ブログのトップへ

2014年06月11日

「蚊を絶滅させる」学者が論文…蚊を遺伝子操作、子孫の95%オスに

1 名前:ぽてぽんφ ★@\(^o^)/:2014/06/11(水) 12:27:36.34 ID:???0.net
マラリア対策で蚊を遺伝子操作、子孫の95%雄に 英研究
蚊の遺伝子を組み換えて生まれてくる子孫の大半が雄になるようにし、最終的には個体群を全滅に導くとしたマラリア対策に関する研究論文が、10日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された。

英ロンドン大学インペリアルカレッジ(Imperial College London)などの生物学者チームが発表した論文によると、通常の蚊の個体群では50%の割合で雄が生まれるのに対し、この性別産み分け技術を用いると、生まれてくる世代の約95%が雄になるという。

結果、雌の割合が極めて少なくなるため、この蚊の個体群は最終的に崩壊し、吸血性の雌によって運ばれるマラリア原虫が人間にもたらすリスクを抑えることができるという仕組みだ。

研究を率いたロンドン大のアンドレア・クリサンティ(Andrea Crisanti)教授は「マラリアでは衰弱のみならず、死に至る場合も多いため、これに対抗する新たな手段を見つける必要がある」と述べる。

「われわれの革新的なアプローチは大きな前進だと考えている。まさしく世界で初めて、実験室内で雌の子孫の産出抑制に成功した。これはマラリアを撲滅するための新たな手段となる」

http://news.livedoor.com/article/detail/8924689/

国連(UN)の世界保健機関(World Health Organization、WHO)によると、マラリアによる死者数は毎年60万人以上に上り、サハラ以南アフリカ地域の幼児が特にその犠牲となっているという。

6年に及ぶ研究の成果であるこの技術は、マラリア原虫の媒介蚊として最も危険度が高いガンビアハマダラカ(学名:Anopheles gambiae)をターゲットにしている。

研究チームは、雄の蚊の胚の遺伝子に一続きの酵素DNAを組み入れた。この遺伝子組み換え操作により、成虫で作られる精子のX染色体は正常に機能しなくなるという。

結果として、子孫の性別を雌に決めるX染色体の数はほぼゼロになり、大半の精子は雄を作るY染色体を運ぶことになる。


■6世代以内に全滅

今回の研究では、5個のケースにそれぞれ遺伝子を組み換えた雄の蚊50匹と通常の野生の雌50匹を入れ、遺伝子操作の実験を行った。

その結果、4個のケースで雌の不足が次第に顕著になり、6世代以内で個体群が全滅した。

遺伝子組み換えの雄からは、遺伝子組み換えの雄の子孫しか生まれず、これは雌の個体が残らなくなるまで同様に繰り返される。

クリサンティ教授の共同研究者の1人、ロベルト・ガリジ(Roberto Galizi)氏は「研究はまだ初期の段階だが、この新しいアプローチによってゆくゆくは、地域全体からマラリアを撲滅するための安価で効果的な方法がもたらされるかもしれない」と述べている。

だがこうした取り組みに対し、環境保護論者らは遺伝子組み換え(GM)種を野生に放つことで、生物多様性のバランスに未知の影響が及ぶとし、懸念を募らせている。

ある1種の蚊が全滅した場合、危険を及ぼす恐れのあるライバル種が近くから移動してくる機会が広がると環境保護論者らは指摘している。

http://news.livedoor.com/article/detail/8924689/



4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:29:04.17 ID:sCcSqcik0.net
蚊がいなくなって困ることはないよね

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:29:09.13 ID:WPfwVQkL0.net
これは止めた方がいい

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:29:48.38 ID:bYZevnND0.net
これが人類絶滅の始まりであった

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:29:56.68 ID:wnufWOB70.net
困るのはコウモリとトンボくらい

やれ!

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:30:19.97 ID:cXG1nu6N0.net
これ怖いわ

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:30:22.98 ID:j4PgEU2FO.net
間接的に困るかもしれん

15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:30:43.18 ID:0PaVgymW0.net
子供を産むオスに進化するかもしれない

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:31:02.32 ID:5gykByXj0.net
よし、ゴキブリにもやろう(´・ω・`)

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:31:23.58 ID:nVZtemG30.net
蚊はいなくなってほしいけど
別の生き物にも影響ありそうだ

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:31:48.67 ID:hfKO/vmZ0.net
SFでこういうのありそう

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:32:05.82 ID:y7JoMRMc0.net
蚊が減ると、生態系に甚大な影響があるとおもうが

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:33:13.71 ID:VG2+Trk70.net
個人的には大歓迎だけど生態系的な意味で大丈夫か?

31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:33:17.57 ID:kGxYHeZk0.net
人口爆発で食糧難

33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:33:35.07 ID:PFa9ai7+O.net
蚊は食物連鎖の一番下だ
その蚊がいなくなれば
食物連鎖の頂点も長い目で見れば滅亡する

36: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:33:53.11 ID:GNCej+Fd0.net
ボウフラを餌にしている生き物が困るのか

38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:34:00.07 ID:/xWVKidE0.net
耐性を持つ変種が生まれるとか、蚊の存在が自然界のバランスに必要とか、
そんなオチがありそう。

43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:34:47.93 ID:/kb6070p0.net
都合の悪いものは全て排除していってこそ人間だ。
どんどんやればいい。

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:34:58.12 ID:RDmSaXHI0.net
蚊しか食べない動物とかいないからいいんでないか

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:35:21.02 ID:SFYZAlsti.net
元々数が多いグループがいなくなると生態系の崩壊もありえるから怖いな。

56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:36:00.26 ID:WiUcF4jJ0.net
なにかえらいこと起きそうな予感

63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:36:51.77 ID:0zFMPat7i.net
そんなことやっていいのか?そら蚊はイヤだけどさ
優れモンの虫除け開発した方が良くね?

68: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:37:24.80 ID:BqlaOz/v0.net
蚊もなにか役に立ってるだろ

71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:38:05.81 ID:MqfAH/Xh0.net
確かに生態系への影響は予期できないところがあるからな…
蚊を遺伝的に「痒くしない」よう改良していってはどうだろう

127: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:44:47.06 ID:AOHdcmYr0.net
>>71
よけい伝染病が広がるだろw

73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:38:14.28 ID:3fBkH7lh0.net
生物の順応性を甘く見てはいけない。
オスがいなくなれば、雌だけで、雌がいなくなればオスだけで
生殖活動できるようになる。

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:38:58.78 ID:080lHQmIO.net
変な進化やパワーアップしそうな

77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:38:52.14 ID:JxUmVBgn0.net
スズメを皆殺しにして大変なことになった中国みたいな結果になるのでは?

82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:39:19.01 ID:O5ikSYme0.net
雀を絶滅させようとした文革でどうなったのか知らんのかw

161: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:48:08.77 ID:Z67/Syqa0.net
>>82
どうなったの?

372: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:06:30.99 ID:y2RQCwXa0.net
>>161
虫が大量に湧いて畑が食い荒らされた

91: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:40:03.71 ID:PF2gB4SI0.net
害虫駆除→わかる
害虫絶滅→そこまでやっていいのか

93: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:40:15.36 ID:1Ce/iWb40.net
生物の多様性って知ってるのかなこいつら

94: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:40:27.16 ID:K0cUVz+EO.net
“種の保存”“絶滅危惧種”とか…騒ぐか?
6世代で絶滅する前に奴等はマラリアより強烈なウィルスを創ってたりしてな!

97: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:40:49.91 ID:pNML9/bZ0.net
>>1
これって蚊を捕食する生物、例えばある種の鳥類にも影響があるんじゃないか

102: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:41:06.64 ID:zurkHYwG0.net
人の都合で特定の生物種を絶滅させようなんて、
おこがましいことだとは思わんのか。

108: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:41:39.24 ID:wmoNzzuT0.net
ちっさい所から食物連鎖は始まってるんやで。 

109: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:41:46.03 ID:BqlaOz/v0.net
ボウフラとか結構水棲生物の餌になってるんじゃないのか?
ヤゴとか魚類とか

114: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:42:25.37 ID:nOp5w26n0.net
まずボウフラを食べる水生昆虫や小型の魚は激減するね

124: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:44:09.50 ID:eQisM/s2O.net
生態系への影響が怖いな
マラリア原虫を滅ぼす方向には行けないのだろうか?

112: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:42:11.43 ID:0vCMchez0.net
そして他の種族を孕ませる特性を身につけるのであった

134: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:45:14.89 ID:DOpPzHKW0.net
で、オスだらけになった世界で、唯一、子孫を残せる1匹のメスを巡って
激しい戦いが繰り広げられるんだな?
 
未来を賭けて。

146: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:46:15.27 ID:KNxe4Ubr0.net
でもこういうのやると、やってから初めて分かる弊害とかあるよな。
別の何かが異常繁殖したり。

147: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:46:20.77 ID:0vCMchez0.net
人間の血を吸わないようにするだけじゃ駄目なん?

149: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:46:41.66 ID:IJZB1ZbE0.net
既に人類は多くの種を絶滅させている
どーってことはない

152: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:46:46.48 ID:ezqDBqxs0.net
神の怒りを買うぞ。
まあ既に英国は人道に反する残虐行為をさんざんしてるがな。

153: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:47:10.04 ID:gJwiwiVL0.net
アフリカで人間が大増殖するのか

156: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:47:34.72 ID:/YiYCSAO0.net
女王蚊みたいなのが生まれるかもしれない

157: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:47:42.20 ID:DS+hxYrQ0.net
いずれ蚊の仲間の宇宙生物がやってきて、人間はそっくり同じことをやりかえされるのだ

158: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:47:46.88 ID:/kb6070p0.net
やけに知的で冷静な意見が多いじゃないかおまえら。
さては今年まだ刺されてないな?w

166: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:48:26.70 ID:R+fKIq260.net
超古代から存在する蚊の生態を操作したら何かしら負の影響ありそう

168: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:48:31.67 ID:mnv+K+cJO.net
> 蚊を絶滅させる

金鳥「ふざけるな」

180: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:49:14.31 ID:9hNF5CFc0.net
その妙な遺伝子がウイルスに媒介されて別の生き物にも取り込まれたらえらいことになるぞ

184: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:49:34.65 ID:BqlaOz/v0.net
蚊の代わりに人間が増えて食糧危機が起こります
そして争いがおこります

187: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:49:56.52 ID:XULOttjM0.net
環境に合わせて、オスからメスに変態する蚊も出てくるんじゃね

193: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:50:37.43 ID:JxUmVBgn0.net
そのせいでマラリアが変異したらどうすんの

195: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:50:41.68 ID:EDspXEng0.net
蚊にさされるのも夏の行事の内

205: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:51:10.48 ID:p3XbGR7v0.net
こう言う事は宇宙に住むようになってからそこの惑星もしくは宇宙コロニー
でやればいい 地球にいる状況では基本やらないほうがいい

207: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:51:25.96 ID:rjoWnPFKO.net
虫コナーズぶら下げていればいいじゃないの

216: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:51:56.10 ID:LqJFHyTG0.net
害しかないだろうって生態系弄ったらとんでもなるって話

220: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:52:17.28 ID:i1D3GbNC0.net
なんか怖い
モーホーの蚊が増殖するんじゃない蚊

224: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:52:47.87 ID:RFQsdg5S0.net
下水で蚊がわいて困ってるんだわ
さっさとやってくれ

236: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:53:53.48 ID:S1Ao3FZC0.net
沖縄じゃすでに不妊虫放飼でウリミバエを根絶してるけど
これといって生態系への悪影響の話は聞かないが

251: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:55:51.62 ID:pHK8JR/B0.net
>>236
そいつ外来種だったから根絶しても問題なかったんじゃね?

240: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:54:27.06 ID:rTfTDrxQ0.net
悪影響はマラリアで死んでた獣が増えるんだろ。

247: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:55:20.26 ID:3/P7F1A00.net
蚊を絶滅させようとしたら、子孫を残すため蚊を絶滅させようとする
天敵である人間を絶滅させるために新たな進化を遂げると思う。
やつらには逆らわない方がいいと思う。

254: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:56:00.01 ID:4hTcLel/0.net
マラリアに抵抗を持つ蚊を作ったほうが歓迎されると思うんだけどね。

255: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:56:09.78 ID:DOpPzHKW0.net
生態系が崩れると思いがちだけど、実は自然というヤツは人間が思っている以上に
逞しくて、蚊が絶滅したら別の生物が今の蚊のポジションに収まって、
何事もなかったかのように新たな生態系が構築されていくんだぜ。
マジで。

261: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:56:42.51 ID:joEuJfWi0.net
人間に害を及ぼす時点で
絶滅の道を進まざるを得ないのは歴史上明らかで

それもまた自然のながれなのだろうさ

263: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:56:51.29 ID:Ey0ksJ0NO.net
故意に遺伝子操作して人間まで滅んでしまったら話にならんぞ

265: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:57:01.58 ID:dzjIlMag0.net
逆だろ
地球の人口を減らすために、温帯でもガンガン活動する蚊と、
それを媒介にする致死性の高い病気を開発しなきゃ

273: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:57:50.33 ID:LKUjyau70.net
蚊が絶滅しても生態系のバランスにはほとんど影響しない。
理由は、元々、蚊が生態系の中で果たす役割が小さいから。
蚊だけをエサにする生物もいないし、蚊だけに殺される生物もいない。

276: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:58:01.02 ID:plSoxlJsO.net
蚊取り線香やキンカンつくる会社が倒産…

283: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:58:23.11 ID:MTUfz+MZ0.net
バタフライ・エフェクトにならなければ良いが・・・

301: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 12:59:52.37 ID:1Lu7SXaU0.net
なんだこの地球崩壊ハリウッド映画にありそうな
序章の緊張感・・・

307: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:00:46.32 ID:z2UqAbZN0.net
遺伝子は種を超えて移動することがある。
これは危険だ。危険すぎる。

311: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:00:56.94 ID:r7uWVOUS0.net
オスなのに吸血し子孫を残すモンスターが生まれると予想

331: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:02:32.01 ID:gpPeIaNr0.net
謎の突然変異で蚊が巨大化して人類は滅亡する

337: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:03:09.96 ID:+uNyLS8g0.net
良かれと思って始めた研究が人類滅亡の引き金になるとはこの時は気づきもしなかったのじゃった

341: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:03:34.24 ID:jgSe8RAX0.net
まずは耳元で羽音を立てないように改良してほしい

346: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:04:11.32 ID:IXem12Z5O.net
蚊よりスズメバチを先にお願いします

362: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:05:45.40 ID:drOTeipl0.net
どうなんすかねこれ

389: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:07:56.87 ID:1azUce6u0.net
これはやめとけ

379: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 13:07:03.57 ID:Xm1wMtYA0.net
いやな予感しかしない


元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1402457256/


ミミック [Blu-ray]
ミミック [Blu-ray]
posted with amazlet at 14.06.11
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-02-08)
売り上げランキング: 18,495

Powered by livedoor




この記事へのコメント

1. Posted by     2014年06月11日 14:22
これがのちの子宮頸がんワクチンとなるのか・・・こわいな
2. Posted by    2014年06月11日 14:23
ある意味「夏の風物詩」が消えるのか…刺されるのはイヤだけど(´・ω・)
3. Posted by     2014年06月11日 14:24
パッと見すごいしありがたいけど、ほんとに大丈夫なのかな……?
4. Posted by    2014年06月11日 14:25
これ以上人間を増やしてどうすんだよ
5. Posted by     2014年06月11日 14:25
ひとけた?
6. Posted by 名無し   2014年06月11日 14:26
感染源になったりもするからね
ただ鬱陶しいから、とかそういう理由ではないだろう
7. Posted by    2014年06月11日 14:26
ジュラシックパークを思い出した
メスだけにしたらいつの間にかオスに変化してたって設定
8. Posted by     2014年06月11日 14:27
人口大爆発w
9. Posted by    2014年06月11日 14:27
人類の95%がメスになればいいのに
10. Posted by 名無し   2014年06月11日 14:29
蚊を絶滅させるぞ!!!
なんで?
かゆいから
↑これはひどい
11. Posted by     2014年06月11日 14:30
ぷーん
どこまで耐えられるかな?
12. Posted by    2014年06月11日 14:30
蚊「アッー!!」
13. Posted by     2014年06月11日 14:30
人類の100%がオスなら良いのに
14. Posted by あかさた名無し   2014年06月11日 14:30
食物連鎖のバランスを壊して楽しいの?
15. Posted by    2014年06月11日 14:31
生態系に悪影響を与えそうで実はそうでもないに10000ペリカ
16. Posted by      2014年06月11日 14:32
15
むしろ外敵や餌の問題以上に
ほかのものにもおかしな影響あたえるに1000000000000000000ペリカ
17. Posted by 名無し   2014年06月11日 14:32
特定種の人為的絶滅の議論は20年以上前からあった
結論は本スレ>>102の通り
18. Posted by     2014年06月11日 14:33
6
感染源になるというなら
人間も減らしていいってなっちゃうぜ?
梅毒とか海外からきたものだから
外国人へらせっていったら大変なことになるだろ?w
19. Posted by        2014年06月11日 14:33
※9
女が増えたらレズが流行るな ブサイクはどんな世界でも相手されない
20. Posted by     2014年06月11日 14:34
オスしか居ない集団ってなんか突然変異でメスになるんじゃなかったっけ
21. Posted by .   2014年06月11日 14:34
蚊の殆どの種類は吸血しないから、吸血する蚊がいなくなっても生態系は大丈夫じゃね?
22. Posted by     2014年06月11日 14:35
そして紆余曲折して進化した蚊は、人の女性に卵を植え付ける寄生虫に進化する・・・。
23. Posted by あ   2014年06月11日 14:36
数十年後、人間の爆発的繁殖を防ぐためにマラリア蚊の再導入が…
24. Posted by     2014年06月11日 14:36
99.9%♀が生まれるようにしてみたらどうかね?
♂が0.1%なのだから、絶滅しないけど被害も減る
蚊の生態系とか知らんけど
25. Posted by あ   2014年06月11日 14:36
研究費でワクチン打ってやれ
26. Posted by    2014年06月11日 14:37
いつまでも何回おなじ過ち繰り返そうとすんだろうね
人類ってこのレベルのまま終わりそうだな
27. Posted by    2014年06月11日 14:37
神罰を食らいそうだな
28. Posted by     2014年06月11日 14:37
ニホンオオカミ絶滅させたら
生態系に多少影響を及ぼしたみたいだし
根絶は安易にしちゃいけない
29. Posted by .   2014年06月11日 14:37
この発想はあった
小学生の俺でも思いついていた
30. Posted by     2014年06月11日 14:37
金鳥は昭和にそれを作っている
だが全滅させたら会社がつぶれるので出さない

という都市伝説がだな
31. Posted by .   2014年06月11日 14:38
蚊絶滅→マラリア根絶→人類の生存率増加→人口爆発
→食糧難の悪化

とかありそう。
32. Posted by     2014年06月11日 14:38
毛沢東みたいなことしてんじゃねーよ
33. Posted by     2014年06月11日 14:39
生態系への影響って言ったってここ500年の間にも大量に絶滅している生き物はいるんだから、多大な影響はないと思う
34. Posted by 可能性の昆虫   2014年06月11日 14:39
しかしホモの蚊に奇跡が!
35. Posted by    2014年06月11日 14:40
蚊より多い中国人全滅させたほうが世界のためになるよ
36. Posted by ま   2014年06月11日 14:40
このねたで 風吹けば桶屋を作ってくれる?
37. Posted by あ   2014年06月11日 14:40
刺された人間にも影響があって、男が爆発的に増加して
38. Posted by a   2014年06月11日 14:41
蚊の絶滅はありがたいことだが、生態系バランスがどう崩れるか?...が見えないのが怖いですね。
39. Posted by ま   2014年06月11日 14:42
韓国のマラリアだけは絶対無くしちゃいけないと思うんだ。
40. Posted by 名無しの偉人さん   2014年06月11日 14:42
生態系がーって言ったって、生物なんて地球上に誕生して以来膨大な数の種が絶滅してるじゃん。

蚊を滅ぼしたところでそんな悪影響が出るとは思えない。

せいぜい蚊取り線香屋が困るくらいだろ。
41. Posted by ぬこにだ   2014年06月11日 14:42
ウルトラQとかで題材になりそうだな
42. Posted by    2014年06月11日 14:43
蚊がいないと野宿する馬鹿が増えるぜ
43. Posted by 名無し   2014年06月11日 14:43
生態系心配するなら人類滅亡計画でも考えてろよ
44. Posted by     2014年06月11日 14:43
食料を考えると
人間をこれ以上増やさないほうがいいだろ
45. Posted by     2014年06月11日 14:44
2けた
46. Posted by    2014年06月11日 14:45
こういう話って怖いよね。
なぜ、この世に「蚊」が存在しているのか?
この世に存在し続けている ということはそれなりの理由が必ずあると思う。
47. Posted by 名無しのVIPPER速報   2014年06月11日 14:45
雀は虫食べるから役に立つけど、蚊はなんの役に立ってるの?

毛沢東がどうなんてしたり顔で抜かすバカは知識はあっても頭は悪い奴だな。
48. Posted by 科   2014年06月11日 14:46
生命の神秘からして、両性具有は簡単に想像されるが、それ以上はどうなるんだ
49. Posted by 名無しの隣人さん   2014年06月11日 14:47
蚊の代わりになる虫を増やせばいいやん(小並感)
50. Posted by 名無しの隣人さん   2014年06月11日 14:47
スズメバチ怖いので絶滅させてほしい
51. Posted by    2014年06月11日 14:48
割と生態系にまずい影響出そう
52. Posted by     2014年06月11日 14:48
よけいなことすんなばか
53. Posted by CFD-900   2014年06月11日 14:48
1 ほっといて絶滅するのがアフリカの人間なら
滅びるのは人間の方だと思うがなぁ

毎年60万人死ぬところで死ななくなったらどうなるんだ?
ぶっちゃけ生産性の無いアフリカで人が60万人増えても
食料が足りなくなるだけだと思うが
54. Posted by     2014年06月11日 14:51
┌(┌^o^)┐ホモォ...
55. Posted by    2014年06月11日 14:52
ガガンボを増やそうぜ
奴らなら刺すことはない
56. Posted by    2014年06月11日 14:52
やめろ!金鳥が倒産しちまうだろ!
蚊取り線香が世の中から無くなっちまうだろう!

57. Posted by    2014年06月11日 14:53
蚊よりももっとヤバい生き物が増えるというだけの話。
環境を変化させて間接的に変えるのは兎も角、生態系直接いじるのは止めた方がいいと思うよ。
必ずしっぺ返しが来る。
58. Posted by     2014年06月11日 14:53
放射線当てて不妊化したウリミバエ放して根絶とか前からやってるだろ
何を今更騒いでんだよw
59. Posted by 名無し   2014年06月11日 14:54
蚊の幼虫であるボウフラは水質浄化の役割を担っている
蚊が絶滅すると河川汚濁が一層進行すると思われる
あとボウフラは小魚の主食となっているので小魚の激減も予想される
また蚊の成虫は少なからず受粉媒介もしているので植物の激減も予想される
60. Posted by     2014年06月11日 14:54
蚊を減らすことによって蚊を餌にしてる者が違う種を大量に捕食したり蚊が進化してさらに有害な物になる可能性がある
そういうのも考慮せずにすぐ絶滅させようとするとか頭がおかしい
61. Posted by     2014年06月11日 14:54
蚊がいなくなる→カエルがいなくなる→おたまじゃくしがいなくなる→田んぼが・・・

ダメじゃん。
62. Posted by さ   2014年06月11日 14:54
蚊が絶滅も生態系にはあまり影響はないと思う。
今までがそうだったから

だが今回のは乱獲や環境破壊とかじゃなく、遺伝子操作と言うところが少し怖いな。
63. Posted by あ   2014年06月11日 14:55
東南アジア及びアフリカの人口が爆発的に増えて食糧難水不足が加速し餓死が死因のトップになりそうだね
64. Posted by    2014年06月11日 14:55
雄の蚊ってデカイじゃん。やめてくれ。
65. Posted by 素敵な名無しさん   2014年06月11日 14:56
高級中華料理、蚊の目玉のスープが食えなくなるわけか・・・
66. Posted by    2014年06月11日 14:56
ゴキブリもやって欲しい
それで将来人間が絶滅しても受け入れる
67. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 14:56
カタツムリやナメクジゴキブリの害虫どもに使うべき
68. Posted by     2014年06月11日 14:57
そうして殺人蚊が生まれるのであった。
69. Posted by た   2014年06月11日 14:59
蚊の前にDQNと超〜汚染人とシェイシェイを先にお願いいたします。
70. Posted by a   2014年06月11日 15:00
世界で一番人間を殺しているのがカな
調べてみろ、これは真実

で、そのカは絶滅したら人間増えまくりー
資源も食物もどんどん減ってく
一番減らさないといけない人間がどんどん増えることになる
地球にとっては致命的な一撃となる可能性がある

71. Posted by あ   2014年06月11日 15:00
寝てるときの耳元の蚊は腹立つ
72. Posted by 名無し   2014年06月11日 15:00
※58
地域での個体数の調整はしているが根絶はさせてない
そもそも不妊虫で絶滅させるには最低でも地球上に存在する全ての雄のウリミバエと同等数の不妊虫が必要
これは計算上の話しで全ての雄が健全な雌と1匹も交尾せず全て不妊虫と交尾させる必要がある
73. Posted by     2014年06月11日 15:00
蚊の絶滅報告から数年後、とある村で家畜や人間が太い針のようなもので血が抜き取られるという事件が発生する。

調査隊が現地に向かうと、既に村は全滅、そこで驚くべき生物を発見する・・・そう、そこには人並みに巨大化した蚊が群れをなしていた。

調査隊の運命やいかに・・・・
74. Posted by かい〜の   2014年06月11日 15:00
マラリアのみを絶滅させる遺伝子を作れば良いのでは…?一番下の生態系を絶滅させると上の生態系も絶対に影響あるよね。人間も下が少なくて上が多いしね。
75. Posted by 名無し   2014年06月11日 15:01
ついでにダニやノミも根絶させてくれ
76. Posted by     2014年06月11日 15:01
蚊とゴキブリに成功したら
次は韓国人を根絶やしにして欲しいwwww
77. Posted by 奈々氏   2014年06月11日 15:01
ぜひあの国にも・・
78. Posted by 健全な名無し   2014年06月11日 15:02
>102. 人の都合で特定の生物種を絶滅させようなんて、
>おこがましいことだとは思わんのか。

今時こんな言葉を真に受けてるんな。自然を神にみたて、己を神の代理人であると位置づけてる環境保護屋どもが他人に優越感を持つための言辞じゃねえか。人間が何にもしなくたって、種同士は生存をかけて絶滅させあってるし、自然現象でも絶滅はするんだよ。

「人間の行動をおこがましいと見なす」ことは賢いんじゃない。
それはただの宗教だ。
「分からないことは危険を考えて行わない」のが賢さなんだよ。
79. Posted by     2014年06月11日 15:02
※70
それは怖いな・・・
80. Posted by    2014年06月11日 15:02
こうやって自分の都合しか考えないこと
やるからどんどん絶滅していくんだよ動物が・・・
81. Posted by 寄生獣はよ。   2014年06月11日 15:02
実害デルだろ。
人が更に増える。

むしろ、人は減らさないとあかん。
82. Posted by     2014年06月11日 15:03
人間の傲慢さは今に始まったことではない
どんどん人間に都合が悪い動物も植物も昆虫も滅ぼしてしまえ
われわれは地球の王者だ
わはははははは
83. Posted by オウカ   2014年06月11日 15:03
極限まで減った雌が女王蚊となって、大量に居る雄が血を吸って栄養素に換え雌に届けるように…
結果蚊の吸血率が上昇し、それに伴ってマラリアの拡散速度も上昇…みたいな展開になったらこえーな
ミイデラゴミムシみたいに、科学技術を極めたような不思議な虫だって居るしどういう進化しても不思議じゃないわな
84. Posted by     2014年06月11日 15:04
生態系に影響とかいってるやつアホだろ
いったい年にどれだけの種が絶滅してると思ってんだw
いったい何種類の昆虫が世界にいると思ってんだw
蚊の絶滅なんて、地球全体においてはゴミみたいなもの
85. Posted by    2014年06月11日 15:04
住友化学米倉「嫌な予感しかしない」
86. Posted by 蚊   2014年06月11日 15:05
絶滅させるだけなら簡単。
その後の影響まで考慮出来てこそ優秀な学者。
バカは経験にしか学ばない。
87. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 15:08
星新一の話であったよね
88. Posted by モス   2014年06月11日 15:09
人間より人を殺しているのが蚊
絶滅しても影響は無いとの事だが
人口増えるのも問題
89. Posted by     2014年06月11日 15:09
難しく考えないでやってみたらええねん
90. Posted by 学名ナナシ   2014年06月11日 15:11
まさにマスエフェクトの世界。
91. Posted by あ   2014年06月11日 15:11
いや、どんどんやれよw
蚊ごときで生態系が崩れるかよw
92. Posted by     2014年06月11日 15:13
アフリカは蚊を減らすよりも人間を減らすようにした方が
アフリカって今人口爆発している中心で、今後中国やインドに続いて問題になってくるだろう
93. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 15:13
彼に、生物多様性の観点からものを言う学者仲間はいないのか?
94. Posted by    2014年06月11日 15:13
貧困国の人口大爆発で
土人が移民としてやってくる
んで蚊が殺せなかった分を土人共が犯罪しまくり殺しまくりでプラマイゼロw
95. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 15:14
60万人も毎年死んでると思うと何か対策取れないものかとは思うけど
これはちょっと怖いなぁ
96. Posted by    2014年06月11日 15:14
ガイジンってこういうの好きだよね
「神様が創った世界だー」とかいって持ち上げてるクセに
「神様が選んだ人間様だー」ってドヤ顔してその世界を作り変えようとするの
97. Posted by     2014年06月11日 15:14
淡水の有機物の分解量が恐ろしく減るぞw
これをやったら…恐らく最終的には貝類全般と回遊魚以外の海産物がぶっ飛ぶ
98. Posted by     2014年06月11日 15:15
ここ何年か、蚊がいても全部オスで刺さないんだけど。
既にナチュラルに始まってるんじゃないの?
99. Posted by    2014年06月11日 15:16
絶滅して困った時のためにいつでも蚊を復活できるような手はずを整えてから実施すればいい
あとは煮るなり焼くなり絶滅させるなり好きにどうぞ
100. Posted by    2014年06月11日 15:16
生態系がーだの言ってる環境保護論者だのアホらは何が目的なんだろ。
イギリスなど、実際に蚊を徹底駆除してなくした国とかのことは無視して、自身の幼稚な恐怖を周りにもばらまこうとしてるんだろうね。
101. Posted by    2014年06月11日 15:16
>>207
まだ蚊に効くと思ってる人いるんだぁ
102. Posted by    2014年06月11日 15:17
正直なところ人口を増やさないためにもこれはやめてほしいと思った
103. Posted by     2014年06月11日 15:20
イギリス人がやっぱり基地外なのはわかった
104. Posted by    2014年06月11日 15:22
先進国には良いこと尽くめでも、後進国は食糧難が爆発的に増えてテロが蔓延。
殺しに来る相手が蚊から人に代わって、後進国内のやや裕福な人が困るだけ。
105. Posted by あ   2014年06月11日 15:23
HIVに頑張って貰うしかないか
106. Posted by     2014年06月11日 15:23
国際連合の 最新の報告書 によると、アフリカでの出生率が衰退しなければ、世紀末に地球上の人口はさらに40億人増加する可能性があるという。現在アフリカ大陸には10.1億近くの人が暮らしているが、2100年には40.2億人(380%の上昇)まで急増するらしい。そのことから地球人口は110億人に達することが見込まれている。
107. Posted by ?   2014年06月11日 15:23
やり過ぎはいかんよ何事も。
108. Posted by 多摩子   2014年06月11日 15:23
蚊は嫌いだけど、嫌いな理由は痒くなるからで、いなくなってほしいとは思わない。トンボが蚊を捕食しているのを見て、『こうして食物連鎖は続くのであった』とほっとした。大きな問題は、病原菌の介在だよね。
109. Posted by 名無し@チャレンジ   2014年06月11日 15:25
連鎖の一部が欠け落ちる。そして
110. Posted by    2014年06月11日 15:27
蚊を絶滅させようとしたら人間が絶滅したでござる。
映画化したら面白いよー(適当)
111. Posted by     2014年06月11日 15:27
今人口爆発中で、中国やインドの人口抜いて22世紀はアフリカの時代と期待されてるアフリカでさらに人口爆発のネタ投下とは
112. Posted by      2014年06月11日 15:27
別に蚊がいなくなっても、蚊に似た虫や蛾や羽虫・小虫などは幾らでも居る。
環境保護論者なんて、まぼろしを信じるような幼稚なアホってだけ
113. Posted by あ   2014年06月11日 15:27
人間増えちゃう
114. Posted by 名無し   2014年06月11日 15:29
それよりGを頼むわ
115. Posted by     2014年06月11日 15:29
そもそもマラリアのワクチンは絶対に開発できないんだろうか
116. Posted by    2014年06月11日 15:30
この時
これがあんな形で影響するなんて僕らには想像もできなかったんだ
117. Posted by    2014年06月11日 15:30
※58 不妊虫放飼は外来害虫じゃなかったかな
118. Posted by エゴイスト   2014年06月11日 15:32
この人の真の狙いは人類滅亡と見た
119. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2014年06月11日 15:32
今更手遅れだろうから好きなようにやってくれ。
120. Posted by     2014年06月11日 15:33
まぁ文化レベルが低い国の人口を増やすのは良く無いだろうね
汚水なんかもそのまま海に垂れ流しだし
ゴミだって分別も何もせずただ埋め立てるだけなんだから
そいつらをマラリアから救っても、地球の環境汚染速度を高めるだけだ
121. Posted by     2014年06月11日 15:35
メリット=特定の場所で大量に人が増える。痒い出来事が減る。
デメリット=貧困テロ激増で人同士の争いの激増。生態系循環不良で絶滅種増加。
122. Posted by あ   2014年06月11日 15:37
人間のメスと交尾しだすようになるぞ
123. Posted by          2014年06月11日 15:40
在曰ゴキだけが感染する即死型ウイルスも早く作ってくれよ〜
124. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 15:40
こんな凄い生物学者が生態系のこと何も考えずに言ってるとは思えないやろ?
大丈夫なんやで(笑顔)
125. Posted by    2014年06月11日 15:41
ちょいちょい頭おかしいのがいるなw
なんだよ蚊しか食べない生き物はいないから大丈夫とかw
お前の頭ぐらい大丈夫じゃねーよwww
126. Posted by     2014年06月11日 15:41
結論は後進国で未登録で子供を作ると、死刑にできるなら釣り合うかも知れない。
そこでゲイツがコンドーム販売だ。
127. Posted by 名無し   2014年06月11日 15:42
同じ様な処理を施したゴキブリが、天敵の人間に擬態する特性を持つクリーチャーに変化してしまうって映画があったな。「ミミック」だっけ、結構面白かった記憶がある。
128. Posted by     2014年06月11日 15:44
主に蚊を捕食して生きてる生物や、蚊によって受粉してるような花々に影響がでるとしたら
結果的に何千億匹いる蚊が消えたら生態系が破壊され、たの生物も影響を受ける
129. Posted by _   2014年06月11日 15:44
ゴキブリに対して、この手法を適用できないのだろうか?
130. Posted by たんたんたむら   2014年06月11日 15:44
蚊を全滅させるのと、人間が全滅するの、はたして自然はどちらが喜ぶのかな?
131. Posted by あ   2014年06月11日 15:46
マラリアそのものじゃなく第一次媒体生物をなんとかするってことか。
他の媒体生物見つけてそいつにマラリアちゃんが寄生するんじゃないか。奴等も生き残るのに必死だから。
132. Posted by 名無し   2014年06月11日 15:46
一番の生態系への影響は人類が死ににくくなって人口爆発が加速する事
あとは防虫の需要減で経済雇用の縮小

それに目を瞑れるならハエや蚊なんて殲滅した方が良いだろ
133. Posted by 名無し   2014年06月11日 15:46
※130
長く生きようとするのは生物として当たり前だろ!(激怒)
134. Posted by    2014年06月11日 15:47
発展途上国の人口がこれ以上増えたらどうすんの。
>ゴキブリ居なくなったら猛禽類も絶滅するかもよ。
135. Posted by     2014年06月11日 15:47
米130
自然は喜びも哀しものしない
馬鹿なナチュラリストが「愚かな地球人類」をおかずにオナってるだけだっつーのw
136. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 15:48
生態系が崩壊するから止めろ。
蚊の次は別の害虫がターゲットになって何もかも滅ぶ未来しか来ねーよ。
137. Posted by    2014年06月11日 15:48
朝.鮮人の劣化遺伝子にだけ作用するウイルスは作れないものだろうか・・・
138. Posted by 名無し   2014年06月11日 15:49
昼間から2ちゃんやってる奴等なら絶滅させても害無いな
139. Posted by     2014年06月11日 15:49
研究は誰かの金儲けが、常に蜜接に絡んでいるのを忘れては行けない。
スポンサー無しでは研究不能だからね。
140. Posted by     2014年06月11日 15:50
※138
自殺よくない
生きろ
141. Posted by     2014年06月11日 15:53
蚊だけじゃなく、ぜひ中国人韓国人にもお願いします
142. Posted by    2014年06月11日 15:54
血を吸う問題の蚊は全体の1%程度だろう
特定害虫一種抹殺したからってどうってことないさ
143. Posted by 野国由紀   2014年06月11日 15:54
人権派弁護士が何か言いそうな気がします。
144. Posted by     2014年06月11日 15:54
害虫を駆除しても害虫を食べる益虫も駆除されるよな
145. Posted by    2014年06月11日 15:55
やれ
146. Posted by     2014年06月11日 15:55
世知辛いが、人口が激増して食糧難になるんじゃないの
147. Posted by なななな   2014年06月11日 15:57
まだ発見されてない細菌なども一緒に絶えたりして、別の害虫やウイルスが蔓延るとかは無いんだろうかね?未だ新種が発見されるんだし、まだまだ未知の生物って沢山いると思うが。

まぁ既に地球の生態系は狂ってるから、今更なのかもしれないけど。頭の良い人達が考えてるんだから、大丈夫なんだよね?
148. Posted by PCパーツの名無しさん   2014年06月11日 15:57
媒介される病原体を根絶できないんですかねぇ…
149. Posted by    2014年06月11日 15:58
マラリアで死ぬから! という問題ではないと考えます
栄養をしっかり取っていれば、ほとんど問題は無いわけでやるべきことではないと考えます
なんせ、遺伝子操作の影響が何処まで及ぶのか証明できないし保証できませんからね
_磴鮴歇茲垢訐己が変質しないと言い切れない
⊇朶弔砲茲辰同洞舛郎欷造覆広がる危険がある
8賃凌瑤梁燭気播応する種族のため、突然変異の危険が高い
ぐ篥岨匱体、全て理解していない
危険だと分かっていることは研究室の中だけでやってろ
150. Posted by ★★★   2014年06月11日 16:00
メスだけが血を吸うしウィルスを媒介するから絶滅させるのはいいんじゃない?
151. Posted by     2014年06月11日 16:01
人間が生き残りすぎて色々あって戦争
152. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 16:01
たぶん、一匹で数億匹を産む

スーパー女王モスキートが誕生する
153. Posted by 名無しの提督さん   2014年06月11日 16:01
ラセンウジバエなんかはすでに絶滅させてるし今更
ゴキ絶滅とかやったら生態系ヤバいけど蚊はそこまで…
154. Posted by ネテロ   2014年06月11日 16:02
これが真メルエム誕生の発端じゃった
155. Posted by 名無し   2014年06月11日 16:03
人間を死滅させた方が早い
156. Posted by     2014年06月11日 16:05
「人類を絶滅させる」蚊学者(科学者)が論文…人類を遺伝子操作、子孫の95%オスに
157. Posted by     2014年06月11日 16:12
頼む、これをGでもやってくれ。
Gのせいで毎年夏が恐怖だよ。
158. Posted by     2014年06月11日 16:12
アフリカその他の地域で死ぬはずだった人間が、日本の状況並に生き残ったら
世界はすぐに食料の奪い合いで戦争になるぞ
死んでもらって悪いけど、その代わりそれに感謝して生きればいい
159. Posted by     2014年06月11日 16:14
僕たち乗員、地球号
人間と益獣以外いらないよ!
160. Posted by 名無しクオリティ   2014年06月11日 16:14
生態系に影響があると思うけど。
161. Posted by    2014年06月11日 16:15
絶滅しそうになったら絶滅危惧種→天然記念物指定されるんじゃないのか。
162. Posted by 名無しのプログラマー   2014年06月11日 16:16
人間にとって一番の天敵だから死滅させてくれ。
ただひとつ言えることは生態系が崩れる。それは人間が増えるということ
163. Posted by 名無しのプログラマー   2014年06月11日 16:16
人間の住んでる範囲だけじゃないの?地球の大半は人間住んでないしOKでしょ
164. Posted by a   2014年06月11日 16:17
生態系が心配とか言うけど、
すでに人間は何種類もの動物を絶滅させてきたし、
動植物を人間に都合の良いように品種改良してきた。
いまさら後に引けるか、って感じ。
こうなったら行き着くところまで行くだけじゃね?
165. Posted by 野生の名無しさん   2014年06月11日 16:17
あのさぁ…
1145141919893
166. Posted by ・   2014年06月11日 16:18
蚊を絶滅つってもハマダラカとやらの一部だけの話だからな
どうしても蚊にいて欲しいなら日本からイエカでもくれてやればいい
俺がアフリカ人でも絶対いらんが
167. Posted by ぬ   2014年06月11日 16:19
益虫・益獣って人間の目線での区分だからなぁ
ゴキブリだって森の中じゃ落ち葉や動物の死骸を分解する事で生態系に貢献してるんだよ?
168. Posted by     2014年06月11日 16:20
5  
沖縄の場合、ウリミバエのメスを放射線照射して産卵できなくさせる方法を取りました。

そのおかげでウリミバエは絶滅して、農産物を日本全国に出荷できるようになりました。

沖縄産ゴーヤーなどウリ科の作物が本州で売られるようになったのはここ20年位前の話です。
169. Posted by ななし   2014年06月11日 16:27
人間が抗体を持てたらいいんだよね。マラリアにしても、痒みを発生させる蚊の麻酔成分に対しても…。そして人間の血を吸った蚊は繁殖出来無くなるような、人体に影響の無い服用薬でも出来ないかな。
170. Posted by     2014年06月11日 16:31
なぜGより先に蚊を選んだ…
171. Posted by ぐ   2014年06月11日 16:32
嫌な予感しかしない。
蚊がいなくなって。それを補職していた動物も減っていった結果
別の何かが増えまくって....負の連鎖。みたいな。

結局、生態バランス崩してるのは人間だよね。
172. Posted by     2014年06月11日 16:33
まあやってみればいいじゃん
173. Posted by     2014年06月11日 16:34
金鳥の夏がなくなったら、日本の風物詩が・・・寂しくなる。
もろこしヘッドのウナも、山瀬まみのCMもなくなるんだぞ、いいのか?
174. Posted by 名無し   2014年06月11日 16:36
滅ぼされるほうが悪い
175. Posted by 名無しさん@ほしゅそく   2014年06月11日 16:36
>蚊を絶滅させようとしたら、子孫を残すため蚊を絶滅させようとする
天敵である人間を絶滅させるために新たな進化を遂げると思う。
やつらには逆らわない方がいいと思う。

後のギャラガである。
176. Posted by 名無し   2014年06月11日 16:38
あれ?前やって失敗したんじゃなかったけ?
結果は確か変態化と産卵増加で前と変わらなかったような…
177. Posted by 名無し   2014年06月11日 16:39
映画ミミックみたいな事が起きたら嫌だな
178. Posted by 名無し   2014年06月11日 16:40
量子コンピュータでシミュレーションするんや
179. Posted by     2014年06月11日 16:42
蚊よりハエなんとかしてくれ
180. Posted by     2014年06月11日 16:42
ゴキブリでおなしゃす
181. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 16:44
神は言っている・・・まだその時ではないと。
182. Posted by q   2014年06月11日 16:45
蚊は生涯に交尾を一回しかしないとかで、妊娠しない蚊を前からはなってなかったけ?
妊娠しないから遺伝もしないから放った数と同じ数しか殺せないけど。
183. Posted by は?   2014年06月11日 16:48
実は結果的にその遺伝子を持つオスはモテず全滅…とか。
184. Posted by グック共を絶滅させてくれ   2014年06月11日 16:48
勝手に食物連鎖を弄ったら巡り巡って人間に悪影響を与えるわ…

ただでさえ人口増え続けてんのに、そんな事したら間違い無く食料難になるわ!
185. Posted by    2014年06月11日 16:49
ゴキブリも一緒に頼む。
186. Posted by /\   2014年06月11日 16:50
宗教心あるわけじゃないけどこういうニュース聞くと「ばちが当たるぞ」と思う
187. Posted by あ   2014年06月11日 16:50
人間を定期的に減らしてくれて有り難いじゃないか
188. Posted by     2014年06月11日 16:50
人を刺さないように遺伝子操作してくれればいいよ。
かゆいのやだ。
189. Posted by     2014年06月11日 16:54
お前ら日本に居る蚊を想像して適当な事言ってるだろ
やっぱ平和ボケしとるな
190. Posted by      2014年06月11日 16:54
よしかまわんやったれ生態系なんざ知らん
どうせ影響でるのは何百年も先だ
191. Posted by    2014年06月11日 16:54
蚊よりニート絶滅させた方が
世界の為になるよ。
192. Posted by     2014年06月11日 16:57
ウリミバエ根絶計画初めて知ったけどすごいな。
「昔はグァバの実から虫が出てきたけど最近はいないな」って父が言ってたけどこれか。根絶させた人達に感謝だ。
193. Posted by    2014年06月11日 16:59
それは人間のエゴだよ!
かつて奇跡の流体と呼ばれる物質がバカスカ使われた事があったが、その結果オゾン層が破壊されましたとさ
194. Posted by    2014年06月11日 16:59
遺伝子操作と、水面に波紋を作る装置とどっちが良いのだろうか?
195. Posted by    2014年06月11日 17:01
ウリミバエについての話は漫画で読んだなあ。ジャンプだったっけ?
196. Posted by 名無し   2014年06月11日 17:01
ボウフラと蚊しか食わない生物がいるなら生態系的には問題だろうな
まぁその辺は大丈夫だったんじゃないの?
197. Posted by 名無し   2014年06月11日 17:02
蚊は幼虫も成虫も生態系の底辺を支えている生物だから、影響は計り知れないよな
マラリアが問題ならマラリア原虫を絶滅させる方法を考えるべきだろ、どうせDNAを弄るんだし
蚊に安眠を妨害されたからバズーカを持ち出すレベルの話だろこれ
198. Posted by ああ   2014年06月11日 17:02
蚊というのは花の蜜が主食なんだろ?受粉できなくなって
植物が激減したりしないの?蜂とちがって吸うだけの役立たずなのか?
199. Posted by 天性の大国・韓   2014年06月11日 17:02
人間に応用して、メス化する遺伝子を持つ赤ん坊を隣国に大量輸出するような悪巧みは、決して許されないのである。
200. Posted by    2014年06月11日 17:03
クジラは増えた種類でも獲るのは駄目
蚊は1匹なりとも許せず絶滅させる存在極端な考え方

だけどマラリヤなんか流行ってる地域とかだと蚊は許せないのかもね。
201. Posted by    2014年06月11日 17:05
生態系のリングの一部が急に欠ける影響は予想がつかないだろうな
202. Posted by    2014年06月11日 17:06
殺さなくてもいいから、もっと完璧でもっと長時間効果のある
虫除けを作ってくれ
203. Posted by     2014年06月11日 17:08
日本の蚊は特に害はないが
海外、特に熱帯地域の蚊はヤバイからな
204. Posted by (´・ω・`)   2014年06月11日 17:08
この地域はしょうがない気もする。日本で居なくなると鳥達が困りそう。
205. Posted by     2014年06月11日 17:09
おい虫コナーズは蚊には効かんぞw 効果対象外だ
206. Posted by 蚊   2014年06月11日 17:10
蚊に刺されてもかゆくないように人間のほうが進化すべきだと思うわ
207. Posted by    2014年06月11日 17:10
この蚊に刺された人間からは95%男しか生まれなくなるとか、そんな感じのヲチがありそう、ホラー映画的には・・・。
208. Posted by     2014年06月11日 17:10
これもまた自然の流れ
209. Posted by 名無し   2014年06月11日 17:16
オスどうしでも子孫を残せるように進化したりして・・・
210. Posted by     2014年06月11日 17:17
蚊、韓国人、蝿、虻、蛭、韓国人、カメムシ、ナメクジ、韓国人、ダニ、ノミ これらは人類にとっ不要
211. Posted by ああああ   2014年06月11日 17:17
やるなら人間は刺せないとか、特定の殺虫剤に超弱くなるとかそういうのにしとけ・・
212. Posted by あ?   2014年06月11日 17:19
終わりの始まりになるだろうな
歴史に学べ愚か者
213. Posted by 名無し   2014年06月11日 17:23
駆除するのはありだけど駆逐する必要あんの?
214. Posted by    2014年06月11日 17:23
魚の餌が減るな
215. Posted by 名無しのスターライト   2014年06月11日 17:25
蚊だけじゃなくてスズメバチとかサメとかいろいろいらない奴らは多いだろ、ほぼ壊滅させて保管所的な所だけで増やせばおk

生態系に影響?新たな生態系が出来るだけだ。そこで何か不都合が起きれば調整したらいい
216. Posted by    2014年06月11日 17:25
蚊のDTが増えるよ
217. Posted by 仲買人   2014年06月11日 17:26
んー、病気運ばれるのは個々の人間には困るよなぁ…
とは言うものの、生態系がそれで保ってるなら、さすがに因果応報は避けられないんじゃないの?触らぬ蚊に祟り無し。

そんなことより、俺以外の男性と20歳以上の年増を根絶してくれ
218. Posted by 名無しの狐   2014年06月11日 17:30
病気だけ媒介出来なくなる様に遺伝子操作すれば良くね?
219. Posted by     2014年06月11日 17:31
まあいいんじゃね
どうせ太陽の寿命考えたら
1回陸上の生命体が絶滅してもあと1回くらいは人類生まれるだろ
220. Posted by    2014年06月11日 17:31
仮にボウフラと蚊しか食べない生物がいたとして
その生物を食べる生物のことは考えなくていいのかい?
221. Posted by     2014年06月11日 17:33
えらそうなことぬかすならお前が生態系調整しろよ
調査研究に何年も何億もてめえの時間と金つかってやれよ
222. Posted by     2014年06月11日 17:35
数少ない人類の天敵なのだし生態系が崩れようが徹底的に滅ぼさねば
223. Posted by 治験アルバイト   2014年06月11日 17:36
人類が増え過ぎちゃうな
224. Posted by 名無しのプログラマー    2014年06月11日 17:39
蚊はなんか血を回している気がする
ウィルスは動物を媒介にして回っているだろ?
よく分からんが
回しているんだよ
役にたっていると思う
羽音だってあれはワザとだと思う
225. Posted by か   2014年06月11日 17:40
マスターズ・オブ・ホラーだったかな?
宇宙人が人間を操って男が女を殺すようプログラム?して絶滅させる話
それ思い出した
226. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 17:40
マラリア予防なら除虫や防虫だけで事足りるだろう
227. Posted by     2014年06月11日 17:41
オス95%だと?

アーッ♂
228. Posted by 名無し   2014年06月11日 17:42
ノミとかダニにも応用してくれ(´・ω・`)
229. Posted by ななし   2014年06月11日 17:42
一定数研究所で繁殖させておいて、もし自然界から絶滅させて何か都合の悪いことが起こったら、それを放流すればええやん
230. Posted by nack   2014年06月11日 17:43
日本でも甲府の辺りで、致死性の寄生虫を媒介する貝を絶滅するまで駆除してるし、いいんじゃないの?
231. Posted by 名無しのプログラマー    2014年06月11日 17:44
これなら献血ルームも潰したほうがいいな
232. Posted by    2014年06月11日 17:45
二十数年前芦屋市で大雨の影響で結構な洪水が起こったんだが、排水溝に殺虫剤を撒いて一帯のボウフラを絶滅させたから排水がつまってしまったらしい。確かにそれまでは同じような大雨でもあんな洪水にはならなかったもんな…
アフリカでボウフラが減ったら水質汚濁ヤバイんちゃう?
233. Posted by     2014年06月11日 17:45
ぶっちゃけこれが原因で食料が大量にとれる生態系に変わる可能性だってあるのよね
234. Posted by 名無しのプログラマー    2014年06月11日 17:46
蚊に刺された事のない子供を知っているか?
そういう事さ
235. Posted by    2014年06月11日 17:47
つまり人間に有益(食べられる、可愛いなど)以外いらないという訳だな
すごいや
236. Posted by 名無しのオージャン   2014年06月11日 17:47
その後保管してる蚊の卵売って富豪になる計画じゃねえの?
237. Posted by 名無し   2014年06月11日 17:48
で、あとの5%は?
あとの5%ががんばったらまた元に戻るってこと?
238. Posted by     2014年06月11日 17:48
俺たちは何だ?人間だろ
239. Posted by     2014年06月11日 17:50
指定した種を滅ぼした場合をシュミレートできるプログラムとかを作ったらおもしろそうだな
240. Posted by 名無しの備忘録さん   2014年06月11日 17:51
アフリカ人の人口が増えるのは人類にとって致命的かも
241. Posted by 絶望的名無しさん   2014年06月11日 17:52
蚊が絶滅したら生態系に大きな影響を与えるだろうがじゃあいなきゃ成り立たないかって言えばまた別の形で成り立つだろうからな。
242. Posted by    2014年06月11日 17:52
また動物保護団体が文句言ってくるぞ
243. Posted by 名無しの備忘録さん   2014年06月11日 17:53
※234
人類が蚊に対する免疫を失ったところで
辛うじて生き残っていた蚊が大発生するってことか
244. Posted by    2014年06月11日 17:54
どいつもこいつも「なんとなく」だけで反対しててワロタ
お前らいつになったら理論的な議論ができる様になるんだよクソ猿共が
245. Posted by     2014年06月11日 17:54
環境保護とか、次の環境が生まれることを止めていないか
いつまでもすがり付いている老人のように思える
246. Posted by    2014年06月11日 17:56
蚊よりエキノコックスの絶滅はよ
247. Posted by      2014年06月11日 17:57
かゆくさせるのがうざいから全滅させるとか思ってる無教養どもが笑える
感染症の問題でしょ。外国ではシャレにならないし。

>これはマラリアを撲滅するための新たな手段となる

ソースにも思いっきり書いてあるのに。
248. Posted by     2014年06月11日 17:57
いいじゃん人間様なんだからやっちゃえば、ただそれで人間が滅んでも自己責任なだけだ
守るのも滅ぼすのも人類のエゴに変わりはないんだからどっちでもいいと思うよ
249. Posted by 名無しのプログラマー   2014年06月11日 17:58
正直虫が存在する意味がわからんな
夏になるといつも思う
邪魔すぎんだろ
250. Posted by     2014年06月11日 18:02
そんな事よりGの方を絶滅させてよ
251. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:02
蚊が絶滅したら殺虫剤や蚊取り線香などのメーカーが非常に困るだろ
252. Posted by    2014年06月11日 18:03
虫除け企業が凄い引き寄せられて、自演書き込みしとるわ……
まるで虫のように……
253. Posted by あ   2014年06月11日 18:04
沖縄のゴーヤに卵産むハエは似た方法で根絶されたな
根絶から数年経たってやっとゴーヤを他県に出荷許されたんだよな
254. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 18:04
蚊を絶滅させた結果、思わぬ伏兵細菌が兵器のごとく蔓延して人類のみならず哺乳類全てが絶滅級の大被害。。。って事にならんだろうな?をぃ。
255. Posted by    2014年06月11日 18:05

竹中平蔵(奴隷商会パソナ会長)


-氏の活動概略-
産業競争力会議などで、派遣社員という名の奴隷を増加させるための規制緩和に日々励んでおり、あまつさえ、自身が在籍する奴隷商会への助成金激増を取り付けている。
256. Posted by 名前   2014年06月11日 18:08
たしか中南米でデング熱対策として同様な遺伝子操作した蚊数万匹
を自然界に開放する実験を既にやった筈なんだが、その結果について
全く耳にしないな。

257. Posted by    2014年06月11日 18:10
蚊が減るより人間減った方が全然いいよ
258. Posted by あ   2014年06月11日 18:10
蚊の書き込み多すぎ
259. Posted by    2014年06月11日 18:11
ダニを絶滅させてほしい
ダニがいなくなっても生態系に問題起こるのだろうか?
ダニを捕食する生き物っているのかな
260. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:17
蚊にはだんまりな動物愛護団体
261. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 18:18
>蚊の書き込み多すぎ

 そ の 発 想 は な か っ た w w w
262. Posted by あ   2014年06月11日 18:18
とっとと絶滅して欲しいわ。
263. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:18
蚊よりもゴキブリでお願いします ; ; あれは害以外何もないでしょ
264. Posted by CRナナシー   2014年06月11日 18:19
この地球上では、居なくて良い生き物など絶対に存在しない。
そう…たとえDOQやニートであっても…。
265. Posted by ニャリオ×256   2014年06月11日 18:20
ボウフラのまま一生を終えるようにしたら被害は少ないな
もしくは針無くして血を吸えなくする・・
266. Posted by あ   2014年06月11日 18:20
蚊も蝿もゴキブリも、どれかひとつでも絶滅させたら、自然界のバランスが崩れて、我々人間達が生きていけない世界になりかねない

そんな自然界に逆らうようなことを、人間というちっぽけな存在が、やっていいことではないと思うのです

我々人間は、自然界のルールにしたがって生きていかねばならない

それが我々人間に与えられた宿命なのである
267. Posted by     2014年06月11日 18:20
おまいら95%って考えたら…




アッー!
268. Posted by    2014年06月11日 18:21
夜の間だけ活動しないように改造するだけでいいよっ
269. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 18:22
蚊だけにとどまらずそのまま地球上の生物絶滅しそうだな
270. Posted by    2014年06月11日 18:22
80%がオスにくらいから始められないものか?
271. Posted by wwwwwwww   2014年06月11日 18:25

95%?
    オス100%でいいやん
272. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 18:26
人間って本当に傲慢な生き物だな
273. Posted by あ   2014年06月11日 18:27
蚊は絶滅しても全く影響ないらしい
何故ならハエがいるから
274. Posted by    2014年06月11日 18:28
マラリアで人間の数が増えすぎないよう
生態系を調節する役割を果たしているのに
275. Posted by ん   2014年06月11日 18:29
マラリア原虫を体内に持てない方向に弄る方が良い。絶滅の様な傲慢な方法は必ず悪影響をもたらす。
276. Posted by    2014年06月11日 18:30
学術名「アノフェレス」

意味は「意味無き物」

ってくらいだから大丈夫でしょ(^^;

277. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:32
殺虫剤メーカー「やめろ!」
278. Posted by あ   2014年06月11日 18:33
ゴキブリにも頼むあとねずみ
279. Posted by    2014年06月11日 18:33
>240
なんで?
280. Posted by     2014年06月11日 18:40
出来ればGを!
Gを絶滅してくれ〜!
281. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:40
ホモは地球に優しい(確信)
282. Posted by いち   2014年06月11日 18:41
絶滅して食物連鎖にどう影響してくるのか
はたまた雌が激減して蚊がどう進化するのか
283. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:45
蚊が減る→蚊を食べる小さい鳥が別の虫を食べる→……→農作物収穫量が減る→世界恐慌→戦争→人類滅亡
284. Posted by    2014年06月11日 18:45
人間は絶滅しても全く影響ないらしい
何故ならハエがいるか
285. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:45
蚊って血貯めてる分栄養価は高そうだから、主食にしてる虫とかいるんじゃないか。
286. Posted by VIPPERな名無しさん   2014年06月11日 18:46
6年後には、雌雄同体の蚊が誕生したのであった
287. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:48
全ての蚊が絶滅ってこと?
マラリアを媒介する蚊だけなら滅ぼしても大して影響ないんじゃないの
288. Posted by h   2014年06月11日 18:49
蚊を捕食する虫がいなくなってヤバくなるんじゃねぇの
289. Posted by    2014年06月11日 18:51
>>207

人生最後に落とし穴www
290. Posted by     2014年06月11日 18:52
┌(┌ ^o^)┐
291. Posted by 名無しのオージャン   2014年06月11日 18:52
蚊よりも人間が増えすぎな件
292. Posted by     2014年06月11日 18:54
ほとんどの虫が動物や人間の生き血をすすらずとも普通に生きてるだろ?
そうならなかった蚊がアホだったんだ、いなくなるがよい
293. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:54
蚊取り線香のメーカーも死滅する
294. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:55
どうせできないからいいよ^^
295. Posted by あ   2014年06月11日 18:56
人生最後に落とし穴

座布団3枚
296. Posted by 名無し   2014年06月11日 18:57
この方法でカメムシを絶滅させてほしいああれなら鳥も食わないだろうし
297. Posted by     2014年06月11日 18:57
マラリアにかこつけてアフリカで特定種の根絶による生態系への影響を大規模に実験しようぜって感じだなこれ
298. Posted by ななし   2014年06月11日 18:58
虫コナーズは蚊には効かないから意味ない
血を吸わないユスリカには効く
ユスリカはハエらしい
299. Posted by あ   2014年06月11日 18:59
蚊を減らしたいならトンボやコウモリ増やせ
300. Posted by    2014年06月11日 18:59
ゴキブリにエレクトリカルパレードの音楽が鳴る遺伝子を組み込む話を思い出して若干吹いた
301. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 19:03
生態系のバランス崩れてまうやろ…やめてくれよ
302. Posted by    2014年06月11日 19:04
蚊が居ないと受粉が出来なくて絶滅する植物がめっちゃいる
そして、植物一種には動物十種が依存していると言われている
蚊や蠅や蜂なんかの受粉を媒介する動物がいないと、人間も生きていけないんよ
303. Posted by あ   2014年06月11日 19:04
蚊が絶滅し人類の勝利に見えたが、数千年後環境に影響が出てしまう
未来人が原因を調べると蚊の絶滅である事が判明
蚊を増やすため蚊の化石からDNAを採取しクローン技術により蚊を増殖させる
元々減少傾向にあった人類が蚊の影響により更に減少する。が、環境問題は解決
自然と生態系は平和を取り戻す
人類は千人ほどになり地球再出発の道を辿る

蚊 ー時を超えた復讐ー
全国同時上映 ばばん
304. Posted by あ   2014年06月11日 19:05
キンチョーが潰しにかかるな
305. Posted by     2014年06月11日 19:05
おれは人類の95%が♀になる研究をして欲しいわ。
夢と希望を持って20年後を照準になんとかして欲しい。
306. Posted by ケタケタケタケタ(笑)   2014年06月11日 19:06
蚊の性染色体は人間と同じXY型なのか?昆虫だとX染色体の本数でオスかメスになるタイプとXW型が主流だと思っていた。遺伝子操作耐性獲得を目的とした進化として雌雄同体で生まれてくる蚊がいそうだな。
307. Posted by     2014年06月11日 19:09
毛沢東がスズメ狩りを命じた。
スズメは減ったが、害虫が増え、米の収穫量が激減した。
結果、飢饉で死亡した数は1,500万人
ということがあったアル。
308. Posted by    2014年06月11日 19:11
やっぱ生態系への影響が心配だな
確かに絶滅してほしいけど
回りまわって人間への損害になりはしないか心配
309. Posted by     2014年06月11日 19:13
蚊取り線香屋が困る
310. Posted by 馬鹿   2014年06月11日 19:17
世界中の 蚊をどうやってオスにするんだ!
アタマ 狂ってるよね!
311. Posted by     2014年06月11日 19:17
2XXX年、蚊を対象とした酵素が人間にも影響し、人類は男だらけの世界に。貴重な女を巡って各地で醜い争いが発生。
人類は大幅にその数を減らしたのであった。
312. Posted by     2014年06月11日 19:18
離島で数年間生態系の調査や実験をやってからだな
これをやって生態系に変化がないなんて事はないからさ
313. Posted by    2014年06月11日 19:20
蚊って英語で「マラリア・キャリー」なんだぜ。マジで
314. Posted by 五割引き   2014年06月11日 19:21
蚊が絶滅したら蚊取り線香や殺虫剤のメーカーだけでなく、虫除けや虫刺されの薬作ってるメーカーだって困るだろ
315. Posted by あ   2014年06月11日 19:23
ホモだの ゲイだの 女装だの 性錯誤だのが 多く出てくるよね!
みんなで 駆除しようね!
テレビに 出てると 駆除したくなるよね! (笑)
316. Posted by     2014年06月11日 19:23
蚊がいなくなる影響っていうとなんだろ
ボウフラっていうと水たまりに多そうだけど世界的には水質浄化に役立ってんだろか
成虫が花粉の媒介はやってそうだから一部植物にも影響出てくるのかね
317. Posted by 名無し   2014年06月11日 19:27
これは問題ないだろ。

一旦絶滅させて血液を媒介して広がる病気を根絶させたあと、本来の種である蚊を解き放つこともできるんだし。

病原菌には大ダメージだが、物理的になので病気の変種が大爆発という心配もない。
318. Posted by 名無し   2014年06月11日 19:27
蚊は絶滅しても良くて鯨は駄目
そういう差別主義者達ですから
319. Posted by T   2014年06月11日 19:27
 このテストだと全てのオスを遺伝子組み換えにしてるけど、どうやって現実に反映させるの? 全ての蚊を捕まえて遺伝子組み換えする?
 捕まえたときに全部つぶせよ。全滅するぞ。
320. Posted by     2014年06月11日 19:30
都市部に住んでりゃ、あんま関係ないよな
もうかれこれ10年ぐらい蚊に刺されてへんわ
321. Posted by ・   2014年06月11日 19:30
では子孫の95%を雄にしたらどうなるか、まずは人間で試してはどうだろうか
どうせ近い将来男でも赤ちゃん産めるようになるから問題ないし
そして世界中がガチホモだらけになる まさにパラダイス
322. Posted by     2014年06月11日 19:32
> 今回の研究では、5個のケースに〜(ry
> その結果、4個のケースで雌の不足が次第に顕著になり、6世代以内で個体群が全滅した。

おい、残り1個のケースはどうなった。まさか・・・
323. Posted by    2014年06月11日 19:32
バタフライ・エフェクト・・・
ってもう先に言われてたのか。失礼。
324. Posted by j;kl   2014年06月11日 19:32
遺伝子操作が原因でもっと恐ろしいウイルスを媒介するように…
325. Posted by VIPPERな名無しさん   2014年06月11日 19:33
この手の考えがうまくいったためしがない。
326. Posted by      2014年06月11日 19:34
そこまでできるならもう一歩踏み込んで、人間の血液を餌としないような個体まで
持って行ってくれないかなーと思ったり。でもDNA弄るのは何が起こるか分からんのがなー。
327. Posted by 名無し   2014年06月11日 19:35
神じゃない限り無理だな
328. Posted by 名無しの   2014年06月11日 19:35
病原体の方は面倒だから運んでる生物殺せばいいや!みたいな安易な考えでしかないと思う。故障した家電を修理するのに構造が面倒だから丸ごと捨てる理論。この理論が人間にも当てはまると気付かず最後は人類全滅が未来。
329. Posted by 名無し   2014年06月11日 19:35
266
蚊はコウモリの餌になるかぐらいだろ。
残りの2つにしてもスカベンジャー的役目をする自然界の昆虫なんてわんさかいる。

ただハエの処理能力の高さはトップクラスだけどな。
330. Posted by 国を憂う名無しさん   2014年06月11日 19:36
蚊が減る>トンボが減る>カエルが減る>カエルを食べる小動物が減る>全世界の半種類ぐらいの生き物が絶滅
331. Posted by 匁さん必死だな   2014年06月11日 19:37
人間にも効くウィルスになって蔓延し始めるんだろ?
332. Posted by    2014年06月11日 19:37
ボウフラや蚊を主食にしてる動物なんていねえよww
やっちまえ
333. Posted by     2014年06月11日 19:38
ボウフラを餌にしている魚類や水生昆虫が沢山いると聞いたことがあるけど
334. Posted by    2014年06月11日 19:42
なぁに、蚊が居なくなったところでまたたらしい虫が食われるだけだ。
実験的にやってみるのもいいだろう。
335. Posted by カエル   2014年06月11日 19:44
おいやめろ!
336. Posted by    2014年06月11日 19:44
今までどれだけの生物が絶滅したと思ってるんだよ
蚊が絶滅したところで大した問題はないだろ
337. Posted by 名無し   2014年06月11日 19:45
パンドラの箱は開けられた
338. Posted by あ   2014年06月11日 19:46
今日くわれてかゆい
なぜか足首周辺にくわれるんだよなー
絶滅しても問題ないよ
339. Posted by 名無し   2014年06月11日 19:48
319
想像力ってもん無いのかね君?
これはわかりやすくするためにしてるだけ。
天然のオスを仮に四分の一入れても懸絶にかかる世代が少し伸びるだけ。
因子が残ってる限り雌雄のアンバランスを次の世代に伝えていく。
自然界だろうとこれは同じ。
結果在る一点のバニシングポイントを超えると急激に交配機会がなくなり絶滅って手法。
340. Posted by あ   2014年06月11日 19:49
はよキックスターターでもなんでもいいから立ち上げ寄付募れ。出資する。
341. Posted by       2014年06月11日 19:50
恐竜時代から何億年も生き残ってる生物だからな
人間ごときが浅知恵で遺伝子いじった所で悪い結果しか見えないけど
でも人類を最も殺してる生物が人間を抜いて蚊だってんだから、絶滅させたい気持ちにもなるか
そして、人間が増えすぎて自滅するシナリオ完成かな。
342. Posted by      2014年06月11日 19:51
これはアカンでしょ
どこかしらにしわ寄せがくるぞ
343. Posted by    2014年06月11日 19:53
ゴキブリの95パーセントをオスにしら早く
344. Posted by    2014年06月11日 19:57
本日のホモスレか
345. Posted by あ   2014年06月11日 19:58
閃いた!
346. Posted by .   2014年06月11日 19:58
人間の社会だって悪い奴らを全員抹殺したら良くなるかと言えば…?
347. Posted by       2014年06月11日 19:58
金鳥とアース製薬が困るな
348. Posted by     2014年06月11日 19:59
┌(┌^o^)┐
349. Posted by あ   2014年06月11日 20:00
世界中の蚊を中国に集めればいいよ。あいつら、なんだって食べるんだし
350. Posted by     2014年06月11日 20:00
個人的にはせめて痒くならないようにしてくれればいいです

マラリア対策?
じゃあスレでもいわれてたけど人間の血を吸わない蚊にしてください
351. Posted by     2014年06月11日 20:01
沖縄でのウリミバエ根絶と似たケースだな
増えすぎた地域でやる分には問題ないと思う
352. Posted by にじんちゅ   2014年06月11日 20:01
人間は皆殺しが好きだからやむを得ない
353. Posted by     2014年06月11日 20:02
ミヤイリガイだってほぼ絶滅させられたのに今更何言ってんだ
地方病で検索してみろ
354. Posted by     2014年06月11日 20:03
蚊よりゴキを先にしてくれ
355. Posted by     2014年06月11日 20:04
蚊なんて有名な部類の蟲いなくなった世界滅ぶくらいは影響出るんじゃねーの
それよりも滅ぼして欲しい黒い流星がいるんだけど?
356. Posted by    2014年06月11日 20:05
蚊、ゴキブリ、ハエがいなくなって生態系が壊れたとしても
人類は頭がいいからきっとなんとかするに違いない。
よって駆逐しちゃってください。

そして人類のメスを2割増しでお願いしやす!
357. Posted by    2014年06月11日 20:05
ノアの方舟よろしくある程度個体を研究所に保管して、絶滅後に生態系に多大な影響を与えそうになったら野に放てばいいよ
358. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 20:05
蚊がいなくなったせいで
アフリカの人口が爆発的に増えて自滅っていうパターンまで読めた
359. Posted by な   2014年06月11日 20:06
何が大変なことになるぞ、だよ。知ったかは。

ぜひゴキブリにもやってくれ。
360. Posted by     2014年06月11日 20:07
マラリアのない国に住んでる立場から絶滅やめろとは言いにくいよなあ。
蚊にコロされる人達の前で同じこと言えんの?ってなるし。
361. Posted by    2014年06月11日 20:07
“オスが生まれる確率を95パーセントにする遺伝子操作”が可能なら数世代で絶滅するな
ゴキブリに適用すりゃ10年ありゃ終わりか
362. Posted by    2014年06月11日 20:08
生態系を心配するなら森林伐採を止めさせろよ
今この瞬間もどれだけのペースで絶滅してると思ってんだ
363. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 20:10
すごい技術だと思うがデメリットが未知数すぎて怖いな
とりあえずキンチョーが倒産することだけは分かった
364. Posted by あべさぁん   2014年06月11日 20:11
まさに
殺らない蚊

ってわけか…。
365. Posted by     2014年06月11日 20:11
生態系がどうこうといっても、さすがに蚊は人間への害が大きすぎるからなあ
ドブネズミと合わせて、出来るならミヤイリガイやウリミバエみたいに絶滅させたいわ

絶滅させると生態系が乱れて不味いんなら、天然痘も復活させるのかって
366. Posted by ほえほえ   2014年06月11日 20:11
やめとけ、思った以上に蚊を食べる生物がいるかもしれん
367. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 20:12
ボウフラが減る→魚減る
蚊が減る→虫減る

そこから何が減るのか。
これは想像を絶することが起こるな。
368. Posted by 名無し   2014年06月11日 20:13
普通に雌不足でホルモンで性転換起してあっさり危機を乗り越えそうだな。
369. Posted by     2014年06月11日 20:14
人間の♀が95%になるようにして下さい。
できれば20年以内で。
370. Posted by かとり   2014年06月11日 20:16
蚊うざい 本当に世の中から消えるなら、さっさとやってくれ
371. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 20:16
もう将来人類滅んでもいいから
蚊とゴキだけは今のうち消してくれ
372. Posted by    2014年06月11日 20:17
インペリアルカレッジロンドンはすでにロンドン大学の構成大学じゃない件について。
373. Posted by    2014年06月11日 20:17
仮に蚊だけでなく虫を絶滅させたら人類は滅亡するか?
答えはNOだと思うな俺は。
よって虫のいない世界を希望する。
374. Posted by     2014年06月11日 20:20
蚊が媒介する伝染病って多いし、死亡率も高い
マラリア、デング熱、西ナイル熱、日本脳炎

そりゃ絶滅させられるなら絶滅しかないだろ
375. Posted by    2014年06月11日 20:23
じゃあ人間は女増やしてくれ。
376. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 20:26
ムヒの会社涙目www
377. Posted by    2014年06月11日 20:27
蚊は病気も運ぶが人間の免疫系統に貢献してると思うんだ
378. Posted by 薔薇貴族   2014年06月11日 20:27
女こそこの世から絶滅させるべき
子供は男が産めばいい
現代の医学ならそれくらい出来る
379. Posted by 薬学部   2014年06月11日 20:33
蚊「ウホッ!? いい♂」
蚊「やらないか」
アッー!!!!!

と、冗談は置いておいて
本気でやるとは思わんが、生態系に影響ありまくりだろ
加えて人口爆発か
人類チェックメイトだな
380. Posted by ああ   2014年06月11日 20:33
日本でも病気撲滅のために
一つの種を絶滅させたことがあったのね
山梨でしか発生しない郷土病が昔あって
原因になるミヤイリガイって種を
川を埋め立てたりして絶滅させたんだよ
でも、結果、良かったんじゃないかなあ
特に、自然への影響なかったし
わりと大丈夫だよ、多分
381. Posted by     2014年06月11日 20:34
マラリアってマジ恐いわ
40度以上の熱が3日続くし、慢性化すると定期的に熱が出るようになる
ハマダラカだけは絶滅させるべき
382. Posted by     2014年06月11日 20:34
メスのオス獲得競争を高める
少子化対策の一環として日本政府はこの遺伝子操作を
日本人に取り入れたいと発表しました。
割合はメスが66%前後だそうです。

これにより結婚相談所の男女比率が均等になるのではと
専門家は指摘しています。
383. Posted by    2014年06月11日 20:34
ミミックとか懐かしいな
384. Posted by     2014年06月11日 20:35
二年前に似たようなニュースがあったみたいだね

遺伝子を組み換え自らを絶滅させる蚊を開発し自然界に放ったら蚊が85%消えた これは・・・・
news 1343727018
385. Posted by 匿名   2014年06月11日 20:38
蚊がどれほどの種類がいるのかよく分からないが、蚊の絶滅でなく、マラリア媒介する種類の蚊の絶滅なんだよな?

なら、生態系が怖いけれど良いような気もする。でも、日本でも犬のフィラリア媒介もあるし、蚊の全種絶滅の話なのか?

まぁ、いなくなれば代わりのものが現れるんだろうなぁ。ウィルスが薬に対して進化し続けているように。

終わりはないんだろうな。
386. Posted by     2014年06月11日 20:40
まあ虫から科学を発展させてることもあるから
いいけどその前に各施設で各種類をサンプル用に絶滅はないよう保管繁殖はさせとけよ
387. Posted by    2014年06月11日 20:40
仮に人類が女で溢れたらどうなるか?
男達はすばらしい世界だと思うかもしれないがそれは幻想にすぎない。
醜悪、残虐、極悪、非道、外道。
ありとあらゆる女の凶気が悲劇を生むことになるだろう。
阿部定事件のように・・・
388. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 20:41
いなくなる前に突然変異するよ
まさにSEKAI NO OWARI どやあ
389. Posted by 不思議な国のナナシ   2014年06月11日 20:44
性格が良く美人で短命なメス8割で手を打ちます。
390. Posted by     2014年06月11日 20:44
全国で警視庁と福岡県警だけが、刑事部とは別の部局として暴力団対策専門の部を持ってるのなw
さすが修羅の国だぜ
391. Posted by          2014年06月11日 20:45
スレがわりとバカばっかで笑えるが勉強してないと知らんよね
遺伝子の操作としては違うだろうが沖縄におけるウリミバエの不妊虫放飼法の発展版みたいなもんだな
問題はこの範囲だな・・・
いったい何億匹の遺伝子操作された蚊を放つことになるのか
392. Posted by あ   2014年06月11日 20:45
蚊を絶滅させる事により起こるかもしれない未知の影響も問題だが、それよりも一度これをやっちゃうと、…つまり悪しき前例を作っちゃうと、今後も際限なくなるのが怖い。
今、歴史の大きな別れ道にいる。蚊を絶滅させて影響は無くても、この判断が破綻へのスイッチなのかも知れない。
393. Posted by          2014年06月11日 20:48
ばちが当たるぞなんていうのもいるが
人間の周りにある食糧も家畜も工芸作物も野菜もペットも全部交雑によって人にとって都合のよい有用形質が出るように選別されたものばかりですしおすし
遺伝子組み換えを直でやってるのは少なくても今更なあってのはある
394. Posted by    2014年06月11日 20:53
他の動物が絶滅してるんだからいいという意見はおかしいぞ
普通は絶滅するのは1000年に2種くらいしいけど、人間のせいでこの200年くらいの間に数百以上絶滅させてる。
生態系に影響がないって断定できるのは本当に蚊が絶滅してからじゃないといいきれない。
395. Posted by 通りがたり   2014年06月11日 20:56
ウィルスみたいに、最終的にどんな薬剤も効かず
攻撃性の高い新種が大増殖はしないだろうけど…。
生物は、特に下等なものほど壊滅的な種のダメージを受けると
稀にとんでもない適応見せるから、舐めてかかれない。
ゴキブリがその筆頭だね。
396. Posted by 名無し   2014年06月11日 20:58
オス同士で交尾
397. Posted by .   2014年06月11日 20:58
子孫を残しにくい種を強制的に作り出しても、
そうじゃない種が一定数以上残ってたら
どうせ淘汰されちゃうんじゃない?
398. Posted by g   2014年06月11日 20:58
人類最大の敵
やれ根絶やしにしろ!!
399. Posted by     2014年06月11日 20:59
マラリアの抗体持たせた方が早い気がした
400. Posted by 通りがたり   2014年06月11日 21:00
蚊が絶滅する→ボウフラが当たり前だがいなくなる→それを主食にする小型生物が激減→それを食べる生物が激減→大型肉食獣が餌に困って人間を襲うように。
401. Posted by 通りがたり   2014年06月11日 21:03
てか、刺しても痒くならんような遺伝子組み込めや。
その代わり刺されたら蜂なみに痛かったりしてなw
402. Posted by 名無しのジョジョ好き   2014年06月11日 21:04
問題ねえだろ
一年間に何種の生物が絶滅してると思ってんだ
403. Posted by .   2014年06月11日 21:06
生態系がどうのとかビビりまくってるやついるけど、お前の知らないところで何らかの種は絶滅してるんだよ
404. Posted by 名無し   2014年06月11日 21:10
>山梨でしか発生しない風土病
日本住血吸虫だね。ミヤイリガイが媒介するこの寄生虫のおかげで、農民が多数亡くなった。ミヤイリガイを絶滅させた後も、ほんの2、30年前まで、田んぼの泥遊びは禁止されていたって山梨出身の友人から聞いた。
寄生虫は短期間で形態を変えるから、寄生虫だけをピンポイントで叩くのは難しいらしいし、マラリアで苦しんでいる地域の人々からすれば待ち望んだ技術じゃないのかな。花粉飛ばす杉を飛ばさない杉に植え替えるように。別の種類の蚊は増えるだろうけど。
405. Posted by あ   2014年06月11日 21:10
【最悪の展開】
♂だけ遺伝子の蚊が増殖→6世代で絶滅→その間、新種のマラリアが誕生→なんと感染すると宿主は♂だけ遺伝子になる→人間も他の動物も♂だけしか生まれなくなり6世代で絶滅
406. Posted by    2014年06月11日 21:11
それはそうとおまえら
や ら な い 蚊
が流行るのか
407. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 21:12
たぶん、寄生虫に進化する
408. Posted by あ   2014年06月11日 21:14
トコロテンの蚊 ワロス
409. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 21:15
いろんなところで大変になりそうだな
410. Posted by    2014年06月11日 21:16
 そこまで極端ではないとはいえ、肉食動物には影響ないから草を絶滅させても良いよね〜って言ってるのと同じ理屈な気が

 確かに蚊とかゴキとか絶滅しても一向に構わないけど、人間如きが決めて良い事でもないと思う。

 只でさえ人間の都合で絶滅した種は多いのに、遺伝子操作までしてやる事じゃなくね? ぶっちゃけ一度やったら次もやりそう
411. Posted by 一二三   2014年06月11日 21:19
おまえらひど過ぎ
蚊に愛情はないのか
蚊だって精一杯生きてるんだぞ
412. Posted by あ   2014年06月11日 21:20
レベルEでにたような話あったね
413. Posted by     2014年06月11日 21:22
地球上の食物連鎖で、人間が知ってるのは半数以下。
確実に他へ影響するだろうね。
414. Posted by    2014年06月11日 21:27
一番人間を殺している生物は実は蚊だって話もあるしね。
日本じゃ実感わかないけどマラリアが発生する地域なんかから
すれば蚊が絶滅してくれるなら生態系が云々なんて関係ないだろ。
415. Posted by    2014年06月11日 21:31
ウンカが大発生して米に甚大な被害が出る悪寒
416. Posted by    2014年06月11日 21:33
衛生面の向上を図ったほうがいいだろ
417. Posted by ロイヤル   2014年06月11日 21:34
ねてるとブーンと音を立てるあのイライラ感がはやくなくなる時がくるのか
418. Posted by     2014年06月11日 21:37
おこがましいとは思わんかね?(含蓄
419. Posted by 名無し。   2014年06月11日 21:38
絶滅目指すより蚊に血ではなく、蜜でも摂取する様に改良は出来んのかね?

それなら蜂が絶滅したら、花粉の運び屋にもなるしな…

420. Posted by     2014年06月11日 21:39
レベルE思い出した
421. Posted by     2014年06月11日 21:42
どういう影響があるのかわからないけど
怖いわやめたほうがいい
422. Posted by      2014年06月11日 21:43
融雪剤を撒くと蝶が死ぬから云々とか、まぁ動物の生き死になんて、人間さまの都合だわな
423. Posted by あ   2014年06月11日 21:45
大丈夫だよ。順応性あるから。ビクトリア湖だってナイルパーチだらけになったけど、ちゃんとのり弁の上や白身魚のフライになってるじゃないか。ブラックバスやギルだらけだけどメダカやタナゴもいる。減ったのは水質汚染のせいだよん
424. Posted by あ   2014年06月11日 21:47
血を吸わないようには出来んもんかね
流石に絶滅はダメでしょ
絶滅させるなら人間だろうね
425. Posted by はらはら   2014年06月11日 21:47
逆に毎年60万人餓死者が増えるのか?
426. Posted by 名無し   2014年06月11日 21:48
蚊がかわいそう
427. Posted by -。-   2014年06月11日 21:49
絶滅すべきなのは蚊じゃなくて 何の役にも立たないニートと いるだけで迷惑なDQN共だろ
蚊よりあいつらをなんとかしろよ
428. Posted by あ   2014年06月11日 21:52
>>242
栄養源の血を吸わなかったらそれこそ絶滅じゃね?
429. Posted by     2014年06月11日 21:54
蚊ならどうせすぐ進化すんだろ
やってまえ

てか日本でやった場合想定してる人居るけど日本ではやらんだろ
430. Posted by あ   2014年06月11日 21:55
血を吸うときと同時に麻酔を注入しやがるだろ。あれが痒さのもとだ。血くらいちょこっとやるから余計なもんぶち込むなよ
431. Posted by     2014年06月11日 21:56
95%がオスになっても、のこり5%のメスがほそぼそと血統を維持する
従来方式の個体群は崩壊するだろうが、崩壊したらしたでそれに応じた形態の個体群になって繁殖を続ける

ただし個体数が激減する可能性は高いし、そうなると確かに絶滅の危機にはなるだろう
が、たとえ5%のメスでも個体の能力差はあるからな
多産系のメスが血統を維持しつづけた結果、以前の10倍近くの卵を産みまくってメスの個体数維持
・・・なんてことになるかもしれんぞ
432. Posted by          2014年06月11日 22:00
まあなくなって欲しいけど
これはこれで生態系とかに影響出ないのか
蚊やボウフラを喰ってる生物だっているだろうし

血を吸わないような蚊にするとか

そういうのは?
433. Posted by    2014年06月11日 22:02
これ蚊の絶滅が目的じゃなくてマラリアの撲滅が目的だから。
434. Posted by あ   2014年06月11日 22:07
鯨やイルカを漁獲するよりはるかに危険だろ
動物愛護団体は全力で抗議せえよ!
435. Posted by 名無し   2014年06月11日 22:15
蚊(遺伝子組み換えでない)
436. Posted by     2014年06月11日 22:24
蚊がほぼ絶滅した世界で
蚊の毒やらウィルスに対する抵抗力を失った人間が
それが原因で種の存亡の危機に立たされる

というSF
437. Posted by       2014年06月11日 22:29
ぜひともやってほしいって言いたくなるほどに蚊は嫌いだが、
実際絶滅されるとせいtら畏敬に与える影響がすごそう。
あれだよ。人間の血をすわない様にしてほしい((
438. Posted by    2014年06月11日 22:34
ハエのオスに放射線あてる方法は少なくとも30年前には確立されてるよ
広まってないのは、世界中からハエが消えたら腐敗した肉とかがずっと腐敗したまま長く留まって病原体の温床に成りかねないからだ

蚊なら大丈夫と思うか、蚊でもまずいんじゃないかと思うかは人次第だね
439. Posted by ゴ・ジンジェム   2014年06月11日 22:37
発想がまさにポル・ポト。
非常に危険や。
440. Posted by 猿田くん   2014年06月11日 22:45
地球上に不必要なものは人間以外居ないと思うよぉ

蚊より人間が絶滅すべきでは?
441. Posted by     2014年06月11日 22:51
今までに絶滅した生物など五万といる。それでも人類は生きている。だから問題なし
442. Posted by 名無しさん   2014年06月11日 22:53
種の絶滅か・・やめといたほうがいいな 
443. Posted by    2014年06月11日 22:59
影響範囲が予測を超えてる
人を減らせ、結果蚊減るから
444. Posted by     2014年06月11日 23:02
かゆみエキス注入しない蚊なら必要
445. Posted by 名無し   2014年06月11日 23:05
世界全体で見れば、既に食糧難になっている(十分、不十分の偏りがあるが)のに人間が増えすぎても困るのでは?


(´・ω・)十分、戦争・紛争の発端になるし
446. Posted by あ   2014年06月11日 23:06
愛護〜が叩かない理由

フィラリアを媒介することからか
447. Posted by あ   2014年06月11日 23:06
よし、超汚染人にも頼む!!
448. Posted by おんどぅる   2014年06月11日 23:07
蚊がいなくなるということは…蚊を餌にしていた蟲の餌がなくなる…
その蟲を餌にしていた…以下略
から続いてどういう結果になるかな
風が吹いたら桶が売れるじゃないけど…どんな影響がでるのか検証はしたんだろうか?
449. Posted by    2014年06月11日 23:09
嫌いだけど必要だから存在してるんだよ
450. Posted by あ   2014年06月11日 23:10
マラリアを撲滅させた方が良いんじゃないか?影響も少なそうだし
451. Posted by 名無しさん@ダイエット   2014年06月11日 23:11
いったん絶滅させて、マラリア持ってる蚊がいなくなったら、保護しといたのを放つってのはどう?
452. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 23:11
※448
蚊しか食わない生物って何がいるんだよ
453. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 23:12
Gのも開発しておくれよ
454. Posted by 名無し   2014年06月11日 23:14
↓のコメの人へ
超汚染人に適用したら、ダメですって

(;`・ω・)もっとヤバくなります
455. Posted by おい   2014年06月11日 23:16
蚊取線香は残せ!
あの香りが夏なんだよ

しかし、キンチョウが倒産するかもな
456. Posted by 人間   2014年06月11日 23:18
私達、基準です
こちら都合良くやらせてもらいます
邪魔なものはすぐに側から離れて下さい
私達、中心です
言っている事が分からないなら
強権を振るいます 害とみなして消してしまいましょう
457. Posted by    2014年06月11日 23:21
これ昔から言ってるよな
実験じゃ生まれてくるのオスに出来るが
そいつらが元から居るメスと繁殖したら
普通にオスメス生まれて無駄だったって話だがw
458. Posted by    2014年06月11日 23:28
まあ虫なんて腐るほど絶滅してるしな
代わりに別の奴が出てくるだけだろ
459. Posted by 名無し募集中   2014年06月11日 23:30
中国人にもやってくれよ。
460. Posted by     2014年06月11日 23:31
正直やめた方がいいと思う。生態系はバランスで成り立ってるから
補完機能でどんな影響があるか分からん
461. Posted by     2014年06月11日 23:36
問題ない。やれ。
462. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月11日 23:37
なんかわくわくする
463. Posted by な   2014年06月11日 23:42
韓国人中国人しか刺さない蚊を作れ!
464. Posted by     2014年06月11日 23:45
どうせならゴキブリを対象にしてくれ…。
465. Posted by あ   2014年06月11日 23:46
蚊の何倍も影響力ありそうなトキがいなくなっても、遷宮の時にどーとかの影響しかないんだぞ。

蚊など居なくなっても関係ないだろ。
まあ、殺虫剤メーカーはヤバイだろうけど。
466. Posted by モスキート   2014年06月11日 23:48
自然をイジれば巡り巡って
人間にも大きな影響が出るのは必定。
大きな生態系の一員としての思慮が
明らかに欠如している。
467. Posted by あ   2014年06月11日 23:48
蚊が激減すると、蚊を捕食する生物も減る。
蚊に捕食される生物は増える、それに捕食される生物は減る。それに捕食される生物は…

食物連鎖は、だるま落としみたいに
簡単に途中だけを抜けないでしょう。
468. Posted by    2014年06月11日 23:59
蚊だけでなく、蠅も絶滅させてほしい。
469. Posted by    2014年06月11日 23:59
まあ一種類の生物がいなくなるだけで崩壊するほど生態系って単純なものではないと思うんだがなー。
外来種が混入して一時的にバランス崩れることはありがそれも次第にバランスは取れていくし。
人間驕りすぎとか言うやつには逆に自然の仕組みなめすぎって言い返したくなるわ。
470. Posted by    2014年06月12日 00:01
おこがましいとかありえないし今更。
他の動物を淘汰するのは生物として普通。じゃんじゃんやっていい
471. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 00:03
生態系の問題はないと思うが、繁殖系遺伝子が他の生物に影響する可能性があるの問題だなあ
472. Posted by マラリアより火病の撲滅を   2014年06月12日 00:03
蚊より先に千ョソの絶滅たのむ。
473. Posted by 絶望的名無しさん   2014年06月12日 00:09
蚊ならいいよ誰も困らない
474. Posted by     2014年06月12日 00:11
人間だって特異であれど自然の産物、これで蚊が絶滅しても自然淘汰でしか無い
おこがましくなどない、人間が蚊より強くて、人間にとって蚊が不都合だから蚊が消えるだけ だが、生態系壊れたら困るしな
最終的には蚊以外の何かがポジションに入って元通りに成るだろうが、それまでに人間に悪影響が出ないとは限らん
生物は自種族以外のことを考える必要はなく、人間も例外でないが、人間は巡り巡って受ける影響まで考えることが出来る
無思慮に行うのは自分で自分の首を絞めるだけだ
475. Posted by    2014年06月12日 00:13
種が自身の都合の良いように環境を変えようとするなんて
自然界では当たり前のことだしね。
それがいざ人間がそれをやろうとすると自然破壊がなんだと
言い出すとかそっちのがおこがましいよねw
人間が自然を制御した気にでもなってるんですかね?
476. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 00:16
蚊:宜しい。ならば戦争だ。
477. Posted by     2014年06月12日 00:21
カエルとかヤモリの餌なんじゃないの?

>蚊より先に千ョソの絶滅たのむ。

文句無しに同意。
478. Posted by     2014年06月12日 00:25
これ吸われた人間にも同一の症状が発生して……っていうハリウッドとかで有りがちな奴じゃ
479. Posted by 名無しのガンダム好き   2014年06月12日 00:25
ホモ蚊大歓喜wwwww
480. Posted by     2014年06月12日 00:35
この技術はいいな
隣の半島の害獣に使って全滅させよう
481. Posted by     2014年06月12日 00:59
人より酷い症状が出る蚊アレルギーの自分としては
吸血する蚊の数は減ってくれた方がありがたいのだが…
大丈夫だろうか?
482. Posted by     2014年06月12日 01:00
蚊取り線香が売れなくなっちゃうよお!
483. Posted by あああ   2014年06月12日 01:01
蚊が嫌われるのは見た目が気持ち悪いからであって、もし美男子や美少女だったらおまえら大歓喜するんだろ?
絶滅じゃなくてそういう生き物に改造すればいいんだよ
484. Posted by    2014年06月12日 01:01
ゴキブリでやってくれ。
485. Posted by なし   2014年06月12日 01:06
ボウフラしか食わない、蚊しか食わない奴いるんか?
486. Posted by 名無しのプログラマー   2014年06月12日 01:09
めぐりめぐって人間に感染し、♂しか産まれなくなるように・・・
ゲイとブス女にとっちゃこんなチャンスないわ
487. Posted by 名無し   2014年06月12日 01:12
神の領域に手を出してはならぬ
488. Posted by     2014年06月12日 01:16
「生態系の破壊ガー」って感情論が以外と少なくて安心した。
自然淘汰で絶滅して行った動物なんて数え切れないし、
人間に絶滅させられるのは自然淘汰の一環だからねえ。

特定の種を絶滅させると聞いて「危険に決まってる!反対!」しか
思いつかない奴は、「動物が可哀想!肉食禁止!」に進化する素養を
持ち合わせてるので気を付けた方が良いよ。論理的に物事を
考えられないという点で非常に似通ってるから。
489. Posted by あ   2014年06月12日 01:20
蚊もGも絶滅させたら生態系が狂うかも知れないが、韓 中は絶滅しても大丈夫だ。 てか した方がいい
490. Posted by ま   2014年06月12日 01:26
蚊だけを喰うやつはいないが蚊を喰うやつがいる時点で生態系に影響あるに決まってんだろ脳足りんかw
食われる側が減りゃ食う側も減るのは当たり前だろ
生物はパンがないからお菓子食えるやつらばっかじゃねぇんだよ

遺伝子いじって絶滅させるってのを自然淘汰だの言ってるやつは知恵遅れかよw
それが自然なら世の中に人工って言葉はねぇわw
491. Posted by     2014年06月12日 01:29
蚊の学者はいなくても問題ないとか言ってるらしいぞ
ていうかマジで絶滅させてくれ、夏は殺意しかわかないから
492. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 01:33
まさに神の領域
もっとやれ
493. Posted by 名無し   2014年06月12日 01:33
生態系もなにも
人間が生きてる事自体が一番の自然破壊なんだから
人間を絶滅すべきだわ
494. Posted by     2014年06月12日 01:42
この技術は素晴らしい。
この技術を蚊ではなく無駄に多いかつ環境に悪い中国人に適用できれば
更に素晴らしいし人類に有用だと思う。
そういった日がくることを願う。
495. Posted by     2014年06月12日 01:47
ホモの魔の手からは絶対に逃れられない
496. Posted by    2014年06月12日 01:49
※494
それは物凄く危険じゃないのか?
奴等の大部分が男になると……
大変なことになると思うんだがなぁ……
497. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 01:58
何が起こるのかも分からないまま蚊を全滅させるのはあまりにリスキーだな。間接的に益虫である可能性が完全には否定されていない訳で。研究するなら蚊がヒトの血に関心を示さなくなるような技術を模索して欲しいな。
498. Posted by エゴだよぉ!   2014年06月12日 02:16
擬人化したら厚い本が描けるレベルのイケパラwうほっwww
499. Posted by     2014年06月12日 02:21
食べ物が1種類無くなったら代用品を見つけるのが生き物ってもんだから大丈夫でしょ
500. Posted by     2014年06月12日 02:22
マラリアで人が死ぬのが身近に起こるような地域からは
貴重な人口抑制要素を取り除こうとしちゃダメだろ・・・・・
501. Posted by ポン   2014年06月12日 02:24
何故か「蒼天航路」の第1話を思い出した。
502. Posted by     2014年06月12日 02:24
腐女子歓喜
503. Posted by 名無し   2014年06月12日 02:32
>> 488

蚊が人間にとって害だから絶滅させるべきという論法の方が近しいのですがそれは
504. Posted by     2014年06月12日 02:34
そりゃ日本含むほとんどの先進国の人間は国内にいる限りマラリア感染の可能性なんてほぼゼロだから、
安全圏から自然環境ガーだの、生態系ガーだの好き放題言えるけど、
マラリア流行域やその近隣地域からしたら死活問題なのだから、外野に否定する権利は無いと思うけどな
505. Posted by あ   2014年06月12日 02:44
単純に蚊を主食にしていた、虫類は激減するよね。
それを食べる鳥も減るよね。
あほちゃう?この人ら。
506. Posted by    2014年06月12日 02:46
不妊虫放飼の一つ
DDTが風評で使えないし、放射線を使う方法もやがて使えなくなりそうな情勢だから、先手打った研究かな
日本人は戦後復興期にDDTが使えた奇跡に感謝していいと思うよ
507. Posted by    2014年06月12日 02:52
日本でマラリアが絶滅したのはDDTあまり関係ないのでは?
508. Posted by 名無し兵   2014年06月12日 02:58
マラリアの媒介役が蚊から他の生物にバトンタッチして大惨事になったりして
509. Posted by    2014年06月12日 03:00
個人的には絶滅してもいいとは思うしやってみなきゃわからんことだとは思うが
生態系を心配してる奴らのことを感情論と言って論理的ではないと言ってるコメントはマジ草不可避
510. Posted by    2014年06月12日 03:06
賛成派は蚊が絶滅すれば人間の病気減るし痒いの減るしで賛成なワケだ
反対派は生態系に影響及ぼして自分達人間が危機に陥る可能性あるから反対なワケだ
どっちも人間のことしか考えてないわけだから短期的な利益を取るか長期的なリスクを回避するかの戦いだな
511. Posted by     2014年06月12日 03:09
>>488
人間に絶滅させられるのは自然淘汰に限ったことはないけどね。
人間は嗜好品としての利用の為に特定種族を絶滅させうる唯一の例外種だし。

身近なものしか見えなくなって、前例を考慮・検討することすらできなくなっていないかい?

一種族が消えてなくなれば、似た機能を持つ違う種族が出来るか、連鎖崩壊していくだけですよ。
512. Posted by あ   2014年06月12日 03:18
やってみてからでいいよ、慌てるの。
ヤバーイ!ってなったら蚊を放てば、あいつら凄い勢いで増えるから...
513. Posted by     2014年06月12日 03:25
生態系に影響が無いわけない
実際に絶滅させて影響が出てからでは取り返しが付かない

なんてこたぁ生物学者が知らないはずないし
もう少し違ったやり方するだろう
514. Posted by     2014年06月12日 03:35
貴重な匠のボウフラ発生装置が
515. Posted by あ   2014年06月12日 03:46
発想がガキ杉w
蚊を殺すくらいなら、人類が消えたほうが地球には優しいw
516. Posted by (;´・д・`)   2014年06月12日 03:48
これは駄目だろ、絶滅させて取り返しのつかないことになるかもしれないし
他のカエルとかクモも食い物なくなってやばい
517. Posted by か   2014年06月12日 04:10
蚊取り線香やマフキラー作ってる会社が困るやん(´;ω;`)
518. Posted by 名無しの隣人さん   2014年06月12日 04:11
アフリカ人まで増やしてどうすんねん
519. Posted by あ   2014年06月12日 04:16
突然変異した蚊がオスしか生まれない遺伝子を他の生物に移すようになって他の生物も絶滅していくサイエンスフィクションくるぞ
520. Posted by     2014年06月12日 04:22
ホモはやっぱり絶滅すんだね
521. Posted by 公共の敵   2014年06月12日 04:53
マラリア原虫を媒介するハマダラカを絶滅させる研究だから
他の蚊には影響ないんじゃないヽ(・∀・)ノ
522. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 04:58
513>>
じゃあお前この蚊を自分の部屋で飼って共存しろや
523. Posted by あ   2014年06月12日 05:06
ミスで人類の95%がオスに
5%を奪い合って危険冒すならホモになる
524. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 05:25
うん、なんかわからないけど怖いこと起こりそうな予感するよね
蚊は大嫌いだけど
525. Posted by 夜   2014年06月12日 05:48
もっと人口増加率増やしたいんですか・・・
526. Posted by あ   2014年06月12日 05:50
悪い事は言わんから蚊と鼠とGには手を出すな
取り返しがつかんぞ
527. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 06:03
蚊が絶滅〜♪

ついでに人間も絶滅〜♪

やったね♪
528. Posted by あ   2014年06月12日 06:05
人間にとっては害虫でも、生態系にとっては必要不可欠かもしれない
ミツバチが絶滅したら、食糧難等、回り回って人類も絶滅するかもという話と同じ
529. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 06:08
蚊は肉食獣等を上回って人間の天敵じゃなかったっけ?
だからこそ今のままでいなければいけないと思うが。人間がネズミのように増えてもいい事は全く無い。全く。
530. Posted by あ   2014年06月12日 06:34
お前ら気が早すぎるぜ
まだ論文発表したばかりなのに
ヤるかどうかはまた別の話だろう
531. Posted by     2014年06月12日 07:23
何も蚊の全てを絶滅させなくていい
ユスリカとか、血を吸わない蚊もいる。
そいつらだけ残して増やせば生態系にもなんら影響はないはず。
532. Posted by       2014年06月12日 07:29
なるほど、頭いいな。
でも、殺虫剤のメーカーが猛批判しそう。
533. Posted by     2014年06月12日 07:29
だって仕方ないじゃん、痒いだけじゃなくて
世界一人殺してる生き物なんだから。
自分達が人間である以上、人間が住みよい環境にすることは当然の事だ。
534. Posted by     2014年06月12日 07:34
中国はかつて農業の天敵だった害獣の駆除に力を入れたことがあった
その結果、害獣を大幅に減らすことに成功したが、代わりに害虫が大量発生して未曾有の飢饉を引き起こした
これは因果関係が非常にわかりやすい例だけれども、蚊についても同様で、自然界から何かを取り除くのは相当なリスクを伴う
535. Posted by 名無し   2014年06月12日 07:38
蚊取り線香で我慢せい!
536. Posted by     2014年06月12日 07:43
一回どこかで実験的に行って、それで生態系に被害出るなら止めればいい。
やらないままで悶々とするより我々も諦めがつくというものだ。
537. Posted by あ   2014年06月12日 07:55
なんか嫌な予感がする。まあ、絶滅なんてあちこちで起こっているけど何か気持ち悪い。運び屋を失うマラリヤも黙っちゃいない気がするし。
538. Posted by あ   2014年06月12日 08:06
絶滅する生き物も毎年、沢山いるし大丈夫じゃね?
でも直感は嫌な感じするね。
人の本能が、直感で教えてるのかもね。
ただの蚊が生態系に、どれくらい組み込まれた生き物なのか調べてからにして欲しいな。
539. Posted by     2014年06月12日 08:07
何が環境への影響だ
天然痘を絶滅させて何が起きた?何も起きてない。
人間はそうやって生きてきたし、これからもそれでいい。
540. Posted by     2014年06月12日 08:17
遺伝子操作したものを自然界に放つってやばいだろ
DNAいじるのは人間の管理下だけにしておくべき
541. Posted by     2014年06月12日 08:19
あんまり余計な事すんなよとは思うけどな
542. Posted by あ   2014年06月12日 08:29
蚊は害虫なんだが、一方で生態系の最底辺を支えている存在でもあるからな…。
一病原体を絶滅させるのとは訳が違う。本来やるべきではない。
543. Posted by     2014年06月12日 08:35
昔、北海道のどっかでゴルフ場のために殺虫剤まきまくって蚊が壊滅状態になったら毒蛾の幼虫が大発生してゴルフ場一時閉鎖という皮肉な事件があったりした。
544. Posted by 海馬1/2   2014年06月12日 08:36
DNAいじらなくても、ホルモン物質でおk。妊娠しないメスでもおk。AKBみたいに握手会で我慢させるwww
545. Posted by あ   2014年06月12日 08:36
昔調べたら実は影響ないってどっかに書いてあった気がする
546. Posted by     2014年06月12日 08:38
天然痘絶滅しても影響なかったとか言ってる奴、
今の世界人口が異常だとは思わないんだな?
547. Posted by 名無しさん   2014年06月12日 08:55
この蚊に刺された人間は、子孫の約95%が…
548. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 09:01
吸血種だけ減りゃ良いよ
果実とか吸ってる種が大半だしやっちゃえやっちゃえ
549. Posted by     2014年06月12日 09:15
生態系、生態系って騒いでいるが、Gが居なくなったら何か不都合あるのかな?
550. Posted by 名無し   2014年06月12日 09:21
まあ生態系が困ったら旧来の種類を離せばいいし
やればいいんでね?
一部の区域でテストしてみればいい
マラリアは根絶すべき課題
551. Posted by 一生言わんわ名前   2014年06月12日 09:36
蚊はやらない方が良い気がする。
やるならブラックバスとかブルーギルとか外来種とかやるべきところが他にあるんじゃないの?
552. Posted by 七七四   2014年06月12日 09:53
蚊とゴキブリならやるべき。後は、実バエとかもやれたら最高。
553. Posted by     2014年06月12日 09:53
蚊は吸血を介して動物の生態系、そして普段は樹液や花の汁を吸って植物の生態系に関わっている。また、何よりの問題は飛行可能で小さな昆虫であるため、ある一定区画に封じ込めることができない。一度崩れた生態系は、簡単には戻らない。

動物と植物と昆虫は共生関係にあるわけで、病原体の宿主としての一方的な見方の考え方は嫌いだ。蚊を主食とするコウモリやは虫類や両生類に、まず直接影響が出る。

そして何より嫌なのは、こういう先進国が試験と称して、マラリアやデング熱が流行っている、アフリカやブラジルなんかで大規模実験を試みている点だ。途上国はお金がもらえて、win-winの関係のようだが、先進国が無理を通せるあたりが問題だ。そして、責任は誰も取れない。

結局は、こういった蚊媒介性のウイルスが流行する理由の多くは、途上国の公衆衛生概念や病気への理解が乏しい事が大きい。こういう、難しい問題を蚊の駆逐という楽に解決しようとする短絡的な方法はいただけない。
554. Posted by gb   2014年06月12日 10:01
実験室で成功したからって実際にうまくいくとは限らないでしょ
自然はそんなに甘くない
555. Posted by     2014年06月12日 10:20
いやぜってージュラシックパークみたいなことになるから。
虫の進化ははえーから危ねーよ。
556. Posted by     2014年06月12日 10:21
ちなみに、デングウイルスの宿主であるAedes mosquitoにウイルス感染能を持たないよう、予めボルバキア細菌を感染させたのち環境に大量に放す実験が、オーストラリアで最近行われた。

その結果は、ボルバキア細菌を感染させた蚊は、しばらくは環境中に存在した。しかし、結果として、放流前にデングウイルスの感染例が無かった区域で、デングウイルスの感染例が報告されるという結果になった。

こういった実験をブラジルや様々な途上国で行っており、また行う予定である。
557. Posted by そりゃ蚊は迷惑だけど…   2014年06月12日 10:31
安易に生態系バランスに手を出しちゃ危ういと歴史から学んでないんだな人類は……。
558. Posted by     2014年06月12日 10:33
「絶対に大丈夫」

そういいきれるのは、人間の傲慢化?
559. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 10:42
蚊だけしか食べない生き物は居ないから生態系に問題ないし、
そもそも蚊のせいで生態系に害を及ぼしてるからさっさとやってほしい
560. Posted by    2014年06月12日 10:46



でも日本では
ウリミバエを絶滅させた実績があるのだが
561. Posted by あ   2014年06月12日 10:46
クォーラムセンシングって言うてな、生き物って互いに影響しあっているから、間接的に悪影響あるよ。
神の真似事はやめたまえ。
562. Posted by     2014年06月12日 10:47
マラリア流行地域全土に渡って、新型ワクチン摂取の徹底、衛生環境の抜本的改善の二点を長期的に実施すれば、
この手の未知のリスクを負う手法をあえて取る必要はない

でも、誰がそれをやれるんだろう。どこからそのための金は出てくるんだろう
多くの人は手足も金も出さず、口しか出さない
それに対し、実現可能な手法を模索している人々は賞賛に値する
563. Posted by テョン、G、蚊の順番で   2014年06月12日 10:49
優先順位が違う。
蚊よりもテョンの絶滅を先にお願いします。
564. Posted by     2014年06月12日 10:52
ホモォな流れになるかと思ったらマジレスばっかなのな
565. Posted by あ   2014年06月12日 11:05
いつかバイオハザード起きそう
566. Posted by     2014年06月12日 11:18
雄と雄から子供を産むスーパー個体が生まれて、増殖力が今までの何倍にもなる。
なんてことが起こったらおそろしや。
567. Posted by     2014年06月12日 11:23
先に攻撃を受けてるのは人間なんだから
いつまでも甘い顔をしておくことはない
568. Posted by    2014年06月12日 11:24
マラリアが異常な進化をする可能性はあり得ないのかな?
絶滅するような生物は生存能力低いから良いが、マラリアはそうじゃないから問題視されてるんだろ?
569. Posted by     2014年06月12日 11:24
そういえばウリミバエ絶滅しても何も問題はおこらなかったしな。
向こうの国で死傷者が出るほどの被害ならやった方がいい。
570. Posted by    2014年06月12日 11:33
ゴキブリなら絶滅してもいいけど
蚊は食物連鎖が崩壊しそうでまずい気がする
571. Posted by (´・ω・`)   2014年06月12日 11:36
雄ばっかりになったら、今度は雄も血を吸うようになるんじゃないのか?
雄が血を吸わないのは出産しないからだろ?
雄も出産できるようになったら血を吸うようになるだろうから、はっきりいって無駄な行為で終わると思うんだ
572. Posted by    2014年06月12日 11:44
なんか、生態系がどうのこうの言ってる人いるけどさ、
【絶滅はいやだけど自分の周りには蚊がいてほしくない】って矛盾を平気で言ってるわけで。
蚊と暮すのを是とする人のほうが圧倒的に少ないと思うが?
573. Posted by    2014年06月12日 11:51
※572
人が皆そうとは限らないけど、そうだと仮定すると、
蚊が絶滅することによって自分にも必要のない被害が及ぶのが嫌だって言ってる訳さ。
虫にしても細菌にしても人間より遥かに進化が早いからあり得ないとは言い切れない。
今までは安全だったのに、いきなり危機に晒されて喜ぶ人はいないだろ?
574. Posted by はなげ   2014年06月12日 12:07
蚊が進化する可能性を挙げるんなら蚊を補食する生物が柔軟に対応する可能性もあるわけだわ
575. Posted by 名無しさん   2014年06月12日 12:07
「ヒトを殺す生き物」の上位に蚊が居た気がする
576. Posted by あ   2014年06月12日 12:14
572
俺は蚊が寄ってこない体質だから、蚊は嫌いじゃない
577. Posted by ななな   2014年06月12日 12:21
なんとか愛護団体騒ぐじゃね?
578. Posted by か   2014年06月12日 12:25
蚊がいなけりゃハエ食うよ
579. Posted by 名無し   2014年06月12日 12:25
お前ら1年にどれだけの種が絶滅してるか知っているか?
この程度で人間に影響出るほど生態系は簡単じゃないぞ
580. Posted by さ   2014年06月12日 12:28
騒がんな。

犬の敵だからね。

そこが愛護のキモいところ

カタワの由縁
581. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 12:46
食物連鎖の最下層でも、代わりはいくらでもいるだろー。
582. Posted by    2014年06月12日 13:03
10年以上前にこの話聞いたけどまだそんな段階なの?
583. Posted by    2014年06月12日 13:05
種の絶滅がいかんのも人間的発想だし誰も愛玩してなけりゃ構うことねーよな
584. Posted by ま   2014年06月12日 13:07
この数年でどれだけの種が絶滅したかとか全く関係ねぇだろ頭弱すぎw
そいつらの中に一種でも人類の都合で人類によって遺伝子いじられて強制的にきわめて短期間に絶滅まで追いやられた種がいたのかよw いねぇよw
食物連鎖においてある種の代わりが出て来るってのは、正しく自然淘汰の結果の場合だろがw
蚊がいなくなったから蚊の代わりが出て来るんじゃねぇからw
蚊の代わりになりつつ、蚊より種として強いやつらが出て来た時に蚊がいなくなんだよw
585. Posted by 南京の名無し   2014年06月12日 13:07
蚊に全部遺伝子操作せずに一部の狭い地域で実験したら?そしてこの実験が有用か有害なのかわかっても対応できるし蚊の生態も研究できたら役立つと思うよ。
586. Posted by ( ^ω^ )さん   2014年06月12日 13:17
たかだか蚊が消えた程度じゃ生態系や食物連鎖に影響は無いよw
蚊絶滅はよ!マラリアとか怖いから、はよ!
587. Posted by    2014年06月12日 13:19
やるとしても媒介する種だけだろ、騒いでるバカは何なの?
588. Posted by    2014年06月12日 13:19
お前らの世代では蚊はいなくならないから。
熱心に応援する奴の気がしれない。
589. Posted by     2014年06月12日 13:22
ジュラシックパークで
「オスしかいないから個体管理出来てるよ!」→「メス化して自然交配して増えてました」
ってパターン会ったな
590. Posted by 名無し   2014年06月12日 13:27
清々しい程に自己中心だな
人口爆発が起こるとか生態系がーとか言ってるけど、日本でマラリア流行ったら「すぐに絶滅させないからだ無能が!」とか言うんでしょ?
ちっさい物差しで世界計ろうとしてんじゃねぇよ
591. Posted by    2014年06月12日 13:28
>587
そんなこと言ってるからには詳しいんだろ?
マラリヤ原虫を運ぶ蚊、運ばない蚊の種類を教えてくれ。
592. Posted by    2014年06月12日 13:30
590
何自分のこと言ってるのw
593. Posted by    2014年06月12日 13:47
※591
今回のはガンビアハマダラカがターゲットって書いてあんだろ、馬鹿が得意気に絡んでくんなよww
594. Posted by 海馬1/2   2014年06月12日 14:01
米軍が沖縄で バナナ全部伐採したがなw
595. Posted by     2014年06月12日 14:05
女だけどこの調子で人類にも適用して男だらけにしちまおう。
女はいらん。
596. Posted by ま   2014年06月12日 14:07
ちっさいwww物差しでwww世界計ろうとwwwしてんじゃwwwwねぇwwwよwwww
言うんでしょ?って決め付けてるお前さんの物差しは一体何ミリだよwww
597. Posted by あ   2014年06月12日 14:19
放射線当てて と言うのは知ってたけど、DNAを操作して絶滅させた種は過去にどれくらいあるか知っている人いるかな?

怖いのはそこだけだ
598. Posted by    2014年06月12日 14:26
世の中は数える程の人間で回してるってことで
599. Posted by     2014年06月12日 14:27
遺伝子改良で、人間から血を吸わない蚊をつくれば解決なのでは
うっとおしさから言えばハエなんかも十分邪魔な訳で
特別蚊を嫌う理由は吸血能力と…羽音だけ
しかし羽音のしない蚊とか、進化だよねぇ
600. Posted by う   2014年06月12日 14:28
人間の方が地球の生態に役立ったなんてことはないと考える
100害あって一利くらいかな。
環境破壊しかしないし
601. Posted by     2014年06月12日 14:33
遺伝子組み換え体で、種を絶滅なんて、誰も試みた事無いよ。遺伝子組み換え体ということは、影響は制御できず、未来までずっとだから。一時的に、あるいは限定範囲で、対策していたときとは、訳が違う。そもそも、そういうことを危惧して、先進国では遺伝子組み換え体の環境中への流出を規制してるんだから。だから、規制の緩い途上国で実験したいんだろ。
602. Posted by     2014年06月12日 14:40
動物の血を吸わない蚊ということは、メスの産卵前の栄養源を経つことになるので、間接的に絶滅させることと同じだよ。人間を嫌う蚊とかなら可能性はあるが。たとえば、ヒトが特異的に発する匂い物質に反応するチャネルタンパク質の遺伝子を組み込んだ蚊とか。
そもそも、マラリア抗体の遺伝子を組み込んだ蚊を作ればいいんじゃないか?
603. Posted by     2014年06月12日 14:57
でも、蚊には抗体免疫系がないか...ただ、ヒト赤血球への侵入を阻害する抗体を唾液腺に発現するように予め組み込んでおくなら良いのかもしれない。
604. Posted by     2014年06月12日 15:01
遺伝子操作された蚊を捕食した生物が以上をきたし、
回りまわって人間を含む地球上の全ての生物が・・・
605. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 15:03
※600
なんで人間が他の動物を中心に考えなきゃならないんだよ
人類が最優先 それ以外の動物は人類の都合で優先順位を決めればいい
勘違いした愛誤は人間と動物を同列に考えてるから困る
606. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 15:11
あぁ。この時代に蚊が絶滅するのか。
607. Posted by あ   2014年06月12日 15:14
故意にある種を絶滅させるという事がエゴを感じさせているというのもあるけど、それよりも嫌な予感がするのは、絶滅させる事よりもその方法が気になっているんだと思う。
608. Posted by さ   2014年06月12日 15:18
蚊の幼虫、アカムシやボウフラが、どれだけ生態系を支える餌になってるのか、蚊自体も、どれだけの生き物の餌になってるのか、生物学者ならわかるだろうに。
609. Posted by 七氏   2014年06月12日 15:18
極めて短い世代で絶滅するのであれば、蚊を捕食した生物への影響はほとんど無い。
蚊も異常な進化もするだけの世代交代がそもそも出来ない、よってこれはいいんじゃないの?
610. Posted by     2014年06月12日 15:24
これによって人口が増えるのはとんでもなく大きなマイナスだろ
611. Posted by ななし   2014年06月12日 16:01
絶滅はアカン。せめて減少だけにしてやって。
生態系の心配もあるし、みんな 注射が痛くなくなったのは、蚊の口の構造のおかげだよ〜とか言ってみる。
612. Posted by 名無し   2014年06月12日 16:24
オスが妊娠する能力をも獲得するのか
613. Posted by 名無し   2014年06月12日 16:30
この教授にナウシカを見ろと言いたい
白人の身勝手さには呆れるわ
614. Posted by     2014年06月12日 16:35
そのオスしか産まれなくなる遺伝子が、何らかの突然変異で人に感染するウイルスになり、人類絶滅。
……なんてことになったら困るなー。
615. Posted by 名無しの提督さん   2014年06月12日 16:41
欧米人って自然を何だと思ってんだろ
616. Posted by    2014年06月12日 17:14
不妊バエに似てるけど、効果が永続的ってのがいいね。
不妊にさせたのを大量に放って、それとカップリングしたら子供が生まれないんだわ。
でもこっちだと、雄だけ生まれて、生まれた雄とカップリングしたメスも雄を生む連鎖になるんでしょ。(・∀・)イイネ!!
617. Posted by あ   2014年06月12日 17:27
どうせタヒぬのはドジンだろ。 ほっとけよ

逸れより、乳出す雄ヤギみたいに 進化される方が怖いわ
618. Posted by    2014年06月12日 17:34
進化フラグ
619. Posted by bao bi giay   2014年06月12日 17:34
15
むしろ外敵や餌の問題以上に
ほかのものにもおかしな影響あたえるに1000000000000000000ペリカ
620. Posted by    2014年06月12日 17:45
生態系ガーとか言ってる奴が生態系についてどれだけわかっているのか。
どうせ単純化した食物連鎖のサイクルでしか理解してないんだろうな。
だから単一種族の絶滅=生態系の崩壊とか発想がでる。
ちょっと自然の仕組みを甘くみすぎだわ。
生態系ガーとか言うやつらってバタフライエフェクトとかドヤ顔で語りだすんだろうねw
621. Posted by ま   2014年06月12日 17:53
じゃあお前さんはどれだけ生態系理解してんですかぁ?
生態系にお詳しいあなたさまは、これが単なる淘汰による絶滅ではないって事も、6世代っつー短期間に強制的に絶滅させられるってのが問題なんだって事もわかんないんですかぁ?
622. Posted by    2014年06月12日 17:54
別に絶滅させるほどのものでもないだろ
確かに感染源になるけどそれも含めて自然だし
623. Posted by    2014年06月12日 18:32
痒いニュース
624. Posted by 名無し   2014年06月12日 18:39
蚊なんかよりGを絶滅させてほしい
625. Posted by    2014年06月12日 19:16
もっと脅威のある生き物絶滅させた方がよくね
626. Posted by 南米院   2014年06月12日 19:20

ゴキブリや蠅も忘れないでやってください




627. Posted by 名無しさん   2014年06月12日 19:21
蚊はよくて鯨はダメなんだ、へえ
628. Posted by    2014年06月12日 19:50
人間には大変良いものだろうけど、生態系として見たときはどうなんだろうな
629. Posted by ななし   2014年06月12日 19:53
蚊より先ずはゴキブリだよ
630. Posted by あ   2014年06月12日 19:55
なんだかんだでオスメスのバランスが戻っていきそう

定期的にホモ蚊を撒くのかね
631. Posted by    2014年06月12日 19:55
自然界すべての生物が種の本能に従って自分勝手に環境いじってるのに
ヒトだけが生態系がどうこう考えるのもおかしな話だとは思うけどね。
俺は自然なんてのはもっと雄大なものでヒトがそうすることなんて
折り込み済みで存在してるものだと思ってるから。
632. Posted by あ   2014年06月12日 19:56
長期的には絶滅する種はあるししてきてるが、短期的絶滅はバランス崩し悪影響が広がる

蚊がいなくなれば餌にしてる生物と代わりに餌になるが生物が困り連鎖となる
633. Posted by あ   2014年06月12日 19:59
別に「人間が自分勝手」とか「自然」とか難しいこといってるんじゃなくて
なんか見落としてて蚊よりめんどくさい結果になったら怖いな、て話じゃないの
634. Posted by あ   2014年06月12日 19:59
自分勝手といっても人間程無駄に必要以上に他を殺す生き物は他にはウイルスくらい
635. Posted by 名無し   2014年06月12日 20:02
黒じゃない色にするだけでいいよ。あとは自分で仕留めるから。
636. Posted by 名無し   2014年06月12日 20:08
パンドラのはこ
637. Posted by ニーダ   2014年06月12日 20:28
蚊と一緒にニーダも殲滅しておくれ
チャーイも一緒ならなおよろし
頼みますね
638. Posted by     2014年06月12日 20:51
絶滅させなくてもいいから刺されてもかゆくならないように改造してくれ
639. Posted by     2014年06月12日 21:20
アクエリオンEVOLみたいな話だな
640. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 21:26
人類が滅亡してもいい、やってくれ
641. Posted by    2014年06月12日 21:54
多少はピラミッドに影響が出るかもしれんがそこまで深刻な状況にはならんだろ
そんな絶妙なバランスで維持されてたら今ごろとっくに崩壊してるわ
642. Posted by     2014年06月12日 21:59
よしやれ
643. Posted by     2014年06月12日 22:29
夜に部屋の中に蚊が一匹でも居ると分かったら落ち着いて眠れやしない。
644. Posted by    2014年06月12日 23:16
逆に奴等も長い年月を経て、進化としぶとい耐性を身につけて、いずれGと並ぶ双璧となったらどうするんだよ。
人類が先に滅ばないなんて誰か言ったか?
645. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月12日 23:19
マラリアを運ぶものだけならいいんじゃないかなと僕は思いました(KONAMI)
646. Posted by      2014年06月12日 23:22
キンチョーの株価暴落するじゃんか。

647. Posted by    2014年06月12日 23:25
アース製薬さんも困るだろうな。
郷ひろみさんも。
 
648. Posted by     2014年06月12日 23:50
この技術を早く朝.鮮.人にも応用してもらいたい
ただし95%以上がメスになるようニタ゛
649. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月13日 00:43
>> 648
誰も得しないメスが増えてどうすんだ
それに残りの5%が95%とくっついて爆発的に増える方がおぞましい
650. Posted by 名無し   2014年06月13日 07:52
遺伝子操作こえー
でもそれに対抗できる蚊も生まれてどんどん君悪い方向にいきそう
怖い
651. Posted by 名無しの毛   2014年06月13日 08:19
四害駆逐政策じゃ
652. Posted by ブルー   2014年06月13日 09:17
リアル「ミミック」ユダの血統
653. Posted by 悪い予感   2014年06月13日 09:42
何かあるんじゃね?遺伝子は弄らない方がいいと思うぞ。
刺されたら助からない蚊になったら嫌じゃん。
654. Posted by      2014年06月13日 12:27
これで生物は全滅するわけですね。怖いわ〜!!
655. Posted by にゃもすたなー   2014年06月13日 12:50
,海涼楼茲硫磴激減する
蚊を捕食していた天敵生物が絶滅する
その生物を捕食していた生物が激減する
い茲修涼楼茲ら蚊の群れが移動してくる
ゲ「ヒャッハー!」
Δ海涼楼茲凌祐屬マラリアで激減する
656. Posted by ななし   2014年06月13日 15:43
マラリア対策には蚊の絶滅しか方法は無いのだろうか。マラリアは何故根絶出来ないのだろう。予防接種薬は新種にもすぐ対応出来るのにね。
657. Posted by 名無しさん   2014年06月13日 15:45
これだけ生態系に大きな割合を占めるものが絶滅したら
とんでもないことになりそうな気がしないでもない
658. Posted by     2014年06月13日 15:51
飼い犬の死因の大半はフィラリア運ぶ蚊
蚊がいなくなって欲しい愛犬家は星の数ほどいるだろう
659. Posted by ななし   2014年06月13日 16:01
蚊ってある意味最強だね。マラリアもフィラリアも媒介するだけで蚊自体は病気に侵されず死滅する事も無い。そういう蚊の耐性を役立てる事は出来ないのだろうか。
660. Posted by    2014年06月13日 16:45
それよりもマラリア原虫を駆除する方法を見つけてよ
661. Posted by    2014年06月13日 19:50
日本に居るとマラリアの怖さとか分からんし、
特定地域に生息する特定種ならいいんじゃないかと思う。
662. Posted by ななし   2014年06月13日 21:12
人間が手を加えて操作していいものなのだろうか?
なんかこわい!
蚊が減ったり滅亡したりして喜んだ後に何か恐ろしい事が起こるどんでん返しが無ければいいけど。
663. Posted by xxx   2014年06月13日 21:50
遺伝子組み換えの農作物に対抗が出来てる
害虫(バッタとか)が発券されてるんだ!
その内そのDNA操作も対抗が出来て結局意味なくなる…。
664. Posted by     2014年06月13日 23:15
イナゴの捕食者が減るだけでイナゴは急増し、人間の育てている貴重な作物を食い荒らす。

蚊が居なくなるメリットはまぁ小学生でも分かるとして
デメリットの方をちゃんと見据えて行動しないと、エラい事になると思う。
665. Posted by なな士   2014年06月13日 23:38
この技術をイスラム原理主義者とチ.ョンに転用しようぜ
あの基地外どもは斜め上の男尊女卑だから男ばかり生まれるのには良い事だろう
666. Posted by 告げるもの   2014年06月14日 01:23
色んな意見が出ている。

マラリアなど確かに危険な病気の根絶を考えるのはわかる。
それを否定するつもりは毛頭ない。 が、
今現代でもっとも重大な問題を忘れている。

667. Posted by 告げるもの   2014年06月14日 01:26
口問題だ。

‘蚊' をオスだけにするのでは無く、刺された側、'人間' をオスだけにすることは考えないのか。静かに、なんの変哲もなく、気づいたときには決っしている…
蚊に刺された人間のオスはオスの子しか残さない。 またその子孫もオスしかのこさない。
マラリア根絶も
668. Posted by 告げるもの   2014年06月14日 01:28
生き残る価値のある人種にとっては重要なファクターだ。
だが、熱帯でしか流行らない病気に心血注ぐより、地球規模の‘病気'に少しでも目を向ける方が合理的ではないのか。 この国は恵まれている。'塩けの多い川'を越えたらすぐ大きな大きな世界最大の害畜の増えすぎた牧場があるのだから。

ここはいい実験場になる。

議論は視点を変えるだけでずっと有意義なものになる。
669. Posted by 名無し   2014年06月14日 01:32
新たな生物進化が起こりそうだな
670. Posted by あ   2014年06月14日 03:47
半島からの外来種をどうにかしてくださいm(__)m
671. Posted by 名無し   2014年06月14日 04:28
腐女子がアップを始めました
672. Posted by _   2014年06月14日 07:17
正直蚊を殺して生態系に影響ってのはよく分からんな
蚊ってぶっちゃけ果物と生き血以外で栄養取ってるイメージ無いんだが
蚊をエサにしてたトンボが減ってトンボが殺してた虫が増える、って感じの影響なら出ると思う。

正直伝染病の媒介者としての役割がアブな過ぎるから先手を打って絶滅させた方がいいと思う。
人類絶滅規模の伝染病が出現するとしたら間違いなくこいつらが一枚噛む
673. Posted by 名無しのモヒカン   2014年06月14日 13:35
生存した蚊の末裔「じょうじ!」
674. Posted by Gamehard774   2014年06月14日 15:19
蚊の一番迷惑なところは耳元に急接近してきて羽音を聴かされること
675. Posted by    2014年06月14日 16:19
金鳥「これでいいのか?」
676. Posted by 名無し   2014年06月14日 17:48
遺伝子操作でオスにならなかった5%のメスが、普通のメスには無い形質を発現したりして。
677. Posted by 名無し   2014年06月15日 00:30
メスの減少→メスが多産化する→メスが増える→蚊が爆増する
678. Posted by ドットリー   2014年06月15日 12:14
1 ボウフラを食べている 魚や昆虫たちはたくさんいます。
そんな生き物も水質汚染で死んでしまって、ボウフラが大量発生している、問題はここではないのかな??

食料もなくなれば、さらに減少。。深刻になるでしょうね。

身勝手な人間。
679. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月15日 18:41
天敵がいなくなかったら、アフリカの人口が増えちゃうじゃん
ただでさえ食糧難なんだから、余計なことすんなよ
680. Posted by     2014年06月15日 23:21
非捕食者滅ぼした時の生態系への影響を軽視しすぎる…
むしろマラリアで死ぬような淘汰されるべき生き物は見捨てるべき
681. Posted by 無名無実   2014年06月15日 23:41
どうしてもってならマラリア耐性の人間作ったほうが環境には優しい
682. Posted by 名無し@MLB NEWS   2014年06月16日 14:02
感染の予防や治療の面をどうにかしようよ
害があるから殺す理論だとキリがないぞ
683. Posted by    2014年06月16日 14:42
これ、つい最近の話題じゃないよね?

まあ試しにやってみなよ
1,2種絶滅したって、生態系なんてそうそう変わらないよ
実際は大きく変わるけど、変わった要素が多いから
何だか日本人の自意識過剰と似てるねw
684. Posted by は   2014年06月17日 07:57
マラリアなんてない安全圏からガヤガヤ蚊みたいに煩いスレだな。

んな当たり前なこと、専門の学者が想定してないとでも思ってんのか
685. Posted by    2014年06月17日 20:34
生態系が狂って何が起こるかわからんからヤメレ
ホントにバカな学者が多くて困るわ
686. Posted by まとめブログリーダー   2014年06月18日 03:04
やっぱダメだ、滅べ
687. Posted by     2014年06月23日 03:40
バタフライエフェクトって言おうと思ったらもう言われてた
688. Posted by なじぇ   2014年06月26日 03:31
良くも悪くも人間らしい発想

蚊は絶滅していいよ
689. Posted by 名無し   2014年06月26日 05:18
そうだよね…
日本人ならすぐに
「ウリミバエの根絶成功」
が頭に浮かぶハズなんだけど
ここにコメントしてる方々は
生物選択してないのカシラ?
バカなのカシラ??
690. Posted by ななし   2014年06月30日 16:35
あんな生きた注射器みたいなの、遺伝子操作して、大丈夫なんだろうか。
691. Posted by k   2014年07月03日 05:07
生態系のためにやめた方がいいって言ってる人たちはマラリアの被害にあっている人たちの立場になれば仕方ないことがわかるはず。その発言が被害者にとっては上から目線の発言だってことも。しかも元々生態系の保全なんて人類のためにやってるんだし、蚊を人類のために絶滅させるのは間違ってはないのでは?
692. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2014年07月07日 22:51
(金鳥)(アース)(フマキラー)


_人人人人人人_
> 営業妨害 <
 ̄ Y^Y^Y^Y^Y ̄
693. Posted by b   2014年07月11日 18:26
ハワイは人間が蚊を持ち込むまで
蚊がいなかったらしい。
絶滅できるようなもんじゃないから
どんどん駆除すればいいさ
694. Posted by newest arrival hermes handbags   2014年07月20日 07:41
hermes kelly handbags for sale 痛いニュース(ノ∀`) : 「蚊を絶滅させる」学者が論文…蚊を遺伝子操作、子孫の95%オスに - ライブドアブログ
695. Posted by hermes nachnahme   2014年07月22日 01:50
buy fake hermes bag online 痛いニュース(ノ∀`) : 「蚊を絶滅させる」学者が論文…蚊を遺伝子操作、子孫の95%オスに - ライブドアブログ
696. Posted by black hermes   2014年07月25日 06:03
hermes paket uber 20 kg 痛いニュース(ノ∀`) : 「蚊を絶滅させる」学者が論文…蚊を遺伝子操作、子孫の95%オスに - ライブドアブログ
697. Posted by hermes france   2014年07月25日 17:19
hermes xl paket abholung 痛いニュース(ノ∀`) : 「蚊を絶滅させる」学者が論文…蚊を遺伝子操作、子孫の95%オスに - ライブドアブログ
698. Posted by holland hermes handbags   2014年07月27日 14:27
hermes outlet cheap 痛いニュース(ノ∀`) : 「蚊を絶滅させる」学者が論文…蚊を遺伝子操作、子孫の95%オスに - ライブドアブログ
699. Posted by designer handbags wholesale uk   2014年07月31日 18:18
hermes sandals website 痛いニュース(ノ∀`) : 「蚊を絶滅させる」学者が論文…蚊を遺伝子操作、子孫の95%オスに - ライブドアブログ
700. Posted by     2014年09月09日 01:06
ありな考えだけど、なんか漠然とした不安があるな。
生態系をいじって他に影響はないものだろうか。

人類の99%を女性にして、ハーレムを作ろう(提案)
701. Posted by 素敵な名無しさん   2014年12月07日 10:43
遺伝子操作の副作用から生まれた蚊のミュータントが人類を滅亡の危機に陥れる展開か
そして全ては人類を管理する黒幕によって仕組まれていた事
702. Posted by 名無し   2015年07月20日 07:43
理由も詳しく言えないくせによくもいけしゃあしゃあと「何か起こりそう」で片付けようとするよな

絶滅危惧種がどういう影響を与えた?
人類を滅ぼしたか?
種の適応力は動物の方が強い
703. Posted by 人間   2015年09月11日 12:01
人間のくせに生態系がーとか、なに今更言ってるの。ドードーとかさんざん絶滅させてきたじゃん。偽善者ども。
704. Posted by Loker   2016年01月24日 18:23
没有魅力在的愚蠢的大陆的大陆蟑螂们世界的被厌恶,是者.奴隶生物大陆蟑螂不很有奴隶作派地反抗而劳动.
705. Posted by rocket 1h là gì   2016年03月19日 11:22
蚊は食物連鎖の一番下だ
その蚊がいなくなれば
食物連鎖の頂点も長い目で見れば滅亡する

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク