ブログのトップへ

2010年06月16日

“コミック1巻、450円” 「コナン」「うる星やつら」など…小学館、「週刊少年サンデー」iPhoneアプリ

1 名前:☆ばぐ太☆φ :2010/06/16(水) 15:03:01 ID:???0
人気作を購読できる「週刊少年サンデー」のiPhoneアプリ
小学館は、少年漫画誌「週刊少年サンデー」のiPhoneアプリ「少年サンデー for iPhone」の提供を開始した。同アプリは無料だが、アプリ内課金で購入できるコミック作品は1巻450円。

「少年サンデー for iPhone」は、これまで週刊少年サンデーに掲載された人気作品を配信するアプリ。開始時点では「うる星やつら」(高橋留美子)、「うしおととら」(藤田和日郎)、「名探偵コナン」(青山剛昌)、「MAJOR」(満田拓也)の4作品。1〜5巻まで配信され、今後は毎週月曜に2巻ずつ追加される。
各作品は試し読みできるようになっており、指先の操作で拡大縮小などが利用できる。
「My本棚」と呼ばれる機能では、購入済み作品を探せるようになっており、最後に読んだ順
や購入日順などで並べ替えられる。またコミックリストから、作者順かタイトル順で
並び替えて、販売中作品を確認できる。

購入したコミックの閲覧期限はない。パソコンにiPhoneを接続する際には、アプリのみ
同期対象となり、コミックデータはバックアップされない。アプリを削除したり、
iPhoneを買い替えた場合はコミックデータをもう一度ダウンロードする必要があるが、
料金はかからない。同社では今後、iPad向けにも「少年サンデー for iPad」を
提供する予定という。

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100616_374659.html

4 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:03:59 ID:lW4ztiBI0
高くね?

9 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:07:02 ID:cgss6fjk0
すごく高いわw

5 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:04:27 ID:Yqw6OKeHP
なんで紙媒体より高くなるんだよ、、、あ〜あ、やる気無いね


7 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:06:06 ID:EPRyktbV0
なんで普通の単行本より高いんだよ
電子媒体で店舗販売でもなくて輸送費もかからんのに

14 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:07:35 ID:VWoeR22p0
紙より高いとか機種限定とかやる気なさ杉だろ

15 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:07:49 ID:bU2KwmAn0
あいかわらず空気読めていないやつだなw
そんなもの450円で買う奴いねーよw

21 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:08:22 ID:ZCc3yKw70
高けーよって言うか高すぎだろw
でも閲覧期限無いのはうれしい

28 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:09:05 ID:tOm2oZqw0
アタマおかしいだろ
一桁、高い

31 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:09:31 ID:6AZ5wAH70
45円の間違いじゃね?

32 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:09:35 ID:YqZZRvdG0
高い。
古本屋で買います。

34 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:09:40 ID:jq4zR3IQ0
ブックオフで100円だろこんなん

45 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:10:28 ID:pOzFfL1sO
通常の2冊ぶんが1巻、だったらいいけど
450円て高すぎ
そのうち何割が作者にいくのかも知りたい

46 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:10:31 ID:EI4EYt6A0
古い漫画だし紙の方が安いじゃねーか

50 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:11:01 ID:Vu+WxvI90
1冊50円で良いだろ
なんでデータ売るだけなのに450円もかかるんだよ

56 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:11:19 ID:b0TnI2OX0
たけぇw 全世界市場にできんのにどんだけセンスねぇんだw

57 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:11:20 ID:9sQp8ChH0
ひょっとしてアホなのか?w

61 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:11:33 ID:6x1QYcw/0
予想通りの各方面に配慮したらこんな価格になりましたってオチ。

75 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:13:13 ID:mtrO0BKW0
小学館は本当に空気嫁ねぇな

78 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:13:32 ID:5JZ9M3Ba0
暴利すぎ
なめんな

79 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:13:33 ID:DC9rPPqG0
1〜200円くらいなら爆発的に売れてもおかしくないのに

81 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:13:35 ID:uoyXKCh30
印刷費用不要、輸送費不要、古本に流れる心配なし、なのにこの値段??

アプリの開発費、サーバーの維持費を考慮しても高すぎると思うのは気のせいか??

83 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:14:07 ID:f3S3/snC0
レンタルでは不満。買うには本棚が足りない。そういう人向け。

・・・んな奴ぁ少数派だろ・・・

84 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:14:12 ID:emakcxKd0
450円は妥当な値段だと思う。

紙媒体の売り上げにどう影響があるかわからないし、
すこしくらい値段を上げたほうがいいだろ。

86 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:14:22 ID:H7w5TJRG0
これ個々の作家がどっか別の会社とつるんだ方がええんちゃうん…

87 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:14:23 ID:Yqw6OKeHP
とりあえず古本相場よりは高く、新品相場よりは安くが最低限の落とし所だよなあ、
デジタルデータを入手するとは言え、実体は無いも同然だし

88 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:14:23 ID:EuNelP2GO
手元に実物が残らないのに高いとか理解できない

91 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:14:29 ID:mVwJd2fGO
印刷とか製本とかの手間が省けて、紙媒体より安くなりそうなもんだけど違うのか?

97 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:14:59 ID:h2u3srN/0
安くすると、関連企業の運送、問屋、小売、印刷などなどが瀕死になるから、
下げたくても下げれない!

103 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:15:41 ID:vLNlfcCt0
トーハン、日販を怒らせない価格にしますた

客のことなんかどうでもいいんです

102 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:15:35 ID:d6npLOS10
えーと ブックオフ大勝利ですか?

せめて100円にして張りあえよ

106 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:15:55 ID:Jm4xf+IH0
高いのは、売れる数が紙媒体より圧倒的に少ないからなんだよな。
とはいっても、中古市場もないし買わされた方は馬鹿をみるだけだ。

110 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:16:07 ID:wQhkNGTo0
ttp://www.suruga-ya.jp/database/WB272.html
名探偵コナン / 青山剛昌
中古10円

コナンなんて、古本なら10〜50円なのに。

115 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:17:01 ID:enfBpp2H0
>>110
古本と比較するのは間違ってる

しかし、現物と等価というのはもっとおかしいが

276 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:30:45 ID:t1qf/Auk0
>>115
製本媒体よりも1割高いんですが。

287 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:31:38 ID:zSI/x5Qn0
>>276
アップルへのライセンス料がかかっているんですよ。お客さん

111 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:16:18 ID:xTJn5WmI0
音楽関係を参考にしたんだろうが、たぶん参考にしたのが「着うた」。

112 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:16:32 ID:EI4EYt6A0
iphoneに入れたとして10年、20年先にそのiphone持ってるやつなんているか?
うる星やつらとかうしおとかの本は10年以上前に買ってまだ本棚にあるが

114 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:16:41 ID:/vRNAgud0
こういう商売してたらマジで滅ぶよ
漫画喫茶や古本に流れてなにか出版社に得あるか考えろよと

123 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:17:44 ID:PFCpm/roO
本は劣化するから長く読みたい人にはありだと思う。
俺は絶対買わないけど。

124 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:17:48 ID:BAfQTCdNO
紙媒体を衰退させないためにわざと高く設定してるな

139 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:18:27 ID:w1hkgKmt0
はじめからやる気が無いと言うことだね。

145 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:18:43 ID:t83AmOt40
無期限に閲覧できるんだから値段は妥当かな。

149 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:19:10 ID:VxWQ8kBn0
古本屋で100円で買ってきて、90円でスキャンしてもらいますw

153 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:19:21 ID:ZvPONofAP
本は劣化するけどiPhoneの規格自体、本が駄目になる前に他に変わる

154 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:19:28 ID:D4TtoUIH0
鯖維持費用とかもあるからボッタクリとは言わないけど、
この価格で成立させようとか無理。

156 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:19:38 ID:ip/deCAw0
割れ厨が「これならリスク犯すより買った方がいいか」って考える価格設定しろよ
1巻100円程度だろ

158 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:19:40 ID:a+MLj1ET0
漫画かさばるからデータで欲しいけどこんなに高いんじゃダメだな

160 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:19:54 ID:aLB5FgEx0
新作ならともかく
うる星とかを安売りしたからって
困る本屋や流通は無いだろ

173 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:20:57 ID:ezdH9dYW0
こういうことするから日本は不景気から抜け出せないんだな……

162 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:20:05 ID:wuCRnRRnP
>再ダウンロードは無料、
>アプリ内購入なのでアイコンが散らからない。

ここまでは良いとして、値段とビューアーの質が・・・。

175 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:21:03 ID:oZ6LE7Br0
450円取って画質は紙からのスキャニング画質か?

176 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:21:04 ID:xXLS+ggoP
あの小さい画面と解像度で450円とかふざけてるだろw

うしとらとか潰れて読みにくそうだし、
チマチマとコマを拡大するとか、せっかく見開きでドーンと描かれている意味がゼロにw

177 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:21:10 ID:rvEakEIw0
ていうか1巻なんて無料配信から始める素材だろうに・・・

小学館のメッセージ:「売る気ないから文句言うな」

178 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:21:18 ID:Ll56tBFe0
小学館が極一部を除いた多くの作家だけでなく、読者も舐めてることがよく分かるニュース

182 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:21:35 ID:OB2Rk4gxi
全巻揃えるの馬鹿らしくなるな。

185 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:21:48 ID:6AZ5wAH70
自分で古本スキャンしてPDF作った方がマシだな

192 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:22:40 ID:6Fis6hD/0
究極は出版社を介さず作者がそのままアップして課金すればいいんだから。
そうなったら出版社なんてオシマイよ。

194 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:22:53 ID:Skc/Rki90
450円の内訳を提示しろよ

タバコみたいに半分以上利権で吸われてそう

204 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:23:45 ID:hGVdQ0sU0
つかビジネスとしてマジメにやれよ。
先週の少年サンデーを80円でダウンロードくらいでちょうどいい。

212 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:24:16 ID:mg61TUOi0
デアゴスティーニ見習えよ
初刊は190円だぞ

215 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:24:35 ID:QjQGsV2m0
データ配信なんだから、
450円で1人しか買わないより、
150円で5人に売れた方が儲かるだろうに。
どうして日本の業界はこういう発想から抜け出せないのか。
頭に蛆が湧いてるとしか思えない。

220 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:24:51 ID:3FCtnL0f0
さすが小学館w
発売日から一ヶ月は300円、それを超えると100円。これなら買ってもいい。
この値段なら本屋で買ったほうがマシ。

221 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:24:59 ID:8wbst5360
絶版したやつから100円でやればいいじゃないか
なんで今も売ってるのから始めようとする??
慣れさせて買わせた後で200円、新刊300円って
やれば文句も出ないだろに

224 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:25:26 ID:mvHQVW4e0
ハイブリッド車にしたら燃費が前より嵩むようになった!みたいな感じ

230 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:25:54 ID:rGAMQ8Ui0
ネット後進国根性丸出しじゃねぇか

235 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:26:05 ID:eZACsb/20
妥当な線としては250円程度だろ

265 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:29:17 ID:5QAMUqsW0
>>235
連載中のやつの新刊は250円、完結してだいぶ経つ名作は100円くらいが妥当
連載中のは1話無料配信、古いのは1巻無料配信とかだとなお良し

236 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:26:10 ID:26zjeu4f0
紙媒体の製本費抜いてこれって馬鹿じゃねぇの

245 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:26:59 ID:H49nnWkb0
話題作りしたいだけでやる気のない感じが値段設定から伝わってくるw

259 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:28:44 ID:vwkrCX/x0
この値段では、どんなもんか試しに1冊買ってみようって気にもならない

263 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:28:57 ID:hxzoATMu0
高い。
日本企業のマーケティングセンスの無さは異常だな。
これが米国企業であれば、100円台で売って市場を一気に広げるだろう。

268 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:29:28 ID:9bynhUkkP
画面の小さい端末用だから、もしかしたらコマ毎の視点移動とかやってんじゃね?
その加工でコストかさんでたりして

573 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:04:46 ID:gzXu/UWFi
>>268
試し読みしてみたけど、何にもしてなかったよ
見開きは、左右のページを横に繋げてたけど、間隔の調整もしてなくて、違和感が

1

583 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:06:23 ID:MOkI0OLZ0
>>573
これはひどいな

271 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:29:48 ID:sY6u+Zur0
結局どっちも取りこぼすダメなパターン
「置き場所もないし重いし買うほどでもない」人も読まない

282 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:31:06 ID:MOvnSYRv0
紙屋と癒着してんのか

285 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:31:34 ID:Qlss6+oe0
1巻/\150
2巻以降/\200〜250

この売り方が普通だよな

295 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:32:37 ID:JUTx2fMA0
まあ紙媒体の色々考えると本よりも安くもできないんでしょ。
原価はともかく、買う側としてはスペース取らないし十分な値段だとは思うけど。

309 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:34:49 ID:oZWrAg4d0
>>295
新刊ならともかく30年前の漫画をこの値段て
正気の沙汰とは思えんだろ

332 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:37:06 ID:N6HcTOGn0
この価格設定は書店への配慮だろ
既存の出版社が書籍の流通への影響を無視するのは難しいからな

333 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:37:15 ID:KS3V/xMA0
うる星やつらって店によっては在庫過剰で引き取ってもらえない
その程度の金額的価値しかない作品データをその価格で出すのか
版元は現実を分かってないのか?

344 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:38:12 ID:LaGa76Ba0
予想通り
存在しないはずの中間マージン分を価格に乗せてきたな
消費者じゃなく小売と問屋を守るための価格設定だ

369 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:40:30 ID:VnFnSCdT0
アプリが主流になったら書店も印刷所も製紙会社も困るからな。
失業者出さないための処置だろ。

372 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:41:52 ID:T0rv4BAk0
日本で紙媒体が廃れる事は当分なさそうだなw

393 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:43:42 ID:Aw86A77/0
デジタル発達すれば、ブックオフとかは駆逐されるだろうから、
業界には悪い話じゃないんだけどなあ。

紙屋と印刷屋は困るだろうけど。

398 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:43:52 ID:HaPpXyIHO
新刊ならともかく、ブックオフでも相当流通されてる名作なら
200円ぐらいにしないと無理じゃね?
ブックオフの良し悪しはともかく
現実にブックオフと競合するわけだし。

401 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:44:03 ID:6AZ5wAH70
450円なら、動く漫画なんだよね
違うの?

409 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:45:12 ID:d6npLOS10
アニメ版の声優の声付きで450円ならまだわかるんだがな

422 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:46:28 ID:cmCdABu50
全ページカラーで色塗ってあれば450円でも納得するんだが・・
本と同じでこの価格はさすがに無い

425 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:46:40 ID:u/jTUBSM0
中抜き流通も噛んでないのにこれはねえよw

426 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:46:43 ID:6x1QYcw/0
レコード針の会社が潰れるからとCDを普及させないようなもんだな。

429 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:46:57 ID:h90jOmHZP
古本屋の50円コーナーに転がってるようなラインナップをあえて持ってきたか
本格参入への試金石としたいんだろうけどたぶんコケるな

436 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:48:06 ID:sZdGKPjr0
これってよく考えなくても

買うほうは1冊の値段+パケット代
なわけだろ?定額サービスに入ってないヒトとかかなり厳しいわけだし
流通させるつもりないだろうなぁ

448 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:49:09 ID:59uk9MaQ0
この値段とるなら、単なるスキャンじゃなくてセリフが全部テキストとして入ってて
検索するとその語を含むページが表示されたりする機能くらいは当然入ってるよな?

440 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:48:22 ID:BXwDc2Kf0
紙で買えという意思表示では?
実際この値段なら紙で買うし

456 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:50:00 ID:19erSmQx0
デジタル化したくないってのが本音だしな
本と同等でよければどうぞって感じか

465 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:51:24 ID:gHp4v4hE0
>iPhoneを買い替えた場合はコミックデータをもう一度ダウンロードする必要があるが、
>料金はかからない。


永久にサービスが継続される訳ではないだろ。実質読み捨てだ。

504 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2010/06/16(水) 15:56:57 ID:9Gdm/OlA0
('A`)q□  これまかり間違ってサービスが中止されたらどうなるんだろうw
(へへ    1巻〜10巻まではiphoneで、続きはコミック買ってくれってことになるのかね。

514 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:57:53 ID:v/RGAm+mP
つか電子化するなら、もっと低価格で閲覧期間限定のレンタル方式にすればいいのにな。
最新刊が100円で読めるなら、客も付くんじゃないか?
無理に売ろうとせずにさ。

523 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:58:02 ID:sNtntXbU0
歴代の全作品あるなら近所に売ってないの買ったりするかもしれないが
なんで毎週小出ししてるんだ?

542 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:01:08 ID:BCLyRNS30
本気でやる気ないな、単なるポーズでしょ?
他が安く配信しだしたら、値下げしてくるかもしれんけど、完全なる様子見だな。
これが売れるはずないなんて事は、中の人も100%承知してるはず。

597 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:07:36 ID:K1hyDpKR0
紙と違って置き場所に困らないまとめ買い需要のことを忘れちゃいけないと思うんだがな
まとめ買いで読みたい奴に買いたいと思わせる値段じゃないと

626 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:11:37 ID:IVKK8wU90
出版社側からすると生産コストが少ない分、
電子書籍が売れなくても大して問題ないのかね
むしろ紙媒体を無理に売ろうとしてる気もする価格設定だな

627 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:11:39 ID:eVDxjU7QP
まあ小学館からすりゃ失敗したら何か問題があるって訳じゃなく
値段下げる必要性が無いからこの値段設定も分からんでもないが

628 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:11:40 ID:+QhARzil0
通勤通学中に読みたい人は持ち物が軽くなるんだからメリットでしょ?
そのメリットに対して+αのお金を出すって感覚の人もいるんだろ。
モノの値段なんて競争の過程じゃないと下がらないよ。

648 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:13:45 ID:2AHk+a2W0
売る気がないっつーか

本音は電子書籍は潰したいから

この価格設定なんだろ

671 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:16:26 ID:rQ0BKsDa0
iPadだとキレイで見やすいから一冊600円とかやるんだろ

682 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:18:22 ID:3XsWjjt70
>>1
ツールは革新されても、売る側の意識が何一つ変わっていないことの証左だな。

685 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:19:06 ID:i8Rrib7dP
出せるタイトル限られるわ、売れる見込みも薄いわって事になって、
この価格になったんだろうな。

714 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:24:20 ID:r+EvLkex0
既存の出版社がいきなり流通システムを破壊するような商売に手は出せないだろ。
音楽やゲームだってパッケージソフトを無くすようなことはできるわけないんだし。

737 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:29:44 ID:i8Rrib7dP
基本的に薄利多売で数売る事で価格抑えてる物だから、
ある程度の売上が見込めない電子書籍じゃこうなるのは目に見えてるだろ。

746 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:30:26 ID:wLNhoBH+O
いくら情弱でもさすがにこれは買わないだろ…www紙媒体より高いとか意味分からん

764 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:32:47 ID:KflfIhtz0
きっとフルカラー、3D対応、音声付なんだよ

751 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:30:55 ID:ZFqqN85u0
つい習性で間違えてゼロつけただけで、本当は45円だよな…

774 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:34:49 ID:soqRIfhx0
ブックオフかネット喫茶行ったほうがいいな。

798 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:40:01 ID:bLsJDkCZ0
売る気無いに決まってるじゃん、いくら団塊がアホでもソレぐらい分かってるよw

803 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:41:15 ID:PbRm//Gt0
利権を守ろうとして結局すべてを失いそうなナイスな値付けだw

807 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:41:59 ID:5v27m6f6O
電子版に紙より高い値段つけて、電子書籍を潰す魂胆だな
さすが既得権にしがみつく豚共、やり方が汚い

815 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:43:34 ID:9A1XMIWk0
なんつーか動的なエフェクトも何も無しでこの値段?
電子化の意味ないじゃん。

834 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:46:53 ID:gRt6osHY0
紙媒体を値上げして単行本を1冊1000円売る作戦ですね

839 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:47:47 ID:XK52/M6A0
要するに
出版社の既得権益を守れってことでつね?

845 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:49:18 ID:pjdWmVcJ0
どうせ中国あたりで海賊版が出てきて終了するのがオチだろ

849 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:50:34 ID:4YtyD8LUO
100%電子媒体に移行できるなら話は別だけど、現状ではこれが最善かなぁ

853 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:51:05 ID:k5TEo2Xc0
印刷会社への配慮はかなり大きそうだな

872 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:54:33 ID:wDcTqTWt0
日本は思いやりの社会ですから、本屋さんの事を思い遣ってこの値段なんですよ

870 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:54:19 ID:+QhARzil0
徐々に競争しながら安くなって最終的にコストに見合った値段に落ち着くでしょ。
いきなり安くする意味なんてないよ。

875 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:54:43 ID:JA2wpndi0
450円という事は
きっとオリジナルスキャンなんだ。
え?違うの?

876 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:54:46 ID:SXyX0vVaO
おまいらバカだなぁ

大人の購買層をターゲットにしてるだけだろ
コミックは子供相手だからギリギリの値段で安い製本で売ってるだけじゃん

892 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:57:32 ID:+QhARzil0
乗るしかないこのビッグウェーブに!

って奴は買うってw

901 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 16:59:02 ID:IVKK8wU90
買わない買わないってみんな言うけど出版社もあんまり電子書籍売りたくなさそうだし
お前ら両思いじゃないか。

936 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:04:55 ID:pDiZ+sTc0
立ち読み・漫画喫茶・中古で済ませてる人を引き込める値段にすればいいのにね

948 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:06:37 ID:jlGop4a90
なんでもかんでも高い高い言うのやめないか?

960 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:08:24 ID:s2uWc0Na0
>>948
高けーよ!
ガラケーの着うたフルでもここまで酷いボッタクリじゃないぞ

954 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:07:45 ID:hGGg4SPD0
普通にコミック買うより高いとかありえないわw
音楽配信がCD買うより高かったら誰も買わないだろwww

968 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:10:09 ID:i8Rrib7dP
つか、なんでそこまで売上見込める訳じゃないのに、
安くなると思ってる奴がこんなに多いんだw

もっとハードの普及台数あがらんと無理だろw

970 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:10:28 ID:0QbO7CIt0
普及させる気ねえな

973 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:11:23 ID:Rh3CG9e10
空気読めないにも程がある

977 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:12:30 ID:Hzh9knrd0
クソワロタw
やる気のなさがヒシヒシと伝わってくるな

984 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:14:02 ID:ZGebUYEMP
紙より高いのはお話にならない。

1000 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 17:17:46 ID:VWoeR22p0
1000なら値下げ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。



電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)
佐々木 俊尚

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-04-15
売り上げランキング : 205
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 22:15│Comments(1126)アニメ・漫画




この記事へのコメント

1. Posted by     2010年06月16日 22:16
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 『・・・。』
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl
     !::.. _     \!7_∠ く
2. Posted by    2010年06月16日 22:17
ふぅ
3. Posted by unknown   2010年06月16日 22:17
高いな。
300位に落としてくれ。
4. Posted by wくぇd   2010年06月16日 22:17
3333333
5. Posted by あああ   2010年06月16日 22:17
ひとけた
6. Posted by 11   2010年06月16日 22:17
ひとけたあああああ
7. Posted by た   2010年06月16日 22:18
ひとけた
8. Posted by だめ男   2010年06月16日 22:19
高いじゃん
意味ない
9. Posted by <emoji:dash>   2010年06月16日 22:19
高いよ
10. Posted by 2   2010年06月16日 22:19
雑魚共おせーよwwwwww
ひとけたーんwwwwwwwww
11. Posted by *゚x゚)   2010年06月16日 22:19
ひとけた
12. Posted by (たま)   2010年06月16日 22:19
ヒトケタ、ゲット

13. Posted by     2010年06月16日 22:19
ジャンプは?
14. Posted by     2010年06月16日 22:20
何がどうなってこんな値段になったしwww
15. Posted by     2010年06月16日 22:20
ジーザスが読めるなら購入考える
16. Posted by     2010年06月16日 22:20
あれ…?
普通より高いんすけど?
劣化しないってのをどう捉えるかにしてもなぁ…
17. Posted by     2010年06月16日 22:21
450円なんて新規どころかファンすら取り込めないだろw
18. Posted by     2010年06月16日 22:21
200円ぐらいだったら買う
19. Posted by 一桁?   2010年06月16日 22:21
馬鹿だねぇ
20. Posted by 、   2010年06月16日 22:21
二桁ゲットだぜ
21. Posted by     2010年06月16日 22:21
いらねえ
22. Posted by     2010年06月16日 22:21
携帯のちんちくりんな画面じゃ楽しめないな。
23. Posted by     2010年06月16日 22:22
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 『・・・。』
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ 何だかな
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、 高いのもそうだけど、読み難いのもガンになる
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl せめてノートくらいのサイズなら・・・
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´ 過去のコンテンツの再活用、と考えれば意味はあろうけど
24. Posted by    2010年06月16日 22:22
実本の半額ならどんどん買うのに。使えないサービスばかり始めやがって。
25. Posted by 地元民   2010年06月16日 22:22
高いしいらん
26. Posted by (たま)   2010年06月16日 22:23
うる星やつらは全巻保有してるから、余り意味は無いな

( ̄ζ ̄;)
27. Posted by     2010年06月16日 22:23
データのくせに紙と同じ値段とか意味ないだろ
28. Posted by     2010年06月16日 22:23
輸送費用とか必要なくなって値段下がるはずが><
29. Posted by     2010年06月16日 22:23
印刷費用かかってねーんだからもっと安くしろよ
30. Posted by k   2010年06月16日 22:23
どうしてこうなった
31. Posted by    2010年06月16日 22:24
こんなやっつけ作業で450円とかブコフで100円がよっぽど常識にみえるわ
ボリすぎ
即潰れるなこれ
32. Posted by 名無しさん   2010年06月16日 22:24
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :| ... かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  ..華麗に2桁ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|   とれなかったザコ共には
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!.  翠星会に入会する権利をくれてやるですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
33. Posted by うで   2010年06月16日 22:24
450円で失敗して売れないのは勝手でいいんだけど、電子書籍に悪いイメージつかないでほしい
34. Posted by     2010年06月16日 22:25
なんでこういうのは
普通の単行本より高いわけ
馬鹿だろ
35. Posted by     2010年06月16日 22:25
つい最近YouTubeで違法に動画上げた中学生が捕まった理由が分かった気がする。
36. Posted by     2010年06月16日 22:26
書店に配慮してこの値段かとも思ったが、
既存の書店はアマとかに押されてるわけだし。
37. Posted by    2010年06月16日 22:27
高い
38. Posted by     2010年06月16日 22:27
39. Posted by ('A`)   2010年06月16日 22:28
何十年も前のものどんだけぼったくってんだよ('A`)
電子書籍のメリットを読者に還元する気が全くないな('A`)
だから漫画も本も売れないっていうの分かってねーんだな('A`)('A`)('A`)
40. Posted by     2010年06月16日 22:28
古本のが安いとか文句言うなら古本屋に買いに行けばいいだろ。


普段紙媒体は終わったんだとか散々言ってるクセに、いざ売りに出すと高い、古本でいいとか馬鹿だろww
41. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月16日 22:28
このコメントは削除されました
42. Posted by     2010年06月16日 22:28
読めりゃいいんで105円の方とりますね
43. Posted by     2010年06月16日 22:29
小学館は、いつまで会社があるの?
それを考えると450円は、暴利だ。
44. Posted by     2010年06月16日 22:29
こんなことやっていたら、
スキャンされても、しょうがねーだろ!

45. Posted by     2010年06月16日 22:29
アップルのマージンがたけーのかな…
46. Posted by G   2010年06月16日 22:29
高いわ!それでいてあのサイズだろ。読みづらいことこの上ないな。
47. Posted by      2010年06月16日 22:29
小学館は本当読者舐め過ぎ
横柄な態度で有名でつまらん糞サンデーなんぞフリーペーパーでもいらんわ
48. Posted by     2010年06月16日 22:29
10円位だろこんな古本
49. Posted by    2010年06月16日 22:29
まずは可能な限り高く設定するもんだろ
50. Posted by    2010年06月16日 22:30
誰得
51. Posted by     2010年06月16日 22:30
古い作品でもはや手に入らない物は有り難いけど
それにしたって高いな
52. Posted by 7時   2010年06月16日 22:30
あれ、暴力シーンやお色気シーンのあるマンガとかは取り扱わないんじゃなかったの?
53. Posted by     2010年06月16日 22:30
売る気ないだろ
54. Posted by    2010年06月16日 22:30
>>573
MAJORかwww
55. Posted by     2010年06月16日 22:31
たけーよ!紙の本と変わらないじゃん!('A`)
56. Posted by     2010年06月16日 22:31
着うたでさえ売り上げ落ちてるのにこの値段で買うやついねーよ
やる気なさすぎ
57. Posted by     2010年06月16日 22:32
DL販売なら100〜200円が相場だろ・・
新作コミックなら300〜400円とってもいいけどね
58. Posted by     2010年06月16日 22:32
アメリカ販売のBDを買ったら、日本の価格の20%ぐらいだった。
なんで、日本は、こんな馬鹿馬鹿しい値段にするの?
売れる方が変。
59. Posted by 7時   2010年06月16日 22:32
俺は消えるかもしれないデータよりもいつまでも残る紙の方がいいな。
60. Posted by     2010年06月16日 22:33
高杉ワロタ
100円でようやく購入考えるレベル
61. Posted by     2010年06月16日 22:33
2ケタ華麗にゲット
62. Posted by      2010年06月16日 22:33
新刊出続けるやつは怖いな
そして高い
63. Posted by      2010年06月16日 22:34
無料でもいりません
結局なんでもカネカネカネカネ
ぶっ殺すぞコラ
たまには金払わざるをえないほどのクオリティのものを
無料で提供してみやがれ
出来ないだろうな、金の亡者が
64. Posted by あ   2010年06月16日 22:34
二桁勝利
65. Posted by kusoga   2010年06月16日 22:34
ほんとばかばっかりだな
きせいのしすてむは根底からぶっこわしゃいいんだよ
66. Posted by     2010年06月16日 22:35
家にコミックを置いときたくないがこれは高いw w w  古い本の自覚があるの? もうさんざん儲けた後なんだから、100円くらいでいいだろ?
67. Posted by     2010年06月16日 22:35
マージンは差し当たり30%だった気がする(Apple
68. Posted by     2010年06月16日 22:35
>1巻450円
うわ、高っ
実験要素もあるんだろうが、いかんせん古過ぎるのばかりだし、この値段はありえねえ
こんなん買うのはあいぽん信者、りんご信者だけだろ
69. Posted by     2010年06月16日 22:35
こんなんだったら売らんんほうがいいだろw
出すんだったら現実を知れw
何で日本企業は頭固いんだかな…。
70. Posted by     2010年06月16日 22:35
無料で奉仕しろっつー方が金の亡者だろ

タダでマンガがどっかから沸いてきてるとでも思ってるのか?
71. Posted by     2010年06月16日 22:36
信者=儲
言いえて妙だ
72. Posted by      2010年06月16日 22:37
本屋保護の大義名分で、足元見てボッタくってきたな
73. Posted by     2010年06月16日 22:38
単行本普通に買うわ
74. Posted by あ   2010年06月16日 22:39
ブックオフがある時代だからな
100円を基準にしたほうがいいと思う
75. Posted by     2010年06月16日 22:39
どんな客層が買うんだ、この価格設定。
76. Posted by     2010年06月16日 22:41
これは単に電子書籍に既存の紙媒体によるスタイルを壊されるのが怖い反面、電子書籍に参入しないことによる後々の不利益を恐れる中途半端な参入だ。
いずれのリスクをも恐れるあまり
どっちつかずの中途半端。
これは一番やってはいけない事だ。
77. Posted by     2010年06月16日 22:41
薄利多売の時代は終わったのか?知らないだけなのか?
78. Posted by     2010年06月16日 22:41
ipadなんて要らんかったんや!ということ・・・
にしたいわけですね。
79. Posted by     2010年06月16日 22:41
>63
典型的な割れ厨発想だな
高いと思うなら買わなければいい

タイトルも古いし値段も高いってことはテストケースのつもりなんだろ
紙媒体と違ってデータは売れなくてもあまり損しないからな
80. Posted by     2010年06月16日 22:42
なんで売れる単行本より高いんだよ
81. Posted by     2010年06月16日 22:42
講談社が1冊200円で売り始め、泣きながら追随する流れになるんぢゃね?
82. Posted by     2010年06月16日 22:42
新刊が¥450ならともかく、10年以上のものに付ける価格じゃねーだろw
¥100なら売れるだろうし、精々¥200までだろ。
83. Posted by     2010年06月16日 22:42
馬鹿だなぁ、データ化して市場に出してるのは印刷会社なんだよ。
印刷するのが紙からデータに変わっただけ。

値段安くするはずがなかろう。
84. Posted by    2010年06月16日 22:43
小学館はアホだな
アップルのほうは別に売れなくても痛くも痒くないしな
85. Posted by     2010年06月16日 22:44
なんなんだろ。データ販売は高くしないといけない決まりでもあるのか?
86. Posted by     2010年06月16日 22:45
劣化しない、本より長持ちすることを考えれば妥当だと思うんだけど。
3日間レンタルと7日間レンタルで、
「なんで7日間の方が値段高いんだよ!」っていうのはおかしいわけだし。
87. Posted by     2010年06月16日 22:45
データでもいらねえのばっか
特典とかつかないの、これ
88. Posted by l   2010年06月16日 22:46
だめだこいつら....はやくなんとかしないと
まさに※76の言う通り。
89. Posted by <emoji:pshade>   2010年06月16日 22:46
まだまだスキャン作業は続きそうだな。
90. Posted by     2010年06月16日 22:46
>85
というより、データ販売がアップル主導で進むのが嫌なんじゃないか?
レーティングの問題もあるし
91. Posted by ('A`)   2010年06月16日 22:47
せっかくの電子書籍という新しいマーケットを
一時の欲でぶっ潰す気かよ
ここは名作の一巻を全てひと月読み放題で\500、後は作品ごとに購入でいけよ
こういうのは初めのつかみが肝心なんだぞ('A`)
92. Posted by     2010年06月16日 22:47
うる星やつらなんて四半世紀たってるだろ。もはや古典の域だ。
そんなのにこんな金額つけて、いったいなにをしたいんだ。
「やっぱり電子書籍では儲けになりませんっ」って言って既成事実をでっちあげて、現実から目を背けたいだけなのか
93. Posted by     2010年06月16日 22:48
この値段は流行らない・・・
94. Posted by     2010年06月16日 22:48
ほんと馬鹿だな
紙媒体より高くしてどうすんだ
95. Posted by     2010年06月16日 22:48
俺が複合機またはスキャナーを販売してる会社の社員なら両面同時スキャン&PDFに出来る自炊ソフトをバンドルしてそれをiBooksで簡単にシンクロできるようにするね。表向きはどうにでも言い訳できるしね。そんなもん出てきたら出版社、マジで死ぬなw
96. Posted by     2010年06月16日 22:49
auのRISMO思い出したw
97. Posted by     2010年06月16日 22:50
紙のほう買えってことだよ。
言わせんなよ恥ずかしい。
98. Posted by    2010年06月16日 22:50
*81
マジで講談社しかないな
小学館と集英社が一ツ橋グループだからサンデーとジャンプが高価格死亡
99. Posted by     2010年06月16日 22:50
スキャンよりも間隔やら劣化して更に高価格
ブックオフのひとり勝ち決定か
100. Posted by 夢も希望もあったもんじゃない日本ニュ〜   2010年06月16日 22:50
高すぎオワタ\(^o^)/
アイパッドで知的なブックライフとか夢のまた夢って訳だ…
101. Posted by スカイライン   2010年06月16日 22:50
なんという2桁ゲット
102. Posted by     2010年06月16日 22:51
割れの画質でその値段だったら買うけどな。
割れ止められないのは画質の良さ。
何が悲しくて携帯画面で漫画みなきゃいけないんだよ。
103. Posted by    2010年06月16日 22:51
アメコミを読めば安いんじゃなかろうか? CDもDVDも海外盤は安いからw
104. Posted by     2010年06月16日 22:51
カスだなww
105. Posted by     2010年06月16日 22:51
百円で売れとか馬鹿じゃねーの
自らコンテンツの価値を下げるわけねえだろ
106. Posted by     2010年06月16日 22:52
暴利を貪りたいわけじゃなく怖いだけだろ
ほんとビュワーの質は最悪だな
107. Posted by    2010年06月16日 22:53
スキャンしてデータ配信するだけでなんで紙媒体より高くなるかが分からん
印刷費用も輸送コストも人件費もいらないのに、どこで値上げする要素があるんだ?
108. Posted by     2010年06月16日 22:53
紙媒体より高くしないと、印刷、出版、流通が吹っ飛ぶからな。
失業者100万人以上で増やす事になるぞ。
もっと高くてもいいだろ。
109. Posted by    2010年06月16日 22:54
基本単行本で、劣化しないデータで欲しいやつはどうぞ、みたいな。
110. Posted by    2010年06月16日 22:54
紙よりデータの方が高いって意味が分からない
マジでぼったくりじゃん
111. Posted by     2010年06月16日 22:55
注目すべきはiPhoneアプリという点
電子書籍として削減されたコストが10円上乗せで2人の禿へのお布施になった
112. Posted by 某ブッ●オフ店長   2010年06月16日 22:57
当分安泰のようで大変安堵いたしました
これからも宜しくお願い致します。
113. Posted by     2010年06月16日 22:57
100円切らないとブックオフつぶせねえだろ。
新刊は高く売るとしても旧作は安く売るとか
もっと頭使って商売しろよ!
114. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月16日 22:58
このコメントは削除されました
115. Posted by     2010年06月16日 22:58
値段も含め、新しい流通ルートで手探りなのはしょうがないが
ストライクゾーン探るにしたって、タイトル選定、価格ともにいきなり大暴投したようなもんだ
やる気ねえだろ
116. Posted by      2010年06月16日 22:58
〜〜〜円ぐらいでいいだろ?って傲慢な意見だよな


117. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月16日 22:59
このコメントは削除されました
118. Posted by     2010年06月16日 23:00
お前らが著作権を無視したツケが回ってきただけの話だろ。
自業自得。
119. Posted by     2010年06月16日 23:00
>>573
悪いことは言わんから職人雇って炊き方教えてもらえ。
じゃなけりゃ自炊した方が50倍マシ
120. Posted by     2010年06月16日 23:01
やっぱipadは日本じゃ流行らねーわw
リンゴ信者涙目www
121. Posted by     2010年06月16日 23:01
※116
どのへんが適価か、出版社も見極めかねてる段階だろうから
傲慢だとみられても、それはそれで意見として重要だろ
122. Posted by    2010年06月16日 23:01
これは高いなぁ…。
123. Posted by     2010年06月16日 23:01
高くしないと紙媒体が売れないからっていうのはわかるんだけど
なんだかなぁ・・・
124. Posted by     2010年06月16日 23:01
いきなり安売りに走らない姿勢は企業として正しいと思うけどな。
125. Posted by     2010年06月16日 23:01
本音では本を買ってもらいたいということなんだろうが、印税率のほうが気になる

ネットは流通コストが下がるため、50パー越えは当たり前なのだが、
従来通りの10パー程度なら超搾取
漫画家は他と契約した方がいい
126. Posted by    2010年06月16日 23:02
出版社なんて大きくても基本ボンクラ揃いだからなあ 入るのは狭いけどそのあと磨かれないもん どっかの大手企業が本気出して作家集めだしたら食われる可能性十分あるよ
作家にとっては自分の取り分は確実に増えるからどう転んでもプラスだと思う
127. Posted by    2010年06月16日 23:02
俺は買わんぞ?・・・って事は、誰も買わんぞ?
128. Posted by     2010年06月16日 23:04
せっかくアイフォン買おうかと思ったけど
まだまだ先かな…
129. Posted by    2010年06月16日 23:04
1巻100円なら、100冊くらい、まとめて買うのに。
130. Posted by     2010年06月16日 23:05
ええええええええええええええええええええええええええええ〜
ひどい!
たかすぎだお!
131. Posted by あ   2010年06月16日 23:06
仕方がない。
林檎が売上の60%持っていくんだから。
132. Posted by     2010年06月16日 23:06
こんな無茶な価格設定が海賊版を生む原因になってることに気付くべきだ。
しかも原稿をスキャンしたものじゃなくて紙書籍化されたのをばらしてスキャンするという海賊版と同じことしてるだろ。
133. Posted by     2010年06月16日 23:07
なんなのこれ
誰が買うの?
134. Posted by    2010年06月16日 23:08
まあ50円とかにしたら誰も漫画買わなくなるよなあw
135. Posted by     2010年06月16日 23:08
Winnyで無償DLしてる奴等の意見なんて聞く必要無い
高くてもDLする高所得者だけを対象にすればいいよ
少なくとも現時点では
136. Posted by な   2010年06月16日 23:09
最新刊で本と同額、古くなるにつれて安くするって〜のが当たり前だと思うんだが…
137. Posted by     2010年06月16日 23:09
*131
アップル容赦ねえなw
まあ、鍛えられた信心深い林檎儲ならこの程度は激安と感じられるんだろう
138. Posted by     2010年06月16日 23:10
※124
でも高くなるのはナシだろう
常識的に考えて
139. Posted by     2010年06月16日 23:10
輸送費いらんし、在庫抱える可能性ゼロなんに、ナニソレ?
古本屋には、もうだめだってハッキリ分からせたほうがいいのに。
140. Posted by     2010年06月16日 23:10
無料携帯ゲームみたいにえげつなくやれよ
141. Posted by     2010年06月16日 23:10
あいぽん、胃ぱっどの解像度まで落とした雑な画像が紙の単行本より高いのか・・・
純粋に利便性にしか価値がないな
作品の質とかどうでもいいという話にしかならない
142. Posted by     2010年06月16日 23:11
まあ、既存の紙の本が食われない為の措置というなら、この値段でも納得できるわな。
143. Posted by    2010年06月16日 23:11
PSPで400円でやってるのになぜ値上げしたw
144. Posted by     2010年06月16日 23:11
割れ厨歓喜
145. Posted by     2010年06月16日 23:12
高い高いって言ってもコンビニで毎週決まった連中がタダで立ち読みしとるし、、
後は漫画喫茶にでも行けば良いじゃないかと思うが。
高いって言ってる連中は、収入が無くて家から出られない引き籠り連中なんじゃないかと邪推。
ブックオフもしかり、漫画を安く読むor手に入れる手段幾らでもあるだろ、この国。
146. Posted by     2010年06月16日 23:12
でも、考えりゃ、今ipadとか買うやつって
湯水の如く金使うアホだから、これでも売れるんだろなw
147. Posted by    2010年06月16日 23:13
たけーよバーローw
148. Posted by    2010年06月16日 23:13
流石にこの値段はないが、20円〜30円が妥当とかレビューで言ってる奴も論外
149. Posted by    2010年06月16日 23:13
ネット配信ってのは、

在庫リスク無し
万引きに遭わない
流通コストかからない

って三拍子揃ってるのに紙媒体より高いとか正気の沙汰じゃない
暴利をむさぼろうとすると適切な価格設定にしたときより遙かに利益が少なくなる
150. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月16日 23:13
このコメントは削除されました
151. Posted by     2010年06月16日 23:14
※145
コミックスは袋被ってるぞ
152. Posted by     2010年06月16日 23:14
今は人柱仕様 お前らしっかり叩いとけ

値段も内容も改善されたipad版は俺にまかせろ。
153. Posted by     2010年06月16日 23:15
本屋への配慮とか義理立てって感じに見えるな。
でもこんな価格じゃ、客がついてこない。
せっかくの新市場なのに何やってんだか。
154. Posted by <emoji:dash>   2010年06月16日 23:15
僕は青空でいいや…
155. Posted by ら   2010年06月16日 23:15
現状維持さえも危ういな。音楽配信で言えばlismoとかmoraみたいなものか。iTSに完膚なきまでに負けて挙げ句中国韓国辺りの違法配信に止めを刺され、『時代が我々に追いつかなかった』とか捨て台詞吐いてフェードアウトだな。
156. Posted by あ   2010年06月16日 23:15
どうせたいして安くはならないだろうなと思ってたけど予想が外れたか
むしろ高くなるとは
157. Posted by      2010年06月16日 23:15
これで同人誌読めないの?
出来たら買うのだけど。スキャナーで
読み取ったデーターが4TBほどあるので。
158. Posted by ありま   2010年06月16日 23:16
普通の本より高いのか・・・
でも便利だな
159. Posted by    2010年06月16日 23:16
450円?馬鹿じゃねーの
160. Posted by     2010年06月16日 23:16
今日みたいな蒸し暑い日に「暑い」とワザワザ言いたくなるがこの記事の内容もそうです。

高いよ!電子化のメリットが殆どないじゃん!
161. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月16日 23:16
このコメントは削除されました
162. Posted by クンツォ   2010年06月16日 23:16
※151
BookOffがあるじゃない!
163. Posted by     2010年06月16日 23:17
出版社側の気持ちは分かるけど新刊より高い450円はやり過ぎだろ。
既得権益を守るより、誰もが「これなら買う」てな設定にして新方式の顧客をゲットしないと先細り確定。

良くも悪くも紙媒体は
新刊・古本購入→古本屋へ売却
てな経済リサイクルが確立されちゃってる。
データ物で経済的に優しくない時点で後ろ向いちゃってるわな。
164. Posted by     2010年06月16日 23:18
印刷費云々、輸送費云々と言った所で、
大量に発行し、定期的に輸送するシステムありきで
現在の価格になてっているのが「紙の本」だから、
新規作業だらけのデジタル本がこの価格でないと
ペイできないのは事実。

でも、それじゃ誰も買わんだろ。
まずは赤字だしても、こういったガジェットで
本を読む事に慣れさせるのが先だと思うけどなぁ。
165. Posted by     2010年06月16日 23:18
たけーなおい、そんなに普及してないから
最初はこんなもんとかいいわけしないよな
166. Posted by     2010年06月16日 23:19
単行本より安くしたら印刷業界と本屋が崩壊するだろ
167. Posted by     2010年06月16日 23:21
小学館の経営陣て無能揃いだな。
こんな見せ掛けだけで売る気のない価格設定してくるとは。。。既刊はともかく、新刊や新作家に関しては、電子媒体の新興勢力が活躍できる可能性は大きい。
これじゃあ、町の本屋がamazonに食われたのと同じ運命を辿るのは時間の問題じゃん。むしろそうなってほしいけど。

168. Posted by     2010年06月16日 23:21
「メジャー」出ているやつ揃えたらドンだけかかるんだよw
原作は読んだことはないけどアニメは何でこんなにやるんだっていう感じだ^^;
169. Posted by     2010年06月16日 23:22
紙代・運搬費がいらないのに新刊より高い理由は
データ配信を管理してる会社に支払う手数料だけが原因なのか?

出版社が懐に入れてると思われても仕方が無いくらいの状況
170. Posted by     2010年06月16日 23:24
頭がおかしいとしか思えない。
171. Posted by     2010年06月16日 23:24
紙よりだいぶ安くなると踏んでいたらまさかの価格
中古で売ることもできないのに定価並とは何を考えてるんだかな
172. Posted by     2010年06月16日 23:25
新作ならともかく散々売った後の出がらしでコレだよw
173. Posted by     2010年06月16日 23:25
ipad(笑)

まあ冗談はともかく
これくらい予想出来ないほうがおかしい
174. Posted by     2010年06月16日 23:26
汎用データで100円なら全部データで買うけど売る気あんのかこれw
175. Posted by     2010年06月16日 23:27
166
業界守る為に消費者を置き去りにしてるから廃れて行ってるんだろ
崩壊が早いか遅いかの差でしかない

データ配信が可能になった時点でこういう事態はかなり前から予測されていた
猶予は十分与えられてるんだから対応しない方が悪い
176. Posted by    2010年06月16日 23:28
バックアップされないのは、確かに
容量の関係上仕方ないかもしれないが
ちょっと面倒だな・・・
177. Posted by     2010年06月16日 23:28
記事に「サービスURL」ってあるけどサービスになっていない。
電子化はいいけど子どもがまわし読みし難くなる商品って^^

古い漫画多いけど中年ヲタはもうお金ないよww
178. Posted by     2010年06月16日 23:29
そもそも一冊50円で書籍をPDF化してくれるサービスが既にあるのになんで450円とかするんだよ
179. Posted by    2010年06月16日 23:30
これでも買う奴がいるんだから凄いよなw
人柱は要望だして改善させとけよー
180. Posted by    2010年06月16日 23:31
バーローwww
181. Posted by     2010年06月16日 23:32
電子化で便利にしましたので高いんですってことなのか?
古い本でここまで値段の差がついてたら中古買うだろ
電子化して売る方がコストかかるとは思えないんだけどやっぱり儲けることに執着しすぎた値段設定なのかね
182. Posted by    2010年06月16日 23:34
寄生虫まで食わせなきゃならんとはいえ無理がありすぎるな
寄生虫の数を減らすという選択肢はないのか?w
183. Posted by     2010年06月16日 23:34
今後のことを考えたらこれは正しい
紙媒体がほぼ壊滅して電子書籍売れなくなって
慌てて値上げし始めては遅いしな
はじめから基準を作るのは大事
184. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月16日 23:35
このコメントは削除されました
185. Posted by     2010年06月16日 23:35
上の説明読んだだけでは理解出来ないくらい、この手の事に疎いんだが

これって、1巻読むのに450円かかって、読めるのは一定期間でそれを過ぎると読めなくなるというコトなの?
それとも、配信されたらデータを破損しない限り見ることが出来るの?
186. Posted by     2010年06月16日 23:36
これからもBOOKOFFを利用させていただきます
187. Posted by     2010年06月16日 23:37
一度値を下げたら二度と上げられないからな
「もっと安く」は結局、デフレを生んだだけで経済状況を悪化するだけだった
188. Posted by     2010年06月16日 23:38
商売下手だな
189. Posted by     2010年06月16日 23:38
米183
そんなことしてるからグローバルスタンダードを余所の国にもってかれるんだろ。日本もコンテンツは優秀なのに
190. Posted by     2010年06月16日 23:38
アップルが中間で30%も取るから・・・・

だから日本独自の規格だせよ
191. Posted by      2010年06月16日 23:39
3大週刊漫画(4か?)の単行本定価は十年前で410円くらいだったはずなのに(週刊誌の方は250円くらいになったが)ライセンス料のせいなのかね。
192. Posted by     2010年06月16日 23:39
アイフォンで漫画なんて読み辛くて話にならんだろ
その上450円とかアホか、やる気ないにも程があるわ
193. Posted by     2010年06月16日 23:39
189
アホ?
そのコンテンツの価値を下げろと吠えてんのがお前らだろw
194. Posted by    2010年06月16日 23:40
連載長期化で大作家様の印税と高給取りの編集スタッフの手当てが利益を結果的に下げて
財源がこうでもしないと賄えないのかと軽い妄想
195. Posted by     2010年06月16日 23:40
媒体の劣化も破損もなくて閲覧無期限なら妥当だろ
コミックなんかどんどん値上げしてきてるんだしむしろすぐ紙媒体より安くなるぞ
196. Posted by     2010年06月16日 23:41
米193
だから世界相手に商売しろって事だよ。価値を下げるとか意味わからん
197. Posted by     2010年06月16日 23:41
一方、アメリカでは中古PCゲームが300円でダウンロード販売されていた
198. Posted by    2010年06月16日 23:41
コナンとか文字だらけのページ読みづらくてしゃあないだろw
199. Posted by     2010年06月16日 23:41
市場が小さいんだからはじめは高くて当然だろ
安くして欲しいなら金を出せ
200. Posted by コナン   2010年06月16日 23:41
ぺろっ、これは!硫酸
201. Posted by    2010年06月16日 23:42
そもそも値段の前に、iPad版ならまだしも、iPhoneでマンガなんて読めねーよ。
202. Posted by      2010年06月16日 23:42
データの、場所とらないという利点は大きい
そこに価値をおく人なら紙媒体より高くても買うだろうとは思う
203. Posted by     2010年06月16日 23:42
関係ないけど最近政治ネタないな。
204. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月16日 23:42
このコメントは削除されました
205. Posted by    2010年06月16日 23:42
まぁこんなバカ会社の値段設定に
全ての参入企業が追従するとも思わないし。
他のとこに同ジャンルを値を下げた形で提供されて
同じように下げる光景が目先に浮かぶわ。
206. Posted by     2010年06月16日 23:43
196
バカ?
値段下がれば価値も下がるに決まってんじゃん
ブランドものが何で高いのか考えた事ないんでちゅか?w
207. Posted by     2010年06月16日 23:43
183
そういう断定口調の発言は、
経済とは言わないけど、最低限の常識を知った上でしてよ。
痛々しいからw
208. Posted by     2010年06月16日 23:43
ちゅか(笑)
209. Posted by     2010年06月16日 23:43
こんなんするくらいなら、単行本にApp漫画ダウンロード権付けて+50円くらいで売ってくれよ。
210. Posted by     2010年06月16日 23:43
これで、こち亀を全巻集めようと思ったらいくらすんの?
211. Posted by    2010年06月16日 23:45
データ配信なんて殆ど金掛からないはずなのにこのキチガイ価格
アップルのライセンス料か何かが馬鹿みたいに高いのか
どのみちこれじゃあ逆に首しめてるようなもんだわ
212. Posted by     2010年06月16日 23:45
出版社違うけど「コナン」並みに字が多い「銀魂」
とかiPhoneで出たら読めるのかな^^;
213. Posted by     2010年06月16日 23:45
1冊100円で納得出来るレベル
214. Posted by     2010年06月16日 23:45
この価格決めたやつは相当なバカ
小学館に未来はありません
215. Posted by     2010年06月16日 23:46
つーか今の時点でiphoneやipad買う奴は間違いなく物好きか情弱だろ
そーいう奴ら向けの値段ってことじゃね?

216. Posted by    2010年06月16日 23:47
電子媒体のメリットのひとつとして挙げられてたのが低コスト化だもんなあ。
そのメリットのひとつがいきなり潰されちゃったら、電子媒体のそこを重視してた層からは批判食らっても仕方がない。
217. Posted by 名無し   2010年06月16日 23:47
ブックオフが中古本のpdf販売し始めたらどうなるのっと
218. Posted by    2010年06月16日 23:48
アメコミをネット配信してくれないかな。
映画で興味持っても見る機会が無くて・・・
219. Posted by     2010年06月16日 23:48
iphoneは宇宙一の超一流ブランドなんだからそれで有名コミック読めるとか神すぎるだろ。
1冊1000円くらい常識だと思うから全然安いよこれ。
貧乏人が騒いでるだけだからこのままもっと頑張れるべき。
220. Posted by     2010年06月16日 23:49
まあ、様子見だわ。



永久に。
221. Posted by     2010年06月16日 23:49
>217
版元&作者に許可とらないと不可能だろ
222. Posted by     2010年06月16日 23:49
100円ならよかったのに
223. Posted by     2010年06月16日 23:50
これが世界で日本が勝てない理由だろw
224. Posted by    2010年06月16日 23:50
えらい高いな。他の所はどのくらいなんだろう?
225. Posted by     2010年06月16日 23:50
古本屋に出回る心配もないし脱獄してるユーザーもかなり少ないから割られる心配もほとんど無い
さらに中抜き業者がいないんだからもっと安くできるはずだろうが
226. Posted by    2010年06月16日 23:50
この値段だと買う人より、コピーする人が多くなりそうだな。
まぁ、自業自得だな。
227. Posted by      2010年06月16日 23:51
iPhoneを席に設置すれば
書棚のいらないマンガ喫茶はじめられますか?
228. Posted by    2010年06月16日 23:51
流石にブックオフで50〜105円で売ってる本が実物無しで1巻450円はねーわ。
だってこれ実際サバ代とスキャン費くらいしかかかってないんだぜ。しかも一回スキャンすりゃ何万冊でもコピー出来るから実質そんな手間かかってない。
本にして売ってる手間と費用の100分の1もかかってないだろうが。
消費者的にも販売者的にも全く理に適ってない。ただ既存の書店と流通に配慮しただけの、最初から全く売る気の無い値段設定。こんなんだから日本の企業は駄目なんだよ。
すぐに海外から安値ノウハウと権利買い取った奴らに潰されんぞ。日本唯一と言って良いアニメ漫画産業が。
229. Posted by     2010年06月16日 23:52
米221
中古本を郵送すればPDF化してくれるサービスが既にあるよ
230. Posted by     2010年06月16日 23:52
iphoneユーザー舐め過ぎだろwwww
まぁ確かに情弱の低脳が多いのは事実だから舐められても文句言えないだろうがwwwwww
231. Posted by      2010年06月16日 23:52
これは画期的すぎるだろ。
現状は古本でブックオフの勝ちみたいな感じだが。

最新刊が450円で即日配信とかだともう本屋行かないんじゃね?

ぶっちゃけ300円程度でサンデー自体を配信してくれれば嬉しいんだけどね。

印刷業界が死ぬかもしれないけど。
232. Posted by     2010年06月16日 23:52
これ小学館が初めてか?
他社はこれをサンプルにするだろうな。
もし近日始めるとしても価格は横並びだろ。

やるなら勝算のある戦い方をすれば良いのに、
なんで始めから負け戦を仕掛けるのか理解できん。
233. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月16日 23:53
このコメントは削除されました
234. Posted by     2010年06月16日 23:53
>227
ドリンクこぼされてショート

プギャー

ってなるだろうな
235. Posted by     2010年06月16日 23:53
ブランドが、価値が、とか言ってる頭悪いのがいるけど
フツーにこの値段でやってみればいい、誰も買わねーから。
答えはすぐでる
236. Posted by    2010年06月16日 23:53
既刊が各450円かぁ・・・

何これ?
237. Posted by    2010年06月16日 23:54
高いとは思うが、単行本自分でスキャンするのすげーめんどくさいから手間賃とするとこんなもんかもな
238. Posted by     2010年06月16日 23:54
こりゃ小説も暴利な会社出てきそうだな
角○とか新○社、岩波は安くなること最初から期待しない。
239. Posted by      2010年06月16日 23:55
なんというマニア専用w
240. Posted by    2010年06月16日 23:56
紙媒体を450円に値上げする布石じゃね
241. Posted by     2010年06月16日 23:56
「紙屋と癒着」になんかワロタ
最初から価格下げたら大変だからこんなもんなような気もするけどな。
それよりiPadならまだわかるが、iPhoneで漫画読みたいのか? という疑問が。
242. Posted by     2010年06月16日 23:56
※221
持ち込んだ本を裁断して取り込むってのはありえるけどな
現にそういうサービスしてる業者はすでにいるようだし
物故負なんかだったら、中古で買った本をその場で取り込むとか十分可能だろ
旧来の紙媒体にしがみついてたら、どうやっても勝ち目はない
243. Posted by     2010年06月16日 23:56
情弱とかじゃなくて頭おかしいだろ
244. Posted by やるお   2010年06月16日 23:57
電子書籍なんて0円じゃないといまどき流行らないよ。こんなの
みんなバカね
245. Posted by hFOWENV   2010年06月16日 23:57
価格競争抑制。日経新聞電子版のように本紙の売れ行き・価値を下げないためにも今後こういう高めの価格設定がなされるんだろうな。
低価格化への道はなかなかに遠いと。
246. Posted by 迷探偵カナン   2010年06月16日 23:57
コミックで買った方が安い…
247. Posted by     2010年06月16日 23:58
>229
そういう意味か
勝手にPDFデータを売るのかと思った

それなら問題ないような気もするが、データ化の手数料込みでもこれより安くなるのか?
248. Posted by      2010年06月16日 23:58
>231

>最新刊が450円で即日配信とかだともう本屋行かないんじゃね?

確かに最新刊ならもう本屋いかねーなw
249. Posted by     2010年06月16日 23:58
値段高すぎ意味ない
250. Posted by    2010年06月16日 23:58
eBookJapanで買える電子書籍版も小学館のは高い。
うしとらや帯ギュが420円。
でもiPhoneで読めるし今回より30円マシかw
251. Posted by     2010年06月16日 23:58
印刷業界と出版の利益が1セットなのが分かり易い構図
252. Posted by     2010年06月16日 23:59
作者何人もころしてる小学館だから驚かない
253. Posted by     2010年06月17日 00:00
まぁこんなことしてるとそのうち作家が直接電子媒体の発信元に持って行く罠
254. Posted by     2010年06月17日 00:01
高すぎワロタ
出版系って世間知らずの亜穂ばっか
255. Posted by     2010年06月17日 00:02
>>219
お前の低脳と非常識さには全市民が脱帽する。

>iphoneは宇宙一の超一流ブランド(略
⇒iphoneはブランドじゃありません。

>1冊1000円くらい常識だと思う(略
⇒あなたの意識を常識と思わないで下さい。
レスの大多数が高すぎると言っています。
256. Posted by     2010年06月17日 00:03
あっちこっち CENSORED とか墨が塗られて、しかも紙媒体より高いw
257. Posted by     2010年06月17日 00:03
>242
データ販売で売り上げ伸ばすより、それによって紙媒体が売れなくなって返本率が上がる(かもしれない)のが嫌なのではないかと
258. Posted by    2010年06月17日 00:03
質は紙媒体に任せて、手軽さを薄利多売が正解だろうに……。
そうすれば両方ってファンも少なくないのにな。
259. Posted by エリート   2010年06月17日 00:03
やりすぎだろ、こいつら。
幾ら何でもぼったくりすぎだ。
いいとこ100円だろ。幾ら何でもゆとりを、こいつら馬鹿にしすぎだな。
260. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 00:03
このコメントは削除されました
261. Posted by ぽ   2010年06月17日 00:04
1 電子脳の奴らは頭がおかしいな・・・。
半導体で人が満足すると思ってるのかよ
262. Posted by     2010年06月17日 00:04
電気書籍が普及すると出版社が死ぬ可能性があるからな。

もともと出版社は電気書籍をやる気はない。
263. Posted by Y   2010年06月17日 00:05
売る気ないな。
はやって欲しくないのか様子見なのか
一番ダメな手法をしやがって・・・・

FFD手法な本がネットからなんて期待する前に日本の漫画系出版社に暗雲を感じる。
好きな作家の多い芳文社はこうならないことを祈るのみ
264. Posted by     2010年06月17日 00:06
まあ、あいぽん儲は作品の質云々はどうでもよくて、「あいぽんでこんなこともできるぜっ」って言いたいだけだからな
おにあいかもしれん
265. Posted by     2010年06月17日 00:07
<<255
うわwwwwwアップルアンチ来たよこれwwww
ふっ、iphoneも買えない貧乏人の嫉妬って怖いぜ。
266. Posted by 紅   2010年06月17日 00:08
そういえばxperia向けの音楽販売サイトも1曲500円近くするんだよなぁ…
267. Posted by     2010年06月17日 00:08
この手の初物が値段たかいのは何でも一緒。

最初高く設定しておいて、100円ほど値段下がって350円にしたときに、みんなバカだから安くなったよな!ってなるわけよ。

最初から350円だったら、インパクトないだろ。フツーだなぐらいしか話題でなくて認知度が低くなる。
268. Posted by 貧乏人擁護人   2010年06月17日 00:08
貧乏人を馬鹿にすんなよ。好きで貧乏やってる訳じゃないだろ。
269. Posted by     2010年06月17日 00:08
紙媒体にしがみついてると音楽みたいにインフラかっさらわれるぞw
まして音楽みたいに収入を確保する方法はインフラをかっさらわれた出版にはないというのに
270. Posted by     2010年06月17日 00:08
まあ正直日本でやると
こんなことになるとは思ってた

271. Posted by    2010年06月17日 00:09
本当に駄目だな
外資がのさばる訳だわ
272. Posted by coco   2010年06月17日 00:09
大手が馬鹿で助かるよ
273. Posted by か   2010年06月17日 00:09
高いなオイ…
高橋留美子のマンガ結構好きな方だけど、さすがにここまでして読みたいとは思わんな
274. Posted by     2010年06月17日 00:09
小学館の漫画読み放題で月額制にして欲しい。手元に残らなくてもいいから。
275. Posted by     2010年06月17日 00:10
出始めはこんなもんだろ…と思いたいw
カスラックみたいなアホ組織が絡むとなると話は別だけどねー
276. Posted by     2010年06月17日 00:10
過去に充分利益出しているんだから、せめて復刻作品は安くしろ。
277. Posted by    2010年06月17日 00:11
ほんとバカだねぇ。もう一度書くけど、バカだねえ。。
278. Posted by     2010年06月17日 00:11
通常アプリと一緒なら、アップルの取り分除いた小学館の売り上げは270円じゃないのか?
アップルが180円持って行くんだろ。そう考えれば多少理解できる。
279. Posted by     2010年06月17日 00:11
>>265
iPhone3GSは持っている。
4も購入予定

ちなみに1冊1000円とか言ってるお前の年収いくら?
280. Posted by     2010年06月17日 00:12
ところがどっこい、今のサンデーコミックスは普通に440円だ。10円しか変わってない。
281. Posted by     2010年06月17日 00:12
ば〜〜〜っかじゃねえの?
ば〜〜〜っかじゃねえの?
ば〜〜〜っかじゃねえの?
ば〜〜〜っかじゃねえの?
ば〜〜〜っかじゃねえの?
ば〜〜〜っかじゃねえの?
ば〜〜〜っかじゃねえの?
ば〜〜〜っかじゃねえの?
ば〜〜〜っかじゃねえの?
282. Posted by     2010年06月17日 00:13
コレが国内で電子書籍媒体を作る為の牽制なら良しとしよう
そうでないなら阿呆の極み
何故コストを削減できる媒体を使って値上げをするのか・・・
283. Posted by     2010年06月17日 00:13
小学館といえば 『新古書』 がブックオフなどの大手古本屋で出回った時
新古書を批判するキャンペーンをやっていたな、その時の主張が

出版社や作家に金が回らず新人を育てるのが難しくなるので新古書は買わないで欲しい

という感じだったな。 もっともらしい事は言ってるが、読者は高い金払って当たり前という
傲慢な態度が現れてた、そういう姿勢は相変わらずか
284. Posted by     2010年06月17日 00:13
>>281

どんまい!
285. Posted by     2010年06月17日 00:15
これ企画したのって外国に住んでる外人だろう
少しでも日本人の事知ってればこんなイかれた商売しないって
286. Posted by 原人   2010年06月17日 00:15
 市場に参入するときは売れると思う最高値から始める。フォローする奴が出て来次第、順次値下げする。後追いの奴らはノウハウを持ってないから大火傷をする。
 商売の常道からすれば妥当な価格だな。
287. Posted by 3   2010年06月17日 00:16
それこそブックオフにでも行って普通に単行本でも買ったほうが、よっぽど安上がりじゃね?

まぁ、こっちは何時でも何処ででも読めるっつー最大の利点があるけどさ
288. Posted by     2010年06月17日 00:16
新書で買っているのって2作品しかないから
漫画の新書ならこのぐらいの値段でもいいけどなぁ
ビジネス書とかソフト関連、実用書は時間経つと情報古くなるから邪魔になるし電子化してほしい。

仕事に必要なら2000円500円安くなるぐらいでもいいやw安いに越したことないけど



289. Posted by     2010年06月17日 00:17
値段が高い→出版社はバカ
という短絡思考が多いことに驚く
出版社も高すぎることは理解してるんだよ

長い年月一緒にやってきた印刷会社を捨てることができるか?
電子文庫に切り替わる際にどれだけの人がリストラされるか理解できるかい?

効率性を求めて、人件費を削り続け、人を消耗品として扱い業績を伸ばすような企業に比べたら、まだ良心的だとおもうえるがね
290. Posted by >   2010年06月17日 00:17
>>だよ、アンカー間違ってるよ。

ブログのコメント欄とスレッドの区別がつかないバカがいるから仕方ないけど
291. Posted by     2010年06月17日 00:17
どこまで強欲なんだよ…

アメリカなら消費者に一定のWinを与える事で、企業はWinを得られるけど
日本は消費者をLoseにする事で、企業がWinを得られる。
もう日本の消費者が馬鹿だからとしか言いようがない。
292. Posted by     2010年06月17日 00:18
バカとしか言いようがない
293. Posted by     2010年06月17日 00:18
>>283
高い金も何も漫画本一冊なんざワンコインで釣りが来る
漫画を楽しみたいならそれを作ってる人に金が行くようにしてくれと言うのは至極真っ当だろ
中古市場に関しては一定額納めるか出版後一定年数は置かなくするとかで共存すべきだったと思うぞ?
294. Posted by     2010年06月17日 00:18
りんごに頼らず国内出版社主体で独自の電子流通を立ち上げて、そこでもっと安く売るって戦略だったらわからんでもないけどな
けど、これまでの経過を聞く限りではおよそ話がまとまりそうではないけどな・・・
295. Posted by 勝手に滅びてろ   2010年06月17日 00:19
何とも分かりやすい衰退への道だな。
296. Posted by あ   2010年06月17日 00:19



アホか、情で値下げができないってのが理由なら、最初から電子書籍に手出ししないだろ。
結局ズブズブなだけだろ。



297. Posted by     2010年06月17日 00:20
289
で、客をブックオフに奪われて全然利益が上がらない、と
298. Posted by …   2010年06月17日 00:20
いきなり取って変わられるほどの脅威じゃないのに何をアホなボッタクリを…
299. Posted by    2010年06月17日 00:20
逆に考えるんだ!
刷りたてでインクの匂いがプンプンしてる
新刊本が400円とか安すぎだろw
300. Posted by     2010年06月17日 00:21
>>293
古本業種からすれば、宿主業界が死んだら別の業界に移るだけだろ
301. Posted by     2010年06月17日 00:22
※289
それは自然淘汰だ
どこの業界でもそれは不可避で、出版だけ優遇されるものではない
302. Posted by     2010年06月17日 00:22
高すぎてわろたwww
303. Posted by     2010年06月17日 00:22
4でiPhoneデビューだが
これはスルーしますね^^;
304. Posted by     2010年06月17日 00:22
よし、オレはこれから店をリニューアルして
サンデーマガジンジャンプなどの専用パソコンを数台づつ揃えて
慢喫するわ
305. Posted by     2010年06月17日 00:22
>>289
馬鹿はお前だ
読む側にしたら一円でも安くなる方が良いし
職員の為に仕事を用意するなんて事を良しとする資本主義社会なんぞありえねぇ
必要なくなったら切られるんだよ
そうやって効率化するから今の先進国の多くは資本主義を取ってるんだ
306. Posted by ?   2010年06月17日 00:23
こんなんだからブックオフに取られるんだよ
価格破壊は市場のレベル低下を招くけどさ、だからといってこの不可解な値段設定はないわ
307. Posted by アホ   2010年06月17日 00:24
こんな事してる暇と金があるなら
ブックオフに持ち込んだら爆発する本でも開発しろよ
308. Posted by    2010年06月17日 00:25
中間搾取だな
309. Posted by     2010年06月17日 00:25
日本じゃ電子書籍は、育たない。
CD,DVD,BDの市場を見ればよくわかる。
310. Posted by     2010年06月17日 00:26
コミックがこのご時世でも順調にインフレな件について

これで「売れなくなってます」とか馬鹿かと
311. Posted by     2010年06月17日 00:26
293
真っ当な主張を出版社がやったとしても、消費者が安い方に行くのは当然の成り行きだがな
そういう消費者心理を無視して正論だけ語っても無意味だろ

電子書籍そのものが古本屋への対抗手段の一つになるというのにこのやりよう
新しいやり方に対応出来ないで良いように出し抜かれてる出版者はいつもマヌケとしか
312. Posted by あ   2010年06月17日 00:26
日本のスマートフォンも同じようにズブズブから逃れられずに沈みそうだなぁ
313. Posted by     2010年06月17日 00:26
んじゃなんでCD→ダウンロードになると安いの?

本も同じ事できんじゃねーの??
314. Posted by      2010年06月17日 00:27
マジで糞すぎる小学館!!!!
どんだけ、がめついんだよ!
315. Posted by     2010年06月17日 00:27
本と同じ金額ならまだわかるが
なんで本より高いんだよ??
316. Posted by     2010年06月17日 00:27
紙媒体は消えて欲しくないから高め設定か?
紙媒体は絶対に消えないから安くしろ
これなら中古で揃えた方が安いだろ…
317. Posted by p   2010年06月17日 00:28
お前ら勘違いするなよ
小学館は わかってないんじゃなくて わかってるけどやる気は無い んだからな
318. Posted by     2010年06月17日 00:28
>>300
そりゃ無理だ
コレだけ肥大化したらそれを支えられる新しい寄生先なんぞそうそう有るもんじゃない
少なくともその移動には少なからぬリスクが伴う
そんなリスク負うくらいなら共存の道を探るほうが良い
出版社にしても中古業界にしても現状美味しくないぞ?
319. Posted by     2010年06月17日 00:28
210円くらいが妥当だが本音は電子書籍なんてやりたくねーんだよってこったな
320. Posted by      2010年06月17日 00:28
450円で作家にいくら入るんだ?
まさか10%じゃないよな?
321. Posted by 女   2010年06月17日 00:29
xperiaの糞仕様に絶望したわ
あいほん4買う
322. Posted by    2010年06月17日 00:30
小学館は頭がおかしいね
323. Posted by        2010年06月17日 00:30
高いよ。
何この価格設定

紙代・印刷・製本・配本の費用がかからないのに、何でこんな高いの。
しかも、古本と違っていらなくなっても他者に売れないのに。
300円位が妥当じゃないの?

画面をカメラで撮ったのをネット上に流される恐れがあるから、その対策費用が上乗せされてるのか?
324. Posted by      2010年06月17日 00:31
嫌がらせで高額にしてるんじゃねと思ったけど
小学館はそんなことしてる場合じゃないだろうし
目的がわからないな
まさか、紙媒体の方が500円になるとか?
325. Posted by     2010年06月17日 00:31
>>311
それに関しては同意だな
共存できない中古市場も駆逐できるし経営もスリム化できる
そうなれば作者への還元も今よりスムーズになると良い事尽くめなのにコレだものな
326. Posted by    2010年06月17日 00:32
電子書籍なんてどうせ割れで流失して利益なんて殆ど出ないのだから、保険と考えればある程度の金額になるのは仕方が無い事だね。

まあ最新のコミックで無いのならもう少し安くしてもいいと思うけどね。
327. Posted by    2010年06月17日 00:32
弄ると服が脱げて下が見えたり
噴出しの下もちゃんと書いてあって半透明や透明に
これが出来れば紙の本より高く出来るんじゃね?
漫画家やアシが死ぬけど><
328. Posted by      2010年06月17日 00:33
出版企業への補償とかも入ってるんかね?
じゃ無いとこの高値は理解不能。
329. Posted by    2010年06月17日 00:33
古い日本人特有の悪い癖だよな

自分達都合の値段設定で、購入者がこの値段をだしたらどうゆうふうに
行動するかが予測できないんだろうな。
330. Posted by       2010年06月17日 00:33
単行本よりも創刊からのバックナンバーを1冊50〜100円で配信すればいいのに。
紙色は全部白に補正入れないとお話にならないけど
331. Posted by     2010年06月17日 00:33
さすが小学館
原作のカラー原稿もとっくに紛失してんだろうな
作者だけでなく、読者への愛も感じない
しかも高い だから売れないんだよ
332. Posted by     2010年06月17日 00:34
>>326
今時中学生でもスキャンしてネットに上げられるのにまだそんな事いってんのか
333. Posted by     2010年06月17日 00:35
iPhone買い替えでデータ消えないのは分かった
しかしiPhoneの容量がいっぱいになったら?iPhoneの規格が変わったら?本体がクラッシュしたら?
問題多すぎだろ
334. Posted by     2010年06月17日 00:35
>>289は釣りだろw
浪花節ほざいてろよ、ばーーーーーーーか
335. Posted by     2010年06月17日 00:35
ものすごく形だけで商売する気ないな
詳しくないんだけどもしかしてアップルの取り分が高すぎとか無いの?
336. Posted by     2010年06月17日 00:35
専用アプリのようだから、その開発費は当然かかってるだろうけどね
が、これが売れなくて後に続かなかったら、その開発費もドブに捨てることになるんだがな
337. Posted by     2010年06月17日 00:36
日本のコミックなんて安い方だろう
338. Posted by     2010年06月17日 00:37
まず値段の前にビットトレントとかシェアーとかウィニーとか無くさないと話にならない

と思う
339. Posted by     2010年06月17日 00:38
100円前後がapple行きじゃなかったっけ?
取引先は少なくても1$は取られると聞いて参入見送ったし
340. Posted by     2010年06月17日 00:38
ITが何か全くわかってないな
341. Posted by     2010年06月17日 00:38
ただですら小さい漫画のコマ、ちっちゃい画面で、
わざわざ見るなんてどうかしてるとしか。

値段ry
342. Posted by     2010年06月17日 00:38
普通に印刷会社とか配慮した感じだな。
漫画は既にデータ化してあるから再スキャンする手間があるわけじゃないし、
やろうと思えば200円でも100円でもできるだろうけど
それだと日本の本屋も終わってしまうからだろう。
343. Posted by     2010年06月17日 00:40
林檎に金取られるの嫌なら、大手出版社と家電メーカーが組んで専用リーダー作ったら良いんじゃね?
そんで電子書籍は一括してそれで出せば良いじゃん
344. Posted by     2010年06月17日 00:41
最低でもコミックを見開いたくらいの大きさのモニターがないと見辛いな
iphoneだといちいち拡大しないとセリフ読めないんじゃね?
345. Posted by     2010年06月17日 00:41
>>305はせめて入門書レベルでもいいから専門書を読むべき
346. Posted by お   2010年06月17日 00:41
裁断機と連続スキャナ買って、
ブックオフで調達した古本取り込んだ方が100倍マシだ
347. Posted by     2010年06月17日 00:42
450円が紙媒体、流通に対して高いとしても貧乏人が多すぎな気がしないでもないな。
348. Posted by     2010年06月17日 00:43
自分で裁断してスキャンするのがいい。
面倒だけど画質も納得行くのできて良いよ
349. Posted by     2010年06月17日 00:43
※346
スキャン代行業者もあるけど著作権うんぬんでもめてるみたいね
350. Posted by     2010年06月17日 00:43
>>345
フルボッコだからって泣くなよみっともないw
351. Posted by     2010年06月17日 00:43
外出時に時間潰す必要ある時に本沢山持っていかないで済むのは良いけどさ…
これは売れないわ
352. Posted by    2010年06月17日 00:44
このままではどっかに食われるか自然崩壊コース
もっと未来を見据えないと・・・

本気出せば日本は漫画大国だからSteamやiTunesクラスの世界シェアとれるのに
353. Posted by <blink></blink>   2010年06月17日 00:44
電子媒体の何にそんなコストかかるの?
354. Posted by    2010年06月17日 00:45
なんだこれ・・・
海外で儲からないからせめて日本で儲けようって魂胆か?
355. Posted by     2010年06月17日 00:45
元々日本で売れる気はないって、ちょっとまえやってたような
日本じゃ高くても、海外じゃまだ安く原作好きに買ってもらう方向って
356. Posted by     2010年06月17日 00:45
サンデーだからしょうがない。

サンデーはまだ古参人気で持ってるけど、真の落ち目雑誌。
そのうちチャンピオンと逆転するだろう。
357. Posted by     2010年06月17日 00:45
国内DVDの価格設定しかり、こんなことしてるから日本のコンテンツ産業はダメになるってのに
358. Posted by    2010年06月17日 00:46
こういうことやってるからアップルやらアマゾンやらに
無双やられるんだよな

んでCDが売れない本屋が潰れると
アホかと
359. Posted by de   2010年06月17日 00:46
抜け駆けで価格勝負挑む会社がないのも糞だ
360. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 00:46
このコメントは削除されました
361. Posted by     2010年06月17日 00:47
米330
過去の週刊誌のバックナンバーは欲しいな

創刊号から毎週数冊分ずつ販売したら
買ってしまうかも
362. Posted by     2010年06月17日 00:47
おい早く炎の転校生ついかしろ
363. Posted by ゆ   2010年06月17日 00:47
電子書籍を娯楽として使うのはちょっと厳しいな
364. Posted by      2010年06月17日 00:48
セリフなんかを多言語に切り替えられる様にすれば海外で売れるだろ、コレ?
むしろターゲットを海外にすべき。

この間も違法サイトが話題になったけど海外のペーパーバッグは
高いからニーズ有ると思うけどな。
365. Posted by     2010年06月17日 00:48
おいおい、スペインがまけてるぜ?!
366. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 00:48
このコメントは削除されました
367. Posted by     2010年06月17日 00:49
価格設定低くしても、別に紙媒体がすぐ廃れるわけじゃないだろうに
というか、どんなアホでも買わないし、下手すると出版や書籍に対する印象が悪くなる。悪手もいいとこ
368. Posted by     2010年06月17日 00:50
1割高くていいから、
雑誌のほうを電子書籍で販売しろ。
369. Posted by     2010年06月17日 00:50
iphoneで100円なら・・・
でもこれデータ移動してipadやPCで普通に読めたら安すぎかもねw
だからせめてコミックや文庫は200円だなw
雑誌は150円ムック本は250円とか分けるべきかな。
370. Posted by     2010年06月17日 00:51
ジャンプを毎週210円で配布してくれたら買うなあ。
371. Posted by メル   2010年06月17日 00:51
蘭ねーちゃんの声で
「信者と書いて儲け、バッカみたぁい!」
って罵ってくれる特典あるなら買うんだがなー
372. Posted by     2010年06月17日 00:52
新刊はなんと600円で発売!
 ↓
新刊出ました!出ました!と宣伝しまくり
 ↓
バカにすんなw本買うわw
 ↓
新刊本売れまくり


これは新手の一ツ橋商法です。
373. Posted by     2010年06月17日 00:53
つうかスペインの最後の猛攻はすごかったな。
これがW杯だ。
374. Posted by あ   2010年06月17日 00:53
出版社としては電子出版は安いってイメージにしたくないんだろうね
これでコピーフリーで、ダウンロードし直しがいつでもできるなら450円でも構わんし
作者の印税が現状の1割程度からもっと上がるってんなら、納得できる
375. Posted by     2010年06月17日 00:55
>343
消費者から見てもそれが理想だよね
出版社が組んで共通規格作れば中間マージンはいらない
本屋とかの猛反対でしばらくはできないだろうけど
376. Posted by      2010年06月17日 00:55
現品買うのダルいからデータで売ってくれって思うこと多いから(通販じゃなくてDL販売

だから買う人は買う
377. Posted by     2010年06月17日 00:55
客のためになるものを売れと松下幸之助は言ってたね
378. Posted by     2010年06月17日 00:55
当たり前だろ。そんな薄利多売式にしたら各方面からバッシングされるに決まってんじゃん

何より割れがいる限り薄利多売式にすらできないしな

むしろ2巻分の話数がやりすぎ
379. Posted by     2010年06月17日 00:55
中間業者プぎゃー(^Д^)9mプぎゃキュッキュッw
380. Posted by     2010年06月17日 00:56
印刷業者との兼ね合いだよ。
DNPで働いてる俺が言うんだから間違いない。
381. Posted by     2010年06月17日 00:58
これほど始まる前から失敗が目に見えてる事業も珍しいw
382. Posted by     2010年06月17日 00:58
>>305
もっと深く考えろよ
過剰なサービス要求する消費者のお前が、
いざ自分が経営者になった時にお前のような客をどう思うかを

何で客になった途端態度が豹変する日本人が多いかねえ
383. Posted by     2010年06月17日 00:59
印刷業者=中間業者のせいで近未来化がえれぇー遠回りしてるなwww
384. Posted by     2010年06月17日 01:00
ブックオフでは100円じゃないぞ。

105円だ。

まちがえるな!

385. Posted by     2010年06月17日 01:00
スキャンして手直ししたら高くなっただけだろ
デジタル入校とかしてない限り安くなるような気がしない
386. Posted by     2010年06月17日 01:01
立場変われば言うことが変わるのは当たり前。

不思議なことはない。
387. Posted by    2010年06月17日 01:01
現物のシングルCDを買うとコミックスの倍以上の値段するのに
データだと逆転するんだねぇ。
388. Posted by     2010年06月17日 01:03
マンキツいけ
389. Posted by -   2010年06月17日 01:03
デバイスが制限される上に値段割増とかバカじゃねぇの
そうやって外資に駆逐されろアホが
390. Posted by     2010年06月17日 01:03
>>378
今と同じだけの収入を確保したとしても複製、運送、在庫管理の費用がほぼ0になるんだからコピー云々関係ないだろ

お前が言ってるのは印刷の技術ができたのに写本を続けるのが正しいってのと同じだ
電子書籍と言う新しい技術ができたのだから古い技術は遠からず淘汰されるんだよ
問題はその後に国内企業がイニシアチブを握っているかリンゴに握られてるかの話
391. Posted by     2010年06月17日 01:03
どの時代も古い文化は廃れるんだよw
「紙」ってのがもう古い時代に入ってきてるんだ
392. Posted by    2010年06月17日 01:03
紙媒体が主流から退いてからこの価格にすりゃ良いのに。
商売下手だなぁ。
393. Posted by     2010年06月17日 01:04
逆だろ
データ売るなら¥4500は貰わんと引き合わん
394. Posted by     2010年06月17日 01:04
値段を高くしたいなら、着色してカラー漫画にしてしまえ。
これなら金出すやついるかも。
395. Posted by     2010年06月17日 01:04
こういうのって、既にコミック(紙)を買った人間とか無視なんだよな。
VIDEO→LD-BOX→DVD-BOX→BD-BOXと同じで、金払えるオタク狙い商法と似たもんだろ。

比較的ルールを守る日本社会としてはこの手の売買用のアカウントを国営で設立するとか考えないもんかね。
396. Posted by     2010年06月17日 01:05
値段設定がもうアホとしか。
普通100円、せいぜい150円だろ。
こいつらは自分でこの値段払って読みたいと本気で思ってるのか?
絶版でもう手に入らなくて中古値段5000円位するヤツならともかく、ブクオフで100円、下手すりゃ10円で手に入るラインナップじゃん。
397. Posted by    2010年06月17日 01:07
さっさとsimフリーにしろよiPhon
でなきゃ俺には無縁だ。
398. Posted by     2010年06月17日 01:07
小学館を叩いている馬鹿共、こんな価格になってるのは、アップルと禿バンクの、中間マージンが尋常じゃない価格のせいなんだよクソボケ 
はっきり言って、やったところで商売にならねえんだよ。
そんな中で泣く泣く出してるんだっつーの。
399. Posted by     2010年06月17日 01:07
印刷業者は紙と同じでそのうち潰れる
就職は避けておけよおまえら
400. Posted by     2010年06月17日 01:07
>>382
消費者はより安く、供給側はより高くを望むからバランスが取れるんだド阿呆
それが行き過ぎないように法による規制は掛るが基本は変わらん
「神の見えざる手(笑)」とか言って本質見落としてる馬鹿にありがちな間違いだ
客が「より安く」を望むのを過剰なサービスとかありえねえから
401. Posted by     2010年06月17日 01:08
お前らが泣こうが喚こうが
取次ぎが潰れない限り
絶対に本より安くならないからw絶対にw
402. Posted by     2010年06月17日 01:08
まあ、印刷業者が潰れないよう配慮したと言う事で一つ

納得出来ないけど
403. Posted by     2010年06月17日 01:09
395
時代の流れってもんだ
仕方ない
404. Posted by     2010年06月17日 01:09
appleに乗っからないでももっと世界を向いて商売すりゃいいのに。
漫画使えば独占的に世界中への販売ルート作れるチャンスなのにね
405. Posted by     2010年06月17日 01:09
※398
なら最初から出すなよボケ
406. Posted by     2010年06月17日 01:10
>>398
いやなら出さなきゃ良い
何度も出てるが国内で専用媒体作る方がはるかに建設的だもの
407. Posted by     2010年06月17日 01:10
ラインナップも微妙だな
暇つぶしには良いかも知れないけど何度も読み返そうって作品じゃない
サンデーなら西森博之作品入れろよ
408. Posted by     2010年06月17日 01:11
売る気なし

だから構わずスルーしてほしい
409. Posted by     2010年06月17日 01:11
ソースネ糞ト以上にやる気ねーな
あっちも半端な巻数で販売終了するほどやる気がなかったが
410. Posted by      2010年06月17日 01:12
で、そのうち電子書籍で安売りするところが出ると
小学館は電子書籍方面から駆逐されて終わると。
411. Posted by     2010年06月17日 01:12
398
アップルはわかるが、なんでソフトバンクにまで中間マージンが発生してんの?そんな仕組みあったっけ?
412. Posted by     2010年06月17日 01:13
そうやって配慮している間に外資にやられました、と
いつものパターンだな
日本人の商売下手は異常
413. Posted by    2010年06月17日 01:13
知識の無い担当者がどっかのIT企業に騙されて、この値段じゃないとペイできないようなバカ高い配信システムを管理費込みで買わされたってとこだろうな。
414. Posted by     2010年06月17日 01:14
>>398
あなた かわいそう・・・
415. Posted by     2010年06月17日 01:14
売ったら負けだと思う
416. Posted by     2010年06月17日 01:14
>>406
高いと思うなら買わなきゃいい
417. Posted by     2010年06月17日 01:15
紙の分いくらか安くしてくれりゃ
うしとらは読みたいぞ
418. Posted by     2010年06月17日 01:15
410
そうなったら小学館も値下げするだけだろ。
そんでもって激安で販売してたところはソフト力の差で駆逐されていく。
まあこの手の価格って、一橋・音羽・角川が半ば談合みたいにして横並びでやってるから、大手でどこかが飛び抜けて安いなんてことにはならないだろ。
なるとしたら三流出版社か、佐藤みたいに漫画家の反乱か。
419. Posted by     2010年06月17日 01:16
ブルーレイ値下げしたらDVD関係が売れないもんな!
アプリ値下げしたら本が売れないもんな!
アップルの中間マージンよりも本屋と印刷業者の悲鳴優先だもんな!
420. Posted by 夜   2010年06月17日 01:16
やれやれ…
印刷屋だの紙屋だの、本当に五月蠅いですねぇ。パソコンが普及した今、印刷業が昔のようには行かない事など、小学生でも分かる事。『潰れる』云々騒いでいる方もいますが…そんなもの潰れてしまえばよいでしょう。其れとも何か?このまま数十数百年、今ある印刷業者の数を維持するつもりですか?笑

時代の流れに対して、乗れなかった者が潰れるのは当たり前。勝手に路傍に迷ってくれる分には募金でもしようと思いますが…自分達の努力不足、先読み不足を棚に上げ、不平不満を言う輩、発展を妨げる輩…大変失礼ですが、さっさと発展途上国にでも移民して頂きたいですね。
本は紙で読みたい私ではありますが、流石に自己中ぶりには腹が立ちますよ。
421. Posted by    2010年06月17日 01:17
現在小学館の新書版の単行本の価格は420円がほとんど。例外はあるけれども。
ただバーロー1巻の頃は現物を今持ってないから正しくは分からんが400円以下だったはず。

そう比べりゃ450円は高いよ。
422. Posted by     2010年06月17日 01:17
米418
むしろ海外インフラに乗っかって外資が作家を一本釣りで出版の半数は退場の予感
423. Posted by     2010年06月17日 01:17
売り出すためのコピーガードがない
424. Posted by     2010年06月17日 01:17
>>416
そうします。
吉野家を思い出すなw
425. Posted by c   2010年06月17日 01:17
表現規制がアップルの匙加減一つのiPhoneなんかで
電子コミックが流行る方が最悪だろうからこれは全然有り。
ある程度マンガに特化した国産PDAで流行って欲しい・・
426. Posted by     2010年06月17日 01:17
まあ、小学館(笑)が日販やトーハンに頭が上がるわけもなく
427. Posted by     2010年06月17日 01:18
で、このぼったくりで一番もうけてんのどこよ?
428. Posted by     2010年06月17日 01:19
>>400
消費者 供給側
片方の考えしか持たない奴は成功せんだろ

現に今は消費者側で考える奴が多いせいで酷い事になってるだろうが
牛丼屋の低価格競争とかもそれだ
429. Posted by     2010年06月17日 01:20
420
レンホーと同じ論理だな。
一度衰退してしまえば戻ってこない技術もあるというのに。
430. Posted by    2010年06月17日 01:21
ブックオフとか古本を例に出しているバカ多いけど、要は新刊扱いなんでしょ?コレ。
ただ値段設定が高すぎるのには同意。
iPhoneもiPadもオレは持っているからデバイスの問題はないけど、Kindleといい、そもそも電子書籍はユーザー側に高額なハードを初期投資として強いる訳だから、せめて本のデータ価格を低めにしないと普及せんだろ。
事実、一番のコストとなる倉庫代やらが浮くんだから、新刊価格は暴利を貪りすぎ。
再版かける手間もなければ返品・品切れもない、何より万引きもないわけだし。
431. Posted by    2010年06月17日 01:21
まぁあれだな、とりあえず電子書籍読みたい奴は英語に堪能になればいいんだよ
米国とか普及しだしてるし値段も手ごろだしな
432. Posted by     2010年06月17日 01:21
マジで思うにこれは阻止しておいたほうがよい
アップルも朝鮮電話屋も信用ならんし
433. Posted by     2010年06月17日 01:21
電子で売れませんでした。

やっぱり電子は駄目ですね。

て展開にしたいのか!
434. Posted by     2010年06月17日 01:22
タクシーという車があるのにまだ懲りずに馬車を使うとな、人力車を使うとなwww
そうかそうかwww






ば〜〜〜〜〜っかじゃねぇの?
435. Posted by     2010年06月17日 01:23
米422
多分その外資インフラに国内出版社が資産食い込ませてくから、結局あんまり変わらないと思うよ。
あれだけ大手出版社が対決姿勢を見せてたブックオフの大株主が、今じゃ印刷会社と大手出版社で占められてるわけだし。
書店はガンガン潰れるだろうが、大本の出版社は残り続けると思う。
436. Posted by     2010年06月17日 01:24
紙を使うのはエコの時代に反してる
437. Posted by    2010年06月17日 01:24
どっちみち、ビューワーもタダじゃないんだよな。
コレじゃ買わないよ。

文句があるなら買わなきゃいい、って言ってるのがいるが、
まさに「買わない」つってんのが見えないのかね?

ま、出版社にやる気はハナからないだろな。
どっちかってーと、普及させたい側のアップルが手を打ってくるんじゃね?
438. Posted by げ   2010年06月17日 01:24
>>430
本万引きされて損するのは本屋で出版社は儲かるんだが
439. Posted by     2010年06月17日 01:24
いらんやん?別に中古は
新刊だけにしとき
440. Posted by     2010年06月17日 01:25
アップルへの手数料で10%もってかれる。
さらにビューワの開発費もかかる。
さらに作家はロイを高くしないと許可してくれない。
そして現在、出版社は赤字なので単価を下げることには臆病になる。
高いのでユーザは購入しない。
売り上げ伸び悩みで黒字化できない。

悪循環なんだよね。
441. Posted by     2010年06月17日 01:25
米430
万引きはないが、その代わり劣化なしの無限コピーが可能なわけですが
442. Posted by     2010年06月17日 01:26
>>427
アップルに決まってる
元々大した元手が掛かってないから失敗しても低リスクで売れれば自動的に儲かっていく
アップルの事業はいつも低リスクハイリターン
ハードウェア的にはmacもiphoneもそれほどの物じゃないけど発想とブランド力で高くても売れる。熱狂的な信者もつくしもはや宗教
443. Posted by     2010年06月17日 01:26
同様のサービスがipadでも始まるならまだ分かる、それでも450円は高すぎにも程があるが
iphoneで漫画なんて読む気起こらんよ
444. Posted by    2010年06月17日 01:28
漫画家からの告発の時もそうだったけど
サンデー編集は世の中ナメすぎだろ
死に掛かってる漫画業界を更に弱らせる気なのか?
445. Posted by あ   2010年06月17日 01:28
まぁ実験的なもんでしょう。

他への配慮というものもあるが
おそらく税金への配慮もある。

新規産業は税務署の格好の的だからな。
利益を急に上げると半分以上持ってかれて
えらいことになる。
税金は現金で払わないとだめだからな。
446. Posted by     2010年06月17日 01:28
新しいサービスだから多少高いのはわかるけど
せめて昔のマンガ本の値段360円?位が妥当かと思う
実物もないのに普通のマンガ本と同じ値段ってのが納得出来ない
あと最新作はネット配信しないほうがいいと思う
CDもそれで大分損してると思うわ
447. Posted by     2010年06月17日 01:28
電子書籍を持ち運びながら電気自動車で走行。
う〜〜〜〜ん!なんてクールなんだ!
448. Posted by     2010年06月17日 01:30
>>443
ところがiPhoneよりさらに視認性の悪い携帯コミックが、いまやかなりの規模の事業になってるんだが。
マニア層が見向きもしないようなものでも、ライト層において爆発的に普及することはままある。
箱やらPS3やらより、モバゲーやらmixiアプリやらのほうがライト層にとっては丁度よかったように。
449. Posted by    2010年06月17日 01:30
こんなん利用する奴は情弱。
本より高いとかバカじゃね〜の
450. Posted by 9   2010年06月17日 01:31
Iphoneは150の倍数円のアプリしか存在しない。
300円じゃ利益少ないから450円にしようと思ったんだろう。。
まあ、iphoneアプリは値段が簡単に変わることで有名。
明日には300円で
1ヶ月後には150円とかありえる。
451. Posted by    2010年06月17日 01:31
よくわからんが、単位の1巻は別にリアル単行本の1巻とは言ってなくね?
愛蔵版なんかのページ数かも知らんし。
452. Posted by     2010年06月17日 01:33
海外からでも買えるの?
あっちだと日本の漫画1000円とか普通です。
453. Posted by     2010年06月17日 01:34
中韓が喜ぶだけ
コピーしやすくなったってさ
454. Posted by     2010年06月17日 01:36
今の時代、デジタルになるとコピー天国だから出版社が二の足を踏むのもわからんではない。
中学生がyoutubeに新刊アップロードする時代、最初からデジタル化したものを配信してたらどんなことになるか。
455. Posted by     2010年06月17日 01:37
>>428
言ってることの意味が分からん
お前は俺が要求してるのが過剰サービスとか言ってたから
消費者が安くしてくれってのは当然だろと言ってるのに
片方の視点云々とか論点違うし的外れ(自分の立場で意見を言うなんて基本だろ)

客が納得する値段の中で最高値を探るのが企業だ
誰が見ても阿呆としか思わん値段を批判するのは当然だ
456. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 01:38
このコメントは削除されました
457. Posted by     2010年06月17日 01:40
454
コピーガードすれば少しは抑えられる。
携帯の音楽だって一部のオタクしかいじくる事はできないだろう。
だから普通の人間は素直に買う。
コピーを面倒臭がる普通の人間を増やせばいい。
458. Posted by       2010年06月17日 01:40
これで商売しようと思ってないんだろ
印刷業と配送業と販売とのつながりは強いからその3つ飛び越しての商売はできないから
売れないとわかってというより、売るつもりはないけどアップルの顔をたてたからこうなったんでしょ
せめて1話80円とかにすれば騙されて買う人くらいいたんだろうにな、1日あたりいくらってきくと安い気がしてくるロジックで
459. Posted by おいおい   2010年06月17日 01:42
>>455
バーローとかうる星やつらだぜ売ってんのw
なんでそんな必死なんだwwww肩の力抜けよwwww
460. Posted by     2010年06月17日 01:43
456
そのマンガしか読めないマンガリーダーはいくらすんの?開発にかかる金は?で、売れんのそれ?

マンガしか読めない奇妙な国産リーダーを高い金で買うくらいなら、普通は漫画も読めるし音楽も聴けるしゲームも(ryな林檎社製品買うだろJk
一般人が日本の文化や産業の将来のこと考えて商品選ぶわけないだろ?
461. Posted by 紙媒体   2010年06月17日 01:43
最初のコスト面で高くついてるか、紙媒体を守るために急速に減らないように高く設定してあるか、みたいなことじゃないか?
462. Posted by     2010年06月17日 01:44
>>454
>中学生がyoutubeに新刊アップロードする時代、最初からデジタル化したものを配信してたらどんなことになるか。
普通に考えたら紙でもデータでも変わらないという結論が出ると思うが・・・
スキャンする手間が有るか無いかなんて簡単なコピーガードつけるのと変わらないだろ
463. Posted by    2010年06月17日 01:45
外見はデジタルでも原画ではなくスキャンデータというオチ
464. Posted by     2010年06月17日 01:46
457
コピー外し自体ができなくても、コピーされたものを一般人が見られる環境が整いまくってる
youtube行けばドラマ映画が転がりまくってて、削除されてもすぐ上がる
アップローダーにはマンガの新刊や新曲のmp3がズラリ並ぶ
中韓サイトに行けば削除されずにゴロゴロしてるし、そういうサイトへのリンク集を作る馬鹿もいる
たった一人が手間をかけてコピーを外せば、あとは無制限に広がっていくのが現状
465. Posted by     2010年06月17日 01:46
>>459
そんな必死に煽るくらいなら寝れば良いじゃないw
466. Posted by    2010年06月17日 01:47
100円で1年閲覧可。
でなければ、普及せんだろ?
印刷会社と本屋さんに配慮したな。
467. Posted by     2010年06月17日 01:48
462
まさにその『手間』こそ結構大きな防波堤になってる。
今はまだ商売でやってるやつか『神』呼ばわりされたい馬鹿が手間をかけてやってるのが現状だが、その手間まで取り除いてやったらあとはもう……
468. Posted by     2010年06月17日 01:50
高いな。
最近コミック買わないけど実際店頭の奴はいくらくらいなの?
昔は350円だったんだが知らない間に値上げしたのか?

正直デートで450円はないわ。
それならちゃんと製本されてる奴を買う。
469. Posted by     2010年06月17日 01:50
>>460
それができたらリンゴにコンテンツ供給なんてするわけ無いだろ馬鹿w
漫画が読みたきゃ多少高くても紙媒体を買い続けるか
多少の初期投資をして後はその媒体で読むかの二択
それなら後者を選ぶ人間も普通に居ると思うが?
470. Posted by     2010年06月17日 01:50
464
もう業者が新型ウィルス開発して流すしか方法が無いだろう・・・。
良い意味でウィルスを使う。
善玉菌みたいなもんだ。
471. Posted by     2010年06月17日 01:51
時代の流れを無視しても跳ね返ってくるだけ
新興事業にシェアを完全に奪われても知らないぞ
472. Posted by     2010年06月17日 01:51
468
350円てはるか昔じゃねえかw
今は大体420〜430円で横並び
473. Posted by     2010年06月17日 01:52
>>467
だからコピーガードと変わらないって話をしてるわけで・・・
お前自分に都合の良い部分しか読んで無いだろ
474. Posted by    2010年06月17日 01:52
値下げは書籍電子化の最大のメリットだったはずなのに…。
見づらい、現物も残らない、値段高いとデメリットが三拍子揃ってしまったな。
もうビットウェイに任せとけよ。
475. Posted by       2010年06月17日 01:53
頭の腐った電通団塊のやることなんてこんなもんですwww
476. Posted by     2010年06月17日 01:53
469
>それなら後者を選ぶ人間も普通に居ると思うが?
そんな奇特な人間はいないよw
477. Posted by      2010年06月17日 01:55
やっぱまだ書籍離れできんな
478. Posted by     2010年06月17日 01:57
米469
そんな珍奇な国産規格メカを待つより、既に発売されて普及してるアイフォンやアイパッドを使うんじゃねぇの!?

とハルパゴスさん風に言ってみる
479. Posted by     2010年06月17日 01:57
米438
それはその通りだな。間違えた。

米441
このAppleハード向けのに限った話で言えば、iTunesにバックアップする際に、買ったユーザーの端末IDとかもアプリ・書籍データの方に記録出来るようにでもすりゃいいんじゃない?
IDが一致しなけりゃ起動出来ない、みたいな。
あー、けどそれもすぐクラックされそう。
480. Posted by     2010年06月17日 01:58
iphone用なんていらんわ
ipad用なら考えるけど
481. Posted by     2010年06月17日 01:59
473
ブーメラン乙
482. Posted by     2010年06月17日 02:00
なんでこう世界標準とれそうなところをドブに捨てるんだろ
483. Posted by     2010年06月17日 02:00
>>476
高くても紙を買い続けると?
それこそ奇特な人間だと思うが・・・
484. Posted by    2010年06月17日 02:00
良く知らんので誰か教えて。
iphoneやipadで商売しようとしたら
ITSで売らないとダメなのかい?
485. Posted by    2010年06月17日 02:00
小学館に限らず日本の大手出版社は電子書籍に乗り気じゃないからな
嫌々付き合ってるからそれが価格に現れているだけだろう
486. Posted by     2010年06月17日 02:01
んー、ブックオフで「購入した本をその場でスキャンしてくれるサービス」とか始めないかなぁ…
機材レンタル扱いにしてセルフサービスなら「代行」というグレー部分も払拭できそうだけど。

487. Posted by    2010年06月17日 02:01
うしとら読みたい。
でも手抜きなら要らない!
488. Posted by ・   2010年06月17日 02:02
少年サンデーと聞くと
冠茂と冠茂と仲の良い高島を思い出してしまう。
489. Posted by     2010年06月17日 02:02
これに限らず電子書籍って割り高だよな
紙媒体先行で構わんが数年前に発行済みのとかはもっと安くしてもいいと思うんだが
490. Posted by     2010年06月17日 02:02
483
いや、言われてるのはそこじゃないだろ。
普通にiPhoneとかキンドルに移行するだろ。
国産のマンガしか読めないリーダーなんていうガラパゴスの極地を開発する意味がわからん。
491. Posted by     2010年06月17日 02:03
結局の所、消費者が望む金額にするにはアップルとかロイヤルティーの関係で無理に等しいのだろう

A Iphone所有者に一冊200円で売る
B Iphoneを持っていない人に印刷して200円で売る

Bの方が絶対数が多いため、どちらが売れるかは明白なわけだ
Aの人口がB並に増えれば200円とかでも元は取れそうだけどね
492. Posted by     2010年06月17日 02:04
>>478
だからそのアイポンやらでコンテンツ売らなきゃ持ってても見れないだろ馬鹿w
自社で独自規格作るなら他所に金払って売らせる必要なんぞ無いだろうが
493. Posted by    2010年06月17日 02:05
早速、買ってみよっと
494. Posted by     2010年06月17日 02:06
※491
過去20年、そういう考え方の連続で国産品のシェアがどんどんしぼんでいった経緯もあるんだけどね・・・
日本が不況から立ち直れない一因
495. Posted by     2010年06月17日 02:06
492
日本人にわかる日本語でお願いします
496. Posted by     2010年06月17日 02:07
iphoneやipadがソフトバンクな時点で選択肢にはなり得ないがな。
497. Posted by     2010年06月17日 02:07
>>490
リンゴにシェア取らせないためにはどっちにしたって独自企画が必要なわけで
そこにどんなプラスαをつけるかは規格次第だろ
498. Posted by     2010年06月17日 02:08
米492
落ち着いて言いたいことを整理しろ。
何言ってるのかわかんないです。
499. Posted by     2010年06月17日 02:09
>>491
C:競合商品を押し出してそこで売る
印刷が廃れて電子書籍に移行するなら当然考えるべき選択しだと思うが
なんで紙で出すかリンゴで出すかしかないんだよ
500. Posted by    2010年06月17日 02:10
自分たちで市場を作ろうって意識が皆無なんだろうなw
どういう風に出版界を広げていこうってビジョンがなくて、ただ恐々周りを見てあわせるだけwww
501. Posted by     2010年06月17日 02:10
485
まぁ暇つぶしに本屋(紙本)があるのも便利なんだけど
紙の方がバカや疲れてる人間にはちょろっと読むのには気が楽
電子書籍は「面倒」「起動が億劫」「バッテリーが気になる」「瞬時にいろんなページを読み返せない」「目に悪そう」ってのがあるから
紙の気楽さには適わないだろう
出版社の言いたい事も分かる
502. Posted by     2010年06月17日 02:11
閲覧期限はないからアリかとも思ったが、
iPhoneと一蓮托生と考えると、
そう長い期間でもないだろうから、やっぱ高い。
503. Posted by     2010年06月17日 02:11
499
おめーキンドルって知ってっか?
504. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 02:11
このコメントは削除されました
505. Posted by _   2010年06月17日 02:14
高いよ、個人経営の古本屋行けば150円くらいなんじゃないの? それでも買わないけどw
506. Posted by     2010年06月17日 02:15
少し前だと一冊500円のコミックが電子書籍だと上下巻に分かれてそれぞれ1000円とかふざけた価格設定もざらだった
507. Posted by     2010年06月17日 02:16
スネ夫なら買うだろ
全国には1万人ぐらいいるだろスネ夫
508. Posted by    2010年06月17日 02:17
通常は350円、発売から1年以上経過したら250円
完結した漫画はまとめ買いで更に2割引

このくらいなら使いたいんだけどね、iPhone持ってないけど
509. Posted by    2010年06月17日 02:17
値段下げたら100%ダウンロード期限付くな

むしろそうしてくれ
510. Posted by     2010年06月17日 02:17
>>490
>>503
そもそも日本の漫画自体がアマゾンの奥地だろ
今シェアを持ってる範囲で売れれば他所に金やらんでそれなりの数普及すると思うが?
511. Posted by 484   2010年06月17日 02:18
>>504
ありがとう。
なかなか厳しいね、コレ。

小学館は、良く出したなと感心するレベル。
512. Posted by     2010年06月17日 02:18
>>499
現状を単純に表記しただけだよ
図式的には今までの出版形態にIphoneが参入という形だからね
ゆえにAとBに分けただけ

他が参入すればC〜Zと増えていくさ
513. Posted by    2010年06月17日 02:19
一度したダウンロードの無期限化に
全く魅力を感じない
514. Posted by     2010年06月17日 02:20
在庫という概念がないから
好きな価格で売れる

515. Posted by     2010年06月17日 02:20
アマゾンでよくね?
516. Posted by    2010年06月17日 02:20
※513
同意
517. Posted by    2010年06月17日 02:21
紙媒体でまだまだ行きたいからこんななのだろうね。
老害全開
518. Posted by     2010年06月17日 02:21
510
いや、しないと思うよ。
だって何より読者にメリットがないもの。
519. Posted by     2010年06月17日 02:22
CDが廃れてると言うのにレコードが残っていると言う不思議

が本にも通用するとおもわれ
520. Posted by     2010年06月17日 02:24
これは流行らないと見た。
521. Posted by     2010年06月17日 02:24
米519
それって「残ってる」ってだけで、レコード全盛時とどれだけシェアが変わってると思ってるんだ?
テレビやネットがあるのにラジオも残ってます!って言ってるようなもん
522. Posted by     2010年06月17日 02:25
1冊200円だな 新作でもないし
1話20円 新作(1年以内)30円
これで死ぬほど飛ぶように売れる
断言しちゃる
523. Posted by    2010年06月17日 02:26
暑い。
524. Posted by     2010年06月17日 02:28
本の良さを電子書籍で実現させるのはかなり難しいと思われる

よってレコードやラジオの類よりも後世に残ると思う
525. Posted by     2010年06月17日 02:28
米510
それって結局メーカー側が既得権益を守りたいがための独自規格ってことだろ?
出版社の気持ちはわからんでもないが、コピーガードのための機能でガッチガチだった頃のウォークマンとipod、消費者はどっちを選択したよ?
526. Posted by     2010年06月17日 02:28
端末がもっとまともに使えるレベルになって価格が相当下がらないと無理だな
今だと新聞なんかをちょいと読むにはいいかもしれんが本読むのはきつい
iPadも持って使うものなのに持ちやすさを考慮してないし、まだまだ重い
527. Posted by     2010年06月17日 02:31
522
それをやってるブラよろの作者のマンガが飛ぶように売れているとはとても思えないのだが。
依然として紙流通メインの売り上げ。
528. Posted by     2010年06月17日 02:31
レコードは媒体というよりむしろステータスアイテムだもの。

紙本でその域だと、よっぽどの愛蔵版なんかじゃね?
529. Posted by     2010年06月17日 02:31
そして10年後、iPhoneなど跡形もなく消えて無くなるも
バーロー100巻を超え、今だサンデーに連載中でしたとさ。
530. Posted by       2010年06月17日 02:32
著作権が切れて普及しきった作品でも、
厚紙の表紙くっつけるだけで1000〜10000円取る世界だからな〜
ありゃ頭がおかしい
531. Posted by     2010年06月17日 02:32
米524
本の良さって情報が変化せずに後世に伝わっていくってことだろ?
それはハードの良さじゃなくてソフトの良さだろうが
それとも紙を捲る感触こそが本の命とでも?
532. Posted by     2010年06月17日 02:34
>>518
それこそ規格次第だと思うぞ?
一冊の価格がある程度安ければ本を置く場所が省けるんだから
あとは他に何ができるか、インターフェイスの価格はいくらかって所に戻ってくる

>>525
今のままiPhoneに移行しても読者に得は無いから国内で金が回る分マシだと思うぞ?
533. Posted by     2010年06月17日 02:34
>>455
散々噛み付いた挙句、「意味が分からんか」

君が言うように値段が安くなりすぎると法による規制が入るだろ
でも国が面倒を見てくれるまでチキンレースをやってくれというのかね?

そうじゃないだろ
「客が納得する値段の中で最高値を探るのが企業」
と言うならば、消費者、供給側二つの考えを持ってバランスをとる必要がある
534. Posted by     2010年06月17日 02:35
紙より高いとか何のための電子化だ。話題性補正で買う奴に期待するつもりか?
535. Posted by    2010年06月17日 02:36
日本の駄目な部分全開って感じだな
536. Posted by     2010年06月17日 02:38
ぺらぺらの液晶画面を応用して、本をめくる動作をするだけでモニターのページが本のようにパラパラ流れて切り替わる仕組みにすれば、夜暗い中でも読めるし、携帯並のバッテリーなら音楽やゲームより相当残量持つと思うし
クリアファイル並の媒体になれば持ち運びも苦にならないし、曲げても壊れないしで紙本の代わりとして大いに期待できると思う
537. Posted by     2010年06月17日 02:39
米532
いやいや、現状の日本でかなり普及してるiPhoneでそのまま読めるってのは読者にとってかなり大きなメリットだろ
電子書籍のためだけに追加投資するより、持ってるもので読めたらそれに越したことはない
538. Posted by      2010年06月17日 02:42
本は劣化さえ気にしなければ、風呂場ででも読めるんだよな。
家電製品でそれは無理。
539. Posted by    2010年06月17日 02:43
※526
有機EL搭載がモバイルでも増えてきてるし、携帯の画面なんかはすでに主流になってる
そのうち薄くて軽い端末もでてくるだろうさ
すでに技術的には薄さ0.1mm以下のディスプレーすらあるんだから
540. Posted by     2010年06月17日 02:43
本棚を持ち運べる

的なキャッチコピーにすれば・・・・・・
いや、そもそも本棚(iPhone)がまず必要になると考えると・・・・・・

そもそもiPhoneを持っている人がもっと増えないと電子本が安くならないわけで

うーむ
541. Posted by     2010年06月17日 02:45
米537
携帯画面で漫画読むとか罰ゲームみたいなもんだろ
542. Posted by     2010年06月17日 02:46
100円〜200円くらいだと思ってたら紙より高くて吹いた
マジで馬鹿なんだな
543. Posted by post by   2010年06月17日 02:47
日本は本(新古書)でさえディスカウントしないし、なんでも高い
アメリカとかを見習ってほしいよ
ほかにもアメリカは雑誌だって1年以上定期購読すれば70%、80%OFFとか普通なのにさ
最終消費者じゃなくて得意先に配慮しすぎ これが日本の悪いところ
544. Posted by     2010年06月17日 02:48
>紙代・印刷・製本・配本の費用がかからないのに

そこを合わせて、本の定価の3割しか掛かってないんだよ。日本は世界一出版の効率が良い国だから。

そしてアップルは上がりの3割をもっていくから同価格でトントン。
さらに、電子化のオーサリングをいれると紙の本より高くなる。

以上。
545. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 02:49
このコメントは削除されました
546. Posted by     2010年06月17日 02:52
携帯電子書籍作ってた
作品にもよるけど少年系の有名作だと1ファイル10ページ、100コマくらいで50円とか・・・
1巻分揃えるのに1000円とかかかる
でも凄い売れてた
ちなみに1ファイル作るのに3時間くらいかかる

Ipadのはページそのままで演出とかも入ってないのにちょっと高いな
補正で時間がかかるとも思えない
547. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 02:53
このコメントは削除されました
548. Posted by     2010年06月17日 02:54
米541
横槍ゴメン
オレ毎日その罰ゲームやってるわ。
満員電車で本は拡げられなくても、携帯位は弄れるからって、通勤のたびに。
549. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 02:54
このコメントは削除されました
550. Posted by     2010年06月17日 02:55
とりあえずもう出版社を間に挟む必要が無いわ
宣伝代わりに新人のうちだけ週刊誌で連載して、後はアップルと直接契約した方が作家的には美味いだろ
551. Posted by     2010年06月17日 02:57
この価格じゃP2P層が減らんし新規層も開拓できんよ
30年前の作品なんか1巻は無料、残りも100円から200円が妥当だろ
552. Posted by     2010年06月17日 02:58
>550
Appleは審査の負荷が高すぎるから出版社でアプリ構えてその中で配信してくれ(=今回の小学館のパターンを推奨)って言ってるよ。
553. Posted by     2010年06月17日 02:58
ブックオフや漫画喫茶を崩すなら戦略価格で攻めないと意味ないわな
一番最初が最も広報力があるのに、いきなり「高い」って印象与えてどうするよ
554. Posted by     2010年06月17日 02:58
馬鹿過ぎワロタw
こりゃそのうち潰れるな。
555. Posted by     2010年06月17日 02:59
※543
コミックに関しては海外は価格が総じて高いだろ
装丁も日本みたいにしっかりしてない
新刊で比較するなら日本のほうがよほど恵まれてる

古書が高いのは同意するけどね
556. Posted by    2010年06月17日 02:59
最初から紙にしか興味ないからどうでもいいや
557. Posted by     2010年06月17日 03:01
>>552
なら電子出版専用の会社が後々生まれるんじゃね?
既存の出版社はさ、今までの紙媒体取引先との関係が切るに切れないから、そこが重荷になって電子出版の足かせになってると思うんだよね
558. Posted by     2010年06月17日 03:01
>555
ペーパーバッグも高いな。
日本の文庫本が2000円ってイメージで大体合ってる。
559. Posted by    2010年06月17日 03:01
553
今やブックオフの大株主が講談社、小学館、集英社、大日本印刷だったりするのだが
560. Posted by Posted by     2010年06月17日 03:02
いやなら買うなw
買わないヤツは文句言うな
561. Posted by    2010年06月17日 03:03
チョンバンクが絡めばボられるに決まってる。
562. Posted by はぁ   2010年06月17日 03:05
この値段で買うのは間違いなくモノズキ。 客の立場を全く考えてないんだろうな

値段設定したやつに『この値段で買うの?』と聞きたいわ


プレステストアでも新作はディスク版より多少値引き、旧作(PS1)は600円均一(定価の1割)だろ?


市場規模が違うかもしれんが、そのくらい頑張れよ小学館 ドラえもんも売れるぞ
563. Posted by     2010年06月17日 03:06
10巻セット450円とかにした売上見込めるだろ
564. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 03:06
このコメントは削除されました
565. Posted by     2010年06月17日 03:07
電子書籍や電子ペーパーは技術的にまだまだ成長する余地があるが、紙出版はもう進化に行き詰まってる
いよいよ出版社も覚悟を決めるべき時だよ
ここで舵取りを間違うと十数年後には会社が倒れかねないぜ
566. Posted by     2010年06月17日 03:09
*560
その理屈が通じる世の中じゃないってのをいい加減学べ
567. Posted by    2010年06月17日 03:12
閲覧期限がないってところだけ
褒めてやってもいい。
まぁ買わないけどね♪
568. Posted by     2010年06月17日 03:12
>>564
公式の電子化なんて待つ必要はない。
裁断機と専用のスキャナ買え。
俺は蔵書4千冊のうち、本の形で残しておきたい千冊ほど残して裁断・スキャンしたら部屋が涙が出るほどすっきりした。
最初は本を切るのに抵抗あったが、死蔵させるよりはと割り切ってザクザク切った。
本棚の奥に眠っていた本をパッと出してサッと読み返せるのは快感。
今はiPadに入れてそれこそ本棚どころか書斎を持ち歩いてる感覚だが、将来もっと薄くていいリーダーが出るかもしれないしな。
569. Posted by     2010年06月17日 03:12
米560
買いたいけど価格が折り合わないから文句言う顧客予備軍は無視ですかそうですか。

吉野家の二の舞だなw
570. Posted by     2010年06月17日 03:13
>557
>なら電子出版専用の会社が後々生まれるんじゃね?

パブリ・パピレス・ボイジャー・タイムブック・ビットウェイ・MBJ

もう10年以上前からそんなのは大量に存在してるけどな。価格を安くできないのは、しがらみじゃなくて「日本の出版は最適化がおわっていてこれ以上削れる部分がない」ってだけ。

あとは、品質落とすか分量落とすかって話w
571. Posted by     2010年06月17日 03:14
>>559
マジかよw
中古本が売れたって作家には1円も入らないってのに出版社がその事業に手を貸すのかw
所詮は金目当ての企業、作家やファンにとっては邪魔者同然だな
572. Posted by    2010年06月17日 03:14
本より高く設定しないと本が売れないのだよ
573. Posted by    2010年06月17日 03:15
紙媒体で比較すると、文庫本をあんな低価格で売れるのは日本だけだからな
電子書籍に対する反応も日本と海外じゃ全然違ってくるだろ
574. Posted by     2010年06月17日 03:18
貧乏人は口だけは一丁前
高い高い言うなら紙媒体買ってればいいじゃん
アホかと
575. Posted by    2010年06月17日 03:20
>高い高い言うなら紙媒体買ってればいいじゃん

そうするってみんな言ってんじゃん
なにムキになってんの?
576. Posted by      2010年06月17日 03:21
印刷しないんだから200円くらいでいいだろ…
これなら古本屋で買ったほうがマシ

つか最初の1巻は無料にして
2巻以降を有料にしたほうが効果的な気がする
577. Posted by     2010年06月17日 03:21
571
っていうより自分とこの事業守るため、徐々にブックレンタル事業に移行させてく肚だと思う。そうすれば自分トコにも作家にも金が落ちるからな。企業が金目当てなのはどこも当然そうだ。
出版社にとっては古い本が売られるのは大したダメージじゃないが、新刊がブックオフで売られるのがきつかったわけで。
578. Posted by    2010年06月17日 03:22
※574
出版社としても紙媒体買ってくれたほうが嬉しいだろうしそうするけど何か?
579. Posted by    2010年06月17日 03:23
こんなん半値でも買うか迷うのに定価以上とかないわ
580. Posted by     2010年06月17日 03:23
>>570
それは「既存の電子出版業界なら」の話だろ
ipadやキンドルが黒船来航だと言われる理由が本当に分かってるか?
独自の流通経路や表示媒体まで持ち込んできた今回と、単に電子化だけしかしてない既存の電子書店とじゃ意味が全く違うんだよ
更に電子機器の進化はまだ続く。技術が進みハードウェアが1万円以下で手に入るようになった時出版界がどうなるか見物だな
581. Posted by     2010年06月17日 03:24
>577
あと重要な目的は万引き買い取りの水際防止な。
582. Posted by     2010年06月17日 03:24
米570
だよなー。
あれだけの印刷クオリティの出版物を現状の価格で売れてること自体、世界基準で見たら異常なわけで。
日本しか知らないと「印刷クオリティ高い?どこが?ジャンプとか印刷かすれまくりじゃん」って反応だろうけど。
583. Posted by Y   2010年06月17日 03:25
>>568
本を裁断する決断は難しいな。
不要な本を古本屋に売っての繰り返しで残した本たちだからな。
死蔵させるんだったらとは思うが・・・決断には時間かかりそうだ。
新書で読み直したい奴はこれからそうさせて頂くぜ
584. Posted by     2010年06月17日 03:26
紙媒体がこの
先生きのこるには
585. Posted by d   2010年06月17日 03:26
SFCのカセットが1本9800円、11400円でバカスカ売れた時代の価格設定
586. Posted by     2010年06月17日 03:29
3割アップルが持っていくからな…。

あと日本の大手出版社は、紙・印刷・流通関係が株主に入っているから、単独では動けない。
587. Posted by     2010年06月17日 03:29
583
裁断に抵抗あるならそのままスキャンでもいいんじゃね?切るときより時間はかかるが。それで押し入れにでも保管しときゃいい。
588. Posted by     2010年06月17日 03:29
*574
馬鹿はお前の方だ
客が買うかどうかなんてミクロな話じゃなく、企業戦略として正解かどうかの話なんだよ
出版不況を迎え出版界が変革期を迎えてるこの時期に、こんな時代錯誤のやり方で本当に不況を乗り切る気があるのかとw
589. Posted by     2010年06月17日 03:32
電子書籍のハードがもっと進化しないと、流石にこの値段は出せないなぁ。
590. Posted by     2010年06月17日 03:33
>580
日本では0円から入手可能なガラケーという一大電子書籍流通プラットフォームがすでに完成してるから、諸外国とは違うのだよ。日本のキャリアはApple/Amazonみたいにぼったくらないし、DRM完備だから出版社も安心。売り上げもうなぎのぼり。
591. Posted by     2010年06月17日 03:35
1番困るのって古本屋かな?
592. Posted by     2010年06月17日 03:35
588
偉そうに言うだけ言って、じゃあどういう企業戦略が正解なのかは言えないんですねw
時代錯誤じゃないやりかたってどんなの?
あ、どっかのマニフェストみたいに、現実的に不可能なのに綺麗事ばっかり並べるのはナシでね
593. Posted by     2010年06月17日 03:36
本屋を潰す気があるなら安値に設定するけどな。
でもそうすると、原稿をデジタルデータにしてくれなくなるんだよ。本屋の元締めである大手印刷会社(大日本や凸版)から締め出し喰らう。

結局、そこら辺お元締めと示談した落とし所がその辺の価格帯だろうね。普及すれば値段が下がるし、紙媒体が反比例して値上がりするから逆転するよ。

まぁ、先駆者は頑張って購入してくれw
一般市民は頃合いを見て買うだろうから。


ちなみに流通経路を牛耳ってるのも大手出版会社だから、漫画家が直接オンライン販売やろうとしても厳しいんだよね。その辺は、今後の展開次第だとは思うけど。
594. Posted by     2010年06月17日 03:39
米590
>日本では0円から入手可能なガラケーという一大電子書籍流通プラットフォームがすでに完成してるから、諸外国とは違うのだよ。
これいいことみたいに書いてるけど、全然いいことじゃないだろw
日本は世界から孤立してます、世界と共通規格の端末はiPhoneしかないです、って意味じゃねーかw

>日本のキャリアはApple/Amazonみたいにぼったくらないし、DRM完備だから出版社も安心。売り上げもうなぎのぼり。
え? もう一回言って? え? どこのキャリアがぼったくらないって?
どこのキャリアも禿バンクとどっこいどっこいじゃねーかw
595. Posted by     2010年06月17日 03:41
>漫画家が直接オンライン販売

それは同人誌そのものですな。つまり、1冊数十ページ1000円(同人誌の相場)じゃないとペイしないってこと。
596. Posted by     2010年06月17日 03:41
594
590はネタだろ。マジレスすんな。
597. Posted by     2010年06月17日 03:47
>日本は世界から孤立してます、世界と共通規格の端末はiPhoneしかないです、って意味じゃねーかw

そりゃ、君も僕も「日本語というガラパゴス言語」で会話してるからね。「日本語書籍というガラパゴス電子書籍」を国際規格で流通させる意味はあんまりない。

舶来信仰もいいけど、それならまず日本語捨てようぜw 文字種も数万文字から26文字に激減してコストが安くなるよ!
598. Posted by     2010年06月17日 03:52
597
わざとボケてるのか素なのかわからんから戸惑うが……。
日本語というガラパゴス言語を使う民族の作ったウォークマンが世界中で売れたわけだが。
何も日本文学を世界に売ろう!ってハナシじゃないんだよ?
ソフトじゃなくハードのハナシだよ?
599. Posted by     2010年06月17日 03:56
電子コンテテンツは出版業界自体があまり流行らす気だろうからこんなもんだろ
どう見たって少年誌市場で流行る媒体じゃないしそもそもシェアが狭すぎ
iphoneサイズじゃ大きさも微妙だしipadでも持ってりゃまだいいけど
低年齢層のシェアが拡大しそうなツールでもないし
そもそも普通に紙で買ったほうが楽なんだもん
この先ずっとならないわけではないだろうけどまだまだ早い
あとiphoneは規制が多すぎて致命的に漫画に向いてない
600. Posted by     2010年06月17日 03:57
なぜ今うる星
601. Posted by     2010年06月17日 04:02
>>590
どうにも立ち位置が違うな。AppleやAmazonがぼったくりと言うが作家的には直接契約で7割貰うか、出版社を挟んで1割貰うかじゃ意味が違う。
正直に言ってしまえば俺は作家側の人間で、現在の企業主導の業界を良しとは思っていない。
必要なのは作家とそれを支える買い手だけ。企業なんてのは機械的にその橋渡しをするだけで十分。
こちらは既存出版界の利権維持じゃなく、作家の発言力を高める流通改革を望んでるんだよ
それは日本国内のしがらみを持たない外資系だからこそ期待できることだと思ってる。
そこらのベンチャーと違って企業体力もあるしな。
602. Posted by     2010年06月17日 04:09
ってかもう出版社自体いらなくね?
作家が原稿スキャンして売るシステムできねーかな。
603. Posted by     2010年06月17日 04:12
値段が高い、適正価格と思えない、と言う点では電子書籍ではないが、ひぐらしとかも相当ひどい。
同人版のベタ移植で、シナリオ1話毎に1,500円の課金で総額10,500円とか。
中身もPC用のNScripterにタッチ操作向けのボタン追加しただけだし。
604. Posted by      2010年06月17日 04:27
米603
表現物の適正価格って何だ?
キャンバスに油絵の具塗っただけのものが何億もするのは正しい?間違ってる?
生活必需品ならともかく、表現物にどんな値段付けようといいんじゃねーの
それで買わなきゃ売る方の首が絞まるだけだ
605. Posted by     2010年06月17日 04:35
こういうことやってるからブックオフに勝てないんだよ
606. Posted by     2010年06月17日 04:36
高すぎる卑しすぎ
607. Posted by 。   2010年06月17日 04:37
iPhoneやiPadって、印刷や運搬の時間や費用がかからない分だけ本が安く購入できるとかなんとか、ニュースでやってた気がするんだけど
608. Posted by 名無し   2010年06月17日 04:41
とりあえずお試し版は試したがまあちゃんと読めるよ。でもiPhone版で450円は高いわ〜。
609. Posted by    2010年06月17日 04:53
安くしたら紙媒体売れなくなるじゃん
当分安いのは紙媒体にしても売れないような漫画だけじゃね
610. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 04:59
このコメントは削除されました
611. Posted by     2010年06月17日 05:01
馬鹿げた価格設定>誰も買わない、違法ダウンロード横行>「モノが売れない時代」発言

不景気も、売る側に問題があるな。
忘れた頃に「またダウンロードして読もうかな」くらいの安い値段にした方が、数字になるってこと気付かないのか。
612. Posted by     2010年06月17日 05:01
林檎のマージンの所為にしたいヤツが多数みたいだが

『ビューアは無料』だってこと都合よく無視すんなよw
iTunes ストアで管理されるのはビューアだけで
作品データは小学館から直接ビューアを通してやり取りするんだからな
613. Posted by     2010年06月17日 05:02
何で騒ぎになってるのかわからなかったが、値段を見て納得。
こりゃ駄目だろ。
614. Posted by     2010年06月17日 05:05
こんなん主流になったら印刷業と関連流通、本屋も終了だよな
amazonもそうだけど便利とか楽さを追求しすぎは世の中おかしくなる
615. Posted by     2010年06月17日 05:10
いっそ新作旧作オール100円で売り出して
ブックオフ潰してから徐々に値段上げていくのとかどうか
616. Posted by     2010年06月17日 05:16
大手じゃこれが限界だろ
でかすぎて身動き取れない
617. Posted by 俺   2010年06月17日 05:22
ってかそれだったら会員制にして月額費みたいにお金とったらいいと思うけど
618. Posted by     2010年06月17日 05:36
やらない方がましどころか
消費者を馬鹿にしているレベル
619. Posted by    2010年06月17日 05:42
今でも売れてる大手が柔軟に対応するとは思えんわ
当たり前の流れ
620. Posted by    2010年06月17日 05:49

確かにこれは消費者の購買意欲想定相場を理解していない
こんな価格でよくGOサインが出せたなw
自社の評判を落とすだけだから止めた方が良いレベルwww
621. Posted by あ   2010年06月17日 05:52
高すぎるけど物が増えない点ではいいかも。こうして若い世代の物離れが加速して行く。
622. Posted by 、   2010年06月17日 06:01
ふざけるな!!
と、言いたいよな。
(`皿´)=3
623. Posted by     2010年06月17日 06:21
試みに45円で発売してバカ売れしたと仮定する
コミックスが次々電子化→本屋滅亡
新聞も皆が電子版で読むように→新聞屋滅亡
ま、また新たなテレビの敵が……→放送系マスゴミ脱毛

そりゃぁ450円のが正しいよ。売れちゃ困るんだから
624. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 06:25
このコメントは削除されました
625. Posted by     2010年06月17日 06:27
これだから割れるんだよ
626. Posted by    2010年06月17日 06:28
徐々に安くなるんじゃないの?
627. Posted by     2010年06月17日 06:41
昔から携帯の業界なんてこんなもんだろ
安く売るとか信頼とかよりも
間違えて高く通話やパケット使った奴から
高額をぼったくる。
話せば知り合いの中にも1人か2人くらいは
携帯持ち始め有頂天になって高額請求
食らう奴いるだろ。
628. Posted by    2010年06月17日 06:46
どーせ会議で失敗しましたって結果報告しないと
お偉いさん方は他の業界がどうしてあそこまで安い値段設定してるかわかんねーんだろ
こういう古い頭をさっさと現場からたたき出せよ
特にネット配信関係から
629. Posted by    2010年06月17日 06:46
こんなことしてて、日本では電子書籍は受け入れられないキリッ
とか言ってるんだから、スゲーフリだと思う
630. Posted by     2010年06月17日 06:46
電子書籍の流れに完全に反してやがる
一社が抵抗する程度じゃ流れは止められないと言うのに・・・
631. Posted by     2010年06月17日 06:50
少年サンデーはかなり好きな雑誌だがこれは賛同できない。
632. Posted by    2010年06月17日 06:54
どうして「想定より高い=暴利」って考えしか出ないのかわからん
現行ではこの価格設定でしか回せないって考えはないのか
633. Posted by    2010年06月17日 06:54
お前らwwwデータだからって軽く見すぎだろ
一巻だぞ
一巻45円でうんのかよ
634. Posted by     2010年06月17日 06:55
607
経済学の限界だよね
誰もが皆、合理的な判断や行動を取るわけじゃない
635. Posted by W52T   2010年06月17日 06:58
ブックオフが100円ぐらいだから10円で売れよ
636. Posted by     2010年06月17日 06:58
最低でもその半額じゃないと…
ていうかiPhone専用な時点で俺は絶対買わない
637. Posted by    2010年06月17日 07:00
>>635
それによって企業側が負う損失を全額あんたが払うならその値段で売るんじゃないか?
638. Posted by     2010年06月17日 07:01
ここにいる奴らの大半が
[どうすれば我が社の商品が売れるか]
といった会議の時に
「値段を安くすればいいです!!!!」
と自信満々な顔で言って、具体的な方法を提案せずに席に座るんだろうな

俺が会社のお偉いさんならそんな低脳はすぐに切るが
639. Posted by     2010年06月17日 07:03
630
小学館だけじゃなく集英講談角川……どこの大手出版社も大日本印刷が大株主だから、大日本印刷の意向に反した商売はできないのよ
640. Posted by     2010年06月17日 07:04
※632
価格を決めるのは企業だが、それが高いか安いか判断するのは消費者だ

紙の単行本でさえ消費者に高いと思われてるからこそ古本屋が繁盛している
そこに、恐ろしく古いタイトルなのに紙の新刊と同水準の値段つけてんだ
暴利とさえ言われるのは当然の結果
641. Posted by     2010年06月17日 07:04
638
ブーメランブーメラン!
642. Posted by    2010年06月17日 07:06
まあしょうがないわな。
値下げ販売とは無縁の業界なんだから。
ネット直販専門の新しい経営形態の出版社が出てくるか、自費電子出版がお手軽にできるシステムができなきゃ、電子書籍の低価格化は無理なんじゃね?
643. Posted by     2010年06月17日 07:08
640
値段が高い=暴利って短絡思考だから馬鹿って言われるんじゃね?
アメリカ牛と和牛と何で値段違うか考えてみろよ。和牛の生産者は暴利をむさぼってるの?
生産コストや流通コストの違いも考えずに……
電子書籍は紙の本より金がかからないとでも思っちゃってる?
644. Posted by    2010年06月17日 07:09
レンタル漫画借りて取り込んだ方が安いという現実
645. Posted by    2010年06月17日 07:11
インターネット業界も頭打ちだね! 不景気な上に課金課金増えたらインターネット業界もヤバいョ…

ユーザーもネットに慣れすぎて飽きてきた奴等もいるみたいだからね!
646. Posted by     2010年06月17日 07:11
638
業界の中で他社に先駆け不動の地位を確立するコツは
初動でのユーザーゲットですよ
その点でこの※欄の意見は消費者の飾らない意見として受け取れば良いんじゃないの?参考程度に
647. Posted by     2010年06月17日 07:11
米643
電子書籍だと簡単に作れてあとは無限コピーなんだから低コストでできる、って勘違いしてる奴が多すぎるんだよ

まあ小学館の強気な値段設定は、株主の意向とかもあるんだろうけど
大株主が紙印刷の大本締めだからな、電子書籍が売れまくると困るんだろうさ
648. Posted by     2010年06月17日 07:13
業界内でつばぜり合いが無い堕落した業界が
今更自主的に低価格の努力なんてするわけないじゃん
649. Posted by    2010年06月17日 07:13
あれ? これからは電子書籍の時代だーとか
息巻いていた情報強者の皆さん?
どうしました?www
650. Posted by    2010年06月17日 07:13
632
流通ルートと紙・印刷関係全て削減できて本物より高いのが正しい理由を予想でいいので教えてください、これなら買ってスキャナで取り込む奴が続出する
651. Posted by    2010年06月17日 07:14
まあまあ( ̄ー+ ̄)
652. Posted by     2010年06月17日 07:16
※643
生産コストは消費者が関知することではないな
最終的な価格がすべてだ
653. Posted by     2010年06月17日 07:18
650
日本語でおk
654. Posted by ぬこまっしぐら<emoji:dash>   2010年06月17日 07:19
安くしてにゃー
655. Posted by    2010年06月17日 07:20
消費者は神様でツッ
656. Posted by    2010年06月17日 07:20
漫画が売れなくなりゃ電子書籍も本格的に視野に入れるだろうけど
漫画はまだまだ好調じゃね
そりゃ安くならんって
音楽業界なんかとはまた話が違う
657. Posted by     2010年06月17日 07:21
652
そうして企業に騙される馬鹿が増えるわけだな。
これじゃ情弱情弱と馬鹿の二つ覚えみたいに言ってる奴を笑えないな。
658. Posted by     2010年06月17日 07:24
さすが利権国家
そんなんだから国内で新技術が普及しないんだよ
659. Posted by     2010年06月17日 07:26
紙で飯食ってる方々から圧力が掛って高くせざるを得ないんだろうな
660. Posted by      2010年06月17日 07:28
いきなり安く売ると
今度は紙の方が売れなくなるからなー
661. Posted by     2010年06月17日 07:30
※638
ニートや学生が大半なんだろう
ν速もガキが増えた
662. Posted by     2010年06月17日 07:31
※657
意味わからん
だまされるも何も、どうあがいたところで安くないと買われないし、商売も成り立たない
それを簡単に覆せるくらいなら苦労はしない
663. Posted by    2010年06月17日 07:32
もうスキャンすると写らないインクで漫画刷れよ
664. Posted by     2010年06月17日 07:33
658
利権団体ならアップルのことだがな
665. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 07:33
このコメントは削除されました
666. Posted by    2010年06月17日 07:33
何にせよ電子書籍なんて漫画が引っ張るもんではないだろ
667. Posted by     2010年06月17日 07:34
662
お前、どこに投票したって政治はよくならないから選挙には行かないとか言うクチだろ。
消費者が賢くなれば企業は変わる。
無論、今日明日に変わるわけじゃないがな。
668. Posted by     2010年06月17日 07:35
>>666
小説よりは漫画のほうが適してるワケだが。
669. Posted by     2010年06月17日 07:35
>>650
632ではないけど、買う人が少ない商品だからじゃないかな?
※491を参考にしていただけると幸いです
670. Posted by f   2010年06月17日 07:36
どういうことだろうな。本屋を守ろうと言う魂胆なのか
バカから搾取できると踏んだのか

大量の印刷、製本、輸送、販売委託と
途中経過が全てないはずなんだが、値段が上がるとか
おかしすぎるだろ
671. Posted by     2010年06月17日 07:37
仮に10円で売ったとしたら
簡単に市場が崩壊することは目に見えてるが…
672. Posted by     2010年06月17日 07:38
666
作るのが簡単なのは小説のビューワだろうけど、電子書籍を一般に普及させる原動力となるなら漫画と新聞じゃないかな。
何だかんだで日本の新聞は圧倒的な発行部数だし、それに継ぐ出版物は小説じゃなく漫画でしょう。
673. Posted by     2010年06月17日 07:38
5 糞ワロタwwwコナンなんてブックオフで買取拒否だぞwww売ってても一巻は50円です。
なんで日本企業の考えには顧客を増やして利益を出すって考えがないわけwww
Amazonのやり方見てどうとも思わないわけ?www 現状印刷業界が死に掛けてるのに、現状維持みたいな事を平気でやるのは、末期癌の患者にモルヒネ打つのと同じだって気付けよ。

電子書籍が出来たって印刷業界にはそれを利用して活用する事ができるだろ。
紙媒体が欲しい奴はいるんだから。
そこをうまく利用しろよ。
ジリ貧で死ぬのは別に俺にとっちゃ仕事上直接関係ないが、経済活性化のチャンスを自ら逃す程の馬鹿な事せんでもいいでしょwww
674. Posted by     2010年06月17日 07:38
ブックオフはまだまだ安泰だな。
675. Posted by    2010年06月17日 07:39
漫画がわざわざ引っ張る必要もないんだよ
雑誌や新聞みたいな困ってる業界が突っ込むべき
676. Posted by     2010年06月17日 07:42
673
amazonは出版社の強い味方なわけだが
あと印刷業界が死にかけてるって認識もおかしい。
印刷って何も本を刷るだけが印刷会社じゃないぞ?壁面や球体や果ては液体にまで印刷できる日本の印刷技術は世界一で世界中から注文がある。技術立国なめんな。
大手印刷会社なんてもう半分IT企業だし。
677. Posted by f   2010年06月17日 07:42
いや、おそらく業界がテストを兼ねてる可能性の方が
高いだろう。今までデータがないからいくらくらいで売れるのか
わからないし、最初はあえて高めで出して様子を見てるぽい
たぶんこの値段は一気に下がる
678. Posted by     2010年06月17日 07:44
自由競争になればいんだから
最初に値段つける企業はこれぐらいで妥当じゃね?
ジャンプの参入を期待するわ

痛いのは学生でもないのに
500円以下の本を「高い」と言ってしまう
学生っぽい金銭感覚してるやつ
679. Posted by      2010年06月17日 07:44
※676
立体印刷だっけ?あれすげーよな
未来の家は立体プリンタで造るんじゃねーのって気がしてくるw
680. Posted by     2010年06月17日 07:45
>>677
まあ、あれだ。CDと一緒だろ。

インターネットのダウンロード販売で物理的原価はなくても「著作権料は変わらない」ので高くなります、とかいうやつw
681. Posted by     2010年06月17日 07:46
673
ネタで言ってると信じたいね
682. Posted by     2010年06月17日 07:47
677
低価格から始めたら、上げたときに高くなったって印象を与えちゃうもんな。
ハンバーガーや牛丼なんて今でもそれなりに安いのに、すげー高くなった感がある。
683. Posted by    2010年06月17日 07:48
この値段だと、電子書籍の時代はまだ来そうにないね。
684. Posted by     2010年06月17日 07:50
※667
さらに意味がわからんな
オレ自身は選挙で棄権したことはないがまあそれはどうでもいい

消費者が賢くなって、いるものといらないものを区別していった結果だろ、今の出版不況は
この場合「賢い」ってのはあくまで「生活するうえで」ってことだが
本は「価値があるもの」と消費者を納得させるのに失敗している
高い値段と思わせないための策が必要だが、そんな策が簡単に出てくれば苦労はしないし、それは「生産コストがこんだけかかるんでこの値段じゃないとダメなんです」と訴えたところでなんの解決にもならない
685. Posted by     2010年06月17日 07:54
webサイトやアプリの制作費が乗っかってるだけだ
コンテンツが増えれば、個々の値段は下がってくると思うよ

678
本を普段から読む人なら1000円が普通だけど
週間雑誌の10円の値上げで論争するぐらいだし
読まない人からすれば、漫画400円も高いと感じるんだろうね
686. Posted by     2010年06月17日 07:54
684
論点ズラして意味分からん宣言されても困る。
もう一回読み返して。
687. Posted by     2010年06月17日 07:54
一番嫌なのはこれで失敗して、頭の悪い上の連中が電子書籍自体が失敗だと勘違いして市場が広がらない事だな……
688. Posted by     2010年06月17日 07:56
>678
>学生でもないのに500円以下の本を「高い」と言ってしまう金銭感覚

学生でもないのに250円のキャベツはめっちゃクソ高いと言ってしまうんだが?
689. Posted by     2010年06月17日 07:57
最初だから高いだけであって、ある程度回ったら廉価版がでるだろ
おまえら働いてないのかよ
690. Posted by     2010年06月17日 07:57
684
消費者が賢くなれば、ものの適正な価格ってものがわかるだろ?
仮に適正な価格よりも高ければ賢い消費者は買わない
そうすればものの価格が徐々に適正な価格に近づいていく、ってことだよ。
691. Posted by      2010年06月17日 07:57
どうみても月額450円の間違いだろ。
今頃誤報したやつ首吊ってる予感。
692. Posted by あ   2010年06月17日 07:58
試しに1巻だけとかならまだしも、全部読むつもりならマン喫行くか、大手古本チェーン店で全巻買いするだろ。
693. Posted by     2010年06月17日 07:59
>687
そもそも、iPadが売れただけで”電子書籍が”これだけ世界中で支持されているとか報道しまくった時点で大きな致命的間違いだし。
694. Posted by     2010年06月17日 08:01
買おうと思ったときに即買える、ってのはいいかもね。
書店に寄ることすらめんどくさい、amazonで一日待つのすらめんどくさい、って場合にサクっと読めるのは電子書籍の利点か。
値段は最初だとこんなもんじゃないのかな。
695. Posted by     2010年06月17日 08:01
編集がDQN揃いのサンデーはマジでいつ潰れても不思議やないね
696. Posted by    2010年06月17日 08:03
出発業界ぶっ潰れろや!
ふざけてんじゃねーよ!
697. Posted by     2010年06月17日 08:03
>688
それは別に食いたくもないからだろww

読みたい本があれば100円でも2000円でも買うし
買いたいゲームがあれば、4000円だろうと5500円だろうと買う
娯楽や趣味に使う金額はあまり気にしない

iPhoneで誰よりも早く漫画が読みたいと考えるやつがいれば
450円なんて痛くも痒くもない金額だ
698. Posted by s   2010年06月17日 08:06
>電子書籍のハードがもっと進化しないと

DS3とやらにこの機能いれればいいのにな
699. Posted by     2010年06月17日 08:06
インディーズの人の価格破壊に期待する。
別に「コナン」や「うる星やつら」だから読みたい訳じゃないし。
700. Posted by     2010年06月17日 08:07
695
編集って言うより漫画が酷いからだろ
読者は別に編集の人柄で雑誌買うわけじゃない
本当に実力がある作家なら別の雑誌に移れるし
そりゃ毎月一万部ずつ部数が落ちていくわw
701. Posted by     2010年06月17日 08:07
694
なんだ、ついには宅急便のおっちゃんとの会話すらなくして、おまいらがますます現実から逃避してヒキコモるだけか。
702. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:09
このコメントは削除されました
703. Posted by 何   2010年06月17日 08:10
高いな。これなら本屋で買って並べてニヤニヤするほうがいい。
704. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:10
このコメントは削除されました
705. Posted by     2010年06月17日 08:10
通勤時のリーマン層を狙った額だと思うけど
人が集まる町や駅には、本屋があるから失敗しそう

かといって、金額を気にする購入層や地方民なら
1日我慢してamazonとかやるだろうから、こちらにも売れない

業界の希望ではあるが
さすがに初動は失敗すると思うよ
706. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:11
このコメントは削除されました
707. Posted by ぶ   2010年06月17日 08:14
*705
>通勤時のリーマン層を狙った額だと思うけど

ひとが良すぎw
電子書籍に参入してコケても自分たちがケガしないラインでの価格設定でそ
708. Posted by     2010年06月17日 08:25
ラインナップからして完全に様子見だろ。
もうほとんど動くことのなくなった、でも知名度は大きな旧作で売れ行きを見ようってことでしょ。
709. Posted by     2010年06月17日 08:26
この後、講談社と集英社が200円で提供して小学館終了。
710. Posted by     2010年06月17日 08:26
>DS3とやらにこの機能いれればいいのにな

任天はあまりにセキュリティがゆるゆるなので出版社が嫌がってる。
液晶解像度も低すぎるしね。
711. Posted by    2010年06月17日 08:28
701
おまえはまず、テレビを観るのをやめることから始めろ、な。
712. Posted by    2010年06月17日 08:28
痛いニュースの広告
全巻タダで読み放題!
無料でダウンロード!

ワロタ
713. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:30
このコメントは削除されました
714. Posted by     2010年06月17日 08:32
そもそも小学館とかの漫画をiphoneで読む価値がない
うしおととらとからくりサーカスは除く
715. Posted by     2010年06月17日 08:36
うしとらはともかく、からくりは後半グダグダの愚作だったじゃん
716. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:37
このコメントは削除されました
717. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:40
このコメントは削除されました
718. Posted by f   2010年06月17日 08:40
>>716
え、DLしたあとPCに移せるだろ?
PCで拡大印刷天井にぺたりは紳士のたしなみだよ
719. Posted by あ   2010年06月17日 08:41
成功させようという意志が感じられない以上、誰もついて来ない訳でまぐれ当たりすら起こる余地も無い。
720. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:43
このコメントは削除されました
721. Posted by あ   2010年06月17日 08:46
高すぎでしょ
印刷コストに比べたら、データ作ってコピーして最後にプロテクトかけて終わりだし
輸送コストもない
150円〜250円で十分利益見込めるし、書店配慮にしたってせめて同額販売だろ
722. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:48
このコメントは削除されました
723. Posted by     2010年06月17日 08:54
1話100円フルカラーのジャンプと1巻450円のサンデーどっちを買うかになるのか。どっちにしろ高いけどね。
724. Posted by     2010年06月17日 08:55
孫が損する話か、良かった良かった
725. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:56
このコメントは削除されました
726. Posted by 、   2010年06月17日 08:58
本屋への考慮ですか
727. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 08:58
このコメントは削除されました
728. Posted by    2010年06月17日 08:58
iPhoneは持ってないからどうでもいいが、
「持ってる」と仮定した場合、いくらなんでも
450円では買う気は起こらない。
それなら本屋行って買った方がまし。
729. Posted by    2010年06月17日 09:00
Yahooコミックの設定がましに見える。
専用ブラウザの縛りがあるが、最近では火狐でもみれるようになったしなぁ。
730. Posted by     2010年06月17日 09:10
これなら中古で買って家で読んだほうが・・・
731. Posted by     2010年06月17日 09:15
作者への版権料: 90円
出版社の利益 :180円
appleへの支払 : 90円
各方面への配慮: 90円
     合計 450円
732. Posted by     2010年06月17日 09:17
※731
こうだろ
作者へ :10円
appleへ :40円
小学館へ:400円
733. Posted by     2010年06月17日 09:18
日本の電子書籍市場は悪化の一途。

初  期:普通のPDFで頒布。何の制限も無い。
第二期:パスワード付きPDF頒布。パスは購入後表示。一手間増えた。
第三期:eBook Readerソフトを必要としたキーリングPDF主流。パソ変えしたら見れないゴミ仕様。
第四期:アドビの上記ソフト以外の各社の専用リーダーソフト登場。ブンコビューア、 T-Time、蔵衛門デジブック等、一元管理できずブチ切れもの。既に幾つかは淘汰されている。
第五期:PC層の煩さに飽き飽きしたのか各社ケータイの情弱にターゲットシフト。実質十数ページ程の漫画を数百円でDLさせぼろ儲け。勿論専用ソフトをDLさせたり、ケータイ各社機種ごとのソフトで管理なので機種変したら移動させる事など不可能。又買ってね☆
734. Posted by     2010年06月17日 09:19
品揃えも、ここでも売れたら儲けもの、古本屋に大量に並んでて万が一クラック
されて流されても害が無い位のふっるーいコミックやもしくは無名作家の無名作品ばかりで変わらず、紙より割高なのも変わらず。

電子化で著作者に利益が行くなら…と思ったらどっこい
電子化、配信する会社がコストと売上で6割とって、出版社が3割中抜き、著者には
10%以下で印税と変わらず。
講談社によると紙媒体で販売してる書籍の電子化の売上分は微々たる物、として
著者には一銭も払ってない。
735. Posted by エサを受け止めろ!   2010年06月17日 09:20
3 高いと思うのならば買わなければいいだけの話。
ここで高いって文句言ってるやつは安くなっても買わないだろ。
ブックオフの価格と比較するのは無意味。
文句ある奴は自分でやってみろ。


736. Posted by    2010年06月17日 09:23
新品で買って気に入らなかったり、読まなくなったら売るタイプなんだけど
数十円〜200円くらいで売れるんだよね。

だから、1冊が200円以下ならこっちを買う。400円超えるなら現物買う。
737. Posted by     2010年06月17日 09:32
この値段設定の理屈がわかるだけに、
頭に来てしょうがないわ

高く思わせるのはワザとやってる
出版業界には、出版社をはじめ多くの企業が携わってきている以上、そいつらも守らねばならない
印刷屋にはじまり、そこに納入する紙屋、インク屋、運送屋、取次、書店
これらの既存の利権を守るため全ての中間利鞘を省いて安くなれる筈の電子媒体の値段を高く設定してある。違法コピー対策の為の建前もある。一見先見的な事をしたと見せかけて、従来の産業形態を守るためにワザとこんな値段を設定してあるんだよ。建前の為にやっただけに過ぎない

見ろよこのクソ利権体質。日本の出版社なんざこの程度のクズしかいない
738. Posted by    2010年06月17日 09:35
それは利権というのかなぁ
739. Posted by       2010年06月17日 09:35
高いというか、いろいろとバカらしい。

コナンとうしおだけ古本屋で探した方がマシ。
740. Posted by     2010年06月17日 09:37
コナン(笑)
741. Posted by     2010年06月17日 09:46
しかしよりにもよって巻数多い漫画ばっかだな。
いくらなんでもコナンとMAJORはないわ。いくら払わせるつもりだよw
742. Posted by     2010年06月17日 09:47
古本屋に流れるのを自分でなんとか止めようって気もないんですね。お上になんとか守ってもらおうと思ってるのか?

そういう考え方って就職活動のとき嫌われなかった?出版社ってそういう奴しか働いてないの?
743. Posted by あ   2010年06月17日 09:47
高けりゃ利用すんな
いちいち文句つけてお前等寂しすぎ
744. Posted by      2010年06月17日 09:47
まあ、コナンは初期のヤツだけ数冊でいいけど。

どうせ中身大して変わんないし。
745. Posted by    2010年06月17日 09:47
音楽と一緒で、電子書籍化が進めば
漫画業界が縮小化するんじゃないかなぁ
個人レベルだけで何でも出来るようになるから業界いらなくなる
まあもちろん出版社の強みはあるからまだまだ残るだろうけど…
そんなわけでホイホイと電子書籍化なんて迎合しないんじゃない

つーか現状漫画、小説なんか安いくらいだろw
746. Posted by     2010年06月17日 09:48
せいぜい40円。
747. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 09:48
このコメントは削除されました
748. Posted by     2010年06月17日 09:49
どっかのアニメがPS3配信限定とか当初言って、やってみてこけたでしょ?
一般化されてない流通経路で薄利多売なんて無理なんだよ。
結局は両方で売ってかざるを得ないってケースは続くんだろうな。


紙ベースの流通経路が確立され過ぎてるのも理由だが……
749. Posted by       2010年06月17日 09:50
バカらしいから「買わない」つってんのに「高けりゃ利用すんな」って、バカだなw

言われなくても最初ッからそうする、って言ってるだろw日本語も読めねえのかwww
750. Posted by    2010年06月17日 09:50
あれは確か一定期間しか見れないんじゃなかったっけ?
そもそもなんか間違ってたような印象を受けた記憶が
751. Posted by     2010年06月17日 09:53
同じ値段、っていうならまだ解るんだけどなあ
752. Posted by     2010年06月17日 09:56
キムタクとかのカルト系の方が数出るんじゃない?
753. Posted by     2010年06月17日 09:57
本気で出版社は潰れていいと思います
自業自得なんで
754. Posted by    2010年06月17日 09:58
古本屋への配慮だろ。
商品がなくなったら古本屋もやっていけない。
755. Posted by 舐めた商売すんな小学館!   2010年06月17日 09:59
こんなの買う馬鹿居るの?

紙の単行本より高い・ダウンロードのパケ別途に掛かる・携帯の対応機種が限定って、ユーザーにとって誰得って思うわ…

756. Posted by     2010年06月17日 10:00
小学館が独断で先行する訳にはいかんだろうしなぁ

集英社とか講談社が同じく乗り出してきたら、談合して落とし所の価格決めるだろ
最初安くしちゃうと上げられないから、ありえないほどの高値設定にするのも当然
757. Posted by    2010年06月17日 10:00
単行本はアレだが漫画雑誌とかなら電子書籍化しそうだけどどうなんだろう
758. Posted by    2010年06月17日 10:02

「紙媒体の本なんか時代遅れ」なる書き込みは
今後はもう単なる妄言として扱った方がいいな
759. Posted by     2010年06月17日 10:04
印刷会社、取次ぎ、書店が黙認する価格設定でガス抜きしてからキャンペーン価格で100円程度に落ち着く予感
iPhoneアプリなら自前サーバーを運営する必要ないし維持費がゼロ
760. Posted by     2010年06月17日 10:05
紙媒体省いたメリットの一つが…
ばかじゃねーの
761. Posted by もうすぐ小学生   2010年06月17日 10:05
こんな値で売れるとか思ってる馬鹿小学館(笑)
決めた奴もGOサイン出した奴も頭足らないアホ
762. Posted by     2010年06月17日 10:05
デアゴスティーニ社より
「週刊電子書籍」創刊

創刊号はiPadがついて特別価格290円
763. Posted by (´・ω・`)   2010年06月17日 10:05
…(´・ω・`)

ブックオフに行ってきます(´・ω・`)
764. Posted by     2010年06月17日 10:07
最初に450円払って、更にiphone買い続けなきゃいかんワケでしょ
アホかとしか言いようが無い
765. Posted by     2010年06月17日 10:09
小学館の出版物って結構好きなんだが、これはないな
766. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 10:09
このコメントは削除されました
767. Posted by     2010年06月17日 10:09
せめて半額近くに落とせよ…まだ紙書籍買ってた方が現物がある分ましってのはなんなんだ…第一いくら年期を経た作品とはいえ原稿を綺麗にデジタル処理する手間賃がそんなに高く付いてるのだろうか…?

 …かつて店頭販売品より安価にソフトウェアをDL販売してたソフトベンダーTAKERUを見習ってくれ…既存の創作作品を普及させるなら尚更だろうに…
768. Posted by    2010年06月17日 10:17
これが値上がりって思えるのは日本人だから
海外で発売されてる日本のコミックは大体100〜200%くらいの税が物品に上乗せされてる
400円の物で800〜1200円
ぶっちゃけ日本人が買ってくれなくても良いんだよ
海外の漫画読みってのは基本的に濃いオタクだから日本語読んだり話したりできる奴がすごく多いからね
特に週間少年誌系は全部の漢字にルビが振られている」
英語版や仏語版買ったときに原文版がお勧め商品にならんだりすれば芋づる式で売れるだろ
769. Posted by     2010年06月17日 10:20
新作が450円ってんなら、「いろいろ事情があるんだろうなあ」と理解できるんだが、
旧作だったら100円くらいにした方が良いと思うんだけどな。

いろんな事情があるにせよ、担当者にどうしてもやりたいって熱があれば、
もっとマシな結論が出てたろうに…
やる気無いんだな。
770. Posted by     2010年06月17日 10:21
何で値段据え置きなんだよバカかw
売る気ないんだろうな
771. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 10:22
このコメントは削除されました
772. Posted by     2010年06月17日 10:24
「旧作が450円は高くないですか?」
「・・・声が出ます」
「え?」
「コミックスのセリフをiPhoneが声で読みます」
「なるほど、しかしそれでも高くないですか?」
「・・・動きます」
「え?」
「コミックスのキャラクターがカラーで動きます」
「なるほど、しかしそれはもうアニメなのでは?」
「え?」
773. Posted by    2010年06月17日 10:24
高すぎる
不買運動
774. Posted by     2010年06月17日 10:26
※759
そういう話であれば、全く持って問題ないな
775. Posted by    2010年06月17日 10:26
売る気もないから仕方ない
776. Posted by    2010年06月17日 10:30
5$って言っとけば良かったのにね。
それなら高くても「あぁ、海外市場向けか。ならそんなもんかな」で流せるし、買う奴はそれでも買うし。
777. Posted by     2010年06月17日 10:30
>773
売れないものに、不買い運動って、どうやってするんですか?
778. Posted by     2010年06月17日 10:33
4円5銭でも高いわ
779. Posted by     2010年06月17日 10:34
視点移動は要らないけど、見開きとか断裁とかきれーにやってあるなら、同じ値段だったら買うかも

個人的にはアフタヌーンを電子化してほしい…
あの本棚の圧迫加減は半端ない
780. Posted by     2010年06月17日 10:34
※778
4円5銭なら買ってもいい
まぁiPhone持ってないけどな
781. Posted by     2010年06月17日 10:38
>>772
ワロスw
782. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 10:42
このコメントは削除されました
783. Posted by     2010年06月17日 10:44
高すぎだよね
これならコミック買って、飽きたら古本に売った方がいいだろ


784. Posted by     2010年06月17日 10:50
ブックオフで買うわ
785. Posted by    2010年06月17日 10:50
- アップルに30%も手数料を取られる
- 従来の定価ベースでの各者への配分を変えたくない
この結果の450円なんだろう。
■内訳
アップル: 135円
ソフトベンダー: 95円
出版社: 220円

786. Posted by    2010年06月17日 10:52
1冊50〜100円が関の山だよなあ。印刷費も運送費もかからない。一度データにおこしてしまえば、鯖の費用ぐらいなもんだろ。実際の本につきまとう返本というロスが発生しないのだし、「これぐらいなら買うか」と思わない料金だとP2Pで出回る率が増えるだけと思う。まあ安かろうが流すヤツは流すだろうけどな。
787. Posted by    2010年06月17日 10:55
テンパった会社はiPhoneだのソーシャルアプリだの必ず言い出す。
儲かるのは胴元だけなのにw
788. Posted by    2010年06月17日 10:56
本棚いらんくなれば部屋が広くなるけど、
一冊450円じゃなぁ・・・。

一冊50〜100円にすれば、今持ってるマンガをデータで買い直して本棚を処分して部屋を広くしたいって人が出ると思う。

てか俺がそうしたいと思ってる。
789. Posted by    2010年06月17日 10:57
そうなると困るからこの値段なんだろ
790. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 10:57
このコメントは削除されました
791. Posted by      2010年06月17日 11:00
心配無用。

きっと小学館は、ここ見に来るような貧乏人は相手にしていなんだよ、俺も含めてな。
792. Posted by ななし   2010年06月17日 11:01
システム構築とノウハウ溜めの為じゃね?まだ、あまり商売は考えてないと思う
793. Posted by    2010年06月17日 11:02
タイトルも微妙なんだよな
コナン、メジャーは連載中だからよし、うしおも名作
だがうる星やつらはないわ
大御所に配慮したのか?やるなら犬夜叉の方だろうに
794. Posted by     2010年06月17日 11:09
1ページを1画面に入れると小さい台詞読めない。
拡大表示すると本に比べて非常に読みにくい。
iPhone4だと画素数4倍になるし
さくさく読めるようになるのかねー。

現状だと青空文庫読んでたほうがマシ。
795. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 11:18
このコメントは削除されました
796. Posted by     2010年06月17日 11:20
消費者側から見たらばかじゃねえのって思うのも無理ないが。
経営学、商学の観点から見たら至極当然のこと。
ちょっと考えればわかると思うけれども電気書籍が流通したら、出版社必要なくなる可能性が出てくるんだからな

それをわざわざ出版社が率先してやるわけないだろ。
797. Posted by .   2010年06月17日 11:24
単行本の半額程度にならないと普及しないだろうなぁ
ボッタクリ価格でやるあたり、現状が全く見えてない
798. Posted by (´ω`)   2010年06月17日 11:26
まあ、安さを重視するマーケット層向けではないな。
たとえば「あっ…今、無性にうる星が読みたい…!金なんてきにしない、小さい画面を凝視しながら、むさぼるように読みたい…!」って、


小せえマーケットすぎないか。
799. Posted by    2010年06月17日 11:28
買ったやつは時代の流れに乗ってるとか
iphoneならではの機能とかで自慢するんだろうけど

冷静に見てる第3者は「情弱負け組」と思ってるんだろうなwwwwwww
800. Posted by    2010年06月17日 11:29
漫画は今も売れてるわけで
業界縮小しかねない電子書籍なんかにホイホイ本気出さないって
801. Posted by ゆとり   2010年06月17日 11:30
そういや音楽も高いんだよな。
ビットレート64くらいしかないフルが一曲300円だもんな。
頭おかしいんじゃないか?
音楽と漫画は割れてもいいよ。こいつらの感覚がおかしいから
802. Posted by     2010年06月17日 11:31
普及させる気がない値段だな。
結局のところ、紙媒体よりもコストが削減できるものの
関連業種との兼ね合いもあるから冒険が出来ない訳だ。
閲覧期限が無いとはいえ、機種依存でデータ外部保管も
出来ないだろうから、紙で買うわ。
803. Posted by     2010年06月17日 11:32
iphoneで漫画読むって無理なくね?
804. Posted by 名無し   2010年06月17日 11:32
iPad買った奴も負け組とは言わないけど情弱多そうだね。
どうかんがえてもモバイルPCの方が便利ですアップルあほか
805. Posted by ゆとり   2010年06月17日 11:34
データを外部に送れない媒体など情弱しか買わないよね。
iPadかあ。買った奴は情弱負け組だな。
806. Posted by あ   2010年06月17日 11:35
中国パクりやがって・・・シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ
807. Posted by あ   2010年06月17日 11:38
せめてDOCOMOか何かでPCなどに送れるようにしろと。
iPhoneとかお前…
808. Posted by     2010年06月17日 11:45
こんな時代にこの値段かwww
空気読めねーなー
情弱から絞り上げようってやり方もう辞めたほうがいいんじゃね?
809. Posted by (´ω`)   2010年06月17日 11:46
あ、思い付いた。
おまえらが送ってきた単行本を、ページ数=代金でpdf化してやる商売。100ページなら100円だ。

どうよ?
810. Posted by     2010年06月17日 11:52
価格設定アホ過ぎるわ。
折角、新しい市場が開拓出来たかも知れないのに自分で自分の首を絞めるとか。
811. Posted by     2010年06月17日 11:53
普及を目指すなら音楽配信みたいに定価の半額前後が落とし所だろうなぁ。
現物と同価格はないでしょ。ありえん
812. Posted by    2010年06月17日 11:57
定価たっかー!
813. Posted by    2010年06月17日 12:02
海外向けに販売できねーよ
事情も知らずにキリキリ言ってる奴多すぎだろ
814. Posted by ゆとり   2010年06月17日 12:03
音楽配信もいかがなものかと。
一曲低音質で300円とか酷いけどな。
815. Posted by    2010年06月17日 12:04
よく読んでないけど、
小学館の上層部に、電子化を失敗させたい奴がいるんだろ。
816. Posted by     2010年06月17日 12:04
普及させないための戦略ではないの?
紙媒体の需要が減ったら印刷会社がバタバタ倒れるし
817. Posted by      2010年06月17日 12:08
紙媒体がまだ必要不可欠だという現実が見えておらず、やれ淘汰だなんだともっともらしく騒ぐアホが多いな。
実際問題そんな誰もが電子書籍利用できてないからな?
新しいおもちゃが手に入ってそんなに自慢したいのか
818. Posted by ◆   2010年06月17日 12:08
電子化に反対してるとか紙媒体の需要がなくなると困るとか小難しいことじゃなくて
単に今の流行に乗せれば多少高くても売れるとか思っちゃってるんだろ
つまり舐められてるってことなんだよ
819. Posted by     2010年06月17日 12:08
古本屋の大半は創価が運営してるはずだけど
知らずに創価に貢いでる奴はこのスレの中に何人居るんだろうか
820. Posted by     2010年06月17日 12:10
印刷も製本も小売の儲けもすっ飛ばして450円は誰が見ても暴利
もし450円取りたいなら下請けに儲けを配れ
821. Posted by     2010年06月17日 12:10
>>795
その結果ゲーム業界じゃ任天堂一強って時代には販売価格がすごい事になったことがあったよな
3DSでまた任天堂一強の時代に戻る兆候すらあるし

アップルだって一緒だろ公言として売価の3割バックって言ってるんだから
どうしても一強にしたいならフリーでLinuxやP2Pのような物が主流にならない限り健全化はありえないよ
822. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 12:11
このコメントは削除されました
823. Posted by      2010年06月17日 12:12
※811
元々でデジタルデータ販売(CD)されてたメディアのコストと
コミックスをデジタル配信するコストの違いが分かってないだろ?
まずアプリの開発すら未発達な状況ではこんくらいの値段が妥当だろ?
824. Posted by    2010年06月17日 12:13
この商売下手!
825. Posted by    2010年06月17日 12:13
※820 ソース
826. Posted by    2010年06月17日 12:15
スレタイだけで悟った
たけぇ…逝かれてやがる
827. Posted by あ   2010年06月17日 12:15
アホだなぁ・・・普及させたいなら50円くらいで売らないと駄目だろ・・・はい買いませんよ
828. Posted by     2010年06月17日 12:16
>>822
そのサービス出版社から違法行為として訴えられるだろうからやるなら早めにやっとけよ
829. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 12:17
このコメントは削除されました
830. Posted by わーお   2010年06月17日 12:19
暴利を貪る気満々ですね。

まぁこのくらいにしないとすぐに複製が出回っちゃうからもうけられないのかもなぁ。
831. Posted by    2010年06月17日 12:21
サンデーを買ってるから分かる
小学館はこういうとこだ
832. Posted by     2010年06月17日 12:27
小学館「アップルは悪」
833. Posted by     2010年06月17日 12:27
高いから買わないけど

安くなってipad(phone touch)のアカウントに
数十冊の漫画が入るようになったら
普通に単行本は要らなくなるな
なんせスペースイラナイし、ありがたみ減るかもだけど
834. Posted by .   2010年06月17日 12:29
値段高すぎだろ・・・
835. Posted by     2010年06月17日 12:35
どうせ、電子書籍は高いというイメージを植えつけて、紙の本を売りたいだけだろ。

なんというイメージダウン戦略
836. Posted by     2010年06月17日 12:35
着うたと同じでしょ
情弱向け
837. Posted by @   2010年06月17日 12:37
>>822
ナニコレ!?安っ!!
法律は平気なんか?この業者…
838. Posted by 虜   2010年06月17日 12:38
ケータイのブックサイトと何が違うのか?
839. Posted by     2010年06月17日 12:41
海外でもDLできるなら、海外出張族には嬉しい話だがな…。
国内では古本屋行った方が安い。
場所食うけどなーw
840. Posted by    2010年06月17日 12:41
小学館が信者にお布施をさせ自●行為する事案が発生
841. Posted by     2010年06月17日 12:41
漫画家が個人で発行できるね
842. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 12:45
このコメントは削除されました
843. Posted by Posted by   2010年06月17日 12:49
全話フルカラーで出すのが前提じゃない・・・。
まぁ誰かが落として10人↑が共有。
それで共有のスパイラル?
844. Posted by     2010年06月17日 12:52
スキャニングを代行してるだけじゃんそれ
ScanSnapと裁断機があれば自宅ですぐできるし
845. Posted by     2010年06月17日 12:52
これiPad版は普通に買うんだけどな。いや、持っておきたいタイトルが出るなら、だけどな。

一冊買ったらiPhoneとiPad両方で読めるようにしてくれりゃ嬉しいかな。でもiPhoneはな、読みにくいんだよな、カイジとかドラえもんとか無料で配信してるヤツ読んでても。

めぞん一刻全巻セットとかな、そういうのやって欲しいんだがなあ。全巻.comとかで買ってるが、嵩張るのがなー。データで欲しいんだよ。実データはサーバーにあるんだから、ダウンロードすりゃすぐ読める、つまりは何万冊も入る本棚を持ち歩くようなもんじゃん?漫画版四次元ポケットだよ。そういう風に考えるとだな、スキャンする手間考えれば、紙より多少高くても別に構わん。

ただラインナップがな・・・

例えば横山光輝三国志とかな、全巻セットで25000円とかなら買うな。
846. Posted by      2010年06月17日 12:55
>>215の発想だと、450円のが良い
説明めんどいから省く
847. Posted by っっs」   2010年06月17日 12:59
劣化しない、提供が容易とコスト面は安いのになんで元より高くなってんだよwwww
848. Posted by     2010年06月17日 13:06
何度、馬鹿なの?死ぬの?
こう言われれば気が済むんだろう。
849. Posted by 通りすがり   2010年06月17日 13:06
うしとら全巻、昔の単行本で紙で持ってるけど、これ置き換えたらいくらになるのよ。事実上の読み捨てでローカルに保持できないのに。置き換えたい書籍はこれだけじゃないのに。
論外。
850. Posted by     2010年06月17日 13:06
これは便利
待ち望んでいた時代到来
しかし高い
851. Posted by あ   2010年06月17日 13:08
まず「売れない」って前提から入って、それでも利益をなんて考えるからこういう値段になる。
「売れないだろう」じゃなく「売るには」から思考しないといけないのに。

後は、電子化しない出版物の印刷を頼むとかのしがらみか。
852. Posted by     2010年06月17日 13:15
自らの労力を惜しまないのならば、
自炊してiComic使った方が安上がりで便利だよな、実際。
853. Posted by y   2010年06月17日 13:17
紙媒体の売上げを確保するためにわざと高く設定してるんだろうが
いくら、そんな風に日本の大手出版社が徒党を組んだとしてもムダ
電子化すれば製本、流通、販売ネットワークなんぞ関係ない。
いくらでも新規参入があるだろうし、そもそも
世界的な動きだから、誰にも止められないwwwwwww
854. Posted by     2010年06月17日 13:18
これで漫画全巻揃えるほど金がある人は今更漫画なんて読まないんじゃないかな
もっと他にいくらでも金の使い道あるだろ
855. Posted by    2010年06月17日 13:22
でも,お高いんでしょう?
856. Posted by     2010年06月17日 13:22
世界中に売れるコンテンツなのに…ばかだなぁ
目先の利益にとらわれて大局を見てないね
外人が違法データをやりとりするのもしょうがないとすら思える
857. Posted by     2010年06月17日 13:23
普通に権利処理すればそんなもんだろ。
元々日本はアメリカと比べて書籍が安いから、
電子化でコストメリットは出ないよ。
858. Posted by     2010年06月17日 13:24
みんな勘違いしてるけど
売る気無いんだもんしょうがないよw
出版業である以上、印刷屋さんを損させるってことは自分の首締めるだけ

賞味期限の商品を売れば損するってのと似てる
費用が少くなくなる代わりに、利益も大幅にダウンする
859. Posted by    2010年06月17日 13:24
どうせ磁気嵐で全部駄目になるんだから
紙の本最高
860. Posted by    2010年06月17日 13:28
古いものは薄利多売で拡散したほうが儲かると思う。
861. Posted by C   2010年06月17日 13:35
これってあくまでも出版社が許可したデータの閲覧権利の値段でしょ。
なんだかな〜
862. Posted by     2010年06月17日 13:40
音楽にしろ書籍にしろいったいいつになったら電子媒体が普及するんだろう。
こんだけパソコンやらモバイルやら普及してるんだから電子媒体のほうが断然便利だし低コストだし需要もあるだろうに。
やっぱり売る側の都合が優先されて普及する条件が整わないんだろうなぁ。
っていうのがよくわかるニュース
863. Posted by     2010年06月17日 13:40
てかお前らの「コストが安いから売価も安くあるべき」って発想がおかしい。

その次に、製本・流通を省くからコストが安いって決め付けもおかしい。

漫画のデータだけじゃなく、購入者の個人情報管理や端末アプリ、トラフィックなんかも想定してネット組まなきゃいけないし、同時接続をどんくらい捌けるかってのもサーバーのパワーやらソフトやらの話になるし、セキュリティの話もあるしな、サーバーの保守運用てな意外と金かかるしな、クライアント側アプリも開発費がかかってるわけで、FTPにJPEGおくだけじゃん、みたいな感覚で話してるから、なんかおかしいんだよ。

つまり450円じゃ利益が出るかどうかも怪しいラインだったりしてな。てか初期投資回収できんかもね。

まあ赤字だろうが100円で売るべきだと思うけどな。黒転する見込みなく赤字垂れ流し部門になっちゃうんじゃねーの。閲覧無期限とかいいながら「但しサービス停止されるまで」とかなるんだろうかね。
864. Posted by    2010年06月17日 13:43
音楽なんか電子媒体?ばっちり出来てるじゃん
商売にならないだけで
865. Posted by     2010年06月17日 13:49
これは売れない
866. Posted by    2010年06月17日 13:50
雑誌やコミックスをiPadで読めるようになるのが理想だから、電子化の動き自体は歓迎
あとは本格普及が現実的になる質と価格に期待
本屋や問屋とか、仲間の事ばかりでなく客や市場開拓の事も考えるべき
今のこのアプリのままだとiPadには画質が厳しそうだし、iPad用が出たらさらに高価格になってしまうんだろうか
867. Posted by     2010年06月17日 13:57
>>863
諦めろ、ここの住人は散々人の意見に噛み付いた挙句「意味分からん」とか言って逃げ出す集団だ

「安くすれば売れる!!俺の意見は正しい!!」
的なコメントするくせに
「じゃあ、元が取れなくなるまで安くするのかよ?」
とか聞かれると、答えずに逃げる
455とか見てみな、その典型だから
868. Posted by     2010年06月17日 13:57
日本の書籍の価格は企業同士の企業努力の賜物だからなあ
まずは紙束買うのと、内容のある本を買うのがそう変らない値段だってのが不思議だと思わないといかん
試しに自分でカラーの本を全てカラーコピーすると分かりやすい
なぜか本よりコピー本のほうが高くなる
その高くなった分は広告収入とかでやりくりしてやっと捻出してるんだよね

それが同一の内容であれ、電子媒体にしたからって同じ価格になるわきゃない
音楽ファイルや、PCのアプリ
同じ電子情報でも、書籍の背景とは全く違うんだ
869. Posted by VIPPERな名無しさん   2010年06月17日 13:57
「電子書籍なんてやっぱり売れないじゃないかw」
という結果が出したくてわざとやってる説

出版業界は電子書籍大嫌い
870. Posted by    2010年06月17日 14:02
電子書籍の行き着く先は漫画家が個人レベルで商売しはじめる可能性があるからじゃないかなぁ
871. Posted by     2010年06月17日 14:02
だからおまえら勝てないっていつになったら気付くんだよw
872. Posted by     2010年06月17日 14:03
安くすれば売れるという意見を必死で叩いてる者がいるが
もうそろそろ本当に200円そこらの電子コミック出すとこ出てくるだろう
そしたらボッタクリ商売してる出版社はどうなるんだろうな?w
873. Posted by <emoji:dash>   2010年06月17日 14:04
結局どんなにコストが省かれても
中間搾取の寄生虫がいるかぎり
消費者にかかる負担は減らないっつーこった('A`)、

残念だが日本ではアイパッドもキンドルも革命的ブレイクはないな
874. Posted by     2010年06月17日 14:05
電子書籍って200円で売っても元が取れないもんなんだ へー
875. Posted by     2010年06月17日 14:07
タダのアプリが出回りそうな予感、コピーのやつ
876. Posted by     2010年06月17日 14:07
*869
ガラパゴス化が凄いだけ電子書籍は売れてるし日本の市場は世界全体の3割強を占めてるよ
真っ先に電子書籍に飛びついたのも日本だしデジタル配信の雑誌を真っ先に創刊したのも日本
長編ものとかなら試し読みで1巻丸ごと無料とか期間内は全作品読み放題なんて会社もある
877. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 14:09
このコメントは削除されました
878. Posted by     2010年06月17日 14:09
*874
一度売ってしまったら半永久的に管理運営しないといけないんだぞ
読者数が年間1桁だろうと売れたら撤去できない仕組みなんだけどそこら辺は理解してる?
879. Posted by     2010年06月17日 14:13
お前らDVDレンタルよりも不便で高いバンダイとかのネット配信には文句言わないよな
880. Posted by     2010年06月17日 14:16
*878
管理運営が半永久的とか読者数が年間一桁とか
話が極端すぎて理解できません><
881. Posted by     2010年06月17日 14:22
アップルが30%とってるから
882. Posted by     2010年06月17日 14:29
>>422
それをぜひ、パンチラシーンでやってほしいものだ
883. Posted by    2010年06月17日 14:31
*869
その誘導は全く不思議じゃないな
884. Posted by     2010年06月17日 14:31
紙媒体より高くしたのは、電子媒体から客を遠ざけるためにワザとだろうな・・・

で、また世界から置いてけぼりされるわけか。LED液晶もそうだった
ホント、なんにも学ばないのね日本人て
885. Posted by     2010年06月17日 14:32
>>276
1割も高くないけどな。
信じられないことに最近の単行本は440円するんだぜ。
良心的な集英社でも420円。
886. Posted by     2010年06月17日 14:32
意味分からん
本の値段は紙代や流通入れて他の値段なのに
高くなってどうすんだよ・・・阿呆かと
887. Posted by 〜   2010年06月17日 14:34
オタニート必死だなあ(笑)
888. Posted by あ   2010年06月17日 14:34
まだまだガキだなあ
889. Posted by     2010年06月17日 14:36
ンモー
また職歴無しの奴が理想論だけで市場を語る〜
890. Posted by    2010年06月17日 14:37
>>822
自炊が面倒なヤツにはいいかもなぁ
裁断しちゃうから証拠も残らないわけか…
891. Posted by     2010年06月17日 14:38
始めは様子見するのが妥当。
安すぎると印刷関係や売り場も文句言ってくるしね。「これ以上売り上げ下がったらどうするんだ!今まで散々尽くしてきたのに!」とか。
社会全体がデジタルに移行し始めたら安くなると思う。
まぁ高いと思う奴は買わなきゃいいだけだしなんで文句ばかりなのかが分からんな。
892. Posted by (茨城県)   2010年06月17日 14:39
安い!! 牛丼の大盛りより安い!!

デジタルだし日焼けしたり手垢ついたりして汚れないし永久に自分のものだし

それでこの価格は安すぎる! 書籍界の価格破壊や!!
893. Posted by 名無し   2010年06月17日 14:40
今日もPC粘着かい?
894. Posted by     2010年06月17日 14:41
全くわからない俺みたいなド素人は話し聞いてて少し勉強になるよ。色んな意見聞けて。
なんで少しかと言うと、全部を理解出来てない俺が居るからさ、胸張って言える事じゃないが。
895. Posted by     2010年06月17日 14:42
まあアップルは最強だからな
本も音楽も映像も自動で入るからな

他のプレーヤーやPSPとかは、いちいちフォルダーに放り込んでやらんといけんから面倒くさいからな

アップルの電子書籍は夜も暗い所でも読めるしな
すごいよな
896. Posted by     2010年06月17日 14:45
古本屋でまとめ売りされている奴を安く買った方が良くね?wwwww
897. Posted by ?   2010年06月17日 14:45
相変わらず日本企業はデジタル媒体の利点って物をユーザー視点からは全く見てない価格設定だな。
898. Posted by     2010年06月17日 14:45
>>886
紙代=維持管理費
流通=アップルの手数料
その他で宣伝広告費、システム開発費、マーケティング費用は必要で新刊が増えるたびに回線速度や保存要領を増強も必要
899. Posted by ・   2010年06月17日 14:45
PhoneだのPadだのケッタイな日本になっちまったもんだ
900. Posted by     2010年06月17日 14:45
喜べ、紙の勝利だ
901. Posted by     2010年06月17日 14:47
漫画置いといたらヤギに食われたの思い出した
902. Posted by     2010年06月17日 14:49
めぇ〜
903. Posted by     2010年06月17日 14:50
なんやかんやで売れるんじゃねーのー?
要は宣伝方法だよ。たぶん。
904. Posted by キモアンチ研究所職員   2010年06月17日 14:52
馬鹿どもが!!
本は重いしかさばるだろ!!
部屋の美観を損ねるんだよ!!
最近の小学生ですら国語辞典は電子辞書でポケットに入れてんだよ!!!
アップル様とアメリカ様の不敗神話は絶対に崩れないんだよ!!
905. Posted by    2010年06月17日 14:52
電子書籍に対してやたら期待してるやつは
その電子書籍で「字だけの本」を
読んでみたこと無い奴がほとんどだろ

目の疲れが半端じゃないぞ、あれ
906. Posted by ↓   2010年06月17日 14:53
キチガイか?
907. Posted by     2010年06月17日 14:53
おーい!
本(読み物)と辞書を同列で考えてるバカがいるぞー
908. Posted by     2010年06月17日 14:57
まあ電子辞書なんぞはっきり言って惰性の象徴だけどな。
あんなもん優等生は持たん。
909. Posted by VIPPERな名無しさん   2010年06月17日 14:57
*905
電子コミック(漫画)の話してるんだけど
わざと論点ずらししてんの?
910. Posted by     2010年06月17日 14:58
じゃあ漫画読むだけで疲れる俺はどうしろと(°Д°)
911. Posted by     2010年06月17日 14:59
分厚い参考書は本棚に並べる価値があるのさー。
至高の漫画もまた然り。
912. Posted by     2010年06月17日 14:59
同じ目で見る物なのにな。
何が違うのやら。
913. Posted by     2010年06月17日 15:00
絵と文字の区別つかねーじゃねーの?
914. Posted by      2010年06月17日 15:01
キチガイばっかだなw
紙の本がデジタルの本に勝てるわけねーよ
いつの時代も新しいもが出たら古いものは消えるんだけどさぁw
ビデオの時代はお前らみたいなキチガイはDVDなんて普及しないだろー とか言ってたくせに。
テレビだって薄型テレビは薄すぎて落ち着かないしテレビっぽくないから売れるわけないだろー
とか言ってたくせに。一回負けを認めて謝れよ。
915. Posted by     2010年06月17日 15:01
※898

アップルに手数料払わされるのか
高い金払ってIPAD買うのがばかばかしいな。
916. Posted by     2010年06月17日 15:01
あれだ
漫画は絵柄しか見ない人なんだよ
917. Posted by     2010年06月17日 15:02
※きっと黙視出来てない
918. Posted by ・   2010年06月17日 15:04
アプリだかサプリだか知らねーが
919. Posted by     2010年06月17日 15:05
*909
ん?
この期に及んで漫画に限った話しか出来ないの?
920. Posted by     2010年06月17日 15:06
液晶で文章読むの疲れるの?じゃあコメント欄見るのは大丈夫なの?
921. Posted by     2010年06月17日 15:06
あんな小さい端末で読む奴の気持ちがわからん。
部屋にある50型のプラズマテレビで読んだ方が見やすいにきまっている。
922. Posted by     2010年06月17日 15:07
俺は外見みたり画面みたりしてる。疲れるない人が羨ましい。
923. Posted by     2010年06月17日 15:07
無職ニートのネット住人が勝てた前例なんてあるの?

勝ちに便乗しただけの場合は除いて
924. Posted by     2010年06月17日 15:07
*910
マジレスしてやると
普段から精神的なストレスが多くてへヴィーな内容を体が受けつけなくなってる場合は運動したりカラオケ言ったりしてストレス発散するとスラスラ読めるようになる

単純に頭が悪くて読速が遅すぎる&理解力が足りない場合は自分の能力以上の事をすれば疲れるのは当たり前だから小学校の国語の教科書からでいいから音読からやり直せ
初見の書籍を黙読で1分に300文字以上読めるように努力しろココがクリアできるようになれば普通の本だろうと読みやすくなる
925. Posted by あははははは   2010年06月17日 15:08
やっぱパソコンやってる奴は馬鹿しかいねーなwwwwww
926. Posted by     2010年06月17日 15:08
*919
ここでの話題は漫画に限った話だろ?やっぱしわざと論点ずらししてたんだなw
927. Posted by ・   2010年06月17日 15:09
>>573は酷い…
本から切っただけなのバレバレじゃん………
928. Posted by     2010年06月17日 15:09
*920
え? こんなのを目が疲れるほど
一生懸命読んじゃってる奴なんか
いるわけないでしょ?
929. Posted by     2010年06月17日 15:09
仕事でパソコン使ってる人もバカなのかよぃ
930. Posted by ゆとり   2010年06月17日 15:09
ただの「記録媒体」が紙という「物質」に勝てると思っているのか?
いずれ後悔するぞ。印刷できるのならいいけども
931. Posted by     2010年06月17日 15:10
ウチのじーさんメガネ掛けて気合い入れてプルプル震えながらキー打つよ
932. Posted by あ   2010年06月17日 15:10
パソコンやってるという言葉遣いからしてバカ丸出し
933. Posted by     2010年06月17日 15:11
925は念力でレスしています
934. Posted by うにゃー   2010年06月17日 15:11
勝ち負けじゃなくて自分のニーズに合わせなさいよ!
935. Posted by     2010年06月17日 15:12
*930
電子媒体の勝利に、PCいじりしか楽しみが無い
「俺ら」の勝利を投影したいんだよ

察してあげようぜwww
936. Posted by    2010年06月17日 15:14
>
うちのバーさんはノート使ってるから直ぐ壊すんだよ
動きが遅くなったらイライラするらしくキーボドを叩いたりACアダプタを突然引っこ抜くんだよ
年に3回前後は修理に出したり買い替え
ハードディスク?がカラカラ変な音する
937. Posted by     2010年06月17日 15:14
ナルシストはパソコンって言葉が嫌いみたい
938. Posted by     2010年06月17日 15:14
えー・・・
電子媒体は勝利したそうですwめでたしめでたし
939. Posted by     2010年06月17日 15:15
おばあちゃんは三台もパソコン壊した。
940. Posted by    2010年06月17日 15:15
こりゃキンドル無双来るで
941. Posted by ゆとり   2010年06月17日 15:16
本は紙で読むのが1番いいよ。
楽しさが違うから。
デジタルで読んでも面白くない。それだったらアニメみたほうがマシだわ
942. Posted by     2010年06月17日 15:17
電子が紙に完全勝利できたら本気出す
943. Posted by     2010年06月17日 15:17
みんないいよな、俺んトコはメール全部平仮名だぜ親。
読むの疲れる。
944. Posted by     2010年06月17日 15:17
日本て何回負けても学ばないよね
945. Posted by ゆとり   2010年06月17日 15:19
電子が紙に完全勝利したらもう日本から出るわ。
そんな阿呆な奴らと一緒にいたくない。
946. Posted by     2010年06月17日 15:19
漫画は全部パラパラ〜って見てから1ページ目からちゃんと読む。だって先が気になりますやん。
947. Posted by     2010年06月17日 15:21
*941
ここで電子電子書いてる奴に
「読書」なんて概念があるわけ無いよw
948. Posted by     2010年06月17日 15:21
確かに
949. Posted by     2010年06月17日 15:24
一方、電子に勝ってもらいたいグループは
日々インターネットで遊んでばかりいた
950. Posted by ゆとり   2010年06月17日 15:24
一つ聞くけど、小説を電子書籍で読んで面白いと思えるの?
俺は思えないんだよな。
951. Posted by     2010年06月17日 15:25
電脳
952. Posted by (群馬県)   2010年06月17日 15:26
PSP買えよ
操作性も読みやすさも最高だぞ
圧倒的に綺麗な液晶
最高の高速レスポンスと機動性と操作性
IPodより良い音をだす高性能サウンドチップ搭載
スーパーパソコンなみの高速CPUも搭載
もはや携帯マシンでは敵なし
953. Posted by     2010年06月17日 15:26
売れるといいな。
最初は高くてもそれで売れるんならいいよな。
最初のもうけを開発に回してさらに低価格で
販売出来るようになってくれたらいい。

電子ってだけで否定してる奴はどんだけ時代遅れなんだよ。
電子の本を読んでも「そんなの読書じゃない」ってジジイかよw
954. Posted by     2010年06月17日 15:26
読んでる途中で電源切れろやざまぁw
955. Posted by     2010年06月17日 15:30
Ipadやキンドルって突然電源切れるもんなの?
956. Posted by ゆとり   2010年06月17日 15:30
電子だったらデータ消えたら不安なんだよな。
その点紙は燃えなければ問題ないから。
957. Posted by     2010年06月17日 15:33
みんな待たせたな!
かつてソニー製のPDAで
「ブンコビューア」使ってた俺に任せろ!!


電子書籍?
ありゃダメだwwwwwwwww
958. Posted by     2010年06月17日 15:35
誰も待ってねーよwwwwwwww
959. Posted by    2010年06月17日 15:37
*953
いや、「そんなの読書じゃない」とは
流石に誰も言ってなかったはず
960. Posted by     2010年06月17日 15:39
ちょっと昔はケータイ小説ってのがあったな、今もあるか。
961. Posted by     2010年06月17日 15:39
流石ヤクザが経営してるだけあるな
962. Posted by 名無し   2010年06月17日 15:40
色んな配慮や利権でこうなったんだろうけど、
まず今のご時世、しかもこんな作品わざわざ新品で買うやつは少ないから無駄な配慮だし、
インフラ、宣伝で金かかるのに売上の見込めないこんなものやる意味がわからない

頭悪すぎ
963. Posted by     2010年06月17日 15:40
*959
あ  ほんとだ、すみませんでした
964. Posted by     2010年06月17日 15:40
全てのページを暗記してる俺はいつでもどこでも脳内で読める
電車の中でも寝ながらでも読める
ただし3冊が限度 
それ以上になると記憶が怪しい
965. Posted by     2010年06月17日 15:41
俺にはブッ○オフがあるから。
966. Posted by     2010年06月17日 15:42
※956
その為の再ダウンロード可。時限縛りなし。
端末変わったら権利無くなるみたいな、以前のうんk仕様じゃないから大分マシになった。
あとは価格だろうな。こればっかりは流通しない(需要が増えない)事には改善されないだろうし。
967. Posted by     2010年06月17日 15:45
学校でつかえよ、教科書かさばるから
968. Posted by ゆとり   2010年06月17日 15:46
でもやっぱり本は紙がいいな。だって読んでる感じするもん。
電子で読んでも読書したって気がしない。
僕は紙がいいです。今のうちに買い集めておこう
969. Posted by あほ   2010年06月17日 15:47
普通に適正価格だろ。
970. Posted by     2010年06月17日 15:53
データ自体全部デジタルで製作して紙媒体にすることなくそのままデジタルで販売するめちゃくちゃ面白い作品が現れたら電子書籍は普及するのかな
971. Posted by     2010年06月17日 16:01
なんか一巻目が450円と誤読しそう
一冊450円じゃないの?
972. Posted by     2010年06月17日 16:03
>>970
マスコミや広告代理店が中間摂取として飛びつかない限りほとんど無理
それくらい宣伝広告って重要
どんなにすごい物であろうと与えられたスペースに置くだけではそこまで大きくならない
たとえ瞬間的にブレイクしてもそれを継続させる事ができないよ
ワンピやナルトだって週間少年ジャンプっていう媒体だからこそあそこまででかくなれただけ
973. Posted by 不要   2010年06月17日 16:04
コナン自体つまらないからな・・・。
こんなもん、ただでもいらないな。
974. Posted by     2010年06月17日 16:07
再販制度で書籍代は変わらず通信側の経費上乗せになってるように見えるのだが
975. Posted by     2010年06月17日 16:08
MP3みたいに使い回せるものじゃなきゃ意味ないよ
専用のリーダーでしか読めないようなゴミを誰が買うと思ってるんだ
976. Posted by     2010年06月17日 16:10
最初から安く設定して売るよりも、
あとから値下げした方がお得感があるだろ。
すぐに下がるよ。
977. Posted by    2010年06月17日 16:38
とっとと、紙媒体の漫画無くしてくれ。
定期的に読み返すから、シリーズ揃ってないと困るんだが、本棚がいっぱいでもう限界だ。
分解してスキャンするほど暇がねぇ
978. Posted by     2010年06月17日 16:40
iphoneはハードコピー機能があるからな。
試し読みページもさっくりキャプれた。
全ページキャプチャしてPCに保存とか普通に出来るのは問題。

手間のことはこの際置いといて。
979. Posted by     2010年06月17日 16:48
250円なら切り良くて良いとおもうが450円は微妙だろ…
980. Posted by     2010年06月17日 16:50
ドロドロの関係が目に見えるな
やっぱり電子書籍化の敵は
紙への愛着なんかじゃなくて保身に走る業者
981. Posted by    2010年06月17日 16:55
こんな価格設定にしてほとんど相手にされず、結局売上不振になって、
「やっぱり電子書籍は成功しない」
って結論付けたいだけだろ。
小学館ほどの大企業だと、それだけ印刷業や書籍販売業との癒着もでかいんだろうし。
982. Posted by     2010年06月17日 16:55
うる星やつらもうしおととらも
ワイド版があるはずなのに通常版で出しているところにいやらしさを感じるな…。
983. Posted by    2010年06月17日 17:08
で、作者へのバックは何割?
これで半分以上なかったらこの価格考えた奴氏ねばいい

まあ、俺はどの道紙媒体派だから、電子書籍なんぞ、
よっぽど紙媒体版が手に入らない限り手は出さないけどなw
984. Posted by    2010年06月17日 17:09
小説にしろ漫画にしろ実本はパラパラとめくって
好きなページから見れるから好き
985. Posted by      2010年06月17日 17:12
>>978
まずね漫画って、4コマみたいに1p完結するものはともかく
普通のストーリー漫画は見開きあってのもんなの。それを前提に設計されてる以上、iphoneみたいなちっちゃい端末で、単純にスキャニングしてスクロールさせるだけの形では読めたもんじゃないんだよ。
>>984みたいな意見も結構重要。
PSPのビュアーも同様。
ipadくらいになると幾分か軽減されてるけどね
どっちにしろ漫画製作のフォーマットごと電子書籍に合わせるノウハウも出来ないと、ここにいる奴らが満足するような商品にはならんよ。
986. Posted by 名無し   2010年06月17日 17:16
全巻そろった単行本を見てニヤニヤするのが好きなんだが
987. Posted by あ   2010年06月17日 17:20
20年以上も前に買ったうる星、うしとら、今も本棚に並んでていつでも読めるけど、
今買った電子媒体が20年後も読めてるかはわかんないよね。
インフラの永久性なんてわかんないし、
リーダーも拡大してくれないとね。

自分が20年後もiphoneの後継機を使い続けてるとは思えない。
988. Posted by     2010年06月17日 17:24
※953
電子書籍市場が拡大して欲しいけど、大手出版社側はそう思ってないんじゃない?
だから、こんな誰も買わないような価格設定にするんだよ。
他の出版社がどう出るか期待してるけど、どうなるかな?
989. Posted by     2010年06月17日 17:24
>985
この前初めてPSPのコミックリーダー使ってみたけど
本当に糞だったよ
990. Posted by      2010年06月17日 17:29
古本100円だから45円が妥当だな
いやこれでも電子だよな所詮
991. Posted by    2010年06月17日 17:30
価格高すぎ
こういうの見てると腹立つ
日本の業界ってボッタくることしか考えてないんだな
漫画・アニメ・ゲーム・音楽等全部潰れろよ
992. Posted by     2010年06月17日 17:33
※985
※978の何に対してそういうツッコミが入るのかが読み取れないが、
とりあえずパラパラめくり機能は付いてるよ、このアプリ。使えるか使えないかはともかくとして。
993. Posted by     2010年06月17日 17:37
印刷会社と癒着ズブズブだから値上げできないだけだろ
994. Posted by     2010年06月17日 17:47
せめて150円くらいにしとけよって思う
450円払うくらいなら紙媒体の単行本買うわ
995. Posted by 沢庵   2010年06月17日 17:53
「ドブスを守る会」のまとめ早く
996. Posted by      2010年06月17日 17:56
古本なら安上がりですよ
997. Posted by なた   2010年06月17日 18:06
今度こそ電子書籍が広まる時代になると思う
しかし未だに何一つ先見の明を持たない日本の出版業界…
今後、日本の漫画から影響受けて中韓の漫画家志す奴らが、電子媒体を生かした表現の漫画作品をどんどん電子書籍で出してくるだろうし
それらがもしヒットしたら、本当に漫画まで置いてきぼりにされるぞ
998. Posted by     2010年06月17日 18:10
中古の漫画変えよww
999. Posted by    2010年06月17日 18:12
部屋に漫画置きたくないからちょうどいい
1000. Posted by        2010年06月17日 18:12
古本なら4冊くらい買える値段だな
1001. Posted by キモアンチ保護連   2010年06月17日 18:46
普通の単行本と同じ価格設定にするべきだが
今日はキモアンチの保護に来たので余計な※は控えます
1002. Posted by     2010年06月17日 18:56
後日、他社が低価格で提供。
サンデーあわてて値下げのための会議やら発表やらで結局顧客を逃した上に初期のマイナスイメージを払拭できず。
昔のNECみたいに、せっかくPC98系が強かったのに、自滅してDOS-Vの時代になったりする。
ここで低価格で提供してたら先手を打ててたのに、自滅したな小学館。
1003. Posted by     2010年06月17日 19:04
1002
漫画は各週刊誌でしか読めないから、価格競争に巻き込まれてから下げるつもりじゃないかな
しかしスキャナ買って取り込んだほうがいいみたいな価格設定は本当に首を絞めるだろうな
メインターゲットの子供は金はなくても時間と横のつながりががある分痛い目に会いそうな予感
1004. Posted by     2010年06月17日 19:28
>1002
そもそも、現在連載中とか数年前までの記憶に新しい作品ならともかく、ず〜〜〜〜っと昔の作品を引っ張り出してきて儲けようという考えがすでに自滅の予兆。
1005. Posted by    2010年06月17日 19:28
はいはい。また書店がiPhoneのせいで本が売れないっていう記事が出来るんですね。

ぞれにしても高すぎだろうjk。そういうのに疎いごく一部の一般人しか利用しないでしょうね^^
機種代といい林檎はいつも値段がぼったくりですね!
1006. Posted by     2010年06月17日 19:30
アプリの提供料金設定にはappleは関わらないと思うぞ?
1007. Posted by     2010年06月17日 19:38
padもphoneもゴミみてぇなアプリが多すぎ。その癖高いしな。
1008. Posted by     2010年06月17日 19:49
一応言っとくけどうる星やつらの原作は名作だよ。
1009. Posted by     2010年06月17日 19:55
画像データを表示するだけのデジタルフォトフレームとかあるんだし
マンガや本や新聞等の今まで紙媒体で供給していたものをデジタル化した専用端末あっても良いと思うんだけどな
iphoneと違って出来る事は少なくても、その分安くて小さくて軽いなら買うわ
こういうのに反論して「iphoneで十分」って言ってるような人が多いから、デジタルコンテンツはみんな海外に持って行かれるんだろうな
1010. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 19:55
このコメントは削除されました
1011. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 19:57
このコメントは削除されました
1012. Posted by      2010年06月17日 19:58
ただのデータなのに値段が実際の漫画以上という暴利
おまけに品質が悪い


客舐めすぎ、調子乗りすぎじゃね
値段設定した奴バカだろ
1013. Posted by     2010年06月17日 19:59
売る気がないのはよく分かった

まぁ金にゆるいバカはそれでも買うのかね
1014. Posted by     2010年06月17日 20:04
実験…にしても、最初から失敗するのが分かりきってる実験だしなぁ
1015. Posted by     2010年06月17日 20:06
いま出版業界は虫の息だから、利益が出る価格設定じゃないと役員クラスが承認しないんだろうなぁ
iPhoneユーザの何%が購入すると見積もったのかは知らんが、そういうヘンな老人が口を挟むから見込みどおりに売れずに出版業界はますます死に体になっていく。
1016. Posted by     2010年06月17日 20:20
ハード込みでなら買ってもいい
1017. Posted by     2010年06月17日 20:24
電子書籍って読みにくくね?
やっぱ紙の方が良いに決まってるな。

結局、今のところ紙に勝るものが存在しないんだよな。
1018. Posted by ゴミ   2010年06月17日 20:32
コナン自体、ゴミのような物だからな。タダでもいらないな。しかも、単行本よりも高いって・・・。
1019. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 20:34
このコメントは削除されました
1020. Posted by     2010年06月17日 20:40
1019
おいおい逆にエロ関係は変装してでも現金で買えよ
つい最近エロゲの購入データベースがながれた事件があったばかりだぞ

1021. Posted by     2010年06月17日 20:56
供給側の都合で需要側が置いてけぼり
まるで役所仕事みたい
1022. Posted by あ   2010年06月17日 20:56
450円とかバカすぎ(笑)買わないし(笑)
1023. Posted by     2010年06月17日 21:05
電子コミックは読み難いし迫力ないし色々と残念なんだよな
初めから電子書籍向けに描かないとダメだと思う
紙媒体の漫画をそのままデジタル化しても売れないよ
1024. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 21:14
このコメントは削除されました
1025. Posted by     2010年06月17日 21:28
アップル「元値から考えてうちで400円/冊いただきます」
小学館「・・・(450円かなこりゃ)」

こういうやりとりか?
1026. Posted by    2010年06月17日 21:32
うしとら読みたくなった。


古本屋でまとめ買いしよっと。
1027. Posted by    2010年06月17日 21:44
あまりの高さに素直にびっくりした。
1028. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月17日 21:50
このコメントは削除されました
1029. Posted by     2010年06月17日 22:05
アップルストアだろ?
ここアップルが利益を得るような仕組みだから
高くなるんだよ。
こういう配信は出版社個人が行なうべきなんだよな。
アップルはクローズな企業だからアップルストアを通さないと売らせてくれないんだってさ。
アップルが独裁的っていうのはこういうことなんだよ
1030. Posted by     2010年06月17日 22:07
お前ら散々電子化にしろとかいいながら…
1031. Posted by みっちゃん   2010年06月17日 22:15
何これ?

安いの?
1032. Posted by     2010年06月17日 22:17
反発した奴らが違法で広げまくるんじゃねーかな
1033. Posted by     2010年06月17日 22:29
※1030
電子化しろとは言ったが、それは電子化した方がコストがかからないしその分値段も下がるだろうという期待値でみんな言ってんだよ。
価格据え置きで電子化しろなんて一言も言ってねーよ。
1034. Posted by .   2010年06月17日 22:31
iphone本体は10年も使わんと思うが、単行本は10年以上余裕で部屋に散らかってる。
この値段なら長期保存の点でも本の方が良いと思うが
1035. Posted by アロエ(京都府)   2010年06月17日 22:39
>15 :名無しさん@十周年:2010/06/16(水) 15:07:49 ID:bU2KwmAn0
>あいかわらず空気読めていないやつだなw
>そんなもの450円で買う奴いねーよw

最初から売る気はなくて出版社として実験的なもんだと思ってるんだろうなw
なぜここまで値段が高いのか納得のいく生命が無いと消費者は付かないぞ小学館w
1036. Posted by     2010年06月17日 22:51
売る気がないならやらなきゃ良かったのに、、、小学館はイメージダウンしただけじゃないかw
1037. Posted by    2010年06月17日 23:07
中古買って分解してスナップスキャンすれば
半額以下で全巻揃えられそう
1038. Posted by    2010年06月17日 23:17
現時点であんな小さい画面での電子漫画は絶対に普及しない。
本最強。文字を売れば良い、現時点では小説などに最適だ。
1039. Posted by     2010年06月17日 23:33
ドットブック形式とか結構昔からあって便利に使ってるのに
それを知らない奴らが騒いでるだけ。
ハードが売れるのは構わないけど、たかが1社の検閲で
見られないとか正直やめて欲しい。

ちなみにドットブック形式、新刊でも本の半値で売ってるよ。
1040. Posted by     2010年06月17日 23:54
この場合アップルって中間が入るから、アップルが許可しなかったものは販売できないしなぁ
自分達の所でDL販売すれば良いのに
1041. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月18日 00:15
このコメントは削除されました
1042. Posted by     2010年06月18日 00:18
要するにまだ実験段階で売る気はないって事だろうな。
紙媒体の方の売上を圧迫したら(商売としては)本末転倒だし。
1043. Posted by ユートピア   2010年06月18日 00:20
メアド登録なしの携帯ネトゲ。皆やろうずwwwww
1044. Posted by     2010年06月18日 00:44
1巻無料とかなら商売上手だな〜と思うんだが
1045. Posted by     2010年06月18日 01:07
一言、古本買ったほうが格段に安い
小学館やる気ねぇだろ?w
1046. Posted by     2010年06月18日 01:15
???
高くね?
1047. Posted by (^O^)   2010年06月18日 01:18
結局、新しいモノ好きのアホどもから小銭を継続的に搾り取るシステムのひとつなのさ。
1048. Posted by      2010年06月18日 01:30
知り合いの編集者がいるんだが、その人に
キンドルとかアイパッドとか、出たら出版業界と本屋さんヤバいですよね?って聞いた。

その人「あんま業界を舐めない方がいい。話はすでに業界でまとまっている」
だそうだwww

戦略の片鱗が見えたなあwwww
1049. Posted by エサを受け止めろ!   2010年06月18日 02:10
ここで、もっと安くできるとか、
安くなったら売れる、とか
根拠の無い妄言を吐いてる奴はなんなの?

同じものを違う値段で売ってるのならば、
ともかく、ち・が・うサービスだろ。

ぼけた脳みそを起こして目を覚ませ。
1050. Posted by    2010年06月18日 02:18
これほど露骨な中間マージンを拝めるとは
1051. Posted by <emoji:smile>   2010年06月18日 02:23
ただにしてくれたら見てやる。まあ小学館にその気はないと思うけどね(^ε^)
1052. Posted by     2010年06月18日 02:32
高い高い言うが、それはしょうがないことだぞ?
制作サイドが初めから電子書籍を念頭に入れてあるならともかく
普通の紙媒体から、電子書籍化するのはそれなりに金がかかる。

クオリティを下げたり、海外に発注すれば安くなるが
それでも1P数百円はするし
クオリティのいいものを国内の大手メーカーに頼んだ日には、1P800円近くすることもある。安い電子書籍を求めるなら、漫画家が紙媒体を通さず直接電子書籍にコンテンツを供給する必要がある。
そういう裏事情を知ってると、450円はかなり頑張ってるとわかるけどね。

・・・がやはり高いと思うので自分は買わないけどwww
1053. Posted by     2010年06月18日 02:33
売れても売れなくても痛くないようにしてるな
1054. Posted by       2010年06月18日 03:32
お前らがブックオフに流れても小学館的には何の痛みも無いけどな。小学館はブックオフの筆頭株主だし。
1055. Posted by     2010年06月18日 06:07
値段的には100〜200円なんだけどなw
でも紙屋や小売には気を使うよなw

今後大きくライフスタイルが変わる。
俺は出版社を責めるのは間違いと思う。
1056. Posted by    2010年06月18日 07:14
1050
まあ小学館の気持ちはわからんでもない
しかし資金を投入して「今までの形式でいいじゃん」という結論になってしまうなら無能なんだよな。
住み分けさせたいならこっち専用のオマケをつけたりすればいいんだけどね



1057. Posted by     2010年06月18日 07:25
>>1000
よくやった!w
1058. Posted by     2010年06月18日 08:16
日本の消費者パターン
「値段ボッタくりすぎ、安くしろ!!」
安くした結果、儲からず業務失敗
「コレだから日本の新事業は」
1059. Posted by     2010年06月18日 08:18
まぁ、俺が小売り店だったら、45円とかで電子書籍やるなら、
その本店頭にならべないわ。

そういう事心配してんじゃね?
利益が電子書籍の方が増えた時点から本気だすってことでしょ。

こういうのは、既得権益の無い後発組の方が
思い切った事ができる。
1060. Posted by     2010年06月18日 08:46
そもそも電子書籍の市場は、通常書籍と比べるとハナクソ程度。
そんなもんに、現状で気合入れるほうが馬鹿。
1061. Posted by    2010年06月18日 08:54
いくらなんでも紙媒体より値段が高いのは無理があるだろ?

作ってみたけど話題作りまでが目的で、実は売る気がない?
単にソフト開発に金かけ過ぎた?

どっちにしろ、アップル税3割という要素が大きいんだろうね
1062. Posted by 777493   2010年06月18日 09:10
驕る者 久しからずや 商額館
1063. Posted by     2010年06月18日 09:17
どーせお前らがネットに流して値段つけらんなくなるからだろ。
1064. Posted by     2010年06月18日 09:17
販売だからいけないんだよ
これは契約だね
ある程度のデータ保証してるし
ただこれで「2次創作権」があれば
話はちがうかも
1065. Posted by     2010年06月18日 09:37
電子書籍のほうが高くつくので、皆さん紙の本を買ったほうがいいですよ。
という作戦なのか。

あほくさ。
1066. Posted by a   2010年06月18日 11:04
何で紙より高いんだよ
1067. Posted by シネシネ氏ね団   2010年06月18日 11:06
450円は少し高い気もするが、いちいち本を持ち歩かなくて良くなる利点を考えると買うかもしれん。
電子化したサンデーが300円なら確実に買う。
まあ、たぶんこれから安くなっていくんだろ
1068. Posted by     2010年06月18日 12:18
小学館の空気の読めなさは今に始まったことじゃないけどさ、
こんな読みつくされちゃったようなラインナップの漫画
もう国内では手段の如何問わず需要は少ないんじゃない?
それを携帯のちんまい画面で、この値段で…

小学館、もう経営やばいんだろ?
うちのコンビニ、今週サンデー1冊しか入荷しなかったぞw
んで、もしサービス終了しちゃってサーバーデータ消すことになっても
購入した人に生データくれるわけじゃないんだろ? 大丈夫か?
1069. Posted by あ   2010年06月18日 13:17
携帯漫画に適応できるのって中高生でしょ。もっと安価にしないと。
1070. Posted by あ   2010年06月18日 14:04
紙媒体なら要らなくなったら売ること出来るが、電子媒体だと出来ないうえに紙より高いって、馬鹿なの?
1071. Posted by     2010年06月18日 14:36
コミックなんぞ安くても売れないね。
そんなの有人連で貸し借りも出来ない上、ブックオフにも持って行けない。
学生が買うコミックの再利用率ってのは凄く高い。
だが、それに合わせたコストで出すなんてのは先ず無理。
それは売るだけ赤字の最悪の道。
だいたい決済処理の手数料だけでもシャレにならんてのに。
って事で、暫くは宣伝と割り切ったのがほとんどでしょうね。
特定分野の電子出版については、日本は凄く進んでるのですがね。
電子辞書とかケータイ小説とかは。
1072. Posted by     2010年06月18日 14:46
値段が高いとかコピー出来ないとか日本は遅れてるとか言うけど
全部日本の消費者(違法コピー犯罪者)のせいじゃんw
ユーザーのモラルが某三国並みに低いからこうするしかないんでしょ?
1073. Posted by     2010年06月18日 15:02
殿様商売気取って関連企業といつまでもネンゴロしてると、
コンテンツ供給源の側から無視されて、
消費者にも見捨てられて、
やがて取り残されますよ。

もう手遅れかもしれませんがwww
1074. Posted by ああ   2010年06月18日 15:52
所詮出版社さ。
商売人にはなれないってこったな。
1075. Posted by あああ   2010年06月18日 16:08
サービスがいつ終わるかも分からない、プラットフォームもいつ廃れるかわからない。
こんな状態で電子書籍電子書籍言ってるやつは10円でも買わない。
立ち読みで済ますタイプ。
かと言って規格をオープンにしすぎるとコピーが蔓延。
雑誌・新聞なんかの期間を限定しての購読にしか使えない技術。

利権がどうとかいう問題じゃなくて、ビジネスとして成立しないんだから、やる気なくて当たり前。
1076. Posted by ああああ   2010年06月18日 16:22
携帯の解像度ちょろいやつならやすくていい。
拡大バリバリできて解像度高いiPad版なら買ってもいい。
本屋と古本屋から商品全部なくせばこの値段でも買うだろ。
1077. Posted by r   2010年06月18日 16:27
たけーよ
だから違法ダウンロードが増えてんだろ。
1078. Posted by    2010年06月18日 17:56
おいこれ有力漫画家数人引っこ抜いて独立したら
今から日本のメディア王になれるんじゃないか
出版社入ってコネ作るしかねえ
1079. Posted by     2010年06月18日 17:59
すごく売り手の都合です
1080. Posted by     2010年06月18日 18:03
現在のコミックと比べて
汚れたりせずに、iPhoneを買い替えてもデータが保持されているという保証が値段差なんだろうな

旧機種を見捨てる企業かどうかが分かれ目だろうな
1081. Posted by     2010年06月18日 18:09
コスト減ってもお値段据え置き
1082. Posted by     2010年06月18日 18:20
ワイド版って呼び方で合ってるんだろうか、昔の名作漫画が分厚くまとまってるヤツ。
あれなら450円でもいいかなーとは思うけど、通常の単行本のボリュームなら高すぎ、いらね。

あと確かに絶版で入手不可なのは値段払っても欲しい。
少女マンガだと三原順あたり。
1083. Posted by    2010年06月18日 18:28
きっとこれ声優のボイス入りの値段なんだよ
1084. Posted by    2010年06月18日 19:04
買う奴がゼロじゃないから困る
1085. Posted by    2010年06月18日 19:22
その値段なら紙媒体買うわ
1086. Posted by    2010年06月18日 19:35
いつも思うけど、この手の価格設定する奴らって何でこんなに乖離してんの?
もしかして、高すぎるのわかっててもこの価格にしなくてはならない理由とかあるのか?
不正対策の最大の手段は価格設定の見直しだよ。
1087. Posted by    2010年06月18日 20:04
厚利少売ってことだろ
金持ちしか相手にしない賢いやり方だよ
1088. Posted by 。   2010年06月18日 20:10
仕事しろ!
1089. Posted by コナン   2010年06月18日 20:11
コナンなんて、タダでも読みたくないお
つまらないからな。
1090. Posted by 、   2010年06月18日 20:17
コーナン
1091. Posted by     2010年06月18日 22:38
紙媒体より高いとか明らかに消費者をなめてるな。
値段設定どうなってるの?
1092. Posted by あ   2010年06月18日 22:59
1 開発コストかかってる?から高いの??あほ
紙代+印刷+運搬+小売り にかかるコストなくなるのに 紙より 高いって
どこがどれだけ 持って行くか比率を知りたいですね
1093. Posted by     2010年06月18日 23:03
まあ確実に失敗するから見てろと。
価格設定の責任者さんはどうなるのかな?w
1094. Posted by     2010年06月18日 23:29
紙媒体より高いとかアホだろwwww
紙なら450円に上がっても買うけど電子データなら100円がいいとこ
失敗すればいいよ、紙媒体が無くなったら寂しいけど電子書籍が生まれなくても俺は困らない
1095. Posted by (´・ω・`)   2010年06月18日 23:46
お値段異常ニトリ
1096. Posted by     2010年06月19日 00:45
まず古いの全巻まとめて売れよ
1097. Posted by      2010年06月19日 01:08
本スレ192
出版社要らない、いいな
この価格の大半が作家さんに行くなら買うのも吝かではない
1098. Posted by       2010年06月19日 01:10
この値段
5カ国語対応とかそのくらいサービスなけりゃ
買わんぞ?
1099. Posted by      2010年06月19日 01:13
15年前の本とか今でも家にあるな
8年前のCD-Rは読めなくなった
ipad…何年保つんだ???
1100. Posted by     2010年06月19日 01:23
客じゃない者の言い分を聞く商売人は阿呆
まぁこれでいいでしょう今は
ご祝儀価格ってことで
1101. Posted by    2010年06月19日 01:32
せめて当時の値段で売れないのか。360円くらい?
1102. Posted by     2010年06月19日 02:29
ユーザーとしては100〜200円じゃないと買う価値無いだろ。
何で諸経費かかる紙媒体より高いんだよw
1103. Posted by     2010年06月19日 02:54
ブックオフとか中古屋じゃ漫画家に金入らないから新品買っていたが
こうゆう態度じゃそんな気持ちもなくなる
1104. Posted by      2010年06月19日 05:21
別のニュースだけど出版社通さずにipadで配信するらしいね。お前らが求めてたのってこういうことだろ?
1105. Posted by    2010年06月19日 06:47
これ売ってるのって『漫画のデータ』ではなく『閲覧権限』のみなんだよな。
もしサービス終了したら、何も残らないんじゃないか?
まぁ、既存店に配慮した価格なんだろうが、高すぎだと思う。
1106. Posted by    2010年06月19日 08:28
まあ失敗だろうな
大作の40〜60冊の漫画本をiPhoneにいれて持ち歩けるのはコンパクトでいいが、そこまでせんでも別の時間の潰し方があるし値段差が理解できん

どうせならネットを利用して復刻してほしい漫画のアンケートをとって廃刊した奴を優先して出せばいいだろ
1107. Posted by     2010年06月19日 09:07
流通とかそういうのが省けて低価格にできるはずなのに、何故にこの値段?
1108. Posted by あ   2010年06月19日 09:16
うーん、まあ買わないかな。
完全に償却が済んでるような作品なんだから、10円でいいじゃん。
1109. Posted by     2010年06月19日 12:29
たけぇ
1110. Posted by jack   2010年06月19日 13:03
紙より高いのは商売下手すぎる
1111. Posted by    2010年06月19日 13:48
最初はこんなもんだろ。

最初の一歩でどれだけのクオリティ求めてんだよ
1112. Posted by     2010年06月19日 15:09
ボッタだな。
1113. Posted by     2010年06月19日 16:37
※1092
その運搬を担う会社の圧力で、
運搬会社の利益を損なう価格設定にできないのでは?
他にも著作権団体や印刷会社など色々なものが絡んでいると思われ。
1114. Posted by <emoji:smile>   2010年06月19日 18:12
小学館は何も考えてないよね…こりゃサンデーつぶれるのも時間の問題かも
ヾ( ´ー`)
1115. Posted by    2010年06月19日 18:33
とりあえず本屋行ってくるわノシ
1116. Posted by     2010年06月19日 19:25
iPhoneで同人誌販売出来ないかな。
1117. Posted by っr   2010年06月19日 23:28
iPhone ってビキニ NG
じゃなかったけ?
1118. Posted by ち   2010年06月19日 23:58
外国で漫画って高いんじゃないの?
日本語でしか販売しなくてこの値段?
1119. Posted by     2010年06月20日 12:29
日本人ってどうしてこう保守的なんでしょう。
1120. Posted by     2010年06月20日 20:54
蘭ねーちゃんのビキニ直すコマだけ配信してくれ
1121. Posted by    2010年06月21日 21:49
JB厨に流されることを考えたらこの価格で問題無し
1122. Posted by     2010年06月22日 05:57
ま、妥当な値段と利便性を得るまで待てばいいよ。書籍の電子化はどうあがいても必然の流れで企業としてはそれを売るしかなくなる以上、自然とそうなる。
1123. Posted by このコメントは削除されました   2010年06月27日 16:03
このコメントは削除されました
1124. Posted by 名無し   2012年01月05日 16:01
1 高いしw当時のコミック1冊360円なのに。。
1125. Posted by Harga HP Apple Iphone   2014年09月27日 10:22
横柄な態度で有名でつまらん糞サンデーなんぞフリーペーパーでもいらんわ
1126. Posted by iPhone 6 cases for women   2015年02月15日 21:49
シンプルに標準アプリだけを使うなら16GBでも事足りるかもしれないが、今や500MBを超えるようなゲームも珍しくない。大きな画面だと動画も楽しめるから、普通にiPhoneを活用するなら16GBでは不十分だろう

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク