ブログのトップへ

2012年06月29日

中国人 「なぜ日本のアニメ・漫画の主人公って血統至上主義なの?冷めるだろ?」

1 名前: コラット(新疆ウイグル自治区):2012/06/29(金) 12:32:19.31 ID:jg7QJvNdP
主人公が戦いの中で強くなる、強さを見せるというのはアニメや漫画における爽快なシーンですが、その強さの理由に「キャラクターの血統」といった背景が関係することも多いかと思います。中国オタクの中には「強い理由が血統」ということについてちょっと考えてしまうこともあるらしく、中国のネットで話題になっていました。

*********
考えてみると日本の作品の主人公の強さって、結局は血統で決まってない? 
強いキャラはみんな「良い血統」という背景がある。主流な少年漫画を見てみれば、
ルフィもナルトもゴンも一護もリクオもハッキリと血統による強さとなっているし、
コナンなんかでも同じ分野で優秀な親の才能を受け継いでいる。

優秀なキャラには、優秀な血統が背景としてあることが多いね。ここまで多いと、
この設定が日本人の感覚独自の強い説得力を持っているのではないかと考えてしまう。

血統か……特に印象的なのは「NARUTO」かな。ロック・リーはどうすればいいんだ……
ジャンプ系だと、「るろうに剣心」が血統による強いキャラってのが出てないね。
ただ、あれは時代設定的に明治維新というそれまでの封建体制が崩壊した時代と関係するから
血統重視のキャラが出ていないのかも。
(続く)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0629&f=column_0629_029.shtml

少年漫画の範疇ではないけど「ベルセルク」のガッツは血統とか全く無いキャラだね。
言われてみればああいうのは珍しいかも。日本のアニメは昔からそうだぞ。お前ら
「一休さん」が単なる片親しかいない子供だと思っているのか?一休は南朝系天皇の
私生児で、出家しなければ大きな問題になっていた。それと単なる寡婦だと思われている
ことの多い母親も藤原氏の血統だから、一休はスゴイ血統のキャラということになる。

全てが血統によるものではなくても、本人の努力や師匠的存在、育った環境、過去の
経験と同じかそれ以上に重要なものだったりすることは多いかも。それから血統と背景が
あると話が作り易いのかもね。伏線にもできるし。正直、修行で強くなったりはするけど
強くなれた理由が結局は血統による能力ってことだと、なんとなく冷める時がある。
*********
(一部抜粋)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0629&f=column_0629_029.shtml


2 : アメリカンショートヘア(岩手県):2012/06/29(金) 12:33:47.39 ID:/u1hlIBX0
嫌なら読むな

4 : マンチカン(関西・北陸):2012/06/29(金) 12:36:07.34 ID:usYpas0zO
血統を持ち出さないと「偉大な父を超える」ができないもんな

10 : ベンガル(関東・甲信越):2012/06/29(金) 12:41:17.63 ID:CiP153UeO
血統がある設定だと楽じゃん
急に強くなっても「血のせい」で終わるし

11 : イエネコ(大阪府):2012/06/29(金) 12:41:23.50 ID:IzFmsGIh0
血統以前に人間離れしてる主人公自体に疑問持てよ。

13 : ブリティッシュショートヘア(愛知県):2012/06/29(金) 12:42:09.57 ID:Qer+gNct0
少年漫画=血統至上主義。否定できないな

つーのも他にガキどもを納得させられるだけの要因がないってのがな

19 : ジョフロイネコ(福井県):2012/06/29(金) 12:43:40.92 ID:/1cbNmi50
一休さんまでよく知ってるなぁ

21 : アメリカンショートヘア(岩手県):2012/06/29(金) 12:44:55.15 ID:/u1hlIBX0
確かに幽遊白書は萎えたけどな

22 : ジャガランディ(関西・北陸):2012/06/29(金) 12:44:56.60 ID:4CmhBdE1O
いや、現実的にDNAで強さが決まるし
スポーツ選手の子供にはスポーツが得意な子が多いし、学者の子供には頭のいい子が多い
謎の強さを突き詰めれば、突出した家系が出てくるのは当たり前だろ

30 : クロアシネコ(チベット自治区):2012/06/29(金) 12:47:04.54 ID:h+xn/eqI0
>>22
まぁ、馬でも人間でも、既に血統で本人の能力が決定してしまうのが現実だし。

24 : ギコ(広島県):2012/06/29(金) 12:45:26.26 ID:xegbq7qU0
なんで主人公だけどんどん強くなるんだよ・・・

実は親がすごい人でした

ぐぬぬ・・・

25 : クロアシネコ(チベット自治区):2012/06/29(金) 12:45:34.85 ID:h+xn/eqI0
その血統とやらでも、先祖の社会的地位とか関係無いけどな。
あくまでも飛行機乗りは飛行機乗りという職業血統の表現は沢山あるけど。

27 : アンデスネコ(東京都):2012/06/29(金) 12:45:47.28 ID:FnWIMLhu0
これはその通り
王族、魔法使い、海賊、軍人、凄い人はみんな血筋が良い
これって、なんかつまんないよね
現実世界じゃ二世三世糞だらけだけどw

28 : ボンベイ(千葉県):2012/06/29(金) 12:45:56.58 ID:lA0/YH0+0
ってか昔かから家元の子は後を継ぐ伝統あるからな
なんとなく日本人には説得力あるんだよ血筋ってのが

29 : ジャングルキャット(兵庫県):2012/06/29(金) 12:46:11.68 ID:mCUt0TKp0
血統も才能もないキャラを主人公にすると話が薦めにくい
少年漫画で生産性を重視するとそうなるんだよ

31 : ギコ(三重県):2012/06/29(金) 12:47:34.78 ID:jawZP27n0
まぁ、主人公が実は人間と伝説のなんちゃら族とのハーフだったってのはよくみかけるな

33 : 縞三毛(埼玉県):2012/06/29(金) 12:47:52.28 ID:T2u6lZdS0
天才、覚醒、血統
今のジャンプな

40 : アムールヤマネコ(やわらか銀行):2012/06/29(金) 12:49:20.82 ID:jv1gV1iF0
確かに血統が特殊か、凄い師匠とか流派についたかのどっちかだな。
少なくともジャンプ系少年漫画は思いつく限りはほぼどっちかに当てはまる。

42 : マーブルキャット(広島県):2012/06/29(金) 12:49:58.18 ID:CRQLXVrQ0
血統に関しては実に現実的じゃないか
優秀なDNAを持った人間の子孫から似たようなの出たって話しじゃん

46 : リビアヤマネコ(滋賀県):2012/06/29(金) 12:51:02.53 ID:tkW5w7JK0
そこらの凡人に世界が救えれば他の凡人は何で行動しないのって話になるだろ

50 : コーニッシュレック(東日本):2012/06/29(金) 12:52:36.63 ID:fNuNFIWT0
無駄に一休知ってる割りに一子相伝はシラネーのか?
るろ剣とか最たる例だろ。
よう分からんなシナ人は。

53 : ノルウェージャンフォレストキャット (関東・甲信越):2012/06/29(金) 12:53:03.32 ID:6ZnlNhCx0
ロープレなんかも大抵そうだよな、庶民が主人公の作品があってもいいのに
ドラクエ靴麓禊涯瓩い

56 : ボルネオウンピョウ(静岡県):2012/06/29(金) 12:53:22.46 ID:6YX1fm9J0
悟空は血統関係ないよな

59 : スナネコ(やわらか銀行):2012/06/29(金) 12:54:29.08 ID:2br4gQ1G0
>>56
サイヤ人は弱れば弱るほど強くなってくだろ

58 : サーバル(東京都):2012/06/29(金) 12:53:38.19 ID:RlIbUAUA0
設定的に楽なんだよ
血統を言い訳に無条件で覚醒イベント起こせたりできるし

64 : バリニーズ(静岡県):2012/06/29(金) 12:55:38.53 ID:P6q/FhFg0
コミックだからこそ、作り事だからこそ、「血統重視」
「あいつ、マンガとかアニメの見すぎ」
で始末する為

66 : 茶トラ(チベット自治区):2012/06/29(金) 12:56:21.36 ID:Mjq6MOUM0
あしたのジョーを見ろよ。スポコン血統至上主義へのアンチテーゼだ

67 : マーブルキャット(千葉県):2012/06/29(金) 12:56:41.85 ID:tiR/3sxr0
主人公以外の良血統は雑魚ばっかな気がする

71 : ベンガル(内モンゴル自治区):2012/06/29(金) 12:56:59.03 ID:D2fburQbO
日本は身分制度があったから血統主義
血液型占いも同じ血統主義

76 : 縞三毛(福島県):2012/06/29(金) 12:58:07.42 ID:ol0VF+HB0
どんな国にも 血統主義はある

77 : スフィンクス(神奈川県):2012/06/29(金) 12:59:31.40 ID:Riol8ZnQ0
血統持ちだしたら漢民族が成り立たなくなるからな〜
逆に日本は血統好きだよな

78 : アメリカンワイヤーヘア(家):2012/06/29(金) 13:00:00.63 ID:gxabUaNy0
人より優れた才能を持つ者を描く時に、良血統ってのが説明楽だし物語に絡め安いんだろ
ベルセルクはガッツの強さを説明するのに膨大な時間を費やしたからな

ジャンプで血統関係ないので思いつくのってスラムダンクくらい?

86 : イエネコ(滋賀県):2012/06/29(金) 13:03:52.87 ID:iXZ5ZMzg0
マキバオーもなんだかんだ言っても血統はいいからな

96 : 斑(チベット自治区):2012/06/29(金) 13:10:27.77 ID:6JZjMRxd0
水戸黄門の印籠とか、東大卒官僚の弟とか、兄が大学教授とか
博士とか、そういうのが好きな国民性だし

216 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/06/29(金) 14:09:42.22 ID:k6XDl4yYO
>>96
権威に弱いんよね

97 : スペインオオヤマネコ(大阪府):2012/06/29(金) 13:10:38.77 ID:LA6vsnra0
ケンシロウも北斗宗家だしな。

99 : ヒョウ(北海道):2012/06/29(金) 13:11:51.63 ID:cpYMnodB0
貴種流離譚を好むのは古くからの日本の国民性
いっぽうの中国は易姓革命思想だから天命がすべてを決める

前世の因縁が、って痛い妄想なんかも一種の血統主義だよね

100 : デボンレックス(家):2012/06/29(金) 13:12:00.59 ID:rcYO71DS0
血統で強いのはホントご都合主義で冷めるわ…

104 : チーター(家):2012/06/29(金) 13:14:28.37 ID:+nwmG/Es0
どのみち一種の天才が主人公なんだから
血統のある天才とない天才の違いだろ
そんなものいくらも違うかよ

106 : スナネコ(千葉県):2012/06/29(金) 13:14:48.52 ID:eeGb+lTr0
別に日本独特ではないな。
ハリポタとかそうだし。

109 : シャルトリュー(東京都):2012/06/29(金) 13:17:23.82 ID:e6QT7aLJ0
ここまでで巨人の星についての言及なしかよ。
飛雄馬の父ちゃんは日本一の日雇い人夫なんだぞ!

120 : ラ・パーマ(dion軍):2012/06/29(金) 13:19:31.46 ID:czB++dwh0
>>109
父ちゃんは巨人の選手だったんだぞ
自分の夢を飛雄馬に叶えさせるために必死だったわけで

139 : 白(新潟県):2012/06/29(金) 13:28:16.44 ID:ks5aGevu0
>>109
魔送球っていう魔球を使ったから球界追放されただけで
ものすごい選手

113 : ライオン(福岡県):2012/06/29(金) 13:17:55.92 ID:GnwrSdzv0
ブラック・ジャックの父親は良い感じでろくでなし

117 : 茶トラ(空):2012/06/29(金) 13:18:59.68 ID:BJJMcc+r0
単に現実を反映してるだけだろ

どういう家庭に生まれ、どういう知能と性格と容姿を持って生まれてくるかで
人生の90%は決まる。

「努力が…」とか言うやつもいるが、努力できる性格かどうかも生まれつき決まってる

118 : メインクーン(チベット自治区):2012/06/29(金) 13:19:19.26 ID:e8VizmfM0
でもこれって日本人が憧れてるから
こういう設定で納得するというか腑に落ちると俺は思う
なんだろうなこういうのは糞だわw

130 : サーバル(大阪府):2012/06/29(金) 13:22:53.98 ID:ysZjnBGe0
バットマンも血統だな
親が大富豪でその財力なければバットマンになるの無理

124 : ジャガランディ(大阪府):2012/06/29(金) 13:20:52.30 ID:P3PX/5t20
ガンツと彼岸島は一般人がアホみたいに強い

134 : ブリティッシュショートヘア(関東・甲信越):2012/06/29(金) 13:24:52.24 ID:za4TUfafO
ダリオ・ブランドーの息子のディオは頑張ってるレベル

221 : ノルウェージャンフォレストキャット (関東・甲信越):2012/06/29(金) 14:16:47.25 ID:8FxN12Q60
>>134
血統のいいジョジョに最終的には勝てない哀しいディオ

143 : セルカークレックス(愛媛県):2012/06/29(金) 13:30:37.14 ID:obYb9H030
ここまで陸奥圓明流なし
あれが血統でなくてなんだろう

147 : 白(dion軍):2012/06/29(金) 13:31:41.30 ID:7GM+Hjv00
キン肉マン、北斗の拳、ドラゴンボール、聖闘士星矢、ジョジョの奇な冒険、
きまぐれオレンジロードなどなど、ジャンプ黄金期は血統が物を言うのが多い

169 : デボンレックス(神奈川県):2012/06/29(金) 13:39:18.41 ID:VN0Bkhd4P
>>147
きまぐれオレンジロードまで・・・ 恋愛すら血統がないと無理なのか

151 : サイベリアン(家):2012/06/29(金) 13:32:42.52 ID:/HMFSTo90
友情!努力!勝利!血統!

154 : マンクス(会社):2012/06/29(金) 13:33:43.45 ID:oUg7jCgA0
父親の叶わなかった夢を息子が果たすってのは作話としては物凄く簡単な手法だからねぇ。

157 : アフリカゴールデンキャット(四国地方):2012/06/29(金) 13:34:15.00 ID:fYX4vvJD0
努力して強い奴以外だと一番説得力ありそうだしな
まぁ努力した上で血統も持てたってのが一番なんだろうが
他だと偶然力に目覚めただの、神様に気に入られただの、天性のものだのだけど
あんまりそこら中の漫画で連続して使われるような素材じゃない

164 : ツシマヤマネコ(栃木県):2012/06/29(金) 13:36:40.43 ID:NYvnnm750
ゴルゴの出自ネタも血統主義が殆どかそういや

166 : ギコ(東日本):2012/06/29(金) 13:37:58.96 ID:DRZhIw1u0
長期連載による必然
分かってない外野はとかく視野が狭く持論に固執するな

172 : 斑(チベット自治区):2012/06/29(金) 13:40:14.24 ID:6JZjMRxd0
共産党幹部の子弟でないと出世できない、中国人のイラだち
が日本の漫画の血統主義に違和感を抱かせるんじゃ

179 : スナネコ(千葉県):2012/06/29(金) 13:45:25.47 ID:eeGb+lTr0
スポーツ系やヤンキー系は非血統が圧倒的に
強いけどな。
むしろサラブレッドに努力で打ち勝つというのが多い。

183 : セルカークレックス(愛媛県):2012/06/29(金) 13:51:30.81 ID:obYb9H030
血統主義系のヤンキー漫画…見たいような、見たくないような

202 : スナネコ(千葉県):2012/06/29(金) 14:01:50.21 ID:eeGb+lTr0
>>183
エリートヤンキー三郎

かなり特殊だけどな。

190 : リビアヤマネコ(北海道):2012/06/29(金) 13:57:36.63 ID:E81N9xKj0
それこそ〜の末裔とか人一倍大好きなのが中国人だろうに

195 : サビイロネコ(大阪府):2012/06/29(金) 13:59:27.18 ID:/j7JNk2s0
今のジャンプのバトル漫画みんな血統だからな
中国に言われるまでもなく、以前から読者に指摘されてたことだ

203 : ペルシャ(東京都):2012/06/29(金) 14:02:31.24 ID:Dn9CBGUg0
現実だって大抵金持ちの子は金持ちになるし
貧乏人の子は貧乏のままだろ現実に忠実だろ

209 : アジアゴールデンキャット(チベット自治区):2012/06/29(金) 14:07:00.41 ID:NIZFJ4gZ0
少年漫画に限定すればそうかな

211 : ウンピョウ(神奈川県):2012/06/29(金) 14:07:31.19 ID:Zo9xs6k80
三国志の劉備だって血統を叫んでのし上がってるじゃねえか

212 : 黒(神奈川県):2012/06/29(金) 14:07:33.87 ID:5hJJstlp0
孫悟空は劣等戦士の息子だけど王子のベジータより強いよね(´・ω・`)

214 : バーミーズ(やわらか銀行):2012/06/29(金) 14:08:15.93 ID:awr89IQZ0
「努力だけで強くなったぜ!」なんて設定だと
敵側の設定も努力でどうにかなる程度にしないといけないだろ
そういう血筋ってことにしとけばめちゃくちゃ強くても違和感が無い、話も広がる

215 : ジャングルキャット(福岡県):2012/06/29(金) 14:08:20.42 ID:hqcIYO560
漫画読むのにいちいちそんなこと考えてんのか
めんどくせーな

222 : ロシアンブルー(東京都):2012/06/29(金) 14:17:03.43 ID:wLP61Pp10
範馬の血、舐めてかからぬことだ

226 : スナネコ(千葉県):2012/06/29(金) 14:25:52.41 ID:eeGb+lTr0
>>222
あの漫画はちょっとおかしい。

224 : アジアゴールデンキャット(大阪府):2012/06/29(金) 14:19:29.26 ID:oZ27u9Fn0
主人公補正を分かり易く変換した物が血統

225 : 斑(チベット自治区):2012/06/29(金) 14:25:29.50 ID:6JZjMRxd0
努力なんてカッコ悪い。天性の才能でホイチョイやりゃ
努力型百姓の子孫に勝てちゃうわよ。ホーッホホホー

227 : ノルウェージャンフォレストキャット (関東・甲信越):2012/06/29(金) 14:27:41.41 ID:8FxN12Q60
ガキのころは普通に疑問を持たずケンの立場で読んでて
アミバやジャギの悲哀に気付くのはもっと後になってから

229 : オリエンタル(兵庫県):2012/06/29(金) 14:28:16.83 ID:9B386F1M0
一休さんだって本来なら止事無き身分のお方だからな。

237 : シャルトリュー(家):2012/06/29(金) 14:36:03.73 ID:kB6KfaGL0
だって何かひめたる力がないと戦えないだろう?
のび太君が突然超能力を使えるようにはならない。
そのためにはやるならまず努力描写をかなりみせなきゃならない
その点ではヒカルの碁はよかった。

238 : 白(新疆ウイグル自治区):2012/06/29(金) 14:36:11.67 ID:qa5sKNgf0
説得力ある説明になるからじゃない?
なんで主人公は特別なのかということの。

241 : メインクーン(チベット自治区):2012/06/29(金) 14:39:04.50 ID:e8VizmfM0
おまえらが内心求めてるから血統主義になる

245 : メインクーン(栃木県):2012/06/29(金) 14:44:11.66 ID:6gI4jkQB0
単にネタを考えるのが楽だからだろ
主人公が一般人だと因縁のある敵とか簡単に考えにくいし

249 : マーブルキャット(神奈川県):2012/06/29(金) 14:48:46.67 ID:a4Zfyc8S0
でもまぁ現実でも才能と技術は血統で受け継がれ高められてくものじゃん。
文化的に断絶しちゃった中国人にはわかりにくい物なのかもね。

255 : キジトラ(家):2012/06/29(金) 14:51:50.17 ID:b3rJxKP60
後から話し広げるのに都合がいいから

259 : ぬこ(家):2012/06/29(金) 14:53:44.58 ID:rEq7R7Zp0
ここまで血統関係なく優秀な主人公キャラに両津勘吉があがらないとは

268 : ジョフロイネコ(catv?):2012/06/29(金) 14:58:21.20 ID:1cGfN4870
そんなに血統とか気にして冷めてるなら、アクション系漫画じゃなくて
「よつばと」でも読んでほのぼのしてなさい。

269 : チーター(千葉県):2012/06/29(金) 14:58:22.37 ID:jk+CUcBC0
ジャンプ漫画に関しては引き伸ばしのための後付け設定も多そうだけどな

270 : アジアゴールデンキャット(新疆ウイグル自治区):2012/06/29(金) 14:58:26.73 ID:aLrdphLK0
設定として楽だからだろw

多分特殊能力の理由は血統とした方が説明が楽なんだよw 
伏線も張りやすいしなんとなく説得力もあるから使われる簡単アイテムなんだろうw

275 : アジアゴールデンキャット(やわらか銀行):2012/06/29(金) 15:01:44.25 ID:hvyJX+EP0
主人公のステータスで差をつけなければならないからな
ガッツや剣心だと熟練や狂気があるわけだが、
それだと主人公はある程度年齢の高い人物になってしまう
だが基本的に少年漫画の主人公は、読者層にあわせ、年齢が低めになる
だから経験や性格等以外で特別なステータスをつけるためには、血統しかないわけだ

291 : ツシマヤマネコ(チベット自治区):2012/06/29(金) 15:18:42.85 ID:+uDyz7370
こうやって漫画により、子供の頃から世襲の正当性を植えつけていく

304 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/06/29(金) 15:32:16.91 ID:dVNK0r9i0
いきなりわけわからん理由でパワーアップされるよりは納得できる

309 : アメリカンカール(東京都):2012/06/29(金) 15:35:25.46 ID:OFNkX57s0
しょうがないだろ
血統重視にすれば兄弟とか親とかキャラとして登場させやすいんだよ

311 : ピクシーボブ(やわらか銀行):2012/06/29(金) 15:36:13.50 ID:iug44ZSv0
成長の過程を省略するために
血統が良いから強いってことにしてるよな

314 : 黒(福岡県):2012/06/29(金) 15:39:49.59 ID:/9tbGaed0
逆にそーいう特殊設定があるからこそ、主人公たりえるんだろーとか
言っても野暮なだけですね。

316 : オシキャット(新疆ウイグル自治区):2012/06/29(金) 15:42:23.51 ID:pRCYndcI0
てか中国人は何で日本の漫画読んでるの?
金払ってないだろ

328 : ベンガルヤマネコ(埼玉県):2012/06/29(金) 15:49:15.56 ID:WOPruBkw0
そういう漫画もあるけど、そうでない漫画もある。

なんで中国人は、一を見て全を語ろうとするのか?

185 : ツシマヤマネコ(茨城県):2012/06/29(金) 13:53:04.60 ID:hJ7BH2k+0
そもそも日本の漫画は中国人向けに作ってるわけじゃないんだよね


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1340940739/


よい世襲、悪い世襲 (朝日新書)
荒 和雄
朝日新聞出版
売り上げランキング: 647864

スポンサードリンク




この記事へのコメント

1. Posted by 車椅子の少女   2012年06月29日 20:09
たしかにそーや
2. Posted by     2012年06月29日 20:09
1ケタ
3. Posted by まさゆき   2012年06月29日 20:09
ひとけた
4. Posted by B   2012年06月29日 20:10
面白ければいいや
5. Posted by ともき   2012年06月29日 20:10
ひとけた
6. Posted by     2012年06月29日 20:10
たしかにワンピースはうざい
はやく終われカス
7. Posted by あ   2012年06月29日 20:10
ひとけた
8. Posted by     2012年06月29日 20:10
1か?
9. Posted by しょーた   2012年06月29日 20:10
ひとけた
10. Posted by     2012年06月29日 20:11
成り上がり者が下品で懲りたからさ
11. Posted by チュン   2012年06月29日 20:11
けちつけんなw
12. Posted by 細め族駆逐   2012年06月29日 20:11
嫌なら見るな細め族
13. Posted by あ   2012年06月29日 20:11
別にいいじゃないか。
何が悪い?
創造力に乏しく、腐れた中国アニメより面白い。
てめーらに、言われる筋ではない。
冷めるのは勝手だが、金輪際日本のアニメを見るな。
14. Posted by あ   2012年06月29日 20:12
幽遊白書の主人公は、魔界のプリンスのくせに一話でぽっくり逝ったのか
15. Posted by     2012年06月29日 20:12
ハリポタとかの影響もあるな
16. Posted by い   2012年06月29日 20:12
ひとけた
17. Posted by     2012年06月29日 20:12
コロコロと何度も王朝が変わり
皇統など持たない国には解りませんよねそりゃ
18. Posted by あ   2012年06月29日 20:12
復讐劇を求め、血統を否定する
じゃあ自分たちで作れよというほかない
まあパクリしか能のない中国人には無理だろうがw
19. Posted by     2012年06月29日 20:13
良い子たちが勘違いしないようにそおゆう設定にしてあります
20. Posted by 名無しマッチョ   2012年06月29日 20:13
1 広告がウザイ
消し方教えてくれ
21. Posted by     2012年06月29日 20:14
中国人に正論言われて俺の首が苦しい
22. Posted by     2012年06月29日 20:14
買わないくせにやたらと詳しいのはなぜ?
23. Posted by     2012年06月29日 20:15


細かいなwwそんなの無駄な説明がなくても納得してもらえるからだろww

そんな部分が気になるなんて、中国人ってまだまだ楽しむにも理由が必要なんだねw
24. Posted by あ   2012年06月29日 20:15
野良犬同然だったのを優秀な師匠に拾われるパターンはどうなんかね。
後付けで「おまえの父親は私の盟友で優秀な戦士だった」てパターンは勘弁な
25. Posted by     2012年06月29日 20:15
北斗の拳も結局血統
26. Posted by     2012年06月29日 20:15
ジャンプ漫画はそんなんばっかだよなぁ
ナルトも例に漏れずでしたし…大事なのは血統だわ
27. Posted by わな   2012年06月29日 20:16
どう思おうが勝手だが、あんたたちは、いっつも自分を差し置いて言うよね。
28. Posted by     2012年06月29日 20:16
2けた
29. Posted by     2012年06月29日 20:16
違法動画ばっかり見せる分際で文句垂れんなやゴミ
30. Posted by    2012年06月29日 20:17
どうせ日本の漫画読むったって割れなんだろ?
クズの癖に文句ばっかたれてんじゃねぇよ。
31. Posted by     2012年06月29日 20:17
子供 「なぁ、おかん。何でウチには魔法のなんちゃらグレートギャラクシーソードみたいなのないん?」

おかん 「マンガの人は血統がええから持ったはるんよ。ウチは奴隷の家計やからんなもんないわボケ」
32. Posted by 26   2012年06月29日 20:17
最近、ジャンプに恋愛モノに近いのが多くなって雑誌としての魅力が薄れていくわ。
33. Posted by あ   2012年06月29日 20:17
日本人は特に「言動の内容が妥当か」より「その言動をした人物が何に属するか」を重視する民族だから。「嫌なら見るな」がぽつぽつでなく大合唱になってることが証明してしまっている。
34. Posted by のびた   2012年06月29日 20:17
ドラえもんとドラミちゃんの血統はどういう血統か謎だな。。
35. Posted by リアルタイムっすなぁ   2012年06月29日 20:18
※25
今丁度見てたしw
36. Posted by     2012年06月29日 20:18
血統至上主義は日本のマンガだけじゃないぞ。欧米の小説でもよくある
すでに古典だが「レンズマン」も血統(というか優生学?)だし
ロビン・ボブの「ファーシーアの一族」シリーズとか
デイヴィッド・エディングスの「ベルガリアード物語」シリーズもそう

主人公がなぜ特別かを語ろうとして「血統」を持ち出しちゃうのは、よくあること
37. Posted by    2012年06月29日 20:18
言われれば、「はんま」なんかは典型的な例かもな。
38. Posted by     2012年06月29日 20:19
どこから違法動画の話が出てきたんだろう?
言ってる本人がDL実行中なんじゃない?
39. Posted by     2012年06月29日 20:19
血統で語る発想はなかった
40. Posted by あ   2012年06月29日 20:19
パクり大国が何言っても、説得力がない。
41. Posted by     2012年06月29日 20:20
さよう、魔法が使えなくても血統だから仕方がない。就職が決まらなくてもけxt
42. Posted by あ   2012年06月29日 20:20
世界的にそうだろと
43. Posted by     2012年06月29日 20:20
それやる事に、主人公の凄味や まだ見ぬ可能性が
引き立つんじゃねえかよぇw
つうか、それだと話が作り易いんだよ

個人的には、主人公が怒りかなんかの影響で
制御不能の大怪物になる展開が☆
作者の破天荒でサタニストなフリーダムエクスプレッションを感じる。
44. Posted by    2012年06月29日 20:21
それで…
この中国人は買った正規のコミックを読んでいるのかね
45. Posted by 〜   2012年06月29日 20:22
ジャンプ系の主人公は血統云々言うヤシはシティーハンターを読め。
冴羽リョウ(←変換出来ない)は血統に関係無い世界一のスナイパーだぞ。
46. Posted by     2012年06月29日 20:23
同じ日本でもグラフィク至上主義というのはゲハードを語る上でよく議題に登るけど、Vitaの惨状を見たらね・・・
47. Posted by     2012年06月29日 20:23
前の復讐もそうだけど中国は目の付け所がどうでもいい
48. Posted by     2012年06月29日 20:24
ウチは平家の血筋じゃ! ← 落人じゃんw
49. Posted by ゲット   2012年06月29日 20:24
フタケタ
50. Posted by ぽぽp   2012年06月29日 20:25
たしかにそうだな
51. Posted by    2012年06月29日 20:25
日本の漫画は爆発しない
52. Posted by    2012年06月29日 20:26
三国志だって血統至上主義でしょう。
それでなくても、中国人は自分は皇帝の血縁とか
見栄張るのも好きじゃん
53. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 20:26
このコメントは削除されました
54. Posted by      2012年06月29日 20:26
嫌なら見るな、と言って何が悪い
てめぇら向けに作っているのではない、と主張して何が悪い
気分を害されるようでしたらどうぞ無視して下さって結構です、
そうされたとして我々は何も文句は言いません、こう言ってやってるんだ
日本人はてめぇらのこと第一に考えてやってるんだ。
誰も表立ってそう言わない奥ゆかしい民族だから
汚れ役買ってここでわざわざ言ってやるけどさ。何か問題でも?
55. Posted by     2012年06月29日 20:26
でも あんまり気になるなら ゴマ麦茶でも飲んで
自分のイマジネーシションを抑えたほうがいいな。

血とう値 が上がるだけにぃ…
56. Posted by .   2012年06月29日 20:26
一休さんまでチェックしてんのかw
57. Posted by    2012年06月29日 20:27
中国の場合2代目で活躍したキャラを知らない。
「三国志」なんかは息子はダメな扱いだし。
58. Posted by あ   2012年06月29日 20:27
主人公がチート→特殊な血統によるもの→その血統キャラが敵で出てきました
ダイ大とかな。インフレの理由付けに使いやすい
59. Posted by     2012年06月29日 20:27
今日から俺は!!の三橋は父親が悲しいくらいヘタレじゃなかったか?
60. Posted by o   2012年06月29日 20:28
中国は帝政を倒したから
血統主義に厳しいな

確かに安易に○○の親は実は昔××というの
多すぎ
61. Posted by     2012年06月29日 20:28
どこぞの国が起源主張したりするのといっしょだろ
62. Posted by     2012年06月29日 20:28
こち亀の両津なんて全然血統関係なくね?
63. Posted by さ   2012年06月29日 20:28
血統ってなにそれ?
64. Posted by    2012年06月29日 20:28
優秀なDNAとか言ってる奴がいるけど、漫画でそれは冷めるよねって話だろ。確かに説得力は一応あるけどな。あと権威主義が多いんだろうな。偉そうな肩書きに弱い
65. Posted by    2012年06月29日 20:29
今の中華に理解できるわけが無い
強い血統、由緒ある血統、優れた血統は
ぜーんぶ文化大革命で根絶やしにしちまった
今いる人民は全員国家の働きアリ
66. Posted by     2012年06月29日 20:29
はじめの一歩なんか完璧に努力の賜物だろ?
67. Posted by     2012年06月29日 20:30
同族会社が圧倒的に多い点から見ても
日本は血統主義が受け入れやすい土壌が育ってるのかもね
68. Posted by     2012年06月29日 20:30
広告邪魔だな…
69. Posted by     2012年06月29日 20:30
並みの血筋でしかないキミタチが勘違いして厨2病をこじらせた挙句に高嶺の花のクリエイティヴ(笑)なギョーカイとか目指した結果、人生大敗北を喫して2chのVIPあたりに身を堕して世を儚むにも飽き足らず自ら犯罪者となって秋葉原で無双する狂人と化すなどの
悲劇を未然に防ぐための設定であると思っといてね^^
70. Posted by     2012年06月29日 20:30
感想言ってるだけなんだからそないにキレたらんでもええやん
71. Posted by     2012年06月29日 20:30
アメリカのスターウォーズだってルークは最強のジェダイの息子だぞ?
72. Posted by     2012年06月29日 20:30
もう親の七光りじゃ芸能人は通用しないww
73. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 20:30
日本人は貴種流離譚が好きなんだって誰かが言ってたな
74. Posted by     2012年06月29日 20:31
指摘にも一理あるんだろうが、こいつらには言われたくねーな
気に入らないなら絡んでくるなよクソが
75. Posted by     2012年06月29日 20:31
なんだ?
シナ人共は、はじめの一歩読んでないのか?
76. Posted by ななしさん   2012年06月29日 20:31
※68
同意
広告邪魔
77. Posted by 名無し   2012年06月29日 20:31
広告がついてきて見づらい
78. Posted by     2012年06月29日 20:31
ガッシュも最後の方で王子だったことが判明したし
清麿も大学教授の息子
79. Posted by    2012年06月29日 20:31
不義の子設定だと喜ぶのか奴らは
80. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 20:31
このコメントは削除されました
81. Posted by    2012年06月29日 20:31
べつに中国人が気付く前からとっくに言われてた事だろ
むしろ今さらかw
俺個人で言えば萎えるな、実際
82. Posted by あ   2012年06月29日 20:32
今日の嫌なら見るなスレはここですか
83. Posted by 車椅子の少女   2012年06月29日 20:32
中国人さん、ごめんなさいm(__)m私、自覚は無いけど…血統がいい側のキャラクターらしいねん。
( ゚-゚)…まぁ主役級は作劇の都合上『複数の才能所持者』にされるコトが多い。少年マンガで強大な敵に勝つための理屈付け…するのが簡単やからや。これが転じて複数の才能を上手く組み合わせる工夫で勝つのをパターンにしたからや
84. Posted by     2012年06月29日 20:32
※62
バトル物で議論しろw
85. Posted by    2012年06月29日 20:32
論語をはじめとする血統至上主義の起源はチャイナ
86. Posted by    2012年06月29日 20:33
中国人には良い血統が無いものだから妬んでるのですねw
87. Posted by     2012年06月29日 20:33
ポケモン
88. Posted by     2012年06月29日 20:33
※65
あー、そうか!ナットクw
文革で自ら絶やしちまった優れた血統というものに
我々日本人が思いも及ばぬ強烈な劣等感を中華は抱いておったのだ!
いつも人は無いものに憧れるからねぇ
89. Posted by     2012年06月29日 20:34
人民総割れ厨のくせして文句だけは大声で言うのかよ
最悪だな、死んどけ
90. Posted by     2012年06月29日 20:34
マキバオーなんて血統主義の代表だよな
91. Posted by    2012年06月29日 20:34
そういえば、「キン肉マン」も初期設定(読みきり時)はウルトラの父の隠し子(酔った勢いでつくった)。
92. Posted by     2012年06月29日 20:34
もうこれ以上、長嶋一茂をディスるのはやめてあげて><
93. Posted by     2012年06月29日 20:34
日本人は血統主義

未だに天皇を有難がってる時点明らかだわ
94. Posted by     2012年06月29日 20:35
美坂美琴も自分の努力でLEVEL5になったんだろ。
95. Posted by     2012年06月29日 20:35
トリコはどうなんだろう?
細胞(遺伝子?)強化や改造人間化は、一応は「血が原因」だけど
血統と同列扱いになるの?
96. Posted by     2012年06月29日 20:35
うちは広告いつも通りだが・・・
それよりももう1台の8年前のceleron2.4Gだと広告多過ぎて更新に5分ぐらいかかるんだが・・・
97. Posted by     2012年06月29日 20:36
単純に主人公の年齢を視聴者層の年齢を合わせると背景無しに超人的な存在を生み出すのが難しいからだろ?
主人公が15〜16歳で更にそこから幼少期をマイナスして「過去?年間の修行云々で超人になりました」じゃ
流石に無理があるだろw

親が超人で遺伝子を引き継いだ子供が「年と共に親の年齢に近づくにつれて能力を開花し始めた」なら
若干15〜16歳で超人でも説明としては一番手っ取り早い
98. Posted by 名無しゲーマーさん   2012年06月29日 20:36
天皇は日本のエスニックアイデンティティに関わる象徴的存在だから必要
99. Posted by     2012年06月29日 20:36
マンネリ気味になってるところにテコ入れするために急遽そういう設定になることも多いと思う。ブリーチとか
100. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 20:36
※62
両津は人間とは別の進化をたどった生物という設定がでた話があったはずw
101. Posted by     2012年06月29日 20:36
ワラ靴編んでた劉備玄徳だって漢の末裔とかむりくり設定してたんと違ぅんか
102. Posted by     2012年06月29日 20:37
文革以降の中国って誰かヒーローいたっけ?
103. Posted by あ   2012年06月29日 20:37



この速さなら言える



104. Posted by    2012年06月29日 20:37
ドラゴンボールが血統主義とか……
戦闘民族って設定だけど、努力でエリートを越えたし、そのエリートの王子ですら努力の人だぞ
105. Posted by    2012年06月29日 20:37
つ 三国志
106. Posted by    2012年06月29日 20:38
ナルトって九尾の狐じゃなかったっけ?
血統って言うか、基からとんでもない存在だろ
ついでに、ルフィは家系でスゴイんじゃなくて、
子供の頃から鍛え抜かれたから強いって前提だろ
107. Posted by     2012年06月29日 20:38
強いキャラがいたときに説明しようと思ったらなんか持ち出さなきゃ説明つかんでしょ?
108. Posted by ・   2012年06月29日 20:38
そうだな
でも今はそんなことはどうでもいいんだ
重要なことじゃない
109. Posted by     2012年06月29日 20:38
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ. >黄金期のジャンプ
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ 星矢さん達は全員財団の会長さんの私生児でしたっけ
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ', あれは血統で強くなってるわけでも無いような
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! !
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ で、やっぱり話を作り易いからでしょうね、漫画でもアニメでもラノベでも
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´ イリーガルな「何か」は厨二心もバッチリくすぐってくれる
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、 ・・・まあ創作物、面白ければ何だってありです
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl 緋弾のアリアも初見ズッコケたけど、ああいう血統もアリと言えばアリです
110. Posted by     2012年06月29日 20:39
あいつら伝統とか名家旧家の類を文革の名のもとに、
全部自分の手でぶっ壊したからな

わからんのでしょうよ
111. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 20:39
日本的な継承的文化が背景にあるんじゃないかな
まぁ継承的文化は世界中至る所にあるのだが
112. Posted by     2012年06月29日 20:39
血統主義の最たるものである天皇家を1500年以上国家の頂点に据えてきた日本と
腐った世襲皇帝のせいで反乱と王朝交代を幾度となく繰り返してきた中国では、
血統に対するイメージが結構違うのかもな


あーあと確かに広告邪魔だな
113. Posted by    2012年06月29日 20:40
良い血統なのは、親族を話に登場させやすいから
114. Posted by     2012年06月29日 20:40
早い話が俺達(中国人)の見たいアニメを作れ!か…

知るかボケw
115. Posted by     2012年06月29日 20:40
※106
ナルトの父は四代目火影だろ?すごい血統じゃん
116. Posted by あ   2012年06月29日 20:41
多分バトル漫画見て言ってるんだろ。ギャグ漫画はご都合的でも大して問題視されんし。
ただ最近の両津は血統(寿司屋)とコネ(中川麗子)がなんか鼻に付く。キャーウレシイ!ガッデム!ギブミーチョコレート!の頃の両津はまさに下民で楽しかった
117. Posted by    2012年06月29日 20:41
努力のひとは「キャプテン」の谷口くん。
118. Posted by 名無しさん。   2012年06月29日 20:41
ただの武器屋の息子から大魔王が脅威に感じる大魔道士に成長したポップさんをdisってんのか?
119. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 20:41
中国は文化革命で御先祖様の功績を滅茶苦茶に破壊したからな
そりゃ解らんだろ
120. Posted by     2012年06月29日 20:42
血統を否定したのが今の中国だ
もうおまえらがダメなのが証明されてるだろ
121. Posted by モッピー   2012年06月29日 20:42
5 お釈迦様も元王子様、一休さんは後小松天皇の血筋を引く名僧‥ とにかく日本はそんな歴史的な逸話を大切にするわけです。
まあ見たわけではないので真意の程は定かではありませんが、唯一 絶対 だと言い切れるのはモッピーの無料ガチャとモッピー検索4回以上で現金が毎日100%当たり続ける2つの事実はだけなんです。
122. Posted by     2012年06月29日 20:43
血統がないと俺の大好きなベジータが成立しないんだよ
123. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 20:43
現実の剣豪や武術家も持って三代、下手したら物凄く強いのは本人の一代限りだから。。。特に軍事的な才能はそれ自体レアな才能で二代続けてとか殆ど無い。
124. Posted by    2012年06月29日 20:44
逆にさ、血筋が優秀であってもそんなの関係ない
自分が強いのは血が理由じゃなくてあくまでも努力の結果だ
くらい言えるような主人公ってバトル漫画でいるかね?
俺が思いついたのって鉄鍋のジャンくらいなんだが
125. Posted by    2012年06月29日 20:46
血統主義?劉備のことか?
126. Posted by     2012年06月29日 20:46
広告邪魔だな
127. Posted by 名無し2ちゃんねる(n´・ω・`n)   2012年06月29日 20:47
広告邪魔すぎ
128. Posted by    2012年06月29日 20:47
60年の歴史の現中国にはないものだな
129. Posted by     2012年06月29日 20:48
悟空:実は宇宙人でした
一護:実は親父が死神でした
幽助:実は親父が妖怪の王でした

大体は連載引き伸ばしによる後付設定で説明つくな
中国人はその辺の事情分からないんだろうけど
130. Posted by     2012年06月29日 20:48
悟空の親父ってけっこうザコじゃなかったっけ?
131. Posted by あ   2012年06月29日 20:48
なんか中国は文革で血統を破壊したとか言ってるヤツけどさ、漫画の件においては的外れだろ。
日本の天皇家とかが残ってるのはまさに奇跡のレベルで凄い。けど漫画で血統ガーとか別にありがたくない。
こないだアメリカで薬中が人の顔食っててビビったけど、漫画の中でイカれポンチが人食った所で大して驚かんだろ。
132. Posted by    2012年06月29日 20:48
何この付いて来る広告、邪魔過ぎる
133. Posted by    2012年06月29日 20:49
サイヤ人の王子は最下級戦士に勝てないのに何言ってる?
134. Posted by     2012年06月29日 20:49
エデンの檻とかダイヤのAとかベイビーステップとか主人公の血縁は何処ぞの馬の骨レベルだけどかっこいいじゃん
ジャンプだってキャプテン翼とか翼くんの父親は船乗りで日向の両親はごく普通の一般人だし岬くんに至っちゃ親父は画家だし何もスポーツに関係ない遺伝子だよ
つーか作品の傾向として、単に血縁重視の作品ばかり見てるだけで全てがそうというわけではないでしょうに

遺伝子によって才能が決まるのは当たり前だけど、努力しなきゃ才能を開花させられないのは天才も凡才も同じだろ
才能なんてレベルキャップが高いだけの話だし、そこまで鍛えられる努力と努力を許す環境が無ければ凡人と変わらん
135. Posted by    2012年06月29日 20:49
上の広告うぜーw
136. Posted by d   2012年06月29日 20:50
そこに気付くとはやはり天才か
137. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 20:50
このコメントは削除されました
138. Posted by 。   2012年06月29日 20:51
ガンダムのアムロは血統関係無いんじゃね
もっともNTって理屈だけで特に何もしなくても無敵になっちゃうけど
139. Posted by     2012年06月29日 20:51
儒教が根強い国だと血統主義なのは当たり前なんだけどね
競馬のブリードなんかは後からついてきたおまけのようなもの
140. Posted by     2012年06月29日 20:51
毛沢東の息子があれじゃあなぁw

蒋介石の息子、孫はイケメンすぎだけどw
141. Posted by     2012年06月29日 20:51
>>薔薇水晶さん
アレ後の方アリなんすか?
初見ズッコケたんでその後見てない・・・
142. Posted by Posted by   2012年06月29日 20:52
某新宿の種馬は日本人である事以外、一切の出自や血筋の元が不明
だがね。強さの由縁は、戦場という極限状況で生き延びる為に身に付けた、知識と経験。技術というのが理由付けだし
143. Posted by     2012年06月29日 20:52
血統至上主義とか言ってる時点でなんか変
気にしすぎだろ
144. Posted by     2012年06月29日 20:52
こんなに広告自己主張されても押さんもんは押さんだろ
すげー邪魔
145. Posted by     2012年06月29日 20:53
主人公の年齢と視聴者の年齢層を近づけると何の裏付けも無しにその若さで超人を生み出すのが難しいからだろw
146. Posted by     2012年06月29日 20:53
コンバット越前ナメんなよコラ
147. Posted by     2012年06月29日 20:53
米138
アムロはテム・レイが連邦軍の技術高官だったからV作戦の資料を手に入れられたしガンダムにたどり着けた
カミーユ・ビダンも父親と母親が連邦軍のエリート士官だったから英才教育を受けられた
ガンダムの主人公で血統云々関係ないのはジュドーが最初だろ
148. Posted by     2012年06月29日 20:54
中国人だって親が中共幹部なら平民のように
努力しなくても職にありつける血統主義の国だろw
149. Posted by     2012年06月29日 20:54
この考察良い血統にしか目が行かないのが中国の限界
日本は悪い血統にも感動する単なる血統マニア
受け継ぐ事自体に美学を見出してる
150. Posted by     2012年06月29日 20:54
広告って、上に貼り付いたままだけど、これが付いてくるの?
面倒そうだね
151. Posted by え   2012年06月29日 20:55
長嶋一茂を見るとどれだけ血糖が重要じゃないのかがわかる
152. Posted by     2012年06月29日 20:55
俺がガンダムだ!
153. Posted by     2012年06月29日 20:56
1
広告うぜえ

154. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 20:56
このコメントは削除されました
155. Posted by    2012年06月29日 20:56
文句言う前にちゃんと正規版買えよ
156. Posted by     2012年06月29日 20:56
漫画じゃなくても太子党ってのあるんだろ?
そいつらが中国人民の由緒正しい血統主義だ。
彼らを崇めておれば良いのだ。
157. Posted by    2012年06月29日 20:57
ハリウッドだってこの設定を多々見受けられる。
スターウォーズとか
158. Posted by 名無し   2012年06月29日 20:57
そんな貴方には皇国の守護者をお薦めしてみる。
159. Posted by     2012年06月29日 20:57
うちは広告ついてこないが・・・
でも右の「コメ読む」とかはしばらく前からついてくるな
160. Posted by .   2012年06月29日 20:57
剣心、ガッツ辺りは血統関係ないだろ
161. Posted by     2012年06月29日 20:58
米142
両さんとかあの超人的肉体能力は血統云々ではないよね
弟が弁護士で叔母が資産家だから頭の回転は血統だけど

あと、剣心は血統関係ないけど才能が他のキャラに劣る描写が多い
志々雄には勝てなかったし飛天御剣流を完全に体得できてなかったはず
それでもかっこいいってのがすばらしいんだけどね
162. Posted by (ノ∀`)   2012年06月29日 20:58
中国人は金で品性が買えないことを知るべき
中国人は金で知性が買えないことを知るべき
中国人は金で血統が買えないことを知るべき
中国人は金で歴史が買えないことを知るべき

中国製の製品の"血統"を辿って行くとどこへ行き着くのかなぁ〜?
163. Posted by     2012年06月29日 20:59
※159
邪魔になるのは画面サイズの問題じゃね?
164. Posted by     2012年06月29日 20:59
※141
次から次へと「○○の子孫」が出てくるんですけど、
あまりにもトンデモ過ぎて逆に許せる気分になっちゃいました

話自体は飛び抜けて面白いわけでもないです
165. Posted by     2012年06月29日 20:59
上の画面の一割占領してる広告がうざい
痛いニュースだけかこれ?
166. Posted by     2012年06月29日 20:59
まあ血統は納得させ易いんだよな。
現実だって王朝の血統に従うのは基本だ。
167. Posted by 名無し   2012年06月29日 21:00
流転していかないとどんな形でも文句はくるよね。
人気が出てたから、影響されたから、話を作りやすいか、いろんな理由はあるだろうけど、この手のものは新しいものを取り入れていかないとだめだね。
まあそういう冒険は作家も出版社もやりたくないだろうけど
168. Posted by 名無しさん。   2012年06月29日 21:00
編集者が血統がある展開が燃えるとか言って採用するんだろ
他はボツばっかなんだろうな。
広告うざいしね そんなに金儲けがしたいか
169. Posted by     2012年06月29日 21:00
※161
両津の親父も常人と比べればただ者では無いぞw
170. Posted by    2012年06月29日 21:00
血統あるものないもの両方ある、中国人がそういうとこに目がいくだけだな
171. Posted by     2012年06月29日 21:01
1 おい、広告どうにかしろ
172. Posted by     2012年06月29日 21:02
取りあえずJavaScript切っとけば広告出ないっしょ
後から戻すのを忘れんなー
173. Posted by     2012年06月29日 21:02
米151
カズシゲは身体能力は図抜けてたんだしカツノリだって六大学で無双して首位打者を取るレベルだった
いわゆる「野球選手の二世は大成しない」の二大代表例だけど才能云々はあったんだよ
ヤンキースの黒田とか巨人の内海とか親もしくは祖父がプロ選手だった成功例もあるよ
174. Posted by q   2012年06月29日 21:03
冷めるなら、あえて日本のアニメ見なくてもいいのにw
そしてマネしなくてもいいのに。
動画で流さなくてもいいのにw
175. Posted by      2012年06月29日 21:04
はじめの一歩は、ぜんぜん出てこない死んだといわれる父親が
元世界チャンプもしくは、あの母親が元世界チャンプ。。
176. Posted by    2012年06月29日 21:04
長島一茂、林家一平(現三平)、三波豊和、、、、、、
血統は関係なくて父の残したモノをどう生かすか?
177. Posted by ?   2012年06月29日 21:04
血統主義ではないマンガ・アニメに目を背けてりゃそらそう見えるだろうよ。
178. Posted by     2012年06月29日 21:05
血統主義をとことん血祭りにあげる話なら、とびきりでかいのがあるだろ。
銀河英雄伝説だよ。

中国人はこれ大好きなんだろ?
もう古いか?
179. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 21:05
このコメントは削除されました
180. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 21:06
文句ばっか言ってないで、好みの設定で自分の国で作れや
181. Posted by     2012年06月29日 21:06
硬派銀次郎とか
キャプテン翼とか
ぬ〜べ〜とか
ろくでなしBLUESとか
アイシールドとか
銀魂も一応
182. Posted by 車椅子の少女   2012年06月29日 21:07
( ゚-゚)?血統がはっきりわかるけどそれ以上に努力した主人公?
( ゚ー゚)『野望の王国』の橘征五郎さんやねぇ…
183. Posted by     2012年06月29日 21:07
太公望は頭領のむすこだけど遊牧民の出じゃん
て言おうと思ったけど、アレ中国の話だったな
さらに言えば宇宙人という出生改変までつけられたエリート血統主人公だったわ
184. Posted by     2012年06月29日 21:07
幕の内一歩は血統だが
板垣は駄馬の子だな。やっぱ小物臭がするな。

血統の説得力あるじゃんwww
185. Posted by     2012年06月29日 21:07
遺伝するのはしょうがないよね
186. Posted by     2012年06月29日 21:08
血統じゃないアニメに「逮捕しちゃうぞ」
主人公じゃないけど、シロッコのバイク技術だけは血統(家庭環境)だけどな
187. Posted by     2012年06月29日 21:08
※151
あれこそマスコミに潰されたルーキーって奴だろ…
何をやっても必ず親の名前を出されるし僅かな失敗でも「親の方は○○だったのに」
先入観捨ててマスコミの煽りが加速する前の成績を見てみると良い
一個人の選手として見れば上出来だったぜ?
188. Posted by 名無し   2012年06月29日 21:08
支那畜だって血統で人生決まる社会だろ?

お金払って見てない人間に意見を言う権利なんてないわボケ
189. Posted by     2012年06月29日 21:09
>>163
っていうか、そもそもうちのPCだと2台とも広告はスレ最上段に固定で動かないんだが・・・
190. Posted by        2012年06月29日 21:09
猛獣は生まれたときから猛獣だし
ムカデをどんなに大事に育てても綺麗なチョウチョにはならない
そういうことだ
191. Posted by     2012年06月29日 21:09
日本人が1000年以上かけて根付かせてきたアイデンティティだしね
そりゃ簡単には拭えんよ
192. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 21:09
このコメントは削除されました
193. Posted by     2012年06月29日 21:09
>>187
先入観無しに中継でプレイ見続けていたけど
やっぱりあいつはダメだったよ
可愛そうだけどね
194. Posted by     2012年06月29日 21:10
血統主義じゃない少年漫画?
史上最強の弟子ケンイチとか?
195. Posted by     2012年06月29日 21:10
活躍する人は大抵血統が良いんだよ
信長、家康、信玄、謙信の親は皆名将だった
196. Posted by    2012年06月29日 21:11
中国も漢民族至上主義でモンゴルの少数民族の血統潰したりしてるじゃん
197. Posted by     2012年06月29日 21:11
どうも共産党特権的に考えてて
努力環境が揃ってるだけというのには結びつかないようだな
198. Posted by        2012年06月29日 21:11
中国の歴史物とか有力キャラの子の血族重視多いと思うが…
199. Posted by     2012年06月29日 21:11
米162
ウチだって戦国時代は金で官位も血統も買えたし、戦前は税金納めりゃ貴族になれたり金で解決できたからそこは関係ない
問題はその権力と富に匹敵する責任を背負えるかどうかだから

米178
確かにゴールデンバウム王朝関係者の殆どが憂き目に遭ってるけど、ラインハルトはアンネローゼの弟だから伸し上がれた面が大きいし、ヤンは根っからの軍人の家系じゃなかったからあの柔軟な発想を持てた
ヒルダは実家がものすごい貴族だったから、フレデリカは父親が将軍だったから、カリンはシェーンコップの隠し子だったから作品に接点を付けて登場してヒロインになれた
こうやって見ると滅茶苦茶血筋が大事な作品になるんだよソレ
200. Posted by 車椅子の少女   2012年06月29日 21:11
下剋上〜のライとか。
201. Posted by      2012年06月29日 21:12
それを中国人が言うか
202. Posted by     2012年06月29日 21:12
※189
ノートとか(最近のはノートもワイドが多いがw)小型のサイズの物使ってる?
203. Posted by     2012年06月29日 21:12
>>193
アタマのつくりは血統っぽい件
204. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 21:13
中国人が関わると冷める
作中でも中国人が出てくると萎えるから出さないで欲しい
205. Posted by    2012年06月29日 21:13
バランスの問題だろうな
ハンタとかは気にならなかったが
キン肉マン2世は血統ばかりでヒイタ
206. Posted by    2012年06月29日 21:13
ハリポタは主人公何の努力もなしに、ただ親がすごかった
というだけなので教育に悪いと思ったな。
ジャンプの主人公は努力もするからまだいい。
207. Posted by    2012年06月29日 21:14
まあ、ジャッキーチェンは拳法家のボンボンってことで納得できるけど、
カンフーハッスルはなぜ強くなったのかサッパリわからん。
208. Posted by     2012年06月29日 21:14
少年漫画なら大体あってる
血統じゃなけりゃ天才で逃げるし…
運だというならまぁ仕方ない
209. Posted by     2012年06月29日 21:14
※184
一歩って漁師の息子で血統なのか?
どっちかと言うと釣り船屋の環境だろ
210. Posted by うっら   2012年06月29日 21:14
SF以外で主人公たらしめる特殊能力を付与する設定が付けやすいからでしょ。神話から話を貰えば異界に行って人外の能力を貰うってのがあるけど、そういう特殊な状況に置かれるのはそもそも王族とか君主だしね(神話・寓話で一般人がその状況に置かれる時は説明無し)。もののけ姫のアシタカみたいに呪いを受けて能力アップ的なのは一般人でもアリか。
211. Posted by     2012年06月29日 21:14
>>202
デスクトップはワイド17、ノートはワイドよりもちょっとワイドな16.5なんだけど。
まぁついてこない方がいいけどw
212. Posted by あ   2012年06月29日 21:14
なんで一休さんにそんな詳しいんだよw
南北朝とか藤原氏とかわかるのか。
213. Posted by     2012年06月29日 21:14
※193
それ間違い無く見てねーからだよw
214. Posted by     2012年06月29日 21:15
中国とは全く違う漫画のご都合主義だ
他人の国のものを丸パクリなんてしないよ
215. Posted by     2012年06月29日 21:15
中国は由緒正しい王朝があっても崩壊して殺されつくすから血統が続かない。
ほしくてもすぐ手に入らないのが血統だし、いまからがんばって300年もすればまあまあな血統ができるだろうが、多分無理だろうな。
216. Posted by    2012年06月29日 21:15
持って生まれた能力はどうしようもないから、血統って言うのは一番現実的だし、説得力あるもん。まあ、だから秀吉や道三が異端で輝くんだが。

氏姓制度って言うのが根底にあるせいなのかね。
217. Posted by     2012年06月29日 21:15
>>213
いや、見てたってw
エラーばっかりだったじゃねーかよwww
218. Posted by     2012年06月29日 21:16
※211
だなw
問題無いに超したことは無い
とりあえず良かったねw
219. Posted by あ   2012年06月29日 21:16
政治家は劣化していく一方だけどな(´・ω・`)
220. Posted by 車椅子の少女   2012年06月29日 21:16
( ゚-゚)…私には銀河英雄伝説はオーベルシュタインさんが主役に見えるし、彼の視点でゴールデンレーヴェ時代を見てる。
( ゚-゚)鉄壁とか疾風とか華やかな貴族達より草焼きとかが好きやねぇ…
221. Posted by アノニマス   2012年06月29日 21:17
天皇制の影響だな。
簒奪が基本の漢族には違和感があるだろそりゃ。
222. Posted by    2012年06月29日 21:18
やっぱり成り上がり最強は、悟空になるか。でも、結局ベジータの方がいじられる。
223. Posted by 職なし名無し   2012年06月29日 21:18
一歩が血糖がいいとか言ってる奴は何なの? あれは漁師の息子であえていうならああいう強さになる環境があっただけだ。
親父さんが腕っぷしが強いのは一歩にはあんまり 関係が無いような気がする。
あとポップは主人公じゃないってば
224. Posted by     2012年06月29日 21:18
※213
長嶋一茂(野手・打って守るのが仕事) 生涯成績
765打数 161安打 打率.210 打点82 本塁打18本

桑田真澄(投手・言わずもがな)生涯成績
890打数 192安打 打率.216 打点79 本塁打7本
225. Posted by     2012年06月29日 21:18
>>はやて
疾風は平民だろ
226. Posted by     2012年06月29日 21:18
貴種流離譚もう言われてた。
wikipeidaのとおりだが、まぁ、日本の神話をもとにしたステレオタイプみたいなもんだ。天皇制を挙げるまでもないが、なんだかんだ言って、日本人は今でも血筋を大事に考えている。
227. Posted by 名無し   2012年06月29日 21:19
リクオって誰だよ
228. Posted by     2012年06月29日 21:20
米193
カズシゲは高校から本格的に野球を始めてプロに入れたってあたりは才能は感じる
ハングリー精神が乏しいとか向上心が薄いといった面で才能を開花させられなかったって見方もできるんじゃないかね
野球じゃなくて陸上競技だったらとはよく聞くくらいだし
229. Posted by 。   2012年06月29日 21:20
からくりサーカスの鳴海とかベルセルクのガッツとか色々いるだろうが
230. Posted by 名無し   2012年06月29日 21:22
血統=説得力

日本人は「肩書き」に弱いからね。
231. Posted by    2012年06月29日 21:22
結構まともな指摘だと思うけどね
読者はほとんどが一般人なわけだから、一般人が良血統を倒すシナリオのほうが感情移入しやすいよねってことだろ?
中国からの指摘だからって何でもケチをつけるのはどうかと思うぞ
232. Posted by ななし   2012年06月29日 21:22
伝説の剣豪「宮本武蔵」も日下無双と言われた「新免無二」の息子だしな・・・
佐々木小次郎も血統は知らんが、師匠が言わずと知れた剣聖「冨田勢源」。
こう考えてみると父親か師匠が優秀。
233. Posted by    2012年06月29日 21:23
血糖という一番の面子にこだわるシナが言うな
234. Posted by     2012年06月29日 21:23
プリキュアは血統なんて関係ないよ。

グーグルの広告がすげーうぜー
235. Posted by    2012年06月29日 21:23
とある国の王族の血が混ざってながら低能力者の俺が通りますよ
236. Posted by HND   2012年06月29日 21:23
血統も偽装。
政治家にもいそうな気がする。
237. Posted by     2012年06月29日 21:23
googleアフィが常に画面に出るようになった?
糞見づらいんだが
238. Posted by     2012年06月29日 21:24
>>227
ぬらりひょんの孫
239. Posted by     2012年06月29日 21:24
エピソード作りやすいし山とか谷とか入れやすいし血統いいほうがそりゃあいいだろ物語としてはさ。
240. Posted by      2012年06月29日 21:25
まぁ、これは思う。
最初から血統書付いてるキャラはまだいいが
成長してから「実は・・・」ってパターンはホントやだ
そういや、御三家って全部そのパターンだっけ
ルフィも一護親の正体割れたの結構話進んでからだよな
ナルトはどうだっけ?早い段階で九尾が封印されてるって強さの裏付けはあったけど。
241. Posted by     2012年06月29日 21:25
ダイの大冒険はダイの血統がアレだけど、それよりもポップを見るべき
242. Posted by ああ   2012年06月29日 21:25
血統とか関係ない。
単に話しを広げるためだろ。
一番身近な他人の親に何らかの付加要素を与えれば物語も広がる。
ただそれだけだろ。
考えてみろよ。父親が一般人じゃつまらんだろ?
243. Posted by    2012年06月29日 21:25
Gガンのドモンは親父は博士だし師匠はアレだしなぁ。
244. Posted by     2012年06月29日 21:25

銀さんは血統はロースペックだが血糖はフルスペック

245. Posted by あ   2012年06月29日 21:25
黄金期だとウイングマンとブラックエンジェルズは血統じゃないよな
246. Posted by     2012年06月29日 21:26
そういや人気の主人公にはよく、つえー親や兄弟出てくるな。
やっぱ作りやすいのかね
247. Posted by R   2012年06月29日 21:26
同じ血統の王朝による支配を儒教という宗教で肯定したシナ人に言われたくない
248. Posted by     2012年06月29日 21:26
北条早雲とかだって出自不明のおっさんだが、3代も続けばそれなりの名家として扱われるもんだし、日本人が血統好きってのは正しいな。
249. Posted by     2012年06月29日 21:27
日本人は大体5、6代くらい遡れば江戸時代の農民、武士につながる。
250. Posted by     2012年06月29日 21:27
米224
それは結果主義って言うんだよ
ノムも一茂の素質は認めてたがやる気やメンタルが他の選手よりもひどかったから冷遇した

才能の話をするなら西武の片岡って選手は盗塁数は多いけど足の速さそのものは中村おかわり以下って知らない人が多いんだよ
(むしろおかわり君が足が速いって事を知らない人の方が多そうだが)
251. Posted by     2012年06月29日 21:28
漫画は夢が詰まっている書物だ
252. Posted by お   2012年06月29日 21:28
金庸さいこー

※241
それ今俺が書こうとした
253. Posted by     2012年06月29日 21:28
単純にルーツに何かしらあったほうがストーリー作りやすいだろ
血統主義とかあんま複雑な事考えすぎ。穿った見方スンナ素直に楽しめよ
254. Posted by    2012年06月29日 21:28
ハゲしいな桜井くんもそうだな。
255. Posted by     2012年06月29日 21:30
日本は昔から血統至上主義
下剋上上等の戦国時代ですら血統がなければ部下や豪族はついて来なかった

豊臣秀吉って異常過ぎる例外があるから余りそんなイメージないけどな
256. Posted by 志々雄 真実   2012年06月29日 21:30
生まれがどーのこーのじゃねェ お前が弱いから悪いんだ
257. Posted by     2012年06月29日 21:30
親を乗り越えるというのは、エディプスコンプレックスの
克服という誰しも経験する少年期の精神的成長だから、
テーマとして普遍なんだよ。
親が強いから子供も強いとか、そんなのを理由にこの設定を
使ってると思ってる奴は、どんな駄作ばかり見てきたんだよ。
258. Posted by      2012年06月29日 21:31
血統主義バリバリの三国志とか古代王朝英雄話が佃煮にして売るほど跋扈してる中国4千年に言われても。

今日のお前が言うなスレですねw
259. Posted by     2012年06月29日 21:31
ゴン=フリークスのことか
260. Posted by    2012年06月29日 21:32
親が凡人で自分もやはり大したことないから感情移入出来ないって素直に言えよ
261. Posted by     2012年06月29日 21:33
>>250
結果出す為の選手じゃん
結果が出せない=ダメ それが選手ってもんでしょ
選手なんだから結果が全てだよ
262. Posted by    2012年06月29日 21:33
血統で強い子供
最初の落とし所は経験の無さ云々
経験を積んだので最強
この流れが二世のテンプレ
263. Posted by     2012年06月29日 21:34
マキバオーやナルトのサスケ、ネジとか 早い段階で
血統背景が分かる描写があればいいけど、後付けで
いきなり血筋がよかったとかやられても萎えるだけだわ
264. Posted by     2012年06月29日 21:34
実は最強の妖怪が父親でしたー
実は最強の火影が父親でしたー
実は超有名な革命家が父親でしたー
265. Posted by     2012年06月29日 21:35
血統の良さで結果出せることがあるのは事実だし別にいいじゃんww
ただ血統だけがすべてじゃないということだけ覚えとけばいいよ
競馬だって血統はすごいのに走らない馬もいるだろ
266. Posted by     2012年06月29日 21:35
基本強いキャラの家族は全員強い
267. Posted by    2012年06月29日 21:36
アメリカやイギリスの方がむしろ血統主義はひどいよ、日本はむしろ平等な方だ。
大学だってテストで点さえ取れればあとは500万もあれば卒業させてくれる
268. Posted by    2012年06月29日 21:36
シティーハンターは血統あったっけ。
山下たろーくんは血統あったっけ。
聖闘士星矢は血統あったっけ。
はじめの一歩は血統あったっけ。
ケンイチは血統あったっけ。
269. Posted by     2012年06月29日 21:36
結局、マンガ・アニメでも格差社会ってことだな
底辺はエリートに勝てないってことを子供に教えているわけだ
270. Posted by     2012年06月29日 21:36
※257
>強いキャラはみんな「良い血統」という背景がある。主流な少年漫画を見てみれば、
>ルフィもナルトもゴンも一護もリクオもハッキリと血統による強さとなっているし、
>コナンなんかでも同じ分野で優秀な親の才能を受け継いでいる。

ここに列挙されてるのがその駄作らしいです
271. Posted by     2012年06月29日 21:36
超人を描きたいわけだ。
人間が限界までがんばっても知れてるし映画でできる。
漫画アニメでしかできないこと。
それが超人。
272. Posted by    2012年06月29日 21:36
血統っていつも思うが跡付け設定が多いよな
最初から血統をが分ってて話が進む漫画ってほとんどない
結局ネタがきれ始めた時そこにたどり着くんだろうな
273. Posted by     2012年06月29日 21:36
話のネタが一個増える訳だからな
血統関係ない奴が主人公やってる漫画でも、今から血統ネタ入れればそれで何巻か引き伸ばせるじゃん
ドラゴンボールとか短く終わってれば戦闘民族だったって設定出なかっただろ多分
274. Posted by 車椅子の少女   2012年06月29日 21:37
血統極上の主人公…鳩山ゆ〇お
血統不明の主人公…山岡け〇じ
( ゚Д゚)どっちもイヤや
275. Posted by 名無しさん。   2012年06月29日 21:37
ジャングルの王者たーちゃんは寝糞すると
強くなってたもんなあ
276. Posted by     2012年06月29日 21:37
米248
その早雲は伊勢氏という幕府の要職を代々務めたちゃんとした武家の出自だし血筋はしっかりしてる
本当にどこぞの馬の骨なのはマムシこと斎藤道三と豊臣秀吉くらいなもんだ

まぁ中国はどこぞの馬の骨の英雄ばかりだからそれはそれで面白い
それでも光武帝とかたまに血統から出た英雄もいるからバランスは取れてる
277. Posted by     2012年06月29日 21:38
北斗の拳も結局はただの兄弟喧嘩でしたとさ
278. Posted by     2012年06月29日 21:38
ヒットした作品の後追いしてたら似たようなもんばっかになっただけだろ
指摘してやんなよ
279. Posted by     2012年06月29日 21:38
挙げられた作品に共通してるのは
バトル物の長編マンガであるという点か
たぶんその方がネタを作りやすいからだろうな
後付けでそういう設定が作られたと思われるマンガも多い
280. Posted by     2012年06月29日 21:39
米268
聖闘士星矢は血統あっただろ
城戸の親父が世界各地の女性100数人をを孕ませて産んだ子供が聖闘士なんだから
281. Posted by \(^o^)/   2012年06月29日 21:39
「ついでにとんちんかん」
久荘、大家のババアとかは?
282. Posted by     2012年06月29日 21:41
米275
ターちゃんは古代人とか何とかって設定があったけど「ボクが強くなれたのはヂェーンやみんなが居たおかげ」ってな感じが良かった
血統とか才能と同じく環境も大事だよね
283. Posted by     2012年06月29日 21:41
血統の話が出てこない漫画は沢山あるけど、平凡な家系であることが確定してる漫画はあんまないかもな。
まあ平凡な家系の話をわざわざ描く意味が無いからだろうが。
284. Posted by     2012年06月29日 21:41
とりあえず中国で人気なのは血統系主人公の話っと
285. Posted by     2012年06月29日 21:41
珍 遊 記

わいは山田太郎じゃああああああああああ!!!!
286. Posted by Xi   2012年06月29日 21:42
中国だって血統悪いと溝掘ってよう足す羽目になるんだろ?
287. Posted by     2012年06月29日 21:42
>>169
オレンジロードの主人公は超能力保持の家系
先祖が宇宙人説(ほぼ確定)とかあるくらい、そっちの設定は恋愛もの向きじゃないが
288. Posted by    2012年06月29日 21:42
良血統じゃない主人公もやまほどいるだろ
単に人気ある漫画にそういうのが目立つってだけのことで
289. Posted by    2012年06月29日 21:42
>>270
受け手側が作品の想定してる読者のレベルに達していない場合が多い。
作品を批判してるつもりで、実は自分自身のレベルの低さ(そういう
低レベルな面しか感じられない)を告白してるわけだ。
290. Posted by     2012年06月29日 21:42
俺の愛読書は 神聖モテモテ王国 ですよ
291. Posted by     2012年06月29日 21:42
逆に平民が魔王を倒せるのかって話ですがな
特別な生まれの勇者だから魔王を倒せるんだろ
血筋に文句つけたら、主人公は誰でもいいってことじゃん
そっちのがつまらん
292. Posted by     2012年06月29日 21:43
管理人さん,↑の広告が邪魔なので消して欲しいです!
293. Posted by     2012年06月29日 21:43
漢民族ェ・・・
294. Posted by     2012年06月29日 21:44
みなみけ愛読の俺に死角は無かった
295. Posted by    2012年06月29日 21:44
「何故か」才能がある理由を合理的に説明するためには致し方ないだろ
理由はないがとにかく才能があったなんてことにしたらそれこそご都合と叩くんだろうし
凡人が汗臭い努力をしまくって強くなるのも面白いけど、同じことすりゃ他の奴も強くなれるってことだし
それに例えばアカギの両親が中小企業のリーマンとパートのおばさんだったら嫌だろ
296. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 21:45
努力にドーピング合わせりゃいい。
あとは親も子も天才だが別方向、とかな。
血筋はあるが活きてない、むしろ七光りで邪魔だから違う道でという。
297. Posted by a   2012年06月29日 21:45
本来、中国は著作権が存在しない国だから、議論する資格がないが。

日本の天皇家は世界一の血統だろ。信長も秀吉も家康も、その前の頼朝や清盛も含め、天皇家の血統は守られている。

中小企業のオヤジから、政治家、地方議員、同族企業など、世襲が大好きだし、芸能人やスポーツ選手、ミュージシャンまでファミリー好き。

石原ファミリー、長島ファミリー、高嶋ファミリーに小泉ファミリー、親や祖父などを知っていると、知った気になるのが日本人。

官僚支配のように、有名人のコネなどは排除すべきだが、なかなかなくならない。
298. Posted by パサラソケサラソ   2012年06月29日 21:45
中二病の心をくすぐるのさ。
299. Posted by あ   2012年06月29日 21:45
冷めてるね
300. Posted by 知無しカオス   2012年06月29日 21:46
理不尽に否定されているように思うわけですよね
少年誌のお話である意味をよく考えてほしいと思います
血筋などが重要視されない日常を感じたいのであれば、他に空虚さを埋める媒体は幾らでもあります

少年誌という檻の中でこそ、漫画やアニメの展開で血筋というモノが描写の華として添えられます
“後出し”“現実の血筋や才能”など幾らか納得できる状況説明こそ必要ではありますが、リアリズムに囚われすぎて少年誌として卑下されては困ります
おそらく飽きているのですね、可哀想に
301. Posted by     2012年06月29日 21:46
パワプロのメガネ一族とかすげぇわ
矢部以外にも凡田、湯田、具田、ヤーベンと5人もプロ選手生んでるし、矢部徳子に天本玲泉と美女も多いし矢部自身もイケメン(あおいが素顔を見て同様するレベル)
302. Posted by     2012年06月29日 21:46
連載が長期化してパワーインフレしていく中で
主人公の強さに説得力を持たせるために
強さの理由を血統に求めるのだろう
303. Posted by    2012年06月29日 21:46

ま、古くからの王道だし、話も作りやすいから使うんだろ。
ただ、血統が重要な要素になってる事って最近は少ない気もする。
血統に頼って努力しないキャラはかませで終わるし。

大分話が進んでから急に血統の話が出てきたら、ネタ切れか方向転換。
そういう理由もあってか、短期で終わった作品には血統ネタは少ない気がする。
304. Posted by あ   2012年06月29日 21:48
夜神月は才能と運か
305. Posted by 車椅子の少女   2012年06月29日 21:48
セスタスの血統が良かったらガッカリするやろなぁ…
306. Posted by ダイ大   2012年06月29日 21:48
ポップはもう一人の主人公だろ
307. Posted by MG名無しさん   2012年06月29日 21:49
そこで養子というパターンですよ
308. Posted by 真白最高   2012年06月29日 21:49
俺も血筋系主人公になるのかな 叔父さんも漫画家だったしさ
309. Posted by     2012年06月29日 21:50
中国のアニメが思い浮かばない
310. Posted by     2012年06月29日 21:50
米291
>血筋に文句つけたら、主人公は誰でもいいってことじゃん
>そっちのがつまらん
ウルトラマンとか思いっきり誰がウルトラマンでもいいんだがそれが面白いじゃん
誰だってなろうと決めた時にヒーローになるというメッセージにどうケチつけたらいいのかこっちが教えて欲しい

と書いてて、たしかウルトラマンは中国でバカウケしてた事を思い出した
311. Posted by     2012年06月29日 21:50
フィクションの世界ならそれくらいでいいだろ。
血筋関係なく成功する人間を見たければ、現実のスポーツ選手を応援すればいい。
312. Posted by    2012年06月29日 21:50
日本人は血統信仰強いのよね
中国なら反乱に成功すれば農民でも皇帝になれるけど
313. Posted by .   2012年06月29日 21:50
巨人の星は血統じゃなくて努力だろ
314. Posted by あ   2012年06月29日 21:51
ジョン・レノンの息子も手塚治虫の息子も宮崎駿の息子も糞だけど
315. Posted by     2012年06月29日 21:51
米305
フェンサーの血統がいいとかよりもマシ、って話かい?
316. Posted by     2012年06月29日 21:51
>312
君の中の日本人はそうなんだろうね
317. Posted by    2012年06月29日 21:51
夜神月は父親が警察庁に勤め長官にまでなっている
警察庁に行くようなやつはほとんど東大法学部卒
あれも実は血統主義だよ
318. Posted by .   2012年06月29日 21:51
三国志だって血統だろが!
319. Posted by     2012年06月29日 21:52
剣心がいんだろがシナ畜
320. Posted by     2012年06月29日 21:52
※283
あえて最初から平凡な家系て断定しないのは
ネタ切れのときに話広げられるように、一応後付けでも血統どうこうのエピソード盛れる状態にしておく意味もあるんだろうなあ
321. Posted by ぁ   2012年06月29日 21:53
マンガ脳だから
322. Posted by 中国はどうなんだ   2012年06月29日 21:53
劉備、曹操、孫権はどうなんだ。どれもなかなかの血統ではあるが。
323. Posted by     2012年06月29日 21:54
米280
横だが星矢は血統で強くなってるわけではないからなあ
血統至上主義とはチト違う
324. Posted by あ   2012年06月29日 21:54
夜神月はデスノートの力が大きいだろwww
325. Posted by 匿名希望   2012年06月29日 21:54
スーパーマンだって、血統(宇宙人)だろ。
ありふれた設定だよ。
326. Posted by    2012年06月29日 21:55
おい、デューク東郷と言う、出生不明で長期間主役を張っているキャラがいるじゃないか。
327. Posted by     2012年06月29日 21:55
ヴォルデモートは純血主義唱えているけど、ハーフだぞ。
部下は純血多いけど。
328. Posted by     2012年06月29日 21:56
豊臣秀吉も生まれは農民って言っても姓名も付かない貧乏農民じゃなく、地位のある豪農、名主の家の生まれだからな
329. Posted by ゆず   2012年06月29日 21:56
支那人、日本の文化に一切触れるな。
330. Posted by     2012年06月29日 21:57
あの室伏さんはマジで血統だろうな・・・
親が両方選手で混血。片手間にやった立ち幅跳び、100m走、
そして槍投げで現役を圧倒、ハンマー投げは案の定

ウチの近所にも小学〜大学にかけて夜神月一歩手前の成績
修めてるヤツがいるが、
全然金持ちでも無いのに家族全員が頭良いっていう
331. Posted by    2012年06月29日 21:57
ある程度の年齢or大人がほとんど出てこない
だと血統作品少なくなるな
他に一般人の少年が突然力を手に入れる方法はロボット物とかにするしかない
332. Posted by か   2012年06月29日 21:57
鳩山のガキって池沼か?ってくらい抜けた顔してるのに議員なんだね
333. Posted by     2012年06月29日 21:57
米314
渡辺謙の子供とか今の松本幸四郎の子供とか藤圭子の娘とか成功してるじゃない
334. Posted by -   2012年06月29日 21:57
血統って主人公補正つけやすいじゃん
特にバトルものだとインフレ展開についていくのに便利

そうじゃなきゃケンイチみたいに常に修行してなきゃならんし
335. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 21:57
血統主義とか本当に萎えるんだけど…そりゃ現実でも立派な家庭に生まれて何不自由無く生きてきた方々が読んだら面白く感じるのだろうけど…「とにかく日本の漫画は糞だ。」
336. Posted by     2012年06月29日 21:58
金払ってから文句言え大陸土人
337. Posted by      2012年06月29日 21:58
嫌なら読むなっつの

冷めるとわかってるなら読むなっつの

日本語ってる前に、自国の民族問題でも片付けてろ。
338. Posted by     2012年06月29日 21:58
俺はどっちかというと血統より運命とか前世が嫌い。
339. Posted by     2012年06月29日 21:59
あ、遊戯王は血統が良いはずの王様が一般人の遊戯に負けるな
340. Posted by    2012年06月29日 21:59
逆に、普通の人間が他者より図抜けて秀でてる理由付けは何にするの?
どんな人間にも親が居て、親の遺伝子を引き継いでる以上おざなりには出来ない
そうなると発生過程が普通とは違う非人間や改造人間ってことになるが、これもある種の血統主義だし
341. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 21:59
血統関係なしに強い主人公なんていくらでも居るだろ
ジャンプでアニメ化する程度の人気がある作品に限定してもポンポン出てくるぞ、スラダンデスノトリコ武装錬金etcetc

そうは言っても、血統のおかげで強いってのは王道だし
親父超えとか燃える展開にしやすいからその手の作品が多い事は否めんな
342. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:00
ヒトラーが…ヒトラーがユダヤ人だって…!
343. Posted by 人権侵害救済法案絶対反対!!!   2012年06月29日 22:00
全てがそーゆ訳じゃないだろ
たまたまだね。
それに別によくね?
344. Posted by     2012年06月29日 22:00
あー、意識してなかったけど確かに血統主義だわ。
DB、ワンピ、グラップラー、ルパン、キテレツ。。。
枚挙に暇がねぇなぁ。
345. Posted by     2012年06月29日 22:00
親のでかい背中を追っかけてたら子供が成長するってことでいいじゃん
身近に尊敬できる人やライバルがいれば強くなるんだって
別に血統がどうとか思わない
346. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:02
「努力」して這い上がる過程を見せてくれ。日本漫画よ。俺みたいな喪男が努力してヒーローになる漫画が有れば必ず購読する
347. Posted by    2012年06月29日 22:02
>遊戯王
闇遊戯は古代エジプトの封印を解いたことで現れた超人格、エジプトの神々に近い存在
こう考えるとほんとに血統主義多いな
348. Posted by 魔王に恋する名無しさん   2012年06月29日 22:02
諸星あたるはろくな血統じゃなかったがある意味すげー奴だぞ
349. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:02
>>340
血統以外に環境って要素もあるがな
昔からやってた、やらされてた事が全く別の競技で生かされるって展開も王道だぞ
典型的な例で言うとアイシールドとかおお振りとか弱虫ペダルがそれだな
350. Posted by     2012年06月29日 22:02
劉邦・劉備、曹操(夏侯一族)、孫権(孫氏)とか思いついたが・・・・・・。血統ではないにしろ、関羽のヒゲにそっくりだっていう理由で梁山泊に入山させられた男がいたような。
でもまぁきっと、今の中国の政治と合わせて考えてるんじゃないかなぁ。一族単位で政治を牛耳ってるんじゃないの今の中国。
351. Posted by    2012年06月29日 22:02
中国人って家族というか親を敬うイメージ強そうだから
2次元くらいはそういうのから離れたいのかなw
352. Posted by     2012年06月29日 22:04
※347
その闇遊戯が表遊戯に負けるじゃん最後
353. Posted by    2012年06月29日 22:04
ジョジョはジョナサンに関しては強さに血統は関係なくね。
354. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 22:04
このコメントは削除されました
355. Posted by     2012年06月29日 22:04
某東方の博麗霊夢も才能は歴代博麗の巫女の中でも最強だけど出自不明で、かたやもう一方の主役の霧雨魔理沙は富豪の娘だけどぐぅ努力努力アンド努力の人
まぁ東方の場合は出自に関しては妖怪や神あたりの連中が左右されてるし、弾幕ごっこっつースポーツだから才能の強弱は関係ないらしいけどやっぱり才能はあったほうがいいってよーわからん作品だな

356. Posted by     2012年06月29日 22:04
野蛮な中●民族には理解出来ないであろうw
357. Posted by    2012年06月29日 22:05
だからデスノの総一郎はおそらく東大法学部→警察庁のエリート、夜神月が優秀なのは偶然じゃない
358. Posted by     2012年06月29日 22:05
いや中国のが血統ないしは先人至上主義だろ
創作の英雄みんな過去の偉人に顔が似てたりするじゃん
359. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 22:05
このコメントは削除されました
360. Posted by     2012年06月29日 22:06
中国じゃ宇宙兄弟はあんまり人気無いのかな
361. Posted by 底辺からの脱出はなかなか上手くいかない   2012年06月29日 22:06
頭が良くて優秀な奴は、教育環境が恵まれてて親が金持ちなのが現実なのです。親が馬鹿で貧乏育ちは、底辺の人生がほとんど。昔も今もその繰り返し
362. Posted by     2012年06月29日 22:07
>359
天皇が主人公の漫画って今まで無かったと思うよ
363. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 22:07
このコメントは削除されました
364. Posted by 車椅子の少女   2012年06月29日 22:07
( ゚-゚)…血統最悪で今一番熱いマンガは『囚人リク』ちゃう?
365. Posted by     2012年06月29日 22:08
米346
マガジンのベイビーステップ見ればいいんじゃね
栄ちゃんのデータ戦術とか才能が無い人間に許された才能のある人間に対抗できる最も確実な手段だし、そのデータ戦術を生かすために自らをレベルアップさせるって手法は現代のスポ根と言ってもいい

ただテニスという種目を世界的に見て、さらに海外合宿が許される家の子ってあたり丸尾の家は中流以上だけどね
366. Posted by くちなし   2012年06月29日 22:08
小林よしのり「天皇論」
367. Posted by     2012年06月29日 22:08
ハリポタは親が凄い凄い言われてたのにフタを空けたらハリーもドン引きするくらい親父がDQNだったでござる
368. Posted by     2012年06月29日 22:09
まぁ確かに萎える
凡人がいくら努力しても駄目なんよと娯楽ですらそうという
日本の息苦しさよ
369. Posted by     2012年06月29日 22:09
血統主義が王道なのは別にいいけど
乱発されると飽きる
370. Posted by     2012年06月29日 22:09
血統は良才能の裏付けにちょうどいいからな
唐突な覚醒だって血のおかげにできるし
安易だけど
371. Posted by    2012年06月29日 22:10
大人が怒ってるのが間違い、そもそも少年漫画だぞ、中二設定全開の理想主義で当然
根拠のない全能感を持った子供が感情移入する万能キャラの父親がぱっとしない八百屋では盛り上がらないだけ
駄目男が逆転する話を見たけりゃそういうコンテンツを探せ
372. Posted by     2012年06月29日 22:10
努力がなんだって言ったって
努力して成功=才能がある
ってことになっちゃうわけだしな

結局才能主義が過ぎて血統主義に行き着くわけだ
373. Posted by     2012年06月29日 22:11
米367
ハリポタはそこは実はこうでああで、ってスタイルじゃん
スリザリンの先生はイヤなヤツだったけど実は〜って展開だったしぐぅ畜なのはハリーの里親くらいだろ
374. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 22:11
※365
弱虫メガネも忘れないでくれよ。
坂道の父親なんて顔すら出てきてねえ
375. Posted by 名無しのまっしぐらさん   2012年06月29日 22:11
しょうがないじゃん。基本、伝説の勇者の息子とかなんだから
でも、最近は血統主義じゃないの多くなったよね
どっちかっていうと最強の師匠とか、偶然みにつけた能力が実は最強とかのが多いんじゃない?
でっ中国の漫画はどうなの?日本のパクリしかないのかな?そりゃ冷めるわ
376. Posted by イージスさん   2012年06月29日 22:12
>364
俺はクローバーが最近ツボだよ
後、スポXちゃん、てんむす、ガキ教室もいいな
てか、早くみつどもえ再開せんかな
377. Posted by FUCK   2012年06月29日 22:12
漫画には友情も勝利も努力も無い。血統が全てだと、ジャンプが教えてくれた
378. Posted by     2012年06月29日 22:12
広告うぜえw
379. Posted by     2012年06月29日 22:12
血統でも努力してるのが分かるならそんなに気にならない
380. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:13
中国人は…
「蛙の子は蛙」ってのがわからないからな…
「鳶が鷹を産む」のが中国であって、「醜いアヒルの子」のイメージ。
良い師匠に会って「…お前は白鳥だ!」と言われて実力に目覚めるのが中国ファンタジー。

逆に、良い血統を持った超人は敵であり、倒すための存在。
まぁ、北斗の拳の「サウザー」が鼻につくってことだろうな。

ちなみに、ドラゴンボールの悟空も、サイヤ星の勇者、ラーディッツの息子な。
381. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 22:14
このコメントは削除されました
382. Posted by ななし   2012年06月29日 22:14
結構、血統主義以外の漫画もあるんだけどな。
ただ、ジャンプとかでその傾向が強いってだけで。
383. Posted by    2012年06月29日 22:14
死神界という人知をを超えたところにいる死神リュークの落としたノートを拾った東大法学部卒の警察官僚の天才息子夜神月の物語なんてどう見ても凡人の入り込む余地のないある種の血統主義だよ
384. Posted by     2012年06月29日 22:15
解りやすい、それだけだよな少年漫画なんだし
それ以外だと血統なんか全然出てこないし
385. Posted by    2012年06月29日 22:15
日本の漫画をどれほど読んでるのか知らんが、そんなのばっかりじゃないだろ。
俺らからすると『あー、このパターンね』って程度のコトだと思うんだが。
386. Posted by     2012年06月29日 22:15
画面上の広告がついてくる様になってすげぇ見難くなったw
そんなに金が欲しくなったか管理人wwww
387. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:15
ハリーの父親はDQN。本当に偉大なのはハリーの母親とスネイプとダンブルドアだよね
388. Posted by    2012年06月29日 22:15
男塾の桃は出自不明なんだが明らかにされてたらかなりのもんなんだろうな
389. Posted by     2012年06月29日 22:15
そういやシンジくんも・・・いや、あれはなんか違うな
390. Posted by ななこ   2012年06月29日 22:15
おもしろいね、確かにそうだわ
また七光りかよ!とつっこむことはあっても「なぜ日本の漫画はみなそうなのか」という疑問には至らなかったな
日本人じゃ疑問に思わないかもね、外国人ならではの発想だ
391. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:16
花山薫の両親は凡人に見えたけどな
392. Posted by     2012年06月29日 22:16
単に話の構成の問題だと思うが
最初から未経験の分野に突っ走るのは
ちょーてんかいやスーパーマンである必要性がある
それはそれで風来坊っぽく需要もあるけど
少年少女の成長記の側面も持たせるとなるとどうしても説得力にかける
主人公の親がその分野でのある程度の地位を既に確立しておけばお助けキャラとしてコネを活用出来行く行くは親を超える事が可能だろ
そういうことだろ
393. Posted by ちょこざいな   2012年06月29日 22:16
凡人から勇者になったニケがいるだろ
394. Posted by     2012年06月29日 22:16
米368
「凡人は何ゆえ凡人なのか」ってお題は子供向けじゃないと言われてるし、成功しないから凡人なのか負け続けるから凡人なのか人それぞれだしねぇ

個人的には何もやらないやつが凡人で成功者は天才で失敗者は挑戦者って感じで分けたいけどね
スイングしなきゃバットに当たらない以上、見逃すやつと振りにいくヤツは分けるのは当然だから当事者と傍観者の段階で差異を付けるのが俺
395. Posted by     2012年06月29日 22:16
あくまでもっぱら少年漫画だろwwwww
396. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:16
デスノートでも天才探偵・Lは施設育ちか
397. Posted by     2012年06月29日 22:16
貴種流離話はむかしから盛り上がるから。
中国の古典だって、皇帝だの孔子だの孫子だの神農だの祝融だのの
子孫がちょくちょく出てくるじゃん。
398. Posted by    2012年06月29日 22:17
・良血統
DRAGONBALL
ONEPIECE
NARUTO
HUNTERxHUNTER
キン肉マン
ジョジョ

これで充分だろ、これが全て
399. Posted by    2012年06月29日 22:17
中国叩きがしたいから血統至上主義を必死に擁護して
中国見下す発言してる奴多くないか?
400. Posted by     2012年06月29日 22:18
何も為しに俺は海賊王になるでは限界が見えてるから以上
401. Posted by ミ☆   2012年06月29日 22:18
地井武男さんの御冥福をお祈りします
402. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:18
※365
横だがエーちゃんは元々のスペック高杉だろ、走る電車に乗った人間を見分ける視力と学年トップレベルの知力を持ち合わせた超人じゃん

※346の言う喪男ってのは、何の才能もない奴が努力一本でのし上がる話って事じゃね?
そういう意味じゃbabystepよりホーリーランドのが近い気ガス、あれの主人公は才能らしい才能は無かったはずだ
403. Posted by      2012年06月29日 22:19
中国は文化大革命で頭が良い人がみんな殺されて
キチガイだけになっちゃったからね。
だから血統とかが物凄く嫌いなんだ。
血統を見ると自分が駄目人間とかキチガイの子だという事実がのしかかるから。
404. Posted by    2012年06月29日 22:19
血統を思いっきり重視してきた歴史を持つ中国人が何言ってんだろ?
405. Posted by    2012年06月29日 22:19
易姓革命で、一族郎党おろか、臣下、民草、全てを根絶やしをする民族では理解も出来ないだろ。
そもそも、そのような血統・血筋も残り難いお国柄だしな。

日本じゃ、何一つ残らない、根絶やしの方が、むしろ珍しい。

406. Posted by あ   2012年06月29日 22:20
浮気する嫁が多いから夢が見られるストーリー。
もしかしたら自分の父親は・・・
407. Posted by      2012年06月29日 22:20
>現実世界じゃ二世三世糞だらけだけどw
そうおもいたいのだろうけど
普通に活躍してるのは多いぞ^^

政治家やら怪しげな地位の奴の二世三世と基準に語るアホさはDNAによるものというより
親もその程度なんだろうな
408. Posted by     2012年06月29日 22:20
ぶっちゃけ作劇都合で言えば、血統も主人公補正の1つなんだけどね
すごい血統だから主人公ってわけじゃなくて、主人公だから後付けで良血統な設定にしちゃうという・・・
長期連載になるほど「実は良血統」な主人公が増えるのもそのせい
409. Posted by デューク・東郷・サライエ   2012年06月29日 22:20
5 ドラゴンボールで一番好きなのは誰?と親戚の子に聞かれて「ミスターサタン」と答えたら笑われた。

ミスターサタンのカッコよさがわかったら大人だな。

でもなかなかミスターサタンにはなれないんだよな。

BGMは「日曜日よりの使者」で。
410. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:20
手塚漫画には血統によるヒーローとか居ないよな?
411. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 22:20
ドラゴンボールって良血統か?
戦闘民族って言っても、人数は結構いたはず
それに下級戦士だろ。
412. Posted by     2012年06月29日 22:20
家系がただの一般人だとストーリーが作りづらいんだよ
家族を絡めた話を作るときに特別な存在であったほうがいい
413. Posted by        2012年06月29日 22:21
なんかシナの底辺と一緒に
底辺の権威批判になっていくのが2chの底辺ぽいなw
414. Posted by     2012年06月29日 22:21
物語り作る上でキャラの動機付けが重要になる訳だが
普通の親で普通に生活して平和に過ごしたら話終わっちゃうじゃん
つか最大に血統主義な三国志の国が何を言うか。
415. Posted by    2012年06月29日 22:21
日本もたいがい頭おかしいと思っていたが、中国まで漫画に本気w
あれは「絵」だぜ?w
416. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:22
※374
弱虫メガネワロタ、弱虫ペダルとシチサンメガネがごっちゃになったような作品だなw
417. Posted by とある名無しさん   2012年06月29日 22:22
広告ぅぜえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵ええ絵えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
418. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:22
昔のコロコロやガンガンには、血統とかなかった。

ビックリマンも、越智義彦のスーパービックリマンだと、ヘッドロココの子孫なはずのフェニックスがものすごく弱い。
419. Posted by    2012年06月29日 22:23
>>410
パンジャの子がいる
420. Posted by      2012年06月29日 22:23
血統が良かったというのは後付けだろうw
ようするに勝つことがすべてだ、勝たなきゃゴミだ
421. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:23
はいはい、2世3世は凄い人が多くて頭が上がらないですー
422. Posted by     2012年06月29日 22:23
広告はhostsファイルいじくれば
全部消せるy
423. Posted by     2012年06月29日 22:23
>410
レオ、レオ、パンジャの子 ジャングル大帝♪ って歌があってだな
424. Posted by       2012年06月29日 22:23
いまさら勝手に
なんにでも孔子の名前つけるシナがいうことかよ


というか海賊版でかたるなw
425. Posted by     2012年06月29日 22:23
・完結している(後付けで血統設定が出て来る恐れがない)
・長編バトル物(10巻以上・勝負なら肉弾戦じゃなくても可)
・親が平凡である旨の描写がある
・最終的な勝者が凡人側
って条件だとまず母数が少ないな。特に親の描写。
※396
そのLが月に負けてる、って思ったが最終的には月が施設育ちのニアに負けてるな
426. Posted by     2012年06月29日 22:24
※380
悟空の親父はバーダックだろ
427. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:24
浦沢漫画には血統によるヒーローなんていないぜ?
428. Posted by     2012年06月29日 22:24
399
うむ。たかが漫画・アニメの話、文革だの自国民がどうの言い出すのはちょっと野暮
429. Posted by      2012年06月29日 22:25
ゴクウは血統じゃなくて?人種というか生物として地球人とくらべて特殊ってだけで
血統っていうのか?むしろ落ちこぼれだろう血統としては
430. Posted by     2012年06月29日 22:25
ナルトは血統主義とはちょっと違ってないか?
父親が4代目でも、明らかにその才能は受け継いでないし、血統のおかげで強いのとは違う気がするんだが。
431. Posted by     2012年06月29日 22:25
このテの外国人の意見って本当にソースあるの?
432. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 22:25
このコメントは削除されました
433. Posted by あ   2012年06月29日 22:25
バーダックは下級戦士のくせに戦闘力1万あったからな。エリートのナッパより戦闘力は上
434. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:25
BECKの主人公は才能と努力で成り上がって成功してたな
435. Posted by       2012年06月29日 22:26
とりあえず
自分がだめなのをまわりのせいにするやつは
ヒーローにはなれないな
436. Posted by     2012年06月29日 22:26
剣心は捨て子だけど拾って貰った女性が山賊に殺されてからは
凄腕の剣豪の元で超人に育て上げて貰ってるからな
既に話が始まった段階で超人設定だよ
剣心も子供の頃山賊に襲われた後何も為しに生きてたらその辺で死んでるよ
437. Posted by     2012年06月29日 22:27
日本人は源平の頃から血統好きだからな
438. Posted by    2012年06月29日 22:27
※427
キートンはなかなかいい血筋じゃないか
動物学者とイギリス貴族の子供
439. Posted by     2012年06月29日 22:27
ドラゴンボール世界最大の良血統はフリーザ一族じゃねーの?
これ以降は他者の吸収で強くなる奴ばっかりだったし
サイヤ人最高血統のはずの王子はヘタレだし
440. Posted by       2012年06月29日 22:27
結構ねたんでるだめ人間とか感情移入はできないな
自分の中にそういう部分があったとしても
恥じるべき感情だろうし

まぁアホのカテゴライズほど雑で無意味なものはないな
441. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:27
ボボボーボ・ボーボボは毛の息子だぜ!ハッ!
442. Posted by     2012年06月29日 22:27
米402
>走る電車に乗った人間を見分ける視力と学年トップレベルの知力
高校の野球部で背番号をもらえないレベルの俺でもそれくらいあったと考えると
スポーツ選手としてはそこまで重視される才能ではないよ

いくら目が良くても動けなきゃ意味がないって、今ジャンプでやってる剣道漫画がよく言ってるわな
443. Posted by --   2012年06月29日 22:28
修羅の刻 とか最高だろ?
不破誕生のくだりとか
444. Posted by    2012年06月29日 22:28
↑同意
445. Posted by    2012年06月29日 22:28
スクライドの因縁は劉と無常であったけど、強さとは関係ない。
カズマは言うまでもないし。
物語を作るときに家とか血の因縁は使いやすい。
からくりサーカスは無茶苦茶濃く血の因縁を書いてるけど、
超血統の勝やシロガネと無血統の鳴海と言う対比もある。

確かに強さの根拠に使うだけだと勿体無いけど、多分それ以外にも使い道が多いんだろうね。
446. Posted by    2012年06月29日 22:28
なんでそんなことで醒めるのか考えた
今の中国人は文革でカスしか残ってないのを自覚してるからかな
447. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:28
お前ら妬むこと無いのか…強いな。
448. Posted by     2012年06月29日 22:28
主人公は血統じゃなくて主人公補正で強いに決まってるだろ
主人公より良血統でも勝てない脇役はゴロゴロいるし
449. Posted by      2012年06月29日 22:29
最強血統漫画はFSS
超帝國の騎士の血最強すぎwwwww
450. Posted by    2012年06月29日 22:29
凡人がいきなり神的な存在により開眼とかになると超能力的な覚醒を認めることになり
念だの○○の実だの術だのの制約すらなくなりなんでもありのSFになってむしろ書きにくい
451. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 22:29
スポーツ漫画は血統系が少ないような気が…
452. Posted by     2012年06月29日 22:30
血統がいいから強いのが問題なんじゃなくて、強さに説得力をもたせることに失敗してるのが問題なんじゃねーの
まあ出版社側は海賊版の読者なんて想定してないだろうから気にしなくていいけど
453. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:30
純日本人だけどジャンプ(笑)の漫画とか同じパターンばっかりで醒めるし飽きる
454. Posted by     2012年06月29日 22:30
ワンパンマン見ろよ
455. Posted by      2012年06月29日 22:30
米445
ジョジョのように先祖代々の因縁とかいろいろあるわな
むしろ血統主義でなく因縁主義のような気がするけど
456. Posted by あ   2012年06月29日 22:30
三国志も血統ですやん
457. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 22:30
このコメントは削除されました
458. Posted by    2012年06月29日 22:31
軍鶏。あれは親、武道とはとは全く関係ない話だった。
459. Posted by        2012年06月29日 22:31
おい、このキチガイみてぇに糞ウゼェ広告の消し方教えてくれ!
こんなウゼェ広告の製品は死んでも買わねぇ!
460. Posted by p   2012年06月29日 22:31
ハヤテのごとく読めよ
461. Posted by    2012年06月29日 22:31
ラブやんとか血統主義関係ないよね
462. Posted by     2012年06月29日 22:31
※447
少なくともアニメ・マンガには普通妬まない
463. Posted by     2012年06月29日 22:31
中国人も、そこで文句ばっかたれてないで自分で書いてみたら実は親もすごいエピソードを入れて話の厚みを増す誘惑に駆られる作者の気持ちがよくわかるだろうな。
464. Posted by     2012年06月29日 22:31
文句あるなら見なきゃいいのに
465. Posted by     2012年06月29日 22:31
中国じゃ、アザゼルさんとか人気無いんかな
466. Posted by     2012年06月29日 22:32
※436
それ血統じゃなくて修行の成果じゃね
467. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:32
るろ剣の剣心は流派の凄さと努力と本人の資質だから
血は関係ないな。
468. Posted by    2012年06月29日 22:32
※453
いまどきジャンプなんか読んでるんだ(笑)
469. Posted by    2012年06月29日 22:32
中国人のクセに結構的を得ている
470. Posted by 凡人28号   2012年06月29日 22:32
ダメ人間が成長する漫画とか凄く共感出来るし元気出るけどな。まぁ、エリート様には分からないか
471. Posted by     2012年06月29日 22:32
460
ハヤテは既にハヤテ自身が人間超えちゃってるから・・・
472. Posted by    2012年06月29日 22:32
無自覚に血統主義ってのは、日本のマンガのしょぼいところだと思う
しかし、教養ある2ちゃんねらーが、競馬を引き合いに出しているの
は残念ですなあぁ。
473. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:33
ああ、アニメや漫画には妬みませんねw
474. Posted by     2012年06月29日 22:34
設定が多いほうが
たくさんストーリーが書けるからだろう
475. Posted by    2012年06月29日 22:34
ごく普通のチンピラだった「テツオ」がある日、超能力の目覚め、アニキ分である「金田」を、、、、、、、
476. Posted by     2012年06月29日 22:34
※468
こんなとこ見てる奴が何を偉そうに
477. Posted by      2012年06月29日 22:34
急なインフレでも血が〜って言えばそれだけで回収できるからでしょ
478. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:35
※442
視力と知力を併せ持った人間って意味だぞ、肉体的資質とそれを生かす知力を両立できる人間はそういないだろ
お前が学校でトップレベルの成績を収めてたのなら謝るが、その成績維持する為に勉強してたならそらレギュラー取れんわなw
479. Posted by 凡人28号   2012年06月29日 22:35
う〜ん、2ちゃんねらーには良血統のエリートが多いからなあ…
480. Posted by    2012年06月29日 22:35
※460
空手とブーメランを組み合わせた全く新しい漫画ですか?
481. Posted by     2012年06月29日 22:35
ネタ切れの後付け設定より
100倍マシですよ
482. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 22:36
※475
さんをつけろよデコ助野郎
483. Posted by    2012年06月29日 22:36
いや凡人が主人公の漫画なんて腐るほどあるわ
ただ少年漫画や人気作品には少ないだけで
喪男の逆転ストーリーに強く心惹かれるのはアラサー以降のぱっとしない面々だけだからね
484. Posted by     2012年06月29日 22:37
>>472
血統は単に主人公がナゼ強いかの裏づけの一つだろ
血統、師匠、仲間色々あるうちの一つ
単に一つの事を引き合いに出して日本マンガがしょぼいとかいうのもどうかと思うよ
485. Posted by     2012年06月29日 22:37
三国志だって劉備は前漢王朝の末裔とか見栄張ってたから中国も大差ないじゃねぇの?wwww
486. Posted by      2012年06月29日 22:37
創作物の「ありがち」に批判するやつは
なんでもない主人公のなんでもない人生が読みたいの?
そんなもの読んでもつまらないだろ

主人公に派手な人生を与えるには血統等も必要
それだけで済ませる表現に萎えるってのは分かるけど
487. Posted by     2012年06月29日 22:37
努力で何とかするには大体ごり押しか知略になる。
ぶっちゃけると、ごり押しだと説得力が無さ過ぎるし、知略だと書く側が非常に疲れる。

何らかの能力を努力なしに与えるには、皆に能力が出ることにすれば良いけど、それはそれでその世界観を作り直さなきゃならない。
だから血統って使いやすいのよね。
488. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:38
お前ら喧嘩すんなよ。ネットモラル無いのか?ネットモラル無い奴は死んでまえ!!
489. Posted by     2012年06月29日 22:39

広告うぜえとか言ってるやつはさっさとスタイルシートいじれよ
iframe#aswift_0 を display : none にするんだ・・・分かるな?

490. Posted by     2012年06月29日 22:39
最高の血統のダイと凡人のポップは親友だっただろ
491. Posted by おい、管理人   2012年06月29日 22:39
↑このカズどけろ
目障りだ!
492. Posted by     2012年06月29日 22:39
>488
www
493. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:39
その視点はなかったな
494. Posted by    2012年06月29日 22:39
海外は非凡な主人公の理由に人外や改造人間を出して来ることが多い、スーパーマンやらスパイダーマンやら
だが天才一族云々も人外だから云々も発想は同じだろ
495. Posted by 凡人28号   2012年06月29日 22:40
「デスノート」と「ドラえもん」って似てるよね。死神か猫型ロボットかの違い
496. Posted by     2012年06月29日 22:40
米451
MAJOR>父親も養父もプロ選手
ミスフル>父親がメジャーリーガーで実兄がラスボス
アストロ球団>沢村栄治の遺志が乗り移ったアザを持った9人
俺たちのフィールド>親父が実業団のレジェンド選手
ストッパー毒島>実兄がラスボス

他にもあるだろうけどパッと思いつくのはコレ
497. Posted by     2012年06月29日 22:40
日本人は血統で差別された事がないから、血統がいちいちでてきても誰もなんとも思わないからだろ?
チベット人の血が入ってるってだけでとんでもない事になる中国さんとは比べられないっす
498. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 22:41
このコメントは削除されました
499. Posted by     2012年06月29日 22:41
タイガー&バニーの虎徹とバニーはどっちも親が一般人だな
500. Posted by    2012年06月29日 22:41
ライトとのび太のどこが似とんねん
501. Posted by     2012年06月29日 22:41
三国志も血統じゃね
502. Posted by     2012年06月29日 22:41
>なんでもない主人公のなんでもない人生が読みたいの?
>そんなもの読んでもつまらないだろ

なんでもない主人公に どうしてなんでもない人生を結びつけるんだ?
凡人が知恵と勇気を振り絞って最悪の事態に立ち向かう冒険譚とか読まないの?
映画だとダイハードやBTTFかな
503. Posted by     2012年06月29日 22:41
物語開始直後は、どこにでもいる平凡な少年
しかしネタ切れ気味になってきたところで設定が追加されます
504. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:42
いや、スパイダーマンは冴えない男がスーパーヒーローになる所に燃える
505. Posted by        2012年06月29日 22:42
中国の英雄だって結局は血統じゃんw
ダイ大のポップとか絡繰の勝とかキメラのタキとか普通人の天才は好きだけどね
506. Posted by     2012年06月29日 22:43
球磨川さんディスってんのかよ!
507. Posted by    2012年06月29日 22:43
今の日本人は実社会で血統や家柄を重視する風潮に馴染みがないからフィクションの中で一種の憧れや非日常の象徴として登場するけど
中国人にとっては日常で触れる事柄だから、うんざりなんじゃないの
508. Posted by あ   2012年06月29日 22:44
努力で成り上がった人を天才(笑)なんかと並べるな
509. Posted by     2012年06月29日 22:44
>505
るろ剣の左之助も加えてくれよ
510. Posted by 俺内野手   2012年06月29日 22:45
NARUTOのエリートでしたに凄い萎えたのは確か
511. Posted by 511   2012年06月29日 22:45
中国共産党と太子党に不満があるのかな?
512. Posted by     2012年06月29日 22:45
北朝鮮って漫画も血筋は後付けだよな
513. Posted by     2012年06月29日 22:45
凡人を悲しませないための配慮だろ
中国人思い上がるな
514. Posted by     2012年06月29日 22:45
 
はじめの一歩
 
515. Posted by     2012年06月29日 22:45
漫画そんなふうに読むとつまらんだろな
かわいそww
516. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:46
ドラゴンボールは血統主義だよ。
バーダックはナッパ以上の戦闘力だしカカロットも元からべジータ超える素質あったんでしょ
517. Posted by    2012年06月29日 22:46
※398
バカすぎワロタ
518. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 22:46
このコメントは削除されました
519. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:46
アトムはサーカスの見世物にされてたんだぜ
520. Posted by 名無し   2012年06月29日 22:46
一休さんは中国では誰もが知る国民的アニメ
これ豆な
521. Posted by べ   2012年06月29日 22:46
俺は戦闘民族サイヤ人の王子なんだぞー!(;`皿´)
522. Posted by     2012年06月29日 22:46
親の優秀な遺伝子を受け継いだから強いのか、親から優れた技術を教わったから強いのかが分からないケースもあるな。
523. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:47
血統至上主義っつーと日本よりアメリカだろ、一番売れてる書籍の主人公が神の子だぞ
524. Posted by    2012年06月29日 22:47
外人のアニヲタはどうも日本のアニメ=ジャンプのバトル漫画のみって思っているきらいがあるな
525. Posted by     2012年06月29日 22:47
まあでも、そういうの多いよな。ドラゴンボールや北斗の拳から始まって、今のワンピやナルトに至るまで少年漫画の伝統みたいなもんだし。

つうか、これは作品そのものの問題というよりも、漫画の連載期間の長さの問題だと思う。とりわけ、オムニバス形式でアイデアをひりだしていく必要があるバトルモノだと、ぶっちゃけ長期連載ではネタが続かない。結局、主人公やそこらの「隠された過去や両親の話」を後付けで持ち出してきて、世界観を広げる必要に迫られる。

血統主義というより、連載の都合って考えた方が容易いと思う。長期連載の宿命ってヤツでしょ。
526. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:48
>514
そいつ国内でgdgd防衛してるだけじゃんw
世界王者になってからいってくれ
527. Posted by     2012年06月29日 22:48
下劣で汚い漢民族の血をひくものにはわからんだろうな
528. Posted by      2012年06月29日 22:48
まあ漫画というのは感情移入だし
血統がいい主人公=選ばれた特別な人間=それが自分
でワクワクするわけだ
水戸黄門だって感情移入で
特別な権力を持つ爺さん=権力ある家長
で姑に家の片隅に置かれてる爺さん方の代わりに鬱憤を晴らしてるから人気がある。同一化ってのはそんなもんだろう。
いわゆる今置かれてる立場に劣等感があるんだろうな
529. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:48
(;`皿´)凸 FUCK!血統至上主義なんてFUCKや!
530. Posted by     2012年06月29日 22:48
>>466
そうだよ
まぁここではなんで血統至上主義かなんだが
創作物での主人公の設定づけって意味では一緒でしょ
親によるコネやその特質を受け継ぐ、凄腕に育てられる
特に少年少女物となるとやっぱ親をからめるのが手っ取り早いでしょ
531. Posted by     2012年06月29日 22:48
面白いな。言われてみれば、なるほどって思う。
532. Posted by あ   2012年06月29日 22:48
血統がいいから強いって方が入り込みやすくていいやんけ。

文句あるなら見んな中華ども
533. Posted by ななよん   2012年06月29日 22:48
魔法陣グルグルのニケの血統は素晴らしい。
534. Posted by     2012年06月29日 22:49
※57
二代目で活躍した「三国志」キャラ・・・関索、孫索、馬超など。
「岳飛伝」や「楊家将」でも主人公の死後に息子が大活躍する。
「西遊記」でも、牛魔王の息子とか孫悟空も自力では勝てないほど
強かったし。いま思い出しただけでもこれだけ出るんだから、
他にもいるんじゃない?
535. Posted by s   2012年06月29日 22:49



あれ?普段は結構同じこと日本人も言いまくってるくせに中国人に指摘されると擁護に回るんか…
よーわからんな日本人って



536. Posted by     2012年06月29日 22:49
>>526
おまえ今週号読んでないだろ
537. Posted by    2012年06月29日 22:49
ドカベンで育った世代としてはタッチの「やっぱ努力なんて関係なく才能だよね」って展開に愕然とした思い出がある
538. Posted by     2012年06月29日 22:49
日本に限らず世界中どこにでもある話だな
ノルマンディ公ウィリアムはアーサー王の末裔とか言っちゃってるしw
まだフィクションでやるだけマシじゃね? 今の日本でリアルでやっても厨二って言われるだけだしな
539. Posted by     2012年06月29日 22:50
つーか前々から言われてただろ
何で自分たちの発言見たいに
言ってんだこいつらは
540. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:50
>536
は?世界ランカーのメキシコ人と対戦しようって話じゃなかった?
それがなにか?w
541. Posted by    2012年06月29日 22:51
宇宙最悪の魔導師ビビディが作った魔人ブウ、に5人中4人ぶちのめされた界王神たち、が一撃で葬れるフリーザ、に使役されるサイヤ人、の下級戦士カカロット
宇宙規模で考えると、下に地球人がいるというだけでサイヤ人自体は劣等種族なんだよね
542. Posted by     2012年06月29日 22:51
※516
サイバイマン以下のラディッツさん忘れてんじゃねーぞ
543. Posted by     2012年06月29日 22:51
>>537
仲間は・・・大事やで・・・
プロが目的や・・・ないんや・・・
544. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 22:52
悟空は良血統か?
最終的な悟空の戦闘力とバーダックの一万じゃあ
差がありすぎだろ
545. Posted by     2012年06月29日 22:52
農村出身者や異民族が皇帝になったり支配層になって今がある支那と
百姓や武家が挙って系譜を捏造して今がある日本との価値観の違いだな
546. Posted by    2012年06月29日 22:53
確か、範馬刃牙もそうだよな...
547. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:53
日本人は血統主義だから
はい論破




548. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 22:53
※545
????
何言ってんのこの子?
549. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:53
>544
バーダックは実は生きていてその後は1万どころではない
550. Posted by     2012年06月29日 22:54
>>541
"スーパーサイヤ人になる素質"さえ無ければな
551. Posted by     2012年06月29日 22:54
でもやっぱ血統を旗印に!ってのはロマンあるよ。
だから戦国武将や大名もその家来も良い血筋欲しさに政略結婚したし、場合によっては家系図を捏造なんてこともした。
日本は歴史が長い分、血統とか長い時の流れってのに力を感じるんじゃないかな?
長く続く事が難しいからこそ価値があると言うか、老舗とかを有り難がるのもそうだし。

つまらないものは見せ方が甘いんじゃないかな。
血統に終始してそこからの展開が無いとか。
552. Posted by    2012年06月29日 22:54
※520
「このはしわたるべからず」とか理解できるんかあいつら
553. Posted by     2012年06月29日 22:54
※545
流石に無理がある・・・
また君が中国人ではないとその文章から分かる
554. Posted by     2012年06月29日 22:55
なんだかんだ言って
それをパクッって商売する国家に
物申されるとか不快以外の何物でも無いな
555. Posted by    2012年06月29日 22:55
>>528
なるほど、ただの代弁者か
言い換えると現実に対するバイタリティが足らないってことだ。
デモも起こらんしな
556. Posted by あんちゃん   2012年06月29日 22:55
詰め込み教育世代の中年乙。一番大事なのは個性だから
557. Posted by     2012年06月29日 22:56
米478
あれは那波江とかの最強レベルに対抗しうる『必要最低限の能力』だろ
テニプリで言うなら乾の強化版くらいの話だし、そこまで突出してるとは俺は考えない
他のキャラクターを見ても栄ちゃんよりもめくらとかそういう描写はないし、筋トレではヒゲや専門家によく指摘されるし、相手のデータ収集のスコアリング以外の応用力は凡人じゃね

それと俺への回答としては半分正解で半分間違い
レギュラーは俺よりも勉強ができて才能抜群だったわ
妬ましいったらありゃしないかっこよくて羨ましいナイスガイだったよ
558. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:56
>>550
純粋な心を持って激しい怒りに目覚めるのが条件だから、血統関係なくね?
559. Posted by     2012年06月29日 22:57
>>546
バキはテーマが親父越えだからね。
560. Posted by     2012年06月29日 22:57
ここまでカイジなし
561. Posted by     2012年06月29日 22:57
山下たろー、第三野球部なんかは?
落ちこぼれがのし上がる漫画も日本のスタンダードな気がする。
562. Posted by 名無し   2012年06月29日 22:57
これは確かに。
ごく普通の少年が…って物語の始まり方で、後からすごい親がでてくると冷める。
563. Posted by     2012年06月29日 22:57
>悟空は良血統か?
新生児の場合
ブロリー:10000
平均:50
悟空:2

本物のスーパーサイヤ人のわずか1/5000
間違いなく落ちこぼれ
564. Posted by あんちゃん凡人28号   2012年06月29日 22:57
血統にロマンを感じるなんて、凡人の私には到底無理でございます
565. Posted by     2012年06月29日 22:58
まぁ設定とかいろいろ楽だしな。
566. Posted by あん    2012年06月29日 22:58
そらあんたマキバオーとかみてないだろ
キャプテンとかさ

むしろ7割雑草魂
567. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:58
三浦健太郎とその仲間達はいいな
ベルセルク・セスタス・ホーリーランド

全て主人公は不可触賎民的な地位から実力で這い上がる物語
568. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 22:58
>>558
スーパーサイヤ人になる条件なんて
意味ないだろ。悟天とかトランクスを考えたら
569. Posted by     2012年06月29日 22:59
米502
特別な存在なんだけど最後までメンタリティが普通の人のままでいたのならデビルマンレディーとかもそうかもな
あれはむしろ自分が特別なんだと認められてたら悲劇は最小限で済んだ筈だしシレーネにだって余裕勝ちだったろうに
570. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 22:59
>563
そうはいっても同じく落ちこぼれと言われてた親父がエリートのナッパより遥かに強いから結局良血統なんだよ
571. Posted by      2012年06月29日 23:00
んなもん日本に限らないだろ
スターウォーズのルークはどうやねん
572. Posted by     2012年06月29日 23:00
剣桃太郎は出自についての設定があったっけ?
なければ不明って事だから、なんとも言えなくなってしまうな
573. Posted by     2012年06月29日 23:00
>>563
平均とブロリーの差すげぇなおい
574. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 23:00
田母神「権力者や金持ちに敬意を表することを国民に教えなければならない」

自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

ジャンプ「有能なのは血統が良いから」

オォ〜ウ、クールジャパ〜〜ンww
575. Posted by    2012年06月29日 23:01
>なんで中国人は、一を見て全を語ろうとするのか?
まさに俺たちが一中国人を見て全中国を語ってるじゃないかw
日本の漫画が血統主義が多いんじゃなくて無駄に引き延ばしてめちゃくちゃな設定を付け加えることが多いから。
日本の漫画が他国の作品と違うところは連載始めてもストーリーが決まっていないってこと。
つまりネタ切れになると親を出して話を広げるってわけ、幼少期の回顧が多いのも同じ理由。
こんなの昔から指摘されてたことだぞ何をいまさら
576. Posted by     2012年06月29日 23:01
>>558
宇宙の中でサイヤ人自体が劣等という>>541に対する意見だぞ。サイヤ人の血を引いてない魔人ブウや界王神やフリーザはスーパーサイヤ人にはなれないだろ。
577. Posted by 名無しのまっしぐらさん   2012年06月29日 23:01
これに関しては同意。
578. Posted by     2012年06月29日 23:03
>>562
話が続かないんだから仕方ないじゃん
途中で亀千人みたいな奴に集中的に鍛えられるか
超展開で話しを乗り切るかしかないw
鍛えるにしてもどっかで育成する人の目に留まる必要があるから凡人だと厳しい
となると実は親がって設定が一番楽なのでは
学生の部活動とかだと顧問が実は全国クラス、プロという似たような設定を加える事も可能だが
579. Posted by     2012年06月29日 23:03
米563
スーパーサイヤ人になるための条件を考えたら、あそこまで情緒豊かに育つことができた事こそ幸運だよね
盟友の理不尽な死に対して怒ることができる感情の豊かさこそ悟空さの強さだべ
580. Posted by     2012年06月29日 23:03
血統って事にしとけば無茶苦茶な設定にしてもOKだからなぁ。
581. Posted by     2012年06月29日 23:04
きしゅりゅうり 貴種流離。神話から義経から 物語の原型。
582. Posted by    2012年06月29日 23:04
ガンダムシリーズを通して思い出しても血統って関係ないものばっかだな。
ageくらい?
583. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 23:04
あれ?血統主義ってどこかの民族みたいだな…
あ、言語も似てるし近しい文化だから当然か
584. Posted by     2012年06月29日 23:04
先祖代々の血統ならしかたないw
585. Posted by     2012年06月29日 23:05
米574
そう言うなら一夫多妻を認めて富裕層が多くの子供を育む方向にするべきだがねぇ
586. Posted by      2012年06月29日 23:05
>>561
逆だよ。結局根底には「血筋の才能」というテーマがかかわってるだろ。良くも悪くも見せ方に「血筋の才能」というコンテンツが中心に根を下ろしてるってことだよ。
「血筋の才能」がある。そこにしびれるあこがれる。
「血筋の才能」がないのに這い上がる。そこにしびれるあこがれる。
そして、その理由は単にそのほうが物語を語りやすいというだけで日本人だから、というわけではなく、作家だから、というのが答えというだけ。
587. Posted by 仲買人   2012年06月29日 23:05
自己中で卑屈、他人に対する関わりにも冷めてるのに自分だけでは何もできない、諦観したような態度で何の力も持たない凡人(中学時代の俺がモデル)の主人公、ってアドベンチャーストーリーを書いたことがあるけど…完結に手間がかかりすぎる。「成長」とか「関係」を自分からサーチしない非アグレッシブな主人公だと、外界から力が働かないとストーリーが進まねーんだよ。

凡人主人公は、適当な異性(または同性)とくっつけて、大目的そっちのけにニャンニャンさせときゃいいのか?それとも、ふとしたきっかけで手にした伝説のつるぎが凄すぎて、その力に翻弄される一般人主人公がいいのか?
何にせよ、主人公以上に(漫画的な)インパクトを持つキャラクターが比較対象に出ると、ストーリーとして成り立たなくなるよ。マンネリにも繋がるし、読んでるほうもつまらないしょ、多分
588. Posted by     2012年06月29日 23:06
まあ少年漫画、とりわけジャンプお得意の設定だろ。
伝統です。
589. Posted by    2012年06月29日 23:06
じゃあキングダムの信はOKか
でも何となくわかるな、中国人は下から這い上がるサクセスが好きなんだろ。今の不満に変えようとする姿に憧れる。自分と重ね合わせながら漫画を見るわけか
確かに血統で終わらされると現実で這い上がる気力がなくなるな
日本人は自分を特別な存在と思いたいって節はあるよな、なろうとはなかなかしないけど
中国人は現実のフラストレーションによる餓えで特別になりたい方の考えだね
590. Posted by     2012年06月29日 23:06
どうのこうのという前に
金だしてコンテンツ手にしろよドロボウ民族が
591. Posted by     2012年06月29日 23:07
>>582
ガンダムは血統主義を用いて反血統主義を論じてるからね
あれは"態"とそうしてるからね
592. Posted by かす   2012年06月29日 23:07
マンガだからな
593. Posted by     2012年06月29日 23:07
主人公がすごいのは実はすごい血筋だったからなのです!
あなたが世間から見下されるのは実はひどい血筋だったからなのです!

こうですか? わかりませんわかりたくありません
594. Posted by     2012年06月29日 23:08
イノさん「おいらと先生とは血統が違うんだ」
595. Posted by     2012年06月29日 23:08
武器屋の息子なめんじゃねえぞ
596. Posted by 生徒番号774番   2012年06月29日 23:09
広告ウザいから消せ
こんな表示のされ方じゃ死んでもクリックせんぞ
597. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 23:09
悟空の強さは血統より環境による所がデカいだろ、お前がナンバーワンだってベジータが言うくだりでもその辺り明らかじゃねーか
598. Posted by     2012年06月29日 23:09
原爆が落ちても
占領されても倒せない
超常の存在…天皇
その力が血統伝承ですからな
中国人にはわかるまい
599. Posted by    2012年06月29日 23:09
※595
ポップ乙
 
そういえばダイの大冒険こそ血統命だったなw
600. Posted by    2012年06月29日 23:10
インド映画よりはまし
601. Posted by     2012年06月29日 23:10
ナルトは落ちこぼれからの成り上がりが好きだったのに結局火影の息子でしたでかなりがっかりしたのは確か
602. Posted by        2012年06月29日 23:11
キャプテン翼は親父はサッカー選手じゃないから血統じゃないな
603. Posted by     2012年06月29日 23:11
>>595
西洋物の話だと鍛冶屋は大抵隠居を決め込んだ騎士や名高い戦士と相場が決まっておるんじゃよ・・・
604. Posted by    2012年06月29日 23:11
より古くは努力で成り上がる泥臭い主人公ばかりだったのが、陳腐化してしまったからこそ今の状況にある。
粗製濫造が進み、いくらでも作品がある中から早期に興味を持ってもらうためという打算もありそうだ。
血統主義は血統主義で、違和感無く導入するための苦労が見て取れる。
努力で成長するほうが能力の説明になって描きやすいと思うが。
それが飽きられて売れなくなったからこそ主流が入れ替わった。
いつか一回りするんじゃね。
605. Posted by     2012年06月29日 23:12
もうみんなアイディア枯れてんだよ
606. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 23:13
このコメントは削除されました
607. Posted by     2012年06月29日 23:13
お前ら長編書いてる漫画家も大変だって事を悟れよ
608. Posted by    2012年06月29日 23:14
まあでも血統関係無しで成り立っている漫画も多いと思うけど
血統も漫画の要素の一因なだけだと思うけどね
物語に対する味付けですよ
609. Posted by    2012年06月29日 23:15
これって中国人が見てる日本アニメの幅が狭いだけだろう(笑)

日本アニメを見ている中国人が血統至上主義を求めてる
610. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 23:16
日本の歴史の大きな分かれ道で先導したのが血統がいい人ばかりだし

四民平等とか武士だけで決めたし、その後の国家でも元武士がそのまま素晴らしいポテンシャル発揮してたし

多くの日本人はえ?え?って感じでついてっただけだろ、日本史上は
611. Posted by ..   2012年06月29日 23:16
ベルセルクのガッツとかキングダムの信みたいに
幼少の頃から努力して強くなる設定の方が好みだけど
血統補正や特殊能力補正無しは暗くなりがちで少年誌向きでは無い

そもそも地道な努力で強くなる漫画をガキが好むかって話
612. Posted by      2012年06月29日 23:16
中国人が血統云々いいますかい…
チベットでジェノした理由は血統だっただろうにさ
613. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月29日 23:17
このコメントは削除されました
614. Posted by     2012年06月29日 23:20
ジョジョは血統は血統でも魂の血統だからな
実際の血は初代と2代目以降で別だし
615. Posted by     2012年06月29日 23:21
運命は自分次第の中国と、お上がすべての日本と、社会を変革していく欧米
616. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 23:21
※614
なんだろ…!?
617. Posted by ななし   2012年06月29日 23:22
烈火の炎や学校の怪談とかもそうだよな
618. Posted by     2012年06月29日 23:23
>>610
近代はちと違う
明治に入ってからはその血統というのが否定されたからな
まぁこれは西洋化の波に習って絶対王政の否定と立憲君主制の導入によるところだけどね
619. Posted by な   2012年06月29日 23:23
いやならよむな
620. Posted by    2012年06月29日 23:24
逆に、どんな親父だったら満足なんだ?主人公より弱い前提で、親父として情けなくない親父って。
621. Posted by     2012年06月29日 23:25
そもそも中国人の感覚に合わせて書いてねーからな
血統至上主義とかある意味自分達の事じゃねーのかと…
622. Posted by     2012年06月29日 23:25
確かにこの設定はハッキリ言ってつまんないよな、俺もあまり好きではない。
まあ、それ以外の漫画でも面白いものはあるし、そういうのを読めばいい。
623. Posted by     2012年06月29日 23:25
「実は生まれが・・」というのが後付けネタとして使えるってだけ
短期連載で血統が云々てのはまず無い

努力至上がまずは売れる。血統はその次
624. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 23:25
>>613
それ言ったら血統だろうが薬だろうが禁忌だろうが突然変異だろうがそれだけか!で終わるだろw
625. Posted by    2012年06月29日 23:26
※576
独力でセルを倒すレベルになったパイクーハンやフュージョン使えるメタモル星人みたいなのも居るからなぁ
死にかける毎に強くなる能力だといくら最終的に最強にはなっても、努力しなけりゃ全く活かせないわけだし
ルフィのゴムやDQ3の遊び人、植木のゴミを木にするみたいなとても扱いづらい、血統として考えると良くない方だと思う
626. Posted by    2012年06月29日 23:26
別に漫画は血統だけじゃない
血統に目が行くのはそこに劣等感があるからだ
つまり縦社会過ぎるんだろうな中国は
627. Posted by     2012年06月29日 23:27
血筋に絡む理由はなんだろうか?
そんな所に絡まないで、もっと「こんなパンチ常識じゃありえないだろ!」とか非現実的な部分に絡めよ、中国人さんよ
628. Posted by あ   2012年06月29日 23:27
漫画やアニメの話なのに、中国の創作小説を日本人が色付けした活字本を持ち出して得意気になってる馬鹿がいるな
629. Posted by     2012年06月29日 23:29
孫子の子孫だの劉備の子孫だの成りすまして苗字すくねーお前らがいうな
630. Posted by     2012年06月29日 23:29
( ・ω・)日本人は血統に弱く、中国人は権力に弱い、そんな気はしますねえ。
      ただ、そんなに言う程血統主義は陳腐なものとも思ってませんけどね。
      定められた運命や血統を背負って戦う、かっこいいじゃないですか。
      もしかすると中国は、そんな気持ちすらなくなるほどに、血統がなくなって
      来ているのでしょうね。いるのは権力者ばかりで権威が皆無。それが中国w
      日本の漫画には復讐劇が足りないとか不満が出るはずですw
      賄賂が国を動かすお国柄らしいと言った所でしょうかね。
      血統なんてエッセンスなんだからあっても良いんですよ。それを安易に
      利用さえしなければ物語の美味しい調味料になってくれます。
631. Posted by    2012年06月29日 23:30
現実が血統で左右されてるから理想(漫画)で血統言われるときついんだろ
632. Posted by    2012年06月29日 23:30
中国人なんだから日本のアニメ・漫画が嫌なら見なければいいだけ。わざわざ見て文句言うな。
633. Posted by     2012年06月29日 23:30
この中国人の指摘は面白いね。
まぁバットマン、スパイダーマンは血統で強くなったわけじゃないし、水滸伝の主人公は地主の次男坊だから、この中国人の指摘は正しいのかも知れないね。
634. Posted by     2012年06月29日 23:31
競馬もそうだろ
駄馬の子供から名馬が生まれる確立とか奇跡レベルだかんな
統計的に見ても親が優秀なほど子も安定して走る
それが生物界の真理だけど、俺らもぶっちゃけはっきり言って大部分が駄馬側だから
シンデレラストーリーも需要があるんじゃないの。
635. Posted by     2012年06月29日 23:31
シグルイは?

片や貧農の三男坊、片や夜鷹と父親不明の息子だぞ

血統一切なし、努力と才能のぶつかり合い
636. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 23:33
※653
だが最も狂ってたのは、頂点の血統である将軍家の…
637. Posted by     2012年06月29日 23:34
※635
あれは血統とか出る話じゃないだろw
638. Posted by     2012年06月29日 23:34
*607
適当に察してやって買い続けるとか、そんな義理ないし
客となあなあでは作家が駄目になるじゃん?
639. Posted by     2012年06月29日 23:35
今まで忍空でてないとかどうなってんだ

あと能力バトル(特別な力で闘う)漫画以外は血統至上主義ってわけでもないだろ
ただのバトル漫画なら、るろ剣はじめ血統がなくてもどうにでもできるのが多いしな
能力バトル系は、一般人とは違う特殊な能力をもっている理由として血統(特別な人間)であることを理由とする設定がほとんど
能力バトル系で血統主義じゃないのって聖闘士星矢と忍空くらいしか知らないな

あとベルセルクのガッツあげてるやつ、ガッツは血統はともかく普通の人間とは少し違うからな
骸骨の騎士も言ってるが、死んだ母親から生まれたから死に近い人間で、特殊な生い立ちのおかげで今まで生き残れたともいえる
640. Posted by     2012年06月29日 23:35
論点がズレてるというか・・・

中国人は何で一般大衆がエリートの物語に感情移入できるの?って疑問だと思うが。
日本人は総中流意識が強くてそういう所ニブいんだよね。
641. Posted by     2012年06月29日 23:35
盗んだ本を店長の目の前で開いて、
「このマンガおかしくね?」って言うような、
そんなおかしさをお前らに感じるよ。
642. Posted by ×   2012年06月29日 23:36
これは本当にそう思う。
ルフィもナルトもエドワードも普通の男の子が良かったよ。
643. Posted by     2012年06月29日 23:37
託されたことを為す!
それが親に血肉 を与えられた子の、血の役目なんだよ!!
644. Posted by     2012年06月29日 23:37
血筋は大事だと言いたいんや
天皇陛下を見てみい
645. Posted by     2012年06月29日 23:37
血統を軽んじるのは、共産党の理念の一つでもあるんだろうかね?
そうでなくては困るだろうし
646. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 23:38
>>特殊な生い立ち

これにも文句を言い始めたら、バトルマンガの主人公の
全部言えるだろwww
647. Posted by     2012年06月29日 23:38
せいぜい良いことを託してもらいたいものだがてめえの老後の為に金稼げとかいう低レベルのご要望にはお応えしかねるぞ?
648. Posted by     2012年06月29日 23:39
>>639
るろ剣は清十郎っていう超人がいる時点で剣心はもうどうにでもならねーよw
一巻目から既に超人だw
649. Posted by    2012年06月29日 23:41
るろ剣、銀魂は師匠がすごいやつの例だね
まぁ、この人たちは孤児だから血統とかの設定しづらいだけ
650. Posted by     2012年06月29日 23:41
血統の話が出てきたらこの作者はもう枯渇したなと思うことにしてる
ま、作家としては逃げを打ったということで
651. Posted by だよな   2012年06月29日 23:41
のび太は血統関係ないよね

ヘタレなガキが猫型ロボットに育てられる話だもんな
652. Posted by    2012年06月29日 23:41
色んな民族の集合体だからな中国は
そりゃ血統言われるとムカつくだろ
でも中国人は外国人に対して排他的だしチベット人に対しても漢族ではないってことだけで下に見てるよね
思いっきり血統主義なんだけどそれ自体が中国が積み重ねてきたイビツなんで、それを無意識に感じてるんだろう。
社会が良い方向に変わればこういう考えも少なくなる
653. Posted by        2012年06月29日 23:42
*639
聖闘士星矢だって血統がモノを言ってるよ
今だからこそ黒歴史だけど聖闘士88人の内10人が父親の同じ異母兄弟なんだぜw
あと黄金聖闘士12人の内2人も実の兄弟だ
これで血統主義と言わずして何と言う
654. Posted by     2012年06月29日 23:42
なんというか、そういうの日本だけじゃないし、外国の作品にしたって腐る程ある、こういう記事はまた勘違いの元だと思うけどな。
確かに血統設定は萎えるものが数多い、だが中にはそれを生かした優れた作品もある。
まあ、結局のところ関係ないと思うわ。
どうしても気に障るなら、そういう設定が使われていない作品も多くあるし、そちらに流れても良いね。
655. Posted by     2012年06月29日 23:42
シンジくんはとても迷惑そうでしたがね
656. Posted by     2012年06月29日 23:42
日本の読者は全て源氏か平氏の末裔ですから
しかたないですw
657. Posted by     2012年06月29日 23:43
やっぱ凡人なる主人公の努力だけだと作者が一所懸命頭練らないと難しいから本数限られるってだけだろ
それに比べて血統や超人設定は楽
658. Posted by     2012年06月29日 23:43
お前ら室伏見て同じこと言えんの?
659. Posted by     2012年06月29日 23:44
あれだろ
向こうじゃ都市部へ出稼ぎに行く貧農の子が大多数だし
ゼロから始める系のが感情移入できるってこったろ
660. Posted by     2012年06月29日 23:44
王権神授説の封建主義なんですわアニメの世界はw
661. Posted by     2012年06月29日 23:46
※658
室伏は親父がロシア女に産ませる段階からアレだもんな
子供の頃からスポーツの英才教育してればあぁなるさ
662. Posted by 。   2012年06月29日 23:46
スターウォーズだって三国志だってそうだろ。
くだらないこと言ってないでちゃんと金払え。
663. Posted by     2012年06月29日 23:46
この伝統はどうかと思ってたわ。
いい加減、個人の努力にスポット当ててやれよ。
664. Posted by    2012年06月29日 23:48
実際に血統や生まれで差別されてるからこういう事に目が行くだけだと思うな
娯楽でも血統言われちゃ現実に不満持ってる奴は萎えるだろ

何が言いたいかっていうと中国が一番血統主義で悩んでるってこと
665. Posted by Posted by   2012年06月29日 23:49
いつからおまいらは主人公無双の王道大好きさんになっちゃったの?
666. Posted by     2012年06月29日 23:49
>>※648
確かに剣心は超人だが、血統のおかげで強いわけじゃないだろ
師匠が強いからryっていうが、バトル漫画なんてナルトしかり遊助しかり超人もしくは天才的な師匠がついてて当然じゃん

※649
銀魂はギャグ漫画なんだから、そもそも強さに理由づけしたりパワーインフレしていったりしないからな。強さの理由に血統を使う必要がないだけだろう
667. Posted by     2012年06月29日 23:49
凡人だから努力してもパシリどまりですって
なかなかのリアリティだな
668. Posted by     2012年06月29日 23:49
確かに血統は多すぎて萎える
だが中国人に言われたくない
669. Posted by     2012年06月29日 23:49
確かに民衆の中から光る原石を見つけ出し英才教育をし育て上げるのは労力も資金力も必要
それより血統という既に手駒の中にある目にも見えて分かるもんをポンと置いて担ぎ上げ皆に頭下げさせといた方が楽だわ

漫画家もマンガを書くに当たっては同じ事だろ?
670. Posted by     2012年06月29日 23:50
コネ入社しか道がなくなりゃお前らだって同じ道をゆくさ
671. Posted by 中共様   2012年06月29日 23:51
ぶっちゃけ城管を倒したりするような恨み節全開のが読みたいんだろ?
そんなもんお前、即発禁に決まってんだろw
つーか、所持したら逮捕なww
672. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 23:51
おまえら小学生に「なんでおじさん貧乏なの?」って聞かれても「血統が平凡だからさ」って答えられるじゃん。
よかったな。
673. Posted by     2012年06月29日 23:54
国によって、面白い漫画、つまらない漫画ってのはあると思うけど、血統作品なんて日本以外にも沢山あるじゃん、
漫画に限って言えば、そりゃ日本が断トツだろうけど、はっきり言ってあんま関係ないっしょ。
個人的には、血統作品はつまらないものが結構多いと思うけど、中には面白いものもあるしな。
674. Posted by      2012年06月29日 23:54
インド人がアップを始めました。
675. Posted by    2012年06月29日 23:55
イヤ、イヤ、血統で政治を執り行い、行政を動かしてる支那国に言われる筋合いは無い!
676. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月29日 23:55
>>661

>>室伏は親父がロシア女に産ませる段階からアレだもんな
子供の頃からスポーツの英才教育してればあぁなるさ

うわぁ、卑屈すぎる。
人間として根っこが腐ってやがる
677. Posted by     2012年06月29日 23:55
※460
俺もハヤテ思い出したわ
よくも屑親からチートが生まれたものだとw
678. Posted by 名無しさん   2012年06月29日 23:56
おまら「チャイナ・ナイン」で調べてみな。小さい行政管区から始めて少しずつ実績積んでかないとなれない。勿論アメリカもそう。
オヤジの地盤継いだら回数でトップ目指せるなんて日本と韓国だけ。(韓国も最近変わってしまったが)
日本と韓国は極東の双子だな。
見た目も気質も瓜二つ。
679. Posted by     2012年06月29日 23:56
*653
いや、どう考えても本人達の努力の賜物だし、血統は無関係だろ
父親の木戸は実業家なだけで、別に身体的に優れていたり特殊な能力をもっていたりと、バトル向けの血統ではない。
100人以上いた息子たちが10人しか残ってないし、一輝以外は青銅程度の実力しかない。そもそも90人以上が逃げ出してんだからな。
100人のうち10人も残ったんだから木戸の血統がすごかったんだ!とか決めつけにもほどがあるだろ。
残った10人は血統ではなく本人の努力で聖闘士になれた、と考えられないのか
680. Posted by     2012年06月29日 23:58
中国も民主化が進めば血統うんぬんな作品が生まれてくるかね
681. Posted by     2012年06月29日 23:58
>>676
いや腐ってるも何も自分から既に語られてる事だからいいじゃん
彼の能力には誰も僻まないでしょ
682. Posted by     2012年06月30日 00:02
逆に血統で損してるのはどうなの?カムイとか
683. Posted by      2012年06月30日 00:02
血統は漫画の一面だろ?別にそれだけで漫画成り立ってはいないんだが
今も軽く雑誌のインデックス見たけど23作品中6、大体1/4位だ。多いとも言えず少ないとも言えない
その一面が気になるってことはそういう環境なんだよ
684. Posted by    2012年06月30日 00:02
秘められた才能 すごい能力 っていうのを分かりやすく伝えやすいからだろ
685. Posted by     2012年06月30日 00:03
*653
あと黄金のうち2人が兄弟って、全然おかしくないだろ。
兄弟なんだから似たような才能受け継いでるんだし。
アイオロスが黄金になれてアイオリアが聖闘士にすらなれないとかのほうがおかしいわ。

HUNTER×HUNTERだってドラゴンボールだって、兄・弟共に優秀な兄弟が出る漫画なんかいくらでもあるだろ。
たった一組の優秀な兄弟が出たら血統主義とかおかしいわ
686. Posted by     2012年06月30日 00:03
これはその通りだな
実はすごい血筋でしたみたいなの多い
ナルトとか九尾設定だけでよかったろ
687. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:03
>>681
腐ってるのは室伏の父親じゃなく、>>661の性根だ

外国の女に子供生ませて、英才教育したら
世界レベルの選手になるなんて発想が情けなさすぎる。
どんな人生歩いてきたんだよ
688. Posted by     2012年06月30日 00:03
見せてもらってる身分でなんで偉そうなのコイツら
689. Posted by     2012年06月30日 00:03
ジャンプじゃないけど上条当麻は血統ないけど最強。能力がチートだがw
690. Posted by      2012年06月30日 00:03
三国志は劉備だけじゃねえぞ
曹操も血統だし、孫呉に至っては孫武からの系譜じゃねえか
691. Posted by     2012年06月30日 00:03
ガンダムはどうだ?
アムロは何の血統も持たないただのロボットオタクだったはず
キラなんか血統よりも遺伝子改造による所が大きい
692. Posted by 名無しのまっしぐらさん   2012年06月30日 00:04
遊戯王(王様が一般人高校生に負ける) デスノート(エリートが孤児に負ける) ジョジョ(ジョナサンの親は一般人) ヒカルの碁(一般家庭) 武装錬金(一般家庭) スクライド(孤児) ガンソード(孤児) パンプキンシザーズ(孤児) タイガー&バニー(一般家庭)
バトル、勝負物でぱっと思いつくのでこれくらい
693. Posted by     2012年06月30日 00:05
特殊能力設定なら遺伝が必要
そうでない場合でも、強さがインフラしていく敵に対抗するためには設定が必要
完全な一般人が争いに巻き込まれる展開がありえない。因縁などにより話が展開する
694. Posted by     2012年06月30日 00:06
>>687
それは室伏に対しても失礼だろ
彼は既に今の自分を省みてその事を許容してるんだから
695. Posted by     2012年06月30日 00:06
面白い指摘だな、確かに日本人は血統の設定が好きだ。

天皇という王がいて、侍という貴族がいて、子孫がその権力を継承するって歴史が長かったし
血統を絡めた因縁や宿命てのに燃えるんじゃね?

もっと言うと、最初は血統も糞もない野生児みたいな主人公が、実はすごい血統だった。
とかすごい好きだよねwwまたかよwみたいなww
696. Posted by     2012年06月30日 00:06
グルグルのニケ
ドラクエ3勇者
マテリアル・パズルのティトォ
禁書の上条さん(未確定)


あたりは普通の血統かな
あとは思いつかないな
697. Posted by アッキー   2012年06月30日 00:06
5 次期、創価学会会長のアイアムNo.1俺、アッキーは天皇家の血を引く高貴な存在なんですねぇハート
698. Posted by     2012年06月30日 00:06
広告うぜえよカスまじやめろ
699. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:08
※690
曹操は、自分より遥かに良血統の袁紹に勝ったし
孫堅は、孫武からの系譜でも格下の末端だぞ。
劉備なんて自称だし
700. Posted by ?   2012年06月30日 00:09
本郷猛「血統とか努力とか関係なしにライダーに改造されたが?」
701. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 00:10
星矢は城戸光政の血統というよりも、守護星座至上主義の雰囲気がある。
先代も先々代もアテナの傍らにはペガサスの聖闘士が居て、そいつが大活躍するって後付け設定があるから、
それで星矢だけがいつも無茶苦茶な底力を発揮する説明になってる。

それでも一応、主人公以外でも黄金並みの実力を持つ白銀とか、
特に血統とか遺伝は関係無いのに、後天的な執念や努力でズバ抜けて強い一輝とかも居るから、
ある程度先天的な力を持たなくても活躍してるキャラは居るけど。
702. Posted by    2012年06月30日 00:10
ジャンプじゃないけどハガレンも主人公の血統いいよなーとか思ったけど、よく考えたら主人公の父ちゃんは凄い人ではあったが元々は奴隷出身の一般人だったな。

ちなみにめだかboxのめだかちゃんは親も凄いのか?
703. Posted by     2012年06月30日 00:11
ボボボーボ・ボーボボは・・・ギャグ漫だからなw
704. Posted by    2012年06月30日 00:11
身分社会の中国じゃそりゃあまあそう思うわな
超えられない壁が突き立てられてるのだろうな
705. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:11
>>694
意味わからん。
外国の女性が親の事なんて関係ないし
英才教育も問題ないだろ。

室伏が素晴らしい選手とは無関係だし。

706. Posted by 反分子   2012年06月30日 00:13
おい中華の共産党よ!
日本批判をスルーしてるから人民に何かが芽生えかけてるぞ
707. Posted by     2012年06月30日 00:13
>>691
初代はガンダム設計者の息子
SEEDは親が遺伝子研究の職員の息子、更に息子はなんと人工ニュータイプ第一世代
708. Posted by     2012年06月30日 00:14
ガマランも陣介が強いからなw
709. Posted by     2012年06月30日 00:14
687
別に嘘を言ったり馬鹿にしてるわけでもないのに
いくらネットだからって、人間として腐ってるとか人に平然と言っちゃう辺りお前は感覚がおかしいよ
710. Posted by     2012年06月30日 00:14
別に日本人だからこういうのが好きとか、血統に限って言えばそんなものないっしょ。
海外にもそういう設定の作品なんて山のようにあるし、作品を作る上でそういう設定になっただけでしょ。
そういう風に思える人は、単に自身がそういうのが好きなんじゃないかな、別に悪いことじゃないけど。
そもそも、どれだけの中国人がこう言ったのかすら知らんがね。
711. Posted by 一撃   2012年06月30日 00:14
アムロは親父さんがガンダム開発に携わったエンジニアではなかったかい?
もう出たかもだけどキャプ翼のキャラ全般的に才能とど根性で血統はない。
712. Posted by    2012年06月30日 00:14
血統が不満なら、放射能を浴びて変身のほうがいいか?
713. Posted by     2012年06月30日 00:15
突如自らを魔王と名乗りだした普通の近所のおっさんを倒すべく
勇者の血を引かない普通の青年が自分で作った剣を手にとり旅立つ物語

みたいなのを望んでいるのかね
714. Posted by     2012年06月30日 00:15
言われてみればそうかも
いい指摘
715. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:15
主人公は雑種で
ライバル・仲間が良血統の設定がいいな
716. Posted by 甲斐   2012年06月30日 00:16
なんでもパクル志那人には言われたく無い(笑)
717. Posted by     2012年06月30日 00:16
エア・ギアの南イッキは?南博士は研究者としてはすごい人だけどライダーとしてはどうだった?
718. Posted by あ   2012年06月30日 00:17
日本ていうか、今のブームだな。
ジャンプの全盛期は努力、友情、勝利だった。今は天才、血統、覚醒。
何もせずスーパーマンになれる、怠け者の夢を叶えてるんだよ。
719. Posted by     2012年06月30日 00:17
ムロフシの才能の中でロシアの血筋は大きいよね
その程度の書き込みに、人間として根っこが腐ってやがるとか言っちゃう奴が一番卑屈
720. Posted by     2012年06月30日 00:17
>>707
「親父がガンダムを設計したおかげで、ニュータイプに覚醒してMSをバリバリ使いこなして白い悪魔と呼ばれるようになったぜー!」
721. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:18
※717
あのマンガって設定の考察できる、そういうレベルの
漫画じゃないだろ
722. Posted by     2012年06月30日 00:18
イナズマイレブn…何でもないw
723. Posted by     2012年06月30日 00:19
>>705
良く分からないけど彼の努力と共に彼を支えた父無しでは成し得なかったと思うよ?
なんで・・・そんなに噛み付くの?
724. Posted by     2012年06月30日 00:20
あだち充の漫画でも読めよ
ほのぼのしてて、血統とか天才とかどうでもよくなるぞ
725. Posted by     2012年06月30日 00:20
結局才能が全てだからな
そのための設定で血筋がいいというのは都合がいい
726. Posted by     2012年06月30日 00:20
183
>血統主義系のヤンキー漫画…見たいような、見たくないような

「ナンバデットエンド」って漫画がエリートヤンキー一家に生まれた少年が主人公。
血統主義っつーか、単にDQNの子はDQN。
727. Posted by     2012年06月30日 00:20
※721
大グレイトさんの描く乳は良かったぜ!!
728. Posted by    2012年06月30日 00:21
基本漫画嫌いな俺が唯一BJは全巻読んで気に入ってる理由がようやくわかったわ。あれは血統どころか権威主義も徹底的に破壊してくれる爽快感が俺の好みにあってたんだな。
729. Posted by     2012年06月30日 00:21
日本にはそういうアニメ漫画もあるけど、そうじゃないのも同じかそれ以上にある
こういうのを話題にする外国人ってやけにマニアックな作品とか知ってる癖になんで一部を取り出して全体のように語るんだろうな
730. Posted by     2012年06月30日 00:21
つーか、ロシアじゃねーだろ
731. Posted by    2012年06月30日 00:22
鉄のラインバレルも血筋関係ない…ってかあれはロボットの性能が圧倒的ファクターだから
732. Posted by     2012年06月30日 00:23
あだちの漫画は少年漫画史における熱血スポコンに対するアンチテーゼの走りの代表格だもんな
733. Posted by あ   2012年06月30日 00:23
血統が重視されるのは単に親兄弟をストーリーに絡ませるのに都合が良いからだろ

734. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:23
>>723
>>良く分からないけど彼の努力と共に彼を支えた父無しでは成し得なかったと思うよ?
普通はそう考えるだろ。それを


>>室伏は親父がロシア女に産ませる段階からアレだもんな
こんな風に考えるのだから奴がいたから、噛み付きたくなりました
735. Posted by     2012年06月30日 00:23
ひぐらしについて書かれてないが、はて?
736. Posted by     2012年06月30日 00:24
ナルトみたいに天才しかいない漫画も冷めるけどな
737. Posted by 名無し2ちゃんねる(n´・ω・`n)   2012年06月30日 00:24
三国志を筆頭に日本のみならず血統主義の物語は多い。
ようするにそれこそ王道、面白いってことなんじゃね。
738. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 00:25
まず、ハリポタに文句付けてから言え。
739. Posted by     2012年06月30日 00:25
室伏のママンはルーマニアやで旧ソ時代のイメージが未だに残るけど崩壊後は反露として頑張ってる国なんやで!
740. Posted by ソーダ風味の名無しさん   2012年06月30日 00:25
キン肉マンは強いやつが大王になれるシステム?だった気がする
豚とか養子(シゲル、フェニックスマン)とか
741. Posted by    2012年06月30日 00:25
>>24
わかるw
まぁサイヤ人ならしょうがないとか
親が学者ね、やっぱりとか。あるわw
742. Posted by    2012年06月30日 00:25
欧米のファンタジー物もだれそれの子孫とか多いよね。中国も三国誌とかの頃って、血統重視と言えるんじゃないだろうか。血統重視ってのが
いいかどうかは置いといて、れきしのながいくにはそうなりがちじゃないかな?んー中国は一度歴史が破壊された国だから、逆に血統物に重きを置くことができないかもしれないな。
743. Posted by     2012年06月30日 00:25
確かミルキーホームズも血筋よかったはずだけど、本人たちはダメすぎたw
744. Posted by     2012年06月30日 00:26
※729
そうだな。
そして、それについて、日本人はそういうのが好きだと言い張るのも同じだよな。
作品はそれ以外のも沢山ある訳だし。
745. Posted by     2012年06月30日 00:26
>328
>なんで中国人は、一を見て全を語ろうとするのか?

いやお前こそ、これが中国人の中の一人の意見でしか無いということを無視してるだろ。
746. Posted by    2012年06月30日 00:26
親父が普通の人だったら
親父ネタが使えないじゃん
それだけで今の引き延ばしジャンプではやっていけない
747. Posted by    2012年06月30日 00:26
まージャンプは父と子の話が好きだよね、なんとなく

ところで、画面上をずっとついてくる広告邪魔・・・
748. Posted by     2012年06月30日 00:28
はじめの一歩は努力だな
749. Posted by     2012年06月30日 00:28
※734
お前アホだろ

>室伏は親父がロシア女に産ませる段階からアレだもんな
って書いてあっても別に室伏の努力は否定されてないし
外人の血が入ってるという才能も室伏の能力の一部だ
750. Posted by     2012年06月30日 00:28
>>734
スマンそういう事ね
でも事実として本人が語ってるし別に他人がとやかく言う事じゃないと思うよ
結果として凄い選手になれたんだしいいじゃん
751. Posted by    2012年06月30日 00:29
レス中にもあったけど、「修羅の門」なんか最強を求めて子供の時から修行させてるからな。他人の子供でやるのは無理だから自分の子供で千年間培養継続。時にどこかの強者の血統が流入だから。

日本では封建時代の名残で血統を継ぐってのが日常的にまだ生きてる。実の血族でなくても疑似家族として継承する。
中国では天命がいきなり降って来る思想だから、成り上がりが尊敬されちゃう。文化の違い。
752. Posted by     2012年06月30日 00:29
フツーの人描かれても面白くないってのはあると思う
753. Posted by 名無し   2012年06月30日 00:29
そりゃ人間、霞から生まれてくる訳じゃねーからな。
キャラクターを掘り下げていけば、生みの親だの育ての親だの・・・キャラの背後関係が出てくるのは当然。
そうしないと根っ子の無いキャラになるシナ。

有史以来、文化大革命染みた事を繰り返し、歴史も血統も断絶と滅亡ばかりのシナ人には理解不能かもな。
コンプレックスを刺激される訳だし。

「過去との決別(笑)」はポルポトを持ち出すまでも無く、左翼思想の真骨頂でもあるシナ。
754. Posted by     2012年06月30日 00:29
三國志を支持し、
世界に中華街を寄生させて問題としている
違法コピーの特低がなにいってんだ
755. Posted by     2012年06月30日 00:30
ここは兄貴専用板じゃないで!
兄貴は凄いお人だがこれ以上は皆さんにご迷惑や!
756. Posted by     2012年06月30日 00:30
「人間として根っこから腐ってやがる…!」
って言いたかっただけだろこの子は
許してやれよ
757. Posted by      2012年06月30日 00:31
血統ものの漫画しか見てないんだろ
医龍とかキングダムとかスラムダンクとか読んだことあんのかね
バカボンドやモンスター、寄生獣はそんなの全く関係なくても面白い
758. Posted by     2012年06月30日 00:31
リアルでも国会議員は血統至上主義ですわ
759. Posted by     2012年06月30日 00:32
現実の世界でも主人公になる人間はよい血統が多いだろ
760. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月30日 00:32
このコメントは削除されました
761. Posted by い   2012年06月30日 00:32
とりあえず中国や漫画の論争だと思って来たらちょいちょい室伏がいてワロタww
762. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:32
※751
九十九って義経と信長の血を受け継いてるんだよな。
そう考えると、すごすぎだわ
763. Posted by a   2012年06月30日 00:32
主人公に一般人なんていないし、知られてないだけで、みんな何かに優れた血筋の生まれ
だからこそ主人公になれるんだよ。血統至上主義ではなく真理
物語を作れば自然とそうなるもので、逆に言えばその辺の一般人にも隠された能力があり
主人公クラスになれる
つまりは主人公てのは運が良かっただけの存在
何かが違えば、主人公は別の奴だった
764. Posted by     2012年06月30日 00:34
そんなの気にした事無かった・・・
765. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:34
>>758
血統よいうより父親の人脈を受け継ぐって事だし
766. Posted by     2012年06月30日 00:36
ジャッキー・チェンの映画なんかでも、山奥で貧乏暮らししてたけど、
実は父親がカンフーの達人でしたみたいなのやってるよね。
767. Posted by     2012年06月30日 00:36
ジャンプ漫画は血筋率たけーな

少年漫画な以上、主人公も大体少年だから
親父との関係を面白おかしく書くには親父をすげー奴にするぐらいしかないんだよね

血筋関係ない主人公は、育ての親がすげー奴で師匠を兼ねてる
ジャンプは大体これ
768. Posted by     2012年06月30日 00:38
どうせほんの一部の中国人なんだろ?
それに、そんなものでこっちも日本人は血統設定好きだよ、なんて言えんわ。
っていうか、作品作る上でそうなっただけなんじゃないかな、世界中に血統設定あるし。
769. Posted by p   2012年06月30日 00:39
コメント欄でポップの名前がいくつか挙がってたから満足した
770. Posted by    2012年06月30日 00:39
そういえばトリコについてかかれてない
771. Posted by     2012年06月30日 00:39
今度から有名人の血筋がどうこう言ってる奴が居たら
「人間として根っこが腐ってやがる」ってレスしてやろう
772. Posted by     2012年06月30日 00:40
血統関係なしでどうにかできたらそれはそれでケチがつくんだろ?
773. Posted by y,s   2012年06月30日 00:40
たしかに遺伝は関係あるかもしれない。でもそう思ったら世の中面白くないと思う。
774. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:40
GSの横島は実は良血統。
両親に霊能力はないらしい
775. Posted by     2012年06月30日 00:41
男塾は登場人物のほとんどが人間離れしているよね
776. Posted by      2012年06月30日 00:41
単純な漫画ほど血統率高いかもね
逆に言うと単純なだけに血統というアクセントが必要になっちゃったんだよ。物語も血胤関係から繋げていくと楽だもんな
777. Posted by 世界一ピュアな名無しさん   2012年06月30日 00:41
トリコは何百歳って奴らがゴロゴロしてる時点で
設定が崩壊してる、いい意味で。
778. Posted by 名無し   2012年06月30日 00:41
アイシールド・・・
779. Posted by     2012年06月30日 00:42
>>776
確かにね
設定を後付して更にそれをほじくり始めたら
あーネタ切れかって思ってしまうw
780. Posted by     2012年06月30日 00:42
此処まで来て「黒子のバスケ」なし…スルースキルパネェw
781. Posted by     2012年06月30日 00:43
大した経験もない少年がいきなり強くなるには血筋しかないじゃない!

もう日本人からしても血筋→覚醒パターンは萎え萎えだよね
最初から血筋のおかげで強いってのは問題ないけど
血筋で突然強くなるのはご都合主義が過ぎる
782. Posted by あ   2012年06月30日 00:43
確かに北斗の拳とかも一子相伝だよな
中国は面白いところを見てるな…

本当は中国人がじゃなくてライターの疑問だったりして
783. Posted by     2012年06月30日 00:43
マンキンは一族がすごい、テニプリは親父がすごい。
784. Posted by     2012年06月30日 00:43
トンビが鷹を産む形もあるだろって思ったけどタッチぐらいしか思いつかんな
宇宙兄弟もかな
突然変異は少ないな
中国も似たような国民性だと思うけどな
成り上がりは叩かれ名家は尊敬される
寧ろアメリカのような国が珍しい
785. Posted by     2012年06月30日 00:44
助っ人団ス…
786. Posted by     2012年06月30日 00:45
※780
ほくろのバスケ?
何かタイトル見たことはあるな
787. Posted by     2012年06月30日 00:46
血統の因縁も物語を深くする一つの手段ってことだろ。
これだから中国人はアニメを作る技術はあってもアイデアが追いつかないんだよ。
788. Posted by     2012年06月30日 00:46
なるほど。日本人は血統が好きだから通名でもぐりこむんですね
789. Posted by     2012年06月30日 00:46
ラピュタのパズーは孤児みたいな感じだったけど
ラピュタ王の正統な後継者とイチャイチャしちゃったしな
790. Posted by     2012年06月30日 00:47
ミスフルについて書かれていないw
あれも血筋だろw
親父元プロ野球選手だしw
791. Posted by あ   2012年06月30日 00:47
その一つの手段に頼った作品が多すぎって話でしょ
792. Posted by    2012年06月30日 00:48
>>789
パザーとム…
疲れてる。寝る
793. Posted by     2012年06月30日 00:49
みんなマサルさん忘れてるよw
794. Posted by あ   2012年06月30日 00:50
ハンター×ハンターは頑張って引っ張ってるな
795. Posted by     2012年06月30日 00:50
中国って書かれてるから何か無理に反論しようとしてる人も居るけど
これに関しては日本でも散々言われてるよね
使い古された手法過ぎて、もう今後は通用しないだろうな
796. Posted by あ   2012年06月30日 00:51
何と比べてんだよ
他の国の漫画知りませんけどー
797. Posted by    2012年06月30日 00:51
中国の血統は溥儀の死と共に消滅した訳で
…まあ世界史的に見ればつい最近の話だな
798. Posted by      2012年06月30日 00:52
そういえば武装錬金は血統って無かったよな。
主人公普通の少年だったし
799. Posted by     2012年06月30日 00:52
地獄先生ぬ〜べ〜ってどうよ
800. Posted by あ   2012年06月30日 00:53
「帯をギュッとね」「アイシールド21」「バンブーブレード」「ファンタジスタ」「ガラスの仮面」「はじめの一歩」「ブラックラグーン」ちらっと本棚見ただけでも血統関係ないのは沢山あるな。
801. Posted by     2012年06月30日 00:54
いや、あのさ・・・王族だの皇室だのはどこの国でも普通にあるけど、それってリアルに「血統至上主義」だろ
現実にありふれてるもんをフィクションの設定にとりこむなんてのは、ごく当たり前のやりかたなんだがねえ

802. Posted by     2012年06月30日 00:54
誰でも皇帝になれる中国には分からないよねゴメンネゴメンネ
803. Posted by     2012年06月30日 00:55
幽々白書の血筋にはさすがに引いた覚えがある
804. Posted by     2012年06月30日 00:56
中共幹部の世襲に嫌気が差してるってはっきりいえよ
805. Posted by     2012年06月30日 00:57
深夜アニメだと「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」「アクセルワールド」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「WORRKING」「ヨルムンガンド」とか血統関係ないよね
806. Posted by     2012年06月30日 00:57
リボーンも一種の血統により、
ダメ主人公が超人的に成長する。
807. Posted by     2012年06月30日 00:57
>>804
はいあうとー!
808. Posted by     2012年06月30日 00:58
蛙の子は蛙
現実の世界では当たり前の事のほうが説得力あるだろw
DQNな親からまともな人間が育つほうがびっくりする
809. Posted by    2012年06月30日 00:59
今ジャンプでやってる、銀髪テンパって血統いいの?
810. Posted by     2012年06月30日 00:59
不正に金払わずに読んでるくせに文句だけは言うんだな・・・・
811. Posted by 君らほんとに中国嫌いね   2012年06月30日 00:59
リアルで実現できなそうなものを、実現できるように魅せるのも漫画の力だと思うんだけどなあ。「これが現実だから」って安易に血筋血統で決着しちゃう漫画だらけで良いのかね?冷めない?
812. Posted by     2012年06月30日 01:00
鳶が鷹を産むのは稀だが鷹が鳶を産むことはよくあるw
813. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月30日 01:01
このコメントは削除されました
814. Posted by     2012年06月30日 01:01
お釈迦様なんて王家から出家して神とあがめられるまでになっちゃったわけですし
で、その物語が面白いわけで
815. Posted by     2012年06月30日 01:01
人間の優劣を決めなくては話にならない。
下よりも上ということは何かしらの権威付けが必要。
血筋、金、神、こういうのが必要。
中国は金だろう。英米とか一神教圏は神。
日本は仏教道徳、釈迦は王子、根っから血統
天皇の祖先は神族、血筋。日本では偉いのは血筋
816. Posted by     2012年06月30日 01:01
うえきの法則も主人公は天界人だから血筋良い?
817. Posted by 冷めてる   2012年06月30日 01:02
中国は嫌いだが、血統至上主義の糞漫画の方が嫌いだな
818. Posted by    2012年06月30日 01:03
ガンダムXのガロードさんは凄い親も特殊な能力も何も無いぞ!

・・・精密砲撃や環境適応能力は才能なんだろうか・・・
819. Posted by     2012年06月30日 01:03
左右は許せるが、上の広告すっごい邪魔
820. Posted by     2012年06月30日 01:03
※813
稀と言っている
無いとは言ってないw
821. Posted by 作者   2012年06月30日 01:03
主人公がカッコいいと、もっと強くてカッコいい親父を描きたくなるから
822. Posted by     2012年06月30日 01:04
※811
ファンタジー色が強い作品が強さ=血統という設定が多い事を考えると
ある意味バランスをとってんじゃない?
全てがファンタジーだとそれこそ萎えるw
ファンタジーの中に少しのリアルを混ぜることで良いスパイスになると考えてる
823. Posted by 冷めてる漫画を熱く語る大人たち   2012年06月30日 01:05
人間の優劣(笑)マンガの話ですよ?wwwみんな熱く語るね〜www
824. Posted by     2012年06月30日 01:06
スラムダンクも桜木はガタイ良いからある意味血統かもね。赤毛だし。
825. Posted by     2012年06月30日 01:06
曽田正人作品って、天才だらけだけど血統要素皆無だよな
826. Posted by     2012年06月30日 01:06
キャプテンハーロックは、宇宙の一匹狼として最高に格好いいキャラだったんだけど、松本零士が後付けで「ハーロックの父親、偉大なる海賊グレートハーロック!」「その盟友、ドク大山(トチローの父親)!」なんてのを出してきて、萎えた。


「宇宙の海は俺の海」がよかったのに、「宇宙の海は俺達の親父から受け継いだ海」じゃ男のロマンも何もあったもんじゃねえっての。
 しかも幼いハーロックが「ぼくもいずれは父さんみたいな偉大な男になりたいと思います!」なんて敬礼するような人間に描かれちゃって……あれは本当に悲しかった。
827. Posted by     2012年06月30日 01:06
ターンAの主人公ムーンレイスってだけで何にもなかったよね。
828. Posted by アホ   2012年06月30日 01:07
大野キメてんのか?きむち悪ぃ
829. Posted by     2012年06月30日 01:07
この上の広告はノートPCで見てる人間には最悪だな
やめてくれよ
830. Posted by    2012年06月30日 01:07
競走馬で言うとオグリやブルボンだな
831. Posted by のらくろ   2012年06月30日 01:07
まあ大陸は人口だけ多いから。嫉妬w
832. Posted by     2012年06月30日 01:07
広告うぜーんだけど。
邪魔くさくてスゲェストレスたまるわ。
833. Posted by     2012年06月30日 01:08
少年マンガは単純じゃないと売れないからです
子供の読み物で議論するとか無意味
834. Posted by     2012年06月30日 01:08
>>822
ファンタジーだとある種王道を攻めた方が受けがいいのもあるね
少年誌に親父が―。ってのも似たようなテンプレだろう
これが俗に言う大人漫画とかになると社会の日常や、社会派的な切り込みネタも出てくる
835. Posted by アホ   2012年06月30日 01:09
広告に文句垂れてる奴!俺が中出ししてやるから機嫌直せ!ハハッ!
836. Posted by     2012年06月30日 01:09
※813みたいな奴ってたまに居るよな

中卒社長が居る!つまり学歴なんて関係ない!それどころか高学歴は使えない!
みたいな思考回路
837. Posted by     2012年06月30日 01:10
「げんしけん」って血統関係ない上に途中で主人公変わっちゃった。
838. Posted by    2012年06月30日 01:10
異民族にたびたび占領されて、今のシナ人は雑種だからな
血統を毛嫌いするのも仕方ない
839. Posted by アホ   2012年06月30日 01:11
別に学歴は関係ないとか言ってないんだけど(汗)キチガイ学歴厨が絡んでくる(笑)うざってい
840. Posted by     2012年06月30日 01:12
モーニング、アフターヌーン誌は血統関係ない漫画多いよね。
841. Posted by     2012年06月30日 01:12
読者に諦めさせるってのもあると思うよ。
俺も主人公みたいになれるかも!→主人公は血筋が良いのです
→やっぱりか、さぁ変なこと言ってないで仕事仕事。みたいな。
842. Posted by ※   2012年06月30日 01:12
血統至上主義でも別に冷めないが…?
843. Posted by さと   2012年06月30日 01:13
本スレの現実の2世3世は糞って発言に同意。
現実で遺伝の影響がでかいのは事実だろうけど、親が一流で子も一流、なんてケースは結構レアだよな。。。
844. Posted by 八百万の名無し   2012年06月30日 01:13
やっぱ説明のためじゃないかな。
キン肉マンは完全に後付け設定の血統でしょ。
つまり、後から「出さざるを得なくなって」出してる。
他の漫画でも、後から血統が出てくるケースは結構ある。
845. Posted by あ   2012年06月30日 01:15
シナチョンの血を入れたくないから血統至上主義をチラつかせている
846. Posted by         2012年06月30日 01:15
漫画を長く続けようとした時のネタとして、子供より強キャラを出すに当たって
親をだすというのはよくある手段

こいつの親だから強くてもつじつま合うというお手軽設定

要するに便利だからさ
847. Posted by     2012年06月30日 01:16
血統気にする事の意味がわからない
848. Posted by     2012年06月30日 01:17
這い寄る混沌ニャルラトホテプーです。
血統なんて関係ないですよ真尋さん。
849. Posted by     2012年06月30日 01:17
※834
だよね
青年誌で多く連載してるようなリアル系の漫画だと
(父)親はどうしようもないクズだけど、主人公は努力で成り上がっていくというのが多い
850. Posted by     2012年06月30日 01:18
ひとつ気になるのだがアカギとカイジの親の顔が見てみたい。
851. Posted by     2012年06月30日 01:19
「血統」だけだと半分くらいじゃね
「血統」か「才能」だと9割9分以上当てはまりそうだけど

てか何で血統書付きってだけで冷めるのさ
それを理由にやりたい放題過ぎたら醒める場合もあるけど
852. Posted by     2012年06月30日 01:21
別に冷めはしないなぁ
中国人に言われるまで気にしたこともなかったし
853. Posted by     2012年06月30日 01:22
最初は努力でとかやりつつ実は〜みたいなのができるからじゃね
外国の映画とかだとスターなんちゃらもそうじゃん
なんちゃらポッターとか
854. Posted by     2012年06月30日 01:22
1
文化大革命ですごい血統を根絶やしにしたからね、阿Qの末裔である今の支那人には理解できないんでしょうね。
855. Posted by     2012年06月30日 01:26
米843
そりゃ違うぞ
一流になるのが超稀、その子がまた一流になるのは天文学的確率ってだけ
二世だからって糞じゃなく、二世は親に遠く及ばない事が多いっていう当たり前の事
856. Posted by     2012年06月30日 01:28
日本は血統主義かもしれんが、中国は権威主義じゃんw
権威が絶対で無能ですら後ろ立てがあれば相当の地位に就く
857. Posted by    2012年06月30日 01:29
太子党のあるてめぇらが何を言ってるざますか!
シナチクもチョンも血統で決めているという事実と向き合うざます。
858. Posted by あ   2012年06月30日 01:33
おまえ等の国だって共産党の血筋は強いだろ
859. Posted by     2012年06月30日 01:33
二世がダメになりやすいのは
親に甘やかされて育てられた事で努力をしなかったのが大きいと思う
どれだけ身体的、知能的に優れていても
それを活かすための訓練をしなかったら意味が無い
860. Posted by    2012年06月30日 01:34
いやさ〜
日本のアニメにだけとは限らんし
まずは北朝鮮の国家首席に突っ込めよ!
861. Posted by 様式美   2012年06月30日 01:36
父親は越えるべき壁でなければならないという様式美があるんだよ。
たとえどれほどクズであろうとも、心的外傷として壁になっていたりな。
受け継がれた文化を否定することで自己正当化をはかる輩には、この日本人的父親観は理解できまいよ。
862. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 01:41
上に張り付いた広告邪魔じゃね?
863. Posted by kk   2012年06月30日 01:41
今日の大規模な原発反対デモのことは扱わないの??
10万人越える大規模なデモだったらしいじゃない。
このサイトはどうなっちゃってるのよ。
自力で調べるからいいけどさ
864. Posted by     2012年06月30日 01:41
コブラは?
865. Posted by    2012年06月30日 01:44
海賊版ばっかり読んるくせに、偉そうな事言ってんじゃねーぞ豚野郎
866. Posted by あ   2012年06月30日 01:47
>>865 禿同
867. Posted by あ   2012年06月30日 01:47
血統主義じゃないアニメや漫画もたくさんある。
868. Posted by     2012年06月30日 01:48
主人公の親族が強くないと敵キャラとして出せない
兄がラディッツみたいな弱キャラとか誰得
869. Posted by     2012年06月30日 01:56
まぁ、血統うんぬん無しで日本の頂点に立てた権力者って、ほぼ豊臣秀吉くらいしかいないからな。
歴史上ですらそんなじゃ血統主義になるわなぁ。
870. Posted by     2012年06月30日 01:57
本当に努力だとめっちゃ強くなるまでに15〜18ぐらいまで
かかるじゃん
871. Posted by     2012年06月30日 02:02
親が強いから強いってのはたしかに多いな。

最初からその血が強かったわけじゃなくて研ぎ澄まされていく過程の1代目を主人公にすればいいのにな。

と思ったがディオやジョジョは1代目からやってたな。
872. Posted by     2012年06月30日 02:04
中華あにめは全編惨殺シーンだろ。
あ、ごめん、現実だったな。
873. Posted by     2012年06月30日 02:08
てかいちいちそんなこと考えて読んでないわ。作る方もそうだろ。
欧米人の「何で日本の漫画・アニメには欧米人が〜、黒人が〜」の人種系のあれと一緒。
外人はなんかほんともう、めんどくさいから日本の漫画読むなよ。
874. Posted by     2012年06月30日 02:08
 
 これは至極単純な話で、この物語構造を根幹に持つ文化は日本に限らない。それこそギリシャ神話の時代から圧倒的多数。

 「親を越える」「創造主を越える」というテーマは人類が文化を持った瞬間から一時たりとも途切れる事なく語り続けられていテーマ。上を目指すという構造を持った物語全てにこれがあるといっても過言でない。

 だからといって、これを「4000年の歴史とか言ってる割に中国の連中ってのは文化を知らなすぎる」と言ってしまうのは早計。

 中国人がここに疑問を持ってしまうのはおそらく。長年に渡り圧倒的な支配構造を持つ共産党の存在が原因。積極的に「宿命を越えて上に行く」という思想をあらかじめ封じられているんだよ。
875. Posted by あ   2012年06月30日 02:13
バスタードはどうよ?
876. Posted by      2012年06月30日 02:17
文化大革命で自前の伝統すら忘れ去りましたか中国4千年。

おたくらのところの英雄豪傑って、大抵「○○の地上の生まれ変わり」とか「竜の化身」とか「帝の末裔」とか
そんなんばっかりやないかい。

ああ、天安門で学生轢き殺した戦車兵とかは英雄じゃないんであしからず。
877. Posted by 名無しのまっしぐらさん   2012年06月30日 02:17
またまた「ゴミ発言」の山だな。。。
878. Posted by      2012年06月30日 02:18
日本人向けのマンガで中国人が冷めるとか言っても、全然知ったことじゃない件。
879. Posted by 電波な名無しさん   2012年06月30日 02:18
※874 へー、なるほど…
じゃアメリカンドリームのあるアメリカも同じかな。
考えたらXメンやスパイダーマンも血統とあまり関係ないよな。

自分はルーツは日本でも、親族が嫌いだったので、血統オチは好きでない。そんな権威いらんねんと思ってしまうんだよな。
特に、「天涯孤独だけど仲間がいるから辛くないよ!」で来た主人公は、おまえ共感してきた読者に土下座しろって気分になる。
880. Posted by 名無し2ちゃんねる(n´・ω・`n)   2012年06月30日 02:22
大体ジャンプ
作家じゃなく編集者がかじ取りしてて、編集者は社員だからマニュアル化と言わずも習慣化しているに違いない
881. Posted by あ   2012年06月30日 02:24
タイガーマスク、デビルマン
882. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 02:30
中華の方が何だかなあの作品が多いと思うが
冷めるなら見るな
自国のアニメwでも見てろ
883. Posted by 三途   2012年06月30日 02:35
説明がつかんだろ?
一般人がいきなり強くなるとでも?

薬だろうが放射線だろうが、食らった奴は既に一般人では無いな。
血統ってのはその原因の一つだorz
884. Posted by ..   2012年06月30日 02:35
  >> ※800 確かにガラスの仮面は、血統重視ならば亜弓さんがマヤに勝ってないとおかしいよな。  
885. Posted by    2012年06月30日 02:36
自分らで描けよ
中国はアジア文化発祥の地じゃねーのか
886. Posted by     2012年06月30日 02:37
オリジナリティのない自国作品を評価せず、ちっぽけな島国文化をとやかく言う事ないだろ
887. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月30日 02:41
このコメントは削除されました
888. Posted by あ   2012年06月30日 02:47
大体においてそうとは思わないが、
乞喰坊主でも皇帝になれる国とは一味も二味も訳が違ってな
889. Posted by ★★★   2012年06月30日 02:48
ふ〜ん言われてみればそうかもしれない
逆に中国の漫画って見たことないから知らんけど
うん千年の歴史と伝統の力?それともやっぱパクリ?
890. Posted by    2012年06月30日 02:50
アイシールド嫁
891. Posted by あ   2012年06月30日 02:51
三国志は諸葛3兄弟はみな天才じゃん。謹、亮、格。司馬一族なんて最後は乗っ取っちゃうわけだし。
892. Posted by     2012年06月30日 02:52
劣った血統ってぶっちゃけ韓国みたいなことだろ
性犯罪者のサクセスストーリーなんて見たくねーよ
多少の強引さはあったほうがいいかもしらんがそういうレベルじゃないじゃん、あいつら
893. Posted by    2012年06月30日 02:53
悟空>ベジータ
894. Posted by あ   2012年06月30日 02:56
封神演義とか、金瓶梅とか中国も血族関係するの沢山あるし。
文化大革命で台無しにしただけのこと。
895. Posted by *   2012年06月30日 02:56
でっていう。
「何故日本人の主食は米なの?飽きるだろ?」ってのと同レベルの、意味の無い指摘
896. Posted by あ   2012年06月30日 02:57
努力する主人公
実は親が…

ホイッスルだけは許せん
897. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月30日 02:58
このコメントは削除されました
898. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 03:03
よくある秘められた力が覚醒する展開を一番やりやすいのが血統設定だな
899. Posted by     2012年06月30日 03:04
名前忘れたが神と魔神のハーフの父と人間の母から生まれた超天才設定な味方キャラがいたな
とある理由で本来の力の2割しか使えない設定だったけど最終回間際で全開状態になって主人公の前に立ちはだかるラスボスと化す
900. Posted by     2012年06月30日 03:06
のび太は別の意味で最強の主人公
あれほどのへたれはいない
901. Posted by     2012年06月30日 03:06
血統が大きいのはわかるけど、ちょっと極端だよな。
902. Posted by     2012年06月30日 03:06
※799
ぬーべーの父親は最強クラスの霊能力者
903. Posted by     2012年06月30日 03:08
しかし、こういった所は最近よく中国人オタクの意見紹介するな。
あいつら、ついにネットで発言するって技術を覚えたのか?
904. Posted by     2012年06月30日 03:08
大暮漫画のメインキャラは大体血統関連
905. Posted by     2012年06月30日 03:09
中国人こそ血統至上主義だから、なんでもない事でも過敏に反応するんじゃないか?
「実は親父が**だった」なんて漫画やドラマで良く有る設定だと思うが?
906. Posted by     2012年06月30日 03:10
とある魔術の禁書目録はどうなるんだろアレ
907. Posted by あ   2012年06月30日 03:11
エアギアのイッキも血統だっけ?
908. Posted by あ   2012年06月30日 03:11
さすが中国さんは言うことが違う。
中国の金瓶梅なんか、血統ばかりか親の金でワイロ贈って、親のコネで警察の副長官まで出世してるじゃないか。汚さは血統どころの比じゃないだろ。
909. Posted by     2012年06月30日 03:14
ここまで伊藤誠無し
910. Posted by あ   2012年06月30日 03:14
日本のさす血統=才能・感性
中国のさす血統=ワイロ・コネ
911. Posted by     2012年06月30日 03:15
金田一が出てないのは驚いた
912. Posted by あ   2012年06月30日 03:17
そもそも金田一耕介が結婚できる訳がない
913. Posted by     2012年06月30日 03:19
貴種流離譚は、神話伝承の時代から、物語の根幹を成す要素のひとつじゃないか。
日本に限らず。
914. Posted by    2012年06月30日 03:22
ロック・リーにはがんばってほしい
915. Posted by あ   2012年06月30日 03:23
韓国なんか血統どころか起源を主張しているというのに…。
キムチとウンコしかないのにも係わらず、中国は韓国の属国になればいいのに。
916. Posted by 馬   2012年06月30日 03:25
そんなことよりダビスタやろうぜ
917. Posted by     2012年06月30日 03:32
今のトレンドは

血統、覚醒、勝利

なのか?w
918. Posted by     2012年06月30日 03:38
血統=運命
ストーリーに繋げやすいし、そもそも日本のアニメだけの話じゃない。
なんの因縁もない登場人物の絡みが観たいなら日常系でも観てろってことだな。
919. Posted by    2012年06月30日 03:41
てか先人に偉大なのがいるってだけで
いなかったらいなかったでその主人公が一代目の血統扱いになるだけだろ
子とかその後が描かれないだけで
920. Posted by    2012年06月30日 03:41
しったか乙だな
921. Posted by    2012年06月30日 03:43
ゴッドハンド輝の主役級の登場人物は全員二世医者なんだよな
医療改革するんなら金権医学部を何とかしろってんだ
マガジンなんか左翼漫画が多いのに肝心なとこがからきし
922. Posted by    2012年06月30日 03:45
バルジは今のところ顔が似てるだけだけどあれもそのうち血統いいだすのかな
923. Posted by    2012年06月30日 03:50
中国人なのに日本人の俺より詳しいなw
924. Posted by      2012年06月30日 03:53
主人公「誰でも努力しだいで何でも出来る!」

主人公「でも俺達はエリートだけどな!!!」
925. Posted by     2012年06月30日 04:06
まぁスペック的理由とか、物語の原因を曖昧にしたいときに
全貌がよくわからないモノは都合がいいんだろうねw
926. Posted by     2012年06月30日 04:08
一歩は血筋関係ないように思えるけど一歩の父親は一歩以上にボクサーの才能あったんだぞ
宮田だって親が東洋1位だったし
927. Posted by     2012年06月30日 04:10
黒子のバスケはスポーツものだけどサラブレッドがいないな
天才どもは最初からただ天才で通ってる
928. Posted by      2012年06月30日 04:10
中国は未だに血統や家柄で人生が決まったりするから
リアルすぎて鼻につくんだろうな
929. Posted by …   2012年06月30日 04:16
三國志でカニバリズムな蛮族がなにいってんだ
930. Posted by あ   2012年06月30日 04:17
銀さんは血統とかなさげだが
931. Posted by     2012年06月30日 04:19
鼻につく奴はとにかく文句を言うんだろうし
血統とかどうでもいい人は特に気にしないで話を読むんだと思う

ただ、世の中は血統を浮け次ぐ人が優位なわけで

親がそれなりの地位にあればそれなりの地位になることも出来るわけなんじゃないの?
932. Posted by     2012年06月30日 04:21
オイオイ
三国志だって元は小説だろw
なのに今じゃ歴史とかwww
これだから一男制度のハーレム国家はwwwww
あ、次男以降は埋めたり野生のトラの餌でしたねw
933. Posted by     2012年06月30日 04:22
アニメはほとんどが漫画(とラノベ)由来なので、とりあえず論ずるべきは漫画のみ。
そして、漫画の逃れられない制限に、「連載である」ことがある。
連載が進み、当初想定した以上に物語や世界を広げていくと、どこかで主人公が主人公であることの正当性が改めて必要になる。
それは物語や世界の大きさに比例して、当初想定していた以上の大きさや確かさの正当性だが、そんなものがおいそれとは作り出せない。
そして最も原始的な手法に頼ってしまう。
つまり、最も古い物語である神話と同じ、「神様や王様、あるいは異界のものの子孫だから主人公なんだよ」という手法。
934. Posted by あ   2012年06月30日 04:27
スラムダンクは血統関係ないな、ライバルにそれっぽいのいるが。
血統なしに少年漫画やろうとすると地味になりやすいんだよね、結局才能かチート修業だけだとそれはそれで、説得力に欠ける。
935. Posted by ?   2012年06月30日 04:31
>>932

狂言過ぎるwww 夜が明けた 病院並んどけ
936. Posted by      2012年06月30日 04:31
劉備玄徳は中山靖王の末裔
937. Posted by    2012年06月30日 04:50
ナルトには天才しかでてこないからな。
落ちこぼれなんて一人もいない。

ポップみたいな天才を出せ。
938. Posted by     2012年06月30日 04:51
血統至上主義ってんじゃなくて、単にキャラの背景考えるにあたって、楽チンだからってのが大きいんじゃね?
中国ではどんなキャラクター設定してんのかね
939. Posted by ナナ資産   2012年06月30日 04:54
ジャンプのバトル漫画だとDグレのアレンが良血統じゃないな。

親はアレンの手が気持ち悪いから捨てた糞親だし。
940. Posted by     2012年06月30日 04:57
ミスフルも結局親父がすごかったからな
941. Posted by     2012年06月30日 04:59
ナルトに対する里の大人達の手の平返しがヒド過ぎ。土下座しろや
942. Posted by あ   2012年06月30日 05:05
確かにそうだけどそれが日本の好みなんだなっていう発見じゃん
萎えるっていうんならジャンプ系は読めなくなる
自由に作った作品は血統設定が多い(子供向け、厨二)
現実をリアルに捉えた作品はほとんど血統がない(まじめでやや堅い、大人向け、サブカル)
943. Posted by 名無し   2012年06月30日 05:11
作者が主人公の親の気分でいるから親父がかっこいい人になると思う。アイシールドとか血統無かったよね
944. Posted by う   2012年06月30日 05:14
革命(前権力者の抹殺)を繰り返してきたので、血統になんのこだわりもないのですね
945. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 05:22
つか詳しいなこの中国人たちw
946. Posted by     2012年06月30日 05:23
中華は自分の好みしか見ていないんだろ。
史上最大の弟子ケンイチとか先生がいいだけで
弟子には才能などない。才能が無いという才能だけで
最強になる先生がいてという背景で全然血統とは関係ない。
どんな強さがあっても相性が最悪なら負ける、
強さとか心の覚悟であって、それを生み出す背景である
それが血統で得たかそれ以外で得たかなどいろいろ。
文化大革命で自分の国の文化を捨ててしまった最悪な国は
台湾や日本に残っている自分の文化を思い出せよ。
947. Posted by     2012年06月30日 05:26
剣心
比古に拾われて英才教育受けた → 超人
比古に拾われなかった →
1.野垂れ死んでる
2.平凡な人に拾われて、労働奴隷として売っぱられる
3.ちょっと金持ちな平凡な人に拾われて、使用人として使える奴隷人生を送る
4.巧く野生に適用して人語が喋れない半分獣と化してる
5.巧く盗賊の仲間に入り下っ端として盗賊生活を送る。その後の成果で盗賊内で成り上がる事も可能
948. Posted by .   2012年06月30日 05:30
私が中学時代に書いてた痛々しい小説だと、やたら能力の高い人物は
「創られた存在」か「異常なまでに執念深い」かのどちらかだったな。
血統にせよ何にせよ、"努力では越えられない壁"というものがあるという事を日本人は感じているのだろう。
結局凡人は何をしても"才能"には劣るという、一つの諦観だね。
それが無気力的国民性を生み出しているのだとすると由々しき問題だけど。
そう、何も無気力はクソゆとりの連中ばかりじゃない。そこいらの大衆だってデモを白い目で見、「何処に投票したって変わらない」とトンデモ政党に投票したり、散々だ。
949. Posted by     2012年06月30日 05:38
確かに多いよなー、ワンピはそれもあって読まなくなった
950. Posted by    2012年06月30日 05:41
日本人「何で中国の漫画ってパクり至上主義なの?冷めるだろ」
951. Posted by めし   2012年06月30日 05:42
カムイ伝のカムイの血統はどうなるのかなあ
952. Posted by 車椅子の少女   2012年06月30日 05:44
( ゚_゚)…まぁ作劇の都合上で真っ暗な実社会の姿に光のよーな存在が必要になる…それが血統が良い才能あふれる主人公やったりするワケやん。
( ゚_゚)…例えばアニメ作品で凡人ばかりが登場するのでは【ガンダム0083】がある。 (-_-;)…敵も味方も失敗ばかりで裏切りと期待ハズレのオンパレードや
好きな人にはオススメやけど…【光のない作品】はウンザリや〜
953. Posted by     2012年06月30日 05:46
ベルセルクのガッツも体格は恵まれて血の影響だろうけど、おそらくグリフィスと出会って、グリフィスから技術を学ばなければ、ただの大物振り回す、よく小ボスくらいにしかなれなかったと思う。
始めグリフィスに軽くボコられたように(グリフィスは殺す気がなかったから生き残った)、本物の将軍級には雑魚扱いのままだと思う。(学校の体育の授業でヒーローする程度のレベル)
954. Posted by    2012年06月30日 05:55
強い理由が血統ってとこじゃなく実は物凄い血統なのに周りはそれに沿わないような環境でそっから一から這い上がるみたいなのが好まれてるんじゃないの
せっかく出自が凄いのに本人はそれ自体を利用する事無く的な?
なんかしらの粋を感じるようなのが好きなんだよ
本当は将軍なのに一般人のふりしてたり弱そうな浪人なのに実は強いとかそんなのと同じ感じ
飄々としてるのに最強みたいなキャラ結構多いし
そこで血統が多く使われる辺りそこに何か確固たるものを感じてるって言うのは正しいのかもしれんけど
955. Posted by レイシスト絶滅   2012年06月30日 05:59
3 なんで中国人の分析が的確って素直に讃えられないのかね。外野の方が客観的にものが見られるんだよ。中韓アレルギーも度がすぎればただの差別主義だよ。
956. Posted by (b^ー°)   2012年06月30日 06:04
子孫には成功してほしいんだよ!
957. Posted by     2012年06月30日 06:13
野比家はドラえもん他、4次元ポケット内の未来の技術送って、かなり重度の不正をやって危ない橋を送ってるからな。
ズルして今の自分をよくしようと。
実際その不正のおかげで、未来の野比家ではのび太が残した借金がセワシの代まで及んで困っていたのが解決して、
ジャイ子と結婚して貧乏家庭じゃなく、静香ちゃんと結婚して金持ち家庭になれたわけだし。
958. Posted by Posted by   2012年06月30日 06:23
>>血統と背景があると話が作りやすい

これに尽きる
アニメみたいな髪や目の色がカラフルな人間に日本人は欲情しやすいのだ とか
何でもかんでも民族的な特徴にしようとするなよ
短絡的すぎるわマスゴミレベルの洞察力だわ。
まあ海外は日本とは比べ物にならないくらい格差とか階級的な意識が強いから
そういうものに拒否反応を示す人が多いんだろう。
逆に日本人は皆中流的な感じだからそこらへんには注目してこなかったんだと思う
959. Posted by 天使   2012年06月30日 06:32
例えばアメコミはほぼすべて一話完結型のアンパンマン式だけど
ストーリーものでバトルものな少年漫画の場合
敵はエスカレーターで強くなるが合わせて主人公が強くなる裏付けが必要になる。それも積み上げた長いストーリーの前後のつじつまがあう絶妙な設定が。

特殊な才能と強い師匠とひどい修行と伝説の武器と怒りの力と愛の力を使ったら、選ばれし民の力しかネタがないだろ
960. Posted by     2012年06月30日 06:37
スラムダンクは違う
中国産を作ればいいだけ
961. Posted by     2012年06月30日 06:43
ドラゴンボールは悟空の周辺の人々が勝ち組すぎて萎える
962. Posted by    2012年06月30日 06:55
Fateも知らんのかシナチクどもは

あと例にたまたま少年漫画が挙がってるだけなのに
それに注目してる奴が多いな

それなりの原因を説明しないと「主人公補正()」と言われちゃうから仕方ないってのもある
963. Posted by     2012年06月30日 06:57
日本では出版社が同族経営だから仕方ない
漫画は血統を肯定せざるえない
964. Posted by    2012年06月30日 06:59
八神はやて改名か
マクロス7とはまた...
965. Posted by     2012年06月30日 07:00
貴族主義は間違っています!(演説
966. Posted by か   2012年06月30日 07:12
中国って自国の漫画とかどんなん書いてんかな?
作品がたくさんあるなら血筋が如何に便利な代物か疑問に思う前に答えがでるはずだから大したものないだろうけど気にはなるな
967. Posted by     2012年06月30日 07:24
そういうときは、やっぱり谷口キャプテンだな!
968. Posted by     2012年06月30日 07:31
ごり推し広告は逆効果だって分からんのか
969. Posted by 。   2012年06月30日 07:33
冷めるなら読まなきゃ良い。誰もお前達に強制的に読めとは言っていない。
970. Posted by     2012年06月30日 07:37
無駄に家訓がある家とない家とでは明確に成長に差が出るよ
教育学上は後者の方が良い
971. Posted by    2012年06月30日 07:46
主人公の血統がよかったりする反面、敵対的なエリートは脆かったりするんだよな。
どっちがいいのかと
972. Posted by     2012年06月30日 07:48
中国なんかの意見聞いてもなぁw
973. Posted by     2012年06月30日 07:50
かぶき者ってDQNに媚びてそうだが実は武家のボンボンなんだよ。
974. Posted by     2012年06月30日 07:52
シナ人は日本のマンガ批判するけど、シナのマンガは日本では議論の対象にさえならない
975. Posted by     2012年06月30日 07:56
要は俺TUEEEEEしたいけどできない悲しい作家の性だそうさせている
要は願望だよ
976. Posted by     2012年06月30日 07:56
 そら日本は、世界最古の血統カリスマを戴く国だもの。
977. Posted by     2012年06月30日 08:04
家族が安定している 頼れる親族がいる。という理想は最強の安定。
だから英国王室 米大統領は理想の家族を国民のため国のために演じて見せる。イスラム キリストは神を父とする家族信仰。安定が大好きなので混乱混沌理不尽なラストは嫌われる。
978. Posted by か   2012年06月30日 08:08
中国人や韓国人に漫画を描かせたら辻褄合わせとか凄いことになりそうw
自分に甘く人に厳しい一方的に優遇しろ精神で善と悪のストーリーを是非描いてほしいもんだ
979. Posted by     2012年06月30日 08:08
日本だけじゃなく、中国も韓国も世襲だらけだよ
人のことは言えないだろ
980. Posted by     2012年06月30日 08:13
長嶋一茂とかも、そこまでは活躍できなかったけど
どの解説も身体能力はすごいっていってたものなぁ。野球以外の方が活躍できたかもって
まあプロになれること自体がすごいけどね
やっぱ血筋ってのはある程度の保証がある
981. Posted by    2012年06月30日 08:22
お前らは冷めてろ
どうせ、コピーして版権無視するんだし必要ねー人たち
982. Posted by    2012年06月30日 08:22
漫画好きな外国人と、よい議論ができそうなのに、「嫌なら読むな」で終わらせるレイシストの限界。
983. Posted by あ   2012年06月30日 08:25
そういう設定は確かに嫌い。
なんの血統もアドバンテージもない主人公が努力と執念で勝つのが好き。
984. Posted by    2012年06月30日 08:26
大陸の歴史に縋ってパクってばかりの中国が言うな。

出自が主になるのはカーストが残る印度のほうが多いぞ。
985. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月30日 08:27
このコメントは削除されました
986. Posted by アッキー   2012年06月30日 08:32
5 将来、日本は中国領ハート
次期、創価学会会長のアイアムNo.1俺、アッキーの的確な発言ハート
987. Posted by     2012年06月30日 08:37
中国wwwww完全なパクリ漫画ばっかの中国さんwwwwwww
自分で考えて漫画作ってからいってくだしwwww
988. Posted by    2012年06月30日 08:38
血統主義で何が問題があるのか?
989. Posted by     2012年06月30日 08:38
主人公の親やその上の代がすごかったってのはよくあるがせいぜい3代ぐらいの話で
代々優れた家系だったっていうケースはほとんどないよな
990. Posted by     2012年06月30日 08:43
日本の現実もそうだし。あと、親の資産な。
991. Posted by    2012年06月30日 08:49
確かに。中国人に初めて納得した、
992. Posted by     2012年06月30日 08:50
日本には「俺の屍を越えてゆけ」というゲームがあってだな・・・・
ある意味おもいっきり血統至上主義のゲームだ

993. Posted by べジータ   2012年06月30日 08:56
俺は戦闘民族!サイヤ人だ!!
994. Posted by 世   2012年06月30日 08:57
キン肉マン二世 ルパン三世
995. Posted by ガンダム   2012年06月30日 08:58
ジンバ・ラルの息子!ランバ・ラルです!!
996. Posted by 血統好き   2012年06月30日 08:59
ルパン三世、ラピュタ、天才バカボン!まだいっぱいアル
997. Posted by ガンダム   2012年06月30日 09:00
シャア「聞こえていたらキミの生まれの不幸を呪うがいい。キミの父上がいけないのだよ。」
998. Posted by     2012年06月30日 09:02
ケロロ軍曹「カエルの子はカエルであります!」
999. Posted by 金田一   2012年06月30日 09:03
金田一「じっちゃんの名にかけて!」
1000. Posted by 名無し   2012年06月30日 09:06
血統がすごくないヤツが主人公だと覚醒した時にチート乙って言われるからな
ただ万事血統に繋げるバキみたいな感じじゃなきゃ物語に深みを与える要素だと思うよ ジョジョとか
1001. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 09:10
特に努力と根性で推してきたのにいきなり血統は冷めるな
ナルトは酷かったw
1002. Posted by ドラゴンボール   2012年06月30日 09:10
悟空→ゴハン→ゴテン

べジータ→トランクス

ピッコロ大魔王→マジュニア


1003. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 09:10
ジョジョみたいなのは許せよ
1004. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 09:14
剣心は超人だけど飛天御剣流に耐えられる身体じゃない辺り恵まれてはいない
本来比古みたくマッシブじゃないと耐えられない流派みたいだし
1005. Posted by 名無し   2012年06月30日 09:15
ジャンプ漫画で血統無しで強いの、真っ先に太公望や聞仲思い出したけど原作中国の作品だった……
1006. Posted by あ   2012年06月30日 09:18
一部のスポーツ物を除けばその通りだな
最近は特に友情努力勝利からイケメン才能覚醒に変わって酷さが増した
1007. Posted by     2012年06月30日 09:26
三国志ェ

劉備って劉邦の家計だろ
1008. Posted by     2012年06月30日 09:28
主人公が一番すごいんだから、むしろ主人公の血をいくらか持ってるから、周囲の血族が活躍してると考える方が自然。

親といっても単に先に生まれただけで、結局主人公の1/2のDNAしか持ってないという意味では主人公の子供と変わらないわけだし。
1009. Posted by 名無し   2012年06月30日 09:30
宗教だよ。宗教感。だから文化になってる。どちらが正しいとかじゃなくて、価値観。アメコミも宗教観でてるよな。日本人は宗教になじみがないから、実感できずにわからんだろうけど。
1010. Posted by        2012年06月30日 09:31
なかなか意義深いスレになったな。
1011. Posted by あ   2012年06月30日 09:32
弱ペダ、イナGO

まあでもスポーツ漫画だしなあ
1012. Posted by     2012年06月30日 09:34
ジョニィさんはディオに負けたけどな
正確にはディエゴだけど
そのあと小娘にムッコロされた雑魚だったが
1013. Posted by     2012年06月30日 09:36
主人公ピンチ
→頭を使って切り抜ける=面白い漫画
→何か覚醒して状況が逆転する=クソ漫画

何がスーパーサイヤ人だよ
1014. Posted by     2012年06月30日 09:37
ケンシロウは養子だから血を引き継いでないよ
1015. Posted by     2012年06月30日 09:39
強さの説明なら九尾があるナルトには必要なかっただろ
ここ数年でずいぶん安っぽくなった気がする
1016. Posted by    2012年06月30日 09:47
と思ってたがケンシロウもリュウケンと別の北斗の家の生まれなのか
1017. Posted by     2012年06月30日 09:47
シナ人にケチつけられたというだけで自分が漫画描いたわけでもないのに脊髄反射で怒ってる奴多くてワロタw
 
・本当に日本の漫画に血統主義は多いのか?
・そもそも血統主義とはなんぞや?
・何と比べて多いのか?
・多いとして、それはなぜか?

とか考えてみようとしないんだな。
1018. Posted by     2012年06月30日 09:48
身体能力なんてモロに血統で差が出るからバトルとスポーツは仕方ない
子どもが高身長スポーツ万能で親がチビの運動音痴だったら
それこそリアリティ無くて漫画だから仕方ないって雰囲気になって興ざめだろ
1019. Posted by ななし   2012年06月30日 09:50
いくら血統が良くても住む場所が違えば致命的な欠陥となりうるね。
北欧白人は日光浴が好きだけど赤道直下でも皮膚が弱いのに日光浴してしまう。黒人も北欧に住めばビタミンDを合成することが出来なくなり定期的に強い紫外線を受けたりビタミン剤を補給しないと骨の形成がおかしくなる。
それをどう征服するかどうかが面白さの一つかと
1020. Posted by     2012年06月30日 09:50
ダイ大のメインキャラはガチガチの良血統揃いだけど
作品中最も成長したポップはどこにでもいそうな普通の武器屋の子供。

ヒュンケルは親がよく分からんな。
作中では特に何も言及されてなかった気がする。
1021. Posted by     2012年06月30日 09:54
才能が血統でほぼ決まるというのは科学的事実だからな。
ただ、それはあくまで平均であり確率なんだよね。
だからある人がその血統の平均よりもはるかに優秀だった場合、
その子供は親より劣ることが多い。平均への回帰ということ。
長嶋一茂とかかわいそうだよねw
1022. Posted by あ   2012年06月30日 09:54
中国は昔、韓国の属国だったから(正統の中国は韓国に流れて今の中国は文化大革命で出来たクズの集まりの国家)
クズ中国にしてみればいまいましい正統性や起源、血統は封印したいんだよ
1023. Posted by     2012年06月30日 09:56
スポーツとかでもタッチとかは関係ないだろ
1024. Posted by 古いけど   2012年06月30日 09:57
ウイングマン
1025. Posted by あ   2012年06月30日 09:58
タレントや政治家の2世とかパッとしないのにね
1026. Posted by     2012年06月30日 09:58
血統≒民族≒国
でわめいてる人たちがガタガタぬかすことじゃないよねw
1027. Posted by     2012年06月30日 10:00
連載が続くと血統以外に話を広げようがなくなるからな。
1028. Posted by あ   2012年06月30日 10:00
中国人に限ったことではないけどな、指摘
1029. Posted by     2012年06月30日 10:03
史上最強の弟子ケンイチは両親普通だな
右手が寄生獣のシンイチも普通の血筋だな

バトル系や特殊能力系でも一般人の血筋の主人公はいる
とはいえマンガ全体での割合となると、やっぱり血統設定は多くなるかなあ
1030. Posted by あ   2012年06月30日 10:04
確かにウィングマンは血統や生まれ持った才能に頼らず努力で強くなった

ドリームノートの原動力となったヒーローへの夢や身体能力も自分の努力で得た物だからね
1031. Posted by     2012年06月30日 10:08
ミスター味っ子はどうだったっけ
実家が食堂だけど親は超絶的に料理が上手いってほどでもなかったような
1032. Posted by     2012年06月30日 10:10
ミスター味っ子2のラストで、実は3代に渡る超絶料理人の家系であることが明らかになった
1033. Posted by     2012年06月30日 10:12
漫画の話を現実の話に広げて見下したいだけの馬鹿が多いこと多いことw
こいつらにとって他人の疑問は自分への悪口に聞こえるんだろうなw
怖い怖いw
1034. Posted by 僕自身コメントする喜びはあった   2012年06月30日 10:24
なんか分からなんけど血統で納得してしまうんだよなー
2世じゃない主人公は、はじめの一歩みたいな努力型くらいか
1035. Posted by w9-4   2012年06月30日 10:24
※1013
DBはクソじゃねえよ
1036. Posted by 名無し   2012年06月30日 10:24
冷めないから売れてんだろ。
1037. Posted by w   2012年06月30日 10:29
これが中国のエリートオタか・・・・
1038. Posted by ちょこぼ   2012年06月30日 10:30
中国では権力者の子は権力者って現実があるから、現実的すぎておもしろくないのかな?
1039. Posted by    2012年06月30日 10:31
ガッツは物凄い詳細に雑魚時代から最強にのし上がるまで描いたからな
その描写力がないと才能ないけど特殊能力だけで頑張りますって上条さんみたいのが生まれる

その点で言えばfateの士郎とかは上手いんじゃね?
才能は全くないけど毎日やってた基地外訓練が変に作用して鬼才になるわけだし
1040. Posted by あ   2012年06月30日 10:32
>>何がスーパーサイヤ人だよ

悟空は覚醒ネタの初代だから問題ない、許せないのは伏線無しで魔族の血が覚醒した幽助だろ
1041. Posted by    2012年06月30日 10:35
鋭いなと思って家の漫画調べたら、主人公皆血統関係ないものだけだった
無意識に避けてたっぽい
1042. Posted by     2012年06月30日 10:38
中国人ごときがつべこべ言うな。
殺すぞ。
1043. Posted by 名無しさん   2012年06月30日 10:39
日本には「父の背中を見て育つ」という言葉があってだな。
1044. Posted by     2012年06月30日 10:41
 バビル2世は、先祖返りか。
1045. Posted by 名無し2ちゃんねる(n´・ω・`n)   2012年06月30日 10:44
Amazonは『学問のすすめ』にしてほしかった
1046. Posted by     2012年06月30日 10:50
今まで日本人が成した様々な偉業を礼賛
  ↓
つまり日本人は優れている。
  ↓
日本人である自分も優れている。

血統主義を肯定しないと
この論法が成りたたなくなっちゃうもんね。
1047. Posted by ばーか   2012年06月30日 10:51
中国人が言ってるから、反発しているだけだろ
おれは、中国人の言っていることに賛成だけどな
ナルトやワンピが初期面白かったのは、落ちこぼれだったり、無名の奴が天才やら強敵を倒していくところにカタルシスがあったからなのに、実は最高の血筋の男たちでしたとか言われたら、がっかりするだろ。
今までの、物語から得られた快感は意味がなかったといっているようなものなのだから。
それなのに、日本の漫画の雑なストーリー展開を擁護して、中国人はわかっていないとぬかすのは、自分の頭の悪さを露呈しているだけ。
1048. Posted by    2012年06月30日 10:52
中国は三国史や始皇帝の話があるからな。
あれ以上に濃いストーリーはフィクション、ノンフィクション問わず書けないだろ。
1049. Posted by あ   2012年06月30日 10:58
あのさ。

みんな、中国が社会主義国家だって、覚えてる?

さて、では社会主義とはどんな思想なのでしょうか??

一言で言って、「そういう教育過程で育ってきたから。」

あんまり気にすんな。
1050. Posted by 名無し   2012年06月30日 11:00
その方が話が面白いし広がるからに決まってんだろ。漫画家はネタなきゃ終わりなんだから。くだらねーことで議論してんじゃねーよ。
1051. Posted by     2012年06月30日 11:03
単のヒーローものの宿命ってだけだな
世の中には超人で溢れかえりそうな国だってあるんだぜ?
1052. Posted by    2012年06月30日 11:07
のし上がりサクセスストーリーとかより、ある程度縛られた環境での葛藤とかのほうが深みが出やすいのでは?

まあ、そもそも日本の漫画が他国のものより血統至上だというデータ自体が根拠薄そうだが。
1053. Posted by     2012年06月30日 11:10
自分の中で中国って最近は結構まともなイメージなんだよな。
韓国が本性を表し過ぎたっていうのもあるけど。
1054. Posted by     2012年06月30日 11:16
ジャンプの主人公はなぜか皆、荒削りだけど良い物を持っている
1055. Posted by    2012年06月30日 11:16
宿命を背負っている、とかそういうのが好きなんだろ。

特殊能力とかは過剰演出。
1056. Posted by 野球   2012年06月30日 11:17
子供時分に好きで見たアニメは嫌いでは無いが、表面的な事しか覚えて無い。外人さんに熱心にそんな話されても困る。
1057. Posted by     2012年06月30日 11:18
米1049
共産主義じゃねーの
しかも特別区があって資本主義にも身体半分つっこんでる
社会主義は北じゃね
選挙やってるけど

お前、社会科で何習ったの
1058. Posted by     2012年06月30日 11:20
スポーツマンガの場合は血統はあまり重視されないな
その代わり才能の要素が超重要視されるんだがw
その辺は現実のスポーツの世界と同じか
1059. Posted by    2012年06月30日 11:22
漫画の設定にいちゃもんつけてないで、北朝鮮の三代世襲でも批判しとけや。
1060. Posted by     2012年06月30日 11:23
まあ、お約束だからな。無理に避ける必要もないだろ。
1061. Posted by 名無し   2012年06月30日 11:25
1を見て全を語る←お前らもだろ

萎えることはないけどまあこうして考えてみるとご都合なんだなっていうくらいじゃね
1062. Posted by     2012年06月30日 11:26
刃牙なんかも血統を強調しすぎのような気はちょっとするわな
1063. Posted by あ   2012年06月30日 11:26
>>259

両津勘吉は祖父の勘兵衛の血統で商売だのしぶとさだのを発揮しているからやっぱり血統主義だぞ。
両津家は100歳の老人でも超人レベルで両津自身も150歳まで生きるとか言われてる品
1064. Posted by モビルスーツ   2012年06月30日 11:28
ガンダム→ガンダムアレックス→ガンダムマークII→Ζガンダム→ダブルΖガンダム→ニューガンダム
1065. Posted by .   2012年06月30日 11:28

鳩山のことかーっ!!
.
1066. Posted by 保母(♀)   2012年06月30日 11:29
タダ見のくせにごちゃごちゃうるせぇな
1067. Posted by     2012年06月30日 11:30
○○の血筋の隠された力がギガ覚醒!とかできないだろ、いい加減にしろ!
1068. Posted by     2012年06月30日 11:34
昭和の頃の古い漫画の方が、むしろそう言った血統的なものは少なかった気がする。努力で勝利を勝ち取る!みたいな。
…バブルがはじけて、限界が見えてきちゃったのかもね。
1069. Posted by な   2012年06月30日 11:39
努力型主人公を描くことはもの凄く難しい
努力型だとごまかしがきかない
例えばイニシャルDのたくみ君を努力型にしたらまず初期スペックから自動車力学、自動車工学、運動力学、レースドライビング理論などあらゆる運転知識を習得させる必要がある。そのためには作者がそれらの知識を習得しないといけない。
ストーリー前半でこれよ。話広げたら取材すらまともに出来なくなる。シューマッハにでも聞ければ別だが無理でしょ?
バトル系も同様
血系を使えば「天才だから」で済む
中国人はどっちを使う?
1070. Posted by     2012年06月30日 11:44
はい、これは高貴な血統の成せる業なんだからね
君たちは嫉妬しちゃいけない
そそ^^ やんごとなき存在なのねー
わかったら踊り子さんには触れずにおとなしく客席で見ててねー
1071. Posted by     2012年06月30日 11:49
からくりサーカスは努力型主人公。

あ、勝が主人公とは認めてないんで俺。
1072. Posted by    2012年06月30日 11:53
なんで中国は日本のアニメが好きなの?
そんなに放送されてるの?
1073. Posted by うん   2012年06月30日 11:55
嫌みで言ってる訳じゃないけど血統主義の象徴が天皇
日本人なら素直に受け入れちゃうんだろうね
1074. Posted by     2012年06月30日 11:58
血統の所為にしとけば何かと好都合で問題ない支那
1075. Posted by     2012年06月30日 12:01
なぜ中華ごときの意見がそんなに気になるの?
1076. Posted by     2012年06月30日 12:06
中国は時代が変わるごとに以前の文明の痕跡を破壊して来たものな
古代には凄い技術が発達してたのにそれが全く受け継がれてないもの。
継承するという概念を知らぬ中国人には理解するのは無理な話だ。
1077. Posted by     2012年06月30日 12:06
漫画じゃなくてゲームだけどサガフロ2なんかは血統や師弟関係を
意識してこそ面白くなるよな。
1078. Posted by     2012年06月30日 12:09
1076
ギリシャやエジプト、中南米もそうなんだが
1079. Posted by     2012年06月30日 12:10
少年漫画で父超えはテーマのひとつ
そのとき父親がヒキニートとかだったら超えるもなにもなくなるだろwwwwwwww

まあ分析としては面白い
前からある意見だけどね

あと一休さんは創作の人じゃないんだから仕方ないと思う
1080. Posted by     2012年06月30日 12:16
強さや成長に理由付けが必要で、
血統はそのための手軽且つ他のキャラとの繋がりも作れる
優秀な物語上の手法だからだよ。

中国はポッと出の英雄が支配者にのし上がることを繰り返してた国だから違和感がないんだろうけど、
日本人が理由がなくて強い作品読むと、アメリカンヒーローみたいな印象受けちゃうんだよ。
1081. Posted by     2012年06月30日 12:26
才能だけで無双している作品なんて少ないと思うけどなあ。

むしろ、天才が血のにじむような努力をする過程を描くことによって、
「才能だけでは大成しない」っていうメッセージを伝えているように見えるけど。
1082. Posted by マーケットの名無し   2012年06月30日 12:27
「だから良い親になって良い血統を作ろう」って事なんだよ
言わせんなよ恥ずかしい
1083. Posted by あ   2012年06月30日 12:27
そりゃ、遺伝や家庭環境が、その人物を形成する上の大きな要因だから、血統が良い設定は便利だからな。
整形でもなきゃ、ブスから美少女が生まれるには、神のいたずらが必要なのと一緒。
1084. Posted by あ   2012年06月30日 12:31
支那や朝鮮みたいな敵国の人種と区別するには血統が欠かせない
戸籍制度がある日本では一般的な区分の仕方だな
1085. Posted by     2012年06月30日 12:31
 のら山黒吉は戦後も活躍したんだっけか・・・・・・。
1086. Posted by あ   2012年06月30日 12:33
室伏って凄いよな
1087. Posted by    2012年06月30日 12:35
中国は誰一人作者に金払ってない。全て違法
そんな奴が文句いう筋合いないだろ
1088. Posted by あ   2012年06月30日 12:38
劉玄徳さんとか孔融さんとか貴種はそれなりにうやまれてたじゃん。
文革以降は知らんけど。
1089. Posted by     2012年06月30日 12:45
とりあえずブリーチは萎えた
1090. Posted by な   2012年06月30日 12:46
ここに気づくとはさすが中国。たしかに主人公の血筋、良いのが多いな
なんの変哲も無い主人公が、運命と努力でヒーローに成長していくのもなかなか熱いと思うわ
血筋の因果との葛藤を描くのは、どこか冷めてるかもしれん
1091. Posted by 名無し   2012年06月30日 12:48
マキバオーみたいな競馬漫画で血統を出さないのは無理w

そもそも中国にマキバオーあるのかな?
変なパクられ方されそうで嫌だ…
1092. Posted by    2012年06月30日 12:49
そういうお前らんところの英雄とかも皆血統いいやつばかりじゃないw
もしくは前世からの因縁だの転生だの持ち出すだろ。形が違うだけで主人公が強い理由づけなんて似たりよったりだ。
1093. Posted by     2012年06月30日 12:54
そりゃ古事記の時代からの日本のお家芸ですから…
1094. Posted by    2012年06月30日 12:59
別に的外れな指摘でもなんでもないのに
中国ってだけで脊髄反射で頓珍漢なこと言ってるお前らって本当哀れだな
1095. Posted by     2012年06月30日 13:02
あれ、プリキュアとかは?
1096. Posted by    2012年06月30日 13:03
考察すんのは悪いことじゃないけどさ
そういう見方で漫画見てて楽しーか?
1097. Posted by あ   2012年06月30日 13:11
ボーボボの父ちゃん毛玉だったもんな
1098. Posted by     2012年06月30日 13:18
 清朝皇帝を庭師として死なせた連中がナニ言ってんだか。
 
1099. Posted by む   2012年06月30日 13:21
文化大革命とは漢民族による満州族のパージ、民族浄化だったという認識はいまや常識化しつつある。
1100. Posted by     2012年06月30日 13:27
「日本の漫画が〜」というよりは、ジャンプにそんなストーリーが
多いってことだと思うけど。

ジャンプでも、キャプテン翼の親はサッカー選手じゃないとか、
例外はあるな。
1101. Posted by     2012年06月30日 13:41
ハリポタって親のすごいって言われてる才能で受け継いだの
ほうきに乗るのがうまいってぐらいで
他はハーマイオニーとかのが完全に上だったけどな
しかも血統っていっても純血じゃ無くてハーフだし
1102. Posted by    2012年06月30日 13:45
ドラクエ主人公は血統主義多いよな
6と7は一般人だっけ?
1103. Posted by    2012年06月30日 13:46
血統じゃないやつっていったらブラックジャックとかガンバFly highとかケンイチとかFateとかかね。
エリア88とかバリバリ伝説とかめ組の大吾みたいに才能だけで突っ走るのとかもあるが。ただ、戦闘モノは少ないのかな。

ガンダムもニュータイプって部分で見れば主人公の血統関係ない気がするな。目覚めちまったもんはしょーがねーだろ的な。

まぁ、中国はぽっと出だけど運良く良い人脈と巡り合って成功するって話が多いからなぁ。日本でも青年向けになったらそういうのも結構あるけど、いかんせんアニメにならんしな。ドラマにはなるけど。
あと少女マンガだと血統のほうが珍しいんだが、まぁ恋愛に血統はねーわな。
1104. Posted by    2012年06月30日 13:47
まぁそうだな
だけど日本関係なくね?
1105. Posted by     2012年06月30日 13:56
少女漫画は血統大好きだろ
普通の少女が貴族様と恋に落ちたりするの腐るほどあるじゃん
最近はどうだか知らんけど
1106. Posted by     2012年06月30日 13:56
ただの農民の息子がいきなり戦国時代に天下統一してしまう戦国シミュレーションとか何が面白いんだ。
それこそが現実離れしててありえないだろ・・・。
血統とか民族とか、そういう土台があるから物語が映えるんじゃないか。
中国○千年の歴史、とか言ってる割には、中国人はそんな事もわからないのか・・・。
1107. Posted by    2012年06月30日 14:00
成り上がった晩年に超でっけえ明国と闘った秀吉が大好きだと奴らは言ってるのだろう
1108. Posted by あ   2012年06月30日 14:00
横山光輝の劉邦の漫画とか大好きなんだけど。もちろん、伝説となった劉氏の子孫、劉備の三国志もお気に入り。
1109. Posted by     2012年06月30日 14:01
単純に主人公と視聴者の年齢を近づける為の設定だ。
例えば若干16〜17歳の主人公が過去にどれだけ修行したとしても幼少期をマイナスして計算する事になるから無理があり過ぎる。
ぶっちゃけ遺伝子レベルの素質でも持たせなければその年齢で超人作り出すのは無理だろw
元がフィクションなんだから何でもありなんだが余りにとんでも設定だと視聴者が引くw
1110. Posted by     2012年06月30日 14:06
※1102
DQ1→【自称】勇者の血統/DQ2→DQ1の自称勇者の末裔一族/DQ3→とある田舎国で勇者と呼ばれた男の息子
DQ4→天空一族と地上人のハーフ/DQ5→グランバニア城の王子様/DQ6→レイドック城の王子様
DQ7→漁師の息子だけど、有名な海賊からの力(水の精霊の紋章)も受け継いでいる特別な存在
DQ8→ただの王国近衛兵かと思えば、実は竜神族とサザンビーク王家の両方の血を引くサラブレッド
DQ9→天使さま、後に人間になる
1111. Posted by ・   2012年06月30日 14:09
共産圏だから敏感なんだろ!!
1112. Posted by    2012年06月30日 14:11
*1103
おいちょっとまて
エリア88は主人公の出自について神埼悟が長々と喋る場面があったろ
孤児院育ちの風間真だが、血筋を辿ると政界の人物のなんちゃらかんちゃらで詳しくは覚えとらんが、やんごとなき血統だった筈だ
1113. Posted by 名無シズム   2012年06月30日 14:18
ハガレンは良血統だけど血統関係なかった気がする
1114. Posted by     2012年06月30日 14:24
血統主義って、若い子のやる気そぐから、やめた方がいいと思うわ。

キャプテンみたいな努力系漫画は、受けないのかね?
1115. Posted by 1112   2012年06月30日 14:25
いやいや血統が良いのは神崎悟の方だったか
原作を手放したから確められん
1116. Posted by    2012年06月30日 14:25
作者が跡付けの理由を考えやすい
これに尽きるんじゃね
1117. Posted by あ   2012年06月30日 14:34
文化革命以後支那は血統を否定してきたから羨ましいんだろ
「みんな平等みんな同じ」実際は貧富の差が激しく共産党員は賄賂で肥え太り貧乏人には人権なく糾弾すれば粛清される恐怖政治国家
1118. Posted by     2012年06月30日 14:35
血糖主義だとバキが最初に思い上がったわ
いや、バキ自身はポっと出に倒されてるけども
1119. Posted by    2012年06月30日 14:50
でも血統だけで全てのピンチを乗り越えた主人公なんてほとんどいないのでは?

みんな、普通じゃヘタレて諦めそうな逆境でもへこたれず、頑張って乗り越えてる。
現実でも名家の出で落ちぶれてる人間は腐るほどいるわけで。

ちなみに星矢は城戸の血統はあまり関係ないのでは。聖闘士になれたのはほんの一部だし、あの5人以外強くないし。

それはそーと、この広告せめて最下段にしてくれないかな。流し読みにすごい邪魔w
1120. Posted by       2012年06月30日 14:57
ようしらん
1121. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月30日 15:01
このコメントは削除されました
1122. Posted by    2012年06月30日 15:04
努力だけで成功させちゃうとその漫画を読んだ子供が努力すればどんな事でも出来ると思っちゃって後に努力したのに失敗したって現実を受け入れられないから、血統の良い奴に努力をさせるんだって編集者が言ってたような気がする。
1123. Posted by         2012年06月30日 15:06
釣りキチ三平の親って何のキチガイなの?
1124. Posted by    2012年06月30日 15:07
少年マンガにしては夢が無いオチだよなw
1125. Posted by    2012年06月30日 15:10
中国人の疑問ってだけで反射的に反発してる奴が多すぎるん
じゃね?ってのがスレを見た感想だな。まぁ、いつもの事

つか、中国で社長の息子だの権力者の息子が後を継ぐ、血統主義が
横行してて、ダメ人間率がやたら高いから、血統が云々には懐疑的
なんじゃないかな。

中国って初代は苦労してなりあがるけど、子供にはその苦労をさ
せたくないってのが基本だそうだし。
1126. Posted by     2012年06月30日 15:10
現実でも血統で決まることなんていくらでもあるしアクション漫画の主人公の設定としては使い易いから仕方ないよな。

そう言った意味じゃサンデーのケンイチなんかは完全に非血統だよな。
努力と根性だけで人外の域に滑落してる感じで。
こういうのがもっと少年誌で増えてくれるといいんだけどね。
1127. Posted by      2012年06月30日 15:14
>>104
むしろその天才の横にいる凡人にフォーカスした作品が読んでみたい
1128. Posted by 韓国人   2012年06月30日 15:30
それでは三国志は頂いたぞ!
1129. Posted by あ   2012年06月30日 15:33
日本人、特に中年や年寄りは血統を重んじる傾向にあるねは確かだろ。

ジジババどもは二世議員どころか二世タレントまでありがたがるぞ。
1130. Posted by     2012年06月30日 15:33
貴様らドラクエ7の主人公を馬鹿にしてんのか?
1131. Posted by あ   2012年06月30日 15:35
なるとの後付けサラブレッドには冷めたよ。
1132. Posted by    2012年06月30日 15:53
ナルトは後付けじゃないだろ。
四代目の子供ってのは最初から決まってた。
感のいい奴は初期からとっくに気付いてる。>>1131が鈍感なだけ。
1133. Posted by    2012年06月30日 15:57
韓国人が劣等なのと同じで血統は関係あるよ
1134. Posted by     2012年06月30日 16:02
後の方で取って付けた血統だと何だかな、とは思うけどさ
主人公以外を見ると血統とか関係ない強い奴は一杯いるだろ
1135. Posted by 、   2012年06月30日 16:03
血統とは言っても悪知恵や成り上がりで社長になったのとかは血統がよかったわけではないから、その子供が成功する保証はない。

両親の運動神経が良いと子供も例外なく運動神経が良いし、両親がDQNだと子供もなぜか勉強が出来ない。努力の有無の量に関係なく。

血統による優劣は確実に存在するが、成功者の血統が良いかはまた別。運が良かっただけで成功する奴もいるんだから。
1136. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:05
アイシールドのセナ、デスノートのライト(父親は息子がキラだと気付かないほどの馬鹿)、ヒカ碁のヒカル、るろ剣の剣心、バクマンの最高&秋人(叔父さんは一発屋の売れない漫画家)、銀魂の銀さん、スラムダンクの桜木、etc…

ジャンプ漫画だけでも非血統主人公はこんなにあるぞ。
むしろ非血統主人公の方が多いくらいだ。
もっとも、非血統の場合でも主人公が天才って設定は多いが。
1137. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:08
※1135
ヤクザの父親と同和で生活保護もらって生活していた母親の間に生まれた子供が弁護士になって政治家になって、今や時の人でんがな。
努力には血統を跳ね除ける力がある。
もっとも、血統がある方が有利なのは間違いないが。
だからこそ、非血統の成功者は持てはやされるんだし。
1138. Posted by    2012年06月30日 16:10
アイシールドくらいかなあ最近のヒットで
凡人からヒーローになった作品は
1139. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:10
※1106
>>ただの農民の息子がいきなり戦国時代に天下統一してしまう戦国シミュレーションとか何が面白いんだ。
>>それこそが現実離れしててありえないだろ・・・。

豊臣秀吉を知らないのか、知ってて皮肉ってんのか、どっちだw
1140. Posted by 634   2012年06月30日 16:17
血筋による才能の優劣は現実にあること。
むしろ現実世界では、中国人の方が血筋にこだわっている。
1141. Posted by このコメントは削除されました   2012年06月30日 16:18
このコメントは削除されました
1142. Posted by ななし   2012年06月30日 16:20
血統故の敵や戦わなきゃならない理由がある漫画引っ張り出して「血統がいいから強いって冷める」とか無茶言ってる奴がいるな。
そもそも血統がいいからこそ敵が生まれ戦うことになった設定に対して「血統チートはずるい」とか言い出したらメチャクチャじゃん。
1143. Posted by    2012年06月30日 16:27
勉強に関しては記憶力が劣ってもやる気でカバーできるからDQN両親の子供が弁護士になれないことはない。
やる気という気の概念は生まれてからでも成長はできる。ただそういう両親の元で育つとその要素が育つ可能性は極めて低い。

ただ身体能力に関しては最低でも片親は運動神経良くなければ絶対に壁がある。両親とも運動音痴の子供が運動能力抜群になることは絶対にあり得ない。
バトル漫画の主人公の血統は良くて当たり前。
1144. Posted by     2012年06月30日 16:35
バクマンは叔父さんがマンガ家だろ
直系ではないけど血統型と言っていい
デスノも父親はエリートだし、大場は血統を絡ませるの好きなんじゃねえの
1145. Posted by    2012年06月30日 16:37
小学校低学年の頃から身体能力に関しては既に格差ついてんじゃん。努力ではどうにもならない壁ってのわかるだろ。これを血統と言わずして何ていうの。バトル漫画なら尚更だろ。
1146. Posted by           2012年06月30日 16:39
※1141
お前、劣性遺伝とか隔世遺伝って知ってる?
血統とか遺伝語るならせめて遺伝学くらい勉強してから来い。
遺伝子には、実際には反映されないものも大量に含まれてる。
まぁ血統は有利ではあるが、それは代々優秀な遺伝が続いたという結果論でしかない。
一代や二代限りで言うなら、たまたま優秀な遺伝が反映されなかっただけというケースはいくらでもある。反映されなかっただけで、馬鹿が天才の遺伝子を持ってる可能性だってある。
だから鳶が鷹を生むという諺だってある。血統は確かに有利だが、血統が全てだと思うのは、それこそ努力が全てと言うのと同じくらい馬鹿だぞ。
1147. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:43
※1144
漫画家は漫画家でも、運良く一発当たっただけの売れない漫画家だぞ。
あの程度の才能なら、いくらでも履いて捨てるほどいる。
運ではなく、本当に才能がある漫画家なら3発は当てる。
そもそも叔父さん本人が作中で、自分には才能が無い、努力と運とうぬぼれで一発当てれただけと言ってるのに、何言ってんだお前。
あえて言うなら血統型の因縁だけ受け継いだ努力型の主人公だ、バクマンは。
あと、デスノの父親はエリートだけど、馬鹿だろ。ライトみたいな別格の天才じゃない。ライトの天才性とはどう見ても無関係。
1148. Posted by うーん   2012年06月30日 16:44
そういう傾向があるのは確かだがフィクションだし気にならない

でもスクールデイズの血統は・・・目をそらしたくなるな
1149. Posted by    2012年06月30日 16:44
アジア人が黒人に短距離走勝てないのと同じ
スポーツのできる子とできない子は幼稚園児から既にある程度確立されている現実
身体能力に血統は付きもの
1150. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:45
※1142
ワンパターンだから批判されてんだろ。アホか?
血統どうこうより、右に倣えって姿勢が批判されてるって気付けよ。
1151. Posted by     2012年06月30日 16:45
血統というより血筋だね。

主人公が強さでインフレ状態を起してるから説得力ある背景を自ずと血筋設定でカバーする。

でも親や先祖が王族だの役職だの血統が「偉い」かどうかは実はあんまり重要視されてないところが、日本的な特徴としてむしろ注目すべきな気がする。
1152. Posted by    2012年06月30日 16:47
>>1146
それは一理ある
だから結婚相手決める時ってそいつの家族や家庭状況もチェックしといたほうがいいんだよ
1153. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:49
※1145※1149
小学生や幼稚園の頃の身体能力は、誕生日の速さと成長率の差の方が影響大きい。
最大で約1年も年齢が違う計算になるからな。
あの年頃だと、3ヶ月の差でもかなりの差がある。
4月1日生まれと翌年の3月30日生まれじゃ、4月1日生まれの方が身体能力も勉強能力も高くて当たり前。

本当に遺伝子による影響が出てくるのは、むしろ大人になって、成長の余地が無くなってから。
1154. Posted by 1144   2012年06月30日 16:51
>1147
おう、まったくそのとおりだ
子より親のほうが優秀でないと血統とは認められないなw
1155. Posted by ひ   2012年06月30日 16:51
>>1150
血統が優秀なのとそうじゃないのの2パターンしかない中でワンパターンと言われましても
1156. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:52
成長率を決めるのは師匠。
成長は本人の努力。
限界値は本人の才能。

最後にモノを言うのは才能や血統かもしれんが、最後ですらないのに血統に頼るのは甘え。
1157. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:53
※1155
お前アスペか?
血統モノのストーリー展開はワンパターンだって話だろ。
非血統モノなら、努力で乗り越えるタイプ、仲間と協力して乗り越えるタイプ、優れた師匠に導いて貰うタイプ、知恵と機転で切り抜けるタイプ、運でなんとかなるタイプ、色んなパターンがある。
1158. Posted by    2012年06月30日 16:55
※1153
2月や3月生まれでも能力高い奴は高いし、4月5月生まれでも低い奴は低い。
園児はよくわからんが少なくとも小学校1年生では既に格差がある。
1159. Posted by shunbou1121   2012年06月30日 16:55
逆もそうじゃん。

悪の手下もボスも代々悪党一家。
1160. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:56
※1158
そうだな。でもそれは成長率の問題。
神童が20過ぎればただの人という言葉もあるように、
単に早熟だっただけというケースがある。
本当に才能や血統の影響があるのかどうかは、大人になってからでないと解らない。
1161. Posted by    2012年06月30日 16:57
現実と違って、生来の特殊能力という存在がある世界では
親が強い特殊能力持ちなのはパターンとしては自然だし
親兄弟を、敵にしろ味方にしろ強キャラとして出せるのは話作りに便利なんだよ

他にも、特に理由もなく超人じみたすごい才能に恵まれてるとか
偶然ですごい力を手に入れたってパターンも多いけどね
1162. Posted by     2012年06月30日 16:59
中国人の場合は、共産党幹部の子弟じゃないと出世できないという現実が萎えさせるんだろう。

日本人の場合は、才能を発揮する理由付けとしては一番簡単だからたよね。
1163. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 16:59
※1159
一昔前はワケありの悪役の方が多かったけどな
最近はまた絶対悪に流行が戻ってる感じだが
1164. Posted by あ   2012年06月30日 17:00
血統にあぐらかいてる奴は敵でも味方でも結局うまくいかないじゃん
それに気づいて努力するようになる展開もテッパンな気がする。
漫画の味付けとしては面白いと思うけどな、血統も。
1165. Posted by     2012年06月30日 17:02
そういえば「はじめての悪」の主人公は由緒正しい代々の悪だな
父親が悪の秘密結社(再興途上)の首領で、家族みんな悪
バトルものってよりはコメディだけどね
1166. Posted by    2012年06月30日 17:03
「運動能力の高い4月5月生まれ」と、「運動能力の高い2月3月生まれ」はたしかに年月による差が大きい。
それでも「運動能力が普通の4月5月生まれ」が「運動能力の高い2月3月生まれ」に勝つことはないんだよね。

この力関係は小学校1年生には既に形成されてるよ。

どう見ても親の遺伝が120%関係している。生まれ持った血統による才能の差と言わざるを得ない。
1167. Posted by     2012年06月30日 17:04
>237 : シャルトリュー(家):2012/06/29(金) 14:36:03.73 ID:kB6KfaGL0
>だって何かひめたる力がないと戦えないだろう?
>のび太君が突然超能力を使えるようにはならない。

のび太の子孫にセワシがいたからこそドラえもんが来た、というのも「血統」だよなぁ
1168. Posted by     2012年06月30日 17:05
飛び級で大学行っちゃうようなガキはたしかに才能あるとおもう
それが遺伝かどうかは別にして
1169. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:09
※1166
だから成長率も考慮しろよ。アホ。
単に普通より成長が早いだけの早熟と、本当に才能がある奴は別だろ。
子供の頃に運動能力が高かった奴で、結局凡才で終わった奴なんて星の数ほどいるだろ。
逆に、子供の頃に運動が苦手だった奴で、大人になったら凡才レベルにはなってる奴だって腐るほどいる。
子供の頃の能力の優劣は、早熟か遅熟かの差が殆ど。大人になったら基本横並びだ。
大人になってもなお、普通より秀でてる奴こそが、本当に才能がある奴だ。
1170. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:11
※1168
それは単に早熟なだけ。
10歳で20歳並みの知能があるなら、一見天才のように見えるが、それが一生続くわけじゃない。
20歳になっても20歳並みの知能しかないままだったら、そいつは結局、天才でも何でもない、単に人より速く成長していただけの普通の人なんだよ。
早熟と天才は違う。
1171. Posted by     2012年06月30日 17:13
とりあえず、血統ネタが多いと思いイメージのジャンプ系に絞っても、コブラとか、星矢とか、ラッキーマンとか、忍空とか、ブラックキャットとか、武装連金とかいろいろ出てくると思うけど……。
1172. Posted by い   2012年06月30日 17:14
中国は血統より師弟が好きなんだろ??そんでいつも飲んだくれのよぼよぼ爺の師匠が、実はとんでもない技の使い手的な。

まぁ、日本にもよくある話だけど、現実に少林寺とかあるから余計にそうなっちゃうのかねぇ。
1173. Posted by    2012年06月30日 17:15
>>1160
いや、小学校4年まで運動神経凡〜悪い奴は大体大人になってもそのまま。
素質のある奴は足が速いとか水泳、球技とかで技術があるとか何かしら取り柄がある。でもそういう子供は運動神経あるって言われるから凡とは言われない。それは小学校4年までには普通は見える。早熟とかは関係ない。
20歳になってからやっと見えはじめるなんてのはあり得ない。

ジムでマッチョになることとかなら痩せ体質でなければ誰でも出来るかもしれんがね。
1174. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:16
早熟と天才の違いがわからない奴は、多分まだガキなんだろうな。
だから現時点で自分より優れてる人間が、そのまま自分より優れたまま成長するんだと思い込んでいるんだろう。自分より劣った人間が、そのまま自分より劣ったまま成長するんだと思い込んでるんだろう。
実際はいつかは成長が止まる。その成長が止まった時が才能の限界点だ。
自分より上にいたと思っていた奴を、いつの間にか追い越してしまってたり、自分より下だと思ってた奴に、いつの間にか追い越されてしまったり、大人になるとそういう事が割りと頻繁に起こる。
だから子供時代の優劣はマジでアテにならん。
1175. Posted by     2012年06月30日 17:17
血統があるから「この漫画はフィクションです。」が通る
お前ら血統のない凡人はどう頑張っても才能が覚醒することはありません真似して犯罪起こすなよってこと
血統無しが成功する漫画に上の文句が付いてたら犯罪助長してるようなもん
1176. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:21
※1173
お前は現実を知らなすぎる。
中学生まで足が遅くてクラスでデブより遅い最下位だった奴が、
18歳になってから自衛隊入って自分を鍛えまくったらグングン成長して、部隊内でもトップクラスの瞬足になって、元陸上部だった奴や、元競輪選手だった奴まで追い抜いて部隊代表の選手に選ばれた奴だっている。

そいつは今まで努力してこなかっただけで、本当は才能があった奴だったんだよ。小学生の時点での才能なんて片腹いたいわw
1177. Posted by    2012年06月30日 17:26
4月生まれ云々の話は、成熟度で劣っている同級生相手に対して
優位でいられる間に楽しく自信をつけて、運動が好きになって
その後の成長でも差が付くというのが大きいだろう。

運動は勉強と違って、勝ち負けが晒されるから、
勝てないとどんどん運動嫌いになる。
あくまで傾向だから例外はいるだろうけどね
1178. Posted by    2012年06月30日 17:33
子供の頃に運動神経ある奴が天才、だなんて誰も言ってないだろ。んなこと言ったら天才だらけになるわ。
その道のプロを目指すのは本人の意思だが成功するのはごく一部。だけどそういう奴らは大体そういう子供の成長した姿だよ。それから先は勉強と同じように本人のやる気だね。

早熟って言ってる奴は何か勘違いしてるよ。ウエイトの筋肉作りじゃあるまいし、少なくともその歳で足の遅い奴がその後に足が速くなったりはしないわけで。
20歳で才能が認められることはあっても、20歳でいきなり才能開花なんて馬鹿すぎ。

競技にもよるけど有酸素系の運動能力は中学でいきなり伸びる奴なんて超稀。小学校から格差ついてるよ。反射神経とかも含めて。
努力だけでなんとかなるのは筋肉系の競技だけ
1179. Posted by バルサン先生   2012年06月30日 17:33
1 ジョジョの血統は良血
1180. Posted by    2012年06月30日 17:36
※1176
デブ以下の最下位だった奴が〜って設定はミスったな
さすがに作り話ってわかる
1181. Posted by 家を保つのは難しいだよきっと   2012年06月30日 17:38
競馬や歌舞伎、武士など見りゃわかるだろ
家だよ家!
家柄
1182. Posted by           2012年06月30日 17:39
※1178
お前こそが人の話を曲解しとるわwほんとアスペだな。誰も20歳でいきなり才能開花なんて言ってない。
子供の頃の時点で才能云々を語るのが馬鹿だと言ってるだけだ。
子供の頃に優秀な奴の大多数は単に早熟なだけ。本当に才能があるのは極一部。
しかも、本当に才能がある奴が子供の頃は優秀ではなかったケースだってある。ノーベル学者にはそういう奴が多い。
結局、本当に才能があったのかどうかは大人になってからじゃないとわからない。大人になってもなお、優秀であり続けた奴だけが才能がある奴だ。子供の頃に優秀だっただけの、大人になっての凡人は早熟だっただけの凡才だ。

1183. Posted by よく考えてみ   2012年06月30日 17:40
祖父母の兄弟やら親の兄弟やら親戚ってたくさんいるじゃん
で一方で毎年三万人は自殺したり犯罪者はその何倍も出てきてる中で
まともな家ってすごいよな
家を保つのって半端じゃない
親戚一同に犯罪者がいないだけでもハイレベルといえよう
1184. Posted by 名無し   2012年06月30日 17:41
血統が嫌なら奇面組ととんちんかんはどうだ?

血統ではなく新潟県がすごいんだよ。
1185. Posted by    2012年06月30日 17:41
>>1176
中卒でも社長になった奴はいる!
って言ってる奴に似てるな。

才能の有無は努力関係なしに子供の頃に体育の授業だけである程度わかっちゃうし、18歳で才能開花ってのは無いだろ。
才能がないからこそ人より努力してのし上がったってならわかる。ロックリーみたいな感じ。
1186. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:41
※1180
作り話じゃねーよ。本当の話だ。
そいつはネクラなオタクで、そもそも運動なんて一切しちゃいなかった。高校時代に至っては登校拒否のヒキコモリだ。
それで母親にマジギレされて自衛隊に放り込まれて、このままじゃいけないと真剣にトレーニングに打ち込んだら才能開花だよ。
本人が一番驚いてたよ。「いやぁ、人間って鍛えたら本当に強くなるんですね。子供の頃にもっと鍛えておけば良かった」ってな。
お前が特殊なんだよってツッコミたい気分だったが。
1187. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:44
※1185
本当の天才は何歳でも才能開花する。これはマジだ。
ただ、凡人は子供の頃から努力しなきゃ天才とは戦えない。

子供の頃から努力し続けた凡人を、大人になってからのちょっとの努力で追い抜いてしまうのが天才とも言えるが。
1188. Posted by    2012年06月30日 17:46
※1186
お前何か子供の頃にコンプレックスでも持ってんの?
好きな子が足の速いモテ男君が好きだと言って失恋した苦い思い出でもあるのか?
そんなぶっ飛んだ話されても困るわ
1189. Posted by     2012年06月30日 17:46
なんか自分のことを語り出したやつがいるなw
1190. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:49
※1188
だから作り話じゃねーっつーのw
むしろ、子供の頃に格下だと思ってた奴に、大人になってから追い抜かれて、才能の違いって奴にショックを受けてる立場の人間だ。
1191. Posted by    2012年06月30日 17:51
これは思うわー
というか、別に血統があろうが何だろうが主人公がきっちり努力して成長してるなら文句はない
最近のはなんか努力とか関係なしに「とにかく強いから強いんです」みたいなのが多すぎる
1192. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:51
つーか、このスレにはそういう経験したことある奴いないのかよ?
自分より頭が悪い、自分より運動できない、自分より劣っている人間に、大人になってから追い抜かれた経験をよ。
俺そういう経験しょっちゅうしてるんだけど。
1193. Posted by    2012年06月30日 17:54
>>1182
いや子供の頃から運動神経いいのは才能の一つだろ。野球、サッカー、陸上に関してはこの年頃から既に才能の差は出てる。
天才なんて言い方をするとあり得ないが、普通よりは優れてると言えばいいのか?少なくとも生涯文科系にはならない。
大人になってその道のプロにはならずとも、嵐みたいなスポーツマン系のお兄さんに成長する素質はかなり高い。文科系よりも運動系のほうがいつの時代、年齢もモテるように出来てる。ただしイケメンに限るが
1194. Posted by     2012年06月30日 17:56
強さとストーリーに厚みを持たす為だろ。
1195. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 17:56
※1193
その程度の差なら努力次第で何とでもなる範疇じゃん。
才能を語るなら、せめて努力では太刀打ちできない、圧倒的な差について語ってくれよ。
1196. Posted by    2012年06月30日 17:59
>>1191
それはお前がただ自分のほうが優れてると思い込んでただけの凡人だから。
懸賞金1700万のクリークみたいなもん
1197. Posted by     2012年06月30日 18:00
ああ、なるほど
自分が早熟だったから他の子供まで「あんなのただの早熟だ」と言いたいわけね
恥ずかしいやつだw
1198. Posted by    2012年06月30日 18:00
>>1196
レス番ミス
>>1192
1199. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:02
※1196
俺が凡人だったってーのは否定しない。
これでも子供の頃は優秀だと言われてたんだけどな。
それで図に乗って、俺は優秀だ、俺には才能があるなんて思っちゃってたら、大人になってから次々に追い抜かれてこのザマだよ。
だから子供の頃の優劣の差なんて才能の差とは言えない。成長率や努力の差でしかないって言ってるわけ。
1200. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:04
※1197
実際、殆どの優秀な子供はただの早熟だろ。
子供の頃に体育5を貰ってた奴で、プロの運動選手になった奴がいったいどれだけいるんだよ?

優秀な子供の中には極稀に天才もいるってだけだ。
それ以外の大多数は早熟な凡才だ。それは事実だ。
1201. Posted by    2012年06月30日 18:05
とりあえず広告がついてくる仕様はやめてください。
1202. Posted by 、   2012年06月30日 18:06
※1192
中学、高校に抜かれたならともかく、20過ぎて抜かれたなら単にお前が老化したんだろ。早熟!

もしくはクラスで5番目程度の奴が自分は優れてるとか思ってた類かな。元々たいしたLVじゃなかったか
1203. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:06
いや、別にプロにまでいかなくていい。
30歳になってから、同窓会か何かの折に全員で50m走測ってみろよ。
それで現実ってもんがわかるから。
1204. Posted by       2012年06月30日 18:08
少年漫画なんて場当たり的だし展開行き詰まるとそっちへ流れていくんだろうなw
まあガキたらしには丁度いいってことだろw
1205. Posted by    2012年06月30日 18:11
>>1200
嫉妬乙
若い頃に何もなかったからって大人になってからジムで筋肉団子になって
「俺は遅熟だったんだ!あいつらは早熟だっただけだ!」って言ってる痛いオッサンに見える。
1206. Posted by     2012年06月30日 18:12
>1200
おまえが早熟であることの天才だということは分かった
その才能、子供には伝えるなよ、かわいそうだから
1207. Posted by    2012年06月30日 18:13
>>1203
運動不足やタバコもあるからプロにならない奴は衰えるだろ。
ただそいつの子供は運動神経のいい女子からモテる男の子になる可能性は他の奴より高い。
1208. Posted by     2012年06月30日 18:15
マキバオーも母馬は強かったみたいだよね…父はロバだったっけ?
1209. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:16
※1205
嫉妬?人の話聞いてるのか?逆だ。
自分が子供の頃早熟だっただけなのを、自分に才能があると勘違いした馬鹿だったって話してんじゃねーか。
子供の頃に優秀でも、大人になって抜かれたんじゃ意味無い。大人になって成功しなきゃ駄目だってな。
1210. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:19
※1207
そうだ。だから子供の頃の才能なんてアテにならんと言っている。
大人になってから、子供の頃無能だった奴と、結局横並びじゃあな。
1211. Posted by    2012年06月30日 18:20
ウエイトだけのデブマッチョは幼少期はコンプレックスの塊だったからこの手の話題に鬼の形相で食いついてくる。

大人になってから才能開花(笑)してよかったね〜。
まぁ大人になって何もしてないただのメタボよりははるかにマシだけどね。
1212. Posted by    2012年06月30日 18:23
>>1209
逆だろ。お前は子供の頃コンプレックスの塊だったろ?成りすましにしか見えねーよ。

プロににならなきゃ意味がないとか言ってる時点で馬鹿すw学生の頃にモテてりゃいいんだよw30過ぎてから騒いでどうすんの(笑
1213. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:24
※1211
人の話聞いてねーなコイツ
そう思い込みたいのはお前の方じゃね?
子供の頃に優秀だったのに、今のみじめな自分を認めたくないんだろ?
だから子供の頃の優秀さをひきあいに、自分は才能があるんだ!優れた遺伝子の持ち主なんだ!今は単に衰えてるだけなんだ!って思い込みたいんだろ?

中学・高校まで人気者、大学でぼっちになってる奴にありそうな発想だなw
1214. Posted by     2012年06月30日 18:29
アクション系漫画って、クレヨンしんちゃんとかBARレモン・ハートとか極道めしとか罪と罰とか?
1215. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:29
※1212
いや、むしろ今がコンプレックスの塊なんだが。
プロにならなきゃ意味が無いと言ってる時点で馬鹿って言われてもな、子供の頃の能力や才能や努力が、結局一文にもならなかったらそう思ってしまうのは普通じゃねーの?
俺は学生の頃にモテてりゃいいなんて割切った考えできねーわ。
どんなに学生時代が華々しくても、今の自分が何の才能も無くて、低賃金の労働しかできないんじゃ、返って虚しいだけだわ。
「学生時代は良かった」と思い出に浸ることしかできなくなったら、俺の気持ちも解るよ。
1216. Posted by    2012年06月30日 18:30
子供の頃に運動神経よかった奴は、大人になって何もしてなくてもなんだかんだで筋肉のバネが文科系の奴とは明らかに違うよ。
何か運動再開させても伸び代がやっぱり普通より高いし長続きもする。
プロにならなきゃ意味ないみたいなこと言ってる奴はただの馬鹿だろ。
1217. Posted by    2012年06月30日 18:32
>>1215
はいはい成りすまし乙
1218. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:33
※1216
そう思ってるってことは、お前はまだ若いって事なんだろうな…
老いや衰えを実感できるくらいの年齢になったら解る。
トレーニングをし続ける奴が強いってな。
トレーニングやめちまったら、才能もクソもねーよ。
1219. Posted by    2012年06月30日 18:33
>>1213
>中学・高校まで人気者、大学でぼっちになってる奴にありそうな発想だなw

馬鹿なの?
1220. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:35
※1217
そう思い込みたいならそう思い込めばいいよ
お前も年食えば解る。ガキに理解しろとは言わん
1221. Posted by MG名無しさん   2012年06月30日 18:35
※1219
図星だった?
1222. Posted by    2012年06月30日 18:38
>>1218
お前馬鹿だろ
肉体的に全盛期の頃に周りから褒められたり優越感に浸れなかった奴が、オッサンになってからそのステータスが欲しくなり喚いても遅い
結婚行き遅れたBBAみたいだな
1223. Posted by     2012年06月30日 18:39
単に突然変異より優秀な血統の方が話を膨らませられるからだと思う
1224. Posted by     2012年06月30日 18:41
なにがいけないの?
冷める()笑
1225. Posted by 笑   2012年06月30日 18:42
>>1220
結婚行き遅れたBBAがジムでフンフン鍛えて必死でシワを隠してるw
1226. Posted by     2012年06月30日 18:43
わしら日本人はそうは思わん。
中国っていう国家とそこの人民の問題だな。
1227. Posted by    2012年06月30日 18:43
>>1221
>中学・高校まで人気者、大学でぼっち

例えがおかしすぎて議論する気もおきない
1228. Posted by    2012年06月30日 18:48
>>1215
「昔はよかった」と思うことすら出来ない奴が1番悲しいよ。
歳とってからすべてが劣化するのは生物として当たり前でして。
お前は40BBAが必死でシワ隠ししてるようなもん。
1229. Posted by     2012年06月30日 18:50
>>1218
>トレーニングやめちまったら、才能もクソもねーよ。
ただちょっと早熟なだけだった、才能なんて最初から無かったんだ!
と、思いこみたいんだろうな

努力しなければせっかくの才能も腐る
最初から無かったんじゃなく、怠けてたせいで自分でダメにしちまったとなればそりゃ精神的ダメージも大きいだろう
ま、現実から目を背けたいならそれはそれで構わんが、でも才能を開かせようとしている(かもしれない)子供たちのジャマをするのはやめてくださいね
1230. Posted by    2012年06月30日 18:57
昔を自慢できない年寄りほど悲しいものってないでしょ。歳とれば誰だって終わるしいずれ死ぬんだから。
若い頃コンプレックスの塊だった奴が30歳越えてから肉体自慢はじめるとか馬鹿みたい。
そういう奴ほど嵐みたいな細いのを馬鹿にしてるんだよね〜。才能も中身も卑屈すぎる
1231. Posted by    2012年06月30日 19:04
ウエイトだけのデブマッチョは走ると豚みたいにブヒブヒ言いながら低速なのにすぐバテるんだよね笑
コンプレックスの塊で、学生時代のスポーツマンのイケメンを死ぬほど妬んで敵視してやたら今の自分と比べたがる。比較対象はもちろん筋肉w

結婚してない自称容姿に自信のある40BBAが、20代の女の子と自分を比べたがるように
1232. Posted by 名無し   2012年06月30日 19:08
聖書だって三国志演義だってそうじゃん
神の子、劉氏の末裔…
1233. Posted by     2012年06月30日 19:09
漫画なんて中学以来ほとんど読まないが、なるほど確かにと思った
いい着眼点だと思うし、一本取られてるよ
1234. Posted by awer   2012年06月30日 19:14
一言言わせてくれ
嫌なら見なければいい
なんで中華は日本のアニメ見るんだ見なくて良いわ
1235. Posted by え   2012年06月30日 19:17
ドラゴンボールの孫悟空は血統関係ない
サイヤ人といっても下級戦士だからな
あと聖闘士星矢の主人公組は血統関係ないだろ
あと幕之内一歩とか
1236. Posted by    2012年06月30日 19:18
若い頃に運動神経のよかった奴の子供は、片親が音痴じゃない限りやっぱり運動神経いいよ
遺伝ってあるでしょ
早熟とか歳とればどうこう言ってる馬鹿は、20過ぎてジムに行き出してベンチ用の筋肉だけ発達させた奴が、嵐タイプの男児より俺のほうが本当は才能あったとか言いたいコンプレックスの塊なオッサン。
1237. Posted by あ   2012年06月30日 19:24
セントセイヤは全員大富豪の子供なんじゃなかったっけ?
1238. Posted by a   2012年06月30日 19:27
別に日本の作品に限ったことではないのでは
ブルーブラッドのモチーフなんて海外の文学作品にも多いし
1239. Posted by    2012年06月30日 19:43
一理あるとは思う
血統でも構わないが今や全てが全て血統じゃん、勇次郎ですらな
1240. Posted by    2012年06月30日 20:03
努力して強くなる主人公が廃れ
能力が突然発現する主人公が主流になったのかねぇ
1241. Posted by あ   2012年06月30日 20:04
お決まりの設定のほうが漫画作るのが楽だろ。
1242. Posted by     2012年06月30日 20:05
ドラゴンボールは血統かんけいないっつーても、サイヤ人て時点で良血統だろう
クリリンとヤムチャは地球人にしてはがんばったよな
1243. Posted by     2012年06月30日 20:14
ノリマキセンベエ
1244. Posted by     2012年06月30日 20:15
バカボン
1245. Posted by     2012年06月30日 20:16
パーマン
1246. Posted by     2012年06月30日 20:18
奇面組の一堂零
1247. Posted by ななし   2012年06月30日 20:20
ネトウヨの皆さん威勢いいね
1248. Posted by あ   2012年06月30日 20:39
星矢達は、ほぼ同時期に最低でも100人以上の女性を孕ませた城戸光政が父親だぞ
1249. Posted by 魔王に恋する名無しさん   2012年06月30日 20:49
ゲド戦記とかな
1250. Posted by かなやらは   2012年06月30日 20:50
一般的な日本人は皆それなりの血統に列なっているからな。日本で違和感覚えるのは…。
1251. Posted by     2012年06月30日 20:53
普通のパンピー設定にしたら中国人みたいな馬鹿がうじゃうじゃ居る国の奴が俺も『海賊王になろう』とかマジで言い始めるのを防ぐ為だろ
1252. Posted by      2012年06月30日 20:58
たしかに、のび家の血統は、すごいらいしい、中国人はすげーなw
1253. Posted by      2012年06月30日 20:59
キャプテン翼とかもすごい血統だしな。
親父さんは、パイロットなんだぜw
1254. Posted by 日本国民   2012年06月30日 21:16
簡単な話。
いやなら読むな。それだけ。
1255. Posted by あ   2012年06月30日 21:26
中国人が違法にアニメやら漫画やら見て勝手に批判してる行為自体と、批判の内容は分けて考えるべき。当たり前だけど。

で、血統で解決漫画にマンセーな人は、自分の能力の限界に疲れちゃってる人なのかしら。漫画でくらい、家柄や血統や裕福な家庭環境が有利、みたいなリアルは忘れて、努力や根性や情熱や知恵で解決しようともがく主人公が好きな人も多いってのは、中国人も日本人も多分変わらんよ。
1256. Posted by     2012年06月30日 21:37
やっぱり話が作りやすい、進めやすいんだろうな
華奢な体格の少年が大男を腕力でぶちのめしてもあー○○の血統、○○の息子だしってことでなんとなく納得しちゃうし
1257. Posted by     2012年06月30日 21:48
脳噛ネウロの桂木弥子。血統云々ではなく置かれた状況に適応して「進化」していく主人公。
1258. Posted by あ   2012年06月30日 21:57
寒冷化している…だから血統至上主義化はやめろと言ったのだ…
1259. Posted by うむ   2012年06月30日 22:34
貴種流離譚は大好きだが、そればかりだと萎える
1260. Posted by ななし   2012年06月30日 22:43
美男美女に憧れるのもある意味血統主義だよな
1261. Posted by demo   2012年06月30日 22:51
あしたのジョー・タイガーマスクは、みなしご。
昭和のマンガには庶民や貧乏大家族が主人公のも多かったような。
1262. Posted by     2012年06月30日 23:19
>1253
サッカーにあんまり関係ない血統やね
1263. Posted by rr   2012年06月30日 23:28
NARUTOもワンピースもごみレベル。出版社+メディアで設けるためにつまんない話でも周りやメディア使って面白いと騒ぎ立てる。このレベルが面白いんだと読み手の洗脳ね。ジャンプはそこらが上手。だから話はどうでも良い。適当な話を適当に書ける奴を求めてるし。
1264. Posted by あ   2012年06月30日 23:35
平安から江戸までの武士家系の俺から言わせると、やっぱり家系は関係あると思う。自然に考え方が武士道的になってきてる。それに商売は下手だ。
1265. Posted by あ   2012年06月30日 23:55
ぶ、ぶしどうてき…
1266. Posted by     2012年06月30日 23:56
血糖至上主義は渡辺とおるだろ
1267. Posted by      2012年07月01日 00:31
別にコナンなんかは血統主義でもないだろ
金持ちだから本がたくさんだからとかの環境がいいだけで
1268. Posted by     2012年07月01日 00:44
血統なんて気にしたことないけどね
〜の末裔なんてのに邪気眼的魅力を感じるだけだし
あと一族の秘伝の術とか受け継がれた能力とか燃えるんだけど
萎えるって発想が分からない
1269. Posted by 魔法使いは血で飛ぶ   2012年07月01日 00:45
 魔法使いは血で飛ぶ。
 ル=グウィンさんも似た事を言っている。
 これは遺伝なのではなく、そのキャラクターが、

 『何らかの大いなる意志から派生したもの。その一分子』

 と言う意味である、と思う。だから強い。
 日本人なら漠然とでもそれを感じるので、今まで疑問を呈した事がなかった、のだと思う。これは難しいので、またどっかで書こう。実際、子がまったく知らないのに、親や先祖と同じ人生を送るとい事は、非常にある。知らんはずなのに、同じセリフまで言いよる。
   PS.一休さんは卓越した宗教家。アニメに成ったのもそのためで、血統で祭り上げられている訳ではない。
1270. Posted by     2012年07月01日 00:48
脈々と連なる家系図とか
歴史を感じるのがいいじゃないのか?
前世の因縁もそう、想像力が刺激されるじゃんか
1271. Posted by     2012年07月01日 00:53
FSSなんかは競馬のように血統の混じり具合で興奮する漫画だよ
1272. Posted by 名無しエステルさん   2012年07月01日 01:07
血統至上主義がオワコンとか隣の国に言ってきてくださいよw

最近3代目が国のトップになったお隣の国にw
1273. Posted by    2012年07月01日 01:45
バカボンの血統が一番最強
1274. Posted by     2012年07月01日 02:07
そんなものなんも関係ねえだろ、血統設定の作品なんて世界中にあるだろ、しかも中国にも。
こんなもので、確かに日本人は血統設定が好きかもな、なんて言える訳がない。
ましてや、何人の中国人に聞いたかすら知らんがね。
血統設定については、個人的にはつまらないものがクソ多いと思うけど、中にはよいのもあるな。
1275. Posted by 名無しさん   2012年07月01日 02:10
親父もお袋もただの会社員や主婦だと展開に利用できないだろwwww

もちろん血統主義の奴もいるんだろうけど
単に展開上楽だからってのが主な理由だろ。
深く考えすぎてきもいわ。

1276. Posted by 名無しさん   2012年07月01日 02:37
文句言うことしかできんのだな
かわいそうにかわいそうに
1277. Posted by     2012年07月01日 03:55
作品により深くからませる為の話だけで、血統なんて考えてねぇよ。
1278. Posted by     2012年07月01日 04:26
うん、楽だし

ところで何で知ってるの?
海賊版でも見てるんですか?
1279. Posted by あ   2012年07月01日 04:52
こういうことに疑問を感じだしたらもう少年漫画からは卒業するべき。
熱くなる前に矛盾が気になるお年頃、ってことだろ
1280. Posted by あ   2012年07月01日 05:31
天皇が悪い
1281. Posted by あ   2012年07月01日 06:14
漫画やアニメの主人公の血筋まで癪にさわる様なヤツは相当なコンプレックスの塊なんだろうね

1282. Posted by このコメントは削除されました   2012年07月01日 07:08
このコメントは削除されました
1283. Posted by    2012年07月01日 07:54
漫画を読むのはコネが無いため出世できない下層階級。

その下層階級が血統主義を崇拝するんだから、白痴としか言い様がない。
1284. Posted by 名無しさん   2012年07月01日 08:33
いや、ぶっちゃけると漫画家と編集サイドの問題で「簡単だからw」としか言い様がないでしょ。
1285. Posted by    2012年07月01日 11:00
画像を見て思ったが、ルフィはスモーカーにすら負けたけどな。
努力だけじゃ足りない1%の才能と言いたいんじゃないのかな。
1286. Posted by     2012年07月01日 11:08
安易な理由付け
作話の手抜き
愚民調伏
常套
1287. Posted by さん   2012年07月01日 11:56
じっちゃんの名にかけて!
嫌な奴だな
1288. Posted by     2012年07月01日 12:22
スラムダンクは全く血統主義じゃないぞ
1289. Posted by     2012年07月01日 12:25
でも現実でも血統のよい家柄の人の方が能力高いよね
1290. Posted by MG名無しさん   2012年07月01日 13:15
>>1288
たしかにスラムダンクはド素人からスタートだもんな
能力も総合的に見たら他のプレイヤーの方が上だし
1291. Posted by 名無しさん   2012年07月01日 13:36
スゴく真っ当な意見だと思う。
最近の人気マンガ家は真摯に受け止めるべき。
1292. Posted by たか   2012年07月01日 14:02
4 まあ確かに血統は多いきはする。気になるのもいいと思う。じゃないのもたくさんある例えばガンダムとかも、血統あることはあるが、だいたいたいした血統じゃないし、ガンダムで高貴な血統ってGとAgeとUCくらいじゃ。(シードのキラが入るか微妙なきはするが…)結局 血統じゃないと伸びないみたいなの植え付けるには良いかも。

1293. Posted by    2012年07月01日 14:25
自分が読んだことあるのだとあんまり無いな
スポーツ系とか芸術系とかはライバル側にそういうのがいる設定が多いような
1294. Posted by '   2012年07月01日 14:33
あぁ少年誌だからな
親の有り難みを知りなさいって事だろ
一人で大きくなったような顔するなって感じでね直接的ではないけどそういうのも根底に含まれてんだよ
グッズ買う金は親が握ってるしね
1295. Posted by     2012年07月01日 15:53
リクオが妖怪の血ひいてなかったらタイトルからして成り立たないだろwww
1296. Posted by     2012年07月01日 15:58
北斗の拳は北斗側全部養子
血族じゃないw
1297. Posted by    2012年07月01日 22:05
hahaha
中国人に良い製品が作れないのと同じだよ
1298. Posted by     2012年07月01日 22:19
DNAは全てではないが、大半ではある。
才能に勝る努力は無い。努力で勝るのは他人の傲慢分。
それでも才能ある奴が驕りによって大成しないことはよくある。
血筋による才能が大差ないと思えるのは本物に出会ってないだけ。
1299. Posted by あ   2012年07月01日 22:21
桜木花道は素の運動能力は元々高かったがな
1300. Posted by    2012年07月01日 22:24
絶チルの3人娘は親はみんな普通だけど
超能力こそ血統重視であるべきなんじゃ
1301. Posted by     2012年07月01日 22:33
驕りだけではなく、無駄な努力をした奴も大成しない。
無駄でなかったかどうかは最後まで誰にも判らない。
才能に恵まれない人間が、最後まで無駄な努力を続けてもいい。それが好きで後悔しないなら。
1302. Posted by     2012年07月01日 22:36
滅多にないからドラマ性があって読む気になる。
誰にでもよくある話じゃ読む価値もない
1303. Posted by 名無し   2012年07月01日 22:36

シナ、チョン ゴキブリ共は、黙ってろ!!

いちいち、日本に言いがかりは やめろ!!
1304. Posted by     2012年07月01日 23:20
むしろよく分かってんじゃん

おれもこういう設定萎えるわ
1305. Posted by あああああ   2012年07月01日 23:27
日常的な漫画だと血統はいらないけど。

ファンタジーとかの少年モノだと血統があった方がスムーズで楽だからなあ。

マフィア物にするにしても一から立ち上げるには、少年て年齢こすし。ナルトもチャクラ無かったら魅力あるワザ使えないし
1306. Posted by N   2012年07月02日 00:02

( ^ー^)つ『ハイッ!suica』
1307. Posted by あ   2012年07月02日 00:35
血統設定でも良いけど、手の届かないくらい偉大な親より、そこそこ凄いくらいが調度いい
ポケモンルビサファの親父がいい感じのレベルだったな
1308. Posted by 名無し   2012年07月02日 01:46
漢民族は血統的にゴミだしなww
1309. Posted by     2012年07月02日 02:18
稀代の屑民族である人間になりそこなったシナにとやかく言われる筋合いはない
嫌なら読むなって話
ウリナラマンセーが感染したか?
ああ、元々おたくらの分家でしたねwww

滅べよ糞シナ
1310. Posted by ななし   2012年07月02日 02:21
ブソレンは関係ないな
親の影皆無だからもっと続いてたらなにかしらあったかもしれないけど
1311. Posted by    2012年07月02日 06:11
能力は遺伝する
1312. Posted by    2012年07月02日 08:38
家族は凡人だけど主人公だけは天才でしたじゃ説得力ないからな
1313. Posted by kiseki   2012年07月02日 08:48
エディプスコンプレックスを何度も描くのは本能だからだっていったらキレルか?
エディプスコンプレックスは血統主義じゃないとありえん話。
1314. Posted by    2012年07月02日 09:38
血統的に強いって言えば、いちいち表現で筋道立てて行かなくて済むだろ?
下手すりゃ数週で切られるかも知れないんだから、最初っからそんな手間のかかるプロットなんて作ってられないだろ。

でも逆に、人気が出て延長フェーズになるとその手の内容の話に成ることだってあるよね。

1315. Posted by a   2012年07月02日 10:08
ま、話作るのが楽ってことだ!
1316. Posted by     2012年07月02日 10:41
前からそう思ってた。
1317. Posted by    2012年07月02日 11:03
我が国は民主主義国家ではないのだよ。立憲君主制なのだ。なぜなら君主がいるではないか。日本国民はどう逆立ちしても,絶対に天皇にはなれない。血統の正しい優れた人間が上に立つ。それがこの国の根幹であり,基本理念だ。それがアニメにも現れているのだ。
1318. Posted by        2012年07月02日 12:31
ゴクウは落ちこぼれですが。
1319. Posted by        2012年07月02日 12:35
何言ってるの?かの有名な三国志にしたって項羽と劉邦とか水滸伝とかも一般市民の英雄の話じゃないじゃない。同じだろ。
1320. Posted by     2012年07月02日 13:00
一部のだけ読んで、それだけで
日本の〜とか言うのやめない?
そういうのいつまでやってんの?冷めない?
1321. Posted by て   2012年07月02日 13:04
ブライトとミライの子なのにハサウェイときたら…
1322. Posted by     2012年07月02日 13:05
三国志の劉備って確か・・・
1323. Posted by あ   2012年07月02日 13:28
劉備は血統(自称だったかも知れないが)。ご先祖様の劉邦は、農民上がり。
1324. Posted by あ   2012年07月02日 17:49
血統どころか親も頼れる人もいない中で、行き倒れの松本乱菊を育てて、乱菊のことだけを考えて守った市丸ギンは最高だな
1325. Posted by     2012年07月02日 18:50
血統主義ってか後付だろw
後半ネタが無くてとりあえず親父出すみたいな
1326. Posted by あ   2012年07月02日 19:40
その楽チンな後付け設定に如何に手をださないで、筋の通った面白い漫画を続けられるかが、上手い漫画家の試金石になるというところか
1327. Posted by     2012年07月02日 22:23
激しく同意
しかし中国人ってジャンプの漫画しか読まないのかな
もっとマイナーなのを語り合える外国人の友達が欲しい……
1328. Posted by い   2012年07月03日 02:04
日本人は伝統とか歴史とか文化とか血の繋がりとか好きなものさ。

新しい物をつくるときも温故知新という言葉を大事にしてるよ。
1329. Posted by     2012年07月03日 03:15
北斗の拳勧められて読んで、面白いと思ったけど、
カイオウ?の話から、結局は血統がよくないと話にならなくなってて萎えたなぁ
1330. Posted by アザラシ少女   2012年07月03日 06:33
だがその血統のせいで理不尽な戦いに巻き込まれたていったんだけど…
1331. Posted by     2012年07月03日 09:34
親が子の成す事の先駆者でもなく、極平凡な一般家庭だったら、

子供がどんな悪やライバルを蹴散らす英雄でも親不孝者にしか見えない。
1332. Posted by     2012年07月03日 16:35
EVAのシンジやガンダムのアムロレイも天才の子供っちゃ子供だけど分野が違う系も血統でおk?
1333. Posted by    2012年07月03日 18:34
スポーツ漫画とかは血統関係ない事が多い
1334. Posted by 名無しさん   2012年07月03日 20:03
長い歴史の間ずっと国家や権力者や他人に騙されまくってそれらを信用しなくなり、血縁関係のある親戚や身内しか信用しなくなったお前らシナ人にそんなこと言われてもなw
(チョンもそうだが、チョンは身内であっても騙し利用し合う)
血縁に頼らない面白い漫画の一つも作ってから言えとw
1335. Posted by     2012年07月03日 20:53
ルフィは努力型だと思ってたのに実は超血統で萎えた
1336. Posted by 名無しゲーマーさん   2012年07月03日 21:15
銀河英雄伝説のキャラは概ね親の威光親の血統とかはないな
完璧超人のラインハルトの親はゴミといっていいレベルだし
ヤンの親もパチモンの骨董品掴まされまくって遺産をほとんど
残さなかった
ユリアンもヤンと血は繋がってないしフレデリカとカリンくらいかな
1337. Posted by このコメントは削除されました   2012年07月03日 21:28
このコメントは削除されました
1338. Posted by TM.   2012年07月04日 07:30
才能も功績(誰か、何かの為、役立つ事をした)もない“肩書だけ”の似非エリートが血筋だの血統だのほざいているのは反吐が出そうなほど気分が悪いけど
才能が受け継がれたり、家系の誇りから心構えや立ち居振る舞い等躾られる事は筋が通っていると思う。
逆に優秀な一族から落ちこぼれが出たり、名前だけの屑一族から優秀なのが出るのが面白そうではありますが
1339. Posted by     2012年07月04日 12:01
ジャンプの主人公ってオッサンじゃなくて少年だから、そもそも経験年数が少ない。
それで人一倍能力に秀でるためには、元々才能があったか、すごく幼少の頃から関係ある素養を磨く環境にあったか、どっちかじゃないと成り立たない。
1340. Posted by 名無し   2012年07月05日 03:00
血統より魂がどうとか前世が〜系も多い気がする
親は凡人とかよくある

そっちの方がただの天才血統よりは感情移入させやすいんだろう

まあそれでも親と何らかの関わりがあったりするけど
1341. Posted by     2012年07月05日 10:26
これに関しては果てしなく同意。

落ちこぼれの努力をテーマにしてたはずのNARUTOが結局血統至上主義だったときには絶望した。
ワンピースも努力過程を描かないからつまらない。

その点ハンターハンターは血統による能力でも努力する過程(修行)をしっかり描いてたからGI編が最高に好き。
1342. Posted by     2012年07月05日 18:46
文革で血統とか滅茶苦茶にしたチャイニーズにいわれてもなぁ・・・
勝手にいってろ下種って感じ
1343. Posted by     2012年07月06日 08:02
確かに中盤ぐらいで急に血を持ち出すのは夢オチのような卑怯さを感じる
序盤から出してそれをテーマとしているなら良いけど
1344. Posted by つくるひと   2012年07月06日 15:04
例えば、血統を設定に取り入れないと、物語が地味になっちゃうんだな。
ハッタリがなくなるというか。

ただの平民が努力と知恵で成り上がる・・ってのも当然ありだが、
そっちのほうが緻密さが要求されるし物語の進行に時間がかかる。

漫画のような娯楽には血統主義はあってるんじゃないかな。
1345. Posted by     2012年07月06日 15:36
とか言いながら漢民族アピールしたり
三国志的に蜀が好きで、良い事一杯書いちゃうような
中国人はどうなのかねぇ…
1346. Posted by     2012年07月07日 22:04
星矢は血統とはちょっと違うと思うが。

男塾やリンかけなんかは初代は血統関係なくても
続編で前作の子供もってきてるからなんとも…
1347. Posted by     2012年07月09日 21:48
リアルで血統至上主義のお前らが言うなとしか…
1348. Posted by     2012年07月10日 08:54
結局努力家は天才には勝てない
1349. Posted by     2012年07月13日 00:29
現在の倫理観からすると血統で強いってのはひどいんだけど、日本人の感性でウケるからなあ。
「血統だけじゃない努力もしたからだ」とはいうけど、それって結局努力だけじゃ辿り着けないわけだし。
それでも好きなんだよな、こういうの。
1350. Posted by                 2012年07月16日 18:51
血統主義ってか、どこの国でも古くから続く名家や王侯貴族は外人との結婚は避けるんだけどな
中国人は血統主義きめぇとかほざいてるが、マレーシアに行ったとき古くから続く華きょうに会ったんだが
華きょうってのは古くから居る中国人のコミュニティーで、なかにはその地域の有力者もけっこういる。
先祖代々続く名家のような人たちは現地の人間との混血を嫌い、同じ中国人と結婚するんだが
多民族の人間と結婚するってことは親戚関係の問題もうまれるわけで
中国人は異民族との結婚を避けることでコミュニティーを守り家を守り続けてきた。
血統主義はたんに優越感に浸りたいからなんて馬鹿げた理由ではなく、血統主義が生まれたほとんどの理由は、自分にどんな価値があるのか
諍いや混乱に巻き込まれずによりよい人生をおくりたい、というような理由でうまれてきたのでどこの国にでもあるし
1351. Posted by このコメントは削除されました   2012年07月19日 15:40
このコメントは削除されました
1352. Posted by T   2012年08月02日 22:09
中国人のほうが伝統的に血統重視だろ
日本では他人の子を養子にするのもありだったが
中国では同じ男系の血統の者じゃないと認められなかった
あと女系の子孫は中国では普通は後継者として認められない
日本では女系子孫が跡継ぎになった例が歴史上いくらでもある
1353. Posted by     2012年08月07日 06:40
白人に指摘されたら全面的に同意するんだろ?
中国人に指摘されたから腹を立ててるんだろ?
1354. Posted by      2012年08月14日 23:23
・キャプテン
 主人公谷口は大工屋の息子、有名野球部での落ちこぼれ
・ガンバの冒険
 ガンバはただの街鼠
・あしたのジョー
 ジョーはただの風来坊

血統云々は〜の因縁対決みたいな流れからじゃない?
1355. Posted by      2012年08月14日 23:27
多分誤解してると思うんだけど
才能とか血統あるから強いんでなくて

自分に秘めた才能探してを努力で開花させたから強いんだよと。

ぶっちゃけ何も努力しないで血統だけで切り抜けたヒーロー
なんて…あ、らっきー
1356. Posted by ネロ   2012年08月18日 03:22
ワンピースはしょ〜もないし無駄に長いみたいやからよく知らんけど、確かに血縁関係系の漫画が多いかもな
ジャガーとかるろ剣くらいしか浮かばんけど
あと、うしとらくらいかな
1357. Posted by swiss watches for men   2012年08月24日 17:18
・・・マジで流れがゆっくりだね・・
1358. Posted by とおる   2012年08月25日 06:33
最近、司馬遼太郎の小説、義経読みましたけど、小説なので、現実味がないかもしれませんが、あまりにも、すごくよくかけてるので、信憑性あります。竜馬がゆくでは、関連資料を軽トラ一台分読んで、書くような人ですので。日本人の血統のコメントになるかと。
平安末期、蝦夷の方では、貴族の憧れが強かった。蝦夷に京から人が来た時は、町長みたいな、人の娘を差し出し、都の人の種をもらうそうだ、それだけで、尊いと。まあ、実際、藤原氏が何百年も藤原という姓だけで、あらゆる支配をしていたのは、事実です。今じゃ考えられないでしょうね。源氏も平氏もたどれば天皇です。
時は、上り秀吉や、家康も征夷大将軍(日本の支配者)になるときには、源氏の血筋がいるそうです・・秀吉は、駄目でしたので、幕府開けず。義経が、奥州に行ったときも、初めかわるがわる、有力者の女をあてがわれたとか・・・・・・・・眠いので、まあ、そういういろいろあるそうです。江戸時代では、完璧。世襲制ですしね。日本の文化や、精神が他国と異なるように育まれたのは、鎖国してた江戸時代を紐解く方がわかるとおもいます。
まあ、ねむい
1359. Posted by そんなまんがはつまらんからな   2012年08月26日 12:16
屑 それ以外なら面白いかな
1360. Posted by     2012年08月26日 16:32
違法視聴してる輩が文句言える筋合いか
1361. Posted by        2012年08月26日 17:49
まぁ血筋の太子党か、秀才の共青団上りしか出世できない国では、やはり白けるのはもっともかも。

日本も大差無いがね、昨今は
1362. Posted by 夜星桜音歌   2012年09月10日 17:44
よくわからないけど。私だったら多分さめないと思う。私上手く言えないけど恋が多いからそれで合ってるかもしれない。よくわからないと思う。
1363. Posted by このコメントは削除されました   2012年10月13日 15:54
このコメントは削除されました
1364. Posted by MASTER OF BUSSINES   2012年10月14日 23:06
1 多分誤解してると思うんだけど
才能とか血統あるから強いんでなくて

自分に秘めた才能探してを努力で開花させたから強いんだよと。

ぶっちゃけ何も努力しないで血統だけで切り抜けたヒーロー
なんて…あ、らっきー,,
1365. Posted by Sepeda Motor Bebek Injeksi Kencang Dan Irit Jupiter Z1   2012年10月14日 23:07
屑 それ以外なら面白いかな
1366. Posted by OBD2 Software Download   2012年10月20日 18:06
白人に指摘されたら全面的に同意するんだろ?
中国人に指摘されたから腹を立ててるんだろ?
1367. Posted by Software Toko Program Kasir Terbaik   2012年11月04日 01:39
統だけで切り抜けたヒーロー...
1368. Posted by Chanel Evening Bags   2012年11月06日 22:55
スマホに名前つけて愛でようとは思わないな
1369. Posted by grama sintetica   2012年12月20日 21:47
3 他の宗教者に配慮してないと苦情を言う黒人の女性たちがいた。
1370. Posted by Iconia PC Tablet Dengan Windows 8   2013年04月04日 12:35
なぜ日本のアニメ・漫画の主人公って血統至上主義なの?冷めるだろ?
1371. Posted by ゴルフ 割引   2013年04月17日 17:21
血統以前に人間離
1372. Posted by oxyelite pro   2013年05月04日 01:46
2 地元テレビ局YESネットワークの解説者...
1373. Posted by ganhar dinheiro na internet   2013年05月09日 08:55
2 しかも、「酒を飲む」には「おねえちゃん(※姉ではない)
1374. Posted by film streaming   2013年05月24日 12:42
地元テレビ局YESネットワ
1375. Posted by facebook covers   2013年05月24日 12:42
地元テレビ局YESネットワ地元テレビ局YESネットワ
1376. Posted by Dong phuc lop   2014年10月10日 16:18
たしかにワンピースはうざい
はやく終われカス
1377. Posted by dong phuc cong ty   2014年10月10日 16:19
サイヤ人は弱れば弱るほど強くなってくだろ
1378. Posted by dong phuc mam non   2014年10月10日 16:19
血統も才能もないキャラを主人公にすると話が薦めにくい
少年漫画で生産性を重視するとそうなるんだよ
1379. Posted by ao lop dep   2014年10月10日 16:20
天才、覚醒、血統
今のジャンプな
1380. Posted by Foto Gambar lucu terkini   2014年10月12日 15:11
創造力に乏しく、腐れた中国アニメより面白い。
てめーらに、言われる筋ではない。
冷めるのは勝手だが、金輪際日本のアニメを見るな。
1381. Posted by Foto Gambar lucu terkini   2014年10月12日 15:12
じゃあ自分たちで作れよというほかない
まあパクリしか能のない中国人には無理だろうがw
1382. Posted by 永久漢方   2014年11月04日 16:57
洋画吹き替えに期待すんなよ。
1383. Posted by Life Experience Degrees   2015年01月19日 20:46
5 現実から目を背けたいならそれはそれで構わんが、でも才能を開かせようとしている(かもしれない)子供たちのジャマをするのはやめてくださいね.
1384. Posted by Chung cư gemek tower   2015年04月22日 18:08
別にいいじゃないか。
何が悪い?
創造力に乏しく、腐れた中国アニメより面白い。
てめーらに、言われる筋ではない。
冷めるのは勝手だが、金輪際日本のアニメを見るな。
1385. Posted by chung cư hh3 linh đàm   2015年10月27日 18:39
今日の嫌なら見るなスレはここですか
1386. Posted by Gambar one piece   2016年01月10日 18:01
連載が続くと血統以外に話を広げようがなくなるからな。
1387. Posted by Loker informasi lowongan kerja pekerjaan terbaru bumn   2016年01月24日 11:31
どうせ日本の漫画読むったって割れなんだろ?
クズの癖に文句ばっかたれてんじゃねぇよ。
1388. Posted by rtty   2017年05月12日 19:37
>連載が続くと血統以外に話を広げようがなくなるからな。

これ。
主人公の父母とか家族というおいしいポジションに、おいしい設定を盛らず凡人として空気化させとくのは、漫画としてもったいない

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク