ブログのトップへ

2009年03月15日

息子への輸血を「宗教上の理由」で拒んだ両親に対し、即日審判で親権を停止

1 名前:西独逸φ :2009/03/15(日) 06:43:28 ID:???0
東日本で2008年夏、消化管内の大量出血で重体となった1歳男児への輸血を拒んだ両親について、親権を一時的に停止するよう求めた児童相談所(児相)の保全処分請求を家庭裁判所がわずか半日で認め、男児が救命されていたことが14日、分かった。

子供の治療には通常、親の同意が必要で、主治医は緊急輸血が必要だと両親を再三説得したが「宗教上の理由」として拒否された。病院から通報を受けた児相は、児童虐待の一種である「医療ネグレクト」と判断した。

医療ネグレクトに対しては過去に1週間程度で親権停止が認められた例があるが、即日審判は異例のスピード。児相と病院、家裁が連携して法的手続きを進め、一刻を争う治療につなげたケースとして注目される。

関係者によると、当時1歳だった男児は吐き気などを訴えてショック状態となり、何らかの原因による消化管からの大量出血と診断された。

病院は「生命の危険がある」と児相に通告。児相はすぐに必要書類をそろえて翌日昼、両親の親権喪失宣告を申し立てるとともに、それまでの緊急措置として親権者の職務執行停止(親権停止)の保全処分を求めた。

http://www.nnn.co.jp/knews/090315/20090315004.html

こうした輸血拒否への対応については日本小児科学会など関連学会が08年2月、 合同で
指針をまとめており、今回のケースでも病院側はこの指針に従って対応した。

http://www.nnn.co.jp/knews/090315/20090315004.html


2 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:44:44 ID:+lx+7xJ50
自分で判断できない子供を巻き込むなよ・・・

5 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:45:17 ID:Oi26lzg2O
GJだろ、JK.

7 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:45:32 ID:CnefMAqnO
病院はよくやった

9 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:46:40 ID:uFtZ6UsJO
エホバ?

13 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:46:53 ID:NFlCNGLd0
エホバかな?

18 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:47:50 ID:0zfp5qwy0
エホバだろうな

15 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:47:16 ID:2pGSAAQj0
この子供は親族中から忌み子として扱われる。

16 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:47:31 ID:Mn3fILnt0
また科学を否定する馬鹿宗教かよ。いい加減に現実と妄想の区別つけろ!!

17 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:47:41 ID:DZ1qPyJWO
助かってもこんな両親って時点で人生オワタ

19 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:48:17 ID:9LEsZXpy0
こんなマジキチ親のもとに産まれた子は不幸だ

20 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:48:17 ID:1p4FpV5bO
で、この子が大きくなったら自分の子供にまた同じ事をするに100エホバ

23 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:48:51 ID:pjbQ0XmO0
スピードが求められる中で関係者はよくやったよ
ただこれからのこの子が心配だな

29 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:50:07 ID:x3zilncd0
ってか、
『子供の治療には通常、親の同意が必要で』
これってどうなの?
命に関わるようなら無視できるように法的整備するべきじゃないの?

31 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:50:11 ID:u9o4bV1l0
ほんと宗教はクズだな。
自分の子の命より宗教が大事か?クズが。

33 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:50:18 ID:y/bODXSG0
日本らしくないニュースだな。
関係者GJ。

38 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:51:40 ID:qYiycdX40
このシステムが整うのに何人の子供が犠牲になったことか

41 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:52:18 ID:j4gcXMKD0
とあいえ輸血以外じゃ悪い噂聞かないからな
頭固いだけの宗教なのかもw

47 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:54:08 ID:xCAj2Uj+O
後日、ゼリーを食わされて殺されませんように。

52 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:54:42 ID:KOjPquAi0
カルト宗教には破防法適用しろよ。

61 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:57:51 ID:3AzuSLFC0
その手があったか…早急に対応した児相・家裁GJ!
エホバもどの程度まで輸血を認めるか個人個人で違うんで難しいし、まして子供は
自身の判断能力や責任に帰せられないから難しいんだよな。
親もほっとしたんじゃね? 狂信者じゃないかぎり、教義と我が子の命の板挟みに
なっていただろうし。
エホバの子供に関しては今後この手段が広まってくれることを願う。

69 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:59:06 ID:abdWci/50
エホバの証人というカルトは、それでいて、魂を信じてない。
死んだら死んだまま。

で、世界が終わった後、エホバの信仰のあったものだけが肉体を伴って生き返り
肉食獣とかと仲良く暮らすそうだ。

なんてカルト。

71 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:00:52 ID:zFkrWtMZ0
エホバの証人の教義

自分の誕生日を祝わない。キリストの誕生日も祝わない。

葬式での焼香は異教由来の儀式なのでしない。

七夕や地鎮祭、節分などにも不参加が原則であり、
学校で行事があっても証人の子供たちは自習や見学となる。

高等教育を受けることを禁止されている。
『新世界訳』聖書(および協会公認の冊子)以外の書物を読むことも制限される。


これじゃ子供は助かってもまともに成長できないだろ…。( ;´・ω・`)

87 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:05:19 ID:c4gdtsOz0
>>71
うわ。本当に6でもない宗教だわ。

117 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:13:49 ID:2vBTNuY9O
>>71
高等教育を受けるの禁止なのか?高校の同級生がエホバだったんだが

151 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:24:08 ID:zFkrWtMZ0
>>117
「エホバの証人の高等教育と社会的地位について」
http://www.jwic.info/educatio.htm

「高等教育は何の役にも立たない」
「高等教育を受けて金持ちになることは有害である」
「高等教育を受けると信仰から離れる」
「ハルマゲドンが近いから高等教育を受けても役に立たない。その時間に奉仕をしなさい。」

1992年頃にようやく信者が教育受けても良し、と教義が変更されたらしい。

76 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:02:15 ID:MDzzp4P60
病院・家裁判事と 珍しく児童相談所GJ!!
カルト対応書類はテンプレにしておけよ

82 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:03:51 ID:Y4TpdulD0
日本のお役所にこんなスピーディーな仕事が出来るとは思ってなかった。
関係各所超GJ!
当然、児相は両親が術後の子供に対して非人道的な行為をしてないか監視はしてるでしょ

85 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:05:15 ID:qYiycdX40
しかし対処療法的というか
エホバかも○みか知らんが解散させられんのか

91 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:06:18 ID:wJmVd2AY0
裁判所GJ。
これを非難するのは人として終ってる。

92 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:06:46 ID:lhXnwjxn0
この手続きにどれだけの税金や個人的時間がつかわれたのか?
こんな宗教法人は、廃止で良いよ。税金取れ。
子供助かってほんとうに良かった。

93 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:06:59 ID:vbDJfirsO
土日の深夜に同じことがあっても大丈夫なんだろうか

95 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:07:43 ID:COOtuPB90
>こうした輸血拒否への対応については日本小児科学会など関連学会が08年2月、
>合同で指針をまとめており、


素晴らしい!

102 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:09:22 ID:+qQzy9b30
ほんとこういう害悪は排除する必要があるな。
医療妨害で逮捕だろ。親でも子供の命を自由にできるわけじゃねえぞ!

106 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:10:50 ID:Mxuq2qXF0
エホバの肩もつきはさらさらないが、静止にかかわる医療行為の同意を拒否すると
こんなんなっちゃうんなら同意を得るという制度自体いらないんじゃない?

135 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:19:37 ID:3AzuSLFC0
>>106
これが責任能力を持つ大人だったらいいんだわ。
「自己の信念に基づいて判断し、結果として不利益であったとしてもそれを甘受する」
自己決定権はそれはそれで尊重されなければならない。
ただ、子供はね……

107 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:10:50 ID:sLKhjuQj0
30年後に、あの時助かって良かったね、ですむんならいいけどさ。
何とも言えない難しい話だわ。

122 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:15:23 ID:ieCMIe2fO
生きてさえいればなんとでもなる、頑張って生きて欲しい

116 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:13:06 ID:ch5/df+J0
エホバ 死亡で検索すると
輸血を入れないでも大量にヒットするからな〜
人を殺す宗教は怖いな

124 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:16:19 ID:McJqBFvQ0
社会性との拒絶をとく宗教って、それこそ宗教がニートを推奨するようなものか。

125 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:16:54 ID:g7GOGxAr0
うちの会社にもいたなエホバ
お祈りに遅刻しないよう、しょっちゅう仕事放り出して
帰ってたからクビになったわw

129 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:17:41 ID:zFkrWtMZ0
日本全国で数百人、とか数千人、とかなら
「まあ信じちゃう人もそれぐらいはいるのかねえ…」で納得しちゃうけど
エホバの信者数は 2 1 万 人 というのが恐ろしい。

全世界では700万人だっけ。

やたらに家にやってきて配ろうとするので有名な「も○みの塔」は
年間2500万部!すげーよ。2500万部ていったい。

自分達の妄想を書いた同人誌を全国の家庭に配りまくってるんだぜ。たまらん。

132 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:18:19 ID:CqkmYnNz0
我が家に訪ねてくるのは、セールスかこの手の奴らだけだw

140 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:20:42 ID:dikJ5Q9i0
病院、児童相談所、裁判所のトリオはGJ
馬鹿親はさっさと死ね

141 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:21:12 ID:nc9PDRuI0
20年くらい前に同じことがあった時は子供は亡くなった
何かでその記事を見たとき俺は一生宗教には関わるまいと思ったな
普段は善良な人なんだろが教義から逸れると途端に凶暴になるのが宗教なんだろな

俺の中ではキチガイと定義されてる

146 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:22:38 ID:wdoP6LXQ0
日本の行政がここまで迅速に対応できるんか。

やればできるじゃん。素晴らしいよ。

154 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:25:05 ID:ch5/df+J0
因みに今まではこうゆう連携が無く
輸血したら裁判に負けて多額の賠償金を病院が払ってた判例有るからな〜
いいシステムだ。

155 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:25:23 ID:CqeN/t+aO
宗教が人を殺す…本来宗教ってのは人が幸せになる道具に過ぎないんだがなぁ。

166 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:27:56 ID:1lfT3eTs0
まあ家に来るエホバの人自体は悪い人じゃないんだけどね真面目そうで礼儀正しいし。
たまに質問とかすると丁寧に答えてくれるし。

174 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:29:31 ID:5m6gEgR1O
これはよくやってくれた
まだ分別もつかない子供が親の信教に巻き込まれて死ぬのはかわいそうだ

188 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:31:59 ID:BZW9Q/k8O
1歳の大量出血だし前例のような権利のゴリ押しは出来なかったんだな

192 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/03/15(日) 07:32:45 ID:YUI5mkwL0
もう両親は、子供を手放すべきだな。
この子はこのとき死んだんだから。

195 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:32:53 ID:0qb4HzUX0
家族を不幸にする宗教など、存在する意味がない

198 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:33:27 ID:XDKX62/v0
こーゆー人らって、「特別な組織に属してる私って素敵」みたいな
帰属意識や選民思想みたいなのを持ってると思う。

なにかの機会で「あ、宗教上の理由でちょっと・・・」って断ることに快感を感じてるんだろう。

215 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:35:42 ID:dT2S/LTc0
>>198
それ、NHKの受信料拒否に使えそうだな

201 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:33:35 ID:hF9TKIQDO
何の宗教なんだろ?
人を見殺しにする宗教なんて嫌だな

232 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:39:55 ID:wdoP6LXQ0
>>201
エホバはキリスト教ですよ。

古代の生食の風習を止めさせる意図で、聖書のなかで血や生肉を禁じたもの。

それをキチガイどもが輸血禁止にまで勝手に拡大解釈している宗派。

203 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:34:15 ID:BjGPPQU90
子供も、親の自己満足で殺されたらたまんねぇだろうな

206 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:34:48 ID:oFoiwWKqP
血を綺麗にたもったところで、心が汚れてるならなんの意味無いだろ
豊かな人生のための教義なら良いが、教義のための人生にすり替わってしまうような宗教は全部滅びろよ

207 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:34:50 ID:o17he8Z10
こんな基地外両親の元に帰すより、
施設とかで育てた方がこの子はまだ幸せになれる気がする

211 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:35:29 ID:Ky8bP5af0
宗教弾圧って必要だよなと改めて思った

224 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:37:42 ID:V1sSIY2PO
これこの子が大きくなってもし情報が耳に入ったら複雑だろうな…

226 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:37:53 ID:12cFuHQMO
カルトかぶれの親は助かった子供を再び育てるのかな?

「穢れ子」とか言って虐待するんじゃね?

230 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:38:51 ID:qNd4JTXx0
俺は信心深いわけではないが
こういう選択も一つの道だと思ってしまう

こういう親の元に生まれた子もなんらかの意味があったのだろう
個のルールを万物のルールにねじ伏せるのもどうかと思うぞ

233 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:40:41 ID:2vBTNuY9O
人権家とやらは不法入国者の子供を助ける前に、
こういうキチガイ信者の子供を救ってやれよw

235 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:41:13 ID:FkwnzG77O
殺人未遂でいいだろ

238 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:41:29 ID:KCeRFe0LO
この親を、未失の故意の殺人未遂で立件出来ないの?

244 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:42:42 ID:0oKX7G/L0
こんだけスムーズに言ったってことは
両親も目が覚めたのかもね

という夢をみたんだ

245 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:42:57 ID:QTfDRMA60
知り合いが変な宗教に入って
盲腸で苦しんでいる子供をお祈りで治すといって子供放ってお祈りに出向いた
近所が見かねて救急車呼んで助かったけど・・・

宗教って怖い

246 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:43:07 ID:ZG0vXmFeO
親権復活した後、ちゃんとこの子を受け入れ、育てるかな?
ほんと、理解できない世界だよ

260 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:46:32 ID:W06ALtAx0
子供を死なせてもいいなんていう教義を持つ宗教団体は
法律で規制するべきだろ

あとこんな両親は親権停止だけじゃなくて保護責任者遺棄でバシバシ検挙しろ

271 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:48:11 ID:wMI7XGo+0
宗教は必要だが、邪教は必要ない。

279 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:49:47 ID:vEiI3Pqw0
>>271
誰がどういう定義でそれを決めるんだよw

281 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:50:59 ID:9rCYOkXY0
邪教乙。

この対応が正解だな。マニュアルにして全国の病院に配れ。

282 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:51:08 ID:gJFN37Ri0
助かって欲しいから病院に行ったんだろ?
それなのに輸血拒否
子どもが死んでもいいと思ったのか、この親は

子どもの命よりも宗教の方が大事だったんだ
何のために信仰しているんだ?

294 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:52:52 ID:YpzGP+Sy0
>>282
うんこ味のカレーかカレー味のうんこ的な選択でカレー味を選べなかったってことなんだろうな

305 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:55:49 ID:7utaW1ZGO
>>282
分かりやすい例えだと、阪神ファンに息子さんを助けるには巨人のハッピ来て
ドームのライトスタンドで応援してくださいってこと

299 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:54:48 ID:cQJTmn7t0
親権停止させたままにすれば、この子は幸せな人生を送る可能性はまだ十分にある
ってことだよな

304 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:55:42 ID:SLwXDY2OO
見直した
現場の連携は素晴らしいと思う
けど法律の穴を突いている訳だから、生命に関わる緊急の事態には
親の承諾が無くても輸血出来るように法律を変える必要があると思う

315 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:57:28 ID:cp/2Gi8MO
両親は子供より宗教とったと言うことですか…

334 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:01:21 ID:3wjmYKSoO
>>315
いや、この両親からしたら輸血拒否こそが子供を想った結果なんだよ
どっちをとるとかじゃない

とりあえず病院GJ

329 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:00:54 ID:9dMW3kv70
大人だったら輸血拒否できるのかね?

臓器提供意思表示カードには、「事故で死んでも取らないで」って書けるんだけど、
同じように、「血液イラネ」って意思表示をして、守らせる方法は有るかな?

353 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:06:06 ID:wdoP6LXQ0
>>329
大人が拒否したら、病院は輸血できない。
判決がでている。

ただ、病院もスルーできないので、「うちに来たら輸血します」って明示している病院もある。

331 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:01:09 ID:eLxzqwmA0
ついでに両親の人権も剥奪しろよ

339 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:02:16 ID:qNd4JTXx0
この親の行為に反対している人に聞かせてくれ
おまえらが反対した時にこの親から

「ならあなたは私の子供にふりかかるすべての不幸を護ってくれるのですか?
責任を取ってくれるのですか?面倒をみてくれるのですか?

この子は私の子供であり、一生涯をかけて護るために育ててきました。
その責任だけは誰よりもあるつもりです。その形があなた方の常識とは違うとしてもです」

といわれたらなんて答えるわけ???

359 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:07:31 ID:SHUVBsMOO
>>339
それただの自己満足の正当化じゃん。

362 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:08:06 ID:V0U1WauF0
>>339
逆に「ふりかかるすべての不幸 って具体的に何?」って聞くかなぁ

363 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:08:11 ID:lvKwEjdA0
>>339
ここは他の何よりも法が優先される法治国家ですよって言ってやる

364 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:08:11 ID:v8qwnhuJ0
>>339
責任放棄してるからこその親権停止だべ

365 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:08:13 ID:xc+ZLHzx0
>>339
子供が死んでもいいのですか
じゃね
死んでもいいのならもう何も

368 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:08:28 ID:anOYqkpH0
>>339
「余計な事考えずに、とりあえず目の前の不幸を取り除け。」

388 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:12:33 ID:S0oCHSrR0
>>339
その子供が、これから享受すべき幸福を全て叩き潰そうとしてる
人間が何ほざいてんだ、自己満足で子を殺すな

と、回答するだろうね。そんなの人殺しの詭弁だ

405 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:15:05 ID:vUuI0gHa0
>>339
「オレが許しても法が許さねぇ」
この国の法律が気に入らないなら改正させるか気に入った法律のある国へ行くんだね
“信仰に対して弾圧された”って言えば受け入れてくれる国はあるんじゃないのか?

480 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:32:20 ID:PM26T4+A0
>>339
遅レスだが子供の命を護れてねーw

345 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:04:50 ID:ybgie6aa0
>>339
山奥の無医村で暮らせよ
都合のいい部分だけ文化的生活を享受することはできないんだよ

346 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:04:51 ID:YpzGP+Sy0
>>339
はいはいネグレクトネグレクト

348 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:05:16 ID:OW0qzeC+0
>>339
何て答えたらいいんだろうね・・・
リアルで言われたら言葉に詰まるとおもうわ

356 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:07:05 ID:qNd4JTXx0
>>345
>>346
>>348
やっぱりまともな回答なんてできないよね
こういう選択も一つの道なんだから

当事者の状況も考えず、基地外とかほざいている輩のほうが異常だよ
自分の信じるものを貫き通す姿を狂っているとか言う人のほうがおかしい

377 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:11:12 ID:YpzGP+Sy0
>>356
細けぇことはいいんだよ
命がかかってるんだから

378 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:11:14 ID:QQlQ49DbO
>>356
自分の信じるものを突き通して子供を不幸にしてる連中に、何行っても無駄だよな

390 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:12:55 ID:1lfT3eTs0
>>356
病院だって輸血して助かる命助けたいって言う信念を貫きたいって思ってると思う。
結局こういうのはエホバだけの町とか国かを作るしかないよ。

いろんな人が生きてるんだからいろんな意見もある。

400 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:14:30 ID:ybgie6aa0
>>356
人の命を救うという医者の使命感を踏みにじって自らの宗教上の使命感をごり押しするから嫌われる
だから医者のいないところに住め

343 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:04:10 ID:gCOyOctZ0
うちの親族にもこのバカ宗教を信じてるバカ親がいる。
子供の手術で苦労ばかりしていると笑っているがどうしようもね〜バカ

350 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:05:54 ID:WwJYxglkO
宗教は所詮人間が創造した概念だし、その宗教が人間自体の尊厳をおとしめてる時点で
既に存在理由を失ってる気がする。家族に害が及ぶ教えなんか、宗教でもなんでもない。

360 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:07:36 ID:AeFdJBYp0
しかしこの科学が進んだ21世紀だってのに未だに宗教で揉めてるってのも滑稽だよな

369 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:08:42 ID:McJqBFvQ0
まぁこの話自体、医師と自治体が連携して子供の命を救った以上でも以下でもないわな。
どの宗教がアホで、どの宗教が尊くて、無宗教は賢くて、科学を信じられない者は馬鹿
とまではやはり言わないほうがいいような気もする。

さわらぬ神になんとやら。

376 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:10:54 ID:wdoP6LXQ0
>>369
輸血拒否して子供を危険にさらす宗教は、大馬鹿のキチガイ教だと思います。

373 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:10:25 ID:iSBsfNJDO
国と病院の判断は立派。

でも親を責める気は無い。

382 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:11:59 ID:fglcX0vt0
エホバのようなカルトは民団や総聯並に日本に仇なす悪質な集団

399 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:14:13 ID:npK+b6jy0
そんなこと言ってたら
ものを食べることだって他の生物の命を体内に入れてることジャン。

何の宗教か知らないけど上の人が輸血を容認することを決断すべき。

401 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:14:31 ID:POEnvS85O
輸血くらいで見捨てるような狭量な神様なんか信用できるか!

418 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:17:53 ID:w13M5l5bO
>>401
同意だ
その通り。

421 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:18:22 ID:1lfT3eTs0
>>401
聖書に書いてあることの解釈の問題だからな。解釈するのは人間。
神に人格があったらこの話し聞いて「ハァ?言ってね〜し」って言うかもね。

407 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:15:42 ID:lvKwEjdA0
自分の信じるもののために、地下鉄でサリン撒くように指示した松本ってやつもいたね

410 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:16:09 ID:uAt/KKK5O
カルト教団は今回の措置について真剣に考えるべきだな(親権だけに)

427 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:19:13 ID:jJl3HUqhO
結局、神のご加護のもとに実の親に殺されるということか

437 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:22:22 ID:xlkXakdS0
親権停止ってほんとにあるんだな
この先同じ事くりかえしそうだが

440 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:22:37 ID:STPnL2+s0
実は両親も感謝してんじゃないの
神に背いてもまた生きて贖罪すればいい

450 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:25:01 ID:gJFN37Ri0
グダグダ言うくらいなら、病院に行ったり、救急車を呼ばなければいいじゃん。
病院では医者が神様だ!

471 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:30:39 ID:FUz8NFwo0
成人するまでは医療行為をしなければならないって法律作るしかないな。

492 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:34:24 ID:QxL9yNXsO
一歳の子供に宗教も何だろうが関係ないだろ。
必死に生きようとしているだけの赤ん坊を見捨てるわけにはいかん。

496 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:35:03 ID:SZZqEQLCO
宗教に縛られるとかアホの極みだ。
所詮は人間が生み出したもの。
神なんぞ居ない。

497 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:35:07 ID:saAIGBjQ0
これは、本当にGJだね。
意思の表示が無理な1歳児に、親の宗教を押し付けるなよ。
憲法違反だろ。

500 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:35:58 ID:jCngPMKqO
基地外両親じゃそのまま何も知らずに亡くなった方が幸せだったんじゃね?

507 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:36:47 ID:JGJhySjsO
助かって良かったね。

でもこの先誰が育てるの?

521 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:39:46 ID:UbyGO4qx0
そんなに聖書が大事なら旧約聖書に書いてあること全部守ればいいのに
いくつか抽出してそれだけ固執する

529 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:40:41 ID:xc+ZLHzx0
>>521
原理主義というものがすでにあってだな

522 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:39:48 ID:vDIJaQlnO
宗教上の理由で、この宗教の活動禁止

540 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:42:26 ID:YlysJ3W70
輸血が原因で育児放棄したりせんだろうな?

550 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:44:16 ID:wLW/zc0d0
宗教上の理由で無職で童貞なんです

554 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:45:26 ID:wdoP6LXQ0
>>550
悔い改めなさい。

551 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:44:54 ID:im3hRbcy0
宗教を否定するのも宗教的行為。
日本人の多くは、「宗教=神への信仰」という誤った定義をしてる人間が多いので、
自分は無信仰・無宗教だと思ってるやつが多い。
無信仰・無宗教を主張するなら、少なくともアナキストでなけりゃおかしい。
(アナキストも真に無信仰・無宗教であるとは言えないが)

562 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:46:49 ID:FUz8NFwo0
>>551
宗教とはなんぞ?って誰が決めたの?

565 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:47:16 ID:dT2S/LTc0
>>551
屁理屈にしか聞こえない・・・・

584 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:49:35 ID:eLxzqwmA0
>>551
いや別に名目が宗教的行為であっても構わない。
輸血させろ それだけだ

557 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:46:10 ID:asIOKPPm0
代替血液とかを使わなかったとか、輸血しないで死なせたとかでも裁判になってたよねえ。
輸血してもしなくても訴えられるんだよなあ...

561 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:46:44 ID:KjP59GKF0
過去から現在に至るまで、宗教とやらのためにどんだけ人殺ししてきたことか・・・・

宗教なんてイラネ

566 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:47:22 ID:UbyGO4qx0
エホバの会で病院作ってそこにいけばいいのに
儲かってんだろ
奥さんだけ信者っていう家庭も多いと思うけどこういう場合どうなるんだろうな

570 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:48:01 ID:fOTCtDhr0
宗教も自分が気持ちよくなるための快楽だからな。
快楽のためなら子供も殺すさw

577 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:48:43 ID:wCSIH35s0
後日
医者が両親に訴えられるに10万ペソ

輸血拒否権を侵害した事で医師の過失があるの判決に20万ペソ

620 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:55:01 ID:SLwXDY2OO
>>577
そうなると医師だけじゃなくて児童相談所と家裁も含めてだな
勝てるか?

656 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 09:00:42 ID:3AzuSLFC0
>>577
親権を停止した時点で、子供の処置への親の決定権は失われる。
その代わりになった親権代行者が認めれば合法的に輸血可能。

だからこそ親権停止を急いだわけで。

581 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:49:07 ID:iiUpmRKd0
何を信じようが構わんが
他人を巻き込んじゃいかんわな

582 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:49:19 ID:mLY1WIBW0
別に拒否するのもいいが

「あとでアレは医療ミスだ。賠償をすべきだ。あの当時私たちは錯乱状態で
病院側はそれがわかっていたはずだ」
これぐらいは言いそうだが

586 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:49:51 ID:Lck/7m9C0
これって病院泣かせなんだよな。
救命のために親の反対押し切って輸血したら、訴えられたじゃ割に合わなさ過ぎる。
大きな病院はたいてい対策マニュアル作って備えてるらしい。

588 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:49:57 ID:YVAlmgxBO
世の中には一定数の基地ガイが必ず居る訳だから、
子供は社会全体で見守らなければならないと思う。

600 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:51:30 ID:Wc6YuWbU0
輸血を断って子供の命を捧げてたらステータスUPだったんだろうな
「信仰を貫き通しました!」って証明になるんだから

613 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:53:03 ID:JvbeWR/S0
エホバって自分の血を輸血するのも駄目なの?

746 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 09:17:00 ID:GSZ9MB01O
>>613
病院で働いててたまにエホバの患者に遭遇したが、人による。
自己血輸血はOKなひともいるが、
人によっては点滴のルート内に逆流した血液(点滴中に腕を上げたりするとなる)
が血管に戻ることすらだめだという人もいた。

さすがに自分の事なら自業自得だが、子供まで巻き添えにするのは虐待だろう。
という訳で、病院・児相・家裁GJ。


609 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:52:53 ID:/21hATBi0
何にせよGJだな

これ程の迅速さは役所がらみでは異例だろ

619 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:54:58 ID:luVn/MdS0
こんなクソ親に限って自分が事故に遭ったら輸血拒否しないんだよね。
自分自身が痛みを感じないとわからない、想像力の欠けた馬鹿は逝ぬべき。

628 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:56:28 ID:0G6Zz3fX0
裁判所GJ

ネグレクトを許したら幼児虐待がすべて信教の自由になっちまうからな

631 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:56:40 ID:IXI7P0lHO
宗教なんてのは所詮
権力を持ちたい人間が人間を縛り付けるための道具

634 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:57:28 ID:tkEsbT6XO
宗教は難しいな。
どっちも正しいから。

639 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:58:21 ID:FUz8NFwo0
>>634
どっちも誤りだとも言える。

638 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:58:20 ID:X1NnvrP6O
担当した医者も相談受けた児童相談所も対応した家裁判事も
素晴らしい人たちが揃うなんて珍しい

650 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 09:00:11 ID:NIyD0ea50
素早い連係プレーすごいな 日本も進歩したもんだ
20年前なら確実に死んでただろw

661 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 09:01:24 ID:FJ98+4O9O
自分たちの子供すら生贄にしてまで神から祝福を得ようってのは
物凄い貪欲なんではないのかい?

665 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 09:01:55 ID:/HwxVVF0O
神のくせに細かい縛りが多いんだな。
器の小さい神だ。

669 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 09:03:24 ID:sdnGgpJH0
ま、本人たちがいいなら死ねばいいんじゃね?
すべての不都合を神の試練とかいって生きるために抗わないなら死ねばいい

694 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 09:07:22 ID:QfZTsSl30
しかしこんな当たり前の事が出来るようになるまで何十年掛かってんだよ
議論の余地無しだろ

701 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 09:08:39 ID:S6sVLt4SO
宗教は子供を巻き込むな

その家のルールが宗教ではこまる

601 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 08:51:34 ID:Dao2kNtq0
命だけは助かったもののこれから先が思いやられるね。



説得‾エホバの証人と輸血拒否事件 [VHS]説得‾エホバの証人と輸血拒否事件 [VHS]
渡辺いっけい

バンダイビジュアル 1993-11-21
売り上げランキング : 20

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 23:42│Comments(1333)社会




この記事へのコメント

1. Posted by     2009年03月15日 23:46
GJ
2. Posted by    2009年03月15日 23:46
          r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ    かわいいかわいい翠星石が
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ   余裕の1桁ゲットでっ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ  __、、   ,
    .!: :| : : !/、_、-'t、ゝ- '''""''ー ||: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!    /  .ー  |  ___
  ``゙ '''''''' '''''''''"::''ー、      lレ': !: : : : !:: ::! /!    `ヽ! /\  _ノ
         ...::::::::ヽ   :::::l||:〈__!: : : /: : :イ: :!
     .......:::::::::::::::::::: }     ゙'゙::/ 〉へ : : :: :|: :|
 ::: ::: : :::::::::::::::::    イ,,,,,,,,,_,、・'゙ミ/: :/:/ /: ! : !
 ::::::::::::::    ,、-''''"! }~''''}  ./://  /: : |: :|
 :::::::::::   ,、 '" |ト:l`''.-,、._ _,,.-''´⌒ア^〉 /| : : !: :!   ::. ' ・,`  ::. ' ・
  :::  、 '"、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |  ::. ' ・!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/   /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
3. Posted by 2   2009年03月15日 23:46
4. Posted by     2009年03月15日 23:47
はつひとけた
5. Posted by     2009年03月15日 23:47
うわあ・・・これは
6. Posted by    2009年03月15日 23:47
この記事は載ると思ったよ
7. Posted by      2009年03月15日 23:47
親ざまあwww
8. Posted by    2009年03月15日 23:47
ただのエゴ。
人殺しと変わらん。
9. Posted by 1   2009年03月15日 23:47
韓国は終疋離譟
10. Posted by      2009年03月15日 23:47
二桁ゲット
11. Posted by kizuna   2009年03月15日 23:48
ひどい親だ
12. Posted by     2009年03月15日 23:48
たまにいるなあエホバの人
13. Posted by ´・ω・`   2009年03月15日 23:49
エホバか?子供の命すら捨てるとかありえないだろ…親権剥奪は当然
14. Posted by       2009年03月15日 23:49
宗教とかバカじゃねww
15. Posted by     2009年03月15日 23:49
創価が可愛く見える
16. Posted by     2009年03月15日 23:49
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の2桁ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  とれなかったザコ共はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
17. Posted by     2009年03月15日 23:49
二桁
18. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月15日 23:50
このコメントは削除されました
19. Posted by    2009年03月15日 23:50
カルト怖ぇ
子供作るなよ、教義に子作り禁止追加しとけ
20. Posted by     2009年03月15日 23:50
これだからエホバは・・・
21. Posted by     2009年03月15日 23:50
5 2けた
22. Posted by 全魚人   2009年03月15日 23:51
医師と家庭裁判所はGJ。

あとエホバカ信者は消え去れ
23. Posted by い   2009年03月15日 23:51
二桁
24. Posted by     2009年03月15日 23:51
ひどい親だな
25. Posted by あ   2009年03月15日 23:51
そうかと統一、そしてこの派生宗教は完全禁止にしろ。
26. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月15日 23:52
このコメントは削除されました
27. Posted by    2009年03月15日 23:53
ガキの頃の嫌な思い出がよみがえる
さっさと絶滅しないかなぁ
28. Posted by エゾ   2009年03月15日 23:53
これはいい仕事。
29. Posted by デックス   2009年03月15日 23:53
ふたけた
30. Posted by      2009年03月15日 23:53
二桁だお
31. Posted by       2009年03月15日 23:54
半日でか、速いな
病院ナイス
32. Posted by     2009年03月15日 23:54
判事GJだな
33. Posted by      2009年03月15日 23:55
半日もかかっちゃったのか。
1歳半だとその半日が致命的になりかねないぞ。

まだ足りない。もっとだ。
情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さ!
そして何よりも速さが足りない。
34. Posted by     2009年03月15日 23:55
エホバは創価と並ぶカルト2強のうちの1つだからな…
マジキチだぜあいつら
35. Posted by    2009年03月15日 23:55
どう見てもエホバ
子供がかわいそうだ
36. Posted by     2009年03月15日 23:56
親以外の関係者GJだな
37. Posted by VIP774   2009年03月15日 23:56
医者はよくやった! 素晴らしい対応だ。
38. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月15日 23:57
このコメントは削除されました
39. Posted by     2009年03月15日 23:58
2けた?
40. Posted by 7KING   2009年03月15日 23:58
この対応の速さは他所の医療施設も見習うべき
今後両親が子供を大事にするのかが気になる
41. Posted by    2009年03月15日 23:59
家庭裁判所GJすぎる
42. Posted by あ   2009年03月15日 23:59
そりゃそうだな
親はアホ過ぎる
43. Posted by     2009年03月15日 23:59
素晴らしい対応だ、よくやった
44. Posted by     2009年03月15日 23:59
そういえば小学校の頃の同級生にエホバがいたわ
薬を使ってはいけないとかで、怪我をしたら傷口にバターを塗るって言ってた
45. Posted by 紅蓮   2009年03月15日 23:59
今日の経済新聞の朝刊で知った。エホバざまぁwwwww
46. Posted by    2009年03月16日 00:00
ってか邪教の狂信者なんてみんな火炙りにしてしまえば、その被害者も居なくなるのに。
47. Posted by     2009年03月16日 00:00
とりあえず、俺から見たら全部宗教だな。
勘違いしている人いるが、数学や科学だってあれは一種の宗教であり、数学が数学自身が正しいことを証明することは決して出来ない。
という俺の意見も、結局は宗教な訳で・・・
(宗教=自己の信じるものと考えた場合)
48. Posted by     2009年03月16日 00:00
完全犯罪リストに追加だ。
1、蒟蒻ゼリーで殺す
2、宗教を理由に殺す
49. Posted by     2009年03月16日 00:00
>>117の「高等教育」って日本で言う大学の事なんだがスレ内で誰も突っ込まなかったのかな?
高校は「後期中等教育」だからね。
50. Posted by    2009年03月16日 00:01
親がエホバとか1歳にしていきなり人生詰んでるよな
まずまともには育たないし
51. Posted by     2009年03月16日 00:01
宗教なんて悪いイメージしかないね
日本人は神様信じてようが信じてなかろうが気にしないから理解不能。

自己満足するのは結構だけど今回の件で宗教してる奴は
自己満足宗教してる自分>>>子供の命・その他大多数の命
てのがわかったからもうかかわらねえw
52. Posted by     2009年03月16日 00:01

カルト宗教者とゲッターは死んでいいよ
53. Posted by Posted by   2009年03月16日 00:01
もしかしてはじめての二桁ゲド??
54. Posted by     2009年03月16日 00:01
やればできるじゃねーか 相談所&裁判所

ふたけた
55. Posted by 、   2009年03月16日 00:03
元エホバ信者だった友達が『やめて正解だった』ってしきりに言ってた理由がよくわかった
56. Posted by 孫 日歩   2009年03月16日 00:03
人命よりも優先されるものなんてありはしない
相談所と裁判所GJ
57. Posted by     2009年03月16日 00:04
カルト信者の頭の中はどうなってるんだ?
58. Posted by jack   2009年03月16日 00:04
ゴッドハンド輝で出たときは頭おかしいと思ったら現実でもあるのか。
息子の命と宗教どっちが大事なんだ?子供の命のためなら宗教なんぞ豚にでも食わせてやるよ。
59. Posted by     2009年03月16日 00:04
行政もやるもんだ
60. Posted by 外道戦記   2009年03月16日 00:04
二桁ゲド戦記
61. Posted by     2009年03月16日 00:05
これは凄い。
こういうことはどんどんやって欲しい。
62. Posted by    2009年03月16日 00:05
カルト宗教に子供を巻き込むな。
ほんと親が腐りすぎ。
63. Posted by     2009年03月16日 00:06
自身に制限を加えることで
新しい発想を生み出す為の物が宗教
他人、子どもに押し付ける物じゃない
子どもが自分でその宗教を選んだのならそれでいいが
64. Posted by    2009年03月16日 00:06
昨日、看護師の彼女と話をしていたけど、本当に迷惑だって言ってた。
65. Posted by jack   2009年03月16日 00:06
しかし即座の対応は素晴らしいな。というか宗教大事な親の親権を永久に停止しておいて欲しかった。
66. Posted by     2009年03月16日 00:06
いざって時、子供のために信仰を捨てられる人間をカミサマが選んで生き残らせてんじゃねw
67. Posted by    2009年03月16日 00:07
そもそも聖書が成立した時代に輸血という技術がないだろ。そんな教義を後付けで作られたら神だって困るだろ。
「いやいや、信者に死なれちゃ困るんですけど?」って。
68. Posted by マジレス   2009年03月16日 00:07
エホバは最近やっと高等教育を受けることを教義で認めたけれど、それまでは高等教育は害悪として義務教育以上の教育を受けさせてなかった。
エホバの信者だけの病院ってのはエホバ内から医者をそれなりの人数配置してやっていくわけだから、エホバからそういう人間を多数輩出して病院を形成するまでにはまだまだ時間がかかる。
69. Posted by     2009年03月16日 00:07
エホバか…
自分の決定なら尊重されるべきだと思うけどね
赤ちゃんだからね
70. Posted by     2009年03月16日 00:08
神の言葉なんて、聞いたところで幸せになれない。
むしろ、聞こえたほうが不幸になる。
71. Posted by     2009年03月16日 00:08
内容よりも
「東日本で〜」
の始まりが気になって仕方ない。

東日本ってどこ?
その言葉を使った意図はどこにある??
72. Posted by     2009年03月16日 00:08
一時停止じゃなくて剥奪にしろ
子供が戻ってきたら間違いなく虐待を始めるぞ・・・
73. Posted by ω   2009年03月16日 00:09
我が子の命より宗教取るとかマジキチ
救われねえ
74. Posted by     2009年03月16日 00:10
これはなんたるGJ
75. Posted by     2009年03月16日 00:10
カルトの教義がどんな素晴らしいか知らんが死んだらそれまでだろうに
76. Posted by     2009年03月16日 00:10
ざまぁw キチガイめ 地獄へ堕ちろ
77. Posted by    2009年03月16日 00:11
以前、おれのダチが白血病で死んだ。
奴さんの家庭もエホバだったんだが、この制度が
当時既に整っていたら、あいつは今も元気だった
んだろうか…?

考えてもせん無いことだが、これだけは言える。
親の仕事は、子供に自分で考えて生き延びるため
のチャンスをやることだ。
その点、カルトの信徒共は全くもって度し難い。
今回助かった子供には、幸せになって欲しい。
78. Posted by     2009年03月16日 00:12
宗教は本当に人を狂わせる。
元々狂って電波を受信した人間が開祖になって始めるんだから当然といえば当然なのだろうがね。
まあ、極一部には善良な人もいる事は確かだが、近代宗教は殆どが前者だな。
79. Posted by     2009年03月16日 00:12
高等教育は受けるな
その代わり生活保護を受けろ
という教義?
80. Posted by     2009年03月16日 00:12
宗教ってもんは生きていくために信じるもんじゃないのかと。
自分の子すら助けれない宗教ならこっちから捨てるわ。
81. Posted by    2009年03月16日 00:12
輸血拒むくらいなら
そもそも病院など行かなければいいのに
迷惑だし
82. Posted by     2009年03月16日 00:13
あのキチガイども最近また街をうろつき始めているのが気に喰わねぇ
83. Posted by     2009年03月16日 00:13
未必の故意にはあたらないのか?
死ぬ恐れがわかってるのに親として助けられる行為をしない。
信仰が命よりも上位にくることなんておかしいだろ。
そういう意味では自爆テロする連中と変わらない危険性があると思う。
84. Posted by     2009年03月16日 00:13
※27
どんなん? 差し支えなければおせーて。
85. Posted by ななし   2009年03月16日 00:14
2けた
86. Posted by     2009年03月16日 00:15
2けた
これはひどい
87. Posted by     2009年03月16日 00:15
病院はよくやった!
宗教と科学とは、お互いを否定してはいかんのだけどさ。
88. Posted by     2009年03月16日 00:15
宗教は否定しないけど、
命は尊ぶべきものである事は、
無宗教の俺でも分かる。
89. Posted by     2009年03月16日 00:16
宗教に熱心なやつは基地外
90. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 00:16
このコメントは削除されました
91. Posted by    2009年03月16日 00:17
セーフティネットが拡充されていないのに
無理矢理延命させられる国
92. Posted by あ   2009年03月16日 00:17
二桁

子供の命と宗教どっちが大事なんだよ
93. Posted by     2009年03月16日 00:17
本当に宗教の理由かな?

単に子供に飽きて死んでほしかっただけじゃないの?
94. Posted by --   2009年03月16日 00:17
こういうエホバ関連のニュースを見ると自分が昔、親にテレビは駄目、漫画は駄目、血関連の食べ物も食べちゃ駄目って規制されたり誕生日祝われなかったり、友達の誕生日会にも行かせてもらえなかったことを思い出す。何で自分だけ?って悲しかったなあ‥
95. Posted by      2009年03月16日 00:17
宗教上の理由で輸血は拒むくせに、医者には頼るんだね。
96. Posted by    2009年03月16日 00:18
二桁
97. Posted by    2009年03月16日 00:18
これは難しい
98. Posted by     2009年03月16日 00:18
弾圧弾圧言ってる奴は頭大丈夫だろうか?
不幸を止める為とか言いながら不幸を大量生産してどうする

とにかく関係者GJ
日本のニュースだとは思わなかったよ
99. Posted by 狂信者に負けるな   2009年03月16日 00:18
児相、病院、家裁GJ!これこそが正に「仕事」をしたということ。お疲れ様でしたm(_ _)m

お手数ですが、同じ看板掲げてる給料泥棒共に爪の垢を配っておいて下さい。
100. Posted by      2009年03月16日 00:19
※91
ならセーフティネットを作ればいいじゃん。
緊急救命とセーフティネットの構築の優先順位ぐらい誰でも分かると思うが。
101. Posted by    2009年03月16日 00:20
命は至上のものだという価値観も、ある意味で主観的なものだと思うがね。

現代の日本では、それが主流であり、法においても決まっているというだけのこと。

まあ、エホバの考えもそれはそれで、一つの価値観であることは事実。
102. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 00:20
元エホバの証人2世だけど、あいつらマジキチばかり。
エホバの証人にならなければ、ハルマゲドンで皆死ぬと
徹底的に洗脳されるから、子供を包丁で脅してでも、エホバの証人にさせようとする。
実際私も小さな頃は宗教のことで親に逆らうと容赦無くお尻をベルトで叩かれた。
そんな子供たちがたくさんいる。
この現実を皆に知ってほしい。
103. Posted by    2009年03月16日 00:20
仏だろうと、キリストだろうと、
宗教なんて単なる先人の参考意見だと思うんだがな
誰かの教え=アドバイス程度ととらずに
極端に妄信する奴って本当に嘆かわしい
104. Posted by     2009年03月16日 00:20
会社に子供連れたのがよく来る。
「お目覚め!」とかいう小冊子おいて行く。
なんか、映画「キャリー」における、
キャリーのお母さん思い出す。

子供かわいそう。
105. Posted by     2009年03月16日 00:21
死んだら何にもならないってのに・・・ホント宗教絡みの事ってロクなことにならないな
106. Posted by     2009年03月16日 00:21
児童相談所と家庭裁判所はよくやった。

今まで輸血拒否で死んでいった子供たちに黙祷。
107. Posted by     2009年03月16日 00:21
人殺しても平気=最強←カックぇぇ!
  ↑      
何か適当な理由=宗教か偏狭な思想←マジキチ(カッコ悪い)
108. Posted by     2009年03月16日 00:22
ホントに宗教は…
創価とか創価とか創価とか創価とか創価と(ry
109. Posted by    2009年03月16日 00:22
日本の役所や病院がこれだけ素早く対応出来た事はすばらしい。
110. Posted by     2009年03月16日 00:22
管理人同じ日に宗教ネタを2つ重ねるなよ
111. Posted by     2009年03月16日 00:22
スレ>>151で、「教義が変更された」には笑った。
教義って、宗教の中では神様が創った絶対的なものじゃないの?良く知らないけどさ。

それを人が勝手に変更できるって、ようするにトップのヤツが「おれが神」って言ってるようなもんなんじゃないの?そんな意味不明な宗教を信じてるって、どんだけ思考停止なんだw

しかも、「高等教育を受けると信仰から離れる」ってw
ようするに、未開土人専用ってことかww
112. Posted by     2009年03月16日 00:23
自然を敬うとか多神教とか
いいような気がする

徹底的な無神論もなんか危うい
113. Posted by     2009年03月16日 00:23
※102
それじゃ麻原教よりヤバいかもな
114. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 00:24
このコメントは削除されました
115. Posted by     2009年03月16日 00:25
*111
現代の日本でも
法解釈なんてものがあるんだぜ

法治国家なのに
憲法なのに
116. Posted by     2009年03月16日 00:26
創価の巣窟では地蔵盆もさせてもらえません
117. Posted by ?   2009年03月16日 00:26
よくある宗教の誤った捕らえ方をした莫迦親だな
118. Posted by    2009年03月16日 00:26
創価学会でも教団に金を積めば輸血OKw
119. Posted by 8   2009年03月16日 00:27
GJ

素晴らしすぎ
何気に進化し続ける児相、裁判所、病院事務に敬意を表したい。

それに比べて、地方の税金泥棒(役所、教員)どもの浅ましさ・・・。
120. Posted by nobi太   2009年03月16日 00:27
「エボラの商人ってなあに?」って妹に聞いたら「焼肉の液だぽ」って言ったッっほ〜wvWwW
ま⌒ぢでぇ、秀才候補でござるッス
121. Posted by     2009年03月16日 00:28
*119
教員なめんな
122. Posted by     2009年03月16日 00:28
裁判官GJ!
精神的に成熟した人間が治療を拒むのは自由だ。

子供・・・ましてや赤ちゃんがそんな押しつけで殺されるなんてあっちゃいけない。
123. Posted by     2009年03月16日 00:29
エホバなんて宗教今初めて知ったわ。
世の中は案外広いな。
自分の教えを守ってるはずの信者がこんなんじゃ、あの世でキリスト様が泣いてるだろうな。
124. Posted by     2009年03月16日 00:29
オレのダチがエホバの家の娘を貰いに行ったら

 「 神 が そ れ を 許 さ な い 」

と言われて追い返されて来た。誰が神なのよ?
125. Posted by     2009年03月16日 00:29
高等教育=高校 とか言ってる馬鹿が居て笑ったw
126. Posted by    2009年03月16日 00:30
これって母が子に輸血すれば問題なくね?
127. Posted by     2009年03月16日 00:31
ものみの塔ってエホバと違うの?
128. Posted by ガリ勉造   2009年03月16日 00:31
エホバって白いエレファント崇拝してるんだっぜ
129. Posted by    2009年03月16日 00:31
しかしこの子が輸血を受けて生きて、それでいて親の宗教を受け継いで信仰するんだとしたら、それはそれで将来地獄のような苦しみを味わうような気もするなあ・・・

飢え死にしそうなユダヤやイスラム教徒の子供に、豚肉たらふく食わせて生き延びらせたようなモンなんじゃないの?
130. Posted by     2009年03月16日 00:32
これで裁判所が認めなかったと思うと……
131. Posted by    2009年03月16日 00:32
※124
エホは確か、相手がエホ症の中の人じゃないと結婚が出来なかったと思うよ
132. Posted by    2009年03月16日 00:32
うーん病院は素晴らしい判断だと思う
今後この子は宗教上の理由で苛められるんだろうな・・・
下手したら親の虐待に発展しかねない

こういうのがあるから創価に限らず
「宗教」は日本で嫌われるんだよな
太古の昔から宗教はこの国にろくな事をしない
133. Posted by     2009年03月16日 00:33
>>101
それは1歳の赤ちゃんにその権利があるわけで
輸血を拒否ってる親が言うことじゃない
134. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 00:33
*113

考えようによってはやばいね。
エホ証は暴力は禁止されているから、サリンをばらまくことは絶対にしない。
でも、聖書には「子供をしつけるためにときに鞭を振るうのは正しいことだ」という聖句があって
一時期エホ証の雑誌である「ものみの塔」で、子供に鞭を振るうことが遠まわしだが肯定された。
それを拡大解釈していったアホどもがたくさんいて、エホ証の集会場に子供に鞭を振るうための部屋まであった時期もある。
ケツをたたく鞭にはベルトがいいだの、定規がいいだのを笑顔で話している大人に囲まれてそだった子供がたくさんいる。
しかし、近年、アメリカのエホ証本部が児童虐待によって訴訟を多数起こされたことにより
組織は「鞭を振るうことは親の裁量であり、本部は全く関係ありません」という発表をした。

長文すまん。
ただ、本当にこの事実を皆にしってほしいんだ。
135. Posted by     2009年03月16日 00:33
子供なんて親の所有物なんだから何したっていだろJK
その所有物を理由無く奪った上に信仰の自由まで干渉してくるなんて許せない
136. Posted by 8   2009年03月16日 00:33
教員も、エホバも変わらんよww

どうせ日教組の回し者w日教組が全てで、個人の意見も無いような輩がいっちょ前に湧きやがってwww
猿回しの猿の方が、まだマシだろ

納税の義務はあっても、税金泥棒を養う義務は無いんだよ。シネや、教員ww
137. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 00:34
このコメントは削除されました
138. Posted by .   2009年03月16日 00:34
自分で選んで入信するならまだしも子供に親のエゴ押し付けるなっての
生き死にに関わらないならまだしも関わる部分は自分の意思で選択できるまでは生かす努力をしろ
自分で判断できるようになって拒否すんならそれは本人が死にたいんだろうから好きにさせてやれ
139. Posted by    2009年03月16日 00:35
エホバじゃ世の中はサタンに毒されていると教えてるそうだが…
自身が社会の中で害悪になってるようじゃ哀れというほかはない。
140. Posted by     2009年03月16日 00:35
※123
某宗教と並んで、
日本でかなり有名な方だと思ってたが、
知らない人もいるんだな。
141. Posted by うへっ   2009年03月16日 00:35
即日って…GJだがカルト宗教を敵にまわして大丈夫かよw
だがノリデロンの事例みたいに、もたつくよりすごく好感は持てるな。
142. Posted by     2009年03月16日 00:35
親の宗教上の理由って。子供にはなんら関係ない。
143. Posted by     2009年03月16日 00:35
※129
それはその子が決めればいいんだぜ
将来に選択できる余地は残したんだがら
144. Posted by     2009年03月16日 00:35
叩かれるべきは親じゃなくて宗教だと思うんだけど。
親はただ頭が弱かっただけとか精神的に参ってたとかあるだろうし。
145. Posted by     2009年03月16日 00:35
*133
しかし、その理屈で言うと
俺たちが決めてもいいことじゃないよな
国が決めてもさ

命が至上って、赤ちゃんが決められるのか
って話にもなるが
146. Posted by     2009年03月16日 00:36
※134
聞くに堪えん面白さだ!

もっとやれww
147. Posted by     2009年03月16日 00:37
そもそも何でこの親は子供産んだんだ?
輸血拒否して殺すくらいなら最初から産むなよ

あぁ・・子供が可哀相だな・・
この子が幸せになる事を願う
148. Posted by     2009年03月16日 00:37
*143
勝手に輸血されたって、本人が国を訴えたら勝てるかね?

無理か
149. Posted by     2009年03月16日 00:37
>>339
とりあえず現段階で一番最大の降りかかる不幸って
その親自身だろwww
って言ってもこんな奴に何言っても通用しないから無言で蹴り倒して子供を病院連れてくわ
思考停止した社会の癌細胞は物以下の扱いされて当然
150. Posted by    2009年03月16日 00:38
マジキチ
151. Posted by     2009年03月16日 00:39
※148
親権がそのままなら勝てる
152. Posted by     2009年03月16日 00:39
*134
輸血にかんしても本部は関係なく、親の裁量だとかなれば無問題なのにねえ
153. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 00:39
何年か前、私の知り合いのエホ証夫婦の子供さん(17歳くらい)がやはり輸血拒否で亡くなった。
その親も十分に極悪非道だが、周りのエホバの証人はその親に対してなんて言ったと思う?
「輸血拒否をして本当信仰心がある。(エホ証の教義では輸血をすると楽園ー要は天国ーに行けない。)
今の世はどうせ終わるから、楽園でまた○○ちゃんと会えるからよかったね。」
と言ったんだ。
キチガイばっか。
154. Posted by    2009年03月16日 00:39
で、死ぬ事がこの子にとっての「務め」だった、アーメン
 で片付ける、と・・・
155. Posted by 織田無道jr   2009年03月16日 00:40
今ここに!邪気あるものを感じる!
156. Posted by     2009年03月16日 00:40
エホバの証人とカトリックのウルトラコンボですか?このやろー!!
157. Posted by     2009年03月16日 00:40
なんだ一時的な親権停止か。
このまま取り上げろよ。
158. Posted by ななし   2009年03月16日 00:40
>>米111
基本的にエホ証の聖典は聖書だからね
神からの天啓により、聖書の新たな解釈が判明した時に教義が変更されるという理屈
組織形態としてはトップの一個人は居ない。集団としての意思決定機構は存在するが
マスコミは「エホ証=高等教育を受けるな」と報道するが、彼らのスタンスは聖典に書いてない事の最終決定は自分の良心に聞け
だから高等教育を受けるも受けないも最終的には本人の自由。
もっとも親が教義に心酔してたりすると受けれない場合もあったりするが、それは教義が悪いというよりは親が悪い。そこまでの強制を教義では要求してないからね


データとしては無輸血治療の方が輸血治療よりも術後の生存率が高いという統計が出てるはずなんだが、日本のマスゴミはそういう報道に不利なデータは握りつぶすからなぁ…
159. Posted by     2009年03月16日 00:41
*151
それで親権を停止したわけか

親権を停止したことを訴えたら勝てるかな?

これはさすがに難しいか
160. Posted by     2009年03月16日 00:41
こういう人って何のために宗教やってるんだろ?
エホバって子供使って勧誘とか来るけど、道具としてしか見てないのか。
輸血しないと死ぬって危機的状況でも信心によって子供の死を選ぶくらいなら子供なんて作るべきではない。

何にせよ、この子は輸血を受けたってことでちゃんと育ててもらえないんじゃないだろうか…
161. Posted by     2009年03月16日 00:41
※135
じゃあその「所有物」がウンともスンとも言わなくなって冷たくなったり腐り始めたとしても、お前は誰にも文句を言うなよ?
死にかけの子がいたとしても、ソチラの信仰の自由には一切干渉しないから宗教上の理由に反する行為が必要な時は自分たちで何とかするんだぞ?

と釣られてみる
162. Posted by      2009年03月16日 00:42
パっと「エホバ」が出せる奴を見ると
俺もまだまだ情弱だと認識させられるぜw
163. Posted by    2009年03月16日 00:43
もうお前ら病院とか絶対行くなよって思うわ。
こういう偏った宗教ってホントダメだ。
164. Posted by     2009年03月16日 00:45
*158
高等教育云々は教義に書かれてないのなら、
なぜ受けない者が出てくるのか?

>データとしては無輸血治療の方が輸血治療よりも術後の生存率が高いという統計が出てるはずなんだが、

輸血するまでもない治療を統計に含めているとかでは?
165. Posted by     2009年03月16日 00:45
この件の役所関係者はエ○バの工作員から夜な夜な迷惑行為を受け続けるわけか。
やってられん。
166. Posted by      2009年03月16日 00:46
人の命より大事な宗教って意味あんのwwwwwwwwwwwwwww
そこを疑問に思わないこのクソ親は逝っとくべきじゃね
167. Posted by     2009年03月16日 00:46
子供大変そうだな・・・
168. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 00:46
*146
面白いでしょ?質問があればわかる範囲でこたえますよ。

*152
ところがどっこい、輸血拒否はエホバの証人の義務であるので
親の裁量で子供に輸血を許したりすれば、その親はまず間違いなく組織から排斥(破門)される。
エホバの証人が排斥されるということは楽園に行けなくなるということなので、信者はこれを絶対に守るのだよ。
ちなみに楽園とは、ハルマゲドン(この世の滅び)が来る前に死んだ人も入れるので
エホバの証人的には、もしこの男児が輸血拒否をして死んでも、楽園でよみがえるので、よっかったよかったということになる。

たぶん、この子の両親はもうエホバの証人ではいられなくなるだろうね。
169. Posted by の   2009年03月16日 00:46
エホバの中でも古いタイプは輸血拒否が有名。

最近のニュータイプは輸血拒否で叩かれるのを避けるために世に交わる意味合いを取り入れてる場合がある。

つまり、業に入っては業に従え。

神は自らの死を望まないし。
170. Posted by     2009年03月16日 00:46
たいてい何でも遅いのに、やればできるじゃない
171. Posted by     2009年03月16日 00:47
その点、日本の神道っていいよな。
神様自体がいい加減っていうか。

日本神話に登場する神様って裸踊りしたりエッチしたりとかほかの宗教ではありえないような神様だしな。
ギリシャ神話の神様もそうかな?
172. Posted by     2009年03月16日 00:47
いや、輸血が必要な傷病に罹った時点でそれが「試練」なんだろ、奴等にとって
173. Posted by    2009年03月16日 00:47
日本でこんなスピーディな判断がされるなんて思わなかった
174. Posted by      2009年03月16日 00:47
71の最後二行は嘘
ソースは俺
175. Posted by      2009年03月16日 00:47
>>305の
「分かりやすい例えだと、阪神ファンに息子さんを助けるには巨人のハッピ来て
ドームのライトスタンドで応援してくださいってこと 」
っていう言い回しは
「阪神ファンはエホバの証人と同じ」
に見えるなw
面合わせてたら殴られるぞww
176. Posted by     2009年03月16日 00:47
「教義が変更された」の一節で、宗教なんて所詮他人が好き勝手に考えを押しつけていると言うことがわかった。
177. Posted by     2009年03月16日 00:48
102と同じ2世だが、102に書いてあることは体験無いし聞いたこと無い。
あと高等教育受けさせなってのも聞いたこと無い。
178. Posted by ポリが死んだら祝おうぜ   2009年03月16日 00:48
なんでこいつら病院行くの?
神様が治してくれるんだろう?

俺が医者なら「カルトお断り」と掲げておくね
179. Posted by     2009年03月16日 00:49
*171
食べ物の神様が尻から食べ物出したりするしな
180. Posted by     2009年03月16日 00:50
自殺も見殺しも同じくらい大罪だと思うんだが、
エホバの神はその辺どうお考えか知りたいな。
181. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 00:51
高等教育に関しては、1980年代までは高校にさえ行かせてもらえない場合もあった。
事実、私の兄二人は中卒である。
上の学校に行くなら、神のために奉仕して、信者を増やせ、一人でも多くの人を神の裁きから救えということだ。
1990年代ぐらいまでは大学に行くのも白い目でみられたね。
ただ、これもまた社会問題になりかけたので、本部が「うちらは大学行くなとか言ってないしw」みたいな発表をした。
私(21)と同年代で県内一の進学校を出た者も、大学に行かず、定職にも就かず、奉仕活動に励む若者がたくさんいる。
182. Posted by ゆとり戦士   2009年03月16日 00:51
神様はいると思うよ でも神様はそんなアレコレ要求しないと思う
そんな小せぇ存在じゃないと思うんだよね
183. Posted by     2009年03月16日 00:51
無宗教な人間が批難できる問題じゃないな
その人も無宗教という考えを信じて発言しているに過ぎないから
もしただ他人の信条を認めたくないという立場で批難をするなら
同じように2chねらーなんてオタク知識に偏った実社会では同じくらい危険な存在と言われても仕方がない
カルト一つを槍玉に挙げて他宗教の存在意義まで否定することは正しくないし
この当人が科学に対して無知であったように宗教に対して無知な人が自分の価値観のみで判ずるならこの人と同様の誤謬を犯すだけで
互いに軽蔑しあうに終始して何ら建設的な考えは得られない

本当の意味で「科学的」な判断を下すなら理解の拒絶ではなく懐疑に留め、相手の事を考察するべきだ
そうでなければただ犬同士が相手の主張も知らずに大きな声を張り上げて吼えるのとなんら変わりはない
自分の主張にだけ「私は正しい」と断じて他人の意見を聞こうとさえしない人がカルトを信じる人に多いが、やはり相手の主張を拒絶することを前提に議論を始めるからだ
184. Posted by     2009年03月16日 00:51
エホバうちにもたまに勧誘くるなー
もちろん無視だけど
185. Posted by     2009年03月16日 00:51
エホバの生徒は珍しくなくなったなあ
外国人名と同程度には
186. Posted by     2009年03月16日 00:52
※153
キチガイ仲間で誉められてもなぁ...
てかそんなキチガイたちを野放しすんなや創価とかも
187. Posted by     2009年03月16日 00:52
宗教は人を救うためにあるんじゃないの?
よく知らんけど。
本末転倒っていうやつですか?
188. Posted by 三途   2009年03月16日 00:52
先ずは・・・GJ!
だな。

エホバか・・・
血の穢れどうこう言うなら
先ず実証する事が必要だな。
変な血液使うと移る病気とかはあるが、
それは「血が穢れるもの」じゃなくて
「穢れてる血」を使った場合だし。

宗教全般に言えるが
「宗教で人が不幸になるなら本末転倒」
邪教かどうかもこの辺が判断材料だな。
何か世の中邪教と邪教化が増えてる様だねぇorz
189. Posted by     2009年03月16日 00:52
宗教なんて土人を統治するためのツールだろjk
190. Posted by ざまあwww   2009年03月16日 00:53
      r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ    かわいいかわいい翠星石が
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ   余裕の2桁ゲットでっ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ  __、、   ,
    .!: :| : : !/、_、-'t、ゝ- '''""''ー ||: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!    /  .ー  |  ___
  ``゙ '''''''' '''''''''"::''ー、      lレ': !: : : : !:: ::! /!    `ヽ! /\  _ノ
         ...::::::::ヽ   :::::l||:〈__!: : : /: : :イ: :!
     .......:::::::::::::::::::: }     ゙'゙::/ 〉へ : : :: :|: :|
 ::: ::: : :::::::::::::::::    イ,,,,,,,,,_,、・'゙ミ/: :/:/ /: ! : !
 ::::::::::::::    ,、-''''"! }~''''}  ./://  /: : |: :|
 :::::::::::   ,、 '" |ト:l`''.-,、._ _,,.-''´⌒ア^〉 /| : : !: :!   ::. ' ・,`  ::. ' ・
  :::  、 '"、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |  ::. ' ・!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/   /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
191. Posted by 元   2009年03月16日 00:53
*177

それは幸いだったね。
ググってみると、いかに虐待を受けたエホ証2世が多いか、教育をろくに受けさせてもらえなかった若者が多いかわかるよ。
事実、私や私の周りの若い2世たちはみな同じような目に遭った。
192. Posted by     2009年03月16日 00:53
ずーっとエホバをエボマだと思ってた。
ひとつ勉強になった。
193. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 00:53
このコメントは削除されました
194. Posted by     2009年03月16日 00:53
*182
浄土真宗とか
悪人の方がむしろ神様は便宜図ってくれるとか言っているしな
195. Posted by      2009年03月16日 00:54
薬害 エイズ 輸血・・とか言ってた人たちだっけ?

逆にカルトじゃない宗教って何があるんだ? 宗教=基地外??
196. Posted by     2009年03月16日 00:54
※183
無宗教だから発言しちゃいけないなんて考えがそもそも間違い、愚の骨頂。
197. Posted by の   2009年03月16日 00:54
相変わらずJWはくだらない事言うなぁ。

元とか2世とか…根本がウザいまんまじゃ処置ナシ。

そもそも その性質が逃れたい要因なんだろ?

いつもの同種同志の板で叫んで満足しとけや。
198. Posted by     2009年03月16日 00:54
エホバ来たけど、俺は我流です。と追い返したよ
あと、中学校の門で何か配ってたな(笑)
当時はどうでもよかったのですぐ捨てたけどさ
学校の近くで布教活動は醜いわ
199. Posted by     2009年03月16日 00:54
子供の信教の自由を侵害してる時点で親が違憲行為をしているとも言える
200. Posted by     2009年03月16日 00:56
*183
まあそのとおりで

見下したいがために批判するとか最悪
201. Posted by     2009年03月16日 00:56
*199

憲法の信教の自由の侵害は国のみに適用され
個人には適用されない。
202. Posted by     2009年03月16日 00:57
片っ端から逮捕しろ
存在自体が罪だ
203. Posted by     2009年03月16日 00:58
*196

無知だから批判しちゃいけないって言ってるんじゃないの?
204. Posted by ぬ   2009年03月16日 00:58
俺の親、こんな糞宗教に入ってなくてよかった。本当によかった。ありがとう。
205. Posted by     2009年03月16日 00:58
輸血拒否とかするくらいなら最初から病院へ行くなよ
医術とか頼らずに何でもかんでも神頼みで神様に直してもらえばいいんじゃね?

世間一般にも子供は助かったから良かったと言われるだろうが、
この親に親権が戻されて育てられるとしたらこの先が心配だな。
輸血したら他所の子みたいな扱いを受けそうだ。
206. Posted by ファッキンエホバ   2009年03月16日 00:58
珍しく役所は良い仕事をした
207. Posted by     2009年03月16日 00:59
まあ、家裁GJだな
208. Posted by     2009年03月16日 00:59
「死んで」初めて救われるってんなら、わざわざ宗教なんてややこしいものは必要ないね。生きてる内に救われてこその宗教だろう。
209. Posted by     2009年03月16日 00:59
>排斥されるということは楽園に行けなくなるということなので、信者はこれを絶対に守るのだよ。

まるでカノッサの屈辱が現代でもいきているようだな
まんまマインドコントロールじゃん
210. Posted by ああ   2009年03月16日 00:59
久しぶりにいい話だなぁ。
211. Posted by     2009年03月16日 00:59
エホビーと関係したくないなぁ。
212. Posted by     2009年03月16日 00:59
社会の外の愚か者のねらー
社会の中の愚か者のカルト

どっちもどっち
213. Posted by 麻生ねたろう祭   2009年03月16日 01:00
私なんてさ、「オバマの証言」って宗教団体から勧誘されたのよ!
ついにオレも大人に認められましたか。ぉはははっはーWvWw
214. Posted by    2009年03月16日 01:00
正しい気もするけど、
緊急治療するのに親の承諾不要ってことにしとけば
いいだけの話じゃないかという気もするが。
少なくとも輸血拒否したら親権止められるんなら
輸血に許可もらう必要ないじゃん。
215. Posted by     2009年03月16日 01:01
※203
無宗教だから無知と?
ならば尚更偏見でしかない考えだな、却下。
216. Posted by     2009年03月16日 01:01
この手際の良さは良き時代を感じさせるな。
びょういんGJ!
217. Posted by     2009年03月16日 01:01
*196
無宗教かはともかく宗教に無知だからじゃない
218. Posted by     2009年03月16日 01:01
この子供は結局大学病院に移動して輸血ナシで助かってる
親を説得するより医者の腕次第でなんとかなる問題だってことだな
医療の進歩すげー
219. Posted by     2009年03月16日 01:02
とりあえずこの米欄の輩はろくに調べていないことがわかった
220. Posted by     2009年03月16日 01:02
こんなくだらないことで子供を死の危険に巻き込むなんて
もはや人道すら外れてる。
宗教もほどほどに、妄想より現実を見なければならん時もあるんだぜ。
221. Posted by     2009年03月16日 01:03
※195
宗教がキチガイというより、特定の宗教を単に数多くある哲学の学派の一つと見れずに妄信してしまうのがキチガイだろうね。原理主義は何であれ一種のキチガイ。

これは宗教と言う名前がついているものでなくても、特定の哲学の学派とかイデオロギーについて考察も懐疑もせずに妄信してしまえば同じことになると思うよ。

たとえば共産主義の妄信とか。科学絶対主義だって、既存の学説に対する懐疑を一切持たなくなってしまえば一種の宗教だし。
222. Posted by     2009年03月16日 01:03
相手の意見を否定するのが2chだから
議論じゃなくて便所の落書きと言われる所以だね
223. Posted by ぽぽ   2009年03月16日 01:03
近所にエホバと創価の施設があるorz

まぁ良い親の元に生まれてよかった。
224. Posted by     2009年03月16日 01:03
エホバ信者は生ですんなよ。
血液とか吸収するからさ。
もちろん子供は試験管ベビーだろうな。

母乳も一切飲ませるな。
母乳の成分はほぼ血液だから
飲んでたら完全にアウト。
天国(笑)にいけないぜ。
225. Posted by     2009年03月16日 01:04
中世から人間進歩しとらん!
てかしょーもないもん輸入したのぉ
226. Posted by     2009年03月16日 01:04
難しい問題だよなぁ・・・
考えようによっては命なんて目先のものでしかないんだよね
宗教ってのが死後の事に関わるものが多いし(エホバがどうかは知らないが)、輸血をすることで、死後地獄に落ちるみたいな教義であるとすれば、
子供の将来を守ろうとしてるとも考えられるんだよな
227. Posted by あー   2009年03月16日 01:04
皆のコメントおかしいよ。命と信条を天秤にかけたら、信条の方が重くなるっつー人がいるのも当然だよ。なによりも命を優先するとゆー価値観も最近の日本人の価値観でしかないんだぜ?
228. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 01:04
*209

そう、まさにマインドコントロール。
エホ証出版の書籍には、ハルマゲドンで、火に焼かれたり、空から降ってきた石に打たれたりして
逃げ惑う人や、死んだあとに鳥につつかれる人々の挿絵がたくさんあって
それを子供が小さいころから見せて恐怖で洗脳するのだよ。
それっておかしくね?と思うのだけどそれを口にすると排斥されるから、自我がない子供が量産される。
229. Posted by     2009年03月16日 01:05
※219
米欄だけじゃないよ。
世間一般の認識はこういうものだよ。
世の中と乖離した教えじゃ共感得られないのは当然だ。
230. Posted by     2009年03月16日 01:05
やっぱりエホバの証人か。
輸血拒否は成人してからとかに出来ないのかな。宗教だし、出来ないんだろうなあ。
231. Posted by     2009年03月16日 01:05
1 なんですか?宗教ブーム到来ですかこれは?
宗教でおかしくなった人たちの痛いニュースがそろって二つも出現ですか。
232. Posted by     2009年03月16日 01:06
検証不能なことを持ち出して強弁されてもね(笑)
233. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 01:06
このコメントは削除されました
234. Posted by    2009年03月16日 01:06
エホ症ざまぁあああああああああああ!!
糞宗教は消えろ!!
235. Posted by     2009年03月16日 01:07
>>220
そりゃ信仰を持たないやつの言い分でしかないっての
本当に宗教を信じてる人からすれば、下らないことだの妄想だので済まされる問題ではないよ
信じてる人にとっては妄想ではなく、そちらが現実なんだろうし、
無信仰の人間が簡単に否定していいものではない
236. Posted by    2009年03月16日 01:07
エホバに染まってるばあちゃんが訪問してきた
地球環境のこと親のことなんでもかんでも喋ってきた
ああ、この人もきっと寂しいんだろうなぁと思った

だが断る
俺が信じるのは俺自身だけだ
237. Posted by     2009年03月16日 01:07
米194
浄土真宗だと人類全部が悪人とも言える
善人と悪人の定義が一般的じゃないし
238. Posted by     2009年03月16日 01:07
※227
あのなぁ…。
これは子供の信条なのか?
親の勝手な信条か?
239. Posted by     2009年03月16日 01:08
227
>なによりも命を優先するとゆー価値観も最近の日本人の価値観でしかないんだぜ?

脳内妄想でなければ具体的な内容をよろしく
240. Posted by     2009年03月16日 01:08

正しく生きたけりゃ宗教を拒否しなさい!

 と神様からのお告げがありました。

241. Posted by     2009年03月16日 01:08
うちが小学生の時の友達がこれで死んじゃってるから、家裁・医療機関GJと言わざるを得ない。

宗教否定する気はないけど、死んだら誰も救われない。
242. Posted by     2009年03月16日 01:08
結局宗教によって【すくわれる】のは【足元】だけだってことだ。
243. Posted by    2009年03月16日 01:08
北の将軍様の洗脳教育や中韓国の反日やファシズムも該当するな

マジキチ
244. Posted by    2009年03月16日 01:09
※227
死ぬのは親じゃない。子供だ。
人を沢山殺せば救われるという宗教があったら
どうだ?
自分じゃない、他の命を奪うという点では同じだろう?
245. Posted by     2009年03月16日 01:09
これ日本かよ!やれば出来るんじゃねえか!
246. Posted by     2009年03月16日 01:10
この件は確かにGJだが、コレができるんなら子供の臓器移植もさっさと認めろよ。
247. Posted by     2009年03月16日 01:10
親権剥奪はGJだな。こんな親に育てられるくらいなら、里子に出るなり児童保護施設で育ったほうが、よほど幸せになれる。

どんどんやれ。
248. Posted by     2009年03月16日 01:10
日本国憲法には
何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない
という条文があるはずだがね
249. Posted by    2009年03月16日 01:11
無人島を買い取って自分達だけで暮らして
くれれば良いのに。高等教育も医者も
必要ないなら離島が一番。お互いに幸せ
250. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 01:12
このコメントは削除されました
251. Posted by       2009年03月16日 01:12
根本的な解決になりうる代替血液は?
感染症の心配も無いから、尚の事いいと思うが。
252. Posted by     2009年03月16日 01:12
こういう馬鹿な宗教に対してこれまたお馬鹿な人権団体は何も言わないのかね。
犯罪者過保護よりももっと酷い事してるじゃねーか。
253. Posted by    2009年03月16日 01:13
他人の血が体の中に入るってのは何となく気持ち悪いから嫌がるのはわからんでもないな
もちろん命にかかわるとなると話は別だがなw
254. Posted by     2009年03月16日 01:13
エホバは滅ぶべき
255. Posted by     2009年03月16日 01:13
>>247
この人達にとっては、今生きる世界と死後の世界が一繋がりのものとして存在してるんでしょ
命を失うこととなっても死後幸せになると考えてるから、こういう行動に出るわけ
逆に今助かったとしても、この先不幸になると思ってるんだよな
この親はこの親なりに子供のことを考えてると言えると思うよ

ただまぁそれとは別の意味で家庭裁判所側の対応はナイスだったと思うけどね
256. Posted by     2009年03月16日 01:14
クローン技術で助かる命があればクローン技術も輸血同様に認められるべきものになるだろうけど
しばらくの間は無宗教なはずの人達からも何故か反発があったりするんだろうなあ
脳死時の移植さえ未だに認められないキチガイがいるし
257. Posted by a   2009年03月16日 01:15
シドニィ・シェルダンだったか?
エホバ信者の夫婦の息子が事故にあって、輸血が必要な事態になり、
「人間の血がダメならば、豚の血で代用しますが」
というネタがあったのは?
確か、女医だっけ?
258. Posted by    2009年03月16日 01:15
米227
だったら、命と信条を天秤にかけたら、命の方が重くなるっつー人がいるのも当然なんだろうよ
それなのに他者のコメントをおかしいと断定するのは「私はおかしいです」と言ってるようなもの
259. Posted by     2009年03月16日 01:16
※237
うちも浄土真宗で、個人的にあの教義内容は本来の仏教よりも一神教に近いと感じているが。

砂漠の一神教と違って偉いのは無条件で万民が救われるって主張だな。信者でないと救われないとか、信仰がないことは罪だとか、そういう考え方がない。一般の信徒には戒律とかも一切ない。

もともと一神教的な「難しいことは考えなくてもいい、救われると思えば気が楽になる」って教義になったのは、無学な人間や社会状況が悪すぎてどうやっても救われる道がない人間に仏教哲学を説いても彼らの心が楽にならないってとこからスタートしてるから、まあいわば一種のプラシーボなんだけどね。
260. Posted by     2009年03月16日 01:16
だから宗教嫌いなんだよ
261. Posted by     2009年03月16日 01:16
エホバ・・・・
法学部の人間にとってはおなじみの連中でつね
262. Posted by    2009年03月16日 01:17
なんでこの宗教は子供のせっかん死が多いのか米欄見て解ったわ
ホント宗教ってキチガイだな
263. Posted by      2009年03月16日 01:17
日本の宗教別人口割合はどれくらいなんでしょう? 知ってる人おせーて!
海の神様、山の神様・・これも宗教?!
でも日本は海外に比べたらまだマシなイメージがあるんだが。
子供は助かってよかったね!感染症にかかってない事を祈るよ。
264. Posted by     2009年03月16日 01:17
※235
>信じてる人にとっては妄想ではなく、そちらが現実なんだろうし

だから※220は現実と妄想の区別をつけろって言いたかったんじゃないのか?
265. Posted by Posted by   2009年03月16日 01:18
この手の宗教団体ってマジキチばかりだし、なにか余罪とかあってみんな逮捕されないかなぁ。
266. Posted by .   2009年03月16日 01:18
親の血を使えばいいんじゃね?
267. Posted by     2009年03月16日 01:18
※251
代替血液は期限切れの血液製剤から作るのが現実的って言われてなかった?
結局人の血液が材料になってるはず
268. Posted by     2009年03月16日 01:18
*239
お国のためにって知ってるか?
269. Posted by ?   2009年03月16日 01:19
息子の命より信仰(?)か…

どんな宗教だよソレ。普通に気になるわ
270. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 01:20
輸血によって感染症になる危険性は否定できない。
しかし、エホバの証人が輸血を禁止するのは他の宗教との差別化を図る意図でしかない。
エホバの証人が唯一真の宗教で、他の宗教はすべて偽りの宗教だという、歪んだ選民思想だ。
そんなことのために今まで世界中で何人の人々が命を失ったなのだろうか。
271. Posted by     2009年03月16日 01:20
>>264
だからおまえらの考えは妄想だ!なんて断ずること自体が、無信仰の人間の傲慢だと思うんだけどね
死んだら終わりだというなら、墓も盆もいらないよ
こんなものナンセンスだ。土地の無駄だ。墓を撤去しましょうと言われて納得できる?
272. Posted by 親が信者   2009年03月16日 01:20
信じてる奴には何を言っても無駄なんだよ

出血多量の時どうするの?死ぬの?って聞いても
「輸血したことで他の病気になる可能性もあってそうなった時に苦しむくらいなら死ぬ」とか言う奴もいる
馬鹿としか思えないけど、死んでも復活するって信じてるからもうどうしようもない
273. Posted by     2009年03月16日 01:20
こんな指針をまとめてたとは・・・リスク管理のお手本のような組織だ。すばらしい。
274. Posted by     2009年03月16日 01:21
※263
各国について「何教徒が何%」って統計はいろいろあるけど、こういう問題に関して言うならばむしろ「原理主義者が何%」って統計がないと無意味だろうね。調べにくいからだろうけど、あんまりそういう統計は見たことがない。

日本は比較的、普段の生活や生死に関わる判断を宗教の教義や戒律に縛られている人間が少ないほうだと思うけど。

基本的に神道も仏教も、一般信徒がなにやっちゃいけないって教義はないから。

一部の「仏教を標榜するカルト宗教」とかは除いてねw
275. Posted by     2009年03月16日 01:21
※266
人によっては自分の血でも駄目な宗教だぞ
276. Posted by    2009年03月16日 01:21
子供が無事なのは良かったけど
この子は、親から疎まれたりしないだろうか。
ここから先は、エホバの世界で決めることなんだろうけど。。。

エホバさ、いっそのこと
「エホバ以外の医師の診察を受けてはならない」を教義に追加すれば。
277. Posted by     2009年03月16日 01:22
*257

そう、「女医」だね。
278. Posted by     2009年03月16日 01:22
>お国のためにって知ってるか?
で?全く説明になってませんが
279. Posted by     2009年03月16日 01:22
人の命を粗末にするような宗教は、
たとえ信者がどれほどいようとも世間に理解を得られず批難されるのは仕方がない。
この批難の声を無知で理解のない者の声として一蹴するか、
世の声として重く受け止めるかという違いは大きいと思う。
そういった点で言えば、宗教という不寛容で偏ったシステムよりも、
宗教を極力排した民主主義の方が信頼できる気がするよ。
280. Posted by 251   2009年03月16日 01:22
*267
フルオロセイン系の化合物が代替血液として使えるんだよね。
猿を使った実験で、血液全てを代替血液にして問題が無かったというのがある。
ソースは確かフォックスホワイトセルの有機化学。
281. Posted by     2009年03月16日 01:22
※271
墓は私有財産なので納得できませんw

個人的には、墓にしろ仏壇にしろ位牌にしろ、生きている人間のためにあるもんだと考えてるんで、そこに埋まってたり祀られてたりする人間を覚えている人がみんな死んじゃってれば、かまわないと思うよ。
282. Posted by     2009年03月16日 01:23
※270
>○○が唯一真の宗教で、他の宗教はすべて偽りの宗教だという、歪んだ選民思想だ。

創価と一緒。マジキチはどこも同じな。
283. Posted by     2009年03月16日 01:24
エホバ信者の親持つとか転生どころか生きてるうちから地獄じゃんwwwwwww
284. Posted by     2009年03月16日 01:24
ってかさ、エホバ専用の病院作れば良いんじゃね?
あ、最近まで高等教育禁止していた馬鹿どもの集団だから無理かwwww
285. Posted by 右   2009年03月16日 01:24
ネット右翼=統一協会
286. Posted by     2009年03月16日 01:25
日本は患者が望んだ安楽死も違法なのだから
宗教上の理由で死を選ぶのも違法だろうね
287. Posted by     2009年03月16日 01:25
この親が>>69を信じてるとしたら子供に輸血させないのは正解だろうな
輸血して一時的に生き残れても世界の終わりに生き返ることが出来ない

それに世界の終わりにエホバの信者が生き返らないなんて証明できないからなー
もしかしたらあるかもしれんし
288. Posted by     2009年03月16日 01:25
エホバも、ヤマギシみたいに閉じた世界を作れば
世間を巻き込まなくていいんじゃないの
289. Posted by     2009年03月16日 01:26
こういう変なカルト宗教があるから、他の一般的な宗教(一般的な仏教、神道など)まで一緒くたに否定されるんだよな。
迷惑なことこの上ない。
290. Posted by     2009年03月16日 01:26
>>281
ただの屁理屈じゃないの?それ
291. Posted by     2009年03月16日 01:27
※280
まだまだ実験段階だよ。

それにヘモグロビンの代わりに酸素を供給はできそうだけど、たとえば白血球の代わりになるものまで人口で作り出せるわけじゃないので、化合物系の代替血液の割合が一定以上越えると単純な感染症で一発で死ぬ。

ようは白血病とか免疫不全症に近い状態になるから。

それ以外にも、血液というものの働きのうち、酸素や栄養の供給以外の部分で判明していないものもあるからね。まだまだ実験段階。
292. Posted by     2009年03月16日 01:28
役所の手続きとしては異例な程迅速で担当者GJなのはいいんだが、生きるか死ぬかの時に半日って結構長くない?
ただでさえ病院は忙しいってのに。。
293. Posted by ま   2009年03月16日 01:28
無宗教とかいいながら葬式やらお墓参りをして、クリスマスを祝い初詣でにも行く。家には仏壇があって時々線香をあげる。天国や地獄は信じない、なのに幽霊が見えるとか霊感が強いとか。結婚式は教会で?…このスタンスは恥じるべき事じゃないのかな
294. Posted by     2009年03月16日 01:29
※271
お前はオウムも許容できる?
ポアするとか言って無関係な人間殺したりしてたわけだけど、
あれも、宗教を信じるあまりの妄想から来た犯行だよな?
輸血を拒否して子殺しするのも、オウムのポアも、宗教の妄想から来ることだから何ら変わりないよな。
295. Posted by     2009年03月16日 01:29
※293
それが素晴らしい寛容というものではないかwww
296. Posted by     2009年03月16日 01:29
※256

生理食塩水とか輸血より安くて安全らしい
血液代と輸血処置代と適性検査代といったいどんだけ搾取する気かと・・
献血業が儲かるわけですよ

医者は自分の家族に輸血させないって聞いてゾっとしてから自分も怖くなったわ



297. Posted by     2009年03月16日 01:29
※280
それは知らなかった
探して読んでみるわ
298. Posted by      2009年03月16日 01:30

どうせ信仰するなら日本土着の八百万(やおろず)の神がいいよ。
天狗とか招き猫とかさ。

まさに誰が損するんだよっていう。
299. Posted by     2009年03月16日 01:30
>やたらに家にやってきて配ろうとするので有名な「も○みの塔」は
うちに二度ほど、「ご用件は?」と聞くまで自分達が宗教団体関係者だと名乗らず自分の名前だけ言ってまるで知人であるかのように振舞って宗教本を配ろうとしていたキリスト教の奴ら訪れたけど、ひょっとしてこれ?
300. Posted by     2009年03月16日 01:30
※293
全然。
むしろその柔軟さは日本人の良いところ。
八百万の神にも通じる、いかにも日本人らしい宗教観(というか生活観)だ。
301. Posted by     2009年03月16日 01:30
>>293
俺それ良いところだと思ってるんだけど
302. Posted by     2009年03月16日 01:30
生まれつき両親がJWで開拓者まで逝っちまってた元2世の俺だが
虐待として児童相談所に逃げることができていればもう少しくらいは一般人に近い生き方ができたかもしれないが、、手遅れだ

時間は戻らんし、学歴も職歴も人間関係もない
あるのは刻み込まれたハルマゲドンへのぼやけた恐怖と罪悪感くらいなもんだ

命が助かったのなら、親から離して
保護までしてくれ・・・
トラウマを背負う前に、手遅れにならんうちに
303. Posted by     2009年03月16日 01:30
※287
この息子が将来、狂信的なエホバ信者になって
「輸血されたせいで私は世界の終わりに生き返ることが出来なくなってしまった!
なぜあの時に見殺しにしてくれなかったのか!」
と病院側を訴えたりすることもあるかもなw
304. Posted by     2009年03月16日 01:30
※293
恥じるなんてトンでもない!
むしろ誇れ(笑)
305. Posted by     2009年03月16日 01:31
*278
最初からまともなやりとりをするきはなかったんだな、おまえ
306. Posted by     2009年03月16日 01:31
宗教ってのは生き方だからなぁ。
つまり「子供に輸血出来なくて死なせてしまう」っていう生き方を選んでるわけ。

これがおかしいか?っていうと、なんとも微妙なんだよ。

たしかに個人個人を考えれば、おかしいんだけど、宗教ってのは全体を見るからな。輸血してまで生かすってのは、本来なら死んでる人を活かすってことになるんで、その辺がな。

例えば今、老人が増え過ぎて若者の生活を圧迫し、若者が苦しんでるんだけど、ふつーに長生きできなければこんなことにはならなかったんだーと、考えればどうかな。結局は損をしてるわけ。
307. Posted by    2009年03月16日 01:31
米293
俺は、霊感が強いとか言うやつは頭がおかしいと思ってる
308. Posted by     2009年03月16日 01:32
293
日本のいい所でもあるんじゃねーの
309. Posted by     2009年03月16日 01:32
※293
単に日本人の祭好きな性質ってだけじゃね?
要所要所は基本の宗教でやってるだろうしな。
310. Posted by     2009年03月16日 01:32
※293
そういう信仰もある、ということ。
そしてそれが日本人の大多数であるということ。

まぁ、日本人が「無宗教」の使い方を間違えているというのはよくあるとは思うけど。
311. Posted by     2009年03月16日 01:33
子供に特定の宗教を強制すんなと
312. Posted by     2009年03月16日 01:33
※296
だから量の問題。

少量だったら、生理食塩水継ぎ足して(いわば血を水増しして)いける症状もある。

大量だと、生理食塩水で血液の代替機能は果たせない。
313. Posted by     2009年03月16日 01:34
※310
そもそも「無宗教」の定義自体があいまいだからね。
314. Posted by    2009年03月16日 01:34
エホバ(笑)
ものみの塔(笑)
目覚めよ!(笑)
王国会館(笑)
懲らしめ(笑)
楽園(笑)
聖書研究(笑)
全時間奉仕(笑)
羊と山羊(笑)
バプテスマ(笑)
地域大会(笑)
ハルマゲドン(笑)
315. Posted by    2009年03月16日 01:34
307
呼んだ?
俺はとある白い粉を使うと強い霊感が出てくるよ
316. Posted by     2009年03月16日 01:34
>>294
まぁ信者以外に対してポアすることに関してはどうかと思うけど、
その教義自体を否定することは出来ないと思うけどね
317. Posted by     2009年03月16日 01:34
米306
本人たちがどうあろうと、周囲からおかしいと言われるのは当たり前。
微妙なことなんかあるかっての。
というか、子供の意志を無視してるとも言えるその身勝手な生き方が問題なんだよ。
つか、輸血がダメなら医療全般否定してみせろっての。
318. Posted by     2009年03月16日 01:35
どういうカルトだよ…
気持ち悪い
319. Posted by    2009年03月16日 01:35
昔エホバのおばさんが子ども連れて家に来て下らんこと言ってたが、よく話を聞いて疑問点を質問したら答えられなくて後日おっさんが来てまた質問したら答えられなくなってさらに後日偉そうな人が来たけどまた答えられなくなって誰も来なくなった。
320. Posted by     2009年03月16日 01:35
中学ぐらいまで集会にいってた俺がマジレスすると、
この家族は排斥処分になりかねない
集会所への立ち入り禁止、他の証人との関わりの一切の禁止ってやつ

今回の件とは関係ないけど、
俺の行ってた場所で、娘が彼氏とセクロスして、親もそれを知っていて容認していたという理由で排斥された親子がいた
321. Posted by    2009年03月16日 01:35
米315
その粉の種類によっては誰でもなりえるなw
322. Posted by     2009年03月16日 01:35
>>299
JW=エホバの証人は日本人離れしてるマニュアルがあるからな、、、
「どこどこに住んでる○○と申しますが」とか
「生活に役立つ情報誌」などとぬかしやがる

兄弟同士の挨拶は握手だし
323. Posted by      2009年03月16日 01:35
霊感というものは地磁気の乱れの影響による脳の信号異常ということで
ある程度説明がついているはず。
324. Posted by I.Q140以上天才ハッカー   2009年03月16日 01:36
これは定説なんですよwWWuVwW
    /⌒⌒\
   /    \
   川     川
  川| ィ=-'`◎。 |川
  川|  (__)  |川
  川川, 彡ハミ ノ川川
  川川川ハ~⌒~ハ川川川
 川川川川川川川川川川
   川川川川川川
325. Posted by     2009年03月16日 01:36
※300、301
マスコミに扇動され易いだけな気がするんだw
クリスマスは特にw
326. Posted by     2009年03月16日 01:36
浄土真宗は他宗教を認めてるよ。
「行き着く先は同じ」って考えだからね。
327. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 01:36
このコメントは削除されました
328. Posted by     2009年03月16日 01:37
宗教ハマってる奴らって例外なくもぐらもちなんだよね
329. Posted by     2009年03月16日 01:37
※293
なんら恥じることはないな。各宗教の負の部分やむしろ精神的に負担をかけかねない要素には縛られず、気分を明るくしたり、幸せな気分にしてくれる部分(本来なら宗教の一番の利益)だけを享受してるんだから。

宗教の有効利用と言える。
330. Posted by     2009年03月16日 01:37
米317
おかしいかどうか?っていうのは、他人じゃなくて、本人たちが決めることなんだよ。そして、そういう生き方をしてる事で、必ずしも、子供の意思を無視してるとは言えない。

医療全般を否定するかしないかは、全然関係のない話だな。
331. Posted by     2009年03月16日 01:37
昔から信仰されている神の正体は
全部同じだよ。太陽関係の神。
だから、一番気軽な宗教を信じておけばいい。
日本人は合理的だから美味しいとこどりを
するだけ。クリスマスも正月も何でも来いだw

エホバとか真性マゾ。
332. Posted by     2009年03月16日 01:37
>>320
排斥処分ってのは、そんなに辛いものなのか。
村八分みたいなもの?
生きて幾分には支障ないんだよな?
333. Posted by     2009年03月16日 01:38
※320
うわ、最悪。
宗教も度を超すと他者の排除から敵視、果ては戦争とか起こすから性質が悪い。
334. Posted by     2009年03月16日 01:38
※327
でもお前…
そいつ…エホバ脳なんだぜ…?
335. Posted by     2009年03月16日 01:38
米306
その考えでいくと治療行為全てを否定することになるだろw
336. Posted by       2009年03月16日 01:38
口の中で血が出たら彼らは宗教的に終わりなのかな。
337. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 01:38
このコメントは削除されました
338. Posted by     2009年03月16日 01:39
※330
同意。
家裁の判断の善し悪しは置いておくとして、本来安易に否定すべきものではないね。
339. Posted by     2009年03月16日 01:39
米306
そこまでは言ってないが・・。
340. Posted by     2009年03月16日 01:39
※330
親は本人じゃないけどな。
いちいち矛盾してるんだよ。
ついでに医療全般の話は※306が、

>輸血してまで生かすってのは、本来なら死んでる人を活かすってことになるんで、その辺がな。

↑こんなこと書いたからだろうが。
341. Posted by     2009年03月16日 01:40
※306
親が信念に従って死ぬのは勝手だと思うが。子は親の所有物じゃないので、親の信念で子供の命が脅かされるなら、そんな親からは取り上げるべきだと思うよ。

というのが、まあ世界の潮流というか、原理主義の妄信を卒業した現代社会の一般常識なので。
342. Posted by     2009年03月16日 01:40
米335
治療行為全てを否定しているわけではない。
343. Posted by     2009年03月16日 01:40
※320
普通に生活を営んでゆけば自然と更生出来るシステムなんですね
これは一種の非凡ゲームなのかな?
344. Posted by     2009年03月16日 01:41
米342
言い方が悪かったね
生命に関わる治療行為は否定するんだよねってこと
345. Posted by      2009年03月16日 01:42
これは両親と病院と児相の示し合わせて辿り着いた落し処のような気がする……。
少なくとも一家の方から輸血を受け入れたわけでなく、病院の強硬措置とすれば、教団に対する逃げ道もまだありそうだし。
案外、こうして記事に取り上げられることも承知の上でやったのかもね。わざと世間沙汰にするために裁判を起こすというのはたまにあります。
346. Posted by     2009年03月16日 01:43
米340
医療行為にしたって、宗教的に問題が無い範囲。恐らく、自然治療の範囲内なら問題ないと思われるが。
347. Posted by     2009年03月16日 01:43
自分で入ったんなら文句ないけど
まだ物心もついてないガキを勝手に自分の宗教に入れてんじゃねーよ
348. Posted by     2009年03月16日 01:44

 み な で ぱ ら い そ さ ゆ く だ

349. Posted by     2009年03月16日 01:44
なんにせよ、親の妄信が原因で死ぬ子供が減るのはいいことだ。

それが宗教だろうが、政治的信念だろうが、その他の哲学や生き方に関する信念だろうがね。
350. Posted by     2009年03月16日 01:44
寛容どころか宗教に偏見持ってるだけじゃん
自分の持ってる文化や宗教観が良くて、他は軽蔑に値するというスタンスは傲慢そのもの
人の生き方を否定できる程素晴らしい生き方をしている人がいるのかね?
人の不幸がメシウマとか言ってる人はただ自分で自分を軽蔑してるようなもんだ
351. Posted by     2009年03月16日 01:45
この子供助かったはいいけど、これからゃんと生きていけるのかな?

輸血された子は不浄の子とかいってゴミ両親に虐待されなけりゃいいんだけど…

児童相談所は今後もかなりの疑惑の念を持って監視に当たるべき
352. Posted by     2009年03月16日 01:45
自分の子供の命より宗教の方が大切とかきがくるっとる
353. Posted by     2009年03月16日 01:45
※346
ごめん、ちょっと何を言っているのかよく分からない。
354. Posted by     2009年03月16日 01:46
米340
それぞれの家庭にはそれぞれのルールはあるし、子供はそこで生活するにいたってルールを守らなければならないわけ。

とはいえ、ひきこもりがおかしいから、叩き出せっていうのもまぁ同じか。たしかに、非難されることではあるか。
355. Posted by     2009年03月16日 01:46
※351
親権を停止したんだから何も元親の所に帰らなくても良いだろ…
356. Posted by     2009年03月16日 01:47
>>333
まぁ一応、警察とか政府あたりは
エホバが許してやってるから権力がある
だから税金とか払ってやれよー
上位の権威だからよ
伝道活動を第一にパート(笑)しながら、
家族養って、集会行って
とかすんげぇマゾいこと言う

あと選挙権を行使してはいけないことになってるので、学会のようなことにはならん、、、

ただ排斥や断絶状態と判定されるとたとえ親子でも、殺意にも似た別れになる
ようするに「サタンよ離れされ!」という感じか

357. Posted by     2009年03月16日 01:47
エホバってエホバ信者としか結婚しないの?
仮に、嫁がエホバで旦那は仏教とかで旦那が意識不明の重態で、輸血が必要ってときには見殺しにされるんだろうか?
358. Posted by     2009年03月16日 01:48
※306
この子の生き方はどうなるの?
1歳の子が自ら宗教に入ったとでもいうのか?
自分以外の人間(子供)の生き方を否定してるのはこの両親だよ
359. Posted by ・ω・   2009年03月16日 01:48
わたしは、こういう事件が起こる度に、『これぞ宗教の醍醐味』と思います。端から見れば狂っているとしか思えない出来事ですが、だからこそ信者は信者足り得るのではないでしょうか?
ちなみに私は無宗教で、自分の子供がそうなれば即座に輸血させます。
自分自身、時々献血しますし…。
360. Posted by     2009年03月16日 01:49
※350
親が子の生き方を奪ってるんだが?
361. Posted by     2009年03月16日 01:49
*332*333
通ってた頃に仲良かった人が口聞いてくれなくなるだけだよ(´∀`)b
「あのおうちの人は排斥処分になったから、もう会うのも連絡取るのもだめよ」ってね

生きる分には問題ないんじゃね
362. Posted by     2009年03月16日 01:50
宗教?
勘違いすんな。あんなもん何も偉くないよ。
ありもしないもので自分を高めたつもりになって他人をこき下ろす。
まやかしに過ぎんものだ。だまされるな。
363. Posted by     2009年03月16日 01:50
※355
とりあえず児童虐待と認められて親権停止までは言ってるので、治療後は児童養護施設で面倒見るとかいったことになると思う。

親権喪失の申し立ても行なわれているようなので、これが認められれば基本的に、この子が今の両親のところに戻ることはなくなる。

ただ親権喪失まで行かず、経過観察ということで児童相談所が様子みながら、児童養護施設で預かりつつ親の状態変化を見守る可能性もあるかもしれない。

そのあたりは、実際にこの両親がどれくらいダメかってあたりを見極めて判断されるんじゃないかな。
364. Posted by     2009年03月16日 01:50
「高等教育を受けると信仰から離れる」とか
余計な知識つけたら洗脳させにくからだろw
家畜に知恵ついたら使いにくいもんな。
ずっと子供のまま大きくなりなさいってことだな
365. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 01:51
このコメントは削除されました
366. Posted by     2009年03月16日 01:51
ま〜たエホバか
この前勧誘きた
誰が入るんだよこんなイカれた宗教って思ったけど丁重にお断りしておいた
367. Posted by     2009年03月16日 01:51
※358
極端な言い方するとさ
子供に判断能力がない以上、何をやらせても親の押し付けでしかないんじゃないか?
命、現世を至上と考えるか、死後に重点を置くかの違いでしかないと思うけどね
368. Posted by     2009年03月16日 01:51
※362
それおまえじゃん
369. Posted by     2009年03月16日 01:52
この両親は子供を育て・・ないだろうな。
370. Posted by     2009年03月16日 01:52
※350
馬鹿丸出しのコメ恥ずかしいぞw
宗教の不寛容さを肯定して他者は否定するのか?
そりゃ随分と大した話だなw

確かに宗教に基づかない考え方の方が宗教よりも上位であるわけではないが、
だからといって別の文化を押し付けてるわけじゃない。
単に世間一般の考え方と合致しなければ批難されるのも当たり前だという事だ。
ましてや人の生き死にに関係することは宗教観を超えた人道的見地というものも出てくる。
これを傲慢とする見方そのものが傲慢だろう。
371. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 01:53
このコメントは削除されました
372. Posted by    2009年03月16日 01:53
どんなに崇高な教義を掲げていようが
他者に干渉した瞬間からその宗教は
損得勘定で動く腐れ邪教だと思うことにしている。

当然まともに相手する気nothing。
373. Posted by     2009年03月16日 01:53
*358
それはおまえの主観でしかないわけだ
個人の人格や価値観ってのは生まれつくものじゃないだろ?
そいつが幸せで、他に迷惑でないならいいんだよ
374. Posted by     2009年03月16日 01:53
米368
自称無神論者は、無神論って宗教に酔ってるからねw
一種の中二病みたいなもんじゃないのw
375. Posted by     2009年03月16日 01:54

これ見て思ったけどあのガキ連れてくるエホバの勧誘って
既に輸血経験があるとか言えばそれ以上しつこく来ないんじゃね?
376. Posted by p   2009年03月16日 01:54
両親の意向を無視した延命は 新たな問題、火種になるだろ。司法も医者も男児のその後の人生に責任を持てないなら偽善は行動はとるべきでない
377. Posted by    2009年03月16日 01:55
これにかかわった関係者、けっこう腹くくったんだろうなぁ
378. Posted by     2009年03月16日 01:55
やっと名前を思い出した。
エホバってガネーシャを神としてるんだ。
でもヒンズー経なら、日本の仏教と同じ流れやん。
379. Posted by     2009年03月16日 01:55
米358
宗教の許す範囲内であれば、生きられるし、そうでなければ生きられないということ。

というかさ、そもそも、病院が勝手に治療したんだから、もうこの両親は、自分の子供と思ってないと思うよ(ここまで深いならそうなるだろ?)。そういう意味では治療で助かっても、もはや「死んだ」と変わらない。

あー。でも俺も、たしかにこれ書いてて気分悪いから、気持もわからなくはないけどな。
380. Posted by     2009年03月16日 01:55
>>355
実はこの親権の停止は緊急時の一時的措置なので、親権が無くなったわけじゃなかったりする、と思う。詳しくは解らんけど。
381. Posted by *   2009年03月16日 01:55
大量出血とか、凄く辛いじゃないか。
1歳なんてめちゃくちゃ可愛いだろうに。

助かったのは良かったけど、なんだか切なくなるニュースだ…(´;ω;`)
382. Posted by     2009年03月16日 01:56
※376
偽善てwwwwwwwwwwwww
383. Posted by     2009年03月16日 01:56
どの宗教を信じるのも自由だけどそれで自分以外の人間に迷惑をかけるなってだけの話
単純なことじゃないか
384. Posted by     2009年03月16日 01:56
※376
親権を取り上げるってことは、司法と福祉が両親に代わって、その子の責任をみるってことだよ。

逆に言うと、親権を停止させないと、面倒を見ることもできない。
385. Posted by     2009年03月16日 01:56
この世のことにあの世のことを引き合いに出して来るのがなんとなく卑怯な手口なんだよねぇ
386. Posted by     2009年03月16日 01:56
この子供の今後が心配なんだが…
親からどういう扱いを受けるんだ?
387. Posted by     2009年03月16日 01:56
*375
真理を聞いて悔い改めるのです、そうすれば救われます

って言われる
388. Posted by そ   2009年03月16日 01:56


俺は葬式では仏教徒であり、クリスマスではキリスト教徒であって普段は……?


389. Posted by     2009年03月16日 01:57
※367
何をやらせてもって一緒にすんな
生き方の話だよ死んでどうするんだボケ
とりあえず生かさないと判断能力ないガキの生き方が正しいかどうかも本人に確認できねーだろ
おしつけかどうかはその後だよ
390. Posted by     2009年03月16日 01:57
米379
まぁ結局、否定したくなる気持ちはわかるけど、安易に否定すんなよ?って辺りに落ち着くよね
391. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 01:57
エホ証はエホ証としか結婚しない。
、一般人と結婚して宗教から離れる人も多いけどね。
嫁には夫に輸血がされることを拒否する権限がないけれど、仮に血液が不足していて、
嫁と旦那が同じ血液型だから、血を分けてあげてください
と言われても、嫁は見殺しにするだろうね。
エホ証の教えだと、旦那は今死んでも楽園で甦って永遠の命を得るから
その時に再開できるしいいじゃん。ってわけ
392. Posted by こ   2009年03月16日 01:58
靴下禁止で朝飯(晩飯もか?)禁止ってエホバだったっけ?あれ?
393. Posted by     2009年03月16日 01:58
※371
今が幸せなら、輸血してでも今生きることを選ぶんじゃね?
来世生き返って幸せかどうかわからんし。
生き返れるのって輸血してないエホバの信者だけってことだろ?
例えば自分がエホバ信者だとして、エホバの信者の中に嫌いなやつがいたとき、
そいつも一緒に生き返るんだぜ?w
とりあえず、今実感できる幸せがあるなら、見えない来世よりも今を選ぶわ。
394. Posted by     2009年03月16日 01:59
※373
いや子供に迷惑かけてるから
395. Posted by     2009年03月16日 01:59
378
流石に釣り針が大きいだろw
396. Posted by     2009年03月16日 01:59
めんどくせぇやつらだな
きがくるっとる
そんだけ
397. Posted by     2009年03月16日 01:59
毎年しつこく勧誘くるな…
その度に「エホバ嫌いだから帰って」って言ってる。
398. Posted by      2009年03月16日 01:59
この親の行為に反対している人に聞かせてくれ
おまえらが反対した時にこの親から

「ならあなたは私の子供にふりかかるすべての不幸を護ってくれるのですか?
責任を取ってくれるのですか?面倒をみてくれるのですか?

この子は私の子供であり、一生涯をかけて護るために育ててきました。
その責任だけは誰よりもあるつもりです。その形があなた方の常識とは違うとしてもです」

といわれたらなんて答えるわけ???











言われた瞬間に全力パンチ
議論の余地が無い絶対状況がどういう物かその身に叩き込む
399. Posted by     2009年03月16日 02:00
※379
ようするに現代の日本では個々人の信教の自由は認められているけど、親と子は別人格なので、親の信教を理由に子供の生命を危機にさらす自由は許されてないと言うこと。

子供は親の所有物じゃないんだよ。
400. Posted by     2009年03月16日 02:00
※389
だからさ、それはあくまでも"死んだらそれまで"っていう現世至上の考え方だろ
死後の世界があって、輸血をすることで死後不幸になると考えれば、とりあえず生かそうなんて発想にはならないっつーの
この両親にとっては、輸血をすることこそ本当の意味での"死"に等しいんじゃないの?

それが正しいかはともかく、他人が簡単に否定していいことではないよ
401. Posted by こ   2009年03月16日 02:00
ブッダ?ムハンマド?キリスト?

いやいや俺の師はアニメの中さ
402. Posted by    2009年03月16日 02:01
相手が宗教家といえど生死の価値観を押し付けるのはどうよ

エホバって人等は、それで死んだらそこまで・・・という覚悟がマジである
その一家の覚悟を侮辱した。

生きるか死ぬかの自由も選べない。生の強制、これは拷問だろう

児童虐待の前に宗教弾圧

無宗教の日本人にはわからない感覚だろうけど
403. Posted by たあくんlove   2009年03月16日 02:01
義理の親がユダヤ教徒なんですが、ヒゲを生やした人を見るとヒトラーだと勘違いして敬礼をするので宗教はいりません
404. Posted by     2009年03月16日 02:01
問答無用でバッサリ斬り捨てりゃいいんだよキチガイなんだし
405. Posted by     2009年03月16日 02:02
今を生きることを考えているのがおまいら
いつかくる永遠のために今を耐えている人達がエホバの証人

俺は今だけがあればいいからやめた
406. Posted by     2009年03月16日 02:02
※379
いやだから子供は宗教に入ってるの?
違うだろ?
何勝手に自分の宗教に入れてるのって話
とりあえず選ばせるとこまでいかないと話にならんだろ
その選択肢を奪うとかただのただのカルトじゃねえか
407. Posted by     2009年03月16日 02:02
※398
気持ちはわかるが全力パンチしちゃうと傷害罪に問われて、子供を守ることに加担できなくなるかもしれんので、ぐっと堪えて司法に連絡、その権力を使って親から子供を取り上げるってのが大人の対応だろうな。

で、今回、病院や児童相談所がやったのがそれ。
408. Posted by     2009年03月16日 02:03
*394
迷惑かどうかは主観だと言いたい訳だ
409. Posted by     2009年03月16日 02:04
378
ガネーシャ関係ないよー
エホバはエホバ、ヤハウェ
父と子と精霊とかそういう、三位一体でもない
違う宗教だと思ふ

>>392
それもちがうー
俺は、懲らしめのムチとして飯ヌキはあったが・・・

410. Posted by     2009年03月16日 02:04
※400
逆もまた真なり。
他人に叩くなと簡単に否定していいことでもないだろ。
現世に生きて、世俗に生きている以上、避けては通れないことだ。
411. Posted by     2009年03月16日 02:04
またYHVHの商人か
412. Posted by     2009年03月16日 02:04
※402
宗教っつってもカルトだからなw
413. Posted by     2009年03月16日 02:04
以前エホバの人が宗教誌配りにきたことがあってだな、
軽く読んでみたら、根拠は示さないくせに決め付けばかり多い文体で、
読んでて気持ち悪くなった覚えがある。
414. Posted by     2009年03月16日 02:04
でも日本って輸血優先主義なところあるよな。
海外だと宗教的以外での理由で輸血断る人いるみたいで
輸血に変わる代わりに方法がいろいろあるみたいなのにね。
(昔、世界まる見えTVでやっていたけどその人は未知のウィルス感染など衛生面で輸血に変わる別の方法をとっていた。どのような方法かは昔見た記憶なので忘れたが)
日本はそういう点では遅れているね。
415. Posted by     2009年03月16日 02:05
※400
だからその他人を否定してるのは両親だっつーの
子供は宗教家じゃねえ
それとも死んだ人と会話できる宗教なんか?
ガキに聞いたの?おまえはどの宗教かって
それとも他人の命を奪う宗教なのか?
416. Posted by       2009年03月16日 02:05
*378
違うぞ、エホバの証人は偶像崇拝は禁止だ。
よって神に姿形は無い。
と2世の俺が言ってみる。
因みに俺は科学至上主義。
417. Posted by     2009年03月16日 02:06
※410
凄い屁理屈だなw
他人に考えを押し付けるな!というのも、考えの押し付けです、か。
一度他所で言ってくるといいよ。その台詞。
418. Posted by     2009年03月16日 02:06
※408
迷惑かどうかは相手が判断するものだ
これは判断する前に口封じしようとしてるわけだが
419. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 02:06
このコメントは削除されました
420. Posted by     2009年03月16日 02:06
※400
だから親の生き方は否定しない。

子供の生死に親の信念を押し付けることを否定しているだけ。

現代社会において、子供が「一家」の単純なパーツであって両親が生死に関することも含めて全権を有するという考え方は法的にも認められていません。

子供の生存権が認められているからね。

それが嫌ならどっか他の国で暮らすしかないんだよ。
421. Posted by     2009年03月16日 02:06
そもそもエホバてなんなんだ?
自虐を信条としてることまでは知ってるがそれ以外わからんち
422. Posted by     2009年03月16日 02:07
早く起きないかなあハルマゲドン


と、いう思想になテルヤシらが多数いますい
そちっ系ノン宗教
おおこうぇいこわえい
423. Posted by     2009年03月16日 02:07

もうエホバはユニセフとガチで喧嘩すればいいと思うよ
424. Posted by     2009年03月16日 02:09
人の命をないがしろにする宗教きめえ
425. Posted by     2009年03月16日 02:09
※415
そこの判断はなんともいえないんだよな
だから今回の判断が間違ってるとはいえないと思う
ただ、今後子供の面倒を見ていくのが親である以上、親の考えを尊重してもよかったかなとも思う
正直どちらが正しいとも断言できないんだわ

言い方は悪いけど、子供は親の所有物・・・とまでは言わないけど、子供のことに関しては両親に決定権があるとも言えるんじゃないの
426. Posted by     2009年03月16日 02:09
>>421
ウィキペディアに載ってるから見てくると良いと思うよ?
427. Posted by にーY   2009年03月16日 02:09
3


エホバってもともと『親』っていう概念あるの?共同生活して、そこで生まれた子供は『みんなのもの』じゃなかった?これエホバと違う?としたら何だったっけ?


428. Posted by     2009年03月16日 02:10
※414
うんにゃ。むしろ日本は輸血用血液の安全性確保や安定供給の面で進んでいるほう。売血を禁止したしね。

だかろこそ輸血を拒否するという考えが一般化していない。

それでも血液製剤による事故とか0ではないけど。
429. Posted by     2009年03月16日 02:10
>>416
変なとこで科学もってくんなよ
これは文系(あ法曹)VS文系(カルト)だ

科学(病院)は親権者(文系)の同意が得られず話が通じないので裁判所(文系)に判断をゆだねた。
真実のかけらもない文系の話は理系には理解できない。
430. Posted by     2009年03月16日 02:10
※417
屁理屈じゃない、これは道理だ。
むしろお前の言っていることの方が屁理屈だよ。
現世に生きているのに現世の生き方を否定して「安易に否定するな」とは理屈に合わない。
431. Posted by      2009年03月16日 02:11
>だからさ、それはあくまでも"死んだらそれまで"っていう現世至上の考え方だろ
>死後の世界があって、輸血をすることで死後不幸になると考えれば

ではまず死後の世界の存在を証明してください。
ていうか、1歳の子供が死後の世界を理解し、存在を信じているとでも?

少なくとも子供は生きようとしてたんだよ。
だから死ななかった。
それが現実。
432. Posted by    2009年03月16日 02:11
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! !
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ 子供が助かって良かった
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´ 偏狭な信仰の犠牲にならなくて・・・ってさっきも書いたけど
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl それにしても、何の為の宗教かと思う
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´ 規律・戒律で何が豊かになるのやら
 :、:::::..  ´ ヽ    rfヌァ`ヽ ヽ 誰かに都合いいように、心を不自由にしてるだけ
 :::ヾ::::::..   `ー' <ゞシ`7〉  }
433. Posted by 良いじゃん   2009年03月16日 02:12
やめやめ
宗教には何をもってしても説得不可能。千年以上未解決なのに。ほっけとよもう。
434. Posted by     2009年03月16日 02:12
創価学会に入れば問題無
435. Posted by     2009年03月16日 02:13
*405
俺も、なかなか「終わりの日」とやらが来てくれないから、頭おかしくなってやめたw
大患難、対処しにくい危機の時代まではきてると思ってたが、
いいかげんにマゾ過ぎてプレイに耐えられなくなった感じ・・・

ただ、エホバの組織しか知らない2世が
この世にほっぽりだされると
とてつもなく苦労することは、いまも体験している・・・
436. Posted by     2009年03月16日 02:13
※423
俺もアグネスチャンとエホバの喧嘩見てぇwwwwww
437. Posted by kinen   2009年03月16日 02:13
正直、『宗教』って概念がいまいち理解できない。
438. Posted by     2009年03月16日 02:13
※425
>言い方は悪いけど、子供は親の所有物・・・とまでは言わないけど、子供のことに関しては両親に決定権があるとも言えるんじゃないの

両親が子供に関するさまざまな事柄に決定権を持つと同時に、その生命や育成に義務を負うのが「親権」。

で、今回はようするに、「自分の宗教観のせいで子供の生命を危機にさらすような両親に親権を保持させておくのは危険である」という司法判断から「親権」が「停止」されたわけ。

こっからあと「親権の喪失」まで持って行くかどうかは、まだ結論が出てないけどね。こっちが決定されると、この両親は親権を喪失するので、まさに「子供のことに関する決定権」を失う。
439. Posted by    2009年03月16日 02:13
怖いのは神様じゃないんだよ。
今までは仲間だった信者からの迫害なんだよ・・・
440. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 02:13
それは別の宗教。
なんだかはしらないけど。
エホバの証人には親という概念はある。
441. Posted by     2009年03月16日 02:13
※402
宗教を持っている国からすれば日本の方が狂ってるって言われるよ
何しろカルトと宗教をない混ぜに考えて宗教ごと否定するほど偏見に満ちてるからね

昔の日本人のように宗教的な道徳観に依らない良識が現代日本人に受け継がれてるとは到底思えない
442. Posted by 414   2009年03月16日 02:13
※428
未知の意味わかる?

>それでも血液製剤による事故とか0ではないけど。
で今までもその未知のウィルスなんかでその事故が起き続けているのね。
で対処した頃には感染者がいて手遅れ。
443. Posted by     2009年03月16日 02:14
不健康な宗教は全てサタンの策略です
444. Posted by     2009年03月16日 02:14
※425
言えない
子供も人間だ
話を聞け
445. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 02:14
このコメントは削除されました
446. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 02:14
このコメントは削除されました
447. Posted by     2009年03月16日 02:14
>宗教には何をもってしても説得不可能
説得不可能、というか無敵君と化すんだよな。
宗教にハマるから馬鹿になるのか、馬鹿だから宗教にハマるのかは分からんが、その辺はニセ科学と一緒だよなぁ。
448. Posted by     2009年03月16日 02:15
※443
そうかそうか。
449. Posted by     2009年03月16日 02:15
*418
いや、だからね?
親がこういった教育なんだからそうなるだろうと、年齢を考えれば
いや、自分でも無茶苦茶なのはわかってるけれども
そこに話が行くとはおもわなんだ
450. Posted by     2009年03月16日 02:15
414

そいつぁエホバが良く言うぜ
代替血液とか開発しろよってな
あと循環器系医学をリスペクトしてやがるぜ
自前の医者も持ってるらしいぜ数は少ないけどな
まあそこまで行っちまってるので逆に邪教度はグレードアップしてるんだが
451. Posted by 416   2009年03月16日 02:15
*430
いや俺はそのカルトに育てられたが神など信じていない、ということを言いたかっただけだ。
452. Posted by 名無し   2009年03月16日 02:16
これは好判断
当たり前と言えば当たり前だが
453. Posted by     2009年03月16日 02:16
※430
なら以下無限ループでいいんじゃないの
>他人に叩くなと簡単に否定していいことでもないだろ。
とりあえず何で否定することはよくて、否定する人に対し、安易に否定するなと口にすることがアウトなのかがわからん

>現世に生きているのに現世の生き方を否定して
現世での生き方を否定してる?俺
454. Posted by     2009年03月16日 02:17
どっちにしろ親にとっては子供は死んだんだろうな。

死ぬ天命だったはずが生き延びてしまったこの子供は誰が育てるんだろうね。

勝手に救っといて、回復したらハイさよなら(^0^)/ ですか?

親権はないけどあんたの子供だから育てる義務があるとか都合いい事いえないよねぇ
455. Posted by     2009年03月16日 02:17
神こそ悪。

神が殺した人間 2038344人
悪魔が殺した人間 10人
456. Posted by     2009年03月16日 02:17
※450
>代替血液とか開発しろよってな
日本では認可されてないだけで海外では人工血液開発成功してなかったか?
457. Posted by     2009年03月16日 02:17
親が拒否したんだから義務は無かったんだろうが、医師他多くの人が命を救うために動いた。
感動したよ。
親も感謝してるかもだぜ。
宗教上の戒律を破れない臆病な人達だったのかもしれんが、自分達で判断しない所で助けてもらえたんだからさ。
458. Posted by     2009年03月16日 02:18
※449
ここは日本です
親が子に何をしてもいい権利なんてありません
そんな教育認められてません
自分で国を作るか他国にいけ
459. Posted by     2009年03月16日 02:18
※441
カルトと宗教の違いなんて、そもそも過激さの度合いと、少数派か多数派の違いでしかないからね。

神道(国家神道じゃない神道)や大半の仏教は、排他的思想や信徒を縛る厳しい戒律を持たないけど、個人的にはカソリックなんて規模がでかいだけでカルトと同じだと思うよ。

なにせ1000年間、神の名の下に人殺しを続けてんだから。

前の法王がようやっと「十字軍はちょっとやりすぎだったかもしれん」て言ったのに、今度の法王でまた原理主義回帰しちゃったしな。

戦前戦中の国家神道も、ありゃ新興カルトだな。
460. Posted by     2009年03月16日 02:18
*442
で、全部人工血液に切り替えろとでも言うのか?
461. Posted by     2009年03月16日 02:19
425
そもそも親権剥奪の可能性があるのに親が育てることのみを前提にされても
462. Posted by エリート   2009年03月16日 02:19
1 低脳……。
このくらい理解しろよ。エホバ信仰してる大人がケガして『エホバだから輸血嫌』って言ってたら話は違う

同様に子供がエホバ信仰してて『エホバだから輸血嫌』って言って明確な意志があれば話は別。

【子供自身】にエホバ信仰の強い意志があったのか?
そこが問題なんだよ。
463. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 02:19
このコメントは削除されました
464. Posted by      2009年03月16日 02:20
>>441
確かにそういう面もある。
とはいえ、全面的に偏見に満ちてるかと言えば、そうでもないと思うんだがな。
465. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 02:21
このコメントは削除されました
466. Posted by     2009年03月16日 02:21
※441
狂ってないよ
宗教と名乗ってないだけでみんないろんな考えがある
467. Posted by     2009年03月16日 02:22
>>462
一歳児に言語能力・判断能力なんかないよ。
だからその判断を親権にゆだねている。
そして親が治療を拒否した。
これは一歳児が治療を拒否したと同意なんだよ、法律的に
468. Posted by     2009年03月16日 02:22
※453
なら無限ループでもいいよ。

現世に生きている以上、現世に生きる大部分の人々が持つ倫理観によって
批難されるのは避けられない事なのだから叩くなという方が間違いだろうという話だ。
469. Posted by     2009年03月16日 02:23
エホバなん?
俺んちにも来たことあるな。
「何故人は争うのでしょう?」って聞かれたから
「宗教があるからじゃないっすか? ほら、イスラエルとパレスチナみたいに。」
って言ったら、出した麦茶に手を付けずに帰って行きやがった。
470. Posted by     2009年03月16日 02:23
俺は「俺教」に属してるぞ。
ちなみに俺教の教典は「全力で俺を否定し蹂躙せよ」だ。
471. Posted by     2009年03月16日 02:23
※460
選択肢として選べるようにしておいて良いんじゃないの?
ちょっと前に輸血での肝炎ネタが騒がれたとき
会社の先輩がその当時にその該当病院で手術して輸血をしていて
急いで保健所に電話して血液検査の申し込みをしているのを間近で見ていたけど
ああいうのを見ているとやばいと思うことはあるね。
(検査結果で大丈夫だったと言っていた)
472. Posted by     2009年03月16日 02:23
※441
実際問題として、日本は諸外国からも治安がよく国民の倫理観も高い国として捉えられている。

信心深い人間が多くなくても、特定の宗教の名のもとに民族や国家がまとまっていなくても、高い倫理観を持った社会が作れるという実例だよ。
473. Posted by     2009年03月16日 02:24
ああ、
「普通の」キリスト教もイスラム教も否定して何の差し支えもないのが日本人です
代弁しちゃいました
やはりあれらもカルトだぜ?
474. Posted by くくし   2009年03月16日 02:24
子供の命より信仰が大事というならなんでこの夫婦は子供を産んだのか理解できん
475. Posted by      2009年03月16日 02:24
>>469
俺、機会があったらそれ使うわw
476. Posted by     2009年03月16日 02:25
※469
一本!


477. Posted by     2009年03月16日 02:25
日本にもまだこういう行動力があって安心した。
親権者の宗教よりも患者本人の人命の方が大事だ。
478. Posted by     2009年03月16日 02:26
*458
関連米を読みなおしてくるといいと重
479. Posted by     2009年03月16日 02:26
※460
言っとくけど人工血液といっても、特に血液製剤を使用しないものは血液の一部の機能しか持たないので、たとえば体中の血液をその人工血液に交換したら死ぬよ?
480. Posted by     2009年03月16日 02:27
※469
座布団一枚www
481. Posted by     2009年03月16日 02:27
※467
義務を排除して権利を語るとはwww
482. Posted by     2009年03月16日 02:27
>>477
生の強制か。
おまえみたいなのが基金とか作るんだろうな人権詐欺師め
生き死にの自由も無い世界・・・なんと窮屈な世界か
483. Posted by     2009年03月16日 02:27
※468
それが屁理屈だって言ってるんだよ
叩かれることがあるのは仕方ない
一般から見て過激な教義である以上、否定的な見方をする人が出てくるのはある意味当然
だからと言って、安易に叩いてはいけないとコメントすることまで否定されても困る
多数決云々以前に、信教の自由がある以上安易に宗教心を否定するなっつってんだよ
484. Posted by     2009年03月16日 02:29
※469
麦茶出したのかぁ、すげぇ丁寧な応対だな。
オレは「興味ありません」で数秒でドア閉じるが。
485. Posted by     2009年03月16日 02:29
※467
だから、親が親権の義務と権利のうちの義務を果たしていないと判断されたから、親権が停止されたんだよ。

親権てのは単純な権利じゃないの。
486. Posted by     2009年03月16日 02:29
※478
レスを辿っても大抵俺だよ
法律無視して話するなら日本に住むなよもう
487. Posted by     2009年03月16日 02:29
こんな技があったのかw
488. Posted by イケメン   2009年03月16日 02:30


日本で一番信仰されてゐるのは神でなく紙。紙幣。そう。福沢諭吉である。

なんという皮肉。「天は人の上に人を創らず。」という言葉を残した福沢諭吉その人が…格差社会の象徴(財力)の象徴(万札)になってしまったのだから……。

かといって彼の言葉は今もなお人々の心に残されている。色褪せることなく。

なんという皮肉。
現代社会のパラドクス。


489. Posted by     2009年03月16日 02:30
※483
大人の信教の自由と、子供の生死をその信教に基づいて左右する自由の違いがわからないなら、さっさと寝ろ。
490. Posted by     2009年03月16日 02:31
>>481
義務を果たしてないとなぜ言える?まっとうに育てて偶然に病気になったかもよ?
まっとうに育てて、宗教上1歳で死ぬ天命だったのかもしれない

・・・まぁ俺は消化管出血から腹部への児童虐待の絵図が浮かんだので否定しちゃうけどw
491. Posted by     2009年03月16日 02:31
あのさぁ..
安易に宗教心なんて晒さないでくれるかなぁ..
迷惑だから...
492. Posted by      2009年03月16日 02:31
もちろん!
血のにじむ思いをして開発した技だ(注:本当)
やわかにわかエホバになど負けるかよ
493. Posted by     2009年03月16日 02:31
※482
おまえこの子供と会話したの?
会話できないことには強制かどうか判断できないだろ?
強制云々を決めるスタートラインにもたってない
494. Posted by    2009年03月16日 02:32
ん、この流れはまさか何処かの信者が湧いてるのか?
495. Posted by     2009年03月16日 02:32
※489
俺が言っているのはあくまでも、安易に宗教心を否定するなってことのみ
子供の生死は親に決めさせるのが当然!とは思ってないよ
この親はおかしい、みたいな米が多いから、この親はこの親なりに宗教心に基づいて子供のことを考えているんだから、
安易にそれを否定するなって言いたかっただけなんだけどね
496. Posted by     2009年03月16日 02:33
親なりに見殺しにすればいいと思ってる^ω^
497. Posted by     2009年03月16日 02:33
この米欄でも宗教が原因で争いが起きている
やはり宗教は諸悪の根源
498. Posted by     2009年03月16日 02:34
※483
いやいや、堂々巡りしていて些か馬鹿げているけれど、
『否定的な見方をする人が出てくるのはある意味当然』
と理解しているのならそれ以上は言わなくてもいいことだろう。
信仰の自由は単なる権利。
信じるのは勝手だが、現世の倫理に反すれば宗教もろとも叩かれるのは必至。
499. Posted by     2009年03月16日 02:34
≫生き死にの自由も無い世界・・・なんと窮屈な世界か

このバカヤロウ
生きてる間は死を選択できるけどな、死んじまったらもう生を選択できねーんだよ
500. Posted by     2009年03月16日 02:34
イケメンは帰れw
したり顔で警句のみ言いにくんな
501. Posted by     2009年03月16日 02:34
*486
うまく言いたいことか伝わってない
翻訳機はないものか
語彙の貧弱さが悔やまれる
502. Posted by     2009年03月16日 02:34
※490
主観の問題じゃないんだよ
法律の話
この場合どうみても義務をはたせてない
つうか宗教ならなんでもしていいなんて法律はない
ちっとはググレ
503. Posted by     2009年03月16日 02:35
※500
>イケメンは帰れ
お…俺のことかな(ドキドキ)
504. Posted by     2009年03月16日 02:35
※501
いや日本語うまいよ
素晴らしい逃げ方だ
505. Posted by    2009年03月16日 02:36
俺もエホ証二世だ。尻叩きテラナツカシスw定規痛いんだよなw
ちなみにスレ>>71はエホ証の本来の「教え」では断じて無いぞ。んな事どこにも書いてない。
一部の証人たちが勝手に暗黙の了解として作り上げたものだよ。
だからエホ証って言っても地域によってもだいぶ思想が異なる。
ド田舎なんかじゃいまだに仕事するのもタブー視されてるらしいが他じゃ大抵そんなん気にしてない。
仕事すんな云々って考えはたぶん「自分は神に尽くす事のみに日々時間を使っているが、
貴方はどうか。神より己の生活を尊重するのか」とかそんな考えから来たものだと思われる。
実際、この宗教の思想が好きで入信したのにこういった周囲の圧力でやめた人はたくさんいる。
ソースは俺の母親。
506. Posted by     2009年03月16日 02:37
※500
すまん。じゃ、帰るわw
507. Posted by     2009年03月16日 02:38
米495
だって児童虐待防止法に違反してるんだもの
宗教心は法律に反してもいいものなの?
508. Posted by     2009年03月16日 02:38
まーてゐってIMEが書いちゃってるから東方信者だよなイケメンは
509. Posted by    2009年03月16日 02:38
そもそも、なぜ神様を信じられるのかが、いまいち理解できないんだよな〜。

人間を不完全な形で創造したその一点で、既に信じられないんだけど……。

完全な形で作る能力がなかったんなら、あの世での救済もできるかどうか確証がないし、
わざと不完全な形で作ったのなら相当性格悪いと思うので、とてもじゃないけど信用できないんだよな〜。

信仰心篤い人は、ここらをどうクリアしてるんだろう?
510. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 02:38
このコメントは削除されました
511. Posted by     2009年03月16日 02:38
おい!イケメンは帰れとか言うから米が伸びなくなったじゃねーか!
512. Posted by       2009年03月16日 02:39
※498
>信仰の自由は単なる権利。
おまえはとりあえず小学校からやり直しな。
日本国憲法
第二十条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する

513. Posted by     2009年03月16日 02:39
これ、本人が宗教的理由で自身の輸血を拒否する、なら問題ないんだがな
判断能力が無い赤ん坊についての判断ってのが・・・
米467が言うように法律的には親に判断が委ねられているのは正しいね
ただ、このケースだと
親のとった判断は、赤子の生命を結果として致命的な危険に晒すものであったのが問題だった
いい対応したね

ただ、だからと言って宗教は糞と結論づけるのは短絡的だね
そもそも宗教は非合理的なものだから
こういった形で問題となって表面化するのは当たり前
何かに、どれだけの範囲で殉じるか?は個人の自由だからね
514. Posted by     2009年03月16日 02:40
※463
親の意見を尊重しておけば
つらいのはお前だけで済む。
515. Posted by    2009年03月16日 02:40
>>505
宗教の本来の存在意義は人を正しく導くものだからな。根本から悪い宗教はそうそう無い

他人の血を入れるな、ってのも大昔は生きるための判断だったんだろうし

まぁでも、医学が未熟だった頃の教えは、いいかげん変えたほうがいいと思うぞ
516. Posted by hoi   2009年03月16日 02:40
関係ないが児童相談所を児相と略すのはどうなのか。
517. Posted by      2009年03月16日 02:40
>>506
いや、お前は残るべきw
518. Posted by     2009年03月16日 02:41
※506
何を勘違いしてるんだ、お前が帰れるのは最後だぜ?w
519. Posted by     2009年03月16日 02:42
おゐおゐ、オマイラは名無しだろう
名前欄にイケメンって書いてないだろう
戻ってこーい
520. Posted by     2009年03月16日 02:42
※512
ん?何も間違ったことは言っていないが?
信仰の自由は単なる権利だろう?
521. Posted by     2009年03月16日 02:43
米516
俺、最初児童を児相って打ち間違え?とか思ったわww
522. Posted by     2009年03月16日 02:43
※513
いや正しくないから
親に子を殺す権利などない
523. Posted by     2009年03月16日 02:43
お前ら宗教ってのをまるで理解してないな
まったくもって遺憾だ。
えルビスプレスリー
らち事件
ねんごろな
ろッキー
524. Posted by    2009年03月16日 02:43
宗教、価値観云々の前に治療側にも規則あるわけで。

※376みたいなのが救急車たらい回し増やすので本当に迷惑
どうせ未処置で事の次第でもすぐ訴訟なんだろ?
525. Posted by ^^   2009年03月16日 02:43
エホバかな?エホバは本当にヤバい。
友達の従姉妹がタチの悪い貧血だったが、親が輸血拒否。
結局お亡くなりになったそうだ。当時はまだ20代の、結構綺麗な人だった。

生きてりゃ幸せになれたろうに、なんのための宗教だろうね。
526. Posted by     2009年03月16日 02:44
*504
すまんな1歳だったか
527. Posted by     2009年03月16日 02:44
信仰の自由って…
この1歳男児が宗教の教えに従って輸血を拒否したって言うなら止める権利は無いけど
親が輸血すんなって言ってんだろ、親の信仰を子供に押し付けてるだけじゃん
528. Posted by ちべ   2009年03月16日 02:45
子供の命を優先しろよ
信者って盲目で怖いわ

日本国憲法に踏み絵導入しよーぜ
529. Posted by     2009年03月16日 02:45
※526
なんでそうなるんだよw
"関連米"なんて抽象表現で伝わるとでも思うのかw
俺はお前の親友じゃないんだよきめーな
530. Posted by イケメン   2009年03月16日 02:45

否。
格差社会が良い悪いの話では無い…。無宗教の国である以上、科学主義とそれに伴う財力が第一になるのは必然。
私が言いたいのはこの美しく人間の意識の盲点に滑り込んだ不思議なパラドクス。その皮肉性。
それを感じてほしかったのだよ。

531. Posted by '   2009年03月16日 02:45
コレは親が信仰に従って子供を生贄にしようとした所を行政が止めたってことか?
532. Posted by      2009年03月16日 02:45
今だに宗教で戦争や殺し合いをしてますよね!  宗教がなければ戦争も少なかったかも?!
日本人の宗教観は日本以外の国の宗教観とはやっぱチョット違う気がするなー。
神様は信じられないが神社には行くぜ!
人の命をないがしろにするのは2chの連中も一緒じゃん。


533. Posted by     2009年03月16日 02:46
エホバで決定なの?

・消化管からの出血
・病院が児童相談所へ連絡

この二つから、腹部への児童虐待によって運び込まれた一歳児の打撲傷を見て相談所に連絡した図が浮かんだんだが。

つーかエホバだったら裁判で負けないだろ。鉄壁の前例あるんだから。
>>1には宗教のこと書かれてないし

これも想像だけど、おまいらも想像しすぎじゃ?

おまいらの壮大な勘違いに一票
534. Posted by     2009年03月16日 02:47
※533
負けないも何も即日審判で親権を停止したって書いてあるじゃん…
535. Posted by kinen   2009年03月16日 02:47
米509
大多数の日本人には理解できないものではないかと・・・

昔の日本人は、
『どういう原理かは知らないが、とにかく凄いに違いない!』と考えて、
そこら中に"人知の及ばぬもの"として"神様"を見出すお国柄だったから。

何せ、『貧乏』にまで神様がいるからなw
一神教なんて、異次元の話だよ。
536. Posted by 、   2009年03月16日 02:47
本スレでも言われてるが、
誰かを不幸にする信仰なんていらない。
537. Posted by     2009年03月16日 02:48
※467
法律的にw
なんで素人に限ってくだらん嘘つくかなぁ
538. Posted by Posted by   2009年03月16日 02:48
この場合だと、輸血しないという親の判断が間違っており、輸血しないと危ないと「医師」が判断した訳だろ?
人命を救うのが病院の大前提である以上、宗教云々よりも病院の判断が優先されるのが当たり前だろ?
※欄でファビョッてるエホバ擁護は何なんだ?
539. Posted by ぽち   2009年03月16日 02:48
エホバも創価も統一もカルトなんだから直接関わらない方がいい
弾圧はしたほうがいいがな。
540. Posted by    2009年03月16日 02:50
宗教バカには親権を一切認めないでよし
541. Posted by すぐる   2009年03月16日 02:50
更正しました。これから宜しくお願いします。
542. Posted by     2009年03月16日 02:51
二度とこういう悲劇が起きないように特定の宗教に入ってる奴の親権を剥奪した方が良いんじゃないのか?
こんなの親としても人としても失格レベル
543. Posted by     2009年03月16日 02:51
すぐるの荒らしタイムか。
寝っかな
544. Posted by Posted by   2009年03月16日 02:52
※533
>>1の6行目を音読してみようか
エホバ以外で輸血移植を拒否する宗教だったなら知らんが
545. Posted by     2009年03月16日 02:52
>>538
まて、病院の判断は『治療内容を決める』ことだけだ。
この場合患者の意思(親権者)が治療を拒否しているので、病院の判断よりそっちが優先される。

変な言い方だが、命を勝手に救う事が許されるのは患者本人の意思が確認できない時だけ
546. Posted by     2009年03月16日 02:53
海外ではクローン技術なんかは神への冒涜だからと否定的だが
日本では神ではなくて倫理上の事で非難される。

日本では神より倫理が先に来る。
・代理母
・医者による延命の中断
・安楽死
などなど
まぁ日本ってそんな国ですよね。
547. Posted by     2009年03月16日 02:53
533・・・じょうじゃくおつー
548. Posted by     2009年03月16日 02:53
>>538
違う
最優先されるべきは病院ではなく、患者の判断
ここで問題になるのは、1歳の子供に判断能力がないということ
逆に言えば子供に十分な判断能力があるのなら病院の判断よりも宗教が優先されるべき
549. Posted by    2009年03月16日 02:53
豪華な墓石を建てるより
貧しくても生きてる方が素晴らしい


なぜかこの歌詞が浮かんだ
550. Posted by 、   2009年03月16日 02:54
行き過ぎた宗教観・信仰は淘汰されるべきだと思うが

普通の宗教をも真っ向から否定している奴
行きつく先はアカの共産だぞ
551. Posted by     2009年03月16日 02:54
※522
正しいなんて一言も書いてない
いい対応したねってあるじゃん
552. Posted by     2009年03月16日 02:54
*529
なにを今更、同じ釜を掘った仲じゃないか
っとまあ冗談はさておき、関連米みてこいといったのは前述の通り語彙が貧弱でな、読みなおして理解してもらえまいかと思ったわけだ。
俺の説明は混乱の呼び水でしかないしな。
賢者はなが続きしないし   
553. Posted by    2009年03月16日 02:55
エホバは高等教育になんか恨みでもあんのか?
中卒団体が作ってんのかと疑ってしまうわ
554. Posted by     2009年03月16日 02:55
※548
一歳児じゃなくても、未成年だと基本的に扱いは同じになると思うよ。すでにガイドラインができてるから。
555. Posted by 名無しクロニクル   2009年03月16日 02:55
親なら地獄に落ちてまでも子を救え。
その覚悟が無いのなら親になるんじゃない。
556. Posted by 。   2009年03月16日 02:56
いい前例が作れたな
子供の命>>>(法律と医療の壁)>>>バカ親の信仰するエゴ宗教
ということだ
557. Posted by    2009年03月16日 02:56
ただいま、って一言も教えじゃ無いけど神道だったりするって聞いたことが有る。
昔、ホームステイしてたカナダ人は、面と向かって会えば挨拶するけど、普通に無言で家に帰って来てたよ。
他にも、食べ物を与えてくれる神には感謝するけど、日本のように食物自体に感謝するって発想は無いみたい。当たり前に感じてたけど、これも神道なんだろうね。
558. Posted by     2009年03月16日 02:56
そういや記事に関係ないがこやつらの予言の一つにアメリカがなくなるってのがあったな。
この予言の結果を昔からずっと楽しみにしまくってるんだがまだですか。
そんでもって中国かロシア辺りが伸びるような事が書かれてた気がする。(記憶曖昧)
・・・まぁぶっちゃけありそうではあるんだがなw
559. Posted by     2009年03月16日 02:56
>>554
未成年者に判断能力がないからでしょ?
あくまでも判断能力がある場合、まぁ未成年である時点で判断能力がないと断定されるわけだから、前提がおかしかったか
560. Posted by '   2009年03月16日 02:57
変に知識つけられると洗脳しにくいからな
561. Posted by     2009年03月16日 02:57
>>555
たぶん宗教上この治療により親は地獄行きになったけどなw
戒律やぶっちゃったので(ノ∀`)
562. Posted by     2009年03月16日 02:59
560
・・・って、本人たちも言ってる
バカだよね、なんかもう
563. Posted by     2009年03月16日 03:00
へーこんなケースあるのか。
でも今後この子が親に虐待されないか心配だな
564. Posted by     2009年03月16日 03:00
557
食物に感謝するのはどちらかといえば仏教の影響じゃないか?
565. Posted by     2009年03月16日 03:00
※559
未成年でも判断能力自体はあるよ
店でお菓子買う取引とか未成年でも成立するでしょ
ただ、あるけど制限されてるってだけ
命に関わる事ならそりゃ重要な事だから、無いと判断されてるんじゃない?
566. Posted by     2009年03月16日 03:00
宗教で美味い汁吸えるのは幹部だけだな
後は家畜だろ?
金だせコレ買え祈れ戒律破りの制裁(リンチ)
のコンボで人生オワタ
567. Posted by     2009年03月16日 03:01
>>563
ヒント:消化管出血・児童相談所

どう考えても腹部への暴行による出血です><
568. Posted by     2009年03月16日 03:01
※563
そのためにも親権喪失まで持ってってほしいね。
569. Posted by しげる   2009年03月16日 03:01
すぐる研究員です

先程見ましたがどうもすぐるのコメントの特徴とは異なります

違うとすると意図はよく分かりませんがすぐる率10%といったところです
570. Posted by l   2009年03月16日 03:02
さすがです。
571. Posted by 。   2009年03月16日 03:02
※548
未成年なら基本的に病院優先だろw
医師「輸血しないと君死ぬよ?」
パパママ「輸血なんてしたら体が穢れるのよ!神様に見捨てられるのよ!それでもいいの!?」
子供「・・・。」
こんな状況で、未成年に冷静でマトモな判断ができるとでも?
572. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:02
このコメントは削除されました
573. Posted by 学名   2009年03月16日 03:02
※536
神道のこと言ってるのかな?
物事から神様を見いだす、というより、あらゆるものには神様がいるから大事にしましょうね的な感じで自らに言い聞かせるんだよ
神道は精神修行のためのものだしね

どうでもいっか
574. Posted by     2009年03月16日 03:02
>>565
15歳未満なら、売買契約を無条件に反故にできるはずだよ
無条件に返品可能
宗教に関してはどうなんだろうね
未成年に信仰の自由を認めない、なんてないだろうしなぁ
575. Posted by     2009年03月16日 03:04
米552
頑張って解釈するから頑張って賢者続けてくれ
つまり親が物心つかない子を育ててるんだから他者が親子関係に介入するのにも限界がある
結局正しいか正しくないかは関係なく
"実質"子は親の所有物だってことでいいのかな?
576. Posted by     2009年03月16日 03:04
>>571
ちゃんと読んでる?
577. Posted by     2009年03月16日 03:04
>>571
逆だ。

医師「輸血しないと君死ぬよ?」
子供「輸血なんてしたら体が穢れるよ!神様に見捨てられるよ!責任とってくれるの!?」
パパママ「どーぞ、やっちゃてください」
医師「あいあいさー!」
子供「うぁぁぁぁぁ」

未成年は冷静でマトモな判断なんかできないのが前提なのさ
578. Posted by     2009年03月16日 03:05
この件でエホバ信者の知人と話したけど、今回のことは良いことだって言ってたぞ。
輸血させて信仰に背くと、これまでの人生(結婚して子供が生まれるとか)まで否定することになるから、本当は子供に輸血して助けて欲しくても絶対に自分からは「輸血してくれ」と言えないそうだ。
その結果、子供が死んで罪悪感からノイローゼになる人とか居るみたい。
以上、信仰心の薄い知人からの意見でした。
579. Posted by ☆   2009年03月16日 03:05
子供とその願いの向こうのチンシュはいかに。
580. Posted by で、何教だったんだ?   2009年03月16日 03:06


幼児は宗教に属さない。
581. Posted by     2009年03月16日 03:07
医学会では15歳未満は信者の親が反対しても輸血する
15〜17歳の患者については、本人と親の双方が拒めば輸血は行わない
本人が希望して親が拒否したり、逆に信者である本人が拒み親が希望したりした場合などは輸血を行う
2007年にこんな方針になったと記憶してるんだが
582. Posted by 。   2009年03月16日 03:07
※565
分かってるじゃないか
命に関わることなら、未成年には判断能力が無い
医師(専門家)
両親(虐待認定)
子供(生命に関わるため、判断能力無し)
さて、誰を優先するかは分かるな?
583. Posted by この問題だけ見ると   2009年03月16日 03:09

「親が子供を大事にに扱わない」とか
「親が子供を私物として扱う」
というのは社会にとって「悪いこと」で

これが別に「悪くないこと」としてささやかれちゃうとこの国のモラル的にもよろしくない。

だから反社会的として弾圧されるって思ったけど。
584. Posted by    2009年03月16日 03:09
それでも半日もかかるのか‥‥。
即停止できないと助からんケースも出てきそうだな。
585. Posted by 分かった   2009年03月16日 03:09



分かったぞ!!

このエホバの人は『輸血して助けて下さい。でも表向きは…大変失礼ですが…輸血を咎めたと云うことに…して…下さい。そういう宗教なんです…ウエエエエエン』

と涙ながらに言ったんだ!
と信じたいね。
586. Posted by     2009年03月16日 03:11
ザ・シェフにこんなような話あったな。
587. Posted by 。   2009年03月16日 03:12
※576
この状況で子供は冷静に、感情に流されずに判断できるとでも?
※577
588. Posted by     2009年03月16日 03:12
*575
そうなんだろうか
自分がわからなくなってきた
もう一回言うと、
判断能力は問題でなくその個人の幸福は尊重されるべきで
個人の価値観(ここで言う宗教と生死?)は親の教育で決まるわけだからー・・・・ 
親の所有物論なのだろうかorz
589. Posted by 潔   2009年03月16日 03:13



おいおい、大丈夫か?



エ○バなんてドコにも書いてないぞ。



決め付けると訴えられるぞ。
590. Posted by     2009年03月16日 03:13
この件といい、ブラジルの9歳少女妊娠といい・・・。
宗教のためなら人間なんてどうなってもいいと?
これだから宗教は・・・と言われるんだよ!
あのオウムみたいにな。
591. Posted by     2009年03月16日 03:14
※574
それも制限の内
売買契約が成立する余地があるって時点で判断能力は認められてる
まぁ自分の話も所詮は形式の話だし、無条件返品も実際、未成年に不利な取引の場合や親に返して来い!って言われた時位なものだし、どっちにしろ重箱の隅かw
自分も宗教に関しては知らないなぁ
知ってる判例も、"信仰の自由"を享受してる本人が、自身への輸血を拒否してるって奴
今回のは、その両者が別々の者に属してるからね
まぁ、こういう例外的な摩擦に対するガイドラインは法律的にもしっかりしてるだろうから
病院等の対応は少なくとも法治国家の理には適ってるんじゃないかな
592. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:14
このコメントは削除されました
593. Posted by     2009年03月16日 03:15
エホバの証人って兵役拒否とかで不利益蒙っても粘るんだよな。

意志の強さだけは驚嘆に値する。

教義はバカだけど。
594. Posted by    2009年03月16日 03:16
エホショの信仰って確かさ、

・信仰心のあるエホショは死後、または春髷丼後に楽園へ行ける。
・エホバの存在を知らずに死んだ人も仕方ないからとりあえず楽園へ行ける。
・知っていつつ否定していた人や極悪人は行けません。

って感じだったと思うんだが…。
そう考えると俺ら知っちゃったからアウトだなw
595. Posted by 15   2009年03月16日 03:16
エホ証の息子の俺からしたら
完全にエホ証はキチ○イです
596. Posted by    2009年03月16日 03:18
10年以上前になるか、ビートたけし主演のTBSドラマでこの問題を取り上げてたな。
あの時は交通事故で、すぐ輸血すれば治る怪我を両親の反対で見殺しにしたというもの。
エホバの名は出なかったけど誰が見てもアレだなという演出だった。
また、ドラマでは、輸血無しで手術出来ると言う他所の医者(映像では出なかった)や弁護士まで出てきて担当医師を追い込むシーン迄あって、かなり怖い印象があった。
597. Posted by     2009年03月16日 03:19
米594
おまえの書き込みによる犠牲者が続出するぞw
598. Posted by    2009年03月16日 03:19
モルモン教だと思ったw
599. Posted by 、   2009年03月16日 03:19
ちょっとwikiってみたが
臓器移植も骨髄移植もおkってのはどういうことなんだ?
なぜ輸血だけがNGなのかkwsk
600. Posted by      2009年03月16日 03:20
日本人もかつて天皇のために命を投げ出しました。
そして原爆を落としたキリスト教たち。で911

イエスの方舟ってまだあんのかな?ww
601. Posted by     2009年03月16日 03:20
※421
今、苦しいけど、きっと将来生き返って、永遠の命を手に入れられるから、だから死ぬまで奉仕活動を頑張ろうっていう宗教。
602. Posted by     2009年03月16日 03:22
599
聖書に書かれてることが全てらしいよ
臓器移植も骨髄移植も聖書には書かれてないからおkって
603. Posted by     2009年03月16日 03:23
空飛ぶスパゲッティモンスター教くらいならいいんだけどね。
大仰に活動してるとこほど非科学的になっていく。
604. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:24
このコメントは削除されました
605. Posted by     2009年03月16日 03:24
米588
>個人の価値観(ここで言う宗教と生死?)は親の教育で決まる

確かに子供の価値観は親の教育でも決まるが所詮教育環境の一部だしなあ
仮に 親の教育=子供の価値観 だとしても
別に 親が子に望んだ価値観=子供の価値観 となることなんてそうできることじゃないし
結局子供の意見は無視される場合のほうが多いと思う
606. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:26
このコメントは削除されました
607. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:26
このコメントは削除されました
608. Posted by 2世はつらいよ   2009年03月16日 03:26
俺も2世だ
血は象徴的なもので、摂取することは罪だ。
で、このケースは本人も親も意図しない「過失の罪」だから、祈って許してくださいでOK。今後この両親や子供が迫害されることは無い。
判って輸血した場合は「故意の罪」になるんだけど、これも本心から悔い改めたら許されるんだよな。

だから今回の件は、親が罪を避けられなかったという良心の呵責を感じる以外はだれも不幸にならない。

俺も子供のころはこの宗教でいろいろ嫌な思いもしたけど、高い道徳観念や良心を躾けられたことには感謝してる。
609. Posted by     2009年03月16日 03:28
人間は何時になったら神や信仰等に頼らない完全な生き物、又は「完全な物」になれるんだ…?
610. Posted by    2009年03月16日 03:29
親が入信してるから幼少からこの宗教に関わってきた子供は『親を悲しませないために』集会や布教活動に参加するんだよ

ソースは私
611. Posted by      2009年03月16日 03:30
>>574
えと、未成年者は、原則的に契約を取り消して、返品などをすることが出来る。
例外が、既婚者と『成年者だと明示黙示に振る舞った人』

十五才は遺言の作成能力が認められる年齢だと思うよ?

宗教的字湯による輸血の拒否については、親の同意があるとかないとか関係ないと思うよ?
人権としては自己決定権の問題だから、遺言と同じく十五才未満の子供には認められないと思うし。少なくとも、一歳の子供には認められないでしょ。
612. Posted by     2009年03月16日 03:30
*599
普通に全部アウトだよ?
*605
幼いうちはって言いたかったんだと思う
613. Posted by    2009年03月16日 03:32
枠を作るから対立するんだから
枠が無くなるように
すべての人間が一つになるか
人間が一人になるかすれば完全になれるんじゃない?
614. Posted by     2009年03月16日 03:33
普通にこれ悪魔崇拝じゃね。
洗礼とか悪魔との契約そのものだろ。
余所じゃ洗礼によって吸血鬼化を免れるらしいが、そもそも奴ら吸血鬼だろ。
死肉を食らって、血を食うんだぜ。血のソーセージとか。
しかも日光に弱いらしい。
そのせいで、オゾンホールが拡大したら大騒ぎ。
尤も、太陽光を浴びて死なない生物はいないし、太陽に触れて灰にならない生物はおらんだろうがね。
615. Posted by      2009年03月16日 03:35
>>608
結構前の方で破門的な何か(排斥?)をされることになるって言うのを目にしたと思ったんだが、なんだそんなに厳しくはないのか?

地域によって違うのかな?
616. Posted by 元病院関係者   2009年03月16日 03:36
ー蟒僂垢譴仞功率95%で10年以上生存できるが、5%で死亡
⊆蟒僂靴覆韻譴佝焦の命

なんて場合は親権者の同意は必須になる。
今回は病院GJだが、これ以外の案件についてはどうなるやら。
もちろん今回の場合も、輸血が100%安全なわけでもないがね。
617. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:37
このコメントは削除されました
618. Posted by     2009年03月16日 03:37
むかし両親の要求を無視して輸血した医者が訴えられて、医者が負けたけどな。
619. Posted by     2009年03月16日 03:37
米612
骨髄移植は最近認められたよ
アメリカの医師会でも報告書出てる
620. Posted by     2009年03月16日 03:37
タイトルだけ見て海外の話かな?と思ったら・・・・
621. Posted by     2009年03月16日 03:37
※594
知っちゃたら信じて○○しないとダメって
小学校の不幸の手紙クラスだぞw
622. Posted by     2009年03月16日 03:37
エホバなどの宗教の理解が高い病院でも、
生命に関わる場合は輸血しますよって定めてるよね。
日本の病院はもっとエホバの対処策を考えていかんと駄目だな…
623. Posted by      2009年03月16日 03:37
>>601
聖書の勝手解釈で戒律やらローカルルール作って人生の難易度上げてるだけだけどな

大学ダメ、フルタイムの仕事ダメ
結婚は信者のみ、ただし推奨しない
集会は休めないうえ準備して注解しないとダメ
割り当てに追いまくられる日々
いじめられても我慢、武道は拒否
輸血ダメ、セクースも自慰もダメ
バカ親でも従順、長老は絶対

>>610
俺も、注解するとみんなに感謝されるから「エホバです!」からやってた
あと、当たりやすいように前から2番目の真正面が定位置だった

伝道は怒鳴られて、いまでも人の顔と挨拶とインターホンはトラウマだけどな・・・
あと意地でスーツは着ないというか着たくない(低学歴で、そんな高級な職業にはつけないが)
624. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:39
このコメントは削除されました
625. Posted by     2009年03月16日 03:39
米612
下の文について

そういう意味なんだとしたら
それは個人の価値観ではなく単なる親の意見なんじゃないかなあと
実質そうなるんだとしてもそれが子供の価値観というのは違う気がする
626. Posted by 名無しビーム   2009年03月16日 03:40
ヤーウェなのにエホバって言われて信仰されて
YHVHも迷惑してると思う
627. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:42
このコメントは削除されました
628. Posted by     2009年03月16日 03:43
結婚するまでセックスは禁止
ただし結婚は推奨しません
エホバは平気でこんなこと言い出すから困る
629. Posted by     2009年03月16日 03:44
*625
親の意見が子供の価値観に直結する時期もあるだろうと。
根本的なもの以外なら
630. Posted by     2009年03月16日 03:45
※628
俺は、それで辞めた
631. Posted by ネットパンツ   2009年03月16日 03:45
今日はノンタッチフィニッシュに成功
632. Posted by    2009年03月16日 03:45
※627
エホバに限らずキリスト教系って大抵自慰行為タブーだったキガス。
633. Posted by     2009年03月16日 03:47
行動の規律を宗教に求める感覚はわからんな
生まれた背景的には必要だったのかもしれんが、どうも害悪しか感じん

日本や古代ローマ的なおおらかな多神教は分かりやすいんだがなぁ
634. Posted by    2009年03月16日 03:48
この子まだ一歳で、今後親にちゃんと育ててもらえるのかな?
他人の血が入った不浄の子とかいって忌み嫌われたりしないのかな…心配だ
635. Posted by 、   2009年03月16日 03:48
もうみんなで空飛ぶスパゲッティモンスター教に入信しようぜ
636. Posted by     2009年03月16日 03:49
634
他人に強制された場合は問題なしとするのがエホバ本部の見解
末端は知らんが
637. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:50
このコメントは削除されました
638. Posted by     2009年03月16日 03:50
人生で初めて行政すげえと思った
639. Posted by     2009年03月16日 03:50
米629
必ず直結するわけでもなかろう
そもそもここでは1歳だぜ
価値観というものは存在すらしてないんじゃないの
640. Posted by    2009年03月16日 03:50
ほんの数日で体外に排出される血なんてもののためにどうこうってのが土人ぽい
無知は罪だな
641. Posted by     2009年03月16日 03:52
※634
ちゃんと育てて貰えるよ。
私は、ちゃんと「拒否した」っていうのが信仰の為に欲しいだけ。
命の大切さは、耳にたこが出来るくらい言われてる。
642. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 03:53
このコメントは削除されました
643. Posted by     2009年03月16日 03:53
※640
無知だからこそ宗教にのめり込む
644. Posted by      2009年03月16日 03:54
*628
しかも神権家族の場合、親がパート推奨で、貧乏を強いて
信仰があれば与えられるとか言って
大会で「なにもないはずの冷蔵庫!信仰のうちにリンゴ発見!」とか経験語っちゃったり「アフリカのある国では徒歩○時間かけて集会に・・・」とか真顔で言って
会場全員スタンディングオベーション・・・いま思い起こすとバカ過ぎるw

子供が大きくなっても開拓奉仕できるよう親が援助汁とか、思考停止すぎるわー
645. Posted by     2009年03月16日 03:55
*639
頭痛くなってきたんで寝る
そう思うなら敗北?宣言ととってくださって結構
黒か白かじゃなく灰だったと
646. Posted by     2009年03月16日 03:58
※644
大会と言っても誰もわからないのでは?ww
俺は、行きのバスも大会中も帰りのバスもずっと寝てたけどね。
演劇のみが楽しかった。
647. Posted by     2009年03月16日 03:59
与党が悪い。
某と親密だから宗教改革が起こる分けない。
648. Posted by     2009年03月16日 03:59
これ大分前のニュースだろ。
649. Posted by     2009年03月16日 04:01
でもエ○証は、比較的穏やかなカルトだと思うがなぁ
教義は狂ってるし、信者や家族はたまらんだろうが、
創○みたいにキチガイじみた勧誘活動したりしないし
頭の可哀相なおばさんが可哀相な子供を連れても○みの塔を配ってるだけじゃん
子供が引き込まれる問題さえなければ、
あとは教団と本人の勝手と言って良いと思う
それで救われる人がいるなら、そういうもんがあっても良いよ
650. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 04:02
このコメントは削除されました
651. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 04:08
このコメントは削除されました
652. Posted by    2009年03月16日 04:12
ならおとこなら
い い の か ?

って質問したやつは米の回数腹筋な
653. Posted by     2009年03月16日 04:12
これが正義というものだ。
654. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 04:15
このコメントは削除されました
655. Posted by    2009年03月16日 04:16
※651
>女を欲情のまなざしで見てはならないとかマジキチな件

それはエホバか?
つーか、もうそうなったら生き物として間違ってるような気がするわ。
656. Posted by     2009年03月16日 04:18
でも輸血するような機会ってそうそうないよな
何でこんなぽんぽん死んでんだろ。この宗教呪われてんじゃね?

病弱なのか過去に手術大手術合わせて10近く受けてるが輸血はしてねぇし。まあ部位によるんだろうが
657. Posted by 名無しさん@九周年   2009年03月16日 04:20
まぁ僕は無輸血治療を受けた上で死ぬなら、覚悟できてるんだけどね。(19)
658. Posted by     2009年03月16日 04:21
内容の正誤はともかく、レスの選び方から管理人の思想がモロに出過ぎ。きもちわるい。
自分の意見は自分の言葉で主張しろよ管理人。
659. Posted by    2009年03月16日 04:23
宗教があるから世界は平和にならないんだよ

平和、平和といいつつ連中は他宗教の平和を認めない
660. Posted by     2009年03月16日 04:24
※658
んなところに反応するお前がきめぇよw
そもそもここのブログがそういうモンだろうが。
イヤならこんなとこに来ないで2ch見てろよ。
661. Posted by     2009年03月16日 04:24
意外と難しいテーマやね
今回は輸血っていう現代社会で認知されている治療法だったからみんな「輸血拒否とか気が狂ってるのか!?」って思うのは納得できるんだけど、血を入れたり出したりとかよくよく考えると気持ち悪いよね。
そしてこれがそのうち、遺伝子治療だの人工臓器だの最新医療の名の下に、体からパイプがのたうちまくってるような姿にされて命を取り留めました!とか言われたらとか考えると複雑
生命倫理とかそういう話題?
662. Posted by     2009年03月16日 04:27
この件に関しては子供の命に関わるとはいえ、その子供が望んで輸血をしない、という思考を持っていた場合もあるだろうし、宗教と信念に従った結果だから自己責任だろ。
普段から「輸血が必要でも親は協力しない」と分かってるだろうから子供でもある程度覚悟してるだろうし。

しかし、エホバの証人自体はあんまりいいものじゃないと思う。
「ドラゴンボールが最終回を迎えたのは作者の夢枕にサタンが立ったからだよ!」
「サンタはサタンのアナグラムなんだよ!」
と言われた時は、当時小学生だった自分もどんな反応すればいいか困った。
サンタがサンタクロースで、聖ニコラウスが由来だってことぐらい知ってたわいw
663. Posted by    2009年03月16日 04:28
仏教の僧も確かセクロス禁止だった気が。
どこの宗教も極めるとそうなるんかもね。
神に仕える者は人に仕えてはならないとかそんな感じか。
664. Posted by     2009年03月16日 04:28
661
俺以外に誰がそんな大針に引っかかるのかが疑問なんだがw
665. Posted by 親がえほば   2009年03月16日 04:31
親がエホバです。

エホバはそれほど悪い宗教ではないと思う。
寄付強要は全くないし(寄付箱に各自勝手に入れるので、人がいくら入れるか知らない)
上の人たちは他のカルトと違って、清廉潔白だし。(もらい物のぼろい服や、つぎあての服など着ている)

みんないい人たちが多かった。

ただ、教義が厳しすぎる(輸血拒否もそうだし、日本人らしくお参りしたり、クリスマス会に出たり出来ないなど)ので、自分は子どもの事を考えると絶対入信しようとは思わないけど。

自殺を考えたりしている人なら、他のカルトよりは精神的に救われると思うし、他人への害が少ないと思う。
666. Posted by     2009年03月16日 04:31
と思ったら1歳なのか。
さすがに思考は無理だな…

667. Posted by     2009年03月16日 04:31
※661
話がちょっと摩り替ってる感じがするけど…。

まぁ、それを言っちゃったら『医療って何の為にあるんだ?』
とか哲学的な話になっちゃうからなぁ。
気持ち悪いとか言ったところで医学が救命のために存在する以上は仕方がない。
668. Posted by 名無しさん@九周年   2009年03月16日 04:33
いつの時代も宗教が叩かれるのは常なんだね。
669. Posted by 665です。   2009年03月16日 04:38
665です。あれ、上を読んでいたら、大学だめ、フルタイムだめ、結婚だめと書いてあったけど、うちの所は、大学も好きに行ってたし、結婚もみなしてたけど。

フルタイムは確かにハードにやっている人は難しいかもしれないが、のめりこんでない人(ほどほどにしている人)は、フルタイムをしていた。(自分も全部している。まあ、親元を離れると同時に自分もエホバを離れたけど)

場所によって、違うのか?
自分が行ってた所は結構ルーズだったのかな。
670. Posted by     2009年03月16日 04:39
※665
信者が多いことを考えれば一様に悪いとは思わない。
けれど、ある部分で世俗と相反して偏狭な部分があると
そこがクローズアップされてしまうのも仕方がないこと。
特に日本に昔からある宗教は基本的に俗世間と上手く付き合いが出来ているから、
余計に教義の厳しい宗教なんかには反応するんだと思う。
671. Posted by     2009年03月16日 04:43
※658
ここは痛ニューだぞ?
お前は今更何を言っているんだ?
672. Posted by 菊は一時の恥   2009年03月16日 04:50
スレ違いなんですけど、
携帯からだと665とか668とかって分からないですかね。
673. Posted by     2009年03月16日 05:00
あーもうウンコ食え!
674. Posted by     2009年03月16日 05:03
米661
気持ち悪い?複雑?
なら治療を受けなきゃいいだけ。
別に本人が治療を拒否するのは自由だからな。
けど、この問題は親が信仰している宗教にかこつけて、
分別も付かない小さな子供に治療も受けさせず見殺しにしようとしていたところにある。
子供自ら「教義に反するので輸血治療を受けたくありません、死なせて下さい」
と言ったらまた少し話も違ってただろう。

ま、それでもその教えに対して批難の声は挙がるだろうけど。
675. Posted by     2009年03月16日 05:19
宗教の全否定はどうかと思うが
それにはしらせた原因が何かしらあるわけだし
676. Posted by    2009年03月16日 05:25
やっぱ神道&仏教最強ってコトっすね。
そら出家した人以外に厳しい教えを守らせようとすればおかしな部分も出てくるって。
つか、大事なのは「○○をしなさい、○○はダメ」みたいな教えじゃなくて、人生哲学だと思うなー。
仏教はそういう規律の押し付けじゃなくて、人生の摂理や考え方がメインだもん。
677. Posted by     2009年03月16日 05:28
※661 

※674と同じく
親の都合(これまた世俗的でない都合)で
子供をどうこうする(特に命に関わる)っての
が問題だと思う。

これがOKって意識が広まっちゃうと
親は子供に何しても良いって無意識が広まっちゃうんじゃないかなー

モラル的によろしくないんじゃないかと
678. Posted by     2009年03月16日 05:34
科学とは再現性のあるもの、宗教とはただの妄想。
「科学だって信仰」とか観念論で煙に巻くのが宗教家の常套手段。

あと、一神教にとって子供なんてのは捨てられるものだから。
共通の原点の旧約聖書には、神の命ずるままに子供を殺そうとした親が
報われる話がある。
真面目に宗教やってる連中は自分も自分の子供も犠牲にするし、
精神安定のために宗教やってる連中はネグレクトしてもおかしくない。
利権のために宗教やってる連中については言うまでもない。
679. Posted by       2009年03月16日 05:44
宗教=ただの殺戮団体
680. Posted by ななし   2009年03月16日 05:44
この子供は宗教の洗脳教育でもされないかぎり親を親として絶対に認めないだろうな

ソースは俺
681. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 05:49
このコメントは削除されました
682. Posted by      2009年03月16日 05:57
私は2051年から来ました。
来年、日本にとって深刻な事態に陥ります。
極度の飢餓により、日本の人口は200万人を切ります。
個人レベルで2年分の食料・水を備蓄することをお勧めします。
乗り切れば生きることができます。
お願い 生きて
683. Posted by      2009年03月16日 06:00
>>339
オレ「オレじゃあ、全ての不幸からは護れないい
社会的地位的にも、収入面的的にも
ただ、ほかの人なら護れる可能性があるので
とりあえずオマエラは親権を放棄しろ
子供を護ろうともしないオマエラよりましだ」

と言うな
684. Posted by     2009年03月16日 06:00
宗教とは人の心の成長ホルモンである
ホルモンバランスが崩れて供給不足か供給過多に陥ると心が壊れる
685. Posted by    2009年03月16日 06:15
これって、実際は、親に誓約書書かせて、子供を見殺しにする事例なんだよな。

裁判起こされたらどうなるんだろうか・・・・
686. Posted by     2009年03月16日 06:15
元スレ>>151
中学校で親がエホバの奴が高校進学しなかったのがいたけど、
当時、片親だからかなーと思っていたが、
教義で禁じられていたからなのか、納得
687. Posted by      2009年03月16日 06:21
殺人犯になる事を免れさせてもらえたんだから、親たちは感謝するべき。
688. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 06:22
このコメントは削除されました
689. Posted by jpg   2009年03月16日 06:25
今、子供にふりかかっている最大の不幸は、お前の下に産まれたことだ。

と答えるだろうな。
690. Posted by     2009年03月16日 06:30
空飛ぶスパゲティモンスター教団に入信しようぜ!!
691. Posted by    2009年03月16日 06:36
大抵の宗教って偉い人の幸福を守るために下っ端に教義を守らせるからねぇ。

ゑ?
やだなぁ、宗教の話ですよ。
企業とか国家の話じゃなくて。
692. Posted by     2009年03月16日 06:37
こんな親に育てられたらこの子供もどうなることか・・・
693. Posted by    2009年03月16日 06:38
エホバと聞く度に思い出すのがパトレイバー劇場版。
エホバというのは誤った読み方で、正式にはヤーヴェ、またはヤハベと読むのが正しい、と言うセリフ。
>1の話題が出る度に、間違った教義なんだろうなと思う。
694. Posted by カーボン   2009年03月16日 06:39
邪鬼眼から抜け出せないまんま成人した連中に何も期待できんからな。
選民意識に浮かれた馬鹿なんだから。
695. Posted by     2009年03月16日 06:40
こうなったらスペイン宗教裁判を行うしかあるまい。
696. Posted by     2009年03月16日 06:42
子供より宗教が大事なのかってコメあるけどさ。
復活を信じてるからそういう行動になるんだぜ?
子供を大事にしていないんじゃない。子供が大事だからこその行動なんだよ。
それだけに盲信狂信は怖い。世のためと言いながら破滅へと導く。
697. Posted by    2009年03月16日 06:42
何で商品が大泉実成の本じゃないんだよ。
エホバ関連の基本中の基本だろ。
698. Posted by    2009年03月16日 06:52
この調子で日本をぶち壊すために暗躍してるあの宗教もどうにかしてくんねぇかなぁ…
699. Posted by     2009年03月16日 06:52
本スレ198見て「借金返しちゃいけない教」思い出した。
がんばれタブチくん、だっけ?
700. Posted by ´・ω・`   2009年03月16日 06:55
うちにもエホバの勧誘来たけど、あいつらそういう基地外ババアどもだったのか。
701. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 06:55
このコメントは削除されました
702. Posted by _ノ乙(、ン、)_   2009年03月16日 06:56
人類の一番の不幸は、道徳が宗教にハイジャックされたことだ、とはよく言ったものだ。
愚者は自分の思いより見えるものを無視する。賢者は見えるものより自分の思いを無視する。ってのもあったな。
そういえばありもしない見えない服を『見える』、と言った馬鹿な王さまの童話もあった。

教会よりも灯台のほうが役に立つ。
703. Posted by     2009年03月16日 06:59
エホバの公式HPをみたけど、頭痛がしてきた
704. Posted by    2009年03月16日 07:01
本題と全然関係ないが※682にふいたw

>個人レベルで2年分の食料・水を備蓄することをお勧めします。
705. Posted by     2009年03月16日 07:02
それの本スレみたのだが、こんなレスもあった。
26 名前:八坂神奈子 ◆tgc1Vao186 投稿日:2009/03/15(日) 13:27:32 ID:550v3aVEO
本当に宗教や信仰は害悪だな
706. Posted by 山羊   2009年03月16日 07:03
×できた人間
○宗教に酔ってる人間

彼等は自分の生き方の方が他の宗教にはまってない人間より幸せだと思ってる。
そこからくる優越の態度であって、人間できてるのとは少し違う。
707. Posted by    2009年03月16日 07:03
B'zの歌を思い出した。
708. Posted by 山羊   2009年03月16日 07:08
それと忘れてるのか気付いてないのか、『自分の考えの方が正しい』という妄想を2000年も続けてきたのは宗狂家だぜ。
709. Posted by #   2009年03月16日 07:09
これはいい判断!
子供は親の所有物と考えるバカ親が多いので。
710. Posted by    2009年03月16日 07:09
>282 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 07:51:08 ID:gJFN37Ri0
>助かって欲しいから病院に行ったんだろ?
>それなのに輸血拒否
>子どもが死んでもいいと思ったのか、この親は

>子どもの命よりも宗教の方が大事だったんだ
>何のために信仰しているんだ?

全くその通りだと思った。
特に
『 子どもの命よりも宗教の方が大事だったんだ 』
『 何のために信仰しているんだ? 』
そうだよなw何の為の【信仰】なんだよ?


711. Posted by    2009年03月16日 07:16
qNd4JTXx0きもちわる
712. Posted by     2009年03月16日 07:21
※710
だから死後の復活を信じてるからだろ?
思想の違いで子を大事にしてることに変わりは無いんだよ
713. Posted by    2009年03月16日 07:23
病院に迷惑をかける宗教
714. Posted by     2009年03月16日 07:29





今や痛いニュースはただの世論誘導ブログになってる気がする





715. Posted by     2009年03月16日 07:31




痛いニュースの恣意的なコメ見て「なるほど」とか思っちゃってるのも宗教だろ




716. Posted by    2009年03月16日 07:33
※712
こちとら家族亡くして今喪中なんだよw

なら病院につれて来る意味なくね?
信仰すれば助かるんだろ?
まあ病院連れて来たからこの子は助かったんだけどな
公に日本国としてこの親に親権権利は無いと認められた事実は事実だ

717. Posted by ま   2009年03月16日 07:35
え?
親族間の輸血って行われるんだっけ?
確かGVHDの危険性が高いから今はあまり多く行われてないんじゃ・・・
俺の勘違いか?
718. Posted by .   2009年03月16日 07:36
世間誘導ブログって…大勢が見ているんだからそうなるのも当たり前な気が…新聞だってそうだし。当人が正しい情報かどうか決めるのはいつの世も一緒だと私は思うよ。

これはエホバだと思うなぁ〜( ̄ω ̄)医学の倫理の本に似たような事件があってその時は子供見殺しにして全国からその病院は非難されたんだって。助かったても親子ともどんな気持ちで生活していくんだろう……‥
719. Posted by     2009年03月16日 07:38
危うく基地外親に殺されるとこだったな
720. Posted by     2009年03月16日 07:42
ウチのほうのエホバは
靴下やらハンカチなんかを
1枚500円くらいで売って歩いてた。

「このお金は恵まれない人たちへ
 全額寄付されますぅ」

なんて言ってたけど、
ウチの母ちゃんが、そのエホバの人捕まえて
「その恵まれない人たちって何処の国の人?」
「どういうルートでお金が行くの?」
「当然、明細書なんかは出てるんでしょうね?」
って1時間くらい問い詰めたら逃げてった。

あのお金って、変な雑誌?の作成料とかに使われたりしてるの?
721. Posted by     2009年03月16日 07:43
>高等教育を受けると信仰から離れる

メッキがはがれるからだろw
722. Posted by    2009年03月16日 07:44
>>284
高等教育は「悪」なんでしょ?
なら、その高等教育受けないと免許が取れないような職種の人に頼るのっておかしな話だよね。
で、その高等教育が「悪」だった時代には信者の人は医者にかからなかったのかな?

「宗教上の理由で」とかいうなら、全部自分たちでやったらいいじゃない!
同宗派の人には頼らないで生きていってよね。
あと、日本は法治国家だから「宗教上の理由」で制限が多いはずだから、
その「宗教上の理由」で他の人に余計な迷惑かかるから、他の場所でやってね!
とかいいたい。。。
723. Posted by        2009年03月16日 07:45
>>719
日本なら美談で済む話だがな。

なまじ生き残ってしまったばかりに、この子は一生、不浄の子として異端のレッテル貼られて十字架背負わにゃならん。家族・親戚やへたすりゃ近所からも村八分。
輸血拒否で死ぬのと、宗教的迫害受けながら生き続けるのとどっちが幸せだったのかね。


ま、エホバくらいマイナーなら問題ないだろうけど。
724. Posted by    2009年03月16日 07:46
>>722の訂正 m(_ _)m
×同宗派の人には頼らないで生きていってよね。
○同宗派の人以外には・・・
725. Posted by     2009年03月16日 07:46
高等教育受けると
賢くなって、自分達の宗教がカルトだと
気がついてしまうから
禁止
726. Posted by     2009年03月16日 07:48
病院はよくやった
訴えられたりしないか心配だが
727. Posted by     2009年03月16日 07:52
20年くらい前の話だけど、
両親・親戚一同がエホバっていう子に知り合いがいた。自分は抜けたって言ってた。

バイトの同僚だったけど、彼女は、一人で家を飛び出して、働きながら通信高校に通ってたよ。
教師になりたいって言っていた。
家に居たら勉強をさせてくれないから、飛び出したって。
なんで、家で勉強出来ないんだろう、って思ってたけど・・・。
そうか、高等教育が禁止させてるんだ・・・。


彼女、先生になれたかなぁ・・・。
728. Posted by     2009年03月16日 07:52
宗教上の理由ってなんだろうな・・・
子供が危ないのにそんな事言える親がいるんだな
729. Posted by    2009年03月16日 07:56
これだからバカルト宗教は
730. Posted by     2009年03月16日 07:58
宗教はなぁ……倫理観とかも宗教の上にできてる訳で

難しいよね(´・ω・`)
731. Posted by     2009年03月16日 07:58
宗教は好き好んで勝手にやってるのは
文句言わんが、こういう糞は世の中から
消えて欲しいよな

エホバはキモイからこないで欲しいよなぁ
最近は来ないけど、どう見ても池沼連れてくるから
性質悪いよ
732. Posted by      2009年03月16日 08:09
輸血でアウトなら、そのうち信者も少なくなっていくだろう。
子どもの命も守れない親に何の価値があるのか。
淘汰されて然るべきである。

人工血液を輸血するか? 白い奴。
733. Posted by     2009年03月16日 08:09
※708
それだと60億人総宗狂家になっちまわないか?
734. Posted by    2009年03月16日 08:12
自分エホ二世だが高等教育がタブーだなんて聞いたことないんだが…。
むしろ不登校なくせに集会だけ来てたガキに勉強教えたり説得して復学させようとしてたぞw

まぁ俺も中学生以下の判断力のないガキに信仰を強要させるのはどうかと思うし(てかこれは宗教全部に言えるが)、
輸血拒否とか今のご時世遅れた事言ってんじゃねーよとは思う。凄く。
輸血の危険は昔ならまだ理解出来たがなぁ。まぁそういう問題じゃないのかもしれんが。
735. Posted by    2009年03月16日 08:14
>>316
その教義自体が信者以外を否定しているのだから、
この場合、自衛の理由でも逆の発想も認められてしかるべきではないのかな?
736. Posted by     2009年03月16日 08:14
何かエホバの人間を礼儀正しいとか普段は善良とか好意的に勘違いしてる人いるが
いくら丁寧に対応してるように見えても、それは俺らに対して忠実なんじゃなくて
奴らの信じてる上の人間がそうしろといったから、その教えに対して忠実なだけだ
騙されちゃいけない、まさしくそれこそその甘い汁吸ってる上の人間の思う壺
とにかく知恵をつけさせず愚民化して自分たちの都合のいい奴隷、金づるを作ろうとしてる教義の時点で程度が知れる
つか339は何勝手に自己解釈して悦に浸ってんだ?
何で俺らがその子供を不幸から守る義務があるのやら
その責任があるのは両親だし、その義務を果たしてないから社会から批判されてるだけだろ
一生涯をかけて守るために育ててきましたとか口先だけ偉そうな事言ってるが全く護れてないし
普通に助かるものを、子供の生きる権利の前では本来無価値な自己の思想を優先して子供の権利を蹂躙してるだけ
てめーの思想なんて子供の生きる権利には何の関係もないし
当然親に子供の命を左右する権利なんてない、本人が判断不能の病気等の場合は2次的に決定権があるだけで
それはまた全然別の話だし、結局その時点で選択権なんてない、助ける義務があるだけ
後551はわざと思想を宗教という単語と取り違えてるだけ
自分のアイデンティティーを持ったらそれを勝手に宗教と名付けるとかアホの極み
自分で思考して得た考えや、そこからくる行動と思考を捨て他人の言葉に身を委ねて盲信する宗教との違いの区別もできんのか
737. Posted by     2009年03月16日 08:19
俺の叔母(父親の妹)がエホバなんだが、爺ちゃん(実親)の10回忌の法事さえも欠席したのを見ると、邪教と思わざる得ない。
邪教は滅するしかない。
738. Posted by     2009年03月16日 08:22
カルト宗教おそろしす(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
739. Posted by    2009年03月16日 08:23
>>342
だって治療行為しなけりゃ氏んでるんだぜ。
今回の輸血騒ぎとは話は別だが、
キミの意見に対しては正当な反論だろ?
740. Posted by     2009年03月16日 08:28
※737
そら法事は仏教の行事だし当然なんじゃね?エホショにはエホショのやり方があんだろたぶん。いや知らんけど。
741. Posted by    2009年03月16日 08:30
*358
氏んじまったら現世で当人が生き方を選択するチャンスは与えられないよね?
742. Posted by    2009年03月16日 08:36
まさに人命を尊重した好判断だね。


関係者の方、お疲れ様でした
743. Posted by     2009年03月16日 08:37
拝金主義の宗教様よりよっぽどマシだと思うぜ。
神道も仏教も信じられるかよwwww
工場で大量生産された木や布袋にせっせと紙やらなにやら詰め込んで、それをお守りだとかご利益だとか言って売ってやがんだからwww
神主とか住職とか、祈祷とか厄払いとか妙な呪文唱えたら金がころがりこんでくんだぜ?www
それを有り難がって金落としていくバカにも笑っちまうよwww
葬式に百万とかかけるのもバカバカしい。
話は変わってキリスト教の神父に話聞こうと思って休日に近所の教会行ってみたんだよ。
そしたら神父がなんて言ったと思う?
今日はお休みだからまた後日来てくださいだとよwwwwwwwwwwwwww



なあ、お前らは神の存在を信じてるのか?


744. Posted by    2009年03月16日 08:39
「これは輸血じゃありません、赤い点滴です」
でOK。
745. Posted by     2009年03月16日 08:41
※743
なにがどうましなのかさっぱりわからないお(=ω=.)
746. Posted by    2009年03月16日 08:46
宗教の全否定はできん。
習慣や慰霊の心をもつのに宗教はもう
生活の一部になってるんで。
神道とか仏教とか。
ただそれで命を危険にさらしたら元も子もない。
危険にさらすようなのは邪教っていうんだよ。
また宗教全否定はアカになりかねないよ。
747. Posted by     2009年03月16日 08:49
宗教の偉大さ大切さが知りたいならcivやれcivw
統率、文化、教育全てにおいて影響力が半端ない
代わりができるのはマスコミぐらい、まあ今の腐ったままじゃ到底代役は務まらんが
748. Posted by    2009年03月16日 08:55
てか9と13の反応が早すぎてびびるんだけどww
相変わらず2chには色々知ってる奴が紛れてるなwww
749. Posted by    2009年03月16日 08:56
子どもの命守れないで何が宗教か
人身に被害が及ぶ教義なんざ最早宗教とは呼べん
子どもは【心身ともに健やかに】育まれて然るべき

この両親に親権停止以外には何等かの法的措置がとられないのか

教義そのものが法に引っ掛かるならそんな宗教は国で取り締まるべき
750. Posted by     2009年03月16日 08:57
輸血しなくても神様が救ってくれるはずだし、
もし親でも神様が復活させてくれるんだろうから、
こういう洗脳された人たちの説得は常識では無理だよな。

公務員の悪いところばかり取り上げるが、こういうニュースはもっと取り上げてもいいと思うぞ。
アメ的な意味でも。
751. Posted by     2009年03月16日 08:58
※716
ご愁傷様です


病院に行ってから輸血の必要性に迫られたんだろ?
行く前に内臓からの出血に気付いたなんて聞いたことないぞ。

俺個人は信仰してないからキティ沙汰だと思うが、
死後復活し永遠の命が約束されていて、永遠の生こそが幸福だと考えるなら。
^貉的な死  限りある生
お前はどちらを選ぶ?
自分の子がその二択を迫られたら?

自己確立もされてない子にそれを強制するのはどうかと思うが、信仰も悩んで悩んで行き着くものだと思うから、この親も何も考えず信じてきたようなバカではない、と、それこそそう信じたいなw
752. Posted by    2009年03月16日 09:01
高等教育や証人以外との結婚のタブー視が過去にエホ証の
一部の会衆に根付いてたのはぶっちゃけ事実。あくまで一部だが。
(全員が全員んなこと言ってたらとっくの昔に崩壊してる)
だがこれらは「俺はこんなにも神だけに尽くしてる!」みたいな感じの、
個人の勝手なアピールみたいなものであって決して教義なわけじゃない。
元々の教義じゃないからこそ、近年この主張を見かけなくなったんだと思う。

だが輸血拒否の思想だけはエホバの教えだから厄介で危険。
輸血に対する考えも徐々に変化していってくれる事を願うよ。
753. Posted by     2009年03月16日 09:03
エホバって間違って広まった呼び方なんだよな。
色々間違ってるカルトだから、ぴったりと言えばそうなんだが。
754. Posted by    2009年03月16日 09:08
>>467
今回の病院側(児相とか含む)の対応は法律を犯してまで実行された。
きみの論法だとこれで正解なのだろうか?
755. Posted by    2009年03月16日 09:11
そこまで拘るならそもそも病院に来るなって話だな
死に目に立ち会わされる方はたまったもんじゃねぇだろ
756. Posted by     2009年03月16日 09:12
※752
滅べばなんの問題も無くなると思うよ(^ω^)
757. Posted by    2009年03月16日 09:14
※753
ん?単に発音の問題なんじゃないのか?エホバはヘブライ語に忠実に発音すればヤーウェと発音するらしいが、そんな事言っちゃうとイエスだって正しい呼び方はヨシュア(イェホシュア?)が正しいらしいし。
758. Posted by     2009年03月16日 09:15
教義に医療拒否のある宗教(エホバと真光)は
創価以上にヤバい存在だな。さっさと潰れてくれ
759. Posted by     2009年03月16日 09:19
子供の宗教は親じゃなく子供に選ばせろ
子供に「死にたい?」「生きたい?」って聞け。

あ、でも今回はそれも出来ない子供だから、助けた上で、大きくなったらちゃんと説明をしてやれ。
760. Posted by    2009年03月16日 09:19
>>482
「生の強制」ではなく、別人格である親による「生の剥奪」。
自死を認めていない宗教は多数あるよ?
屁理屈で論理を摩り替えないこと!
詐欺師はキミのほうだよ。
761. Posted by    2009年03月16日 09:26
エホバの肩を持つつもりはさらさら無いが、宗教そのものを否定してるヤツは、同じことをインド等の宗教国家で言えるんかね?

人が何を信じて何に拠り所を求めるかなんて、
それこそ個人の自由じゃないか?
自分が信じてないだけで滅べとかほんとカオスな脳みそしてるヤツが多いな。

そもそもお前らだって知らないうちに、
学歴教、資本主義教、2ch教などいろんな宗教に属してるじゃないか。

762. Posted by     2009年03月16日 09:29
やっぱり、エホバか
763. Posted by     2009年03月16日 09:31
エホバはケンカ禁止なので格闘技wである剣道、柔道を学校で習うことも拒否します
で、授業をボイコットした生徒を履修不足で留年、2年連続の留年で退学にしたら学校が訴えられて学校が敗訴しましたw
764. Posted by へ?   2009年03月16日 09:31
1 この対応は、ただのマニュアルなのに…。オーバーに取り上げすぎ…。
765. Posted by    2009年03月16日 09:35
>>206みたいに短くて心に染みる事をすらっと言える人は尊敬できるわ
766. Posted by     2009年03月16日 09:36
※402
侮辱ねえ。
漫画のワンピースに似たような話があったのを思い出したよ。
「これは侮辱だ!」って台詞。
両親だって医学の進歩のために心血を注いだ人々の努力を侮辱してるんだよね。

あと生きるか死ぬかを選ぶのは両親じゃなくて本人だろ。
767. Posted by     2009年03月16日 09:36
で、なんでこの宗教は輸血を禁止してるんだ?
血液の譲渡が、過去レスにあるような
「生の剥奪」って意味だといわれたら、
なんとなく分かる気はするんだよな。

ところで宗教弾圧が必要だとか堂々と言っちゃってる無知が居るが、それこそキチガイ染みたイデオロギーの強制じゃないか。
768. Posted by     2009年03月16日 09:37
※763
え?それどうしろと(^ω^;)
どっちにしろ永遠に卒業できないじゃん。
769. Posted by     2009年03月16日 09:38
763
それ、高校だよな?退学するくらいだから。
必修科目くらい分かってるんじゃないのか?前もって代わりの教科をを用意してもらえないか話をした上での入学ならまだしも
さぼって退学なら学校側の方が正当だとおもうのにな・・・
770. Posted by     2009年03月16日 09:39
エホバか、そういう話は昔から聞いてた
あそこも胡散臭いな、建物はピンク一色だし。
771. Posted by     2009年03月16日 09:43
普通の家に生まれてよかった((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
772. Posted by ※   2009年03月16日 09:44
エホって言ってる事はお花畑な感じの無害な思想っぽいし、勧誘行為も「興味ないからもう来んな」って言えば来なくなるから比較的まともに思えるんだが…この輸血問題だけがやばいんだよなァ
773. Posted by     2009年03月16日 09:45
宗教がどれだけ恐いかわかるだろ?
神の前では社会的善悪なんて通用しないんだよ。

宗教の力が政治権力に介入する国もあるがどれだけ危険かわかるってもんだろう。
崇める神のためなら平気で戦争の引き金も引けるわけだ。
日本だって例外じゃない。
宗教の力を利用して政治活動を行ってる公明党は日本で一番権力もたせちゃいけない危険な政党だよ。
774. Posted by     2009年03月16日 09:47
米766
その医学の進歩を享受するかどうかの
選択する自由を、医学者への侮辱ととるのは、
医療技術の押し売りにはならないか?

「尊厳死」という概念が頭に無いやつが多い。
心情的要素を廃止して無機質に生きている
日本社会に属している日本人には理解できないかもしれないけど。
775. Posted by    2009年03月16日 09:48
この記事見た瞬間にエホバだと分かった

小学生の頃、クラスに居たエホバの奴と殴り合いの喧嘩になったんだが
鼻血出た瞬間に「どうしてくれんねん!俺輸血できないんやぞ!」
って、意味不明なキレかたしたのがイミフだった。

後日、仲直りしてそいつの家で複数で遊んでたんだが少しうるさくしただけで
そいつの母親が「〇〇、後で鞭よ」ってw
鞭持ってきて脅すんだぜw
俺等そいつの家には二度と行かなかったな。
776. Posted by    2009年03月16日 09:50
人命至上主義もちょっと問題あるだろうと思うので、
子供が大きくなって病院を訴えるパターンを希望。
777. Posted by     2009年03月16日 09:53
※761
エホバ乙
生憎、俺は無神論者なのでね
778. Posted by     2009年03月16日 09:55
俺のエホバの友達が大学行かなかったのはエホバのせいだったのかもなw
779. Posted by     2009年03月16日 09:58
俺「おい!出血多量で命に関わるって医者がry」
すぐる「いや、俺…ほら、エホってるから…」
780. Posted by     2009年03月16日 09:59
この手のケースって大抵後手に回ってガキが死んだりしそうなもんだが、
即日審判とはgjすぎる
感動した
781. Posted by ぁゃ   2009年03月16日 10:01
エホってる吹いた

ま、自分と自分の回りに害が無い限りは適当にやってれば
どうせ国は規制も潰す事もできないんだろ
782. Posted by       2009年03月16日 10:01
そのテの宗教の人に医療行為のこと尋ねた時、
現在の発達した医療があるのは我々のおかげだ!
だの言っててマジヒキした。

(輸血拒否る)我々がいるからこその医学の進歩だ、とか。
単に輸血用血液の集まりが悪いのと、出血が
少なくて患者に負担をかけずに済む医療が開発
された当然の成り行きだと思うんだが。
783. Posted by     2009年03月16日 10:04
エホバの特徴
・日本の国家「君が代」は絶対に歌わない
・給食の時の「いただきます」に絶対合掌をしない
・こどもの日の「鯉のぼり」の歌も歌わない
・喧嘩は弱い癖にやたら喧嘩腰
・肌が病的な程白い
784. Posted by     2009年03月16日 10:06
この子は今回助かったわけだけど、
輸血をされた汚らわしい子、といって
親から育児放棄されないことを願うよ。
785. Posted by あ   2009年03月16日 10:06
ミッションスクール出身だが、その時にエホバは糞って言い聞かされたな。

案の定糞だったな、いやそれ以上か。
786. Posted by エホバの敵   2009年03月16日 10:07
エホバはつぶせ!
つぶしてしまえっ!
787. Posted by     2009年03月16日 10:10
※784
その可能性は十分あるね
基本エホバってのは事故やらで出血多量で命に関わるような事でも輸血は御法度だからな。
こんな場合、子供はどう思うんだろうな…
親が信仰してたせいで子にまで無理強いした挙句、見捨てるような行為だもんな。
788. Posted by     2009年03月16日 10:14
俺「この店の豚の角煮すげーうまいよ、食ってみ」
すぐる「だから、俺エホってるからアッー!」
789. Posted by    2009年03月16日 10:16
※784-787
確かこの件のような「過失」での罪はエホショ思想では許される対象だから迫害へは至らないと思。
790. Posted by    2009年03月16日 10:18
時は21世紀・・・

人類は、まだ野蛮かつ非化学的であった。
791. Posted by    2009年03月16日 10:19
政治・宗教・民族問題はどれも密接に絡み合ってる。
これはおそらく人類が滅びるまで続くだろうね。

どんなご立派な教義や思想があっても、それを他人に押し付けるのは自分勝手なんだがね…
792. Posted by    2009年03月16日 10:20
宗教は大概キチガイの集まり
793. Posted by ぬ   2009年03月16日 10:23
とりあえずエボバの信者は林先生に診察してもらうべき
794. Posted by     2009年03月16日 10:24
※789
NO,NO
分かってないね、アンタ
宗教的に考えてみ、
この家の息子は穢れた血を取り入れた、邪教徒だってハブられるようになるんだよ。

そもそもエホバ狂の教えで何故輸血をしてはならないのか
ここから説明していこうか
ちとまってろよ
795. Posted by 794   2009年03月16日 10:25
やっぱめんどくせえ、エホバに興味ないしw
ググレ
796. Posted by    2009年03月16日 10:25
最近宗教関連の記事多いな><

トラブルだらけの宗教なっていっそ
「なくなってしまえ!!」

大事なのは宗教の教えを守る事ではなく
「命を守ることだ」
797. Posted by ぬ   2009年03月16日 10:26
>No,No
>わかってないね、アナタ

わろたwwwwww
798. Posted by     2009年03月16日 10:28








くだらん宗教ばっかりだな

これなら黒魔術のほうが100倍マシ





799. Posted by 794   2009年03月16日 10:29
※796
そりゃ多くもなるだろうよ
宗教の及ぼす力ってのが半端無い
無神論者の俺から言っても、神?信仰するのは自由だわさ。
けどな、思想が狂気染みてる。
実際、狂信者しか居ないじゃないか。
800. Posted by    2009年03月16日 10:34
>796
それでも大きなモノに縋ってないと生きて行けない人が多い事に
驚嘆する。
801. Posted by     2009年03月16日 10:36
>>761
ここは日本だって忘れてないか?極端な場所でどうするかなんて行っても屁理屈にしか聞こえないぞ?
802. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 10:39
このコメントは削除されました
803. Posted by 789   2009年03月16日 10:44
※794
俺2世だから実例いくつか見てるんだ。確かだと思うけどな。
エホを極度のカルト集団と思いたいのはなんとなく分かるがお前が言うほどの重度な人はそういない。(てか穢れた血云々なんて言う人見た事ないw)そもそも許すべき対象をハブるような人間こそが忌むべき存在。

輸血拒否の理由はほんと宗教的な理由だから聞いても理解に苦しむと思う。興味ないなら無理に関わる事もない。ほっときゃいいのさ。
804. Posted by    2009年03月16日 10:45
親がエホバだといって輸血を拒否するのは自由だ
子供にも宗教選択の自由を与えて当たり前。
自己選択できない年齢から親と同じ宗教に入れてしまうのが間違いだろ
805. Posted by     2009年03月16日 10:46
>>ID:qNd4JTXx0

どう見ても第三者を装ったエホバの中の人です。本当にありがとうございました。
806. Posted by     2009年03月16日 10:48
何に拠り所を求めるかはそいつの勝手だが
幼い命1つすら守れない縛りを作る神など神ではないし
そんなもんを信仰しなけらならん宗教とか要らん
807. Posted by     2009年03月16日 10:48
エホるな 勝ち取れ
擦れば与えられん
808. Posted by     2009年03月16日 10:58
病院GJ
この調子じゃ施設で育った方が絶対しあわせ
809. Posted by か   2009年03月16日 10:59
神とか親とかそれ以前の話しだろ?人間とは何かを幼稚園から学べよ! 幼稚な生き物が子供を産むとか育てるとかに目を向けるな。無理なんだから、現実みてわかったろ。
810. Posted by 794   2009年03月16日 10:59
※803
ごめん、一文一文がエホバ擁護にしか見えない。
これに関してはコメントに困る。

で、一つ問いたいんだけど

>俺2世だから
親がやってたから強制なのか、自分の意思なのか、どっち?
もうエホ(洗脳)られてる?
811. Posted by     2009年03月16日 11:00
輸血して助かる方が
死ぬより不幸なことだったのか。
幸せなんて人それぞれだから。

病院とかのほうが親より力があったので
輸血して助かる結果になっただけだ。

エホバも悪くない、病院側も悪くない
812. Posted by     2009年03月16日 11:01
9歳の子の事もそうだけどほんと
宗教は百害あって一利なしだね
813. Posted by     2009年03月16日 11:06
多分、俺達が宗教の御世話にならずに生きて行ける程に幸せって事じゃなかろうか?
814. Posted by    2009年03月16日 11:06
>>796
>大事なのは宗教の教えを守る事ではなく
>「命を守ることだ」
そんなの信仰を持たない恵まれた人間の戯言だよ
現世に希望を持てず、死後の世界に縋るしかない人だっているだろ
エホバがどうかは知らないけどね
命が最も大切である!なんて、おまえの思想を押し付けようとしてるだけだよ、こんなの
815. Posted by    2009年03月16日 11:08
ささやかな反乱思い出した・・・
816. Posted by     2009年03月16日 11:10
エホバは「争わない」ということを重要視してるけど、
布教活動自体が他の宗派を出し抜く競争であるという
ことが、末端の信者は理解できてない。

817. Posted by     2009年03月16日 11:15
ものみの塔は楽しかったな。

最初、可愛い女の子が訪ねてきて、喜んで話聞いてあげたら、次から「その弟」とやらが来るようになった。
残念だったが、おとなしいいい子だったので、来る度に話を聞いた。冬の寒い日に、温かいお茶を出してあげたら、すごく喜んでた。
雑誌も面白かったし。

「集会に来ないか」という誘いは、固辞し続けたが。
818. Posted by    2009年03月16日 11:16
殺人を示唆する神はいない。
819. Posted by 794   2009年03月16日 11:18
※811
おいおい、エホバは悪く無いだと?
我が息子が輸血しなければ助からない重体に陥ってて見捨てる親がどこに居るよ?
現代社会でこの思想はハブられるのも当然だわ。
何時の世の腐った宗教だよ、エホバが俺等に何かしたか?
エホバの教えが実際俺等を救ったか?
いいか、エホバは神じゃない、一人の人間に過ぎない。
キリストもユダも人間だ、この世に神なんて存在しない。
狂信者こそA級の犯罪者予備軍。
客観的に見ろ、お前ら信者の目指すところって何なんだ?
テロか?戦争か?
天理教然り、創価学会然り、やってる事は皆同じだな。
その内、第二のオウム真理教が出来上がって無差別テロを起こすんだろうよ。
その時、無神論者は家族を守ると言う大義名分でお前らを殺してでも阻止するからな。
無能な警察ばかりに任せてられん。
我が国は国民で守れ!
ってなんで俺熱弁してるの?
820. Posted by @   2009年03月16日 11:19
明確な『正解』を与えてくれて、同じ『正解』を共有する仲間がいる
心の弱い部分をカバーするものとして、これほど有効なものも無いだろう
迷わなくなった人間は強くて、そして恐ろしいよ
ある意味、人である事を捨てているから

困っている時、弱っている時、辛い時・・・そんな時には注意する事だな
821. Posted by あ   2009年03月16日 11:20
輸血しなきゃ助からないと言われたけど輸血拒否して残念な結果に至ったことはニュースにするけど、
輸血しなきゃ助からないと言われたのに輸血を受け入れなくても無事に命を落とさずに済んだことはニュースにならないのなw
822. Posted by YBB規制だからこっちにかく   2009年03月16日 11:22
既出かもしれないけどこの構図は阪神淡路大震災に置き換えられな

病気−震災
幼児−被災者
親−社会(民)党
病院−自衛隊
823. Posted by     2009年03月16日 11:23
※819
横だけど、バカじゃないの?
>いいか、エホバは神じゃない、一人の人間に過ぎない。
>キリストもユダも人間だ、この世に神なんて存在しない。
んなの「俺はそう思ってます!」って主張に過ぎないよ
信じてる人にとっては神であり救済をもたらすものでしょ
>エホバの教えが実際俺等を救ったか?
って部分にしたって信者は救われてるんでしょ

我が子に輸血云々は、あくまでも現世を至上とする考えあってのものだよ
今回は日本の法に照らし合わせた結果、親権を剥奪されたわけだけど
この親はこの親なりに子供のことを考えてるんじゃないの?
自分の価値観が絶対だみたいなアホなこと言ってんなよw
824. Posted by @   2009年03月16日 11:26
>>あ

じゃあお前さん、清水寺の舞台からロープレスバンジーやってきな
大丈夫、死ななかった人もいるから

そんなレアケース信じて、わざわざ成功率の低い選択させるような報道されたら困るわ
825. Posted by 819   2009年03月16日 11:27
※823
かまってエホバchキタ――(゚∀゚)――!!
コメントの内容が偏っててどこから突っ込めばいいのかー

オホンッ

強いて言えば、エホバは唯一神だ

これで満足か?
826. Posted by     2009年03月16日 11:30
811
信者でない子供にまで親が強制させるエホバは悪だと思います><
827. Posted by    2009年03月16日 11:31
旧約聖書にはエホバ(ヤハウェ)の名前が出てくるが、新約聖書にはエホバの名前は一切出てこない。
エホ証が使ってる聖書には、新約聖書に神と記述されている部分を、エホバと勝手に書き換えている。
828. Posted by     2009年03月16日 11:36
宗教は15才以上になってから。
とかにすればいいのに。
829. Posted by 803   2009年03月16日 11:38
※810
まぁ擁護的にも見えるだろうな。俺はそこに関係した事のある人間で
お前はそうじゃないわけだから。でも実際擁護的になってるなと自分でも思うわ。
だって俺物心ついた頃からエホショの教えを説かれてきたんだぜw
もう価値観の土台に染み付いてんだろうね。もうどうしてくれようかって感じだ。
とは言え判断力ないガキに対する輸血拒否に関しては断固反対だけどな。

>親がやってたから強制なのか、自分の意思なのか、どっち?
前者。中学上がるまでだけど。
ちなみに自分の意思だったら今頃顔真っ赤にしながらもっとここの連中に噛み付いてると思w
830. Posted by     2009年03月16日 11:39
※823
冷静に考えると、完全に「宗教者の立場」に立って考えるなら、お前の言うとおりだな。
ただ、理解されるのは難しいだろうし、私も、理解はするが、納得はできない。
831. Posted by 偽法   2009年03月16日 11:40
なんしか、狂信者はクローン人形の集まり。
今日び、ヤクザでも話はできるのに奴等は聞く耳すら持たないドール。
こいつらにはジャイブトークしか通じないのかね?
言い方悪いがぶっちゃけ、気持ち悪い。
近づきたくない、話したくない、関わりたくない。
人畜無害であるなら何も言わんよ、けどな、
勧誘に来るなよ、糞人形共が。
832. Posted by     2009年03月16日 11:41
>>823
俺はエホバ教徒じゃないけど、そんな態度で何様のつもりだ?

>オホンッ

>強いて言えば、エホバは唯一神だ

>これで満足か?
っていうのも何が言いたいのかさっぱりわからないw
833. Posted by     2009年03月16日 11:41
18歳未満の子供への親からの宗教の押し付けは児童虐待扱いにしてくれないかなぁ
834. Posted by エホバぱねぇwww   2009年03月16日 11:41
くっだらねぇ釣り師が湧いててクソワロタwwwww
んな事してる暇あったらハロワ行って職漁れwwwww
835. Posted by    2009年03月16日 11:42
>831
糞コテに同意したくはないが同意だ
連中はゾンビのようなもの
仲間を増やしたいから寄ってくるわけだ
836. Posted by 元エホ証2世   2009年03月16日 11:43
すべての家庭とは言わないが、エホ証は家庭崩壊率は異常。
ソースはうちの家庭と、近隣のエホ証仲間の家庭。
この男児の家も、もう家庭崩壊してるし。
エホ証にだけはかかわらない方がいい。
837. Posted by     2009年03月16日 11:44
これは、退院後も児相がチェックした方がいいな。
輸血を理由に虐待やネグレクトが起きないとも限らない。
838. Posted by     2009年03月16日 11:46
当然の結果だ、くだらん宗教を振興しているやつが親になんて言語道断
輸血を禁じているのは、血統へのこだわりがあるだけで
非常にくだらない
839. Posted by YBB規制だからこっちにかく   2009年03月16日 11:46
あと昔読んだ漫画で、
子供が交通事故にあって輸血しないと助からないって時にエホバの父親が手術輸血を拒否したんだが
子供が持っていた日本一のお父さんと書かれた絵を父親に主人公が見せて
「罰して救わねえ神様なら捨てちまえ」って言ってたんだけど
正にこの親に言ってやりたい言葉だなあ
840. Posted by     2009年03月16日 11:47
↑訂正 振興× 信仰〇
841. Posted by      2009年03月16日 11:48
宗教の自由だし。

司法も変わったね
842. Posted by 偽法   2009年03月16日 11:50
※829
そうか、俺も黒歴史で昔、親が創価信者でな
家庭崩壊に近いまで喧嘩しあって親を脱退させた。
今現在は親も馬鹿な事してたと自覚はしてるみたいだが洗脳の怖さを知ったな。

ここまで人が変わるとは…って感じだったからな。
脱退した今でも執拗に勧誘来るからな。
次のタゲは俺らしいw
「二度とくんな、殺すぞ邪教徒が」って言ったら「なんてことを…」
だってよw
笑わせる
843. Posted by ・   2009年03月16日 11:52
何で輸血がダメなん?
844. Posted by     2009年03月16日 11:52
エホバは悪くないと言ってる奴は子供の信教の自由を無視してるよな
選択の機会すら与えられず殺されないといけないんだぜ
845. Posted by あ   2009年03月16日 11:53
>偽法
お前ネ実民だろw
846. Posted by     2009年03月16日 11:54
米843
神様が生肉と一緒に血を食っちゃダメよって言ったから
そこを拡大解釈して輸血禁止
847. Posted by     2009年03月16日 11:54
>>「二度とくんな、殺すぞ邪教徒が」って言ったら「なんてことを…」

やべぇwwwその状況見てぇwww
848. Posted by     2009年03月16日 11:55

ありもしないもののことで何を騒いでおるのじゃ?
849. Posted by     2009年03月16日 11:56
病院、児相、家裁はほんとにG!
他所でも見習って欲しいがこういうのは地域差なのかな・・・。この児相の管轄に引っ越したいな。

ちなみにこの場合の親は未必の故意というより不作為なんじゃないかな?医療ネグレクトってゆってるし。
850. Posted by あ   2009年03月16日 11:56
ジョン・レノンのイマジンでno religionって歌詞があるけどそうだったら良いのになぁ
851. Posted by 偽法   2009年03月16日 11:57
※845
お前久しいな
暫く書き込んでなかったからな
で、ネ実民って何だよ?
852. Posted by     2009年03月16日 11:59
高等教育は大学だろ・・・

高校は中等教育
853. Posted by     2009年03月16日 12:01
>>850
わたくしてきにはジョンレノン自体から宗教臭が・・・
854. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 12:01
このコメントは削除されました
855. Posted by あ   2009年03月16日 12:02
いや、フルボッコのあ とは別人だけどw

タゲって言葉がFF11のユーザー、即ちネ実で使われているってだけさ
タゲという言葉が広まっているとはなwwww
856. Posted by     2009年03月16日 12:04
信教の自由ってのは「なにを信じてもいいよ」ってことであって、「宗教的行為はどんなことであれ許すよ」ってことではないからな・・・
民主主義&法治国家において、正義ってのは個人の思想ではなく法律と世論だから、この場合は宗教団体が叩かれてもしょうがないな
857. Posted by あ   2009年03月16日 12:06
>偽法
もしかして あ とか無記名って全員同じ人だとか思ってた?wwwwwwww
858. Posted by 偽法   2009年03月16日 12:06
※855
タゲはネットでは普通に通じるだろ
ターゲット=叩く=タゲ
みたいな感じでw
打つのがめんどいから省略してるだけなんだけどなw
859. Posted by ・   2009年03月16日 12:07
エホバは輸血したら助かる命を見殺しにするのか・・・
親はそれで良いのかよ、自分の子供だろ?
腹を痛めて産んだ子供だろ?
産まれた時にどう思ったんだよ!
一生後悔するぞ!
いつも一緒に居たのが急に居なくなると、どんなに寂しくて悔しくて苦しいか、
神は何もしねぇ、
するのは自分だ、
860. Posted by 偽法   2009年03月16日 12:09
※857
お、お…おもってないよ
お、思う訳ないだろ、バロー
お、おにぎりが、た、食べたいんだな
861. Posted by     2009年03月16日 12:10
児相と病院、家裁GJ!
862. Posted by    2009年03月16日 12:10
これは結構難しい問題だわ
争って最高裁までいったら重要判例になるわ
863. Posted by     2009年03月16日 12:11
※859
輸血しても一生後悔するんだよ
この人たちにとっては死=終わりではなく、その後も続いていくんでしょ
老後のことを考えて、今貯蓄するのと同じようなもんなんだろうね
無信仰の人間の価値観だけで、信仰者の善し悪しを決めようとするなよ

>神は何もしねぇ、するのは自分だ、
とかカッコイイこと言ってみたいのはわかるけど、中身のない台詞だな
864. Posted by あふん   2009年03月16日 12:13
>>824

40日の断食の後の出来事。

サタン『おい、イエスよ。この神殿の壁上からロープレスバンジーやれよ。大丈夫、神が助けてくれるってww』

イエス『OK。れっつバンジーィィィ・・・ってオイwやらねーよwwwそんなこと試しちゃダメって言われてるの』

サタン『え?まじwごめww知らんかった』

<教訓>
イエスに倣うものはロープレスバンジーなんかしちゃダメよってことなんだって。
865. Posted by     2009年03月16日 12:13
素晴らしい。現代の大岡裁きだな
866. Posted by     2009年03月16日 12:13
そういえば輸血禁止っていうけど、
妊婦は母胎内で子供に輸血している状況なんじゃあるまいか
867. Posted by 名無しさん   2009年03月16日 12:14
宗教の押し付けは児童虐待そのもの
868. Posted by 偽法   2009年03月16日 12:15
※863
>神は何もしねぇ、するのは自分だ
この台詞がかっこいい?格好つけてると?
とんでもない、無神論者の一般的な考えじゃねーか。
中身も糞もねーよ、中身ないのは神(笑)のほうだろ。
869. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 12:15
このコメントは削除されました
870. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 12:15
このコメントは削除されました
871. Posted by     2009年03月16日 12:15
お前らみたいなネット中毒も宗教と一緒だがな
872. Posted by     2009年03月16日 12:15
※856
世論>個人の思想、っていうのはなんか違くないか?
873. Posted by    2009年03月16日 12:16
他人に無宗教を強いる人間は、無神という信仰を行っている。
『親も正しければ、医者も正しい』
この天秤に重りをのせることができるのは、輸血を受けた男児だけだ。
人命を盾に親を攻めている人たちは、狂信者であることを自覚するべき。
874. Posted by     2009年03月16日 12:17
866
それだからエホバは結婚も子供作ることも推奨はしてない
一応、個人の良心に任せるというスタンスらしいけど
875. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 12:20
このコメントは削除されました
876. Posted by     2009年03月16日 12:20
>>872
戦争は勝ったほうが正義、みたいなもんだよ
間違ってても数が多い方が正義
キリスト教社会ではキリスト教の教義が正義でしょ(そのままではなく法律に反映されてるんだが)
だから、個人個人が正しいと思ってることがあっても、実際の行動は法律と世論に従わんと悪者・罪人になる
877. Posted by     2009年03月16日 12:21
>>873
完全に同意
この両親が、自分達とは違う価値観の中で生きてるってことを考えるべき
878. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 12:22
このコメントは削除されました
879. Posted by     2009年03月16日 12:22
※871
ネト中は宗教じゃなくて生活習慣病w
ある意味宗教より末期。
880. Posted by     2009年03月16日 12:25
日本だったのか…他の国かと思った
881. Posted by    2009年03月16日 12:29
仮に、子供自身が宗教上の理由で拒否なら分かるが、
他人が、しかも自分の意思を伝える事も出来ないような幼子に宗教を押し付けて死に追いやるような親なんて
親権停止なんていわずに剥奪したほうがいい

孤児施設に入れた方がよっぽどこの子は幸せになれそうだ
882. Posted by    2009年03月16日 12:30
その宗教団体専用の病院でも、その宗教団体が設立すればそれで解決できる。
維持費は自分たちで何とかしろ。
883. Posted by     2009年03月16日 12:30
エ○証がどうっていうかさ
別にどんな宗教信じてようが構わんのだが、子供を巻き込む親が頭おかしいだけだろ
884. Posted by     2009年03月16日 12:33
救いを求めて宗教に嵌るんだろうが
それで死んだら元も子もないよな
885. Posted by    2009年03月16日 12:39
守れないなら子供なんてつくるな
自分より子供って思えないなら親の資格なし!

以上 反論ゆるさん
886. Posted by     2009年03月16日 12:39
うちは創価でカーチャンが非常に熱心なタイプなんだが…。
薬を買ってきてやっても用法用量をほとんど守らない。
薬の作用機序とか詳しく調べて説明してやっても全然聞かない。

本人曰く
「何の為に毎日題目あげてると思ってるの?生命力を高めるためでしょ。薬の効き目も100倍になるのよ」
887. Posted by @   2009年03月16日 12:41
親の価値観押しつけられて殺されたんじゃかなわんな
うちの親も宗教やってたけど、ここまで世間とずれた制約は無かったし、無理に押しつけてこたい事には素直に感謝してる
888. Posted by     2009年03月16日 12:42
※883
高等教育がダメだと医者になれんので病院の設立自体が無理
889. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 12:42
このコメントは削除されました
890. Posted by     2009年03月16日 12:42
「無神論も信仰の一つだ」と主張する方々へ。
労働厨だの購入厨だのの造語を振り回して叩いた気になっているゆとり・DQNと
同じニオイが漂ってますよ〜
891. Posted by 偽法   2009年03月16日 12:46
※890
例えが悪かったな
はい、やり直し
892. Posted by     2009年03月16日 12:47
>>890
いやいや、購入厨労働厨と何が一緒なんだよ
無神論が宗教だといわれるのは、自分は無神論だと過度にアピールするやつが多い点。
あとは信仰を持たない自分が、信仰者よりも優れていると匂わせている点。
あとは無神論が絶対的に正しいと考え、押し付けようとするやつが多いからだろw
無神論に陶酔してんのよ
893. Posted by 偽法   2009年03月16日 12:51
※892
陶酔はしてない
自分自身を持ってるだけ

婚約して妊娠していた女が事故で死んだ時、神にも縋った
2人とも逝った
俺はこの瞬間から神を信じなくなった
894. Posted by    2009年03月16日 12:52
俺の住んでる市には『エホバの証人王国会館』なる物がある、そこから150Mほど離れた所には創価学会の体育館ほどもある建物が建っているよ。
俺の住んでる市は全国で一番の学会信者数だそうだ、選挙でも第一党は公明党。そして生活保護の数でも全国ベスト10入り。

 パナソニックの本社の在るとこだが…
895. Posted by     2009年03月16日 12:53
※890
「誰だって何かしら信じてる対象はある」
みたいなニュアンスじゃないの?
目くじら立てる程の意見でもないと思うが
896. Posted by     2009年03月16日 12:54
>>893
その自分自身(の考え)こそ至上だ、みたいな態度でいるから宗教だっていわれるんだよ

>俺はこの瞬間から神を信じなくなった
おまえが信じないのは自由だけど、他人にそれを押し付けるなと
宗教者が神は絶対にいる!信じろ!とおまえに押し付けることと、
神は絶対にいない、と他人に押し付けること、そこに何の差があるの?
897. Posted by あ   2009年03月16日 12:54
こういうやつらには子供つくるの禁止しろ
898. Posted by     2009年03月16日 12:55
>>889
ユダが密告しないとイエスがキリストになることもなかったんだがな
899. Posted by    2009年03月16日 12:56
昨日布教しにオバハン数人が来たぞ。

輸血拒否して子供死なせたカルトですよね。て言ったら聖書がどうのとか、ニヤニヤ顔された。
本気で、コイツら危険だ!と思ったよ。
900. Posted by 偽法   2009年03月16日 12:57
※896
お前こそ馬鹿だろう
押し付けてなんかいないだろう
それに伴い神なんてものも存在しない
お前みたいな奴が家に勧誘来るから質悪い
もう来るなよ
901. Posted by     2009年03月16日 12:58
神がいつ人を殺せと言った?
どこに殺してもいいって書かれてある?
血?宗教?くだらんね

じゃあこの子は何の為に生まれてきた?
何の為に生んだ?
殺すぐらいだったら最初から生むな

殺すことを神が祝福しているのか?
1歳の子供が死ぬことを神は喜ぶのか?

大概にしろ
902. Posted by     2009年03月16日 13:00
>>900
え、神はいない、いないと執拗にアピールしてるじゃない
おまえの婚約者が死んだとかどうでもいいし、訊いてもいないから
不幸自慢は他所でやれ

あと俺自身は特定の宗教に所属してるわけじゃないよ
ただそういう考えの人もいると認められるってだけで
903. Posted by     2009年03月16日 13:02
宗教はやばい。がちでやばい。
904. Posted by     2009年03月16日 13:02
親権審査法と廃教令が現実になりますように
905. Posted by 偽法   2009年03月16日 13:03
※902
信仰している奴の言い訳にしか聞こえない
なら問おう
お前は一度でも神って奴に会った事があるのかね?
906. Posted by あ   2009年03月16日 13:05
なんだ、必死に「俺はほかのやつらと違う考えもってるから偉いぜうははは」って後だしジャンケンして喚いてる中二病みたいなのがいるな。
907. Posted by 偽法   2009年03月16日 13:05
いいか、よく聴け
神なんて信じてる馬鹿は二次元の女に恋愛してるのと同じだ。
908. Posted by     2009年03月16日 13:05
>>905
いや、ホントに無宗教なんだけどなw
会ったことがないからいないってのも凄い理屈だね
>押し付けてなんかいないだろう
って台詞はどこにいったの?w
押し付けない、とか言う割りに神なんているわけないっしょ!って過度にアピールしてるよね
宗教勧誘にくるおばさんと何が違うのよ?
いないと思うなら、俺はそう思うってそこで自己完結してろよ
909. Posted by      2009年03月16日 13:07
勧誘断った時に「地獄に落ちるぞ」とか脅し文句言ってこられた層○様も
俺から見れば十分アレな度数高めの危険分類なんですけど、
その層○信者様の目から見ても、獲捕婆はやっぱり特殊形態なのかね?
910. Posted by    2009年03月16日 13:07
「神様はいるかいないか」てのは、「UFO・宇宙人はいるかいないか」「幽霊がいるかいないか」「超能力者はいるかいないか」てのと大して変わらないと思うんだけど。
「いる」と考えたり信じる人もいるし「いない」と考えたり信じる人がいる。それでいいじゃん。目くじら立てる事じゃないと思う。

たださ、元記事はエホバ信者の両親の親権を停止して子供助けたこと。なんでズレた?
911. Posted by     2009年03月16日 13:08
※907
何寝ぼけたこと言ってんの?
神なんかより二次元のうちの嫁の方がリアルに決まってるだろ
912. Posted by     2009年03月16日 13:08
>>910
本質は似たようなもんだろ
913. Posted by 偽法   2009年03月16日 13:09
※908
普通に喋れ
返事する気も失せてくる
虚弱貧弱無知(鞭)無能のエホバ商人風情が、何を偉そうにw
日本語で喋れ、ド阿呆
914. Posted by     2009年03月16日 13:10
宗教相手に議論しても時間の無駄だよ。

正しい答えを導くために論理を操るのでなく
「すでに決まった正しい答え(宗教的に)にたどり着かせるために論理を操る」からね。

どんなに議論しても、新しい何かにたどり着くことはない。
正義はすでに決まっている。
それが気持ちいい。
それが宗教だからね。
915. Posted by    2009年03月16日 13:12
神は利用されるだけのもの。
神はそれだけでは何等力を持たないもの。
神は人に生み出された人類による災厄。
916. Posted by     2009年03月16日 13:12
>>913
こっちの台詞だ
おまえこそ日常的にそんな口調なんだとしたら、恥ずかしすぎるぞw
>日本語で喋れ、ド阿呆
とか漫画の影響受けすぎだ

しつこいようだけど、俺自身はエホバでもなければ他の宗教に所属してるわけでもない
ただ無神論こそ絶対だと、他者におしつける姿勢が気に喰わないだけだよ
917. Posted by     2009年03月16日 13:13
万物に神が宿る八百万の国だし
唯一神なんて都合が悪ければ見えないその他大勢の一人でしかない
それがこの国の本質
918. Posted by まー   2009年03月16日 13:14
二世とか元とかばっかで、エホバの人がいるわけでもないのに擁護やら批判やら別れて議論が生まれるんだなぁ
919. Posted by あ   2009年03月16日 13:14
そのわりに自分でなにも理解できてないだけのことを中立と勘違いしてる中二病の特徴、それは「わからない」ってことを押し付けてるんだけどな。
920. Posted by 偽法   2009年03月16日 13:14
※914
まあ、そう言うなよ
こちとら分かってからかってるんだからそう言われちゃ見も蓋も無いw

エホバは週に一度トカゲを食う習慣があるらしいな
921. Posted by キョン   2009年03月16日 13:17
フロイト先生も宗教はまやかしと仰ってますし
922. Posted by あ   2009年03月16日 13:17
つまりエンコリ韓国人の考え方によくにてる。
923. Posted by 偽法   2009年03月16日 13:17
※916
おいおい…
そろそろ神様に縋ったほうが良いんじゃねーの?
それか、耐性無いんならここに来るな、マジでw
お前へのコメントはこれがラストな、詰まらん。
924. Posted by     2009年03月16日 13:19
もう、この手のバカな信じ事
やめるべ
いったい、宗教信じて
輸血拒否して
死んで
ほんとに得なことあるのか?

925. Posted by     2009年03月16日 13:20
おまいら議論に熱くなるなよ、もっとクールになれ
せっかく価値的なレスが出ても埋もれるだろ?
926. Posted by    2009年03月16日 13:21
キリストが神なら俺も神だよw


あぁ、馬鹿らしい。
927. Posted by     2009年03月16日 13:21
世界が滅亡するとしたら99%宗教が原因だろうぜ
928. Posted by      2009年03月16日 13:21
病院はよくやったけど、助かった子供さんは施設預かりになるんだよね?
親元に戻されたら、輸血を受けた子という理由で本当の虐待が始まりそうじゃないか…


我が家の鬼嫁は、連絡なしに飲んで朝帰りなんぞしようもんなら神より怖いんだぜ。
家に入ってら玄関先で腕組んで仁王立ち、とか本物の仏像を超える恐ろしさだ。
玄関開けたら2分でラスボスって気分になるからな…。
929. Posted by     2009年03月16日 13:22
>>923
コテハンの分際で何を偉そうにw
ひとつ言っておくが、"からかってる"ってのは自分で言ったら負けだよw

では、最後にあくまでも俺は無宗教だよ
930. Posted by    2009年03月16日 13:24
高校の頃の同級生にエホ証のヤツがいたんだけど、
そいつの話をざっと聞きかじった感じだと、聖書の「血を喰うべからず」という一節を、
キリスト教の他の宗派は「人を殺す様な争いごとをするな」と解釈したのに対して、
エホ証の人達は「輸血をするな」と解釈したんだと。
要するに解釈の問題。
そもそも聖書の時代に輸血なんて医療技術無いか、あっても不確実だっただろう。
931. Posted by     2009年03月16日 13:24
これから両親が病院に連れて行くことさえ拒否しないか心配だ
932. Posted by 偽法   2009年03月16日 13:27
俺が何故宗教が嫌いなのか、
宗教の莫大な権力は国をも動かす、挙句
宗教観の違いで衝突する、それがでかくなるとどうだ?戦争だ。

新たな命は産まれてきた事が罪で悔やめばいいのか?
そんな理不尽な世界でいいのか?
人間が人間らしさを保てなくなった時、終るよ?
地球という太陽系第三惑星に住まわせて貰ってる動物の一部に過ぎないんだよ?
何様のつもりか、こんな人間ばっかならいっそ滅びろ、人類w
933. Posted by     2009年03月16日 13:28
無宗教者の国があれば移住しますよ
934. Posted by    2009年03月16日 13:29
宗教なんてど〜でもいいよ。

「宗教法人の非課税を撤廃する法案」なら賛成票を入れるぐらいしか興味ね〜。
935. Posted by    2009年03月16日 13:33
宗教なんて悪でしかないよ。
宗教やってる奴とか熱心な信者も全部悪人。
936. Posted by     2009年03月16日 13:34
宗教とは人類増殖阻止プログラムの一環です
937. Posted by ・   2009年03月16日 13:36
神は信じない。でも、お化けは信じる。
938. Posted by あ   2009年03月16日 13:37
コテハン使って議論してるやつのほうが名無しよりはマシな件、俺の「あ」は携帯使ってるやつの名無しみたいなもんだがな。
939. Posted by     2009年03月16日 13:39
医者です。彼らは本当に被害者意識が強くて困るよ。医療費の不払いとかもすごい多い。
まとめていなくなればいいのに。
940. Posted by     2009年03月16日 13:39
日本人の多くは無神論者じゃなくて不可知論者じゃないのかね?

神や超常的な存在を完全否定しているわけではないが、死後の世界とか死後の世界を左右する神とかの存在は証明しようがないんだから、あまり当てにしないという。
941. Posted by ばかばっか・・・   2009年03月16日 13:41
わが子も救えない神に義理立てる必要なし
即脱教すればよい
942. Posted by     2009年03月16日 13:42
>>928
2分どころか2秒じゃねえかw

無宗教って自称している人は、
初詣とか結婚式とかいただきますの挨拶とかが、
どういうモノなのかをよく考えた方がいい
943. Posted by     2009年03月16日 13:43
だからこそ昔の人は宗教信者の位置付けとして
(儲)
という漢字を作ったんだろ。
これが全ての宗教信者に対する答え。
信者なんて大元から見れば金蔓以外何ものでもないんだよ。
944. Posted by    2009年03月16日 13:47
一才だぞ一才
超絶に可愛い年頃の我が子が苦しんでいても放置出来るなんて
人としての心が狂ってると言わざるを得ない。

人間の認識力がこれだけ拡大したんだ
もうそろそろ、戯れ言で論理を省くような宗教は必要ないだろ…
945. Posted by     2009年03月16日 13:47
※943
それ冗談の一種で
信者から儲って字ができたわけじゃないんじゃ・・・
946. Posted by      2009年03月16日 13:49
※943
※943
※943
947. Posted by     2009年03月16日 13:50
※863
親が後悔しようがしまいが、そんなこたぁ知ったこっちゃない。勝手に苦悩するなり、宗教捨てるなり、別のカルトに染まるなりしろ。

重要なのは、親のせいで死にそうだった子供の命が助かったこと。
948. Posted by     2009年03月16日 13:51
儲けるは
信+者 じゃなく 人+諸
だろ。意味的に
949. Posted by     2009年03月16日 13:52
司法も医療もGJだけど
場合によっては半日も待てない状況もあるはず
もっと早く対応出来るに越した事はない
950. Posted by    2009年03月16日 13:52
神様が一回でも助けてくれた事あるか?
951. Posted by 偽法   2009年03月16日 13:53
※943
お前ラリッてるなw
不覚にも吹いたわ。
デマを流すな、お前エホッてるな。
952. Posted by     2009年03月16日 13:55
宗教だのを信じるのは勝手だけど、判断できない子供におしつけるな。
この子はこの事実を知ったら将来エ○バにはならないだろう。 一人信者候補が減ったなw
953. Posted by     2009年03月16日 13:57
即日審判とはいえ
その間、よく子供が持ったな・・・可哀想に。
954. Posted by 偽法   2009年03月16日 13:59
※944
的を得た的確な答えだね。
正直この流れっての?ふいんき、嫌だった。
煽り目的の奴は少し、じじゅうして欲しいよね。
955. Posted by     2009年03月16日 13:59
人を操る為に作ったはずの神様に
人類はいつの間にか操られて、殺し合うんだもの
そんな話は筒井か星の中だけにして欲しいわ
956. Posted by    2009年03月16日 13:59
こんなスピード感のある対応が出来るなんて、関係者グッジョブ。
957. Posted by bmu   2009年03月16日 14:00
GJ!
日本人なめんな

958. Posted by     2009年03月16日 14:00
15 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:47:16 ID:2pGSAAQj0
この子供は親族中から忌み子として扱われる。

こういう問題もあるから難しいな
959. Posted by     2009年03月16日 14:03
※958
親権喪失まで行って欲しいね。

こんな親や親戚からは引き離したほうが良い。
960. Posted by     2009年03月16日 14:03
今日ほど心の底から児童相談所と病院GJと言う日はなかった
961. Posted by     2009年03月16日 14:07
エホバの方にも、子供の手術の時には「一時的に親権を停止してもらう」とやれば良いんじゃね?
962. Posted by    2009年03月16日 14:07
仕事の関係上外国人の方と話す機会が多いんだが、日本に来て驚くのは宗教の自由だそうだw
こんなに自由な国は日本くらいだそうな
宗教で小競り合いや宗教戦争なんて真っ平御免だよなw
963. Posted by     2009年03月16日 14:08
ぶっちゃけ宗教なんて全部目くそ鼻くそだな
こういうの聞くと余計アホらしいわ
964. Posted by     2009年03月16日 14:10
※944
昔は戯れ言が必要だったんだよな。

「雷様におへそを取られる」とか、迷信とはいえ良く言ったものだと思うよ。
雷雲っていうのは大抵は寒冷前線で、急激に気温が下がる。
放っておくと子供がお腹を冷やす。良い教育だったと思う。
965. Posted by     2009年03月16日 14:10
エ○バだろうな
そんなに子供殺したいのか?
966. Posted by     2009年03月16日 14:13
血や臓器を使い回すことを強制化した社会というのも、或いは宗教的なのかもしれないな

967. Posted by     2009年03月16日 14:13
>命に関わるようなら無視できるように法的整備するべきじゃないの?

本スレ29が正論すぐる
968. Posted by     2009年03月16日 14:14
エホバの証人の人がウチにも訪ねて来て、小冊子を置いてった。目覚めよ!とか書いてあるヤツ。輸血拒否の信条を有する宗教団体である事はどこにも書かれてなかった。非加熱血液製剤に対する警戒心ならある程度理解出来るが、完全に常識から逸脱した宗教的信念なので、どんなに美辞麗句を並べ立てられても入信したくない。
969. Posted by     2009年03月16日 14:16
>966

オマエは希望しても輸血や臓器移植ができなくて死んでる人が世の中にはいるという事実を少しは考えたほうがいい。
970. Posted by     2009年03月16日 14:18
※966
儲乙
971. Posted by 偽法   2009年03月16日 14:19
深田恭子が能登か釘宮の声で勧誘してくれば俺はTKOする自信あるぞ。
エホバ最高!と謳うわ。
972. Posted by     2009年03月16日 14:20
971
お前は少し黙ってろ
973. Posted by      2009年03月16日 14:20
これは革命的に対応が早かったな
実に良い先例だ
病院と児童相談所GJ!!
974. Posted by     2009年03月16日 14:21
※966
あぁ、宗教的だな。
「命は尊い」「救わなければならない」これは宗教的観念だ。

ただし良い意味での宗教性だからな。
975. Posted by     2009年03月16日 14:22
※969
いや、否定しているわけではないよ
ただそういう感想を抱いたというだけの話
976. Posted by 偽法   2009年03月16日 14:23
※972
お前が黙ってろよ
俺が黙ると※の伸び悪くなるだろが
アホか?少し考えろよ。
977. Posted by 偽法   2009年03月16日 14:24
つか、ベホマの商人ってどこで入れるんだよ?
ちょっと入会してくるわ。
978. Posted by     2009年03月16日 14:26
宗教って単なるマゾい行為を修行っていいきっちゃうんだよな
人を救えない教えしてる時点でもうそれは宗教じゃないと
979. Posted by 八百万は信じても良い気がする   2009年03月16日 14:30
>>902
こういう基地外をみるとあれだな。
宗教は弱者が強者をねたみ、引きずり落とすために作ったという哲学者の語った真理が
非常に良く理解できるな。

他人の悲しみを自説のために踏みつける。
信じても意味がないという事実に対して反証できない。
だからレッテル貼り。
ひどいな。
980. Posted by       2009年03月16日 14:30
*962
俺も仕事で外国支店社員と会話すること多いんだが、宗教が多いねってのよく言われる。
そんなに神様がたくさんいて迷わないの?とかw
宗教多いけど、宗教間の酷い戦いは無いね。なんてのも言われた。

小さい土壌で小さい宗教が小さな団体で各地に散らばってるから、争い事も今の所は
小さめなのじゃないですかねー。とその場しのぎで答えといた。
のめり込まない・信仰が浅い。って人が多いのも理由かもしれないけど。

宗教vs宗教より、カルト勧誘vs一般人の戦いは抜きん出て多い気もするw
981. Posted by     2009年03月16日 14:32
ブ○ックジャック先生も医者のやってることって本当に正しいことなのかと哲学してたな
982. Posted by     2009年03月16日 14:34
>俺が黙ると※の伸び悪くなるだろが

なんというか…その…おつかれ?(脳が)
983. Posted by     2009年03月16日 14:35
宗教宗教と十把一絡げにするのはよくない。
明らかなカルトと、長い歴史の中で人々の常識によって是正されてきたまともな宗教とは、全く違っていることを理解すべきだ。
984. Posted by     2009年03月16日 14:38
このエホバのいうハルマゲドンとか終わりの日っていつくるんだ?
人生一回って考えてる一般人といつくるかわからない終わりの日に向かって生き返りを妄想しつつ耐え忍ぶエホバ信者とでは考え方が違って当たり前なんだろうけど
まぁ、今の日本社会ではまだ宗教とか選択の自我のない子供だってことで
宗教より人命を優先したってことだけど、狂信者じゃない限り、
人命救助を優先するのが当然だと考えてるだろうな。
985. Posted by     2009年03月16日 14:39
983
何言ってるんだ。
世界的な宗教の一つであるキ○スト教を取ったって、戦争や政治に絡んできたじゃないか。
今も全く絡んでないといったら嘘になるだろ?
986. Posted by    2009年03月16日 14:40
この宗教の偉いさんが輸血しないと死ぬといわれて、当人が希望してるのに回りの信者が阻止して死んだとか聞いたことあるな。最後はみっともなく泣き叫んでたらしいがw
987. Posted by     2009年03月16日 14:40
今の宗教のくだらなさは、日本人は一番判っていると思う。
まだ、大昔の「お山の神様がお怒りだ」とか
「お空の神様がお怒りだ」の方がマシに感じるw
988. Posted by 偽法   2009年03月16日 14:41
※981
あれは手塚治さんの心理なんだぜ
医学会の方針に長年不満を抱いてたからな
989. Posted by    2009年03月16日 14:41
マジキチ宗教と比べたら日本の宗教ってスゲー平和的な宗教だよね

キリストとかイスラムからみたら日本人って異端だろうけど
990. Posted by     2009年03月16日 14:43
※983
その常識って何かね?
是正したつもりになっている主体は誰かね?

そこに宗教というものの実体が隠れているのさ。
カルトかどうかというのは、表層的な違いでしかない気がするね。
 
991. Posted by     2009年03月16日 14:46
コイツらエホバの小冊子の名前が「目覚めよ」だから笑える、
目覚めなきゃならないのはあなた方のほうですと言いたい。
992. Posted by 偽法   2009年03月16日 14:46
ふと、思い出した
日本のアニメグッズや電化製品のメッカは秋葉原!
一時期この謳い文句で向こうの奴等がブチ切れてたなw
「メッカ」はここにしか存在しない!
「メッカ」という言葉を使うな!
みたいな感じでw
笑ったけどな。
993. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 14:47
このコメントは削除されました
994. Posted by     2009年03月16日 14:48
983
理解力が無いというか、表面的な所しか見てないね。
どの宗教も歴史を辿ればやってる事は皆同じ
そして、その頂点に立つものは利権まみれだよ
995. Posted by     2009年03月16日 14:48
自由が怖いから何かに縛られていきたい
別にいいよ周りに迷惑かけなきゃな
それがたとえ宗教でも

だが判断能力無い子供をその犠牲にする所だった
とかありえねえ

親権停止処理GJ!
996. Posted by あー悲しき日本人   2009年03月16日 14:49
ニート ゆとり DQNのみなさん

家に閉じこもってないで外国にでも修行にいってごらんw

海外に行って初めて自分が井の中の蛙だとわかるよ。



997. Posted by     2009年03月16日 14:49
これはエホバだね
ものみの塔とかの本配ってるとこ
まあ宗教的にはけっこうまともな宗教だ
ただ、輸血はねえ。死ぬんだよ
998. Posted by    2009年03月16日 14:50
日本の「神様」は、ご都合主義で用意された「神様」じゃなくて
目の前にある人の支配が及ばない物を「神様」としただけ
だから誰かの利害に絡む事が少ないし、「聖戦」が無いんだろう
999. Posted by     2009年03月16日 14:51
>>997
宗教に「まとも」なんてものが何処にあるのか教えてください。
1000. Posted by 愛国派の日本人   2009年03月16日 14:53
宗教は世界を破滅させる危険な思想だ!
公認の宗教以外認めちゃダメね
1001. Posted by 偽法   2009年03月16日 14:54
※997
創価の勧誘はゴリ押しで執拗だから目には目を対策できるんだけど

それなんだよ!!

もみの塔の勧誘が穏やか過ぎて逆に怖い
オバサン2人が玄関前に立ってるんだが、やたらと穏やかな人達なんだよな

創価学会みたいにガツガツしてない
で、本だけ手渡されるんだが、怖くてなw
ホラー感覚でトイレ中に少し読んでみたが、ダメだ。
異次元の人達だ。
1002. Posted by     2009年03月16日 14:55
エホバってカルトだろ?
日曜の昼間に子供がチャイム押してるから出てみたら
後ろに隠れてた婆がずいっと前に出てきて冊子出しながらマシンガントーク繰り広げるやつ
子供を隠れ蓑にしたらドアが開きやすいって使ってるようで
昔から悪質だと思ってた。
カルトの勧誘規制を法で取り締まって欲しいけど政教混合してる創価がいるから無理だろうな。
1003. Posted by     2009年03月16日 15:01
神の血(葡萄酒)はOKだが、人の血はだめなのかい
1004. Posted by 偽法   2009年03月16日 15:02
※1002
創価も同じパターン使ってくる
1人で行かせてもう1人は扉開いた瞬間に死角から来る
更に車中で待機してる奴が1人。

は?俺借金なんて1円たりともしてませんが?って感じw
昭和の金融屋の取立てみたいなやり方で来やがる
俺がブチ切れて「二度とくんな、殺すぞ邪教徒」って言う気持ちも分かるだろw

創価はそれ以降来なくなったな
それがまた逆に怖いんだがwww
1005. Posted by     2009年03月16日 15:03
母親が赤ん坊を殺しても仕方のなかった時なんて悲しいね
母親が赤ん坊を殺したらきちがいと呼ばれる今は平和な時

河島英五
1006. Posted by     2009年03月16日 15:05
この子どもどうなるんだろう…。親戚揃って同じ宗教とかだったら引き取り手がないよな
1007. Posted by     2009年03月16日 15:07
子供は産まれてくる時親を選べない
地獄だ・・・
1008. Posted by 偽法   2009年03月16日 15:09
※1006
国で保護してやりてぇな
ノリコの基金に回すくらいなら断然こっちだわ、署名もしてやる。
こんなカルト集団の親を持つ子供、先が知れる。
物心つく前に保護してやらんとな。
つか、世の馬鹿親共、責任持った上で子を産めや!
ロクな死に方しないぞ
1009. Posted by     2009年03月16日 15:15
米999

脱会とか楽だし
変なもん売ってたりしないって事でね。
悪質な宗教は山ほどあるよ。

宗教がまともとは誰も言ってないけど、
宗教の中ではまだまともというか
ましなほうって事
1010. Posted by     2009年03月16日 15:17
これも一種の宗教対立なのだと思う
1011. Posted by      2009年03月16日 15:21
1004
俺はそこまでの言葉は言わなかったが、近所の主婦軍団4-5人で家に乗り込まれて
1時間近く居座られてキレた。(ターゲットは母親)
親が風邪で臥せってた時だったから、寝巻き姿なのに平然とマシンガントークして
きて、やんわり断っても極楽がどうのだの冊子見せながら言ってくる。
頭にきて、壁思い切りどついて「もういい加減帰ってもらえば。
見りゃわかんだろ!風邪ひいてんだぞ!」と叫んだら帰ったけど
後日菓子折りもって「先日はー」とか言いながらまた来やがる。
そんなことが何度も。もうウンザリだ。あの宗教とは一切関わりたくない。
1012. Posted by     2009年03月16日 15:23
この子はそのうち忌み子として両親に殺されちゃうんだね、可哀想に
1013. Posted by     2009年03月16日 15:25
創価なんか来たら不法侵入で警察に通報するだけでOK
1014. Posted by エホバは時々美女が来る   2009年03月16日 15:28
あなたはいま幸せですか?ってテンパった顔で聞かれたときは笑いが耐えられなかったwwwww
むしろオマエがなとwwwww
1015. Posted by 偽法   2009年03月16日 15:29
1つ昔話を聞いてくれ
15年程前になるが実際あったことだ
従兄弟の娘がわずか3歳にして心臓病で亡くなった、
医者も全力を尽くしてくれたんだが助からなかった
その夫婦の悲しみは計り知れなかっただろう
藁にも神にも縋りたい気持ちで「天理教」からの勧誘が来た

宗教ってのはいかに人の弱みに付け入るかってやつでドロドロしてやがる
結果、その夫婦は暫くの間天理教に貢ぎ続けた
しかし自分等にも生活がある、これ以上貢ぎ続けると生活できなくなる
夫婦は抜ける事を決意し、その趣を伝えた
その夜中から無言電話、ピンポンダッシュが数ヵ月続いた
旦那は普段仕事に出てるが夜は勿論寝る
奥さんは家が多いからその嫌がらせのせいでノイローゼになってしまってな

馬鹿だろう?馬鹿な夫婦よ。
けどな、俺は天理狂って奴は許せないぜ
1016. Posted by     2009年03月16日 15:32
>まあ家に来るエホバの人自体は悪い人じゃないんだけどね真面目そうで礼儀正しいし。
>たまに質問とかすると丁寧に答えてくれるし。

新しい奴隷を仕入れるために、ヤクザを派遣するわけないだろwww
1017. Posted by 偽法   2009年03月16日 15:38
※1014
クソ吹いたwあるあるw
一時期何度も来るからさ、
次来た時「幸せではない」を選択しようと思って、言ったんだよ。
ここからがカオスw
続き、聞きたいか?
1018. Posted by     2009年03月16日 15:44
攻殻で似たような話があったなあ
1019. Posted by か   2009年03月16日 15:45
祈りゃなきゃ救ってくれんような安い神さんは棄てて、見守ってくれてるご先祖を大切にしろ。
1020. Posted by ・   2009年03月16日 15:56
学校で布教活動をやってる奴がいてな、
完全に省かれてたな
1021. Posted by     2009年03月16日 16:03
やっぱり命が優先だろうけど、
エホバが間違ってるなんていえないよ。
輸血されたら身体が生きながらえても魂が死ぬって教義らしいからね。
そして魂の死のほうが深刻な問題らしいし。
親は親で子供の「命」を守ろうとしてるんだよね。
1022. Posted by 偽法   2009年03月16日 16:04
今日び、ネトゲの規約なんかも宗教活禁止だろw
アホくせえ、もうここ飽きたわ、じゃーの
1023. Posted by 名無し   2009年03月16日 16:10
つまりエホバの教義は間違ってるってことか
1024. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 16:10
このコメントは削除されました
1025. Posted by     2009年03月16日 16:12
宗教者に無神論を馬鹿にされてもちっとも心が痛まんのだが
何で宗教者は無神論者に叩かれるとそんなに悔しいの?

特に「無神論だって宗教だ」とかいう意味不明な主張は
悔しさの表れとしか見えんのだけど。
1026. Posted by      2009年03月16日 16:13
無神論者=多神論者

お賽銭で神頼み! 交通安全 学業成就 合格祈願 開運 金運 商売繁盛 厄除け 家内安全 安産祈願 クリスマスにハロウィンに!

お祭り大好き!神様大好き!宗教大好き! それが日本人ですっ!


1027. Posted by     2009年03月16日 16:14
>>1021
同意
今回は単に日本の法律に照らし合わせた結果、親権を剥奪されたに過ぎないからね
単純にこの両親が悪だとか、教義が間違っていると言えた話ではない
1028. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 16:15
このコメントは削除されました
1029. Posted by     2009年03月16日 16:15
※1025
俺は宗教者でもなんでもないけど、無神論も宗教だと思うぜ
正確には宗教染みてる、が近いけどな
何も負け惜しみで言ってるわけじゃないと思うぞ
1030. Posted by :   2009年03月16日 16:16
でも、結局はどんな宗教でも人は何のために生き何のために死ぬかっていう問いに対しての答えを与えてくれるもんでしょ?
そう考えれば、宗教も絶対必要じゃないって言えなくなるんだよね。
今回は偶々悪質な例だけど、言ってみればここのコメも自分が当たり前だって思ってる価値観の押し付け合いだよね。
信仰者にとっては俺たちが考えてることがおかしいと思っていたりしてどっちもやってることは変わらない。
こういうのがエスカレートしていって極端になると戦争とかに発展していくんだよね。
そう考えると、宗教っていろいろ考えさせられるね。
1031. Posted by    2009年03月16日 16:18
どちらが間違ってるとも言えまい
オレは輸血させるけどね
1032. Posted by     2009年03月16日 16:19
とあいえ
1033. Posted by     2009年03月16日 16:20
※1021
屍姦したのは復活の儀式のつもりだったとか主張した殺人犯がいたっけな。
1034. Posted by 偽法   2009年03月16日 16:21
またループさせやがるw
どちらが正しい、間違ってるなんてねーよ。
ただ、勧誘の無理強いを止める事、そして神なんざどこにも存在しない。
現実を見ろって事。
宗教家が人の迷惑にならんなら俺も※なんざしねえよ
実際迷惑してんだからよ、自重しろよ
1035. Posted by ゴクウ   2009年03月16日 16:23
オラ創価にはいるぞ!
1036. Posted by     2009年03月16日 16:23
日本人は無神論じゃなんじゃなくて、宗教というものに頼るウェイトが少ないだけだろう。とくに倫理面において。

無神論者というよりは、不可知論者に分類すべき人間が多い。
1037. Posted by     2009年03月16日 16:23
>>1034
アホか
どちらが正しいも間違ってるわけでもないけど、神は存在しないって矛盾してるじゃねーかw
1038. Posted by     2009年03月16日 16:26
いつも思うんだが
あいつら幸せになってんの?
どの宗教みても信者になってから
より不幸になってるようにしか見えないんだが


お前の信じてる神、それ疫病神っていうんじゃね?
お前の信じてる神、それ疫病神っていうんじゃね?
1039. Posted by     2009年03月16日 16:29
宗教オンチが多すぎ。知らずに語るのはいかがなもんかと。
まあエホバはカルトだと思うけどね。
輸血問題は、あと20年もしたら教義の解釈が変わって解禁になる予感。
1040. Posted by     2009年03月16日 16:30
※1038
一部の新興宗教だけ見て発言してない?
キリスト教だって仏教だっけ宗教だぞ
1041. Posted by     2009年03月16日 16:31
これは久々にGJ!
1042. Posted by 偽法   2009年03月16日 16:36
お前らって相変わらず無限ループが好きなのね。
もうこれ以上は無駄だ
俺はアサヒ新聞と聖教新契約して「もみの木」に入るわな。
止めてくれるな、朱に交わればってやつだ…
白い物も教祖が黒と言えば黒と答えよう
尊師様の足の裏も喜んで舐めよう
浅間山荘に篭城しろと言われれば全力で死守しよう
雨にも負けず風にも負けず?
ぬるいぬるい、幕府に負けず、だろ?
国?国民?世界?挙句には星が病んでる?
んな事十世紀前から分かってんだよ。
「もみの木」ってよ、終末に最期の娯楽を与える女集団だよな。
入会1ヶ月目のルーキーにはBまでしか許さない事から通称
「揉みの気」って言われてるよな。

ん?誰か来たみたいだ
1043. Posted by    2009年03月16日 16:38
確かに宗教オンチ多いな
1044. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 16:39
このコメントは削除されました
1045. Posted by 偽法   2009年03月16日 16:40
実際「もみの木」の勧誘来たネーチャン
後は分かるな?
これ以上言うとヤバイなw
1046. Posted by      2009年03月16日 16:41
カルトの「信仰の押し売り」と「脱退妨害」がウザいんだよ。

カルト信者様は勝手に教義の中で満たされて
自分達だけで極楽気分+幸せになっててくださいよ。
え?真理を伝えて喜びを共に分かちあいたい?
だから仲間内で勝手にアドレナリン垂れ流し
でやっててくださいって。

信仰は人に強要するもんじゃないだろ。
たとえそれが親子の間柄でも。
1047. Posted by     2009年03月16日 16:44
人間が長い年月を掛けて築き上げてきた文化の流れに対して唾を吐きかけるのは賛成できないな・・・
子供の死を取り上げても、この人たちにとってはその先の世界があるんだから全く的外れだしね
それが胸糞悪く感じるなら自分が動き、この文化の流れさえも飲み込むようなものを作り上げるしかないよな
1048. Posted by    2009年03月16日 16:45
脱退妨害ってやった事あるの?
1049. Posted by 偽法   2009年03月16日 16:46
※1046
少し話し合わせて入会するふりだけすれば女食い放題
逆に馬鹿を利用してやればいいのさ
1050. Posted by    2009年03月16日 16:47
宗教は、あくまで人間に倫理を求める為に生まれたものだろ?
その宗教に振り回されるって何なの?
この上の9歳の子の医師の話といい、本質が吹っ飛んだ宗教感はいらんだろ。
現実が伴わないなら、新しい宗教が発生してもいいし、社会が成熟してるなら無宗教でもいいだろう。
但しいずれも強要すべきでないし、強制される子供は行政が保護すべきじゃないかな。
1051. Posted by     2009年03月16日 16:48
「善とはこれだ」と断ずる心、それが宗教
GJって思うのもそれはそれで宗教なのだと思う
無宗教の人なんて実際少ないよ
1052. Posted by 偽法   2009年03月16日 16:49
なあに、抜ける時はキレるきっかけを探しながらDQNを演じればいい。
これマジ笑える程成功率高いからw
演じてる最中に笑うなよw
1053. Posted by          2009年03月16日 16:52
1人の人間の大きさと有史から脈々と受け継いできた人々の思いの大きさ
どちらが大きいかなんて比べるまでもないだろ
1054. Posted by     2009年03月16日 16:55
妙な自分語りをする馬鹿が紛れてるなwww
1055. Posted by     2009年03月16日 16:57
※1047
長い年月?
エホバなんて、ありゃ19世紀末に出来た新興宗教だぞ。
1056. Posted by          2009年03月16日 17:02
※1047
それを言うと大元のユダヤ教は紀元前からある
俺が言いたいのは解釈と時代の流れのことだ
1057. Posted by    2009年03月16日 17:03
まぁ俺は聖書が正しい事を書いていると思うけどな
キリスト教は間違っているけど
十戒やら1914年におきる事を予め予言してたり天動説の事がかかれていたり
俺は信じるけどな
1058. Posted by      2009年03月16日 17:03
↑※1047じゃなくて※1055だった
1059. Posted by    2009年03月16日 17:07
19世紀末にできても聖書はもっと前からあったんですけどwww
知識足らなすぎww
1060. Posted by    2009年03月16日 17:09
エホバか。怖えええええええ
子供はどうか幸せな人生を送ってほしい。
1061. Posted by     2009年03月16日 17:13
※1059
宗教に限らず、どんなものだって繋がりのあるものを遡ればそりゃ人類創世まで遡れるさ。

ただ、この宗教の歴史は浅いし、この宗教の今回問題になったような部分の思想ができあがったのは、もっと最近のこと。

ようするに「歴史があるから」なんてのは言い訳にもならんのだよ。

そもそも、古けりゃいいってもんでもないがね。
1062. Posted by     2009年03月16日 17:15
宗教なんてのは成人してから選べばいい。

自分で考える知恵がついた成人に選んでもらえない宗教なんて、どんどん廃れればいい。

一歳児に宗教の戒律を押し付けて殺すような宗教団体は、主張が通らなくて当然。
1063. Posted by    2009年03月16日 17:19
すべてが洗脳です
本来人それぞれ考え方や価値観が違うはずなのに宗教では定義されている。

俺は変だと思う
1064. Posted by     2009年03月16日 17:21
道徳観念を育むシステムとしては本末転倒だけどな<宗教なんて成人してから選ぶべき
規律とかそういうのはまあ概して良い事を定めてるものだと思う。宗教てのは
教義がファンタジーチックだとしても
1065. Posted by     2009年03月16日 17:22
ま た エ ホ バ の 商 人 か
1066. Posted by    2009年03月16日 17:23
家裁GJ
日テレ社長辞任ざまぁメシウマ
1067. Posted by     2009年03月16日 17:26
親は輸血を許可することは出来ないだろう
ひとたび許可してしまえば除名処分される恐れもあるが、それよりも神の規律を故意に破ってしまうという畏れがあるからだ
今回の場合、その問題を児相と病院が肩代わりしてくれていて、かつ子供も助かっているのだから両親も安堵しているのではないか
親族に信者がいるものより
1068. Posted by    2009年03月16日 17:26
なんで教義のために子供殺そうとするかねぇ?

とは言えこの親の気持ちなんか理解したいとも思わないけどさ
1069. Posted by     2009年03月16日 17:30

エホバの勧誘の子供→オバサンの流れわかるわぁ、
あれはなんなの??、そういう風にやれって上から指導されてんのかね??、問題あるんじゃないですか??、夜にもやられたよ??、
教えて!!エホい人!!
1070. Posted by ああああ   2009年03月16日 17:31
道徳や倫理といった「人間らしさ」の基準になる社会通念が宗教。政教分離も、元々はカソリックやプロテスタント等の特定宗派に偏った政策をしてはならないという法律だったし、人間らしさ」の無い人間はいないし、人間らしさもそれぞれだから、善悪や優劣のみでは測れない。エホバの人間らしさは日本国のそれと大きく違う以上、例えそれがエホバにとって大罪であっても厳しい対応は必須だし、エホバもそれを理解して自己変革してほしい。
1071. Posted by     2009年03月16日 17:32
輸血だめ〜なんて
神様でもなんでもねーよ
1072. Posted by     2009年03月16日 17:33
>>117の高校が高等教育ってのにコメ欄だけでもツッコミが入っててよかったと思った。

そういや高専(高等教育)の同級生に輸血拒否カードぶらさげてる子がいたな。
1073. Posted by    2009年03月16日 17:36
>41 :名無しさん@九周年:2009/03/15(日) 06:52:18 ID:j4gcXMKD0
>とあいえ輸血以外じゃ悪い噂聞かないからな
>頭固いだけの宗教なのかもw

普通に街中で声かけたりしてきてウザイんだが…
祈らせろ祈らせろしつこいし…
1074. Posted by     2009年03月16日 17:37
交通事故で輸血が必要になっても輸血してはいけないの? それで死んだら死亡事故?
んなアホな
1075. Posted by     2009年03月16日 17:37
祈らせて祈らせてはエホバじゃないよ、
マヒカリのワザってヤツね。
1076. Posted by    2009年03月16日 17:39
スレ215

NHKの受信料を拒否する人間はエホバかエホバと同等のキチガイって事だね
1077. Posted by    2009年03月16日 17:39
宗教って何なの?

神の存在を否定できれば滅びるの?
1078. Posted by     2009年03月16日 17:40
何にせよこの子が助かってよかった・・・
今回はGJ病院アンド裁判所!
1079. Posted by     2009年03月16日 17:41
>>839
高田裕三の『毎日が日曜日』だろ
1080. Posted by     2009年03月16日 17:47
血は神聖なもので人間の裁量を超えていると解釈しているんだろ
宗教をツールと考える人間とそれ以上だと考える人間の意見がかみあうわけがないな
御輿が違うのだから

※1069
それはオバサンが釣れるってことなのか?
それともオバサンが出てくるってことなのか?

後者の場合は単に訓練だろ
1081. Posted by     2009年03月16日 17:47
           ,.- '´  ̄ ̄ `  - 、
          r'   _,. -―-- .、  ヽ
         l r '´        `ヽ  l
         l'.......-―.:::::: ̄ ̄:::::::::::‐.`L.._
       ,-:::´::::::::::-::‐ ''  ̄ ̄  ‐-、:::::::::::::ヽ
     r':::::::::::::::::::/          lヽ:::::::::::::::i
    .i'::::::::::r:、:::::l   _       i:::::::::::::::::::::!
    .l::::::::::i:rヽヾ  ri't:Tヾ、 ;::::- 、 !:::::::::::::::::::/
      ヽ:::::lヽ.、     ̄ノ :.'`-'ヽ`ir' )::::::::::;r'
       ` ヽニ:.      ,.   ::.`   'i:.r'::;;-'´
          l::.   ,,..--`-:く   /'-' ´ < 輸血駄目絶対
          イ :.  "'''''''"';;;;:ミ .!
      r:::'::::::l  :..      `/
   ,.-:':::::::::::::::::!ヽ   、.    i'  < 輸血かっこ悪い
  ':::::::::::::::::::::::::::i ヽ    ̄ /!ヽ、
  ::::::::::::::::::::::::::::::i,.--ヽ._,〃´l:::::::::ヽ、
  ::::::::::::::::::::::::::::::l  _/_i_l   ,!、:::::::::::::::ヽ


 チャールズ・テイズ・ラッセル[Charles Taze Russell]
           (米 1852〜1916)
1082. Posted by     2009年03月16日 17:50
※1077
イスラム、ユダヤ、キリスト教は滅びる
仏教は知らん
1083. Posted by     2009年03月16日 17:54
大多数の日本人みたいに宗教に無関心なくらいが一番平和になる。
心の寄り所は無いが宗教狂いになるならこちらの方がマシだろう。
1084. Posted by     2009年03月16日 17:56
*720
遅だが
それは誰でも逃げるだろ
1085. Posted by     2009年03月16日 17:58
血や臓器の使い回しは推奨しつつも、クローン技術以上となると躊躇されるからな
世間の価値観というのも案外曖昧でいい加減なものだぞ
宗教といい勝負だ
1086. Posted by     2009年03月16日 18:01
輸血はダメでも、出血なら生理食塩水とかで代用利く場合も多いし、そっちならOKなんだよね。
血は命と同義で、輸血は他者の魂と混ざるからダメなんだっけ?

どっちにしろ、輸血したからってイジメとかハブ受けるとかは無いと思うけど。
イジメやめろと言って回ってる側だし。
一歳児なんだから自分の意思でやったワケでもないし、せいぜいが親に生涯悔い改めなさい、この行為に勝る善行を重ねなさい、くらいの言葉言って、数年したら周囲も忘れて終わりだろ。
1087. Posted by ∀   2009年03月16日 18:02
以前僕はエホバにいたけど辞めた途端に勧誘して来た うっとうしいよ…エホバは
1088. Posted by    2009年03月16日 18:02
やるじゃん
1089. Posted by     2009年03月16日 18:06
※1074

そんなアホな事態が実際に日本でも起こったわけで。今では高校の教科書にも載ってたはずだ。
1090. Posted by     2009年03月16日 18:10
※1089
ひいた側はどうなるの?
相手が死ぬのと死なないのとじゃ大違いだよね
1091. Posted by    2009年03月16日 18:11
病院と児童相談所GJだな
1092. Posted by     2009年03月16日 18:16
そもそもカトリックやプロテスタントなど主流派は
エホバや統一などはキリスト教の一派なんて認めてない
なぜってマジキチだから
1093. Posted by     2009年03月16日 18:20
えんいー
1094. Posted by xyz   2009年03月16日 18:23
親がエホバの証人で、割と近くにいるけど、鬱だとか社会不適応で困っている奴の噂、よく聴くよ。俺も含めて。
親がこれだと選べないしな。
1095. Posted by     2009年03月16日 18:23
※1092
まてまてそういった分派はカトリックやプロテスタントの主流派のアンチテーゼとして誕生したんじゃないのか?
マジキチって言いたいだけだろ
1096. Posted by あ   2009年03月16日 18:24
まあキリスト教の主体のカトリックもプロテスタントも十字架を崇めてる時点で偶像崇拝だから聖書とはもう別の宗教としかおもえんが
1097. Posted by ・   2009年03月16日 18:26
宗教に神秘的な力なんて何一つ無い
1098. Posted by      2009年03月16日 18:26
>>1094
親や宗教のせーにしてんじゃねーょww
これだからニートは…
1099. Posted by    2009年03月16日 18:27
日本人は無関心というより習慣に根差した自然信仰という方が適切

寺に墓参りやら神社に初詣やら習慣として半ばなんでもありの状態で根付いてからおおらかなんだよ。

日本人からしたら洋の東西あわせて神様いっぱいいるのが普通だし寛大なんだよ
便所の神様もいる国だしな
1100. Posted by    2009年03月16日 18:31
2ちゃんねらーは、あまり現実で人に接してないから宗教に対する考え方が甘いんだよ。
1101. Posted by あ   2009年03月16日 18:32
それはもう信仰の価値観自体が違うんだよ、日本のそれは生き方を示す為の教養であって生まれた意味や生きる意味を与えないからな
1102. Posted by     2009年03月16日 18:33
何かと思えば偽法がいたのか。
しばらく見なかったが・・・昨日珍しく法がいたみたいだから刺激されたのかな。
相変わらず主体性のかけらも無い奴だ。

それはともかく、これはいい話。
その信仰がどれだけ尊いか知らないが、命の私物化を防いだんだからね。
1103. Posted by     2009年03月16日 18:35
>>ID:qNd4JTXx0
これだから優先順位間違えた信者は気持ち悪い。
1104. Posted by     2009年03月16日 18:36
最低だ。
息子より宗教を選ぶなんて最低だ。

神を信じるのは良いんだよ。
宗教に入るからダメなんだよ。
人である教主を崇拝するのがダメなんだよ。
個人で神を信じろよ。
群れる必要なんて無いんだよ。
金を払う必要も無いんだよ。

それから、宗教法人に課税すべき。
1105. Posted by     2009年03月16日 18:38
信者「我々をお救いください…」
神「お前らテラキモスwwwwwwww」
1106. Posted by     2009年03月16日 18:38
>も○みの塔

昔 某雑誌に「よそ見の塔」ってコーナーがあったの思い出した。
 
1107. Posted by ー   2009年03月16日 18:40
>>1099
日本人の宗教は

・気休め
・世間体
・故人への恩
・習慣

こんな所だろうね、
本気にはしてないし、信じてもいないが
とりあえずやっとこ〜
みたいな。確かに、宗教心が無いっちゃ無いが

まぁこれが一番なきがする
1108. Posted by    2009年03月16日 18:45
>そもそもカトリックやプロテスタントなど主流派は

その主流派の信者たちに(しかも有名な由緒正しい歴史のある教会の)

『入信しなければ地獄に落ちます』

と、囲まれました
宗教は怖いです
1109. Posted by     2009年03月16日 18:48
1108
「おれデスノート使ったから天国にも地獄にも行けません。」www

つったら何て言うかな?
1110. Posted by      2009年03月16日 18:49
無知な子供は守るべきだ

病院GJ
1111. Posted by    2009年03月16日 18:49
昔早朝、大学へ向かってたらチャリに2人乗りした
スーツ姿の白人にキリスト教に入信しろって勧誘されたことある
無視したけど
1112. Posted by    2009年03月16日 18:52
ザビエルとかが日本にキリスト教布教に来たときに「神様信じないと地獄に落ちる」って言ったら日本人は知ってる亡くなったじいさんやばあちゃんがみんな地獄にいるなら地獄に落ちる方がいいって返された話があるな。

キリスト教って基本上から目線の宗教だし好きじゃない
1113. Posted by あ   2009年03月16日 18:59
相手の生きる目的な訳だし容易に批判するのはこちらが寛容さを失ってる様に見えるかもしんない、両親は耳が不自由だからいつか楽園で俺の声を聞きたいという。つけいられてる、というには沢山の友人が出来て幸せそうだし、それは俺にはあげられないもんだからな〜。
1114. Posted by    2009年03月16日 19:05
またエホバか
1115. Posted by     2009年03月16日 19:08
どう考えようと、何を信じようと個人の勝手だが
一つの信念に基づいて行動した結果とその影響もある程度把握しておくべき
それを承知の上での言動ならば、もう他人である私たちが出る幕じゃない
自分で思ったとおりにすればいいさ
1116. Posted by     2009年03月16日 19:09
>何らかの原因による消化管からの大量出血と診断された。
親の暴行で内蔵損傷の可能性大だと
1117. Posted by     2009年03月16日 19:10
しかしエホバ教団(だっけ?)に刃物持った奴が暴れまわって
全員を死ぬ一歩手前まで切り刻んだら、みんな輸血拒んで喜んで死んでくれるのかな。
1118. Posted by     2009年03月16日 19:17
>>喜んで死んでくれるのかな。

キチガイ乙
1119. Posted by ∀   2009年03月16日 19:19
よく宗教的価値観での争いってあるよね
1120. Posted by    2009年03月16日 19:25
科学も一種の宗教なのだろうか、
いや、物心ニ元論を前提に
話している限りは、宗教だろう。

では本来の意味の宗教はなんだろうな?
というか宗教が未だに繁栄している
世の中では法治は無理でしょう。
普遍化する仮定で法律と宗教上の教えで
対立する時点で法律という概念を無視してるからな〜

そもそも宗教的な知が世の中の諸悪の
根源だろ
宗教という概念を潰せば、世の中は
もっと知識人が増える。
1121. Posted by     2009年03月16日 19:26
1117
輸血しないで助けろって言うんじゃね?w
1122. Posted by あ   2009年03月16日 19:31
子供の幸せを願わない親は少ないはず。ならこの両親にしても苦しんでるんだろ。この子だって将来両親を愛していくだろ。他人の俺達は誰が悪いとかよりは、助かって良かったと言ってやろーぜ
1123. Posted by     2009年03月16日 19:31
米1120
人間はロボットじゃあるまいし、君の言うような法治世界は永遠に訪れないと思うよ?
1124. Posted by    2009年03月16日 19:37
人を救ってくれる宗教ならいいと思うが、信者やその家族を破滅させる宗教は糞だろ。
1125. Posted by ジャスティス   2009年03月16日 19:38
4 こんな馬鹿両親、子供産むな。宗教じょうの都合とか言ってる時点て親失格だよ。後、神に命そそげば。子供の事おもってないなら。(`ε´)
1126. Posted by    2009年03月16日 19:41
1120
少なくともお前が知識人でない事はわかった。物心ニ元論を前提に話してる科学者がどこにいるんだ?お前の妄想の世界をお披露目すんのは日記だけにしてくれよw
1127. Posted by     2009年03月16日 19:43
幼馴染にエホバの子がいて
「宗教を絶対に口に出すな」
「何かあれば身体を張ってでも守ってやれと」
ウチのオカンに教えられてきたな

子供ながら週末に背広着て親と一緒に勧誘に回る彼を見ると何時も不憫に思ったものだよ

1128. Posted by     2009年03月16日 19:45
人権派の弁護士様なら、国連に調査依頼しそうだな
子供が親と引き離される
とか言って
1129. Posted by     2009年03月16日 19:45
別に自分で判断できる歳なら輸血拒否しても全然良いと思うけど
子供にまで押し付けんなよ
1130. Posted by あ   2009年03月16日 19:49
子供の命より教義を優先させるとは…なんて腐った宗教、腐った親だ。
1131. Posted by あ   2009年03月16日 19:59
本スレ>>41の
とあいえ
って日本語の使い方は初めて見たぞ?
とわいえだろ?w
1132. Posted by     2009年03月16日 20:02
ネタだと思うが、とはいえ
1133. Posted by     2009年03月16日 20:02
いのち、とあいえ!
いのち、とあいえ!
1134. Posted by xillion   2009年03月16日 20:04
5 宗教は神だとか地獄だとか
想像上のシナリオが現実にあると思い込んでいるという点では重度のアニオタと同じだね

…なんて言ったらアニオタの人たちに失礼でしょうね。
すみませんでした。
1135. Posted by    2009年03月16日 20:04
宣言しよう!この※欄は伸びる!!!!11
1136. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 20:04
このコメントは削除されました
1137. Posted by     2009年03月16日 20:06
※1127
おかん・・・かっけーww
1138. Posted by    2009年03月16日 20:08
消防か厨房か忘れたが道徳の授業でエホバの証人の子供は死にたくないって言ってるのに親が輸血拒否して子供死なす映画か見せられたの思い出したがその時もエホバの証人はキチガイだと思ったが今でもそれは変わらない

とにかくこれはGJな判断だわ
1139. Posted by    2009年03月16日 20:11
本スレ>>339

これ、困るよなぁ・・・
エホバ専門の病院作ったら解決しそうだが・・
って病院として成り立たないかな
1140. Posted by a   2009年03月16日 20:17
医者やその他の関係者GJ!
…オレにはどうも過度な批判があると思う。
エホバの証人に知り合いがいるがピンからキリまでいる。 今回の件で全てああだと決めつけるのはおかしい。
1141. Posted by     2009年03月16日 20:18
明らかにエホバなヤツがいるな・・・
1142. Posted by     2009年03月16日 20:24
えらくエホバが叩かれてるけど、こんなの教義を見誤ったごく一部の例外だよ

ほとんどの米で否定的だけど、教義も知らず否定するのは信仰の自由に抵触すると思う
バカにするのは、ちゃんと教団の行ってきたことを調べてからにすべき
最もチラ裏の掲示板で、真実を探索するような暇人は少ないと思うけど

悪いのは、教義を誤解したこの両親であってエホバ全てじゃない
1143. Posted by    2009年03月16日 20:25
この子を助けるために駆け回った人たちがいるんだろうな
拍手を送りたい
1144. Posted by    2009年03月16日 20:27
毎月「ネイチャー」や「ニュートン」を読んでいると、神とか馬鹿らしくなるお!
1145. Posted by あ   2009年03月16日 20:28
創価学会は一切とりあげないんだな。
朝木議員殺人事件とか。矢野氏を脅迫して人権侵害していた事例とか。言論弾圧していた件とか。それでいて他の新興宗教は叩くと。創価学会なんて相当ネタが多いのに異様にここの管理人は創価に甘いよな。
1146. Posted by 名無し   2009年03月16日 20:28
日本が無宗教国家で良かった。
子供より宗教を優先するとか頭おかしい
1147. Posted by     2009年03月16日 20:29
近場のキチガイに手を出さないだけだろ
賢明だな
1148. Posted by     2009年03月16日 20:29
病院GJ
1149. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 20:31
このコメントは削除されました
1150. Posted by w   2009年03月16日 20:32
「ひどい宗教」と「もっとひどい宗教」というレベル
1151. Posted by ああ   2009年03月16日 20:33
何が日本は無宗教だよ。思いっきり与党に公明党という仏教系の宗教政党が入ってるだろうが。こんなの別に日本人が宗教を批判できるというわけでもなくただ仏教系じゃないから叩いてるだけだろ。こういうのはイスラム教徒が多宗教を叩きまくってるのと変わらん。創価学会は産まれた子供をみな創価に入れてしまうがこういうのは子供の人権を侵害することにはならんのか?
1152. Posted by     2009年03月16日 20:34
エホバって日本特有の宗教かな?
1153. Posted by     2009年03月16日 20:34
>>628が真理だと思う。
せめて物心がつくまでは、何事よりも子供の命を優先させるべきだろ。
1154. Posted by     2009年03月16日 20:35
ドラマみたいな対応の早さだな…すごい

一部の人がおかしいんだろうけど、その一部の人が余りに異常に見えるから全体が問題視されるわけだ。
だからこの宗教に対する怖さが拭えない
1155. Posted by °ω°;   2009年03月16日 20:36
>バカにするのは、ちゃんと教団の行ってきたことを調べてからにすべき

そう声をかけてきて勧誘するんだよね
うんざりだよもう
1156. Posted by あ   2009年03月16日 20:38
>>759
だったらそれは中絶にもいえるな。
子供に「生きたい」か「死にたい」か
自分で判断させてから、選択すべき。

1157. Posted by     2009年03月16日 20:42
でもこれ国家の不当介入じゃね?
自由意志に反してる気が・・・
1158. Posted by     2009年03月16日 20:43
>>1144
そりゃ日本人は基本的に潜在的な仏教徒だから「神」は否定しても大丈夫だろうさ。信仰しているのは「仏」だから。おまえは「仏」もばからしいと思えるか?
1159. Posted by     2009年03月16日 20:46
GJすぎる
少なくとも意思がはっきりしない子供に宗教も何も無いわ
1160. Posted by    2009年03月16日 20:48
親が子供を死んだことを誰の責任にもしないという条件なら、輸血は駄目ってのはいいんじゃないか?
宗教に理屈は通らない。
ここで、親に輸血を拒否されて死ぬのもそんな親の元に生まれたその子供の運命だともいえる。
1161. Posted by     2009年03月16日 20:49
これって中絶と同レベルだな。
親の都合で子供の命を奪う。

>>1157
不当介入だと思うよ。創価とかだったら大騒ぎだろうよ。ただエホバはそこまでマスコミに対する力が大きくないから不当介入されても何も言えないだけ。もっと宗教として力が大きかったらこういう記事にすらできないよ。
1162. Posted by     2009年03月16日 20:50
ただの虐待だろ
1163. Posted by     2009年03月16日 20:51
>>658
同意。ここの管理人の特定の宗教には
甘く、特定の宗教を否定する傾向がでてる
1164. Posted by     2009年03月16日 20:54
>>1159
同意。中絶も全く同じ。
子供にも生きる権利があるのに勝手に親の
都合で子供の命を奪うことは許されない。
1165. Posted by    2009年03月16日 20:56
誰が得する宗教なんだと思ったけどやっぱ頭か
1166. Posted by     2009年03月16日 20:56
久々に痛快なニュースだ。
この子の今後を思えば単純に喜べるニュースじゃないのかもしれないけど
とりあえず素直におめでとうと言いたい。

>>339
まだ生まれて間もない幼い子供が命を落とす以上の「不幸」って何?
早速、命を落としかけてるのに見殺しにしてどう「一生涯をかけて護る」?
子供は親の「物」じゃねーんだよ。
1167. Posted by     2009年03月16日 20:59
輸血を認めないというのは尊重するけど
それで子供が死んだら親は殺人で起訴されるべき

不当介入といっても法>信仰の自由という前提は揺るがないだろ宗派は関係ない
1168. Posted by    2009年03月16日 21:00
>>1164
つっても育てなきゃならんのは両親だからなぁ
中絶までアウトなんていわれると敵わんよ
1169. Posted by     2009年03月16日 21:01
1157
親権の中には子供にちゃんと治療を受けさせて健やかに成長させる義務がある
今回はその義務を果たさず児童虐待だって方針でしょ?
不当介入とは思わないけどね
1170. Posted by     2009年03月16日 21:01
今回はGJだが、エホバがいる限り何度でも起きるだろjk
なんとか法規制できんものかな
1171. Posted by    2009年03月16日 21:03
※1170
その為の法整備が今回の事例にいきてるんじゃないか?
ただ、この子供を今後親がどのようにあつかうのだろうか?
1172. Posted by     2009年03月16日 21:05
※1167
不当介入か否かは置いておくとして、
基本的人権でもある信教の自由と法なら、信教の自由の法が重いんでないの?
1173. Posted by     2009年03月16日 21:06
米1171
いやエホバの法規制
宗教団体が信者に子殺しを教義として強要してるわけだし
トップが逮捕されてもいいような気がする
1174. Posted by     2009年03月16日 21:06
>>1168
「子供は親の「物」じゃねーんだよ」
このスレで言われてること全部が中絶
にあてはまる。
子供を作る作らない権利はあっても
子供を殺す権利はない。子供に生きる権利がある。
1175. Posted by     2009年03月16日 21:08
さっきから中絶に絡めようとする奴がうっとうしいな
1176. Posted by    2009年03月16日 21:08
※1172
信教は自由だけど、殺人をOKとする宗教があったとして、殺人を犯したらやはり、殺人罪は適用されるよね。
ただ、今回の場合、医療行為の拒否だから、殺人罪にあたるかどうかっていわれると・・・
ただ、子供は自分の意思を示せないから親の責任の範囲をどの程度まで考えるかって話になるんだろうね。

たとえば、移植すれば助かる病気があったとして、移植を拒否する事例だってあるわけだしね。
1177. Posted by     2009年03月16日 21:08
>>1174
いつから中絶が殺人罪になったんだ。
おまえがよくないことだ、と思うのは自由だが、他人に押し付けるなよ。
中絶するもしないも両親の自由。
まぁ無責任な人だなと思うし、軽蔑もするけどね。
1178. Posted by     2009年03月16日 21:09
管理人の宗教に対しての偏向の
話がでてたがここの管理人は一人なのか?
一人でこの多量の記事を毎日更新してるのか?
1179. Posted by     2009年03月16日 21:14
この親が子供と同じ症状に陥ったときの態度を見てみたいわwww
それにしてもエホバってキチガイだったのな
1180. Posted by     2009年03月16日 21:15
1172
基本的に憲法で認められた個人の自由は、公共の福祉に反しない限り認めている。
で法律に反する行為は、公共の福祉に反してるわけだから認められない。
だから、該当する法律が違憲立法であるという裁判を起こして違憲判決を喰らうまでは、
信教の自由より法律が優先される。
1181. Posted by    2009年03月16日 21:15
※1173
それこそ、信教の自由に反してるよ。
どんな外道宗教だって、犯罪行為を行わない限り規制はできない。
それこそ、イスラム系のテロが多いからってイスラム教を規制できる訳ではないからね。
1182. Posted by        2009年03月16日 21:19
これは孤児院で育った方が、まだ幸せな人生を送れるだろ・・・。
何だよ、これ。

※1152
2chの会話に世界的な、キリスト教の一派だと書いてあるだろうが。
 
1183. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 21:19
このコメントは削除されました
1184. Posted by     2009年03月16日 21:20
邪教がなかったらどうやって合体するんだよ
1185. Posted by 、   2009年03月16日 21:21
マニュアルの存在はもちろんだが、それを最大限に活かした迅速な対応は医療人としてとても誇らしく思う。

宗教を否定する気は無いが、命は尊く儚いもの。どうか大切にして欲しい。
1186. Posted by     2009年03月16日 21:21
>>1175
同じレベルの話だからな。中絶で平気で
子供を殺しておいて児童虐待反対っつうダブルスタンダードをとるバカ女が多いからな。
1187. Posted by     2009年03月16日 21:21
やっぱ宗教ってろくなもんじゃねえな

滅びろ馬鹿
1188. Posted by     2009年03月16日 21:22
米1181
だから、「宗教団体が信者に子殺しを教義として強要してる」
事がなんかの法律に触れないかなと言ってる訳
実際死んだ子がいる以上は、エホバを法規制できない方がおかしい気がする
1189. Posted by 田中   2009年03月16日 21:22
お酒とタバコと宗教は二十歳から・・・
1190. Posted by     2009年03月16日 21:25
1186
ただの想像だろw
中絶して児童虐待反対と主張してる女がいるってソース出せるのか?
多いんなら3人くらい出してくれ
1191. Posted by      2009年03月16日 21:25
これは痛いニュースというより痛快なニュースだな
 
なんにせよ医者も家裁もよくやった
あとは司法がDQN両親をつるし上げてフィナーレといこうじゃないか
1192. Posted by     2009年03月16日 21:25
>>1183
その妙な前提は何なの?
警察がいなければ逮捕されないよ!って叫んでるのとかわらないなw

おまえが中絶を悪いことだと思うのは自由だが、今回の件に絡めてくるなよ
そういう主張は自身のブログでも開設して、そこでするといいよw
もしくはチラシの裏にでもどうぞ
1193. Posted by 名無し   2009年03月16日 21:27
宗教全てがクソだとは思わないが、エホバは正直キモいよ。勧誘のおばさんが変な日傘差してたし。
1194. Posted by     2009年03月16日 21:29
またエホバか
1195. Posted by      2009年03月16日 21:30
>>1183
落ち着け。お前が中絶反対派で、胎児にも生きる権利があるって、自然な考えを持っているのは十分解ったから。

中絶は殺人罪じゃなくて堕胎罪だ。
お前が母体保護法に憤りを覚えているらしいのは十分伝わったからとりあえず落ち着け。
1196. Posted by     2009年03月16日 21:33
※1158
ネイチャー読んで神が馬鹿らしいと考える奴なら
仏だろうが八百万の神だろうが
死後の世界だろうが輪廻転生だろうが
馬鹿らしいと考えるだろうよ。
そういう奴は知り合いに数人いるよ。
もしかして、そういう思考が成り立ちうることが理解できない?
1197. Posted by     2009年03月16日 21:36
※1086
>輸血はダメでも、出血なら生理食塩水とかで代用利く場合も多いし、そっちならOKなんだよね。

生理食塩水はOKだが、大量出血で水分と電解質だけ補充してもねぇ
失った赤血球(ヘモグロビン)を補わないと組織に酸素運搬できなくなるぞ…


>血は命と同義で、輸血は他者の魂と混ざるからダメなんだっけ?

他人の血どころか自分の血でもダメな場合がある模様w
○手術中に出血した血液を回収したもの
×あらかじめ血液バックに採血して保存したもの
1198. Posted by     2009年03月16日 21:38
宗教マジキチすぎるだろ・・・
1199. Posted by 神道とか仏教派のオイラが通りますよ・・   2009年03月16日 21:40
本スレ>>339にレス
「人を助けるのに理由なんているかい?」
1200. Posted by     2009年03月16日 21:40
宗教ってマジキチだな。
そんなもんにすがったり戦争起こしたりして楽しいのかね。
1201. Posted by     2009年03月16日 21:41
他人の血を体に入れるというのもかなりの基地外だがな
1202. Posted by     2009年03月16日 21:44
自分の家の宗教の宗派と戒律知ってる?
1203. Posted by     2009年03月16日 21:48
>他人の血を体に入れるというのもかなりの基地外
…………はあ?
1204. Posted by ∀   2009年03月16日 21:48
宗教って何のためにあるんかな?
1205. Posted by     2009年03月16日 21:50
※1201
有効性を無視してキチガイ扱いとは恐れ入るわw
1206. Posted by     2009年03月16日 21:50
宗教ってヤツはホントにややこしいからな
外部から見たらどんなくだらないことだって、コイツらにしたら命よりも大切だったりするし
1207. Posted by      2009年03月16日 21:51
>>1200
宗教全部をキチガイ沙汰にするなw
宗教が価値観に全く影響を及ぼさないなんて、よっぽどのことがない限り無いんだからさ。
1208. Posted by      2009年03月16日 21:52
>他人の血を体に入れるというのもかなりの基地外

これはこれで正しい。
感染症とか考えると、
輸血しなくて済むならしたくはない。

だが、そうしない死ぬ状況があるのも事実。
輸血しないことだけを頑固に守ってると
「健康のためなら命はいらない」系の基地外になる。
1209. Posted by    2009年03月16日 21:55
仮に輸血禁止する神が本当にいたとしても、
そんな神とは地獄に落ちても戦ってやるわ!
1210. Posted by        2009年03月16日 21:57
※1201
そうしなければ死ぬというのに、拒否するのはキチガイじゃねーのか。
しかも子供だぞ?
1211. Posted by      2009年03月16日 21:59
世界は神の存在を望んでいる・・・・
だが神は存在するとは限らない・・・・
世界は不完全だ・・・・・
1212. Posted by    2009年03月16日 22:00
輸血拒否だから、いつでも殉死覚悟で毎日生きているのかと思いきや、
『輸血はイヤです。でも助けて下さい』
そう言われてもこっちは手も足も出ませんわ。そちらの神様にお願いして下さい。
1213. Posted by     2009年03月16日 22:02
えらい叩いてるけど、これ信教の自由じゃないの?
ほとんど犯罪っぽい気がするけど、逮捕されてないんなら合法だろ。

バカバカしいと教えだとは思うけど、当人達はマジで信じてるんだし、
しかも今回のような処置を行えば子供は助かるんだから、問題ないじゃん。

ねらーは宗教とか毛嫌いする傾向にあるけど、当人達の自由意思でいいと思う。
1214. Posted by 名無し   2009年03月16日 22:03
本当に難しい話だと思う。医療倫理に大きな前例を作った。正直いろいろ考えたら正解かは分からない。
それでも俺はこの判断を全力で支持したい。
1215. Posted by      2009年03月16日 22:04
エホバ、エホバって・・・ww

いったい「エホバ」って言葉の意味を知ってるヤツは何人いるんだ?

こうゆう人達って助からなくても文句言わないんじゃないの?

宗教マジキチ?!アメリカ人、インド人、タイ人・・・・・日本人、みーんな基地外かよ〜


1216. Posted by     2009年03月16日 22:04
>>1212
それってそんなにおかしなことではないんじゃ?
宗教的に輸血ができないからって、いつでも死を受け入れられるってわけじゃないでしょ
1217. Posted by     2009年03月16日 22:13
※1216
働きたくないけど金くれってのにそっくりだな
1218. Posted by    2009年03月16日 22:17
どんな神だって子供を見殺しにする権利はないんだよ。
1219. Posted by       2009年03月16日 22:20
こういう事こそ
宗教の自由で放っておいてやれよと思うんだが

生かしておいたって
結局この親の元で育たなければならないんだし
他人に迷惑をかけた訳じゃないんだから
死生観を司法が押し付けるほうがおかしい

こんなくだらん判決出す前に
虐待で亡くなる子供の方をなんとかしろよ
だからクズだって言われるんだよ
1220. Posted by    2009年03月16日 22:21
本当に子供のことを思うのなら、神にでも逆らってみせろよ。
1221. Posted by Posted by   2009年03月16日 22:25
間違った教えは改正しようぜっ

宗教家諸君

聖書の類って誰かが好き勝手に書いただけだし
内容なんて どーでもいいだろw
1222. Posted by    2009年03月16日 22:26
まぁ他人の一部であれ共食いだからな、大量にブッ殺して食われたら確かに困るは困るw

特定の何かを狂信して他を排する者も、その何かを毛嫌いする方も根は似た者同士だと思う。
自分はニュートラルなつもりでも、知らず知らずの内に何かしら排斥しているモンだしな
1223. Posted by       2009年03月16日 22:26
>>米1218
アフリカでは子供の命は安い

お前はアグネスチャンかよ
1224. Posted by =   2009年03月16日 22:30
>宗教的に輸血ができないからって、いつでも死を受け入れられるってわけじゃないでしょ

輸血が必要な状況はが死と隣り合わせの状態じゃね?
それを最初から拒否してるってことは、いつでも死を受け入れられるということと違うの?
中途半端だな
1225. Posted by     2009年03月16日 22:31
>>1221
傲慢だな
んなこと言うなら、憲法だってどうでもいいよ
他人が勝手に書いてるだけだしな
1226. Posted by     2009年03月16日 22:35
>>1224
まったく違うだろw
中途半端って言われても・・・別に死にたがりを目指して教義を定めてるわけじゃないだろうし。
何でもかんでも宗教を貶せばいいと思っちゃいないか?

俺だって手足を切断しなきゃ助かりません!なんて状況に陥ったりすれば、切断はしたくない!けど助かりたい、なんて発想に到ると思うよ
俺たちにとっては何気ない輸血だけど、エホバの人にとってはそうでないというだけ
何も死にたいわけじゃない
1227. Posted by    2009年03月16日 22:36
日本が近代国家で法治国家であるからあたりまえ。
日本人のくせに愛国心がない奴らと同じで、だったら好きに出来る国へ移住しろと言いたい。
1228. Posted by     2009年03月16日 22:37
>>1212
北野武が昔のドラマでそれやってたわ
冷静というか淡々とした感じで「なんとかしてください」「お願いします」を繰り返すのみ
で、結局輸血せずに子供は亡くなったんだよね・・

後日医者と一緒に清々しい表情で会話してたシーンで
逆に怖くなったのが印象に残ってる
1229. Posted by    2009年03月16日 22:40
エホバの病院を作って治療はそこの医者限定にすりゃ問題なし
一般の医療機関でトラブル起こすな
1230. Posted by *   2009年03月16日 22:49
問題解決w
1231. Posted by 哲学   2009年03月16日 22:50
米1204
哲学では、宗教って
神の権能の代行者のためにある。
この記事で言うと、エホバという団体が、
神の代行をし、それを守る親もまた神の代行者になる。
その子供もまた輸血拒否により神の代行をする。(ほんとはさせられるけど主体は存在しない)
このときの神を権能・権威・権力に置き換えると分かりやすい。
で、そうすると神そのものはいなくていいし、
人の自由意志もまたなくていい。
だから、子供が1歳とか自由意志がなくても問題ない。
なぜなら、宗教は人の自由意志も神も不在だから。
宗教は人のゴーストを画一化させ、権能を掌握する仕組みに過ぎない。
1232. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 22:51
このコメントは削除されました
1233. Posted by 哲学   2009年03月16日 22:53
で、現代は魂のありようがどこにもなくて、
それを察して絶望してばんばん死ぬか、エホバみたいなのにすがるか、よりシステムの巧妙な何かにすがる時代。
生きるも地獄、死ぬも地獄。
いまがよけりゃいいんじゃね。byリア充
っていうぐらい、存在すること自体に意味がない。
同様に不在にも意味がない。

お前が今ここにいるじゃないか。
って言葉にも意味がないんだぜ。

で、上を一言でまとめると、
宗教ってのはマトリックスなんだよ。

ばかばっかだからエホバっていう出来のわるいマトリックスにはまるやつが多いわけなんだがね。
1234. Posted by     2009年03月16日 22:56
ゴーストの定義がない
ゴーストって何?
1235. Posted by ?   2009年03月16日 22:58
>>何も死にたいわけじゃない

輸血なしではと死ぬと言われてるのに拒否するのは自殺行為。
1236. Posted by    2009年03月16日 22:59
どう縦読みしろと
1237. Posted by 哲学   2009年03月16日 23:00
1082. Posted by   2009年03月16日 17:50
※1077
イスラム、ユダヤ、キリスト教は滅びる
仏教は知らん

てのがあるけど、
本場インドで仏教が廃れたのは宗教ではなくて哲学だったからです。
手塚治のブッダ読めば分かるよ。
東アジアの仏教?
ものごとのねっこ決めるだけの哲学じゃ、
だれもマトリックスで搾取できないだろ。
1238. Posted by     2009年03月16日 23:01
これは正直複雑な問題だろう・・・
1239. Posted by  ̄∀ ̄   2009年03月16日 23:05


>エホバの病院を作って治療はそこの医者限定にすりゃ問題なし

これで解決www


1240. Posted by 甲殻機動隊   2009年03月16日 23:07
ゴースト wikiで検索な。
魂や心がほんとにあるかどうかも分からないから総称なんだよね。
半分皮肉で、半分は本質を突いてると思うよ。
宗教がなくならない理由でもあるわけだ。
1241. Posted by     2009年03月16日 23:15
エホバの人だけで病院作って、そこで教徒の医療を責任持って執り行えば丸く収まる
そんなややこしい教義を強いるんだから、教団はそれくらい面倒見ればいいし
その教えを子供の命より大事にしたいなら普通の病院に来るなと言いたい
1242. Posted by    2009年03月16日 23:15
これはきっと中の誰かのスーパープレイの結果なんだろうな
GJ
1243. Posted by       2009年03月16日 23:21
この記事では不明とされてる消化管出血の原因が気になる。
強い衝撃が加わるなど外的要因が原因でも無い限りそう起こるもんじゃないのだが…
1244. Posted by       2009年03月16日 23:25
※1243
親がエホバは外的要因で胃に穴あくレベル。
1245. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月16日 23:35
このコメントは削除されました
1246. Posted by     2009年03月17日 00:04
神よりこの医者を崇めるわ
1247. Posted by _   2009年03月17日 00:11
米1213

叩いておいた方が良いよ。
ヤツら自分の命は他人の人権より高いと思っていやがる。
実際、エホバを事故って輸血すれば助かったってたケースで、連中トチ狂って加害者を過失致死で有罪刑務所送りにしたり、賠償金をせしめていたりする。
争いイヤでケンカも政治もしないんなら、裁判所にも泣きつくなって感じ。
1248. Posted by アホバ   2009年03月17日 00:12
エホバ=悪の化身 でおkじゃねぇ?
1249. Posted by     2009年03月17日 00:18
※1213
事故を起こしたやつが悪いんじゃないの?それ
死亡事故扱いされることに不条理さを感じることは理解できるけど、一概にエホバが悪いと言い切れるような問題ではないと思うがなぁ

叩きたいのはわかるけど、おまえみたくお頭の足りないやつが叩くと逆効果だと思う
1250. Posted by 1249   2009年03月17日 00:20
失礼
1247の間違いね
1251. Posted by _   2009年03月17日 00:22
米1249

事故起こしたヤツが悪いって理論ならさ、死亡事故『起こした』加害者の7割が優良運転者って統計をどう説明するんだよ?
1252. Posted by     2009年03月17日 00:25
※1251
その優良運転者って何を持って優良だと言ってるの?
それまで無事故無違反だったから?
本当の優良運転者は人身事故なんか起こさないんじゃないのw

まー死亡事故扱いになる不条理さは俺も感じるけどね
エホバを責めるのもなんか違うと思うわ
1253. Posted by    2009年03月17日 00:37
昔エホバで同じようなことになって死んだ子供がいたっけな…
関係者GJ。
エホバどうかしてるわ。
1254. Posted by     2009年03月17日 00:39
輸血を拒否する権利を認める代わりに
輸血しなかったことに起因する(可能性レベルのものを含む)損害等は
全て輸血を拒否した側の責任にしてほしいよな…
1255. Posted by     2009年03月17日 00:55
マンガの様な美談だな。
神であろうと子供の未来を奪う権利はないのさ。
1256. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月17日 01:02
このコメントは削除されました
1257. Posted by    2009年03月17日 01:27
>>1213
他人と関わりを持って生きるのならば自由や権利にも自ずと限度が有るのではないかな?

今回の措置も手続きに手間取れば、子供が助からなかったかもしれないしね?
1258. Posted by      2009年03月17日 01:37
※1256
助けることができた人を美談のため見殺しにしたエホバ信者もカウントしとけよ
1259. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月17日 01:53
このコメントは削除されました
1260. Posted by        2009年03月17日 02:26
これはGJ。素晴らしい。
1261. Posted by      2009年03月17日 05:06
子供はその親だけのものではないよ。
立派な国民だよ。
税金を納めて、経済活動をして国を支えて
いく必要な人材だよ。

そういう存在を見殺しにする狂った宗教は
必要ないよ。
消えな。
1262. Posted by 決まってるぢゃなイか!   2009年03月17日 06:06
※1204
宗教は人を巣食う為に存在します。
1263. Posted by     2009年03月17日 06:11
※1223
中国人の命はそれ以上に安いけどな。
1264. Posted by     2009年03月17日 07:24
確か最近医師会の基準ができて、15歳未満の者に対する輸血拒否は親権の濫用に当たるので受諾しない、ってことになったんだよな。
それなら本来は病院の判断で輸血できるはずなのだが、その後の裁判対策というところか。
とにかく裁判所GJ
1265. Posted by    2009年03月17日 07:51
宗教だろうがなんだろうが自分の裁量で好きにしていいのは自分の命だけだろ。
それ以外は可能な限り救うのが社会の義務だ。
1266. Posted by .   2009年03月17日 08:13
対応の遅い日本の機関にしては超スピーディーだな
人命かかってるから当然といえば当然だが
普段からこれぐらい迅速な対応してほしいもんだ
1267. Posted by    2009年03月17日 08:36
>消化管内の大量出血で重体となった1歳男児

病気?事故?
この子に何があったの?

1268. Posted by 。   2009年03月17日 09:01
エホバに限らず相手の気持ちや都合も考えないで自分たちのためだけに生きている人って最低
層下もそうだけど毎度毎度玄関先でねばるのやめてほしい
もお来るな へんな宗教押しつけるな
1269. Posted by    2009年03月17日 09:31
信教の自由といっても
信仰するのが自由なだけで
子供を殺す(見殺しにする)権利はない
1270. Posted by     2009年03月17日 11:30
親は選べんので、せめて日本の子供だけはできる範囲で助けてあげてもらいたいね、だからといって過剰な助けは要らないと思うけど、このニュースのように道徳に則ってもらいたいな
1271. Posted by     2009年03月17日 12:12

こういう記事を見ると、まだ日本に良心はあると安心できる
これに限らず、歴史を見ても世界中を見ても、宗教はキチガイを生み出す温床だとホントつくづく思う・・・

病院、及び司法はGJです
 
1272. Posted by 名無し   2009年03月17日 12:32
宗教弾圧とか親権停止やりすぎとか
マスゴミに役所が叩かれないことを祈る。
1273. Posted by あ   2009年03月17日 12:41
親が子供に自分の宗教を押し付けるのは虐待だってドーキンスが言っていた(「神は妄想である」より)けど、真実だな。
1274. Posted by ななし   2009年03月17日 13:04
宗教って個人レベルで信仰する分には良いんだよ、別に。
ただ、それが他者に及ぶと迷惑この上ないという。
1275. Posted by     2009年03月17日 13:39
まさにネグレクト、病院・児相本当にGJ!
自分の信仰を子供に押し付けるな。
子供はマダなにも判断できないだろ。
宗教絡むとホント怖いわ。。。

どこぞの政治団体もなんとかして欲しい。
政教分離だけでもちゃんとしてくれ!
1276. Posted by     2009年03月17日 15:05
知っているか!
横浜って魔都と言われているんだぜ?

戸塚には層化の最大拠点があって、海老名にはエホ証の最大拠点(運営している病院とかも)がある。
あとかつてのオウムがあった上区一色も高速で行けばすぐだし、幸福の科学の発祥である市原にも近い。
1277. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月17日 15:58
このコメントは削除されました
1278. Posted by     2009年03月17日 16:01
公機関にしては珍しいGJだな
1279. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月17日 16:42
このコメントは削除されました
1280. Posted by    2009年03月17日 17:46
※1276
黒岩省吾、乙
1281. Posted by     2009年03月17日 19:18
「目覚めよ!」は面白いから、もう少し
穏健的なら素晴らしい宗教となると思う。
1282. Posted by      2009年03月17日 19:38
>>1271
児童相談所も入れてあげてください
1283. Posted by ;   2009年03月17日 19:45
もう宗教の自由なぞ撤廃して日本人を無宗教か仏教だけにしちまえばいいんじゃね?
1284. Posted by 団子   2009年03月17日 19:51
魂がないのに肉体だけ復活、って
それゾンビとどう違うの?
1285. Posted by     2009年03月17日 23:17
>1283
じゃ俺は神教でよろ。
1286. Posted by     2009年03月18日 02:28
子供さえ巻き込まなきゃ何だっていいんだがな
エ○証は部外者的にはそんな迷惑でもないし
マルチの方がよっぽどウザいぐらい
1287. Posted by     2009年03月18日 05:23
ナイスワーク!
1288. Posted by こういうことをいうと「信長教徒」扱いされるのは承知の上でいうが、   2009年03月18日 05:40
神君信長公(あの三河の脱糞狸ごときに神君の名はおこがましい)が散々に邪教(世の中を乱す宗教)である一向宗や比叡山を懲らしめたのに現代になってもこの様か。
明智光秀がいかに歴史を悪い方に変えたかわかるってもんだな。
で、信長公の思想が絶滅しつつあるから腐れ切支丹だの莫迦仏教だのデタラメ教団だのが出てきているという・・・。
創価学会ならびに戦後にできたタケノコ宗教は国がおおっぴらに燃やしてもいいってことにしちゃえよ。自衛隊の実践演習場とかにしてさ。
あと浄土真宗(笑)と日蓮宗(笑)も同罪な。過去にテロ行為を散々犯したんだから。
まさか立正安国論やら一向一揆やらを忘れたとはいうまいな?
日本には神道だけあればいいのだ、仏教や基督教などといった邪教(テロリストを量産する宗教)の元やら気狂い思想(フェミナチ(ジェンダーフリー等)・共産主義・狂信的反日(朝日新聞・毎日新聞・日教組など)・支那鮮や米ロの手先(誰とまではいわんがね!外患誘致罪で逮捕すりゃいいのに))は不要だ。
仏教だの基督教だの名のつくものは全部燃やしちまえ。迷惑なんだよ。
世界中の人間がオタクになれば世界なんて平和になるのに(論争で多少の諍いは起きるだろうが)。
1289. Posted by     2009年03月18日 05:49
※1252
そうだな、ヒントをやろう。
車は急に止まれない。
1290. Posted by     2009年03月18日 05:56
※1249
輸血すれば助かったってたケースなら、
加害者は被害者が傷害を負ったことについては責任がある。
死亡したことについての責任はない。
よって、過失致死は不当。
1291. Posted by    2009年03月18日 08:46
ルール守って運転してても、突然飛び出してきた子供をはねたら前方不注意でドライバーの責任に。

医者が真摯に仕事をしても、産科医が殺人罪で訴えられたり、またエ○が騒いだり。

一見"弱者"を盾にして騒いだもん勝ちの世の中にしちゃいかんよ。
1292. Posted by     2009年03月18日 09:16
どこか知らんが家裁GJ
1293. Posted by    2009年03月18日 13:51
宗教は、人が死んでもいいと教えているのですね?
1294. Posted by     2009年03月18日 14:15
宗教なんかが有るから助かる命も助からん
我が子の命よりも、信仰の方が大事なのか
よくわからん・・・。
1295. Posted by    2009年03月18日 14:21
宗教は必要だよ
エホバの承認いじめるのおもしろいだろ
1296. Posted by     2009年03月18日 14:33
前から似たような話しがあったな。
とうとう取り締まるのか。
1297. Posted by    2009年03月18日 16:41
そういえば小学校の時、友達が「輸血しないでください」みたいなことが書いてある紙を首からぶら下げてた。
1298. Posted by     2009年03月18日 17:03
坊主丸儲けのシステムのおかしいんだよ。宗教は勿論、相撲や能とか伝統文化やなんかからも税金ふんだくればいいんだよ。少なくとも阿呆な宗教は減る
1299. Posted by              2009年03月18日 17:41
血とは命であり、輸血することは
人の命を貰うことと同じだから輸血をしないんだってさ。
友達が言ってた。
1300. Posted by    2009年03月18日 18:12
病院GJ
これだから宗教は…
1301. Posted by     2009年03月18日 18:25
オナ禁ってだけでこいつらは敵だ!
1302. Posted by    2009年03月18日 18:51
そして血を貰うのを拒否して人(子供)の命を奪うのか…
1303. Posted by このコメントは削除されました   2009年03月18日 19:25
このコメントは削除されました
1304. Posted by 不快   2009年03月18日 20:42
相変わらずこの宗教団体は腐ってる。
何度か勧誘に来たが俺は輸血のお陰で命を救われたので
奴らに玄関で淡々と説教してやったら二度と来なくなった。
きっとどこかに奴らにしか分らないマークがあるだろう。

1305. Posted by 格安バイアグラ 100mg1錠600円より!   2009年03月18日 21:06
___  
  /ヽ) )))ノ,ノノ    
  ミ  ___ノ_ ヽ,_,ミ
  |ー[://:::}{:://::}  バイアグラの効き目は凄いの一言。
. | ⌒(__人__) |     1度使ってみろぉー〜 
  |    |r┬| .}
  |    | | | }
.  ヽ   `ニニ }
   ヽ     ノ        j⌒ ̄⌒)_
  /⌒|ヽ∧/|⌒ヽ      / ̄ ̄ ̄ \
 l::::i::::|  ハ |::::|::ヽ   / ―   ― \  
 |::::|::::|  リ |::::|ヽ::ヽ /  ( ○)  (○) ヽ
 ヽ::ゝ:ノ   l:::l    |     (__人__)    |
             \_ _ ` ⌒´__/
             /:::::::::::\/vヽ/;::::::::ヽ
             | :::r:::::::::::::|゚i::::l:T:l::.l::|
1306. Posted by     2009年03月19日 02:14
今更だが、
>183は絶対もっと評価されるべき。
1307. Posted by    2009年03月19日 03:42
子は親を選べない悲劇がここにあったんだね
1308. Posted by    2009年03月19日 10:56
>1305

まあ教育発達した今の時代はそうなるわな。
考える力の足りない蒙昧な民衆でもそれなりに生きて行けるように
掛算の九九のような決め打ちの行動規範を提供する、という教義の意義は今でもそれなりにある。

ただ、思考を廃したパターンは例外に対処できないので、そこはあきらめるしかないってことになる。
1309. Posted by    2009年03月19日 17:50
子供の基本的人権侵害で即、親を拘束出来るようにしてもらいたい。アメリカじゃ子供をショッピングの間、車の中に置いてけぼりにしたら親は逮捕される。

GJって言う声もあるけど、半日待ったら死ぬ場合はどうするの? 人工血とかじゃ駄目な場合はどうするの?

逮捕・拘束に親が不服なら緊急処置のなされた後に逮捕・拘束を取り消しを訴えて裁判が出来るようにすればいいじゃん。

馬鹿な親。物心つく前から、きびしい人生だが変な考え方に洗脳されずにすむわけだ。

1310. Posted by TOM   2009年03月19日 23:56
人間の価値観・・・・いっぱいあってむずかしい・・・。
1311. Posted by 痛い宗教   2009年03月20日 17:33
両親の許可をとっておかないと、ちょっとした事ですぐイチャモンつける人間が出るからね。
普通の親なら「こんな事はまずしない」。
訴訟の相手をしていちゃ、医療現場が人手不足に陥りますし。
1312. Posted by     2009年03月20日 17:45
日本とは思えない迅速な対応・・GJ!
1313. Posted by    2009年03月20日 19:57
■■■■■■■■■■■■■
■  邪教
■■■■■■■■■■■■■
1314. Posted by     2009年03月20日 23:08
エホバの証人か・・・。こんな親の元では子供も早晩長生きすまい。
1315. Posted by い   2009年03月21日 03:15
まさか日本だとは思わなかった…
カッコ良過ぎだろ。

マジでありがとう。本当によかったぁ。
1316. Posted by .   2009年03月21日 08:57
>エホバの証人の教義
>高等教育を受けることを禁止されている。
>『新世界訳』聖書(および協会公認の冊子)以外の書物を読むことも制限される。

バカを大量生産して一部の幹部が金儲けにウハウハ。
そのうち政界進出してやりたい放題。
スゴく簡単ですもの。
なんせバカしかいなくなるんだから。
1317. Posted by     2009年03月21日 11:37
輸血もできないとかホントエホバは腐ってるな
1318. Posted by     2009年03月21日 11:41
こどもが死んでもいいのかよクソ親
1319. Posted by 花粉   2009年03月21日 14:50
関係各所超GJ
日本では通常週単位で時間が必要な手続きを、たった半日で済ませたのは賞賛すべき。
あとは親による理不尽な治療拒否の際、即時対処できるように法整備すればいいと思う。
1320. Posted by     2009年03月21日 18:50
これって「信仰を理由に、子供を生命の危険に晒す虐待をしてはいけない」って事だろ。
反日でも時間かかりすぎだよな。


ところでエホバって、輸血は駄目だけど臓器移植はOKなんじゃなかったっけ。
1321. Posted by     2009年03月23日 00:06
昔ビートたけしの映画で同じ実話の映画があったな。
その時は子供死んだけど。
1322. Posted by     2009年03月23日 14:15
「輸血をすれば子供は助かります
 (子供の為に罪を背負わせてでも、生を望みます)」
「輸血をしなければ子供は死んでしまいます
 (子供の為に罪を回避し、子を殺します)」
選ぶのは親であるあなたです。

あなたは信仰を殺し、子を生かしますか?

それとも信仰を生かし、子を殺しますか?
1323. Posted by あ   2009年03月23日 23:15
まず輸血が駄目なのに病院に連れていくのが間違い

病院とかあんまりなかった時代は沢山子供が死んでたんだから受け入れろ

てか死んで欲しくないなら子供生むな

生んだからには全力で守れカス
1324. Posted by あ   2009年03月23日 23:33
なんで親は子供に輸血できなくて命の危険がさらされた時点で、エホバは間違ってたって思わなかったんだよ
1325. Posted by    2009年03月24日 11:31
これが仮にユダヤあたりの宗教でかつ輸血拒否なんて教義があったら
自分達で輸血に代わる人工血液を開発して
病院に「これを使ってくれ」と言うだろうなw

高等教育忌避とかもう八方塞がりもいいとこ。
1326. Posted by あ   2009年03月25日 00:21
子供に教義を押しつけるのは間違ってるな。
まして1才の子供に…何を考えているのやら
1327. Posted by あ   2009年03月25日 01:20
米1320
輸血を伴わないあらゆる手段の医療を受けることはできる。
輸血に関しても教義である聖書が書かれた時代に『血』とその「成分」を分けて書かれたわけではないから、どこまでが「血」なのかを今生きている人が線引きするしかないわけだけど難しいので割愛する。
1328. Posted by     2009年03月25日 19:52
米1320
ついでに言うと、輸血にも実は抜け道くさいのはある。

輸血がダメなのは「血を取り入れるな」って感じで、もともとは血抜きしてない動物を食うなって話だった。近代で輸血が確立されてから輸血もタブーになったのな。

でも、いくら血抜きをしても、動物の体内に血が全く残っていないのはありえないだろ? でも動物を食うこと自体は禁じていない。
ここから解釈されたのが、「神様が要求しているのは、動機の潔白である」って解釈になったらしい。
つまり、自分は禁を犯さないように精いっぱい努力した、ということができればいい、と。今回のケースのように、医師が強行したような場合は動機が潔白だからいい、ってことになる。

たぶん子供が魂死んだとかもこれならないと思うんだよね。不可抗力のケースになるんじゃないかな。

米1322
連中に言わせると、「本当に死んだわけじゃない。復活への第一歩」だからその問いが成り立たないらしい。
1329. Posted by お   2009年04月03日 00:15
宗教を認めている以上、これも認めるべきだろう。

その場の感情で裁くべきではない。

だったら、宗教そのものを禁止しろよな。
1330. Posted by     2009年04月04日 00:41
×エホバは宗教
○エホバは統合失調症の症状
1331. Posted by     2009年04月22日 15:55
ここも輸血に対する緩和を強めようとする派と、保守派と相当揉めてんだよな。
日本は遅れていて、未だに輸血拒否で亡くなった話や、授業の剣道を拒否した話を美談として伝えていて、本部の内部派閥については無知な人が多い。
生まれた子が血友病患者であったらどうするのか? 血液製剤はOKで輸血はNGとする人もいる。

米1328
動物の肉については「クジラ」がNGだったな。理由、血が残っているから。(なんとも謎な理由であるw)
これは反捕鯨運動以前よりNGだったように記憶しているが、うろ覚えだ。
俺がガキの頃は給食で鯨肉も稀にあったが、エホバの証人の子は食わなかった。

まあ、俺は親がエホバの証人で、当然押し付けられてたわけだが、給食とか普通に食ってたけどね。「食べなかった」とか嘘ついてな。

姉貴なんか病気で普通に輸血してっしな。親いわく、自分だったらしないけど、子供は違うってことで、ま、そんくらいテキトーってか柔軟ならエホバやってていいよってことになってるw

俺は勿論、大人になって自分がガキのころ強要されていた宗教について深く調べた上、どの宗教に与することもしていない。
1332. Posted by     2009年04月22日 16:18
米102
>お尻をベルトで叩かれた。

うわ、俺もされてたよ!www
あれってエホバの証人特有のモンだったの?www
1333. Posted by ナナシノゴンベエ   2009年08月02日 05:36
とにかく助かって良かったが、この子供の今後が心配だ。両親から忌み嫌われるんじゃないだろうか。まあそれならそれで今度こそ児童虐待で通報できるから大丈夫なのかも。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク