ブログのトップへ

2015年09月12日

世界初の頭部移植手術を計画、イタリアと中国の医療チーム

1 名前:ニライカナイφ ★:2015/09/12(土) 18:25:48.21 ID:???*.net
世界初の頭部移植手術を計画、イタリアと中国の医療チーム
イタリア人と中国人の医師らが世界初の頭部移植手術を中国で計画している。医療チームの1人が11日、明らかにした。中国における医療倫理に対しては懸念の声も上がっている。

イタリア人の外科医、セルジオ・カナベーロ氏らとともに手術を行う予定の中国人医師、任小平氏は、予備的な研究と試験が計画通りに進めば、2年以内に移植手術を行いたいと述べている。

「多くのメディアは、私たちが2017年までに手術を行うと報じているが、その前に全てが順調に運べばの話だ」と、AFPの取材に対して任氏は答えた。

一方、2013年に移植手術の計画を初めて発表したカナベーロ氏は当時、早くて2016年までにはこうした手術を行えるようになると述べていた。

しかし、障害や未知の部分も多いことなどから、予定通りに手術を実施できる可能性は極めて低いとみられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150912-00000016-jij_afp-sctch

頭部移植手術にはロシア生まれの30歳の男性が志願している。この男性は進行性の難病、ウェルドニッヒ・ホフマン病を患っている。

任氏によると、手術は中国東北部・黒竜江省にあるハルビン医科大学で行われることになりそうだという。だが同氏は、男性の頭部が移植される胴体のドナーや、ドナーが中国人になるかどうかなどについては明らかにしなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150912-00000016-jij_afp-sctch

trapianto-testa

trapianto-testa

d

trapianto-test4a

20150912-00000016-jij_afp-000-5-view




5: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:27:24.06 ID:HpysnYUY0.net
こえぇよ

3: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:26:36.75 ID:ii1T0DlS0.net
ISISみたいなことやめろ

7: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:27:59.78 ID:8T/qOY4s0.net
うまくいけばハゲがなおるよやったね!

12: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:29:09.63 ID:r0lc/Nd70.net
>>7
頭が自前になるだろうからハゲはなおらないんじゃないか?

20: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:30:52.66 ID:Ptj+wyYC0.net
中国
イタリア

これだけで嫌な予感しかしない

23: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:32:13.85 ID:hHY8ss4L0.net
まったく別人になって手術成功!とか言いそうじゃね

27: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:32:46.78 ID:6bcrWVTm0.net
これは無理だろ頭部切り離した瞬間に脳死するわ

28: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:32:56.39 ID:7AKFwEG/0.net
何処で切断して神経つなぐんだろう??
接着剤みたいな薬品か細胞ってあんの??

30: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:33:00.07 ID:GOIdpzFF0.net
イタリアと中国では、始める前から失敗確定やん

31: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:33:10.79 ID:M+f2ChmZ0.net
どうせなら機械の体の方が良いな

37: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:34:14.91 ID:wvhkBYEm0.net
どうでもいいけど拒絶反応で即死するんじゃね?

39: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:34:15.50 ID:4cKw/ska0.net
リアルディオか

44: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:35:32.98 ID:uWgu2qH50.net
このニュースは続報が入ってこないパターンだな。

48: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:36:23.10 ID:6eq6CpR90.net
少なくともこの器具では無理なことは馬鹿な俺にでも分かる

1

51: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:36:48.21 ID:0O0k1s450.net
中国やから手術やのうて人体実験やな

52: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:36:56.31 ID:UEK9Tq0S0.net
イタリアと中国って響きだけで
ただ人体いじくり回してみたいだけなんだなってわかる

53: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:37:37.60 ID:jqSCjuCfO.net
>>1
頭部を首から切り離すなんて手術ができるわけがない
中枢神経切断した時点で即死する

54: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:37:46.39 ID:DjWqdTiu0.net
脳移植を成功させてからやれ、あわてるとろくなことない

66: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:41:37.09 ID:uqZyI83r0.net
こんな死亡確定な手術受けるくらいなら普通に寿命を全うするわ

67: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:41:38.67 ID:F/f5z8f/0.net
いやいや、ちょっ、待てよ
まずは猿とかでテストしてからだろ?
なんでいきなり人でやるんだよw

68: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:41:42.30 ID:83wZcJM3O.net
ゼータガンダムに

ザクの頭を付ける感じ?

69: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:41:49.30 ID:zNrS5AjG0.net
オカマとオナベのカップル歓喜

74: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:42:47.80 ID:VltlnmmT0.net
>>1
なにこのマッドサイエンスは

76: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:43:07.68 ID:zNrS5AjG0.net
素直に
ips研究しとけよ

80: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:44:03.65 ID:17FcN/kH0.net
目覚めたら死刑囚の胴体か

82: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:44:15.94 ID:RMIZxG9j0.net
首から下が室伏なら交換してもらってもいい

86: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:45:04.37 ID:gue9XCY70.net
成功確率ゼロたから
安楽死の偽装じゃないのか

87: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:45:40.94 ID:ESVnn4fE0.net
「すみませんが、女性のドナーしかいません。どうしますか?」

89: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:45:51.04 ID:Uf2NM0Zd0.net
恐ろしい
記事読んだだけで吐き気した

90: 【東電 86.6 %】 2015/09/12(土) 18:45:53.71 ID:4WwzXXvp0.net
ヒトゴロシ

92: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:46:47.54 ID:TXjsLbbF0.net
頭部じゃなくて胴体を移植だろ

93: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:47:13.95 ID:MNCWWRBE0.net
魂はどうなるの?

95: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:47:40.58 ID:PF1CFGjX0.net
これ無理だろw
これできたら首から下サイボーグとかも出来るじゃねぇか

96: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:47:46.59 ID:yMjB/8VE0.net
繋げる以前に
首ちょん切って、数時間でも生かしておける技術があんのかよ

118: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:51:24.33 ID:3gmCK9foO.net
>>96
数時間どころか数秒だって無理だろ

99: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:48:13.11 ID:XhycXJ8G0.net
もしかするとドナーが兄弟なら可能かもしれんけど、赤の他人じゃ無理だろ

106: ◆65537PNPSA 2015/09/12(土) 18:49:35.46 ID:zO0kArb+0.net
>>99
兄弟でも厳しいだろ。一卵性双生児ならなんとか。

102: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:49:02.05 ID:gOUkfn120.net
「肉体(ボディ)・・・来たか・・・。」

107: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:49:49.27 ID:2bWvHULt0.net
それより脳だけで生きられるようにしろよ。
身体は機械で作ってそん中に脳を入れて動けるように。
機械の身体計画。

114: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:50:59.55 ID:Q4SpU+2ZO.net
頭部から脊髄まで残して、他は、他人の臓器にどうやって繋げるのさ

116: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:51:06.77 ID:i7139dvL0.net
耐え難い苦しみが待ってるだろうとか予想されてた奴だな
どんな風になるのか興味はある

119: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:51:35.82 ID:BrndKh+F0.net
成功してもフランケンシュタインと言われる

125: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:52:53.79 ID:tz99Lrep0.net
それより電脳化のほうが手っ取り早いだろ

130: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:53:53.63 ID:GFTkO+s40.net
それは医療として許されるの?

137: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:54:21.89 ID:GKtnMg4c0.net
脊髄をどうつなぐのかな

140: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:54:35.72 ID:dxjh9yMT0.net
人間の本体はどっちなんだよ

141: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:54:58.11 ID:wPVKYPA30.net
すげぇなぁ中国は
なんか今まで基礎研究やってたのかよ?っていう所から世界初にチャレンジとは

146: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:55:36.73 ID:TiQztExX0.net
誰がどんな理由でこんな馬鹿げた事を希望するんだ?

158: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:57:46.72 ID:t8UtIt8l0.net
首から下が健康なドナー
考えると怖い話だな

163: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:58:36.58 ID:E2lB1BuJ0.net
本当にこの道具でなんとかなると思っているなら失敗するが、

首のところに縫い目の特殊メイクして成功とか言うんだろ?

164: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:58:46.17 ID:z5jNgHXT0.net
無理だろコレ
人体実験として結果を発表されないか
虚偽の成功事例として後日死亡にされるわ

169: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:59:33.40 ID:ek53gH3x0.net
失敗したら埋めてしまえば良いし。

171: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:59:37.11 ID:hCVZKHxR0.net
イタリアと中国ってのがねぇ

188: 名無しさん 2015/09/12(土) 19:02:32.66 ID:Is/9Rf1Z0.net
免疫とかどうなの?
頭部を攻撃し始めるんじゃね?

190: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:02:39.23 ID:ootngmCW0.net
リアルアンパンマン

192: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:02:57.27 ID:GjqQL7xt0.net
ムッキムキのドナーの体とかだったらムキムキになるのか
全身義体の方がかっこいいな
どっちの技術が先にできるかな

195: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:03:21.40 ID:GepnwDFy0.net
神の領域だろう、それ

196: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:03:43.93 ID:dVfZu3ZC0.net
間違って前後逆につけてしまったらと

199: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:04:30.61 ID:ngt/lyE90.net
いざ移植してみたら
身体の方がオリジナルになって頭の方が乗っ取られた
なんてオチがみたいんですが

202: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:05:22.09 ID:+mROUBT90.net
金持ちのオカマに身体盗られるとか出そうやな

217: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:08:40.01 ID:OEEWx23U0.net
成功したとして生殖能力もあるとするじゃん
産まれた子供は誰の子なんだろなwww

218: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:08:47.80 ID:4ejhwKFN0.net
これは首から下が動かない人には朗報だな
絶対失敗するのが玉に瑕だが

220: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:10:09.91 ID:auQQfqDj0.net
どう考えても不可能です
脳への血流維持と神経の接続をどうするのかと

244: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:13:52.00 ID:HnGlMWCR0.net
そうまでして生き永らえたいか
浅ましいのう

270: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 19:20:11.35 ID:5FeVb5tQ0.net
この手術をする前に何度も練習するんだね
怖い怖い

6: 名無しさん@1周年 2015/09/12(土) 18:27:46.98 ID:3j0wg83Y0.net
中国ならドナーには困らんしな


元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1442049948/


ドウエル教授の首 [DVD]
アイ・ヴィ・シー (2003-05-25)
売り上げランキング: 139,439

Powered by livedoor




この記事へのコメント

1. Posted by あかさた名無し   2015年09月12日 20:36
神経系はどうするんだ?
2. Posted by    2015年09月12日 20:38
ひとけたっ!
3. Posted by     2015年09月12日 20:39
こわい・・・
4. Posted by 名無し   2015年09月12日 20:39
中国が絡むと、たとえその場では成功したように見えても早くて年内、遅くとも数年後には施術した箇所が爆発するだろうから単独でやった方がいいと思う。
5. Posted by あ   2015年09月12日 20:40
ほげぇほげぇ
6. Posted by    2015年09月12日 20:42
人体実験?
7. Posted by 名無し   2015年09月12日 20:42
何をするにしても、「倫理」という事を考えない。

中国共産党の大罪。

8. Posted by      2015年09月12日 20:43
この医者が実は成功するノウハウを持っていると考えるより、この医者の頭が実はおかしいと考える方がずっと可能性が高いと思う。
9. Posted by     2015年09月12日 20:43
そんな付け替え医療より
癌治す医療に力入れろ
10. Posted by     2015年09月12日 20:43
タマヒュン記事はやめろ
11. Posted by    2015年09月12日 20:44
一度はやってみたかったシリーズ医学編

成功率?いいえ医学の進歩には必要なものです(白目
12. Posted by     2015年09月12日 20:47
手の込んだ他殺。
13. Posted by    2015年09月12日 20:48
生きた人間の頭切り離したら普通に失敗するだろうから殺人だろ
14. Posted by     2015年09月12日 20:49
中国は論外だけど
イタリア人が参加するのならイタリア側の倫理審査はどうなってるんだろ

もう故郷たるイタリアに戻るつもりがない、とかそういう覚悟がないかぎり実質的にできにくいんだけどねえ
15. Posted by 名無し   2015年09月12日 20:49
移植提供は
中国共産党に異議唱える人権派活動家
自分の住まい土地水源汚染され抗議して拘束された農民
拷問してもしても共産党に従わないチベットウイグル内モンゴル民
九評共産党なんて本に動画作って共産党脱退促してる団体の学習者
いっぱい材料ある上に公表出来ないですね。
16. Posted by     2015年09月12日 20:50
アメリカとドイツのチームとかなら多少の安心感があるが、イタリアと中国とか嫌な予感しかない
17. Posted by    2015年09月12日 20:51
中国とイタリア

お馬鹿コンビじゃんww
コメディ映画ならOK
18. Posted by    2015年09月12日 20:52
まずはマモーからだろ
19. Posted by    2015年09月12日 20:54
こんなの人類には早すぎる
20. Posted by     2015年09月12日 20:54
X-filesで見たなこんなの。
21. Posted by    2015年09月12日 20:55
ブラックジャックであったけど、
顔だけ本人に似せて整形して、中身は別人ってパターンだな。
22. Posted by 名無しの権兵衛   2015年09月12日 20:56
いやまぁやってみるのはいいんじゃね
本人も望んでるんだし
もし成功の前例作れたら色々幅も広がるし
23. Posted by     2015年09月12日 20:56
神経を切断する前に全ての血管をまず何かバイパスできる器具に繋いで、
それから神経を切り替えるかな。やるなら。
神経の束が繋がるわけ無いから、死ぬだろう。木じゃないんだから。
全く互換の無い電気回路繋げるようなもんだ。
結局のところ、手の込んだ自殺だろう。
24. Posted by    2015年09月12日 20:57
戦時中の実験だったかで犬の頭部を切り離して人工心肺とつながってる動画があったな
頭だけになってるのにちゃんと生きていて触るとくすぐったそうにしてるんだよ
25. Posted by     2015年09月12日 20:57
イタリア人「うわ〜。こんな実験無理だわ〜いち抜けた」
中国人「待つアル。そんな事では私たちもメンツを失うアル。こうなったら偽装するアル」
26. Posted by     2015年09月12日 20:59
小学生の時読んだベリヤーエフの小説思い出した・・・
生首の女の話、たしか合成人間ビルゲ
合成されてないけどw
実験で生首状態になった女の話だったかな
27. Posted by     2015年09月12日 20:59
イタリアブランドって結構、ベースは中国で作って最後の仕上げや刻印だけイタリアがやるっても多いんだよね…
そういうブランドは価格が高いだけで中身はスカスカよ…
28. Posted by にゃんころ   2015年09月12日 21:00
黒バイク? セルティー?
29. Posted by     2015年09月12日 21:00
ためしに同じ患者の首切り落として、うまく引っ付くか試してみたほうが良いな。
接着はIPS細胞使えば何とかなるだろ。
それで駄目なら他とやるなんて意味が無い。死者への冒涜だ。
30. Posted by あ   2015年09月12日 21:00
イタリアと中国の組合わせの時点で嫌な予感しかしません。
31. Posted by a   2015年09月12日 21:01
中国とロシアのクズにイタリアのクズが乗ってしまった

という事だろうが、カトリック的にどーよ?ローマ法王さん?
32. Posted by      2015年09月12日 21:02
中国とイタリアかぁ〜
パチモンで有名な国だからなぁ〜
期待はしないけど成功したら拍手
33. Posted by _   2015年09月12日 21:02
倫理問題に関してはクリアしているだろうな、なんでもありの中国である時点で
34. Posted by ファントムペイン   2015年09月12日 21:02
MGS5の医者か
35. Posted by a   2015年09月12日 21:02
つーか、手術する側も受ける側も、
もうどうしようもなく糞って感じが漂う写真だな。

こいつ等には何もくれてやるな。
36. Posted by     2015年09月12日 21:03
>この手術をする前に何度も練習するんだね
>怖い怖い

なるほど
公表される事例としては「世界初」だが
裏では同じ人体実験をすでに重ねていそうだな
37. Posted by     2015年09月12日 21:04
タイトルあんまり見ずに頭皮移植でハゲとさよなら\(^o^)/的なニュースかと開いたら写真怖くて震えた
38. Posted by     2015年09月12日 21:04
ハゲも治せない現代の医学如きが笑わせるな
39. Posted by まとめリーダー   2015年09月12日 21:06
いきなり頭部、ってのがどう考えても変。
指とか腕とか足とかの移植か成功して、日常的に行われるようになってからの話なんじゃないの?
順番をかなりすっ飛ばしてる気がする。
40. Posted by     2015年09月12日 21:06
血流維持は人工心肺装置でなんとかなるだろうが、神経接続が無理くせえ
イタリアと中国ってだけでうさん臭さが倍率でドン!
41. Posted by     2015年09月12日 21:07
首切ったら死ぬでしょ・・・
42. Posted by 名無しのストライカーさん   2015年09月12日 21:07
どっちにしろ死を待つだけの人なら最後のチャンスとしてやる分にはいいんじゃないか?
高い身体能力や身長とかが欲しいからとかなら安全が確立されてもどうかと思うけども
43. Posted by      2015年09月12日 21:09
こんな怖い手術うけたくない
億が一成功してもまともな生活ができなさそう
44. Posted by うん   2015年09月12日 21:09
イタリアの社会福祉公社は世界最高の医療技術サイボーグ技術を持ってるからね。シナ共産党が喉から手が出るほど欲しい技術でそw
45. Posted by     2015年09月12日 21:10
俺の体を盗みやがった!
46. Posted by 凡人だけど   2015年09月12日 21:10
バカじゃねーの
47. Posted by 名無しのオージャン   2015年09月12日 21:11
まずは動物からやれよ
なんでいきなり人間でやってるんだ
48. Posted by 八神はやて   2015年09月12日 21:13
( ゚-゚)
人類初の移植手術は【ローマの鼻】と呼ばれる。欠損した鼻部分に自身の左腕を固定し皮膚を移す。この手術の優れた着想は移植が終わるまで腕側の基部が皮膚の生命維持をするので充分に移植を果たすまで待てるコトにある。
(;゚-゚)
いきなりブチ切ってペタッとくっつくワケないやん
49. Posted by     2015年09月12日 21:14
ドナーはどういう病気でドナーになるんだ?
やっぱ、脳死とかか?
50. Posted by     2015年09月12日 21:14
まず猿でやると愛護団体から反対されるんか?
51. Posted by 名無し   2015年09月12日 21:17
よりによってイタリアと中国かよ
52. Posted by     2015年09月12日 21:17
まずサイモン教授を試してからだな!
53. Posted by    2015年09月12日 21:17
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
54. Posted by     2015年09月12日 21:17
永遠に施術に入らない金策プロジェクトだと思われ
55. Posted by     2015年09月12日 21:17
>本スレ68
ゲッターロボの1号機にゲッターロボGの2・3号機突っ込ませるようなもんだろ
56. Posted by    2015年09月12日 21:18
中国・無責任
イタリア・逃亡

この2国にモルモットにされる人はかわいそう
57. Posted by 名無し   2015年09月12日 21:19
ドイツと日本でも100年は無理だね
58. Posted by     2015年09月12日 21:20
治療という体を取れば自殺にならない
そういうことだろ?
59. Posted by 名無しの提督さん   2015年09月12日 21:20
こういう実験やりまくってそのうち中国兵は股間からビーム出すサイボーク兵ばっかになりそう
60. Posted by     2015年09月12日 21:21
頭皮剥きだしの光り輝く老いぼれに朗報やなW
滑稽なんやなW
61. Posted by     2015年09月12日 21:22
ようやくこの体にも慣れてきた…
とか言ってみたい
62. Posted by     2015年09月12日 21:23
女の体を移植してもらいたい
63. Posted by 名無しさん   2015年09月12日 21:26
術後何時間か生きていた、とかいう記録が欲しいだけだろう。
医者の功名心のために患者の死期を早めるのは良くない。
64. Posted by うん   2015年09月12日 21:26
まえも和田になってたよね
成功したって報道ないから失敗したの。
65. Posted by     2015年09月12日 21:26
身体のドナーはシナの政治犯か法輪功信者なのかな?
66. Posted by    2015年09月12日 21:27
夢あるけどうまくいったらいったで
ろくでもない奴ばかりスゲー長生きするって未来はちょっとな
67. Posted by ななしさん@スタジアム   2015年09月12日 21:27
成功すると思ってる奴w
68. Posted by ななし   2015年09月12日 21:28
首から下に麻痺が出るんじゃないの?
てか無理でしょ
69. Posted by     2015年09月12日 21:28
成功しっとして、体が頭をのっとるのか、頭が体をのっとるのか。
次はクローンつくってスペアボディだな。
そしてクローンは逃げ出して、オリジナルを倒すというありがちなSF。
70. Posted by 名無し   2015年09月12日 21:29
皆さん、『中国』が関わっている理由を考えてごらん。
この手術の本当の意図が解る。

『不老長寿』だよ。

若い肉体に頭部を付ければ…『不老長寿』も実現可能と中国共産党が考えているんじゃない。
多分習近平の思い付きだよ(習近平は死体売買ビジネスで富を築いている)。
71. Posted by うり   2015年09月12日 21:29
くびを切り離した一分以内に、体も頭も概ね死ぬな
72. Posted by     2015年09月12日 21:29
そもそも体を2017年までにどう調達するんだ
??「まかせるアル、タイミングで健康な人間を脳死させ…脳死するからだは健康な患者がいるアル! 
73. Posted by ん?   2015年09月12日 21:31
脊髄や神経系の接続技術ができれば可能だろうけど…
それができるなら半身不随はほぼ治るようになるので
頭部移植より前にニュースになると思うが?キイタコトナイガ・・・
74. Posted by 名無し   2015年09月12日 21:33
コジマゲームMGSV、病院の先生そっくりだ

悪(コナミ)

堕ちろ
75. Posted by PCパーツの名無しさん   2015年09月12日 21:33
中国の死刑囚で練習したのかな
76. Posted by 名無し   2015年09月12日 21:35
脳への血流の確保自体は難しくない
ただ免疫系抑えるのと神経や体組織つなぐのが無理ゲーなだけ。

そもそもそれ出来るなら、脳死患者とかからの腕や足の移植とかやってるだろうしね
77. Posted by     2015年09月12日 21:35
お前らこの手術の事何も分ってないな?既に1990年代に論文が発表されている。要約した物を読んだ事があるが非常に衝撃的だった。
まず、仮死状態にする薬を注射し、更に氷で体を冷やして28度ぐらいまで冷やす。心臓が停止した所で血液を抜き取りつつ、細胞が壊死するのを遅らせる液体を注入する。体液の交換が終わった時点で首を切り離しても1時間ぐらいは死ななそうだ。ドナーの肉体側も同じ措置をする。
要はその1時間で主要な神経と血管を繋げるか?が勝負になるそうだ。
また、移植には遺伝子の型が16項目ある内、最低10項目合致していないと移植は不可能だそうだ。ただしこの条件をクリア出来ていれば、首ごと交換する事は可能なのだという。
78. Posted by た   2015年09月12日 21:37
これ…さすがにどうなんだ?
頭だけ自分であとは他人の体…。
79. Posted by    2015年09月12日 21:38
上手くいったら体は子供頭は大人が文字通りの意味であり得るのか
80. Posted by    2015年09月12日 21:40
中国
イタリア

これだけで嫌な予感しかしない
81. Posted by 基地外伊支   2015年09月12日 21:41

( ´U_,`)「グヘへへへ」


(  `ハ´) 「ヌホホホホ」

82. Posted by     2015年09月12日 21:43
身体なんて政治犯を拷問して脳死させれば、いつでも、いくらでも調達できるからなw
83. Posted by     2015年09月12日 21:44
>>76
>>そもそもそれ出来るなら、脳死患者とかからの腕や足の移植とかやってるだろうしね

既にやってるぞ?アメリカじゃあ死亡した人間がドナー登録してると、移植用に液体窒素に浸けて臓器ごとに保存されてるんだぜ。
勿論腕や足も保存されている。
そして解凍技術も確立されてて、実際に移植も行われている。やってないのは頭部だけだ。
それと、心臓と肝臓は長期間の保存が出来ない為、冷凍保存はされていないそうだ。
84. Posted by     2015年09月12日 21:44
そんな技術があるなら
まずは患者の神経病治せよ
85. Posted by 名無し   2015年09月12日 21:45
中国関わると爆発するぞ
86. Posted by あ   2015年09月12日 21:46
どう考えても無理ゲー
87. Posted by さ   2015年09月12日 21:46
首から下はジョナサン
88. Posted by     2015年09月12日 21:47
※77
そんな仮説だけで検証があるわけでもないのに査読通ってしまうのか?
だとしたらかなりずさんな論文誌だと思うんだけど
89. Posted by    2015年09月12日 21:47
ペイ!

/  /\  \    /  /\   \    /
|        \   /         |     /
|          \ ̄ ̄/           |   /
|         \ /          | /
\        V        /
90. Posted by 名無し   2015年09月12日 21:47
嫌な組み合わせって言うけど中国とイタリアだからやるんだろ
普通に考えたら上手く行くはずがないから普通の国は手を出さない
91. Posted by     2015年09月12日 21:47
銀狼怪奇ファイルの首なしライダーかよ
トラウマだよ
92. Posted by     2015年09月12日 21:48
イタリアと中国ってだけで
もはや嫌な予感しかしないんだが…
93. Posted by ら   2015年09月12日 21:48
過激派イスラムが使いそう
94. Posted by オセロマン   2015年09月12日 21:48
双頭になるのか
95. Posted by 、   2015年09月12日 21:50
これ成功したら中国の金持ちや政治家が次々若いボディと交換するぞ
96. Posted by     2015年09月12日 21:51
DIO様誕生?
97. Posted by                         2015年09月12日 21:51
段階踏まずにいきなりそんな難易度に手出していいの?
頭部移植するまでに片付けないといけない課題は山のようにあるだろ・・・
98. Posted by 名無しのエゾリューション   2015年09月12日 21:53
例え成功しても爆発不可避だな
99. Posted by     2015年09月12日 21:54
こりゃ、法輪功の人間が医療協力の名の下に大量にいなくなるな。
二人いりゃ2回お試しできるよヤッタネ。何回目で成功するかしら。
世界広しと言えど中獄でしかやれんわ。おっと、中国ね。
100. Posted by    2015年09月12日 21:54
首から下をカンガルーにしたらいいよ。
101. Posted by 名無しマッドサイエンティストw   2015年09月12日 21:56
そのイタリア人医師やら怪しいわ。
クラウドファンディングだので、寄付金集めるつもりらしいけど、もしかしたら、実際に手術やるつもり無くて、寄付金だけ持ち逃げする腹積もりだったりしてwww
首すげ替え手術なんて100%失敗することが分かりきってるし、実際やったら、手術と称した単なる殺人になる。
人体実験にしても非科学的でお粗末すぎる。あまりに幼稚だ。
やはり、寄付金詐欺が目的なのでは?
102. Posted by     2015年09月12日 21:56
>>88
一応ニュートンだったかサイエンスだったかに出てたんですけどね?
103. Posted by 名無し   2015年09月12日 21:56
まずは猿で成功したのか?
104. Posted by PCパーツの名無しさん   2015年09月12日 21:57
たぶん移植を受けた頭皮には、処刑の際の弾跡が残ってるんだろうなw
105. Posted by 774   2015年09月12日 21:57
ぱっと思いついただけでも片手じゃ足りないぐらい問題点あるんだが…できるの?
106. Posted by     2015年09月12日 21:57
まずはマウスと猿で試して成功させろよ
いきなり人間で試して成功するわけがない
107. Posted by     2015年09月12日 21:58
確か2016年に猿で実験するって何処かに書いてあった。
108. Posted by    2015年09月12日 21:58
首から下が爆発するか首から上が爆発するか、大穴で首の接合部が爆発するか。さあ好きなものを選べ
109. Posted by 6+6   2015年09月12日 21:59
爆発して、埋めて、終わり。中国の科学技術なんぞ、こんなもん
110. Posted by     2015年09月12日 21:59
昭和の時代に猿を使った頭部のすげ替え実験がテレビで放送されていたな
実験は8割くらい成功していて、宙に浮いて首だけになった猿が、プカプカと大好きな煙草を吸ってる映像が衝撃的だった
その後、実験が100%成功したと報じられていないので、数時間後には死亡したと思われる
111. Posted by    2015年09月12日 22:00
前時代の価値観.倫理観で科学技術の発展阻害するバカ大嫌い
112. Posted by にゅっぱー   2015年09月12日 22:01
今の人類では無理なのは素人でもわかるわ
113. Posted by    2015年09月12日 22:02
そんなことが可能なのかよ・・・
そんなことより足を長くする医療の研究を頼む
114. Posted by む   2015年09月12日 22:02
ってか映ってるの鉗子ばっかりじゃねぇかwwwwこれでなにするつもりなんだよwwwマジ狂ってるw
115. Posted by     2015年09月12日 22:03
DIOとジョナサンならいける
116. Posted by      2015年09月12日 22:04
ドイツ「(うちにナチスがやった時の資料あるけど、あるなんて言えねぇ…)」
117. Posted by あほ   2015年09月12日 22:04
〜だから無理とか言ってるやついるが
そんな素人目線の問題はクリアしてるに決まってるだろw
じゃなきゃやらんよ
118. Posted by 名無しの   2015年09月12日 22:05
頭部だけでも生命維持とか装置をつけて延命する。その後、心肺が機能する接合が成功した! 患者「あれ?うごけません」訓練したらきっと機能回復します!(妄想)
119. Posted by     2015年09月12日 22:05
※110だが少し補足
もちろん猿の首には様々な管が取り付けられていた
血液と酸素の供給と、逆流しないための逆止弁、煙草の煙を輩出する管もあった
当然だが、煙草は横隔膜では吸わず、口でチュバチュバ吸っていた
120. Posted by あ   2015年09月12日 22:06
石仮面と波紋使いを用意してから出直せ。
確実に出来る技術なしにやったら死人が二人出来るだけだ。
121. Posted by      2015年09月12日 22:06
この話に近くなってきたーーー!
Amazon Kindle Mission!!
122. Posted by 名無し   2015年09月12日 22:06
うわ!やっぱり中国が関わってたか!
123. Posted by     2015年09月12日 22:06
この技術を早く実用化してほしい。
なにしろ、クネは、韓国を1000年間統治しなければならない。
124. Posted by    2015年09月12日 22:07
これもう他の哺乳類で成功してるから技術的に不可能じゃないんだよな…
125. Posted by 名無し   2015年09月12日 22:07
なるほど、中国なら使い捨ての実験体山ほどいるもんな
126. Posted by     2015年09月12日 22:08
>113
そんなの韓国がすでに実施中。
失敗すると、一生、車椅子。
127. Posted by     2015年09月12日 22:09
Dr.スランプで見たわ
128. Posted by    2015年09月12日 22:10
患者は希望を持って死ねる
最高の安楽死だな まあ費用はハンパないだろうがw
129. Posted by 鬼威山   2015年09月12日 22:10
中国とイタリア…

切断した神経の接続とか、頭部切り離したときの脳への血圧の急激な低下とかどうするつもりなんだ
130. Posted by 名無し   2015年09月12日 22:11
病気知らんけど、だんだん呼吸困難になって苦しんで死ぬより麻酔かけて手術失敗して死んだ方が楽だろ。
積極的安楽死ってやつだな
131. Posted by    2015年09月12日 22:13
イタリア「余裕余裕!イケるって!」

中国「四千年の歴史で大丈夫アル!」
132. Posted by    2015年09月12日 22:13
ローのオペオペ
133. Posted by    2015年09月12日 22:14
首を切断したあと、同じ体にもう一度繋ぎ直すことすら不可能だと思うわ
現代医学には脊髄を繋ぐ技術は存在しないだろ
134. Posted by     2015年09月12日 22:14
※102
ニュートンは論文誌じゃないんですが… だから、載ってるのは論文ではないただの記事よ
サイエンスのほうはガチの論文誌でアメリカで発行されてるけど、君が言ってるのはそれと全く関係ない日経サイエンスのことだと思う(いい雑誌だと思うけど)

「論文」って言ってしまうと同分野の複数の研究者による査読をクリアして初めて論文誌に掲載されるもので、序論、実験、結果、考察が全て揃ってることが大前提
そして学会発表なんかよりもだいぶハードル高い
135. Posted by     2015年09月12日 22:14
>>113
手足を長くする手術ならアメリカで普通に行われているよ。
要は手足の骨を切断してその間に移植用の骨を入れて長さを継ぎ足す。
こうする事で手足は長くなるんだが、回復過程で激痛を伴うそうだ。

範馬刃牙でも、鎬紅葉がジャック・ハンマーに手術してたよな?
136. Posted by 名無し   2015年09月12日 22:15
Xファイルで氷付けのオッサンの生首が虚ろに瞬きするシーンが甦って来てああああぁぁ
137. Posted by f   2015年09月12日 22:16
これあかんやつや
138. Posted by     2015年09月12日 22:18
>>102だが
昔過ぎてうろ覚えなので多分日経サイエンスだったかも知れない。
139. Posted by     2015年09月12日 22:19
脊髄損傷でどれだけの人間が苦しんでいることか・・・
首を繋げ直すことができるんなら、脊髄直してやれよ
そっちのほうがよっぽど簡単だろ?
140. Posted by あ   2015年09月12日 22:22
日米共同チームが手術とかだったら1%くらいの可能性を感じるけどね。
切った貼ったで済むなら、他の先進国がとっくにやってるだろ。
141. Posted by 名無しのストライカーさん   2015年09月12日 22:22
ドナーは簡単、13億人も候補がいるんだから人種の差も多少は乗り越えるだろ
後は施術直前まで手厚く保護して最高のタイミングで肉体は一切傷つけずにコローよ
142. Posted by     2015年09月12日 22:23
神経繋ぐ手術自体は日本でも行われているな?
事故で脊髄切断したり椎間板ヘルニアでイカレた脊髄なんかの接続とか普通に行われていて実際に行われていて、大概の患者が社会復帰を果たしている。
この分野のエキスパートは藤田保健衛生大学脳神経外科の水野教授だ。
143. Posted by     2015年09月12日 22:24
イタリアと中国・・・こらあかんわw
まあイタリアと中国でなくてもあかんやろうけど。
144. Posted by 名無しのプログラマー   2015年09月12日 22:25
中国人の頭を切って韓国人の胴体に移植したら、アレが9センチしかないのを悔やんで自殺しそうだな。
145. Posted by あ   2015年09月12日 22:27
あーこれ前まとめてたな。脳みそを移植するから金とスタッフを集めてるとかいう。中国と組んだのかwww絶対無理だし金の無駄と思うけど、患者本人が希望してんだからいいか。募金も好奇心で出す人もいるだろうしなー。
146. Posted by     2015年09月12日 22:28
後ろから頭が来るよ
147. Posted by みーさんぱぱ   2015年09月12日 22:29
中国人の医療は信用ならない 満足に医薬品もつくれない国が先端医療なんて また得意なパクリか その前に国民に普通の医薬品をとどけなさい
148. Posted by 名無しのマッド   2015年09月12日 22:30
ま、実際やって失敗すればいいんじゃね?
結果は、医師と称する殺人者と、死体が1体誕生するだけだと思うがw
149. Posted by     2015年09月12日 22:37
中国で倫理に対する議論が沸き起こるだろうし
それによって実行不可能だよね?
150. Posted by 名無し   2015年09月12日 22:37
コメみたいに中国だからってだけでばかにしてるうちに抜かれてるんだろうな。
海外でバリバリやってる層は全然水準が違うだろ。
151. Posted by 漢方ピザ   2015年09月12日 22:38
死刑囚で試してからにしよう
152. Posted by 七氏   2015年09月12日 22:40
人間ジオング
153. Posted by    2015年09月12日 22:41
不老不死にかける情熱は半端ないな
154. Posted by     2015年09月12日 22:41
・・・ムダヅモのヨーゼフ・メンゲレかな??
155. Posted by     2015年09月12日 22:42
「ハルビン医科大学」ってなんかこち亀のジョークで出てきそうな名前だな
156. Posted by 以下、GUNDAMがお送りします   2015年09月12日 22:45
本人が希望してるならまぁ・・・とは言いたいが
ちょっと中国絡んでる時点で止めてあげたい
157. Posted by     2015年09月12日 22:46
首から下はどこからもってくるんだよ・・・
158. Posted by 名無し   2015年09月12日 22:48
正直イタリアと中国ってどっちも繊細なイメージ全くない
159. Posted by いぬ   2015年09月12日 22:49
ドナーは脳死まで待つとかなく、殺すんだろうな…
160. Posted by     2015年09月12日 22:49
動物実験は成功してるの?
161. Posted by なす   2015年09月12日 22:50
似た人連れてきて成功しましたとかいいそうだなお国柄…
162. Posted by     2015年09月12日 22:51
中国が絡んでる時点でお察し
163. Posted by みーさんぱぱ   2015年09月12日 22:54
中国得意の話題づくり 中国にそんな技術ないないない 世界中から注目あびたいがための話題づくり パクリ文化の中国だよ口先だけの国にできるわけないっしょ
164. Posted by 名無し   2015年09月12日 22:55
今年の6月ぐらいの記事のワレリー医師とは別人なのか、流行ってるのか?
165. Posted by 名無し   2015年09月12日 22:56
一万歩譲って、仮にうまく生きてたとしても、体を自由に動かせるかなぁ…
166. Posted by 軍事速報の准将   2015年09月12日 22:59
義体ならアリかも
 
167. Posted by    2015年09月12日 22:59
ゆっくりした結果がこれだよ!!!
って結果になると思う。
168. Posted by    2015年09月12日 23:01
どうせやるなら機械の体にしろよ
169. Posted by (°°)   2015年09月12日 23:02
拒否反応・神経接続・脳死させられるドナーさん達・窯出しされ続けるアンパンマンの新しい顔…

動物実験してから狩れよ。
170. Posted by     2015年09月12日 23:02
ブラックジャックは何回かやってるが
やっぱりリアルにやろうとしたらものすごい高さと枚数の壁があるのな
171. Posted by みーさんぱぱ   2015年09月12日 23:03
クランケはロシア人何人も用意しなくちゃねいまからどうやってだまそうかかんがえなくっちゃ イタリア中国の医療詐欺師集団
172. Posted by    2015年09月12日 23:04
ロボトミー的な狂気を感じる
173. Posted by     2015年09月12日 23:04
FACE OFF
174. Posted by 名無し   2015年09月12日 23:04
成功の確率は宝くじで一等当てるより低そうだな
175. Posted by     2015年09月12日 23:11
マッドサイエンティスト現る!
176. Posted by    2015年09月12日 23:15
ISIS「なんや!切り放題やんけ!うはwwww立場ねえわwwww」
177. Posted by     2015年09月12日 23:17
繋げても頭部と胴体で拒絶反応が起きるだろ
成功したとしても長生きは出来ないだろうな…
178. Posted by 名無しのはーとさん   2015年09月12日 23:18
中国と組んだっていうのはドナーの供給源としてだな
179. Posted by うp   2015年09月12日 23:18
この手術の成功はない
ただ、別の場所で大きな金の流れがある
180. Posted by     2015年09月12日 23:20
マッドサイエンティストなイタ公が生命倫理皆無な中国で実験か。
中国もたまには役に立つもんだね。
181. Posted by    2015年09月12日 23:21
絶対無理
182. Posted by    2015年09月12日 23:23
脳って体が変わっても対応できるもんなのか?
腕とか普通に動かせるの?
183. Posted by    2015年09月12日 23:23
死の天使ヨーゼフ・メンゲレの再来か…
ナチスとシナチス、まあ馬は合いそうだが
184. Posted by     2015年09月12日 23:26
手術される本人にしかわからないんだろうけど、
モロに神経もいじるわけだから、
麻酔があっても気が狂うほどの激痛に襲われるかもしれない。

と、俺は想像してしまう。
185. Posted by    2015年09月12日 23:28
志願者は不治の難病で死ぬくらいなら…っていう心境だからな
人体実験かもしれないけど、お互いWinWinな良い手術だと思うよ
186. Posted by     2015年09月12日 23:28
そもそも途中で指摘あがっているが
胴体から切り離した時点で脳死するんじゃねえの?
血液いかない、酸素供給できない。

無理としかおもえんが・・・
187. Posted by     2015年09月12日 23:33
こういう事はしちゃいけないって死んだじいちゃんが言ってた
188. Posted by 名   2015年09月12日 23:34
俺の脳をエバンゲリオンに移植してくれ話はそれからだ
189. Posted by m   2015年09月12日 23:34
なんで否定的な意見が多いんだ、完璧につなげて、免疫問題も解決できたらどうなるんだろうな、ちゃんと動くんだろうかワクワクするだろ
190. Posted by 名無し顔無し   2015年09月12日 23:34

このチームで、動物実験でもやってて、成功例があんの?いきなり人体実験?
人の体を使った、狂人の遊びと拷問だろ…


191. Posted by なー   2015年09月12日 23:35
神経は運を天に任すとかないよな
脳みその活動は低体温とかあるだろうけど
ドナーサイドは直前まで生きていないと無理だよね。
脳死って機械で行かされてる場合があるけど
健康体かどうかは疑問だよね。
192. Posted by 名無し   2015年09月12日 23:35
イタリアと中国って…料理つくるんと違うぞ!?
193. Posted by 名無しの権兵衛   2015年09月12日 23:36
1+1は1じゃ!
194. Posted by 名無し   2015年09月12日 23:37
頭が本体になるの?
195. Posted by あ   2015年09月12日 23:37
予定してる患者が既に難病なんだから、それだけでもヤバイのに更に別の体と適合なんてそうそうない…
196. Posted by     2015年09月12日 23:38
昔、犬で実験して短時間だけ生きてたらしい記録映像あったな。
万が一、成功しても直ぐに死んじゃうんじゃ…。
197. Posted by     2015年09月12日 23:38
中国って人の命が軽いし「人権(笑)」って国だから、
逆に大国だと倫理的に問題のある人体実験もできるだろうし、
国全体としてその方向で頑張れば
医学の最前線を突っ走っていって世界一の医学の国になれる気がする。

相当な犠牲が生み出されるだろうけど・・・。
198. Posted by     2015年09月12日 23:39
顔を整形して首に傷跡付けてハイ完成。
199. Posted by    2015年09月12日 23:41
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
200. Posted by    2015年09月12日 23:46
脊髄の接合って現代の医学で可能なの?
脊髄損傷による半身不随とかなんか不治の病のように語られてる気がするけど
201. Posted by 名無し   2015年09月12日 23:47
移植中、頭部への血液循環はどうするつもりなんだろう・・・
202. Posted by 医療関係者   2015年09月12日 23:52
>>142
>事故で脊髄切断したり椎間板ヘルニアでイカレた脊髄なんかの接続とか普通に行われていて実際に行われていて、大概の患者が社会復帰を果たしている。

滅茶苦茶すぎる発言に関しては一言いいたくなるな。そんな手術はもちろん行われていないし、脊髄は再生しないので、脊損になったら社会復帰は難しいよ。ポイントは、末梢神経は再生するが(接続可能)、中枢神経(脊髄・脳)は再生しない、という事(接続不可能)。
203. Posted by    2015年09月12日 23:52
予言しよう・・・間違いなく失敗する
204. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2015年09月12日 23:53
中国には死刑囚が腐る程いるだろ。
どうせ死刑にするなら医学の発展に活用するべき。
倫理よりも医学をハッテンさせて人命を救う方が大事だろう。
205. Posted by     2015年09月12日 23:55
本体は脳と考えられがちだが実際は体の方で脳が体に乗っ取られたりしてな
206. Posted by      2015年09月12日 23:56
しかしこれが成功するなら脊椎を損傷したりして下半身不随とか麻痺しても基本的に直せることにならないか?
207. Posted by 名無しの提督さん   2015年09月12日 23:57
これだから中国は倫理観ゼロだな
数年前にあった「人体の不思議展」の問題みたいに人命の安っぽさを感じるわ
208. Posted by    2015年09月12日 23:59
なんだ計画か
成功したんじゃないのかよ
209. Posted by        2015年09月13日 00:00

イタリア!いくら韓国が、嫌でも、中国と組むな!!
210. Posted by    2015年09月13日 00:02
こういう人道無視の手術って実は物凄く重要だったりする
本人がやってくれと頼んでるならいいんじゃないか
211. Posted by     2015年09月13日 00:02
※158
イタリアって職人気質の人はとことん職人だぞ
212. Posted by     2015年09月13日 00:03
楳図かずおの洗礼って話に脳移植の話があったな
213. Posted by 名無しのガンダム好き   2015年09月13日 00:09
既に中国国内でやりまくってそうだけどなぁ
214. Posted by    2015年09月13日 00:10
頭部切り離して管で繋いた状態でパクパクしてる犬の動画を見たがあんな感じになるのか
215. Posted by     2015年09月13日 00:11
整形手術でごまかしたりしてな
216. Posted by    2015年09月13日 00:13
意識だけあって全身不随のパターンが最悪だな
217. Posted by 以下、GUNDAMがお送りします   2015年09月13日 00:13
中国ではすでに人体実験やってそうで怖い
218. Posted by 名無しさん   2015年09月13日 00:13
この手術、前にロシアも発表してなかった?

中国
ロシア
イタリア

やっべーわ役満
219. Posted by 名無し   2015年09月13日 00:14
中国とイタリアとか最強タッグやんけwww
220. Posted by    2015年09月13日 00:19
全身サイボーグを作る為の最初の試練。
活きの良い検体提供は、人命が物理的に安い中国以外では実現は難しいだろう。
221. Posted by    2015年09月13日 00:21
マーズアタックが現実になることも近いか
222. Posted by    2015年09月13日 00:21
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
223. Posted by あ   2015年09月13日 00:23
なんか中国ならやりそうだな
…悪い意味で
224. Posted by     2015年09月13日 00:23
中国かかわってるから爆発つきなんだろ・・・
225. Posted by 名無しさん   2015年09月13日 00:24
技術的に無理って言ってる人多いけど、確か猿では成功していたと思う。かなり昔の話。もちろん身体は動かせない。今は倫理的にそんな実験はできんだろう。
226. Posted by あ   2015年09月13日 00:25
時間、もし1億年ぐらい(適当)科学が進歩してたら
毎日好きな体で遊べるようになるで
227. Posted by     2015年09月13日 00:26
肉体用の検体も当然死んだ者では役に立たないから、何らかの片に生きたままの者が使われる事には成る。
片方が殺され片方に使われる人類最初の事案。
228. Posted by     2015年09月13日 00:27
TPPについてのメリット・デメリット Q&Aを必死で考えまとめてみた

公的医療制度の崩壊と医療費の大幅な高騰。生産性の低い正社員の大量リストラ・非正規雇用の増加。
平均年収の低下。採算の合わない工場の海外移転加速とそれに伴う大量失業。
公共事業の入札への外資参入による地方の経済疲弊。著作権侵害の非親告罪化により動画サイト等に影響。
エネルギー・放送・通信・鉄道・航空・貨物・武器等の基幹産業の企業を外資が買収可能になる。
郵貯・簡保・共済を外資に買収され、その資金(数百兆円)の運用権を握られるなどほぼ全ての分野に影響多数。
報道規制・企業権限拡大・参加国総貧困化「サルでもわかるTPP」「日本人分断工作」で検索
6カ国批准で発効  TPPで米誌報道  (2015・8・21) TPP日米の自動車分野の協議が再開
229. Posted by 名無しさん   2015年09月13日 00:28
脳死者のボディじゃなくて、健康な生きてる人間使えば成功率上がるかも。中国ならやってくれる。
230. Posted by     2015年09月13日 00:28
サルの実験のやつ貼られてないのか
231. Posted by 名無し   2015年09月13日 00:29
逆に成功されても困る
232. Posted by べく   2015年09月13日 00:31
2 まず凶悪犯罪者で試したら?
233. Posted by     2015年09月13日 00:33
成功すれば中国発の先行者が生まれるな。
234. Posted by    2015年09月13日 00:41
100%失敗するのが分かってるんだから普通に殺人だろ…
235. Posted by 料理なら   2015年09月13日 00:43
もしこの二つの国が組む分野が料理で有るなら何とかなりそうだけどねえ…それ以外は悪い予感しかしない。
236. Posted by    2015年09月13日 00:45
ミスタークリスかよ
237. Posted by 名無しさん   2015年09月13日 00:46
中国なら別人を持ってきて「成功したアル」って普通に言いそう
不思議人間とかが見世物になってるんだろ、中国って
238. Posted by    2015年09月13日 00:47
腕や足の移植手術って成功してるんだっけ?
239. Posted by 名無し   2015年09月13日 00:53
てっきりハゲ頭の人に亡くなった人の頭皮を丸ごと移植する話かと思ったのに・・・。
ぬか喜びさせやがって・・・。
240. Posted by    2015年09月13日 00:54
心臓移植をする前も世界中がこの反応だった
まぁいつか可能になるだろうね
241. Posted by ななし   2015年09月13日 00:54
他の内臓ですら、術後に知らない思い出だとか持っていなかった能力の引き継ぎがあるから怖い。
しかし脳だけかと思ったら頭部…切断はどう考えても…
242. Posted by 名無し   2015年09月13日 00:55
人体実験無くして医療は発展しないんだぜ
一生治る見込みのない病気にかかってるんだったら、
本人が望んでるんだしいいんじゃね?
243. Posted by    2015年09月13日 00:56
中国でこんなの成功しちゃったら
権力者が体取り替えて長生きして
いつまでも上にのさばり続けるよ
244. Posted by PCパーツの名無しさん   2015年09月13日 00:58
※47
動物は成功済み
245. Posted by 名無しのはーとさん   2015年09月13日 00:59
ディオ
246. Posted by 名無しのプログラマー   2015年09月13日 00:59
考え出すと面白いけど死ぬ想像しかできねえな、これ
247. Posted by     2015年09月13日 01:00
※237
>中国なら別人を持ってきて「成功したアル」って普通に言いそう


一番ありそうwww
248. Posted by サラダ油   2015年09月13日 01:02
馴染む!馴染むぞぉ〜!
249. Posted by 名無し   2015年09月13日 01:08
体の良い安楽死でしょ
250. Posted by    2015年09月13日 01:11
ある程度は繋げた後で自己再生するかもしれんが、完璧に動かすことはまず無理
251. Posted by    2015年09月13日 01:16
犬やサルでは随分昔に実施されてるだろ。ただ、数日以内に被験犬は死亡してるけどな。

死刑囚もある日突然呼ばれて「お前運がいいな。体は生き残るぞ」とか言われるんだろうな。

臓器移植でも食事の好みがドナーと同じになったり、記憶の一部が移ったりするらしいから体全部交換したら逆に頭が乗っ取られるんじゃないか?
252. Posted by 名無しのプログラマー   2015年09月13日 01:19
医療は犠牲ありきな側面があるからなあ。初期はこんなもん。まあ無理だが、配線を完全にする技術ができればなあ。

いや、将来もこの方式では無理か。書いてて技術的難易度が桁違いな移植手術だと実感してきた。このアプローチでは100年早いね。将来の知見にはなるが
253. Posted by     2015年09月13日 01:40
マリナーラソースや豆板醤が登場する事にならなきゃいいけど。ブラックジャックによろしく。
254. Posted by にゃにゃしさん   2015年09月13日 01:42
どうせ、最先端のCGと、巧みな情報操作、捏造で成功を謳うんだろ?
そんなくだらない茶番のために無断な金使ってんじゃねーっつーの
255. Posted by     2015年09月13日 01:44
切断の時点でミスりそう
256. Posted by 名無しのはーとさん   2015年09月13日 01:46
でも首になる患者はニュースで見たけど「楽しみ」って楽観的なんだよね。最期ぐらいそんな夢に縋るのも悪くはないのかもしれない、当事者が良いなら。
257. Posted by パ   2015年09月13日 01:51
ナチの生体実験みたいだな(´・_・`)
258. Posted by 名無し   2015年09月13日 01:57
金を集めて中止されましたで終了でしょ。つなげるのは神経だけでなく筋、血管、気道、食道と数限りなく顕微鏡レベルの手技をこなせる医師がどんだけ必要なんだか 移植しても首から下は動かないだろ神経の束を正しく判別できんよ
259. Posted by あ   2015年09月13日 02:26
吸血鬼でも馴染むのに100年かかったんだぞ?
260. Posted by     2015年09月13日 02:32
寒気がする
261. Posted by 名無しさん   2015年09月13日 02:34
小保方をプロジェクトに呼べよw
262. Posted by    2015年09月13日 02:35
>イタリア人と中国人の医師らが
解散
263. Posted by 友よ星の数ほどしあわせを   2015年09月13日 02:39
イタリアと中国なら美食でも追求してればいいのに、なんで医療分野で意気投合してしまったのか。
264. Posted by 名無し   2015年09月13日 02:43
スレタイに中国と入ってるだけでコメント欄が伸びること伸びること

死ねや
265. Posted by      2015年09月13日 02:45
またこいつかよ、と思ったら中国もセットだったかwwwww
大義名分は用意してるんだろうが、中国が絡んでる時点で最終目標は共産党幹部の不老不死だろ

現行目標は、癌などに侵された場合の体のストックと言うところだろうよ。


そのために一人っ子政策を変更したんだろうかな?
266. Posted by     2015年09月13日 02:51
お前らは、社会福祉公社を抱えているイタリアを舐めてる。
267. Posted by 名無し   2015年09月13日 02:56
成功するとは思えないが、そこまでして生きたいと思うのかね
自分は体を捨ててまで生きたいと思う人生ではない
268. Posted by あ   2015年09月13日 02:59
中国とイタリアって雑なイメージしかないわ
269. Posted by 名無し   2015年09月13日 03:01
普通に考えれば自殺と変わらんよね
限りなく0の成功確率でも生に執着する姿勢は羨ましい
この人が難病ゆえに抱く感情なのだろうけど
270. Posted by    2015年09月13日 03:03
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
271. Posted by     2015年09月13日 03:11
義手でリハビリするのに時間かかるんだから
神経系がひどいことになりそう。もしうまくつなげても

もう医療っていうより実験だよね
根拠となくて仮定だけで動いてる計画な気がするよ
272. Posted by     2015年09月13日 03:12
バチカンがバチを当てないのが不思議だ。良いのかよキリスト教。
273. Posted by 名無し   2015年09月13日 03:17
アロンアルファ多目にしろよ
274. Posted by     2015年09月13日 03:31
脳みそコネコネかよ
275. Posted by                 2015年09月13日 03:31
フランケン・ふらんを連れて来い
276. Posted by あ   2015年09月13日 03:31
猿の移植は成功してる。古い記録だけどな
277. Posted by pin   2015年09月13日 03:33
頚損だって治すの難しいのにそこをぶった切るという発想が素晴らしい。
中国とドイツが組んだ方が成功するんじゃない?(鼻ホジ)
278. Posted by    2015年09月13日 03:38
なんか無知なコメントが多いけど猿では成功してるよ
279. Posted by    2015年09月13日 03:40
伊太利亜も命が安い国の仲間入りかよ
280. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2015年09月13日 03:42
イタリア人の手術希望者の難病患者が手術前にお亡くなりになって、手術そのものが無かった事になるパターン
281. Posted by     2015年09月13日 03:47
自分もスタンド使い、対象もスタンド使いであれば二つのスタンドを持つことができるわけか
282. Posted by 名無し   2015年09月13日 03:54
>ドナーが中国人になるかどうか

移植条件に適合してしまった気の毒な中国人は、身に覚えの無い重罪を負わされて死刑宣告を受けるんだろうな…
283. Posted by 名無し   2015年09月13日 04:01
脊髄ごと移植するなら「まだ」わからんでもないが切り離してどうすんだよ。繋げる前に死ぬわそんなん
今の医療じゃ脳も脊髄もブラックボックスだろうが、マトモに弄れるようになってから手出せよこんなん

それにこの辺の問題片付いても絶対拒絶反応起きるだろ。適合確認取ってんの?
このレベルだと適合確認取れた所で完璧に合致してないと即ショック死するだろ。クローンでも使うのか?

杜撰すぎて話にもならん。しかも別段医療的に優れてるわけでもないイタリアと中国かよ
284. Posted by 名無しさん   2015年09月13日 04:30
成功したら…奴らが

ウリの国が起源ニダ
285. Posted by あ   2015年09月13日 04:30
サイコパス
286. Posted by      2015年09月13日 04:40
低温状態にすれば数分は持つと予測できる
287. Posted by    2015年09月13日 04:43
自国の医療水準を引き上げるための、人体実験の可能性を考えてしまう。
ただ、患者の方が志願してるというのが、なんともな…。
288. Posted by     2015年09月13日 04:53
成功するしないはともかくとしても、人工心肺で超低体温循環停止させてから
バイパスさせれば、脳へのダメージは最小限に抑えられるんじゃないの?
289. Posted by 名無し   2015年09月13日 05:21
お互いの顔に整形手術して終わり
290. Posted by 名無し   2015年09月13日 05:44
※285
サイコパスって、極端に共感性が薄い奴のことだから
291. Posted by 名無し   2015年09月13日 05:51
発表するって事は既に猿で実験済みか。
いきなり人で実験んか。
292. Posted by 774   2015年09月13日 06:06
慌てる乞食は貰いが少ない
293. Posted by     2015年09月13日 06:08
部分的な移植で解決できない病状なら生身の体よりもサイボーグ化した方がいいだろ
ドナーとの相性を考えなくていい分だけ難易度が低いし
医療と工学で協力して解決するべき問題
294. Posted by    2015年09月13日 06:19
こんなこと仕出かそうとする奴らが731ブタイガァーとか言ってるんだもんな基地外が
どうせ動物(人間含む)である程度の実績があって売り込んだりのは間違いない然も誰も止めないというwやっぱ恐ろしいな中国人は
295. Posted by    2015年09月13日 06:26
首の周囲をうっすらと切ります
縫います
成功したと発表します

おわり
296. Posted by な!何だと⁉   2015年09月13日 06:32
>198
まさにこれだよなー
翌日の病室には首筋に一本口紅で筋いれた中国人ひとり寝かせておいて片言のイタリア語喋らせておけば完璧!とか思ってるに3000リラ
「ワタシナオッタヨ」とか言わせておけば数日は稼げるとか


で病院の裏のゴミ箱に死体が二つ転がるって寸法でさ。
そんな嫌な予感しかしねえ(笑)
297. Posted by    2015年09月13日 06:37
イタリアと中国の時点で…
298. Posted by    2015年09月13日 06:38
尼は悪徳なんかこわくないが来ると思ってたのに
なむあみあー
299. Posted by      2015年09月13日 06:49
「ムカデ人間」みたいだな。
300. Posted by    2015年09月13日 06:51
最低でも背骨辺りまでは丸々移植せんとアカンだろ
健常な人間での成功例もないのに病人から始めるのもおかしい
そもそも動物実験とかはどうなってんだよ
301. Posted by    2015年09月13日 06:52
中世の設計図みたいなスケッチに草
302. Posted by     2015年09月13日 06:55
トップ画像がピンヘッドみたいだ
303. Posted by 青雉   2015年09月13日 07:06
リアル人体切り離しマジック

材料は10数億人いるから問題なし

日本ガー 日本ガー言いながら中国がやる事って 抗日映画の悪者日本 そのもの
304. Posted by 過去の実験例は全て失敗   2015年09月13日 07:14
1971年、アメリカのケース・ウェスタン・リザーブ大学医学校で、サルの頭部を別のサルの体に移植する実験が行われたが、サルは自力で呼吸することもできないまま、手術から8日後に拒絶反応のため死んだ。71年にサル6匹の頭部を移植した別の実験でも、24時間生き延びたサルはいなかったという。
305. Posted by 別の医師はこう告げている(警告)   2015年09月13日 07:16
この頭部移植は成功の見込みがないと批判する医師たちも多い。アメリカ脳外科学会次期会長のハント・バチェール博士は「私は誰にもこの頭部手術をしようとは思わないし、自分にもして欲しくはありません。死ぬよりもひどい結果になるでしょう」と話している。
306. Posted by     2015年09月13日 07:21
魍魎の函

つか、あんな雑なオペしかできない中国と組むとか、ヘタリアも終わったな
307. Posted by    2015年09月13日 07:58
>>244の発言はどうかと・・・
難病患者によくそんなこと言えるな
308. Posted by そんな大したものじゃないよ、これ   2015年09月13日 08:14
首から下なら中枢系に触れないし、そもそもサルでの実例があるぞ。
(長生きしなかったけど)
心臓や多くの内臓は中脳より上位からの指令を必ずしも必要としないし、あとは自立呼吸ができるかどうか位だと思うけど。
まぁ一番の焦点は血流が安定して脳部位まで回るかどうかだろうな。
309. Posted by    2015年09月13日 08:16
別のサイトでチャイナの医師のネズミの頭交換実験で、
1000匹くらいやって最長の生存期間が1日とか書いてたよ。
やばいですよ。
310. Posted by 名無しのプログラマー   2015年09月13日 08:18
元気100倍!
311. Posted by     2015年09月13日 08:24
医学の発展には犠牲は付き物
・・・付き物だが最初の被験者にはなりたくないな、いや今回のは犠牲者か(´・ω・`)
312. Posted by     2015年09月13日 08:26
せめてドイツか日本の医療チームを入れろや
イタリアと中国の国民性的に嫌な予感しかしないぞ
313. Posted by     2015年09月13日 08:32
>>サルでの実例があるぞ。

自発呼吸ができないのでは、死んでるのも同然だよ
314. Posted by     2015年09月13日 08:35
まず太い血管を人工心肺に繋げたとしてもドナーの体力持たんやろ
施術としては成功
患者死亡ぐらいか
315. Posted by 塩飴   2015年09月13日 08:49
頭すげ替え成功したら次は脳移植か?
いずれにせよ、後の成功事例への死体の山の1人目。
316. Posted by 名無し   2015年09月13日 08:56
中国では貧困層の人間を拉致して人体実験しまくってるのは有名な話。

しかも海外から中国に旅行してて行方不明になってるバックパッカーのほとんどが、臓器取られて殺されてる。

中国では就職活動で健康診断受けさせて臓器の適合者情報を国が入手してるらしい。
数年前に2人の学生が就職面接に行って臓器取られて殺された事件があったけど、すぐに国がもみ消したよね。
317. Posted by あ   2015年09月13日 09:10
ムスカな国だな
318. Posted by こどもSF   2015年09月13日 09:12
人造人間ビルケが現実になるな
319. Posted by 名無し   2015年09月13日 09:18
人魚の森の登和さん思い出したわ
320. Posted by ネネコ   2015年09月13日 09:23
ホントにやりやがったんか。
321. Posted by    2015年09月13日 09:29
このイタリアの医師ってゲームに自分に似たキャラクターが登場したからって訴えようとしてなかったっけ?別にマイナスイメージがつくような役柄でもなかったのに。
ちなみにそのゲームは段ボールかぶる特殊部隊員が活躍する潜入アクションです。
322. Posted by 名無し   2015年09月13日 09:30
ドイツ「科学的に無理」
アメリカ「物理的に不可能」
日本「理論上不可能に近い」
中国「できるか、できないかじゃない出来たことにするアルよ」
イタリア「え?切ってくっつければいいんでしょ?」

中国イタリアチーム結成
323. Posted by 774RR   2015年09月13日 09:31
記憶は心臓とか他の臓器も司ってるみたいだからどうなるのかな
324. Posted by NO TPP   2015年09月13日 09:36
反中的な記事でも、もっと良質なものは無いのか?
国内の経済格差とか、進出先での横暴とかね。下らない記事、後は安保反対派叩きの為だけに脅威を強調するばかりでつまらん。
325. Posted by     2015年09月13日 09:39
まあ意識戻らないまま
二週間後死亡 だろうな
326. Posted by     2015年09月13日 09:43
あの…ポツポツ指摘してる人いるけど免疫は……
免疫を司る部分は体にあるんで、頭を異物と判断して攻撃してくるぞ。
その部分を入れ替えても今度は体が異物と判断されるわけで
327. Posted by     2015年09月13日 09:46
マジでドナーどうなっちゃうのよこれ(´・ω・`)
328. Posted by    2015年09月13日 09:47
ツギハギ部分にiPS細胞シートを貼ればいいんやね。
329. Posted by 八神はやて   2015年09月13日 10:01
( ゚-゚)
ドウエル教授の首…馬は土曜に青ざめる…
( ゚∇゚)
カリュウド
330. Posted by 名無しさん+   2015年09月13日 10:04
確かサルで失敗してなかったか
331. Posted by a   2015年09月13日 10:09
下半身不随のオペに成功してから言えよ
脊椎を繋げれるわけがない
332. Posted by     2015年09月13日 10:12
もし成功したら馴染むッ!馴染むぞおおおおッッ!
って言ってほしい
333. Posted by     2015年09月13日 10:24
中国が絡んで成功するはずがないだろうと思ってたんだが、
ドナーが無限にあるっていう可能性を考えたら普通に納得できた。

要はモルモット。
334. Posted by 名無し   2015年09月13日 10:48
国名だけで伝わる真実www
335. Posted by     2015年09月13日 10:52
中国絡むとカオスになりそうな予感。
336. Posted by 名無しのサッカーマニア   2015年09月13日 10:55
神経を繋ぐのが無理
できるなら半身不随の人も治せます
337. Posted by なよ   2015年09月13日 10:58
中国は人体実験やり放題だからな
いくら馬鹿でもそろそろ他国をあっと言わせる何かが出始めるだろね
338. Posted by 通りすがりの痛い人   2015年09月13日 11:00
術後、ちょっとでも意識が戻れば儲けものだな。

多分、手術失敗で脂肪だよな。
で、てへっ今回はうまく行きませんでしたけど、金はもらいます。
そして、次の治る治る詐欺へ。
339. Posted by     2015年09月13日 11:01
確かギロチン処刑って40秒くらい生きてるんだっけ
生きてる間はまばたきし続けるから数えててくれ、っていう研究者が居た気がする
340. Posted by こうなったりしてw   2015年09月13日 11:01
中国「今度は、イタリア抜きでやろうぜ!!」
341. Posted by    2015年09月13日 11:02
ホップ、ステップ、ジャンプなところを
一気にジャンプしてる時点で終わってる
342. Posted by     2015年09月13日 11:04
脊髄残したほうがと思ったけど脊髄がダメな病気か
343. Posted by     2015年09月13日 11:05
>>ホップ、ステップ、ジャンプなところを

いや、ホップ、ステップ、玉砕だろこれ
344. Posted by    2015年09月13日 11:08
移植だけなら俺でもできる
生かす事を目的としていないただの遊びだな
345. Posted by     2015年09月13日 11:11
肉体(ボディ)・・・来たか・・・
346. Posted by     2015年09月13日 11:18
戸籍だけ入れ替えて、頭も体も心も記憶もすべて
入れ替えたって言えばいいかと
347. Posted by ななし   2015年09月13日 11:23
神経は無理だけど血管だけ繋げれば全身不随でも生きることだけはできるから、それ目的なんじゃね
手術自体難しくて成功しても免疫の問題、かつ首から上だけ自由っていうクソゲーだけど
348. Posted by    2015年09月13日 11:24
中伊というだけでただの金集めのネタに過ぎない
数年も経てばみんな忘れ去られて関係者は逃亡
349. Posted by      2015年09月13日 11:27
技術的に可能かどうか、とか
中伊でできるのか、という問題より
倫理的に拒否感があるなあ
350. Posted by 神様です   2015年09月13日 11:33
ヘタリアと中・・・国・・・?

ですか。それは楽しそうですね。( ☆∀☆)
351. Posted by 天津大爆発   2015年09月13日 11:37
何故に中国?

手術に失敗した時に埋める穴が用意出来てるから?
352. Posted by ななし   2015年09月13日 11:54
なにこの中世ヨーロッパにありそうな話は。
353. Posted by      2015年09月13日 11:54
整形して首に縫い目入れた別人が出てくるオチか
354. Posted by     2015年09月13日 11:58
計算上だけで上手くいってても拒絶反応とかでどうしようもないんだろうな
まあ本人が受けたいなら止める必要はと思う
生き地獄ってあるから
355. Posted by あ   2015年09月13日 12:03
興味が無いのかと言われれば嘘になるけどさぁ・・・
356. Posted by     2015年09月13日 12:11
成功すればそら革新的な事だけどさぁ
倫理的にどうなのよってのがあるし、そもそも失敗する未来しか見えない
357. Posted by     2015年09月13日 12:15
計画だけなら小学生でもできる
358. Posted by 名無しの権兵衛   2015年09月13日 12:17
元コメにもあるように、猿等で実証するのが先でしょう
359. Posted by    2015年09月13日 12:36
首を切断されても数秒は生きているって、過去にギロチンで処刑された罪人でも多少の実例はあっただろ。
360. Posted by     2015年09月13日 12:43
ギロチンで首だけになった奴に見つめられたら・・
オレなら怖くて生きて行けない自信がある
361. Posted by     2015年09月13日 12:45
なんなんだよ、この手術道具はw
インカ帝国時代の手術するんじゃねーんだぞwww
362. Posted by    2015年09月13日 12:45
良いタイミングでシリア難民が大量発生してるから
全部中国で引き取ってこの医者に任せればwinwinだな
363. Posted by まぁ   2015年09月13日 12:47
移植できたらイケメンになれる!
364. Posted by 名無しのプログラマー   2015年09月13日 12:52
中国にまかせたらthe kollieになりそうだ
365. Posted by あ   2015年09月13日 12:55
手術は成功したがリハビリを終えた数年後、患者は路上で遺体となって見つかった
彼は何者かによって暴行され殺された様だ
現場には血痕のついた石や工具等が散乱していた
とりわけ頭部への損傷が激しく、不思議な事に彼の首から下は無傷であった
366. Posted by ななし   2015年09月13日 13:32
人体の不思議展に展示物が増えるな
367. Posted by 名無し   2015年09月13日 13:33
頭部移植というよりは、首から下移植だと思うのだが。
368. Posted by     2015年09月13日 14:06
この中国の医師、ネズミでは何度も成功してるんだとさ
369. Posted by    2015年09月13日 14:12
ネズミと人間は違うからな…
370. Posted by 丼ちゃん   2015年09月13日 14:13
石仮面を作った方が早いレベル……
371. Posted by 大津市教育委員会   2015年09月13日 14:15
3 もっとも信頼性のない国の最強タッグ!
372. Posted by 2ちゃんねるVIPから来てません   2015年09月13日 14:22
多分二つの人格が合わさって、別の人間が生まれるだろうな、とは推測できる。
373. Posted by 名無し   2015年09月13日 14:30
昔、そんなSF小説あったよな。
3人ぐらい生首にしたけれど、一人は失敗、一人は成功したけれど
後で拒絶反応、最後の一人は生首状態のストレスに耐え切れず
ふとした事から自殺という……
374. Posted by    2015年09月13日 14:32
患者「先生方お願いします(震え声)」
375. Posted by     2015年09月13日 14:32
血管とか骨の結合は成功例はあるんだけど
脊髄は無理だろ 中国 イタリアって地雷臭しかしない
376. Posted by ダメージ774   2015年09月13日 14:37
バタコ「新しい顔よ」
377. Posted by 名無しのプログラマー   2015年09月13日 14:40
一遍に全部じゃなくて、ちょっとずつ交換するんだろ。
378. Posted by 名無し   2015年09月13日 14:41
ちょ、ちょっと待って…

この手術、実はもう既に成功例があるかも!

帰化人が多く集まったあの政党のあの男。

フランケン
379. Posted by     2015年09月13日 14:44
完全に人体実験よな…。
他国も成功云々よりデータがほしいから止めないって感じなのかな?
380. Posted by .   2015年09月13日 14:58
拒絶反応のことを考えれば、まだ義体化の方が現実味ありそう
動物実験の結果として、免疫に移植した頭部は殺されたんじゃなかったっけ?
381. Posted by 名無し   2015年09月13日 15:00
イタリアと中国とか嫌な予感しかしないんだが
382. Posted by     2015年09月13日 15:01
現時点ではまだまだ失敗前提だろ
誰もやらなきゃ進歩もしないわけだし人柱は必要
383. Posted by 名無し   2015年09月13日 15:09
下を機械にしたほうが成功するんじゃね
384. Posted by     2015年09月13日 15:14
指が腕が切断されてもくっつくものの神経絡みの後遺症があるのだし
それが身体全体となると心臓だって自力で動かせるかどうかも解らんな
成功しました!でも動けないし生命維持装置は外せません!
良くてもこんなオチしか思い着かないわ
385. Posted by 丼ちゃん   2015年09月13日 15:15
私のゴーストが、無理だと囁いている。
386. Posted by 名無し   2015年09月13日 15:22
被験者は勇者やね
387. Posted by    2015年09月13日 15:26
面白いけど、普通動物でやってからだよね?
循環が確保されて一時的に成功したかのように見えたけど神経、内分泌、免疫が崩壊してすぐご臨終ってのが目に見えてるんだが…
388. Posted by な   2015年09月13日 15:29
こういう実験は先ず日本人で試せよ!
あの民族ならいくら失敗しても構わないよ^^
389. Posted by 名無し   2015年09月13日 15:32
※388
じゃあお前志願しろよw
390. Posted by 名無しのプログラマー   2015年09月13日 15:45
あれちゃう?ダルマ落としみたいにスコーンッってやるパターンちゃう?
391. Posted by エース最高!   2015年09月13日 15:53
ONE PIECE速報のエース最高! でーす!
今からONE PIECE速報で宴を始めますですので!(*^-゜)vィェィ♪
オメデトウ(pq´∀`)┌iiiiii┐(´∀`pq)パチパチ
皆さん是非来てくださいですので!
☆☜(^o^三 ^o^))☞☆(^o^) ☞
ゴオオッ(♯゚Д゚)=〇🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥
(・ω・ノノ"ドンマイ☆(・ω・ノノ"チャチャチャ☆(`・ω・ノノ"ウーロン茶☆
392. Posted by 名無し   2015年09月13日 15:55
計画してる国名だけで色々と察してしまう
医療大国が参加しないプロジェクトってのは、つまりそういうことでしょう
393. Posted by 名も無き哲学者   2015年09月13日 15:59
ただの死刑だろw
394. Posted by     2015年09月13日 16:03
つまり安楽死ですね
全身麻酔なら痛くないし、良かったね
395. Posted by    2015年09月13日 16:09
神の領域。絶対不可侵だ。天寿を全うしてくれ
396. Posted by     2015年09月13日 16:09
昔、俺の学校でやってる奴居たけどなぁ...
397. Posted by あ   2015年09月13日 16:41
もう下半身ロボットにしたほうが確実でしょ蜘蛛みたいな下半身ロボつけて歩きたい
398. Posted by       2015年09月13日 16:45
中国とイタリアのタッグとか、どこのフィクションなんだよwww
399. Posted by     2015年09月13日 16:49
昔の実験を取り上げて絶対無理とか言う奴多いけどさ、あの当時は人間以外の動物の血液型とか、遺伝子の型なんて物は分ってなかったんだぜ?
だから失敗するのは当たり前、今は血液型だけで無く、遺伝子の型が16項目有ってその内10項目までが一致しない限り移植できないことも分っている。
因みに、遺伝子の型は16項目の内の一つあたり25×25通り×48種類×10項目だからおよそ300万分の1の確率でしかドナーに成れる人は居ないのだ。
400. Posted by あ   2015年09月13日 16:50
中国なら人体実験やり放題あるねw
401. Posted by     2015年09月13日 16:53
因みに、確率300万分の1として中国には466人この患者のドナーに成れる人間が居る。
402. Posted by     2015年09月13日 17:00
いや、だって

これができるなら先に腕や脚を求めてる人に行われるだろ
403. Posted by    2015年09月13日 17:01
神経って切れたら数時間しかもたないよね。数時間でつなげられるのかな。
404. Posted by ななし   2015年09月13日 17:05
頭の挿げ替えかあ。漫画とかでたまにあるけど
成功するもんなの?
無理だと思う
405. Posted by     2015年09月13日 17:20
神経の再生は京都大学医学部で行われて居るぞ?

7〜8年前の事だが、犬と猿で実験して100%成功したのをTVでやってた。
実験用に脊髄を切断し、その箇所を摘出、代わりにコラーゲンで作った繊維とその犬や猿から採った骨髄液から作ったIPS細胞と骨髄液を混ぜてコラーゲン繊維を埋めた所に移植、そのまま閉じて2週間ほどで感覚が戻りだし、2ヶ月後には元の健康体に戻ったという実験だった。
確か今は人間での実験にも成功して再生医療として実施されて居るぞ?
タダ、手術に億単位の金がかかるし保険効かないので実施例はかなり少ないらしい。
406. Posted by     2015年09月13日 17:28
言っちゃ悪いが中国関わった時点で終わってる
407. Posted by 医療関係者(202)   2015年09月13日 18:00
>>402
数はまだ非常に少ないが、もうすでに
四肢の欠損では移植術は行われている
(末梢神経なので、他人でも繋がる)。
「副作用の少ない良い免疫抑制薬」が増えたおかげだな。
頭部を生かす事だけなら、別に技術的には不可能ではないよ。
ただ脊髄(中枢神経)を繋げる事は現在でも非常に難しい為、
「寝たきり+呼吸不可能」の超重症患者を作る可能性が非常に高いというだけの話。
408. Posted by 名無し   2015年09月13日 18:04
ユゴス星からミ=ゴを召喚するところから始めるんだな、分かります
409. Posted by あ   2015年09月13日 18:06
中国とイタリアww

日本とドイツならまだしも
410. Posted by 医療関係者(202)   2015年09月13日 18:11
>>405
自身たっぷりに無責任な馬鹿発言をしないでくれるか?w
最先端のごく少数の実験例を、さも一般的かのごとく話すんじゃねーよw
オカルト染みた人間が多く入ってくる話題だから、
本当に性質が悪いわ。

例えば上記URLの様に、既に嗅粘膜を使った実験的治療は脊損で行われているが、
それでも完全に元になんて絶対に戻らない
(個人差が非常に大きいが、「大ざっぱな運動が少しできるようになる」程度)。
411. Posted by 医療関係者(202)   2015年09月13日 18:14
このイタリアの馬鹿医者は、富裕層に気に入られる為だけに、
人体実験をやりたくてしょうがないんだろうよ。
イタリアはトップクラスの医者が、アラブの金持ちとかを治療して膨大な個人収入を得られる法体系となっている国
(教授が最も儲かる構造となっており、平の開業医とかは非常に儲からないので、タクシーの運転手へ鞍替えしたりと滅茶苦茶な国w)

脊損患者で様々な治療をやるならともかく、
いきなり頭部移植とか基地外ざた以外の何物でもねーよw
こいつは金の為に人体実験をやる最悪なタイプの医者だよ。
412. Posted by    2015年09月13日 18:34
ワンピースにそんなんしてるやつがいた
413. Posted by    2015年09月13日 18:50
息巻くのも結構だな。
患者はホフマン病患者であるし、この医師も失敗時のリスクを知りながら事を成そうとしている。
人体実験だとか、タブーだとか、金の為だとか、少しばかり読む力と考える力があれば出てこない単語ばかり。
技術の発展に新たなページを刻もうとしている彼らに対して、あまりにも失礼じゃないかな、ここの人らは。
414. Posted by あ   2015年09月13日 18:57
これ移動中の脳に血液補充大丈夫だよね
415. Posted by    2015年09月13日 19:04
コレ系で思うのは
事故で動かなくなった等の後天的な人は体の動かせると思うが
先天的な人(例、乙武さん)に付けたとして
動かし方わかるの?
416. Posted by あ   2015年09月13日 19:25
こえーよ!!!!

寄生獣はなんと人間自身だったのか…

有志による人体実験をクリアできれば次は、って話だな
とめどない人間の欲望には呆れる他ない
417. Posted by    2015年09月13日 19:30
「多くのメディアは、私たちが2017年までに手術を行うと報じているが、その前に全てが順調に運べばの話だ」

しかし、障害や未知の部分も多いことなどから、予定通りに手術を実施できる可能性は極めて低いとみられている。


要するに今から動物実験の段階なんやろなぁ。
あまり非難も養護もしたくないが、その実験結果は興味あるかも。
418. Posted by       2015年09月13日 19:40
成功したら首から下はアジア人になるんだ
なんだか色々と大変そうだな…
419. Posted by ん   2015年09月13日 19:56
国的にヤバさしか感じない、、ドリー並
420. Posted by r   2015年09月13日 20:00
首帰るって?中国とイタリアがぁ?人体実験の何者でもないだろコレ。
421. Posted by 名無しのプログラマー   2015年09月13日 21:04
まだ、懐かしのロボコップのように中枢神経ごと移植するほうが可能性ある気がする。
422. Posted by     2015年09月13日 21:29
馴染むのか?
423. Posted by 医療関係者(202)   2015年09月13日 21:46
>>413
申し訳ないんだけどね、臨床とはそんな単純な物ではないんだよ。
100%言えるのは、君は「ホフマン病」などというものについて全く何も知らない。呼吸筋が麻痺して死亡する疾患はいくらでも存在しているが、それのみが原因で死亡する訳では決してない。例えば人工呼吸器を使用すれば、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の様な難病でも死ぬことは無い。
なぜ患者が死ぬのかと言えば、
「人工呼吸器を使用する金銭的な余裕が無い」事のみが理由で死んでいる。
みんな経済的な理由で死んでいるんだよ(保健医療はかけがえのない有限な社会財産であり、無限には使用できない事を全国民は知るべき)。
424. Posted by りゅうじ   2015年09月13日 21:48
さすがロンブローゾを生み出した国だな。
425. Posted by 医療関係者(202)   2015年09月13日 21:49
あと、この様な人体実験を行えば、
患者は即死亡するリスクが出てくる。
そのような覚悟を持って挑みたいのであれば、
個人的な感情としては、俺は止めないけどね
(その場合は、「失敗する可能性が極めて高いこと」を、
患者側は知らされていなければならない)。
426. Posted by あ   2015年09月13日 21:54
このイタリア人は前に、出資者を探す、とか言っていた人だな。中国と組むとはね
427. Posted by 医療関係者(202)   2015年09月13日 22:21
しかしまた、そのような「自死の覚悟」だけでも済まないのが、医療関係の難しい所なんだよ。
例えば治療が失敗に終わって、その後は「人工呼吸器」を使用する様になると、
それだけですさまじいまでの「金と人的資源」が必要になる
例えば日本であれば税金を使用することになる訳だが、
在宅であればまず人工呼吸器の購入に単純に500万、
介護や胃瘻の費用なども考慮すると、年間でも軽く500万以上は常に必要になる。
病院であれば、これ以上に費用が必要になる(1000万近くか?)。
428. Posted by 医療関係者(202)   2015年09月13日 22:22
全く働く事の出来ない人に、それだけの高額な税金を数十年間に渡って
投与し続ける余力がある国家は、そうは存在しないよ
(ALSの患者の場合、介護の問題などで家族が良く一家離散したりする)。

失敗に終わった後も、自分の有り余る資産を食い続けながら延命治療を行う、
というのであればまぁ否定はしないけどね。
それこそアラブの王様にのみ可能な「選ばれた治療」だよw
貧乏人は無視される様な医療が君は理想なのかね?
429. Posted by     2015年09月13日 22:41
4000年の歴史を持つ中国とルネサンスで栄えたイタリアならきっとやってくれる。
続報待ってるぞ。
430. Posted by    2015年09月13日 22:46
アスクレピオスって死人すら蘇らせる医療技術を会得したから神様が雷落として死んだんだよな
つまりそういう事だ
431. Posted by 医療関係者(202)   2015年09月13日 22:54
・・あと完全に蛇足だけど、ハルピン医科大学は整形外科が割と強い。
非常に個人的な理由で結構期待している医科大学だったんだが、
本当に残念だわ。せっかく日本から得た整形の技術体系を、こんなオカルト医療に費やすとは・・・。

黒竜江省(旧満州)は親日的な事もあり、世界的な評判が落ちて欲しくないと願うばかりだわ。
432. Posted by    2015年09月13日 23:43
ウォルター?

433. Posted by 軍事速報の准将   2015年09月14日 00:35
人工心肺を脳にバイパスして脳死を防ぐことが可能なのか否なのか、そのレベルの検証から始めるってこと?
それとも高木猿レベルではすでに成功した上での話?
なんにしても結果がめちゃくちゃ気になるんで是非やって欲しい。
434. Posted by     2015年09月14日 00:40
ドイツとかならわかるけどイタリアと中国って組み合わせが怖すぎるんだが
435. Posted by     2015年09月14日 00:41
中国の医師団ってナチス以上の人体実験成果持ってそうだよなぁ
436. Posted by     2015年09月14日 04:43
どうぞとしかいいようがない
437. Posted by     2015年09月14日 07:40
>人工心肺を脳にバイパスして脳死を防ぐことが可能なのか否

脳を低温にする方法で乗り切るでしょうね
移植とは関係ないけど、シューマッハがそれで乗り切った
438. Posted by     2015年09月14日 08:16
中国だしチームワンチェンと名乗ってほしい

439. Posted by     2015年09月14日 09:21
やめーや、どうみても文字通りの人身売買が蔓延る温床にしかならんやろその技術。
4 禿るウィルスかもしれんのに
何してくれちゃってんの
441. Posted by     2015年09月14日 12:16
リアルアソパソマソ?
442. Posted by     2015年09月14日 12:44
首の骨の噛み合わせとか。そのなかに脊髄を入れ込むとか、かなり無茶だね。。。
443. Posted by    2015年09月14日 14:28
手術映像が見たい、一体何十時間かかるんだ?
444. Posted by      2015年09月14日 14:51
体と腕がくっつくのなら、体と頭もくっつくだろう
それは腕よりも難しいだろうけど、何とかなるだろう。として

臓器密売問題が現実に存在しているので、より貧富の差が表れるのだろうなと思う
まず倫理観の整理をしないと実験とは言えこのような行いを許すのは問題(科学を妨げるのも問題だが)
脳を潰したクローンの作成合法化、安価、クローンの成長促進方法
等をまず確立してしまった方が良い。
445. Posted by       2015年09月14日 14:53
「老人の頭を乗せた若者の体でも、ブレーキとアクセルを踏み間違えるだろう」
と思うので、若き障害者に未来が開かれることは良いけど
老化に対してはどうなんだろうね
現状の社会構造的には、悪にしかならんだろう
446. Posted by 名無し   2015年09月14日 15:28
ではこれから手術を行います
まずはジョジョに頭部を切り離し体に接続していきます
そして出来たのがこちらに用意してあるコレです

ワオまるで手術して無い健常者みたい!
447. Posted by 名無し   2015年09月14日 15:57
へ〜ふんふん。頭部移植手術ね〜。
そんな手術成功するかなぁ?
え〜と。どこの国の医療チームがするんだろ...?どれどれ?
中国とイタリア......はい、終了!ご愁傷様です(=_=)
448. Posted by 名無し   2015年09月14日 17:13
手術中の頭部への血液の供給どうすんだ?
というか延髄ぶった切った時点で脳死するんじゃないか?
449. Posted by あ   2015年09月14日 19:17
>イタリアと中国

あっ…(察し)
450. Posted by     2015年09月14日 20:52
画像を見て一瞬、全国の2323ども待望の移植手術の話題かと思った俺。
451. Posted by     2015年09月14日 20:54
ていうか、哺乳類の実験動物類における成功事例はあんの?
倫理面のことを抜きにしても、こういうことに挑戦するのは、まずそれが成功していて何ぼだろ。
452. Posted by 名無し   2015年09月14日 21:03
地味にマッドサイエンティストを排出するイタリア、スペイン
453. Posted by 名無しのガンダム好き   2015年09月14日 22:41
小学生的考えの人体実験ですが、結果に非常に興味がありますw
首から下は動かせるのか、そもそも意識は戻るのか、とか。
454. Posted by    2015年09月15日 00:00
ひえぇぇぇ首がむずむずする・・・
455. Posted by     2015年09月15日 01:24
なんでやろうと思ってるんだろう
フランケンシュタイン博士なのか?
456. Posted by     2015年09月15日 01:25
まだ脊髄損傷も直せないのに無理だろ
457. Posted by     2015年09月15日 03:28
新しい顔よ〜(絶望
458. Posted by    2015年09月15日 08:09
成功したら凄いけど
失敗したら殺人だもんな
大変だろう
459. Posted by     2015年09月15日 10:51
頭皮だけかと思ったら、首からか…

止血とか、どうするのだろうか…?
460. Posted by     2015年09月15日 22:47
道化のバギーかよ
461. Posted by      2015年09月15日 23:52
どんな捏造になるか楽しみ!
手乗りゾウとか捏造する国だからね!!
462. Posted by     2015年09月16日 00:13
なんだ、中華製か。一気にネタ臭が強くなった。
463. Posted by    2015年09月16日 21:59
実行できる条件が揃ったら〜みたいな事言ってるけど
それって脊髄損傷も修復できるって事じゃない?

頭部移植の前にそっちの方が大ニュースじゃね?
464. Posted by     2015年09月17日 06:59
世界残酷物語。BGMは「モア」
465. Posted by     2015年09月18日 09:12
まあイタリアンホラーはスプラッターだからな。
466. Posted by .   2015年09月18日 10:07
「やはり男と女では生殖器の機能が違う・・まずい、体が拒否反応を・・早く男の体をみつけなくてはっ・・!!
467. Posted by あ   2015年09月19日 11:24
ドイツとかなら普通にすげえってなるけど
なんでイマイチ信用できない国家ツートップみたいな奴らがやるんだよ・・・
468. Posted by     2015年09月23日 01:33
イタリア人「出来る出来る(まあ中国人が頑張ってくれるだろう」
中国人「うん、出来る出来る(まあイタリア人が頑張ってくれるだろう」
469. Posted by アラーム   2015年09月23日 13:17
どのようにして、命がタンパク質とカルシウムと水と塩分その他の物体に飛び込んで、その物質に意思や思考や意識や知能や記憶が出来てくるんだろうという疑問が思いがけず解決したら。
470. Posted by あ   2015年09月28日 05:09
整形手術の延長だろ。
タカス医師辺りに任せたらいいよ
471. Posted by Pendaftaran   2015年10月03日 01:43
1 Pendaftaran
アッ!ラーー!
472. Posted by Info PMB   2015年10月10日 11:33
2 あっら〜まぁ〜…。
473. Posted by đông trùng hạ thảo   2015年10月27日 11:31
特許は無いのかね? 中国じゃ無視されてしまうけど他の国ならなんとかなるでしょ!?
474. Posted by Loker Terbaru   2016年01月24日 18:16
良い方向に発展することを期待する
475. Posted by 30-4 ở sài gòn nên đi đâu   2016年03月25日 23:32
何処で切断して神経つなぐんだろう??
接着剤みたいな薬品か細胞ってあんの??

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク