命の大切さなんか理解して他の生き物食ってねーよ。
お前が人間じゃなくて動物レベルなのはわかったよ
1589. Posted by     2008年07月07日 00:10
PTSDにはならないよ。こんなの。
子供なら尚更。ていうか、大人でも絶対ならん
1590. Posted by     2008年07月07日 00:10
元気に育っていってね!!!
1591. Posted by    2008年07月07日 00:10
こういう教育はやるべきだが
流石に幼稚園児にはキツいんじゃね?
俺の姉も幼稚園児の時に鶏の卵を取ってきて喰うというイベントでトラウマになって
卵が喰えなくなったし

本文でも出てたが小3ぐらいでやるべきな気がする
その頃だと中二病発症してる奴も少ないだろうしな
1592. Posted by    2008年07月07日 00:10
生きて行く為に最も大切で当然の教育だな
ウルルンで泣くやつとかみるとマジで白ける
1593. Posted by      2008年07月07日 00:10
>1578
人間の理性を植え付けようとする教育じゃね
動物と比較するのは間違いかと
1594. Posted by     2008年07月07日 00:10
可愛い子供を見ているのが好きな人多そう
でも実際に子供の面倒を見るのが好きとは違うんだよね
子供に幻想抱きすぎ
1595. Posted by     2008年07月07日 00:10
※1576
目と頭の都合で
読めないんだろう
1596. Posted by     2008年07月07日 00:11
子供の頃、よくトラウマの夢を見た
1597. Posted by    2008年07月07日 00:11
場当たり的な企画で命の尊厳を教えるのは、赤字を垂れ流しながらわたしのしごとを教える どこかの企画と似ている
1598. Posted by     2008年07月07日 00:11
先生「アイガモ育てますよー」
園児「^^」

先生「これがあの時のアイガモですよー」
園児「;_;」
1599. Posted by     2008年07月07日 00:11
※1591
普通に近所の養鶏場でもらって
朝食になってでてきてたぞ
周りの大人に問題がっただけじゃね?
1600. Posted by     2008年07月07日 00:12
トラウマとかPTSDは
ドラマとかアニメ漫画の世界の話です
実際になる確率なんて2500人に1人もいない
1601. Posted by    2008年07月07日 00:12
これはあるべき教育だけど、園児には早すぎる希ガス…
1602. Posted by     2008年07月07日 00:12
今気づいたけど、園児たちに放流した合鴨を秋に食べることを説明していない、とは元記事からは断定できないよな。
説明していても幼児に理解できるか、という問題はあるが。
反対派は何と戦っているの?
1603. Posted by     2008年07月07日 00:12
※1589
なぜ断言できるの?
1604. Posted by    2008年07月07日 00:12
まあ秋が見ものだな
その前に抗議で中止ってこともあるかもしれないが
1605. Posted by     2008年07月07日 00:12
※1597
まさにお前のコメントだなwww
1606. Posted by     2008年07月07日 00:12
>普通に金魚でも飼えよ
>やり方が極端なんだよ

どこが?
園児が世話するんですらねーのに

秋になって「あのとき放したカモだよ」って言われてトラウマになるチョロイ神経ってなんだよ
そんなんは準メンヘラなお前くらいだわ
1607. Posted by     2008年07月07日 00:13
まあ本当に問題と思ってるなら、ここで反対とか騒いでないけど
1608. Posted by 。   2008年07月07日 00:13
つーか合鴨農法って元々合鴨食う前提でやってるけども。
実家暮らしの時は貰ったの食ってた。
1609. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:13
このコメントは削除されました
1610. Posted by     2008年07月07日 00:13
※1594
>可愛い子供を見ているのが好きな人多そう

なぜそう思ったのか思考が追いつかないんだが・・・
決して馬鹿にしてるわけじゃなくて判断できないくらいわからない
1611. Posted by    2008年07月07日 00:14
どうせゆとりは、母ちゃんが買って来たアサリやシジミなんて貝類が、火にかけられるまで生きてるなんて知らないだろ
調理に使うまでに水抜きさせるために放置しとくんだぜ!水をぴゅーぴゅー吐き出してその辺一帯を水びだしにするんだ
おちおち水抜きさせとけねーな子供が見るから
1612. Posted by      2008年07月07日 00:14
>お前らマッカチン食わなかった世代か
>生き物を取ってその場で焼いて食う
>最高の贅沢だぜ

食用という認識をもった上で食べるのと、愛玩用という認識をもっていたものを食べさせられるのは違うんじゃないかという話なんだな。

あの鴨がいつもみんなが食べている鶏肉です、といわれて食べさせられるのと、
飼育小屋でみんなで可愛がっていたものを食べさせられるのは違うだろ、と。
1613. Posted by     2008年07月07日 00:14
俺は学校帰りによくトラウマを見て帰ったもんだ。
1614. Posted by     2008年07月07日 00:14
命の大切さ?教える順番間違ってるだろ
斬新な教育でもやってるつもりかね?

鴨はかわいい、と思う幼児を想定してるだろこれ
単なる生き物としか思わない幼児が、その後色々あってカルバニズムに目覚める、とかなって数十年後に三面記事を飾ったりしてなwww
1615. Posted by     2008年07月07日 00:14
米1598
先生「アイガモさんはみなさんに美味しく食べてもらうためにこんな姿になりました。感謝して頂きましょう」
園児「アイガモさんありがとう;_;」

まぁ何の肉か教えないらしいから、園児はいつも通り普通に肉食ってるだけなんだけどなw

1616. Posted by     2008年07月07日 00:15
これでトラウマになるならそれはそれでいいじゃない、自分が弱いと早くに気付けばそれに合わせた生き方を若いうちから考えるだろうし
1617. Posted by     2008年07月07日 00:15
こういう事をはじめて経験するのに多かれ少なかれ悲しさがあるのは、当たり前。年齢は関係ないよ。むしろ早いほうがいいのでは?と俺は思う。
1618. Posted by    2008年07月07日 00:15
正直その後の結果に興味があるな
秋に続報とかしてほしいです
1619. Posted by    2008年07月07日 00:16
絶対にトラウマになるね
まるでガキは情緒の欠片も持っていないかのような言い草の奴には呆れ帰るわ
1620. Posted by      2008年07月07日 00:16
教育だから仕方ないかもしれんが
食べる時そんなこと言われたら
いい気分ではないなw
俺としては食事の時くらい
楽しく過ごしたいものだ。
だから農家という選択肢を捨て金を払って
肉を買っているのだから。
1621. Posted by a   2008年07月07日 00:16
俺が紅しょうが苦手なのもトラウマのせい
1622. Posted by ,   2008年07月07日 00:16
せめて食肉生産の一連の流れは
小学生中学年くらいが理解しやすくていいと
思うんだけどなぁ。
賛否はあるにしても今時、加工済みの食品しか知らないのは問題でしょう。しっかりと子供のうちに教えるべき。命あるものからの感謝を教えないと。
1623. Posted by     2008年07月07日 00:17
羨ましい。
俺もトラウマ欲しいぜ!
1624. Posted by     2008年07月07日 00:17
小学生のとき祖父ちゃんの家で
やってみるか?って鶏絞めさせられた
1625. Posted by      2008年07月07日 00:17
なんで、可愛がってた合鴨食って命の価値を学べるんだよ。
むしろ逆だろ。動物が死んでも何も感じなくなる。
1626. Posted by    2008年07月07日 00:17
何この、トラウマになった自分自慢会場w
1627. Posted by     2008年07月07日 00:17
飼育パート省いてんだろ?コレ
こんなちょっとした邂逅だけで何ヶ月も感動引っ張る子供いねーわ

何ヶ月もたった後に「これあんときのカモ」って言われたら
どんだけ繊細な子でも「ああ・・・あのときのカモさんか ちょっとかわいそう」ってなるだけ

園児にはちょうどいい程度のショック療法じゃねーか

意味不明な理屈でトラウマどうこう喚いてるメンヘラはなんなんだよ
1628. Posted by     2008年07月07日 00:18
お友達「ねえ、あのときの鳥さん、おっきくなったかな〜」
片桐君「あぁ・・・あれ美味しかったよ」
クラスのみんな「・・・・・・」
これが片桐君のトラウマの原因になりました。
1629. Posted by     2008年07月07日 00:18
俺もう幼稚園時代を覚えてないが、
幼稚園で肉なんて食べた?

園児に肉は体に悪そうな感じだが・・・
1630. Posted by     2008年07月07日 00:18
ほのぼのニュースかと思いきや酷い鬱話
1631. Posted by あ   2008年07月07日 00:18
ゆとり世代だが、こういう教育は普通にどこの家庭でもやってたぞ
田舎だからっていうのもあるけど
ハトの首を素手でネジってちぎりとる。確かに後味悪かった。

園児にはちと早いな
1632. Posted by     2008年07月07日 00:19
ただ殺す事と、食べる事の違いもわからない人は自分のペットでも食べればいい
1633. Posted by     2008年07月07日 00:19
>なんで、可愛がってた合鴨食って命の価値を学べるんだよ。
>むしろ逆だろ。動物が死んでも何も感じなくなる。

こういう感性でアイヌ人の文化を否定してきたわけだ
こういう感性でクジラを食う日本人の猟奇性を吹聴してきたわけだ
1634. Posted by     2008年07月07日 00:19
トラウマとか
簡単に口にするアホ大杉
1635. Posted by     2008年07月07日 00:19
※1611
またかww
誰も「鳥さんかわいいのに食べるの良くない」とか言ってない。
論点はそこではない。

まあ否定派のほうにもこの"教育"の内容を誤解してる人多いように思うけど。

それにしてもなぜ懐疑派はどちらからも相手にされてないんだろう。
1636. Posted by 0   2008年07月07日 00:20
厳しい教育だと思うが、
どこかのタイミングでは必要だと思う。
1637. Posted by    2008年07月07日 00:20
幼稚園は弁当だったな
しょっちゅうほうれん草わざと落としてた
1638. Posted by     2008年07月07日 00:20
※1629
食うだろ普通
ハンバーグとか大好物のレベルだろ
1639. Posted by     2008年07月07日 00:20
普段食ってる鶏肉が元はどんな生き物なのかって知ることが大事なんじゃないの?
そのためにはとりあえず見て触れておくってのは必要だと思う。
別にその後飼育するわけでもねーんだろ?
1640. Posted by     2008年07月07日 00:20

微妙な気はするがペットと一線を引いているから良いかな?

Pちゃんはペット状態だったからなぁ。
1641. Posted by     2008年07月07日 00:20
ガキの頃に映画ジョーズを見て以来、海に入るのが怖くなった。
トラウマを持つ俺は勝ち組。
1642. Posted by     2008年07月07日 00:20
緑豆工作員が発生しております
1643. Posted by    2008年07月07日 00:20
幼稚園は弁当だったな
しょっちゅうほうれん草わざと落としてた
1644. Posted by     2008年07月07日 00:20
ハルパゴスのばーーーっかじゃねぇの!?
ってAA貼りたくなった
1645. Posted by     2008年07月07日 00:21
米1611
俺水産関係で働いてるけど、
アサリやシジミが台所を水浸しにするほと水を飛ばす種類なんて見た事ないが
テッポウウオと勘違いしてないか?
1646. Posted by     2008年07月07日 00:21
小さい頃、田舎の爺さん家の鶏可愛がってて絞めた後泣きながら毛をむしった事思い出した。

旨かったけどな
1647. Posted by     2008年07月07日 00:21
まぁいいんじゃない?
言葉で教えて、何かのきっかけで
身をもって知るのが普通だろうけど

今のスイーツな親達じゃ教えられないでしょ?^^;;
1648. Posted by     2008年07月07日 00:22
鶏肉食べれないけど、豚や牛は大丈夫というトラウマな方いないよね
1649. Posted by     2008年07月07日 00:22
「あなたたちは、あの食料を食べました そのことをよく確認して入ってください」

そしてトラウマへ
1650. Posted by    2008年07月07日 00:22
食育は構わないがまずはあの赤いカブ育ててからにしろよ
1651. Posted by     2008年07月07日 00:22
>絶対にトラウマになるね
>まるでガキは情緒の欠片も持っていないかのような言い草の奴には呆れ帰るわ

てめーみたいなチョろい神経の奴ばっかだと思うなやw
1652. Posted by     2008年07月07日 00:22
携帯でみたときはいいんじゃねと思ったが
パソコンで園児の画像見たら早い気がしてきた

狩猟と比べるのはちょっと違うな
各家庭に家畜の時代もあったしそれなりに可愛がっていたらしいし

釣りぐらいからはじめればいいと思う。こういう教育は
1653. Posted by     2008年07月07日 00:22
愛玩用と食用(家畜)を混同してる奴がいるなー。
誰もペットを食えなんて言ってねーよ。
1654. Posted by     2008年07月07日 00:23
※1643
給食だったが
配膳とか自分たちでやってたな
牛乳瓶落としそうで
ビクビクしてた記憶がある
1655. Posted by     2008年07月07日 00:23
>今の馬鹿ガキはそう言う意味での刺激を全く受けずに
>年齢だけ大人になるから
>社会出たりするとすぐについて行けなくなる




つーか、古今東西そういう刺激を受けて成長したやつってそんなにいるんだろうか?
そして、必ずそういう経験が"強い大人"につながるかは大きく疑問。

1656. Posted by     2008年07月07日 00:23
トラウマっていつからこんな軽い事をいうようになったんだ?嫌な思い出は全てトラウマって言っていいのか?最近は。
1657. Posted by     2008年07月07日 00:23
小学校入る前から山でウサギとかヘビを捕らえて食ってたけど、こういうのは自分で捕まえて肉にしないと有り難味なさそうが気がする


無駄な教育とは思わないけど、ただのイベントで終わりそうな悪寒
1658. Posted by あ   2008年07月07日 00:24
おまえらだって愛犬をある日いきなりボンシンタンにされて、それを食うことを強制されたら嫌なはずだ。記事からは食うことを児童に教えているかどうかはわからんが、教えていないとしたら、それは教育じゃなくて拷問だと思う
1659. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:24
このコメントは削除されました
1660. Posted by     2008年07月07日 00:24
>>1645
砂抜きした事ねーのかよ?
1661. Posted by    2008年07月07日 00:24
水産業者でも塩水に浸けるのを知らないのか
1662. Posted by     2008年07月07日 00:24
ゼノギアスネタ書いてるキモオタ多すぎ
アニメ・ゲームテンプレにして世の中の事象判断するゆとり具合

ミノタウルスの皿を見て家畜見る目決めるキモオタといい
キモオタの頭の悪さはどうしようもないな
1663. Posted by     2008年07月07日 00:24
※1656
そういう奴らが結構いると思う。
ネタとかじゃなくてマジでそう思ってる奴らが・・・
1664. Posted by     2008年07月07日 00:24
>1635
このやり方で園児に命の大切さを理解させられるかといえば難しいと思うよ。
ただ「鳥さんかわいいのに食べるの良くない」と言ってる否定派の方が目立つもので…
1665. Posted by     2008年07月07日 00:24
※1648
吊るされた鶏みて鶏食べれないという話はきくけど、それが原因で肉自体食べれないという話は今の所聞かない。
1666. Posted by     2008年07月07日 00:25
※1653
幼稚園レベルで家畜と愛玩の区別がつくとはとても思えないが・・・

動物を見せてそれそのものを食べさせるって明らかに混同するな、幼児の場合。
1667. Posted by    2008年07月07日 00:25
タンスの角に足の小指ぶつけてトラウマになりましたw
1668. Posted by     2008年07月07日 00:25
>普段食べている肉は大切な命だということを教えたい

この手の話が出た時に、こういう事をよく言うけど
大抵の奴は、自分で育てた動物を食べるって経験しなくても、
命の大切さなんて物は、ちゃんと解ってるだろ。
1669. Posted by     2008年07月07日 00:25
>園児に肉は体に悪い
なにを言っているんだお前は・・・
成人男性が肉食うよりも成長期の園児が肉食ったほうが健康にはいいぞ
ただ消化器系が未発達だから加工肉とか消化の良い肉のほうが良いのは確か。
トントロとかは絶対に食わせちゃダメ、ゲリするってレベル
1670. Posted by    2008年07月07日 00:25
小学生ならともかく、園児にやらせるような事じゃないだろこれ
教育にしても、わざわざ可愛がらせたアイガモを食わせるとかどんだけドSなんだよ
1671. Posted by     2008年07月07日 00:25
ゼノギアスネタ書いてるキモオタ多すぎ
アニメ・ゲームテンプレにして世の中の事象判断するゆとり具合

ミノタウルスの皿を見て家畜見る目決めるキモオタといい
キモオタの頭の悪さはどうしようもないな
1672. Posted by 竜聖者   2008年07月07日 00:25
せめて自我を持てる年齢になってからやれよ…小6とか

だが園児は半年後なんて覚えてなくね?すくなくとも自分は半年なんて余裕で忘れてたぞ

放す前に与えられて世話してた訳じゃなし
1673. Posted by     2008年07月07日 00:25
トラウマってのは心身ストレス障害の事だ
嫌な記憶程度をトラウマとは言わない
1674. Posted by     2008年07月07日 00:25
米1655
そういう事を言う奴は自分達が新入社員の時に上司や先輩達が陰ながら苦労していた事を知らない呑気な人達なんだろう。
1675. Posted by     2008年07月07日 00:26
この教育は早すぎだ
絶対、後悔することになる
1676. Posted by     2008年07月07日 00:26
先生「今日から敵を追い払ってくれる番犬を飼いましょうね〜」

園児「わ〜い、犬さんありがとう」

先生「番犬の肉はおいしいから弱ったら後で食べましょうね〜」

園児「え、何で??」

(園児にはペットの犬と番犬の違いがまだ分かりません)
1677. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:26
このコメントは削除されました
1678. Posted by     2008年07月07日 00:26
鴨南蛮 鴨せいろ 食いたくなってきた!
1679. Posted by    2008年07月07日 00:26
いや野菜からだろう
1680. Posted by a   2008年07月07日 00:26
小一の時小便もらしたのはトラウマ
でもないなw
別にいじめられもしなかったしw
1681. Posted by     2008年07月07日 00:26
嫌な思い出=トラウマじゃないの?
いやな思い出作るくらいなら辞めようよっていうのが最近の主流じゃないの?
1682. Posted by      2008年07月07日 00:27
>愛玩用と食用(家畜)を混同してる奴がいるなー。
大人はみんな家畜と認識してるだろうが、この記事の園児の発言を見る限り園児は愛玩用と認識しているんじゃないか? 
という話題で盛り上がってるわけだが。
そもそも食用と愛玩用の区別を園児にさせるのは早いんっていうか難しいんじゃないの? と。


1683. Posted by     2008年07月07日 00:27
猟奇殺人者は小動物殺して回るな
1684. Posted by     2008年07月07日 00:27
飼育パート省いてんだろ?コレ
こんなちょっとした邂逅だけで何ヶ月も感動引っ張る子供いねーわ

何ヶ月もたった後に「これあんときのカモ」って言われたら
どんだけ繊細な子でも「ああ・・・あのときのカモさんか ちょっとかわいそう」ってなるだけ

園児にはちょうどいい程度のショック療法じゃねーか

意味不明な理屈でトラウマどうこう喚いてるメンヘラはなんなんだよ
1685. Posted by     2008年07月07日 00:27
※1668
それを今の親がちゃんと教えられてるとも思えないからOK
1686. Posted by     2008年07月07日 00:27
マジレスすると、生物教育学会では食用の生物を愛着持って育てさせるのは教育上悪影響と言っていた。
子供が愛着持った命でも自分の都合で殺しても良い、と解釈する恐れがあるから。
食べ物と認識して生物を食用に殺すのと、
可愛がっていた対象の生物を食用に殺すのはまったく違う。
愛着持った命を割り切って殺せる子は、将来ペット虐待やペット放棄、下手したら児童虐待や中絶を割り切って行える子に育つ恐れがある。
1687. Posted by     2008年07月07日 00:27
合鴨農法って収穫期には絶対合鴨を処分しなきゃいけないいわば使い捨て。教わるのは命の大切さではなく命の選別。合理的ではあるがチビに理解できる概念じゃないね。
1688. Posted by     2008年07月07日 00:27
そこまでオーバーなイベントじゃないから
なんか被害者意識丸出しの利権団体が騒いでて
1689. Posted by       2008年07月07日 00:27
管理人がこのレスを
緑色にして大きくする意味が分からない
そういう流れにしたいの?操作したいの?
自分の意見言いたいが為に他人のレス使うなよクソが


26 名前: ジル(東北地方)[] 投稿日:2008/07/06(日) 08:08:35.52 ID:ib5/Ta+k0
これトラウマになって鶏肉食えなくなるぞw
実際そういう奴珍しくない


1690. Posted by     2008年07月07日 00:27
※1666
だからそれを理解させようという趣旨では?
いや、園児に理解させるのは難しいと思うが。
1691. Posted by     2008年07月07日 00:28
※1660
砂抜きで台所びしょびしょになるか普通?
1692. Posted by     2008年07月07日 00:28
>>1633
文化否定?誰が、どこで否定したの?
猟奇性の吹聴って、そんな話だれもしてないけど?


1693. Posted by     2008年07月07日 00:28
※1681
違う

もしかして
イコールの意味から教えたほうがいいのか?w
1694. Posted by     2008年07月07日 00:28
○○「」

○○「」


↑みたいな形式のレス書く奴が頭悪いのはわかる
1695. Posted by     2008年07月07日 00:28
>300 名前: ビップ=デ=ヤレー(巣鴨)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:39:42.99 ID:i4fBubeA0
>園児「このよのなか、くうかくわれるかだね!」

悟りはええよwww
1696. Posted by     2008年07月07日 00:29
>嫌な思い出=トラウマ

ジュース噴いたじゃあないか
どうしてくれるw
1697. Posted by    2008年07月07日 00:29
待て、きっとびしょびしょのイメージに各々開きがあるに違いない
1698. Posted by      2008年07月07日 00:29
砂抜きで洪水を期待した水産業者
1699. Posted by     2008年07月07日 00:29
なるほど、こうやって今の内に騒いでおいて、少しでも園児が嫌がったらトラウマだのなんだの言いながら、弱者利権を貪る計画ですか
 
1700. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:30
このコメントは削除されました
1701. Posted by     2008年07月07日 00:30
ひらがなも書けない子供に
そんなこと教えようとするのがおかしい
しかもその幼稚園にいたら
親の意見に関係なく強制参加なの?
自分の子供にだけ見せとけばいいんだよ、やりたい奴が
1702. Posted by     2008年07月07日 00:30
※1674
意味がわからん。

そういうお前は、後輩が努力していても認めないタイプだろ。


この場合でいえば、昔はみんな自分で家畜を育てて自分で食べていたとでも?仮に明治期までさかのぼってもそれはありえないぞ。
逆を言えば、そういう経験をしないと他者の命への敬意は育たないの?

所詮回顧主義に似てるけど、回顧している昔が妄想の産物だに過ぎないし。
1703. Posted by     2008年07月07日 00:30
米1676
別に犬が食べて美味しくて食肉加工した後の共食いを防げるならそういう風習があってもいいと思うぞ
農場耕すための牛だって衰えたら食ったわけだし
1704. Posted by    2008年07月07日 00:31
何このひよっこどものコメント欄は
軽々しくトラウマトラウマw

GPかお前らは
1705. Posted by     2008年07月07日 00:31
米1656
最近、というか大分前から「〜という出来事があってから〜が出来なくなった」というのをトラウマと言う事が多くなったよ、ここに居る反対派が言うトラウマは8割方この用法だな。
一方トラウマを叩いてる賛成派はPTSDやヒステリーとして捉えているんだろう。
1706. Posted by    2008年07月07日 00:31
どうせお前らには関係ないんだから秋を楽しみにしてろよ
1707. Posted by     2008年07月07日 00:31
今の幼稚園って、ひらがな書ける子多いのですよ
1708. Posted by    2008年07月07日 00:31
※696

>おそらくいい大人であろうお前らに聞きたいけど、お前らは幼児の頃にこういう経験あった?
なかったからって自分は命の大切さがわからないって思ってる?


こういう経験がないから食べ物を粗末にする奴が多いのだろうな。
俺もだけど。
1709. Posted by     2008年07月07日 00:32
あー何かあれを思い出した

洞窟で通りかかった人間を襲っては人肉を食べ、何十人もの規模になった一家の話

後で捕まった子供たちは何が悪いのか分からず平然としていたらしい
1710. Posted by     2008年07月07日 00:32
田んぼに放たれたアイガモって泥臭くて美味しくないんだよな・・・・
熟成させた後酒と生姜に付けて臭みとる
1711. Posted by 犬男   2008年07月07日 00:32
さすが百獣の王 人間。
1712. Posted by     2008年07月07日 00:33
とりあえず
昔より
今の主婦のほうが
食べ物無駄にしてるのは
事実だからな
さらにそれが子供に伝わりって
考えると・・・
1713. Posted by     2008年07月07日 00:33
これは放しただけだから別にトラウマにはならんだろ
同時に命の重みとやらも理解できるとは思えないけど
1714. Posted by     2008年07月07日 00:33
小学生の頃、当然食べられる物として育てたオクラ。
愛着沸きすぎて解ってても食べられんかった。つか捥ぐ事も無理だった。

所で命の価値観なんてさ、
意味なく奪わない、自分に害を加えるなら対抗するって程度で良くないか?
歩いてる時に足元のアリに気づいたらわざわざ踏んだりせずよけるけど、気づかなかったら仕方ないし、
蚊だったりゴキなら躊躇なくヤル。
もちろん食べ物は生きるために素直に頂く。
なんか問題ある?
1715. Posted by     2008年07月07日 00:33
>ただ「鳥さんかわいいのに食べるの良くない」と言ってる否定派の方が目立つもので…

目立ってないっていうか、そんな奴いないんじゃないか?
かわいい鳥さんを食べるのが良くないんじゃないなくて、園児がかわいい鳥さんと認識したものを食べさせるのは問題なんじゃないかといっているだけで。

別に命の大切さを学ばせるなら養鶏場で鶏見せた後に(もちろん加工過程は伏せて)鶏肉食わせりゃいいだけだろ。
1716. Posted by     2008年07月07日 00:33
他人の子供をここまで心配出来るなんてw
1717. Posted by a   2008年07月07日 00:33
ワシのトラウマは百八式まであるぞ
1718. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:34
このコメントは削除されました
1719. Posted by    2008年07月07日 00:34
食人一家ソニー・ビーン
1720. Posted by     2008年07月07日 00:34
賛成でも反対でもないが、
園児にどこまでの効果を期待できるのか甚だ疑問だ

この肉美味しい!不味い!レベルで話終わりそうな感じなのだが
1721. Posted by     2008年07月07日 00:34
子どもたちにどんな説明をしているのかだけが気になる
1722. Posted by     2008年07月07日 00:34
トラウマトラウマとうるさいな。動物でも植物でも、食うってことは殺すってことだろ。
普段から食ってるものがどこから来てると思ってるんだ?
生きたいなら「いただきます」と言って食うだけだ。
1723. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:34
このコメントは削除されました
1724. Posted by     2008年07月07日 00:34
※1707
え?当たり前じゃないの?
1725. Posted by     2008年07月07日 00:34
園児にはまだ早いというのはわかるが、
それでもって全くの無意味と断ずるのは早計じゃないか?
「合鴨さん可哀そう」から命を食すことの原罪を教えることができるかどうかが重要なんだろ。
難しいとは思うが。
トラウマ云々は論外として。
1726. Posted by     2008年07月07日 00:35

まあ育てるより
豚とか牛の屠殺場見学しにいけば早いんじゃない?
そっちの方がお手軽だわ

1727. Posted by     2008年07月07日 00:35
こんなネチっこいやり方より

いのちの食べ方でも見せとけばいいだろ!
1728. Posted by     2008年07月07日 00:35
虎馬って名前は嫌です(´;ω;`)
1729. Posted by     2008年07月07日 00:36
>別に命の大切さを学ばせるなら養鶏場で鶏見せた後に(もちろん加工過程は伏せて)鶏肉食わせりゃいいだけだろ。

養鶏場で見た鶏可愛いって言うだろ園児はw
田んぼにカモ放すだけってのと何が違うんだよw

頭大丈夫すかトラウマさんw
1730. Posted by     2008年07月07日 00:36
大体、トラウマトラウマって今の大人はガォを甘やかし過ぎなんだよ。
だから甘ったれのガキしか育たない。
他所の親からぶん殴られたり先公に蹴っ飛ばされたかれっていちいち騒がなかったろ。
焼肉や串焼肉がどっかから勝手に自然発生するわけねーだろ。
1731. Posted by     2008年07月07日 00:36
米1702
は?俺は「今の馬鹿ガキはそう言う意味での刺激を全く受けずに
年齢だけ大人になるから
社会出たりするとすぐについて行けなくなる」という言葉、つまり>>171に対して言ったんだが?

>>そういうお前は、後輩が努力していても認めないタイプだろ。
に至っては屁理屈すぎて何も言う事はない。
1732. Posted by     2008年07月07日 00:36
※1572
お前は夕食残した時に自分の親父や爺さんからゲンコくらいながら当時の話を聞かされた事は無いのか?

中にはトラウマになった人の話もたまに聞くが
それでカルバニズムに目覚めただとかアホになった話は聞いた事が無い。
ぶっちゃけこれで肉食えなくなる奴が出たとしても
食べ物粗末にしたり遊びで猫や人殺したりする奴が出るよりマシだろ。
1733. Posted by     2008年07月07日 00:36
飼育パート省いてんだろ?コレ
こんなちょっとした邂逅だけで何ヶ月も感動引っ張る子供いねーわ

何ヶ月もたった後に「これあんときのカモ」って言われたら
どんだけ繊細な子でも「ああ・・・あのときのカモさんか ちょっとかわいそう」ってなるだけ

園児にはちょうどいい程度のショック療法じゃねーか

意味不明な理屈でトラウマどうこう喚いてるメンヘラはなんなんだよ
1734. Posted by     2008年07月07日 00:36
※1718
最近の誤用でも
それはトラウマといわない

ハッキリしてるのはアホだってこと
1735. Posted by     2008年07月07日 00:36
トラウマという言葉は便利だな。あらゆる事項を批判できる
1736. Posted by     2008年07月07日 00:37
※1725
無意味とか書いてるか?
1737. Posted by    2008年07月07日 00:37
少しズレたこと言うけど
牛の屠殺の見たら、マジ
マックとか食えなくなる
1738. Posted by     2008年07月07日 00:37
この程度で昔もゆとりも関係ないよ
ヒステリックに子供の心がというなら、※欄以外に抗議しなきゃ
1739. Posted by     2008年07月07日 00:38
※1730
まぁ使われ方として
イヤだからやりたく無いですって
ニュアンスが入ってるからなw

アホかとw
1740. Posted by     2008年07月07日 00:38
米1725
それ以前に、半年前に一時間程度さわった雛の事を
ずっと覚えているとは思えないのだが・・・
1741. Posted by    2008年07月07日 00:38
園児が食う前提でいなければ意味が無いだろう。
その前提がなければ園児にとっては「かわいがってたアイガモが先生に殺されてしかもそれを食わされた。」という状況としか捉えられない。

食用の飼育と愛玩用の飼育では、飼育者の動物に向ける感情は別なのだし。
そこを混同させると、それこそトラウマになる。
というか園児にその違いが理解できるとは思えない。

保育園にいる間は先生に従ってアイガモを食うかもしれない。
幼い子供にとって大人というのは絶対的な正義だから。
それを、園児たちが成長して「死」や「倫理」に対して自分の考えを持つようになったとき、消せない過去として傷になるのではないだろうか。
1742. Posted by     2008年07月07日 00:38
※1734
ネタにマジレス…だと…?
1743. Posted by    2008年07月07日 00:38
子供って次の日には前の日のこと忘れてたりするから平気じゃね?
1744. Posted by     2008年07月07日 00:38
※1725
無意味っていうか、早生まれの子と遅生まれの子では発育の仕方にものすごい差が出るからこういう問題の扱いが難しい。

ある程度成長しないと意味がないよ。
>「合鴨さん可哀そう」から命を食すことの原罪を教えることができるかどうかが重要なんだろ。
この重要な部分が明らかに達成できないし。
1745. Posted by     2008年07月07日 00:39
※1737
ごめん普通に食える
見ながらは無理だろうけど
切り替えくらい大人ならできるだろう
1746. Posted by     2008年07月07日 00:39
まあ、旨いからいいんじゃないの?
酒の肴にも最適だし
1747. Posted by     2008年07月07日 00:39
※1726
いきなりそれはショックが大きすぎるんじゃないか?
その方向でいうなら魚の調理の方が良さそう。
実生活でも役に立つし
1748. Posted by     2008年07月07日 00:39
イジメスレに沸く元(現在進行形?)いじめられっ子とトラウマトラウマ言ってる子が同じに見える

可愛がってた〜とか勝手なストーリー作って勝手に憤ってるところなんか
イジメスレで「この子はきっと〜なこともされてたんだよ!私には分かるよ!私もそうだったから!」とか独りで盛り上がっちゃってる痛いのと酷似してる
1749. Posted by     2008年07月07日 00:40
※1742
ネタって何かしら
面白いものだよね?
あれ?解説よろしく
1750. Posted by     2008年07月07日 00:40
牛だって豚だって可愛いって思いながら食ってんだろw
可愛いと思ったから愛着があるだ?
フザケンナよw
フサフサで可愛い。美味しく育ってね!
食べる事前提で与えればこんなもんだろww
1751. Posted by     2008年07月07日 00:40
レスにマジネタカコワルイ
1752. Posted by     2008年07月07日 00:40
米1737
普通みねーだろ
業者じゃあるまいし
1753. Posted by     2008年07月07日 00:41
※1749
落ちつけよ・・・
1754. Posted by     2008年07月07日 00:42
小学校のころインコを120羽くらい飼ってたんだが
伝染病で毎日数羽ずつ死んで結局全滅したんだ。
毎日インコのお墓を掘り返して死んだインコ追加してって
やってるうちになんかぶっ壊れたわ。
最初は泣いてたんだが最後は作業になってた。
命をちゃんと受け止めれるのって小学校高学年くらいじゃないと無理だと思うわ。
1755. Posted by     2008年07月07日 00:43
※1736
「無意味」という単語は無くてもそれに近い意見は出てるだろ。

※1740
だから効果の程は疑わしいし、やったところで鴨さん可愛い、鴨さん美味しいで終わるかも知れんが、やって明確に悪影響が出るという根拠もあるまい。

え?トラウマ?
1756. Posted by     2008年07月07日 00:43
虎馬になりました(´・ω・`)
1757. Posted by     2008年07月07日 00:43
>養鶏場で見た鶏可愛いって言うだろ園児はw
>田んぼにカモ放すだけってのと何が違うんだよw

>頭大丈夫すかトラウマさんw

だから養鶏場でみた鶏が愛玩用ではなく食用だと認識させた上で鶏肉を食べさせるのが”教育”になるんだろ?
今回のはそれがないから問題なんじゃないのといってるだけで。

別に俺はトラウマとかそんなもんはどうでもいいよ。
鴨を殺すのは可哀想だから駄目とも思わない。
愛玩対象と認識しているものをわざわざ園児に食わせる意味がわからないだけで。
1758. Posted by     2008年07月07日 00:43
飼育パート省いてんだろ?コレ
こんなちょっとした邂逅だけで何ヶ月も感動引っ張る子供いねーわ

何ヶ月もたった後に「これあんときのカモ」って言われたら
どんだけ繊細な子でも「ああ・・・あのときのカモさんか ちょっとかわいそう」ってなるだけ

園児にはちょうどいい程度のショック療法じゃねーか

意味不明な理屈でトラウマどうこう喚いてるメンヘラはなんなんだよ
1759. Posted by      2008年07月07日 00:43
トラウマ


精神的外傷。精神に持続的な影響を与える原因となる心理的ショック。

1760. Posted by     2008年07月07日 00:44
高学年の小学生ならまだしも幼稚園児にこういうのしても何もわからないだろうに
1761. Posted by     2008年07月07日 00:44
馬鹿になりました(`・ω・´)
1762. Posted by     2008年07月07日 00:44
米1752
日本人のうち、約50%くらいは牛屠殺場を見た事あると思うよ
見た事無いってのはそれは悪い事じゃないけどさ
1763. Posted by     2008年07月07日 00:44
起つトラウマと、起たなくなるトラウマ。
嬉しいのはどちらだろう・・・。
1764. Posted by     2008年07月07日 00:45
たぶん小学校低学年の頃、隣家で飼ってたニワトリをつぶすところを見たな
うへぇと思ったけど、こうやって鶏肉になるのか〜という感慨もあった
今、鶏肉は大好物です。とても美味しい。

飼ってた犬や猫、小鳥やウサギが死ぬところも見てきた
また、猫の出産とか、セミや蝶が羽化するのを夜っ引いてながめてたこともある
虫やカエルもいじめた
経験や体験ってのは、なかなか忘れないもんだな
1765. Posted by     2008年07月07日 00:45
>>1757
完全に同意。
愛玩対象を食べさせる必要はまったくない。
1766. Posted by       2008年07月07日 00:45
米1762
どこからその数字持ってきたんだよwwwww
50%とかありえなす
1767. Posted by     2008年07月07日 00:45
>愛玩対象と認識しているものをわざわざ園児に食わせる意味がわからないだけで。

お前のこの理屈が意味不明なんだけど

なんで脳内で勝手なストーリー作ってんの?
虐められっこなの?
1768. Posted by     2008年07月07日 00:45
※1749
どんまい
1769. Posted by     2008年07月07日 00:46
>>1757
そうだよね。
牛や豚はいくらでも殺せばいいけど
クジラやイルカを食うのは悪だよね。
1770. Posted by    2008年07月07日 00:46
世話した牛を食べるってのも賛否あったよなあ。俺は賛成だけど
1771. Posted by     2008年07月07日 00:46
>>1762
50%は言いすぎだろ。
俺のまわりにゃ1人としていないよw
つーか何を根拠に50%と言ってるの?
昔は教育の一環として見せてたの?
1772. Posted by     2008年07月07日 00:46
米1754
作業になった時点でおまえはしっかり命を受け止める準備を始めてたんだよ
残ったインコを守るために弱ったインコを殺すか隔離するという非情な選択をするための準備をな・・・・
1773. Posted by     2008年07月07日 00:46
1749の人気に嫉妬
1774. Posted by     2008年07月07日 00:46
数ヶ月前に放った程度の愛玩動物ってなんすかw
それでトラウマとか何ほざいてんすかw

トラウマさん頭大丈夫?
1775. Posted by     2008年07月07日 00:47
なんか少し前に犯罪予告で逮捕されニュースで
、拡大解釈とかいう言葉を連呼してそうなのが
反対派。こんな事したら犯罪者になります、とかって 
1776. Posted by      2008年07月07日 00:47
米1758
とりあえずショック療法の意味を調べてからこい
1777. Posted by     2008年07月07日 00:47
>愛玩対象と認識しているもの

何で断言できるの?
1778. Posted by     2008年07月07日 00:47
※1762
日本国民の半分が見てるってほんと?
1779. Posted by     2008年07月07日 00:48
>>1762
え?マジで??
そんなに沢山の人が見学してるの???
1780. Posted by     2008年07月07日 00:48
飼育パート省いてんだろ?コレ
こんなちょっとした邂逅だけで何ヶ月も感動引っ張る子供いねーわ

何ヶ月もたった後に「これあんときのカモ」って言われたら
どんだけ繊細な子でも「ああ・・・あのときのカモさんか ちょっとかわいそう」ってなるだけ

園児にはちょうどいい程度のショック療法じゃねーか

意味不明な理屈でトラウマどうこう喚いてるメンヘラはなんなんだよ
1781. Posted by     2008年07月07日 00:48
クジラとか出してるやつ誰と戦ってんの?
1782. Posted by     2008年07月07日 00:48
※1769
何もわかってねーな。
これは食べ物ですよー、と言って放流させるのとは違うだろ。
言ってみれば、家で飼ってる犬や猫を食べさせるようなもの。

不必要に愛着をわかせてから、食べなさいというのはちょっと残酷じゃないか?って話だよ
1783. Posted by    2008年07月07日 00:48
>1734
おいおいwww
1784. Posted by     2008年07月07日 00:48
>>1769
野生の鯨やいるかは愛玩動物じゃなくないか?
そりゃ水族館とか幼稚園で可愛がる為にいるか飼ってて
それを食べるってのはどうかと思うが。
1785. Posted by     2008年07月07日 00:49
>>1766

見た人間と見てない人間とで100割る2で50パーセントだべ?






ねただかんな!1762じゃないらな!
1786. Posted by     2008年07月07日 00:49
何か同じ文を書き込んでる奴がいるな。
1787. Posted by     2008年07月07日 00:49
米1780
それで命の大切さが学べるの?馬鹿なの?死ぬの?
1788. Posted by     2008年07月07日 00:49
西原理恵子が見たら鼻クソ飛ばされそうなコメ欄だな
1789. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:49
このコメントは削除されました
1790. Posted by     2008年07月07日 00:49
ゲームをやってると犯罪者になる

愛玩動物(と園児が認識しているに違いない)動物を殺すと犯罪者になる

いっしょw
1791. Posted by    2008年07月07日 00:50
トラウマって専門家に分析してもらわないと解んないだろ。そんな解りやすいもんじゃないと思うよトラウマって
1792. Posted by    2008年07月07日 00:50
目の前で殺すとこ見せろって奴が元スレにも米欄にもいるが
そういう奴に限って実際に屠殺場行ったり
生で鶏絞め殺すとこ見たりしたことねえのがほとんど
そんなのが今どきのガキはとか偉そうに何言ってんだか
1793. Posted by     2008年07月07日 00:50
動物に対して
「アレは可愛いからペット」だの
「アレはどうでもいいから肉」だの
決め付けるのは
それこそ人間のとんでもないエゴでないのだろうか。
1794. Posted by     2008年07月07日 00:50
園児なら自分達が放した合鴨の「雛」と
加工されて皿に盛られた「成鳥の肉」は
説明しなきゃ全くイメージが直結せずに
美味しく食べてしまうんじゃないかな。

片桐さんは「手伝ってくれたお礼」としての
ギブ&テイクを成立させる手段なんだろう
1795. Posted by     2008年07月07日 00:51
>言ってみれば、家で飼ってる犬や猫を食べさせるようなもの。

何で?秋に食べるって説明してないの?
元記事からは判断できんが。
1796. Posted by     2008年07月07日 00:51
もう家から子供外に出すなよという話
1797. Posted by     2008年07月07日 00:51
>野生の鯨やいるかは愛玩動物じゃなくないか?

ちょっと触って田んぼに放す程度が愛玩なら
ホエールウォッチングも愛玩だわな
1798. Posted by     2008年07月07日 00:51
誰かが泣きながら吐く
→それを見て隣の子が吐く
→(略)
1799. Posted by     2008年07月07日 00:51
※1790
いやそれは一緒じゃないぞ。

1800. Posted by     2008年07月07日 00:51
※1785
こういうの大好きだわw
1801. Posted by       2008年07月07日 00:52
米1794
命の大切さは全く関係ないってことか?
1802. Posted by     2008年07月07日 00:52
トラウマとか言ってる奴は「ゆとり教育」組みか?
何も教えられずにかわいがられてきた層はグリンピース化しそうで怖い
1803. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:52
このコメントは削除されました
1804. Posted by     2008年07月07日 00:52
虎馬という馬鹿になりました(´・ω・`)
1805. Posted by ※1794   2008年07月07日 00:53
日本語おかしくなった;

×片桐さんは→○片桐さんとしては
1806. Posted by    2008年07月07日 00:53
実家がアイガモ農業やってたけど皆さんこんな風に思ってるんですね
正直ビックリしました
カモをコキ使うなどという意見が多いですが
カモは野放し状態で自由にエサを食べて寝ての繰り返しですよ
カラスに食べられたりワシに食べられたりもします
でもカモも田んぼには餌があるし仲間もいます
放してから、カモ自身勝手に住み着く感じです
そもそもアイガモ農業は薬を撒くよりコストがかかるので殆どどこの農家もやりません
1807. Posted by     2008年07月07日 00:53
>片桐さんが長男宙(そら)ちゃん(6つ)

俺が一番気になったのは子供の名前だwww
1808. Posted by     2008年07月07日 00:53
トラウママンが何をファビョっているのか
さっぱり
1809. Posted by     2008年07月07日 00:53
>>1793
エゴだから何だってんだよ。
そんなに命の大切さを教えたいなら、飼ってる犬なり猫なりを食べさせればいいんじゃないの?w
1810. Posted by    2008年07月07日 00:53
私はアイガモを焼いてあげました
1811. Posted by a   2008年07月07日 00:53
愛着もって育てたカブトムシが死んでトラウマになり・・ませんでした
1812. Posted by     2008年07月07日 00:53
※1787
そうだよね。海の中では刺身が泳いでるんだよね。
1813. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:53
このコメントは削除されました
1814. Posted by     2008年07月07日 00:53
>言ってみれば、家で飼ってる犬や猫を食べさせるようなもの。

何で?秋に食べるって説明してないの?
元記事からは判断できんが。
1815. Posted by -   2008年07月07日 00:53
米1762
50%はいないだろ
どれくらい食肉センターの見学者がいるかは知らんが。うちは社会見学で屠殺見学はなかった。10%以下くらいじゃね?


まぁ俺は畜産農家育ちで5歳のときに牛の屠殺解体の一部始終を見たけどな。
妊娠中の乳牛が起立不能になって事故牛として食肉用に出荷されて解体される現場だったな。
腹を割いたら胎児(子牛)が出てきてたよ。
5歳としては結構なものを見たと思うが、普通に肉は食えた。今でも食える。
1816. Posted by      2008年07月07日 00:54
※1793
そんなもんだろ
豚までペットにしだした時は何事かと思ったぞ
1817. Posted by     2008年07月07日 00:54
なんか朝鮮とか持ち出してる人いるけど
食文化に関して安易に批判しているのは、緑豆ですとアピールしているようなものですよ
1818. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:54
このコメントは削除されました
1819. Posted by     2008年07月07日 00:54
人じゃなけりゃ相手は生きてるおいしい(?)肉の塊。
そういう認識をしているのは俺だけだろうか。
1820. Posted by 名無し   2008年07月07日 00:55
「七色いんこ」にこんなエピソードがあったな。
1821. Posted by      2008年07月07日 00:55
目の前で他人が絞めている所を見て、その絞めてもらった肉を食べた人はたくさんいそうだけど、
実際に鶏とかの首絞めて、首切り取って吊るして血抜きして…までやった事ある人ってあんまりいなさそうだな。

鶏の首を折る感触って良いもんじゃない…。
1822. Posted by     2008年07月07日 00:55
※1814
説明してるって前提ならそんな荒れないんじゃないの?

何にせよ、その記事からじゃはっきりとしたことは判断できないけど
1823. Posted by     2008年07月07日 00:55
いい教育じゃないか。
だけどすぐにはわからないだろうね。
子供に屠ることまでさせるわけじゃないだろうから。

大きくなってから、あのときカモを育てて食べたのはこういうことだったのかとわかるんじゃないかな。
こういう経験があるのとないのとでは、あとに差が出るような気がする。
1824. Posted by     2008年07月07日 00:55
黒毛和牛を見物してから食べた和牛カルビがあまりにも美味しく、それいらいテレビで黒毛和牛を見るとおいしそうと思うようになってしまった。
俺のトラウマ。
1825. Posted by     2008年07月07日 00:55
教育委託してんだから文句言うな
イヤなら自分で育てればいいだろ?幼稚園なんだし
義務教育でやるならファビョるのも解らなくはないが、幼稚園に入れる選択をした親の責任でFA

この方針批判してる奴は子供幼稚園に入れずにきちんと自分で教育しろよw
そして社会生活の厳しさを小学生から知る子供に恨まれて老いるがいいさ
1826. Posted by     2008年07月07日 00:55
>なんで脳内で勝手なストーリー作ってんの?

「ふわふわして可愛い」
「元気に育ってね」
という記事内の園児の発言を元に推測しただけだよ。
別にこの園児達がこれからその合鴨を食べると理解しているならそれはそれでいいんとも思ってる。
でもそういう認識をもってる発言には見えないな。

それと愛玩っつっても別にペット的立場にまで昇華してなくても、情が移ればそれは十分愛玩対象だろう?
1827. Posted by     2008年07月07日 00:55
ガキのころ、縁日でヒヨコ買って育てたが、頭にあるのは大きくなったら食べること、だったなw
白い羽に替わる最中に死んでしもうたが
1828. Posted by     2008年07月07日 00:55
※1803
犬だって元々の食文化で根付いていれば平気食べれるんじゃない?苦しめて殺すみたいのに嫌悪感があるんじゃないの?どちらかといえば。
1829. Posted by     2008年07月07日 00:56
※1801
そのへんキチンと説明しても
肉頬張りながら「ふ〜ん」
なんじゃないかな実際は
1830. Posted by     2008年07月07日 00:56
そもそも日本人は昔から、ほとんど肉を食べないでも健康に暮らしてきたんだから…
そんなふうな体質・気質になってるんだよ基本。

戦後の欧米の押しつけに乗せられて、無理やり肉を食べさせなくてもいいんだよ。

「粗食のすすめ」、面白いから読んでみ。お勧めだよ。
1831. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 00:56
このコメントは削除されました
1832. Posted by     2008年07月07日 00:57
>動物に対して
>「アレは可愛いからペット」だの
>「アレはどうでもいいから肉」だの
>決め付けるのは
>それこそ人間のとんでもないエゴでないのだろうか。

それは人間としての当たり前の営みでは?
人間は人間以外のありとあらゆる生物に対して人間中心のカテゴライズを行っているのを否定するのか?

あんた普段何を食べてんの?
1833. Posted by     2008年07月07日 00:57
米1779
ちょっと前までは農場紹介番組みたいなので普通に放映してたからなぁ・・・

今でも牧場で芸人が動物と戯れるような映像は良くあるけど・・・・
ここの動物がこういうところで食肉処理されるんだよーって所までは最近映さないもんな・・・

まぁディスカバリーチャンネルや各種資料映像なんかで食肉関連の映像を見る機会があれば結構な頻度でとさつシーンがあると思うけど・・・
1834. Posted by     2008年07月07日 00:57
朝鮮は好きじゃないが、食文化まで否定しようとは思わないな
日本にだってゲテモノ文化はふんだんにあるわけだし
1835. Posted by     2008年07月07日 00:57
>なんか朝鮮とか持ち出してる人いるけど
>食文化に関して安易に批判しているのは、緑豆ですとアピールしているようなものですよ

チョンが犬食おうが知ったこっちゃねーしな

俺は「人と人の所有物」以外は何食ってもいいと思ってる
あと食いすぎて生態系に影響与えるとかそういうのも
中国人が猿やら食うのもオッケー

犬食い否定してるバカはグリーンピースの工作員なわけ?
ダブスタする説得力皆無の日本人みたいな評判作るための工作員なのか?
1836. Posted by     2008年07月07日 00:57
>>1831
苦しめて殺せば美味いだといけないって理屈も理解できないんだけど?
1837. Posted by     2008年07月07日 00:58
*1803
犬も肉だろ。それが文化なら否定すべきじゃないと思うが。
食材に貴賓は無い。
1838. Posted by     2008年07月07日 00:59
今晩もトラウマの夢が見られますように♪
1839. Posted by     2008年07月07日 00:59
クジラとかイルカとか言ってるやつは
相手が園児だということをなにも分かってねえな
1840. Posted by     2008年07月07日 00:59
>「ふわふわして可愛い」
>「元気に育ってね」
>という記事内の園児の発言を元に推測しただけだよ。
>別にこの園児達がこれからその合鴨を食べると理解しているならそれはそれでいいんとも思ってる。
>でもそういう認識をもってる発言には見えないな。

>それと愛玩っつっても別にペット的立場にまで昇華してなくても、情が移ればそれは十分愛玩対象だろう?


おれがかわいいとおもってるんだからころすな!!

とか勝手に火病ってるグリーンピース丸出しだなw
1841. Posted by     2008年07月07日 01:00
とりあえず
どういう方法であれ
幼稚園児じゃちょっと早いかな、
うまーく教えてあげないと、
ちゃんと理解できなかったり、
ショックを受けるだけの子も出てくるんじゃないかな、
という懸念を表して寝る
1842. Posted by    2008年07月07日 01:00
トラウマ語りする人の話を聞いてトラウマになりました。残酷ですねw
1843. Posted by     2008年07月07日 01:00
クレームフラグの予感が・・・
1844. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 01:00
このコメントは削除されました
1845. Posted by     2008年07月07日 01:01
トラウマを大切に
1846. Posted by     2008年07月07日 01:01
ここでの賛成者は
「そうだ。いい機会だから家のポチを食べて命の大切さを学びましょう♪」
っていきなりママンが言い出しても
全然大丈夫な強靭な精神をお持ちなのですね。
精神弱者で負け組みな僕には到底耐え切れないです。

あと、「いただきます」と「ごちそうさま」は食事に伴う殺生における免罪符ではない。
例えば仕事帰りに食人癖を持つ殺人者に襲われて、殺されて食われる前にいただきますって言われて、食われた後にごちそうさまって言われれば、それで納得できるのか。
「生命の大切さ」や「食べ物への感謝」は人のエゴでしかないし、この教育方法では食料を手に入れることに対して何の苦労も伴わないから、「食べ物のありがたさ」も学べない。
1847. Posted by     2008年07月07日 01:01
福岡って鷹が多いから合鴨なんて全滅だろ
半年もつわけがない
1848. Posted by     2008年07月07日 01:02
犬肉とか出されれば食えそうな気もするがね
食ったこと無いけど

そんであなたの家の犬ですとか言われたら吐くだろう
1849. Posted by     2008年07月07日 01:02
鯨がどうとか緑豆がどうとか言い出してる奴もいるけど、全然会関係ないだろ。
そもそも社会的に愛玩用と認識されているかどうかは今回まったく関係ない。
あえて鯨の問題に置き換えるなら、鯨を愛玩対象としている相手にわざわざ鯨肉を食わせるのは問題だろって話だ。
個人的には捕鯨が悪いことだとはまったく思ってないが、だからといってホエールウォッチングを楽しむ人に鯨を食わせようとも思わない。

なんだろうな、このすさまじいかみ合わなさは。

合鴨が可愛そうだと騒いでる奴なんかいないだろ?
1850. Posted by    2008年07月07日 01:02
ここでの反応だけ見てても意見がバラバラなのに
ここの園では保護者全員の賛同は得られたんだろうか?

俺には幼稚園に通う5歳と3歳の子供がいるけど
誰に何を言われてもこういうのは反対だし
自分の子供たちには絶対にやらせたくない

生き物を食べるということと命の大切さについては
両親がしっかりと教えてやるのが一番だと思うし
ダメな親たち基準で大切なことの教え方や時期を決めて欲しくないよ
1851. Posted by    2008年07月07日 01:02
※1846
愛玩動物と家畜の区別もつかない君のママンなら言い出すかもねw
1852. Posted by    2008年07月07日 01:02
厳しい現実を目の当たりにして
大人になっていくわけですね
1853. Posted by     2008年07月07日 01:02
ガキは馬鹿だから田んぼにアイガモ放した事なんて秋には忘れてるはず。
わざわざ目の前で絞めて毛を毟るとこまで見せるつもりは無いんだろうし、言わないまま普通に料理にして=原型わからなくした方が良いと思うがなぁ。

幼稚園児にサバト見せたらトラウマ確定だぞ。
ヤツメウナギのぶつ切り煮込み作成過程を見せられた俺が言うから間違いないwwww
1854. Posted by     2008年07月07日 01:03
まぁ秋になったら食べると説明した上でのことならありかなぁ
説明していないなら理解し兼ねる。
食べ物の大切さを教えるんであれば、
野菜辺りを育てさせればいいんじゃないかなぁ
1855. Posted by     2008年07月07日 01:03
火の鳥(だったかな?)を見て以来、鶏肉を口にできません。
男が上半身は人間で下半身が鳥っていう女の足を食べてたシーンは一生のトラウマ。
1856. Posted by     2008年07月07日 01:03
かわいいと思ってるから食うな・殺すなってんなら
園児使って屠殺場に押しかけてる動物愛護団体にだれも逆らえねーな
1857. Posted by     2008年07月07日 01:03
米1847
そりゃまあ本拠地だしな
1858. Posted by     2008年07月07日 01:03
>それと愛玩っつっても別にペット的立場にまで昇華してなくても、情が移ればそれは十分愛玩対象だろう?

うーん、幼稚園児には時期尚早ということと、「ふわふわして可愛い」という愛着を持たせた上で食べさせるやり方と、どちらがより問題だと思う?
1859. Posted by     2008年07月07日 01:04
これ認知の問題だろ。

この類のイベントでトラウマになる子には
認知療法などを通して多面的解釈や
反証を生み出す手助けが必要。

まあ典型的な情操教育の一環だろ。
批判してる奴は単なるヒステリー。
1860. Posted by     2008年07月07日 01:04
わかった。じゃあお前等肉食うな。
1861. Posted by     2008年07月07日 01:04
*1850
う〜ん、時期を見てやらした方が良いとおもうけどなぁ。
幼稚園は早すぎると思うけどw
1862. Posted by    2008年07月07日 01:05
ここから、宇宙の大法則みたいな言い回しだけで会話してみてよ
1863. Posted by     2008年07月07日 01:05
米1850
とても親の了承を得てるとは思えないけどな
反対する親かなり出るだろ
1864. Posted by あ   2008年07月07日 01:05
余計なお世話だ。

幼稚園児〜小学校低学年までのころ、飼ってた猫が寿命を全うしたけど、三日間立ち直れなかった。
それだけで十分に命の大事さとか、尊さとかわかったよ。
なのに、あの猫を突然食卓で出されたら立ち直れるかどうか…
1865. Posted by     2008年07月07日 01:05
※1851
園児に区別は付かなくね?
君みたいに教養が高いわけじゃないし
1866. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 01:05
このコメントは削除されました
1867. Posted by     2008年07月07日 01:05
*1855
いいトラウマですね
1868. Posted by     2008年07月07日 01:06
※1846
「家のポチを食べて命の大切さを学びましょう」とか
「例えば仕事帰りに食人癖を持つ殺人者に襲われて」とか
現実味が乏しすぎる。もう少しましな例えにしろ。
1869. Posted by 新番組   2008年07月07日 01:06
妄想戦士虎馬ん

1870. Posted by     2008年07月07日 01:06
合鴨を〜<トラウマ
魚を〜<トラウマ
料理の手伝いを〜<トラウマ
ゴキブリ〜<トラウマ

もう子供に何をさせたら良いのか解りません><
1871. Posted by      2008年07月07日 01:07
米1860
ぶっ飛んでるな色々と
1872. Posted by a   2008年07月07日 01:07
ペットが死ぬ→まあトラウマにはならない
屠殺を目撃→人によってはトラウマ
ペット?を食べる→トラウマ?

人間の業とか考えちゃうのかしら。
1873. Posted by     2008年07月07日 01:07
>「ふわふわして可愛い」という愛着を持たせた上で食べさせるやり方と、どちらがより問題だと思う?

だから何?としか
数ヵ月後に食卓に並んでショック受ける子が何人いるわけ?
世話もしてないのに
1874. Posted by      2008年07月07日 01:07
>れがかわいいとおもってるんだからころすな!!

>とか勝手に火病ってるグリーンピース丸出しだなw

だから、別に俺は鴨を殺すことも食うことも問題だとは思ってないよ。
鯨だって食いたい奴が食べればいいし、逆に食いたくない奴に食わせることもない。
何度も何度も同じこと言ってるけどなこれ。

かわいい鴨がかわいそうだから殺すな、なんて誰も言ってないよな?
ほんとにあんた誰と戦ってるんだ?
1875. Posted by      2008年07月07日 01:07
自分はそんな行為を見せられなくても、周囲からの教育のおかげで軽々と食事を残すことはしない。自分では食事以前に命の大切さを分かっているつもり。躾けてくれた周囲の人々に感謝している。
幼稚園生が実感として分かる、分からない以前に、放した合鴨を食べさせる行為がそもそも本当に必要なのか?
命の大切さ、普段食べている食材が生きている事を教えたいなら谷川俊太郎の砂場の少年でも見せとけばいい。このスレと同じように丁度目の前で鶏を殺すことについて話し合う所が出てくる。自分にはトラウマになる可能性を乗り越えてまで必要だとは思わない。トラウマって他人が思ってるよりも本人には辛いものだろ。
1876. Posted by     2008年07月07日 01:07
農耕用の牛が居た時代は牛が弱ると近所の人と一緒に食べた
農場をの動物を野犬などから守るための番犬が弱ると、その番犬を殺して食べた
卵を産んでくれる鶏が卵を産まなくなったから殺して食べた

食べるためではなく道具としての家畜も弱れば殺して感謝して食べるのが【普通】なんですよ・・・
幼少の頃からそういった光景に慣れ親しんでるのが普通なの
人間が文化を持ち始めた頃から受け継がれてきた風習なの
それでカニバニズムに走る奴が異常だし、トラウマになる奴なんて居なかったろう

もちろん園児だってトラウマにならないだろうし、そういうもんだってどこかで感じ取ってると思う
下手に成長して物心ついて【殺す=悪】なんて方程式を植えつけられて【食べるためであっても許されない行為】なんて思っているとしたら癇癪起こしちゃうかもしれないけどな
1877. Posted by     2008年07月07日 01:08
残酷だとかかわいそうとかトラウマだろって言ってる奴
なんか糞オージーの緑豆と言ってる事がそっくりなんですが?w
1878. Posted by     2008年07月07日 01:08
今、食卓に上がってる肉がどうやって出来上がったのか
大人になっても知らないで食ってるほうが残酷なんじゃないの。
1879. Posted by     2008年07月07日 01:08
以前サイゼリアで食った
ゴツい合鴨の肉塊は美味かったなー
またメニューに出して欲しい
1880. Posted by     2008年07月07日 01:08
飼育パート省いてんだろ?コレ
こんなちょっとした邂逅だけで何ヶ月も感動引っ張る子供いねーわ

何ヶ月もたった後に「これあんときのカモ」って言われたら
どんだけ繊細な子でも「ああ・・・あのときのカモさんか ちょっとかわいそう」ってなるだけ

園児にはちょうどいい程度のショック療法じゃねーか

意味不明な理屈でトラウマどうこう喚いてるメンヘラはなんなんだよ

1881. Posted by     2008年07月07日 01:08
「秋になったら食べることを大人が説明していない」
というのを前提にするのはやめません?
あくまで年齢的に早いかどうかの問題だと思うのだがなぁ…
1882. Posted by     2008年07月07日 01:09
食わせる意味がわからんな
屠殺させなければ残酷さを学ばせられないぞ
クビを切り落とす体験をさせて初めて園児に意味がわかるだろ
1883. Posted by     2008年07月07日 01:09
>>1873
ショック受けないなら、この教育に意味はないんじゃないのかw
賛成派も反対派もショックを受けるって前提で話してるんじゃないの?ww
1884. Posted by    2008年07月07日 01:09
合鴨おいしいぞ合鴨
1885. Posted by     2008年07月07日 01:09
宇宙っぽく言うと
「まだ幼子なのに、残酷な事を強いるのは魂の次元が低いのです」
とか言う感じ?
1886. Posted by    2008年07月07日 01:09
「時代が違う」という言い方は好きではないが、この場合は適切だな
無茶過ぎる
1887. Posted by    2008年07月07日 01:10
命を知らないから成人になってから実験しちゃうんじゃねーかな
1888. Posted by     2008年07月07日 01:10
てかこれ、勘違いしてるやつが多いだけだろ。

事実:かもの雛を田んぼに放しただけ。

勘違い:かもの雛を放してなおかつ愛情を持って育てる。

これを頭において話をしようぜw
しかもこれ、かもを放してから食べるのはずーっと後のことだ。
食べるころにはとっくにそのこと忘れてるだろ?
覚えててもうっすらとしか覚えてない。
5歳の甥とすっげー仲良くなった次ぎの日に忘れられてた俺が言うんだ、間違いない。
1889. Posted by     2008年07月07日 01:10
>かわいい鴨がかわいそうだから殺すな、なんて誰も言ってないよな?
>ほんとにあんた誰と戦ってるんだ?
誰と戦ってるんだ?はお前にふさわしいよね
ショック受けるトラウマになるとか脳内ストーリーに基づく妄想垂れ流してるだけのお前に
1890. Posted by     2008年07月07日 01:10
大きくなってから「教育」しても遅いだろ。
1891. Posted by すい   2008年07月07日 01:11
最初から「秋になって大きく育ったらみんなに食べさせてあげるからね」と言っていれば
問題ないと思うよ。

最近の幼稚園では小さな畑を作って園児たちが育てて食べると言うことをやっているけど、
最初から食べるの前提だから愛情を持って育てるが、食べられるようになるのも楽しみ。
植物と動物では違うと言うかも知れないが、この位の年齢ではそれこそ生き物もおもちゃも
同じように愛情を注ぐから大差ない。

それにアイガモ農法の場合、自分たちで世話をするわけではなく、たまに見に行くぐらいで
それほど思い入れは強くならないと思う。

ただし、絞めるところやさばくところを見せる必要は無い。
「他の生き物を糧にする」ことを教えるためには、生きてた事を知っている物を食べれば
良いのであって、殺す瞬間を見せる必要は無いはず。
1892. Posted by     2008年07月07日 01:11
米1879
サイゼリヤにターキーなんて金のかかるメニューあったっけ?
ドリア250円とか安さしか売りがない店なのに
1893. Posted by     2008年07月07日 01:11
※1873

あれ?噛み合ってないな。
俺もこんなのでトラウマになるわけねーだろ、
と思っているが。
主催者の目的が果たされるかどうかには疑問があるが。
1894. Posted by すい   2008年07月07日 01:11
> 逆に
> 「もっと殺したい!人とか殺したい!」
> になったりはしないの?

自分は小学生のときに野外調理の学習で生きた鶏の首をナタではねたことが有り
ますが、しばらくの間ナタを持った手が震えていたのを覚えています。
必要があればやりますが、意味も無くまた殺したいとは思いませんね。

自分としては良い経験だったと思います。当然ちゃんと肉は食べましたよ。
1895. Posted by     2008年07月07日 01:12
捕獲の時に運良く逃げ出せた合鴨がいたとする。
その合鴨はトラウマになるぞ。誰か責任をとってくれるのか?
1896. Posted by     2008年07月07日 01:12
>>1891
まー教えておくにしたって、卵だとか野菜だとか・・・あとは魚?
そこら辺から始めた方がいいかなーとは思うわ。
合鴨だと変に思いいれしちゃう子がいそうだしなw
1897. Posted by       2008年07月07日 01:12
米1888
で、命の大切さはどこいった?
1898. Posted by ω   2008年07月07日 01:12
鴨??鴨食えるとかうらやましいな、おい。

俺が最近食った鶏肉なんて、ブラジル産の手羽先なんですけどw
1899. Posted by     2008年07月07日 01:12
>てかこれ、勘違いしてるやつが多いだけだろ。

>事実:かもの雛を田んぼに放しただけ。

>勘違い:かもの雛を放してなおかつ愛情を持って育てる。


これさえ理解できないトラウママンのアホさ加減
加藤並の被害妄想だな

自分のことを子供を心配してる優しい人間だとでも勘違いしてるのか
1900. Posted by      2008年07月07日 01:12
宇宙的には緑豆とそうでない人間がいるという事くらい
1901. Posted by     2008年07月07日 01:13
園児が放った鴨は食っちゃダメだけど
どっかのオッサンが丹精込めて育てた鴨は食い散らかしていいよ。
1902. Posted by     2008年07月07日 01:13
まさに外道
1903. Posted by     2008年07月07日 01:13
>うーん、幼稚園児には時期尚早ということと、「ふわふわして可愛い」という愛着を持たせた上で食べさせるやり方と、どちらがより問題だと思う?

どちらがより問題かという話なら、時期尚早ってことだと思うかな。
こういう趣旨の教育は必要だと思うし、それはいずれやった方がいいとも思う。
でもこのやり方ならどの時期にやってもあまり効果はないだろうとも思う。

情が移ったものを食べさせるのが命の大切さを学ばせることになるとは思えないかな。

1904. Posted by     2008年07月07日 01:13
昔から、飼ってた鶏がから揚げになって出てくるのは当たり前の事

とはいえ米1854の人のように
事前説明(最低でも親のみ)は欲しいな


あと、ペットと合鴨農法の鴨を一緒にしないことだな
用途が違うわけだし
1905. Posted by     2008年07月07日 01:13
ん?
これ園児が自分の手で絞めるんじゃないの?
1906. Posted by    2008年07月07日 01:13
小学校の実習で鶏にナタとか…どこの田……都会だよ……。
1907. Posted by 三途   2008年07月07日 01:14
命の大切さを教えるのに「殺す」のを教えるのは拙いかもよ?
平気で殺す様になるかも知れんorz

うまく食べ物に対する感謝へ持って行ければ善いのだが。
下手すると殺す所だけ覚えるぞorz
やるならもっと色々理解できるようになってからだな。
1908. Posted by    2008年07月07日 01:14
アイガモ農法っていうのは
こういうものなんだよ

田んぼ作りもうまくいくし
鶏肉も食べれるし一石二鳥っていう

こんなことではトラウマにはならん

おまいら繊細だなw
1909. Posted by     2008年07月07日 01:14
真理を知らぬままの無垢なる者に
生きるものの原罪を
贖罪の審議を伴わないままに
ただ履行させるのは
大いなる流れの意思に沿わないことであり



駄目だ力尽きた
1910. Posted by     2008年07月07日 01:14
※1895
トラウママンが責任を持ってかわいそうと言ってくれます
1911. Posted by     2008年07月07日 01:15
どっちにしろ保護者のエゴで子供の利益にはあまりならなさそうだ。
1912. Posted by     2008年07月07日 01:15
>で、命の大切さはどこいった?
はあ?
トラウマになるほど衝撃受けるかメンヘラwっていうのと
トラウマにならないならこんな試み効果無いってのが同義なわけか?お前の中じゃ
1913. Posted by あ   2008年07月07日 01:15
自分だったら、いらんトラウマなんぞになりたくないから遠慮。
皆さん動物の命と食に関するトラウマ抱えてるんですな…
1914. Posted by     2008年07月07日 01:15
思ったよりもグリンピース予備軍は多いみたいだな・・・・
1915. Posted by あ   2008年07月07日 01:16
Fate/Zeroで綺礼が時臣を殺したアゾット犬を凛に渡したシーンとそのアゾット犬を士郎に渡して綺礼倒したシーンが浮かんだ

シチュエーションが違ってるが
1916. Posted by    2008年07月07日 01:16
さあさあ、大宇宙を語れる方はいませんかー?
1917. Posted by 1888   2008年07月07日 01:16
*1897
覚えてないんだから意味無いと思うんだ。

ま、先生は教育できたって満足。
子供はおいしく食べれて満足。
それでいいんでない?
1918. Posted by     2008年07月07日 01:16
※1903
概ね同意だが

>情が移ったものを食べさせるのが命の大切さを学ばせることになるとは思えないかな。

これは下手すれば畜産農家や屠殺業者の差別に繋がらないかな〜という気がする。
1919. Posted by .   2008年07月07日 01:16
実際にはマイルドな教育で、効果は有るかもねぐらいの話
屠殺派やトラウマンが暴走してただけ
1920. Posted by     2008年07月07日 01:16
真っ赤になってトラウマ連呼してる奴とよく出てくるDQN母親が大差ないな
自分基準で全部判断して気に入らないものは徹底糾弾
1921. Posted by     2008年07月07日 01:17
グリーンピースって言い出すやつは、ことごとく的外れなこと言ってるなwww
1922. Posted by     2008年07月07日 01:17
*1912の中では反対派はたった1人らしい。
1923. Posted by     2008年07月07日 01:17
>命の大切さを教えるのに「殺す」のを教えるのは拙いかもよ?
>平気で殺す様になるかも知れんorz

こういう考えでもってアイヌは野蛮人だとパージするわけだね

アイヌ人は生き物を平気で殺すって言ってるのと同じことだぞ
1924. Posted by     2008年07月07日 01:17
>※1873

>あれ?噛み合ってないな。
>俺もこんなのでトラウマになるわけねーだろ、
>と思っているが。
>主催者の目的が果たされるかどうかには疑問があるが。

それは別人。というか今トラウマwやら緑豆wとか騒いでるのはそのおかしな文体の一人だけだと思う。
というかトラウマなんてまったく関係ないと思うし。
1925. Posted by      2008年07月07日 01:17
米1912
何言ってるんだお前は
覚えててもうっすらとしか覚えてない鴨を食べる事が命の大切さを学ぶ勉強になるのか?って事を言ってるんだが
1926. Posted by     2008年07月07日 01:18
園児にこれは早すぎるだろ・・・
1927. Posted by     2008年07月07日 01:18
トラウマって言葉も厄介だよな。
大袈裟に守られて過保護に育成された今の子供はどうなんだ?
愛情溢れる優しい子供ばかりか?むしろ逆だと思うんだが。
1928. Posted by     2008年07月07日 01:18
>グリーンピースって言い出すやつは、ことごとく的外れなこと言ってるなwww

記事すらまともに読んでないトラウマさんだよね
ズレてるのは
1929. Posted by    2008年07月07日 01:19
よかったなお前等これで卒論完璧だぞ
1930. Posted by      2008年07月07日 01:19

まさかこの米欄でアイヌやらグリーンピースが出てくるとはwwwwww
1931. Posted by     2008年07月07日 01:19
雛を畑に放す

半年後、肉になって食卓に上がる

・・・飛ばしすぎだろ。
合鴨を園児自らの手で捌かせないと、何の意味もないお遊戯にしかならないぞこれは。
1932. Posted by     2008年07月07日 01:19
宇宙的に…
痛ニューの※欄は、いつも当事者不在で過熱する
1933. Posted by     2008年07月07日 01:19
アイヌまだいたのかw
1934. Posted by あ   2008年07月07日 01:20
食いもんの大切さを教えるのはいいけど、別に実習じゃなくて机上でいいと思う
それか給食で、全ての食いもんは皆さんのために命をあげてるんですよ って説明するとか
俺の小学校の話
1935. Posted by     2008年07月07日 01:20
※1892
クリスマスシーズンに
提供しているのを食ったことがあるんよ
野趣のあるナイスな味わいに惚れて
それを目当てに二度まで足を運んだね

円柱状でがなりボリュームがあって
二度目の時は中に火が通ってなくて
焼き直してもらったのもいい思い出。

また食いたいお!
1936. Posted by     2008年07月07日 01:20
園児にありがとうって言わせながら
アイガモの首をへし折らせたらいいんですよ
そして食べたら「おいしい」
1937. Posted by     2008年07月07日 01:20
>勘違い:かもの雛を放してなおかつ愛情を持って育てる
とりあえずこの前提を無くそーぜ
話が噛み合わん
1938. Posted by     2008年07月07日 01:20
>覚えててもうっすらとしか覚えてない鴨を食べる事が命の大切さを学ぶ勉強になるのか?って事を言ってるんだが

なんでならないと思うわけ?
トラウマになるとかよりは信憑性あるんじゃないの?
1939. Posted by      2008年07月07日 01:20
米1927
愛情溢れるかどうかは知らんが犯罪率は昔よりは低いな
1940. Posted by     2008年07月07日 01:21
※1923
それとこれとは別でしょ
それはどっちかっていうと被害妄想の人が差別するだけ
1941. Posted by     2008年07月07日 01:21
完全にヒステリーだな
トラウマトラウマ言ってるやつって
1942. Posted by     2008年07月07日 01:22
食卓のお肉が出来るまで

まぁコレが現実だ。
1943. Posted by     2008年07月07日 01:22
>覚えててもうっすらとしか覚えてない鴨を食べる事が命の大切さを学ぶ勉強になるのか?って事を言ってるんだが

実効性に乏しいとは思うが中止する理由にはならないなぁ。
1944. Posted by     2008年07月07日 01:22
※1934
ガキにクドクド口で言ったところで理解してくれるのかよ
1945. Posted by     2008年07月07日 01:22
こんなの秋の行事の一環として行われ、何事もなく終わるだけ。
元々記事にした事が間違いとしか
1946. Posted by     2008年07月07日 01:22
多分この子達の中には鴨をペットだと思ってる子も居るんだろうな。
なんだかなぁ・・・。
子供に家畜と愛玩動物の違いはわからないだろう



あー、鴨鍋食いたいな。
1947. Posted by    2008年07月07日 01:22
ピーちゃんうめぇwwww
1948. Posted by     2008年07月07日 01:22
>これは下手すれば畜産農家や屠殺業者の差別に繋がらないかな〜という気がする

言葉が足りなかったね。
子供の教育には効果はないと思うってことで。
まあ択一解答のない道徳の授業的な意味はあるかもしれないけど、それなら他にやりようがあると思う。
1949. Posted by     2008年07月07日 01:22
肯定派と否定派のどっちがトラウマを使っているか分からない件
1950. Posted by あ   2008年07月07日 01:23
カエルの解剖思い出した
あれからなんか医療系の本やテレビで臓物みるのが楽しみになった







っていったら犯罪予備軍扱いされるかな?
1951. Posted by     2008年07月07日 01:23
>命の大切さを教えるのに「殺す」のを教えるのは拙いかもよ?
>平気で殺す様になるかも知れんorz

こういう考えでもってアイヌは野蛮人だとパージするわけだね

アイヌ人は生き物を平気で殺すって言ってるのと同じことだぞ

生き物殺したら情緒的におかしくなるんだろ?
アイヌ人のやってる風習は野蛮だって意見を援護してるわけね
1952. Posted by     2008年07月07日 01:23
役目が終わった後、食べるのは、
アイガモ農法の常識だから、
今更何の抵抗もない。
1953. Posted by    2008年07月07日 01:23
時期尚早
こんなガキなら、ペットでも食っていいなら殺してもいい!?って勘違いするだろ(家畜とペットの区別なんてついてないだろうし)

ペットはペット
家畜は家畜
それぞれ役割が違うだろ
1954. Posted by     2008年07月07日 01:23
アイガモ農法で仕事を終えたアイガモって
そういう農家では普通に食べるのが常識なんだけどな

幼児期の経験って結構身に残るし深層心理にそんなことあったなーって残ればいい経験になるんじゃね?
1955. Posted by     2008年07月07日 01:23
※1931
うん。俺もそう思う。これって教育にも問題にもならない程小さい事だと思う。
1956. Posted by あ   2008年07月07日 01:24
お前等がアイヌアイヌっていうから怒らせたじゃねぇか
これでまたアイヌ民族の人権だかなんだかでうるさくなるわ
1957. Posted by     2008年07月07日 01:24
>多分この子達の中には鴨をペットだと思ってる子も居るんだろうな。
>なんだかなぁ・・・。
>子供に家畜と愛玩動物の違いはわからないだろう

一匹でずっとコレ言ってる奴はなんなんだろ・・・
で「トラウマが!トラウマに!」と続く
1958. Posted by     2008年07月07日 01:24
殺す=絶対悪なんて方程式を植えつけられてるからトラウマになるんだよ・・・
生きるために他者を殺す事は悪い事じゃないって自然に感じ取るのは今の過保護すぎる社会じゃ難しい・・・
誰かがどこかで物ごころつく前に教えなきゃ一生見てみぬ振りで生きて行くんじゃないだろうか・・・
いやまぁ見てみぬ振りで生きていても問題は無いんだけど・・・
道徳的にどうよくらいで・・・
1959. Posted by さよ   2008年07月07日 01:24
もしこれでトラウマになるんだったら、食べるものが無くなってしまう。殺して自分らが食ってることは自覚すべきだからいいと思う。
1960. Posted by     2008年07月07日 01:24
保育園だからお遊戯程度で十分(・∀・)
1961. Posted by     2008年07月07日 01:25
>「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」と話している。

この片桐さんは結局どうしたいんだ?
「肉は命なんだからありがたがって食え」と言いたいのか
「肉も命なんだから食うな」と言いたいのか。

本人的には前者だろうけど
この方法だと、子供達は後者受け取りそうな気がするんだが。
1962. Posted by     2008年07月07日 01:25
ちょっと良い事だって言ってる人の考えが理解出来ない。
合鴨に愛着持たせないならそもそも何の意味もないだろうし、
愛着持たせた合鴨を食べさせるのはちょっと・・・
家は農家で食用の牛や羊とか飼ってて、子供の時は食用とは知らないで
名前つけて可愛がってたけど、食用と知って出荷する時は悲しかった
余所の農家から食用の鶏とか連れて来て食べさせるのはまだ分かるけど、
自分が育てた(記事だけじゃ分からないけど)のを食べさせるのは酷いよ
むしろそう言う人の方が命の重さをわかってない気がする
・・・カモしれない
1963. Posted by     2008年07月07日 01:26
1、かもは放した後放置
2、食べるのは放してから半年後くらい
3、当事者は幼稚園児

この3つはあってる?

あってるとすると、効果は薄い。ってなると思うな。

効果が薄いのでトラウマにはならないのでやってもよい。

が、効果が薄いのでやる意味あるの?

となるわけで。
どっちでも良いんじゃね。な気がする。
1964. Posted by      2008年07月07日 01:26
米1943
別に中止しろだとか言うつもりはないしな
こんな事やって意味あんの?って事が言いたいわけで。
魚や豚、牛などの生きている時の映像を見せて、
食べるという事はこの動物達の命を奪うという事なんですよ、って説明したほうが手っ取り早いだろうに。
魚が切り身のまま泳いでるとか勘違いする奴も居なくなるしな
1965. Posted by a   2008年07月07日 01:26
これでトラウマはならないよな、前提として。
殺害シーンを見せるとは書いてないし。
凄い勢いでトラウマを主張されている方がいたけど。
1966. Posted by すい   2008年07月07日 01:26
> 覚えててもうっすらとしか覚えてない鴨を食べる事が命の大切さを学ぶ勉強になるのか?って事を言ってるんだが

実際に生きていたところをイメージできる鴨を食べるのだから十分価値はある。
1967. Posted by     2008年07月07日 01:26
まずは育てさせる所より
捌くところを見せるべきなんじゃなかろか
1968. Posted by     2008年07月07日 01:26
*1951 
なぜそこでアイヌ人が出てくるのか。
ほぼ全民族に屠殺の経験があると思うんだが。
1969. Posted by     2008年07月07日 01:26
愛情を持たせなくても、ああ、生きていたカモが食べ物になるんだ程度はわかるから、それでいいじゃない
1970. Posted by つ∀`   2008年07月07日 01:26
大丈夫大丈夫。なんだかんだ言って食べる子の方が多いから絶対に。
1971. Posted by     2008年07月07日 01:27
このページトラウマって単語出過ぎw
ばかか反対派w
1972. Posted by    2008年07月07日 01:27
園児に理解できるかわからんけど
学ぶことの多い良い教育だな
1973. Posted by .   2008年07月07日 01:27
中学の時鶏肉が何の肉か知らない女がいた。
1974. Posted by     2008年07月07日 01:27
※1962
完全に同意。
教えるにしても時期尚早の感があるし、
野菜を育てるなどして育めばいいだけだよな
1975. Posted by      2008年07月07日 01:27
米1956
※既にここの米欄で活躍しているようです
1976. Posted by     2008年07月07日 01:27
※1931
それこそ園児にそこまでされる必要はないと思う。
少なくとも小学生になってからがいいんじゃないの。
1977. Posted by    2008年07月07日 01:28
只今のお客様リスト

賛成派
反対派
農家
水産業者
アイヌ信者
手塚信者
1978. Posted by     2008年07月07日 01:28
まず軽々しくアイヌの方と結びつけるの止めないか?
1979. Posted by     2008年07月07日 01:28
>これでトラウマはならないよな、前提として。
>殺害シーンを見せるとは書いてないし。
>凄い勢いでトラウマを主張されている方がいたけど。

今頃になって記事誤読に気づいたのか今じゃ言わなくなってるよねw
今までトラウマトラウマ連呼してたのはなんだったのかとw
1980. Posted by    2008年07月07日 01:28
園児は絵本の世界で十分だろ
1981. Posted by     2008年07月07日 01:28
>>1968
アイヌに関心持ってる俺すげー!ってとこでしょ
誰も意識してないっつーのに
1982. Posted by     2008年07月07日 01:28
トラウマになるかならないかは園児の問題だろ。
意味の分からない自論で可能性を否定するのは滑稽w
1983. Posted by     2008年07月07日 01:29
大したメリットもデメリットもない様な行事なのに「私達命の教育やってますよ!!」的な記事になってる所が一番の問題点じゃね?
1984. Posted by    2008年07月07日 01:29
※1973
お茶吹いたw
キーボードが濡れてトラウマですよw
1985. Posted by      2008年07月07日 01:29
ぶっちゃけてしまえば片桐さんが普段普通にやってる合鴨農法にちょっとかっこつけて教育的意義なんかをちらつかせちゃっただけなんだろうなと。

この行事には単に合鴨農法というものがあって、じゃあそれはどういうものかを体験させる、程度の意味しかなかったはず。

子供の情操教育にはいいと思うけど食肉文化の教育にはまったく意味がない。
1986. Posted by     2008年07月07日 01:30
最初は釣りがいいと思うよ。


1987. Posted by     2008年07月07日 01:30
>愛情を持たせなくても、ああ、生きていたカモが食べ物になるんだ程度はわかるから、それでいいじゃない

だよな

上のほうでトラウマがどうのって火病ってた奴はなんで反対してるの?
もうトラウマにならないって分かったんだろ?
反対することが目的になってないか?
1988. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 01:30
このコメントは削除されました
1989. Posted by     2008年07月07日 01:31
※1960
>保育園だからお遊戯程度で十分(・∀・)

むしろお遊戯で寸劇で皆で
「育って、食べられる合鴨の役」
とか演じたほうが効果的かもしれない

しかしそうしたらモンスターペアレントが
猛抗議して、みんな片桐さん役に
なってしまうかもしれない
1990. Posted by あ   2008年07月07日 01:31
野菜でいいと思う
まあ鳥よっかインパクト薄いし、命を貰うっていう感じも薄いが…
育てても全部が無事ではなく、腐るのもある→さらに形がおかしいのは売れない→野菜育てるのは難しい→無駄にしないように大事にしましょう

でいいんじゃないか?
1991. Posted by 三途   2008年07月07日 01:31
>米1923
どこからアイヌ人が出てきたorz

もしかして前の方にイヨマンテとかの話題が出てたのかな?
あの熊は神ではあるが祟り神というか外敵であるからな。
殺す事に意味はある。

前のコメントはこの鴨が殺される事の意味が解らない内にやると
「どれでも殺す」様に成りかねないと言いたいのだが。
1992. Posted by     2008年07月07日 01:31
>大したメリットもデメリットもない様な行事なのに「私達命の教育やってますよ!!」的な記事になってる所が一番の問題点じゃね?
勝手に誤読してファビョるアホの自己責任だと思いますけど・・・
1993. Posted by     2008年07月07日 01:31
これの問題はトラウマ云々じゃなくて、
それに過剰反応している奴等だと思うんだがどうだろうか。
1994. Posted by    2008年07月07日 01:31
園児、小学生は育てる事に全力そそげよ
中途半端にぶっ殺すより、自然の死から命の重さ学んどけ

厨房あたりで解剖兼ねてやるのがいいんじゃね?食えなくなるかww
1995. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 01:31
このコメントは削除されました
1996. Posted by     2008年07月07日 01:32
米1976
戦後すぐは幼い子供が食肉用の鳥を捌いていた
蛍の墓にもそういうシーンあっただろ
1997. Posted by     2008年07月07日 01:32
※1988
映像見ながら食べさせるんだよ
これで完璧
1998. Posted by     2008年07月07日 01:32
トラウマというか、
いつか葛藤しなきゃならんことじゃん。
 
トラウマになるやつは菜食主義者になればいいと思う。
医学的にもちゃんと必須栄養素さえとってれば、
別に偏食でもいいんだし。
1999. Posted by      2008年07月07日 01:33
※1988
別に給食時に思い出すだろ普通に
2000. Posted by     2008年07月07日 01:33
教育なんてこんなもんだろ。効果があるのかないのかなんて部外者が完全に判断できるのか?
これで命の大切さを本当に理解できるのか?とか言ってるお節介は
図工をやればデザイナーに、音楽を受ければミュージシャンに
なれるのか?って言ってるのと変わらない気がするんだが
2001. Posted by     2008年07月07日 01:34
※1997
またまたご冗談を
2002. Posted by あ   2008年07月07日 01:34
ディズニーで食われるはずの子豚が一匹の蜘蛛にのおかげで奇跡の豚扱いされて冬まで生きて雪を見れたっていうのがあったじゃないか
それでお勉強をすればいい
2003. Posted by     2008年07月07日 01:34
>あの熊は神ではあるが祟り神というか外敵であるからな。
>殺す事に意味はある。
人を襲う熊は神扱いされないんだけど
2004. Posted by    2008年07月07日 01:35
普段、DQNネームつけられただけでトラウマになるとか言ってるくせに、飼ってた鴨捌いてもトラウマにならないのは明らかとか言ってるやつがいてワロタw
2005. Posted by     2008年07月07日 01:35
あー、野菜育てるのは良いね。

そういえば小1のとき学校の近くの畑でサツマイモ植えて秋に収穫して食べたな。
2006. Posted by     2008年07月07日 01:35
*1997
関係ないけど、TV見ながら食事するのは行儀悪いと思う。
命とは何か?とか食事の前に一言声かけてから考えさせながら食べさせる方がいいんでまいか。
2007. Posted by     2008年07月07日 01:36
アイガモを放った時にカメラで録画しておいて

園児が肉を食べた後に、食べたのはあの時のカモでしたーみたいなのがいい
2008. Posted by     2008年07月07日 01:36
大事なのは合鴨様が元気に育つかどうかだろ。
ガキなんかオマケだろが。
2009. Posted by     2008年07月07日 01:36
肉食べさせたあとおもむろに
「実はコレ人肉でしたー」
って言った方が園児の心に残るだろ
2010. Posted by     2008年07月07日 01:36
>この鴨が殺される事の意味
食うからだろ

園児でも分かるだろうことがなんでお前に理解できないんだよ
2011. Posted by      2008年07月07日 01:36
※1996
極限状態と比べるのはどうなんだw
極限状態だと飲尿も辞さないといけないからって経験だと言って普通の時にさせるか?
2012. Posted by     2008年07月07日 01:36
大好きだったお母さんを食べて
命の大切さを学びましたなんてことにはならない
2013. Posted by     2008年07月07日 01:37
*2009
それただのいたずらじゃんw
2014. Posted by     2008年07月07日 01:37
※2004
あれあれぇ?
一体何処に園児が鴨を飼うなんて書いているんですかぁ?
何と戦っているんですかぁ?
2015. Posted by     2008年07月07日 01:37
誰も人間を食べろなんて言ってないのに
2016. Posted by     2008年07月07日 01:38
ペットと家畜の違いが解ってない人が多いな

園児だからこの程度の内容で十分だけど
二十歳になるまでに一度くらいは
自分の手で生き物を屠る経験はしといた方がいい
活き魚とかなら手軽だし


人が屠った肉は平気で食うのに
自分の手は汚したくないとか勘違いも甚だしい
2017. Posted by     2008年07月07日 01:38
カニバリズムファンが他にもいて胸を撫で下ろした。
2018. Posted by      2008年07月07日 01:38
※2006
行儀なんて慣習によるだけで、絶対的なものではないからあまり固執するのもどうかと思うぞ
2019. Posted by あ   2008年07月07日 01:38
お前等なんか米がドSだな
ガキんちょにショック与えたくてたまらないみたいな
2020. Posted by 。   2008年07月07日 01:38
宮沢賢治の作品を思い出した
風の・・なんだったけな
2021. Posted by     2008年07月07日 01:39
肉食った後に、さっき食べた肉はこうやって作られてるんですよーって教えるために
牧場→とさつ→熟成→食肉加工ってプロセスを映像で見せるのは悪い事じゃないと思う
実物を見れれば一番なんだけどなかなか難しいだろうしな・・・・
小学1年生くらいの義務教育に盛り込んだらどうだろうか?
2022. Posted by     2008年07月07日 01:39
>>2012
まー極端ではあるけど、その通りだと思う
命の大切さと食べることが繋がらないんだよなぁ
命の大切さを教えたいだけなら、それこそ金魚を飼うだとかペットを飼えばいいだけだしね
食べ物の大切さを教えるなら農作物を育てさせるなりすればいい
2023. Posted by     2008年07月07日 01:39
緑豆はカルトのキチガイだけど、こういう教育もカルトだと思うよ。
なんというか、一方的な倫理の押し付けだと思うね。
「食わない」という選択肢を与えずに、あえて食わせるわけだから、緑豆と対極にあるだけで、かなり異常なことしてるよこれ。

つーか、そもそも、ガキが生き物が大切なんて感じるわけがない。
カエルに爆竹加えさせてデストローイするような生物だぞ、ガキは。
大人になれば、自然と分かるようになるし、ならないやつももとから糞なので、どのみちこういう教育には意味がない。

2024. Posted by      2008年07月07日 01:39
※2016
なんというか勘違いの意味間違ってるぞ
2025. Posted by     2008年07月07日 01:39
>カニバリズムファンが他にもいて胸を撫で下ろした。
こういう思考の奴がいるから昔は(今もか?)解体業者が差別されたんだろうな。
2026. Posted by     2008年07月07日 01:40
米2016
そもそも今の主婦なんて料理を一回も作った事無いなんてのザラだぜ
2027. Posted by     2008年07月07日 01:40
今時、カエル爆竹ネタなんて有り得ないと思います
2028. Posted by     2008年07月07日 01:40
※2018
そんなこと言ってると
ごはんを胸元にこぼしますよ?
2029. Posted by     2008年07月07日 01:40
鴨を放す時
「この鴨は秋には食べるんですよー」
とか言っとけば、まだ良いとは思うが

秋になってそれまで可愛がってた鴨が
いきなり調理されて出てきたら
子供でなくとも引くわな。
2030. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 01:40
このコメントは削除されました
2031. Posted by     2008年07月07日 01:41
>大好きだったお母さんを食べて
>命の大切さを学びましたなんてことにはならない

人間を動物と同列として・食材として見るキチガイなんかお前くらいだわ
園児以下
2032. Posted by     2008年07月07日 01:41
秋まで面倒みるのは別の人
2033. Posted by     2008年07月07日 01:42
そもそも繁殖する予定の無いお前らがそんなくだらない事で争っても何の意味も無いだろ
2034. Posted by     2008年07月07日 01:42
>「食わない」という選択肢を与えずに、あえて食わせるわけだから、
はいまた脳内ストーリーでぐだぐだ言い出した
2035. Posted by     2008年07月07日 01:42
激しい考えの人多いみたいだけど
極端なことをいっても仕方ないと思うんだがw

*2026
それってまじなん?
マジならただの寄生虫だなw
2036. Posted by     2008年07月07日 01:42
命の大切さでも食べ物の大事さでもなく
生き物を食べる事がどういうことかを学ばせたいんだと思うんだが・・・
2037. Posted by     2008年07月07日 01:42
園児が合鴨が捌かれてトラウマになる何て考える温室育ちって覆いのな
2038. Posted by    2008年07月07日 01:43
まだ子供のいないお前らには分からないかも知れないが牛さんだの鶏さんだの魚さんだの言って絵本とか見せてんのに
いざ人間はそういう生き物を殺して食べているということについて
自分の子供にはどうやって教えようか迷って悩んでいる親がほとんどだよ(DQN親除く)
2039. Posted by b   2008年07月07日 01:43
なんか考えてたら。
別に命なんて大切じゃないし、
園児がトラウマになろうがならなかろうがどうでもいいやって気持ちになってきた。

で、園児がお昼ご飯を食べ終わった後に、ビデオが上映されて片桐さんが「貴方達が食べたのは私の肉ですよ。いつも食べてるお肉も大切な命だって知ってください。じゃぁ、これから私は料理されてきますね。」って言うの一番効果的じゃね。とか思い始めた。

僕には難しすぎる教育のようです。
2040. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 01:43
このコメントは削除されました
2041. Posted by     2008年07月07日 01:43
米2009
それ言ったら3日後には職員総入れ替えが行われるだろうなw
2042. Posted by     2008年07月07日 01:43
あいつの母ちゃんはうまいよ。
でもバレたらあいつに殺されそうだな。
2043. Posted by     2008年07月07日 01:43
>大好きだったお母さんを食べて
>命の大切さを学びましたなんてことにはならない
牛やら鳥やらと人間の違いなんて
猿でも理解できると思うんですが
2044. Posted by    2008年07月07日 01:44
賛成派が途中から煽りはじめてワロタww
2045. Posted by ‥   2008年07月07日 01:44
後々食べる事を最初から説明しておかないと…

いい年こいた俺でも可愛いがってた動物が食卓にならんだら吐きそうだ
2046. Posted by      2008年07月07日 01:44
※2028
行儀なんて時代と共に代わるものですよ
テレビが普及してかなり経ち、テレビを見ながらの食事なんて普通になってます
2047. Posted by     2008年07月07日 01:45
動物=食い物の精神を植え付ける気ですね。わかります。
2048. Posted by     2008年07月07日 01:45
*2035
無洗米をボタンひとつでご飯が炊ける
惣菜はスーパーで
揚げ物はレンチン物

こんな家庭も実際にある
2049. Posted by     2008年07月07日 01:45
>いざ人間はそういう生き物を殺して食べているということについて
>自分の子供にはどうやって教えようか迷って悩んでいる親がほとんどだよ
また脳内ですか
2050. Posted by     2008年07月07日 01:45
米2042
それは少し違うw
2051. Posted by     2008年07月07日 01:45
米2035
スーパーの惣菜主婦というのがあってな
米、おかず2品、マルコメ味噌汁を買うなんてのが
冗談じゃなくてあるから、今の世の中・・・
2052. Posted by     2008年07月07日 01:45
園児が食べてる時に流すお昼の放送は「翼をください」がいい

2053. Posted by     2008年07月07日 01:45
こんなのわざわざ教える意味あんの?
ある程度の年齢になれば自然と身につくことだと思うけどなぁ
2054. Posted by     2008年07月07日 01:46
魚は切り身で泳いでるとか
エビの殻はプラスチックとか
思ってる子供……どころか、大学生くらいが居たりするご時世だからなぁ。

鳥を絞めて調理する過程とかは見せるべきかも。
2055. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2056. Posted by     2008年07月07日 01:46
反対派が迷走しまくってて笑える
トラウマって単語封印されただけでこんなにあたふたするなんて
2057. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2058. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2059. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2060. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2061. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2062. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2063. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2064. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2065. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2066. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2067. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2068. Posted by     2008年07月07日 01:46
ぼくさかな
きのう海
今日はかまぼこ
2069. Posted by    2008年07月07日 01:46
反対派は馬鹿
ゆとり どうしようもない
2070. Posted by     2008年07月07日 01:47
>「ボクは友達を食べたくないよ」といってる子供に

はい、脳内妄想もう一丁追加ねー!
2071. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2072. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2073. Posted by     2008年07月07日 01:47
園児が食べてる時に流すお昼の放送は「翼をください」
2074. Posted by     2008年07月07日 01:47
連投するな莫迦
2075. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2076. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2077. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2078. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2079. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2080. Posted by あ   2008年07月07日 01:47
明日にでも牛や鳥とか豚が肉になるまでの解体シーンをツベにあげてやるから、それを見て、その後普通に肉食えるかどうかを自分で確かめてみたらどうだ?
2081. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2082. Posted by     2008年07月07日 01:47
2037
「フワフワして可愛いとか元気に育ってねとか思って自分で放した」が抜けてるだろ
そこが一番大切なところなのに
お前大人ぶって格好つけてるけど一番分かってないガキだな
2083. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2084. Posted by     2008年07月07日 01:47
賛成派がコピペしだす理由が無いから
反対派の工作かな
トラウマって言えなくなった反対派のジリ貧だったし

その調子で工作続けるといいよ、朝まで
どうでもいいから
2085. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2086. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2087. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2088. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2089. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2090. Posted by    2008年07月07日 01:47
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2091. Posted by     2008年07月07日 01:48
※2052
ドナドナも流すといい
2092. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2093. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2094. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2095. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2096. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2097. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2098. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2099. Posted by     2008年07月07日 01:48
*2046
今じゃ普通なのか?
俺今年で22だが、小さいころTV見ながらご飯食べようとしたら殴られる+食事下げられたんだが。

それとTV見ながらご飯食べると体によくないんじゃなかったっけ。
2100. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2101. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2102. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2103. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2104. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2105. Posted by     2008年07月07日 01:48
反対派がマジでカルトじみてきた
マジでチョンそのものじゃん
成り済ましで荒らすなんて
2106. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2107. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2108. Posted by    2008年07月07日 01:48
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2109. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2110. Posted by     2008年07月07日 01:49
擁護してる奴の書き込み方が、すげえ倫理カルトでワロタw
緑豆と同じレベルなことに気づいてない。

命の大切さなんてのは、自分で気がつくものだ。
気がつかない奴は、他人に教わっても理解しない。

肉を大切にするのはいいが、野菜や穀物も天からの授かりものであることを忘れんなよキチガイども。
2111. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2112. Posted by     2008年07月07日 01:49
>>2084
そう言いたいからコピペしてる可能性があるのも忘れるなよw
2113. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2114. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2115. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2116. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は馬鹿
俺は現にトラウマになってない
証明終了
2117. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は思考停止
2118. Posted by     2008年07月07日 01:49
なんか頭悪いのがいるな・・・w
連投して楽しいのかな。
2119. Posted by     2008年07月07日 01:49
トラウマ連呼の次はコピペ荒らしか
さすがだなトラウマさんは
2120. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は思考停止
2121. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は思考停止
2122. Posted by     2008年07月07日 01:49
※2080
お前は園児か
2123. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は思考停止
2124. Posted by    2008年07月07日 01:49
反対派は思考停止
2125. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2126. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2127. Posted by    2008年07月07日 01:50
よく考えたら、
自分の顔を食わせる
アンパンマンってすごいよな。
2128. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2129. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2130. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2131. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2132. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2133. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2134. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2135. Posted by      2008年07月07日 01:50
反対派による荒らし工作きたー
2136. Posted by    2008年07月07日 01:50
子供の頃、牧場で牛みながら焼肉食った時、変な気分だったのを思い出した。
その程度じゃん?
2137. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2138. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2139. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2140. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2141. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2142. Posted by 三途   2008年07月07日 01:50
>米2010
何でレスする人は後半無視してレスするのだろうねorz

あなたは「理解できる」事が前提で
こちらは「まだ理解できない」時の危険性を言ってる訳だが?
で、危険を押してまだ理解出来ないかも知れない時期にやる意味は?
2143. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2144. Posted by    2008年07月07日 01:50
反対派は思考停止
2145. Posted by     2008年07月07日 01:51
荒らすくらいならトラウマって使えばいいのに反対してる奴は
許してやるから
2146. Posted by    2008年07月07日 01:51
反対派は思考停止
2147. Posted by    2008年07月07日 01:51
反対派は思考停止
2148. Posted by    2008年07月07日 01:51
反対派は思考停止
2149. Posted by    2008年07月07日 01:51
反対派は思考停止
2150. Posted by    2008年07月07日 01:51
反対派は思考停止
2151. Posted by     2008年07月07日 01:51
 でも、普通に肉食ってる割には、動物保護叫んでいる人もいるこのご時勢だから、こういった教育には意味はあるな。
 食べさせる前に愛着を持たせるのはいかんと思うけど。
 
 といっても、トラウマ云々言うけど、僕の頃は『食べ物は少なくとも植物や動物が犠牲になってるんだから、食べ残す=それらの死を無駄にするってことだからきちんと食べなさい』、で理解できたけどね
2152. Posted by    2008年07月07日 01:51
反対派は思考停止
2153. Posted by     2008年07月07日 01:51
トラウマのひどい暴走
2154. Posted by    2008年07月07日 01:51
反対派はトラウマ
2155. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2156. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2157. Posted by あ   2008年07月07日 01:52
こんな連投にどれだけ説得力あるんだっつーな
それもただのブログの米にだ
2158. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2159. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2160. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2161. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2162. Posted by     2008年07月07日 01:52
毎日この時間になるとコピペ厨が湧くな
fの仕業と睨んでる
2163. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2164. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2165. Posted by    2008年07月07日 01:52
別に反対派というわけではにが、何の教育になるのか今ひとつわからん
食物連鎖を実感できるってことか?

まあ、成果を求めるものでもないか。
2166. Posted by     2008年07月07日 01:52
さっきからずっと煽ってたのは肯定派だったよな
2167. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2168. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2169. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2170. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2171. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2172. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2173. Posted by    2008年07月07日 01:52
反対派はトラウマ
2174. Posted by     2008年07月07日 01:52
※2110
命の大切さを考える切欠だろうが。それとも学校で一度教えて貰ったら、それが全てだとでも思ってるのか?
2175. Posted by     2008年07月07日 01:52
*2151
お米1粒には7人の神様がって話もあるもんな。
2176. Posted by     2008年07月07日 01:52











そんなに連投しなくてもいいっすよ片桐さんw














2177. Posted by     2008年07月07日 01:53
>こちらは「まだ理解できない」時の危険性を言ってる訳だが?
>で、危険を押してまだ理解出来ないかも知れない時期にやる意味は?

またお得意の「トラウマになるかもしれない」論すか

もうトラウマ言ってるのお前くらいじゃね?
反対派は成り済ましコピペ荒らしに作戦切り替えてるぞ?
2178. Posted by    2008年07月07日 01:53
反対派はトラウマ
2179. Posted by    2008年07月07日 01:53
反対派はトラウマ
2180. Posted by    2008年07月07日 01:53
反対派はトラウマ
2181. Posted by    2008年07月07日 01:53
反対派はトラウマ
2182. Posted by     2008年07月07日 01:53
>2145さん
え・・・。
またトラウマろうかな。
2183. Posted by     2008年07月07日 01:53
>2007
幼児には刺激が強すぎやしないかww
俺でもガクブルものだぞ。

取り組み自体はアリだと思うんだ。
でもガキには早すぎる。トラウマとか極端な話、勘違いする子とかいそうだし。

>1991
アイヌって「食い物≒神様」的な部分もあるだろ。神様を狩って食うんかな?
食べ物に敬意を払える文化。

というかこの記事のアイヌ発端?と思われる1117の「アイガモ食う云々→イオマンテ」て発想が一番頭○○しいと思うんだ。
「育てて食う」点では類似してるけど、根っこにあるものが全然ちゃう。
釣りであることを願う。
2184. Posted by    2008年07月07日 01:53
反対派はトラウマ
2185. Posted by    2008年07月07日 01:53
反対派はトラウマ
2186. Posted by    2008年07月07日 01:53
反対派はトラウマ
2187. Posted by     2008年07月07日 01:54
かわいい、元気に育ってねって言うと
どうにも愛玩動物か育児みたいなものを連想してしまって
そう教えておいて捌いて食うというギャップが怖い

もっとニワトリとか…
そうでなくてもかわいいもんはなあ


今→秋の程度の期間ならば園児程度の年齢だと
川に放しただとかいうことは軽〜く忘れる長さがあるのもある種問題だとは思う
2188. Posted by あ   2008年07月07日 01:54
連投うざい
2189. Posted by あ   2008年07月07日 01:54
うっぜえええ
2190. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2191. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2192. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2193. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2194. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2195. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2196. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2197. Posted by     2008年07月07日 01:54
>そんなに連投しなくてもいいっすよ片桐さんw
どう見てもトラウマンの自演だよね
ばれてないと思ってるんなら相当アレだね
2198. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2199. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2200. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2201. Posted by .   2008年07月07日 01:54
大体「お仕事が終わったカモさんは・・」みたいな話で
「お前が食べたのは・・あの時のカモだー!ババーン!」
とか
「さあ食え!人は呪われし獣よ!」
みたいな事は言わないだろw
2202. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2203. Posted by     2008年07月07日 01:54
米2165
保護者の酒の肴になる位だろ。
教育なんてのは大抵が子供の為じゃなくて親が満足する為の物だ。
2204. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2205. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2206. Posted by    2008年07月07日 01:54
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2207. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2208. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は連投するくらい悪
だから賛成派が正しい
2209. Posted by    2008年07月07日 01:55
またIPバンかよ
2210. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2211. Posted by     2008年07月07日 01:55
肉食うことと動物保護は両立する
畜産は保護して食うわけだし
2212. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2213. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2214. Posted by     2008年07月07日 01:55
※2177


もう分かったから荒らすの止めろ
2215. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2216. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2217. Posted by     2008年07月07日 01:55
トラウマどうこうとか言う以前に
幼稚園児に命の大切さがどうとか
説いた所で分かんねぇんじゃね?

ペットを飼う事による情操教育も
子供が幼すぎては効果が無いと言う話だし。

小学生の中〜高学年でやった方がよくない?
多分そのくらいの方が、
子供達も自分で色々考えると思うぜ。
2218. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2219. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2220. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2221. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2222. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2223. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2224. Posted by     2008年07月07日 01:55
俺が園児だった頃、近くの公園で牛の丸焼きショーっていうのがあった、会場で牛の肉に塩コショウ下だけのものが振舞われていた。
牛さん可哀想;;
牛肉うめぇwwwwwwwww
って思ってたよ。あれで生き物を食べる事の残酷さを知った気がするな
2225. Posted by     2008年07月07日 01:55
トラウマって使えばいいのに
そんな辛いんなら
2226. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2227. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2228. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2229. Posted by    2008年07月07日 01:55
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2230. Posted by     2008年07月07日 01:56
連投がトラウマ。
2231. Posted by    2008年07月07日 01:56
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2232. Posted by    2008年07月07日 01:56
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が正しい
2233. Posted by      2008年07月07日 01:56
反対派というか、どういう問題があるのか、本当に意味はあるのか、どうすればいいのかという話をしている中で、一人で緑豆やら鯨やらオーストラリアやらトラウマwやら騒いでる奴が混じっていただけで、肯定vs反対という図式ですらなかった。
2234. Posted by    2008年07月07日 01:56
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が辛いからトラウマ
2235. Posted by    2008年07月07日 01:56
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が辛いからトラウマ
2236. Posted by    2008年07月07日 01:56
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が辛いからトラウマ
2237. Posted by     2008年07月07日 01:56
*2162
fはもっと論理で闘おうとするよ。
自己の論理に絶対の自信を持っている人間か、それを装った人間だとおもう。
コピペで書き込みをする人間も見る人間も減る様な事はしないと思う。

なんていうかfにはそういう孤高な戦士であって欲しいw
2238. Posted by    2008年07月07日 01:56
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が辛いからトラウマ
2239. Posted by     2008年07月07日 01:56
読み辛いじゃんか
やめてよ
2240. Posted by     2008年07月07日 01:56
*2183
いあ、幼稚園児は合鴨放すだけで後は放置らしいんだわ。
んで食べるのは4ヵ月後。
とさつ現場を見せるわけでもないとおもうし(ここも推測だけど)
それなら刺激も少ないし大丈夫なんじゃないかなって。
効果は薄くてもそういうのを理解する下地にはなるだろうし。
2241. Posted by    2008年07月07日 01:56
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が辛いからトラウマ
2242. Posted by     2008年07月07日 01:56
なにこの必死さ
本当に過激な菜食主義者だったりして
2243. Posted by    2008年07月07日 01:57
反対派は片桐するくらい悪
だから片桐派が辛いからトラウマ
2244. Posted by    2008年07月07日 01:57
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2245. Posted by    2008年07月07日 01:57
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2246. Posted by    2008年07月07日 01:57
今日のご飯はみんながかわいがった合鴨のアイちゃんだよ、とやるわけだw
2247. Posted by    2008年07月07日 01:57
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2248. Posted by あ   2008年07月07日 01:57
「元気に育ってね」っていってる頃はまだ愛着あるだろうけど、食った時に、「あん時のカモだよ」って言われて、愛着を思い出す子が何人いるんだろ。
反応する子がでるか…全く覚えてないか。
2249. Posted by    2008年07月07日 01:57
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2250. Posted by    2008年07月07日 01:57
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2251. Posted by    2008年07月07日 01:57
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2252. Posted by     2008年07月07日 01:57
また馬鹿が沸いてきたな
連投すると強いとか思ってそうだ
2253. Posted by あ   2008年07月07日 01:57
幼稚園ぐらいの頃の方が、トラウマにならないとおもう。
5歳の頃、縁日で買ってもらって育てていたピーちゃんを潰した。
唐揚げにしたのだが、何だか水っぽくて柔らかくて美味しくないな、と思ったのを覚えている。
2254. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2255. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2256. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2257. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2258. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2259. Posted by     2008年07月07日 01:58
>一人で緑豆やら鯨やらオーストラリアやらトラウマwやら騒いでる奴が混じっていただけで、肯定vs反対という図式ですらなかった。

元スレも前のコメントも思いっきり載ってる中で堂々とウソ吐けるってすごいね君
2260. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2261. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2262. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2263. Posted by    2008年07月07日 01:58
反対派は悪
だから片桐派が園児からトラウマ
2264. Posted by     2008年07月07日 01:58
あの、物凄く心配性なトラウマンな方にはなんですが、この保育園は近所に田園地帯があるので、おのずと耐性出来てるんじゃないのかなと。それをあえて行う事でより説得力を持たせるというか…
2265. Posted by     2008年07月07日 01:59
とりあえずお父さんは、釣り→調理くらいは子供にさせておくべきだ。
その段階を踏んでからだな、ケモノは。
2266. Posted by     2008年07月07日 01:59
2237
お前何か気持ち悪いな
fは釣りしたい奴が使う記号だろが
2267. Posted by     2008年07月07日 01:59
このひどい仕業





まさか!

アイツにバレたのか!?


2268. Posted by     2008年07月07日 01:59
反対派賛成派それぞれに
思う所はあるだろうが
どちらにも一理はある。

が、連投荒らししてる奴はただのアホ。
2269. Posted by    2008年07月07日 01:59
反対派は悪
園児からカユウマ
2270. Posted by    2008年07月07日 01:59
反対派は悪
園児からカユウマ
2271. Posted by    2008年07月07日 01:59
反対派は悪
園児からカユウマ
2272. Posted by あ   2008年07月07日 01:59
俺のマウスがレボリューションでなかったら、今頃スクロールで指がつってるかもな
2273. Posted by    2008年07月07日 01:59
反対派は悪
園児からカユウマ
2274. Posted by     2008年07月07日 01:59
動物愛護カルトに嵌っちゃった子の必死さは異常だわ
これまじでヤバイんじゃないのか
2275. Posted by    2008年07月07日 01:59
反対派は悪
園児からカユウマ
2276. Posted by    2008年07月07日 01:59
反対派は悪
園児からカユウマ
2277. Posted by    2008年07月07日 01:59
反対派は悪
園児からカユウマ
2278. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 01:59
このコメントは削除されました
2279. Posted by    2008年07月07日 01:59
反対派は悪
園児からカユウマ
2280. Posted by     2008年07月07日 02:00
*2253
ピーちゃん運動不足だったんじゃね。
2281. Posted by ∀   2008年07月07日 02:00
何でもトラウマって言葉で片付けたら楽ですよね。

最近軟弱な人が増えたと思う。
2282. Posted by     2008年07月07日 02:00
>連投
おまえここ初めてか?
力抜けよ
2283. Posted by     2008年07月07日 02:00
連投マジ気持ち悪い。
キモイじゃなくて気持ち悪い。

ちゃんとおくすり飲めよ。
2284. Posted by    2008年07月07日 02:00
※2259



もう分かったから荒らすの止めろ
2285. Posted by    2008年07月07日 02:00
反対派は悪
園児からカユウマ
2286. Posted by    2008年07月07日 02:00
反対派は悪
園児からカユウマ
2287. Posted by    2008年07月07日 02:00
反対派は悪
園児からカユウマ
2288. Posted by     2008年07月07日 02:00
米2233
反対派というか、殆どの人間が「別に今やる必要なくね?」とか「やる意味あんの?」という主張だったのに賛成派が一部基地外の反対派の主張=この教育に賛成しない人間の主な主張と決めつけてこの有様。
2289. Posted by    2008年07月07日 02:00
反対派は悪
園児からカユウマ
2290. Posted by     2008年07月07日 02:01
出だしから「反対派の工作」って指摘されても突っ走るカルトぶり
なんという・・・
2291. Posted by     2008年07月07日 02:01
※2253
それはそれで
何の教育にもなってないんじゃね?
2292. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2293. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2294. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2295. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2296. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2297. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2298. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2299. Posted by あ   2008年07月07日 02:01
ひどい米だ
管理人は米をさっさと閉じるべき
2300. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2301. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2302. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2303. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2304. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2305. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2306. Posted by    2008年07月07日 02:01
反対派は荒し
反対派が帰れ
2307. Posted by     2008年07月07日 02:01
かわいい物は殺しちゃいけないかわいそう
トラウマになったらどうするのって言う割りに
ゴキブリみたいな害のあるものは問答無用で駆逐・駆除ってお前らの短絡的思想もどうかと思うぞ
豪人がカンガルーの赤ん坊を笑いながら踏み殺してるのと大差が無い
2308. Posted by     2008年07月07日 02:02
※2292
わかったから
もうやめろ
2309. Posted by     2008年07月07日 02:02
>反対派というか、殆どの人間が「別に今やる必要なくね?」とか「やる意味あんの?」という主張だったのに賛成派が一部基地外の反対派の主張=この教育に賛成しない人間の主な主張と決めつけてこの有様。
なんでバレバレの自演するん?
2310. Posted by     2008年07月07日 02:02
園児は理解してるのか?まさか黙って食わしてからあの時の鴨でしたwって明かすのか?
なんにせよ園児達に対してこの鴨が愛玩用か食用かをはっきりさせないと、ごっちゃにしちゃ駄目だ。
2311. Posted by     2008年07月07日 02:02
2248
園児全員がすっかり忘れてる事は無いだろ
家で親にいろいろと話してる子や
そのときの絵を描いた子もいるかもしれない
子供は一人一人違ってことを忘れんな
2312. Posted by    2008年07月07日 02:02
反対派は荒し
反対派が帰れ
2313. Posted by    2008年07月07日 02:02
反対派は荒し
反対派が帰れ
2314. Posted by .   2008年07月07日 02:02
久しぶりにリアルファビョーンを見た。
2315. Posted by    2008年07月07日 02:02
反対派は荒し
反対派が帰れ
2316. Posted by    2008年07月07日 02:02
反対派は荒し
反対派が帰れ
2317. Posted by    2008年07月07日 02:02
反対派は荒し
反対派が帰れ
2318. Posted by    2008年07月07日 02:02
反対派は荒し
反対派が帰れ
2319. Posted by    2008年07月07日 02:02
反対派は荒し
反対派が帰れ
2320. Posted by     2008年07月07日 02:02
34歳、友達はいない

正直、連投氏の気持ちがわからなくも無い。
2321. Posted by    2008年07月07日 02:02
反対派は荒し
反対派が帰れ
2322. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 02:02
このコメントは削除されました
2323. Posted by     2008年07月07日 02:03
>2281
園児に軟弱だの何だの期待するのか?
2324. Posted by     2008年07月07日 02:03
※2307



もう分かったから荒らすの止めろ?な?
2325. Posted by     2008年07月07日 02:03
゚д゚)ノ○ チンセイザイ ドゾー
2326. Posted by    2008年07月07日 02:03
反対派は荒し
反対派が帰れ
2327. Posted by    2008年07月07日 02:03
反対派は荒し
反対派が帰れ
2328. Posted by    2008年07月07日 02:03
反対派は荒し
反対派が帰れ
2329. Posted by    2008年07月07日 02:03
反対派は荒し
反対派が帰れ
2330. Posted by ・   2008年07月07日 02:03
フワフワしてかわいい


それを食べさせるのは…

言いたい事は判るけど、キツいなぁ
2331. Posted by ぬ   2008年07月07日 02:04
良い悪い別で「経験させる」のが大事だろ
その後触れたもので考えや倫理感は変わるもんだ
2332. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2333. Posted by     2008年07月07日 02:04
>>2307
食べるなら良いんじゃね。
ゴキブリは害があるんだからそりゃ殺すだろ。
生かすと害のあるものは殺すし、殺すと益があるものは殺すさ。
別に楽しんで殺してるわけじゃあるまいに。
>豪人がカンガルーの赤ん坊を笑いながら踏み殺してるのと大差が無い
ごく一部の頭のかわいそうな人じゃないの?
大多数の人間がこうだとは思いたくないな。
2334. Posted by     2008年07月07日 02:04
2288=2233

改行しない癖と。使う癖はやめたほうがいいと思うよ
さすがにわかりやすすぎるから
2335. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2336. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2337. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2338. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2339. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2340. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2341. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2342. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2343. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2344. Posted by     2008年07月07日 02:04
>かわいい物は殺しちゃいけないかわいそう
>トラウマになったらどうするのって言う割りに
少なくともこの米蘭でそんな意見はほとんど見てないが。
そもそも"かわいいものは殺しちゃいけない"なんて反対論、この米蘭にあったのか? 
2345. Posted by すい   2008年07月07日 02:04
この米欄の中で、過去に同様の経験をした人の殆どが否定をしていないのが
答えだと思う。

否定派の中で、自分が実際にトラウマになったからやめたほうが良いと言う
人っていましたっけ?
ショックを受けたとは言っていますがトラウマにはなっていないですよね。
2346. Posted by    2008年07月07日 02:04
ガキは浅知恵で連投したり工作したきになったりするもんだ
2347. Posted by    2008年07月07日 02:04
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2348. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2349. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2350. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2351. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2352. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2353. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2354. Posted by     2008年07月07日 02:05
このまま朝まで続けるのかな
2355. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2356. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2357. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2358. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2359. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2360. Posted by     2008年07月07日 02:05
※2334



もう分かったから荒らすの止めろ
2361. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2362. Posted by    2008年07月07日 02:05
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2363. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2364. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2365. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2366. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2367. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2368. Posted by     2008年07月07日 02:06
連投してる奴は別に賛成でも反対でもないんだろ。
人の話し合いを横合いから邪魔する事でこのサイトの主人公だと錯覚してる。
多分「投降する」ボタンを押す毎にテンションが上がる大変危険な状況に入っていると思われる。
病院いけよ。ちゃんと直るからさ。
2369. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2370. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2371. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2372. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2373. Posted by     2008年07月07日 02:06
荒しならオレの方が上手い。
2374. Posted by    2008年07月07日 02:06
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
連投は反対派
2375. Posted by     2008年07月07日 02:06
自演指摘されたらがぜんペース上がってきてる
本当に顔真っ赤状態なんだろうかこのトラウマさん
2376. Posted by 三途   2008年07月07日 02:07
>米2177
あなたがが文章読めない人だと言うのは良く解った。
こちらは「平気で殺しすぎる」様に成る危険があると言っている。

ま、理解する気が無い人には何を言っても無駄な訳だがorz
2377. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 02:07
このコメントは削除されました
2378. Posted by     2008年07月07日 02:07
田んぼに触れるのは良いけど、
中学年くらいかなー、食べるのは。

てか、近くの小学校と協働でやればいいのにな。
そうすれば、
園児には泥に触れる機会が、
小学生には食育が、
双方には年齢差のある人との交流と、
いろいろな教育の機会に恵まれるんだろうけどな。
縦割りで無理だろうな・・・。
2379. Posted by     2008年07月07日 02:07
こんなことしなくてもほぼ全ての人間は食べ物について勝手に学ぶだろ。
トラウマになるかどうかは知らんが、残酷すぎる。
2380. Posted by     2008年07月07日 02:07














おい、みんな




いったいどれくらい連投できるか見るから




止まるまでしばらく放置してみようぜ




荒らしてる奴根性見せてみろや





2381. Posted by     2008年07月07日 02:07
>連投は反対派
確実なのは連投はお前だということだ
2382. Posted by     2008年07月07日 02:08
しかしぴーちゃんはかわいそうだな。
せっかくつぶされてもおいしく料理されなかったって。
食材に対する礼儀ってあるじゃん?
どれだけおいしく綺麗に料理にするか。
2383. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2384. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2385. Posted by     2008年07月07日 02:08
※2373
おい!
2386. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2387. Posted by     2008年07月07日 02:08
トラウマンの末路であった
2388. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2389. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2390. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2391. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2392. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2393. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2394. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2395. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2396. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2397. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2398. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2399. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2400. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2401. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2402. Posted by     2008年07月07日 02:08
連投野郎から第二の加藤の臭いがプンプンしやがる
近々ニュースで取上げられるぜきっと
そして痛ニュでも取上げられてオタ叩きのいい燃料にされるんだ
2403. Posted by    2008年07月07日 02:08
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2404. Posted by     2008年07月07日 02:08
ここまで可哀想な人も久しぶりに見たな。

子供達には、合鴨がどうの命がどうのより
世の中にはこういうキテレツでコミュニケーション不可な人間も居るので
係わり合いになっちゃ駄目よ
という事を教育する方が先では無かろうか。
2405. Posted by 774   2008年07月07日 02:09
少なくとも飯は残さないようになるんじゃないかな?
2406. Posted by     2008年07月07日 02:09
>2307
言いたいことは間違ってないと思うが、アイガモかわいいゴキブリきもいレベルで物事片付けちゃいけないことはわかってる。

でもこのアイガモ教育自体がそこんとこを教えるものであり、しかも園児対象だからどうこう言ってるわけであって。
2407. Posted by    2008年07月07日 02:09
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2408. Posted by    2008年07月07日 02:09
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2409. Posted by    2008年07月07日 02:09
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2410. Posted by     2008年07月07日 02:09
>あなたがが文章読めない人だと言うのは良く解った。
>こちらは「平気で殺しすぎる」様に成る危険があると言っている。

勝手に危惧してればいいと思うよ
多分誰も相手にしないから
2411. Posted by     2008年07月07日 02:09
トラウマ(笑)とか思考停止した結果がこれだよ!!
2412. Posted by    2008年07月07日 02:10
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2413. Posted by    2008年07月07日 02:10
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2414. Posted by    2008年07月07日 02:10
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2415. Posted by    2008年07月07日 02:10
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2416. Posted by    2008年07月07日 02:10
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2417. Posted by     2008年07月07日 02:10
>トラウマになるかどうかは知らんが、残酷すぎる。
おじさん頭だいじょうぶ?
2418. Posted by    2008年07月07日 02:10
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2419. Posted by    2008年07月07日 02:11
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2420. Posted by    2008年07月07日 02:11
まぁ牧畜の実態を教えるにはいいとは思うが…
屠殺をうまくやらないとトラウマになるぞ。
2421. Posted by    2008年07月07日 02:11
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派
反対派は病院派

2422. Posted by .   2008年07月07日 02:11
匿名掲示板でさえ罵らちゃうなんて・・悔しいっ(カチカチッ)
2423. Posted by     2008年07月07日 02:12











14連投ぐらいがやっとかw








根性足りてねえよバーカwwwww







2424. Posted by     2008年07月07日 02:12
とりあえずお前等が親だったら教育する方はめんどくせーと思うだろうな。
中途半端な知識持ったモンスターペアレントだよ
2425. Posted by    2008年07月07日 02:12
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2426. Posted by    2008年07月07日 02:12
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2427. Posted by    2008年07月07日 02:12
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2428. Posted by    2008年07月07日 02:12
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2429. Posted by     2008年07月07日 02:12

トラウマ(笑)とか思考停止した結果がこれだよ!!
2430. Posted by    2008年07月07日 02:12
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2431. Posted by    2008年07月07日 02:12
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2432. Posted by    2008年07月07日 02:12
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2433. Posted by     2008年07月07日 02:12
>トラウマになるかどうかは知らんが、残酷すぎる
私反対派だけどこれは擁護できない
2434. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2435. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2436. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2437. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2438. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2439. Posted by     2008年07月07日 02:13
みんなが俺をわかってくれるまで連投はつずけるよ
2440. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2441. Posted by     2008年07月07日 02:13
両手で包んだ雛を目の前で丸焼きにされたら
相当ショックだとは思うがまあ・・・
弱った成鳥が他の動物に捕まって道端で
食い散らかされるのを見るよりは
料理されて出されるほうが
まだいいんじゃないの?
2442. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2443. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2444. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2445. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2446. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2447. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2448. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2449. Posted by    2008年07月07日 02:13
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2450. Posted by    2008年07月07日 02:14
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2451. Posted by     2008年07月07日 02:14
とりあえずこのキチガイをアク禁というか、荒らしでISPに通報してくれ。
2452. Posted by     2008年07月07日 02:14
※2433
もういいから・・・な?
2453. Posted by    2008年07月07日 02:14
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2454. Posted by    2008年07月07日 02:14
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2455. Posted by    2008年07月07日 02:14
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2456. Posted by             2008年07月07日 02:14





 ネ ギ も 育 て て ね !
2457. Posted by     2008年07月07日 02:14
アイガモの子がトラウマになるでFA
2458. Posted by    2008年07月07日 02:14
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2459. Posted by    2008年07月07日 02:14
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2460. Posted by     2008年07月07日 02:15














短くなってんのにペース落ちてんじゃねえかよw






あらしのくせに中途半端な野郎だなw





2461. Posted by    2008年07月07日 02:15
園児がおおなきするのが目に見えている。
精神的虐待だな

大人の俺でも相当へこむ。
事実を教えるんだけども
コレはやる時期とやり方を間違えている。
2462. Posted by    2008年07月07日 02:15
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2463. Posted by     2008年07月07日 02:15
反対派ってどういうスタンスだ?
俺は
幼児向けには反対、
でも中高生向けにはどんどん導入
2464. Posted by    2008年07月07日 02:15
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2465. Posted by    2008年07月07日 02:15
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2466. Posted by    2008年07月07日 02:15
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2467. Posted by    2008年07月07日 02:15
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的に証明されていない
2468. Posted by     2008年07月07日 02:16
(,,゚Д゚)∩先生質問です
荒らしはいつ去るのですか?
2469. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2470. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2471. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2472. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2473. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2474. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2475. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2476. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2477. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2478. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2479. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2480. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2481. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2482. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2483. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2484. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2485. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2486. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2487. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2488. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2489. Posted by    2008年07月07日 02:16
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2490. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2491. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2492. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2493. Posted by     2008年07月07日 02:17


おれ今日はづっといるから、覚悟してね


2494. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2495. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2496. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2497. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2498. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的にスピードアップされていない
2499. Posted by     2008年07月07日 02:17
やり方さえ間違えなければ問題ない。
ただこの記事読んだ限りだと無駄なトラウマを作りそうで怖い。
2500. Posted by    2008年07月07日 02:17
トラウマは言い訳
トラウマなんて心理学的におやすみ
2501. Posted by    2008年07月07日 02:18
多数決で賛成派が正しいな
2502. Posted by     2008年07月07日 02:19
>「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」

よく考えたら、この人農家だよな。
畜産業とかじゃなくて。

農家なら、子供に作物を育てさせて
「食べ物を作るってのはこんなに大変なんだぞぅ」
と言うべきなんじゃなかろか。立場的に。

単に合鴨肉の引き取り手が無かったんで
処分させる為だったりして。
2503. Posted by     2008年07月07日 02:19
>2501
マテやww
2504. Posted by     2008年07月07日 02:19
※2501

うん、そうそう
納得したらもう荒らさないでね
2505. Posted by    2008年07月07日 02:20
子供「何で殺しちゃうのー?」
先生「そういうことになってるから」

(鳴きそうな顔の子供が大人の服をつかむ)
子供「ダメ…」
(冷淡な表情で振り払い、アヒルの首を掴む教員)
アヒル「ガーガー♪…ガ?ガギャッ!!ギーギー!!」
子供「や゙ーーめーーてーーー!!」
アヒル「…」

子供の泣き顔を見て、先生は微笑んだ。
2506. Posted by     2008年07月07日 02:22
米2505
イイ!
興奮してきたぞ
2507. Posted by     2008年07月07日 02:22
絞める現場を見た事ある、と言っている人達が
別に危険人物になった訳でも、犯罪を犯した訳でもないので、そんなに騒ぐ事ではないという実例が出ています。
2508. Posted by    2008年07月07日 02:22
調子にのってる中高生あたりに対してするべきものだな。
元気に育ってね→食う、って展開は普通にキモイだろw
2509. Posted by    2008年07月07日 02:22
米2505

子どもに納得させるのはムリ
目の前で殺す&食べることに意味がある
2510. Posted by .   2008年07月07日 02:22
結論

七面鳥の方がおいしいよね!
2511. Posted by     2008年07月07日 02:23
消防だか厨房だか知らんが根性無かったな。

2512. Posted by    2008年07月07日 02:23
何故アヒルなのか?w
2513. Posted by    2008年07月07日 02:24
米2511

おまえが見せろよピザw
2514. Posted by     2008年07月07日 02:24
※2510
いや、七面鳥より合鴨のほうが絶対うまいって。
2515. Posted by     2008年07月07日 02:25
2512
消費者金融が憎い
2516. Posted by     2008年07月07日 02:25
結論

合鴨肉を子供に食わすなんて勿体無いから
市場に安く回して下さい
2517. Posted by     2008年07月07日 02:26
これよりこの米欄は七面鳥と合鴨のどちらがうまいかを議論する場になりました。
2518. Posted by     2008年07月07日 02:27
米2509
それだけだとただのトラウマ作成だろ
2519. Posted by     2008年07月07日 02:27
居酒屋のメニューに雀の串焼きがあって
興味本位で頼んでみたものの出てきた姿焼きの
小さい、骨と皮のような哀れな姿に引いた。
食べたけどね。丸かじりは無理だったけど。

大きくなったものを食べるなら
トラウマにはならんよ多分。
そんなもんだと思うだろ。
大きいのは食用、みたいな。
2520. Posted by     2008年07月07日 02:27
七面鳥食った事無い
むしろ普通にチキンのほうがおいしいと聞くがどうなのよ?
2521. Posted by     2008年07月07日 02:27
2515
保険金不払いの被害者なもので・・・
2522. Posted by     2008年07月07日 02:29
MEGUMIが結婚すんだな
2523. Posted by     2008年07月07日 02:29
何この居酒屋のグダグダ世間話
2524. Posted by    2008年07月07日 02:31
きっと名前とかつけたりしててな。
2525. Posted by    2008年07月07日 02:31
逆に愛情を持って育てた生き物を何の躊躇いもなく殺せる人間が育つのが一番怖い気がする
2526. Posted by     2008年07月07日 02:31
園児が食べてる時に流すお昼の放送は「翼をください」がいい
2527. Posted by     2008年07月07日 02:32
米2493
釣りなんだろうけど、「づっと」か。
2528. Posted by     2008年07月07日 02:32
いや、聖飢魔IIの「人間狩り」だろw
2529. Posted by      2008年07月07日 02:33
※2525
スーパーのお肉がどうやってそういう形になるか教えなきゃいけない人?
業者さんは危険人物とか?
2530. Posted by     2008年07月07日 02:33
何様なの、教育者って。
2531. Posted by     2008年07月07日 02:36
※2529
ちがうんじゃない、大人でもつらい事なのに園児の内からその体験させるのが果たして正しい道かって事
2532. Posted by     2008年07月07日 02:37
教育上こういう経験は必要だが
この合鴨を食べる予定だとは知らない子供たちはトラウマになりそうだな
2533. Posted by     2008年07月07日 02:37
食べさせる、であって
殺す所をみせた後で食べさせる、とは言ってない

肉食うなと申すのか〜うぬらーーー
2534. Posted by     2008年07月07日 02:37
<2526
サニーナイツの「オー・チンチン」が良かろうよ。
2535. Posted by     2008年07月07日 02:37
かもね、かもね そーうかもね
くせになっちゃう鴨ね
2536. Posted by     2008年07月07日 02:38
だからちゃんと食用ってのを教えてだな
2537. Posted by     2008年07月07日 02:38
2535氏に同意
2538. Posted by    2008年07月07日 02:39
子供「死んじゃっだーーーーー!」
先生「うんうん、悲しいね。でもアヒルさん天国で元気だから。」
子供「あ゙ーーーん」
先生「だから泣くのやめようよ。泣いてたって何もならないよ?」
子供「あ゙ーーーーーん」
先生「デラァこの野郎黙れつってんだよ!」
2539. Posted by     2008年07月07日 02:39
反対してるやつは何?
ゴキブリとか魚とか平気でぶっ殺すくせに、
哺乳類や鳥類になるとかわいそうだと?
稲だって生きてるんだ
自分が生きるためには様々な命が犠牲になっていることを知ってもらういい機会
2540. Posted by     2008年07月07日 02:40


昼食の時間なのに、弁当も給食もなく、
園児たちの目に前には
以前夏に放った合鴨が羽を縛られ転がっている。

先生
「は〜い、今日のご飯は目の前の鳥さんで〜す。
 今から先生がお手本を見せますから
 ちゃんと自分で絞めて血抜きして捌いて下さいね。
 出来なかった人は今日昼食ありませんよ〜」

園児たちは、命を食らう事の意味を学んだ。
2541. Posted by     2008年07月07日 02:41
1 たまに、なぜ痛いニュースなのかわからないのがあるな。
ごくごく当たり前の教育じゃないか。
2542. Posted by     2008年07月07日 02:41
>教育上こういう経験は必要だが
>この合鴨を食べる予定だとは知らない子供たちはトラウマになりそうだな

子供たちに食べる予定だと伝えているとは書いていないが、伝えていないとも書いていない。
2543. Posted by     2008年07月07日 02:41
何かにつけてトラウマだのPTSDだのうるせーな、最近
繊細な神経の持ち主なんですよってアピールなのか?
2544. Posted by     2008年07月07日 02:41
成長過程で徐々に自然に学べるのがベスト
人為的な詰め込みでなく
自発的行動の反省が望ましい
2545. Posted by     2008年07月07日 02:44
2538
俺も泣かせてみたいな
2546. Posted by     2008年07月07日 02:45
先生
「は〜い、今日のご飯はなしで〜す。」

翌日、先生の姿はどこにも見当たらなかった
2547. Posted by     2008年07月07日 02:45
※2539
反対派も別に「哺乳類や鳥類だから可哀想」
とは言ってねーぞ。

子供はペットのつもりだったのに
調理されて出てきたら……と言ってる。

前もって「この鴨は後で食べるんですよ」
と子供に言ってるかどうかが分からんからgdgdしてる感じ。

後は「幼稚園児でやっても幼すぎて効果ないんじゃね?」
って意見。
2548. Posted by     2008年07月07日 02:46
コレの何がいけないのかワカラン。
当たり前のことじゃないか。
アイガモなんてそのまま放置するわけにも
いかないんだから、食べるのは当然。

反対派は偏った動物愛護に毒されてないか?
2549. Posted by     2008年07月07日 02:48
米2548
ロマンチストの男がいたっていいじゃないか!
そうだよな、みんな?
2550. Posted by     2008年07月07日 02:49
※2548
別に園児に食わせなくてもいいんじゃね
教育になってないし
2551. Posted by ん   2008年07月07日 02:49
かわいそうだけど、これが合鴨農法だ
2552. Posted by    2008年07月07日 02:49
焼死した大学生がこのスレに興味を持ったようです
      -======-
       ,____
     /// | | | l iヾ
    /./ ⌒  ⌒ \ヽ、
    // (●) (●) ヽヽ
   i./ `⌒,(・・)⌒´ ヽ.l-、  -======-
   | |   ),r=‐、(   | | ノ   |\__/|
   ` ヽ    ⌒    _ノ     /.▼▼▼\
     \ `ー-‐'' /      .| (●) (●) |
    /⌒ーー 一ー⌒ヽ  | 三 (_又_) 三|
   / r           |   \__ ^ _/
   /  |        |   |   /ー(Ω)- \
2553. Posted by     2008年07月07日 02:50
園児に合鴨農法を理解させてから食わせてやれよwwwwwwww
2554. Posted by     2008年07月07日 02:51
愛玩用兼食用。全く無駄がないな。
絞め殺すのを園児に見せさえしなければ大丈夫だろう。
2555. Posted by オヤジる   2008年07月07日 02:52
2 無理やり食わさない限りそうそうトラウマにはならんでしょう。泣くかもしれないけど。意外と大人のほうがこういうのに耐えれないからそう思うんだろうねぇ。
2556. Posted by     2008年07月07日 02:52
別に鴨食うのは良いと思うけどなんで園児なのか・・・
ちゃんと理解できる子いるのかねー
こういうのって押し付けになってそう
2557. Posted by オヤジる   2008年07月07日 02:54
2 幼稚園児に自発的など求めるのは理解不能。
2558. Posted by     2008年07月07日 02:54
あ、でも昔やったなぁ
夏休みの課題で、学校で配られたヒヨコを育てた
2学期、学校に集められたヒヨコは食肉業者に引き取られてった
2559. Posted by     2008年07月07日 02:55
2493です
連投氏に裏切られた気持ちでいっぱいなので、もう寝ることにしますお休みなさい。
2560. Posted by    2008年07月07日 02:55

釣った魚をさばいて食べる、とかでいいんじゃね?

昔は自宅で鶏飼って首はねて羽むしって食べて
ってやっていたし、
うちの親の親はたまたま掴まえた野豚を育て
勝手に養豚したら役所にばれたら怒られるとかで
近所の人と分けて食べたそうな。
一般家庭で豚の解体が出来る時代があったのかと
驚いたが…俺も食うなw 豚肉好きだし。

とはいえこの時代に免疫の無い子供に
アイガモは早いというか強烈だと思う。

2561. Posted by     2008年07月07日 02:56
性教育と並ぶ問題
2562. Posted by     2008年07月07日 02:58
自発的にも動けない幼稚園児に
命の尊さ、ねぇ・・・
2563. Posted by あ   2008年07月07日 02:58
子供が泣くだの、トラウマになるだの言ってる人がいるが、子供って大人が思ってるほど弱くないもんだよ。
2564. Posted by     2008年07月07日 02:58
※2557
待ってやれよ!ってな
2565. Posted by    2008年07月07日 02:59

「ホラ、○○ちゃんが放したアイガモ君だよ。」

と、給食となった鴨を説明するのだろうか?
2566. Posted by 兵藤ユキ   2008年07月07日 03:00
命の大切さね
まんが日本むかし話を再放送汁
2567. Posted by 七氏   2008年07月07日 03:00
子供は自分で思っているほどは強くないが、大人が思うほど弱くない。
と、何かで読んだな
2568. Posted by     2008年07月07日 03:00
ガキの頃、散々殺した。
虫は勿論、取った魚を自作ナイフでさばいて干物作ったり。w
蛙は爆竹で吹っ飛ばしたり、面白半分にバラして
ザリガニの餌にしたり。

ネズミ捕りにかかったネズミは、水攻めにして死んで
行く姿を観察した。

今は反省している。
2569. Posted by     2008年07月07日 03:01
「ホラ、○○ちゃんが放したアイガモ君だよ。」
園児「これだからサヨ教師は・・・」
2570. Posted by    2008年07月07日 03:02
俺子供の頃は飼ってたカマキリにバッタを腹から食わせたりしてた。
足チョン切って切り口に向かって押し潰すと、みゅって筋肉のようなゼリー状のが出てきてそれも食わせた。
死んじゃったカマキリも生きてるカマキリに目玉とか食わせた。

子供って無邪気だね。
2571. Posted by    2008年07月07日 03:02
説明せずにやってるなら正に罠だな
また、説明してもわからないというなら、この活動の意義も失われるしな。
下手に傷を負わせて大失敗する悪寒…。
2572. Posted by    2008年07月07日 03:02
さっすがゆき姉!
2573. Posted by     2008年07月07日 03:04
命の重さとか意識ができるのは
10歳前後ぐらいだと思うんだよな。

正直、幼稚園児の時にやっても
あんまり意味ないんじゃね。

その合鴨は大人が美味しく頂くとして。
2574. Posted by    2008年07月07日 03:04
むかし話・・・。
小学生の時見た十六人谷が忘れられない((゚Д゚ll))ガクガクブルブル
2575. Posted by ノーコメント   2008年07月07日 03:06
年齢考えろよ
2576. Posted by    2008年07月07日 03:06
クラスで飼ってた虫が知らぬ間に殺されてたら、子供でもショックだからな。
ましてや動物、それも自分で食べるなんて大人でも中々難しい。(感情の処理的に)
2577. Posted by     2008年07月07日 03:06
強くはないが、弱くはない

弱くはないからタイガースープレックス!!

んー、マンダム
2578. Posted by    2008年07月07日 03:08
命の大切さを教えるために命を奪わせる。
これなんて本末転倒?
2579. Posted by     2008年07月07日 03:09
幼稚園児じゃ何も理解できないと思うぞ。
トラウマになるとも思えないなぁ(理解できないから)
バラすとこ見せられたらアレだろうけど・・・それじゃ基地外教育だし。

とりあえずは動物に触れる機会を持たせただけでおkってとこじゃないかなぁ。
2580. Posted by    2008年07月07日 03:09
別に奪わせないから。
2581. Posted by     2008年07月07日 03:11
どっきりかよ
2582. Posted by 特命希望   2008年07月07日 03:12
まあ俺なんかガキの頃、弟と無人島で野ウサギ喰ったことあるからな。
その時学んだのが「全は一、一は俺」ってこと。
2583. Posted by     2008年07月07日 03:12
>>2579
後半の食うところいらねーw
2584. Posted by     2008年07月07日 03:13
命の大切さとか言う以前に
「食べ物の有り難さ」を教え
まずは好き嫌いせず食べさせるようにする
ような時期だろう。

食べてる物の命の重さなんてその後だ。
2585. Posted by    2008年07月07日 03:13
鋼ネタは既出
2586. Posted by 受動   2008年07月07日 03:15
だけど、子供はみんなニュータイプなんだぜ!
2587. Posted by _   2008年07月07日 03:15
食べさせるのはまずいな

この年頃の子にかわいがった生き物を食べるのを割り切るのは無理だろ
特に女の子ならぬいぐるみに人と変わらない愛情を注ぐ年頃だ
愛着の強かった子ほどまるで自分の子供が調理されて食べさせられるような気分だろうな

実際こういう状況が原因で拒食症になった人もいる
命の大切さとか教育の視点もあるけどさ、もしもそうなった子がいて誰がその子の人生に責任を持てるっていったら、正確には誰も持てないだろうよ
2588. Posted by    2008年07月07日 03:16
コメント読んでから書け禿げ共繰り返ししてるんだよ
2589. Posted by    2008年07月07日 03:17
まぁ、食べる頃にはあの時の事なんか忘れてるだろう
だって、子供はニュータイプだから
2590. Posted by おいしいです。   2008年07月07日 03:19
役割を終えた合鴨さんだろ?
今回放した合鴨ちゃんはまだ食えないだろう。
2591. Posted by     2008年07月07日 03:20
川崎か。都会だなぁ。田舎の子供は自分で虫を育てたり、カエルを爆破することで命のはかなさを知るようになっている。この「はかなさ」を教えることが重要で、弱肉強食ばかり教えてもホリエモンしか育たない。2chにもそこを勘違いした痛い子が多いね。あそこは全員が同じことを喋るからね。
2592. Posted by     2008年07月07日 03:21
たぶん触れ合いの記録としてカモを放った時の映像を食事中に放映する
そしてバックミュージックはもちろん「翼をください」

それでも園児はニュータイプだからあの時の事は忘れてるし、命の大切さも分かっちゃう
2593. Posted by 嫉妬   2008年07月07日 03:21
おいおいグラトニー、そんなにガッつくなよ。
2594. Posted by     2008年07月07日 03:23
吹いたw
2595. Posted by    2008年07月07日 03:24
この話題も消化し尽くしたな
あとは一見さんの書き込みで消化されるのみ
2596. Posted by     2008年07月07日 03:24
とりあえずこの園児の「元気に育ってね」はどうみても「美味しく育ってね」の方の意味じゃないだろw
2597. Posted by    2008年07月07日 03:25
ID:TCh9m0+L0は
言いたい事分かるし理解できるけど
この事に関して色々と決め付けすぎてるな
2598. Posted by プル   2008年07月07日 03:25
感じるっ・・・
何?このぞわぞわ・・・
2599. Posted by    2008年07月07日 03:26
>それでも園児はニュータイプだから
ねーよw
2600. Posted by     2008年07月07日 03:29
養豚業者や養鶏業者の子供はトラウマ抱えまくりだったんですね。
お気の毒に
2601. Posted by    2008年07月07日 03:31
壁に話しかける妹(当時六歳)を見て「きっとこの子はニュータイプなんだ」って。
ユパ様が言ってた。
2602. Posted by     2008年07月07日 03:33
※2600
俺の父さんがそうだったな
鳥系ダメで吐くからハンバーグとか気を付けてるw
2603. Posted by    2008年07月07日 03:35
※2602
息子のお前はどうなん?
2604. Posted by     2008年07月07日 03:37
じゃあその一見さんとしてカキコww

>>320 名前: やおいちゃん(長屋)[] 投稿日:2008/07/06(日) 09:53:30.99 ID:scEvR5el0
>>一度愛玩動物みたいに育ててそれを食うっておかしいだろ
>>常識的に考えて


結局おまえさんのそれも自己満足の世界じゃねーかww
自分の見えてる範囲で事なかれ主義してるな。
さっすが日本人の血を色濃く継いでるんだろうなコイツ
2605. Posted by .   2008年07月07日 03:38
幼稚園児にはわからないよ。
後であれこれ理論を付け足したって、
当時の気持ち悪い思い出は消えないだろ

一生を左右するこの時期にそんなことさせるなよ。
親が大事に大事に育ててきた子供の精神が、このことで物凄く傷つく子も中にはいるだろ?
何か物凄く許せないんだが。
お前にはそのこの一生を左右するかもしれないほど偉いわけ?
モンペア(笑)とか言われても、私が親なら断固抗議するよ。
人肉饅頭なみに気持ち悪いよ。園児にしたら。
割と繊細だぞ子供って。

と幼稚園児を持つオッサンがいってみた
2606. Posted by キティ   2008年07月07日 03:38
おいらの息子はさっき彼女とずぼずぼしたばっかりだからまだ萎えてるお(^∀^)
2607. Posted by グラトニー   2008年07月07日 03:40
>人肉饅頭

ゴクリ・・・
2608. Posted by −   2008年07月07日 03:42
人肉饅頭よかマシ加藤
2609. Posted by     2008年07月07日 03:42
※2603
父さん医療系の仕事だから俺には関係ないなー
そこそこ食えるけど大好物ではない、卵はダメだが
2610. Posted by     2008年07月07日 03:44
大体死もろくに理解してないだろ
2611. Posted by ピノコ   2008年07月07日 03:46
ウショウショ!
だってちぇんちぇーお肉らいすきなんらもん!
2612. Posted by     2008年07月07日 03:46
※2605
繊細で尚且つ純粋。
合鴨のことは他のことでもいい気がするが、

「傷付く子供もいる じゃあやらない。」
この発想だけは反論を覚える。
おまえぬるいよ。
バリバリにモンペア一直線のコースだもの。
2613. Posted by .   2008年07月07日 03:48
人肉饅頭のように感じる子もいるだろう。
そのこの気持ちになって欲しいと言いたいんだけれども
カモさんカモさんなんて言っちゃうぞ幼稚園児。
まっすぐな何の疑いもない瞳でだぞ
子供にはカモも猫も人も全く同じなんだ
それを食えとか・・・酷い
と、言うことを反対派は言いたいんだけど伝わらない
わ・かっ・て・ちょ・う・だ〜〜イィィん♪

命の大切さなら幼稚園で余命いくばくもない老犬でも飼えばいいじゃないワンワン。
2614. Posted by たま   2008年07月07日 03:49
小学2年の時、飼ってたヒヨコが病気で死んでから、暫く卵と鶏肉を見ると思い出して食べれなかった記憶がある。
大人になってから金魚を飼い出してからは、魚を食べれなくなった。
単に一時的な感情で今は思い出さなければ食べれるんだけど、思い出したり 動物の番組を見ると食べれなくなる。
愛玩動物と食用動物の違いってなんなんだ。。同じ生き物なのに。そう思いながら忘れると食べてる自分も何なんだろうと、たまに考える。。


2615. Posted by    2008年07月07日 03:51
久々にエバーグリーン聴こうと思っていたんだが、今日は日枠だったな
2616. Posted by     2008年07月07日 03:51
俺はガキの時、牛の屠殺場見学いった。
牛が横たわってて地面が血の海なんだよ。
でも、そういうもんなんだと思った。
子供ってあるがままを受け入れるって特性があるから
殺して加工して食べられるって手順を説明すれば納得すると思うよ。
だから、このカモも事前に説明すれば受け入れると思う。
2617. Posted by    2008年07月07日 03:52
やりたいこと分かるけど、デリケートな題材と時期だけにキチンと手順は踏まえてやらないと
2618. Posted by .   2008年07月07日 03:54
米2612
もんぺあ一直線でした!

けどこの場合傷つくの度合いが一生すぎるだろう?
一生引きずる子も居たらどすんの?(・ω・`)
ぬるいとは思えないでつ
他の事なら、確かに傷つく子が居るからやりませんは反論覚えて仕方ないけど。
子供の一生左右しかねない問題を、畑のオッサンがきめんなよ、と言いたいわけです。
2619. Posted by     2008年07月07日 03:55
近所の農家じゃ普通だぞ
隣の畑ではねぎ作っているしw
そこのうちの息子も娘も優しいいいやつだし
食い物を粗末にすることは、本当に罪悪だと
よくわかっている
たまにもらう無農薬のコメはすこぶるうまいし
野菜も同様、ほんとにいいものは大して
調理に凝らなくてもOKそういうのを食べると
自然や生き物にとても感謝する気持ちが生まれる
2620. Posted by     2008年07月07日 03:58
チキンな奴はトラウマになっちゃうから
キチンと考えないとな。鶏だけに
2621. Posted by    2008年07月07日 03:58
始めから食うこと理解させてりゃ問題無いが
2622. Posted by    2008年07月07日 03:59
チキンとキチンと
クダラネ
2623. Posted by     2008年07月07日 04:01
この討論自体不毛だよ
どうせ、あと20年もたてば
肉は高級品で食えなくなるよ
俺らは虫を食べて生きるんだよ
2624. Posted by     2008年07月07日 04:02
良識ぶった批判厨多いな。自分が普段食べている肉がどういう風に届けられるか、知っておいた方がいいだろ。
2625. Posted by    2008年07月07日 04:02
小学2年の時、飼ってたヒヨコが病気で死んでから、暫く卵と鶏肉を見ると思い出して食べれなかった記憶がある。
そんな時、おじいさんにキャンディをもらいました。
こんなに美味しいキャンディをもらえる私はきっと特別な(ry
2626. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 04:04
このコメントは削除されました
2627. Posted by     2008年07月07日 04:05
>2624
同感、人が生きること自体が他の命を奪って
いることを早いうちから知るのは重要
2628. Posted by    2008年07月07日 04:06
良識ぶった批判厨なんてネット社会の中には何万匹といる。
2629. Posted by 貴婦人   2008年07月07日 04:08
二十年後にはお肉が高級品になるですって?
大丈夫よ
途上国にはクローン牛を輸出してあげればいいじゃない(^∀^)
2630. Posted by    2008年07月07日 04:08
かわいい と おいしい を同時に感じることができるのが日本人のメンタリティ
2631. Posted by    2008年07月07日 04:10
カントリーロードこのみち〜♪
2632. Posted by    2008年07月07日 04:10
アイガモは食べ物
2633. Posted by     2008年07月07日 04:11
食うってこと教えてなさそうなのがちょっとなあ
2634. Posted by     2008年07月07日 04:11
それこそ いのちの食べ方 を見せれば済む
2635. Posted by     2008年07月07日 04:11
まぁなんだ・・・w
そのうち、キチガイ動物愛護団体と共に
自分の体で光合成でもおっぱじめそうだなww
2636. Posted by     2008年07月07日 04:15
幼稚園児の光合成
2637. Posted by     2008年07月07日 04:17
「ブンナよ木から下りて来い」見せときゃ済む気がする・・・・・・が、知ってるヤシいるんだろうか。
2638. Posted by     2008年07月07日 04:18
可愛がって食べるのは酷だと思うが、
「命の大切さ」を知るんじゃなく「命について考える」ためにこうした教育はあるべきだと思う。
肉は元々生きていたものなんだ。それをどこかで確実に「人」が屠殺して食卓に並ぶんだ。
2639. Posted by      2008年07月07日 04:18
育てて便利に使って食べる
ちょっといきなり難易度高い気はするなあ
スレでも言ってるやついたけど
段階踏んで養豚場から始めたほうがいい

命の尊厳と肉としての食糧
というダブルスタンダードを理解するのは
どうしても時間のかかることだろうよ
2640. Posted by    2008年07月07日 04:20
シタンwあれはトラウマ
2641. Posted by _   2008年07月07日 04:23
いい教育だと思うけど、やっぱり幼稚園児にはちょっと早いな
小学生なら…。
2642. Posted by    2008年07月07日 04:23
小学生の頃、友達んちに遊びに行ったら丁度
おじいさんが鶏を〆てたわ。
鉈で首をすとーーーんって。

鶏肉大好物です。
2643. Posted by か   2008年07月07日 04:26
秋には園児の8割りは合鴨の存在自体忘れてるだろうよ。

毎日見に行くわけでもなかろうに
2644. Posted by     2008年07月07日 04:27
チキンな奴はトラウマになっちゃうからキチンと考えないと
2645. Posted by    2008年07月07日 04:27
私、林業の仕事をやっていまして、
ある日の夕刻、山道なもんですから暗くならない内に急いで降りていたんですが、そこで不思議な光景を見たのです。
『ぐじゅぐじゅ』
死んだ野犬の腹腸を棒きれでえぐっている幼稚園くらいの子供を見たのです。
その子の背後には黒ずくめの怪しい男数名。
恐ろしくなって私は一気に山を駆け降りましたね。
後に聴いた話によると、昔その山の麓には新興宗教の本山があったとか。
2646. Posted by    2008年07月07日 04:32
おさかな君をみならえ

水槽の魚を「可愛い!」とはしゃいだ直後に
まな板の上の同じ魚を「美味しそう!」って言えるんだぜ。
2647. Posted by     2008年07月07日 04:33
誤爆しました
2648. Posted by    2008年07月07日 04:33
<^ )_ <°)_
( つノ ( つノ
 >>   >>
美味しく食べてね!
2649. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 04:36
このコメントは削除されました
2650. Posted by    2008年07月07日 04:37
ニートの俺は何時か食われるために養われているのだろうか
2651. Posted by     2008年07月07日 04:38
育てた鳥を潰して食うくらいで鶏肉が食えなくなるくらいなら

最初からそいつにとっては必要の無いものだったのだよ。

必要なら食うし、必要ないなら食わない。



トラウマなんて関係ないよ。


実際、今時鶏肉が食えなくなったって困ること無いだろ?

他にも食べる肉なんていくらでもあるし、

そういう贅沢が言ってられる時代なんだよ。
2652. Posted by    2008年07月07日 04:40
こんな弥生時代からありそうなことで一生の傷になる程、人間は弱くない。

うちの母親もこれと似たように、毎日愛情込めて餌やりしてた鶏が急に食卓にでたとき、涙がでたけどいっぱいおかわりしたって言ってたよ。
2653. Posted by     2008年07月07日 04:40
※2651
そうやって全ての肉をトラウマにして野菜しか摂らせない気ですね
このベジタリアンが!!!!
2654. Posted by    2008年07月07日 04:41
ニートは芸術家になればいいよ
村上春樹が言ってた
2655. Posted by    2008年07月07日 04:43
まぁ何にも思わず肉食べてるから前に出ない部分を見せる事は大切なのでわ。

大切に育てたからこそ残さず食べるように指導して欲しい。

トラウマになる可能性もあるけど世の中はそれで成り立ってる事も教えないとね
2656. Posted by    2008年07月07日 04:43
>2654
この生活が芸術なのさ、ってのは通じないよね。
氏ね俺
2657. Posted by     2008年07月07日 04:43
※2653
野菜も生きてるよ?
2658. Posted by     2008年07月07日 04:47
※2657
生き・・・・・てる・・・だと?
じゃあお前は何リアンだというんだ
エイリアン!?
2659. Posted by     2008年07月07日 04:49
生命倫理に早過ぎるも遅過ぎるも無いよ
人間、産れた瞬間から生き物殺して食べなきゃいけないんだから
2660. Posted by     2008年07月07日 04:50
>2653
2651だけど
むしろ逆
肉大好きw
2661. Posted by     2008年07月07日 04:51
米2657
自我が問題なんだよチミ
2662. Posted by    2008年07月07日 04:53
いや、逆に一生懸命生きろ
今は自信を喪失してるだけだから
外出て色々体験すればいいじゃない
今や現代っ子の殆どが心に何らかの病みもの持ってるんだから
ニートなんざたいしたことないさ、あんた
2663. Posted by    2008年07月07日 04:55
植物は意思が無いので食べておk。
植物人間も食べておk。
だからドナーとして成立する。
2664. Posted by     2008年07月07日 04:55
ベジタリアンだとかそういうのはどっちでも良くて

こういうので肉が食えない奴が増える

本当に肉食いたい奴だけが食う。

育てる家畜が減る

飼料用作物が減る

人間にまわせる作物が増える。

食料危機解消


こんなんが理想。

肉食えなくなったやつは一生食わなくていいよ

それが全人類のため
2665. Posted by 卓球   2008年07月07日 04:58
今メシを食った
もう腹が減った
2666. Posted by      2008年07月07日 05:01
おまえらペットの猫が食卓に出されたら食えるんだろうなw
そういうことだぞw?
2667. Posted by     2008年07月07日 05:03
>2666
愛玩動物って知ってる?
2668. Posted by 荒木   2008年07月07日 05:09
俺の故郷にある村では食人の伝説があって、
ちゃんと資料にも残されてる。
「赤子の肉は絶品だった」
とね。
飢饉が多かった地方にはそういう言い伝えはけっこうある。

人間、食おうと思えばなんでも食えるんだよね。

ちなみに、俺の「荒木」の「木」は昔は「鬼」だったらしい。関係ないけど。
2669. Posted by     2008年07月07日 05:12
命の尊さみたいなものを実感させるのに必要なのは
食わせることじゃなく、育てることだと思うんだよ


金魚でも飼ったほうがマシ
2670. Posted by     2008年07月07日 05:13
>>2667
要はペットのことだろ。
凄まじくとんちんかんな反論だな
2671. Posted by    2008年07月07日 05:14
2659
幼稚園児には早すぎると言っている人がいるのは、
幼稚園児が命の尊さを正しく理解していない可能性が高いからでしょ。
まずは生命を大切に思う気持ちを育んだ上で、人が生きていくためには他の生物を食べなければならない。
では、それはどういうことなのか?を教えるのが正しい教育手順。

教育の手順を間違えると、とんでもない危険人物を量産することになりかねん。
2672. Posted by     2008年07月07日 05:14
友人が子連れ(幼稚園児・小学生(高学年)で遊びで着たんだけど、うち、その頃4ヶ月になる子犬がいたんだわ。仔犬をみて飼いたいって言い出したのが幼稚園児。友人宅には13歳になる猫がいたんだけど、親は猫がいるから駄目でしょみたいなこといってたけど、幼稚園児、「早く、猫死なないかな」って。
死って言う概念がワカランのだろうけど、子供ってそんなもんだよ。
2673. Posted by    2008年07月07日 05:14
うげえ・・
朝から食人とかやめれ・・
2674. Posted by     2008年07月07日 05:17
2672
そういう奴もいる
当然そうじゃない奴もいる
2675. Posted by    2008年07月07日 05:18
園児「ごちそーさまでした!」
先生「今何食べたのかな?」
園児「おにく!」
先生「お肉食べたよね」
園児「うん!」
先生「アイガモさんありがとうって言おうね」
園児「うん!(あぁ、そういうことか)」

って感じで無問題では?
2676. Posted by 力になるよ   2008年07月07日 05:18
でもなあ、子供にとっての一月が我々おっさんにとっての半年に相当するわけだから

食べる頃には忘れてるよ
2677. Posted by    2008年07月07日 05:22
>ちなみに、俺の「荒木」の「木」は昔は「鬼」だったらしい。

つまり、あんたが・・・・
嫌だね、家系って
2678. Posted by    2008年07月07日 05:23
園児の目の前でアイガモを殺さないだけましだよ。
生きるためには何かを殺して食べなきゃいけない。口先だけ言ったって現実を見たり触れなきゃ本当に理解なんてできやしない。解るわけがない。

俺は鯉を昔飼っていたけど最後は食べたな。生臭くないようにばぁちゃんが綺麗に調理してくれた。餌の時にパクパクする可愛い奴だったけど嫌だなんて言わずに食べた。ばぁちゃんと鯉の為に食べたんだ。
体験しなきゃ解らない事だ。
2679. Posted by    2008年07月07日 05:25

これ自体は、とても良い教育だと思う。
しかし、園児に1回だけ体験させるのは、効果を心配する。
小学校以上を対象に、継続的に体験させるべき。
もちろん内容について事前説明もする。
2680. Posted by    2008年07月07日 05:26
調理実習とかやっても実家暮らしだと親が作るのが当然って感覚は消えなかったけどな。
一人暮らしして必然性が出て初めて気付いた。

これもそれと同じで意味無いんじゃ?
2681. Posted by     2008年07月07日 05:26
>2670
猫=愛玩
鴨=食用もしくは使役

この違いが分からんから

お前のような極論を言うのだよw
2682. Posted by キティ   2008年07月07日 05:26
女の口淫の気持ち良さも体験しなければわからない(^∀^)
2683. Posted by    2008年07月07日 05:27
命の尊さ教え込むならば、偉い本物のお坊さんのお話し聞かせれば良いよ!


2684. Posted by    2008年07月07日 05:29

<^ )_ <°)_
( つノ ( つノ
 >>   >>
きれいに食べてね!

2685. Posted by    2008年07月07日 05:29
※2681
言ってることはわかるが、語呂合わせとか
国語辞典の受け売りみたいな行為は
バカだと思われるからやめるべし
2686. Posted by 新人間革命   2008年07月07日 05:30
命の尊さ教え込むならば、偉い本物の神様のお話し聞かせれば良いよ!
例えば、池田大作とか池田大作とか。
2687. Posted by     2008年07月07日 05:30
骨なし魚が蔓延し「魚に骨があるの?」なんてバカに育てるよりは、よっぽどいい
魚に骨もあれば血もあるわ!
2688. Posted by      2008年07月07日 05:33
>片桐さんが長男宙(そら)ちゃん(6つ)が通う同園に呼び掛けて企画した。

う〜ん、家業手伝いの延長かあ。なら仕方がないかも。
でも教わるのは「生命の大切さ」じゃなくて「人間、生きるってことは厳しいことだぞ」ってことじゃないか? そこが半歩、ズレてるんだよ。
「生命の大切さ」なら、素直にペットの世話をさせるべき。
2689. Posted by    2008年07月07日 05:33
えっ!?
池田大作は神様??

2690. Posted by 新人間革命第二章   2008年07月07日 05:37
正確には神の子。
選ればれた最後の天使。
2691. Posted by 大韓の栄光   2008年07月07日 05:39
ま、日本人は人肉食べてたからねw
2692. Posted by    2008年07月07日 05:40
最後の天使ぃィィぃーやめてくれぇー
気持ち悪ィィぃィィぃwwwwwww


2693. Posted by     2008年07月07日 05:42
2681
だからそれを園児がわかってるかどうかが問題だろうに・・・
誰の視点で考えてるんだよ
ほんととんちんかんだな

2694. Posted by     2008年07月07日 05:42
食べ物の大切さを教えるなら生徒達に釣竿持たせて、放して自給自足させる。
命の大切さを教えるならペット飼わせる。
大切な食べ物=大切な命が理解できるなら、それで十分だな。
理解できないならこんな教育無駄、ペットを食べたという認識にしかならない。
園児には時期尚早
2695. Posted by _   2008年07月07日 05:42
君の瞳は一万ボルト
地上に降りた最後の天使
2696. Posted by     2008年07月07日 05:43
時期尚早だな。
「命」とか「生き物」っていう概念がきちんと根付いていない幼児に急に命の大切さを教えようとしてもダメだろう。
2697. Posted by 江間忠   2008年07月07日 05:44
全は一、一は全
2698. Posted by     2008年07月07日 05:45
育てた鯉は食えない だっけ?
ちがったっけ?
2699. Posted by     2008年07月07日 05:46
早めに教えた方がいいよ
いい歳して、人間と動物は同列だとか
愛玩動物と家畜の区別もない人間に
なってからでは遅い
2700. Posted by     2008年07月07日 05:46
幼稚園児が無垢な天使とでも思っているのかよw
ガキの頃なんざ、イモムシ潰すわ、蝶の羽とってしまうわ、
加減知らないから平気でおもしろがって生き物殺しているわw
ちょっとずつおぼえていくことを
、頭っから動物みんな仲良しディズニーファンタジーで育てるほうが、よっぽど怖ぇw
2701. Posted by     2008年07月07日 05:48
「パパ、どうしてカモをすぐ食べないの?」

「丸々太らせて、美味しくしてから食べるんだよ」

「じゃあママはそろそろ食べごろだね!」
2702. Posted by     2008年07月07日 05:49
※2700
ディズニーオタから言わせてもらえば
幻想は幻想として楽しんでいるから
こんな愛誤と一緒にされると不愉快過ぎます
2703. Posted by     2008年07月07日 05:49
※2699
同意
「犬猫をペットと呼ばないで。大切な家族です」
「エサなんて言わないで。ごはんと言ってください」

すげー気持ち悪い
2704. Posted by 博多っ子純情   2008年07月07日 05:50
都会っ子には解らんだろうが、田舎の鼻タレ小僧は飛蝗を串刺しにして遊んだり、
近所の小学生と戯れてカエルのケツに爆竹入れて爆破ショーを楽しんでいたりする。
頭ばかりで物事を考えようとするから都会っ子は心が荒むんだぞ。
2705. Posted by     2008年07月07日 05:50
シタン先生わろたw
2706. Posted by     2008年07月07日 05:52
殺して遊ぶ と 食べる のは結構違うような
2707. Posted by     2008年07月07日 05:53
※2702
そりゃある程度分別ついているからの話だろ
あの世界を理想とするファンタジー脳が実際にいるから痛いわー…
2708. Posted by     2008年07月07日 05:55
カンガルーはうざいから処分
鯨テラカワイソスな人予備軍がここまで多いとは
2709. Posted by     2008年07月07日 05:55
※2706
食べものが動物からできていると知らないガキが多いんでな
2710. Posted by     2008年07月07日 05:56
保育園の頃、チャボの卵を持ち帰って炬燵の中で丸くなって暖めたの思い出した
んでその後食べた、んまい!

まあペットって認識してなかったけどね
2711. Posted by     2008年07月07日 05:57
小学生になったら、家庭科で魚をさばく授業とかやってほしいもんだな
もちろん、内臓とるところから
2712. Posted by    2008年07月07日 05:58
生きてるイナゴを見たら兄とヨダレ垂らして追っ掛けたものです。
あれは幼稚園の頃でした。
え?長野だけ?

今では私がおじいさん。
2713. Posted by     2008年07月07日 05:58
早めがいいと言っても、理解できるか分からん年齢だと思うんだ
受けの授業しかできない園児に勝手な価値観押し付けるような感じがする
小学校中学年高学年になれば話し合いもできるだろうし、その頃辺りにやるのがベストだと思うけどなー
2714. Posted by     2008年07月07日 05:59
※2703
オスとかメスとか言わないでください
アナタは人様の子供にオスですか?
メスですか?なんて聞くんですか?

怖いよね
2715. Posted by     2008年07月07日 06:00
なまじ大人になると
可哀そう連呼のぶりっ子が量産されますから
2716. Posted by     2008年07月07日 06:01
※2713
勝手な価値観…
そうか、君はベジタリアンか
2717. Posted by yellow   2008年07月07日 06:02
30になるまで子供がどうして創られるのか知らなかった私が来ましたよ。
2718. Posted by    2008年07月07日 06:02
イヤダアー
カエルさんのお尻の穴に(*´Д`)=з
あああああぁ―ン。


2719. Posted by     2008年07月07日 06:02
※2715
Pちゃんの命の授業みてくるんだ
議論できるのと出来ないのでは大きな差があると感じるはず
2720. Posted by     2008年07月07日 06:03
「食卓のお肉ができるまで」でググらせればいいじゃん
2721. Posted by     2008年07月07日 06:03
野菜育てて食え
動物育てて食え
2722. Posted by     2008年07月07日 06:05
そもそも「命の大切さ」なんてことを教えることがバカらしい。
命を大切にできない人(暴力やいじめや殺人などをする人)が生まれるのは育った場所の人間関係が糞だったからに過ぎない。
人は人の中で育つんだよ、合鴨食ったって学べないぜ。
2723. Posted by    2008年07月07日 06:05
*2716
逆だろそれ
2724. Posted by     2008年07月07日 06:05
2716
君はそこしか読めてないのかい?w
子供の頃文章を読む教育を受けてこなかったんだねw
2725. Posted by     2008年07月07日 06:07
いっそ刃物の使い方もいっしょに教えたらいいんだよ。
「うごくとあぶないので せんせいがしめます」ぐぇっ
「うごかなくなりましたね、これでだいじょうぶ」
「ちがぬけるのをまちます ちもおいしいですよ」
「もういいかな さあみんな あいがもさんを
 おいしくたべるために おにくにわけよう」
年中年長の2回もやれば、日本の招来は明るい。
2726. Posted by     2008年07月07日 06:07
まあアレですよ
園児はリア充だから
こんな事程度でトラウマとか言ってる
弱い人間と一緒にしてはいけません
2727. Posted by     2008年07月07日 06:08
※2722
ま、言葉の問題じゃね?
命の大切さじゃなくて、食べ物の大切さって言えば問題なし
2728. Posted by ロジックキューブ   2008年07月07日 06:08
正直命の大切さとか意味不明。養殖すればいくらでも増やせるじゃん。
2729. Posted by      2008年07月07日 06:09
※2724
大した主張じゃないからねw
2730. Posted by     2008年07月07日 06:10
※2728
なんかそれ違わね?
2731. Posted by    2008年07月07日 06:12
米2713って三行にしてるけど
結局、子供には早い程度だものw
2732. Posted by    2008年07月07日 06:12
その頃、アマゾン奥地の村では。
2733. Posted by     2008年07月07日 06:13
2729
大した主張じゃないと感じたらスルーするものです^^;
2734. Posted by      2008年07月07日 06:13
中国の諺にだな
山で獲物を狩りつくした猟犬たちは役目を終えて人間に食われてしまう
というものがあってだな
世の中の厳しさ、汚さを実体験で純粋無垢な子供たちに教えようという大人の深い考えなんだよ
2735. Posted by 一つ目   2008年07月07日 06:15
みんな、世界ウルルンを見よう。
2736. Posted by     2008年07月07日 06:16
ウルルン滞在記は昔のままが良かった。
2737. Posted by     2008年07月07日 06:16
園児「合鴨かわいそう(´・ω・`)」
一口
園児「かわいそうだけど(゚Д゚ )ウマー」
園児「これが愛玩と家畜の違い(`・ω・´)」
2738. Posted by ・   2008年07月07日 06:17
2724
ちなみにあなたは子供の頃に文章を読む訓練をしましたか?国語は得意でしたか?
2739. Posted by     2008年07月07日 06:17
※2728
そう。そういう考え方もあるよね。本スレにもあるけど結論ありきで教育を行えるほど全知全能な聖人君子はそもそも教職に就いていない。
2740. Posted by      2008年07月07日 06:19
※2724
「君」を鸚鵡返しが気持ち悪いw
何?そうとうムカついているの?w
2741. Posted by シャラク   2008年07月07日 06:19
しゅーるるんるんしゅーるるんるんしゅーるるんるん♪
奇想天外!あたまのブーメラン飛んでけ!
天まで好奇心るーるんるるん♪
2742. Posted by あ   2008年07月07日 06:20
米で養殖すりゃ良いとか言ってるゆとり、卵が何で高騰してると思ってんだwネット掛けて放置するだけで手間要らないんだぞw
2743. Posted by     2008年07月07日 06:22
その時、園児と合鴨が出会った
2744. Posted by ロジックキューブ   2008年07月07日 06:23
>>2742
意味が分からん。日本語で頼む。
2745. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 06:24
このコメントは削除されました
2746. Posted by ・_・   2008年07月07日 06:24
スレ読んでたら
封神演戯のハンバーグの回思い出した
2747. Posted by     2008年07月07日 06:24
少なくとも俺なら自分で育てた物を食べるなんてことは出来ない
こういうことを区別が出来る人って凄いな・・・
2748. Posted by sage   2008年07月07日 06:25
結局食べられない子とかいたら、その子には無理に食べさせるの?残させるの?

どっちにしても、その子供にはいい影響与えられないと思うんだが
2749. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 06:25
このコメントは削除されました
2750. Posted by     2008年07月07日 06:25
園児は合鴨を育てていない
その日渡された合鴨を、放しただけなんです
2751. Posted by     2008年07月07日 06:26
※2747
漁業・畜産業の方々に感謝しろよ
あの人たちがいなければ、お前は焼肉も手軽に楽しめないんだぞ
2752. Posted by     2008年07月07日 06:27
似たような授業で一生豚食えなくなった親父がいるwww

こういう授業は、順を踏んだ上で尚且つ慎重にやらないと大変な事になると思う
少し間違えば、某環境テロリストだったり、命の尊さを変に解釈したキチガイも生まれる可能性だってあるし。
2753. Posted by    2008年07月07日 06:28
いい教育だとも思うけど園児かぁ...
世の中知らないほうがイイコトもあると思うんだけど。
2754. Posted by      2008年07月07日 06:28
※2748
その屁理屈は学校給食にも、食べ放題にも使っているんだろ?
2755. Posted by     2008年07月07日 06:29
「命は大切だ」と力説なさる皆さんに
「大切じゃないもの」を聞いてみたいね。
聞いたからといって反論はしないけど。
2756. Posted by     2008年07月07日 06:29
親父さん豚以外は食べるんだね
都合が良くて素敵だ
2757. Posted by     2008年07月07日 06:30
頑固一徹熱血教育を受けたおさーんが暴れそうな予感
2758. Posted by     2008年07月07日 06:30
※2752
でもお前は豚肉食っているわけかw
いいじゃん、子供のお前にまで押し付けているわけじゃないなら、
お前の親父さんは立派な人間に育っているわけなんだしw
2759. Posted by    2008年07月07日 06:31
頭で押さえつけても 心はどうすることも出来なくて
逢うたびに君に悟られないようにいつもと変わりないように 話してるつもりで
余裕もなくて 苦しくなった僕は 君に嘘をついてしまう ... だけど
もう少し ... もう少し ... 君の心に近づいたら
もう少し ... もう少し ... 今 この時が消えないように
どうか神様 僕に勇気をください
2760. Posted by     2008年07月07日 06:31
何?
パパンが危うく環境テロリストになる
とでも思っていたのかい?
2761. Posted by     2008年07月07日 06:33
※2751
まったくそうだな。でも現実を直視するってのはなかなか出来ないもんだ
もし人間の肉を食卓に出されたところで言われなかったらわからないんだから
2762. Posted by     2008年07月07日 06:35
マグロってさー血抜きやってあるの
あんだけでかいとさ、豚とか牛とかと同レベル
なのに「動物を食べるなんて可哀相!」とか言ってシーフード食っているのって、
変な奴って思う
2763. Posted by 会っ   2008年07月07日 06:36
外野の我々が横槍入れたところで何も変わるまい。
2764. Posted by     2008年07月07日 06:37
極論言うと野菜だって生き物よな
2765. Posted by     2008年07月07日 06:37
※2761
俺理解力なくて…最後の一文が繋がらないんだけど
ちゃんと順序だてて説明してくんない?
2766. Posted by     2008年07月07日 06:37
精神的苦痛を味わいました
今後カモを食べる事が出来ない
損害を補償してください
というプロだらけですね
2767. Posted by     2008年07月07日 06:39
※2761
産地偽装問題?
イヤなら自分で牛豚鶏育てて屠殺して食えよ
2768. Posted by      2008年07月07日 06:40
米2764
そんなことを言うとナディアが怒るぞ
2769. Posted by     2008年07月07日 06:42
※2768
目玉焼きでも怒るぞ
2770. Posted by    2008年07月07日 06:42
トラウマになったらトラウマになったでいいだろ
それがその家の教育方針に基づいた結果だ
幼稚園の教育と家のそれとでは違うんだからしょうがない

つーかトラウマって便利な言葉だな
己の心の弱さを全て外的要因のせいにできて
2771. Posted by     2008年07月07日 06:43
※2765
正直まったく関係ないよ

こじつけるなら、平気で肉食えてる人の大半は殺す場面に直面していないってこと
本質を考えなけりゃ口に入れば何でも一緒になる。人肉をゴキブリに変えてもいい
2772. Posted by     2008年07月07日 06:43
ブルーウォーターくだしあ
2773. Posted by     2008年07月07日 06:45
※2771
釣りやって自分で釣った魚捌いて平気食っている俺涙目
2774. Posted by     2008年07月07日 06:47
※2770
よかねーだろ(呆
対価が全く見合わない。教育で現実を教えてどうすんだって。現実なんておまえらでもわかってるじゃん。たかだかその程度のもんだよ。理想を教えるのが教育で、全ての有意義な生産活動は理想と現実の狭間を埋めるために行われる。
2775. Posted by    2008年07月07日 06:47
子供が生まれたら犬を飼いなさい。
彼は幼子であるあなたの子を守り、友達として成長していくでしょう。
そして心が成長する時期に、死というものを教えてくれるでしょう。


正しいコピペ見つからなかったけど、こんなのがあった。
2776. Posted by      2008年07月07日 06:47
涙流しながら、もしくは堪えながら食する事に
意義がある。
どんな食べ物にも「頂きます」「御馳走さまでした」
と言う気持ちを忘れなくるとても良い機会じゃないかな。
2777. Posted by     2008年07月07日 06:48
トラウマンって実は傷ついてないよね
本当に痛みがあるなら見ず知らずの
人間だらけのネットで、まして米欄で
傷をアピールしたりしないもの
2778. Posted by    2008年07月07日 06:48
あーーーーーーー!
お前等のレス聞いたらムカついてきた!
コンビニ弁当でも食べっぞ!
2779. Posted by     2008年07月07日 06:48
※2774
現実からかけ離れた教育に何の意味が…
2780. Posted by 最   2008年07月07日 06:49
人間ですからそれがどんなに衝撃的であっても食べるでしょう。
トラウマがどうのこうのは別次元のお話です。
食べなければ我々は仏になるわけですから。
それは本能的にわかるはずです。

それに、この記事はそんなに難しいものではありません。
ペプシ飲みながら笑う記事です。
難しく考えようとするからこうなるのです。
ややこしい。
ちなみに私は身が仏門にありながら軍鶏鍋に目がありません。
2781. Posted by    2008年07月07日 06:50
鴨汁そば想像してみろwタマランぞw
2782. Posted by    2008年07月07日 06:50
全ての美味しく食べれる動物がヘビみたいな気持ち悪い姿をしていればこんなアンニュイな気分にならないのに
気持ち悪いいってもタランチュラとか行き過ぎたのは当然NGだが
2783. Posted by      2008年07月07日 06:50
※2774
理想を教えるのが教育?
教育って思いっきり現実じゃないの?
2784. Posted by     2008年07月07日 06:50
子供には石油でできたスナック食わせておけばいい話なんですね
2785. Posted by     2008年07月07日 06:51
※2774
ゆとり教育支持者
2786. Posted by     2008年07月07日 06:52
※2774
「ニャーゴ」が愛読書なんですか?
BYそこまで言って委員会
2787. Posted by     2008年07月07日 06:52
簡単に言えば、身内の死の悲しみと通りがかりの葬式の方がなくなられた死とでは違うってことだろ。
大事なのは、「自分の食べれる幸せは、他のものが犠牲と言う不幸に成り立つ」ことを知ることにあって、それでこそのいただきますの
合掌じゃあねえのか。本スレの奴らもかなり論点がずれている奴多いなって思う。
2788. Posted by     2008年07月07日 06:54
米2774
俺の考えじゃ教育とは社会を生きるため
社会に貢献するための教えだと思う

ケガしないように教えるだけじゃなく、ケガしても対処できるように教えるのこそ教育なんじゃねーの
2789. Posted by     2008年07月07日 06:54
日本の牛がうまい理由は、一頭一頭名前をつけて愛情こめて育てているからです
だからむちゃくちゃ高級品
ニセモノしか食ったことねーわw
2790. Posted by      2008年07月07日 06:54
※2774さんの人気に嫉妬
2791. Posted by     2008年07月07日 06:55
自分は動物園勤務なんだが
動物園って給餌用にネズミの頚椎はずしたり鶏頭潰したり・・・、それが日常なんだよね。
表向きは動物がいっぱい、楽しそう、けど裏では飼育数の何倍もの動物の命を奪ってる。
動物に親近感とか愛着を持ちすぎるのもどうかとは思う。

まあ、ペット化しているものを食べさせるというやり方はどうかと・・・。

聴く→見る→割と抵抗の少ないもの(魚等)で実践→他種に移行
順序をふんでいかないとどうにもならないでしょ。
教育を謳うなら尚更。
2792. Posted by     2008年07月07日 06:57
※2774さん
教育は現実を教え、その中で可能性を
育むものだと勘違いしておりました
お叱りください
2793. Posted by    2008年07月07日 06:58
牛と言えばおじゃる丸の中の人が変わりましたね。
2794. Posted by     2008年07月07日 06:59
現実と受けた教育の差がありすぎるからニートや引きこもりが増える
2795. Posted by 相楽   2008年07月07日 07:02
動物園勤務か、甘いな。
俺なんか前科があるもんだから特殊清掃員だ。
それでも不思議とメシがうまい。
2796. Posted by     2008年07月07日 07:02
昔さんまのからくりTVのビデオレターで、牛育てているご両親がでていたな
花子が金賞とったって
2797. Posted by あ   2008年07月07日 07:04
飼育したものを殺して食べるより食われる為に殺された生き物を食わずに廃棄の方が何倍も残酷じゃね?
2798. Posted by     2008年07月07日 07:05
生きることは殺すことだな
食べ物への感謝云々以前に弱肉強食は人間にも通用することを教えるべき
2799. Posted by     2008年07月07日 07:06
米2795
威張れるほどのもんでもないなw 
2800. Posted by     2008年07月07日 07:06
※2795
知らなかったから調べてみたら……お仕事
大変ですね。でも必要なお仕事です
2801. Posted by     2008年07月07日 07:07
※2798
阪神にボロ負けの横浜に憐憫の情を向けないとな
2802. Posted by     2008年07月07日 07:08
これみて小学校のころ合鴨農法知ってショック受けたの思い出した

ちょっと時期尚早だと思うんだ
やるなら小学校の中高年ぐらいで
2803. Posted by      2008年07月07日 07:09
横浜はいつも弱いじゃない
でも野球を止めないわ
2804. Posted by     2008年07月07日 07:09
どうしても食の現実を教えたいならyoutubeでslaughterを検索すればいい。10分で終わる話ですよ。SheepからDogまで魅惑のコンテンツ目白押し。これらが賤業とされてきたのにはそれなりの背景がある。賤業を聖職に関わらせるなどとんでもない話だと、福沢諭吉なら言うだろう。
2805. Posted by     2008年07月07日 07:11
鴨南蛮にするか、ローストにするか
園児達の悩みは尽きない
2806. Posted by     2008年07月07日 07:11
弱小と言えば阪神だった時代がありました
いつ下克上があるものかわかったものじゃないという教訓
2807. Posted by      2008年07月07日 07:13


生命の尊さという名目で、秋にはきっちり園児の前で捌くべし。
いや、園児の手で捌かせるべきw

生態系最強である人間が、他の命をどう扱おうと、それもまた自然 ってミギーさんも言ってたお。



 
2808. Posted by     2008年07月07日 07:14
聖職とか思い上がりも甚だしい
2809. Posted by     2008年07月07日 07:14
諭吉ってダブスタだったの
2810. Posted by     2008年07月07日 07:15
※2807
お前がモンスター・ペアレンツの矢面に立ってくれるなら、それ実行
2811. Posted by 相楽   2008年07月07日 07:15
ありがとう。
俺達は外ではボロクソだから励みになるよ。
それに俺はやり甲斐があるから続けてる。
死んだ息子の亡きがらがあった場所をいつまでも撫でていた
母親の愛情は言葉では表せないほどだった。
母ちゃん大切にしろよ。
2812. Posted by     2008年07月07日 07:15
無学な賤業の思い上がりこそ厚かましい。
2813. Posted by        2008年07月07日 07:17
ひなってかわいいからなぁ。
トラウマになるという人が出るのもわからんでもない。
これが、魚の稚魚や、農作物なら元気に育ってねも別に何とも思わない。
2814. Posted by    2008年07月07日 07:18
鼻歌を歌いつつナタを研ぐ城嶋。
その表情はとても楽しそうだ。
城嶋「ヤギって、ああ見えてしぶといんです。ちゃんと研いでおかないと。」

その頃、他のメンバーは脱走したやぎ橋の行方を追っていた。
山口「結構歩いたねぇ」
長瀬「ちょっと休もうか」

とその時!国分からの連絡が入った。
なんとやぎ橋の足取りがつかめたのだという!
国分(無線)「ウンコがある。これやぎ橋のかもしれない」

しかし、それは早とちりだった。
松岡(無線)「あぁ、それ多分俺のだから」

気を取り直して捜索を続けるTOKIO。
と、しばらくして長瀬があることに気付いた!
長瀬「ほら、キノコが食い散らかしてあるでしょ」
山口「絶対やぎ橋だよね」

やぎ橋が近くにいる!そう確信した二人の足取りは軽快になった。
一方、松岡に異変が!顔が紫色に。これは一体!?

果たしてやぎ汁に舌鼓を打つことは出来るのか。
次週へ続く!
2815. Posted by      2008年07月07日 07:20
 物心つく前(1〜5歳)の子供の思い出は当人の人格を決定させるだけ大事な物なんだから無理してショッキングな経験(学習)をさせる意味はなさそうだよな…最悪性格ゆがむだろうな…

 ぶっちゃけ「命の価値」なんて物わかりが良くなってから教えても間に合う類の教育命題だと思うんだがね…
2816. Posted by     2008年07月07日 07:21
※2813
かわいいからってペットにして、でっかくなったら手に負えなくなって捨てる人間も困りもの
2817. Posted by     2008年07月07日 07:22
※2815
そんなに天使でもないよ、そのくらいの年って
2818. Posted by    2008年07月07日 07:23
      ピョ
  ピョ

      , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--'''"
2819. Posted by      2008年07月07日 07:23
※2813
稲の可憐さに気付くべきだ
2820. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 07:23
このコメントは削除されました
2821. Posted by     2008年07月07日 07:24
6歳くらいって結構大人ですよ
というか悲しい事があったら人格歪むなら
生きていけないし
園児を見くびりすぎ
2822. Posted by     2008年07月07日 07:24
アイガモって旨いのか?
鴨肉なんて不味くて食えないんだけど
2823. Posted by     2008年07月07日 07:24
米2815
命の価値なんて一生かかってもわからねーよ
ただ早めに考える機会が与えられるってだけ
2824. Posted by     2008年07月07日 07:25
ボーイスカウトに入ってたから鶏はやったなあ…

キャンプ中、食料配給の時間になったんで行ったら
そこには生きた鶏が。ポカーンとしたw

オレが足持って、先輩が捌いたけど、あの生暖かい
湯気とかいまだに忘れられんww
作ったから揚げは大変おいしゅうございましたが。

いい経験だったとは思うが…せめて小学生の高学年だよなあ…
あと可愛がって育てたとかはないよなwwww
2825. Posted by     2008年07月07日 07:26
園児「この程度でトラウマとかw」
2826. Posted by    2008年07月07日 07:26
子供の時にショックは沢山与えておかないとな
ゆとりニートと同じ道は歩ませてはいけない。
2827. Posted by     2008年07月07日 07:27
※2815
いろんな体験が必要なんじゃない?
別に育てた動物を食わせることばっかりやっているわけじゃなし
(このカモは育ててないけどさw)
2828. Posted by     2008年07月07日 07:27
この歳でトラウマになるほど記憶に残るかは微妙だが
逆にこの歳で命の云々が伝わるとも思えない
2829. Posted by    2008年07月07日 07:28
      ,、,,..._
     ノ ・ ヽ 
    / :::::   i 
   / :::::   ゙、
   ,i ::::::     `ー-、
   | ::::          i
   ! :::::..        ノ
   `ー――――― '"
2830. Posted by    2008年07月07日 07:29
片桐「このお肉は夏に皆が放したアイガモです!大切に食べてあげてね!」


園児「オエェェェェェェーーーーップ!」
2831. Posted by     2008年07月07日 07:30
※2828
考えるんじゃない 感じるんだ!
2832. Posted by     2008年07月07日 07:32
幼稚園のとき、インフルエンザの注射が怖かったが、
転がりまわって泣き叫ぶ奴を見てああはなりたくないと、冷静になった記憶がある
2833. Posted by     2008年07月07日 07:32
こうしてホリエモンが大量生産されるのでした
2834. Posted by      2008年07月07日 07:32
>まだ早いんじゃない?トラウマになるだろ。

いつならいいんだよ?大人になってから同じ事をしても、トラウマになる奴はいるだろ。いい歳して、ペットレス症候群になるようなヘタレ国民が多いくらいだから、早い内に慣れさせた方がいいだろ。
2835. Posted by      2008年07月07日 07:33
米2831
命の尊さなんて考えて答えが出るもんじゃないしな
直に感じるしかないのかもしれん
2836. Posted by     2008年07月07日 07:33
※2831
目を閉じればフォースを感じられると信じていた当時
2837. Posted by    2008年07月07日 07:33
先生「あのね、やっぱり可愛そうだから食べるのは…」
園児「いーよ、食べようよ!どうせただの動物だろ!」

ってパターンになるんじゃないの
2838. Posted by 秋   2008年07月07日 07:33


片桐「え〜今日は皆さんに捌き合いをしてもらいます」



 
2839. Posted by     2008年07月07日 07:34
この腐った教育論の中で「可哀想だからやめよう」と言う子がもし居たら、その子だけは立派な大人になると思うよ。
2840. Posted by     2008年07月07日 07:34
※2837
俺はそんなパターン見たことないが
2841. Posted by     2008年07月07日 07:36
※2839
あははははっはっはっはっは
腹痛ぇ〜〜〜〜〜〜
2842. Posted by ぱっくん   2008年07月07日 07:37
愛情一杯に育ててやって
おいしくなったところをパクリ

ワクワクするよね?
2843. Posted by     2008年07月07日 07:37
※2839
でひきこもり予備軍です
2844. Posted by     2008年07月07日 07:38
※2837
それはそれでそこまで割り切ってる園児こえーよw
2845. Posted by     2008年07月07日 07:38
※2839
緑豆になるんですよね
素晴らしい
2846. Posted by      2008年07月07日 07:38
・食物を軽視して、粗末に扱い続ける
・食物が殺される現場を見る

普段どれだけ残酷な事をしているか
それを知るにはいい機会かもね♪

2847. Posted by     2008年07月07日 07:39
※2839
廃寺にこもって霞でも食ってんじゃね?
2848. Posted by     2008年07月07日 07:40
園児「また合鴨? コレ嫌いなのよね」
2849. Posted by     2008年07月07日 07:41
※2845
で、盗んだ鯨肉食うんだよねw
2850. Posted by     2008年07月07日 07:43
鯨「アリエナーイ」
2851. Posted by     2008年07月07日 07:43
引きこもり云々は全く関係が無いよね。引きこもりは労働意欲や職能の問題だから。こういうバカバカしい教育は、自分がカネを稼いで生きて行くためには、誰かを騙して蹴落とすことに全く問題ない。といった考え方に通じる。幼少期には憐憫の情や、卑怯を憎む心を育てることが大切で、現実なんて放っといたら勝手に身につくような俗なものをわざわざ教えることに意味は無い。
2852. Posted by     2008年07月07日 07:44
園児「みんなで育てて仲良くなった生き物がふと見ると料理になっていた。そんな時、なんで悲しくなるんだろう」
2853. Posted by     2008年07月07日 07:44
ニュースでやってたんだけど、最近のゆとり教育は食物連鎖やってなかったんだってさw
今度から復活するってニュースw
テレビで痛いニュースやってたわw
2854. Posted by    2008年07月07日 07:45
痛いニュース(ノ∀`):「園児が飼い猫を屠殺」

幼稚園で屠殺を習った児童が自宅の飼い猫で実践した模様。

父親「どうなるのか私も不安だったが、屠殺に対する不安は全く無かったようだ」
母親「毛をむしる工程や、肉を分離する工程までをも極めて効率的に行っていました。流石に最後の味付けは私がやりましたけど(笑)」

しかし、両親はこれだけではまだ不満とし
今後はサバンナで自給自足できるレベルを目指すという。
2855. Posted by       2008年07月07日 07:45
まだ早いんじゃねぇかなぁ。
俺も小学3年か4年くらいにやらせればいいと思うけど。
そもそもアイガモって食用のためだけに開発されたハイブリだから
野生化させちゃだめなんだぜ
2856. Posted by     2008年07月07日 07:46
※2851
勝手に身についてねーよw
骨なし魚で、魚に骨がないと思うバカなんとかしてくれw
2857. Posted by     2008年07月07日 07:48
※2851
はいはい、卑怯を憎む心乙
ニャーゴはステキだね
2858. Posted by     2008年07月07日 07:48
でもヒッキーって、親の老後とか自分の事という現実から目を背けてるよね
2859. Posted by 2851   2008年07月07日 07:49
※2856
そんな低レベルな話に付き合ってられるかばかが。
おれは会社行くからあとはてめーらで無い知恵絞って考えろ。
2860. Posted by ベルンカステル   2008年07月07日 07:51
なんとも斬新な…


ただ少し早いんじゃないか?
2861. Posted by     2008年07月07日 07:51
※2859
キレルナヨ〜〜〜〜〜
薄いなぁ
2862. Posted by     2008年07月07日 07:51
   _,,....,,_ _
-''":::::::::::::::::`' 、
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7    
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ  
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   _人人人人人人人人人人人人人人人_
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    >   元気に育っていってね !!! <
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ
2863. Posted by     2008年07月07日 07:51
※2859
自宅警備ご苦労様です(>Д<)ゝ
2864. Posted by     2008年07月07日 07:52
※2859
立派な情操教育受けた人間らしいコメントありがとう
2865. Posted by    2008年07月07日 07:52
※2851
卑怯じゃない奴は生きる資格なんて無いんだよ。
お前は多分日本人だろ。それだけで既に卑怯なんだよ!だが卑怯でいいんだ!
2866. Posted by     2008年07月07日 07:53
※2859
会社行く→行っていない
2867. Posted by     2008年07月07日 07:54
※2859
キレるの早っ(汗)
カルシウムちゃんととっているか?
2868. Posted by 2859   2008年07月07日 07:55
※2863
現実を見せないでくれ。
せめてここで位優位に立たせてくれ…
2869. Posted by AKARU(わむし)   2008年07月07日 07:56
殺して喰わされた
だまして喰わされた


わむしなら将来この園を襲☆撃するね
2870. Posted by    2008年07月07日 07:56
田んぼで放し飼いされた合鴨か、普通に美味そうだ。
園児より俺が食いたいぞ。
2871. Posted by     2008年07月07日 07:56
※2868
多分別人の捏造コメだろうけど、内情はソレだと思うw
2872. Posted by     2008年07月07日 07:58
スーパーでは高値がつくぞ、このカモ
偽装問題が深刻な今、ぜいたくな話だ
2873. Posted by 2868   2008年07月07日 07:58
※2871良くわかったなw
因みに※2859の名前欄見てみ
2874. Posted by    2008年07月07日 08:00
※2873
だからなんだ。失せろ
2875. Posted by    2008年07月07日 08:00
ゴルゴ13ですら殺すときは相手を生き物と考えないというのに。
(生き物と思うと情が湧くから。)
2876. Posted by    2008年07月07日 08:01
鉄腕DASHより先に、笑ウせえるすまん思い出した…
家族と不仲で家に帰るのが嫌になったお父さんに、喪黒がカトレアの球根渡す話。

植物の世話に精を出してるうちに、お父さんは家に帰るのが楽しみになってくる。
良かった良かったと思ってたら、植物に嫉妬した奥さんがある日美味しそうな天ぷらを…
2877. Posted by の   2008年07月07日 08:02
昔は普通にシメてるの園児のころから見てるとはいえ、現代ではちょっと時期早いんじゃないかなあ。それに子供に何かあっても親のほうがフォローできないだろ。
というか、変な文句言う親が出て中止な気がする。
でも旨そう。
2878. Posted by     2008年07月07日 08:03
※2874
会社行ったんじゃなかったのか?
2879. Posted by     2008年07月07日 08:03
レンジャー訓練でペットを殺すというのがあったよな?
2880. Posted by 2874   2008年07月07日 08:04
※2878
お前細かいこと気にし過ぎだな。
そんなんだとやってけないぞ。
2881. Posted by      2008年07月07日 08:05
※2874
午前8時 1分の遅れも無く自宅警備が開始されました
2882. Posted by     2008年07月07日 08:05
※2880
まさかこの程度のつっこみで返事があるとは思わなかったw
2883. Posted by 2874   2008年07月07日 08:08
※2881
トイレを見てきたが異常は無かった。
ただ、俺のしたクソが底にこびりついてたので
母親に清掃指示を出してきた。
2884. Posted by     2008年07月07日 08:10
※2883
こびりついたところにペーパーかぶせて流したら、けっこうきれいに取れるぞ
2885. Posted by 大学生   2008年07月07日 08:14
家は農家じゃないけど,害虫駆除用のアイガモって食べるものだと思ってたからニュースになることかな?って思ったけど結構叩かれてるのね。
2886. Posted by     2008年07月07日 08:16
※2885
ファンタジー脳問題は深刻です
2887. Posted by はるか   2008年07月07日 08:17
そうか〜

食べるのか〜
(-"-;)
2888. Posted by     2008年07月07日 08:17
子供の頃『こっこちゃん』という安直な名前をつけた鶏を可愛がって育てていた。
夜店のカラーひよこが奇跡的に生き延びた例の一匹だ。

ある時、俺が可愛がって世話をしていたこっこちゃんを、親父が「そろそろだな」と頷きながら見ていた。

その夜・・・

俺が見たものは、けたたましく叫び声を上げながら首だけを出したこっこちゃんが、親父の包丁によって介錯を受け、血飛沫が飛ぶ光景だった。
俺は泣いた。
親父を呪った。


こっこちゃん、美味しかったよ。
こっこちゃんの命で、俺は食べ物を粗末にしなくなった。
親父もありがとう。
大人になった今、貴方の荒々しい逞しさが俺に何を教えたかったのかしっかり分かっています。
2889. Posted by あはは   2008年07月07日 08:18

ここでブチ切れてる奴らはゆとりだろ?

ほんと、ゆとり教育は失敗だったな。
2890. Posted by Cala   2008年07月07日 08:19
3 トラウマなるとか言ってる奴、どんだけ精神弱いんだよwwww
2891. Posted by    2008年07月07日 08:21
※2889
自分で言うのもなんだが俺もそう思うよ。
俺はゆとりの中でも底辺クラスだからなぁ。
2892. Posted by     2008年07月07日 08:24
目の前で屠殺するとは一言も書いてない件
これがみんなが育てたあいがもだよ、とソテーでも出せばかぶりつくだろうよ
かわいそうで食べられない子がいてもいい
そのうち慣れるさ
2893. Posted by     2008年07月07日 08:24
※2891
ゆとり教育では食物連鎖や生態系ピラミッド教えてなかったってマジ?
2894. Posted by     2008年07月07日 08:25
でも、考えてみたらシメるところも見にゆきますとか言ってないので、たいしたことにはならない気がする。
2895. Posted by     2008年07月07日 08:26
あんまりゆとりゆとりと卑下してはいけない。
ここで興奮しているのは愛誤者なのだから
2896. Posted by ・・・   2008年07月07日 08:27
核家族化でおまけに残酷だから死に関する表現も規制って時代になって、殆んど死について触れないまま大人になる奴もいるしな。
別にいいんじゃないかと。
2897. Posted by     2008年07月07日 08:28
自分のウンコを畑にまいて、野菜喰うのもやって欲しい…
2898. Posted by     2008年07月07日 08:29
こういうの良くも悪くも大して影響ないから
犯罪件数とかまったく別の問題だし
2899. Posted by     2008年07月07日 08:29
まぁ、グリーンピースだのベジタリアンだの
環境に優しい、お清らかな人間の仮面被ってる連中は

植物だって命があり、切られれば苦痛物質を出す(自分の細胞が傷つけられたことによって空気中に拡散し、周囲の同種に危機を知らせる物質らしい)んだってことを、ご都合主義にも完全に無視してるからね

そんなに可哀想可哀想私優しいみんな私を愛して私は何も殺さない

とか、気持ち悪い事言いたいなら水(水にもたくさん微生物や命がいる)も飲まず、一歩も歩かず(言わずもがな。一歩歩くだけで大量に命を奪う。世界には命が満ちている)服毒自殺でもしろっての

ま、たとえそうしたところで、やっぱり殺さないってのは無理なんだけどね
命の差別者ども乙
お前らは世界に不要な存在だから、さっさと消えてくれ
2900. Posted by     2008年07月07日 08:30
※2897
それやると寄生虫が常識の江戸時代に戻ります
2901. Posted by み   2008年07月07日 08:32
寿命1年くらいのペットがいれば丁度いいんだがな。
2902. Posted by    2008年07月07日 08:32
※2893
いや、流石にそれは習った。
だけど、裕福で食べ物には困らず、親も激甘
といった状況に浸りすぎて、物のありがたさを全然知らない。

だから、俺みたいな環境にいると、いくら
屠殺の重要性を説こうとしても全く伝わらないと思うんだ。実際に捌いたとしても…してもどうなんだろうなぁ。
2903. Posted by     2008年07月07日 08:32
※2896
成人してから身内の葬式あって、火葬場で骨拾ったときのショックは大きかった
おかげでいろいろ積極的に動く気になったわ
2904. Posted by     2008年07月07日 08:36
※2902
せめて家庭科で魚捌いていればねぇ
俺らのときの家庭科は、味噌汁とごはんとアジの塩焼き作ったわ
2905. Posted by     2008年07月07日 08:37
じゃあ、このカモをどうしろと…
2906. Posted by      2008年07月07日 08:38
生きた魚を捌かせる授業はやらせた方がいいような

世界的な食糧難になった時に、餓死する日本人大量に出るぞ
どうせそれが狙いなんだろうけどな
2907. Posted by     2008年07月07日 08:41
そういえば理科の解剖なんかなくなっちゃってるんだよね。学校も面倒がいやなんだろうけど。
あれは命の大切さとか、生きるためとか関係ないので、カモのがそういう教育な点ではいいな。
2908. Posted by R   2008年07月07日 08:41
いい教育だと思うけど、
命を無駄にしない子に
育って欲しい。
2909. Posted by ぶた   2008年07月07日 08:42
5 食べたい^^
2910. Posted by     2008年07月07日 08:43
サザエの刺身の作り方w
・まず、サザエとかなづちを用意します
・かなづちで殻を叩き割りますw
・身を引きずりだして、はらわたを引きちぎりますw
・蓋を引きちぎり、ハカマという部分を引きちぎりますw
・そして流水で洗って、水分をとったらスライス

ぜひともこれを、牛や豚を食べるなんて残酷
シーフードでも栄養が取れるじゃない!という方に教えてあげてくださいw
2911. Posted by    2008年07月07日 08:46
※2904
確かに裁くのはしなかったわ。
パックの肉を切ってカレー作ったりとか、その程度だった。
あ、あと焼魚も骨がわずらわしくて殆ど刺身ばっかりだな。
給食、家庭で焼き魚出されて残しても何も言われなかった。
2912. Posted by     2008年07月07日 08:48
※2911
そういや、骨なし魚で、魚に骨がないと思う子供がいたってニュースも聞いたことあるなぁ
俺は漁師の子で同じく漁師なんで、ちょっと泣きたい
2913. Posted by     2008年07月07日 08:49
俺はカエルとかトンボみたら捕まえて殺してたし
クラスで買ってたハムスター殺したが
この授業は酷いとおもうw

農場で動物の世話して、最後に食べるぐらいでよくねーかなー
この授業自体は面白い試みだと思うんだけどね
2914. Posted by    2008年07月07日 08:50
高校生の頃牛の屠殺見させられたのがいまだにトラウマ
おかげで牛肉は大好物だわ
2915. Posted by    2008年07月07日 08:50
高校生の頃牛の屠殺見させられたのがいまだにトラウマ
おかげで牛肉は大好物だわ
2916. Posted by     2008年07月07日 08:52
此処で学んだことを、将来人間に対しても同じ感情になっちゃったりな。
2917. Posted by    2008年07月07日 08:54
つまり最悪安易な殺人に繋がると?
でも肉屋ばかりが殺人を起こしているわけではないから、それはないだろ。
他殺、自殺にしろ寂しさが一番のファクター
2918. Posted by     2008年07月07日 08:56
*2916
良い事だな
自分が殺したんだから責任もって食べて供養しないと

吐かずに最後まで美味しく残さずに



ね^^
2919. Posted by     2008年07月07日 08:58
2917

バカはほっとけ
屠殺業者や漁業関係者、料理人やスーパーの精肉部の人間が殺人鬼になり易い!
って言ってるも同然の電波なんだから
2920. Posted by     2008年07月07日 08:58
食うか食わないかの選択もさせたら?
んで、どっちも正しい事なんだよっつって。
2921. Posted by 湯川シェンムー   2008年07月07日 08:59
同じ教育プログラムでもそれがプラスに働くものとそうでないものとある。
親がどうフォローするかにもかかってくる。
2922. Posted by    2008年07月07日 09:00
>2920
食うか食われるかの世界じゃないんですね。
俺の前世ではそんなこと考えられませんでした。
2923. Posted by      2008年07月07日 09:01
食べさせるのは小学校になってからでいいんじゃないかな。
命を受け取る大切さを教えるのは、命を見つめる大切さを教えてちゃんと覚えてからでも遅くないと思う。
2924. Posted by       2008年07月07日 09:02
どう考えても流石に時期尚早だっての。
モンペアのアホにPTSDになったって訴えられるのがオチ
2925. Posted by    2008年07月07日 09:04
「いただきます」を言わせないで っていうモンペアにこそ
こういう「教育」をすべきだよなぁ
2926. Posted by     2008年07月07日 09:04
>2922
種もみが貴重品になるまでは大丈夫だ。
2927. Posted by    2008年07月07日 09:09
俺ロリコンだから言うけど、性教育も早い方が良いと思うんだ。
2928. Posted by       2008年07月07日 09:11
もうはじめての試みでも無いんだから、
経験した奴に後追い調査すればいいじゃん。
アンケートとるとか。
先人の経験を参考にすべきだと思う。
2929. Posted by    2008年07月07日 09:12
家畜に神などいないことがわかる授業ですね
2930. Posted by ccccccc   2008年07月07日 09:17
いつ見てもおまいらの子供観は極端だな
こうするのがいいなんてむやみに決め付けるのはいかがなもんかと思う
少なくとも子供に物を教える正しいやり方なんて分かってないだろ?
2931. Posted by     2008年07月07日 09:17
悪かない気がするが
鳥しばらく食えなくなりそうだな

どっちでもいいが
2932. Posted by ポリが死んだら祝おうぜ   2008年07月07日 09:17
とりあえずオマエら、合鴨は必ず食べられる運命にあることを知っておいたほうがいいと思うぞ
2933. Posted by    2008年07月07日 09:18
※2928
少なくともこれは、俺みたいなゴミゆとりの歩んだ道とは逆の発想だ
2934. Posted by     2008年07月07日 09:21
正しいこと、良いことは違うってばっちゃが言ってた
2935. Posted by    2008年07月07日 09:23
※2934
屠殺は正しいし良い事だ
2936. Posted by     2008年07月07日 09:28









小学校や中学校でもこういう教育やるべきだよなって思うわ















2937. Posted by ・   2008年07月07日 09:29
痛ニューだと話が飛躍し過ぎるのは何故だ?
2938. Posted by     2008年07月07日 09:31
小学校のころ鶏の解剖みたいなのしたけど
次の時間調理実習だったからそのままカラアゲでした

食えない子もいたけど俺はおいしくいただけました。
あれはいい経験だったと今でも思える

幼稚園のころのことなんて一つも思い出せないよ!
2939. Posted by ・   2008年07月07日 09:32
正しい事を伝える事が間違ってるとは出来ないだろうな。
子供だってそこまで弱くもないだろう。
2940. Posted by ・   2008年07月07日 09:32
何も知らないで食べてるの多いからな、
こういうのは、もっとやってほしいな
2941. Posted by     2008年07月07日 09:34
世界の食事情も一緒に教えてあげれば
トラウマなんて下らないこと言う前に
食べられるってことがどれだけ幸せかわかるし
2942. Posted by     2008年07月07日 09:36
なんで否定的意見が多いのか理解できない。
ゆとり多すぎ。
2943. Posted by     2008年07月07日 09:38
いやまあ大事な教育ではあるんだが…

園児には早いだろ。
生死を理解できるようになってからじゃね。
2944. Posted by    2008年07月07日 09:39
意外と反対意見いう香具師が多いのな
いいんじゃね?と思ったの
2945. Posted by (´Д`)   2008年07月07日 09:40
てか幼稚園児にやったって幼すぎてあんま意味ないんじゃん?
2946. Posted by    2008年07月07日 09:42
北斗の拳の種もみの話でも見せればいいよ
2947. Posted by     2008年07月07日 09:46
これこそ教育だろ
この子らは世界観が一気に広がるぞ
ショックを受けるなら受ければいい
そういう事に対する耐性もつくってこと

つーかこれで日常生活送れないほどショックを受けるような子供は知らんよ
そういう子は一生温室で育てるほかないだろ
なによりそういう子がいるかもしれんって前提で、他のこの成長のチャンスを潰すのはおかしい
教育ってのは別に弱者にあわせるためのものじゃない
最終的には社会に適合させるためのもの
2948. Posted by 螺子   2008年07月07日 09:50
まあ、年長さんくらいになればあるいは…
でもやっぱり早いかな。
幼稚園児なら乳搾り体験とかをさせるのが先だと思う。
2949. Posted by b   2008年07月07日 09:51
食わすのかよwwwwww
2950. Posted by     2008年07月07日 09:53
叩いてんのは今まで生きてきて「死」に触れたことのない子供だろうな。
田舎で鶏飼ってる家とか庭先で捌くのが当たり前だし子供も普通にそれ見てるけどな。
ひよこの頃は普通にかわいがるけど、親鳥になったら別になんとも思わん。
爺ちゃんが鳥を捌いてたらその晩はごちそうだったからむしろwktkしたもんだ。
2951. Posted by    2008年07月07日 10:00
釣り堀いった
釣って焼いて喰うんだけど
釣り針が喉に引っかかってて
釣り針を取るときに
キュウ!って鳴きやがった
彼女に取ってもらった
へたれでごめんなさい
2952. Posted by     2008年07月07日 10:01
先生「今日のご飯は田んぼで働いてくれたアイガモさんですよー」
子供「わーい♪」
2953. Posted by         2008年07月07日 10:01
子供が孵卵器を使い卵を暖め
自力で誕生させたカモでも何でも無く

ただ単に放させただけなんで
何の教育にもならんし
子供の心にはカモに対する何の愛着も無いだろうから

喰う頃には忘れてる。
2954. Posted by     2008年07月07日 10:02
※2942
行為自体の否定はしてないが
「普段食べている肉は大切な命だということを教えたい」
とか言って幼稚園児に食べさせても理解できないだろ、って事だよ
トラウマがどうこうは知らん
2955. Posted by 名無し   2008年07月07日 10:03
魚は痛覚ないよ
2956. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 10:05
このコメントは削除されました
2957. Posted by     2008年07月07日 10:08
トラウマとか言ってるやつは真のゆとり
か、もしくはモンスターペアレント予備軍


はやく自覚して自己修正しろよ。おまえ後ろ指さされてるぜ。
2958. Posted by    2008年07月07日 10:09
こういうのは一番調子付く厨2に経験させるべき
2959. Posted by     2008年07月07日 10:09
痛覚アルナシで食べていいか否かを判断してる奴ってナンセンスだな。
2960. Posted by     2008年07月07日 10:10
理屈でなく感情で生きてる歳の子供にそういうこと教えるのって
どうしようもなくタイミングを間違えてると思うぞ……
2961. Posted by む   2008年07月07日 10:11
四、五歳の子供でも死の概念自体は理解できるだろ。
人間が他者の死を糧に生きる「動物」である、ということまで理解できる子供は少ないと思うが、他の命によって生かされている、ということを教えるにはちょうどいい時期だと思う。


……と、思ったが、うちらの世代が「死」を理解できてたのって、身近にジジババがいたからなんだよな。
※自分のじゃなくても、お友達の家にはいた。
今の生活形態だと、地域によってばらつきありすぎて、なんともいえないね。

時期尚早だとはおもわないし、トラウマも笑い話にできるレベルだとおもうけど、意図したような教育として身になるかどうかは疑問が残るカモ。
2962. Posted by    2008年07月07日 10:13
トラウマにならないか?
飼ってたニワトリをしめたの出されて
トラウマって話をいくつか聞いたことあるけど
2963. Posted by     2008年07月07日 10:13
合鴨は自然界に遺伝子が広まらないよう処分が義務付けられているのではなかったか?
2964. Posted by     2008年07月07日 10:13
この流れでトラウマ云々を持ち出せるのには関心する
2965. Posted by     2008年07月07日 10:15
食べることをわからせた上での事なら問題ないが、愛玩 いわゆるペットとして愛着持たせてそれを食べさせるというのであれば、馬鹿げている。家族を食べるようなもんだ。いい教育だのなんだの言ってるのは頭がおかしい。
2966. Posted by    2008年07月07日 10:15
小学三年くらいまでは
トンボの羽を毟ったり
カエルの足を切ったり
ひどい事平気でしていた
今はカブトムシを触るのさえ嫌だ
なぜこうなるのか
2967. Posted by 夜   2008年07月07日 10:17
私も賛成ですね。

子供達には辛いでしょうが…本当に貴重な経験になるかと思います。生死だけではなく、生態系、食べ物の大切さにも繋がりますからね。

『幼児にはまだ早い』と仰る方もいるようですが…何となく感じ取る、こういう経験を早期に体験するのは大切ではないでしょうか?記憶に残らないような1才等ではその意見にも納得できますが…

あとは、この話を伝える先生に、頑張っていただきたいですね。
2968. Posted by     2008年07月07日 10:18
普通に考えたら、食卓にのぼる肉はその動物に愛着心がわいてないだけで、普通に可愛い動物なんだよね・・。それを理解するのは良い勉強だと思う。だけど、もう少し大きくなってからのほうがもっと理解できるような気もする。
2969. Posted by     2008年07月07日 10:18
トラウマトラウマって…理解できない。
生きるためには食わなきゃならんだろうに。
ばあちゃんちで鶏絞め殺す現場にいたけどそんな感情は持たなかった。
2970. Posted by    2008年07月07日 10:18
おれんち鶏かってたよ
可愛くともなんともなかった
親父がしめたけど
いまでも鶏肉はすきだ
2971. Posted by     2008年07月07日 10:18
とらウマーになるとこの教育は成功したことになるなw
2972. Posted by     2008年07月07日 10:19
>愛玩 いわゆるペットとして愛着持たせてそれを食べさせる

それがいいじゃあないか。
2973. Posted by     2008年07月07日 10:19
今の日本の環境で、生き物を殺して食べるのはかなり抵抗あるのでは

昭和38年生まれの俺も小さい時に飼ってた鶏を(ry
食べる事が出来なかった

せめて園児に食する事を前提に飼ってる と 言うことを周知して欲しい。

ペットとは違う食べるために飼うのだと

動物を飼って生計を立てている方々を非難するものではありません。
美味しくいただいています。
かなり肉は好きです。
2974. Posted by     2008年07月07日 10:20
>2963
可愛がっていた鶏が冷蔵庫の中に、毛をむしられて入っていた時はショックだった、と言っていた子を知っている。
 
でも美味しかったって。
 
命をいただいて、自分の命をつなぐんだと教えられたってさ。
今は元気に別の鶏育ててるそうです。
(冬場の鍋の具用)
2975. Posted by    2008年07月07日 10:20
トラウマ?
甘いな!

食糧難になっても、
同じ事言えればたいしたもんだが、

そうなればフツーに食うだろ!

2976. Posted by     2008年07月07日 10:22
※2975
教育の話だろw
2977. Posted by    2008年07月07日 10:22
なんか先生の教え方次第のような気がしてきたよ。
2978. Posted by             2008年07月07日 10:23
>>米1849
> 合鴨が可愛そうだと騒いでる奴なんかいないだろ?
かわいそうじゃなかったらトラウマになんてならんだろ。読解力つけろボケ
2979. Posted by     2008年07月07日 10:23
3 はたして園児は食用と認識しているのでしょうか?
園児がペットと思ってた場合気が狂うのではないのか?
2980. Posted by     2008年07月07日 10:24
※2976

おっ、そうだった


2981. Posted by    2008年07月07日 10:25
米2979
そう言う子供は幼稚園じゃなく他の施設に行くべき
差別とか蔑視じゃなく、その子の事を思うなら本気でそうすべき
2982. Posted by     2008年07月07日 10:25
ここですか偽善者どもが沸いているスレは?
2983. Posted by     2008年07月07日 10:25
家に帰ったら鶏がいなくて夜はトリ鍋だったという知り合いが
子どもの頃は鶏肉食えなかったと。

まー個人差かね。ちゃんと大事なことを教えてくれるならいいのか。
もう大人だけど、鴨食う前に鴨の姿はあんま見たくないけどさ。
食った後の続報も知りたいがニュースにはならないんだろうな
2984. Posted by s   2008年07月07日 10:25
合鴨農法の合鴨って堅くてまずいよ
穀物飼料で太らせた鴨最高
2985. Posted by     2008年07月07日 10:25
2966
あるあるw
昔は平気だったのに今は虫すべてキモイ
他のことはほとんど耐性上がってるのになんでなんだろな
2986. Posted by     2008年07月07日 10:26
>>2797
泣きながら食べることで、命や食べ物の大切さを実感するのだ。


……ただし、園児かあ。微妙だな。
やり方自体はいいと思うが、
小学校入ってからかなぁ。うーむ。
2987. Posted by     2008年07月07日 10:28
はいはい。おまえら綺麗事を言うのは楽しいかい?
2988. Posted by     2008年07月07日 10:29
なあ、ダッシュ村の合鴨たちは、
最終的にどうなってるのか知ってる人いる?
毎年、ニューフェイスが登場するじゃん。

気になって気になって。
2989. Posted by     2008年07月07日 10:29
トラウマとか残酷とか言われてるが
自分の目の前でやられるんでなければ
いくら残酷なことが行なわれていても平気、
肉もぱくぱく食べられるって態度の方が
ずっと残酷なんじゃないのか。
2990. Posted by         2008年07月07日 10:29
つーかトサツ風景みせんと勉強にならんぞ。
映像だけでは単純なグロにしかならんが、
あれには悲鳴がはいってるから脳に残る。
2991. Posted by     2008年07月07日 10:30
※2987
少なくとも自分の意見を言った上でそういう事言えよ
何も言わず貶すだけとか汚いなほんと汚い
2992. Posted by     2008年07月07日 10:31
頭弱いシロンボじゃないんだから差別は
良くねぇよ

魚は良くて鳥は駄目とか

イルカと鯨は駄目とか言ってる
頭弱いシロンボじゃないんだからよ
2993. Posted by     2008年07月07日 10:32
鴨「人生変えちゃう秋カモね」
2994. Posted by    2008年07月07日 10:34
それでも人間は動物を、肉を食うんだよ。
キレイごとだけじゃ生きていけない。
飽食の時代がいつまでも続くと思うな。
2995. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 10:34
このコメントは削除されました
2996. Posted by     2008年07月07日 10:35
※2956-2957
どこで仕入れた嘘知識だよw
痛覚ってのは体の危険を知らせる重要な感覚だよ

針や刃物で傷つけられてビクッて反応するなら痛覚があるってことだ
魚は傷つけられるともがくから痛覚はある
2997. Posted by    2008年07月07日 10:35
昔 実家で飼ってた鶏を親父が目の前で〆て晩飯に食った時は衝撃的だったけど
それから肉は残さず食うようになったよ
こういう教育って早いうちにやっておくべき
2998. Posted by ><   2008年07月07日 10:36
実は、モンペをどうかわすかが一番の課題なんじゃ…
この年頃に、こんなことやる意味はあるのかはわからない。だけど、やると決めた以上、先生がたには頑張ってほしい。
2999. Posted by     2008年07月07日 10:37
ここで「かわいそう」とか言ってる心優しいやつって胡散臭いね そんなやつに限って食い意地が張ってたりするんだよな それともベジタリアンなのかい それなら立派なことだと思うがな…
3000. Posted by     2008年07月07日 10:38
※2995
別に問題はそれほどでもないんじゃなか
むしろそれで何を学べるかが問題
3001. Posted by     2008年07月07日 10:39
米2996
その理屈で行くと触覚は全て痛点のなせるわざとなってしまうw
3002. Posted by 2995   2008年07月07日 10:40
自分は、動物の愛らしさ、知性の高さを知って、
厳格な菜食主義になった時期があった。
でも、食肉解体の動画を見て
生きるためなら自分もそれをやるだろう、
と実感してから
自分に肉食を解禁した。

何を食べるかを自分で適切に取捨選択できる権利を得てから学ぶべき。
それまでは、大人から強制的に食べさせられ
拒否できないんだから。
賛成派は
牛と豚と鳥、自分で解体してから賛成するべきだと思うんだけど。
3003. Posted by 2996   2008年07月07日 10:40
2996は間違えた 2955-2956あてだった
教育の是非はワカランけど
ことさら強調するよりは日常のなかで自ずと学ぶような環境をつくれるといいな
3004. Posted by     2008年07月07日 10:43
※3001
触覚だけで「避けよう」とはしないだろ
ただ触った場合と傷つけた場合で明らかに反応が異なる

もう少し考えて調べてから発言しようね^^
3005. Posted by     2008年07月07日 10:43
子どもたちが、合鴨が育ってからも
同じように可愛がってるかどうかにもよるか?

農家の子は、こういうのは肌で理解してるのだろうし
もう早い遅いというのはよくわからない・・・
3006. Posted by     2008年07月07日 10:44
いいことだと思うんだが、何かシュールだ
3007. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 10:46
このコメントは削除されました
3008. Posted by     2008年07月07日 10:46
食べさせるだけじゃ甘っちょろいだろ。
きっちり園児たちに殺させて捌かせないと。
3009. Posted by     2008年07月07日 10:48
>>2996
それでは植物にも痛覚があるので食べることができませんね。難儀ですね^^;
3010. Posted by 2996   2008年07月07日 10:52
※3009
別に痛がろうが喰ったらいいだろ
相手は人間じゃないんだからな

オレは一言も痛がるから喰っちゃダメー><
とは言ってないぜ?
3011. Posted by      2008年07月07日 10:53
>>3008
>>きっちり園児たちに殺させて捌かせないと。

全く持ってその通りだ。
3012. Posted by      2008年07月07日 10:54
前にNHKのにんげんドキュメントでやってたな、合鴨農法。
取材してた農家では合鴨を孵卵器で卵から孵して育て、役目を終えたら肉として出荷してた。
合鴨農法をやるなら、事前に子供にあの番組を見せておくのも良いかもしれない。
幼稚園児にはちょっと難しい内容だとは思うけど。
そもそも合鴨を最終的には肉として利用するのが合鴨農法であって、出荷したり捌いて食べたりしないのは邪道だと思うな。
ダッシュ村とか。
3013. Posted by    2008年07月07日 10:55
合鴨農法ってまぁ、そういうもんだけど
もうちょっと大きくなってからでよくね?中学生ぐらいで。
3014. Posted by     2008年07月07日 10:56
こういう風に自分が関わった命が失われる事を実感してこないから
葬式でも同じクラスの生徒が死んでも葬式でゲラゲラ笑ったり
悲しい事を悲しいと思えない馬鹿が増えるんだよ
3015. Posted by     2008年07月07日 10:56
米3004
ちょっとしか調べてないけど

>針や刃物で傷つけられてビクッて反応するなら痛覚があるってことだ
調べてこのザマなら、相手に調べろなんていわん方が良いぞ
これは単なる反応だw
痛覚による反応かどうかは一切わからん
3016. Posted by     2008年07月07日 10:56
>>133
不殺生戒と肉食を混同している。
仏教徒は本来肉食は特には禁止されていない。
もちろん目の前で殺された動物を食べるのは不殺生戒に触れるので
アウトだが、托鉢でいただいた食べ物はなんでも食べるのが本当だ。
坊主が形式上肉を食べない事になっているのはあくまで日本の事情であって、本来の仏教とは関係ない習慣のことだ。
3017. Posted by    2008年07月07日 10:57
ゆとりの俺からしたら、正直こんな教育考えられん。
だけど、俺は半分ニートみたいな学生だから相手にされんだろうな…。
ゆとり教育受けて立派に働いてる奴の意見が聞きたいわ。
3018. Posted by    2008年07月07日 10:58
※3008
別に園児にやらせる必要はねーだろw
ただ生き物を殺すとはどういう事かってのは分かって欲しいな
ただ皿に盛られてきたんじゃ分からんし

でもまあ…やっぱ早い気はするわ
3019. Posted by 2996   2008年07月07日 11:00
>>3010
ちょっと誤解した。ごめんね。
3020. Posted by     2008年07月07日 11:00
※3015
単なる反応www
ビクっとする反応は、
どういう刺激を受け取ったことによるものかな?
もうちょっと調べて考えてみようね^^
興味あるなら論文紹介しようか?
3021. Posted by    2008年07月07日 11:00
幼稚園児には早くないか?
3022. Posted by     2008年07月07日 11:01
面白い。
3023. Posted by     2008年07月07日 11:03
こんなこといちいちしなくても
命の大切さくらいは俺は知ってるけど
3024. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 11:05
このコメントは削除されました
3025. Posted by     2008年07月07日 11:05
もういいトシですが、
自分で捌くのは無理だ
3026. Posted by 2996   2008年07月07日 11:05
※3019
誤解は誰にでもある

2959で言われてるのとかぶってたから省略したしな
3027. Posted by    2008年07月07日 11:06
スレや米欄見てると事前に食うと教えていなかった可能性に問題があるんだな

教えておかないメリットってあるんだろうか?
食後に伝えた時の精神的ダメージ向上?

シタン先生自重と言わざるをえない
3028. Posted by     2008年07月07日 11:06
米2030
ビクッがどういう刺激による反応かなんてわかるわきゃねーだろw
魚類に聞け

まずお前は自分の文章能力がないことを自覚しろ
俺は痛覚云々の話しじゃなくお前の文章に突っ込んでんだろw

ついでに論文紹介して
3029. Posted by     2008年07月07日 11:08
※3024
「痛覚を脳で意識する」ってのと
「痛覚に反応する」ってのは違うことだよ

もう少し厳密に定義して考えたほうがいい
3030. Posted by     2008年07月07日 11:09
ここは二次元の世界じゃないんで、残酷なことや汚ないことも有ります。
3031. Posted by     2008年07月07日 11:09
小学校低学年ぐらいなら良いと思うが
幼稚園はどうなんだろうなぁ
理解できない子のほうが多い気がする
3032. Posted by        2008年07月07日 11:09
過保護じゃなくても
幼児に離させたアイガモ
育った後に食わせるのは、イマイチ納得
できないと思うんだが。
3033. Posted by     2008年07月07日 11:10
まあ最初から食用だってことを教えないことが問題なわけで、
愛情を持ったものを食べること自体には反対しない
動物にも命があるんだということを学ぶいい機会じゃん

アイガモだけじゃなくゴキブリだってなんだって命はあって頑張って生きてるのに、
自分らがそれを平気で叩いて潰したり燃やしたりして殺してるんだってことを
認識してない奴が多すぎる
3034. Posted by    2008年07月07日 11:10
「肉の前にまず屠畜があるのだ。それを見て気分が悪くなるなら、肉など食べないでほしい」
ってC.W.ニコルさんが言ってたな
この人にせよムツゴロウさんにせよ、自然や動物を愛する人ほど
その死に感謝しつつ、無駄にしないことを知ってるし実行してる。
こんなんに苦情言うキチ親や緑豆みたいなのは感情論だけ、自分がどう思うかが全ての似非愛護、似非ナチュラリスト
3035. Posted by        2008年07月07日 11:11
別にアイガモじゃなくていいだろ
幼稚園児だと純粋な良心が痛むぞ。
そりゃ、命は平等だけど、わざわざ
可愛いの選ぶなよwwwwww
3036. Posted by    2008年07月07日 11:12
子供が離したのはヒヨコ
子供が食べるのは成鳥を捌いた肉

子供は放鳥と食事以外に関わらない。

なのになぜか、子供がヒヨコをかわいがり、世話をして成鳥まで育てるような話に持って行って、トラウマだとかいう変な人があとをたたないな。
3037. Posted by        2008年07月07日 11:13
一切幼児の耳に入らない保障があるのなら
3036は正しいな。
自分が離したヒヨコってだけで
世話してなくてもトラウマじゃね
3038. Posted by     2008年07月07日 11:16
胡散臭いやつらが沸いてるぜww
3039. Posted by     2008年07月07日 11:17
昭和38年生まれだけど、娘が小さい時、良く釣に行った。
殺生をしたな と
コメントを書き込んでから思った。

余談だが、最近は娘(18歳)の態度が冷たい。
お父さんも優しくかまってあげて
いじけるよ
3040. Posted by     2008年07月07日 11:22
2996=中卒
3041. Posted by    2008年07月07日 11:23
米3020
傷つけられた部分にある何らかの神経からの信号に対して脊髄が反射行動として筋肉を収縮されたというだけ。
そういう機能が備わったものが子孫を残してきたからそういう反応になる。
脳内で痛みとして認識されて、不快なものだと識別されてそれを苦しいと思ってるかどうかは判別不能。
3042. Posted by     2008年07月07日 11:25
後に食べさせること意図してるなら、園児達にも合鴨がどういう末路を辿るかの説明くらいされてるだろ
可愛い動物さんと触れ合って情操教育したいなら動物園のふれあいコーナーに行くだろうし
後出しで肉食わせるのがトラウマ生みかねないことくらい現場の人は理解してるだろ
この企画の趣旨が『普段食べてる肉がどういう命なのかを知らしめる』ということで一貫してれば問題ない
その過程でふれあいがあるのも問題ないと思う
3043. Posted by     2008年07月07日 11:27
無学の馬鹿に痛覚のお勉強をさせてやるなんて
優しい奴らだなw
3044. Posted by     2008年07月07日 11:28
立派な食育だと思った。
美味しく育ってね!園児(ぉぃ
3045. Posted by     2008年07月07日 11:29
アイガモだから別にいいじゃん








これが食用の犬とかならまた話は変わるだろうがな








あとかわいいからダメとかいうやつはかわいくないので食べて良いですか?
3046. Posted by     2008年07月07日 11:29
肉が畑で取れるとか、食べてる魚は切り身のまま海で取れるとか思うよりまし。
生物を殺し食ってることに変わりは無い、それは動物だろうが植物だろうが同じ。
桃のきれいな花が付くのを見て、それが生み出した果実を食べるのも同じ。

かわいそうだと思ったらその分お前が立派に生きろ。
お前を生かすために奪われた命だ、奪われた命の責任を背負って立派に天寿を全うせい。
3047. Posted by U^U   2008年07月07日 11:31
一匹ずつちゃんと名前をつけて。
調理は、名札付の丸焼で。
食べる時は、各園児が直接食べる分を切り取ります。

3048. Posted by     2008年07月07日 11:32
痛覚と反応とか関係ないだろこれ……
かっけの実験でもしてろよ

園児の目の前で解体ショーするならいいと思う
出欠は自由で、その後のおしょくじかい(笑)も参加自由で

園児にやらせるとしたらさすがにやりすぎ
園児がかわいそうだというのなら飼ってもいいか親に聞いて自宅で飼うくらいするんだな
3049. Posted by <@@>   2008年07月07日 11:35
縄文時代には犬はちゃんと埋葬されて骨に齧られた痕とかなかったんだけどなあ・・・
3050. Posted by     2008年07月07日 11:35
牛でも豚でも飼えば可愛いと思うし情もわく

アイガモくらいなら手ごろでいいんじゃない?

なんか今日から俺はの伊藤のかーちゃん思い出したよ
3051. Posted by     2008年07月07日 11:36
※3028ついでに※3041
ビクッは傷つけられたことに反応したわけよ
傷ついたこと(ダメージ)を感じ取る感覚のことをなんと言うか、
それを痛覚というわけね
意識して苦しいと思ってるかどうかってのはまた別の話さ

じゃ論文紹介
著者 Sneddon, L.U. 他
タイトル Do fishes have nociceptors? Evidence for the evolution of a vertebrate sensory system.
学術誌 Proceedings of the Royal Society B, (2003)

この論文では
“This fulfils the criteria for animal pain”
(魚のそれは)動物の痛みの定義を満たしているとされている。

さらに言うならば
「痛みを“意識”しなければ痛みでない」と主張する場合、
意識しているかどうかは証明できないので
魚に痛みはないと主張することもできないわけですよ、おわかり?
3052. Posted by     2008年07月07日 11:39
この中から快感をおぼえる園児が二人は出る
3053. Posted by    2008年07月07日 11:41
>357
ミギー発言ktkr
3054. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 11:42
このコメントは削除されました
3055. Posted by .   2008年07月07日 11:42
4 「私は…がトラウマで食べられません!」
と偉そうにいう奴がいるが、じゃあ食うなと
思うだけ。どうせ他の生きもの喰ってるだろ。
悪意で洗脳実験されるわけでもなければ、
鶏肉食えなくなるのはただの個人史的問題。

時期尚早だのやり方問題だの色々具体的に
思う奴は、今からでも教育者になって自分で
やりなよ。教育法なら何でも貶す奴は、まだ
反抗期か?

当の園児の親でもなければ、静かに見守れと。
3056. Posted by とおりすがり   2008年07月07日 11:43
肯定派が多くてびっくりした。
2chもまだまだ捨てたもんじゃない。
3057. Posted by     2008年07月07日 11:44
記事では事前に「食用」と説明したのかどうかわからんな。
絶対にやれとは言わないけれど、端から全否定するものでもない。
一部にトラウマになる人間がいたとしても大多数に教育的効果が出るなら実施すべきだな。
運動嫌いの大人で「運動会は嫌な思い出です」っていう人だっているだろうけど、運動会が中止になるものでもない。
3058. Posted by P   2008年07月07日 11:44
実家が畜産農家(豚とか)の者として、愛護だの言ってる人に伝えたい

綺麗事ばかり言うな!!

愛情もって接してたら肉は食えないぞ!!
3059. Posted by      2008年07月07日 11:47
問題は
カモよりも頭が悪くて無能な
DQNの子供がカモを喰うことによる
食物連鎖破壊の危機である。

ウンコしか生産する能力がない
ニートが何故か
ニートよりも頭が良くて上位の生物の
ニワトリ、ウシ、ブタを喰う行為に似ている。
3060. Posted by     2008年07月07日 11:48









園児1「美味しかったからうちでも飼おうよー」












園児2「美味しかったからうちのインコ調理してみたけどまじぃwwwww」












園児3「あんなにすきだったのにおいしかったんだから、もっとだいすきなおかーさんのお肉はきっともっとおいしいとおもったの、でもおいしくなかったです」
3061. Posted by    2008年07月07日 11:48
ガキなんて不味いだとか言って、肉を平気で残して平気でゴミ箱に捨てやがる。


食べられなくなるにせよ、食べるにせよ命を奪って生きているという自覚をして、そういうことがなくなれば良いんだがな。
3062. Posted by     2008年07月07日 11:50
食物連鎖は

頭の良さじゃないよ



強いか弱いか




それだけだ
3063. Posted by     2008年07月07日 11:50
田んぼで放した合鴨を
愛玩とかペットとか書いてるの、
根本的に認識がずれてると思うぞ。
農家は頭っから食用にするつもりなんだし

「フワフワしてかわいい」
「元気に育ってね」

↑このコメントのせいか?
じゃあ豚や牛は可愛くもなければ
不健康でかまわない食いもんか?
3064. Posted by     2008年07月07日 11:51
まぁ立派な北京原人は育ちそうだな
3065. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 11:51
このコメントは削除されました
3066. Posted by     2008年07月07日 11:51
ガキでなくても普通に残して捨てる奴は多いだろ
ファミレスとかでアルバイトすれば残飯の多さに辟易するぜ
3067. Posted by 学生   2008年07月07日 11:51
命は平等だ、とか言うけど
自分ちのペットが死ぬのと友達んちのが死ぬのではショックが格段に違うだろ
しかもそれを食わされるとか…
多感な時期なんだからある程度は感情考えろよ…

それに命の大切さ食い物の有難みなんてわかんないやつは一生わかんない
じゃなきゃこの国でこんなに食い物余らねぇよ

田植えなり野菜育てるなりやらせて農家の苦労をわからせて
食べ物はご飯粒でも残しちゃいけませんよってほうがマシ
3068. Posted by     2008年07月07日 11:55
>3063
これだからニュー速民は・・・
世論を動かすにはマスコミよりニュー速民煽ったほうがいいなw
3069. Posted by     2008年07月07日 11:57
これは子どもに秋に食べること話しているんだろうか。

ある日突然肉出されて、
「この肉はあの日のカモだよ〜」
とか言われた日にはトラウマになりそう。。
3070. Posted by    2008年07月07日 11:58
トラウマトラウマって
半可通が知った風にのたまうんじゃねーよ
そこまで子供はヤワじゃねぇっつーの
3071. Posted by    2008年07月07日 11:58
>>3066
確かに大人になっても命を奪って生きているという自覚はゼロだよな。


だからこそ大切なのかもしれん。
3072. Posted by    2008年07月07日 11:58
米3051
痛みの意識的な認識はできなくても傷を受けた後の行動から読み取ることは可能。
傷が付いた瞬間に反応するだけで機能的な障害以外の行動変化が無ければ痛みとは識別されてないだろ。
痛みを感じるとされる動物は付いた傷にたいして、治癒するまで通常とはちがう何らかの行動を取るだろ。

あとな、論文てのは単なる学者の持論な。
学会で発表して他の学者に承認されて、学者の間での一般的な認識にならないと何の説得材料にもならない。
3073. Posted by     2008年07月07日 11:59
命の儚さとか大切さを知るなら金魚辺りが適切だと思う
食わせるのはもうちょっと分別付いた年頃がいいんじゃないかなぁ
3074. Posted by     2008年07月07日 11:59
おまいらがどう思うかじゃなくて食う子供がカモのことをどう思ってるかどうかが問題だろ
想像力がなさすぎる
中には平気で食えるやつも居るだろうが、友達の肉を食えって感じる子も居ると思う
幼稚園児なんてまだまだそんな段階だぞ?

それを、親じゃないオッサンが勝手に教育だとかいって実行するのが許せない。
親がやるなら勝手にしろなんだが

小学生ならカモを友達と思うやつは少数になるだろうしそのくらいにすればいいのに
3075. Posted by 774   2008年07月07日 12:01
あのイスラムでも家畜育てる人と殺す人は別だぜ。
3076. Posted by    2008年07月07日 12:01
家畜に神はいない!!
3077. Posted by     2008年07月07日 12:02
給食がまずかったから日常の食事のありがたさが実感できるんじゃないか

病院のとかもそんなかんじ

でも、残すなといいたいとこだが無理なもんは無理だから
給食で嫌いなもんつめこんで嘔吐したりとかするよりは残したほうが良いじゃないの
3078. Posted by    2008年07月07日 12:02
全国の酪農家の子供が平気なんだから
その子供たちも平気だと思われる
3079. Posted by     2008年07月07日 12:02
理屈と軟膏はどこにでも付く、ってやつだな。
こういう気違いから子どもを守るのも親の仕事さ。

子どもになにかあった時、この片桐とやらが責任取るわけないんだから。
3080. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:03
このコメントは削除されました
3081. Posted by     2008年07月07日 12:04
※3068
別に世論を動かす気はないがな
園児達が田んぼで放ったのは
予め食用にされることが決まってる、
ペットは食うこと前提で飼わないだろう
その差を全く認識せずに混同しているのは
おかしいだろうって事。
3082. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:04
このコメントは削除されました
3083. Posted by     2008年07月07日 12:04









食う子供がどう思ってるかとかいうやつはどうして子供が否定派よりの意見だと思うか根拠をお願いします。







おいしいかもにくたべたーい♪









3084. Posted by な   2008年07月07日 12:05
命を奪う瞬間を見せなければトラウマにはならんだろ。
3085. Posted by な   2008年07月07日 12:05
カモの命を奪う瞬間を見せなければ、トラウマにはならんだろ。
3086. Posted by     2008年07月07日 12:06
命を奪う瞬間を見せなければこの教育に意味はないだろ
3087. Posted by     2008年07月07日 12:08
ほんとに子供のためになる教育って
結構踏み込まなければ行けないところがあると思うよ
今回のことはそれ自体は大して問題は無い
やるなら上手にたとえショックを受けた後でも
大人として上手に説明してやる、その後のフォローが大切
楽なことじゃないがあえて子供のためにそこまで覚悟があればいいと思う
半端な思いや、子供に上手に理解させる自信が無ければやらないほうがいいだけのこと
3088. Posted by    2008年07月07日 12:09
ニュー即民はホント他人の子どもたちに厳しいねw
自分らはどうなんだよw?
だいたい鴨肉は臭みもあるから幼稚園児には美味しくないんじゃないかな?
3089. Posted by ソラ・ネーヨ   2008年07月07日 12:09
1 全然教育的じゃねぇ、あまりに非教育的すぎる 幼稚園児は愛着の形成をすべき時なのに愛着の沸いた鴨を殺して食うなんてしたら大人に裏切られたと思って不信感持つし、おまけにこの大人(バカ)が教えたいと言ってる命の尊さなんて、合鴨が死んだ悲しみと合鴨を殺した大人への不信感でかきけされるわ
3090. Posted by     2008年07月07日 12:09
それに高級で安全な牛なんか、ものすごく愛情たっぷりに育てられている
何時もきれいに体を拭いてもらって、芋やりんごを手から直接もらって食べているし、やさしく話しかけたりもする
出荷はつらいが何とか折り合いをつける
だから生きているうちはものすごく愛情を注ぐ
矛盾しているようだがこれが現実だ
かえって愛情を注がれないで機械的に飼育されているものの方が危ないよ
横道にそれたけど彼らが大人になってそういった
仕事ができる人が一人でも出てくれば失敗ではないわな

3091. Posted by    2008年07月07日 12:09
ト ラ ウ マ って…
一生引きずるとでも言うのかよ
せいぜい数ヶ月落ち込んだらその後は割り切るだろ
この程度でトラウマになるというのなら
子供のころに愛犬が車に轢かれて内臓ブチまけたのを見た人とかどうなるんだよ
一生PTSDで社会活動無理なのか?
3092. Posted by     2008年07月07日 12:09
否定派の意見って
トラウマを回避してやりたいのか
トラウマを植えつけたいのか
よくわからんな
3093. Posted by     2008年07月07日 12:10
※3072
しむら〜 逆、逆
学会は「査読」ってシステムがないから
持論の発表やこういうことやってますよ〜のアピールや交流の場だ
別に学会は公式見解をまとめる場ではないぞ

あと、よく言われる「〜はただの持論だから」ってのは論文じゃなくて書籍(本)な

論文は利害対立のない研究者が
その論文の方法論や論理構造に矛盾がないかをチェックする査読という機構が存在する
論文として掲載されるってことが既に
「他の学者に承認されて〜」ってことなんだよ

すごい怪我をすると痛みが麻痺するっていうだろ
人間でさえそういうことがあるんだから
怪我のあとに行動が変化するかどうかは
痛みがあるかどうかの指標にはならないぜ

っつか痛み云々はもういいだろ
(※2959で結論でてる)
まだ何か聞きたいならせめて論文読んでこいよ
Google scholarで論文検索してもいい
で文句あるなら論文まとめて発表してくればいいじゃん
3094. Posted by     2008年07月07日 12:11
教育のため。大人はそれをただのエゴだとわかった上で実践するべき
3095. Posted by     2008年07月07日 12:12
1.「食べれません! 今までかわいがってたのに、かわいそうで食べられません!」→失敗

2.「今まで食べてきた肉も元は……もうダメだ。これから肉食べられない」→失敗

3.「よくわかんないけど、おいしいw」→失敗

4.「ぼくたちは他の命をもらって生きてるんだね。よし! 明日から好き嫌いは言わず、残さず食べるぞ!」→成功

いやいやいや……最後ないだろ。
3096. Posted by     2008年07月07日 12:13
秋にアイガモを園児に食べさせるために、元気に育って欲しいのかとおもた。
3097. Posted by     2008年07月07日 12:13
つうかさ
「命の大切さ」はペットを育てて学ぶもんだし
「食物の大切さ」は野菜を育てて学ぶもんだけど

家畜を放すからには
「生きていくうえでは他の生き物を屠らなければいけない」
って事を学ばせたいんだろう


それすら理解してない奴が多いな
幼稚園児からやり直した方がいいんじゃねぇの?
3098. Posted by     2008年07月07日 12:13
こんだけ手間とリスクかけて最大に得られるもんが「残さず食べるぞ」かよ
3099. Posted by     2008年07月07日 12:13
非DQNに育てばちゃんと食材に「いただきます」できる人間になれそうだけど、DQNに育った場合が恐ろしい
3100. Posted by     2008年07月07日 12:14
管理人どうしてこれが中国の腕立て伏せとおなじ「おバカなニュース」なのか?

もしこれでトラウマになったら親のフォローが必要だな
「○○くんはなくなった合鴨の為にも力強く生きないとダメだよ」とかいわないとダメだろ
3101. Posted by     2008年07月07日 12:14
命の尊さっていうより尊い命を食べて生きているという事実を教えたいのでは

でもこれさ、『可愛いカモさん』と『美味しい鴨肉』が全く別物だと思って生きてきて
分別ついた頃に実は今まで食べてきたお肉はカモさんなんだよ!って教えられる方がトラウマになると思うんだけど
早い段階で両者がイコールであることを教えておくのは悪いことではないと思うな
3102. Posted by    2008年07月07日 12:15
アレルギーとか本当に食べれなくて残すのと、美味しくないからとかで一口食べて捨てるのは、全然違うと思うよ。
3103. Posted by      2008年07月07日 12:16
不味くて口の中に含んだ後に吐瀉物になるのとそのまま捨てるのはどう違うのかしら?
3104. Posted by     2008年07月07日 12:16
※3096
そりゃ元気に丸々と育ってくれたら美味いって
3105. Posted by は   2008年07月07日 12:17
大切なのは教えるタイミングでないか



それとなく教えていけばトラウマにゃならんだろ
3106. Posted by    2008年07月07日 12:18
何も子供たちの手で直々に絞めさせるとまで書かれてはいないんだが…
3107. Posted by     2008年07月07日 12:18














かちかち山もババァの肉食わせる描写なくなるこんな世の中じゃ

















3108. Posted by     2008年07月07日 12:19
うちの弟どもは小1〜小4ぐらいに撃った鴨を捌く作業手伝わされて、夕飯時には涙ながらに食べてた
翌日以降は鴨見るたびに「あれは美味しそうだね」などと言うようになったがw
とは言え、記事は流石に時期早々すぎね?

あとamazonはひつじ村DSが良かった希ガス
3109. Posted by −   2008年07月07日 12:19
こういう方法で弱肉強食の意味を教えるんですね。わかります。
3110. Posted by     2008年07月07日 12:21
※3097
家畜を〜だけで三つの内容全部カバーできますね、なんてお徳
3111. Posted by     2008年07月07日 12:21
たしかに合鴨は旨いからな。合鴨を食べてウメーと叫ぶ園児も出るだろうし、合鴨を〆てキモティーと叫ぶ園児も出るだろう。
3112. Posted by    2008年07月07日 12:21
ゆとりはやたら
トラウマと連呼するね^ ^;
3113. Posted by    2008年07月07日 12:22
>>3098
お前さんは一度貧困国に行ってみろ。
餓死で凄い数死んでいる現状と食べ物がどんなに大切なのかを知っていれば、そんなことはとてもじゃないが言えない。
3114. Posted by     2008年07月07日 12:23
トラウマとか気軽に語るやつにトラウマを植えつけてやりたいと思う
3115. Posted by     2008年07月07日 12:24
3083
自分に幼稚園児の子供がいるからだよ。

親でもないやつに子供の人生左右されかねないことを勝手にやらされるのはおかしいだろ。
幼稚園児には”飼ってた犬ころしたひとにそのにくをくえっていわれた”
としか感じられないとおもう。
中にはキミみたいにわーおいしそうって食うやつもいるだろうけどね
一部の子供が一生引きずるかもしれないってこと 考 え て くれよ
3116. Posted by     2008年07月07日 12:24
アイガモって、確か自然に放っちゃいけないらしいしね。
農家でも用が済んだ鴨は食べるって聞いた事あるぞ。
3117. Posted by 原チャリ   2008年07月07日 12:24
わしもこの教育には賛成。ただ、少し早すぎると思う。
3118. Posted by うーむ   2008年07月07日 12:24
「大草原の小さな家」のドラマでも飼育した家畜が出荷されるときに、食肉になることを末の娘には隠してたぞ。
うまくごまかしてくれた近所の人に、父親が「ありがとう、助かった」って言ってた。
上の娘たちはそれなりの年なので、親も説明していたが。
肉食メインのアメリカでもそうなんだから、やっぱり教育も年齢っていうのが、大事だと思う。
3119. Posted by     2008年07月07日 12:25
パプワくんのアンコウ並によみがえるからきっと大丈夫
3120. Posted by     2008年07月07日 12:25
『先日、うちで飼っている猫が死にました。
 うちの息子もおいおいと泣き、これも3年前の幼稚園のとき命の大切さを学んだおかげだと思います。
 しかし、猫を埋葬しようとしたら息子がこんなことを言うのです。
「あれ、お母さん? 食べないの?」
 思わず耳を疑いました。
 そんなことを言ってはいけないときつく叱りました。
 しかし息子はきょとんとした顔で、
「食べてあげなきゃかわいそうだよ。
 先生が言ってたよ。大切だからこそちゃんと残さず食べなさいって」
 その後の食事風景は思い出したくもありません。
 私はどうしても飲み込めず、こっそりトイレで吐きましたが、息子は先生の言いつけどおり残さず食べました。

 先生、私怖いんです。
 息子は今まで通り毎日ニコニコと笑っています。
 無邪気な瞳で、私をじっと見つめて、
 そしてニコニコ笑ってるんです、先生……』
 
3121. Posted by      2008年07月07日 12:26
可愛がったものを食うって感覚はやっぱ
おかしい。大人でもやってないだろ。

日本では飼ってるペットを食ったら
そいつはキチ○イって呼ばれる

この教育は食の大切さは教えるけど
命の大切さは絶対教えてない。
3122. Posted by     2008年07月07日 12:26
まあ園児の年齢じゃ手乗りの黄色い毛玉と
焼かれて食器に盛られた切り身は
=で結びつかないだろうな

で何?おいしいんだけど、って感じで
数年後まで頭の片隅に
雛が育ったのを食べたらしいことが
多少でも残っていれば成功だろう。
それを他の食材にどう関連付けていくかは
本人次第としか言いようがないが。
3123. Posted by    2008年07月07日 12:26
お前ら、いつもどおり極論乙です。
こういう授業を実際に受けた感想としては、おいしそうに食べた奴もいるし、泣いてしまって食えなかった奴もいるよってとこだ。
「世の中きれい事じゃないんだよ。矛盾もあるんだ。そこから小さな気味たちの頭で考えてくれ。」っていうのが、この手の授業の趣旨で、その場で解答を出すだすもんではないべ。
グリンピースだとかトラウマだとか、殺人鬼だとか、関係なさ杉。
3124. Posted by     2008年07月07日 12:27
とりあえずお前らが温室栽培なのはよくわかった
3125. Posted by    2008年07月07日 12:27
一口食べて吐くってのは、胃が受け付けないんだろ…。
それは不味いとかじゃないだろ…。そういう本当に食べれないものを無理矢理食わせろなんて言ってない。
3126. Posted by    2008年07月07日 12:28
※3120

なんという二次災害w
3127. Posted by     2008年07月07日 12:29
※3115
子供の全てに親が関与したいという気持ちはわからんでもないがな
世の中そうはいかんだろ、親の手の届かない範囲で子供が自分で学んでいくことも大事だぞ?

どうしても子供にそういうの見せたくないなら幼稚園を変えろ









どれだけ身勝手なんだよ、この馬鹿親馬鹿
3128. Posted by     2008年07月07日 12:29
園児もペットとして見てる気がする
3129. Posted by     2008年07月07日 12:30
※3120

おかーさん、うまー

そしてカニバリズムに目覚めると
3130. Posted by     2008年07月07日 12:31
この2ちゃんねるずはもう引き下がれないんだよ。「食のために殺すことは当然だ」というただ一つの価値観に意地でも食い下がる他に、今まで無駄に積み上げてきた全ての言論と立ち位置を維持できないから。私は観賞用に正解を言わずに放置するけどね。立派な弱肉強食北京原人の育て方。ばい2ちゃんねるず。
3131. Posted by 8   2008年07月07日 12:31
秋頃・・・。
寒くなってから?・・・

鳥インフルエンザ?
ヒデブ


3000超えてるし
3132. Posted by     2008年07月07日 12:31
※3121
ペットと家畜の違いが解らない基地外乙

お前こそ園児に混ざって色々学んだ方がいいぞ
3133. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:32
このコメントは削除されました
3134. Posted by     2008年07月07日 12:33












簡単にトラウマとかいえるやつは


















本当のトラウマを知らない




















なぁ
3135. Posted by     2008年07月07日 12:34
身勝手じゃないだろ
何も怪我するような授業はしないでくださいレベルの話をしてるわけじゃない
一生引きずりかねないことを、他人がするのはおかしい、と言いたい
何でなの?
オレは親失格ですか
3136. Posted by     2008年07月07日 12:35
>可愛がったものを食うって感覚はやっぱ
>おかしい。大人でもやってないだろ。

そうだよ
だから、江戸時代までの日本人は基本的には草食。
鶏は卵だけ、馬や牛は大事な労働力なので死んでも食べたりしない。
ただ、宗教的な禁忌というほどではないので、
のら犬や猪なんかを薬食いと称して、こっそり食べてたみたいだが
日常的に肉をバクバクくってたのは、エタやひにんだけ、むしろ肉を食いすぎだからエタやひにん扱いされたともいえる。
雑食の田舎人と違って、都市部の人間は本当に米と漬物しかたべないから、脚気で何十万人も死んでたんだよ。
ハンバーガーやから揚げバクバク食ってるオレやおまえらが非難できる筋合いじゃねーーーーーーわな。
3137. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:35
このコメントは削除されました
3138. Posted by     2008年07月07日 12:35
3130

2ちゃんねるず(笑)


致命的に貧困な語彙だな

観賞用に正解を言わずに放置ね

3139. Posted by     2008年07月07日 12:35
とりあえずお前らがトラウマって言いたいだけなのはよくわかった
3140. Posted by     2008年07月07日 12:35
鴨肉っておいしいよね
3141. Posted by     2008年07月07日 12:36
とりあえずお前らがトラウマって言いたいだけなのはよくわかった
3142. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:37
このコメントは削除されました
3143. Posted by     2008年07月07日 12:37
*3137
とりあえずお前は当時その程度の知能しか
無かったんだな

バカに生まれるといろいろ大変ですね^^;
3144. Posted by      2008年07月07日 12:38
農家のヒトや
肉やのヒトだって
好き好んで 屠殺しているわけじゃぁない

かわいそーーーなんていう
スイーーーツは肉食うなよ もう
3145. Posted by    2008年07月07日 12:38
※3133
トラウマはないにしても、うちの長女なら、ずーっと頭に残ってるだろうなぁとは思う。
大人になっても、ずーっと考えるんだろうなぁと。
実際、魚屋に連れて行って生きている魚を買ってきてさばくと、おいしそうに食べるんだけど、時々ぼそっと魚の命について痛烈な言葉を述べることがある。
それはそれで良いんだと思うけどね。

でも、次女なら、何も考えずに「なにが?」とか言いながら、喜んで食べるだろうな。w

親としてはどっちが良いとも言えん。
3146. Posted by 梅の里   2008年07月07日 12:38
こりゃベジタリアンになってしまうなw
いただきますの精神を教えるのはいいことだけど、
ちょっと幼稚園児には刺激が強すぎる気がするな。
あらかじめ食べるんだって言っておくならいいが、
秋に「あのときのアイガモだよ」といきなり言われて料理出されてもトラウマになりかねないな。
小中学生なら食べ物のありがたみが身にしみて分かるから敢えて言わないのはありだと思うが。
3147. Posted by     2008年07月07日 12:39
おちつけお前ら
この園児たちは田んぼに放した後
一 度 も アイガモの世話なんかしないぞ
3148. Posted by     2008年07月07日 12:39
※3135
親だったらしてもいいっていってない?
まぁそういう考えでなかったとしても

「身勝手」だよね

10年後くらいに子供に直接言われるか、何も発言できない子供に向かいあうまで気付けないんだろうね
3149. Posted by も   2008年07月07日 12:39
バカに生まれると色々大変なのは、お前が一番痛感しているだろ
3150. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:39
このコメントは削除されました
3151. Posted by    2008年07月07日 12:40
なんというかすごいゆとりっぷりだな…
時期早々という意見は判らなくも無いが、
俺は駄目だとかどんだけぬるい事言ってるんだ…
3152. Posted by     2008年07月07日 12:40
笑い話のレベル
3153. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:41
このコメントは削除されました
3154. Posted by     2008年07月07日 12:41
3149

はいはい、馬鹿は大変でちゅね
よちよち^^;
3155. Posted by    2008年07月07日 12:41
ちなみに、アイガモを食べる云々については
アイガモ=自然の存在ではない、って事で
野に放してはならない事情があるそうだ。
3156. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:42
このコメントは削除されました
3157. Posted by     2008年07月07日 12:43
*3147
確かにそうだな
また管理人の世論操作かw

だ か ら 管理人も「おバカなニュース」に入れているから釣られている事に気付け
3158. Posted by は   2008年07月07日 12:43
普通に幼稚園の頃から魚さばくとこみたりしたし
『何』を食べてたか理解してたし
問題ないんでないかなぁ

3159. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:44
このコメントは削除されました
3160. Posted by     2008年07月07日 12:44
ま、「ぬるい」ことが「悪い」こととは限らないので、
ぬるいと言い続けても何の意味もないよね。
3161. Posted by 米とかからにしろよ   2008年07月07日 12:45
ひよこの特集見ながら玉子割ったら血の筋が浮いててトラウマになり、生玉子が3年食えなくなった俺が通りがかるよ。
なんでもいいけど、スレ内で関西弁で書き込んでるやつ絶対バカだな。
3162. Posted by     2008年07月07日 12:45
店で売ってる肉のパックにも動物の写真貼っておいたほうがいいかもな。
下らない文句言う人種が、きっといるだろうけど。
3163. Posted by fgh   2008年07月07日 12:45
トンボの羽を毟ってはいけません。
蛙に爆竹咥えさせて爆破してはいけません。
でも、カルガモは役目を終えたので殺して食べても良いんです。
 ってのを幼児に納得させれるとしたらすごいけど
できなかったらPTSDになるだけじゃない?
倫理観が変になってペット殺したりししない?
3164. Posted by    2008年07月07日 12:45
アイガモを 放 す だ け
10月まで園児全員が毎日アイガモの世話をするわけじゃないぞ
3165. Posted by     2008年07月07日 12:45
クジラも犬も牛も豚もみんな生きてる

植物やそれに付着する細菌や微生物だって
人間と同価値の命


「クジラやカモを殺して食べるなんて残酷ぅ」


命を差別して食用・愛護用と分けるお前らの方が残酷

善人面したいんなら一刻も早く自殺しろ
もっとも、そうするとお前の体に巣食う多くの寄生虫や細菌を大量に殺すことになるから
お優しいつもりの方々はどうする事も出来ないんだろうがなwwww
3166. Posted by    2008年07月07日 12:45
目の前で人間が死んでもトラウマになるとは限らないのに、自分の手で殺すならともかく他人が殺したカモ食ってトラウマになるんだったら屠殺業者はみんな自殺してる。
3167. Posted by 8   2008年07月07日 12:46
お前らに鴨が救えるか!?


片桐さんは多分↑を言いたかっただけだと思いますよ。
3168. Posted by     2008年07月07日 12:47
園児に鴨料理は贅沢だから
大人の社会見学とかでやって欲しいな
まあ食べる量とか、後日参加者を集めるのが
大変そうな気はするけど。

郵送サービスなんかしたら
手間も費用もかかるだろうし。

いいなー保育園児。
3169. Posted by     2008年07月07日 12:47
おまえら本当にトラウマ持ってる奴みたことあんの?
3170. Posted by    2008年07月07日 12:47
>店で売ってる肉のパックにも動物の写真貼っておいたほうがいいかもな。

高級な肉だったら
生産者と牛くんの記念写真が
付いてたり するぞ
3171. Posted by     2008年07月07日 12:48
命の差別化も当たり前ね。そこでおまえたちは何も思いつかず、平等という有るようで無いような学校で教わった陳腐な価値観にしがみつくしかなくなって停滞する。
3172. Posted by     2008年07月07日 12:48
※3097
同意。

小学生の時キャンプに鶏持って行って
最終日に現地で捌いて食べたな、うまかったよ。

殺すために喰うんじゃねーんだから別に良いと思うんだがなぁ。

つーかトラウマになるのが悪い事だと思ってる奴は何なの?
何も知らないで生きていくのが幸せだと思うなよ。

自分が命を喰って育ったと自覚してりゃ自殺なんか馬鹿らしくて出来ないだろ。
3173. Posted by     2008年07月07日 12:49
3148
何がどう身勝手?判らないので教えて
子供にトラウマ植え付けるかもしれないことを黙認しないとならないのが親で正しい教育なのかな?
否定したくて言ってるわけじゃない
それが正しい親なの?
10年後に何を言われるの?
そういう教育を受け入れて、アフターフォローに徹すれば身勝手にならない?

小学生になってからで十分だと思うんだけど
3174. Posted by     2008年07月07日 12:50
とりあえずトラウマとか言って何か勘違いしてる奴は
※3147を読め
3175. Posted by    2008年07月07日 12:50
生き物食ってる自覚が希薄すぎるのが一番の問題だろ
どんなに美辞麗句並べたところでみんな結局生き物を殺して食ってることに変わりは無い
それを身近に感じられない世の中になってきて、なんかそれの弊害っぽい連中が育ってるから
小さいうちに自覚を持ってもらうということだろう
まぁ、クッションなしでやったら少なからずトラウマ持ちが生まれるだろうがな
3176. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 12:50
このコメントは削除されました
3177. Posted by     2008年07月07日 12:50
これ批判してる奴らは、自分の食ってる肉は
他人が屠ってくれているから食べられるって常識が理解できてないだろw

こうゆう歪んだ倫理観が
将来、魚1匹捌けない馬鹿女を作るんだと気付けwww
3178. Posted by     2008年07月07日 12:51
3173

>小学生になってからで十分だと思うんだけど

科学的・物証的根拠は?

>そういう教育を受け入れて、アフターフォローに徹すれば身勝手にならない?

お前基準で(笑)?


モンペア乙w
3179. Posted by     2008年07月07日 12:51
3135
あなたはやさしいし良識がある人ですね
親としてそう思うことも自然です、決して失格なんかではありません
でももう少し親として勉強する必要はあると思うのです

3180. Posted by    2008年07月07日 12:51
これはちょっとないなあ…
よく古代ギリシャとか中国とかの昔話でさ、自分の息子の肉を食わされたとかそういう話あるけど、それとコンセプト一緒でしょ
いやそんな解りにくい例え出すまでもなく、ペットを食う人なんていないしな

最初から殺して食うことを前提にしてるかどうかは大きい違いだよ
3181. Posted by      2008年07月07日 12:53
この飽食時代、あえて食わなくてもいい肉を食う必要ってのは無いからなー。
栄養失調にはなるかもしれんけども、いちおーは米だけで生きていけるような体の作りになってるし。

自分の意見が出来てきた頃合で、参加は自由意志でという事でやるならまだしも、何もしらないガキに無理やりやらせるってのはどうかなと思うよ。
3182. Posted by     2008年07月07日 12:54
徴兵制を批判してる奴らは、車に乗れるのは
米軍がシーレーンの通行を守ってくれてるから車に乗れるって常識が理解できてないだろw

こうゆう歪んだ倫理観が
将来、中東のバカ1匹殺せない馬鹿女を作るんだと気付けwww
3183. Posted by    2008年07月07日 12:54
※3180
>自分の息子の肉を食わされたとかそういう話あるけど、それとコンセプト一緒でしょ

全然ちげぇwww
頭オカシいんじゃねーの?
3184. Posted by     2008年07月07日 12:54
命の大切さがわかってない奴が人口の何パーセントいるのかね
加藤もこの教育受けてれば事件起こさなかったのか?
何の意味があるのかわかんね
3185. Posted by     2008年07月07日 12:54
※3170
パック売りの牛の出荷前なんかとても見せられるようなじょうたいじゃないんです(><)
3186. Posted by    2008年07月07日 12:55
人間を殺すなら抵抗あるのはわかるが、なぜ動物を正当な理由をもって無駄無く殺す事で変な罪悪感を持たなきゃならん?

野生動物はみんなそういう厳しい掟で動いてるのに、最近の人類はなんだか野生を侮辱してるように見えてならん。ライオンにかみ殺されてこい。
3187. Posted by     2008年07月07日 12:56
3179
どう勉強すればいいんですか?
悲しいです。
私にはわからないみたいです。
どこが間違っているのですか?
ごめんなさい。
3188. Posted by     2008年07月07日 12:56
とうとう人間の野生化にまで話が及んできたよ
3189. Posted by     2008年07月07日 12:57
子供をバカにしすぎだと思うけどな。死についてなんて生きていたら必ず考えるし。
3190. Posted by    2008年07月07日 12:57
声高なモンスター親がここぞとばかりに登場!
3191. Posted by     2008年07月07日 12:57
なんか自然の代弁者みたいな奴が一杯いるなあ…
3192. Posted by     2008年07月07日 12:57
愛護団体きめぇ
3193. Posted by    2008年07月07日 12:57
>よく古代ギリシャとか中国とかの昔話でさ、自分の息子の肉を食わされたとかそういう話あるけど

何で スイーツはこう極端に針がふれるのかねぇ・・・・
3194. Posted by    2008年07月07日 12:57
この結果がうまくいけば続ければいいし失敗したなら止めればいいし、彼らには人柱になってもらいましょう。
3195. Posted by     2008年07月07日 12:59
ペットと家畜の違いが解らないだけでなく
家畜と人間を混同し始めたか・・・

ゆとりってすげぇな
3196. Posted by     2008年07月07日 12:59
※3173
10年後が楽しみですねw
3197. Posted by    2008年07月07日 12:59
*3183
可愛がってた命を食わされるわけだろ? その点一緒だよ
3198. Posted by     2008年07月07日 12:59
「食べれば食べるほど大きくなる物な〜んだ?」
「答え.家畜」

記事を読んで、こんな酷いなぞなぞを思い出した。
関係ないけど。
3199. Posted by     2008年07月07日 13:01
だいたい 有機農法用の鴨なんて
高級食材だろ

園児には もったいない
ふとっぱらすぎるよ。
3200. Posted by     2008年07月07日 13:01
誰かの行いや配剤に感謝することと、
全員に同じ行いを強いることは
全然違うってことだよ。

年寄りの頭はかてぇな
3201. Posted by     2008年07月07日 13:01
お前ら心配しすぎ
田んぼに放しただけでそれ以後一度も世話しなかった家畜に
家のペット並みの愛情が持続するか?
絶 対 に し な い
3202. Posted by     2008年07月07日 13:01
3195

むしろゆとりより団塊世代団塊ジュニア世代だろ

こいつら、外国の政治団体に操られて人権・平和・命の尊厳・環境保護を大義名分に国内混乱工作を担わされているだけ

自分たちの主張が内包する矛盾に気づかない馬鹿の群れ
3203. Posted by     2008年07月07日 13:02
なんというリリースアンドキャッチwww
3204. Posted by     2008年07月07日 13:03
※3197
可愛がってた命?
当日イキナリ渡された雛を
放っただけの話じゃん

大丈夫?
3205. Posted by       2008年07月07日 13:03
人間と野生動物の比較
野生動物と純化された家畜の比較

↑これらは面白いけど

人間と家畜の比較

は無いわw
3206. Posted by    2008年07月07日 13:04
とりあえず園児にいい物食わせることができそうで俺は満足です
3207. Posted by      2008年07月07日 13:04
ハルパゴス乙

日本人が犬食に嫌悪する感じに似てるか?
3208. Posted by     2008年07月07日 13:04
まあ要るか要らんかで言えば要らんよね
ぶっちゃけ動物シメた経験あるやつなんてここにもそういねーだろ
でも食うってことがどういうことか皆ちゃんと解ってんだろ
自然に解るよそんなもん、あんまガキナメんな
3209. Posted by     2008年07月07日 13:05
3817
ほらほらw
そんに簡単にくじけちゃうでしょ
子供のころからいろんな他の考えに触れてないとさ
守られていればすぐおれる人間になる
そういうのが親なら子供は不幸だよ
親はもっと子供を突き放しても良いんだよ
そして本当に子供が苦しんで、助けを必要としている時、守ら無きゃ行けない時に
逃げなきゃいいんだよ
今の親はその逆が多い
3210. Posted by     2008年07月07日 13:05









危険に触れることなく育てられ社会の一部として浪費させられる







いまの人間は家畜に等しい、そういうことですね、わかります
3211. Posted by     2008年07月07日 13:06
※3209
時代の先を見つめすぎw
3212. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 13:06
このコメントは削除されました
3213. Posted by     2008年07月07日 13:08
考え自体は悪くないだろうけど、園児?
幼すぎてわからないでしょw
3214. Posted by     2008年07月07日 13:08
※3205
野生動物は命の大切さなんか知らないだろ
肉を食べるのには殺すのは当たり前
でも教育なんだから人間を主にして考えないと意味無いだろ
3215. Posted by     2008年07月07日 13:09
まー別に人間殺して食っちゃダメってことはないしな、自然界的なものの考え方をするなら
そうすると社会が成り立たないから法律で禁じられてるだけで
ってここまで来るとさすがに話の脱線もいいとこだけどな
3216. Posted by    2008年07月07日 13:09
いい教育かもしれんが時期が早すぎるような気がするわ
このくらいの時期だとかえってトラウマになるんじゃないか?
3217. Posted by      2008年07月07日 13:10
倫理云々の話をする時は、説得力のある裏づけが非常に重要なファクターになってくる。

過去の歴史の参照や、他の民族・地域との比較はとても有効。

たかが10年20年前に生まれたにすぎず、つい最近である江戸時代を大昔とまで誇張表現するほど感覚のおかしくなった現代人は、こういった問題に結論を出す事が困難なのだろう。
3218. Posted by     2008年07月07日 13:11
「食べ物というのはこうして育てるんですよ」という実習
3219. Posted by     2008年07月07日 13:12
小学生の方が愛着というものをよく理解できる分やバイ気もするが
こういう教育の適正期なんて子供に触れてないからよくわからんな
3220. Posted by    2008年07月07日 13:13
生きる為に命を奪う行為に
早いも遅いもない。
3221. Posted by 。   2008年07月07日 13:13
早すぎ
トラウマや歪みの原因になるよ
トラウマならまだ良い
極論かもしれんが「命は俺に食われるためのもの」なんて間違った解釈をする可能性だってある
人肉にはしったらgkbr
小学校の生活や道徳でとりあげたほうがいいのでは
3222. Posted by     2008年07月07日 13:14
「食べ物というのはこうして育てるんですよ」という実習
にはなりそうもないな。狭く暗い豚舎で大量生産。
嫌がる家畜に蹴りを入れてベルトコンベアに乗せるとこを見せないと。
3223. Posted by     2008年07月07日 13:17
3187
親の仕事は子供を守ることじゃない
一人で世の中を生きて、他人と渡り合える
様に、つまり一人前の大人になるように
愛情を持って時には擬似的な試練を与えたり
して育てることだよ
でもこういうことで悩むのは悪いことではない
3224. Posted by     2008年07月07日 13:18
3209
子供は不幸ですか。ごめんなさい。
判りませんでした。
すぐ折れるのは本人がかわいそうですよね
親は、子供に何も出来ないのですね
否定的な意味ではなくて、守らずに色々体験させること、というのが大切ですよね
きっと自分がこう弱いので子供に勝手に重ねてしまっているんですね
確かに身勝手でした。

頑張って逆にならないようにします。
3225. Posted by     2008年07月07日 13:18
種を保存する行為に
早いも遅いもない。
3226. Posted by     2008年07月07日 13:18
かわいいのなんてヒナの間だけだ
大きくなった鴨はかわいさのかけらもなく愛情もクソもないだろう
3227. Posted by     2008年07月07日 13:19
いいかげんトラウマが釣りにしか見えんのだが
3228. Posted by    2008年07月07日 13:19
欧米人は魚を尾頭付きで出されると食えない人が結構いるらしいが
(魚をよく食う北欧なんかは平気かもしれん)
日本人は水族館で泳いでるブリを見て唾が沸いてこない方が珍しいのではなかろうか。

トムとジェリーなんかの描写でよくあるが、
腹空かして鶏を見ると、チキンの丸焼きが歩いてるように見える
なんてのも、生きた姿→食い物の連想が直結してる例だな
3229. Posted by     2008年07月07日 13:20
3224
がんばれよオレも親からそう学んだことなんだ
3230. Posted by     2008年07月07日 13:21
まぁ、親が弱いと子はさらに弱く育つか強く育って親の言うこと聞かなくなるのが大半だな
3231. Posted by    2008年07月07日 13:22
米3093
人間が麻痺するほどの大怪我って時にはエンドルフィンとか出て麻痺させてるんだろ?
魚も脳神経を麻痺させるようなホルモンを出してるかどうか調べりゃそんなの一発でわかるだろw
苦し紛れにもほどがあるw
3232. Posted by     2008年07月07日 13:23
英国人は馬肉を食わないね。
だからといって英国人に馬肉の大切さを説いて回ったり、
馬肉を残した英国人に無理矢理食わせるつもりも私は無いけどね。
3233. Posted by     2008年07月07日 13:23
虎美味ー
3234. Posted by       2008年07月07日 13:24
時期早々で、まともなとらえかたなんてできないだろうし
どうせペットと家畜の割り切りしか教えられないだろコレ。
それは命の大切さとは逆じゃないか?
3235. Posted by     2008年07月07日 13:26









ところで自分以外の命ってそんなに大事か?













3236. Posted by     2008年07月07日 13:27
現代の社会では役割分担する
屠殺業者も金の為に働く
野生に育てばその辺の犬や猫や鳥を獲って食べる
働いて金を稼がなくても食っていけるが
病気や老後の時を考えればお金を稼ぐ方が安心できる
現代人は鶏を見て唾が沸いてこず金を見て唾が沸いてくる
3237. Posted by     2008年07月07日 13:28
寄生獣全巻読ませたほうが早い
3238. Posted by     2008年07月07日 13:28
なぁ。これ稚魚を池に放して、成長してから食べるってのと大して変わらなくない?
その日渡された雛に愛情とかあるわけないし、ましてや半年後とか記憶の彼方。
これでトラウマとか言ってる人なんなの?
3239. Posted by     2008年07月07日 13:30

そういうお前らは鶏縊り殺してから美味しくいただけるの?

おれは鶏殺す服がない
3240. Posted by ()   2008年07月07日 13:31
アイガモ農法では役目を終えたら食べるって当たり前なのに、働かせた揚句に喰うなんてありえないなんて考えにたまげた。なんで若い鳥にしかさせないのかわかってないんだろうな。
3241. Posted by     2008年07月07日 13:32
※3236
つ「うめぼし」
3242. Posted by     2008年07月07日 13:32
サバク時に一人だけ陰鬱な笑みを浮かべながらハァハァしてる子がいたらどうするYO!
3243. Posted by    2008年07月07日 13:33
イノシシ狩り体験させる方がよくない?命の危険はかなりあるけど、得られる経験値も相当なものだと思うんだ。もちろん、武器は全て手製で。
3244. Posted by     2008年07月07日 13:33
片桐「この鴨南蛮なんだけど、実はこの中に君達が今まで育てた鴨を殺して入れてます」

園児「きゃあああッ!!」

片桐「で、これをね」




片桐「そぉい!!」

ザパーーーーーーーーーーーン

園児「うぎゃあああッ!!」
3245. Posted by     2008年07月07日 13:34
※3242
ぎゅっと抱きしめてやれ
3246. Posted by     2008年07月07日 13:35
※3234
ちょっとその経験値何に使うのか説明して
3247. Posted by     2008年07月07日 13:35
なんだかんだ言っても、
それでも、「肉」を食うんだろ?
子供も大人も関係ない。
「肉」を食ったらみんな一緒だ。
誰が殺したかも関係ない。

殺してそれを食ってることに違いなんかないんだから。
3248. Posted by    2008年07月07日 13:35
>>3236
野生の本能を否定した自称新人類が最近増えてる気がする。本気でキモい。
3249. Posted by     2008年07月07日 13:37
否定している人ってアイガモだから反応してるの?
ニワトリだったら無反応なの?
3250. Posted by    2008年07月07日 13:37
ホントお前らが言うトラウマほど薄っぺらい言葉って無いよな
「ちょっと嫌な思い出」程度をトラウマとか言うのやめてくれねーかな
3251. Posted by     2008年07月07日 13:38
違うんだなーそれが。
本でベトナム戦争を読むのと、ベトナム戦争に行くのとでは全然違う。
3252. Posted by     2008年07月07日 13:38
火の鳥望郷編読ませた方がいい。
3253. Posted by     2008年07月07日 13:40
2年前に死んだ犬の骨をキーホルダーに入れて持ち歩いてるうちの親戚は割り切れてないのか

それともそれを冷めた目で見てる俺が割り切れすぎなのかどっちなんだろうな

犬は好きだったけどな……
3254. Posted by     2008年07月07日 13:40
>3236
野生に育てばその辺の犬や猫や鳥を獲って食べる

チョンと同じかw
3255. Posted by     2008年07月07日 13:41
時期尚早ってのはもうわかったよ。
アナタにとっては時期尚早なんだろうけど
その問題の本質は時期を誰かが勝手に決めるところにある筈だよ。
3256. Posted by     2008年07月07日 13:41
*3250
それならどういえばいいんだ
「ググれ」「考えろ」「他の人に聞け」はなしで
3257. Posted by     2008年07月07日 13:42







鶏系の肉をたべようとしたらアイガモの顔が思い浮かんで食べたものを全て嘔吐する







くらいならトラウマでいいんじゃない
3258. Posted by     2008年07月07日 13:43
※3253
そこまで家族の一員だったなら一族の墓に入れてやればいいのに…
3259. Posted by     2008年07月07日 13:43
トwwwwwwwwwラwwwwwwwwwwwウwwwwwwwwwマwwwwwwwwwwww


安っぽい人生だことw
3260. Posted by     2008年07月07日 13:44
※3256
おれ3256じゃないけど
「ちょっと嫌な思い出」
って書いてあるじゃん
3261. Posted by     2008年07月07日 13:45
*3259
勝ちとか負けとかに踊らされている奴や工作員よりマシかと
3262. Posted by     2008年07月07日 13:45
※3258
さすがに持ち歩いてるのは一欠けらで他の骨は全部家の墓に入ってるよー
3263. Posted by     2008年07月07日 13:45
※3257
まだ足りない
鶏肉を食べようとすると呼吸困難や過呼吸を起こす
またはヒステリーを起こしてわめき始める
くらいがトラウマだよ
3264. Posted by     2008年07月07日 13:46
ウル○ン見たく、その環境にほうり込むのが良いだろ

そんな事より戦争を肯定しない
殺人はいけないを教えた方が良いだろ

いかなる理由があろうとも殺人はしない
死刑もしない。

まず、社会から命の尊さを教えて未来につなぐ

未来の為に死刑を廃止する。

命の尊さを教えるべき社会が人殺しを行うのは好ましくないような気がする。
3265. Posted by     2008年07月07日 13:47
言うに事欠いてトラウマの線の引き方で揉め始めたよw
3266. Posted by     2008年07月07日 13:47
*3256
ちょっとかどうかは本人の問題
他の人にとってはたわいのないことでも本人からすれば心の傷になったりする
それすらも人格を形成する上で大事なものになる
3267. Posted by     2008年07月07日 13:47
※3256
もう※3260に言われちゃったが
「ちょっと嫌な思い出」と言えや
3268. Posted by     2008年07月07日 13:48
煽りとかじゃなく、『時期尚早だ』『トラウマになる』って言ってる人は
幼児に「この美味しいお肉は何で出来てるの?」って聞かれたら
『畑で採れるんだよ〜』って答えるの?
それとも『それは生き物の肉だよ、でも彼等は食べられるための生き物なんだから
情をうつしたらダメなんだよ』って教えこむの?
3269. Posted by 3266   2008年07月07日 13:49
>3256は>3260のレスです
3270. Posted by     2008年07月07日 13:50
とりあえずお前ら
※3147読んで落ち着け
3271. Posted by     2008年07月07日 13:50
※3268
生き物の肉だよ。食べたいから食べてるんだよ。
この飽食の社会で生きるために食べるなんて方便を使う薄っぺらい人間になっちゃだめだよ。
3272. Posted by     2008年07月07日 13:50


いや戦争は大事だよ、戦争を肯定する
自分が戦いに出たいとはいわないが、あれはカンフル剤として大いに意味のあるものだ

人が人を殺すのは良くないことだ
この良くないというのはあくまで社会が社会として成り立つために良くないということだ
社会としても殺してもいい状況というのもある。そのときに殺せるか?というのが大事だ、社会とともにあれ
3273. Posted by     2008年07月07日 13:52
*3271
つまり人糞につけたものを喰う韓国人を非難するなということですね 分かります
3274. Posted by     2008年07月07日 13:52
将来この園児たちは飢えてもそこら辺のはと絞めて生き延びれるな(刑法違反
3275. Posted by     2008年07月07日 13:53
トラウマ持つ子がいるんだったら、
それはそれでいいとさえ思える。
世の中の汚い部分、辛い部分を見せなければ、
健やかに子どもが育つと思ってるんだろう。
でも、それは違うと思うよ。子どもって、意外と強いから。


ただ、昔のアイガモ農法は、役目の後に食べるのは、
当時の食糧事情あっての事だった。
いわば、必要に迫られるからこそ、
命の大切さや、食べ物のありがたみがあった。

でも、今のアイガモを食べる理由は、
「このままでは邪魔になるだけだし、勿体無いから効率を考えて」
という理由なんだよな。

昔と事情が違うだけに、
命の大切さと食べ物のありがたみを教えるには、
そこの矛盾点だけは、大人でもひっかかる部分がある。
3276. Posted by    2008年07月07日 13:54
どっかの授業で解剖がどうのこうのっての思い出したw

トラウマがどーのこうの言ってるのどんな温室育ちしてきてるんだか
子供って意識してなくたって結構残酷な事するんだぞ
それの繰り返し体験していく事によって人格形成していくんじゃないか

トラウマな事でも克服できる精神、心を養っていく方が大切でしょ

3277. Posted by     2008年07月07日 13:55
※3248
否定はしてないよ
ただ屠殺業者が加工する豚を目の前にして
涎たらしてやってると思ってんのか?
金のためだろ
3278. Posted by     2008年07月07日 13:55
飽食の時代がいつまでも続くと思ってるのもどうかと思うけどね。

食べたいから食べるって言うのが分厚い人間なのかどうかはおいといてさ。
3279. Posted by     2008年07月07日 13:56
俺の親父は昔、目の前で親が鶏の首を落とす光景をみて
それがトラウマになって鶏肉が食えなくなった。
首なくてもしばらく歩き回ってたらしい。
3280. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 13:56
このコメントは削除されました
3281. Posted by    2008年07月07日 13:56
とりあえずお前らがガラスの少年時代を過ごしてきたことがよくわかった
3282. Posted by     2008年07月07日 13:57
克服する精神、心を養っていくことが大切なので
子供たちが血抜きと臓物の摘出を担当するということでひとつ
3283. Posted by     2008年07月07日 13:58
俺の親父は昔、目の前で親が鶏の首を落とす光景をみて
それみて大爆笑してた、今でもヤキトリは大好物だ。
首なくてもしばらく歩き回ってたらしい。
3284. Posted by     2008年07月07日 13:58
※3264
人が生きるための手段として
やむをえないことは多い。
3285. Posted by     2008年07月07日 13:58
なんかまるで園児がカモの世話したみたいな話になってるが
農家の人が育てたのを放しただけだぞ
この日初めて触って次会うのは食うときだけだろ
3286. Posted by     2008年07月07日 13:59
言っておきますけど
「園児たちの前で屠殺する」とも
「園児たちは秋までアイガモの世話をする」とも
書かれてねーからな
そこんとこヨロシク
3287. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 13:59
このコメントは削除されました
3288. Posted by    2008年07月07日 14:00
※3280
PTSDなど軟弱物の言い訳に過ぎん。
ゆとりめ
3289. Posted by     2008年07月07日 14:00
米3271
なるほどね
じゃあその『生き物』がどういう物なのかを理解させるために
幼児を合鴨と触れ合わせるのをためらう理由は何?
俺もきっと生き物の肉だってことは伝えるだろうし
その理解を深めるためにも触れ合う機会が持てるのはいいことだと思うんだけど
3290. Posted by    2008年07月07日 14:02
*3285
こいつらは勝手に「園児が育てた合鴨を食べる」と言う風に脳内変換されているから言っても無駄だと思うぞ
3291. Posted by     2008年07月07日 14:02
一度は放置したけど3273といい3287といい
なぜ唐突にホンタクが出て来るのか全く理解できないので
ちょっとロジックを解説して。
3292. Posted by     2008年07月07日 14:02
「園児たちの前で屠殺する」とも
「園児たちは秋までアイガモの世話をする」とも
書かれてねーけど





可能性が捨てきれない
3293. Posted by     2008年07月07日 14:03
>>3281
ガラスの少年は縦読みしかできないでおk?
3294. Posted by     2008年07月07日 14:03
*3288
こういう奴がいるからイジメってなくならないんだよなw
3295. Posted by     2008年07月07日 14:03
田植えをガチでやらせたほうが労働の英才教育になった
「この田んぼ植え終わらないと帰らせないぞ」
っていう感じで
3296. Posted by     2008年07月07日 14:03
※3282
それで畜産業に興味持ってくれる子供がでればいいけど
やはり医者だろうな
3297. Posted by    2008年07月07日 14:03
これは賛成。
子供は甘やかしてもわがままに成るだけ
3298. Posted by     2008年07月07日 14:04
園児が育てたり屠殺したりといった様々な前提で書かれた
書き物に対して言っているんだけどね
3299. Posted by    2008年07月07日 14:06
※3292
じゃあもう最低最悪の場合を想定してろよwww
3300. Posted by Posted by   2008年07月07日 14:06
日本は紛争地帯じゃないんだから
子供の頃くらいはお花畑で育ててやれよ
3301. Posted by     2008年07月07日 14:07
※3273 3287
あのー
まさかとは思うけど「方便」が読めない?
3302. Posted by     2008年07月07日 14:07
欝病もPTSDもない人なったことない人にはただの軟弱な奴で片付けられちゃうんだよな

いや、俺もなったことないけどさ
知り合いに一人づついるんだ、これが

だから軽々しくトラウマとか欝とか使ってるのをみると、怒りと悲しみと虚しさを同時に感じる

使うなとはいわないけど、もし自分か身近な人がそうなったとき過去の自分をふと思い出したときにすごく嫌になるのは自分だということを覚えておいてほしいな
3303. Posted by    2008年07月07日 14:09
※3302
残念だが社会ではそんなもの通用しない。

今は精神の時代だから心の弱いものが淘汰されるのは仕方の無いこと。
3304. Posted by     2008年07月07日 14:09


最低最悪の想像か………



「園児がアイガモを捻り殺して食う




生で」
3305. Posted by     2008年07月07日 14:10
完全消費者側が好きなことを言ってなさい

自然の中で自分は何者なのか、
生きものって何だろうか、
生産者側の人間は理解しないといけないのさ
3306. Posted by     2008年07月07日 14:11
いきなり頭からかぶりつくぐらいはしないと
野生が足らないな
3307. Posted by     2008年07月07日 14:11
生きたまま足から食う
3308. Posted by     2008年07月07日 14:11
あたしさー
子供のころバレンタインの日にフラれちゃってー
ちょっとしたトラウマなんだよねー
3309. Posted by    2008年07月07日 14:13

人が生きてるってことは、
他の命をもらうこと、これは動物も変わらないけどね、
その事を教えるのがそんなに悪い事とは思えないな

これからの食育ってヤツに、これからもどしどし取り入れるべき

3310. Posted by     2008年07月07日 14:14
※3308
ビターチョコはちょっぴり大人の味だね!
3311. Posted by     2008年07月07日 14:14
立派な北京原人を育てるためには必要不可欠な教育だよねぇ
3312. Posted by     2008年07月07日 14:15
*3291

*3271
>この飽食の社会で生きるために食べるなんて方便を使う薄っぺらい人間になっちゃだめだよ。

これかな
時代の変化もあるけどそもそもいまでも飽食ではない地域がある(ちなみに日本でも年間100あたりの餓死者が出ている)
ここでホンタクをだしたのは「文化の違いで他の国の人を非難し自分を優位に立とうとする人がいる」ということ
自分でも人糞につけたものを食べたくはないがそれで「韓国人は糞につけたものを食べる人種だから駄目」というのは違うと言う事

「生きるために食べる」というのは薄っぺら方便ではなく人類が生きているうえで全ての根幹となっている法則
そうそう否定できるものではないよ
3313. Posted by     2008年07月07日 14:15
アイガモの尻の穴にチューブ刺して空気注入して破裂くらいかな
3314. Posted by     2008年07月07日 14:17
まだトラウマって言葉に引っかかって騒いでんのか
3315. Posted by     2008年07月07日 14:17
※3312
やっぱり全然わからないなぁ。
自分が食べたいものを食べるという話で、嫌がる英国人に馬肉を無理矢理食わせる趣味は私には無いよ。アナタがホンタクがイヤならアナタの判断で食べなきゃいいのだし、ホンタクを出されたら残せばいい。ただそれだけのことでしょ。アナタがホンタクを食えるか食えないかなんて誰も訊いてない。
3316. Posted by      2008年07月07日 14:19
※3303
後で自分を苦しめる可能性がある言葉は言わないほうがいいよっていう文章に対してその返しは……

自分や身近な人間に絶対的な強さの自信があるってことなんだろうけど

うん、がんばれ
3317. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 14:19
このコメントは削除されました
3318. Posted by     2008年07月07日 14:20
※3315
食べれない園児がいたら
もっとクレと言う園児もいるだろうから
そっとあげればいいだろう。
互恵精神も身に付くな。
3319. Posted by     2008年07月07日 14:21
最低最悪の想像か
「手塩にかけて育てたアイガモに園児がチンチンちぎられる」
3320. Posted by     2008年07月07日 14:21
食べるために育てるならわかるけどね・・・ちょっとおかしいなとはおもう
3321. Posted by     2008年07月07日 14:22
※3315
飽食の時代じゃなくなったら食べれるものがなくなるよ?
「食べたいもの」の範囲が広がるとか言わないでよ?
その方がよっぽど薄っぺらいから。

まぁ、言い回しが問題なんだよ。
3322. Posted by    2008年07月07日 14:23
喰う前提で育てるのと、喰わない前提で育てるのは違うだろう。

「このアイガモは後で喰うからね」

と最初に教えておいたかどうか、それだけだ。
3323. Posted by    2008年07月07日 14:24
*3319
園児が育ててないからそれもありえるなw
3324. Posted by      2008年07月07日 14:26
なんでホンタク(チョンの人糞料理)が出るんだよw
ほんとお前らチョンが好きだな
3325. Posted by     2008年07月07日 14:26
※3312
その飽食の時代じゃなくなったらという仮定は、もともと出てないから。今現在肉を食べるのは何故ですかという話。出てない仮定について突然どうなんだろうと私に問われても、別件としてその問いに新たに答える必要があるか無いかの問題に過ぎない。
3326. Posted by 3325   2008年07月07日 14:27
よく間違えるなぁ。

○ ※3312
× ※3321
3327. Posted by    2008年07月07日 14:27
よとり教育万歳
3328. Posted by    2008年07月07日 14:28
よとり教育www
3329. Posted by    2008年07月07日 14:28
*3302
そうだよな
トラウマとか鬱とか言って良いのは
特権階級の精神異常者様だけだよな

平民が軽々しくトラウマとか言うなよなぁ^
3330. Posted by     2008年07月07日 14:30
※3329
そうですね、バカとかいえるのはバカだけですよね
3331. Posted by 3326   2008年07月07日 14:30
もうドツボだなぁ。

○ ※3321
× ※3312
3332. Posted by     2008年07月07日 14:30
最近、痛いニュースが電速をぱくってんじゃないかと思う今日この頃
3333. Posted by     2008年07月07日 14:30
にとり教育
3334. Posted by     2008年07月07日 14:31
さとり教育
3335. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 14:32
このコメントは削除されました
3336. Posted by     2008年07月07日 14:32
もう園児に食わせるのは止めて
精肉だけ手伝わせて
他所の人に食べてもらうか
3337. Posted by     2008年07月07日 14:32
※3325
先のことを考えられない人間が他人を薄いなどと批判しないほうがいい。
3338. Posted by     2008年07月07日 14:32
痛ニューはほとんど定時更新だから他のパクり記事だらけになるのはしょーがないよね

レス抽出までそっくりになんてならないよね
3339. Posted by    2008年07月07日 14:33
命に関係するニュースのコメの延びはすごいな
3340. Posted by     2008年07月07日 14:35
内容はともあれ、
ただの一保護者がしゃしゃり出て企画するようなことではない
3341. Posted by     2008年07月07日 14:35
わんぱくでもいい、たくましく育って欲しいってやつですね、わかります
3342. Posted by     2008年07月07日 14:36
※3337
あれ、お前なんか最近抜け毛が多くね?
3343. Posted by     2008年07月07日 14:37
※3337
あるんだか無いんだか誰にもわからないような遠い未来の仮定の話ばかりで、目先の判断もつかない奴が、人類を減らすために殺人を犯すんだよ。

寿司やステーキを食う時に、「うおーうまそー」と思うのが健全な感覚。「生きるために仕方がないんです!焼き方はレアで!」と言ってる奴は滅多にいない。これは当たり前の話だけど、これを認めると2ちゃんねるずの言論の大前提であった「生きるために食べる」という永遠の立ち位置が崩壊するので認められない。
3344. Posted by     2008年07月07日 14:38












つかこの保護者、農家なんだから自宅でやれよ













3345. Posted by     2008年07月07日 14:39
あ、しまった。健全にがっつくな。
3346. Posted by     2008年07月07日 14:40
*3341
ほんとうに わかります

それだけなのになんでトラウマとかでるのか

*3343
2ちゃんねるずって
2ちゃんの総意みたいにいうなよ
3347. Posted by     2008年07月07日 14:40
※3343
じゃあお前は何のために食うの?
3348. Posted by    2008年07月07日 14:41
いいニュースだな。
3349. Posted by    2008年07月07日 14:41
合鴨は食品として売れないからな…命を無駄にしないためにも良い事だろう。
別に締める現場を見せつけるわけではないだろうし。
3350. Posted by     2008年07月07日 14:42
※3342
カスが割り込んでくるな
3351. Posted by    2008年07月07日 14:42
偽善基地外GP野郎氏ね!!!
3352. Posted by     2008年07月07日 14:42
>2ちゃんの総意みたいにいうなよ
って言う奴は2chに帰属意識でもあるのか?
アホに見える
3353. Posted by     2008年07月07日 14:42
もうね。鉱物採取でもさせて
粉にして飲ませてやれば良かったんだよ。
ミネラルは大切ですとか言い含めて。
3354. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 14:43
このコメントは削除されました
3355. Posted by    2008年07月07日 14:44
とりあえず、鶏を殺して食べた奴、挙手してみ?

お前らお得意の妄想で話してる奴が多数だろ?









まぁ俺もないから何とも言えないけどなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
3356. Posted by     2008年07月07日 14:44
生きるためだけならベジタリアンでも良いわけで
3357. Posted by     2008年07月07日 14:44
動物であれ植物であれ、食うということは命を食うということだ。
残酷とか言う馬鹿たれは、命の尊さを知りなさい。
我々は、他の動植物の命をいただいて生きているのです。
その教育を幼児のうちからすることは、すばらしい食育ですよ。
3358. Posted by    2008年07月07日 14:45







偽善緑豆野郎氏ね!!!
3359. Posted by    2008年07月07日 14:45
メンヘラ、ゆとり、異常者が増えた社会の矯正だな
3360. Posted by     2008年07月07日 14:45
生きるために食らう、当然だよな、食わなきゃ死ぬし

ただ、人はパンのみに生きるにあらずだ

せっかくたべるなら少しでも美味しいものを食べたい

美味しい食事を食べれることに感謝するということは、直接口に出すわけではないけれども日々の稼ぎと材料となった生き物と美味しく食べれる健康にありがとう、そういうことなんだよ

当然過ぎて意識しないだけだ

その分食事が不味いと、しにてぇとか思う
3361. Posted by     2008年07月07日 14:45
※3343
「旨いから喰う」、「食いたいから喰う」ではない。
「食うものの中でも旨いからこれを喰う。」
が正常だと思うよ。
今の話題はそこが重要だと思うので、
「食うのが目的」と取られても仕方ない。

言い回しの問題だと前にも書いた気がするが。
3362. Posted by     2008年07月07日 14:45
100年200年前には農家ではどこでも日常の
風景だったわけだし。
別に絞めるところから見せてもいいけどさ。
でも。
大した意味のある日でもないのに絞めたら、本当に必要な時に食べられなくなる。
経済的とはどういうことかを先に教えるべき。
本当にその日はそんな贅沢する必要があるのか。
それが問われなければならない。
3363. Posted by     2008年07月07日 14:45
不自然だよね。無理矢理ってとこが気に食わない。子供に拒否権ないからな。
3364. Posted by     2008年07月07日 14:46
※3355
園児が合鴨を縊り殺すわけじゃないと思うんだが
3365. Posted by     2008年07月07日 14:46
*3355
よう、3000円のランチを毎日食っているやつ
3366. Posted by     2008年07月07日 14:47
米3355


ボーイスカウトで、何度か絞めて解体して、食べていますが…なにか?
3367. Posted by     2008年07月07日 14:47
俺は子供の頃に鶏殺すとこに立ち会ってから食べたよ
美味しかったです
3368. Posted by    2008年07月07日 14:47








植物に心はあるんですか?w                                                                                                                                               
3369. Posted by    2008年07月07日 14:47

ベジット共
植物も生きてるよ??
一つの生命だよ??

3370. Posted by     2008年07月07日 14:48
肉食べなくても生きられるだろ
3371. Posted by     2008年07月07日 14:49
*3352
ようするにこれあくまでニュース速報での反応だろ
他の板でいうと違う反応が返ってくること
おなじニュース速報でも無印と+じゃ違うぜ

別に俺も2ちゃんに帰属意識ないけど
3372. Posted by     2008年07月07日 14:50
とりあえず電極を指して語りかけてみるとか

>植物
3373. Posted by     2008年07月07日 14:50
アイガモは当然園児達がさばくんだよな?
3374. Posted by     2008年07月07日 14:50
植物に心があるなら聞いてみたい
お前らも中国でオリンピックやるの反対なんだな?とw

藻ーーーーーーー
3375. Posted by     2008年07月07日 14:51
※3369
べつにお前さんに限った話じゃないんだけど、そこは「教えてください」だと思うんだよねぇ。2ちゃんねるずはもう10年も

1. 生きるためにクジラを食べる
2. 植物も生きてる
3. 植物も人間も同じだ
4. いや人間は法律で禁止されている

この無限ループを繰り返してる。少しはそこから進展してくれって。自動で。
3376. Posted by     2008年07月07日 14:52
米3373
幼児に刃物はまだ早いと思うのだが…
中学生以上は、学校の授業で1回くらいさばかせるべきだとも思う
3377. Posted by     2008年07月07日 14:52
*3368
吉永さん家のガーゴイル6話やドラえもんのキー坊おもいだしたよ

*3373
*3366に聞いてみたら
3378. Posted by     2008年07月07日 14:54
※3375
なんかとんねるずみたいだな、そのいいまわし
ねらーじゃだめなのか?

人間も法律で禁止されてなければ食っていいんじゃね?とかどうよ
3379. Posted by     2008年07月07日 14:55
※3377
はなこ思い出したら涙でた
3380. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 14:56
このコメントは削除されました
3381. Posted by     2008年07月07日 14:56
なにも無理に鴨食べさせなくても…。命の大切さを教えたいなら日常で教えるのが良いんじゃない?昔の例を出してる人はそれが日常での出来事だからじゃ…ないのかな…
3382. Posted by     2008年07月07日 15:00
園児達はスイーツ親の手抜きで
コンビニ弁当しか食ったこと
無いだろうから鴨鍋に大喜びだろうな
3383. Posted by     2008年07月07日 15:00
人が他の生物を食らうのは生きるため

ただし栄養価だけで考えるのではなく
より美味しく、より効率的に、より栄養価を
と工夫して人間は食文化を進化させてきた

なぜ食べるのか、腹が減るから
それは当然だ

なぜより美味しい物を食べたがるのか
そのほうが幸福感を一緒に味わうことができるからだ

なぜ他の生き物を食らうのか
それは栄養のためと美味しいものを食べたいからという二つの理由があるからだ

・・・・・で?
3384. Posted by    2008年07月07日 15:00
まあ、教育の為に食べさせる必要のないと思うけども、優しいだけで何の役にもたたない偽善者に育たないようには教育して欲しいとは思う。
所詮、人間を含めた動物なんてのは弱肉強食。綺麗事だけでは生きられない。
しかし、人間には知能だとか理性だとかそういうものがある。ただそれだけの違い。
別に神でもないし偉くもなんともない。
そういうのはキチっと教えて欲しい。
最近、勘違いしている奴が多過ぎる。
3385. Posted by     2008年07月07日 15:01
教育・文化にカテゴライズされるのはわかるが
おバカなニュースに入れちゃうのってどうなのよ

まあいいけど
3386. Posted by     2008年07月07日 15:01
絞める所も見せろよ。
自分が何を食ってるのかを教えられるだろ。
3387. Posted by 孫 日歩   2008年07月07日 15:01
他の合鴨農法の農家も、秋には食肉業者におろしてるからな
食べるの可哀想とか言ってるやつはもう肉食べるなよ
3388. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 15:02
このコメントは削除されました
3389. Posted by     2008年07月07日 15:03
この人達はよほど無口なんだろうねぇ。
何でも実践で教育したがるんだから。
3390. Posted by     2008年07月07日 15:03
まあwwww
3391. Posted by     2008年07月07日 15:04
まともに自立して食うために働き家族を養い、まじめに生きてけば
命の大切さなど自然にわかるだろ
人間の社会でのみ必要とされ尊ばれている概念だから
社会に適応できるよう教育すれば
社会生活で自然と身につくように社会ができている
3392. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 15:05
このコメントは削除されました
3393. Posted by     2008年07月07日 15:06
社会に適応できるよう教育されてない俺らが言ってもなぁ
3394. Posted by ('A`)   2008年07月07日 15:08
6歳に満たない子供にそんな現実受け入れろってのは酷なんじゃないかな…。
というかそもそも理解できるのか?
3395. Posted by     2008年07月07日 15:08
3387
言ったって良いだろ。
哀れむ心を失ったら人間じゃねーよ。
お前は麻痺しすぎじゃないか?

ああ、食える物なら何でも食う国の人ですか。
なら納得ww
3396. Posted by     2008年07月07日 15:12
※3392
だから社会として問題があることは法律で取り締まる(それでもするやつはいるけど)
ということだろ

社会的に違法でなければクジラ食べようと植物食べようと人間食べようと個人の嗜好だ

美味ければいいんだよ、食べる人がな
3397. Posted by     2008年07月07日 15:12
幼稚園児が育てるわけじゃなくて、あくまで放流だろ。
アイガモ達に名前をつけてペット扱いなどするとは一言も書いてない。
ペットでなく家畜として適度な距離感を保ってるし問題はないと思うのが普通じゃないの?
3398. Posted by     2008年07月07日 15:13



鴨を食べるなんてかわいそう




でも美味しそうです(><)
3399. Posted by     2008年07月07日 15:13
元気に育ってねって幼児が食うために言ってんの?
3400. Posted by     2008年07月07日 15:13
うん、家畜を食うだけだな
普通のことだ
3401. Posted by     2008年07月07日 15:14
元気に育ってねって幼児が食うために言ってんの?
3402. Posted by     2008年07月07日 15:14
日本は〜とか言って批判してる奴いるけど、
外国なんて肉屋に豚の丸ごとの肉がつるしてあるだろ
3403. Posted by     2008年07月07日 15:15
園児A「可哀想で食べられない」
園児B「お昼休みは校庭にお墓を作ってあげる」
園児C「〜〜〜!!!!(泣きじゃくっている)」
園児D「ンマーイ!!!!」

それぞれにいい経験したとおもうよ
3404. Posted by     2008年07月07日 15:17
※3402
しかもそれでボクシングの練習したりするんだぜ
えいどりあーん
3405. Posted by     2008年07月07日 15:18
こんなものを教育だと思う人間は、自分の中のどんなコンプレックスがそう思わせているのかよく見つめ直した方がいい
3406. Posted by     2008年07月07日 15:19
勝手に教育と宣うモンスターだろ
3407. Posted by    2008年07月07日 15:19
米3395が可哀想です^^
3408. Posted by     2008年07月07日 15:19
livedoor blog
指定されたページまたはファイルは存在しません。
・URL、ファイル名に誤りがないかご確認ください。
・指定されたページは削除されたか、移動した可能性があります。

「痛いニュース(ノ∀`)」にアクセスすると、たまに、こんな表示が出るのだけど俺だけ?
3409. Posted by     2008年07月07日 15:19
これを教育だと思えない人間は、自分の中のどんな偏見がそう思わせているのかよく見つめ直した方がいい
3410. Posted by        2008年07月07日 15:20
トラウマがぁぁぁぁぁ!!イナゴのトラウマがぁぁぁぁぁ!!
3411. Posted by     2008年07月07日 15:21
秋以降も放っておいたら合鴨がバケモノになって人を襲うって言っとけばおk
3412. Posted by     2008年07月07日 15:23
鳥とか魚は、情が移りづらく丁度いいな
とにかく、懐かれると理屈じゃなく食欲が失せる
牛馬は、犬に匹敵する程利口で昔は
食用以外の労働力だったし、豚も多少劣るが
かなり頭いいからね
3413. Posted by ん   2008年07月07日 15:23
騒ぐことか?
かも肉って美味いんだぞw
3414. Posted by     2008年07月07日 15:23
うああああ
イナゴのことはおもいださせるなぁあああああ

ただただみてるだけの初恋だったけど
大好きだったあのこが弁当にぃいい
いっぱいいいいいっぱいのあしあしあしあしがぁ

しかもしかもももしかしもくしゃみをしたらそのこの口の端からあああしああああああ
うわああああああああああああ
3415. Posted by 男は黙ってこしあん   2008年07月07日 15:24
いただきますを言える子が増えるといいね
3416. Posted by ´・ω・゛   2008年07月07日 15:24
死の概念を理解してないだろう園児にそれがわかるのかねぇ…
小学三年くらいならわかるやろうけど…
3417. Posted by     2008年07月07日 15:24
野菜に私を食べてって言わせてる本ってなんなの?鴨に言わせろよ
3418. Posted by     2008年07月07日 15:25
つまりこういうことね
「美味しければ無罪、不味ければ死刑」
3419. Posted by     2008年07月07日 15:25
※3412
それはウソであらう。
牛と馬は頭悪い(証言者:武豊)し、豚は犬並みに頭がいい。
3420. Posted by     2008年07月07日 15:26
合鴨だって、雑食で何でも喰ってんだろ?
食物連鎖はお互い様なんだよ
ミミズやおけらだって、生きているんだ友達なんだ
3421. Posted by ´・ω・゛   2008年07月07日 15:27
死の概念を理解してないだろう園児にそれがわかるのかねぇ…
小学三年くらいならわかるやろうけど…
3422. Posted by     2008年07月07日 15:27
宙ちゃんは可愛そうだけど、他の園児は普通に食って終わりだと思うこれ
3423. Posted by 孫 日歩   2008年07月07日 15:27
教師からして毎日のように教え子とセックスして事件になってる
馬鹿親が多い中、まともな人間に育つ環境なんて絵空事だよ
よっぽど甘やかされて大事に育てられたんだろうなお前ら
3424. Posted by     2008年07月07日 15:27
最初から食用として飼育されてれば抵抗なく食えちゃうものなのかね?

犬肉とか、いぬにくーようとういぬにくー
3425. Posted by     2008年07月07日 15:30
近頃の子は命の大切さがわかってないとか
マスコミに煽られてるだけだろ
3426. Posted by    2008年07月07日 15:31
>>3395
ファビョんな。
こんな日本のガキの心云々なんぞより、アジアやアフリカの飢えてる連中・水が無い連中をどうにかするほうがはるかに重要だ。よく覚えておけ。
3427. Posted by     2008年07月07日 15:31
>3419
いや、ソースが武豊ってw
あの人は単に馬に乗るだけの人でしょ?
F1レーサーが車開発してる訳じゃないのと一緒で
乗り物とし運用する時の意見だろw
3428. Posted by     2008年07月07日 15:32
正直野菜食うのも肉食うのも同じだし
こういうのを可哀想て言う人はなんなのかな?
ベジタリアン(笑)の方なのかな?
エコロジストでヒューマニスティックな環境保護論を声高に叫んでる連中なのかな?
3429. Posted by     2008年07月07日 15:32
釣りとかで釣った魚をあの変な虫が腹の中にいるのに丸ごと食えるというのだけは理解できない
そういうことですか?
3430. Posted by     2008年07月07日 15:33
※3427
武豊はクソ面白くないギャグだよ。
動物の知能とかで検索すれば本当だとわかるよ。
3431. Posted by    2008年07月07日 15:33

いや、今の園児達のスイーツ親は、
逆に苦労しとるぞ

「キャラ弁」ってヤツに朝から悪戦苦闘してるよ

3432. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 15:33
このコメントは削除されました
3433. Posted by     2008年07月07日 15:34
園児に本当は人間が滅びた方が地球にとって一番良いことなんだよって教えてから鴨食わせればいいじゃん
3434. Posted by     2008年07月07日 15:34
侮るな!







うちの犬は相当に馬鹿だぞ!
牛や馬に劣るほどにな!!!










orz
3435. Posted by     2008年07月07日 15:35
※3428
普通の人ですが
3436. Posted by 8   2008年07月07日 15:37
「鴨が可愛いから食べられない」と思うのは仕方ない。
しかし、そういうおまえ等は可愛くない。

つまり、鴨の死に同情する奴らがいるが、おまえ等キモオタの氏に同情する奴らは居ない。

そういう世の中って事かw
無情だのぉw
3437. Posted by     2008年07月07日 15:37
※3435
自分のことを普通というほど信用できないことはない

というのも以前そういう人間とあったことがあるのだが、左右の目の視点がばらばらの方向を向いていつつ正面にいる自分には向かっていなかったのだ

当人にとっては普通であるということが他の人間にとっては普通ではないということ
3438. Posted by     2008年07月07日 15:38
3433ならごめんなさいって言いながら食べるだろ
3439. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 15:38
このコメントは削除されました
3440. Posted by     2008年07月07日 15:38
でもまぁ、保育園でやるのはちょっと心配だな
原爆資料館でも、小学生の場合だとトラウマ率高すだし
俺も、ガキの頃にミイラ展行ってトラウマになったw
教育の一環としては認めるが、小学校でいいんでね?
3441. Posted by 8   2008年07月07日 15:38
「鴨が可愛いから食べられない」と思うのは仕方ない。
しかし、そういうおまえ等は可愛くない。

つまり、鴨の死に同情する奴らがいるが、おまえ等キモオタの氏に同情する奴らは居ない。

そういう世の中って事かw
無情だのぉw
3442. Posted by     2008年07月07日 15:38
3423. Posted by 孫 日歩 2008年07月07日 15:27
教師からして毎日のように教え子とセックスして事件になってる

ソースは?
3443. Posted by     2008年07月07日 15:39
わたし、可愛くないよね、でも、だからこそ、あなたに食べて欲しいな、なんて思ったらダメかな?



















ダメなんです(><)
3444. Posted by     2008年07月07日 15:40
※3437
あなた普通じゃないですよね?
3445. Posted by    2008年07月07日 15:40
恵まれた国には分からない悩み
アフリカの貧民の子なんてトラウマどころか恵まれてたと思うだろう
3446. Posted by    2008年07月07日 15:40
ゆとりなのか何なのか知らんが、
お前等見てると日本はもうダメだと痛感するよ。
ヤレヤレ
3447. Posted by     2008年07月07日 15:41
※3444
普通だぜ
3448. Posted by     2008年07月07日 15:41
可愛いから喰えないんじゃなく、情が移ったから可愛いと思うって事さ
ぶっちゃけ、知らん人間の命よりも
水槽で20cmに育った、夜店の金魚の命の方が
飼ってる人間にとっては大事。
3449. Posted by     2008年07月07日 15:41
脱線してる奴哀れ
3450. Posted by     2008年07月07日 15:42
米3435
漠然と自分は普通だといわれてだれが
そうだねあなたは普通の人だねって思うんだよ
3451. Posted by      2008年07月07日 15:42
>>3428
でも実際知的水準の高い連中はベジタリアンが多いと言うけどな。肉食の俺涙目w

3452. Posted by     2008年07月07日 15:43
※3447
変わってますよ
学校で周りの人に聞いてみてください
3453. Posted by     2008年07月07日 15:43

なんか※欄みてたら、想像以上に大した話じゃない気がしてきた。
みんなで魚釣り行って、捌いてもらうのと同じレベルだよな。

すげー普通の話だ、セレナのCM。
3454. Posted by     2008年07月07日 15:43
おいしくたべていってね!
3455. Posted by    2008年07月07日 15:43
また昨日からと同じか
どうして否定派は放しただけの鴨をペットだの情が移っただのにしないと反論できないんだ
3456. Posted by    2008年07月07日 15:44
俺収入1200万のまぁまぁな人間だけど
やっぱ鴨殺しはいけないと思うね。
3457. Posted by     2008年07月07日 15:44
               _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      > ゆっくり育ててね ! ! ! <
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3458. Posted by     2008年07月07日 15:44
田んぼのお掃除⇒食肉になるまでが
合鴨さんのお仕事だからね。

それまでを一貫して教えるのは
教育としては非常によいと思うよ。

おれが子供の頃は、飼ってた鶏を
じいちゃんが目の前で捌いてくれたもんだった。
3459. Posted by     2008年07月07日 15:45
しつけえなぁ。アフリカの貧民w
ここはアフリカでも北朝鮮でもねーっつーの。
3460. Posted by     2008年07月07日 15:45
※3452
つ「鏡」
3461. Posted by      2008年07月07日 15:45
>>3432
>>3432
>>3432
>>3432
>>3432
>>3432
>>3432
>>3432
>>3432

これは問題発言だろう。
まさか・・・ まさかだぞ?お前らも同じように思ってるとか言わないだろうな?
3462. Posted by    2008年07月07日 15:46
※3455
相手にするな。
しかし、どっかの焼死した大学生の時と同じで
動物狂いってのは色々と共通してるよなw
3463. Posted by      2008年07月07日 15:46
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      > おいしく食べてね ! ! ! <
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3464. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 15:49
このコメントは削除されました
3465. Posted by       2008年07月07日 15:49
※3375
そこは割り切るもんだろjk
割り切ってないやつって生け花とかしてるやつにこいつ基地外だなとかおもっちゃってんのか?
2キメエな
3466. Posted by このコメントは削除されました   2008年07月07日 15:50
このコメントは削除されました
3467. Posted by 孫 日歩   2008年07月07日 15:51
なんでもかんでも安直にトラウマなんて言っちゃうのはどうかなと
これで肉が食べられなくなったなら、ベジタリアンでもなればいいよ
トラウマなんて甘えだね
脚フェチとか胸フェチなんて間違えた使い方(しかもかなり恥ずかしい)に通じるものがある
3468. Posted by     2008年07月07日 15:51
米3461
俺を批判する前に
あんたの大好きなアフリカの飢餓に苦しむ難民たちのために
百姓にでもなれよ
鍬を握り畑を肥やして飢餓に苦しむ難民を救えば?
内戦で住む場所を追われ飢餓に苦しむ難民の中にも生き残るやつはいる適者生存だよ
まぁあんたみたいなやつは真っ先に死ぬんじゃない?
3469. Posted by    2008年07月07日 15:51
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >ゆっくり死んでってね ! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3470. Posted by     2008年07月07日 15:52
確かに日本の適者とアフリカの適者は違うな
3471. Posted by     2008年07月07日 15:53
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >ゆっくり養分になってね ! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3472. Posted by     2008年07月07日 15:54
※3468
なんでそうなるんだよw
おまえが頑張れよ。こっちは完全にどーでもいいと思ってるんだから。

おまえが頑張ってアフリカを発展させて、大気汚染でも核武装でもしてもらえ。
3473. Posted by     2008年07月07日 15:54
当然、GPどもは猛抗議をしてるんだよな?
3474. Posted by     2008年07月07日 15:54
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >ゆっくり発芽してね ! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3475. Posted by    2008年07月07日 15:54
他人がどうでもいいなら始めからほっとけ
3476. Posted by     2008年07月07日 15:54
当然、GPどもは猛抗議をしてるんだよな?
3477. Posted by     2008年07月07日 15:55
アイガモって人工的に発生させた種で自然界帰せないから処理せざるを得ないんだよな、確か。
3478. Posted by     2008年07月07日 15:55

※欄の「ゆっくりAA」は、もっと評価されていい。
3479. Posted by 3472   2008年07月07日 15:55
※3468
あーごめんごめん。勘違い。
100%おまえの言う通り。
3480. Posted by     2008年07月07日 15:56
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >アフリカゆっくり発展したり飢餓してね! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3481. Posted by        2008年07月07日 15:57
話すり替えまくってる馬鹿が多いのにドン引きしたわ
3482. Posted by     2008年07月07日 15:57
米3464
であんたはなにやってるの?
アフリカ人共を救うために国に食糧危機が起きないように食料自給率を上げさせるよう働きかけてるわけ?
先進諸国の人間としてアフリカに食料を援助するように働きかけながらパソコンを使い
オーストラリアの小麦で出来たパンを食べ
オーストラリアで育てられた肉を食ってるわけか?
3483. Posted by    2008年07月07日 15:57
他国を考えず政治家叩けるのが民衆の美味しいところなんだぜ
3484. Posted by     2008年07月07日 15:57
首領引き
3485. Posted by    2008年07月07日 15:58
ゆっくりAA祭になってんじゃねーかwww
3486. Posted by    2008年07月07日 15:58
ゆっくりAA祭になってんじゃねーかwww
3487. Posted by 8   2008年07月07日 15:59
1200万あるなら情の移ってない新しい鴨を買い与えてやれば?

それで、片桐さんは捌けるし、園児達は安堵するし、ま〜るく解決するんじゃね?

情が移った、移ってないが問題なら、情の移ってない鴨がいれば解決するわけだし。
3488. Posted by     2008年07月07日 15:59
オージービーフうめぇ
3489. Posted by     2008年07月07日 16:00
ところでこれくらいでトラウマになったりするもんかな?
どうなの?
3490. Posted by    2008年07月07日 16:01
合鴨農法してた人が合鴨ほったらかしてどっかいって野良鴨大繁殖
仕方ないから近所の民宿の人が餌やってたよ
ちゃんと最後まで始末しなきゃ
3491. Posted by 孫 日歩   2008年07月07日 16:02
トラウマなんかなんないよ
3492. Posted by     2008年07月07日 16:02
  .「^ヽ,ry'^i
  ,ゝ"´ ⌒`ヽ
 くi Lノノハノ)」   ま、お茶でも飲んでゆっくりして行きなさいよ。
  λ.[i ゚ ヮ゚ノi!
  レ',ヘ.i`ム'」つ旦~
  ,く_,//T.iλ
  "ーr_,t_ァ'"
3493. Posted by    2008年07月07日 16:03
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >バラバラになってね ! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3494. Posted by     2008年07月07日 16:04
だまし討ちはよくない
ちゃんと説明しとかないと
大人不信トラウマになっちゃう
3495. Posted by     2008年07月07日 16:05
自分の手でくびちょんぱにした返り血で血まみれとかまでやればあるいはトラウマになるかもね

きらきら星とか口ずさみながら世界を赤く染めていくという事件の犯人の少女の中の別人格を目覚めさせるきっかけとなるのだった
3496. Posted by     2008年07月07日 16:06
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >腕が飛び出してね ! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3497. Posted by     2008年07月07日 16:06
というわけで、命がそんなに大切かといえば、案外そうでもない。そんな必死になって命の大切さを教える意味もあまり無いということでいいのかな。
3498. Posted by     2008年07月07日 16:07
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >足が飛び出してね ! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3499. Posted by     2008年07月07日 16:08
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >ゆっくり磁石の威力を味わってね ! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3500. Posted by    2008年07月07日 16:09
自己中展開まできたか
なんの説明もなしに答えを求めだした
3501. Posted by     2008年07月07日 16:09
命は大事だよ
ただ俺の満腹感には代えれない
3502. Posted by    2008年07月07日 16:10
※3487
いやいや、面倒そうだから買わないけどさ
もし買ったら恐らくペットって認識になって殺せなくなると思うんだ。
ただ他に食料の無い状況になれば食うなw
でもさ、この日本でそういう究極の状況になるって時点で、屠殺に対する価値観より重要なものが何かしら欠けていると思うんだ
3503. Posted by     2008年07月07日 16:10
AAの人、
しつこいと萎えるよ。
引き際が肝心
3504. Posted by 孫 日歩   2008年07月07日 16:11
命は大事だよ
他者の命をいただいて生かされているんだから
その事をちゃんと教えるのは間違ってない
それがわからないなら加藤と一緒
3505. Posted by     2008年07月07日 16:11
ゆっくりAAは萎えられてうざがられてナンボだろ
もっとやれ
3506. Posted by    2008年07月07日 16:12
東方ネタが使いたいだけの東方厨
東方厨はうざいので有名なのです
3507. Posted by     2008年07月07日 16:12
>ゆっくりAAは萎えられてうざがられてナンボだろ

そんなナンボはいらない
3508. Posted by    2008年07月07日 16:12
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >ゆっくりウザがってね ! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r ´         ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`7 ,'==‐-      -‐==', i
r-'ァ'.,' | /__,.!/ V、!__ハ  ,' ,ゝ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
`!  !/レi' (ヒ]    ヒン レ'i ノ   レリY! (ヒ]    ヒン  ト !ノ i |
,'  ノ  ! '"  、─ッ "i .レ'      L','" 、─ッ  "'L」 ノ| .|
,.ヘ,)、ノ )>,、 _ ` ´ ,.ノ! ハ       レ|ヽ、_` ´_ ,イレレイレ'
3509. Posted by     2008年07月07日 16:12
やれやれ…
3510. Posted by     2008年07月07日 16:13
いのちだいじに

ガンガンいこうぜ

じゅもんつかうな

アイガモたべれ
3511. Posted by    2008年07月07日 16:14
幼稚園時代に虫取り網でトンボ捕まえようとしたら狙いが逸れて外枠で胴体ぶった切っちゃって
悲しみで1週間ほど塞ぎこんだ漏れからすればこいつは人格が歪むキツさ
3512. Posted by     2008年07月07日 16:14
加藤をここで出すのは違うだろ
3513. Posted by     2008年07月07日 16:14
これはお前らの言う現実を見せる教育にはならんよ
ただ悪い思い出になるだけだと思うけど
命を奪ったんだから大切に食べようとか思わないだろ。この流れじゃ
3514. Posted by     2008年07月07日 16:14
もう語り尽くしたでしょう。
合鴨は家畜だから食べていい。
馬肉食べたくないイギリス人はべつに残していい。
難民の生死なんて生活の何割かを捧げるほどのテーマじゃない。
命も大事だけどボールペンも大事。

いったいこの教育は何をそんなに教えたいんだ馬鹿かとしかまとめようがない。
3515. Posted by     2008年07月07日 16:14
              _∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧_
   _,,....,,_      >ゆっくりゆっくりくりっくり ってね! ! !<
-''":::::::::::::::`''丶、    ̄V V V V V V V V V V V ̄
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ     __  _____   ______
 |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__  ,´ _,,'-´ ̄ ̄`-ゝ、_ イ、
_,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7  'r