ブログのトップへ

2011年02月11日

教諭「完食させたかった」 児童が時間内に食べられなかった給食、布に載せて食べさせる

1 名前: ◆5Xxc......eg @砂嵐φ:2011/02/11(金) 10:20:30 ID:???0
時間オーバーの給食、布に載せ食べさせる
島根県出雲市立塩冶(えんや)小の男性教諭(58)が、給食を時間内に食べられなかった1年生児童たちに対し、おかずなどを食器から布製ランチョンマットに載せ替えさせて食べさせていたことがわかった。

男性教諭は「給食時間を過ぎて食器を返さなければならなかったが、完食させたかった。子どもの気持ちを考えない安易な指導で、後悔している」とし、校長と一緒に児童らに謝罪した。

同校などによると、男性教諭は昨年10月頃から10回以上、担任するクラスの児童25人のうち7人に、「食器を返す時間だから」などと言って給食をマットに移させて食べさせた。汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させたことも数回あったという。

今月6日、保護者からの苦情で発覚。男性教諭と校長が7日朝、児童たちに謝罪し、8日夜に保護者会を開いて説明、謝罪をした。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110211-OYT1T00018.htm

2 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:21:21 ID:IYDspwQy0
>汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させた

いやいやいやいや

4 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:21:54 ID:NsU58oH/0
>汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させたことも数回あったという。

これはやりすぎ

3 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:21:52 ID:VQVyfcDA0
戦前の話?

5 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:21:54 ID:+fM5xczg0
教諭「おい犬、食べろ」

7 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:22:08 ID:4YuAj15K0
これが熱意から来たものなら
自分で食器用意してくればいいのに

8 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:22:08 ID:zzAzDSn10
食器を返す時間になったら強制終了のほうがいいってのか?

27 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:25:07 ID:W/atalqn0
>>8
食器を返さずに放課後に食べるまで放置。

10 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:22:27 ID:FoYH1NE/0
完食にこだわるなよ・・

11 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:22:37 ID:PhUOwNnx0
言ってる事は正しい様な感じもするが・・・

いやいやオカシイ、このセンセキチガイだ(´・ω・`)

13 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:22:56 ID:IuL5pu+DO
布に乗せて完食できるならやればいいけどもさ

17 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:23:59 ID:oTkFC1Zf0
昔は掃除の時間だろうが下校時間だろうが食わせてたらしいけど今はしないと思ってた。
まだ給食全部食わない奴にはどんなことをしてでも食べさせる!って教師がいたのか。

19 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:24:04 ID:BFgjjo070
>完食させたかった

これで給食嫌いになった
食べる量なんて人それぞれだろ

21 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:24:21 ID:B8ewUenNO
放課後まで嫌いなおかずと
にらめっこしてたのを思いだす

22 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:24:34 ID:dF8FjCm9O
でも実際、給食食えない奴は親の育て方悪すぎだろ

23 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:24:49 ID:u7vxox4f0
犬猫を扱う感覚かよ。
こいつには床にぶちまけた食い物を箸を使わず食わせてやりたいな。
しつけだから。

28 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:25:21 ID:2n7HzasS0
完食させる意味もまったくないが、食器なんて後で別途返せばいいだけだろ・・・

30 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:25:46 ID:pHP6ARZ/0
でも先生は嫌いなものは残すか最初から取らないのね

33 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:26:00 ID:NMHEuLun0
これは酷い。
食べさせるためなら、食器を返さなきゃいいだろ。
別にワンセットくらいなくてもどうにでもなる。

36 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:26:13 ID:IldNrjBv0
なんで完食にこだわるんだ
食欲ない奴が残したところですぐに餓死するわけでもないだろうに
馬鹿なのか

42 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:26:47 ID:uFLgl4RAO
お椀に注ぐ量を自分たちで調整させるとかないの?

43 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:26:49 ID:hZfK0kFv0
たまたま自分の皿に、スジ肉の塊が入っていた時は泣きそうになった思い出がある ><
噛んでも、噛んでも噛み切れず、そのまま飲み込むことも出来ずに地獄を見る

44 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:26:59 ID:NiaBGr9j0
教師は食事の量、速度を上げるノウハウがあってやった訳ではないだろう。
こんな事する前に小林尊の指導を仰ぐべき。

46 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:27:21 ID:DLBBY/bm0
人間らしい食事より規律か小学校も戦場だな

47 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:27:40 ID:1EV/OV0MO
そんなに問題か? 躾と見てもいいじゃないか

56 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:28:35 ID:QEsToZ4zP
>>47
うんいいよ。
でもランチョンマットに、はおかしい。

食器を使うべきですね。

52 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:28:06 ID:5kxWW9d80
こんなことをしていいと教えられて育つほうが悪影響

55 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:28:11 ID:Z3AH2wUu0
食べ方については気にしないんだな
全部食べるかどうかより重要に思うが・・・
教師ってどこかズレてる。

61 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:28:57 ID:+L4JHqRI0
ガキの頃はこれくらいOKだろ

あれ食いたい、これはイヤだってのはテメーで稼ぐようになってからで無問題

64 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:29:26 ID:kLlxNU500
完食させたいとかじゃなくて、
単に自分の言うこと聞かないのが許せないだけでしょ

70 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:29:47 ID:hNu1mMad0
給食食えずに掃除時間になっても座らされたままで涙目の女子いたなぁ。
牛乳がダメで半分残して捨てて、終わりの会でつるし上げられてた奴とか。

そりゃ好き嫌いはダメだが、そこまでするもんなのかよと思ってたのは事実。

71 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:29:51 ID:wEMciJY60
子供の頃食えなかったものが大人になって美味いと思うようにもなるし
食いたくなきゃ食わせる必要ねーだろ
そもそも食いたくないのは不味いから食いたくないだけで、そりゃ調理が
下手くそだからだ

75 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:30:20 ID:fp2LQx4n0
いるよなーこういうの
こんな嫌な思いさせたら好き嫌いがひどくなるだけなのにw

80 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:30:54 ID:16uLMTaFO
胃袋パンパンなのに掃除の時間まで無理やり食わせられて皆の前でリバースさせられた
糞女教師を俺は一生忘れない

84 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:31:19 ID:/YM/Jpg/0
弁当持参でこんな話は、無くなるだろ。 怠け者母の苦情が多発するだろうがな

85 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:31:20 ID:cOUpCRBVP
誰か教師に世間の常識教えてやれよ

90 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:31:57 ID:0XHLzuAY0
バイキング制で、意地汚く集めてきて残すのは、けしからん話だが
個人ごとに食える分量が違うのを無視してあてがったものを強制的
に食わすのは、拷問と相違がない。

91 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:31:58 ID:MoLiis2TO
この教師を黄金伝説に出演させて、制限時間内に完食出来なければ、教員免許取り消し。

93 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:32:15 ID:8t25wSh4O
汚ねー事させるな
自分で食ってみろよ

99 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:32:56 ID:f5nb58Nx0
給食を減らす為に児童がいるんではなく
児童の健全な発育の為に給食があるのを忘れてる。

100 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:33:07 ID:0U/2Tnu/0
何が問題なのか,さっぱりわからん。
これを問題にした,ガキと親こそ,ダメだと思う。
しかも,学校側の謝罪?何が罪なんだ。簡単に頭下げるな。

121 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:34:36 ID:hNu1mMad0
>>100
布に載せ替えたってのが非道っぽくてダメなんじゃないかと。
食器そのままで食うまで居残りは、結構も普通にある事だから。

104 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:33:17 ID:VTtCF8gtO
給食費を払ってる消費者の立場なのに、なぜそんなことをされなければならんのか
ラーメン屋で食いきれないからって完食まで監禁されるか?
ましてや子供は献立を選べない 本当、アホだ 教師は何様だ

143 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:36:28 ID:NMHEuLun0
>>104
好き嫌いはだめだよ。学校は教育の場なんだから。
お客様でも神様でもない。給食費は材料費だけだから消費者とも違う。

105 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:33:21 ID:x0vNGep90
別に食べたくなければ食べさせなければいいんでは?
お腹が空いたら嫌でも食べる
食べないってことは満たされてるんだろ

109 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:33:41 ID:UTvf7z9sP
家庭で食事の躾が出来なくなったから先生が替りにやってるんだろ、
それだけ今の親はいい加減だって事だ。

食事の躾をキチンとされてきた人は社会に出ても礼儀正しい人が多いよ、俺を含めて。
ただ最近の若い世代は躾がいい加減だから何をしてもだらしない。
時の読み書きや計算だけを教えるのが学校じゃない、この先生は正しいよ。

131 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:35:35 ID:zcTrCg7A0
>>109
>家庭で食事の躾が出来なくなったから先生が替りにやってるんだろ

おまいの家は食器を使わず布の上におかずを置いて食べるのがデフォなのか?w
だとしたら日本人じゃないよ・・・

117 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:34:13 ID:AC3UnsQLO
食器一枚くらい1日反ってこなくても給食センターに食器のストックはいくらでもあるのにな。

118 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:34:13 ID:uXFDK6NOO
食器は返さないとまずいと思うくせに虐待のようなことは平気でやるバカ教師

125 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:34:51 ID:ztt2smHzO
昔同じような事やられたけど
訴えてやりゃよかったな

130 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:35:32 ID:k5PAWzrxP
好き嫌いは甘え
何でも食わないと栄養が偏って成長不良になる

133 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:35:41 ID:sx9ut0N7O
こんなの昔は当たり前だったがな。

160 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:37:20 ID:Z3AH2wUu0
>>133
犬食いが?
茶碗おいたまま食べたらぶん殴られたがな。その親父は団塊世代だわ。

135 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:35:44 ID:wEMciJY60
不味い食い物を食うのは調理人への甘やかしに過ぎない
不味いものはどんどん残せ
そしてそれをちゃんと調理人へフィードバックさせろ
自分達が作ってる給食が不味くて残されてるという事実を認識しろ

136 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:35:44 ID:v3NCu6pe0
これも自分より弱い者を服従させる行為で性的な行動だな

141 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:36:27 ID:jxsRUdDKO
小学校の時、毎日のようにティッシュの上に残飯のせて
掃除の時間まで食べさせられてたまに吐いてたトラウマが蘇る
不味い物を必要以上に作るのは無駄だと学んだ

154 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:37:09 ID:EKEVft23O
胃の大きさも人それぞれなんだから食えない人もいる。
家畜みたいな扱いだな
50を過ぎた狂師はろくな奴がいない

147 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:36:42 ID:uws8WKmzP
ところで、食器を返したということはスプーンや箸も返したんだろ?
手で食わせたのか?

155 :Ψ:2011/02/11(金) 10:37:11 ID:rcykwu9p0
はぁ?甘えんな!!!!!!
アフリカでは布の上の食べ物をしかも手で食うんだぞ!!!

156 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:37:16 ID:7q+OOz5uO
俺も給食食べきれなくていつも昼休みまで残されてたな
全部食べなきゃいけないと考えると心理的な負担で好きなものまであんまり食えなくなった
今でもこんなことやってる教師がいるんだな

161 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:37:26 ID:2OaoFCas0
逆に時間過ぎたら残ってて食べたくても阻止されたことある。先生によって色々なんだな。

167 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:38:08 ID:p6gnUP7Z0
田舎の小学校のときは、よっぽどの理由が無い限りは完食させられてたけどなぁ。
食い終わるまで昼休みなし。
都会に転校して、みんなが給食残してバケツにバンバン残飯捨てるの見てビックリした。
なんてバチ当たりなことするんだ、とすら思った。

174 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:38:46 ID:bZP8AJFX0
世の中、アレルギーもトラウマもあるから、こういうアホは消えたほうがいい。
ただの児童虐待。教師には向いていない。

177 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:38:54 ID:Phz2Tzhp0
てか子供の味覚と大人の味覚は違う。
食わせようが食わせまいが美味しいと感じるなら食べるよ。
逆にこういうことやるとトラウマになって食べなくなるかもねw

181 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:39:22 ID:Ges3VRVwO
小一のときに給食無理矢理完食させられてそのあと独りで吐いて次の日熱出した
翌年からは給食でも量が食べられるようになったけど、よく給食がトラウマにならなかったなぁと思う

191 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:40:57 ID:5/3UrfHL0
嫌いなものは食わなかった俺から言わせて貰えば
こんなことしても全く逆効果
ますます意地になって食わなくなるだけw

195 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:41:13 ID:UTvf7z9sP
ここでこの先生を非難してる人に聞きたい。

お前らだったらどんな方法で生徒に完食させる?
「完食なんて必要ない」って答えは無効な。

229 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:44:12 ID:TiewrZjB0
>>195
答えは簡単。
先生みずからその子の残したものを食べる。
食べ物はありがたいものなんだよ、と一言いう。
こんなこともわからないの?

230 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:44:14 ID:RmIOVwUX0
>>195
完食するように勧めはするが、実は完食なんて必要ない
途中で教員特有のガキ相手の妙な自尊心とすり替わってるだろ
頭悪いな、お前

243 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:45:15 ID:vvqoS3fp0
>>195
食器を返す必要あるのか?
事情を連絡して食器を預かればいいだけだろ
食べさせた後に当人に洗わせてもいいし

257 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:46:10 ID:QT30IFmj0
>>195
ある程度量を調節するだけでもそれなりに効果は出るでしょ。
小食と大食いがいるんだし。

198 :ばれ太 ◆BiJZbgMNr. :2011/02/11(金) 10:41:24 ID:6LSqk0ttO
まぁ布に載せたものが、汁物やソースやドレッシングのかかったものだったとしたら
クズ教師だが、
揚げ物やパンだとか、8Pチーズみたいなものなら、そこまで批判することもないだろう

214 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:43:04 ID:+fM5xczg0
>>198
>汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させたことも数回あったという

マットもべちゃべちゃだろ。

203 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:42:05 ID:hxlX11fr0
食物アレルギーとか子供の衛生感とか完全無視だもんなw

205 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:42:11 ID:b73XonqL0
アフリカやアジアにはご飯も満足に食べられず学校にも通えない子供が大勢いて・・・
と毎日教育したら食うようになる、かも知れない

211 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:42:46 ID:S0fp8a510
>>1
俺もこういうのやられた事ある、小食で食べられないのに無理矢理食わされた
5時間目まで食わされた、あの恨みは忘れてない。
生徒一人一人食事量も違うのに、好き嫌いで食わない訳じゃなく単に量が
食えないのにあんなの拷問だろ…
「世界には飢えて食べられない子も沢山いる」って…あんた、飢えて食べられない子も
腹一杯になったら残すだろ、何バカな主張してるんだ…

228 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:44:08 ID:HRuHpATL0
これ例えば味噌汁を汁だけ飲ませて大根だのわかめだのはマットの上にぶちまけ
それを最後まで食えと
自分や自分の子供にはそういうことが出来るのか

239 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:45:07 ID:w/ARzVi90
何で子供のうちはなんでも食べなきゃダメだとか言うくせに
大人は嫌いな物平気で残すんだろうな
フェアじゃねえよな

241 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:45:10 ID:UaEEKLiq0
親が金払って出してるんだって毎回言い聞かせれば
残さないで食べようとする奴も増えるでしょ。

たださ、普通に腹いっぱいだったり、嫌い過ぎるものは残して良いと思うよ。
その時に申し訳無いという気持ちになれれば良い。
そういう教育するのが親。先生は勉強を教えるのが本職。

246 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:45:22 ID:jxsRUdDKO
家では普通に食べられるから躾の問題じゃない
生理的な嘔吐反応が出るくらい不味くて
量が個体に合ってないんだよ

255 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:46:03 ID:qjvPrp4c0
俺のクラスにいた常習犯は最終的には先生にシバかれて食ってたな
連日、時間オーバーでワガママ言うもんだから先生がキレた

263 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:46:47 ID:2fRmBKYp0
こういう理不尽をガキのうちに経験しとくってのは良いと思うけどな
最近の学校ネタはつまらん事で騒ぎすぎ

266 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:47:15 ID:+QU6cNP20
何が悪いんだ?飽食のガキ共が甘えるな。
俺の頃は先生が厳しくて、残した者は食べ終わるまで、
6時間目が終わっても給食を机の上に置かされてたぞ。
好き嫌いの激しい子も、泣き泣き食べさせられていた。

282 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:48:31 ID:zcTrCg7A0
>>266
でも食器は使えたんだろ?w

347 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:53:43 ID:noAmHmAw0
>>266
これこれ、これが虐待の連鎖理論だよ
俺もやられたんだからこれくらい当然!という自覚のない悪意

273 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:47:41 ID:5TI1pRrpO
ガキ甘やかすからお前らみたいなクズになるんだよ
ボッコボコにしてわからせろ

276 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:47:50 ID:3yL0KbA+0
食事の適量なんて人それぞれだし、体調が悪くて
食いたくないときもあるんだから完食強要すんなよ。

283 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:48:42 ID:glstv4ax0
完食キチガイは教育したいわけではなく、権力に酔っているだけ。

311 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:50:42 ID:/tiZNo/I0
そこまで食べられない意味がわからんわ
鼻つまんだら食べられるだろ
オレ牛乳嫌いだったけど、毎日一気飲みしてたよ

321 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:51:48 ID:OW1LDI5s0
不潔な布じゃなければ別にいいだろ?何がおかしいんだこれ

325 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:51:55 ID:vvqoS3fp0
この教師はプリンが1個足らなくても
当たらなかった子にはガマンさせて自分は食べるタイプだね

326 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:51:56 ID:YBZffUR/0
刑務所でさえ、食事を残すのは自由だというのに(ソース 花輪和一 刑務所の中)。

327 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:51:56 ID:RK13tkTS0
俺が小学校の時、キャベツの芯が食べられない女がいて
給食が終わっても机ごと廊下に出されて食べ終えるまで授業も受けさせてもらえなかった
休み時間ももちろんキャベツの前でじっと廊下で座ったまま
全授業が終わって、みんなが下校するときも廊下でじっとキャベツと対決してた
今ならとんでもない事件だな

333 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:52:44 ID:wEMciJY60
子供の頃から「不味いものは不味い、不味いものは食わない」という
意識を植え付ける方がよっぽど日本の食文化にいい影響があるだろうな
そうすりゃ給食センターの無能な調理人も不味い食材を美味く食わせる
方法を模索せざるを得なくなる

337 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:53:00 ID:aCARB/Yx0
食える量なんて個人や体調差があるんだよ
この教師をいっぺん力士部屋に連れて行ってあいつらと同じメニューを完食させてやれ

340 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:53:20 ID:wAepvQDv0
箸付ける前に生徒同士で、具とか量を調整したり交換させればいいのにね。
で一旦自分が食べきれると判断したら責任持って食べきる。

仲間意識と責任感養うなら、一番良い方法だと思うが。

348 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:53:45 ID:w/ARzVi90
嫌いな物があったっていいだろ
なんでも食べなきゃいけないって発想はどこからきてんの?
食事って生命を維持するための栄養を摂取するためだけの行為じゃねえだろ

351 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:54:02 ID:Tm/XyHvMO
普段モンペを叩いている俺でも、これは教師が酷いと思う。
多少の体罰はアリだと思うが、食えない物を無理矢理口にいれるのは拷問と一緒。

354 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:54:25 ID:itVmv7bD0
すききらいを矯正しようとするのはある程度ありだけど
移し替えが全然ダメだな

355 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:54:28 ID:NYpnSEWz0
給食なんか食いたい分だけ食えばいいだけ
全員が同じ量を食う必要なし

356 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:54:29 ID:BeN9Ca0S0
これくらいやっても別にいいだろうに

躾できずに学校にそれらを求める親ばかりなのだし

405 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:58:35 ID:uSfjae6U0
>>356
出されたものは残さず食べましょうってのは、日本の倫理観で
よその国では「出されたもの全部食べるなんて意地汚い、はしたない」になったりする
海外転勤や出張で赤っ恥じかく人も多いそうな

416 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:59:20 ID:7RHpqpeV0
>>405
それ韓国じゃん

で、韓国以外の他の国は?

446 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:01:51 ID:62MqNQG70
>>416
タイも少し残すのがマナーだな
これ以上食べられません ごちそうさまでした て意味らしい

451 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:02:13 ID:3yL0KbA+0
>>416
中国もそうなんだってさ。だから食い続ける限り出てくるそうな。

357 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:54:32 ID:M29TVx2m0
こういう指導が偏食を矯正するとか幻想だと思う。
甘えを許さないって意味である程度の強要は必要だろうが、
昼休みすぎても無理矢理食わすとか、嫌いになる確立のがはるかに高いだろ

372 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:56:00 ID:3yL0KbA+0
>>357
うん。年食ったら、よほどの物でもない限り自然に食う。
ガキの頃、無理して食って、腹下して嫌いになった物の方が多い。

363 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:55:00 ID:AKlYmo7m0
躾けという言うよりカルト臭がするから気持ち悪い

365 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:55:11 ID:5UnHYIUE0
58才てことは、
ずーーーーーーっと何十年もやってたんだね

366 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:55:20 ID:aniKH9wx0
飽食の時代に甘えだとかいうのはもう非現実的でしかない。自分で芋を作らせてみたり
料理させてみると子供は出来た料理を粗末にしなくなる。嫌いなものばかり食べさせるという
やり方でうまく行くならいいが、実際には失敗するよ。

369 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:55:28 ID:RmIOVwUX0
食物の嗜好として好き嫌いが全く無くて(味覚障害の疑いが濃い)、
出された物は全て短時間で完食する人間を、訓練で強制的に作り出す意味がわからない
食事作法や感謝の気持ちとは次元が異なる問題だと分かれ

376 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:56:24 ID:jxsRUdDKO
嫌いな物ではないのに調理が下手で不味いせいで
生理的な嘔吐反応が出て食べるのに時間がかかる
良い食材から不味い物を作るのは本当に無駄

380 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:56:35 ID:xzESLejg0
生きるために食べなくちゃいけないなんて時代じゃないんだから・・・

389 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:57:33 ID:AT42HO6q0
>>380
すぐにそう言う時代になるよ。
この教師の教育を受けた生徒はそんな時代でも逞しく育つんだろうな。

417 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:59:23 ID:noAmHmAw0
>>389
ワロタwwwwwお前完全に頭おかしいぞwwwww

398 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:58:13 ID:+yvyGOyp0
大食いとか小食とかアホ多すぎ
好き嫌いで残そうとしたに決まってるだろ
たまたまモンペに遭遇したこの教師も運が悪かったな

401 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:58:23 ID:wP1kkjn20
小学生の頃、たまたまその日は体調が悪く
ゆで卵が食べきれなくて
でも残すことは許されていなかったからわざと床に落としたら
水で洗って食べさせれられたな
昔は衛生より完食(理念)優先が当たり前だった

403 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:58:34 ID:Lkj32ukSO
まぁ食べ残しが酷い、好き嫌いが激しい奴はわがまま率高いけどな

412 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:58:56 ID:b9uFrXY90
無理やり食べさせてもおとなになっても結局は嫌いなままだから意味ないと思うけど
大体大人でも好き嫌い多いじゃん

423 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:59:57 ID:h5yDttdi0
そもそも給食は不味い
味覚が鋭敏な子供に不味いものを無理矢理食わせるのは単なる拷問

教育でもなんでもないよこんなの、戦前の体質が残ってるだけ
まずけりゃ残すし多すぎても残す、それで何の問題もない

424 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:00:01 ID:wTOdOku+O
食べ物の大切さを教えることは大切だよね

440 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:01:33 ID:eZXJjzegO
食べさせるとしても、食器で食べさせたあと洗って置いといて翌日返せよ…
なんつーマニュアル馬鹿…

441 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:01:40 ID:5UnHYIUE0
ここ、好き嫌い多いヤツが大杉w
小学生かっての

450 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:02:14 ID:8B9tMmum0
擁護するバカは
相撲部屋に入門して、完食できるまで稽古続行でも文句言わないんだろうな?

445 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:01:49 ID:noAmHmAw0
嫌いなもんを無理やり食い続けたら食えるようになるとかアホの論理
そりゃ最初から食える程度のものを食わなかっただけだ、食わず嫌いだったってやつだ

452 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:02:20 ID:Q6YwuATM0
まあ、早食いの習慣をつけさせるのは後々サラリーマンになったときに必要だから大事だな
でも、その子にとっては腹一杯なのに
無理矢理詰め込ませるってのは間違いなく拷問

464 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:02:50 ID:Td7NWGng0
家庭訪問に来たらお茶菓子を布の上に出して食わせりゃいいんだよ

467 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:03:10 ID:BCgdNBjQ0
単純に嫌いなものを無理やり食わせる必要は皆無
そんなの家でやればいい
俺が小学校のころ納豆食べられないクラスメイトがなきながら先生に強要されてた
泣きながらだぞ
これが教育かよ

490 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:05:02 ID:H3Q1KKzqO
>>467
給食に納豆出たの?

475 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:03:22 ID:gggP0XiKO
3月生まれのおれも給食の時間内に食いきれなかったなぁ

小学1年生なんて4月生まれと3月生まれでかなり成長が違うんだから完食させたいなら
量を変えてやるべきだと思う

3月生まれは損だと思う

481 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:04:01 ID:Jx+OsWDH0
行き過ぎた指導はまずいけれど、ある程度の厳しさはあっていいと思うがね
子供のうちから適正な判断なんて無理なんだから、あまり自由にさせていると
クズばっかり育つぞ

486 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:04:47 ID:B2/UST2yO
ほんと意味ないな

中学時代毎日のように給食残してたけど
大人になったら何でも食えるようになったぞ

あと第二次成長期ってホルモンの関係で味覚や嗅覚が一時的に
鋭くなったりおかしくなったりするらしい。
そんで飯食えなくなる奴もいる。

488 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:04:53 ID:aNbENcdp0
食べきれないって意味がわからんw
こういう奴がいつまでも常人の足を引っ張るから日本の競争力が落ちて行くんだよな

497 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:05:21 ID:v3NCu6pe0
これからは国際交流で多食文化なのだろアレルギーや宗教上で
食べられない物はいくらでもあるんだぜ教師とは思えないな

503 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:05:54 ID:6bdkqPUf0
好き嫌いが無い人って好き嫌いがある人の気持ちが分からないバカが多いね
自分が出来る事は人も出来るはずって思ってるんだろうな

好き嫌いが無い事を自慢するより人の気持ちを理解する力を身に着けろよ・・・

512 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:06:50 ID:zo0OUfoG0
給食を残すのは農家、漁師等の食材を供給する側、そして給食のおばさん等の給食を
作る側に対して失礼。それが分かって残すならまだいいが、当たり前のように残す奴は、
人間の屑。日本人とは思えない。

515 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:06:52 ID:RomQAhFBO
パンならともかく汁物の具って
この先生、自分の親からそういう風に育てられてたんじゃない?

526 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:07:54 ID:AT42HO6q0
給食センターにも問題があるんじゃ?

536 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:08:55 ID:wAepvQDv0
閉じられた世界で指導がエスカレートしていくケースだな。
おおやけの場所で聞くと非常識だったりする。

540 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:09:04 ID:Z7dcd+o+O
こういうのが宴会の席で酒の強要や一気飲みに繋がってるんだろ

マナーでも何でもない

自分の卑しさを他者に偽装して押し付ける
最低の行為

543 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:09:16 ID:vMoOFkf30
もったいないとか、そういう問題じゃないんだよ。

食べ物の好き嫌いってのは、一番顕著なわがまま。
「好み」という、もっとも自己中心的な理由からくる選別。
食べ物に対して好き嫌いを当たり前のように許している家庭の子どもは、
成長すると仕事、人物、勉強などなんでも選り好みする。

568 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:11:29 ID:6bdkqPUf0
>>543
食べ物と仕事を一緒にするなよバカ

587 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:13:06 ID:zcTrCg7A0
>>568
>食べ物と仕事を一緒にするなよバカ

社会に出ると商談の手段で会食が行われる事が多々あるんだがw

604 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:14:14 ID:h5yDttdi0
>>587
食い物残したからって商談壊れるような局面なんてあるわけ無いだろアホ

623 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:15:45 ID:6bdkqPUf0
>>587
嫌いな物も必死に食べないとロクに給料ももらえないのか?
大変だなお前w

546 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:09:40 ID:v3NCu6pe0
この教師はオーストラリアのアボリジニのおもてなしの芋虫を完食させてやれ

549 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:09:41 ID:jxsRUdDKO
躾のつもりだったとは虐待の言い訳の定番だ
何事もやり過ぎは悪影響を与える

555 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2011/02/11(金) 11:10:11 ID:iioTptAY0
いくら田舎だからってどういう神経してるんだ。
大人だって食い物は自分の食いたい物選んで食ってるんだから
「野菜を一切食わない」みたいな偏食以外はどうこう言うなよ。

599 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:13:53 ID:RmIOVwUX0
>>555
あまりにも偏食がひどい場合は親に相談した方がいいね
家庭で親御さんが努力して、偏食が少しでも解消できたら、それが一番本人の為になるだろう
給食の時間に無理強いするのは、教諭の訳の分からんプライドは満たせるかもしれんが、
悪影響の方が強い

561 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:10:41 ID:3yL0KbA+0
完食を強要する先生にはあたったこと無いけど、
給食を全部食べる子の方が成績が良いな、とかうまいこと言って
完食率上げてる先生にはあたったことがある。

563 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:10:50 ID:H29CMDXxO
小学校の時に担任が給食残させない主義で
フレンチドレッシング嫌いで野菜にかけなかった子をフレンチドレッシングだけ飲ませていた。
その子は牛乳も飲み干していたから飲み込むものもなく
何度もえずきながらフレンチドレッシングを飲んでいた。
大人になってからも後味悪い思い出だ

567 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:11:21 ID:J7zgaX5U0
学生は強制されるのを嫌う
確かに俺もそうだった
でも卒業して社会に出たら感謝に変わる
強制された事は日本の社会で生き残るための術なのだから

今は『当たり障りせず、事なかれ送り出し教育』してる教師が最高の先生
このままじゃ学校と会社の温度差が激しすぎないか?
ほとんどの会社がブラックでパワハラかますような会社だし

577 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2011/02/11(金) 11:12:25 ID:iioTptAY0
>>567
お前みたいな大人になってもらいたいと誰も思ってねえよw

595 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:13:28 ID:8B9tMmum0
>>567
一度でも最低な環境を体験すれば、多少ひどい社会でも生きていけるってことか。

学校は会社や役所よりもひどい場所であるべきか。

956 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:43:01 ID:8UtlmQaB0
>>567
逆に考えると、こういう教育が「人に物事を強制してもいいんだ」と子供に教えることになり、
ブラックでパワハラかますような会社を生み出してるんじゃないだろうか。

572 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:12:10 ID:VIyTQmUu0
オレなら
「もう食器返す時間だよ!まだ食べられないの?じゃあ頑張ってあと一口食べよう!
これから毎日少しずつ食べられるように頑張ろうね!」
とか言ってぜんぶ片付けさせるけどなあ。

残してる子どもにも一応指導はできるし、
周りの子の「なんだよ、ゴネ得かよ!」って印象は少しやわらげられるし、
給食センターのババアどもにもギャーギャー言われないし。

578 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:12:27 ID:OrHkwNA70
教室に専用の皿何枚か用意しといて、
時間になっちゃったら移し替えたりとかすれば
よかったんじゃないの
工夫が足りないとか言ったらいかんのかしら

581 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:12:41 ID:PBhSevhcO
戦中や戦後に食べたくても食べれない時代だったら給食なんて残す奴いなかっただろうな

てか、給食費も払わないアフォもいることだし、給食なんかやめてしまえばいいんだよ

584 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:12:48 ID:PFotO70O0
子ども自身は生理的な好き嫌いだと思い込んでるけど実はアレルギーだった、
っていう事例もあるから無理に食わすのは危険だな。
実際それで死んだ子もいなかったっけ?

638 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:16:48 ID:RomQAhFBO
>>584
そばアレルギーであった

591 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:13:19 ID:nD1/21nQO
小学生の頃給食苦手で八宝菜を食パンにはさんで食べさせられたりアセロラゼリーを
カレーに入れられて無理やり食べさせられたな。。
その教師の言い分も食器を返さないのは給食のおばさんに迷惑がかかるって。

小学校名と地区を暴露してやりたい

593 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:13:20 ID:3yL0KbA+0
食器剥奪して喰わせて、マナーもくそもないな。

603 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:14:12 ID:kFaJ/pRW0
汚い…。こんな事して何になるんだろう。
全部食べないと教育的に云々とか言いたい人も居るだろうけど、それ以上に
食器を使わないなんて人間として扱っていないし、日本の食事のマナーではない。
気が狂ってる教員って多いよねー。

608 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:14:56 ID:USkvJ/QK0
残すことがどういうことなのか、そういう教育が家庭や学校でされてないのが問題。
好きなものだけで生きてる人間もいるが、嫌いなものを食べるきっかけも大事。
ただこれはやり過ぎ。

617 :Ψ:2011/02/11(金) 11:15:33 ID:rcykwu9p0
ばかだなー嫌いな物は鼻をつまんで飲み込むって習っただろwww
おれ嫌いな食べ物の時は口呼吸して味がしないから苦でもなかったなwww

632 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:16:25 ID:0v04Rx/h0
俺、我慢して全部食べたぜ~
5分後に教室で吐いてまわりパニックになったけどなww

639 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:16:59 ID://kKzbYcO
食い物を粗末にするなという考えは正しいんだろうけどやり方間違えてるから余計に反感を買う

640 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:17:00 ID:uws8WKmzP
給食に対する方針の前に、

>給食時間を過ぎて食器を返さなければ
>汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させた

こういうあからさまな言い訳とイジメをする教諭をどう考えるかが先だろ。
これは単なる教諭のストレス解消のイジメだろ、その上に教育方針の是非を語っても
しかたがない。

651 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:18:38 ID:PwWQHWXb0
好き嫌い、不味くても食う
忍耐力付けるために全部食う
ガキのうちから躾けないとワガママな大人になるだろ

654 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:18:40 ID:owR2dXO/0
肯定してる連中は普段こういう飯の食い方をしてるんだろう
だから何がおかしいのかが分からない
土人かよw

>汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させた

655 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:18:50 ID:G2K/XUNR0
お前が家で奥さんに同じ事されたらどう思うか
考えたら分かりそうな事。
テーブルの上に並べたおかずを一回食ってみろ!バカ教師。

657 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:19:07 ID:REi030aX0
食うのが遅いからって掃除中のホコリだらけの中で食わされていた生徒って居たよな
あれもなんだかなーと思った

658 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:19:12 ID:Z+ATmSPl0
これタチの悪いのが逆らえないからなぁ
小学一年生なら地獄だぜw
未だにトラウマになってる奴いっぱいいるだろ

661 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:19:23 ID:WQUefcLN0
よくよく考えれば子供の成長にも関係するし
給食を根性で食べさせるのは良いことだ。

669 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:20:21 ID:Lkj32ukSO
好き嫌いに関しては家庭で指導するほうが効果的だな
スナック菓子ばっか食べたがる子に、野菜食べ残したらお菓子禁止ねとかやっとけ

672 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:20:49 ID:RmIOVwUX0
給食を作るおばちゃんが出てきて
「ひど~い、一生懸命作ったのに~」とか泣き落としさせる方がスマート
万事強制する事は、長い目で見ると結局は本人の為にならない

673 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2011/02/11(金) 11:20:53 ID:iioTptAY0
ていうか、大人になったら嫌いなもん食わないじゃん。

「授業中は静かにしなさい」とか「友達を殴ってはいけない」みたいに
大人になっても守るべきことを強要するのと、こういう教師の自己満足は根本的に違う。

677 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:21:16 ID:iEEJXUvd0
食わず嫌いと好き嫌いは違うからな。
後者は強制で治すことなんてできないんだよ。

682 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:22:01 ID:h5yDttdi0
まあ俺もそうだったけどこんな事やられても別に我慢強くなんてならないし
むしろ自分が大人になってから子供には絶対にこんな無駄な我慢させないように
しようとしか思わないよ
これで我慢強くなったとか思ってる奴は単に奴隷根性植えつけられただけ

これが教育とか思い込んでる奴はもう人間じゃないよ、獣を調教してるのと一緒

686 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:22:03 ID:/N6clWMX0
小学生のころ普通にこういう事あったけど
謝罪するようなことなのか?

694 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2011/02/11(金) 11:22:44 ID:iioTptAY0
>>686
八百長力士が似たようなこと言いそうだな

705 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:23:55 ID:SuheXaJ5P
そういえば、俺の小学校の時も、食べきれなかったり、偏食が多かった女の子が
昼休みもずっと食べさせられて泣いてたな。
いま思うとやっぱり良くないな。
結局その子は勉強しまくって私立中行っちゃった。

712 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:24:53 ID:VwEH6dSo0
これ、昭和の発想だろ
オレも2回先生にやられたことがあったが3時間半無言で断固拒否して
それ以後この拷問はクラスの誰もやられなくなったよ。
この馬鹿先生は35年間ずっとこの拷問を生徒にしつづけてきたんだな・・・
どうしても嫌いなものは食えねえ。食えねえもんは食えねえんだよ。

721 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:25:19 ID:bdncHGgO0
何か問題があるのか
食べ物を残さないというのは重要な教育だ
食器を返さなければいけないもの大事なことだ
子供の教育は、それぐらいの強攻策を取るのが当たり前のこと
大人になって、感情に任せた怒りなどでなければ
何が必要なことだと教えてくれていたのか、子供は必ず分かる
安易におっかなびっくりな態度を取れば、それは子供にとって
大人に対する恨みとして残る

775 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:30:15 ID:Yx8Tfoo/0
>>721
給食の時間に食器の返却の大切さについて
指導を受けた奴なんて滅多にいないと思うよ
そういうのは図書室で教わったけど

728 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:25:51 ID:qCEWJaBd0
てか、今、就職活動で大企業じゃなきゃ嫌だ、自分の希望の職種じゃないと嫌だ、って
言って会社選り好みしてる奴ってガキの頃、教師が給食好き放題残させてたのかと
素朴な疑問。

735 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:26:11 ID:0gPXPETh0
子供が頑固なんじゃないのか?嫌いなものを食べることは辛いことだけど、
我慢努力も学んで成長するもの。 自分も一人で食器を給食室に返しに行った
経験が何度もあるけど、別に先生が厳しすぎるとは思わなかったな。

744 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:27:24 ID:RF07TQNx0
このスレにもいるけど、「出された物は完食するのがマナー」って
本気で言ってるバカが、実際いるんだな。
出されたら全部食うとか、ブタのルールを人間に押し付けんなw
社会に出て、何か食えないものがあって困ることなんてありえないから。

757 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:28:49 ID:bdncHGgO0
>>744
困るんだよ
あれが嫌いとかこれが嫌いとか、みんなで食事しに行こうというときに
文句ばっかり言って何も決められなくなる原因になる奴
だから、そういう奴は最初から誘われなくなる

778 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:30:22 ID:BCgdNBjQ0
>>757
んなこたねーよw
だいたいそれだってそんな連中から誘われなくなるだけで終りだろ

785 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:31:01 ID:Zb1iiQIe0
>>757
お前みたいな頭おかしいのは最初から誘われんよww

888 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:38:28 ID:VdA52YLeO
>>757
酒の付き合いとかでも、飲めない奴に酒を無理矢理強要するような馬鹿なんだろうな?
おめーはよ。

749 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:28:20 ID:H7eWi15E0
普通なら他の教師とかが注意しそうなもんだけど
教師って「それがその先生の指導方針なら、口をだすべきじゃない」とか
本気で考えてそうで怖い。

764 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:29:28 ID:BTP7aXqL0
>>1
小学校1年でこれをしていたら、
食事とは辛いもの、が刷り込まれる。見てる生徒も辛い。
食にストレスを与えてしまったら、栄養も吸収されないよ
心身消化不良だよ。

769 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:29:51 ID:RmIOVwUX0
昔の人って、よくわからんね
出された食べ物を粗末にしない一方で、お膳をひっくり返す父親とかさ
実は、内弁慶というか、外面がいいだけなんじゃ?

774 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:30:11 ID:MRwBpJAd0
完食が目的というなら最初から食べさせる量を調整するとかすりゃいいのに
慣れてきたら徐々に増やしていくとか

779 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:30:23 ID:DMVyola10
生徒は給食を食べる機械と言わんばかり

781 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:30:41 ID:Z+ATmSPl0
小1にはきつすぎる、自分の食えるキャパ超えても
教師には絶対服従するしかないからな

793 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:31:42 ID:kFHJZimW0
って言うか、ランチョンマットじゃ見た目が悪くなって余計に食べないと思うんだが。

876 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:37:24 ID:xlaVxNVjP
>>793
器等も料理の一部だと言う事が、全く分かっていないね。
このザマで教育だとか躾だとか、それこそ噴飯物だよ

797 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:31:59 ID:OtMJ4e1l0
昔と変わらんのか
牛乳嫌いで毎日飲むまで残され、ついに登校拒否したクラスメートが居たっけな
こんなの間違ってるわ

798 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:32:01 ID:fUtDxVb90
子供の頃からナスが嫌いだったが、給食で無理して食べたら吐いてしまい
更に食えなくなったのを思い出した
好き嫌いは矯正させた方が良いが、無理して食わせても逆効果になる事もある

805 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:32:26 ID:UTvf7z9sP
ここでこの教師を叩いてる人に聞きたい。

お前らは自分の子どもが家で食事残したら怒らないの?
だとしたらその躾の仕方も問題なんだが

833 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:34:34 ID:zcTrCg7A0
>>805
機械的に配膳される給食と
嗜好が理解されてる家庭の食事を同一視する方が変だよ

846 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:35:35 ID:3yL0KbA+0
>>805
だからといって、食器を奪って布の上にぶちまけて食えと言う親は、人としておかしい。

881 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:37:44 ID:MRwBpJAd0
>>805
自分の子の食べれる量くらい把握してるのが親
普段食べてる量を残せば体調の変化にも気付ける

809 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2011/02/11(金) 11:32:38 ID:l/Q9d71J0
給食ってのは、食べることの大切さとありがたさを学ばせるためのもんでしょ?
これでどうやって子供が大切さと有難さを学ぶっていうの?

849 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:35:43 ID:BTP7aXqL0
>>809
それを得るために食べる事の楽しさ、幸福感を棄てさせる結果では
子供が苦しむ。

811 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:32:47 ID:fe1I5P0X0
衛生的にはまずいやり方だったけど、
意図は食べ物を大切にして共同生活の規律とかを教えようとしたのだろうから、
頭からせめるのはいかがなものかと思う。
意図が正しい場合には、もっと寛容に考えようよ

836 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2011/02/11(金) 11:34:41 ID:l/Q9d71J0
>>811
>意図が正しい場合には、もっと寛容に考えようよ

それが行きつくとこまで行くと「国のためなら人を殺してもいい」になるんだがな。

854 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:35:54 ID:Td7NWGng0
>>811
国民のためを思えば、予算が無くても子供手当は出しますみたいな?

840 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:34:55 ID:NMHEuLun0
まあどこまでやるかだよ。
犬食いは問題たと思うぞ。食器で食わせてやれよ。

大人になったら食えるというのも一理ある。
ただ躾として食べ残しさせないという教育も必要だ。
躾と強要の適度なバランス感覚を教師はもってほしいね。

853 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:35:50 ID:0PzdHZRo0
うざいこどもいるからな
切れちゃったんだろうな。

915 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:40:39 ID:uws8WKmzP
>>853
>昨年10月頃から10回以上、担任するクラスの児童25人のうち7人に
切れやすすぎるだろ(笑)

950 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:42:16 ID:d6Uc5INSP
>>915
それだけメシマズ給食だってことだろうね

855 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:36:01 ID:Zb1iiQIe0
肯定してるやつはいつまで時代に追いつけないで生きてくんだ?
時代は変わったんだぞ?柔軟性がないのはお前ら

860 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:36:22 ID:+a7T9h8NP
キチガイ教師が監視してる給食なんて

おれでも拒食になりそうw

866 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:36:35 ID:j2bW3Cjj0
アレルギー、小食、身体が受け付けない?
そんなのはただの個人的な好き嫌いであり我がままであり、許されません。
給食を時間内に残さず喫食する事、それが子供の義務であり、
それを完遂させるのが教師の義務です。
残すなどという反社会的行為は許されません

868 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:36:41 ID:Z+ATmSPl0
自分は大人だからなんでこれくらい喰えないの?って感覚だろ
そんなの自然に喰えるようになるのになぁ

872 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:37:03 ID:lBWUiUTv0
ここで完食否定してるのは社会に出たことのないコドモか
会食することで円滑に仕事が回っていくような職業に就いてないかのどちらかだな

いずれにしても育ちの悪い階層だ

911 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:40:26 ID:Zb1iiQIe0
考えが古いくそじじいおい
このグローバルの時代にいつまでついてこれないんだ?
日本だけなんだよ残しちゃダメなんて

916 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:40:42 ID:YrdXdXp/0
この先生の何処がどう悪いのか解りません、俺が先生でも同じ事をして
物や食べ物の大切さを教えるよ、謝る必要なんか全く無い

967 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:43:51 ID:mQwXC/xJ0
>>916
考え方は概ね間違ってなくもないけど
やり方が間違ってる

986 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:45:01 ID:vMoOFkf30
>>916
食事の作法としてはおかしいので、その点については謝罪が必要だと思う。

917 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:40:43 ID:BTP7aXqL0
学級便りで、生徒の親に食べ残しを移す皿を持ってきて下さいと
先生が伝えれば、まだ良かったのにな。紙皿でもいいからさ。
参観日にお知らせして親と話し合う機会を持つとか。

918 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:40:44 ID:jxsRUdDKO
吐くのがトラウマになってる子供に
同じプレッシャーを与えまた吐かせる
どんな人間を作ろうとしてるのか

922 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:41:07 ID:HxiS4arYP
アレルギーでどうしても食べられない、とかならともかく、
出されたご飯を全部いただくっていうのは一般常識だろう。
今回の教師のやり方が正しいとも思わないが、給食は残さず食わせるっていう指導方針は、小学校ならばあって当然のこと。

973 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:44:16 ID:zcTrCg7A0
>>922
>アレルギーでどうしても食べられない、とかならともかく、
>出されたご飯を全部いただくっていうのは一般常識だろう。


別に一般常識じゃないよ
学校教育受けて社会出て標準以上の就職先なら
普通に商談で会食とかあるからビールを注いでもらったり食べ物を取って貰っても
完食しないのが普通だよ

934 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:41:34 ID:0gPXPETh0
先生はもうほっとけばいいよ。
親も子供も食べたくないものは無理に食べさせるな!暴力だと大騒ぎなんだもん。

938 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:41:53 ID:nZZrsDBK0
なんでも出された物は食べる偏食は許さない派は
犬肉とか昆虫食だされても食うのかな

949 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:42:12 ID:R7FYikno0
指導の方向性は間違ってないだろ
度が過ぎるだけで
「嫌いなものは食べなくて良い」
「食べたいだけ食べて嫌になったら残りは捨てなさい」
って価値観は駄目しょ

この教師の問題は食器を奪ってしまう所
子供に無理に食べさせて、自分で洗って頭下げて食器返しに行くなら有りだと俺は思う

996 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:45:52 ID:M29TVx2m0
>>949
勿体ない精神や協調性を学ばさせる手段が、放課後泣きながら無理矢理食わすってどうよ

964 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:43:41 ID:+a7T9h8NP
メシ位自由に食わせてやれよ

大人になったらそもそも強制食事なんて存在しないだろ

一体何を訓練してんだ? 刑務所か?

966 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:43:48 ID:CDUo2Dnu0
食べ物を平気で残すよりよほどましだろ。

970 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:44:05 ID:sG5bKrqcO
給食は食べ切るまで許さない。
帰りの会は吊るし上げて謝罪するまで
許さない、帰さない。
「総括」の文化が今も息づいているのですね。

980 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:44:49 ID:PcRGlZUYP
食おうと努力すらしないガキいるしな
帰ったらおいしいもの食べれるしいらないもんってね

985 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:45:00 ID:IbWKzEIs0
そこまでするか?
つーか、食べ残しなんて大人も普通にやってることなのにね


988 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 11:45:12 ID:rqIGyOjL0
完食うんぬんより粗末にしてはいけない
よって教師も悪い



こどもが本当に食べたい給食のレシピ108 (別冊 天然生活)こどもが本当に食べたい給食のレシピ108 (別冊 天然生活)

地球丸 2010-10-15
売り上げランキング : 46246

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 21:50│Comments(2251)社会




この記事へのコメント

1. Posted by     2011年02月11日 21:50
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 『・・・。』
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl
     !::.. _     \!7_∠ く
2. Posted by    2011年02月11日 21:51
ガキの頃よくあったなぁ・・・
3. Posted by     2011年02月11日 21:51
2げと(´・ω・`)
4. Posted by    2011年02月11日 21:51
そこまでやるか
5. Posted by 774   2011年02月11日 21:51
給食嫌いだったな…
6. Posted by     2011年02月11日 21:52
食育して下さい。。
7. Posted by あああ   2011年02月11日 21:53
1ケタ
8. Posted by     2011年02月11日 21:53
最近のガキは犬と変わらんからなぁ
9. Posted by 七七四   2011年02月11日 21:53
給食はとらうま
10. Posted by    2011年02月11日 21:53
20代の美人女性教諭になら寧ろ積極的に強要されたい
11. Posted by 八神はやて   2011年02月11日 21:55
これはまだわからへん話や。自由か教育か?は生徒次第やねぇ〜。
12. Posted by     2011年02月11日 21:55
イカ飯はトラウマ
メニュー入り許可した奴許さん
13. Posted by    2011年02月11日 21:55
>汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させたことも

アホだなw
そこまで食べさせたいのならせめて食器でも用意してやれよ。
不衛生なことまでさせてなにが完食させたいだか。
14. Posted by     2011年02月11日 21:55
うわぁ…
15. Posted by    2011年02月11日 21:56
子供の頃から努力や我慢を持たせるのは教育的にGOOD
しかしやり方をもう少し考えろと
16. Posted by (たま)   2011年02月11日 21:56
15番辺りゲット!!
( ̄ζ ̄)

17. Posted by     2011年02月11日 21:57
馬鹿が教師だから困るなこの国は。
18. Posted by     2011年02月11日 21:57
食事量なんぞ身体によるところが大きいのに
きちんと計ったわけでもなく無理やりって
前近代的すぎるだろ
19. Posted by     2011年02月11日 21:58
えっ
これと同じような仕打ちを俺は幼稚園で受けたぜ
思い出しただけでもむかつくわ
20. Posted by シグ   2011年02月11日 21:58
これ アレルギーがあったらどうするつもりだったのか知りたい(笑)
21. Posted by      2011年02月11日 22:00
アレルギーがあるから残すのは多めに見ろと言ってるやつは
アレルギーは大抵乳幼児期に親が手抜きしたのが原因なのを知らんのだろうな
万一アレルギーで死んでも親が悪いに決まっている
22. Posted by     2011年02月11日 22:01
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の2桁ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  とれなかったザコ共は
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  逆立ちで町内を
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  一周するですぅ
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:| 
23. Posted by      2011年02月11日 22:01
>>完食させたかった

好き嫌いせずに残さず食べましょう、って理念はまあいいとして。
手法がダメ過ぎるだろ・・・
24. Posted by     2011年02月11日 22:01
好き嫌いは問題外だが、個人差が大きい食事量を
考えなしに強制するのはただの拷問、栄養学をきちんとやってこい阿呆教師が
25. Posted by    2011年02月11日 22:01
アレルギーがある子は先生に相談して
パン食べれない子はご飯持参とかしてたぞ
アレルギーとかいってるやつはバカ

ただ布にのせて食べさすのはやりすぎ
26. Posted by     2011年02月11日 22:01
二桁ごときでドヤ顔って・・・
27. Posted by     2011年02月11日 22:03
この先生煮詰まってるのか
ただの厨二なのか
クソ餓鬼が言うこと聞かないのはわかるけど
ちょっと休んで教職から距離置いた方がいいんじゃないの
28. Posted by     2011年02月11日 22:03
あのさ、もう給食制度を見直す時期にきてねえか?

給食にまったく良い思い出がないんだけど。

配膳でも「俺のが少ない」とかモメたりした記憶しかない。
29. Posted by     2011年02月11日 22:05
「完食できなきゃ犬以下」と言いたいのだろうけど、これはない
スレにも書いてあるけど教師も食い物を粗末にしている
挙句に児童に「被支配者が飯を残したら地面に捲いて食わせろ」と教えるのか

つーかスレでもここでも「こんなのあった」って言うけど、マジか
そっちのほうがビックリだよ
30. Posted by     2011年02月11日 22:06
俺も小学校の頃こういう教師いたなあw
でもゴミ箱やトイレや配膳トレーにさりげなく捨てていたぞw
要領が悪いというか素直というか・・・
31. Posted by     2011年02月11日 22:06
左寄りの人間はとにかく食べ物を完食したがる。
もったいないという考えだろうが、たとえ満腹でも無理して食べる人が多い。
実際にそういう人を何人か見たことある。
(朝日新聞をとってる人や労組に属する人など)
中には外食で、残りを持ち帰る人もいた。

健康を考えるのであれば、満腹になった時点で食べる必要はないし、
どうしても食べれないものはアレルギーの可能性もあるので無理して食べる必要はない。
32. Posted by     2011年02月11日 22:06
ま た 日 教 組 か
33. Posted by 一国民   2011年02月11日 22:07
これは酷い。
確実にいじめの原因になる。
34. Posted by     2011年02月11日 22:07
俺、小学校の先生のお陰で好き嫌い無くなったぜ!
その代わり太ったけどな!
35. Posted by あ   2011年02月11日 22:08
さっさと喰えや茶坊主wwwwww

36. Posted by    2011年02月11日 22:08
っつうかさ〜
な〜んで時間内に食えねえわけ?
どんだけトロいんだよ
37. Posted by     2011年02月11日 22:08
米21
アレルギーだと知ってて食わせて死にそうになったら障害罪で死んだら傷害致死
強制がひどかったら殺人罪に問われるよ
38. Posted by ゲット   2011年02月11日 22:08
フタケタ
39. Posted by あ   2011年02月11日 22:08
マットはさすがにクレームくるだろ!

ってかそんなに食べさせたいんだったら、サランラップとか皿とか用意してそれにのせて食わせればよかったんじゃないかな
40. Posted by     2011年02月11日 22:09
3

左翼や共産主義に多いんだよなー
自分は正しい
正しい自分に従わない周囲はおかしい
口ではキレイゴトを言ってもやってることが異常
俺の近所にもいるわ
41. Posted by     2011年02月11日 22:10
給食費滞納してるバカ親も居るんだし
給食制度廃止で学食にしたら?
42. Posted by    2011年02月11日 22:10
外国では残すのがマナーとか言ってるやつはさっさと外国に移住しろよ。
43. Posted by     2011年02月11日 22:11
教師の基地外多すぎだろ
44. Posted by     2011年02月11日 22:11
何でも外国のマネすりゃーいいってわけねえだろ
45. Posted by     2011年02月11日 22:11
※25
いや、過去に蕎麦無理やり食わせて殺した例があるから。
親は学校側に伝えてたのに無視した。
46. Posted by    2011年02月11日 22:12
給食費を未納してる勘違いモンペの子供にやってやれ
47. Posted by    2011年02月11日 22:13
食が細いなら盛り付けの時量減らせばいいじゃん。
時間はかかるけど食は細くない子が問題になるんかな?
48. Posted by     2011年02月11日 22:13
なんたって「ゆとり」の大量生産やっちまったんだし
これからもっともっと凄いの出てくるなw
49. Posted by あ   2011年02月11日 22:13
それで良い 今の学校において子供には人権がないのだから
50. Posted by あ   2011年02月11日 22:13
また日教組かよ
帰れよ
51. Posted by ゆっくりダイヤル   2011年02月11日 22:14
5 ダイナ
52. Posted by     2011年02月11日 22:14
あなたが食べないせいでみんなが迷惑している
あなたが食べないせいで教師の時間が割かれている
あなたが食べないせいで作った人達の心が無駄になっている
あなたが食べないせいで……

を食べるまで永遠と繰り返されてた子がいた
言ってたのはピチガイババア教師
53. Posted by (´・ω・`)   2011年02月11日 22:14
ひどぃな(´・ω・`)
54. Posted by     2011年02月11日 22:15
教師じゃなく
狂師ばっかりだからな今のニッポン
55. Posted by     2011年02月11日 22:15
虐待だな
56. Posted by    2011年02月11日 22:16
仕事で会食するとき云々とか言うやついるけど、俺仕事の時完食とかってあんまりないぞ。
がっついてるみたいだし逆に食ってたら怒られそうだよ。
うまい飯多いからもっと食いたいくらいなのだが。
57. Posted by な   2011年02月11日 22:16
これは時間内に食えない生徒が悪いだろ 給食を食えない奴とか学校に来るべきでない
58. Posted by 嘲   2011年02月11日 22:16
これぞ日本の伝統
59. Posted by あ   2011年02月11日 22:17
これは伸びる

完食を教える是非とランチョンマット乗せというお粗末さをあえて混同してるのがうまいw
お前ら分けて考えるなよ、その都度話の焦点をズラせw
60. Posted by     2011年02月11日 22:17
がんばれって周りに応援されながら飯食っていた奴いたなぁ
あと牛乳飲めない奴
極度のアレルギー持ちが問題になったのって90年代以降じゃないかな
調べてないけど
以前と比べてなんかあったのかね
61. Posted by     2011年02月11日 22:17
おひたしの芯が苦手で中々食えなかったの思い出した。

62. Posted by     2011年02月11日 22:17
お残しはゆるしまへんで!
63. Posted by 鬼軍曹   2011年02月11日 22:17
給食食べなきゃ布の上に置くなんて、鬼!鬼!鬼!
64. Posted by     2011年02月11日 22:17
そもそも食うのが遅いのが問題
でなければマットの出番はない
社会でたら早食いは役に立つ場面が多い
65. Posted by     2011年02月11日 22:17

ここにコメントしてる奴はモソモソくって教員に怒られてた過去がある奴多そうだなw

トラウマスイッチ入っちゃった?

あっ、俺もレスしちゃったww
66. Posted by     2011年02月11日 22:18
小学生の時の教師なんて生徒に無理やり給食食わせてそいつ食いきれなくて戻したんだけど、這いつくばらせて床に吐いたゲロ食わせてたぞ。唖然として見てたら「何見てんだ!!」って怒鳴られた。ちなみに女教師。
67. Posted by    2011年02月11日 22:18
小学生の好き嫌いは発育過程で味覚による嗜好が確立していないから、
脳内の情報だけで嗜好を判断しているだけ。(いわゆる食わず嫌い)
こういった事は大人に成長するうちに好き嫌いが無くなる。
これを無理強いして嫌いな物を食べさせると、
食わず嫌いでなくトラウマになる。
こうなってしまうと大人になってもその食品は食べられなくなる。
68. Posted by    2011年02月11日 22:18
ガキがグズなだけ
無理に食わせるんじゃなくて逆に罰として3日ぐらい絶食させれば性根入れ替えるだろ。
69. Posted by     2011年02月11日 22:19
教師擁護派の意見が意味不明なんだが・・・こいつら腹いっぱいでもう食べられない状況になったことが無いのか?あれ結構辛いんだが・・・

実際この頃の、特に女子って胃袋小さい奴はマジで小さいし、身体的特徴を理由にこういう事するのは虐めと変わらないよな。

「食べたくても食べられない子供達もいる」のは判ってる、なおさら食べ物を粗末に扱うなよ。クラスの食べたい奴にでも食べさせてやれよ
70. Posted by (´・ω・`)   2011年02月11日 22:19
今頃になってアップ?
昨日の朝にラジオのニュースで聞いてるし。
今は給食の時間って30分しかないの?
71. Posted by     2011年02月11日 22:19
この教師に賛同するやつらは、頭おかしいわ
食器を返すためにマットに移す事が良いと思うんだろうか?
ならば、「箸を返さなければならないから、完食まで手で食え」
なんていうのも有りになってしまう。そんなマナー違反、躾にならん
72. Posted by あ   2011年02月11日 22:19
これは良くないと思う

けどこういうのが問題で浮き彫りになるのは今だから何だろうね

うちの父親が昔は教師の体罰が酷かったて言ってたもん
73. Posted by 、   2011年02月11日 22:19
これは食うの遅いガキが百パーセント悪い
74. Posted by     2011年02月11日 22:20
米66
それ事実ならテレビにタレ込めよ
面白い事になるから
75. Posted by     2011年02月11日 22:20
米60
公害とか生活環境とか言われてるけど遺伝的要因も根強い
というか、かつて徳川家康が鯛のてんぷら食って死んだのはアレルギーじゃないのかね
76. Posted by     2011年02月11日 22:20
おっさんの俺が一言

これはやりすぎだ
77. Posted by あ   2011年02月11日 22:20
大人になった早食いしか能のないかつてのバカガキが暴れるスレですねw
78. Posted by     2011年02月11日 22:20
気が狂っとるな
アレルギーがあっても体調悪くても食べなきゃいけないのか
79. Posted by     2011年02月11日 22:21
何でもゴリ押しさせる風潮を何とかしろ
80. Posted by     2011年02月11日 22:21
昼休みに一人でボソボソと食べ続けたから食パンが嫌いになりました
81. Posted by     2011年02月11日 22:22
人間社会において
時間の管理はガキでも必須
どうして時間内に食えないのか
自問して解決策考えさせないとな
82. Posted by あ   2011年02月11日 22:22
これくらいで一々文句を言ってくるモンスターペアレントがいるのか…
本当に教師は大変だな 最近のガキは恵まれすぎてるのかな
83. Posted by    2011年02月11日 22:23
ふたけた
84. Posted by     2011年02月11日 22:23
77
早食いすら出来ない能無し大人よりはいいと思うけどね
85. Posted by バサシン   2011年02月11日 22:23
早食いは将来消化器系の病気なるぞw気をつけろよ〜
86. Posted by     2011年02月11日 22:23
小学校の教師って、当たり外れでかいよね('A`)
87. Posted by     2011年02月11日 22:23
米71
なにより子供が真似をする
いじめがある場合、残してもいないのにいじめっ子が「さぁ食え」ってやる
その時に教師が怒るにしても「お前が言うな」になるだろうね

米73
ガキが悪いのは決められた時間に食えないだけ
マットの上に捲いて「さぁ食え」が正義なら食事のマナーなんていらない
88. Posted by     2011年02月11日 22:23
飯の時間をもっと短くすりゃモタモタするガキは食えずにあせるんじゃね
89. Posted by あ   2011年02月11日 22:24
※81
社会人は時間内に食えなかった場合、残します
90. Posted by    2011年02月11日 22:24
昭和の話だけど、給食の時納豆無理矢理食わされて吐いて大人になった今でも食べれないわ・・。
タルタルソースでもじんましん吹きだしたし、当時はアレルギーなんて知らない時代だったからなのもあるんだろうけどな。
91. Posted by    2011年02月11日 22:24
でも何か憎めない
92. Posted by    2011年02月11日 22:24
完食出来ない奴ってただの馬鹿だろw

普通食べる前に給食当番に減らして貰うとか
友達にこっそり渡すなり隠すとかしろよ
どんだけコミュ力ないんだよw

残されて食べた辛い思い出とかグチグチ恥ずかしいわ
93. Posted by     2011年02月11日 22:24
痛くなければ覚えませぬ
94. Posted by 嘲   2011年02月11日 22:24
日本の伝統
弱い者虐めを児童に教育するなんて
教師の鑑
95. Posted by    2011年02月11日 22:24
「秋葉加藤無双」の母親と同じ発想だなぁ・・・これで「第二の加藤」が生産される訳かぁ・・・
96. Posted by      2011年02月11日 22:25
とりあえずここの奴らが、小学生の実態をまったく知らぬまま勝手なこと言ってるってのがよくわかった。

まあわかってたことだけど。
97. Posted by     2011年02月11日 22:26
食器に乗せたまま食べきるまで居残りでいいだろ
俺も小学1年の時トウモロコシが食べれなくて掃除の時間にかじってた思い出がある
もちろんその後はちゃんと給食時間に食べきるようになったよ
98. Posted by な   2011年02月11日 22:26
早食いは体育会系の世界では必須の能力なんだがな
このガキどうせクラスの隅にいる奴だろ そんなカスのモンペに文句言われる先生がかわいそうだ
99. Posted by     2011年02月11日 22:27
米88
喉に詰まらせたら監督責任になるから20分はいい時間配分だろう(それでも詰まらせて死ぬガキはいるんだから)
俺なんて5分もいらなかった子だから先生に「ゆっくり食え」って怒られてたわ
100. Posted by 、   2011年02月11日 22:27
ここ数年の教師はキチガイばかりだな。
101. Posted by     2011年02月11日 22:27
ああ、これはダメだな
102. Posted by あ   2011年02月11日 22:27
3 小学1年じゃ生まれ月でも差があるだろうに
こないだ、実習生みたいな二人の電車内の会話
A『3年生だけど4月、5月生まれの子たちが結構クラスを色んな面で引っ張ってる』B『だよねー、私1年だけど賢い子は4月とかだよねー』A『やっぱり子どもの1年は大きいよね。しかも小さいときの成功体験が影響してる気がするな』B『てか、4月うまれとかは賢いんだよ。私子ども生むなら絶対4月がいいなぁ』
Bみたいな人には親にも教師にもならんで頂きたいが。Bに根っこがちかいのではないだろうか

アレルギーや食事量や成長具合といった個体差と好き嫌いなどのわがままと食事のときのマナー指導をごちゃまぜちゃイカンだろう

103. Posted by    2011年02月11日 22:27
まずくても食えないほどじゃないのはいいんだけどねえ
食えたもんじゃないレベルのが出てくる事もよくあったな
放課後まで長期戦になったのはいい思い出
104. Posted by     2011年02月11日 22:28
ガキってのはだなぁ
基本バカなんだから痛い目にあって
いろいろと学んでいくんだろう?
好い事じゃないか!ガキのうちにいろいろな目に遭えば
大人になってからヤツは予想の斜め上を逝く!と畏れられる人間にもなれるぞ!w
105. Posted by     2011年02月11日 22:28
>>97
それ俺も考えたんだが、地域によっては市が運営する給食センターなるものから市内の全学校に給食を配るシステムだから、無理なところもあるらしい。


106. Posted by トラウマ   2011年02月11日 22:28
3 俺なんて、幼稚園の時アスパラが食べれなかったからという理由で、
皆が昼寝してるとき山盛りの、アスパラ入り春雨を食べさせられた。(食べきれなかったけど)


それがトラウマで、今でもその事覚えてる。
107. Posted by     2011年02月11日 22:28
米95
俺もスレ見て即座にそれを思い出した
躾は大事だけどこれはない
108. Posted by な   2011年02月11日 22:28
どこの乞食だよw

体育会系は、基本脳筋だから好かん。
109. Posted by     2011年02月11日 22:28
これはよくないね
終わりの会まで残すようだったらそいつを囲むように
全員の机を丸く並べて、食い終わるまで全員で眺めるようにすればどうだろうか
110. Posted by     2011年02月11日 22:28
早食い必須とかグズグズ喰うのが悪いとか言ってる奴らはそもそも論点が違わないか?
結局食い切れないから残ってるわけだし。
時間内に喰えない理由は量が多いからなのは明白だし。
111. Posted by     2011年02月11日 22:28
日教組の教師に当たらなかった俺は間違い無く勝ち組
112. Posted by     2011年02月11日 22:28
これって何が悪いの?
食べ物の大切さを教えるのも教育の一つだろうが
113. Posted by     2011年02月11日 22:29
幼稚園のころピアノ習っててある日,好きなようにやらせてくれる先生から厳格で遊びを許さない先生に変わった.
その結果,小学校で一番嫌いな科目が音楽になった.
何事もやり過ぎは逆効果という教訓.
114. Posted by .   2011年02月11日 22:29
やりすぎ。

やられたガキが将来この先生捕まえて
床にぶちまけたメシを「オラ、さっさと食えよ。」と言いながら
頭抑えられながら食わされる構図が浮かんだよ。
115. Posted by     2011年02月11日 22:29
お前らごり押しする人間に向かっては
「これだから体育系は」と言うくせに
こういうのは好むのな
116. Posted by    2011年02月11日 22:29
まぁ衛生的に問題だろ。
117. Posted by     2011年02月11日 22:29
米102
アレルギーがわがままってそりゃねーよ
無理に食わせて殺すのは正義かよ
人を殺してまで守る正義なんて民族の生存権で充分だろ
118. Posted by     2011年02月11日 22:29
>96
厨2乙
皆、小学生経験者だろ、何言ってんのさwww
119. Posted by     2011年02月11日 22:30
米112
食べ物の大切さを教えるのにマットにぶちまけるってどうよ
教える側が食べ物を率先して粗末に扱ってどうする
120. Posted by    2011年02月11日 22:30
たまたま日本に生まれて
食べる物に嫌いな物が少なかった奴って偉そうだよな

中国に生まれてたらゴキブリやムカデや
プラや毒ギョーザやダンボールギョーザを
食わなきゃいけなかったのに

本人が本人の責任で食べたい物食って
食べたくない物は食わなくていいんだよ
121. Posted by     2011年02月11日 22:30
110
俺の時代は嫌いなものを残す奴が多かったが今は違うのかな?
122. Posted by あ   2011年02月11日 22:30
112
ランチョンマットに乗せたものを食わせるのが教育ですか?
犬の躾ですね

(先生がどっちについて謝ったのかよく分からんからこう返せばレス伸びるんだよなたぶん)
123. Posted by    2011年02月11日 22:31
韓国のサイバーテロはマダー

今回はKTXが脱線したらしいよ
124. Posted by な   2011年02月11日 22:31
あ〜、くそ不味い給食はホント勘弁して欲しかった。どこのドブ川の水使ったんだよって臭気が……。
125. Posted by     2011年02月11日 22:31
言われたり何かされたりして
悔しかったら二度とそういうことされないように努力するのが基本なんじゃないのか?
逃げてるだけなヘタレがのさばり杉
126. Posted by     2011年02月11日 22:32
ちょっとやり過ぎちゃったな、
まあ謝罪後も尾を引くようなら、それはそれで問題だけど・・
127. Posted by     2011年02月11日 22:32
米120
アレルギーとか生理的な原因があるならいいけど、無理にならない程度に食わせるのも大事
これが家庭だったら子供が気がつかないように食事に入れたりできるけどさ
128. Posted by は   2011年02月11日 22:33
こういう昔ながらの厳格な教師が迫害される時代になったか… ますます日本の未来は暗い
129. Posted by     2011年02月11日 22:33
※110
量での問題ならともかく、アレルギーでもなんでもないくせに「不味い」って理由で食わないのがな・・・
いやオレも不味いから。ただそれを理由に残していいもんじゃねぇだろ。ってずっと思ってる。 不味いんだったらさっさと食って次に好きなもん食えばいいだけの話。
後先考えず好きなもんだけ先に食って、嫌いなもんばっか残すやつが多いこと
130. Posted by あ   2011年02月11日 22:33
※117
アレルギーは甘えだろ。
うちの先生は卵アレルギーのやつにビビンバの卵の部分を大盛りにして直した
食わず嫌いは無理やり食わせないと矯正できない。
131. Posted by     2011年02月11日 22:33
お前ら好き嫌い多そうだもんな
132. Posted by     2011年02月11日 22:33
そういう場合、食べた後は皿を個別に片付けさせるとかすればいいのに
そんなに給食の食器の片付けって厳しかったっけ?
133. Posted by     2011年02月11日 22:33
米124
なぁにオレンジピラフ程度なら免疫がつく
134. Posted by     2011年02月11日 22:33
取り上げる価値もない糞ニュースだな
こんな事例そこら中に転がってる
ここもいよいよネタ切れか?
135. Posted by 96   2011年02月11日 22:33
>>118
「今の学校」についてだよ。
昔の自分の経験を今の学校の学校について偉そうに語ってるから言ってんだよ。

136. Posted by     2011年02月11日 22:33
消防のときにこういうのがあったから
今では毎日職場で出るコーヒーも、飲み会のビールも
大っ嫌いだけど笑顔で飲めるようになったわ。
結局本人が自発的に環境に適応しないと生き辛い世の中だよな。
137. Posted by 神奈川県民   2011年02月11日 22:33
別にニュースにするほどの事じゃないと思うが。

この教師の方法が必ずしも正しいとは言えないけど、
現実に今の子供は平気で食べ物を残すからな。

個人的には教師の考え方には賛同するぞ。
138. Posted by あ   2011年02月11日 22:34
アレルギーは下手したら死ぬよ。適当なこと言うなカス
139. Posted by    2011年02月11日 22:34
教師のしたことで問題なのは布に敷いて食わせたこと

衛生的に問題あるよ
給食を最後まで食わせるのは問題ない
140. Posted by あss   2011年02月11日 22:34
あんた鬼やあああああ鬼軍曹ぉおお
餓鬼「もったいないならあんたが食べて」
141. Posted by     2011年02月11日 22:35
問題に直面して
解決しようとしないで
逃げてるだけのカスがウヨウヨw
142. Posted by      2011年02月11日 22:35
アレルギーが甘えとか言ってるやつはアレルギー持ってないんだろうよ。

アレルギーの怖さを知ってるやつだったらそんなこと言わない。
143. Posted by    2011年02月11日 22:35
時間内に食えば問題ない
残す奴らも、配膳のときに量が少ないのを取るなりすればいいのに
もしくは誰かにあげるとか

まぁ、確かに教師に問題あるが
その理不尽を受けれるしかないからな、小学生は
144. Posted by     2011年02月11日 22:35
給食が学校の給食室調理なら食器ごと残せるけど
外注だとそうもいかないんだろうな

まあこの教師は真性のキチガイなんだけどw
145. Posted by     2011年02月11日 22:35
というか家庭科室に食器くらいあんだろ
146. Posted by あ   2011年02月11日 22:35
※138
食わねーから直らないんだよカス
特別教員が牛乳アレルギーとか言って牛乳だけ残してたから皆に笑われてたぞw一応先生のくせにって
147. Posted by    2011年02月11日 22:35
昔は大人でも好き嫌いが分かれるレバーとかでもこの手の事やってたな
今考えると頭おかしいわ
148. Posted by      2011年02月11日 22:36
アレルギーで死ぬような雑魚は捨て置けよ
149. Posted by 淀川アリストテレス   2011年02月11日 22:36
給食残したら昼休みもずっと食わされるのが普通
150. Posted by にーちゅ   2011年02月11日 22:36
ぶふっwwwwwフイタアレルギーは甘えとかw激しい奴は発作起きたり死んだりするっつーのwアレルギーを甘く見すぎだろw
151. Posted by     2011年02月11日 22:36
好き嫌いはいいでしょ、だってみんな虫とか食わないでしょ
152. Posted by あ   2011年02月11日 22:37
教師は正しいことをした 誇って良い
最近のゆとりの弊害で嫌いなことは何でも逃げるクズが増えた 嫌いなものでも無理やり食わせろ そうすれば嫌いなものでも食えるようになる
153. Posted by     2011年02月11日 22:37
アレルギーはココでは今関係ないので
黙ってろ!
154. Posted by    2011年02月11日 22:37
104 :名無しさん@十一周年:2011/02/11(金) 10:33:17 ID:VTtCF8gtO
給食費を払ってる消費者の立場なのに、なぜそんなことをされなければならんのか
ラーメン屋で食いきれないからって完食まで監禁されるか?
ましてや子供は献立を選べない 本当、アホだ 教師は何様だ
155. Posted by     2011年02月11日 22:37
>>114
ゆとりの発想って気持ち悪いな
156. Posted by     2011年02月11日 22:37
好き嫌いはよくないよというのはわかるが
いい年こいた大人がマジ切れして
イジメまがいのことしてまで食わせるあたりが
教師のマジキチなとこだな

全く理解できん
157. Posted by あ   2011年02月11日 22:38
※150
実体験から言ってるんですが何か?
アレルギーとか言って逃げてた奴に無理やり食わせてたら実際食うようになったの
今じゃああいう先生はいないな
158. Posted by     2011年02月11日 22:38
この教師は方向性は間違ってなかった。
ただテーブルクロスに乗っけたのがまずかった。

以上。
159. Posted by あsf   2011年02月11日 22:38
アレルギーマジで死ぬぞ
うちの嫁がメロンアレルギーで死にかけた
160. Posted by     2011年02月11日 22:38
食事を残してはダメとか、好き嫌いは良く無いとか教えるのはいいけど、やり方を考えろよ。
悪影響を及ぼすとしか思えないよこれ。
161. Posted by     2011年02月11日 22:38
アレルギーで死ぬような奴は人間として欠陥持ちなんだから、早い内に淘汰された方が社会にとっても良いだろ
162. Posted by 会社員   2011年02月11日 22:38
「完食できなきゃ悪だ」みたいな扱い受けてトラウマになったよ
社会人になった今でも、他人と食事するとトラウマが甦って人の半分も食えなくなるから苦労している
163. Posted by     2011年02月11日 22:38
不衛生
164. Posted by     2011年02月11日 22:38
俺のとき牛乳やご飯とか全部混ぜられたわ
165. Posted by     2011年02月11日 22:38
教師「アレルギー? 診断書見せろ。でなければ強制的に食わせる」
166. Posted by あ   2011年02月11日 22:39
そもそもアレルギー食べて治すとか意味不明。病院に行って治療だろ。

アレルギーの話は今関係ないからもういいか
167. Posted by     2011年02月11日 22:39
※147
給食は好きな物だけ食べて満足する宴会とかじゃないからな。
大人の食生活なんて自己責任で勝手にすればいい。が、子供は自分でレシピ考えて自分で買って自分で作れるわけじゃないんだよ
168. Posted by 兄   2011年02月11日 22:39
157
それ最初からアレルギーやない 良い訳や
169. Posted by     2011年02月11日 22:39
アレルギー自慢はやめろよ!w
スレ違うからwww
170. Posted by    2011年02月11日 22:40
食べるの遅い子の気持ちはわからんけど給食時間内に食えない子って朝ガッツリ食いすぎなんじゃね。
毎日をダラダラ過ごしてて、不眠症で困るわ〜とか言ってる知人思い出すw
現状、自分体、体質なんて急にはかわらんからもっと自分で空腹感を煽るような工夫をすれば?
171. Posted by あ   2011年02月11日 22:40
※168
アレルギーなんて食わず嫌いを横文字にしただけのものってことだよな
172. Posted by    2011年02月11日 22:40
アレルギーじゃないけどさあ、食う量が多いので残したんだよ。
そしたら無理やり食わされて吐いた。
で、掃除させられた。

あの理不尽は忘れられん。
173. Posted by 名無し   2011年02月11日 22:40
ほんと教師には独善野郎の多いこと多いこと
一体何人の優秀な子供達の可能性を潰してきたのだろうね
174. Posted by     2011年02月11日 22:40
162
やっすいトラウマだなぁwww
その程度でメシ食えなくなるなんて貧弱すぎだろオマエ
175. Posted by     2011年02月11日 22:40
小学校の給食なんてクソ不味いからな 嫌いなやつとかコソコソ床に捨ててたわ
176. Posted by な   2011年02月11日 22:41
食わず嫌いとアレルギーはちゃうぞ、マジアレルギーならホントに死ぬ可能性があるから。
177. Posted by     2011年02月11日 22:41
俺はガキの頃からカレーが死ぬほど嫌いで、意地でも食わなかった覚えがある。
食わず嫌いとかじゃなく、本気で体に合わないんだよ。匂いは好きなんだがな。
クソ教師に無理矢理食わされたが、案の定吐いた。その恨みは忘れていない。
本気でぶっ殺してやろうと思ったわ。
178. Posted by あcc   2011年02月11日 22:41
そもそもお前等みたいなニートが会食とかwwwww

ゲームの中の話か?
179. Posted by    2011年02月11日 22:41
154
モンペだなぁ
180. Posted by b   2011年02月11日 22:41
残さず喰え はおかしすぎる

別に残してもいいだろ
181. Posted by     2011年02月11日 22:41
これが問題ないって言うなら食器なんてはなからいらねーじゃん
182. Posted by    2011年02月11日 22:41
>152
大人になったら嫌いな物なんか絶対に食わなくなるから、食えるようになってもなんのメリットもねーよ
183. Posted by あ   2011年02月11日 22:41
そんなに食いたくないならガキを家で育てれば もしくわ私立に行かせるとか 貧乏人は黙って給食を全て食えってこと 最近のモンペは怖い
184. Posted by     2011年02月11日 22:42
政府がマヌケなゆとり政策やったせいだなw
185. Posted by     2011年02月11日 22:42
食べられないのは好き嫌いのせいもあるけど内蔵が弱い子もいるから無理に完食させるのは反対
俺自身小三まで食に対する欲が沸かないで食べれられない子供だった
今は肥満気味だけどね
186. Posted by     2011年02月11日 22:42
>>135
今も昔もガキはたくましくならなきゃな
男の子なら尚更でしょ。
187. Posted by あ   2011年02月11日 22:42
※176
卵や蕎麦ごときで死にゃしないよ
食えば美味さが分かる
188. Posted by あ   2011年02月11日 22:42
給食は残していいもんではない。というより、残しても何とも思わなくなるのがダメ。だからそういう教育をする と思う
こいつのやり方は間違ってるけど
189. Posted by グラッパー   2011年02月11日 22:43
ぶっちゃけると、漁師や農家は残されても頭にもこないし、がっかりもしないぞ、年間何百万トンと廃棄されてるからな、目の前で捨てない限り怒りはしないよ、なぜ給食だけ的になるんかわからん、教育とゆうなら何を何のために子供に分かってもらうかが必要だろ。
190. Posted by     2011年02月11日 22:43
>>182
そりゃ、食べ物だけに関して言えば、まともな大人になれなかった典型ですなあ。
191. Posted by     2011年02月11日 22:44
喰いもん粗末にするなって教えるのは大事
問題はその方法だな
192. Posted by     2011年02月11日 22:44
なんかガッコって昔の日本式の悪しき精神主義の温床だよね
ガッコのセンセって昔の日本嫌いなのにそっくりで面白い
193. Posted by     2011年02月11日 22:44
大人になるとっていうか
年齢に伴って嗜好は変わるんだよ例えば
いい歳の大人の食卓に桜でんぶなんか出してみろよブチ切れるぞw
194. Posted by な   2011年02月11日 22:44
アレルギーなんざ、誰でも平等になるもんだぞwもちろんそれで死ぬ事も。
つまり、全人類が欠陥持ちだ。
195. Posted by     2011年02月11日 22:44
米171
現実に死んだり傷害が残る人間が結構いるんだが
それにアレルギーは治る事もあるから、その子は治ったんだろう
卵アレルギーが無くなった例はあるから、教師が無理やり食わせたのは動機づけだろう
治ったけど強迫観念は残ってるからその後始末をしただけじゃないの

つーか、いつの時代の話なのかさっぱりだ
90年代くらいのことか?
196. Posted by     2011年02月11日 22:44
1 酷いな。
世界には満足に飯も食えない人々が居るのに
満足に飯の食える環境があっても気分良く食わせてくれないだなんて。
197. Posted by なな   2011年02月11日 22:45
アレルギーとか言い訳してるクズが多いな 無理矢理食えば好き嫌いやアレルギーなんて直るんだよ アフリカの子供に申し訳ないと思わんのか
198. Posted by     2011年02月11日 22:45

「今日は野球で中止だよーーーー!!」
199. Posted by xc   2011年02月11日 22:46
>>187
知ったかかゆとり乙 実際給食のソバで死んだ事件がある
てかあれから大分うるさくなった
200. Posted by f   2011年02月11日 22:46
画一的な人間を作り出すのが目的の学校教育で
どうして個人の胃袋の量まで慮ってやらねばならぬのだ。
全員同じ時間勉強しているのだから同じ量の給食を食うのは当然。
それを乱す者は悪。
201. Posted by     2011年02月11日 22:46
アレルギーは治りません!
知ったかこいてんじゃねえよ!!
202. Posted by     2011年02月11日 22:46
低学年から高学年まで全員同じ量食わせるのは無理があるよなーと当時から思ってたな
一年生にはあの量は多すぎだよ
203. Posted by     2011年02月11日 22:46
※189
栄養取るためだろ。
何か一品嫌いなモンがあるだけならともかく、多いやつはまじで何でもかんでも無理無理いいやがる。
それも同じタイプ栄養が偏る場合も多い。

まじ子供のうちの栄養のとり方は、大人の非じゃないぐらい大事だよ
204. Posted by    2011年02月11日 22:46
最近ってこんな程度で大問題になるんだな
205. Posted by ベル   2011年02月11日 22:47
流石にやりすぎだけど、完食で来なさそうなら食べる前に減らすとか、そう言う教育はした方がいいな家庭でね…。
よくうちの学校の先生が食べきれなそうなら、手を付ける前に減らしてもらえって言ってたな…。
最近の子は、バイキングでも欲しい物好きなだけとって、結局残す子が多いからな…。
206. Posted by      2011年02月11日 22:47
そろそろアレルギーの話にふれるのストップ!

アレルギーの話は釣りのような気がしてきた。
207. Posted by 名無しさん   2011年02月11日 22:47
小学校の時あった。トラウマ
まじで給食完食させる教師は解雇しろ
208. Posted by くいも   2011年02月11日 22:47
食い物粗末にするのは、残すことでなく、不味くつくることもじゃね
209. Posted by あ   2011年02月11日 22:47
もういいよアレルギーの話は。
キチガイの相手すんなよ
210. Posted by        2011年02月11日 22:47
ガキの内からこういう理不尽に慣れさせておいた方がいい
最近のゆとりは嫌な事からすぐに逃げ出す温室育ちが多過ぎるからな
211. Posted by あss   2011年02月11日 22:47
冷や飯で牛乳とか1000円貰っても断るレベル
212. Posted by あ   2011年02月11日 22:48
※195
卵アレルギーなんてのは本来赤ちゃんがかかるものなんだよ
普通は小学校上がる前に克服してるはず
それでも直ってなかったら給食で矯正するの。今じゃ病院だ薬だと大袈裟にするけどこれが本来のやり方
213. Posted by ?   2011年02月11日 22:48
50代でこのレベルなのか。もうだめかもしれんね。
214. Posted by      2011年02月11日 22:48
>>189
それは違う。食材とったり栽培したことないだろ?だからそういうことが言える。
215. Posted by     2011年02月11日 22:48
だからもう給食制度止めればいいじゃん
金払わないヤツまで食わせるなよ!
購買か学食で決まり!
216. Posted by      2011年02月11日 22:48
なんかアレルギーでは死なないって言ってるアホがいるな

なんにしてもこれは教師が悪いよ
食いモン粗末にスンナってのは分かるよ
でもこれはやりすぎ 犬じゃないんだから
217. Posted by    2011年02月11日 22:49
>190
おまえは健康に良いという理由以外で
わざわざ嫌いなもん買って食うわけ?
罰ゲームかなんか?
218. Posted by    2011年02月11日 22:49
汁だけ先に飲まして具を布にはいきすぎだけど、野菜だけのこしてる子供とかには間食させるっていう考えは間違ってないんだよな。
なんか方法ないかねぇ。
219. Posted by 、   2011年02月11日 22:49
素晴らしい教師だ これはモンペがクズだってニュースだよな?
220. Posted by あ   2011年02月11日 22:49
方法は間違ってるが考えは間違ってないと思う
給食も教育の一つ。
221. Posted by な   2011年02月11日 22:49
ホント、不味いメシは食い物粗末にする行為だよ。
いや、犬のえさとかにしてムダにはしないけど!
222. Posted by     2011年02月11日 22:49
217
食うよ。
223. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月11日 22:50
このコメントは削除されました
224. Posted by    2011年02月11日 22:50
いいかげん給食は選択制にしろよ。
いい迷惑だったわ。
225. Posted by 安い   2011年02月11日 22:50
釣ろうと必死になる奴
226. Posted by     2011年02月11日 22:51
>>218
紙皿用意したり、ご飯類はおにぎりにしたりでいいと思うんだが?
227. Posted by     2011年02月11日 22:51
汁だけ先にって
近所のワンコがそうやって食べてたっけ!w
228. Posted by     2011年02月11日 22:51
アレルギーネタやってる奴しつこい
229. Posted by     2011年02月11日 22:51
アレルギーの話が関係あるのか無いのか情報足りなくてわかんねーよ。
とりあえずアレルギーある人間は欠陥だとか言ってる奴は人間じゃないから、何のアレルギーも無い人間なんていないから。
っていうかアレルギーは人間なら持ってなくちゃいけない生理機能だから。
230. Posted by      2011年02月11日 22:51
アレルギーは甘え
231. Posted by 。   2011年02月11日 22:52
賛否両論
232. Posted by     2011年02月11日 22:52
不味いのは個人の味覚だろ
限られたお金で、栄養バランスをきっちり考えて、万人に美味しい料理を作るとか・・・出来るのか?

別に不味くても食えばいいだけの話。アレルギーとかは仕方ないにしても
233. Posted by な   2011年02月11日 22:52
アレルギー持ちって障害者でしょ そういう奴は養護学校行かせろよ
234. Posted by      2011年02月11日 22:53
やりすぎ
235. Posted by     2011年02月11日 22:53
小学校の頃
鶏肉の皮だけ食えずに昼休みの間
ずっとグズってた奴に担任がキレてたな
久しぶりに思い出してしまった
とにかく残すのとかホント許されなかったな昔は
というより今もまだいたのね
236. Posted by あ   2011年02月11日 22:53
※199
よく知らんけどそれもモンペだったんだな

子供が指切った事故から回転遊具にもうるさくなったよね
237. Posted by     2011年02月11日 22:53
アレルギー持ちで医者の診断書持ってきてる奴は免除
それ以外はただの好き嫌いなんだから黙って喰え

以上
238. Posted by     2011年02月11日 22:53
>233
花粉症もアレルギーの一種って知ってる?養護学校パンクするぞ?
239. Posted by     2011年02月11日 22:53
米212
治ってたから食わせたんだろ?
治ってないのを直そうとして食わせたら上に書いたように吐しゃで窒息コースだぞ
お前の言い分じゃ相当な強制で食わせたように聞こえるけど
240. Posted by     2011年02月11日 22:54
アレルギー→かたわ
小食→胃が小さい→かたわ
241. Posted by     2011年02月11日 22:54
※233
物事深く考えられないのも障害者さ
242. Posted by     2011年02月11日 22:54
好き嫌いなんてそのうち治るんだからほっとけよ
243. Posted by さ   2011年02月11日 22:54
いい加減アレルギーに釣られるやつはなんなんだ
244. Posted by     2011年02月11日 22:54
>>235
昔じゃなくって今も普通だから。
245. Posted by    2011年02月11日 22:54
常識的な発言と非常識な行動だ
246. Posted by あ   2011年02月11日 22:54
タッパーに入れてお持ち帰りさせろよ
247. Posted by        2011年02月11日 22:55
最初からつぐ量を減らしておけよ
食べられる量には個人差があるし
なによりたべものがもったいない
248. Posted by     2011年02月11日 22:55
>さ
まずお前
249. Posted by    2011年02月11日 22:55
体調悪かった時に味付け薄いのが出て全く食えず放課後まで残されたな。
せめて教室に備え付けの調味料があれば味を変えて食えてたんだが。
250. Posted by    2011年02月11日 22:55
朝飯食うのと食わないのどっちが理想か論争ってあったな昔w
結局、朝飯食った方がいいって事に落ち着いたのかなあれって?
それを受けてほんとは朝飯食いたくない体質の子が親に無理やり朝飯食わされて昼になっても腹も大して減ってねーってパターンもあるんじゃないの?
251. Posted by    2011年02月11日 22:55
保育園のときも小学校でも
掃除の時間になろうが下校時間になろうが全部食わされる風習だった

でも汁物とかはさすがになかった
252. Posted by    2011年02月11日 22:56
>>222
煽りとかじゃなくて単純に知りたいので、なんでか理由を教えてほしい
253. Posted by    2011年02月11日 22:56
今の餓鬼はアレルギーによってメニュー選択できるからまだ幸せ
254. Posted by     2011年02月11日 22:56
なんでこの教師のやりかたに賛同する奴こんな多いの?
土人なの?
255. Posted by    2011年02月11日 22:56
給食を平気で残す奴とか好き嫌いが多くてわがままなことぬかす奴には厳しくやっていい


が、アレルギーが原因だったりする場合は仕方ないし、少食の場合は最初の量を減らすとかはそれはおかしいことじゃない
この教師はもう少し色々と考えたほうがいいな
256. Posted by     2011年02月11日 22:56
米218
普通に全生徒にタッパーでも代わりの物をもたせりゃ済むような
夏場だと衛生面の問題があるからなるべく時間内に食わせたほうがいいけどさ
257. Posted by    2011年02月11日 22:56
※232
よく給食は安いって言われてるけどさ
組み合わせが一通りで量もあらかじめ分かってる。
はっきり言って甘えだよ。

みんな君みたいに貧しい家庭で育ってるわけではないんだ。
舌を腐らせたくない。
食いたくない奴にまで食わせる必要ないのでは?
258. Posted by     2011年02月11日 22:56
好き嫌いがなくなるように指導するのは良いけどやり方ってもんがあるだろ・・・
259. Posted by あ   2011年02月11日 22:56
※239
記事と同じく食うまで帰さなかっただけよ(食器は残ってたが
そいつ泣く泣く食ってたよ。それ以後は残らなくても少しずつ食うようになったよ、卵とグリーンピースを
260. Posted by     2011年02月11日 22:56
今25歳だけど、私が小学生頃はこういうもんだったと思うけど。魚嫌いで、食べれなくて一人掃除の時間までずっと魚目の前に置かれて間食させられてたな。自分には地獄だったけど、出された食べ物は感謝して全部食べるべきという教えは理解できる。
261. Posted by 一般人   2011年02月11日 22:57
ここ一般論アレルギー多いな。
262. Posted by な   2011年02月11日 22:57
いやいや、不味さも個人の嗜好の範囲に収まらないレベルがあるじゃない。
それこそ、汚水を飲むレベルの物が。
給食も金とってるんだから、人間の食える物だせよと。
まあ、あれの場合は素材がダメだったんだろうな。
263. Posted by 。   2011年02月11日 22:57
好き嫌いは直すべき。
好きな事だけして生きていけると思うなよってことだ
264. Posted by     2011年02月11日 22:57
給食費払ってるんならば
その後の完食・非完食は個人の自由
それでいいんじゃね?
ラーメン屋入って食ったはいいがマズかったら残して店出るだろ?(金は払ってなw)ま そういうこった!
265. Posted by な   2011年02月11日 22:57
>238
それは親の自由 死んでも良いなら普通学校に行かせろ 給食程度で死ぬとか言うポンコツは普通学校に来るなってこと
266. Posted by     2011年02月11日 22:58
教師gj
もっと食べ物に感謝すべき
267. Posted by     2011年02月11日 22:58
体が、、、か。。ら・・だが求める・・・
268. Posted by     2011年02月11日 22:58
米250
統計学じゃ朝食抜いた子の方が早くセックスできるとか聞いた
要はその家庭はDQN家庭って事だけど
269. Posted by     2011年02月11日 22:58
※12に完全同意する
でも大人になってから「あれが給食で一番人気あった」って奴にも会ってるので
俺の食ってたのとは違う味だったのかもと思った
270. Posted by       2011年02月11日 22:58
考え方が古いよな
別に食べなかったからって何がどうこうなるわけでもなし

むしろ無理に食べたからって好き嫌いがなくなるわけでもないしね
271. Posted by       2011年02月11日 22:58
放課後とかまで残されてる奴いたな。
子供心に残酷と思ったもんだわ。
272. Posted by     2011年02月11日 22:58
>>246
その「お客様思考」が教育を駄目にしてる。
273. Posted by     2011年02月11日 22:59
俺もやられた経験ある。そのくせ教師自身は平気で残すんだよな。
それ以来教師というものを全く信用しなくなった。
274. Posted by     2011年02月11日 22:59
別に残してもいいじゃん
完食させるかどうかはそれぞれの家庭の方針しだいでしょ
通信簿みたいに給食の摂取状況を各家庭に通知して親が判断すればいい

教師の価値観でやるようなこっちゃない
275. Posted by     2011年02月11日 22:59
264
学校は飯を食うだけのところではない
文盲は黙ってろ
276. Posted by     2011年02月11日 22:59
スレでは手段が問題だと言っているのに、なぜか道徳観だけを持ち出す奴が多いね
277. Posted by     2011年02月11日 22:59
>122
机に直接置くより良いだろう

嫌なら皿でも自主的に持ってくればいいんだよ
ゆとりだから思いつかないか?
278. Posted by     2011年02月11日 22:59
※268
な、なんだってー(AA略)
279. Posted by     2011年02月11日 23:00
※262
それは学費払ってるんだから、授業に出なくてもいいだろうってことか?
給食は美味しい物食べに行く外食とは違うんだぞ? あくまで子供の体作りのための栄養を取るためにやってるわけで、味なんて二の次
280. Posted by     2011年02月11日 23:00
※275
お前のスレッドか?
お前も黙ってろ
281. Posted by     2011年02月11日 23:01
食育だからアレルギーじゃない限り食えよゆとり
282. Posted by     2011年02月11日 23:02
>265
そうだね、給食程度残しても問題ないね。
だって個人の自由じゃん。
283. Posted by     2011年02月11日 23:02
>>281
俺も同意だわ。
給食も教育の一環。
給食費は授業料のようなものだ。
284. Posted by     2011年02月11日 23:02
甥っ子は小学の頃に苦手なメニュー残したら
教師に強制的に口に詰め込まれ(飲み込むまで手で無理やり押し込まれた)
トラウマが強く残り未だにそれを見ると気分が悪くなる
285. Posted by     2011年02月11日 23:02
寝起きに飯は食えないってのは気持ちはわかるけど昼は大丈夫じゃね?
めっちゃ腹減るわ
286. Posted by     2011年02月11日 23:02
※279
就学は義務だろ、厳密には違うようだけど。
食を選択できないって異常なことだと思うんだが
287. Posted by     2011年02月11日 23:03
いまの給食は美味そうだ
ゴハンが出ることは稀で乾パンがしょっちゅうだったころの給食は
まさに配給された食事って感じだった
288. Posted by     2011年02月11日 23:03
人それぞれ好き嫌いや自分に合った分量があるんだから、給食を無理やり食べさせるのは反対だな。
289. Posted by     2011年02月11日 23:03
※262
どう考えてもお前の味覚が間違ってる。
普通の食材に普通の調味料を使って、周りのやつらが食ってるもんが、汚水レベルの味付けなわけないだろ
290. Posted by    2011年02月11日 23:03
食べられない女子の食べかけのパンとかをいつも貰ってたわ
喜ばれたけどこっちも間接キスで興奮しながら食ってた
291. Posted by あ   2011年02月11日 23:03
ちゃんと食わせるようにするのはいいけど布っておかしいだろ
布に飯なんかのせたら汚れるし、しかも布じゃ汚れはなかなか落ちない。手間や衛生面を考えても自分で食器持ってきたほうが絶対いい
まさか洗ってなかったのかね
なんにしてもキチガイっぽいな
292. Posted by あ   2011年02月11日 23:03
※274
まず家庭の食事から、使う食材の数がどんどん減ってる。魚が捌けないとか野菜の種類が複雑とかで
だから食わず嫌いアレルギーは逆に増える
食に関する教育も学校で肩代わりしなきゃやってけないよ。あれもアレルギーこれもアレルギーで食うに困るゆとりばっか
293. Posted by     2011年02月11日 23:04
教師を擁護する奴は映画セブンの大食いの奴みたいな感じで死んでくれ
294. Posted by あ   2011年02月11日 23:04
俺は幸いなことに小学校は残しても大丈夫だった
小2で風邪で牛乳をリバースしてから数年間はトラウマで給食が全く食えんかったが中学のころには自然と全部食えるようになったよ
嫌いな物は今もあるが無理に食べようとすると吐いちまうから食べないようにしてる
大人でも好き嫌いはあるんだからこの糞教師みたく無理にやりすぎるのは良くない
階段は一段ずつ登るべき
295. Posted by     2011年02月11日 23:04
本スレだと全体的に
教師賛同→理屈っぽい嫌われ者
教師非難→品の無い嫌われ者
って感じのコメが多いね
296. Posted by     2011年02月11日 23:04
食器にレンタル料をかければいい。
昼休み中は給食費に含まれたサービスとして使えて、放課後になると10分100円くらいで保護者に請求すればいいだろう。
払いたくなければランチョンマットということで。
はい、解決。
297. Posted by     2011年02月11日 23:04
高校辺りから治り始めたけど昔はかなりの偏食だった俺からしたらこういう教師は死んで欲しい

偏食はよく誤解されるけど人によっては我が儘でやってるんじゃなくて決まったもの以外はかなりの葛藤やストレスを伴った上食べたり食べなかったりするんだよ
298. Posted by     2011年02月11日 23:04
教師の自己満足の犠牲か胸熱
299. Posted by     2011年02月11日 23:04
まだマシだろ…
体調が微妙に悪い日に無理して食べたらゲロ吐いて、それを食わされた事あるぞ
300. Posted by     2011年02月11日 23:05
米259
まずそいつはアレルギーを治してるし、ここに持ち出すことは不適切
おまいさんは「直ってない」と言うけど、あきらかに「治療済み」の児童に対してその教師は厳しくあたっただけじゃないの?
子供のころの記憶ってのは知らずに変化するから正当化する前に少しは「なんで無理やり食わせたのに平気だったのか」くらい考えろよ
「そうか、アレルギーは無理やり食わして直すんだ!(ピコーン♪)」なんてどう見ても短絡的な阿呆な思考だぞ
一報を聞いて沙汰をするのはどう見ても詭弁ですありがとう(ry

まぁおまいさんがアレルギーの専門医とかなら新理論として受け止めるけどさ
301. Posted by     2011年02月11日 23:05
※283
教師にそんな権利あるのか?
食べるものくらい選ばせろ
おまえんちは貧乏だから現状でいいのかもしれんが他人を巻き込まないで
302. Posted by     2011年02月11日 23:05
会食で完食を目的にすることなんてないわ
相手方がセッティングしたイチオシの店とか……ケースバイケースでどうとでも対応を変えたら宜しい
まぁ、大人になると嫌いなものでも笑顔で食えるもんだしね
303. Posted by     2011年02月11日 23:05
給食を残さず食わすことくらいなんでもないだろ
おまえらって公務員のニュースだとスイッチ入るよな

公務員公務員コウムイン!!
憎い憎い憎い憎い憎憎憎憎憎憎憎憎憎肉肉肉肉ニクニクニクニクニクニク!!
税金の無駄遣いづかいづかいづかいあああxくぁあぁぁっぁっぁぁぁぁぁぁぁぁあwせdrfぐいびおぶ

みたいになってるのか
304. Posted by      2011年02月11日 23:05
給食の時間はちょっと短いともう。もう少し長くてもよくね?

だいたい早く食べろって、胃に悪いじゃん
305. Posted by あ   2011年02月11日 23:05
嫌いなもの食べなきゃいけない。

自分が食べたいものだけ食べるなんて、それこそお前らが嫌いな温室育ちのゆとりなんだけど。嫌いな事もしなきゃならないのを教えるのも教育じゃん
306. Posted by な   2011年02月11日 23:06
味はニの次でもいいが、最悪人の食えるものをだな…。

>授業料払ってるんだから
授業料払ってるんだから、まともな授業はしてもらわんとな。
教育要項?だか無視して、布教みたいな事されたら文句言う。
307. Posted by     2011年02月11日 23:06
※286
給食は休み時間・遊び時間ってわけじゃないんだよ。
食ってのは子供を育てるのでかなり重要な部分。だから味覚どうこうってレベルで食わないのはおかしい。  アレルギーとか体に負担をかけるものなら、本末転倒だから食わせないほうがいいけど
308. Posted by    2011年02月11日 23:06
食べたい人にあげればいい
欲しい奴は貰えばいい
309. Posted by     2011年02月11日 23:07
普段は放課後まで残すくせして
「納豆は残してよし!」
とした俺の担任は糞だ
310. Posted by     2011年02月11日 23:08
別に餓死寸前になれば人間ウジだって食うよ
食べれなくて死ぬ奴もいるけどじゃあ戦前の日本じゃ家や学校でウジ食ってたのかよってなる

だいたい最近の老人の餓死の多いこと
なんでも食う教育よりも周りの人を頼ることを覚えさせたほうがよかったんじゃないの?
311. Posted by 華僑   2011年02月11日 23:09
子供に「権利」がないというのは本当だな。 この教師は教え子殺されても罪には問えないぞ。
312. Posted by あ   2011年02月11日 23:09
>食べたい人にあげればいい
>欲しい奴は貰えばいい
世界では食べ物が無くて云々理論を言う輩にぶつけたい言葉だな
313. Posted by     2011年02月11日 23:10
※292
でも、教師の犬食い強制命令は正当化できないよね
残すのは許さないという理念は一理あるけど

アンタ、説明下手のくせに偉そうに語りすぎ
今の家庭の平均的な経済状況で1日30品目をクリア出来る家庭は相当裕福な家庭だぞ
料理ができない以前に食材(とくに野菜)が高騰してて買えないのが現状だ
314. Posted by     2011年02月11日 23:10
>>301
そういう権利はある。

そもそも「権利」って・・・
逆だな、子供は「食う義務」がある。
315. Posted by あ   2011年02月11日 23:10
※300
「直ってない」とか「治療済み」とか一言も言ってないんだけど
俺んとこの教師はスパルタ式に食わず嫌いアレルギーを直した。それだけの話なのに
食ったら死ぬってそればっかりだなお前ら。食わなきゃ味なんて分からないのに
316. Posted by     2011年02月11日 23:10
※305
大人の好き嫌いのほうがぱねえのではっきりいって無駄すぎる教育

子供は結構頑張って食べるんだよ
大人はマジで糞
317. Posted by     2011年02月11日 23:10
給食ってほんとエサだよね
しなびたキャベツの芯だけサラダとか
廃棄物かき集めてるだろ
318. Posted by    2011年02月11日 23:10
米欄おっさんばっかw
319. Posted by     2011年02月11日 23:10
※306
お前以外のクラス全員が、またはほとんどが、食えなかったモノがあったか?
それなら仕方ないかもしれないけど、ほとんどの場合が一部のやつだけ食えなかったぐらいだと思うけど
それは人間が食えないんじゃなくて、一部の奴らの味覚に合わなかっただけ。さっさと食って、水でも飲んで流せばいい話
320. Posted by な   2011年02月11日 23:10
いや、周りも食ってないから。
たまたま、よくない食材が入ってきたんだろ。
321. Posted by     2011年02月11日 23:10
310が一番良い事言ってる気がする。
322. Posted by     2011年02月11日 23:11
>>244
いや、あくまで俺個人の昔の話だから
誤解招いてスマンね
今も普通、まあそうだろうね、というか
そうでないと駄目だわな
323. Posted by     2011年02月11日 23:11
※307
個人的な意見をさも事実のように語るがまずいものを無理やり食わされる義務は無い。
指定されたもの意外たべちゃいけないなんて宗教団体に入った覚えは無いな
324. Posted by せんせい   2011年02月11日 23:11
時間内に食うのも『訓練』
いちいち煩せ〜いね。
325. Posted by    2011年02月11日 23:11
海原「食べるまでもない!中川!帰るぞ!」
先生「残さずに食べなさい!」
海原「うぬ!?私にピーマンを食べろというのか!なら苦くないピーマンを食べさせてみろ!」
326. Posted by     2011年02月11日 23:12
給食が教育の一環だとするのであれば、先生も無理矢理食べさせるんじゃなくて、児童が自主的に完食するように仕向ける教育をしないと駄目だろ。
327. Posted by     2011年02月11日 23:12
なにが問題なの?って言ってる奴に
何故ニュースで取り上げられたのか全然理解してない奴が多くて笑えるw
本文はおろかスレタイさえ読めないんだろうか
328. Posted by     2011年02月11日 23:12
※310
頼ると乞食って言われて頼らず餓死なら愚者だから困る
俺なら街中で土下座しながらDQNに蹴られる覚悟で乞食をするけど
329. Posted by     2011年02月11日 23:12
>>318
とりあえず、現役もいるんだが・・・
330. Posted by な   2011年02月11日 23:12
だから、食わず嫌いとアレルギーは別物だっちゅーねん。
331. Posted by     2011年02月11日 23:13
※292
アレルギーが単なる食わず嫌いだと思ってんのか?
332. Posted by     2011年02月11日 23:13
※316
成長した体である大人が食わなかろうがどうでもいいだろ。いやどうでもよくないが、自己責任だし、子供ほど影響あるわけじゃない。
成長期である子供に偏った食生活を送らせるべきじゃない。
333. Posted by あ   2011年02月11日 23:13
問題は最近のモンペは怖いってことだろ
334. Posted by     2011年02月11日 23:13
最近の給食が不味かったりするのはマジレスすると・・・給食費が少なくてまともに作れなかったりするんだよね・・・
335. Posted by あ   2011年02月11日 23:14
※319
給食に出るものなんて普通は食えるわな
蕎麦でも卵でも嫌なら水で流し込めば食える
336. Posted by     2011年02月11日 23:14
※327
残念ながら俺は全く笑えない。
低能にも限度というものがあるだろ・・・
337. Posted by あ   2011年02月11日 23:14
好き嫌いない奴は土を口に入れてみろ
オェってなるだろ?それに近い感覚なんだよ嫌いな食い物ってのは
一口だけ食わせるとかならいいが完食させるために無理やり食わされるのは嫌だし、何より意味がないんだよ。本人にとってはな
頭ごなしに食え食え言ってても意味ないっつーの。トラウマ増やすだけだ
338. Posted by たま   2011年02月11日 23:14
本当に完食させたいだけなら食器ぐらい用意するだろ
これはただの教師のイジメとしか思えない

それに子供がよそった給食なんて量がバラバラなことも多々ある
それなのに必ず毎回完食させるのはおかしい
どうしても完食させたいなら全ての給食の量を確認しろよ
体が大きいやつと小さいやつで食べられる量も差があるし食べ過ぎは体に悪いし
339. Posted by     2011年02月11日 23:14
児童が給食を無理矢理食べさせられてアレルギーになったら教師は責任取れるのか?
340. Posted by w   2011年02月11日 23:14
これは結局、できないことを認めて許すかどうかだな。

教育的な指導を全く認めないのもどうかと思うが、個人差を理解出来ない人もどうかと思う。
341. Posted by     2011年02月11日 23:14
何度も言うが
行き過ぎる教育方針は体罰ではなく単なる児童虐待!
342. Posted by あ   2011年02月11日 23:14
自分はプリント用紙に乗っけられたなあ
343. Posted by     2011年02月11日 23:14
みんなが不味いと思うものでも皆が放課後居残って食ってたか?
胃袋が小さい? みんなの胃袋と比べてみたのか?
みんな我慢して食ってんだよ。甘えるな。
344. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月11日 23:14
このコメントは削除されました
345. Posted by あ   2011年02月11日 23:15
そこまでバランスの良い栄養を目指すなら栄養ドリンクでも飲ませちゃえw
346. Posted by     2011年02月11日 23:15
※333
図星さされるとモンペを多用する。
最近の先生はひどいもんだね
347. Posted by      2011年02月11日 23:15
単なる食わず嫌いをアレルギーだと主張して逃げる馬鹿が多いのも事実だろ
348. Posted by マカ   2011年02月11日 23:16
アレルギーの人を批判するよりアレルギーの原因の狂ったIgEさんを批判しろよw
349. Posted by な   2011年02月11日 23:16
給食を食わせるコトも教育の一環
350. Posted by ふー   2011年02月11日 23:16
5 昔は普通にいた教員だな…
いまとなっては基地外だが。w
351. Posted by あ   2011年02月11日 23:16
※331
小さい頃の食事のレパートリーが乏しいからアレルギーが増えてるってテレビで言ってたぞ
食わず嫌いのことじゃんか
352. Posted by あ   2011年02月11日 23:17
おまえらは好きな事ばっかやって生きてきたDQNが多いのか社会に属さない引きこもりが多いのか。

教師のやり方は馬鹿だけど間違ってないだろ
353. Posted by あ   2011年02月11日 23:17
>小さい頃の食事のレパートリーが乏しいからアレルギーが増えてるってテレビで言ってたぞ
それ親の責任
354. Posted by な   2011年02月11日 23:17
食わず嫌いをアレルギーと主張して逃げる奴もいるが、その主張を採用して食わず嫌い=アレルギーと思う奴も同レベルの馬鹿だわ。
355. Posted by prpr   2011年02月11日 23:18
俺も同じような事を先生にやられた事あるわwww
356. Posted by あ   2011年02月11日 23:18
食い物があることの有り難さを教えるのは大事なことだが、ここまでやる奴はさすがに擁護できんわ
357. Posted by    2011年02月11日 23:18
給食も授業と捉えるか食事と捉えるかで答えは変わってきそう
358. Posted by     2011年02月11日 23:18
俺なんかインフルエンザでかなりの人数休んだ日にもったいないって残った牛乳全部飲んだんだぞ
牛乳が大好きなだけなんだけどな
359. Posted by    2011年02月11日 23:18
保育園で俺一人だけ食べるのが遅くて昼みんなと一緒に遊べなかったの覚えてる。
360. Posted by     2011年02月11日 23:19
下校時間になっても泣きながら食わされる、ってのがよくある光景だったw
んで周りが「頑張れ!」「鼻摘んで食え!」「飲み込んですぐ牛乳飲め!」とか言って
361. Posted by あ   2011年02月11日 23:19
食べ物の大切を教えるなら児童に食べ物作らせろ
何もしないでホイホイ出てくるマズい給食に何の有り難みを感じることができようか
362. Posted by     2011年02月11日 23:20
アレルギーと好き嫌いがごっちゃになってるやついるだろ
363. Posted by     2011年02月11日 23:20
後で給湯室で児童に洗わせて、その日は職員室で保管し
翌日、給食センターの職員に返せば済む事なのに…
364. Posted by      2011年02月11日 23:21
※358
その日は下痢になっただろw
365. Posted by     2011年02月11日 23:21
食いたくなきゃ食わない

それで良かろ

って23年前の俺に言ってやりたい

クソ教師の言う事なんて聞かなくて良かったんだよ、ホント
366. Posted by     2011年02月11日 23:21
※351
アレルギーは免疫機能の過剰反応であって食わず嫌いの事じゃねーんだよ馬鹿
367. Posted by     2011年02月11日 23:21
ホントにアレルギーなら医者の診断書貰って来いクソガキが
368. Posted by     2011年02月11日 23:21
数年前に中学で給食を食べていたが、誰もランチョンマットなんて敷いてなかったな。そもそも食器は給食センターで洗ってたから何が何でも返さなきゃならんかった。
369. Posted by    2011年02月11日 23:21
給食センターで働いてた事あるけどものすごく衛生面に気をつけて調理してた
でも教師がこんな事するんなら意味がない
食中毒になったらどうすんの?
370. Posted by あ   2011年02月11日 23:21
※353
だから学校の負担が増えてるんだろ。それで厳しい指導も出てくると
家庭でも学校でも好き嫌いを矯正しないならどこでやるの
371. Posted by な   2011年02月11日 23:22
不味い話で俺に絡んでる奴の話がズレてきてる?

みんな残したし食ってないよ。
372. Posted by      2011年02月11日 23:22
※366
ちゃんと読んだら?
食わず嫌いを幼少から繰り返しているからアレルギーになるんだよ
373. Posted by     2011年02月11日 23:22

ID:UTvf7z9sP はマジキチだから載せるなよw

比較的まともなレスを選んでるようだが。
374. Posted by     2011年02月11日 23:22
俺、漬物を残してていつも叱られてたのだが
大人になって漬物を食べられなくって不自由を感じたこと一度もないよ。

添加物とか使っていない本当に甘い漬物なら食べられるのだが・・・
あと給食についてる添加物の味しかしない柴漬け福神漬けは不味いと感じる方が生物的に正しいと思うよ。
375. Posted by     2011年02月11日 23:23
学校ってさ、誰もが通る道だからそれが当たり前みたいな変な風潮があって法律無視の自己満足が横行してるんだよね。
教師に逆らえないシステムも出来上がってるし。
社会に出ればゴミクズ最底辺でも子供たちの前では絶対的存在。
いい職業だなあ
376. Posted by     2011年02月11日 23:23
ちゃんと給食費を払って食ってるんだからさ
無理やり食わされる事は無いだろ
377. Posted by     2011年02月11日 23:23
食べ物の大切さを教えたいのであれば、給食を完食させるのではなく、逆に給食を無くして空腹の辛さを知ってもらえばいいだろ。
378. Posted by    2011年02月11日 23:23
どの職業も人と接するし、人相手だけど教師はほんと大変だなぁ。
受け持ちの子も親も定期的に変わるし。
身内が教員なんで自分もなりましたぁ〜なんて動機の奴は即効で辞めそうw
379. Posted by    2011年02月11日 23:23
マットに出させてまで食べさせたこの教師は問題外だけど、食育に関する各学校のマニュアルみたいなものはないのか?

給食の時間を、他の教科と同じように一定の教育水準をもった時間になるようにすべきでは
380. Posted by     2011年02月11日 23:24
やっぱ小学校の教員は頭おかしいよ.
いやがらせ=躾だと思い込んでる.
381. Posted by    2011年02月11日 23:24
給食なついww
中学では時間が短すぎて腹いっぱい食べるのが困難だったな。5分で食えとかアホか。
時間が来たら強制終了だし。パンは昼休みにこっそり食べてたけど。
382. Posted by      2011年02月11日 23:24
※374
柴漬け福神漬け
で愛は勝つが頭の中で流れたw
383. Posted by wikiより   2011年02月11日 23:24
アレルギー(独 Allergie)とは、免疫反応が、特定の抗原に対して過剰に起こることをいう。免疫反応は、外来の異物(抗原)を排除するために働く、生体にとって不可欠な生理機能である。

とりあえずペタリ。
384. Posted by     2011年02月11日 23:24
酷いな・・
教師と学校を徹底的に追い込んでほしい。

昔は保護者と子供の権利が弱かったし
今みたいに情報を共有することも無かったから
学校での横暴や教師の体罰が横行しても
どうにもならなかったよな。
だから今では虐め問題とかを隠蔽しようとしている学校も多い。

モンスターペアレンツってのはコミュ力の無い教師の甘えから発した言葉。
385. Posted by     2011年02月11日 23:25
※374
嫌なものから逃げる人間にさせないために無理やり食わせるんだよ
・・・・・・多分
386. Posted by あ   2011年02月11日 23:25
真性のゆとりが多いのかゆとりを馬鹿にするくせにゆとりのような頭を持ったおっさんが多いのか
387. Posted by     2011年02月11日 23:25
これのアマゾンは漫☆画太郎だろうが管理人
388. Posted by     2011年02月11日 23:25
※351
アレルギーってのは蕁麻疹が出たり肌荒れや呼吸困難になるレベル
そもそもアレルギーは診断書が出るし、医者のお墨付きがでてこそアレルギーとなるから
親や当事者の勝手な言い分で通るようなものではない

知り合いに小麦アレルギーでラーメン食えないビールが飲めないってやつがいるからよくわかる
くそ上司が無理やりビール飲ませようとして止めた事すらあるわ
死なせたら会社の責任問題にもなるからな
389. Posted by     2011年02月11日 23:25
我慢を覚えさせる教育だろ。
マットの上に載せられた給食を食べさせられるという屈辱を
覚えさせて二度と繰り返さないようにという教師の暖かくも
厳しい配慮じゃないか。
なんども繰り返す生徒は学習能力も向上心も無いクズだから特別支援学級送りでいい。
390. Posted by    2011年02月11日 23:25
また日教組か!
391. Posted by あ   2011年02月11日 23:26
またモンペが暴れてるのか
392. Posted by     2011年02月11日 23:26
>>351
本気で勘違いしているようだから、マジレスするけど、

アレルギーと言うのはそもそも体内の免疫作用が過剰に働いて人体に多大な悪影響が出る現象のこと。
免疫作用ってのは、生後半年ぐらいまでにできる。生後半年までに多くの細菌やカビと接触することで、それらに対する抵抗力がついて、それが免疫となる。
ただ、生後半年を過ぎると免疫を作る作用はなくなってしまう。それ以後、それまで接触したことのない細菌やカビと接触すると、それがアレルギーとなる。結果自分の体を攻撃することとなる。
食べ物も同じで、食べ物は生後半年ではないが、かなり初期の時期に食べた者に対する免疫ができる。そして↑と同じく、免疫を作る作用もすぐなくなってしまう。
だから、ある程度成長した後にアレルギーのある食品を食わせればアレルギーがなくなるというのは絶対にない。

長文失礼。
393. Posted by    2011年02月11日 23:26

タッパー持参とかにしろよ、布に置いて
食べさせるとか頭おかしいだろ

教師ってこんなんばっかだな
394. Posted by あ   2011年02月11日 23:26
※383
アレルギー増加の原因は
(1) 無菌食品(レトルト食品など)の市場が拡大し、それを摂取する機会の増加
(2) 抗生物資の過剰使用
(3) 清潔な環境での生育

箱入りが好き嫌いしてる結果ってことだわな。小さい内から何でも食べてりゃかからない
チョンマットも正解かもしれん
395. Posted by あ   2011年02月11日 23:26
アレルギーで健康に害を及ぼすならともかく
ただ嫌いだから残しても当然って考えはあまりよくねえと思うがな
先生は食べ切れなさそうな生徒の分を
あらかじめ少なめに盛るとかの工夫をしろ
396. Posted by     2011年02月11日 23:27
給食作る側や学校は衛生面をそれなりに気をつけてるのに、このクソ教師はwww
397. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月11日 23:27
このコメントは削除されました
398. Posted by    2011年02月11日 23:27
※372
食わず嫌いでなるのかは知らんが先天的なものもある
お前はアレルギーじゃないからわからんのだろうな
399. Posted by     2011年02月11日 23:27
せめてサランラップくらい用意しろ。
言い訳として、地震のときのサバイバル訓練をしたと主張する。
400. Posted by あ   2011年02月11日 23:27
アレルギーを無視するのは酒に弱いのに一気飲みを強制するも同然
401. Posted by    2011年02月11日 23:28
※373
ID:UTvf7z9sP抽出して見たらすげぇなw
なんでそこまで必死に教師側の味方するんだか。
402. Posted by     2011年02月11日 23:28
給食って300円位だっけ?
作る品も量も決められてる大量生産、個別仕分けなしって経営上これほど楽なことは無いぞ。
まずいのは怠惰では?
社会主義に向上心がないのとよくにてる
403. Posted by あ   2011年02月11日 23:28
社会に属するなら嫌いなこともしなきゃいけないことを教えるのも給食の役割でしょ?

この教師はやり方がまずかったって話なのになんでここまで話がズレるの
404. Posted by か   2011年02月11日 23:28
アレルギーの原因は親なんだ なら仕方ないから
405. Posted by 全魚人   2011年02月11日 23:28
マジキチ
406. Posted by     2011年02月11日 23:28
うわーこれはまた・・・
ありかなしかの微妙なラインを行ってる話しだな。
給食後も残して食べさせるって
別に今も往々にして結構あるんだが。

汁を除いて具だけマットにおいて食わす 
ぶっちゃけこういうのって
食えないなら交渉しろよ、くわねえなら自分でどうにかしろ と
おせぇやつも悪いと当時から小学生の頭ながら思ってたとこだし。
ありかなしか判断しかねます・・・
407. Posted by     2011年02月11日 23:29
※378
公務員という職の魅力に騙されてなる奴が9割とおれの身内の教育関係者が言ってた
そいつ見てたらとてもじゃないけど教職に就くのは無理だ
408. Posted by    2011年02月11日 23:29
マジで給食のソフト麺とフニャフニャ焼きそば食いたいな
グリンピースが入ってた黄色いカレーも
409. Posted by スーパー馬男   2011年02月11日 23:29
これはひどいが時代なんだな・・・
410. Posted by     2011年02月11日 23:29
給食やめて弁当にすればすべて解決
411. Posted by あ   2011年02月11日 23:30
※398
納豆とかグリーンピースもちょっとずつ克服していくものだろ? 最初から食える奴はごく少数
まず食わないことには一生食わず嫌いは変われないぞ
412. Posted by     2011年02月11日 23:30
>>407
教育実習いった時点で就職口からはずしたな
普通に地方公務員になったほうが割いい
413. Posted by    2011年02月11日 23:30
自分的にはガキが好き嫌いあって何が悪いって感じだけど
どうせ大抵の物はそのうち自然に食えるようになるんだし
まぁ勿論何でも食えたほうがいいに決まってるけど

腹一杯だって言うなら食う前に減らすように教える方が絶対いいね
うちのオヤジみたいに腹が裂けても食えって言った挙句翌日飯抜きとかは最悪
414. Posted by アナリストフラグ   2011年02月11日 23:30
カレーとかどうすんだ?パンツにウンコついてんの食わされる感覚なんだろうなー
415. Posted by        2011年02月11日 23:31
※アフリカ人でも嫌いなものは食べません
※アフリカ人でも満腹になれば残します
416. Posted by     2011年02月11日 23:31
俺の行ってた小学校は給食が激ウマで
強制完食などなくても器が空になったもんだ
そんで器を空にすると翌日の目玉のデザートが増えたりしてた
それでも牛乳は残されまくりだが俺は好きなんで3本くらい飲んでたな

例外はたんぽぽ給食とかいう地域の全小学校での同一メニュー日
その日だけ普段と違うマズさで絶対に残飯が出てたぜ
417. Posted by な   2011年02月11日 23:32
昔は教師の力が強かったから、横暴な教師が生まれた。
今は保護者の力が強いから、モンペが生まれた。

同じだな。まあ、片方が弱くなればムダに増長するのは人の性か…。
418. Posted by     2011年02月11日 23:32
給食当番が盛り付ける時に食べられない人は申し出て
減らしてもらうなり入れてもらわないなりすればいい
419. Posted by     2011年02月11日 23:32
415
※アフリカ人の子供でも我慢くらい知ってます
420. Posted by      2011年02月11日 23:32
※401
それほどおかしいとも思わないけどね

>お前らは自分の子どもが家で食事残したら怒らないの?

の質問に対して「マットの上にぶちまけるのはおかしい」って回答は明らかに論点ずらしだからねえ

421. Posted by     2011年02月11日 23:32
※382
同世代。

※385
本当に対面しなきゃいけない嫌なもの以外は、上手くやりすごすほうが社会に出てからは大事なのでは?
真面目すぎるとパニック障害になり易い気がする市。
422. Posted by    2011年02月11日 23:32
紙皿くらい用意してやれよ
423. Posted by     2011年02月11日 23:32
結論:花粉症は甘え
424. Posted by     2011年02月11日 23:33
※411
納豆は不味くて食えない
425. Posted by     2011年02月11日 23:33
何が大事で何を選択するべきか、という形式のテストなり研修なりをさせるべき。
脳みそ使用の基本でしょう…
426. Posted by     2011年02月11日 23:34
昔、給食で何度も食えないものが出て、その度に無理やり喰わされてゲーゲーやった
好き嫌いが激しいとかそんなレベルじゃなく
口にしたとたん猛烈な吐き気に見舞われて、受け付けなかった

それで学んだことはといえば
自分で作るときはキライな食材はいっさい使わんようにすることと
キライなものを食わなくても死にはしないってことだけだった
427. Posted by     2011年02月11日 23:34
俺昔から何故かメロンパンが駄目で、一口食っただけで吐き気がするほどだった(メロンその物も苦手だから香りとかが駄目なのかもしれん)
だけど小学校の林間学校で、そこの人から生徒達へメロンパンがプレゼントされた。もちろん、皆大喜び。先生も「せっかくいただいた物だから残さず食べましょうね」と言う
食べた
必死に食べた
一口目から吐き気が半端なかったが頑張った
だけど半分程食べたところで先生に止められた
顔色が真っ青で涙目で食ってた俺を見かねたらしい

だから何が言いたいかと言うと、食いたくても食えない事がある事ってのを知っといて欲しい
428. Posted by     2011年02月11日 23:34
やり方はアレだが
考え方はごく普通の事だな
ま、代用の食器でも持参させるとかさ
さすがに布はな・・
429. Posted by    2011年02月11日 23:34
完食するのはあたりまえだけどな
これはやり方が悪すぎる
430. Posted by    2011年02月11日 23:34
俺はやられたけどな。
多分あの時も、先生は完食させたかったとかなんだろうけど忘れないな。

どうしても食べられないものってのはあると思うんだよ。好き嫌い以前に食べられないものがさ。
431. Posted by     2011年02月11日 23:34
教師擁護派は明日からウジ炒めて食えよ
好き嫌いしてたらこれから生き残れないぞ
432. Posted by あ   2011年02月11日 23:35
※424
そうやって食わず嫌いアレルギー発揮してるからずっと食えないままなんだろ
一日一粒から始めりゃだいたい食えるようになるよ
433. Posted by 名無し   2011年02月11日 23:35
弁当にすりゃいいのに。給食費未払いもセットで解決できる。
434. Posted by     2011年02月11日 23:35
※419
君はそういう事言ってるからつまらない人生送ってきたんじゃないの?
理不尽と我慢ちがうからw
435. Posted by     2011年02月11日 23:36
※421
だからこそ食べるんだよ
我慢して食べてしまえさえすれば、意志を貫いて頑に拒否するより楽だもの
やりすごしだよ
436. Posted by     2011年02月11日 23:36
427
半分食えたんじゃん 死ぬことも無く
きっともう半分も食えたよ
437. Posted by      2011年02月11日 23:36
「つまらない人生送ってきたんじゃないの?」
なんて他人に言う人間がまともな人生を送ってきたとは到底思えないけどね
他人見下す前にやるべきことがあるでしょう
438. Posted by ぺ   2011年02月11日 23:37
ぐちょぐちょのブロッコリーとか生臭い魚は食えなかった。
439. Posted by     2011年02月11日 23:37
>394
それ結局ろくなもの食わせてない親と無意味に清潔な環境を作った社会が悪いって事じゃね?子供完全に被害者じゃん
440. Posted by     2011年02月11日 23:37
食器使わないこの件についてはやり過ぎだとは思うが、教師が好き嫌いを矯正しようとする事は何ら問題ではないだろ。

「嫌いな者食わせるのが可哀そう。」とか言って子供が食いたがる物ばっかり食わせるだけの親の下に育った子は、10歳行くか行かないかで成人病とか普通にあるからな。
好き嫌い激しいままで成長したら最終的に困るのは子供なんだよ、教師が指導するなって奴は自分の子にも同じ事をやって見るんだな。
子供の好き嫌いなんて極端だから大人のそれとは丸で別物。
441. Posted by     2011年02月11日 23:37
今の学校でもそんなことあるんだね
子供の学校の先生は量調節してくれるよ
そん代わり、自分で食べられると判断した量は完食してくれと言うみたい
私はどっちかってーとよく食べられるタチだったからわからんけど
食べられないものは無理して食べなくていいんじゃないかと思う
食べ物を大事にすることと無理して食べることとは別問題だし
442. Posted by あ   2011年02月11日 23:38
カレー汁+ソフト麺と、果物を甘いヨーグルト?で和えているやつ
その組合せが当時の至高
443. Posted by    2011年02月11日 23:38
懲戒免職でいい
444. Posted by     2011年02月11日 23:38
※436
薬だって量が多いと毒になるの知ってる?

分かったらくだらないレスやめてよ気持ち悪い
445. Posted by     2011年02月11日 23:39
この子供達は、食材が中国産と気がついて食べなかったのだろう。
教師は、危険強制罪で逮捕すべきかも。
446. Posted by    2011年02月11日 23:39
もう30近いおっさんだけどガキの頃に同じ事やられた事あるよ。
給食に出た魚のフライが食えなくて
昼休みどころか午後の授業終わってみんな帰っても居残り。
で最後は説教食らって持って帰らされた。
あれから二十年少し経ったけど、魚の揚げ物は完全に食えなくなった。
他の苦手なものみたいに飲み込もうとしても
身体が飲み込むの拒否るっつーか、下手すると戻す。

先生のおかげです。くそったれ。
447. Posted by     2011年02月11日 23:39
>436
そんな苦しい思いをしてまで食べてなんの意味があるんだ・・・
448. Posted by あ   2011年02月11日 23:39
※439
学校が被害者でしょ。嫌がってもアレルギーでも食わせる場面を全部押し付けられて
食わず嫌いを放置するほうがいいの?
449. Posted by     2011年02月11日 23:39
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ.
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 『・・・。』
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、  食べ物を粗末にするな糞教師
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl
     !::.. _     \!7_∠ く
450. Posted by     2011年02月11日 23:39
レーズンときゅうりとキャベツか何かをフレンチドレッシングであえたやつ。
大好物でした。
451. Posted by     2011年02月11日 23:40
※432
少し食べると蕁麻疹がでる奴もいるんだよ。
自分は蚊に刺されたり水虫だったりするだけでも大騒ぎするくせに、他人の痒みには厳しいんだよね・・・・バカな体育会系って。
452. Posted by ・   2011年02月11日 23:40
俺の頃もそんな感じで辛くて仕方なかったから今の連中にもガンガンやってくれ。同じ苦しみ味わって好き嫌いなくなるならよかったじゃん!なくならないならざまぁみろ。
453. Posted by     2011年02月11日 23:40
※432
煮豆で十分!
納豆を食う必要なんてない。
454. Posted by      2011年02月11日 23:40
※446
そうやって他人のせいにしているから
いつまでたっても食えないんだよ
何年引きずっているんだよ
455. Posted by     2011年02月11日 23:40
※417
まぁそうだよね。
これは考えるまでもなく、
昔の教師像由来の産物ってイメージできるしな。
権利要求の履き違えがモンペなら、越権的(?)な独裁指導もは昔の教師かもな。
良くも悪くも一長一短。
456. Posted by    2011年02月11日 23:40
教師は力士と一緒だな
常識がなさすぎる
一回も社会に出ずにずっと学校という特殊な空間にいるから駄目なんだよ
教師は新卒禁止にしろ
457. Posted by     2011年02月11日 23:40
もう給食制が古くなってんだろ
弁当持参させろ
458. Posted by 大   2011年02月11日 23:40
この教師を

ブンブンの刑に処す
459. Posted by     2011年02月11日 23:41
※446
嫌いなものも食えないからそんな捻くれちゃったんだねカワイソウ
460. Posted by     2011年02月11日 23:41
※437
ん、何が言いたいんだ?
反論できないから負け惜しみってところか、やれやれwww
461. Posted by     2011年02月11日 23:41
>>447
教師の自己満足という得難い成果が得られるw
462. Posted by     2011年02月11日 23:41
※364
もう二度と飲まないと心に誓った
463. Posted by     2011年02月11日 23:41
給食くらい時間内に全部食いきれ
食べ物に好き嫌いが無く、食べる速度も十分な俺には味わったことない体験だな
もっとも家で好き嫌いによる食べ残しがあると烈火の如く怒られていたからだろうが

それより給食の食缶を除くといつも大量の残飯が放ってあってそれを見るのはなんだか悲しかった小学生時代
464. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月11日 23:41
このコメントは削除されました
465. Posted by     2011年02月11日 23:41
汁物ってことはふやけたワカメと崩れた豆腐がマットに直
それを素手で
食器剥奪はどう考えても異常だって
466. Posted by     2011年02月11日 23:41
>※アフリカ人の子供でも我慢くらい知ってます
で、お前はお腹いっぱいでも我慢して食うのかデブ
467. Posted by     2011年02月11日 23:41
子供の事を想って完食を強いながら
布の上に置いて食べさせ子供の気持ちを蔑ろにする

この教師は物差しは筋が通ってない
468. Posted by お   2011年02月11日 23:41
じーちゃん早く土に返りなさい。
469. Posted by あ   2011年02月11日 23:42
※447
427とかが林間学校で苦い思いせずに済む
普段から鍛えてりゃ良かったのにな。嘔吐級に嫌いなアレルギーでも一日にスプーン一杯とかならそのうち慣れるでしょ?
470. Posted by     2011年02月11日 23:42
もう給食の時代終わらせれば全て解決だろが
食育とかいうくだらんものに縛られてるから
こんな事になるんだし
471. Posted by な   2011年02月11日 23:42
つか、無理なもんを無理に食わせるのは食育ちゃうだろ。
教育で、食えるようになるかトラウマ与えて一生食えなくなるかの賭けをしてどうするのさ。
472. Posted by       2011年02月11日 23:43
マットプレイ
473. Posted by     2011年02月11日 23:43
昼に納豆食うやつなんなの?
しゃべるとき臭いってことに気づいてないの?
474. Posted by     2011年02月11日 23:43
好き嫌いがあっても別にいいじゃない
食べ物なくなって飢え死にしそうになれば何でも食うようになるだろうし
バイキングとかで自分で取っておいて残すのは論外としても、嫌いだから食べないっていうのは悪い事ではないと思うよ
野菜はまぁ食べた方がいいとは思うが
475. Posted by あ   2011年02月11日 23:43
なんつーか、賛成派も反対派も、お互い複数の論点のうちひとつかふたつについて話してて
片方が表れたら、問題としていない違う論点を叩きあう
だから平行線。
476. Posted by     2011年02月11日 23:43
偏食、小食を批判するのって
好き嫌いがないことくらいしか
取り柄のない人だけだよ
普通の大人はそんなことでムキになったりしない
477. Posted by 全員   2011年02月11日 23:43
俺はメロンパン!
478. Posted by     2011年02月11日 23:44
>普段から鍛えてりゃ良かったのにな。嘔吐級に嫌いなアレルギーでも一日にスプーン一杯とかならそのうち慣れるでしょ?
なんだ釣りかよクソが
479. Posted by     2011年02月11日 23:44
食器云々は論外として、無理矢理完食させるのも問題あると思う
教育する気あるなら徐々に量増やしていくとかもうちょっと考えろよ
480. Posted by ななし   2011年02月11日 23:44
アレルギーの話してる奴いるが、そういうのって保護者から学校側に連絡するようになってるんじゃなかったか?
481. Posted by     2011年02月11日 23:44
※470
全くだよな、廃止されないのは既得権益かな
482. Posted by    2011年02月11日 23:44
※446
それはひどい。
同じく白身魚のフライを食べると強烈に喉が気持ち悪くなってたけど、結構無理して食べることが多かったな。今は全く症状でなくなった。
でも残そうと思えば残せたし、強制はされなかったわ。
483. Posted by    2011年02月11日 23:45
大学みたいに学食制にしたらいい
好きなものを自分で選べばいい
484. Posted by     2011年02月11日 23:45
30人クラス中何人が食べきれて、さらに何人が居残ってるやつと同じ胃袋の容量をしているのか。
食いきれているやつといないものの差はなんだろうか。
485. Posted by な   2011年02月11日 23:45
アレルギーは慣れるもんちゃう、治すもんや!
医者行って治すもんなんだから、素人は手をだすな。
486. Posted by あ   2011年02月11日 23:45
>昼に納豆食うやつなんなの?
>しゃべるとき臭いってことに気づいてないの?
念と言わざるを得ない
487. Posted by     2011年02月11日 23:45
食えない分は周りの食える奴に回せばいいだろ
488. Posted by 。   2011年02月11日 23:45
味付け云々は調理師じゃなく栄養士に文句言え。最近の給食は塩分控え目らしいからな、昔に比べたら味は落ちててもおかしくはない。
489. Posted by あ   2011年02月11日 23:45
※451
蕁麻疹が出るほど嫌いって自慢にも何にもならないよ
どうしたって食わず嫌いは口にしなけりゃ直らないんだから。どうしてそこまで頑なになるのか不思議だわ
490. Posted by    2011年02月11日 23:46
給食で鶏の脂身を無理矢理牛乳で流し込んだら、吐いたの思い出した
491. Posted by      2011年02月11日 23:46
総合的にバランスの良い栄養さえ取れていれば
その中で好き嫌いしようがなんだろうが構わないと思う
肉ばっか食って野菜食わないとかそんなんは駄目だが
492. Posted by     2011年02月11日 23:46
何でも問題なく食える奴に
深刻なアレルギーや味覚の話したってムダだ
連中は単に「食ってみりゃおいしいから食ってみろよ」程度にしか考えてねえ
493. Posted by      2011年02月11日 23:46
俺も教師にやられたクチだけど
さすがにトラウマになんてならないよ

トラウマなんて言っているのは被害妄想が強いだけ
言い訳ばかりする性格だと負け続けることになるよ
494. Posted by     2011年02月11日 23:46
好き嫌いがあっても困らないんだからいいだろ
こんなことやってたら好き嫌い以前に食事自体が苦痛になるだけだ
頭悪すぎ
495. Posted by の〜   2011年02月11日 23:46
 相手は1年生やん。
 どんだけ容赦ないの??
496. Posted by な   2011年02月11日 23:46
まともな親なら、アレルギーの連絡はするわな。
497. Posted by あ   2011年02月11日 23:46
強制して完食させる理由がわからない
498. Posted by     2011年02月11日 23:47
475
まぁそういう多面的なお話を
こんな短文に詰め込むほうが難しいし。
それは仕方ない つーかw
こんなとこで結論が出たら賛否分かれないだろうし苦労は無いさw
499. Posted by     2011年02月11日 23:47
俺もやってた、ゆとりが甘えんな
的なコメントはどうにかならんもんかねぇ
何自慢なのかと
500. Posted by あ   2011年02月11日 23:48
※476
いい大人になってからまだアレルギーでとか言う方が恥ずかしいと思うよ
501. Posted by     2011年02月11日 23:48
俺、今のところ食べられないほど嫌いなものがないから
アレルギーは除いて、食べられないってのがイマイチ解らないんだよね
502. Posted by     2011年02月11日 23:48
汁気のあるものを食わせるのはちょっとありえない
でも残さず食べさせるのはあり

ただの好き嫌いだけじゃなく、「苦手を克服させる」ってのは教育上非常に大事
嫌なことはやらなくていいよ、なんて躾るのは無責任だし
503. Posted by な   2011年02月11日 23:48
俺、何でも食えるけど理解あるつもりだよ!?



…あ、汚水はカンビン
504. Posted by て   2011年02月11日 23:48
>398
>大食いとか小食とかアホ多すぎ
>好き嫌いで残そうとしたに決まってるだろ

まったく大食のデブは自分の食感覚が全てだと思ってるから困る
胃の大きさはいろいろなんだよ。お前らが足りない!と思ってる時にこっちはパンパンで吐きそうなの。
俺もガキの頃給食食いきれなくて後で食器返しに行かされたことあるけど、何の教育効果もなかったよ。あるのはウザイ思い出だけ。
普通に小食の大人に育ってるし、食い切れなかったら残す。痩せ型だけど、身長も平均的で健康だし病気もしない、なーんも問題ない。
505. Posted by       2011年02月11日 23:49
好き嫌いは無かったけど
少食胃弱で給食食うのが毎日辛かったな…

ヒステリー起こした教師に怒鳴られながら
居残ってメシ食うのがまた辛くてさ
家に帰っても似たようなモンだし
何で食事の量を選ばせてくれないんだと
506. Posted by     2011年02月11日 23:49
食事を栄養補給としか考えてない人もいるかもしれないが、食事っていうのは体と心を育む大事な物だ
それは美味しく楽しくするべき物だから、無理して食べるのは体にも心にも悪い
507. Posted by     2011年02月11日 23:49
教師が君が代歌うなら、こっちも頑張って嫌いなものも食べる!
508. Posted by     2011年02月11日 23:49
嫌いなもん無理矢理食わされたら余計嫌いになる。そもそも飯なんて無理矢理食わさるもんではない。
まして食器から布に移して食わせるのは教育でも何でもないだろ。
509. Posted by あ   2011年02月11日 23:49
>いい大人になってからまだアレルギーでとか言う方が恥ずかしいと思うよ
お前糖尿病になっても一般人と同じ食事続けろよ
減量減塩は禁止な
510. Posted by     2011年02月11日 23:49
※492
酒弱くても飲んでれば強くなると同レベルだな
511. Posted by あ   2011年02月11日 23:49
給食で香味野菜ってあまり出ないよな
小学校の頃にセロリや茗荷が出てきてたら、俺も多分食えなかったわ
蝗の佃煮とか蚕の幼虫とかも当時は食えなかった
512. Posted by あ   2011年02月11日 23:49
※492
違うよ。少量から始めればだんだん美味く感じるようになっていくんだよ
ピーマンやニンジンを刻んでハンバーグに入れるのと同じ原理だな
513. Posted by     2011年02月11日 23:49
もがくのは3食のうち昼だけなんだから耐えろ
アレルギーはやめたげて と思うのに
食わず嫌い ってのを見てると
あれはほんとイライラする。
514. Posted by    2011年02月11日 23:49
>501
喫茶マウンテン行って甘口スパ注文すればわかるかもしれない
515. Posted by 知の歴史   2011年02月11日 23:50
嫌いだから残すのは普通だ。
完食は社会的な義務ではないし、給食費を支払う家庭なら文句のつけようがない。

道徳以上に大切な栄養士の判断であっても完全はない。完食も小食も個人差があるし、例外はある。それを短絡的に栄養学専門外の教師が素人判断するのは誤り。これは社会的盲執による無理強いだ。

何が何でも完食を美観とするのは文化的誤りさえ生む。例えば少し残して食を終える中国繁華街が良い例だ。バカほど完食を正当化する。例外があって正当化できないと全否定されたと勘違いする。

日本語を巧く用いて説明できていると良いのだがな。
516. Posted by     2011年02月11日 23:50
※512
そういう考えだから話してもムダだってんだよ
517. Posted by     2011年02月11日 23:51
やり過ぎなのは良くないな。ただ、食べ物を粗末にしちゃいけない点は同意。なるべく好き嫌いなく、残さず食べられる様になれば、食事の楽しさが増すからな。
518. Posted by     2011年02月11日 23:51
「モノを食べるときはね 誰にも邪魔されず自由で なんというか救われてなきゃあ ダメなんだ 独りで静かで 豊かで……」って名言を思い出したよ。

しかし実際に無理やりものを食べさせる拷問もあるし、これってやってるのはそれと一緒だね。
体罰肯定派にとっては教育の為なら拷問も辞さないって感じなのかな?
教育熱心ですねwwww
519. Posted by    2011年02月11日 23:51
小さい頃からおいしいものばかりじゃなくまずいものも我慢して食べるのは実際いいことだと思う。
俺は幼稚園の頃からセロリとか食べてたぞ。くっそ苦かったけど。
おかげで今ではほとんど好き嫌いなく食べれてます。
グリーンピースとか苦手な子多かったけど、自分からしたら何がまずいの?って感じだった。
520. Posted by     2011年02月11日 23:51
>448
一理ある、ので子供と学校が被害者で親と社会が悪いでいいや。結局食育は親がするべきもんだし、真っ当な親はアレルギーでもちょっとづつラインを見極める様に試しながら喰えるようにしてた。

好き嫌いの問題じゃなく社会の仕組みの問題じゃんという事で
521. Posted by あ   2011年02月11日 23:52
※516
そんな頑なに生きてるからずっと子供舌なんだろ
522. Posted by      2011年02月11日 23:52
なるほど、酒アレルギーの人は幼少の頃から飲ませておけばよかったわけかw
523. Posted by     2011年02月11日 23:52
・完食できなくても一口でいいから食べる
・汁物を布に残すのはさすがになかった

これなら別にありだよな?
524. Posted by    2011年02月11日 23:52
1 オレは好き嫌いが無かったので、こういうので残される奴の気持ちは理解出来ない。
不味いのと食えないのは違うしな。

好き嫌いもその内個性って言い訳するのかねぇ
525. Posted by     2011年02月11日 23:52
嫌いなもの食べて気持ち悪くなるやつは診断書とってこい
じゃなきゃ甘えるな
526. Posted by     2011年02月11日 23:53
なんでじんましん出るほど嫌いな食べ物ある人って
そのエピソードを自慢げに話すん?
527. Posted by ようじょ   2011年02月11日 23:53
しぇんしぇがきみがようたうならあたちもピーマンたべるよ☆
528. Posted by     2011年02月11日 23:53
食べ物の大切さを教えるのも協調性と責任感を育てるのも大事だが
このやり方は自信を喪失させるだけだ
わがままを通したかったのは生徒じゃなく教師だろう
529. Posted by     2011年02月11日 23:53
>512
旨い旨くないの問題じゃねーっつってんだろ、頭に蛆でもわいてるのか
530. Posted by     2011年02月11日 23:53
オレも小学校とかは布の上じゃなかったけど下校時間になっても残した物を皿の上にのせられて食べられなかったら先生が帰る時間まで居残りさせられたよ。その先生が担任で2年それが続いたよ。地獄だった。

理科の時間の磁石セットとか自分だけ用意されなかったりかなり先生のイジメとも取れる態度を沢山受けた。多分、妄想でも何でもない今考えてみてもイジメだよな。>>446の気持ちが良くわかるよ。
531. Posted by     2011年02月11日 23:53
俺は昔グリーンピースとか茄子とかピーマンが苦手だった
だけど大人になってからは大好きになった
味覚なんてけっこう歳とると変わるもんなんだな
532. Posted by     2011年02月11日 23:54
※500
その頭の弱さは犯罪に近いレベルだな・・・
533. Posted by     2011年02月11日 23:54
516

北朝鮮の人とわかりあおうとするのは無理

とりあえず文句言わず食えって人々は
公権力が口を挟む問題と私人が意思決定する問題の違いがわかってない人が多いようだからね
534. Posted by     2011年02月11日 23:54
俺はガキの頃、少食だったから給食を全部なんてとても食べられなかった
でも残すと先生に怒られるから、おかずだけ食べてパンには一切手を付けないことにした
パンは食べたふりして持ち帰ればいいからね
高学年になったらやっとパンも食べるようになったけど
535. Posted by あ   2011年02月11日 23:55
俺はきのこ、特にしめじを食べようものなら今でも吐くよ
好き嫌いにも克服できるレベルの拒否と嘔吐してでも受け付けないレベルのがあるわけだが
536. Posted by あ   2011年02月11日 23:55
 ニンジンは嫌ぁぁぁぁぁぁ〜っ!
537. Posted by     2011年02月11日 23:55
ねぇねぇ、なんでさっきから意地でも好き嫌いをなくそうとしている人がいるの?
538. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月11日 23:56
このコメントは削除されました
539. Posted by パニー   2011年02月11日 23:56
自閉症気質な人に偏食が多いと何かで読んだ。偏食が自閉症からなら、無理矢理食べさせるのは良くないと思う。でないと、食べる事自体を嫌いになってしまう。食べるように薦めた方がいいけど、強制は良くない。

偏食して育った人と、偏食しないで育った人に、大差あるとも思えないし。

先生の考えの方が、自分勝手で偏ってる。
540. Posted by     2011年02月11日 23:56
※489
俺の場合は味は大好きな甲殻類で蕁麻疹が出るけどな・・
541. Posted by     2011年02月11日 23:56
515
まぁなー
でも1つだけ甘いところはツッコミさせてもらうと
>>それを短絡的に栄養学専門外の教師が
>>素人判断するのは誤り
今回は違うけど、栄養士格のせんせーならどうする?
家庭科専門 他、おばはんセンセーって
栄養嗜んでるヤツもいるからなぁ
542. Posted by な   2011年02月11日 23:56
酒は、飲めば慣れてたくさん飲めるようにはなるけど、アルコールの分解能力は鍛えられないから、注意するように。
飲めるからってアホみたいに飲んで、急性アル中で病院送りって奴いるけん。
543. Posted by      2011年02月11日 23:57
※532みたいに他人を犯罪扱いするようなやつがアレルギー持ちってのは何かしらの関係性がありそう
544. Posted by     2011年02月11日 23:57
うちは担任が無理やり食わそうとしてきたけど、途中から入ってきた教頭が好き嫌いは自然に治るのを待ったほうがいいっていう人で、それからは無理やりはなくなったな
545. Posted by あ   2011年02月11日 23:57
※532
実際にいたんだよ。教師なのに「アレルギーだから」って牛乳だけ残してるのが
嫌いでも飲んでる同級もいたのにな。子供心にもあれは恥ずかしいと思った
546. Posted by     2011年02月11日 23:57
実際、世の中に出れば
外食するときでも
「キライなものはそもそも注文しなければいい」
ってだけだしな
弁当なら食材は自由だし
他人に甘えてるとか意味不明だ
547. Posted by    2011年02月11日 23:57
この教師は免許剥奪もんだが、現実に好き嫌い多い奴にまともなのはいない。
もちろんアレルギーは別。
548. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月11日 23:58
このコメントは削除されました
549. Posted by    2011年02月11日 23:58
もはや給餌
550. Posted by     2011年02月11日 23:58
人間皆同じ味覚だとでも思ってるわけ?
納豆大好きな人間がいれば大嫌いな人間もいる
それを「無理してでも食えば好きになる」とか言って無理やり食わせてもなんの意味もない
というか、それってただの精神論だから
551. Posted by     2011年02月11日 23:58
我慢を知らない大人にはなりたくないな。
このコメに「我慢ww理不尽に耐える社畜根性ww」とかつける類の。
552. Posted by  。   2011年02月11日 23:58
これから給食費払ってないクズの子供は
この画期的な食事方法を義務付けようぜ
553. Posted by       2011年02月11日 23:58
こんな教育したって、
何かの信者やアンチになって煽り合うんだけどな。

むしろ「自分が好きな物を嫌いな人もいる。その逆も」
ってのを教育しろよ
554. Posted by あ   2011年02月11日 23:59
お百姓様に感謝して食べなさい
残すなんてもってのほか

何度も何度も親に言われた
勿論、子供にも伝えるさ
555. Posted by     2011年02月11日 23:59
>>540
甲殻類のアレルギーでパーティ中にぶったおれて救急車で運ばれた奴がいたなw
アレルギー持ってると大変だ
姿形が見えなくなってても反応してしまうんだからな
556. Posted by あ   2011年02月11日 23:59
548
"あ"多すぎwww
557. Posted by     2011年02月11日 23:59
食った経験から嫌いなら認める。
食わず嫌いのやつは害獣。
量なんて自分でいかようにも加減できるだろ
558. Posted by     2011年02月12日 00:00
食への感謝って小学校ぐらいでしかならわなくね?
ただ単にもったいないとか、迷惑かかるからとか、好き嫌いしない人になるために完食するんじゃなく。
559. Posted by あ   2011年02月12日 00:00
>この教師は免許剥奪もんだが、現実に好き嫌い多い奴にまともなのはいない。
俺の同級生にピーマンや人参を初めとする成績オール5でやや天然気味だが性格はいい子がいたなあ
560. Posted by     2011年02月12日 00:00
※545
好き嫌いとアレルギーを一緒くたにするな!!
561. Posted by      2011年02月12日 00:00
>>551
実際、ただ単に我慢するのは無意味だぞ。
対策を講じつつ、結果が出るまで我慢するのは必要だが。
562. Posted by     2011年02月12日 00:00
気持ち悪くなるほどの嫌いな食べ物ある人って
なんで病院いって診断書もらわないの?
563. Posted by    2011年02月12日 00:01
小1のとき食が細い上に好き嫌いが多くて大変だったなあ。吐いても給食食べるの続行させられて毎日泣いてた。
そのときの基地外女教師いわく、「そんなんじゃ大人になってから困るよ!」だったんだが、大人になったら何もせずとも急に好き嫌いなくなったし、人より大食いだわ。
食の嗜好とかに関しては、なおる奴は何もしなくてもなおるし、なおらない奴は何してもなおらないから大人が強要しすぎるのはどうかと思う。
一番かわいそうだったのが、牛乳飲むと腹壊す子たちだったなあ。もちろん残すのは許されなかった。
564. Posted by     2011年02月12日 00:01
>545
とりあえず君はアレルギーについてもっとお勉強してからまた来なさい
それまで書き込みはおあずけだ
先生の言うこと聞けるよな?
565. Posted by     2011年02月12日 00:01
※543
わかったからさっさと寝ろ
566. Posted by     2011年02月12日 00:01
何故かアレルギーすら許さないってキチガイがわいてるんだが
知ってるか?アレルギーって死ぬこともあるんだぞ?
567. Posted by     2011年02月12日 00:01
     ___ヽノ-――- 、
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ. 『・・・。』
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ 「特定の児童ばかり」ということなら、やはり好き嫌いですかね
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ', 気持ちは分からなくもないけれど、これはやり過ぎ
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 既出だけど、持参した食器に移し替えるならまだアリだと思いますが
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´ しかしν速、世代のばらつきが鮮明ですね
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、 「社会では〜」とかただの屁理屈、子供の躾の話ですよこれは
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl 「嫌な物・事は避けていい」、特定の時代に幅を利かせた悪しき価値観
     !::.. _     \!7_∠ く ̄´ ・・・大人なってからなら自分の責任、好きにすればと思いますが
568. Posted by     2011年02月12日 00:02
>>548
あほはお前だ。
アレルギーがなにかも分かってないゴミクズ。
569. Posted by あ   2011年02月12日 00:02
>気持ち悪くなるほどの嫌いな食べ物ある人って
>なんで病院いって診断書もらわないの?
とらうまってことばしってる?
570. Posted by    2011年02月12日 00:02
俺の場合嫌いな食べ物=体が受け付けず吐いてしまうものだった。アレルギーではないんだが。
一度昼休みぶっ通しで監視させられた事があって、我慢して食べようとしたが気持ち悪くなって食べたもの全て吐いてしまった。
それ以降教師は諦めたみたいだが、無理矢理食わされたという怒りと変な体でごめんなさいと逆に申し訳ない気持ちが半々あった記憶がある。

躾はいいが、いきなり克服させようと無理に食わすのは逆効果だと思う。
571. Posted by     2011年02月12日 00:02
>>551
まあ、我慢なんて勉強でいやというほどすることになるけどね
学校で授業受けて予備校で授業受けて、家で2時間も勉強するハメになれば
それなりに忍耐力ついちゃう。

なんで勉強するのかとかどうでもよくなって
勉強しなければならないって心理になっちゃったからなw
572. Posted by あ   2011年02月12日 00:03
※564
自分だけ好き嫌いするアレルギー先生の言うことなんて聞けません
573. Posted by     2011年02月12日 00:03
いいじゃん
これがお前らがしつこく言ってる
食べ物を粗末にするなだろ?
言うからにはここまで徹底させるべきだろ?
574. Posted by     2011年02月12日 00:04
>572
お前好き嫌いがないのだとしても人として終わってるわ
575. Posted by     2011年02月12日 00:04
569
じゃあ精神病なんだ?
やったねたえちゃん! 通院歴がつくよ!
576. Posted by     2011年02月12日 00:04
※568
それ相応のことなら
言わなきゃ他人には分からない ってことは
知ってるかな?
577. Posted by    2011年02月12日 00:04
アレルギーでも無理やり食わせろっつってるやつ非人道すぎワロタ
アレルギーの物食わせたら死ぬ場合もあるんだよ
578. Posted by な   2011年02月12日 00:04
あさん
アレルギーの事わかってない事は否定しないんすね
579. Posted by     2011年02月12日 00:05
そういや小学生のとき道徳の時間に「給食を残さないようにするには」という議題で話し合ったな
結論としては「嫌いなものでも頑張って食べる」だった気がする
580. Posted by あ   2011年02月12日 00:05
食えないのに無理して食べなきゃいけなくなると子供のほうも申し訳ない気持ちになると思うけどね
反抗的なガキは知らんが
581. Posted by       2011年02月12日 00:05
>>572
お前さっさと氏ね
582. Posted by     2011年02月12日 00:06
好みも食べる量も人それぞれだから最初から自分で調節させた方が良いよなぁ
野菜嫌いなオリンピック代表選手も居るくらいなんだし
583. Posted by     2011年02月12日 00:06
>572
こ〜ら〜好き嫌いしてちゃ立派なおとなになれないぞ
584. Posted by     2011年02月12日 00:06
アフリカの子供だって満腹になったら残すだろ。
585. Posted by     2011年02月12日 00:06
※575やめろ
586. Posted by      2011年02月12日 00:06
本当のアレルギーなら食べなくていいと思うけど
自称アレルギーという単なる好き嫌いの人間がいかに多いことか
587. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 00:06
このコメントは削除されました
588. Posted by 明後日ですな   2011年02月12日 00:06
ガキの頃、何故かチョコが食えなかった
バレンタインの次の日からが辛かった、感想聞かれるし
589. Posted by あ   2011年02月12日 00:06
※560
教師が食わず嫌いじゃ示しがつかねえって話だろが
まあそれは擁護教諭で、担任の方は食うまで居残りさせるようなのだったから余計に情けなく見えたね
食わず嫌いアレルギーの奴も食わせて矯正してた
590. Posted by あ   2011年02月12日 00:06
教師が食べ物を粗末にした一方で
お前らは親の金を粗末にした
591. Posted by      2011年02月12日 00:07
>>576
アレルギーとは好き嫌いとはちげえ、
ってことくらい誰でも知ってるよ。
しらねーのはお前だけだ
592. Posted by    2011年02月12日 00:07
俺は小学低学年まで小食だったけど、中学では「残飯処理班」になってた。
食べ終わったときにまだ前に残ってれば片っ端からついでいく。
時間切れが来て他人が手を付けてない牛乳は飲み、パンはポケットに忍ばせて昼休みにもぐもぐ。

俺以外にもう一人いて、パン以外は大体処理できていた。
593. Posted by     2011年02月12日 00:07
あさんは勿論花粉症になっても気合でなおせるんだよね?
薬は勿論マスクもつけないし、毎日花粉が舞っているところに飛び込むんだよね?そうやって少しづつ慣らしてなおすんだよね?www
594. Posted by     2011年02月12日 00:07
さすがにこれはかわいそうだ
苦手もあるだろうし小食もいるだろう
身の丈に合った食い方でいいじゃん
595. Posted by     2011年02月12日 00:07
1 俺から言える事は二つ
やり方が悪い
ダメダメな親の代わりに教師が学ばせても世論は賛同してくれない

だからこんな事せず子供なんか放置しとけ
教師の全てが悪いと言ってる馬鹿な連中はそれで満足するよ
596. Posted by      2011年02月12日 00:07
※584
満腹になったら他の空腹の人を見つけて渡すと思う
要はこの子供も嫌いなら友達にこっそり食ってもらうだけの要領を持っとけばいいんだよ
クソ教師なんて騙してナンボだろ
597. Posted by た   2011年02月12日 00:07
そもそも給食を完食しないといけない理由がわからん。
598. Posted by あ   2011年02月12日 00:08
あ は携帯から書き込んでるだけで複数の人がいるぞ
599. Posted by     2011年02月12日 00:08
572
牛乳飲んだらお腹壊す人も多いだろ
馬鹿か
アレルギーや体質の問題は好き嫌いとは別
600. Posted by ゆとり   2011年02月12日 00:08
好き嫌いは甘えだろ。
給食ってのはバランスを考えて作られてるから、全部ある程度食べないと理想的な食事にならない。だから多少の強制は擁護してやりたい
まぁ、食器は残しといてやれよとは思うけど…。

というか、親は何でこんなの分かるのかね?
一日の出来事を全部言わせてるのか?
601. Posted by       2011年02月12日 00:08
>>589
こんなとこでぎゃーぎゃーわめいてるお前に言う資格はないわw
602. Posted by な   2011年02月12日 00:09
>教師が食わず嫌いじゃ示しがつかない

じゃあ、食わず嫌いって言えよ、アレルギーじゃねーよ。
603. Posted by     2011年02月12日 00:09
食べ物の好き嫌いはないけど
信条や人については好き嫌いが激しい「あ」ってとても素敵w
604. Posted by あ   2011年02月12日 00:09
一番悪いのは糞親
605. Posted by あ   2011年02月12日 00:09
残した事ねぇなぁ
まともな親なら大抵の物を克服させるよな

アレルギーは別だろうが
606. Posted by     2011年02月12日 00:10
>親は何でこんなの分かるのかね?
ランチョンマットがぐしょぐしょだったら子どもに理由聞くだろ普通
607. Posted by あ   2011年02月12日 00:10
599
>牛乳飲んだらお腹壊す人も多いだろ

ホットにしとけよ
608. Posted by     2011年02月12日 00:10
好き嫌いの話とアレルギーの話とでは
また意味が違うだろうけどな
好き嫌いでも、わずかでも口にしただけで猛烈な吐き気に見舞われるのって
経験しないとわからないんだろうな
あれは慣れとかそういうレベルじゃない
609. Posted by あ   2011年02月12日 00:10
教師は悪くないだろ
610. Posted by       2011年02月12日 00:10
>>600
野菜は全部ヤだ、とかはNGだろうが、
セロリだけはごめんなさい、とか納豆だけかんべん、
は見逃してもいいと思うけどな。

要はきちんと栄養が取れればいいわけで。
611. Posted by     2011年02月12日 00:10
大人になって好き嫌いがあっても大して困らないけど、子供の頃はキチガイ教師に当たると困るな。
612. Posted by     2011年02月12日 00:10
好き嫌いは絶対悪

そう思っていた時期が自分にもありました
613. Posted by     2011年02月12日 00:10
うちの担任も世界には飢えてる子供だちがいっぱいいる!
ってそういう国のポスターを給食中に黒板に貼り出してたけど
そんなの見ながら食べる給食のキツさったらなかった
614. Posted by 知の歴史   2011年02月12日 00:10
※541
説得力は生まれるだろうが、やはり問題は残るな。
職権外の行動には違いなく、給食を実際作って栄養管理している人物ではないし、当事者でないなら責任も義務もない。
只の野次馬。

看護知識があるからといって社会福祉士が予防接種を射つのは規範として間違い。責任を持てない。例外はあるだろうが…栄養士資格のある家庭科教師であっても基本褒められた行動ではない。その教師が従事規範を破って規範を司るのは、やはり二律相反する。
615. Posted by あ   2011年02月12日 00:10
その他大勢とは明らかに違う¨あ¨がおる
616. Posted by     2011年02月12日 00:11
乳糖の分解能力に乏しい人は牛乳で腹をくだすんだ
そういうのがアレルギーっていうんだよ
勧めるのは酷ってもんだろ。
なんで一部のコメはこうも
食わず嫌いみたいなのと一緒くたにするかな・・・
617. Posted by 偏食   2011年02月12日 00:11
みんなのように何でも食べたいけど、食べると吐いてしまう。体が食べ物と認識出来てないのかも。今でもそう。
好きで偏食してるわけではなく、今でも悩んでる。食べたくて何度もチャレンジしてきたし。
何でも食べられる人が羨ましい。
618. Posted by     2011年02月12日 00:11
好き嫌いだめとかいうやつはどうすれば※572みたいなやつを好きになれるか教えてくれよ
619. Posted by     2011年02月12日 00:11
※589
俺が言っているのは、本当のアレルギー持ちの人を
食わず嫌い扱いするのは危険だということ。
620. Posted by     2011年02月12日 00:11
まさかアレルギーどうこう言ってる人は
診断書も持たずにただ食べて気持ち悪くなったから
自分は○○アレルギーだって言ってるの?
病院いって診断書もらったほうがいいよ。
あたまのほうのね
621. Posted by     2011年02月12日 00:11
※600
普通の親なら「今日学校どうだった?」って聞くから
622. Posted by    2011年02月12日 00:12
教師も楽だろうな
「嫌いなものは残していいよ」で済むなら。

それを実行したら「躾してくれないと」
というクレームが来る・・・
一方的に教師が悪いと批判はしにくい話だなあ。
623. Posted by     2011年02月12日 00:12
>607
もしも〜し?給食の話なんですけど〜?もしも〜し?寝ながら書き込みしてるんですか〜?
624. Posted by あ   2011年02月12日 00:12
「頑張って食べようね!」って感じの雰囲気なら兎も角
この教師の場合「食わねぇと帰さないからな!」みたいな惨事だったんじゃないかと予想
625. Posted by     2011年02月12日 00:12
紙皿とか用意しとけば良かったものを……
626. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 00:12
このコメントは削除されました
627. Posted by      2011年02月12日 00:12
※607
そんなやつホットけよw
628. Posted by     2011年02月12日 00:12
年食うにつれて好き嫌いはほとんどなくなったが
圧力を背景にして無理やり食わされたものは怨みと共に今でも嫌い。
ってことくらいは自分の身を振り返れば分かりそうな気もするけども。
629. Posted by     2011年02月12日 00:13
>562
俺貰ったよ。先生に見せたら「そんなもの根性でなんとかなる」って言われたから役に立たない事が証明された。先生の机で吐いたら翌日から何も言わなくなった。
630. Posted by     2011年02月12日 00:13
607
牛乳でお腹壊すのは温度の問題じゃないだろ
631. Posted by Q   2011年02月12日 00:13
いつの間にか食べ物を、
残す派vs残さない派って話になってるよなw
このニュースじゃ
児童が給食を残すとかって言ってないだろ?
「食器を返す時間だから」って理由で、
ランチョンマットに給食を移し変えて
食べさせたのが問題な?w
632. Posted by     2011年02月12日 00:13
乳のアレルギー症状を下痢と一緒くたに考えてんのかよ
ゆとりの香ばしさも極まってきたな
633. Posted by あ   2011年02月12日 00:13
俺が!俺たちが あ だ!
634. Posted by     2011年02月12日 00:14
戦前…
最悪だこれは
635. Posted by     2011年02月12日 00:14
そもそもなんでも食える、好き嫌いが一切ないっていうのは大人でも珍しくないか?
636. Posted by       2011年02月12日 00:14
食べ物の好き嫌いは許さん!
ニコ厨は嫌いだけどな!

こんな連中ばっかりだろここ。
637. Posted by     2011年02月12日 00:14
まさに「糞でもくらえ」
638. Posted by な   2011年02月12日 00:15
女叩きもモンペ叩きもDQN叩きも政治屋叩きもシナ・チョン叩きもしない………だと!?
639. Posted by      2011年02月12日 00:15
>先生の机で吐いたら翌日から何も言わなくなった。

その手があったか!
640. Posted by    2011年02月12日 00:15
子供のうちは、好き嫌いくらいあって当然だろ
どうせ大人になったら食えるようになるんだし
ほっといておっけー
641. Posted by あ   2011年02月12日 00:16
ここにいる人の3割くらいはニートと考えると説得力が無くなる不思議
642. Posted by NN   2011年02月12日 00:16
つうか教師はなにがしたいんだよ
残したいのは残してもいいだろ
食いたくないなら食わせなければいい

犬みたいな食わせ方してんじゃねえよ
643. Posted by     2011年02月12日 00:16
どうしてもこの世代って、食べ物残すところにこだわるな
644. Posted by あ   2011年02月12日 00:16
※616
微量ずつでも飲んで分解能力を高める努力をしないからでしょ
まず口にしないことには何事も直らないよ
645. Posted by     2011年02月12日 00:16
どうせ大人になれば味覚は変わる
無理して好き嫌いなおそうとしなくても大丈夫だろ
まぁ食わず嫌いは別だが
646. Posted by     2011年02月12日 00:17
※631
その理由が遅い・食えない
何故食えないか でそういう話になってるんだよ
量は自分でどうにかしろ。
647. Posted by      2011年02月12日 00:17
米欄みたいな連中を相手にしなきゃいけないんだから
教師って大変な仕事だよなぁ・・・
648. Posted by あ   2011年02月12日 00:17
今回親悪くないじゃん
モンペが混じってるかもしれないけど常識的な行動だな
649. Posted by 名無し   2011年02月12日 00:17
給食食えない理由が、好き嫌いなのか量かで分かれるよな。好き嫌いなら克服させても良いとは思うが、量なら許してやれよ。
650. Posted by    2011年02月12日 00:17
ところで給食のメニューって何が好きだった?
俺は献立が中華飯の時とか超嬉しかったが
651. Posted by     2011年02月12日 00:17
>644
お前そんな努力してまで牛乳飲みたいのか・・・
そうとうな牛乳好きなんだな
652. Posted by     2011年02月12日 00:17
>>635
日本で普段だされる食事はたいがい食えるが
さすがに猿の脳みそや芋虫を食えるとは思えない

同じカレーでもインドのカレーは刺激強すぎて腹くだす人もいるしなw
食の好き嫌いをなくすのは不可能だと思う
653. Posted by       2011年02月12日 00:17
食べ物の有難みがー、とか言って、
好き嫌いするガキを叩いてても、
他のスレじゃ30代ババアがどーとか言ってるんだよねお前ら。
654. Posted by     2011年02月12日 00:17
出された物は全部食べなきゃいけない法はないぜ。
食べたくないもの食べる必要なんてないし、無理矢理食べても栄養にならないし、胃拡張起こすだけだろ
655. Posted by     2011年02月12日 00:18
拒否出来ない立場の児童に苦痛を与えてる時点で虐待以外の何者でもないな
一生忘れられないトラウマになったら
その教師は責任とってくれるの?
656. Posted by あ   2011年02月12日 00:18
>630牛乳でお腹壊すのは温度の問題じゃないだろ

下しやすい奴もかき混ぜて温くして飲むようにしたら飲めてたよ
657. Posted by     2011年02月12日 00:18
※640
好き嫌いを許してしまう事が問題なのです
まあ、これは教師よりも親が悪いのだけど
658. Posted by      2011年02月12日 00:18
※653
さすがに腐ったものは食べさせませんよ
659. Posted by あ   2011年02月12日 00:18
好き嫌いだって色々ある
660. Posted by     2011年02月12日 00:18
※650
カレー
661. Posted by l   2011年02月12日 00:19
家で残し放題だったりしてな
662. Posted by     2011年02月12日 00:19
おい無視すんなよ、タンパク質はウジで摂ろうぜ
食わず嫌いはよせよ?
663. Posted by あ   2011年02月12日 00:19
※651
牛乳の食わず嫌いは直しておかないとさすがに社会に出てからも不便じゃね?
664. Posted by      2011年02月12日 00:19
「給食で嫌いなものは残していい」
好き嫌いは家庭のしつけの問題だから
教師は一切残さないように指導する義務は
ないとすればいいだけじゃね?

文句言うのは、食べ残しは気に入らないけど
その躾を学校に委ねている親だけでしょw
665. Posted by     2011年02月12日 00:19
644
日本人の場合子供の内は分解能力がある
大人になるにつれて分解能力を失っていく
努力以前に遺伝子で決まってることだ
666. Posted by     2011年02月12日 00:19
小学校低学年のときに昼休みまで食ってる常連だったけど高学年になったら早食いの常連になってた
667. Posted by     2011年02月12日 00:19
昔牛乳嫌いな友人が
先生にコップ持って来させられて
ここまで注いでそれだけ飲んだらおk
みたいな事してたな
そこから徐々に量増やしていって
克服してたが
668. Posted by       2011年02月12日 00:20
>>644
体内に酵素持ってない奴はどうにもなんねえよ。
お前文系か?
遊んでないで少しは科学勉強してから来い。
迷惑だ。
669. Posted by     2011年02月12日 00:20
※644
さすがにねーよwww
おまえは補酵素からホルモンバランスに至るまで
訓練でどうにかする気かよw
670. Posted by     2011年02月12日 00:20
好き嫌いが少ない子が比較的性格的に良い子になるのは分かる。
しかし無理矢理にでも食わされた子が、良い子になる訳じゃないぜ。
本末転倒だ。
671. Posted by     2011年02月12日 00:20
>>666
俺もそんな感じだった
672. Posted by あ   2011年02月12日 00:20
前豚を名前つけて飼って最後に食べるという授業あったよな
673. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 00:21
このコメントは削除されました
674. Posted by な   2011年02月12日 00:21
温めれば、飲める奴はいる。原因物質が分解されるのか、そもそも牛乳が原因ではないのかはわかんないけど。
675. Posted by      2011年02月12日 00:21
※668みたいな奴がいるから理系は煙たがられるんだよな
俺も理系だけど同類がしゃしゃり出ると本当に恥ずかしい
676. Posted by     2011年02月12日 00:21
>>そもそもなんでも食える、好き嫌いが一切ないっていうのは大人でも珍しくないか?

大人は好きなものばっかり食べてずるいよ〜ってか?
一成人が自分の稼ぎで自分の健康に対して責任を負った上で食事するのと
ガキが保護者にタダで食わせて貰ってるのを一緒くたにすんなよ。
国に児童の健康管理を義務付けられてる給食の現場なら尚更だろうが
677. Posted by 名無し   2011年02月12日 00:21
なんだ、ネラーの教師嫌いは学生時代のトラウマが原因かよwww情けなくてショボい欠陥人間ばっかりだなwwwwwwwwwwwwwww
678. Posted by     2011年02月12日 00:21
※673
食い過ぎると病気になるよ。
679. Posted by ゲロッピー   2011年02月12日 00:21
やっていいことと悪いことがある、そんなこともわからない教師は不適
ごはんを残すことはよくないけど、トラウマをつくるのはよくない
「食べられないものがあるなら手をつけるな」と言われて育った俺は給食以外の食べ物を一切残したことがない

しかし、給食の不味さは異常だった、なぜ調理をしているのに生の素材より不味いのか
給食を残すのが禁止されていたので無理矢理食べさせられてよく吐いていた、本当に非人道的だった(そのおかげで一時期「ゲロッピー」とか「ゲロ吐き、汚いからよるな汚れる」とか言われてた)
高学年にもなると知恵をつけてよそる量を減らすように頼んだり、先生に見えないように誰かに食べて貰ったり片付けの時に隙を見てドラムに戻していたが
680. Posted by     2011年02月12日 00:22
656
乳糖の分解の問題だから温度は関係ない
単純に冷たいモノで腹を壊す体質だっただけじゃね
681. Posted by     2011年02月12日 00:22
全部食えってくだらない戦前の思想だよな
食欲が無いのは当然医学的にそうなる理由があるからで
無理に食べるほうが体に毒
俺もガキの頃無理に余った給食とか無理に食わせられたけど漬物とか大量に食わせられても塩分過剰なだけで体に悪いし迷惑
頭の悪い奴が教師なるほど恐ろしいことは無い
682. Posted by     2011年02月12日 00:22
文明開化以前の日本人は驚くほど背が低かったが、それは肉食の文化が少なかったから。
食と体格は切り離せないんだから、好き嫌いはやはりなくしたほうがいいと思う。
小さなままでいいというなら好きにすればいいけど
683. Posted by     2011年02月12日 00:22
1  優先順位がおかしいね。この人は何か大切なものをなくしてしまっています。指導者どころか人としてダメ。単純労働ぐらいしかできないね。
 今の給食システムは、食べるのは好きなものだけで良い筈。例えば、牛乳飲めない場合、牛乳代を引いた金額が給食費として請求される仕組みになってるのに、仕組み自体も全否定だもんな。
 例えば飲み会に行ったときに水一滴も残したことないのかね。オレは食べ残して見せ出たこと何回もあるよ。特に変な色の漬け物な。
 そもそも料理って食べてる人を感動させる為やそこを目指してつくるだろ??
食べ残しを減らす努力をしてほしいものだね。
タダの栄養補給ならカロリーメイトでも食わせとけw
684. Posted by     2011年02月12日 00:22
食べ物に好き嫌いがあるの何なの?
685. Posted by    2011年02月12日 00:22
小学校時代の良い思い出だよ。

冷蔵庫から出されて時間がたった牛乳とか生ぬるくてまずかったな。
食器に使われているアルミっぽい何かも食欲を減退させたな。
スプーンとフォークを足して2で割った様な給食でしか見かけないレアアイテムの扱いには苦労したなぁ。
たまにはこれって味見してるかってレベルの奴があったけど、我慢して食ってたな。


……学校給食そのものが学校給食法に喧嘩売ってるとかギャグか?
686. Posted by な   2011年02月12日 00:22
人肉は、調理せずとも食った奴おる。
大概、極限状態での事例だけど
687. Posted by     2011年02月12日 00:23
※650
中華飯の卵の数で争ったのはいい思い出
ドライカレーとか好きだったな
688. Posted by     2011年02月12日 00:23
>676
そういう事言ってるんじゃないと思うが
689. Posted by     2011年02月12日 00:23
※674
たしか、熱を加えれば乳糖が分解されるから腹くだしにくくなるんだった希ガス
690. Posted by     2011年02月12日 00:23
悪気は無さそうだけど、犬じゃねーんだからwww
この子供はたぶんトラウマだろうな。
人権侵害で訴えてもいいレベル。
691. Posted by     2011年02月12日 00:24
デカくなる事が良い訳じゃあるまい
692. Posted by あ   2011年02月12日 00:24
ワカメご飯、ユカリご飯
&牛乳
693. Posted by     2011年02月12日 00:25
691
ハイドさんディスってんじゃねえぞ? あ?
694. Posted by     2011年02月12日 00:25
好き嫌いは無理矢理食わせて治せって奴らは、酒飲めない奴に「飲み続ければ飲めるようになる」って言う馬鹿と同じ匂いがする
695. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 00:25
このコメントは削除されました
696. Posted by     2011年02月12日 00:25
※677
なにが嫌いって、日教組教師が大嫌い。
697. Posted by 名無し   2011年02月12日 00:25
小学生の頃、食べるの遅かったから 大体が食べ終わる頃に食べ終わって無いと机後ろに下げられて掃除初めてホコリが舞う中食べさせられたな。
他にも一問10点のミニテストで付けて返却されたら皆が見てる前でわざわざ自分の点数を大きな声で言う、とかね。点数を言えない子は前に出て先生の耳元で言うとかね。
今考えると変だなあって思うし、当時でも不条理に感じてた。
ましてや布に食べ物ぶちまけて食べさせるとか、可哀想すぎる。
698. Posted by     2011年02月12日 00:25
※672
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::\
| ( ゚ ), 、 (。 )、 ::|
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|  だいじにそだてた いきもの おいしい〜
|   ト‐=‐ァ'   .:::| 
\  /  ノ=´  ::/
/`ーヽノ--一''´\
699. Posted by    2011年02月12日 00:26
俺だいぶ好き嫌いしてたけど気づいたら身長は180越えてたな
700. Posted by     2011年02月12日 00:26
※681
あーそれは思う。
そもそも全部食えは老害思想には違いない。
でもまぁ、食いたいモンだけ食え なら
給食いらんわな。
701. Posted by      2011年02月12日 00:26
※679
「嫌いなものは食べなくていい」と
教師に徹底すればいいだけじゃんw

それじゃ文句言うのが結構いるから
「なんとか食べさせよう」となって
るんじゃね?
702. Posted by    2011年02月12日 00:27
人権無視か?
マスコミ騒ぎすぎってニュースもあったけどこれは騒がれて当然だな
703. Posted by     2011年02月12日 00:28
※695実写映画で裸の女の子にウンコ食わせる映画もあるぜ
704. Posted by     2011年02月12日 00:28
>※673
>食い過ぎると病気になるよ。
すこしずつ食えばなんとかなるんだろ?w
705. Posted by な   2011年02月12日 00:28
一番のポイントはなぜ完食しなくてはいけないのかだと思う

食べ物への有り難み云々があると思うけど食べらんないなら他の人に上げれば粗末にしたことにはならない
706. Posted by     2011年02月12日 00:28
食べられないものがあるならそもそも食器にその食べ物を入れてもらうな
入れてもらったからには責任をもって自分で食べるなり友達にやるなりしろ
嫌いなものがあってもいいが、食べ物を無駄にするな
707. Posted by      2011年02月12日 00:28
おまえらは子供の時も大人になっても

きゅうしょく(給食、休職、求職)

に悩まされているわけかwww
708. Posted by     2011年02月12日 00:28
俺も給食食べるの遅くてさ
食ってるそばから担任が「もう食べるの遅いから食べずにいたら?」とか
「明日からタッパー持ってきなさい」とか言われたよ

ある日「明日から弁当にしなさい、わかった?!」とか言ってきたんで「うん」てうなずいてやったら親呼び出して「明日から弁当にするって言ってるんですけど」って俺が言い出したみたいにいわれた

その場で「先生が”明日から弁当にしなさい、わかった?”って言ったからうんってうなずいただけだけど?」って言ったら母親が切れて担任平謝りしてた

後日、担任は分校に飛ばされた
709. Posted by     2011年02月12日 00:28
身長大きくするなら、何でも食わせて胃を埋めるより、身長大きくする亜鉛やカルシウムを徹底的に取らせた方が良い。
何でも出された物は、残さず食えって発想がオカシイ
710. Posted by    2011年02月12日 00:28
バイキング形式にしろ
711. Posted by    2011年02月12日 00:29
例えば10歳の子供は皆が皆1kgまでなら満腹と感じない。
1.5kgから苦しくなる、というような全員一致の満腹中枢を持ってりゃ分かるけどさ。
普通はそんなの人によって違うのが当たり前。
ということはだ、食が細い人間ほどこんなことされると苦痛になるわけ。
細くない人間は全く苦痛はなく生きているというのに、
生まれ持った満腹中枢のせいでとても辛くて苦しい思いをしている事になる。
こういう生まれつき備わった体により人よりずっと悲しい人生を送らなければいけないというのはどうなのか。
自分で選択できる事じゃないから自己責任でもないし、改善しようにも体質だからできない。
体質のせいで何度も怒られ、どやされ、劣等感に塗れた卑屈な人間を生み出すだけだ。
712. Posted by    2011年02月12日 00:29
>酒飲めない奴に「飲み続ければ飲めるようになる」って言う馬鹿

うちの会社にいるわ。こういうやつ
死人出てるって言ったら「体を鍛えてないから。弱いのが悪い」とか言い返されたがw
713. Posted by     2011年02月12日 00:29
※707

よくぞ、その発想に辿りついた
714. Posted by あ   2011年02月12日 00:30
>おまえらは子供の時も大人になっても
>きゅうしょく(給食、休職、求職)
>に悩まされているわけかwww
座布団一枚
715. Posted by     2011年02月12日 00:30
給食で出る酢豚嫌いだった・・・
冷凍ミカンとかミルメークは好きだったww
716. Posted by     2011年02月12日 00:30
709
身長大きくするためだけの食事じゃないだろう。
栄養士さんが考えて組んでくれたメニューなんだから全部食べてこそバランスが取れるようになってるはず。
717. Posted by     2011年02月12日 00:30
好き嫌いがあると、不便なのはたしかがだが
生きていけないほどでもない
食べ物を粗末にするとかそういう以前に、最初からそういうものに関わらないようにしてれば問題ない

強制・矯正しようなどというのは
単に自分の好みを他人に押し付けてるだけだ
718. Posted by     2011年02月12日 00:31
「好き嫌い」と「食えない」は別だからな。そこを勘違いしちゃダメだ
これ苦いからイヤ、マズイからイヤ…はともかく、食ったら吐くレベルのを無理やり食わせても本当に逆効果だしね。

アレルギーでないなら調理の仕方を工夫したりで徐々に慣らしていけるかもだが
学校給食でそれをやるのは無理。
719. Posted by あ   2011年02月12日 00:31
苦手なら食べなくて良いって言ってるやつは恐らくDQNネーム
720. Posted by      2011年02月12日 00:31
※712
そういうやつにガンガン飲ませて病院送りにしたことがある
日本酒とかこっそり混ぜたりして
721. Posted by     2011年02月12日 00:31
>>712
マジで危険だなw
酒呑んでもアルコールの分解力が強くなるんじゃなくて麻痺するようになるだけなのになw
722. Posted by     2011年02月12日 00:31
ひどいモンペだな。
こんな感じで保護者が毎回しゃしゃり出てくるからクズガキが増えるんだよ。
手を焼いてヨットスクールに入れるくらいなら早い内から躾けさせろよ
723. Posted by    2011年02月12日 00:32
白米に牛乳、お前だけは絶対に許さない
この組み合わせのせいで牛乳が嫌いになった
724. Posted by     2011年02月12日 00:33
707

ハッハッハッ
コヤツめ
725. Posted by     2011年02月12日 00:33
※704
いや、頻繁に食べていると、その内異常タンパクが発生して死に至るらしい。
狂牛病みたいなもの。

どれくらい信憑性があるのか知らないけど。
726. Posted by あ   2011年02月12日 00:33
>苦手なら食べなくて良いって言ってるやつは恐らくDQNネーム
老害さん就職できるといいね
727. Posted by     2011年02月12日 00:33
※食ったら吐くのはアレルギーとは違います
728. Posted by     2011年02月12日 00:33
でもある程度強制しないと好きな物だけしか食べない子供ばかりになるし、それは本人のためにもならないと思う。
量が食べれなければ最初から少なく盛って配膳するなど工夫して完食させるべきだとは思うね。
729. Posted by    2011年02月12日 00:33
体調が悪かったりしても、
許容量を超えても無理やり食わすのが教育か?
730. Posted by あ   2011年02月12日 00:34
俺は、太陽の光が眩しすぎて晴れた日の朝礼では目を開けてられなかった。それを問題にされて教師に吊し上げられた。その教師が言った言葉は「みんな眩しいんだよ。お前だけだそんな目を開けてられないのは!」だった。大人になって眼科に行ったら生まれつきの目の障害で普通の人より眩しく見えると診断された。
偏食にしても、器官の生まれつきの異常からくるものもあると思う。ワガママの偏食との区別は難しいけど、悩んでて克服したいと思っても無理な人がいるわけだし、すべての偏食を悪とするのは間違い。
731. Posted by     2011年02月12日 00:34
温めるって人肌程度だからなw
しかももともと少ないモンを
無理してフル稼働させてる状態には違いない。
732. Posted by あ   2011年02月12日 00:35
ニートがニートを笑う
733. Posted by    2011年02月12日 00:36
※719
何で苦手なものを食べなきゃいけないの?
論理的な説明よろw
まぁバカには無理だろうけど
734. Posted by      2011年02月12日 00:36
ぼちぼち罵り合いとそれを囃し立てる奴だけになってきたか
735. Posted by    2011年02月12日 00:36
マジキチ
給食の献立表が出ると
この日のこれ喰ってやるから
この日のこれ喰ってくれと
友達と嫌いなものトレードの相談するのが恒例だった
736. Posted by     2011年02月12日 00:37
>>706
小一の子供にそんな判断が出来るか?
だったら学校側がそういうルールを作ってそう教えるのが筋。

あと、よく外国には飢餓で苦しんでいる子供がいるから食べ残しはダメってあったけど、はっきり言って外国の飢餓の話と日本の給食の食べ残しの話ってまったく関連性無いよね。
737. Posted by     2011年02月12日 00:37
嫌いなものは食べなくていい
という教育方針を、こういう教師が存在する現実で制御できると思えない。
嫌いなものも食べさせる方針より、多くの漏れが発生すると思うね。

公教育は最大公約数であって、どれをとっても結局不完全。
そういった中で、実際に子育てに直面した時、考えを改める人もきっと多いだろう。
738. Posted by あ   2011年02月12日 00:37
あまりに好き嫌い激しいなら親に相談したり教師間で克服方法模索したりとか色々あるだろ
無理に食わせるのはただのエゴだ
739. Posted by ・   2011年02月12日 00:37
早食いは体に悪いんだぞ
740. Posted by     2011年02月12日 00:37
もう結論出てる議論をごちゃごちゃと・・・
教師→食器取り上げない
生徒→好き嫌い無くす、量多いときは箸つける前に言う

これだけのことだろう。
741. Posted by      2011年02月12日 00:37
※729
「嫌いなものは食べなくていい」という指導を
教師に徹底させれば無問題だよぉ

そう教育委員会に言ってやれよw
そういう声が多ければ喜んで受け入れてくれるよw
742. Posted by     2011年02月12日 00:38
アレルギーじゃないなら鼻をつまんで食べればよろし
743. Posted by      2011年02月12日 00:39
自分が小4だった頃の担任と全く同じだわ
もう15年くらい前だしその担任は女だったけど、今はニュースになって謝罪までしてもらえるんだね
好き嫌いで残すのはダメだけど、量が多くて食べ切れないのは仕方ないと思う
食べるのが早い男子にこっそり貰ってもらってたけど、その子だって食欲ない日や休みの日があったし
大体日本人は食事にかける時間短すぎ、あれだけの量を20分で食べろとか無茶だよ
744. Posted by '   2011年02月12日 00:39
お子様舌だぜ
745. Posted by     2011年02月12日 00:39
※728
正直好き嫌いの矯正なんて学校のすることじゃないと思うよ
一言に好き嫌いと言っても、その人によって嫌い方はまちまち
極端な話、イナゴの佃煮なんか出してみろ
大人だって食べられない人は多いよ

好き嫌いをなくすよう働きかけるのはありだろうが、教員風情が強制していいことじゃないな

布の上で云々は論外。食べ残しに文句をつける前に鏡を見ろとw
746. Posted by    2011年02月12日 00:39
小3ぐらいまでは給食食べ切れなかったら昼休み中も食べさせられてたなぁ
小4になる頃には好き嫌いはあるが我慢して食べれるようになった、賛否はあるがオレはあの教育方針に感謝してる

ただ>1はやりすぎ
747. Posted by     2011年02月12日 00:40
>許容量を超えても無理やり食わすのが教育か?
教師の自己満足の為に生徒に苦しい思いをさせて健康を壊させるというどう見ても理不尽な教育だよな。

単なる好き嫌いに関しては強制してもかまわんと思うが。
748. Posted by あ   2011年02月12日 00:40
※729
出来ないことを出来るようにしていくのが教育でしょ
食わず嫌いアレルギーの矯正も全く同じこと
749. Posted by     2011年02月12日 00:40
教師ってのはつくづく
「生徒全員同スペック」
てのが好きなんだな
全員同じものを食べるのが当たり前
競争もだめ
そのほうが作業楽なんだろうな
750. Posted by      2011年02月12日 00:40
教師の思ってる事は正しいが、1年生にはダメだな。
小4からならおkだと思うよ。
昔、食べ残した時は男性教師に俺の顔が腫れるほどのグーパンを
貰ったぐらいだし。
今が甘すぎると思うよ。

農家や畜産家とかに感謝して残さず食うべき。
751. Posted by     2011年02月12日 00:40
>>あまりに好き嫌い激しいなら親に相談したり教師間で克服方法模索したりとか色々あるだろ

児童一匹のワガママにどんだけ国の金が無駄遣いされるんだよ
ゆとりもどっぷり漬かるとこんな発想が出来るようになるんだな
752. Posted by     2011年02月12日 00:41
給食センターのおばちゃんパートの加減によっては
とても食えたものじゃないものに仕上がってることもあるからなあ。

味噌汁の長ネギ、根元部分の超硬い部分が
厚さ2センチぐらいのブツ切りで入ってたときはさすがに引いたw
当然火も通りきってなかったなw
753. Posted by     2011年02月12日 00:41
おい、アレルギーの話をするとあいつらが来るぞ……
754. Posted by -   2011年02月12日 00:41
マナーとか躾はそれができてない人間がやっては逆効果。
食事でのマナーや躾は
自分が食べれる量を把握すること
残さず食べること
みんなが食べ終わったら自分も食事を止めること
これが正しいマナー
755. Posted by     2011年02月12日 00:41
好き嫌い馬鹿がでかい顔をするから、真正アレルギーまでもが迫害される。

好き嫌い言ってねえで出されたもん食えよ。
それが嫌なら弁当制の私立行けよ貧乏人。
756. Posted by     2011年02月12日 00:41
※748
ところで「食わず嫌いアレルギー」ってなに?
変な言葉を作るなよ。
757. Posted by     2011年02月12日 00:41
そもそも嫌いな物が無い教師(大人)なんてほとんどいないのに子供には全て食べさせようとするとか説得力無い。
無理やり嫌いなもの食べさせて何かメリットあるのかね?
それよりもその労力をゆとり教育で馬鹿になった分、ちゃんと勉強を教える事に使った方がいい。
758. Posted by    2011年02月12日 00:41
ご飯で遊ぶんじゃありません!
759. Posted by     2011年02月12日 00:41
749
学校はそのための場所ですから
760. Posted by     2011年02月12日 00:42
>教師ってのはつくづく
>「生徒全員同スペック」
>てのが好きなんだな

それ、ゆとりとモンペの方です
761. Posted by     2011年02月12日 00:42
国歌斉唱を強制されると火病るのに
生徒には逸脱した手段で強制をする団塊世代って素敵w
762. Posted by     2011年02月12日 00:42
※742
すまん、舌を切除しないかぎりダメなんだ
763. Posted by     2011年02月12日 00:42
※747
許容量なんて食べる量増やせば増えていくだろ
好き嫌いの矯正の方が問題だろうが
764. Posted by      2011年02月12日 00:43
コメ749
>全員同じものを食べるのが当たり前

「嫌いなものは学校では食べなくていいからねぇ」
の方が楽そうだけどな、そう思わない?
765. Posted by あ   2011年02月12日 00:43
食事のマナーを教えるのも給食の大事な役目なのに、それを無視して全部食べさせることに固執してる時点で擁護のしようがないよな。
残さず食べることは確かに大事だけどそれは決して至上命題ではないって事がわかんないんだろうな。
766. Posted by あ   2011年02月12日 00:44
※745
大多数は食べられてるんだよ。イナゴなんか出てない
同じ人間、みんな食ってるのに1人だけ食えないってことはない。好き嫌いのアレルギーはまず食わせなきゃ直らない
767. Posted by あ   2011年02月12日 00:45
>児童一匹のワガママにどんだけ国の金が無駄遣いされるんだよ
>ゆとりもどっぷり漬かるとこんな発想が出来るようになるんだな
金はかからねえよ
768. Posted by     2011年02月12日 00:45
おい、アレルギーの話をするとあいつらが来るぞ……
769. Posted by     2011年02月12日 00:45
※766
だから「好き嫌いのアレルギー」ってなんだよw
770. Posted by     2011年02月12日 00:45
完食はいいけどマットに移してはありえん
771. Posted by     2011年02月12日 00:45
>>そもそも嫌いな物が無い教師(大人)なんてほとんどいないのに子供には全て食べさせようとするとか説得力無い。

成人が自分の稼ぎで自分の健康に責任を負った上で食事するのと
健康管理の義務がある国と保護者に子供がタダで食わせて貰うのと、
その違いももわからんかね
772. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 00:46
このコメントは削除されました
773. Posted by     2011年02月12日 00:46
時期的に好き嫌い矯正は一応小学校の教育ってことにしてもいいと思う。
ただ、食器を下げて犬食いさせるのは行儀の面で最悪だから全体的に見たらマイナス。

あと「全部食べる」は品目についてであって量については考慮すべきかと思うわ。(アレルギーは命に関わるから対処すべき)
満腹に詰め込むのはよくない。
774. Posted by     2011年02月12日 00:46
※762
風邪で鼻づまりだと食事をしても味がしない経験をしたことはないか?
775. Posted by     2011年02月12日 00:46
人間の体は自然の物で、計算でなんとでもなるもんじゃないんだから
体の要求に応じて食うものを食わなきゃ
いい事なんか何にもないよ。
多く食べる日もあれば、全く食べないのにすっきりしてる日もある。
毎日三食全部食うのがいいと思ってるんだろうけど、それは思ってるだけで
思いが栄養になるわけじゃないから。
満腹を無視する生活を続けて、自分の食欲に鈍くなり
必要ないのに食べ続けて、糖尿になったりする人がよくいる。
子供にとにかく全部食べる教育を続けてたら、そういう傾向はいつまでたっても無くならないだろうね。
776. Posted by     2011年02月12日 00:47
この支配からの卒業
777. Posted by     2011年02月12日 00:47
※766
頭悪いなー。お前
イナゴだって立派な食べ物だぞ
その子にとって、目の前に嫌いなものが、大勢の大人にとってのイナゴと同等でないと何で言い切れるの?
単に味が嫌いってだけの子もいれば、それこそ虫を見るかのように毛嫌いしている子もいる
嫌い方なんて千差万別なんだから、気安く矯正するなんて言うなつってるの
実際俺の周りでも、学校給食のせいで致命的なトラウマが出来たって人間が複数いるよ
元々嫌いだったものが完全に食べられなくなったってね
所詮教員だろ。カウンセラーじゃない。専門外のことに口出すなって言ってるの
778. Posted by     2011年02月12日 00:47
777なら俺達幸せな結婚できる
779. Posted by    2011年02月12日 00:48
>>766
ただ単に無理やり食わすのは教育でもなんでもないだろ
ただの強制だ
780. Posted by 名無し   2011年02月12日 00:48
「○○君って好き嫌い激しいんだって」
「キモッwww」
総務の女子の会話
781. Posted by     2011年02月12日 00:48
残したきゃ残せよ
何が悪いんだ
782. Posted by     2011年02月12日 00:48
「嫌いなものは無理して食べなくていいよ」
「食べ残しても構わないからね」

どうなるかな?
783. Posted by     2011年02月12日 00:49
確かにマットに置くのはありえんが
食べ残しを許さないことにすら腹を立ててる奴は何なの
都合のいい時だけ海外(よそ)を見習えとか言うなよ、かーちゃんじゃあるまいし
784. Posted by    2011年02月12日 00:49
食器片付けるのが遅くなって給食のオバちゃんに時間オーバーさせると残業代が払えないほど余裕が無いんだろ。
給食費払わないクズ親が多いから仕方ない。
785. Posted by     2011年02月12日 00:49
※775
大人がそう思って自己責任で自由にやる分には大抵問題ないんだけどな。

相手は児童だ。大人と同じ判断力を持ってると思うのか?
786. Posted by な   2011年02月12日 00:50
>児童一匹のワガママにどんだけ国の金が無駄遣いされるんだよ
>ゆとりもどっぷり漬かるとこんな発想が出来るようになるんだな
例え一人の子供だけでも金使ってマシになるならそれはそれで良いだろ
教育のために使うことには十分なるぞ
787. Posted by     2011年02月12日 00:50
みんな大変だったんだな。。
給食で苦労したことなんて一回もないわ。
788. Posted by      2011年02月12日 00:50
昔食べるのが遅かった子達が、昼休みどころかその後の授業中までずっと食べさせられてたけど、今思うと完食って授業より優先させるほどのことだったんだろうか
789. Posted by あ   2011年02月12日 00:50
児童一人の為に教師と親が話し合うとかよくある話だし、教師間で相談して試行錯誤とかそれこそ日常茶飯事だろw
なのに国の金がどうしたとかゆとりの発想だとかwww
あ、まともに学校行ったり社会出たりしたことない方でしたか^^
790. Posted by     2011年02月12日 00:51
※783
食べる量なんて人によってまちまちじゃん
学校給食がバイキング形式なら、残すなって意見にも一理あると思うがね
自分で量もメニューも調節できないんだから、残す人間がいたって仕方ないだろ?

あとさ、食べ残しちゃいけない理由って何よ?
俺のときは、教師すら食べ残してたけどw
あ、勿論生徒は残すの禁止でしたけどw
791. Posted by     2011年02月12日 00:51
最近の小学校じゃ好き嫌いが通るのかよ
豚みたいな小中学生が増えるわけだぜ
792. Posted by つまり俺も無職か   2011年02月12日 00:52
無職認定する奴は無職
793. Posted by あ   2011年02月12日 00:53
※777
どこまで大袈裟な話なの? 白米や牛乳がイナゴに見えたら社会不適合だから
イナゴでもアレルギーでも無理やり食わせて慣らすのがその子のためだろ。みんなそうやって好き嫌い克服してきたんだよ
たかが昼ごはんに専門家や病院なんかお呼びじゃないから
794. Posted by     2011年02月12日 00:53
忘れてるかもしれんが、子供の頃の『まずい』は今の『まずい』と全然違った気がするんだが。
俺はかぼちゃが嫌いで口にいれただけで涙と吐き気が止まらなかったのを覚えてる。別に食べて体に異常が出るわけじゃないから水で流し込んでたけど。
今は普通に食えるが大人になって味覚が変わっただけで、当時我慢して食べたおかげ、とは思わない。あのまずさが甦るなら30過ぎた今でも普通に残すと思うぞ。
795. Posted by     2011年02月12日 00:53
給食の味付けって栄養士が決めてるんだぜ
給食のおばちゃんは「これじゃ生徒は残すだろ・・・」って疑問に思いながら作ってる
796. Posted by か   2011年02月12日 00:53
いくら頑張っても、逆上がりが出来ない、泳げない、走るのが遅い、計算が出来ないってのと、偏食は一緒。だれも好き好んで出来ないわけぢゃない。生まれつきの資質によるところが大きい。克服出来るように努力する事は大事だけど、結果を強制してはいけない。個体差があるわけだから。
797. Posted by     2011年02月12日 00:53
嫌いなものを無理して食べなくていいことにしても
大したメリットがない。
子供がその場の安楽を得るだけだろう。
798. Posted by    2011年02月12日 00:54
食べ物の好き嫌いが悪いという前提がそもそも圧倒的に間違っている。社会に出たら嫌なことでもやらなくちゃいけないという事を学ぶため?アホか。
799. Posted by     2011年02月12日 00:54
※793
お前わざと無茶苦茶なこと言っているだろ?
800. Posted by     2011年02月12日 00:54
>>771
その理屈を小さい子供に説明して、納得すると思う?
801. Posted by     2011年02月12日 00:54
少食なら給食係に言って盛り付けを減らしてもらえばいい
そのくらい言えるだろ
802. Posted by あ   2011年02月12日 00:54
うちの児童の好き嫌いをどうやって克服したら良いだろうって真剣に悩む教師がいるなら応援してやりたいな
803. Posted by    2011年02月12日 00:55
ホコリくっついて汚いやん
804. Posted by     2011年02月12日 00:55
>>いくら頑張っても、逆上がりが出来ない、泳げない、走るのが遅い、計算が出来ないってのと、偏食は一緒。

全部、甘え
805. Posted by    2011年02月12日 00:56
食べられる量なんて体格にもよるんだから給食で教育したいなら
食べる量を自分で決めさせてハシの持ち方とか、マナーとかを教えた方が将来の為になると思う
806. Posted by     2011年02月12日 00:56
※794
だったら食べるべきだろう
栄養バランスを考えられた献立なんだから
807. Posted by     2011年02月12日 00:56
※793
アホか。食べ物の好き嫌い程度で社会不適合扱いとか、何処の国に生まれたの?お前w
別に白米がイナゴ並みに嫌いでもいいだろ?
そんなの人それぞれ。どんな理由で、どの程度嫌ってるかなんてわかんないだろ

>イナゴでもアレルギーでも無理やり食わせて慣らすのがその子のためだろ。
だから、それが大きなお世話だっつってんの
俺は強制されてきた側だからwその俺が、大きなお世話だ。教員風情のすることかって言ってるんだよw
808. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 00:57
このコメントは削除されました
809. Posted by     2011年02月12日 00:57
体育会系の脳みそ筋肉とは話が合わないってことだけはわかった
810. Posted by       2011年02月12日 00:57
米783
「食べ残しちゃいけません」って理由で掃除中も食わされたり、給食ナフキンの上にぶちませさせられた経験があるから

どろどろに汚れたナフキン見た母親からは怒られるし、事情を知った母親がそれとなく校長に話したら「うちではそのようなことは行っておりません」って返されたらしいわ

一度自分より食べるの遅い子に、給食前に「頑張ろうね」って言ったら泣き出されてしまった
食べるの遅い子供にはわりと本気で苦痛だよ
担任にもよるけど、6年間ずっと似たような状況なわけだから
811. Posted by     2011年02月12日 00:57
単なる好き嫌いで残しているなら
食べさせるべきかも知れないね

残さず食べることも大切だね

でも胃袋には個人差があるし何とも言えないな
難しい
812. Posted by     2011年02月12日 00:57
今は食物があふれてるから食に対するありがたみを語ってもあまり理解されないよね

813. Posted by     2011年02月12日 00:57
※798
偏食が高じて情緒不安定になってしまった方ですか。
貴方みたいな人間を増やさないためにも好き嫌いを無くすよう指導しないといけませんね。
814. Posted by     2011年02月12日 00:58
食糧難の時代が到来したら好き嫌い言って食わないやつが大量に出てくれるのは口減らしになって助かるじゃん。
勝手にさせとけばいいよ。
815. Posted by あ   2011年02月12日 00:58
※796
それみんながんばれば出来ることじゃん。遅い、ってのは比較問題だけど
給食も一緒、誰でも食えるものしか出ないから、バラエティのバツゲームみたいのはないから
816. Posted by      2011年02月12日 00:58
まぁ両方ともクズよ。給食残すなって風潮が強まればこういう教師増えるし
残してもいいってなればさらに調子に乗る生徒や親が出てくる
自分で自分の何がいけないか気付き、どうすれば良いか自分で考えられる
誰かに教えてもらおうとか考えず自分でそれを自覚出来なければ
そいつは子供だろうが大人だろうがクズだね
子供は自分の食べられるものと量を先に宣告すべき、もちろん限度は自分で考えて。
教師はまずそれを認め(ただし簡単に認めてはいけない)、それから
それを少しずつ直させるよう、うまく教えていく。こんな簡単なことが何故両者とも出来ない?
何故こんなことを簡単なことだと思えない?ほんと低レベルな人間達だな
817. Posted by     2011年02月12日 00:58
完食しなくても問題ない、とか言ってる奴は氏ねよ
この教師は考え自体は正しい
やり方がまずかったな
818. Posted by     2011年02月12日 00:58
あー、俺も昔に給食で嫌いなもの無理やり食おうとして……まあ、後は言わなくてもわかるからいいよな。
まあ俺の場合、別に強要されたわけじゃないんだけどな。根がクソ真面目だったから、食わなきゃいけないんだと思い込んで無理に食おうとしてた。
819. Posted by     2011年02月12日 00:58
>食べる量を自分で決めさせて

子育ての現実感が足りないな…
820. Posted by __   2011年02月12日 00:59
給食が食育であるという観点からみると
・食べ物への感謝の気持ち(+農家と調理者に対しての感謝)
・好き嫌いをなくさせる
・ちゃんと栄養を取り健康増進につとめさせる
ここらへんがこの教師の「完食させたい」と思った理由かね。そう考えると
・マットに乗せることで食べ物を粗末にしている。しかも先生がやっているので子供に間違ったマナーが伝わる。
・PTSDなどでかえって嫌いになるかもしれない
・食える量は人それぞれだから完食することが必ずしもその子供の健康にいいとも限らないし、マットに乗せるというのは衛生面で問題がある。
仮に今回こうして問題にならなかったとしても、結果的に食べ物を粗末にする、好き嫌いの強い、しかも衛生面も考えないような人間に育つ可能性がある。
821. Posted by     2011年02月12日 00:59
800

給食はみんなが健康に育つように作ってくれてる、
これが理解できて納得できないガキはクズ。
ついでに言えば保護者の立場になって子供にそんな疑問を抱かせるような偏食をしている大人もクズ
822. Posted by     2011年02月12日 00:59
※780涙拭けよ
823. Posted by あ   2011年02月12日 01:00
>単なる好き嫌いで残しているなら
単なると言っても頑張れば食べれるのと食べられないのがあるからな?
824. Posted by     2011年02月12日 01:00
>>794
でも昔の給食って200円もしないだろ?
給料前で金欠のときに200円以内で栄養とれる食事だったら食ってしまうと思うぞw

大人になるとマズイをねじ伏せてしまう要素がいろんなとこからくるし
そんなに気にならなくなる
825. Posted by     2011年02月12日 01:00
※817
ふーん、食べ残しの何が問題なのか論理的に説明よろ^^
説明のない場合、出来なくて逃げ出したと判断しますね^^;
826. Posted by     2011年02月12日 01:00
本当に熱意から来るものならその熱意が食器を用意させるだろう
社会的弱者に閉鎖空間で上位のものがやっていいことじゃない
こんなんだから教師の性犯罪を含む犯罪率が異常に高くなるんだよ
827. Posted by あ   2011年02月12日 01:01
全部甘えとか言ってる奴は、本当にバカだと思う。自分が出来る事は全部他人も出来ると思ってるんだろう。他人は出来ているが、自分に出来ない事はないのか?

あっ、バカだから自分が出来ない事にも気づけないだな、きっと。
828. Posted by       2011年02月12日 01:01
給食当番の子に量減らしてもらえって意見あるけど、パンとかはどうすればいいんだ
なんで給食のコッペパンってあんなにバカでかいんよ、あれ消費するだけで時間終わるわ
あと最悪な先生だと減らすことすら許してくれない場合もあるよ
829. Posted by い   2011年02月12日 01:01
俺も好き嫌い多くて給食食べれなくて残してたら放課後までずっと給食と睨めっこさせられたな
830. Posted by あ   2011年02月12日 01:01
>完食しなくても問題ない、とか言ってる奴は氏ねよ
何が問題なの?
831. Posted by あ   2011年02月12日 01:01
※807
>別に白米がイナゴ並みに嫌いでもいいだろ?

よくないよ? 大学生が分数の割り算できなくても個性だとか思ってんの?
いい大人になってからあれが食えないコレが食えないだってアレルギーだからとか不適合だろ。適合させるのが学校だろ。たかが食い物から学校の意味を全否定するなよ
832. Posted by     2011年02月12日 01:01
おれのクラスにもこんな風に昼休みに残されてた奴いたは
そいつから牛乳奪って飲むのが楽しかったな
833. Posted by      2011年02月12日 01:02
嫌いなものは交換して食うだろ普通
834. Posted by     2011年02月12日 01:02
食べ物の好き嫌いぐらい認めてあげようよ

昔テレビ番組で、アフリカの未開地の民族が日本に来て蕎麦食ってまずくて口から吐き出してたぞ
835. Posted by     2011年02月12日 01:02
これは覚えがあるどころの話じゃないな。当事者だった。
俺も食べるの遅かった口なんだが、担任が休んだ日に限って隣のクラスからアホ教師が乗り込んできやがって、細々食ってる俺を見つけては、さっさと食えと怒鳴りつけて、有無を言わさず給食を口に大量に押し込んで、吐くまで何度も何度もやられた。
あれから16年たっても、人前で食事を口に入れる度に嘔吐感に苛まれている。
アホ教師、覚えてるか? 毎年同じことしてたら覚えてもいないか? え?
1995年の用和小学校6年1組担当さんよ。
人とものが食えない苦しみを味わいつつ老衰死するといい。栄養剤まみれの人生も一興よ、なぁ?
836. Posted by あ   2011年02月12日 01:02
仙台の小学校って食い残しは発生しなそうだよな
あんなメシじゃ飢えまくりだろ
837. Posted by     2011年02月12日 01:02
幼稚園年長のころ椎茸食ってゲロはいた。そしたら昼休み、俺だけ残されてそのゲロを食わされた。当然またゲロはいた。そしたらまた食わされた。

二〇年くらい昔の話だけど、あれって結構ヤバイことされてたんじゃないかなw
今でもキノコ類は一切食えない。
二〇代ぐらいの保母さんだったけど。茨城県のとある幼稚園。
838. Posted by あ   2011年02月12日 01:03
アレルギー持ちの奴にとっては対象の食品は毒だから、無理に食わせようとするのは殺人な
おれはピーナッツを食って死んだ人間を知っている
839. Posted by     2011年02月12日 01:03
>>817
いや考えからしておかしいだろ
完食するべきって考えは正しいけど、食事とか給食に対する考えが間違ってるからこんな手段をとったわけで
840. Posted by    2011年02月12日 01:03
好き嫌いのどこがいけないの?とかいってるやつは釣りだから相手にするな。
841. Posted by     2011年02月12日 01:03
給食に立ち会ってるってことは58歳でクラス担任レベル?
程度が知れるな。
842. Posted by     2011年02月12日 01:03
>>全部甘えとか言ってる奴は、本当にバカだと思う。自分が出来る事は全部他人も出来ると思ってるんだろう

結果は伴わなくても努力はできる。
つまりお前の言うのできないのでやらない、は
全部、甘え
843. Posted by     2011年02月12日 01:03
やりたいことだけやって、食いたいものだけ食って、寝たいだけ寝てきた人間がどうなると思う?

俺らみたいになるんだよ。日本終わったな。
844. Posted by     2011年02月12日 01:03
※828
きなこコッペパンとかでかいし食べづらいしで大変だったな
845. Posted by     2011年02月12日 01:04
友人がこういう事されてえづいてたから、
教師に止めるように頼んだ事はあるな。
その後何故かボコボコにされたけど、
今でも間違った事をしたとは思っていない。
846. Posted by     2011年02月12日 01:04
好き嫌いがあっても、別のものでバランスを保つことは可能だ
そもそも給食だけで栄養価がどうのというのは筋違い
847. Posted by     2011年02月12日 01:04
テーブルマナーって死語?
食器は各自で返却させるとかできないの?
848. Posted by     2011年02月12日 01:04
「うちの子は●●が嫌いだから食べなかった分の金返せ」って言いたいモンペが子供に「先生に言われても嫌いなものは絶対食うな」と指示していたってオチは無いのか?
849. Posted by あ   2011年02月12日 01:05
>完食するべきって考えは正しいけど
だからなんでそれが正しいんだよw
850. Posted by     2011年02月12日 01:05
※831
バカ乙。
まぁ究極的に言えば個性だが、個性だから肯定しているわけではない
白米食べられなくて何が困るの?何がいけないの?
不適合って言葉を使えば、何を言っても許されると思うなよw
何度も言うが、好き嫌いの矯正はかなりデリケートな問題
教員風情が手を出すべきことではない
851. Posted by     2011年02月12日 01:06
※831
分数の割り算が出来ないのに大学に進学できることがおかしいな。

お前の頭の程度で、
>大学生が分数の割り算できなくても個性だとか思ってんの?
と言ってしまうこともおかしい。
852. Posted by     2011年02月12日 01:06
アメリカとか学校の昼飯がバイキング形式でしかもほとんどジャンクフードだったり相当酷い。
日本はやりすぎなくらいしっかりしてるよ。
853. Posted by     2011年02月12日 01:06
わー、トラウマが呼び起こされるわ
小学校の頃運動不足だからピザってたんだ
それでいつも残った給食は教師が俺のところに注ぎに来る
しかし俺は単にカロリー高い食生活してただけで
食う量はそんなに多くないからおかわりなんて食えない
でも俺が食べないと世の中にはお腹すいていても食べられない子が〜
○○君は体が大きいんだから食べられる〜
って聞く耳持たないでひたすら注ぐ
俺耐えられなくてリバース
全部おれが悪い事にされて掃除させられた
854. Posted by ++   2011年02月12日 01:07
>>820

が答えを出した。
この問題を整理した。
俺は納得した。
俺は寝る。
855. Posted by     2011年02月12日 01:07
825
817じゃないけど
弱年期の栄養の偏りは将来的に何らかの身体的偏りを産みやすくなるので好ましくない
嫌なことでもやらなければならないということを教育する意味では意味がある
そうじゃないとどこぞのキチガイみたいに義務は負いません、権利だけは要求しますみたいなバカになりかねないし

…けどランチョンマットはねーわな
856. Posted by     2011年02月12日 01:07
基本は、嫌いなものでも食べて残さない、という姿勢であるべき。
そして、個人差を許容して裁量する。

好き嫌いも食べ残しもOKを基本姿勢にするのは、絶対無理。
子供にも教師にも、そんなポテンシャルはない。
 
857. Posted by      2011年02月12日 01:07
本当に教えなければいけないこと、言うべきことは
「食べ残しをするな」ではなくて
「食べ残しをすることによって何が起こるか、それについてどう思うか」なんだよな
それを正しく教えれば(まともな)子供は
強制などしなくとも出来るだけ食べ残しをしないよう自発的に努力し
また食べ残したぶんを別の何かで補おうとする
(例えば他に食べられる野菜を増やす、残さないよう苦手なものは最初に拒否しておく)
など出来るようになるはず
そんなことも教えられないの?今の教師は、今の親は
858. Posted by     2011年02月12日 01:08
※850
いや、日本に暮らしていて白米が一切食べられないとしたら、いろいろな場面で相当困ると思うけど・・

程度問題だけど、白米は食べられるようになった方がよい。現状の日本に住む限りは。
859. Posted by     2011年02月12日 01:08
※843
お前一人じゃおわんねぇよ
860. Posted by     2011年02月12日 01:08
パンが多くて食べられないならさっと隠して持って帰れ
それができないなら親に連絡帳に「うちの子の胃袋のサイズではとても食べられないのでパンを全部食べなくてもいいことを許可してください」って書いてもらえ
親から言われれば許可もらえるよ
861. Posted by    2011年02月12日 01:08
じゃあ、これからは教育免許を取るのに好き嫌いがないことが必須な
好き嫌いが合ったら免許剥奪
862. Posted by あ   2011年02月12日 01:08
小食だったから苦労したなー
朝飯は食パンを四分の1にしたのと牛乳コップ一杯が限界。
当然給食は苦痛だったが、パンにオカズを詰め込んで
ハンカチで包んでこっそり持ち帰ってたな

それを帰り道にかじりながら帰るのが俺の小学生時代だった
863. Posted by       2011年02月12日 01:08
>>841
むしろ校長や教頭になる教師の方が、出世欲だけ強くて、あまり賢くないイメージ
元体育教師とかやたらと多いし
864. Posted by     2011年02月12日 01:09
※855
そう指導すればいいんじゃない?
栄養が偏るのでなるべく食べましょうって
そこまでは問題ないと思うし、全て食べられるよう教育するのも悪くないと思う

ただ、強制することではないってだけ
865. Posted by ななこ   2011年02月12日 01:09
子供「この先生のせいで、ピーマンがトラウマになったから食べられない」
866. Posted by     2011年02月12日 01:09
>>849
出されたものは出来るなら完食するのが望ましいってのはなんでもくそもなく正しいだろ。無理やり食わすのが正しいとは言ってないぞ。
給食の目的考えても頑張って食べられるものなら頑張ってもらった方がいいのも当然だろ?
出されたものを残した方がいいってのは中国の文化であって日本の文化じゃないだろ。
867. Posted by あ   2011年02月12日 01:10
嫌いなものから逃げてばかりの人生だもんな
868. Posted by    2011年02月12日 01:10
給食制度無くせばいいんじゃない?
高校や大学みたいに学食でもつくれば
無駄に学校多いんだし児童分の食堂のスペース位あるだろ
869. Posted by     2011年02月12日 01:10
この前のオバマの件と良い、今回の件と良い

ここ数日間で「先生」に対する「何かが」物凄い勢いで崩れていくわ
870. Posted by あ   2011年02月12日 01:10
※850
何がデリケートなの? みんなこうやって食わず嫌い直してたんだよ
アレルギーだADHDだと何にでも病名つけて過保護にするから、逆に耐性つかなくて偏食に拍車かかってんだけど?
白米食えるほうがまだ算数できるより将来役立つよ。それぐらい分かるでしょ?
871. Posted by     2011年02月12日 01:11
※858
いや、白米食えないといろいろ大変なのは確かだが
生きていけないほどではないぞ
872. Posted by     2011年02月12日 01:11
そういえば俺の昔好きだったこは米が食べられなかったな。弁当に入ってる炭水化物は全部麺系だった。
ふと思い出したわ。
873. Posted by あ   2011年02月12日 01:12
あー給食の妙に麺が太い焼きそば食いたい!
妙に青々とした青のりをかけまくって
874. Posted by     2011年02月12日 01:12
>>857
それは言えてる。親や教師に「好き嫌いはダメ」ってことだけ教えられて来て、その言葉だけを延々と引き継いでるからダメなんだろうな。
まともに理由まで教えてる人もいるんだろうけど。
875. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 01:12
このコメントは削除されました
876. Posted by     2011年02月12日 01:12
子女に教育をする義務は一義的には親にあるんだから家でやれ
できなくて学校にゲタあずけてるんなら学校のやることに文句いうな

結論
親が屑になっただけ
877. Posted by       2011年02月12日 01:12
>>860
小学生にそこまでの知恵がないんだよ…
子供の頃ってなんとなく「大人の言うことは正しい」って思いこんでなかった?
だから先生の無茶な言い分も「いやだなあ」と思いつつ受け入れてしまう
878. Posted by あ   2011年02月12日 01:12
極端な話、完食せずとも別な方法で必要なエネルギーを取れてればいいわけで
まあ完璧な栄養摂取なんざ不可能だからこそ給食の存在に意味があるのもわかるが
児童にトラウマ与えるほど強要するのはどう考えてもキチガイ
子供の配膳なんかかなりアバウトなんだしその日の体調によって食べられる量も当然違う
そもそも好き嫌いはクラスの大半の子が持っているはずだし教師が全力でそれに挑む必要はない
親がしっかりと可能な範囲内で子供の好き嫌いと向き合っていけば良いだけの話
879. Posted by    2011年02月12日 01:13
>>870
お前わざとなじってるだろ
好き嫌いはともかく、アレルギーは死ぬ場合もあるぞ
880. Posted by     2011年02月12日 01:13
※870
>>白米食えるほうがまだ算数できるより将来役立つよ。それぐらい分かるでしょ?

それはないわ
881. Posted by     2011年02月12日 01:13
※870
あったま悪いなぁ
皆が皆デリケートとは限らないが、好き嫌いのレベルなんてまちまちなんだって
何度も言うようだが、味が嫌いだからって理由で食べないやつもいれば、何らかのトラウマによってどうしても口に出来ないやつだっている
一口に好き嫌いなんて言葉で括って、無理矢理矯正するなと

白米食べられなくて何が困るんだよw別にいいじゃん
算数は指導要綱で教えることが義務付けられてるが、食べ物の矯正は違う
教員風情が手を出していいジャンルではない
882. Posted by あ   2011年02月12日 01:14
白米アレ持ちだが以外と普通に生きていけるぞ
パンも麺類もあるし
883. Posted by 名無し   2011年02月12日 01:14
流石に擁護出来ない
884. Posted by     2011年02月12日 01:14
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::\
| ( ゚ ), 、 (。 )、 ::|
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|  あれるぎ〜なので たべれませ〜んぎゃはは
|   ト‐=‐ァ'   .:::| 
\  /  ノ=´  ::/
/`ーヽノ--一''´\
885. Posted by    2011年02月12日 01:15
必ずしも完食しないといけないなんて事は無いと思う 食べる量は人それぞれだし、無理に食べさせると吐くだろう
食器返さなきゃならんなら別の皿用意すればいい話
昔は〜とか、アフリカは〜とか言ってる人でも食べられない量を無理に食わされると誰でも吐くじゃん
886. Posted by      2011年02月12日 01:15
昔の先生は本当の意味で「聖職」だったけどな
たぶんその時代にネットがあったとして
教師なんてそうそう批判できるものではなかったぞ
そのくらい先生と呼ばれる人は人間が出来ていた
もっとも、その当時は親だってしっかりしていたけど
(懐古とか昔の美化ではなく、まぎれもない事実だ)
今の年配の教師なんて、そういう人たちから教えを請うことが出来た人間なんじゃないの?
何故それを、今の子供達に伝えられない?伝えようと思わない?
今自分が当たり前の善悪や教養を持てているのは誰のおかげだと思っているの?
887. Posted by      2011年02月12日 01:15
子供を大人扱いする奴が増えたなw

子供は大人と違って成長早いから、ちゃんと食わせなけりゃいかんし、
給食は基本的に、一食に必要な栄養素と、その年齢の子供に必要な摂取量が計算されてるから、
子供の食欲に配慮するよりも、完食させるほうにこそ理がある。

とはいえ、布に乗せて食わせるのはやりすぎだが
888. Posted by あ   2011年02月12日 01:15
給食ってまだやってるんだ

滞納問題で廃止になったかと思ってた
889. Posted by     2011年02月12日 01:16
教師が食べさせてあげればいいのにww
「はいあーんして?w」って感じにさw
そうすれば恥ずかしいから自分で食う
になる可能性が高いしねw
890. Posted by     2011年02月12日 01:16
※886
聖職として崇められていたから、何をしても問題にならなかっただけだよw
昔から異常な教師は沢山いただろ
891. Posted by     2011年02月12日 01:16
幼稚園の頃、大嫌いなイカ飯が出て先生に怒られて泣きながら食べたな。

自分以外はみんな外で遊んでてもう辛かったのなんのwww

まぁ、でも先生のやったことも絶対に間違いとは言い切れないんじゃない?好き嫌いはいけないし、料理を作った人にも申し訳ないからね。たぶんそういうことを伝えたかったんだと思うけどやり方がちょっとまずかったね。

もっと違う方法で子供たちに気付かせる必要があるな。

なんて偉そうなこと言ったけど、未だにイカ飯は食えませんwww
892. Posted by     2011年02月12日 01:16
ひどい仕打ちだな
こういうのは未納のガキにやらせろよ
893. Posted by     2011年02月12日 01:17
※871
もちろん生きていけるけど、将来の交友範囲が狭まったり、特定の職業につきにくくなるでしょう。
将来の選択肢を狭めないためにも、最低限の一般性は必要だと思う。その辺を教師が考慮するのは良いことでは。今回の件とは別に。
894. Posted by あ   2011年02月12日 01:17
給食のあげぱん食いてえええ
きなことココアと砂糖のやつ…
895. Posted by    2011年02月12日 01:17
教師はコネがないとなれないからなぁ。クズも多々混じってる
896. Posted by     2011年02月12日 01:17
※888
滞納してる親は、滞納はするけど給食は食わせろってのがほとんどだからw
897. Posted by あ   2011年02月12日 01:17
君が代歌っちゃダメだぞーと言っていた小学校のババアも残すのは普通だったぞ
898. Posted by    2011年02月12日 01:17
八百万の神様が集まる土地柄、もったいないお化けが本当に出没するんだろ。
899. Posted by     2011年02月12日 01:18
給食があるから悪い。
ネグレクト受けて給食しか栄養補給元がない子供はかわいそうだが死んでくれ。
900. Posted by .   2011年02月12日 01:18
教師擁護派は
交通事故とかに遭って
目の前で親がミンチになった子供に
「好き嫌いしないでお肉も食べなさい。心が籠ってるんだから」
って言ってあげるんだな
901. Posted by あ   2011年02月12日 01:19
※881
物覚えの良さも運動神経の悪さも人それぞれだよ。でも最低限はこなせるよう努力はするんだよ
好き嫌いアレルギーだけ特別だとでも思ってるの? 無理やり食うんでなくても一口ずつ慣らすとか手段はいくらでもあるだろ
教員風情も何も各家庭でこなせるレベルじゃん。昼飯食わすのに専門家が必要って過保護とかいうレベルじゃねーよ
902. Posted by     2011年02月12日 01:19
※893
横だけど
食べ物の好き嫌いでつけない職って何だよ
そういう職に就きたくなったら本人が努力すればいいんじゃないの?
別に家庭で教育したっていいし

何にせよ、教師が強制することじゃないわ
してもいいのは、教育までね
食べた方が体にいいよ、食べ残しはよくないよ、そう教えるのは否定しない
903. Posted by     2011年02月12日 01:19
>>870
いや、アレルギー体質の子供って実際いるし、言い方が乱暴すぎないか?
まぁ、今の異常な過保護・超平等主義っぷりには同意だけど。
ペナルティが怖くて今の教師たちは萎縮してるだろうし。
運動会の順位つけない話とかマジで滑稽だ。
これが健全な教育現場とはとても思えない。
904. Posted by     2011年02月12日 01:19
900
いうよ?
905. Posted by あ   2011年02月12日 01:20
小学生の時、好き嫌いはだめだぞーと言っていた教師が、
パンの耳と玉ねぎ残してるのを見て
ああ大人って絶対正しいもんじゃないんだと学べたのは有益なことでした
906. Posted by 水   2011年02月12日 01:20
味覚というものは大人と子供でも違うものだし、ましてや人それぞれある。
そういった事を子供には教えておいて、今苦手なものを無理に食べさせることはないと思う。
勿論、食べ物の大切さも教えた上でだけど。
そのあたりは親御さんとも話し合うべき。
今の大人は教育を安易に考えすぎる。教育って勉学だけじゃないんだよ。

もっとも、この先生は規則を守らせることは考えても人の心を考えることができない人間なようなので、そもそもそんな発想はできないか。

人は人として接せられて人になる。基本だぞ?
907. Posted by あ   2011年02月12日 01:20
好き嫌いもさ
給食に出る食材の大半がダメっていうようなパターンなら克服が必要かもしれんがそこまで酷い子なんてそうそういないだろ
908. Posted by     2011年02月12日 01:21
無理やり食わされた給食はいまだにトラウマ
嫌いな食べ物を無理強いしたり完食させたりするのはエゴだ
嫌いな食べ物を食べられるようにさせるのは各家庭でやること
909. Posted by     2011年02月12日 01:21
※900
はぁ?言うだろ
910. Posted by     2011年02月12日 01:21
※900
んな極論言われても困るわw
911. Posted by     2011年02月12日 01:21
※901
努力はなw
ここでやっているのは強制
食べた方がいいですよ!頑張りましょう!なら問題になるかよ

家庭でこなせるレベルなんではなく、子供を深く理解している上に、責任を持つ家庭だから許されるだけだろ
教員風情が口を出すことじゃないんだよw
912. Posted by     2011年02月12日 01:21
給食ってあくまで平均的な児童に必要な栄養を過不足なく摂れるように計算されたものだから、特に小学校低学年なんて発育の度合いも結構差があるから栄養の面から完食を絶対視するのは違うだろ。
913. Posted by あ   2011年02月12日 01:21
俺も昔残したら怒る先生で
食器と食器重ねるからその間に隠して時間かえしてたわ
914. Posted by あ   2011年02月12日 01:22
好き嫌いとアレルギーは全く別物
915. Posted by    2011年02月12日 01:24
アレルギーは考慮すべきだけど量が多すぎるとかマズいとかは甘えでしかないな。
量は最初に配分するときに削れるだろうに。
この先生はやり方が間違ってるけど完食出来るようにするのは大切なことだよ。
916. Posted by     2011年02月12日 01:24
※900
馬鹿はすぐに極論か的外れなことを言い出すからな。
お前は後者。もっと好き嫌いせず魚食えよ
917. Posted by     2011年02月12日 01:24
俺は嫌いな給食はコッソリ家に持って帰って棄ててたぞw
ちょっと頭使えば余裕で食わないですむ
918. Posted by しかし   2011年02月12日 01:24
教師不祥事の処分の甘さは異常
919. Posted by あ   2011年02月12日 01:24
※911
好き嫌いはいけないなんて大人なら誰でも言えることだろ?
どんな教育受けてきたんだこいつ
920. Posted by     2011年02月12日 01:24
そういや知り合いに、
あまりの給食のまずさに
栄養士と調理師(給食のおばちゃん)呼び出して
その給食を(作った自分が)完食できるか食べてみろ、って
せまった先生がいたって話を聞いたことがある。

もちろん完食できなかった、というか
食べるの嫌がったらしい。
921. Posted by     2011年02月12日 01:24
てかこういう場って、食わなくても給食袋に詰め込んで誤魔化すとか
友達に食べて貰うとかそういう要領のよさを学ぶもんじゃないの?
922. Posted by あ   2011年02月12日 01:25
完食できればいいってわけねぇだろ
923. Posted by    2011年02月12日 01:26
無理やり食わすと逆にますます食えなくなったりするからなぁ
家庭訪問の時とかに親と相談して決めるべきだろ
924. Posted by な   2011年02月12日 01:26
好き嫌い=ダメ

最早洗脳だな
925. Posted by     2011年02月12日 01:26
※919
バカだなぁ。好き嫌いはいけません!なんて子供の世界だけの話でしょ?
何?小学校にでも勤務してるの?
社会に出て以降、好き嫌いはいけない!なんて聞いたことないんですけどw

人間なんだから、好き嫌いがあって当然
なるべく好き嫌いをなくすよう努力することを否定はしないが、
矯正するようなことじゃないよ
926. Posted by     2011年02月12日 01:26
好き嫌いは過去の記憶に左右されると何かで見たな。
味そのものだけでなく、それを食べた時の環境、状況にもよるらしい。
だとしたら、こんな方法は嫌いなものをより嫌いにさせるだけだろう。
食事は人にとって重要なものなのだから、より楽しく行える事が人生の豊かさに繋がっていくのではないか。

まぁ、自分は食事に30分も掛けたくは無い派だが。
927. Posted by     2011年02月12日 01:26
※902
たとえば、自衛隊入って米あるいはパンが食えませんは相当きついでしょう。極地観測隊などの場合もしかり。
他人との共同生活を前提とした職業で、基本的な穀物が食べられないと周囲も迷惑するから煙たがられる。

「白米食べなくても困らない」ってことが疑問に思っただけなので、家庭で教育して食べられるようになるなら構わない。

教えて聞いてくれる児童ばかりならいいんですけどね。最近は育児ができない親が増えてるみたいだから学校も大変だね。
928. Posted by     2011年02月12日 01:26
正直、給食をやめたら?
と思う。給食費払わない親もいるみたいだし。

給食室のオバちゃん達は職を失う事になるけれど。
929. Posted by     2011年02月12日 01:27
はずれの栄養士がきたときの
給食のまずさは
本当に地獄だったりする
930. Posted by      2011年02月12日 01:27
なんでアレルギーがどうのなんて話が出てくるのよ?w
アレルギーに関しては、
昔っから親の事前申告求めて、給食でも食わせないようにしてるはずだが。
そんなことも知らないのは、無知なのかガキなのか・・・
931. Posted by    2011年02月12日 01:27
完食より旨そうに食う方が大人になってから有効だぞw
932. Posted by    2011年02月12日 01:27
風邪治りかけの時にこれやられて、いまだに忘れないわ
給食を残さず食べるなんてのは、なんの役にもたたない
丈夫な体作るなら、適度な運動とプロテインがあれば良い
933. Posted by     2011年02月12日 01:28
>>好き嫌い=ダメ
>>最早洗脳だな

好き嫌い=いい

働きたくない=いい

社会ゴミの方程式だな
934. Posted by あ   2011年02月12日 01:28
※924
好きなものしか食わない結果が若年層の成人病だろ。肥満も増えてるぞ
アレルギーだなんだと甘えに甘えてきた結果がこれだよ
935. Posted by     2011年02月12日 01:28
どんな飯でも人としての尊厳を汚されてまで食う必要はない
936. Posted by    2011年02月12日 01:28
米921
給食袋に残したパン隠してたら、当時仲悪かったクラスメイトにちくられて昼休み食べさせられたの思い出したw
パンはともかくご飯系は袋に詰めるっても限界あるよね、どっちにしろぐちゃぐちゃの袋を持って帰る羽目になるし
937. Posted by 。   2011年02月12日 01:28
マジレスすると、トラウマでひどい偏食になった上に、自らの偏食を正当化するためにトンデモ科学を持ち出して特定の食物を悪と見做し、利益の為にそれらを流通させている見えない敵と戦ったりする大人になるからこういうのはやめた方がいい

ソースはひr
938. Posted by     2011年02月12日 01:29
布に載せて食べさせるっていうのはダメだね。
あと食べる量には個人差が〜って書き込みがあるけど、まともな小学校なら、箸つける前に「この量なら食べられる!」てのを自分で決めさせて、量を調節してるよ。
939. Posted by な   2011年02月12日 01:29
学食作るのもいいかもしれんが金かかるから非現実的だな…
940. Posted by     2011年02月12日 01:30
※934
生活習慣病が増えてるんだとすれば、
それこそ食生活の変化が影響してるだけでしょw
941. Posted by あ   2011年02月12日 01:31
※925
大人相手に言うとか思ってんの?
たまたま臨席した程度の大人からでも、野菜を食わない事を注意されたもんだよ昔は
942. Posted by な   2011年02月12日 01:31
>好き嫌い=いい
>↓
>働きたくない=いい

だれかこの理論の過程を示してくれ
943. Posted by     2011年02月12日 01:31
マジ?
944. Posted by     2011年02月12日 01:31
矯正しようとしてくれるだけこの先生はいい先生だろ。
好きなものだけ食べればいい、いやなら残せとか言われたら
子供心にはうれしいだろうが客観的に見たら無関心さから来る物だとまるわかりだもんな。
945. Posted by あ   2011年02月12日 01:31
嫌いな物を食べ続けるとガンになり易いらしいから、小学校の先生は責任持てよ(^o^)/
946. Posted by     2011年02月12日 01:32
なんでこの米欄って好き嫌いを絶対的普遍的なものとして扱ってるやつが多いんだ?
大人になってもどうしてもそれが必要になったらいくらでも矯正はできるだろ。
自衛隊なんかは蛙喰うらしいけど最初食べれなかった奴もみんないずれ慣れるらしいしそれとおんなじだろ。
947. Posted by     2011年02月12日 01:32
※938
まともな学校なら〜って、こんな教員が蔓延ってる学校がまともだと思うの?w
俺自身も量の調節は許されなかったよ
教員の目がないときは調節したり、してあげたりしていたが、見つかったら怒られてたよw

教員なんておかしなやつだらけだよw
948. Posted by 名無しさん   2011年02月12日 01:32
いや、給食ぐらい全部食べようよ
食べ物を粗末にしちゃいけないって親に教わらなかったのか?
949. Posted by    2011年02月12日 01:32
>>934
アレルギーと若年層の成人病になんのかんけいがあるの?
もしかしたらこう言う教育が行われてるから若年層に成人病がふえてるかもよ?
950. Posted by      2011年02月12日 01:32
※945
好きなものだけ食べ続けても癌になりやすいらしいから、適当なこというやつは責任持てよ(^o^)/
951. Posted by       2011年02月12日 01:32
米938
多分その「まともな学校」が意外と世間には少ないんだと思う
今はどうか知らないけど、ここに書き込みしてる人のリア時代はもっとひどかっただろうし
952. Posted by     2011年02月12日 01:33
「好き嫌いはダメだ。多少の無理で済むなら残さず食べるのがマナーだ。
そのためなら食器など要らぬ! 布に乗せて素ででつかんで食え! それが真のマナーよ!」
ということですか?
953. Posted by     2011年02月12日 01:33
好き嫌いは年齢につれて多少は改善される
ソースは小学生のとき給食残して食べおわるまで放置された俺(未遂だが)
954. Posted by     2011年02月12日 01:33
※941
別に言うと思うけどw
言葉遣いの乱暴な部下がいれば、当然上司が注意するだろ?

やっぱ教員は社会常識に欠けるな〜^^;
955. Posted by あ   2011年02月12日 01:33
好き嫌いは子をそれなりに理解出来ているはずである親が躾るもんだよ
956. Posted by あ   2011年02月12日 01:34
※940
食生活の変化とかフワッとした表現で誤魔化してもな
中身は子供の好むものしか与えない過保護家庭と、個性重視とかで給食を残させる学校の共同作業の結果ですよ
957. Posted by    2011年02月12日 01:34
布に乗せるのだけはどうしても擁護できない
958. Posted by あ   2011年02月12日 01:35
食べ物を粗末にするなとか言うやつは給食の余りをアフリカにでも運べよw
959. Posted by .   2011年02月12日 01:35
900に言うと反応した奴らおめでとう
今の世の中で社会的に抹殺されて餓死エンド
960. Posted by あ   2011年02月12日 01:35
こりゃ〜苦情きても無理ねえだろう…
出された物はなんでも食べる姿勢は大事だが、これは教師という立場を利用したただのイビりだね
961. Posted by あ   2011年02月12日 01:36
マジ糞教師だな…
962. Posted by     2011年02月12日 01:36
でも給食のパンのこしたときってランチマットに包んで持って帰らなかった?
俺だけ?
963. Posted by     2011年02月12日 01:36
※946
いや、「白米食べられなくても困んない」っていうから、いや結構困ることあるでしょって言っただけなんだが。

大人になって矯正するのならば、それは食べられないことによりなにがしかの困難が予測されるから矯正するんだろ。

日本では白米は食べられないより食べられた方が困らないよ。日本では一番一般的は炭水化物だもん。
964. Posted by     2011年02月12日 01:36
銀魂で言ってたよ
食べ物の好き嫌いが多いやつは人間の好き嫌いも多いってね
965. Posted by     2011年02月12日 01:37
恨んでるとか一生忘れないとか安っぽいセリフ吐いてるやつもその先生のおかげで給食のありがたさが身にしみたんだろう
良い教育だったじゃないか
966. Posted by      2011年02月12日 01:37
米948
お前は自分の胃袋の許容量の倍の量の食事を出されて、制限時間内に食べろと言われて完食出来るの?
食べ物のありがたみ、食べ物で遊んではいけない粗末にしちゃいけないなんて、無理に完食させなくても学ばせることくらい出来るよ
こっちだって出来れば粗末にしたかないんだよバーロー
967. Posted by     2011年02月12日 01:37
959
涙拭けよ
968. Posted by あ   2011年02月12日 01:37
出されたものを必ず食べるとか言う奴は虫の踊り食いも出されたらやるんだよな?
969. Posted by あ   2011年02月12日 01:38
※949
惣菜の普及や共働き、単純な料理下手の増加で一食あたりの食材の種類が激減してる
当然栄養は偏るし慣れない味も増える
生活習慣病も食わず嫌いのアレルギーも増えて当然じゃないか
970. Posted by     2011年02月12日 01:38
口に詰め込むことが目的じゃないだろう。
食べれるようになってやると思わせることが教育じゃないんかと。

やっぱ老害教師は駄目だわ・・・
971. Posted by     2011年02月12日 01:38
※963
横だけど、必要になってから矯正すればいいでしょ?って言ってるんだよ
少なくとも学校で強制するに値することではないと
それくらい理解してから発言しろよ。最初の米ね

将来体操選手になるかもしれないから、逆上がりが出来るようになるまで居残り!こういうレベルw
972. Posted by     2011年02月12日 01:38
好き嫌いなんて天照の岩戸と同じだろ。
無理やり矯正しても効果は薄い、周りの大人がおいしそうに食べるのが一番の矯正方法。
まあこれと教師や親が好き嫌いを認めた方がいいのかどうかは関係ないけど。
973. Posted by     2011年02月12日 01:38
パンならまだしもおかずはなぁ・・・・床に置くようなもんじゃないか・・・
974. Posted by     2011年02月12日 01:38
俺も喰うの遅くて残らされてたクチだが、
犬食いしろというキチガイ教師には当たったことがなかったわ……
975. Posted by     2011年02月12日 01:38
これぐらいのハードさの教師でちょうどいいんじゃねーの
ここ最近のガキなら
976. Posted by     2011年02月12日 01:39
*900
言いますが?
977. Posted by    2011年02月12日 01:39
食べきれない量を無理やり食べさせる方が食べ物を粗末にしてるよな
残ったものをホームレスにでも配ればいいのにw
978. Posted by      2011年02月12日 01:39
※921
その通りw

てかねらーって普段ゆとり教育をバカにしてるくせに、
こういうときだけ、しっかりゆとるんだよなw
古文は役に立たないから学ぶ必要ないとか平気で言うしなw
教育なんて実用以前のトレーニングだっての。実用は大人の世界。
子供のうちは、嫌いなものでも食わにゃならんよ。
979. Posted by あ   2011年02月12日 01:39
フードファイター育成かよ
980. Posted by     2011年02月12日 01:39
966
お前がクラス中で一番胃袋が小さいと証明せよ。
お前より胃袋が小さくても食べきってるやつも絶対にいるはず。
981. Posted by か   2011年02月12日 01:40
こういうの見てると日本てやっぱ食の飽和大国なんだと悲しくなる。

まぁそれはそれとして、日本にはありがたみが無くなるほど食べ物が溢れてるわけで、そういう社会にいる子供たちが給食残しちゃうのは自然な流れでしょ。

教師よ、食の大切さを知らしめてやりたいならまず飢えを覚えさせなきゃダメよ。それこそ体罰でつかまるけど。野外文化活動とか(自炊キャンプとか)をやると効果的なのでは?
982. Posted by     2011年02月12日 01:40
安心して寝たきり老人の口にモノを詰め込みたくなるニュースだ
983. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 01:40
このコメントは削除されました
984. Posted by あ   2011年02月12日 01:40
>ここ最近のガキ
一くくりにすんなよ…
最近の若者云々抜かす老害と同じだな
985. Posted by     2011年02月12日 01:41
※980
うーぁ・・・酷いなこのバカwww
なら、俺からも質問ね

自分より胃の小さい人間が完食していた場合、自身も残してはいけない理由を論理的に説明せよ

ほらできないでしょ?頭悪すぎてワラエルw
986. Posted by     2011年02月12日 01:41
甘え、とかw
根性論好きなんだな
好き嫌いあったって、他のものでバランス取る方法はいくらもあるわな
987. Posted by     2011年02月12日 01:42
985
ヘタレが必死www
988. Posted by     2011年02月12日 01:43
※987
負け惜しみはいいから^^;
論理的に説明してよw
まぁバカには出来ないよね^^;
989. Posted by     2011年02月12日 01:43
>>963
将来困る可能性があるってことは=困るってことじゃないだろwそれが矯正できるんなら尚更そうだろ。
白米食べることができたほうが望ましいってのと白米を食べられないと困るってのは全然違うぞ。
990. Posted by 全員   2011年02月12日 01:43
あきらめんなよ
あきらめんなお前
もう少し頑張ってみろって
991. Posted by     2011年02月12日 01:44
988
涙拭けよ
992. Posted by     2011年02月12日 01:44
給食を完食するまで居残りというのは俺も何回かあったからそこは別に良いんだが

>汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させた
これはさすがに無いわ。
例え俺がこの教師だとしても良心が痛むわ。
993. Posted by     2011年02月12日 01:44
そういや大阪で給食に納豆が出てきたときは先生も残してたって話があったな
994. Posted by は   2011年02月12日 01:45
嫌いなもの一つや二つあっても何も影響しないだろ。みんなあるんだから
995. Posted by     2011年02月12日 01:45
米942

ゆとり「好き嫌いは個性!(キリッ」

2011年卒業見込大学・大学院生(全体)の
7月時点の内々定率・・・54.5%
996. Posted by     2011年02月12日 01:45
※971
必要になってから矯正できればいいんだけどね、全てがそううまくいくわけではないからさ。
文字を書けなくてもいい、生きていくために困らない、ってのは確かにその通りなんだろうけど、一般性を考えればかけた方がいいと思うし、小学校で漢字を教える意義はあると思うのよ。
個人的には白米が食える/食えないってのは同様に、日本人としてかなり基本的な、共通した習慣に属すると思うのですよ。

逆上がりとはレベルが違うと思うのだけれど、言ってみれば程度問題なので同じだ、というならば貴方にとっては同じレベルのことなのでしょう。そういう考え方もあるのかもね。
997. Posted by あ   2011年02月12日 01:46
好き嫌いは別として、親が時間内に食べるように教育しないとダメだろ。
998. Posted by     2011年02月12日 01:46
相撲部屋とか極論持ち出す馬鹿多すぎ
これだからモンペ側には付きたくないんだよ
999. Posted by 0−0   2011年02月12日 01:46
おれも似た経験あるわ

何回もやると問題だが、1年に1かい
なら目くじらたてることはない
1000. Posted by     2011年02月12日 01:46
※966
そりゃ自分の胃袋の倍の量を取るのが悪いだろ
時間内で、食える範囲で取れよ。
1001. Posted by      2011年02月12日 01:46
米980
胃袋の大きさがクラスで何番目なのかは知らない
ただ食べるスピードはクラスで一番遅かった、これは確か
1002. Posted by あ   2011年02月12日 01:47
※983
神経質なまでに食わないことだろ
食ったら死ぬ!って。んなもん食わなきゃわからんだろ
それに人間は苦いのと酢っぱいのは本能的に嫌いなんだから訓練しなきゃ絶対に食えない
甘いのだけ食ってたらどうなるかは分かるな
1003. Posted by      2011年02月12日 01:47
子供の場合は、胃袋の許容量が必要摂取量より小さいなら、
むしろ大きくするように育てなけりゃならん。
でないと、発育も小さくなる。
1004. Posted by      2011年02月12日 01:47
まともな日本人なら米には神様がいるから米粒一つ残しちゃいけないって親から教育されるよね
そういう教育されないのが今の子どもたちなんだよね
1005. Posted by ーー   2011年02月12日 01:47
本を焼く人間は人間も焼くんだよ

食べ物好き嫌い多い人間は人間も仕事も
好き嫌いが多い


真実だ
1006. Posted by     2011年02月12日 01:48
※996
いや、何で指導要綱に含まれる文字の学習と、食の好き嫌いを混同するの?
そんな極論で納得できるわけないでしょw
1007. Posted by たざわ   2011年02月12日 01:48
>>ゆとり「好き嫌いは個性!(キリッ」

2011年卒業見込大学・大学院生(全体)の
7月時点の内々定率・・・54.5%

つながらないね
1008. Posted by ーーー   2011年02月12日 01:48
国旗を焼く人間は
人間も文化も焼く

チョンや支那人のようにな
1009. Posted by カス   2011年02月12日 01:50
60近いジジイのくせして、まるでガキがするようなイジメみたいなことしてるんだね
こんな奴が教育者になっちゃだめだろ
1010. Posted by     2011年02月12日 01:51
食うの遅いと血糖値があがって満腹感が高まるよ。
胃の容量と合わさると悲劇。
1011. Posted by    2011年02月12日 01:51
給食ってバランスしか考えてないからクソまずい時とかあったよな。食べ物を大事にとか言うんなら美味しく作れと言いたい。
1012. Posted by     2011年02月12日 01:51
許し難い行為だな
特別食べるのが遅い子だっているだろうに
理由も聞かないで酷すぎる
野良犬みたいな食べ方をさせるなんて
安全面でも問題あるし、
間違って変な病気になったらどうするの?
衛生的な面でも文句を言いたい
1013. Posted by っp   2011年02月12日 01:51
で、おまえら数年以上働いた経験あんの?wwww
1014. Posted by      2011年02月12日 01:52
米1000
世の中には量の調節を許してくれない教師もいる
当番の子に頼もうにも監視されてるし、酷いとダイエットだのそんなお上品に食べてるから遅いんだだの嫌味言われるし
あと既出だけどパンはどうやって減らせと
たまに男子にこっそり食べてもらったりしたけど、申し訳なくて頻繁には頼めなかったよ
1015. Posted by     2011年02月12日 01:54
>>1004
こういうの見るとこいつ今の子供の何を知っていて、昔の子供の何を知ってるんだろうと思う。
主体と客体を無駄に肥大化させる人は馬鹿だと思われるよな。
1016. Posted by     2011年02月12日 01:54

別にこれくらい普通じゃね?
神経質に批判してるやつはなんなん?
1017. Posted by あ   2011年02月12日 01:54
>>1013
何言ってるんだ?国民の義務だぞ。あるに決まってるじゃないか。
1018. Posted by あ   2011年02月12日 01:55
「完食しなかったら放課後家庭科室に残って食べてもらいますよ」って脅迫されて吐きそうになりながら泣きながら食べた。15年前。
今でも恨んでる。
1019. Posted by     2011年02月12日 01:55
※1016
普通なら記事にならない、謝罪もしない
或いは昔は普通だったのかもしれないが、少なくとも現代で許されることではない
それだけのことだよw
1020. Posted by     2011年02月12日 01:55
ランチョンマットが汚いっていう考えがないなー。雑巾じゃあるまいし。
仮にも食器置くためのマットなんだからさ。
ランチョンマットのうえにおかず落としても大好物だったら食べたでしょ?
まあ故意にさせてるのは問題にしてもそれほど汚いものではないということだけ…
1021. Posted by     2011年02月12日 01:57
ホウレンソウが嫌いなわけじゃないんです、ただ給食で出るホウレンソウの白和えが無理なんです
って言ってもどうにもならないからなんとか牛乳で流し込んでた思い出。
1022. Posted by     2011年02月12日 01:57
教師が「好き嫌いしてもいいよ」って教えるのもどうかと思うけど、無理矢理食べさせるのもどうかと思うわ。
極端なんだよな。

給食残してたら、家庭に「お子さんが給食で、○○を残されていましたが、アレルギーか何かでしょうか?」って連絡入れておけばいいんだよ。
そこから先は家庭内の教育だ。
1023. Posted by 99   2011年02月12日 01:57
紙皿とか用意するべきだったな
あと安いスプーン十本ほど
1024. Posted by      2011年02月12日 01:58
米1020
「食器を置くためのマット」であって、「食べ物を置くためのマット」ではないと思うけど
その理屈で言ったらテーブルの上に直接置くのも汚くないってことにならない?
1025. Posted by っh   2011年02月12日 01:58
スモウの八百長がいまは許されないのと
同じだなw

せめて紙皿にしとけばクレームつかなかっただろうに
1026. Posted by     2011年02月12日 01:58
※1022
教師がしてもいいのは教育までで、強制ではないよね
ここでは「好き嫌いはしないようにしましょう」
「食べられる範囲でいいから、頑張って残さないようにしましょう」
あるいは「食べられる量だけ取りましょう」と教育すべきだった
1027. Posted by     2011年02月12日 01:58
>>1020
たぶんその汚いじゃないと思う
1028. Posted by    2011年02月12日 01:59
こういうモンペは訴えたらいいんだよ
不眠症で500万請求してやれ
1029. Posted by    2011年02月12日 01:59
そういえば給食ってスプーンだったな。白米の時は付いてきたが、なんでお箸にしないんだろう…
1030. Posted by     2011年02月12日 01:59
乾パン
おまえだけは駄目だ
とくに糞固いのを2本も出すな
おかずが全然足りないから
残り一本を素で食わなきゃいけないんだよw

美味い不味いとかの次元じゃなかったぞw
味ないし物体を口にはこんで噛み切って喉を通すって作業だったわw
1031. Posted by     2011年02月12日 01:59
1007

ゆとり 就活 好き嫌い

で検索するとつながるお( ^ω^)
1032. Posted by     2011年02月12日 02:00
全員が食べ終わらないと外に遊びに出れないシステムにすればいい。
遊びに行くグループあたりからプレッシャーをかけられて早食いが身につくか
そいつらが食べてくれるかするだろう。
1033. Posted by    2011年02月12日 02:00
>「食器を返す時間だから」などと言って給食をマットに移させて食べさせた
>汁物は先に汁を飲ませて、具をマットに移させた

お椀すらケチるってーことは、当然箸やスプーンも没収か
となると
べちゃべちゃになったマットの上の豆腐やらわかめを
素手で食わせるって事か

おいおい、これ肯定している奴って
普段そんな食い方してんのか?w
1034. Posted by     2011年02月12日 02:00
親からまともな教育されてないんだろうなw
ネグレクト多いらしいからな
1035. Posted by     2011年02月12日 02:00
※989
いや、大人になってから思い通りに矯正できるのなら問題はないと思うよ。
あなたの仰る通りそこに困ることなどありはしない。
1036. Posted by     2011年02月12日 02:01
小学校の教師って動物同然のクソガキの相手をずっとさせられてるせいで世間一般の人と感覚ずれてる人多いよな、今思うと。

3年おきとか、定期的に教師以外の業務もしなければならない仕組みにすれば良いのに。
1037. Posted by     2011年02月12日 02:01
今小学生なら親はバブル世代だろ
何でもかんでも子供の言うとおりにさせてる可能性が高いな
1038. Posted by     2011年02月12日 02:02
教師の気持ちもわからんでもないが、こうやって無理に食べさせると
潜在的なトラウマになって余計その食べ物が嫌いになるらしいな
1039. Posted by      2011年02月12日 02:02
子供には食い物を選ぶ権利はない。
大人から与えられたものを食うしかないんだから。
そして、食う量を選ぶ権利も無い。
発育の観点から、必要とされる摂取量をとらなけりゃならん。

だから、嫌いなものでも食わなけりゃならんし、適正とされる摂取量もとらなけりゃならん。
そこに子供の勝手が入る余地はない。
それだけのことやん。
1040. Posted by     2011年02月12日 02:02
※996
確かに好き嫌いないほうが有利で
克服できたほうがいいですよ〜と教えるのはいいんだけど、
トラウマになるレベルで強制すべきほどのものか?
漢字の話と違って、舌は五感の一つで本能に直結してるから
それを拒絶するってのはかなり根深いものがあるんだが
徐々に改善するとしても、10年20年かけてやっと克服できるかどうかってものだ
給食でどうこうできるものじゃないよ
1041. Posted by ぴぽ   2011年02月12日 02:02
俺も食い終わるまで、昼休みが終わって授業がが始まっても食い続けさせられたよ。
そんなに珍しい話じゃないんだろうね。
1042. Posted by     2011年02月12日 02:03
子供のころに好き嫌いを許されなかったらしいおっさんどもが今となっては学生を好き嫌いしてるって皮肉か。うまいな。
1043. Posted by     2011年02月12日 02:03
※1037
バブル世代か・・・?
そりゃバブル世代もいるだろうが、大半は違うと思うけど・・・w
1044. Posted by     2011年02月12日 02:03
好き嫌いばっかりして発育不良になったら馬鹿親は教師がちゃんと食べさせてくれなかったとかいって訴えるんだろうな
これだから馬鹿親は手に負えないんだよ
1045. Posted by     2011年02月12日 02:04
※1041
食器取り上げるの珍しいというか
全国的にキチ判定食らったからニュースになって謝罪までしてんだろ
1046. Posted by <emoji:end>   2011年02月12日 02:04
布に置かれたりしたら余計に食う気なくすだろ
バカなのか??この教師
1047. Posted by ドン玉越   2011年02月12日 02:04
布でって発想が謎だ
1048. Posted by     2011年02月12日 02:05
>>1044
なぁ妄想で他人を批判して楽しいか?w
○○なんだろうな!なんて、論理性の欠片すら感じられないこと言ってて虚しくならない?
食を矯正されてると、こういう頭の悪い人間に育つんだろうな〜w
1049. Posted by     2011年02月12日 02:06
好き嫌いで残してた生徒に無理に食べさるのは良くても、食欲が無い生徒に無理矢理たべさすってのは駄目だろ。
1050. Posted by     2011年02月12日 02:06
そもそも好き嫌いは駄目って発想自体が古臭い
その食材にしかない栄養素ってわけでもないんだから他の食べられるもので十分。

嫌いってのは体が拒絶してるんだから食べさせても体にいいわけないわ。
1051. Posted by     2011年02月12日 02:06
こんなことでニュースにされるとかマスコミに日教組が手を回して報道させたんだろうな
日教組に加入してない先生か全教系なんだろうな
1052. Posted by    2011年02月12日 02:06
米1032
小学生って結構残酷だから
「○○ちゃんのせいで遊べないんですけどー」ってなる可能性もある…
1053. Posted by     2011年02月12日 02:07
>好き嫌い=いい
働きたくない=いい
>社会ゴミの方程式だな
ワロタw
どっちもよくねえよ!
1054. Posted by      2011年02月12日 02:07
子供に嫌いな食物を好きにさせることは、別に絶対的に必要なことではないだろ。
出来たらより良いが、それこそ親の役目であって、
学校給食に求めることかね?
1055. Posted by     2011年02月12日 02:07
※1049
どちらも同じことだよ
好き嫌いはいけないって根拠が薄弱だからね

第一好き嫌いと言っても人それぞれだろ?
何らかのトラウマを抱えてるのかもしれないし、一概にワガママ扱いしてしまうのもどうなのよ
矯正するにしても、デリケートな問題なんだから、本人を深く理解している家庭で行うべきだよ
1056. Posted by     2011年02月12日 02:08
給食は辞めるべきだな
誰も得しない
1057. Posted by     2011年02月12日 02:08
スーパーの惣菜で働いてんだが小学校低学年くらいのガキはマジで動物以下。
バイキングコーナーに揚げ物持ってくと四つん這いで寄って来て平気で素手で触るし
唐揚げ串からから揚げ抜いてポケットに入れるしな。
飼い主も注意しないわで最悪な気分を味わったのでこの教師には若干同情する
1058. Posted by     2011年02月12日 02:08
※1006
でも実際問題、日本で暮らしていくうえで白米が食えないって結構きついと思わない?
食えるけど好きじゃないから食わないってのは構わんと思うよ。一切食えないってのは辛くないんだろうか。

不幸にして家庭で米を食うことのなかった児童がいたら、せめて給食の場だけでも食べられるようにしてあげた方があとあとよいと思うのだけど。

1059. Posted by     2011年02月12日 02:08
※1014
俺もあったけど絶対に許してくれないと言うのは無かったかな。
どうしても食えないと言うなら減らすなり残すなりと妥協してくれたな。嫌味付きだけど

絶対に許してくれないのはさすがに居ないんじゃないかな・・・


ちなみにパンなら半分千切るとかあったよ。
1060. Posted by     2011年02月12日 02:08
1050越え
まだまだのびますなこりゃ
1061. Posted by     2011年02月12日 02:08
私は学校には、好き嫌いせずに食べなさいと教えて欲しい。
好きな物だけ食べて、嫌いな物は残しなさいっていう指導は必要無いよ。

量の問題は食べる前の段階で考えるべきだけどね。
1062. Posted by     2011年02月12日 02:09
子供が神様だからな
親ばかもここまで来ると悲惨だな
1063. Posted by     2011年02月12日 02:09
1048

行き過ぎると矯正ってより拷問だからな・・・
そりゃ拷問うければ何かしら人格形成に悪影響が出るだろう
1064. Posted by     2011年02月12日 02:09
※1051
そこまで「だろう」で話す奴久しぶりにみたわ
ホント妄想に生きてるな。たまには現実に戻ってきたら?
1065. Posted by     2011年02月12日 02:09
>>給食は辞めるべきだな

ボシカテイノフタンガー
パチンコノカイテンジカンガー
1066. Posted by     2011年02月12日 02:10
1052
先生「そうだねー。○○くんが食べたら遊べるのにねー」
生徒「は・や・く! は・や・く!」
○○「……」
1067. Posted by     2011年02月12日 02:10
>>1058
なんだかもうめちゃくちゃ通り越してはちゃめちゃだな
大丈夫か?
1068. Posted by     2011年02月12日 02:11
会社にやっったら丁寧にノロノロ食べる後輩がいるんだけどこれやらせたいわ
箸の動かし方も遅いしいちいち口に手を当てながら食べるし常にティッシュを傍に置いて口が汚れたら即口の周りを丁寧に拭いて…と30分以上かけて食べるんで見てて本気でイライラする

厳しく躾られたのかもしれないが早よ喰え
ブサイクが上品に食べても絵にならんよ
1069. Posted by     2011年02月12日 02:11
※1058
しつこいな。本人が困ったときに克服すればいいだけだろうが

>不幸にして家庭で米を食うことのなかった児童がいたら、せめて給食の場だけでも食べられるようにしてあげた方が
米を食べない=不幸ってどんな発想だよ
そりゃ喰わず嫌いなら改善すべく働きかけてやるのもありかもね
ただ、必ずしもそうとは限らない。何らかのトラウマを抱えてるかもよ?
だからこそ、教育することを否定はしないが、
強制する必要はないし、権利もない
1070. Posted by     2011年02月12日 02:12
※1057
食器取り上げてマナーを土人レベルに戻してるから
この教師はそれらの行為を逆に推奨してるぜ?
1071. Posted by あ   2011年02月12日 02:12
こんなん普通だろ。
食べ物があるだけマシだと思えよ糞餓鬼が。
1072. Posted by      2011年02月12日 02:12
米1059
それが自分の昔の担任がまさにそれだったんだ…
1073. Posted by     2011年02月12日 02:12
学校に躾を求めるくせに好き嫌い正そうとしたら文句
躾を求めるなら手段も選ばれないことを肝に銘じとけ
1074. Posted by     2011年02月12日 02:12
親が教育放棄してる小学生なんてまさに動物以外の何者でもない
動物には動物らしい食事法がお似合い
1075. Posted by     2011年02月12日 02:13
※1054好き嫌いの克服は家庭の問題だよな
学校は放置しとけばいいよ。問題になると面倒だし
1076. Posted by     2011年02月12日 02:15
残したりしたのを親に知られると鉄拳制裁が待っていたので
給食は迅速に完食してたが・・・

授業時間中まで食べさせられてる奴をみてそれは違うだろうと思ったな。
いま思うと教師がそこまで介入してきていいの?そのコの親が判断することじゃね?と感じてたんだな
1077. Posted by     2011年02月12日 02:15
食わず嫌いは食べて見るべきだと思うが
嫌いなものを無理して食べる必要性はないよ

子供のころの俺でも俺の子供でもそう教えるわ。
ある野菜が嫌いなら別の同じ栄養素もった食べられる野菜食べれば何の問題もない。
1078. Posted by     2011年02月12日 02:15
※1068
そいつの食事ずっとみてんの?
気持ち悪いなお前
1079. Posted by     2011年02月12日 02:16
好き嫌いしないの当たり前が根性論とか苦労自慢だとかもはやゆとり世代とその親の知能の低さには笑うしかないなw
1080. Posted by     2011年02月12日 02:16
※1071
食器も使わせてくれないって
どんだけ貧乏な家庭なの?
今時ホームレスでも紙の器か弁当の器くらい使ってると思うぞ?
1081. Posted by      2011年02月12日 02:16
でもおまえら
好きな女の子のぱんつの布切れの上に乗せたら喜んで食うんだろ
1082. Posted by     2011年02月12日 02:16
もういい加減学校は勉強だけ教える場所にしようぜ
「ご飯は残さず食べましょう」みたいなことまで学校で教える必要ねえだろ
教師なんか勉強しかできないトンチンカンなのばっかだし
そもそも人格教育は親の責任だろうが
1083. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 02:17
このコメントは削除されました
1084. Posted by     2011年02月12日 02:17
ここまではなかったけど間食するまで昼休みなしってのはあったな
食いきれないというかどうしても食えない門があったときなんかつらかった
鮮明に覚えてるがプチトマトとグリーンピースでそれぞれ一回ずつ吐いた。その後の手間を考えるとだったら最初から残させろと
嫌なもん無理やり食わせられて学んだことはひとつもない・・・
1085. Posted by     2011年02月12日 02:17
おいおい、くだらねぇニュースだな
北朝鮮で反乱が起こってるらしいぞ?
こんなくだらねぇニュースやってる場合じゃねぇっての
1086. Posted by     2011年02月12日 02:17
※1079
お前は好き嫌いがないの?
お前の周りを見てみろ、好き嫌いがない人間は沢山いるか?w

当たり前だと言うのなら、成人したお前に対し、会社の上司が食の矯正を試みても文句はないよね?w
1087. Posted by     2011年02月12日 02:17
※1068
社会人になって他人の食べ方にケチつけんてんのか?
お前味方がいないだろ
1088. Posted by      2011年02月12日 02:18
学校給食は、子供の好き嫌いよりも、
栄養素と摂取量を最優先してるから、無理にでも食わせる必要があるんだよ。
子供1人1人の個性に配慮できるほど融通が利くような制度じゃないからな。

子供1人1人の好き嫌いへの配慮を主張するなら、
まず学校給食制を否定するところから始めなけりゃならんぞ。

ま、給食制を否定したら、親の経済力や程度によって子供の発育に差がでてくることを容認しなけりゃならなくなるけどな。
1089. Posted by     2011年02月12日 02:18
>>学校は放置しとけばいいよ。問題になると面倒だし

おたくの担任がウチの子に無関心なせいで学校で好き嫌いが出来たんですけど!!
別の先生に替えてください!!
1090. Posted by     2011年02月12日 02:19
好き嫌いしちゃ何でいけないの?
平時の殺人と戦時の殺人はどこが違うの?
こういうこと言う奴って俺って常識にとらわれない天才かもとか勘違いしちゃうんだろうね
1091. Posted by     2011年02月12日 02:19
>>1081
それ俺も思いついたけど、さすがにこれはひどいなwwwって思って書き込まなかった
1092. Posted by     2011年02月12日 02:19
※1068
30分も見てたとかお前・・・
1093. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 02:19
このコメントは削除されました
1094. Posted by      2011年02月12日 02:19
※1089
学校替えたらええがな
1095. Posted by     2011年02月12日 02:20
※1090
で、何がいけないの?
実際これで反論できないんでしょ?w
否定しているやつが天才なんじゃなくて、肯定してるやつがバカなだけだよ^^;
1096. Posted by     2011年02月12日 02:21
※1067
そうか?どのへん?
※1069
いや、一番摂取しやすい食物が「食べられない」のは不幸だって言ってんのよ。食べようと思って食べられるのなら構わんよ。(でもそんなに簡単に、食べられるようになるのかははなはだ疑問だけれども)

教員には強制的に食べさせる権利はないだろうね。そこは同意します。

ただ、やはり「白米が食べられなくても全く困らない」ってのは言い過ぎだと思うよ。困る/困らないという議論と、教員に強制する権利がある/ないというのは全く別の議論でしょう。
ま、その辺は貴方はわかってらっしゃるみたいだが。不毛なやり取りをしましたね。
1097. Posted by     2011年02月12日 02:22
個性を大事にryとか言う割には食事量は強制なんですね
1098. Posted by     2011年02月12日 02:22
論点違うんだけど、残したらおかわりできないじゃん。
痩せっぽちだけどけど残さず食ってたほうだ。
食ってたおかげなのか知らんが、太らないけど
背は伸びた。親よりでかくなったぞ。
1099. Posted by 赤ジャージ先生   2011年02月12日 02:23
俺は保育士やってるけど、「嫌いな物があってもいいから、食べなさい」と教えてる。
食べ物を粗末に扱って良い筈が無いからね。
しょせん「嫌い」というだけで、「絶対無理」という子供はいないよ。
無理すれば食べきれる。
但し、アレルギー等の特別な子供は別。
1100. Posted by     2011年02月12日 02:24
>>1084
嫌がることを強制するとその人がどういう心理状態に陥るかがわかったことは収穫じゃん
人づきあいする上でかけがえの無い経験ができたと思えばそのころを思い出して暗い気持ちになることもなくなるんじゃね?
1101. Posted by     2011年02月12日 02:24
※1095
俺はお前の母ちゃんじゃ無いんだよ
自分でしらべろて考えろよ屑が
お前は何の為にネットに繋いでるんだよアホか
1102. Posted by     2011年02月12日 02:25
好き嫌いとかじゃなく、単純にそんな量入らねーんだよ
そんなことも思いつかないのか?あほか
1103. Posted by     2011年02月12日 02:26
まあちょっとやり過ぎだな、ってもそれ以上の話でもないが
1104. Posted by     2011年02月12日 02:26
※1099
お前、何度食べさせられてもその度に吐いた経験あるのか?
しょせん、だ?
ふざけんな
1105. Posted by     2011年02月12日 02:26
※1101
何?説明できないんですかぁ?^^
俺はさ、教えて欲しくて言ってるんじゃないのよ
説明できない癖にwwwとバカにしてるわけ
それに対し、自分で調べろ!は反論として意味を為さないってことくらい理解しましょうよ^^;
ほら、早く。説明よろー^^
1106. Posted by     2011年02月12日 02:27
給食食えない奴は弁当制の私立行けよ。

貧乏人は無駄口叩かず飯が食えることに感謝しろ。
1107. Posted by      2011年02月12日 02:27
接待でうちの後輩も一緒に行ったら
寿司屋で生魚が食えないとか言ってて接待相手も閉口

現に他人に迷惑をかけている
そういうやつに限って「で、何がいけないの?実際これで反論できないんでしょ?」
とか言うんだよな
何がいけないかを考える脳すら有していない
ちなみにそいつは箸の持ち方も間違っているし変なマナーを正しいと主張することもある

食べ残しがすべて悪とは言わないが、開き直っているやつは人間として欠陥品だと思うよ
1108. Posted by      2011年02月12日 02:27
子供が好き嫌いしちゃいけない理由は、
子供は自分で食うものを選ぶ権利がないけど、
必要な栄養と量は摂らなけりゃならないから。
それだけのことだぞw

あとな、子供に対する「好き嫌いをしてはいけません」ってのは、
好き嫌いという感覚の存在を否定しようとするものではなく、
嫌いなものでも食わなけりゃならないっていう意味だぞw
1109. Posted by     2011年02月12日 02:28
※1099
傲慢すぎる
1104も言っているように、強制そのものがトラウマになってる例だって腐るほどある
他人の好き嫌いは、"所詮"なんて言い方をしていいものではないよ
その人の人生全てを知っているわけじゃないんだから

まぁ子供ばかり相手にしてると傲慢になるんだろうな^^;
1110. Posted by     2011年02月12日 02:29
個人的な怨念がうずまく※欄ですね
1111. Posted by 赤ジャージ先生   2011年02月12日 02:30
自衛隊の話によれば、地震の被災地にカンパンを持って行ったけど、難民(?)のクセに好き嫌いする奴がいて、折角の食糧を生ゴミとして棄ててたとか。
本当かどうかはわからないけど、教師ならこういう最低な大人にしちゃいけないと思う。
1112. Posted by     2011年02月12日 02:30
※1107
ない頭使って必死に考えた説明がそれですかw
全く説得力がないですよ^^;
その場合、事前に魚を食べられないことを伝えていなかったことが問題なのであって、
生魚が食べられないことが問題になってるわけではないでしょw
もう少し頭を使ってくださいよ^^;;;;;

そんな逃げはいいから
具体的に説明してねーw
1113. Posted by     2011年02月12日 02:30
真面目な話のときにはトラウマなんて言葉は簡単にはつかわないでねー
1114. Posted by      2011年02月12日 02:31
20歳過ぎたいい大人がトラウマとか称して自己弁護している姿がいかに滑稽なことか
食べ残しは別にいいけど言い訳するのは恥ずかしいこと
そういうのに気付かないところがトラウマ持ちの社会不適合者たる所以なんだよなあ
1115. Posted by     2011年02月12日 02:31
教諭が子供が手をつけない給食を「俺がくってやるから安心しろ」って言ってたら惚れる
1116. Posted by      2011年02月12日 02:32
※1105で「説明できない」って散々わめいたあげく
いざ※1107の説明が来た途端に「説明になっていない」って

そういう他人にクレクレと要求ばかりする馬鹿が最近増えたよなあ
1117. Posted by     2011年02月12日 02:33
>>1115
俺は「先生が半分手伝ってやるからお前も半分頑張れ」とかがいいな
たとえそれが先生の嫌いな食べ物じゃなくてもそういう姿勢に惚れる
1118. Posted by     2011年02月12日 02:34
こういう強制の行き着く先が、飲めない奴に酒飲ませまくる
飲み会特有のゲスなイベントに繋がるんだろな
1119. Posted by     2011年02月12日 02:34
※1114
滑稽でかまわん
実際、好き嫌いが多いと他人の目を気にしていられなくなる
1120. Posted by       2011年02月12日 02:34
米1113
それほど真面目な話ではないんじゃないの?
子供の頃の理不尽な話を愚痴ってるだけで
1121. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 02:34
このコメントは削除されました
1122. Posted by     2011年02月12日 02:35
※1107
閉口するのがおかしいだけじゃん
飲めないやつを飲み会に連れて行く側の落ち度はどうなるんだ
飲めないやつに無理矢理飲ませるのか

飲めないのはいけないことである!なんて言うつもりですか?
1123. Posted by     2011年02月12日 02:36
栄養が偏らないように食わせてるのとちゃんこ鍋やビールの一気飲みをゴチャマゼにするのがそもそもおかしい
1124. Posted by      2011年02月12日 02:36
※1121
おまえ※1105とは別人だろ
まともな人間がふざけて書いているのがバレバレ
もっと※1105みたいに真性のキチガイっぽく書けよw
1125. Posted by a   2011年02月12日 02:36
はいはいぃ〜っ突っ込まれて当たり前ぇ〜っ!
ナゼ気付かないのぉ〜っ?
1年生児童なんだよぉ〜っ。
脳みそ耳からこぼれてるよ! おじいちゃん。
1126. Posted by      2011年02月12日 02:37
※1110
家庭をを持たないで、自分の好きなものばっか食ってる大人が増えたからだろうなw
自分の子供時代の経験以外で、考えるポイントを見出せないからな。
1127. Posted by       2011年02月12日 02:39
論破されているのに「全く説得力がないですよ」でごまかしている※1112が滑稽すぎるな
理解できないならせめて100回くらい読み直してからにしろよ
1128. Posted by    2011年02月12日 02:39
母親の作る糞まずいサラダやお浸しを食わされていた頃はほぼ全ての野菜が嫌いだった
社会人になってコンビニのサラダを食べるようになってから少しずつ嫌いな野菜が減っていった

親がおいしい料理を作ることが子供の好き嫌いを無くす一番の近道だと思う
1129. Posted by     2011年02月12日 02:40
バランスが大事だからな
全体的に少しずつ残すのと嫌いなものだけ手をつけないのでは体からしたら意味が違う
1130. Posted by     2011年02月12日 02:40
※1126
大人になって、キライなものを無理して食べずとも
他のものでバランスを補えるってことを学んだんだよ
1131. Posted by      2011年02月12日 02:42
あれれ?
※1095=※1105=※1102の反論が無くなっちゃったんだけど
もっと楽しませてくれると思ったのに、真性のクズだなwww
1132. Posted by 赤ジャージ先生   2011年02月12日 02:42
まあ、少食の子供は食べる前に半分にしたりはするよ。
当然、減らすかどうかは訊く。
残った半分は"おかわり"にしてる。

と、こんな偉そうな事を言ってるが、給食が作られ過ぎて残ったりはする。
俺もそんなに大量に食べきれない。
その残った給食は残飯として棄てられる。
これには胸が締め付けられる気分がする。
1133. Posted by     2011年02月12日 02:42
※1127
ん?何処が論破されてんのよw
さっきも言ったが、そこで問題になるのは事前に魚が食べられないことを伝えていなかったことくらいだろw
他のやつも言っている通り、飲み会の例に例えりゃ分かり易いだろ

だからいけない!とイコールで繋がるものではないでしょ^^;
大体説明になってないじゃん
好き嫌いがいけないのは、接待で迷惑がかかる(かもしれない)からである!ってことか?
なら、接待のない小学生は好き嫌いしてもいいってことですね^^;ほら、論破w
1134. Posted by      2011年02月12日 02:44
※1133
さっきも言ったことを二度も言うなよ
伝わってないってイライラしているのはわかるけど、くどいよ
1135. Posted by      2011年02月12日 02:44
※1122
体質的に飲めない奴はアレルギーと同じだけど、
体質的に問題はないのに、接待の場で飲まないのを貫き通すような奴は、ただのコミュ障だな。
1136. Posted by 名無し   2011年02月12日 02:46
食欲不振な児童とかお友だちさんと長話してタイムオーバーってのはアレだがな(かくいう自分も小学生だった頃は給食で遅かったときには焼きプリンでも容赦なく棄てられましたが…)
その教員が悪いというより全教員と全校生徒と保護者のみんなが悪いと思う

保護者は子供に早く食べさせるように躾をすべき
→家ではのんびりでもいいから外では早く食べなさいと。
どうしても食べるのが遅い児童には厳しいが給食の時間は食べるのに専念すること
食べ終わったら他の食べ終わった者といっしょに話そう
問題の担任の先生は衛生面での配慮を欠くことは絶対にダメ。教え子に食中毒感染者を一名も出してはいけません!
1137. Posted by ち   2011年02月12日 02:46
 保育園だか幼稚園の時は、給食食べ終わるまで居残りさせられたなー。
 好き嫌いなくすって言う意味ではこんなやり方もありだとは思うよ。
 私はそのおかげで、食べられないものは無くなったし。 その反動でこれが好物ってのも無くなったけど。
 つまりファシズム最高って記事なんだろう。ファシズムは大嫌いだけど
1138. Posted by     2011年02月12日 02:46
※1133みたいな子供になっちゃうからちゃんと好き嫌いせずに食べましょうって言えばいいんだよw
1139. Posted by     2011年02月12日 02:46
米1135
残念ながら、その二者は傍から判別出来ないんだよね
1140. Posted by     2011年02月12日 02:46
この教師は蛮人だから日本から消えろ
1141. Posted by つたや   2011年02月12日 02:46
食べ残しくらい許容しても変な大人に育つわけではないと思うけど
本当に変に育つ人間も少しいるような気がするなあ

※1133
君、いい加減うざい
キチガイみたいな君が「食べ物残して何が悪い」って主張するから誰も賛同しなくなるんだよ
1142. Posted by      2011年02月12日 02:48
※1133
説明しろとか他人に要求している割に
自分の意見は「他のやつも言っている通り」で正当化しようとしている

ってのはいただけないな、だから真性のクズとか言われちゃうんだよ
1143. Posted by     2011年02月12日 02:48
※1038
下らないwそれなら1038のようになるから、強制はいけません!と言えるね
更に今回謝罪したのは、好き嫌いを許さない人間だよ?^^;
結局お前のお仲間が叩かれ、謝罪せざるを得なくなってるんじゃないw
1144. Posted by      2011年02月12日 02:50
※1130
子供はたとえそれを学んでも
自分で出来ないから意味ないけどねw
1145. Posted by     2011年02月12日 02:50
※1143
どうして※1038のようになるから強制はいけないって言えるの?
ねぇどうして?説明してよw
1146. Posted by      2011年02月12日 02:51
>結局お前のお仲間が叩かれ、

お仲間ってwww
こういう言葉を使うのって層化学会員かな
気持ち悪く人に粘着するひまがあったら投票してくれって友達に連絡でもしたらwww
1147. Posted by     2011年02月12日 02:51
※1043
>説明しろとか他人に要求している割に
ここと
>自分の意見は「他のやつも言っている通り」で正当化しようとしている
この部分が全く繋がってないけど?^^;
頭悪いなー。ホント。
下らない自演はいいから、早いところ説明してくださいよw

何故好き嫌いがいけないのか
単に説明しろって言ってるだけでしょw
1148. Posted by あ   2011年02月12日 02:51
パンとかならまだしも、汁物の具とかありえねーだろ。
1149. Posted by 赤ジャージ先生   2011年02月12日 02:52
俺が中学生の時、弁当に"ちりめんじゃこ"の"ふりかけ"がかかってて、それを一匹ずつ食べるのが面倒だったから、ご飯粒と同じ感覚で残してた。
それを見た担任が、「オイ、その魚達は食べられる為に死んだんだぜ?全部食べろ。」と言った。
それからは好き嫌いもしなくなった。
「植物も食べられる為に死んだ」と考えたら、残すわけにはいかなくなった。
自分の腹に入る範囲なら、出された物は全部食べる。
1150. Posted by    2011年02月12日 02:52
米1136
なんで全校生徒や全教員が悪いだなんて話になるのか真剣に分からん
ついでに言うとひとっことも口きかず黙々と食べた上で遅いんだよ
1151. Posted by     2011年02月12日 02:53
教諭「おまえ達が手をつけずに残した物は昔フードファイターだった先生が食っちまうからな」
女子A〜L「先生…(尊敬の眼差し)」
1152. Posted by あ   2011年02月12日 02:53
なんかモバイルのコメ欄見辛くなったな
1153. Posted by     2011年02月12日 02:53
食べ物の大切さを教えるのは大事だが、完食に小学校がこだわるのは何でなんだろう。
体格は一人一人かなり違うし、食が細い子だっているだろう。
この絶対完食主義で食べ物が好きになるとはとても思えない。
むしろ「子供の頃に一人で残されてずっと食べていた○○が嫌い」等の話は聞く。
嫌いにさせる為の無理強いになっている事の方が多いのではないか?
1154. Posted by      2011年02月12日 02:54
※1147
繋がってない、と思い込みたいんですね
はいはい、そのとおりですね

つーか亀レスすぎるよ、もっとハイペースで返答しろよクズ
1155. Posted by     2011年02月12日 02:54
俺も思った
ここに限らず携帯からだと見にくくなった
何故だ
1156. Posted by     2011年02月12日 02:54
まぁ、個人の好き嫌いが許される社会とそうでない社会では後者のほうが健全だけどな。

そして先人たちは個人が好き嫌いをいえる社会を作るために血みどろの戦いをしてきたわけだけど。
今回の場合公務員が行き過ぎた行為で強制したってところに問題があると思うけどね
やらせた主体が母親だったらとくに問題ない。
1157. Posted by    2011年02月12日 02:55
献立表に嫌いな物がある日は朝から憂鬱だったのを思い出した
毎日給食の心配ばかりしてたな
嫌いな物を無理やり食べさせられるのは辛かった
結局好き嫌いは一切直らなかったしさ。
1158. Posted by      2011年02月12日 02:55
米1149
>自分の腹に入る範囲なら出されたものは全部食べる
それが一番健全だよね
腹に入りきらないのに無理に食べさせるから反発が起こる
1159. Posted by     2011年02月12日 02:56
※1154
なら試しにさ、その二つがどう繋がってるのか論理的に解説してくれよw
俺の思い込みだと言うのなら、説明できるでしょ?
せいぜい即レスで頼むわ^^;

返答がない場合は顔真っ赤にして逃げ出したものと判断しますね^^
1160. Posted by      2011年02月12日 02:56
無能で説明できていないやつほど、すぐに「下らない自演」だとか「釣り乙」とか言い出すんだよな
好き嫌いのある人間がこのコメント欄にも結構いるだろうけど、
そういう人からも嫌われる※1147って何のためにこの世に存在しているんだろうね
1161. Posted by     2011年02月12日 02:56
好き嫌いはダメだけど、小学生低学年の場合、生まれ月によっても体格違うし他の子と同じペースで同じ量を食べられなかったりするんだよ。
自分が1月生まれで食べ切れなくて困ったからよく分かる。
4年生くらいになると完食できるようになったから、無理させず最初から皿の量を減らしてやればよかったんじゃね?
1162. Posted by     2011年02月12日 02:57
そもそも学校給食って、さほど子供の嫌いな物入ってないよな

それはさておき
嫌いな物を残す代わりに、好きな物も食べさせない
これでおk
1163. Posted by      2011年02月12日 02:57
※1159
>顔真っ赤にして逃げ出したものと判断しますね

あーあ先だしでこういうこと言っちゃうあたり、悔しいんだね
もっと精神的に大人になりなさいよ
1164. Posted by     2011年02月12日 02:57
※1160
うん、そういう負け惜しみはいいから^^;
早く説明してよ^^;;;
1165. Posted by あ   2011年02月12日 02:57
給食は残した記憶がないな…。
むしろ余ったらおかわりしたような…。
1166. Posted by     2011年02月12日 02:58
食育も言葉遣いもロクに教えてもらえなかったんだろうな、喚いてる奴は
1167. Posted by      2011年02月12日 02:58
※1153
大人の食事は、体を「維持」するためのものだけど、
子供の食事は、体を「成長」させるためのものだから、
体格や食の細さと言った、大人の食事の観点を持ち込むのがそもそもの間違い。
1168. Posted by     2011年02月12日 02:59
なんていうか、煽り合ってるやつらどっちもアホっぽいよな
1169. Posted by さっき   2011年02月12日 02:59
さっき飲み会の件に例えた人間だけど
※1133みたいに^^;←こんな煽りをする馬鹿に賛同されること自体が迷惑
言わなきゃ良かったよ
1170. Posted by     2011年02月12日 03:00
否定する前提で考えてるからどうやってもアホになるよな
1171. Posted by     2011年02月12日 03:00
大人が論理だって「好き嫌いはいけない」って説明できないのに
子供を納得させられるわけないだろ
ここの米だって好き嫌い批判してるのは根性論だけだし
1172. Posted by     2011年02月12日 03:00
普段「こんなにたくさん食べられない」と言って給食残してた奴が
きな粉パン+好きなおかずの日は残さず食べていた
1173. Posted by 有り難みねえ   2011年02月12日 03:00
3 量の配分を考えてあげればいいのにな。
情の移った豚を食わせたり、学校教育は進歩しないな。
いや、ゆとり教育で劣化はしたか。
1174. Posted by     2011年02月12日 03:01
米1159のやりとりしばらくスルーしてたけど流石に気持ち悪いです
(´・ω・`)
1175. Posted by     2011年02月12日 03:01
※1169
いや、欠陥品扱いしておいて、煽るのはいけない!とか笑わせないでよw
あと何の説明にもなってないから、無意味な演説お疲れ様^^
1176. Posted by あ   2011年02月12日 03:01
^^;;;←これ付ける必要あるんだろうか。
と、なんとなく思った。
1177. Posted by      2011年02月12日 03:02
>大人が論理だって「好き嫌いはいけない」って説明できないのに

説明されているのに「説明になっていない」って主張しちゃう大人が極少数いるだけでしょう
大半の大人はその理由もきっちりわかってるし、そんなの今さら馬鹿なここの※欄の人間に
一から説明するほどお人よしじゃねえんだよ
1178. Posted by     2011年02月12日 03:02
>>1167
小学生が学年単位でみんな同じ発育段階ならそうなんだろうね
1179. Posted by      2011年02月12日 03:02
米1167
うちの教師は食べ残しを許さない理由として「残飯を出すと給食センターに怒られる」とか言ってたわ
突き詰めれば食べ物をムダにしないってことだろうけど、そのせいで減らすことも許してくれなかったし
そりゃそっちの都合だろーと正直思ったわ
1180. Posted by     2011年02月12日 03:03
給食のニラレバーは残したなあ
内臓という既成概念でグロっきーなのに味まで臭くて不味いとかねえわ
一度牛乳で流し込んで食おうとしたら口からブチまけた
1181. Posted by     2011年02月12日 03:03
子供のときに偏食すると、味覚が偏って大人になったとき薄味のものを美味しく感じなくなると聞いたことがあるような…。
とりあえず、米人の食事事情とメタボ率見ると、日本の「好き嫌いはいけません」という躾けは正しいと思うな。
1182. Posted by 別腹   2011年02月12日 03:03
好物を出されると、胃が拡大するからかな。
1183. Posted by     2011年02月12日 03:03
食育も知らん輩が居るらしい
子供の頃の味覚が一生を左右するから偏食はダメなんだろう
常識だろこれは・・
1184. Posted by      2011年02月12日 03:03
好き嫌いはいけないんだから擁護してる奴は馬の糞でも食ってろ
1185. Posted by      2011年02月12日 03:03
※1175
欠陥品扱いって、実際に欠陥品なんだからいいじゃん^^;
「何の説明にもなってない」って何回言ってるんだよ、もう少し語彙力を持たないと欠陥品のままだぞ
1186. Posted by     2011年02月12日 03:04
※1177
説明できないだけのくせに^^;
あれー説明はまだですかー?
結局顔真っ赤にして逃げ出したんだね
当たり前のことを説明するだけなのに
結局論理性の欠片もなく、妄想だけを語ってたんじゃないかwww
と、説明できないようなので寝ますね
説明できると言うのなら、ここに書いておいてよ
また明日にでも読んでやるから。暇だったら論破したげるよ
どうせ取るに足らない理屈だろうし^^;
1187. Posted by 成長と共に改善されていくもんだ   2011年02月12日 03:05
大人になって、レバーが好きになった。
1188. Posted by 赤ジャージ先生   2011年02月12日 03:06
嫌いな物を食べないなら、デザートは無し。
これは基本。
以前、野菜をゴミ箱に棄てた子供がいたから、デザートを取り上げた。
保護者がどう思ってるかはわからないけど、これだけは譲らない。
1189. Posted by     2011年02月12日 03:06
※1177
まともそうな説明っていったら栄養価のことしかねえけど
それだったって、他のもので代用できる話だ
根性論以外、他になにがある?
1190. Posted by      2011年02月12日 03:06
※1176
ハナから相手と会話する気持ちが無くて相手を煽るのが楽しいだけのクズ
だから相手から説明をされると「説明になっていない」って言うだけで勝ったつもりでいる

でもそれって続ければ続けるほどミジメになるものなんだよ
1191. Posted by     2011年02月12日 03:06
うわ…論破してやるよとか、憎まれ口叩くの好きなんて、ドMだなこりゃ
1192. Posted by     2011年02月12日 03:06
育児してれば割と有名な話だと思うけど嫌い食べたくないってのはアレルギーをのぞいて基本的に食べる機会が増えれば順応していくんだよ
子供の頃の食体験が貧しいと大人になっても好き嫌いが激しくバランスの悪い偏食家になりやすい
無理やり食わされて尚嫌いになったっていうのは治療途中でやめたようなもんでもっと継続してれば普通に食えるようになってたと思われる
1193. Posted by      2011年02月12日 03:07
※1161
でもなー、
食う量を増やす最も有効なトレーニングは、無理にでも食うことだからな。
1194. Posted by      2011年02月12日 03:07
>それだったって、他のもので代用できる話だ

だったら栄養価を計算して他のもので代用しとけよ
栄養価どころか分数の計算すらできないゆとりにできるわけないじゃん
1195. Posted by     2011年02月12日 03:08
また明日になったら読むって日曜になるまで読まないんですか?
そしたらあんたの米かなり遡らないと見れなくなってるよ
1196. Posted by 味覚が育ってもいいことねーよ・・・   2011年02月12日 03:08
食育って義務教育だっけか?
1197. Posted by     2011年02月12日 03:08
栄養価で言うなら極論、サプリで良いしな
1198. Posted by     2011年02月12日 03:09
1187

うむ。子供のときはなんでこんなものをわざわざ食うんだと思ったもんだ。

大人になって美味すぎワロタ状態だったが
痛風の心配が出てきたので食わなくなった
1199. Posted by    2011年02月12日 03:09
塩漬けのきゅうり一本出された時はガチで拷問だったわ
本気でハズレメニューの時の完食は拷問でしかない
1200. Posted by      2011年02月12日 03:09
>結局顔真っ赤にして逃げ出したんだね

って言っておきながら

>と、説明できないようなので寝ますね

っておまえが顔真っ赤にして逃げてるじゃんwww
本当に根性のない欠陥品だな、こんなやつが給食を食べ残すんだよな
1201. Posted by あ   2011年02月12日 03:09
^^; これ使ってる人2人いる?
1202. Posted by     2011年02月12日 03:10
給食がサプリ30錠とかになったら胸熱だなw
1203. Posted by      2011年02月12日 03:10
※1189
代用食物は家庭ではできるけど、学校では出来ないぞ。
生徒一人一人それぞれに、嫌いな物の代用食を用意はできない。
1204. Posted by     2011年02月12日 03:10
※1194
論理的に説明できてねえじゃん
どうやってそれで子供を説得すんの?
1205. Posted by あ   2011年02月12日 03:11
塩漬けのキュウリ超美味いじゃないか!
給食的にはナシだけどw
1206. Posted by     2011年02月12日 03:11
実際今の日本だと食べられないものがあっても大して困らないし、人付き合い、社会生活の面でも若者の飲み会離れとかと関連してこれからますます好き嫌い是認の流れになりそうだよな
それでも小学校教育で好き嫌いを指導するのは必要だと思うけど、好き嫌い自体はなかなか否定しにくくなるな
1207. Posted by      2011年02月12日 03:11
団塊って本当に心が貧しいんだな
アメリカじゃまずこんなことは言わない
1208. Posted by      2011年02月12日 03:11
米1193
好き嫌い多くて食べるの遅かった自分の意見
無理に食べさせられたことは感謝してる、結果嫌いなものもたいてい我慢して食べられるようになったし
ただ願わくば、給食の時間をもう少し長くしてほしかった…
「早く食べること」は健康上の理由から見ても、そんなに重要とは思えないし
1209. Posted by      2011年02月12日 03:12
※1202
キレやすい子供を大量生産しそうだww
1210. Posted by     2011年02月12日 03:12
さすがに
>結局顔真っ赤にして逃げ出したんだね
>と、説明できないようなので寝ますね

ってのは欠陥品と言われても仕方ないかと
同じ※番でこんな矛盾したことを書くあたり、批判が集中して相当精神的に参ったんだろうね
1211. Posted by     2011年02月12日 03:12
米1200
同意www
寝ますねって自分から逃げてどうする、キメエ!としか思えないww
1212. Posted by 才能潰された奴もいたな   2011年02月12日 03:12
食わされすぎて、拒絶反応を起こす人間もいるわけだが。
数年、食べずにいたら、食えるようになったが。
結局は人それぞれ。それを理解できない大人が多すぎる。
1213. Posted by     2011年02月12日 03:13
え 俺の担任それやってるんだけど親に言ったほうがいいのかな?
1214. Posted by     2011年02月12日 03:13
別に給食で1日分の栄養価とる訳じゃないしな。
足りなけりゃ家で食ったらおしまい

しかし学校にどこまでさせるんだよw
いまどきの親屑すぎるだろ
中学のとき毎朝早起きして弁当作ってくれたかーちゃんには感謝してる
1215. Posted by        2011年02月12日 03:14
まあどんなに勝ち誇って「寝ますね」って言ったところで
このコメント欄で満場一致で欠陥品扱いされたという事実はトラウマになると思われ

残念ながら、断言します
あなたは正真正銘の欠陥品です
1216. Posted by H2SO3aq   2011年02月12日 03:14
どうでも良いが本スレの『外国は〜』とか『酒は〜』とか言うのは的外れだろ
ここは日本だし酒は食品ではない嗜好品だ
1217. Posted by     2011年02月12日 03:15
素手でトイレ掃除させる人達の考えそうなことやね
1218. Posted by      2011年02月12日 03:16
※1214
一日分ってのは、単に分かりやすくするための目安であって、
実際は一食ごとにバランス良くなくちゃダメなんだぞw
1219. Posted by     2011年02月12日 03:16
※1216
それは賛同した「欠陥品さん」に言ってやれよw
1220. Posted by     2011年02月12日 03:16
※1205
刻んであるならともかく、まるまる1本を
小学生に一人1本ずつはほんとイジメだよw
あれだけは殆どの奴が半分以上残してたw
1221. Posted by あ   2011年02月12日 03:16
え、トイレ掃除って素手でするものじゃないの?
1222. Posted by     2011年02月12日 03:17
>>1221
動画うp
1223. Posted by (人)←尻   2011年02月12日 03:17
その寝たと思われる欠陥品がキチガイ坊やだということがよくわかりますね
(´∀`)
1224. Posted by      2011年02月12日 03:18
米1221
多分「裸足」の間違いじゃないかと
1225. Posted by     2011年02月12日 03:19
好き嫌い言えなかったような戦前世代にも
食べ物を粗末にするクズは沢山居る
つまり個人の好き嫌いを無視して
無理やり不味い物食べたって当人の身にはならないよ
不味い物は不味い。心が籠ってないならなおさらだ。
給食に限らず学業用品なんて業者の癒着そのものだろ
1226. Posted by あ   2011年02月12日 03:19
>>1220
確かに小学生には厳しいなwww
1227. Posted by      2011年02月12日 03:20
給食に漬物とかいれさせる学校はマジキチとしか思えない
あんなもの子供の頃から無理やり食わされてたら間違いなく胃ガンになる
1228. Posted by    2011年02月12日 03:20
どうせ日教組だろ
1229. Posted by     2011年02月12日 03:20
※1218

ハイハイ。
それじゃ家でバランスよくとれてるかどうかの保証がないから
一食分だけバランス良くしても無駄な努力だな。

給食だけ病的にこだわってどうすんだ?
栄養とか子供の発育の問題は家庭が大部分だろうに。
1230. Posted by 住職の孫なので、出された物は食べる主義   2011年02月12日 03:20
ところで、話を戻そうか。
この教諭の措置については、やはり、やり過ぎとしか言えないな。
布というのが理解できない。
義務教育で教諭の思想が反映されすぎている現状が問題か。
文科省も給食に対する諸々事案を制度化した方がいいような。
1231. Posted by     2011年02月12日 03:21
誰かが食べられない分は、食べられる人が食べてあげたら?粗末にはならんよ。
1232. Posted by     2011年02月12日 03:22
子供にバカなことは拒否するよう教育するいい機会
教師だからという理由で従う必要はない

子供は戸惑うので小1では使いたくないが、質の悪い教師がはびこっている以上は仕方ない
実社会では理不尽なことやバカと対峙することは頻繁にあるので、親としては教育しておく必要がある
1233. Posted by     2011年02月12日 03:22
小学校時代は「缶が空になるように等分に分けるべき」って考えてたけど
絶対に残す奴がいて、しかも絶対に返さなかったんだよな・・・
今なら「誰でも食べきれる程度だけにして、あとは早いもん勝ち」にするわ
1234. Posted by 赤ジャージ先生   2011年02月12日 03:23

・時間までに食べた→偉い
・時間を過ぎた→頑張れ
・10分で食べた→よく噛め
1235. Posted by     2011年02月12日 03:23
さてさて、欠陥品さんがいなくなったので
俺も顔真っ赤にして寝るか

おまえらも3連休だからって夜更かししすぎるなよ
食べ残しよりも体に悪いから
1236. Posted by 6   2011年02月12日 03:23
ゴタゴタぬかすな!
教師のいうとおりにしろ!
理屈はどうでもいいんだよ!
1237. Posted by    2011年02月12日 03:23
*1229
糞ワロタw
お前さんは0か100かしか許容できないのか?w
1238. Posted by (・人・)乳 〉 〈   2011年02月12日 03:24
たこわさ、おいしいれす(^p^)
1239. Posted by 食費浮いたw   2011年02月12日 03:24
貧乏だったから、みんなにパン恵んでもらって持って帰ってたわ。
1240. Posted by あ   2011年02月12日 03:26
好き嫌いなんて人それぞれどうでもよくね? 餓死寸前なら人間なんだって食うぜ? 俺はバッテラ以外ならなんでも食うぜ? バッテラうまいって?わからんでもないがやっぱり生臭すぎる。
1241. Posted by 赤ジャージ先生   2011年02月12日 03:27
確かに、布というのは有り得ない。
皿は後で給食室に持って行っても、大した問題じゃないわけだし。
俺が通ってた小学校はそうやってた。
1242. Posted by     2011年02月12日 03:27
※1237
それおまえだろ
給食で栄養が多少足りなくなってもかまわない
ってのが駄目だと思ったんだろ
これこそ0か100の思想じゃん
あんまり笑わすなw
1243. Posted by     2011年02月12日 03:27
不衛生だよな。
食器なんて次の日返せば良いだけなのに。
1244. Posted by うまいぞ   2011年02月12日 03:27
こどもの頃は、バッテラに醤油つけて食ってた。
1245. Posted by     2011年02月12日 03:29
アレだ、紙製の皿(100均にありそうなやつ)を何枚かストックしておけば良かったのだ。
1246. Posted by 布でっかセンセw   2011年02月12日 03:30
紙皿くらい用意しとけよな、だが、中国製、てめーはダメだ
1247. Posted by     2011年02月12日 03:30
牛乳残す奴はセクロス時に乳舐める資格なしってことで!
1248. Posted by    2011年02月12日 03:30
犬猫と同じ扱いかよ

給食がトラウマになるだけだな
1249. Posted by 大事なこと   2011年02月12日 03:31
百均の紙皿は日本製か?
やはり、そこは気になる。
1250. Posted by 名無し   2011年02月12日 03:31
普通に昼休みに残って食べた後で生徒自身に給食室へ
食器ごと自主的に返させればよかったのに
基本アレルギーでない、子供の苦手な食物って第一印象で決まってるのが多いし

実際に何度も食ったりとかして印象が変われば
食べられるようになると思うけどな
1251. Posted by     2011年02月12日 03:32
教務主任あたり事情話して皿のこしとけよ。
それで駄目って言われたらだったらそういう手法は駄目ってことなんだからさ。

あまり突っ走るなよ
1252. Posted by 唯一の水分   2011年02月12日 03:33
牛乳アレルギーって絶望的だな、水筒は夏だけだし。
1253. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 03:34
このコメントは削除されました
1254. Posted by      2011年02月12日 03:34
※1229
だから学校だけでもせめて・・・
ってのが給食制度のそもそもの発端。
こだわることが、給食制度の存在意義の1つだからな。
こだわらないなら、家庭の弁当でいいんだよ。
1255. Posted by     2011年02月12日 03:35
※1247
クンニで我慢します!
1256. Posted by     2011年02月12日 03:36
小1ってのがポイントだな
成長のバラツキがまだある時期だし
食べられる量にもバラツキがある
これは小学生が気の毒といわざるをえない
1257. Posted by     2011年02月12日 03:36
※1252
水道水飲めれば十分
1258. Posted by 。   2011年02月12日 03:36
教師ってなんでこんなに異常者多いのかね。


ガキ相手だとかなりストレスたまるんだろうか
1259. Posted by    2011年02月12日 03:37
オノコシハユルシマヘンデー
てか?
だったら食える物を出し、食えるように食わせて欲しいもんだ

この教師が自己正当化したいなら、自分も生徒と同じ条件で食事すべき
日本において、食器無しで食う行為を食事と呼ぶならだが
1260. Posted by      2011年02月12日 03:39
米1258
どんな職種でも変な人は多い
多分今他の仕事してる人が教職についても、結構変な教師になる人多いんじゃないかと思うよ
1261. Posted by     2011年02月12日 03:39
こういうバカ教師が居るからモンスターペアレンツが沸いて来るんだよな
58歳にもなって何を学んできたんだ?

日教組パワーで地方へ赴任して揉み消し工作するのかな?
今度は東北辺りで?
1262. Posted by <emoji:arrow_rl>   2011年02月12日 03:40
変わった先生ってやっぱいつの時代も居るな
1263. Posted by     2011年02月12日 03:41
※1253
やめーい!
トラウマ被害者を増やすな
1264. Posted by     2011年02月12日 03:41
※1259
忍たまナツカシス
1265. Posted by あ   2011年02月12日 03:42
どんな職種でも変な人多い


教師は教える師でしょ。変な人いたらダメじゃん。と言いたかったのです。
1266. Posted by     2011年02月12日 03:42
たかだか給食だし
グダグダ言わずに鼻つまんで食えよ。てめーら面倒くせーんだよ一々文句言いやがって、とは思ってたな
ただしアレルギーや宗教上の理由がある奴に関しては不問。

3月の末生まれで小食・偏食だったおいらだが
給食を食う食わない程度の事で騒ぎを起こす連中の本意がさっぱりわからなかったし
今も全くわからない。
1267. Posted by r   2011年02月12日 03:42
・アレルギー
・好き嫌い
・食事量
これらを一緒くたにして議論するからおかしくなるんでしょ
アレルギーと食事量は個体差だからどーしようもない
好き嫌いも、吐くレベルのものまで食べさせるのは異常

てかそれ以前に布は止めたほうがいいよね
1268. Posted by     2011年02月12日 03:43
パンとかなら分からなくもない
でもこれはアウト
1269. Posted by      2011年02月12日 03:43
1254

その食糧難時代の意義は給食法からは除かれてるから。
そもそもいまは食料事情がちがうし、
当初は食糧難で食事の絶対量を確保できなかったからそうなっただけ。
学校給食法読み直してみ?
家庭の弁当が採用されないのはまったく別の理由。
1270. Posted by    2011年02月12日 03:43
この程度は序の口です。日教組です。

日教組は神様です。民主党です。
1271. Posted by    2011年02月12日 03:44
やり方はまずいけど、選好みする様な屑になるくらいなら
トラウマ程度やったほうがマシなんだろうな

小中高まで一緒だった奴でアイス以外口にしない超偏食がいたけどさ
当然中学まで出た給食は偶に出るシャーベット以外はバケツ行き
ちょっとでも食べさせようとすると泣き叫んで癲癇みたいに痙攣して
万事やりすごす屑だったよ。

食事と仕事は違うといってもどこかで社会不適合起こすよな
1272. Posted by    2011年02月12日 03:45
昔こういう食べ物があるよっと先生が
無理やりに汁だくされたなぁ

逆切れで食べるなと言うし
1273. Posted by     2011年02月12日 03:45
※1270
疫病神ですね
1274. Posted by アラブの石油王   2011年02月12日 03:46
体が要求してないのに食べる→太る→
痩せるために金や時間を浪費→
無駄
1275. Posted by あ   2011年02月12日 03:47
なぜ配膳された物を全て食べなければならないのか。栄養的な過不足は属人的なものだし、配膳は栄養士がするわけじゃないし。

もったいないとか、そんなの児童の知ったこっちゃないしな。供給過剰なら仕入れを抑えるべきだ。もったいない。
1276. Posted by     2011年02月12日 03:47
大阪の2幼児遺棄事件を見たら給食を残しておkなていうゆとり教育は許されない

ゴミための残飯(母親が残したカップ麺など)を綺麗になめていて、それで3歳の長女は食中毒を起こし先に死んだらしい。
死亡推定時刻は10時間以上、1歳の男の子より早かった…。

120Lほどの冷蔵庫は何も残って無かった。長女は辛子やマヨネーズ、そうめんのダシ、果ては製氷の結晶もなめていたそうだ。
1歳の弟にも分け与えていた。彼女が4歳だったら死なずに済んだのだろうか。

1277. Posted by     2011年02月12日 03:47
※1274
体が要求している脂っこいもの、糖分や塩分の多いもののほうが太りそうな気もするが
1278. Posted by      2011年02月12日 03:47
※1271
そいつアイスだけでよく高校まで生きてこれたな
ビタミンCなくても生きていけるのか
1279. Posted by     2011年02月12日 03:49
さすが2ch脳の巣窟だな。

こういう話を2chのアフォ共に振ったって碌な議論にならんよ。

ヒッキーな連中よりもっと賢い連中と議論した方が良い。
そもそもニュー速レベルの人間なんてまともな奴おらんだろうけどな。
1280. Posted by     2011年02月12日 03:50
1271
デザートはアイスじゃなくてアイス以外×ってことか?
それだとある意味すげー。
1281. Posted by     2011年02月12日 03:50
※1278
一切野菜取らずに21歳まで生きてる野郎もいる
1282. Posted by 三途   2011年02月12日 03:51
この歳でこの判断力・・・
真性だなorz
適正無しで免許取り上げて良いと思う。

何か駄目教師って問題起こすたびに転勤するだけで再犯してるようなんだが、これってどうなの?
1283. Posted by      2011年02月12日 03:51
※1274
デブる子供は給食の量じゃ全然足りねーってレベルの食事量だよw
1284. Posted by     2011年02月12日 03:52
普段はゆとりとゆとり教育を叩くくせに
こういう教師の傲慢さが際立つネタだと、教師を叩くw
身勝手なモンペが多いな
1285. Posted by     2011年02月12日 03:53
>>1279
まあ、ここ自体は2chじゃないけどね。
1286. Posted by      2011年02月12日 03:54
米1284
甘すぎるのも理不尽に厳しすぎるのもだめってことじゃないの?
1287. Posted by     2011年02月12日 03:54
保育園のとき、牛乳飲みきれなくて一人残されたなぁ
飲めねえっつってんだろと。量じゃねえ味の問題だと
1288. Posted by     2011年02月12日 03:55
中田は野菜をまったくとらずサプリで補ってきたというけど
給食とかどうしてたんだろう?
1289. Posted by 。   2011年02月12日 03:56
俺の食事量についてきてみろと教師に言ってやりたい。お前らにも。

俺痩せの超大食い。
時間内に食えなかったら布行きな。 キロ単位で食うぜ!
1290. Posted by     2011年02月12日 03:57
もっともらしい理由をこじつけて正当性をもたせようとするとか露骨にイジメるよりクズいな。
本当に生徒を思っての事なら食器を返すのを待ってもらうよう学校側に掛け合え
1291. Posted by    2011年02月12日 03:57
牛乳をストローでは飲めるけど、非ストローだとちょっと苦手なのは私だけですか、そうですか。
1292. Posted by     2011年02月12日 03:58
※1287
山岡がいれば
山岡「こんなマガイ物飲めないよ。子供が可哀想だ」
教師「これは教育の一環なんです!口を・・・」
山岡「ついてきな。本物の牛乳を飲ませてやる」
ゴクゴク
教師「これが牛乳だって!!?どんな魔法を使ったんですか?」
山岡「魔法なんて使ってないよ。自然の(略」
的な展開になって救われたかもなw
1293. Posted by     2011年02月12日 03:58
保育園の時はおやつに温かい牛乳が出ていたが
温めすぎて膜が張っていると凄く嫌だった
1294. Posted by     2011年02月12日 03:58
50才を過ぎたら知能に欠陥が出てくるのは必然
尊敬できると思っていた人の言動が徐々におかしくなる経験は正直堪える

優秀な人ほどギャップの認識は甘く、「いけないこと」を思いつかない経験が少ないから性質が悪い
冴えが衰えた以上は第一線からは退け と強制しなければならない辛さを判ってもらいたいものだ
1295. Posted by     2011年02月12日 04:00
>>1290
なんとなく宮沢賢治の「鳥箱先生とフウねずみ」を思い出した。
1296. Posted by     2011年02月12日 04:02
だから、この程度のことで記事にするとか
最近はモンペが主流になったのか?
この程度のトラウマぐらいで文句を言うなといいたい
食べれない子供、能力が劣っている子に合わせて教育することは、ゆとり教育以上に悪である
1297. Posted by 。   2011年02月12日 04:03
魚の骨が喉に〜

とかなんとかで泣きわめいてたやつクラスに1人はいたよな? んでごはん噛まずに飲めとw
1298. Posted by     2011年02月12日 04:04
確かに最近のガキは偏食が酷過ぎるから、なんとかして何でも食べれるようにしたいというのは分からないでもない。
でも体罰体罰うるさい世の中なんだし、もう少しやり方考えたほうがよかったね。
1299. Posted by あ   2011年02月12日 04:06
能力が劣っている


なんの能力?w


最近のガキは偏食が多い

どこしらべ?いつの時代も言うこと同じw
1300. Posted by あ   2011年02月12日 04:07
食べ物を食器から布にぶちまけるとか、何のための食育だよw
教育の質もここまで落ちたか。
1301. Posted by     2011年02月12日 04:08
全員が全員同じ量・同じ物を食うなんてありえないよねー^^
1302. Posted by     2011年02月12日 04:09
食事で自制できてる大人なんてほとんど居ないのに
何で自分より弱い子供に、自分ができない事押し付けんのかね
1303. Posted by      2011年02月12日 04:09
教師ぐらいの知能じゃ食育なんて到底無理だな
1304. Posted by     2011年02月12日 04:09
>>1299
代弁どうも。
1305. Posted by キロ単位で食う   2011年02月12日 04:09
能力が劣っている



だからお前は俺の食事量についてこれるのか?と問いたい。
1306. Posted by     2011年02月12日 04:10
>島根県出雲市立塩冶(えんや)小

校歌がいい曲そうな名前だ
1307. Posted by     2011年02月12日 04:10
無理矢理やったって、大抵は結局食べないし、却ってさらに食べなくなったりするよね。
人を傷つけたりとかなら体罰みたいにネガティブな躾もありだと思うけど、感謝を促すみたいな自主性を育むにはポジティブ方向の躾をしないと。

校内で菜園をさせたり畑や工場を見学したり調理実習をしたり、そういうことをして行った方がずっと効果があると思う。
口先だけで唱えるのは大人にでも伝わりにくいのに、ましてや子供相手なら余計伝わらないよ。

それにしても本当に完食させたいって純粋に思ってるなら食器くらい持参しろって話だよね。
自分が小学生の時は白米を完食しやすいように、先生が塩と海苔を持って来て皆でおにぎりにして食べてたり色々と工夫してくれてたよ。
1308. Posted by     2011年02月12日 04:10
1299
ミサワの「それどこ情報よ?」を思い出したw
1309. Posted by      2011年02月12日 04:10
好き嫌いはいけないんだから馬の糞でも食ってろよ
1310. Posted by     2011年02月12日 04:11
さすがにここまでは酷くなかったけど、ウチの小学校も似た感じで給食は絶対に残せなかった。高学年になったらさすがに食いきれるけど、低学年の頃は給食が毎日苦痛だったな……小さい小学校だったけど俺だけじゃなく何人も同じ目にあってた。昼休みから掃除の時間まで、さすがに5限に食い込む時は残りは捨ててたけど
実際そのお陰で好き嫌いはなくなったし、今では当時の先生に感謝もしてるけど流石にこれはやりすぎ。汁の具をマットにのせて食わせるって……どうしても給食食わせたいなら、使い捨ての紙皿を教室に常備しとくか家庭科室から皿とってくるなりしろよ
1311. Posted by    2011年02月12日 04:12
この先生はどっかの宗教にでも入っているのだろうか
普通、ここまでして完食させたいなんて思わないよね
1312. Posted by     2011年02月12日 04:13
好き嫌いが分からない?
シュールストレミングスでも食ってなさい!
1313. Posted by     2011年02月12日 04:19
※95
同じ事思い出した。
精神科医かなんかが人格の否定と同じとか言ってたな。
1314. Posted by     2011年02月12日 04:23
甘やかすなとかじゃなくて常識的に考えてマットに撒けて食わせるのはないわー


グリンピースのスープみたいなんが過去に出たことあったが、あれだけはまずくても一気、が通用しなかったわ・・・
あれほどまずいもんは未だかつて食べたことがない
1315. Posted by    2011年02月12日 04:24
食器ごとってのはあったかな?
んで食べおわったら自分で返しにいく感じ。
1316. Posted by 名無し   2011年02月12日 04:25
アレルギーは甘えって言っている奴は「アナフィラキシー(ショック)」でググれks
アレルギーとは簡単に言えば免疫不全症候群、つまり免疫異常のれっきとした生まれつきの病気だ。
食物の蛋白質等、本来は無害である筈の物質を危険物と体液中の免疫細胞が認識して、B細胞が産生する抗体がその物質(抗原)に接続して沈降作用を引き起こして体外へ排出させようとする。この時に一連の反応として、発疹、吐き気・発熱・痙攣・発作・突然死等様々な症状が現れる。大抵の食物アレルギーは発疹か嘔吐止まりだから大した事が無さそうに思えるかも知れないが、蕎麦やピーナッツ等の一部の食品では、痙攣・発作を起こして急死するアナフィラキシーが起こる物がある。はっきり言ってこれは、スズメバチに二度刺されて憤死するくらいヤバい(この状況でも死因はアナフィラキシーショックによるもの、一度目の襲撃時に作られた蜂毒に対する抗体が、2度目の襲撃時に反射的に大量生産され、結果的に自分自身の生命を奪う結果になる。)。
しかもアレルギーは先祖代々の遺伝子の組み合わせで決定する遺伝病だから、アレルギーを持つ子供の方を責めるなんて門違いも甚だしい。
1317. Posted by 春巻きリンゴ   2011年02月12日 04:31


なんと言うか....
世の中変わったなぁって言うのが 率直な感想。

世の中も変わったなぁ。
1318. Posted by     2011年02月12日 04:35
根拠のない誘導は誤認を招くが、感覚の共感を否定すると効率を落とす
特に悪魔の証明を必要とした時、判断は袋小路に陥る

判断と決定にはコストリスクも伴うということ
インターネットで一番大変なのは真偽判断だよね

真であっても不足とか、古いとか、偽過剰で真にたどりつけないとか
1319. Posted by     2011年02月12日 04:35
今はクラスにたった25人しかいないのか
少子化だねえ
1320. Posted by     2011年02月12日 04:40
ベジタリアンは甘え
1321. Posted by カキーン   2011年02月12日 04:54
アレルギーについては親が事前申告すべきだろ
ホームラン級バカだな
1322. Posted by 孫 日歩   2011年02月12日 04:54
少食の人間に対するイジメや差別だな
自分の教育方針に自信があるなら、抗議なんて突っぱねればいいよ
できないのはつまりそういうわけで
勉強だけできて世間知らずな専門職だわな
バカに躾なんて出来るわけない
1323. Posted by ナゲエヨボケ   2011年02月12日 04:59
好き嫌いと食う食えない(アレルギーとかで)別だしなー。ただの好き嫌いなら直させたほうが後々のためにいい。
小食だからってのも成長期なんだし丈夫な体を作るうえでは直させたほうがいいと思うわ。無茶のない範囲で多少多めに食べさせて行けば徐々に胃も大きくなっていくはずだし、教師は普段から生徒の食べる量を見てるはずだから感触にこだわるのではなく、その量をこそ指導するべきじゃないか?過度な量は盛らせない様に。
この飽食の時代に完食させることで食の大切さを教えるのは無理があるというか逆効果な気がする。だって残しても次の食事はほぼ来るわけだし、実際に作る苦労をほとんど知らないんだからな。ただ給食の時間が怖くなるだけだわ。食の大切さを教えたいんだったら、食べ物を食べること以外のこと使ったときに徹底的に(今それができるか知らんがw)しつければいいだろ。
てか食器も一緒に残すなり、教師が教室用に生徒の人数分用意しとくなり方法はいろいろあっただろうに・・・100均でプレートタイプの皿うってる上に出費なんかほぼ最初の一回だけ出しな。あー長かった。
1324. Posted by    2011年02月12日 05:01
食える量とか、必要カロリー人によって違うだろ
腹いっぱいなのに無理やり食わされたら拷問だわ
アレルギーじゃない限り、バランスよく食えってのはわからんでもないがそうだとしても配分について言うだけでいいだろ
1325. Posted by      2011年02月12日 05:01
嫌いな食べ物を無理して食べる奴は甘い
1326. Posted by     2011年02月12日 05:03
昼休み突入とか普通にあったけどなw
自分の場合はただしゃべりすぎて遅かっただけだけど今はモンペとかありえないくらいうるさいからこうなるのかね
1327. Posted by     2011年02月12日 05:08
当然生徒のアレルギー全て把握してるんだろうな?
っていうか最初に盛る量少なくして、おかわりさせろよ
1328. Posted by     2011年02月12日 05:08
教師が小学生に謝罪って、結果的には完全に逆効果だよなこれ
1329. Posted by      2011年02月12日 05:12
年を取ると時代に適応できなくなるよな
日々進化して悪い価値観はなくなっていくのに老人はいまだにあーだこーだ言ってるし。ここの米欄みてると本当にそう思う。
1330. Posted by りゅーへ   2011年02月12日 05:16
これでやめるよ
1331. Posted by       2011年02月12日 05:16
残さず食えはわかるが、ランチョンマットはねーよ。パンとか果物ならまだしもおかずを手づかみ犬食いって、教師が教え子を人間扱いしてねーってことじゃねーか。しつけの出来て無い子供なんてのは動物同然だが、だからといって実際に動物扱いしていいって事じゃねーぞ。

この教師は頭がおかしいというか、コイツ自身が小学校で常識を教育されるべき。「自分がされて嫌なことは他人にもするな」ってしつけられなかったンかね。
1332. Posted by     2011年02月12日 05:20
「何が悪い?」とか「簡単に誤るな」とか言う人は
ガキの頃からこういう風に育ってきたのか?wwwww
1333. Posted by     2011年02月12日 05:23
人間ってホントに自分がされて嫌なことを人にしたりするよなー。
やだやだ。
1334. Posted by 匿名   2011年02月12日 05:24
その子が食べるのが遅い子だったら食べ切らせてあとで給食調理員に食器を返させて謝らせる。
その子が小食であまり食べられない子なんだったら「残してごめんなさい」って食器返しに行けばいいだろ。
なんでランチョンマットに載せるんだ
1335. Posted by     2011年02月12日 05:26
頭おかしいだろ
少食の奴は本当に食えないんだから仕方ないだろ。
バカ親が甘やかして好き嫌いさせてるなら、後で大人になって自身が恥ずかしい思いするから気にするな。
1336. Posted by       2011年02月12日 05:29
※1324
心配しなくても、年寄りのオマエと違って子供の必要カロリー量はそんなに言うほど個人差はないぜ。給食を残すとか食うのが遅いってのは、当人がトロくさいか不味いか給食以外に何かお菓子なり持ち込んで食ってるかの三択。給食食った経験のある人間ならよくわかってるし、胃の容量が急激に変化するほど人間は進化してねえよ。実際、給食に「ちょっとでも味付けを良くしよう」なんて発想は無いからな。「安い」「栄養」くらいだ。ファミレスやらファーストフードに慣れきった舌にはきつかろ。

俺としては、そんなに給食食いたくないんなら弁当持ちの学校に行くか、食わなければいいとおもうがな。親の稼いだ金で食わせてもらってる分際でお残しなんて勿体無いマネするんなら、食わなくていいよ。腹減らせたまま放っておけばいい。無論、学校内での間食は厳禁な。

無理にでも食え、食っていい、なーんて、甘ったれんのも大概にしろと。飢えてろクソガキ。
1337. Posted by あ   2011年02月12日 05:31
58歳とか日教組の匂いがぷんぷんでござる
1338. Posted by     2011年02月12日 05:31
※1336

年寄りかガキかどっちやねん・・・
横からでスマン。
1339. Posted by     2011年02月12日 05:34
給食なんて毎日、野菜&果物ジュースとたまごサンドとヨーグルトでいい
1340. Posted by     2011年02月12日 05:36
食器なんて次の日返せばいいだろ
頭働かない教師だな
1341. Posted by     2011年02月12日 05:37
俺の小学校も昼休みがんばって食べてる子いたなあ。

小学2年くらいまでだったけど
残す子は残してよかった気もする
小4くらいになると給食全部食べれるようになったから
残飯みると少し悲しくなった

やっぱ全部食えよ
好き嫌いとか量が多いとかは甘え
って言いたかったんだろうなこの教師は
1342. Posted by     2011年02月12日 05:37
小学校の食育は異常だったな
基礎代謝とか運動量とか一切無視、
しかも一部の生徒が配膳するから量もバラバラ、調節も出来ないっつうのに「全員が完食」を強制してたわ
「バランスの良い食事」を教えるのは当然だが、量的に食えないものとか吐くほど嫌いな物を無理矢理食わすのはただの虐待だろうと
そもそも今の時代、栄養的に代わりが効かない食材は一切無いしな

ところでアレルギーは甘えとか言ってる奴は本気で馬鹿なのか?
訳のわからん体験談出してるが、食わず嫌いとアレルギーは全く別物だぞ
そもそも「無理矢理食わせたら治る」ものでは断じて無い
1343. Posted by        2011年02月12日 05:38
食うものがなかったら食いたくても食えないって現実がわかってないお坊ちゃん
お嬢ちゃんが多いようで、よほど甘やかされた人生送ってきたんだな。

こんなもん、最初から昼飯無しでいいじゃん。そんなに食いたくなかったら食わなくていい。
もちろん、授業に必要ないお菓子の類は持ち込み禁止。

食い物ムダにする必要も無ければ、給食費が浮いて助かるだろ。
メシを食わせてもらってる身分なら、そういう行いをすればいい。
できないしないなら最初から食うな。
1344. Posted by      2011年02月12日 05:43
仙台かどっかの給食みろよw
量が多いとか少ないとかの問題じゃなかったなw
これは置いといて、今の給食はマシだと思うぞ
俺の場合は、好き嫌いや量の問題より普通に不味かったw、
おでんとか不味すぎて食うのに苦労したはわw
1345. Posted by     2011年02月12日 05:46
毎日食事できて当たり前。美味しくないものをなぜ食べなければいけないんだという平成世代

食事ができることに感謝。どんな味であろうと食べ物を粗末にしてはいけないという昭和世代
1346. Posted by        2011年02月12日 05:48
すくなくとも、今回の一件にアレルギーどうこうは関係ない。この児童はアレルギー持ちだったのか? 第一、給食献立表には使用食材は全て記載されているから、食べられない物はあらかじめそうと断って最初から食べなければ済む。さすがにアレルゲンを摂取しろなどと言ったら教師の責任になるな。今回のコレは、そんな特殊事情以前のこと。

どうにかして学校と教師を非難したい、給食はおかしいって言い張りたいキチガイがいるが、この話でおかしいのは食器レスの一点のみ。小学生レベルでの胃の容量なんぞ、男女で差がある程度だよ。2、3日ほど昼飯抜きで放置しとけばイヤでも食うようになるわ。

所詮、飢えたことが無いから食えない、なんて甘えが出るんだよ。まあ、「今日はごはん無し」なんてヌケヌケと言える親なんぞ、今時いやしないがな。
1347. Posted by    2011年02月12日 05:49
朝飯抜く子供は腹減ってしょうがないだろうから、朝飯食ってくる子の中に時間内に食えないって子がいるんかな?
ちゃんとした朝飯を食わずともビスケット数枚よく噛んで登校でもいいような気がする。
朝もしっかり昼もしっかりだと食の細い子はムリだろうw
朝飯と昼飯の時間の間隔って昼飯晩飯、晩飯朝飯より短いもの
1348. Posted by     2011年02月12日 05:51
本文>>43と同じ経験したことがあるわ
噛み切れない肉のスジを食わされて、咀嚼したものを吐いたのはトラウマ
無理矢理食わせようとすればますます嫌いになるんじゃないかな
1349. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 05:52
このコメントは削除されました
1350. Posted by どう?   2011年02月12日 05:54
親だったら鎌振り回す

吐きそう…
1351. Posted by       2011年02月12日 05:55
>小学校の食育は異常だったな
基礎代謝とか運動量とか一切無視、

栄養士って何の仕事してるか知ってるか? 給食献立表には献立から材料からカロリーから全部載ってるぞ。それに、給食当番が取り分けるはんやおかずなんてものは、食いきれる量をよそってもらえば済む話だろ。牛乳は鼻をつまめば流し込めるし、パンなど最終持って帰ればいいだけだ。本気で残してるってのは、工夫というか現実対処能力が足らなさ過ぎるだけだ。

オマエは現実を直視しろ。
1352. Posted by どう?   2011年02月12日 05:57
やばい中央線で吐く
1353. Posted by       2011年02月12日 06:02
残さず食うってのはまあ大事だろ
だけどこんなんじゃあ食い物のありがたみは分からない
何より教師自身の躾がなってない、何でそこで布が出てくるんだ

ああ、あとアレルギーは甘えとか言ってる奴は釣りだろうが真性だろうが自分がクズだということを知った方がいい
1354. Posted by     2011年02月12日 06:03
話ずれるけどまともに食えないほど不味い給食作ってる連中は罪だと思うんだ
1355. Posted by     2011年02月12日 06:04
正直給食に出る程度のポピュラーな料理食材で好き嫌い言う奴は我が儘な印象があるわ
スレにも好き嫌いあるやつ大杉
この方向でまとめた管理人も好き嫌い多いんだろうなと思った
1356. Posted by 名無し   2011年02月12日 06:04
布にのっけるとかは、やりすぎだけど、
完食させたかったのは別にいいんじゃないかね〜。

色々不満がある世の中かもしれないけど、とりあえず、飯が満足に食えるのはそれだけでも、いい時代だよ。
1357. Posted by f   2011年02月12日 06:05
残さず食べる、というのは一見当たり前でいいことのように
思えるが、実は食いすぎと肥満と言う、最も大切な人体に
負荷をかける行為なんだよな。残すことより自分の体を大事にしろと
そろそろ気づいてもいいころかもしらん
1358. Posted by      2011年02月12日 06:05
仮に好き嫌いをなくすことが大事だった押しても教師にそんなことを強制する権限はないということがわからない人が多いみたいですね
1359. Posted by     2011年02月12日 06:08
給食を残すなって怒る意味が分からん
小学校卒業して20年経つけど未だに分からん
ましてや今って飽食時代だろ?
何が問題なんだ?
1360. Posted by     2011年02月12日 06:08
給食とか楽しみでしかなかったガキだったもんで食が細いって意味があんまりわからんのよね。
ノロノロ食ってるクラスメイトはいたけどやっぱり怒られてたなあ。
1361. Posted by     2011年02月12日 06:10
いやだから…これは「完食させたかった」とか「指導」といったそれっぽい理由を盾にしただけの単なるストレス発散だろ
1362. Posted by    2011年02月12日 06:11
給食は食事の勉強

食べることが勉強ではなく食器とマナーを学ぶことが勉強
1363. Posted by 00   2011年02月12日 06:12
仙台のは給食費払わないクズがおおいから
ああなったんだろ?
これと比較すんな
1364. Posted by 99   2011年02月12日 06:14
1353

50代だからねえ・・・衛生意識がたりてなかっただけだと解釈するべき

商売のおじいさんおばあさんなんか兵器で
家に入り込もうとするぜ
1365. Posted by     2011年02月12日 06:14
※1361
ここのブログに書き込みしてる住人もここの紹介記事である事ない事書き込んでストレス発散してるからとやかく言えないなw
1366. Posted by     2011年02月12日 06:14
飽食の時代だから食事を残しても何の問題もないと思っている人がいるのか…

こういう人は風呂に入ってもシャワー流しっぱなしで頭や体を洗ったり、蛇口から水を流しっぱなしで歯磨きしたりしているんだろうなぁ
1367. Posted by     2011年02月12日 06:15
顔も名前も知らない遠くの誰かが飢えて死んでも金は一切送らない。
何十年経ってもチャリティーの文化が根付かない日本人が アフリカでは〜 とか言っても説得力ねーよ
1368. Posted by     2011年02月12日 06:16
この教師も嫌だけど、当たり前の様にどしどし残す奴も嫌だな
1369. Posted by     2011年02月12日 06:24
>>1359
自分はちゃんと食べたのにとか昔は食べ物がどうとか
自分の小さなモノサシでものごとを考えてる器の小さい人間にありがちな俺基準の他者批判だからw
自分は好き嫌いないほうだし給食も迅速に完食してたほうだけど
涙目になりながら必死に給食食べてた同級生みてそこまでして食わせることねーだろと思ってたしなw

>>1362
いまの給食法の目的はそうなってるね
1370. Posted by    2011年02月12日 06:26
時間内に食えない子供ってのは昼飯の時間に単に腹減ってないってことだろ。
じゃあ昼飯までに腹減らす対策を考えなきゃな。
でも自分でなにか対策を練るわけでもない・・・
そんで給食よりも自分の家の飯(朝飯)がおいしいんだろうな、んで食っちゃう、結構なことじゃないか。
怒られちゃうけどw
食えない子達はちゃんと昼飯食えるように個々が考えればこの手の問題は起きないしねw
先生の悩みの種も一個減る
1371. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 06:31
このコメントは削除されました
1372. Posted by     2011年02月12日 06:36
俺が代わりに食ってやるから給食よこせ
1373. Posted by     2011年02月12日 06:37
なにが問題かって?
この程度で文句をいうモンペと、これを記事する馬鹿マスコミ
この教師は30年近く教師として、同じよな教育をしてきたと思う
じゃなんで30年もやってきたことを、今、こうやって記事されてモンぺにボコられているか?
結局、親や社会の方が変化したわけよ
モンペっていう言葉やゆとりも時代のせいだろう
いままでの教師が悪いのか?それとも今の親が糞なのか?どっちだ?
昔は、この教師を許せていたんだよ、ってか30年認めてきたわけ、なんでいまごろになって、こんな定年間際になってwどちらに余裕がないか分かるでしょう
1374. Posted by    2011年02月12日 06:38
食べれない食べれない言いながら6年間過ごしたりしてんのかな?
なんか考えようぜ!
1375. Posted by     2011年02月12日 06:39
気持ちはわかるけど布の上はやりすぎ
先生が半分食ってやるから後は頑張れとかさぁ
1376. Posted by hiro   2011年02月12日 06:45
案の定、伸びまくりw
これを批判してるのはゆとりだし、日本終わったな。バカ親のダメ教育を先生がわざわざ、矯正してやってるのに、マスコミもあいかわらずの屑ぶり。
ゆとり強化教育だな。
そりゃ、大手のパナソニックの新卒をエリート外国人にもっていかれるわw
学力不足、根性なしなんか企業にとって、悪以外の何ものでもない。
1377. Posted by     2011年02月12日 06:47
完食させたかったとか嘘だな。
本当に完食させたいんならちょっとずつ励ましながらやるのがセオリー。
最終的に自らの意思で完食したいと思わせ実行できるようにするのが教育。

どうせ老害にありがちな自分の価値基準に反するようなことしたから発狂しただけだろ。
手段が無茶苦茶なところみたらわかる。
そして問題が発覚したら後付けで見苦しい弁解。
ムカついて癇癪おこしましたって正直に言えよ。
いい年して何やってんの。
1378. Posted by ひろ   2011年02月12日 06:49
 ちなみに布の上は当たり前。
ハンカチの上に置いたんだろ。
小林よしのりの漫画でも、脱脂粉乳飲めずに残されてたってシーンもあったな。
 これが問題にされること自体、問題。
1379. Posted by 名無し   2011年02月12日 06:49
みんなキモいよ。
1380. Posted by     2011年02月12日 06:55
虐待って無自覚なんだよな
下の者に嫌な事をやらせて(服従させて)自尊心を満足させてるだけなのに
これが当たり前とか指導だとか言って
まあ企業でも平気で似たような事やってる国なんですけどね
1381. Posted by 名無し   2011年02月12日 07:01
 この先生の親もたぶん戦前生まれだろ。
戦中の食料不足を経験して、戦後の焼け野原から休むことが甘えみたいに働いてきた親や教師に、育てれたんだろ。
 戦中、戦後の体験の話を直に聞くと悲惨だからな。だから、昔の子供が給食食べれなくて、残されるのも、全ての親は当然だと思っていた。家庭の食卓で好き嫌いがあると、飯自体食べさせてもらえなかったし、説教もされた。
 立派な大人でなくて、これで普通の大人になれたレベル。
 
1382. Posted by    2011年02月12日 07:01
とりあえずこの教師を、超大食いメンバーと一緒に食べさせたい、もちろん学校と同じで残さず同じ量を食べると言う意味不明なルールでねw
残したら同じ事をさせればいい
自分が何をしたか理解出来るんじゃないかな?
1383. Posted by 名無し   2011年02月12日 07:02
初めから自分の食べれるモノ、量だけお盆にのせてそれを完食すればいいだけ。
嫌いなものは「じゃぁ、1口だけトライしてみようか!」とやって鼻つまんででも食べれたヤツはみんなで褒めてやる。そういうのが教育としても給食。
1384. Posted by    2011年02月12日 07:03
たまに感情にまかせて狂ったような行動を起こす教師がいるね。
1385. Posted by     2011年02月12日 07:04
※1351
言葉足らずだったな、栄養士云々は子供の頃から分かってたよ
ただし、(平均で一緒くたにして、)基礎代謝・運動量(の個人差)を一切無視して現場で調節しないし、させないのは愚かだって言ってんの
調節も出来ないっつうのは、それすらさせてなかったんだよ、普通に出来たなら言わん
細かく言えば給食当番に「こっそり」量を調節して貰うことは出来たが、それが先生にばれたら怒られる
つまり教師の方針は「個人による量の調節は認めない」だった
かといって子供だからふざけて大量に入れる場合もあったわけ
1386. Posted by BAMATUCHANGEYOURDESTIMYMAPORFIC   2011年02月12日 07:06
MAPORFICCHANGEYOURDESTIMYBAMATU
1387. Posted by    2011年02月12日 07:06
ダラダラ食うのはその子の親の影響もあるんだろうな
いつもぼっちで飯食わせてるとか・・・・
友達親子で子供を𠮟れないとか・・・・
教師も大変だ
1388. Posted by    2011年02月12日 07:10
食えないものを食わすのを教育とは言わない。
1389. Posted by    2011年02月12日 07:11
時間内で食えない奴は生物として弱いかと
1390. Posted by a   2011年02月12日 07:11
砂山亮子は反省しろ
1391. Posted by ドンマイ   2011年02月12日 07:12
定年間近の50代の教師か。まぁ言わずもがな古いタイプの先生なのだろう。

教職に限らず、どんな仕事にせよ時代に順応出来ずに自我を貫くと浮いちまうのは世の常だな。
1392. Posted by    2011年02月12日 07:12
完食しろ糞ガキ!無理なら餓死しろ!
1393. Posted by w   2011年02月12日 07:13
ランチョンマットの件は不味いが、好き嫌いのシツケとしては妥当。まずい給食だの、食える量だの言ってる奴は甘え。単なる好き嫌い。普通の量で普通の味付けだ。それを給食のせいにしているだけ。こんな奴は、何でも人のせいにして生きる奴だ。
1394. Posted by あ   2011年02月12日 07:14
あれだよな
中高の教師はまともなヤシ多いけど(今までの経験では。個人差有)
小学校の教師ってカスみたいなの多かったわ
1395. Posted by あ   2011年02月12日 07:16
嫌いなものが食べられないって理解できない。腹据えてえいってやるだけじゃん。
アレルギーとかならしょうがないけどさ、甘えじゃね?
1396. Posted by     2011年02月12日 07:20
老夫婦をお金目的に殺す65歳とか、今の還暦前後って一番たちが悪いよな。
1397. Posted by     2011年02月12日 07:23
※1381
それって随分と心のせまい戦前の人間だな。
うちの祖父も軍人で戦前の人間だったが
御飯を残すななんてことは言わなかったぞ。
逆に自分たちが御飯を満足に食べられなかったから、子供や孫たちには御飯の心配はさせたくないから、好きなだけ食べなさいといい続けてたな。
まぁ、両親が用意してくれた御飯を残すことは祖父や親父のそういった気持ちを踏みにじるような気がしたから残さなかったけどさ。

食べ物を粗末にするなとか属物的な考えだと飽食の時代になるとその価値観も陳腐になるが、食べ物を通じて人の心を大切にしなさいと本質を間接に伝えてくれるのが本当に苦労した戦前の人だと思ってたが。。。
中途半端に苦労したつもりになってる戦後世代ほど苦労自慢してあれをするなこれをするなというもんだと思ってたわ。
やつら戦後世代は欲にまみれてバブル引き起こし自分たちの快楽の後始末の苦労を次世代に残してるしなw
1398. Posted by     2011年02月12日 07:24
給食が食えないのを教師のせいにするなと
1399. Posted by P   2011年02月12日 07:29
今高2だけど
小学生の頃しいたけキライでずっと戦ってたわ
放課後校庭遊んでる友達に励まされながら
1400. Posted by    2011年02月12日 07:29
先生の人らからしたら食べるの遅い子なんてたくさんいるし、担当の子なんて周期的に変わるしで、これはずっと悩む問題なんだろう。

ずっと悩む問題だからこそこの問題に対しての沸点が高い先生もいると思うし、逆にうんざりで沸点が低い先生もいると思う。

俺はこの先生の気持ちもわかるわw
少なくてもお前らもこっち側の人間だと思うw
1401. Posted by MAPORFICCHANGEBAMATU   2011年02月12日 07:31
MAPORFICCHANGEBAMATU
1402. Posted by あ   2011年02月12日 07:32
布なんかに置くなよ、汚えじゃん普通に考えて

それだったら、口ん中にぶっこませて無理やり食わせるほうが全然好感持てるよ
1403. Posted by    2011年02月12日 07:39
*1400
 沸点の低い先生がサラリーマン教師になるんだろう。
 子供のためになることをしたら、批判あびる。なら、適当に授業消化して金だけもらえばいい。
 そうなるわな。
 
1404. Posted by ミサキ   2011年02月12日 07:39
自演応援してます
1405. Posted by あ   2011年02月12日 07:39
自演は文化
1406. Posted by     2011年02月12日 07:40
食べ物を粗末にするのは良くないが、無理強いしても意味が無い
このやり方では子供は何も学ばない
1407. Posted by     2011年02月12日 07:47
もったいないオバケのCMを再開するべしw
1408. Posted by    2011年02月12日 07:48
 今の子供は大人を完全になめてるからな。
そのまま育って、社会にでてDQN研修ごときで、根を上げる。
 あんなもの部活ですでに体験するレベル。今更、会社で教える必要もないレベル。
 小学生のころ無茶させるのは至上の愛情w
1409. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 07:50
このコメントは削除されました
1410. Posted by     2011年02月12日 07:51
お上に絶対に逆らわない従順な人間を作るには小さいころからこういったことが必要だから仕方ない
ただ食器を使わせないのは問題だったな
1411. Posted by     2011年02月12日 07:54
ビーチクタイム
1412. Posted by     2011年02月12日 07:55
小学生の頃なんか毎日大抵何かしら残す奴がいるだろ
汁物入ってた容器が牛乳やら残飯やらで毎日カオスな状態になってたぞ
1413. Posted by     2011年02月12日 07:57
食えないものを無理やり食わせることも立派な食べ物を粗末にする行為。
アフリカの人は食えなくて困ってる?
なら、残す分を輸送すればいいじゃない。
小食は個性のひとつでどちらかというとほめられるべき資質だと思うが。
1414. Posted by     2011年02月12日 08:01
確かにひどい話ではあるが、全国区のニュースになるほどのモノか…?
教師・親子供間での話し合いをすっとばして社会的に晒しあげる形にするのはどうなんだ。

そもそも「学校で子供に与えるべき教育」の合意がとれてないのがね。
これはやりすぎにしろ、例えば嫌いな食べ物をある程度無理させても食わせるのか、あるいは強要させないのか。
1415. Posted by 百鬼   2011年02月12日 08:03
おれが授業中リバースしたお陰で学校側の指導が少し緩みました。
1416. Posted by     2011年02月12日 08:04
子供は好き嫌いせずにしっかり食べて成長することも仕事だ
そのために栄養に配慮された求職がある
自分勝手に空腹を満たすためだけの昼飯なのではない
求職への考えを真剣に改めるべき
1417. Posted by     2011年02月12日 08:06
こういう先生が学校に一人くらいはいてもいいと思う
時間内に食べる訓練も必要だ
1418. Posted by あ   2011年02月12日 08:07
マジで納豆駄目なんだけどな
無理に食って一度吐いた

それでも尚食わせたい馬鹿は頭だせよ
ゲロかけてやるぜ

無理に食わせようとするのなら、ゲロくらいかけられる覚悟もてや
1419. Posted by     2011年02月12日 08:08
弁当廃棄やら外食産業の廃棄量やら家庭の生ゴミの量やら食べ物を一番粗末にしてるのは子供に偉そうに語ってる大人たちなんだけどねw

子供は大人の鑑。
甘えとか思考停止できる単語で自己完結する前に自分の足元みたほうがいいんでないの?
1420. Posted by ・   2011年02月12日 08:09
教師ならここまでして給食を食べたことでメリットがあったかどうか 同じ経験をもつ人間から調べて根拠をのべよ。
抜群の教師センスがあるなら主観だけでいいかもしれんが、そんなやつおらんだろ。
1421. Posted by     2011年02月12日 08:09
食器から出して食わせる?
食べ物の粗末にしてるのはこの教師の方じゃん
例え衛生上の問題をクリアしていても、精神的には床にぶちまけた物食わせるのと同レベルだぞコレ
兎に角早く終らせたい、て考えが透けて見える…
1422. Posted by     2011年02月12日 08:19
お前ら三連休なのになんでこんなところにいるの?
1423. Posted by     2011年02月12日 08:19
※1416
その通り。
子供にそこまで求めるなら大人である親がしっかりしないとな。
食料不足の時代に設置された給食制度はいらないな。
いまは個人でも十分に食料を調達できる時代になったしな。
親が子供のことを考えて栄養バランスとれた弁当を用意すればいい。
そして弁当残すようなら各家庭の教育方針に基づいてしっかり躾ければいい。
親の甘えで国に昼ごはんを用意させるのは大人の自分勝手な甘えとしかいいようがないね。

いまだに給食があるということは子供以上に大人が甘えている証拠だな。
1424. Posted by     2011年02月12日 08:20
小中校の教師なんてほとんどが人生経験の浅いガキばかりだし
実際にそれしか出来ないような駄目人間丸出しな連中が大半
親も教師も馬鹿が多いんだよ
1425. Posted by 神奈川県民   2011年02月12日 08:21
>>1413
小食が個性?あまり物をアフリカへ送る?
常識の範囲内で話をしろよ。

小食なら食べる前に自分で減らせるだろ。
アレルギーなら事前に親が申請するもんだし、
逆に本人が食べたがっても教師側が食わせようとしない。
あまり物をアフリカにどう送るんだ?
どこでもドアでも使うのか?腐るだろ。
1426. Posted by .   2011年02月12日 08:23
俺の時はご飯ものが余ると(勿論個人のじゃなく、配膳の入れ物の)先生がビニール手袋でおにぎり握ってくれたよ
そうするとみんな食べやすいから食べるんだ
1427. Posted by    2011年02月12日 08:25
まぁ小学校1年生だからなぁ
幼稚園等である程度しつけられてきた子供もいれば、全く幼稚園にも行ってない子供もいる。
甘やかされて育った子供は当然好き嫌いが激しいし、栄養士の考えた献立を完食させたい気持ちもわかる。

でも、ランチョンマットは不衛生過ぎるだろ?
せいぜい紙コップ・紙皿を用意してやれば、こほど糾弾されることもなかったろうに。
自腹切ってまでやるのがいやなら、保護者と相談して決めればいいのにな。
自己中暴走教師が多くて困ったモンだ。
1428. Posted by ミサキ   2011年02月12日 08:25
自演応援してます
1429. Posted by あ   2011年02月12日 08:26
自演は文化な
1430. Posted by ´   2011年02月12日 08:26
マジックミラー号出発します。
1431. Posted by 橋本   2011年02月12日 08:27
好き嫌いよくない
1432. Posted by あああ   2011年02月12日 08:27
俺のいたクラスでは卒業1ヶ月前から感謝の気持ちで
全て完食してたなぁ
さすがにこれはおかしいけどな
1433. Posted by ぎふぅ   2011年02月12日 08:30
今28だけどうちの小学校もこれやってた・・・やっぱありえないのか。
食べれない子はナプキンの上に乗せたまま5、6時間目と放課後を越えなければならないといういじめ。ほうきの柄で頭叩くキチガイババアだったけどな・・・
1434. Posted by     2011年02月12日 08:32
マジ?
1435. Posted by     2011年02月12日 08:34
※1432
小1の話なのになんで卒業の話になるんだ?
議論をすり替えるのは政治家の得意技だが、オマエは政治家か?ボケw
1436. Posted by     2011年02月12日 08:36
俺だって嫁の不味い料理を完食しているというのに…

生命の危険を感じれば小学生も完食するようになるんじゃないかな
1437. Posted by    2011年02月12日 08:36
なにがなんでも完食ってどうなんだろうね。
生徒のためというより教師のため?学校のため?
なんだかなーって気分

1438. Posted by    2011年02月12日 08:38
そんなことよりめちゃモテ委員長はじまるよ
見ようぜ!
1439. Posted by ああああ   2011年02月12日 08:43
・学校は教育の場だから、好き嫌いせず食べさせるのは当然
・ただしアレルギー類は大目に見ろ。
 昔アレルギーを理解されず、無理やり食わされて後で案の定嘔吐反応出た事がある
・布に乗せるのはやりすぎ
 食器なら生徒全員が食ってからてめーとその生徒で洗って返せや
・給食が不味いとか言ってる奴は甘え、または山岡。 味に注文つけるなんててめーで稼げるようになってからにしろボケ
 あと「不味い」なんて下品な言葉を使うのはろくな育ち方してない

1440. Posted by     2011年02月12日 08:43
おまいらは完食する必要はねぇんだよ。
最近の親でさえ満足に料理が作れなくて、栄養も何も考えない食事を食わされている子供も多い。
少なくとも学校の給食は子供の成長を考慮した食事だから、当然完食させたいわけだ。
偏食の子供が学校で骨折したり、病気になりやすかったりしたら教師の責任でもあるからな。
1441. Posted by     2011年02月12日 08:44
食器まで使えなくなるのは昼休みもフに使って食えなかった奴だろ?

少なくとも俺の小学校時代には体調不良以外で昼休み中に食いきれなかった奴は居なかったぞ。

量が多いなら最初に減らせば良い、アレルギーがあるなら事前に申請すればいい、好き嫌いなんて言語道断吐いても食え。

給食が食事のマナーを学ぶ場所だと言っている奴もいるが、残さず食べるのが作ってくれた人に対する最低限のマナーだ。

そんな事も教えていないような親なら、まずそっちを教育できるような環境を作ってくれ。
1442. Posted by     2011年02月12日 08:46
お残しは死刑
21世紀の今、未だにこんなことやってるところあるんだねえ
まあ島根の田舎の学校で
定年間際の教師ならやるのかもしれないね

あとこんなのにマジで擁護してる奴は
自分の常識感覚のズレを大いに恥じるべきだな
1443. Posted by あ   2011年02月12日 08:50
意図は正しいが、やり方が間違っている。
1444. Posted by     2011年02月12日 08:50
俺は好き嫌いは無かったが味付けが嫌で残してた
1445. Posted by     2011年02月12日 08:50
>>1442
あとこんなのにマジで擁護してる奴は
自分の常識感覚のズレを大いに恥じるべきだな

常識人さん、そのコメントが恥ずかしいんですが。
1446. Posted by     2011年02月12日 08:51
米1442
おまえがチビなのは、小学校の給食を完食しなかったからじゃねえのかwww
1447. Posted by     2011年02月12日 08:53
好き嫌いだったら直させるべき
食いきれないって事なら教師が悪い
1448. Posted by 名無し   2011年02月12日 08:57
昼休みまで一人で食べさせられたトラウマがよぎるな。
一人ならまだいいが皆が体育の着替えしてる中食べさせられるのは辛かった。
好き嫌いとかじゃなく激しく少食だった為量が食べれないんだよな。
嫌いなものはなかったし。
今はめちゃくちゃ大食い早食いになったけど。
1449. Posted by     2011年02月12日 09:00
そういえば弟も子供の頃から小食だったな。大人になっても身長が20センチ以上も差があるのは、やっぱり成長期の食事の量と関係あるのかな。遺伝とかはあまり関係ないような気がする。
1450. Posted by     2011年02月12日 09:00
揚げパンが苦手だった
あれどう考えても途中で飽きる味だろ
1451. Posted by     2011年02月12日 09:01
軍隊では、
・元々食料資源が限られるので、偏食で少なくしか食べてない者が栄養失調で倒れたら戦力減
・方言禁止と同じく、いろいろな地域から来ている雑多な人間を、ある種一つの宗教団体に作り上げるために「共食」できるように作り変えねばならない。
・何を食べるかには魔術的タブーの面もある。それを破壊して、単一宗教に再調教する。カルト教団と実質的に同じ。
・自由度の高さが人間の尊厳を支える。軍隊は徹底的に人間の尊厳を破壊し、洗脳する必要がある。衣や言葉だけでなく、食物も自由に選ばせはしない、好き嫌いという感情の存在を許さない、と内面から支配する。

というわけで学校では誰もが好き嫌いなく食べられなきゃいけないんだよ。
1452. Posted by     2011年02月12日 09:02
※1451
小学校は軍隊じゃないから
1453. Posted by .   2011年02月12日 09:06
給食に味が気にくわないとか、何処のWW胸のイタリア兵だよ
少なくとも「完食させたい」という考えは同意
やり方が問題なだけであって
1454. Posted by     2011年02月12日 09:08
でも嫌なことから逃げ続けた結果おまえらが出来てしまったんだよな‥
その事実からすると無茶に見えるこの教師の行動も理解できる。
1455. Posted by     2011年02月12日 09:08
根性付けさせろ派は給食以外で根性付けさせろとは考えないの?
1456. Posted by    2011年02月12日 09:11
朝っぱらから元気だな
一日中張り付くの?粘着さん
1457. Posted by     2011年02月12日 09:11
嫌いなもの、じゃなくてそもそも飲み込めないほど受け付けないもの
あるいはアレルギー等で食べてはいけないものまで
無理やり喉を通すまで帰らせない教師ってのは昔ほどじゃないが今でも大勢いるだろ
1458. Posted by     2011年02月12日 09:14
今の子供のほとんどが将来食うや食わずの生活になるのは目に見えているので、子供の時くらい食べ物を残すと言う贅沢をさせてあげてください。おっさん達の時代とは違うんです。
1459. Posted by    2011年02月12日 09:17
周りには戦争経験者がまだまだしぶとく生き残ってるが、食い物を無駄にする奴が結構いるよ。ガキの頃、散々偉そうな講釈を聞かされたが、納得いかない。注意すると「てめえの金で食ってんだからゴチャゴチャ言うな」って感じだし。食い物だけじゃなしに、御都合主義な奴が多くてムカツク。
食い物屋でもよく見かける。酒と共に沢山注文し、一口食って後は全部残すみたいな。
結局の所、正しいとされる教育を受けたとしても、自ら気が付かなければ意味がないよね?
年齢は関係なしに、出来てる人は出来てる。

教師の意図は理解できるが、屈辱をバネに奮起出来る子ばかりじゃないし、それがもたらす悪影響を考えた場合、わずかな給食を残すことはどうでもいいことだと俺は思った。
本気で物がなくなった時、困るのは無駄にしてきた人だと思うし。てかそうでなけりゃやってられない。何でもアリなら核のボタンを何ど押してるか分かりゃしないよまったく(ちょっと違うか)
1460. Posted by 〜   2011年02月12日 09:17
こんな基地害教師は千葉県にたくさんいるぞwww
おっと、誰かが訪ねてきたようだ…
1461. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 09:18
このコメントは削除されました
1462. Posted by     2011年02月12日 09:19
そういえばアレルギー体質の子供ってどうしてるんだろ?
当然入学前に親から「ウチの子供は肉・卵・大豆がアレルギーですので食べさせないでください」とかいわれたら
学校がは「申し訳ありませんけど、給食では対応できませんのでお弁当を持たせてください。」とかなるのかな
1463. Posted by キャンプザマァ   2011年02月12日 09:20
とりあえず、量的に問題があるなら当番に「少な目にして」と頼むべき
反感どころか残りを狙う男子連中には歓迎されるぜ
味の点なら知ったこっちゃない
小学校でもよくあるクラブ活動の合宿とか、修学旅行の飯の時間で
恥をかかなければいいなあ?としか
1464. Posted by あ   2011年02月12日 09:22
自分が教師に虐待されて育ったから
この教師のやり方を普通だと肯定する
これが虐待の連鎖か

虐待されず育った俺には異常な行為にしか見えない
1465. Posted by 30代だけど   2011年02月12日 09:22
今強制なの?昔は給食係がいて自分が食べれる量を入れたものだけど。
残しても間食しろとは言われないが食べれない量を入れたことと食材と作った人にごめんなさいして反省しなさいといわれた位かな
最終的に残す人も減ったし無理なものは周りの人と相談して食べてもらったりそのかわり好物あげたりしてたよ。
1466. Posted by ま   2011年02月12日 09:22
やり過ぎだな
まぁ教師の気持ちも解らないではないが
最近映画も似たようなテーマをよく見るし
人間のどうにもならないエゴを客観視させるようなやつ
1467. Posted by    2011年02月12日 09:24
私も小学1年生の頃とろろが何だか不気味な物に見えて、苦手だったんだけど昼休みまでずるずる食わされてたな…。
5時間目始まった所でその女教師にこっぴどく叱られて給食室に1人で返却に行ったのは今でも嫌な思い出。

それから十数年たっても、自分からとろろ食べようって気にならない。
外食でうどんを頼んで元からとろろが入ってた場合だけ食べれるようにはなったけど。
1468. Posted by     2011年02月12日 09:25
とりあえず小1の児童にどこまで求めるんだよw
大人の不手際のしわ寄せを児童にふり向けるなw
1469. Posted by     2011年02月12日 09:25
※1453
どうして子供たちがお前のエゴに付き合わなきゃならないの?
自分の舌が腐ってたらそれが普通なの?おかしいでしょ
1470. Posted by     2011年02月12日 09:29
※1466
そうだよな、意見をさも事実であるかのような口調で話す奴が平行線の議論を生み続けてる気がする。
パヤオなんかは言ってることは狂ってるがきちんと「〜だと思う」とつけていたし。
1471. Posted by 名無し   2011年02月12日 09:30
バカか
汚いの分かるだろ
俺も食べれなくて、休み時間も食べてた気はするけど食器返すのなんて後でだったし

幼稚で無責任だな
当分、担任できないな
1472. Posted by .   2011年02月12日 09:31
オサーンのゆとり叩き
1473. Posted by     2011年02月12日 09:31
別に完食しなくたって全然平気だよ。給食はほとんど残していたし、先生も何も言わなかった。たしかに子供の頃は病気がちなチビだったかもしれないけど、今はがっしりしたチビだ。チビでも仕事はあるし、金も稼げる。女にもてるかどうかはチビは関係ない。
1474. Posted by あ   2011年02月12日 09:31
更新マダー
1475. Posted by     2011年02月12日 09:33
他者理解をしようとしない奴が多いな
ここの場合、好き嫌いするなという奴ほど人間の好き嫌いが激しくないか?

本当に食べ物の好き嫌いしてこなかったのか?
妄想の世界では好き嫌い設定になってるけど、現実の世界では偏食がすごいってオチじゃないよな?
1476. Posted by    2011年02月12日 09:33
布に移すのは無いわ。終戦直後じゃあるまいし
1477. Posted by RS   2011年02月12日 09:34
給食のおっちゃん、おばちゃんとか当番時とかでよく接してたから
苦手な物でもせめて全部食べる事が思いやりだと思ってた
子供の頃に定着した苦手な物は大人になっても克服しにくいぞ
むしろ一人暮らしとかし始めたら自分の食べたい物しか基本食べないから余計に
1478. Posted by     2011年02月12日 09:35
保育園児のころ帰る時間まで残されたな
というか迎えが来ても食い終わるまで帰してくれなかった
結局全員帰ったあとにしぶしぶ許してもらった
今考えたら食えよって話だが、子供心は傷ついた
1479. Posted by 名無し   2011年02月12日 09:37
好き嫌いで栄養偏るのも悪いし、学校で食べさせなくて家で子供が「先生は無理しなくて良いって言ってた」とか言ってたら後で責められるよな

好き嫌いして、歯並びが悪くなるよりは強制的にでも食べないとな
食器付きで www
1480. Posted by 、   2011年02月12日 09:37
俺の学校でもあったな
本スレ>>221と同じ経験をしたが
何が何でも完食させるのはキチガイとして
布に乗せるとかキチガイの域超えてる
1481. Posted by いじめられっこは 給食居残りがそうだよ。配膳するやつがいじめっこ   2011年02月12日 09:38
これ嫌いってやつに山盛りで配膳するやつがいたな。当然、食えなくて居残り。
いじめを探すなら、給食配膳からだ
1482. Posted by     2011年02月12日 09:40
食べ物に好き嫌いがなくても心が豊かになるわけじゃないみたいね。
ここ見てるとそう思うわ。
この小学生と同じように拷問うけて無理やり食べさせられて屈折してしまったのかどうかしらんけど。
それとも虐待の連鎖?
1483. Posted by    2011年02月12日 09:43
布の上はやりすぎだけど気持ちは分かる。
平気で食べ物残すような人間にはなって欲しくない。
調理実習とかで使う学校の食器使えばいいのに。
1484. Posted by 。   2011年02月12日 09:44
食えるだけマシだろ、としか言いようがない
社会人になって独り暮しの節約とかで
もやしメニューを食べてる時とかしみじみ思ってた
1485. Posted by aaa   2011年02月12日 09:44
おいおい 

子どもがレストランで同じことしたら
『学校で習いました』
ではすまされないぞ

それに早食いを無理やり教え込んで
肥満や胃がん小腸がんのリスクくらい考えろ

大切な日本の宝、子どもたちを崩すな
1486. Posted by     2011年02月12日 09:45
給食はとにかく、味付けが合わなかった。
両親がどちらも他の地方の人間だからか、普段のおかずも友達の家とは味付けが全然違ってて
たまにご馳走になる時なんかも苦痛だったな。

後に給食のオバちゃんから給食センターになって、ちゃんと食べられるようになったよ。
周りは、前の方が美味しかったって言ってたけどなw
1487. Posted by らま   2011年02月12日 09:45
未だ人間は自戒する事が出来ていない
むしろなぜ悪いと開き直る有様
1488. Posted by ああ   2011年02月12日 09:46
小学生なんて最大一年間の成長の差の胃袋なんだから
おかげでめんどくさいから小学3,4年あたりに
全部食べてから自然と吐くというを結構の頻度であったら
見事にデブのおとなです
1489. Posted by 名無し   2011年02月12日 09:46
無理矢理食べさせられて傷ついたとか www

残すのは悪いってことぐらい分かってただろうし、小さくとも罪悪感は感じてたはず
それで傷ついたとか今更よく言えるな www
大人になっても好き嫌いしてるやつとか情けないだろ
それよりは、無理矢理で傷ついた方がマシ
今思うとそう思うよな?
1490. Posted by     2011年02月12日 09:47
小、中通して弁当持参だった。
ウチは結構凝った弁当作ってくれたので有難かったが、
人によっては悲惨な内容、酷いのは昼飯抜きってヤツもいたな。
全員が平等に食える点では給食はいいと思うが、こういう拷問がセットだとな。
1491. Posted by    2011年02月12日 09:50
「食器を返さねばならなかった」

あのさあ、教師と生徒が調理師さんにこうこうこういう理由で食器は明日洗ってお返ししますご迷惑をおかけしてすいません、と謝りに行けばいい話だろ。「先生にまで頭を下げさせてしまった、次からは頑張って残さないようにしよう」って生徒に考えさせる、これも教育の一つになるじゃないか。

なんというか、ものを教える教師のレベルもゆとりが進んで退化してんじゃね?
1492. Posted by 名無し   2011年02月12日 09:50
とても画期的な案だと思うが、家族でフルコースとかのレストランに行って同じ事したら明らかにマナー違反だぞ…。
大人ならそこまで考えてやろうぜ?
傷つくとか傷つかないとかってのをいちいち話題にするのは論外な気がする。
1493. Posted by 即ゲロ   2011年02月12日 09:52
ただただキライで残すのは良くないと思うが、
量が合わない場合は仕方ないと思う。
自分のを食い終わってさらにおかわりしに行ったり余ったプリンを積極的にもらいに行くヤツと、
サイズのこんまい女子が同じだけ食えるとは思えないな。

そんな俺は苦手なピーマンの天ぷらを無理矢理食って即ゲロしたことがある。
1494. Posted by 回答ルパン反省 と呼ばれている   2011年02月12日 09:52
組のフルーツポンちを完食し、水とほかの組の樽から偽物つくり、ひとりで運ぶ宣言し途中で わざとずっこけ みんなのひんしゅくかった Sさん。
やさしいみんながおまぃは悪くないと山盛りご飯でゆるしてあげたが、もうくえねーって泣いてフルーツポンち完食して、ごまかそうとしたことをゲロった。
1495. Posted by     2011年02月12日 09:52
大人になってもこれ嫌いだからってわざわざよけて残してる人とか恥ずかしくないの?
アレルギーとかなら分かるけどただ単純に嫌いだからって理由で。
せめて人の家に行って出されたものくらいちゃんと食べてほしい。
1496. Posted by        2011年02月12日 09:53
※1490
カレーとかなら争奪戦になるんだが、世の中好きなものばっか食えるとは限らんもんな。

イヤなら自分で作るべし、ってコトだろ。
1497. Posted by あ   2011年02月12日 09:53
全くこれだからゆとり教育じゃないやつは...言われなきゃわからないんだなぁ
1498. Posted by たま   2011年02月12日 09:54
バイキングやビュッフェみたいにしたら?
罰金にするとなぜかみんな必死に尊守(笑)
1499. Posted by ななし   2011年02月12日 09:58
ぶっちゃけ義務は教育だけであって
給食は学校側の善意的な配慮だしな
給食並にボリュームあって支出を小さく抑えられるという
弁当なんざ、一般家庭の料理レベルじゃ無理だ
1500. Posted by あおい   2011年02月12日 09:58
Σ( ̄□ ̄;)!
1501. Posted by       2011年02月12日 09:59
※1493

痛みやすい夏場ならともかく、パックもののデザートなんかは取っておいて後で食べてもいいとは思うけどな。
器に取り分ける類の物は配膳の段階で盛りを少なくしてもらえば済む。
飲み物は諦めて一気飲みかな。
ただ、そういう場面に限って笑わせようとするアホがいたりして大惨事になったりなw

食えないから無理、なんじゃなくて、食えそうにないならどう片付けるか、だろ。
1502. Posted by 名無し   2011年02月12日 10:00
キチガイはお前らだよ www

布はやりすぎだが、居残りはキチガイじゃないし拷問ではない
お前ら、ゆとりを作りすぎ www
お前らみたいなのが、モンスターペアレント予備軍なんだろうな
同じ人間とは見られたくない www
1503. Posted by    2011年02月12日 10:01
給食廃止法案でいいじゃんw
未納問題もなくなるし。
今度は弁当の中身でいじめが流行るけど。
俺の母親が粗末なものしかいれなかったから、
遠足とかまじで嫌だったわ。
弁当のいじめ耐性のない小学生には、いい訓練になるだろうw
1504. Posted by ん   2011年02月12日 10:02
さすが牛丼のメガ盛りや便器で味噌汁を作る世代の意見だな
まったく参考にならない
1505. Posted by .   2011年02月12日 10:03
私の小学校じゃ残すのは絶対駄目という前提がある一方
残さない程度に食前に予め減らしておく、ってのはOKだった。
ただし、「その量を食べられないから減らしたんだろ?」と言うことで
余ったトンカツのジャンケンには参加出来ないというペナルティ付き。
1506. Posted by       2011年02月12日 10:04
公立の給食ってのは公的補助が入ってるし、滞納してる人間も結構いるようだから、
こんな残して当然だなんて贅沢な言い分がはびこるようなら廃止しちゃえよ。
どんだけ昼飯用意するのが大変か、ちょっと思い知ってもいいだろ。
食えるだけ有難い話で、残すなんてとんでもない。


けど、それはそれとしてこの教師はクソ。
生徒は犬猫じゃねーんだよ。アホだわ。
1507. Posted by 凡人2号   2011年02月12日 10:04
バカみたい…
出来ない事を無理矢理やらせる事が教育かよ
出来ないなら出来ないでイイ
給食で完食出来ないってなら今度からちょっと少なめに善そってやればイイ
どうしてもやらせてあげたいならちょっとずつ出来るようにすればイイじゃん
なんでその場ですぐにやらせようとする…
1508. Posted by あ   2011年02月12日 10:05
>牛丼のメガ盛り

すき家では日常茶飯事だぜ!
ってか、普通にメニューにあるわ!w
便器味噌汁と同列に語られるほど問題か?
1509. Posted by      2011年02月12日 10:05
 節子、何食べてるんや。
石やないか。モグモグ。
 映画見せればいい。
真似して石をクチにいれるバカがでてくるかもしれないけどw
1510. Posted by 名無し   2011年02月12日 10:05
家庭に響くからだよ
解れ、ゆとり
1511. Posted by    2011年02月12日 10:06
飯の食べ方まで教師が教えなくてもいいだろ。
食べ残しとか好き嫌い云々は家で教育させろや。
食物アレルギーとかあったらどうするんだ
1512. Posted by    2011年02月12日 10:08
3 好き嫌いじゃなく体調の問題で食えないって言ってるのに全然聞かないから腹立ってそのまま夜になるまでずっと座ってたことならあるな 最終的に親が心配して迎えに来たらやり過ぎたすまないって謝ってきたが
冬だったから思いっきり風邪ひいたが
1513. Posted by        2011年02月12日 10:09
給食を残して良いか悪いかと、生徒に食器なしで犬食いさせて良いか悪いかは別問題。

食わせて生かしてもらってる分際で食い物残すなんて贅沢の極みだが、
生徒を動物並みの扱いするなんぞ教師として言語道断。大体こんな感じだろ。

ごっちゃにして寝言ほざくマジキチがウロチョロしてやがるな。
小学校からやり直せ、ダボw
1514. Posted by 通行人   2011年02月12日 10:09
オサーンのゆとり叩き
1515. Posted by 凡人2号   2011年02月12日 10:09
教育を全部学校に押し付けるとか
典型的モンペの思考
1516. Posted by あ   2011年02月12日 10:09
更新マダー
1517. Posted by な   2011年02月12日 10:11
この教員のどこが間違ってるんだよ
厳しいやり方も必要だ
1518. Posted by 、   2011年02月12日 10:11
ジャンクフードまみれのガキやダイエット(笑)なんてガキもいるらしいから先公も大変だな
1519. Posted by     2011年02月12日 10:13
食えない料理があるなら、事前にそれを取らない権利を与えて欲しいね
ビュッフェ形式のような感じで。
ただし、多めに取るのはナシ。少なめor取らないはアリ。
その上で生徒自身がよそった料理は残さないよう指導するならいいんじゃね
手間がかかって大変だとは思うけどな
1520. Posted by       2011年02月12日 10:14
※1512
はいはい捏造乙。

学校、特に小学校は校舎に鍵をかける関係上、大体5時で生徒は追い出される。
図書室で読書感想文の宿題やってたからよく知ってる。
1521. Posted by       2011年02月12日 10:18
※1519
その場合、残せないor食わないの二択しかないごった煮の寄せ鍋一品オンリーになるぞ。
なんのために栄養士が献立を考えてると思ってるんだ。
全部食うという前提で栄養配分だの献立考えて料理作ってるのに、
それが崩れてしまったらイヤでも栄養が取れる離乳食まがいのシロモノになる。
できの悪い病院とか老人ホームなんかそんな感じだぞ。
1522. Posted by    2011年02月12日 10:18
 過保護で育てられて、忍耐力ないんだろ。へりくつだけは一人前。学力低下して根性なければ、ただの屑。
1523. Posted by    2011年02月12日 10:19
汚いランチョンマットだな……
気持ちは分かるが、せめて丼くらい用意してからやろうぜ
1524. Posted by     2011年02月12日 10:19
給食を完食させることと
ランチョンマットに乗せた食べ物を食わせること
正しい食育ってなんだろうね
1525. Posted by     2011年02月12日 10:20
1517
味覚には発育の程度も含め個人差があるからな
どうしても食えないものがある奴だっているんだよ。
食物アレルギーと一緒で体が受け付けない。
そこまでして食わせて、一体どういった教育効果があるんだよ。
犬のような飯の食わせ方をさせて自尊心を奪うことが教育か?
1526. Posted by    2011年02月12日 10:20
「自分がされて嫌なことは他人にしない」
最低限の道徳や倫理観すら持っていないこの教師は
いったい今までどんな生き方をしてきたんだろうか
1527. Posted by     2011年02月12日 10:20
教師が怒ってばかりで褒めないからってのはあると思う
親の教育も悪い
子供も打たれ弱すぎ
誰かが悪いと考えてる時点でいつまで経っても解決しない問題
1528. Posted by     2011年02月12日 10:20
小学四年のときに吐いた給食を食わされたことは忘れられない。
あれで好き嫌い治るわけないだろ、むしろトラウマ残って増えるわ。
ひどい思い出と結びつくといつまでたっても食べられなくなるからな。
せっかくの食材を不味く調理するのもそれ以上にもったいない行為だと思うね。
作ってる方こそ食材に謝れよほんとに。
1529. Posted by     2011年02月12日 10:21
別にひどくはないと思うけどなぁ… 自分の小学校の担任(俺平成っ子)は絶対に完食するまでは昼休みが始まろうと掃除が始まろうと食べさせてた。それでもその食べさせられてた子はそのおかげで1年後には嫌いな物出てもみんなと同じに食べ終わるようになったしな。 そういうとこも指導するのが小学校の教師だもん。  出されたものは全部食べるべき。それが無理なら最初から量を減らすべき
1530. Posted by     2011年02月12日 10:22
給食の役割は終わったんだよ
大人である親の甘えから残ってる制度にすぎない
子供の御飯くらい早起きして自分たちで作れ

それでも作ってこない屑親を持った子供にだけ救済措置として給食与えろ
そうすると子供もみんなに助けてもらってることを自覚して感謝しながらたいらげようとするだろうよ
1531. Posted by      2011年02月12日 10:22
 むしろ正座させて、床にハンカチ上に残パン載せて、食べさせてもいいくらいだな。
 親は「先生、ご指導ありがとうございました。」と感謝する。今はそれくらいで丁度いいだろ。
1532. Posted by     2011年02月12日 10:24
米1529
事前に減らさせてくれるわけねーだろ。
そんな融通がきくならこの状況になるかどうかくらいわかるだろ。
どんだけ想像力ないんだよ。
事前にこれ減らしてなんていったらそれこそ変にやる気だされて大盛りにされるのがオチ。
1533. Posted by    2011年02月12日 10:24
※1522
ここで根性論出すおまいはもっと屑
1534. Posted by     2011年02月12日 10:26
1521
それは発想が極端すぎるだろ
トマトが食えないから、サラダをその日は取らない。
その程度でいいんじゃね って話だよ
本人がその栄養はいらないと言ってるんだからそれくらい自己責任でいいだろ
メリット、デメリットを保護者にしっかり説明すれば別に出来ないことじゃない
1535. Posted by      2011年02月12日 10:26
*1528
 うらやましい限りです。そのトラウマでヘタレで終わるか、バネにするかがその人の成長の分かれ道となる。
1536. Posted by A   2011年02月12日 10:26

さんざん甘やかされて無駄にプライドだけ高いクソガキどもにはいいエピソードだろ
教師は悪くない 遊びながら食べたり平気で残して家じゃ何袋もスナック菓子食ったりの給食を犬のエサよりも粗末する有り難さ知らない奴は犬食いくらいさせとけ
1537. Posted by ぴよの助   2011年02月12日 10:28
給食の残量が先生の成績の一つと聞いた事がありました。
私の担任は毎日余ったおかずを再度自分の手で全員に配り歩いていました。
1538. Posted by     2011年02月12日 10:28
自分が給食で苦労したからこそ、こういう教師が許せない。
ほっといても成長して味覚変化してったらなんだかんだで食えるようになるんだよ。
給食強制で治った好き嫌いなんてひとつもないね。
むしろ当時給食のせいで嫌いになってたものが多いよ。
今となってはそれらも食えるけど。強制なんの役にも立ってねえ。
給食のあとは掃除の時間だから、掃除中にも食わされるんだ。
埃舞う教室の中でな。くそが。
1539. Posted by     2011年02月12日 10:28
1532
とくに小1だからなあ
仮にいえたとしても、自分の適正量を判断するのは難しいだろうしね
まぁ、小1の子供の話なのにそれなりの判断力をもつに至った自分を基準に語る奴が多すぎるね
1540. Posted by あ   2011年02月12日 10:29
で、牛丼のメガ盛りが何故駄目なのか、理由マダー?
自分の発言には責任持とうねw
1541. Posted by     2011年02月12日 10:30
さすがに布のうえに飯とか、頭沸いてるだろ
給食つくるところなんて、可能な限り減菌して衛生面に気をつけて作ってるのに
こんな食い方してたら、食中毒になっちまうわ
1542. Posted by        2011年02月12日 10:30
給食のクリームシチューが大好きでいつもおかわりしてたんだが、転校した先のクリームシチューにセロリを入れてやがったのはいまだに許せん。あの臭いが全てをぶち壊しにしてた。年取ってもセロリはだいっ嫌いだ。

だが、それで残すなんて発想は無かったな。給食費は親が夜遅くまで働いて稼いだお金だって知ってたから。

あーだこーだ屁理屈こねずに、自分で稼いで好きなものを腹一杯食えるようになるのが第一だろ。残すんなら自分の銭でやれ。

それはそれとしてこの教師はアホ過ぎる。生徒はオマエん家の飼い犬じゃねーンだぞコラ。
1543. Posted by     2011年02月12日 10:31
※1535
この思い出には塵ほどの価値もない。
こんな大人にはなるまい、と思う以前にそんなことを人に強制しない程度の常識はもとから持ってる。
何の価値もない、マイナスのみの出来事だったよ。
1544. Posted by     2011年02月12日 10:32
※1535
俺も1543に同意
お前が言ってるのはただの綺麗事だよ
1545. Posted by      2011年02月12日 10:33
*1538
その程度で許せないかw
韓国みたいにな徴兵があったら、人生終了タイプだな。ぬるま湯の日本でよかったな。
1546. Posted by あ   2011年02月12日 10:33
これくらいの荒療治は必要。
どうせガキなんて動物と変わらないんだから、この扱いで十分。
本当に、ゆとりは甘やかされすぎだろクソが・・・。
まあ、ここで「お前らが甘やかしたから」と他人の所為にするのもゆとりだがw
1547. Posted by    2011年02月12日 10:34
昔はよくあったな。
食べない方が悪いっていうこういう考え方
金はらいたくねえな
1548. Posted by     2011年02月12日 10:34
もうブロック栄養食とビタミン錠剤だけ与えてろよ
1549. Posted by     2011年02月12日 10:34
1543の話には同情するよ
1535はそれをバネにできるなら是非やってほしいね
肥だめの中で水泳でもやれば、更に人間として成長するんじゃね
軍隊ならまだしも、たかが給食でやることじゃねーよな
1550. Posted by     2011年02月12日 10:35
初めて給食食ったときまずさに愕然とした思い出
まずいだけじゃなくて、「その調理法はないわー」ってメニューが多い
なんなのあれ、メニュー考えてるやつ、面白半分でやってるだろ
世界探せばそういう料理もあるだろうなとは思うが、
それが一般受けするかどうか事前に考えろっての
1551. Posted by    2011年02月12日 10:35
好き嫌いで食べなかったなら、親の問題もあるだろうけど、
単純に満腹だったり、一回こういうのされると、プレッシャーで
食べれなくなったりするから、微妙だな
1552. Posted by ,   2011年02月12日 10:35
クリームシチュー を
シュークリーム と読み間違えて
ちょっとビックリした
セロリ入りかあ・・・
1553. Posted by     2011年02月12日 10:37
※1543
人が本当に嫌がることをするとどういう心理状態に陥るかを身を持って知れたのは収穫だと思うよ。
その経験がかならず役に立つと思う。
他人のことをよく観察して他人に配慮できるようになると思うし。

根性論を喚く奴には誰もついていかないし寄っていかないから。
気づいたら周りに誰もいなくて一人ってパターン。
年いってさまざまな背景をもつ人間と接する機会が多くなるとその傾向が強くなる。
1554. Posted by     2011年02月12日 10:37
※1550
作ってるのが大人って事もあるでしょw
酢の物とか、生姜とか、牛蒡とか、大人になって食べたら感動する旨さになってたw
1555. Posted by     2011年02月12日 10:37
※1545
その言い方って「貧しい国ではおなかいっぱい食べられない人もいる」っていう教師とまったく同じだよな
「でもここは日本ですよね?」って話だよ
1556. Posted by まるむし   2011年02月12日 10:37
1 てか時間内に食べれない量じゃないだろうに

いったい家だと何時間食事タイムなんだ?
1557. Posted by ゆとり   2011年02月12日 10:38
連厨うぜえー
1558. Posted by     2011年02月12日 10:38
俺も含めてだが戦争知らない人間はみんな甘えだろ
1559. Posted by あ   2011年02月12日 10:38
もうじき更新だな!
1560. Posted by     2011年02月12日 10:38
野菜煮込んだスープに虫が入ってるってのはよくあったな
教師が虫ごと食ってて引いた
1561. Posted by     2011年02月12日 10:38
まぁ食い物残すのは良くないけどね
それが最大悪かと言えば、布の上にぶちまけてまで食わせる方がよっぽど悪いってのが一般的な認識だろう
1562. Posted by エリート   2011年02月12日 10:39
いつまで貼り付くのかね?
1563. Posted by      2011年02月12日 10:40
子供騙しでいいならw
アニメの主人公やヒーローが何でも美味そうに食べたりするの見ると
マネしたくなるのでは?

強要は更に拒絶するw

1564. Posted by 翠星石   2011年02月12日 10:41
かわいいかわいい翠星石が華麗に2桁ゲットですぅ とれなかったザコ共は自演ですぅ
1565. Posted by     2011年02月12日 10:42
※1554
つまりメニュー開発メンバーに試食役の児童を加えればいいということか
まあ、おかしいメニューってのは酢の物とかそういうのじゃなくて、
味のバランス考えずに適当にヨーグルトにぶち込まれたサラダとか、
ケチャップで煮込んだパイナップルがのったハンバーグとかなんだけどな
鶏肉を小麦粉かなんかでコーティングした汁物もきつかった
コーティングした部分がぶにょぶにょのぐちゅぐちゅになってて
鶏肉を完全に殺してたな
1566. Posted by 通行人   2011年02月12日 10:42
ご安全に
1567. Posted by お母ちゃん   2011年02月12日 10:43
誰と戦ってるの?
1568. Posted by あ   2011年02月12日 10:43
好き嫌い云々以前に食が細くて食べきれない子供もいるのになぁ
吐くでしかし
1569. Posted by あ   2011年02月12日 10:43
もう秋田
1570. Posted by     2011年02月12日 10:44
1553
人が嫌がることをするんじゃなくて、されたんだぜ
立場が全く違うだろ
ましてやされる側は反論するだけの知識や常識を持ってない小学生
得られるものなんて、給食と教師に対する嫌悪感だけだよ
1571. Posted by    2011年02月12日 10:45
早食いは身体に悪いんだけどな。
家では「よく噛んでゆっくり食べなさい」と教えられてたから、
学校で急に「急いで食え」「遅いやつは噛まずに飲み込め」
みたいに言われて困惑したわ。
「決まった時間内に食べ切る練習」は必要だと思うけど、
早食いさせるんじゃなく食べ切れる量だけ取らせるようにするとか
「時間内で食べ切れる工夫」を学ばせた方がいいと思うんだよな。
1572. Posted by 執行部   2011年02月12日 10:45
ノルマ2千な!
1573. Posted by      2011年02月12日 10:45
 食えないならズルして、廃棄袋でも用意して入れればいいじゃんかよ
 俺なんかパン残して机の中で熟成させて、カビはえての出てきて、それでも捨ててゴミ箱に捨てると先生に見つかったらやばいから、家に持って帰ったぞ 
 そういう要領が社会に出て、大いに役に立つ
今のガキはバカなんだろうなw何でもママ頼みのマザコンばっかだろw自分で解決しろ
1574. Posted by .   2011年02月12日 10:46
だったら「ピーマン」みたいな正義のヒーローでも作ってみたら良いんじゃね?
「ピーマンは体に良いんだぞ!食べないと、君の親をさらっちゃうぞ!」みたいに。
1575. Posted by ´   2011年02月12日 10:47
アフィリエイト名無しはいずこ
1576. Posted by     2011年02月12日 10:47
*1565
小学校の1、2年くらいの子供の味覚にはこういうのが美味しいんです(キリッ
そうやって生み出された物体だと思ってる>ヨーグルト
1577. Posted by     2011年02月12日 10:47
1年生だったらそんなに食えないんじゃね?
つーか今ってアレルギーとかあるから食うこと強要できないんじゃないのか?
1578. Posted by 通りすがり   2011年02月12日 10:49
自演粘着ワロタwwwwwww
1579. Posted by    2011年02月12日 10:49
布に載せて食べさせる、の部分が読めてないバカが多いな
1580. Posted by     2011年02月12日 10:50
とりあえず、これを正しいと言える連中は
全国各地のファーストフード、飲食店に行って、
まだ食える料理を廃棄処分する現状に抗議してこいよ

量的にも遙かにこっちの方が、食い物を粗末にしてるぜ。
1581. Posted by わはは   2011年02月12日 10:50

給食費払っていない親が一番抗議したに違いない。
1582. Posted by 〜   2011年02月12日 10:50
自演バレバレ
1583. Posted by 淀川アリストテレス   2011年02月12日 10:51
謙虚になれよ
1584. Posted by     2011年02月12日 10:53
※1570
ん?立場が逆もなにもそのつもりで書いたんだが?
自分がやられて実感したからこそわかることがあるってね
傷を負ったことのない人間は相手の傷の痛みがわからにとよくいうだろう

まぁ、俺の人生じゃないし、人への怨みごとだけを残して過ごすのも全然かまわんけどねw
1585. Posted by     2011年02月12日 10:53
もうなんか管理人が必死になってコメの半分くらい賄うようになったな
1586. Posted by      2011年02月12日 10:53
食器は片付けるのに、マットは片付けないってことは
毎日洗ったりしてるわけじゃないんだよな。
前回残った料理を置いて食べて、しっかりと洗った上で、また残飯をのせたのか?
加熱調理されたものならまだしも、それ以外なら食中毒になるだろ
1587. Posted by        2011年02月12日 10:54
カビパンはいなかったが、パック牛乳でチーズ作ったヤツならいた。
学期末の大掃除で出てきたが、さすがにゴミ捨て係が受け取り拒否していた。
1588. Posted by ミサキ   2011年02月12日 10:54
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1589. Posted by ミサキ   2011年02月12日 10:54
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1590. Posted by     2011年02月12日 10:54
※1580
キミもそんなことにいちいち突っかかるなら、全国各地で
もっと理不尽な言いがかり付けてる連中に反論してこいよ。
1591. Posted by ミサキ   2011年02月12日 10:54
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1592. Posted by ミサキ   2011年02月12日 10:54
大掃除ね
1593. Posted by    2011年02月12日 10:55
単に好き嫌いか、お腹いっぱいで食べられなかったのかが問題だな。
好き嫌いなら親に知らせればいいんじゃね?
学校じゃ強制的に食べさせられませんので、とかいって。
普通なら恥ずかしくて躾するだろ。
それでも食わなければもう本人と親の責任。
1594. Posted by     2011年02月12日 10:56
※1584
綺麗事ばかり言ってるんじゃないよ
虐待を受けて育った人間は、自分の子供を虐待する可能性が高いよ
この教師を見ていてもわかるだろ
1595. Posted by 通りすがり   2011年02月12日 10:56
自演粘着ワロタwwwwwww
1596. Posted by あ   2011年02月12日 10:57
好き嫌いなのか
お腹いっぱいなのか
ハッキリさせろよ。
大体残すのを禁止させるなら
最初に減らすのを許可しろ
1597. Posted by    2011年02月12日 10:57
食べ物を粗末に云々との意見が多いが、
「泣きながら無理やり口に詰め込む」なんてのも十分食べ物を粗末にしてると思うぞ。
結果として吐いたり腹下したりするやつも居るし、口に入れされすればいいってもんじゃない。
適量をおいしく食い切ってきちんと消化・吸収するのが本当の「食べ物を粗末にしない」食い方だと思う。
1598. Posted by     2011年02月12日 10:57
全部食べさせることも大事だけどこれはなんか違うだろ
1599. Posted by ゛   2011年02月12日 10:57
回遊か
1600. Posted by あ   2011年02月12日 10:58
自演粘着だけど何か?
1601. Posted by     2011年02月12日 10:58
この教師の言いたい事が分からない訳でもないけどね。
正しい事を言ってるのは分かるよ。
親の教育がちゃんとしてるっているか。
でも、実践したのは行き過ぎかなって感じる。
1602. Posted by (´・ω・`)   2011年02月12日 10:58
給食食いきれない奴とか殆ど見たことないんだけど、ネット上には腐るほどいる不思議
1603. Posted by あ   2011年02月12日 10:58
給食の時食えなくて掃除の時間食わされる程だったけど
大人になって好き嫌いはなくなったけどなあ。

子供の時好き嫌い多くても大人になるまでの過程で好き嫌いも無くなるもんだと思うよ。
まともな食生活してれば。
1604. Posted by 鬼怒川ベテルギウス   2011年02月12日 10:59
謙虚になれよ
1605. Posted by     2011年02月12日 10:59
給食の完食が辛いとかどんな虚弱だよ…
1606. Posted by ミサキ   2011年02月12日 10:59
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1607. Posted by ミサキ   2011年02月12日 11:00
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1608. Posted by ミサキ   2011年02月12日 11:00
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1609. Posted by あ   2011年02月12日 11:00
更新マダー
1610. Posted by     2011年02月12日 11:00
無理やり流し込んでたなー。

子供の味覚って発展途上でそのせいもあって美味しくないって感じることも多いんだし、無理やり食べさせることはないと思う。

ピーマンもにんじんもしいたけも小学生のころ大嫌いだったけど、今は美味しいって思える。
1611. Posted by     2011年02月12日 11:01
食い物を粗末にするなっていうのは大事な事なんだが
不景気とはいえ、これだけ食料に不自由しない世の中だと
小学生に理解ができるとは思えんがな
1612. Posted by     2011年02月12日 11:01
※1594
じゃ、奇麗事だと思って虐待すりゃいいじゃん。
俺は悲惨な経験でも悲惨だったって記憶で終わらせないように視点かえるようにしてきたから、こういうふうにして切り替えることができるよと参考程度に示しただけ。
別にお前がどうしようが俺には関係ないよw
1613. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 11:02
このコメントは削除されました
1614. Posted by FUNKETSU   2011年02月12日 11:04
漫画太郎先生のデビュー作に
これをテーマにした作品があったね
今日は水曜日だよなあ〜
7時からドラゴンボールが始まるよなあ〜
見逃すと話題に着いていけなくなるよなあ〜
いじめってこういうところから始まるんだよなあ〜
ってやつです。知らないか・・・。
1615. Posted by     2011年02月12日 11:05
※1612
他人に強制すると〜なんてご高説たれてた割に、しつこいね
自分の考えを押し付けようとする姿勢なんてこの教員そっくりじゃないw

気持ちの悪い奇麗事を他人に押し付けてくるな。きめーんだよ
1616. Posted by       2011年02月12日 11:05
※1602
なんだかんだで成長期だから、大抵黙ってたって腹は減るからな。
ココで騒いでるのは、単に言い争いに勝ちたいってテキトーにフカシこいてる
DQNばっかって部分が大半だな。
1617. Posted by     2011年02月12日 11:05
気持ちは分かるが、ゴリ押しは良くないな。
給食残したら、その量に応じて宿題を増やせば良いだけだろう。
頭を働かせないと。

米1580
教育ってもんを分かってないな。
大量廃棄する現状を少しでも変えるためには、廃棄することが勿体無いことなんだというのを教育する必要があるんだよ。
「食えない分は廃棄すれば良いや」って教育受けた世代が大人になって、大量廃棄を止めると思うか?
1618. Posted by     2011年02月12日 11:05
1614
オチは今日は野球中継あるからドラゴンボールは放送されないよーってやつだろw
1619. Posted by aa   2011年02月12日 11:07
「給食を残すことの是非」「残してはならないとした場合の指導方法」の二つの論点のある問題だから、そこを区別して議論した方がいいと思う。そこを区別しないで言い合ってる意見が目立つな。
1620. Posted by    2011年02月12日 11:08
専属のコックが作ってたから、いつもおいしくいただいてたよ。
1621. Posted by        2011年02月12日 11:08
大昔は日本人は一日二食だったんだから、給食廃止の昼休み無しでいいじゃん。

いちいちマズイだの食い切れないだの贅沢なんだよ。

食いたくないなら晩飯まで我慢してろ。その程度で死にやしねえわ。

1622. Posted by rf   2011年02月12日 11:09
全部食べないとおかわりできないってぐらいのルールが一番いいんじゃない?

完食できない理由は個別にあるから、一様の教育効果を求めるのは不可能
むしろマイナス効果となる場合もあるから
1623. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 11:09
このコメントは削除されました
1624. Posted by     2011年02月12日 11:10
※1617
横から失礼するけど、
食べ残しを許さないのって今に始まったことじゃないでしょ
にもかかわらず廃棄をし続けているというのなら、教育には大した効果がないってことじゃないか?

大体廃棄して何が悪いんだよ
大量に消費すれば消費するほど、経済も循環するでしょ?
1625. Posted by     2011年02月12日 11:10
米1597
まあそうだよね。美味しく食べるのは重要だ。
だから、食いきれなかった分はパックに包んで家庭で残り物を食わせるように教育すれば良いのにな。
それを食わなきゃ学校じゃなく家庭の教育の問題だ。
1626. Posted by もんもん   2011年02月12日 11:11
そもそも学校給食を食べられる時間って実際には15分もないって聞いたことあるぞ。
「食事時間15分」って、サラリーマンの昼食じゃないんだからさw
1627. Posted by     2011年02月12日 11:12
※1615
なるほど
押し付けられたようにとらえるわけか
おまえキモイな
誤解でアンカいれてきてしつこいとか大丈夫?

それに「他人に強制すると〜」なんてくだり書いた覚えがないよ
1628. Posted by     2011年02月12日 11:12
1617
それは大人のしての責務の放棄と次の世代の子供に責任を押しつけてるだけだろ
問題なのは今の大人が、当然のように食い物を捨て、子供がそれを見て育っていること。
自分(の世代)ができない事を子供に押しつけるのは、恥ずかしいと思わんのかね
1629. Posted by     2011年02月12日 11:12
>>1613
人参の独特の苦味?(半生のときが特にヒドイ)抜く調理とかすると子供も食べてくれること多いよ。
子供は味覚が発達してないから苦手な味が多い。

それいうなら、食べれないことが多いとわかっていて食べれるような処理をせずに食品出す学校給食も駄目じゃね?
1630. Posted by     2011年02月12日 11:16
給食費を払っていない馬鹿親の子供が馬鹿食いして
まじめに給食費支払いしている家庭の子供が残してしまう
そして怒られるのは給食費を払っている家庭の子供
おかしいだろjk
1631. Posted by     2011年02月12日 11:16
※1627
ホントしつこいな
お前自分で言うほど出来た人間ではないだろw
私はこんな風に素敵な考え方をしてるんです!って言いたいだけでしょ^^;気持ち悪いやつだ^^;

>本当に嫌がることをするとどういう心理状態に陥るかを身を持って知れたのは収穫だと思うよ
と言っていた割に、学習してないね、お前w
1632. Posted by     2011年02月12日 11:19
1631
流れを読んでないから、どうでもいいけど
それはただの個人攻撃、人格否定
小学生なら「ばーか」って言ってるのと同じ
余計に荒れるだけだから自重しろよ
1633. Posted by     2011年02月12日 11:20
個人主義、個性教育をするなら、好き嫌いも認めないとおかしい。
1634. Posted by     2011年02月12日 11:21
なんか熱くなってるから辿ってみたが
吐いたもの食わされた奴にうらやましい限りですてw
1635. Posted by       2011年02月12日 11:23
個性を伸ばすのと、ワガママ勝手を一緒くたにするアホがいると聞いて
1636. Posted by あ   2011年02月12日 11:23
全く、これだからゆとりはクズなんだよ。
俺が子供の頃と比べると格段に食べ物が手に入りやすくなっている。
食べられるだけ有り難いとは思わんのか、ゴミ共め。
そんなゴミ相手なら食器なんか使わなくても問題無いだろ。
これも躾だ。お前らだってよく言うじゃないか。
「子供は動物と変わらないんだからしっかり仕付けろ」と。
本当に、ゆとりって行動の一つ一つが腹立たしいよな。
生きてて罪悪感を感じないのか?感じないなら余程太い神経の持ち主だ。
1637. Posted by     2011年02月12日 11:24
だから、全員に同じ量くばるんじゃなくて
本人がどうしても食えないなら、その料理だけ出さなければいいじゃん
あまりにも、拒否する量が多くて食生活、健康面に影響がありそうな場合のみ保護者に報告で。
それなら残すこともなく、貴重な食料を無駄にする心配もないだろ
1638. Posted by     2011年02月12日 11:24
こんなことさせたら余計に給食が嫌いになって、そのうち不登校になる

成長に差があるんだし、多少は量を調整するなりしてやれと
単に苦手なものなら、少しずつ増やしていけばいいだろ
下手したらトラウマとなって、一生食えなくなるぞ
1639. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 11:26
このコメントは削除されました
1640. Posted by 苦い思い出   2011年02月12日 11:27
くそ不味い給食の鳥レバーはトラウマだな。
吐き気を我慢して牛乳で流し込んだもんさ。
そのせいでいまだにレバーは嫌いだ。
美味しいと呼ばれるレベルのニラレバでようやく普通に食べられる。

不味いものは不味いんだよ!
1641. Posted by あ   2011年02月12日 11:28
さすがにないわ。

紙皿くらい用意できるだろ。

しかも幼児にって、こいつはクビにするべき。
1642. Posted by     2011年02月12日 11:28
食べたくないものを食べない。
まったく問題ないだろ。
教師にできるのはすべての食物は尊いということを教えて完食を促すことだけ。
イカレタ人間は逝ってよし。
1643. Posted by     2011年02月12日 11:28
※1631
ほんとしつこいなw
別に出来た人間じゃないし。
単純に過去に悲惨な経験したってのをみたから、自分と照らし合わせてしまっただけなんだけどな。
こんなふうに平気でヤマ返して他人に攻撃する奴だとわかってたらスルーしてたよ。
それに平気で攻撃する奴とわかったからいくらでも嫌がらせできるよw
1644. Posted by     2011年02月12日 11:29
>大量に消費すれば消費するほど、経済も循環するでしょ?

これが本当なら飲食店で一口食べて残してお金を払うってのを全国民が行ってみろよ
それで経済が成り立つとでも思っているのなら、よっぽど浅はかな馬鹿だよ
1645. Posted by     2011年02月12日 11:30
1639
それは、鯨のもつそれぞれの部分を需要がある形に加工して、残さず有効利用したって話だろ
その利用者(購入者)が1人ならまだしも
それを必要とする様々な人が買っただけ。

結局はそれを必要とする人が手に入れただけなんだから
食えない(必要としない)子供に強制させる必要があるかどうかの議論には
全く関係がない話。
1646. Posted by    2011年02月12日 11:30
>>1613
思考停止して極端な事例を出して相手を批判するバカは議論する資格無いよ。
1647. Posted by     2011年02月12日 11:30
さっきから「しつこい」って言ってケンカしているやつ
昨日「欠陥品」って言われたことがよほどショックで憂さ晴らししているんだろうけど
そういうのは欠陥に拍車がかかるだけだよ

^^; ←これキモイって
1648. Posted by     2011年02月12日 11:32
まあ大人だって仮面ライダースナックを食べ残して社会現象を起こしているくらいなんだから
ゆとり特有の話じゃないだろうよ
1649. Posted by     2011年02月12日 11:32
※1643
1631だが、おまえが言い争ってるやつとは別人だぞ
その人格攻撃は無意味だからやめろと言ってるだけ。
誰が出来た人間か出来てない人間とかどうでもいいよ
1650. Posted by    2011年02月12日 11:33
ほっとけや他人の餓鬼なんか!
1651. Posted by     2011年02月12日 11:33
>>しかも幼児にって、こいつはクビにするべき

児童と幼児の違いもわからんゆとりは成人するまで黙ってろよ
1652. Posted by あ   2011年02月12日 11:34
小2の時,超少食の子がいて
給食食べれなかったからって言って黒板と踏み台の隙間に給食を捨ててたら
先生にばれてホコリだらけの給食を食べてたなぁ(;´д`)
1653. Posted by あ   2011年02月12日 11:34
食べ物がもったいないからって理由で子供叩いてる大人げない大人が多い事w

もったいないってなんだよ。供給過剰なら仕入れを絞れ。食品の消費量を月単位でフィールドバックすれば済む話だろ。
農家が2〜3件潰れるかもしれんが。
1654. Posted by     2011年02月12日 11:36
※1653
過剰供給の話ではないよ
1655. Posted by     2011年02月12日 11:36
単に自分のクソみたいな少年時代を関係ないガキに押し付けてるだけです
1656. Posted by     2011年02月12日 11:36
ゆとりかわいそう^^;
犬以下の知能しかないのに^^;
人間並みの食事作法を求められるなんて^^;
つまりなにが言いたいかというと^^;
犬かわいいです^p^;
1657. Posted by 1617   2011年02月12日 11:36
米1628
いやいや、子供に理想を教えるのは大事だよ。子供には現実ではなく理想を与えるべきだと俺は思う。
自分たちにできないことを子供に教えちゃいけないなら、人間は退化の一途を辿るだろう。

そういう教育ができなくなるというのなら、バンバン開発して大気汚染もなんのその、環境破壊万歳な発展途上国に対して我々は何も言う術を持たないな。
1658. Posted by       2011年02月12日 11:36
食いたくないなら食わないで結構。そのかわり昼抜きな。お菓子の持ち込みも許さん。

たったこれだけで済む話。
1659. Posted by     2011年02月12日 11:37
1649
1632と1647参照のこと

お前も十分人格攻撃&個人攻撃してるじゃん
1660. Posted by .   2011年02月12日 11:37
納豆が出るような田舎だったけど、給食フッツーに残してたわ
持つべきものは常識ある先生すなあ
1661. Posted by     2011年02月12日 11:37
現在22歳だが小1の頃にほぼ同じ体験をさせられた。しかも汁物も構わずランチョンマットにぶちまけられた。
涙目になりながらドロドロになったランチョンマットの上の具を箸で拾って食べた。
こんなニュースになるとか驚き。
1662. Posted by     2011年02月12日 11:38
※1656
だから欠陥品のマネするなって
君みたいな正常な人間だとネタだってばれるから
真性のキチガイとの違いくらい読めばわかる
1663. Posted by     2011年02月12日 11:38
「残すことは許さない」って教師は何年も前からいたけど
クラスが変わって、教師がかわると指導方針が全く変わるんだよな。
教師にどれほどの権限があるのか知らんけど、
学校の指導方針ではっきり決めてまとめておくべきだよな

これに限らず、小学校の教室ってのは1教師の独裁国家になっているような気がするよ
1664. Posted by は   2011年02月12日 11:39
もったいないって言葉を奴隷を作る口実にするな
1665. Posted by     2011年02月12日 11:40
社会不適合者よりも奴隷のほうが社会の役に立つ件
1666. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 11:40
このコメントは削除されました
1667. Posted by ,   2011年02月12日 11:40
ていうか、残されて晒し者にされることでイジメを誘発する危険もある訳よ。
ましてやこの場合犬食いでそ?
先生がそういうスキを児童に与えちゃいけないよ
1668. Posted by あ   2011年02月12日 11:41
供給過剰とか言ってんのはくそばか
1669. Posted by     2011年02月12日 11:41
※1660
先生は常識があるけど
おまえは納豆も食えないクズだな
言われないから食べなくてもいいって解釈をするあたり、自浄作用が無いというかアホというか
1670. Posted by あ   2011年02月12日 11:41
人間1つや2つ嫌いなモンがあって当たり前
それを無理やり食わせる意味がわからん
別な食材でいくらでもカバー出来るだろ
1671. Posted by あ   2011年02月12日 11:42
好き嫌いとまずい食べ物は違うだろ
1672. Posted by あ   2011年02月12日 11:43
※1655
じゃあどういう話?
汁物布にぶちまけて食わせる、もったいない虐待の話じゃないの?
1673. Posted by     2011年02月12日 11:43
納豆くらい食えよ
納豆ダイエット(笑)とか騙されてたスイーツ(笑)ですら食ってたんだから
1674. Posted by     2011年02月12日 11:43
※1649
モロ人格攻撃しながら人格攻撃は意味ないからやめろときましたか。
一応、1649も書いてることだし書かせてもらう

気持ち悪いやつだ

このくだりって普通気分悪くならない?
1675. Posted by     2011年02月12日 11:43
知能は知らんが犬みたいな行動するガキはよく見かけるな。
7歳ぐらいのガキがスーパーとかで奇声上げながら四つん這いで這い回ったり
ゲラゲラ笑いながら地べたを転がってたりしてんだよな。
親も一切注意どころか見もしねーし
1676. Posted by     2011年02月12日 11:43
1669
納豆が食えないだけで、クズ扱いするのってどうよ。
1677. Posted by    2011年02月12日 11:44
おまえは納豆も食えないクズだなwwww
1678. Posted by ミサキ   2011年02月12日 11:44
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1679. Posted by     2011年02月12日 11:44
※1676
悪かった、訂正する
おまえは納豆も食えない関西人だな
1680. Posted by ミサキ   2011年02月12日 11:44
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1681. Posted by     2011年02月12日 11:45
いや、納豆も食えない奴はクズだろ
1682. Posted by ミサキ   2011年02月12日 11:45
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1683. Posted by     2011年02月12日 11:45
※1674
病院に行った方がいいよ
被害妄想が酷すぎる。
他人の給食の心配をしている場合じゃない
1684. Posted by あ   2011年02月12日 11:45
そうかマジ
1685. Posted by あ   2011年02月12日 11:45
パクチーだけはどうしても食えません…
栄養失調で死んじゃうのかなぁ〜(;_;)
1686. Posted by     2011年02月12日 11:46
納豆はコスパ高いから重宝するようになるよ
酒呑める年になったらもう一回挑戦してみたら?
味覚かわって案外イケルかもよ
1687. Posted by     2011年02月12日 11:46
※1683
病院行くよりも休職したほうがいい
なんちゃってw
1688. Posted by     2011年02月12日 11:47
このコメント欄の結論は
「納豆が食えない奴はクズ」らしい
1689. Posted by あ   2011年02月12日 11:47
粘着自演だが何か?
1690. Posted by       2011年02月12日 11:47
食育なんて寝言は、常時腹一杯食えてる人間のする、タダの遊び。

まず、「残すな」。これができてない分際であれやこれや注文つけるんなら、食うな。
一週間ほど飯抜きで、それでもグチャグチャ寝言ほざけるかやってみろよ。

食えることのありがたみも理解できないヤツに、メシ食う資格なんざねーよ。
1691. Posted by あ   2011年02月12日 11:47
味覚や神経に障害がある児童に無理矢理食べさせるのは暴力だよ。躾とは関係ない。

それと、俺が子供の頃は食えるものが無かった〜的な事を言う年寄り世代に限って、なぜかコンビニ弁当は不味いだの言うよね。米不足でタイ米が入ってきた時に不味い!こんなもん食えるか!ってやたら騒いでたのを思い出した。当時の若者はタイ米でも文句を言わずに食べていたよ。

ワガママで食べない児童には食べ物の大切さを教えてあげるべきだが、それを教師にやらせるのはどうなのか?躾は基本的に家でやるもの。どうしても食べられないものは初めから"食べられないから他の人に食べて欲しい"と断らせるのも躾のうち。

それと、豊作の時にはお百姓さんは作物を棄てている。偏食という個人的な問題より、これの方が問題だ。
1692. Posted by ゆとり   2011年02月12日 11:47
オサーン乙うぜえー
1693. Posted by 執行部   2011年02月12日 11:48
※は簡潔にお願いします。
1694. Posted by     2011年02月12日 11:48
※1674
ふむ。
人格攻撃やめろといったハナから人格攻撃を続けますか。
病院にいかれたほうがいいですよ。
他人の心配してる場合じゃないでしょ。
1695. Posted by あ   2011年02月12日 11:48
余り知られてないが、パクチー食わないと腎臓の寄生虫が活発化してマジで死ぬ
内蔵食い荒らされて、酷いときは脳に達して悶死

パクチーは寄生虫を殺す作用があるから、食わないとマジでヤバい
1696. Posted by あ   2011年02月12日 11:48
なんだ結局過剰供給の話じゃないか
1697. Posted by     2011年02月12日 11:50
1683
アスペですか?
1698. Posted by     2011年02月12日 11:50
1691
単価が下がるから、保身の為には仕方ないんだろうな
組合でそのあたりの調整はしっかりやってるだろうし
捨てないと組合から干される。
システムが出来上がりすぎてて、その現状は変えられないだろうな
1699. Posted by あ   2011年02月12日 11:50
単独連厨だが何か?
1700. Posted by    2011年02月12日 11:50
もうどっちがどっちか分からんけど
吐いたもの食わされた事をバネにして云々言ってた奴の負けでいいよ
1701. Posted by あ   2011年02月12日 11:50
※1695
マジかw
そりゃやべぇな
頑張ってパクチー食うわw
1702. Posted by 淀川アリストテレス   2011年02月12日 11:50
謙虚になれよ
1703. Posted by ミサキ   2011年02月12日 11:51
自演応援してます
1704. Posted by すぐる君   2011年02月12日 11:51
うほほ〜い
1705. Posted by    2011年02月12日 11:51
結局苦しさってのは自分で体験しないと分からないんだろ
教師にサルミアッキでも食わせろ
1706. Posted by ゆとり   2011年02月12日 11:52
俺達の食文化に口出すな!!
俺達はキムチとか犬とか食いてーんだよ
1707. Posted by ゆとり   2011年02月12日 11:54
土曜日だと言うのにパネェー
1708. Posted by あ   2011年02月12日 11:54
よくちゃぶ台返ししてバトルしてたな。懐かしい。
1709. Posted by お母ちゃん   2011年02月12日 11:55
昼ご飯よ〜
1710. Posted by     2011年02月12日 11:55
1706
食いたければ勝手に食えばいいだろ
文化の違い環境の違いで、食える物食えない物が出て当然とうだけの話なんだから
1711. Posted by お母ちゃん   2011年02月12日 11:56
早く取りに来なさい
1712. Posted by     2011年02月12日 11:57
給食ごときで何必死になってんだ馬鹿教師。
完食させたいなら、完食できない子どもの給食の量を減らせばいいだろ。
それで余った分を食い足りない奴にあげればいい。
1713. Posted by    2011年02月12日 11:57
これで「やりすぎだ」ってバッシング受けて教師が何も言わなくなって、偏食の子供が多くなってたら結局コメンテーターは「小学校の頃の教育がなってない」っていうんだろうな
ゆとりをさらにゆとり化させてるのって、過敏な親世代だよな
1714. Posted by あ   2011年02月12日 11:57
家のばあちゃん最近唐揚げ残すんだけど躾がなってねえな。
1715. Posted by あ   2011年02月12日 11:57
毎回思うが、サルミアッキがアルミサッシに見える。
1716. Posted by お母ちゃん   2011年02月12日 11:58
夕べもカタカタやるからお母ちゃん寝れなかったわよ
1717. Posted by あ   2011年02月12日 11:59
自演は文化な
1718. Posted by ミサキ   2011年02月12日 11:59
キャハ
1719. Posted by 名無し   2011年02月12日 11:59
お前も嫌いなものあるだろう?お腹いっぱいになったら残すだろう?
1720. Posted by 1617   2011年02月12日 11:59
>>1645
いや、俺が言ってるのは、「もったいない」という意識がなきゃそういう有効利用の発想からして無くなる訳。
現にそんな発想のない海外の捕鯨では、肉以外全部捨ててる。

必要ないから要らないって考えが浸透すれば、この「もったいない」から有効利用しようという意識自体が希薄になって、ゆくゆくはそういった技術も廃れて日本の技術力低下に繋がるだろうなってことよ。
1721. Posted by     2011年02月12日 12:00
1700
多分・・・
そいつは参加してないと思う・・・
1722. Posted by お母ちゃん   2011年02月12日 12:00
好き嫌いはいかんとか言うなら、沖縄の食生活が世界一体に良いんだからそれ食わせろよ。なんでより健康に悪いもの食わせようとするんだ。ハブ酒とか飲ませろ。
1723. Posted by     2011年02月12日 12:01
北朝鮮軍反乱とエジプトの記事ってきたっけ?
1724. Posted by     2011年02月12日 12:02
これは熱い教師だな
熱の無い教師なら嫌なことから逃げる落ちこぼれって評価付けるだけなのに
1725. Posted by      2011年02月12日 12:03
布製ランチョンマットは誰が洗うんだ?汚れたんだから誰かが洗うだろ?この先生が自分で用意したのか?
10月から10回ってことは1週間以上発覚してない どうなってるんだ?
白衣は1週間使ってから洗って次の当番に回ってたが俺の頃はランチョンマットなんか使ってなかった
なんで10月からなんだろう?給食が始まったのが10月なのか?それまで午前中で終わりかな
1年生では完食強制は早すぎるしアレルギーとかあったら死んでしまうぞ
俺は毎回お代わりするほうだったがそれでもホウレン草のディップみたいなやつだけは駄目だったな
それは在校中2回出て2回とも全校生徒の殆どがまずくて食えずに残してそれ以降登場しなくなった
1726. Posted by     2011年02月12日 12:04
完食させるのを教育の信条とするなら紙皿くらい用意しとけと
結局この教師が中途半端なのが悪い
1727. Posted by    2011年02月12日 12:04
好き嫌いと食わず嫌いは全然別物だろうに
1728. Posted by 、   2011年02月12日 12:06
なんだかんだ言ってもこの教師はキチガイ
1729. Posted by     2011年02月12日 12:06
その無駄な行為が何人日本人の税金を消費しているのかの自覚がない。

もったいない精神がまったくないくそガキ以下の幼児レベル教員だな。
1730. Posted by やり方が悪い   2011年02月12日 12:07
器と箸を構えとけばよかった
1731. Posted by あ   2011年02月12日 12:09
2日ぐらい粘って、給食腐った後でもまだ食えと言うか試してみたい。
1732. Posted by     2011年02月12日 12:10
小学生の頃はいつも食べ切れず&昼休み全消費コンボで給食の時間が一番の苦痛だったわ。
嫌いな教科はたまにしか無くても給食は毎日あるからな。

完食しろっつーなら、そもそも自分で食いきれる量を取らせてくれよ・・・。
1733. Posted by     2011年02月12日 12:13
漏斗で流し込めよ。育っても大半が家畜以下なんだからよ〜
1734. Posted by     2011年02月12日 12:14
好き嫌いを矯正するにしても
こんなやり方じゃ嫌いなものが胃に詰め込めるようになるだけじゃん
1735. Posted by     2011年02月12日 12:15
なんだかんだ言っても要はゆとりの甘え
1736. Posted by あ   2011年02月12日 12:16
まあ量の調整くらいは認めてやるべきかな。小6で180くらいあった俺はいつも腹を空かしていたけど、小さい女の子は同じ量は食えない子もいるだろう。
とはいえ少食といいながら飴をひっきりなしになめてたり、お菓子はいくらでも食べれたりする奴はいるんだよな。
1737. Posted by 、   2011年02月12日 12:16
1732
飽食の時代だからな。無理にでも食わせんと食い物あまってしゃあないんだろ。
1738. Posted by Anonymous   2011年02月12日 12:16
給食のおばちゃんに迷惑というか、給食のおばちゃんが迷惑だろ。税金的に。
子供が苦手なもの入れなければ残飯なんて出ないんだから献立を考えろよ
どこぞの貧相な給食は残飯のこと考えると、わりと優れているなw
もっとも残飯を出さないなんて無理だろうから、
給食なんてやめて、昼間はカロリーメイトや栄養ゼリーでも配給しとけ
そうすりゃ、給食のおばちゃん分の税金が浮くだろ
1739. Posted by ミサキ   2011年02月12日 12:19
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1740. Posted by あ   2011年02月12日 12:19
マジで
1741. Posted by     2011年02月12日 12:21
マジ?
1742. Posted by あ   2011年02月12日 12:26
うちの姉貴が保育園に勤めてるんだが、最近はアレルギーの子マジで多いらしいね。嫌いで吐いちゃうなんてレベルじゃなくて、全身に湿疹が出たり喘息起こすレベルの。
クラスの三分の一くらいは給食時アレルゲンを書いたカードを首から下げさせてるし、小麦とか卵とか致命的なアレルギー持ちで弁当持参なんてのも毎年1〜2人はいるらしい。
もう日本滅ぶんじゃね?
1743. Posted by     2011年02月12日 12:28
給食室のおばちゃんが作ってるなら大抵美味いが
給食センターで子供の顔も見てないところで
作ってると美味いかどうかわからんな
俺の小学校の給食は美味かったなあ
来る先生来る先生みんな言ってたっけ
ここの給食は美味しいねって
生徒達はそれが結構自慢だった
1744. Posted by     2011年02月12日 12:30
駅伝でもリタイア認められるのにな
1745. Posted by q   2011年02月12日 12:30
腹いっぱいなのに食わせるとか古代ギリシャも真っ青だな。食い物は大切にしようぜ。
1746. Posted by     2011年02月12日 12:32
紙コップと紙皿が必要だな
1747. Posted by     2011年02月12日 12:40
自分が正義だと思ってるバカは教師になるべきじゃないと思うんだ。
その正義が社会に通用しなかったら、その教育うけた人はどうなるのかって話。
この生徒だけじゃなくて、周りの生徒にも間違った教育をしていることがなぜわからない。

こんな行為でも生徒はちゃんと見ているんだからさ、今の子どもに将来こんなクソ教師みたいなのになってほしくないんだよね。
1748. Posted by マジン   2011年02月12日 12:40
もう給食制度止めて弁当にしよう。諸問題解決。
1749. Posted by ミサキ   2011年02月12日 12:40
自演応援してます
1750. Posted by    2011年02月12日 12:41
嫌いなもの全部食わせるのはよくない
せいぜい一品にしとけ
1751. Posted by -+   2011年02月12日 12:48
食育を勘違いしている
最近アレルギーが増えたのは食品目が増えたせい。若い子は信じられないだろうけど昔の日本人は普段はコメと味噌汁、漬物ぐらいしか食べていなかった。アレルギーの原因は外来品が多いようだ。あと子供の偏食は本能的なもの。
野菜の原種とかは毒性が強く人間が本来食べるものではないが品種改良で今に至っている。
だから子供が本来食べれる食品は肉とイモぐらい。ただ「人間の大人」へと成長するためにはその他から栄養素を取り入れなければならないので、重要なのは「嫌いなものを作らない」成長期になんでも食べられる様に準備しておくこと。そして自分が必要栄養素を摂るには何が食べれるのかを理解しておくこと。
1752. Posted by     2011年02月12日 12:48
最近のガキは甘い



この先生は基地外
程々にしておけ
1753. Posted by    2011年02月12日 12:50
そんなに騒ぐことだったのか
変わったなー 年くうわけだ
1754. Posted by    2011年02月12日 12:50
こんなの保育所でもやってるよ
氷山の一角

家の妹の職場(私立)もやってるらしいし
1755. Posted by     2011年02月12日 12:53
これはやりすぎだが40分くらいかけても給食を完食できないのは 食べ盛りとしてはなにか異常があるよなあ
無理矢理食べさせるより保護者と相談したほうがよかったんじゃないかな
1756. Posted by あ   2011年02月12日 12:54
ゆとりのコメ多いなぁ…栄養学的にも給食は考えられてるのだからアレルギー以外の物は嫌いでも食えよ
この教師が責められるのは
食器を返却しなければいけないなら
何故代わりの食器を用意しなかったか、というところだけだ
1757. Posted by     2011年02月12日 12:59
給食制度が始まってから、アレルギーで「殺された」子供って何人いるんだろうな。
食べれば死ぬと分かってても、食わせるのが教師の絶対の義務だ。
1758. Posted by -   2011年02月12日 12:59
※1756
それだけ?食事の量とかは?
普段食べ慣れないモノとかは?
ゆとり批判してるって事は俺と同じおっさんだろうけど。
今の給食は俺たちが食ってた種類以上にいろいろ増えている。それこそわけのわからない食い物も出てくるぞ。
1759. Posted by     2011年02月12日 13:05
40分かけても食えないと異常って
考えすぎだろ
胃袋がまだ小さいんだよ
小1じゃあ体格の個人差が大きい
小1はまだ食べ盛りとは言えない
1760. Posted by     2011年02月12日 13:07
58歳なら
今までもやってただろうなあ
こんな先生に強制されたら
小学生時代がダークマターになっちまう
1761. Posted by     2011年02月12日 13:09
俺は子供の頃、超偏食家だったが、
大人になった今はもう
ほとんど食えないなんてものはないよ。
うちの学校は残したら厳重注意ぐらいしかなかったけど、
やっぱり給食残すのは悪みたいな風潮があって、
それが原因でいじめがエスカレートした経験がある。
食べ物の好き嫌い自体より
そっちの方が人生に重大な影響を及ぼしてるわ。
1762. Posted by 30   2011年02月12日 13:12
ゑ?今の給食ってまずいの?俺の学校美味しくて皆少食のやつうばったり隣のクラスに余ってないか聴きに行って襲う程だったのに
因みに調理場はガラスバリで中が見えて感想が言える目安箱があった
1763. Posted by     2011年02月12日 13:14
好きでも嫌いでもなかったピーマンを
最近好きになった
強制されてたら嫌いになったろうと思う
1764. Posted by     2011年02月12日 13:14
食えなきゃ残飯でいいだろ
1765. Posted by おっさん   2011年02月12日 13:15
俺が小学生の頃は普通だったが何かおかしいか?このニュース
クラスで1,2人は帰りまで給食たべてたぞ

俺もその一人だけどwww

最終的にはストレス性の過呼吸で数年給食食えなくなったw実話
今でも人ごみの中で外食できないよ。あの先生しねばいいのに

まぁ今なら体罰ニュースもんだよな
1766. Posted by 1   2011年02月12日 13:16
愛媛の学校にに転入した俺としてはみかんライスは虐待だと思ってた
1767. Posted by      2011年02月12日 13:17
学校の教員のニュースって馬鹿なのが多い。
こういうのが多すぎるとちょっとなぁ。
今の教員って馬鹿が超多いんだろうなっておもっちゃうし馬鹿が教員やってる現状が変だなぁ
1768. Posted by        2011年02月12日 13:20
社会人になっても昼休み時間内に完食出来ない奴いたな。

堂々と出来ない!と宣言していたが・・・
後に、人事異動で営業に回され消息不明。

当然だ
1769. Posted by あ   2011年02月12日 13:21
カワイソウに俺の学校だったら好き嫌いなくなったのにな家で食べれなかったセロリが給食に出てきたんだけど特有の臭みがなくすんなり食べれたピーマンとかも上手く調理してたと思う
1770. Posted by     2011年02月12日 13:23
給食室で給食のおばさん達がつくる給食って
美味しかったよな
俺はそれを毎日おかわりして育った
1771. Posted by あ   2011年02月12日 13:23
普通といってるひとに聞きたいランチョンマットにぶちまけて食わせるのが普通?
1772. Posted by あ   2011年02月12日 13:25
今って給食室ないの?
1773. Posted by     2011年02月12日 13:25
※1765
布にのせて、って部分が叩かれてんだろ
1774. Posted by     2011年02月12日 13:26
58だし昔から教師やってるんだろう
今時の馬鹿な教師と言うより、昔からいる馬鹿な教師の残飯だろう
1775. Posted by     2011年02月12日 13:27
わざわざ好んで教師になりたいって奴は今は少ないだろう。
人材が揃わないのはある程度仕方ない。
ただ、人を教えるのが能力的に難しいのなら
子供と一緒に考えてやるべきだと思う。
1776. Posted by       2011年02月12日 13:28
ちんたら君は放置して吉。
なに、そのうち居なくなるから。
1777. Posted by    2011年02月12日 13:28
ちょっとやりすぎ感はあるけど、
「お残しは許しまへん」ってのは正しい

婆ちゃん子だった俺は、米を残すと目が潰れるって言われて育った
1778. Posted by     2011年02月12日 13:29
営業は会社の華だけどなあ
1779. Posted by おっさん   2011年02月12日 13:29
物によるんじゃない
オレはキノコとか肉油とか食べれないものだけ
ナフキンの上に移して皆が帰った後もチビチビ食ってたけどw
小食で食べきれない子はパンとか後回しにしてたな

スープべちゃってやるわけじゃないでしょさすがに
1780. Posted by     2011年02月12日 13:31
布製のランチョンマットって必要あるのか?
ふつう給食の食器はお盆に乗せるだろ
この先生が自前で用意して洗ってるのか?
1781. Posted by     2011年02月12日 13:35
AR三兄弟見逃した奴必見
BS2で今再放送やってる
良かった〜!
1782. Posted by     2011年02月12日 13:35
正直これは好き嫌いを強くするだけ
残さないって考えは立派だが本当に嫌がる生徒にはトラウマを残すだけ
1783. Posted by     2011年02月12日 13:37
布って何のことか分からなかったけどランチョンマットのことなのね
最近の学校給食じゃランチョンマットなんておしゃれなモノ使ってるんだなあ
1784. Posted by     2011年02月12日 13:41
ランチョンマットは個人の物かな
お盆に食器とかじゃないのか
1785. Posted by KGF2   2011年02月12日 13:41
熱心な先生が給食の時間が終了しても食事を続けさせてくれていたのに、それを保護者に文句を言って学校にクレームをつけ、あげく先生を悪者にするなんて、最低最悪の糞たれです。私は島根県出雲市立塩冶小学校のモンスターペアレンツが破滅しますように。
1786. Posted by     2011年02月12日 13:44
せめて布じゃなければ意見も違っただろうに
教室に1.2枚ランチプレートがあったって何も困ることはないだろうて
1787. Posted by     2011年02月12日 13:45
嫌いと食べれないは違うんだよ
人によっては一口で吐いちゃうような食材がある
それでも怒鳴られ叩かれ食わされたけどな
30超えた今でも食べれないし、親も食べれないから遺伝なんだろう
1788. Posted by 名無し   2011年02月12日 13:45
食器で食わせてやれよ…

それにしてもトラウマトラウマうるせえよ
基本的にお前らは心が打たれ弱いよな
1789. Posted by ミサキ   2011年02月12日 13:48
自演応援してます
1790. Posted by あ   2011年02月12日 13:48
自演アルアル
1791. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 13:50
このコメントは削除されました
1792. Posted by 名無し   2011年02月12日 13:52
人生自演な
1793. Posted by     2011年02月12日 13:53
May It Beな事件だな
1794. Posted by .   2011年02月12日 13:54
なんで食料が大量にある日本で残さず食べなきゃいけないの
1795. Posted by     2011年02月12日 13:55
しかしある程度の強制も許されなければ初等教育は成り立たない。
1796. Posted by ミサキ   2011年02月12日 13:56
自演応援してます
1797. Posted by     2011年02月12日 13:56
全部食べさせようとするのはともかく
食器取り上げるのはどうかと思う
それはマナー違反だ
1798. Posted by    2011年02月12日 13:56
完食くらい出来るだろとか言ってる人いるけど、生まれつき足が速い人と遅い人がいるのと同じで、能力が違うんだよ
食いたくない奴は昼抜きとか、0か100かでしか考えられないの?
あと完食することが作った人への思いやりってのも、分からないでもないけど、無理やり食べさせるっていうのは、食べる側への思いやりが足りないと思う
無理強いさせなくても教育は出来るよ
1799. Posted by     2011年02月12日 13:57
日本の食料自給率で調べて来いw

ちなみにコンビニとスーパーの売れ残りは全部捨ててるんだ
ゆるい所は現地で食べるか従業員が捨て値で買って帰れる
1800. Posted by あ   2011年02月12日 13:58
子供の好き嫌いって親に大きく関係してんだよね

親がマズイマズイ言ってると子供がマズイ物と認識して食べなくなるんだよ

遺伝じゃなくて、完全な親の責任な

アレルギーで蕁麻疹が出たりするのとは全くの別問題
1801. Posted by あ   2011年02月12日 14:00
自演大事な
1802. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:00
自演応援してます
1803. Posted by あ   2011年02月12日 14:01
嫌いなものを時間まで食べずにいて、時間が来たから「はい、残します。」
俺の母親なら、頭2、3発なぐられてたな。
今の子供は、親からも教師からも甘く育てられている。この日本どうなることか。
1804. Posted by     2011年02月12日 14:01
昔なら普通じゃね?
…と思って記事読んだら全然普通じゃなかったw
1805. Posted by     2011年02月12日 14:03
普通の味付けなら平気なんだけど
小学校の給食って妙に子供向けに甘くしてあって苦手だった
1806. Posted by あ   2011年02月12日 14:03
自演は文化
1807. Posted by 野菜ニンニクアブラ   2011年02月12日 14:03
俺が教師なら
「なんだ残すのかじゃあ先生が、」
「やっぱり食べます!あと私の食べたあとの食器ペロペロしないで下さい!」
「先生僕もう食べられません」
「そうかブタのエサになりたいか?」
「うう、食べます・・ああっ!盛らないで」
「うちのクラスは今日も平和だな。さてほかのクラスで晩飯用の
残飯もらってくるか。ふう教師になってよかった腹一杯食えるし」
でさらに月イチで家庭訪問だな
1808. Posted by 名無し   2011年02月12日 14:06
自演と自立
1809. Posted by     2011年02月12日 14:06
>なんで食料が大量にある日本で残さず食べなきゃいけないの

いやー、ゆとってるねぇ、イイヨイイヨー
1810. Posted by .   2011年02月12日 14:08
自演と自立か
1811. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:12
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1812. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:12
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1813. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:12
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1814. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:13
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1815. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:13
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1816. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:13
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1817. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:13
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1818. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:13
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1819. Posted by     2011年02月12日 14:13
>なんで食料が大量にある日本で残さず食べなきゃいけないの

マジキチ発見w
親の稼いだ金でメシ食ってるやつは言う事違うねw
1820. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:14
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1821. Posted by    2011年02月12日 14:14
教師になるべき人をちゃんと選ばないからこんな国になりました。
1822. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:14
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1823. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:14
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1824. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:14
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1825. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:15
自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演自演応援してます
1826. Posted by     2011年02月12日 14:17
>>1800
親関係なく味が駄目だったぞ。
小さいころは苦味を美味しいと認識できなかった。

ピーマンや人参(特に半生)は微量でもはいってたらすぐにわかった。
たとえすりつぶされようともわかったので本気で味が駄目だったらしい。

今じゃ両方美味しいと思うしすりつぶされて混ぜられたら何が入ってるのか認識できないけど。
1827. Posted by あ   2011年02月12日 14:19
嫌いなものを無理矢理食べさせても教師の自己満足にしかならないんだってば
アレルギー持ちとか悲惨だよ。無理矢理食わされてぶっ倒れたことあるわ
1828. Posted by aaabbb   2011年02月12日 14:19
頭悪いのに、正論や教育論を持ち出すなばか。
許容範囲が分かんないやつがいるから規制されたり、揚げ足とられて、くだらない世の中になるんだよ!ばかが世の中を壊す時代。
1829. Posted by    2011年02月12日 14:20
わけの分からん仮定や例えを持ち出して優越感に浸ってる奴は何なの?
1830. Posted by あああああああ   2011年02月12日 14:24
好き嫌いをなくすために食器無しで食わすか?
それが食事か?
そこを無視しといて食いもんだけとか、家畜扱いじゃん。ゆとり教師がしそうだわwww
1831. Posted by     2011年02月12日 14:24
>>1819
それで何でなんだ?
1832. Posted by .   2011年02月12日 14:29
>1819
おまえ頭大丈夫か?
そもそも食べ物を残さずたべるのが美徳なのは日本だけだぞ^^;
1833. Posted by 名無し   2011年02月12日 14:31
残さないのが「美徳」じゃなくて残すのが「MOTTAINAI」んだよ。お前の認識も間違ってるから、もう一回考えてみろ
1834. Posted by     2011年02月12日 14:32
秋葉原通り魔事件の犯人も家で新聞の上にぶちまけられた晩飯を食わされていたってな。

俺のいいたいことがわかるか?
1835. Posted by     2011年02月12日 14:34
米1832
日本嫌いなら出て行きゃいいだろw
そういうのが美徳の日本は誇らしくないの?
1836. Posted by     2011年02月12日 14:34
幼稚園の時 (子供心にはでっかい)白菜の芯が食べられずに残したら食べるまでのこされた
一人椅子に座って一かじりずつ食べていた惨めさを思い出す
1837. Posted by .   2011年02月12日 14:35
>>1833
いや意味わかんないから。
もったいない→残すなってのがおかしいって言ってるんだろうが。
もう食べれないなら残すことの何が悪いんだっつーの。
1838. Posted by    2011年02月12日 14:35
給食作る奴に申し訳ないって言うけど、あっちも給料もらえばいいだけだろ。
1839. Posted by     2011年02月12日 14:36
好き嫌いを加速させるだけだろうな
1840. Posted by     2011年02月12日 14:37
でも大人になったら平気で残す様になるしな
1841. Posted by     2011年02月12日 14:40
※1837
偉そうなことを言うだけで、結局説明できないんだよw
結局最後は根性論精神論だからな
論理的な説明は期待できないわ
1842. Posted by     2011年02月12日 14:43
給食食べるのと俺の靴を舐めるのどちらか選べ(キリッ
1843. Posted by ハムスター名無しさん   2011年02月12日 14:43
>何が悪いんだっつーの。
良し悪しは置いてもお前の言っている事は下品だ
1844. Posted by     2011年02月12日 14:43
しっかし何で学校の給食ってあんなに糞まずいんだろうな。
卒業後も不味い飯を食うことなんて幾度となくあったが口に入れた、入れようとした時点で
即ゲロるくらい拒絶反応起こるような食い物は給食以外で経験ないぞ
1845. Posted by       2011年02月12日 14:44
教師がキチガイすぎる
1846. Posted by な   2011年02月12日 14:44
根性があれば石でも食える!

あ、俺は根性無しでええです。
1847. Posted by 、   2011年02月12日 14:46
給食って工業用のカビ米とか混ざってたんだぞ、不味いに決まってる。
1848. Posted by     2011年02月12日 14:47
勘違い教育酷いな。
これだから日教組は基地外と言われるんだよ。
1849. Posted by ミサキ   2011年02月12日 14:47
自演応援してます
1850. Posted by あ   2011年02月12日 14:48
自演は文化な
1851. Posted by     2011年02月12日 14:49
残してでも無理やり食べさせるのは本当にトラウマになる。
給食じゃなくなっても普通に食べなくなるだけ
1852. Posted by    2011年02月12日 14:59
味覚が生まれつき常人の100〜1000倍鋭い特性を持つ場合、不味いものはマジでまったく食えなくなるよ。
まあ偏った食事してても、生焼けで出された鶏肉以外で病気になんかならなかった自分がいることだし、
虚弱体質でもなければ食事なんていい加減で大丈夫じゃん? と思うが。
1853. Posted by    2011年02月12日 15:01
 マットの上の食べ物で虐待とか 食中毒になるとか言ってるやつって、何?
 ゆとり得意のへりくつかよw
恥かしいこと言うなよ。
1854. Posted by あ   2011年02月12日 15:03
アレルギー反応とかある子はどうするんだろう?
それでもバカ教師は食べさせそう。
1855. Posted by     2011年02月12日 15:04
※1853
この教師は何で謝罪したの?
何で記事になったの?

恥かしいことを言ってるのはお前じゃね?
1856. Posted by     2011年02月12日 15:04
米1855
リバースしたものまで食えってのが美徳かね?
大体最近の日本になんてなんか価値あるのかよ。
1857. Posted by    2011年02月12日 15:06
 アレルギーは昔からセーフです。
風邪ひいたときの冬のズボン着用OKと同じですw
 
1858. Posted by     2011年02月12日 15:06
米1835だったわ
1859. Posted by     2011年02月12日 15:07
うちはまったく逆だった。プールの後片付けとか先生に頼まれた用事で遅れたら、
給食時間が短くなって強制終了するから必死で早食いしてた。
好きなプリンやみかんも胃に流し込みでちくしょーって感じだったよ。
1860. Posted by      2011年02月12日 15:08
*1855
本当にバカだなお前w
生活のためだよ。こうして、リーマン教師が誕生するんだよ。そんなこともわからないのかw
1861. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 15:10
このコメントは削除されました
1862. Posted by     2011年02月12日 15:12
食べれなくて床にころがされて蹴られたなー
ババア教師に
胃か受け付けない物は何時間かけたって食べれないよ

小学校だとそれがいじめのきっかけになるしなー
1863. Posted by     2011年02月12日 15:12
※1860
バカなの?社会的に見て問題のない行為なら、謝罪するわけないだろ?
百歩譲ってリーマンだからってな、お前のレベルの低い理屈を採用するにしたって、
記事になった理由にはなってないだろうが

もう少し頭を使おうよw
1864. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 15:16
このコメントは削除されました
1865. Posted by あ   2011年02月12日 15:22
もし布が家庭のものなら親が子供に問い詰めるだろ
何でぐちゃぐちゃなの?って俺は残してもおばちゃんに謝るだけですんだ人間だが一応上場企業で役員やってる自慢げに虐待自慢してる奴はさぞ立派な仕事なんだろうな?後会食は残すのがマナーしってるよな?
1866. Posted by BAMATUYABUNIRAMIMAPORFIC   2011年02月12日 15:28
MAPORFICYABUNIRAMIBAMATU
1867. Posted by     2011年02月12日 15:31
勿体無いって意識は世界でも日本にしか無いらしいから、重要だとは思うが
これの場合は生徒の好き嫌いを直したりはしないし、いじめのきっかけにもなるから誰も得しないだろ
1868. Posted by      2011年02月12日 15:36
上場企業の役員がこんなとこでほざくなよw
1869. Posted by     2011年02月12日 15:38
食べるの毎回遅かったから掃除の時間まで食わされた事もあった気がするけど流石に食器はそのままだったな、完食目指してるなら食べ方にも気を使えばいいのに
1870. Posted by    2011年02月12日 15:43
>>488
だからオメーはデブなんだよ・・・
1871. Posted by     2011年02月12日 15:49
これは姿勢は悪くないが手段をミスったケースだな
1872. Posted by versixs   2011年02月12日 15:52
>>80を読んで思った。今は19だが、当時小学生だったときの女教師のやり方を忘れない。
パンまたはご飯は残してもかまわないが、如何なる理由にかかわらず食器に入ったおかず類は必ず完食しなければならないという指導があった。
タイムリミットは昼休みを終えて次の授業が始まる直前まで。その5分前になると自分で持っていけと言われて若干授業に遅れながらも参加することになる。
あれを長らく続けられていたせいでなぜか意地になって窓から給食を投げてしまったことを忘れない。
給食が悪いんじゃなくて、教師が悪いのにな。
教師はなんでも自分が正しいと思うからタチが悪い。こういうものこそマニュアル化してもいいだろうに。
各児童が持つアレルギーも、平均的な食事の量をも把握せずに何が完食だろう。

今では嫌いなものが出てきてもなんとか調味料やマヨネーズで味をごまかして食べるようにしている。ここ数年でかなり食細くなったが、それ以来出されたものを残してはいない。大規模な会食を全て平らげることはさすがに無理ではあるがな。ははっ
1873. Posted by    2011年02月12日 15:56
日本が豊かな証拠。
財政難で給食廃止、弁当持参しない子が続出。
こんな記事よりいいだろ。
1874. Posted by      2011年02月12日 16:00
 小学生の頃、昼休みになっても泣きながら給食食べていたデブを、からかっていじめてました。
 ごめんなさいw
1875. Posted by     2011年02月12日 16:04
食の大切さを教えると言う志には共感できるがここまで行くと単なる苦行だな
手段としては完全に間違ってる
1876. Posted by     2011年02月12日 16:06
残すなと指導する事は悪くない。
だがなぜ布に出す。そこが意味不明。キチガイじみてる。
1877. Posted by <emoji:pikapika>   2011年02月12日 16:08
センセーだって嫌いな食い物あんだろうがYO
1878. Posted by     2011年02月12日 16:09
給食を残さず食わすことくらいなんでもないだろ
おまえらって公務員のニュースだとスイッチ入るよな

これ批判してるやつって公務員公務員コウムイン!!
憎い憎い憎い憎い憎憎憎憎憎憎憎憎憎肉肉肉肉ニクニクニクニクニクニク!!
税金の無駄遣いづかいづかいづかいあああxくぁあぁぁっぁっぁぁぁぁぁぁぁぁあwせdrfぐいびおぶ

みたいになってるんだろうな
1879. Posted by .   2011年02月12日 16:12
世界じゃ子どもが毎分1人餓死してるというのに…
食べ物を大切にしないガキとその親の躾の方が問題だろ
1880. Posted by あ   2011年02月12日 16:14
嫌いな物は食べないとか、そんなワガママをガキのうちから通したらダメだろ
先生悪くない
ガキは残さずちゃんと食え
1881. Posted by     2011年02月12日 16:14
※1879
世界で何人死のうと知ったことかよ
食べ残しをやめたからと言って救われる命でもないでしょw

極端な話、俺が食べ残すことで誰かが死ぬんだとしても知ったことではないよ
1882. Posted by カス   2011年02月12日 16:20
言うとくけど、ここ日本ですから
そんな「世界には〜」とかグローバルすぎる例え話をされても………
赤の他人のことなんていちいち気遣うわけねえだろうが、このバカ
1883. Posted by     2011年02月12日 16:22
世界で…で語るならまず鳩山みたいな連中をどうにかした方が良い
残そうが残すまいが餓死者の数は変わらない
1884. Posted by か   2011年02月12日 16:23
目的も,そのための手段も忘れてるな
脳と身体の健康維持と成長期の栄養補給 あと平等やら共同生活のためと味覚育成のための給食形式だと思うんだが

完食することが須らく給食の目的とは言い切れない
しかし残す事を許容しまくったら児童全員を許容せざるを得ない
1885. Posted by    2011年02月12日 16:25
米1878
身内が公務員だし公務員ってだけで批判する人はバカだと思ってるけど、この教師のやり方は間違ってると思うよ

米1879
食べ物を粗末にするなと教育することと、食の細い子に無理やり食べさせるのは全く別物だと思う
1886. Posted by     2011年02月12日 16:25
健康的
腹減った→食べる
腹いっぱい→食べない

不健康
腹減った→食べない
腹いっぱい→食べる

この程度のことを理解できないやつが多すぎるだろ
1887. Posted by か   2011年02月12日 16:26
だがそもそも好き嫌いはダメよっていうのは 物が溢れている現代には合わないよなぁ優柔不断な日本人は美徳に感じてるかもしれんが
何もかも取捨選択する時代だから嫌いなもんは嫌いってキッパリと言う その上で嫌いな物の存在を認めるみたいな教育が必要だと思う
1888. Posted by    2011年02月12日 16:26
 よし、公務員叩きスイッチオン!
1889. Posted by 元給食関係者   2011年02月12日 16:27
食器の予備があると思いますよ。体調もあるし、最初から少なく盛り付けたら良いのでは?数物は無理だけど、和え物や汁物は2〜3人予備を見込んで容器に入れてたし。食べる事を楽しんで欲しいですね。「美味しかった」の笑顔がおばちゃん達の仕事を支えてます。
1890. Posted by     2011年02月12日 16:30
俺、小学生の時、
「食べ物を残すことは確かに食材を無駄にする行為ですが、おいしくない料理も同様に、
食材を無駄にする行為です。きゅうりの牛乳寒天よせは、食べなくて結構です。」
って言った女教師がいた。
1891. Posted by     2011年02月12日 16:35
※1890
実に傲慢な人間だな。
無駄か否かなんて生徒ひとりひとりが判断すればいいことであって、
教員ひとりの味覚で決めることではないよね

高校生相手なら洒落でも済むんだろうが、小学生は本気にするからなぁ
1892. Posted by     2011年02月12日 16:35
「食いたくないならその食料を食いたい奴に回せ」飢餓地帯の人に聞いたら、絶対そう言うだろう
1893. Posted by     2011年02月12日 16:38
食いたいなら買えばいいだけじゃんw
何バカなこと言ってるんだ?こいつ

別に貿易封鎖をしているわけでもないし、知ったことかよ
1894. Posted by 1892   2011年02月12日 16:41
>>1893
俺、教師を批判してるんだが・・・
1895. Posted by     2011年02月12日 16:43
※1894
あぁ書きかたが紛らわしかったね
傲慢な人間ってのは教師のことだよ
1896. Posted by    2011年02月12日 16:43
最初から減らせとかいろいろ言ってるけど
好きなカレーやハンバーグの時は残さず完食するくせに、こういうわけのわからん汁物とかだと残す遅いとかになっているわけよ
嫌いなオカズは残すくせにアイスやパンケーキはちゃんと食べるw量が多いんじゃなかったの?ってねw
こんなもん調べなくても分かるよw自分も子供時代を経験したわけだしw
ここで教師を叩いている奴も分かってるくせにw
単なる好き嫌いで甘えだっていう行為なのをw
1897. Posted by     2011年02月12日 16:49
つまんない連休だな
雪が降るから何の予定も入れてない
それにしても昨日が建国記念日だなんて
日本人の何割の人が意識していただろう
天皇陛下が手術しなくて良かったけど
あんまりつまんないから爪でも切るか
あれ?爪切りがない
さっきまでそこにあったのに
妖怪「爪切り隠し」の仕業に違いない
ね町田くん
1898. Posted by    2011年02月12日 16:50
好き嫌いは教師の責任ではなく親の躾が悪いだけ
ここまでがんばらなくていいのにセンセ
1899. Posted by     2011年02月12日 16:51
※1896
自分がそうだったから他人もそうに決まってる!って考え方自体ナンセンスでしょw
嫌い方なんて人それぞれだし、食事量も人それぞれ
1900. Posted by    2011年02月12日 16:53
うーん。やり方はまずかったが俺は教師を擁護したいな。
前後の経緯わからんけども。
1901. Posted by     2011年02月12日 17:06
ランチョンマットの洗濯は大変だったろうな
余談だが家では靴下だけ分けて洗濯しちょる
洗剤は已む無くアタックの粉末とNEOを並行して使っててNEOは靴下専用にしちょる
何故かっつうと臭いからなんだよね
買ってしまったからには使わないのももったいないから使うけど水道代かかっても2回すすぐんだよね
NEOは洗濯機のある洗面所まで臭くなるから電気代がかかっても換気扇を回しながらだ
まるでキリンの生茶が急にまずくなったのと一緒で裏切られた感じがするんだよなあ
メーカーに換気扇の電気代請求したいよまったく
1902. Posted by     2011年02月12日 17:06
昔ならこんなの当り前。幼稚園の時にそれで残されてた女の子がいたよ。
こういう事に甘やかされて育ったヤツが、この子の親だったんだろうし、そういう親ばっかり。この子が大人になる頃にはもっと酷い事になってるだろう。

まさか、こいつら給食費を払ってなかったとかいうオチは無いよね。
1903. Posted by     2011年02月12日 17:08
あ勘違いされそうだからいっとくけど
靴下が臭いんじゃなくて洗剤のNEOが臭いんだよ
1904. Posted by あ   2011年02月12日 17:08
仕事は仕事余暇は余暇
1905. Posted by <emoji:computer>   2011年02月12日 17:09
この椅子に座れば完食出来たでしょう
1906. Posted by     2011年02月12日 17:12
※1902
昔は当然だったからなんだよw
昔は昔、今は今
今現在の現実は、教師が謝罪し、記事になっているということ

>まさか、こいつら給食費を払ってなかったとかいうオチは無いよね。
妄想でケチつけようって姿勢が笑えるわ
仮に給食費未払いだとしても、今回の件の善し悪しとは別の話だろ
1907. Posted by     2011年02月12日 17:12
1899
この考えが腐っててゆとりだな〜と思うわw
〜やるのも勝手、残すのも勝手
じゃ、学校に行かす意味ないよね
義務教育は、教養知識だけを身につけさせる場じゃなく
集団行動を身に付けさるための親の義務、これは親の責任でもあるけど、国や社会のためでもあるの、集団行動が取れない協調性のない人間が量産されたら国が滅ぶからね
給食の教育もこういう団体での活動の一種で集団活動を身につけさせる教育の一環だと思う
嫌な事でもさせる、これが教育
嫌なことはさせない、じゃなにも身に付かない
1908. Posted by     2011年02月12日 17:16
食器を取り上げて布の上に食べ物置いて食べさせるのは良くないっていう単純な話なのにどこまで飛躍するんだ
1909. Posted by     2011年02月12日 17:17
嫌なことはさせない、じゃ身に付かないが、
わざわざ増幅してやらせる事もない。
このための器を用意しとけば良かっただけなのに…何故ランチョンマットなんかで妥協したんだ。
1910. Posted by     2011年02月12日 17:17
円滑に出来ないと肩叩きされるわ
1911. Posted by     2011年02月12日 17:18
※1907
何寝ぼけたこと言ってるんだ
何をするのも勝手だなんて書いてないだろw
嫌い方なんて千差万別だろ?食わず嫌いのやつもいれば、何らかの理由で拒絶反応を示すほど嫌っているやつだっている
それら全てを本人のワガママって言葉で一括りにできるほどの根拠ではないだろって言ってるんだよ、自分の経験ってものはね

まぁ極端な言い方をすれば、残すのは勝手ってのも間違いではないでしょ
少なくとも食べることを強要する行為よりはマシだわw
1912. Posted by     2011年02月12日 17:22
あれ
ムバラク大統領辞任したんだね
知らんかった
1913. Posted by みやび   2011年02月12日 17:24
この教諭もどこか壊れてるのよ
1914. Posted by    2011年02月12日 17:27
こういう自分のやりたいことだけやって結果に無頓着なクズには反吐が出る
こんなやり方で子供が食べ物を残さなくなったり食べ物のありがたさを理解するなんてこと、あり得るわけがないだろう、馬鹿か
教育とは子供を成長させたという「結果」を得るためのものだ、どれだけ高邁な理想のもとに行動しようと子供が成長したという結果が残せなくちゃ価値は無い。そもそも全然高邁な理想でもないしね、ただの馬鹿教師の糞の役にも立たないプライドと傲慢と幻想の産物
1915. Posted by     2011年02月12日 17:30
1911
ゆとり新社会人が、人と会社に合わないから辞めるのも勝手だよね
そりゃ日本も駄目になるわwww
我慢することを教えるのも義務教育なのw
この学級は、給食を残さない、こういう決まるがあるの、この決まりは担任や他の生徒も守って生活をしている
だから給食を残すという行為は、これに違反するだけ、ただこれだけの話
個人の甘えで集団の輪を乱す方が、大問題だと思うね
こういう些細なことでも罰を与えないから、学級崩壊が起きるのである
この教師はよくこの辺を理解しているな
1916. Posted by R@M   2011年02月12日 17:31
こんな学校いきたくねぇwww
これは給食嫌いになるだろう…
1917. Posted by     2011年02月12日 17:31
※1907
集団行動ってこの教師のやってることのこと?集団行動取れててなんで訴えられて問題になって記事にされるんだか
1918. Posted by     2011年02月12日 17:35
※1915
今回大問題になったのは教員側じゃん
集団の和って意味で言うのであれば、クラスどころか社会の和を乱してるよ?w
我慢を教えるのが学校でも、社会にはやっていいことと悪いことがあるの、この教師の行いはそれに違反するだけ、ただこれだけの話

何アホなこと言ってんだ、こいつw
ゆとり社員が会社を辞めることと何の関係があるの?それ以前に、自分の意思で会社を辞めることの何がいけないんだろwww
1919. Posted by     2011年02月12日 17:35
居残って食べさせるのは聞いたことあるが布に載せてって・・・
犬じゃあるまいしありえないだろ
1920. Posted by     2011年02月12日 17:36
給食を完食させるのにこだわるのは
食べ物を粗末にしてはいけないと教えるのとは別
1921. Posted by    2011年02月12日 17:38
俺も昔は野菜食えなかったが今は普通に食ってる
そうあせらんでも時がなんとかしてくれるだろ
1922. Posted by     2011年02月12日 17:39
普通に食器使って後で返せばいいじゃん
食器は返さなきゃいけないから・・・って応用力無さ過ぎだろ
しかもなんで布に載せちゃったんだよ
ここは日本ですよ?w
1923. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 17:39
このコメントは削除されました
1924. Posted by     2011年02月12日 17:40
この手の話題だとやっぱり
地球の裏側で餓死する子どもを引き合いに出す人がいるけど
それってとんでもない偽善なんだと気付いてほしい

そもそも関係ない話題なんだが
1925. Posted by ボット   2011年02月12日 17:42
屁理屈こねてねぇで食えよ、出された飯は残さず食うってのは常識だろ、って感覚はあるけど布にのっけんのはマジキチ
1926. Posted by 。   2011年02月12日 17:43
米1915

アホが語るなアホ
1927. Posted by     2011年02月12日 17:44
>>587
残したという事より、そこでどれだけ礼儀正しく断るかということが大事
1928. Posted by     2011年02月12日 17:45
※1924
まあ日本とそれら飢餓にあえぐ国々との関係を考えると
関係ないことはないけどね
1929. Posted by     2011年02月12日 17:46
暴力&犯罪全盛期の団塊世代はようやるでほんま
1930. Posted by あ   2011年02月12日 17:48
食器は給食センターなりを利用してて回収されるまでに返却しなきゃいかんのだろ。
まあ、紙食器使えよとは思うが。
1931. Posted by     2011年02月12日 17:48
1918
どの辺が社会に迷惑を?少なくてもこの教師は30年間、こうして学級崩壊を食い止めてきたんでしょw
なんでいまごろになってモンペは文句をいうの?w
これを社会の問題までもっていくモンペとゆとりが馬鹿だと思いますね
問題は罰の与え方だけのなのw
教師の残すのは駄目という方針は問題じゃない
勝手に問題提起を摩り替えるなボケw
協調性・集団行動が崩壊したゆとりが社会に迷惑を掛けてるのw

1917は1899から読みなさいw
1932. Posted by     2011年02月12日 17:50
OKだろ、ウチの小学校でもやってたぜ。
間食するからウチの小学校には(食材)結構いいのが回ってきたんだが。

食べ物を粗末にするほうが悪い。
1933. Posted by 。   2011年02月12日 17:50
アホが屁理屈いいはじめた アホだな
1934. Posted by     2011年02月12日 17:51
*1932
間食>完食 な
1935. Posted by    2011年02月12日 17:51
なかなか、まじめな部類に入る教師だぞ
全く無視する教師より、よっぽどマシ
1936. Posted by 。   2011年02月12日 17:52
米1915

いい加減働け
1937. Posted by     2011年02月12日 17:52
>>1931
なんで今頃八百長に文句をいうの?w
馬鹿は黙ってましょうね〜
1938. Posted by     2011年02月12日 17:53







うーん・・・?
1939. Posted by     2011年02月12日 17:53
給食って食べろ食べろっていう割に糞まずいんだよな
1940. Posted by     2011年02月12日 17:53
私が小1のときは、どうしても食べれきれない子には先生のとこに食器もってきて「残してもいいですか」って聞きにいった。で先生が「じゃああとこれだけ食べたらのこしていいよ」って指定してた。毎日残しちゃう子には最初から減らそうねって。
小3ぐらいの時の担任先生は残らないようにきっちり配膳して、「減らすな!完食しないと掃除時間も食べろ!」って。食べ過ぎで吐く子もいたわ…
1941. Posted by     2011年02月12日 17:54
食べ物を粗末にしないのと残すのは別かもしれないが、食べられないなら最初から少なくすればいいだろ。最初から量を食べられる生徒が食べるべき。

なんにしても食べ物を残すのは悪い。
珍しくここの住人と意見が割れたな。
1942. Posted by Posted by     2011年02月12日 17:55
標準規格に合わない人間は切り捨てる。
これが教育ってもんだ。
1943. Posted by パンとか布の上に載せて食べてるんスか?   2011年02月12日 17:55
ネットカフェ警備員のみなさん おつかれさまです。
1944. Posted by     2011年02月12日 17:56
※1931
マットで食わせたら学級崩壊が止まるのかw新理論wwww
あと、食い物残したら学級崩壊?これまた新理論wwwww
子供にルールの是非を判断するのは荷が重いだろうがよぉ、いい大人がルールの内容もよく考えずにただ従うだけってのは、ただの思考停止だろ
「食べ物を残しちゃいけない」というルールがいったいなんの役に立つんだ、集団行動?アホか、他のルール守ってりゃ問題無いだろうが
守って意味のあるルールだけ守ってりゃいいんだよ、むしろ必要の無いルールを掲げてそれが守れなきゃ集団行動崩壊ってのがただの自殺なだけだな、今回だって「食べ物を残しちゃいけない」ってルールが初めから無けりゃこの児童はルールを破ったことにならず、集団行動はとられていたことになり、学級崩壊とやらも無かったんだからw
1945. Posted by 。   2011年02月12日 17:56
アホが屁理屈ばっか言ってる
1946. Posted by     2011年02月12日 17:57
※1940
残すのは悪いんだって意識を高めるやり方なんて
誰にだって思いつきそうなもんだけどなあ・・・

どうしても無理に食わせるのは
児童をコントロールしたいだけのように思えてしまう
1947. Posted by あ   2011年02月12日 17:57
給食くわなかったら学級崩壊とかアホなことよく言えるよね。


また屁理屈書きこむのかな?
1948. Posted by     2011年02月12日 17:58
※1941
多数派の1つと同じ意見じゃね?
1949. Posted by あ   2011年02月12日 18:00
もう屁理屈どころか糞理屈だよね。


ウンコ出ちゃってるもん。
1950. Posted by <emoji:muka>   2011年02月12日 18:00
完食すればすぐ終わるのにね。広くと言うか目の前にあることしか考えることが出来ないのかな。
そう言えばなんか異様に拘りの強い障害あったよね。
1951. Posted by あーぁ やだ、やだ   2011年02月12日 18:00
好き嫌いを無くそうと 教育のつもりだったのなら賛同できるけど、信念をもってやった事をアホ親に文句、言われたらスグ謝罪する、又、校長もテメェの管理職の立場からわが身大事で 一緒に謝る。だったら、食おうが食うまいが ほっとけ! つまらん”ガキ”増えたところで、いまさらこの国が良くなるわけでもねぇだろう。アホらしぃていかんわ。世も末じゃ。
1952. Posted by あ   2011年02月12日 18:02
アスペルガー症候群
1953. Posted by あ   2011年02月12日 18:02
お前らは嫌なことから逃げ続けて今そうしているんだろ?
1954. Posted by     2011年02月12日 18:02
1944
>マットで食わせたら学級崩壊が止まるのかw新理論wwww 
???だれもこんなこと言ってませよw
>あと、食い物残したら学級崩壊?これまた新理論wwwww
学級ルールを守らないことねw

お馬鹿ちゃんwちゃんとレスを読みましょう、他のモンペたちが引いてますよwだからゆとりわw
少なくても脳みそがあれば
この問題は食だけの問題じゃないことがわかるはずだが?w
1955. Posted by     2011年02月12日 18:03
※1951
世も末っていいたいだけなんが一番アホらしい
1956. Posted by 凡人2号   2011年02月12日 18:04
食べ物を残すのが悪いって… なんで?
1957. Posted by     2011年02月12日 18:04
※1954
もともと給食だけを問題にしてるのに
勝手に拡大しちゃってまあ
1958. Posted by ね?   2011年02月12日 18:05
ほらまた屁理屈。ああいえば上祐。

てめーのレスに引いてんだよばーか
1959. Posted by     2011年02月12日 18:07
1957
スレタイに
完食させたかった、とw
1960. Posted by 。   2011年02月12日 18:08
もっと俺のレスの意味を深く読み取ってねーだって

屁理屈限界突破だな。無限に広がる逃亡論。 ああ言えば上祐
1961. Posted by     2011年02月12日 18:08
※1954
まぁ何とでも言えばいいよ
例えば、「教室に入る時は自分なりの良いポーズをとってから入らなくてはならない」というルールを担任教師が考えてきたとき、そのルールは全生徒が守るべきか否か
君の話だと、これを守らなくちゃ「集団行動を乱す」事になるんじゃないかな?
ならないと主張する場合、上のルールと「食べ物を残しちゃいけない」というルールの差異を示す必要がある、差異を示した上でどちらかのルールは守らなくてはならず、どちらかのルールは守らなくていい理由を上げなくてはならない
さぁどうぞ
1962. Posted by     2011年02月12日 18:09
無理にも食わせること自体はまだしも
この教師については擁護のしようなんてないだろ
とにかく飲み込ませりゃばいいってもんじゃない
食ってのの大切さを歪める糞教師だ
1963. Posted by あ   2011年02月12日 18:09
まあ先生もどうせ何年かすればいなくなるガキのお守りなんて真剣にやることないよ。正直バカバカしいでしょ?
給食?ハイハイ好きに残せばいいよ。お前らがどんな人間に育とうがどうでもいいし。
無難にやりなせ、無難に。
1964. Posted by     2011年02月12日 18:11
あーだこーだうるせーんだよ


まずいんだよ

あんなん食ってたら味覚障害になるわ
1965. Posted by     2011年02月12日 18:12
1 まだこの先生優しい方だよ。
もう40年前になるけど、小学校教諭って悪質だったよ。
1966. Posted by     2011年02月12日 18:12
突き上げられて反省するくらいの信念ならはじめからやるなよww思ってもないんだろうけど。
1967. Posted by あ   2011年02月12日 18:13
なーにが学級崩壊じゃ

布におかれりゃ人間崩壊じゃ
1968. Posted by     2011年02月12日 18:17
胃袋より大事な信念なんかないよ
1969. Posted by あ   2011年02月12日 18:18
今の時代に合わないようなので、給食は廃止で。
好き勝手に生んだ子供にバランスの良い弁当を作れない親こそ甘え。子供手当てもあるし、昼飯は自前にしろよ。

給食が社会生活?一般の社会生活では、例え社員食堂でも食べ物は量も含めて選べるよ。だから残さないで完食できるわけでしょ。

居残りしてまで食えないってのは、本当に合わない何かがあるんだろうに。個人差がある問題(味覚、量)でそこまでやらせるのは暴力に近い。50メートルを7秒以内に走れない奴は走れるまで居残りしたか?プールで水に顔をつけられない奴は掃除の時間になってもプールでやらされたか?勉強出来ない奴はテストで100点をとるまで追試だったか?完食って、食えない子供にしてみたらそれされたのと一緒だよ。全部食えて100点だから、毎回100点を取らなければならないのと一緒。今回の件は行き過ぎてて虐待に近く、トラウマになる可能性大だよ。多分今回の子供は「先生のような傲慢な大人にならないようにしよう」と思うんぢゃないの?

努力する事は大事だが、出来ない事はあってもいい。行き過ぎた行為は暴力。給食でゴタゴタするなら、給食制度を止めれば良い話。それと、躾は家でやれ。
1970. Posted by    2011年02月12日 18:20
この教師の家系は先祖代々こうやって飯食ってたんだろ?
そういう頭のイカれた親に育てられたネジの外れた教師なんだよ
1971. Posted by     2011年02月12日 18:22
1961
とりあえず学級崩壊をさせない、集団行動を身に付かせる方法を考えてみろ
ルールで縛るのも一つの方法で一番簡単で分かりやすく効果もある方法ね
この方法が、なんで今の子供にはいけないのか?駄目なのか?と問いたいw
昔は許していた親も地域もね
許せない、いまの社会はそれだけ成熟したのかとw


これでおしまい
1972. Posted by     2011年02月12日 18:25
※1971
ルールの妥当性には触れないんだな
そりゃあこれでおしまいだ
1973. Posted by あ   2011年02月12日 18:25
それでお前はなにがいいたいの?結局最近の若いもんはといいたの?馬鹿なの?
1974. Posted by     2011年02月12日 18:26
規則破りへの罰も問題にすべきなんだけどな
まあこれでおしまいだしもういいか
1975. Posted by 。   2011年02月12日 18:26
米1915は馬鹿だね
1976. Posted by     2011年02月12日 18:27
※1971
結局言いたいことだけ言っておきながら、自分の正しさを示せないんじゃん、まぁできるならいつでも待ってるよ、やり方は※1961、できないなら黙ったほうがいい
そもそも、この児童は給食が食えなかっただけで、集団行動が身に付いていないかどうかは分からんだろ、集団行動が身に付いていればどんなに腹がいっぱいでも食い物食えるってか?
いや、というか、この児童に集団行動が身に付いていないんだったら、この教師は児童に集団行動を身に付けさせられなかったってことじゃん、失敗してんじゃん、食い物無理やり食わせても集団行動は身に付かない証左じゃん
1977. Posted by 世紀末って言いたい!   2011年02月12日 18:30
まさに世紀末だな…
1978. Posted by 、   2011年02月12日 18:31
世界に真理は存在せず、許されない行いはない。
1979. Posted by 世紀末じゃないけどね   2011年02月12日 18:31
全く世紀末だ…
1980. Posted by     2011年02月12日 18:33
米1956 作ってる人が食べる人のためを思って懇切丁寧に作ってる
食材にしても、農家や酪農家が大切に育てた物だ
だからそれを理解して食べろってことだ
残すと言うのは育てた人、作った人の行為を無にするものだそうだ
あと、食べる事すら無理な人も居るのに、食べられる環境にありながら残すのは「もったいない」という考えだね
悪い考えではないと思うが、今こう言われても「仕事だから」してる奴ばっかじゃねwそんな事考えてしてるわけないじゃんw
といわれても当然だと思う
食べ切れなきゃ残せばいいと思うし、嫌いだから食べない物もあっていいと思う
1981. Posted by 世紀末って言っちゃいけないのかよ!誰がきめたんだよ!お前は法律か?   2011年02月12日 18:35
同意
これぞまさに世紀末そのものだ
1982. Posted by     2011年02月12日 18:36
※1980
まぁ現実問題として、過剰に実った分は、農家自身が廃棄しているわけだからなぁ・・・
美味しいってな感想自体は喜ぶだろうが、食べずに捨てて消費してくれるなら、
それはそれで喜びそうなもんだよなw
1983. Posted by 違う違うそうじゃそうじゃなぁい!   2011年02月12日 18:37
世紀末って言ったって良いじゃないか!
1984. Posted by     2011年02月12日 18:37
集団行動なら自分の嫌いな物を、好きと思ってる人にあげれば?
その人から変わりに何か貰ったり、食べきれないのならもらわずにあげるたら?
そういう行為こそ集団的行動のように思うが
1985. Posted by か   2011年02月12日 18:37
OE(神経的な異常で、通常の人より音や光などに敏感)と偏食の関連性は医学界でも指摘されている。居残りしても食えない子供の場合、その可能性が強い。過度な偏食は身体的な問題で、躾や気合いではどうにもならない場合も多い。健常者の無知は虐待に繋がる時があるわけ。

無知は偏食でググれよ。
1986. Posted by     2011年02月12日 18:42
マットに食事をそのままのせるのはトラウマになるだろう
子供の頃に嫌いで無理やり食べさせられたトマトは未だに吐き気がして挑戦しても食べられないけど子供の頃は嫌いだったけど給食に出されることもなかった刺身、キムチ、塩辛なんかは今じゃ好物ですよ
1987. Posted by あ   2011年02月12日 18:43
やれば終わることをやらないで自ら損するってバカだな。
居残り給食してるやつってそういや何を考えてるか和からない様なバカ面してたわ。
運動も勉強も社交性もないようなキモい奴だったわ(笑)
1988. Posted by あ   2011年02月12日 18:45
もし給食残す=悪(反社会的)だとして…
事前に食べる量を各自で調整する
各児のおおよその食事量を把握する
声掛けによって促す
とかの他の手を打ってたのかね。小一だったら個人差大きいから一律で食えは虐待だよ。
1989. Posted by 名無し   2011年02月12日 18:46
ちゃんとみんなと同じこと出来たら布に乗せてたべることはなかったんだよ。
同じことが出来ないのは発達障害の可能性を考えそれ相応の学校に編入した方がその子のためにもいいかもね。
1990. Posted by     2011年02月12日 18:47
家に帰るまでが遠足と言うように、
机の中でカビパン精製するまでが給食だからな!
1991. Posted by     2011年02月12日 18:48
日教組バンザイ
1992. Posted by な   2011年02月12日 18:53
障害等なけりゃ、全員が全員同じ事出来たら人類すげーわ。
1993. Posted by    2011年02月12日 18:53
ゆとり・偏食家 VS 団塊・バブル・氷河期w
1994. Posted by 28歳エンジニア   2011年02月12日 18:57
食器を使わせないのは異常だと思うけど
完食するまで休み時間だろうが授業時間だろうが放課後だろうが残されて食べさせられるのって普通じゃね?
って思う俺はもうすでに老害ですか
1995. Posted by な   2011年02月12日 18:58
うち農家だけど、俺らが頑張って作ったんだから無理して食えよなんて傲慢言いませんし、思いませんよ。
もっとちゃんとした食育をやって欲しいところです。
1996. Posted by あ   2011年02月12日 18:58
いっぱい喰わんと大きくなれないぞ。
戦後、日本人の平均身長は大きく伸びたが、二、三代の世代交代で遺伝子的にそんなに変わるはずがない。
つまり食事の効果が大きい。きちんと喰わんと大きくなれん。
1997. Posted by    2011年02月12日 19:00
もうちょっと先生側に情ってものがないものかね…
しつけだって考えてするものだろ
面倒だからって適当にやって「しつけ」で済ますには無理ある
1998. Posted by    2011年02月12日 19:00
この教師だってどーしても食えないものくらいあるだろ
子供は苦手な食べ物の数も多いだろうけど、大人になるにつれて克服されていく

だからって残していいことにはならない。
でも、努力するように促して、食べたらほめる程度でいいだろ
1999. Posted by     2011年02月12日 19:01
※1994
授業中に給食食わせるって
ある意味ではこの件より酷いだろ・・・
2000. Posted by     2011年02月12日 19:03
※1996
心配しなくても育児放棄でもなきゃ飢えないだろう
2001. Posted by     2011年02月12日 19:09
むしろ先生が
よーしせんせーはりきって完食手伝うぞー
とかいって全部自分で食べればいいのに
2002. Posted by ジャスティス   2011年02月12日 19:11
5 こうゆう先生にはモンペア呼んで、精神的苦痛をあじあわせればいい。
2003. Posted by      2011年02月12日 19:12
よくよく考えたら俺が通ってた小学校で、教師が食べ残しに関して干渉してくる光景を見たことがない
みんなあまり残さなかっただけかと思ったが、大量の残飯が出る時もあったしそれは違うと思う
これって本当にどこでもやってる事なのか?
2004. Posted by         2011年02月12日 19:16
目的と手段が一致してないな。
食を苦痛にしたら本末転倒じゃないか。
2005. Posted by     2011年02月12日 19:17
マジ?
2006. Posted by 。   2011年02月12日 19:19
1 ちょwマジで地元の学校じゃねぇかwwwwwwwwwwww
2007. Posted by な   2011年02月12日 19:23
給食費はらってるなら残すか完食するかも自由だろ。少食の人だっているだろう。
残したら誰か困る人でもいるのか?
意味不明な教育(笑)指導はやめろ
2008. Posted by ああああああああああああああああ   2011年02月12日 19:24
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
2009. Posted by     2011年02月12日 19:26
奴隷の養成所としては満点だな
人のプライドをズタズタにしても許される正義っていうのはいつ見てもすごいな
2010. Posted by ふぁ   2011年02月12日 19:27
くだらねえ
つまらん教師だ
2011. Posted by な   2011年02月12日 19:27
俺も無理やり食わされ続けて未だに食事が楽しいってのが分からない。義務みたいな感じで嫌だ。登校拒否にもなったし本当に死んでほしい
子供にとって学校はデカいんだよ
2012. Posted by ゆうすけ   2011年02月12日 19:27
昔から家に帰るまでが遠足って言われてたからな
2013. Posted by 28歳エンジニア   2011年02月12日 19:39
そういえば給食にはし持ってくるの忘れたら素手で食わされてたな…給食用の食器にセットにスプーンついてるのに。
今となっては懐かしい思い出。
2014. Posted by     2011年02月12日 19:42
うちの市の小学校はマジで給食うまかったからな…

あと、給食を早く食べ終わった奴からお代わりしていい、ってルールがあって
(今思うと)カレーなんかの盛り物の場合は、わざと教師が少なく盛り付けさせて
食の細い奴には負担をかけさせないようにしつつ、余りを作ってお代わりの分も確保してたように思う。

だから給食の早食い競争は盛り上がってたし
食べるの早いデブな奴は、ヒーローみたいになってた

まあお陰で、ガツガツ良く噛まずに食う癖がついちゃったけどな
2015. Posted by    2011年02月12日 19:43
また給食食いたくなってきた。
今は会社が外注してる280円の弁当だw、これがまずくてまずくてw
2016. Posted by あ   2011年02月12日 19:43
いやいやいやいや、布におかずをライドオンてwwwwwwwwwwww

この教師の指導を支持してるヤツって良くない意味で相当キテるだろwwwwwww

少なくとも俺の友人・知人には居てほしくないタイプの人間だわ…
2017. Posted by     2011年02月12日 19:46
なんか

そういう

少なくとも

ここの奴がよく使う単語だよなw句読点や文体も変えんとバレバレだよ連投w
2018. Posted by    2011年02月12日 19:49
*2016
大丈夫。支持してる人間は男塾卒業生だから。氷河期までの昭和人間は精神力でゼロ戦のプロペラを回します。
2019. Posted by <emoji:face_endure>   2011年02月12日 19:52
※2017
連投たのしいかい?
2020. Posted by ななし   2011年02月12日 19:53
牛乳飲むとお腹くだすんだよね
でも残しちゃいけないから全部飲んで
毎昼休みトイレと友達ww
いつも人気ない誰も来ないようなトイレ行ってた
2021. Posted by     2011年02月12日 19:56
給食のある日は毎回つきまとうからなこれ
食べるの遅い子注意する先生も大変だわ
全国の先生方、お疲れ様です
2022. Posted by     2011年02月12日 20:01
好き嫌いさせなきゃそれでいいだろ
大食いになれ小食は悪なんてこと教えたいわけじゃないだろ?
出されたものは全部食う
なら最初から少なくしておけば良い

ってか小学校1年生かよ!給食完食強要なんて高学年だけだろ
2023. Posted by     2011年02月12日 20:07
全部食ってから教師の頭の上にはいてやれ。
2024. Posted by     2011年02月12日 20:09
完食させるためという目的は正解。
やり方が能無し。
2025. Posted by 岡典   2011年02月12日 20:10
不味い給食が…大人になってから懐かしい。

もう一回食べたいなぁ〜。
2026. Posted by     2011年02月12日 20:10
※2023
この教師とレベル変わらんぞw
2027. Posted by      2011年02月12日 20:14
>完食にこだわるなよ・・
拘ること自体は別に問題ないだろう
2028. Posted by        2011年02月12日 20:15
好き嫌い多い奴は知能低い
2029. Posted by      2011年02月12日 20:15
2025
ぶっちゃけいうほどまずくないよなw
まずいまずいっていうまわりにながされてただけ
2030. Posted by      2011年02月12日 20:16
>児童の健全な発育の為に給食があるのを忘れてる。
馬鹿だな
だから、完食することを前提に栄養バラ
ンス考えてるんだろ?
2031. Posted by     2011年02月12日 20:17
>刑務所でさえ、食事を残すのは自由だというのに(ソース 花輪和一 刑務所の中)。

成長どころかしにむかってるおっさん

成長期の子供
の違い

OK???
2032. Posted by      2011年02月12日 20:18
ただのやり方が間違いなだけなのに
おこちゃまが勘違いして完食批判してるのか
2033. Posted by     2011年02月12日 20:19
この食べさせ方って秋葉の加藤の家庭のやり方そのまんまじゃねえかよ
この教師の生徒だった奴大丈夫か
2034. Posted by あ   2011年02月12日 20:20
企業向けの給食会社の弁当ホントまずい・・・。
まずいまずいと言われる学校給食やコンビニ弁当がうまく感じるレベル。
2035. Posted by     2011年02月12日 20:24
食う速さは人それぞれなんだから遅いヤツがいるのも然り。
俺は遅いほうだったから昼休み入っててもなんとか完食して送れて返しに行ってたよ。パンとか持って返れるのは持って返ってたし。

教師は融通の利かない頭で適切な指導が出来てないし、
小学生のがきはがきであほな大人に言われるままで知恵が働かない。

そもそも親が親で学校側に苦情入れる前に、まずは自分の子供に解決策を提示してあげるべきだろ。
そりゃお勉強は出来るのか知らんが、それよりも生きてく上で必要な知恵を自分で搾り出せるような教育を親がしてやるべきなんだわ。

そりゃこんなんじゃゆとりが増えて当たり前だし、そいつらがまた教師になっていくわけだからまさに負の連鎖だな。
2036. Posted by     2011年02月12日 20:25
お前らなんて隣の席にクチャラーがいるだけでイーってなる繊細ちゃんだもんなw
んで帰宅後にネットで愚痴るんだよなw本人に直接言えばいいのにその勇気がないw
おまえらが先生だったら残飯だらけになりそうw
おまえらが偉そうな事いっちゃ駄目w先生ってのは大変なんだぞw
2037. Posted by 凡人2号   2011年02月12日 20:27
完食にこだわった結果じゃん
なんで完食させたいの?
2038. Posted by 28歳エンジニア   2011年02月12日 20:28
配膳の段階で小食の人は少なく配膳するように給食当番の人に一言いえば解決
嫌いなものや食べれないものがあったら友達に代わりに食べてもらう、でも代わりに友達の食べれないものを自分が食べてあげる等    そういう心配りがあればすべて解決しそうな問題
2039. Posted by あ   2011年02月12日 20:28
早メシ早グソ芸のうち。
出来る奴はみんなそうだぞ。
2040. Posted by     2011年02月12日 20:31
俺は嫌いなもの出てもちゃんと無理やり食べた。
しかしその後豪快にリバース
その給食は以後絶対に食べなくなりましたとさ
2041. Posted by     2011年02月12日 20:32
確かに自宅警備員が公務員叩くとか片腹痛いわな
嫉妬でしかない、ダッサ
2042. Posted by     2011年02月12日 20:38
別に残したとか好き嫌いってわけじゃなくて、時間内に食べ切れなかっただけか
それは酷いな
2043. Posted by     2011年02月12日 20:41
好き嫌いをなくすために食べさせるとか言うけど、これで逆に好き嫌い激しくなるんだよね
2044. Posted by     2011年02月12日 20:43
食えない子供はどうしたら給食を食えるようになるのか考えたほうがいいな
朝食をもっと軽めにするとか
入学から卒業まで食えない食えない言い続けるの?それはそれで駄目だなあ子供の方も
食えるようになればこの問題はそもそも起きない
2045. Posted by     2011年02月12日 20:49
朝しっかり食わさないと本末転倒じゃね
2046. Posted by い   2011年02月12日 20:53
完食させたい教師の気持ちは解らないでもない。小1ならそろそろ時間という観念を親が教えても良いんじゃないの。それにしてもやり方がまずかったな。
2047. Posted by     2011年02月12日 20:54


この教師には重大な欠陥があるよ。

このまま教師させておくのは危険。

2048. Posted by あ   2011年02月12日 21:04
食べてしまえば終わるだろ。いつまでもたらたらとぐずってらか終わらんだけ。赤ちゃんじゃあるまいし頭で考えたら何が得策かわかるだろ。
おまけに悪知恵もなけりゃ不正をする気転もきかないのか。大人しくされるがままなんてもっとアホみたい。食べたふりするとかビニール袋用意しておくとか脳みそないの?
U字型のクロワッサン擬きが食いたくなくてバレないように毎回校庭にぶん投げてたわ。
2049. Posted by     2011年02月12日 21:06
現代というのは食べ物を粗末にしすぎ、というのは感じる。
たとえば小学校の給食メニューなんて豪華なおかずがいっぱいで、ある説によると配られた給食の中で自分の好きなものだけを選んで食べることを前提としてメニューが作られているのではといった話も聞いた事がある。(栄養バランスから見るとありえないと思うが)






2050. Posted by 2049   2011年02月12日 21:08
2049続き
しかし一方でこの教師のやったとこを考えると、自分が設定したルールを守らせるためにあまりに常識はずれな事をやらせている。
何のためのルールなのか?
ルールのみに縛られて人間としての基本的なことを忘れているのではと思う。
2051. Posted by 名無し   2011年02月12日 21:15
人に関心があるから教師になる。その関心が行き過ぎたな。
2052. Posted by 9番センター   2011年02月12日 21:16
子供は大人の真似をする生き物らしいから、まずは手始めにこの先生が率先して給食を片っ端から布にのっけた状態で綺麗にたいらげてみせりゃよくね?
出来ますよね。っていうかむしろ余裕ですよね。
ガキに強要するぐらいですもん。
2053. Posted by    2011年02月12日 21:16
んー、教員の苦労なんて教員にしかわからんからな。
しかも相手は生徒!、マニュアル覚えてマニュアル対応してればいいサービス業とは違うんよ。
そこんとこ覚えておきな。
2054. Posted by 名無し   2011年02月12日 21:18
教員にマニュアル以外のことは望みません。変な思想を押し付けないでほしい。
当たり前のことだけやっとればいいんです。
2055. Posted by 名無し   2011年02月12日 21:22
ちゅうか給食って美味くね?
なんか不味いって流れだけど…

給食食わなくなって10年ぐらいたつけど給食の方が美味いメニューなんていくらかあるぞ?
2056. Posted by 名無し(本家)   2011年02月12日 21:25
中華給食?まずそー
2057. Posted by 練馬区在住41歳菓子工場副所長   2011年02月12日 21:25
漏れも居残りで食わされてた。みんな掃除してる中で食べるんだから色々心に傷を負ったよ
いまだに堅物教師がいることに驚いた。
やはり公人は定期的に考査してダメなのは外して
漏れはメタボだお
2058. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 21:28
このコメントは削除されました
2059. Posted by あ   2011年02月12日 21:30
最近のゆとりはひどいな 無理矢理食わせれば嫌いな食べ物も好きになるのにな 食わず嫌いを治すのも教師の仕事 給食費には教育費も含まれてることをモンペは知るべき
2060. Posted by あい   2011年02月12日 21:31
私の考えですが、この男性教諭は小さい頃から親に「食べ物を残したらいけない。」と教育されたと思います。
でもこの行動が、裏目に出てしまい苦情殺到してしまったと思います。
2061. Posted by     2011年02月12日 21:34
こんなことされるのがわかってるのに頑なに残す方もどうなのよ?
意地の張り合いみたいな感じだったんじゃねーの?
先生のいう事は聞いとけ
2062. Posted by     2011年02月12日 21:35
掃除中に食わせるのだってゴミが舞って衛生的に問題なんて騒がれるのに、布の上とかアウト過ぎる
2063. Posted by     2011年02月12日 21:35
元をたどれば親なんだろな。
好き嫌いもチンタラ食うのも。
2064. Posted by     2011年02月12日 21:36
これを肯定してる奴らは頭おかしい
2065. Posted by ∞   2011年02月12日 21:50
食べた

終る
2066. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 21:53
このコメントは削除されました
2067. Posted by かさた   2011年02月12日 21:55
俺も布に移した点は宜しくないと思う…。


…が、一部のスイーツニートが問題点をすり替え、
「好き嫌いをしてなにが悪い?」
って事を言ってるのがあまりに基地外。

全てに於いてそんな心構えだからお前らニートなんだぜ?

社会人になったらこれがよくわかる。
2068. Posted by    2011年02月12日 21:56
子供時代はこれ普通にやってたけどな。
食べ終わるまでそいつの机の上にずっと給食のってんのな。
そいつ放課後まで泣いてたけど、泣くくらいならさっさと食えよと思ってたわ。
今にして思えば食の細い奴にはきつかったんかね?
2069. Posted by アラレちゃん   2011年02月12日 22:01
教諭にウンチ喰わせたい
2070. Posted by    2011年02月12日 22:02
※2063
好き嫌いはともかく、腹いっぱいの状態でガツガツ食べたり出来ないよ
2071. Posted by ぬん   2011年02月12日 22:04
子供がチンタラ食ってるのが悪いんだろw
2072. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 22:08
このコメントは削除されました
2073. Posted by    2011年02月12日 22:09
こういうキチガイ教師はさっさとしね
2074. Posted by    2011年02月12日 22:11
ところでお前らが絶賛してた3年間クラス全員皆勤ってどうなったんだろうな
結果でたら管理人さんにここでまた紹介してほしいわ
2075. Posted by あ   2011年02月12日 22:12
もったいない事するなぁ。
量が多いなら減らせばいいのに・・なんでわざわざ、布にぶちまけて食べられなくするんだ??
この教師は食べ物を粗末にしちゃいかんと、子供の頃に教わらなかったのか?
2076. Posted by    2011年02月12日 22:12
※2071
足の遅い人間に「50mを6秒で走れ」って言ってるようなもん
誰が好き好んで、掃除の時間まで残されてまでチンタラ食うかっつーの
2077. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月12日 22:20
このコメントは削除されました
2078. Posted by     2011年02月12日 22:26
教師擁護してる人はどんな教育受けてきたのだろうか
家畜みたいでかわいそうだな
2079. Posted by    2011年02月12日 22:29
給食のレベルにもよると思うんだがね
長崎のとある給食センターはゴムみたいなわかめの酢の物(酢の味すらしない)とか出してたし、あれは拷問だ
それと本当に食べれない物ってのはアレルギー無くても食えないもんだぞ
無理に食わせて吐かせて楽しんでんの?
2080. Posted by     2011年02月12日 22:30
キチガイも暴力教師もモンペが多いのも団塊世代なのに、今ここでゆとりを叩いてるおっさんはマジでキチガイじみてる
2081. Posted by あ   2011年02月12日 22:48
小さい頃は量が多くて食べきれないのに居残りで無理矢理食べさせられて吐いたなー。
そのあと先生が変わって好き嫌いは怒られるけど、無理強いはされなくなったから給食が嫌いじゃなくなった。
2082. Posted by ++   2011年02月12日 22:48
*2077

小学生と社会人を同じに扱わない!!
小学生時代にそんな経験しても肥しにならない。トラウマになる。我が子の修行先は自宅であり学校では無いし会社では無い。
2083. Posted by     2011年02月12日 22:57
全国ニュースレベルではないな
2084. Posted by 石井   2011年02月12日 23:00
いくら少子化でも過保護にし過ぎ、ガキ甘えさせてばかりいるから今の二十前半までの糞が異常発生するんや
2085. Posted by     2011年02月12日 23:01
これ昔からあっただろ。キッチンペーパーにのっけて食ってた。

嫌いな食い物と昼休み中睨めっこ。
2086. Posted by    2011年02月12日 23:08
※2085
流石に汁物の具だけキッチンペーパーは見た事も聞いた事も無い
トマトとかをビニール袋とかはあるが

by長崎(29)
2087. Posted by     2011年02月12日 23:11
完食させる意味ってなんなんだ。その教師に二十人前ぐらい完食してもらえ
2088. Posted by    2011年02月12日 23:15
このコメント欄にはもうとっくに人がいなくなってるのに
まだでかい釣り針たらしてるアホがいて不敏だw
2089. Posted by     2011年02月12日 23:17
下手にでりゃ舐められるし難しいなこの仕事
先生ドンマイ!
2090. Posted by     2011年02月12日 23:20
これとニート云々を必死に繋げようとしてる奴は一体何だ
2091. Posted by     2011年02月12日 23:23
一年相手にこれはクズの所業としか言いようが無い
2092. Posted by マセガキ   2011年02月12日 23:42
・腹いっぱいでも食え!!→腹いっぱいです
・嫌いでも食え!!→嫌です
・世界にはry→食いたくなくても食わせられる子供たちもいるんだぞ!!
マジレスすると関係無いよね?その子供たちが食えない理由は日本の子供たちのせいなの?ちゃんと食べたらその子供は助かるの?
・も、モッタイナイだろ!!→じゃあ先生食べれば?「モッタイナイ」は、棄てられる物に対して欲求がある時のみ使ってね
僕もマックのポテトの廃棄はモッタイナイと思うよ?だってポテトおいしいもん
・じゃあ先生が食べたらお前も食べるんだぞ?→なんで勝手に未知の契約かわしてんの?僕にメリットあるの?
2093. Posted by マセガキ   2011年02月12日 23:43
・好き嫌いすると将来我慢できない子供に…→何それ?確証あんの?まず、なんで我慢が美徳になってんの?わざわざ働いた金だして嫌いな食い物食って我慢すんの?
・屁理屈こねるな!!給食のおばちゃんに悪いと思わないのか!!給食費はお母さんが出してるんだぞ!!→給食費は出してるお母さんは好き嫌いいっぱいあるよ。先生の倫理観押し付けないで。後、給食のおばちゃんて誰だよww顔も知らない人に気つかいながら生きたくないよ。給食のおばちゃんボランティアじゃないんだからね?仕事してんの!金貰ってんの。先生はなんで顔も知らない餓死しそうな子供たちに食料贈らないの?偽善者なの?
マナー…→誰かに迷惑かけた?これだからマナー厨は…ww
反論は?無い?
じゃあこのホタテ残すよ。あーひじきうまいw
2094. Posted by     2011年02月12日 23:45
子育てしたことない教師なんだろうな
2095. Posted by    2011年02月12日 23:46
ただ悪戯にトラウマを増やすだけだな
1年なら食いきれなかったら先生同伴で昼休みにゆっくり食わせてやれよ・・・
時間決めて昼休みの半分まで頑張ろうとかあんまし食えないならあらかじめ係りの人間と先生に言っておくとかいくらでも方法はあるだろうに
ただ大した対処法も考えずに全部食えなんてよく教師を名乗れるな
2096. Posted by    2011年02月12日 23:56
とりあえず給食費未納なら無問題なのに
ちゃんと納入している生徒にはアカンな

うん
2097. Posted by    2011年02月12日 23:59
いや生徒の親が未納組なんだろ

それで残すから、強制したんだと
2098. Posted by    2011年02月13日 00:00
給食費滞納?
2099. Posted by <emoji:pshade>   2011年02月13日 00:01
小学校で給食を好き嫌いで食べられなくて一切手を着けず頑なに食事を拒んでいたら教師に席をベランダに出され完食しなければ授業どころか入室も帰宅も許されず暗くなるまで居残りで完食を強要された。
放課後にクラスメイトを帰してから教師は苛立ちからトレイに給食を全てぶちまけて食べさせようとしたが結局最後まで一口も口にしなかった。
今なら大問題なんだろうけど四半世紀前の事だから明るみにもならず仕舞い。
2100. Posted by な   2011年02月13日 00:02
虐待だし。
教師の名前はー?鬼女は電凸したのー?
2101. Posted by     2011年02月13日 00:02
どっからそんな妄想が沸いてくるのかマジ不思議
2102. Posted by     2011年02月13日 00:07
時間が来たらハイ終了ってのに慣らしとかないと、
将来、刑務所に入ったとき困るだろ?
2103. Posted by    2011年02月13日 00:31
こんな担任だったら将来性格ひねくれてしまう。
教員の採用、研修はどうなってるんだ?
2104. Posted by    2011年02月13日 00:40
俺のときは、食器ごと放課後までかかって強制的に喰わされたぜ
ようやく虐待として扱われるようになったのか
2105. Posted by    2011年02月13日 00:50
配膳の前に、食べる量を調整できたらいいよね。
食べられない奴はどうしたって食べられんだろ。

2106. Posted by     2011年02月13日 00:51
今の子供たちはかなりの人数がアレルギー持ちで、
ヒドい子ははねた牛乳かかっただけでヒドいことになる
母親が弁当作ろうにもどこの家庭も共働きだし

政治家も民主党も保育所増やしたり扶養なくしたりじゃなく
もっと違うことが必要だと思うよ
2107. Posted by     2011年02月13日 00:58
あぁ、オレもよく掃除の時間まで食ってたなぁ。
好き嫌いはなかったけど、小食だったから。
おかげで今になっても、オレの中では食事は楽しむものじゃない。
まぁ必要以上に栄養をとらないせいで太らずに済んでるのは、そんな教育のおかげかもしれんね。
2108. Posted by     2011年02月13日 01:00
>「世界には飢えて食べられない子供が〜」
そういうのが所属してそうな日教組が嫌いな「兵隊さんはフィリッピンで頑張っていらっしゃるのです」と同じ論理。

植田まさしがコボちゃんで馬鹿にしてたな
コボ「もう食べられない」→母親「アフリカには(ry」で2コマ→コボ、空港で「送ってあげて」
2109. Posted by あああ   2011年02月13日 01:16
親が給食費を払わないから子供が遠慮して食わないのだ。あー けな気な子達だ。
2110. Posted by あ   2011年02月13日 01:43
子どもの頃は嫌いだったけど、大人になって食べれるようになった。
って食べ物って結構あるし、子どものうちに無理に好き嫌いなくす必要なくね
2111. Posted by     2011年02月13日 02:22
食い過ぎて給食費倍よこせと担任から言われたオレとは大違いだな

給食たくさん食っても背は伸びたけどガリのままだぞオラ
もっと筋肉つけさせるメニューにしやがれ
2112. Posted by     2011年02月13日 02:33
いたのまにか教師に首輪つけて無理矢理犬食いさせる妄想してた
2113. Posted by    2011年02月13日 03:06
モンペ認定の担当先生としては最高品質じゃねぇの。
2114. Posted by 床に正座   2011年02月13日 03:11
保護者…

そもそもお前等の飼い方が変なだけだ。

相変わらずクレームだけは早いな。
2115. Posted by     2011年02月13日 03:46
最悪に不味いミミズが乗ったようなパンは最悪だったな
自動に給食を無理やり食わす合理的な理由はあるのかね?
2116. Posted by あ   2011年02月13日 03:48
この教師に同意してる人は自分が「これだけは嫌」と思う物を強制的に食わされても文句垂らさないんだろうな?
2117. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月13日 03:50
このコメントは削除されました
2118. Posted by     2011年02月13日 03:53
普通に嫌いな程度、例えばピーマンなんかは我慢すれば食べれるんだが
世の中にはこれは絶対食えねえってレベルのものが存在するからな

給食時間が終わっても食べないようなのはたぶん後者だろ
2119. Posted by    2011年02月13日 04:03
何が問題なんだ?
昔は直置きもしたし、教師が俺用にスープと牛乳混ぜてほらお前の好きなコーンフレーク作ってやったって創作料理まで食わされたぞ
2120. Posted by     2011年02月13日 04:16
※2119
そういう教育を受けたんでお前みたいなクズに育っちゃったんだな。
2121. Posted by     2011年02月13日 04:38
俺の時は吐いたものまで再び食べさせられたなあ
2122. Posted by    2011年02月13日 04:57
腹へってねーんだろ。
朝飯の量減らすとか考えろw
2123. Posted by ゆとり世代   2011年02月13日 05:38
嫌いな物は残していいは理由にならん

まあマットに載せるのは絶対いかんが…
2124. Posted by ミサキ   2011年02月13日 06:07
自演応援してます
2125. Posted by あ   2011年02月13日 06:07
自演は文化な
2126. Posted by あ   2011年02月13日 06:55
アレルギーを除いて、絶対に食えないって理解できない。
味?食感?臭い?我慢すら出来ないとかどういう感じなんだろ。腹据えてエイッてやっちゃうだけじゃないの?
2127. Posted by    2011年02月13日 07:11
もはやサリバン先生は虐待の日本w
2128. Posted by なな   2011年02月13日 07:53
あのね、食にそうとう不自由な経験をしたことある人はそりゃ「お残しはなんて贅沢なっ!」って思うかもよ。でも今を生きる子供たちはたいてい食に不自由して無いでしょ?特に生死にかかわるほど。当たり前に食べ物を食べれてるでしょ?コンビニ、スーパーいけば何でもあるでしょ?
そういう中、食べたくないものや食べられないものを残す流れができるのは自然な流れ。

だから子供には食の大切さを教えなくちゃいけない。当然だ。その手段として一番効果的なのが、残すのを許さないことより飢えさせること。
もちろん三日間飯抜き!とかそういうんでない。
野外で自炊キャンプだとか、自分達で食材作りからやらせて(野菜や米)自分達で調理して食べさせるだとか。そういうイベントをどんどんやるべき。「危ないから…」とか「衛生的に…」とかいうゆとり教育的思考は取り払うべき。結果子供たちを悪い方に導いちまうぞ!
2129. Posted by を   2011年02月13日 08:12
最後まで食わしてやるために食器の返却を猶予させれば児童の味方になれたんだよ。
2130. Posted by     2011年02月13日 08:29
給食で無理やり食べさせられても好き嫌いが直るとは思わん。

>2126
水で流し込んだりしても数時間後に吐いたりしたぜ?受け付けないんだよ。理由なんざ知らんが。
当時は「大人になったら困る」と言われたが全く困らんしな・・・
病的な偏食以外は許したれよ。
いくら食べるのに困っても嫌いなものしか食べられるものが無いという状況はねぇよ。
2131. Posted by    2011年02月13日 08:37
給食で納豆出たことがあったけど、食えないヤツは残していいぞって言われたことがあったな。
教師の中にも食えない人がいたに違いない。
2132. Posted by     2011年02月13日 08:48
つかぶっちゃけ、大人になると好き嫌い減るよなw
あんなに嫌いだったのに、
ふとした切っ掛けで口にしたら
アレ?なんで俺こんなの嫌いだったんだろみたいなwww
まぁ単にガキのころと比べて味覚が老化するだけなのかもしれんが。

まぁつまりは無理やり食わせるのは全くの無駄w
2133. Posted by あや   2011年02月13日 09:11
これってもう虐待じゃないの?時代について行けないダメ教師(笑)聖職者たる先生達の中には、蕎麦アレルギーの子供に、無理矢理に蕎麦を食べさせて、死なせてるという前科があるの。知らなかったのかしら、、、
2134. Posted by     2011年02月13日 09:18
「食いたくないもんは食わせなければいい」ってのは、教育の立場ではありえないからなぁ。
将来その子供が偏食で体壊すかもしれないって状況を静観できる奴の方がよほど教師には向かない。
2135. Posted by あ   2011年02月13日 10:40
俺の弟は自閉症気味の偏食で、今回の記事みたいに先生にやられて、偏食・自閉症共に酷くなったよ。

生徒が体を壊すのが心配だぁ?心は壊してもいいのか?理由があれば何をしてもいいのか?お前のような無知傲慢な考えの奴が教師になると、勝手な正義感のせいで苦痛を覚える被害者がでるんだよ。食べるように促すのは良いが、今回の事例は虐待の類だ。教育と虐待は違うだろ。

それに実際、担任が終わればハイ、サヨナラで後々のトラウマの面倒なんて見れないだろ?

こういう事をする教師は、リトル金正日。猿山の頂点に立ったボス猿と一緒なんだよ。こんな教師は、言うことを聞かなければ徹底的に攻撃するヒトラーとあまり変わらないサディスト。変質者。
2136. Posted by あ   2011年02月13日 11:00
何事にも程度というものがあるからな。偏食ったって野菜一切たべない程ならまだしも、セロリやトマトくえないぐらいで虚弱になったりしないし、量だって毎日たっぷり食えるってもんでもないし。わざわざ布に乗せなくてもいいし。
この教師は大人に対して八方美人なだけだと思う。とりあえず食わせとく方が食わせないよりも文句言われる可能性少ないだろうし、給食のおばちゃんからぶつぶつ言われるのも嫌だったんだろ。その程度の教諭。食育とか、そんな事まで考えてない。
2137. Posted by     2011年02月13日 11:04
職場にもくだらないことに固執して結果出すの遅れる奴いるよな
家でだけやれっての
2138. Posted by 名無し   2011年02月13日 11:07
好き嫌いはダメだけど、給食って誰得メニューや冷え不味ランチだったりする学校あるんだよ。中には保護者の間で囚人の飯って陰口叩かれてた所もあった。
2139. Posted by    2011年02月13日 11:13
今の子供は生温い世界で育ってるんだな
体罰もないし
2140. Posted by 名無し   2011年02月13日 11:23
58歳の男性教諭が管理職にもならずに1年生の担任してるんだ…へーww
言わずもがなだなww
2141. Posted by    2011年02月13日 11:53
1 平成になったくらいまで、給食指導ってあったんだなぁ。今ももちろんあるとは思うし、それに内容とかは地域性があると思う。


で、クラスごとに『日々の残飯量』がグラフで貼り出されるのよ。「うちのクラスは残飯なんてありません」って胸をはる奴がいるんですね。アホかと。。。

それと、給食のメニュー、組み合わせがほんとにひどい。あれは日本の伝統食文化を壊してるよ。ぜったい。

2142. Posted by    2011年02月13日 11:58
 ガキなんか躾しないで勉強だけ教えて、金だけ稼げばいいものを。教師なんてガキがゆとりで忍耐力なかろうが、知ったこっちゃないだろ。
 ガキの将来なんかガキが勝手に責任とるだろうし、偏食で病気になろうが、社会で通用しなくなって生活保護受給者になろうが、教師の責任ではないし。犬の世話して金もらうぐらいの感覚でいいじゃんw
2143. Posted by     2011年02月13日 12:02
昔、基地外教師にネチネチ罵倒されながら放課後まで残って目を盗んでは袋に入れて食えない物持ち帰ってたけど、あんな残飯臭い野菜のマリネとか全部食えって拷問だろうが

好き嫌いも中学年くらいには勝手に直って身長も勝手にクラスで一番に成長したし、そのうち完食できてたが、遅生まれで細くてちっちゃいまんまの子はいつまでも残ってて可哀想だったわ
2144. Posted by      2011年02月13日 12:41
*2143
それでいいじゃんw
みんなそういう悪知恵はたらかして、乗り切ったもんだ。昔は親に泣きついても、逆に怒られるから、自力で解決していくしかなかった。泣きながら給食食べてる奴見ると、バカだなと俺は思ってたわw
2145. Posted by     2011年02月13日 12:50
まずお手本を見せてもらわなくちゃな
2146. Posted by あ   2011年02月13日 12:53
「昔は食い物無かったんだから残すな。贅沢だ。」って言われても量多すぎて食えないのはわかるわ。

最初から少なくして残らないようにすればいいのにな。

今度は大食いのやつが足りないって言ってきたら「昔は食い物が無かったんだから我慢しろ。贅沢だ。」って言えばよいw
2147. Posted by     2011年02月13日 13:33
特にきらいな素材は無いけど、夏場は牛乳がぬるくてオエっとなるし、ニンジンとかの乱切りが大きすぎる上に生煮えで食べられないのが度々あって、あれは辛かった。
あと春雨サラダにコーンが入ってたのがすっぱ甘くてとにかく不味かった。
普通に美味しくしてくれれば食えるケースも多いと思うんだけどなあ。
2148. Posted by …   2011年02月13日 13:43
こんなことで集会開いて謝罪しなきゃいけないんだから、教師は大変だよな。
あー気持ち悪い世の中だ。
2149. Posted by ミサキ   2011年02月13日 14:00
自演応援してます
2150. Posted by PAN   2011年02月13日 14:11
好き嫌い(笑)老害はほんとどうしようもねーな
体が「毒」と判断したものは、何をしても絶対に受け付けないのにな

こういう記事見るたびに毎年どれだけの
アレルギー患者とかが学校給食で殺されてんだろうって思うわ
もう給食とかやめちまえよ。人殺してまでやる価値なんてねーっての
2151. Posted by 影宮 閃   2011年02月13日 14:56
一食300円、おまけに給食センターから運んでくるような飯じゃまともなものは食えないでしょう。

味覚や心など様々な部分がまだ未発達な子供にこういうことをさせると、その食べ物の本当の味を知る前に嫌いになってしまうこともあるし、何より食事というものが楽しいものではなくなってしまう。無理矢理食べさせるなんていうのはどう考えても行き過ぎているし、そもそも教育ではない。

小さい子なら無理矢理食べさせるよりも色々なものを食べる楽しさを教えた方が将来的にもいいと思う。

そうすれば自然と嫌いな物もなくなっていく。
もちろん、たまに食べてみる勇気は必要だけどね。
無茶苦茶やらなくても大丈夫だと思う。
2152. Posted by な   2011年02月13日 14:57
まあ、重度のアレルギーなら普通親が弁当作って、給食は食わないだろうけど。
怖いのは、重度アレルギーに気づくのがアレルゲンを摂取した時…だな。
2153. Posted by    2011年02月13日 14:59
20年前の小学校だと、放課後まで一人で給食を食べさせられてたな。
理不尽なやり方だったと思う。
好き嫌いもあるし、食べるペースも違うし、日によって食欲の違いもあるのに。
特に低学年の時に食べさせられてたな。
あれは、家庭でできないしつけを小さいうちにやろうというマニュアルでもあったのかな。
2154. Posted by      2011年02月13日 15:10
風邪を引いて気分が悪かったり
腹が痛い時もあるだろうに
無理に完食させることにこだわるなよ

子供の頃に嫌いな食べ物も大人になれば
自然に食えるようになるよ
自分の場合は鰻やレバーがそうだった
2155. Posted by     2011年02月13日 15:12
トマトやかぼちゃ、牡蠣。
無理に食わせようとすると一生食えない。
特にこんな食べ方させればトラウマになる
2156. Posted by また馬鹿がいる   2011年02月13日 15:15
親が阿呆だと子供も阿呆になる 甘ったれのゆとりとモンペが教師を攻撃する良い例 自分の子供の飼育方法のまずさのせいで教師が迷惑している 給食は残さず、時間通りに食べきるという普通のことすらできない子供が増えてしまった まあこういう子供は大人になったら社会から淘汰される側になるから良いんだが、教育現場はたまったものではないな 大企業や自衛隊のように学校は完全に体育会気質 で運営した方が良いと思う そうすれば教師を批判するニートも少しは減るだろ
2157. Posted by な   2011年02月13日 15:16
逆に大人になって嫌いになる食い物も……、最近ハンバーグをいずれ嫌いになるかもしれないって兆候を感じる……。
2158. Posted by な   2011年02月13日 15:21
個人主義・個性主義を推進してきたんだから、「あたりまえ」「普通」等が崩れるのはあたりまえ。

教育現場は相反するものによるジレンマに陥ってるのかも。
2159. Posted by あ   2011年02月13日 15:23
日本にもミリタリースクール作ればいい。脳筋教育したい親はそっち選択できるように。
2160. Posted by 名前無くした   2011年02月13日 15:28
これは悪いことじゃない、子ともに世の中は黒と白だけじゃない事を学ばせるからな。
あの教師やり過ぎのは認めるが間違ってない。
2161. Posted by ミサキ   2011年02月13日 15:29
自演応援してます
2162. Posted by あ   2011年02月13日 15:38
そうかマジ
2163. Posted by あ   2011年02月13日 15:52
この教師は58年間一度もごはんを残したことないのか…すごいな。
まさか残したことある奴がこんなこと言うわけないよな!
2164. Posted by あ   2011年02月13日 15:53
自演は儚いもの
2165. Posted by     2011年02月13日 16:09
『女王の教室』を思い出した。
2166. Posted by    2011年02月13日 16:12
これは分限免職もの。
でも組合の犬がうるさいから、悪くても教育委員会に異動、下手すりゃ他校に栄転なんだよな。
2167. Posted by あ   2011年02月13日 16:13
ゆとり教育で「子供の人権」とか騒いだ結果がこれだろ
糞ガキの分際で好き嫌いとかなめてんのか?
2168. Posted by    2011年02月13日 16:18
もう給食なんてなくしてもいいんじゃね?

給食費払わない馬鹿親も増えてるし
2169. Posted by     2011年02月13日 16:39
ガキは甘えすぎ。
教師はちとやり方に問題あり。
騒いでる奴が一番馬鹿で害悪。
2170. Posted by     2011年02月13日 16:50
給食を残す糞馬鹿は
誰の金で物食ってると思ってんだろうね?
2171. Posted by な   2011年02月13日 16:56
この方法を誉める奴は、さすがにいないね。
2172. Posted by     2011年02月13日 17:04
こういうことを普通にされてたのがモンペ世代なんだよな。
そう思おうとモンペになるのも仕方がない。
2173. Posted by     2011年02月13日 17:28
「食器を返すのが遅れると給食のおばちゃんに先生、しかられちゃうからそれは返す」
が最優先事項だったのが一番いけないなw

むりくり食べさせられても
たとえばあとで先生が一緒に食器もって給食のおばちゃんに謝りに行ってくれれば、子供だって恨むだけじゃなくなんか思うのに。
2174. Posted by    2011年02月13日 17:31
*2163
ゆとり乙w
2175. Posted by     2011年02月13日 17:40
マジ?
2176. Posted by     2011年02月13日 17:41
無理矢理食べさせられそうになって、先生がよそ見した瞬間食べてくれた隣の席の男の子を好きになった事がある。
2177. Posted by     2011年02月13日 17:42
いいか
教育に完璧はないんだ
よく覚えとけ
2178. Posted by な   2011年02月13日 17:46
>隣の男の子が食べてくれた。

野郎からの似たようなカキコあったけど…まさかな。
2179. Posted by な   2011年02月13日 17:48
自演オモロいお
2180. Posted by ミサキ   2011年02月13日 17:48
自演応援してます
2181. Posted by     2011年02月13日 17:54
俺の場合はアレルギーで食えないっつってるのに*2099と似たような事やられたな。
別に嫌いではないモンだったし、帰りたいから無理やり食ったらアナフィキラシー起こして死に掛けたが。。。

親が学校にどういう文句を言ったのか、学校がどういう説明をしたのかは知らんが翌学期からその先生居なくなってたww
2182. Posted by .   2011年02月13日 17:58
俺は小学校の頃太ってるって理由だけで俺だけ給食食わせてもらえなかったからな。何も無い机で同情の視線を浴びながらみんなの食べる音を聞いてたよ。
何が「ご飯食べなければ痩せるわね」だよ給食費返せクソ芳田晶
絶対忘れねぇから
2183. Posted by    2011年02月13日 18:02
ご飯と牛乳の組み合わせは頭悪いと思った
2184. Posted by ミサキ   2011年02月13日 18:03
自演応援してます
2185. Posted by な   2011年02月13日 18:04
自演は文化な
2186. Posted by PIN   2011年02月13日 18:40
間食は良いことだ!
教師が叩かれる中でよくやったと思う!
2187. Posted by     2011年02月13日 19:24
完食させようとするのはいいことじゃないのか
食べ物を大切にってことだろ
食べる量は人それぞれなんていうけど標準量に設定されているんだから健康管理の面からみても喰った方が良いだろう
もちろんアレルギー体質とかいう理由は除くけど
この点で叩かれてるのは理解できない
方法がおかしいって言うところだろ叩くべきなのは
2188. Posted by 名無し   2011年02月13日 19:31
今日は野球で中止だよー!
2189. Posted by     2011年02月13日 19:56
5時間目に泣きながら食べてる奴いたな、、、

まあ、これはちょっとやりすぎというか
同僚の教師はこの光景見て、引かないか?
2190. Posted by     2011年02月13日 20:03
てか、無理に食べさせるって精神的にも
肉体的にも悪い事だからな。


精神論ばっかり振りかざして間違った事
するような奴は教師を辞めさせろ。
2191. Posted by ミサキ   2011年02月13日 20:17
自演応援してます
2192. Posted by    2011年02月13日 21:39
少食で食べるのが遅い俺はいつも先生にデザートを奪われてた
好き嫌いしてたわけじゃないんだけどね
2193. Posted by     2011年02月13日 22:17
お前らそんなに完食にこだわってる暇があったら仕事探せよ
2194. Posted by あ   2011年02月13日 22:23
お前もな
2195. Posted by ミサキ   2011年02月13日 22:23
自演応援してます
2196. Posted by     2011年02月13日 22:27
うちの甥やら姪やらも休みの日やらで家に遊びにくると、テレビ見ながら遊びながらで、席を立ったり走り回ったりで、きちんと集中して飯を食わずに残すんだよ。でもってその直後にアイスやら菓子やらはしっかり食い散らかして、遊んだあともやりっぱなしで帰っていく。
これが自分のガキなら間違いなく引っぱたくんだけろうけど。もう駄目だな。
2197. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月13日 22:58
このコメントは削除されました
2198. Posted by 名無し   2011年02月13日 23:15
ウチの所は「出来るだけ自分で完食、どうしても駄目なら他人にあげる、
それもできないなら残しても良い」だったな
残すのはあくまでも最終手段だった
2199. Posted by ミサキ   2011年02月13日 23:42
自演応援してます
2200. Posted by 名無し   2011年02月13日 23:43
マジ!
2201. Posted by あ   2011年02月14日 00:44
好きなものだけ食べ嫌いなものは食べないということがいけない理由がわからない
こんなことができるって俺は恵まれてるなぁって思えばいいじゃん
どっかの誰かが明日食うものがなくて云々とかそこで捨てようが食おうが関係ないだろ.........
そんなこと思って完食するぐらいならわけてやれよwwwwww
2202. Posted by 持って帰ればよくね?って思ったのは俺だけ?   2011年02月14日 03:57
そんなに食わせたいなら食器くらい自分で用意しろよ。どうせ毎日こんな感じだったんだろ?
もう何人くらいが残すのかくらい有る程度分かるだろ。
何が「食器返さなきゃ」だよ。
子供じゃないんだからまず自分が動け。

あと、俺の時はとか言ってる奴が居るが、それはそういうことがあっただけでそれが教育として正しいかどうかは別だからな?
まぁ、確かに掃除の時とかに食わされたけど・・・(´・ω・`)
ブドウパンが未だにどうしても食えん

長文失礼しました。
2203. Posted by あ   2011年02月14日 07:23
完食するまで拘束とかバカらしくて吐く真似して乗りきったな。ちょっとトイレ駆け込んで涙目になれば大丈夫だった。
2204. Posted by 勤務中   2011年02月14日 09:50
つ「開封後はお早めにお召し上がりください」
2205. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月14日 10:45
このコメントは削除されました
2206. Posted by     2011年02月14日 12:31
でも25人中7人て多くないか?延べ人数かな?
よほど時間中にふざけて食ってたとかも考えられる。
まぁどちらだとしても指導力不足か。
2207. Posted by    2011年02月14日 12:48
金払ってんだから食おうが食わまいがその餓鬼の勝手だろ。
金無くなったらカップ麺ぐらいしか食えなくなるんだから。

・・・・もうカップ麺飽きたお
2208. Posted by     2011年02月14日 13:05
やり方がマズイ。日教組だからな。。。
2209. Posted by    2011年02月14日 13:18
※2208
子供の人権とかってうるさいのが日教組だぞ。
この教師は逆の立場だろう。
2210. Posted by    2011年02月14日 13:37
*2209
子供の人権は盾につかっているだけ。
自分達のやりたいようにやる為にがんばるのが日教組。
ひのまるやだー、きみがよこわーいwww
2211. Posted by    2011年02月14日 14:08
こんなもん、強制されたからって食えるようになったりしない
みんなが掃除してる埃の中、惨めさと吐き気に泣きながら
ゲーゲーえずきながら嫌いなものを必死に牛乳で飲み下したが
何十年経った今でも相変わらず食えん。
2212. Posted by     2011年02月14日 14:32
昔はグラタンが好きで、昔からきなこが嫌いだった俺
給食で出たマカロニに黒蜜ときなこを和えた謎の食べ物
クソ不味かったが無理矢理食わされた

お陰で気付いた時にはグラタンも嫌いになってました
今はグラタンもきなこも大嫌いです
2213. Posted by    2011年02月14日 15:34
食器の代わりにマットつーとこがダメだな。

どう考えても
諦める>食器を後で返す>>>>先生がそれように食器を準備>>>>>>>>>>>>>>生徒のマットに乗せる
だろ。
2214. Posted by     2011年02月14日 15:37
考えが正しいからと言って実行環境が正しくなければそれは正しい行為とは言えない
つまり、教師にあるまじき行為。
懲戒免職でもしておけ。他の教師があわくってアワアワしそうで面白そうだから。
2215. Posted by     2011年02月14日 16:18
残すのがもったいないなら嫌いなものを入れないとか量を減らすくらいの指導にすればいいのに。
大抵馬鹿みたいに食う男子が居るんだから。
無理やり食わせても好き嫌いは直らない。
2216. Posted by      2011年02月14日 17:03
ガキの頃小食で教師のいう通常の量食えなくて給食後の掃除の時間に埃舞う中ずっと食ってた事を思い出した。
その後リバースしておばさん教師にネチネチ怒られたりとかもしたっけ、誰のせいだよと。
量食えないガキに無理やり食わすのはただの拷問だろ。
2217. Posted by a   2011年02月14日 18:50
人間は本能で、苦い味は毒を感じ、すっぱいものには、腐っているものを感じる。だから、小さい子どもが、食べられないものがあって当たり前。
でも、それを食べられるようになるのは、好き嫌いすれば怒られて、好き嫌いなく食べられれば褒められる。この繰り返しで、身についていくもの。これが躾。
好き嫌いなく食べることに価値観を感じない人は、こういうことを親から言われていないからだろう。
食べる躾は、各家庭で行うもので、教師がたくさんの子供相手にできるものじゃない。
この教師も指導の仕方をもっとくふうすべき。
2218. Posted by     2011年02月14日 18:53
所詮他人の子供。そこまで真剣にやる必要なんてないんじゃね。
と、考えればなんでもないことなのに、なんでそこまでするかな?
2219. Posted by ・   2011年02月14日 19:03
9年間一度も給食を残さなかった自称給食マスターだが、たくさん食ったくらいじゃ好き嫌いは治らない。あと、時間内に食いきれそうになくて無理やり口の中にハムスターのごとく給食を
詰め込んだこともあったが、先生とクラスメイトから白い目で見られた…
2220. Posted by あ   2011年02月14日 19:09
消化器の病気で、肉はおろか牛乳などの動物性たんぱく質もダメ、
なにか口にすればすぐ腹下る、
あるいは吐く、という症状ど2ヶ月闘っている私には
読んでるだけで気持ち悪くなる記事でした。
2221. Posted by    2011年02月14日 19:18
食べ物を粗末にするなというのは分かる。
しかし、食器を返すほうが人らしい食事をとることよりも重要だというのが分からない。
2222. Posted by     2011年02月14日 19:25
またキチガイ男教員か

男ってゴミ蛆しかいないんだな
2223. Posted by    2011年02月14日 19:29
 もう弁当でいいじゃんw
豊かになれば食べ物粗末にするのは、当然。
2224. Posted by このコメントは削除されました   2011年02月14日 19:39
このコメントは削除されました
2225. Posted by 名無しさん   2011年02月14日 21:30
これは躾でもなんでもない虐待だよ。
子供のことを本当に考えていたら絶対にやらない。
教師が自分が決めたことを子供にヤラせたいという欲求に負けただけだ。

俺の子供の頃は居残りで食わすのは珍しくなかったが、それでもランチョンマットにそのまま置くなんてことはなかった。

つーか、これ俺が小5までいた小学校だよ。
恥ずかしいな。
2226. Posted by 2225の続き   2011年02月14日 21:36
食事に関して好き嫌いはあって当然。
俺は奈良漬以外の好き嫌いは子供の頃からまったく無いけどな。
しかも量を食べれない子供や、アレルギーがある子供を考えたら、残さず食わせるなんてことが、ただの暴力でしかないことを悟るべきだ。
2227. Posted by     2011年02月14日 23:08
給食で一度だけ残したことがある。何だか非常に生臭い魚の惣菜だったが…当然のことながら完食するまで掃除中でも格闘するわけだが…
隙を見て手づかみで、窓から投げ捨てた。
アレは食い物ではない気がした。小2だったが、以後中3まで同じ惣菜は出なかった。
2228. Posted by マクドーエル   2011年02月15日 08:10

---------------------------------------------------------------------------------
グル―ポン&バードカフェおせちの件、外食文化研究所HPで産地偽装と表示に関し謝罪。
バードカフェが店名を変え新たな店『THE GRANCH(ザ・グランチ)』としてオープン予定。

---------------------------------------------------------------------------------

2229. Posted by 1   2011年02月15日 09:29
給食センター「早く食器返せよキチガイ教師・・・」
2230. Posted by 1   2011年02月15日 09:31
マット「解せぬ・・・」
2231. Posted by    2011年02月15日 12:54
*2230ウケタw
しかしマジキチ教師。懲戒免職でヨロシク。
2232. Posted by     2011年02月15日 15:34
俺は生まれた時から食が細かったけど
保育園で食べきるまで何もさせてもらえないでいたら益々食が細くなったな
小中のときは皆が好きなものを欲しいやつにいつも上げてたから
デザートなんてほとんど食べなかった
今でも飯が幸せな時間とは思えない
2233. Posted by     2011年02月15日 17:34
1.無駄に食に熱心な教師
2.ストレス発散に小さな子供を虐めて楽しんでいた教師

普通苦情くるって分かるはずだしやっぱただのキチガイかな

牛乳が無理で吐くから飲めませんっていったのにじゃあ飲んでみろみたいに言われ半泣きで飲んだら授業中吐いて物凄い謝られた。ゲロにまみれたスカートを洗ってた。ざまあ。
2234. Posted by     2011年02月15日 21:20
偏食を治すのはいいと思うがやり方が下手だ。
嫌々食べたらますます嫌いになるだろ。
まぁ本当は家庭でやるべきことなんだけどな。
2235. Posted by     2011年02月16日 13:55
俺もこれされたわ
マットじゃないけど16時まで居残り
2236. Posted by     2011年02月16日 14:27
その子供が、どんな態度だったかが問題だな。
「給食の時間なのに、遊び回って、時間内に食べられなかった」というなら、教師にかなり同情する。
2237. Posted by       2011年02月17日 17:56
学校の給食のサラダで、きちんと熱が通ってない芯が残ってるアスパラがかなりの確率で混ざってて、かたいし飲み込めないしまずいし大嫌いだったのを覚えてる。完食をを強要されたことはなかったのはラッキーだった。

まず、好き嫌い子供にうんぬん以前にまともなものがでてるかチェックしろよ
2238. Posted by あ   2011年02月19日 08:01
5 だされたもの全部食うって常識だろ
2239. Posted by     2011年02月19日 18:50
いくらなんでもやり過ぎ。
こんなんだから教師が尊敬されずに叩かれる様な現状になる。
2240. Posted by     2011年02月21日 14:23
残させたくなかったら量的な面だけだが小食のやつは少なく配るとかすればいいんじゃね。
全員同じ量となればこれじゃ少ないってやつと食べきれないってやつと出るだろうな。
大体今の小学校の給食って質も量もすごく豪華だよ。
2241. Posted by     2011年02月24日 00:30
何を美味しいと思って何を不味いと思うかなんて味覚っつーか感性の問題じゃん?
野球が面白いと思う人もいればつまらんと思う人もいるのと同じようなものだと思う。
好きでこんな味覚もってるわけじゃないんだから「俺は食えるからお前も食え」は理不尽に感じる。

あともったいないとか作った人に失礼とか言い出したら鉛筆衣服携帯その他あらゆるものをボロボロになるまで使い倒さなきゃならなくなるよ。
手料理ならまだしも不特定多数のために作られたものにまでそんなこと気にする必要ない。
2242. Posted by     2011年02月24日 01:38
これくらい普通じゃないのかな
くそまずいパンとかばれないように引き出しに隠すテクニックとか、どうでもいい大人との駆け引きを学ぶ勉強になった。
2243. Posted by     2011年02月26日 05:44
先生ってさ。社会経験何年とか採用基準に入れたほうがいいよ。

大人になってから、学校時代の先公の行動思い出すと、ありえねーって思うこと多い。
2244. Posted by A   2011年03月03日 21:53
ゆとり多すぎ。
好きとか嫌いとかはどうでもいい。
食 う ん だ

>>2241
いい事じゃないか>ボロボロになるまで使い倒す
2245. Posted by @@@   2011年03月04日 05:05
え?何が悪いん?とか思ってしまうのは変なのだろうかw
日本なんて当たり前の食品しか食べないでしょ?特に学校の給食なんて。

俺が教師だったら「残していいぜwwwお前どうでもいいしwww」って言うわ。
克服できるヤツはそのうち克服できるだろうし、
出来ないやつは出来ないからどうでもいいわ。
むしろはっきり言って行動移した教師のほうがやさしく感じるけど、
今まだ子供の時点のやつらには分からないだろうね。
2246. Posted by きりたんぽ   2011年04月30日 12:09
オレの母ちゃんは給食のおばちゃんだが、これはダメだと反ギレしてたぞ。
細菌が原因で食中毒が起これば児童が死亡する可能性が高く、O157とかノロウィルスの消毒対策が大変なんだと。教職員でハサップを知らないなんて教員不適格者と言われてもしょうがないらしい。

教員は55歳定年で良いと思う。パソコンも扱えない世代なんて時代遅れだよ。
2247. Posted by     2012年04月21日 07:26
宗教戦争ってなくならないだろ?
つまりそういうこと(ドヤ
2248. Posted by ルルーのルー   2012年09月15日 14:35
11ヶ月年が違ってたら体の大きさもちがうし、兄弟多くて意地汚い男子は何回もおかわりしてて、「朝はちゃんと食べなさい」って家庭だったルルーはお昼お腹すかないから、おかずは一品で他は残してたよ。
大体、男子とじゃ食べるスピードが全然ちがうょ!
まだ3口しか食べてないのに、おかわりするんだもん。
ルルーは「早く早く!」ってせかされてよく吐いてたな〜小さい子は吐いたものつまらせて死んだりするから、よく死ななかったなーって思うょ〜。
2249. Posted by ?   2013年03月11日 21:53
そういえば、小学生のときに
食べれなかったやつを頭から
ぶっかけられたなぁ・・・・
2250. Posted by chung cu flc complex 36 pham hung   2015年01月16日 22:22
帰宅時間からしておかしい
この女は頭がおかしい

仕事場所を近くにするべきだ
2251. Posted by chung cu hh2 linh dam   2015年05月13日 11:45
これは食うの遅いガキが百パーセント悪い

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク