ブログのトップへ

2008年08月23日

映画『20世紀少年』“35点” 「原作が映画向きではない」「60億円かけたゴミ」…超映画批評

1 名前: 比爾・布拉斯(関西地方) 投稿日:2008/08/23(土) 02:13:00.73 ID:eazBWGBdP ?PLT
『20世紀少年』/35点
誰が誰を演じるのか、イメージ通りかうんぬん……。原作ファンをそこまでワクワクさせたのは、これを映画化するのは難しいと誰もが直感していたからだろう。
だが、本編22巻プラス完結編2巻の大長編の実写版は、
計60億円の巨費を投じた三部作としてここに実現した。

1997年、失踪中の姉(黒木瞳)が残していった赤ん坊カンナを背負い、売れないコンビニ
経営にいそしむケンジ(唐沢寿明)。この時代、世界各地で致死性ウィルスの被害者が発生、日本では正体不明の教祖"ともだち"率いる新興教団が勢力を増すなど、不穏な空気が蔓延していた。ユキジ(常盤貴子)やマルオ(石塚英彦)、ドンキー(生瀬勝久)ら小学生時代の
仲間たちと交流する中、ケンジは最近の事件、災害が、自分が子供時代に人類滅亡の様子
を描いた"よげんの書"をなぞったものと気づき愕然とする。タイの闇社会で生き延びていた
オッチョ(豊川悦司)も加わり、ケンジと仲間たちは地球を守るため立ち上がる。

"ともだち"とははたして誰なのか。今は手元にない"よげんの書"の詳しい内容はどうだったか。古い記憶を寄せ合いながら、ケンジ一派は人類を滅亡から救うため地下にもぐる。

http://news.livedoor.com/article/detail/3789125/

これだけがん首並べて、誰も昔のことを覚えてないとは、わすれんぼうにもほどがある冒険活劇である。ともだち教団は科学者に大量破壊兵器を作らせ、地球滅亡を演出してそのどさくさにまぎれて世界制覇をたくらんでいる。それを主人公軍団が阻止しようというストーリー。
小学生の秘密基地ごっこを、大人になって全世界規模で再現したというわけだ。

こんなあらすじでわかるとおり、原作に思い入れのない、たとえば未読者にとっては、
この話の何が面白いのかさっぱりわかるまい。リアリティーなどもちろんゼロ。
まともな大人がみたら、バカバカしい以外の感想は絶対に出てこない。こんなのはマンガ
だから許される(というより楽しめる)ネタだ。昭和ノスタルジーを刺激するディテールや、
魅力的なキャラクターを味わうには映画じゃ時間がまったく足りない。
世の中には、映画に向く原作とそうでないものがある。煮ても焼いても食えないというやつだ。はっきりいって、この作品を実写にして、いいものができる可能性はゼロだ。それはスケールの問題ではない。たとえハリウッドが100億円かけても無理だろう。まともに見られる形にするには、中身をガラリとかえるしかない。だがそれをやったら、タイトルを『20世紀少年』にする意味がない。

だから監督の堤幸彦は、コンセプトとして「マンガの完全コピー」を目指した。無理して名作を目指すより、はるかに現実的で賢い選択だ。

人選といえば、監督に堤幸彦を起用したのは、これ以外ないというほど適切な選択であった。これだけのキャストを集められる人望があり、壮大な駄作と評されても(前述したとおり、それは作る前から誰にでもわかりきった話だ)傷つかぬほどのキャリアの持ち主で、今後の仕事にも影響を受けない。邦画界にそんな人材は彼しかいない。

私はこの仕事を受けざるを得なかった堤監督に同情する。だが彼は本当にいい仕事をした。見る前から期待を煽りまくる華々しい話題性を提供し、見た後もキャストのぴったり感でそれなりにワイワイ盛り上がることができる。煮ても焼いても食えない材料を使って、これだけの料理を作ってくれたら十分だ。

それにしても複雑なのは、(何度も繰り返したとおり)この原作が映画向きでないこと、傑作に仕上げることは絶対不可能ということを百も承知で、映画のプロたる人々が60億円ものビッグプロジェクトにGOサインを出してしまうという現実。

それについて、ビジネス面での理由以外に、納得のいく答えは見当たらない。いくら儲かるとわかっていても、60億円もかけてゴミを作るという発想は、私のような庶民には驚きであり、彼らの大物振りにはただただ驚嘆せざるを得ない。
(一部略)
http://news.livedoor.com/article/detail/3789125/


5 名前: 尼康(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:13:58.71 ID:WCG8LBV/0
映画化する前に気づけよw

6 名前: 可尓必思(大阪府)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:14:08.79 ID:wbNhOUWI0
原作は中盤までかなり面白い

9 名前: 必勝客(愛知県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:16:17.45 ID:h+/5516W0
崖の上のポニョが大ヒットしてしまった今、この人が何を言っても説得力がないよ

11 名前: 加爾文・克莱恩(catv?)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:16:43.42 ID:h2kvFpoS0
だいたい予想通り

17 名前: 可尓必思(アラバマ州)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:17:57.67 ID:WoI7/AC+0
原作を知っている事が前提のテレビCMはやめてくれ。
知らんし。 あれじゃ興味もわかない。


22 名前: 法国鰐魚(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:19:26.32 ID:NEY+gFsp0
つまんない原作で映画化してどうかなると思ったんだろうか

34 名前: 東芝(広島県)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:20:48.26 ID:WTI1xdZB0
原作が30点くらいの出来だからな
よく頑張った


38 名前: 蓮花(群馬県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:21:05.58 ID:3PhM9QyZ0
批評が0点だな

>これだけがん首並べて、誰も昔のことを覚えてないとは

十年以上前にガキのころに勢いで作ったものの詳細な記憶なんか覚えてるわけ無い
お前は夏休みの宿題で出された絵日記の内容を覚えているのか?


>こんなあらすじでわかるとおり、原作に思い入れのない、
>たとえば未読者にとっては、この話の何が面白いのかさっぱりわかるまい。

邦画、洋画にしろ大作モノは大体これぐらい大味なのが多い

41 名前: 莫比尓(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:21:40.59 ID:aeb1mu8E0
今まで観た映画の前田さんの感想と自分の感想が結構同じなんだよなあ。
観に行くのやめるかw


66 名前: 阿尓発(catv?)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:24:32.43 ID:ET8PaXoT0
こいつの低評価はあてにならないが、高評価はそこそこ参考になる
この前のダークナイトはめっさおもしろかった


49 名前: 阿尓発(catv?)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:22:26.24 ID:ET8PaXoT0
8巻までなら90点つけたいくらい好きなんだけどな

54 名前: 康泰克斯(神奈川県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:23:13.82 ID:VQmE+37t0
60億使わせる為の企画ですから〜

60 名前: 毎日新聞(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:23:48.87 ID:4ekvTZRC0
意外と高かったなw
これは制作陣GJじゃないか


65 名前: 強生(愛知県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:24:28.96 ID:nvTt0a5y0
映画用にシンプルにまとめれば十分面白い話が出来ると思うけど

72 名前: 雅瑪哈(catv?)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:25:21.90 ID:/fVwAB+K0
思いつきだけの原作なんだから、映画だって思いつきだけでやったんだろ。

78 名前: 硬石餐庁(三重県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:25:57.67 ID:rawWiGWN0 ?PLT(12123)
>計60億円の巨費


どうするの?これw

84 名前: 数字設備公司(秋田県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:26:42.33 ID:3oudiDWX0
広告宣伝がハンパじゃないねこの映画

90 名前: 夏奈爾(関西地方)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:27:33.13 ID:qlNF+BXp0
原作読んでてもさっぱりなのによくここまで金つぎこんだな
馬鹿じゃないの


95 名前: 西門子(長屋)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:28:15.60 ID:9Jld9ech0
本格科学冒険漫画(笑)

98 名前: 馬球(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:28:43.40 ID:X/OYzcA/0
これ3部目とかは皆特殊メイクでもすんのか?
もう今から笑えるwww


108 名前: 夏奈爾(関西地方)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:30:52.97 ID:qlNF+BXp0
原作ファンもみない糞なんじゃないのか

118 名前: 莎綺珂(コネチカット州)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:33:18.39 ID:L1pjyGMCO
>>1

毎回毎回原作からのファンだけに残念みたいな言い方するからムカつくんだよこいつ
絶対原作からのファンじゃねーくせに


120 名前: 日清[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:33:24.69 ID:tT/qtA0q0
前田の場合
文章から原作知ってるかどうかが明らかにわかるので、そこらも念頭に置いて読めばおk


130 名前: 阿尓発(catv?)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:35:03.23 ID:ET8PaXoT0
>>120

今回の場合はどうなんだ?俺には原作既読で尚且つ批判的なように見えるが

147 名前: 日清[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:38:24.27 ID:tT/qtA0q0
>>130

あってもサッと流し読みした程度と想像
少なくとも特に思い入れはないはず


121 名前: 希爾頓(北海道)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:33:26.50 ID:eQeKYJ1E0
よくこれほどの結末詐欺漫画を大金かけて映画化しようと思ったな

122 名前: 法国鰐魚(北海道)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:33:42.90 ID:SaiOG4eY0
マスターキートンを実写化したほうがよかったんじゃね?

124 名前: 数字設備公司(長屋)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:34:19.84 ID:QOLANXEC0
原作全然知らんが宣伝見るとヒットしそうな気がする

127 名前: 依雲水(東日本)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:34:40.44 ID:+n0uAs2A0
デスノートが成功したんだからこれも成功しないとは言えない

129 名前: 普吉奥(アラバマ州)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:34:53.84 ID:qVDCLz+b0
漫画、最初の数巻だけじゃん面白かったの
作者が有名だからって無理に持ち上げるの止めろよ・・・んで金出すなよ
ヨイショして映画作ってどうすんのよ


133 名前: 喜力(神奈川県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:35:36.41 ID:6Lw6r7Hf0
日本はもっとこう、こぢんまりした映画作ってるほうがいいんじゃない?

134 名前: 百事可楽(愛知県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:35:58.98 ID:/j9ox0fF0
漫画だから許されるネタってあるからなぁ
実写と違って絵だからリアリティの枠線が緩いし


154 名前: 菲利普・莫里斯(コネチカット州)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:40:35.10 ID:MMwpDFIyO
何もかも原作>>>映画だろう

165 名前: 思科系統(東日本)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:42:08.49 ID:EJMgEps90
キャストひどすぎ
とりあえず豪華にしとけって感じで


168 名前: 朝日新聞(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:42:37.30 ID:SritbcZi0
>>165

みんな合ってるジャン

179 名前: 摩爾(コネチカット州)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:46:10.17 ID:5dQpHmj0O
ショーグン主役で東南アジア編と刑務所脱出編
作ってくれた方が胸躍るかも


181 名前: 時代(福岡県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:47:16.34 ID:MHMNBy5Q0
>>1

お前の趣向に合わなかっただけで、面白いって人は大勢居るだけ。
そんなのもわからないのか。


187 名前: 宝馬(新潟県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:49:33.78 ID:UQUkolVi0
三部作なのに一作目に点数付けるのはいかがなものか。

208 名前: 康柏(石川県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:55:39.32 ID:rIH02/oh0
この漫画結構ぐっと来るシーンは多いんだけどな

222 名前: 思科系統(東日本)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 02:58:32.20 ID:EJMgEps90
結構解かりやすいと思うんだけどなこの作品

232 名前: 馬克西姆(茨城県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:00:21.25 ID:WUqSa0o30
序盤がつまらなかったのばらばまずいな
血の大晦日からは右肩下がりだというのに


234 名前: 鰐魚恤(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:00:43.76 ID:bUCyUUyZ0
だからアニメ化しろとあれほど言ったのに

255 名前: 小熊餅(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:06:58.56 ID:r02XTm+20
これを映画で実写化しようという発想自体が既に中2病

261 名前: 思科系統(東日本)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:08:19.66 ID:EJMgEps90
少年時代のエピソードだけ描いとけや

263 名前: 杰克丹尼(西日本)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:08:55.64 ID:gQcOFzo20
35点の中身をはっきりさせて欲しいな
何がどうなって35点なんだろ


265 名前: 通用(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:09:16.93 ID:S2l1XyeJ0
60億のうち、広告宣伝に50億くらいだな

267 名前: 麦当労(福岡県)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:09:40.40 ID:SNBLFxwy0
この人と感性ほぼ一緒だからよく参考にしてるわ
20世紀もデビルマンと同じ道か


272 名前: 可尓必思(東京都)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:12:00.74 ID:jIUFm5Eg0
邦画に期待などしない

280 名前: 雀巣(北海道)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:14:19.91 ID:Yy0BX9fu0
漫画をわざわざ実写化して何になるのか
映像化したいならアニメでいいじゃないか


286 名前: 登喜路(コネチカット州)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:16:17.80 ID:G1+5CxYlO
役者に一番金がかかってそう

290 名前: 東芝(千葉県)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:18:38.81 ID:ydy/6dub0
後に宗教の危険性を表現した映画として高く評価されることとなる

301 名前: 阿斯頓馬丁(樺太)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:21:49.08 ID:H1j9BOnLO
もっと実写化して面白そうな漫画を実写化しろよ。
ジョジョとかアクメツとかテンテン君とか色々あるだろ。


305 名前: 摩托羅拉(大阪府)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:23:12.83 ID:fU6nKjrP0
いざとなれば谷亮子を主役でYAWARAを映画化すればいい

307 名前: 美能達(大阪府)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:24:40.38 ID:LpFUD3Nd0
キャストの人選知ってからわくわくしてる俺がいるんだが、
あの風呂敷をまったく回収してない原作をどうやって新たにまとめ上げたのか気になるわ。
着地点がないからなぁこの漫画。


312 名前: 朝日新聞(長屋)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:26:48.72 ID:GYc1OaPm0
これって作る前から、どう考えても駄作決定!て雰囲気だったもんな。

319 名前: 美能達(大阪府)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:29:51.73 ID:LpFUD3Nd0
>>312

24形式の視聴者気にさせてひっぱるだけの中身のないドラマにするならともかく、
なんらかの本筋がないと成立しない映画でやるもんじゃないよな。


320 名前: 塞瑞克斯(埼玉県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:29:51.69 ID:HyXDe8zB0
嘘二足歩行ロボットは円谷にお願いして特撮で造るべきだったんじゃね

どうせ映画はコケるけど


327 名前: 美力(京都府)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:31:49.27 ID:Wb+b+rYc0
どうせ○価に配慮して友民党が出てこないんだろw

329 名前: 日立(アラバマ州)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:32:18.56 ID:Ba+Osgpt0
この漫画面白いと思ったとこ回想と現代が入り乱れて登場人物が逡巡したり決意したり
するとこなんだよな
どっちか一辺倒だと途端につまらなくなる、映画はそこんとこうまく表現できたんだろうか
唐沢がただの熱血漢だったり豊悦がシニカルにニヤニヤしてたりなだけだったら普通に
つまらんだろな


333 名前: 喜力(愛知県)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:35:15.41 ID:wGdtwMq00
予告みた時点でアレな予告はしてたけどな…。
いや、まだわからん


337 名前: 朝日新聞(長屋)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:37:43.03 ID:GYc1OaPm0
ていうかさ、漫画を原作にした邦画で面白いのってどのくらいあったことやら。

341 名前: 宝麗来(三重県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:41:15.11 ID:unOvWpjD0
>>337

そもそもここのところ邦画の実写で面白いのが無いし。

339 名前: 美極(愛知県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:39:40.67 ID:cXkx0Mwm0
また大作の映画を叩いてる俺って格好いいと悦に浸るスレですね
わかります


350 名前: 吉尼斯(埼玉県)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 04:15:41.25 ID:vU6e44Qs0
超映画批評(笑)

351 名前: 麦克雷(東京都)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 04:19:05.20 ID:D7hTWcle0
原作からして風呂敷たたみきれてないし
過大評価されてる
全部読んでもまだこの作品好きだって奴少ないんじゃないの?


358 名前: 新力(樺太)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 04:42:33.13 ID:rqs3d60CO
>>351

正直原作はなんだかなぁて感じだよなぁ
中盤のわくわく感はすごいけど


349 名前: 戴比爾斯(大阪府)[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:10:12.21 ID:5aXX9h5j0
なんで邦画って製作費がかさむほど糞化するの

353 名前: 奔馳(千葉県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:34:56.72 ID:lt/Pft3V0
なんで邦画って制作費かけてもしょぼくて幼稚なの

362 名前: 柔和七星(コネチカット州)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 05:20:29.49 ID:MjAIitaMO
原作が5点くらいの内容だから映画のスタッフは頑張ったな

377 名前: 登喜路(アラバマ州)[] 投稿日:2008/08/23(土) 06:10:30.74 ID:iXHEQe050
原作が15点の割にはよくやった

373 名前: 七星(福井県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 06:04:31.08 ID:bilMPRgB0
はじめから3部作とか言われると
どうせ最後の3部目やる前日あたりにテレビで1部と2部やるんだろ
中途半端なのを細切れに見せられるってわかってるなら
わざわざ映画館までいかんわ


381 名前: 希爾頓(北海道)[] 投稿日:2008/08/23(土) 06:14:06.00 ID:eQeKYJ1E0
まぁ今回は原作の時点で糞だからまさかの神展開になるかもしれ…ないな

382 名前: 夏奈爾(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 06:14:36.83 ID:VPA3Cu+30
だからマンガの映画化には気をつけろとあれほど・・・

397 名前: 精工(樺太)[] 投稿日:2008/08/23(土) 06:41:02.27 ID:+To3uYBbO
海外や何千万部という言葉に騙され、関係者全員操状態
冷静に判断できる人間がいないパターンですね


386 名前: 姫仙蒂阿(コネチカット州)[] 投稿日:2008/08/23(土) 06:20:09.68 ID:KWPJESSgO
ハリウッド版ドラゴンボールとどっちが糞だろうか

399 名前: 宝潔(関西地方)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 06:48:31.78 ID:1Mj4iuQ40
喜んでるのはコミックスを買って一気読みする浦沢信者くらいで
ともだちの正体が誰かのみで引き延ばしてた原作もたいしておもしろくない作品だろ


401 名前: 華姿(茨城県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 06:49:39.91 ID:6JfP4NcZ0
まあ日本の映画って漫画が題材になってると
それを旨く脚色しようとしないで忠実に再現しようとするから嫌。

もうちょっと実写は実写で別の観点から攻めてほしい。


403 名前: 美極(新潟県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 06:51:15.10 ID:eCR9iqId0
>>401

そして原作レイプって言われるんですね

416 名前: 康柏(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 07:13:08.54 ID:Xj5emyoh0
35点・・・
これはまったく期待できないなぁ。
残念だなぁ。
漫画は好きなのに。


422 名前: 欧莱雅(新潟県)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 07:24:32.07 ID:Z7r8pnbs0
映画の内容はともかく、批評してるポイントがいちいちしょうもなさすぎるなw

425 名前: 康柏(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 07:30:21.33 ID:Xj5emyoh0
たしかに映画にしたらどうやってもショボくなるのは誰でも予想がつく。
それも3部作になんてしちゃったらこのパート1が面白くなりようがない。
だって完結しないんだもん。
ヒットしたら続編作ればいいのに。


429 名前: 夢特嬌(静岡県)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 07:34:51.14 ID:0JjnWJSU0
漫画とか興味ない大人が観たらバカらしく見える作品だよな

433 名前: 康柏(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 07:39:30.14 ID:Xj5emyoh0
いろいろ文章中で褒めてるようだけどただの褒め殺しなんだよなぁ。
一般から見ての良いところ結局まったく無さそう。
役者が漫画キャラに似てるとかって評価の対象になるか? 普通。


437 名前: 康柏(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 07:44:41.05 ID:Xj5emyoh0
>60億円もかけてゴミを作るという発想は


ここらへんがこの評論家のまとめ部分なんだろうな。ゴミだってさ。

445 名前: 康柏(東京都)[] 投稿日:2008/08/23(土) 07:58:04.38 ID:CTgPsTPN0
ゴミでも0点じゃなくて35点なんだ。
こいつの点数値打ちないなあw


398 名前: 万宝路(コネチカット州)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 06:46:54.14 ID:GQg6tzrSO
面白いつまらないは評論家が決める事ではない
おまいら一人一人が決めることだ


322 名前: 賓得(東京都)[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 03:30:07.07 ID:Wkpxk5Ee0
映画の評論家ほどアテにならないものはないからな
まあ見てみるか




20th Century Boy: Ultimate Coll (Dig)20th Century Boy: Ultimate Coll (Dig)
Marc Bolan

Hip-O Records 2002-08-20
売り上げランキング : 1405
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 08:12│Comments(1012)映画




この記事へのコメント

1. Posted by (´・ω・`)   2008年08月23日 08:15
1かも
2. Posted by     2008年08月23日 08:16
2かしら
3. Posted by     2008年08月23日 08:16
3げと
4. Posted by      2008年08月23日 08:16
4かも
5. Posted by    2008年08月23日 08:17
5げっと
6. Posted by    2008年08月23日 08:18
まあ実写化とかいつもゴミだが
7. Posted by     2008年08月23日 08:18
一桁んw
8. Posted by     2008年08月23日 08:18
6げと
9. Posted by かす   2008年08月23日 08:18
ひとけた
10. Posted by    2008年08月23日 08:18
ひちけたw
11. Posted by      2008年08月23日 08:18
スカイクロラよりはマシ
12. Posted by     2008年08月23日 08:20
ここの批評まったく当てなんないしな
13. Posted by     2008年08月23日 08:20
正直、ここのレビューがアテになるか?
少林寺拳法と少林拳の区別もつかん人間だぞ?
14. Posted by we   2008年08月23日 08:21
GANTZ映画化しろよ
15. Posted by    2008年08月23日 08:21
微妙
16. Posted by     2008年08月23日 08:21
*11
なんでそれと比べるんだ?
馬鹿か?
17. Posted by     2008年08月23日 08:22
だろうなと思ったZE
18. Posted by      2008年08月23日 08:23
初フタ ゲット
19. Posted by はみ   2008年08月23日 08:23
あまり期待しない
20. Posted by    2008年08月23日 08:23
1 でもない
21. Posted by はみ   2008年08月23日 08:24
あまり期待してない
22. Posted by     2008年08月23日 08:24
前田のレビューはアンチも多いからな
実際かなりトンチンカンな批評も多い
低評価の場合はなおさら
23. Posted by     2008年08月23日 08:25
珍しく朝方の更新だな
24. Posted by     2008年08月23日 08:26

映画を観てからじゃないと文句は言えない。
何でも煽ればいいってもんじゃないと思うのよ。

まぁ、マンガ→映画に良作が少ない事は事実だがw


とりあえず…ゲッター氏ね!
25. Posted by       2008年08月23日 08:26
浦沢さん原作で映画化されたのって他にあったけ?
26. Posted by      2008年08月23日 08:27
原作付きしか作れないヘボ監督多過ぎ。北野は偉大。
27. Posted by    2008年08月23日 08:28
辛辣だなあ
28. Posted by     2008年08月23日 08:29
どうせ日本映画らしくこのあとアニメ化とドラマ化が待ってんだろ?
それもふまえてどうでもいいや
29. Posted by    2008年08月23日 08:30
2桁
30. Posted by 奈七氏のぷぷぷ   2008年08月23日 08:31
    /⌒ヽ    
   (;^ω^)  二桁!!!
  (⌒`::::  ⌒ヽ 
   ヽ:::: ~~⌒γ⌒)   
    ヽー―'^ー-'    
     〉    │ 
31. Posted by    2008年08月23日 08:31
前田は当てにならないからな
32. Posted by 名無しさん   2008年08月23日 08:32





















33. Posted by     2008年08月23日 08:32
辛辣な批評のつもりなんだろうけど、視野の狭いただの批判がそこかしこに見て取れるな。
34. Posted by     2008年08月23日 08:33
どうなんだろう
35. Posted by    2008年08月23日 08:34
漫画原作かつ邦画って条件だけでクソ率高いな。
36. Posted by 千   2008年08月23日 08:35
日本だと
キャラクターにあわせて演技する事はない
俳優に合わせてキャラクターを作る
※この時点でつまらなくなる原因になる


この話ハリウッドでリメイクするんじゃない??
37. Posted by     2008年08月23日 08:35
ふたけた
38. Posted by    2008年08月23日 08:36
DMCのが見たいもの
39. Posted by     2008年08月23日 08:36
カツマタ
40. Posted by 孫 日歩   2008年08月23日 08:37
やっぱつまんないよなぁ
この漫画
41. Posted by     2008年08月23日 08:37
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ともだち】の正体は、フクベエ(服部)

【第2のともだち】の正体は、カツマタ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

(σ´・ω)σ
この映画は『佐々木蔵之介』に注目して楽しみましょう

42. Posted by     2008年08月23日 08:37
二桁!
43. Posted by 休出   2008年08月23日 08:38
ふたけたげと。
44. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 08:38
主役の方が嫌いです。
45. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 08:40
マンガも知らない。

50だ!!
46. Posted by     2008年08月23日 08:40
スレでも言われてるが、こいつの低評価は当てにならん。
高評価は単に先に上映された海外で評価の良かったものにつけてるだけ。
47. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 08:41
47だ!!
48. Posted by     2008年08月23日 08:43
漫画の完全コピーって・・・60億円もかける意味あるのか?
49. Posted by     2008年08月23日 08:43
なんだこいつ
面白い作品を、面白くなく説明するネタか?

30代後半にもなって
小学生の頃のことを細かく覚えているわけ無いだろ!

「創価学会」や「オウム真理教」を考えれば
「ともだち」のした行動が”ありえる”こと
だと分かるはずだ。

怪しい宗教団体は
マジでとんでもないこと考えてることぐらい分からないのかよ。
50. Posted by     2008年08月23日 08:43
堤が監督になった時点で、この評価は想定の範囲。むしろいつも通りの評価だから、逆に期待が高まった。今からどんな酷いのを見せてくれるのかと楽しみだ。
51. Posted by    2008年08月23日 08:44
ゴミになることにすら気づかない時点で監督は無能
52. Posted by    2008年08月23日 08:44
朝から更新ワロスw
53. Posted by    2008年08月23日 08:45
フロシキどう畳むつもりだろう
54. Posted by    2008年08月23日 08:46
堤監督の、褒めてんだか褒めてないんだかわからない評価がいいね。いや褒めてるんだろうけど。
55. Posted by    2008年08月23日 08:47
どう考えても無理めで無駄な仕事をさせられる「敗戦処理監督」も大変だな、という話か。
56. Posted by     2008年08月23日 08:50
みんな早起きだな
57. Posted by    2008年08月23日 08:50
ふたけた
58. Posted by     2008年08月23日 08:51
ふたけた
59. Posted by 2けた   2008年08月23日 08:53
いちおう見に行く。
見てから批評する。
でも、ビッグネームはだいたいつまらん。
60. Posted by     2008年08月23日 08:53
二桁
61. Posted by     2008年08月23日 08:53
原作越えの映画か…「耳をすませば」とかね。
62. Posted by 名無し   2008年08月23日 08:53
二桁
63. Posted by     2008年08月23日 08:54
予想通りの評価だよな
64. Posted by     2008年08月23日 08:55
ふたけた
65. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 08:55
65だ!!
66. Posted by よ   2008年08月23日 08:57
ふたけた!
67. Posted by      2008年08月23日 08:58
60億あるならマスターキートンを朝の連ドラとかでやってくれ
68. Posted by     2008年08月23日 08:59
お?
まさかのフタケタ??

元々実写化するのが無謀。
アニメ向きの素材なのに無茶して実写にするから…

3丁目の夕日の次を狙ったんだろうけど…
69. Posted by     2008年08月23日 08:59
二次を三次にするやつってバカなの?死ぬの?
70. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 09:00
【今日は何の日】1956年:アラン・タムの誕生日

1956年8月23日、香港の人気スター、譚詠麟(アラン・タム)が生まれた。



すうなんだ〜


 
 70だ!!
71. Posted by    2008年08月23日 09:02
ふたけた
72. Posted by     2008年08月23日 09:03
米1-5が素敵すぐるw
73. Posted by     2008年08月23日 09:03
まあ、今回は批評どおりなんじゃないか。
74. Posted by     2008年08月23日 09:04
超映画批評で低評価な映画は、
これは逆に見るべき、という作品だったりする
75. Posted by a   2008年08月23日 09:04
にけたげと
76. Posted by          2008年08月23日 09:05
漫画のテンポだからこそ面白いのに映画にしたら噛み合ないと思うぞ
でも見に行っちゃうう!ビクビク
77. Posted by     2008年08月23日 09:06
ここまで「シェンムー」の文字列なし
78. Posted by     2008年08月23日 09:07
うーん、何だかんだで見てしまいそう。
でも、レンタルまでは待つ
79. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 09:09
うーん、何だかんだで見てしまいそう。
でも、テレビ放送までは待つ
80. Posted by     2008年08月23日 09:09
米74
なるほど。
デビルマンは見るべき映画だなw
81. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 09:10
80だ!!
82. Posted by     2008年08月23日 09:10
堤が1本の映画あたりにかける時間知ってれば
この題材とあいまって糞だというのは明白だな
前田は正直だから困る
83. Posted by    2008年08月23日 09:10
3部作の1部だけで批評つうのもどうかな
まあ原作はだんだんつまらなくなっていくけどw
少年編だけやって続々3丁目の夕日でよかったんじゃね?w
84. Posted by    2008年08月23日 09:10
邦画最高傑作はバトルヒーター
85. Posted by    2008年08月23日 09:11
長編原作の構成を2時間の映画に当てはめようと思ったらそりゃ変になるんじゃないかなぁ。
テレビドラマとしてならまだしも。
それに脚本は脚本家としては素人の浦沢直樹だし。
86. Posted by 米   2008年08月23日 09:11
公開前に酷評するのは、仁義に反すると思うんだけどなぁ。
87. Posted by     2008年08月23日 09:11
ふったけった
88. Posted by     2008年08月23日 09:11
ふたけた
89. Posted by    2008年08月23日 09:11
正直、前田の批評を真に受けてどうする?
と問いたい。
批評家連中に総スカン食らってる輩だと思っていたが。
90. Posted by        2008年08月23日 09:11
スーパー糞映画対決

デビルマン VS 21少年
ファイッ!!

しかし堤は最近はずしまくってるな
91. Posted by     2008年08月23日 09:12
>誰も昔のことを覚えてないとは
普通覚えてないことのほうが多いと思うけどな

映画は面白かったぞ?それなりに

92. Posted by     2008年08月23日 09:15
こういう風に期待してない時に、いいのが…
93. Posted by      2008年08月23日 09:15
寄生獣やってみろや
94. Posted by    2008年08月23日 09:17

コイツにけなされると、映画はヒットするんですねわかります、

まあ、原作が原作だから、無理でしょとは思ってたけど…

原作の漫画家も
一部を除いて尻すぼみになりやすい人だし
95. Posted by     2008年08月23日 09:18
もどかしい漫画だったよな。題材と序盤だけは超一級品。
96. Posted by     2008年08月23日 09:18
前田の評価はまじで当てにならない。
エンターテイメントだと特に。
見るべきところが分かってない。
97. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 09:20
打ち上げ失敗でロケット爆破=有害物質、大西洋に落下−NASA
8月23日8時53分配信 時事通信



NASAがまたやってくれました



100だ!!
98. Posted by     2008年08月23日 09:21
Amazonどういう意味?
99. Posted by 外道戦記   2008年08月23日 09:21
二桁ゲド戦記
100. Posted by お早う御座います   2008年08月23日 09:21
打ち上げ失敗でロケット爆破=有害物質、大西洋に落下−NASA
8月23日8時53分配信 時事通信



NASAがまたやってくれました



100だ!!
101. Posted by     2008年08月23日 09:23
生まれた時からゴミであることを決定づけられた前田に言われたくない。
102. Posted by      2008年08月23日 09:23
そういえば連載始まったころは20世紀だったんだな
103. Posted by 愉快犯K.T   2008年08月23日 09:23
ほとんど、覚えてね〜

小学校どころか中高のクラスメートですら名前覚えてない

104. Posted by    2008年08月23日 09:24
惨事が虹にかなうかよ
105. Posted by     2008年08月23日 09:25
※98
直球だろ

『20世紀少年』のタイトルの由来であり
映画『20世紀少年』の主題歌。
106. Posted by    2008年08月23日 09:26
1部:35点
2部:30点
3部:20点
合計:85点

まぁまぁなのでは。
107. Posted by      2008年08月23日 09:28
前田って誰?
そんなに偉い人なんすか?
108. Posted by    2008年08月23日 09:28
※106
その発想はなかったw
109. Posted by     2008年08月23日 09:28
俺は割りと期待してる
110. Posted by     2008年08月23日 09:30
こいつが批判した映画は成功する
111. Posted by ヒフ   2008年08月23日 09:31
ヒフには『ともだち』が一人もいません。。。
ショックでハゲそうです。
112. Posted by Posted by   2008年08月23日 09:32
いつもの事ジャン
113. Posted by     2008年08月23日 09:32
※111
大丈夫^^ もうはげてるよ^^
114. Posted by    2008年08月23日 09:33
今回の低評価は当てにできそうだが
115. Posted by     2008年08月23日 09:34
こんなん見るなら小津安次郎の映画DVD借りる
と書いたが、結局その通りにした方が良い
みたいだなwww

漫画の実写は止めろやクズ
116. Posted by     2008年08月23日 09:36
前田みたいなちゃんとした批評家がもっと大勢いれば、
判断基準も増えていいんだけどなぁ。
117. Posted by    2008年08月23日 09:36
「ともだち」の子供の時被っている仮面
が服部君になっているのが気になったな
あれウルトラマンだったろ。
118. Posted by     2008年08月23日 09:37
外国人使わんと作れないから、無理かもしれないが、
マスターキートンの方が映画化したら面白い気がするな。
119. Posted by    2008年08月23日 09:38
※1-5が稀に見る正解率
120. Posted by ふぇえ   2008年08月23日 09:39
おまいら公式の予告編見てみろよ。本当に涙が出るぐらい糞だから。
121. Posted by -   2008年08月23日 09:39
いくらスレがあるからって、他人んちのレビューを載せて痛いニュースとか言っちゃうここの管理人は何様なの
122. Posted by     2008年08月23日 09:42
二次(漫画)から三次(実写)へ変換すると、パソコンのように「惨事」などとなってしまうわけだな
もっとも、「賛辞」と変換できるような立派なものも無いわけだが・・・
123. Posted by     2008年08月23日 09:43
超映画批評ありきの映画評論は飽きた。
124. Posted by    2008年08月23日 09:45
原作自体がデメキングをちゃんとした形にしただけって印象しかねーな。
125. Posted by     2008年08月23日 09:46
3部作とかさ
どうしても2が中だるみするからキライだ
1は導入 3は完結 
まぁ3でコケル場合もあるが・・・

巨費を投じても日本映画は差が無いよね〜
戦国自衛隊の新しいやつとかも巨費を投じて
いてアレだし、、監督の自己満足でお金を
浪費してる感じ〜どこに使ってんだか

資金ないときは泣く泣くカットとか
撮影できないとかできた映画は面白かった
のに、同じ監督で巨費あるとグダグダ映画つくるとか多々あると思う
126. Posted by     2008年08月23日 09:47
ヒットはするよ。
ただ、内容が面白いかどうかは別。
観たいから映画館に行くわけで、
観てみないと面白さは解らないからね。
127. Posted by     2008年08月23日 09:47
前から本屋に「20世紀少年」みたいな名前で表紙にフリーザみたいな色合いのやつがいるなーとは思っていたが、読む気はなかった。でも映画館でCM見たときはめちゃくちゃ面白ろそうでかなり期待したのだが‥

意見を聞く限り微妙ぽく
結構残念
128. Posted by    2008年08月23日 09:50
まあヒットはするんじゃね
ぱやおをありがたがるぐらいだから
スカイクロラやら崖の上のなんちゃらも見たけど
映画としての作りの良さは感じたけど
それ以上の面白いかどうかまでいかない出来なのが…
129. Posted by fffdf   2008年08月23日 09:53
正直期待してた奴なんか居るの?
130. Posted by     2008年08月23日 09:55
ぽにょの次はこれか。
次はドラゴンボールに期待
131. Posted by    2008年08月23日 09:56
むしろみんな非現実的なくらい記憶力いいだろうとw

本屋にいると分かるが漫画版が異常なくらい売れてる
正直、これだけでも成功な気がしてくる
132. Posted by    2008年08月23日 09:57
この作品ってリアリティーがないほど原作に近くなるんじゃね
133. Posted by     2008年08月23日 09:59
本スレ181みたいなこと書くヤツって何歳なんだよww
批評を許さない人間が2chやるなよww
134. Posted by    2008年08月23日 10:00
いきなりCMで「けーんじ君、遊びましょ」って言われてもなぁ・・・
135. Posted by ぁ   2008年08月23日 10:00
原作が映画向きではないというのは理解できるが
どちらかと言えば連ドラ向きかもしれん

でも面白ければ当然見に行くし、つまんなきゃつまんないで逆にネタとして見たくなる気がする
136. Posted by     2008年08月23日 10:02
まあポニョの成功も見抜けなかったねらーが何を評価したところでねぇ
137. Posted by     2008年08月23日 10:03
ともだちのやってることが創価からしたら具合が悪いから酷評してるだけの話だろ

ドンキーが転落死したのとか東村山市議殺害事件じゃん
138. Posted by     2008年08月23日 10:04
これは映画じゃなくてアニメにするべきだったな。
なんでいっつも実写なんだ?
映画にしてもアニメにするっていうのはないのかな・・・

声優に俳優使えば結構見に来ると思うぞ
139. Posted by    2008年08月23日 10:04
米107
>前田って誰?
コネで日刊ゲンダイに潜り込んで、試写会行って感想書くだけの新作映画紹介の仕事を与えられただけで
すっかり映画評論家気取りになっちゃった、スポーツインストラクター崩れの筋肉馬鹿
140. Posted by    2008年08月23日 10:04

           ,,,,,,pxxvxxg,,,,_
        ,,df(^"゛ g、    ^゚゚lq
       〈!   ,,dl゚゛   ./==x]t,,_
        ]l.__,,g[,,,,,,,,,,,,,,p4"   .l[^k
        ][「,,pr=t、`、  ____ .l[ ]
       g" ][_  ]!  ./「゚^゚9,,「n,,]
      4゚ .。、.\イ   ゚lk ,,g[  .l]  ポーニョポーニョポニョさかなのこ?
      ]l. 〈^゚ltn4,,,,_        ]
      ヨ。. ゚ll._   ゚"9n......./ff  ]
       ヨ、.\q,,,,____   ,,gf゛ gl゚
         ^9nnxxxxx゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚xvtf"゛
              ∩ `ー'" ∩
              //     | |
             //Λ_Λ  | |
             | |( ´Д`)//   つまんねぇとか失敗作とかうるせぇよ、ポニョぶつけるぞ。
             \      |    
               |   /     
              /   /
         __   |   |  __
         \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
         ||\            \
         ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
         ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
141. Posted by     2008年08月23日 10:05
※133
お前が何歳だよww

第1部だけじゃ、すげー半端なのは当たり前。
3部作だったら、第3部が終了した時点で評価すべき。

第1部だけで分かったふりをしてるのが恥ずかしいって言ってるだけだろwww
142. Posted by     2008年08月23日 10:08
ゴジラがもし漫画で
それが実写化されたなら

で置き換えて考えてみた

面白いじゃん!
143. Posted by      2008年08月23日 10:08
コミックの20世紀少年自体が私はまったく面白くなかったんだが、世間的にはコミック版はすごい面白い事になってるの?

もう一回どっかで読んで見るかなぁ…
なんか途中までの犯人探しは面白かったけど、そして誰もいなくなったみたいな展開と、あるいみ「誰でもいいんじゃねぇの?これ」みたいな展開で続きに興味がまったく無くなった。

最終巻だけ見ればOKとか思っていたんだが。
144. Posted by    2008年08月23日 10:10
なんかオタクを馬鹿にしながらオタクがメインターゲットの商売しすぎじゃない?
どの業界においてもそうなんだけどさ・・・

これもオタクとスイーツを相手の商売だろ
節操が無い
145. Posted by     2008年08月23日 10:11
米136
成功って言っても内容がどうこうではなく
『ジブリだから』って理由で、だろ。

内容に関しては前田が言ってることは正しいよ。
実際観たが近年の宮崎作品の中では駄作だと思った。
146. Posted by      2008年08月23日 10:12
あれ、超映画批評にまだうPされてないけど……?
147. Posted by     2008年08月23日 10:14
※145
ジブリブランド込みで予想しろよ、って話だろw
148. Posted by     2008年08月23日 10:14
無意味な程ぴったりな配役だけでも価値があるわ
149. Posted by    2008年08月23日 10:16
原作がつまらないのだから、思い切ったラストの変更とかしてほしい。
期待はしてる。
150. Posted by     2008年08月23日 10:18
>広告宣伝がハンパじゃないねこの映画
本当?
出演者が登場するテレビ番組で宣伝してるのしか見たことない
151. Posted by     2008年08月23日 10:20
ここの批評って個人的にはかなり参考になるんだよな
言ってる内容にも同意できるし
152. Posted by    2008年08月23日 10:20
なんというシェンムー
153. Posted by     2008年08月23日 10:21
※150
主役の唐沢なんて出まくりだぞw

食わず嫌い王での唐沢は
リア充臭が満タンで、超うざかったんだぜ!
154. Posted by jほ   2008年08月23日 10:23
この映画に期待する奴って正直大丈夫か?
あの予告編見て普通は糞だと分かるだろう。
155. Posted by     2008年08月23日 10:24
アニメでやればよかったのにな
156. Posted by      2008年08月23日 10:27
>計60億円の巨費を投じた三部作としてここに実現した

1作20億じゃ映画としては巨費とは言わんだろ。
しかもその半分は電通やらが持っていくんだぜ?
むしろ低予算で頑張った方だと思うがな。
157. Posted by     2008年08月23日 10:30
点数はどうであれ「それじゃあ見てみるか」と思わせれば批評家の勝ちだよなと
いつもこの人の文章を見て思う
158. Posted by     2008年08月23日 10:30
原作が映画向けではないのはわかるけど、記事見る限りは褒めまくってるな。
もう少し点数上げてもいいと思うんだがなぁ。
DMCは褒めすぎだけどw
159. Posted by     2008年08月23日 10:32
読ませる工夫のされた漫画は漫画の枠から出れば別物
うまく言えないけど山王戦を実写化するのが無理なのと同じ
160. Posted by     2008年08月23日 10:32
ポニョとか糞 こんなん売れるわけねーだろw


とか言ってた奴が書いてる記事だし
正直信憑性に欠ける
161. Posted by     2008年08月23日 10:33
ポイントでおもしろけりゃそれでいいか・・・程度
162. Posted by      2008年08月23日 10:34
60億の殆どが実際に汗水流していない権利者の懐なんだろ
そのための映画制作ですね。わかります。
163. Posted by の   2008年08月23日 10:35
原作の後半に向けてのグダグダっぷりをどう処理するかが問題だな。どうやって終わったのかよくわかんないくらいだ。
前半はおもしろそうだよ。
164. Posted by      2008年08月23日 10:36
ポニョが糞なのは事実ですが何か?
165. Posted by     2008年08月23日 10:37
ひぐらし実写って何点だっけ?
まさかそれより酷いの?
166. Posted by か   2008年08月23日 10:40
俺は人が一生懸命作ったものを匿名で偉そうに批評すること全般が受け入れられないよ
167. Posted by     2008年08月23日 10:46
まぁ原作も面白くないんだから仕方ない
引き伸ばしばっかやってた作品で面白いのなんてないだろ。スィーツ向け作品だし
168. Posted by やみー   2008年08月23日 10:46
ともだちが●田大作なら、日本映画の金字塔、確定。
169. Posted by     2008年08月23日 10:47
MONSTERのスタッフでアニメ映画3本で見返せるんだったら期待できるんだけどなぁ。
170. Posted by     2008年08月23日 11:02
livedoorの記事か・・・。無視無視
171. Posted by     2008年08月23日 11:04
livedoorの記事か・・・無視無視
172. Posted by     2008年08月23日 11:04
漫画原作で面白かったのといえば蟲師だろ。

……いや、影の薄さで話題にならなかったのか。
オダギリはなかなか良かったと思う。
173. Posted by        2008年08月23日 11:07
ポニョとかがヒットするぐらいだから、もう日本映画界わかんねー
174. Posted by オート   2008年08月23日 11:08
ポニョも批判されていたけど、大ヒット!!!
どうせ、またハズレて大ヒットでしょ!
175. Posted by     2008年08月23日 11:09
監督何やってんの、反応薄いよ!
176. Posted by    2008年08月23日 11:11
もう予約しちゃったじゃねーか…
ま、気にせず楽しめたらいいんだけどなー
177. Posted by    2008年08月23日 11:13
ファミ通の評価と同じだろ。
アテにならない。
178. Posted by     2008年08月23日 11:20
やはり小説や漫画を映画にすると結構変わるんだね
179. Posted by     2008年08月23日 11:22
期待しないようにしてたけど残念だなあ
180. Posted by     2008年08月23日 11:22
映画はラストを上手くまとめてくれると期待してる
181. Posted by     2008年08月23日 11:24
本文181
そんなこと行ってたら誰も批評書けないだろ。
そんなこともわからないのか。
182. Posted by     2008年08月23日 11:24
445の言っている意味が分からない
183. Posted by     2008年08月23日 11:25
前田の馬鹿の批評なんてあてにならねえよw
184. Posted by     2008年08月23日 11:26
ここってエイリアンVSプレデターを絶賛して高得点付けてた所だろ?
あの金を掛けた学芸会を

目が腐ってるよコイツ
185. Posted by     2008年08月23日 11:28
この評論主観的なとこが点数大きすぎ。あんまあてにならないと思うが
186. Posted by     2008年08月23日 11:29
大ヒット=面白い、ではないからな。
187. Posted by     2008年08月23日 11:30
※41
ありがとう!
映画を見るのが楽しみになったぜ!
188. Posted by 。   2008年08月23日 11:31
マスターキートンかパイナップルアーミーを映画化しろよ
189. Posted by    2008年08月23日 11:31

記事は悪意に満ちているが、確かにあの原作を映画化は無茶がある

原作ももっとコンパクトにまとめることはできるだろうから、映画版として完成させることが出来ないことはないかもしれんが。。。

漫画版と犯人違うやつで完結させられたら、面白いんだがな
190. Posted by     2008年08月23日 11:35
※182
俺が解説しよう!

>ゴミでも0点じゃなくて35点なんだ。
>こいつの点数値打ちないなあw

「ゴミ」と表現する作品なのに
35点(満点の3分の1以上)もあげちゃうってことは
100点をつけた作品も大したことないんじゃないだろ
ってことだと思うよ
191. Posted by    2008年08月23日 11:35
浦沢マンガって大風呂敷広げて、きちんと解決しないの多くてあまり好きじゃないな…

パイナップルアーミーとマスターキートンは名作だけど、モンスターとか20世紀とかプルートウ(だっけ?)は途中までは面白いけど、突然萎んだ。
これらを面白いって言う人で、内容をきっちり説明できる人って少ないんでないかなぁ??
192. Posted by     2008年08月23日 11:35
漫画を題材にして世界的にやるから60億でもペイできるでしょ
内容がつまらなくても
こんなん面白い訳がない
193. Posted by      2008年08月23日 11:35
フランスでは結構人気らしいよ。
原作者も、映画見て泣いたって言ってるし。
194. Posted by k   2008年08月23日 11:37
こいつの言う35点は別に低くないだろ
中の中か中の下ってとこ
195. Posted by     2008年08月23日 11:41
マスコミの自称庶民
メディアの大手事務所優遇採用
どこに努力があるのだろう
まあこれではなく、TV業界のことだけどね
196. Posted by あ   2008年08月23日 11:43
原作は途中まではかなり面白いんだけどね
ケンヂが生きてたってわかったあたりからつまらなくなる
21世紀少年読んでも、なんでケンヂが生きてたのかわからないし
197. Posted by    2008年08月23日 11:45
原作は途中で切ったけど
CMから感じる大作感にはワクワクするけどな
内容はともかく商業的には成功しそう
大金使った邦画って気になるし
198. Posted by ´・ω・`   2008年08月23日 11:47
こんだけ前評判悪いと逆に観に行きたくなるのは何故だろう・・・・・・。
199. Posted by い   2008年08月23日 11:53
テキトーな評価して金もらえるって評論家ウマーだな
200. Posted by     2008年08月23日 11:55
「超映画批評」て厨二っぽい名前だな。
超合衆国(笑)
201. Posted by    2008年08月23日 11:59
取りあえず、三次元は二次元に勝てない

ってことだけはわかった
202. Posted by     2008年08月23日 12:00
原作からしてハッタリ上手なだけで
中身の無い漫画だからなあ
203. Posted by    2008年08月23日 12:01
なんか、変な批評家だな
実際の内容はわからないが、文章が気取っててイヤ
204. Posted by    2008年08月23日 12:02
原作は8巻あたりまで本当に面白かったのに……
205. Posted by ヤンマーが佐野も微妙   2008年08月23日 12:02
俺の超個人的な感想だけど
唐沢がイケメンすぎるのが気になる
原作に忠実、てんならケンヂはちょいブサメンにやってほしかった
芸人の今田あたり
206. Posted by    2008年08月23日 12:02
いまだに批判したら偉いと思っている評論家が多いな。
207. Posted by     2008年08月23日 12:05
日本の映画監督は、デビルマンがある限り
どんな冒険も冒す事が出来る。
あれ以下の駄作はむしろ難しいからな
208. Posted by     2008年08月23日 12:06
米206
批判駄目なら褒め殺ししかしちゃいけないのかよw
それこそ評論家として駄目だろ
209. Posted by     2008年08月23日 12:09
浦沢はどう思ってるんだろ・・・・

あぁ、もう少し原作者に力があったら映画化の拒否とか出来た?・・・もしかしてノリノリだったのかなぁ・・?
210. Posted by     2008年08月23日 12:11
原作を読んでない癖に
「原作を理解せずに映画を作ってプギャー」
って奴以上にムカつくものはない。
211. Posted by     2008年08月23日 12:12
映画館で予告編見た限りではメチャクチャ面白そうだと思っちゃったんですが
212. Posted by あ   2008年08月23日 12:15
面白い≠ヒット作

マスコミが宣伝しまくった時点でヒットする事は確定
どこがダメだったとか討論するだけ無駄

「面白い"らしい"」という概念から一般は見に行く
213. Posted by      2008年08月23日 12:17
岸和田博士の科学的愛情を映画化してみては如何だろうか?

たぶん誰も原作テイストを引き出せないと思う怪作。
214. Posted by     2008年08月23日 12:17
それより、MONSTERはどうなった?
内容濃すぎるから映画化は無理なのかな?
215. Posted by     2008年08月23日 12:20
この人映画界の東原になりそうだなww
216. Posted by     2008年08月23日 12:23
いや、ヒットはするでしょ。
あんだけ宣伝してりゃ。

前田は批評をしてるんであって、ヒットの予想をしているわけではないでしょうに。
ポニョは大ヒットとか意味なくね?
217. Posted by JAH   2008年08月23日 12:24
批評をただの一般人の一意見と見れない人たちって…。
218. Posted by    2008年08月23日 12:25
単純に映画というエンターテイメントがショボいだけでしょ。
漫画もゲームもストーリーの媒体としてはとっくに映画を超えてるんだよ。
PS3からPS2に移植するようなもんだ。いい加減気づけ。
219. Posted by      2008年08月23日 12:25
浦沢の尻すぼみは異常
堤の尻すぼみも異常
220. Posted by     2008年08月23日 12:27
>計60億円の巨費

なんだ、役人のタクシー代半年分にもならんじゃないか、安いもんだな。


とか思った俺はゆとり。
221. Posted by     2008年08月23日 12:27
この映画MGS4とどっち儲かるんだろ?
222. Posted by に   2008年08月23日 12:30
映画が糞なだけで原作はいい作品だろ
223. Posted by    2008年08月23日 12:31
ポニョも同様の記事が出てたけど、面白かった。

良い評価してる記事と比べてみたいもんだがね
224. Posted by    2008年08月23日 12:32
デスノートみたいに後編が神懸かる可能性もある。ただ3部作となると掴み悪いとやばい可能性高いが

ついでにポニョはジブリだから見に行くやつ多いのは当たり前。そこを叩くのはお門違い
225. Posted by    2008年08月23日 12:37
宣伝見る限り面白そう
なので漫画で読む
226. Posted by    2008年08月23日 12:42
ここまで話題になるってことは漫画版が面白いのは手堅い
てなわけで漫画版だけ読んでこようかなw
227. Posted by もんちゃん   2008年08月23日 12:43





犯 人 は カ ツ マ タ 君





228. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 12:44
このコメントは削除されました
229. Posted by どんきー   2008年08月23日 12:45





犯 人 は カ ツ マ タ 君






230. Posted by     2008年08月23日 12:48
むしろMONSUTERの方を映画化したほうが良かった気がする。
231. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 12:49
このコメントは削除されました
232. Posted by     2008年08月23日 12:52
全く知らん。
233. Posted by     2008年08月23日 12:54
※223
ポニョ、俺はつまんなかったぞ。
234. Posted by     2008年08月23日 12:55
浦沢のマンガはゴミ
235. Posted by     2008年08月23日 12:56
米231
管理人云々ではなく、
観覧者がそういうのを望んでるだけ

分かるだろ?
236. Posted by     2008年08月23日 12:56
米231
面白いと思った映画は面白いって言ってる。
何でもかんでも批判してるわけじゃない。
237. Posted by     2008年08月23日 12:56

商業映画はもっと分かりやすい原作選らばないと無理だって
238. Posted by     2008年08月23日 12:57
タイトルがあれだから、三丁目の客層狙ってたのかな
239. Posted by     2008年08月23日 12:58
※230
あ、それ分かる、でも実写化するなら邦画じゃなくて確実にハリウッドっぽいよね、外人ばっか出るし…
240. Posted by     2008年08月23日 13:00
イメージ通りにキャスティングってなんかデスノ臭がする。
241. Posted by     2008年08月23日 13:00
前田さんは面白いけど、映画の趣味は俺と合わない
だがダークナイトとDMCに関しては同意
242. Posted by     2008年08月23日 13:00
超映画批評が酷評してるんなら、中身は期待できるな
243. Posted by    2008年08月23日 13:02
浦沢作品は総じてオチがイマイチ。
244. Posted by     2008年08月23日 13:03
MONSTERを日本人スタッフでキャストはオールドイツ人って感じで作ればよかったんだよ。

押井守のAvalonだってポーランドで似たようなことやったんだから。
245. Posted by 松山ゆうき   2008年08月23日 13:03
>>米231
閲覧する側の人間像を想像してみ?
社会への不満ばかりを持ち、自分以外のものを認めるということを知らない、どうしようもないクズ連中だろ。そんな連中がこういう批判的な記事に同意することによって自分の欲求を満たしてるんだろうよww本当に可哀そうな奴らだよなwwww
246. Posted by      2008年08月23日 13:05
前田さんがダメダメしてるので
良かったのは「バッテリー」かな
247. Posted by     2008年08月23日 13:05
評論についても
オタと一般人と子供は分けないとな
オタの俺は子供と見に行ったぽにょつまらなかったがポケモンは面白かったな
子供はどっちも楽しんでた
248. Posted by     2008年08月23日 13:06
低評価は知らんが、前田の高評価は当てにできる。
実際高評価で観に行った映画で損した事は無い。
ダークナイトなんか最高だった。
249. Posted by    2008年08月23日 13:12
批評家ってのは批評するのが仕事であって
どんなに酷評されても見た人個々によって受け取り方は違うよね。
批評家に当たってる人はなんなんだろうね。
250. Posted by おほぽ   2008年08月23日 13:12
前田が言ってるからどうだとかは関係ない。公式の予告見たら、この映画がいかに糞かがわかる。
251. Posted by あ   2008年08月23日 13:13
モンスター、20世紀少年、(恐らく)プルートの流れ。

,海了件には黒幕がいるのだ!!
  ↓↓↓
△覆砲叩黒幕について知ってる奴がいる?
 そいつに会いに行くぞ!
  ↓↓↓
しかし、既に彼/彼女は殺害されている。
  ↓↓↓
◆↓をしばらく繰り返す
  ↓↓↓
読者「だりーな、おい」
  ↓↓↓
糞結末で終わり。

浦沢は10巻以内で話を終わらせるか、(キートン等の)ショートストーリ系にすべし。
252. Posted by     2008年08月23日 13:15
原作の読者の裏切り方は凄かった。
最終話はスピリッツの表紙にも告知が
出なかったレベルの打ち切り。

あいつが犯人ってので浦沢氏はうまくいくと思っていたのだろうが、
読者がみんな気づいてしまって急遽内容を変更…
それ以降は迷走

映画化するにしても、原作が原作だ
253. Posted by     2008年08月23日 13:17
いつものことじゃないか
原作と同じモノなんて
誰も期待してないと思うよ
254. Posted by     2008年08月23日 13:19
たぶん問われているのは、この人の批評家としての資質だろうなw
こいつを批評家として採点すると、よくて20点というところかな。
255. Posted by     2008年08月23日 13:20
ちょっと前「漫画も芸術だ」とか言ってるインテリ系の雑誌は
総じて浦沢直樹を「漫画界のカリスマ・第2の手塚治虫氏」にしたがってたよな

手塚治虫氏漫画賞を手塚治虫氏原作のアレで取って以来、
同時連載中だった20世紀は不定期にしたあの人が、カリスマねえ
256. Posted by     2008年08月23日 13:22
偉い人、教えてくれ。批評家の批評って、誰もやらないのか?
257. Posted by     2008年08月23日 13:24
映画じゃないけど
宮崎のてっちゃんは批評家を批評している時があるよな
258. Posted by .   2008年08月23日 13:26
試写会いったお
普通におもしろかったけどねぇ〜。

ただ物足りない。
259. Posted by     2008年08月23日 13:27
MONSTERだって尻すぼみでグダグダなラストだからな。
20世紀少年よりはましだけど。
浦沢作品は基本プロットから演出まで映画からいろいろパクるから元ネタファンが見たら気分悪いだろうな・・・。
260. Posted by     2008年08月23日 13:27
映画がゴミなのは同意するけど
超映画批評は私情がひどい
261. Posted by    2008年08月23日 13:27
ぶっちゃけ原作もつまらなかったから
妥当な評価だな
262. Posted by     2008年08月23日 13:28
浦沢の漫画
最後まで買ったこと無いんだけど
始まりは面白いからついつい買っちゃう
20世紀少年も18巻まで頑張って買ったな
プルートゥはすでに買わなくなったw
263. Posted by ・   2008年08月23日 13:28
クズ芸人が映画に出んな宮迫! 身の程を知れ
264. Posted by    2008年08月23日 13:34
無署名記事か
265. Posted by さ   2008年08月23日 13:35
いつもは評論家(笑)なんだが、これは・・・
266. Posted by     2008年08月23日 13:35
トリック劇場版2のつまらなさは異常
ドラマの演出だけやってればいいんだよこの人
267. Posted by     2008年08月23日 13:39
個人の好き好きがあるだろ、バカか?
みたいなこというのが一番アレな気がする。

だったら好みや感性があう人を見つけてそれを参考にすればええやんwと思う

自分と好みが違って、自分が気に入ってる作品を否定されてり、気に入らない作品を褒めてたりするのを許せない!
ってのが、結局故人の好き好きを認められてないんじゃない?と思ったり

それがたと評論家だったとしてもさ(採点に対して重要視するファクターが違うなんてのは普通だろう。映画だけでなく)
268. Posted by    2008年08月23日 13:41
実家帰った時に改めて全巻通して読んだら結構おもしろく感じたぞ。
ってか、この映画の効果で漫画もちょっとずつだけど売れてる。
3部までこれが保つのかはわからんが...
一応、商業としては成功するだろ
269. Posted by     2008年08月23日 13:41
まぁ批評家なんてのは売名のためにこき下ろすか
金のために提灯記事書くかのどっちかだから
270. Posted by     2008年08月23日 13:43
1 ブロガー連中の「超映画批評」崇拝は、異常

まるで偏屈親父のラーメン屋をありがたがるようなもの
271. Posted by k   2008年08月23日 13:44
邦画は、もう滅びろよ。
つまんねーものばっか作りやがって
272. Posted by    2008年08月23日 13:45
「超映画批評」って『ポニョ』(55点)や『スカイクロラ』(60点)よりも『ベク汁』(65点)の方を評価するような糞wwwwwwwwwwwwwwww
273. Posted by     2008年08月23日 13:45
こいつの評価自体あてになんのかよw
しょせん個人サイトだろww
274. Posted by SGI   2008年08月23日 13:46
この「批評家」が創価の確率・・70
275. Posted by 。   2008年08月23日 13:46
原作がつまらなすぎ
本格科学? アホか
実は新たな日記が・・・とか下らなさすぎで失笑物
276. Posted by     2008年08月23日 13:46
漫画は二巻までしか見ていないが続きは少し見てみたい気がする

ただ映画は見る気無し、漫画だからこそいい物もあるってことを知ったほうがいい
277. Posted by     2008年08月23日 13:47
60億をドブに捨てるくらいで済むならいいじゃん。

シェンムーっていうゲーム作って会社ごと潰したアホがかつていたんだから。
278. Posted by    2008年08月23日 13:48
批判してる者の8割は観てないような
レスに中身が全くないぞ
279. Posted by     2008年08月23日 13:49
人間ドラマには興味ありません。テロや戦争、破壊と殺戮、最終兵器の類だけは私の目にとまります。
280. Posted by     2008年08月23日 13:51
元々○パクリ映画は好きになれないしな

今見て楽しいと感じるか分からないが、昔の金田一少年は好きだったし映画も見たな
281. Posted by     2008年08月23日 13:52
超映画批評はほんとしょうもないな…
とりあえず有名どころは低評価で一貫してる
あとから振り返ると大ヒットしてたりするんだよね
282. Posted by    2008年08月23日 13:52
そんなことよりキートンの単行本絶賛絶版中をどーにかしてくれよ。
60億もありゃなんとかなるだろ。
283. Posted by 名無しサソ   2008年08月23日 13:54
これは厳しい評価だな
284. Posted by    2008年08月23日 13:55
20世紀少年よんだことないけど
あらすじだけみたらすげぇ面白そうに感じたのは俺だけか?
ちょっと読んでくるわ
285. Posted by     2008年08月23日 13:57
>※278
見ずに叩くのが最近の流行らしい
ポニョにしても叩いてた奴のほとんどは見てないだろうな
286. Posted by     2008年08月23日 13:58
181 名前: 時代(福岡県)[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:47:16.34 ID:MHMNBy5Q0
>>1
お前の趣向に合わなかっただけで、面白いって人は大勢居るだけ。
そんなのもわからないのか。

って大丈夫なのか?批評ってものを知らないバカなのか?
287. Posted by    2008年08月23日 13:59
※281
そりゃ映画自体カップ麺と同じで一見さんが見れば十分割の合う商法
ぽにょだってあんなに宣伝してたら見に行くのが多くなって当然

洋画の興行収入の方にもあるけど
宣伝の薄い洋画は見られにくい
宣伝過多の邦画は見られはする
それは中身がどうこうとは別の話w
J-POPみたいに生産部数で最初から決まってる出来レースみたいなもんだから

まあ、一個人の意見にすぎないのは確かだけどなw
288. Posted by jack   2008年08月23日 14:00
見当違いな意見で悪いが、漫画やアニメ、ゲームなど普段オタク文化を馬鹿にしてるくせに、
ドラマと映画にしてるのは気に食わない。
289. Posted by     2008年08月23日 14:01
原作読んでないからかCMには惹かれる
あと佐々木蔵之介出てるから見に行きたい
・・・後悔しそうだけどw
290. Posted by     2008年08月23日 14:02
映画社員の方が必死に見てから批判しろと言ってるがあんなCMで興味が出るかよwwwwwwwww
291. Posted by     2008年08月23日 14:03
※285
叩くけど見に行かない、じゃなくて見に行かないから叩く、な気がするね
なんと言うか、自分が見に行かない理由が欲しいというか
292. Posted by     2008年08月23日 14:04
絶望先生であったなこんなネタ
293. Posted by     2008年08月23日 14:05
前田は点数だけ見ればそこそこ信用できるけどよくとんちんかんなこと言ってるからなあ
294. Posted by     2008年08月23日 14:05
ポニョなんて絶対叩いてる奴ら見てないよな。
ネット弁慶はホントうぜえ。
295. Posted by    2008年08月23日 14:05
前田さん、ぽにょ大ヒットしましたねwwそろそろ自分がマイノリティだと気付けよwww
296. Posted by hh   2008年08月23日 14:06
前田を叩いてる奴は、予告編見てるのか?
どう考えても糞映画だろうが。
297. Posted by     2008年08月23日 14:06
そうそう映画で見なくてよかったと最近思ったのはエヴァだな
面白さは糞だったし原作ぶち壊しだからな絵だけだな評価できたのは
298. Posted by     2008年08月23日 14:08
今回映画化された第一部までは漫画も面白いんだよなぁ。どうするか…。
299. Posted by ななしー   2008年08月23日 14:09
長さからするとテレビシリーズ向け。
予算規模からすると映画向け。

つまりはどっちにもイマイチ。
300. Posted by     2008年08月23日 14:09
※296
予告編見て面白そうだなぁと思ってしまった俺はどうなる。原作はもちろん読んでる。
301. Posted by 宣伝広報部 山崎   2008年08月23日 14:09
みなさぁ〜ん、映画『20世紀少年』はとっても面白いですよ。

必ず見て後悔しませんよ。

お友達をお誘いして、ぜひ見に来てくださいね。

興行収益300億円が目標ですから。

どうぞ、よろしく。










星野仙一、もう帰ってくんな、ゴォラっ!!






302. Posted by ななしー   2008年08月23日 14:10
※300
とっとと見に行けばいい。
あんな映画評論に頼らず自分の目で確かめないとな。
303. Posted by     2008年08月23日 14:10

ケンジの歌って活字だから良かった気がする
実際に曲つけて歌っちゃったら大したことなさそうに聞こえるだろうな
304. Posted by     2008年08月23日 14:11
まぁどんなに原作劣化させてもそこそこの有名タレント抑えておけばストーリーなんて関係なしに
スイーツが喜んで見に行くんじゃ
305. Posted by     2008年08月23日 14:13
※303
す〜だらら〜 ぐ〜だらら〜
306. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 14:14
このコメントは削除されました
307. Posted by     2008年08月23日 14:14
>>9
大ヒットと面白いか否かは全く関係ないと思うんだけど…
308. Posted by    2008年08月23日 14:14
amazon 広告の選択は自動なのか?
名前一緒なだけで 関係ないだろ・・
309. Posted by    2008年08月23日 14:18
なんで超映画批評がこんなに
引き合いに出されるわけ?
只の一人の人間の主観でしょ?

正直三部作全部見終わらなきゃ
評価は難しいな

ただ三部作ならそれぞれの
入場料を低めに設定するとか出来ないもんかね



ちなみに原作は途中まではスゲー
おもしろかったんだけどなぁ…
途中から何がなにやら…
310. Posted by     2008年08月23日 14:19
初の「原作救済映画」になんないかなー
311. Posted by     2008年08月23日 14:20
*308
お前は予告編どころか、
原作も見てないのか?
312. Posted by もう見てられないよ   2008年08月23日 14:21
痛いニュースはそろそろ、星野ジャパンを頼む。
3000は超えるかな。


俺は管理人を信じるぜ。
313. Posted by Mr.G   2008年08月23日 14:21
3 色々言われていますが、、、もともと漫画ですから、こんな物ではないでしょうか。
314. Posted by     2008年08月23日 14:23
「崖の上のポニョ」の大コケを予言した批評家が、今度は「20世紀少年」の大コケを予言。

なにこの逆ネ申。
315. Posted by     2008年08月23日 14:24
これはひどい!と叩くと、どんだけ酷いんだと見に行く奴が増えるという宣伝方法じゃないか?
批評のやつは金貰ってるんじゃないの?
316. Posted by     2008年08月23日 14:24
映画の批評なんて金でいくらでも変えられる。
こいつにはご祝儀包まなかったんだろ。
317. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 14:25
このコメントは削除されました
318. Posted by     2008年08月23日 14:25
試写会に行った原作読んだことない友達が満足してたね。 
おもしろくて今漫画にハマってる 
319. Posted by     2008年08月23日 14:25
マスターキートンかYAWARAでも映画化すればよかったのに
何でよりによって20世紀だったんだ
320. Posted by Posted by   2008年08月23日 14:30
そもそも浦沢直樹の漫画自体が過大評価されすぎじゃないのか?
この人の漫画は中学生のときよく見てたけど、今じゃピクリとも面白くない

良くも悪くも「子供だまし」な作品だと思う
321. Posted by あああ   2008年08月23日 14:30
堤がやってる時点で、たいした出来ではないのはわかってるよ。
322. Posted by 宣伝広報部 山崎   2008年08月23日 14:31

映画『20世紀少年』最大の見せ場は、撮影用のクレーンが転倒した本物のスペクタクルシーンです。

けが人も出た迫真の場面!

使わずにはいられませんね。

警察の現場検証のシーンも本物ソックリ。

だって、本物の警察ですからw

面白いですよ。

ぜひご覧になってください。









星野仙一は、ダルビッシュみたいに坊主になれ!!


323. Posted by    2008年08月23日 14:31
原作ではケンヂのコンビニが襲われる
シーンが俺の中でのクライマックスだった。

血の大晦日以降はいつもどおりの
浦沢的場つなぎ人情話で失速、
茶を濁して適当な終わり方…。
良いアイデアの漫画なのに、
アイデアだけで終わってしまった。

これを映画化するならストーリーを
直さないとどうにもならないと思うが、
「原作の完全コピー」なら原作での
失速感とガッカリ感を追体験出来るという事か…。

前田有一は原作読んで最後にガッカリしたクチだろうな
324. Posted by    2008年08月23日 14:32
>>308
ヒント:映画のテーマ曲
325. Posted by     2008年08月23日 14:36
アフタースクールとアヒルと鴨は最近の邦画でめちゃくちゃ面白かった。
326. Posted by  www   2008年08月23日 14:37
こないだの「ミスト」に90点つけるんじゃ当てにならないな。
327. Posted by     2008年08月23日 14:37
原作が冗長すぎだからな、たった3回の上映で〆るのは無理だって解かり切ってる
328. Posted by     2008年08月23日 14:37
モンスターがもしハリウッド化したとして考えられる事

主人公のテンマは日本人なのにもかかわらずチャイナ、もしくはコリアン

以上。
329. Posted by     2008年08月23日 14:39
邦画に面白さを求める方が間違いだな。
330. Posted by     2008年08月23日 14:41
超映画批評がいつポニョをボロクソに貶したっていうんだwwwww

>悪い作品ではない、それどころか優れた面が多々あるいい映画とは思うが、ジブリ&宮駿に期待するのはこんなものではないというのが正直なところ。
331. Posted by     2008年08月23日 14:43
※330
ネットは脊髄反射しか出来ないニートだらけなんだろう。
332. Posted by mm   2008年08月23日 14:44
ポニョはどう考えても駄作だろうが。
333. Posted by     2008年08月23日 14:45
※332
どう考えてもって何の結論だよ。お前の脳内だけだろwwwww
334. Posted by    2008年08月23日 14:45
批評の内容より、どうしてこいつの評論”だけ”が話題になるのかが分からん

辛辣で低い点数つけるからかね
335. Posted by     2008年08月23日 14:47
※334
露出が増えたから、ネット弁慶のエサになっているにすぎないな。
336. Posted by    2008年08月23日 14:49
前田有一が辛口で偏ってるのはいつもの事
批評家の評価が良かろうが悪かろうが自分の目で確かめればいいだけの事
337. Posted by    2008年08月23日 14:49
> 原作が30点くらいの出来だからな
> よく頑張った
原作はいいよ。
>>1のソースも、原作が映画化に向いてない
といってるだけで、原作のクオリティを
否定しているわけではないぞ
338. Posted by     2008年08月23日 14:50
原作知らんし、この映画も興味ないんだが、そもそも今の日本で映画に1本あたり20億かけて採算取れるもんなのか?
339. Posted by     2008年08月23日 14:50
読解力が無いやつが多すぎるよな。
340. Posted by あ   2008年08月23日 14:50
前田批判する奴は批評が分かってない。奴の批評がどんなに世間の感覚と違ったとしても、それでも許される。「映画の評価なんて人それぞれ」なんだし。

奴の批評の過去ログ見たけど、有名どころだからって叩いてるわけじゃないみたいだし。イノセンス大絶賛だったしな。

てか、デビルマンに2/100点つけとったw
341. Posted by hrthrtbンrんg   2008年08月23日 14:53
ネットニートどもって、「俺らはりてらしー身についてるから、糞マスゴミどもw」とか思ってそうだけど、、、

>>331の言う通り、脊髄反射しかできねーな。
342. Posted by     2008年08月23日 14:54
※340
そういう当たり前の前提が理解出来ないバカが多すぎるんだよ。ゆとりとか関係ない。単純に社会経験が足りなすぎるんだろう。
343. Posted by     2008年08月23日 14:54
ルーブル美術館で会見やったのを、さも誇らしげに報道してたが
あんなこと誰もやろうとも思わないし、やっても意味が無いし、そもそもそれをやる場所じゃないって知ってたからだれもやらなかっただけでしょ?
344. Posted by mmm   2008年08月23日 14:55
この映画が糞だってことは予告編見たらすぐに分かると思うんだが・・・
345. Posted by    2008年08月23日 14:55
> 超映画批評
結局ぽにょ、もヒットしてるしなぁw
346. Posted by    2008年08月23日 14:57
これ60億もかかってんの???


やっつけ予算で作ったペラペラ映画だと思ってた
347. Posted by    2008年08月23日 14:57
この記事書いた人の感性と
こっちの感性は違うだろうし、
まぁ直接見に行って、面白いか
残念か判断するとするよ。

ていうか、こいつの結果見てそれみたことか
的な文章はむかつく
348. Posted by     2008年08月23日 14:57
※345
だから、そんな事は関係ないだろうが。
別に「俺がつまらないと思ったからヒットしませんよ」なんて言ってないだろ。
どこかで言ってたのか?
349. Posted by     2008年08月23日 14:59
とりあえず
大作映画なのか
大作の映画なのか
はっきりしろ
350. Posted by     2008年08月23日 15:01
今更批評自体つっついていい気になってる人ってなんなの?死ぬの?
351. Posted by     2008年08月23日 15:01
※338
大衆向けに広告費使いまくって、誰でも知ってる役者バンバン出せば糞映画でも客が入ったりする。

同じようなモデルで出た「どろろ」がビジネスとしては成功してるからな。

「どろろ(実写版)」
制作費, 20億円. 興行収入, 34.5億円

これも3部構成で総制作費60億だ。
多分最終的にはトントン+位になるんだろうな。
352. Posted by     2008年08月23日 15:02
批評は信用できないからまぁ見てみるか、と大多数が思う→見に行く→それを結果的に大ヒットと言われるw
ポニョもそうだったし最初から誰も期待などしてないよ
宣伝で知名度だけ上げるだけで動員数増やせるんだから映画の出来は関係ない、試験的に見に来ようって奴が多いからなw
353. Posted by     2008年08月23日 15:02
邦画が糞なのは見る側にも問題がある
354. Posted by      2008年08月23日 15:02
>>1
原作がgdgdなのによく映画化したと思うよ。
尺も足りないだろうし、不評じゃ続編も作れず本当にゴミになるな。


>>9
興行収入は良かったね。
それだけの事で、個人の趣向にまで合うわけでは無いがな。
355. Posted by     2008年08月23日 15:05
何でもいいけど見る気にはならない
356. Posted by     2008年08月23日 15:05
映画見ろ派
お前ら見てから評価しろ、俺はどう面白いかどうかは言わないから突っ込まないでくれ

見る前から駄作映画派
あんな予告だけで心揺れるわけないだろ常識、信者だけだよ!
357. Posted by     2008年08月23日 15:08
プルートゥも同様、物語の着想で、その惰性で序盤だけが面白い作品。浦沢にSFは向いてないな、絵に派手さが無いんだし。いい加減プルートゥにはイライラしてきた。
モンスターにも同じ事が言えるが、犬夜叉を彷彿とさせるような場繋ぎ感、ダラダラ感が最悪だ。途中から読むのが苦痛になる程。
シリアスな作品自体向いてないかも。
358. Posted by     2008年08月23日 15:09
なんでこのサイトばっかりあげつらうのか。
映画評論家の感想なんてネットで腐るほどあるし
痛いのも多いぞ?
359. Posted by     2008年08月23日 15:11
※353
すげー同意する。
360. Posted by     2008年08月23日 15:12
映画化じゃなくてアニメ化すればよかったのに
モンスターも何だかんだで毎週見てたし面白かった
361. Posted by     2008年08月23日 15:14
超映画批評は割と参考にしてるわ
俺と感性があってる

まぁこれは大金かけた駄作って説明だけで十分納得いったがw
362. Posted by     2008年08月23日 15:15

予告CM見たらコーヒー飲みたくなった
363. Posted by     2008年08月23日 15:16
※358
そういう奴にじゃあこのサイト以外に参考になりそうなサイトあるのかって聞くと自分で探せとか言っていつも逃げられるんだがw
364. Posted by    2008年08月23日 15:17
「実写化なんてムリ」「映像化に向いてない」なんて、
今までのマンガ原作の実写映画のほとんどに言えると思うんだけど。

おまけに俺ら毎回言ってると思うんだけど。



なのに偉そうにコイツ何いっちゃってんの
おせえよバーカ
365. Posted by     2008年08月23日 15:19
※363
あるから探せよ。

※364
俺らって誰だよ。キモい連帯感出さないでくれ。
366. Posted by     2008年08月23日 15:20
※365
自分が薦めたサイトがけなされるのが怖いんだろ?
367. Posted by    2008年08月23日 15:22
今大きな金額がかかってるものは
例外なく腐った映画だから
資本主義な映画はディズニーアニメになるよ
作家主義が核にないとゴミになっちゃうよ
お偉いさんはいう
映画好きな人は映画は作っちゃいけない
恐ろしい言葉
368. Posted by    2008年08月23日 15:23
YAWARA映画化で柔ちゃん役谷亮子
松田さん役谷旦那
制作費100億で谷亮子の顔をオールCGで頼むわ
369. Posted by     2008年08月23日 15:23
MADHOUSEにアニメ化して欲しかった
370. Posted by    2008年08月23日 15:23
いまだに映画では一本も面白いものを作ってない堤をさしていい仕事をしたとか言ってる時点
でこの批評はアテにできないと思うんだぜ。
371. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 15:24
このコメントは削除されました
372. Posted by     2008年08月23日 15:24
制作費5億くらいで実写ヘルシング作ったほうが面白そうだ
373. Posted by     2008年08月23日 15:25
Amazonはシェンムーにして欲しかったw
374. Posted by     2008年08月23日 15:25
※366
いや、別に。その発想は無かったw
375. Posted by     2008年08月23日 15:25
※367
同意

特に邦画は金の掛かり方がハンパだし、金の使い方がヘタクソだから論外だな
邦画は時代劇か実写オンリーの映画しか見る価値ねえよ
376. Posted by     2008年08月23日 15:25
なぜパイナップルアーミーかキートンにしなかったのか
ハリウッドあたりで作ればアホがいじらなきゃ凄いシリーズになる予感

MONSTERは映画的手法をたくさん使ってるけど、映画じゃ尺が短いので無理
377. Posted by     2008年08月23日 15:26
20世紀少年見て名作だのなんだの言ってる奴を見ると反吐が出る
378. Posted by     2008年08月23日 15:26
372
それはムリw
379. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 15:28
このコメントは削除されました
380. Posted by     2008年08月23日 15:30
つーか映画の批評を批評するより
映画や業界を批判しろ!
日本映画バブル期にいったい面白い映画はあったのかよ
金をゴミにしやがってよっぽど韓国映画のほうが見る価値あんだろ!
381. Posted by     2008年08月23日 15:31
原作のチョイスの時点でもう失敗してるな
382. Posted by     2008年08月23日 15:31
ええww・・
これ原作が映画向きじゃない以前にクソだよ・・・
誰なんだよこんな作品に感銘受けて映画化させたくなっちゃった阿呆は  

暇だから実写映画化してほしい漫画でもあげるか
・GANTS
・アバラ
・寄生獣
・バキ(B級映画希望)
383. Posted by     2008年08月23日 15:31
唐沢寿明は喜々としてババをひきたがる漢の中の漢
384. Posted by \(^o^)/   2008年08月23日 15:31
いい加減売りたいものと売れるものの区別をつけろ
385. Posted by     2008年08月23日 15:34
※379
そうだね
2ちゃんねるで技術力のあるキモオタを有志で募ったほうがマジでマシかもね
まあキモすぎてスポンサーが逃げ出しておしまいだろうけど
386. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 15:34
このコメントは削除されました
387. Posted by     2008年08月23日 15:35
俺が期待できるのはヱヴァ破だけだな
388. Posted by     2008年08月23日 15:36
※380
韓国映画は論外すぎる ホームビデオは家族だけでみるものです
389. Posted by     2008年08月23日 15:37
前田が傑作と言おうが駄作と言おうが関係ない。
それ以前の問題として、前田の評論はクズ。

前田は「ミスト」を絶賛してたが、「ミスト」を絶賛している人でも前田の評論は失笑もの。

いい加減、ちゃんと知識と読解力つけろよ。
390. Posted by     2008年08月23日 15:37
SHINOBIなんぞに60点も大奮発してデートムービーに勧めるようなコイツに
35点なんて付けられちゃあな
391. Posted by  386   2008年08月23日 15:38
作り手の精神年齢が低いんだよな、きっと
392. Posted by     2008年08月23日 15:38
映画の評論家なんて、
映画見てるだけのニートです。
393. Posted by     2008年08月23日 15:38
超映画批評なんて細々と運営してる
マイナーサイトなのに
バッシングするなんてかわいそうすぎる
394. Posted by     2008年08月23日 15:39
※386
うん、まったくだ。
単に自己満足から出られてない映画監督が多すぎてクソすぎる。人が見るって事を考えてないように思う。それでいて、俺スゲエ!って思ってるから目も当てられない。
395. Posted by 、、、   2008年08月23日 15:39
韓国映画面白いよ
オールドボーイ、殺人の追憶、オアシス、どんどん出てくる。それに比べて日本は・・・
396. Posted by SLB   2008年08月23日 15:40
パイナップルアーミーか
キートン実写化しろよ。

ともだちの正体をひきづるとこまでひきずった原作。

映画ではどうなるんだろうか?
ラストか?
397. Posted by     2008年08月23日 15:41
スポンサーが監督に札束ビンタしてんだよ!
よーは映画を知らない人間が口出しできる業界になってんだよ

398. Posted by     2008年08月23日 15:42
あの原作で35点とはよく頑張ったな制作スタッフ
399. Posted by     2008年08月23日 15:44
映画を売りたいならNANAとか花男とかみたいにスイーツに媚びなきゃダメだろ
この原作じゃものすごい赤字出して終わりじゃね?
宣伝やってるみたいだけどあれで観に行く奴いんのかよ
400. Posted by :)   2008年08月23日 15:45
あまぞんwwwww
401. Posted by     2008年08月23日 15:46
amazonここはデビルマンかシェンムーだろ
402. Posted by …   2008年08月23日 15:48
米399

スイーツ媚といっても実際に動員はそういうのも少ないんだよね。

この映画も宣伝手法で皆が観に行っている事にするんだろうが、歌もドラマもそうだけど中身で勝負せずに、大手芸能事務所所属の芸能人をお約束で出しているだけになってしまっている
内輪だけの理屈でやってるものを誰も観たくないってのは当たり前だよ。
403. Posted by      2008年08月23日 15:48
スポンサーが監督に札束ビンタしてんだよ!
よーは映画を知らない人間が口出しできる業界になってんだよ

404. Posted by     2008年08月23日 15:49
ポニョは面白かったよ。絵描きとして見たら。
405. Posted by     2008年08月23日 15:50
批評の内容はともかく
なぜか点数は俺の評価とだいたい一致するんだよこいつ
406. Posted by     2008年08月23日 15:51
根本的にいま人気のある漫画のほとんどは長期連載だから、数本の映画にまとめようって段階で無理がある。

そもそも映画むきの作品自体がほとんどない。
407. Posted by     2008年08月23日 15:53
フィクション色が強い作品を実写でやろうって発想がもう間違い。
日本なんだからアニメに任せろアニメに!
408. Posted by     2008年08月23日 15:58
頼むから時代劇もっと作ってくれよ。渋い人情もので海外の賞狙うのもいいけど、もっと派手な痛快娯楽時代劇。

駄作まじっててもいいから。どんどん作ってれば、そのうちいいもんができるから。
409. Posted by    2008年08月23日 16:05
映画というより原作に難ありじゃね?
面白いからと勧められて原作大人買いして読んだ。
確かに前半は面白かった。
でも後半は明らかにgdgdで俺には合わんかった。
これでも浦沢マンガで読み易い方だそうだ。
もう浦沢マンガは読まないな。
410. Posted by    2008年08月23日 16:10
原作は中盤から編集の口出し延長のせいで
ダラダラグダグダの展開になったもんな・・・

あいつが「ともだち」だったのか!
あれ・・・死んだ。
じゃあ次はあいつか!
あれ違った。
それじゃあ次こそあいつだ!
実は仲間だtt・・・あ、死んだ

こんなストーリだった記憶が。

で終いにはボソッと正解を言って終わり。
途中まではおもしろかったんだけどな・・・
411. Posted by    2008年08月23日 16:10
ドラゴンボールよりマシなんじゃないか
412. Posted by     2008年08月23日 16:16
漫画自体は面白かったが
結構「血がぶわあ」ってんのもあったよな
映画見てないからいえないけど映画には不向きでは
413. Posted by     2008年08月23日 16:16
漫画原作の傑作映画ってある?
414. Posted by     2008年08月23日 16:17
60億とかバカじゃねえの?
監督の力量さえあれば、「デスペラード」「ロボコップ」など、2億円ぐらいで超高クオリティのアクション映画は作れるのに。
415. Posted by     2008年08月23日 16:17
>>413
あんまないかもww
416. Posted by     2008年08月23日 16:19
米208
>批判駄目なら褒め殺ししかしちゃいけないのかよw
>それこそ評論家として駄目だろ

批判やナン癖は簡単だが鑑賞の壷を見つけるのが評論家の仕事だと思う。

いい所を見つける才能に長けた評論家たちは、
映画がつまらなかったら俳優の光る演技を見つけてたなーー
それも無ければ撮影苦労話をしてたなーー


淀川長治氏、浜村淳氏、水野晴郎氏、今野雄二氏、小森和子氏
417. Posted by     2008年08月23日 16:22
※413
子連れ狼の映画版のうちの何本かがけっこういいけど、やっぱTV版のほうが…………って、歳がバレるな
418. Posted by    2008年08月23日 16:23
>>413
傑作って程じゃないが、まぁまぁ観れたのは、
スパイダーマン(1作目)。
漫画じゃないけどバイオハザード。
あと、まだ見て無いけどDMCは面白そうだな。
DMCくらい軽いノリの原作じゃないと厳しいよな。
邦画は予算も技術もハリウッドとは比べ物にならないし。
419. Posted by      2008年08月23日 16:24
堤は(ついでに押井も)限られた予算とか色々制約
があると結構面白い物作るんだが自由に作ると
駄作になってしまうんだよな

まあでもなんだかんだで見に行ってしまうかも
(あ、三部目だけね、映画ですっきり完結してほしい)
ラストに万引きは止めましょうとか出てきたら笑う
420. Posted by     2008年08月23日 16:25
最終巻直前に原作を切った俺に、わかりやすく最後のオチを教えてもらえないか?
421. Posted by 111   2008年08月23日 16:25
2000万部売れてるコミックスの映画化に
GOサイン出さないなら漫画原作映画なんて
一つも作れんようになるわ
422. Posted by     2008年08月23日 16:26
おまえらぐだぐだ言ってないで
自分で見てから判断しろ
最初から見に行く気ないやつは黙ってろよ
423. Posted by 111   2008年08月23日 16:26
2000万部売れてるコミックスの映画化に
GOサイン出さないなら漫画原作映画なんて
一つも作れんようになるわ
424. Posted by     2008年08月23日 16:27
>>413
オールドボーイ 
漫画的な演出という意味で少林サッカーとか
グエムルとか
早く気づけよ日本映画の質が底辺なのを
早く出て来いジョブス
425. Posted by     2008年08月23日 16:29

連ドラにすれば結構面白そうなんだがな
426. Posted by 、、、   2008年08月23日 16:30
オールドボーイは確かに日本で撮れる奴居ないな・・・あの映画は凄すぎる
427. Posted by     2008年08月23日 16:30
なんか浦沢って、コケおどしくさいんだよね、よくよく考えりゃ、話しとかろくでもない
クソ漫画なんだけど、浦沢マジックで誤魔化してるみたいな。モンスターとかたいがい
下らないよ、見返してみたら。
428. Posted by     2008年08月23日 16:32
>>413
ハリウッドが作ってるドラゴンボールは洋画復活のカギになる巨作になる予定(笑)
429. Posted by ○○通りの住人より   2008年08月23日 16:32

               ,..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
           /:::::::::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::/ l::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::\
            /:::::l:::;/   ヽ__::://:::::::::::::::::::::::r、:
, -――- 、   l:::::,.l:/、`     マ:::ァテ==!::::::::::::::::l 
       \ l::/ .|'/r}     ̄V/::::::::::::l:::::::::::::::::l 
 あ 抜 映 `l/ / じ′     ア心、::::::::!::::::::::::::::;!
 る  け 画   {       に.ィリヽ::::l:::::_:::::::::/
 の 道 関    ヽ `     ` ´   y/__ ヽ/
 で  が 係     N` ー┐     ,.∠∠ノ ,/´
 す    者     | ヽ.二.   - ´ lヾーャK
       専    /    |      ト.、ヾ|\!
      用   /     |    ,...::´::::ヽ
      の  /     /|  /:::::::::::::::::ヽ



   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
  原  つ 作  原 \      ,.イ;';';';';';,.:''"´ ヾ;';';';ヽ
  作  ま  っ  作  i    ./;';';';'/     ヾ、;';';`、
  が  ら  た  通   |    |;';'/ ヽ.   ,.- ヽ.;';';'i
  (略) な  ん   り     /_|;'/r二二ヽ_r二二ヽヾ;'j__
     い だ   に    ./ ,、'| { ┴ヲ | ̄|┴┴ ├|'y、ヽ
     な   !       人!、'| `ー― ' ,, ,,.`ー― ' |ノ.人.
     ら          「;';';'`‐|   ,、,、,__、,、、  j/ヽ
                ヾ;';';';';ハ   ヽ、二二/ `   ノ;';';';';リ

430. Posted by     2008年08月23日 16:35
超映画批評来たかw
このサイト好きで良く見てるが、俺は当然この批評家とも所々趣味が合わない
映画見過ぎだからじゃね?って思うことがある
批評家なので当たり前かもしれないが脚本の美しさを一番に評価しているような感じかなぁ
音楽にも色々あるように
映画にも色々あっていい
この人は例えるならクラシックやジャズが一番だっていう人な感じがするんだよ
俺はバタフライエフェクトは素晴らしいと思ったけど一度見て十分だった。
逆にくだらないと思いつつもタクシー4などは何度も見たいと思えてしまう
そういうのが沢山ある
やっぱり娯楽なんて個人の趣味と言わざる負えない
431. Posted by     2008年08月23日 16:36
米414
おまえの金で作ったわけでもないのに何言ってるの?
馬鹿なの?
432. Posted by     2008年08月23日 16:36
浦沢の漫画はどれも半端すぎて、誤魔化しのきかない映画とかじゃ通用しないよ。
こういう話しを描きたいんだっていうのは伝わるけど、外面だけでいつも中身がない。
433. Posted by     2008年08月23日 16:45
堤ってドラマだとオモロイけど
映画じゃイイのないっしょ
それに60億って・・・バブリー
434. Posted by    2008年08月23日 16:46
※430
俺も当然趣味があわない
ってw
何が当然?誰も知らねーよ。
435. Posted by    2008年08月23日 16:48
連載中は、俺にとってデスノと並ぶ続きの気になる超漫画だったけど
続巻がなかなかでなくて忘れてた

面白い話だったのに、結末がしょぼいと聞くと確認する気失せてしまうなぁ
436. Posted by     2008年08月23日 16:48
※431
どう考えてもお前のコメントの方が見当外れだろ池沼
437. Posted by     2008年08月23日 16:50
どうなんだろうねコレ
実写版ドラゴンボールよりはマシだと思うけど・・・

まぁ観には行かないけどな
438. Posted by     2008年08月23日 16:52
米434
お前は誰とでも完璧に評価が合うのか?
つまりだな…まぁいいや
439. Posted by    2008年08月23日 16:55
こいつの批評なにこれ?批評じゃねぇよこんなもん。
『ゴミ』ってどのツラさげて言ってんだ?
440. Posted by     2008年08月23日 16:56
まあ、そもそも「面白い映画」を作ろうとしてる訳じゃないからな。

できるだけ高額な制作費をゲットして、なるべく無駄遣いしながら制作側・配給側に満遍なく回し
尚且つ興行収入が上がる様な売り方をすることがこの手の商業映画を制作する上での命題だろ。

見に行く奴がいるから成り立つ商法なんだがな。
441. Posted by     2008年08月23日 16:59
>>66の言い分だと
前田のレビューってファミ通と全く逆なんだなw


レビュー本文読んできたけど、点数が低い根拠が
「この原作は映画化に不向き」っていう持論のみで
堤監督はべた褒めしてるし、何も悪いところなさそうなんだけど。
そんなに持論が大事か?って感じ


つーか前田も2chも映画より原作の評価低いね。
確かに浦沢の漫画って蜘蛛の巣のように伏線張って
五里霧中のホラーSFって印象だから
すっきり起承転結まとめるの難しそうではある。
でも、だからこそ細かく回収する必要はないだろ。
雰囲気を楽しむ漫画なんだから。「霧」があれば浦沢だと思うね。
1つでも伏線置き忘れてると気になる奴は
自分が向かないと思って諦めればいい
442. Posted by 、、、   2008年08月23日 16:59
日本映画界の未来の為に大コケしてくれ。頼む
443. Posted by     2008年08月23日 17:00
モンスターを実写化したほうが上手くいっただろうな
20世紀少年は面白いか面白くないかは置いといて映画の枠で話をまとめきれるはずがない
444. Posted by    2008年08月23日 17:00
2 簡単に言うと、宗教は人を狂気に走らせる
徒党化させるな
って事が言いたい漫画なんじゃないの
445. Posted by _   2008年08月23日 17:02
銀英伝から何も学んでいなかったのか?
宗教がアヘン扱いされている中国以外では、カス扱いだったんだぞ^^;。
446. Posted by    2008年08月23日 17:05
原作しらんけどこいつの批評はクソ
当たった試しが無い
2000万以上かけて育てたゴミ
447. Posted by _   2008年08月23日 17:05
米416

だよなぁ〜。プロデューサやカントクは吊るしても構わんから、俳優やスタッフには次の機会を与えるべきだわさ。
448. Posted by     2008年08月23日 17:08
根本的な問題として漫画で24巻あるもんを映画3本でって基本的に無理だと思うんだが。
449. Posted by 朴金   2008年08月23日 17:08
このマンガは面白いのかな?

原作知らん奴は徳かもな。
450. Posted by /   2008年08月23日 17:09
これ、翻訳された原作マンガは各国で割と売れてるとか

カルト宗教の危険性、蓋を開けたら教祖も何もかも粗末なものだったが、実際そういうもんだ、お前らもカルトにハマって家族を泣かせたりするなよ、というメッセージがこめられているように海外で受けとられたのかもな
451. Posted by _   2008年08月23日 17:10
米137

あれ、同僚Y市議のアリバイが無いっての知ってた?
452. Posted by     2008年08月23日 17:12
漫画原作付きでまともな映画になったのは押井作品だけ
453. Posted by      2008年08月23日 17:12
原作はつまらんかったなぁ・・・
454. Posted by     2008年08月23日 17:13
※452
まともな押井作品? そんなものあったっけ?
455. Posted by     2008年08月23日 17:13
漫画原作の映画って、原作キャラと俳優のイメージのギャップを吸収する前に終わっちゃう感があるよな
456. Posted by    2008年08月23日 17:15
作品をゴミって言うのはたやすいけど…

批評内容の程度が低い気がするのだが。

学の無い恥知らずの子供がイチャモンつけてるように見えてしまう。
457. Posted by     2008年08月23日 17:16
20世紀少年はどうでもいいから、ZZ劇場版を出してくれ、カミーユ精神崩壊しない版のZZがめっさ気になる
458. Posted by     2008年08月23日 17:17
ネタばれしないよう作品を説明するとどうしてもこういう批評になるんだよ
ネタばれアリでいいなら誰だって説明はできる
459. Posted by     2008年08月23日 17:17
感想なんてそれぞれ違うのが当たり前田のクラッカー
460. Posted by     2008年08月23日 17:20


藤子・F・不二雄のSF短編をオムニバスで映画化してくれたら絶対面白いと思うぜ!
作品ごとに監督も変えてさ!

461. Posted by     2008年08月23日 17:21
日本が大金かけて作った実写映画は100%ハズレ
これは間違いない
462. Posted by    2008年08月23日 17:24
邦画の実写は屑作品に禿同
463. Posted by    2008年08月23日 17:25
こき下ろしつつも、それなりに評価しているな、この人。
ただ、ポニョのときと同じく「パラノイア的」とか「ゴミ」とか、安易に刺激的な物言いをするのは、ネットで活躍する批評家やブロガーにありがちな言葉選び。
464. Posted by    2008年08月23日 17:26
電通のやり方がもはや通じない事を証明する作品
465. Posted by     2008年08月23日 17:31
前田が叩く映画は非ヲタ的には要チェック。まともでわかりやすい映画だってことだからね。
これはヒットするよw
466. Posted by     2008年08月23日 17:33
※464

×電通のやり方がもはや通じない事を証明する作品
●電通のやり方が残念ながら通じてしまう事を証明する作品
467. Posted by      2008年08月23日 17:33
ゴミ映画確率高いだろ
下手な金儲け主義やめろ
ピクサー見ろ ジョブスをみろ
468. Posted by     2008年08月23日 17:35
邦画(笑)
469. Posted by     2008年08月23日 17:37
やっぱ、日本映画の質を改善する為には
ビジネスモデル、制作フローの変革が必要だと思う。

その為にゃこの手の映画はコケてくれないとな。
470. Posted by     2008年08月23日 17:39
ここの管理人は前田好きだな
三大映画祭が何なのかも知らないような奴なのに
471. Posted by     2008年08月23日 17:39
宣伝で動員数が決まるのはガチだしな
ジブリブランドが良い(?)例

466が的を射すぎてる
472. Posted by     2008年08月23日 17:42
>>439
じゃぁ批評というものを見せてくれ
473. Posted by     2008年08月23日 17:50
ゴミと言うなら日本映画全体がゴミの塊
474. Posted by    2008年08月23日 17:51
301 名前: 阿斯頓馬丁(樺太)[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:21:49.08 ID:H1j9BOnLO
もっと実写化して面白そうな漫画を実写化しろよ。
ジョジョとかアクメツとかテンテン君とか色々あるだろ。


アクメツは実写化しても結構イケると思うな。
まぁ、ジャニとかイケメン(笑)とかの演技力皆無の連中使わないならば……

あとの2つは却下だろ。どう考えても。
475. Posted by eca   2008年08月23日 17:51
個人的にこの漫画自体面白くない
寄生獣まだぁ?
476. Posted by     2008年08月23日 17:57
ポニョぜんぜん話題を聞かなくなったんだけど
477. Posted by    2008年08月23日 17:58
リンク先が
ライブドアブログなんだけど…
無著名の記事見たいだし
超映画批判のページには
20世紀少年の記事無いんだけど。
どう言う事?なりすまし??
478. Posted by     2008年08月23日 17:58
ジョジョなんか実写にしたら誰が配役されても掲示板大荒れだろwww
479. Posted by     2008年08月23日 18:01
寄生獣映画化したってなー

泉 新一  :つまぶき聡
村野 里美 :柴咲コウ
田宮 良子 :川島 なお美
ミギー(声):若本規夫
後藤   :中井喜一
三木   :新庄
島田秀雄 :ジャニ系

その他超有名芸能人続々の胸焼け映画になるぜ?きっと。
森で戦うシーンの撮影の為にニュージーランドロケとかしかねんw
480. Posted by    2008年08月23日 18:06
それでも観に行ってしまうww
481. Posted by    2008年08月23日 18:12
てか20世紀少年に限らず、基本的に漫画をベースにした映画、特に実写映画はコケると思うんだがなぁ。
漫画は漫画なりの表現や手法があるんだから、それを実写でやろうとするのは
いくらCGが発達したとはいえ無理だと思うんだが。
特に効果音とか雰囲気(ジョジョでいうゴゴゴ・・・とかドドド・・・)とか。
実写でやるとどうしても無理が出ると思うんだよな。


てか実写には実写の良さがあるんだから、
そういう良さを追求した映画を作ればいいのに。
やっぱ監督とか脚本家とかが力不足で、
安易に人気のあったor人気の出た漫画とか小説とかを持って来ちゃうのかね。
482. Posted by 学名ナナシ   2008年08月23日 18:12
GANTZはハリウッドが適任

邦画は手を出さないように
483. Posted by    2008年08月23日 18:13
※471
スカイクロラを見ればそうとも限らない
484. Posted by     2008年08月23日 18:17
※482
ハリウッドだけで作ると普通のアクションホラーになりそうな気が、、、
485. Posted by hhh   2008年08月23日 18:21
これはあくまで一個人の感想だよ。もちろん意見がまったく同じ訳ではない。話からそれるけど前一人が「浦沢は3流の漫画家」って書いてあった。俺には理解できない。浦沢は腕がある漫画家だよ。しかし実写をするせいでなんか勘違いしてる人も何人かいるかもしれない。で戻るけど結局評論家ってなんだ?批評ってなんだ?わざわざ書かなくてもいいんじゃない?これは言ってはいけないと思うけど「じゃああんたは出来るのか?」といってやりたい。偉そうに言ってんじゃなくて一回自分で作ってみればきっと何かわかってくるかも知れない。人生はなにも映画にだけ偏ってるわけじゃない。
見る前につまんなそうなんて言ったって説得力はない。見て得しても損してもそれが人生。
486. Posted by     2008年08月23日 18:21
まぁDMCとか、低俗なのがオススメとか言っちゃってる人だしなぁ。まっとうあるいは普通な路線の映画じゃヌけないんでしょこの人。
487. Posted by     2008年08月23日 18:22
前半は「IT」のパクリだったけど面白かった
世紀変わってから後付け設定ゴロゴロ出てきてごみ作品。
488. Posted by     2008年08月23日 18:24
※487
「IT」ってキングか?
その発想は無かった...
489. Posted by     2008年08月23日 18:25
学会が雛形の話だから酷評でDMCはおススメなんだろw
490. Posted by    2008年08月23日 18:26
人気作が原作ですよ〜と言いながら芸人ぶっ込んでスイーツをカモるパターンだな。
問題は20世紀少年が一般(漫画を読まない層)にどこまで受け入れられるかどうか。
491. Posted by    2008年08月23日 18:29
尼はT-REXからTを抜いて考えるんだ!
492. Posted by     2008年08月23日 18:29
ファイナルファンタジーに比べたら60億なんて可愛いもんだぜ
493. Posted by    2008年08月23日 18:30
ダークナイトは高評価だった上に実際見ても
面白かったけど、スカイクロラはそこそこの
評価だったわりには全然つまらんかったしなあ。

結局、自分で見てみないとなんとも言えんか。
494. Posted by     2008年08月23日 18:33

結局日本人はもう、邦画に何も期待してないんだよ。
だからとりあえず内容はさておき、有名俳優が出てる映画を見に行くし、
他に面白い映画が無いか探しもせずに、話の種になりそうなメジャー映画見に行くんだろ?
495. Posted by     2008年08月23日 18:33
DMCの主演は?www
496. Posted by      2008年08月23日 18:36
クラウザーさんにきまっとろうが
497. Posted by     2008年08月23日 18:36
スカイクロラの評価は高すぎず低すぎずで真っ当な評価だろ
あれは見る側の好みを大きく分けるし良く出来ているが単純に薦められる面白い映画とも言えんし
498. Posted by     2008年08月23日 18:36
なるほど、この批評家は創価って事か。
499. Posted by     2008年08月23日 18:37
原作読まないと見に行ってわからないスカイクロラってどーなの?
500. Posted by    2008年08月23日 18:38
この映画に見るにあたって原作を読んでみたけど、物語がくどすぎる。
頑張って3巻まで読んだが、それ以降読むのを止めた。
501. Posted by     2008年08月23日 18:38
ジョジョ第一部を洋画でやってみたらどうかなあ
502. Posted by     2008年08月23日 18:38
※498
そうか
503. Posted by あ   2008年08月23日 18:38
それでも電通のテコ入れがあればヒットしてしまうんですね
504. Posted by     2008年08月23日 18:39
501
いまフランスは面白い監督多いからいいんじゃないか?
505. Posted by     2008年08月23日 18:40
朝鮮電通
506. Posted by     2008年08月23日 18:41
スカイクロラは原作みなくてもわかるだろ
あれほどシンプルなストーリーもめずらしいくらいだ
507. Posted by     2008年08月23日 18:42
5
映画向きでないどころか
正真正銘のゴミだろ>原作漫画

資源のムダのモンスターやHappy!と同レベル
508. Posted by     2008年08月23日 18:43
押井はアート色というかオナヌー色というか、センスで勝負する割合が多いからな
好き嫌いが別れるのは当然だと思う
509. Posted by     2008年08月23日 18:44
マスターキートンの方がすき
510. Posted by    2008年08月23日 18:45
スカイクロラは分かりやすさの先に何があるかと考えたときに
酷く人を選ぶ作品だと気づくよな

原作のセンセも監督もあの手のテイスト・手法をよく使うけど
小骨がひっかかるというか合わない人にはとことん合わない
511. Posted by     2008年08月23日 18:46
パイナップルアーミー、だっけ。
あれ面白かったなー
512. Posted by     2008年08月23日 18:46
つーか原作20巻以上ある時点で大体2時間枠な
映画に向いてないのは素人でもわかるっつーのw
なーにを今更偉そうにいってんだコイツ。
513. Posted by     2008年08月23日 18:48
こいつの批評はあてにならねえしなー、と思ったら
他のところでも原作のエピソードがいろいろ削られてて
非常に薄い話になっていると言われてた……。
キャラクターの肉づけをサイドエピソードでやってる作品だけに、
そのへんをごっそり削られるとそりゃ確かにキツイなー。
514. Posted by な   2008年08月23日 18:49
原作がつまんないし
前田は映画を見る能力が低いし…
515. Posted by aki   2008年08月23日 18:51
なるほどっ♪
516. Posted by    2008年08月23日 18:53
俺にとって前田批評は打率5〜8割くらいの印象。
パイレーツ3のネタバレ注意では、お世話になった。
517. Posted by    2008年08月23日 18:53
この人の批評はあてにならねえよー。
俺ポニョつまらないと聞いて野次馬根性で観にいったが、面白くてびっくりしたよ。
宮崎の中ではトトロよりずっと面白かった。
518. Posted by     2008年08月23日 18:57
ポニョは内容は知らんけど
日本屈指のアニメータ集団がALL手書きで仕上げたらしいから
それだけでも見る価値ありそうだな
519. Posted by .   2008年08月23日 19:01
映画化不可能というより、原作が陳腐なんだよ。ユダヤや統一カルトの陰謀のほうが、よほど真に迫っている。この原作なら、誰でも書けるレベル。もともとが駄作。
520. Posted by      2008年08月23日 19:02
注目度低いな
521. Posted by    2008年08月23日 19:04
>>*519
>この原作なら、誰でも書けるレベル

ハハハ、ファック
522. Posted by    2008年08月23日 19:06
また超『最低』映画批評か。

文句垂れてるだけなら、そこらの荒らし厨房と変わらんわ。
523. Posted by     2008年08月23日 19:10
    |┃
    |┃⌒ヽ
    |┃  )
.______|⊂ \ プリ〜ン
    |┃_)_)
______.|┃J J ミ●*519
524. Posted by     2008年08月23日 19:10
日本は基本なあなあ文化だからなかなか批評が育たないから
好きに言わしてやればいいんじゃね?
525. Posted by     2008年08月23日 19:14
2 前田はあくまで批評のアタマに自分の名前を冠している。
つまりこれは前田個人の、主観的な感想であるというわけだ。

彼は決して他人に自分の意見を押し付けるつもりもなく、
個人サイトで自分の主観的な感想を描いているだにも関わらず
「自分の意見だけが正しいのか! 勝手な意見押し付けんな!お前の目が腐ってるだけだ!」
みたいな反論する奴が多すぎる。
526. Posted by     2008年08月23日 19:14
そうかそうか
527. Posted by     2008年08月23日 19:15
前田さんの批評は面白いよなぁ
客観的かつ細密に映画全体を分析し、
褒めるところは褒めてけなすところはけなす。
それを全て簡潔きわまりなく纏め、
かつウィットと皮肉も効かせてある。
ホント毎回参考になるよ
528. Posted by ◎   2008年08月23日 19:18
パイナップルアーミーを
グルジア編やチベット編で作ったら見に行くかもね
529. Posted by    2008年08月23日 19:20
前田の批評は賛同できなくても納得できるから良いんだよ。
そりゃあんたの趣味だろwwwって。
530. Posted by     2008年08月23日 19:21
まあとりあえず見に行きますよ。
531. Posted by だだんぼ   2008年08月23日 19:23
ホントウは60億もかけてないそうだよ。話題つくりのため。大雑把な金額なんて見てる人間にはわからんからね。ハリウッドの並(100億)に四捨五入で近づきたかったんでしょ。
532. Posted by    2008年08月23日 19:23
とりあえず
1や本スレや※はあてにならんということがわかったw
533. Posted by     2008年08月23日 19:25
有名タレントや芸人・芸能人だけ使って作りました〜感がなんか気に入らないんだよなぁ
534. Posted by    2008年08月23日 19:32
コメすら盛り上がらない
ホントにダメだな
535. Posted by     2008年08月23日 19:36
批評家なんてーのは結局一般人とかわんねーからな
とりあえず暇できたら見に行くよ。
536. Posted by     2008年08月23日 19:48
535みたいな考え方が一般だろうから
日本の批評文化なんてないに等しい
537. Posted by    2008年08月23日 19:50
逆に、大ヒットさせてこいつの論を覆してみたら面白そう
538. Posted by    2008年08月23日 19:52
本コメにもあったが、これはアニメでよかっただろ。
実写にして巨額の製作費使わなくても…、って感じ。
つーか、原作もともだちが一回死ぬ辺りまでしか見てない。
539. Posted by     2008年08月23日 20:03
映画批評家ってのは立派な職業なんですね^^
540. Posted by    2008年08月23日 20:03
隣の「洋画離れ」の記事は結構盛り上がってるのに、このスレときたら

話題作りにすらなれないのなw
541. Posted by    2008年08月23日 20:04
つかコレだれか期待してるの?
こういう原作つき実写化がまともに面白い例なんて
そうそうないと思うんだが
542. Posted by     2008年08月23日 20:04
>>536
日本の批評文化なんてないに等しい

日本の批評文化全否定?
小林秀雄なんて知らねーんだろーな。
文学批評に関しては一級の知性がいたと思うがな。

映画やサブカルはともかく。
543. Posted by     2008年08月23日 20:06
昔は昔、今は今
まるで自民党のようです。
544. Posted by     2008年08月23日 20:07
批評以前に日本の映画とか大抵クソだろ
545. Posted by     2008年08月23日 20:07
アニメにしてたらアニメーター達の仕事が増えて良かったのに・・・
546. Posted by     2008年08月23日 20:09
 芸能人のギャラは幾らだ
広告代理店の費用は幾らだ
 話はそれからだ。
547. Posted by     2008年08月23日 20:10
この人批評は好きだ
548. Posted by     2008年08月23日 20:10
1話35点x3話だから、105点で。
549. Posted by     2008年08月23日 20:11
アニメの方が確実に安定はするだろうな
単純に時間長いし原作再現しやすいし
550. Posted by     2008年08月23日 20:12
緊急ニュース!
20世紀少年映画版はともだちの正体は
原作と違うらしい!!









ともだち=池●大作
551. Posted by     2008年08月23日 20:13
※513
そもそも24巻を3本の映画にしようってのが無謀だろ。1本あたり単行本8巻ぶんだぜ。

細かいエピソード入るわけねー。
552. Posted by     2008年08月23日 20:13
>>550
分かりやすい敵で良いかもしれんな
553. Posted by    2008年08月23日 20:14
どう考えてもパイナップルアーミーのほうが
映画に向いているだろ
554. Posted by     2008年08月23日 20:18
1話目をつまらないと感じた人が2話を見に行くわけないだろ。
555. Posted by     2008年08月23日 20:18
>>38
>お前は夏休みの宿題で出された絵日記の内容を覚えているのか?

なんかジョジョっぽいw
556. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 20:19
このコメントは削除されました
557. Posted by B   2008年08月23日 20:21
>計60億円の巨費
なぁに100億以上かけてコケたFFの映画に比べればどうということh
558. Posted by     2008年08月23日 20:28
日本は平和だな
559. Posted by 、   2008年08月23日 20:34
アニメにすれば一億で出来そう
560. Posted by     2008年08月23日 20:35
だからケンジではなくケンヂだと
561. Posted by     2008年08月23日 20:39
原作が糞のレスの多さからみて、
管理人の原作嫌いが見てとれる
562. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 20:45
このコメントは削除されました
563. Posted by もにお   2008年08月23日 20:45
荒川アンダーザブリッジだな
564. Posted by    2008年08月23日 20:47
ポニョがヒットしたってマジで?w
565. Posted by      2008年08月23日 20:48
映画向きじゃないで自己完結したら
小説だろうとなんだろうと
邦画全滅だろw
566. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 20:49
このコメントは削除されました
567. Posted by    2008年08月23日 20:50
こんなもんより皇国の守護者を映像化しろー!!連載再開ってマジ?
568. Posted by      2008年08月23日 20:51
なんかコメントが
ニコ動画でゲームやったきになってるゆとりみたいなだな
569. Posted by    2008年08月23日 20:52
俺映画見て無いが
あれだけのキャスト揃えておいて酷い出来ってことは
脚本と監督、あと演出とかも酷かったんだろうなぁ。
これスポンサーはどこよ?
プロデューサーとかどう責任とるんだろう。

と、見てもいないのに言ってみました
570. Posted by      2008年08月23日 20:53
超映画批評()笑
571. Posted by     2008年08月23日 20:54
※570
超映画批評(。・w・。)笑
572. Posted by      2008年08月23日 20:55
なんで自分の感想との比較じゃなくて
この意見を鵜呑みにしてんの?w
573. Posted by       2008年08月23日 20:57
書き込みみると

無知ほどアンチになる

ってのは本当っぽいな
574. Posted by     2008年08月23日 20:58
来年ハガレンがまたアニメ化されるんだってさ。
そっちの方が断然気になる。
575. Posted by 待つやな   2008年08月23日 20:58




犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ








576. Posted by .   2008年08月23日 20:59
超映画批評と提携でもしてんの?痛いニュース
577. Posted by      2008年08月23日 21:01
523. Posted by

犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ
578. Posted by    2008年08月23日 21:02
ここで満を持してHAPPY!の実写映画化。
579. Posted by     2008年08月23日 21:02
577. Posted by    2008年08月23日 21:01
523. Posted by

犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ


犯 人 は カ ツ マ タ
580. Posted by     2008年08月23日 21:03
ずっと5巻で完結だと思ってた
最近22+2巻まであるのを知って読んでみたんだが、やっぱり5巻で終わってあのなんとも言えないむなしさで締めるのが良いと思う
581. Posted by     2008年08月23日 21:06
YAWARA!

を長澤まさみで実写映画化してくれよ
582. Posted by     2008年08月23日 21:08
本記事にはそんなに悪く書いてない。
管理人の悪意が見える。
583. Posted by     2008年08月23日 21:09
米の伸びなさが、この話題のどうでもよさを証明している
584. Posted by     2008年08月23日 21:11
悪意だろうが煽りだろうが、米を伸ばすためなら管理人は何でもするぞ。

それで食ってるんだからな。
585. Posted by     2008年08月23日 21:12
管理人、マジきてるね
586. Posted by      2008年08月23日 21:14
まったく管理人のやつ......
587. Posted by ゆうじ   2008年08月23日 21:25
夜中にこのCMが流れると気持ち悪いんだよ!
や・め・て・く・れ・!
588. Posted by     2008年08月23日 21:29
漫画実写化は糞か…
今日上映されたDMCはどうだったんだろう
589. Posted by     2008年08月23日 21:30
諸君、「ギララの逆襲」の勝ちだ
590. Posted by        2008年08月23日 21:39
モンスターの方が好き
591. Posted by    2008年08月23日 21:40
DMCはなかなかだぞ
592. Posted by 光一   2008年08月23日 21:43
スシ王子は結局いくら稼いだんだ? スシ王子の評価が先だろ。
593. Posted by    2008年08月23日 21:48
試写会当たったから行ってくるわ。

この人の映画感想文は単館系のオススメだけ参考にしてるよ。
大作系は落とし穴っぽくてもとりあえず観に行くしね。
594. Posted by     2008年08月23日 21:52
※593
おう
595. Posted by 19世紀少年   2008年08月23日 21:53
まぁみたい奴だけみればええんやないかな俺は見に行くけどね
596. Posted by    2008年08月23日 22:01
原作知らないから金かかってるけどそんなに有名で人気なのかな?程度にしか思ってなかった
597. Posted by s   2008年08月23日 22:03
後半は「20世紀少女」から「20世紀中年」になります
598. Posted by     2008年08月23日 22:04
まあ見ずに批判することほど愚かなことはないよ
とにかく見てみたいね、原作好きだし
599. Posted by    2008年08月23日 22:05
成功は間違いない。がポニョは抜けんだろう
600. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 22:06
このコメントは削除されました
601. Posted by     2008年08月23日 22:08
ダークナイト観て来た
コミック原作らしからぬ内容の重さだった
確かに1800円は無駄にはならんね
ジョーカーの怪演が役者の身につきすぎてて展開がめちゃ胃に悪いけど

602. Posted by     2008年08月23日 22:15
漫画原作でよかったやつ・・・最近だと
「スパイダーマン2」
「バットマン」「〜リターンズ」「ダークナイト」
「ヘルボーイ」
「シン・シティ」
「アメリカン・スプレンダー」

あたりか。全部洋画だな・・・

「デビルマン」「ドラゴンヘッド」「あずみ」「DEATH NOTE」「どろろ」これらは酷すぎる。

「蟲師」は無駄に長すぎ。監督が実写向いてないのがよくわかる
「アイデン&ティティ」は・・・かっこつけすぎ。そこまで悪くはないが。あとやっぱり長い

「GANTZ」「寄生獣」は製作、キャスト日本で、資本と視覚効果はハリウッドでお願いします。
603. Posted by    2008年08月23日 22:17
このサイトのダークナイトの採点がすごかったな
604. Posted by     2008年08月23日 22:21
原作の細菌テロと人民の洗脳と内ゲバぐあいから察して
糞映画「千里眼」緑の猿と同質の内容になりそうだお。
トモダチの新左翼臭さが気味悪い・・・。
やはりこの映画もベルンシュタインのマルクス主義の修正を受け入れて革命路線から離れるべきだった。
カルト映画がヒットするとかないわwww
605. Posted by     2008年08月23日 22:22
浦沢の漫画は底が浅い。
底が浅いから映画化すると底の浅さが露呈する。
606. Posted by     2008年08月23日 22:23
ダークナイトが中2全開でクソすぎた。
ゆとりはああいう映画が好きなんだね。
607. Posted by     2008年08月23日 22:24
※602
俺的には「あずみ」はそんなに悪くなかったけどな。
他は同意、「DEATH NOTE」は見てないけど。

「蟲師」はダメだったな、空気感を見せたかったんだろうけど
そこまで没入できなくてイライラしたし、
江角のコスプレが浮いてるのが気になって仕方がなかった。
でも蒼井優は良かった、オダギリもまあまあ。
608. Posted by sage   2008年08月23日 22:30
つうか、これだけ創価、朝鮮がのさばってる日本で、
ともだち=悪 でした。
で終わらせるとは思えないんだが。

ともだち=やっぱり正義の味方でした
ケンヂ一派=やっぱりテロリストでした

って結末に割と本気でなりそうな気がする。
609. Posted by    2008年08月23日 22:31
メインキャストに層化使ったのは皮肉なのかなw
610. Posted by     2008年08月23日 22:31
※607
ごめん、「あずみ」については、たぶん俺が北村の演出が嫌いだから偏っていると思う。

確かに蒼井優はよかった。大森南朋も。
コスプレは・・・そう思っちゃうと冷めるからやっぱり漫画の映画化は難しい
611. Posted by     2008年08月23日 22:31
※602
ヘルボーイは良かったなぁ。
シンシティは映像美に徹してるとこが面白かった。
あとちょっと前だとスポーンも好きだった。
アメコミが劇画タッチなのも実写化し易い要因なのかな?
あと、日本映画のSFXやCGの映像処理が妙にニセモノっぽく浮いて見えるのはなぜなんだ?
612. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 22:33
このコメントは削除されました
613. Posted by     2008年08月23日 22:34
日本のSF実写映画は怪獣特撮モノに限定しろ。
614. Posted by .   2008年08月23日 22:36
↓ネタばれ注意!
















































       


















































「ともだち」は池田大作だよ。
615. Posted by     2008年08月23日 22:38
614
お前にともだちがいないことはよくわかった
616. Posted by     2008年08月23日 22:43
『サイレン』が手のつけようもないほど糞ツマラなかったことだけは間違い無い。
617. Posted by 。   2008年08月23日 22:47
期待なんてしてない
原作で十分
618. Posted by     2008年08月23日 22:47
原作がつまらないんだから思い切って脚本を変えるべき
619. Posted by     2008年08月23日 22:48
TVでやったら見るかもしれない。その程度
620. Posted by     2008年08月23日 22:48
マスターキートンを実写化すれば・・・
やっぱだめだな。というか邦画はいかなる原作も糞映画にする力がこめられておる。
621. Posted by      2008年08月23日 22:53
米618
面白い本かける脚本家がいないことが問題だ。
困難だとは思うが、原作ファンを納得させつつも、原作未読の人間にしっかり「面白い」と思わせる……
否、せめて映画の代金分の娯楽を提供する、
そういう本を書けるやつはいないものか。
不可能ではないと思うんだ。不可能では。
622. Posted by     2008年08月23日 22:54
アニメにすれば良かったのに....ほんと馬鹿だな

623. Posted by     2008年08月23日 22:58
日本の漫画ってなんか実写にすると陳腐なんだよなぁ
624. Posted by       2008年08月23日 23:03
密林wwwバンド関係ないだろw
625. Posted by    2008年08月23日 23:04
第二のデビルマンが生まれたと聞いて
626. Posted by 鋼田一 豊大   2008年08月23日 23:04
2
何故アニメ化しようとしなかった?
627. Posted by     2008年08月23日 23:07
※611
ハリウッドのCGとは根本的に使ってる技術レベルが違うから
まともにやっても実写と自然に融合させる事ができないので、
小手先のテクニックで何とか絵にしようとすると、ああいうデフォルメした様な
グラフィカルな感じの映像になる。
628. Posted by     2008年08月23日 23:13
超映画批評は正直同意しかねることが多々あるのだけれど、このエントリに関しては俺が考えていたのとまったく同意見。

ついでに、原作自体がgdgdであるということも付け加えていればなお同意だった。
629. Posted by     2008年08月23日 23:15
ハリウッド大作の予算は、ブロックバスターレベルだと200億はけっこう超えるからなあ。
あと邦画はポスプロにかける時間が短すぎる気がする
630. Posted by      2008年08月23日 23:20
多分、ドラゴンボール実写版には負けるよ、全ての面でwww
631. Posted by     2008年08月23日 23:21
にしても20世紀少年とか、思いっきりチョイスした奴は40代後半だねwww
映画化するならMONSTERの方が絶対面白いと思うのに…
632. Posted by びで   2008年08月23日 23:22
2 この評論?は、映画を見させまいとする悪意を感じるw
娯楽映画なのだから、細かいコトを気にしても仕方がない。
633. Posted by     2008年08月23日 23:23
見たいなーとか思ってたけど・・・なんだ糞なのか。三部作だと飽きるだろうしな。
634. Posted by    2008年08月23日 23:25
そもそも映画化するほどの原作じゃないと思うんだけどな。
昭和ブームに乗っかって思いつきで始めた物がなんだか信者に支持されて祭り上げられただけだろ。
635. Posted by     2008年08月23日 23:27
同窓会に行って「こんなやついたっけ?」って原作者が思ったのがきっかけで描いた話だしな。

子供の頃のことなんてぼんやりとしか覚えてないけどなあ
636. Posted by ( )   2008年08月23日 23:28
マスターキートン映画化したら日本版007だよね。

モンスターはな〜デスノみたいになりそう
637. Posted by ( )   2008年08月23日 23:28
マスターキートン映画化したら日本版007だよね。

モンスターはな〜デスノみたいになりそう
638. Posted by     2008年08月23日 23:34
どうせほっといても第二部放映するころにはテレビで第一部流すから問題ないよw
テレビで放送するの前提のもん金だして見る気しねー
639. Posted by    2008年08月23日 23:34
MONSTERは尺の都合で映画化は絶対無理だろうから、どっか海外で連ドラ形式で作ってくれんかな
640. Posted by Posted by   2008年08月23日 23:35
マスターキートン映画化したら日本版007だよね>>
そうか?w
641. Posted by     2008年08月23日 23:35
モンスターはヨハンをやれる奴がいないときつい気がするな。
後、変な奴が監督になると抑揚のないホラー映画みたいになりそうで嫌かも
642. Posted by     2008年08月23日 23:35
糞漫画だしなぁ
他にもっといいの沢山あるのに
643. Posted by    2008年08月23日 23:36
もともと原作がゴミだろ。
うだうだ引っ張るだけ引っ張って結局なんにもわからない。
浦沢はもう漫画家を廃業して欲しい。
644. Posted by    2008年08月23日 23:36
例え駄作の映画でも興行的には◎なんだろうさ〜
カネを出す連中はいい映画をつくろうなんて思ってないよ。儲かる映画ならなんでもいいのさ!だから60億も集まるわけだね〜
645. Posted by     2008年08月23日 23:39
3部作の第1部で35点なら全体で観れば105点だな
646. Posted by     2008年08月23日 23:40
全く観たいと思わない
レンタルどころかテレビでやってても観ない
647. Posted by Posted by   2008年08月23日 23:40
超映画批評は流し読みするのが吉。
気入れて読む程のものじゃない。
648. Posted by     2008年08月23日 23:41
実写版って○○町行きゃリアルで体感できるよね。
649. Posted by    2008年08月23日 23:41
60億円俺にくれれば毎日ピザ食って生活してやったのにな
650. Posted by     2008年08月23日 23:42
原作知らないけど上記のあらすじでワクワクした俺はどうしたら…
651. Posted by     2008年08月23日 23:43

2部と3部の興行収入は1部を越えない気がするので
第一部の興行収入の目安は25億位かな?
それ以下なら3部合わせれば赤になるかもよ

残念ながら余裕で越えそうな予感がするが
652. Posted by    2008年08月23日 23:44
創価と統一協会を描いた映画なら視るわ
653. Posted by     2008年08月23日 23:46
脚本は浦沢さんだからな
654. Posted by     2008年08月23日 23:46
※627
回答クス
邦画の浮きまくりCGは興ざめするよね。
655. Posted by     2008年08月23日 23:47
>632
堤映画なのだから、細かいトコみなさい。

・・って思うのはマニアックな事なのだろうか?

656. Posted by     2008年08月23日 23:51
確かに原作知らない人おいてけぼりのプロモ展開は良くないな。
もっと原作を知らない人間に興味を持たせて食い付かせる風にしてくれなきゃ。
657. Posted by    2008年08月23日 23:54
ケンヂじゃなかった?
658. Posted by UMA-k   2008年08月23日 23:55
 映画にするならマンガでは無視できていたリアリティを演出しなければ無理だろう。
 その点では、20世紀少年は非常に映画化が難しいし、いくら三部作とは言え上映時間の枷が大きすぎる気がする。
 加えて邦画だから、千数百円払って見に行く気力は湧かない罠。
659. Posted by     2008年08月23日 23:55
超映画批評なんかどーでもいいが

粘着して叩いてる奴がキモいのはガチ
660. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月23日 23:57
このコメントは削除されました
661. Posted by     2008年08月23日 23:58
あの恋空(笑)を超える期待作(笑)
662. Posted by     2008年08月23日 23:58
637. Posted by ( ) 2008年08月23日 23:28
マスターキートン映画化したら日本版007だよね。

モンスターはな〜デスノみたいになりそう









     ず れ て る ぞ お 前









663. Posted by    2008年08月24日 00:00
>>605
たのむ、底が深いマンガ教えてくれ
煽りとかじゃなくてマジで頼むよ
もう萌えとか同じ顔ばかりのラブコメとかいらないから、面白いやつが読みたいんだ

20世紀少年は映画向きじゃないからしょうがないとは思うが、ここの評価は当てにならないんだよなー
664. Posted by        2008年08月24日 00:05
原作は5巻ぐらいまで読んだ後、最後1巻読み、21世紀少年上下巻で十分。
665. Posted by    2008年08月24日 00:06
※658
ところがどっこいメインの客層は宣伝CMで釣る一見層だから
興行的には成功するだろうという話
666. Posted by    2008年08月24日 00:07
663
不思議の海のナディアは俺的には深いと思った
667. Posted by     2008年08月24日 00:08
前々から思ってたが、やっぱこの人のアニメに対する批評は全然アテにならないよな。

特に『イノセンス』を大絶賛してるのが、フタを開けたら大コケした事を抜きにしても痛すぎる
668. Posted by *   2008年08月24日 00:11
『YAWARA』の実写映画を知らない奴が居て笑う。
まぁ、19年も前の話だがな。
松田と風祭の配役を聞くと、思わず見たくなるが、見ると後悔する事必至。
669. Posted by     2008年08月24日 00:11
米663
古いけど、火の鳥は深いぞ
670. Posted by     2008年08月24日 00:13
U沢のは中盤以降、急失速するのが多すぎるんだよ。
671. Posted by    2008年08月24日 00:20
文系野郎が述べてることなんてどれも出鱈目
ゆとり教育=文系が増える=理系が減る
672. Posted by    2008年08月24日 00:23
この映画はともかく、「ヒットした映画をけなしてた」つってあざ笑ってるバカが多すぎ。売り上げの予測してるわけじゃないだろ。
実際「ポニョ」のところ見てみたが、「こける」なんて一言も書いてないじゃん。
駄作認定したのが売れたら負けってんなら、山田悠介とかケータイ小説とかを文芸評論で絶賛しなきゃいけないのか?
673. Posted by     2008年08月24日 00:24
米671

>>ゆとり教育=文系が増える=理系が減る

り、理系?
674. Posted by    2008年08月24日 00:33
※665
 それなんだよなぁ……。
 結局普通の人は、映画を俳優や原作、あとメディアへの露出規模で選ぶから、なんとなくテレビ局がドラマのノリで作った駄作がヒットしたりするんだ。

 監督や脚本家で選んでくれよと思う。
 でなきゃ自分の好みの採点をする批評家とか映画サイトの評価とかで見に行くようにすれば今とは少し違う興行成績の傾向が出るんじゃないかと思うんだが。

 まぁそんなこという自分も、高校までは俳優で選んでたけど。
675. Posted by    2008年08月24日 00:40
>>663、665
レスサンクス
だがすまない、両方見たことあるんだ・・・
せっかくだから久しぶりに見てみるかな
676. Posted by     2008年08月24日 00:47
>>641
ヨハンは松田翔太とかどうよ?
Dr.テンマはユースケで
677. Posted by    2008年08月24日 00:50
※676
総日本人キャストでやったら舞台設定とか不自然になるだろうな。
678. Posted by     2008年08月24日 00:57
反論ありまくるだろうが
こいつの評価より稲垣吾郎の評価の方が
公正で自分の好みに合ってる
無論TV向けだからだろうけれど
679. Posted by    2008年08月24日 00:59
超映画批評もすっかり大権力ですな
映画の見方も知らない素人のサイトなんだけど…

こういうの非常にマズいと思うのは、俺だけだろうか
680. Posted by    2008年08月24日 01:07
※679
いや、みんな1ブログの感想程度にしか思ってないだろ
超映画をまるまる受け止めてたらただの馬鹿w

映画をレビューする目的で見たら
それぐらいの点数と感想になるよなって感じ
それ以上でもそれ以下でもないわ
的はずれなこともそんなに言ってないけどな
681. Posted by      2008年08月24日 01:07
ジジババが研ナオコってのが納得いかん。
チョイ役だろうとキャラが濃いから雰囲気ぶち壊しそうなんだよな・・・
682. Posted by    2008年08月24日 01:12
これがオタクと呼ばれる生物か。気持悪い連中だな
683. Posted by     2008年08月24日 01:13
676
松田翔太とユースケだと一方的過ぎないか?

俺的にはヨハンに欲しい条件は↓かな

・白人
・派手な印象はないがよく見ると整った顔をした美青年
・清潔で上品だが、髪型も服装も少し年齢よりおとなしめの印象がある
 (ファッショナブルでは無いが常識を理解した感じ)
・人当たりがいいが、どこかに違和感がある感じを表現して欲しい
・わざとらしくない壊れ方希望

無表情だから後は脚本・演出次第かな。
難しいけどヨハンに適役が見つからないなら作らない方がいいと思う
684. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月24日 01:13
このコメントは削除されました
685. Posted by    2008年08月24日 01:23
20世紀少年がどうなのかは見てないから分からんが、この批評がダメなのは分かる
この映画を取り巻く環境なんざどうでもいい
これだけの長文で、何が35点分のよさで65点分の悪さなのかさっぱりわからん
てか、一応SFって事になってんだからリアリティなんか求めるなよw
686. Posted by     2008年08月24日 01:24
20世紀少年はアニメで見たかった
687. Posted by    2008年08月24日 01:30
コミック業界では「売れ過ぎる浦沢直樹、売れなさすぎる山本直樹」って言われてる
浦沢のマンガは内容の割には売れすぎてるってことだ
そんなこと言われる奴のマンガ
それを映画化するんだもん
そりゃたいした評価を得ないよ
688. Posted by     2008年08月24日 01:32
ポニョの酷評見て「そんなバカなw」って思ったら事実だったしな
最近の評論家の言葉は信用して良いかもしれない

まぁ電通の力でなんとか興行成績だけは上げるんじゃないの?
689. Posted by      2008年08月24日 01:34
>>685
もっと映画みろよガキ
批評を批評のまえに映画を批評しろって
だって本末転倒だろ

690. Posted by    2008年08月24日 01:34
ここの管理人もポニョ叩きから一転したな

いやいいことだと思うけど。
691. Posted by da   2008年08月24日 01:39
>漫画を原作にした邦画で面白いの

真っ先に釣りバカ日誌が思いついたんだが…
692. Posted by    2008年08月24日 01:41
観たきゃ観る。
批評なんてアテにならんし。
どんなに酷評されてても間違いなく観るだろうな。
それより別スレになってしまうが、1800円払うのがバカバカしい。
海外の値段とか知っちゃうと余計にね。
ほとんどの場合、レンタル屋に並ぶの待っちゃうな。
逆にレンタDVD程度の支出ならちょっと残念な映画でもそれなりに楽しめるけど。
693. Posted by おやつ   2008年08月24日 01:41
マスターキートンはトリックみたいな感じでドラマ化したほうがいい気がする

んで、もし人気がでたら映画化みたいに

ただ舞台のほとんどが国外って事で各ストーリーに大幅な変更がある、もしくは無理やり外人使って失敗するってのが目に見えてるけど・・・

まぁキートンの設定だけもらって話は完全オリジナルってのは・・・ないか。
それじゃあマスターキートンである意味が無い
694. Posted by     2008年08月24日 01:44
683
ヨハンは鬼太郎役のあいつ
ケンゾーは役所浩二
ニナはヨハンとダブルキャストだろw

695. Posted by     2008年08月24日 01:47
>>689
いや、あのさ映画まだ見てないって言ってるだろ
ただ、公に批評を出してる人間がこんな内容で「批評しました」なんて言っていいのかって聞いてるわけで
何でここで映画批評を要求されないといけないのw
696. Posted by     2008年08月24日 01:59
もともとこの漫画が
「ともだち」=創価学会(公明党)
ってアンチテーゼがあるんじゃないかっていう話で創価に嫌われてたからな
そりゃ、映画になれば工作員は必死になって批判するだろ
697. Posted by     2008年08月24日 02:01
漫画も読んでない。
いつかまとめて読もうと思ってたが、なんか
読む気無くしたわ。
698. Posted by 梅の里   2008年08月24日 02:04
まあ予想通りだなあ。
なぜ浦沢作品の中からこれを選んでしまったのか。まあ完結作品でアニメ化も実写化もされていない人気作品というとこれしかないが、浦沢作品のなかでも一番映画化に向かなそうなクセのある作品なのは確か。

とはいえ漫画作品との親和性を考えると堤幸彦で正解(曽利文彦らだと浦沢直樹のネームバリューとつりあわない)だっただろうが、それでも35点か・・・。
699. Posted by     2008年08月24日 02:07
※685
 批評については同意したとしても、リアリティ云々については言わせて欲しい。

 フィクションにおけるリアリティのあるなしってのは、見ている人をどこまで違和感なくその作品の世界観に引き込めるかどうかってことで、さらにその世界観の中で矛盾無く細部まで表現できているかということでもある。
 SFだから現実とかけ離れているはずだ。だからリアリティなんてそんなものは関係ない……そんな訳あるはずない。

 SFなんか特にリアリティに関しては腐心すべきジャンルだ。
 未来ものなんかは現実とかけ離れた世界を描くのに、それは現実との時間的な繋がり上で成り立っているということを観客に“納得”させなければならない。

 そういう納得させようという努力に乗っかって世界観に入り込むのを拒む人はいるけどね。あなたはどちらの人なのか。

 もっとも、あの批評があなたが納得させられなかったように、観客を納得させる力のないリアリティに欠けた駄作も多々あるけど。
700. Posted by     2008年08月24日 02:11
>>695
そんなこといってねーよ
腐った批評と腐った映画
まず批判しなきゃいけないのはどっちだ?
701. Posted by     2008年08月24日 02:12
CMは面白そうなのになー
702. Posted by     2008年08月24日 02:12
前から思ってたんだけど、『20世紀少年』って
要約すると『嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』にならね?
703. Posted by     2008年08月24日 02:14
所詮個々の感性の話だが
こいつの感性は少数派
704. Posted by    2008年08月24日 02:16
>>699
すみません、正直そこまで深く考えてませんでした
確かに説得力がないものはダメですね
訂正します

>>700
答え:両方
705. Posted by     2008年08月24日 02:16
そもそも他人の批評当てにする理由がわからない
当てにし過ぎると洗脳されて面白いものも詰まらなくなるぞ
706. Posted by     2008年08月24日 02:20
*700
そうなのか?

創価学会は社会に寄生するダニみたいなモンで、
社会そのものを破壊したり乗っ取ったりすると、
生きてゆけなくなると思ってたんだが、みんなの
見解は違うんだ?
707. Posted by *706   2008年08月24日 02:21
×700
○696
スマヌ
708. Posted by     2008年08月24日 02:23
壊したら生きていけないけど乗っ取りなら生きていけるかと
709. Posted by     2008年08月24日 02:41
批評ができる数少ない人だと思う。
スポンサーや団体圧力に左右されず、駄目なものは駄目とはっきり言える姿勢は評価できる
710. Posted by    2008年08月24日 02:47
>709

ああ、そう思ってるわけね…
別にいいけど
711. Posted by     2008年08月24日 03:02
20世紀少年ほどリアルタイムで読んでいてガッカリした漫画は無い。

それに、既に昭和懐古的な映画はオールウェイズ、帝国の逆襲と言い既に最高と言っても過言ではないほどの物が存在しているわけだ。
712. Posted by     2008年08月24日 03:08
原作好きだし絶対見る
雰囲気だけ味わえればいい
713. Posted by    2008年08月24日 03:23
※711
昭和懐古的要素が入ってるのは確かだが、それだけのマンガじゃないだろ。
そもそもSFだ。
まぁ、途中から急激につまらなくなったという意味で俺の中でもガッカリ作品だが。
714. Posted by    2008年08月24日 03:52
エキストラの動きとカメラワークしか見ない俺からすればこんな超(笑)批評は何の意味を持たない
715. Posted by    2008年08月24日 04:02
※714
どんだけマニアックな見方してんだよw
716. Posted by     2008年08月24日 04:09
※714見て、世の中はまだまだ広いのだと思った。
717. Posted by      2008年08月24日 04:21
映画化否定するやつは
何を考えて物を言ってるのかわからないが、
アニメでなく実写化しようと企画したやつも
同じ位だな
718. Posted by     2008年08月24日 04:32
結構ここの批評は同意できることが多いので、この映画は見ないことにしますた。

それにしても米714はすげえw
719. Posted by    2008年08月24日 04:41
そもそも三部作ってのがなぁ
続きが気になっちゃった人は漫画買って終了じゃね?

720. Posted by    2008年08月24日 04:44
この映画はぶっちゃけ日本向けじゃなくて
海外の人に向けて作ってるみたいだし
60億程度なら回収できるんじゃないかな
721. Posted by               2008年08月24日 05:16
こーいう評論家に映画制作の話を持ちかけて作らせると
興行成績最悪っていうパターンが多いよね。結局、評論家は中二病なんだよ。

出来もしないのに、俺ならこんなことを考える…なんていう奴等ばかり。
722. Posted by d   2008年08月24日 05:37
百聞は一見にしかず。こういう胡散臭い批評は無視したほうが得だぜ。
723. Posted by カナス   2008年08月24日 06:02
関係ないけど、ダークナイトはかなり面白かった
724. Posted by     2008年08月24日 06:24
その60億でアニメ作った方が売れたんじゃね?
725. Posted by @Ri   2008年08月24日 07:12
前田は見当違いな所で難癖付けるから超映画批評よりも、俺は個人サイトだけど破壊屋のが信頼出来るなぁ・・・
726. Posted by 前田   2008年08月24日 07:23
前田の批評は助かっているよ。この人の批評で高い点数付いているのを見なかったら、少なくともダークナイトはバットマンwwwwとバカにして見に行かなかっただろうし、シッコもかな? 

とにかく、チェックの材料にはなるね。

逆に、つまんねーと言われても、実は結構面白い映画も多いからそれは信じない。
デスノートの前編なんかは特に。
727. Posted by     2008年08月24日 07:44
オタク分野の映画化をやめてほしい
728. Posted by     2008年08月24日 08:04
アニメにしろよ馬鹿低脳
729. Posted by    2008年08月24日 08:16
「原作への思い入れ」とか言われてもイイのは序盤だけだからなぁ
2部3部は原作を超えて欲しいもんだ

ていうかパイナップルアーミーかマスターキートンをry
730. Posted by あ   2008年08月24日 08:36
先生がこの映画を見たら
1部で終わり
監督 元作者とかは消える事になるよ
731. Posted by (´・ω・`)   2008年08月24日 08:49
DMCといい、何でも実写映画にしてしまうのはどーかと思う

そりゃ、面白いし売れるだろうけどさ
原作を越える事は不可能なんだから、正直金儲けの為だけに作られてる感丸出しで・・・
732. Posted by    2008年08月24日 09:01
つーか20世紀オタの前田叩きがキモい
申し訳ないけど、はっきり言って原作は駄作
全然面白くないわ
733. Posted by s   2008年08月24日 09:02
ともだち=フクベエ
ともだち2=カツマタ君

これがバレてるのに面白くなるはずがない
734. Posted by 太一   2008年08月24日 09:23
この人の漫画で、マスターキートン以上の作品は無いと思う。実写映画化は絶対止めてもらいたいが。
735. Posted by j   2008年08月24日 09:28
黒木瞳のために俺は行く!
・・ただそれだけだ
736. Posted by    2008年08月24日 09:47
アンチはアンチ
737. Posted by ぽむ   2008年08月24日 09:57
制作費だけで60億って…
どんな公共事業なんだよwww
ポニョか踊る大捜査線並みのメガヒットに
ならないと、関わった企業は誰も潤わない
計算になるなぁ。
日本企業の映画に対する投資って
感覚が狂ってるような気がしないでもない。
「ダークナイト」みたいな映画に大金を投じる
感覚はわかるけど、原作読んで尻つぼみ展開に
「???」ってなったこの漫画にこれだけ
つぎ込んじゃうなんてな〜。
不思議。

浦澤さんの漫画できちんと物語が終わりで「閉じてる」感じがするのって
「マスターキートン」だけだと思ってる。
こっちを金かけて(海外ロケちゃんとして)丁寧なドラマにすれば
よほど面白いと思うよ。
738. Posted by     2008年08月24日 10:07
>>734
マスターキートンもこけおどしだって、外面だけ上手く取り繕っているが、中身はないも
同然で、トリックとか現実でありえない児戯に等しい。漫画家のキャパシティが低すぎる
んだよ。
739. Posted by    2008年08月24日 10:08
原作途中までは良かったけど、血のおおみそか後に入ってからのグダグダっぷりはひどすぎる
なんで血のおおみそかでケンヂ一派が離散したのかとか説明無いのか?

この人の作品って風呂敷広げてズルズル引き伸ばす割に回収しきれないんだよな。
740. Posted by     2008年08月24日 10:29
>>739
そうなんだよ!話しを盛り上げるのは上手いけど、落ちまで考えてないんだよw
漫画の詐欺師だな。
741. Posted by うにに   2008年08月24日 10:30
最後、全ての謎をおっぽり出して
『寝小便がともだちのマーク』
でEDってマジ?
モンスターもそうだけど、浦沢って案外しょっぱくね?
742. Posted by     2008年08月24日 10:35
原作って「俺たちの冒険はこれからだ」のところで切れてなんか勝手に負けてて、
後日談みたいなのでずっとつないでたやつだろ
最後は読者置いてけぼりのぽかーんENDの話が原作じゃ神展開しても良くならないと思うんだが

あの読者置きっぱなしはすごかったよな
ミステリなら登場人物あげてその中で犯人の目星を付けてたのに
犯人は名前もでてない隣人でしたみたいなw

あの終わりは掌編ならありだけど長編と言われる作品だと投げたようにしかみえない
743. Posted by     2008年08月24日 10:35
テレビで宣伝すればするほど駄作の法則が立証されそうだな
744. Posted by     2008年08月24日 10:41
勢いだけ
堤さんらしい作風なんだけどだだすべりでつまらない
トリック劇場版の劣化版
745. Posted by     2008年08月24日 10:41
コメにシェンムー結構いて安心した
746. Posted by     2008年08月24日 10:49
邦画なんて作るところから糞なのはわかりきったことじゃないか
747. Posted by     2008年08月24日 11:04
自分の意見がすべてではない
これ常識だろ
あえて叩く必要があるのか?
748. Posted by    2008年08月24日 11:06
正直、4℃の鉄コン金クリートみたいに
あのスタジオでアニメ化してくれたほうがよかった
749. Posted by       2008年08月24日 11:09
超映画批評を観て映画の良し悪し決めるってアホだろww
他の批評家にしてくれ。おすぎ以外のな。
750. Posted by     2008年08月24日 11:17
おすぎはゲイだから着眼点が凄いよ。
彼がベストオブ映画評論家だろう。
751. Posted by _   2008年08月24日 11:20
関係ない上に今更なんだが…ポニョってヒットしたの?

周りで見に行ったヤツが1人もいないんだが
752. Posted by     2008年08月24日 11:26
>>741
しょぼいよ、中身0のクソ漫画家だよ。
だけど、騙されて買っちゃう人が後を絶たない。
753. Posted by    2008年08月24日 11:37
そんなことはどうでもいい
クラウザーさんはどうなった
754. Posted by     2008年08月24日 11:37
糞みたいなオマイラが、何、人の意見を気にしちゃってるの?
カスなの?
755. Posted by     2008年08月24日 11:45
なんかリアル中学生が沸いてるな。
まあ、まだ夏休みだからな。
756. Posted by     2008年08月24日 12:03
浦沢って、話しとかちゃんと考えてないで、演出だけで漫画やってるから、中盤以降は
誤魔化しきれなくなって破綻するんだよね。
757. Posted by       2008年08月24日 12:13
超映画批評がつまらないと言っているなら、それは面白いってことだな。DVDレンタルされたら見よっと
758. Posted by     2008年08月24日 12:29
この映画の内容とは別にして、
超映画批評の紐つきっぷりはあからさま。
759. Posted by     2008年08月24日 12:30
>60億
シェンムーの事を忘れないであげてください…
760. Posted by     2008年08月24日 12:31
「伏線を回収してない」とか言われてるけど、実際どうなの?
個人的には複線なんて後から気付くからどうでもいいんだが。
761. Posted by バーカ   2008年08月24日 12:32
マスターキートンのキャパシティが低いって?お前本物の馬鹿だろ、知能が究極に低いのはお前の事だ小僧!原作者別だぞ 浦沢じゃねーのに知ったかで叩いてんじゃねえよカスが! 中ボーは宿題でもやってろや
762. Posted by ☆   2008年08月24日 12:39
知ったかぶりのクソガキ死亡(笑)

中学生は宿題しようね
763. Posted by 斬人   2008年08月24日 12:44
知恵遅れの中学生にマスターキートンの素晴らしさなど解るまい。
764. Posted by     2008年08月24日 12:50
マスターキートンは史上最強の駄作。一話の投石とか、ありえないし、普通に銃の
ほうが強いしw 中身がともなってなさすぎなんだよ、浦沢は浦沢以上のものを
漫画するから、中身がないんだよね。
765. Posted by     2008年08月24日 13:04
まだ夏休み?
もう終わってると思うが?
766. Posted by 斬人   2008年08月24日 13:10
知恵遅れ中学生、話そらして必死(笑) そもそも、ありえない事がたくさん書かれているのが漫画なのに。全ての漫画を否定するんだ?頭悪いね君、読まなきゃいいじゃん。原作者の知識はとても深く広く、浦沢のレベルの高い画力と共に、脳無し中学生が馬鹿に出来るモノじゃない。浦沢が原作者と間違えて、知ったかぶりの評論家気取りとは笑わせてくれるな小僧!学校で誰にも相手にされてないだろ?ネットでは最強ってか?宿題やれ
767. Posted by ☆   2008年08月24日 13:14
漫画するから?って何?意味わかんない(笑) アホ中学生は日本語まともに理解してから書き込みしたら? 痛すぎだなあチミは
768. Posted by わはは   2008年08月24日 13:18
マスターキートンは最高だお!
769. Posted by     2008年08月24日 13:21
浦沢の漫画に中身があるかどうかは読者によるからなー。
あえてどうとでも取れるように作ってる部分があるだろ、多分。
770. Posted by     2008年08月24日 13:32
あと浦沢って、戦後のブサヨ教育受けた脳なしだから、白人の作った歴史を120%信じて
すごく滑稽なんだよね。イギリスが正義でドイツは悪とか、馬鹿もやすみやすみにして
ほしい。浦沢の尊敬するイギリスが、インドで何千万人の人間を虐殺したのかわかってる
んだろうか。そして絨毯爆撃をしたのもイギリスであって、ドイツではないしな。
771. Posted by     2008年08月24日 13:35
いつからだろ、日本の映画にまるで興味が沸かなくなったのは
772. Posted by     2008年08月24日 13:37
>>769
もう一回読み直してみ、たいがいクソミソで中身ないのがわかるから。
773. Posted by     2008年08月24日 13:43
工作員が可哀想に見える流れだなw
774. Posted by     2008年08月24日 14:06
ドラゴンヘッドと同じ運命を辿るに一票
775. Posted by     2008年08月24日 14:08
確か、フリーザーみたいなのが出てきたよね。
確かにあれはアニメ向きですよね。
776. Posted by 太一   2008年08月24日 14:12
浦沢の思想なんて、どうでもいいじゃん。クドクド批判してるお前が滑稽だな。浦沢の絵はピカ一。原作に恵まれて本人が絵に専念出来ればいい作品も出来るだろう。過去に例もある様に
777. Posted by      2008年08月24日 14:16
シェンムーをバカにするな!!!!!!
778. Posted by 上手いかも知れんが   2008年08月24日 14:19
絵が生理的に受け付けなくて読んだことない。
779. Posted by わはは   2008年08月24日 14:32
おれは鳥山明の絵が生理的に受け付けないお!なんでドラゴンボール人気あんのか理解出来ないお! 絵が幼稚だお!
780. Posted by     2008年08月24日 14:52
浦沢の漫画って記号漫画で、構図とかも平凡すぎる。
781. Posted by     2008年08月24日 15:24
原作の後半gdgdをどうするのか楽しみ
782. Posted by    2008年08月24日 15:48
批評家とかの赤の他人の個人的批判などは、暇で映画とかばっかり見て、変に目の肥えてしまったニートの映画批判と同じLVだからあんまり意味は無い基準だとは思ってる。

兎に角実際見てみない限りは、自分には合っているかそうでないかは、結局判断付かないものだ。
783. Posted by      2008年08月24日 15:50
原作のgdgdはどうにもできないだろ。
浦沢と編集が脚本やってしまってるんだから。
784. Posted by     2008年08月24日 16:00
原作を全く知らない者としては、CMの印象から、絶対観なければ・・とまでは思わないけど「映画でも観る?」みたいな流れで普通に候補にしたい感じ。原作知らない人間にはそんなもんたよ。
785. Posted by =   2008年08月24日 16:10
この批評したサイト、点数の高い作品は人によって評価が分かれる事が多いが、点数が低い場合は誰がみても駄作間違いなし。

しかし、邦画の批評を見る度に「何故こんな物を作ろうとしたのか」という根本的な問題をいつも目にする。
実際に現場で作ってる人間だけの問題じゃない。作らせている“お偉いさん”がとんでもなく駄目すぎるのだ。
786. Posted by (´゚c_,゚` )   2008年08月24日 16:19
ノース2号の話だけ好きだ。
後はフランスのロードムービーのようにただただダルい。もっと短くまとめられれば面白いものになると思う。冗長。
787. Posted by     2008年08月24日 16:28
4クールでアニメ化のほうが良かったんじゃ?
788. Posted by     2008年08月24日 16:42
テレビで宣伝番組やってたから一寸見たけど、
見てるこっちが恥ずかしくなる内容だった。
789. Posted by      2008年08月24日 16:46
こんなのより早く実写版のドラゴンボールが見たいぜ!!!1


60億掛けたゴミとウチのゴミ箱に入ってるペットボトル(再利用可)、どっちが価値があるのかな?
790. Posted by     2008年08月24日 16:47
創価学会と公明党叩き作品ってことで。
791. Posted by     2008年08月24日 17:00
超映画評って、一時期異様に寒流映画を持ち上げてたよな
内容はそれなりに叩いても+30点くらいのボーナス点つけてただろ
思い出したかのように大作に噛み付いてみたりするのもウザいし

このレビューに関しては同意するが、基本的には信頼できない
2chの書き込みと同レベルのフィルターでろ過しなければ、情報としての価値は無い
792. Posted by わはは   2008年08月24日 17:08
60憶を使わせることによって景気雇用対策ができるんです。
作品の内容はどうでもいいんです。
793. Posted by     2008年08月24日 17:12
浦沢のカス漫画を映画化とかねーだろ、マスターキートン?あんなクソ漫画の何話を
映画化すんだよ?あん?中身のある普通の漫画が描けるようになってからだよ、全ては。
794. Posted by     2008年08月24日 17:25
宗教批判を掲げる人が多いが、
神道を暗喩していることに気が付かないうちは読みが足りない。

日本人は神道を宗教ではなく世界共通の価値観だと思ってるからな(例: 食べ物を残すのは悪いこと)。
自分が宗教を信仰していることを自覚していない、ある意味最も恐ろしいタイプの宗教。
795. Posted by     2008年08月24日 17:27
>>794
馬鹿め、それは宗教とはいわない。
巷の宗教は、洗脳活動、お布施、脱税、選挙、その他もろもろ、ありとあらゆる悪い
ことをやるのが宗教。その悪宗教の象徴が創価であり、犬作教なんだ。
796. Posted by た   2008年08月24日 17:39
どっちでもいいがカンナは俺の嫁
797. Posted by ななし   2008年08月24日 17:42
漫画やドラマを映画化した作品ってヒットするけど
(今の邦画はそういうのが中心だな)
そうした作品は何か「違和感」がある。

なんだろ?
俺アホだし言葉で説明できん。

話題作をテレビで見て「あーこの映画ダメだー」と思ってネットで調べてみたら
案の定、漫画かドラマ原作。

踊る〜〜とか、何であんなに売れたのかさっぱり分からない。
俺がおかしいのは分かってる。
798. Posted by    2008年08月24日 17:43
自分は20代だけど、古い名作の方が映像はちゃちでもずっと面白いと思う。
日本沈没(新)みたいに欲張ってない。

純粋に「見る人を楽しませたい」、あるいは「これだけを言いたい」、という鋭い意思が伝わってくる。
799. Posted by     2008年08月24日 18:03
アニメにしておけばよかったものを・・・
800. Posted by ばかばっか・・・   2008年08月24日 18:07
3 このようなところで評価をするヒトってばかばっか・・・。

まあ、自分が気に入らないから叩くだけなのでしょうかね。

理解できないじゃなくて、理解する気がないから足蹴にしちゃうのでしょうね。
801. Posted by    2008年08月24日 18:10
今まで漫画原作の邦画で面白かったのは「釣り馬鹿日誌」だけなんだよな。
他はほとんど失敗しているし。
それに、なんでもかんでも漫画を実写化すればいいというものでもないのに、映画関係者はその事を全然理解していないから困る。
802. Posted by    2008年08月24日 18:15
浦沢のはったりだけのはったり漫画はアニメ化でも苦労すんだよ。モンスターのアニメとか
かなりしょっぱかったしw
803. Posted by     2008年08月24日 18:23
結構おもしろかったよ?
観てからいえば?
804. Posted by     2008年08月24日 19:12
大抵の奴は評価してる人間の傾向やら全く無視で
数字だけ頭に入れるからな
ただの数字に踊らされやすいあたり誠に日本人らしいw
805. Posted by     2008年08月24日 20:34
浦沢はマスターキートンこそが至高
というか他はぶっちゃけ微妙
次点でせいぜいモンスターぐらい
異論は認める
806. Posted by    2008年08月24日 20:55
※737
投資者はたぶん読んでないから。

「へぇマンガ原作ねぇ。で、そのマンガはどれだけ売れてるの? へぇ、そう。じゃあお金出すからそれで作ってよ。」
807. Posted by     2008年08月24日 21:14


とりあえず

観てから言え、金なしニートには無理かw

金払ってまで観たくないなら、なおさら言うなww
808. Posted by     2008年08月24日 21:21
観たら負け
809. Posted by …   2008年08月24日 21:40
新興宗教と人間社会の倫理として培われた宗教観をごっちゃにしちゃダメよ
810. Posted by     2008年08月24日 21:43
まあ、食わず嫌いってどこにでもいるんだね。

>観たら負け
?何をもって評価をするんでしょうね。
だめだめじゃん、・・・それって。
811. Posted by     2008年08月24日 21:55
こんな個人的な意見より
漫画大好きなコピペブログ民のコメントが伸びないのが問題
スルーされるよりは叩かれたほうがいい
812. Posted by     2008年08月24日 22:13
面白くない映画の紹介より、面白い映画を紹介して欲しい。

俺はもっと、実の有る話を聴きたいワケよ。

813. Posted by     2008年08月24日 22:18
米810
レベルの低い話をするな
814. Posted by 00   2008年08月24日 23:07
そもそも原作が面白くない
815. Posted by     2008年08月24日 23:44
モンスターのOVAが見たいお^ω^
816. Posted by     2008年08月24日 23:46
申し訳ないが、マスターキートン、YAWARA、以外、浦沢作品まともに読んでない。
ハッピーはヤワラの二番煎じだし、
モンスターは序盤派ともかく、途中から思わせぶりな話の運びで疲れちゃった。.
二十世紀少年は…チョット読んでやめちゃった。
どうせ浦沢っておもっちゃったんだよな…
少し読んだ回も引き込まれるものなかったし。

トシなんかな、おれ。
817. Posted by      2008年08月24日 23:49
<<原作通り Gen-Saku Douri>>
原作ある作品の監督は、ここ通っておけばいいって久米田が言ってた。

818. Posted by      2008年08月25日 00:01
※797
違和感の原因は単純に、原作と映像化されたものと比較するからだろ。
どう作ったって「ここが違う」と指摘するヤツはいるからな。

原作がない作品のほうがそういうしがらみはないはずなんだが、
きっと製作側も、まったく実績のない脚本には金出したくないんだろ。
そこそこ当たる三谷はドラマも映画もそこそこ作れてるけど、
ほかにドラマや映画に定期的に書いてる脚本家っているのか?
819. Posted by      2008年08月25日 00:04
※812
それならもちろん
つ「おすぎ」
「映画の面白い紹介」であって「面白い映画の紹介」とは限らんけど。
820. Posted by     2008年08月25日 00:04
相変わらず中二中二言いたいだけの馬鹿が多すぎだな
それがお前らの大好きな中二病(笑)の本来の意味だよw
821. Posted by あ   2008年08月25日 00:28
この人はチャンネル桜出演者だからまともな人間だと思う
批評は自分の感性に近いとこがあるから参考にはしてる
ポニョはよくも悪くも評判になったしジブリだからヒットしない筈もない。
点数が低い=ヒットしないではないだろ。
822. Posted by    2008年08月25日 00:33
>>38
>お前は夏休みの宿題で出された絵日記の内容を覚えているのか?
秘密基地で友達と作った話と強制されて嫌々書かざるをえない絵日記を一緒にする頭は流石にどうかと思う。
823. Posted by     2008年08月25日 00:56
ぽにょぽにょウルセーよ。
そんなに気に入ったか?

正直、ウザイ。
824. Posted by     2008年08月25日 00:59
>映画じゃ時間がまったく足りない
どんな作品でも映画化すると
大抵は展開が速すぎるor端折りすぎでつまらないものになる
いつになったら製作者は気付くんだろうな
825. Posted by 0000   2008年08月25日 01:00
他人の評価なんぞ知るか
826. Posted by     2008年08月25日 02:18
TVドラマにしたほうがいいんでないかい?
827. Posted by     2008年08月25日 02:23
浦沢マンガってさんざん思わせ振りな展開しといて後半尻つぼみというか、腰砕けな作品多いよね。
828. Posted by     2008年08月25日 02:25
米826
これ実写でテレビドラマに?
西遊記以上にショボくなりそうじゃね?
829. Posted by     2008年08月25日 03:04
この評論家はグエムルをベタ誉めして超オススメにしていたので一切信用していない
と言うか、こいつ韓国映画を物凄く評価する
そこまでは別にいいんだが、評価の仕方が妙
他の映画だと酷評しているようなシュチュエーションでも韓国映画だと手放しで好評価してたりして
随分と韓国よりな評価をしているのが気になる…
韓国人?
830. Posted by    2008年08月25日 05:15
浦沢というネームバリューという理由だけで上下巻まで我慢して買って読んでいたが
正直どこが面白いのかいまだにわからねえ。
誰かどこが面白かったのか教えてくれ。
831. Posted by      2008年08月25日 05:59
金かけてアニメにした方が良かったんじゃないか
勿論海外販売も視野に入れて
アニメのマスターキートンは原作の色をよく出していて面白かったし
832. Posted by      2008年08月25日 06:49
実写映画版シェンムーと聞いて
833. Posted by     2008年08月25日 07:36
なんか欧州の美術館で宣伝してたな
834. Posted by     2008年08月25日 07:48
>>830
賢い人は浦沢に何もないことに気が付く。
それはそれで正しい。
835. Posted by     2008年08月25日 08:16
マスターキートンもパイナップルアーミーも原作つきの漫画なんだよね
そしてキートンは版権で揉めてるって話だ
836. Posted by y   2008年08月25日 08:19
おまえら観てから批評しろよwwww
837. Posted by     2008年08月25日 08:20
浦沢の漫画って、1+1は100だ、どうだ凄いだろう!で終わって、なんで100なのか
浦沢自身まったく考えてないんだよ。ペテン師もたいがいにせえ、まじクソ下らない。
838. Posted by     2008年08月25日 09:04
この評論家の書いている事に賛成できるんだけど、そんなに変な事かいてるかな?

この誰もほしくなさそうな映画を大衆が望むから60億かけたそれ以上の説明は無理だろ。
839. Posted by     2008年08月25日 09:07
三部作なんだから、100/3≒35で最高評価だろ
840. Posted by 中学生   2008年08月25日 11:37
犯人が芸人の勝俣くにかずなんですか?
841. Posted by gg   2008年08月25日 12:09
正直醜い。見なければわからないじゃん。
まじめに読んでなきゃ原作わからないじゃん。おまえら漫画でもまじめに読んで理解するって大事じゃないの?お前らは原作を糞って言う前にきちんと読めばいいんじゃない?たがが漫画されど漫画だ。
842. Posted by     2008年08月25日 12:09
好き嫌いは個人差が大きいのだから、評論に納得が行かないなら、その評論家と貴方の趣味が合わないダケの話。

以前にこの評論家が貶した作品が面白くて、褒めた作品がつまらなかったのだとしたら、「おそらく『20世紀少年』は面白いだろう」でイイんじゃないの?
843. Posted by     2008年08月25日 12:22
目ン玉1つに指が刺さっただけの怪人が出る映画

でいいの?
844. Posted by    2008年08月25日 12:57
60億円かけたゴミとはひどい言いようだなw
60円置くんとちゃうで!
845. Posted by     2008年08月25日 13:05
つくづく日本人が高みに引き上げた「漫画」という表現フォーマットの凄さを感じるよ。
846. Posted by 中学生   2008年08月25日 14:10
犯人は 勝俣くにかず なんですね?
847. Posted by     2008年08月25日 15:38
※845
はずかしいな…w
848. Posted by    2008年08月25日 16:27
だから、前田のサイトでスレ立てすんなよww

ま、原作の落ちは最悪だけどなw壮大な大風呂敷を広げた中盤までが面白かった。
849. Posted by    2008年08月25日 16:31
韓国人どころか、前田はどっちかというと右翼だけどなwラジオ聴いてみw
850. Posted by     2008年08月25日 16:51
話しの落ちとか、中身が思いつかないのなら、漫画を描くなよって感じするよな。
毎回毎回、障害者レベルとちゃうかな。
851. Posted by    2008年08月25日 17:04
この勢いでハンターハンターとかも実写化しそうな予感


思ったけど20世紀少年って漫画のほうはヒット作なのか
852. Posted by     2008年08月25日 17:08
浦沢か。
風呂敷を広げきるまでは面白いんだが畳めないんだよな、いつも。
853. Posted by    2008年08月25日 17:57
生きてる原作者が付いた浦沢と
そうでない浦沢はまるで別人だ。
854. Posted by     2008年08月25日 19:02
>まともな大人が(ry
主観で物事語るのは小学生までにしてくれ
855. Posted by     2008年08月25日 19:07
広告費はマスゴミ内で回るんだから実際もっと少額何じゃないの

浦沢漫画は中盤まで盛り上がっていつもオチがショボイ
856. Posted by mush   2008年08月25日 19:07
前田は俺と好みが合うから見に行くのやめよう
857. Posted by mush   2008年08月25日 19:11
好みの違いもわからないお子様はネットで言葉発するなよ。
858. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月25日 19:29
このコメントは削除されました
859. Posted by     2008年08月25日 19:43
日テレがニュース番組で赤塚不二夫の葬儀の取り上げた際
各界の著名人たちがのインタビュー映像の中にに
ちゃっかり浦沢がコメントしてる映像が差し込まれてた
どんだけデリカシー無いんだよクソが
860. Posted by 7KING   2008年08月25日 21:26
おおかた予想通り、続編作るのかな
861. Posted by an   2008年08月25日 22:58
って言うか単純に製作費60億にさらに宣伝費やら関連権利者の取り分入れて儲かるほど売れるの?
ハリウッドなら可能だろうけどさ
ほぼ日本市場だけしか相手にできないのでは?
今映画産業ってそんなに景気良いの?
862. Posted by ii   2008年08月26日 00:53
30億らしいよ、制作費
863. Posted by     2008年08月26日 01:04
どれだけ金かけたって言っても、俺の金じゃ無いからな〜。
今ひとつ実感涌かない。

どっかの企業家が事業に失敗したからって、こっちが困るわけじゃ無いしな。
864. Posted by     2008年08月26日 01:10
ポニョ見た奴の9割が創価だったりしてなー。
865. Posted by ろっこ   2008年08月26日 02:36
3 ハリポタの1作目とかロードオブザリングの一部とかみたいに、最初が寝そうになるほどつまらないと続きの存在を忘れてもう見ないね。
866. Posted by     2008年08月26日 02:38
ポニョ見てみたが
そんなに悪くなかったので
この批評はもう信用ならん。
867. Posted by 名前   2008年08月26日 04:07
前禿の駄文について語ってるのがすでにおかしい
868. Posted by Posted by   2008年08月26日 06:17
ドラゴンボールはお蔵入りしそうだな
869. Posted by 核心   2008年08月26日 07:13
ドラゴンボールの実写映画に期待してる馬鹿超うぜーよ、外人キモオタの自己満足コスプレ演芸会がそんなに見てーのかよ。そもそも中身空っぽで幼稚な絵のこんな漫画がなんでヒットしたのか謎。ってか世界中に馬鹿が多いって証明にはなったがな。ジャンプで言えば、コブラの方が絵も中身も比較しようが無い位、格上だ。鳥山明もアラレちゃんで止めて置けばよかったモノを
870. Posted by     2008年08月26日 09:00
バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいな、完結してない
終わり方はしないで欲しい。

本編の中に続編のcm入れやがって。。。
ちゃんと終わったのpartIIIだけやんけ。
871. Posted by    2008年08月26日 09:01
居てぇやつだな
872. Posted by Posted by   2008年08月26日 13:44
※870
バック・トゥ・ザ・フューチャーはもともと3部作の予定で作ってるから映画の最後とかに次回作のCMも入ってるんだぜ?

映画の撮影中、主役のマイケルJフォックスが途中からパーキンソン病の症状が出始めたもんだから、体の自由が利かなくなる前に撮影を終わらせるため、part兇鉢靴了1討呂曚榮瓜進行だったとか・・・
873. Posted by ますらお   2008年08月26日 14:10
中身空っぽのドラゴンボールに比べたら20世紀少年は2000倍は中身が濃いと思う。
874. Posted by by   2008年08月26日 15:02
あれ、ここ浦沢アンチスレだったのか
875. Posted by     2008年08月26日 15:18
だから何で漫画とかアニメを実写にするんだってあれほど(ry
876. Posted by     2008年08月26日 16:11
これは駄目だな
ポニョ点数低いけど観に行ったけど絵が綺麗以外観る所の無い糞映画だったし
信用していいんじゃない
ポニョ程現実感の無い映画も希だったけどね
877. Posted by     2008年08月26日 16:22
*873
あまり濃ゆ過ぎても、普通の人がついて行けないだろw
878. Posted by     2008年08月26日 17:00
60億かけたのか・・・

まぁ原作映画むきじゃないわな。たしかに。。。
YAWARA!とかどうだろう。

仮に谷夫妻が役をやれば、見に行ってやってもよい。怖いもの見たさで。
879. Posted by あ   2008年08月26日 17:55
擁護派にありがちなこと

批判する→内容見てから叩けよw
見てから批判する→嫌いなのにわざわざ見ているお前はツンデレw
880. Posted by    2008年08月26日 19:46
まぁ、批評家は批評するのが仕事。
酷評でも話題に上がれば宣伝効果はある。

・・・批評家と世の中から呼ばれてるだけマシってことだな。
881. Posted by     2008年08月26日 20:25
>>878
YAWARA!は既に映画化されているという黒歴史があってだな・・・。
882. Posted by     2008年08月26日 21:46
・・・変わらないねぇ。

見てると痛いですね。
気に入らなければ、公平性も何もあったものじゃない。
叩かれれば噛みついてるしねぇ。
883. Posted by     2008年08月26日 22:17
米829
>この評論家はグエムルをベタ誉めして超オススメにしていたので
もしかして点数だけみて本文は読まない人なのか?あの文章がベタ褒め
しているように読めるだとしたら、あんたが相当歪んでると思うぞ。

>「カンヌで絶賛された」などという、論拠不明で言ったもの勝ちの
>典型のような煽り文句。よりにもよって映画のキモとなる怪獣のVFXを、
>丸々ハリウッドに外注して無理やり成立させた臆面の無さ。
>そのくせ、めちゃくちゃ反米的な設定(怪物は在韓米軍の廃棄物
>不法投棄により誕生した)であっさり恩を裏切るなど、『グエムル』は
>製作の背景がいかにも韓国らしくて笑える。

>全編に漂うくだらなさ、馬鹿馬鹿しさを、ある程度距離をもって
>冷めた目で眺めながら楽しむやり方くらいがちょうどいい。
884. Posted by 亀頭仙人   2008年08月26日 22:23
ノータリン、思考停止、アホ丸出しのドラゴンボール信者共の反論が無いな。その点だけは以外にまともなんだなお前らは。それから、浦沢叩くのはいいが、勝鹿北星大先生を叩くのは100万年早いからなガキ共! マスターキートンが素晴らしいのは、勝鹿北星大先生の功績が85%で浦沢の手柄(絵)は15%程度だからな、よーく覚えとけよ小僧共!
885. Posted by    2008年08月26日 22:47
原作の途中からは惰性で読んだな。
これって三番目が一番つまらないってことの暗示か?
886. Posted by     2008年08月26日 22:53
*884
869と同一人物だと思うが、実写版ドラゴンボール
なんかに期待してるやつ、居るのか?w
887. Posted by        2008年08月27日 00:13
色んな意味で期待せざるを得ないだろう
888. Posted by    2008年08月27日 00:27
>>165
唯一配役だけがすごく期待持てるんだが
889. Posted by     2008年08月27日 00:46
スレ内でちょっとも出なかったのが不思議だが
江頭が自著の映画批評本で自分を謙るように言ってたぞ

「ゴミみたいな映画はある。でも俺のような批評するやつはゴミにたかるハエでしかない」(要約)
ってな
見習ったほうがいい
俺も見習う
890. Posted by     2008年08月27日 01:24
他人の批評なんかどうでもいい
少なくとも俺は期待してる
891. Posted by     2008年08月27日 02:46
期待度だけで80点の価値がある
892. Posted by     2008年08月27日 15:20
逆に考えるんだ。邦画で35点は凄く期待できる
893. Posted by    2008年08月27日 17:45
>>892
だが、単純に35点という点は低い。
普通に駄作だと思うがそれでも見に行く奴はすごいな。もし江頭先生がおもしろいといったら見に行く程度だ。
894. Posted by     2008年08月28日 10:47
超映画批評はかなり偏ってるからなぁ
参考になる点もあるが、参考でしかない
まぁ批評関係は全部そうだけどさ
895. Posted by    2008年08月28日 12:15
というか何?この批評?批評じゃねぇよ。ふざけてるだろ。
896. Posted by     2008年08月28日 12:17
邦画ってだけで、萎えるんですけど・・・

アニメの実写版で成功した例を知らんし。
俺が知らんだけかも知れんけど。
897. Posted by    2008年08月29日 17:44
>ジャンプで言えば、コブラの方が絵も中身も比較しようが無い位、格上だ
コブラは好きだが、ぶっちゃけ中身はgdgdだろ
伏線適当だし同じキャラが何度も死ぬしコブラさんドジ踏みまくって学習しないし
いざとなったらトンデモアイテムでご都合主義の展開だし
まあそこが面白いんだけどね
898. Posted by うぷ   2008年08月29日 18:56
60億円かけてゴミ作るんだったら     ガンダム作ったほうがいんじゃねww    
899. Posted by スージー桑斗朗   2008年08月29日 19:18
 しかし、和製SFX(どこから実写で、どこまでCGか?)の合成映像見分けがつかないくらいのコンピューターグラフィックス多用が、ケッコー見もので「映像美」進化形だって噂があって……※しかし、まだ未確認です。
900. Posted by あ   2008年08月29日 23:35
最近の脚本家はクズばかりだ
901. Posted by 寺沢ぶんいち   2008年08月30日 15:30
自称コブラファンの米内容がすべてドラゴンボールに当てはまってるのが滑稽だ。お前なかなか分かってるな♪
902. Posted by    2008年08月30日 16:28
>自称コブラファンの米内容がすべてドラゴンボールに当てはまってるのが滑稽だ。お前なかなか分かってるな♪
まあジャンプの伝統は永遠不滅と言うわけだな
コブラも男塾もDBもキン肉マンもワンピースも御都合主義とgdgd引き伸ばしの集合体
903. Posted by このコメントは削除されました   2008年08月31日 19:36
このコメントは削除されました
904. Posted by Posted by   2008年08月31日 23:43
3 普通に良かったけどwww
905. Posted by     2008年09月01日 00:06
レイトショーで見てきたけど、全くおもしろくなかった
906. Posted by     2008年09月01日 02:39
いろいろはしょってたけど普通におもろかった

特に竹中直人w
907. Posted by     2008年09月01日 16:32
おいおい…
竹中直人のシーンが一番だめだろ
908. Posted by     2008年09月01日 17:49
ま、いいんじゃね??
909. Posted by    2008年09月01日 19:52
ラーメンの湯気がありえなかった。
910. Posted by     2008年09月01日 20:27
別におもしろかったぜ
俺原作ファンだけど
911. Posted by     2008年09月02日 01:07
竹中直人はもう映画に出すなよ・・・
あいつが出ると全部空気がぶち壊れる
少しは周囲に合わせろ腐れ大根が
912. Posted by     2008年09月02日 23:03
今日見てきたが面白いと言うほどでもなかった
原作も全部読んだが「あの作品映画化したのかー」くらいのレベルで観にいく人は面白いと思えないだろな
913. Posted by Posted by   2008年09月03日 14:03
細菌がグロかった、目がつぶれたり
血を吐きまくっていた。 
60億の使い道考えろ
914. Posted by おれ   2008年09月04日 08:17
2 漫画をコピーしても映画にはならないと思う。ラストのカンナの走りのシーンはナレーションの「希望」にはならないルーズな終わり方だったと思う。
残念、もっとキメてもらいたかった。ちょっと手抜きじゃね?
915. Posted by ぬ   2008年09月04日 21:17
4 普通に面白かったけど。
唐沢以外は原作のイメージもくずさなかったしな

60〜75点くらいかな
916. Posted by ね   2008年09月04日 23:19
3 映画観た。
後半ちょっと詰め込みすぎて淡白。
血の大晦日もうちょい演出で盛り上げてほしかった。
前半は面白かった。

役者が原作と割と似てたのが良し。
917. Posted by     2008年09月05日 22:37
今日映画見てきた。
普通に面白かった。
すごい面白いわけでもないけど…。
918. Posted by ウメ   2008年09月08日 11:16
良くも悪くも、原作を崩さないようには作ってあったが、どうも格好良く作りすぎで、中途半端な物になっていた感は否めない。
原作では、カルト教団にみられる、発想の陳腐さと滑稽さを、バカらしく上手く表現していたように思うが、映画ではそれがほとんど見られなかった。

原作を読んでいない人には、「あり得ない」「ばからしい」だけが残るB級映画にしか思えないだろう。
映画のみでは表現不足で完結できていないな。と感じました。
ダサさとかっこ悪さと信者の気持ち悪さとリアリティの無さのバランスが、このマンガの売りなのに、リアリティの無さだけが残っていた感じです。
919. Posted by バウンス   2008年09月09日 23:00
原作全く読んでないけど、連れに連れられ行ってきた。
面白かった。これから原作を読もうと思った、批評は人それぞれですな
920. Posted by take   2008年09月10日 01:03
みなさん酷評ですが、原作面白かったけどなぁ。
映画は、堤さんちょっと失敗続きで心配だけど、見に行こうかと思ってます。
921. Posted by 批評家R   2008年09月10日 14:51
最近マンガが原作のアニメ、ドラマ、映画がかなり多い。加えて、そのクリエーターのほとんどが「マンガ=絵コンテ」つまり、「マンガを原作に用いれば映像演出を考える作業が減り、効率よく大量生産できる」と勘違いしている。マンガを原作にしても、小説を原作にしても、映画を作る際にはそれらを一切解体し、監督やプロデュサーの自己解釈のもとで再構築する必要があり、大衆を満足させるレベルの作品を作ろうと思ったら必然的に原作とは全く違う作品になるはずである。
リメイクや、今回のような「マンガの完全実写化」を目指した作品は作り手側の『金目的』が大きなモチベーションを占める。リメイクや完全実写化で良作ができるだろうか? 媒体が増え、日々作品に触れる機会が多くなった私たちは、もう受身の立場だけで作品を捉えていては良い日本の作品に巡り会う機会は少なくなっていくと思う。すっかり平和ボケしてしまっている大衆に作り手も合わせているのである。良い作品を皆が望むなら、まず観客のレベルを上げていかなければならない。自分で歩くことが面倒だ、と言っている以上、怠惰な娯楽は続くだろう。
922. Posted by 批評家R   2008年09月11日 11:13
>918
B級映画って、映画の評価ランクA,B,C…ってことじゃないからね? A級がハリウッド派でハイリスク&ハイリターンの映画に対して、B級ってのはアンチハイウッド派で、ローリスクで国際的評価を狙う映画のこと。Aは豪華キャストとかつぎ込んでハッピーエンドの明るい話だけど、Bはシリアスで社会的。「20世紀少年」は一応A級映画じゃないすかね?
そこんとこ皆よく間違うわ。
923. Posted by oy my god   2008年09月15日 13:10
クソ詰まらん。
退屈で途中から寝た。

いい年した大人が、ダイレンジャー、Uディガを映画館に観にいくのと同じようなもの。
ストーリーが唐突で、ドラマのダイジェストを見てるような感じ。とにかくわざとらしい演技で、拒絶反応を覚える。
普通の映画ならその世界観に引き込まれるぐらいはあるが、そういう体験が全然なかった。
500円の価値もない。
924. Posted by あ   2008年09月15日 13:42
1 映画見てきた

糞すぎる
アニメの予告編をずっと見てる感じだった
中途半端な受けを狙おうとしてるのも−
925. Posted by    2008年09月15日 22:45
みなさんがんばって批評してますね
926. Posted by Re   2008年09月16日 00:12
面白かったよ
927. Posted by Posted by Re   2008年09月16日 10:32
原作未読、おもしろかったぞ。
928. Posted by う   2008年09月19日 12:35

1のはただの映画感想文w
ちょっと頭いい程度の小学生でも書ける

批評家って呼ばれたいならもっと客観的に書きなね
映画作った人に失礼w
929. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 02:17
1 今日見てきました。
すいません、書き込みとか初めてで多分ルール破りの超長く書いてしまいます。一緒に見た友達は原作読んだことなく、そこそこは楽しんだようで、グチれずストレスたまってたまって…。
正直、クソミソに言います。これから楽しみにしてる方、ネタバレ嫌な方はしばらく目つむって下スクロールしてください。ホント個人的な偏屈な感想なので気にしないで下さい。申し訳ないです。


一言で言うなら、失笑、でした。
自分は原作読んでて、スピリッツの原画複製プレゼント応募するくらいファンだったので(こん時当たったので一層愛着沸いたゲンキンな奴です)、正直実写化を知って単純にすごく楽しみでした。(とはいっても、自分も例に漏れず、原作のお話崩壊した以降は丸っきり興ざめした一人です。一応全部読んではいますが)
キャストはこれ以上ないというくらい豪華、的確。コンビニの地域マネージャーなんて漫画から飛び出てきたよう。それにユキジの親友弁護士の夫に、今はなきお笑いコンビ・塩コショウのアッカの白人相方(多分そうだと思う)が起用されるなど原作にはないサプライズも。(ただ五歳のカンナ役だけは、あの子には何の罪もないけれど頂けなかった。カンナはああゆうのんびりしたラブリーな感じではなく、活発である意味で大人びた、感性鋭く賢い子だと思う。それに、全般的に少年時代の子役はヨシツネ、ユキジ、ヤン・マー坊以外下手だった。子役なんて探せば上手い子一杯いるだろうに。)
930. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 11:38
1 今日見てきました。
すいません、書き込みとか初めてで多分ルール破りの超長く書いてしまいます。十回位に分かれちゃいます。一緒に見た友達は原作読んだことなく、そこそこは楽しんだようで、グチれずストレスたまってたまって…。
正直、クソミソに言います。これから楽しみにしてる方、ネタバレ嫌な方はしばらく目つむって下スクロールしてください。ホント個人的な偏屈な感想なので気にしないで下さい。申し訳ないです。

こっから逆に尻の方から投稿します。
931. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 11:46
1 (投稿の仕方が今一要領得ず下のほうで重複投稿してしまっています。すいません)
あとは浦沢直樹の罪。彼には多分、雑誌インタビュ-での堤との対談を見た限りでは、結構口をはさむ権利は与えられていたと思う。それなのに、この迷走を止められなかった。彼が丁寧に描きあげてきた重厚なキャラクターが、紙人形にされ、そして最終的には回収しきれなかったけれど、織りに織り込まれた重層的物語が単なる紙芝居にされてしまったのだ(紙芝居は決まってお話は前に進んでいくだけだ)。彼は、僕たちファンのため、そして、それ以前に自分のために自作を守る義務があったんではないかと思う。原作見ていない人にとっては、これが「浦沢直樹」の「あの有名な」「二十世紀少年」になってしまうのだから。完コピなどできない、自分の作品が下手に壊されると気付いたならば実写化やめるべきだった。



やっぱり実写化は厳しかったね。モンスターはハリウッド?でリメイクされるらしいがどうか。モンスターはきれーいに完璧に終わらせたから、まともに取り組んだら今度こそ面白そうだけど…まぁいっか。どんなにがんばっても「ダークナイト」には勝てないでしょ笑


夜中のテンションも手伝って長々すいません!(昨日書いてたので)愚痴終了です。すっきりした笑
失礼しましたm(__)m
932. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 11:47
1 今日見てきました。
すいません、書き込みとか初めてで多分ルール破りの超長く書いてしまいます。十回位に分かれちゃいます。一緒に見た友達は原作読んだことなく、そこそこは楽しんだようで、グチれずストレスたまってたまって…。
正直、クソミソに言います。これから楽しみにしてる方、ネタバレ嫌な方はしばらく目つむって下スクロールしてください。ホント個人的な偏屈な感想なので気にしないで下さい。申し訳ないです。

こっから逆に尻の方から投稿します。
933. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 11:50
1 あとは浦沢直樹の罪。彼には多分、雑誌インタビュ-での堤との対談を見た限りでは、結構口をはさむ権利は与えられていたと思う。それなのに、この迷走を止められなかった。彼が丁寧に描きあげてきた重厚なキャラクターが、紙人形にされ、そして最終的には回収しきれなかったけれど、織りに織り込まれた重層的物語が単なる紙芝居にされてしまったのだ(紙芝居は決まってお話は前に進んでいくだけだ)。彼は、僕たちファンのため、そして、それ以前に自分のために自作を守る義務があったんではないかと思う。原作見ていない人にとっては、これが「浦沢直樹」の「あの有名な」「二十世紀少年」になってしまうのだから。完コピなどできない、自分の作品が下手に壊されると気付いたならば実写化やめるべきだった。



やっぱり実写化は厳しかったね。モンスターはハリウッド?でリメイクされるらしいがどうか。モンスターはきれーいに完璧に終わらせたから、まともに取り組んだら今度こそ面白そうだけど…まぁいっか。どんなにがんばっても「ダークナイト」には勝てないでしょ笑


夜中のテンションも手伝って長々すいません!(昨日書いてたので)愚痴終了です。すっきりした笑
失礼しましたm(__)m

934. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 11:55
1 最後の最後。監督堤と原作者浦沢直樹の罪。

堤は、とにかく「映画はとっちゃいけない」ということがわかった。少なくとも「まともにつくろう」としてはダメ。センスない。構成力がない。強弱がない。
テレビドラマなんか短くまとまってるのはとても面白い。スタンドアップなんか当時中3だった僕には、ほとんど神ドラマだった。小ネタを作らせたら天下一品だろう。毎回笑わせてもらった。トリックは有名すぎて語るまでもない。(お陰で以来、阿部寛という俳優が大好きになった)
と思えば、映画「大帝の剣」では阿部寛を使って思わせぶっといて、確信犯的にあそこまでふざけられるのは彼ならでは、だろう。あそこまでB級を突き抜けるのなら面白い。(だって、ボスはピッコロ風にコスプレした竹内力だよ笑。クドカンは忍者だし笑。っつても、僕は全部見たわけではないので悪しからず)
だから、本作もふざけるべきだった。いつからか若干調子のってる感のある浦沢直樹に泡ふかせる意味でも。超大作をぶっ壊す、こぎみよくぶっ壊してくれさえすれば、当然風当たりは最凶だろうが爽快と感じるものもいるだろう。それができないならメガホンはとるべきではなかった。当然今となっては結果論だけど。だったら三谷幸喜にでもやらせればよかった。本人もやりたがってたみたいだし。彼なら、結構壊したんじゃないかな。主演唐沢だしね笑
935. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 11:56
1 あとは浦沢直樹の罪。彼には多分、雑誌インタビュ-での堤との対談を見た限りでは、結構口をはさむ権利は与えられていたと思う。それなのに、この迷走を止められなかった。彼が丁寧に描きあげてきた重厚なキャラクターが、紙人形にされ、そして最終的には回収しきれなかったけれど、織りに織り込まれた重層的物語が単なる紙芝居にされてしまったのだ(紙芝居は決まってお話は前に進んでいくだけだ)。彼は、僕たちファンのため、そして、それ以前に自分のために自作を守る義務があったんではないかと思う。原作見ていない人にとっては、これが「浦沢直樹」の「あの有名な」「二十世紀少年」になってしまうのだから。完コピなどできない、自分の作品が下手に壊されると気付いたならば実写化やめるべきだった。



やっぱり実写化は厳しかったね。モンスターはハリウッド?でリメイクされるらしいがどうか。モンスターはきれーいに完璧に終わらせたから、まともに取り組んだら今度こそ面白そうだけど…まぁいっか。どんなにがんばっても「ダークナイト」には勝てないでしょ笑


夜中のテンションも手伝って長々すいません!(昨日書いてたので)愚痴終了です。すっきりした笑
失礼しましたm(__)m

936. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 11:59
1 堤は、とにかく「映画はとっちゃいけない」ということがわかった。少なくとも「まともにつくろう」としてはダメ。センスない。構成力がない。強弱がない。テレビドラマなんか短くまとまってるのはとても面白い。スタンドアップなんか当時中3だった僕には、ほとんど神ドラマだった。小ネタを作らせたら天下一品だろう。毎回笑わせてもらった。トリックは有名すぎて語るまでもない。(お陰で以来阿部寛という俳優が大好きになった)
と思えば、映画「大帝の剣」では阿部寛を使って思わせぶっといて、確信犯的にあそこまでふざけられるのは彼ならでは、だろう。あそこまでB級を突き抜けるのなら面白い。(だって、ボスはピッコロ風にコスプレした竹内力だよ笑。クドカンは忍者だし笑。っつても、僕は全部見たわけではないので悪しからず)
だから、本作もふざけるべきだった。いつからか若干調子のってる感のある浦沢直樹に泡ふかせる意味でも。超大作をぶっ壊す、こぎみよくぶっ壊してくれさえすれば、当然風当たりは最凶だろうが爽快と感じるものもいるだろう。それができないならメガホンはとるべきではなかった。当然今となっては結果論だけど。だったら三谷幸喜にでもやらせればよかった。本人もやりたがってたみたいだし。彼なら、結構壊したんじゃないかな。主演唐沢だしね笑
937. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:02
1 最後に細かいとこいくつか。
とにかく、音楽が耳障り。聞くとこは聞かせる、見せるとこは見せるのメリハリが欠片もない。(ケンヂのギター掻き鳴らすところなんて、絶対にその熱気と共に「聞かせる」だけでよかった)全編に渡って、ダラダラとBGMやらナレーションやらかけっぱなし。それも音楽は全て微妙。心昂るようなサウンドは皆無。この点は、クレヨンしんちゃんの「大人帝国」を見習えとでも口を大にして言いたい。ジャンルは違えど、だ。

あとは、これは最初に書くべきだったかもだが、物語序盤のゆるさがほとんどなかったこと。原作前半の持ち味として、ふつーのゆるーい日常生活からの非日常への加速度的飛躍があるのだろうが、その空母となるべき「ゆるーい日常生活」に十分時間をさけていない分、勢いが激減した。

最後の最後。監督堤と原作者浦沢直樹の罪。
938. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:04
1 そして、決戦開始。
…十秒以内にフクベエ落下!!…って、おーーっい!!笑 なんかテンションさえおかしくなってくる。盛り上がりになるでもなく、フクベエ死去。あまり悲しがられもしない、茶番ですまされた、かわいそうなフクベエ笑

そして。ケンヂの自爆!ドーーン!…うぉぉぉディィープインパクトォ!!
…っっっておーーい!笑 火薬の量明らかに間違ってません?あれは、あのロボを爆破するためだけだったのでは?それとも原作通り、あれは核を積んでいて誘爆したの?(でも確かあれは結局ガセだったはず)まぁあれでは確実に仲間はおろか、愛するカンナさえ塵になっただろうね。テロリストもあながち間違いではないわ。
とまあ一番くだらない突っ込みドコの多いクライマックスだった。邦画史上でも屈指の出来だろう。
939. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:07
1 ここまで総括すると、「完コピ」など「まるでできていない」ということだ。キャラがみんなうすっぺらい。第二章で描くのは手遅れ。ほとんどの原作未読の方達には愛着沸くキャラ、憧れるキャラなどできなかったのではないか。それほどに魅力のない登場人物達だった。
これの副産物として、仲間としての絆などこれっぽちも、見えてこない。彼らが集まった必然性も当然わからない。あまりに陳腐な関係性だ。地下のアジトに彼らが続々と集まってくるシーンなど逆の意味で鳥肌ものだ。


次に、最も拍子抜けした人が多いであろうクライマックスシーンについて。
…あまりに軽かった。というのは、「絶望感」が微塵も感じられなかった。人類滅亡の危機だ。当然絶望のようなものが漂う。原作では、決戦前の最後の談話は、それぞれがそれぞれの腹のくくりかたをして、その日に備えてきて、ある境地に達した者達同士だからこそ、さらに親友達だからこそ、あんな常軌を逸した状況を前にしてある意味で気の抜けた、リラックスしてなごやかな会話が、あくまで「絶望」という背景の元、成り立っていた。それなのに映画は、そのような前置きなしにあそこだけ描いているものだから、「こいつら不感症なんじゃねーか」というくらい絶望感、緊張感が微塵も感じられない。そこに、巨悪に立ち向かうヒーロー像はなかった。さしずめ、ピクニックに向かう前のような間抜けな気楽ささえ感じられた。このシーンで客席から笑い声がちらほら聞こえた時点で既に失敗している。
940. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:09
1 つぎはオッチョ。原作ファンの方の中には彼のファンは多いだろう。後半の準主役は彼であり、毎度カッコいいトコをもっていく。なぜ、彼が人気か。多分「過去」を十字架として背負いながらも余裕のある、深い「あたたかみ」のある男として描かれていたからだ。原作ではタイでのショーグンとしての活躍が細やかに描写され、回想シーンの中で彼がタイに来た、またその強さの理由が語られる。そして彼の少年時代からの正義感、優しさも。だから、再三のケンヂの問いかけに応じ最終的に日本に帰国する。
しかし、映画では、一瞬で日本である。しかも、最後の台詞は原作と違い「…ロリコン野郎!」…ショック!オッチョの口から聞きたくなかった。オッチョにあるはずの、地獄を見た男ならではの威厳、格の高さを完全に否定しかねないあまりに単純、幼稚な台詞。堤のネタか?
そして、個人的に、原作で印象に残っていたシーンは、地下アジトでカンナと初めて対面するとき、恐面の彼がカンナの目線まで屈んで、カンナに「いくつ?」などと優しい目で話しかけるのだ。こういった些細な描写が、後に、カンナが殊更オッチョに信頼をおく伏線にもなっていた。しかし、件のシーンは映画ではない。立ったままだった。
ほかにも、ユキジ、ヨシツネ、マルオ、フクベエとどのキャラも一人として描ききれていないのだが、筆頭の二人だけにしておこう。
941. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:12
1 それなのに、今作は、ケンヂは燃え行く自分の店を見て涙を流し(はっきりいってこんなシーン不要。あの店にクローズアップするほどの価値も思い入れもない)、ユキジと万丈目の対峙のシーンもなんともひ弱な感じを受ける。また、カンナを信者から奪還するシーンも原作には感じられる「力強さ」がない。その一方でこんな腑抜けなのに、腹くくる前にトモダチコンサートに乱入して暴れるという「暴挙」はできてしまう。極めつけはキーとなるはずのギターは「マルオに昔あげた」…ふざけるな、だ。がなり鳴らして腹決めるシーンも、余計な「これまでのまとめ」のナレーションが入ったことで迫力は0。
つまり今作のケンヂは、「ケンヂ」である必然性が欠片もないのだ。正直、誰でもいい。結果、キャラとしてかなりうすっぺらい。
こう考えると、時系列を乱したことによるマイナスはやっぱり計り知れない。やっぱり見過ごせない。
942. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:14
1 ケンヂについて。なぜあそこまで、「凡人」として描いたのだろうか。原作では確かにステータス的に言えば、彼は「凡人」だった。しかし、人格的に言えば、決して凡人ではなかった。原作では後半から如実に描かれているが、ケンヂは程度はどうあれ「リーダー」であった。絶対的な頼りがいがあるわけではないが、いつも彼の周りに人が集まり、大学以降、バンドでも彼は自分の道を頑なに信じ続け、社会的評価は伴わないながらも結果も出す。「やる時はやれる」、あるいは「やってきた」男なのだ。それなのに、映画ではそういったケンヂ像はまるっきり見受けられない。ドンキーを殺したと青ビニールの中で告白した元組織の男。映画ではただただ嗚咽するだけの凡人だったが、原作では、ホームレスに押さえられながらも、「ドンキィィィーッ」とキレて男の襟首をつかみあげる。すると急にさっきまで「こんなやつが」と言っていた男が、「地球を救えるのはお前しかいない」と悟ったように言う。つまり、今でも「やれる」男なのだ。それが今は錆び付いているだけで。だからこそ、この流れでこそ、その足で家(コンビニ)に帰り、二階の自室の襖の奥から、錆び付いたギターを取りだして、ぷにゅぷにゅの指先でギターを大音量で掻き鳴らす…そしてケンヂはやっと自分が巻き込まれた未曾有の大事件に立ち向かう腹を決める…という流れが出来上がるのだ。だからその後、トモダチコンサートに乱入して暴れるという「暴挙」が可能になる。
943. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:16
1 罰ゲームだった。しかも大分嫌なレベルの。
雑誌のインタビュー等で、堤監督は「原作の完コピ」を目指すといっていた。ひとつの手堅いやりかたかなとは思っていた。
ただ実際、蓋を開けてみたら、完コピにはほど遠いものだった。もちろん、長編原作をたった九時間弱に収めようというのだから完コピが無理なのは初めからこっちもわかっている。しかし、切り抜きかた、アレンジの仕方で尽くポイントがずれているように感じた。

まず、時系列の無駄な変更。
コンビニ炎上などのタイミングが原作と違い、その前後の出来事が意味合いとしてずれてしまっている。これは辛うじて見逃してもいいかもしれない。しかし、キャラの描写の稚拙さ、あるいは変更?は見逃せない。
944. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:17
1 一言で言うなら、失笑、でした。
自分は原作読んでて、スピリッツの原画複製プレゼント応募するくらいファンだったので(こん時当たったので一層愛着沸いたゲンキンな奴です)、正直実写化を知って単純にすごく楽しみでした。(とはいっても、自分も例に漏れず、原作のお話崩壊した以降は丸っきり興ざめした一人です。一応全部読んではいますが)
キャストはこれ以上ないというくらい豪華、的確。コンビニの地域マネージャーなんて漫画から飛び出てきたよう。それにユキジの親友弁護士の夫に、今は解散したお笑いコンビ・塩コショウのアッカの白人相方(多分そうだと思う)が起用されるなど原作にはないサプライズも。(ただ五歳のカンナ役だけは、あの子には何の罪もないけれど頂けなかった。カンナはああゆうのんびりしたラブリーな感じではなく、活発である意味で大人びた、感性鋭く賢い子だと思う。それに、全般的に少年時代の子役はヨシツネ、ユキジ、ヤン・マー坊以外下手だった。子役なんて探せば上手い子一杯いるだろうに。)
そして監督は堤幸彦。トリックとかスタンドアップとか、監督の手がけたドラマは総じて笑えるものだったし、好きな監督なので、期待がもてた。
さらには、連日朝から晩まで三谷幸喜バリにPRで出ずっぱりの唐沢寿明。面白くて、嫌味のない好きな俳優さんだったので、日に日に期待度は嫌にも膨らんでいきました。
…とはいっても、漫画原作の映画。過度の期待は厳禁。豪華俳優陣見て感心するくらいでいいや、とかなりハードル下げていざ鑑賞…
945. Posted by 股の上のポニョ(笑)   2008年09月20日 12:19
1 (投稿の要領を今一要領得ず下のほうで重複投稿してしまいました。すいません。)
今日見てきました。
すいません、書き込みとか初めてで多分ルール破りの超長く書いてしまいます。一緒に見た友達は原作読んだことなく、そこそこは楽しんだようで、グチれずストレスたまってたまって…。
正直、クソミソに言います。これから楽しみにしてる方、ネタバレ嫌な方はしばらく目つむって下スクロールしてください。ホント個人的な偏屈な感想なので気にしないで下さい。申し訳ないです。
946. Posted by 現社会の問題提起   2008年09月21日 00:41
これは娯楽としての作品であることは間違いありませんが、その奥にあるメッセージを受け取る必要性があると思います。現時点で与党に与する政党と繋がりのある新興宗教団体の危険性について、何も知らない人達に対して認識してもらおうとしてる側面があるんだと思います。股の上のポニョさんは、しつこい位に内容を書いてますが、明らかに一般の人に観て欲しくないような側の人なんじゃないですか? ある意味 その団体の工作 じゃないかと思えるくらいのコメで、観に行く人は行くのだから、内容を細かく描写する必要はないですよ。観た人が感じれば良い事ですから。
947. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月21日 05:17
このコメントは削除されました
948. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月21日 10:48
このコメントは削除されました
949. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月21日 10:50
このコメントは削除されました
950. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月21日 10:51
このコメントは削除されました
951. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月21日 14:09
このコメントは削除されました
952. Posted by 見てきました   2008年09月22日 12:11
確かにデビルマンを連想しました
それは特に市民がパニックになるところ
自衛隊がでてくるところ

わざとらしいです

原作云々の前に
制作側が下手ってことは明らかでした

幼少期の部分はよく出来ていました
ロボットも良かったと思いますよ

953. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月22日 13:31
このコメントは削除されました
954. Posted by 相手にしたくないが(笑)   2008年09月24日 18:18
↓本当に無知というべきなのか、お前の低脳な表現力には恐れ入る(笑) 何で下の表現なんだ? 余程 餓えてるみたいだな(笑) そんな下半身の事ばかり考えてないで、いろいろ勉強してきな(笑)
955. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月25日 14:56
このコメントは削除されました
956. Posted by やっぱり阿呆だな(笑)   2008年09月25日 17:33
どうすれば、お前みたいな単細胞的な表現が出来るんだ?(笑) なんだったら、20世紀少年と創価とキーワードを一緒に検索してみろ。お前自身の馬鹿さ加減に気付くんじゃねえか(笑) 女にモテない欲求不満 ボケが下品な表現してんじゃねえよ(笑)
957. Posted by やっぱりヒキニートかお前(笑い)   2008年09月26日 09:22
やっぱり社会を知らない妄想キチガイのヒキニートだったか(笑い)墓穴掘ったなアホが。検索とか2ちゃんねるだけがお前の全てだもんな(笑い)
たかが映画を妄想だけで創価と関係付けて最悪と力説なんて、一般社会では気持ち悪い奴としか見られない。
キモオタの妄想なんか誰も相手にしないんだけど何か?
女に無縁のキモヒキはネットでしか自分アピール出来ないもんな(笑)情けねーな全くよ
958. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月26日 10:54
このコメントは削除されました
959. Posted by このコメントは削除されました   2008年09月28日 22:23
このコメントは削除されました
960. Posted by 無知な阿呆へ(笑)   2008年09月29日 09:58
たかが映画と自分で言っておきながら、しつこくコメしてる馬鹿は何処のどいつだ?(笑) 大体 お前の言ってる事は馬鹿の一つ覚えだけじゃん(笑)本当にお前、信者の工作員だろ (笑)仮にお前が一般社会人だとしたら、余程の認識不足の無知な奴なだけじゃん(笑)
それに俺がコメしたのは、別にお前みたいな低次元な奴じゃなく、他の人で関心を持てば、その人が検索してくれれば良い事だし、 興味もない人はスルーすれば良いだけの事だから。 お前が擁護的に発言してるその団体はフランス・オーストリア・スペイン等で正式にカルト指定されてる事は言っておこう(笑) 本当に何も無い団体なら指定はされねぇよ。
961. Posted by あ   2008年10月01日 08:22
創◎的にはokなのだろうか?
962. Posted by い   2008年10月05日 11:41
もう崩壊寸前だからOKでしょ
963. Posted by    2008年10月22日 09:25
すでに続編作られてるんだろ
964. Posted by あ   2009年01月03日 14:33
第2部近いからいろいろggってたら来ますた。
予想通り層化信者が発狂してるんだなw
965. Posted by HI   2009年01月28日 00:34
お前らは全然分かっていない。

この漫画の深さが分からないのか?教養が浅すぎるんだよ。
966. Posted by 20   2009年01月31日 16:17
スレッドタイトルが全てを言い尽くしてますよね。

初めてテレビで見たけど、あんなつまんない映画久々に見たよ。

いくら3部作とはいえ、ヤマなしオチなしで二時間はヒドすぎる。
これじゃ続編も原作も見ようと思わないよね。

一体ドコに20億もかけたのか不思議で仕方ない。
967. Posted by sdg   2009年01月31日 17:44
>>米965
だから、漫画の話じゃなくて、映画の話だろ?
お前、日本語読めないの?w
968. Posted by め   2009年01月31日 21:12
1 第二部は実写版DBばりに観る価値ナッシング!
この流れだと多分マンガ版読んでない人はまた置いてけぼりッス!

序章の酷評を受けたからこそシナリオ変更するんだろねww
トモダチ誰か知ってるのに今更ドキドキしねーしww
あれ(第一部)じゃ金払って観たファンもそっぽ向くよなww
(´∀`)
969. Posted by あ   2009年02月01日 16:13
>>38が100点だと思う
970. Posted by うーん   2009年02月02日 20:28
普通につまんないし、それ以外に何も語る必要ない映画だと思う。
一生懸命演技してるのが滑稽に見えるほどだった。
971. Posted by こう   2009年02月05日 10:53
3 漫画が名作だったから映像化は不可能だろな
972. Posted by 砂糖りょうま   2009年02月09日 12:06
黙れ
973. Posted by 砂糖りょうま   2009年02月09日 12:07
お前が黙れ。
974. Posted by このコメントは削除されました   2009年02月14日 08:24
2 このコメントは削除されました
975. Posted by はぁ   2009年02月14日 14:27
4 自分じゃ映画なんてつくれないんだから、オマイラ偉そうに評価なんてしてんじゃねぇよ(*´Д`)=з

そこまで能書きたれんなら自分でヤレ。
漫画の実写なんだから現実的に考えて評価してる方が糞ぢゃん(-"-;)

理屈っぽい奴らって友達いねぇだろ?
偉そうに評価してるオマイラの事だょ(-.-;)

まぁそんなヤツらゎ面と向かって意見も言えなぃ根性なしだな。
976. Posted by 23号   2009年02月22日 23:28
1 映画は評価されてなんぼ。
それが嫌なら無料で自分史でも公開することです。
お金を貰う以上は甘んじて受けなきゃならんと思います。

確かに映画製作は色々大変なんでしょうけどね。

でも金かけていいキャスト集めりゃ良い映画になるってわけじゃないんでしょうね。

監督がんば!次に期待。
977. Posted by N   2009年08月28日 23:12
確かにつまらない・・・。ぐろいところもあり、見終わった後変な気分に・・・。
なんであんなにCMしてるんだか・・・。
978. Posted by    2009年08月30日 19:30
まあ・・・普通につまらないな
有名だから観に行く人が多いだけで
評判は一般人の間でも低いっぽい
979. Posted by イテロー   2009年09月04日 04:43
3 まだ全部見たわけじゃないけど。観る価値無しとか良くわからない。観に行こうって思った時点で評価が良いって言ってるようなものだと思う。そんなに文句言って何になるのか不思議でならない。
980. Posted by マトモ   2009年09月13日 02:05
5 最終章見たよ。
原作(マンガ)は読んだことないけど 序章 二章レンタルで見て普通だったわけ で 最終章ともだちの正体知りたかったので映画見に行きました。案の定正体は〇〇だったわけで エンディングが流れ「こんなもんか」と思ってましたけど その後が物凄く良かった!!
ケンジがボーナスステージに行くんですが、その後の感動は自分で見てね。俺みたいな血も涙もない人間でも泣くんですね。久本雅美とかベッキーとか泣くとイライラするんですが まさか自分が感動で泣くとは!!やられました。
981. Posted by ZELDA   2010年01月16日 23:20
俺は最高だと思う。原作も映画もみたけど超オモシロイと思う。監督もいい映画を作ったとおもった。それに実写版やスクリーンで味わえるドキドキ感もよかった。“ともだち”の正体が分かったときも予想しなかった人物が出てきて驚いた。100点あげてもいいくらいだと俺は思う。
982. Posted by 123   2010年08月14日 04:16
無駄に一気にみてしまった時間がもったいないくてならない。意味わからん。てか気持ち悪い。史上最悪最低の映画。そういう意味で一見の価値はあるかも。
983. Posted by    2010年08月20日 23:41
改めて見ると本当に
評論家と自称評論家のレベルの差が見えるスレすなあ
特に反論する俺かっこいいとか言ってる奴ブーメランにもほどがあるw
984. Posted by あ   2010年08月22日 00:13
5 批判してる奴って創価信者多いだろうな
普通に面白いわ。
985. Posted by y   2010年08月22日 19:23
この映画が面白いと思える年齢は
中学生くらいまでが限界だと思うw
986. Posted by このコメントは削除されました   2010年08月27日 23:33
このコメントは削除されました
987. Posted by ー   2010年08月28日 02:02
なかなか面白かったけどなー
ある意味リアリティーあるでしょ
日本も洗脳されていつか乗っ取られてるとかありそうで怖いなーなんて思ったり。
988. Posted by     2010年09月02日 09:59
金曜ロードショーでみたけど超面白いじゃん
989. Posted by あ   2010年11月19日 13:59
俺も面白いと思った。
なんで評価サイト
とかはどれも低得点なの?
出てる芸能人の数とか半端ないだろw
別に芸能人じゃなくてもいいやんって所
でも芸能人出してるし。でもおもしろいと思った。タダ若干子供向けなのかも。
990. Posted by アアー   2010年11月20日 22:15
映画は、原作を読んだ人間の意見ですけど、あまり面白く無いですよ。ただ、「60億円もかけてゴミを作るという発想は、私のような庶民には驚きであり、彼らの大物振りにはただただ驚嘆せざるを得ない。」なんて言い回しを思いついて得意になっているような批評家に映画を見て欲しくは無いですし偉そうに批判して欲しくもないですよね
991. Posted by 畫烖岊   2011年04月27日 21:54
4 はい残念お前らー・・・笑
ブレイクしましたけど?
所詮、評論家なんてそんなもん。

見ないうちから批判するのはおかしい。
うん。
どう考えても。
992. Posted by 畫烖岊   2011年04月27日 21:56
4 はい残念お前らー・・・笑
ブレイクしましたけど?
所詮、評論家なんてそんなもん。

見ないうちから批判するのはおかしい。
うん。
どう考えても。
993. Posted by 10inc   2011年04月27日 22:08
僕的には、かなり面白かったですよ(・・;)

あれ作った監督、かなりスゴいですよ(^^)

994. Posted by 10inc   2011年04月27日 22:10
堤監督。

作風が、全く違う作品を多く作っていらっしゃいます(^。^)
995. Posted by ケンヂ   2011年08月26日 14:16
5 でもなんでアニメ化しなかったんだろ
モンスターはアニメ化されてたのに
996. Posted by giochi flash   2011年08月28日 18:51
スーパーマリオの実写映画でもクッパがこんな風貌だったね。
ハリウッドの考える事は20年近く経っても変わらないということか。
997. Posted by ムズ痒いほどの名無し   2011年10月31日 21:07
20世紀少年をみてると
なんかよくわからないモヤモヤした感じがする
だがそれがいい
998. Posted by ゴミ映画は消えてよし   2012年01月02日 23:06
1 ほんとにつまらなかった、、、

ほんとに時間の無駄だった、、

ほんとにクズ映画だった、、
最低最悪、、
999. Posted by 33   2012年05月19日 14:39
999?
1000. Posted by このコメントは削除されました   2012年05月30日 00:36
このコメントは削除されました
1001. Posted by Hermes Birkin   2012年06月06日 04:39
を演じる映画で、全員“クセ者”という登場人Hermes
1002. Posted by dddd   2012年06月11日 20:22
映画が面白いにせよつまらないにせよ
1作目しか出ていない時点で批評するのはおかしい
1003. Posted by cosplay shops   2012年06月30日 09:00
ング&オルフセンストアで販売を開始する。価格は7万3500円
1004. Posted by 電車男。   2012年08月06日 20:34
5 ファイナル・ジャッジメントよりも20世紀少年の方が楽しいですよ。
1005. Posted by Iklan Internet Murah Efektif Berkualitas Indonesia   2012年08月27日 15:48
スカイクロラよりはマシ
1006. Posted by Sepeda Motor Bebek Injeksi Kencang dan Irit Jupiter Z1   2012年10月07日 02:51
ヒットはするよ。
ただ、内容が面白いかどうかは別。
観たいから映画館に行くわけで、
観てみないと面白さは解らないからね。
1007. Posted by 名無し   2012年10月12日 22:45
今見てるけどよくある邦画みたいなつまらなさを感じる
1008. Posted by このコメントは削除されました   2012年10月22日 15:22
このコメントは削除されました
1009. Posted by Full Watch Movies Streaming HD   2015年02月23日 11:56
「ともだち」のした行動が”ありえる”こと
だと分かるはずだ。
1010. Posted by Regarder Films Streaming Gratuit   2015年03月06日 20:15
まあ原作はだんだんつまらなくなっていくけどw
少年編だけやって続々3丁目の夕日でよかったんじゃね?w
1011. Posted by ストリーミング合計の映画   2015年03月29日 12:17
俳優に合わせてキャラクターを作る
※この時点でつまらなくなる原因になる
1012. Posted by Lowongan Kerja Bulan Februari   2016年01月24日 13:47
ここの批評まったく当てなんないしな

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク