ブログのトップへ

2013年09月24日

テルマエ・ロマエ作者 「日本のマンガ界ははっきり言って異常。欧米ではあり得ない」

1 名前: ローリングソバット(岡山県):2013/09/24(火) 10:07:54.54 ID:17EWusEO0
この対談では、日本のマンガ家と編集者の、ドメスティックな関係性が明かされております。

マリ:関係性も特異だし、だいたいマンガ家の働き方というもの自体が常識外。土日も返上で、とにかく四六時中、マンガを描きまくっている。

とり:ヤマザキさんのように、こんなに売れているマンガを描いている人が、全然、悠々自適でなく、休みもなく、睡眠も取れず、へとへとになっているという状況は、外国人には考えられないことでしょうね。

マリ:もともと欧米というのは、基本的には文芸にしても、絵画にしても、パトロンがいて、上流階級の
支えがあって発達してきたものなのです。確かにそうじゃない例もあるけど、通常そういう歴史が
当たり前だと思っているから、外国人の友人は、「土日は休んでくつろいで、平日に9時ぐらいから
5時まで働けばいいじゃない」と言ってくるんだけど、「だから、日本のマンガ界というのはそういう世界
じゃないの!」と私は受け答えしています。

だいたい日本の場合、文芸全般が鶴屋南北、井原西鶴の時代から、商人文化の中で生まれてきた
ものでしょう。ヨーロッパのようなパトロンが付くのではなく、商売に長けた人たちが「金を払うから
どんどん描けや」と言う中で発達した。その延線上に私たちはいるんですよね。それで、マンガ家から
小説家に至るまで、新聞や雑誌に連載を持って、毎日書かなきゃいけない。「日本では作家が連載を
しています」と言うだけでうちの旦那のような人文系の学者たちが騒ぎ出すのよ。

とり:「あの国では、作家やマンガ家が毎日毎週何枚と決められて、連載をさせられているらしい」、と。

マリ:「信じられません。どういうことなんでしょうか」と、それだけで一つの研究テーマになっちゃうんですよ。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130903/252975/

4 : レッドインク(庭):2013/09/24(火) 10:08:55.31 ID:uljRiXIv0
一方、荒木飛呂彦は規則正しい快適な生活をしていた

6 : アキレス腱固め(庭):2013/09/24(火) 10:09:50.50 ID:A4ivbkxy0
うまく計画立てられない人はカツカツだろうね。

10 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2013/09/24(火) 10:11:12.07 ID:iYFFbOH50
欧米と違うからこそ隆盛を誇ってるんだろw

11 : ナガタロックII(SB-iPhone):2013/09/24(火) 10:11:24.89 ID:2g8W00P8i
冨樫みたいに悠々自適に過ごせばいいだろ

15 : パロスペシャル(庭):2013/09/24(火) 10:12:57.05 ID:au1Zq0rw0
嫌なら休載すればいいじゃん
バカなの?

17 : キドクラッチ(中国地方):2013/09/24(火) 10:13:34.07 ID:nTJ8Dx7O0
でもまあ日本では文芸が消耗品で使い捨てなのは事実だし。
大昔からそういう文化だからな。

25 : ブラディサンデー(内モンゴル自治区):2013/09/24(火) 10:14:49.83 ID:CHJv6r+k0
漫画家て芸術家なんか?

27 : タイガードライバー(SB-iPhone):2013/09/24(火) 10:15:25.20 ID:slFZTShUi
好きだからやってんじやないんか

30 : フォーク攻撃(関東・甲信越):2013/09/24(火) 10:15:33.68 ID:Zg4s+546P
>「土日は休んでくつろいで、平日に9時ぐらいから5時まで働けばいいじゃない」

こういうスタンスの漫画家もいるにはいるかと

36 : ブラディサンデー(関東・甲信越):2013/09/24(火) 10:15:49.87 ID:M2of+ZiD0
代わりが沢山いるから

37 : TEKKAMAKI(愛知県):2013/09/24(火) 10:16:29.21 ID:CkQfsyj10
> 外国人には考えられないことでしょうね
> もともと欧米というのは

馬鹿丸出し。

40 : ショルダーアームブリーカー(兵庫県):2013/09/24(火) 10:17:14.13 ID:adUsjpjr0
向こうには週刊漫画誌無いのか?

51 : ツームストンパイルドライバー(東京都):2013/09/24(火) 10:19:18.98 ID:eSeFaTQU0
>>40
向こうは基本完全分業制だからな

41 : 雪崩式ブレーンバスター(庭):2013/09/24(火) 10:17:24.06 ID:2ra//gJ00
嫌なら自分でネット配信すればいいやん
それか、条件の良い外国に住めば?

47 : バックドロップ(東京都):2013/09/24(火) 10:18:29.14 ID:wsxqMmH00
だからこそあんなに沢山の種類の漫画があるんじゃないのか
欧米ではありえないって意見がまともだったことなんてないだろ

48 : 河津落とし(東京都):2013/09/24(火) 10:18:44.83 ID:28XrYHpw0
っていうか子供以外にも成年向けにも漫画を売ってるのは世界でも日本だけだろ
これだけ市場があって描き手もいれば

50 : 断崖式ニードロップ(公衆):2013/09/24(火) 10:18:57.99 ID:xevm40lh0
なんでみんな外国でまとめちゃうんだよ…
この人の言ってることは一意見として判るけどさ

53 : ストレッチプラム(WiMAX):2013/09/24(火) 10:19:45.14 ID:urzgpfrC0
漫画家はみんな冨樫を見習ってください、彼こそ漫画界の希望なのです

54 : フルネルソンスープレックス(大阪府):2013/09/24(火) 10:19:51.84 ID:R/fWze7D0
実力があればのんびり書いてよし、ぐちゃぐちゃで乗せてもよし
冨樫先生はほんま偉大やでぇ

56 : フォーク攻撃(茨城県):2013/09/24(火) 10:20:07.92 ID:xub93ol70
>>1
日本じゃ底辺が娯楽のために金だしてること忘れてんのか?

59 : フォーク攻撃(東京都):2013/09/24(火) 10:20:41.69 ID:/3JN8DRqP
都合の良い時だけ、欧米の話題持ち出す風潮

60 : ニーリフト(芋):2013/09/24(火) 10:20:51.31 ID:TOx0ybW/0
別段それほど面白い漫画描いてる人でもないのに、
だんだん調子乗ってきたなあ。

61 : ショルダーアームブリーカー(兵庫県):2013/09/24(火) 10:21:02.80 ID:adUsjpjr0
グローバル化かなんだか知らないがその国独自の風習や感覚を無理に合わせる必要
ないと思うけどね。
つか白人コンプか知らんけど、こういう人って世界がーじゃなく欧米がーとか言うよな。

65 : クロスヒールホールド(北海道):2013/09/24(火) 10:21:48.47 ID:QTGWdDOG0
絵かきなんて掃いて捨てるほどいるからな
マンガもアニメも競争激しすぎ

66 : シャイニングウィザード(新疆ウイグル自治区):2013/09/24(火) 10:22:08.54 ID:ZPow4j060
ああじゃあ週刊漫画雑誌ぶっつぶさないとね
がんばってくらはい

71 : ツームストンパイルドライバー(愛知県):2013/09/24(火) 10:23:58.16 ID:RUxWQZG20
分かってた上で自分から漫画家になったのに今さらさあ

72 : フランケンシュタイナー(dion軍):2013/09/24(火) 10:24:26.16 ID:I9v/C7240
日本の他の労働と比較すれば良い物を
本人が基盤が違うって認めちゃってる外国と比べてどうするよ

「あんたが認めてる通り商業ベースで発展してきたんだから外国と違うの当たり前でしょ」
って言われりゃお終いだろ

75 : ランサルセ(dion軍):2013/09/24(火) 10:25:05.90 ID:U1HluQgi0
パトロン付けば冨樫が書くってこと?誰か頼む。

79 : サソリ固め(大阪府):2013/09/24(火) 10:27:07.24 ID:ZNpLT2Z60
>>75
パトロンがついてもっと安心して富樫はネトゲやる

81 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2013/09/24(火) 10:27:44.86 ID:iYFFbOH50
パトロンうんぬんの部分はどうなの? 妥当な解釈?
日本は商人がパトロンの役割果たしたんじゃないの?

82 : シューティングスタープレス(奈良県):2013/09/24(火) 10:27:45.90 ID:4dlmJZcA0
欧米のほうはそういう考えだから電車が遅延しまくるんだろうな

85 : ダイビングフットスタンプ(チベット自治区):2013/09/24(火) 10:28:51.32 ID:3mXmI7Rv0
だから商売になってるんだよ
パパの付いた創り手以外生活出来無い
そんな世界の方がいいならそうしろよ

91 : ナガタロックII(WiMAX):2013/09/24(火) 10:30:22.92 ID:QyPJloGp0
アニメーターよりは印税あるぶんマシ

98 : アイアンクロー(茸):2013/09/24(火) 10:33:07.74 ID:OWqOW8Fo0
自分がやらなくても誰かがやってくれるサラリーマンと一緒にするな
定刻なんて無理

100 : フェイスクラッシャー(神奈川県):2013/09/24(火) 10:33:31.32 ID:YGVzIw3q0
これを直すには週刊連載自体をなくさないとダメじゃね
そこまで考えて発言してんのかねやまざき先生は

102 : 中年'sリフト(茨城県):2013/09/24(火) 10:33:47.57 ID:fnG/G9bD0
んじゃ日本より環境優れてる欧米でマンガ書いて
日本並みにマンガ文化広めてみろよ、パトロン付かないとできないような
虚業を一般職まで格上げしてみろって

それを成し遂げてみてから日本のマンガ界語れよ勘違い虚業家

104 : フロントネックロック(芋):2013/09/24(火) 10:33:58.73 ID:y5RV8Lgw0
ヤマザキの漫画、そんな時間かかるのか。あれで。
しかも月刊誌だよね。

110 : マシンガンチョップ(東京都):2013/09/24(火) 10:36:10.42 ID:nNT3sKtN0
ジャンプやサンデーマガジンで連載してる作家が言うなら分からなくもないが・・・

105 : フランケンシュタイナー(奈良県):2013/09/24(火) 10:34:09.23 ID:w6dMjjRP0
そもそも、日本のレベルに達しているマンガ文化を持つ国があるのか?
日本以外に、テルマエを持ち込んで出版してくれる国があるか?

比較にならないものを無理やり比較してどうする

106 : 32文ロケット砲(西日本):2013/09/24(火) 10:35:07.84 ID:Q9DPyKg90
早くネット自主販売で儲けられる環境になってほしいな
販売量は減ってるがアシ代hかかるって状態は厳しいし

846 : チェーン攻撃(長屋):2013/09/24(火) 15:00:09.06 ID:2y5jhenm0
>>106
漫画は雑誌や作品のブランド力が重要なので
完全オリジナルでそれを電書で売ろうとしても無理

だが、創作系SNSで人気者になれば、
可能性も無くはない

108 : ミッドナイトエクスプレス(北陸地方):2013/09/24(火) 10:35:48.91 ID:wlf+VbalO
本当に今の環境が嫌なら
佐藤秀峰みたいに大声あげればいいと思うけどな
この人も声上げたってまたどこからか
仕事の依頼来るでしょ

111 : ショルダーアームブリーカー(WiMAX):2013/09/24(火) 10:36:30.23 ID:EiQKZn6T0
マンガとアニメ文化最先端が日本だから欧米の話持ってこられても、ってことなんだが

そもそもヤマザキマリはかなり悠々自適生活してるだろ
世界中旅行しながら原稿書いてるんだからwww

116 : ドラゴンスクリュー(奈良県):2013/09/24(火) 10:37:40.86 ID:88Fh1Vos0
だから欧米のマンガはつまらんのだな

118 : ツームストンパイルドライバー(関西・東海):2013/09/24(火) 10:38:03.87 ID:dJU0136MO
そもそも欧米に漫画文化なんて無いだろ
頭がおかしいのとちゃうか?

のんびりやりたいなら小説でも書いてろカス

120 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区):2013/09/24(火) 10:38:31.74 ID:vop+3pj60
今は日本でも色んなやり方ができるんだぜ?
あんたみたいに売れてる作家なら月刊誌一本でも十分だし
何ならネットで自由なペースで連載してもいいよ
何にせよ日本ほど漫画が売れる環境は無いんだから恵まれてるんだよ

126 : ブラディサンデー(関東・甲信越):2013/09/24(火) 10:41:39.49 ID:WJk48KMjO
なに言ってんのこいつ
日本は島だけで構成されてる国だが欧米では異常
とか
日本語で話すのは欧米では異常
って言ってるようなもんだろこれ

こんな極東で独自文化がない方が異常だわ

131 : アイアンクロー(大阪府):2013/09/24(火) 10:42:50.76 ID:vqBF+QFZ0
欧米が正解だと思ってるこのババアが笑えるわw
日本も銃社会になる方がいいのかよ

135 : トペ スイシーダ(関東・甲信越):2013/09/24(火) 10:43:55.27 ID:C9SzqeidO
漫画家は定期的に単行本を出せないと読者が離れていく
悠々自適に描いて売れるならそうなってるだろうさ
それに生活もあるし

145 : サッカーボールキック(大阪府):2013/09/24(火) 10:47:12.44 ID:rJ7fryh80
知ってって入ったんだろ
嫌なら描かなきゃいいじゃん

157 : 断崖式ニードロップ(内モンゴル自治区):2013/09/24(火) 10:50:44.40 ID:PccopyRRO
>>145
嫌ならやめろってのは切り捨て論じゃないのか?
そうやってなんに対しても嫌ならやめろと切り捨てるから日本の働き方が改善されないんだろ

147 : シャイニングウィザード(新疆ウイグル自治区):2013/09/24(火) 10:47:48.13 ID:ZPow4j060
絵描きなんて道楽食えなくて当たり前であろうところ、
面白いが大して絵が上手くなかったり、逆に絵が良くても面白くなかったりしても
どちらでもそれなりに食ってけるシステムだけどな

146 : トペ スイシーダ(内モンゴル自治区):2013/09/24(火) 10:47:39.17 ID:2na9D2hjO
いや、荒木飛呂彦はちゃんと週休二日だから。

テルマエの作者はダラダラ描いてるから休日が無いんだよ

153 : ファイヤーバードスプラッシュ(東京都):2013/09/24(火) 10:49:00.78 ID:6VMcbi490
で、欧米のどんな漫画家さんにパトロンがついて悠々自適でやってるんだろ?
具体的なケースを知りたいですね

167 : フランケンシュタイナー(関東地方):2013/09/24(火) 10:54:29.86 ID:46jo+x+fO
>>153
アメリカだと労働組合があるんだよ漫画家にも
出版社に属さずともフリーランスで食ってける
その代わり超実力主義だけどな

160 : 魔神風車固め(芋):2013/09/24(火) 10:50:57.43 ID:qb3o4ZPw0
まあ、高橋留美子くらいにならないと
言えないよな。聞いてて恥ずかしいわ。
あととりみきってw

163 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行):2013/09/24(火) 10:53:03.79 ID:iYFFbOH50
まあ、待遇の改善とかマンガ製作のシステムを変えたいとかそういうこと言うなら
別の言い方がよかったんじゃないかな
欧米がこれまでの日本のマンガ界よりすぐれたものであったわけじゃないんだから

164 : サッカーボールキック(芋):2013/09/24(火) 10:53:26.70 ID:ZGD5alOl0
アメリカみたいにキャラ版権を出版社に握られてて
ありものヒーローのパラレルワールドストーリーを描くだけだとそれはそれでまた文句言うんだろ

165 : ブラディサンデー(北海道):2013/09/24(火) 10:53:40.28 ID:7+s+6cTzO
そこで同人ですよ

175 : 魔神風車固め(愛媛県):2013/09/24(火) 10:57:01.52 ID:yISPPiIE0
漫画とかだけの話じゃないけどね
日本は時間に煩いのが普通
電車が時刻通りに走るのが珍しい欧米と一緒にするな

177 : 膝靭帯固め(岩手県):2013/09/24(火) 10:57:09.34 ID:enGk65eK0
コミックビームなんて編集長の顔がキツいだけで、日本のマンガ業界で言ったら緩い方だろ。
ヤマザキの言いたいことはマッチングのミスで終わる話だろ。

186 : 断崖式ニードロップ(内モンゴル自治区):2013/09/24(火) 11:02:43.27 ID:R1/C/Q+lO
海外に出てって上から目線で日本バッシング始める女って一体なんなんだ?
イギリスでメイドやってた婆さんのエッセイも同じように日本叩いてた

くだらねえ上手くもない漫画や文で稼げるのも日本ならではだろうに
そんなに日本のシステムが嫌いなら一切関わるなよ

187 : ファイヤーボールスプラッシュ(SB-iPhone):2013/09/24(火) 11:02:53.71 ID:nITJDQ1+i
その日本の漫画界で飯食ってんだろうが。文句あんなら欧米いけよ。

189 : ダイビングヘッドバット(茸):2013/09/24(火) 11:03:14.92 ID:cvYNoTz60
結局そうじゃないといいものはできないってことよね。労力を惜しむようになったら終わり。

195 : フォーク攻撃(岡山県):2013/09/24(火) 11:06:39.55 ID:tsS06X4oP
確かに日本の漫画家環境は超異常だが
欧米を持ちだされるとなんだかなぁと思ってしまう

197 : トペ スイシーダ(やわらか銀行):2013/09/24(火) 11:08:45.24 ID:3KWn1A1M0
欧米を持ちだすと ハンターハンターやドラゴンボールを
7人ぐらいで持ち回りで描いて 富樫や鳥山明にはなんの権利もない

とかなりそうなんだが

202 : 足4の字固め(宮城県):2013/09/24(火) 11:11:06.10 ID:wi9pbEY40
技術や知識ある奴に正当な対価や休暇が与えられないってのは日本じゃ当たり前なんだが
それが気に入らねえってならこいつは海外の雑誌で連載すべき、甘えんなカスが

281 : フェイスロック(やわらか銀行):2013/09/24(火) 11:35:25.99 ID:hQ2+1Qv90
>>202
おまえの言い草も、まるでワタミみたいに聞こえるぜw

207 : ナガタロックII(茸):2013/09/24(火) 11:13:51.18 ID:tnHxfoQM0
才能あるなら欧米型でもやっていける
才能ないやつがその世界にしがみつくためにはフル稼働しなきゃならん
あたりまえっちゃあたりまえ

212 : ジャンピングエルボーアタック(WiMAX):2013/09/24(火) 11:16:26.07 ID:b/2BqqDtP
仕事が下手なだけだろ
優雅に生活してる奴もいればモンハンやってる奴もアニメ見てる奴もいる

219 : ブラディサンデー(新潟・東北):2013/09/24(火) 11:19:01.02 ID:NEbJwy+Y0
富樫を見習えよ
長期休刊しようが手抜きしようがクビにならないんだぞ

224 : 32文ロケット砲(庭):2013/09/24(火) 11:21:05.47 ID:7IMp3xWa0
パトロンのほうがきつい感じがするんだけど

225 : バックドロップ(新潟県):2013/09/24(火) 11:21:09.52 ID:M42xyaSc0
> 絵画にしても、パトロンがいて、上流階級の支えがあって発達してきたものなのです。

絵画と漫画を一緒にしても無意味
第一、海外じゃ漫画なんて子供のものとして見られている

230 : リバースパワースラム(大阪府):2013/09/24(火) 11:23:30.96 ID:MlnYF0Yc0
異常な業界だからこそ発展してるのかもな
幾人も廃人になって引退してるのを見ると同情せざるをえないけど
ヤマザキさん自身は
週刊連載持ってるわけでもないし、連載もそんな多く抱えてないんじゃ?

231 : イス攻撃(やわらか銀行):2013/09/24(火) 11:23:50.17 ID:A/FAF1mz0
あの雑誌で?あの内容で?あのページ数で?はっw
一発屋風情が何をw
週間漫画誌でヒィヒィ言ってからにして下さいよ

233 : アイアンフィンガーフロムヘル(dion軍):2013/09/24(火) 11:24:27.94 ID:Ztcpjc0M0
まあでも漫画家は金稼いでも遣う暇がなさそうなのは酷い
尾田なんか100億くらいの遺産残して死にそう

237 : アルゼンチンバックブリーカー(石川県):2013/09/24(火) 11:25:25.28 ID:hvJV8IT20
週間であの緻密な画を抜かすことなく描き続けている坂本眞一はどうなるんだよ

240 : ラ ケブラーダ(新疆ウイグル自治区):2013/09/24(火) 11:25:48.62 ID:qg0/Lg5r0
確かにこの人の言う通りなんだけど、だから今の漫画があるのも確かなんだよな
仮にアメコミみたいに高い金額で売っていたり、ゆっくりな発表だったら
とっくに衰退していただろう
漫画家は本当に地獄だよね。しかもほぼ安定しない

245 : 急所攻撃(庭):2013/09/24(火) 11:27:00.68 ID:GYzEds6c0
まぁ需要に応えられる奴が残るだけだろ

悠々自適が通用するだけの作品を残さない限り

259 : 膝靭帯固め(やわらか銀行):2013/09/24(火) 11:30:06.55 ID:SF67Af0G0
人によるだろ、手塚治虫のように名声を手に入れても、最期の最期までベッドの上で書き続けた
金をもうけることが目的でない以上、死ぬまで自己追求を続けるのが日本人の職人気質

264 : ナガタロックII(新疆ウイグル自治区):2013/09/24(火) 11:30:54.70 ID:4ah+XVEc0
実際、かなり異常だと思うけど、
困ったことにマンガが日本ほど発展してる国って他にないんだよな。
マンガ家搾取の構造ではあるが、この搾取がマンガを発展させたのかもしれないとすると・・・・・・

268 : キングコングラリアット(SB-iPhone):2013/09/24(火) 11:31:54.32 ID:EoarjxqPi
こいつが漫画家として暮らせるのは先人が激務で働いて来たからだろ

270 : エルボーバット(埼玉県):2013/09/24(火) 11:32:11.48 ID:1yWTWR+W0
欧米スタイルだと市場が狭くなってこいつが入り込む隙間なんてなかったんじゃないか?

274 : キングコングニードロップ(京都府):2013/09/24(火) 11:33:32.92 ID:02bIeaKr0
パトロンがいたら漫画内でそいつの会社の宣伝ばっかさせられそうだなww

286 : ブラディサンデー(群馬県):2013/09/24(火) 11:36:24.01 ID:SsinqOS50
>>274
というかパトロンがいたら好きなもの描かせてくれないよね

277 : ブラディサンデー(東京都):2013/09/24(火) 11:34:10.80 ID:M0vrEmKb0
その異常な環境じゃなきゃ商売として成り立たないだけじゃないの
成り立つってんなら漫画家に優しい環境での商売自分達で立ち上げればいいよ

283 : ヒップアタック(dion軍):2013/09/24(火) 11:35:31.70 ID:LSr/y5aM0
でも漫画家に関しては趣味の延長線上だからそんなに苦でもないんじゃね?
趣味でもない仕事を長時間やらされるのは苦だけど。

304 : エルボードロップ(茸):2013/09/24(火) 11:40:59.15 ID:HAZbo6h60
この作者の欧米目線はたしかに気に食わないけど、日本のクリエイターを取り巻く環境が
異常なことも理解できるだろ。
荒木とか秋元を例に出してるやつもいるけど、それってつまりおまえらのキライな
「少数の出来るやつにみんな合わせろ」ってことなんじゃないの?
こうやって声を出して次代のクリエイターたちのために環境を変えようとするのは
悪いことじゃないと思う。

325 : ナガタロックII(新疆ウイグル自治区):2013/09/24(火) 11:44:57.11 ID:4ah+XVEc0
賛否あるけど、佐藤秀峰みたいにマンガ家が集まって新しい仕組み起こせば?って思う。

317 : ボ ラギノール(SB-iPhone):2013/09/24(火) 11:43:49.06 ID:K+LDMhdCi
でもヨーロッパでは漫画の作品としての地位は日本より
ずっと低いんだよね
一長一短だね

327 : フォーク攻撃(庭):2013/09/24(火) 11:45:03.97 ID:/Tn+xdQhP
海外のシステムならそもそもお前は売れてないよ

334 : キングコングラリアット(福岡県):2013/09/24(火) 11:47:27.45 ID:9C6xnl/l0
週刊ならともかく月刊で寝る間もないってのは描くの遅すぎるんじゃないの
そもそも漫画家って計画性無さそうだし
そうした個人的な理由が半ば以上入ってそうで同情できない

335 : ときめきメモリアル(長野県):2013/09/24(火) 11:47:50.13 ID:h4GM5v+20
まあ、漫画描いてる人が「こんな事で金貰っちゃいけねぇよ」とか言うからな
どうも全体的に娯楽に対してひじょーに金銭的には評価が低いって言うか
楽して儲けちゃ駄目って倫理も度が過ぎると害に成るって言うか

347 : ボ ラギノール(SB-iPhone):2013/09/24(火) 11:51:15.23 ID:K+LDMhdCi
仕事で忙しけりゃ誰だってたまには愚痴も言いたくなるだろ
あんまり責めてやるなよ

350 : キン肉バスター(東日本):2013/09/24(火) 11:52:07.07 ID:Z2x+8xxfO
冨樫くらい売れればドラクエ休暇も取り放題だぞ
キツキツなのは一ヶ月描かないと忘れられる層だけだろ

13 : 32文ロケット砲(神奈川県):2013/09/24(火) 10:12:33.43 ID:VzDKP4li0
その悪しき慣習を打ち破ろうと戦ってるのが冨樫先生なんだよね


元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1379984874/



Powered by livedoor




この記事へのコメント

1. Posted by     2013年09月24日 18:57
考えさせられるね
2. Posted by 名無しクオリティ   2013年09月24日 18:57
ここは日本ですしおすし
3. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 18:57
なんでや!冨樫関係ないやろ
4. Posted by くるくる名無し   2013年09月24日 18:57
5. Posted by くるくる名無し   2013年09月24日 18:58
おい聞いてるか富樫返事をしろ!!
6. Posted by いち   2013年09月24日 18:58
げと
7. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 19:00
アニメも漫画も確かに異常だわ、並みのブラック以上
けどその大量生産のおかげで世界でも人気の作品が生まれる土壌が出来てるという皮肉
8. Posted by     2013年09月24日 19:01
嫌なら描くな

たぶん編集からこう言われておしまい
9. Posted by    2013年09月24日 19:01
異文化とのギャップがテーマのギャグ漫画を描いてる人が
異文化を持ちだして日本を否定するのか?
それこそネタにして笑い飛ばしてくれよ
10. Posted by     2013年09月24日 19:02
>マリ 土日も返上で、とにかく四六時中、マンガを描きまくっている

週刊誌やめて月刊誌やればいいだろ
11. Posted by     2013年09月24日 19:02
冨樫先生は俺たちのために自分を犠牲に戦ってくれてるのか…!
なわけあるかはよ続き描かんかい!
12. Posted by     2013年09月24日 19:03
いつもの叩きパターンか、ある意味安心した
13. Posted by す   2013年09月24日 19:03
具体的にどうありえないのかを言ってない
言ってることが問題だとしたら,漫画家側の管理力のなさが問題に聞こえる
14. Posted by     2013年09月24日 19:03
非難してるとかじゃなくって
特異だって話じゃないの?
15. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 19:03
パトロンとか好きな事をしたいから金だけ出せって金蔓だろw
甘えんなよ一発屋!!
16. Posted by …   2013年09月24日 19:03
>>30
こち亀のところ(アトリエびーだま…だっけ?)も、最後の追い込み(修羅場)以外は『「キリまで仕上げてから休みます」といっても、「時間外だから休め」と言われます』だそうで。
17. Posted by     2013年09月24日 19:03
富樫仕事しろ
18. Posted by    2013年09月24日 19:04
「欧米では考えられない」というのは長所にもなりえるのに、
ことさら否定的に論じるのはたいてい守旧派の自虐トークだ。
19. Posted by     2013年09月24日 19:04
好き好んで日本の漫画界で仕事してるのに、何を今更。どうせ映画の契約で無知晒して自分の報酬と世間の相場を知らずにはんこ押した腹いせだろ。嫌なら日本の漫画界から出て行って欧米のやり方でやれば?としか。
20. Posted by     2013年09月24日 19:04
なんか作家に対して厳しい意見のやつ多いなw
そんな話じゃねえだろうに気持ち悪いやつらだ
まあ書き込んでる日時から働いたことないやつらなんだろうなとは思うけど。
21. Posted by     2013年09月24日 19:04
やくみつるは悠々自適
22. Posted by     2013年09月24日 19:04
漫画に限らず日本の経済もへとへとに死に物狂いになって発展させたようなものだしなー
そもそも漫画とかアニメを下に見られる日本社会でパトロンなんぞいねぇよボケ
23. Posted by おもしろい名無しさん   2013年09月24日 19:05
まぐれ当たりの一発屋が調子に乗りすぎ
24. Posted by    2013年09月24日 19:05
とり・みき懐かしいな
久しぶりに名前を見た気がする

まあこの話に関して言えば
マンガにかぎらず日本の出版業界全体がおかしいんだけどね
25. Posted by だから   2013年09月24日 19:06
漫画後進国()の欧米と比べてどーするwwww
まあアメコミの話考える人・線画描く人・色塗る人・フォントって完全に分かれてクロスオーバーがバンバン出るのは面白いと思うけどね。
日本にも取り入れて欲しい
面白い作品はがんがん読みたい
サンデーとかでちょっとやってるけどまだまだだよね
26. Posted by    2013年09月24日 19:06
何かと欧米と比べたがるのな…
27. Posted by あ   2013年09月24日 19:06
一部はあるわな
漫画家は編集の奴隷状態
冨樫だって無理に書かされて集英社に潰されたわけだし
冨樫かばう気ないけどゆうはく最終巻前後見りゃ解るレベル

そのくせ編集はいいご身分だよな
特にサンデーの連中は
28. Posted by    2013年09月24日 19:07
好きだからやってくせにって意見はいつもながら脳筋すぎて笑える
29. Posted by     2013年09月24日 19:07
正論
30. Posted by    2013年09月24日 19:07
一握りのとんでもない漫画のためのシステムな気もするな
愚痴たれるヤツは残念ながら・・・
31. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:08
この内容じゃ別に欧米と比べて日本を叩いてるわけでもないだろ
叩いてる奴はちゃんと記事読んでんのか?
32. Posted by 、   2013年09月24日 19:08
日本国ってのは、日本に住んでる日本人と親日家のためにあるんであって、たまに日本に帰ってくる欧米カブレのためにあるんじゃないんで。
もう日本の事に構わないでくれるかなヤマザキさんよ。
33. Posted by     2013年09月24日 19:08
余程売れっ子にでもならない限り、作家よりも編集者の方が強いのが問題なんだろうね
34. Posted by あ   2013年09月24日 19:08
日本語しかしゃべれないくせに都合のいい時だけ欧米欧米 こいつはもう仕事なくていいだろ
35. Posted by       2013年09月24日 19:09
漫画の世界には、お金に困らない人もいて
金なんていらないから、漫画描かせろ!
って人が、それなりにいるから、お金も必要な人は
どーしても不利になるのよ。それは仕方がない
これは小説にも言える
36. Posted by 名無しゲーマーさん   2013年09月24日 19:09
映画化で金騙し取られたのだって、自分がメクラでサインしたからなのになこの人w
「海外が〜」とか「欧米では〜」とかのマクロっぽい理屈で愚痴るなら、さっさと日本企業との提携切っとけよw
37. Posted by     2013年09月24日 19:09
いくらかの稼ぎ諦めて仕事減らしてもいいんやで
そもそも文化の土台が違うのに金持ちの庇護受けて悠々自適に暮らしたいとか申されましても
38. Posted by あ   2013年09月24日 19:10
めんどくせえババアだな。
だったら欧米のスタイルで漫画出して日本の漫画よりヒット飛ばしてみろやw
39. Posted by     2013年09月24日 19:11
ヤマザキマリは今の実績をもって大衆商業文芸のしばりから離れ、漫画文化模倣アート「村上隆」のごとく海外で「賞」を取り、高額1点もの芸術作品売買でパトロンと組んで儲ければ良い。
40. Posted by    2013年09月24日 19:11
自分で自分の働きやすい環境に変えていこうとするのもいいじゃない
41. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:12
欧米なんか見習ってたらそれこそ駄目になるわ
42. Posted by 剛力彩芽   2013年09月24日 19:12
5 二桁勝利(^_^)v
43. Posted by     2013年09月24日 19:12
2けた
44. Posted by     2013年09月24日 19:13
コメントしてるやつらはちゃんと読んだのか。

これは欧米とはここが違う、つー文化的側面を書いただけで愚痴ってるわけじゃないだろ。
お前ら脊髄反射で口から糞を垂れ流すなよ。
45. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:13
そう思うのなら漫画家になるな。
普通に就職したり事業でも興して頑張ってください。
漫画家が元々ハードな仕事なのは大体の人が知っている事だろうに。
46. Posted by キャンデきゃんでぃ   2013年09月24日 19:13
まあ、一理あるはなあ〜っ!
確かに日本にパトロン制度は
馴染まない。
漫画はアートか?この問題も
定義は非常に難しいな。
47. Posted by     2013年09月24日 19:13
おいおい、一言も嫌とは言ってないじゃん
スレタイで捏造とか見飽きたわ……
>ヤマザキさんはご家族や外国の友人など、そういう日本のマンガ家事情を理解できない人達に説明するときは、むしろ日本の出版慣習の側に立って弁護してるわけだよね
48. Posted by あ   2013年09月24日 19:14
人によるでしょ
日本は激戦区なんだからオチオチしてたら仕事なくなるよ?
49. Posted by     2013年09月24日 19:14
自分の作品の値段は自分で付けろ。
西欧のパトロンを重視するならなおさら。
糞パトロンについたため金がない輩は過去の有名作家でもたくさんおるんじゃないか?
50. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 19:14
一般的なサラリーマンが残業に埋もれてるような状況で嗜好品を作ってる職種の人間が規則正しくかつ無理のない生活をするのはまず難しいだろう
自分が無理して働いてるからお前も無理しろって負のスパイラルが働いて誰も彼もが無理しないと生きていけない
51. Posted by      2013年09月24日 19:15
勘違い一発屋が調子に乗っちゃったパターンかw
じゃあイタリア誌にでも連載してろ
52. Posted by     2013年09月24日 19:15
記事読まずに
スレタイに騙される
情弱(笑)
53. Posted by     2013年09月24日 19:16
役者の名前で酷い出来の映画が有名になっただけの原作者
54. Posted by    2013年09月24日 19:16
    __≧ァ≠ヌヽ二/     ヽ. サブカルですからね
 /, -‐''/ /〃 ヾ!7!,イ ,    ヽ 日本だと文芸・絵画と同列に語ったら怒りそうな人、結構居ます
 <  / '/   .:! {i:!:、l: i:    ',
.  ヽヽ :/   .::::∧トミト!l|:i !l ! ! 一作品に5年〜10年掛けてたら漫画市場は成り立ちません
    /ヽ\   .:::::/  ゞ=′l7zリ ノノ 元記事にあるように文芸の延長じゃ無いからですね
.   /__..=' .::;:::/       ヒfル!'´
 ´:.  `ヽ.:::/イr-z、   `,.イ¨ ヾ、 この人別に日本叩きはしてません、外国から見たら異常だと
  V ヽ  ヾ:.ヽ ヽ!7Zニ´ ノ   _jl 相変わらずのスレタイ詐欺、これで叩かれるのは可哀相
55. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:16
そこまで叩くことか?
これがいわゆる島国の奴隷根性ってやつか
56. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 19:16
秋本治でも週休1日で休みの日もアイデア考えたりするらしいよ。
57. Posted by           2013年09月24日 19:16
ここまで萩原なし
58. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 19:16
>>286
逆。
欧米の絵画はパトロン「生活は支えてやるから好きなの描け」
日本の漫画は編集者「言う通りの物を描けば給料やる」

あとこの人、旦那がイタリア人で海外住みというか
欧州やアメリカを転々として暮らしてる
59. Posted by     2013年09月24日 19:16
編集部もクソだがこの人も相当あやしいわ
60. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 19:16
マガジンの尾田「ゲームのために3週分描き貯めたら編集に見つかって3話一挙掲載になってから言えw」
61. Posted by     2013年09月24日 19:16
ネットで猛反発だったはずの意見 フジテレビの「嫌なら見るな」
言われる側だと激昂するが、言う側だと簡単に口から出す日本人

「これっておかしくない?」って意見に
「おかしいと思うなら最初から近づくなよ」って事なかれ主義の悪い日本人像そのものだよなw
62. Posted by     2013年09月24日 19:16
でも週刊連載してる漫画家は本当すごいって思う
一週間内で仕上げる作業をずっとずっとやってたら
まぁ気が狂いそうだよなぁ…


63. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 19:17
連載こなしてるだけでは諸経費で原稿料が消えて、黒字になるのは
単行本が売れてからというのはどう考えても異常。
出版社がガメリすぎとしか思えない。単行本での取り分下げて原稿料上げる方向が実現しないと駄目だろうな。
でもそれは出版社側にリスクとれって言ってることだから、出版社は是が非でも避けたい。大規模な組合つくるとかして対抗できないと無理なんだろう。
64. Posted by     2013年09月24日 19:17
まぁ、富樫は別格だわな
あんな事出来る漫画家なんて日本に富樫以外いないし。
まぁ尾田もやろうと思えば出来るが・・・。
65. Posted by     2013年09月24日 19:17
ああ、またくだらない漫画家の愚痴なんかと思ったら
文化の違いを語ってるだけなのな
珍しくも無いが悪意あるスレタイだな
66. Posted by a   2013年09月24日 19:17
ブラック企業との温度差は何なんだ
67. Posted by -   2013年09月24日 19:19
記事をちゃんと読んでいない奴多すぎ。
この人は日本と欧米のシステムの違いを明示した上で、
良い悪いではなくこれが日本のシステムなんだ!と
文化の違いを欧米人に理解させるのが大変、って言ってるのに。

ちゃんと文章読まずに批判する人間多すぎ。
68. Posted by     2013年09月24日 19:19
なんで欧米と比べるんですかね
69. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:20
日本の漫画にしろ文学しろ大道芸人なんだよ。

その場その場で読者の反応を気にしながら、テコ入れしたり方針転換したり。

だからこそ面白いしだからこそ時代性が要求される。

勿論負の部分もある。 どうしても通俗的な範囲で収まりやすく、普遍性のあるド直球の話とか説教臭くて嫌われる。

70. Posted by 名無しの気団談   2013年09月24日 19:20
ただ
「日本は特異ですね、欧米とは違う、文化や土壌が違いますからね」
って言ってるだけで、日本非難してるわけじゃないのに
なんで叩かれてんの?



71. Posted by     2013年09月24日 19:20
記事の取り上げ方がうまいな
タイトルだけ見てキレる奴からアクセス数稼げる
72. Posted by あかさた名無し   2013年09月24日 19:21
何につけても「他人のせいにしたがる人」というのはどこにでもいるもんだ。
73. Posted by     2013年09月24日 19:23
海外じゃ絵・話・文それぞれ分業が基本なんだが
日本じゃ人件費の関係なのか基本的に1人でやんなきゃいけない
そりゃキツいよ
74. Posted by     2013年09月24日 19:23
>70

スレタイしか読まないような、本当はニュースにまるで興味のない奴らが沢山いるからさ
75. Posted by    2013年09月24日 19:24
富樫「何言ってんだコイツ?」
76. Posted by     2013年09月24日 19:24
”常識”と”欧米”っていつも便利に使われるよね。
77. Posted by あ   2013年09月24日 19:24
何でもかんでも職人芸にしてしまうからな
わりに合わない仕事してるとは思うよ
78. Posted by きさん爺   2013年09月24日 19:24
79. Posted by ななし   2013年09月24日 19:24
元記事も読めないメクラ達とそいつらによるブラック企業賛美スレ
通りでワタミが当選するわけだなwww
80. Posted by    2013年09月24日 19:25
?
なんで否定派?がこんな多いんだろう。
普通に漫画家って異常な状態で働いてると思うしかわいそうだと思うけど、月刊とか文庫本だけでできる仲介業者がいてもいいよね。マージンもとりすぎ?だと思うし。よくわからんけど、ひとつの主張としてなにも間違ってない。連載=売れっ子みたいな王道しかないのが問題なんだろうね。
81. Posted by ノムケン@名無しさん   2013年09月24日 19:25
荒木とか富樫みたいな両方向に突き抜けた奴を例に挙げるのもどうかとw
82. Posted by     2013年09月24日 19:26
大昔の一枚絵と近年の日本の商業漫画を一緒にすんなや
そもそも対象が違うだろ
欧米人の考えてるのはオカネモチの幇間
日本のはマス相手の面白漫画大競争
どっちが進歩するかは言わずもがなだろ
83. Posted by     2013年09月24日 19:27
まぁ作業人数が少ない分
当たれば総取りだぞぉ♪
まぁ編集部や出版社が9割持ってくが
84. Posted by    2013年09月24日 19:27
コマーシャルベースでは違うだろ
85. Posted by あ   2013年09月24日 19:27
「テルマエのようなつまらない漫画が映画化なんて異常。
欧米ではありえない」
86. Posted by    2013年09月24日 19:27
.!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
   ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
   |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
   | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :| ... かわいいかわいい翠星石が
   | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  ..華麗に2桁ゲットですぅ \(^o^)/
   | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|   取れなかったザコ共には
   ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!.  同時連載7本をくれてやるですぅ
  /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
87. Posted by    2013年09月24日 19:28
まぁ日本は娯楽のために大金はたく様なバトロンなんて考え方はあんまりないしね。チャリティにしてもオリンピックにしても見てればよくわかる。そういう人種なんだよ、別に悪いことでもないしね。
88. Posted by     2013年09月24日 19:28
これ叩いてる奴らはワタミの社員か何かなの?みんな言うこと同じすぎて気持ち悪いねw
89. Posted by     2013年09月24日 19:28
社畜の釣り堀
自分の仕事の愚痴は聞いてないのにどこでもし出すくせに
他人の仕事や考え方は徹底的に叩く

結局同属嫌悪してるだけなので、労働者同士傷つけ合って、一部管理職にだけ富と時間集中の構図が変わらない
90. Posted by      2013年09月24日 19:28
実際のところ締め切りに間に合いさえすれば労働時間は好きに調整できるしなあ
月刊連載だと2週間くらい遊んで2週間で必死に書いてるような奴もいるし
91. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月24日 19:28
そういやテルマエ5巻くらいで飽きたわ
92. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:28
だから欧米で日本の漫画が売れるんだろうな
93. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 19:29
アメリカは基本的に漫画家=サラリーマン。
マーベルコミックとかは、マーベルコミック社が版権持ってて、
社員に書かせている。
↑にも出ているけど、完全分業でスケジュール決めてきっちりサラリーマンのように仕事する。
なので、大抵芸大出てキッチリ人体モデルスケッチ出来る人が書いてるので、日本のように破綻した絵はあまり書かない、(スネ夫の頭とか、)

で、スポーン書いた人は、日本の漫画家が版権持つ事に憧れて、自分で会社立ち上げて漫画書いちゃったので凄いと言われている。
94. Posted by 僕自身コメントする喜びはあった   2013年09月24日 19:29
作者批判ばっかだな
出版社の工作か?

95. Posted by     2013年09月24日 19:29
元の記事から恣意的に抜き出しすぎ
96. Posted by ライダーカス   2013年09月24日 19:29
きついのって週刊誌で連載してる人達だけじゃないの
97. Posted by あ   2013年09月24日 19:30
やっぱワンパンマンってすげぇわ
98. Posted by    2013年09月24日 19:30
業務形態としては異常だってことは事実だろうになんでそんな反感かってるんだ?
99. Posted by mitumori   2013年09月24日 19:30
少なくともとりみきの生活は悠々自適だろ





つか、仕事がない?
100. Posted by     2013年09月24日 19:30
日本で稼いでおいて日本批判とか
嫌なら欧米で売れるものかけよ
101. Posted by     2013年09月24日 19:30
段々、痛々しくなってきたな、こいつ
102. Posted by     2013年09月24日 19:30
別にヤマザキマリは日本の漫画界を非難してるわけじゃないだろ…
欧米から見たら異常に映るって言ってるだけでむしろ興味深い考察

上から目線な感じはするけどw
103. Posted by     2013年09月24日 19:30
欧米たってな・・・名の通った画家の多くは不遇な人生送って死後評価とかあるし
作画作業はアシスタント雇うことでいくらでも短縮できるんで
マリ先生の場合は欧米には使える安いアシスタント供給が無いという点に文句つけたらいいんじゃね?
104. Posted by     2013年09月24日 19:31
同人作家の俺は悠々自適な生活してるよ?
商業は印税もやっすいし稿料もやっすい
そんなはした金で奴隷みたいにこきつかわされて、編集と出版だけ儲けさせてやるぐらいなら
個人出版なり同人なりやればいんじゃね?
105. Posted by 僕自身コメントする喜びはあった   2013年09月24日 19:32
日本の会社のダメな体質を突いてる良い記事じゃないか
これを批判してる奴はミサワ的な「俺仕事で全く寝てないわー」タイプを礼賛する側の人間だぞ
106. Posted by VIP   2013年09月24日 19:32
はいはい
107. Posted by     2013年09月24日 19:32
まぁ仮にもコミック販売数のギネス記録はいまだアメコミだし
作業効率の良い方式など学ぶべき点はあるかもしれないね
108. Posted by     2013年09月24日 19:32
月刊誌なら休みができると思ってるバカがいるのか・・・
109. Posted by     2013年09月24日 19:32
>>> 外国人には考えられないことでしょうね
>>> もともと欧米というのは
>>
>>馬鹿丸出し。

無知はすぐ人をバカよばわりするな……。
この人、若いウチから絵の勉強しに単身で海外にでて、たまたまマンガ家になった人だからな? イタリア人と結婚していまアメリカだっけか。

そうとう海外に詳しい視点でいってるからな?
110. Posted by 名無しパン   2013年09月24日 19:33
漫画云々の問題じゃない、普通に日本は労働環境がおかしい。
111. Posted by 通りすがりです   2013年09月24日 19:33
別に日本の漫画業界を批判してるわけじゃないのになんで叩かれてるの?
112. Posted by 名無しのサッカーマニア   2013年09月24日 19:33
別の編集社行けばいいじゃん
糞なところで連載してても変わらんでしょ
113. Posted by    2013年09月24日 19:34
この女漫画家は、イタリア白人ど結婚してる

白人のチ、ン、コ、に逆らえい人間なんだよな

昔でいうとこの白。パンだな
114. Posted by     2013年09月24日 19:34
器用な人はちゃんとやってるさ
不器用で知能もない奴隷ちゃんはそうして生きていくしかないよね!
あ、そこの社畜、反応すんなよw
115. Posted by     2013年09月24日 19:34
「海外の人々は日本の方式を理解してくれない」
と言っているように聞こえるが?
116. Posted by 匿名   2013年09月24日 19:34
最近気づいてきた人も多いと思うけど
スレタイ詐欺で脊髄反射的叩き多すぎだよな
どんだけ頭弱い人が多いのやら
117. Posted by    2013年09月24日 19:35
こんなこと言って賛同を得られるのは自費出版してる連中か富樫神だけだろ
118. Posted by     2013年09月24日 19:36
※109
お前の説明だとこいつが先のこと全然考えてない馬鹿に見えるからやめろよ馬鹿
119. Posted by    2013年09月24日 19:36
わからん。別に批判するポイント俺もないと思う。
なんで叩かれてんだ?日本批判ってだけで脊髄?
いや、あおりじゃなく本気でわからんw
120. Posted by     2013年09月24日 19:36
印税も稿料も手塚時代からお値段据え置きで
編集が作家を奴隷扱いし続けた結果、
作家がどんどん同人に逃げて商業がスッカスカになるという始末
ほんと腐ってるね
121. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 19:36
>>15みたいな
嫌だったら〜すれば?みたいな
短絡的な思考しか出来ない馬鹿はどうにかならないの?
122. Posted by     2013年09月24日 19:36
この手の議論は大昔に既に尽くされた。
問題は彼女のように力を持った側が先頭に立って変えようとしない事
現在、辛酸舐めさせられてる者達をそそのかして高みの見物してるだけ
日本のニワカ金持ち特有の思考。

123. Posted by    2013年09月24日 19:37
正論だな
漫画家はバカだなあ
124. Posted by    2013年09月24日 19:37
スレタイ速報
125. Posted by にゃ   2013年09月24日 19:37
漫画家っていうか、今って、編集がおかしくなってきてる気がするけど
126. Posted by     2013年09月24日 19:37
頭弱い匿名さんのために言っておくと、左上に×印があるよ
127. Posted by 名無しのはーとさん   2013年09月24日 19:37
まあ原作者への敬意が足りない出版てのは多いな
128. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月24日 19:38
このコメントは削除されました
129. Posted by     2013年09月24日 19:38
下書きを提出するような漫画家とか
それを平気で載せたり原稿を紛失する編集部とか
…まぁ確かに異常かもしれん
130. Posted by    2013年09月24日 19:38
海外で活躍する女性の言うことに間違いはない
131. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:39
嫌なら漫画家やめればいいじゃん
132. Posted by    2013年09月24日 19:39
正論
133. Posted by あ   2013年09月24日 19:40
文化の違いだよ
欧米での芸術などの娯楽は上流階級の特権だった
でも日本は昔から大衆文化が育っていて万民の娯楽だったわけだ。
あちらからすれば上流階級の優雅な遊びに下級階級の奴があくせくして描き続けるのは理解出来ない感じだろう
134. Posted by    2013年09月24日 19:40
正論、正論
135. Posted by    2013年09月24日 19:41
思想も環境も違う欧米を例に引き合いに出すから馬鹿に見えるんだよな
まぁ馬鹿なんだろうけど
136. Posted by     2013年09月24日 19:41
またスレタイしか読まないバカがひとり
137. Posted by    2013年09月24日 19:41
漫画家やめる必要は皆無だな。
別なビジネスモデルを構築すればいいだけ。
ばかげた労働量なんて必要ないな。
138. Posted by    2013年09月24日 19:41
普段ここじゃ賛同することが多いけどこれに関しちゃ微妙だな
もう少し人間らしい労働環境に憧れたりしないのか日本人は
そんな命削りながら絵書かなきゃいけないほどゆとりがないわけじゃないだろうにさ
漫画家しかりアニメーターしかりもっと言えば仕事にたいする観念自体が異質
過労死なんて死因存在する時点で客観的に見てもおかしい
139. Posted by ?   2013年09月24日 19:42
やることやってりゃ定刻とやらで終わりますよ?
それが嫌なら同人に戻ったほうがよろしいかと。
てか月刊誌作家が土日返上とか遅筆すぎんだろ。
140. Posted by あ   2013年09月24日 19:42
冨樫が正解か。読者はガッカリだけどな
遊ぶのはせめて完結させてからにしてほしいわ、出来ないならハナから描くなといいたいね

コイツも文句あるなら適当に完結させてやりたいことやれよ。異常な分金貰ってるだろうに
141. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:42
ワタミといい、この人といい、正論には逆らえないな
142. Posted by     2013年09月24日 19:42
それって背景や文化が違うんであって
どっちが異常とかそういう話じゃないと思うんだけど?
なんで欧米が正常で日本が異常になっちゃうわけ?
欧米が異常って考え方もあっていい訳じゃない?
典型的な西洋至上主義?

そもそも欧米のそのやり方で日本と同じ値段と同じレベルの娯楽や芸術を提供できるとでも?
値段が高くなって一部の人しか所有できなくて、あとは美術館で見ろってか?
143. Posted by    2013年09月24日 19:43
娯楽、出版業界に関してもエコノミックアニマルなんだろうな
向こうは原作・作画どころかネーム・ペン入れ・カラーも分業だし、日本でもそのシステムをうまいこと取り入れられないかとは思う
144. Posted by     2013年09月24日 19:43
留美子だの鳥山だの…
そういった大御所が発起人になって大規模なマンガ家の組合みたいなのを作って
印税だの稿料だのを上げる様、組織的に自分たちの労働環境を向上させる為の活動をすべきなんだけど
既に結果だして大金持ちになった奴らは我関せずで後進の育成も業界全体の環境向上だのには一切興味無いようで

んでもって現状第一線で働いてる現役世代は自分の仕事で精一杯で、
編集や出版にたてつく体力もないわけで
もうどうにもならないね
145. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 19:43
欧米・グローバル視線に対するコンプ激しすぎだろ元スレ住人
別に日本を叩いてるわけじゃないのにw

浮世絵も量産品だったからパトロン式のものじゃなかったんだよな
146. Posted by     2013年09月24日 19:43
ビームって月刊だろ?
月刊スケジュールで奴隷呼ばわりとか・・。
この人の尺度だと週間作家はもはや家畜以下なんだろうな。
147. Posted by .   2013年09月24日 19:43
「欧米では」

って言うが欧米のやり方を日本でやるのは無理だ
漫画家の数からして全然違うし売れる数も違う

日本のやり方に耐えられなくて欧米風に売って欲しい人がいるなら
自分が海外に行くしかないと思うよ・・・

148. Posted by     2013年09月24日 19:43
別に嫌とは書いてないから
大丈夫だ、問題ない
ただ欧米の人々は理解してくれないらしい
149. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 19:44
芸術って言って良い漫画もたまにあるけど
テルマエは違うと思うよ?
150. Posted by 薔薇水晶AA(※54)の痛い発言集   2013年09月24日 19:45
薔薇水晶AA(※54)の痛い発言集
・本物と偽物を区別できない新参はROMっててもいいのよ、にわか乙
・翠星石は二代目がいなくなってからはコピペの荒らししか出ない
・だからお前は成りすましと荒らしだけやっとけってのw翠ゲッター()
・別に他人が望んで好きでやってんだから良いだろなにをそんなに必死に文句たれてんのか
・はいはい自演乙w今年も夏厨湧いてんの?ばらしーも大変ね。
・ああ、こうやって人の※コピペしてるわけか氏ねよ低脳w
・偽物ドールか、最近チョンの偽物投稿多いけど、バレっばれやなセンス無さすぎ。こんな所でもパクリしかないんだなw恥 し ら ず の ゴ ミ
・まぁ、どんな正論言っても関係者認定して逃げるだけの無能にはわからんか。どうせコピペして同じAA貼りまくってるのも同類だろ。  まさに自演
151. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:45
欧米の漫画なんて大概日本でいう10週打ち切りレベルだろww
コロコロなら読み切りでギリかな。
152. Posted by    2013年09月24日 19:46
欧米は発行単位が単行本だから、そりゃ作家の作業ペースも違って当たり前
向こうでは物語1本書き上げたら出版社に売り込みをかける(「持ち込み」ではない)
対して日本では週刊誌・月刊誌などへの連載権をまず獲得し、その権利を維持するために読者の興味を集めるような展開を考える
必然的に、連載を落とすなんて論外レベルになるので、週刊/月刊の締め切りに間に合うよう、厳しい作業ペースになる
153. Posted by     2013年09月24日 19:46
とはいえ貴族階級がパトロンになってくれる土壌が無いし
貴族は、大枚はたいて白黒漫画が出来上がっても納得してくれないだろし
クラシック音楽とか荘厳な壁画など見ても分かる通り
白人のゴージャスなメインカルチャーとは毛色がそもそも違う。
154. Posted by    2013年09月24日 19:46
異常なのはエンターブレインであってほかの出版社(小学館除く)はまだマシじゃないかな
155. Posted by     2013年09月24日 19:46
まぁ欧米は作業の効率や合理性を考えて現在の方式を取っているからな
日本のやり方が理解できないのも至極当然と言えよう
156. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:47
この人漫画やエッセイ書き始めたきっかけがお金なかったからでしょ?
それが売れて今生活できてるのになんで文句いうのかな
自分の言うとおりに優れた芸術家であったなら日本で出版業なんかにかかわらずにイタリアでパトロン捕まえて生きてればいいじゃない
それができてない時点で芸術家としてはただの負け組でしょ
欧米てもパトロンゲットできる芸術家もいれば街角で百円単位で絵葉書売ってる底辺絵描きもいるんだよ
157. Posted by     2013年09月24日 19:48
記事真面目に読んで抽出されたレス見ての違和感
最近益々感じるけど恣意的な記事が多いね。
158. Posted by     2013年09月24日 19:48
別に文句は言ってないが
外国人の有人は分かってくれないそうだ
159. Posted by     2013年09月24日 19:48
まぁ白人文化と日本文化が違うのは当然で、海外の基準を日本に持ってくるとか無理なんだろうけど
職人や芸人の立場が低すぎるこの習慣というか風習はどうにかしたいもんだね
アニメ業界もマンガ業界もゲーム業界もグジャグジャすぎる
160. Posted by ナナシ   2013年09月24日 19:48
そんな休み欲しいならアシ雇いまくればいいのに
金ケチってるだけだろ糞女w
161. Posted by     2013年09月24日 19:48
フジじゃないけど嫌なら描くな
そんな生活でも描きたいやつはわんさかいんだよ
そいつらを馬鹿にしてるも同然
162. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 19:49
>>138
ドンドン雇い止めて一人に過大な負担かけるより
多めに傭って一人一人妥当な仕事量でやった方が
結局最終的に景気はよくなるはずだよね…
163. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:49
完全にスレタイと2ちゃんのレスだけで判断して叩いてるよな〜
ソースまで見る気がないけど記事読んで要約すると
海外の友人に漫画の仕事が理解されないってこと
164. Posted by あ   2013年09月24日 19:49
これ外国と日本は違うよーってだけの記事に見えるんだけど。
外国賛歌も日本賛歌もしてなくて、文化の違いって面白いねーって話じゃないの?
なんで批判的な人多いの
165. Posted by     2013年09月24日 19:49
別に漫画界に限らんだろこんなの
どこの業界でも日本の労働感覚の特異性は言われてるわ
166. Posted by     2013年09月24日 19:49
貴族階級()
だから欧米で大衆娯楽の文化が発達しないんだって
わかんないんだろーな
167. Posted by     2013年09月24日 19:50
おっと待った
タイトルの台詞は一言も言ってないぜ?
騙されるなよ?
168. Posted by     2013年09月24日 19:50
富樫は駄目だ
169. Posted by      2013年09月24日 19:51
欧米っとなんだよw

アメコミなんていろんな作者を使い捨てで
同じタイトル無理やり続投してる問題ありまくりなのに
170. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:51
どれもこれも手塚先生が悪いんや
171. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 19:51
さすがプロ社畜のみなさんは違うな
これだけブラックが幅を利かすわけだ
172. Posted by      2013年09月24日 19:52
使い捨てというには
名作がいまでも支持されてる現実
つか捨てなのはこの程度のつまらん一発ネタを
だらだらやってるマンガの典型だとおもうが

まぁ出版業界に問題あるのはたしかだが
それはマンガにかぎったものでもないし
日本独自の問題もでない
173. Posted by     2013年09月24日 19:53
なんかホリエモンの「ブラック嫌ならやめればいいじゃん」を思い出した
あの時もブラック社畜が反発してたっけね
174. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:53
あの程度の漫画描くのに土日返上夜も休めないって...アシとか上手く使えないの?

映画とかコーヒー牛乳とかコラボ忙しいわー寝る暇ないわー だったらそれは漫画家の仕事の範疇外だぜ 
175. Posted by     2013年09月24日 19:53
最後wwww
176. Posted by 名無し   2013年09月24日 19:53
漫画家のうつ発症やら自殺やらは確かに後を絶たないね
嫌なら書かなきゃいいだろってのも正論、確かにそれですむ
でもそれで済ませちゃったら漫画家になりたがる人減るんじゃね?
欧米より遥かに優れた日本文化なのはみんなわかってる事なんだし
もうちょい労働環境改善するぐらい考慮したほうがいいだろうとは思う
177. Posted by     2013年09月24日 19:53
>向こうには週刊漫画誌無いのか?

そもそも、X-menにしても
同じ人が書き続けてるわけでもない
アシスタントとかじゃなくて
同じタイトルを別人が続けて書いていくのが当たり前
178. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 19:54
>>174
見るからにアシは使ってなさそう、
ていうか向こう在住なんだから無理じゃね
179. Posted by 薔薇水晶の中の人   2013年09月24日 19:54
   /::::::::::::::::::::::::::\ ←※54 サブカルですからね
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン 日本だと文芸・絵画と同列に語ったら怒りそうな人、結構居ます
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン 
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜 一作品に5年〜10年掛けてたら漫画市場は成り立ちません
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜 元記事にあるように文芸の延長じゃ無いからですね
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜 
  | ∪< ∵∵   3 ∵> この人別に日本叩きはしてません、外国から見たら異常だと
  \        ⌒ ノ 相変わらずのスレタイ詐欺、これで叩かれるのは可哀相
    \_____/ っと・・・
180. Posted by 無しさん   2013年09月24日 19:54
真島ヒロとか・・・
181. Posted by     2013年09月24日 19:55
勝手に喋ってもいないセリフをタイトルで捏造するのは
どうかと…
182. Posted by     2013年09月24日 19:55
まるで漫画家達みんながみんな嫌々描かされてるみたいな言い草だなこのババア
月刊誌連載なら何本も掛け持ちしててバリバリ描いてる作家も沢山いるのに
183. Posted by ̵̾��   2013年09月24日 19:55
欧米か!!
184. Posted by ヽ( #・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ   2013年09月24日 19:55
便所女うっせーわw
185. Posted by        2013年09月24日 19:55
>日本は商人がパトロンの役割果たしたんじゃないの?

そう
よって、
こいつアホだわ
186. Posted by      2013年09月24日 19:56
作品かってに出版社につかわれてた私怨でオウベイガーって痛々しいぞおばさんwww
187. Posted by     2013年09月24日 19:56
欧米は欧米で異常だと思うけどね
188. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 19:56
>>176
日本は基本的に商業芸術への保護意識があまりに乏しい
ぶっちゃけドカタ扱いだよな、大物以外は
189. Posted by あ   2013年09月24日 19:56
連載持ててた頃を懐かしく思える日がアナタにもきっと来るはず
190. Posted by    2013年09月24日 19:57
商人とパトロンは違うだろ。
パトロンは別に文化保護が目的であって利益追求なんて名目はないし。時間をかけて質のいいものを作ってね。それが私の名誉にもなるって考え方。
191. Posted by       2013年09月24日 19:57
なるほどつまり日本の漫画家は富樫を見習えということだな
人の才能で飯食わせてもらってるだけの編集出版ってゴミが
考え方変えないとどうにもならんだろうねぇ…
192. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 19:57
漫画だったら日本以外が異常と言ってもいいんだろうなあ
193. Posted by     2013年09月24日 19:58
何でも欧米ではこうなのに、って言うのはちょっとな…
ただ、アニメ・マンガ・ゲーム業界の作り手側の扱いが酷すぎるのは同意
日本はもっと人材大事にした方がいい
使い捨て過ぎ、死なせ過ぎ
194. Posted by     2013年09月24日 19:58
どっかの落ち目のマンガ家みたいに
政治的主張しまくったりパ チ ンコマネーにどっぷりつかったりしそう^^;
195. Posted by    2013年09月24日 19:58
スレの反応が面白いな
普段はワタミをブラックだなんだと叩きまくってる癖にこいつらのレスの本質はワタミのそれと全く同じだぞ
清々しいダブスタっぷり、ちゃんちゃらおかしいわ
196. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 19:58
>>185
浮世絵はあくまで商業量産品だぞ
だから包み紙にまでなってるんじゃねーか
197. Posted by 名無しライナー   2013年09月24日 19:59
O村編集長のおかげで売れたようなもんだがな
もう使う所あるのかねえヤマザキマリは
198. Posted by     2013年09月24日 19:59
で、ハンターはアリ編で終わったのか?
続きあるのどっち?
199. Posted by    2013年09月24日 20:00
この人、だんだんタダの痛いおばさん漫画家になってきてて
ちょっと怖い。
200. Posted by あ   2013年09月24日 20:00
こいつ映画で生き延びた奴やろ
阿部と上戸に感謝しろよ
201. Posted by     2013年09月24日 20:00
何で俺らが食わしてやってるといわんばかりの上から目線の主張が多いわけ?
202. Posted by     2013年09月24日 20:00
日本はこういうシステムだから悪い!とは言っとらん記事に読めるんだが
外人から見るとビックリされるっつーレベルの話じゃないのか?
203. Posted by オンラインオン   2013年09月24日 20:01
パトロンがいたら今まで以上に書きづらくなるぞ。何言ってんだ、コイツwww
204. Posted by    2013年09月24日 20:01
確かに異常かもね
ただ日本じゃ昔からある事だからなぁ
隔週くらいがちょうどいいかもね
205. Posted by めがねななし   2013年09月24日 20:01
確かに日本の漫画産業は欧米とは経緯が違う
日本人の職人気質や滅私奉公体質があってこそ漫画産業がここまで大きくなったかもしれない

でも、労働として見た場合、奴隷労働のごとくなっているのは何の産業でも正当化はできないわけだし、その切り口から欧米と比較するのは意義があると思うよ
若い世代の労働感は昔より欧米に近づいていってるのだし、主張者の実績とは関係のないことでもあるので誰が言ってもいいこと
206. Posted by 名無し   2013年09月24日 20:01
まあ漫画を書くこと自体が大変ってのは否定できないけど
日本はこの人が言う異常な環境があるからこそ競争が発達してその結果面白い漫画が作られているってのをわかっていない
はっきり言って体験記しか書けないテルマエだけの一発屋がそれらを否定するのはちゃんちゃら可笑しいわ
207. Posted by     2013年09月24日 20:01
嫌 な ら 描 く な
208. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 20:02
叩けるなら何でもいいというレスが多すぎる
209. Posted by     2013年09月24日 20:02
上手くいかないと欧米感覚に逃げる人って可哀想(´・ω・`)
210. Posted by デルス   2013年09月24日 20:02
ヤマザキさんはイタリアでど貧乏画学生やってて、
同棲していたイタリア人ポエマー(貧乏)の子を未婚で生んだけど、
子ども連れて日本に帰るお金がなくて、日本への旅費を稼ぐために
とりあえず漫画誌の賞に応募して、その賞金でやっとこさ帰国。
お金がない苦労を知ってるせいか、テルマエで売れる前から
来た仕事断らないんじゃないか、ってぐらいたくさん連載やってた。
テルマエ売れたから他には描かないかと思ったら、まだ描いたり
エッセイの連載やったり、ブログ更新したりしてる。
仕事を絞ればいいだけの話。スティーブ・ジョブズ伝おもしろくないけど。
211. Posted by     2013年09月24日 20:02
これはもっと声を大きくして訴えるべきだな
叩いてる奴らはワタミに文句言う権利ないと思うんだ

それに漫画家なんてワタミよりも過酷なんだぞ、あんまり知られてないだけで
212. Posted by     2013年09月24日 20:02
フ ジ テ レ ビ
で目覚めたな
213. Posted by    2013年09月24日 20:02
この人すごく若い頃に単身で海外に行って、そこの人と結婚して海外で暮らしてるんじゃなかったっけ?

ダラダラ描かないように決めてて、テルマエも終わったじゃん。
214. Posted by     2013年09月24日 20:02
俺の主張は正当な主張
他の奴の主張はただの甘え
215. Posted by lll   2013年09月24日 20:03
なんで苦労してないやつらが訳知り顔で現状擁護してるんだよ
アシスタント代は出版社が持つとか
契約は普通に締結するとか
改善できるとこはいっくらでもあるだろが。
なんで消費者が生産者に社畜待遇を強要してドヤ顔なんだよ。
おかしいと思え。
216. Posted by @パズドラ   2013年09月24日 20:03
何年同じ議論続けてんだよwww
5年前と米内容が全く一緒じゃんwww

つまりどれだけ話そうが無駄
アニメーターとか漫画家なんて腐るほどいるんだから
大量生産して大量に破棄されるコンビニの弁当と一緒の扱いでおk
217. Posted by     2013年09月24日 20:03
稼ぐのに失敗下奴が何かいってるだけだな
218. Posted by     2013年09月24日 20:04
なんで叩かれてんのこの人?
別に間違ったこと言ってないじゃん。
219. Posted by     2013年09月24日 20:04
普段ワタミ叩いてるのにこういう時はワタミみたいな言い分が多いんだなwww
220. Posted by     2013年09月24日 20:04
漫画家さんってよりも、痛車とか見るたび日本は異常なのはわかってる(´・ω・`)
221. Posted by      2013年09月24日 20:04
タイトルが悪い
ミスリード誘おうとしてるのがミエミエで反吐が出る
222. Posted by おちつけ   2013年09月24日 20:05
スレタイで爆釣りだな
批判している人はちゃんとリンク先を見るべし!
別に欧米マンセーしてるわけじゃないよ。
223. Posted by    2013年09月24日 20:05
なんで噛みつかれてるんだ...
日本と欧米ではこういう違いがあるって言ってるだけじゃん
「異常」って言い方がまずかったんか?
224. Posted by     2013年09月24日 20:06
世界観を価値として売り出して、分業化を図ると、カオスすぎる日本では、若手だけが潰れて大手のみが生き残る構図になるんだよ
君の出版物を売り飛ばした会社と不治はクソだけど、そこら辺を考えて欲しいと思う
225. Posted by    2013年09月24日 20:07
※178
ヤマザキさん、アシスタント使ってるよ。
アシに払う給料だけで毎月の原稿料が飛ぶ、って前にテレビで言ってた。
ただダンナさんが博士号取って一緒にイタリアの田舎に戻ったから、
今後はアシスタント使えるかどうかはわからないけど。
226. Posted by     2013年09月24日 20:07
とっととアメリカに渡ってDCかマーベルの仲間に入れてもらえよ
お風呂で活躍するヒーローとか斬新やん
227. Posted by     2013年09月24日 20:07
文句言わずにお客様のためにプライベート削って働け!
金もらってるんだろが!糞従業員風情が!!! byワタミ

文句言わずに読者様のためにプライベート削って描け!
金もらってるんだろが!糞漫画家風情が!!! byおまえら
228. Posted by     2013年09月24日 20:07
欧米マンセーするのは勝手だが
欧米の方が劣ってる部分までマンセーするのはちょっとな
229. Posted by     2013年09月24日 20:08
漫画に限った話じゃないんだけど、本当はモノを創ってるやつが一番偉いし、一番多くの報酬を受け取るべきなんだよな
でも現実は彼らに寄生して、コンテンツを右から左に流して上前はねるだけの無能が我物顔で闊歩する
俺はその社会構造は間違ってると思う
230. Posted by     2013年09月24日 20:09
※195
本当だよね…。
どれだけ頑張ったって、こういう言われ方するんだもん。
日本総ブラック化w
231. Posted by .   2013年09月24日 20:10
日本では従業員の立場では異常なほどのサービスをさせられて、
客の立場になったら異常なまでのサービスを享受できる。

ネガティブな側の立場だけ取り上げて、「欧米ではありえない」は説得力ないだろ。
232. Posted by     2013年09月24日 20:10
スレタイホイホイすぎるだろ
スレタイと記事の中身が全然違うまとめはするなよ
2chの連中もバカ丸出し
233. Posted by     2013年09月24日 20:10
まぁでも日本って漫画家に関わらず
もの作っている人間には冷たいもんな・・・
234. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 20:10
>>229
ホント日本は出版社とかがおいしい部分吸い過ぎなんだよな
当のクリエイターに廻らないのは異常だろ
235. Posted by 名無し   2013年09月24日 20:11
芸術家、漫画家や科学者、弱肉強食社会で闘うクリエータを応援しよう!
クリエータじゃないけど、プロ野球やプロサッカー選手と同じでしょ?
236. Posted by     2013年09月24日 20:11
「どこどこの国はすばらしい。」で終われば良いのに、いちいち「日本はだめだ」ってディスるんだよな。
237. Posted by       2013年09月24日 20:11
嫌なら富樫や萩原でも見習ってのんびり余暇を過ごしながら遅筆。
でもって下書きでも雑誌に載せる位やらなきゃ
238. Posted by     2013年09月24日 20:11
欧米じゃありえないって欧米人に言われて日本は違うの!って反論したっていう記事なのに
なんで作者が言った事になってんだ・・・
239. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 20:12
>>238
ヤマザキを叩きたいから以外無いだろ
240. Posted by     2013年09月24日 20:12
てっきりまた出版社に餌にされたとかそういう話かと思った
241. Posted by     2013年09月24日 20:13
全部自分でやるから時間かかるんじゃないの?
ちゃんとアシスタント使えば余裕出ると思う。
242. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:13
うだうだ何十巻と続けてる漫画家がそうだろうな
好きで描いてなきゃ頭おかしいわ
つかそこそこ売れたらもう描く必要ねーだろ
文句いってんじゃねーよ
243. Posted by    2013年09月24日 20:13
札幌交響楽団のバイオリニストであった母にすすめられて16歳でイタリアに留学。
20代後半で息子を出産。そのとき、息子の父親とは別れる決心をして日本へ帰国。
現在の夫はイタリア人だが息子の父親とは別人。確か15歳ぐらい年下。
綺麗な人ですよヤマザキさん。
マンガが売れなかった昔は北海道のローカルテレビでアシスタントとかやっていた。
244. Posted by     2013年09月24日 20:13
なんか奴隷である事を誇りに思わないと生きていけないような社畜が
俺たちが奴隷なんだからお前らも奴隷のように生きろと言っているようにしか思えん
245. Posted by     2013年09月24日 20:13
※236
日本の出版社とメディアがダメなのは周知の事実だからさ
246. Posted by     2013年09月24日 20:14
確かに異常だよ。
バンバン漫画家死んでるし。
よく叩けるね。作家を。
文句言うだけはいっちょまえの、自分ではなにも作り出さない人間が幅を利かせている素晴らしい国、日本w
247. Posted by a   2013年09月24日 20:14
記事を読むと、日本のマンガ業界を叩いている内容とは思えないんだが。単に『特異な業界』という話をしているだけ。ヤマザキ叩いているヤツはマンガしか読めない読解力なんだろなw
248. Posted by      2013年09月24日 20:14
この記事見て欧米上げ日本下げって思うやつは
自分でコンプレックスを抱えてることに気付いてないだけ
249. Posted by あ   2013年09月24日 20:14
週刊マンガはやばそう
250. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:14
当たって調子に乗る人を見るのは楽しい。
テルマエやジョブズよりは面白いぞ、只なのに。
251. Posted by まあ   2013年09月24日 20:15
なんだかなぁ、これとはちと違うかもしれんが、同調意識がどーたら、仕事がどーたら、残業がどーたらいってるに、嫌なら辞めればいいし、辞めもしないのに文句たれてるからなんもかわんねーんじゃねーのって思うんだがな、サービスが悪けりゃ淘汰の危機に瀕するように、労働環境がわるけりゃ淘汰の危機に瀕するぜって社会にもってけるよう貢献すれば?それでも変わんないってときゃそりゃ甘えで他の人はまだまだ頑張れる、自分自身が淘汰の危機に瀕してるってことになんじゃねーかな。ほんと嫌なら独立し起業すりゃいい、交渉もせず全部いいようにされるがままにしておいて、文句たれるに終始してるからなんも変わんないんじゃね?
252. Posted by     2013年09月24日 20:15
2chもコメ欄もスレタイしか読めないバカばっかりだな
253. Posted by 名無し   2013年09月24日 20:16
元記事を読むに比較論に収まってる感じで、
批判とまではいかないのでは
あとこの人中南米やアジアとの親和性も高いから、
いわゆる欧米婆とは違うと思う
254. Posted by ̵̾    2013年09月24日 20:16
愚痴言ってるだけじゃダメだよね。
漫画家の環境を変えたいなら漫画家自信が立ち上がらないと。
255. Posted by     2013年09月24日 20:17
億の利益を上げる人に別業界入れば?と言って誰か特すんの?
256. Posted by あ   2013年09月24日 20:17
テロマエは全体的に古臭く、何かのタイミングでヒットしたような印象だった

まぁ、言いたいこと言える立場の人はガンガン言ったらいいね
257. Posted by PCパーツの名無しさん   2013年09月24日 20:17
※は良識のある人間が結構居るけど、
元記事読んでない馬鹿だらけだな…

「日本と欧米は違う」その一部だけ抜き出して叩かないで欲しい。
それこそお前らの嫌がった「産む機械」の発言叩きと同じじゃねえか。
258. Posted by     2013年09月24日 20:18
この作者出版社とゴタゴタあったよね?
出版社から作者の評判下げるためにスレタイ捏造しろってお達しでもあったの?
259. Posted by     2013年09月24日 20:18
世界全体で見れば多数派である海外が必ずしも成功例ではないのは
歴史上でも今現在でも色々な出来事を見ていれば普通に分かるわけだが。
日本で独自の進化を遂げたからこそ発展に繋がったという事実は無視して
異常扱いするようなレベルの人が学者なんて出来ちゃうんですか?
260. Posted by pp   2013年09月24日 20:18
たしかにワタミみたいなブラック居酒屋業界と似てるなw
居酒屋文化も世界で類を見ないほど発達してるし
いやなら辞めろもブラック企業の言い分w
261. Posted by     2013年09月24日 20:18
>>246
最後の行は誰が聞いてもチョンの事にしか思わんw
262. Posted by    2013年09月24日 20:18
単に日本は特異だと言ってるだけで
嫌なんて言ってないように思えるんだが…

批判内容を俺が読み飛ばしたのかな?
263. Posted by      2013年09月24日 20:18
なんか
twitterとかで海外在住を自慢しながら
日本語でつぶいてばっかりだったり、
日本のニュースばっかりに反応してる
自称国外脱出成功組のアホとかぶるな
264. Posted by     2013年09月24日 20:18
ヤマザキの場合
仕事でもないのに撮影現場押しかけたり
自分から忙しくしてるとこあるからなぁ
265. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:18
まぁこの異常な環境のおかげで
他国は決して追いつけないんだと思うよ
266. Posted by       2013年09月24日 20:18
東村アキコとか超絶忙しい売れっ子作家でも10−18時だぞ(単行本あとがきより)
水木しげるや荒木比呂彦は言うに及ばず
ベテラン漫画家のプロダクション的なとこも定時&基本定休が多いぞ

海外でもパトロンがいて悠々自適にできてるのは売れてる作家だろ
青田刈りでパトロンがいるなんてラッキーはどこの国でもありえんよ

「好きなことを仕事にして高い金もらってラクしたい」なんてありえない、と美輪明宏がゆってた
267. Posted by そりゃだって   2013年09月24日 20:19
痛いニュースだから痛い意見しか出てこないなwww
268. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 20:20
>>256
むしろ富樫とか鳥山とか堂々と言えば変わるかもしれんのになw
まあジャンプの待遇自体はMWほどひどくはないんだろうけど
269. Posted by     2013年09月24日 20:20
叩いてる奴はブラック企業と言ってることが同じ
「代わりなどいくらでもいる」
「嫌ならやめろ」
「このやり方で成功してきたんだから文句言うな」
270. Posted by    2013年09月24日 20:20
まあ庶民文化の延長であるのは確かだけど
それと自分の生産性の低さを混同するのは間違ってるわな

荒木はほんとちゃんとやってるんだし
271. Posted by n   2013年09月24日 20:21
アメリカに移民してどうぞ
272. Posted by     2013年09月24日 20:21
>マンガ家から小説家に至るまで、新聞や雑誌に連載を持って、毎日書かなきゃいけない。

って言ってるから書く事を強制されてる印象は受ける。
でも実際、漫画家が筆持たずゴロ寝して書かない意思を示してたら
流石に編集者もお手上げだろうし
嫌なら書くな、じゃないけど鞭打ちされるわけでもないんだから
筆を握らなきゃ休める時に休めるんじゃねぇかぁ?
273. Posted by     2013年09月24日 20:21
やっぱり改めてみてもこのまとめ方は酷いな・・・
昔からそうだけど、ここ最近こういう手法やり過ぎだなこのサイトは
いい加減コメント欄でも気付いてる奴が多くなってきてる
274. Posted by    2013年09月24日 20:23
「嫌ならやめろ」って言ってるやつへ

「ババアへの嫌悪感でイライラするならブラウザ閉じろよ」
自己矛盾していることに気付かない馬鹿が粘着していると思うと笑えるわ
275. Posted by あ   2013年09月24日 20:23
普通は見捨てられないように描きまくる描き続けるもんじゃないの?
何十年たってもアニメ化されるようなの描けば?ベルばらとかブラックジャックとかゲゲゲの鬼太郎とかさ。
276. Posted by あ   2013年09月24日 20:23
※269
でもこの人は立場的に弱者とは言い難いし・・・。

ブラック企業は弱者の足元見て不当な扱いしてるんだろし。
277. Posted by テルマの   2013年09月24日 20:24
アホなファンが、作者の経歴をダラダラ書いて必死に擁護してるな
278. Posted by あ   2013年09月24日 20:24
月刊誌だよね……無計画に漫画書いてるんじゃね?絵も雑だし、この人自体問題多いみたいだし。月刊誌でこの人より売れてる漫画家を知ってるけど、普通に働いてる人と大差ない生活送ってるよ。むしろネットにこまめにイラストのせるぐらい余裕もってる。
279. Posted by 名無し   2013年09月24日 20:25
>>4>>146
その負担がアシにくるんだけどね

なんかこのスレ見てるとなんでブラック企業があんなに叩かれてるのかわからなくなった
ブラック企業精神だらけじゃん
280. Posted by    2013年09月24日 20:25
億単位を稼いでるのも日本のメディアの力のおかげなのになw


女は何を言っても許されるからうらやましいわ
281. Posted by        2013年09月24日 20:25
水道管からローマ人がタイムスリップして出て来る
パクリ元の学習漫画が発覚してこいつもメッチャ焦ってるからなw
282. Posted by     2013年09月24日 20:25
ただの海外コンプ
283. Posted by    2013年09月24日 20:25
※273
ここ最近というよりは今の管理人が糞なだけ
岩手の議員を自殺に追い込んだ殺人者だからね
284. Posted by ★★★   2013年09月24日 20:25
日本の漫画家には自殺者が多いのも事実だし
285. Posted by     2013年09月24日 20:26
欧米と違うからこんなに漫画に恵まれてるんだなぁ
286. Posted by    2013年09月24日 20:26
この人は欧米と比べて日本の文化はこうだ、欧米の人からはこう思われている、と言っているだけでしょ。
白人コンプはどっちなんだか。
287. Posted by    2013年09月24日 20:26
お前の漫画は高等芸術じゃねえな
288. Posted by     2013年09月24日 20:26
漫画家に限った事じゃない
日本の休む事、遊ぶ事は悪い事って風潮をなんとかしてほしいね。
ほんと死ぬまで働けって社会だもんな。
289. Posted by       2013年09月24日 20:26
日本と欧米の文化の違いを比較を交えて話してるだけなのに
なんで怒ってる人多いのw
290. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:27
>だいたい日本の場合、文芸全般が鶴屋南北、井原西鶴の時代から、商
>人文化の中で生まれてきたものでしょう。ヨーロッパのようなパトロ
>ンが付くのではなく、商売に長けた人たちが「金を払うからどんどん
>描けや」と言う中で発達した。

日本にも御用絵師という者がいましてね〜〜
291. Posted by これは   2013年09月24日 20:27
美しいイタリア男性と結婚した勝ち組漫画家に嫉妬する醜い日本人という構図だな
292. Posted by    2013年09月24日 20:28
ワタミは叩くくせに何で漫画家には厳しいんだ?
多くの漫画家が異常な労働環境にあることなんてみんなも何となく想像つくだろ?
それに対して漫画家が勇気を出して声を上げてるんだから応援しろよ。
293. Posted by     2013年09月24日 20:28
>>279
ブラック企業と同じぐらい成功した奴が憎いんでしょ。
294. Posted by    2013年09月24日 20:28
イタリアは美しい芸術の国
日本は醜い守銭奴の国


美人漫画家がうらやましいです
295. Posted by     2013年09月24日 20:29
※286
欧米型のデメリットも載せてりゃ叩かれなかったろうに
296. Posted by 名無し   2013年09月24日 20:29
欧米ガーは嫌いだけどこういう古くさい環境が有能な人間の海外流出につながるんだろうな
297. Posted by     2013年09月24日 20:29
確かにいい大人が「少年ジャンプ」や「サンデー」とか堂々と電車で読んだりしてるのは日本だけだろうな。
テレビでもおっさん芸人が漫画の話しで盛り上がったり。
見ていて恥ずかしい時もある。
ちょっと的外れな意見でスマン。
298. Posted by    2013年09月24日 20:30
何で漫画家止めないんだろ。この人愚痴ばっかり
299. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 20:31
>>アホなファンが、

えっ・・・なにこの小学校からやり直したほうが良いレベルのおバカ様は
アホなファン以前に叩くことが前提にあってその背後がわかってないからだろ
300. Posted by    2013年09月24日 20:31
アホみたいだな
フランスのバンドデシネで、こいつみたいな白黒の低いクオリティー漫画家が売れるか

売れたのはみんな、出版社や広告代理店やメディアの力のおかげだろがw
301. Posted by    2013年09月24日 20:31
どう考えても日本の漫画、アニメ業界は異常でしょ
ある意味精神的におかしい人間でないととても耐えれないと思う
302. Posted by     2013年09月24日 20:32
なんでこんなに叩かれてんの?
別に日本の漫画界を全面的に批判してるわけでもないし
欧米の欠点も指摘してるわけだし
これを欧米コンプと捉える奴のほうが欧米コンプじゃねーか
303. Posted by    2013年09月24日 20:32
またスレタイ詐欺だよ
全文読んだけど、外から見たら漫画家と編集の関係は異常に見えるってことを話の流れで言ってるだけで、話の本質はそこじゃないじゃない

文章の切り取り方が悪質
マスゴミ並みじゃないか
304. Posted by い   2013年09月24日 20:33
酷い捏造タイトル記事だな
叩いてる奴らは書き込む前に元記事くらい読めよ
305. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:33
この人もう欧米が欧米がしか言ってねえなあ・・・
306. Posted by ノムケン@名無しさん   2013年09月24日 20:33
ヒラコーぐらい書き込んでから言え。
307. Posted by     2013年09月24日 20:33
漫画の週刊連載っていう形式自体、無理があるのかもな
308. Posted by     2013年09月24日 20:33
ばらスィー仕事しろ
309. Posted by 批判してるのは   2013年09月24日 20:33
批判してるのはみんな男だな

モテない男の嫉妬は情けないよ!
310. Posted by    2013年09月24日 20:34
欧米じゃパトロンが1人か2人つくのかもしれないが日本にも一芸持つ人に感動した時に大勢の人が払うおひねりという文化がありまして。出版社が権利を持たない漫画はJコミってとこで払えるけども。まあ現状売れてる漫画家はグッズ収入がおひねり代りになるんでしょうが売れてない人にも応援とか発破とかいう意味で気軽におひねり払えるシステムがあっても良いと思う。
311. Posted by    2013年09月24日 20:35
なんの意味もない発言

外国だと糞だけど日本だと優遇されてるってこともあるのに
欧米だと・・・ってないものねだりしてるだけじゃん

で漫画家の日本の一ヶ月の月収と欧米の月収比べてみろよ
サービス残業と違って書いた分売れた分の収入が入ってくるくせに文句言うな
312. Posted by     2013年09月24日 20:35
欧米がーと言うのなら欧米を見習って抗議デモやストライキを
バンバンすればよい
313. Posted by     2013年09月24日 20:36
日本にもパトロンはいたろ
一発屋が何言ってんだ?
314. Posted by ウンコ   2013年09月24日 20:36
僕ら凡民からすると嫌なら欧米に行けとしかいいようがないよね

僕なら異常でも相応の金貰えるんだから頑張るけどな。てかこの人、文句言えるほど大物でもないじゃない
315. Posted by     2013年09月24日 20:36
最近マンネリでつまんない漫画を描いてる人が何を・・・
自分の漫画が、上流階級のパトロンが付く文芸や絵画と同等のものと考えてるのかな
316. Posted by      2013年09月24日 20:37
※302
欧米どうのこうのの前に
日本語の記事すら読めてないんだから笑えるよな。
317. Posted by    2013年09月24日 20:37
パン・パン・ヤマテナデシコガールハサイコウデース
318. Posted by     2013年09月24日 20:38
本文読まずに叩いてるクズが多いんだな。
ガキが多いのか大人でもこのレベルのクズが多いのか。
319. Posted by    2013年09月24日 20:38
先生を批判するやつは女性の敵だな
320. Posted by    2013年09月24日 20:38
働き過ぎってのは漫画業界だけではなく
日本全体に言えることだからなぁ・・・
労働環境が変わる日なんてくるんだろうか・・・
321. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月24日 20:38
このコメントは削除されました
322. Posted by w   2013年09月24日 20:39
日本の酪農には盆も正月もないし24時間体制です
323. Posted by     2013年09月24日 20:39
真島ヒロはモンハンやるために描きためてたら
編集に見つかって2話同時掲載されたんだってな
324. Posted by 名無し   2013年09月24日 20:39
でも芸術使い捨てみたいなところはあると思う。
実際欧米に注目されはじめたら「クールジャパン」とか言いだしたけど見向きもせず使い捨てる気満々だったし。
325. Posted by おもしろい名無しさん   2013年09月24日 20:40
なんで噛み付いてんのか全然わかんないんだが
326. Posted by    2013年09月24日 20:40
この人は夫がイタ公だからな、ある程度は感化されて当然だろう
327. Posted by あ   2013年09月24日 20:40
週刊で連載してるような人達はそこを目指して血のにじむ努力をしてきた人達なんだよ
二流の一発屋が漫画家代表気取って
外国どーのほざいてんじゃねぇよ糞アマ
328. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月24日 20:40
何故みんな叩いているんだ…
文盲なのか理解する気がないのか右へ倣えなのか
どれにしろ頭悪過ぎだろおい日本が心配だわ
329. Posted by     2013年09月24日 20:40
>外国人の友人は、「土日は休んでくつろいで、
>平日に9時ぐらいから5時まで働けばいいじゃない」と言ってくるんだけど、
>「だから、日本のマンガ界というのはそういう世界じゃないの!」と私は受け答えしています。

作者は反論してる側じゃん
酷いスレタイ詐欺
330. Posted by     2013年09月24日 20:41
そりゃこの人、研究家でもあるんだから欧米について語るのあたり前じゃん
331. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:41
嫌だけど状況が変わるとは思ってないし、これまで通り努力する上での
たんなる知識と経験を披露しただけだろうに
お前らの反応が毎回過剰で泣ける
332. Posted by    2013年09月24日 20:41
テルマエ・ロマエは世界で通用する数少ない日本の漫画
333. Posted by     2013年09月24日 20:42
※323
マジネタ?wwwwwwwww
334. Posted by    2013年09月24日 20:42
確かに考えさせられる部分が多い。
けれども、そのスタイルの違う部分から日本の漫画などを生み出してるのも事実。
描かなくてもいいんだよ。ライバルが死ぬほどチャンスを狙ってるからね。椅子が一つ空くだけ。
そして戦い方が間違っている。この業界に携わる人たちが、お金を持ってる人、世間一般の人たちに対して自分たちの地位向上に繋がるような活動をしなきゃならない。自分達の作り上げたもので他の世界の人たちのお金や時間や手間を引き出させなきゃいけない。世の中に自分の作り出すものが、他の人たちの生活から何かを出してもいいと思わせる価値あるものと認めさせなきゃいけない。それを怠っているから負ける。
335. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:42
案の定※欄でも「欧米」言われた瞬間に発狂するバカが大量発生wwwwwwww
336. Posted by    2013年09月24日 20:43
東村アキコが昼しか働かないのは息子が小学生でまだ小さいから。
ものすごく鬱陶しくて難しい子どもだからちゃんと相手しないといけないから。
あとアシスタント常時6人ぐらい雇ってるし、そもそも絵のクオリティが全部殴り書きみたいなレベルでものすごく低い。
337. Posted by     2013年09月24日 20:43
>>もともと欧米というのは、基本的には文芸にしても、絵画にしても、パトロンがいて、上流階級の支えがあって発達してきたものなのです。
 
 
日本にそんな便利な奴がいるわけねぇだろアホが
338. Posted by k   2013年09月24日 20:43


日本の漫画っていうより日本が異常なんだけどな

339. Posted by     2013年09月24日 20:44
「漫画家は遊びじゃないんだよ」
って歴代の大御所は口をそろえていいそうな話だな
近頃増えてるけど"絵が描けるから漫画で将来生計立ててくか"
って考えの人は一度考えなおしたほうがいい
340. Posted by     2013年09月24日 20:44
もっとアシスタントを雇え
月刊誌でやれ
それで解決する
341. Posted by    2013年09月24日 20:45
ワタミみたいなブラック奴隷自慢が多いなぁ
原作を生み出すのは極一部なんだし相応の対価は貰うべきだろ
技術開発にしたって日本じゃ糞だって言うんで海外にみんな逃げてったじゃん
その結果が日本企業の落ちぶれなのに何も学習しねー連中ばっかだな
そりゃ落ちぶれるわ
342. Posted by     2013年09月24日 20:45
スレタイの欧米に反応して脊髄反射で叩いてる奴大杉じゃないか?
それとも社畜根性が骨の髄までしみ込んだ奴しかいないの?
343. Posted by     2013年09月24日 20:45
※328
だが漫画業界に欧米の話題が出てくる隙間も無いような気もするし
344. Posted by     2013年09月24日 20:46
>>328
同意。
要は海外文化と違うってだけの話だろ?
当たり前すぎてどこに叩く要素があるのか訳わからん

気持ち悪いレスが多すぎて笑える
345. Posted by 6496469   2013年09月24日 20:46
>>1-999

尾田栄一郎「君達、年収いくら? 400万? 500万? 俺だったら500万円くらい12時間で稼げる。」

尾田栄一郎「君達、年収いくら? 400万? 500万? 俺だったら500万円くらい12時間で稼げる。」

尾田栄一郎「君達、年収いくら? 400万? 500万? 俺だったら500万円くらい12時間で稼げる。」
346. Posted by 。   2013年09月24日 20:46
パトロンがつくと、基本的には自由な作風を奪われてパトロンの支持通りの作品を書く事になるわけだが、わかってて言ってるのかな
347. Posted by    2013年09月24日 20:47
まあ出版社はがめりすぎだとは思うがな
高給取りすぎだろ
名誉も何もないのはわかるが
348. Posted by     2013年09月24日 20:47
社畜根性、社畜根性言うが、実際に何かしら声を上げなきゃ力の強い連中に一方的に潰されて終わりだよ。それも諦めから発する声じゃなくて正当な方法で対外的に出さなきゃ意味がない。実際に活動してる?
349. Posted by 絶望的名無しさん   2013年09月24日 20:48
パトロンが出す金は、労働者を低賃金で働かせて搾取してできたもんだったりするけどな

まぁ、漫画家の過酷な労働環境は変革すべきだとは思う
350. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:48
文盲な上に骨髄反射してる人はたぶん何も理解せずに、言いたいことだけ書き込んで
他の書き込みは読まずに、ずっと何にも気が付かずに勘違いし続けてることでしょう
351. Posted by 生きろ   2013年09月24日 20:48
欧米コンプレックスの塊がなんか言ってらあな。
残念なYELLOWモンキーどもめ、我が国に誇りを持てw
352. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:48
白人と結婚して日本を上から目線でズレた批判する
そこらにごろごろいるタイプのバナナ嫁だったのか
口癖は「オウベイデワー」「ハクジンダンナガコウユッテター」「オウベイタダシイニホンハダメー」

この人は違うとなんとなく思ってたけど
353. Posted by     2013年09月24日 20:48
延髄反射で日本批判してるって被害妄想してる奴居るが
旦那を基準にして欧米では考えられないことって言ってるだけで日本が悪いとは言ってないよ
354. Posted by     2013年09月24日 20:48
引用文からすると悪意のあるスレタイだな
355. Posted by クロスケ   2013年09月24日 20:48
スレタイに悪意があるよね。
海外に住んでいるヤマザキさんが欧米人の家族や友人に説明する時の
話だからね。

とり:ヤマザキさんはご家族や外国の友人など、そういう日本のマンガ家事情を理解できない人達に説明するときは、むしろ日本の出版慣習の側に立って弁護してるわけだよね。

記事中のとり・みきさんの言葉です。
356. Posted by     2013年09月24日 20:49
記事が読めないんじゃなくて嫌いだから叩いてるんじゃないのか?
成功した美人なんて底辺とババアからしたら妬ましいだろ
357. Posted by 名無し   2013年09月24日 20:49
まぁ、異常な業界だってのは確かだけどそんな命を削るような思いをして作品を作っていかなきゃ生き残れないからこそこんなに発展したとも言えるけどな。
のんびりやって休載しまくりでも冨樫や井上みたいに面白ければ売れるって奴もいるけど
自費出版でも売る自信あるから切りたければ切れば?って出版社を逆に脅せるぐらいにならなきゃまぁ無理か。
358. Posted by    2013年09月24日 20:49
続き読めよ
とり:ヤマザキさんはご家族や外国の友人など、そういう日本のマンガ家事情を理解できない人達に説明するときは、むしろ日本の出版慣習の側に立って弁護してるわけだよね。間に立ってるとそれはストレスたまりますよね。だいたい『テルマエ・ロマエ』がここまで売れても、左うちわな感じはヤマザキさんにはないものね(笑)。
マリ:土日も含めて、毎日、働いていますからね! 取材で旅行に行っても原稿用紙と筆記用具とスキャナーは持参必至。
とり:まあ、編集さんの側も、複数の担当作家を持って、作家が原稿を遅らせたがために、行こうと思っていた休日の旅行に行けなかった、みたいな目にも遭っていますけどね。
マリ:とり先生、そんな目に遭わせたの?
とり:いや、一般的な話ですよ(笑)。編集さんだって、苦労や言い分はあるわけで、マンガ家vs編集者みたいな話にはしたくない。でも、ヤマザキさんは締め切りを守るから、その主張は堂々とやってもかまわないです。確かにマンガ家は、曜日も土日休日の感覚もなくなりますね。
359. Posted by     2013年09月24日 20:50
>>86
馬鹿は引っ込んでろ
360. Posted by 長   2013年09月24日 20:50
確かにメジャーな週刊誌とかは酷いかもしれないけど、日本は週刊誌•月刊誌•web連載•連載•読み切り•メジャー•マイナーと発表の仕方の選択肢も豊富だし、漫画の形態も四コマ•短編•長編となんとでもなる。
見方によってはかなり自由度が高いと思うんだけど。大多数が報酬の高い週刊誌長編連載を目指してるから大変そうなだけで。
早いうちにヒットが出て、それを上手く活かせれば更に自由度増すしね。パトロン付くより自分自身がブランドになれる可能性ある分良心的なんじゃないの?
361. Posted by     2013年09月24日 20:50
第二のイズル臭wwww
362. Posted by     2013年09月24日 20:51
スレタイに悪意があるっていうか、
スレタイしか読まずにレスしてるバカの多さに驚きだわ
363. Posted by     2013年09月24日 20:51
1 ほんと人の話を聞かないで叩くな
なんでもいいんだな
くだらね
364. Posted by     2013年09月24日 20:52
週刊誌連載は偉くて月刊誌連載はナマケモノのクズという謎の風潮
365. Posted by     2013年09月24日 20:52
確かに真っ当な出版形態とは思わないけどさ、命削ってるから出てるレベルってのがあるんだよな。決して良いものだと思わないけど。
楽しんでる人はある意味その人の人生を食らって生きてるみたいなもん。
366. Posted by aあ   2013年09月24日 20:52
そんなのどこの業界でもあるだろ。まぁ漫画やアニメのサブカルは異常だけど。
367. Posted by     2013年09月24日 20:52
>>322
実際は盆も正月もGWも交代制で休暇とる酪農家ってのも増えてきてる
業界の異常性を認めて改善した結果だね
368. Posted by あ   2013年09月24日 20:52
まぁ何にしろ、ある程度金稼いだら編集者が何を言おうと
「休め」とは思うけどねぇ
369. Posted by 、   2013年09月24日 20:53
元々ミッションスクール出身だし、海外留学経験ありでイタリア語講師やってるし現在もシカゴ在住で旦那が文化比較の研究者だから特にそう感じるんじゃない

雑談レベルの話じゃないの
少女漫画家の実態に理解ない人って沢山いるしね
生涯独身の人も多いし
370. Posted by 名無し   2013年09月24日 20:53
ここまでスレタイ詐欺と※欄に書かれてんのにそれでも叩き続けるとは…
やっぱり民度下がってんのね
371. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 20:53
>>321
エビはとことんくさっとるな
角川グループはどこも怪しい気がするが
372. Posted by    2013年09月24日 20:54
お前ら、漫画家なんかより、自分の身の回りのほうを大事にしろよw
373. Posted by    2013年09月24日 20:54
ここのまとめは必ず元記事に確認することにしてる
後で恥ずかしいからね
374. Posted by あ   2013年09月24日 20:54
競争が激しいのは知ってるし、漫画なら週刊、文庫本なら季刊連載が当たり前のようになっているのもわかってる
でも、これ以上どうしろって話だよな

せいぜい、出版社が海外に売りに出して部数を伸ばすくらいしか手がない。それも低調なようだけれど
375. Posted by なんで   2013年09月24日 20:54
何で叩いてるのかわからんって意見が出てるのに記事も読まず叩く人がいるのはどうゆーことだい?
叩きたいだけ?
376. Posted by     2013年09月24日 20:55
スレタイだけしか読んでない奴多過ぎィッ!
確かに海外の話を引き合いに出してるけど
それは、日本の特異性を述べるなら海外の話も出すのは当然だし
別にどっちが優れているとも言ってない上、日本の体制が嫌だとも言ってない

条件反射でファビョって叩いて、恥ずかしくないの?
377. Posted by    2013年09月24日 20:55
アンチのみなさ〜んw
必死ですねw

美人の漫画家に嫉妬して情けなくないンですか?w
378. Posted by     2013年09月24日 20:56
漫画家の働き方を批判しているだけなのにずいぶんと厳しいね
そりゃブラック企業がなくならないわけだわ
379. Posted by w   2013年09月24日 20:56
孤軍奮闘とはこの事か
380. Posted by しかし   2013年09月24日 20:56
ここで必死に作者の経歴自慢してるバカファンは哀れだな
381. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:57
元記事読まないでレスするのは日常茶飯事なんでどうでもいいが
元記事をいちいちコピペしてるやつは本人か関係者か?
必死すぎるだろ
382. Posted by     2013年09月24日 20:57
代わりがきかない有能な人間なら休みくらい自由にできるだろ
要求が通らないなら、その辺のライン工と同じ凡庸な歯車人間ってことだ
383. Posted by     2013年09月24日 20:58
結局全文にわたって日本の漫画家の勤務形態の文句言ってるだけじゃん
384. Posted by    2013年09月24日 20:58
ブラック企業には厳しいくせに
ブラック稼業が環境告発したら叩くとかどういうことなの…
385. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 20:58
※377
美人・・・?
386. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 20:58
>とり:まあ、編集さんの側も、複数の担当作家を持って、作家が原稿を遅らせたがために、行こうと思っていた休日の旅行に行けなかった、みたいな目にも遭っていますけどね。
>マリ:とり先生、そんな目に遭わせたの?
>とり:いや、一般的な話ですよ(笑)。
オイ嘘つけよとりみきw
387. Posted by     2013年09月24日 20:58
…この場合のアンチとは何を指すんだ?
388. Posted by     2013年09月24日 20:59
正直何でもかんでも欧米の価値観を持って来られるとうんざりするよ。
日本に興味があって来てくれたことが嬉しいんだけど、郷に入っては郷に従えという言葉を理解してほしい。
他国に来て、自国と比較しての批判は言うべきじゃない。
言うとしても物凄く気を遣う必要があるのに、それを理解しない一部のバカ外人が他の外人に迷惑をかけてることを知ってほしいよ。
389. Posted by    2013年09月24日 20:59
日本の漫画業界なんか雇用も少ないわ、年間の全ての漫画の売上を総合しても自動車業界からしたらゴミみたいなもんだからなあ

日本経済全体からみたら、どうでもいい産業の話題に必死になってどうすんだよw
390. Posted by     2013年09月24日 21:00
超混じってるしねぇ。業界の問題を考えるコメから作者アンチで叩きまで。業界の問題を飛び越えて日本社会まで行って人もいるし、ファビョッての一括りは暴論かな?
ただ、ダンピングみたいなやり方とか、高技能を安価にするやり方は息切れしちゃううよな。多分。自分を追い詰めて輝くろうそくの最後の輝きみたいな凄まじい作品も多いけどさw
391. Posted by     2013年09月24日 21:00
米国の同僚にお勧めと言われて貸してくれたの読んだけど、はっきり言って全部読むのが苦痛だった。
392. Posted by ?   2013年09月24日 21:00
愚痴ってるだけじゃ何もかわらないよ〜(笑)
393. Posted by へー   2013年09月24日 21:00
欧米では連載って一般的じゃないんだ、知らなかった。
向こうの漫画なんてピーナッツくらいしか知らないし。

ってことは週刊連載してたディケンズって異端だったんだな。
394. Posted by 、   2013年09月24日 21:00
日本じゃブラックがありふれてるから海外と比べたんでしょ

みんなどんだけ欧米コンプあんの
395. Posted by    2013年09月24日 21:00
叩くのか・・・・物事の成否も吟味しないで反射的に叩く奴の多さよ・・・
396. Posted by .   2013年09月24日 21:01
記事に関係無く日本の漫画は基本大量生産品で1品物では無い。
ターゲットも貧民層や社蓄人のガス抜き娯楽だし、とても芸術を語る様な高尚な代物でも無いし、日本の社会風土がその傾向を許さない。
何でも世界的に売れた人だけは、例外的に全ての垣根が消えて見えるだけ。
397. Posted by     2013年09月24日 21:01
海外では〜欧米では〜というロジック持ち出すと外人コンプレックの日本猿さんは例外なく発狂しちゃうよw
欧米の物真似ばかりして成り立ってる国なのになw
398. Posted by Posted by   2013年09月24日 21:01
ちょっと売れたからいい気になってやがる。
まさに有頂天。
なんかこの人の以前ドキュメンタリーみたけど、
浮世離れしてた。感覚も普通じゃない。
だから正論とは思わない。
399. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:02
漫画家は専属契約を結んだ自営業な訳で、納期と契約内容を満たすために寝食削るってのは仕方ないんでねーの?
逆にサクッと終らせれば週休三日ってのもありえるんだし

冨樫にサボり癖教えた萩原一至を忘れんなよお前ら
400. Posted by     2013年09月24日 21:02
結局何も考えず叩いて遊んでるだけの
主義も思想もない、ただの暇人の集まりって事だ。

今更だけどね
401. Posted by あ   2013年09月24日 21:03
自動車売っても個人レベルで金持ちになれないじゃん

社内で昇進するか海外で中古車販売でもしない限り
402. Posted by あ   2013年09月24日 21:03
そんなん言われたって知らんがな。
403. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 21:04
>>399
萩原は長年の書き込みすぎ作り込みすぎで体ボロボロだから
冨樫と一緒にはできんなぁ
404. Posted by     2013年09月24日 21:05
放射能国で外国の話すると汚染民族発狂
馬鹿の一つ覚えみたいに日本から出てけと言い出すよ
日本も欧米並みの文化水準を持つという目標を掲げて欧化政策を行ってきたのは汚染民族自身なのにw
405. Posted by     2013年09月24日 21:05
日本の新興産業はどこも似たようなもんだ。
そもそも日本人の労働観念/環境からして、欧米から見れば異常だろうよ。
406. Posted by    2013年09月24日 21:05
※381
それは僕の事ですね
読まないことに腹立つんで、目につく様にしたんだけど不快でしたか
申し訳ない
407. Posted by うむ   2013年09月24日 21:06
映画化の際の異常さの時と比べてすごい手のひら返し
408. Posted by    2013年09月24日 21:07
あかんな
意外と馬鹿なんだなこの作者
409. Posted by    2013年09月24日 21:07
白人に媚びた漫画ってのは海外で評価されるよ
この漫画家は賢いからそれをやれた
410. Posted by     2013年09月24日 21:07
最初から最後まで欧米と違って〜から〜まで頑張ってる私!!っていうめんどくさい記事だな
411. Posted by     2013年09月24日 21:07
ワタミは転職だけで片がつくからワタミ以上にブラックだな
経済的に余裕のあるベテラン(ちばあきお)でも売れっ子(臼井儀人)でも
自殺者が多いのはやっぱり異常な業界
412. Posted by     2013年09月24日 21:08
日本の漫画界じゃなくて日本自体が異常の間違いだろw
未だに過労死とか古代ローマ時代の奴隷みたいな残酷な死に方してる土人国は日本だけよw
413. Posted by あ   2013年09月24日 21:08
隔週で作品入れ替えて連載したらええやん
414. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:08
批判している連中は相変わらず奴隷根性が染み付いてるね
日本のマンガ界が異常なのはその通りだろうに
415. Posted by     2013年09月24日 21:09
>>398
それ批判じゃなくて単なる僻みやで。
もっと冷静になった方がいい
416. Posted by     2013年09月24日 21:09
欧米ではと言われるとほんとわかりやすいぐらい日本猿って発狂するんだなw
どんだけコンプレックスが強いんだww
まあチビだし不細工だし放射能まみれだししょうがないか
417. Posted by     2013年09月24日 21:09
冨樫:せやな
418. Posted by     2013年09月24日 21:10
もし海外だったらこいつ仕事もらえないだろ…
映画化して貰って有頂天になり過ぎ。
欧米の上位の漫画家と自分が同列だと思ってるな()
419. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 21:10
>>412
ちなみに古代ローマの奴隷でも、家内奴隷は待遇いい場合多いんだぜ
420. Posted by    2013年09月24日 21:10
大衆文化と芸術文化を一緒にするなよw
421. Posted by え?   2013年09月24日 21:10
文化と言っても大衆文化とブルジョワ文化の違いだろ。
狩野派とかは将軍家がパトロンに付いたんじゃなかった?
程度は落ちても、歌舞伎とかも今じゃ小金持ちの高齢者が複数でパトロンをやっているみたいなもんだろ。
漫画は一番の利益になるのは単行本だから、たくさん稼ぎたい人は週刊でバリバリ書いて、早くに出版させる。
それなりに稼いで、体力的にもきつくなると、月刊誌に移行して、のんびり書いて、年に1回か2回の単行本の発行でも良いや。ってなるじゃない。
422. Posted by .   2013年09月24日 21:10
ホントこいつらソースを読まないんだなってのを
まさに体現してるようなスレだw
423. Posted by サニーミルク(京都府)   2013年09月24日 21:11
>4 : レッドインク(庭):2013/09/24(火) 10:08:55.31 ID:uljRiXIv0
>一方、荒木飛呂彦は規則正しい快適な生活をしていた

35年以上一度も休載していないこち亀の作者のことも思い出してやれよw
424. Posted by これ   2013年09月24日 21:11
ワタミと違って伸びねえな
やっぱ、普通に生活してる人からしたら、漫画家なんかどうでもいいんだな
425. Posted by     2013年09月24日 21:12
散々老害だ社畜だと文句を言っておいて
憂さ晴らしで同じことをいう役立たずの歯車共
426. Posted by     2013年09月24日 21:12
漫画を芸術として見てる人間なんて世界でも少数だろ
それなのに芸術家と同じ扱いを漫画家に求めるのはおかしいわ

まあ人気漫画は人気がなくなるまで連載続けさせたり、漫画家を見下してアゴでこき使う編集が糞ってのは事実だがな
ブラよろの作者とかガッシュの作者みたいに自己主張の激しい奴でもなきゃ使い潰されて終わりなんだし
自分らで漫画文化の寿命を縮める愚行だわ
427. Posted by     2013年09月24日 21:12
汚染猿発狂w
この国で外国を例え話に持ち出すのは禁句だなw
428. Posted by    2013年09月24日 21:12
普通に週間連載なんて労働法違反だろ.........
429. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 21:13
規則正しい生活を維持しつつあれだけ描ける荒木は完璧に異常としかいいようがない
流石リアル吸血鬼だぜ
430. Posted by     2013年09月24日 21:13
嫌ならやめろは社会出てんなら卒業しろよ
ガキじゃねーんだからよ
周り見ろ
431. Posted by     2013年09月24日 21:13
女の発言なんかにいちいちむきになってたら、生きてけねぇぞw
432. Posted by     2013年09月24日 21:13
漫画の話でなぜか放射能が出てくる低能が沸いてんな
433. Posted by 名無しの権兵衛   2013年09月24日 21:13
あーこの人売れちゃって完全に勘違いしちゃったな。
434. Posted by     2013年09月24日 21:14
この作者ってこの間映画化しても金がほとんど入ってこないって愚痴ってた人だな

多分一般人からしたらこの人のほうが普通の感覚なんだろうな
海猿・ブラよろの作者も同じ事いってたな
435. Posted by    2013年09月24日 21:14
日本の労働者は労働環境改善の意見を
自分たちで批判して潰してくれるから
経営者が調子にのるのも仕方ないのが
良くわかるコメント群だね
436. Posted by     2013年09月24日 21:14
外人:日本のマンガ界は労働状況が異常と指摘
ヤマザキ:それに対して反論

でも確かに過酷ですよね(いろんなブラックエピソード)って対談

叩く要素がわからん
437. Posted by 美麗島の名無しさん   2013年09月24日 21:14
おまえらがブラック環境を否定したいのか肯定したいのかいまいち分からん
438. Posted by     2013年09月24日 21:14
言ってることは置いといて、
漫画家とか作家は、本人がじかにしゃべらないほうがいい
439. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:14
富樫人のやってることは、ある意味ジャンプ編集部にいい薬だよ。
調子に乗って漫画家を使い捨てにしてきた罰だ。
440. Posted by    2013年09月24日 21:15
みんなソース読め
釣られすぎだわ
海外と比べてるのは周りの外人達であって、この人は日本の漫画業界を外人に説明しているだけ
別に今の状況に不満を言ってるわけじゃない
441. Posted by あ   2013年09月24日 21:15
作者なしで雑誌を発行することは不可能なのに作者の権利が弱すぎ。
代理人制度なんてないものね?
日本の大物作者だってないみたい。バクマンでもそうみたいね?

プロ野球の選手も全員が代理人を立ててはいないよね?

あ。こりゃTPPで日本の司法制度を変えなきゃ駄目だ。金を生み出す人材が他人の才能で食っていくシロアリに食い尽くされるわね。
442. Posted by     2013年09月24日 21:16
>426 
コミックなんては、ばかばかしいものなんだからな。
メビウスくらいの作家でなけりゃ、芸術なんていうのはおこがましいね。
443. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:16
ねえこの漫画持ち上げてる人どんな気持ち?
444. Posted by     2013年09月24日 21:16
ヤマザキはそれに対して反論なんてしてねーだろ
むしろ土日も〜締め切りを絶対〜って肯定してんじゃん
445. Posted by     2013年09月24日 21:17
所詮、出版業界の話なんて、一般人には関係ないのよ。
446. Posted by あ   2013年09月24日 21:18
異常だからこそ面白い作品見れるんだと思うけど

普通の人が監督をした映画が面白いだろうか?
447. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 21:19
>>438
いやあ、ちゃんと売れた人が主張しないとなんも変わらないだろ、いつまでも搾取されるだけ
この人では力的にはまだイマイチだが、漫画界しか知らない作家が多い中、視点が広いという点では適任
448. Posted by あ   2013年09月24日 21:19
日本の伝統工芸もパトロンありき
そういう意味では同人の方が商売として成功してんのかな…
449. Posted by    2013年09月24日 21:20

ゴメン

まったく興味ねぇわ


450. Posted by あ   2013年09月24日 21:21
少し売れると勘違いするよね。特殊職の一流の人は土日返上で努力するから一流なんだよ
同人でやれよ

451. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:21
なんでこんなにヤマザキ氏が叩かれてるんだ

あくまで一例として挙げてるだけだろうに

お前らムキになりすぎ
452. Posted by     2013年09月24日 21:21
日本も御用絵師とかいっぱいいたろ
鑑定団とか見てるとよくでてこないか
453. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:21
漫画なんて芸術じゃねえだろ
どっかの輩がそうしたがってるだけで
下賤で卑劣な文化で結構。
西洋の芸術と同等に扱いたいなんて思ってもないわ
454. Posted by     2013年09月24日 21:21
スレタイしか読んでない馬鹿ばっかり。
単に文芸作品が発展してきた経緯や歴史を日欧で比較してるだけ。
批判的と捉えるなら、商人から発展してきた日本の大衆文化の労働基準や価値観が現代にまで引き継がれており、
それが時代錯誤で悪しき伝統だといった感じ。
最も、批判的というよりは文化の違いで、欧米人から見ると日本の作家と編集者の関係性は異様に見えるといった、よくある海外での体験談だ。
455. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:22
尚そういう海外の漫画なんて殆どアメコミかバンドデシネの二択ぐらいしかない模様
むしろこういう環境こそが多種多様な日本の漫画文化を支えているのではないか
456. Posted by     2013年09月24日 21:22
※441
漫画家の権利が一番守られてるのは日本だけど?
アメリカなんて著作権すら出版社にとられるんだぞ?
457. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:23
何で欧米基準なんだよ。
日本の漫画文化なんだからあっちの基準で考えるのがおかしい。
458. Posted by    2013年09月24日 21:23
労基署に言え
以上
459. Posted by     2013年09月24日 21:23
>446
「社員がブラック待遇だからこそ良いサービスを提供できるのだと思う」

などどワタミの社長が言いそうだなw
お前は良い奴隷になれそうだ
460. Posted by あ   2013年09月24日 21:23
与えられた事をこなせばいい普通の職と違うんだから
461. Posted by    2013年09月24日 21:24
まぁ漫画家にも休息をって意見はわからなくも無いけど、漫画文化が発展しなかった欧米を引き合いに出されましても…

漫画家を酷使する日本だからこそ、多様な漫画文化が開花したと言えるかもな訳で、欧米のやり方真似てもきっとうまく行かない
462. Posted by 痛ニュー歴2年   2013年09月24日 21:24
自分の言いたい事だけ書き残すのが※欄の正しい活用法

8割方煽り文句や連投荒らしの※なので※に目を通すのはストレスにしかならない
463. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 21:24
>>456
アメリカの場合はキャラクターコンテンツを出版社が持って、何人もの作家が分担して作るチーム方式で、いわばアニメみたいなもんだからそれは仕方がない
464. Posted by .   2013年09月24日 21:24
根源的には能力の高いどうとでも生きれる少数の人と、基本能力が低く長物に巻かれねば生きられない、大多数者のせめぎ合いがもたらす意見が日本の全てと言って良い。
少数の意見が優先される割合が強まると、体多数は死なねばならぬ選民思想が世の常だから。
465. Posted by    2013年09月24日 21:25
記事を読むと他国との違いを話してるだけで、批判されるようなこと書いて無いじゃん。
相変わらず脊髄反射の低能丸出しが多いよね。
ここの※欄の方がまともだわ。
466. Posted by なはなは   2013年09月24日 21:25
実力があれば悠々自適に暮らせるし、実力がないなら休みを返上してやらなくてはならない。
それはそれぞれの力量や要領の問題だ
それを欧米ではうんたらかんたら…とか抜かしている時点で三流だよ。
下らない事を言う暇があるなら面白いのを描け。

富樫みたいな線画でも評価されるものは評価されるんだし
俺からしたらあの手抜きは読者を舐めてるとしか思えないが…まあ売れたモン勝ちか┐(-。ー;)┌

467. Posted by あ   2013年09月24日 21:26
※462
きもw
468. Posted by     2013年09月24日 21:26
(元スレ住人が)痛いニュースも多いな
469. Posted by ハレヒレ   2013年09月24日 21:26
この人は何言って…欧米には漫画業界無いじゃん?だからハリウッドだって日本漫画を原作にしてる。

過去パトロンなんざアートの話だし、その当時文学や芸術は大衆のものでは無かったじゃん。今の漫画は玉石混合の大衆娯楽メディアで、労働環境や対価は日本社会全体の問題と思うのだが…。
470. Posted by     2013年09月24日 21:26
452
御用絵師だと省庁の下請けイラストレーターみたいなもん
浮世絵師は大衆娯楽だからこっちの方が漫画家に近い
471. Posted by 痛ニュー歴1年   2013年09月24日 21:26
私は目についた※だけ見るよ。共感できたら安価もつけるね
472. Posted by    2013年09月24日 21:27
※462

顔真っ赤にしてなに語ってんの痛ニュー歴2年のニート君(笑)
473. Posted by           2013年09月24日 21:27
なにこれなんでスレタイしか読まない馬鹿多いの?
全然別に日本と欧米の漫画に対する文化ってすごく違いますよね。
っていってるだけじゃんw
どこも日本はこれだから行けないとかディスってないしwww
474. Posted by     2013年09月24日 21:27
結局うまいやつは手抜きで休載してても何とかなってるからなー
一発屋はシランケド
475. Posted by 痛ニュー歴3年3ヶ月   2013年09月24日 21:27
僕は目についた奴を片っ端から煽りまくるよ、煽るだけ煽って逃亡するのさ


サイコーだぜ
476. Posted by ななし   2013年09月24日 21:27
自分が出来ないのを環境のせいにするな、ダサい。
荒木は規則正しい生活でツヤツヤじゃねーか。
こいつより書き込んでるというのに。
477. Posted by あ   2013年09月24日 21:28
基板が違うから比べても無意味
欧米でやりたいなら欧米でやれとしか言い様がないわ

それか知識人ぶってテレビのコメンターになれば?
作家に厳しい意見がどうこう以前に辞めたいならやめろよ
職業の自由は認められてんだからさ
478. Posted by     2013年09月24日 21:28
タイトルで釣られてんじゃねぇよwww
ちゃんと元記事ヨメ、別に批判してるわけじゃねぇよ
漫画というものが産業として成り立っている日本って凄いっていう話だよ
479. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 21:29
>>476
あんな超人しか作家やれないならもう詰んでるぞ
480. Posted by     2013年09月24日 21:29
ドミノピザのLサイズが半額だって。
ラザニア風の奴久しぶりに食うかな。
481. Posted by SEIYUの名無しさん   2013年09月24日 21:29
業界の競争力を知らないアホ
482. Posted by     2013年09月24日 21:30
漫画に限らずヘトヘトになるまで働かされるのが日本の社会だぞ
483. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 21:30
月刊誌での連載だろう? それで土日返上なんて、よほど計画性がない作家なんだろうな…?

(まぁ、『ビーム』には〆切をブッチギリで無視する某作家がいるが…w)


それともアシスタント代をケチって、全部、自分で描いているのカナ?(笑)
484. Posted by     2013年09月24日 21:30
昔から苛酷な労働環境で連綿と続いてきた異常な文化だってことは
確かなんだろうけど変えるのは難しいのかもね。

漫画やアニメが好きな俺の個人的な意見としては、漫画家や
アニメーターを志す人が減らないように給料と休みをもっと
あげて欲しいと思う。
485. Posted by ハラヒレ   2013年09月24日 21:30
釣られました!ナカナカのルアー(タイトル)ですwww
486. Posted by ルナ   2013年09月24日 21:30
日本が正常アメリカが異常でいいじゃん。テルマエ何とかさん
487. Posted by    2013年09月24日 21:30
テメェの言うことが正しくて日本社会に受け入れられると思うのなら
お前が出版社経営すればいい
お前も好きに本を書けるし、お前がほかの漫画家の面倒見ればみんなハッピー
海外で漫画家やれなんて言わないよ
この日本でお前が責任もってやればいい

488. Posted by     2013年09月24日 21:31
>>476
そうだよな。ボーナスなし、サービス残業、
土日出勤とか文句言うなって話だよな。
ワタミマジ最高。
489. Posted by    2013年09月24日 21:31
反論の思考停止かげん見てると、
日本がいつまでも不況から脱しないのがよく分かる

490. Posted by あ   2013年09月24日 21:31
異常だから何?としかいいようがないんだが…
491. Posted by     2013年09月24日 21:31
組合作って現状改善しろよ
カイガイガー、オウベイワーとか言われても感じ悪いだけ
492. Posted by (ー_ー)!!   2013年09月24日 21:31
そんなに欧米が良ければ、欧米の雑誌に書けばいい。

もっとも、日本以外で人気が出るとは思えないがな…?(笑)
493. Posted by あ   2013年09月24日 21:32
半分同意
日本はエンターテインメントを大衆娯楽として扱いすぎて、作り手をブルーワーカーとして安く扱いすぎ

ただ欧米でも、商業に乗らない作り手は淘汰されまくりだし、しがみついてでもやりたい奴は、日本人以上に働きまくってる
そこはあんま変わりがない

だいたい需要と供給の密度が欧米と日本では違いすぎるからなー
494. Posted by 、   2013年09月24日 21:32
海外で仕事してるならアシスタントいない可能性もあるかも
家族がベタとか仕上げのお手伝いしてるとか

そいえばアシスタントと結婚した少女漫画家もチラホラいるしね
495. Posted by あ   2013年09月24日 21:32
記事のコメントがワタミとネトウヨの融合体みたいできもいんですけど
496. Posted by ぶふっ   2013年09月24日 21:33
不況だのブラックだの文句言うだけのゴミ達。
君達何かしてるの?w
497. Posted by     2013年09月24日 21:33
ちょっとでも日本の現状を批判すると鬼の首取った様に騒ぎ出すお前らが一番問題だろうが
498. Posted by      2013年09月24日 21:33
休みたいときは「白いワニが来る」と言えばいい。
499. Posted by      2013年09月24日 21:34
あいかわらずお前ら全然ソース元読まないのな。自分もナナメ読みだけどこれ欧米マンセーでもないぞ
あっちはあっちでビジネスライク過ぎる、でも日本は日本で家族的過ぎる。関連商品の権利関係トラブルなど今更言うまでもないが、

>編集者と作家の、倒錯的な互助関係を、補い合いながらやっていける相乗効果にうまく変えていくにはどうしたらいいか。これから、出版界にそういう視点があるようになればいいのにと思うわけです。

とりあえずこの一文に自分なりの意見がある奴だけコメントするように。無駄だろうけど
500. Posted by    2013年09月24日 21:34
まあ、たぶん異常なんだろうけど、
そもそも、日本のマンガ界は欧米とは別物だし、比べること自体が無意味!
週間連載でカツカツって訳でもないのにマンガ界の所為でゆっくり出来ないは嘘だろw
501. Posted by あらあらうふふ   2013年09月24日 21:34
嫌なら日本から出て行けば?天狗ババア!
502. Posted by     2013年09月24日 21:34
受け入れてるから締め切り守って日本で出版してるんだろ
むしろ外人に反論してるのになんで海外マンセーにすりかえてんの?
503. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:35
今のヨーロッパ見たら、9時に起きて5時まで働くなんてくだらないこと言えないよ。というかその友達がおかしい。
504. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:36
ワタミが見たら歓喜しそうなスレだな

さすが美しい国日本
ぜひ日本中の漫画家達はこのまま編集者や出版社の高給取りの為にボロボロになるまで働いていて欲しいね
505. Posted by      2013年09月24日 21:36
※495
正直珍しいよな。テルマエ映画の原作者取り分が100万円とか話題になったし、ブラックには厳しいネットでこの流れは
どこのスレだ
506. Posted by    2013年09月24日 21:36
漫画家は漫画プロダクションの社員以外はみんな個人事業主なんだから
好きな事言わせとけよ
507. Posted by    2013年09月24日 21:36
文句があるなら自分で雑誌社立ち上げてやればいいじゃん
なんならネットで悠々自適に連載してもいい
なんなら冨樫みたいに休載挟みながらやってもいい
方法はいくらでもあるじゃない?
無論、相応の実力と宣伝力が必要ですけどね。
だから足りない分を雑誌社に頼って、その分漫画家も負担を背負うんじゃないのかな?
本気で改善を図るなら漫画家仲間で募って新しい会社創りなよ。
多分コケるけどね・・・バンチみたいに。
508. Posted by うほ   2013年09月24日 21:36
この方はテルマエが映画化されたときに売上に対してすごく少ない報酬しかなかったんですよ。100万円くらいでしたっけ。ちょっとぐらい不満言ってもいいと思いますけどね。。。
509. Posted by     2013年09月24日 21:38
>>503
どこがくだらないんだ?バカだろお前
510. Posted by     2013年09月24日 21:38
・女性マンガ家
・例に外国を持ち出す

これだけでお前らが叩くのはわかっていた
でも実際テルマエ事件は酷いでしょ
出版社の汚さがよくわかる
511. Posted by a   2013年09月24日 21:38
経験者の言うことを伝聞の知識で否定して特異な例を挙げて勝った気でいる。まるで韓国人
512. Posted by あ   2013年09月24日 21:39
社畜で無い日本人は日本人ではない‼
513. Posted by あ   2013年09月24日 21:39
日本の性質で
しょぼい奴らを切らずにうっすらチャンス与えるが
切らないせいで凄い奴までが、しょぼい奴らに足を引っ張られて普通以上に頑張らされる

そしてもちろん、しょぼい奴らも頑張らされる

全員野球の根っからの共産主義者なのさ
514. Posted by あ   2013年09月24日 21:41
映画の宣伝活動はボランティアで無報酬だったとかね。俳優はギャラ出るんだろうにね
原作使用料が俳優のギャラより少ないって不思議
まぁ脚本家は別にいるにしても、原作無ければ映画そのものが存在しなかったのに変だよなー
まあ映画制作にコストかかるのは分かるが
515. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:41
こういった人種って都合のいいところは欧米の例を持ちだすけど都合の悪いところは欧米の話を出さないよな
516. Posted by 解読余裕   2013年09月24日 21:41
スレタイしか読んでないけど
日本は異常だから欧米に行きたいって事ですね
517. Posted by www   2013年09月24日 21:41
アメリカの漫画は完全分業らしいね絵担当、レイアウト担当・・・

まあ、この最悪の環境作った元凶が、神様ってチヤホヤされてる
「手塚治虫」大先生ってのが皮肉だよなぁw

518. Posted by     2013年09月24日 21:42
※507
映画化や関連商品をもう戻れない所まで作ってから原作者に契約書を持っていくのが出版社の普通

漫画家は基本アホだから疑問に思う奴が少ないので今までどうにかなってきたのだが、文句の1つも出ない方がおかしいね
519. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 21:42
働きにふさわしい待遇がえられない現実への疑問より
成功者への妬みが勝ってしまう民度
ここの住人が嫌ってるはずの某国にそっくりじゃないの
520. Posted by あ   2013年09月24日 21:43
お前らの本音
『こっちはやりたくもない仕事やって寝るだけの生活なのに、漫画家なんて道楽者が休みが欲しいなんてほざくなアバズレ‼』
521. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:43
大量に生産して大勢から小銭を徴収して大金にするって発想だからなあ…
日本国民から一円を徴収すれば一億になるってな感じで。
522. Posted by      2013年09月24日 21:44
叩くような事ではないやん
実際大変な思いして描いてくれてるんだからなあ
漫画家やアニメーターは早死にする人も多いんだよなあ・・・
みなさんにはいつも感謝しておりますよハイ
523. Posted by     2013年09月24日 21:44
日本の漫画だしな
向こうに合わせて全部カラーにするか?
524. Posted by     2013年09月24日 21:44
それは、外国でも上流な気がするけど。
売れない人は、どこの国でもカツカツよ。
525. Posted by 名無しのガンダム好き   2013年09月24日 21:44
漫画を芸術だと思ってるなら出版社と縁切ってパトロンを探せばいい
日本の漫画は大衆娯楽として発展してきたんだから
526. Posted by     2013年09月24日 21:44
冨樫とか超特例なんて参考にならねえよ
527. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:45
欧米で仕事すればいいんじゃないですかね
528. Posted by あ   2013年09月24日 21:45
※515
漫画家がちゃんと休める環境になると誰かが困るって言いたいの?
529. Posted by    2013年09月24日 21:45
※517
だれから見て神様かって話よw
手塚治虫があそこまで売れた理由の1つはそこにある。
530. Posted by おっす!オラ名無し   2013年09月24日 21:45
>>517
手塚は複数の週刊連載を同時進行するほどの漫画狂だからなぁ
常人には絶対無理だしさせちゃいけない悪しき前例だわなw
531. Posted by      2013年09月24日 21:45
本当に日本語の読めない自称日本人が増えたよなあ
こういう奴らが日本が〜とか国家が〜とか話してると思うと本当に反吐が出る
532. Posted by k   2013年09月24日 21:46
欧米と同じじゃないといけないってのがおかしい
そんなことばっかりいってるから文化がなくなっていくんだよ
ガラケーのカメラだって結局iPhoneに変わられてるだけじゃないか
533. Posted by     2013年09月24日 21:46
反論てwww
普通に肯定しかしてないじゃん
土日も何とかとか膀胱炎が何とかとか
結局外国を引き合いに出して文句言いたいだけ
まあほんとに面白いのかいてればパトロンとやらもついてくれるんじゃないの
534. Posted by     2013年09月24日 21:47
予想通りの反応で笑った

お前らの言ってることはワタナベミキとまったく同じだって気づけよ
535. Posted by 浪速の   2013年09月24日 21:48
それがお前の仕事や、異常な仕事なんやw
536. Posted by     2013年09月24日 21:49
漫画界って基本的に日本にしかないのでは?
他国だと国策産業かドマイナー業界かでしかないだろうに。
537. Posted by     2013年09月24日 21:49
いやならやめればいいんじゃね
538. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:49
欧米はどうでもいいが
日本の漫画、アニメの労働環境の悪さは異常
クールジャパンとか言ってる暇があるならまずそこを改善してやれ
539. Posted by     2013年09月24日 21:49
※508
この元記事の1回前の対談に書いてあるが、最大の問題は契約自体が極めてテキトーな所
編集と漫画家がなあなあでくっつきすぎて、契約書やなんかでドライにやらなきゃトラブルになりかねない所までツーカーで処理してる。現在進行形で。
「土日も労働時間もありゃしない」というのはその1つ。労基法なんてあって無い、編集サイドも徹夜や休日返上してると語った上で、お互いに苦行自慢になってると
だから比較として契約社会の欧米はすげえドライですよと出してるだけ。対談相手のとりみき氏はドライすぎるのもと否定して、結論自体は欧米流日本流色んなのを見た上で一番ほどよい距離を見出せないかってことなんだが、なあ
読者の反応はこれだよ
540. Posted by     2013年09月24日 21:50
こいつらは何をそんなにイライラしとるんや?w
541. Posted by     2013年09月24日 21:51
自分をどうこうしろとは言ってないから、
これ記事編集に悪意があるんじゃね?
542. Posted by     2013年09月24日 21:51
※538
アメコミが界も作れない貧弱な規模のドマイナーとな?
543. Posted by     2013年09月24日 21:51
終始不満言ってるだけだな
それでどうしたいんだ
544. Posted by あ   2013年09月24日 21:51
※540
欧米大好き女の日本批判だと思い込んで勝手に憤ってる
545. Posted by _   2013年09月24日 21:52
最後まで読んでない奴多いね
546. Posted by     2013年09月24日 21:52
なんか脊椎反射なコメ多いな
547. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 21:52
基本、マンパワーの作業で
非常に手間隙がかかる仕事だからしょうがないよ。
日本においてヒッキーが一発逆転を見込める数少ない仕事。
ハイリスク・ハイリターン商売だからひずみはあるよ。
548. Posted by     2013年09月24日 21:52
>欧米と同じじゃないといけないってのがおかしい

そんなことどこにも書かれて無いんですが?
ああ、スレタイには書いてあるか
549. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:53
「漫画家だから」って理由でバカにしたコメント付けてるやつは、
日本の働き方が根底からおかしいって気付かないんだろうな

「嫌ならやめれば?」「代わりは他にも居るから」
ブラック企業の経営者と言ってる事なにが違うんだ?

水呑百姓から成長しない連中が日本の足を引っ張ってんだよ
550. Posted by    2013年09月24日 21:53
同業だがこんな働いてるかどうかも怪しいチンカスどもがガタガタ抜かしてるのは見ててイラつく
551. Posted by ななしさん@スタジアム   2013年09月24日 21:53
まーた社畜自慢ばっかりかよ
対談全部読んでないだろおまいら
552. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:53
漫画が好きなら漫画家を大切にするべき。
奴隷のように扱うならワタミと同じ。
553. Posted by a   2013年09月24日 21:54
ヤマザキさんの絵、書き込みが多いから大変だろうね。
554. Posted by あ   2013年09月24日 21:54
漫画家がぼやぼやしてると、出版社にいいように搾取される形態なんだろね
売れた漫画家側が主張しないと改善されないんだから仕方ない
黙ってたら損する
555. Posted by    2013年09月24日 21:54
期限内に終わらなければ人を増やすのが米国
期限内に終わらなければ残業するのが日本

同じ効率主義でも違うもんね。仕方ないね。
556. Posted by tubidy   2013年09月24日 21:54
4 tubidy音楽ダウンロード
557. Posted by     2013年09月24日 21:54
おいおい原文読まずに叩くなよ!
「日本漫画は世界的に見ても特異と」とは言ってるが
「欧米最高!日本カス!」なんて言ってねーよ
むしろヤマザキはかなり欧米人の日本叩き嫌ってるぞ
558. Posted by tubidy muzik indir   2013年09月24日 21:54
tubidy音楽ダウンロード
559. Posted by あ   2013年09月24日 21:55
※549
自分より下を見つけて安心したがる国民性。
事実、えたひにんの制度を作った江戸幕府は歴史に類を見ない長期政権を築けた訳だしな。
560. Posted by     2013年09月24日 21:55
売れたもん勝ち もやしのまけ〜(笑)
561. Posted by     2013年09月24日 21:55
叩いてる奴って居酒屋とかで自分の勤務する業界の問題点挙げてる赤の他人に
「お前が望んで入った会社だろうが!嫌ならやめろ!自分で会社作れ!」
つって絡んてくる隣で飲んでた社蓄親父と一緒のレベル
562. Posted by     2013年09月24日 21:56
異常?働くの嫌いな白人様には、理解できねーだろうなーm9(^Д^)プギャー
って言ってるだけじゃん
563. Posted by     2013年09月24日 21:56
※543
元記事の3ページ目にこうしたいと書いてあるがな
残り半分はなぜかギャグについての考察(仮)
564. Posted by 美しい国のエリートサラリーマン   2013年09月24日 21:57
俺は漫画なんて書けないし、料理も接客も嫌いだし、体力もありません。
だから、漫画家や外食や土方はいくらブラックになっても気にしませんw
565. Posted by スレタイしか見てないけどw   2013年09月24日 21:57
川越「水有料は欧米では普通と」
ヤマザキ「マンガ界は異常、欧米ではあり得ない」

都合いいな
566. Posted by     2013年09月24日 21:57
>ヤマザキさんはご家族や外国の友人など、そういう日本のマンガ家事情を理解できない人達に説明するときは、むしろ日本の出版慣習の側に立って弁護してるわけだよね。
567. Posted by 名無し   2013年09月24日 21:58
この漫画読んだけどつまらんかったな
568. Posted by 名梨   2013年09月24日 21:58
っていうかなんでそんなに叩けるの? 休日あるところで働いてるんでしょ? 映画になるぐらいの漫画を描く才能があってワタミなみのブラック、しかも四六時中創造的であることを求められるってあり得ないキツさだと思うんだけど、もちろん叩いてる奴は揃って「そういうこと言える」レベルで創造的かつ勢力的に、休日返上的終日奴隷的身体被虐的に働いてるわけだよね?
あとそういう国なんだよ嫌なら出てけって発言もあるけどよくわからない。日本って民主主義じゃなかったの? 「嫌」が多数派になったら丸ごと変えられる、そのための訴えが許されるのが民主主義だと思ってたけど。
569. Posted by ドメスティックな関係性ならいいんじゃないの?   2013年09月24日 21:58
ドメスティック【domestic】
1 家庭的であるさま。家族的であるさま。また、家事に関するさま。「―な話題」「―サイエンス」
2 自国・国内に関するさま。「―プロダクツ(=国産品)」

ドメスティックバイオレンスで『負』のイメージが付きすぎて誤用されとる…
570. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 21:58
週刊はキチってると思うなぁ。
3日くらいで話を考えて残りで自腹でアシスタントを雇って作画。
原稿料はスズメの涙。コミック印税も知れたもの。
せめてアシ代くらいは出版社に負担して欲しいところだね
571. Posted by     2013年09月24日 21:59
あひるの空の作者と対談しとけw
572. Posted by     2013年09月24日 21:59
554
漫画は面白くても社会人としてはぼやぼやしてるのが多いからな、吾妻ひでおとか
そこにつけこんだり、あるいは逆に全部面倒を見てやったりの編集は距離が近すぎてお互いよくない。という対談
573. Posted by 欧米人   2013年09月24日 21:59
この意見を
ワタミに聞かせてあげたい
574. Posted by あ   2013年09月24日 21:59
こち亀の作者は9時5時で描いてるらしいぞ。アシスタントもタイムカードで基本同じらしい。
575. Posted by あ   2013年09月24日 22:00
※560
なんでやん‼ もやしもん関係ないやろ⁉︎
576. Posted by     2013年09月24日 22:00
あ、あれれ?
この前の映画の報酬100万の時は、スゲー同情だったのに
今度は手の平返してのスーパーバッシング?

まー、良い生活を夢見て生きてくのは間違っちゃいない
俺にもゲイツレベルのパトロンついてくれねーかな
577. Posted by     2013年09月24日 22:00
この作者、随分前に映画の番宣にテレビに引っ張り出されて文句いってたな。
印税はたいして貰えない、番宣のギャラは無い、映画化の著作料は殆ど出版社が、
番宣で時間とられても締め切りが延びない、文句ばかり言ってたね。
578. Posted by     2013年09月24日 22:00
テルマエも元々同人だったんだし、元の生活に戻ってもいいんじゃね
知名度は充分稼いだんだしさ
579. Posted by    2013年09月24日 22:01
※549
実際代わりはいくらでもいるし。
漫画家なんて本当にごく一部を除いて使い捨てだよ。
そのごく一部の実力を示せれば待遇も変わってくる。
580. Posted by      2013年09月24日 22:01
※570
読みきりで連載が決まると、賞金名目で2,300万ポンと出して「それでアシ雇って連載ね」だもんな。漫画しか能の無いような20代相手にも
なんかおかしい
581. Posted by w   2013年09月24日 22:01
5 社畜になりたくないから働かないニートが社畜を煽るスレですねwワロスw
582. Posted by    2013年09月24日 22:02
月刊誌に書けばいいんじゃないの?
収入減るだろうけど。

漫画家って個人事業なんじゃないの?
社畜がどーとか訳分からん。
自己社畜化ってこと?w
やりたくなきゃやらなきゃいいだろ。
コンビニででもバイトしてればいいんじゃね?
583. Posted by          2013年09月24日 22:03
なんで叩かれてんだかわからん
外国と比べてそれだけ労働環境が悪いということだろ
実際、土日も返上で四六時中漫画描いてなきゃいけないならそらその状況はおかしいと思うわ
584. Posted by     2013年09月24日 22:03
 まぁこの作者映画大当たりにもかかわらず100万しかもらっていないしね(インタビュー、宣伝等無償で引きずり回されて)編集恨むのはしゃーないよね。
585. Posted by 4545   2013年09月24日 22:03
そして競争力がなくなって
漫画が面白くなくなったら
日本の漫画は終わったって言うんでしょ

一生懸命やる必要性が無くなった仕事をやっている方が
可哀想だと思う
高校野球でも一生懸命やるからこそ 感動もするし
見ごたえがあるのに ヘラヘラ笑いながら
お遊戯してたら誰もみん
586. Posted by 名無し   2013年09月24日 22:04
欧米ってどこなんだよ。時代状況によるだろ、プラスあればマイナス
よそと比べるな。問題は日本にとっていいかわるいかだ。この地獄の
ような状況が素晴らしい作品を生み出してきたんじゃないか。甘やかしてたら何も生まれない、韓国のようにパクルしかない。
587. Posted by      2013年09月24日 22:04
579
>ごく一部の実力を示せれば待遇も変わってくる

この作者のまんが、映画化もされて58億の興行収入出したけど、当人の取り分は100万だったんだよね
今ちょうど伝記ドラマやってるけど、ブラックジャックを書く寸前あたりの手塚治虫の冷遇っぷりも有名
588. Posted by     2013年09月24日 22:04
その気になればネットでも漫画掛けるこの時代に、何を甘えた事言ってんだよ。
文句あるなら赤松健みたいに行動起こせや。
589. Posted by     2013年09月24日 22:04
アシを育ててキャラの目だけ書けば良いじゃない
590. Posted by 東電様   2013年09月24日 22:04
誰だって、自分の勤めてる業界はホワイトになって欲しいと思うんだけど、他人の働いてる業界はいくらブラックでも知ったことか、甘えるな、だよ。
ある意味コメ欄の流れは正常。
591. Posted by    2013年09月24日 22:05
奇特というか変人というかそんな感じの人でないと日本の漫画、アニメ界ではやってけない
592. Posted by     2013年09月24日 22:06
※582
テルマエは月刊
593. Posted by あ   2013年09月24日 22:06
※586
根性論きましたー
594. Posted by 名無し   2013年09月24日 22:06
欧米ガー欧米ガーって言い方気に食わないけどヒラコーみたいな漫画家ばっかになっても、その、なんだ、待ちくたびれて枯死しちまう
595. Posted by    2013年09月24日 22:07
この前テレビで浦沢直樹が言ってたけど、週間連載は音楽でいうライブに近い状態らしい。
だからこそ日本のマンガは面白いって。
その外国じゃ考えられない異常な環境で追い詰められて魂込めて描くからこそ、人の心を揺さぶるんだろう。
マンガ家の方々尊敬します!
僕はお菓子をつまみながら読んでるだけですが。
596. Posted by     2013年09月24日 22:07
・スレタイで脊髄反射
・元記事がスレタイと違うと気が付く
・引っ込みが付かなくて作者自身を否定するだけのレスが増える

と予想
597. Posted by     2013年09月24日 22:07
582
>漫画家って個人事業なんじゃないの?

そのはずなんだが
出版社との距離が近すぎるせいで契約や支払いが慣行だらけ。
事業なら事業でもうちょいビジネスライクな関係「も」いるんじゃね?ってとこ
598. Posted by     2013年09月24日 22:07
描くスピードが遅いだけだね
気に入らなければ休載しろよ
冨樫のようにwwww
599. Posted by    2013年09月24日 22:08
荒木や島袋は昔っから仕事の時間を割り切って連載できてるし
矢吹も画の質に出来る限りこだわりたいから作画スケジュールを
しっかり組んで仕事してるし…
奴隷扱いとか感じてるのはこのババアの腕と中身が二流なせいじゃねーの
600. Posted by あ   2013年09月24日 22:09
※595
それはお前に都合のいい曲解だと思うぞ
601. Posted by     2013年09月24日 22:09
>589
金田一の作者は近いことしてるけどなw
サブキャラのコピペ率ひでえwww
602. Posted by 名無し   2013年09月24日 22:09
テルマエ関係で出版社に好き勝手されたからね
憤る気持ちは分からなくはない

でも海外持ち出して騒ぐのは違うと思うよ
603. Posted by あ   2013年09月24日 22:10
※588
その赤松にしても、漫画家はいわば農民だと評してるんだよなあ
直接畑を耕す人がいなけりゃその他の部分は成り立たないはずだが、なぜか一番貧乏臭いという
604. Posted by ああ   2013年09月24日 22:10
でたでた欧米かぶれのバカたれがw
東洋には東洋の西洋には西洋の。そして日本には日本独自の
よさがあるんだよ。欧米人のインテリは日本の文化、歴史に高い評価をしているんだよ
日本人やめて欧米人になればw
605. Posted by ̵̾������   2013年09月24日 22:10
この人がこういう事を言い始めるようになったのは、映画が売れたときに外国人の旦那が大金もらえると思ってたのに、原作者の嫁が100万円しかもらってないと知って激怒して大喧嘩になってから。

606. Posted by のゴンベエ   2013年09月24日 22:11
異常だからこそここまで特殊化しただん
607. Posted by あ   2013年09月24日 22:11
※604
また脊髄反射の馬鹿が出た
608. Posted by     2013年09月24日 22:12
まあでもブラックだよな
面白いもん描いてもらいたいし、隔週とか隔月でもいいから自分に合ったペースで描いてほしい
好きな漫画ならコミックで読むしな
609. Posted by     2013年09月24日 22:12
月刊であのページ数で文句言ってるんだ?
どんだけ計画性無いんだ?w
自分の仕事の遅さを棚に上げて文句たらたら?
それとも好きでやってる人たちの代わりに文句言って上げてるのよ!ってこと?www

いい加減に恥ずかしい欧米至上主義から脱却しようよ。
日本の特殊性があったればこそ、世界に誇れる日本の文化・産業は産まれたのだし。
俺は欧米の事情を知れば知るほど、欧米より日本が好きになってきたんだけどなぁ。
610. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 22:14
まあこいつの場合は上が悪いからしょうがない
映画の件は酷かったみたいだしな
そのほかは知らね
611. Posted by 進化(発展)の矛盾   2013年09月24日 22:14
だいたい、科学や経済の発達、発展、時代の進化により、就業時間等が減らされ、人間として、人生を充実出来る時間が増やせられる事が、進化や発展じゃあないの?
残業ありきで、有休も取れない、それに低賃金!
いつになったら、少ない労働時間で安定した収入になるの?
理想と現実は厳しいなぁ…
612. Posted by     2013年09月24日 22:14
日本にもパトロンに食わせてもらってる連中はいる
住む世界が違うのに同じ世界にいる気分なんだね

コイツの相手にしているのはあくまで庶民
コツコツ稼げよ馬鹿
613. Posted by 、   2013年09月24日 22:14
才能職であるべき狭き門である必要の職種が、全体的に一般職より有利に成る様な事が間違いでも起きれば、勘違いの悲劇を引き起こし、ツマラナイ一般的社会人として使い物に成らない嗜好人の大増殖にも繋がり兼ねない。
漫画を工業製品と同列には語れない・語るべきででも無いが、少なくとも日本国内だけにその大半を向けるなら、既に供給多可の乱造と言わざる得ない。
614. Posted by     2013年09月24日 22:14
マリ「編集者が漫画家をコキ使うのなんとかなりませんかねえ」
インタビュアー「外国では漫画家はこんな働きませんよね」
マリ「それは成り立ちが違うからです」
というだけの会話(日本漫画叩きゼロ)なのに外人コンプの>>1が曲解タイトルでひどいことしてるよね
615. Posted by あ   2013年09月24日 22:15
ワタミと対談しる
616. Posted by ななし   2013年09月24日 22:15
1
漫画と絵画は文化が別だろ。
浮世絵はイラストが芸術として認められただけ。
日本も狩野派とか雪舟とかパトロンを持ってた絵師は居た。
戦後の財閥解体でパトロン文化が途絶えたんだろ。
617. Posted by    2013年09月24日 22:15
基本的に漫画やゲームの制作に回るのは損得抜きで好きだからやってる奴が多かった。
最近は「食える」と思って選ぶ勘違い野郎が増えた。それだけの話だろうよ。
618. Posted by     2013年09月24日 22:15
609
欧米至上主義ってwww草生えるわwwwwww
欧米人に反論してるって元記事読んでから書き込めよ
619. Posted by      2013年09月24日 22:15
※599
その辺のマネジメントを全部漫画家個人に投げてる状況がヤバイって話よ
青春少年マガジンじゃないが、漫画は面白いのにそっちが不得手で潰れるのも多いからな。潰れたら本人はもちろん編集も大損

>夜中に作家の自宅まで押しかけてきて待機、とか、そういうことは、お互いになくなったほうがいい。落としたら、それ相応の契約不履行のペナルティを作家に負わせればいいんです。
620. Posted by す   2013年09月24日 22:16
文化の違いととらえ方の違いを話しているだけなのに、
何が何でも叩きたいんだな。

これとは別に、最近ちゃんと文章を読んで全体で把握できない人が増えてきたと実感する。
大学の単位が取れる授業で図書館で本を借りる方法とかの
講義のニュースを見てびびった記憶を思い出した。
621. Posted by    2013年09月24日 22:17
日本に比べて全然漫画が売れない欧米の漫画文化と最先端の日本比べてどーすんだよ。アホ過ぎる
622. Posted by     2013年09月24日 22:17
無能
月刊ですらない連載で休日無しとか、計画性無いにも程がある
623. Posted by あ   2013年09月24日 22:18
さすがネトウヨ御用達まとめサイトのコメ欄なだけあるわ
624. Posted by a   2013年09月24日 22:20
日本の労働環境全般で言えることだろw
625. Posted by    2013年09月24日 22:20
スレタイだけに反応してるやつって本当に多いんだな
これじゃバカッターの連中を笑えないぞ
626. Posted by テンプル騎士団   2013年09月24日 22:20
1 嫌なら辞めろか・・・

つくづくネットは馬鹿の集まりだ。
もう俺もいい加減にしないとな。
627. Posted by 名無しのキラキラライフ   2013年09月24日 22:21
少数精鋭のアシスタントに時給1000円払ってるけど、
自分の時給計算したら250円くらいだった。
原稿料から逆算して。
印税ないと話にならない世界だよ。
天才じゃなきゃ、男性には勧めない仕事です。
天才=元々頭脳明晰&体力人並み以上&努力を楽しみと感じる漫画好き&運が良く良い人脈に恵まれる
これだけ揃って初めて、食っていける。
悠々自適となると、更に別の才能が必要。
628. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 22:21
編集部がパトロンなので結局好き勝手には描かせてもらえないことがほとんどだよ
アニメーターも漫画家も確かに未来のない職業すぎてしんどいよなあ
同人があるからなんとか食っていける感じはあるけど
629. Posted by あ   2013年09月24日 22:21
まあ隣の芝は青いから。
スーパーマン、作者で調べればあっちの異常さも分かる。
630. Posted by     2013年09月24日 22:21
売れたか知らんけど、この人のマンガつまらん。
631. Posted by おれ   2013年09月24日 22:22
で、出た〜〜wwww
自分が辛い状況で欧米では〜使う奴wwwwww
632. Posted by     2013年09月24日 22:23
生活の必需品じゃないからな
大金稼げる方が間違ってる
それ以外に芸の無い極端な人間が生きる茨の道であるべき
633. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月24日 22:23
別に環境改善要望の発言するのは問題ないだろ
そんなことだから社畜だなんてお前らは言われるんだよ
634. Posted by あ   2013年09月24日 22:23
※629
欧米は欧米でやり過ぎだよ、とも書いてあるがね
要はいいとこ取りが出来れば良い
635. Posted by 名無し   2013年09月24日 22:24
みんな一方的だな。スレタイしか読んでない?
636. Posted by     2013年09月24日 22:25
632
面白い漫画を作れなきゃ勤まらないって時点で特殊かつ厳しいんだけどね
そんな誰でも知ってる大前提の話ではない
637. Posted by     2013年09月24日 22:25
風呂マンガ以降しか知らんからゆるい連載条件に見えるけど
売れる前って過酷な連載時代があったんだよね?
じゃなきゃうそ臭い
638. Posted by ドレミファ名無し   2013年09月24日 22:26
とりってとりみき?
639. Posted by     2013年09月24日 22:26
おまえならそのまま欧米で働けるだろやれよw
こっちこなくて良いから
640. Posted by 名無しのキラキラライフ   2013年09月24日 22:27
漫画家の場合、女性作家の原稿料は男作家の半分が相場。
小学館の学年誌だけが違う。
あそこでは、デザイナーも小説かもコピーライターも漫画家も同等なので、破格。でもって、消えそうな雑誌。
漫画誌の漫画家は最底辺の外注業者扱い。搾取対象の奴隷。
そして、女性は半分の賃金。
それでも漫画家になるかね?
ならないで同人誌やる人が増えるのもアタリマエですな。
641. Posted by あ   2013年09月24日 22:27
※631
あーあ、思考停止の社畜さんがなんか言ってる
642. Posted by      2013年09月24日 22:28
624
普通は納期に間に合わなかったらペナルティを食う
漫画家は編集がムチ打ってでも納期に間に合わせる
そこが特殊かね
643. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 22:28
※627
女には勧めるの?
644. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 22:28
異常だからあなたのようなつまらない作品も売れるって事です。
私はもう買ってませんけどね。
645. Posted by あ   2013年09月24日 22:29
ヨーロッパは金持ちしか楽しむことができなかった一流の芸術を
日本ではそこら辺の侍やら大工やらの庶民が楽しむことができた
どっちがいいかだね
646. Posted by    2013年09月24日 22:30
落ち着いて元記事を読み直せ。日本と欧米が違うって話しかしてないだろ
勝手に日本が批判されてると思い込んで勝手に切れてるアホの多いこと

被害者根性が植え付けられてるんだろうな
647. Posted by    2013年09月24日 22:30
なんでこんなにムキムキしてんだ日本の底辺は
648. Posted by     2013年09月24日 22:30
調べたら10本も連載してんじゃん。ほとんど不定期だけど。
無計画に連載物を増やしてるからそういう結果になるんだろ?

それでも回る人がすごいのか
計画的に数少なくても当てて余裕を持ってやってる人がすごいのか
649. Posted by    2013年09月24日 22:31
だったらその外国に行けばって話だわな
サバラ(^o^)ノシ
650. Posted by      2013年09月24日 22:31
※645
どっちも要るんだよ。創作活動って側面も、定期的に供給しなきゃならない商売としての側面も
そのバランスの話だ
651. Posted by アーッ!   2013年09月24日 22:31
確かに日本の漫画家の扱いは異常だけど、
この人はただただ

欧米がー
欧米ではー

って言ってるようにしか見えない
652. Posted by ネトウヨの本音   2013年09月24日 22:31
日本人の言う『できません』は信用するな、という言葉がある。
電子技術も漫画も、生産者を牛馬のごとく酷使して追い込んだからこそ世界に誇る日本の技術、日本の漫画が生まれた。
日本がトップで居続けるためには、これからも生産者に最悪の待遇で最高のパフォーマンスを発揮するように追い詰め続けないといけない。
653. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 22:31
うるせーテルマエアロエ
654. Posted by あ   2013年09月24日 22:33
※651
それは多分スレタイのせい
655. Posted by    2013年09月24日 22:34
日本人は好き好んでブラックな職場に身を投じるマゾヒストなのだ
ガンガン使い潰そう
656. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月24日 22:34
嫌なんて一言も書いてないし、ただ国内外を比較分析してるだけじゃん
657. Posted by 、   2013年09月24日 22:34
なんか過剰反応過ぎないか。
確かに漫画家の労働環境は改善
された方がいいと思うぞ。
余暇がないから、アイディアを膨らます暇がないんじゃないかといつも思う。

この人の場合、コンプレックスとかでもないし。
658. Posted by あ   2013年09月24日 22:35
※643
女は寄生先見つければ生きてけるだろ?
『家事手伝い』なんて言えば世間からも何も言われないんだろ?

男女平等なんてまやかしだお。
659. Posted by             2013年09月24日 22:35
そんなに海外が良いなら引っ越せ池沼
何で日本にしがみついてんだよ池沼
660. Posted by     2013年09月24日 22:36
まあまずアメコミ見習ってフルカラーにして単行本も安くするか
日本の漫画界も見習おうぜ、白黒のくせにくそ高いもんな
661. Posted by     2013年09月24日 22:36
日本>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>欧米

なのになんで欧米を見習う必要がある。
662. Posted by あ   2013年09月24日 22:36
※659
池沼はお前だよ。国語も出来ない国士様()が
663. Posted by avcd   2013年09月24日 22:37
経緯が経緯だからなぁ・・・この人の場合は。
この記事だけだと、海外に行けば?って言いたくなるけど・・・まぁ、経緯調べれば少しは愚痴言いたくなる理由もわかるよw
664. Posted by    2013年09月24日 22:37
どいつもこいつも「海外では〜」ってバカの一つ覚えみたいにwwww
665. Posted by    2013年09月24日 22:38
荒木とか富樫みたいな特異例したり顔で持ちだして語ってる奴は恥ずかしくないのだろうか
666. Posted by      2013年09月24日 22:38
652
追い詰めるといい仕事になるなら、一番すごい技術を持ってるのは北朝鮮あたりになると思いますよ

対談にもあるが漫画家だけでなく編集も休日返上やら自分を追い詰めてる。しかもより追い詰めたほうが良いものが出来る、という風土が出版業界全体にある
それってどうなん?程度の話なんだけどね
667. Posted by     2013年09月24日 22:38
まあ、かつかつでやるから、いいアイディアも出るような気がするけどね
668. Posted by あ   2013年09月24日 22:38
>>163ほんとこれ
こんなに働いてんのに待遇悪いって事が言いたいならそれこそ日本のマンガ業界なのに欧米と比べてどうすんのって。
欧米のは「そもそも売れない(芸術は評価されるまでに時間かかる)もんをパトロンが支えてきた」
日本のは「売れるもんを書いた人が収入を得られる形で発展してきた」
だからこそ評価されるものが洗練されてこんなに発展したんじゃん。
言い方が悪かったよ。欧米の例を出すのは筋違いだね。

ちなみに「パトロンがささえてきた」この「売れないものを保護する」体制、欧州だと今でも色んな職業に対してやってるよね。金出して保護してんのはパトロンじゃなくて国だけど。関税もその一部と考えると、日本のモノが洗練されていくのもよく頷ける。
669. Posted by     2013年09月24日 22:39
「欧米礼賛BBAウザイ」みたいなのがいっぱい釣れるタイトルだと思ったら案の定・・・。
嫌なら欧米行けって言ってる奴までいるけど、この人そもそもイタリア・アメリカがベースだからな。
タイトルだけ読んで過剰反応してるような輩はさておき、対談内容も読んだ上で同じようなこと言って叩いてる奴はブラック企業や社畜文化も擁護しとけよ。
670. Posted by     2013年09月24日 22:39
651
元記事を全部読んでそれなら国語やり直したほうがいい
671. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月24日 22:39
欧米式で描けばいいじゃない
それで日本の漫画界の中で勝負できるのならね
672. Posted by     2013年09月24日 22:40
リンク元の全文の方がスレ内の書き込みよりも面白い
673. Posted by     2013年09月24日 22:40
過労死する前に欧米に売り込んだ方がいいんじゃね
674. Posted by あ   2013年09月24日 22:41
増えたよな、国語の出来ない国士様
675. Posted by    2013年09月24日 22:41
なるほど、日本から社畜が居なくならない訳だ
676. Posted by MO   2013年09月24日 22:42
週刊誌も新聞も衰退期だからね
編集者食わすために作品作る時代は終わりを迎える
問題は商業誌という箔がない作品がどこまでメジャー感を作れるか
未だに「ネット作品」「同人」というだけで遊び扱いで下に見られる
かと言って漫画賞だのランキングだの優劣や権威付けすると変なことになるし
677. Posted by     2013年09月24日 22:42
671
欧米人に
欧米式だと成り立たないって反論したって書かれてるのが元記事
678. Posted by     2013年09月24日 22:42
叩きがことごとく的外れじゃないか?
「嫌なら〜」と言ってるが、そもそも>>1を読む限り「嫌だ」と言ってるようには見えないが
ただ単に欧米と日本の差異について言及してるだけでしょ
679. Posted by あ   2013年09月24日 22:43
ここはブラック企業が蔓延る美しい国日本だ。文句のある奴は出て行け‼
680. Posted by    2013年09月24日 22:43
本文も読んだが、そもそも月刊で他に連載かかえているわけでもない漫画家が
なんでそんなに取材が必要なのか。土日ほとんど休みが無い状態なのかを問いたい
遅筆すぎるだろ・・・
681. Posted by    2013年09月24日 22:43
テルマエのラスト2巻、クソつまんねぇんだけど。
もともと漫画家としての実力ねえだろ、お前。
初回で企画モノの単発ネタが当たっただけだろ。
うるせえ、ババアだなぁ。
682. Posted by の   2013年09月24日 22:43
まぁ、どんだけ勝ち組がデカい顔してようが、日本の収益の根幹は底辺が支えてるって事だよな
683. Posted by     2013年09月24日 22:44
※680
テルマエこそ取材の要るまんがじゃねえか?
どっかの作者取材につき休載とかやってる週刊誌とは違って
684. Posted by     2013年09月24日 22:45
日本の儲けすぎる漫画のシステムをぶっ潰せばいいんだよ、もっと本を安く売れ
そしたら漫画家人口が減って他者を蹴落とす競争もいらなくなるからのびのび描けるようになる、漫画家同士で蹴落とし競う事がどんどん環境を悪くしてんだよ
あいつより長く描いたから綺麗になったの業界だしな
685. Posted by あ   2013年09月24日 22:46
出、出た〜‼
スレタイ詐欺に引っかかって、引っ込みがつかないから作品批判奴〜‼
686. Posted by 1   2013年09月24日 22:46
追い詰められたからいい作品が生まれる?逆に追い詰められて潰れた奴も一杯いると思う。
687. Posted by      2013年09月24日 22:47
684
そんな感じで本数絞ってダメダメになったのが邦画だよね
688. Posted by      2013年09月24日 22:48
最近の永野護てんてーの勤勉っぷりにガクブルなんだが…

689. Posted by あ   2013年09月24日 22:48
例え99人が潰れても、1人の天才が生まれれば十分ペイするわw
690. Posted by とろ   2013年09月24日 22:48
ホント富樫さんやべえよな
圧倒的に面白くて、いつも関心させられる。漫画は巻数が多ければいいってもんじゃないし、ハンターハンターはだらだらやって客もどんどんじわじわついてうまい具合にいってるし、こういうやり方もありかも
691. Posted by     2013年09月24日 22:48
「今現在」「自分が」「ブラック環境だ」とは書いてない

そういう形態の業界全体がおかしいと欧米人に指摘されて
日本では欧米方式ではうまくいかないと反論

反論してみたものの確かに異常な面もあるから改善できればいいねって感じの対談じゃないの?
692. Posted by     2013年09月24日 22:49
この人の発言もだけど、表に出ているだけでもひどい労働環境だろ。
泡沫マンガ家なら更にひどい状況だろうし、
労働環境の問題提起としたらすごくまっとうだろ。
693. Posted by     2013年09月24日 22:50
689
その潰れる潰れないが、漫画の面白い面白くないとは関係ない所に位置してるのが問題ね
自己管理や関連商品の管理などがそれ
694. Posted by     2013年09月24日 22:51
こいついつもグダグダ文句ばっかり言ってんな
人間性もお察しだわ
695. Posted by    2013年09月24日 22:51
奴隷が鎖自慢をしているね。
696. Posted by ななし   2013年09月24日 22:51
ホントに最近偏向されたスレタイだけ読んで、したり顔で叩くやつが増えたよな
それで自分は情強だと思ってるんだから始末が悪い
マスゴミの偏向報道wにいいように操作されてるやつとなんも変わらん
697. Posted by ようするに   2013年09月24日 22:52
つまりは休みが多い海外の作家がうらやましいんですねw
698. Posted by 、   2013年09月24日 22:53
ブラック・ジャックによろしくと海猿の人とか見たいに編集サイドへのヘイト暴露芸やったりとか
他の作者とかに喧嘩売ったりするのが増えたけど、せめてコイツはもう一山当ててから業界に口出しするべきだわ
テルマエ面白かったし砂ぼうずと信長とかか癖のあって面白い漫画もある雑誌だけど
コイツの連載雑月刊でもそう上じゃないっつーかコンビニはおろか、書店でも置いてない方が多いような雑誌なんだよね
せめてもう少しさ…色々有ってキレたガッシュの人だって三大週間少年誌で数年連載+アニメ化って実績と経験とキャリアが有った訳だし
海猿とかの人は…テレビ局も酷かったみたいだけど
699. Posted by あ   2013年09月24日 22:53
漫画家みたいな実力社会で生き残るにはそれくらいしないと駄目だろう(例外もいるけど)
700. Posted by     2013年09月24日 22:53
叩いてる奴は多分学生の頃国語が出来ない奴だったんだろうな
701. Posted by あ   2013年09月24日 22:53
手塚治虫はすごい
702. Posted by .   2013年09月24日 22:53
なんか批判してる奴が
ことごとくジャンプ廚なのはなんでww
703. Posted by     2013年09月24日 22:54
他人の才能食いつぶす編集者様にとっては嫌な記事だろうね。
漫画化が本気で徒党組んでスト起こせば食っていけないの自分らだし。

そうさせないために缶詰状態にして横の連携取れないようにしてるんだろうけどw
704. Posted by     2013年09月24日 22:54
別にてきとうなちょろい絵をかけばいいんだよ、棒人間が動いてるの書いて終わりってな、それで売れるからは置いといてな
問題は他の漫画家が掲載できる枠にはいろうと押しのけてくるから負けないように書き込まないといけないってのがいけない
つまり人気職なのがいけないんだよ、常にそういう状況で酷使しないといけないほどに、だから見習ってもっと不味くしろ
705. Posted by    2013年09月24日 22:55
へぇ、欧米では有り得ないんだ。さて休憩終わりだよ!
706. Posted by あ   2013年09月24日 22:55
691
>とり:アメリカのような人間味のないエージェント制に全面賛成ではないんです。ああはなってほしくないんだけど、といって分を超えて過剰な人も困る。

この辺がメインだよな。ブラックであること自体も実は否定してない
ワタミがそうだけど関係者間の距離が家族と化して、お互いがお互いを追い詰められる関係になってるのがどうもと。
問題はバイオレンスではなく、ドメスティックの方だと
707. Posted by 名無しのジョジョ好き   2013年09月24日 22:56
良い事考えた
日本の漫画家&編集者が何人かまとめて欧米で会社作ればマッタリできるんじゃね
708. Posted by       2013年09月24日 22:57
無料で働けとか嫌ならやめろとかさ
マンガ家に限らず所謂クリエイターって軽視されがちだよな
709. Posted by     2013年09月24日 22:57
環境が良い方向へ改善されるのは有り難いが、
好きな仕事で飯食っていけるんだから、贅沢言うなよ。
やりたくも無い、向いてもいない仕事で一日潰される人間より、
遥かに恵まれてると思えよ。
710. Posted by あ   2013年09月24日 22:58
※708
どんな形であれ、コースから外れた人間には冷たいのが日本人
711. Posted by     2013年09月24日 22:58
701
アニメーターも含めて創作現場の薄給環境と
編集のため自宅に待機部屋まで作ってメシ出す代わりに手伝わせて、写植は編集の仕事と根付かせて、この対談で問題視されてる近すぎる関係性を作ってしまったのも
手塚先生なんだよなあ。やっぱり神だわ、神様ではなく
712. Posted by     2013年09月24日 22:58
声優とかなんでもそうだが専門学校()で量産されすぎなんだよな
おかげで不出来な奴はその席に居座るためにそこまでそれ以上にやらないといけない
人手不足で求人が埋まらない会社だってあるのによ
713. Posted by     2013年09月24日 23:00
同人の方が楽だし儲かるよ 
714. Posted by 名無しのジョジョ好き   2013年09月24日 23:01
>>713
テルマエの作者じゃ抜ける同人誌なんて描けないよ
715. Posted by あ   2013年09月24日 23:01
※709
どうせお前の代わりはいるんだから、嫌々やるような仕事なんか辞めちまえよ。
716. Posted by     2013年09月24日 23:02
なぜか、こういう時には、ワタミみたいな事言い出す奴多いよな。
717. Posted by 9   2013年09月24日 23:02
ウジテレビの関係者は本当クズだな。
718. Posted by     2013年09月24日 23:03
こいつの言っていることは、わたしは売れていて休みがないわりに
金が入ってこない、と言っているだけ。
漫画界全体の問題に引っかけて、問題っぽくしているが、
ようは海外で遊びながらマンガを描きたいという無茶振りを自己正当化しているだけだな。
そんなに金が欲しいなら、奥村の顔でも一発殴ってこいよ。
719. Posted by     2013年09月24日 23:04
※712
創作でヒットなんて数打ちゃ当たる方式しか無いんだから、卵が量産されるのは良いことだよ
そうでなきゃ、構想ウン十年制作費何十億の超大作がコケるなんて起こりえないんだから
淘汰されないのは別の箇所の問題だ
720. Posted by     2013年09月24日 23:05
718
儲からないなんてそれこそ一言も書いてないんだが
あ、もしかしてどこかを縦読み? 気付かなくてすまん
721. Posted by     2013年09月24日 23:07
秋本治は何週分かストックあってちゃんと休みもとってるらしいから
その人の資質と考え方じゃないの?(秋本氏の漫画の質はともかく)
722. Posted by     2013年09月24日 23:08
漫画に限らず筆の速さなんてものは十人十色だろ
だいたい漫画は週刊、月刊が当たり前という感覚がおかしいんだよ
これらはアシスタントと言う名の奴隷をこき使って実現してるのだから
723. Posted by あ   2013年09月24日 23:08
元記事には、欧米の考え方は日本じゃ通用しないって書いてるのに
まだ批判してる奴は
頭がスポンジか仕事か
どっちがだな
724. Posted by     2013年09月24日 23:08
漫画家にも遅筆速筆いるから何とも言えんけど
週刊連載とかはきつそうに思うわ
725. Posted by 、   2013年09月24日 23:09
建前の分では絶対肯定は無いけれども。
日本の会社に触れた事のある人の本能的本音は、ワタミ氏の見解だからしかたない。
726. Posted by     2013年09月24日 23:09
こういう仕事は、本当に本人が好きでやってることで、歌手とか役者とかと同じようなものなんじゃなかろうか。
727. Posted by    2013年09月24日 23:11
じゃあ欧米行って書けばいいじゃんと思うのは俺だけ?
欧米でやっていく自信がないから日本でやってんだろ
なのに文句言うなんて自分に自信がないのは明確
というかコイツの作品、兄に見せてもらったけど1、2巻は面白かったがすぐに飽きたし何度も読みたいタイプじゃない
728. Posted by 名無しさん。   2013年09月24日 23:12
一発売れたらお芸術気取りっすかw
コミケに出してる同人作家でもお前が言ってるほど悠々自適じゃねーよww
729. Posted by     2013年09月24日 23:12
A作業6時間
B作業6時間←打ち切りライン
B作業8時間<これでAよりいい質、打ち切られない
A作業8時間
以下続く
さあどこをぶち壊せばこの歯車を止められるか!
最終回を迎えるまで新連載をなくすか!百科事典並のページ数にしてみんな載せるか!
残業したら許されない下手くそから切り落とす業界にするか!
俺は書き手じゃないし弱者が切られてもしらんし今でも切られてるんだから最後のでもいいよ、最低限読めるレベルなら
730. Posted by     2013年09月24日 23:12
漫画家でもやらされることを嫌い惰性で生きていけるんだな
731. Posted by あ   2013年09月24日 23:13
※725
国民の代弁者たる自民党議員様だもんなwww
732. Posted by か   2013年09月24日 23:13
またジャンプww同じ奴だなwww
733. Posted by    2013年09月24日 23:13
日本人を平たい顔族とか言ってる時点でお察し。
あ、レイシズムとかではなく、無知って事。教養を形成する容量も無いのに中途半端な知識を聞き囓ると、大抵このレベルに落ち着く。
734. Posted by      2013年09月24日 23:14
721
漫画家個人の自己管理能力に全てがかかってるのがヤバイという話でね
>基本的な事なんですけど、一つの仕事を取り決める時には、お互いのニーズとキャパをしっかり確認し合う事が大切ではないかと。

こち亀といえば、両津が欧米風の会社で働いてみた初日、握手しただけで仕事用の個室に案内され「じゃあノルマだけ守ってね」で放置された話が対談からは思い出される
日本なら社内中あいさつ回りしたり新入社員歓迎の飲み会とかあるよなあ…とギャップに驚く両津。関係者の距離の違いとその問題の話
735. Posted by     2013年09月24日 23:14
こういうのよく見かけるけど、パトロンについてちょっと夢を見すぎのような気がする
736. Posted by あ   2013年09月24日 23:15
※728
うわぁ……
737. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:15
これだけコメント欄にも元記事読めよってかいてあるのにまだ勘違いしてる馬鹿がいるのか…
なんていうかその…日本ってもう末期だよな
738. Posted by ななしさん   2013年09月24日 23:15
作者はむしろそういう違いを理解して欲しくて
一生懸命説明するんだろ
怒る外人に同調して
「ねー日本ひどいでしょ☆」と済ませる方が
はるかに簡単なのにさ

わざわざ時間割いて説明する
≒理解してもらう価値がある、と説明してる側は信じてる、だろ?
739. Posted by あ   2013年09月24日 23:16
馬鹿の読み物の代表格が漫画なわけだし、ファンからして異常だもんな。
740. Posted by     2013年09月24日 23:16
724
月刊なら余裕が、というのがちらほらいるけど
月刊はページ数が多めか複数連載が基本だから似たようなもんだ
741. Posted by     2013年09月24日 23:16
1 あの「およげたいやきくん」を歌った子門真人が、ギャラとして1万円(?)しか貰えなかったのは40年近く前の話だが、21世紀になっても問題は全く変わっていない。

これだけブラック企業の弊害が言われていても、「欧米」という言葉が出た瞬間に釣られてナショナリズム全開で思考停止。
しょせん日本人=韓国人なのかもしれん。
742. Posted by     2013年09月24日 23:16
欧米ではありえない。欧米じゃないからな。

でもアニメ大国な日本w

欧米が学ぶべきなんじゃないか?
つーか、社畜マンガ家程度が語るなウゼェw
743. Posted by あ   2013年09月24日 23:17
※737
おおかた他のまとめから飛んで来た連中か、会社帰りの社畜だろ。お前もいちいち日本ディスるなカス。
744. Posted by     2013年09月24日 23:17
728
コミケで一発売るとかコイツの正体と性根が透けて見えるわ
745. Posted by     2013年09月24日 23:18
問題の根底は、作家はあくまで個人事業主だということだな。
それならば、納期を守るのは当たり前だ。
746. Posted by    2013年09月24日 23:18
毎週・毎月とかの締め切りがないと描かない人もいるんですよ
パトロンはないわな
747. Posted by 、   2013年09月24日 23:18
平たい顔族、感覚的に分かりやすいじゃんW

ぐだぐだ専門的説明するもんじゃないじゃん、パッと分かる視覚的な表現力が大事でしょ

説明的すぎるとダレるし誰も読まん
748. Posted by     2013年09月24日 23:20
※735
パトロン制なら悠々左団扇、とも書いてないから夢見てるわけではないんでない
ルネサンス期とかパトロンの気まぐれで消えた画家とかしょっちゅうだし。テルマエの作者ならその辺も詳しいだろ
749. Posted by     2013年09月24日 23:20
日本と欧米の違いをそういう形で持ち出したらその結果日本のほうが優れているとかいって金持ち側がさらに調子に乗るじゃないですか、やだー!
750. Posted by     2013年09月24日 23:21
大御所みたいにネームだけ描いてあとは弟子たちに仕事を振るみたいなことができる立場にならないと過労死確定
751. Posted by      2013年09月24日 23:22
先に少しレス読んで、西洋かぶれのオバサンが「日本は異常!欧米に倣うべき」って主張してんのかなと思って記事読んでみたけど、どこにそんな事書いてんの?

他人叩きたいだけの無脳がいかに多いかよく分かるな。
752. Posted by     2013年09月24日 23:23
これは意図的に頭の悪いレスばかりを抜き出してきてるの?
753. Posted by     2013年09月24日 23:24
なぜかワタミがーって言ってるあほうも多いしな
754. Posted by      2013年09月24日 23:24
※745
そして納期を守るというのは作家サイドの責任だというのも当たり前だ、が
漫画業界は、編集サイドが良くも悪くも漫画サイドと一体になってボロボロになりつつ守らせる。元記事の頭にあるドメスティックな関係
銀行が金貸してる店にやる経営指導でもあそこまではやらんぞ
755. Posted by 名無しのサッカーマニア   2013年09月24日 23:25
しかたないブラックな構造を是としてやってきたんだから
なりたい人も多いし一部だけ悠々自適に生活できるし

嫌ならユニオン作って訴訟起こすべきだと思うけどアニメもしないし
このまま構造が壊れるまで走りづづけるだけだよw
756. Posted by     2013年09月24日 23:25
こんなタイトルつけて、こんな切り取りかたしたら、そう取られて当たり前だろう。
確かに元記事確認するべきだとは思うが、ここの取り上げ方の問題もあるだろう。
757. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:25
んで欧米はそれで日本並に市場を維持できてんのかよ
758. Posted by     2013年09月24日 23:26
自分のことはともかく、
漫画家全体の問題提起として話してるんだと思うわ。
759. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:26
>>745
本来はそれが理想なんだけど今の漫画家と編集者の関係は家族のようにズブズブだからもっとバランスとったらいいんじゃないかと言ってるわけよ
しかも大抵は家族の絆を盾に漫画家が得をしない断れないような仕事ばかりさせられるしな
サンデーとかひどいもんよ。いくつ悪い話があるのか
760. Posted by     2013年09月24日 23:27
>手塚治虫はすごい

中国人には無料で作品を使わせて、日本のファンと出版社から銭を取る方ですな
761. Posted by     2013年09月24日 23:27
日本の漫画家は所詮出版社の下請けだからしゃーない。
762. Posted by     2013年09月24日 23:27
お前等、本当に愚民だよなw
正しいけど攻撃的な発言をする人に対して
過剰に反応して発狂しちゃう。
逆に、中身の無い穏やかな発言をする人に
深みを感じたりするんだろうなw
763. Posted by    2013年09月24日 23:28
お金がたまれば好きにやれる。
認められるまでは、日欧関係ないだろ。
2、3年がんばれ
764. Posted by       2013年09月24日 23:28
とりあえず俺たちはコメントする前にリンク先のソースを読むべき。


タイトル詐欺というか引用文まで詐欺だ、これ。




765. Posted by 8   2013年09月24日 23:29
書いてる本人が儲からないシステムなんだろ。それがおかしいのは解るが、所詮はガキの遊び。
誰も金の行方など気にしない。出版社だけが儲かる仕組み。

創作者に金を払う気のないアホで無知なユトリやガキが消費者だから、こういうビジネススタイルのまま寡占化してきたんだろ

もう廃れ始めてる業界だけどなwww
766. Posted by    2013年09月24日 23:29
漫画家は企業の犬だ
下請けだ
しかも直接雇用じゃない
767. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:31
良くも悪くも、この風習は手塚治虫が原点だしな。
マンガの神様が、血はきながら、不眠不休でマンガを書いているのに、平民の漫画家が偉そうな事を言うな。
まんが道、ブラックジャック誕生秘話でも、読んでから言え。
768. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:31
パトロン付いて作者が自由に描いてそれが売れるかは別問題だし
欧米の契約&訴訟社会で締め切り守って無難な作品が量産されるのが目に見えるなKRの4コマ漫画レベルの


結局はこのまま漫画家さんたちには頑張って欲しいです。
769. Posted by     2013年09月24日 23:31
なんか本スレがキモいな

イチローぐらい実力がなけりゃ睡眠半分まで削るのは当たり前で、余裕のある生活送ろうなんて立場を弁えろってこと?
ピラミッドのトップに立たないと人間らしい生活送っちゃいけねーのかよ
匿名だからって言いたい放題だな
なら、てめーはどんだけ優れた結果を残したのか聞いてみたいよ
770. Posted by     2013年09月24日 23:31
753
ワタミの桑原社長が「社員は家族」つってたのと同種の問題ではあるがな
家族だからこそDVのような、とても友人や同僚には出来ないことも出来てしまう危険性
まあブラックって方向からワタミって書いてる人ばかりだろうからまぐれ当たりだけど
771. Posted by     2013年09月24日 23:32
元記事なんて読まなくてOK。
こいつは前も金の話をしていたし、今回はそれをぼかして
お為ごかしを発言しているだけだと容易に想像できる。
佐藤秀峰みたいに、金をもっとよこせよ、馬鹿野郎と
書いているほうがもっと共感できるわ。
772. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:32
「甘えんな」「嫌ならやめろ」とか言ってる奴はワタミと同類
773. Posted by     2013年09月24日 23:32
漫画はどこも上流階級の支えで発達してきたものじゃないだろ
774. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:33
>>765
ドラマ業界が散々脚本家軽視を続けてもう半世紀近くなってるが今更原作書ける脚本家がいません!って焦ってるしなあ
気づけば誰も実写の脚本家なんて目指すことはなくなりましたっていう

近い将来漫画もそうなりそう。アニメはもうなってるけど手遅れになるのはいつなんだろうな
775. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月24日 23:34
このコメントは削除されました
776. Posted by     2013年09月24日 23:36
※765
声優業界なんかは声優本人の取り分がガッチリすぎて、事務所の方が潰れかけるという逆方向のアンバランスだけどな
消費者じゃビジネススタイルに組み込まれるだけで変革はできない。業界人の誰かが言わないとな
777. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:36
この人にハンパ知識で噛み付くほうこそマヌケ。帝政ローマ/イタリア好きが高じてラテン語も勉強して
旧ローマを調べ尽くして描いた漫画が空前のヒットをして
映画化された。
作家としても一流の人の立場で言ってるんだ、ちゃんと耳を傾けるべき
しかも日本の漫画界の全否定をしてるわけでもない
スタジオ構えても、結局一人の才能に頼るしか無い
日本の漫画制作現場と編集とのあり方に警鐘を鳴らしてるだけだぞ

778. Posted by     2013年09月24日 23:36
比較してるだけで良い悪いには言及してないように見えるんだけど……なんでこんなネガティブに反応してるんだ?
意味がわからん
779. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月24日 23:36
叩きたい奴はとにかく「叩く」って行為がしたいだけだから
それが的外れだろうがなんだろうがどうでもいいんだよ
とにかく「叩く」事さえ出来れば大満足って連中
780. Posted by     2013年09月24日 23:37
※767
漫画を生業にするには血反吐吐かなきゃならんと?
それが異常だという認識ができないことが異常だと思うけど?
781. Posted by     2013年09月24日 23:37
771
元記事読まれちゃうとスレタイと矛盾してるって気づく
叩いてる奴はなおさら読むべき
782. Posted by    2013年09月24日 23:37
市場が全てを決定します。
783. Posted by     2013年09月24日 23:38
771
共感する前に理解しようとしたら?
まあ感覚は赤ん坊でも持ってるが、読解力は小学生ぐらいからしか持てないから無理か
784. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:38
>>779
>>771こいつみたいに妄想で叩く奴もいることだしな
785. Posted by     2013年09月24日 23:39
おまえら消費するだけで当事者じゃないからって言いたい放題いいすぎやろ…
いくら好きを仕事にしたからって人間最低限の生活はしたいと思うよ
どのくらい地獄みてるかわかんないんだろうがほんとにやってもやってもおわんないんだよ
そして編集はコンプライアンスのかけらもない
漫画やアニメでこれが常識になってる事自体が異常だって気づけよ
いいものができたらそれでいいってほんとにワタミやモンテローザと考えてること変わんないぞ
786. Posted by a   2013年09月24日 23:39
萩原さん…
787. Posted by あ   2013年09月24日 23:41
※771
何を言ったかではなく誰が言ったかでしか判断出来ないバカって感じだな
788. Posted by      2013年09月24日 23:42
このコラムの主旨はそこじゃないんですけどねえ、痛ニューさん。
おまえらは元記事読め、面白いから。
789. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:42
本当に内容みてるか?
全く日本の批判なんてしてないと思うんだが
790. Posted by     2013年09月24日 23:43
782
市場を発見したり開拓するのがビジネスですよ
未発見のままでも別にいいのよ
791. Posted by     2013年09月24日 23:43
※590
それが現実だわな。
こんだけワタミがネットで叩かれても客足は一向に途絶えない。
しょせん日本人も中国韓国人と変わらん。
792. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:44
この人よりもこの人のイタリア人の夫がちょっと腹立つな。
イタリアの公的にぬくぬくと保護された知的エリートが底辺の文化を馬鹿にしてるみたいで。
793. Posted by あ   2013年09月24日 23:44
※771さんによれば、内容なんか見なくても妄想で好き勝手言って言いそうです。
794. Posted by    2013年09月24日 23:45
まさかの総叩き
こういう足の引っ張り合いが当たり前の国だからいつまでも過労死の国なんだろうな
公務員叩きにしろなんにしろ、僻み根性が強すぎるよ
好きなことを仕事にしてるんだから苦労して当たり前、楽な仕事はズルいからもっと働くべき
こういう話題になると大抵論点がズレた批判が大多数
795. Posted by ななしさん@スタジアム   2013年09月24日 23:45
なら自分の漫画が評価されない欧米へ渡って欧米向けに描いたらいいじゃない
796. Posted by ななし   2013年09月24日 23:45
あの、シチュエーション総当たりのチープなストーリー、少ないページ数、白いページで、寝る間もない?
意見を言うにあたって居る立場がどうこうとは言いたがないが、ぬるすぎやしないかこいつ
797. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:45
ちょっと今回なんでおまえらがこんなに叩いてるのか理解できなくてびっくりした


「欧米ガー」論に見えるのは>>1の記事の切り出し方だぞ

クリエイターの待遇を高くしようって普段言ってるくせに、ちょっと外圧っぽい匂いを感じるとすぐ足を引っ張り合うあたりはさすが日本人だって感じだわ...

798. Posted by     2013年09月24日 23:46
んじゃ欧米にいけばいい、今の会社やめればいいだろ
テルマエ以上のものがかけないとか、権利が会社にあって離れられないだけだろ
じぶんがやった契約がまずかったのを棚に上げて
自業自得を会社になすりつけるのをいい加減やめろよ、このおばさん
契約を見ずにはんこ押したら、責任はとれよ、いや、ほんとマジで
799. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:46
偏向報道を批判しておきながら自分も同じことをやる
人気の為にスレタイでつるのもいいけど
きちんと内容確認してから記事上げろ
800. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:46
元記事を全部読まないで叩いてる奴が大半と見た
801. Posted by なし   2013年09月24日 23:46
一応この人ダンナが外人なんだっけ
802. Posted by あああ   2013年09月24日 23:47
このスレタイは悪意ありすぎ。ネットでただ読みして作品に対価払わない連中も増えてるのに今の日本の漫画家が置かれてる過酷な状況はこのままにしてちゃ良くないよ。
803. Posted by .   2013年09月24日 23:47
パトロンがつく画家なんてごく少数やんけ。
大半はゴッホみたいに貧乏か、有名画家の弟子というか
ゴーストライターみたいな存在で。

804. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:47
日本と欧米の漫画事情はこうも違うんですよって話をしるのだけなに「この作者は云々」とか見当違いの事言う奴らって頭湧いてるんだろうか
805. Posted by あ   2013年09月24日 23:48
底辺は自分より下を見て愉悦に浸ることと、上を叩いて自分は優れてるんだと言い聞かせるくらいしかしないからな。
806. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:48
別にインタビューに答えてるだけで
日本がおかしいなんて欠片も言ってない
何でもいいから叩きたいだけの人だけ集まってきた感じだな
807. Posted by     2013年09月24日 23:49
※798
関連商品やアニメ化映画化を、
勝手に作っちゃって戻れなくなってから契約書持ってくる編集サイドもどうにかした方がいいと思いますよ
808. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:49
しるのだけなに→してるだけなのに
だスマン
Simejiはクソ
809. Posted by       2013年09月24日 23:50
現状を見ると、まとめブログ叩き騒ぎの時に、まとめサイトは
潰れても良かったんじゃないかと極端なことも考えてしまう。

当時は擁護派だったし、今も本気でそう思う訳ではないけど。

つうか、ほんとにイナゴだな、おまいら。
810. Posted by     2013年09月24日 23:51
欧米か!
811. Posted by 8   2013年09月24日 23:51
ここで得意な顔で漫画やアニメを語ってるアホが居るが、結局はクリエイターに鞭を打つ結果に成っている事さえ気付けないんだよなw

消費者の脳が糞な以上、業界全体が益々いびつになり、クリエイターへの負担は増え、相対的には成功報酬は下がる。
結局、ちびまる子みたいにグッズ販売などで独自に創作とは別に金を稼がなくてはならなくなるわけだ。

ま、ハッキリ言えば、漫画・アニメヲタクほど出版社を儲からせて創作者を苦しめてる存在なんだよ。

アホやユトリは死ななきゃ治らない病気みたいなもんだからな、クリエイターは描くのを辞めるしかないね
812. Posted by     2013年09月24日 23:51
803
そもそもパトロンが金出さなくなったり消えたりしたら即アウトというのもあるしな
だから、違いがあると言うだけで別に褒めてはない
813. Posted by     2013年09月24日 23:52
実際問題例えば裁判起こして自分が勝てる立場なの?この作者は
出来ないなら、文句をつらつら重ねることは自分をどんどん下げるだけだと思うけど
そりゃトイチの金利で金を借りても、それはそれで自分のせい
掲載してくれる出版社がここしかなかったマイナー漫画家の一発屋
掲載してくれただけでも普通は感謝すべきとこでしょ
儲けを主張するなら結果を残したあと。2作目でするべきだろ
814. Posted by      2013年09月24日 23:52
これなあ・・・。
テルマエ原作者の映画報酬を100万円に値切ったのは、ネトウヨが日頃散々叩いているフジテレビだし、元記事でもそのことには触れられているのに。

いかにネトウヨがキーワードで脊髄反射する感情動物であるかが分かる。
815. Posted by ななし   2013年09月24日 23:52
お前らヤマザキマリが外国に住みながら、漫画描いて事分かってて言ってんの?
816. Posted by     2013年09月24日 23:52
なんで外国人に理解してもらわなきゃいけないのか
日本人は日本人であって元々欧米人ではないんだし、欧米人と同じにならなきゃおかしいというような言い回しで語るのは理解できないな
817. Posted by     2013年09月24日 23:52
漫画家というのは飯を食っていくために就くべき様々な職業の中の一つにすぎない
通常の会社員が自分の労働環境について疑問を投げかけているのと同じだろう
好きでやっていることだから何でも耐えろって叩く奴アホかと思う
そんなに好きなら一生社畜やってろと思う

あとこの作者、確か中学生くらいの時には一人で海外留学してたよね…
ここにいるほとんどの人より人生経験も多いだろうし
基本的に欧米人が話してる感覚に近いのではなかろうか
818. Posted by     2013年09月24日 23:53
マリ:そういう事を正直に発言すると、
ヤマザキマリがいきなりちゃぶ台をひっくり返したというように捉えられてしまう(笑)

とり:ヤマザキさんはご家族や外国の友人など、
そういう日本のマンガ家事情を理解できない人達に説明するときは、
むしろ日本の出版慣習の側に立って弁護してるわけだよね。

元の記事も読まず、偏向報道に釣られて攻撃するとか酷いなお前ら…韓国人レベルだぞw
819. Posted by     2013年09月24日 23:53
文句を言うならやめればいいのに
なんで文句だけはいっちょまえなのかなぁこの人
820. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月24日 23:54
このコメントは削除されました
821. Posted by     2013年09月24日 23:55
記事の人たちは別に「欧米的な方が良い」って意見じゃないだろ
前の方の記事も読んでみると「日本の出版業界の形態は異常」って言ってるだけで
っていうかそもそもそんな話してる原因も日本の出版業界の慣習のせいで映画化で揉めたこと、それで「イタリア人の夫」との仲が険悪になったことみたいだし
てかこの人は実際悪い慣習だと思ったところは変えた方がいいんじゃない?と声上げて、こんな対談までしたんだからそんなに批判する要素ないだろ
スレタイに釣られすぎ
822. Posted by ゅ   2013年09月24日 23:55
手塚先生の基準は異常なんだって言わないから今にいたる
823. Posted by     2013年09月24日 23:55
日本は上流階級が下流の足引っ張って終わりじゃん。
824. Posted by     2013年09月24日 23:56
搾取されるのが嫌なら契約をきちんとしろ、
作家は、このバカを反面教師にしてがんばれよ
825. Posted by    2013年09月24日 23:56
ああ、だから欧米にはゴミみたいな漫画しかないのか。納得だわ。欧米人に日本人を見習うだけの能力があるわけないしな。
826. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:56
一応この連載対談全部読んでるけど、欧米ではーが多くて
叩かれやすいのはわかる。
でも日本の出版ビジネスの変な慣行を表沙汰にした事は評価しないと。
827. Posted by     2013年09月24日 23:57
少なくともヤマザキは漫画家であり
せっかく日本の労働環境改善を叫んでくれてるのに
漫画家でもない人間が実体験もないくせに現状肯定するなよ
828. Posted by     2013年09月24日 23:57
みんな漫画とかアニメ好きな割に作者に厳しいよね
829. Posted by s   2013年09月24日 23:57
「だいたい日本の場合、文芸全般が鶴屋南北、井原西鶴の時代から、商人文化の中で生まれてきたものでしょう」

源氏物語とかあるやん?
830. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:58
まぁあんま言ってやんな
こいつの次の面白い作品なんてたぶん見れないと思うから
831. Posted by    2013年09月24日 23:58
欧米の芸術って金持ちの道楽から発展してきたもので
漫画の成り立ちとはそもそもが違うように思うんだが
外国から見たら同じ土俵で比べるのかな
832. Posted by     2013年09月24日 23:58
※813
元記事の1つ前の対談までちゃんと読んだか?
権利関係は出版社と作家(の代理人)が、アニメ化しようか、したら取り分どうしようか、と交渉するのがどこでも当然だが
漫画界は編集者がこの代理人のような役割も任されてしまっていて、出版側なのか作者側なのかあやふやな所があるという構造問題があると、もっともな指摘をされている
文句をつらつらとはどの部分なのか?
833. Posted by    2013年09月24日 23:58
元記事読むと、ここで受けてる批判のほとんどが見当違いだと分かる。

俺も始めは元記事見なかったけど、あんま言える立場じゃないけど、これは酷いww
834. Posted by 名無しさん   2013年09月24日 23:59
ネトウヨは元記事を読めないし国語力がないということだけわかった

分かった上でこのくらいのバランス感覚の持ち主を叩くなら、やっぱり実際に手を動かすクリエイターにとって絶望しかないのな
835. Posted by     2013年09月24日 23:59
自分の仕事の下手さを棚に上げ
契約のまずさを棚に上げ・・・
うまくやってる作家はたくさんいると思うけどなぁ
大御所なんてほとんど自分で絵をかかないでネームだけでやってるしさ
836. Posted by     2013年09月24日 23:59
A.そんなにいっぱい漫画家を支えきれないよ
漫画を描く、編集する、営業、販売
全部まとめてやれば中間搾取は減るだろうけど無理
837. Posted by 名無し   2013年09月24日 23:59
漫画家って職業自体が誰でもなれるものじゃない特殊な職業だし、そんなものに「欧米は〜」って持ち出されてもね。
ある意味職業というよりはアーティストに近いもんだし、嫌ならじゃあ描かないで土日休んでれば?とは思う。
土日返上してでも描きたいって人はいるし、面白くなきゃ休みなく描いても報われない世界だし。
こういうババアは、漫画家辞めろよとは思うわ。才能あれば冨樫みたいに休載してもクビにならないわけだし。
そして消費者は「どれだけ休日返上で描いたか」より「どれだけ面白いか」を求めてるんだよ。
838. Posted by     2013年09月24日 23:59
女が生意気いっているフンガーとやりたいのに、その女が批判している対象が自分らも大嫌いな連中なので歯切れが悪くなっているという現象が見れる所はココですか?
839. Posted by     2013年09月25日 00:00
冨樫関係ないのにオチになってて草生えた
840. Posted by     2013年09月25日 00:00
労働過多で蔑まれるなんて
すごく気持ちいいです
841. Posted by あ   2013年09月25日 00:01
※828
自分が作者になる事はまずないからなw
842. Posted by     2013年09月25日 00:01
一番納得行かないのは漫画家じゃね?
こいつのように下手くそな仕事してないから
漫画家ほど、???なにいってんの?って思ってるでしょ
843. Posted by     2013年09月25日 00:03
ちゃんとネームを上げて月間で無理なくスケジュール組めば
休みなんていくらでもとれてるけどなぁ
ヤマザキさんが仕事遅いんじゃないの?
844. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月25日 00:04
旦那イタリアの学者だっけ?
845. Posted by       2013年09月25日 00:04
1 映画で言えば、スピルバーグとジョージルーカス、ジェームズキャメロン以外は年収100万で当たり前だから文句あるなら辞めろ氏ねと言っているような反応。

と書きつつ、アメリカだったら待遇が不合理だったらユニオンを作って末端の音声やっている人でも権利を主張しそうだし、だからこそ稀有な存在である映画監督やプロデューサーや俳優は大金を手にする。

元記事でも言われているけど、個人の自立や権利意識の低い人間が多すぎるし、権利を主張すれば周りの村人がお上に逆らうなと叩きまくるからね。
プロ野球界だって、あっちはアメリカと人事交流があって半分つながっていて、もうずっと前に代理人システムが認められているのに、いまだに移籍やら年俸交渉やらでは自分の意向を晒すと銭ゲバとマスコミに叩かれる。
846. Posted by    2013年09月25日 00:04
富樫よりも先に萩わ・・・っとと

どっちにしろ連載しなくていいから定期的に単行本を出せ
847. Posted by     2013年09月25日 00:05
835
契約のまずさは出版業界全体の悪習になってんのが問題だわ
特に契約書の後出しは、こないだのアンナドタキャンの騒ぎも全く同じ構図だったろ。業界全体に広がってる証拠だわ
848. Posted by     2013年09月25日 00:07
いやアニメーターにしろおかしいシステムだろうがw
なーに奴隷根性むき出しで言ってんだこいつらww
嫌ならやめろとか言ってるやついるけど、好きならこんな劣悪な環境で働けってか?じゃあおまえらも今の仕事を給料なしの無償で働けや
その仕事に就いたってことはその仕事がいいんだろ?
こいつらワタミと同じようなこと言ってんな
849. Posted by      2013年09月25日 00:07
843
時間が余っちゃうと「描ききれてないんじゃないか?」と強迫観念らしきもので描き続けるのがいるよ
ワンピの尾田とか
850. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 00:08
テルマエ作者を批判するその口で、絵師を買いたたくソシャゲ業界をディスるのさ
「契約項目を確認しなかったおまえが悪い!!」
851. Posted by 名無しのガンダム好き   2013年09月25日 00:08
別に欧米を持ちだす必要はないけど日本の漫画業界だって問題ないわけじゃないしな
搾取が過ぎるって意見ならそれはそれで良いんじゃないの
漫画でも小説でもアニメ化やドラマ化する時とか作家の意見無視されたり出版社が原稿返さなかったりとか色々あるし
以前赤松もツイッターで作家と出版社の力関係に関して色々言ってたな
852. Posted by     2013年09月25日 00:08
叩くだけ叩いて、日本のメディアを潰そうとする上に、「そこで同人ですよ」とか、「イラストSNSを仲介すれば新しい方向性が」とか、目が腐りすぎている。
あんなガチオタにしか受けないSNSなんかから、テルマエ・ロマエが出てくるわけない。
自分たちの目線を限定されたところに自ら置いて、そこが全世界であるかのように錯覚するアホばかり。
毎週のアニメだって、お前ら馬鹿に合わせて萌えばっかになちゃったんだよ。クズ共。
853. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 00:09
まぁ連載全部読まないで叩いてる奴が多いとは思うけど、
こいつらは全部読んでも叩くと思うね。アホだから。
854. Posted by     2013年09月25日 00:09
相変わらず吃驚するほど元記事読んでないな
突っ込んでたらキリがない
まあ自分は自分でそういうコメント見てこいつら情弱だなーとホルホルしてんだけど
855. Posted by      2013年09月25日 00:10
こんなつまんない内容でも、ゴリ押しして流行らせてくれた出版社に感謝すればいいのに
どうみてもテルマエはそんなおもしろくないよ
856. Posted by      2013年09月25日 00:11
※837
欧米が出てるのは単に、ドラえもんのフニャコフニャオみたいな、漫画家の自宅に編集者が詰め掛けてる景色を普通だと思わないでという比較だろ
欧米の方が良いとか一言も書かれてない。対談相手のみきは欧米式もやり過ぎだと言ってるよ
忙しいの何とかしろとかそういう話ではないのは、読めば分かるはずだが
857. Posted by あ   2013年09月25日 00:11
でも欧米型の分業漫画家が普通になると洒落にならないレベルで薄給にならないか?
只でさえプロになりにくい職業なのに給料が雀の涙とか漫画家タヒんじゃうよ
858. Posted by    2013年09月25日 00:12
画家で食っていけないからって漫画描きになった奴が言う事じゃねーだろw
859. Posted by あ   2013年09月25日 00:12
855
風呂漫画とかニッチすぎて5千行きゃいい方かなとか言った出版社が何だって?
860. Posted by    2013年09月25日 00:12
批判の方が多くてワロタw
編集も2ch見てるわな
861. Posted by     2013年09月25日 00:13
こんな考え方だからテルマエも変な恋愛絡めて駄作ENDしたんだろうが
862. Posted by      2013年09月25日 00:13
※857
新人の1P原稿料が7000〜1万だしね
分業なんかしてたらどうにもなんないよな
863. Posted by    2013年09月25日 00:13
不満があるなら行動起こせばいいだろ、とは思う。
自分の選んだ職業なんだから、不満をタラタラ流してないで行動しろよ。
ただ、漫画家に優しい社会だったら過去のたくさんの名作は果たして生まれていたかとは思うけど。
けっきょくここおばさんは「休みはしっかり取りたいけど、待遇は保証しろ!」って言ってんでしょ。
だったら他の堅い職業えらんどきゃよかったのに。
虫が良すぎ。
手塚にしても、他の巨匠にしても、彼らは描きたい漫画を描くことが目的で、金や休日などの待遇は望んじゃいなかったぽいからな。
まぁだからといって「休みなく描け」というのは違うと思うけど。
だからこそ、描きたきゃ描けば?休みたきゃ休めば?と思う。
864. Posted by     2013年09月25日 00:14
一発屋のくせにでかいツラして漫画界うんぬん言っているのがそもそもかんに障るな。
奥村に拾って貰わなかったら単なる旅行好きのババアだろ。
865. Posted by ・   2013年09月25日 00:14
そうせその欧米も休日が確保されてるのは超売れっ子だけとかいうオチなんじゃないの
こいつはうっすら聞きかじったことを得意げに語ってるだけ臭い
866. Posted by     2013年09月25日 00:14
昔のほうが描きたいものを描けていた気はする
今は編集する側に主導権がありすぎるのだろうか
867. Posted by    2013年09月25日 00:14
日本マンセー漫画書いてるくせに
前前々時代の欧米万能主義者って…
868. Posted by    2013年09月25日 00:15
ハングリーな匂いがしない部類の作家の雰囲気。
どうせ金に困ってないなら
自分の心地よいペースで最後まで書き上げてから
連載化すればいいんでねぇの?
締め切りに追われないと仕事できないタイプにゃ無理だけど。

869. Posted by 改革派   2013年09月25日 00:15
欧米は間違っているアジアでは、連載を持ち365日24時間物を書き込み続けるのは当たり前
と言ったらやっぱりアジアは、異常だわな
調度、中間が一番良いんじゃないかな
870. Posted by     2013年09月25日 00:16
欧米では趣味の延長で描いてる人が多数だが
日本ではお金を稼ぐ為に描いてる人が多数なだけ
871. Posted by     2013年09月25日 00:16
こち亀の作者の現場が創造を絶していた
いい意味で
都合のいいときだけオウベイガァお化け
872. Posted by な   2013年09月25日 00:17
出版社に頼るからダメなんだよ。
音楽的に言うとインディーズで自費出版すればいい。
マネジメントを頼るからだめだし、だとしても誰もが認める実力があれば隔週や月一連載の要求もできるでしょ?
自分の要求が通らないのは、実力が備わっていないからだと思う。仕事なんだから仕方ないじゃん。なんでも欧米と比べるのはやめてください。
873. Posted by あ   2013年09月25日 00:17
※851
搾取が過ぎるという話ですらない。ここの偏った抽出にでも書いてあるが、出版と漫画家のドメスティックな関係の問題
一方的に扱き使ってやろうというレベルですらなく、距離が近すぎてナアナアでやってきたから、悪習や構造問題と化してる部分が多すぎる。欧米の契約書に書かれたこと以外はドライという話が出てるのはそのため
対談にもあるが「編集vs漫画家という構図にはしたくない」
874. Posted by      2013年09月25日 00:18
そんなこといったら、溢れかえってるうまいのに活躍もできないイラストレータなんてどうなるんだよ
日本は漫画、イラストの競争率が高すぎて
作家は溢れてるんだよ。売れっ子じゃないやつや一発屋の代わりなんていくらでもいるからな
文句言ってかきません、っていったら、んじゃ、そこどいて、で終わり
875. Posted by     2013年09月25日 00:18
お前らは自分の労働環境の愚痴は好きなだけ言うくせに他人が愚痴を言うと猛烈に叩くよな
876. Posted by    2013年09月25日 00:20
社畜が多くて怖いなこのスレ
877. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 00:20
契約項目がどうであれ
「あれだけ実写映画売れて原作に100万ぽっちってのが不適当だ」って感覚は、たいていの日本人には共有できないというわけか

クリエイター()には辛い話だ...寝よ
878. Posted by     2013年09月25日 00:20
火病起こす日本人が増えてんなあ
インスタントな脳味噌族か
879. Posted by     2013年09月25日 00:20
863
>「休みはしっかり取りたいけど、待遇は保証しろ!」って言ってんでしょ

それ対談のどの辺に書いてあった?
880. Posted by あ   2013年09月25日 00:20
みんながなりたがる仕事だと待遇が悪くなるのは当たり前ってなら、何で医者や商社マンは高給取りなんだろうか。
入口の制限が強烈だからかね。
881. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月25日 00:20
このコメントは削除されました
882. Posted by     2013年09月25日 00:21
875
やりたい奴がいっぱいいる業界なんだろう
当てた後も大きい
883. Posted by    2013年09月25日 00:21
スレにもコメにも出版関係者沸き過ぎィ!
884. Posted by ぬこ   2013年09月25日 00:21
アメコミの場合は出版社が著作権を持っているので
それに比べたら日本の方が良いと思うんだけどね
885. Posted by     2013年09月25日 00:22
>>863
そういうあなたは仕事やりたくなかったら休んで、やりたくなったら働くのかい?
886. Posted by     2013年09月25日 00:22
てゆうかあの品質と量で?って思う
昔にくらべて漫画誌の誌面てもの凄く雑になってるやん
丁寧な作画だった頃に比べて雑な仕事になってるのに
それでも忙しいって事は単に仕事のやり方の問題だろ
・・・と、思ったけど
よく考えると筋は通ってる
こうやって手抜きする言い訳探してきたから今の雑な誌面があるわけだ
漫画に限らず今の日本人はやろうとするより
やらない言い訳探すのがホント上手くなったよな
887. Posted by     2013年09月25日 00:23
最近多い関係「性」問題「性」
性が不必要なケースがほとんど
888. Posted by      2013年09月25日 00:24
出版だって不況だ
売れっ子じゃない限り、漫画家なんてのは地獄の道なんてのはわかりきってる
覚悟もないやつはそもそも業界にいくべきではないだろう
それでも作品はこれだけ溢れ、作家も溢れて飽和状態。
作家が枯渇でもしない限り、出版社は変わることもない。
889. Posted by    2013年09月25日 00:24
>>886
今とか昔は関係ない
890. Posted by       2013年09月25日 00:24
867
欧米万能主義?

対談では、欧米のドライすぎるのもダメだとはっきり書いてありますが
891. Posted by 知無しカオス   2013年09月25日 00:25
本質的に正しいのか、間違っているかは分かりません
社会一般的には、娯楽の延長線であるとお金を得るのは割に合わないイメージがありますから可哀想かもしれません
技術才能の世界ですらそうですよね
休日をしっかり取らせてあげてほしいですね
漫画は雇用契約であった方がいいのかもしれません
892. Posted by     2013年09月25日 00:25
880
歯医者が高給取りとかw
コンビニチェーンよりおおいの知ってるぅー?
日本の平均ぐらいしかもらってないぞw
893. Posted by 名無し   2013年09月25日 00:26
パトロン云々って何世紀前の話だよ。今の欧米の文芸作家って食えないから一部以外は副業でやってるのがほとんどなのに。
894. Posted by      2013年09月25日 00:26
886
トーン1つ取っても求められる作画クオリティは高くなる一方だが
昔より雑? 新説だな
895. Posted by あ   2013年09月25日 00:27
※892
お前重度の早とちりか、国語の成績低かったかどっちかだな
896. Posted by     2013年09月25日 00:27
欧米のが良かったらそっちでやれば良いんでない?
何人かで向こうに移って、Web出版とかやればいいんじゃないかな。
897. Posted by     2013年09月25日 00:27
はいはい日本は駄目〜
白人様に憧れるゥ〜シロンボののはおっきくてだいちゅきぃ〜
エイズこっわ〜い
黄色いタクシー♪
898. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 00:27
小説に比べれば、週刊漫画は奴隷の様な仕事量。40才過ぎると体力的にも厳しい。時代の変化とともに変わることもあるだろうし、自由にこうゆう発言はあってもいいと思うけどな。
899. Posted by      2013年09月25日 00:28
勘違いしてる人が多いですけど
月刊誌なら、十分な休養は取れます。よっぽど書き込みしないかぎりはね
900. Posted by あ   2013年09月25日 00:28
※897
やっぱ日本男はバカだわ
901. Posted by 名無し   2013年09月25日 00:28
出来上がったものか面白いか否か、それだけだ
欧米みたいな漫画しかない日本とか絶対に嫌だし
902. Posted by     2013年09月25日 00:29
899
勘違いしてるなあ
原稿料は月刊でも週刊でも似たようなもんだから、仕事量は同じぐらいになるんだよ。副業してるなら別だが
903. Posted by あ   2013年09月25日 00:32
この人は極貧状態のキューバとかいろいろ行って過ごしてるしここらで喚いている奴より何百倍も了見や見識は広いんだよね。
映画化しても百万ぽっちしかこの人に入らなかったし無断で作品使われたりしたんだっけ?
大変だわ。
904. Posted by     2013年09月25日 00:33
※901
欧米の方が優れてるとか一言も書かれてないけどな

日本の出版業界はドメスティックに根付く慣習やならわしが多すぎるけど、欧米と比べでもしなけりゃ自覚できないんだよ
編集者が出版社の社員と作者の代理人を兼ねてる現状とか特に。いやあれ普通にいるけど普通じゃないから、って
自覚が無けりゃその中のどれが悪習なのかも理解できない。
905. Posted by     2013年09月25日 00:33
欧米ってつけるのやめろ聞いてもらえないぞ
906. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月25日 00:34
このコメントは削除されました
907. Posted by ななし   2013年09月25日 00:35
環境が悪いのはわかるけど、漫画家を職に出来る人が多いのも日本なんじゃないのかな。
テルマエは、ルシウスが旅館で働くようになってからが糞だった。
908. Posted by     2013年09月25日 00:35
厳しい環境だからこそ名作が生まれたって言ってる奴は
ブラック企業を貶さずに見守ってやれよな
909. Posted by     2013年09月25日 00:35
一応、漫画家として成功したのに、あとからぐちぐち文句を言うのは見苦しいな。それなら、はじめから「私は週5でしか描きませんし、気分が乗らないと原稿落とします」って宣言してから依頼受けろよ。そんな奴に誰も仕事を回さないけどな。
910. Posted by あ   2013年09月25日 00:36
お前らは何と戦っているんだ?
911. Posted by     2013年09月25日 00:37
パトロンのいる人間だけが作家活動できるようなシステムなら
あんたは漫画家になれてないと思うの
912. Posted by    2013年09月25日 00:37
さすがに土日くらいは休みたいだろう。
だれだって休みなしで働きたくないだろ?
あ・・・ニートに言ってもわからないよねw
913. Posted by      2013年09月25日 00:38
902
週刊平均16〜19☓4
月刊平均30〜40☓1ですけど
914. Posted by      2013年09月25日 00:38
909
>はじめから「私は週5でしか描きませんし

そういうあってしかるべき交渉が全く行われない業界って話だよ
交渉が許されないとか禁じられてるとかじゃなく、しないのが普通だという風土になってる辺りが病んでる
915. Posted by あ   2013年09月25日 00:38
※909
入り口で『ブラック労働しない奴に仕事はやらん‼』
いっぱしになると『まぐれで成功したくせに業界にケチつけるな‼』

どうしろと
916. Posted by     2013年09月25日 00:39
嫌なら描かなきゃいいだけ。好きなら描けばいいだけ。そんなの個人の自由。そこへ文句を言うのは、描けない理由が他にある証拠。嘘は、バレる。正直になりなさいよ。
917. Posted by     2013年09月25日 00:39
※913
だから月刊の漫画家は2本連載が多いわけですわ
918. Posted by     2013年09月25日 00:39
895
はやとちりってw笑うわw
あの文からどうやって、判断するのぉー

>入口の制限が強烈だからかね。www
919. Posted by あ   2013年09月25日 00:41
※918
いや、歯医者じゃなくてお医者さんだっての。
もう少し冷静に見ろよ。
920. Posted by      2013年09月25日 00:43
※916
日本の出版業界は同時に、定期的に定量を供給し続けるという商品としての側面も持っているわけで
その側面も維持していきたいならこの先は何が必要かというお話
921. Posted by あ様、数々のご無礼申し訳・・・   2013年09月25日 00:44
919
これは、これは、誠に真に申し訳ありません。
土下座レベルです。m(__)m
申し訳ないです。
922. Posted by 僕自身コメントする喜びはあった   2013年09月25日 00:44
海外で仕事すればいいじゃん
923. Posted by     2013年09月25日 00:44
なんだ?編集者が沸いてるのか?
924. Posted by     2013年09月25日 00:45
※922僕自身
お前はすっこんでろ
925. Posted by あ   2013年09月25日 00:46
映画化の件で擁護されて、ちょっと勘違いしてないか。
第一テルマエって月刊誌連載で全五巻だろ。それじゃあこの論に説得力がないし、「お前の効率が悪すぎ」という意見が出るのは仕方ないと思うわ。
926. Posted by     2013年09月25日 00:46
のっけからジョジョ厨と富樫信者かよ
927. Posted by あ   2013年09月25日 00:47
週刊漫画家とかが身体壊して休載したり早死にしてるのみるともうちょっと休ませてあげた方がいいんじゃない?っていつも思うわ

でも作品としては追い詰められてギリギリの状況の方が面白いものが出来るんだよね
928. Posted by     2013年09月25日 00:50
※925
記事読んでその意見だったら相当な馬鹿だな
929. Posted by あ   2013年09月25日 00:50
※927
だったら北朝鮮の漫画家が一番追い詰められて良い作品書けるって事になるわw
930. Posted by あ   2013年09月25日 00:52
映画化して漫画は売れたんだろうけど
使用料はもう少し高くていいきがするな
931. Posted by      2013年09月25日 00:53
折角業界の人で成功者なのだから
改革しようとしている人に協力するとか
自身が先頭に立って改革するとか
努力して欲しい。
それから、都合のいい時だけ出てくる欧米〜なんて台詞、
地球市民みたく頭悪そうに感じるから止めてね。
932. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月25日 00:53
アメリカの大手出版社(マーベルやDC等)だと殆ど全ての作品の版権を自社で持ってて自社社員に作画させているだけですよ
個人事業主ではなくサラリーマンなんだから待遇が違って当然じゃないか
933. Posted by     2013年09月25日 00:53
※927
ノルマ作業ならまだしも、アイディアって奴は追い詰められても出てこない。研究の分野も似たようなもんなんだが、結果出せなきゃクビって競争原理でやってる中国の技術がいまいち伸びないのはそのせい
追い詰められてアイディアも出ないとなるから死ぬ奴が出るんだわ
934. Posted by     2013年09月25日 00:53
まぁ、日本の漫画家って妄想世界しか知らなくて金の計算のできない子供が騙されてるだけの職業だからな。
異常って当たり前だろ。
年収300万台で誰が徹夜で休みなしで働くか。
935. Posted by 名無し   2013年09月25日 00:55
欧米のシステムは素晴らしい!それに比べて日本はクソ!なんてどこにも書いてないのに、なにと戦ってるの?この人たち
936. Posted by     2013年09月25日 00:56
人気と実力があればどうにでもなるって冨樫が証明しちゃったもんな
937. Posted by あ   2013年09月25日 00:56
言いたいこと言えずに奴隷かする漫画家が多いのに、この人は日本以外の価値観も持ってるし言いたいこともちゃんと言うんだろ
テルマエも最後無理やり続けさせられたみたいだし映画のこともあったしで、いかに編集と出版が糞か思い知らされたんじゃないの

出版社って慣習が色濃くて、契約書もまともに作らないしギャラもはっきりしないまま仕事始まったり変な業界だよ
938. Posted by 名無しのまっしぐらさん   2013年09月25日 00:56
何?話を聞いて同意してほしいの?
めんどくせぇ生き物だなおい。
939. Posted by あ   2013年09月25日 00:56
931
行動以前の、問題意識の共有レベルだからなあ
今の出版業界のあれこれを、そもそも疑問に思っている漫画家や編集者がまだ少ない
雑誌やブログで地道に持論を展開していくしかないんじゃない
940. Posted by 名無し   2013年09月25日 01:01
出来上がってから連載始めるっていう風にしてもいいはずだけどね
演劇と一緒で、読者と共に盛り上がって反応を見ながら話を進めることができるのが週刊連載のいいところなんだと思う
ワンピースもドラゴンボールも週刊連載じゃなかったらここまで大ヒットしなかっただろう
ヤマサキさんは有能な仲介人を雇って、作品が完成してから高く売れるところへ持って行くスタイルにした方が性格に合ってると思う
941. Posted by あ   2013年09月25日 01:02
※935
スレタイにはちゃんとそれっぽい事が書かれてる。
942. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月25日 01:03
アメコミだと完全分業でプロジェクトチーム作って厳密なスケジュール管理しながらの作業だからな。 個人の才覚だけで作っている日本とは雲泥の差がある その分 日本は当たればデカいんだけどね アメリカだとどんなに売れても臨時ボーナスや査定がよくなるだけだしw
943. Posted by    2013年09月25日 01:04
日本の漫画家はキツいかもしれないが、この人のあの仕事量で言うかなw
944. Posted by     2013年09月25日 01:05
941
このスレタイは痛ニュかどっかの意訳で、本文には見当たらないけどな
945. Posted by な   2013年09月25日 01:08
止まったら終わる。休んだら終わりだ。 やってみろ。サラリーマンじゃないから大変なんだ。
946. Posted by    2013年09月25日 01:09
こういう意見を精神論とかにすり替えて叩くから、いつまで経ってもこの国の働く人達は過剰サービスを求められるんだよね。
「お客様は神様だろ!」って叫ぶ団塊と根底は同じ。
滅私奉公して作るってのは本人の気構えの問題で、周りが求めるべき水準じゃない。
947. Posted by ああああ   2013年09月25日 01:09
そういえばこの人今どこに住んでいるんだっけ?
ほんとはエッセイとかで適度にやってくつもりだったんだろうね。テルマエが当たるまでは。
948. Posted by あ   2013年09月25日 01:10
※943
>日本の漫画家はキツいかもしれないが、この人のあの仕事量で言うかなw
今はkissのジョブズ伝記のコミカライズに絞っているが、
去年一昨年はテルマエ映画で漫画に文章に宣伝に働かされまくりだったんだぞ
949. Posted by      2013年09月25日 01:10
>日本のマンガ家と編集者の、ドメスティックな関係性

普段は「家族だから」の一言でなんとなく助け合うが
遺産相続のような金の問題が発生したが最後、なんとなくが裏目に出て骨肉の争いとなる

漫画家と編集者も他業種では見られないほど親密なドメスティック。メディアミックスという金のなる木が生えたが最後、搾取か争いかになる
少しは親しき仲にも礼儀って必要じゃね?という対談
950. Posted by     2013年09月25日 01:11
嫌ならやめろ?
原文にもない本文が見えてるのかしらw
スレタイだけで反応してはずかしくないのかなw
951. Posted by    2013年09月25日 01:12
少なくとも引用部分だけなら違うという意味での「異常」としか言ってないのに
脊椎反射で反発してる奴多すぎ
952. Posted by あ   2013年09月25日 01:12
麻生のナチス発言叩いてた馬鹿共と同じだなw
勝手に付けられたタイトルだけで判断して、内容は全然違うのに叩くとかw
953. Posted by    2013年09月25日 01:12
日本と他を比べてんじゃねーよアホ。
こっちはプロ、あっちは趣味ってことだろ。
954. Posted by POD   2013年09月25日 01:15
ヤマザキマリの過去を知ったうえで(主にエッセイ漫画を読んで)、
今回長期連載を持って今までにない苦労をしましたという
愚痴としてなら成る程と思う。
955. Posted by 帰国子女は海外を基準に日本で語る馬鹿。   2013年09月25日 01:18
ここは日本。外国と文化が違うのは当たり前。
外国を基準に考えるな!!!帰国子女って馬鹿なの?
ずーっと外国に住んでろ。日本に帰ってくるな!!
日本の漫画は面白いし、絵も綺麗だしストーリーも最高。
その理由は、漫画家が命を削って魂込めて漫画描いてるから。
外国の漫画読んだが、正義のヒーローと悪者しか出てこない。
幼稚なストーリー、幼稚な絵。楽してる人間の描いた漫画なんて、つまらないに決まってる。だから、子供しか読まない漫画しか描けない。
つまり漫画は子供が読むものだという認識しか持たれない漫画しか描けない。読むに値しない漫画を平気で描く、海外の漫画家は恥ずかしくないの?
956. Posted by 名無し   2013年09月25日 01:19
この記事読んでも、ヤマサキさんは、日本の連載主体のマンガ状況が他国に比べて異常とは言ってるけどダメだとは言ってないな
ダメだと言ってるのはなぁなぁになってる契約の交わし方
957. Posted by あ   2013年09月25日 01:20
いまさらではあるが、これは面白い話だろう。
浮世絵とかもそうだが絵を芸術よりも娯楽の消耗品として発展した日本。
良し悪しではないが、海外と違いはあるわな。

まー、出版社が搾取する構図は歯痒いし、メディアミックスを前提とする傾向は、ちょっと発展を妨げているとは思うが。
958. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月25日 01:20
叩きたいだけの連中に記事読めとかそんな内容じゃないとか言ったって
「うるさいなあ、記事の内容なんかどうでもいいだろ」
くらいにしか思わないよ
959. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 01:21
漫画と芸術作品一緒にされてもな・・・
そもそも漫画家ってのは漫画書くのが好きで結果として趣味と実益を兼ねた仕事というか、
金を稼ぐ為に仕方なくやってるのならば極一部の鬼才漫画家を除いて派他の職探した方が良いと思うわ
960. Posted by     2013年09月25日 01:21
956
アンナドタキャンで騒がれた舞台の揉め事も、原作者への後出し契約書が発端だしな
業界全体に蔓延してるわ
961. Posted by     2013年09月25日 01:24
日本のマンガ家と編集者って金の問題になると
グダグダになるのか・・・
日本人同士でここまで骨肉の争いになるなら
海外で漫画家を育成しその国で売るとか豪語してるよな
この構造のままでやるなら失敗確実なんじゃね?
962. Posted by ああああ   2013年09月25日 01:24
まあでもこんな体制だからいつまでたっても電子書籍が安くならんのだろうな
963. Posted by Wardah Kosmetik   2013年09月25日 01:25
5 私は美容皮膚ハラールの情報を持っている
964. Posted by       2013年09月25日 01:29
日本が嫌いなら
北朝鮮に泳いで帰れ
965. Posted by     2013年09月25日 01:33
別に描きたくなけりゃ描かないでいいんじゃないかねー
日本で描くのが嫌なら外国で描けばいいだけだべ。
だって日本に漫画家なんて飽和してるじゃん。

作品に確固たるコアなファン層を保持してる作者なら読者が泣いて止めるだろうけど。
966. Posted by ななしさん@スタジアム   2013年09月25日 01:34
荒木みたいな超人を例に出すなよ
967. Posted by 名無しのスターライト   2013年09月25日 01:37
馬鹿が調子に乗るとこうなるのか
嫌なら漫画描くのやめたらいいのに
968. Posted by ななしー   2013年09月25日 01:39
そもそも

「だから、日本のマンガ界というのはそういう世界じゃないの!」と私は受け答えしています。

と答えている漫画家をなんで同じ事言って批判してるのか。
受け入れるのが正しいかは分からないが、叩くなら方向性が逆じゃん。
969. Posted by    2013年09月25日 01:40
欧米どうこうじゃねーよここは日本だ
970. Posted by 名無し   2013年09月25日 01:41
タイトルほぼ完全に釣りだし書き込む前に落ち着いて元記事読めよ
と思ったら元記事会員登録必要になってるという
971. Posted by あ   2013年09月25日 01:41
なら欧米とやらでマンガ描きなよ。
972. Posted by 名無しパン   2013年09月25日 01:42
さいとうプロみたいに分業制にすべきだろ。
ストーリー、キャラ、背景、メカと。
そうすればもっと効率的に面白い作品ができると思うが
973. Posted by     2013年09月25日 01:42
一発あてただけで大口叩くようになる
974. Posted by     2013年09月25日 01:43
さいとうたかおプロダクションも会社としてちゃんとしてそうなイメージ
975. Posted by     2013年09月25日 01:44
外国でももうパトロンとかの時代じゃないってどこかで聞いたけど、違うのかな?
ていうか美術と漫画をごっちゃにしてない?
976. Posted by     2013年09月25日 01:45
ただ比較してるだけなのに、何をそんなに卑屈になってるんだ。
977. Posted by 名無し   2013年09月25日 01:46
>ヤマザキマリ Mari Yamazaki
>‏@Thermari
>そういえば「手塚治虫秘話」も「まんが道」もかつて主要数ページをイタリア語に訳し、
>日本の漫画界はこういうものなのだと、忙しくなった自分の働き方を認めてもらう為に
>必死で周りにアピールした事もありましたが、効果があるどころか逆に
>「これは労働基準法違反だろ!?」と物議を醸しました。

元記事途中までしか読めないけど、本人のツイートこれだけ読めばだいたい立ち位置わかるだろ
978. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 01:47
ワタミが成功してる理由が良く分かるスレ
979. Posted by 日本人=韓国人   2013年09月25日 02:00
嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 嫌ならやめろ 日本が嫌なら出ていけ 
980. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月25日 02:00
※953
それはむしろ逆だな
むこうが完全に仕事として割り切って完全分業化された製品
こっちは同人とあまり変わらない製作方法の個人の才能と努力で作った工芸品
981. Posted by AKB48   2013年09月25日 02:06
ネトウヨ悔しいのうw悔しいのうw
ネトウヨが幾ら資本主義を擁護しても、人類700万年の歴史上、殆ど全ての期間が、共産主義的ライフスタイルだったからよ〜〜〜〜〜〜〜( ´艸`)
我等が左翼完勝ですね〜〜〜〜(笑)
982. Posted by あ   2013年09月25日 02:16
「育てる」って基本的にしないよね
初期投資もしなくていいし…

面白そうな作家がいたらパクっとつまんで
飽きたらポイッ♪

編集者とかの悪行は凄まじいし、偉そうでむかつく
983. Posted by     2013年09月25日 02:18
映画使用料100万のところまで支持していたけど
付録うんぬん、そして、今回は漫画界全体にケチをつけだしたので
単に調子に乗っているババアだと認識した
984. Posted by     2013年09月25日 02:22
ギリシャの漫画なんか描いてたらそうなるわなw
その結果ギリシャがどうなったか、歴史を見て学べwww
985. Posted by     2013年09月25日 02:36



エセ右翼のコメントがきもいな


986. Posted by     2013年09月25日 02:38
>馬鹿丸出し。

でもないぞ。
この人の言う意見そのものを欧州の人から個人的に聞いたし、海外の日本漫画の掲示板でも見かけた
この作者本人も向こうに住んでるんだしな。

書かれた意見を考慮もせず「馬鹿」と即決する行為こそ馬鹿のすることなんじゃないですかね
987. Posted by     2013年09月25日 02:38
パトロンをつける方が難しそうだな
988. Posted by     2013年09月25日 02:39
※984
ギリシャじゃなくてローマの話だぞ
989. Posted by 、   2013年09月25日 02:40
冨樫引き合いに出され過ぎて笑う。つまんねぇよあいつのマンガ。信者乙。
あんなのクビに出来ない時点でジャンプ終わってる。
990. Posted by ぶりぶり   2013年09月25日 02:41
文句なら手塚に言えよ
991. Posted by     2013年09月25日 02:44
偉そうなコメントが多すぎて何か怖い
992. Posted by 大変だなぁ   2013年09月25日 02:44
漫画に限った話じゃないよねスポーツ選手とか結果残せなきゃ食べていけないし。
993. Posted by     2013年09月25日 02:45
ああ言えばこう言うレスばかり抽出してると、
偏向ブログのレッテルが加速していくよ。
994. Posted by     2013年09月25日 02:46
※989
一冊出すたびミリオン突破する商品を打ち切りにするのはアホウのやることだが?
お前は自分の好き勝手で会社潰すような典型的なごく潰し脳無し経営者になりそうだな

もちろん、作家に強く出れない編集は批判するべきだが
嫁とそろって億万長者のカップルだからなあ 色々と無視できる力があるんだろうな
995. Posted by 2   2013年09月25日 02:51
日本のシステムがおかしいと言うなら、どこがどうおかしいのか理屈で語ればいいのに
ヨーロッパのシステム引き合いに出したり、欧米の人がどう反応するか、そんな話ばかり
だから、バカだと言われるし反発される
しかも、話を大げさに盛ってる
毎日何枚なんて決められてる漫画家・小説家なんか、新聞に連載持ってるような人くらいで、ほとんどいないでしょ
毎週何枚って決められてる漫画家も、全体の何パーセントよ?
毎週何枚って決められてる小説家の割合は?
社会人は普通休日以外は仕事してるけど、月刊誌の漫画家でそれより酷い勤務してるのはどれくらいなわけ?
挙げ句の果てに、連載「させられている」とかバカみたい
996. Posted by     2013年09月25日 02:54
個人事業主が仕事を回すのがヘタなら苦しいだろうよ
997. Posted by     2013年09月25日 02:55
まあこの人の言いたいこと分かるよ
最近編集部絡みで色々あったからな ツイッターに愚痴るなよとは思ったが
998. Posted by 名無し   2013年09月25日 02:55
欧米にもアメコミではなく、日本式の漫画家がいることにはいるが、儲けは全部原作者
作画担当はチャリティーで一円も貰えないと欧州の漫画家が言ってた
しかも漫画は売れないので、自称漫画家で、本業は主婦だったり教師だったり
999. Posted by     2013年09月25日 02:56
2ちゃんねるまとめブログの悪いところそのままって感じだな
1000. Posted by 名無し   2013年09月25日 02:59
アメコミぐらい書き込んだりもしないんだからいいだろ
1001. Posted by     2013年09月25日 03:11
こりゃタイトルが悪いな
本分読むとむしろ、「海外のことを信じられない」と言ってるみたいじゃないか
お前らちゃんと読め
ま、言っても意味ないか
1002. Posted by     2013年09月25日 03:11
外の良い部分だけを引き合いに出してあたかも全てが悪いように語るのはないわー
1003. Posted by     2013年09月25日 03:15
※1001
東京五輪の英語うんたらのスレでもそうだが
ここの住人は基本、スレタイ以外読まずに好き勝手ほざく
そしてそういう反応を煽る改ざんされた悪意のあるスレタイをつけるのがここの管理人

煽るクズに踊るバカの形式のできあがり
1004. Posted by    2013年09月25日 03:19
一人の才能に100人ぶら下がるのが日本
一人の才能のプロモーションの立場を100人が奪い合うのが欧米
いいものが出来上がるのはどっちかっていうと
1005. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月25日 03:21
そらこういう作者の意見をボロクソに叩く連中がいるから日本の社畜システムはいつまでたっても是正されんわ
せいぜい過労でクビ吊れやお前ら
1006. Posted by    2013年09月25日 03:27
1003
本文読むのが3割
リンク先まで読むのは1割いないと思う
1007. Posted by     2013年09月25日 03:33
そーいや糞つまらん終わり方したよな。テルマエなんとかw
1008. Posted by 名無し   2013年09月25日 03:39
だからーヤマザキさんは日本の漫画家が他国に比べてきつい労働条件になってることに対しては反対してないの
リンク先読んだらわかるが、原稿に熱中するあまりトイレ我慢して膀胱炎になったことが3回あるし点滴受けて締切を守ろうとしたこともあるってぐらい日本の漫画状況を受け入れてるの
その上で、お金のことに関しては馴れ合いではなくきちんとした契約を結ぶようにしようって言ってるだけなの
1009. Posted by     2013年09月25日 03:50
ジャンプとか週刊の作家はかわいそうだと思うwアウトプットだけでインプットする時間なさそう…(´・ω・`)
あと原作が作者で作画がアシスタントになってるの多すぎ!
1010. Posted by    2013年09月25日 04:09
こういう事に関しては一切話さないのが一番だな
下手なマスコミよりよっぽど悪意のある切り取り方
1011. Posted by も   2013年09月25日 04:09
なんでこいつらこんなブチキレてんだ?
1012. Posted by     2013年09月25日 04:10
「欧米のマンガ界ははっきり言って異常。日本ではあり得ない」って方がこの作者の主張に近いと思うんだが。タイトル逆じゃね?
1013. Posted by     2013年09月25日 04:16
ビームはさぁ
月刊でもキツイ作家さんのために
隔月・不定期・季刊でもOKなフェローズみたいな場を作って
芸術性とオタク性を両立してくれて
商業的にもある程度当てにいってくれる(エマやテルマエ)
てな感じのこれ以上無い理想の環境だと思うが?
コレでダメなら同人しかなかろうに・・・
1014. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 04:16
でたー!
外国が全て正しいというスイーツ()脳
1015. Posted by か   2013年09月25日 04:16
この内容で、叩かれてる理由がわからん…。
タイトルしか読んでないとしてもわからん。
異常に思われないとでも?
1016. Posted by か   2013年09月25日 04:19
>>1013
ビームじゃ無くて、全部まとめて言ってるみたい。
1017. Posted by     2013年09月25日 04:26
週刊誌はちゃんとローテーション決めて休みを取るべきだとは思う。
体調悪くても医者にも行けず、結局悪化させて長期休載や連載打ち切りになってしまっては元も子も無いのだから。
まぁ、昔に比べると最近はましになってるとは思うが。
1018. Posted by 無しさん   2013年09月25日 04:30
漫画はわが国の文化なのに
逆輸入してわざわざディスるって頭よじれてるよなw
1019. Posted by     2013年09月25日 04:30
関連商品で稼げない漫画
・ コネ採用漫画家(特にミサワ)
・ 萌えも魅力もない漫画(テルマエとか、やくみつるとか)
関連商品で稼げる漫画
・ 萌え漫画
・ オリジナルロボ,艦船,飛行機など
1020. Posted by     2013年09月25日 04:31
>>1015
女と見れば叩きたいし
海外(欧米諸国と比較して〜という文言)と見れば叩きたいんじゃねーの?
…としか思えない。
1021. Posted by    2013年09月25日 04:32
編集部も大概な感じだったが、作者の考え方も難ありだな
そりゃ問題ばっか起こりますわ
1022. Posted by 名無し   2013年09月25日 04:35
スレと※にも日本教の信者がこんなに居ることに正直驚いた…
サビ残もブラック企業も無くならない訳だ
1023. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 04:40
何で叩かれてんの?
「だから、日本のマンガ界というのはそういう世界じゃないの!」
って欧米とは違うってことを言ってんのに
1024. Posted by     2013年09月25日 04:40
日本のマンガ家って短命だよな
1025. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 04:42
>>969
だからそう書いてんだろ
文章も読めないのか?
1026. Posted by    2013年09月25日 04:42
週刊誌に描くから消耗するんだよ、一発屋。
フランスとか欧米引き合いに出すなら、バンデシネと認められる作品描け。描けないくせによ。


1027. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 04:47
ノルマのページ数が固定されてるのは確かに作りにくいだろうなとは思う
週によってページ数も連載期間もバラバラで値段も変動する漫画雑誌とかあってもいいんじゃないかな
1028. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 04:48
※1026
バンドデシネ描いて認められろwとか
欧米は〜を連発してるヤツと変わらんやろ
こいつは全く反対の事言ってるのに見当違いもいいところだ
1029. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 04:50
>>1018
ディスってないじゃないか
真っ当なことを言ってるぞ?
1030. Posted by 名無しの権兵衛   2013年09月25日 04:54
漫画家は人生を全て漫画に費やせば良いんだよ。
野球選手は野球馬鹿で良い。
仕事に全て費やす幸せもあるってもんだ。

逆に、違う事を言いだした時点で
漫画家としては、半分終わったのかもしれんよ。
情熱でやるもんだろ。
1031. Posted by    2013年09月25日 04:59
そうして仕事に打ち込んだ結果家族に嫌われて孤独に死ぬんですね。
わかります。
1032. Posted by わらぽん村の名無しさん   2013年09月25日 05:01
他のことすればイイ
1033. Posted by    2013年09月25日 05:04
ブラック企業批判する割には手のひら返して叩くのなこいつらw
1034. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 05:05
恣意的ニュースさんちーっす
欧米にだけ反応するバカさん、爆釣りっすねwwwwwwwwwwww
1035. Posted by     2013年09月25日 05:16
オーベーガー
1036. Posted by 名無し   2013年09月25日 05:19
嫌だったらやめろ
とか言う奴は普段から揚げ足取りばかりしてるんだろうな
1037. Posted by     2013年09月25日 05:25
この作家も作品同様クソつまらん終わり方しそうだな
1038. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 05:28
漫画よんだが、ラストを読んで、ああ作者女だわーってなった。
わかる奴には多分わかるであろう感覚だ。
1039. Posted by あ   2013年09月25日 05:38
異常だからこそ、凄い作品が出るって思っちゃうけどね。
まぁ北斗の拳が全く休み無しで第二部に突入したりしたのは同情するけど
1040. Posted by dp   2013年09月25日 05:43
海外在住なのに、結局日本でしか商売できない人間が吼えても、虚しいだけ。
1041. Posted by 名無し   2013年09月25日 05:44
マンガ業界なんて日本にしか無いようなもんだろ
欧米じゃ普通のビジネスなんだろうから比較したらそうなるのは当たり前
1042. Posted by    2013年09月25日 05:44
富樫なんて異例中の異例じゃん
参考にならねーよ
1043. Posted by     2013年09月25日 05:48
「好きでやってるなら我慢しろ」
嫌いな仕事に就いた奴の嫉妬まみれの言葉www
1044. Posted by あけぼの   2013年09月25日 06:05
2 平均と平均的が全然違うのを、文化の違いと履き違える愚か者がなんと多いことか。
1045. Posted by あ   2013年09月25日 06:09
まあ。プロ野球の選手のような特殊な商売だな。
実力主義で成績が落ちれば2軍に落とされ報酬も僅かになる。
ある程度優秀な漫画家は代理人を雇って自分に有利な契約を結んだ方がこれからのマンガ界の発展には良いでしょうね。
実力のある漫画家なんて数が限られていますから。テルマエの作者は使い捨て作者に分類されて代理人なんて雇ったら何処も敬遠されちゃいますが(^_^;)
1046. Posted by 名無し   2013年09月25日 06:09
別に漫画家だからこういう風に働かなければいけない、という訳じゃないんだからさ、自分の好きなペース配分でやればいいだけだろ?
ある意味自分自身が会社の社長なんだから働く時間は自由だろ
作品を納期に合わせて納めるだけなんだから
サラリーマンみたいな定時仕事したければすればいい
それじゃ追いつかない、っていうのなら時間を増やせばいい
サラリーマンだって仕事が終わらなければ定時じゃ上がれない
理想を求めるなら環境を変えろ
アシスタントやら出版社やら換えてみればいい
1047. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 06:13
嫌なら減ページすればいいのに。
1048. Posted by     2013年09月25日 06:27
でも海外の漫画面白く無いじゃん
ありきたりのヒーロー()物とかw
1049. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 06:35
海外に住んでる漫画家なんだから、あたりまえじゃないか?
あと、映画化権を100万だけでもってかれたりしなければ、楽できるだろう。
1050. Posted by     2013年09月25日 06:36
5 パクリ作家がエラそうに何言ってんだ!
一発屋で終わないようにせいぜい働けや
1051. Posted by 名無しさん@ダイエット   2013年09月25日 06:36
欧米コンプの一発屋がなんか言ってるわ
1052. Posted by 名無し   2013年09月25日 06:42
こんな時だけワタミが大量発生してるな
1053. Posted by    2013年09月25日 06:44
一発屋にもなれない有象無象どもの超絶上から目線は見るに耐えんな
1054. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月25日 06:49
このコメントは削除されました
1055. Posted by     2013年09月25日 06:49
欧米が基準である必要はないが、異常は異常。まず氾濫し過ぎ。
1056. Posted by     2013年09月25日 06:58
いや富樫先生は仕事してください。楽しみなんです
1057. Posted by     2013年09月25日 07:00
競争が激しいのは分かるが、かといって面白い漫画があるかというとw
トップという事になってるのが進撃やらワンピだしなあ

凡人が身を削ってひねり出しました、って漫画よりも感性のある天才が書きました、って漫画が読みたいね
1058. Posted by     2013年09月25日 07:14
なんで上から目線の叩きが多いんだ?
1059. Posted by    2013年09月25日 07:15
欧米ではありえない?
ここは日本だ、よかったな。
1060. Posted by     2013年09月25日 07:19
まず、作者が海外に住んでるという事と
よほど売れる人で無い限りゆとりある創作をした場合に
出版社が干すという事実を認識すると・・
1061. Posted by    2013年09月25日 07:19
本物のニュープレーヤーが増えちゃうと自分達の権力が減るから。
台頭されすぎると友愛するしかないし。そんなことしない方がいいよね。
だから愚民政策(カソリック)するし階級制度は存在するし
尤も身分制度が無いと肉体労働の成り手がどんどん居なくなってしまう事が証明された現代の日本な罠
1062. Posted by AKB48   2013年09月25日 07:21
ネトウヨ悔しいのうw悔しいのうw
自民党さんにも、左翼議員が多いからね〜〜〜〜〜〜( ´艸`)
1063. Posted by そのうち品にぬかれる   2013年09月25日 07:22
漫画ばっかり描いてる奴の漫画なんて早い段階でなかみがなくなり、頭の悪い連載継続厨と、二次創作の材料に成り下がる。

スポーツ選手や研究者が海外に出て行くのも、結局、才能ある者は潰すか、金の成る木として絞るかしかできない、「イヤなら出てけw」しか言わない

糞イナカモン共の言ったとおりになってるわけだ。

終わってんな、日本。なあ、ネトウヨ共
1064. Posted by イナカモン乙   2013年09月25日 07:28
ここは日本ですしおすし
=ここは上小阿仁ですしおすし
=ここはヒナミザワですしおすし

猿はラインで相互監視だけしとけくそが
1065. Posted by           2013年09月25日 07:28
日本は作家の報酬安すぎだからな、テルマエの作者も漫画売れに売れて手に入ったのは100万ぽっきり
欧米のハリーポッターなんかの人気作家は著権ですごいリッチ
大きな賞とった小説家でもそれだけでは日本じゃ生活できない
1066. Posted by     2013年09月25日 07:31
>>ネトウヨ悔しいのうw悔しいのうw
自民党さんにも、左翼議員が多いからね〜〜〜〜〜〜( ´艸`)
AKB48

>>終わってんな、日本。なあ、ネトウヨ共
そのうち品にぬかれる

そのネトウヨという糞にたかるしか能が無いネトウヨ連呼厨という糞蠅共がコイツらww
1067. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月25日 07:33
この記事で判明したけどヤマザキマリはちょっと頭おかしい

漫画家はアーティストじゃなくてクリエイターであって
ひいてはエンターエイナーだから
それを芸術家気取りなんてちゃんちゃらおかしいわ

欧米だって映画とかの娯楽産業の人は忙しくしてるんじゃねぇの?
1068. Posted by 1066さん、仕事は?あ、ごめん   2013年09月25日 07:35
いやいや、中傷じゃなくて反論できないのー?ww
1069. Posted by    2013年09月25日 07:36
マンガは好きでやってるんだろ。
金の心配するから、引きずられるだけ。
どっちかに割り切れよ。
1070. Posted by 回転するさびぬきちゃん   2013年09月25日 07:36
おいおい、元記事の対談全部目を通せば、こんな適当なまとめ記事なんてつくれないはずだぞ?
1071. Posted by 回転するさびぬきちゃん   2013年09月25日 07:39
欧米と日本の両方から説明を求められる立場を考えてみろよ、悲惨だぞ、その場にいない側を擁護していると誤解されるし、自分の味方はいないし・・・
1072. Posted by 名無し   2013年09月25日 07:42
>>1067
この記事のどこでこの人が芸術家気取ってるのかな?
ちょっと教えてもらえる?
1073. Posted by     2013年09月25日 07:43
古い商習慣も今までは良かったけど、これからは持ちそうにない。
出版社は漫画を商品として扱いすぎた。
勿論ビジネスとしてそういうシビアな見方も必要だった。
これからは出版社側が既得権益を守ろうとあがけばあがくほど
漫画家の心は離れていくだろう。
WinWinの関係にすべく知恵を出して変革しなければ
ネット世界に漫画発信をごっそり持っていかれるだけだろう
1074. Posted by     2013年09月25日 07:44
>>いやいや、中傷じゃなくて反論できないのー?ww
1066さん、仕事は?あ、ごめん

お前鏡見た方がいいぞww、お前らネトウヨ連呼厨はネトウヨとなんら変わらないからww。
てかネトウヨに寄生することしか出来ないのが【ニート】のお前だろww
お前仕事は?。あ、ニートだっけゴメンゴメンwwwwwwww
1075. Posted by ウジ虫   2013年09月25日 07:46
外国の漫画はつまらん 日本最強
1076. Posted by ななし   2013年09月25日 07:50
麻生の時と同じなのかよ。
それじゃこのまとめもマスゴミと変わらねーよ。

糞展開になってから無理矢理続けさせられてんのかと思ったけど、そういうのは編集側は止めて欲しいわ

1077. Posted by     2013年09月25日 07:50
とりあえずいつもの通りタイトルだけ読んでない用は理解していないコメばかり拾ったと言うのは分かった
1078. Posted by     2013年09月25日 07:52
これが漫画家の地位向上に繋がる話なら同意する
ただこの作者は嫌いだから元記事を読む気にもなれんな
1079. Posted by 名無し   2013年09月25日 07:54
1の記事見ると別に日本おかしい欧米マンセーって感じじゃなくね?
文化の差異が興味深いって話なだけで
これはスレタイが悪い
1080. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月25日 07:55
このコメントは削除されました
1081. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 07:58
このおばちゃん、前に映画化の権利で問題になっただろ。

日本は著作権に関して「欧米の著作権法と比べると日本は異常」「著作者の権利ガー」っとかいうなら作家の権利や保護も欧米並みにしろ(比較にならない)って事だろ。
1082. Posted by 停車中に、   2013年09月25日 07:59
ルームミラーをみさせてもらったが、朝よりはイケメン化してた。
1083. Posted by _   2013年09月25日 08:03
自分だって海外で食い詰めて漫画書き始めたのにねぇ。
パトロンなんかつくものじゃないでしょ、大衆芸術とかに分類されるのでは。


冨樫持ち上げすぎw
1084. Posted by あ   2013年09月25日 08:04
日本の漫画サイコー、欧米なんか見習う必要ない‼︎

って奴がいるけど、粗製濫造の萌え漫画や腐女子受け狙い漫画が溢れかえってる現状に何も思わないんだろうか。
1085. Posted by     2013年09月25日 08:11
元の記事は最後まで読めないんだけど読める人どんなこと書いてるか教えてくれ
叩きに走ってる人は勿論完全に目を通してからしてるんだろうし
1086. Posted by     2013年09月25日 08:13
ワタミワタミw
1087. Posted by    2013年09月25日 08:17
正直全ての業界で働き方が欧米スタイルになった方が全員が楽
GDPはガクッと落ちるだろうけどな
1088. Posted by      2013年09月25日 08:32
契約社員スタイル、個別分業スタイル
これは芸術家になりたい漫画家と、会社の意思が合致してできたスタイルであり、
環境の違いはあれど、お互いが望んでできたフリースタイルだ
漫画家が上記のスタイルで今から欧米スタイルでやれって言われても全員拒否すると思うよ
是非この作家さんが自分で会社おこしてやってみたらいい
似たようなのは今まで全部失敗してるからね
1089. Posted by     2013年09月25日 08:34
売れる以前に誰にも読んでもらえないのが一番辛い
その欧米論化してる一般の人の扱いが凄く難しい商売
何がウケるのかさっぱりわからんしな
1090. Posted by 名無し   2013年09月25日 08:39
嫌ならやめろとか
レスしてる奴らはバカが多いんだな
1091. Posted by      2013年09月25日 08:39
漫画家は望んでこの「手塚治虫になりたい!鳥山明になりたい!」一人でストーリーも、絵も、
全て自分でやるから漫画家なんだ!っていうものに憧れを抱いている
そもそも欧米の漫画家スタイルになんか憧れなんて何も抱いていない。こういう話はナンセンス以外の何物でもない
1092. Posted by      2013年09月25日 08:44
芸術家に休ませろとか自体が頭がおかしい
基本フリーターと同じで会社への責任なんか1つもない、休みたければ休めばいい。
だからこういう形式をとっているんだ、富樫みろよ
求められればいくら休んでも許されるのが人気商売というものだ
1093. Posted by あ   2013年09月25日 08:45
ここは日本だべ⁉︎ 日本のやり方が嫌なら海外に言ってくんろ‼︎
1094. Posted by    2013年09月25日 08:46
本スレで叩いてる奴らの中に何人の絵描きや漫画家崩れがいるのか、興味深いわ。
1095. Posted by 名無し   2013年09月25日 08:48
欧米では〜、に脊髄反射的な発狂する馬鹿だらけで笑ったwwwww
1096. Posted by あ   2013年09月25日 08:50
ヤマザキ氏叩いてる奴ら、全文読んでないだろ?
「欧州の感覚はこうだ」て言ってるだけで、それが良い悪いの話はしてないぞ? ヤマザキ氏はむしろ「いや日本ではこうなんですよ」と説明する立場だ。
1097. Posted by 名無し   2013年09月25日 08:51
この人最近とはしすぎ。編集批判、日本の漫画体制への批判、そればっか。
自分が休載したからお詫びに作ってもらった手ぬぐいも、確認してねぇ!とか逆ギレするし。結局はメールきてたんだろ?返事してないだけだろ?
他の漫画家も辟易してるよ。もうこの人、日本で漫画家すんのやめなよ。外国で夫支えて生きてけよ。迷惑。
1098. Posted by あ   2013年09月25日 08:51
普通のサラリーマンが朝9時から深夜12時まで働く国だから…(´・ω・`)
1099. Posted by      2013年09月25日 08:52
別にヤマザキなんかはどうでもいいよ
ナンセンスな話だってことだよ
1100. Posted by     2013年09月25日 08:53
出たよw欧米が〜
オウベイガー

お前は黄色人種だ
おとなしくアジアで暮らせw
1101. Posted by      2013年09月25日 08:54
ヒステリーばばあは見苦しい
会社も、えらいのをゴリ押ししてしまったね
1102. Posted by あ   2013年09月25日 09:08
自分がやりたいようにやればいいんじゃないの?
なにも編集つける必要なんかないし自費で出版して自ら営業して書店に置いてもらえばいいじゃん?
1103. Posted by 1   2013年09月25日 09:09
名前も売れたんだし、悠々自適にネット漫画でも書いて生活したらどうですか?

人気がなくなり、仕事が無くなり、その時初めて気づくものもありますよ。
1104. Posted by    2013年09月25日 09:10
悪い習慣でも黙って従え系のレスする奴の老害臭がひどい
1105. Posted by     2013年09月25日 09:12
海外と日本の文化の違いをテーマに漫画描いてたりする人だから、平常運転だな。
鶴屋南北、井原西鶴のくだりはちょっと面白いと思った。
1106. Posted by あ   2013年09月25日 09:13
この人他に引き出し少なさそうだもんなぁ
引き出し少ないから不満足もたまりやすいんだろうなぁ
編集の意志か知らんがいきなりチートヒロインとか出してクオリティ保ててないし

それを日本がどうたらとか言ったらおしまいよ
冨樫以外にも案外休んでは描き休んでは描きしてる作家だっているし
闇の末裔の作者とか美内すずえとか
1107. Posted by 名無しの偉人さん   2013年09月25日 09:14
欧米と比較することをすべて悪として思考停止するコメ多すぎないか
他山の石として改善すべきとこは改善したらいいじゃん
1108. Posted by ?   2013年09月25日 09:14
テルマエっていきなりメアリースー的なチートキャラが出てきてつまらなくなったよな
何アレ?
1109. Posted by 紅   2013年09月25日 09:15
※1107
欧米と比較することをすべて悪として思考停止するコメにしか見えないならもっと日本語読めるようになるんだな
その真逆はこんなふうにまかり通っているのに理不尽でしょ
1110. Posted by な   2013年09月25日 09:18
バブル時代の同人作家なんて誰に言われるまでもなく月数百ページ描いてたんだぞ
がゆんとか尾崎とか
それはそれで不健全ではあるが
量産作家かそうでないかの違いだろ
とりみきもタイプ違うしさ
日本猿の白人コンプすごすぎwww 一方、この京薬のスーパーエリートあばさ〜様は、誇らしいユーベルコール合唱団で優雅に欧米の歌を歌うのであったwww また、俺は、世界一の音楽グループLove Solfegeの大コーラス一般募集に応じた偉大なる有志でもあるのだw お前らとは格が違うんだよwwwww
さあ〜て、今日も大小説家Rey_Twimistをパシらせるとするかww あ、またお前らの嫉妬を買うようなことを言っちまったわww すまんすまんww
1112. Posted by     2013年09月25日 09:20
>粗製濫造の萌え漫画や腐女子受け狙い漫画が溢れかえってる現状に何も思わないんだろうか。

そういう物でも自由に書ける社会って素晴らしいと思うよ
対価も払われ、それで食えてるから濫造もされてるワケだしさ
君は「漫画」という言葉の意味をよーく考えてみるべきだと思う
てか、婦女子向け漫画ってどのくらい溢れてるの?
全体の何割? どうして君の目に入る漫画はそういうのばかりなの?
1113. Posted by あ   2013年09月25日 09:20

日本は日本。
欧米は欧米です。

なんでわざわざ日本が欧米に合わせにゃぁならんのか…

馬鹿か?

1114. Posted by あ   2013年09月25日 09:21
コメントやレスをみたが、おまえら漫画家以外も同じなんだぞコレ

土日休んで平日定時が出来ない人間がほとんどだ、日本の労働環境が異常なんだよ。
1115. Posted by red   2013年09月25日 09:23
いやなら出ていけ、いやならやめろ大杉www
思考停止のシャチクと同じだなw
1116. Posted by    2013年09月25日 09:23
脊髄反射で噛み付いてるアホは文盲ですか
1117. Posted by あ   2013年09月25日 09:23
日本の労働環境は異常だよね。
1118. Posted by !   2013年09月25日 09:26
※1114
自由業と雇用労働は違うでしょ
ミュージシャンだって9時5時ではい曲できますみたいなもんじゃないしさ
それなら週刊誌廃止して月刊誌も減らすかい?
1119. Posted by 。   2013年09月25日 09:27
一方、三時間で一曲仕上げられる中田ヤスタカは締め切りがあるから作れる、そういうのがないといつまでも完成させられないと言った
1120. Posted by あ   2013年09月25日 09:27
尾田とかほんと全く使ってないんだろうな
本人は好きで書いてるからいいんだろうけど、やっぱり傍から見ると可哀想だよなー
あんだけ金あったら何だって出来るのに
来る日も来る日も机でカキカキって…
俺は絵を書く人間じゃないからそれがどれだけ楽しいことかわからないけど
一生遊んで暮らすよりそんなことしてる方がイイなんて理解できん
しかも何書いたって批判されるしww
半分狂ってないとやってられないよな週刊連載なんて
1121. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 09:28
ワンピース
1122. Posted by 名無し   2013年09月25日 09:28
※1108
でたでた作者の発言に対して何故か作品を叩き出す奴
そんな奴が※したとこで誰もお前の意見なんて聞かねぇよ
1123. Posted by      2013年09月25日 09:35
ただ脊髄反射的に批判してる奴多すぎワロタ
1124. Posted by     2013年09月25日 09:35
週刊で連載したくなきゃしなきゃいいだろ
何勘違いしてんだ?
1125. Posted by     2013年09月25日 09:37
※1114
自分の無能を棚にあげるなって。
定時で帰れないとか休みがとれないってのは働くセンスがないってことなんだがら、
家でおとなしくしとけw
1126. Posted by     2013年09月25日 09:38
ブリーチの作者とライパクの作者は超速筆だった記憶
1127. Posted by     2013年09月25日 09:41
年1回、忘れた頃に単行本が出るヴィンラント・サーガを見習えばよいと思うよ。
気長に待ってるけど、俺が生きてるうちに完結させて欲しい。

週間マンガって粗製濫造が多すぎんのよw
今日は水曜だから言っちゃうけど「はじめの一歩」ありゃもうダメだww
1128. Posted by 無能な愚民が成功者を叩くスレw   2013年09月25日 09:42
無能な愚民が成功者を叩くスレw
1129. Posted by     2013年09月25日 09:44
尾田は週三日休み与えても漫画描いてそう
1130. Posted by     2013年09月25日 09:45
※1096
問題は、こいつが「欧州の感覚」なんて語れるような人間でもなければ、「日本ではこうだ」なんて言えるほど業界を知ってるわけではないということだ。
すべては思い込み。
1131. Posted by あ   2013年09月25日 09:45
※1128
「成功者」なんて言われたら、こいつも浮かばれんだろうな。
自分では底辺ブラックのつもりで発言してんだから。
1132. Posted by     2013年09月25日 09:47
もともと欧米だって、食うや食わずやで必死になって絵を描きまくったり彫刻を作りまくったりして
ようやくパトロンに出会えるんだろうが。
1133. Posted by な   2013年09月25日 09:47
つーかヤマザキは海外に住んでるだろ
1134. Posted by な   2013年09月25日 09:48
そんな環境でも日本で漫画家目指す人は沢山居る
その競争の中で生き残らなきゃいけない
競争が激しい仕事だからそういう環境になる
好きな事が仕事になるとしたら、大抵の奴がスポーツ選手とかやってるだろ
まぐれ当たりしたから、こんな発言が出るんだろうか
1135. Posted by グットライフ   2013年09月25日 09:52
かもな〜
1136. Posted by     2013年09月25日 09:54
なんつーか海外と一緒くたにして語りだす人多いけど日本だから仕方ないよなー
海外でもアフリカとアメリカでは相当差があるだろ
こういうのは一番いい所だけをピックアップして論破しようとしているに過ぎない
考えが浅すぎるんだよ
1137. Posted by     2013年09月25日 09:55
別にそう思っているなら欧米でパトロンが付く仕事をすればいいじゃんって話だよな
1138. Posted by    2013年09月25日 09:55
すぐ欧米と比較するのは馬鹿。
1139. Posted by     2013年09月25日 09:56
>>1134
そういう問題提起じゃないw

これが問題にならないならワタミも倫理的に全く問題ない。
過労死した奴はそいつ個人の責任。
1140. Posted by     2013年09月25日 09:59
※1139
雇用契約を結んで労働基準法を遵守しなきゃいけないものと比較するやつが馬鹿
1141. Posted by     2013年09月25日 10:00
漫画家をナメてる奴が多すぎ
映画を監督一人で作るようなものだぞ
原作と絵のプロの二人がかりでやっとのところをたった一人で週間連載できる人間が天才なんだよ
言われたことをやってるだけのサラリマンよりは数千倍はクリエイティブ
1142. Posted by     2013年09月25日 10:01
自伝漫画読んだけどかなりの欧米かぶれだからなコイツ
よく居る「欧米は進んでる日本は遅れてる」のレッテル貼り女だよ
1143. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 10:01
ヴィンランド・サガとかまだ良い方さ…年1巻でも出るんだから…
永野護なんか何年も休載して好きな事しまくって、やっと連載再開したかと思えば、今までの話がなかったかの様な改変を平気でやらかすんだぞ。
まぁ永野には角川というパトロンがいるから好き勝手が出来るんだろうが…

とりあえず、このおばはんはテルマエが終われば消える様なヤツだし、好きにすればいいよ…興味ないし
1144. Posted by     2013年09月25日 10:02
※1140
・法的に問題ない
・倫理的に問題ない
1145. Posted by ぶ   2013年09月25日 10:03
優秀なアシ雇って、ネームと下書き以外はお任せにしたら楽だけどね。
1146. Posted by     2013年09月25日 10:03
まぁ富樫は一巻分連載すればその原稿料と単行本の売り上げで一年以上食えるからな
その辺はよく考えてるわ
1147. Posted by      2013年09月25日 10:05
そうなんだよね
漫画家の業務なんてものは完全に自己責任
ネタをストックしておいてスケジュールどおりにやれば月刊作家なら十分に休みが取れる
とれないのはスケジューリングが甘いだけ
特権として「完全フリー」なんで連載中でも休みはいくらでもとれるんだよ
まあ休んで座を奪われたらいけないから、がんばるだけであってね
1148. Posted by     2013年09月25日 10:05
日本連載である限り終わればただの人のカテゴリーに入るまでの一瞬の輝きやな
1149. Posted by 774   2013年09月25日 10:06
ジャアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwww
1150. Posted by w   2013年09月25日 10:10
ゆうべの手塚治虫ドラマとか、
こいつ見てたら、唾吐くだろうなw

あ、あれはあれで芸術家の姿だと思ったけど、ぼくは。
1151. Posted by 今井将   2013年09月25日 10:10
アメコミをちょっとでも読んだ事ある奴だったら誰でもそう思うよな。日本の漫画って基本的に使い捨てのゴミみたい。
1152. Posted by .   2013年09月25日 10:10
大好きな欧米で漫画をヒットさせてから言え
1153. Posted by      2013年09月25日 10:10
会社側だって、完全フリー制だから
売れっ子にはいくらでも特権を認めるし
「んじゃおまえのとこでは書かない」っていわれたら終わりなんだしな
逆に売れてない奴にはどこまでも冷たい
仕事を苦しくしたくないなら、売れろってことだ
これは芸能人でも同じ、弱肉強食のエンタメ業界独特のものだ
1154. Posted by スピードワゴン   2013年09月25日 10:10
理想は荒木飛呂彦

>>1146
 本当は、そのぐらい稼げる奴でないと、漫画家になっちゃいけないのかもね
俺はそう思ってる
「売れない漫画家」or「余裕のない漫画家」になるくらいなら、どこかであきらめた方がいい
趣味で好きにやってた方が気が楽だしね
1155. Posted by お薬多目に出しときますね   2013年09月25日 10:11
はいはい なんでもオウベイガーですね
1156. Posted by    2013年09月25日 10:14
>>1151
あれぐらいの方がクオリティとモチベーションを両立できるよね
確かにうらやましいと思った
1157. Posted by     2013年09月25日 10:14
永野護を見てみろよ。十年あまり休載したって生きているんだぜ?
1158. Posted by .   2013年09月25日 10:15
岸辺露伴並に漫画描くスピードが早ければ問題ないな。
1159. Posted by     2013年09月25日 10:16
まとめ方に熱意がこもってるな
とにかくこういう奴が大嫌いだという情熱が伝わってくるよ
しかも女だしなw
まあ底辺同士で足の引っ張り合いをするのは2chの伝統か
1160. Posted by    2013年09月25日 10:16
日本の漫画ってのは、江戸時代の瓦版みたいなものだからな。
だから漫画家ってのは版元に雇われて書く職人さん。

アーティストたろうとすれば、自分で全部どうにかするか、パトロンを探して養ってもらうしかない。

別に日本でも欧米風に、自分で好きに書いて自分で雇ったエージェントに作品を売り込みに行かせるってのは可能だろう。

でも、出版社に全部任せた方が楽だからと選択している結果、バーターで条件が付くだけの話。
1161. Posted by     2013年09月25日 10:17
あちゃーw
煽てられて勘違いしだした漫画家かぁ・・・。
さすがに痛いな。
1162. Posted by 名無し   2013年09月25日 10:18
ブラック企業は叩くのに、漫画家やアニメーターなんかに対しては「競争が激しい業界だから仕方ない、劣悪な環境でも我慢しろ」とか言う人がいる不思議。
1163. Posted by PCパーツの名無しさん   2013年09月25日 10:18
え?こいつが言ってるんじゃなくね?
1164. Posted by 774   2013年09月25日 10:20
じゃあ欧米で漫画書いたらいいんじゃないですかね…

連載が嫌になった漫画家は江口寿史みたいにイラストレーターになればいいのに
絵そのものに価値があるならイラストレーターで十分食っていける
台詞も擬音もない一枚絵で評価されるなら芸術家
コマ割って台詞や擬音が書いてないと評価されないのは漫画家
1165. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 10:20
この意見には反対するくせに、ブラック企業や日本の労働体制には意義を唱えるお前らであった。
これ肩書きが漫画かワタミかの違いだよな。
1166. Posted by あ   2013年09月25日 10:21
まとめ民はまともに記事を読むこともせず、自分が勝手に作り上げた虚像をもとにして叩く事に喜びを感じる生き物。はっきりわかんだね。
1167. Posted by     2013年09月25日 10:22
売れたらこき使う
オタ関係はそんな世界
1168. Posted by あ   2013年09月25日 10:23
※1162
漫画家=なりたくてもなれない奴がごまんといる
ワタミ=なりたくてなる奴は皆無
1169. Posted by    2013年09月25日 10:24
パヤオが文芸人じゃなく町工場の親父を名乗るような世界だもん
パトロン見つけて海外連載する方向にシフトしていければいいけどな
日本の作品は海外のパトロンが付けばあの数億フィギュアみたいなことになるんだからさ
1170. Posted by もっともだわ   2013年09月25日 10:25
これが普通だと思っていたけど、外国の視点から見ると知財やら著作権の管理がゆるゆるでヘンテコよって事だよな
こういう見方を発見するから違う文化ってのは面白い。
日本に合ったやりかたを模索しなきゃいけないんじゃないか
魅力的な原作があるからこその映画化だし。しかも漫画の存在自体が映画の巨大な広告にもなってる。原作使用料だけじゃ割りに合ってない気がする
1171. Posted by     2013年09月25日 10:27
真島ヒロを見習えよ
あの人は3話連続を2週連続やって
さらに1話読み切り描いて
しかもツイッターに新作イラストまで描いてんだぞ

さらに1週間休んでモンハン三昧
1172. Posted by あ   2013年09月25日 10:27
一発屋とかかんちがいとか連呼してる奴は漫画家崩れか?
だったらてめーも超絶ブラック漫画家労働して『漫画さえ描ければ僕は満足でしゅうぅぅwww』って鳴いてろよ。
1173. Posted by あ   2013年09月25日 10:29
日本の漫画家に求められるもの

・画力
・オリジナリティ
・コミュ力
・ブラック耐性
1174. Posted by     2013年09月25日 10:30
タイトルに煽られる奴の多いこと
記事読めよ
1175. Posted by あ   2013年09月25日 10:33
※1174
記事なんて読む必要無い‼︎
一発屋のくせに調子乗ってる、白人夫持ちの欧米コンプ日本叩き女をぶちのめせればいいんだ‼︎

そんな風に勘違いしちゃってる奴らで溢れかえってます。
1176. Posted by     2013年09月25日 10:34
もう独立してネット強いマネージャー一人と組んで電子書籍のみでやってけるレベルだと思うけど。雑誌社に拘るが故の不遇だろ
1177. Posted by     2013年09月25日 10:34
飽食の豚ドモが……心身削ってエサ(作品)作ってる人間に感謝することすら忘れたか。
手前じゃ何も生み出せないくせに口だけは達者だな。欧米でやれってなら、本当に日本出て行ってもいいんだぞ?
1178. Posted by 煽りに流されんなよ   2013年09月25日 10:35
記事ちゃんと読んでからコメしてるまともなやつと、偏ったまとめに踊らされる愚民が大体半々くらいとわかる面白い※欄だなー
ソース確認して自分の意見ってものをちゃんと考えないと、ネットやっててもアホのままだぞー
ヤマザキマリは変なことは言ってない。
1179. Posted by judi bola online   2013年09月25日 10:38
日本のマンガ界ははっきり言って異常。欧米ではあり得ない
1180. Posted by あ   2013年09月25日 10:40
しかしいい記事だな。こんなにスレタイで誘導されるバカが多いって分かったのは意義深い。

もしこのまとめサイトが『韓国が日本に宣戦布告‼︎』なんてスレタイ詐欺をしたら、ここの連中は韓国人を頃して回るんだろうか。
1181. Posted by    2013年09月25日 10:41
2ch住人は業界人工作員(IP晒されても平気)が多くてワロタ
既得権益守るため地道な活動乙
1182. Posted by    2013年09月25日 10:41
欧米と違うから間違ってる、という論調じゃもう誰も聞いてくれないよなw

謎の理想郷「欧米」のいいとこだけと、日本の悪いとこだけを比べるのは
ちょっと前提が間違ってるんじゃないかな。

この人、テルマエの映画で100万しかもらってないって言ってたから
日本の漫画界は報酬が見合わないって言いたいんだろうけど。
1183. Posted by    2013年09月25日 10:41
じゃ欧米で漫画書けや

だいたいがあんなつまらなく絵も下手なクソ漫画が
映画に採用してもらえたお陰で印税がっぽり
テレビや雑誌にも出る事が出来た

逆にお前がお金を払うべきだろ と思うが
何を勘違いしてるんだよ、羊水の腐ったくそばばぁが
1184. Posted by あ   2013年09月25日 10:42
絵より宣伝だからな
早い話が知名度ないと始まらない
1185. Posted by     2013年09月25日 10:43
確か、こち亀の作者は常時数週間分のストックを用意し旅行とか出掛けるし、描く時間もダラダラ描かないって言ってたような。
描くスピードを向上させることを怠り、対してうまくない絵で芸術家を気取り、話しのアイディアを出す知恵もないのに、講釈だけは立派なこと。
1186. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月25日 10:44
このコメントは削除されました
1187. Posted by     2013年09月25日 10:44
相変わらずのスレタイ詐欺だな
そしてそれに騙される低脳が多い、と。

お前ら馬鹿の典型みたいなことやっといて「日本は〜」とか間の抜けたこと言ってて死にたくならないか?

ならないんだろうなw
1188. Posted by あ   2013年09月25日 10:49
※1187
俺たちの 文句言うやつ みんなチョン
1189. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 10:50
パトロンに見向きもされないBBAが何言ってんだか
1190. Posted by あ   2013年09月25日 10:53
※1185
出、出た〜!
特殊な例をさも模範のように押し付けて論破したつもり奴〜‼︎
1191. Posted by    2013年09月25日 10:54
どんな記事でもちょっと悪意ある意訳をしたタイトルつけただけで炎上させられるんだな。
なかなか興味深いわ。
1192. Posted by      2013年09月25日 10:58
映画化で金をあんまりもらえなかったから違うところでグチグチ言い始めたぽいな
1193. Posted by    2013年09月25日 11:09
欧米ではありえない充実のラインナップ
1194. Posted by     2013年09月25日 11:10
海外と日本のスタイルが違うって指摘してるだけで
日本の漫画界が悪いとは言ってないじゃん。
なんで叩かれてるんだよ
1195. Posted by    2013年09月25日 11:11
この人は、日本が完全な民主主義だと思ってるんだろう
残念、わりと社会主義だよ。

みんなで休もうって決めても、誰かが余力でサービスを始めちゃうのだよ
で、平等を無意識に追ってしまうんだね。

確かに欧米(イタリア?)と違うだろうね・・・違って悪いと言われても困るけど。
1196. Posted by     2013年09月25日 11:11
欧米で仕事すればいいのに需要があればいいけどね。
1197. Posted by あ   2013年09月25日 11:11
「欧米では〜」ってよく聞くけど、欧米がいつも正しい訳じゃないからね。戦後のあの酷い状態から日本が驚異的な経済発展を遂げたのは頑張り屋だからだよ。日本の色々な製品の品質が優れている要因の1つでもある。マンガだって厳しい競争があるからより良い物ができるんだし。のんびり働きたければそうすれば良いけど、そういう社会からは結局それだけの物しか生まれないよ。
1198. Posted by あ   2013年09月25日 11:14
欧米では〜に反応してる奴大杉。

マンガ界ははっきり言って異常。他業種ではあり得ないよ。
1199. Posted by あ   2013年09月25日 11:16
※1198
そういう奴こそ本当の欧米コンプだよな
1200. Posted by あ   2013年09月25日 11:18
だから日本から世界中でおもしろがってもらえる漫画がたくさん産まれているのさ♪
1201. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 11:19
というか漫画家という職業が確立されてるのは日本ぐらいなもので、漫画自体がもう日本特有の文化と言っていいのだから欧米と比較しようが無いわな。最近は出版社に属さなくなったり、二次利用フリーで売り出したり新しい試みで変わって行ってるのかも知れんがな
1202. Posted by 名無し   2013年09月25日 11:19
元記事も読まないで悪意あるスレタイに騙されるアホの多いこと多いことw
オレはネットやってるからマスゴミには騙されないぞ!とか言って、マスゴミが書いたネット記事にはあっさり騙されるw
1203. Posted by 日本人   2013年09月25日 11:30
まあ、日本ですから。

仕方がない

仕方がない

仕方がない
1204. Posted by mỹ phẩm   2013年09月25日 11:30
言ってることが問題だとしたら,漫画家側の管理力のなさが問題に聞こえる
1205. Posted by     2013年09月25日 11:36
昨日の手塚治虫を観たら
こんなこと言えないだろう
1206. Posted by あ   2013年09月25日 11:49
確かに日本はこの人育てようってより利用して金稼ごうって感じの方が強いようには思うな
1207. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月25日 11:52
このコメントは削除されました
1208. Posted by    2013年09月25日 11:52
ちょっと売れたら天狗かよ
なにかと言えば欧米ではってそんなに日本が嫌いなら欧米行けよ
1209. Posted by    2013年09月25日 11:59
日本で江戸時代に庶民が歌舞伎という娯楽を楽しんでいたことを知った西洋人は驚愕した
西洋人にとってはオペラのような娯楽は上流階級の楽しむものでしかなかった
絵画もそう、江戸時代には庶民が手軽に入手して、いらなくなったら包み紙などにして利用していた。
西洋人が日本で購入した陶磁器などの包み紙に、それらが利用されていたことに驚愕して西洋人は包み紙を買い占めるまでしたわけ。
1210. Posted by おもしろい名無しさん   2013年09月25日 12:00
ちょっと愚痴混じりに問題提起したていどでこの叩かれ方
日本人って奴隷根性染みついてるよね
1211. Posted by     2013年09月25日 12:02
この人のスタンスだといつか叩かれるだろうなとは思ってた
ビームとモメてるとこだし発言の真意は分からんでもない
漫画作家自身がもっと報われて良好な環境で制作に打ち込めるべきだっていう

でもそれを日本と欧米に二分して良し悪しの話にしたのは失敗
単なるどちらかの長短では語れない部分だし
1212. Posted by     2013年09月25日 12:03
お前ら普通の会社の切捨て、残業には厳しい癖に
こういう事は叩くんだなwwwwwwwwwww
1213. Posted by    2013年09月25日 12:03
こういった適切な問題提起をした側が叩かれる日本ははっきり言って異常だ。
漫画家の労働環境はワタミなんて目じゃないブラックなのはもはや常識。
であれば当然非難されて然るべきだ。
しかしワタミは叩かれるのに、こちらは叩かれない。何故なのか?
好きで選んだ仕事ならワタミも漫画家も同じことだぞ。

漫画家やスポーツ選手の様な一部の限られたヒーローしか就けない職業だから、当然自分の様な無能よりも遥かに劣悪な環境でも頑張れるはずだ、頑張れないのはお前が悪い、という論理展開なのだろうか。
邪悪で汚らわしい意見としか思えないな。
もっと豊かになれるチャンスを潰してるよ。
1214. Posted by     2013年09月25日 12:04
佐藤秀峰が離婚で撃沈したから次はこの人か
ほんとめんどくさいね
1215. Posted by    2013年09月25日 12:06
※1210
搾取する側と搾取される側みたいな概念を日本にもちこんだのは西洋人だけどね
それまで支え合い、相互信頼社会っていう理想社会があったのにね ぶっこわしたのは西洋人だよ
1216. Posted by    2013年09月25日 12:08
※1212
働くってのは 家畜 奴隷で 金持ちはそれらから搾取する そんな社会構成 ってのを持ち込んだのは西洋人な
こいつは問題提起して 西洋を見習えよといってるがな
1217. Posted by 無知の知   2013年09月25日 12:09
なんかこのまとめ見て管理人が嫌いになってきたわ
欧米の考え方では日本の漫画界がたいへん奇妙に見える。その理由や原因を推察しながら対談してる面白い記事じゃん
別に欧米ヨイショも日本ヨイショにもしてない公平で冷静な意見なのに、なんでヒステリーっていうレッテルをはるんだ?
金銭的なことに対して質問したり要求をするのは卑しいことだって感覚自体が日本文化に由来するもので、他の文化からみれば、言い方悪いけど毒されてるように見えるんだよ
でもそれ普通だろ?中国人が中華思想を自然と刷り込まれるのと同じことなんだよ
欧米は欧米の思想に洗脳されてるし、日本人も日本文化に洗脳されてんの
それを指摘してるだけだ
1218. Posted by 名無し   2013年09月25日 12:15
※1216
西洋文化が入ってくる以前から地主と百姓といった搾取する側とされる側といった構図はは普通にあったんですがそれは
1219. Posted by     2013年09月25日 12:17
中村うさぎ・岩井志摩子・西原理恵子…はそうでもないか
なんか女の作家って、発言力を持つとおかしな事を言い出すイメージ
1220. Posted by .   2013年09月25日 12:22
月に100ページ書いていた手塚治虫が観たら「アイデアは沢山ある。まだまだ書きたいんだ」と言うだろう。
1221. Posted by     2013年09月25日 12:24
資本主義というものをまったく理解していないな。日本ではクズ漫画家でもチャンスがあり、市場の裾野が広い理由を考えたこともないのだろうか。そもそもマンガが少数のパトロンによって支援されるようなものなら、日本の世間に対しても、世界に対しても影響力などないものだ
1222. Posted by あ   2013年09月25日 12:25
外国は知らんが日本じゃ漫画家なんて不安定な職業なんだから、そういうもんだろ。
でも当たればデカイから、努力は並大抵じゃ以上がんばらないと。
だから女はなぁ〜、バグマン読めよ。まぁ死んだらダメだけど嫌なら海外いけよ。
1223. Posted by あ   2013年09月25日 12:27
※1217
冷静な問題提起をしてないから叩かれてるんだよ。
こいつオウベイガーしか言ってねぇじゃん。欧米人からみたら異常、日本はおかしいって言ってるだけでなんのビジョンもない。
欧米と同じように、パトロンのついた極一部の人間だけが利益を享受し、その他大勢の凡才は死滅しろってんなら、この発言だけでもいいけど。
1224. Posted by    2013年09月25日 12:27
なんでこの作者が叩かれてんの?言ってること至極まっとうじゃん?
頭おかしいのはこの発言を否定してる奴らのほうだろ…
1225. Posted by     2013年09月25日 12:30
日本って創作物本来の価値や成果は棚に上げて
・好きな職業に就けたなら生活が犠牲になっても文句言うな!
・自分から進んで就いた仕事なんだから文句言うな
・イヤならやめろ
って叩く風潮だからなぁ
これそのまんまブラック企業の仕打ちだぜ?w
しかも違法コピー蔓延でもはやボランティア活動みたいな状態になってるしw
1226. Posted by      2013年09月25日 12:33
割と真面目に、パトロンの上で腰を振るのがお上手な芸術家よりは

客に媚びてもスキマ狙って面白い物苦労して書いてる日本の漫画家の方が
純粋に好感持つな、憧れと言っても良い
頑張って走る者に賞賛を送る感じ
腰の動きとお口の上手さで這い上がられても
「貴方の作品は素晴らしいが、アッチもお上手ですねwww」ってヒニク持っちゃう。
1227. Posted by あ   2013年09月25日 12:33
手塚治虫先生の漫画に対する姿勢は尊敬すべきものだが、他の漫画家にもそれを押し付けてよいものではないし、漫画家やアニメータは休みなしで当たり前のような環境を作ってしまったのは手塚先生の罪だと思う
それぞれのスタンスでやればよい
だから休載や隔週連載などは文句は言えないな
1228. Posted by あ   2013年09月25日 12:35
こういった現状のおかげでサブカルチャーが発展して、その現状でも大丈夫ですやりたいですという人間が山ほどあとに控えてて、こいつの言うように好きにやりたきゃ同人でも活動の場はあるにも関わらず、自分の遅筆を棚にあげて自分に無理のある商業体制にしがみついて、挙げ句「自分には才能があるんだからもっと優遇しろ」とでもいうかのような愚痴をのたまってる。
契約は対等だから、現状に不満があるなら契約者に言えよ。
それでお前を取るか他の漫画家を取るかの決定権も同時に存在する。
こいつの理想の労働環境を条件付けしても、どっかの出版社が取ってくれると思うならそうしろ。
技量不足を悪条件で飲むのは普通の社会人も同じだ。だから給与や待遇の差があるんだよ。
ナマポやニートと同じこと言ってんぞ。
1229. Posted by 名無し   2013年09月25日 12:36
本スレのヤツらに作者叩きにもってこうとしてるヤツがいるんじゃない?
最近2ch中毒者の個人情報が流出しただろ?出版社や広告業界、クリエイターを子飼いにして喰い物にする連中が2chやってたみたいじゃないか
この手のスレで出版業界の異常性がバレそうになったら、作者叩きで論点をずらそうとしてるんだと思うよ
2chって多数派の流れに乗ってレスしてたら、叩かれないからって、よく考えもせずにノリで炎上させちゃうこととかあるからな
1230. Posted by     2013年09月25日 12:37
「異文化批判」より「異文化理解」
1231. Posted by         2013年09月25日 12:38
漫画家でも漫画作成を趣味としたい人と、仕事と考える人が居るということだろ。仕事と考えれば秘書もついたり、スケジュール管理もするだろ。いい加減な漫画家が陥るコンプレックスだろ
1232. Posted by 名無し   2013年09月25日 12:38
この発言の前も読めよ
映画化で60億儲かったのに彼女には映画の利益は100万円ポッチしか入らなかったことで
周囲からニッポンジンアホデスカーと呆れられてるそうだぞ

この人が17はイタリアに渡って旦那はイタリア人でそういう日本のアホな商習慣の違いで夫婦の間が険悪になる上に、
アメリカかどっかに住んでて周囲が彼女を責めるらしいっていう事情を汲んでやれ
1233. Posted by あ   2013年09月25日 12:38
※1227
直後に藤子・F・不二雄先生がきっちりぶち壊してるけどね。
結局は技量とスタンスの問題。
1234. Posted by 1114   2013年09月25日 12:39
無能だから帰れないとか言われたが、おまえらまともに働いた事あるんですか?
公務員とか、労基を守るタイプの大企業の末端社員、もしくは派遣、ニート、学生ではあるまいな?
1235. Posted by あ   2013年09月25日 12:40
※1232
それとこれとは話が別なのに、こいつ自身も勘違いしちゃって、この発言に繋がるんだろうな。
1236. Posted by あ   2013年09月25日 12:41
※1234
ニートや学生はわかるが、その他の例示を挙げてる時点でお前が最低の社畜だと言うことはわかる。
1237. Posted by     2013年09月25日 12:45
おまえら反応が短絡だぞ。
違いを感じるところで暮らしているけど、
日本の習慣でやってますよって話じゃないか。

うまくバランスとってる発言。
なんでもかんでも、対立と批判で考えてると自分の頭使わなくなるぞ。
1238. Posted by     2013年09月25日 12:47
漫画家が使い捨てになっているのは、問題だよ。
これで食ってこうなんて考える人がいずれいなくなるんだから。
両極端になってくような気がする。
兼業漫画家で、作品数は少ないというタイプと、専業漫画家でガシガシやっていく人と。
そうじゃなければ生活できない。
1239. Posted by     2013年09月25日 12:49
日本の労働環境は全体的に過労傾向という印象。
こと漫画の業界は供給過剰で書き手の待遇は悪くなる。
優雅に漫画家したければ国内外問わず人気を得る以外に無い。
連載が嫌なら同人あたりに留まっていればいいと思う。
職業選択の自由は一応認められている筈だから。
1240. Posted by あ   2013年09月25日 12:49
※1238
こいつが言ってるオウベイガー、パトロンガーになったら、それ以上の激減を見せるだろうけどな。
1241. Posted by    2013年09月25日 12:53
ほんと腹立つわ
何で全文読まねーんだよ
主旨が全然違うじゃねーか

ヤフコメ並みにうんざり
1242. Posted by ななし   2013年09月25日 12:55
映画が大ヒットしたのに100万円しか支払われなかった件の
話かと思ったら違った。解散。
1243. Posted by あ   2013年09月25日 12:55
1236
訂正する

公務員や大企業の末端や派遣はしっかり働いてるな。
アホな残業はしてないだろうけどな。

しかし上記の立場の人間に無能だから帰れないなどと言われたくはない。
俺は一般論の話をしているのであって一部の優秀(冷酷)なマイノリティや、実情を理解していない人間に無能で俺の意見を片付けて欲しくはない。
努力が足りなかったという魔法の言葉は何にでも対応できるように見えるが、ミクロな考えをすり替えてるだけに過ぎない。
1244. Posted by     2013年09月25日 12:58
映画化で100万しかもらえなかった方が重大だろ
そっち話題にした方がいい
1245. Posted by     2013年09月25日 13:00
漫画家使い捨ては問題かもだが
現在の日本社会において、とりわけ冷遇されている職業とは到底思えないのだが
潰しがきかないとか言うなよ、どんな仕事に就いたって10年働いて
30才超えた後に別の仕事探して昇給するなんて並大抵じゃないぞ
そんなことできる人は実力のある人だ
それは漫画家も変わらんだろ
1246. Posted by     2013年09月25日 13:02
欧米の漫画って面白くないですし
1247. Posted by あ   2013年09月25日 13:07
※1243
あんたの労働環境を詳しく知っているわけではないが、もしその環境に不満があって、その原因は日本の企業体質、労働体質のせいだと考えるのはただの現実逃避だぞ。
1248. Posted by     2013年09月25日 13:11
※1228
ようするに何も言わずに自分の待遇改善をして
当時の待遇に対しては隠蔽するか話すな
それにこの待遇は今の日本社会では普通なんだ!
って事なんだろ
臭い物には蓋をする?これが日本社会では一般論の範疇か

良いと思うよ、でもそれは普通じゃないって事だけは
頭の片隅に置いといた方がいいかも
1249. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 13:22
バカしか居ないな
1250. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 13:26
あのマンガの主人公は,
愛国心とローマ市民としての誇りと
異文化を尊敬,称賛する謙虚さを併せ持ったキャラだったのに・・・

実はこの某マリとやら,ゴーストライターでもついてるんじゃない?


あまりにもスタンスが違いすぎる.
1251. Posted by     2013年09月25日 13:32
そういえば海外のマンガ家って誰なの?
1252. Posted by あ   2013年09月25日 13:35
まとめブログがマスゴミと同じカスに成り下がった瞬間だな
1253. Posted by あ   2013年09月25日 13:36
※1248
じゃあこいつはしっかり契約者と交渉して、自身の待遇を改善して、そのノウハウを後輩に伝えて、さらに全体の 作家のために出版社側へ待遇改善要求のFAXの一つくらい出してるんだろうな。
でなけりゃただの身の程知らずの愚痴だ。
1254. Posted by    2013年09月25日 13:41
日本の漫画家やイラストレーターでも
悠々自適な生活している人達は沢山居る。(鳥山明や永野護辺りは代表例)

基本的にそのひと達は強いから、出版社の言いなりにはならないし、
理不尽な要求は受けない。
1255. Posted by     2013年09月25日 13:44
※1250
ソース読めアホが
時間無いなら1ページ前からだけでも読めw
1256. Posted by    2013年09月25日 13:48
欧米でもIT土方は居るし、職場の環境は日本と大して変わらない。
ただし、欧米は所得税やらの個人負担の税金が相当安いから、

日本より遥かに暮らしやすい。
1257. Posted by      2013年09月25日 13:53
>>1254
ある時点で出版者と原作者は力関係は入れ替わるが、少なくとも最初は出版者の方が強い。
比べるまでも無いくらい力の差がある。

ビジネスと義理人情は相反するモノだと思う。
うまくバランス取って欲しいな・・・裁判に行く前に
1258. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 13:54
まあ、富樫レベルにならないと休んでたら生活できないのは事実
1259. Posted by    2013年09月25日 13:55
日本人は世界一税金を払ってる国なんだが、それでも毎年何10兆も赤字になるなら、

普通は行政が金を使い過ぎていると、誰しも思うところ。

もう一度言うが、今の時点で日本国民が世界一税金を払ってるからな。
1260. Posted by     2013年09月25日 13:59
はじめはいろいろマンガ家も大変だなと
共感も同情もしてたが声が大きくなるにつれて
この手の発言にウザさが増してきた

調子に乗ってるという訳ではないだろうが
ほどほどにしとかんとしっぺ返し食らう事も有るぞ
1261. Posted by 、   2013年09月25日 13:59
出版社も仕事回してやってるって感覚だろうしね
実際、主婦の小遣い稼ぎのエッセイや体験談型漫画から王道ドル箱漫画まで幅広いから
そんで漫画家って世間知らずも多いから契約とかうやむやにされて出版社主導の理不尽要求も後になって気付くとか多いんでしょ
裁判大国じゃそんなテキトーまかり通らないから、外国人に日本の体制を説明しても、アリエナーイって理解して貰えんって事でしょ
海外のやり方がイイとは言ってない
1262. Posted by     2013年09月25日 14:03
てゆうか最近の漫画雑誌て誌面雑過ぎるからなあ
これってアシスタント雇う余裕が無くなってるん?
1263. Posted by    2013年09月25日 14:06
尾田栄一郎結局ワンピース完結させられないまま病死したしな〜
1264. Posted by    2013年09月25日 14:07
これはマンガに限らず、どの分野でも一緒だよ。
北米はたまたまマンガ文化が浸透していないだけの話さ。
1265. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 14:11
取材に立て膝ついてドヤ顔
1266. Posted by      2013年09月25日 14:24
ほんとこのばばぁ嫌い
いつあたったからって調子こきすぎ
1267. Posted by 名無しのはーとさん   2013年09月25日 14:24
お前等ブラック企業の在り方とか認める気無いくせに
漫画家がそれを口にしたらブラック企業を支持するわけだ

うわっつらな人間だなお前等って。
1268. Posted by     2013年09月25日 14:28
まーたスレタイ速報に釣られてんのか。お前らはいつまでたっても馬鹿だな。
中身読んだら「日本と欧米はクリエイターの扱いが違うね」って話をしてるだけじゃん。
で、歴史的にこうだからこうだねって話。それがいいとか悪いとかいう話でも欧米みたいになるべきだとも別に言ってない。
なのに馬鹿なお前らは「また欧米マンセーの白人コンプかムキー」ってファビョって本当に馬鹿だな。
1269. Posted by あ   2013年09月25日 14:29
※1267
アスリートが練習きつすぎ、競争率高過ぎって言ってるようなもんだぞこれ。
底辺労働者とクリエイターを一緒にするな。
1270. Posted by     2013年09月25日 14:31
※1112
その粗製乱造に至った経緯がユーザーの選択のみならず
供給側の都合も大きかったというのもあるんでないかな
確かに生産性は上がったんだろうが誌面画面は粗雑になったし
特定ジャンルの一時的な隆盛に違和感持ってる奴もいるだろう
前レス読んでねーからよくわからんが
1271. Posted by あ   2013年09月25日 14:35
※1268
そんな受け取り方されたら、言ったこいつもガックリだろうな。馬鹿すぎる。
1272. Posted by     2013年09月25日 14:38
※1271
どんな受け取り方したんだよお馬鹿ちゃん?
1273. Posted by     2013年09月25日 14:48
※1217
「欧米の考え方」じゃなくて「私が信じてる『欧米の考え方』」が根幹にあるから。
ようするに見当違いのことをわめいてる状態。
1274. Posted by 少年ジャンプ編集部   2013年09月25日 14:51
逆らう漫画家の連載は打ち切ってやる!
1275. Posted by     2013年09月25日 14:51
文化の違いを比較して優劣をつけるのはナンセンス
1276. Posted by あ   2013年09月25日 14:51
元記事は登録しないと読めないし、なおさら妄想で叩くしか無くなるわな
1277. Posted by     2013年09月25日 14:57
スレタイに脊髄反射で短絡レスしてうるアホは放っておくとして

雷句誠や佐藤秀峰のときも最初はネットでは擁護が圧倒的だったのに
後になって本人の素行や人格が浮き彫りになると一点叩きが増えてきたよね
盲目的に作者がタダシイ!って言ってる人も手の平くるくるしないようにしないとなw
1278. Posted by 別に   2013年09月25日 15:03
大変だって言ってるだけでそれが間違ってるなんて言ってないよね?海外との違いを言ってるだけじゃないの?過剰反応しすぎ
1279. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 15:26
ここはどこ?そう日本だね
1280. Posted by あ   2013年09月25日 15:28
ただの価値観や文化の違いを言ってるだけで、そんな叩かれるような事言ってるか?
スレタイもなんか悪意を感じる
文章もろくに読めない人達を釣りたいんだろうね
1281. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 15:31
出版社の工作員が本当に存在するんじゃないかって思えてくるわ。

なんでこの人をこんなにたたくのか理解出来ん。


1282. Posted by ねらーは害虫   2013年09月25日 15:33
とにかく言葉尻だけをとらえて叩きまくる
そんな奴らがマスゴミは揚げ足取りとか叩いてる
2chねらーの脳内って面白いよね
1283. Posted by 名無し@MLB NEWS   2013年09月25日 15:36
おもしろいのは始めの二巻だけ、後はグダグダ
漫画界の一発屋さんが言ってもねぇ〜
1284. Posted by あっ・・・名無しさんだ///   2013年09月25日 15:39
おまえらって本文読まないよなwww
1285. Posted by     2013年09月25日 15:40
叩かれる理由が分からない。
ただ、日本の漫画がこれだけ国際的な市場を担うようになってきたときに、日本のやり方をそのまま海外に持って行こうとすると当然、問題が出てくるわけで、至極真っ当な意見だと思う。
1286. Posted by      2013年09月25日 15:42
このおばさん、もういいよ
ヒステリーくそばばあじゃん
1287. Posted by ななし   2013年09月25日 15:44
※1269
そう言ってるのに中々欧米人には理解してもらえないって言ってるだけだよなこれ

なんで欧米がーで叩かれてるのか意味が分からん
作者は日本擁護側だぞ
1288. Posted by    2013年09月25日 15:48
>>157
嫌ならやめろってのは切り捨て論じゃないのか?
そうやってなんに対しても嫌ならやめろと切り捨てるから日本の働き方が改善されないんだろ


こういう話題でこの手の擁護って必ず涌くけど、「嫌なら辞めて、自分で創りだせば良い」んだよ。
こういう奴等ってなんで全員受け身なんだ?
1289. Posted by            2013年09月25日 15:57
他の仕事の方が冷遇がハードなのに
自分の職業だけがかなり酷いみたいなキチガイ発言がムカツキを呼んでんかもな
1290. Posted by     2013年09月25日 16:13
なんでこんな記事あげちゃったの?
オバハンは違いあげてるだけで別に問題ないだろ

それに日本の漫画が世界に誇るとか
認められてるのはあくまで例外中の例外でしかないのに
大げさな認識ふりかざすのってどうよ
1291. Posted by Gamehard774   2013年09月25日 16:14
ニートが叩いてるだけじゃねぇか
おまえらみたいな屑がまず日本から出てけ
1292. Posted by @   2013年09月25日 16:16
自分の歩んできた道を全否定できるって凄いよ。
よほど後悔してるのか、単に性根が腐ってるのか。
1293. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 16:24
日本はやっぱり働きすぎだよな。そしてニートも多い
1294. Posted by は   2013年09月25日 16:25
まあ仕事あるんだから
あるだけ恵まれてるよね
1295. Posted by は   2013年09月25日 16:27
他人を蹴落として他人を虫してなりあがった社畜様の仕事大変発言なんて妻に言えよw
1296. Posted by     2013年09月25日 16:30
欧米がどうの関係なく

> だいたいマンガ家の働き方というもの自体が常識外。土日も返上で、とにかく四六時中、マンガを描きまくっている。

これはやはり異常なんじゃないかな?
それならパトロン制度だとかいう提言はありだと思う。実際に効果を発揮するかは別として。
1297. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 16:31
このブログもマスゴミと同じ穴の狢
ワタミを叩くくせにこういうのは逆なんだな
意味わからん
1298. Posted by    2013年09月25日 16:34
>> オバハンは違いあげてるだけで別に問題ないだろ

異常ってのは違いの説明では無く
日本漫画界へ喧嘩を売ってるだろ?

お前相当頭が悪いだろ??

ってか、欧米と違うから日本のこの業界は世界一なんだっての
日本の漫画やアニメ業界を落としてマンファでも流行させたいのか?って思ってしまうわ
1299. Posted by     2013年09月25日 16:36
この記事叩いてる奴こそがコンプレックス持ってんだろう
ただ違いを指摘してるだけなのに貶められたように感じるんだろうな
1300. Posted by     2013年09月25日 16:40
イタリアじゃ、何でもマフィアがパトロンとして 関連してんだけど。
1301. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 16:43
>> 1298
あなたは日本の漫画界の何様ですか?
1302. Posted by あ   2013年09月25日 16:47
※1298
元記事は読めないが、スレタイ以外のどこに異常なんて単語がある?
1303. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 16:51
ならそれを題材に描いて自力で出版すれば良い
元ネタパクリや便乗じゃなくさ
オリジナリティをもってクリエイターならやれば良い
商売売れたいシステムに乗っかった奴が吐くセリフではない
パトロンの鵜飼いの鵜はたくさんいるし、
そうでなく実力で是非サポートさせてくれと言わせるまでなるには本物の天才だけ
即ちそれがあなたの身の程
1304. Posted by 原人   2013年09月25日 16:52
 一般大衆が文芸や音楽、漫画等の創作物を楽しむべきではないと言うこいつの主張には一切賛成できない。
しかもその論拠が有名作家でも忙しく働いているからと言うのではあざ笑うしかない。
 欧米人の労働観は原罪を償うための苦役。日本人の労働観は労働自体が神事で神との交流であることを思い直してもらいたい。
 日本では天皇陛下までもが田植えに参加するんだぞ。
1305. Posted by     2013年09月25日 16:53
「欧米ではほとんどの国が死刑制度を廃止しています
先進国で廃止していないのは日本くらい」と同じくらい意味不明な比較論だな
1306. Posted by     2013年09月25日 16:54
欧米でありえないからなんだっつーの
バンドデシネでも描きたいの?このオバサン
1307. Posted by    2013年09月25日 16:58
最近コメ伸びてるスレは大体スレタイ詐欺
煽るヤツがどんどん湧いてくるから質が悪いね
もしかしたら数人しか煽ってないのかもしれないけど
1308. Posted by あ   2013年09月25日 16:58
※1303 1306
まず本文を読め、って何度言ったらわかるんだ? もしかしてわざとイラつかせてるのか?
1309. Posted by あ   2013年09月25日 17:00
仕事断れば良いじゃん。と思うけどどうなんだろ(´・ω・`)
結局はファンが漫画家の苦労を理解してないんだろうね。
1310. Posted by 名無しさん@ダイエット   2013年09月25日 17:05
まあ休んでいいんだけどね
その辺は自主管理の問題だし
ちゃんと一定レベル以上の原稿
あげてれば編集は文句言わんでしょ
だいたいしょっちゅう取材旅行行く
けど掲載は休まない作家だっているしね

週刊→月刊→季刊→不定期とか週刊→不定期もあるし
1311. Posted by これは   2013年09月25日 17:06
これほど見てて腹立つコメ欄もないな。なんか作者が気の毒になってきた…。
1312. Posted by     2013年09月25日 17:07
ワタミを「社員を心身ともに追い込んで殺したクズ」と叩き
鬱病患者を「鬱病は甘え、働けクズ、社会のお荷物」と叩き
いじめを「犯罪行為、こんなクソガキは処刑しろ」と叩き
ニートを「どうせ学校でいじめられて引きこもったクズ」と叩き
日米の漫画業界の違いを述べた漫画家を「欧米かぶれのクソババア」と叩く


我ら痛ニュー軍に叩けぬものはなし、常勝不敗のネット強者である
1313. Posted by あ   2013年09月25日 17:09
編集者とのドメスティックな関係とやらの話に持っていくための導入文に過ぎないし肯定も否定もしてないのにアッタマッちゃうオタクたち
1314. Posted by     2013年09月25日 17:11
読んだけどハア?って感じだわ
そりゃ欧米の一般的な労働環境と日本の漫画界を比べたらそりゃ異質って言われるだろ
欧米のコンテンツビジネスと比較して語れよ
あと漫画を商人文化の延長線上に並べて欧米の文芸文化と比較されてもな…
商人文化とはまた別のものだろ
1315. Posted by ん?   2013年09月25日 17:18
パトロンもスタンスは「金払うからいいものかけ」だよ?おばちゃん
1316. Posted by    2013年09月25日 17:18
しっかり記事読んでない馬鹿ばっかりだなw
読者がこんな低脳ばっかりだと産み出す者も大変だなw

1317. Posted by ん?   2013年09月25日 17:19
パトロンって、編集さんみたいなもんだろ。口出さないで、ダメだったら離れるって違いがあるかないか
1318. Posted by ん?   2013年09月25日 17:20
ごめんパトロンの方がうるさいわ。その芸術家がだめだったら自分の趣味嗜好pgrされちゃうし
1319. Posted by 名無しの権兵衛   2013年09月25日 17:33
出版のピンハネが問題なんだよね。って一言添えてくれれば納得行く話なんだけど、そこをボカすからムカつく話になるんだよ。
まあその出版だって編集者が儲かっているわけでもなくて、元締めが儲かっている。なので編集と漫画家の異常な関係っていうよりも、労働者と経営者の異常な関係っていうのが事実。
で、こういうこと言うと「だったら自分たちで出版やれよwww」って混ぜっ返す奴いるけど、やると潰されるんだよ。今まで何人も討ち死にしてきたんだよ。やるとしたらそうとうな資本を用意しないと無理。
1320. Posted by     2013年09月25日 17:36
この人週刊連載作家じゃないじゃん
エンターブレインって大体漫画専門の出版社じゃないし
ビームってジャンプとかと比べたら相当自由だろ?
土日机にへばりついてんの?この人
どんだけ遅筆なんだよ
1321. Posted by     2013年09月25日 17:37
ニュー速はソース記事ではなくスレタイが真実という設定でレスするのがお約束
元記事ではそんなこと言ってねえじゃねぇか!って突っ込みしてるやはおばかさん
1322. Posted by     2013年09月25日 17:52
本文とは無関係だが
ガッシュの作者はいまだに信者が擁護してるけど
小学館も大概だが作者本人も相当なもんだった
その双方の泥仕合が見てて愉快でなぁ

漫画家も人なので聖人君子たれとは言わんがね
1323. Posted by     2013年09月25日 17:54
ここでマジレスしてる連中って「お前ら」っていう気持ち悪い言葉使うの好きだよな
スレタイと記事の不一致に関してはやたら神経質なのに
匿名の一定意見に関しては類型・単純化するっていう
ν速初めてか?力抜けよ
1324. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月25日 17:54
このコメントは削除されました
1325. Posted by な   2013年09月25日 17:58
ジャアアアアアアアアアアアアアアッッッッッップwwwwwwwwww
1326. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 18:15
おーべーがーおーべーがー
1327. Posted by 名無し   2013年09月25日 18:58
※1321
クソワロタwwwwwwww
1328. Posted by     2013年09月25日 18:59
こんな奴らばかりだから、文化が廃れる。てめぇらの仕事と置き換えてみたらどれだけおかしな状況なのか分かるはず。それを好きでやってるんでしょと片付けるなんざぁゲスの極みだな。世間はそれほど甘くないとか言ってしまう人間の現実逃避の為に、どれだけの人間が現実社会で苦労しているのか、この矛盾には気づけないんだろうな。
1329. Posted by 美麗島の名無しさん   2013年09月25日 19:13
元記事読めよー
1330. Posted by いたたり   2013年09月25日 19:26
ヤマザキマリが主張するような欧米型の漫画家がいてもいいと思う。
同人作家にパトロンを付けるような感覚でさ。
勿体ない精神から離れた、ゆとりのある金持ちがいてもいいよなー。

豊かになってくなら、漫画書きにも時間に寛大な出版社が幾つかあっていいと思う。
変にコラボレートしない、漫画一本な生活があってもいいと思う。
1331. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 19:37
言ってる事は概ね正しいがな
1332. Posted by    2013年09月25日 19:38
こういう人気職業とか公務員とかの記事が上がると
ブラック企業の社長みたいな事言う奴がぽんぽん出てくるよなあ
他人に厳しく接したくてしょうがない人間だらけだから
こんなにブラック企業だらけなんだろうね。過労死も自業自得だね
1333. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 19:39
欧米ではアメリカでは、ってしたり顔で言うアホを見るたびに思う。ここは日本だ。
そして他ではありえない←これこそが個性だと思うがね
1334. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月25日 19:58
この人が国際結婚してることも知らず、
当然旦那が持ち出す欧米の考えの影響を受けてる
っていう視点も無くただ叩いてる奴はなんなの?
1335. Posted by      2013年09月25日 20:01
BBAの言ってることも一理あるが、それを世間では「わがまま」という。世の中どの業界でも、フリーランスあるいは自営ではたらくというのは、そういうこと。自分の腕に自信があるなら、作者の作品を尊重しないような厳しい納期は断れよ、と思う。成功すれば高い報酬が得られるマンガ業界は、まだマシな方だと思うが
1336. Posted by     2013年09月25日 20:08
嫌なら以下略
1337. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月25日 20:14
このコメントは削除されました
1338. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 20:29
労働環境どうにかしようよって事には賛成
1339. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月25日 20:31
嫌ならやめろは正論だろう

その仕事に誇りを持ってる人や憧れてる人に失礼だし
1340. Posted by あ   2013年09月25日 20:33
※1339
ワタミで誇りを持って働いてる人がいるかもしれないし、居酒屋に憧れてる人がいるかもしれない。
だからお前は金輪際ワタミを叩くなよ?
1341. Posted by     2013年09月25日 20:41
1340
社員と独立自営はまったく立場が違うだろ。実質個人事務所なんだろうけど、漫画家は会社と会社の付き合いだろ
1342. Posted by     2013年09月25日 20:47
ワタミは叩くけどこいつも叩くだろ何言ってんだおめえ?
さっきからワタミワタミってバカの一つ覚えみてえに言いやがって
こっちはなんでもいいから叩きたくてウズウズしてんだ邪魔すんな
1343. Posted by     2013年09月25日 20:49
元の記事を読まない奴の何と多いことよ…嘆かわしい
1344. Posted by     2013年09月25日 20:51
1343
おまえは日本の常識を読め
1345. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 20:57
自分の契約に不注意だったこと棚に上げて欧米云々って。
この女性も少しおかしな所あるな。
外人を旦那にもつ女ってなぜこう欧米基準になっちまうわけ。
1346. Posted by なんと   2013年09月25日 21:03
こういう「欧米では」とか言うのはやめてくれないかな。
典型的な思考停止。
アホな話しの進め方だ。
1347. Posted by     2013年09月25日 21:06
1344
いいから記事を読め
全然違うこと言ってるから
1348. Posted by かなやわ   2013年09月25日 21:09
この漫画すっげーつまんねえと思うんだがな
1349. Posted by 名無し   2013年09月25日 21:15
※1341
本来はそうあるべき関係なのに実際はなあなあで済まされてるからよくないって書いてあるよ
日本は緩すぎ欧米はドライすぎと言って別に発言が片寄ってるわけでもない。それどころか基本的に日本寄りの発言してる

ていうか本当に元記事読まないで叩いてる奴らばかりなのな。なんだかなあ…
1350. Posted by はな   2013年09月25日 21:29
足元みてる編集の方を擁護する日本。
素晴らしい国ですね^ ^
結局自分が被害受けてないからいいんだろうね。
1351. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月25日 21:29
たしかに 欧米ではありえない だろう

現在の日本の漫画・アニメ界の発展も欧米に倣っていれば
欧米並みだったってことでしょう?

そんなに欧米が羨ましいなら欧米で働けばいいのに。
荒木先生や秋元先生の様に計画を立てる能力が優秀なら
可能な範囲の事じゃないか。
1352. Posted by うら   2013年09月25日 21:38
裾野を広げるが、入ってきたらある程度の実力と運で食える様になるまでが大変な日本。
裾野は狭いが、そこそこで描いていたら食える様にする欧米。
成果物の差は歴然。
1353. Posted by      2013年09月25日 21:55
1347 読め嫁しつこい。
別に契約で縛られてわけでもない慣習だろ。欧米には連載がないとかほざいてるが、連載がなければ新人が日の目を見るチャンスもない。本当に消費者が求めるような作品を作れるなら、慣習を破っても問題ない。けっきょく市場原理。こいつの作品はそこまで魅力がないだけだろ
1354. Posted by     2013年09月25日 21:59
おまえらは会社員経験しかないんだろ。この漫画家はビジネスの世界の厳しさを知らないだけにみえる。どの業界でも下請はそういうものなの。それが嫌なら、amazonで自費出版も可能な時代だろ?連載することで宣伝になるメリットだけ享受したいとは虫が良すぎる
1355. Posted by 名無しさん   2013年09月25日 22:03
日本の労働環境は漫画界に限らず欧米よりひどいらしいからな、おつかれさまです。しかし日本は漫画no1国だし、激務があるからこそのクオリティなのかと思うとむずかしい。
1356. Posted by 名無しクオリティ   2013年09月25日 22:29
「欧米では」「これだから日本は」ってヤツの言うことはアテにならん。
1357. Posted by 2ちぇんねるから来ました   2013年09月25日 22:37
5 漫画家のボンビー人根性は土日返上じゃんw
馬鹿かと思うわw
1358. Posted by 2ちぇんねるから来ました   2013年09月25日 22:41
5 日本より欧州のほうがよっぽど金ないけど、それでも日本人、特に漫画家という生き物は、ボンビー意識が強いというか、金の亡者というかは、自由だァぁぁぁあぁ。

よっぽど金が好きなんだろうなw、仕事引き受けなけりゃいいだけのことだ。
1359. Posted by     2013年09月25日 22:54
社畜根性のしみついたバカがヤマザキマリを叩いている構図。
奴隷労働の漫画家のおかげで成り立つ文化(笑)
1360. Posted by .   2013年09月25日 23:10
なんでたたかれるの?
システムに疑問を投げかけてるのにじゃあやめろとか何言ってんだ?
漫画家の現状を見たうえで言ってるんだろう
1361. Posted by     2013年09月25日 23:24
この記事だけ見ると、むしろ日本の特殊な漫画の有り様が好きで、
その業界に生きていることを誇らしく思っているように見えるんだが・・・
こういう話がすきなんじゃないかな? 興奮しつつ喋っているように思える。
1362. Posted by     2013年09月25日 23:25
1
管理人がばらまいた餌(叩き材料)をもらって何の疑いも無く食らいつく痛ニュー民www
1363. Posted by ななしさん@スタジアム   2013年09月25日 23:32
では欧米で漫画書けばいいのでは?
1364. Posted by      2013年09月25日 23:43
まともに本文も見ずにグダグダいう奴の多いこと多いこと
この漫画家も日本語読む気もない低能にどうこう言われたくはないわな
1365. Posted by g   2013年09月25日 23:47
欧米から見たら、ほとんどの日本人なんてサルみたいなもんだろw

才能のある人の金を盗んでる(搾取してる)だけなんだからw
1366. Posted by     2013年09月25日 23:49
完結したんだから、しばらくゆっくり休め。
そんで欧米風のやり方で売れる方法をのんびり考えな。
競争激しい日本の漫画業界で9時5時でのんびりやりながら売れる方法を。
1367. Posted by    2013年09月25日 23:59
奴隷って飼い主じゃなくて解放された奴隷を叩くよね…
正直底辺社畜の男どもが成功したババアを妬んでるようにしか見えん
1368. Posted by まとめブログリーダー   2013年09月26日 00:20
日本って著作権の侵害はされる時は煩いくせにする時は文字通り盗っ人になるよな。

あの日本人は実は時間にルーズ説をいつも思い浮かべるよ。
1369. Posted by あ   2013年09月26日 00:34
少なくとも言ってることの一部は正しいただ実績が無さすぎて説得力が皆無、自分の努力が足りないだけじゃないと思う
1370. Posted by 名無し   2013年09月26日 00:49
この人は羨ましくてこんなこと言ってる訳じゃねぇよそんなことも分からないのか
欧米人行けとか言ってる奴はただの馬鹿
もしくは読解力のないアホ
1371. Posted by     2013年09月26日 00:53
日本のセレブ(既得権益…欧米の資本家のいいなりになった人)はセンスが無さすぎてどうしようもないw

安倍とか鳩山とか麻生とか・・・
1372. Posted by     2013年09月26日 00:54

天皇や皇室もセンスがなさすぎてパトロンになる才能が無いし
1373. Posted by あ   2013年09月26日 01:01
漫画家同士で労働組合でも作らなあかんな
1374. Posted by      2013年09月26日 01:01
社畜がどうのこうのとか、的外れなことをのたまってる野郎が多いな。業界構造として漫画家は社員じゃなく、下請け。下請けにも仕事を引き受けない権利があり、日本市場を対象に仕事してるのに、欧州を引き合いに出して自己主張するのは”わがまま”
1375. Posted by 名無し   2013年09月26日 01:59
「とり」ってやっぱりとりみきか。
それはそうと、口調はキツいけどこの人「日本式のスタイルは悪だ」とは言ってないんじゃないか。「欧米の人間にはクレイジーだと言われる」的な話をしてるだけで。江戸時代からの話をしてる時点で「文化の相違」が焦点だろ。そもそも「テルマエ〜」そのものが文化のずれをネタにしてるんだし。いきなり「善し悪し」の話だと解釈しちゃう奴こそ欧米に劣等感持ってんじゃねえの。
この人って確か「自分が読みたいような漫画を誰も描いてくれない」から自分で描くことにしたってんじゃなかったっけ。
月一の連載でも突然死しちゃう故・みず谷なおきみたいな人もいるしね。
1376. Posted by     2013年09月26日 02:11
書き下ろしで1冊仕上げる集中力が持続するか?と考えると
連載で都度ケツ叩いてもらうのは、ある意味メリットだろ
読者の反応も知ることができるし刺激になる
だからこそ日本のマンガが世界を席巻してるのであり、そういう分野まで「欧米ガー」
アホか
1377. Posted by あ   2013年09月26日 02:30
普通にふーんてな内容だったけど

何か腫れ物に触られたの如く
ここは日本だだの嫌なら辞めれだの過敏な反応をしてる奴は急にどうしたんだ

漫画家が扱いづらくなる事を恐れる編集関係者か
痛い所を突かれてイラっとした創作側の人間か
1378. Posted by    2013年09月26日 02:31
ここ日本です
1379. Posted by     2013年09月26日 02:43
あかんねん
この人が大手マスコミを批判したのはネットで受け入れられたけど
「日本は欧米よりうんたらかんたら」はネットでは叩かれんねんw
要するにネット民は本質的な部分の正しい正しくないとかどうでも良くて
とにかく自分らを否定されると無条件で敵になってしまうねん
1380. Posted by     2013年09月26日 02:54
欧米には連載がないという話を引き合いに出すのは間違いだろ。日本における連載には、新人の登竜門という役割のほか、小中学生から大人まで、日本の漫画文化を浸透させた功績もある。自分もその恩恵にあずかっているにもかかわらず、それを否定するのは見苦しい
1381. Posted by     2013年09月26日 03:12
いやあ、ここは日本だし。
HAHAHAHA!
1382. Posted by N   2013年09月26日 03:54
映像化の売上はもっとあげてもいいとは思う
1383. Posted by     2013年09月26日 03:56
ソース元を読んでも、編集マンがどれほど苦労しているか知らないのがアリアリとわかる。欧米式に契約ベースでやると、どういうことになるか理解しているのかね。
1384. Posted by     2013年09月26日 06:03
北斎の頃からそうなんじゃない?
まあパトロンとかつくのは別にあるから
漫画は無理だは
1385. Posted by     2013年09月26日 06:11
海外をひきあいに出されることにアレルギーあるからね
自分も昔はへーくらいにおもってたけど今はイラっとする
それを根拠にだから日本は駄目なんだとかいうやつがいると思うと・・・
よくわかってないくせによw
1386. Posted by       2013年09月26日 07:20
漫画だけじゃない、今の出版社は小説なども安く買いたたく
そもそも今の時代本が売れなくなってる。
個人経営の本屋はつぎつぎ閉店しているし
こんな状態だと良い小説家が出てこなくなるといわれているし
1387. Posted by     2013年09月26日 07:23
佐藤秀峰は見た目性格共にアレな人だからすぐみんな気付いたけど
この人はそうじゃない(ように見える)ので擁護する人多いんだな
出版社や編集者とここまでトラブっちゃう時点でもう少し察した方がいい
1388. Posted by      2013年09月26日 07:51
1386 論理的に意味不明。
漫画も小説も書籍なので、再販価格制度によって保護されている。従って、「安く買いたたく」ようなことはない。部数に応じて印税が支払われるだけだ。全体としては、本の売上が徐々に減っているが、本屋がなくなることとは無関係(ネット通販の影響)。”良い小説家”と収入は無関係。むしろ逆。共産時代のロシアの文豪をみたまえ
1389. Posted by 名無しさん   2013年09月26日 08:18
富樫「何言ってんだこいつ(σ‐ ̄)」
1390. Posted by 名無し   2013年09月26日 08:59
権利を主張するのはわかるけど、外国はーってのはどうなの?
芸術家なら日本の漫画がどういう風に発達してきたのか知ってるでしょ
庶民とともにあり続けるのが漫画
そんなに嫌なら、旦那さんの母国ででも描いたらいい
1391. Posted by 名無し   2013年09月26日 09:31
こういう人には同人作家が向いてるんじゃない?
天井限られてるけどね
1392. Posted by 名無しの鬼意惨   2013年09月26日 09:36
この先生の言ってることは一理あると思うけどね。
簡単に嫌なら辞めろ論にもっていくのは思考停止以外の何者でもないじゃん。
つか普段ちょっとしたことでブラック、ブラックと騒いでいる割に
こういうケースでは会社側の味方なのな。
1393. Posted by    2013年09月26日 10:06
すべて海外を基準にしたら日本という個はなくなる。
そんなに海外がいいなら海外で仕事すればいいじゃない

1394. Posted by 美麗島の名無しさん   2013年09月26日 10:08
何でもかんでも「欧米がー」とかアホかよ。
自分に都合の良い部分しか見ていない。
日本のやり方全てが悪なら、先進国にはなっていないだろうよ。

趣味の絡む分野は、やりたい人が多いのでブラックになりがちだよね。
分母が大きいんだから、安くなるのは仕方が無い。ただし「ある程度」にすべき。
1395. Posted by 名無し   2013年09月26日 10:08
記事をろくに読まないアスペ多すぎ
1396. Posted by    2013年09月26日 10:11
日本で漫画家とかアニメーターやっていこうってなら個人の時間なんてないようなもんだ。そこらの企業と一緒にすんな!ブラックとか言ってるヤツは論外だ。
1397. Posted by あ   2013年09月26日 10:27
※1396
何というか、そういう『創作者かくあるべし』に業界全体、ひいては消費者が甘えている状況ってどうよ。
1398. Posted by 若鷹は名無し   2013年09月26日 10:30
>>15
ちゃんと記事読んでんの?
バカなの?
1399. Posted by      2013年09月26日 10:34
2ちゃんに書き込んでいるなんて
編集者って暇なんだなぁ
1400. Posted by 若鷹は名無し   2013年09月26日 10:35
叩き記事を底辺のフラストレーションのハケ口にして、お金稼いでる痛ニューはマジでおいしい。
1401. Posted by     2013年09月26日 10:45
商取引するにあたっては、はじめに契約条件などをキッチリと決めてから、契約書にて双方が契約を交わす。これはどこの国でも当たり前のこと。
これを行わずに取引を行うことが"慣例"となっている日本の出版業界は、世間一般から見れば異常である。
ここの※欄を見ていると(どうせステマのためにPCに張り付いている出版社の社畜共だろうがw)、日本の出版業界は、そういった"異常事態"を解決しようとする気が全くないことがよくわかるw
1402. Posted by     2013年09月26日 11:59
この作者嫌いじゃないけどパトロンうんぬんは日本の風土と合わない気がする
1403. Posted by あ   2013年09月26日 13:00
書きたいものを、好きな様に書ける人はいない
有名作家でさえそう
出版社や編集者に訂正させられる

パトロン制度もいいが
パトロンが悪いことしてても
パトロンのことは悪く書けないよな
1404. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月26日 14:52
このコメントは削除されました
1405. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月26日 16:09
このコメントは削除されました
1406. Posted by 名無っしー   2013年09月26日 16:59
じゃあ、真島ヒロ先生は?
1407. Posted by 名無しに   2013年09月26日 17:30
合ってるけど、欧米は〜とか海外は〜とか言ってるのはどうかと
1408. Posted by     2013年09月26日 17:55
この記事でわかることはただ一つ

ここの米欄には記事も読まず、意図的に歪曲されたスレタイだけを見て発言する馬鹿が九割以上ってことだな

普段えらそーにマスゴミ批判してるくせに、おまえら揃いも揃って同レベルのゴミってことがはっきりした
1409. Posted by 名無しの提督さん   2013年09月26日 19:36
よそはよそ
1410. Posted by         2013年09月26日 20:26
ここは日本ですよ?
嫌なら欧米で仕事すればいいだろ
バカですか?
1411. Posted by 名無し   2013年09月26日 20:55
つかもう出版社に頼まなくてもネットでもなんでも作品を流通させることはできるんだから、自らの才覚で商売したらいいじゃない。マンガ書く以外の才能や能力もいるけどね。日本のマンガ出版システムに乗っかって飯食ってるのにそれがおかしいってお笑いだわ。
異常に仕事させられてるのは伝わってくるが、作家は雇用契約の会社員じゃないから、自由にやりゃいいじゃん。それで飯食える才覚があるならって条件はあるが。。。
現実、頂点のスーパーエリートは自由にやってるよな。冨樫とか荒木とか鳥山とか。
>>米20
雇用契約でもない作家に対して厳しいもクソもあるかよ。余暇物作ってる奴が、「しんどい」とか嘆く前に認められるもの作ってよこせって話。西洋の作家がパトロンつけるのにどれだけ苦労するのか知らんのかって言いたいね。実力一本の世界だけど頑張りなんて本人次第だろ。当たれば総取りなんだから。
1412. Posted by     2013年09月26日 22:07
おかしいっつってんの外国人なんだから
外国人に文句言うべき
なんでこの女が言ったことになってんの?
スレタイしか読んでないの?
1413. Posted by     2013年09月26日 22:31
人を使って書けば、いつでも欧米式に出来るよ。
沢山雇うだけの資金があればね〜。

それと、出版社を使わないといけないってのは、単に自費で払ってまでやりたくないだけよね。当たると大きいけど外れると死ぬしww

そんな状況で日本の環境異常とか言っても、説得力がないんだよなぁ・・・。せめて漫画家支援基金でも作って、そこから出版費用とか代わりに出してから出版業界に対して、漫画家環境を整える方向に持っていくべきかなぁと思うよ。
1414. Posted by    2013年09月26日 23:20
久々に痛ニューらしい反応をみた
1415. Posted by     2013年09月27日 01:07
週間漫画家は働きすぎ、ってことなんじゃないの?
まず諸外国に週間漫画雑誌があるかどうかになるんだけど
バカが多いなぁ
1416. Posted by     2013年09月27日 02:09
結局1411と1413の意見に集約される。出版社主導の連載等の慣習に乗っかって商売しなくても、自分でリスク取れば、amazon等のおかげで簡単に自費出版ができる環境にあるにもかかわらず、文句言ってるだけなのは甘えでしょう。低い収入でも漫画家になりたい奴なんていくらでもいるんだから、文句言ってる場合じゃないでしょ、と
1417. Posted by    2013年09月27日 02:53
イタリア・アズ・ナンバーワン
1418. Posted by このコメントは削除されました   2013年09月27日 12:06
このコメントは削除されました
1419. Posted by    2013年09月27日 14:36
パトロンがいなかったから表現がのびのびしてたんだけどね
1420. Posted by    2013年09月27日 14:38
浦沢が週末朝の雑談番組で日本の漫画が面白いのはライブだからだって言ってたよ
1421. Posted by    2013年09月27日 14:41
冨樫の場合はどんなに空白が長かろうとその間書き溜めてたりしないからな
インターバルのえらい長い短距離ランナーに見える
1422. Posted by      2013年09月27日 15:36
会社主導が嫌なら佐藤みたいに自分からいろいろやってみれば?
文句ばっかりいってないで行動しなよ
見苦しいよ
1423. Posted by     2013年09月27日 18:38
フランス革命の頃、日本人は畳の上で春画を見ていた。
西洋が日本から200年くらい遅れてるんだよ。
キリスト教とかいうしょうもない足枷を自分でつけてるんだからしょうがない。
1424. Posted by    2013年09月27日 18:55
肖像画を比較するとよく分かるよ
向こうのそれはとにかく立派な人物として描かなければならない
とにかく理想的な女性として描かなければならない
とにかくそっくりでありながら実物以上に立派に描くのが使命
デフォルメを許されるのは下卑な民衆の描写
1425. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月27日 21:56
ヤマザキととりの対談は面白いよ
作家が出版社と対等な契約ができるような日本に、みたいなことを真面目に語り合ってる
行動もしてるし、見苦しい人間ではない
こんな欧米カブレのバカ女がちょっと売れたからっていい気になってます〜みたいなタイトルつけられて
脊椎反射を見込んだ切り取られた文だけ読んでも何もわからんよ
1426. Posted by     2013年09月27日 21:58
この手の話になるとよく富樫や荒木を持ち出してくる奴がいるけど、
彼らは一般的な漫画家ではないから「普通の漫画家の労働条件が悪すぎる」って話の引き合いに出すべきじゃないよなあ。
1427. Posted by in lich gia re   2013年09月27日 23:27
言ってることが問題だとしたら,漫画家側の管理力のなさが問題に聞こえる
1428. Posted by 名無しの隣人さん   2013年09月28日 00:59
ヤマザキさん、欧米に渡って漫画描いて日本に輸出してみてくださいw

「欧米では」って言うんだったら、その欧米スタイルで仕事できるところに行けば良いんで内科医?
1429. Posted by mỹ phẩm   2013年09月28日 01:11
言ってることが問題だとしたら,漫画家側の管理力のなさが問題に聞こえる
1430. Posted by cach tri mun   2013年09月28日 04:45
冨樫先生は俺たちのために自分を犠牲に戦ってくれてるのか…!
なわけあるかはよ続き描かんかい!
1431. Posted by     2013年09月28日 08:59

とりあえず
ヤマザキマリは、現在イタリアで住んでいるはず
1432. Posted by    2013年09月28日 09:02
確かにマンガやアニメって使い捨てだよね。キャラに萌える。これが日本
1433. Posted by 名無しさん   2013年09月28日 11:38
マンガ家は出版社の社員じゃ無くて自営業。分類としてはフリーランスの芸能人。
より働く方が都合が良くて重宝がられる世界だよ。
嫌なら止めろとか頭悪い事は言わないが、ちゃんとコストを払って自己管理するまでがマンガ家の責任。
欧米の作家? 出版社と交渉するエージェントを自分で雇って編集者的な仕事をさせてるよ?
1434. Posted by あ   2013年09月28日 12:35
日本では才能のない人にも「自分の時間や労働環境の質を犠牲にすることで才能の埋め合わせをする」という 選 択 肢 が与えられているというだけの話。奴隷を捕まえてきて無理矢理身を削らせて漫画を描かせてるわけじゃない。
それで、漫画家志望者の大半は才能がないから身を削って才能のなさの埋め合わせを選択してるわけ。才能のある人なら冨樫や荒木みたいに時間を犠牲にしなくてもやってけるわけよw
この手の創作系の職業ってのはもともと一作一作の質が高いか、制作ペースが速いかのどちらかの才能がなければ出来ない仕事だよ。一作の質は悪いわ制作ペースは遅いわなんて漫画は誰も読まない。そんなものに需要はない。
特別な才能のある人にしか漫画家になれない、漫画家になるという選択肢がない環境と、才能があれば身を削らなくても漫画家になれるし、才能がなくても身を削ることで憧れの漫画家になれる環境。欧米とやらは前者、日本は後者というだけ。
1435. Posted by あ   2013年09月28日 18:09
ん?これ否定してんのか?ただ文化の違いの話だけかと思ったわ、読むのめんどいし
創作物は時間かけたからって出来るわけじゃないから時間のかけかたに関して色々派閥できそう
1436. Posted by あ   2013年09月28日 19:12
〉自己管理するまでが漫画家の責任

まあまさにその意見が対談中で語られてるわけだが
現状は、編集という接着剤で癒着したフリーランスだか社員だかわからんドメスティックな関係だと。どっちか無理するとお互いボロボロになるしマルチメディア化でのトラブルも多くはここに起因している
その対比としてきっぱり分かれてる欧米や、あと文芸とか出てるんだよな。欧米は欧米でドライ過ぎてそのままじゃ駄目とも同時に書いてあるわけだが
1437. Posted by な   2013年09月28日 19:25
日本には「甘えるな」という言葉があってだな…
1438. Posted by あ   2013年09月28日 19:50
日本は死ぬまで働く国だからな。忙しくても、それぐらいがまんしろと言われる。韓国よりゃましだけど、まあ頭おかしいよね。
1439. Posted by あ   2013年09月28日 19:53
日本の「立派な社会人」は社会のシステムに文句なんて言っちゃあいけないんだよ。ぜーーんぶ個人のせいだっていうのが正解だと盲信しているからね。社会に文句言ってたら、いじめの標的になって、死ぬまで苦しめられるよ。
1440. Posted by あ   2013年09月28日 19:54
日本にうまれたらな、死ぬまで働け!それが立派なオトナってもんだ!
1441. Posted by Posted by   2013年09月28日 20:13
否定するだろうけど才能のない奴らが才能がある人に嫉妬してるようにしかみえん。
1442. Posted by     2013年09月28日 22:27
元記事読めば分かるけど、忙しいって言ってるだけで待遇改善しろとかは言ってないんだよね
本来出版側の編集がムチ打ってでも間に合わすやり方だけなの? 落としたら作者にペナルティ課すとか、そういうある種普通のビジネスライクな関係って漫画界じゃ無理なの?って

そりゃそうだと思わないかね。
脊椎反射せず「理解できる」とか言いつつ、ハードワーク問題程度にしか読めてない奴もまた多すぎるぞ
1443. Posted by      2013年09月28日 22:39
※569. Posted by ドメスティックな関係性ならいいんじゃないの?

誤用ではないよ。ドメスティック、家族のような付き合いの良い部分もまた語ってるから
仕事上の関係はあくまで仕事上の関係で、そこにドメスティックを持ち込みゃ良いことも悪いことも起こって当然。対談にも「愛憎ドロドロ」と書いてある
とりあえず重要なのは、今の漫画界はドメスティックであると自覚することだと思うよ。「この業界ではそれが当たり前」で流し続けるとろくなことがないのはどこも同じ
1444. Posted by    2013年09月29日 03:25
POPカルチャーとサロン文化の違いだと個人的には思うよ
不特定多数に向けられた表現世界とわかる人のための表現世界
出発点が違うから仕組みが違うんじゃないの?
1445. Posted by 名無し   2013年09月30日 07:15
欧米文化のいいところだけと比較したらそうなるでしょうね。
1446. Posted by かかし   2013年09月30日 12:03
ヤマザキさんは、日本の漫画文化を批判しているわけじゃないんじゃない?「イヤなら止めろ」的反論が多いけど、ただの比較文化論、皆さん、よく読んでから書きましょう。
1447. Posted by 名無しの隣人さん   2013年10月02日 03:18
この人は生まれも育ちも裕福な西洋かぶれだから
一般的な日本人とは少し感覚ズレてるんだよ
代表作のクライマックスにいきなり自分をモデルにしたチート性能のスーパーヒロインを登場させて
主人公を救いすべてを解決する大英雄に仕立て上げるような人だからなw
1448. Posted by タヌキ   2013年10月02日 03:20
まーたスレタイ詐欺か

文化の違い語ってるだけでこいつがどうとかは言ってねーじゃん
ここに書いてるやつらコンプレックスの塊かよ
可哀想な頭してんな
1449. Posted by 名無しさん   2013年10月03日 19:07
異常は異常だけどな。
週刊連載なんてブラック企業が屁に思えるぐらい異常な仕事量になる。
それが連載中ずっとだし。
1450. Posted by 名無し   2013年10月03日 20:54
日本人は、クレイジーな状況になればなる程、本領を発揮する。

気が狂った様な作画地獄が堪らなく好きなんだよ。

オシャレなオフィスで、ハーブティーを飲みながら、オシャレに仕事したいんなら、他所でやりたまえ。
1451. Posted by     2013年10月04日 09:47
>37 : TEKKAMAKI(愛知県):2013/09/24(火) 10:16:29.21 ID:CkQfsyj10
>> 外国人には考えられないことでしょうね
>> もともと欧米というのは

> 馬鹿丸出し。


この人は実際に10年も20年も海外に住んでて、最初の旦那がイタリア人画家、
今の旦那が文化人類学者のイタリア人、って人だからなあ
1452. Posted by     2013年10月04日 23:39
しれっとこのスレの反応の内容要約すると
「ワタミ万歳!」なんだけどね
わかってないから所詮2ちゃんねらーなのかね
1453. Posted by 名無し   2013年10月05日 23:20
日本の文化と海外の文化は違って当たり前だろう
むしろ同じに捉えようとするのはおかしい
1454. Posted by 名無しの萌え豚さん   2013年10月06日 06:44
まぁ編集者ごときが食わせてもらっているマンガ家に
生意気な口を聞くのは異常だな。
1455. Posted by 名無し   2013年10月06日 11:31
まとめは馬鹿を炙り出すために存在します
1456. Posted by あ   2013年10月06日 11:44
海外コンプ爆発
1457. Posted by このコメントは削除されました   2013年10月12日 10:04
このコメントは削除されました
1458. Posted by Cerpen   2013年10月13日 22:36
漫画やアニメでこれが常識になってる事自体が異常だって気づけよ
いいものができたらそれでいいってほんとにワタミやモンテローザと考えてること変わんないぞ
1459. Posted by 名無し   2013年10月20日 15:11
そっか 嫌ならどっか行ってろ
1460. Posted by     2013年11月09日 17:02
コイツの意見を否定している奴の言い分も結局
「漫画家(日本人)はその成果や技術に対して正当な報酬を手にしていない」という事を肯定しているだけという

もしかしてブラックジョークのつもり?
1461. Posted by あ   2013年11月25日 03:57
変な作者だな。って印象だけ残して中身が身に付いた人がどれだけいるのやら

「この業界はこれが当たり前、世間では非常識でもこれが常識なの!」
これを打ち破る欧米例示が話の枕。本題は出版と編集と作家の、ドメスティックな関係
家族ぐるみで良いものを作ろう!(だからハードワークとか給与とかはなぁなぁな、家族なんだから)というね。ワタミもあれだけ評判と待遇が悪いのに死ぬまで辞めない人がいる根っこの部分はこれがある。会社の集会で社長が我々は家族と言っていたのは有名
特に編集者が、出版社の代理人なのか漫画家の代理人なのかすら関係が近すぎてあやふや。取り分もあやふやだから、マルチメディア化では骨肉の争いになる
ブラック問題ですらない。日本特有のやり方の陰の部分だ
1462. Posted by Kata Kata Mutiara   2013年12月09日 14:38
私は、インターネット上の破損の素敵なニュースの主力を見つけたい
1463. Posted by Kata Kata Bijak   2014年04月28日 05:52
4 記事では、実際に記事を書くに助けてくれた。よろしくお願いします。
1464. Posted by Kata kata Cinta Penyemangat   2014年10月04日 02:24
異文化を持ちだして日本を否定するのか?
それこそネタにして笑い飛ばしてくれよ
1465. Posted by ると思う   2015年06月06日 11:31
5 のギャグ漫画を描いてる人が
異文化を持ちだして日本を否定するのか?
それこそネタにして笑い飛ばしてくれよ
1466. Posted by ると思う   2015年07月06日 04:30
どうせ映画の契約で無知晒して自分の報酬と世間の相場を知らずにはんこ押した腹いせだろ。嫌なら日本の漫画界から出て行って欧米のやり方でやれば?としか。
1467. Posted by Pendaftaran   2015年12月11日 07:52
名曲脳内再生余裕でした
1468. Posted by Biaya Kuliah   2015年12月14日 07:50
1 昨日のネタなのに今更スレ立ったのか
1469. Posted by Goldsilk Complex   2016年01月04日 15:49
中抜きされすぎて技術の無い作業員しか集まらないのな
1470. Posted by ganzer filme stream HD   2016年01月08日 14:47
5 そんな話じゃねえだろうに気持ち悪いやつらだ
まあ書き込んでる日時から働いたことないやつらなんだろうなとは思うけど。
1471. Posted by flc garden city   2016年01月19日 10:14
東電のエリート社員が行けば良いじゃん
知識は人並み以上有るんだろ?
行って被曝して来いwww
1472. Posted by Regarder Films Streaming Francais   2016年02月24日 00:44
5 何を今更。どうせ映画の契約で無知晒して自分の報酬と世間の相場を知らずにはんこ押した腹いせだろ。嫌なら日本の漫画界から出て行って欧米のやり方でやれば?としか。
1473. Posted by Filme Stream Deutsch HD   2016年03月29日 21:17
5 どうせ映画の契約で無知晒して自分の報酬と世間の相場を知らずにはんこ押した腹いせだろ。嫌なら日本の漫画界から出て行って欧米のやり方でやれば?としか。
1474. Posted by Ganzer Filme Stream Deutsch   2016年04月19日 20:50
5 何を今更。どうせ映画の契約で無知晒して自分の報酬と世間の相場を知らずにはんこ押した腹いせだろ。嫌なら日本

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク