ブログのトップへ

2010年07月29日

タイムトラベルで生じる矛盾「タイムパラドックス」を回避する方法が発見される

1 名前: 家畜人工授精師(アラバマ州):2010/07/29(木) 11:47:28.24 ID:XWkuqrYk ?PLT
過去へのタイムトラベルが実現した場合、それによって生じ得る矛盾が回避される代わりに、奇妙で不可思議な出来事が巻き起こるかもしれない。その可能性について検証した研究論文が7月15日(米国時間)、マサチューセッツ工科大学(MIT)のセス・ロイド(Seth Lloyd)氏率いる研究チームによって発表された。
(中略)
プレプリント・サーバーの『arXiv』に発表された今回の論文によると、事後選択モデルというこのモデルは、後に未来でパラドックスとなりそうな出来事が起こる可能性はあらかじめ除外されるというもので、たとえばタイムトラベラーが自らの誕生を阻止できるなどという不穏な概念は排除される。「われわれのタイムトラベル・モデルでは、パラドキシカルな状況は検閲される」とLloyd氏は語る。

しかしこの理論は、パラドキシカルな出来事の発生を回避する代わりに、「起こり得なくはないが、通常は起こらないような出来事」の発生率を高める。「最初の状況にわずかな変化をもたらすと、パラドキシカルな状況は起こらずにすむ。一見、何の問題もないように思えるが、このことは、パラドキシカルな状況がごく近くに迫っているような場合、そのわずかな変化が極端に増幅されることを意味する」と、米IBM社のワトソン研究所に所属するCharles Bennett氏は話す。

たとえば、後にタイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる、といったようなことが起こる。そうでなければ銃が不発に終わるか、あるいは「ちょっとした量子的ゆらぎによって、弾丸が直前でそれる」ことになるはずだと、Lloyd氏は話す。

http://wiredvision.jp/news/201007/2010072923.html

5月にarXiv.orに発表した先行研究において、Lloyd氏のチームは、この事後選択モデルを、光子を用いてシミュレーションする実験を行なっている。光子を過去に送ることはできないが、タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に光子を置くことは可能だ。自己矛盾したパラドキシカルな状態に光子が近づくほど、実験が成功する頻度は下がっていき、実際のタイムトラベルも同じような結果になる可能性を示唆した。
http://wiredvision.jp/news/201007/2010072923.html


7 : 運用家族(香川県):2010/07/29(木) 11:52:02.59 ID:rTlXVr8b
なげーよ3行でまとめろ

357 : 豊和M1500ヘビーバレル(catv?):2010/07/29(木) 12:48:44.95 ID:w9j3kFxj
>>7
早い話が
タイムトラベルで昔に戻ったところで
オマエの人生はなにも変わらないってこった。


9 : 家畜人工授精師(東日本):2010/07/29(木) 11:52:42.54 ID:HVv9RIMY
>たとえば、後にタイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、
>異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる、といったようなことが起こる。そうでなければ銃が不発に終わるか、
>あるいは「ちょっとした量子的ゆらぎによって、弾丸が直前でそれる」ことになるはずだと、Lloyd氏は話す。


意味わからん。

134 : 歌人(dion軍):2010/07/29(木) 12:15:19.56 ID:IdP4PaUO
>>9
過去は変えられない
と言ってるだけだろ

10 : 刑務官(長屋):2010/07/29(木) 11:53:06.02 ID:qALUhbzA
どの辺が発見なんだよ

20 : 随筆家(千葉県):2010/07/29(木) 11:56:27.94 ID:+WQc3HO+
過去へのタイムトラベルが実現した場合
これがまずありえない話なのに何妄想してんだ

24 : 不動産(dion軍):2010/07/29(木) 11:57:51.15 ID:Y/5XBXhi
タイムパラドックスが起こりそうになると異常な確率で歴史を守ろうとするってことか?

25 : 家畜人工授精師(東京都):2010/07/29(木) 11:58:04.17 ID:X3tuSszN
つまりパラドックスが起きないようにするために
普通なら考えられないような事が起きるって事だな

30 : ファッションアドバイザー(神奈川県):2010/07/29(木) 11:58:20.22 ID:ub8RFdem
その理屈なら、そんなややこしい事になる以前に
原因不明の故障でタイムマシンは絶対に動作しないんじゃね?


43 : 随筆家(愛知県):2010/07/29(木) 11:59:20.20 ID:O6qTC52y
>>30
なかなかやるじゃん

51 : 運用家族(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:00:14.38 ID:MSZhGoz4
>>30
つまりそういうことになるな

31 : ツアーコンダクター(岐阜県):2010/07/29(木) 11:58:28.93 ID:2he1yblG
偶然が重なって結局未来は変わらない
映画とかで良くあるオチの話か?

33 : パン製造技能士(愛知県):2010/07/29(木) 11:58:35.69 ID:w6HPkTI8
MITかよ,すげーな。
世界でも最高峰水準の頭脳集団だからな

35 : ワルサーWA2000(大阪府):2010/07/29(木) 11:58:40.70 ID:Yctezz57
自動修正が入って確実にトラベラーの元居た未来に繋がるようになるってことか?
結果過去に行っても何も変える事は出来なくて
全ての出来事が組み込まれているレコードを再生されてるのがこの世界って話か?

36 : キチガイ(アラバマ州):2010/07/29(木) 11:58:48.85 ID:Stv9MPxu
「俺はこんな屁理屈をかんがえてみたんだ」

ってだけじゃん。何が研究だよw

38 : ちんシュ大好き(愛知県):2010/07/29(木) 11:58:55.60 ID:Rnee+MJV
漫画レベルだな

41 : コンセプター(神奈川県):2010/07/29(木) 11:59:04.07 ID:VCgHu8dY
ハローワークに近づこうとすると量子ですべて修正されて結果的に近づけない現象と
いっしょです

42 : 家畜人工授精師(大阪府):2010/07/29(木) 11:59:06.49 ID:kcfrn2IN
タイムパラドックスが起こらないように超常現象レベルの補正がかかるわけか

44 : 探偵(長屋):2010/07/29(木) 11:59:20.69 ID:PJLDB8PN
過去にiPhone持って行っても誰も見向きしないで忘れ去られるだけ、
極少数の人間がiPhone発売後に俺は昔見たというが妄言になるってことか

48 : 宗教家(宮城県):2010/07/29(木) 11:59:54.81 ID:9QngtG8d
ちなみに、このアイディアはSFで昔から使われていて、
「因果の連鎖をどこまで遡るの?」という問題が取り上げられている。

49 : ドラグノフ(大阪府):2010/07/29(木) 11:59:59.62 ID:s2sB6zYk
パラドックスかどうかを量子が判断するのか?

52 : 歌人(長野県):2010/07/29(木) 12:00:23.30 ID:YMV15pET
> 後に未来でパラドックスとなりそうな出来事が起こる可能性はあらかじめ 除外される

ご都合主義すぎるだろ

54 : AV男優(愛知県):2010/07/29(木) 12:00:37.36 ID:YHyPv+c5
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\ つまり、どういうことだってばよ!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ         l、E ノ <
               レY^V^ヽl


56 : 中学生(福岡県):2010/07/29(木) 12:01:17.16 ID:15B/mqT1
>>54
ダメなやつはなにをやってもダメということだ

55 : 家畜人工授精師(東京都):2010/07/29(木) 12:00:37.92 ID:X3tuSszN
これ裏返すと
未来は確定してるから俺らがいくら努力しても
決まった未来にしかたどり着かないって事じゃね?
それでも無理して努力するととんでもない事件が起きちゃうって事じゃん

59 : 通りすがり(大阪府):2010/07/29(木) 12:01:44.58 ID:m7TRmeA0
ドラゴンボールで例えるとトランクスはどうなるわけ??

74 : プロデューサー(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:03:38.68 ID:thBoUAQW
>>59
みんな知っている敵(17号・18号)と戦っていて
何をしても結局全員ぶっ殺されて西の都は破壊される

60 : 獣医師(東日本):2010/07/29(木) 12:01:49.39 ID:ktaqa3sV
タイムマシン自体が完成しない事で回避されるよ
いちいち細かいことやってる余裕が無い程忙しいんだぜ宇宙さんは

62 : 画家(京都府):2010/07/29(木) 12:01:59.23 ID:KyRFb4zN
>たとえば、後にタイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、
>異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる、といったようなことが起こる。


祖父が殺されそうになったと言う新たな経験だけで
祖父の人生は少なからず変化するんじゃないの?

64 : 芸術家(埼玉県):2010/07/29(木) 12:02:16.21 ID:/Mc79HG2
こんなご都合主義解釈より並行宇宙の方がずっと受け入れやすい

73 : ネイルアーティスト(dion軍):2010/07/29(木) 12:03:33.99 ID:Dbq4qXPF
そもそも過去に行こうとしても、
量子的ゆらぎによって邪魔されて行けない、の方がまだ現実味ある

78 : 不動産(北海道):2010/07/29(木) 12:04:47.35 ID:xzb4rIDn
だから何やってもスカイネットは止められなかったのか!

82 : ペスト・コントロール・オペレーター(大阪府):2010/07/29(木) 12:05:35.92 ID:s2eEfGPF
MITって暇なの?

85 : 探偵(中部地方):2010/07/29(木) 12:06:25.85 ID:lj42wGSX
戻った過去がパラレルワールドで過去に何か影響を与えても
自分のいる現在には何の影響も無いはずって勝手に思ってた

95 : 石工(埼玉県):2010/07/29(木) 12:08:03.08 ID:OII2e8sF
じゃぁ、過去の自分に10年後も無職だから適当にやれやって教えないと!
ちょっと急いでタイムマシン作ってくるわw

100 : 通りすがり(大阪府):2010/07/29(木) 12:09:28.04 ID:m7TRmeA0
>>95
10年後のオレだけど、10年後も無職だから適当にやれば良いよ

104 : 船員(catv?):2010/07/29(木) 12:10:19.15 ID:ZgtqPJtl
>>95
本当に作れたら過去に行く理由なくならね?w

103 : 豊和M1500ヘビーバレル(神奈川県):2010/07/29(木) 12:09:58.86 ID:soqeYBPL
過去はいじれないけど未来にイタズラすることはできるというわけか
未来に行ってスポーツ年鑑買ってきて現在に戻って大儲けはあり得ると

168 : 宮大工(関西地方):2010/07/29(木) 12:19:49.91 ID:mwAI3gTI
>>103
これよく言われるけど
未来に行った時点で現代は過去にならね?

それとも未来では金を手に入れてたこと事態がかくていしているの?

114 : 中国人(catv?):2010/07/29(木) 12:12:45.60 ID:0vMdIaeu
枝分かれした並行宇宙とどう違うわけよ?
理論作ったのが新しい点?

120 : 家畜人工授精師(東京都):2010/07/29(木) 12:13:27.18 ID:X3tuSszN
つまり

普通ありえないような事件が起きたら
そこにはタイムトラベラーが必ず関与している

ってこと?


121 : 消防官(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:13:47.04 ID:XBjpNHX+
一言で言えば「重大な未来は変わらない」ってことでいいのこれ?

124 : 実業家(三重県):2010/07/29(木) 12:14:00.85 ID:drbdr7LG
文明の利器に頼らず、己が拳で相手を倒せばそういうコトにはなりえまい

過去に戻り、対象の人物を殴り殺すとすれば、
銃弾の欠陥品率が高まろうが関係ないわけだ

141 : いい男(長屋):2010/07/29(木) 12:16:21.65 ID:aoTgPDjY
>>124
人を殴る気もなくなるくらい腹が痛くなったりするんだろ

209 : VIPPER(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:23:59.15 ID:8IeiYg9Z
>>124
何もない所で転んだり雷落ちてきたりダンプカーにひかれたりして邪魔されちゃうんだよ

126 : 僧侶(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:14:17.44 ID:3uRgEs4k
「現在」から見た「過去」〜「現在」までは既に決定されたものだから
「過去」にどう操作を加えようと「現在」を覆すことはできないと思うよ。ってこと?

128 : 評論家(徳島県):2010/07/29(木) 12:14:36.55 ID:Nj6khFhe
過去に行くためにタイムマシンを作った奴の
タイムマシンは 原因不明の故障で壊れる.
一方,未来に行くためにタイムマシンを作った奴の
タイムマシンは 正常に動作するかもしれない.

→ 結論:タイムマシンは作れるかもしれないけど,
過去へ行く機能は宇宙の法則に検閲されるので,実装できません.

131 : イラストレーター(静岡県):2010/07/29(木) 12:14:54.55 ID:fpxwCsS/
マサチューセッツ工科大学(MIT)のセス・ロイド(Seth Lloyd)氏率いる
研究チームは悩みに悩んだ結果既出の運命は変えられないっていう
定番の意見に沿ったって正直に言えよ

133 : いい男(沖縄県):2010/07/29(木) 12:15:08.84 ID:wwWfxkX2
俺らが一般的に幽霊と言ってる者は
未来から来た地球人って説がようやく肯定されたわけか

150 : [―{}@{}@{}-] 豊和M1500ヘビーバレル(西日本):2010/07/29(木) 12:17:15.35 ID:rG0l1tjs
>>133
なるほど
物に触れられなければ変えようがないもんな

136 : 薬剤師(静岡県):2010/07/29(木) 12:15:49.30 ID:XjkAoPsS
じゃあ死ぬ人を助けるのも無理か

142 : チンカス(埼玉県):2010/07/29(木) 12:16:28.59 ID:jlmFyShY
何か揺らぎが起こるとゴムの反発のようにその分辻褄合わせる力があるって事?

143 : タルト(中部地方):2010/07/29(木) 12:16:32.23 ID:i4KNruzB
俺が童貞なのはちょっとした量子的揺らぎのせい

144 : 作業療法士(静岡県):2010/07/29(木) 12:16:34.97 ID:iD44w8JP
宇宙(パソコン)にも意思があり
人間(プログラム)勝手に歴史(データ)を書き換えようとしても
宇宙(パソコン)はそれを見通している…

146 : 大学芋(広島県):2010/07/29(木) 12:16:44.70 ID:IKPE/boL
よく過去で自分の親を殺したら因果律が狂うからとかいうけど、
親から生まれてタイムマシンで過去へ行って親を殺して…とちゃんと順序は成立してるから、
親がいないから自分もいないはずだとか遡ってとやかくいう必要もないんじゃね?
未来に戻ったら自分がいないことになっている世界になってるだけで、
自分の存在そのものはちゃんと因果律の元に成立していると。

161 : 芸術家(dion軍):2010/07/29(木) 12:18:56.72 ID:A9MdKlLd
>>146
普通に考えれば歴史変えても
本来の未来に帰還できなくなるだけで
子孫の自分自身の存在は成立するわな

420 : 庭師(京都府):2010/07/29(木) 13:08:43.00 ID:WxrH1nhp
>>161
本当の過去にいけるのだとしたら、自分の存在はなくなるだろ
もし殺せたとしたら、それは本当の過去ではないという事になる

152 : 整体師(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:17:32.54 ID:hTlq6kEa
自分が過去に行って影響を与えたから現在の世界があるわけじゃない
そう考えると、現在の自分が存在できなくなるようなこと、親を殺すとか、
そんなの出来るはずがないわけよ

157 : サラリーマン(千葉県):2010/07/29(木) 12:18:19.81 ID:Zj5v8lMD
お前らにもわかりやすく言い換えると

歴史が修正される致命的な事が過去へ行く事によって起ころとすると
世界が自動的にそれを妨害して修正しようとする

502 : 不動産(埼玉県):2010/07/29(木) 13:32:56.86 ID:TqcabDmf
>>157
致命的かどうかを誰が判断すんだよw
例えば過去にいって車を運転するだけで
本来の過去にかなりの影響を及ぼすぞ

160 : ノンフィクション作家(大阪府):2010/07/29(木) 12:18:56.34 ID:psPfAPg+
つまり、おまいらは
高確率でニートから脱却できない

262 : パン製造技能士(catv?):2010/07/29(木) 12:30:26.64 ID:wS5+t2R7
>>160
ちょっと違う。30過ぎの終わったニートが一念発起して
20代でニートやってる自分に説教しにいこうとするが
いろいろ不測の邪魔が入って失敗するという落ちだな。

165 : 商業(空):2010/07/29(木) 12:19:13.34 ID:NHdH39Cf
簡単なイメージで例えると、川の流れに石を放り投げ入れても、川は逆流はしないし、
波紋ですらあっという間に
川の流れに掻き消されて何事もなかったかのようにせせらいでいると?

174 : 音楽家(愛媛県):2010/07/29(木) 12:20:23.90 ID:k+r0K9v5
>>165
最初から川に石が投げ込まれることは予定調和

171 : 和菓子製造技能士(関西地方):2010/07/29(木) 12:20:09.76 ID:5qWPMZ3G
宇宙レベルで見たら人が一人死ぬ死なないの違いと、
石ころがあるないの違いは変わらないと思う

175 : 家畜人工授精師(東京都):2010/07/29(木) 12:20:28.01 ID:X3tuSszN
アンビリバボーの「九死に一生スペシャル」に出てくるレベルの人たちは
歴史上偉大な子孫を残す人たち って事だな

192 : 三角関係(広島県):2010/07/29(木) 12:21:16.22 ID:9LSFE0ux
>>175
まあ本当にそうだと思うよ。
そういうのは確実にあるわ

177 : 豊和M1500ヘビーバレル(神奈川県):2010/07/29(木) 12:20:30.62 ID:soqeYBPL
傷がやがて癒えるように時間や歴史にも修復能力が備わっているというわけか

182 : 幼稚園の先生(福島県):2010/07/29(木) 12:20:38.35 ID:sY1cbseP
実際は先祖殺しても自分の帰る未来と先祖死んだ後の未来は違うから
自分は消えないんじゃないの

211 : 64式7.62mm小銃(奈良県):2010/07/29(木) 12:24:14.58 ID:IKPE/boL
>>182
それパラレルワールド理論じゃね

188 : 行政書士(福岡県):2010/07/29(木) 12:20:52.94 ID:Vi61y+uG
> ょっとした量子的ゆらぎによって、弾丸が直前でそれる

この世は絶対的な物理法則で成り立っていて崩れる事はありえん
これがまかり通れば今から1秒後に突然地球が爆発する事も起こりえるわけだ

200 : 爽健美茶(dion軍):2010/07/29(木) 12:22:39.14 ID:B/5g2Cl4
これって、単純に戻ってループした部分も全てコミで一本の歴史として組み込んでしまおうって話じゃないの?

量子論とやらでは否定されてるけど、結局人間の選択においては決定論から逃れることは
出来ない気がするし

203 : 整体師(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:23:09.33 ID:hTlq6kEa
自分が過去に行って祖父を殺そうとして撃退されたなら
祖父は謎の男に殺されそうになった記憶を持ってるわけじゃない
で、子供の頃の自分に話してくれてたりするわけ

自分が過去にいったから現在の世界が変わるということはなくて
自分が過去にいって起こした行動の結果で現在が出来ている

216 : 実業家(三重県):2010/07/29(木) 12:24:37.45 ID:drbdr7LG
逆に、通り魔に殺された両親・恋人を救うこともできないのか?

224 : 鉄パイプ(アラビア):2010/07/29(木) 12:25:27.90 ID:4q5tWxTD
運命w とかいうものが存在するってこと?

226 : ニート(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:25:35.61 ID:fm0EdkXF
バタフライ効果みたいな感じでタイムトラベラーが過去に行っただけで
歴史が変わる可能性があるんじゃね?

229 : メイド(滋賀県):2010/07/29(木) 12:26:04.33 ID:MXTYrJkI
じゃあタイムマシン完成しないんじゃない?

230 : ちんシュ大好き(catv?):2010/07/29(木) 12:26:05.21 ID:9jAcZRcB
タイムマシンの完成 = 宇宙の崩壊

241 : L96A1(山梨県):2010/07/29(木) 12:27:56.35 ID:6sgWRWsq
タイムマシンが存在してないからこの理論は正しいわけだ

236 : 放射線技師(dion軍):2010/07/29(木) 12:26:53.79 ID:T6nX4iNf
そもそも時間移動ができるっていう仮定自体が

240 : 動物看護士(西日本):2010/07/29(木) 12:27:18.60 ID:z2hVIMmr
過去は見えても干渉はできない。
未来は見えないが干渉できる。
これでいいじゃないか。

248 : 軍人(和歌山県):2010/07/29(木) 12:28:34.31 ID:L/1ozAOg
>>240
       いま
すなわち、”現在”をしっかり生きろってことだな!

251 : 整体師(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:28:43.40 ID:hTlq6kEa
殺すのに失敗する
そもそも殺そうという意思を持つことができない
過去に行くことができない

どれでもいいんだけどな

259 : 通りすがり(大阪府):2010/07/29(木) 12:29:36.64 ID:m7TRmeA0
待てよ、つまりタイムパラドックスが生じない程度に未来人が存在してるってことだよね?

266 : たこ焼き(大分県):2010/07/29(木) 12:30:54.22 ID:GUF4GIUP
自分が過去に戻った時点でもうそれはパラレルワールドだろ
別の世界だから父親殺したからって自分が消えるわけもないし何も矛盾は無いだろ

278 : 芸術家(dion軍):2010/07/29(木) 12:32:51.16 ID:A9MdKlLd
>>266
その逆パターンで自分が過去に戻ったから
親父か祖父が妻をモノにした場合だと
全ての事象に喧嘩売ってる事になるな

268 : ネットワークエンジニア(愛知県):2010/07/29(木) 12:31:12.74 ID:SKqYBLK5
過去にタイムトラベルして、
自分の親を殺したとして、自分の存在が危うくなる理由がわからない。
過去に戻って親を殺した僕と、過去に存在して親を殺された僕は独立した別の存在だろ。

275 : 家畜人工授精師(東京都):2010/07/29(木) 12:32:31.37 ID:X3tuSszN
死んでも大したタイムパラドックスを引き起こさないような奴は
タイムトラベラーは頑張れば殺せるのかもしれん

287 : 豊和M1500ヘビーバレル(dion軍):2010/07/29(木) 12:33:48.94 ID:Pgm9arGK
そもそも人間を過去に送ることが不可能だろ
パラドックス云々はタイムマシンの開発成功してからにしろ

292 : 運輸業(dion軍):2010/07/29(木) 12:35:03.82 ID:WGzmZf4N
それって科学技術は、どんなに人間の知性が発達しても必然性の呪縛がとかれない限り
発見することはありえないってことじゃん

302 : 田作(京都府):2010/07/29(木) 12:36:05.26 ID:5ezcYrhS
こういう話ってタイムトラベルしたら、当然のように、地球の上に降り立てると思ってるけど、
地球も太陽系も銀河系もすんごい動いてるだろ…

305 : 学芸員(埼玉県):2010/07/29(木) 12:36:58.42 ID:vIABz3Nf
こんな妄想するのが仕事だなんて羨ましい

307 : ジャーナリスト(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:37:35.31 ID:EdOufNFH
>>305
真剣にタイムマシンを発明できない因果律があるんだろうな

308 : 教員(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:37:42.87 ID:WZW0kloY
考え出したらキリが無いようなことを

317 : コピーライター(茨城県):2010/07/29(木) 12:40:07.55 ID:WXw6aJwi
過去に行けたとして、タイムパラドックスを起こさないようにするのは不可能じゃないか?
ありんこ一匹踏みつぶしただけでも、ありんこ一族にとってはタイムパラドックスな訳だし
この理論が正しいなら、この理論を除いた理論上でタイムマシーンが作れる!
ってことになっても、未来永劫完成しないんだろうな

326 : 動物看護士(西日本):2010/07/29(木) 12:42:02.86 ID:z2hVIMmr
>>317
パラレルワールドが存在してるなら無理じゃない気がする…

320 : まりもっこり(dion軍):2010/07/29(木) 12:40:44.47 ID:by93L2iV
全く意味分からんけど科学的なの?

321 : SV-98(静岡県):2010/07/29(木) 12:40:54.49 ID:Ehu0p5Ek
唯一の希望が無くなった

331 : ホスト(愛知県):2010/07/29(木) 12:42:56.55 ID:UTsusVRe
パラドキシカルな状況がごく近くに迫っているような場合、奇跡が起きるってことか
なんかすげぇwwwwwwwww

335 : 社員(関西地方):2010/07/29(木) 12:44:03.74 ID:XsssrQmy
タイムマシンを作ろうとすると死んでしまう
でいじゃん。

339 : カーナビ(千葉県):2010/07/29(木) 12:44:20.97 ID:QsvtUNCE
ドラえもんがタイムマシン使ってのび太を矯正しに行くのって
完全にアウトだと思うんだ

340 : タルト(岡山県):2010/07/29(木) 12:44:32.47 ID:oHkiko+M
で?タイムトラベル自体はできるの?
問題の問題を解決してどうするよ。当の目的が達せられてない。
失格。

346 : 内閣総理大臣(石川県):2010/07/29(木) 12:45:34.40 ID:qZs834ei
この理論が正しいとされる根拠ってこの記事には載ってないよね?
そんなん記事にしてなんか意味あるのか

361 : 政治厨(大阪府):2010/07/29(木) 12:50:03.42 ID:njCvzpaW
そもそもタイムマシンがないから妄想でしかないってのが空しい

354 : 家畜人工授精師(東京都):2010/07/29(木) 12:47:32.08 ID:vFmQJs0y
過去にいったとたん
過去には存在しない存在なので
消滅する
なぜそんな事もわからないのか

369 : 小説家(宮城県):2010/07/29(木) 12:51:44.80 ID:yQwxF1kJ
それ以前に過去を変えようとすれば
タイムパトロールに捕まるしな

371 : 三角関係(空):2010/07/29(木) 12:52:03.63 ID:S+xM9798
なんかもう・・言ったもん勝ちという世の中だな

379 : ホスト(愛知県):2010/07/29(木) 12:54:11.66 ID:UTsusVRe
MIT教授の肩書きがなければ底辺ライノベ作家レベルの発想だろw

382 : VIPPER(京都府):2010/07/29(木) 12:55:12.06 ID:Bd8ozmo4
理論というのはテスト、検証で科学的な数値、事象で
実証されてこそ正しいと言える

386 : 彫刻家(catv?):2010/07/29(木) 12:56:18.18 ID:ag2AUwM8
死ななけりゃいいってもんじゃないだろ
そいつがそこに居るだけで矛盾だらけだろ

387 : 家畜人工授精師(catv?):2010/07/29(木) 12:56:29.79 ID:NIuBPuVD
つまり未来からタイムマシンが既に現在に何個かやってきてるかもしれないけど、
自動的に何も変えないよう排除されてるので我々は絶対にそれを知覚もできないし、
それが我々に一切影響を与えることはない。ということでいいのかな

390 : 文筆家(長屋):2010/07/29(木) 12:56:53.92 ID:SRXwBOWn
要はタイムトラベルの実験も失敗するから
タイムマシンは実現しないってこと言いたいんじゃねえの

399 : パイロット(dion軍):2010/07/29(木) 12:59:39.30 ID:v+RXSpYm
過去が変えられたことはどうやっても知覚できないので
誰もタイムトラベルを認めることができない訳だ

409 : スクリプト荒らし(福岡県):2010/07/29(木) 13:03:49.99 ID:Gq916PCp
ドクは結局打たれて死んじゃうん?

411 : 花屋(滋賀県):2010/07/29(木) 13:04:31.43 ID:P1o1/7I2
時間は可逆、歴史は不可逆

416 : カウンセラー(catv?):2010/07/29(木) 13:05:46.21 ID:MeDCYM0p
例えば過去に戻って生姜焼き定食食ったとしたら
その分食材が減るわけで
豚さんとかにはパラドキシカルな事象にならんのか

437 : 家畜人工授精師(大阪府):2010/07/29(木) 13:12:40.48 ID:QhyZPiY6
>>416
生姜焼き定食を注文した瞬間に
それによって生じ得る矛盾が回避される代わりに、
奇妙で不可思議な出来事が巻き起こる

つまりその店でのそれ以後の生姜焼き定食の量がなんとなく減る

422 : 警察官(静岡県):2010/07/29(木) 13:08:53.84 ID:XRfy5dO+
これってつまり既に起こった事のほうが優位性が高く、それを阻害することが出来ない、
つまりタイムトラベルで過去に移動する事自体がパラドックスを起こす可能性があるが故に
タイムトラベルを行うための方法の確立が高確率で阻害される、ということにならんのか?

424 : 家畜人工授精師(東京都):2010/07/29(木) 13:09:34.00 ID:3DB3e1l4
それでは過去に核兵器を落としたらどうなるの?不発に終わるの?

427 : サクソニア セミ・ポンプ(滋賀県):2010/07/29(木) 13:10:08.44 ID:SoBxb1qo
まだ並行世界が生じるって仮説のほうが説得力あるわ

432 : 庭師(京都府):2010/07/29(木) 13:11:13.24 ID:WxrH1nhp
>>427
そうか?
平行世界とか、もう創作の世界に逃げてるだけにしか思えない

434 : フードコーディネーター(広島県):2010/07/29(木) 13:12:05.01 ID:7rXBZWP4
理論なんてどうでもいいからやってから言ってくれ

477 : AV男優(三重県):2010/07/29(木) 13:24:59.04 ID:hrtyGcdr
さっさとタイムマシンを作って実験した方が早い

458 : 書家(宮城県):2010/07/29(木) 13:20:00.63 ID:zePWiRV4
1発なら弾がそれたり不発だったtりするかもしれんが
至近距離からマシンガンで撃ちまくれば死ぬだろ

465 : 三角関係(山陰地方):2010/07/29(木) 13:21:26.76 ID:ZsMCEj8J
祖父を殺そうとする殺意が無くなってしまう、とか
祖父を殺せたけど自分は養子だった、とか

490 : 家畜人工授精師(コネチカット州):2010/07/29(木) 13:27:56.26 ID:X3vzQrg0
もしホントに遥か未来にタイムマシーンがあるなら
ヒトラーは殺されてるはずだからタイムマシーンは存在してないって屁理屈が
通用しないって事?

501 : 整体師(アラビア):2010/07/29(木) 13:32:30.01 ID:ZeBM1TL7
ヒトラーや織田信長やアレクサンドロスが殺された「世界」はあるだろう
ただし殺されてない「この」世界からはアクセスできないだけおkおk

515 : 豊和M1500ヘビーバレル(東京都):2010/07/29(木) 13:36:17.69 ID:VMXP5K+d
>>501
どうして今この場にタイムトラベルしてくる「世界」はないの?

518 : 伊達巻(神奈川県):2010/07/29(木) 13:37:36.24 ID:AfsI77EV
>>515
馬鹿お前はハズレ引いちまったんだよ
抽選の結果何も起こらない世界なんだよここは

511 : 高校生(大阪府):2010/07/29(木) 13:35:43.33 ID:FfGso6il
タイムトラベルしたことも歴史のなかに組み込まれているから
そもそもタイムパラドックスなんて起こり得ない

514 : カウンセラー(catv?):2010/07/29(木) 13:35:58.44 ID:MeDCYM0p
過去に戻って2chに書き込んだら
本来1000を取れたゲッターに
パラドキシカルな影響が出る

528 : 翻訳家(catv?):2010/07/29(木) 13:40:31.41 ID:Idsvqfqt
一つの過去へ行きパラドックスを起こすと出発した現在との紐付けは解かれ、
出発した現在へ帰ってくることはできなくなる
タイムトラベルをした側はパラドックスで未来を変えられるのだが
紐付けを解かれた現在から見て実験は失敗してる

532 : バレエダンサー(三重県):2010/07/29(木) 13:42:42.36 ID:XoGx45IB
>>528
バック・トゥ・ザ・フューチャーか

535 : 実業家(埼玉県):2010/07/29(木) 13:43:55.09 ID:fv5+GngZ
これって発見でもなんでもないような
ただの妄想じゃないのか

541 : 国会議員(千葉県):2010/07/29(木) 13:45:57.23 ID:/IEPRz0g
僕の思いついた設定を聞いてよ
ってのが論文になるのかよ

554 : 職人(長屋):2010/07/29(木) 13:53:08.34 ID:fhGU/rHO
親父のキンタマの揺れ方が一ミリ違うだけで俺たち生まれてこないってレベルなんじゃ
ないのか

565 : 自衛官(長屋):2010/07/29(木) 14:01:03.88 ID:6WeS6o4S
もはやオカルトの領域だな

572 : ツアープランナー(アラバマ州):2010/07/29(木) 14:03:02.12 ID:7MIfo77x
タイムパラドックスって考え自体が馬鹿SFの考えだからな
自分が同じ世界に存在するとか、その自分の分の元素はどっからきたんだよw

573 : 金持ち(アラバマ州):2010/07/29(木) 14:03:03.96 ID:cZ0CKLZZ
タイムトラベルもののギャグ漫画と同じ解釈だな
何か変えようとしてもあり得ない偶然が起こって阻止されるって

583 : 翻訳家(catv?):2010/07/29(木) 14:15:47.87 ID:Idsvqfqt
>>573
実際そうだし
因果律は破れん

584 : ゴーストライター(神奈川県):2010/07/29(木) 14:16:00.93 ID:1lF31ku0
過去へのタイムトラベルは不可能
これでいいじゃん

587 : 6歳小学一年生(東京都):2010/07/29(木) 14:17:16.36 ID:hYYVQQ9L
で、一番ありえそうで簡潔なのは、
「どのようなタイムトラベルの実験も成功しない」
これで全てのパラドックスの可能性を排除できる

613 : スポーツ選手(アラバマ州):2010/07/29(木) 14:31:49.75 ID:ggZtncW0
つまり未来の俺がこの書き込みを阻止しようとすると・・・
なるほど、こうなるのか

633 : 潜水士(dion軍):2010/07/29(木) 14:42:47.43 ID:NaJjiaG7
人体発火事件被害者はタイムトラベラーだったのか

637 : ワルサーWA2000(東京都):2010/07/29(木) 14:48:12.93 ID:CtLgoOmG
20m先からバク転で3ポイントシュート決めたりするのは
タイムパラドックスを防ぐ働きがあったのか

635 : 監督(catv?):2010/07/29(木) 14:44:26.61 ID:MeEdl1FV
意図的にタイムパラドックスを発生させようが、
それより過去に遡ってタイムパトロールが阻止すればいいだけで
量子のゆらぎが起こるだろうとかそんなお馬鹿なこと妄想しなくてもいいだろw

636 : 金持ち(アラバマ州):2010/07/29(木) 14:45:48.92 ID:cZ0CKLZZ
ってことは過去に行き無差別殺人をしようとしても
絶対に誰一人として殺せないってことか
もっといえばヒト一人が過去にワープなんてしたら
過去に存在する微生物やらウイルスを全く殺さずに行動することなんて出来ないから
つまりどんなに頑張ろうとも見えない力が働いていて
ヒトを過去にワープさせることは不可能ってことだな
なんか証明完了した気がするんだけど
タイムトラベルの理論が完成しないのも見えない力が働いてるせいかもな

641 : 64式7.62mm小銃(奈良県):2010/07/29(木) 14:53:54.57 ID:IKPE/boL
「過去」なんてもんは記録と記憶の中にしか存在しない

ってのが一番納得行くな

648 : 不動産(catv?):2010/07/29(木) 14:56:10.20 ID:OVHLaxPO
机上の理論上、過去に行って見ることは干渉は出来ない。
過去に自分は存在しないので、自分からは見えているが、
相手からは見えていない状態。

658 : 技術者(北海道):2010/07/29(木) 15:01:13.38 ID:tAOIZc4G
要するに、お前らが未来でタイムマシン発明して過去を変えようとしても
その挑戦の結果お前らの過去があるわけで、始める前からその挑戦は結果は
失敗だという事が分かる

675 : 弁護士(福岡県):2010/07/29(木) 15:09:53.80 ID:O2CuBGxT
つまり必然って事でありパラドックスも予定調和の一つなのか
夢が無い

683 : サウンドクリエーター(長屋):2010/07/29(木) 15:17:50.09 ID:H7erCaXk
今ある現在ってのはタイムトラベルの干渉によって捻じ曲げられた後の世界だから
捻じ曲げられたと認識してないだけ
干渉無しの現在だと本当の俺は今頃六本木ヒルズに住んでたけど
タイムトラベラーが過去を捻じ曲げたせいで1LDKのアパートに住んでる

685 : 作詞家(兵庫県):2010/07/29(木) 15:20:38.20 ID:7ac4Egrl
大昔地球が丸いと言うのに対して「じゃぁ下の人は落ちるだろ・・」と
語り合ってたかもしれないが同じ様に
タイムマシンに関しては我々はすっとんきょなことを語り合ってるんですよ

694 : 詩人(静岡県):2010/07/29(木) 15:32:55.50 ID:6Q0Qv1jO
こんなのまじめに考えて金が貰えるっていいな

706 : 保育士(岐阜県):2010/07/29(木) 15:46:40.84 ID:NFT4wp7+
観測された事象は絶対で、過去に戻る事がそれを無効化する事にはならない、
という事なのか。
それとも運命は絶対であり、観測してない結果でもすでにそれは決定している、
という事なのか。

709 : アナウンサー(関西地方):2010/07/29(木) 15:49:15.72 ID:uE2h4PIJ
歴史くらいならホイホイ変わるものだと思うけどな。
タイムトラベルが可能なのであればの話だけれど。

714 : 豊和M1500ヘビーバレル(東京都):2010/07/29(木) 15:55:20.07 ID:39iSSwmE
え?

つまりパラドックスを起こしそうな人物はタイムマシンの開発に失敗するって事?

715 : 映画評論家(北海道):2010/07/29(木) 16:01:16.68 ID:S78lZjHS
>>714
将来的にタイムマシン開発する可能性がある奴を、宇宙が無職ニートに変えているって事

163 : ジャーナリスト(アラバマ州):2010/07/29(木) 12:19:04.15 ID:EdOufNFH
天才のお前らがニートなのは、科学者になれば過去を変えてしまうからだ



STEINS;GATESTEINS;GATE

ニトロプラス 2010-08-26
売り上げランキング : 7

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 20:50│Comments(1892)宇宙ヤバイ




この記事へのコメント

1. Posted by     2010年07月29日 20:52
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 『・・・。』
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl
     !::.. _     \!7_∠ く
2. Posted by 1   2010年07月29日 20:52
1ゲと(´・ω・)
3. Posted by あ   2010年07月29日 20:52
さん
4. Posted by あ   2010年07月29日 20:52
ドル円ロング!
5. Posted by      2010年07月29日 20:53
一桁
6. Posted by    2010年07月29日 20:53
にゅ
7. Posted by あ   2010年07月29日 20:53
ひとけた
8. Posted by     2010年07月29日 20:53
タイムトラベル自体が矛盾してると誰も考えないのか
9. Posted by     2010年07月29日 20:54
なるほど、わからん
10. Posted by     2010年07月29日 20:54
10かもしれない
11. Posted by あ   2010年07月29日 20:54
にっへぇぇぇぇ!
12. Posted by 名前はまだない   2010年07月29日 20:55
ふむ、まだタイムトラベルできないんだよねぇ
13. Posted by あ   2010年07月29日 20:55
ゲッター幸せな人生送れ
14. Posted by     2010年07月29日 20:56
まあMITの先生方の思考ゲームみたいなもんだよ。ようはお遊びの研究。

ネタとしてはもう半世紀以上も前にSF作家たちの間で議論されつくされた中にあったものの1つに過ぎない。
15. Posted by あ   2010年07月29日 20:56
ミセス・ロイドかとオモタw
16. Posted by    2010年07月29日 20:56
リア充ならそもそも要らない
17. Posted by    2010年07月29日 20:57
やりなおしの出来る人生







ちゅまんね(笑)
18. Posted by    2010年07月29日 20:57
まじか
19. Posted by あ   2010年07月29日 20:58
120が怖い
20. Posted by     2010年07月29日 20:58
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 『・・・。』
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ つい先日、ターミーネーターを見返したばかりなのに・・・
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´ しかし>>357は笑ってしまった
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl それにしてもマサチューセッツ工科大学、何をやってるんでしょうね
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´ 大真面目にこんな研究やってられるのは結構な事ですが
21. Posted by     2010年07月29日 20:59
こういう事言って金貰いたいという書き込みが5つくらいは出るだろう
22. Posted by     2010年07月29日 20:59
やった
2桁だ
23. Posted by か   2010年07月29日 21:00
就職しろってことだよクズ共
24. Posted by     2010年07月29日 21:00
ただの中二病の妄想じゃんw
25. Posted by    2010年07月29日 21:00
>>30でおしまいだよな
26. Posted by     2010年07月29日 21:00
BTTFのドクの役者の名前もLloydだな
だから何ってわけじゃないけど
27. Posted by    2010年07月29日 21:01
オーバードライブ!
28. Posted by    2010年07月29日 21:02
そんなオカルトありえません
29. Posted by    2010年07月29日 21:02
厨二病全力開放で給金がもらえるなんて、なんと言う羨ましい職業なんだろう
30. Posted by    2010年07月29日 21:03
つまり考えても無駄ってこった
31. Posted by あ   2010年07月29日 21:04
フタケタ
32. Posted by    2010年07月29日 21:04
ふたけたファイアー
33. Posted by     2010年07月29日 21:04
一休「確かめてみますからタイムマシンだしてください」
34. Posted by     2010年07月29日 21:04
ターミネーター3は正しいってことか?
35. Posted by     2010年07月29日 21:04
尼やっぱりシュタゲかw
36. Posted by     2010年07月29日 21:07
いかに「努力しても無駄なんだろ」理論に持っていこうとしてる屑が多すぎる
37. Posted by フタケタ   2010年07月29日 21:08
ゲッツー
38. Posted by ぬ   2010年07月29日 21:08
未来に行く場合
未来への移動をしている間、周りから見てタイムマシンは途切れることなく存在しているので物理法則は成り立つ

過去に行く場合は?
39. Posted by あ   2010年07月29日 21:09
タイムマシンなんて誇大妄想だれか言いだしたんだ?
40. Posted by     2010年07月29日 21:09
とりあえずタイムマシーン作ってくれよ。

俺の孫の孫が怠けてるのか?
41. Posted by 道民   2010年07月29日 21:10
MIT? 室蘭工業大学の事か?
42. Posted by     2010年07月29日 21:10
タイムトラベルによるパラドックスを回避することを考えるよりも先に、タイムトラベルできるようにすることを考えろよ。
43. Posted by     2010年07月29日 21:10
過去に戻っても見てるだけか
ちょっとした発言が聞いた人の人生に影響を与えるかもしれないから喋っても聞こえないか喋れないな
もしかしたら周りから見えないし触れなくなるかも
44. Posted by    2010年07月29日 21:11
歴史の修正作用とか因果律とか
MITは日本のラノベ作家レベルなのかwww
45. Posted by      2010年07月29日 21:11
タイムマシンは理屈じゃねー
ロマンだ!
46. Posted by    2010年07月29日 21:11
人体自然発火現象の原因はこれだったのか!!!
47. Posted by 時間超人   2010年07月29日 21:11
ジョワジョワジョワ〜!
笑わせるなよ!
48. Posted by     2010年07月29日 21:12
ドラえもんでタイムマシーン使って過去と未来の親族に会いに行く話好きだわw
49. Posted by あ   2010年07月29日 21:12
二桁勝利
50. Posted by 9   2010年07月29日 21:12
こんな屁理屈考えてる時間があるなら
まずタイムトラベル実現させる研究すればいいのに。
妄想を論文として出して仕事した気になれるんだからいいご商売ですねぇ
51. Posted by s   2010年07月29日 21:13
過去に言って父親を殺して自分が消えたら
親父を殺したのは誰になるんだ
52. Posted by     2010年07月29日 21:13
難しすぎて、頭がシャットダウンした
53. Posted by ↑   2010年07月29日 21:14
ウ・・・ウオア〜!
54. Posted by     2010年07月29日 21:14
過去に行ける訳無いのに・・・。
MITにも馬鹿がいるんだな。
55. Posted by     2010年07月29日 21:14
なぜパラドクスを考える際に人間主体なんだよ
出来事の矛盾でなく質量保存を超えちゃってるというのに
56. Posted by ろ   2010年07月29日 21:15
>>34
未来の部下が殺されたりしてるからちょっと違うんじゃね
57. Posted by あ   2010年07月29日 21:15
しかし過去に戻りて〜
58. Posted by    2010年07月29日 21:15
>過去に言(←)って父親を殺して自分が消えたら
>親父を殺したのは誰になるんだ

記事を読んだかい?
59. Posted by     2010年07月29日 21:16
回避する方法が発見されたんじゃなくて

そもそも矛盾が起きるような現象は
起こそうとしても起きないってことが分かった
ということ。

物すごく当たり前のことを言ってる
60. Posted by     2010年07月29日 21:16
※45
理論だけなら相当昔に出来上がってるらしいけどな…
ただし大前提となる要素の幾つかが現在の技術でも実現出来ないから
理論のままになってるだけだそうだw
61. Posted by     2010年07月29日 21:16
これはつまりタイムマシンは絶対に完成しないってことだな
62. Posted by     2010年07月29日 21:16
つまり、タイムトラベルによってなにかの現象を発生させるなら、その影響はすでにもう現れてるはず

ってことか
63. Posted by あ   2010年07月29日 21:16
だってゆでだから
64. Posted by     2010年07月29日 21:17
つまんない
65. Posted by    2010年07月29日 21:17
過去とよく似た平行世界

これなら問題はない。
66. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 21:17
このコメントは削除されました
67. Posted by     2010年07月29日 21:17
ある人がタイムマシンで過去に行ったら、その人、というかその人を形作る物質はこの3次元空間のどこにいるんだ

もし過去に移動することが可能なら、
逆に人類の絶滅していそうな遠い遠い未来からあらゆる資源を持ち帰って利用し放題だぞ

68. Posted by      2010年07月29日 21:18
机上の空論
69. Posted by     2010年07月29日 21:18
破壊魔定光すなぁ
70. Posted by     2010年07月29日 21:18
ランゴリアーズ
71. Posted by ※   2010年07月29日 21:19
もし将来本当に過去に行くことが可能なら、未来の人間が現在に来ているはずだが、
そんな様子は一切ないから今後もタイムトラベルができることはない
72. Posted by     2010年07月29日 21:19
川の下流で生まれた河童が上流を石でせきとめても死なない。
73. Posted by     2010年07月29日 21:20
系全体としての平衡状態みたいのがあるんじゃね?

それを操ろうとすれば、どこかがそれを補って平衡が保たれる。
俺の動作がプラス極だとしたら、その反対側にマイナス極があるっていうか・・・。

全然誰か知らない人の行動と紐づいてたらとか考えたら怖いな・・・
74. Posted by    2010年07月29日 21:20
靴でつけた足跡の化石がタイムマシンの存在を証明してるじゃないか
75. Posted by 紅   2010年07月29日 21:21
ターミネーター3が2のタイムパラドックスを埋める設定になってるんだっけ
なかったことになってるけど
76. Posted by     2010年07月29日 21:21
>30 : ファッションアドバイザー(神奈川県):2010/07/29(木) 11:58:20.22 ID:ub8RFdem
その理屈なら、そんなややこしい事になる以前に
原因不明の故障でタイムマシンは絶対に動作しないんじゃね?



↑こうなるとタイムマシンが造られることによって
歴史が変わる可能性があるわけだから
タイムマシンはどうやっても造れないという結論になるわけか
77. Posted by       2010年07月29日 21:22
ラノベレベルの発想だなw
78. Posted by ドラえもん   2010年07月29日 21:22
簡単に言うと過去に行って例え未来が変わる出来事を起こしても
必ず補正がかかって自分の未来に繋がるってことだろ
過去、現在、未来は一通りしかないということだな
79. Posted by    2010年07月29日 21:23
タイムマシンが開発されることは今後一切ありえない。 なぜならもし未来にタイムマシンができるのなら、現在の世界は未来からの渡航者であふれかえっているはずだからである。 ってどっかの科学者が言ってた
80. Posted by     2010年07月29日 21:23
で、何を発見したんだ?
こんな屁理屈は大昔から言われてきたことだろ

過去は変えられない、未来は決まっている、って?
これだから宗教してるやつの考えはワカラン

それより「今の世界はタイムマシンが有る世界か?」っていう矛盾を理屈で答えてくれよ
81. Posted by 物理論だなぁ   2010年07月29日 21:23
過去から未来にかけてタイムトラベルができるようになったら歳を取らない人間が現れる。

要するに時間の概念はリアリティとしては曲げられないんだよ。
記憶操作程度なら現実的だとは思う。
82. Posted by しょうみ…   2010年07月29日 21:23
俺論文書いてだそっと♪
83. Posted by     2010年07月29日 21:23
※71
あくまで憶測でしかないけどタイムパラドクスに付いては大昔から
SF小説なんかでも危険性が話題になってきた物
仮に今タイムトラベルが可能になったとしても実験するには
リスクが高すぎるでしょう…
過去に行けたとしてもわざわざ危ない実権をしてみようと言う人間は居ないんじゃないかな?

つまり実際に来てたとしても自分の正体は隠すと思うよw
84. Posted by あ   2010年07月29日 21:24
ターミネーター3ってほんとに4に繋がってないの?
85. Posted by    2010年07月29日 21:25
タイムパラドックスが起きるかどうかを論じる前に
タイムトラベルを可能にしてくれ
86. Posted by        2010年07月29日 21:25
このMITの方々は、タイムパラドックス物のSFを読んだことが無いのか?
あまりにも古典的すぎて、ネタにするのも恥ずかしい解決策なんだが。
87. Posted by    2010年07月29日 21:25
三葉虫をブーツかなんかで踏み潰した化石が発見されてましたよ
88. Posted by <emoji:mobile>   2010年07月29日 21:25
多世界解釈( )笑
89. Posted by     2010年07月29日 21:25
アホじゃないのか
人間本位過ぎる考え方だろ
時間の流れとか物事の歴史が人間にしか無い訳じゃあるまいし
MITもピンキリなんだな、やっぱり
90. Posted by ※   2010年07月29日 21:26
光粒子って光源から離れたら1秒も経たずに死ぬ(消える)のに、
太陽からの光は何年も生きて地球に届くんだよな。
不思議
91. Posted by     2010年07月29日 21:26
光子レベルで近い状態が起きると言ってるのだから、
机上の空論ではないだろう。

事実相対性理論による素粒子の寿命の伸びなんかは観測されるわけだし。
それを突き詰めていくと、観測者Aから見たら崩壊していない素粒子が、
観測者Bから見たら壊れてるなんてことがままある。(一方の系から見ればある種のタイムマシン)
だけど、そのAとBが情報を共有する際には、矛盾が取り払われると言うようなことだと思う。
92. Posted by    2010年07月29日 21:26
>ターミネーター3ってほんとに4に繋がってないの?

3は黒歴史
93. Posted by     2010年07月29日 21:28
*51
誰か不明な人物が親を殺したってことになる。
のではなく、
量子的揺らぎ(笑)でその行為は不可能になる、って言ってる。
そこらのSFの方がよっぽど中身あるな。
94. Posted by あ   2010年07月29日 21:28
正確にはターミネーター4って邦題でつけてるだけで続編じゃないんじゃなかった?
2から4への繋ぎはサラコナークロニクル。
95. Posted by     2010年07月29日 21:29
祖父を殺そうとしたら
「アクセス権限がありません」
って出るのか
96. Posted by     2010年07月29日 21:30
こんな妄言が記事になって多くの人の目に触れているということは、
きっとパラドキシカルな状況がごく近くに迫っていたに違いない。
97. Posted by    2010年07月29日 21:31
誰もYUNO発言していないだと
98. Posted by 孔子   2010年07月29日 21:31
要するにドラえもん全否定ってことなんだな
99. Posted by     2010年07月29日 21:31
タイムトラベルで過去に行くってことは
過去に存在しなかったはずのものが存在してしまうってことだろ?
その時点でパラドックス発生してるじゃん
100. Posted by あ   2010年07月29日 21:31
ターミネーター3の評判悪いのはそういう訳か
101. Posted by rmth   2010年07月29日 21:31
そもそも未来ならまだしも過去なんて行けないだろ
102. Posted by     2010年07月29日 21:31
タイムパドラックス事態存在しねーよ
時間って概念自体あやふやなのにそれを人間がどうこう出来るわけねえだろks
103. Posted by    2010年07月29日 21:32
>自分が過去にいって起こした行動の結果で現在が出来ている

だからキョンは助かったんだな

ハルヒ読んでると
過去に行くことも、そこで起きた事象も全て歴史に組み込まれてるような気がする
104. Posted by     2010年07月29日 21:33
ありえない事態を回避する方法より先に不可能を可能にする方法を考えてるのが科学者の仕事です。
105. Posted by      2010年07月29日 21:33
あれ?MITってこんなんだっけ?
助けて、茉莉花さーん
106. Posted by 名無しクオリティ   2010年07月29日 21:34
いやまずタイムトラベル自体が(ry
107. Posted by    2010年07月29日 21:35
いーからスモールライトとビッグライト作ってくれればいい
108. Posted by     2010年07月29日 21:35
クロノアイズと
クロノアイズグランサー読め
109. Posted by     2010年07月29日 21:35
つまり・・・どういうことだってばよ・・・?
110. Posted by あw   2010年07月29日 21:35
タイムパラドックスなんて
ないだろjk
111. Posted by     2010年07月29日 21:35
妄言とか言っちゃうのは、数学的センスのない人。

マジ特殊相対性理論でいいから、あれ1回数式で理解してみなよ。
計算過程は中学で使うような記号しか使わないからちょっと書店言って入門書読んでみ?

当たり前の定義からE=MC^2が
簡単に導出できちゃうことにビックリだから。
しかもそれが本当に現実世界に役立っちゃってることにさらに驚き。
112. Posted by     2010年07月29日 21:36
あくまでもパラドックスについての量子論的推察でしょ?

なんか勘違いしたのがたくさんいるみたいだね
113. Posted by あ   2010年07月29日 21:36
ここまでとは・・・やはり天才か・・・
114. Posted by     2010年07月29日 21:37
タイムトラベル事態実現出来る訳無いのに何でトラベル時の問題を解決しようとしてるの?www
先走りすぎワロスwww
115. Posted by    2010年07月29日 21:37
ケネディ暗殺事件
未来から来た誰かが阻止しようとしたのかな

だから魔法の銃弾になったとか
116. Posted by あ   2010年07月29日 21:37
カウパードピュ
117. Posted by    2010年07月29日 21:38
過去に戻っても現在は変えれない

ならば今を生きるしかないのだ
118. Posted by     2010年07月29日 21:38
時間なんか概念に過ぎないだろ。
過去とか未来なんてものはどこかに存在しているわけでもないし
ましてそこに行くことなど出来はしない。
119. Posted by     2010年07月29日 21:38

amazonは、13モンキーズっていう糞映画かと思った。
と同時に、この映画のハナシがよぎった。
120. Posted by     2010年07月29日 21:38
結論:タイムマシンは作れない
121. Posted by     2010年07月29日 21:39
タイムトラベルできること前提に話進めちゃうおばかさん!
122. Posted by     2010年07月29日 21:39
※109
過去を変えることは誰にも出来ないってことよ
仮に競馬の万馬券を当てようとして場所、日時、組み合わせ等を記憶して過去に行っても
「さぁ馬券を買うぞ!」って時には色んな有り得ない偶然が起きて結局買えないのよ
123. Posted by     2010年07月29日 21:40
>115
2025年に情報公開されるよ。
124. Posted by     2010年07月29日 21:41
ファッションデザイナーが答えだしてるじゃん
125. Posted by     2010年07月29日 21:41

12モンキーズだった間違えた。
126. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 21:41
このコメントは削除されました
127. Posted by        2010年07月29日 21:42
タイムマシンもタイムトラベラーも存在した結果が今の歴史じゃないのか?
128. Posted by n   2010年07月29日 21:42
TYPE-MOON的に言えば、抑止力ってやつね
129. Posted by       2010年07月29日 21:42
要するに、
無限ループってことだろ。
130. Posted by 123   2010年07月29日 21:43
2039年だったw
131. Posted by     2010年07月29日 21:43
どうあがいてもパラドクスは起こりえないって
設定は、すでにSF小説でやられてる
132. Posted by     2010年07月29日 21:44
この理論が正しいなら
「タイムマシンは製造不可能」って前提条件は覆らないと思うw
133. Posted by     2010年07月29日 21:44
俺に取っちゃ量子論とかもご都合に見える
134. Posted by     2010年07月29日 21:44
過去は何かに記録する事は出来ても存在する事は出来ない
1秒前の世界だって真っ黒な何も存在しない闇なんだよ
過去に戻ってもそこには何も無いさ
135. Posted by     2010年07月29日 21:45
ミクロの素粒子とかの話じゃなくて、人間のタイムトラベラー。突飛だ。

東大の偽学者アニリール・セルカンの件を知って以降、この手の輩はインチキかもしれないと疑ってかかるようになった。実験で証明されるまでは信じない。
136. Posted by     2010年07月29日 21:45
でも的を得てるよな
過去は書き換えられない

その前に、昔に戻る方法考えなきゃねw

まずタイムマシン完成されてる、未来へ行って過去に戻るか?w
137. Posted by    2010年07月29日 21:45
マサチューセッツって頭悪いんだなぁ
俺も同じ事考えてたって奴が五万といる様な話で発見とかw
何にせよ時間の存在してると信じてる時点でアホ
138. Posted by     2010年07月29日 21:45
神の力さえ及ばない宇宙意志です
139. Posted by あ   2010年07月29日 21:45
こういう研究って報われたためしあるのか?
140. Posted by     2010年07月29日 21:45
過去をいじってもそんなに未来は変えられない
未来がわかって過去を変えても未来は変わらない
とかそういう事なのか
141. Posted by    2010年07月29日 21:45
過去に行けないなら
未来に行っても帰ってこれないな
未来に行った時点で現在になるし
142. Posted by     2010年07月29日 21:45
要するに「バカボンが生まれる前からバカボンのパパとママと言う名前だったのはバカボンのパパとママが生まれる前から決まっていた」と言う赤塚不二男の理論が正しいと証明され様としてるって事か?
143. Posted by ※   2010年07月29日 21:46
過去にも未来にもいけない。
ただ、時間の流れを止めることは可能
144. Posted by     2010年07月29日 21:46
どこからどこまでが「後に未来でパラドックスとなりそうな出来事」なんだろう。

例えば過去で人間を抹殺しようとしても失敗するんだろうが、
道で踏まれてしまった蟻とかは未来を変えられたことにはならないのか。
145. Posted by あ   2010年07月29日 21:46
ブルマまじすげぇ・・・
146. Posted by 、   2010年07月29日 21:46
映画『タイムマシーン』と同じかな?

恋人を事故から助けようとしても、結局他のパターンを経るだけで結局はその日に死亡するって結果に繋がるという
147. Posted by     2010年07月29日 21:46
隣国は過去を改ざん出来てるぜ?
148. Posted by     2010年07月29日 21:47
結局タイムマシンは完成しないので過去は変わらない
149. Posted by     2010年07月29日 21:47
米147
そりゃ今を生きてないからあたりまえだろ
150. Posted by    2010年07月29日 21:47
考えるんじゃない
感じるんだ。
タイムマシーンは僕らの中にある。
151. Posted by     2010年07月29日 21:48
偽装は出来ても真実は変わらない
152. Posted by     2010年07月29日 21:49
YU-NO思い出した
ありゃパラレルかw
153. Posted by     2010年07月29日 21:49
教授やっていられるだけでも報われてるんじゃないかね。
いつまでやっていられるかは知らんが。
154. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 21:49
このコメントは削除されました
155. Posted by むにえろ   2010年07月29日 21:49
藤子F先生の「タイムマシンは絶対に」という漫画を思い出す。
156. Posted by    2010年07月29日 21:49
秀才どもが集まって、何当たり前の事をさも新しく発見したかのように
157. Posted by    2010年07月29日 21:49
俺が過去へ行けば、俺は異能生存体になれるのか。
158. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 21:49
このコメントは削除されました
159. Posted by     2010年07月29日 21:49
ターミネーターでこの理論は散々勉強させられた。
もうあれから約20年も経つんだな・・・。

ターミネーターを超えるもの・・・。
20年経過する今・・・。
何も変わってない・・・。
160. Posted by     2010年07月29日 21:51
つまりアレか、マーティとドクはあんなに努力する必要はなかった、と。
161. Posted by    2010年07月29日 21:51
過去に飛んだ時点で世界は枝分かれするんだよ
162. Posted by     2010年07月29日 21:51
猿が進化しただけの下等生物が時間なんて未知数の何かに干渉出来るわけ無いだろwww
夢見るのはいいけどガチで研究とか自重しろwww
163. Posted by     2010年07月29日 21:51
みんな馬鹿にしてるが
こういう先生は科学的に説明出来るんだぜ?

根拠のない発言を言えばいいだけなら
詐欺師や宗教家にお話聞けよw
164. Posted by    2010年07月29日 21:51
なるほど!わからん!
165. Posted by     2010年07月29日 21:52
この世界にはアカシック・レコードが存在するってことか

じゃあ頑張っても駄目じゃん♪なんて思ってもそれを信用することはできず
みんなほどほどに頑張るのが普通で、それは非常に安定した流れの中にあるってことね
166. Posted by     2010年07月29日 21:52
理屈としては面白いが
時間的閉曲線が前提だし、矛盾も多いだろ
むしろ時間が閉曲線ではなく平行線と言ったほうが理屈として合うのでは?
その場合タイムマシンは過去ではなく未来にしか行けなくなるが・・・
167. Posted by あ   2010年07月29日 21:52
あ〜はいはい、わからん!
168. Posted by    2010年07月29日 21:53
この実験というのが、どこまで本当にこの理論の検証になっているのかがよく分からん。
169. Posted by     2010年07月29日 21:53
米166
その理屈だと
自分のいない世界が継続する時点で、それが未来なのかすら怪しいぞ
170. Posted by     2010年07月29日 21:54
だけど明らかに時空が歪んで起こったような事件や発掘されるオーパーツはどう説明するんだろう
人知の範囲外でなら何かしら起こってるんじゃないのかと少し期待してる
171. Posted by    2010年07月29日 21:54
過去にいけるわけが無いだろ。
馬鹿学者
172. Posted by     2010年07月29日 21:54
>「われわれのタイムトラベル・モデルでは、パラドキシカルな状況は検閲される」

具体的には「何」が検閲するんだ?時空間に意志があるのか?神か?
173. Posted by     2010年07月29日 21:55
「タイムトラベルによって過去を改変しうる事象に遭遇したばあい、過去を改変しうる事象が最大限回避される確率は異常に高くなるため過去は改変しえない」

という理論の根拠を誰も証明できない件。
174. Posted by     2010年07月29日 21:55
4 でも過去に行く時点でパラドックスだよなw
175. Posted by     2010年07月29日 21:56
えぇ・・・こんな日本の子供なら
誰でも空想できそうな事が研究論文とか、
アメリカ人には恥がないの?
176. Posted by     2010年07月29日 21:56
現在から未来が確定できないように
現在から過去も確定できないんだろ
記録に残ってる、記憶に残ってるといっても
かの国がやっているように、改竄可能だしね
177. Posted by     2010年07月29日 21:56
まあ人間いくらでも過去に色々考えて
正しいと思われてきたことが実証で否定されるってのはよくあるし。
タイムトラベル出来るようにならんと
パラドックスも平行世界も否定も肯定もできんよな実際。
178. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 21:57
このコメントは削除されました
179. Posted by     2010年07月29日 21:57
オッカムの剃刀に反するんじゃ?
180. Posted by     2010年07月29日 21:57
やはりそう言う事か
いつも心だけ過去にタイムスリップするが
体は過去に戻れないんだよね
あの頃は楽しかったなあ
181. Posted by    2010年07月29日 21:57
>>302の人も言ってるが
地球は自転・公転してんだろ
1時間前の「ここ」はただの宇宙空間なんだぜ?
故に過去にも未来にも絶対に行けないよ
182. Posted by     2010年07月29日 21:57
※163
科学的に説明できるって・・・。
説明はできても机上の空論だろ?

科学理論ってのは実証されて誰でも道具や素材さえそろっていれば再現なきゃ価値はないと思うが?
タイムパラドックスなんて、現時点で技術的にできないのに検証さえできないのに・・・。
183. Posted by あ   2010年07月29日 21:58
3 過去で人を銃で殺そうとする場合、高確率で相手がMGS2のフォーチュンになるってことだが、刀とかナイフで致命傷を追わせようとした場合はどうなるんだ?しらはどりでもされるのか?それとも運よく誰かが助けるのか?
184. Posted by     2010年07月29日 21:59
バックトゥザフューチャーのような時間軸が一本線説よりも、
ドラゴンボールみたいに時間軸が一本線じゃなく分岐していく平行世界説のほうが好き。
185. Posted by     2010年07月29日 22:00
理解できずに、的外れな指摘をするやつのなんと多いことよ
186. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 22:00
このコメントは削除されました
187. Posted by     2010年07月29日 22:01
米181
そもそも俺らの宇宙が現在と同位置に存在してるかもわからないんだけどね
絶対的な水準が存在しないし
宇宙の外がどうなってるかもわからんのだし
188. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 22:01
このコメントは削除されました
189. Posted by k   2010年07月29日 22:01
>>188
>>この世は絶対的な物理法則で成り立っていて崩れる事はありえん
>>これがまかり通れば今から1秒後に突然地球が爆発する事も起こりえるわけだ
そのとおり。量子力学ではすべては確率なので、地球の爆発もないとは言えない。
190. Posted by     2010年07月29日 22:02
※181
過去にいけないってことはそう思うが。
その理屈はおかしい気がするんだが・・・?

一時間前の「ここ」はただの宇宙空間だろうけど、時間的に戻っているならそこは過去だろ。
物理的な座標がずれるってことはそうだろうが、=過去・未来に行けない。とはならないと思うんだが。
191. Posted by     2010年07月29日 22:02
パラレルワールドが本当にあるんだとしたら、この世界の俺が必死に生きる意味なんてなくなっちまうな。
俺が死んでも他に無限の数の俺が別の世界で生きているんだから。
192. Posted by <emoji:mobile>   2010年07月29日 22:02
※179
お前が最高の賢者だ。
さては抜いたな。
193. Posted by     2010年07月29日 22:03
米169
確かにそうだが、観測者から見ればただの未来だろ
自分の有無は問題じゃない
194. Posted by     2010年07月29日 22:03
平行世界の存在って
始まったとたんに全ての可能性が用意されたって感じがする。
195. Posted by     2010年07月29日 22:03
ドラえもんは正しかった
196. Posted by    2010年07月29日 22:04
予定調和の一種だな。
とはいえ、平行世界とかそんなのの証明がなされて無いから、時間の連続性の負荷逆性とか語っても机上の空論にしかならんのだろうけど。
197. Posted by    2010年07月29日 22:04
過去に行って親を殺したけれども,パラドックスは起きず.その時,本当のお父さんは別の人だったと初めて知る...
198. Posted by    2010年07月29日 22:04
なんで誰も「ミセス・ロイド」って言わないんだよ
199. Posted by     2010年07月29日 22:05
くだらねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーことより
中国がシンガポール沖まで自国だって言い出して武装した船を送り込んで手を付けられない状態の対策を考えろよ
あそこは日本の生命線だぞーーーーーーーー
200. Posted by .   2010年07月29日 22:05
なるほど完璧な回避法っスねぇーーーっ。
不可能だということに目をつむればよォ〜〜〜ッ。
201. Posted by     2010年07月29日 22:05
平行世界なんて存在したら無限×無限×無限×無限のような状態で世界がパンクしちゃうんじゃねーの
202. Posted by     2010年07月29日 22:05
本スレの連中が何を言ってるのかわからんw
203. Posted by     2010年07月29日 22:06
なんだよコレw本当に頭いい連中が考えたのか?小学生の妄想じゃねーかw
204. Posted by     2010年07月29日 22:07
米182
特殊相対性理論と同じだよ
こちらの提示したある条件下では、こう言うような結果になりますよーって
机上の空論のなにがいけないんだ?
科学者の研究何て9割机上の空論だろ

そんなこといったらあらゆる学問を完璧にしたって
俺の屁が出る理由すら分らなくなっちまうでしょw
205. Posted by     2010年07月29日 22:07
3 まんまシュタゲだなw
起こってしまった結果に収束するってwww
206. Posted by 。   2010年07月29日 22:08
そんな事より早く二次元に行ける方法を教えてくれ。
207. Posted by     2010年07月29日 22:08
過去にはいけないって話じゃなかったか?w
208. Posted by     2010年07月29日 22:08
>>181
たぶん、未来へ行くのは可能だよ。
A君を分子レベルでコピーする。
コピーしたデータを10年後に復元する。
そうすると、10年前のA君が出来る。
A君にとっては、10年後の未来に来たと思うだろ。
209. Posted by      2010年07月29日 22:08
>1
よく分かってないひとのために分かりやすいたとえをひとつ

形状記憶シャツのようなもんだろ
210. Posted by     2010年07月29日 22:08
そもそも過去に行った時点で大なり小なり歴史変わってるんじゃないのか?
211. Posted by EMANON   2010年07月29日 22:09
「タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に光子を置くこと」ってのが具体的に何を指し示すのか分からんから、この記事は
無意味な気がする。
212. Posted by あ   2010年07月29日 22:10
本スレ30が正解じゃないか?
つまり今もこれからも、俺らの進む道はタイムマシンが製造されてることのない未来しか無いということ。
なぜならそれが完成して過去を変えてしまうとその完成した事実自体無くなってしまうから。
ということじゃいかと俺は思うんだ。
213. Posted by    2010年07月29日 22:10
そんなご都合主義的にトラブルなんか起きるかよ
引き金引きゃ弾は出るし当たれば死ぬだろ
214. Posted by     2010年07月29日 22:10
※203
俺らが理解できないって点は小学生の妄想と変わりはないなw
215. Posted by     2010年07月29日 22:11
過去で蝶1匹踏んじゃった程度で人類が化け物に変わっちゃうんだぞ!
216. Posted by    2010年07月29日 22:11
これ昔から言われて議論になってたよな・・・?
217. Posted by    2010年07月29日 22:11
物事は結果の連続なのに
人間の都合のいい結果の部分だけ取り出して
それだけは変わらないといわれても無理があるように思える
218. Posted by     2010年07月29日 22:11
現実離れしすぎてて、エビゾーの披露宴よりどうでもいいわ。
219. Posted by     2010年07月29日 22:11
人間的、社会的視点での発言は俺もおかしいと思う。
その前に物理的な意味で矛盾が起きないようになるというのだから、
そもそもタイムマシンができないに一票。

だから銃を撃ったら外れるという言い方は変。
銃を撃つところまで可能だったら、その段階で既に多くの微生物が死んでるわけだしwww
220. Posted by    2010年07月29日 22:11
本スレ715が天才すぎる
221. Posted by タイム・カオス   2010年07月29日 22:12
オレ"いま"から、タイムマシンで1秒後の未来と、1秒前の過去の同じ場所に行ったり来たりしたいんだけど、"そのとき"オレって何歳なんだ?
222. Posted by ぬ   2010年07月29日 22:13
※208
コピー元のA君かわいそう
223. Posted by     2010年07月29日 22:13
つまり歴史を変えようと過去に行っても、なんやかんやで過去は変えられないことになってるってこと?
だから俺達がタイムマシンで現代に来た未来人を見れていないのは、そのなんやかんやのせいってこと?
224. Posted by あ   2010年07月29日 22:13
ハルヒの分岐点がどうとか思い出すな
あれでは未来の人間が過去を大きく変えるのは出来ないが
過去を変えるようその時代の人に行動させるのは可能なんだっけ
225. Posted by     2010年07月29日 22:13
つまり簡単に言えば仮にタイムトラベルができて、過去を変えるため過去のある人物が邪魔だったから、それを消してやると色々やっても無駄だってことかね。
226. Posted by     2010年07月29日 22:15
というかそもそも「過去」があるという前提で話してるから結論が出ないんだろ。

所詮時間なんて物理的な変化を人間が把握するために作られた概念だろうし、「過去」なんてものは存在しない。ってことだと思うが。

例えば、タイムマシンができて過去に戻れるとなっても、それは「タイムマシン」によって10年前の状態で新しく作り直された世界であって、「過去の世界」とは違うもの、とかな。

まぁ結局のところ何をいっても完全に否定も肯定もできるものじゃないが・・・。
227. Posted by あ   2010年07月29日 22:15
タイムマシン作って過去に行ってみたらわかるよ
228. Posted by     2010年07月29日 22:15
amazonはやはり予想通りであった…
これもシュタインズゲートの選択か…エル・プサイ・コングルゥ
229. Posted by     2010年07月29日 22:16
形状記憶枕みたいなもんか、徐々に形は何事も無かった様に元に戻ると
230. Posted by 名無し   2010年07月29日 22:16
シュタインズゲートだったか、あちらの方が分かりやすいな。なんとなく。頭良いんだから、んな研究よりも人類に役立つ発明をしろ。
231. Posted by あ   2010年07月29日 22:17
夏のあらしでは時間遡行含めすべてが確定したことだっけ
232. Posted by    2010年07月29日 22:17
馬鹿にしてるやつたくさんいるけど、昔の人は宇宙に行けるようになる遥かに昔から宇宙はどんな場所なんだろうと考えていたし、それが今の宇宙旅行に少なからず役立っているんだろうから、こういうことを考えるのは重要なことだよ。
233. Posted by     2010年07月29日 22:17
R-TYPE FINALというゲームがあってだな
234. Posted by     2010年07月29日 22:17
祖父殺しのパラドックスってやつじゃないの?これ
何で今更こんなこと言ってんだこいつ。
235. Posted by     2010年07月29日 22:18
シュタゲ宣伝するなw
236. Posted by     2010年07月29日 22:18
スネーク、タイムパラドックスだ!未来を変えてはいけない!
237. Posted by ぱらぱら   2010年07月29日 22:18
パラドックスとは何か、定義するのは人間の主観。

よって、意味なし。

おしまい
238. Posted by たった今地球に帰って来ました   2010年07月29日 22:19
タイムトラベラー
239. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 22:19
このコメントは削除されました
240. Posted by f   2010年07月29日 22:19
まったくの無根拠だが、タイムマシンだっていずれ作られるよ
昔から見れば、1日で外国いけるとか
日本縦断とか聞いただけでもホラだと言われただろうし
1000年後にはきっとw
241. Posted by    2010年07月29日 22:20
※226

時間的閉曲線が正しいとすれば、未来にいけるタイムマシンだけで過去にも行けるようになるみたいだけどね
242. Posted by     2010年07月29日 22:20
Aがタイムマシンで過去に戻って
タイムマシンが作られないルートに行った場合
Aはどうなるの?宇宙人みたいな扱い?
243. Posted by     2010年07月29日 22:20
つまるところ、観測者=タイムトラベラーだからパラドックスを起こしたとしても、過去にいるタイムトラベラーからは出発した現在が変化しているかを観測出来ない
また、過去にいるタイムトラベラー以外の者は、その出来事が現実(現在)となるから、出発した現在=未来が本来はそうでないという事実を知覚出来ない
さらに、出発した現在にいるタイムトラベラー以外の者は、本当に彼が過去に到着したか知覚出来ないし、パラドックスが起こされたとしてもその瞬間それが過去の事実となって、本来の過去がそうでないという事実と比較できなくなる

よって出発した現在と過去の両方を同時に観測することができないため
誰も実験が成功したかどうか確かめられない

まさに神のみぞ知るってことだな
244. Posted by      2010年07月29日 22:20
ドラえもんであったんだが
のびた(小学生)が過去(低学年)に行って自分に勉強させて今を変えようとするんだが
未来(中学生)から自分がやってきて連れ戻して勉強をさせるんだ
そしたら未来(高校生)からのびたがやってきてのびた(中学生)を連れ戻させて勉強をさせる
っていう話があってだな
子供ながらに深い話だと思ったわ
245. Posted by あ   2010年07月29日 22:21
歴史的に影響を及ぼさないレベルの改変は可能だけど、大きく変わる可能性のある行動は大抵は阻害されると
246. Posted by    2010年07月29日 22:23
YU-NOこそタイムパラドックスの真の解答
247. Posted by     2010年07月29日 22:23
米242
タイムマシンが無ければ、タイムマシンを作れないという状況が作れない。
よってそんな状況は実現不可能である。
248. Posted by     2010年07月29日 22:23
夏への扉を引用してドヤ顔の人がいると聞いて
249. Posted by     2010年07月29日 22:23
米193
観測者が過去に戻って観測できない時点で
どうやって未来と認識するのかが問題だなw
この場合の観測者ってのは、時空を外から認識できなきゃ意味がない
時間を移動してる者を認識出来なきゃ意味がない
自分も観測対象の過去であるのに未来かなんてわからんでしょ?

勝手にそう思うけどどうなんだ?
250. Posted by B   2010年07月29日 22:24
※213
>そんなご都合主義的にトラブルなんか起きるかよ

タイムマシンで過去に行って歴史を変えようなんて
それこそご都合主義だからおあいこだなw
251. Posted by     2010年07月29日 22:24
まず、タイムトラベルを実現仕手から言え暇人が
252. Posted by あ   2010年07月29日 22:24
記事理解できてない奴が記事の内容を馬鹿にしてるとすぐわかるな
253. Posted by Max Weber   2010年07月29日 22:25
なんだ。カルヴァンの予定説か。
254. Posted by     2010年07月29日 22:25
つまるところ、

つまってない。
255. Posted by タイムリーパー   2010年07月29日 22:25
例えば、俺が3年前にタイムトラベルしたとしたら、
3年前に突然俺1人分の物質がどこからか現れたってことになる
物質だけじゃなく、いきなり35.8度の物質が現れたわけだ
で、俺が息すれば酸素がちょっと減って二酸化炭素がちょっと増える

ごめんね、地球温暖化は俺のせいなんだ
ちょくちょく過去に行ってたからね
256. Posted by    2010年07月29日 22:26
>ドラえもんがタイムマシン使ってのび太を矯正しに行くのって
>完全にアウトだと思うんだ


実際のび太も自分がカップ麺を買う運命すら別の未来の自分の妨害によって変更できなかったからな。

逆に言えばのび太がしずかと結婚するのはドラちゃんが居なくても成立するって事になる。
257. Posted by     2010年07月29日 22:26
クライトンが「タイムライン」で同じようなこと書いてたな
258. Posted by    2010年07月29日 22:27
その殺害した世界では自分が生まれなくなるだけで、
本来自分がいる世界は何も変わらないんじゃないの?違うの?
259. Posted by ノネム   2010年07月29日 22:27
MGSでゲームオーバーになったらどうなんだろ…
260. Posted by     2010年07月29日 22:28
真っ先に終末幻想アリスマティックが思いついたのは俺だけでいい。
261. Posted by     2010年07月29日 22:28
それよりも長年の疑問なんだけど
どこでもドアの入り口を行きたい先にしたらどうなるの?
四次元空間に繋がるの?
262. Posted by は   2010年07月29日 22:28
こういうのに人間の限界を感じるわ
赤外線や紫外線、超音波とかのように人間には認識することに限界があるわけで
263. Posted by 255   2010年07月29日 22:28
そもそも、いきなり未来から人間大の物質が現れるんだから高性能の爆薬みたいなもん
全くのゼロの状態から一瞬で物質が出現する
元々そこにあった空気やらの粒子は高速すら超える速度で押し出される

ごめんね、ツングースカ大爆発は俺のせいなんだ


ついでに言っとくと、恐竜絶滅やなんかの大量絶滅も、絶滅の原因見に行こうとした科学者が出現したことによる爆発
264. Posted by     2010年07月29日 22:28
UFOってもしかしたらタイムマシンなんじゃね?
265. Posted by    2010年07月29日 22:28
全部「妄想」の一言で片づけられそうなもんだが
266. Posted by B   2010年07月29日 22:28
実際タイムパトロールみたいなのがいて
時間犯罪者を片っ端から消してるかもよ。

歴史を変えようとした人がいればその人が行動する少し前に降り立ち「なかったこと」にすると。
267. Posted by    2010年07月29日 22:29
…話を総合すると別に新しい発見じゃない
以前にも似たような説あるし
268. Posted by 名無し   2010年07月29日 22:29
スレタイでハルヒスレと認識した俺涙目
269. Posted by     2010年07月29日 22:29
「過去を変えると現在も変わるから矛盾する」ってのは物事を4次元的にしか考えてないからだ。
この手の話は基本的に時空=空間(3次元)+時間の4次元で語られがちだけど、
空間が時間という一直線上に並んでいる、線上を正の方向にも負の方向にも移動できる存在(タイムトラベラー)を規定する時、
その存在にとっての時間をもう1つ規定する必要が出てくる。
その存在がある時空にとどまり続けてたとしても、その存在は年を取り続ける。
したがってその存在の時間を追加して5次元的に考える必要があり、そうすれば矛盾は生じない。
270. Posted by    2010年07月29日 22:30
数字でたたき出した結論を文章にすると俄かに叩かれると言う見本
271. Posted by     2010年07月29日 22:30
宇宙に過去も未来も存在しない。存在するのは現在のみ。時間も存在しない。
現在から過去が類推できるだけ。
現在が変われば、過去も変わる。
272. Posted by     2010年07月29日 22:31
>>261
エラーメッセージが出る。
「X同じ場所なんでいけません。」
273. Posted by ゆっくり   2010年07月29日 22:31
過去に干渉するレベルが高い行動をすると制約されるということか。だけどシュレーティンガーの猫+トンネル効果はどうするんだろうか。万一にでも制約する側の意思(意思といっても物理的な事象だが)を振り切ることができれば、平行世界となるが、まさにこれこそトンデモ理論だ

ついでに、質量のくそでかい天体やらに近づけば、いや、引き込まれれば個人に流れる時間を地球に流れる時間から分化できて未来に行けるぞ。勿論あの世行きになるけど
274. Posted by あ   2010年07月29日 22:32
1 こんな妄想に研究費かけるなら、ほかの分野にかけたらいいのに。

275. Posted by は   2010年07月29日 22:32
>スレタイでハルヒスレと認識した俺涙目
禁則事項です
276. Posted by    2010年07月29日 22:32
タイムマシン作ってから言えよwこんなん根拠も言ってないし妄想でしかねぇだろ・・・。

タイムマシン作れないから「もぅ頭痛いし、や〜めた」って感じでこんな理論作って「タイムマシン作れないからパラドックスは起きません!(キリッ」って言ってるだけだろ。
277. Posted by     2010年07月29日 22:33
あ〜はいはい
それでこの研究者様はどうやって証明してくれるんだ?
278. Posted by     2010年07月29日 22:33
米274
研究の殆どは目前の利益なんて度外視してるわけだが、お前の価値観の線引きはどういう論拠で持って行われているのか。
279. Posted by     2010年07月29日 22:33
タイムパラドクスが起きない事象っていうのがどういうのか全く分からないな
過去に戻っただけでタイムパラドクスが起きるなら
要するに30が全てっぽい気が
280. Posted by     2010年07月29日 22:34
最後そういうことだったのか
281. Posted by あ   2010年07月29日 22:34
研究なんて趣味みたいなもん
必ず人類の役に立つとは限らん
282. Posted by あ   2010年07月29日 22:34
世界最高クラスの天才達でもこんなSF小説のネタっぽい研究をやるんだな
283. Posted by      2010年07月29日 22:35
人間は未来にしか行けない
人間は未来を変えることはできる
我々はすでに未来行きのタイムマシンの中だ
284. Posted by ゆっくり   2010年07月29日 22:35
※268 俺もだ

※271 世界5分前仮説か
285. Posted by     2010年07月29日 22:35
宇宙は巨大な交響曲のようなもの。
もし、未来から異物が侵入したら、
一瞬で不協和音として、削除される。
286. Posted by     2010年07月29日 22:37
IBM社のコメントってのがまた面白いなw
せいぜいIBM5100を2038年まで大事に取っておきなよ
287. Posted by か   2010年07月29日 22:37
誰かこの記事を三行で説明してくれ
288. Posted by     2010年07月29日 22:37
米272
え?まじでw
初めて知ったw
長年の謎がやっと解けた
ありがとう
289. Posted by     2010年07月29日 22:38
東西へ移動するのもある意味タイムトラベルだよね
時間の違うところへ行くんだから
290. Posted by     2010年07月29日 22:39
それはよかった

...で、タイムマシンはいつ出来たのかね?

291. Posted by 名無しさん   2010年07月29日 22:39
なんだこの気違い学者は…
292. Posted by     2010年07月29日 22:40
>>287


293. Posted by     2010年07月29日 22:41
ドラえもんが未来の自分何人かに何かの手伝いを頼み
最終的に結局は何回も手伝わされ、労働力は変わらんって話しを思い出した
「ぶっ殺してやる」ってセリフは今でも忘れられんw
294. Posted by     2010年07月29日 22:41
>、「起こり得なくはないが、通常は起こらないような出来事」の発生率を高める
2,3年後にこの設定を利用した超能力バトルもののラノベが出る確率が高まった。

ところで、この理論だとパラドキシカルな出来事がおきる確率は限りなく低くなるけど、
矛盾が実際に起きる可能性は0じゃないってことになるのか?
295. Posted by     2010年07月29日 22:41
キテレツが作ったタイムマシンみたいのがいっつも調子悪かったのは、ある意味これが原因か
296. Posted by    2010年07月29日 22:41
文系の俺からみるといったい何が凄いのか理解できないけど
理系の人からすると凄い研究なんだろうな
297. Posted by     2010年07月29日 22:41
米287
現在は変えられない
過去も変えられない
未来は変えられる
298. Posted by     2010年07月29日 22:41
米264
宇宙人が実は未来から来た人類って説もあるよね
電球みたいなものが描かれてたり、宇宙飛行士っぽい絵が描かれてたりする壁画もあるらしいし
本当にそうだったりしてw
299. Posted by     2010年07月29日 22:41
バック・トゥ・ザ・フューチャーを全否定かよ
300. Posted by あ   2010年07月29日 22:42
>東西へ移動するのもある意味タイムトラベルだよね
>時間の違うところへ行くんだから
その「時間」は人間が形式化した時間だから関係ない
301. Posted by     2010年07月29日 22:43
これはタイムマシンはかなりの高確率で作られないと言ってるんじゃね?
302. Posted by f   2010年07月29日 22:43
アトラクタルフィールドの収束によってα世界線からは逃れられないわけですね
303. Posted by ・   2010年07月29日 22:44
スカイネットは止められないけど、
コナーズ親子も殺されなくて済むってことじゃね
304. Posted by    2010年07月29日 22:44
※287
タイムマシンで過去に遡ってまだ幼いかーちゃんサツガイしても、
たちどころにお前が消えてしまう、という事になはならないよ。
てことじゃね?
305. Posted by     2010年07月29日 22:44
なんでamazonは戦国自衛隊じゃないんだよksg('A`)
306. Posted by     2010年07月29日 22:44
まず過去に行けるわけないだろばかばかしい
307. Posted by     2010年07月29日 22:45
変えられる過去や未来は平行世界のうちの一つってだけだよね?
時間移動ってよりも次元だか空間移動って気がする
308. Posted by     2010年07月29日 22:45
過去へのタイムトラベルによる、
“質量保存の法則の矛盾”を説明してくれ。

例として体重60kgの人間が一日前へ行ったとしたら、
昨日の宇宙の質量は普段の宇宙の質量より60kg重くなる、
また今日の宇宙の質量は普段の宇宙の質量より60kg軽くなる、
309. Posted by 名無しクオリティ   2010年07月29日 22:45
MIT:Mission Impossible Time travel

310. Posted by     2010年07月29日 22:46
過去に行けば、中出しし放題ってことでOK?
311. Posted by     2010年07月29日 22:48
>>308
時間軸方向も含めた全宇宙で保存されるんじゃね
312. Posted by     2010年07月29日 22:48
スネーク、タイムパラドックスだ!未来を変えてはいけないのだ!
313. Posted by     2010年07月29日 22:48
うーん イマイチ理解できない
池上 彰の解説を待つ
314. Posted by ヤックヤック   2010年07月29日 22:48
つまり
オセロットは死ななくなるのか
315. Posted by ぅえるず   2010年07月29日 22:49
おまいら、「タイムマシーン」読め!
316. Posted by    2010年07月29日 22:50
こまけぇことはいいんだよ!!

(AA略
317. Posted by    2010年07月29日 22:50
>310
ジョン・コナーは生まれないってことか?
318. Posted by あ   2010年07月29日 22:50
※304
過去に遡ってサツガイしようとしても
サツガイに失敗した結果が現在だから
過去に遡ってもサツガイに失敗するってことだろ
319. Posted by 詭弁人   2010年07月29日 22:51
米269
人間は三次元にいきる、いわば三次元生命だから四次元の変化はある程度認識できても五次元の変化は流石に認識はかなり困難だろう(ちょっと違うけど簡単に言えば、インベーダーゲームにxyz3方向に動く異星人があらわれたら、まず勝てない。何故なら向こうはz軸に逃げれるからだ)

だが、無理無理ばかりいってもただのアホだな。まず四次元を完全にコントロールできるようになるのが先決すべきことか
320. Posted by 特高   2010年07月29日 22:51
>>30
一番冴えてる
321. Posted by     2010年07月29日 22:52
米308
宇宙が膨張なり移動なりしてる以上
何らかのエネルギーが働き続けるってこと?

E=MC^2とか言う式に当てはめるなら
今よりも過去の質量の方が軽いとか?
文系脳じゃこれ以上わからん
322. Posted by     2010年07月29日 22:54
MITの学者だかキチガイだかしらねーけど、
過去に行った事もない人間が妄想で何を語ろうが説得力がありません。

そういうことは、過去に戻って母ちゃんのケツでも舐めてから発表してくださいね。
323. Posted by     2010年07月29日 22:54
amazonはシュタゲかバックトゥザフューチャーと思ったら案の定
324. Posted by    2010年07月29日 22:54
皆で同じ空間にワープしまくったらどうなるの
325. Posted by    2010年07月29日 22:54
のびたくん終了のおしらせ
326. Posted by     2010年07月29日 22:54
>>304
かーちゃんに、幼いころ妹が不審者に殺される話を聞かされる。
327. Posted by     2010年07月29日 22:55
なるほど、わからん
328. Posted by 111   2010年07月29日 22:55
はっきり言ってyo-noの有馬教授のほうが説得力あるわ
329. Posted by .   2010年07月29日 22:55
更新おめでと
330. Posted by     2010年07月29日 22:56
タイムパラドックスなんて考えるだけ無駄
結局、過去に行くことは不可能ってことだろ?
331. Posted by     2010年07月29日 22:56
米308
質量保存の法則は3次元で考えた場合のことじゃねえか?
時間跳躍なんてできるならその法則を完全に無視できるだろ。

逆に考えると、質量保存の法則を突破できないとタイムマシンなんて作れねえんじゃないの?
332. Posted by あ   2010年07月29日 22:56
特殊相対性理論を利用すれば未来方向へのタイムトラベルは可能なんだよな。
トップを狙えのラストシーンみたいな。
333. Posted by     2010年07月29日 22:56
ジョンタイターはニセ者だったのか。
334. Posted by hy   2010年07月29日 22:57
こうしたらどうなる?

未来にタイムマシンができたと仮定した話

ネット上やPCなど未来へデータが残りそうなものに
「もし未来にタイムマシンがありこれを見て興味ある方は
2***年*月*日*時に**へ来てください。」
って残したりしたら未来人来ないかね?w
335. Posted by      2010年07月29日 22:57
タイムマシンの原理
光より速く動くと過去にいける
光に近い速さ(亜光速)で動くと未来にいける

ただし、光と同じ速さで動けるのは光だけ
そのため、光の速さに到達したタイムマシンは搭乗者ごと光と成って消え2度と元に戻ることはない
336. Posted by     2010年07月29日 22:58
>>332
自分の時間が遅くなるだけね。
337. Posted by .   2010年07月29日 22:58
さほど伸びないな
338. Posted by あ   2010年07月29日 22:58
米308
四次元で考えればいい。とある時間軸の宇宙の総質量の一部がまた別の時間軸の宇宙の総質量に移った。あとは平均をとれば充分
339. Posted by     2010年07月29日 22:58
論文の冒頭で
 Japanese fisherman Urashima Taro
出てきたw
340. Posted by あ   2010年07月29日 22:58
これってタイムマシンを完成させられない事に対しての言い訳論文だろ?
341. Posted by あ   2010年07月29日 22:58
※308
質量が移動しているだけなので総量は変わらないだろ
距離が時間に置き換わるだけだ。
もちろん移動にはエネルギーが必要だろうけどなー
342. Posted by     2010年07月29日 22:58
いつも思う。「だからなに?」って感じ。
現実的に、過去にも未来にもいけない今、こんな研究役に立たないじゃん。
こいつらどうやって金稼いでるの?
こんなんで大学から研究費とか出るなら、「タイムマシンの開発は不可能と判明」といくらでも発表してやるわ。
343. Posted by .   2010年07月29日 22:59
通訳頼んます
344. Posted by     2010年07月29日 22:59
米249

過去でも未来でも関係ないじゃない
ただ、平行世界を考えたり矛盾する世界を考えるより
時系列を一本にしたほうが分かりやすいんじゃないかってこと
・・・だったと思う

一風呂浴びたら自分の考えが分からなくなってワロタ
345. Posted by    2010年07月29日 23:00
理論自体は、中学生の妄言レベルだけど、MITなんだから
色々、複雑な理論を踏まえた上での結論なんだろうね。
346. Posted by     2010年07月29日 23:01
時空がビデオテープに記録された、映画のようなものだと考えてみる。

映画序盤で、「自分を殺す」VTRを、元のテープの上にそのときだけ上書きしたとしても、
後の話の筋には全く影響なく、帳尻を合わすことすらなく、映画は進行していく。

過去には全く干渉できないんじゃないのかな。
347. Posted by     2010年07月29日 23:01
米335
やんっ、もっとゆっくりしてぇ
そんなに動いちゃだめだよぅ
光より早く動くとブラックホールになっちゃうよぅ
348. Posted by    2010年07月29日 23:01
どのレベルでパラドックスなんだ?
人間一人殺すのも細菌一つ殺すのも同レベルの話だろ?
過去に行って一呼吸して空気の動きを変えるだけで将来的に大災害になる可能性だってある。
人間視点から離れられないこの手の議論はやるだけ無駄。
349. Posted by Posted by   2010年07月29日 23:02
過去って言うのは既に決定した出来事が連なっているわけで、ちょっと古い例えだけど
ビデオテープみたいのが歴史だと思う。
つまり過去にもし戻ることができても合成した
シーンみたいに過去のものには一切触れられず
誰も知覚できない存在としてならいけるかもしれない。
350. Posted by .   2010年07月29日 23:03
勢いは最初だけね
351. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 23:03
このコメントは削除されました
352. Posted by    2010年07月29日 23:03
ネトゲのラグ補正みたいなもんか
353. Posted by 名無しさん   2010年07月29日 23:03
過去に戻った宇宙の未来が変わるだけで、自分が元いた宇宙は変わらないだろ
宇宙は膨大にあって全てのパターンの宇宙が存在するんだよだからどんな矛盾だってありえる
354. Posted by     2010年07月29日 23:04
時空をプログラムとして考えてみて、今の世の中が正常稼働してると考えると、「過去に起こされる様な、今に繋がらない事象」はウイルスとして時空のセキュリティに排除されるってことか…
355. Posted by .   2010年07月29日 23:04
NHKニュース
356. Posted by     2010年07月29日 23:05
このタイムマシンって奴が
肉体の移動なのか、精神の移動なのかによるな
後者ならば単なる予知能力者だけどw
357. Posted by     2010年07月29日 23:05
簡単な思考実験をすることである程度可能性は狭められる。
まず時間は無限に流れると仮定する。
無限時間の中では、無限の宇宙が生まれ且つ消えまた生まれる。その中に無限の文明と無限の科学が起こり得る。
ここでタイムマシンが可能だとすると、無限の時間軸上において、無限個のタイムマシンが作られ無限回のタイムトラベルが行われる。無限のタイムトラベルは有限の過去時間において無限の未来物質を送り込むことになるから、たちまち世界は未来物質であふれかえることになる。
現実に今我々にそれが確認できないということは、
「未来時間は有限」であるか「我々が思い浮かべるようなタイムマシンはできないか」そのどちらかである。
358. Posted by     2010年07月29日 23:05
誰か助手を連れてこい、世界線の説明をしてくれよ
もしかして管理人はプレイしたのかな
359. Posted by     2010年07月29日 23:06
>>240がMMRメンバーな件は誰も触れないのな。
360. Posted by     2010年07月29日 23:07
MITは瓶開けたら音鳴る研究とかいい、もう先端すぎてよくわからねー。
361. Posted by ,   2010年07月29日 23:07
米348
過去に行ったとたんに実は過去ではなく限りなく過去に近い世界になると考えりゃいいんじゃね
362. Posted by     2010年07月29日 23:08
この理論なら「心霊現象は未来の超技術でした」で解決?
363. Posted by     2010年07月29日 23:08
MITもおまえらも意味わからねえ事いってるって点では同程度のハズなのにMITが言うとニュースになるんだなぁ
やっぱ肩書きは必須だな
364. Posted by     2010年07月29日 23:08
これは眉唾ものの話だな、以下は推測の解説

光子1個のみが入っていて、外部からは何も入れられない箱を考える
その箱の内部の真ん中には仕切りがあって、あるタイミングでその仕切りが閉じる
箱を箱Aと箱Bに分断し、箱Bのみに強い重力をかけて時間の進みを遅くする
そして、箱Bから光子を取り出そうとすると50%の確率で箱Bには光子が入っているハズなのに、
大体箱Aから光子が発見される

つまり、過去には干渉できないってことになるんだろうな
しかも、この話は実験結果じゃなくてシミュレーションの結果だから、コンピューターの性能とかプログラムの不備でいくらでも結果が変わる可能性がある
365. Posted by     2010年07月29日 23:08
リメイク版戦国自衛隊で似たような理屈を
聞いたような気がする。
366. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 23:08
このコメントは削除されました
367. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 23:09
このコメントは削除されました
368. Posted by あ   2010年07月29日 23:09
この理論と同じノリで書かれた小説や漫画がけっこうあるな
TPぼんとか
369. Posted by    2010年07月29日 23:11
んじゃあまゆしぃは助けられないのかカワイソス
370. Posted by    2010年07月29日 23:11
そもそも時間というものは人間が決めたもので時間そのものは存在しないから過去にも未来にもいけないだろう。

過去に戻るならもう宇宙自体を変えないといけない
371. Posted by    2010年07月29日 23:11
宇宙「フッ……愚かな」
372. Posted by     2010年07月29日 23:13
え、つまり歴史の修正力が発揮されて歴史は守られますよって話だよな。
なんでそんなこと、大真面目に論文にする気になったんだ。
証明したなら話は別だろうけど、ただの仮説だよなこれ。
373. Posted by     2010年07月29日 23:14
>369

こういう言い方っちゃあれだけど
アレはオカリンの記憶だけが逃げてるだけだから
結果的に各パラレルワールドのまゆしぃはほぼ死んでる。
374. Posted by ・   2010年07月29日 23:14
なるほど、昔見たガンダムのOPがザブングルのOPになっていたはこれで説明がつく!
375. Posted by     2010年07月29日 23:14
お前らや小説化が頭で考えたことと違って実験による考察だからニュースになるんだろ
光子や相対性理論、時間的閉曲線を基にしてるけど
納得できないと言う人も多いし、それに反した新理論が出来るかもな
376. Posted by     2010年07月29日 23:14
米370
人間の決めた時間という概念内ならば
人間の決めた過去や未来にもいける
そう考えるのが妥当では?

宇宙なんてのは人間の杓子定規で決めたもんだしw
377. Posted by Posted by   2010年07月29日 23:14
要は過去を改変しようとすると、神の見えない手によって絶対阻止される、ということ?
それより死んだ人間が成し遂げようとした事を代わりの人間が現れて歴史自体は改変されないという方が合理的だろ。
人類に限っていえば個に意味はなく、種としてなされるマクロ的な歴史の流れが重要だと考えるべきだと思う。MITはどういうつもりでこの考え方に至ったか知らないが、つまらん結論だな。
378. Posted by    2010年07月29日 23:15
ふと思った。
過去と未来の概念っておかしくないか?
過去と未来なんて本当に在るのか??
時間なんて人間が勝手にあると思い込んでるだけなんじゃないか?
379. Posted by ゆっくり   2010年07月29日 23:15
>>356
憶測にすぎないが後者の方が有力そうだな。ニコライ・カルダシェフのタイプ記境景弧世諒類法がしっくりくる
380. Posted by     2010年07月29日 23:15
ν速にニートが多い理由がやっと明かされたかw

まぁこういうのを机上の空論って言うんだろうな
頭イイ連中が揃ってSF小説レベルの話しか出来ないってどうなんよ?
381. Posted by     2010年07月29日 23:16
つまりターミネーターの世界では何をやっても機械と人間の戦争が勃発するってことでおk?
382. Posted by     2010年07月29日 23:19
こんなの何の発見でもねえじゃん
タイムマシンを夢想する中学生がたいてい思いつくことだ
383. Posted by     2010年07月29日 23:19
そこで
現在有体・過未無体ですよ。
384. Posted by .   2010年07月29日 23:19
週休7日
385. Posted by     2010年07月29日 23:19
そもそも時間ってなんだろう?
物質の変様の相対的尺度だろう?
だから全部が全部絶対零度になれば止まっちまうと思うけど、
確か宇宙全体を混ぜ合わせた背景輻射は3Kだから平衡状態になっても素粒子レベルでは止まらないんだろ?
それに宇宙そのものは止まっても、宇宙が膨張する前にある空間(?)との境界がある限り、なんらかの相互作用が起こる可能性もある。
てことはもう止めることすら不可能なのだから、
時間っつーのは不可逆だ、でFAでいいんじゃないの??
逆再生するってことは、エントロピーをマイナスにしないといけないのだろう??よーわからんけどwww
386. Posted by :   2010年07月29日 23:19
結局は人間の視点で話してるから、それは人間が勝手に作り出した結果であって宇宙は「でっていう」ということか

まったくわからn
387. Posted by    2010年07月29日 23:19
真剣に馬鹿じゃないの・・・・?
”過去”とか”未来”なんて有るわけないじゃん・・・・
便宜上の概念としてはあるけど、昔は昔。今は今。だろ
何真面目に話てんの?
馬鹿なの・・・?
388. Posted by     2010年07月29日 23:19
天才様が多いスレですね
389. Posted by    2010年07月29日 23:20
素直に平行世界があることにしとけばいいじゃん・・・。
390. Posted by     2010年07月29日 23:21
つまりターミネーター2やドラえもんみたいなことが起こるのか起こらないのか 
391. Posted by    2010年07月29日 23:21
理論的なことはよく分からないけど

> Lloyd氏のチームは、この事後選択モデルを、光子を用いてシミュレーションする実験を行なっている。
> …タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に光子を置くことは可能だ。
> 自己矛盾したパラドキシカルな状態に光子が近づくほど、実験が成功する頻度は下がっていき、実際のタイムトラベルも同じような結果になる可能性を示唆した。

実際に,自然ではあり得ないほどの奇跡的状態が実験では起こっているということ?
なんかすげえ
392. Posted by    2010年07月29日 23:22
STEINS;GATEみたいに変えようと思っても結果が決まってるからそうなるべく世界が収束するって事か
そんなのつまんねーw
393. Posted by    2010年07月29日 23:22
例え、過去に遡る方法、過去に干渉する方法が分かったとしてそれが実現可能だったとしても
それは誰かの妄想で結局は絵空事に修正される運命にあるっちゅうこと?
394. Posted by     2010年07月29日 23:23
過去や未来が変わったことを誰が認識するんだ?
タイムトラベルした当人にとっては何処へ行っても常に現在じゃないのか?
395. Posted by     2010年07月29日 23:23
寧ろ間違いが起こらないように未来人達がその時になるまでちょこちょこ現在に干渉しているって考えもありだよな
396. Posted by     2010年07月29日 23:24
こんな仮定のタイムトラベルモデルなんて考える暇があったら
実際にタイムマシン作って過去に行って実験してこいよw
397. Posted by     2010年07月29日 23:24
憶測の域を出ていない件について
398. Posted by     2010年07月29日 23:24
パラドックスっていうのは、この状況ありなくね?っていうことだろ。

つまり、過去に行って親を殺したら、その瞬間にパラドックス確定だから、そうならないように力が働いてどうやっても親は殺せない。

一方で、過去の友人を殺す場合、未来に戻った時点でその友人は死んだことになって歴史が進んでいるので、パラドックスにはならない。唯一パラドックスに陥るのは自分の脳くらいだが、廃人になる程度で宇宙の大勢に影響は与えない。

つまり、一人称で考えておkってことだな。
399. Posted by     2010年07月29日 23:24
出来たとしてもそれは「タイムマシンが作りだした過去」というバーチャルな世界なんじゃねーかな??
400. Posted by     2010年07月29日 23:24
いずれにせよミツコが何らかの答えを知っている
401. Posted by    2010年07月29日 23:25
よくドッペルゲンガーに会うと死ぬって言うじゃん
あれ実は未来の自分なんだぜ
タイムトラベルした人間はもれなく自分に会って死んでしまうことになっている
そうやって歪みを正してるんだ
402. Posted by     2010年07月29日 23:25
夏への扉と似たような理論じゃね?
歴史は改変できない。
自分が過去に赴いて行動を起こして失敗することまで既に歴史に組み込まれている。

あるいはドゥームズデイ・ブックみたいに
その旅に拠る歴史改変が起こらない場合しかタイムマシンが起動してくれない、とか。
403. Posted by     2010年07月29日 23:27
ディスコ探偵水曜日って小説で描かれていたタイムトラベル描写が俺的にしっくりくる

別時空の人間がどんな影響を与えても、その場の人間の意識から離れた(目をそらした)瞬間にすべて元に戻ってしまう
404. Posted by    2010年07月29日 23:27
まぁアレだな。
俺もそうだが、こんなん真剣に読んでコメント
書いてる事が時間の無駄ってこった( ´_ゝ`)
たとえタイムマシンができようと、
俺やお前らがどうこうできるほど
タイムマシン使える順番なんてまわってこねーよw
405. Posted by     2010年07月29日 23:27
時が未来に進むと〜 誰が決めたんだ〜
過去に行った時点で影響が出るからそもそも作れるはずが無い
それこそパラレルワールドでも無ければ
406. Posted by     2010年07月29日 23:28
結局机上の空論以外の何者でもないじゃん
日本のラノベのほうがまだ説得力があることを言えるんじゃないの?
407. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月29日 23:28
このコメントは削除されました
408. Posted by    2010年07月29日 23:28
MITは馬鹿だなあ。
ダヴィンチこそタイムトラベラーと気づかないとは。
409. Posted by     2010年07月29日 23:28
マヤの歴史が2012年で終わっているのは、何かしらのパラドックスが発生して宇宙大爆発説を唱えてやまない俺は信じないぞ。
410. Posted by      2010年07月29日 23:29
米347

ブラックホールは重量を保ったまま収縮し重力崩壊した星

光より速く動くのは時間を逆行する粒子タキオン
411. Posted by あ   2010年07月29日 23:29
>>384
口やかましいが2.3kだ。あと、どうやら今のところビックフリーズになる予想はなさげ。インフレーション理論によればずっと宇宙の大きさはちまちまと増えて、膨張するだけで特に何も起こらないはず
412. Posted by     2010年07月29日 23:29
つまり、科学者とニートは紙一重って事か?
413. Posted by     2010年07月29日 23:29
一方的にこちら側が過去を見るだけの物なら作れるわけだな
414. Posted by     2010年07月29日 23:29
そもそも1の言い方が下手なんだけど、
「過去に行って何かする」という時点で、我々が認識する何かをする前に、
空気の対流やら温度やら微生物やらもっと言えば原子の1個にまで影響を与えてるわけで、
それは未来からすればその原子の1個が「あるべきところにない」ことがパラドクスなんだから、
つまり・・・何?
415. Posted by 308   2010年07月29日 23:30
米387に支持。
過去も未来も便宜上概念であって実在しない。
416. Posted by    2010年07月29日 23:31
>>413
そうだな。おまえは過去だ。
417. Posted by    2010年07月29日 23:31
「自分は人生をやり直すために10年後の未来からやってきたんだ」と思うと少しは行動的な生活を送ることができるだろうって、どこかの本に書いてたな。
俺はそれでいいや。
418. Posted by    2010年07月29日 23:32
俺は「異常な高確率でタイムパラドックスを回避する」を「タイムパラドックスは起こりえない」って解釈した。

この世界が終わるまでの間に起こる全ての事はあらかじめ決まっている。
過去も現在も未来も全部。
もしいつか誰かが過去に行くことがあるとしても、その人が過去で何かをして未来を変えようとする事も、あらかじめ決まっている。
だから、この世界が始まってから終わりまでの歴史上に起こる事は、誰が何をしても変えられない。
419. Posted by     2010年07月29日 23:32
実は右も左も断崖絶壁の一本道を進むようなものなのか
って考えたらちょっと怖くなった
420. Posted by     2010年07月29日 23:33
>>ターミネーター

つまりこの考え方だと殺せないってことだから。よって新型ターミネーターを過去に送っても無駄だな。
ドラえもんはのび太にあれこれ干渉して道具を使ってもなにも起こらない。
421. Posted by ウツボ(南アフリカ)   2010年07月29日 23:34
過去は変えられないってアインシュタインが相対性理論と一緒に言ってっから
422. Posted by     2010年07月29日 23:34
パラドキシカルな状況になりかけたりすると
いつもの苦しい言い訳がいっぱい出てくるわけなんです

アニメのギャグですか・・・
423. Posted by    2010年07月29日 23:37
タイムトラベルやタイムパラドックスを考える際に、人間は人間しか考えない。
この時点であらゆる理論は成りえなく考えるだけ無駄。

人間の皮膚表面に何千の微生物が存在していると!?
タイムマシンの表面や装甲の粒子が1ミクロンも剥がれないと!?
呼吸している空気に含まれる、あるいは人間を構成する分子は!?

例え人間が何もしなくとも過去未来に影響は起こってしまう。
それを考えると1回のタイムトラベルで超異常状態。
424. Posted by     2010年07月29日 23:38
こういうのを真面目に勉強してる人がいると思うと胸が熱くなるな
425. Posted by     2010年07月29日 23:38
てか、この世界が4次元だとか何百万もの周波数の電波がこの辺を飛び回ってるだとか、
それを自然に受け入れられてるお前らがすごいww
俺電波って未だになんだかわからない。つーか怖いwww

だからまータイムマシンできて過去が改変できなくても
「あーそういうものなんだ」って思うんだよきっとwww
426. Posted by     2010年07月29日 23:39
7daysというドラマがありまして…
427. Posted by     2010年07月29日 23:39
タ−ミネーター3ってことね
428. Posted by     2010年07月29日 23:39
CTCに関する実験や考察が先にあって、そこから敷衍してタイムパラドックスに言及したってことなのかね

時間が環状なら、過去未来、あらゆる因果はあらかじめ組み込まれているから
パラドキシカルな状況が起こりうるような因果関係は許可されない
従って、その因果につながる因果は起こりえず、付随する状況に
通常ではあり得ないような「失敗する状況」が生じるってことか

光子のシミュレートで実験の成功率が異常に低ければ
この考察が、わりあい妥当であるみたいにつなげるのかな
429. Posted by ゆっくり   2010年07月29日 23:39
中学生の妄想どうこう言ってる奴は人の心でも読めるのだろうか。まさかただの偏見だったり自分が経験しただけという人間原理ならぬ自分原理を押し付けるアホなのか?バカなの?自分が人の総意思と思ってるの?

430. Posted by     2010年07月29日 23:40
小学生の妄想並だな
431. Posted by    2010年07月29日 23:40
相対性理論だと未来には行けても過去には戻れないんじゃなかったっけ?
432. Posted by kaijunokodomo   2010年07月29日 23:41
そもそも「意思」というものの存在を前提にしていることが間違い
あらゆるものは量子の連鎖反応によって動いている
つまりビッグバンの時点で始まりから終わりまで全ては決定済み
実際には人間の意識すら物質の連鎖反応の結果の一部なわけ
つまり未来も過去も(そんなものは実質上無いのだが)すでに決定済み
それを予測したり操作したりする装置はこの宇宙では発生しえない
何故ならその装置もまた大きな連鎖反応の一部であり、全宇宙のデータを扱うには全宇宙のデータ以上のデータバンクを必要とするから

以上が俺の仮説である
何か異論あるかな?
433. Posted by     2010年07月29日 23:41
つーかタイムマシンすらできてないのにw
434. Posted by     2010年07月29日 23:41
光子のシュミレートって…
もっと大きな物についても同じような結果になるのか?
435. Posted by     2010年07月29日 23:41
その前にタイムマシンが無い
436. Posted by ミンゴス命   2010年07月29日 23:41
ミンゴス〜。出番ですよ〜。
437. Posted by    2010年07月29日 23:42
要はDB人造人間編のトランクスみたいなことになるってだけだろ
438. Posted by     2010年07月29日 23:42
みんな いっしょに トキワ荘
439. Posted by     2010年07月29日 23:43
ラノベの設定とどう違うのか誰か説明してくれ
440. Posted by      2010年07月29日 23:43
>自己矛盾したパラドキシカルな状態に光子が近づくほど、実験が成功する頻度は下がっていき、
>実際のタイムトラベルも同じような結果になる可能性を示唆した。

妄想とか言ってるのはこの部分を読んでないのか?
441. Posted by キャンベル大佐   2010年07月29日 23:44
3 オセロット殺害→「タイムパラドックスだ!」みたいなことは起こり得ないってことだな
442. Posted by       2010年07月29日 23:45
※439
フィクションのものは想像
これは実験結果からの推測
443. Posted by kaijunokodomo   2010年07月29日 23:45
ちなみに原理的には過去を再現することは可能かもしれない
現在と同様未来が決定しているということは、過去も未来もシミュレート計算によって求めることが可能ということだから
ただそれを予測するには恐らくは全宇宙のデータが必要
当然そんなデータを扱うデータが宇宙内にあるわけがない

例外として、宇宙の中で外部との因果関係あるいは情報が完全に遮断された「小宇宙」空間があったとしたらシミュレートも可能に見えるが、その空間の情報を得るには必ず別宇宙からリンクする、つまり物理的な影響を及ぼす必要があるので(観測することはすなわちうんぬん)結果的には無理である
444. Posted by     2010年07月29日 23:45
主人公とヒロインが二人きりで出逢ったりしたら連載が終了してしまう漫画みたいなものか?
445. Posted by    2010年07月29日 23:46
つまりどういうことだ?
意識はできるが、既に過去で起こった物理現象は修正できないってこと?
446. Posted by 774   2010年07月29日 23:47
エヴェレットの多世界解釈

抽出結果: 0件
447. Posted by     2010年07月29日 23:47
その前にタイムマシーン作れよ
448. Posted by     2010年07月29日 23:48
二桁?
先生方が設定作ったラノベがあったら売れるんじゃないだろうか。
449. Posted by な   2010年07月29日 23:48
神だよ神
450. Posted by    2010年07月29日 23:48
この間、宝くじの高額当選に6回あたった人が
いたという話があったが、つまりこういう事か!!
451. Posted by 、   2010年07月29日 23:48
未来への無数の分岐のうち、因果に矛盾の生じない未来だけが生き残り、それ以外の分岐は因果の矛盾ゆえに自滅し淘汰されるって事だろ。で、結果として一見未来から選択されたように見えると、違う?
つまり因果の矛盾は許されないのではなく継承されないと。
452. Posted by     2010年07月29日 23:49
>自己矛盾したパラドキシカルな状態に光子が近づくほど、実験が成功する頻度は下がっていき、
>実際のタイムトラベルも同じような結果になる可能性を示唆した。

でもこれは面白いよな。
単に「無理」じゃないんだ。
「矛盾した状態に近づくほど頻度が下がる」

だから矛盾しない状態では成立することもあるんだろ?
どういう実験か知らないがwww
453. Posted by     2010年07月29日 23:49
仮にこの世界がどっかの誰かによって作られた
コンピューターの中だとしよう。
時間の方向はプログラムされているわけで
それを逆流するのはバグと見なされる。
厳密には逆流と言うか、過去のデータはすでに蓄積されたものだから、おそらくそいつの周りだけ日付や環境データが狂った状況になるんだろう。
そしてバイトの技術員がそれを発見して
ピザ食いながら修正する。
ってこんな感じ?
454. Posted by     2010年07月29日 23:49
つまり歴史の修正力的なアレか?
455. Posted by     2010年07月29日 23:51
過去に干渉はしないけど
過去を覗き見ることはできる

ってことじゃね??
あれ?観測者がいると状態が変異するんじゃなかったっけww
456. Posted by     2010年07月29日 23:51
世界線を飛び越える必要がある
世界を騙せ!
457. Posted by    2010年07月29日 23:51
※434
CTCが存在するのはごく限られた条件みたいだから、
人間が感知できる宇宙ってレベルだと多分に結果は異なるだろうね

光子を用いてのCTCのシミュレートが研究の目的で、タイムパラドックスに関する話は、
「現在の宇宙がCTC上にあるなら」っていう仮定上の、記者向けの談話みたいなもんじゃないかと思う
458. Posted by     2010年07月29日 23:51
いやいや、すべては阿頼耶識に内蔵されここから生じて生住異滅し相続している(ように錯覚している)んだ。

ってバスヴァンドゥの本に書いてあった。
459. Posted by     2010年07月29日 23:52
逆に考えるなら、
理不尽なこととか不自然な事態が多発したら
タイムトラベラーが近くにいるということでもあろうか
460. Posted by    2010年07月29日 23:52
純粋な現在とは、未来を喰っていく過去の捉えがたい進行である。
実を言えば、あらゆる知覚とはすでに記憶なのだ。

仮に自分の周囲に見えるものがいっせいに動きを止めたら、君は時間が経過しているのかどうか分からなくなるだろう

要するに時間の概念は知覚された記憶を頼りにしている
461. Posted by ゆっくり   2010年07月29日 23:53
米442
あんたの好きそうな決定論はすでに不確定性原理により誤りと分かっているんだ。持論を言うだけが能じゃない。昨今の研究や実験とかに目を通しておくんだな
462. Posted by 。   2010年07月29日 23:54
何億年経ってもこの星にタイムマシーンは出来ない
463. Posted by 名無し   2010年07月29日 23:54
結局のところ、タイムマシン作ってから話進めろって事だ
464. Posted by 22世紀少年   2010年07月29日 23:54
※432 Nil

「終わりまで全ては決定済み」の終わりが定義されてないからNilだね。
「任意の一瞬」なら分かるけど。
465. Posted by    2010年07月29日 23:55
どこかで読んだネタだと思ったら
スーパー奪取文庫の「ぱんつぁのーと」だった。
466. Posted by     2010年07月29日 23:55
米457
やっぱりそういう事だよな…。
467. Posted by     2010年07月29日 23:56
二重スリットの実験結果をうまいこと説明できないか→実は世界はパラレルワールド

これもだけど他にうまい解釈無いのかなあ
468. Posted by w   2010年07月29日 23:57
タイムパラドックスは数年前から「存在しない」って証明されてたけどこの解答はどうなった?
469. Posted by     2010年07月29日 23:57
単純な話タイムパラドックスなど起こらない。
仮に過去に行ってあれこれしたとしても、それも含めての現在って事だろ?つまり、運命は変えられない。
470. Posted by     2010年07月29日 23:57
タイムトラベルで過去に行くと言うことは
その時点では存在しない人間が忽然と現れるということで
その時点で生きている人間を殺すよりも不自然なことだし
もう誰かが過去に行った時点で連続性みたいなのは破綻してると思うんだよね
471. Posted by     2010年07月29日 23:57
※450
当たらない宝くじを連続で購入してしまうことも同じ確率だから!!

それに勝手な意味付けをして奇跡とか言っちゃうのは我々の悪い癖。
宇宙レベルでは何の意味もないこと。
472. Posted by     2010年07月29日 23:58
未来にも過去にも行けないと思う
連続した未来には行けるけど、飛び越えた未来や過去は無理
473. Posted by kaijunokodomo   2010年07月29日 23:58
ちなみに過去の再現については情報の可逆性を前提としているが、基本的に各因子が可逆性を持つ情報を保持しているとは考えにくい
未来の予測についても、仮にそれを予測する規模のコンピュータが出来たとして、宇宙自体の時間の最小単位で稼動している宇宙においてその最小単位よりさらに微小な単位で(つまり宇宙の時間経過を超えるスピードで)シミュレートすることは無理
これはそもそも我々の住む宇宙自体がビッグバン以来の因子の動きのシミュレーションであることを理解すれば容易に納得できると思う
つまり未来にトラベルする唯一の方法は<そのときを待つ>ことだ
つまりはほうっておいても俺達は(宇宙そのものといったほうがいいか)未来にトラベルしているということ
474. Posted by    2010年07月29日 23:58
あの.....MIT 何やってんすか?w
475. Posted by    2010年07月29日 23:58
実は過去だと思ったら過去に非常に相似したパラレルワールドだったのさ。
476. Posted by     2010年07月29日 23:58
世の超常現象はすべてこれで説明できるな
要するに未来人が何かやらかしたってことだ
477. Posted by     2010年07月29日 23:59
MITやIBMの社員には、
こんな馬鹿な奴がいるのか。

親殺しのパラドックスとかそんなこと以前に、
過去に戻るだけで色々とパラドックスは起きそうってのは常識的に(ry
478. Posted by      2010年07月30日 00:00
まるで命ある物、つまりは魂はあると言っているようなもんだな
無機物の結果は変わって当然みたいな言い様だし
479. Posted by     2010年07月30日 00:01
この後CTC理論の話が続くんだな。
タイムマシンは可能であるという事と、
それを作ろうとすれば失敗するという事は
全く別問題になるな。
つまりCTC理論により、タイムマシンが完成するとすれば、
それもまた運命の予定に組み込まれてる事ってこったな。
なんともいやはや、悟りを開いた人の話を聴いてるようだ・・
480. Posted by     2010年07月30日 00:01
要は時代の修正力の様な物が働いて本来の歴史を変えるような事は出来ないって事か?
それならタイムトラベル自体できないって話になるだろ
修正力のような概念が本当に存在するなら、まず過去に行こうとする働きを阻害するだろうからな
481. Posted by 納豆   2010年07月30日 00:01
人間が光速を超えれればあながちタイムマシンも夢じゃないかも
でも現時点では不可能だから過去に戻ることはおろか、未来に行くことさえできないからこんな論議しても無駄だな
482. Posted by     2010年07月30日 00:01
そもそもお前が深層の無意識から取りだした
「想い」を自己の前頭葉で「俺はこう考えた」と認識するまでに数コンマ秒のラグがある。

つまりお前が今思考したと思ったことを認識したことは今のお前の思考ではなく、過去のお前の思考だったのだよ!!

な、なんだって−(ry
483. Posted by    2010年07月30日 00:01
現時点で犯罪者でなければ過去に戻って
何をやっても大丈夫ということか
484. Posted by     2010年07月30日 00:02
ニコラ・テスラがエジソンに負けたのも
宇宙のせいか
485. Posted by kaijunokodomo   2010年07月30日 00:02
>>461
不確定性原理なんてのは科学者の視点からの不確定でしかない
>>464
ああそうだね
任意の一瞬と言った方が分かりやすいか
これが分かりにくい人は例えばプログラミングにおいてのRand関数をイメージしてほしい
あれだってプログラムを始めるタイミングによって決定されるわけで、ランダムに見えるのは俺達がPCのクロック周波数のスピードについていけないというだけのこと
486. Posted by    2010年07月30日 00:03
過去は確定した事柄で原子に至るまで埋め立てられているので入り込めない
未来は不確定で原子すらない空白なので何も存在せず行けない
過去にも未来にも行けないに1票
ついでにまずテレポート出来ないとむり
同じ座標で時間軸だけずらしても地球上にすら降り立てないよな
487. Posted by     2010年07月30日 00:03
イレギュラーになるタイムマシンは永遠に完成しないのか
488. Posted by      2010年07月30日 00:04
※478
話を聞く限りでは生き物に限らん
過去にミサイルを送り込んでも、目標に当たりそうになったら何故かアサッテの方角へすっ飛ぶみたいだ
489. Posted by      2010年07月30日 00:04
やっぱ未来人=幽霊説が一番楽だな
490. Posted by     2010年07月30日 00:04
実験したって書いてあんじゃん。
妄想で終わるやつと教授として金貰える奴の違いがここにある。
491. Posted by     2010年07月30日 00:05
タイムマシンは完成するんだろう、そのうち。
ただし、そのマシンを使って何をする事になるかは
すでに織り込み済みの世界で我々は生きてるってこった。

結論
今という時間を精一杯楽しんで生きたものが勝ち組。
そういう意味でニートはすごいな・・
492. Posted by     2010年07月30日 00:06
つまりタイムパトロール隊がしっかり監視してますよということだな。
493. Posted by    2010年07月30日 00:06
単純に全部予定調和説じゃねぇか。
全てが予定調和の必ず起きる出来事であり
故に何をしても決まったレールの上を走っているかのごとく
決して未来が変わることは無いってやつ。
494. Posted by     2010年07月30日 00:07
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 『キャプテン翼。』
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl
     !::.. _     \!7_∠ く
495. Posted by    2010年07月30日 00:07
つまり、バタフライ・エフェクトを作り直せと? w
496. Posted by     2010年07月30日 00:08
俗に言う「世界の修正」ってやつか
くわばらくわばら
497. Posted by      2010年07月30日 00:08
>>1の最後の段落読んでないヤツ多すぎだろ
ちゃんと研究チームは光子使って“実験”しているんだよ
でなきゃいくら何でも妄想だけで書いた論文が通る訳ない
498. Posted by     2010年07月30日 00:09
タイムマシン作って作動させても、『タイムマシンを作動させる』前に巻き戻るから、そもそもタイムマシンが作動しないのであって、パラドックス自体がない。
499. Posted by     2010年07月30日 00:11
なんかブギーポップのオキシジェンとか思い出した
500. Posted by kaijunokodomo   2010年07月30日 00:12
米493
それはドラえもんでいうところの最終的にはつじつま合っちゃった説のことじゃないだろうな
俺の言っているのはそういうことではなく、そもそも宇宙全体がシミュレーション結果であるのに、そのシミュレーション結果の一部あるいは全部の因子では過去を再現するだけの情報量をカバーしきれないという話
タイムマシンが原理的に無理といっているところに俺の本旨が在る
というかもっと突き詰めれば、原理的にどうこう以前にタイムマシンという概念自体が幻想なんだよ
仮に今の時間軸の先に過去の状態を再生できたとして、そのときには未来の状態は上書きされてしまうのだから
501. Posted by     2010年07月30日 00:12
タイムマシンで未来とされるパラレルワールドに跳んでも、
こちら側の世界からタイムマシンの存在は消え、
パラレルワールドにタイムマシンが来るのは予定されていた事になるのか
502. Posted by あ   2010年07月30日 00:13
米479
まあ多世界解釈にしろコレにしろ、その解釈が天動説における周転円ではないという保証はどこにもないがな
503. Posted by     2010年07月30日 00:13
意見述べ合うのはいいんだが、
ちゃんと文章読んでからにしろよww
じゃないと、ただ単に動物の喚き声と変わらんぞ。
504. Posted by     2010年07月30日 00:13
※211 
同意。
そこが一番重要な部分だよな
この論文自体は、以前からあったパラドックスの概念の一つを検証しただけ。
505. Posted by たろう   2010年07月30日 00:13
3 >>432
つまり過去には絶対戻れない、そして変えられない。
可能性は物質数以上無限に有っても結局は結果(未来)は一つしかないって事?じゃないと何かしら誰か今までに気付いても良さそうなもんだな。w
506. Posted by     2010年07月30日 00:14
KOF13のEDは間違っているということですか?
507. Posted by     2010年07月30日 00:15
※502
別に保証がどうのこうのじゃなくて、今回のMITの話は
釈迦の話に通じるものがあるなと言っただけで
それ以上でもそれ以下でもない。

という文章を書いたのも、これも予定された事なのかよ
508. Posted by     2010年07月30日 00:16
タイムマシンは永遠に実現せんよ。
だっていままで人類の歴史で未来人が発見されたことがないじゃん。
遙か未来の人類も誰一人過去へ行けてないってこった。
509. Posted by 全知無能   2010年07月30日 00:17
“影響”の伝播速度は光速を超えない。
したがって、lightconeの外側、例えば2光年離れた地点の1年前にタイムトラベルをしても、パラドクスは生じない。
510. Posted by kaijunokodomo   2010年07月30日 00:17
時間という概念を空間という概念に対して垂直で独立したものとして考えるから話がおかしくなる
時間というものがあるとしたら、クロック周波数の回数だな
クロック周波数を巻き戻したところで、ランダム(と、我々が幻想している空想上の現象)因子がクロック周波数に依存している以上また同じことを再現するだけ
それは外部から見ればループ状態に入ったようなものだろうな(ここではパラレルワールド説なんてものは考えない)
511. Posted by Posted by kaijunokodomo   2010年07月30日 00:17
じゃぁ、0みたいな確率の連続で起こった生物の誕生は、タイムトラベラーが生物が生まれないよにした結果と考えたり出来るよね
512. Posted by     2010年07月30日 00:19
ラプラスの悪魔が怒るし
513. Posted by     2010年07月30日 00:19
論文直接読め。
514. Posted by     2010年07月30日 00:19
毎回思うんだがこの手の学者って完全に妄想で飯食ってるよな
実際に証明したりしないんだから・・・
515. Posted by     2010年07月30日 00:20
※511
そらそうとも考えられるが、その場合正史でも普通に人類生まれてるからなw
516. Posted by     2010年07月30日 00:20
「タイムパラドックスを回避する方法が発見され」てないじゃないか!
517. Posted by     2010年07月30日 00:21
この理屈だと>>30が正解だと思う。
518. Posted by あ   2010年07月30日 00:21
弾丸の例がでてるけど、弾丸が壊れると言う事象は曲がらんのかね?
超状現象で変わる弾丸の運命
519. Posted by    2010年07月30日 00:22
まずタイムマシンを作れ
話はそれからだ
520. Posted by     2010年07月30日 00:22
ちゃんと読んでから意見かけよ、お前ら。

と前ならイライラしたかもしれんが、これも
神の采配のひとつかと思えば、そういうものかで終わりだな
521. Posted by     2010年07月30日 00:22
米517

いやそれならタイムマシンなんてものを発想する事自体が…
522. Posted by      2010年07月30日 00:22
弾薬どうこうより
タイムマシンで過去に遡ったソイツが何かアクションする前に
交通事故とかで死んで未来を変更出来ないようになるんだろうな
523. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 00:23
このコメントは削除されました
524. Posted by     2010年07月30日 00:23
いろんな方法で過去に干渉しても最終的には一つの結果に収束するってことでおk?
525. Posted by ‌   2010年07月30日 00:24
ま、一つ言える確かな事は

お前らより遥かに頭の良い人間が本気で実験に研究を重ねた結果がこれ

ってことだ。よく分からず否定してる人の意見よりは確かさ
526. Posted by     2010年07月30日 00:24
jinで龍馬を生かせなかったのと同じか。
527. Posted by     2010年07月30日 00:24
頭良いんだか悪いんだか良く分からない内容だな。w
簡潔にまとめられないんだからこういう方面じゃ頭悪いのか。w
528. Posted by     2010年07月30日 00:24
仮にドラ○もんのようにタイムパトロール結成するとしたらかなり厳重に人選ばないと、汚職事件おこされた時とんでもない事に…
529. Posted by     2010年07月30日 00:25
※518
あくまであれはひとつの例であって、
対象者が殺されるか、殺されないかは
時間の環状軸上で決まっていることであって
そこからそれる事はないと言いたいのだろう。
530. Posted by kaijunokodomo   2010年07月30日 00:25
米505
タイムマシンの発想は意志の存在を仮定した上でのできの悪いフィクション
その幻想を厳密に定義するならば、現在のある状態を部分的に固定して、それ以外の状態を過去の状態にシミューレートし、固定するというもの
つまり時間というよりある過去の状態を決定し、その状態を今の物質の一部を使って定着させるということ
要は主観的な問題で、実際に時間を戻すことではない

全は一一は全
一を決定付けるのは全
531. Posted by     2010年07月30日 00:25
※525
この手の学問なんざ全然確かじゃねーからなw
532. Posted by のんき   2010年07月30日 00:26
なんだかんだ言っても、結局>>30の理論が大正解だと思う。
533. Posted by     2010年07月30日 00:26
>後にタイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる、といったようなことが起こる。

時間がそいつらを親子だって認識できんの?
遺伝子的に親子程度に似た赤の他人て認識される可能性は?
時間がそんな細かいこと認識すんの?

そもそも過去に遡れるなら、
その時間軸にいないはずの人間が問題なく存在できるってことなんだから、
自分が生まれない歴史になったとしても問題ないんじゃね?
534. Posted by     2010年07月30日 00:28
記事が長いんだよこのあんぽんたんが
三行にしろwwww
535. Posted by     2010年07月30日 00:28
タイムマシンの「過去へ戻る」ボタンを
押したら過去に戻れる仕組みって
そのボタンを押したら「過去へ戻る」んだったら、当然ボタンを押していない事になるんじゃないの?どうなの???
536. Posted by    2010年07月30日 00:29
日本の漫画でよく使われる手法そのものだな
過去にタイムスリップしてどんなに滅茶苦茶な行動をしても歴史は正史に戻ろうとするっていう
537. Posted by     2010年07月30日 00:30
だから多世界解釈で全て説明できるだろうが
運命があるかのような書き方のほうがよほど非科学的だ。
538. Posted by    2010年07月30日 00:30
個人的には過去に戻ることは不可能とおもえるんだが。

その当時にあった部質は今現在分解もしくは消滅してないんだから過去ってのは部質として存在しないだろ?


過去に戻れる可能性って具体的にどういったことなんだろう?わからん
539. Posted by    2010年07月30日 00:30
戦国自衛隊やジパングもこんな話じゃなかったっけ
540. Posted by     2010年07月30日 00:30
話わかってない奴多すぎだろwww
541. Posted by 名がありません   2010年07月30日 00:31
タイムマシンを作ってから議論しろ
まじくだらね
結論も「なぜか都合よく回避される」だからな
こんな研究が通用するのかよ
ラノベの作者のほうがよっぽどいい妄想するわ
542. Posted by     2010年07月30日 00:31
だいたい、ある人物が過去に戻って歴史を変えたとして、
一体誰が歴史が変わったことを認識できるんだ?
543. Posted by     2010年07月30日 00:31
※535
ボタンを押したという記憶までが消える訳では無いみたいよ。この理屈からいうと。
544. Posted by     2010年07月30日 00:31
俺の考えではタイムトラベルを行った時点で宇宙が滅ぶと思う
545. Posted by     2010年07月30日 00:32
ぜひともシュタインズゲートをやってもらいたいね
あっちのほうがよほど面白い説明だ。
546. Posted by     2010年07月30日 00:32
規制は終わった Open the eyes

…2chの規制終わんね
547. Posted by 携帯某   2010年07月30日 00:32
パラドックスの回避はできるぞ
元の歴史に戻れなくなるけど。
548. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 00:32
このコメントは削除されました
549. Posted by    2010年07月30日 00:32
昔に行って過去を修正とかってメッチャ違和感ある

ハルヒとか違和感あるすぎる
550. Posted by     2010年07月30日 00:33
みんな話の前半ばっかりにいちゃもんつけて、
肝心の量子力学的実験検証の結果については
全く触れていないのは何故なんだ??w
それでどうして非難できるのか教えてくれよw
551. Posted by     2010年07月30日 00:35
永劫回帰?
552. Posted by    2010年07月30日 00:35
作品によって解釈は違うよな
同一人物が会うことは無いとしてたり、むしろ何人も集まることができたり
553. Posted by     2010年07月30日 00:35
米550
量子の世界での現象はは俺らみたいな大きな物体には適用されない。

正直、実験結果からは可能性しかわからん。
554. Posted by     2010年07月30日 00:35
昔Newtonでワームホールを使えば過去に行けるって記事があったが
そもそも人為的にワームホールを作れない、こんな研究発表いしてる時点で学者終わってる
555. Posted by    2010年07月30日 00:35
タイムマシンを完成させて作動させたとしても、過去に戻った瞬間に不可解な爆発とか起こって死ぬってことかな…
作動させた人は現在では不可解な消失、過去では不可解な爆発で片付けられて何の影響も及ぼさないってこと?
556. Posted by      2010年07月30日 00:35
>541

タイムマシンを作っても 過去に戻ったら
タイムマシンを作っていないことになると思う。
557. Posted by     2010年07月30日 00:36
※541
先のパラドックスを解き明かすことで、新たに見える現状(タイムマシンの作成)もあるんじゃないか?
この「何故か回避される」にものすごい秘密があるかもしれんよ
558. Posted by     2010年07月30日 00:37
とりあえず432に一票入れたい
559. Posted by     2010年07月30日 00:37
未来の人が過去を変えることは出来ないのは頭で想像出来るから
暗黙の了解で前からそうだってなってたものじゃないんだなww
560. Posted by     2010年07月30日 00:37
確かに実験結果は気になるな。
ここのアホ共と戯れるよりは一人で調べたほうがいいかもしれん。
561. Posted by     2010年07月30日 00:37
※553
いや、だからwww
可能性があるという話をしているのであって、
可能性があるしか分からん・・という意見に
どんな意味があるのか疑問なのだが。
単に可能性を肯定してるだけじゃん。
562. Posted by    2010年07月30日 00:38
むしろ今の歴史が未来人がタイムトラベルした結果による正史と言う可能性は?
つまりタイムトラベル自体が歴史では予定調和だと
563. Posted by     2010年07月30日 00:39
※562
つまりそういう事じゃないかって事じゃない?
564. Posted by     2010年07月30日 00:40
つまりあれだ
高尚すぎてわけわからん
565. Posted by     2010年07月30日 00:41
過去を変えた時点で元の世界が消滅する。
もしくはワームホールを繋げた瞬間にこの世界が消えるでおk
566. Posted by    2010年07月30日 00:42
逆に言えばどんなに足掻いても未来は決まっているということか
567. Posted by     2010年07月30日 00:42
アマゾンそこは破壊魔定光だろ
568. Posted by    2010年07月30日 00:42
つまりだ、タイムマシンを使って過去に行ってなんかやったつもりになっても、それも実は予定通りですよって話でしょ。
ある出来事を阻止しに行ったら、実はその出来事は阻止しに行った自分たちがきっかけで起きましたみたいな。
569. Posted by    2010年07月30日 00:43
これ発見ていうか、予想だよね?w

実験も検証も行なってないし、結果データがあるわけでもないし。

こんなんで俺らより大金もらって暮らせるのかよ・・・。
570. Posted by     2010年07月30日 00:43
これ、わかりやすく説明するために祖父の殺害云々という有名な話に当てはめてるんだろうけど、
そのせいで話がわかり難くなっているというか
誤解を招いているんじゃないか?

571. Posted by     2010年07月30日 00:43
親殺しのパラドックスだけじゃなく、何も弄れないのか?
572. Posted by    2010年07月30日 00:44
この論を漫画化したら既出すぎて叩かれるレベル
573. Posted by     2010年07月30日 00:44
シュタゲやれば全て理解できそうな内容だ
574. Posted by     2010年07月30日 00:45
バック・トゥ・ザ・フューチャーを見てる世代がいないだと…
575. Posted by 誰か説明してくれwww   2010年07月30日 00:45
>タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に光子を置くこと


どういうことwwwwww
576. Posted by 縁   2010年07月30日 00:46
過去に行った時点で未来は木の枝のように増えかわる。未来に行けば自分自身は失踪していることになるし。なぜに世界が一つしか存在しないと思うのか。そんな可能性を捨てている時点で考え方が終わってる。
577. Posted by ななし   2010年07月30日 00:46
ビビッときた。俺はとても思い当たる節がある。
自分の前世と現世の繋がりについて、夢物語だと思っていたが、この理論(仮説だが)によってクリアになった。
リセット概念(前世はリセットされて全く違う産れ変わりの人生が始まる)は、この理論で否定されたと思う。
つまり、辛いから自殺するとか、辛いから人を巻き込んで死ぬとかの選択肢は全くないよ!ということだね。
逆に不幸にも殺された場合は、前と同じ状態に戻ってやり直すことになる。ただ、ちょっと違うのは、全く同じではないということだ。なぜなら、殺されることは相当辛いことであり、これ自体が人生何十年分にも相当することだから。この分の誤差は、宇宙的な視野からは許容範囲で、当然許される。

まぁ、不幸の代名詞を背負っているつもりの人にはわからないけど、整合性のある科学的な理論が発見されたことに深く敬服を覚える。
578. Posted by     2010年07月30日 00:46
>>569
おいおい実験はしてるぞ。内容はともかく
579. Posted by    2010年07月30日 00:46
難しすぎる
580. Posted by    2010年07月30日 00:47
3次元のみで考えるから頓挫するんだ。
MITならまず4次元空間をいかにして2次元に投影できるかを考えろよ。我々素人が考える場合は、その次元の影は-1される。その次元の多くの高等生物は影しか見られない。その次元のものしか触れられない。
まあ関係ないんだけど、例えば4次元立方体というのは今の立方体の6面から更に6面の立方体が突き出していて、その頂点が各々直角に全て繋がっていると考えればパラレルワールド的思考には良い材料でしょう?
でもそれはパラレルワールドでなく、一つの4次元立方体なんです。同じ時間の。同じ性質の。ならば、我々はその一つの6面立方体のみに存在しているか?答えはNO。ここが出発点。
581. Posted by    2010年07月30日 00:47
そう言えばバック・トゥ・ザ・フューチャー1もこんな話だったな
582. Posted by     2010年07月30日 00:47
※570
祖父殺しの話が先にきたので、先入観が生まれるよな。
これは記事を書いた人間の悪意かもしれんな。

それにしても・・
日常の細々とした悩みが、馬鹿らしくなる話だな・・。
583. Posted by    2010年07月30日 00:48
要するに既に自分の属する系の中で観測された事実というのは、それを阻止する要因がその系で観測されていない事象によって既に全て排除されているという事でしょう。
自らが属する系の確定済みの事象を変更しようとすると、既にそれはなし得なかったという事実が確定している以上なんらかの阻害する要因があり、阻止する行為を完遂できないことがあらかじめ確定されていると。

観測した時点で確定云々てのを量子方面と重ねるともっとそれっぽいハッタリ論文が書けるかもとかちょっと思ったりもw
584. Posted by     2010年07月30日 00:49
まぁ、こういう実験とかしてると副次的に通信とか半導体とか進歩するんだろうな。
585. Posted by    2010年07月30日 00:49
この理論で行くと本スレ30が真理だなw

ていうか、いつも思うのだけど、
タイムマシンで過去にいけるといっても、
周りの環境が戻るんじゃなくて中の人の時間軸が戻されるだけじゃないのかと。
でもって、時間軸を戻すだけで、正確に過去に戻れるようにも思えない。
時間軸上の話では1日前でも、タイムマシンで戻した1日前の状態に、様々な確率から成り立っているこの世が巻き戻したように全く同じであるはずがないと思う。
586. Posted by      2010年07月30日 00:50
よくわからないよ、ドラえも〜〜ん
587. Posted by     2010年07月30日 00:50
>>578
実験するってことは、過去に行くことが前提だよ。行けない時点でそれはどれも実験とは呼べない。あくまで想定や予想でしかない。
588. Posted by     2010年07月30日 00:51
宇宙の起源をビックバン説とするなら
この宇宙を形作るエネルギーなどその総量からすれば火花にも満たない物だと思う。
並行宇宙など荒唐無稽な説ではないと思うのだが…
589. Posted by     2010年07月30日 00:51
結局、矛盾は絶対に生じる事態には鳴り得ないってことだろ
タイムトラベルが確立されないか
よっぽどの制約があるんだろうな
590. Posted by (´∀`)   2010年07月30日 00:54
エルプサイ・コングルゥ!
591. Posted by    2010年07月30日 00:54
もっと簡単に1時間前の自分に自分が声をかけるという行為を考えてみるとかすれば良い。
592. Posted by     2010年07月30日 00:55
スネーカーさんが防ぐよ
593. Posted by     2010年07月30日 00:55
米585
あぁ、それね。
本人の認識の問題で、現実を認識する際に知覚する対象は外にあるんじゃなくて内側にあって…

あぁ、ピンク色の光線を頭に受けたみたいだ。

ちょっとタイヤの溝彫ってくる。
594. Posted by     2010年07月30日 00:56
客観的に考えれば、あらゆる事象がタイムパラドクスになりうる。
過去でリンゴを食ったら、そのリンゴを食うはずだった人がそれを食えずちょっと空腹になり、その空腹を理由に翌日の食事が増え、翌日の食事が増えたために食事時間が10分伸び……
過去に遡れば遡るほど、バタフライ効果で影響範囲は大きくなる
故に、トラベラーの影響力と遡れる時間との間には相関があり、大きな影響力を持つには十分に無意味な程僅かな時間しか遡れず、長い時を遡れば遡る程持ち得る影響力はゼロに等しくなると考えられる
595. Posted by    2010年07月30日 00:56
なんかSFで既出とかバカにしたコメがあるけどさ。
そもそもタイマトラベル自体が未知にもほどがある想定なわけだから
この理論も多世界解釈も結局のところ
「実際にやってみないとわからないよ」というレベルであるという意味では同じ。
しかしタイムトラベルが人類の夢の一つである以上、
来るべきいつかのために、いくつものモデルを想定することは意義のあることだ。
タイムマシンが出来てから考えてるようじゃ遅いんだ。

宇宙が閉じているのか開いているのかと同じで、
今は確認のしようがないからこそモデルが沢山必要なわけで。
596. Posted by     2010年07月30日 00:57
※432
2箇所異論あり

>つまりビッグバンの時点で始まりから終わりまで全ては決定済み
全て決定ではない。因果関係からそう主張するのは当然だし同意するけど、新たな原因が生まれれば、それに対して新しい結果が出るから、原因が生まれる限り未来は決定しない。
原因が生まれないと仮定すると、そもそものビッグバンという原因が生まれることに反するし、ビッグバンが原因でないなら、結果が伴わないから俺らの未来は決定しない
ゆえに未来は決定しない、と思う。意見あったらください

>全宇宙のデータを扱うには全宇宙のデータ以上のデータバンクを必要とするから
根拠はなに?
597. Posted by     2010年07月30日 00:57
しかし何でタイムマシンの話題だと並行世界説はスルーされるんだろ
こんな無茶なご都合主義理論よりよっぽど理に適ってると思うのだが。
598. Posted by    2010年07月30日 00:59
要するに今の自分はそうであった自分でしか有り得ないってことだろ
過去に行こうとしても未来に行こうとしても結局今の自分に修正される
永劫に回帰する運命なんだ
599. Posted by    2010年07月30日 00:59
世界線が変わるだけだろーJK
600. Posted by     2010年07月30日 01:00
>>セス・ロイド
タンス用の防虫剤を真っ先に思いついたwww
601. Posted by 名無し   2010年07月30日 01:00
過去の自分に会いに行こうとすると事故って死ぬんですね
602. Posted by ☆   2010年07月30日 01:01
ボン!
603. Posted by     2010年07月30日 01:01
そもそもタイムマシンが無いのに、そんなことを議論しても推測の域を出ないんだから、意味が無い
604. Posted by     2010年07月30日 01:02
みんな、ジョン・タイターの事を思い出そうよ
605. Posted by    2010年07月30日 01:03
つまりあれだ
今を精いっぱい生きろってことだ
いわせんな 恥ずかしい
606. Posted by     2010年07月30日 01:05
暇人どもめ
607. Posted by てか   2010年07月30日 01:07
こんなの考える前にタイムマシーン開発案を先に考えろよw
608. Posted by     2010年07月30日 01:07
結局のところ戦国自衛隊ってことか
609. Posted by      2010年07月30日 01:07
要は過去は変えられないって話らしいけどそれってトラベラー視点の話なんだよね?
祖父を殺そうと思っても邪魔が入って絶対に殺せないから過去は変わらないっていう。
でも、タイムパラドックスを回避するために過去に起こり得なかった、弾丸がそれる現象とか
欠陥の弾丸が作られる現象だかが起こっているのなら、
十分に過去は変わっていると言えるし、長い目で見ればその些細な変化が
のちに大きく未来を変える可能性もある……のかな?

正直よく記事読んでないから点で的外れな発言かもしれない。
610. Posted by 厨二病患者   2010年07月30日 01:08
簡単に言えばこの世界は随時書き込まれる映像フィルムの様な物。
フィルムなので、一見過去は溯れそうだがこの世界は『現在』のコマの中にしか存在していない。
過去を見るにはフィルムの内容を参照出来る第三者になるしかない。
また、過去に存在する為には第三者にその存在を過去のコマに書き加えて貰わなくてはならない。

人間はフィルムの中にしか存在しない。
つまり、第三者にはなれない。
第三者になれない以上、過去を見る事は不可能だと言う事。
611. Posted by     2010年07月30日 01:08
半年ぐらい前にブログで書いたような気がするが、
タイムトラベラーが”過去に遡って何かをした”ことも人間も動物も原子も分子も含めた時間も含めたシステムの要素として相互影響した結果が、タイムトラベラーが出発するまでの世界なので歴史を変えることができないってのが俺の説っつか、このぐらいのことは考えてる火といるだろうか、その人の説の支持者


「俺、ヒトラー殺して歴史を帰るぜ!」(俺はヒトラー嫌いじゃないが)
      ↑
この人の行動と影響も織り込み済みでの現在です(暗殺しに行って失敗)もしかした、今現在残っている暗殺者名簿のだれかだったりはするかもしれません。


と、時たま益体もないことを考えたりする。この考えは今現在、これが解答として満足してるから、新たな説に感心するまであんまり考えることはないが。
612. Posted by     2010年07月30日 01:08
理屈こねる前にタイムマシン完成させないと始まらんだロ・・・
613. Posted by     2010年07月30日 01:09
だからこの世界自体がタイターによって改変された世界だというに…
614. Posted by .   2010年07月30日 01:09
同じ系なら一続きの事象でも、観測者以外は観測できてないから、その違いは判らないって事なの?人の感覚って、事象とは関係ないのかな。
615. Posted by    2010年07月30日 01:10
ってことはバックトゥザフューチャーみたいにスポーツ年鑑買って儲けようと思っても
「起こり得なくはないが、通常は起こらないような出来事」によって実現不可能となるわけか
616. Posted by    2010年07月30日 01:10
米607
こういう事を考えることがタイムマシンの開発につながるんだが。
617. Posted by 名無し   2010年07月30日 01:11
この世界にタイムトラベラーが居ないってことは一生タイムマシンは作れないのかな?
618. Posted by とにかく友達を作れ   2010年07月30日 01:11
夢を見るのも良いが
明日は外に出ろよ
619. Posted by    2010年07月30日 01:12
米615
もしくは、儲けている自分が実は既に存在しているかどちらか。
620. Posted by     2010年07月30日 01:12
例えば今日、服を着た男と真っ裸の男を同時に昨日の東京都心へタイムトラベルさせようとすると

服を着た男→何の問題も無くタイムトラベル
真っ裸の男→その男の人生に多大な影響を与える恐れがあるので何かしらのトラブル発生。何度繰り返してもうまくいかない

ってことになるのか?
621. Posted by 甜菜   2010年07月30日 01:12
エルファリアやろうぜ!
622. Posted by    2010年07月30日 01:12
量子論にも多重世界解釈なんてもんもあるからなぁ
理論的にはそれほどとんでもな考え方でもないし
もし未来も過去も多数の世界があるならパラドックスなんて考える必要もない気がする
623. Posted by     2010年07月30日 01:13
タイムトラベラーだと主張してる人はいるじゃん。
624. Posted by     2010年07月30日 01:15
タイムパラドックスなんて起こらない
時間移動を、同じ世界の過去には行けないと条件付けすれば全ての問題が解決する
A世界の2100年から来た人間は、A世界の2010年には行けないとすれば良い
B世界の2010年で自分の祖先を殺しても、A世界の自分には関係ない
要はドラゴンボールの時間移動理論
タイムマシン=パラレルワールドの好きな時間軸に移動する機能と考えれば、何も矛盾がない
625. Posted by    2010年07月30日 01:16
シュタインゲートってそういう話なのか
アニメ化前にネタバレされた気がするぜw
626. Posted by     2010年07月30日 01:16
ハインラインの「夏への扉」で語られていたけど、質量のあるところへ質量が重なってしまうかもしれんのよね。コワー
627. Posted by     2010年07月30日 01:16
新しいほうの映画の戦国自衛隊だと、過去を変えるとこの世界が消滅する。
628. Posted by あ   2010年07月30日 01:17
過去にタイムトラベルしても過去は変わらないなら
その過去の時点で未来からタイムトラベルしてくるってことが決まっちゃうのか
629. Posted by     2010年07月30日 01:17
米626

ちょっとジンジャーエール買ってくる。
630. Posted by    2010年07月30日 01:17
>>619
今の自分からその可能性は削除してたが
時々無性に宝くじに頼りたくなることから考えてみると確かに言えなくも無いな
631. Posted by    2010年07月30日 01:18
自分が観測していない事象て、過去であろうと自分という系の中では未確定なんだよね全て。
そして過去に戻っても、自分という系の中ではリニアに時間がつながっている、過去に移行する前の自分から連続した未来でしかない。
632. Posted by    2010年07月30日 01:18
米211の言うこともあるし、とりあえず論文を読んでみないと。
この記事からだけでは、なんとも言えん。

ただ妄想どーたらこーたらで片付けるのは間違ってる。
所詮物理なんてほとんど分からん連中の言ってることだからどうでもいいが。
633. Posted by     2010年07月30日 01:18
過去に行けたとしても、それは現在をさかのぼっての過去ではなく
また別の時間軸という事ですかな
それならよくある話しのようですが‥
634. Posted by あ   2010年07月30日 01:19
特異点にビックバンを興させた「神の最初の一撃」は科学的に説明できていない(量子論によるトンネル効果によるという説はある)とか、科学の発展が神の存在を否定できなくなったというのは面白いよな。
635. Posted by     2010年07月30日 01:19
>>626書いた者です。
…その結果は確か大爆発だった
636. Posted by    2010年07月30日 01:20
爺さんを殺したと思ったら、実はその死んだ爺さんに成り代わった人物が自分の爺さんだったという衝撃の事実みたいなw
637. Posted by リンゴォ   2010年07月30日 01:21
タイムパラドックスを扱った本には必ず出て来る説なんだが、一体どの辺が発見なんだ?
638. Posted by あ   2010年07月30日 01:21
誰かがタイムトラベルに失敗してビッグバンが起きたんですね
639. Posted by     2010年07月30日 01:22
米637

実験をしてその説が現実に起こりうる可能性があると示した事。
640. Posted by     2010年07月30日 01:23
・・・ヒュー、元記事もスレもコメ欄も何言ってるのかさっぱり分からんw
641. Posted by     2010年07月30日 01:25
米624の理論なら、「過去の自分を未来(現在)の自分が助けなかったらどうなる」にも答えられる
答えは助けても助けなくても、本人には何の影響もない
最初のA世界だけ自発的に動く必要があるがそれだけ
A世界の未来の自分はB世界の過去の自分を助ける
B世界の未来の自分は、C世界の過去の自分を助ける
ここでC世界の自分がD世界の自分を助けなくても、C世界の自分(主観的な自分)は消えない
642. Posted by ここに誓うもの   2010年07月30日 01:25
こないだの願いを叶えるために誓うわw
これで最後の宣誓にするよ
643. Posted by     2010年07月30日 01:25
まずタイムとラベルが実現していないという・・・w
644. Posted by     2010年07月30日 01:25
ド「僕ドラえもん〜」
のび太「ドラえも〜んタイムマシン借して〜」
ド「いいけど何に使うの?」
の「贅沢しようと思ってカップ麺10個同時に買って食べようと思ったら、3個でもう限界で…」
「それならカップ麺じゃなくてラジコン買ってればよかったと思って」
ド「無駄だと思うけどなあ」
→過去の自分を説得しに行くとカップ麺買うよう説得しにくる自分がきてる→ラジコン買った現在ではラジコン組みたてられなくてだったらカップ麺で贅沢してればよかったとなる
って話があった記憶が…(最終的にどうなったか忘れたが)
似たような原理なのかな…
645. Posted by    2010年07月30日 01:27
しかし、量子力学だけで考えようとするんだろう。
もっと数理学的に近づけたほうが確証に近いのではないのかな。
646. Posted by      2010年07月30日 01:28
彼らが言いたいのは過去は記録されたフィルムみてぇなもんだっつーこと?
647. Posted by    2010年07月30日 01:28
タイムパラドックスは割とどうでもいいけど、光子を用いてシミュレーションってのが気になる
量子力学の新たな発見ってことだろ?
648. Posted by リンゴォ   2010年07月30日 01:28
未来に行く事は可能だな
速い乗り物に乗ればいい
過去に戻るのは無理
だが、時間が回転しているとしたら過去に「進む」事が可能
649. Posted by     2010年07月30日 01:29
理論上タイムマシンを作るには膨大なエネルギーが必要で、現在の科学では作れないはずなんだけどそれ分かってて作れっていってんの?

この記事は、タイムパラドックスという矛盾が現実的には起きない可能性が高い、ということを示すモデルと実験結果が発表されたっていってるだけなんだが
過去に戻る話はどうでもいいよ。戻れると仮定した時に、自己矛盾する事象は回避されるって言ってるだけなんだから
650. Posted by    2010年07月30日 01:29
セワシ君て未来から来たわりには携帯も持ってないんだな
651. Posted by       2010年07月30日 01:29
つーか「史実に沿って確率も事象も流れるはずだ」と言うのなら
その異常な確率とやらで過去には飛べないだろw
652. Posted by     2010年07月30日 01:30
>648
時間が回転とかイミフ
論理的に説明しろカス
653. Posted by       2010年07月30日 01:30
※650
義体化してんじゃね
SEWASHI SPEAKINGみたいな
654. Posted by     2010年07月30日 01:30
「今」から「過去」へ行ったら、さっきまで居た「今」は「未来」に成り代わるんだろ…?
655. Posted by まいまい   2010年07月30日 01:31
要するに、ターミネーター落ちだろ
656. Posted by       2010年07月30日 01:31
※649
タイムマシンの製造でなくて
パラドックスの回避方法だろん?
657. Posted by    2010年07月30日 01:31
※645
量子力学って物理学の中でもかなり数理論化が進んだ分野だろ
その先はヒモ理論とかあるけど
658. Posted by リンゴォ   2010年07月30日 01:31
ドラえもんのカップ麺の話のオチ



過去未来現代ののび太がごっちゃになって、最後にカップ麺のプラモが出来る
659. Posted by    2010年07月30日 01:32
タイムトラベルを扱った作品は多いが、似たような話はよく見かけるな

天下のMITが研究チーム作って出た説がこんなのとはw
660. Posted by         2010年07月30日 01:33
>普通ありえないような事件が起きたら
>そこにはタイムトラベラーが必ず関与している

これは面白いな
661. Posted by     2010年07月30日 01:33
米644
その結果無限ループが起こって、
どんな低い可能性でも引き当てて、
矛盾が成立しなくなった歴史だけ認識できるのが
今回の論文
662. Posted by    2010年07月30日 01:33
自分という系のなかで、既に観測されている事実は過去の出来事。
それを阻止に向かってそこで体験することは未来の出来事。
未来は未決定の事項であり予測不可能、過去は決定済みの事実であり改変不可能。
663. Posted by .   2010年07月30日 01:33
なんでDは消えないのかわからん。パラレルワールドとやらが、均整をとってるのか、考えるな感じろという事なのか。数字で言ってる事に文章ではまだ説明できない事なのか。
664. Posted by     2010年07月30日 01:34
夏のあらしみたいな感じか?
665. Posted by    2010年07月30日 01:35
時間が回転してるってのはつまり、時間が未来に進みきったらまた過去から始まるってヤツだろ?
つまりあれだ。
RPGで例えるなら2周目。
666. Posted by     2010年07月30日 01:35
ドラえもんと言えば、ゲームボーイの化石っていうのがあったなww
667. Posted by    2010年07月30日 01:35
米654
世界からすれば前後が逆かもしれないが、自分という観測者から見れば過去だよ。
668. Posted by     2010年07月30日 01:35
タイムトラベラーとか言ってはいるけど、もっと得体の知れない存在だと考えるといろいろ話が広がって面白いw
669. Posted by       2010年07月30日 01:36
脳でわかってるつもりの時間軸というのが
本当に過去未来現在で成り立ってるのかすらわからんというのに

脳では過去に飛んだことは現在で未来で・・?
670. Posted by 面白い!   2010年07月30日 01:37
自分の観測する過去は、実は現在であり、過去なのか。
671. Posted by    2010年07月30日 01:39
そういえば高校生の時、知らないオッサンに
「ニートはダメだ!今のうちに勉強しろ!」
って、2時間くらい説教を食らったなぁ…
うるせーから無視してやったわケケケ
672. Posted by     2010年07月30日 01:39
「ネギま!」の学園祭編のネギ一行は鬼畜以外の何物でもない
魔法バレが確定した世界(A世界)から過去に戻り、その世界を魔法がばれない世界(B世界)にした

その場合A世界はどうなる?
ネギ一行が消えた後も存続していると考えるのが自然ではないか?
生徒を誘拐したり、タカミチや他の学園関係者に面倒事を全て押しつけてトンズラこいたネギは万死に値する

危機回避のための時間移動で救われるのは時間移動する本人だけであって、元の世界は救われていない
673. Posted by     2010年07月30日 01:41
仮に宇宙の事象を全て再現した量子コンピューターがあるとしよう。
その上毎秒ごとにセーブして残せるほどの容量があったとして、
時間を進めた後過去をロードして手を加えてみればいい、手を加えた通りに事象は変化するだろう。
変える前の世界の有無など容量次第、この世界を特別に考えてるから話がややこしくなるんだよ。
674. Posted by 馬鹿にされてるのか   2010年07月30日 01:42
そのオッサンの言う勉強は、こんな勉強じゃないから。
675. Posted by     2010年07月30日 01:42
そもそも、どうやって過去に戻るんだよ。パッとテレポートするみたいにもどるのはあり得ないだろ。やっぱ少しずつもどることになる。でもそしたら、その時点で、過去の自分と衝突するだろ。だからどうやったって過去に戻るなんて不可能なんだよ。
タイムマシンの前に、まずワープのが先だな。こっちもありえないが。
676. Posted by     2010年07月30日 01:43
米657
かな・・純物理学のほうが
構造幾何理論と組みしやすいとかあるけど
まぁ学問の専門家さんたちのほうがきっと正しいかな。
677. Posted by    2010年07月30日 01:43
卒論はこれでいいや
678. Posted by     2010年07月30日 01:44
本人にとっては常に「今」だけだろうが
違う時間の自分に出会おうが意識がリンクしてるわけでもなし
クローン人間に会うのと似たようなもん
時間移動も電車で場所を移動するのも、本人にとっては大して変わらん
679. Posted by       2010年07月30日 01:45
一人の人間分のエネルギーが突然パッと現れてみろ!
・・・ボン!だぜ・・。
680. Posted by ななし   2010年07月30日 01:45
夏休み合宿の3日目の夜のこと。合宿で使っている教科書を自宅のタンスにしまう夢を見たんだ。翌日、3日目まであった教科書が無くなっていた。仕方が無いので残りの日は友達に教科書を見せて貰ってすごした。合宿も終わり家に帰った俺が鞄を片付けようと夢で見た引き出しを開けると、なんと、その教科書が入っていたんだ。3日目までの問題解き跡もしっかりあった。

これはタイムトラベラーが何か関係していると思って良いのか?俺がタイムトラベラー?
681. Posted by     2010年07月30日 01:45
>>675
寸分も過去に戻れないなぁ
682. Posted by    2010年07月30日 01:46
これ系の話好き。
683. Posted by     2010年07月30日 01:46
難しすぎて何を言ってるかわからんww
684. Posted by    2010年07月30日 01:47
地球は自転・公転していて、太陽も銀河系の中をゆっくり動いている。

つまり、過去・未来のどちらへ行くにしても、
何も無い宇宙空間に転送される確率が極めて高い訳だ。

という理屈を、ハインラインって人のタイムマシン系の作品で読んだことがある。
685. Posted by    2010年07月30日 01:47
タイムパラドックスを起こそうとした結果
・何らかの妨害があって無理だった
・パラレルワールド出現
・パラドックスにより世界崩壊
686. Posted by    2010年07月30日 01:47
そんな事より磁力って何が源になって生まれてんの?
あれって何を消費してあの力を出してんの?エネルギー保存の法則無視してね?
687. Posted by      2010年07月30日 01:47
※678
脳を構成する要素に実は時間が絡んでいたらどうするんだ?
ボンだぜ
688. Posted by     2010年07月30日 01:47
「現在」が気に入らなくて「過去」に戻って変えようとしても
「現在」自体が「過去」に戻って変えようとした結果生まれたものだったりしてな
689. Posted by        2010年07月30日 01:48
※684
ちゃんと座標を確かめないとな
690. Posted by     2010年07月30日 01:48
672.
平行世界があるっていう考え方だったらそうなるかな。でもひとつしか世界がないって考えるんだったら、過去が変わった時点で、前の未来はなくなる。
川の流れを変えたら、水が別のところに流れるように。そっちのほうに行く未来がなくなるから、前の未来がなくなる。

まぁでも、どのみち、やっぱおかしいんだけどね。過去が変わった時点で、過去に戻って過去を変えようとする人が現れなくなるしね。
691. Posted by     2010年07月30日 01:48
「今」なんてあるかないか判らないくらい一瞬なんよね。自分はコンマ0.00000…秒先に向かって常に動いているし。
692. Posted by    2010年07月30日 01:49
米678
しかし、過去の自分に未来の自分に会ったという記憶がある場合、過去の自分に会わない選択を出来るようになるからパラドクスが生まれる可能性ができてしまうんだが。
もちろん未来の自分に会ったという記憶がない自分に会うことはそれ自体がパラドクスだし。
693. Posted by    2010年07月30日 01:49
要するに死ぬしかないということか
694. Posted by     2010年07月30日 01:49
>パッとテレポートするみたいにもどるのはあり得ない
>少しずつもどることになる
>過去の自分と衝突する
根拠うp
695. Posted by     2010年07月30日 01:49
>>675
時間移動の方法と、その結果どうなるかをごっちゃにするな
別問題だろが
言ってることもよくわからん
論理的に話せ
696. Posted by        2010年07月30日 01:50
今までは可能性が樹形図みてぇなもんだったとして
タイムマシーンが出来たら前後で可能性がつながりまくって
わけわからんくなるきがす
697. Posted by    2010年07月30日 01:50
米691
今なんてものは存在しない、存在するのは全て蓄積された過去のみ。
698. Posted by    2010年07月30日 01:50
>>175
YMOの細野晴臣の爺さんはタイタニックの事故で生き残った唯一の日本人だという話を思い出した。
699. Posted by     2010年07月30日 01:50
※650
確かドラがクレジットカードみたいな形の未来の携帯持ってた
カードからミニ立体映像で同じカード持ってる相手がうつしだされてしゃべるやつ
ドラ曰わく「こんなのおもちゃみたいな物だよ」
それ使った話があったからセワシも同じの持ってるかも
700. Posted by    2010年07月30日 01:51
その事件に対して他の事件がどっかで起こるってこったろ
ときかけにもあったな、それを受け入れなきゃ他人が不幸な目に会うっていうのが
701. Posted by     2010年07月30日 01:51
※689
座標確かめるには原点決めないとな。どこにする?
702. Posted by    2010年07月30日 01:51
ところでさ、「4次元世界は時間移動」って説があるんだけど、絶対間違ってるよな?
1〜3次元まで空間で、4次元は時間とか意味わからん。
3次元を超越した世界が4次元であって、時間は別のジャンルだと思うんだが
703. Posted by       2010年07月30日 01:52
※701
まぁ・・無難に俺んちだな!
704. Posted by    2010年07月30日 01:53
※692
その「過去の自分に合わない選択の可能性」を0にしてしまうというのが
この理論の言いたいことなんじゃないかな
705. Posted by      2010年07月30日 01:53
※702
人間独自のカテゴライズに過ぎないお
706. Posted by リンゴォ   2010年07月30日 01:53
残った人生の中で、今が一番若い瞬間なんだぜ

当たり前の事だけど、なるほどと思った
707. Posted by    2010年07月30日 01:53
米702
3次元までしか空間を理解できない人間がもう一つの軸として認識しやすいように仮にたとえてるだけだろ。
708. Posted by     2010年07月30日 01:54
>>701
自分のいた場所でしょう?
709. Posted by     2010年07月30日 01:54
※702
三次元の住人から見れば三次元は空間だけど
四次元の住人から見れば四次元が空間に見えるんじゃね
710. Posted by     2010年07月30日 01:55
タイムトラベルてもし出来たとして例えばどういう現象が起こるの?
絵が浮かばないんだけど・・・
人や乗り物が消えるの?アニメや映画みたいに?
もう理論とか度外視して信じられないんだけどw
711. Posted by 下っ端   2010年07月30日 01:55
歴史の改竄ができなくなるとかどんだけよ
712. Posted by .   2010年07月30日 01:55
確かに、三次元の人に理解できるなら、四次元では無い気もするな。縦横奥行き以外に何があるのか、理解できん。時間って、抽象的だけど、なんとなくわかる。
713. Posted by    2010年07月30日 01:56
>>702
4つ目は何でもいいんだよ
714. Posted by    2010年07月30日 01:57
米704
会ったときの行動の一言一句、一挙手一投足全てを同じにする要因というのはかなりの難易度だから、確率的に考えると過去の自分には会えないって事になりそうだがw
715. Posted by     2010年07月30日 01:57
>>692
パラドクスは起きないよ
その世界の未来が、過去に未来の自分と出会わなかった世界(A世界)ではなく、(その世界の自分から見て)未来の自分に出会う世界(B世界)に確定されるだけ
641に書いたことと同じ
716. Posted by    2010年07月30日 01:57
0次元
限りなく・
1次元
限りなく細いー
2次元
限りなく平たい
3次元
限りなく立体
4次元
理解不能
717. Posted by     2010年07月30日 01:58
地球は常に動いてる、転移する場所を固定していたら宇宙に放り出されるか、地球の中に埋まるだろう。
よってタイムマシンは宇宙船の役割も果たせる物じゃないといかんと思う、
地球軌道の計算と座標の指定ができない場合はね。
718. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 01:59
このコメントは削除されました
719. Posted by    2010年07月30日 02:00
平行世界とか無いからw
720. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 02:01
このコメントは削除されました
721. Posted by     2010年07月30日 02:02
>>720
随分と野暮なことを言うんだな君は。
722. Posted by    2010年07月30日 02:02
知ってるか、世界ってのは観測者の数だけ存在するんだ。
お前が見ているその世界は、お前にしか知覚できないおまえだけの世界。
むしろお前という観測者が作り出した世界でしかないんだ。
723. Posted by    2010年07月30日 02:03
「歴史の強制力」か。
724. Posted by 事だな   2010年07月30日 02:03
すまん。流れの中でわかった事をもとから言ってたんだ。Dは自分とは関係無いって
725. Posted by     2010年07月30日 02:04
米697
>今なんてものは存在しない、存在するのは全て蓄積された過去のみ。

本人の主観(体感)的には常に「今」
過去や未来なんてのは主観的な今を起点に述べてるだけ
あんたは実際に起こった事象を人間が感じるにはタイムラグがあるってことを言いたいんだろうけど、そういうたぐいの話はしてない
それを言うことと時間移動と何の関係があるのか
726. Posted by     2010年07月30日 02:05
それはあると証明できないと同時に、無いとも証明できない。
そしてタイムトラベラーと証言する存在がいるわけだから、あるという確立のほうが若干高くなっている。
727. Posted by    2010年07月30日 02:06
690が何を言いたいのかがわからない
728. Posted by     2010年07月30日 02:08
なるほど。よくわからん。
729. Posted by     2010年07月30日 02:08
>>726
>それはあると証明できないと同時に、無いとも証明できない。
うんうん
>そしてタイムトラベラーと証言する存在がいるわけだから、あるという確立のほうが若干高くなっている。
うn?
730. Posted by    2010年07月30日 02:09
エル・プサイ・コンガリィ……?
731. Posted by     2010年07月30日 02:10
そんなことより2次元の世界に入る方法を早く発明してくれ。
732. Posted by    2010年07月30日 02:12
過去は蓄積されているが、観測者たる自分は蓄積された過去全てに目を通してきたわけではない。
未観測の部分は過去であろうとも不確定であり、観測者である自分からすれば未来となんら変わりは無い。
蓄積された過去の未観測の領域を覗き見る事は観測者からしてみれば未来へ進むことと等価である。
ならば未来へ進むことが過去へと戻る最も近い道ではなかろうか。
733. Posted by ある意味四次元   2010年07月30日 02:12
アニメとマンガと、自分の想像って、結局二次元だから、それで満足してね。
734. Posted by     2010年07月30日 02:13
つまり眠いときには眠れということだな。。
735. Posted by     2010年07月30日 02:14
>>732
自分の知らない部分はとにかく未来ってこと?
736. Posted by    2010年07月30日 02:17
米725
タイムラグとかじゃなく今なんてものは無い。
今という概念はあるけどね。
その今という概念にとらわれすぎると時間というものの本質が見えなくなるよ。
737. Posted by     2010年07月30日 02:17
>717
太陽系が銀河系の中を移動しているし、銀河系が銀河集団の中を移動しているから、
超高速移動可能じゃないといけない。
738. Posted by     2010年07月30日 02:18
すごいじゃん
過去に飛んで過去の彼女と生でヤリまくっても妊娠しねえわ
ちょっくらタイムマシン買ってくる
739. Posted by    2010年07月30日 02:18
たまにはこういうのもいいな。
俺は言うほど知らないけど、
コメントに噛み砕いた説明があったりで
なんとなくわかる。
皆こういうの結構好きなんだなw
740. Posted by     2010年07月30日 02:18
タイムトラベルによる改竄って、パラドクス説よりパラレルワールド説のほうが説明がつきそうだと思う今日この頃・・・
741. Posted by     2010年07月30日 02:19
>>732
自己満なイミフ定義連発してんじゃねえカス
742. Posted by    2010年07月30日 02:20
米735
観測を主体とする限りはそういう事になる。
周辺から推測することが出来る範囲はある程度あるけど、自分が昨日歩いた道の隣の通りで起きていたことは自分に取っては未知の事項。
極端な話、そこでタイムトラベルをした自分が事故にあっているかもしれないw
743. Posted by 。   2010年07月30日 02:20
基準としての今が無いと、過去も未来も無いんだが、過去も未来も今も、勝手にわかり易いようにつけた言葉なのはわかった気がする
744. Posted by     2010年07月30日 02:20
タイムトラベルって存在しないものの仮説なわけだから、
このMITの方は死語の世界がどうだとか言ってる学会の方と同レベル
745. Posted by      2010年07月30日 02:21
一説によるとタイムマシンが完成した時点までの過去にしか戻れないという話もあります。
これなら未来人が発見されていなくても、将来的にタイムマシンができる可能性が残ります。

タイムマシンというとロケットや飛行機のように単体で時間を超えれるイメージがありますが、時間転送装置のような物なら当然発信機だけでなく受信機も必要になり、受信機の存在しない過去には行けないわけです。
746. Posted by     2010年07月30日 02:22
理論の世界で遊んでいたって
現実は何も変わらんのだ〜。
747. Posted by タイムパラドックス(馬)   2010年07月30日 02:22
過去に行っても過去の人には見えないし、話し掛けても聞こえないって事か?それなら、相当未来にタイムマシーンが出来て未来人達が来てても見えはしないな。
748. Posted by     2010年07月30日 02:22
発見した?ただの仮説だろこれ。矛盾を無くすために想像したこじつけみたいな。
こいつらがこれを証明したんなら話は別だが…
あと未来にいくことはできるが過去に行くことは今のところは理論上出来ないんだっけ?
 
タイムスリップに関しては宇宙と地球の時間の流れが違って動く宇宙船で生活して数年後、地上に降りたらたら、さらに時間が過ぎてたとかだったかな?
749. Posted by    2010年07月30日 02:23
だいたい、前回目が覚める前の自分が今の自分と同じだった保障すらないだろうが。
目がさめるちょっと前に記憶もなにもかも全部作られただけかもしれないだろ。
750. Posted by     2010年07月30日 02:23
>>738
妊娠しないわけじゃない
元の世界(A世界)の彼女とは別な存在なだけ
お前が元の世界に戻ろうとも、こっちの世界(B世界)の彼女が妊娠した事実は変わらない
責任取れ
751. Posted by     2010年07月30日 02:23
過去って消え去るものでしょ?
それとも現在から「過去の存在」を実証する方法ってあるの?
ないなら、タイムマシンが作れる可能性ってゼロじゃない?
752. Posted by    2010年07月30日 02:24
米748
結果ありきで都合の良い部分だけ見て実験で確認したって類のものだとおもうけど、こうやって思考実験して遊べるネタになっていいじゃないかw
753. Posted by     2010年07月30日 02:25
時間という概念そのものに間違いがあったりはしないのかな。宇宙の始まる前は無だったとか、ビッグバンがどうのとか、うんたらかんたら… ワー!
754. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 02:25
このコメントは削除されました
755. Posted by     2010年07月30日 02:25
>過去に行っても過去の人には見えないし、話し掛けても聞こえないって事か?

おいおいwwそりゃ、プライバシーのぞかれまくりだなww
そう言えば『世にも奇妙な』でそんなやっあったな。
キムタクのパパラッチのやつ。
756. Posted by あ   2010年07月30日 02:25
つまり 過去に行けないという概念を人類に与えることで不安定な過去を代えさせまいと俺達の認識が出来ない何かがそうしてるわけか
757. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 02:27
このコメントは削除されました
758. Posted by     2010年07月30日 02:28
 


他人を納得させることのできるだけの根拠はあるのか?
論理性に欠けてはいないか?
3回読み直してから書き込めカスども


759. Posted by        2010年07月30日 02:30
これ、もうタイムマシンが完成したけど世間の気をそらすためにこういう事いってるんじゃねえの?
760. Posted by     2010年07月30日 02:30
>>758
三回読み直してそれが出来ればくろうはしないwww
761. Posted by     2010年07月30日 02:30
758がどこの見えない敵に向かって吠えてるのか教えてくれよ。
762. Posted by     2010年07月30日 02:31
相手をしてほしいお年頃w
763. Posted by     2010年07月30日 02:32
>>761
未来(将来)ここにレスするであろう誰かに対して。
764. Posted by     2010年07月30日 02:32
おまいら不思議じゃないのか?

そもそも人間というものが宇宙という小さな箱庭の中で何者かに飼われてるのかもしれないんだぞ?
765. Posted by    2010年07月30日 02:32
ビッグバンてのが眉唾だろ。
空間という概念すらもない疎のエネルギーが寄り集まって密になって物質境界線を越えた時点でこの世界のはじまり、内側はどんどん密度を増しているから内側から見ると最外周の物質境界が遠ざかって見えるのであたかも爆発して広がってるように感じるだけで。
万有引力で全てのものが引き合ってるんだから広がってるより縮んでるって言われるほうが納得できるってもんだ。
766. Posted by     2010年07月30日 02:32
※758
同感だ。だから君も何か理論を展開してくれ
767. Posted by     2010年07月30日 02:33
>758
まず意味ない3行のスペースを削除してから書き込まないとおまえ自身の論理性が危うくなるぞ
768. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 02:33
このコメントは削除されました
769. Posted by     2010年07月30日 02:33
研究と言うからにはそれなりに説得力のある観察やら計算やらしているってことだからなぁ
間違っている可能性は大きいにしろ、
ただの中二病の妄想で片付けるのはいかがなものかと
770. Posted by    2010年07月30日 02:33
漫画やSF作家の想像と変わらんなこりゃ
771. Posted by     2010年07月30日 02:34
仮にタイムマシンが完成したとしたら俺が生まれなかったように改変してもらいたいもんだな。
772. Posted by    2010年07月30日 02:34
米758
そもそも理解できるだけの頭の無い奴にはどれほど正しい内容でも納得させるのは無理だからそんな無駄なことはしないw
773. Posted by     2010年07月30日 02:35
764
別に飼われていようが、俺らの感知する世界にその飼い主は存在しない
好きに生きろ
774. Posted by    2010年07月30日 02:35
米768
少なくとも記事をちゃんと読んでからコメントしようぜ。
775. Posted by     2010年07月30日 02:36
>768
スレタイにはパラレルワールドについての記述は一言もないけど?
776. Posted by    2010年07月30日 02:36
行った過去は未来に影響しないって事でいいだろ・・・

つまりは、パラレルワールドってやつかな。
ドラゴンボールのトランクスが体験したやつ、過去の世界は現在の自分の世界とはつながりは無いが
自分が行くまでは過去の世界は自分の世界と、その時までまったく同じ事が起きていた世界だった。
777. Posted by     2010年07月30日 02:36
この理論だと結論はタイムマシンなんて作れませんって事じゃないの?
778. Posted by     2010年07月30日 02:36
誰も読んでないだろうけど、

過去には行けない、未来には行けるかもしれない。

ここは3次元、タイムトラベルは4次元。
あとは分かるな。
779. Posted by     2010年07月30日 02:37
768は論理性に欠けてはいないか?
3回読み直してから書き込めカスども
780. Posted by     2010年07月30日 02:38
>>768>量子的ゆらぎって何だよ
元記事の引用だろ。少しは読めよ
781. Posted by     2010年07月30日 02:38
※768
量子力学はいろいろな開発分野で活躍しているくせに半ば妄想じみた学問だからね
782. Posted by     2010年07月30日 02:38
米777
過去を改変しないつもりで過去に行くならOKってことだろ
783. Posted by     2010年07月30日 02:39
>>778
4次元の世界から見たら、3次元の僕らはある限られたベクトルに向かって絶えず進んでいるのかしら??
784. Posted by     2010年07月30日 02:40
ちょいとお前らに聞きたいんだが…
タイムスリップは光の速度を超えた際に起きる未来への移動みたいなもんだよな?
じゃあワープはなんなんだ?
あれも光の速度を一応超えてるんだよな?俺の勘違い?
もしかしてワープって光の速度は越えずに移動したい空間Aと空間Bの端をつなげてるだけなん?
785. Posted by     2010年07月30日 02:40
この手の論文よく出るじゃん
いまさら感たっぷりw
786. Posted by     2010年07月30日 02:41
※764
おれらだってシムシティみたいなゲームという箱庭にいっぱいゲームキャラクター飼ってるじゃん
なにをいまさら
787. Posted by    2010年07月30日 02:41
米782
改変するつもりで過去に行っても結局改変できまへんて記事だろ?
つまり、過去に行って何をやっても影響はないからすき放題やってOKってこった、タイムパトロールなんていらなかったんや!
788. Posted by     2010年07月30日 02:41
>>782
行った段階で改変してるのでは!
789. Posted by 家安陽彦   2010年07月30日 02:41
東目東
790. Posted by     2010年07月30日 02:41
タイムトラベルなんかやってのけたらFD人もビックリだろ。
まさにスターオーシャンの世界。
791. Posted by    2010年07月30日 02:42
※782
どんな場所だろうがタイムマシンがそこに現れた瞬間から、すでに矛盾が始まってるんだから、
過去に行く時点でどんなに改変しないように努力しても無理だろ

つまり、その矛盾を作り出すタイムマシンそのものが完成しないってことだべ。
792. Posted by     2010年07月30日 02:42
タイムマシンていう洋画をみたことあるやついるか?
ありゃ名作です。
793. Posted by    2010年07月30日 02:43
米784
なんかずるして近道するだけで物質の運動としての移動速度が光速を越えてないんだろうな。
794. Posted by     2010年07月30日 02:43
>776
パラレルワールド説ってわかりやすいけど眉唾
まず増えていく世界はどこの空間に収まるの?
かなり派生すると思うけど、収まるべき時空にだって限度があるよね。
それとも無限に増えていくの?
タイムマシンはその派生をどうやって認識するの?
エンターテイメントとしては面白いけど、理論って言っちゃうのはどうなの
795. Posted by     2010年07月30日 02:43
米784
ワープは「歪める」ってことだからそういうこと
タイムスリップは現在以外の時間軸に行けばOK
ただ、タイムトラベルが能動的でタイムスリップは事故で飛んでしまったイメージが強い
796. Posted by BIBA   2010年07月30日 02:43
3 もし過去に戻れたら、その人にとってはそこが「今」になるんだよ。
797. Posted by     2010年07月30日 02:44
※784
相対性理論が正しければ光の速度超えたら自分と衝突事故起こすはず
未来に行きたかったら光に限りなく近い速さで移動するのが正解

ワープは空間Aと空間Bをねじまげて繋げるだけじゃなかったっけ
空間Bで空間Aのコピーを作って空間A側を消去する方法もあるみたいだけど
798. Posted by     2010年07月30日 02:44
単純に纏めるとおっさんの妄想って事か…
799. Posted by     2010年07月30日 02:45
ホントにあったかは知らないけど、「黄泉がえり」ってもしかしたらタイムワープなのかも?
800. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 02:45
このコメントは削除されました
801. Posted by    2010年07月30日 02:46
※787
影響が起きないってことなんだから、
過去で空き放題出来ないんじゃね?
・ありえない確率でそれが出来ないのか、
・そもそも過去に行けなくてそれが出来ないのか
・過去に行けない事自体が既にそのありえない確率の世界に含まれちゃってるのか
どれなのかは分らんがw
802. Posted by あ   2010年07月30日 02:46
結局何の解決にもなっていないという・・・
803. Posted by     2010年07月30日 02:47
なぜ人間基準なんだろうな
時間なんてもんは、空間の状態に目盛りを付けただけのものであり、概念としてはあるが、過去も現在も未来も存在しない
だから、過去へのタイムトラベルなんて出来ないし、未来へのタイムトラベルは、観測者が一瞬と感じたとしても実質的にその時間を過ごしている

タイムトラベルなんて出来るわけ無いし、それに基づく理論も全く無意味(この説にしろ、平行世界にしろ)
804. Posted by     2010年07月30日 02:47
>>800
この話題が「論理」の範囲に収まるのかしら?
805. Posted by     2010年07月30日 02:48
※794
>どこの空間に収まるの?
提案者は上位次元に収まるとか言ってなかったっけ
その中じゃ各種宇宙は膜のようなものらしい
806. Posted by     2010年07月30日 02:49
>ワープは「歪める」ってことだからそういうこと
 
つうことは光の速度は越えてないのか。でも空間同士を歪めてつなぐから光より早い時間で到着するってことか。
タイムトラベルよりなんか凄い技術が必要な気が…
 
>タイムスリップは現在以外の時間軸に行けばOK
別の時間軸ってことはパラレルワールドも関係してくるんじゃ?
つうかタイムスリップ自体がパラレルワールドへ行くみたいな。
807. Posted by .   2010年07月30日 02:49
文系に理解させる理系はなかなかいないし、理系にも同じ。
文系の自分としたら、わかり易い説明で面白かった。
808. Posted by    2010年07月30日 02:50
米800
何をブログのコメント欄に求めてんだよw
809. Posted by     2010年07月30日 02:50
「量子的ゆらぎ」はトンネル効果とかが有名な量子レベルで起こる確率の揺らぎ
今回の弾丸の例だと

「弾丸がトンネル効果で瞬間移動した」
  とか
「弾丸のランダムな熱運動が偶然一方向にそろって、絶対零度になりながら宇宙まで吹っ飛んで行った」

みたいなことが起こりやすくなるという話
810. Posted by     2010年07月30日 02:51
これって簡単に言うと、粒子加速器を動かそうとしたら、ヘリウムが漏れたり、真空が破れたり、果ては鳥がパンを落としてオーバーヒートしちゃったりと、だんだんあり得ない事故が増えてく感じ?
811. Posted by     2010年07月30日 02:51
※803
時間を勘案しなくても平行宇宙論は成り立つとかディスカバリーでやってたような
相対性理論と量子力学はどちらも有用で有効な学問だけど、
そのすり合わせには特殊な理論がもう一つ必要なんだとか
その特殊な理論を応用すれば平行宇宙の実在も決して妄想じゃないらしい
812. Posted by     2010年07月30日 02:51
>>803
それをいっちゃあおしめえよ
813. Posted by    2010年07月30日 02:52
米803
ロマンだよ!、世界中の少女がパンツはいてなかったらすばらしいっていうのと同じこと。
814. Posted by    2010年07月30日 02:53
※794

あなたは・・・純粋な馬鹿か?
※776は別に理論と言ってないし、そもそもこの話しなんて
どこまでいっても妄想の範囲を超える事はないだろ
記事の研究チームの意見、2chの本スレの意見、ここの※の意見
これらタイムトラベルに対する内容の意見は全て妄想だろ。
815. Posted by     2010年07月30日 02:53
>>794
世界(宇宙?空間?)が有限であるという事実はいつ証明されたのか
あと、並行世界云々は「過去に移動することが可能である」っていう前提の上で成り立ってる
だから、仮に794の言うことがすべて事実だとしても、タイムマシンが実証されない限り並行世界の存在を否定することはできない
816. Posted by ニャン太郎   2010年07月30日 02:54
光子って誰だよ?
817. Posted by     2010年07月30日 02:54
>>814
研究チームの意見を妄想でひっくるめてしまうのはかわいそうな希ガス
818. Posted by     2010年07月30日 02:54
過去や未来なんかよりも
二次元の世界に行きたい
819. Posted by 過去に行けるなら   2010年07月30日 02:55
TVでやってた、ごっつい銃で撃たれた警官は未来人が狙ったから無事だったのか…

そういえば昔の写真なのに現代人が写ってるとかいうのあったよな
820. Posted by    2010年07月30日 02:56
そんなことより明日のご飯のほうが大切だもの!
821. Posted by    2010年07月30日 02:56
ターミネーター涙目wwwwwwwwww
822. Posted by     2010年07月30日 02:57
っていうか、みんなパラレルワールドの理屈を理解してないで言ってないか?
あれは世界は増えないぞ
観測され一個の事象が確定した結果、捨てられた可能性は「この世界」に漂っているが、
可能性なので見ることも触れることもできない
ってだけだぞ
823. Posted by    2010年07月30日 02:57
米811
それ、量子こんぷーたと同じで、未観測の事象は状態の重ねあわせがうんたんで、観測者が実際に認識していない別の可能性は未観測だかあらあーだこーだ、一つに見える空間に無限の可能性が共存してどーたらこーたらだからパラレルワールドは存在可能って眉唾な話じゃないよな?w
824. Posted by k   2010年07月30日 02:57
中二病じゃなくて精神病じゃね?
宇宙をパソコンか何かで例えてもよ第一宇宙まだ解明していないんだからそれでない可能性も否めない
そもそも次元が存在する可能性が分らない
妄想だという可能性だってある四次元は人の一生であり五次元は人の確率であったとしても本当は分らない
825. Posted by     2010年07月30日 02:57
タイムマシンが実在可能かどうかも、各世界の認識の方法も、時間移動したらどうなるかも、全部別個の問題だろ
ごっちゃにすんな
826. Posted by aria giovanni   2010年07月30日 02:57
前提の『“自分を産む前の”親を殺した場合』ということが理解できてない哀しい奴がちらほらいるな。
『自分を産んだあとの親を殺した場合』ではないんだぞ。
827. Posted by     2010年07月30日 02:57
※814
日本にも大マジメにレーザーだけで粒子を過去に戻そうとしている研究者もいちゃってるんで、
そういうことを声高らかに言っちゃうのはちょっと…
828. Posted by     2010年07月30日 02:58
816 俺のカーチャン
829. Posted by    2010年07月30日 02:58
自分の過去には未練なしだから興味ない。

ただ、本当に卑弥呼居たのか?知りたい。卑弥呼とセックスしたいと思います。
830. Posted by     2010年07月30日 02:58
未来も「今」に成り続けてるけど、過去も「今」に成り続けている気がするなぁ。昔作られた物は劣化しようが、形が変わろうが、「今」の世界に存在するし。
831. Posted by Posted by   2010年07月30日 02:59
つまり山田花子は意外とかわいいって事だろ?
832. Posted by    2010年07月30日 03:00
米826
殺した場合ではなく、殺そうとした場合に必ず失敗するって話なんだなこれが。
833. Posted by ニャン太郎   2010年07月30日 03:01
光子はお前の母さんなのか? 会いたくないのか?光子ママに …光子! カムバック!
834. Posted by     2010年07月30日 03:02
※823
テレビ番組なんで細部は知らないけど、ぜんぜん違うと思う
重力子のエネルギーがどうとか言ってたような気がするし、
ほかにも微粒子よりさらに小さい、全ての物質のもとにあたるものの状態が、
宇宙が一つだと仮定すると摩訶不思議すぎる挙動をするとかそんな話だったような
835. Posted by     2010年07月30日 03:02
テスト勉強せずに仮眠した日の夜にテストの夢を見て、目が覚めたら仮眠してから1〜2時間しかたってなかったが何故か気になったからその場面で出てきた問題を解いてみた。
で、しっかり頭にぶち込んで当日、テスト用紙をめくって鳥肌が立った。
前日に夢で見て起きた後に解いた問題と全く同じ問題(全てビンゴ)だった。
もちろん結果は100点。
こんなことが今までに2〜3回あったがただの正夢?
836. Posted by    2010年07月30日 03:02
花子も嫁に行く時代だ! 顔より稼ぎのいい女がモテる時代が今なんだ!
837. Posted by     2010年07月30日 03:03
>>822
見ることも触れることもできない=存在しない、ってのはおかしいだろ
「どうなってるのかわからない」、「本人にとっては合ってもなくても同じ」ってのなら分かるが
838. Posted by    2010年07月30日 03:03
山田花子は金持ちだから結婚できただけだろ
839. Posted by     2010年07月30日 03:03
>>830のつづき
だから、過去とか未来はわざわざ行かなくとも、ここにあるんじゃないかと考えておるのですよ。



光子は有馬貴臣の奥さんです。
840. Posted by    2010年07月30日 03:04
宇宙に感謝
841. Posted by q   2010年07月30日 03:04
タイムトラベルはできないけど仮にタイムトラベルをした場合起こるパラドキシカルな状況に似た状況に光子を置くことはできる、って書いてある。その実験結果を例え話で説明してるだけで科学的に根拠がないような話を空想だけで語ってるわけじゃない。科学者が仮説を実験によって検証していくのは普通のこと。有名な相対性理論だってまだ検証のための実験が繰り返されてる仮説のひとつ。
842. Posted by    2010年07月30日 03:04
※794
それを言ったら、現実の世界の過去の出来事は
起きた瞬間すぐに消えているって事実はあるのか?
現実の世界が常に上書きされている世界なら世界は増えていかないが、
現実の世界が既に時を置いておく増え続ける世界の可能性もあるかも知れないんだぞ。

※822
それを捨てられる直前(もしくは直後)に拾って(もしくは行って)、見る事も触ることも可能にしたのが、タイムマシンじゃないの?
843. Posted by     2010年07月30日 03:04
米837
「見ることも触れることもできない=存在しない」って誰が言った?
「漂っている」ってことは「存在する」んだよ
「存在するけど見ることも触ることもできない」んだよ
確立だから
844. Posted by    2010年07月30日 03:05
稼ぎのいい女が嫁に行く時代だ!
845. Posted by    2010年07月30日 03:05
光子は人の嫁に…
846. Posted by     2010年07月30日 03:06
タイムマシンが出来てから考えろよってコメがあるが。
元になる理論(仮説)がないと機械は作れないんだぜ。

揚力の理論が無ければ飛行機は作れないわけで。
847. Posted by    2010年07月30日 03:07
米834
それ量子力学の話だから行き着くところは状態の重ね合わせとか量子クラウドネタだと思うよ。
ブラックホールが蒸発するのはどうこうとかそんなネタが出てきてるはず。
848. Posted by     2010年07月30日 03:08
昔の写真に一眼レフカメラをもちながら一人だけ違う服装の兄貴が写ってるやつか??
あれはネタだと思ってたがマジなのか?
今の技術を使えば昔の写真をいじるのなんて楽勝だと思ったが…
849. Posted by    2010年07月30日 03:08
米843
選択されなかった時点で可能性は消えてますw
850. Posted by     2010年07月30日 03:09
>>843
822の定義はいつ証明されたんだよ
851. Posted by    2010年07月30日 03:10
UMAの世界だ?
852. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 03:10
このコメントは削除されました
853. Posted by    2010年07月30日 03:10
※817
結局研究チームも、2chやここの※欄の人達よりも
長く考え(ちょっと意味のない実験をしたりして)妄想をそれっぽく説明してるだけだろ。
どこまでいっても、2chやここの※欄の妄想のグレードアップバージョンでしかないだろw
854. Posted by     2010年07月30日 03:11
まあ、ニュートリノみたいな物質もあるんだし
見えない=存在しないは十分反証されているな
855. Posted by    2010年07月30日 03:11
光子…あんなに愛し合ったのに…浮気しやがッて、こんちくしょ〜
856. Posted by     2010年07月30日 03:12
※853
現代文明の何%がその妄想じみたおはなしに恩赦を預かっていると思ってるんだか
857. Posted by     2010年07月30日 03:12
ちょうどTPぼんを読んでたとこだった。なんてタイムリー
858. Posted by    2010年07月30日 03:13
量子スピンを二つにわけて遠く離して、片方を観測することで遠く離れた別の方の状態が瞬時にわかるからそれを利用して、光の速度を越えた通信とかアホな事言ってるくらいだからなぁ。
運ぶ時間は無視かよと。
859. Posted by     2010年07月30日 03:13
俺ハワイ行ったことないし、本当にあるかどうか知んないんだけど
俺が知らないからないってことでいいよね?
860. Posted by    2010年07月30日 03:14
高専出身集まれ!
861. Posted by     2010年07月30日 03:14
過去は思い出せるのに未来が思い出せないのはおかしいと思ってたが
このためだったのか
862. Posted by      2010年07月30日 03:14
どOでもドアが開発されたら何億光年離れた場所から地球の過去が観測できるよ。
863. Posted by     2010年07月30日 03:15
米853
その妄想を信じてまじめに取り組んじゃうと
実際に核爆弾とかができちゃうんだから困ったもんだ
864. Posted by    2010年07月30日 03:15
光子…
865. Posted by    2010年07月30日 03:16
頭がこんがらがってきた!
866. Posted by    2010年07月30日 03:16
にゃんこLOVE
867. Posted by    2010年07月30日 03:16
※856
結果が出た実験結果と、結果が出ない妄想を一緒にするな。
認められたければ、結果を出さないとダメだろ。
868. Posted by    2010年07月30日 03:18
結果報告待ちます。
869. Posted by     2010年07月30日 03:18
どうでもドア
870. Posted by     2010年07月30日 03:19
※867
結果が出るまでは「理論」でいいんだよ
証明されれば定理、反証されれば妄想
ただそれだけ
871. Posted by    2010年07月30日 03:19
※862
それって、ビデオで撮影した過去の映像を
見ているのと変わらなくね?
872. Posted by    2010年07月30日 03:20
米854
ニュートリノは論理的に存在を示す予測が立てられた上で、観測方法まで考案されて実行、実際にその方法を使って観測されたわけで、確立の断片が漂うとかそんな荒唐無稽なものとはレベルが違うわけですが。
873. Posted by     2010年07月30日 03:20
米858
理解してから文句言おうね
量子的結びつきを持たせた二つの粒子は、不確定性原理でお互いどっちのスピンか観測するまで分からない
でも片方を観測して確定させた時、実はもう片方も確定する
その伝達速度が光速を超えるというだけだ

もし、確定しているかどうかを検出できれば通信に使えるが
現時点ではその方法のアイデアも思いつかない状況
874. Posted by    2010年07月30日 03:21
どれでもドア
875. Posted by     2010年07月30日 03:23
※872
一般人からすればニュートリノの実在自体がかなり荒唐無稽な件
実証されていても「妄想乙w」で済ませる奴はいるだろう
876. Posted by    2010年07月30日 03:23
ドラえもん早く〜
877. Posted by    2010年07月30日 03:24
※870
こういう悪魔の存在みたいに
反証する事すら不可能な題材を持ってきて
理論って言うのはおかしくないか?

つか、その間がえ方でいくと「妄想」と言うものが存在しなくなるぞ
大抵の妄想の反証なんて殆ど不可能だろ。
これは単に研究チームが妄想を発表してるにすぎない、事実結果を出していない。
878. Posted by    2010年07月30日 03:25
米873
それを伝達したと考えることがおめでてえって事。
それボールが入った箱と入ってない箱をシャッフルして地球の裏側にどちらか片方持って行って箱をあければ地球の裏側の箱の状態も分かるってのとなんら変わらんて。
879. Posted by    2010年07月30日 03:25
俺たちッて、生きてるわけ? ほんとはここ地獄なんじゃねぇ?

意味わかんなくなりました。 (-.-;)

880. Posted by     2010年07月30日 03:25
過去の祖父を銃弾でねらった際に銃弾が不良品で軌道がそれて足に当たって死にはしなかった場合、無いはずの傷が自分が住んでた時代の祖父に有るわけだ。
ようは過去に行った場合、なにをやっても物や他人に触れられないっていうのが一番つじつまが合うんじゃないか。
881. Posted by    2010年07月30日 03:26
だよな!
882. Posted by    2010年07月30日 03:26
頭がこんがらがってきた!
883. Posted by .   2010年07月30日 03:28
足に傷いったじじいを見る事は無いって事だと思ったけど、違うのか。
884. Posted by    2010年07月30日 03:28
宇宙からみたら、地球はモルモットの檻みたいなもんかもな!
885. Posted by     2010年07月30日 03:28
シュレーディンガーの猫だっけ?
886. Posted by    2010年07月30日 03:29
パソコン与えられて偉くなった地球人見て宇宙人はわらってんだよ(笑)
887. Posted by Posted by     2010年07月30日 03:30
過去にもどいたい?
今30年前に戻ってきたところだろ
てきな
888. Posted by     2010年07月30日 03:30
※877
理論というのは計算や観察に基づいて構築されるもの
計算間違いや観察ミスの指摘だけでも十分反証になる
ニュースが細部にまで触れるわけないんだから、どうしても気になるんだったら元の論文でも一通り読んでみたら?

結果云々を言うんだったら世の数学者は全員ごく潰しだなw
889. Posted by    2010年07月30日 03:30
まじ、生きてる気がしなくなってきた。
890. Posted by ジョン・デ=ランシー   2010年07月30日 03:31
タイムトラベル理論無視の空想でいいなら、
StarTrekのTNG以降に登場する「Q連続体」の
仲間に入りたい。連続体の規律から逸脱する
行動さえ取らなければ、ありとあらゆる享受
を受けられる。
891. Posted by     2010年07月30日 03:31
米878
「可能性の収縮」タイミングが相対性理論のタイミングなら、その意見はあってる
だからアインシュタインは量子力学を最後まで否定した
892. Posted by    2010年07月30日 03:31
宇宙飛行士は、ほんとは宇宙人なんじゃねぇ?
893. Posted by    2010年07月30日 03:32
マリリンに会いたい
894. Posted by     2010年07月30日 03:33
※892
そもそも地球人が宇宙人の一種
895. Posted by    2010年07月30日 03:34
※888
>結果云々を言うんだったら世の数学者は全員ごく潰しだなw

・・・何でそういう幼稚な考えに達するんだ?
896. Posted by     2010年07月30日 03:35
理系の話が分からないことに腹を立てて文句をたらす文型脳が居るな
897. Posted by     2010年07月30日 03:36
一日前の同じ場所に跳んだら宇宙空間に出るよな
898. Posted by     2010年07月30日 03:38
※895
妄想と理論を十把一絡げにする幼稚さにあきれ果てただけだよ
仮にも世界に発表するレベルの理論が、なんら信憑性のない土台の上に成り立つと思ってるのか?
結果が間違っているなら仕方ないが、最初から妄想と片付け否定するのは現代人としてありえない
899. Posted by    2010年07月30日 03:39
米891
一度観測された結果はもう二度と確率には戻らないし、確定してた結果をのんびり運んでから観測したに過ぎないしなぁ。
そんなものをどうやって通信に使うのかと。
対にした量子を遠くまで運んでから観測すれば一瞬で相手の状況がつたわりますって、なんかお金を払えばあとは無料ですみたいな間抜けな話にしか聞こえないんだが。
900. Posted by 名無し   2010年07月30日 03:40
そもそも時間の移動ができるという前提で話しをしてるのが不思議でならない。

朝が来て夜が来てまた朝がきてそれを1日という単位にして、自分たちで計りやすい定規を時間と呼んでいるだけであって、それを自然の摂理とすること自体に無理がある。
元々ありえないなことを考えている以上、パラドックスという言葉をすら使うこと間違い。

タイムトラベルなんざできないと思います。
901. Posted by     2010年07月30日 03:41
※896
文系にも順序を組み立てる頭はあるだろ
理文以前の問題
902. Posted by     2010年07月30日 03:46
※900
誰もが納得できるタイムトラベルの反証を誰かがやったのならそういう弁も成り立つけど
実際はまだまだ諦めていない奴が世界中にいる
もしかするとこの理論自体がタイムトラベルの否定に繋がるかもしれないのに
なんで最初から決め付けるの?
903. Posted by    2010年07月30日 03:46
うわぁーん(><。)。。先生わかりませ〜ん(泣)
904. Posted by ・   2010年07月30日 03:46
なぜこんなスレなのにポルナレフさんのAAが貼られていないんだ・・!

ちょっと過去へ行って貼ってくるわ
905. Posted by     2010年07月30日 03:47
米899
一応その考えは局所的にはベルの不等式で
実験結果と合わないことが証明されて
否定されている
906. Posted by    2010年07月30日 03:49
こらこら、わかなくても泣かなくていいから。さあ、頭のよくなるお注射しますよ。おしりだして…
907. Posted by    2010年07月30日 03:50
お注射しますよ〜デヘヘェ〜〜〜〜〜
908. Posted by    2010年07月30日 03:51
※898
で、そのあきれた結果「数学者は全員ごく潰しだなw」なんて失礼なこと言っちゃうんだ・・・
俺は、この研究チームが妄想なだけで
他の結果を出していない学者に対して「結果を出してないから」って単純な理由で
貴方みたく一即多にしてるわけじゃないだけどね。

えっと、この研究チームが妄想である反証として「過去に行けることを明確に証明していない」
これが反証になるかどうか知らん(反証の材料が言葉以外ないからね)が、
これだけで十分この研究チームが妄想を語ってる事にならんかね。
909. Posted by .   2010年07月30日 03:54
順序の組み立て方が、理系と文系で違うのは自分の思い過ごしかも知らんが、おばちゃんとおっちゃんの理論の組み立ては違うと思う。文系に擦り寄って考えられるか、そうでないかの対比があるのはあると思う。
910. Posted by     2010年07月30日 03:54
米904
君が過去に飛んでAAを張ると、新しい歴史の君はAAが張ってあることに満足して張りに行かない。
すると、その次の歴史ではAAが張られていないので君は不満を述べて張りに行く。
これが延々繰り返される。
この無限ループの結果、すべての事象が何万回何億回と繰り返され、その結果、どんな低い確率の現象も起こりえるようになる。
すると、あり得ない確率の何かが起こって君はAAを張ることを失敗する。

もちろん人間は、最後の歴史しか認識できないのでループを自覚できない。

結果、今君は過去に行けなかったか何かが発生して今あきらめている筈だ。
911. Posted by Aoi   2010年07月30日 03:57
>726
多分タイムマシーンは作れるんだと思う
ただこの地球上の生物がなんらかの実験のために存在していて人間では絶対に作れないようになっているのかもしれない
うまくいけないんだけどこの世界に存在する「科学」は限界があるんじゃないかな
タイムマシンを作る科学を超える圧倒的に先を行く技術が存在していてその技術なら作れるがこの世界には与えられてないような気がする
ブラックホールは人間の科学の法則を無視する部分があるし必ず何かしら壁があるよね
絶対的存在っていうか
宗教的な神ではなく宇宙すら作り出す技術を持った絶対的な神みたいな存在がいて人間にはタイムマシンまでの考えは行き着くがそれを作るための材料や元素、エネルギーも制限されているような感じがする。俺らがどれだけタイムマシンとかワープとか作ろうとしても絶対作れないように最初から制限されている気がしてならない。とかいうと宇宙人とか話ずれるから場違いかもだけど
うまくいえないけど人間の持つ技術はかなり宇宙的には最底辺なレベルで絶対できないことがいくつかあるんだと思うんだ
912. Posted by     2010年07月30日 03:57
※908
「だったら」ってつけただろ
日本語も読めないのか

あと、この理論を応用すれば「過去に行けないことを明確に証明できる」かもしれないぞ
913. Posted by .   2010年07月30日 03:57
これがウワサの痛ニューね
914. Posted by    2010年07月30日 03:59
コメントもニュースの内容も意味分からんw
915. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 04:01
このコメントは削除されました
916. Posted by .   2010年07月30日 04:02
夜明けのコーヒー
917. Posted by .   2010年07月30日 04:04
暁の青春
918. Posted by .   2010年07月30日 04:05
すぐる君はいずこ
919. Posted by    2010年07月30日 04:05
※912
>「だったら」ってつけただろ日本語も読めないのか

だからw「そのあきれた結果」がって言ってるじゃん、言ってる意味わかる?

だいたい「だったら」をつけてなんで「世界中の」なんて言葉が出てきちゃうの?
元々この研究チームのネタだけでの話だったのに
「だったら」をつけて勝手に「世界中」に幅を広げてたのは※888だよw
「だったら」を言い訳にして言い逃れしようとしてる時点でどうだろw
920. Posted by .   2010年07月30日 04:07
エリート
921. Posted by .   2010年07月30日 04:07
そこに居て、そこにはいない。
922. Posted by     2010年07月30日 04:07
※919
おまえは皮肉の一つもわからんのか
もう少し会話慣れしたほうがいいぞ
923. Posted by .   2010年07月30日 04:08
スゴい世界だ
924. Posted by .   2010年07月30日 04:09
人生いろいろ
925. Posted by     2010年07月30日 04:11
※908>他の結果を出していない学者に対して「結果を出してないから」って単純な理由で貴方みたく一即多にしてるわけじゃないだけどね。
自分のコメント(867)読み返してみろよ。誰が読んでもお前が言ってたぞ

お前の言う妄想から始まって大きな結果を出した事例も多いだろうに、
今の過程で既に彼らの研究を妄想だと決め付けているお前の思考が理解できん
数学は妄想じゃないというが、一般人から見ればわけの分からんことをやってる
今回のも一般人には分からないが、専門家の間ではちゃんと筋が通っている
926. Posted by .   2010年07月30日 04:12
白装束
927. Posted by パンダ   2010年07月30日 04:15
ベベは白くも
928. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 04:16
このコメントは削除されました
929. Posted by    2010年07月30日 04:18
※925
???
いつ、世界中の学者に対して「結果を出してないから妄想だ!」って言ったん?
あくまでこのスレの、この記事の内容に対して結果を出してないっていっただけなんだが、
ひとり(一チーム)に対していうと世界中に対して言うことになるん?

>今回のも一般人には分からないが、専門家の間ではちゃんと筋が通っている
そうか、まぁじゃぁ・・・筋が通ってるし、近い将来タイムトラベルができ、パラドックスを回避できるといいね。
930. Posted by     2010年07月30日 04:19
米919
「過去に行けることを明確に証明していない」は反証にならない。
そっちの主張に近い形でこの発表を妄想だといいたかったら、
「光子を過去に送ることはできないが、タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に光子を置くことは可能だ。」
の「可能だ」を「不可能だ」と言える形で反証できなければならない。
931. Posted by     2010年07月30日 04:20
>918
時空や次元の概念が生まれたからじゃないか?
あとはそれを応用した小説が書かれたり
932. Posted by     2010年07月30日 04:23
※929
理論を妄想と呼んじゃった時点でそれはある意味成立してるかもなあ
933. Posted by .   2010年07月30日 04:24
お酒はぬるめの缶がいい
934. Posted by     2010年07月30日 04:24
光子の実験って
矛盾状態になった時点で観測不可能になるって言うなら、未来が過去に対する干渉によって消え去ったとの言えるかも知れない
何を失敗と言ってるのかな
935. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 04:25
このコメントは削除されました
936. Posted by    2010年07月30日 04:25
※930
べつにこんな事でしかもこんな場所で明確に反証出来無くともいいよw
反証になってないならそれでかまわんし、ならなかったからと言って
俺のこのチームの考えは妄想だって考えは変わらん、
変に頭の硬い人達がいるここに書き込んだ俺が馬鹿だったんよw
書き込まずに「アホな記事だw」って、思ってる段階で、どめときゃよかったかな。
937. Posted by (たま)   2010年07月30日 04:26
タイムマシーンは不可能だと思う。

もし可能ならば今頃、『私は未来からやって来ました』・・・とか、『まろはは平安の世から来たでおじゃる』とかほざく連中が、そこらを闊歩しているはずだし、
過去の文献や、記録などに『過去・未来から来た人物』の記載があるはず、それが無い以上はタイムマシーンは科学がどんなに進んでも実現は無いと思うな。

( ̄ζ ̄)

938. Posted by     2010年07月30日 04:28
※929
>認められたければ、結果を出さないとダメだろ。
という文章が、結果につながらず理論にとどまる分野を全般的に指していると思うが。

筋が通ってなくて妄想だと思うなら、根拠を明示してこのチームに示すといいよ
そうすればこのチームだって勉強になるし、君も世界的有名人になれるだろうよ
939. Posted by     2010年07月30日 04:28
※936
最初から妄想と決め付けてかかっている人間の頭が固くないとは到底思えないけど、
それで自分が納得できるんならいいんじゃないの
決して正しいとは限らない妄想の世界で一生を過ごせばいいと思うよ
940. Posted by     2010年07月30日 04:30
これ映画「タイムマシン」を見た感想文だろ
941. Posted by     2010年07月30日 04:30
今から 跳ぶよ。君の元え
942. Posted by     2010年07月30日 04:31
※937
問題はそこなんだよね
思うだけなら誰だってできる
タイムマシンが可能だと思うこともできるし不可能だと思うこともできる

そろそろ誰かが明確にズバッと決めてくれてもいい頃
943. Posted by     2010年07月30日 04:32
運命を操ってる誰かさんがいたりシステムがある可能性もある
って言いたいだけだろ
944. Posted by 結局何も変わらないから   2010年07月30日 04:33
跳ばれたら、迷惑だろ。俺ならば。跳ぶ前に、よく考えてみよう。
945. Posted by     2010年07月30日 04:34
※943
宇宙の法則はある意味システムだからなあ
946. Posted by    2010年07月30日 04:35
妄想ではないだろ
タイムマシンがある事またはこれから作られるかもしれない事を前提とした議論だ
947. Posted by    2010年07月30日 04:35
※939
>頭が固くないとは到底思えないけど
そうだね。で、俺がいつ自分が頭が硬くないって言ったん?

>決して正しいとは限らない妄想の世界で一生を過ごせばいいと思うよ

おぉ、いいね!その生活。どうやって過ごせばいいのか教えてくれw
そういう生活おくれてないからさ!
正直言って、暇つぶしの書き込みが長くなってしまって
今から寝て6時半に起き仕事に向かうことを考えると辛くなるw
948. Posted by     2010年07月30日 04:35
指摘があるように、この理論が合っているなら最初からタイムマシンが正常に動作する事は無いよ。
過去が変わる可能性は最初から完全に除外される。

>937
Oパーツとかの存在を宇宙人と未来人のどちらで説明するかにもよるだろうな。
949. Posted by     2010年07月30日 04:39
※947
>>変に頭の硬い人達がいる
936のここで自分の頭が変に固くないって暗に言っているよ
自覚がないなら改めようね

>妄想の世界
最初から妄想と決め付けるその姿勢は既に妄想の世界の中に入り浸っている証拠
950. Posted by     2010年07月30日 04:39
米947
この発表は「タイムマシンが作れない理由の一つを否定する実験結果の発表」だろ?
つまり「タイムマシンが作れない理由の一つが妄想だった」事を実証した。
何故それが理解できないのか分からない。
951. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 04:40
このコメントは削除されました
952. Posted by    2010年07月30日 04:40
※949
お前、つまらんやつだな〜
冗談も通じないのか。
953. Posted by     2010年07月30日 04:41
現代でもこれだけ議論されるとはウェルズは偉大だな
954. Posted by     2010年07月30日 04:43
いいから仕事がある奴は早く寝るんだ。悪いことはいわん
955. Posted by Posted by   2010年07月30日 04:43
例えば。過去の親を殺そうと過去に行こうとする。その瞬間、未来から来た
自分に殴られる。そして罪悪感を感じ未来の自分に説得される。
その結果、過去の親ではなく過去の自分の行為を止めようと考えが変わる。
そして、過去に行き親を殺そうとする自分のいた時間に行き自分を殴る。
そして過去の自分は説得され・・・のように、なってるのでしょう。
これは人間単位の例ですが素粒子だとか、無機物でもこのような
矛盾のない構造でなら過去への干渉は可能です。
956. Posted by     2010年07月30日 04:43
米948
「過去を見に行く」とか「自分と関係ない過去を偶発的な事故で変えてしまう」なら
タイムマシンが稼働するんじゃないか?

あとタイムマシンは稼働するけどすごい勢いで事故にあうとかもありそう。
957. Posted by     2010年07月30日 04:45
何で人間の人生のパラドクスを回避するために
原子レベルの物理法則が自分の運命変えて仕事するんだよ
958. Posted by     2010年07月30日 04:45
※952
悪いけど、どこからどこまでが冗談なのか聞いてもいいか?
お前は笑われる発言はいっぱいしているけど笑わせる発言はどこにあるのかさっぱりわからない
959. Posted by     2010年07月30日 04:45
バタフライエフェクトじゃねーか
960. Posted by ば○の一人   2010年07月30日 04:49
冗談の定義は人それぞれ。数字に沿った理論も、見る人が見れば冗談になるんじゃないかな。定理もよくわからなければ、駄文。
961. Posted by     2010年07月30日 04:49
過去を変えて今を変えようとするからダメだって事なら、たとえば「ちょっと過去にいって恐竜の色を調べてくるけど、それ以外はなにもしないよ」って目的で使うなら成功するのか?
962. Posted by    2010年07月30日 04:51
早い話「タイムパラドックスをなくすためにパンツが消える」ってことだろ?
963. Posted by     2010年07月30日 04:51
957
他の発生原因が特定されてない理論と組み合わせるかもね
ミニブラックホール説みたいな奴とか
964. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 04:52
このコメントは削除されました
965. Posted by     2010年07月30日 04:53
※957
人間もまた原子のカタマリだから
そこにあるべき原子がそこからなくなるべきという二律背反した状態を防ごうと働くんじゃないか?
966. Posted by     2010年07月30日 04:54
ようするに

歴史というより運命説だなあ
967. Posted by あ   2010年07月30日 04:55
質量保存の法則の矛盾をあげてる人がいるけど、
ただ見に行くだけってのもそうだよね

目にしたってカメラにしたって、光を吸収しないといけないんだから
何もないのに光が遮られたってことになってまずいんじゃないかな

質量保存の適用範囲が時間軸含めてのものならどうでもいいけど
968. Posted by     2010年07月30日 04:57
質量保存は関係ないかと思う
969. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 04:59
このコメントは削除されました
970. Posted by     2010年07月30日 04:59
セワシくん涙目
971. Posted by     2010年07月30日 05:02
ループの世界


972. Posted by     2010年07月30日 05:05
冷静に考えたらヤバいよな、子孫に先祖の普段の性活とか調べられたりしたら。
よし、やっぱり魔法使いをめざすか!
973. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 05:05
このコメントは削除されました
974. Posted by     2010年07月30日 05:08
タイムマシンがないのは、タイムマシンの開発が除外されたからか。
975. Posted by 普通の人   2010年07月30日 05:08
タイムトラベルっつーても
早送り・巻き戻し・再生なんじゃね?
976. Posted by    2010年07月30日 05:09
未来に行って未来の自分を殺す
 ↓
過去に戻ってくる
 ↓
今の自分が死ぬと、過去の自分が未来の自分を殺せないのでタイムパラドックス
 ↓
無敵
977. Posted by     2010年07月30日 05:14
みくるちゃん涙目
978. Posted by     2010年07月30日 05:16
米943
独自の理論と実験結果から
パラドックスは拒絶されるってことを主張してるだけ.
その背景に何かが存在するとか一切言及してない.
979. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 05:16
このコメントは削除されました
980. Posted by     2010年07月30日 05:25
この説だと人間様のパラドクスを回避するために
原子さん達は本来の歴史ではありえなかった場所に行くことになったり、
本来なかった衝突や熱・電磁波を発生させ変質することになるわけだが、
そういうパラドクスはなんで許容されるのかね?
981. Posted by    2010年07月30日 05:26
過去なんて現存していないものにどうして行けると思うのかがまず謎
982. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 05:27
このコメントは削除されました
983. Posted by 943   2010年07月30日 05:27
978
拒絶するメカニズムが示されてなく決まった流れに沿うと言われて
神や運命を連想した俺が浅慮だったよ
984. Posted by    2010年07月30日 05:28
分かってねぇな〜
過去に戻って自分の誕生を消すことで、人は死の運命から解放されるんだよ
誕生がなければ消滅もなくなるってわけだ
985. Posted by     2010年07月30日 05:31
 科学的に、未来や過去を故意に見れる方法はあるらしいけど、結局かえられない。
 見た以上、その物事がその時間に存在し発生しているから。

 神に選ばれた預言者が未来とかをはっきり一番見ているだろうけど、そこらの普通の人は予知程度なので不確定というか、あいまいというか証明できないし。

 予知と予言と預言は違う。
986. Posted by     2010年07月30日 05:33
※976
それは死ななくなるだけで,怪我や病気の可能性が否定されるわけじゃないでしょ.
未来の自分がどんな状態でも,真でなければ
自分に殺されるって事実は成立する.
それに,逆に言えば殺されないとパラドックスになるから
必ず自分に殺される事になる.
殺されるってのは本来死ぬ時よりも早く死ぬ事だから
結果として人生短くするだけ.
987. Posted by    2010年07月30日 05:36
そもそも脳みそだって物質なんだから、過去に行ったら周りの物質と同じように巻き戻されて、昔の状態に戻っちゃうんじゃないの。
要するに仮に過去に行けたとしても、それを自ら認識することは出来ないわけだ。
未来の記憶は失われて、再び同じ人生を歩むだけになるんじゃないかな。
988. Posted by     2010年07月30日 05:38
987
過去に巻き戻されればその結果は正しいと思うけど
この記事の論文での条件とは異なるよね
989. Posted by    2010年07月30日 05:40
霊はタイムトラベラーだと思う
990. Posted by     2010年07月30日 05:40
987
それは過去に行く手段が明らかにならないと
なんともいえないと思う
991. Posted by     2010年07月30日 05:40
 はっきりとした自分の形で、どっぺるげんがーとか生霊を、自分または他人が、たまに見る事もあるだろう。
 どっぺるさんより存在度が低い状態と思われる真っ黒い人を見る現象の真っ黒い人は何時かの自分自身。 ソースは俺。

992. Posted by     2010年07月30日 05:43
※987
その話だと、タイムマシンも時間を逆行する途中でタイムマシンじゃなくなっちゃうから、
乗り込んだタイムマシンの完成時点以前には戻れないことになるな
993. Posted by    2010年07月30日 05:43
本スレ30が元も子もないが正論すぎて吹いたw
学者が長々と言ってる事を2行で完璧に水を差してるwww
「量子的揺らぎのせい 」これは流行るな
すばらしい言い訳だ
994. Posted by    2010年07月30日 05:45
屁理屈にしか思えない……
995. Posted by     2010年07月30日 05:46
991は未来人にマークされてるのか、大変だな。あんまりハズカシイ行動するなよ
996. Posted by     2010年07月30日 05:48
※995
夏だから怪談を誤爆投稿したんだろ
かまってやるなよ
997. Posted by     2010年07月30日 05:48
993
パラドックスの否定は
必ずしもタイムマシンの否定にはならない
なぜなら過去に行ったとしても必ずパラドックスになるわけじゃないから
998. Posted by ゆとり   2010年07月30日 05:50
思うけどさ、タイムマシンがもし出来ても未来しか行けないんじゃなかったっけ。それにタイムマシンの中ではブラックホール化するからその問題もあるし。

何より、未来からの干渉が未だに起きないってことは近い未来に過去に行くことは実現出来ないって事じゃないかな。

それとも…
999. Posted by    2010年07月30日 05:51
まぁ夢のある話をつぶすのは無粋だよな
俺も電子機械(シリコン系)の発展速度は
宇宙人・未来人の関与があってのもの
と信じてた時期がありました
暗号戦(有史からずっと続いてる)の恩恵と知るまではね・・・
1000. Posted by    2010年07月30日 05:53
未来に行けるタイムマシンなら
コールドスリープですでに実用段階じゃね?
片道切符だけど
1001. Posted by ゆとり   2010年07月30日 05:54
それに過去に行ける方法が実現されたとしたら必ず過去を変えようとする馬鹿がでてくると思う。

そういった事も目立ってないし…
1002. Posted by     2010年07月30日 05:54
タイムマシンの定義が分からんが
この論文では現時点で何らかの装置を用い
現代の人間が過去に戻って未来を改変する行為を行ったとしても問題ないという結論
手段や方法なぞどうだって良いのだっー!って事だろ
1003. Posted by     2010年07月30日 05:55
※992
それ以前に、タイムマシンに使うエネルギーを過去に向かって消費出来ない(エネルギーとして使った瞬間にエネルギーじゃない状態に戻る)事になるから、タイムマシンは動作しない。

タイムマシンを時間の逆行の影響から切り離せる技術があるなら、タイムマシンに乗った人間も切り離せるだろう。
1004. Posted by 教授ネコ   2010年07月30日 05:55
しようがないな、私が教えてしんぜよう。過去に行って親を殺した瞬間にタイムマシンと共に自分も消滅するんじゃよ。
1005. Posted by    2010年07月30日 05:57
>タイムマシンを時間の逆行の影響から切り離せる技術
低学歴で無知なオレでもなんとなく
時を止める(時間の干渉を無視?)する技術<<<<<<<<<<<<タイムマシン的なもの
と想像はできる
1006. Posted by ゆとり   2010年07月30日 05:57
タイムマシンの内部を外界からの干渉を受けない空間にできればいけるかな
1007. Posted by     2010年07月30日 05:59
>自己矛盾したパラドキシカルな状態に光子が近づくほど、実験が成功する頻度は下がっていき、実際のタイムトラベルも同じような結果になる可能性を示唆

一番大事なのはここなのに、何故みんなスルーしてるんだ。
妄想とかじゃなくて、実験で何事かが証明されてるのは確かだろ。
1008. Posted by ゆとり   2010年07月30日 06:00
時を逆行するのではなく、
時を瞬間的に移動する形かな。
1009. Posted by     2010年07月30日 06:01
1001
そういう馬鹿が使うと何らかの原因で失敗するんだろう

つまり紳士な私ならば成功するんですね、わかります
1010. Posted by     2010年07月30日 06:01
タイムマシンの起こしうるパラドックスの論証についての議論かと思ったら
そもそもタイムマシンって造れるの?って話だった…
1011. Posted by    2010年07月30日 06:01
時間を一定方向に動くエネルギーとして考えたら
時間の干渉を受けない→エネルギー0の状態にならないか?
タイムマシンってエネルギー0なのに動くモノになるような・・・
それってなんていう幽霊?
1012. Posted by    2010年07月30日 06:01
自分を狙った弾丸がそれて犬に当たったとすると、
お父さんは白猫になるのか?
1013. Posted by ゆとり   2010年07月30日 06:04
現在確認しているのは少なくとも太陽系の元素までだろう。

銀河の中心にいけば現在の矛盾点を矛盾させる要素があるかも。

可能性はある
1014. Posted by     2010年07月30日 06:07
1012
矛盾点の矛盾についてkwsk

1007
だってそのチーム独自のトラベル・モデルなのにそのモデルが紹介されてないんだもの
1015. Posted by それっぽい事をいう人   2010年07月30日 06:08
いや、このオレらの世界がパラドックスだから
1016. Posted by     2010年07月30日 06:11
この人たち曰く、パラドックスは認めないってさ
1017. Posted by    2010年07月30日 06:12
歴史なんて勝者が好き勝手に書き記したモノなのにな
パラドックスだのマトリックスだの関係ないよ
1018. Posted by ゆとり   2010年07月30日 06:17
わからなくなってきた。

とにかくクロノトリガーは信じなくてクロノクロスは信じることにする。

時の最果てとか意味がわからない。パラレルワールドは理解できる。
1019. Posted by ゆとり   2010年07月30日 06:18
マトリックスは細胞組織だよwww
1020. Posted by Mo−   2010年07月30日 06:19
結局、現実の世界では、何をやってもまゆしぃは助からないっていう結果に収束するって事?
1021. Posted by 理系   2010年07月30日 06:20
すごいけど、よく考えたら論文は論文。実際試したデータを入れてるんだったら認めるけど、いれてないんじゃ......ねえ?
1022. Posted by あ   2010年07月30日 06:20
「自由意志」はあるやなしやで、自由意志はやっぱないって事が、結果決定されるよね?
1023. Posted by     2010年07月30日 06:21
※1017
過去と歴史は別物ってことだな
歴史じゃなくて過去を知りたいのならやはりタイムマシンは要るな
スパコンで事象を完全に逆算していくよりはラクだろうし
1024. Posted by     2010年07月30日 06:21
本日のノエインスレ
本日のゼーガペインスレ
1025. Posted by     2010年07月30日 06:23
※1022
ほかにもいろいろ条件があるからなんともいえない
証明したいのなら物理学の定理などを用いてきちんと論理構築してサイエンス誌に投稿してくれ
1026. Posted by     2010年07月30日 06:24
あたまわるすぎてわろえる
1027. Posted by     2010年07月30日 06:26
※1021
んなこと言ったら実験すら不可能な論文が幾つあるんだって話にならないか?
将来の技術発展を見越して発表されているのって結構あるし
1028. Posted by     2010年07月30日 06:33
仮面ライダー電王の映画で似たような話があったな。
1029. Posted by ななし   2010年07月30日 06:35
あれ?同じ話をドラえもん一巻でセワシがしてなかった?今更感あるね。
地下空洞説とかも最近本見たけど、ドラえもんのおかげで知らない間にある程度の知識が自分についてた事が分かりビックリした。
藤子Fフジ夫の博識ぶりとその表現力は異常だと思う。確実に人生の糧になっている。本当にありがとう!
1030. Posted by    2010年07月30日 06:37
回避する方法より先にタイムトラベルする方法を発見しろ
1031. Posted by .   2010年07月30日 06:37
この話しは真実だからここに書き込みしている人は茶化すのは止めてくれ.過去から未来への人間へと送受信出来る技術がある事を知っているかい?本当にある技術だけど
ある天才科学技術者が作ったらしい 素粒子は過去へ戻るという理論を応用して技術を開発したらしく、ある装置を使い過去から未来を見える。だけど未来から過去も見える技術がある。まー実験台に使われたのたのは実はテレビ何だけど、過去から見ている未来、未来から見ている過去、これはタイムマシンに近い技術だよね?人間本体はワープは出来ないが過去の人間と送受信が出来るらしくテレビを使ってだが
未来が見えて未来からも過去を見ている状態になる。と言う事は未来は確定していて一般人の運命は決まっている?また未来から過去を書き換える事も可能になるまたは未来から過去を監視している存在がいたとしても おかしく無くなると言うパラドックスが成立してしまう事になるがどう思う?信じてくれとは言わないが本当にある技術だから
1032. Posted by 知の歴史   2010年07月30日 06:39
時間は可逆で歴史は不可逆。
これを越える形でいくのは困難だが、あるといえばある。

世界は連続しループだろうが“過去というデータを未来へと内包して”前進する。
人間は過去に戻ったようで未来というカテゴリーに新たな過去B(位置は未来か現在の並行)に連なる。

点は人間。紙の束は世界とする。
様々な点で描かれた紙がペラペラめくられ続けていく中、あるページに描かれた点をコピー印刷(人間が構成移動可能、初めに観測かするかもしれない領域)されたページに加える。

世界は連続するわけだから、その新たな紙の束の中で点は残り続けるわけだが、元の点は消えないまま、新たな点を“送る”こともできる。つまりタイムトラベルしたい人間は自己を世界から世界へと存在ごと“完全に”譲り渡さないとならない。
1033. Posted by     2010年07月30日 06:40
米1031
その前に聞いてくれ日本には
「嘘つきは泥棒の始まり」と言う真実があってな
お前は自分の胸に手を当てて犯罪だけはするなよ
1034. Posted by     2010年07月30日 06:40
タイムマシンの話になると、なぜか自分が主人公の目線で物事を考えてしまうよな。
1035. Posted by ゆ   2010年07月30日 06:42
3 これ似たようなことダレンシャンでいってたぞ

歴史は変えられない
例え過去に戻っても起こったことは変わらず登場人物だけが変わる
過去でヒトラーを殺してもヒトラーに変わるやつが出てきてユダヤを虐殺してWW2はおこるらしい
1036. Posted by     2010年07月30日 06:42
>>186
量子的なゆらぎも物理法則だぞ
波動関数、確立でググれw
1037. Posted by 1   2010年07月30日 06:42
たしかGS美神にこんな理論をギャグにしたシーンがあったな 歴史自体を元から曲げようとすると反動でタライ等が落ちてくる
1038. Posted by     2010年07月30日 06:43
米1032
簡単な話を難しくするのは「自分の浅学へのコンプレックスがあるそうだ」

時間は進むが戻らない
これだけで終わり
1039. Posted by    2010年07月30日 06:43
過去をいくら変えても
必ずまゆしぃが死ぬようなもんか
1040. Posted by .   2010年07月30日 06:44
米1033だから茶化すのは止めろよ本当の話しだからな
1041. Posted by のび田   2010年07月30日 06:46
ノビコフのワームホール理論を使えばタイムマシンは作れる。
極端に言えば、アインシュタインの相対性理論に基づく時間収縮効果を最大限まで利用すると、
原理的には時間が反転する。
1042. Posted by 知の歴史   2010年07月30日 06:47
※1038
丁寧な言い方に返すのは失礼だが、時間は『可逆』で歴史は不可逆。
1043. Posted by    2010年07月30日 06:51
米1040 米1042

もう一度言うぞ
時間は進むが止まらないし戻らない

自分とマシンだけそのままで、宇宙の全ての天体と生命の分子の位置と状態を以前に戻すエネルギーを発生させる装置
そんなのが作れるのなら、もう一度宇宙を作り直したほうが早いわw
1044. Posted by 時間は可逆   2010年07月30日 06:54
勘違いするなよ?
「原理的には」タイムスリップは可能であることを否定する科学者はまずいない。
ただ、その結果人間がどうなるかはわからないからシミュレーションをしたという話
1045. Posted by     2010年07月30日 06:58
もう一度言うぞ
時間は進むが止まらないし戻らない(キリッ


お前バカすぎwwww
時間なんて存在しませんし
物事を図る概念でしなありませんから(笑)
進むなら戻すことも止めることも可能ですね
1046. Posted by 「ウラシマ効果」でググれ   2010年07月30日 06:58
「時間は進むもんでちゅよ!当たり前でちゅ!戻ったり遅れたりなんてありえんでちゅ!」

赤ん坊がコメしてて笑える。
・・・いや、日本がヤバいのか。
1047. Posted by kkk   2010年07月30日 07:01
変なコメするのはやめてくれ
お前らと違ってMITの人はまじめにやってんだよ

常識的に考えてできないという否定する条件が無ければできると考えるのが普通だろ
1048. Posted by     2010年07月30日 07:02
反論できなかったら、今度は人格攻撃と知能障害を起こし始めたw
所詮は痛いニュース民か…
1049. Posted by .   2010年07月30日 07:02
1043》だから過去から未来、未来から過去を見る技術があるって言ってるだけだろうが
タイムマシンじゃないんだよタイムマシンによく似た技術があるって事
1050. Posted by     2010年07月30日 07:04
こんなの小学生でも気づくことだろ。わざわざ発表することかよ。

タイムパラドックスはおきない。おきていたら未来が変わっているから。もし起きていて未来がかわっていたとしてもそれが本来の未来だからそれはタイムパラドックスではない。ゆえに発生しえない。
1051. Posted by      2010年07月30日 07:06
とりあえずタイムトラベルができないと
まったく意味がないよなww
1052. Posted by 議長   2010年07月30日 07:06
これがディスティニープランなのか!?
1053. Posted by 自転車操業   2010年07月30日 07:08
実は未来へ行くだけなら技術さえあれば簡単に行くことができる。

太陽以上ブラックホール以下の天体の中心部を何短擁かで切ってその中に人が住めるようにさえすればいい。
もっと簡単に行きたいなら新幹線に乗れば解決。
過去へは光以上の速さの物質が見つからない限りまず無理(笑)
1054. Posted by     2010年07月30日 07:12
米1053
やっと義務教育を受けている方がいらっしゃって安心しましたw
1055. Posted by    2010年07月30日 07:15
既にタイムマシン理論が完成しタイムマシンの開発に成功していたとしても、俺達には関係ない世界で使われてるし関与すら出来ない。
1056. Posted by    2010年07月30日 07:16
科学的に立証もできないことをいかにも自信たっぷりに発言する
宗教団体や詐欺師と同じ匂いがする
1057. Posted by すぐる   2010年07月30日 07:16
米1051

光速以上で動く物質はすでに見つかっているよ。
君の言うブラックホールもね。
中心は光速どころかその何億倍ものスピードで回転している。
ところで、時間を戻す一番簡単な方法は、一方に光速の半分で走る宇宙船とは逆の方向に、光速の半分以上で進むことだ
1058. Posted by すぐる   2010年07月30日 07:18
×米1051

○米1053
1059. Posted by     2010年07月30日 07:23
光速の半分に加速するまでにも時間がかかっているので
遠まわしに無理って事だろうJK
1060. Posted by 池沼   2010年07月30日 07:24
サッパリわかんねw
1061. Posted by     2010年07月30日 07:26
できることをできると証明するのは簡単だが
できないことを証明するのは難しい
1062. Posted by     2010年07月30日 07:26
ヤマモト・ヨーコなんかで使われてる、過去とそっくりな別世界、相対過去の方がよっぽと普通だと思うんだが
1063. Posted by     2010年07月30日 07:28
え?本スレ30の理論と未来行って現在に戻るとしたらそれはもう未来からしたら過去という理論合わさったら、
結局未来行って現在に戻ってくるつもりでタイムマシン作ったらタイムマシン故障するって事になって、
結局過去も未来も行けないって事なんじゃないの?
1064. Posted by     2010年07月30日 07:29
…これ発見か?
1065. Posted by     2010年07月30日 07:34
そもそも時間というのは過去から未来に向けて川のように流れているものではない。
人間の認識にはそう見えてるだけで。
1066. Posted by ダオメ   2010年07月30日 07:34
米1064

タイムマシンは未来に行けるけど過去には戻れないって相場は決まってるんだよ
1067. Posted by 自転車操業   2010年07月30日 07:35
確かにその理論は提唱されたことはあるが宇宙事体が回転しているということが発見されず認められなかったはず。

もっと詳しく書くと密度が太陽の約10〜30倍以上の天体の事。
時間は重力の影響を受けると進むのが遅くなるのは科学的に証明された事実。
あと光以上の速さを持つ物質が見つかったというのは初耳なのだが・・・。
1068. Posted by .   2010年07月30日 07:37
そもそもタイムマシンや未来人なんて来た事ないから、タイムマシンが開発される前に人類終了してるってことだろ
1069. Posted by     2010年07月30日 07:38
3次元の世界の人間には無理だが
時間軸を自由に移動できる存在もあるのでは?
それは3次元から見たらタイムトラベルに見えると思う。
1070. Posted by     2010年07月30日 07:38
タケコプターすら作れない今の人類が
タイムマシンの話をすると鬼が笑うぜ
人類が滅びるほうが先かもしれないってな
1071. Posted by 、   2010年07月30日 07:39
タイムマシン(笑) 時間旅行(笑)
1072. Posted by    2010年07月30日 07:42
まず人間が光速以上の速度で移動したら身体が持たない
呼吸ができないし血液もまともに流れないし乗り物にぶつかって体がぐちゃぐちゃに潰れる
光速以上の速さなら障害物も回避できない光速以上の速さなら米粒大の石でも人間が死ぬ
まず即死する
地球上なら空気圧の摩擦で燃える
宇宙なら一生止まれないスピード
死んでもなにかにぶつかるまで飛び続ける
1073. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 07:43
このコメントは削除されました
1074. Posted by     2010年07月30日 07:48
連雀いずくんぞ鳳の志をしらんや

お前らにぴったりな言葉だ。
1075. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 07:48
このコメントは削除されました
1076. Posted by    2010年07月30日 07:48
未来にはいけるけど過去にはいけないだろうな。
1秒でも過去に戻ったら自分と会えちゃうしな。

遠く未来から現在に戻る場合も最低1秒先の未来に帰らないとな
1077. Posted by 凡人2号   2010年07月30日 07:50
あくまで推測の域か
読んでも意味がわからんけど
1078. Posted by    2010年07月30日 07:52
ヤッター
三秒前にタイムスリップできたあ〜
まだイク前だあ〜よかった〜
ウッビクンッビクンッ
1079. Posted by    2010年07月30日 07:54
まず人間が光速以上の速度で移動したら身体が持たない
呼吸ができないし血液もまともに流れないし乗り物にぶつかって体がぐちゃぐちゃに潰れる


相対性も理解できてないの?
この地球はどれだけの速度で自転してるの?公転速度は?太陽系は?天の川銀河は?どこに向かってどれだけの速度で落ちて行ってると思ってるの?
1080. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 07:54
このコメントは削除されました
1081. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 07:54
このコメントは削除されました
1082. Posted by    2010年07月30日 07:56
光速でシコシコしたらどうなるの?
1083. Posted by か   2010年07月30日 07:56
こんなの考える暇があるなら核爆弾を無力化出来るバリアーでも開発してろ
1084. Posted by      2010年07月30日 07:58

 タイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られるっていうなら祖父が殺害される時代からタイムトラベラーが存在した時代まで存在する正常動作した武器を現地調達すれば済む事じゃねえか?

 …歴史が変更できないってんなら使用する武器の運用実績という歴史も変更できない筈だからこの方法論なら殺害手段自体まではチャラにはならんだろ…歴史変更を行う当事者はともかく…
1085. Posted by    2010年07月30日 08:03
スティーブン・バクスターの「タイム・シップ」の方が説得力あるがなあ。
「過去に戻った瞬間、過去に戻った世界と戻らなかった世界に分岐し
再び未来へ戻ってもそこは「過去に戻った世界」の未来である」
ってやつ。過去の自分を抹殺したとしても、そこはすでに分岐後の世界なので、
分岐前の自分は死にません、だそうな。


論文と言うからには想像じゃなくて、ちゃんと科学に則って証明してるんだろうねえ。
1086. Posted by 〜   2010年07月30日 08:06
ダメだ…orz

頭が悪いから理解出来ねぇ
1087. Posted by <emoji:smile>   2010年07月30日 08:07
ガンバスターを観ろwww
1088. Posted by 名無し   2010年07月30日 08:07
そもそも過去に行くのが不可能だろwwwww
過去に行ったらどうなるか、って考える前に
どうやって過去に行くを考えろwwww
1089. Posted by 名無し   2010年07月30日 08:08
星新一の小説でも読んだんだろこのおじさん
タイムマシンを発明する宿命の男が過去に戻って犯罪を繰り返し、タイムマシンを造るまでは無敵な話があった
1090. Posted by       2010年07月30日 08:08
※1079

そうそう。ただ単に移動するだけじゃ何も無い。
何かあるのは、加速しようとして「力を加える時」の慣性作用による。

ただ、ブラックホールの近くにいたとかだと、
今度はつま先と頭の先端にかかる潮汐力の差とかででも
人体破断とかなる事があるから注意が要るけどもw
1091. Posted by たいむましーん   2010年07月30日 08:09
不良品で暴発したから殺せなかった

不良品つくりまくった銃の会社の社長が責任とって首つった

自分以外は結構かわってるだろ、これ
1092. Posted by `∀´   2010年07月30日 08:10
まあタイムマシン作ってからの話しだろうがな
1093. Posted by .   2010年07月30日 08:11
>>1085
そもそもの前提が科学的に不可能だろ。
現在そこにある物質のエネルギー物体諸々をどうやって巻き戻すっていうんだ。
1094. Posted by 学名ナナシ   2010年07月30日 08:12
>>1086
お前がもし過去に行けたとしても、
未来は変わらないから現実を見ろ。ってことだろ?
1095. Posted by    2010年07月30日 08:13
タイムトラベル云々以前に時間軸は本当に一本しかないのか無数に枝分かれしているのかを証明してくれ
話はそれからだ
1096. Posted by 名無し   2010年07月30日 08:13
こんなもんとっくにドラえもんが言ってるじゃねーか
1097. Posted by     2010年07月30日 08:15
ドラエモン完全否定
1098. Posted by    2010年07月30日 08:24
俺なんかしょっちゅうタイムワープしてるけどな。
朝かと思ったら夜だった事もあるしw
1099. Posted by    2010年07月30日 08:25
過去に戻るとかいいからおまえら働けよ
過去に行く前にハローワーク行けよ
1100. Posted by 浅   2010年07月30日 08:30
夜空に輝くたくさんの星は何光年も離れているから、私たちは何年も前の光を今現在地球上で見ているんだよね?
もしかしたら今現在存在しない星の光を見ているかもしれない…。
地球から数光年離れた所に超超高性能カメラ搭載衛星を置いて、光よりも早い…というか…数後年離れてもタイムラグのない通信手段があったら、過去が見れる!?…ってことを昔考えたことがあったなぁ。
1101. Posted by     2010年07月30日 08:30
つまり、明智光秀はタイムトラベラー?
1102. Posted by    2010年07月30日 08:31
たかが「人間の価値観での"重大な事象"」のために不可思議現象までおこして世界が回避させてくれるなんて、ロイド氏アホ過ぎだろ

数あるタイムパラドックス設定でも一番説得力ないヤツだ
1103. Posted by 名無し   2010年07月30日 08:32
ここにいるのも
タイムトラベラーならしかたない
1104. Posted by 空間屋   2010年07月30日 08:33
なにを人類如きが考えた概念で偉そうに。

まぁ人類にも分かるように説明すれば、
 Ш時点での人類の世界観ではタイムマシンはそのマシンが存在している時間軸から別の時間軸に行くことは可能。但し戻れない。時は常にゆらぎながら流れているからね。
◆Г世ら過去や未来に行ってなにをしようが問題ない。人類風にいえば「そこから新たな世界が生まれるだけだ。」

,任犬磴ゝ蚕囘にゆらぎを分析して移動地点を割り出して戻れるようになったらどうなのって人も居るだろうけど、結局△膿靴燭弊こΔ生まれるだけだ。 問題ない。 その世界がパラレルだとかなんだとか。 そんなのも関係ない。 結局のところ人類は同一の記憶を持てる本人はその本人ひとりしかいないのだから。

要は「君たちが宇宙とか時間と呼ぶものは君たちの都合で用意された尺度であって私たちには関係のないこと」なのだよ。
1105. Posted by まず外に出ろ   2010年07月30日 08:37
時には真面目にファンタジーするのも良いかもな…
ただまっとうな生活を送れるようになってから言えって感じだな
1106. Posted by f   2010年07月30日 08:39
今のお前らは知らんと思うが
「タイムマシン」の概念自体が宇宙の法則を乱していたんだ
1107. Posted by     2010年07月30日 08:43
そもそも、過去って概念がどうなんだ。

イメージとして思い起こしたり、「過去」と名詞化して言葉遊びはできるかもしれないが、
実際は「現在」しか存在していないわけだし。
1108. Posted by     2010年07月30日 08:44
過去も未来もあなたのすぐ隣に存在していると言うのに…
1109. Posted by あ   2010年07月30日 08:44
韓国ゴキブリは歴史を歪曲する力をもっていると言われているがそういう事か?
1110. Posted by     2010年07月30日 08:46
シュタインズゲートの方が理屈的に納得がいくのだが、、、
1111. Posted by な   2010年07月30日 08:47
人類は理論上未来には行けるが過去には戻れないんだよ

まぁ未来に行っても体はペラペラってか死んでるか(笑)
1112. Posted by    2010年07月30日 08:48
>>1096
ドラえもんがのび太の家に来た理由は何だったか

ドラゴンボールのトランクスもそうだが、初登場時に作者が素で勘違いしてたのを後から言い訳しただけ
1113. Posted by あ   2010年07月30日 08:49
トランクスの勘違い?
1114. Posted by    2010年07月30日 08:50
下手な漫画やゲームより
稚拙っぽい理屈じゃね・・・
1115. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 08:51
このコメントは削除されました
1116. Posted by あ   2010年07月30日 08:54
パッゴォーラ!
1117. Posted by    2010年07月30日 08:55
※1104
さすが中学生、普通の人類如きでは考えも及びませんわw
1118. Posted by あ   2010年07月30日 08:57
厨ニ病にはいいニュースだ!
1119. Posted by    2010年07月30日 08:57
机上の空論はまずデロリアン作ってからにしろよw
1120. Posted by     2010年07月30日 09:01
なるほど、わからん
1121. Posted by     2010年07月30日 09:01
劇場版遊戯王にパラドックスってでてたよね
1122. Posted by    2010年07月30日 09:03
ダーウィン否定する一方で姑息にID論でっち上げながら今度はタイムパラドックスがー言うとるんやアメちゃんは
なんや忙しいやっちゃらのー
1123. Posted by 米   2010年07月30日 09:03
MITでこんな研究したら、卒業できるんだ。。。あるいは研究経費も取れるのか。。。
1124. Posted by    2010年07月30日 09:04
さてこれをネタにしたラノベいつ出るの?
1125. Posted by     2010年07月30日 09:07
多世界解釈の方がまだ説得力あるな
1126. Posted by     2010年07月30日 09:10
梨花ちゃんは永久ループですな
1127. Posted by     2010年07月30日 09:11
おおおおおおおおお!!!


ちょっと何言ってるのか分からない。
1128. Posted by    2010年07月30日 09:12
※1101
またなつかしいネタをw
1129. Posted by    2010年07月30日 09:12
タイムトラベラーは居るよ
ただ、彼等は時間の計算だけして空間の計算してないから
虚空に放り出されちゃうんだ
1130. Posted by    2010年07月30日 09:13
ドラえもんの努力は無駄ってことか?
1131. Posted by     2010年07月30日 09:13
これって妄想ではなく、学術論的な見地からみて、量子力学や実証実験を経ながら組み立てられている論説なので、妄想とか、とんでも科学とかではないのですよ。

そもそも星の光なんて分かりやすい到達時差式タイムマシン現象もあるのに凡人は当たり前の事として気付いてないだけ。なので最も楽な光子で現在は研究してます。
みんなの見ている星の光は数億年前のものだったりするのに、光が到達に掛った時間だけ遅れて見えている矛盾に気付かない時点で、この手の問題を考える思考力があるのかないのかが分かれる。

高エネルギー分野では、タイムパラドックスに関する学術は一般的なひとつの学術であり、昔からの研究対象ですよ。

みんなが普通にかけている携帯電話も40年前ではトンデモ科学の代物。妄想だけど論理的には可能かもしれないというレベルを実現したのは、電波のゆらぎコントロールや同一波上の通信プロトコルの科学が進んだ成果。今回の件は電子から光子まで科学が進んできただけの話。

一見あほらしい事をしているように感じるだろうけれども、実は様々な所でタイムマシン的な時間を飛んだりする研究はガチなハイレベル研究所で進められてます。(現段階の論理で組み上げた手法では未来にしか行けないけどね)
1132. Posted by     2010年07月30日 09:16
※1131
とりあえず過去に行ける様になってから出直しておいでね^^
1133. Posted by     2010年07月30日 09:17
じゃあ、今を生きている俺が10年前に言って
「少なくとも10年後までぜったいに死なない」
事を伝えて
暴力団事務所に殴り込みとか行かせてもスルーできるのか。
間違い無く過去の俺は渋川流護身術を発動さえるだろうけど。

というかそれ以前に伝えることも出来なくなるのか。

なんだかなぁ
過去に行くタイムマシンは発明出来ても意味が無いという事か。
1134. Posted by .   2010年07月30日 09:17
これがウワサの痛ニューね
1135. Posted by    2010年07月30日 09:18
※1132
俺ならアインシュタインに同じことは言えないなw

いや、あれさえ殺せば旭日帝国が(ry
1136. Posted by     2010年07月30日 09:20
歴史は俺達になにをさせようとしているのか?
1137. Posted by .   2010年07月30日 09:20
人生いろいろ
1138. Posted by     2010年07月30日 09:20
俺はジョン・タイターの並行宇宙説の方を支持する
1139. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 09:23
このコメントは削除されました
1140. Posted by     2010年07月30日 09:24
※1131
その星の光話は
「コールドスリープによる未来への時間旅行」
とたいして変わらないんじゃないか?
過去に行ける話は別じゃない?
先進波という言葉は聞いたことあるけども。
1141. Posted by    2010年07月30日 09:25
今書いてる小説の設定パクられた!!
1142. Posted by .   2010年07月30日 09:25
年中夏休みか
1143. Posted by     2010年07月30日 09:27
>>1132
君みたいな知能の遅れた人達には先端科学は理解できないんですよ。
先人が作った機器の恩恵をうけて論理を知らず、しあわせな生活してください。
1144. Posted by ネオニート様   2010年07月30日 09:30
これは納得出来る。
俺、いくら職安に行こうと決意しても、翌朝には何故か気力が萎えたり体調が悪くなったりして行けていない。
これはつまり未来でもニートである俺からみて過去である現在の俺が就職してしまったら、タイムバラドックスが発生してしまうから量子的な揺らぎによって意気が萎えてしまうということだよね。
なんだ俺が悪いんじゃない。未来の俺が悪いんじゃないか。今晩、親に説明してみるかな。
1145. Posted by     2010年07月30日 09:31
過去に行けるタイムマシンを作成して、実験したとする。それを証明するためには、未来に行けるタイムマシンも作成して、戻ってこないとダメなのか?

現在「私は1年後の未来からやってきました。」
1年後「これから過去に行って、過去に行った印をつけてきます。」
→戻ってきましたが、印をつけられませんでした。MITの言うとおりです。
証明完了
1146. Posted by    2010年07月30日 09:32
過去にはいけないが未来に行けるなら
UFOに乗っている宇宙人は
とんでもない過去からやって来た
超過去人間かもしれないね
1147. Posted by     2010年07月30日 09:33
タイムトラベルで生じる矛盾「タイムパラドックス」を回避する方法が発見される

方法が発見されるってw 実際にタイムマシンで過去行って試したわけじゃねーだろw
ただの説だろw
1148. Posted by    2010年07月30日 09:33
宇宙人って地球来て自分の星に帰ったら何百年も経ってるよな
1149. Posted by     2010年07月30日 09:34
思い出迷子になってしまって、
過去の自分に「とりあえず浮かれてなさい」
と言ったところで無意味と言うことか…。
1150. Posted by .   2010年07月30日 09:34
酒は男を磨く水か
1151. Posted by    2010年07月30日 09:37
江戸時代とかにもUFO関連の書物あるけど
今見たUFOと江戸時代に見たUFOは同じもので
UFOからしてみれば数分数秒しかたってなかったりするかもね
1152. Posted by    2010年07月30日 09:37
>1148
バルタン星人とか、マクロスFとか、そんな感じ。
1153. Posted by .   2010年07月30日 09:39
単発だな
1154. Posted by    2010年07月30日 09:39
未来が変わってしまった…タイムパラドックスだ!
1155. Posted by あ   2010年07月30日 09:40
>1148
ずっと亜光速で航行してたらそうなるな。その上、たどり着くの自体にも何万年もかかるけど。
だからSFなんかだと恒星間航行には必ずワープ的なものが登場する。
その理論を楽しむのもSFの魅力。
1156. Posted by .   2010年07月30日 09:40
ウワサ通りね
1157. Posted by    2010年07月30日 09:40
宇宙人が過去から来たとなると
人間の誕生にもかかわってるわけだな…
ただの実験動物だな
1158. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 09:41
このコメントは削除されました
1159. Posted by     2010年07月30日 09:41
「未来に行ける」というよりは、比較の問題で、自分の時間が遅いだけ。
竜宮城は未来に行けるタイムマシンだったのです。しかし、玉手箱はなんだったのでしょう :-p
1160. Posted by    2010年07月30日 09:44
>1159
竜宮城は時間を「物」として扱ってるよね
時間は何かに留めておく事ができるってことだよね
1161. Posted by    2010年07月30日 09:44
MITって意外とアホなのな
1162. Posted by .   2010年07月30日 09:45
何事もコツコツね
1163. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 09:45
このコメントは削除されました
1164. Posted by     2010年07月30日 09:46
広瀬正の短編集にあったなあ。

親殺しのパラドクスを証明するため、ご先祖を殺したら、ご先祖には悪漢に殺された兄がいたっていう。
1165. Posted by .   2010年07月30日 09:47
NHKニュース
1166. Posted by あ   2010年07月30日 09:49
ワープは量子のトンネル効果でいけるんじゃないか?量子テレポート。
1167. Posted by     2010年07月30日 09:49
空間と時間の区別が付けられない科学者が多すぎる。
タイムマシンが可能な時間は、空間でしかない。
三次元空間が四次元空間になる。
そして、五番目を新しく時間と定義する。
そして、さらに繰り返す。
現代の宇宙理論は、七次元になってしまった。
でも、この理論を突き詰めれば次元は無限大になる。
そもそも、時間という存在しないものを存在すると理論化した時点で理論が破綻している。
1168. Posted by    2010年07月30日 09:51
>1166
ワープは未来だから行けるよね
だから遠くの星にワープして
過去の地球の光を映像として見ることはできるね
1169. Posted by .   2010年07月30日 09:51
朝酒最高ね
1170. Posted by     2010年07月30日 09:52
>>1167
時間は変化するというアインシュタインの発想の転換がなかったら出来なかった部分ですよね。
1171. Posted by     2010年07月30日 09:53
現状タイムマシンが存在しないって誰が言い切れる?
1172. Posted by     2010年07月30日 09:54
>1160
現代の時間の概念は、間違っている。
時間の進行速度は、宇宙全体で一定なのではない。
時間とは、事象と事象の間隔にすぎない。
したがって、あらゆる存在の時間進行速度は異なる。
冷蔵庫は、時間の進行速度を低下させる機械。
タイムマシンと呼べなくもない。
1173. Posted by    2010年07月30日 09:56
arXivかよwww
1174. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 09:56
このコメントは削除されました
1175. Posted by あ   2010年07月30日 09:57
時間の進行速度が異なるから未来に行けるのは理解できるんだか、過去にはどうやって行くんだ?
1176. Posted by    2010年07月30日 09:58
過去に遡って何か歴史の改変でも起きればその瞬間その過去は一つのパラレルワールドとして切り離されるんじゃなかろうか
1177. Posted by    2010年07月30日 09:59
たとえ未来に行けても
帰ってこれないんじゃ意味ないね。
未来人が、いいワインが飲めるくらいにしか使えないじゃん。
あぁ、でも不治の病の人とかは治せる未来まで飛ぶことはできるのかなぁ
1178. Posted by     2010年07月30日 09:59
未来は不確定。起こりうるあらゆる事象が同時に「重ねあわせ」の状態で確率的に分布している。ある意味パラレルワールドだな
だけど観測した時点でそのうちの一つに決定される。つまり他のパラレルワールドが消滅する

だからそもそも過去に戻ることは不可能。今のところ「タイムマシンのない世界」て事象を観測し続けてる訳だから。
この論文が言いたいことは「決定された事象は上書きされない」てこと。
だから仮にタイムマシンを発明しても一度観測した未来を変えることは不可能。未来人が来ること自体が予定調和になっちゃうからな
1179. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 10:00
このコメントは削除されました
1180. Posted by 空間屋   2010年07月30日 10:00
1117
自分の尺度で理解できなくなれば「中学2年」と相手を評すれば良いと思う貴方こそそれ以下なんだろうね。

哀れだね。
1181. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 10:02
このコメントは削除されました
1182. Posted by     2010年07月30日 10:02
面白い話しなのだが、ここで話しても虚しくなるワナ
1183. Posted by ・   2010年07月30日 10:03
まさにターミネーターじゃんww
1184. Posted by あ   2010年07月30日 10:04
なるほど 何もわからん
1185. Posted by    2010年07月30日 10:05
未来にワープしようとするじゃん?
で、現在ワープしようとした人が突然いなくなるわけだから、そこは何もない真空状態になるじゃん?
で、行先の未来にも同じく塵も何もない
真空の状態にしておいて
そこにピッタリとパズルのピースをはめ込むようにしないといけないよね?
塵があったら 人間の中に塵が入るの?
塵は避けるの??塵が消滅するか人間が消滅するのか…?
1186. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 10:06
このコメントは削除されました
1187. Posted by     2010年07月30日 10:08
10年くらい前にヤフオクに出品されてましたよ、
タイムマシン。
1188. Posted by     2010年07月30日 10:09
光の速さ以上うんぬんかんぬん…ってh人の身体がまず持たん!www
1189. Posted by     2010年07月30日 10:10
タイムパトロール隊が歴史を守ってるんだよ
1190. Posted by     2010年07月30日 10:10
>>1185
あなたが普通に歩いている時、塵が体内に入りますか? タイムマシンといっても、自分にとっては現在と同じです。
1191. Posted by    2010年07月30日 10:11
なるほど。この理屈で言えば
「タイムマシンは完成しない」
なんか凄い納得できる結論w
1192. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 10:13
このコメントは削除されました
1193. Posted by     2010年07月30日 10:14
考えているときが一番楽しいのだ
1194. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 10:15
このコメントは削除されました
1195. Posted by あ   2010年07月30日 10:18
過去を変えようとしても、未来が確定してるから無駄っ事でいいの?
過去で未来を変えるくらいの事象が起こった場合
事象が起こった未来と起こらなかった未来に分岐するんじゃなかったのか
分岐した場合どっちの未来に帰るのかとか想像してワクワクしてたのに
1196. Posted by     2010年07月30日 10:18
※1194
電車の中に置き忘れたプラモデルを取り戻すのか…。
1197. Posted by     2010年07月30日 10:19
過去へ戻れたなら・・・
最近買ったスーファミの中古ソフトを、現役の時代で売れば、自分の懐にがっぽり入ってくるのに。
1198. Posted by     2010年07月30日 10:21
>>1195
過去にとっての未来であり、自分にとっては出発点が現在なので、現在は変わらないという事です。
未来は自分だけが時間移動するので、周囲にとっては一瞬でどこかに行ったように感じますが、自分の時間軸は変化しないので、ウラシマ効果で周りの時間が進んだ(未来に来た)という感じですね。
1199. Posted by     2010年07月30日 10:24
SFやラノベでよくある説じゃね?
証明することもできないし言ったもの勝ちだな。
1200. Posted by    2010年07月30日 10:28

未来から来た方々

もしいたら、何か書き込んでください。

1201. Posted by ひま人   2010年07月30日 10:28
ごたごた言わず行きゃわかるだろ。
1202. Posted by     2010年07月30日 10:28
光子の実験がどんなものなのか理解出来ないから、何とも言えないな

ただ120の観点は面白いと思った
この前の自宅に隕石が6回落ちてるおっさんも、ひょっとしたらタイムトラベラーの影響だったりしてな
1203. Posted by     2010年07月30日 10:28
>>1199
学説は証明するための実験や論説を交えて説明するものなので、トンデモ論とは少し違いますよ。
1204. Posted by     2010年07月30日 10:29
うちのベッドはタイムマシン。
0時前後に乗り込むと過去に飛び、気が付くと未来に到着してる。
たまに会社に遅れる欠陥品だが。
1205. Posted by     2010年07月30日 10:29
マンガやラノベを読まない人たちが、逆に
そのレベルの発想をすごい発見だと思ってしまうような
逆転現象が起きているのでは

ふだんくだらない妄想をしないせいで
くだらない妄想から出るすっ飛んだアイデアが貴重に思えてしまうと
1206. Posted by     2010年07月30日 10:31
地球の周りをぐるぐる飛んで
自転の向きを逆にすれば過去に行けるよ。
1207. Posted by     2010年07月30日 10:32
仮説自体がシュレディンガー
結果を見るまではあくまで仮説

要は、仮説をどう受け止め自分の肥やしにできるかどうか
ここでこの仮説を見たものが将来のタイムマシーンを開発する人になるかもね?!
1208. Posted by     2010年07月30日 10:33
こんなこと考える前にまずタイムマシンの作り方から考えろよバーローwww
1209. Posted by     2010年07月30日 10:33
>>1188
光速=約11億km/h
0-100km/hが5秒として、1時間で7万km/h、このペースで加速すれば、2年かからないな。
快適に加速するならば、10年くらいかかるか?
1210. Posted by     2010年07月30日 10:34
>>1205
マンガやラノベ自体が100年近く前の空想論理をネタにしているだけで
実研究がようやく追いついて来ただけの事
ラノベが原点だと思ってる時点で結構悲しい物がある
1211. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 10:34
このコメントは削除されました
1212. Posted by     2010年07月30日 10:37
さて、蘊蓄っぽくなってきたので、そろそろ研究所いってくる…
今日も暑いのぅ
1213. Posted by     2010年07月30日 10:38
空想科学小説の出番
1214. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 10:42
このコメントは削除されました
1215. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 10:43
このコメントは削除されました
1216. Posted by    2010年07月30日 10:45
何このターミネーター殺し
1217. Posted by     2010年07月30日 10:51
出来てもない技術に脳みそこねこねしてもなーって
1218. Posted by あ   2010年07月30日 10:52
亜光速の宇宙船に乗って百年後の世界に行ったとする。
するとそこには自分がいないで百年経った世界があるわけだ。
その後、何らかの方法で現在、つまり百年前の世界に戻ったとする。
現在は百年後の世界からみたら過去のわけで、自分が存在しないまま百年が経った世界とパラドックスをおこす。
つまり自分は死亡ないし消滅するということだろうか。
1219. Posted by     2010年07月30日 10:57
>>128
>→ 結論:タイムマシンは作れるかもしれないけど,
>過去へ行く機能は宇宙の法則に検閲されるので,実装できません.

これじゃぁ帰れなくなるんじゃね?w
1220. Posted by     2010年07月30日 10:58
GS美神を思い出した
1221. Posted by     2010年07月30日 10:59
時間旅行で未来が変わる事も折込済みなんじゃなかろか?
運命論的な感じで
1222. Posted by     2010年07月30日 11:00
*1210
時代の最高頭脳の人たちが針の上で天使が何人踊れるかまじめに議論したり
また世間で科学理論の権威的存在とみなされていたコナン・ドイルが霊的なものを真剣に議論していたりとか
そういうこともあるわけよ
1223. Posted by     2010年07月30日 11:01
*1210
1205は
ラノベが原点といってるんじゃなく
ラノベ作者と同じような事をやってるというハナシでしょ
1224. Posted by あ   2010年07月30日 11:02
なんだこのネタにマジレス乙な発見
1225. Posted by     2010年07月30日 11:04
おいおいamazonはYU-NOにすべきだろ
1226. Posted by     2010年07月30日 11:04
>>1222
比喩と研究は最先端をやっている時には誰も見向かず
忘れた頃になって再利用されるんですよ
ベイズの定理みたいにね
1227. Posted by     2010年07月30日 11:07
おまえらの人生を変えるのは未来人でも無理、こういうことだ
1228. Posted by     2010年07月30日 11:09
タイムマシンとか無理だからwwwwww
1229. Posted by     2010年07月30日 11:09
>この世は絶対的な物理法則で成り立っていて崩れる事はありえん


絶対的な物理法則で成り立っている、
なんてことは証明できない。
1230. Posted by     2010年07月30日 11:10
こうやって人のあるべき形が定まっていく
1231. Posted by ぱひよん   2010年07月30日 11:10
3 シュタゲの理論と似てるけど微妙に違うな。要するに未来を変えようとしても「不幸な偶然」によって変えられないってことじゃないのか?
1232. Posted by     2010年07月30日 11:11
>この世は絶対的な物理法則で成り立っていて崩れる事はありえん


ラプラスの悪魔がまだいると思っているのか?
今はラブプラスの悪魔の時代だぞ
1233. Posted by     2010年07月30日 11:14
で、

何が発見されたんだって?

1234. Posted by     2010年07月30日 11:14
物が絶対無くならない状況でなくなったりするだろ?
例えば消しゴムとかさ
で、散々探してそこは何回もみたってところからいきなりひょっこり見つかったりする
あれってなにかしら干渉受けてるってことなんじゃないだろうか
1235. Posted by    2010年07月30日 11:18
つまり未来がパラドックスを回避するから、全てが必然になるってこと?
死んでも?
1236. Posted by ジョン・タイター   2010年07月30日 11:20
未来から来ました
これはタイムマシン完成の際に流されたデマです
1237. Posted by <emoji:smile>   2010年07月30日 11:21
本スレの奴等どんだけ身内殺したいんだよ
1238. Posted by あ   2010年07月30日 11:23
1の文じゃ明らかに説明不足
頭いいことを証明したいからって難しい文章にすぐ飛び付いて、
したり顔で独自の解説を始めるのは高学歴ニュー速民の悪いくせやな
1239. Posted by    2010年07月30日 11:24
※1234
それは心理的要素が多すぎる。
自分がそこを見たときと、そこで発見した時では、「無いよな〜」「やっぱここかな〜」って違いがあれば、無意識のうちに視点が探したい場所に合っていない場合もある。
当然発見は困難になる。
まぁ状況的、物理的要因で隠れてる場合もあるかもね。光を屈折・干渉させる性質のものがあれば。
1240. Posted by .   2010年07月30日 11:25
結局、無為自然が一番だ
1241. Posted by @   2010年07月30日 11:26
※1234
 なんかその説には個人的には共感できる。なんか夢もあるし。
 いいセンスだ!
1242. Posted by     2010年07月30日 11:28
さすがぱにぽにのベッキーは違うなぁ。
1243. Posted by 名無しさん   2010年07月30日 11:28
未来には行けるけど過去には戻れませんって事は、タイムトラベルっていうかただの時間の早送りじゃないか。
未来にいっても、未来から見る現在は過去なんだから戻れないし。
1244. Posted by あ   2010年07月30日 11:31
つーかふざけんな
海老蔵の結婚式2億円かよタコが
1245. Posted by .   2010年07月30日 11:32
自演厨
1246. Posted by .   2010年07月30日 11:34
食事中
1247. Posted by    2010年07月30日 11:35
行ってみればいいんだろ?
1248. Posted by ※1241   2010年07月30日 11:36
なんか否定だけじゃいけない気がしたから補足。ビギナーズラックとかはそんな感じがしてる。未来の自分が過去の自分に教えに行ってたりとかね。
1249. Posted by .   2010年07月30日 11:37
すぐる君はいずこ
1250. Posted by .   2010年07月30日 11:39
ウワサ通りだ
1251. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 11:40
このコメントは削除されました
1252. Posted by     2010年07月30日 11:40
ビデオを巻き戻してもそこから先の展開が変わったりしないだろ?それと同じだよ。
1253. Posted by .   2010年07月30日 11:40
スルー厨
1254. Posted by .   2010年07月30日 11:41
朝ズバッワロタw
1255. Posted by      2010年07月30日 11:43
そんなことより二次元に入れる方法を(ry
1256. Posted by     2010年07月30日 11:43
巻き戻しボタンが見当たらないのだが・・・
1257. Posted by     2010年07月30日 11:47
    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (^)=(^) |    人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   < 過去は変えられないけど未来は変えられるって事だよ   >
 / //   ///ヽ  <言わせんな恥ずかしい>
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ

1258. Posted by     2010年07月30日 11:48
5 神様っているよね
1259. Posted by (´ω`)   2010年07月30日 11:49
科学上の偉大な進歩はみな、演繹法で導き出されている。帰納法もあるにはあるが、直近について用いるだけだ。

ところが、タイムトラベルの可能性に関する議論はハナから帰納法だ。
出だしから間違ってんだよ。
1260. Posted by    2010年07月30日 11:55
仮に過去や未来に行けても、同時に移動もしなければ、同じ場所に地球は無いから死ぬ
1261. Posted by あ   2010年07月30日 11:56
数式とかで出してんじゃないの。しらんけど。タイムトラベルの因子を加えて時間tに値を入れても、近似するとゼロになるような数値しか残らないんじゃないの。しらんけど。
1262. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 11:56
このコメントは削除されました
1263. Posted by     2010年07月30日 11:57
神様(別次元のなにか)がリモコンを持ってるよ。
1264. Posted by    2010年07月30日 11:59
ロイド氏は論文よりも小説を書いた方がいい
1265. Posted by 人間   2010年07月30日 12:01
神様?宗教どうでもいい俺は神も仏も信じないね
でもこの放置されてた爺さんはほっとけないわ…
1266. Posted by    2010年07月30日 12:05
マッド「相対性理論によれば、超光速でタイムマシンが作れる!」

アインシュタイン「相対性理論は、光速が全ての限界で超えられないことを前提にしている」

↑既に何十年も前に結論が出ていた件について
1267. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 12:06
このコメントは削除されました
1268. Posted by タイム君   2010年07月30日 12:07
言うだけなら俺でもいえるぞー。過去に行けば、その人間に未来はない。未来に行けば、現世との繋がりがなくなるから、死ぬだけ!これで、どうだ?
1269. Posted by     2010年07月30日 12:11
まずタイムマシン自体が作れるまで技術が進歩するかもわからんのに
タイムマシンありきでその先を話しあっても無駄だろ。
現実味のある技術の先ならまだしもタイムマシンとか・・・
やっぱり頭良い奴はどこかずれてるもんだな
ずれてるからこそ新発見できるんだろうがこれは・・・
1270. Posted by    2010年07月30日 12:13
つまり富竹ジロウは何をやっても死ぬんだよ
1271. Posted by     2010年07月30日 12:15
やさしく説明されてるのにわからない人って
1272. Posted by     2010年07月30日 12:16
そもそも過去に行けた場合、自分に会えたとするなら過去の自分は未来の自分に既に会っていないと成り立たない
それは既に存在した過去と違うから

そもそも時間ってのは概念であって点や線じゃないんだよ
どう考えても成立しそうもない事を考えて、しかも過去に行ける物が存在しないなかでこんな研究って有名大学の研究部はよっぽど暇なんだな
1273. Posted by     2010年07月30日 12:16
つーか、弾丸にとってみたら、歴史変わってないか
1274. Posted by    2010年07月30日 12:18
逆だろ。点や線じゃないものに点を加えて線にする。
そうすることで見通しができるんだろうけど、結局進歩は無いって話だよな。
1275. Posted by     2010年07月30日 12:19
>>本文188
こいつはギャグで言っているんだよな?
1276. Posted by     2010年07月30日 12:19
文学部の先生の論文じゃないよね?これ
1277. Posted by .   2010年07月30日 12:24
ウワサ通りだ
1278. Posted by      2010年07月30日 12:25
藤子F先生の新幹線説正解じゃんww

時間の流れを変えようとしても自己修復力が働き、同じ結果になる
1279. Posted by なんのネタなんだよ…   2010年07月30日 12:28
発見されてねぇ!

妄想だけなら2chの得意分野だ。
1280. Posted by     2010年07月30日 12:30
米1272
存在しないものの研究なんていろいろあるぞ、光より速いタキオン粒子が存在したときの研究とか、ちょっと違うけど二乗したら-1になる複素数だってそうじゃん
1281. Posted by 世界の復元力とか使い古されすぎ   2010年07月30日 12:31
現在点をB、Bの過去〜未来までをA時間軸とした場合
過去に戻った時点で人1人分の質量が増えるわけだから、それは既にA時間軸とは別の世界なわけだ。
タイムトラベラーが戻った瞬間、時間軸は新たにA'に「上書き」される
A'時間軸で起こった事象はA'時間軸の未来B'へ反映される
タイムトラベラーが元の時代に戻った瞬間、更にそこに人1人分の質量が生まれるから、そこはB'から更に分岐したB''となり、最終的にタイムトラベラーはA時間軸からA''時間軸へ移動した事になり、未来はC''となる
その際、人は自分の存在する時間軸以外は認識できないのでA''時間軸をA時間軸であると誤認する

こういうことじゃないの?理論的に考えたら。謎の粒子の揺らぎで阻害されるとか訳わからん
1282. Posted by     2010年07月30日 12:32
こんな昔から言われてることを今更発見したってwwwww
1283. Posted by .   2010年07月30日 12:33
朝日が眩しい浅間山か
1284. Posted by    2010年07月30日 12:35
こういうの大真面目に語りあってるのが笑える
1285. Posted by くそふじ   2010年07月30日 12:35
ということは26時間TVを感動シーン0にしても
ちんすけが涙ちょろりしちゃうってこと?
1286. Posted by     2010年07月30日 12:36
つまりは破壊魔定光ですね。
1287. Posted by    2010年07月30日 12:36
現行のタイムマシン理論は全て相対性理論に基づいている
       ↓
アインシュタインは、相対性理論ではタイムマシンはありえないと明確に語っている
       ↓
タイムマシン厨どもプギャー
1288. Posted by     2010年07月30日 12:36
物事ってのはお前らが思っている以上にさまざまな要素が密接に絡み合っているから、
タイムトラベルそのものがタイムパラドックスになるんだよ。

風が吹けば桶屋が儲かるってやつだ。

ただ行って何もせず数秒で帰ってきただけでもな。
1289. Posted by    2010年07月30日 12:36
こいつらにいくら言ったってわかりゃしないって。
1290. Posted by    2010年07月30日 12:37
結局、現在がパラドックスの結果だろ
1291. Posted by .   2010年07月30日 12:37
順調だ
1292. Posted by     2010年07月30日 12:38
政治ネタでウヨサヨ釣らなきゃ、あんまり伸びないね。
1293. Posted by (#^ω^)   2010年07月30日 12:39
νカスはバカばっかだから理解出来ないだろw
1294. Posted by     2010年07月30日 12:39
つまり
生まれた瞬間そいつの運命が決定している
ってこったな

あの時勉強していればとか
あの時ネトゲに手を出さなければとか
あの時まいんちゃんを知らなければとか
を修正しようとしても
結局ニートでロリでヲタなやつは
どういう道を歩んでもニートでロリでヲタにしかなれないと言うことだな
1295. Posted by     2010年07月30日 12:41
なんか眉唾っぽいけど、なんせMITだからなあ・・・
案外本当なのかも
1296. Posted by    2010年07月30日 12:41
無がどうして生まれられたのか知りたい
1297. Posted by    2010年07月30日 12:41
ニュー速と比べられる立場かよw民度が低い痛ニューに。
1298. Posted by     2010年07月30日 12:42
1280
で、それらが何か新しいものを生むのかい?
研究すること自体は自由だが
何かしらの有用データが出ない研究なんてただの趣味だろ?
趣味研究の結果を胸高らかに出すなんてお前らでも出来る
1299. Posted by      2010年07月30日 12:43
時間と言う概念ですら人間が勝手に定義してるだけなのに・・・
1300. Posted by こんなん出ました   2010年07月30日 12:43
リアリティは今、であって過去でも未来でもない。
タイムマシンの歴史はまだ始まってないのよ。
それは原始時代の人類に問うのと意味は同じで、まさか別の言語を話す青い目の人種がいるとは思えないのが今。

だからと言って1万年後にリアリティのタイムマシン(デロリアンやドラえもん)があるとは思えない。
精々、記憶の映像化と記憶の操作が精一杯なはず。
恐らく人類はそれをタイムマシンと呼ぶことになる。
1301. Posted by    2010年07月30日 12:44
※1296
それ考えてたらいつの間にかニートになってた。結論としてとりあえず語学の勉強を始める事にした。日本人だけの感性じゃ限界があるからね。
1302. Posted by     2010年07月30日 12:45
アッシュ・クリムゾン復活キター
1303. Posted by    2010年07月30日 12:46
この世の過去と未来は∞無限で繋がっている説が可能性高いと思うんだけどな
途中で宇宙や地球が消滅して再生すれば戻ったことなんか分かりっこないし
1304. Posted by     2010年07月30日 12:46
もしあの時が古いレンガの街並みに染まることが出来ていたら君を離さなかった
かもしれないが、そんなシティハンターな後悔しても過去を変え現在を変えることは出来ないが、
現在が人生の分岐点だと思ったら未来を好転させることは出来る。
1305. Posted by     2010年07月30日 12:46
ニュー速の民度が高そうなこと言う馬鹿が湧いてるがどさくさにまぎれてインチキ言うのはやめろや
1306. Posted by +   2010年07月30日 12:47
キリスト教の予定説前提だよな
つまりありえない確立で不発弾が製造され
その弾丸で死ぬべき人はありえない確立で不発弾で死ぬということ?
ここらへんは平行世界に入り込むでFAでてんじゃない?
1307. Posted by バカネタも休み休み…   2010年07月30日 12:49
これじゃ発見とは言えないだろ。
昭和初期の小学生でも既に想像してるレベルじゃん。
1308. Posted by     2010年07月30日 12:49
そのうちUFJのアトラクションになるだろ
1309. Posted by アホか…   2010年07月30日 12:52
この程度の事で博士とか研究者とか、権威のある発言ならオレも言えるぜ。

実は人間は羽ばたけば空を飛べる動物だ!

1310. Posted by     2010年07月30日 12:53
米1298
研究ってのは一つ一つは全部趣味みたいなもん、そんな基礎研究が積み重なって新しい有用なものが出来る
そもそもこの研究自体、理論が正しければ量子力学にもある程度影響を与えるレベルのものだろ
1311. Posted by 笑えたぜ   2010年07月30日 12:53
それを言うならUSJだ。

銀行のアトラクションは強盗物語。
1312. Posted by     2010年07月30日 12:54
はるか未来に仮にタイムマシンが完成されていたとする
そういうのも織り込み済みで今の世界が構築されてる
つまり今の世界はすでに改変済みで変わりようがない
1313. Posted by ポリデント   2010年07月30日 12:55
むしろ強盗はアトラクションではなく…

アクシデントか。
1314. Posted by     2010年07月30日 12:55
平行宇宙論で問題なくタイムパラドックスの問い自体が間違ってると説明できると思うがな
1315. Posted by    2010年07月30日 12:58
つーか仮に戻れたとしてワープ先が壁の中だったとかあり得るんだよな?
1316. Posted by    2010年07月30日 13:02
え?痛ニューて民度高いの!?
1317. Posted by     2010年07月30日 13:04
俺がここのコメまでざっと読んで想像できたのは、

宇宙へ行く為の研究をしていた人達も当時、
子供の妄想かよw、昔からSF小説で語られてるw、宇宙船作って実験してから物言えw
とか言われてたんだろうな…て事ぐらいだ。
1318. Posted by 。   2010年07月30日 13:09
考えだけなら誰でも出来る。
光子を使った実験で示唆されたというのがNewsなんだよ
1319. Posted by     2010年07月30日 13:12
発見、っていうかSF小説家なら必ず考えるネタの一つだよなコレ
でも説得力無いからネタにするのを止める、とw

MITの連中はドラえもん1巻、のび太がドラに説明求めるシーン読んでから研究やり直せ
1320. Posted by     2010年07月30日 13:14
※1316
ニュースを纏めてるだけの個人ブログに粘着してる時点でカスってのは分かりきってるだろw
1321. Posted by     2010年07月30日 13:15
その辺の学の無いやつが想像だけで考え事と量子力学の権威とも言える人がこれまでの理論と照らし合わせながら発表した論文とじゃ話が違う
1322. Posted by     2010年07月30日 13:16
タイムマシンが可能だとしても等価交換が請求される。
未来から過去へ移動が起こるなら、過去から未来への移動が同時に進行する。
たとえば、未来人がきたら、誰かが未来にほっぽりだされる。
1323. Posted by う〜ん   2010年07月30日 13:17
1 タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に置かれた光子に
パラドキシカルな要因を与えたのが現在である矛盾はどう説明するんだろう。。。
1324. Posted by Posted by     2010年07月30日 13:18
そんなことより次元を超越する技術を早く開発しろ!

俺は2次元に行きたいんだ!
1325. Posted by     2010年07月30日 13:22
過去に遡れば遡るほど、歴史が変えられた際の影響は大きいと考えられる。
例えば、自分の母親を殺されるのと、自分の母親の母親の母親の母親が殺されるのでは、「自分が生まれなくなる」という観点から言えば結果は同じだが、全体的な影響度は後者の方がはるかに大きい。
一方で、情報の後世への伝播度というのは現代に近ければ近いほど高いと言える。
例えば平成初期に起きた震災や事件は、かなり細かい情報まで収集されデータベース化されているため後年までほぼ正しく多くの情報が伝えられる。
それに対し、例えば明治に起きた震災や事件は、科学も技術もない中で人々による主観や想像が入り混じった状態で語り継がれるため事実がそのまま後世に伝わる事は非常に難しいと思われる。
また、歴史というのは偶然の積み重ねではなく必然の結果だと考えられる。
大戦中に日本のような負けを認めるわけにいかなかった立場の国、文化・思想の国が存在していれば、大国の核兵器という圧倒的パワーによって力でねじ伏せられてしまうのは当然の成り行きであったと考えられる。
どの国がどの立場であっても、きっと大局に大きな変化はなかったと思われる。
過去に行って何をすることも可能だが、歴史の変化の影響度、未来への情報の伝播度、歴史の必然性、これらのバランスによって何かが大きく変わってしまう事はないと考えられる。
何かを変えれば、それに似た別の人物・事象による別の歴史に適度に置き換えられ、何事もなかったように現在は存在することになる。
1326. Posted by    2010年07月30日 13:29
自己満の長文多くて読む気しねえ
1327. Posted by     2010年07月30日 13:31
二次元で主役になれるのは三次元人の特権だぞ
二次元に逝ったところで通行人が一人増えるだけだ
1328. Posted by     2010年07月30日 13:37
要するに過去に行って自分の親を殺してもすでに自分は存在してるから消えないけど親はすでに死んでいるから親がいないのに自分が生まれているという不可解なことになるってこと?
1329. Posted by     2010年07月30日 13:43
漫画とかで良く有る理論じゃん
何を今さら…
1330. Posted by    2010年07月30日 13:46
いや、タイムパラドックスの矛盾がなくなるようにするために大宇宙の法則の方が確率を変動させるってこと。

つまり、パンツ履いていると矛盾するようなタイムパラドックスを作るとパンツを履けなくなる。
1331. Posted by     2010年07月30日 13:46
タイムマシンで歴史が変え有られないんじゃ無くて
タイムパラドックスが発生してしまうような
歴史操作は不可能って事だよな

勘違い書き込み多い気がするけど
1332. Posted by    2010年07月30日 13:46
オセロット殺したらゲームオーバーなんだろ
1333. Posted by     2010年07月30日 13:52
時間軸とか考えてそれが1本って考えるからパラドックスやら何やら考えちゃうんであって、
例えば2010年の7月に2005年の7月に行ったやつが居たとして
その時代の2005年は「2010年から来た男を内包した2005年」であってそれまでの2005年とは違う。
つまり同じように見えてもそこから5年経っても2010’年みたいな違うものになるわけで、
そこから歴史が変わるようなことしても
正しい2010年にはなんの影響も無いと思うんだが・・・
1334. Posted by     2010年07月30日 13:52
多世界解釈は平行世界とかいうレベルの話じゃねえだろ……殺した瞬間分岐とかねーよ……
1335. Posted by    2010年07月30日 13:58
パラレルワールドは逃げだと思う

でも、時間は二次元にした方が素直かもな。
だけど人間も物質も一次元の時間しか認識出来ない。
1336. Posted by     2010年07月30日 14:00
※1315
壁じゃなくて石の中ってのならあり得る。
1337. Posted by     2010年07月30日 14:01
まあ現状のタイムマシン理論とか全部実現可能性ゼロ見たいな発想ばっかだから論じても無意味だろうよ
1338. Posted by    2010年07月30日 14:02
ラノベ作家でもMIT教授になれる美しい映画の国ダメリカ
1339. Posted by     2010年07月30日 14:03
理論の積み重ねだよ何事も
1340. Posted by     2010年07月30日 14:03
つまり俺のダメな人生はタイムトラベラーによって作られたんだな
1341. Posted by     2010年07月30日 14:03
タイムマシンで未来に行くことができたとしても
未来についた時点で出発した時間は過去になるから
戻れなくなる可能性が高いってことか
1342. Posted by gbh   2010年07月30日 14:07
「抑止力」か・・・
1343. Posted by     2010年07月30日 14:08
タイムウォーカー零は脈拍の速度を落とすことで
疑似的に時間の流れを変えるかなんかしてタイムワープしてたよな…
1344. Posted by     2010年07月30日 14:13
結局ブツができないと所詮水掛け論を超えないって事?
1345. Posted by     2010年07月30日 14:14
そもそも過去は今も存在してるのか?
存在してるならタイムトラベルは可能だと思うけど、そうじゃなければ宇宙全体を巻き戻して過去の状態に戻すしかないんじゃないかな?
巻き戻した宇宙に何らかの方法で自分が残れる装置があったとしてそれをタイムマシンとしても、巻き戻した過去からは別の可能性の方向に進むと思うので、未来は変わる。
けど、巻き戻したことで未来はなくなるから、パラドックスにならない。
また、過去が今も存在するとしても、そこに加えた変更が未来に伝わるのは時間の速さになるような(情報の伝達は時間の早さを超えない)気がするので現在に影響することはないと思う。
1346. Posted by     2010年07月30日 14:16
>1333
神様も宇宙を∞*∞*∞*∞*∞*∞…………
も創造する元気は、無い。
1347. Posted by     2010年07月30日 14:18
過去へ行きたいなど後悔ばかりの負け犬。
人生、常に勝者なら未来しか見ない。
1348. Posted by     2010年07月30日 14:19
※1346
平行世界とか多世界解釈とか考える奴がID説支持してる訳ねぇだろwwwwwwwwwwww
1349. Posted by     2010年07月30日 14:23
米1345
今考えられてる過去へのタイムトリップって結局相対性理論の延長なんじゃねぇの?
過去は今も存在って意味わかんねえんだけど
1350. Posted by     2010年07月30日 14:23
面白いねえw
何かこのスレの意見纏めただけでもSF小説1つ作れそうだw

結局さ…どれだけ頭良くても理論以外存在しない技術を語るのは
想像でしかない、つまり実証不可幾ら語り合った所で現状じゃ
正解なんて一生導き出せないよw
1351. Posted by あ   2010年07月30日 14:24
こんな理論昔からみんな一度は考えたことがあるだろ
1352. Posted by     2010年07月30日 14:25
ジョルノのレクイエムじゃん。
1353. Posted by あ   2010年07月30日 14:26
勝者なんて一部だろ
1354. Posted by     2010年07月30日 14:30
て言うかこれニュースなの?痛いの?w
1355. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 14:37
このコメントは削除されました
1356. Posted by     2010年07月30日 14:39
アカシックレコードという宇宙の記憶の書に全過去が記録されているなら、過去へ行けなくても過去を体験することは可能。
過去観察機が発明されたら、困る人が多そうだ。
1357. Posted by      2010年07月30日 14:40
世界の抑止力が結論とか、中二病(俺)が大好きな単語で昔から言われてることだな。

後、平行世界とかどこのD4Cだよw

しかし、頭ごなしに否定せず学術的に証明使用とする行為が出来る海外の国は凄いな。
これだけ自由な発想が行える土台が、様々な分野での成長につながるんだろう。

それに引き換えに日本は、他人と違うと馬鹿にするだけだからなー・・・
1358. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 14:45
このコメントは削除されました
1359. Posted by     2010年07月30日 14:48
因果律は破れない気がするがなー。
まあ認知的閉鎖だろその辺も。
1360. Posted by     2010年07月30日 14:52
映画のバタフライエフェクトのように、もっとよい未来をもとめて巻き戻しても、必ずどこかロクでもない未来に行き着く。
1361. Posted by      2010年07月30日 14:53
*135
どっかでみた話だけど
もし過去にいけるとしてもそれは宇宙的規模で空間のまったく同じ位置に出現できないと意味無いよね
はるか昔に行けたとしても今居る場所が、その時の地球は公転中で違う場所に居るかもだし・・・
宇宙のどこだろうと指定した場所に瞬間移動でもできないとタイムトラベルは無理だろうなあ
1362. Posted by ボーム   2010年07月30日 14:59
>1228 タイムマシンとか無理だからwwwwww

昔アハラノフが、現在の量子力学を出発点としていくつかの仮定を設けてタイムとラベルの可能性に関する論文を提出した。
結果は不可能ではないとの事だったと思うが、量子レベルでの真球の製造技術が必要だとか。(条件の一つ)
1363. Posted by     2010年07月30日 15:00
※1361
単純に地球と同じ系に所属することが出来れば問題ないんじゃない?
タイムトラベルの理論が確立されていない以上、空間上どの系に所属するかは断言できないけど。
1364. Posted by     2010年07月30日 15:03
※1362
量子レベルなら瞬間移動も確認されてるし、タイムトラベルも起こってると思われるよね
ただ人間サイズだと無理のような気はするが
1365. Posted by     2010年07月30日 15:05
宇宙の因果律をすべて逆転できれば、過去を再生できる。
もっとも、宇宙を2個創造するほどのエネルギーが必要。
やったら、宇宙が爆発して終わりだろうけど。
1366. Posted by     2010年07月30日 15:05
※1350
今の科学、特に物理学は理論がメイン
理論的に破綻が無ければOK
実証されるのは何十年も先ってのがデフォw
1367. Posted by     2010年07月30日 15:07
昔からカタツムリとナメクジは時間も空間も超越してるんだけどな
1368. Posted by     2010年07月30日 15:09
タイムマシンが出来る前に
世界に何かが起こり人類滅亡してる
と読んでみる
1369. Posted by     2010年07月30日 15:11
タイムマシンは将来的に発明されるよ
ただし、どの時間にでも行けるって訳じゃなくて、出発点と到着点の両端に装置が必要。
つまり、タイムマシンが発明された瞬間〜タイムマシンが絶滅するまでの間しか時間旅行ができない。
系が確定しない時間・空間で、目標物のないところに移動するなんて事は出来ないから。
1370. Posted by     2010年07月30日 15:16
ドラクエのルーラみたいにセカイはデバックされてるだと?
1371. Posted by     2010年07月30日 15:18
>60
これが正解だな。
どんなに頑張っても、パラドックスを回避するためにタイムトラベルは成功しない。
1372. Posted by 10年後の10年前   2010年07月30日 15:21
まぁもし100年後でも1000年後でも
未来で装置が作られてたなら
とっくに誰か来てるもんな

見えないだけかもしれんが
1373. Posted by    2010年07月30日 15:32
成る程、よく解らんw

>>異常な確率で銃弾に欠陥…命中直前に量子によって弾が逸れる

何か随分都合の良い理論だなw
神=量子説?ww
1374. Posted by 名無し   2010年07月30日 15:37
わかりやすく言うと、タイムトラベルはパラドシカルな立場上、実現できないといっているのではないか?(笑)
1375. Posted by     2010年07月30日 15:37
一応実証する為の実験したみたいだね…
この長い論文を全部読んで理解した上で※してない人が圧倒的に多いみたいだし
1376. Posted by ぬ   2010年07月30日 15:38
やってみなきゃ分からん
1377. Posted by    2010年07月30日 15:41
タイムトラベルなんてできるわけないだろw
時間てのは「長さ」みたいな尺度であって物理的に存在しているわけでも、干渉できるものでもない。
1378. Posted by    2010年07月30日 15:53
過去という名の別時空に行く事はできる つまり現在の過去は別時空の現在なのだよ 平行世界的な意味で
1379. Posted by     2010年07月30日 15:54
どういう実験したんだ
1380. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 15:58
このコメントは削除されました
1381. Posted by    2010年07月30日 16:00
話し自体は、昔からSFなんかで語り尽くされてきた程度のものだが、この論文で注目すべきは、光子を使った実験で、実際にそうなる可能性を示したってところにあるだろう。
過去にタイムトラベル出来るかどうかとは、また別の話しだ。
歴史にifはない、か。
そうなると、やはりこの宇宙は、何か超越的な意思で支配されているのかもな。
1382. Posted by ミッキー   2010年07月30日 16:03
5 みんな熱く語るなー
キモヲタってこうゆう事には関しては頭いいよね。
関心する。
1383. Posted by     2010年07月30日 16:09
ということは過去は目と鼻の後ろに存在しているのでは?
1384. Posted by    2010年07月30日 16:11
重大な未来は変わらないとか、その重大っ人間目線でだよな
宇宙目線だと全部重大だろうにw
1385. Posted by     2010年07月30日 16:12
>>1373
まるでタイムトラベルしたみたいってなる可能性は10%
タイムトラベルしたのと似たようになる可能性は1%
タイムトラベルできる可能性は0%
こんな感じ。

突き詰めて行くとタイムトラベルしたのと限りなく同じ状態になる可能性が微量ながらも存在するって事。
1386. Posted by     2010年07月30日 16:17
STEINS;GATEキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
1387. Posted by    2010年07月30日 16:19
>>30
天才だな
1388. Posted by     2010年07月30日 16:21
> 後に未来でパラドックスとなりそうな出来事が起こる可能性はあらかじめ 除外される

タイムマシンは発明されないってことだな
なんたる神々の傲慢
1389. Posted by 鷹野   2010年07月30日 16:25
5 つまり鷹野三四が富竹ジロウを殺す世界の場合は、
フレデリカ・ベルンカステルと古手梨花がどうあがいても腹を割かれて死ぬのが絶対、確実、疑いようのない真実という事です。
1390. Posted by    2010年07月30日 16:28
「過去に行き、何もせず帰る」とする。
そのとき過去にはなかったか或いは進化したバクテリア的なものがその時代に放たれ、
その時代に影響を及ぼしてしまう。

過去の世界で何かすればするほど、動けば動くほどタイムパラドックスは広がってしまう。
1391. Posted by     2010年07月30日 16:32
タイムマシンなんてお話なのにね

でもありえないということを証明する必要も科学にはあるか
1392. Posted by     2010年07月30日 16:33
未来人がやってこない理由
・そもそも過去にタイムトラベル出来ない
・過去に行けるタイムマシンが発明される以前には行けない(送受信装置が必要等で)
・宇宙人説の様に要人には既に接触している
・超強力なタイムパトロール組織がある
・ちょっとした量子的ゆらぎによる←New!
1393. Posted by    2010年07月30日 16:36
過去を絶対に変えることが出来ないということなら、視覚的に過去を見るだけのタイムマシン以外不可能な気がする
なぜなら過去に行った人分の質量がその過去の世界に増えるわけで、最低でも風だとか微量のホコリだとかある程度(この場合相当量?)の影響を及ぼすと思うんだ
本来ホコリや風が飛んでいくはずの場所に未来人がいて行く道を塞いでしまったら、そのホコリや風の未来を変えたことになってしまうでしょう
1394. Posted by     2010年07月30日 16:53
*1393
南米で蝶が羽ばたいただけで世界の何がしかが変わるらしいからな
1395. Posted by へぇい   2010年07月30日 16:53
二次創作でいうところの「世界の修正力」か

しかしまさかこんな世界トップレベルの頭脳から2chレベルの戯言を聞くとは思わなかった
1396. Posted by 。   2010年07月30日 16:53
つまりいくら待ってもドラえもんは現れないって事か
1397. Posted by     2010年07月30日 16:58
※1392
「もともとその人物は存在していた」ことになるから誰も気付いてないだけ。
っていう話もあったような。
1398. Posted by あ   2010年07月30日 16:59
タイムマシンは実現しないよ。実現するなら、今頃ビッグバンの起源は韓国になっているよ………あれっ?
1399. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 17:01
このコメントは削除されました
1400. Posted by     2010年07月30日 17:04
理解できてるやついなさすぎわらた
1401. Posted by    2010年07月30日 17:05
ターミネーター涙目
1402. Posted by .   2010年07月30日 17:06
週休7日
1403. Posted by .   2010年07月30日 17:13
食事中
1404. Posted by @   2010年07月30日 17:14
マジレスするけど

ふざけて茶化した文うつのはいいが

まったくまとはずれな例えだぞ。
1405. Posted by ナスナスびん   2010年07月30日 17:14
理論より先に空想が先行してそれを現実にしたのがライト兄弟
しかしそれは鳥を元にしてモデリングされた空想であり小説や妄想など現実に有り得ない対象は現実ではないので実現不可能
現実に無い物は実現できない
逆に言えば宇宙にある全ての現象は人為的に操作や加工可能
1406. Posted by    2010年07月30日 17:16
YU-NOで解決していたんじゃないのか?w
1407. Posted by    2010年07月30日 17:18
>1393
八丈島キョンタイムマシンセンターみたいな感じの装置だな。
1408. Posted by .   2010年07月30日 17:18
マジックミラー号通ります
1409. Posted by Blaze   2010年07月30日 17:20
てかそんなこと以前にタイムマシンとかに乗って過去を変えに来たのを含めての未来だったり現在なんだろ?

全部元からそうなるようになってるって事だろ。
1410. Posted by .   2010年07月30日 17:32
腱鞘炎
1411. Posted by     2010年07月30日 17:33
この人ラノベの小説家になれるよ
この話で一本書いてくれないかな
1412. Posted by 9   2010年07月30日 17:34
質量保存の法則はどこにいったよ!
1413. Posted by .   2010年07月30日 17:34
開店ガラガラ
1414. Posted by .   2010年07月30日 17:38
更新頼んます
1415. Posted by 妄想乙女   2010年07月30日 17:40
こんなネタ、実在してからでも遅くはナイな。
1416. Posted by     2010年07月30日 17:46
>1393
それは、違う。
聴覚、味覚、嗅覚、触覚も可能だよん。
1417. Posted by    2010年07月30日 17:49
なんだこの小学生の考えたマンガ設定のような屁理屈は?

MITもない
1418. Posted by    2010年07月30日 17:49
時間という概念が人類が尺度として作りだしたモノであって
100%完全に理解している現象じゃないから
なんか科学者が学説として発表されても胡散臭く見えるな
まず時間というものを完全理解してからの話なら納得いくと思う
1419. Posted by    2010年07月30日 17:53
「宇宙の始まりを解明」の時と似たような気分になった
何もない=無の空間に揺らぎが生じてそれがビックバンにつながったとかいう奴
「揺らぎ」てのがいま流行ってるのかな?
1420. Posted by kinen   2010年07月30日 17:56
地球は公転してるからさ、
過去の"その座標"に行った瞬間に、宇宙空間に放り出されて死ぬ、
と言うのを聞いたことがあるな。

過去へのタイムスリップと聞いてすぐ思い付いたのが、
バック・トゥ・ザ・フューチャーと、魔神転生兇世辰拭
魔神転生兇療樵装置は、装置同士での移動だから矛盾は少ないと思う。
1421. Posted by    2010年07月30日 17:57
例えば10年前につながっているタイムトンネルがあったとして、そのトンネルを通過するのに10年以上かかってくれればタイムパラドックスは生じないんじゃね?
そうなるようにトンネル内の時空間が歪んでいたり…。
ちょうど、相対論で光速を超えられないように時空間が伸び縮みするみたいな感じで。
1422. Posted by    2010年07月30日 18:01
>1393
前に某大学院の物理の院生のダチとドラゴンボールのゴクウの話から
「瞬間移動は可能か?」で議論した時に似たような話になったな
テレポート先の空間に素粒子レベルの制度でのゴクウ型の真空を作らないとならず
少しでも重なり状態になると最低でも核爆発を起こすんじゃね?とかいう話になった
でもなんか量子力学的には物質のテレポートみたいなのは科学的には存在するらしく
超ありえない確率で起こりえる事ではある=100%不可能ではないって結論になった
1423. Posted by     2010年07月30日 18:02
>1416
それらは全て物理ありきのものだろ
過去の世界の1つの原子に触れただけでそこから変化の連鎖が生まれ、本来あるべきの様々なものにイレギュラーが起こるだろう
ただ、それらが現在において科学的に作り出された過去の臭気であったりするのであれば話は別だけど
1424. Posted by     2010年07月30日 18:03
屁理屈じゃなくて実験してんだろ。科学的検証だよカス共。
1425. Posted by .   2010年07月30日 18:06
すぐる君はいずこ
1426. Posted by 日本池沼大学教授   2010年07月30日 18:08
ジョースター一族およびブランドー一族の協力なくば結論の出ない問題であろう(キリッ
1427. Posted by (たま)   2010年07月30日 18:09
コールドスリープ(冷凍冬眠)すれば、未来だけは行けるな。

( ̄ζ ̄)

現在には帰って来れないけどね。

1428. Posted by    2010年07月30日 18:12
超ガキの頃、テレビで見た映画で
ヒロインが死んだ時スーパーマンが地球を逆回転させて
時間を巻きもどしたときはそれを信じてたな
1429. Posted by .   2010年07月30日 18:13
コレがウワサの痛ニューね
1430. Posted by  <emoji:face_pinch>   2010年07月30日 18:16
このオッサン何の根拠があってこんな妄想ほざいているの?
これで給料貰えるとか詐欺だろ
1431. Posted by    2010年07月30日 18:17
お前らは時を進めるだの止めるだの遡るだの考えないで
自分の息を止めることを考えてりゃいいんだよ!ってことだろ
1432. Posted by     2010年07月30日 18:17
やっぱFD人が管理してんだな。
1433. Posted by .   2010年07月30日 18:18
ウワサ通りだ
1434. Posted by    2010年07月30日 18:18
そういやDBのグルドは時を止めるとき
なぜか息を止めてるしぐさをしてたなw
1435. Posted by .   2010年07月30日 18:19
人生いろいろ
1436. Posted by あ   2010年07月30日 18:20
ゆでがスーパーマンをぱくったってのは本当だったのか
1437. Posted by     2010年07月30日 18:22
とりあえずマサチューセッツ工科大学(MIT)のセス・ロイド(Seth Lloyd)氏率いる研究チームより>>30の方が頭が良いことが分かった
1438. Posted by     2010年07月30日 18:22
とりあえずマサチューセッツ工科大学(MIT)のセス・ロイド(Seth Lloyd)氏率いる研究チームより>>30の方が頭が良いことが分かった
1439. Posted by     2010年07月30日 18:22
くしゃみすればどこかの森で蝶が乱舞
1440. Posted by     2010年07月30日 18:23
1437大事なことだから2回言いましたよ!
1441. Posted by まず外に出ろ、そしてバイトでも良いから働け   2010年07月30日 18:23
金曜キター
働かないとこの感覚は養われない…労働って素晴らしい
1442. Posted by .   2010年07月30日 18:25
自演厨
1443. Posted by .   2010年07月30日 18:27
こんなくだらない事を真面目に言ってる奴が居るとか呆れたわ・・・

まず、タイムマシーンとやらを作ってから実体験してから証明すれば早い

っと言うか、タイムマシンとかは、作成する事は実際不可能で時空移動する事は、現在過去未来という【言葉】があるだけで、それを実現可能にする術はないという事

こんな事は映画の中だけにしようや
1444. Posted by    2010年07月30日 18:28
パチンカーに過去に戻りたがる奴が多いから
この手の科学的証明は必要だろう
1445. Posted by .   2010年07月30日 18:28
厨房
1446. Posted by    2010年07月30日 18:29
>1423
いや間違ってたな、
臭いを作るにしても過去の臭いのサンプルが必要になるわけだから過去から採取してくる必要がある、他もまた然り
よって不可能
1447. Posted by     2010年07月30日 18:31
※1443
核兵器だって使う前に理論的な説明な為されただろ。
「実際に核兵器使ってみて証明しろよ」じゃ話にならない。
使う前にどうなるか説明できないようなものはそもそも使えない。
1448. Posted by     2010年07月30日 18:33
光子の実験に触れずに結果だけ見て否定してるやつって何なの
1449. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 18:35
このコメントは削除されました
1450. Posted by    2010年07月30日 18:35
Seth Lloydさんすごいじゃん
釣り能力が
1451. Posted by ん   2010年07月30日 18:38
物理的に直接証明出来ない現象は、まず周囲の矛盾や曖昧さ取り払う事で少しづつ正当性を固めていくんだろ?
専門家じゃないからよく分からんが、きちんと実験してるみたいだし、屁理屈と決め付けるのはおかしい。
こういった、一見無意味な研究を、専門家が毎日必死に行っているからこそ、今の俺らの生活があるのだから。
1452. Posted by .   2010年07月30日 18:39
>1447
というかさ、もしそういうマシンが実際に出来たとして、過去にも未来にも行けるとして、単純にその機械を使用するとして、漫画や映画のように、突然変異にその世界に現れる=その場所に誰もいない って事が可能に起きることなのだろうか?

過去に移動できたとしても、同じ設備がない限り、元の世界に戻ってくることは不可能で、元の世界??っていうのも移動した時点で未来になるのだから、その世界というもの不自然にならないか?

まず、こんなことを真面目に考える暇があるのなら・・・地球の温度を毎年1℃下げる研究はじめようや
1453. Posted by 。   2010年07月30日 18:40
ってか、光の速度限られてるだろ。光のタイムラグによって常に俺らは過去を見てる訳だ。未来とか言う以前に人類は「現在」も見たことがない事になる。
1454. Posted by     2010年07月30日 18:41
システム障害を回避するのは当たり前だろ。馬鹿かお前ら。
1455. Posted by 八神はやて   2010年07月30日 18:42
ええとぉ…宇宙刑事ギャバン観てたらねぇ、地球を逆回転で時間巻き戻しでなく、特殊空間になったよぉ。『一種のブラックホール』でねぇ、不安定で時間や空間が歪んでいる描写があったよぉ〜。時間より空間の方がたくさん影響受ける思うから、スーパーマンよりこっちの方がちょっとマシとちゃうん?
1456. Posted by @   2010年07月30日 18:44
※1441
 そりゃあよかったな。
おれはあいにく土曜日も仕事なんだ。

 何がいいたいかというとうっせーだまれ。
1457. Posted by     2010年07月30日 18:45
1452
若干矛盾は生じるけど、未来に影響を及ぼす事はすべて除外される。ってのが今回の理論。
1458. Posted by     2010年07月30日 18:46
※1452
いや、そういった疑問を解決する為に研究してるんでしょ。
ネット上で素人がつぶやくようなレベルでない、より高度な研究を。
俺らが「この研究無駄じゃね?」って思ったところで実際にはそうじゃないということが、
世の中には無数に存在することを把握しろよ。
1459. Posted by     2010年07月30日 18:49
>その可能性について検証した研究論文

くだらねぇ、要は「こうなんじゃないのかな?」っていう妄想を書いただけだろ?
実際にタイムマシン作ってから検証しろよ
1460. Posted by     2010年07月30日 18:49
※1455
マクー空間に引きずり込め〜〜
1461. Posted by    2010年07月30日 18:49
お前ら文末に(キリッ←これ付けるの忘れるなよ
1462. Posted by     2010年07月30日 18:51
>>1453
逆でしょ。仮に今が夜だとして、だ。
空に星が光っているのは「今」であって、何光年向こうの星が光った瞬間を「今」とは呼ばない。
星が光ったのは「過去」で、「過去」の事象をみているのは「今」。
現在と過去の順序が逆だ。
1463. Posted by     2010年07月30日 18:52
※1459
科学ってのはそういうもんだろ。
ニュートンにしろアインシュタインにしろ、大胆な仮説=妄想をまず立てて、それを実証していったんだから。
1464. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 18:53
このコメントは削除されました
1465. Posted by     2010年07月30日 18:53
※1459
理論が先にないと実物は作れないだろ。
実際に飛行機つくってから飛行機の設計図つくれよ、って言ってるレベル。
1466. Posted by      2010年07月30日 18:54
タイムマシン自体絶対に実現しないということだな。
だからタイムトラベルが可能と仮定してもこの法則に基づくと何を変えることはできないということを述べてるだけだ
1467. Posted by .   2010年07月30日 18:55
>1458
そんなことは重々承知している
無駄な事を研究して発表して「僕たちはこんな凄い研究しているんだ」って言われても、「それ(今現在)意味あるの?」ってレベルなんだ

天体観測している研究者もそうだが、宇宙に行けるようになった時の道標になるとか言われた時は・・・「いや、まず太陽圏を自由に行き来できる宇宙船作ってからそのセリフ言おうや」って素で思ったくらいだ・・・
1468. Posted by     2010年07月30日 19:00
※1467
びっくりするほど自己中心的かつ自意識過剰な思考だなw。
「お前にとって意味があるか」なんて他人からしたら死ぬほど「意味ない」って分かってる?
別にお前に褒めてもらいたいから研究してるわけじゃないんだよ、世に数多いる研究者は。

なんで「自分にとって意味があるか」なんてしょうもないレベルで研究成果を語るんだ。
1469. Posted by     2010年07月30日 19:02
1467
今研究できることは先に研究した方が良い。
いつどこで役に立つかなんて誰も明言出来ない。
1470. Posted by ん   2010年07月30日 19:07
そもそも研究発表と言うのは、自分達がしっかり活動しているという報告も勿論だが、同時に、世界中の同業者や、学生、興味がある人に向けて発表しているのであって、全く興味のない一般人に向けているのではないだろう。
1471. Posted by    2010年07月30日 19:07
「三角形の面積求める事に意味あるの?」
とか言って小学生から落ちこぼれてた典型。
1472. Posted by @   2010年07月30日 19:09
※1467は本気であたまわるいんだなっておもった。
1473. Posted by あ   2010年07月30日 19:10
タイトルしか見てない連中ばかりなのか?

さらっとだが実験内容も書いているのに妄想扱いするとは。
1474. Posted by     2010年07月30日 19:14
1467大人気だな
1475. Posted by     2010年07月30日 19:15
>1465
え?
タイムパラドックスを回避する理論が
何故タイムトラベルする機械を作るのに必要なの?
設計すらされていない車のために
専用高速道路作れってのかい?w
1476. Posted by ゆとり   2010年07月30日 19:15
試しておいて損はない

と思えないのが馬鹿の悪いところ。

役立たなくてもいつかその実験や論文が違うことに役立つ可能性はある。

何の得になるの?とか発言する人ってほんと残念な性格だと思うよ。
1477. Posted by     2010年07月30日 19:16
>>1476
この論文の何処に「試した」内容があるんだ・・・?
1478. Posted by ゆとり   2010年07月30日 19:20
違うって。そういうこと言ってるんじゃなくて、

試して損はない。まだ試す段階までいってないけど。
1479. Posted by     2010年07月30日 19:20
俺らが未来人を見た事がないのはタイムマシンが完成していないからじゃなくて未来人の方が色々と事故って過去の人間に干渉できないからって事か
寝る前に妄想する分には面白いけど結局タイムマシンなんて完成の目処全然たってないからなwww
1480. Posted by か   2010年07月30日 19:23
>1477
中略 タイムトラベラーが遭遇する可能性のある状況に似た量子状態に光子を置く事は可能だryって書いてある
ゆとりさんもだからこの妄想云々語ってる人に対して※したんでしょうに
1481. Posted by     2010年07月30日 19:23
※1475
飛行機を設計する前に悪天候に見舞われた場合を想定するのはおかしなことじゃない。
悪天候に見舞われて墜落するような設計をしないように出来るし、悪天候を避けるような機能を考えることもできるかもしれない。
少しくらい頭使えよ。
1482. Posted by     2010年07月30日 19:24
米1478
試す段階以前に過去に戻れるマシンの理論ないしは開発が
あってこそこういう理論が生きるんじゃないの?
試す段階以前にこの理論を立てる土台がない
1483. Posted by     2010年07月30日 19:25
>1479
どうだろうな
俺らが一番未来の未来人かもしれないよ
1484. Posted by .   2010年07月30日 19:26
何か反論しようと思ったが、意味が無いのでやめた。

研究する事は大いに結構なのだが、まずは実現可能か不可能かを考えた上で行うべきである。
まずは、目先の事から始めてタイムトラベル(物理時空移動)が可能かってところから研究しようか?それができると判断している上で、タイムパラドックス現象の研究があるんじゃないかな?
なんて言うかな・・・この世代の研究者って、バックトゥーザヒューチャーの影響受け過ぎなんじゃないか・・・?っていうか発端者なのか?
1485. Posted by    2010年07月30日 19:26
>>1481
それは「飛行機」を設計する段階で行うことだろ?
いわばタイムマシンを設計する上で時間軸を
無事に移動するために考えることであって
タイムパラドクス回避理論がそこに当てはまるとでも?w
飛行機の設計じゃなくてもう1歩先にある理論だろこれは
1486. Posted by ゆとり   2010年07月30日 19:27
いや、乗り物作るときはまず設計図書くでしょ。
そんな段階だと思ってるんだけどね
1487. Posted by ナナシ   2010年07月30日 19:27
つまりMGS3のようにタイムパラドックスが起きるような事は無しにされるというわけか?

俺がモテないのはそのためか…
1488. Posted by 知の歴史   2010年07月30日 19:27
――。
1489. Posted by     2010年07月30日 19:28
よくわからんがちょっとした言動の違いでも
それが波紋のように人から人に世界中に巡り巡って
最終的に以前の世界と少なくない相違が出ちゃうんじゃないの?
1490. Posted by     2010年07月30日 19:28
反論しないとか言いつつ、ぶつぶつ文句言うとか情けなさ過ぎだろ
1491. Posted by ゆとり   2010年07月30日 19:29
ナナシさんがそうだとすると、


俺の彼女いない歴が年齢分なのも頷ける。
1492. Posted by     2010年07月30日 19:30
>1484
お前の職業が何で如何ほどの知識を持ってそんなことを言ってるのか是非教えてくれないか
1493. Posted by ゆとり   2010年07月30日 19:31
ドラえもんでのタイムマシンは時間軸の影響を受けない混沌とした空間の中を移動してそこから抜けて指定の時代に出る、と言ったところか。ドラゴンボールのトランクスが乗ってるタイムマシンはよくわからんが。
1494. Posted by     2010年07月30日 19:31
米1485
えーと現在で考えると
過去に行く=飛行機で南アフリカに向かう
タイムパラドックス回避=南アフリカで原住民に襲われない方法を考える
でいい?
1495. Posted by     2010年07月30日 19:32
※1485
はあ?いやまあ普通にあてはまるだろうね。
実際、タイムマシン理論研究の一環としての「タイムパラドックス回避理論」だろ。
1496. Posted by     2010年07月30日 19:35
>>1484
目の前の証明問題に対して、「はたしてこの等式は証明できるんだろうか…」って言ってるレベル。
「出来るのか出来ないのか」も含めて研究の範疇だろ。
というか、実際の研究に対してSF映画を引き合いに出す時点でもうねw。
1497. Posted by     2010年07月30日 19:38
>>1495
なんで論点ずらしてるの?w
行った先のことを考えるのとタイムマシン自体の設計には
時間軸移動という大きなベクトル上では同じでも
過去に戻るためのシステムを作るためには必要ない情報だろjk
1498. Posted by     2010年07月30日 19:45
調理場にどんな調理器具や材料があるかわからないのに
先に作る料理を決めようとしてるノリだなLloyd氏は
1499. Posted by     2010年07月30日 19:47
※1497
いや何言ってるのかいまいち分からんけど…。
論点ずらしてると思うなら別にそれでもいいよ。此方は一貫して同じ内容を話してる訳だから。

例えば砂漠を走る為の自動車の設計をするなら、設計の際―あるいは設計の前―に、砂漠における走行で起き得るであろう問題(車体の隙間に砂が入るetc)を考慮するのは当然のことでしょ。
1500. Posted by     2010年07月30日 19:49
>>1499
だから砂漠を走り抜けるために考えるのはタイムマシンの設計
砂漠を抜けて目的地についてからの行動についてが
タイムパラドックスに関する理論
わかる?
1501. Posted by @   2010年07月30日 19:51
なんか論点がどんどんさがっていく・・・
 効率的な好物掘削のための技術に科学反応を応用しようと考えた。
       ↓
   殺傷兵器ダイナマイト

 電波を使って敵の位置を探る兵器研究
       ↓
     電子レンジ

 後者はちゃんと兵器としても存在してるけどね。何がどこで役に立つかわからないから研究ってのはさまざまに行われてるんだよ。なんでできるかわからないことの先の先のことまで研究しているんだよとか言ってる馬鹿は小学生からやりなおせ。 
1502. Posted by あほかと   2010年07月30日 19:54
50年前のSF小説のオチをネタバレしてるだけじゃん
この記事釣りだよな?
1503. Posted by k   2010年07月30日 19:55
お前ら…
次元が存在すると言う仮定だろ?
次元なんぞ存在するか分からんというのに…

過去は存在する ・・
その根拠は………………存在するだ

意味が分かるな?
分からねえなら議論は無駄だ…
1504. Posted by     2010年07月30日 19:56
要するに歴史は長期的視野でなくても保存されるって事?
1505. Posted by <emoji:mobile>   2010年07月30日 19:56
ちゃんと説明できないなら黙れよ。
1506. Posted by いい加減外に出ろ   2010年07月30日 19:57
ママン(全く…週末だと言うのに家に引きこもってばかりで…うちの子は30代にもなって一体何をしているのかしら…)
1507. Posted by     2010年07月30日 19:57
※1500
少々、例と本題との連関に違和感が。話がかみ合わないのもそれが原因かも知らん。

そちらの言う目的地は「過去(あるいは未来)」のようだけど、此方としては目的地を「支障のないタイムトラベル」としているわけ。
これで納得できた?
1508. Posted by .   2010年07月30日 19:57
危険な香り
1509. Posted by     2010年07月30日 19:58
映画「タイムマシン」みたいになるんじゃないか?
アレは、不慮の事故で死んだ恋人を救うべく、
タイムマシンを作って過去に戻って恋人が事故に遭わないように計らうものの、
別の事故で結局死んでしまう。
何度過去に戻って救おうとしても、どうしても別の事故で死んでしまうって物だった。
つまり、過去には戻れても、なにをやっても歴史を変えることができないって事じゃない?
歴史には修正作用が働くとか何とか。
1510. Posted by .   2010年07月30日 19:59
酒は男を磨く水か
1511. Posted by 翠   2010年07月30日 19:59
3 力がかかる 空間での比重が問題点であり 人間が重力耐えうる健康管理をつづけていけたのなら 時間がスライドしても うまくかわすことも 命中させることも自由自在。かなり普段よりもつよいGを感じて動くことになり 次の瞬間前のまわりの人間とつじつまがあう時間世界にぎゃくもどりしてしまいます。
1512. Posted by .   2010年07月30日 20:01
シャバダバダバダバ
1513. Posted by     2010年07月30日 20:01
>>1507
で、行った先で起こした行動が起こす矛盾が回避される理論なのに
なんでタイムマシン自体の設計に必要なのさ?
過去に行ってる間はずっとタイムマシンの中にいて、何をするにもタイムマシン内って考えなの?
それならお前の理論も納得できるんだがw
1514. Posted by 丸鋸遁吉   2010年07月30日 20:02
タイムマシンじゃないターイムマスィ――ンだ
1515. Posted by .   2010年07月30日 20:03
ウワサ通りだ
1516. Posted by .   2010年07月30日 20:04
三十路越え
1517. Posted by     2010年07月30日 20:06
米1513
未来過去現在を行き来するため理論と
現場で起きてしまう矛盾に対しての理論を
一緒くたにするのは流石にどうかと・・・
1518. Posted by     2010年07月30日 20:07
※1513
再三説明してる内容を質問してくるとか頭悪すぎる…。
質問する前に自分が同じ質問してないか検索した方がいい。

「運用する際に起き得る問題」を事前に想定して、問題を解決できるような仕様の設計図を作る。それだけのこと。
「作って実際に運用してから考えればいい」って発想なのがそちら。正直アホ過ぎ。
1519. Posted by 1517   2010年07月30日 20:07
おっと1513じゃない
1507だ
1520. Posted by     2010年07月30日 20:08
作った場合にどんな事が起きるか予想してからだろ普通。
威力の見当もつかずに原爆を作るわけはない。
1521. Posted by    2010年07月30日 20:10
こんな妄想が研究なのか
文系って楽でいいな
1522. Posted by     2010年07月30日 20:11
この理論が通るとしたら祖父を殺すのに銃じゃなく都市一つを破壊する核兵器を使ったらどうなるのだろう。
1523. Posted by     2010年07月30日 20:12
>>1521
普通に理系の分野ですがw?

文系って楽でいいな
1524. Posted by     2010年07月30日 20:12
>>1518
そっくりそのまま返すよw
タイムマシンの運用に関する設計じゃなくて
行った先で何かしらの事象を起こした場合に考えられる理論が何故同じ枠の中にはいるのかw
タイムトラベルっていう大きな題の中では一緒でも
「過去と行き来する」っていう事象と「過去で矛盾が回避される」っていう事象が何故一緒のシステムで考えられるのか
タイムマシンの設計に必要な情報じゃなく、その先で起こる矛盾が回避されるって理論だろ
なのになんでタイムマシン自体の設計に必要なんだよ
お前は「車を設計」する際に「目的地に到着した後」のことを考えるのか?w
1525. Posted by     2010年07月30日 20:14
とりあえず1518が設計したことないことだけはわかった
日本刀作って石が叩き割れない!って騒いでるだけじゃまいかww
1526. Posted by    2010年07月30日 20:14
>>1522
その場合は、ジャックバウアーに気絶させられる。
1527. Posted by     2010年07月30日 20:15
なんという戦国自衛隊wwwww
1528. Posted by <emoji:mobile>   2010年07月30日 20:15
パラドックスを回避する方法が発見されたんじゃなくて、パラドックスは起こらないという事が分かったんじゃないの?
とっくに既出だけど、世界にそういう力が働くのなら、まずタイムマシンが完成しないような。
これはつまり
そんな訳でタイムマシンは今後も出来ないけど、そりは世界がそうなっているからであって、ぼくの所為じゃないゆ。
とか云いたいのかな。
1529. Posted by     2010年07月30日 20:15
果たして仮に過去に戻り何かをしたとして、結果未来が元に戻るのか、はたまた変えた未来通りのパラレルワールドに行き着くのか…

それはまた別のお話し
めでたし、めでたし
1530. Posted by     2010年07月30日 20:15
過去へ行き現在を変えられないという、
この理論だと、「どんな事態も想定したマシン」がまず作れないって話になるんだけど

1531. Posted by あ   2010年07月30日 20:17
×タイムパラドックスを回避する方法が発見される

◎タイムパラドックスを発生させようとするとどうなるかが推測された
1532. Posted by     2010年07月30日 20:17
※1524
そのまま返しちゃダメだろう。此方は同じ質問を繰り返してはいないんだから。

>「過去と行き来する」っていう事象と「過去で矛盾が回避される」っていう事象が何故一緒のシステムで考えられるのか
えっとw。「過去に行き来」する際に起きる矛盾を解決しないと、「過去に行き来」出来ないからだねw。
タイヤパンクしてるのに目的地にたどり着ける?

>お前は「車を設計」する際に「目的地に到着した後」のことを考えるのか?w
「目的地が何処なのか」を理解していないようだから1507で定義について確認したわけだが。
もしかして相手の文章読まずに反論してるのか?
1533. Posted by @   2010年07月30日 20:18
>>1524
お前マジモンの馬鹿だな。
 「過去で矛盾が回避される(のかされないのか?)」っていう事象が直接的に「過去と行き来する」っていうこととかかわってくるからだろ。
 本スレのログにもあるだろ。
30 : ファッションアドバイザー(神奈川県):2010/07/29(木) 11:58:20.22 ID:ub8RFdem
その理屈なら、そんなややこしい事になる以前に
原因不明の故障でタイムマシンは絶対に動作しないんじゃね?
1534. Posted by     2010年07月30日 20:18
1528
でもタイムマシンが出来ただけではパラドックスが発生するとは言い難いんじゃない?
その時点では何もパラドックスは起きてないわけだし
1535. Posted by @   2010年07月30日 20:20
※1532がおなじこといってるからおれはだまってみてるわ
1536. Posted by     2010年07月30日 20:20
過去で矛盾が回避されるのなら
1534の言うように現代で発明されたところで
過去で何かしらのパラドックスを起こす要因を
作らない限り回避の対象にならなくね?
1537. Posted by      2010年07月30日 20:20
米1528
パラドックスを発生させようとすると何故かそれを妨害する力が働く、と分かった
何故か、の部分をこれから解明するんだろ
1538. Posted by     2010年07月30日 20:22
どう見ても自演がいくつか・・・
しょうもないネタでお前ら必死だなw
1539. Posted by     2010年07月30日 20:24
1538
かく言うお前も自演っていう
1540. Posted by あ   2010年07月30日 20:26
散々叩かれてたのにスマイレージはオリコン9位とwお前等の体は正直で、少しホッとした
1541. Posted by     2010年07月30日 20:28
んでさ、この研究でいくら稼いだんだよ
1542. Posted by     2010年07月30日 20:29
結局タイムトラベルは出来ないってことでしょ

何故なら過去に行かないことがパラドックスを起こさない最良の方法だから。
1543. Posted by     2010年07月30日 20:29
1539
自演だな。
1544. Posted by      2010年07月30日 20:29
僕らは未来人に管理されてるだけなんだよ。
現代の僕らが過去を変えても、未来人がその矛盾を修正するっていうね、、、


遠い未来にタイムマシンができたとしたら
まず過去を徹底管理されるだろ

ようはタイムパトロールがだな(以下略
1545. Posted by     2010年07月30日 20:31
※1542
だが未来人がやってきて「タイムトラベルをしないでくれ!」と言ってきたとしたら?
1546. Posted by あ   2010年07月30日 20:33
発表された理論がパラドックスの元を絶つって理論なら
タイムマシンは完成しないだろうな

でも見る限り過去でパラドックスが起きそうになったときに回避される
って言ってるわけだからタイムマシン完成しない理論は
また別のパラドックス回避理論でしょ
だからこの発表された理論に対しての討論の前提にするのはおかしい
1547. Posted by     2010年07月30日 20:34
>>1545
透視メガネをもらう。
1548. Posted by     2010年07月30日 20:37
・さぁ今から過去に飛ぶぞ!
・過去に飛んだ時点で一つの座標に2つ以上の存在が発生するから過去に飛ぶ行為自体がパラドックスになる
・パラドックスは因果と量子のゆらぎで阻止されるため過去に飛んだ存在は修正されて無かったことにされる
・過去に飛ぶことを無かったことにされたため過去に飛んでも失敗するという認識が出来ない
・さぁ今から過去に飛ぶぞ!
無限ループ
1549. Posted by      2010年07月30日 20:39
川を遡るように流れている時間を遡るタイプのタイムマシンは過去へ戻るためのスイッチを入れた瞬間にスイッチを入れる前に戻るので、「スイッチ入れる→入れる直前に戻る」の繰り返し
過去に瞬間移動するタイプのタイムマシンは過去に到達した瞬間に核爆発?が起こる
だからタイムマシンを作ることはできても実用はできないと文系の俺が言ってみる
1550. Posted by     2010年07月30日 20:42
1549
中卒すぎワラタ
1551. Posted by 664   2010年07月30日 20:44
ていうか タイムマシンがあったら
未来人がすでに過去に来ているだろ
人間どんなやつだって ボロ出すんだから

やはり 未来はタイムマシンを作れず
地球滅亡してしまったんだな

要は 人類は何億年掛かっても
タイムマシンは作れなかった
1552. Posted by     2010年07月30日 20:44
ドラえもんも確か、過去を変えられたことは一度もない
1553. Posted by     2010年07月30日 20:46
先生まずどうやって過去に戻るんですかー?



1554. Posted by .   2010年07月30日 20:46
居場所
1555. Posted by .   2010年07月30日 20:47
すぐる君はいずこ
1556. Posted by     2010年07月30日 20:49
>1548は大きな思い違いをしている
Lloyd理論だと行く途中でなかったことにされるんじゃなく
行った先で何か起こしても同じ結果にたどり着く・・・だ
1557. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 20:49
このコメントは削除されました
1558. Posted by     2010年07月30日 20:50
ホーキングが宇宙検閲官説唱えてなかったっけ?

タイムトラベルを試みようとしたときに、量子力学的な妨害を受けるみたいな。
1559. Posted by .   2010年07月30日 20:51
これは夢だろ
1560. Posted by さ   2010年07月30日 20:52
あんまりタイムマシンが開発されないから、ついにこんな妄想発表して
お茶を濁すようになったか
1561. Posted by .   2010年07月30日 20:54
年中夏休み
1562. Posted by .   2010年07月30日 20:54
いや現実だ
1563. Posted by あ   2010年07月30日 20:55
※1560
これ妄想や辻褄合わせじゃなく、観測結果からの推測だから
モノに質量があるのは観測結果から明らかだが、なぜモノに質量があるのかは同様に推測があるばかり
1564. Posted by     2010年07月30日 20:56
戻った時点でバタフライエフェクトが発生して修復不可能なパラドックスが発生しそうだけどな。
結局タイムトラベル自体否定してるのと変らんと思うが。
1565. Posted by あ   2010年07月30日 20:58
俺もよくこういう事考えてたよ
中学生の頃
1566. Posted by     2010年07月30日 20:58
※1564
タイムマシンを作れない良い訳ってこった。
1567. Posted by     2010年07月30日 21:03
※1566
作らなきゃそもそもタイムパラドックスは発生しないからな
1568. Posted by    2010年07月30日 21:04
覆水盆に帰らずってことでいいのか?
1569. Posted by     2010年07月30日 21:15
UFOの重力エンジンの発明者がブラックマンに拉致されるように、
タイムマシン発明者もブラックマンに拉致される危険があると見た。
注)ブラックマンとは、黒服のこと。黒子じゃない。
1570. Posted by     2010年07月30日 21:15
>タイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる

祖父が死なないってことだけ見たら、過去は変わってないかもしれないけど、祖父を殺しに来て銃撃っちゃってる時点で変わってるだろ。
1571. Posted by    2010年07月30日 21:15
ナスカの地上絵や?とか当時の人間の手だけで作れるとは思えんわ。
南極がまだ発見されてない時代に南極が表記された地図が見つかったりね。

あの辺は未来人の手によるもので、遠い未来では完成してる…と思いたい。
本スレで言ってる理屈はよく分からんが。
1572. Posted by うしろの百太郎マハマンレイケンゼロ   2010年07月30日 21:23
うしろの百太郎マハマンレイケンゼロ
1573. Posted by     2010年07月30日 21:24
未来から人が来たら、すぐ精神病院へ送られ無害な善人に矯正されているのが現実。
1574. Posted by _   2010年07月30日 21:27
これはロト6の当選ナンバーを覚えた上で過去に行って、そのナンバー通りに買ったとしても当たらないって事か?
1575. Posted by む   2010年07月30日 21:27
重力が働いているから時間は進んでるんだから、その斥力働かせりゃ過去に行けるっしょ。たーまやー
タイムマシーンはやくできないかな〜
1576. Posted by すずみやはるひのしょうしつ   2010年07月30日 21:27
ジョンスミスをよろしく
1577. Posted by のび犬   2010年07月30日 21:30
タイムマシンは既に存在します。というか、未来で造られて現代や過去見て回れる装置です。

形状はずばりゴキブリです。実際に人が乗込んでるわけではなく、基本的にはラジコンタイプの移動式webカメラ的な装置です。燃料は基本的にはH2Oのみです。

家庭用、一般用のはわりと大きい親指大の黒い物になります。
業務用のはダウンサイジングされた針金クリップサイズの茶色い物になります。
業務用の物が行ける範囲が広がる為に人気があります。しかし家庭用の物も安価なのでそれなりの需要があります。

今未来人の興味は過去の生物の食文化研究らしいです。
1578. Posted by ま   2010年07月30日 21:31
光と同じ早さで地球の周りを回れば、未来に行ける。
光よりも早く地球の周りを回れば過去に行ける。
光よりも早いものは存在しない。

結論、過去には行けない。
1579. Posted by    2010年07月30日 21:33
今俺がタイムマシンに乗れてないって事は
未来の俺もタイムマシンに乗れてないから
つまりは俺は死ぬまでタイムマシンに乗れない

今俺はタイムマシンに乗れてないけど
実は未来では乗れてて
そして過去に行って過去を改変しようとしたけど
それはタイムパラドックス発生させ奇跡的強制力によって無かった事にされるので
つまりタイムマシンを作ってから過去に行っても未来に行っても全ては無かった事になりタイムマシンに乗っても時間移動はできない
1580. Posted by    2010年07月30日 21:35
米1574
まず買えないと思う
1581. Posted by    2010年07月30日 21:41
明日食う飯があればそれで良い!
明日食う飯があればそれで良い!
できればうどんが食いたい!
1582. Posted by     2010年07月30日 21:44
未来には行けるよ。1分経てば、1分後の未来に。
1583. Posted by 旭丘高校EQUレイケンゼロ   2010年07月30日 21:48
原田道雄マハマン原田道雄マハマン原田道雄マハマン原田道雄マハマン原田道雄マハマン原田道雄マハマン原田道雄マハマン
1584. Posted by     2010年07月30日 21:53
>後にタイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる、といったようなことが起こる。そうでなければ銃が不発に終わるか、あるいは「ちょっとした量子的ゆらぎによって、弾丸が直前でそれる」ことになるはずだ

これ「弾丸」の未来は変化してるよな
1585. Posted by     2010年07月30日 21:53
ドラえもんとノビタは何しても変わらないからOKって事だな
ジャイコとしずちゃんどっちを嫁にしても結果は・・・・違うだろ!
1586. Posted by うりえん   2010年07月30日 22:04
A51のタイムマシンは結局嘘だったの?
1587. Posted by    2010年07月30日 22:11
まずはタイムマシン作ってから言え
話はそれからだ
1588. Posted by マハマン旧中央相互銀行   2010年07月30日 22:14
マハマン旧中央相互銀行
1589. Posted by ナナナシ   2010年07月30日 22:17
結局はセンスよく何か早く行動を起こした者勝ちってことなんじゃないの
1590. Posted by     2010年07月30日 22:21
ドラえもんでのび太のところにタイムパトロールが介入してこないのは、ジャイ子と結婚する未来が改変されたものだからって言う話を聞いてなんか納得してしまった
1591. Posted by     2010年07月30日 22:22
もう「過去へはいけない」
でいいだろ
1592. Posted by teto   2010年07月30日 22:30
この考えだと、観測者が認識できる現象しか保たれてないんじゃない?

1593. Posted by ジュン市   2010年07月30日 22:33
5
人間ではタイムマシンはつくれないっていう限界があるんだろ

もしくはつくれるようになるまでの時間がない
地球が壊滅的になったり人類が滅んだりとかで

つまり人間って存在自体で無理なんじゃね
1594. Posted by     2010年07月30日 22:38
ジャイ子嫁はのび太をその気にさせるための狂言だったという説を聞いたことがある。
もっとも、それじゃあドラえもんは何のために来たんだということになってしまうが…
1595. Posted by     2010年07月30日 22:40
まあ要するに未来人が過去の人を殺そうとしたら過去の人は無敵になるわけだ
1596. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月30日 22:52
このコメントは削除されました
1597. Posted by SATSUGAIせよ   2010年07月30日 23:01
多くの人が誤解してるのだが、仮に過去へ戻れたとして
自分の親の若い頃に殺害するのは可能です。
ただ、親が生きていて、自分が生まれてきた可能性のある時空への
帰還は膨大なエネルギーを必要とするというだけのこと。
1598. Posted by     2010年07月30日 23:09
>1595
それおもしろい。
過去の人間がみなターミネーター化。
1599. Posted by wれwr   2010年07月30日 23:26
今までの歴史の中で、
タイムマシンで、
未来から人が来たことがあっただろうか?
1600. Posted by a   2010年07月30日 23:27
修正する力が働き機能するって事は、
過去や未来は計算で求められるって事か?
1601. Posted by     2010年07月30日 23:32
*1599
サン・ジェルマンとか武内スクネとかがそうだといわれてるが
1602. Posted by     2010年07月30日 23:32
自宅に隕石が6回も落ちて来たおっさんは
未来から干渉されてたのかな?
1603. Posted by    2010年07月30日 23:45
母親「タイムマシンはいいから早くお風呂に入りなさい。あんた汗臭いんだから。」
1604. Posted by     2010年07月30日 23:47
>>1587
タイムマシンを作る問題点を一つつぶしたのが今回の発表
ジャガイモ料理を作る前に「ジャガイモの毒は芽を取れば大丈夫」を確認したところだ。
1605. Posted by     2010年07月30日 23:47
未来から来た人いたよね。
ジョンタイターだっけ。
1606. Posted by     2010年07月30日 23:57
1595
1598
おもしろい。
しかし子孫を残す可能性のない奴や歴史となんら関わりのない奴だけは別かもしれないな。
俺死んだ。

回避されるべきパラドックスっていうのがどこからどこまでを指すのかがよく分からなくてそれを考えると何ともいえないけど。
1607. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月31日 00:02
このコメントは削除されました
1608. Posted by な   2010年07月31日 00:05
ああ、実現したらね、実現したら
楽しみすなぁ(^^)
1609. Posted by    2010年07月31日 00:07
それほどちみつなものなんてないし
現実とか世界とかもだいたいなんじゃない?
米1592
そ〜 い〜 くらいね〜
1610. Posted by く   2010年07月31日 00:09
つまり今まで爆発とか打ち上げ失敗してたロケットは
実は本来は秘密裏に実験されてたタイムマシーンだったということだな!
1611. Posted by イシシ   2010年07月31日 00:10
いちばんかんじんな法則はナニによってきまっていただか
1612. Posted by あ   2010年07月31日 00:16
まだこんな夢物語ぬかしてんのかよ
BTTFの観すぎだバカ野郎
1613. Posted by     2010年07月31日 00:18
この理屈でいくとタイムトラベルが発生する前に地球爆発したっておかしくないよな
1614. Posted by         2010年07月31日 00:18
これ本当かよ・・・;
じゃあ、Aさんが過去にいって自殺しようとしたら現代までAさんはいきていなければおかしいからいろんなことが起こって自殺を阻止されまくるってこと?w
1615. Posted by     2010年07月31日 00:21
どうでもいいけど、このスレ

「時点で」

って単語の量がハンパないな。
1616. Posted by    2010年07月31日 00:23
自分が存在している時点で過去に戻っての親殺しは絶対失敗する。
と言う事を言っているだけ。

今までこのパラドックスの為に過去へのタイムトラベルが
理論的に不可能とされて来たがこれで1つ枷が外れた訳だ。

日本は早いとこドラえもんを開発しないとな。
1617. Posted by     2010年07月31日 00:24
なるほど、つまり俺みたいなエリートが無職なのはタイムトラベラーのせいってことか
1618. Posted by    2010年07月31日 00:24
雨ふりみたいなもんかな世界は。イメージだけど
ポツンでできた波動がドゥワワワ〜ってなる。縦にも横にも時間(過去 未来)にも広がる。過去の方角へドデカい石を放り込むようなことができるならきっと神さまかタイムトラベラーだな。
誰でも過去や未来のドデカい石の波動を反響、共鳴しながらキャッチして生きていると思う 説明わかり肉い
1619. Posted by それなんてラノベ?   2010年07月31日 00:25
つまり、完全な機能をもつ理想的なタイムマシンを作っても、ありとあらゆる理由や屁理屈こじつけによって絶対に動かない。
ということか。
タイムマシンでいくぞ、さぁ過去にいくぞぉぉぉっ、てところでオカンが部屋に入ってきたりしてさ。

つーか、この「パラドックス回避現象」ってのは、どう論理的に説明されてんの?
「過去は変えられないと思いまーす!」って程度の妄想なら、SFどころかラノベですら見かけるわけだが。
1620. Posted by      2010年07月31日 00:30
※1616
 だから、どうやってその「必ず親殺しは失敗する」って現象を証明するんだ?
 ってことでみんな首を捻ってるんじゃないのかね。
1621. Posted by    2010年07月31日 00:36
自分が今のリアルについていくだけで火を噴きそうなのに
パラレルのことまで心配できん

小さい波は大きい波に消されて影響がでないんだろ〜な〜
1622. Posted by あ   2010年07月31日 00:38
タイムテレビみたいなのだったらOKってこと?
見てるだけで干渉できない
1623. Posted by     2010年07月31日 00:41
※1614
 その場合、Aさんの遺体が誰にも発見されなければ特に問題はないよな。
 たとえ発見されても、この遺体はAさんとは別人であると「過去の世界」で結論付けられれば、やっぱり問題は無いよな。
 たとえ同一人物であると結論付けられても、実際に死ぬのは「未来のAさん」であって「過去のAさん」ではない以上、やっぱり問題無いね。
 うん、ぜんぜん問題ないね?
 ただし「未来のAさん」の死がなんらかのカタチで「過去のAさん」の将来に大きく影響を及ぼす場合は、その限りではない。
 ない、が、自殺が邪魔されるとは限らない、という話だ。
 そもそも、タイムマシンが動かないかもしれない。
1624. Posted by     2010年07月31日 00:42
過去に戻って自分に説教して、帰るために光の速さである程度移動して地球に戻ったらその説教した自分がいました
なんてことにならないんだろうか
過去の世界に行ったらもう自分のいた世界には戻れませんみたいな
むしろ元の世界に戻るほうが大変なのかもしれない
1625. Posted by    2010年07月31日 00:52
時代を選んでそこの人間に生まれることはできるけど、一回死なないと別の時代にいけない
箱庭みたいに同時進行でいろんな時代が見渡せる場所がある
そんな気がする
1626. Posted by     2010年07月31日 00:54
この手のに関するもの全て
「空想」に好き勝手「設定」付けてるだけじゃん
マンガとかでもある「過去の自分と遭遇したら消滅する」とかも一つの常識みたいになっちゃってるけど
誰かが考えた設定のパクリでしかねぇんじゃねぇのかと
仮にも研究者を名乗るやつに本気で語られると非常にばかばかしい…

まず未来人が現れてから研究始めろ
1627. Posted by いまいち理解してないが   2010年07月31日 00:57
本能寺の変の時に信長を連れ出しても、結局は死んでしまうと。
竜馬を京都から離しても死んでしまうと。
つまり、人は運命には逆らえないって事か。
1628. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月31日 01:01
このコメントは削除されました
1629. Posted by     2010年07月31日 01:18
過去を変えようとしたことも含めて現在があるってことだろ?
つまり、過去を変える行為自体が織り込み済み。
って考えると、滅亡した過去の超文明は、未来から誰かが過去に行ったのかもしれないな。
1630. Posted by     2010年07月31日 01:20
そのなんとか理論の中だと「根拠」は明示されてるんだろうか…
なにやら「二酸化炭素25%削減」的なフワフワ感が…
1631. Posted by      2010年07月31日 01:22
過去を変えようとする度に失敗するって・・・。
何かしようとする度に、目の前を黒猫が横切って、上から物が落ちてくるっていうトムとジェリーの話を思い出すなwwwww
1632. Posted by     2010年07月31日 01:27
>1327
>二次元で主役になれるのは三次元人の特権だぞ
>二次元に逝ったところで通行人が一人増えるだけだ
良いこと言いますね。拡張すると
3次元で主役になれるのは4次元人の特権だぞ
3次元にいったところで通行人が一人増えるだけだ
となります。ただ、アニメの2次元とは異なり、4次元人は3次元を自由に行き来できます。
ただ、4次元人は今の3次元人が進化してなるものではなく、生まれついて4次元人です。当然、アホもいます。というより、4次元生物が何の気なしに行動したことが影響したりして迷惑です。逆に言えば1次元物体とされるウイルスが我々の体をむしばみますが、我々3次元人はもしかしたら4次元人の体をむしばんでいるのかも知れません。
ホメオスタシス(恒常性)の働きで我々3次元人も大半は1年ないし3年程度で分子レベルで全て入れ替わりますから、過去は記録でしかないことになります。髪には呪(しゅ)が宿るといいまして、長く伸ばした髪などはもはや自分ではないのではないかという昔の人の直感素敵です。そういう意味から4次元人の恒常性によって我々3次元人は振り回されているだけなです。困ったことにウイルス、3次元人、4次元人は同じ空間で同じ時を過ごしています。長い短いはあるかもしれませんけど。
1633. Posted by どらえも〜ん   2010年07月31日 01:28
パラレルワールド発生で問題解決
1634. Posted by ボブ   2010年07月31日 01:29
タイムマシンが作られた世界では、「タイムマシンが作られた」という結論だけは絶対に変わらないということか
それ以外は変え放題なんだな、バタフライ効果的に影響のあるところも
量子的に検閲されて補正されるのか

興味深いけど、「タイムマシンが作れたら」って前提が怪しいな
そもそもそんな世界が存在しなければこの理論が無意味?
1635. Posted by     2010年07月31日 01:48
よくもこんな空想をと思ったけど
>>30には唸らざるを得なかった
1636. Posted by jngsw   2010年07月31日 01:49
タイムマシンは作ってからじゃないといけないってことか?w
そんな論文発表するんだったらタイムマシンの研究を進めて欲しいw
1637. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月31日 01:49
このコメントは削除されました
1638. Posted by    2010年07月31日 02:09
自分は結局あるおっさん(四次元人?)の頭のなかにある三次元の萌キャラクターのような気がしてる
1639. Posted by      2010年07月31日 02:14
過去にタイムマシンやその中の人が降り立った瞬間 その時系列におけるエネルギー保存の法則が破綻するわけだが それほど重要じゃないのか?
1640. Posted by z   2010年07月31日 02:22
過去を変えた時点で、パラレルワールドが作られるんだよ。
未来に戻るときは元のいた世界かパラレル世界に行くかだろ。
結局のところパラドックスなどは妄想中の妄想観念
1641. Posted by ウリナ   2010年07月31日 02:26
5 細胞分裂の回数増やす方が絶対簡単
不老のキワミ
人類終了
1642. Posted by    2010年07月31日 02:37
俺、地球を救うために所謂未来から来たけど、人間ではないよ。
1643. Posted by     2010年07月31日 02:48
本スレの自分達が幽霊だと思ってるもの=未来人の〜ryって発想はなかったわ
興味深い説ですな
現代人「やだ〜この写真顔が写ってる〜」
未来人「やべ、顔だけ写っちまった」
だったら面白いわ
1644. Posted by あ   2010年07月31日 02:58
>通常起こり得ないことが起こる
禁書の世界の超能力にちょっと似てる
1645. Posted by    2010年07月31日 03:04
>>1639
開放系ではエネルギー保存則は成立しない
お前んちにかーちゃんが男を連れ込んでもエネルギー保存則が破られたことにはならない。
同じように、タイムスリップして別の時代の人間が来たというのは、
別の星から宇宙人が来たのと同じ。

その人間が元いた時間も全部ひっくるめた全体系の総エネルギー量が
破たんしていなければ問題ない。
1646. Posted by     2010年07月31日 03:05
起こった過去があって今があるんだろ。
仮にタイムマシンができて、過去に行くとこが出来て、そこで何らかのアクションを起こしたとしても、
それも既に「過去にあったこと」として今があるってことじゃないの?
1647. Posted by     2010年07月31日 03:11
>>1645
その時空間中の宇宙全体の量子数の総和がくずれるんじゃないの?本来その時間に無いはずのその人間の構成物質の分が増えるんだから。
1648. Posted by か   2010年07月31日 03:20
まず現代までタイムマシンで誰か来たこともないんだから過去には行けない。バレていないだけかもしれないが天の邪鬼やビッパーみたいなのがタイムマシンのことを隠すとは思えないし、金持ちにしか手がだせない代物でも、金持ちは全員が優秀ってわけじゃねえんだからバレるか自慢するだろ
1649. Posted by    2010年07月31日 03:26
>>1647
それの何が問題なの?
君の家という系に男が増えたり、地球という系に宇宙人が増えるのと何が違うのか分からない
1650. Posted by     2010年07月31日 03:29
>1645
1639が言ってるのは、
1639んちにかーちゃんが男を連れ込んでる同時刻に、その男が別の女とラブホに行ってたらエネルギー保存則が破られたことにならない?ということじゃない?
1651. Posted by     2010年07月31日 03:37
>>1650
エネルギー保存則は閉鎖系でしか成立しないのは分かる?
100キロしか走れない車がガソリンスタンドで補給したら200キロ走れたというのは
エネルギー保存則が破られたことにならない。

この時代という系に未来からのタイムスリップという外部エネルギーの混入
(前の例でいうガソリンスタンドからの給油)
があったところでエネルギー保存則が破られたことにはならない。

といえば分かります?
1652. Posted by     2010年07月31日 03:47
まあ、このセンセイの説もお前らの説も「仮説」でしかないわけで
証明されなければどの説が正しいかなんてのは無意味だよな
今の科学力じゃ証明しようもないからなあ

個人的には「多元宇宙説」よりも「何らかの理由によって過去は変えられない」説を支持するけどね〜
1653. Posted by     2010年07月31日 03:49
>1651
何となく分かった…かも?
つまり、積層する時間軸も空間として把握して、時間も閉鎖系に含まれると考えろ、ということですか?
1654. Posted by     2010年07月31日 04:09
>>1653
でいいのかな?
閉鎖系というのは「エネルギーが何も出たり入ったりしていない系」なので
別時間からエネルギーが来るならその出入り先まで含めないと閉鎖系にならない。
空間とか時間とかは特に気にしない。

もっとも、ミクロレベルではエネルギー保存則はトンネル効果や量子的揺らぎで
結構破られてるから、お父さんが単身赴任なのに何故かおかーちゃんのお腹に
子供ができてるみたいな閉鎖系に突然エネルギーが生まれても、困るのは人間だけで、
大宇宙さんはあまり気にしないと思う。
1655. Posted by バブゥ   2010年07月31日 04:16
ターミネーター嫌いなのかな(´ω`)
1656. Posted by     2010年07月31日 04:21
>1654
>閉鎖系というのは「エネルギーが何も出たり入ったりしていない系」なので
はい、分かります。
>別時間からエネルギーが来るならその出入り先まで含めないと閉鎖系にならない。
そうですね。
>空間とか時間とかは特に気にしない。
???
「系」っていう言葉の解釈に違いがあるのかな?
wikiで調べたところ、私は「系」=「物理学や化学において、観測や解析を単純化するため、周囲の環境とは切り離して考えた部分空間のこと。」で考えていたんですけど、
1654さんは「系」=「相互に影響を及ぼしあう要素から構成される、まとまりや仕組みの全体。」という意味なのでしょうか?
1657. Posted by     2010年07月31日 04:35
昔から思ってたんだけど
質量保存測が成り立たなくね?

過去世界に干渉できたとして
どうやって過去に物質を送るんだ?
1658. Posted by    2010年07月31日 04:43
>>1656
部分時空で考えてた。
1659. Posted by ゴンベイさん   2010年07月31日 04:52
質量保存は「過去も現在も大きな器の中」と考えれば解消されるんじゃね?
っというか、そう考えんとロケットは地球外に出れなくなるw

「机上の空論」状態が一番面白いんだろーなw
1660. Posted by ブブブーブォォオブオーブブ   2010年07月31日 05:13
ブブブーブォォオブオーブブ
ブォ/ ̄\ーブーブーブブ
ンー| ^o^ ∩=<] プォ
ブォ\_/|| ブーブブー
ォー _||_|| ブォーブブ
ー |   _| ォーブーーブ
ブ|| | ブォーブーブー
1661. Posted by     2010年07月31日 05:27
読んでみたがそもそもタイムパラドックスの連鎖が生まれて「過去に行く理由」が消滅して最終的には行かなかったことになるって方が自然じゃね?
恨んでる奴始末しようと過去に→始末完了→自分のいる本来の時間のそいつがいなくなる→過去に戻って始末する必要が無くなる→過去に行かなかったことになる→そいつはやっぱり生きてる事になる→最初に戻る
の無限ループみたいな感じで
過去を変える事で目的そのものを喪失しうる事象はどうあがいても変えられない
だけど過去に行くという事象を何らかの方法で確定させる事が出来れば完全に書き換えることができるんじゃないかね
要は過去を変えても今を変える事はできず、未来しか変えれないっていう話
普通に考えればこっちの方が納得できると思うんだが
1662. Posted by 懐かし空耳   2010年07月31日 05:34
バックトゥーザフィューチャー3 バック取ったとーちゃんスリ
1663. Posted by     2010年07月31日 05:38
これってつまり「ドラえもん」が実はSF作品の中では珍しくタイムパラドックスが発生しない作品であることを小難しく言ってるだけだよね?

ドラえもんやのび太が過去に干渉することで未来が変わるわけじゃなくて、過去への干渉込みで既に未来が成り立っているという。

今更ながら藤子不二雄すげーぜ。
1664. Posted by あか   2010年07月31日 05:43
四畳半神話体系を見れば理解できるってことか…
1665. Posted by     2010年07月31日 07:08
この理屈ってSFでよく出てくる時間の流れを立体と解釈したら
現時点の不満を解消するために過去を改変したところで
改変するために行く過去まで未来の時系列に組み込まれて
タイムパラドックスは起きないとかそういう理屈と
ほとんど根拠としては変わらない理屈じゃないの
言葉じゃ説明難しいけど
つーか過去の改変は無理ってのもそんなに新鮮な説とも言えないと思うけどね…
1666. Posted by      2010年07月31日 07:55
検閲されるとか、まるでクトゥルー神話だな
検閲するのはアザトースか、フライングスパゲティーモンスターだな
1667. Posted by る   2010年07月31日 07:56
良い感じに盛り上がってますね。
この手の思考実験は好きですよ。
1668. Posted by 名無し   2010年07月31日 07:57
サイレン・・・
1669. Posted by    2010年07月31日 08:06
時の行者の事も…思い出してあげてください。
1670. Posted by     2010年07月31日 08:42
こういった話を聞くと、ドラのタイムカメラ辺りが現実的なタイムマシンなんだろうなと思う。 過ぎ去った過去は、夜空の星々と同じ光の情報でしかない。
1671. Posted by     2010年07月31日 09:13
>>1665
矛盾しなければ改変できるっていうのは斬新だろ
1672. Posted by 学名ナナシ   2010年07月31日 09:48
「無理だ。どうやっても過去は変えられないんだよ。ウェイトレスは死んでしまうんだ」
「ヒロ・・・」

こんなん科学じゃないよな。
変えたら世界が崩壊する方がもっともらしいぜ。
1673. Posted by     2010年07月31日 10:06
思考実験だろ。シュレーディンガーの猫みたいな
裏にすごい議論したと思うんだけど。

答え的には本スレ706が近いと思うんだけど。
1674. Posted by     2010年07月31日 10:08
ただの卓上の空想
できるもんなら実証してみろよ
1675. Posted by 八神はやて   2010年07月31日 10:11
みんなは映画の「タイムマシン」は観たぁ?すぐ忘れよ〜な。
アシモフ「永遠の終わり」で今回の研究も説明できるんよぉ〜。現場視点ならポール・A「タイムパトロール」だし、維持失敗は星野之宣「サーベルタイガー」、上の世界は「イデ」とかニーチェ「回帰永劫」になるねん。
SF作品では時間移動は限界が見える分、傑作は無いんよぉ。人生はもっと有意義な事に使おうな♪
1676. Posted by     2010年07月31日 10:12
参照:映画『タイムマシン』

とか言ってたら笑えるのになw
1677. Posted by    2010年07月31日 10:15
タイムマシンで過去に行った時点で、
過去の人たちは大騒ぎになって、
過去を変えることになる。

だから、いざ過去に出発しようにも
現在と過去の間で壊れてどうしても過去にいけない。
1678. Posted by 神様ですが何か?   2010年07月31日 10:47
神( ̄Д ̄;)ノ>矛盾が起こりそうなことするんやったら、偶然に見せかけて事前に妨害しまっせ。

はっきり言ってこれは科学からは逸脱してる。いわば屁理屈。
この理論でいくと、過去どころか、未来もすでに定められていて、
誰も変えることはできませんって言ってるのと全く同じ。
科学よりも、ファンタジーとか宗教に近い考え方や。
みんな気づいてないけど、レールの上を歩いてるだけですよーという…。
1679. Posted by .   2010年07月31日 10:56
ここは通訳いるな
1680. Posted by    2010年07月31日 11:00
それが世界の選択であるってか
1681. Posted by     2010年07月31日 11:17
>1663
ドラの第一話でのび太の嫁はジャイ子になってたんだが、
セワシがドラを置いていったお陰で嫁がしずかに変わったんだけど…
作中では嫁が変わってもセワシは生まれるみたいな事言ってたけど意味不明だった
1682. Posted by jack   2010年07月31日 11:22
過去に戻れるわけないだろ。
戻れるなら日韓併合の邪魔して朝鮮滅亡させるわw
1683. Posted by    2010年07月31日 11:24
>>1678
未来の出来事がどうやったら矛盾するか教えてくれ。
言っておくけどお前が100点取れないのは、
矛盾が発生して確率が変動したんじゃなくて、元から0%だっただけだからな。
1684. Posted by    2010年07月31日 11:29
タイムマシンがサムチョン製だったんだろ?
安物買うから
1685. Posted by    2010年07月31日 11:50
ここの住人はなんで元記事読まずに語りだしちゃうかね
1686. Posted by    2010年07月31日 11:51
>>1684
それはどっちの理由だよ!!w
1687. Posted by     2010年07月31日 12:06
原文ちらっと読んできたけどさっぱり意味がわからなかった。
大学時代、英語は得意だったけど研究論文がまったくわからなかったのと同じ感じだわ 自分は理系学部卒
1688. Posted by .   2010年07月31日 12:07
自演厨ワロタw
1689. Posted by .   2010年07月31日 12:08
コンビネーションね
1690. Posted by     2010年07月31日 12:08
発見w
どこかの小説にこれぽいの見た気がするんだが
1691. Posted by    2010年07月31日 12:16
素朴な疑問だが
過去に数日行って、現代のタイムマシーンで出かけた直後に帰ってきて・・・
こんなの繰り返してたら本人は年を2重に取るんじゃねえの?
のび太はタイムマシーン使いまくってるから
クラスの子より随分成長して一人だけ毛が生えててもおかしくない気がするんだが?
1692. Posted by     2010年07月31日 12:19
過去より未来に行って何か仕入れて売りさばく
家電やPCはよくうれそうだにゃ
1693. Posted by     2010年07月31日 12:30
ここまでEver17なし。
おまえらシュタゲじゃなくてこっちやれ。
1694. Posted by は   2010年07月31日 12:34
そもそもタイムトラベルが理論上できないのにタイムパラドックスの心配してどうすんの
1695. Posted by このコメントは削除されました   2010年07月31日 12:46
このコメントは削除されました
1696. Posted by     2010年07月31日 12:48
ふぁんたじぃ
1697. Posted by しろーと   2010年07月31日 13:12
「フィードバックにタイムラグがない」ということの証明は?
タイムラグが無いなら過去と現在は時間のずれがあるものの1対1でつながっているということになりパラレルワールド的な物は存在しないといえるが。
1698. Posted by 与太郎   2010年07月31日 13:25
結論:科学は常識を壊して、発展してきた。この異論は一理ある。
1699. Posted by     2010年07月31日 13:32
数式見ないことにはどうにも理解できん
1700. Posted by     2010年07月31日 13:36
そもそも過去の情報ってどっかに残ってるの?
1701. Posted by     2010年07月31日 13:55
勘違いしている奴が多すぎて泣ける。
元記事をまともに読まずに否定するなよ。
実験で近い事象がおきたって書いてあるだろ?

以下要約
過去に移動して行動を起こす場合、「本人が過去に移動する」事象は固定される。
裏を返すと、過去での行動がこれに反さなければパラドックスは生じず、行動の結果が現在に反映される。

パラドックスを阻止するために過去での行動が制限される。恐らくもっと量子的な揺らぎの少ない方法で回避されると思われる。
例えば親を殺すという考えが浮かばなくなるとか。
1702. Posted by かな   2010年07月31日 14:12
オカルトじゃね?
ダニ村かよ
1703. Posted by    2010年07月31日 14:21
量子的に解釈するなら、観測行為自体が量子の運動に影響を与えて変化を起こしてしまうので観測できないわけで、
タイムマシンで過去に移動したら、その世界に存在しなかった物質(大量の量子)が突如として出現して他の量子に影響を与えて大変化を起こすので、
「ちょっとしたゆらぎ」とか言ってる場合じゃない気がする。
1704. Posted by    2010年07月31日 14:24
まぁ、自分が生まれる前の親を殺そうと思うやつは居ないよな。
突発的事故とか親とは知らなかったとかが殆どだろ。

歴史が変わると対象が目の前から消えてお涙頂戴する程度の低いやつ以外は。
1705. Posted by .   2010年07月31日 14:30
通訳頼んます
1706. Posted by     2010年07月31日 14:38
オカルトとか言ってる奴バカスwww
科学は常識を貫いて今まで発展してきたんだよ
1707. Posted by     2010年07月31日 14:55
ようは「時間旅行なんかできねえよ」ってのを期待を持たせた言い方に変えただけの話
1708. Posted by ミウ   2010年07月31日 15:04
簡単に言えば過去に戻ったところで
その時代の存在への直接的な干渉はできないってことね。

タイムトラベル自体時間と空間を超越しないとできないのだから
できることと前提された議論なんて無駄なのにね
1709. Posted by      2010年07月31日 15:08
そもそもからして『過去』いうシロモノは我々人間の“認識”に過ぎず、物理的には干渉することも接触することもできない(いわゆるの記憶や思い出)
まあ『未来』(明日とか一秒後)はどうしたってやって来るけど(この“やって来る”というのも認識)その結果を『現在』に持ってこようとするのは時間軸方向からみて『過去』に干渉することなのでやっぱりできない

つーかこの“時間”自体が人間の概念(認識)に過ぎず、空間と違って物理的存在証明が不可能な時点で、「時間を行き来する」ってこと自体がドリーム(妄想)なんだよね
(昔人は空を飛ぶことなんて不可能だと思われていたけど、それを可能にできたのはちゃんとそこに空が“有った”から)

つまりタイムマシンは小説の中だけでしか発明されない
それで十分だと思うけど
1710. Posted by     2010年07月31日 15:08
いいこと考えた
実際に過去に行って実験してみたらいいんじゃね
1711. Posted by ドラえ門左右衛門   2010年07月31日 15:09
とりあえず俺らが生きてるうちはタイムマシンの試作品すら拝めないに一票
まずタイムマシン作れとか妄想云々とか※してる人は多分本文読んでないと思われ
1712. Posted by <emoji:mobile>   2010年07月31日 15:11
おまえらの中の誰かの受け売りなんだけど
「変化に時間という名称を付しただけ」っていうのが、個人的には一番しっくりくるな。
つまり変化を経てはいるが同一物なのであって、過去という切り分けられた状態は、人間の意識の中にしか存在し得ないと思うの。
1713. Posted by    2010年07月31日 15:15
酔歩する男の理論でいけば、タイムパラドックスは解決じゃね?
1714. Posted by .   2010年07月31日 15:29
ここは何処
1715. Posted by     2010年07月31日 15:43
最後の実験の方法がよくわからないから、本当に実証されたのかわからない。
論文として出されたんだから、たぶん読む人が読めばわかるんだろうけど、実験のほうも少しは解説してほしかった。
1716. Posted by はな   2010年07月31日 15:43
タイムマシンで過去にいったとしても過去を変える事は出来ない
つまり過去に行けるタイムマシンを作っても意味がない
だから作らない(キリ
どことなく北チョンぽいね
1717. Posted by     2010年07月31日 15:50
>>1716
それ以前に、タイムマシンで過去に行ったら、過去にいなかった存在が登場して過去が変わるので、過去にはいけない。
1718. Posted by       2010年07月31日 15:55
過去へいってなにをしても、それがそうなることが決定事項だった・・・
みたいな俺の夢がぁああぁあ
1719. Posted by     2010年07月31日 15:56
過去にいけるのは、量子状態で過去に干渉を与えない状況なら可能なのかも。
結局過去に干渉できないわけだけど、そう考えると誰かが書いてた幽霊説がそうなのかもね。
1720. Posted by .   2010年07月31日 16:13
二次元厨ヤバいな
1721. Posted by かす   2010年07月31日 16:19
キテレツ君に相談だ
1722. Posted by     2010年07月31日 16:20
米1719
幽霊として見えてるなら充分に干渉してるな。

素人が浅はかに否定する筋合いはないけど、
どういう方法でパラドックスの生じる状態を再現したのかが気になるな。
1723. Posted by catunion   2010年07月31日 16:28
題名間違ってないか
タイムパラドックスを回避される方法は見つけられない、って結論じゃない
1724. Posted by catunion   2010年07月31日 16:29
回避できる

すまそ
1725. Posted by    2010年07月31日 16:31
いや待て。タイムパラドックスが起きていないと誰が証明できるんだ?現在俺達がいる世界が歪んでいないとどうしていえる?
大なり小なり干渉を受けていてもそれに我々が気付くだろうか?
1726. Posted by ああ   2010年07月31日 16:39
MITも色々あるんすなぁ。
とりあえずマンガの原作でも書いてた方がいいと思うぞ。
1727. Posted by ふむ   2010年07月31日 16:51
で、そもそもパラドックスがないってのはおかしいと反論すると
したり顔で「じゃあタイムマシン作って証明しろ」というわけだね
きたないなMITきたない
1728. Posted by .   2010年07月31日 16:51
すぐる君はいずこ
1729. Posted by .   2010年07月31日 17:23
閉店ガラガラ
1730. Posted by 八神はやて   2010年07月31日 17:25
1725さんへ。私達には時間の流れは一本道にしか見えへんけど「歴史の進み方」が奇妙に思える事は何件かあるよぉ〜。ミクロではツジツマ合〜てもマクロはおかしいなぁ?て。
ある瞬間に人類が夢中だった事に飽きてしまうとか、単純で普及しやすい工夫が全然広まらへんとか…「歴史を修正する力が作用したけど修正跡残りまくりちゃうん!」思う事てない?
1731. Posted by ・x・   2010年07月31日 17:45
つーかさ、過去に人間一人が飛んだだけで、先祖を殺さなくてもバタフライ効果で歴史は変わると思うよ。
1732. Posted by .   2010年07月31日 17:53
ターミネーターって、最先端の理論に基づいた映画だったんだね
1733. Posted by    2010年07月31日 17:59
既に結果は決まっていて俺たちは過程を歩んでいるだけ
1734. Posted by     2010年07月31日 18:15
>異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる
余計にパラドキシカルな事象が発生しそうなもんだが・・
この理屈なら本スレで言ってたように、そもそもタイムマシンは起動しないだろうな
1735. Posted by     2010年07月31日 18:17
『arxiv』って誰でも論文うpし放題な場所じゃねーか。

『arxiv』だったら、その辺の2chネラーですら適当な妄想日記を書けば載せることだってできるだろjk

査読誌に載ってからニュースにしろよ
1736. Posted by     2010年07月31日 18:52
未来に行くのは人体冷凍すればいけそうだけど
過去はブラックホールかやはり
1737. Posted by     2010年07月31日 19:09
そもそも過去も未来も無いんじゃないの
1738. Posted by     2010年07月31日 19:13
結局は仮説。どんなに凝ったそれらしき仮説だろーが所詮仮説。仮説なんだなこれがまた。仮説。
1739. Posted by たとえ過去を変えられても。。。   2010年07月31日 19:15
 もし、自分の過去を変えられるとしたら、今の自分が死んでしまうことと同じ。

 もし、今よりもっと素晴らしい生活をできたとしても、それは今の自分と考え方も経験も違う人だから。

 だから、自分の過去を変えるということは、今の自分を殺すことと同義。
1740. Posted by あ   2010年07月31日 19:22
まあ「YU―NO」やればそもそもこの考え方が間違ってるのが分かるな
1741. Posted by     2010年07月31日 19:29
今を、生きろ・・・ そういうことだ
1742. Posted by MO   2010年07月31日 19:36
なんていう「野望のルーツ」?
1743. Posted by     2010年07月31日 19:39
この世界をプログラムした存在がいたとしたら、
人間が過去に行って未来を変えるなんて大バグは、初めから排除しているハズ。
よって、過去へ行くこと自体ができない。
1744. Posted by 鷹野   2010年07月31日 19:42
要約:
ひぐらしのなく頃に礼は確実に起こりえる世界。
1745. Posted by ・x・   2010年07月31日 19:54
>この世界をプログラムした存在がいたとしたら

居ないので問題なし。
1746. Posted by     2010年07月31日 20:06
>プログラムした存在がいたとしたら
なんで過去なんだ。今、せっせとプログラムしてるだろ。
神様に休養はない。神とは万物のこと。
1747. Posted by    2010年07月31日 20:08
このスレタイトル、
「回避する方法が発見される」
じゃなくて
「勝手に回避されるようになっている」
が正解なんじゃないの?
1748. Posted by     2010年07月31日 20:13
時間=宇宙創造
現在=過去+創造(奇跡)
すべてが神によってさだめられていたら、それは、時間でなく空間。
そこに自由意志は、産まれない。
1749. Posted by ・x・   2010年07月31日 20:16
なにこの中二病
1750. Posted by ・x・   2010年07月31日 20:19
仮に神(世界を作った存在)がいたとしても、人類が時間逆行出来たとしても、その程度想定内だろうよ。
1751. Posted by .   2010年07月31日 20:21
ここは己の世界に入り込んでるな
1752. Posted by    2010年07月31日 20:34
元記事にはシミュレーション結果からの推察って書いてあるのに妄想と決めつけてMIT叩いてる奴はバカだろ…
1753. Posted by あ   2010年07月31日 20:39
トランクスは超サイヤ人が二人居れば何とかなるからゴクウに一緒に未来に来て貰おうとしてたんだよな。
それで楽して倒した未来でセルに殺されちゃったと。
1754. Posted by (´・ω・`)   2010年07月31日 20:45
元スレの714,715,163あたりを元にして、シュタインズゲート並のアドベンチャー1本作ってこいよ、誰か
1755. Posted by    2010年07月31日 20:59
※1743
こいつチンカスw
1756. Posted by     2010年07月31日 22:01
今生きている世界の時間軸は、過去のある時点から分岐したものである
またこの時間軸は外部から何らかの力が加わることで違う軸へと移行する

よって現在の時間軸Aに乗っている人間が、
過去にいったとしても、
その過去で起こした事実は時間軸Aには影響を及ぼさないので
結果的に過去は変えられないということになる

ようはパラレルワールドってこと
1757. Posted by    2010年07月31日 22:42
何を言ってるのか全然分からんww
いきなりタイムトラベルがなんちゃらとか言われてもなぁ
1758. Posted by     2010年07月31日 22:54
既出かもしれんけど、
仮面ライダー電王全否定ってこと?
1759. Posted by ・x・   2010年07月31日 23:04
パラレルワールドって言うと、一つの時間軸を仮にレール(A)とすると、時間移動は、実は隣のレール(A')に移動しただけ。
つまり、今の時間軸(A)の十年前に時間移動したと見せかけて、実は今の時間軸の十年前と全くそっくりな別の世界(A')に移動しただけって話だな。
1760. Posted by マハマン愛知時計電機社員の運転免許証   2010年07月31日 23:18
マハマン愛知時計電機社員の運転免許証
1761. Posted by マハマンかわむらたかしはとのかい   2010年07月31日 23:21
マハマンかわむらたかしはとのかい
1762. Posted by プリゲット   2010年08月01日 00:30
メアド登録なしの携帯ネトゲ。皆やろうずwwwww
1763. Posted by あ   2010年08月01日 00:37
私は倭人だが過去にタイムスリプして大朝鮮帝国をちゅくりたいのだが
1764. Posted by    2010年08月01日 02:05
タイムトラベルで何かしらの過去の歴史を変えたとしても未来にいる人が誰も気がつかないから大丈夫。歴史を変えた本人を含めて。
1765. Posted by     2010年08月01日 02:19
そもそも時間とは何なのか考えろ
昨日という世界や明日という世界が今という世界とは別に存在しているわけではない
昨日今日明日ってのは人間が生活するうえで都合が良いように勝手に定義したものに過ぎない
1766. Posted by 入院したせいで遊ぶ時間を無駄にした者   2010年08月01日 02:56
時間を語ると
→小学生は友達と遊ぶ時間を大事にしよう!
→中学生になって遊ぶ友達が帰宅部の少数になって遊ぶ時間が減ってしまうと思われる…
→高校入ったら帰宅部だったとしてバイトしてない人だとして家遠い友達増えるから遊ぶのも今までと勝手がかわると思われる
多分高校生以上になったら余程友達と遊ぶ事優先しなきゃ遊ぶ時間激減すると思われる
要は小学生は友達と遊ぶ時間を大切にしよう!
遊ぶ相手や自分が忙しい身になる前に…
1767. Posted by .   2010年08月01日 06:30
自分にとっては、過去も過去でしか無いのは救いなんだけどね。
1768. Posted by ムズ痒いほどの名無し   2010年08月01日 06:38
過去を変えても
それの影響で別の誰かが被害を被るから
「過去を変えること」を直す(無かったことにする)ように過去を変え直すのではないの?

まぁ以下無限ループって話になるけど
だからこそ過去は変えられない(変わらない)って結論はいかがか
1769. Posted by .   2010年08月01日 07:04
閉店ガラガラ
1770. Posted by .   2010年08月01日 07:11
冬眠中
1771. Posted by     2010年08月01日 09:25
過去に戻ってやり直す
という妄想すら許しちゃくれないって事か
1772. Posted by     2010年08月01日 09:30
要するに、最近はMITの連中さえも質が落ちたな〜というだけの話だよ
1773. Posted by    2010年08月01日 09:41
↓質が落ちたとか偉そうなこといってる専門家なの?
1774. Posted by あ   2010年08月01日 11:32
3 要するに、何をやっても、駒野はPKを外すってことだな
1775. Posted by 通りすがり   2010年08月01日 12:43
タイムトラベルなんて
宝くじが当たったらどうするとか
彼女ができたらどうしたいとか
空想上の出来事と同じだろ
対処法を説明されても無意味だろ
1776. Posted by 通りすがり   2010年08月01日 13:39
対処法以前にタイムトラベル自体に意味を感じない
1777. Posted by 1   2010年08月01日 15:04
素朴な疑問なんだけど、
歴史って言ったって人間が知覚できる範囲の事が全てじゃ無い訳で・・・
例えば過去にタイムトラベルしたとして、人が歩けば地面の砂は動くし、息をするだけで空気は一人分の二酸化炭素が増える訳で、砂や酸素にとっての歴史は変化する訳だ。
歴史がホントに変えられないのなら、過去に行っても空間に充満する気体に邪魔されて、その場に居る事そのものが出来ないんじゃないのかな?
逆に居れるというのなら、砂や空気と人間の存在の意味の境界線て何だろう?
1778. Posted by     2010年08月01日 17:53
結局、時間から解放されるには自殺しかないってことだな。
1779. Posted by 未来変えてやんぜ   2010年08月01日 17:55
ちょっと10年前に行ってくる
1780. Posted by りん   2010年08月01日 19:04
考えるだけ馬鹿だよ
例えば自分が過去へ行ってホコリひとつ粒子ひとつ動かすだけで未来は量子的には大きな変化をする
人間中心の考え方では世界即ち宇宙そのものを見ることは永遠にできないよ
第一宇宙全体で質量保存が成り立っている以上、未来からの産物が過去に存在できること自体が絶対にできない
1781. Posted by りん   2010年08月01日 19:05
ただ量子というものが現在や過去未来すべてのものを網羅してるってなら話は違う
ただ現段階ではそれを証明することはできないよ
1782. Posted by 名無し   2010年08月01日 19:26
2 すげぇ何言ってんのかサッパリ解らんWWW
1783. Posted by    2010年08月01日 20:19
タイムトラベル自体タイムパラドックスだよな
1784. Posted by 秋夕   2010年08月01日 20:23
人類は空を飛ぶ事など出来ないとある人が主張して

一年後だったかにフライト兄弟が飛びましたみたいな例を
祖先や私達も繰り返してるよね。
1785. Posted by 、   2010年08月01日 22:15
鳥は胸に筋肉が集中している→人間の筋肉配分じゃ全然足りない→人は飛べない
可否はともかく昔の人のが理論的だったよ
1786. Posted by    2010年08月01日 23:31
※1784
フライト兄弟←ココ注目
1787. Posted by     2010年08月01日 23:46
セス・ロイド師匠、最近はこんな仕事しているのかw

「宇宙をプログラムする宇宙」は読みやすくて面白かった。
1788. Posted by     2010年08月02日 00:20
羽ばたかずに舞う鳥をみる→羽ばたかなくても飛べるんじゃないか
昔の人はあきらめもわるかったようだ
1789. Posted by     2010年08月02日 00:33
>>30も言ってるけど、
過去を変えられないなら
タイムトラベラー自身過去でどうやって動くんだ?
1回呼吸するだけ、山道を1歩歩くだけで空気1回分や地面1歩分が変わってしまうぞ。
物理がかかるなら存在すらできねーぞ。

トラベラー自身、タイムトラベル用の高エネルギーに包まれ続けるか、宇宙服でも着ないと・・・
1790. Posted by     2010年08月02日 00:37
過去の運命が変わらないのなら
歴史の事実を安心して観戦、観測できるかもしれない。
ドラえもんのタイムテレビぐらいならあるいは。

まだどうやってタイムトラベルするのかわからんけど。
1791. Posted by     2010年08月02日 00:51
>>82
>MITって暇なの?

クソワロタwwwwwwwwwwwww
1792. Posted by     2010年08月02日 00:59
>1790 ドラえもんのタイムテレビ
デジャヴって映画にも似たようなのあったよ
1793. Posted by    2010年08月02日 02:00
みんな、時間の概念を履き違えてるんでない?
1794. Posted by     2010年08月02日 07:45
空気読まずにマジレスする。
ようするに、因果律じゃなくて決定論なんだよな?
過去から現在に偏向を及ぼす要素は量子的に除かれれて発生しない、と。

それなら、
起こりうる限りの要素の重ね合わせからランダムに結果が起こるが、現れる量子面には時間軸上の要素の進行において一定の規則性がある。
タイムトラベルしての干渉だから特別な条件だけど
空間と時間の軸が波の状態でないなら、こういうことだと思う。
まさか、世界の意志とか宇宙の自我とか言い出さないよね?
1795. Posted by を   2010年08月02日 08:27
いや、これだとパラドクスの解消になって無いじゃん。
過去に行けるなら、今ある現在はそれに影響された上で出来上がった結果である。
って前提があるからパラドクスが発生するわけで
前提を歪めてパラドクス解決したよー
って言われてもなぁ
1796. Posted by     2010年08月02日 11:55
「実際にやってみたら無理っぽかった」という結論を出しているわけか
凄いな
1797. Posted by     2010年08月02日 14:44
*1795
つまり未来から過去に戻って歴史を変えようとしても
歴史の歪みを正そうとするなんらかの干渉が働いて結局は失敗に終わる
どうあがいても一度起きてしまった事実は変えられない無かったことにはできないってことだ




そして「のび太がジャイ子と結婚する未来を変える為に未来から来た」というドラえもん理論にも矛盾が生じて
「実は静ちゃんとの結婚がセワシの生まれる正史で、ジャイ子との結婚こそがあってはならない未来」という説が出た
1798. Posted by     2010年08月02日 18:49
こんなんで研究と呼べるのか
ちょっと捻ったSF小説家なら誰でも考えつきそうなネタじゃないか
っていうか無かったか?
1799. Posted by ashige   2010年08月02日 21:49
地球の公転や、銀河の回転、宇宙の膨張とか宇宙の形も計算にいれないと
1800. Posted by     2010年08月02日 22:15
ドラえもんは、回によってタイムパラドックスの扱いが違うんだが

のび太がジャイアンのおじさんが事故に遭うのを防いだ回や、大長編の鉄人兵団なんかは、過去が変わっている
1801. Posted by     2010年08月02日 22:28
ジョン・タイターを思い出した。

無数の世界線があるから、
その1つである俺らの世界線にタイムトラベラーが現れて、自分の正体を明かす可能性もまた極めて少ない、とかなんとか。
1802. Posted by あ   2010年08月02日 23:35
最後のレスには希望が詰まってる

それはそうとマーティがタイムワープした時はドクが撃たれたのを見ただけで死亡を確認したわけじゃなかったからタイムパラドックスは起こってないんじゃね。
心臓停止まで確認してたらアウトだったろうけど。
1803. Posted by     2010年08月03日 08:53
この理論が本当だとすると、
人の運命というか全ての事象というものは最初から何者かによって決められているという事になる。
そんな事が有りえるのだろうか?
1804. Posted by あ   2010年08月03日 13:55
タイムトラベラーが現れるのも、過去を変えようとして失敗してるのも『全て含めて今がある』だろう?

1805. Posted by    2010年08月03日 16:46
つかタイムトラベルした時点で
何もしないで帰ってきても未来は変わるんじゃねーの

たぶんバタフライ効果だと思うが
たとえば30年前にタイムスリップして
うまい棒買って帰るだけでも未来は変わる
売り上げが10円上がれば店主のばあさんが手術で助かったり桶屋が儲かったり大幅に未来が変わる
1806. Posted by このコメントは削除されました   2010年08月03日 18:58
このコメントは削除されました
1807. Posted by     2010年08月03日 19:12
何このカルヴァン、もしくはニーチェ
1808. Posted by    2010年08月04日 13:40
ただの空論じゃねーか
理論どころか思考実験の根拠にすらなりえないだろ
1809. Posted by おかしみ   2010年08月04日 19:20
プレプリントサーバーなんて査読ないんだから言いたい放題だろ。
1810. Posted by     2010年08月04日 20:33
のと太とジャイ子の結婚はのび太を蜂起させる嘘でした理論にかなり近い
1811. Posted by    2010年08月04日 22:37
「死んだらどうなるんだろう」
と考えた方がよっぽど哲学的で現実的。
1812. Posted by    2010年08月05日 02:40
タイムマシンができる兆しすらないのにタイムマシンができたらどーたらこーたら・・・
この話に意味ってあんのかwww
1813. Posted by 闇の王子   2010年08月05日 03:38
もうすでに死んだ俺のいる宇宙だって存在する。
もしくはゴキブリとなって生まれた俺が存在する宇宙だってある。
ある宇宙では地球さえも存在しないのもある。
今この瞬間に無限の宇宙が存在する。
0.00001秒後にも新たに無限数の宇宙が誕生している。
宇宙の法則の設計で許される限り今考えられるすべてのパターンの自分が存在する。
1814. Posted by     2010年08月05日 08:29
SFだな
でもこういうの大好き
1815. Posted by oop   2010年08月05日 09:02
タイムパラドックス?
にしても今日も暑っちいな
1816. Posted by t   2010年08月05日 13:39
未来改変しに行くと、ハリウット主演俳優みたいな正体不明の人がカッコ良く邪魔しに来るって
未来じゃ都市伝説になってるよ
1817. Posted by とどのつまり   2010年08月05日 16:47
結局のところその理論だと
タイムマシンが開発される事で過去を変える可能性が発生する為、
異常な確率でタイムマシンが開発されないんじゃないの?
1818. Posted by ヒモ 兼 ゲーヲタ   2010年08月05日 18:00
ここの連中は天才でも何でも無いんだから
否定派に回るのも無理はない

だって理解できない事象なんだから
否定するしかないもんね
1819. Posted by k   2010年08月05日 21:17
のび太が可哀想だろ!ジャイ子と結婚回避不能じゃないか!!!
1820. Posted by 栗ご飯とカメハメ波   2010年08月06日 02:32
これなんてシュタゲ?
1821. Posted by     2010年08月06日 03:05
>>1819
のび太の未来には「ジャイ子との結婚」も「しずかちゃんとの結婚」も回避不能で組み込まれているのかもしれない。

そのうち、「しずかちゃんとの結婚」の部分はドラえもんが過去に来たのが原因で成り立っていることだけは確からしいが。
1822. Posted by     2010年08月06日 03:14
これはつまり、過去に戻って親を殺してタイムパラドックスを発生させようとすると、実は自分は浮気の結果の子供だったというオチが未来に待っているわけですね。
1823. Posted by     2010年08月06日 14:58
タイムトラベルのパラドックスは物理って感じがしないんだよな
論理パズルみたいで
1824. Posted by     2010年08月06日 22:00
なるほど。よくわかりませんね
1825. Posted by 1825   2010年08月06日 23:55
だれかこの問題を量子学と数学で分かりやすく解説してくれ
1826. Posted by     2010年08月07日 00:29
シュレーディンガーの猫で例えると猫が死んだ世界からタイムトラベルした場合、
箱の中にいる猫は「生きている可能性」と
「死んでいる可能性」が混同しているが、
なにかのトラブル(毒ガスが漏れる、原子核が猫に何らかの影響を及ぼす?)で「生きている可能性」が潰れるってことか?
そうなると「時間の優位性」が証明できなくなると思うんだが
1827. Posted by     2010年08月07日 05:34
シュレデンガーの猫は観測者が確認しない限り生きているかもしれないし、死んでいるかもしれないってだけの話でしょ。

観測者が猫の死を確認済みの時間から過去へタイムトラベルしても、その時点では箱の中の猫はまだ生きているかもしれないし、死んでいるかもしれないって状態は変わらないんだから、思考実験の例としては適切じゃない気がするんだが。

実験開始前の時間に戻って、青酸ガスが絶対発生しないように細工をするというのでは、もうシュレデンガー例えにする意味ないしw
1828. Posted by    2010年08月07日 14:14
おまえらリンク先読めってww
ゲーデルの時間閉曲線の存在性が論点なんだよ。つまりこの宇宙がゲーデル宇宙かどうかってな。よく覚えてないが、アインシュタインへ向けたゲーデルのエッセー(といってもアカデミックで公式的なもの)で初めて明かされたのがその時間閉曲線。

そもそも特殊相対性理論では時間は観測の(慣性)基準系に相対的であって、普通に我々の考えている時間概念は成立しない。誰の目から見ても公平に絶対的に流れる時間はあり得ない!!

一方で一般相対性理論では、時空は物質の運動によって決定されるから、宇宙空間内の物質全体の平均的な運動に付随する基準系における時間、これは宇宙時間と呼ばれる、を我々の普通に考えている時間と同一視することが可能になる。つまり特殊・一般相対性理論からの帰結として、我々が普通に考える時間なる概念、というか曖昧な観念とも言うべきものが、実際に宇宙に存在するならばそれは宇宙時間に他ならない、ということになる!!
1829. Posted by 続   2010年08月07日 15:37
んで、ゲーデルが示したのは、一般相対性理論の場の方程式によって示される可能な宇宙の中には、十分に速く飛行する宇宙船により、過去・現在・未来のどこにでも移動できるものが存在する、ということ。ただし、それは、その宇宙の宇宙時間において存在する時間閉曲線に沿っての旅であるから、つまり宇宙時間を考えてなお、一元的に流れる時間という、我々の通常の意味での時間は成立し得ない、という帰結に達する。

すると最後に残る問題が時間閉曲線が相対性理論の場の方程式が導いたバグではなく、実際に存在するのかということ。記事になってる人たちのモデルは、俺も論文読んでないから知らんけど、基本的に相対性理論でなく量子論の話みたいだから興味深いね。量子論の上で時間閉曲線が出てくるなんて話初めて聞いたよ。とにかくこういう面白い話なのに、おまえらはまともに記事も読まずに(ry
1830. Posted by あ   2010年08月07日 15:46
タイムトラベルによるタイムパラドックスを回避するには、タイムパラドックスが起こる可能性を最初から排除したモデルを前提すればいい。



助けてドラえもん!
1831. Posted by ひろぽん   2010年08月07日 15:54
>>1828
一般的な時間概念が一般相対性理論によって説明可能だからといって一般的な時間概念がそれはすなわち宇宙時間であるというのは理解できないな。他の説明方法が一切存在しないならともかく。一般的な時間概念は物理的なもの以外に心理的なものも関わっていると思うし。
1832. Posted by l   2010年08月07日 16:03
一般的な時間概念って心理的なものじゃなくて時計とかで示される物理的な時間のことだけを指してるんじゃないの。
1833. Posted by    2010年08月07日 16:10
>>1831
>一般的な時間概念は物理的なもの以外に心理的なものも関わっていると思うし。
ん、つまり一般的な時間概念が物理的に実在できるとしたら、という話ね。

あと、他の説明方法が存在しないならともかく、ってのは?相対性理論に則った上で他にどう通常の時間概念を説明するのかがわからない。具体的にplz。俺も理論物理学は専門外だから知らないことはいくらでもあると思うが、一般相対性理論の上では、宇宙時間以外は基準系に対し相対的なものであり、万人にとって平等に流れる時間というものは他には存在し得ないはずだけど?

んで繰り返すけど、その宇宙時間すら、通常我々が時間という観念に要求している一元性を保持できないというのが時間閉曲線の存在性ね。
1834. Posted by ぺぺろんちーの   2010年08月07日 16:17
あんまりよく知らないけど哲学的考察の本
時間は実在するか (講談社現代新書) [新書]
入不二 基義 (著)

1835. Posted by ひろぽん   2010年08月07日 16:48
>>1833
物理的な時間概念を前提にしていたわけか。「一元的かつ物理的な通常の時間概念」を一般相対性理論で説明すると、それはいわゆる「宇宙時間」をさす。(一般相対性理論以外によっては説明できない)
しかし「宇宙時間」による「一元的かつ物理的な通常の時間概念」の説明は、一般相対性理論から導かれる「時間閉曲線」の存在によって不可能となる。
したがって「一元的かつ物理的な通常の時間概念」は物理的に説明不可能、ということ?


そちらの「通常の時間概念」の意味を取り違えてたみたい。すまんね。でも勉強にはなった。
1836. Posted by    2010年08月07日 18:48
>>1835
いや、こちらこそ今見ると書き方が混乱してて分かりにくい説明だった。すまんな。

>「一元的かつ物理的な通常の時間概念」を一般相対性理論で説明すると、それはいわゆる「宇宙時間」をさす。(一般相対性理論以外によっては説明できない)
ちと違うかね。宇宙時間は「誰にとっても同じように流れる絶対的な時間の観念」に相当するもの(一元的かは別問題)。あと、一般相対性理論以外で説明できないというんじゃなくって、一般相対性理論(多くの実証があり、少なくともいくつかの真理を的確に表現しているとされる理論なわけだが)の上では、それしか説明のしようがないというだけ。

>したがって「一元的かつ物理的な通常の時間概念」は物理的に説明不可能、ということ?
結論はそんな感じ。誰にとっても平等に、かつ一元的に流れる時間という観念は、物理的には実在していない、みたいな。実際には、時間閉曲線が単なる一般相対性理論のバグだと考えれば、それで話は終わりでもあるんだけどね。詳しくは知らないけど、スティーブン・ホーキングの時間順序保護仮説ってのはそういうスタンスらしいよ。
1837. Posted by あ   2010年08月08日 23:54
なるほど。
1838. Posted by 3D   2010年08月10日 04:48
結論:コナミエフェクトが発生する
1839. Posted by     2010年08月11日 13:02
祖父の死を回避するための弾丸の不良多発そのものが元の歴史にはない「過去の書き換え」じゃん
一人間の生き死に程度のために他がどれだけ変わっても許されるとか、典型的な宗教に毒されて理屈見失った奴の思考だな
1840. Posted by このコメントは削除されました   2010年08月12日 03:10
このコメントは削除されました
1841. Posted by     2010年08月18日 07:48
祖父殺害のための銃弾がどうのこうのじゃなく、銃暴発で指全部吹っ飛んで終わり。
1842. Posted by     2010年08月18日 07:54
過去へ行って過去で何かやった時点でそれがデフォの歴史になるから誰も気づかないさ。
自分の祖先殺したらそれもデフォ化されちゃう上に、殺した本人どころか死んだ祖先から先の事象全てがはなっから無かったことになるだけじゃないの?
まあとにかくそんなマシンが出来たらやってみようじゃないですか!
1843. Posted by すでに   2010年08月18日 08:03
タイムマシン開発なんて何の問題もなく出来たんじゃないの?出来上がって普通に運用されてるから、突然行方不明になる人や夜道で後ろを歩いてた人が急にいなくなったり、絶滅したはずのシーラカンスが居たり、バレるはずのない犯罪が明るみに出たり、世の中の不思議が=タイムマシンの仕業じゃないかと!。
1844. Posted by     2010年08月27日 18:33
殆どの人間がタイムパラドックスを誤解しててびっくりした。
正しくは、タイムトラベラーは自分を消滅させるような改変は出来ない(というか、やろうとしても必ず失敗する)。
そのような致命的矛盾の生じない限り過去は変えられるって言ってるのに……
1845. Posted by 男のマロン   2010年09月17日 17:28
宇宙・・・それは男のロマン
1846. Posted by 日本に数多くある競馬予想紙   2010年09月22日 11:28
参考になるブログありがとうございます
1847. Posted by     2010年10月17日 23:13
単なる妄想ではなく、科学的に導いたってところが凄いんじゃね?
1848. Posted by K   2010年11月01日 00:17




カトル「宇宙に心があるんだよ」




1849. Posted by     2010年11月01日 10:34
もし仮に、過去に行って自分の親を殺せたら、本当の親でない可能性があるってことだろ。
なにか妨害が入って殺せなかったら、本当の親ということになる。
1850. Posted by     2010年11月13日 14:39
まず、タイムマシン作れよバカ!!
1851. Posted by 恋愛日記家   2010年11月24日 10:32
めっちゃ面白い日記ですね。楽しかったのでまたきますね。
1852. Posted by URL   2010年11月24日 13:01
リアルにやばい良い女と出会うことが出来た!やっぱりこのサイト使ったら簡単に女GET出来る

1853. Posted by あ   2011年01月10日 14:34
未来の人が色々な事した結果が今だよ。

未来人が色々な事してもそれは結局全部今に繋がる。

机の上にリンゴが置いてあるとしたらそれは未来の干渉を含めた結果なの。

矛盾がどうのこうのって話じゃない。
1854. Posted by Dream life   2011年01月12日 16:07
皆さん奇跡って信じますか?
1855. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月23日 09:42
このコメントは削除されました
1856. Posted by ともとも   2011年03月04日 14:14
そもそも、相対性理論でも解釈の仕方によっては過去に行けるかどうかさえ変わってしまいます。
タイムマシンを作る為に必要な理屈はアインシュタインの相対性理論の中にありますが、その理屈によると、未来に行く為には光子のスピードに限りなく近いか同じ速さの乗り物を作れば良いのですが、過去に行くには光子のスピードよりも速い乗り物を作らなきゃならないのです。相対性理論の解釈によってはそもそも光子のスピードを超える事は出来ないという説やタイムマシンが出来た時点より過去には行けないという説もあります。タイムパラドックスとかいう前にこの研究者はその辺をどう考えてるのかわかりません。
1857. Posted by 独り身女性のであい探検   2011年03月29日 15:25
私しかも誰よりもハッピーになりたいからさぁ、ひとりでこの出会い系サイトの掲示板を見ていたら出会いを探している男の人ってたくさんいるんだなって思ったょーー。好きな人見つけたい!!男性とのお付き合い経験無し><;

1858. Posted by このコメントは削除されました   2011年04月06日 18:51
このコメントは削除されました
1859. Posted by ☆   2011年04月19日 09:34
>>1812  タイムマシンができる兆しすらないのにタイムマシンができたらどーたらこーたら・・・この話に意味ってあんのかwww


お前の存在に意味など有るのか?
1860. Posted by 北海道   2011年04月19日 09:50
もっとだ、もっと俺に宇宙ネタをくれー
1861. Posted by URL   2011年05月16日 16:42
今日でいろんな人と出会いたいから、今ね、夜ヒマしてる優しいパパみたいなおじさんいないかなぁーって出会い系サイトで探してるんだー

1862. Posted by URL   2011年06月07日 17:46
安心出来る優良な出会い系サイトを友達に紹介した。

1863. Posted by 無料出会い系サイト   2011年07月13日 10:31
彼女は5人いるけどまだあと二人はほしいなー!

1864. Posted by giochi   2011年07月16日 00:53
因みに上の忍者刀は多分伊賀甲賀のモノ
戸隠流は直刀じゃない反りのある刀だが
普通の刀に比べて反りが浅く柄が長いのが特徴
1865. Posted by URL   2011年07月25日 11:59
友達から出会い系サイトイチオシのサイトを教えたもらった

1866. Posted by URL   2011年08月03日 10:43
次は高校生のメル友を募集したいなー

1867. Posted by giochi di scooby doo   2011年08月15日 20:02
米93に同意
お前らイライラしすぎで怖いわ
1868. Posted by アバクロ 新作   2011年09月09日 15:06
3
エルメス バッグ、エルメス 財布、ルイヴィトン 財布、ルイヴィトン 新作、グッチ 長財

布、靴、新作、シャネル 長財布、シャネル 靴、エルメス 通販、Hermes、ロレックス 時

計,ブランド 時計,アバクロ 激安,アバクロ 通販,アバクロ 新作,アバクロ,アバクロ 激安

,アバクロ 新作,Christian louboutin,クリスチャンルブタン,
★2011年超人気!随時更新
1869. Posted by nya   2011年10月01日 22:23
パラドックスつまりトラベラーがトラベラーの存在を無くすことが出来ないだけで、それ以外は否定されてないよ。
ちょっと過去でくじ買ってくる。
1870. Posted by このコメントは削除されました   2011年10月11日 15:42
このコメントは削除されました
1871. Posted by 京都日記   2011年11月04日 10:28
完全無料の出会い系サイトって実際に出会えるか心配だったけど、本当に近所で出会えて嬉しかった♪

1872. Posted by 鹿児島出会いサイトブログ   2011年12月12日 10:30
登録しても無料だし損ないっしょ♪まずは試してほしい!!

1873. Posted by ぽー   2011年12月28日 22:10
その前に、異常な高確率で欠陥のあるタイムマシンが作られて、結局過去に行けないんじゃない?
1874. Posted by ワンピース 203話   2012年01月04日 17:00
前日セフレと楽しい一日を過ごした

1875. Posted by このコメントは削除されました   2012年01月12日 17:53
このコメントは削除されました
1876. Posted by Jannat 2 Songs   2012年04月11日 15:43
この一行さえなかったら、何か色々カッコいい妄想できたかもしれないのに…
1877. Posted by Tu Hi Mera Song   2012年04月11日 15:44
これは自殺幇助をしろと脅迫したって事なのかな?よく分からんな。
1878. Posted by Blood Money Songs   2012年04月11日 15:46
女々しい男のする事はこの程度なんだな。
1879. Posted by Bittoo Boss Songs   2012年04月11日 15:48
降られるのが嫌でこんな事で脅迫したんだろ。
情状酌量の余地は多分にあるな。
1880. Posted by 774   2012年05月11日 23:54
そもそも「時間」っていうのは人間が創り出した概念だし・・・
1881. Posted by myoplex   2012年07月02日 02:00
氏率いる研究チームによって発表された。
1882. Posted by あたtsた   2012年07月31日 12:45
お前らせめて相対性理論の概要ぐらい知っとけっていいたくなるのばっかだわ
1883. Posted by SNS   2012年09月19日 12:02
テレフォンセックスって時間を忘れるくらいハマっちゃいます。

1884. Posted by 電車男。   2012年10月04日 07:55
5 寧ろパラレルワールド理論の方が夢が有るので大好きだよ。
1885. Posted by 匿名希望   2013年03月26日 03:51
過去へのタイムトラベルとは、光速以上の速さで動くこと

過去の光は見ることはできるが、時間軸をさかのぼるわけじゃないし、過去に光は残さず、光は未来の方向へ進む

つまり、タイムトラベルしても過去に影響は及ばない
1886. Posted by あ   2013年04月06日 19:21
吉良ヨシカゲ「なるべくしてなる!それが運命というものなのだ」
1887. Posted by このコメントは削除されました   2013年05月08日 00:49
このコメントは削除されました
1888. Posted by か   2013年07月01日 16:11
つらつら書いてるけど、一言で表すと
「すでに起きた事実は変えられない」
って事だろう(笑)
1889. Posted by Agen Texas Poker Dan Domino Online Indonesia Terpercaya   2014年11月21日 11:00
1ゲと(´・ω・)
1890. Posted by Agen bola   2014年11月24日 00:15
10かもしれない
1891. Posted by Blog Remaja   2016年01月03日 16:06
この論文を作成することは、私が気に入った最高のものです
1892. Posted by Lowongan Kerja Palembang   2016年01月24日 13:01
先に動物送り込めよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク